5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゴビ砂漠が湖だった頃

1 :出土地不明:04/06/21 15:53 ID:GdhPQTYX
そのほとりには、高度な文明があったらしい

216 :月光仮面:2006/08/30(水) 08:13:28 ID:wdAneu1s
トカラ語文書は敦厚に残ったが、それを話した民族は不明。サカ族というイラン系とされる民族と一緒に
なったのか。推古、斎明期にトカラ人の来朝が相次ぎ、白人種であること、インド系(クシャン王朝系か)
と同行していることがわかる。白人種としては坂上氏が有名だがこれはサカ族のような名前だ。バクトリア
地方のトカラ人の特徴は三韓同様幼児の頭上に石を載せ、頭蓋を平たくすることだ。馬韓月支はトカラ
人であろう。他方、アルタイのサカ族は峡谷、つまり、清水寺、石上神社のような立地、防御、水源としての
山地を好むようだ。エフタルも同様。すると、背振山系周辺に展開する甕棺墓文化も似たところがあるが
その人骨が白人系といった話はない。しかし、背振山系には須弥山(スメル→ソモリ→ソフリ→セフリ)、
アルタイ(金山)、天山、ジュンガルなどを想起さす南麓の地名がある。つまり、中国北西の新疆ウイグル
方面からの渡来者が命名したのではないかとも思われえる。

217 :月光仮面:2006/08/30(水) 08:20:50 ID:wdAneu1s
>>215
新疆ウイグル方面かな。

218 :月光仮面:2006/08/30(水) 16:46:25 ID:07gkxTm0
>>216
竺法護など敦煌周辺にいた月支族は優れた言語能力から見て、好戦的スキタイ文化担架者とみられる
サカ族とは別の古い民族ではないかと見られ、これが敦煌にトカラ語を残したものであろう。

143 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)