5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高床式建物はシベリアやアムールにもあるけど何か?

1 :出土地不明:2006/11/30(木) 16:27:05 ID:2aR6UNR4

高床式建物を長江流域や南方だけの特産物かのように吹聴し、
さも渡来人が長江流域や南方から来たかのような宣伝材料にして
いらっしゃる蒙昧無知な方のために。

それに踊らされていた頭の弱い学者や研究者のために。

洗脳解除ミサイル、今、発信!

2 :出土地不明:2006/12/01(金) 02:13:31 ID:TyrFbbnA
シベリアやアムールの高床は、千木と鰹木は乗っていまい?

3 :出土地不明:2006/12/01(金) 14:31:36 ID:dA5Kdf/u

◎ケート Ket

中央シベリア、エニセイ川中流で伝統的漁撈・狩猟生活を送るケートと、
押し寄せる近代文明の点描。

自然環境(森、川、川岸の村)、川岸のチュム骨組に樹皮布を掛ける
(煙突は真上に出る)、製作中丸木舟に穴を開ける(火おこしの形を
した錐)、川に漕ぎ出す、魚(トナカイ肉?)を干す、日常生活
(洗濯物、子供のブランコ、食事、墓)、呪いの杭にトナカイの頭蓋骨
が掛かっている、★高床式蔵小屋★、素晴らしいアクセサリーの着いた
シャマンの枠太鼓、

http://tokyocinema.net/centralsiberialist.htm

4 :出土地不明:2006/12/01(金) 20:20:29 ID:Ur650U9G
麻布に向けて発射してきだちい。麦飯うまいす。

5 :出土地不明:2006/12/02(土) 19:06:54 ID:6ApARrTy

ハントィ:自然環境、家屋等に関すること(家の飾り・トナカイ頭蓋骨、
デコイ、★高床式の狩猟用倉庫・鼠返し★、季節物衣料の取出し)

コミ:自然環境、家屋(木造家屋、隙間を苔で埋める)、狩猟(移動に
スキー、犬、鳥を餌に罠を仕掛ける、狩人寝床の用意、毛皮を剥ぐ)、
★小型高床式倉庫(狩猟用荷物、獲物を仕舞う、鼠返し)★、歌

マンシ:自然環境、家屋(丸太小屋、東側の外壁についた呪いの
ような物)、★高床式倉庫★、漁猟舟の櫂類、創生期に関する昔話、

http://tokyocinema.net/westsiberialist.htm

6 :出土地不明:2006/12/03(日) 19:17:30 ID:Xinl4U5m

◎ナナイ人(ホジェン)の高床式倉庫(模型)

http://members-ftp.jcom.home.ne.jp/pinkorai/nanai181.jpg.jpg

その他に、水がめ、料理するためのもの、魚皮なめし具、臼、織物を
する道具、糸まき、肉や魚を料理する時に使う道具、はし、食べ物を
保存するためにつくられた高床式の倉庫の模型、木の枝と泥でつくられる
家の模型、漁や交易に使う船(実物ならば700キロも載せられる)の模型、
鹿や魚を捕る為の道具などがありました。

http://members-ftp.jcom.home.ne.jp/pinkorai/1eastnanaipink.htm

7 :出土地不明:2006/12/03(日) 22:05:11 ID:u+7hocZe
ナナイ人女性の容姿が日本人に酷似していて驚いた

8 :出土地不明:2006/12/05(火) 20:34:41 ID:F7K+I8cp
これは銛を使ってクジラを捕っている線画だが、アム−ル川下流域と
サハリン北部のニブフもまた、板をつなぎ合わせた板船に5-6人で
乗り込み、アザラシやサケなどの捕獲を生業にしていた。
地吹雪のなかを訪問した北方民族館には、このニブフに代表される
北海の海辺と河川の民の風俗や生活用品の数々が陳列されていた。
彼らは、冬には保温性の高い竪穴式住居に住み、夏には魚干し棚や
貯蔵庫のある高床式住居で暮らし、衣装には木綿や魚皮で作った布を
用い、白樺皮製の帽子をかぶり、アザラシ皮や魚皮の靴を履いていた
ようである。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/7754/liuhiyounoshiluet.htm

夏には魚干し棚や貯蔵庫のある高床式住居で暮らし
夏には魚干し棚や貯蔵庫のある高床式住居で暮らし
夏には魚干し棚や貯蔵庫のある高床式住居で暮らし
夏には魚干し棚や貯蔵庫のある高床式住居で暮らし

9 :出土地不明:2006/12/05(火) 21:59:29 ID:QMnhTMlR
高床式倉庫の形をとった建築物は相当な広範囲に伝搬していて、アムールモナムールのそれもあくまでそのなかの一つ、という観点があれば君の説は太平洋に呑まれてしまう。
モナムールの件の様式は用途としてモノの為かヒトの為か、またその様式が土着性にねざした誇りを纏っていたか、遠い発祥地を偲んだ富価値をはらんでいたか、その辺どんなところですか先生。



10 :出土地不明:2006/12/05(火) 22:22:01 ID:QMnhTMlR
ほれとさ、平安以降の国風文化からの建築でだって、寒かろうが基本開口部だだっぴろ!という様式が意地のように昭和まで受け継がれてきたよ。
南は現在フィリピンでもそう。
ジュテームは脱獄不可能な精神病棟だろ、と思ったりする

11 :出土地不明:2006/12/06(水) 20:10:31 ID:05Ukphlw
ウリチ人とニブフ人は一年中定住村の住居と作業場兼用の建物に住んでおり、
ナナイ人、ネギダル人、オロク人、オロチ人、ウデゲ人は、冬は森の中の
定住村に住み、夏は魚の採れる川岸の季節村に移りました。定住村も季節村も
川岸に沿って細長く展開し、それぞれの住居は互いに離れており、そばには
高床式の納屋がついていました。
http://www.npec.or.jp/northeast_asia/cultural/index.html

そばには高床式の納屋がついていました
そばには高床式の納屋がついていました
そばには高床式の納屋がついていました
そばには高床式の納屋がついていました

12 :出土地不明:2006/12/10(日) 19:05:35 ID:9Cug7iWe
ナナイ人は、現在400人程度いてハバロフスク市内から約1時間15分
ぐらいのアムール川の近くに集落があります。東洋系の顔でなぜか親しみを
感じました。生活は国から、援護を受けていて仕事はしなく、川で釣り
ばかりしているそうです。家は、小さくてみすぼらしく、貧しさが感じられ
ました。村長は特別扱いみたいで、家も立派で学校より大きく丘の上にあり
権威の象徴を感じました。

http://www.toya-kohei.jp/cgi-bin/diary/wwwnikki.cgi?view=kako20050807.html

ナナイ人の高床式食糧倉庫
http://www.toya-kohei.jp/cgi-bin/diary/graph/20050807-1123390934.jpg



13 :出土地不明:2006/12/10(日) 20:07:57 ID:A8scUpAd
何を恐れている?(W





14 :出土地不明:2006/12/16(土) 01:56:15 ID:trBwu0GX
アラスカの北極海沿岸でもイヌイトが高床式倉庫を建てている。
食糧をシロクマやクズリの食害から守るため。

15 :出土地不明:2006/12/16(土) 20:43:26 ID:GesUu92i

高床式を極北の地で見ることは想像外でした。街の道路はまだほとんど
舗装されておらず、信号は来年初めて設置されるとのことでした。
昨年4月1日にそれまでの北西準州から分離、創設されたヌナヴット
(「我らが地」という意味)の新しい州都の息吹は、民族色豊かな
準州議会議事堂の新設など州都としての機能を整備するための建設
ラッシュや人口の増加がこの極北の町に活気を与えている様子から
うかがえました。街で見かける人々は、我々日本人にどこか懐かしさ
と親近感を覚えさせる顔つきの人たちが多いのが印象的です。
先住民族のイヌイットと呼ばれる人々です。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/staff/hokubei/h_40.html

16 :出土地不明:2006/12/18(月) 20:37:49 ID:DO3J6vWA
セシ〜ル〜♪

イロッフル サ コンフィアンス エ ソナムール

17 :出土地不明:2006/12/21(木) 23:03:16 ID:Dc3cLDab
コモン セサモン コモンセサメモン・・・・

18 :出土地不明:2006/12/22(金) 22:11:45 ID:NjCv9nFN
千木や鰹木はどうも5C頃に現れた建築様式らしい。


3月6日、兵庫県加古川市山手の古墳時代中期(五世紀初めごろ)とされる
「行者塚古墳」の出土品から日本最古級の千木(ちぎ)のある家形埴輪の
復元に成功した。千木は建物屋根の棟の両端につくV字型の飾りで、同種の
埴輪は、これまで六世紀以降のものしか見つかっておらず、今回の復元品は
豪族集落の重要建築の様式を写実的に示す最古の研究材料として注目されて
いる(2001.3.11)

http://homepage2.nifty.com/iitoma/PASTNEWS/JYOUMON/1hyougo.html

19 :出土地不明:2006/12/22(金) 22:14:24 ID:NjCv9nFN
しかも千木や鰹木を有する家は天皇しか許されなかったらしい。


「家形埴輪の土台には、直径約13センチの円筒の柱が残り、屋根を飾る
千木(ちぎ)や鰹木(かつおぎ)などの破片が見つかった。高床式で、
幅110センチ、奥行きが80センチあり、高さは約170センチと
推定される」と報道されています。屋根を飾る千木や鰹木を有する家は、
天皇しか許されなかったようですので、今城塚古墳は、天皇の墓である
可能性が強いです。強いどころか、宮内庁は、同古墳から西へ約1.5
キロ離れた大阪府茨木市の太田茶臼山古墳を継体天皇陵に指定しているが、
埴輪などの研究から継体天皇が亡くなった6世紀前半より1世紀ほど古い
古墳の可能性が高く、今城塚古墳が真の継体天皇陵という見方が定着して
いる。

http://homepage1.nifty.com/o-mino/page1041.html

20 :出土地不明:2006/12/24(日) 16:59:33 ID:k948N7aW
つまり、千木や鰹木は5C頃に伝わり、それまでの日本の高床式建物には
千木や鰹木は無かった。

伝わった後も長らく天皇の御所にしか設置が許されず、それ以外の
高床式建物には付いていなかった。

21 :出土地不明:2006/12/24(日) 21:51:08 ID:RjhjiNhI
千木と鰹木の源流は、葉っぱで葺いた屋根の押さえ木
東南アジアの高床式住居では、X型に組んだ丸太を棟持ち柱のうえにまたげて何個か置いている

22 :出土地不明:2006/12/26(火) 11:29:36 ID:kcntFcyC
http://homepage2.nifty.com/raputar/kansama1-2.htm

雲南省の古墳から出た貯貝器のレリーフ鳥・家(2千百年程前
http://homepage2.nifty.com/raputar/kan-img/senga1.jpg

奈良県の古墳から出た銅鏡絵の鳥・家
http://homepage2.nifty.com/raputar/kan-img/senga2.jpg

雲南省タイ族の民家(高床で千木、かつお木、テラス?がセット)
http://homepage2.nifty.com/raputar/kan-img/houce1.jpg

23 :出土地不明:2006/12/26(火) 20:34:34 ID:QXwBGuaK
北方アジアの高床式建物にも千木はあったと思われ。



スキタイ人の刻んだ絵には千木のある家だらけ。

http://www.archeologia.ru/Library/Image/1e8daa7a4998/large/pic65


ナナイの高床式倉庫の模型には千木らしきものが見てとれる。

http://members-ftp.jcom.home.ne.jp/pinkorai/nanai181.jpg.jpg



24 :出土地不明:2006/12/27(水) 18:30:55 ID:XxPC8bj6
18,19から>>20の結論がどうして出てくるのか?
少なくとも5Cまでには千木が有ったという証拠が、
それ以前には無いという証拠にはならないということが、
何故判らないのか?
検出率という概念が無いらしい。

25 :出土地不明:2006/12/27(水) 21:05:41 ID:u2prlE8p
千木は最初からあったんじゃないか?

ただ、天皇御所にしか使用が許されなかったという事からも、
その他の高床式建物には無かったというのは確かだろう。

ただ高床式倉庫も千木も北方から日本に伝わったものだろう。

米を保存する倉庫が伝わっているのに、その米を炊飯する
三足土器や釜が全く伝わっていないのだから。

26 :出土地不明:2006/12/27(水) 21:08:53 ID:gjOQ9UjL
千木は田舎の一般の茅葺き屋根にもあるよ
天皇家や神社だけの特別なものじゃない
あんまり適当なこと言うな

27 :出土地不明:2006/12/27(水) 21:15:03 ID:u2prlE8p
おいおい、19は今城塚古墳の6C頃の話だぜ。

28 :出土地不明:2006/12/31(日) 13:52:48 ID:cNPQgv+Y
>>21-22
ところで、2500年前の南方の高床式建物に千木と鰹木が
あったという証拠は?

29 :出土地不明:2006/12/31(日) 16:57:57 ID:UXY1LM2k
>28
バナナの葉っぱの様なもので屋根を葺く
そんな原始的な工法がいまも続いているんだから
2500年前も大して変わらんだろ?
もちろん昔は威儀物ではなくて、後に形骸化して千木と鰹木になったという事だよ
桧皮葺とかなら飛ばされ防止の押さえはいらないわけで

30 :出土地不明:2007/01/01(月) 13:51:28 ID:575awGdI
弥生遺物から千木と鰹木は出てるの?

31 :出土地不明:2007/01/06(土) 18:13:38 ID:uqdPjn1d
何のレスも無いという事は出ていないようですね。

となると、弥生期の日本の高床式建物には千木や鰹木が無かった
可能性も高いという事ですね。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)