5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京大虐殺は無かった!日本兵の証言が大嘘の理由4

1 :名無的発言者:2005/10/28(金) 08:23:48
 
南京大虐殺の証拠として、中国政府も日本の左翼も、当時、日本軍将校で
あった太田寿男騎兵中佐(敗戦時)の撫順戦犯管理所で書いた供述書を
利用する。米国の独裁裁判の東京裁判でも利用された。内容は、日本軍は
南京を占領し、すぐに15万人を虐殺、その中で7万人を川に流した。。。
というもの。しかし、これは、全くあてにならない。だいたい何で、彼一人だけが
こんな事を言い出した?しかも、どうやって15万人とか7万人もの数を数えた?
カウンターを持ってても、一人では不可能な事。

そして、一番の原因は、中国の撫順戦犯管理所。。。ここでは、嘘でもいいので、
悪行を書けば書くほど罪が軽くなり、早く日本に帰れたのだ。一人殺したではダメ!
100人、いや1000人!!!しかも、兵士でなく平民の方が、中国人に褒められた。
多くの日本兵は、めちゃめちゃな供述書を書き続けた。中には、どうしても嘘を書け
ない日本兵もいた。正義感から、殺してもいないのに、大虐殺した!等とは書けな
かった。そんな人は、結局十年以上も収容所に入れられ、悲惨で厳しい生活を送った。
嘘でもいいので、1000人位の平民を虐殺した!と書いて署名捺印したら、数ヶ月で
日本に帰国出来たのにね。。。俺なら1万人大虐殺でも書いて、数週間で帰る方を
絶対に選ぶだろうな・・・。十年以上も牢屋の中にいるのは辛い事だ。

なので、結局現在でも中国で多くの論文や資料として使われてるこれら日本兵の
証言集内容と、実際の当時の軍の記録が一致しないんだよね。存在しない大部隊が
存在したり、軍が行った事もない所で、何千人の大虐殺があったりね。一度これらの
証言集を徹底的に調査して解明した方がいい。 戦後長い期間に渡りほっといてるので、
結局中国は現在では、『3500万人の人民が殺された!』と世界中に叫んでる。
そして、『南京で30万人以上が虐殺された!』という大嘘を世界中に叫んでいる。



2 :名無的発言者:2005/10/28(金) 08:24:24
南京大虐殺は無かった!日本兵の証言が大嘘の理由
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1106674368/
南京大虐殺は無かった!日本兵の証言が大嘘の理由2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1123218863/
南京大虐殺は無かった!日本兵の証言が大嘘の理由3
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1128495053/

3 :名無的発言者:2005/10/28(金) 09:03:23
http://news.bbc.co.uk/1/shared/spl/hi/asia_pac/05/china_japan/html/history.stm

bbcがまた南京大虐殺をあったかのように報道してる。

4 :精密 ◆u.uGUcsUpM :2005/10/28(金) 12:03:12
>>3
またかよ?あれだけ中共が世界に向けて南京30万人大虐殺を
宣伝してるので仕方ないけどね。しかし、いづれ墓穴を掘る事になるよ。
なんせ、調べたら誰でも分かるし、歴史学者の誰も30万人大虐殺が
真実なんて思ってないしね。なので、宣伝すればするほど、いつか
大恥を書くのは中国だからね。将来誰かが、『南京30万人大虐殺の大嘘』
とかの詳しい英文本を出さないとも限らないしね。今もあるけど、アイリスチャン
みたいに、もっと刺激的なタイトルでないとベストセラーにはならないよ。
その時は全世界で言われるよ。

  『20世紀最大の嘘!南京30万人大虐殺!』 とね。。。^^;

別に本でなくても、マスコミの記事でもいいよ。既に米国の何かの
大衆紙(ワシントンポストだったかな?)でも、中国の歴史の歪曲を批判し、
ありもしない大虐殺を言って反日を煽ってる、とか書かれた事もあるしね。



5 :名無的発言者:2005/10/28(金) 12:06:22
南京大虐殺

 欧米人が記録捏造 中国国民党が依頼
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1312/131215nankin.html

6 :名無的発言者:2005/10/28(金) 14:16:25
>>1
馬鹿か?なんでまた立てるんだよ!
否定派の方から「なかった」というスレを立てると、
悪魔の証明をする羽目になっちまうだろうが!

7 :名無的発言者:2005/10/28(金) 14:22:00

  ☆ チン     マチクタビレタ〜
                      マチクタビレタ〜
    ☆ チン  〃  ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ ___\(\・∀・) < 30万人虐殺の立証マーダー?ネーマーダー?
         \_/⊂ ⊂_ )   \_______________
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .|
     |. 愛媛みかん   .|/




8 :名無的発言者:2005/10/28(金) 23:48:37
前スレ埋まったかw

9 :名無的発言者:2005/10/28(金) 23:52:16
結局、否定派にとって最大の敵は自分の陣営の中にいるんだよな。
いつまで経っても悪魔の証明を理解しない阿呆な否定派が多すぎる。
正直、もう付き合い切れんわ。

10 :名無的発言者:2005/10/28(金) 23:54:44
>>1
氏ね

11 :名無的発言者:2005/10/29(土) 00:38:37
南京大虐殺肯定派の方々への質問

1.南京大虐殺は「30万人以上虐殺」とされています。あなたはそれを信じていますか?
2.30万人以上と信じている人へ。その根拠は信用できる内容ですか?
3.30万人以上と信じていない人へ。何故まずそれを否定しないのですか?
4.仮に、兵士込みで5万人の死者としてそれは「大虐殺」という事ができると思いますか?
5.あなた方の言動は国際社会の中で日本の立場を非常に貶めています。そんなに日本が嫌いなら
  中国に移住された方が良くないですか?

是非聞いてみたい質問でした。

12 :名無的発言者:2005/10/29(土) 00:51:27
南京での虐殺はあったのかもしれんが、30万人もの大虐殺は無かったと言うことなんですかねぇ?

13 :名無的発言者:2005/10/29(土) 01:01:11
>>12
30万どころか、戦闘による戦死者込みで20万を超えると証明できる人はいない。
(南京大虐殺とは、南京陥落後「6週間以内」に「郷区と南京城内」において
「30万人を超える」「日本軍による」殺害があったと中国は定義しています)

まあ、10万ぐらいだったら簡単に証明されそうなものだが、それも難しい。


そこで出てきたのが「長江に流した」との神頼みならぬ河頼み。

14 :名無的発言者:2005/10/29(土) 01:10:52
虐殺:惨たらしく殺すこと

普通の銃殺やら刺殺、斬殺は虐殺とは言わない。
苦しめて、惨たらしく殺すことが目的では無いから。
虐殺なら、中国人の得意分野。

強姦して、陰部に物を詰める。腹を切り裂き、物を詰める。鼻を削ぐ、目を刳り貫く、
生きたまま焼き殺す、手に穴を開け、針金通して木に吊るし殺す。

全部日本人が日中戦争以前に中国人にやられたことです。
そんな日本人の被害者を日本人が司法解剖している写真があります。
中国人は何故かそれを「731部隊の証拠写真」と言い、全く同じ構図の
絵を教科書にまで載せています。

そこまでして証拠を捏造しなければならない=証拠は何も無い

普通の人はこう考えます。

15 :名無的発言者:2005/10/29(土) 01:15:05
毎日新聞はぶれている所があるが、日本の平和の為に絶対的に必要な組織は
やはり左翼であり、朝鮮総連であり、朝日新聞社であり、共同通信社なのである。
これらの組織に圧力を加える勢力こそ、日本の平和を脅かす
軍国主義勢力なのである。軍国主義勢力に日本が乗っ取られてしまうと
アジア諸国全体の平和をも脅かす 事態に発展しかねないのである。
日本は直ちに武器を捨て、過去の清算を行なうべきである。


16 :名無的発言者:2005/10/29(土) 01:15:12
>>12
虐殺は全くなかったよ。
シナの投降兵に対する不当な処分が数千人あったが、これはお互い様。
一般市民の虐殺は全くなかった。

17 :名無的発言者:2005/10/29(土) 01:42:40
毎日新聞=侮日新聞
朝日新聞=売日新聞
両者ともに反日新聞。

>>15
>日本は直ちに武器を捨て、過去の清算を行なうべきである。

戦後、莫大な経済協力を行い、各国と「戦後の清算」を済ませ、
国交も回復した。国家間で既に過去の清算は解決済み。

これ以上何をしろと?例えば韓国だが、「個人賠償ではなく国家賠償にしてくれ」
と言われ、日本は韓国政府に多額の金を支払った。にもかかわらず、現在日本政府に対し
「個人賠償」を求める動きがある。あんたら言っている事がおかしいぞ。

日本に言わずに、個人賠償を放棄した自国の政府に文句を言え。

重ねて言うが、過去の清算は既に終わっている。

18 :名無的発言者:2005/10/29(土) 01:48:01
<唐国務委員>「小泉首相は約束守らない人」 小沢氏と会談
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051029-00000003-mai-int


中国早く崩壊しやがれ!世界一の嫌われ国家!地球のガン細胞!

19 :名無的発言者:2005/10/29(土) 13:55:40
大虐殺はなくても、少々の虐殺はあっただろうね。 

そこまで否定するのは日本人として恥ずかしい気もするが

20 :名無的発言者:2005/10/29(土) 14:15:22
平和記念資料館の大嘘に抗議しようぜ!
日本国民なら,執拗に抗議すべきだ。
抗議しないのはチョソやチャンコロに国を売り渡そうとしている広島長崎厨だ!

【卍】≦予 ̄>
 G\(^■^ ラ 諸君!南京大虐殺だけでなく、広島、長崎の原爆も捏造だった!
  \ <!>+\
Sieg・Heil〜
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1127987030/

肯定派は捏造した張本人であるアメリカ、日本政府、糞サヨク広島、
長崎住民が出した証拠か「無理やり肯定させる」権威、権力、学者に
頼るしかない。何一つ確かな証拠を出せないのです。

・原爆で30万人超が死亡し、現在でも18万人(推定)の被爆者健康手帳所有者が生存する
・以前は犠牲者は7万人としていたのにいつのまにか15万人以上に増えている。今年は30万人超にまで増えている。
・人口35万都市で48万人超もが被爆してしまった驚異の都市広島。
・今でも広島だけで毎年5000人以上犠牲者が増えている。
・これらのヤシ、そしてその子供までがナマポよりも多く金をもらっている。
・日本が主張する30万人の死体はどこにも見当たらない。
・原爆は当時アメリカの技術では広島まで空輸する手段がない。
・テニアン島まで運搬するだけでもリスクが大きすぎる。
・戦前より戦後のほうが広島の人口は増えていて、原爆による放射線を誇張しすぎている。
・にアメリカはビラやラジオで広島市内からの退避を呼びかけていた。

21 :名無的発言者:2005/10/29(土) 14:59:24
>>19
とりあえず前スレからの流れで
虐殺はあったでいい、という感じです。

そしてその次の段階として、ここのみんなは
中国政府公式見解の、『南京30万人大虐殺』の

『30万人』の証拠や根拠、証明を求めてるわけです。

でも、肯定派が逃亡してるので、もう待ちくたびれてる・・・

22 :名無的発言者:2005/10/29(土) 15:33:15
>>19>>21
だから、その少々の虐殺っていうのは、シナの投降兵に対する不当な処分が数千人あっただけでしょ?
それ以外の、例えば市民に対する虐殺などが、少しでもあったのですか?

23 :名無的発言者:2005/10/29(土) 15:49:32
>>19
証拠マダー

24 :名無的発言者:2005/10/29(土) 17:13:40
>>22
多分そのように

25 :名無的発言者:2005/10/29(土) 19:48:31
>>22
だから市民への虐殺もあったでいいので、
早く 『30万人大虐殺』を証明してよ!

26 :名無的発言者:2005/10/29(土) 19:50:08
いったい何を根拠に 『30万人』なの??
『30万人』は大嘘なのですか???

27 :名無的発言者:2005/10/29(土) 19:59:40
負けたんだから、しよがないでしょう。
中国になんか負けていませんとも言うなら、堂々と
アメリカに申請して"すみません、ご主人様どうか
南京虐殺事件をなかったことにして下さい"とでも
言ってみたら?

28 :名無的発言者:2005/10/29(土) 20:22:47
アニメ「火垂るの墓」が実写化 11月1日(火)にスペシャルドラマとして日テレ系で放送

●終戦六十年スペシャルドラマ「火垂るの墓 ― ほたるのはか ―」
http://www.ntv.co.jp/hotaru/ 日本テレビ系 11月1日(火)夜21:00〜放送
  キャスト : 松嶋菜々子/伊原剛志/生瀬勝久/井上真央
▼「火サス」刷新、第1弾は菜々子主演SP
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20050912_50.htm
▼「火サス」改め人間ドラマへ 初回「火垂(ほた)るの墓」
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/tv/20051025et04.htm
▼松嶋菜々子、実写版「火垂るの墓」で鬼のヒロイン役に
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200508/gt2005080501.html

関連スレ : 【松嶋】火垂るの墓【西宮のババア】
 http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1123188729/
【韓国】アニメ『火垂るの墓』が放映禁止 - 日本人を戦争の被害者として描写 -
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1113226872/
ほたるの墓を右翼映画とする韓国人の心理
 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1121620436/

   /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,,;::::::丶
  / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::::::ヽ
 i゙::::|;;;;| |;;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::::::|
. i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
..|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
. |;::::::::|,-──、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
 `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/
 .   i ^~~~ー==─ ー'-+、     /^゙-、;;;;/
    {     ヽゝ          '-'~ノ なんで、あのオバチャンが主人公なん?
   λ   ''゙゙''-''-─、       /-'^"
    ヽ,_    ^~^        (   なんで、うちが戦争加害者なん?
    /`''丶、     , -    /^l
   /  /( ノ `'''''''´~ _, - ' ~ ゙i、うち、うんこビチビチやねんで・・・

29 :名無的発言者:2005/10/29(土) 20:39:18
>>25
お前、馬鹿?
22は市民虐殺が一人もなかったと言ってるんだぞ。

30 :名無的発言者:2005/10/29(土) 21:17:27
>>29
お前、馬鹿?
南京捏造記念館の館長は絶対30万人殺されたと言ってるんだぞ。


31 :名無的発言者:2005/10/29(土) 22:14:14
>>29
22は関係ない。前スレからの流れで>>25-26なんだから早く証明して下さいよ。

32 :名無的発言者:2005/10/29(土) 22:22:20
>>30
それは、南京捏造記念館の館長に証明してもらえば良い。
ここの肯定派は、まだ市民10人の虐殺も証明できていないのだから、
30万人の証明を要求するのはおかしいと思うぞ。

33 :名無的発言者:2005/10/29(土) 22:27:02
どちらにしても、数十万単位の虐殺は無かったわけで、(あったと
証明できていないから)南京大虐殺と呼ばずに

南京陥落

と言ってもらいたいね。

34 :& ◆JEoU/yhttI :2005/10/29(土) 22:44:16
名無的発言者、日本のごみ


35 :名無的発言者:2005/10/29(土) 23:06:21
白シャツ、白手袋の暴漢百人近く、人民代常務委員に暴行

10月20日正午、百人近くの身元不明者が、
手に棍棒を持って長沙市岳麓区人民代表大会常務委員・岳麓街道五星村
党支部書記の劉正武さんの家に押し入り、劉さんとその場に居合わせた
数人に暴行を加え負傷させ、大手を振って去っていった。
ニュースサイト「看中国」が伝えた。
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d57414.html



36 :名無的発言者:2005/10/30(日) 00:07:37
>>28のAA禿げ輪ロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

37 :名無的発言者:2005/10/30(日) 17:50:56


  ☆ チン     マチクタビレタ〜
                      マチクタビレタ〜
    ☆ チン  〃  ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ ___\(\・∀・) < 30万人虐殺の立証マーダー?ネーマーダー?
         \_/⊂ ⊂_ )   \_______________
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .|
     |. 愛媛みかん   .|/


38 :名無的発言者:2005/10/30(日) 18:10:46


  ☆ チン     マチクタビレタ〜
                      マチクタビレタ〜
    ☆ チン  〃  ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ ___\(\・∀・) < 1人も殺してない立証マーダー?ネーマーダー?
         \_/⊂ ⊂_ )   \_______________
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .|
     |. 愛媛みかん   .|/

39 :精密:2005/10/30(日) 18:16:12
>>38
だから市民への虐殺もあったでいいので、
早く 『30万人大虐殺』を証明してよ!

とりあえず前スレからの流れで
虐殺はあったでいい、という感じなんだから。

そしてその次の段階として、ここのみんなは
中国政府公式見解の、『南京30万人大虐殺』の
『30万人』の証拠や根拠、証明を求めてるんだよ。

いったい何を根拠に 『30万人』なの??
『30万人』は大嘘なのですか???

自作自演で、『1人もなかった』とかのレスにしがみついて
逃げないでくれよ。はやく30万人を証明してよ。

いったいいつまで待たせるんだ?

40 :名無的発言者:2005/10/30(日) 18:20:21
海洋汚染大国 中国
世界の海岸に 中国の汚染廃棄物漂着

41 :名無的発言者:2005/10/30(日) 22:51:08
30万人なんてありえないわな。w

42 :名無的発言者:2005/10/30(日) 23:43:08
>>40
エチゼンクラゲの大量発生は中国の工業&生活廃水が原因と思われ。
長江は「世界一長い下水道」と呼ばれている。

東シナ海で富栄養化を引き起こしてると思われ

43 :名無的発言者:2005/10/31(月) 12:31:16
>>42
チッソやリンがプランクトンの
栄養になってる感じ?

44 :名無的発言者:2005/10/31(月) 18:08:34
ありゃ一種の生物テロだな...
エチゼンクラゲ禁止条約とかw

45 :名無的発言者:2005/10/31(月) 21:53:52
>>38さん
一人も殺してない云々って…本質がずれていませんか?

そもそも一人や二人の不法殺害で「大虐殺」とは言わないでしょ…。


46 :名無的発言者:2005/10/31(月) 22:21:33
南京大虐殺は今後、南京陥落と名称を改める事でFA?

47 :名無的発言者:2005/10/31(月) 22:24:34
そんなこと
どうでも良いんじゃね?
明日の生活に全く影響ねーし。


48 :名無的発言者:2005/10/31(月) 22:35:24
もともと南京大虐殺はアメリカが言い出した事でもあるからね。

なんとかアメリカに「実は無かったんだよ。ハハハ」
っていってもらえれば、万事解決するんだけどなあ・・・

と、思うよ

49 :名無的発言者:2005/10/31(月) 23:02:20
アメリカの公文書が公開されたら万事解決だね。



50 :名無的発言者:2005/10/31(月) 23:10:54
【日本を守れ!Vol. 2】【日本人2チャンネラーの皆さんへ】
『バカに大金を持たせるとろくな事に使わない』とは、良く耳にする言葉
ですが。この言葉はそのまま支那や朝鮮に言える言葉でしょう。
彼らが、日本からの膨大な投資や経済援助,技術援助をあふれる程に受けて、
現在の発展を手にする事が出来た事は周知の事実です。日本はこれら支那や
朝鮮を豊かにする事で、ひいてはアジア全体を豊かで幸せな国にする事を願っ
て惜しみない援助を続けて来たのです。ですが、豊かさを手中にした彼らの
行った行為は、他民族への侵略と虐殺。そして他国の乗っ取り。不法入国。
強盗殺人。強姦。そして今はまた、人類を滅ぼす為にせっせと武器を買い漁っ
ています。
彼ら支那人や朝鮮人は、この21世紀の現代にあって、今だに前代的な暴欲を
捨て去る事の出来ない忌まわしい民族です。そう言った暴欲が、どれほど他民
族を苦しめ、おぞましい欲望かと言う事に、気付く事さえ出来ないでいます。彼らは言います。(しかもにこやかに)『我々が脅威と言う人は我々の国に来て
我々と話をしてもらいたい』と。だが、私達はすでに気付いている。彼らが
自分達に有利に事を運ぶ為には、どんな悪辣な事でも平気でやってのける事を。その笑顔の裏に潜む、魔性の匂いを。
2チャンネラーの皆さん。彼らは日本人になりすまして犯罪や悪事を働きます。
何故か!自分の悪事を公にさらされるのが恐いからです。だから影に隠れて
悪事を働くのです。それが卑劣な連中の手口なのです。ならば!連中の悪事を
2チャンネル上でどんどんサラそうでは
ありませんか!マスコミは既に9割りが邪悪な勢力に乗っ取られています。
この2チャンネル上で公表された連中の悪事を、プリントアウトし、自分の
周囲の人に知らせるのです。彼らは、日本の乗っ取りを本気で画策するような
邪悪なヤカラです。しかも日本人の落としどころも心得ており『そんな事する
と半島人と同じになっちゃうよ』と落としにかかります。生半可な情けを
かけると骨までしゃぶられます。
日本人2チャンネラーよ、今こそ その心意気を見せてくれ!


51 :名無的発言者:2005/10/31(月) 23:16:54
アメリカ国債買わされ続けてる理由ワカッタ!

52 :名無的発言者:2005/10/31(月) 23:58:33
馬鹿軍人のせいで、こんな目にあってるのか
戦陣訓を守って、死ねばよかったのに

53 :名無的発言者:2005/11/01(火) 10:32:59
↑どこを読んで、どういうロジックでその書き込みを考えたんだ?
パーか?オマイは(w

54 :名無的発言者:2005/11/01(火) 15:45:09
>>50 ヴァカか? こいつはw

日本が中国に援助を注ぎ込んだのは旧ソ連へ対抗する日米中三国同盟のため。
韓国には北朝鮮&中ソに対抗するため。要は傭兵みたいなもの。

現在はソ連が消え北朝鮮が孤立した状態で、援助する意味がなくなっただけの噺だが、援助されたカネをどう使おうと中韓の自由な訳だから、昔の日米指導者が浅薄だったというだけの事。

いまさら日本人が騒いでも事態の推移は変えられないw

55 :sage:2005/11/01(火) 15:45:32
どーやったらsageることできるの?

56 :名無的発言者:2005/11/01(火) 16:10:06
E-mail (省略可) : ってところにsageって打ってからカキコする。
後はクッキーに履歴が残るから、同じ板なら別スレでも再度打つ必要はなくなる。

57 :名無的発言者:2005/11/01(火) 23:12:22
SAPIO 8/24・9/7合併号
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300109105&keitai=0
「靖国」「原爆」までも総動員! これが中国「反日」世論のカラクリだ!
鳴霞(元中国共産主義青年団)vs井沢元彦

井沢 中国が今のように反日に転じたきっかけは何だったのでしょう。

鳴霞 84年に本多勝一氏が「朝日ジャーナル」に「南京への道」という連載を始め、
    それと連動するように朝日新聞も
    日中戦争中の日本軍の「残虐行為」を書き立てたでしょう。
    あれがきっかけです。

井沢 南京大虐殺記念館が作られたのも、その翌年ですね。
    日本の中の反日日本人が中国に間違ったネタを提供し、
    反日を煽ったということですね。

鳴霞 その通りです。

58 :名無的発言者:2005/11/02(水) 00:44:12
朝日系のマスメディア、反日サヨク系マスメディア、言論人の罪は重い。

結局、それらの人々の言動により日中友好は難しくなり続け今日に至る。

59 :1212:2005/11/02(水) 00:47:13
1212121

60 :名無的発言者:2005/11/02(水) 02:31:55
南京大虐殺画像と思われる画像
*********jpgの行をそれぞれクリックしてね。

http://www.ogrish.com/archives/exclusive_world_war_ii_scenes_from_japan_Sep_14_2004.html

61 :名無的発言者:2005/11/02(水) 02:56:43
さらに南京大虐殺と思われる画像。

http://www.ogrish.com/archives/nanjing_massacre_Jan_19_2004.html

62 :名無的発言者:2005/11/02(水) 03:14:42
南京大虐殺における中国人同士の虐殺画像


http://www.ogrish.com/archives/tortured_and_killed_in_public_during_wwii_in_china_Sep_14_2004.html

63 :名無的発言者:2005/11/02(水) 03:23:49
>>62 アフォ?w これは清朝末期の陵遅刑の写真だよ。
死なないように吊るした死刑囚を処刑人が一寸刻みで手足を刻んで行く処刑法だ。
もっとも、末期になると清朝もタガが緩んでいたようで、犯罪被害者の遺族なんかが処刑に参加出来るようになっていたようだが...

64 :名無的発言者:2005/11/02(水) 03:39:02
さすがに処刑王国詳しいですね。
これなんかどうですか。
最新に手に入れた中国公開処刑画像ですけど。

http://www.ogrish.com/archives/female_executed_in_china_for_murder_Jul_17_2005.html

65 :名無的発言者:2005/11/02(水) 03:47:48
乗り慣れない車に
成金がが乗ると
首があさっての方を向くという悲惨な交通事故中国画像

http://www.ogrish.com/archives/accident_in_guilinchina_Feb_10_2004.html

66 :名無的発言者:2005/11/02(水) 03:50:55
そのパート2

交通ルールは守ってね。
http://www.ogrish.com/archives/car_accident_in_china_Mar_20_2004.html

67 :名無的発言者:2005/11/02(水) 03:59:56
そのパート3

意外に高級車のってるやつに限って事故るみたいね。
やっぱ馬鹿?
http://www.ogrish.com/archives/car_crashes_into_truck_in_china_Nov_21_2003.html

68 :名無的発言者:2005/11/02(水) 04:05:34
これなんかどうですか?
>>63
お宅様の中国国民党軍服ですよねぇ。

http://www.ogrish.com/archives/executions_in_china_in_the_1920s_Aug_05_2004.html

69 :名無的発言者:2005/11/02(水) 04:25:48
本多って朝鮮人なのか?
それとも、非常に最悪な家庭環境で
育って、すべてを憎んでるのか?w

70 :名無的発言者:2005/11/02(水) 04:30:47
腸を引きずりだす馬鹿韓国人画像

http://www.ogrish.com/archives/disembowelment_in_human_rights_demonstration_in_seoul_south_korea_20030123_Nov_21_2003.html

71 :名無的発言者:2005/11/02(水) 04:31:41
******* jpgの行をクリック・  

72 :名無的発言者:2005/11/02(水) 04:34:23
たしかに
犬をさばいて食っている韓国人画像

*******Jpgの行をクリック

http://www.ogrish.com/archives/dog_slaughter_in_north_korea_May_30_2004.html

73 :名無的発言者:2005/11/02(水) 04:35:19
1998年インドネシアの反中国暴動 華人女性は性的暴行にさらされる 
  http://www.peacehall.com/forum/pic/770.shtml
1998年インドネシア反中国暴動
  http://www.peacehall.com/forum/pic/768.shtml

74 :名無的発言者:2005/11/02(水) 04:37:41
イラク人質金さんの
首切り画像



http://www.ogrish.com/archives/dog_slaughter_in_north_korea_May_30_2004.html

75 :名無的発言者:2005/11/02(水) 04:38:56
金さんの首切り画像は
こちらでした。

http://www.ogrish.com/archives/exclusive_beheaded_body_image_of_korean_hostage_kim_sun_il_Dec_07_2004.html

76 :名無的発言者:2005/11/02(水) 04:44:29
あのような変なチャンコロ、チョンが昔多くいたから日本軍は虐殺したのです。
つまり良い為にした事です。
だけど今あの国は昔よりもっともっと変な回虫共が増えすぎて..........
どうにかしないと地球が汚染されます

77 :名無的発言者:2005/11/02(水) 05:23:50
>>76
不良品なんだよ、あんた。
気違いを雇う企業があると思うか?
以前にも書いたが気違いは見れば一目で分かる。
お前も面接は決して通ることはないだろうな。
おそらく気違いの顔をしているから。

引きこもっている間、お前の顔は心とともに醜く、妖怪のようになった。
もう治らないんだよ。

78 :名無的発言者:2005/11/02(水) 05:44:55
面接で堂々と入ってくりゃー世話はないが
地下の駐車場に爆弾とか仕掛けられたら事だなー。


79 :名無的発言者:2005/11/02(水) 05:49:38
青いような事を言うけど、今は出来合いの即戦力頼みだな。
派遣社員も促成スキルくっつけて。
会社のっとりのM&Aなんかもそうかね。
社員育てる時間と会社の成長過程を銭で買うんだから。
なんか、うわすべりな感じで、みんなスグやめそうだな。
やめて他に行けると思って2年も浪人しててもあほだろうし。
自分の能力や会社も会社で自社の能力というものをわかってんのかね。




80 :名無的発言者:2005/11/02(水) 09:09:52
>>79
历史组图:屠杀犹太人真实的残忍历史照片!!!
http://blog.yesky.com/blog/jwb73/archive/2004/12/03/45058.aspx


81 :名無的発言者:2005/11/03(木) 15:53:13
>>61
これも南京事件以外であると論破された写真ばかりだな
いまだにこれが信じられているというのは驚きだな

82 :名無的発言者:2005/11/03(木) 15:58:17
まあ、大虐殺は無かったわけで、当然ながら写真も無い
そこで、あちらこちらから無関係の写真を集めて、それとなく説明を付け加える・・・
捏造もここまでやればたいしたもんだよ(w

83 :名無的発言者:2005/11/03(木) 16:40:50
それが罷り通る中国。それが国の実態であり、国のレベル。
これを常に認識して付き合うことが重要。

84 :名無的発言者:2005/11/03(木) 23:44:09
脳内論破で否定出来ると思ってる香具師は、本当にオメデタイw

85 :名無的発言者:2005/11/04(金) 00:09:30
>>84
はあ?どんな論理かな?

86 :名無的発言者:2005/11/04(金) 04:29:56
>>84
アナタの脳内証拠をここに出してくださいな(w

87 :名無的発言者:2005/11/04(金) 10:11:02
南京40万人虐殺は不可能。石原都知事、米で講演。
「当時の日本の装備で、6週間に40万人を殺せるわけがない」。(産経)

>石原節、アメリカでも炸裂、がんがれ!石原慎太郎。
>恐らく、あの調子で、死傷者3500マン膨張にも触れ、
>会場の参加者の失笑を買っていることだろう。

88 :馬鹿陽区:2005/11/04(金) 11:10:26
石原は馬鹿右翼から献金もらってるから、
そこをフォーカスしないとね。

89 :名無的発言者:2005/11/04(金) 13:10:59
“当時の日本の装備で、6週間に40万人を殺せるわけがない”

この発言は致命的だなw マトモに近代軍の装備を知らないヒトと言わざるを得ない。


90 :名無的発言者:2005/11/04(金) 13:14:17
南京虐殺、「最多は蒋介石軍」=中国の戦略強化に懸念−石原都知事

【ワシントン3日時事】訪米中の石原慎太郎東京都知事は3日、ワシントン市内で講演、
日中戦争で起きた南京大虐殺について「最も数多く殺したのは(国民党の)蒋介石の軍だ。
当時の日本の装備で6週間に40万人を殺せるわけがない」と述べ、旧日本軍が大虐殺を
行ったとする中国政府の主張に異論を唱えた。同知事は日中戦争で旧日本軍がある程度の
殺りくを行ったと認める一方、「日本と中国の間で正確な分析が行われるべきだ」と主張した。

さらに「文化大革命当時に3000万人の犠牲者が出たが、中国の歴史教科書では日本が
戦争中にやったことになっている」とも指摘。客観的な史実の検証が必要との考えを示した。
一方、知事は日本最南端の沖ノ鳥島(東京都小笠原村)近海を含む日本の排他的経済水域
で中国が資源調査を繰り返している問題に触れ、「浅くても水深は2000〜3000メートルで
資源開拓はできない。目的は潜水艦の航路テストだ」と主張。中国が米軍の重要拠点で
ある沖縄やグアムをにらみ軍事戦略を強化していると懸念を示した。 
(時事通信) - 11月4日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051104-00000024-jij-int&kz=int

91 :名無的発言者:2005/11/04(金) 13:30:45
↑アホ丸出しだな、石原タソw

92 :名無的発言者:2005/11/04(金) 13:44:36
ところで、ご自慢の高速船はどうなったの?w
石原タソの“俺様イメージ”は海の男みたいだが、どう見ても彼は海に嫌われてる...

93 :名無的発言者:2005/11/04(金) 15:28:01
>>1

   南京大虐殺はあったよ。


〜〜〜〜〜

 548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
 589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
 618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
907-960年 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。 
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1937年 現中国共産党政権が主張する、日本軍のいわゆる南京大虐殺(南京事件)。
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。



↑これまでに南京では歴史上数多くの事件が起きてるわけですが、
そのときのエピソードが、中国共産党の歪曲によって全て日本のせいにされてる可能性があります。


〜〜〜〜〜

94 :名無的発言者:2005/11/04(金) 18:25:21
age

95 :名無的発言者:2005/11/04(金) 21:49:52
南京大捏造記念館の取り壊しまだ〜?


96 :japan go to hell!!!!!:2005/11/05(土) 03:34:50
your freeken loser! short and stocky japanese ass holes

97 :名無的発言者:2005/11/05(土) 03:39:16
96

YOu must be CHINK NIGGER ,NIGGER, NIGGER ,CHINK NIGGER.
U-stink, Ur copy shit YOU fuck your mother ,sister. GET you fucking ass out this Earth

98 :名無的発言者:2005/11/05(土) 18:37:12
なるほど、けっきょく30万人は嘘だったのか・・・・・

99 :名無的発言者:2005/11/05(土) 21:16:46
事実の再確認

100 :名無的発言者:2005/11/05(土) 21:39:34
捏造だけがあった、、、

101 :名無的発言者:2005/11/06(日) 00:47:22
ttp://d.hatena.ne.jp/yuichi_f/20051102#c

ガンガンきてください。

102 :名無的発言者:2005/11/06(日) 00:47:51

南京大虐殺を肯定する前に,以下の資料を「証拠として」提示しなさい。

・ 30万人分の遺骨を発掘し,公表しなさい。
・ 殺されたとする人間の氏名と性別を公表しなさい。
・ 当時の南京の人口を公表しなさい。
・ 南京に攻め込んだ日本軍の人数を公表しなさい。
・ 日本軍が利用した武器を公表しなさい。
・ 中国外務省の「動かぬ証拠」とやらを早急に提示しなさい。
  http://www.kyoto-np.co.jp/news/flash/2003jul/13/CN2003071301000246A1Z10.html

当然ですが,「証拠が無い」のに信用する人はいません。


103 :名無的発言者:2005/11/06(日) 00:59:15
>>101
そこの阿呆まだ反論してたのか
ラーベって…………

104 :名無的発言者:2005/11/06(日) 01:04:12
麻生ってバカじゃん

105 :名無的発言者:2005/11/06(日) 01:10:31
>>101
ワロタ

# 右翼に負けるな! 『どこに行っても、右翼ばかり…
正直げんなり…ですが荒らしに負けずにがんばってください!
右翼の輩を論破してやりましょう!

とは言うものの、知識量が圧倒的に少ない俺…
なにか、読むべき本とかありませんか?
(ラーベ日記は読みました!あれだけ証言がまとまってるのに、
右側の人たちは反論できるとでも思ってるのか?)』

# yuichi_f 『こんにちは!私もラーベ日記は教授に薦められて熟読しました。
右翼がここまで騒ぐのは、ラーベ日記に書かれている事実が彼らにとって都合が悪いからでしょう。
あれだけの証言を右翼は反論できないので、こうして言論弾圧しているのでしょう。』

106 :名無的発言者:2005/11/06(日) 17:59:11

ラーベ日記って?ラーベって人が30万人が虐殺されたのを
目撃したの?当然同じ南京にいたんだし、30万人という
膨大な人数なので、せめて千人位の死体は見たんでしょ??

107 :名無的発言者:2005/11/06(日) 18:02:26
G7各国で中国分割。

108 :名無的発言者:2005/11/06(日) 18:08:26
支那、要らね。

109 :名無的発言者:2005/11/06(日) 18:15:47
>>105
ひとのいう事にすぐに感化されやすい人って好きっ
                      右翼

110 :名無的発言者:2005/11/08(火) 00:51:38
左翼の人は騙されてるんだろうな。
常識で考えたらあんな大虐殺なんて
嘘だって子供でも分かるのに。w

111 :名無的発言者:2005/11/08(火) 01:17:23
>>110
おっしゃる通り。ちょっとこましな子供だったら分かる事ですね。

ちなみに、私の中学時代の教師は左翼でした。反戦の鬼。もとい、妄想の鬼。
大阪の国道1号線に非常にまっすぐな場所が数kあります。
妄想教師の一言。
「1号線はなー、戦闘機が降りれるようにまっすぐなんだ。
みんな、騙されてはいけないぞ。あれは国家の陰謀だ。
ちゃんと戦争に反対できる大人になるんだぞ。」

もう…何が言いたいのか、何が根拠なのやら。
中学生ながら「左翼(サヨク)ってのは馬鹿だ」と思いましたよ。

112 :名無的発言者:2005/11/08(火) 07:23:20
>>1
バカ?
太田寿男騎兵中佐の供述書は、死体処理に関する供述であり
虐殺したなんて一言も書いてないんだけど
あと、嘘でも多く悪行書けば早く日本に帰れたなんて誰が言ってるの?
どこにそんな証拠があるの?

113 :名無的発言者:2005/11/08(火) 07:30:00
撫順戦犯管理所に勾留されていた戦犯容疑者は、「満州国」皇帝とその政府高官を除いて、
日本人は千名近い。その中には実質上の総理であった武部六蔵総務庁長官、岸信介の後に座り実権をふるった
古海忠之次長をはじめ、日本政府から派遣されて「満州国」政府のあらゆる役所・軍・秘密機関の高位高官となった
エリートがいた。憲兵隊や七三一部隊の高官もいた。また華北、華中で威をふるった師団長・旅団長や参謀もいた。
彼らは日本陸軍の士官学校・陸軍大学を出た将軍や高級幹部である。
さらに大隊長、中隊長などの将校をはじめ下士官、兵に至るまで、それこそ田辺氏の言葉をかりれば
侵略者の「オンパレード」と言ってもよい。
彼らは出身も違い、学歴も文化水準も大いに違っていた。
ただ軍国主義思想の頑固さと、皇国史観だけは大きな違いはなかったであろう。

こういった種々の人々が同じ環境と同じ時間さえあれば、皆例外なくおとなしくなり、
素直に共産主義に転向し、「中国側」に有利で「日本側」に不利な手記を書くなどということが
あり得るだろうか。

114 :馬鹿陽区:2005/11/08(火) 07:41:55
麻生はチョッパリの最低人民で、一般人ならいつかは殺されているニダ!
ウリの知り合いに麻生殺しましょうの会が結成されていたニダ!
ウリは参加しないし、詳細はわからない、
ウリは安倍を殴りたいニダ!

115 :名無的発言者:2005/11/08(火) 08:37:39
>>113
・洗脳
 懲罰式(脳への電気ショック、断食、薬物投与など)の洗脳を成功するまで数ヶ月以上繰り返す
 洗脳に失敗した場合は精神破壊(発狂)あるいは虐殺。
・すり替え
 日本への留学経験のある中国人の中から、捕虜の日本人に容姿の似ている人間を選別し
 その日本人と寝食を共にさせ、完全に生活習慣をコピーさせて該当する日本人になりすませて
 日本に帰国させる、なりすましの日本潜入が完全に成功するまで日本人は生かしておき
 背乗りの成功を確認したら当事者本人の日本人は処刑。
 勿論なりすます対象の日本人は、身寄りの有無、近親者との近しさなどを考慮の上選定され
 郷里を避け、同窓生や親戚に人間と接触しない地方に住まわせ、生活資金は華僑が支援する
 特に教育関係者、地方新聞記者などに多いと言われる。

116 :名無的発言者:2005/11/08(火) 08:38:23
麻生と中川は普通に不勉強で無能な大臣ですがなにか?

117 :名無的発言者:2005/11/08(火) 08:54:24
>>115
早く証拠出してよ

118 :名無的発言者:2005/11/08(火) 11:26:57
>>113

つーことは、これまで日本では、ただの1件たりとも“冤罪事件”は起こったこと
はないと?

119 :名無的発言者:2005/11/08(火) 16:41:39

  ☆ チン     マチクタビレタ〜
                      マチクタビレタ〜
    ☆ チン  〃  ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ ___\(\・∀・) < 30万人虐殺の立証マーダー?ネーマーダー?
         \_/⊂ ⊂_ )   \_______________
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  .|
     |. 愛媛みかん   .|/


120 :名無的発言者:2005/11/08(火) 17:57:58
元日本兵の証言が嘘か本当かなんてネットで討論すべき問題ではない。

もし本当なら殺人罪だろ。今からでも逮捕して裁判するのが当然だ。
日本は殺人が15年で時効だが、中国にそんな制度はないのだから。



121 :名無的発言者:2005/11/08(火) 19:09:59
こないだ、北鮮から帰国したDQN女は、北鮮に仕込まれたように振舞わ
せるべく、“工作員はいつでもお前を頃せるんだぞ”と脅迫されてるんだ
そうな。たぶん、中キ連のDQNたちも、同じように脅迫されてるんだろ
う(福岡の一家4人頃しの主犯とされた留学生たちも同じかも)


122 :シナ:2005/11/08(火) 19:16:53
靖国行ってなぜ悪い、日本軍以上にシナ人を殺している毛沢東を賛美して、日本の行動をあること無い事デッチアゲるなんてゆるせない。

123 :名無的発言者:2005/11/08(火) 20:53:29
貼っておくか

「詭弁の特徴15条」
1:事実に対して仮定を持ち出す
2:ごくまれな反例をとりあげる
3:自分に有利な将来像を予想する
4:主観で決め付ける
5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
7:陰謀であると力説する
8:知能障害を起こす
9:自分の見解を述べずに人格批判をする
10:ありえない解決策を図る
11:レッテル貼りをする
12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
13:勝利宣言をする
14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする

南京否定派、水増派はまさにこれだな。

124 :名無的発言者:2005/11/08(火) 21:01:14

それってまんま南京肯定派じゃんw


125 :名無的発言者:2005/11/08(火) 21:02:47
>>123
泥棒が防犯について語ってるみたいだ
おまい書いてて恥ずかしくないのか?

126 :名無的発言者:2005/11/08(火) 21:06:01
>>123
おいおいそれって南京肯定派について書かれたカキコだろ
チャンコロやサヨの工作員ってほんと主語入れ替えただけのコピペはるの好きだね



127 :名無的発言者:2005/11/08(火) 21:10:26
まあ10年もたったら世界中の教科書から記述がなくなってるから

128 :名無的発言者:2005/11/08(火) 23:05:01
中学校社会科・歴史的分野教科書の『南京事件』の記述

     .....│  平成9〜13年版            平成14〜17年版     平成18〜21年版
────┼────────────────────────────────────
日本書籍│十五万〜二十五万人          →二十万人         →二十万人 
東京書籍│約二十万人...               →大量に           →大量に
大阪書籍│二十万人、中国では三十万を超える →多数の           →多数の
教育出版│二十万人、中国では三十万以上.   →多数の           →多数の
清水書院│十数万人以上、中国では三十万以上.→数万人、十数万人、
.....     │                         三十万以上など      →多数の
帝国書院│多くの                   .→多くの           →多くの
文京出版│十数万人、東京裁判二十数万人
.....     │ 中国では三十万以上          →大勢の          →大勢の
.. 扶桑社│                       →多数の           →多数の


 来年度から、人数を記載している教科書は1社のみとなります。


( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \

129 :名無的発言者:2005/11/09(水) 06:07:20
数が明確になると、肯定派の言い逃れ通用しなくなっちゃうしねー

130 :名無的発言者:2005/11/09(水) 07:52:20
しかし、ありえないがもしそれが20万としても・・・・・・・単なる戦死者だろ。

131 :名無的発言者:2005/11/09(水) 10:07:26
>>130
運の悪かった市民もいるだろうからさ。
きっと、タブン(w

132 :名無的発言者:2005/11/09(水) 10:43:08
レニングラード包囲戦みたいなのだったら、何十万って死者も出ようが、上海から
先は、もっぱら追撃戦で、南京市あたりになってようやく追い詰められた程度の戦
闘で、何十万も戦死者がでるか?だいたい、そんなにタマがありゃ、上海で苦戦な
んか強いられることもなかろうて。

133 :名無的発言者:2005/11/09(水) 14:12:25
ちょっと計算してみたんですが、間違ってるかもしんないので、確認してもらえますか・・
中国人の体積 1.65×0.45×0.25=0.185625で 積み重ねられるとして
それの80%が体積と仮定し、0.1485m3×300,000=44550m3
深さ5mの穴に入れたとして、8,910m2 幅5mとして1,782mだよね
幅5m深さ5m長さ1,782m位の穴が必要だと思うですが、火葬はしないと仮定して
ですが、スッコップで掘るとして何人で何日かかるのだろうか?

134 :名無的発言者:2005/11/09(水) 14:27:07
今思いついたんだけど、計算あってたら、
幅5m高さ5m距離1732mの死体の
山が南京に有ったということか?

135 :名無的発言者:2005/11/09(水) 15:55:37

>>128

ほんとは南京大虐殺なんてないんだけど、日本の教育会は社民党系の

日教組が支配してるので、南京大虐殺を書かないと、どの高校・中学でも

教科書が採用されないので、会社が倒産してしまうんだよね。



136 :名無的発言者:2005/11/09(水) 16:19:26
終戦後中国に拘束された旧日本兵は思想教育を受けてから日本に帰ってきたから。
中国共産党はこの教育が終わるまで日本政府の返還要請に一切応じなかった。

137 :名無的発言者:2005/11/09(水) 19:29:58
>>133
支那人が喰ってウンコにした分を控除しないと(w

138 :名無的発言者:2005/11/09(水) 20:40:39
社民イラネ

139 :名無的発言者:2005/11/12(土) 01:09:26
中国も南京事件に改定するべきだよ。
南京大虐殺なんてなかったんだからね。

140 :名無的発言者:2005/11/12(土) 01:43:42
南京警備司令部は、12月24日から正月にかけて、安全区に潜入している便衣兵
(民間服を着たゲリラ兵)と常民を分離するため、中国人立ち会いのもとに「良民証」を給付した。
その給付された「良民証」の数は16万に達した。しかしこれは「10才未満の子供と60才以上の
老人を除外した数字である。従って南京市内の中国人総数は20万人前後と予測されます。

中国が主張している40万人の大量虐殺があったとされる、12月14日から12月31日頃の映像。
「良民証」を受け取る為に、列をつくる16万人の中国人が映っています。

南京虐殺が存在しなかった決定的証拠です!!(ソース転載)

http://bbs.enjoykorea.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=1774202&work=list&st=&sw=&cp=1


141 :名無的発言者:2005/11/12(土) 14:05:00
こりゃ決定的だな
肯定派は詫びて腹を切れ

142 :名無的発言者:2005/11/12(土) 14:15:06
削除されているよ

143 :名無的発言者:2005/11/12(土) 23:38:36
>>142
普通に見れるが?
ActiveX切ってねーだろうな?

144 :名無的発言者:2005/11/12(土) 23:39:02
食人宴席―抹殺された中国現代史 カッパ・ブックス
鄭 義 (著), Zheng Yi (原著), Ko Bunyu (原著), 黄 文雄 (翻訳

1章 食人犠牲者たちの絶叫―プロレタリア独裁のもとで展開された狂乱行為
2章 「広西大虐殺」の現場報告―なぜ、残酷行為が公然と展開されたのか
3章 〈人肉宴会〉大流行―暴君の統治下の愚民は、暴君よりもさらに凶暴だ
4章 周恩来首相への「告発状」―"私は北京の元秘密党員。一人の共産党員の使命として…"
5章 マルクス主義と孔子―マルクス主義は、中国人の苦難の上にさらに苦痛を与えた

「食入宴席」という書名を見ただけでは、いったい何が書かれているのか定かではないし、「食人」といっても
何かの例えなのだろうという印象を受ける。ところがこれは、文字通り人間を殴り殺し、人肉を切り刻んで煮たり、
焼いたり、炒めたり、揚げたりして人肉宴会を行っていたという驚くべき事実の告発である。しかもこの地獄図絵は、
ある特異な性格のごく一部の発作的で突発的な事件であったり、あるいは飢餓的な極限的な状況で起きた事件ではない。
毛沢東指導下の1960年代後半の文化大革命期に、権力組織を行使して、実に広範囲な規模で、多数の群衆を動員して繰
り返し行われた<人肉宴会>なのである。



145 :名無的発言者:2005/11/13(日) 13:06:00
とうとうこの戦いも終止符が打たれるときがきたか
これからは南京大捏造事件と呼ぼう。
そして教科書には通州・斉南・尼港事件などの
支那塵による日本人無差別大量猟奇虐殺事件を
大々的に乗せろ!

146 :名無的発言者:2005/11/13(日) 14:15:13
>>145
中国共産党の発表する数は国民感情の反映なんで、
実質100人でも30万にも300万にもなるからなあ(要は大嘘)。
日本の対応としては捏造であるということと、
中国共産党の自国・他国に対する残虐政策を強く言っていくということかな。

147 :名無的発言者:2005/11/13(日) 23:31:44
「正論」12月号
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0512/mokuji.html
「靖国」をめぐる私の真意 作家・東京都知事 石原慎太郎  P.116

私は以前、アメリカの『PLAYBOY』誌のインタビューで、
南京事件はきわめて疑わしくフェイクだと思うと述べ、
それが本題ではなかったために前後の死者数について触れた箇所を飛ばされ、
アメリカ在住のシナ人たちから抗議を受けたことがあります。
訴訟に持ち込むともいわれました。
私はそれに応えて、これはいい機会だから互いに訴えて
日中両政府に金を出させ、調査のための委員会をつくって
世界の目の前であの歴史の実相を検証し直そうではないかと提案しました。
ところが不思議にも、反応はそれきりぷっつりと途絶えてしまった。
実際にそうした権威ある調査委員会が発足したら
困る手合いがそこら中にいるのではいか。


148 :名無的発言者:2005/11/14(月) 00:52:43
通りすがりのものですが...不勉強ながら質問します。
南京の惨事の信憑性はおいておいて、当時の日本軍が南京市民を
大量虐殺するメリットってあったのでしょうか?
市民に混ざったテロリストを根絶することがねらいだったのですか?

149 :名無的発言者:2005/11/14(月) 06:30:48
メリットは無い

150 :名無的発言者:2005/11/14(月) 15:55:41
デメリットしかない

151 :名無的発言者:2005/11/14(月) 17:23:57
このスレ立てた奴マヌケな右翼だな!!口先だけで何もできないバカが!!

152 :名無的発言者:2005/11/14(月) 18:16:10
>>151
あんたのその必死さを見たら、このスレがどれだけ意味があるのは分ったよ。w

153 :名無的発言者:2005/11/14(月) 18:30:52
戦争に虐殺は付き物じゃないの?
中国春秋時代、秦活埋趙兵40万って歴史書に記載されてる。
おかげて趙はそれで凄く弱体化されたらしい。
当時の兵隊はプロではなく、農民など一般人の集め寄せだろ?
嘘でも真でもいいんじゃないの?60年も前のことだろ?
前向きに物事を考えなあかんで!

154 :名無的発言者:2005/11/14(月) 18:42:22
南京事件は飽きた。

中共が崩壊したら
毛沢東が土下座してる銅像つくるのかな。

155 :名無的発言者:2005/11/14(月) 18:43:57
幼女姦してる銅像きぼぬ

156 :なまえなしさん:2005/11/14(月) 18:54:19
現代戦争なら違うだろ。

日本人も中国人も悪いことあるだと思う

実はどうでもいいんじゃない

157 :名無的発言者:2005/11/14(月) 21:14:04
>>156
支那人━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ キター!!!

158 :名無的発言者:2005/11/15(火) 00:26:49
南京大捏造

159 :名無的発言者:2005/11/15(火) 02:09:32
>>148
南京の一般市民を故意に虐殺(惨たらしく殺す事)するメリットは全くありません。
治安維持目的で一般市民に紛れ込んだ国民党軍兵士を摘発し、処刑はしましたが
これはあくまでも「治安維持」の為必須の行為です。また、摘発された兵士全てを
殺害したわけでもありません。数割は南京政府軍に編入されたりしています。
故郷に帰された兵もいたとかいなかったとか。

「破壊」目的なら全て殺しつくすでしょうが、「統治」目的なら速やかなる
治安回復が必要です。
良民証の交付や食料の配給、便衣兵の摘発などの
行為が果たして「破壊」目的か、「統治」目的かはご自分でお考え下さい。
答えは自ずと出てくるでしょう。

どちらにしても日本軍が「大量」に「虐殺」したという証拠は未だに出てきていません。


160 :名無的発言者:2005/11/15(火) 07:17:54
人数に関しては,「南京地方法院検察処敵人罪行調査報告」での数値を論拠に,30万人説が打ち出されてはいるが,
日本側の証言・史料からは,第9師団歩兵第7連隊の安全区掃討作戦による便衣兵殺害の6,670名,
第16師団第33連隊の太平門,下関,獅子山付近の捕虜3,096名の殺害,山田支隊の幕府山付近に於ける捕虜など1万5千名,
第十六師団第30旅団が南京西部地区警備中に捕らえた敗残兵数千名,
第114師団第66連隊第一大隊が雨花門外で捕らえた捕虜1,657名をそれぞれ殺害しており,
日本側は都合30,000名であり,民間人の死者は,
金陵大学のSmythe教授の調査によって(但し,これは推計の範囲を出ないと注記している)南京市部における暴行死者2,400名,
江寧県の被殺者9,160名。
これに加えて,第16師団歩兵第38連隊の捕らえた捕虜7,200名を南京に護送して収容。
第6歩兵師団歩兵第45連隊第2大隊が5,500名の降伏捕虜を釈放,国崎支隊の歩兵第41連隊が,2,350名の捕虜を武装解除後,釈放。
また第16師団歩兵第30旅団が2,000名の便衣兵を収容している。
この何割かが死亡したとしても…。
当時,南京にいたのは,中国軍の南京守備隊は実質兵力10万人弱,民間人は避難民が続出して,
残っていたのは15〜30万人。
30万人説だと,南京に誰もいなくなってしまう訳だが,実際には20万人以上の人がいる.
従って,差し引き10万人以上であり,その数割は逃亡したか,中国軍に殺害されたか,病死したかしたとすれば,
数万人というのが妥当な線…(ちなみに,秦氏は4万人説を唱えている)。


161 :名無的発言者:2005/11/15(火) 09:18:10
んじゃ、4万人ってことにして、国際社会に、

や は り 虐 殺 は な か っ た 。

と主張してみれば済む話ではないか。

162 :名無的発言者:2005/11/15(火) 21:14:42
>>161
南京大虐殺は無かったって主張でいいんじゃない?

不法殺害の一切無い都市攻防戦なんて普通無いよ。
あんた平和ボケしてないかい?



163 :名無的発言者:2005/11/15(火) 21:18:05
>>160
便衣兵や投降兵の殺害を虐殺とは言わない。
当時、日本軍は「投降兵」の事を「捕虜」とか「俘虜」など称したが、厳密に言えば「投降兵」だ。

戦時法規は、敵の投降・助命の拒否を以下のような条件下で認めている。

1.白旗を掲げた後なお射撃を継続する敵軍の将兵
2.敵の戦争法規違反に対する報復
3.緊急必要の場合(捕虜を収容しようとすると自軍の行動の自由が妨げられ、自軍の安全が危うくなる場合)

支那軍は投降した日本軍将兵を捕虜にはせずに惨殺したから、
2の条件だけでも日本軍の行為は全て正当化されてしまう。

便衣兵に関しては言うまでもないことで、生かしておいてはならないものだった。

スマイス調査は、死亡原因を、「戦争」と回答したものまで「日本軍による暴行」に集計したり、
支那軍や不逞支那人による被害も全て日本軍による被害にしているので全く証拠にならない。
よって、日本軍による市民虐殺の証拠は全くないので、市民の虐殺はなかった。

結論としては、「南京大虐殺はなかった」、「人数は0人だった」ということになる。

ちなみに、投降兵や捕虜の殺害は、米国、ソ連、、支那、英国など各国が行った一般的な
行為であり、米軍やソ連軍などのほうが日本軍などより遥かに悪質で大量だった。

164 :名無的発言者:2005/11/15(火) 23:23:02
>>163
そういう脳内解釈でなくできれば原文引用してくれんか。

165 :名無的発言者:2005/11/16(水) 15:57:44
fuck Japanese

166 :名無的発言者:2005/11/16(水) 16:01:14
便衣兵が殺した分も日本軍の仕業になっちゃうんだみんなぁ

支那畜のしたたかさというかズルさには恐れ入りますね

167 :名無的発言者:2005/11/16(水) 22:15:08
>>164

反論できないからといって、「脳内解釈」扱いするのはやめてくれ

168 :名無的発言者:2005/11/16(水) 22:43:19
最近、南京大虐殺肯定派が全然寄り付かなくなりましたなー。

あった事を証明するだけでいいのに、
165のように意味の無い遠吠えするだけが精一杯ですか。

169 :名無的発言者:2005/11/16(水) 23:50:17
>>168
最近阿呆どもはN極東の南京スレに粘着してるよ。
ここじゃ論破されまくりでまともな反論もできないからw

170 :名無的発言者:2005/11/17(木) 02:37:17
>>164
「投降兵の助命は、次の場合に拒否しても差し支えない。
第一は、白旗を掲げた後なお射撃を継続する軍隊の将兵に対して、
第二は、敵の戦争法規違反に対する報復として、
第三は、緊急必要の場合において、
すなわち捕虜を収容すれば、彼らのために軍の行動の自由が害せられて、
軍自身の安全が危うくされる場合においてである。」 
(オッペンハイム)

12月13日、光華門城壁を占領 城壁付近で彼我不明の焼死体を発見、まだかすかに息をしていた。
これを見た大隊長芳賀少佐は激怒し犯人捜しを命じた。
私の部下に犯人はいなかった。
検死の結果、焼死体は日本兵と判明。捕虜となった日本兵が、生きたまま焼かれたようだ。
第九師団・山砲第九連隊・第七中隊長 大内義秀氏(要約)

12月13日、南京の南方の城門から入ると、彼我の戦死体が転々と散在していた。
その中に、一人の日本兵が手足を立ち木に縛られたまま、身に数弾を受けて死んでいた。
一見して、捕虜となった日本兵が支那軍によって虐殺されたと感じ、縄を切って降ろした。
第三師団・野砲兵第五連隊・第一大隊観測班長 大杉浩氏

スマイス調査の疑惑
http://nankinrein.hp.infoseek.co.jp/page010.html

米軍による日本人投降兵虐殺
・アメリカ軍に軍事顧問として従軍したのリンドバーグ(「空の英雄」として有名)の従軍日記
・従軍記者エドガー・L・ジョーンズの1946年の『アトランティック・マンスリー』誌への寄稿
・カリフォルニア大学のジョン・ダワー教授の著書『人種偏見』

ソ連による日本人50万人大虐殺
1945年以降に100万人以上がシベリアに強制連行・労働させられ、
うち50万人以上が虐殺されたことは有名過ぎて説明不要。

171 :名無的発言者:2005/11/18(金) 02:38:16
おまいら援軍を
中国マンセー派が暴れている

南京大虐殺について
http://bbs10.aimix-z.com/mttbbs.cgi?room=uniuniun#12

172 :名無的発言者:2005/11/18(金) 04:35:43
南京の虐殺記念館に行ったことあるけどなんだよあのショボさ。
何もかもがわざとらしく、嘘臭かった。
中国人はほんと演出がヘタだね。

173 :名無的発言者:2005/11/18(金) 05:11:21
ぶっちゃけた話、南京大虐殺が起きてほしかった。
ってか、三十万人などと言わず、もっと何十倍も殺して欲しかった。
あの国マジで駄目だよ。 俺はあの国にしばらく滞在してたから
あの国の低い文化水準を目にしてるのよ。
お願いだからブッシュさん、小泉さん 支那人を抹殺してください。。。

174 :名無的発言者:2005/11/18(金) 07:04:51
南京大虐殺なんてあるわけないだろ…
当時南京には外国人ジャーナリスト
日本人ジャーナリストが居たんだから
大虐殺があったなら当時の新聞に載るだろ
大体30万なんて原爆落として30万なのに銃と銃剣でできるわけない
ちなみに外国人が南京で作った国際安全委員会の報告書では殺人は49件だ

175 :名無的発言者:2005/11/18(金) 12:33:04
南京虐殺記念館に行ってきた。
たくさんの写真が展示してあったが有名な捏造写真以外は
虐殺の悲惨さを伝えるような写真はほとんどなく
無理矢理当時の報道写真や戦況を伝える新聞や数少ない資料(本多勝一の本など)を
かき集めて展示してるだけだった。
発掘されて展示されてる遺骨なんてほんの何十体だし
戦場になった町なんて死者なんかいくらでも出るし。
どこそこで何百人殺されたとか、何千人殺されたというのを合計しても
とても30万人なんかにならないしせめて数字ぐらいつじつま合わせろよ。
あそこに行ってますます南京虐殺なんてなかったんじゃないかと思った。
中国政府が無理矢理大虐殺があったことにしようとしてる意図が見え見え過ぎて。


176 :名無的発言者:2005/11/18(金) 14:08:17

南京虐殺記念館は、捏造写真展示館に改称するべきですな。

177 :名無的発言者:2005/11/18(金) 20:05:04
>>170
そりゃ戦時法規の条文じゃなくて勝者の側の個人的解釈。

ハーグ陸戦条約のどこにそんなことが書いてあるか。
戦争に負けた側が守らなければならない、それが戦時法規。

178 :名無的発言者:2005/11/18(金) 22:00:09
>>1
むしろ10億人ぐらい殺したと言った方が早く帰れる上に虐殺が嘘だと言う証言にもなると思うが。

179 :名無的発言者:2005/11/20(日) 00:07:05
南京虐殺記念館に行ってきたがあまりのお粗末さに
笑いをこらえるのが必死だった

180 :全宇宙全生命永久永遠の大天国zxy:2005/11/20(日) 05:05:21

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

天安門事件で学生弾圧虐殺

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm

   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル



181 :名無的発言者:2005/11/20(日) 14:48:34
沢山な日本人はいいと思うけど〜
今 違うみたい。。
情けないやつだ。。。

182 :名無的発言者:2005/11/20(日) 15:37:39
まあなんだ、否定派が言ってることって結局
宅間が「俺が殺したのは8人じゃない、4人だ、後の4人は傷害致死だ」
って逆切れしてるような理屈だな。

183 :市民派善良サヨク:2005/11/20(日) 15:58:05
憲法9条が改悪されると市民が戦場に駆り出されるのである。

戦争するくらいなら主権を明渡そう!

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1132375364/l50


184 :名無的発言者:2005/11/20(日) 16:01:31
まぁなんだ、肯定派が言ってることって結局
逃亡犯が「犯罪を犯して何が悪い、捕まえようする奴が悪いんだ」
って開きなおってる理屈だな。

185 :名無的発言者:2005/11/20(日) 16:13:22
>>184
意味わからん。
同じ日本人として恥ずかしいからもうヤメレ。

186 :名無的発言者:2005/11/20(日) 16:16:39
>>185
中国では毎日朝から反日番組。
南京虐殺記念館もその一環。

187 :名無的発言者:2005/11/20(日) 16:27:30
>>185
×捕まえようする奴が悪いんだ
○捕まえようとする奴が悪いんだ

「と」が抜けてたよ
支那塵には分からなかったかなw


188 :名無的発言者:2005/11/20(日) 18:33:59
>>182
全く違うね。
一般犯罪と戦争犯罪とを同列に考えるあんたの平和ボケをまず治した方がいいよ。

不法殺害が中国の言うような数で行われた証拠は未だに見つかっていない。
というよりも、不法殺害が行われたという確固たる証拠すら見つかっていない。
戦闘員を殺すのは全く犯罪ではない。

よって、中国の言う南京大虐殺は南京捏造事件として扱うべきだって事。

>>183
私は憲法9条を変えない限り、国が侵略された時に市民を守ることができないと
思いますがね。

主権を侵されるくらいなら戦争しろ!

189 :名無的発言者:2005/11/20(日) 18:38:57
>>181
こらチャンコロ。
市民の虐殺された証拠だせ。
10人分でいいから(w

190 :名無的発言者:2005/11/20(日) 18:56:55
中国を民主化させよう。

191 :名無的発言者:2005/11/20(日) 19:02:25
民主化なんかしたって犯罪大国になるだけだって

192 :名無的発言者:2005/11/20(日) 19:13:23
中国人の残忍さを見てみると
自分たち中国人の残虐性から想像してでっち上げたのが「南京大虐殺」というものであることがよくわかりますね。

193 :名無的発言者:2005/11/20(日) 19:14:05
  ∩_∩ ∬       / >>183、今は武器が高性能化
   ミ,■Å■ノ,っ━~  <がしている、徴兵制より、志願制だよ。
_と~,,, 読~,,,ノ_. ∀   │素人を多く雇うより、少数精鋭兵か、傭兵だよ 
    .ミ,,,/~),  .| ┷┳━ \_________
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|... ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .┻



194 :名無的発言者:2005/11/20(日) 19:19:11
>>182
違う違うw

「あんたの言ってる100人じゃない。3人だ。その3人ともが
正当防衛だ」と言ってるようなもの。

195 :名無的発言者:2005/11/20(日) 19:22:46
>>182
人数が関係ないなら通州事件と相殺できるな

196 :名無的発言者:2005/11/20(日) 20:11:33
通州の残虐さはそんな程度で相殺できない

197 :名無的発言者:2005/11/20(日) 21:06:52
世界の人々は通州事件の残忍さのほうがよっぽど衝撃受けるよ。
知ればの話だけど。w

198 :名無的発言者:2005/11/20(日) 21:07:39
平和戦士!! 経済論を切る!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1132487904/l50


199 :名無的発言者:2005/11/20(日) 21:20:46
>>192
中国人の発想って、まともな国の人間から見ると、異常そのものだよね
結局、中国人の狭い視野の中から出ることはできないんだろうな。

200 :名無的発言者:2005/11/20(日) 21:41:37
結局勝つのは正義なんだよ。それが永遠の真実だし成功の法則。
中国は悪巧みばかりしてるからいつまでたってもうまく行かない。


201 :名無的発言者:2005/11/22(火) 01:53:41
どうせいづれは嘘がばれて
共産党も人民に馬鹿にされるだろうね。

202 :名無的発言者:2005/11/22(火) 05:27:46
南京は13年前に行きました。当時日本人として見ておかねばならないと思ったのと
中国の都市研究な為、1ヶ月滞在しました。
私は某大学で都市研究やアジア文化を教えています。
南京の記念館も行きましたが、日本兵が首を持って記念撮影している写真や
灯油をかけ死体を燃やす写真、女性は全裸にされ辱めを受け、日本刀を突きつける
写真など 嘘でも本当でも重苦しくて直視できませんでした。
その滞在中出会った、お婆さんが私に中国語で
日本人か?と聞いてきました。 
私「はい」
談笑した後、戦争のころな話になり
お婆さんの話を要約すると私は戦争の時、南京に逃げてきたけど
南京も占領され、中国人はお茶や食べ物を日本の軍人に差し出していたそうです
でも、その行為があだとなってどんどんエスカレートしていき、金を出せ
娘をだせやといわれ、反抗するものは八路軍や国民党の協力者だな?
ということで、殺戮が始まったそうです。そのお婆さんは親と運良くすぐ逃げる
ことができたそうです。
辛い事を言わせたと思い、謝罪をすると、もう忘れたといってくれ、でも事実
は覚えておいてほしいといわれました。
私個人の意見では南京では数は定かではないが、少なからずの殺戮はあったと思います。








203 :名無的発言者:2005/11/22(火) 10:44:30
>>202
アホかお前w
日本軍が食料を配給してんのに
何でお茶や食べ物を差し出させるんだ?w
しかも日本軍が完全に占領したあとにどうやって
脱出したの?良民証交付されなかったの?
占領後にむしろ人口が増えてるのに
その婆さんは反日教育で頭いかれてんのか
ただの伝聞をさも自分が体験したかのうように
見栄はってるだけなんだろ





204 :名無的発言者:2005/11/22(火) 13:17:56
個人の証言なんてあてにならないよ。
どうせお金貰って年寄りに
嘘の証言させてるんだろうし。

大事なのは記録の記録。

ただし、偽装されたの東京裁判の
記録は意味がなし。

205 :名無的発言者:2005/11/22(火) 13:56:01
死那塵の逝うことをそのまま信じるとは
おめでたい奴だな
死那塵とチョンは息をするように嘘を吐くぜ
そんなの在日や今の死那見てれば分かるだろ

206 :202 :2005/11/22(火) 16:10:37
>>205 あなたはテレビに出てくる共産党と一般の中国国民の違いがわかりませんか?
たしかに共産党は政治利用の為、でっちあげや反日教育をしますが、
情報統制のことや上記のことを知っている中国人はたくさんいます。
私は一応専門で現代中国を教えています。
あなたは一度でも中国に行ったことはありますか?中国人と話をしたことがありますか
おそらくないでしょうね。マスコミの報道だけで、中国国民のイメージを作り上げ
反発しているのですね。戦前、日本の新聞で南京のことは一切触れられず、
世界の新聞では チャイニーズ ホロロスートと報じられたのはご存知ですか?

東京裁判で、南京に関して審議が進められ、3人の責任者が処罰されたのは知っていますか?
私がいいたいのは我が方が戦前悪いことは明白の事実です。たしかに今の問題に
それも何年も持ち出す中共も問題はありますが


207 :名無的発言者:2005/11/22(火) 16:16:14
はいはい、市民の不法殺害についての証拠を10人分でイイから出してね。
チョンコロ>>206

もちろん、30万人分の証拠でもイイのですが(w

208 :名無的発言者:2005/11/22(火) 16:40:22
>>206 2ちゃんねるで何をいっても無駄。だってネコが気に食わんと
いって社長を脅すくらい低脳有害掲示板なんだぜwww
もちろん集まる香具師も中共以下のDQNww
それは大学の講義でいってくれwww




209 :名無的発言者:2005/11/22(火) 16:54:18
>戦前、日本の新聞で南京のことは一切触れられず、
世界の新聞では チャイニーズ ホロロスートと報じられたのはご存知ですか?

東京裁判で、南京に関して審議が進められ、3人の責任者が処罰されたのは知っていますか?
私がいいたいのは我が方が戦前悪いことは明白の事実です。たしかに今の問題に
それも何年も持ち出す中共も問題はありますが

プゲラw
なんじゃそりゃw百万年romってろwww
お前みたいな基地外左翼がいるから日本の外交がいつまでたっても
もたつくんだよ
だいたい今のマスゴミなんか親中・新韓ばっかだろw
お前さんの考え方はもうさび付いてますぜ


210 :馬鹿陽区:2005/11/22(火) 16:56:19
♪好きだと言わせて胡錦濤!したたかものだよ純一郎!
参拝参拝叫ぶたびさらに広がる反日の輪!
正日、正男、ノムヒョン、
呉儀、孔泉!
温家宝、王毅、全員反日!
参拝参拝、参拝する奴!頭頭頭頭がdj
参拝参拝、参拝する奴、体体体体を痛め付けるぞ!
さぁさぁもういっぺん参拝してみろ!核ミサイル日本にむいている!
フォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜


211 :名無的発言者:2005/11/22(火) 17:12:47
一部を見て全体を判断するなと言うのはよく
人智の戒めとして叫ばれるが、
それを偽善的に使う輩が多くて困る
集団グループは何らかの結合性を持っているものであり
それゆえ集団たりえるのである。要するに
まぁ不法入国して犯罪繰り返したり、大使館に卵なげつけたり
コピー製品乱造しまくったり、不衛生で自己中で
守銭奴で、どうしようもなく民度が低い連中が多すぎて
もう|ι´Д`|っ < だめぽってとこですかね


212 :名無的発言者:2005/11/22(火) 17:16:53
>>206
お前さんが接してるのは13億?いる内の
最上層に位置する人達じゃないの?
あなたのほうこそ一部を見て全体を把握してるんじゃ・・・
現代中国教えてるらしいけど
そんな一握りのエリートの視点からみた現代じゃなく
残りの10何億人もいる飢えと貧困と圧制で苦しんでいる
人々のこともちゃんと教えてあげてくださいね

213 :馬鹿陽区:2005/11/22(火) 17:17:15
♪好きだと言わせて胡錦濤!したたかものだよ純一郎!
参拝参拝叫ぶたびさらに広がる反日の輪!
正日、正男、ノムヒョン、
呉儀、孔泉!
温家宝、王毅、全員反日!
参拝参拝、参拝する奴!頭頭頭頭がdj
参拝参拝、参拝する奴、体体体体を痛め付けるぞ!
さぁさぁもういっぺん参拝してみろ!核ミサイル日本にむいている!
フォ〜〜〜〜〜〜〜〜〜


214 :名無的発言者:2005/11/22(火) 17:25:07
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
                   llコ
                   , ‐-ll、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜l _ l〜〜〜〜〜〜〜〜
                ,! . ̄ l  「l
          /漢 ̄ ̄二二二二`γ_、 三二―
          (`ハ´)        ,`~ソ 三二―
          `ー―――――一'´
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
   ∧∧/ ̄ ̄ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /支 \資源 i  | クックック
  (`ハ´ )    ノ < 全部イタダキあるヨ。
  (つ とく__,;;ノ   \_________
   /⌒__)〜
   レ' ゝ( 
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
   ./.|  ./.|   ./.| 
   /核/  /核/  /核/
_ / /_ / / _ / /   ←日本に照準
\/ ./ヘ\/ ./ヘ\/ ./ヘ
  ◎丶i ◎.丶i ◎.丶i
中国は一度も日本に申し訳ないことをしたことはない
    |\______/|       mm
   _|  300000    |_    〆 中ヽ
 _\ ._______ /_ ¶( `ハ´ ) 捏造し放題アル
\ ._南京大虐殺記念館_ /§(つ  つ 
  .| ∩ ∩ | ̄| ∩ ∩ |   §) ) )
  | ̄ ̄ ̄ ̄ 口  ̄ ̄ ̄ ̄|  〈_フ__フ



215 :名無的発言者:2005/11/22(火) 17:29:53
死那塵が大嘘つきだというのは
もはや世界の常識ですが

216 :名無的発言者:2005/11/22(火) 17:35:09
近頃は中国人の若者を使って豚を捕まえさせている。
なかなか捕まえられなかったり、全然捕まえられない若者は銃剣で突き殺された。
これは皆目撃した人の話だ。こんな事ばかり聞かされていると気分が悪くなってくる。
そうだ!日本軍は犯罪者の寄せ集めだと思えばいいんだ。
普通の人間にこんな事が出来る訳が無い

南京の真実 ジョンラーベ 1938年1月22日 P227

江南セメント工場のシンバーグさんがギュンターさんの書簡を届けてくれた。
これを見ると南京だけが日本兵に苦しめられているのでは無いことが分かる。
強姦、殺人、撲殺。同じような報告が四方八方から入ってくる。
日本中の犯罪者が軍服を着て南京に勢ぞろいしたのか!といいたくなる。

南京の真実 ジョンラーベ 1938年2月2日 P254

217 :名無的発言者:2005/11/22(火) 17:41:57
今時ラーべかよ
あくびが出るぜ( ´O)η ファ〜
南京城内で豚のおいかけっこですかそうですか

218 :名無的発言者:2005/11/22(火) 17:50:54
もう肯定派はネタ切れだな、というかもうさっぱりだな最近
新たな燃料投下しねぇならこのスレもう終了か・・・

219 :名無的発言者:2005/11/22(火) 18:27:39
>>216
それのドコが証拠なんだ?w
そんな証言なら俺でも出来るぞ、今すぐに(www

220 :名無的発言者:2005/11/23(水) 02:58:39
ここのスレの奴らってもし過去の虐殺現場にいたら、まじ怖くなって小便
漏らしそうな奴らばっかりだな。

221 :名無的発言者:2005/11/23(水) 07:12:06
ワタシの親戚が謝民党員に500人虐殺されたアル!!

謝民党は謝罪と賠償をするアル!!!!

一人5億で500億yenすぐに耳をそろえて出すアルよ!!!

222 :名無的発言者:2005/11/23(水) 08:43:08
>>220
確かに支那の稜遅刑とか見たら座りしょんべんしそう。
支那人には敵わないな(w

223 :名無的発言者:2005/11/23(水) 11:20:59
死那兵の捕虜になったら自決するな
奴らの殺し方は半端じゃなくグロイからな
まぁそれも奴らの伝統だからしょうがねぇが
ただの匪賊の集まりだしな


224 :名無的発言者:2005/11/23(水) 12:42:11
“生きて虜囚の辱めを受けず”という戦陣訓は、日清戦争での経験から来たと思ったが、日中戦争での国府軍は寧ろ捕虜を得ても実態を見せて最前線に送り、非道なる侵略戦争の愚を戦友に訴えさせる戦術を取った模様。

当時の日本兵の多くは純朴な農家出身であり、戦陣訓”のおかげで捕虜となった際の教育がなされていなかった(この事は同時に捕虜を取った際の対応で問題を発生させた)事もあり、家を焼かれた中国の農民達の姿を見せられると 殆どがすすんで“利敵行為”を行った。

この戦術は中共(中には八路軍の理想に共鳴して参加する日本兵まで出現した)や後の米軍も多用した。

多くの関東軍将兵が抑留されたソ連(戦後の男性不足でロシア女性と結婚した日本兵捕虜も多かった)では、収容所の中でも“小ドイツ”な秩序と文化を維持したドイツ兵達の、捕虜ながら天晴れな態度と良く比較されている。
(昔読んだドイツ語の教科書にまでこの話が出て来るので、相当有名だったのだろう)

225 :名無的発言者:2005/11/23(水) 15:21:36
>>224
>日中戦争での国府軍は寧ろ捕虜を得ても実態を見せて最前線に送り、非道なる侵略戦争の愚を戦友に訴えさせる戦術を取った模様。

捕虜を洗脳し、「反戦兵士」として最前線に送り出すことはジュネーブ条約違反だ。
つーか、「反戦兵士」にされた日本兵もごく僅かで、日本兵は投降してもほぼ全員惨殺された。

>多くの関東軍将兵が抑留されたソ連・・・

日本がポツダム宣言を受諾した後も百万人以上の日本人をシベリアに強制連行して強制労働させたあげく、
50万人以上を死亡させた暴虐行為については評価の対象にすらならない。

226 :名無的発言者:2005/11/23(水) 15:51:00
>>225 日本兵は投降してもほぼ全員惨殺された

当然ながら、信頼に足るソースがあるんだろうね?

尚、225が誤解しているのは、ハーグ陸戦規定/ジュネーブ第三条約で禁止されている、以下の事項についてのようだ。
44.占領地区の住民にたいし自国に敵対する軍事作戦に参加させる目的をもって勧誘することは禁止される。
45.占領地区の住民にたいし敵対国への忠誠を誓わせることは禁止される。

捕虜への利敵行為参加の勧誘は禁止されていないので、これを防止するのは本来所属する軍隊での法規/規律となる。

米軍では、捕虜となったら何を聞かれても自分の姓名と認識番号のみを答えるように教育しているし、これ以上の回答をすれば反逆罪に問われる可能性が発生する事を将兵に教育している。
しかし、大日本帝國では戦陣訓のおかげでこうした教育がなされていなかった。
これでは捕虜に利敵行為をするな、と言っていないのと同じだw

尚、関東軍将兵が不当にシベリアへ連行された事には、これに応じて自らの保身を図った瀬島龍三ら関東軍首脳に最大の責任がある。

そして、日本兵と同様に西ドイツ地域出身のドイツ兵も長期間抑留された訳だが、そこで>>224のような対比が見られたのであって、比較対照としては適当といえるだろう。

227 :名無的発言者:2005/11/23(水) 16:10:48
>>226
>当然ながら、信頼に足るソースがあるんだろうね?

「反戦兵士」以外の所謂「普通の捕虜」にされた記録がない。
「反戦兵士」以外の捕虜は取らなかったということは、その他の日本軍投降兵は惨殺されたという事だ。

12月13日、光華門城壁を占領 城壁付近で彼我不明の焼死体を発見、まだかすかに息をしていた。
これを見た大隊長芳賀少佐は激怒し犯人捜しを命じた。
私の部下に犯人はいなかった。
検死の結果、焼死体は日本兵と判明。捕虜となった日本兵が、生きたまま焼かれたようだ。
第九師団・山砲第九連隊・第七中隊長 大内義秀氏(要約)

12月13日、南京の南方の城門から入ると、彼我の戦死体が転々と散在していた。
その中に、一人の日本兵が手足を立ち木に縛られたまま、身に数弾を受けて死んでいた。
一見して、捕虜となった日本兵が支那軍によって虐殺されたと感じ、縄を切って降ろした。
第三師団・野砲兵第五連隊・第一大隊観測班長 大杉浩氏

>捕虜への利敵行為参加の勧誘は禁止されていないので、これを防止するのは本来所属する軍隊での法規/規律となる。

反戦兵士にされた日本人は最前線に送り出されて死んだりしたのだから明白な違反行為だ。

>尚、関東軍将兵が不当にシベリアへ連行された事には、これに応じて自らの保身を図った瀬島龍三ら関東軍首脳に最大の責任がある。

だから、何なんだよ?
お前は馬鹿だろ?
日本がポツダム宣言を受諾した後に、百万人以上の日本人をシベリアに強制連行して強制労働させたあげく、
50万人以上を死亡させた暴虐行為についてソ連に弁明の余地など全くないんだよ。

228 :名無的発言者:2005/11/23(水) 16:19:37
死那に国際法なんてまさに猫に小判、豚に真珠

229 :馬鹿陽区:2005/11/23(水) 16:29:32 ?
日本は米国の奴隷国家である。
アジア人のくせに、パンを沢山食うのは日本人だけであり、米の輸入自由化を米国に認めさせた糞国家!
アメリカは実は日本に軍隊を駐留させるために恩を着せまくった。
昭和天皇を生かしたことがこれにあたる。
韓国はアメリカの支配に対して抵抗し今は独立を果たしたのだ。
日本の糞はアメリカに逆らうどころか、媚へつらいアイデンティティを失ってしまった。
一生日本はアメリカの奴隷になるのか、独り立ちして、中国、韓国に日本が独立した事を認めさせる事か?
どちらが日本国民にとって有益かわかりますよね?
そうです、アメリカ人の日本入国を禁止し、独立宣言を改めて発表し、今の馬鹿総理小泉純一郎を殺すことです。
独立後韓国や中国と戦争するかもしれませんが、そうなったら馬鹿陽区はアメリカの地でのほほんと見物します。
頑張れ偉大なる日本国民よ

230 :名無的発言者:2005/11/23(水) 16:30:49
紅の傭兵他売国議員へ集団控訴!しませんか?
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1131663035/

231 :中国人民の偉大:2005/11/23(水) 19:11:34
>>227,226
>日本がポツダム宣言を受諾した後に、百万人以上の日本人をシベリアに強制連行して強制労働させたあげく、
>50万人以上を死亡させた暴虐行為についてソ連に弁明の余地など全くないんだよ。

数百万人以上の日本人(兵士、平民)達がほぼ無事に中国から日本に帰られました、
誰のおかけですか?中国人民です、当時報復してもおかしくないだろう???
御前たちよく考えてみろう・・・・中国人民の偉大。




232 :名無的発言者:2005/11/23(水) 21:46:59
>>227 こんなアホと会話してたかと思うと情けなくなるなw

惨殺された捕虜は二名だけかよ...



233 :名無的発言者:2005/11/23(水) 22:13:40
>>231
という事は、逆説的に考えて中国人に恨まれるような事をしなかったとも取れますね。

>>当時報復してもおかしくないだろう??? 御前たちよく考えてみろう・・・・

中国人も偉かったんでしょうし、まっとうな行動を取っていた日本人も偉かったですね。

234 :名無的発言者:2005/11/23(水) 22:17:57
南京大虐殺なんてなかった。
写真も捏造。証明されている。
むしろ中国人民を虐殺したのは蒋介石国民党の方。
目的の為には手段選ばない男だったからな。

235 :名無的発言者:2005/11/23(水) 22:41:35



>>234
いずれにしても
日本が侵略を開始しなければ
南京の住民が多数死ぬ事はなかったのだ。
 
 
 


236 :白衛兵:2005/11/23(水) 23:02:00
そもそも、南京でそんなに大勢の死者が出たなんて事実そのもが疑われている。
「なんでもいいから、日本が悪い!」的な発想は非常に幼稚で議論する価値すら
ないと思う。それに、あの当時、大勢の日本人が中国で経済活動を行っていて
その人達の身に危険が差し迫れば軍事介入してでも救出するのは筋では?
南京は捏造してでも大きく取り上げたいが、通州事件は封じ込めよう、というのか?
日本側にも反省点はあるが、シナ人共に一方的に言われる必要はない。

237 :馬鹿陽区:2005/11/23(水) 23:06:13
世界の恥は日本人の事だ!
早く独立しなさい。


238 :名無的発言者:2005/11/23(水) 23:09:35
>>235
何も分かってないな…
戦争を始めたのも、戦争を継続・拡大したのもシナだろ。



239 :名無的発言者:2005/11/24(木) 07:53:41
>>235
こら、チャンコロ。
オマイの国は侵略で成り立っているんだろが。
恥を知れ(w

240 :名無的発言者:2005/11/26(土) 00:14:50
>>235
共産党により引き起こされた盧溝橋事変。中国人保安隊による通州事件。
その後の国民党軍により勃発した上海事変。

これらの事が無ければ少なくとも日中戦争があの時点で勃発する事は無かった。

侵略?違いますよ、報復ですよ。あ、でも大虐殺はしてませんからね。

241 :名無的発言者:2005/11/26(土) 00:28:53
【政治】 「長期にわたり日中友好関係の発展に努力してきた」 中国が公明党の対中姿勢を評価
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132815011/l50
【裁判】野中証言は偽証? 「見舞った親戚」の入院記録なく、新幹線も存在せず 日歯ヤミ献金
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1132924279/l50

242 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/26(土) 00:35:12

いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

おっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

天安門事件で学生弾圧虐殺

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷。


243 :名無的発言者:2005/11/26(土) 01:31:22
>>240
問題は日本軍がなぜそんなところにいたかということであって。
いなかったら衝突など起きなかった。

244 :名無的発言者:2005/11/26(土) 02:08:44
>>243
それは何か?
「在日米軍は日米戦争の起爆剤になる」と言うことか?


245 :名無的発言者:2005/11/26(土) 07:47:41
>>243
「支那人が地球上からいなくなれば世界は幸せ」という論理ですね。
キミに初めて同意できたよ(w


246 :名無的発言者:2005/11/26(土) 15:16:07
週刊新潮のコラムでも紹介されてたけど、こういう本を読むと30万人を虐殺する軍隊ではないと分るよ。
http://www.mgu.ac.jp/~jl/nichibunkai/t.sintyaku1.htm

247 :名無的発言者:2005/11/26(土) 15:30:53



いずれにしても、領土拡大のの為に、
他国の地に足を踏み入れた悪意の集団に変わりない。
奴等が居なければ、初めからこの問題が発生する事も無い。
 
 
 
 


248 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2005/11/26(土) 16:16:52
    ; .,,  ノ ,.==-    =;  
   ( r|  j.  ーo 、  ,..of   
    ': ヽT     ̄  i  ̄}  
    ': . i !     .r _ j /  
    '; | \  'ー-=ゝ/      
     人、 \   ̄ノ
-‐  ̄    ' ーイ ̄ー-- 、
        ヽ | ;'     ヽ


249 :名無的発言者:2005/11/26(土) 16:18:24
今井君元気?

250 :名無的発言者:2005/11/26(土) 17:11:34
現代の価値観で過去を裁こうとするから馬鹿呼ばわりされるわけだが…

まあ理解できるはずもないか

251 :240:2005/11/26(土) 18:51:21
>>243
租界ってご存知?中国政府が治安維持できなかったから
条約に基づいて日本軍は駐留していたので、全く問題無し。
日本の他に何カ国も同じように軍隊を駐留させていた事をご存知ない?

例えば、日本軍が在日米軍をいきなり攻撃して、在日米人を何百人も
目玉刳り貫き、腹を割き、顔を潰し、指を切り、腕を切り、焼き殺し・・・。

そんな事したら当然相手は報復しますよね?戦争になりますよね?

結論⇒日中戦争が勃発した責任は中国にある。
追記⇒でも、南京で大虐殺はしていない。日本って理性的。

252 :名無的発言者:2005/11/26(土) 19:59:00
>>251 戦前の日本人が中国で特権として有していたのは領事裁判権だけで租界は有していない。

誤解されているが、日本租界と呼ばれていた虹口地区は条約によって定められた租界ではなく、単なる日本人貧民が多く居住する“日本人スラム”だった。
この虹口地区に主に住んでいたのは、日本で食い詰めた貧民 博徒 大陸浪人といった連中で、商社員などの商用滞在者は英米租界に居住していた。

バンド(外灘)で有名な英米租界やフランス租界は条約により租界理事会の自治が認められた地域で、主権は全て中国側にあり税金も納めていた。
(この点では香港だけが中国における完全な植民地だったと言える)

租界では中国側に主権があるので当然中国軍の行動も可能だが、英米仏は日本軍の中国攻撃を受けて、中国軍の租界保護が不可能となる事態に備え(難民の侵入も激増していた)て自国の陸戦隊を駐留させている。

第一次/第二次上海事変における日本軍の行動を例えるなら、イラク三馬鹿を救出しに習志野の空挺団を派遣するようなものであった。
侵略の口実とするには適当な素材だったろうw

253 :名無的発言者:2005/11/26(土) 20:53:01
上海に向けて日本軍の数十倍の兵力で突進してきた
のにあえなく返り討ちにあっちゃったね

254 :名無的発言者:2005/11/26(土) 20:54:50
ウヨを叩きまくろうぜ!!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133005633/l50

255 :名無的発言者:2005/11/26(土) 20:59:11
NO JAPEN NO WAR

256 :名無的発言者:2005/11/26(土) 21:03:52
FUCK YOU JAPEN

257 :名無的発言者:2005/11/26(土) 21:05:51
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ○    ___________
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          //\  /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       _.//  | | 
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       / .//  .|. |  麻生たんに続け!
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       __/  //   |. | 
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         __/      //    | \   __________
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /        .//\   |.   ̄|/    
::::::::::::::::::::::              \       (∃i  ヽ___ |         /| 
    /|                |      //\ \   ).∧ ∧    // /9 
.   //´                |     //  \ \/(∀`  )   // (∃i  オー
   // ___     ヘ       /     ` __/ ̄\  \.〉  (_  /==o./ /⌒ヽ
.  //∧__\ _/  \      | _/ ̄ ̄     \      \. /// /――‐⊃
 //( ´A` )/. ∧__/      |/            |      | |/ // |´∀`)_
|⌒j/     ̄\( ´Д`) ̄ /9                〉    / ./ / |      \
| |      |\ /    \//                /     \E ) \    |ヽ \_
| | |     |. /    __ //i                 |   _   \.   |    | \| \
\_/|.    |.(  (  ( \ノ ノ      .∧_∧.       |   / \   \ ../  ) /  (E\.\




258 :名無的発言者:2005/11/26(土) 21:11:19
>>252って何かを言ってるようで何も中身ないな

259 :名無的発言者:2005/11/26(土) 21:16:05
↑ネトウヨは返答できなくなるとスグこれだからなw

260 :名無的発言者:2005/11/26(土) 21:29:06
>>259
いや上海事変は向こうから仕掛けてきたわけで。
起こる時期も時期だったし。
それに邦人保護は国家の義務ですが


261 :名無的発言者:2005/11/26(土) 21:32:27
肯定派は南京事件の論点をそらすのに必死だなw

262 :名無的発言者:2005/11/26(土) 21:36:38
>>247
支那国のオリジナルな領土ってどこからドコまでなの?
そしてそれはいつ決まったの?

263 :名無的発言者:2005/11/26(土) 21:42:53
盧溝橋→通州→上海→南京
どう見ても死那の仕業です
本当にありがとうございました

264 :名無的発言者:2005/11/26(土) 21:52:17
>>260 軍隊を派遣して来たのは日本でしょう。しかも何の正当性も無く。
邦人保護だけなら日本が行うまでもなく、まっとうな人間なら(租界警察に逮捕される可能性の無い一般人ならw)英米租界に避難出来る上に商用客船を使って日本に戻って来る事も出来た。

日本の軍派遣の正当性を主張したいのなら、その根拠を明示すべきだと思うが?

>>262 一応、当時の中国領土は現在の中国領より若干大きい範囲となっている。
現在の台湾はこの領土を継承していると主張しているので、現在は独立しているモンゴル(外蒙)やビルマと取引された雲南の一部なども中国領だと主張している。

265 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:15:16
>>264
なに言ってんだwww
なら今日本に住んでる支那人を自衛隊がいきなり皆殺しし始めても
別にかまわないんだな?w
軍隊を派遣ってちゃんと当時の条約に従って欧米も認めてる中で
駐屯させてますがw義和団事件後の北京条約とか知らないの?w
当時の支那は軍閥・内戦で南京政府の力では治安なんか維持できない
んですよ。まぁその南京政府自体が排外活動煽ってたわけだが
あんたの言い分なら在日米軍を急襲しても何の問題もないってことだな
上の方で誰かが書いてたが

266 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:18:43
>>264
あんた通州事件の後に通州以上の日本人がいる上海に日本人を攻撃する為に
ウン十万って中国兵が攻めてきたんだよ?

当時上海にいた日本軍(海軍陸戦隊)は数千単位。守りきれるはずないよな?
政府としても邦人保護の為に正規陸軍を派兵するのは当然の義務じゃないかい?
通州事件のすぐ後に上海事変が起きた。そりゃ誰しも通州の惨劇を思うさ。
ここで軍隊を派遣して自国民を守らない国なんて国じゃないよ。

日本人を標的に攻めてこられて、それに対して派兵する。これを正当な理由と
言わずしてなんていうんだ?あんた、ちょっと夢見すぎてるんじゃない?

267 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:20:29
>>265 “今日本に住んでる支那人を自衛隊がいきなり皆殺しし始めても別にかまわないんだな?w ”

自衛隊はそのような狂気を持ち合わせていない軍隊なので、考慮にも値しないw

北京条約の中身も知らずに書き込んでいるようだが、列強の駐兵が認められていたのは天津港から北京に至る各地点と領事館内のみ。

上海は蒋介石の国府政権の地盤であり、世界有数の金融センターのひとつでもあった。
これをきちんと機能させていた租界理事会と国府政権は条約に則って行動しており、そこに何の不自由もなかった。

むしろ、上海の混乱を図っていたのは、上海に“スラム”しか基盤のなかった日本と言える。

268 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:22:11
いるんだよなー>>264みたいな何が何でも日本を悪者にしたい奴って。

普通に考えて日中戦争を日本の侵略戦争とは言えない。
まあ、強いて言うなら報復戦争だ。

269 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:22:26
>>266 “日本人がいる上海に日本人を攻撃する為にウン十万って中国兵が攻めてきたんだよ?”

いいえ、何の正当性も無く日本軍が上海に上陸して来たので、これを攻撃しに国府政権が軍隊を派遣したのです。
強盗と警官の役割をいれこにしないようにねw

270 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:23:12
第二次上海事変の経緯:

1. 好立地ながら日本人が住み着いた事でスラム化して不動産価値が落ち、英米租界の住民達から“あそこの貧乏人達どうにかして”と言われていた虹口地区を“清掃しよう”と決めた国府政権に対して、日本が海軍陸戦隊を使って防衛を試みるが劣勢に陥る。

2. これを見て、満州/華北に続いて華中への侵略のチャンスを伺っていた日本が陸軍部隊を応援と称して増派。

3. 日本側の意図を看過した国府政権は、国家としての正当防衛権を発動し先制攻撃を決意し、ドイツ軍顧問の指導下に上海郊外に防衛陣地を構築して日本軍を誘い出して撃滅する戦術を取る。

4. 日本軍は蒋介石の恩師にあたり欧州戦研究の第一人者だった松井大将を総司令官に据え、このWW1型の作戦の欠陥を見抜き三次元索敵/攻撃と小部隊による連続した縦深浸透戦術を使って国府軍防衛陣地を打破する事に成功する。

5. 当初、日本政府は事変の拡大を避け、松井大将に蘇州での待機を命じるが、壊走する国府軍を前に松井大将は 有史以来の大勝利への誘惑に勝てず、壊走した上海攻囲軍殲滅命令が活きていると勝手に追撃戦を開始する。

これ移行、戦局は追撃戦から南京攻撃へとエスカレートするが、日本政府/日本軍は各種の和平工作を展開するも、現地軍の暴走を停止させられない状態に陥ってしまう。

271 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:24:28
>>267
中国人はそんな狂気を持ち合わせていたから問題なんですが…。

272 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:28:19
>>267
例えって知ってる?
あと北京条約はただ日本が支那に軍隊を駐屯させている正当性の
例として言っただけだからw
>上海は蒋介石の国府政権の地盤であり、世界有数の金融センターのひとつでもあった。
 これをきちんと機能させていた租界理事会と国府政権は条約に則って行動しており、そこに何の不自由もなかった。

そりゃ上海からの関税が南京の重要な資金だったからなぁ
だから何って感じだけど

>むしろ、上海の混乱を図っていたのは、上海に“スラム”しか基盤のなかった日本と言える。

書いてて空しくならない?






273 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:29:59
>>272 “例えって知ってる?”

あまりにアフォな逃亡の仕方なので笑止千番だが、さっきまで大声で吠えてた日本軍派遣の“正当性”を述べてごらんよw

274 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:31:15



   日本軍の数十倍の兵力で上海に突進したが返り討ちにあった品





275 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:32:31
>>272 “上海からの関税が南京の重要な資金”

これで完全に無知な事を露呈しているが、上海の価値は事業税と不動産取引にあった。
その点で、日本人スラムの虹口は租界理事会/国府政権の双方にとって邪魔物だった。

276 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:32:49
南京虐殺はあったか否か

http://post.baidu.com/f?kz=68337911

誰か助けてくれ 日本語でいいから。
俺一人で反論してるんだけど。

277 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:35:16
>>276 ひとりで袋叩きに遭ってれば良いだろうw

百度でそんな事言って通る訳もなし。少しは大人になれよww

278 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:35:53
>>273
逃亡って何?w
あんた日本軍の派遣と支那軍の攻撃時期勘違いしてるよw
全面戦争を企てた共産党とそれに乗せられた蒋介石が
北京に続いて上海でも軍を進めてきた
日本はそれに対して応戦しただけ


279 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:38:02
>>275
あんた日本人スラム連呼してるけど
そんなのが問題になってたソースは?


280 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:38:15
>>278 勘違いしてる(というより無知なんだが)のはキミの方だよ。

さっさと日中戦争関連年表なり公刊戦史なりに目を通して、自分の主張(どっかのバカサイトで洗脳されただけなんだろうがw)がいかにアフォなのか確認しておいで。

281 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:40:03
>>276
南京大虐殺捏造説なんて、2chでしか通用しないって事を
思い知れよw

282 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:40:25
>>275
上海の価値とかなんでお前が勝手に決め付けてんの?
ソースだせよ

283 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:40:31
>>279 写真見たらスラムなのは一目瞭然だろw

日本人が住み着いて地価が下がったのは有名な事実だから、あえてソースを出す必要も無い。

むしろ“日本人は一等国民なので、日本人が住むと皆の尊敬を集めまちた”みたいなアフォ噺でも出してくれよw

284 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:41:29
>>282 では聞かせてもらおうか、その他の“上海の価値”とやらをw

285 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:42:08
  



   日本軍の数十倍の兵力で上海に突進したが返り討ちにあった品






    

286 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:43:28
>>283
日本人スラムとか地価が下がったとか
それが上海事変につながったとか初耳だらけなんだが
ソース頂戴よ

287 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:44:43
>>284
お前が言い出したんだからお前がソース付きで
示せ

288 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:45:15
>>286 知らなかったのか? 戦前/戦中では常識だったんだがねw

289 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:46:44
>>287 お前に命令される筋合いはねーよ、タコw

さっさと日本人が上海でゴミカス扱いじゃなかったと証明してみろよww

290 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:47:06


スラム街とか地価が下がったとかどうでもいいから
日本軍の上海派遣軍と支那の上海租界への攻撃どっちが
早かったのかを確かめようぜ



291 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:47:08
南京事件など存在しないことは、
実は世界中のまともな人はみんな知っています。



292 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:48:27
>>290 逃げこんだのは地獄だった、とは藻前のためにあるような言葉だなw

さっさと事実確認しといでww

293 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:48:27
>>289
結局ソース抜きのお前の妄想かwww
日本人が上海でゴミカスだろうと
それが上海事変となんの関係があるんだ?w

294 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:48:42
>>264
>一応、当時の中国領土は現在の中国領より若干大きい範囲となっている。
なんだ、一応ってのは(w
オリジナルな領土はドコなんだ?
キチンと答えろ、こら、チャンコロ(w


295 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:49:13
>>288
だからソースは?

296 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:49:28
>>293 掃除されそうになったゴミカスを“保護”と称して軍を派遣。

こりゃ世界の笑いモノだなw

297 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:49:49
よしなら調べてくるか

298 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:50:41
>>294 お前、そんな事も知らんのか? こりゃ池沼確定だなw

299 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:53:12
>>296
戦争でもっとお前ら世界のクズを根絶やしにしなかったのが悔やまれるよw

300 :名無的発言者:2005/11/26(土) 22:53:20
犬と支那人入るべからず。

301 :名無的発言者:2005/11/26(土) 23:11:01
事件の発端は1937年8月9日に起こった、海軍上海特別陸戦隊中隊長の大山勇夫海軍中尉(海軍兵学校 (日本海軍)第60期卒業、死後海軍大尉に特進。)殺害事件である。
当時上海は、十万を超える中華民国軍により包囲されており、数千名の邦人の生命財産を保護するため、日本は約2500名の海軍上海特別陸戦隊によって
租界内を警備していたところ、日に日に中華民国軍が挑発を繰り返していた。
1937年8月9日午後6時半ごろ、日本海軍の軍服姿の大山中尉は斎藤要蔵一等水兵を伴い、自動車で上海の虹橋飛行場近くの路上にあったところ、中国軍保安隊と
思われる部隊から襲撃を受け。大山中尉は殺害され、斎藤一等水兵は拉致された。大山中尉が一目でわかる日本海軍の制服を着用していたことや斎藤一等水兵が拉致された計画性から、
日本の海軍将校を狙った犯行であることはほぼ間違いなく、中華民国国民党軍の明確な先制攻撃によるものであり、日華事変の直接的なはじまりはこの時点からである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E4%BA%8B%E5%A4%89
どう見ても死那が先です。本当にありがとうございました

302 :名無的発言者:2005/11/26(土) 23:17:39
スラムスラム言ってるが
支那なんてスラムそのものだろ


303 :名無的発言者:2005/11/26(土) 23:19:48
馬鹿サヨ出て来いよw
もう少し遊んでやるよw

304 :名無的発言者:2005/11/26(土) 23:51:15
逃亡したかw
チャンコロは>>301を百万回見て歴史を勉強しなおしてこいw

305 :名無的発言者:2005/11/27(日) 00:54:24
>>301 毎度おなじみのコピペ御苦労さんw
事実関係の確認も取れていない内容では、貼るだけ無駄。

で、なにひとつ反論が出ない所を見ると、己が無知を悟ったようだな。

306 :名無的発言者:2005/11/27(日) 00:59:18
>>305の頭の中身が心配です

307 :名無的発言者:2005/11/27(日) 00:59:32
きらめろ!中国は「国技が犯罪」。

http://www4.vc-net.ne.jp/~internet/cgi-bin/nanian2/list.cgi?search=CHINA

308 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:11:22
まあ、上海事変の直前に通州事件が起きてるんだし、
通州以上の惨劇が起きる可能性が非常に高いと考えられたんだから
軍隊を派遣もするよ。侵略の為だったらあんな小兵力(国民党軍と比較して)で
戦闘開始なんてしない。必要最低限の出兵から始まった。

誰がどう見ても日本に正当性があるわなー。


309 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:19:58
>>308 通州事件って誰がやったんだっけ?w

上海にはそういう連中はいなかったから、比較の対象にもならんよ。

当時の日本が侵略を開始するには口実が必要だったが、その口実に海軍陸戦隊の劣勢化を使って陸軍を大増派したんだよ。
当時のプロパガンダに今頃になって踊らされるとは、本当に哀れなガキだなww


310 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:23:04
>>309
あんた、日清戦争以来日中戦争勃発までずーーーーーっと繰り返された
中国人による日本人の尋常じゃない虐殺を全く知らないの?

中国人による殺しかたって日本人の想像の範疇を超えてるぞ。


311 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/27(日) 01:26:01

いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

女のおっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです
★ 女がおっぱい+他にも色々拷問された画像です 心痛みます★

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

天安門事件で学生弾圧虐殺

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷。


312 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:26:33
馬鹿サヨ戻ってきたのかwww
>>301が事実関係がとれてないだとwwwwww
お前の脳内だけだろそれはwwwwwww

313 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:34:02
死那なんか侵略しても何の得もないよ
手に入るのは乞食と荒れ果てた荒野だけ


314 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:40:02
>>309によると北京周辺の支那人と
上海の支那人はまったく異質の人間らしいです

315 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:43:04
>>310 では、その繰り返された例とやらを述べてもらおうかねw

勿論、その日本人がそこで何をやっていたのかも一緒にね。

で、通州事件は誰がやったのか、本当に誰も答えられないの?
だとしたら、ここに粘着してるニートなネトウヨは想像を絶する池沼ばっか、って事になるんだが。

316 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:46:38
>>315
お前もういいよ
秋田
国に帰ってひまわりの種でも食ってろ

317 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:55:06

    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /  <芸の無い逃亡宣言だクマーw
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /


318 :名無的発言者:2005/11/27(日) 01:58:40
.,. -──-、    __
   /. : : : : : : : : :\  〈〈〈〈 ヽ
  /.┛┗: : : : : : : : : :ヽ 〈⊃  ノ
. !.::┓┏,-…-…-ミ: ::', |   |       ∩___∩
 {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : ::}ノ   !   >>317    | ノ --‐'  、_\
 {:: : : : : | ェェ  ェェ |: : :}   /   、   / ,_;:;:;ノ、  ● |
. { : : : : :|   ,.   |:: :;! / ,   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
. ヾ: : :: :i r‐-ニ-┐| ::ノ/   , ’,∴ ・ ¨彡、   |∪|  ミ
   ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ     、・∵ ’  /     ヽノ ̄ヽ
  / _ ` ー一'´ ̄/          /       /\ 〉
  (___)    /          /        /

 



319 :名無的発言者:2005/11/27(日) 02:31:24
>>315
通州事件=中国人保安隊により日本人が大量「虐殺」された事件。

中国人の残虐性は世界一。わしゃ、ようやらんよ。あんな殺しかた。

320 :名無的発言者:2005/11/27(日) 08:00:15
>>319 その保安隊ってのはどこの軍隊だったの?w

321 :名無的発言者:2005/11/27(日) 09:20:36
>>320
冀東防共自治政府の編成した保安隊が中国国民党軍の扇動に乗り
反乱を起こした。そして自治政府を襲撃すると共に
日本人を狙い撃ちにした大虐殺を実行。

中国人の所業という事に異を唱える人はいないと思いますが。

322 :名無的発言者:2005/11/27(日) 09:25:51
>>321 冀東防共自治政府の編成した保安隊という事は、日本軍が組織/訓練してた軍隊だよねw

つまり、日本軍はあんな残酷な事を保安隊にやらせてた事の証明だね。
向かった先が日本人になったと言うだけでww

323 :名無的発言者:2005/11/27(日) 09:28:02
>>318 コラ、ドナルド(本名ロナルド)はクマちゃんをいじめたりしないぞw

324 :名無的発言者:2005/11/27(日) 09:51:08
>>322
日本人があんな殺し方教えるわけないだろ。
あれは中国式のやり方。

325 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:15:28
>>322
頭悪くない?軍事教練と民族性にどんな因果関係があるんだい?
屁理屈ばっかりこねてないでもう少しまともに考えたほうがいいよ。

326 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:20:25
↑それはどうかな?

日本では平安時代から晒し首やら切腹(横三文字なんてのもあった)やら鋸引き、戦国時代の北陸一向宗門鎮圧や信長の比叡山焼き討ちの尋常じゃない大量殺戮、江戸時代の百姓一揆の鎮圧と、随分とひどい殺し方を好んでやってるし、通州事件での殺し方とそっくりなのもある。
特に耳そぎ鼻そぎなんてのは、日本以外でも秀吉が朝鮮出兵でやらせてる。

現代の日本人からすれば遠い過去の事なんで、とても日本人の手口に思えないんだろうが、現代の尺度で過去を判断しちゃダメよw

人間の残酷さやアイデアなんてものは所詮似たようなものだからね。

327 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:22:12
>>325 頭単純過ぎない? 昔 中国でさんざ悪さやって、親戚中の鼻つまみになってるような爺達の屁理屈に洗脳されちゃってw

328 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:27:19
>>322ってなんか上裕を思い出させるよ。
一見まともな事を言ってそうに見えて実際は妄想の虜。

日本軍が保安隊の訓練に関与していた=通州事件は日本軍のせいだ

いやはやいやはや、頭悪すぎ。

329 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:31:54
>>326
日本ではそういう殺し方はとうの昔に終わってましたね。
中国ではそれがまだ普通のやり方だったけど。

330 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:43:35
>>328 妄想の虜ってのはキミの事だろw
歴史的事実を知りもしないで変なサイトで洗脳されて、こんな所で粘着してる。
まぁ、うまく行かないキミの生活の反映なんだろうから、仕方ないがね。

>>329 ヒント 戊辰戦争/台湾領有/朝鮮併合/日清戦争/シベリア出兵/関東大震災

通州事件のちょっと前までやってたじゃないw 知らなかったの?ww

331 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:48:38
>>330
内臓を引っ張り出したりなんかしてないから

332 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:51:36
>>330
合法的な朝鮮併合とか出してくるなんてどうなってるの?wwwwwww

333 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:53:20
>>330
朝鮮併合で餓死者が激減したんだから礼を言われる覚えはあるが。

334 :名無的発言者:2005/11/27(日) 10:54:38
>>330
李登輝なんかは日本人であった時代があることが自慢

335 :名無的発言者:2005/11/27(日) 18:53:20
おいみんな釣られすぎだよ

336 :rea:2005/11/27(日) 22:49:09
以前、南京師範大学の留学生として南京に一年滞在したものです
南京大虐刹で殺された数について、当時住んでいた南京の住民
数と合わない件ですが、当時の南京に住んでいた人は20万
を少し超える数ですが、旧日本軍は上海を占領して蘇州、常州
と攻め上がって行きました。また、別の東海沿岸からも南京を
目指して攻め上がって行きました。内陸にある南京に突然・・

337 :名無的発言者:2005/11/27(日) 22:51:35
当時の南京に住んでいたのは80万人。
日中開戦直後には避難民を含めて100万を越えていた。

338 :名無的発言者:2005/11/27(日) 23:05:06
*********南京の人口は、20万人********************
1.国際委員会委員長ラーベの日記
11/28日警察庁「長王固磐」は(南京には中国人が20万人いる)と、言っている。
12/8「なぜ、金持ちを!約80万という恵まれた市民を逃がした」と、怒っているラーベ。100-80=20万

2.国際委員会公文書T−6
「13日の日本軍入場のさい、安全区には市民のほとんど全部が集まっており、その数20万」と記載。
*************************************************
この時点で、南京大虐殺30万人説が明らかな捏造と証明できる。


339 :名無的発言者:2005/11/27(日) 23:12:10
>>338
南京虐殺記念館に行ったとき笑いをこらえるのに必死だったぜ
20万しかいなかったのにどうやって30万殺したんだよってw

340 :名無的発言者:2005/11/27(日) 23:19:03
北京の抗日記念館行ってきた。立派ね。

341 :名無的発言者:2005/11/27(日) 23:36:19
南京捏造記念館の地面の下には
死那塵同士で殺しあった死体が埋まっています
だからその分を合わせると30万逝くかもねw
いや余裕で超えそうだが

342 :名無的発言者:2005/11/27(日) 23:47:25
江西省での地震による死者も
数年後には旧日本軍による虐殺にされてしまうのが
チャンコロクオリティー

343 :名無的発言者:2005/11/27(日) 23:52:58
なんか前スレまでの流れがメチャクチャだなw
前スレできれいにまとまったのに、
意味も無く続けようとするから、こういう訳の分からないことになる。

344 :rea:2005/11/27(日) 23:53:09
やって来た訳ではありません。南京以外の地域から逃げて来た方々も
含まれています。殺し方は、拳銃、日本刀、戦車、火炎砲車機、大きな穴を
掘り生き埋め、そしてその一番多くは、長江大橋第一、第二付近の川辺に
中国人を集め機関銃で殺すやり方です。

345 :名無的発言者:2005/11/28(月) 00:01:02
>>344
そんな悠長なやり方で一ヶ月半に30万も殺せるのかよw

346 :rea:2005/11/28(月) 00:10:54
私の学んだ南京師範大学は旧金陵女子大学です。文献に日本人が夜に
なると塀を乗り越えやって来ては生徒を襲い、逆らい拒んだもの
は、銃あるいは銃剣で殺されたそうです。私も当然、記念館へゆきました
写真パネルは旧日本軍人が記録した現在も健在の方からの実名、現住所
入りのものもあります。日本、中国双方伝えないものが少しわかりました。

347 :名無的発言者:2005/11/28(月) 00:18:40
南京大虐殺

 欧米人が記録捏造 中国国民党が依頼
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kokumin-shinbun/H13/1312/131215nankin.html



348 :名無的発言者:2005/11/28(月) 00:21:56
>>346
それほんとに日本人ですか?
中国政府はさも虐殺があったように工作していたのを知ってますか?
記念館にはやらせ写真も展示してありましたよ。


349 :名無的発言者:2005/11/28(月) 00:22:31
>>346
その文献には確か生徒が日本軍の要求に対して自ら進んで
売春したと書いてなかったかい?

350 :rea:2005/11/28(月) 00:37:14
始めて書き込むので、途切れ途切れになって申し訳あり
ません。南京で生き延びた地元の方々の涙ながらの
訴えを聞きました。中国語で゛日本政府が事実を認める
までは、死んでいった方のためにも死んでも死に切れない"
と、その真剣な表情からは、偽りは感じられませんでした。


351 :ねこ丸:2005/11/28(月) 00:38:45
この問題は純粋に学術研究する目的以外で論じられるべきではないと思いますよ。
とは言え、最近の大学は生徒獲得の為にやたらと下世話な興味を引く方向の話題に
持っていきすぎる傾向はあるようですが。
(あまり評価の高くない大学ほど否定論支持の傾向が高いのは何故なのでしょう・・・)

少なくとも現行法下での犯罪的行為に対して全く意に介してない様な感性鈍磨した感想を
一般人が笑いながら談笑する図というのは見ていて気持ちの良いものではありません。
どこでも誰でも何人でも人の死を悼む気持ちだけは保持して欲しいと切に願います。

352 :名無的発言者:2005/11/28(月) 00:39:00
>>350
あなたからのレスは偽りの匂いがプンプンするんだが・・・

353 :名無的発言者:2005/11/28(月) 00:40:08
なんか急にクソコテが湧き出したぞ

354 :名無的発言者:2005/11/28(月) 00:43:59
>>351
中国の捏造をそのまま受け入れる人のほうが気持ち悪いです。
おかしいものはおかしいと思うほうが自然だと思います。、

355 :ねこ丸:2005/11/28(月) 00:51:19
>>353
2ch慣れしてませんのですみません。コテはない方がいいんですか?

>>354
国際的には「捏造」と言い切ってしまえるほどの段階には至っていないと思います。
おかしいことを強調する事で実際に起こった事件まで正当化するのは胸が痛みませんか?

356 :名無的発言者:2005/11/28(月) 00:53:32
>>355
胸が痛むのなんか通り越して腹が立ちます。
あったにしても事実をそのまま伝えるのが一番いいんです。

357 :名無的発言者:2005/11/28(月) 00:58:38
>>355
   
       romれ






358 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:00:46
事実は事実である 認めたくないにも認めるしかない
中国共産党を信じなければ 民間人に聞けば
戦争の時人間もう人間じゃない 獣だ
その悲惨 当時の人しか知らない

359 :rea:2005/11/28(月) 01:02:57
なんども失礼します。今私は、北京外国語大学で継続して
勉強しています。この前、盧溝橋にある対日戦争60周年記念館
へいってきました。その中で撮った写真がパソコンに納めて
あります。旧日本軍の持ち出し禁止のハンコ入りのもあります。
これは、どうやれば写真を送くれるんですか?

360 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:05:31
あ〜あ、まだ中共のプロパガンダを信じてる香具師がいるのか…。

361 :支那では、好漢不当兵…だもんな?:2005/11/28(月) 01:10:13
>戦争の時人間もう人間じゃない 獣だ
1937年の支那人による日本人大虐殺:通州大虐殺のことを言ってるのか?(w

362 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:11:09
なんか最近レベルの低い肯定派が多いなぁ
このスレももうだめかも・・・

363 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:16:16
捏造写真
虐殺された人数の捏造
これは何を意味するんだろうか

364 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:18:16
>>359
学ぶという事は、正しい師がいて初めて成り立つものかもしれない。
貴方にいい師を紹介しよう
http://www.google.co.jp/search?complete=1&hl=ja&q=%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%81%AF&lr=

自分で物事を解決する努力は無駄にはならないと思う。

365 :ここへ逝け:2005/11/28(月) 01:19:17
プロパガンダ写真研究所
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/


366 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:21:49
「南京虐殺の徹底検証」東中野修道著 展転社 より
通州虐殺事件

 『東京裁判却下未提出辯護側資料』第三巻に収録された外務省情報部長の公式声明(八月二日)と同部長談話(八
月四日)によれば、事件が起きたのは七月二十九日(昭和十二年)の午前四時であった。三千人ほどの通州保安隊
が百十名ほどの日本軍守備隊兵営を包囲し、日本人商店、旅館、民家を急襲した。通州の日本人三百八十名のうち、
約二百名が虐殺された。ようやく難を免れたのは、日本軍の兵営に逃げ込んだ百二十名だけであった。
 外務省情報部長談話によれば、事件の全貌は次のようであった。
  《支那人は婦女、子供をも共に、全日本人を虐殺せむと企てた。婦人の多くは掻きさらはれて、二十四時間虐
  待酷使された後、東門の外で殺されたが、其処まで連れて行かれるには手足を縛られ、或は鼻や喉を針金で
  突き通されて、曳きずられたのであった。死骸は近くの池にぶち込まれ、或る者は強力な毒物をぬりつけられ
  て、顔がずたずたになつてゐた。》

367 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:22:25
 これは、戦時国際法にたいする重大な違反であった。外務省情報部長は事件から四日を経て、公式に支那兵の日
本人虐殺・強姦・掠奪を批判したのである。東京裁判にも、弁護側からこの公式声明が提出された。しかし、理由
の提示なきままウェッブ裁判長は却下している。「通州虐殺」は連合国にとり、触れて欲しくない問題であったか
らである。
 しかし、その却下にもかかわらず昭和二十二年(一九四七年)四月二十五日、レヴィン弁護人は引き続き萱嶋高
(元陸軍中将)を証人として喚問した。事件からすでに十年の歳月が流れていた。
 『極東国際軍事裁判速記録』第五巻によれば、萱嶋は救援のため通州に急行した天津歩兵隊長及び支那駐屯歩兵
第二連隊長で、七月三十日(事件の翌日)午後四時、現地に到着した。次はその萱嶋連隊長の証言である。

368 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:23:00
  《城内は実に凄惨なもので、到る処、無惨な日本人居留民の死体が横たはつて居りまして、殆ど全部の死体に
  は首に縄がつけられてありました。頑是なき子供の死体や婦人の虐殺死体は殆ど見るに耐へませんでした。》
 《その記録は今日ありません。従つて私は私の目撃したことを主として、記憶を辿り、左に陳述します。然し
  それは余りにも残酷でありましたので、私は一生忘れることの出来ない印象となつて頭に残つて居ります。》
 《旭軒とか云ふ飲食店を見ました。そこには四十から十七,八歳迄の女七,八名は皆強姦され、裸体で陰部を
  露出した儘、射殺されて居りました。其の内四,五名は陰部を銃剣で突刺されてゐました。(略)家の内は家
  具、布団、衣類等、何物もなく掠奪されてゐました。其の他の日本人の家屋は殆ど右同様の情態でありました。》
  《錦水楼と云ふ旅館は凄惨でありました。同所は危険を感じた在通州日本人が集まつた所でありましたものの
  如く、大量虐殺を受けてをります。(略)錦水楼の女主人や女中等は珠子繋ぎにされ、手足を縛された儘、強
  姦され、遂に斬首されたと云ふことでした。》

369 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:23:33
 萱嶋連隊長の証言が終わると桂鎮雄(元陸軍少佐)が証人台に登った。桂は事件に際し救援に通州に派遣された
第二連隊の歩兵砲中隊長代理で、七月三十一日午前二時半、現地に到着していた。
  《錦水楼の門に至るや、変わり果てた家の姿を見て驚くと共に、死体より発する臭気に思はず嫌な気持になり
  ました。(略)次に帳場配膳室に入りました。ここに男一人、女二人が横倒れとなり、或はうつぶし或は上向
  いて死んでをり、ここの屍体は強姦せられたか否かは判りませんが、闘つた跡は明瞭で、男は目玉をくりぬか
  れ、上半身は蜂の巣の様でありました。》
  《私は一年前に行つたことのあるカフェーへ行きました。扉を開けて中へ入りましたが、部屋は散乱してをら
  ず、これは何でもなかつたかと思ひつつ進んだ時、一つのボックスの中に、素つ裸の女の屍体がありました。
  これは縄で絞殺されてをりました。カフェーの裏に日本人の家があり、そこに二人の親子が惨殺されて居りま
  した。子供は手の指を揃へて切断されてをりました。》

370 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:23:57
>>362
もう議論が尽くされて板自体の役割が終ってしまった感は否めないよな
でも雑草は定期的に摘み取っておかないと荒れちゃうからがんがらないとな

371 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:24:09
  《南城門の近くに一日本人の商店があり、そこの主人らしきものが引つぱり出されて、殺された屍体が路上に
  放置されてありました。これは腹部の骨が露出し、内臓が散乱して居りました。》
 凄惨な虐殺現場の目撃証言であった。最後の証人としてレヴィン弁護人が喚問したのは、桜井文雄(元陸軍少佐)
であった。桜井も七月三十日、連隊主力とともに入城し、虐殺の模様を詳しく垣間見た支那駐屯歩兵第二連隊小隊
長である。
  《先ず守備隊の東門を出ますと、殆ど数間間隔に居留民男女の惨殺死体が横はつて居るのを目撃し、一同悲憤
  の極に達しました。敵兵は見当りませんでしたので、夜半迄、専ら生存者の収容に擔りました。「日本人は居
  ないか」と連呼し乍ら、各戸毎に調査して参りますと、鼻部に牛の如く針金を通された子供や、片腕を切られ
  た老婆、腹部を銃剣で刺された妊婦等が、彼所此所の塵、埃箱の中や、壕の内、塀の蔭等から、続々這ひ出し
  て来ました。》

372 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:25:08
  《某飲食店内には一家悉く皆首と両手を切断されて居るのを目撃しました。婦人と云ふ婦人は十四五歳以上は
  悉く強姦されて居りまして、見るに忍びませんでした。》
  《旭軒と云ふ飲食店に入りますと、そこに居りました七八名の女は全部裸体にされ、強姦射(刺)殺されて居
  りまして、陰部に箒を押込んである者、口中に土砂を塡めてあるもの、腹部を縦に断ち割つてあるもの等、全
  く見るに堪へませんでした。》
  《東門の近くの鮮人商店の付近に池がありましたが、その池には首を縄で縛り両手を併せて、それに八番鉄線
  を通し(貫通)一家六名数珠繋ぎにして引廻された形跡、歴然たる死体がありました。池の水は血で赤く染つ
  て居たのを目撃しました。》
 あまりにも残虐な虐殺法であった。しかし、これは古代支那から続く戦法であった。

373 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:25:14
>>356
国際的に承認されてないということは、事実と断定する事ができないという事を意味していると思います。
また、国内的な裁判でも建前的には南京虐殺を全否定しえる段階には至っていないと思います。
それを法的にも学術的にも何の力もない一般民が推測しあい、世論を誤誘導するのはあまり好ましい
状態であるとは思えません。また、そうしたバイアスをかけるメディアに利用されれたり、政治家のセールス
トークに踊らされたりする危険を増やす事に通じると思います。

もう少し事態の推移を冷静に観察すべきと思いますし、現在の感性で悲惨と思える事態を嘲笑したり
論争に使うべきではないと思います。

374 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:26:50
第五期 昭和二十四年から昭和五十三年ごろまで

 年が明けて、昭和二十四年十月一日、中華人民共和国が成立する。中国共産党が国民党から南京を奪還したのはその半年前の四月であった。南京に戻って来た共産党が南京で行ったことの一つが、雨花台烈士陵園の建設であった。
 国民党政府の時代、雨花台は処刑場であった。南京が国民党政府の都となった一九二七年(昭和二年)から、国民党に反対する革命家が、多数、中華門(南門)南の雨花台で処刑された。そこで雨花台に、犠牲者を追悼する公園を共産党は設けたのである。
 雨花台烈士陵園の中央正面には、七体の立像からなる石像が聳え立つ。丸山進「南京事件の実相」によれば、その記念碑には次の趣旨の碑文が彫られているという。


375 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:28:55
  《曾て国民党政府は中国共産党の烈士三十万人を捕らえて南京に送り、此の雨花台刑場において悉く屠殺し  た。それ等烈士の霊を慰めるためにこの陵園を建設した。》(傍点筆者)
 陳舜臣『中国歴史の旅』によれば、この雨花台烈士陵園の烈士の墓前に記念碑があって、毛沢東が「死難烈士万歳」と揮亳しているという。

「日本軍三十万人を屠殺」と何故揮亳されなかったのか

 ともあれ、記念碑は国民党が共産党員三十万人を殺したというのである。繰り返すことになるが、国民党が南京を都とするのは一九二七年、国民党の革命家処刑は一九二七年からであった。
 他方、日本軍の南京占領は昭和十二年(一九三七年)であった。中華民国(国民党)の日本軍将兵処刑は昭和二十二年(一九四七年)からであった。
 共産党員も、日本軍将兵も、ともに雨花台において処刑された。

376 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:29:30
>>366-372
通州事件を引用する人は何故その原因となった事件前の出来事と殺された半数が朝鮮人だった
事に触れないのかな?

377 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:32:16
 なかでも、数年前の日本軍将兵の処刑こそ、人々の記憶に新しかった。南京で大虐殺が生じていたのであれば、
南京虐殺の犠牲者も共に慰霊されてよかった。ところが、毛沢東は雨花台烈士陵園の碑文に、「日本軍によって南
京で三十万人が屠殺された」とは記さなかった。なぜなのか。その理由としては次のことが考えられる。
 たしかに、毛沢東は南京虐殺が生じていたという前提に立つが、その犠牲者を慰霊するには雨花台烈士陵園はふ
さわしくないと考えた。というのは、雨花台烈士陵園は革命家を慰霊する場であり、日本軍将兵を糾弾する場では
ないから、という理由である。しかしそれならば、よそに、適当な代替地を、毛沢東は探すべきであった。そして、
「日本軍によって南京で三十万人が屠殺された」と揮亳すべきであった。つまり、南京虐殺があったという前提に
立つ限り、南京虐殺慰霊陵園が建設されても当然のように思われる。ところが、毛沢東はそうはしなかった。


378 :通州大虐殺を忘れるな:2005/11/28(月) 01:33:11
 従って、毛沢東は、南京虐殺がなかったと認識していたのである。日本軍の南京占領時、「三十万人が屠殺され
た」という認識がなければ、毛沢東であれ、誰であれ、「日本軍三十万人屠殺」とは書けなかった。
 すでに触れたように、毛沢東は一九三八年五月から六月にかけて九日間「持久戦について」講演している。南京
の日本軍は支那軍を包囲しながら殲滅(皆殺し)しなかった、それが支那軍に態勢を整え直して反撃する機会を与
えたから、戦略として日本軍はまずかったと、毛沢東は論じていた。
 戦前、毛沢東は、南京の日本軍による三十万人皆殺し説を否定していたのである。そして戦後になっても、その
見解を少しも変えていなかったことになる。

379 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:39:14
半数が朝鮮人だったって…、朝鮮人なら殺されても良いのかよ?

支那人が絡んだ日本人虐殺事件
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/doyoyon/doyoyo11.html

380 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:43:27
>>373
何か勘違いしてませんか。
中国政府のやってる事を笑ってるんですよ。
本当に中国政府のやってる事に疑問を感じないんですか?

381 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:49:51
>>379
良い悪いとは書いてないよ。
何故、その事に触れないのか聞いている。


382 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:56:12
当時は朝鮮人も日本人

383 :名無的発言者:2005/11/28(月) 01:57:01
>>380
中国政府のやっている事がおかしかったとして、日本側が感情的な対応をすれば
民間人への誤解が解けるとでも思われるのですか?

日本的発想では、絶対的な根拠も持たずに反論すれば中立的立場の者にまで疑念を
起こさせ、事態をより深刻な方へ導くだけと思いますが、中国人は違うのでしょうか?

384 :名無的発言者:2005/11/28(月) 02:01:13
>>382
そんな扱いを受けてた様な人達じゃないよ

385 :名無的発言者:2005/11/28(月) 02:03:07
>>384
脱線しすぎになるからその話はふさわしい板で
やってくれ

386 :名無的発言者:2005/11/28(月) 02:08:29
>>385
通州事件はこのスレで扱うのに相応しくないということで了解。

387 :名無的発言者:2005/11/28(月) 02:13:01
>>386
というか朝鮮併合あたりまで話が逝きそうな気がしただけ

388 :名無的発言者:2005/11/28(月) 02:13:23
>>383
民間人の誤解って何ですか?
感情的なんじゃなくて冷め切ってるんですが。
だから笑えてもくるんです。
中立的立場の人もおおいに疑念を持てばいいじゃないですか。

389 :名無的発言者:2005/11/28(月) 02:38:02
>>388
380さんですよね?
貴方が中国政府と限定されたのは民間人とは考えが違うと思われているからと解しました。
つまり、中国政府は意図的に情報操作し、中国の民間人は誤解をしていると前提されているのだと。

私の感覚では冷め切っている人は無視をするか取り合わないものだと思いますが、何故、公開の場で
嘲笑されるのでしょうか?

自由な立場でのディスカッションの効用は否定しませんが、いい加減な情報を根拠にした無責任な論争や
そのせいで、中立の人が減り反日感情がより高まる事はあまり好ましい状態とも思えません。


中国関連の話題は久しぶりなので、つい長居をしてしまいましたが、そろそろ寝ます。
お相手ありがとうございました。

390 :名無的発言者:2005/11/28(月) 09:15:46
中共政府やそのシンパの無責任な発言で
>反日感情がより高まる事はあまり好ましい状態とも思えません。


391 :名無的発言者:2005/11/28(月) 10:54:00

 南京大虐殺についてココまで突っ込んだ番組はそこまで言って委員会だけ

亜細亜大学 東中野教授「証拠として通用する写真は一枚もなかった」

大虐殺あった派 デーブファビョる、遙洋子もファビョる。
デーブが論破され、最後は「無かった」と意見が変わる。

ttp://up.arelink.net/up50/upload.cgi?mode=dl&file=239
パス:taka


392 :名無的発言者:2005/11/28(月) 12:54:46
>>389
いい加減な情報を根拠にした無責任な論争をしようとしてるのは
そちらの方だと思いますよ。

393 :平和主義者:2005/11/28(月) 13:25:09
倭人は南京虐殺が捏造なんて妄言を言いますけど、それ異常に韓国にひどいことをしているので倭人に弁解の余地はありません
倭人は第二次世界大戦中に韓国を植民地支配し、我々の祖先を数千万人虐殺し、韓国にあった数百兆円もの資産を略奪しました
倭人はこのことをもっと反省すべきです

394 :名無的発言者:2005/11/28(月) 13:30:17
もうこのスレはだめかもしれんね

395 :名無的発言者:2005/11/28(月) 14:33:30
>>393 = >>394

396 :名無的発言者:2005/11/28(月) 15:07:09
  /\___/\
/ /    ヽ ::: \
| (●), 、(●)、 |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |  < ま〜た始まった
|   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\


397 :名無的発言者:2005/11/28(月) 15:18:36
>>396
なにが? 自作自演攻勢の事?

398 :名無的発言者:2005/11/28(月) 15:20:41
>>393
はいはい、証拠だしてね(w

399 :平和主義者:2005/11/28(月) 16:02:04
>>398
植民地支配の中、韓国軍が反撃に転じ倭軍を撃退するまでの間に全てを破壊されましたが何か?
証拠も何も倭は廃虚しか残してませんが?
倭がこんな態度を取るようでは虐殺された数千万人の同胞は報われません

400 :名無的発言者:2005/11/28(月) 16:22:27
>>399
妄言、乙

401 :名無的発言者:2005/11/28(月) 16:40:56
中国政府はチベット人の心の支えであるダライ・ラマを、
現在の14代目で最後にする為に必死である。
その求心力を恐れているのだ。そして、ダライ・ラマは消える運命にある。
現在チベットではダライ・ラマの写真を持っているだけで投獄される。
拘束を恐れたチベット人はヒマラヤを越えインドで信仰を続ける。
世界一険しい山、ヒマラヤで命を落とすチベット人は後を絶たない。
中国でPCを繋ぎ、「tibet」と検索しても何一つ出てこない。
チベットに行けばわかるがそこにはダライ・ラマのダの字も無い。
今年、中国で世界仏教会議が開かれ、そこで中国政府が選んだ
中国政府に都合のいい仏教最高責任者が決定される。

402 :名無的発言者:2005/11/28(月) 21:47:44
>>399
証拠がない場合は無罪

403 :名無的発言者:2005/11/28(月) 21:47:48
>>399
妄想炸裂ですね。

日韓併合時の朝鮮半島の人口は約900万(だったかな?)が、
大東亜戦争終結時で2千数百万になっています。というよりも、
有史以来朝鮮半島の人口が1000万人の大台を突破したのは
日本との合併時代が最初です。ちなみに食糧生産量も約3倍と
なっています。

虐殺数千万とおっしゃいますが、根拠は?数千万とおっしゃったのを
最低に見積もって2千万ぐらいとしましょうか?36年かけて900万人が虐殺された人を
含めて4500万人以上に増えようと思うと人口増加率は年率4.4%以上必要
となりますね。虐殺数がもっと多ければ人口増加率はもっと高くなります。

この増加率にはかなり無理があります。現在の世界でこの増加率を超える国は
僅か3カ国だけです。

ま、そもそも数千万虐殺されたなんていう荒唐無稽な話になんの根拠もないけどね。
妄想お疲れ様でした。

404 :名無的発言者:2005/11/28(月) 21:58:23
食料生産量が増えて餓死者が劇的に減ったというだけで
日本は感謝されてしかるべきなんだけどね。
日本に併合されてなかったら生まれてくることのなかった
韓国・朝鮮人もたくさんいる。

405 :名無的発言者:2005/11/28(月) 23:11:57
>>399

  609 名前:平和主義者[] 投稿日:2005/11/28(月) 11:59:14 ID:c5PKI/7s
  >>602
  第二次世界大戦末期、韓国軍は反撃に転じ倭軍を撃退しましたが何か?
  そのときに倭の大半の戦力を無力化し連合国軍の勝利に貢献しましたが何か?


こんなレスばかりしてると人間性を疑われるぞ?

406 :平和主義者:2005/11/29(火) 00:48:16
古来日本は朝鮮半島を兄として慕い従いながら文化の恩恵を受けてきました。
しかし、ある時兄が病気で調子が悪いのをいいことに兄を押さえ込み兄の財産はおろか生命までも奪おうとしました。
弟に対しては慈しみをもって接していた兄は弟のなすがままにさせてやろうと大慈悲の心で弟の暴虐に耐えていましたが、ついに弟は親にまで手をかけたのです。
それには周りの人たちも非難しましたが弟は聞く耳を持ちませんでしたのです。
そしてついに弟は近所の人々を相手に喧嘩を始めましたのです。
しかし、弟は不意打ちで次々と近所の人を倒してしまうので、ついに兄は立ち上がりました。
兄は弱いものだと思っていた弟は驚きました。
兄の怒りによって近所の人たちも大いに驚き兄に味方したました。
弟は全てを失い近所の人々にもうしませんと泣いて謝りました。
兄はとても慈悲深い心で弟を許してあげて、近所の人にもとりなしてあげました。
近所の人も兄を心から尊敬し敬服して弟を許そうとしてあげました。
兄は弟に色々と物心両面で助けてやりました。
息を吹き返した弟はまた兄を批判したり馬鹿にしてしたりいます。まさに倭は卑怯な国です
だから、倭はアジア諸国で孤立してるのです

407 :名無的発言者:2005/11/29(火) 07:10:45
>>404 植民地の奴隷を増やしたってだけだろ。
強盗が偉そうな事言ってんじゃねーよw

408 :名無的発言者:2005/11/29(火) 09:36:36
しかし南京での虐殺数の真偽を追求するくらいならともかく、
日本の中国出兵の正当性まで主張し始めるとは。
世も末だな。

日本が国防のためではなく国益のために大陸に出兵してたのは事実。
これは欧米各国も同様だが、日本がいちばん派手に暴れたのも事実。
要するに派手に暴れすぎたから世界中のつまはじきになって滅びた。

まともに考えるなら、どれくらい派手に暴れたのかを議論すべきだぞ。


409 :名無的発言者:2005/11/29(火) 12:55:48
>>406
元寇の時は朝鮮人の捕虜は殺して、南宋の捕虜は丁重に遇しましたが、ナニか?w

410 :名無的発言者:2005/11/29(火) 22:32:45
家の死んだ爺さんが、よく話していました。
南京で犯しまくった娘の白い尻が忘れられないと・・・
命乞いをする、子供や老人を笑いながら殺すとき
自分が神になったような気分だったと。
上官にいびられた憂さ晴らしには、
強姦と子供年寄りを銃剣で刺しまくるのが一番だったと。
家の爺さんは日本兵の誇りです。

411 :名無的発言者:2005/11/29(火) 22:39:08
根絶やしにすべきだった

412 :名無的発言者:2005/11/29(火) 23:07:29
いや、これからだよ、根絶やしにするのは

413 :名無的発言者:2005/11/30(水) 00:55:35
>>408
北清事変(義和団の乱)って知ってる?
シナ人が支那在住の外国人を大虐殺した事件があったんだよね。
その後の「北京議定書」によって、当時まともな警察がなかったシナの
代わりに外国が軍隊を駐留させてシナの平和と治安を維持する事になったんだ。
【北京議定書6.北京−山海関の12の要地における外国軍の駐屯】
よって、日本は北京−山海関の重要な地域に日本軍を駐屯させて
シナの警察の代わりにシナの平和と治安を維持することになったんだ。

また、日露戦争後、関東州の租借地(遼東半島)と南満州鉄道が日本のものになった。
それらの守備をするために関東都督府陸軍部が置かれ、1919年に関東軍となったんだ。

1927年の南京事件で蒋介石の北伐軍が外国人を暴行・殺害した時、米国や英国は
揚子江の駆逐艦から砲撃するなど軍事行動に出たが、日本は何もせずにやられっぱなしだった。

414 :名無的発言者:2005/11/30(水) 03:07:40
>>413
> >>408
> また、日露戦争後、関東州の租借地(遼東半島)と南満州鉄道が日本のものになった。

第三国の領土争って戦争した結果、それが手に入ったってことでしょ?
つまり日露戦争が大陸での利権争いだってことはわかってるんだよね。

欧米各国も同じようなことした、というのは中国に対する言い訳としては成立しない。
民事訴訟を例に取ると、被害者が誰を訴えるかは被害者の自由なのだ。

415 :名無的発言者:2005/11/30(水) 10:31:03
日露戦争はそもそもロシアの南下政策を食い止めるのが目的だったんだが


416 :名無的発言者:2005/11/30(水) 10:39:24
日本が中国大陸を侵略したことは疑いようがない。
南京大虐殺があったなかったなんてどうでもいいんだ。
戦争なんて二度とおこしてはならないんだ。

417 :名無的発言者:2005/11/30(水) 10:44:34
死那は戦争したくてうずうずしてるようだがw

418 :名無的発言者:2005/11/30(水) 11:05:51
>>416
あのー中国の言ってることって、全部嘘なんですけど
調べたことないでしょ

419 :名無的発言者:2005/11/30(水) 11:26:00
>>416
>日本が中国大陸を侵略したことは疑いようがない。
それでは、侵略の定義から始めましょうか(w

420 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/30(水) 14:31:28


http://www.youtube.com/watch.php?v=6HZeefT0X20

中国人の性質 ↑マジ野蛮です 観たらトラウマになります
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
でも みんな観て お願い 真実を知ってっ!

いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epoc htimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。
        

       スペース空けてあります ←(注)

★女性のおっぱいが拷問で剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです★

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷。

ちなみに 2番目のサイトは ニューヨークで発行されている

★中国のことを書いた新聞★です

421 :名無的発言者:2005/11/30(水) 14:35:22
↑こいつの電波が日増しに強くなっている件について

422 :名無的発言者:2005/11/30(水) 20:28:34
>>413 その北清事変で清朝は莫大な賠償金の支払いに応じたが、支払いは中華民國まで引き継がれた。
各国は駐兵権も名目的に活用してはいたが、悪用したのは日本だけだった。

対照的に米国は北清事変の賠償金を使って中国に大学を建てたり、各国にも金額の割引を求めている。

日本が太平洋戦争に突入するきっかけになったと思われているハルノートにも、中国における外国人犯罪(特に日本人)の温床となっていた領事裁判権などを日米同時に返還しようとの提案が書かれていた。
日本はこうした提案に応じる事無く、自滅の途を選択したのは 何とも哀れである。

423 :名無的発言者:2005/11/30(水) 22:43:02
>>415
ロシアの南下って・・・
別に日本本土まで南下する気なんかなかったぞ、
どのみちろくな海軍持ってないんだしw
けっきょく日露戦争は極東をどっちが拠点にするかの利権争いでしょw

かのように国防と侵略はほぼ一体化してるものなので、
それを区別するのはあくまでも限度を知ってるかどうかの問題でしかない。
そんなのはもう常識の範囲だから、あらためて論争するまでもなし。

その限度を知らない国と判断された日本は平和憲法を持たされましたとさ。
それはそれで間違ってないと思う、だって過去の教訓をすぐ忘れる国だから。
(なにせノモンハンの大損害ですら教訓にできなかったんだぞ)

歴史を知ってる人はそういう日本が信用できないから改憲に反対してるわけ。

424 :名無的発言者:2005/11/30(水) 22:47:44
“そういう日本”つーより“そういう日本人”が信用できないんだよなw

マスゾエ&ナカソネが改憲で暴走しとるが、なんであの香具師達のウソをみんな見抜けないのかな?

425 :名無的発言者:2005/11/30(水) 23:37:59
>>422
日本も北清事変の賠償金を返還して、中華民国の発展の為に使った事実がありますが、
ご存知無い?アメリカに強要された訳ではありませんよ。
また、大量の中国人留学生を受け入れ、中国人の為の学校まで作っていますし、
中国に学校も建てて中国の近代化に貢献もしましたが、これもご存知無い?

なんでもかんでも日本が悪者って感覚おかしくないか?

426 :名無的発言者:2005/11/30(水) 23:46:48
>>423
>ロシアの南下って・・・
>別に日本本土まで南下する気なんかなかったぞ、
>どのみちろくな海軍持ってないんだしw

対馬と北海道はとられたでしょう。それと、ろくな海軍持ってないって
、何言ってるんですか。日本より優勢な海軍を持ってたよ。

日清戦争が終わった時点での日露の海軍戦力比は比較できないぐらい
ロシアが優勢。日露戦争開戦時まで必死に海軍増強してようやっと
極東ロシア艦隊にやや優勢の日本海軍を作った。バルチック艦隊が
極東に回航するまでに同戦力の極東艦隊をほぼ無傷で倒して迎え撃つ事を
求められていたというのは常識と思いますが…。だからこそ旅順攻防戦が
起きたんですけど…。


427 :名無的発言者:2005/12/01(木) 00:00:25
>>423
日露戦争が自衛の戦争だったのは周知の事実だろ
戦争で国益を手に入れるのが当たり前だったんだから、勝った以上利権なり領土なり
手にするのは当たり前
国防のために戦争したってよく分かってるじゃんw
常識の範囲内って侵略かどうかなんてまだまだ異論多いぞw
歴史知ってるってたった数十年の歴史でどうこう言われても困るよw
ここ半世紀の歴史もちゃんとお勉強しようねw


428 :名無的発言者:2005/12/01(木) 00:09:43
南京の話はもう終わったか・・・

429 :名無的発言者:2005/12/01(木) 00:17:55
×歴史を知ってる人
○虫獄様姦酷様に忠誠を誓う人々

430 :名無的発言者:2005/12/01(木) 00:23:36
>>423
もう少しさー当時の普仏戦争とか、世界史の流れの中で
日露戦争を考えてくれないかなー。そうしたら自ずと
答えが見えてくると思うけど。

サヨクって日本と特定の国との歴史には興味を持ってるけど、
世界史的に歴史を見れてないんだよなー。

視野が狭すぎるよ。

431 :名無的発言者:2005/12/01(木) 00:29:33
もともと中国の犬ですから、猫になれと言われても無理ですよ

432 :名無的発言者:2005/12/01(木) 06:07:26
>>425 へー勿論、それは“米国より先に”率先してやったんだろうね〜w
具体的に何に使ったのか書いて欲しいものだが。

>>430 キミの考える1871年の普仏戦争と1904年の日露戦争の関連とは?

433 :名無的発言者:2005/12/01(木) 09:02:14
>世界史の流れ

欧米列強国と同じことしたのに何で俺らだけが叩かれるの(T ^ T)
という愚痴。

実際は同じことじゃなくてそれ以上、しかも物凄く稚拙な手段で
常識外れの行為までやっちゃったわけなんだけどさw

434 :名無的発言者:2005/12/01(木) 14:20:19
つまり、欧米がアフリカ/アメリカ大陸/アジアで繰り広げた侵略より日本は酷い事をしたと。
素晴らしい人が現れましたね(w

435 :名無的発言者:2005/12/01(木) 19:06:21
>>152幼稚園か小学校低学年程度!!

436 :名無的発言者:2005/12/01(木) 20:07:27
>>434 あいつは強盗やっても怒られないから 俺も強盗になる、というのでは余りにモラルが無さ過ぎる。
名目では解放者を名乗ったが、単なる“貧乏な強盗”だった...


437 :名無的発言者:2005/12/01(木) 20:15:23
>>436
欧米の話が出てくると条件反射的にその文句がつくねw
しかも全然話繋がってないしw

438 :名無的発言者:2005/12/01(木) 20:18:39
中国人は人間じゃない
寄って無罪

439 :名無的発言者:2005/12/01(木) 20:28:07
>>436 仕方ないだろw 本当の事なんだから。

欧米の植民地主義は正当化し得ない強盗行為だが、それを真似た“貧乏な強盗”たる日本の行動もまた許されるものではない。

440 :名無的発言者:2005/12/01(木) 20:29:12
↑部屋が寒くて打ち間違えたw
>>437への返答ね。

441 :名無的発言者:2005/12/01(木) 20:30:53
アバラ小屋に住んでんのかw

442 :名無的発言者:2005/12/01(木) 22:40:12
アバラ小屋って、あんたw 似たようなもんだがね...

443 :名無的発言者:2005/12/02(金) 12:35:38
>>438はいはい日本のマヌケで腰抜けの右翼団体のチンカスが世界の歴史をねじ曲げてんのはオマエ達なんだよ!!

444 :名無的発言者:2005/12/02(金) 13:13:46
>>443はいはい日本のマヌケで腰抜けの左翼団体のチンカスが世界の歴史をねじ曲げてんの
はオマエ達なんだよ!!

445 :南京大虐殺本を出版していた産経新聞:2005/12/03(土) 16:38:00
『蒋介石秘録12』 日中全面戦争 
第一章 全面戦争に突入 その12 南京大虐殺の悲劇
P69−70 全世界を震え上がらせた蛮行より
>こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
>犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。
 
著者サンケイ新聞社 発行所サンケイ出版 
昭和51年6月11日〜7月31日までサンケイ新聞に連載された分を収録

「正論」昭和56年12月号
蒋経国(中華民国総統、蒋介石の長男)と鹿内信隆(サンケイ新聞社長)との対談
鹿内
私はそういうことの一助にもと思いまして、サンケイ新聞で「蒋介石秘録」という
ものを二年半にわたって連載したのです。その蒋介石秘録の単行本は全十五冊に
なったのですが、これを日本の若い人々、将来の人たちのために、中華民国の
ご恩を忘れないように残しておきたいと考え、秘録を中心にして、箱根に中正堂を
つくりました。いま閣下がいわれたように、日本の若い人にそのことを残したい
と思ってやったことなんです。

446 :名無的発言者:2005/12/03(土) 23:05:25
みな、>>391の番組を見るべし。45Mの価値ありだ。
もう、議論の必要すらなく、中国がおお嘘つきであるとわかるから。

南京大虐殺肯定派だったデーブが、教授などに論破されまくり、
慌てふためきながらも、番組後半には、「無かった」発言に落ち着くさま
ま見ものだ。

あと、台湾人女性の、中国に対する恨みぶしも凄い。あくまで論理的に、
中国のえげつなさ(嘘つくの平気。さらに10億も人口いるもんだから、原爆を中国
に落とされた所で、一億死んでも残り9億いるぜ?という考えらしい)を語っている。

とにかく必見。

447 :名無的発言者:2005/12/04(日) 00:14:31
ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡       反日で政権を維持する中朝韓
ミミ彡徂""""""""ヾ彡彡彡        反日教育に染まった中朝韓の青年達
ミミ彭         ミミ彡彡   
ミミ彭 _    _   ミミミ彡   大陸と距離を置いていた時代、
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    日本文化は発展し、平安だった。
ミミ彡 ヽ ̄' 〈ヽ ̄ .|ミミ彡     大陸と交渉が多かった時代、
 彡|     |       |ミ彡   政治は乱れ、人々は不幸だった
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ   
  ゞ|     、,!     |ソ  
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       政治関係はクールに。
    ,.|\、    ' /|、     経済関係はウオーム。
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`
    \ ~\,,/~  /       
     \/▽\/

中朝韓は敬して、遠ざけよ!



448 :名無的発言者:2005/12/04(日) 11:04:16
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/143photos/ichiran_1.htm
このサイトを誰か論破して見ろよ

449 :名無的発言者:2005/12/04(日) 11:40:13
>>448
最近各所でコピペされてますな。
それ、既に論破されてるかと。
ま、お前さんが論破されたと感じなきゃ感じないでいいが、中立的立場の奴から見ても、
そんなに説得力のあるサイトでないみたいよ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 12:56:50
>>16-17
見た。

自分は、いわゆる南京大虐殺(否定派のいう南京事件)について
詳しくないのだが、リンク先を見て感じた疑問を述べる。

なんと、写真は殆ど全て本物なのかよ。仮に中国の主張するような
南京大虐殺があったとしても、これほど中国にとって都合のいい
写真が多く存在することに疑問を持たないのだろうか。状況が状況
だけに証拠写真などは、ごく少数しか残せないはずだが。
自分の感覚では、殆どがプロパガンダ写真だとしか思えない。

そもそも犯罪の「証拠」というのは厳しい検証に耐えて本物だと
断定された場合に限り「証拠」として採用されるべきものである。
リンク先をざっと見た限りでは、東中野氏が主張するニセ写真説に
反論を加えて、「ニセとは証明できないから本物である」という
論法を使っている。だから、全て本物ということになってしまう
のだろう。これでは本多勝一と大して変わらない。

念を押しておくが、自分は南京大虐殺を否定も肯定もしない。
だが、虐殺記念館で展示できるほど多くの写真が存在するのは
明らかにおかしい。厳しい目で写真を検証すれば、殆どは
正体不明の写真として「証拠写真」のリストから外される
べきものであろう。厳しい検証に耐えた少数の写真だけを
歴史資料として扱えばよい。

450 :「マンガ嫌韓流」を救う会:2005/12/04(日) 12:44:05
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1133057037/701

701 :徳山森次 ◆tsQRBnY96M :2005/12/02(金) 12:06:40 ID:Q4mBklFN
日本軍が捕獲した捕虜の中にも便衣兵はいたでしょう。
しかし、尋問したのは、オーロラ花子姉さんの言っていた、
「歩兵の命は一銭五厘」の、歩兵上がりの、にわか将校ですから、
ろくな尋問ができるわけがありません。
何人か処刑してみせれば、一般市民は恐れて、日本軍に情報を提供するだろう。
という、満州侵攻時にソ連兵が、ベトナム侵攻時に陥った最悪の錯誤が、
日本兵を捕らえました。
それは集団ヒストリーとなり、日本軍は市民、農民を殺しまわる。
市民、農民は日本軍にゼネストを開始する。
こうした混乱の中で、便衣兵か民間人かわからない、5万人の中国人が殺されたのです。
ここまでで、戦死5万、刑死5万、あわせて10万です。
この刑死は国際協約上、全て虐殺です。
たとえ本当に便衣兵であっても、便衣兵であるという証拠がない限り、
拘留しても処刑してもいけないのです。
それが正しいという人に、「拉致を許せない」という権利はありません。
金正日はこう言うでしょう。
「拘留調査は日本政府への報復であり、正当な国防活動だ。
亡くなった人は事故死、または病死であり、生存者は極めて人道的に扱い、
快く協力してくれた彼らに対して、最高級の待遇を与えた。
彼らは共和国に残りたいといっているが、彼らの家族の要望にこたえて、日本にお返しする
そちらが強制連行した同胞も早く返してほしいものだな」
それと同じ理屈です。

451 :名無的発言者:2005/12/04(日) 14:14:52
中国的に実行して欲しい!!
本多勝一を法輪の小学生見たいに、公開処刑にすべし!!!。
http://www.jca.apc.org/~altmedka/nankin-holo.html

452 :名無的発言者:2005/12/04(日) 20:42:02
>>447やめろよマルチポストのコピペが!!

453 :名無的発言者:2005/12/05(月) 05:33:52
西村議員が逮捕されてネトウヨが静かになりましたなw

454 :名無的発言者:2005/12/05(月) 07:04:39
はぁ?

455 :名無的発言者:2005/12/05(月) 11:24:42
まあ大嘘だろ!糞サヨは支那様でマスでもかいて逝ってろ!!!(笑)

456 :名無的発言者:2005/12/05(月) 11:41:02
>>453
支那はムカツクから叩くより思いっきり搾取してやるで
日本人の考えは一致してきているようで。


457 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/12/05(月) 11:58:15

http://www.youtube.com/watch.php?v=6HZeefT0X20

中国人の性質 ↑マジ野蛮です 観たらトラウマになります
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
でも みんな観て お願い 真実を知ってっ!

いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epoc htimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。
        

       スペース空けてあります ←(注)

★女性のおっぱいが拷問で剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです★

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷。

ちなみに 2番目のサイトは ニューヨークで発行されている

★中国のことを書いた新聞★です

458 :名無的発言者:2005/12/05(月) 20:31:43
>>456 搾取するつもりが搾り取られ、というのが中国と付き合う場合のパターンだがw

“年内に中国崩壊”だのといったガセ噺を信じてたネトウヨ乙!w

459 :名無的発言者:2005/12/05(月) 20:42:48
>>454 >>455は新聞も読まんらしいw
仲介としては良心的な価格だったようだが、議員がやっちゃスグにバレるよ...
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051128it02.htm

460 :名無的発言者:2005/12/06(火) 07:19:08
>>459は日本語が読めないらしい(w

461 :名無的発言者:2005/12/06(火) 14:22:39
南京で三十万人を殺したろうが、と彼らは言う。それも「日本兵は無宰の市民を生きながら焼き殺し、
女は強姦した上で手足を切断し、子供は宙に放り上げて銃剣で刺した」。それが「六週問も続いた」と
東京裁判でも認定しているではないか。その証言者は米園人の教授と宣教師とドイッ人武器商人など四
人もいるじゃないかと。(この証言は目撃証言では無く、推測証言なのだ。つまり、有罪者を作り上げ
たいアメリカ側への偽証の可能性大なのだ。現在ではそれが偽証たる一時資料が次々に出始めている。)

 しかし、これが自分の祖父や父の所業どして「あり得る」と思う日本人はまずいない。
第一、赤ん坊を投げ上げて刺殺するなんて発想は日本人にはない。六週刊も殺し統けるという根気もな
い。それが民族性どいうものだろう。でもこういう殺し方を中園人に間くと、彼らは「あり得る」と答
えるはずだ。なぜならここに記述した陰惨な殺毅の手口は南京事件の直前に中国人によって起こされた
通州事件とまさにそっくり同じで、二百人の居留日本人はそうやって殺されている。実におかしな話だ
。だから南京事件を糾弾されても日本人自身が首をかしげる。

 大体二十万人もいない街でどうして三十万人を殺せるのか。南京攻略は数日で終わり、報道班の石川
達三らも加わった入城式典は一週刊後に行われたが、それからさらに五週間も殺戮が続いたという報道
も暴露もない。市民の数は日本軍入城後増えてもいる。(これも南京虐殺が嘘だという大いなる証拠な
のである。何故にそのような、大虐殺、が有ったのに、その後も続々と日本占領の南京街に中国人が来
たがるのか?全くもって朝日の主張はあほらしい限りである。中国や朝日が虐殺が有ったと主張する、
その日以後にも続々と中国市民が城内に入って来たという欧米人の証言が有るのだ。)

 市民が殺されに帰ってきたというのもへンな話だ。 ただ、日本人の民族性が変わっていなければ別
にへンには聞こえない。 (日本軍は虐殺するどころか、規律を守り、平和になるから、商売も物乞い
も出来るから、住民は直ぐに日本統治の場所に行きたがった、という証明である。)
http://hw001.gate01.com/funwaka/ronreki.htm

462 :名無的発言者:2005/12/06(火) 16:29:58

南京大虐殺の生々しい報告 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133835889/l50

463 :名無的発言者:2005/12/07(水) 10:00:03
【京都】南京大虐殺の生存者二名を招き、京都大で「証言集会」★2〔12/05〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133869318/
8月に訪中し、旧日本軍による南京大虐殺の生存者らに聞き取り調査した京都の大学生らが5日、
京都市左京区の京都大で、生存者2人を現地から招き、証言集会「聞く真実」を開いた。

集会では、学生らが戦争中に父を日本兵に殺された女性の聞き取りをする様子や
その衝撃を学生同士で語り合う様子を収めたビデオを上映した。

続いて、陳広順さん(81)が
「南京近郊の村で、小学校の広場に集められた村人21人がひざまづいて二列に並ばされ、
機関銃で殺害された」などと、日本兵の様子や兄を殺された思いを語った。

また陳秀華さん(77)も、逃げる途中に母が日本軍に撃たれ死亡し、
当時10歳だった本人も手や腰に弾があたった経過を生々しく証言した。

http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005120500146&genre=G1&area=K1D

464 :名無的発言者:2005/12/08(木) 10:24:30
今朝の朝日新聞の社説に「中国の犠牲者は、日本人研究者の推計でも1千万人を上回る。」という一文があったけど、
それなら首都で30万人虐殺されてても当然だろ?

465 :名無的発言者:2005/12/08(木) 11:05:54
俺にとっては,30万も10万も1万も虐殺だ.数の問題じゃないだろう.
自分の良心に聞いて!

466 :名無的発言者:2005/12/08(木) 12:32:50
30万人はオーバーだと思うが
やはり虐殺はあったらしいよ。当時を知っている元日本兵の爺さんが証言している。
人間って残虐だよね。でも中国人だって、それ以上の残虐行為を行なっている。
だって中国人は食人族なんだからね。

467 :名無的発言者:2005/12/08(木) 12:44:17

ネットウヨはこんな人。
俺たちはキモオタではない!
断固主張する。


ネット右翼イケメンコレクション
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
http://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
http://dentotsu.jp.land.to/img/suginami13.jpg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg





468 :馬鹿陽区:2005/12/08(木) 12:51:13
一千万も殺せるなんて日本軍ってすごいですね。
それだけの能力あればアメリカ軍なんて怖くないのに。
どうして負けたんでしょ?

469 :名無的発言者:2005/12/08(木) 13:14:41
それは中国大陸にアメリカ軍1000万人もいなかったから。

470 :名無的発言者:2005/12/08(木) 14:47:26
日本軍が30万人虐殺したと仮定しよう。
そんな恐ろしい日本軍の側にいる方を 中国の一般人は選んだ
ということになるのだが それはどうして?

471 :名無的発言者:2005/12/08(木) 14:51:01
>465 名前:名無的発言者 :2005/12/08(木) 11:05:54
>俺にとっては,30万も10万も1万も虐殺だ.数の問題じゃないだろう.
>自分の良心に聞いて!
でもさー、中国政府だって、ベトナム政府が中越戦争の中国軍によるベトナム民間人犠牲者数を
百倍とかに水増しして宣伝したら怒ると思うよ。

立場を変えてみれば、わかるでしょう。



472 :名無的発言者:2005/12/08(木) 15:03:36
いまだに悪意を煽るシナがわるい。

473 :名無的発言者:2005/12/08(木) 15:25:36
無理矢理数字を大きくするところに平和を望んでるんじゃなくて
南京を利用して利用して利用しまくろうという意図が見える。
中国人に殺された中国人も多いだろうに中国の犠牲者は
死んだ後すらも悪党どもに利用されてうかばれないね。

474 :名無的発言者:2005/12/08(木) 18:05:41
次こそちゃんとチャンコロ絶滅させよう

475 :名無的発言者:2005/12/09(金) 01:08:02
>>473
南京問題を的確に表現されていると思います。

中国にとって仮想敵国はアメリカと日本なんでしょうなー。


476 :名無的発言者:2005/12/09(金) 07:57:55
【中国】「南京の真実」のラーベ氏旧宅 中独共同で補修[12/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134053853/

第2次大戦中に江蘇省南京市で多くの中国人を助けたことで知られるドイツ人ラーベ氏の旧宅の補修をめぐり、
南京大学とドイツ在上海総領事館などは6日、修繕費寄付に関する合意書の調印式を行った。
これによりドイツ側から同大学へ、修繕費として225万元が送られた。

南京大虐殺が起きた1937年、南京市で独シーメンス社の駐南京代表および南京安全区国際委員会の主席を
務めていたラーベ氏は、20万人を超える中国人の命を救った。
また2400ページを超える当時の日記は後に「南京の真実」として出版され、南京大虐殺における旧日本軍の
暴力行為を記録した貴重な資料になった。

http://j.peopledaily.com.cn/2005/12/08/jp20051208_55737.html

477 :名無的発言者:2005/12/09(金) 20:22:52
>>475 中国にとって米国は“本質的な”仮想敵ではない。
中国が米国と対峙しているのは、米国が日本を支援しているため。
米国が日本への支援を止めれば、中国が米国と対峙する必要は無くなる。

478 :名無的発言者:2005/12/09(金) 21:50:06
>>465
あ?じゃあ南京大虐殺は一万でいいんだね?

それすらも個人的には認めたくないけど、それでいいなら
「落としどころ」として認めてやってもいいよ。いい?

479 :名無的発言者:2005/12/10(土) 02:14:04
>>466
>やはり虐殺はあったらしいよ。当時を知っている元日本兵の爺さんが証言している。

その爺さんって誰?

480 :中華風原子爆弾調理師:2005/12/10(土) 02:23:25
「アメリカの原子爆弾が美味しいでした!
中華風の原子爆弾もきっと美味しいと思います、
食べたいなあ!国民の為に、アメリカの牛肉は危険、
ちゃんと、中国の原子爆弾を食べろう!!!!!」---
日本総理大臣小犬純一狼が吠えました。
「アメリカの原子爆弾が美味しいでした!
中華風の原子爆弾もきっと美味しいと思います、
食べたいなあ!国民の為に、アメリカの牛肉は危険、
ちゃんと、中国の原子爆弾を食べろう!!!!!」---
日本総理大臣小犬純一狼が吠えました。
「アメリカの原子爆弾が美味しいでした!
中華風の原子爆弾もきっと美味しいと思います、
食べたいなあ!国民の為に、アメリカの牛肉は危険、
ちゃんと、中国の原子爆弾を食べろう!!!!!」---
日本総理大臣小犬純一狼が吠えました。
「アメリカの原子爆弾が美味しいでした!
中華風の原子爆弾もきっと美味しいと思います、
食べたいなあ!国民の為に、アメリカの牛肉は危険、
ちゃんと、中国の原子爆弾を食べろう!!!!!」---
日本総理大臣小犬純一狼が吠えました。
「アメリカの原子爆弾が美味しいでした!
中華風の原子爆弾もきっと美味しいと思います、
食べたいなあ!国民の為に、アメリカの牛肉は危険、
ちゃんと、中国の原子爆弾を食べろう!!!!!」---
日本総理大臣小犬純一狼が吠えました。
「アメリカの原子爆弾が美味しいでした!
中華風の原子爆弾もきっと美味しいと思います、
食べたいなあ!国民の為に、アメリカの牛肉は危険、
ちゃんと、中国の原子爆弾を食べろう!!!!!」---
日本総理大臣小犬純一狼が吠えました。


481 :名無的発言者:2005/12/10(土) 06:50:29
中国で住民デモに警官発砲、8人死亡か 発電所に反対
http://www.asahi.com/international/update/1209/014.html

482 :名無的発言者:2005/12/10(土) 07:10:29
南京大虐殺論争 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E8%AB%96%E4%BA%89

483 :名無的発言者:2005/12/10(土) 10:39:11
http://www.ransta.jp/backnumber_2447_623303/

 【CJC=東京】中国・陜西省西安で公認カトリック教会『南堂』に隣接した
学校が市当局により売却されたのに抗議して、『フランシスコ聖心宣教会』の修
道女がろう城していたが、11月23日夜、暴漢グループにこん棒などで襲われ
16人が負傷、少なくとも5人が病院に収容された。チェン・ジン修道女(34
)は襲撃で視覚障害になり、片目を失明した。また他の1人は背骨を損傷し、手
術が必要という。腕部骨折が1人、また2人が頭部に外傷を受けている。
 西安教区の信徒ら数百人は27日、同市内で抗議デモを行った。
 学校は元来教会所有で、『フランシスコ聖心宣教会』が運営していた。共産党
政権下に接収され、1950〜60年代には共産党が学校を管理した。80年代
に入って、経済改革の一環として資産返還が始まったが、西安当局は小学校のた
めに返還を拒否していた。しかしその後、市側は学校を閉鎖、土地をデベロッパ
ーに売却する準備を始めていた。
 暴漢グループと地方政府や入手した企業との関係は不明だが、目撃者は、駆け
付けた警察が修道女を叱責し、襲撃した男性を逮捕しなかったと言う。また当局
が土地紛争を解決するため襲撃を黙認している、とも伝えられる。
 中国の都市部で、再開発がらみの土地問題は各地で見られるが、中華愛国天主
教会(カトリック)西安教区が運営している『フランシスコ聖心宣教会』の修道
女が巻き込まれたことが注目される。
 政府は、襲撃に関するニュースを報じないよう求め、国営メディアはそれに応
じている。ただ公認カトリック教会の神学校が運営するインターネット・サイト
が事件を報じ、読者から怒りのメッセージが寄せられていたが、サイト管理者は
事件関連の全メッセージを消去するよう指示された、という。
 バチカン(ローマ教皇庁)は11月30日、襲撃に「遺憾で承服できない」と
する声明を発表した。□

484 :名無的発言者:2005/12/10(土) 16:13:25
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1131613285/511-

>511 名前:鹿児島市民 ◆UVzvzzkPZA 投稿日:2005/12/10(土) 03:15:52 ID:OIWQRzAd0
>熊本塵って南京大虐殺の実行部隊らしいね
>それで熊本のじじぃどもは昔のことは話したがらないらしい

>A級戦犯の熊本塵氏ね

>519 名前:鹿児島市民 ◆UVzvzzkPZA 投稿日:2005/12/10(土) 15:14:57 ID:OIWQRzAd0
>>517

>はぁ?馬鹿じゃねーの?www
>だったらてめぇのじいさまに聞いてみなよ
>嗚咽しながら実体験を語ってくれるだろうからよwww
>A級戦犯めがwww


鹿児島人のコテが歪んだ歴史認識で雑言をわめきちらしています。
正しい歴史を教えてあげて下さい。
偏向教育は沖縄を越え、鹿児島にまで及んでいる模様・・・

485 : ↑:2005/12/10(土) 17:07:53
と コイズミ チルドレン が言いましたとさ。

486 :名無的発言者:2005/12/11(日) 13:26:18
「虐殺など中国人がやったのを除けば一件もなかった。」
と証言をしているニイちゃんが居るけど、オマイは信用しないのか?

487 :民族間憎悪を煽って大儲けする軍拡利権神社:2005/12/11(日) 13:50:12
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
自分が産んだ可愛い子を、日の丸を打ち振ってアジア侵略人殺しに送り出した
靖国の母とか銃後の母と呼ばれた恥知らずが60数年前の日本にいたのです。
実母に日の丸を振って侵略殺人を鼓舞され送り出される未だ世間さえ知らない子供の心情を思うと
平成の今でさえ怒りがこみ上げてきます。
信じられないことに母親は人殺し侵略強盗息子が被害者に反撃されて死ぬと恩給といって金まで受け取っていた。
その残酷さに較べれば2005年の子供虐待など未だカワイイもんです。
日本皇軍侵略強盗息子に家族や幼子を殺されたアジアの貧しい人達の怒りが
たった60数年で消えるとはとても思えません。
あなたは家族を目の前で殺されて、60年くらいで忘れる事が出来ますか?
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto39.htm
「靖国の母っていうのは、息子を戦死させた母親でしょう。
その母親たちが戦争反対運動をしたのかと思ったら、してないんですね。
息子を殺されて、戦争反対を叫ばない母親たちがいたんですねェ。
不気味な言葉ですね、靖国の母って」〔『無名人名語録』永六輔1987〕
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html

488 :名無的発言者:2005/12/11(日) 14:02:32
自国民を虫けらのように虐殺する糞国家シナ

第二の天安門事件

中国広東省、暴動鎮圧で20人死亡・米紙が報道
【ニューヨーク10日共同】中国広東省汕尾市東洲村で発電所建設に
抗議していた住民が 当局と衝突した事件で、10日付の米紙
ニューヨーク・タイムズは複数の住民の話として、
武装警察による銃撃などで20人が死亡、
50人が行方不明になっていると1面で伝えた。

同紙は、武力を伴う当局の住民弾圧としては
「1989年の天安門事件以来最大」と指摘。
今後、国際的な対中批判が広がる可能性が出てきた。

同紙が伝えた住民の証言によると、6日午後7時ごろ、
武装警察が抗議行動鎮圧のため 催涙ガスを使用したが、
収まらなかったため威嚇射撃へとエスカレート。
同10時ごろに住民を狙った銃撃が始まった。

衝突を受けて数千人規模の治安部隊が村を封鎖。
脱出を試みた住民の逮捕情報もあるという。


489 :名無的発言者:2005/12/14(水) 00:20:14
済南事件 昭和3年(1928)
中国兵による略奪陵辱暴行殺人事件。略奪被害戸数136、被害人員約400とある。中国側も立ち会った、済南医院での日本人被害者の検死結果。

藤井小次郎
 頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
斎藤辰雄
 顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創。
東条弥太郎
 両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
東条キン(女性24歳)
 全顔面及び腹部にかけ、皮膚及び軟部の全剥離。
 陰部に約2糎平方の木片深さ27糎突刺あり。
 両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。
鍋田銀次郎
 左脇腹から右脇に貫通銃創。
井上国太郎
 顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
宮本直八
 胸部貫通銃創、肩に刺創数カ所。頭部に鈍刀による 切創。陰茎切除。
多比良貞一
 頭部にトビ口様のものを打ち込まれたらしい突創。
 腹部を切り裂かれて小腸露出。
中里重太郎
 顔面壊滅。頭骨粉砕。身体に無数の刺創。右肺貫通銃創。
高熊うめ
 助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱落。
 右脚の白足袋で婦人と判明した。

490 :名無的発言者:2005/12/14(水) 00:59:22
神風特攻隊はフィリピンで英雄だった
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5410/gaikoku_kamikaze/kamikaze_philip.html
日本軍の軍紀は世界一厳正だった
http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/00104.HTM
見ろ!実は、日本兵は中国で礼儀正しく、皆から愛されていた。
http://koreaphoto.hp.infoseek.co.jp/china.html
ミクロネシア 大日本帝国の輝ける遺産
http://www.tamanegiya.com/mikuro.html
満洲どよよん紀行7 撫順戦犯管理所 戦犯裁判
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/doyoyon/doyoyo7.html
日本人は韓国の英雄だった
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198615063/ref=pd_ecc_rvi_2/249-2768816-4051511
残虐な日本軍しか知らない中国人のために
良質flash。 (一部再掲)


491 :名無的発言者:2005/12/14(水) 00:59:45
「かく戦えり近代日本」
http://www.studio-ipyou.net/swf/kakutatakaeri.swf

「愛国心」
http://www.studio-ipyou.net/swf/kyokutouPF02.swf


参考にNAVER(日韓翻訳掲示板)での対韓戦で勝利したものを。

http://www.geocities.jp/pleasurepleasure108/flash/battle.html

追加
日台関係を高砂義勇軍を無しには語られない。
「高砂義勇兵」
http://www.takashago.com/index_flash.html (ちょっと長いが)
関連スレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/taiwan/1088935984

492 :名無的発言者:2005/12/14(水) 02:22:12
とにかく朝鮮人や中国人はこの事実を直視してほしい!
http://gazo05.chbox.jp/flash/src/1134311117795.swf


493 :名無的発言者:2005/12/14(水) 16:07:12
第二次世界大戦時に中国で起きた南京大虐殺の生存者と研究者を招いた
「第六回長崎と南京を結ぶ集い」が十日、長崎市筑後町の県教育文化会館で開かれた。
集いは、旧日本軍のアジア侵略の歴史を伝える活動に取り組む
特定非営利活動法人(NPO法人)・岡まさはる記念長崎平和資料館が毎年開催している。

一九三七年にあった旧日本軍の南京侵攻で両親と五人の姉弟を殺されたという
中国南京市の常志強さん(77)が、当時の体験を報告。自分の目の前で日本兵が
父母や幼い弟たちの命を拳銃や銃剣で奪ったほか、姉や知人の女性が強姦(ごうかん)されたことを
声を詰まらせながら語り、「今の若者に自分と同じような目に遭ってほしくない。平和が一番大切」と訴えた。

西日本新聞 地域ニュース 長崎南
http://www.nishinippon.co.jp/media/news/news-today/nagasaki.html#002

494 :名無的発言者:2005/12/14(水) 20:47:15
思い出話だから、スレ違いだったらスマソ。


漏れが大学生の時の話。
駒場東大寮が取り壊された後くらい、といえば時期が知れるだろうか?
あの時、どうやって知り合ったか未だに忘れたままなんだけど、東大在学で
左翼の活動してるA氏(仮名)と、時々話をしてた。
んで、話に出てきたんが、
「南京大虐殺の映画の上映会するから、参加してみないか?」
ということ。

興味本位で参加した漏れは、アフォでした。
冷静に考えろよ、映画は作り物だ、真実じゃあないんだ。
まったくのデタラメを、感情移入なんてオマケ付きで人に植え込む事が出来ちまうんだ。
どうして漏れは、何も気づかなかったんだろう。

A氏は、
「君のような技術系学生は貴重だ。今後もよろしく頼む」
みたいなこと、言っていた。
けれど、薄ら寒く嫌な予感がしたので、漏れはその後関わりを持つ事はしなかった。

危うく反日自虐人間になっちまう半歩手前で、ワールドカップがあった。
漏れの頭にクエスチョンマークができた。
言い方が大げさかも知れないが、2chに救われた。
そうでもなければ、今頃どうなっていたか、考えるだけでも恐ろしい。

特に、今現在学生の人、これから高校なり大学なり大学院なり目指すみんなにお願いしたい。
人は、簡単に考え方を誤るんだって。
情熱は時に、”悪い人”に、いとも簡単に操られちゃうんだって。

漏れのような馬鹿が、今後量産されない事を切に祈っています。

495 :精密:2005/12/16(金) 00:40:42
20世紀最大の大嘘である
南京30万人大虐殺を
もっと研究しよう!^^;

496 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2005/12/16(金) 00:47:38
 
 
 
 
ここの住民が、どんなに喚こうが
肝心の日本政府が・・・・Pu!
 
 
 


497 :名無的発言者:2005/12/16(金) 01:04:16
おまえが心配しなくても日本の警察をはじめ、政府の関係者は
じわじわと動きはじめてるよ。


498 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2005/12/16(金) 01:46:26


>>497
じわじわ・・・・
実際に効果が現れるのは100年後か?200年後か?
 
 
 


499 :精密:2005/12/16(金) 02:41:20
>>496
ていうか日本政府は南京大虐殺なんて認めてないわけだが。^^;
もう少し勉強したまえよ。(笑

500 :名無的発言者:2005/12/16(金) 03:14:59
186 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん[] 投稿日:2005/12/13(火) 19:51:07 ID:TlHo+5HO
「日本会議」が日英バイリンガルで発行した『再審「南京大虐殺」』
http://www.ne.jp/asahi/unko/tamezou/nankin/alleged/

アイリス・チャンの「レイプオブナンキン」に対抗して書かれた。
通常の販売のほか、
ブッシュ政権の閣僚、上下院の外交委員会メンバー、アメリカの主要大学に寄贈された。
更にこうしてネットで公開、全世界の人間が読めるようにもした。
その結果、英語圏での「南京大虐殺」論の中で引用されまくり、
チャンの「南京大虐殺=ホロコースト」論は語られなくなった。
ASEAN加盟国の某国閣僚は
「日本の『反論』を歓迎する。
 我々は落胆していた。
 日本はいつになったら中国の覇権主義・植民地主義と戦ってくれるのか、と。」
と言ったそうな。

501 :名無的発言者:2005/12/17(土) 11:54:13
>>1死ね日本の恥!!

502 :名無的発言者:2005/12/17(土) 12:05:40
大虐殺が無かった?
小泉も認めて、罪意識も含めてODAを支払ったりしてる
人数は違うかもしれないが、大虐殺はあった。

503 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2005/12/17(土) 12:08:35
 
 
>>499 精密
南京大虐殺を世界に向けて大々的にアピールする中国政府と
それに対して一切否定しない日本政府。
「認めたわけではない」
こう言うのが精一杯の所か?w
 
 
 


504 :名無的発言者:2005/12/17(土) 12:10:48
あったって主張するのは良いんだけど
確固たるもんを示してから言え、>>501>>502

なかったんだという主張が、ただの憶測や願望から生まれた産物だとでも思っているのかしら。
どこまでもおめでたいぜ。
それともチャンコロでつか、あんたら。

505 :名無的発言者:2005/12/17(土) 12:12:30
シナひでえ
http://flash.ent.tom.com/flash_show.php?username=sunshengkai_1&id=45796

506 :名無的発言者:2005/12/17(土) 12:13:39
バカ程、一方の意見しか知らない
無知程、全て鵜呑みしムキになる。両方の立場や第三者として見れない

507 :名無的発言者:2005/12/17(土) 12:40:23
>>502
中国では南京大虐殺=30万人或いは40万人。
30万人以下はありえない。

ほんとに30万人以上が虐殺されたのか?

508 :まだ南京信じてるの?:2005/12/17(土) 13:15:59
便衣兵以外の処刑は、存在が確認されていません。

40万人の虐殺された人物の特定も不明、
それどころか死体もありません。

殺傷方法さえ説明できていません。

プロパガンダのインチキです。

509 :名無的発言者:2005/12/17(土) 14:55:07
>>503
はいはい、証拠見つけてきてから書き込もうね(w

510 :名無的発言者:2005/12/17(土) 15:56:58
戦争にいけば

511 :名無的発言者:2005/12/18(日) 01:51:05
いづれ世界中で大恥さらすのが中国だよな。
早めに30万人大虐殺なんて言うの止めた方がいいと思うけどね。
宣伝すればするほどに、嘘と分かって大羞かくわけだが。w

512 :名無的発言者:2005/12/18(日) 02:05:41
【中国】『ワイルド・スワン』著者が毛沢東を描く…「毛沢東は日本の中国侵攻を歓迎」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134804271/

513 ::2005/12/18(日) 08:16:17
ったく馬鹿な奴もいるよ。
南京大虐殺なんてねーよ!!馬鹿オタク詩ね!クソガキ!しったか!女性から相手されないきもをた!

朝日新聞のやろうがいいやがったんだよ

514 :名無的発言者:2005/12/18(日) 10:37:41
日本軍が無辜の一般市民を虐殺したことは1件も証明されていない。
日時、場所、被害者などが特定され、加害者が本当に日本軍であることが証明される事件は0件。
おそらく、日本軍による南京市民虐殺は、本当に0人だったと思われる。

■支那兵
戦死、2万
便衣兵処刑、1万
正当な投降兵(捕虜)処分、1万
不当な投降兵(捕虜)処分、0〜6千

生存捕虜、1万
その他は脱出成功者

■一般市民
支那軍(不逞支那人)による殺害、数百〜数千
日本軍による殺害、0
誤爆などの事故死、1千
病死、数千

(1938年春まで)

515 :名無的発言者:2005/12/19(月) 10:29:55
>>505
日本軍側に兵隊が居ない(ていうか将校、其れも将官しかいない)件について













適当につくってんじゃねーよ豚どもw

516 :名無的発言者:2005/12/19(月) 19:07:47
世界最大の大嘘

517 :名無的発言者:2005/12/19(月) 19:50:25
>>511

もう、手遅れ。もう虐殺記念館つくちゃったもんね〜
300、000の文字を刻んだ、ブツもあるぜよ。♪


しかし、上の30万の文字盤はアホだろ。
コレだけで、死者を偲ぶブツじゃなくて、「宣伝」でしか
ないのがバレバレなんだよな。
数字しか書いてないのも可笑しいが、
3の下は全部切り捨て(切り上げ?)かい!!
それじゃ、3の文字が無けりゃ、一人も殺してない事と同じなんだがな。

中国人は捏造には力入れてると聞くが、アメリカ同様、最悪のセンスで
「捏造やってます!!」と叫んでるのと同じだからな。。

これからも、中国は笑いのネタを提供してくれることでしょう。

518 :名無的発言者:2005/12/20(火) 12:54:33
南京事件資料集
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/
南京事件の真実
http://www.nextftp.com/tarari/index.htm
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
「南京事件」143枚の写真&読める判決「百人斬り」
http://www.geocities.jp/pipopipo555jp/index.html
「南京事件『証拠写真』を検証する」を検証する
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/index3.html
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/nankin01.html
事実.com
http://web.sfc.keio.ac.jp/~gaou/jijitu/
とほほのとほほ空間
http://t-t-japan.com/tohoho/
対抗言論のページ
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/
Watanabe's Page
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/index.html
「南京大虐殺」をなかったことにしたい人々が必死で目をそむけるリンク
http://ch.kitaguni.tv/u/8016/%a1%da%a5%c6%a5%f3%a5%d7%a5%ec%a1%db/0000189465.html
南京事件関係図書目録
http://www.manekineko.ne.jp/s32311/nankingbooks.html
南京大虐殺 論点と検証
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/aandv/
国に萌えすぎる人々
http://page.freett.com/tekkin1989/kunimoe/newpage1.html



519 :精密 ◆u.uGUcsUpM :2005/12/20(火) 14:19:16

>>518

そんなもんかき集めても意味ないよ。
1人の虐殺もなかったに対抗して、
虐殺はあった!なんて反論は子供でも
出来る。簡単な事だよ。

そんなくだらないリンク集はいらないので、
是非南京で 『30万人』が虐殺されたという
確証が欲しいな。

なんせ中国政府も中国人民も南京大虐殺=30万人。
それ以下は絶対に認めないんだからねえ。

520 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:33:55
ありえないです

521 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:35:34

冬に夏服着てる日本人かぁ?ふーーーん。中国人もおりこうさんね。

522 :名無的発言者:2005/12/26(月) 13:51:32
『南京大虐殺』 犠牲者数をめぐる議論

40万人 産経&蒋介石コンビ ←(爆笑)
  | 
  |
  |
  |
30万人 高興祖(南京大学教授)、孫宅巍 (江蘇省社会科学院研究員)、
  |    侵華日軍南京大屠殺遇難同胞紀念館。(日本人学者該当者なし)
  |
  |
  |
  |
  |
  |
  |
  |  洞富雄 (早稲田大学教授)、藤原彰(一橋大学教授)、吉田裕(一橋大学教授)、笠原十九司(都留文科大学教授)
10万人 井上久士(駿河台大学教授)and so on
  |
  | 
4万人 秦郁彦(現代史家・元日本大学教授)
  |
1万人 畝本正己(元防衛大学校教授)、板倉由明(南京事件研究家)、原剛(防衛研究所調査員)、中村粲(獨協大学教授)and so on
  |
虐殺否定 渡部昇一(上智大学名誉教授)、鈴木明(雑誌記者)、田中正明 (元拓殖大学講師)東中野修道(亜細亜大学教授)and so on


523 :NHK教育TV 中国語会話:2005/12/26(月) 14:29:18

< 年末年始 特別インタビュー > プロ卓球選手 福原 愛 ちゃん

第1回 中国語との出会い
12月26日(月)23:00〜23:25
12月28日(水) 6:00〜6:25(再放送)
 1月 4日(水) 6:00〜6:25(再放送)

第2回 中国語を学んでよかったこと
 1月9日(月)23:00〜23:25
 1月11日(水)6:00〜6:25(再放送)

  http://www.nhk.or.jp/gogaku/chinese/


524 :名無的発言者:2005/12/30(金) 18:36:28
30万をたった1ヶ月で手作業で殺害?
しかも死体もないの???

大嘘じゃん!^^;

525 :名無的発言者:2005/12/30(金) 18:47:07
南京城攻略は、大変な激戦地であった。恐らく7〜8千人の戦死者
が出ている。何処を掘っても遺体は出るであろう。

526 :名無的発言者:2005/12/30(金) 19:07:33
死体の大部分は河に流したからね。

埋められてた数万体分の死体は終戦直後に発掘されて東京/南京軍事法廷に証拠として提出されている。

527 :名無的発言者:2005/12/30(金) 19:14:08
>>526
お前は、見たのか?
日本のことわざを、教えてあげよう、講釈師、見て来た様な、嘘を尽き

528 :名無的発言者:2005/12/30(金) 19:23:43
見た人が書き残してるぜ、老若男女の死体が長江一面を流されていたとさ。

創価学会青年部反戦出版委員会編:「戦争を知らない世代へ(II−8)鮮血に染まる中国大陸−−加害者体験の記録」 第三文明社、1983年

529 :名無的発言者:2005/12/30(金) 19:26:29
>>527 キミにぴったりな日本のことわざを、教えてあげよう

“盗っ人猛々しい”と言ってね、悪い事をしたのがバレながら、反省の色もない人間へかけてやる言葉だw

530 :名無的発言者:2005/12/30(金) 19:34:21
>>529
残念ながら、俺はその時代に生まれていないのだよ。
“盗っ人猛々しい”と言ってね、悪い事をしたのがバレながら、と
言っている様だが、俺が、生まれる前に俺が悪い事をしたのか?
理解に苦しむのは俺だけだろうかね〜♪

531 :名無的発言者:2005/12/30(金) 19:46:42
先祖の悪行を子孫が否定したい気持ちは判る。
しかし、それをやったら先祖と同じ罪に自ら堕ちるのと同じ事だw

532 :名無的発言者:2005/12/30(金) 19:49:53
日本のことわざを、教えてあげよう、講釈師、見て来た様な、嘘を尽き

533 :名無的発言者:2005/12/30(金) 19:51:56
↑ネタが尽きてますよーw

534 :名無的発言者:2005/12/30(金) 20:02:18
埋められてた数万体分の死体は終戦直後に発掘されて東京/南京軍事法廷に
証拠として提出されている。
だって、
数万体分の死体を終戦直後に、東京/南京軍事法廷にどうやって運んだんだろう?
へ  ん  な  の

535 :名無的発言者:2005/12/30(金) 20:09:53
>>531
1、何も悪いことはしていない。
2、罪をでっち上げられる。
3、子孫が「2」を否定。
4、「2」を否定することは先祖と同じ罪に問われる。
   ↓
先祖と同じ罪=無罪 ってことですね。

536 :名無的発言者:2005/12/30(金) 20:12:28
そうでしょ、そうですよね〜、良かった良かった。

537 :名無的発言者:2005/12/30(金) 20:56:38
↑おやおや、ニートな御友達がみつかったようだねw

538 :名無的発言者:2005/12/30(金) 21:13:53
↑そうなんですよ、大変だったんですよ、
仮に当時南京に20万人が暮して居たとして、ですよ、そこで
30万人虐殺を、するのは大変なんですよ。しかも、20万人は、
生存しているんですから。
今日中国国民を18億人虐殺して、明日には、12億人の国民が、
生活していると、言われているのが、南京事件でしょうが、訳わからん。
見て来た訳では、無いけれど、訳わからんのですよ。

539 :名無的発言者:2005/12/30(金) 21:27:55
中国の捏造に決まってるだろ。

今を見ろ。

540 :名無的発言者:2005/12/30(金) 21:35:24
↑そうでしょ、そうですよね〜、それ以外の何ものでもないでしょう。
理解してくれる人がいて、良かった良かった。

541 :名無的発言者:2005/12/31(土) 00:08:26
>>528みたいな阿呆ってまだこの世に存在したんだなw
長江(揚子江)がどういう川か知ってて書いてるのか?
川幅がどのくらいあるとかちょっとは考えたことないのか?

南京にかけられた南京大橋の画像を貼っておくよw
http://www11.ocn.ne.jp/~mino0722/nankin-brigde.jpg
http://www11.ocn.ne.jp/~mino0722/chokou1.jpg


542 :名無的発言者:2005/12/31(土) 05:28:31
もし、中国人、韓国人の歴史観が正しいならば、
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力をもち、
銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど 先見性があり、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独性に富み、
韓国で文化施設はもちろん 一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、
韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて、
たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、
新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか強制連行を 行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力に なぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍に、南京の20万人しかいなかった中国人を
30万人虐殺し、25万人に増やするという摩訶不思議な魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど
政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは
歴史上最大のミステリー

>揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
>揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
>揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
>揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、

543 :名無的発言者:2005/12/31(土) 09:33:40
>>541 長江の川幅は12月の渇水期でも2kmありますな。
この書籍でも長江の巨大さが描写されています。

その川面一面に老若男女の死体が浮いてたんですから殺し過ぎですよ、日本兵の皆さんw

544 :名無的発言者:2005/12/31(土) 09:37:57

.    ∧_∧
    (´;ω;)  
   /     \
__| | >>1 | |_
||\          \
||\\          \
||  \\          \.    ∧_∧
.    \\          \   (    ) ほかに言う事ねーのかよサル
.     \\          \ /    ヽ
.       \\         / |   | .|
.        \∧_∧   (⌒\|___/ /
         (    )つまんねーんだよお前   ∧_∧
         _/   ヽ          \    (    ) ギャハハ泣かすなよオメーら
         |     ヽ           \   /   ヽ、
         |    |ヽ、二⌒)         / |   | |



545 :名無的発言者:2005/12/31(土) 09:49:17
>>543
証拠写真では何故か川幅が2m以下なんだよね

つまりあの証拠写真は嘘、いい加減気づけ

546 :名無的発言者:2005/12/31(土) 12:39:18
その“証拠写真”とやらはどこで見れるんでせうか?

547 :名無的発言者:2005/12/31(土) 15:27:27
>>545 こいつらもその写真見た事ないんじゃね?w

548 :名無的発言者:2005/12/31(土) 21:46:15
さすがに川幅2メートルの長江はないだろ。
逆に言うと、日本兵が川一杯の屍体、などと証言残してるので
必然的に50万なんて数字になっちゃったような気がする。

549 :名無的発言者:2005/12/31(土) 22:26:39
>>542 南京絡みの部分だけだが、

日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力をもち

→ いわゆる“百人斬り”の事だろうが、捕虜を斬っただけで戦闘時の事ではない。

銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて

→ 南京占領時までに日本軍は460万発に上る小銃弾と数千丁の小火器を鹵獲している。
しかも日本軍は小銃弾切り替えの時期に当っており、例外的に大量の弾薬を消費しなければならない状況だった。

揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、

→ こいつは>>545の回答待ちって所だなw

550 :名無的発言者:2006/01/01(日) 01:28:34
三八式を単発銃と思ってるのがニートな2chクオリティ?w

551 :だつお:2006/01/01(日) 20:28:46
帝国陸軍の大陸打通作戦の功績は大きい
地獄の大車輪と呼ばれた九七式中戦車チハは3000qを疾風怒濤のように駆け抜け
中国のチンピラゴロツキ3500万人を相手に連戦連勝!
米軍さえ撤退した中国のチンピラゴロツキ3500万人を見事地獄に送ったのである

チハは高性能で効率的な中国チンピラゴロツキ大量殺戮兵器だったのだ!!

552 :名無的発言者:2006/01/05(木) 17:10:49
で、>>545は己が無知を恥じ入って消えたのか?w

553 :名無的発言者:2006/01/05(木) 22:17:34
幻の大虐殺ですな

554 :名無的発言者:2006/01/05(木) 22:18:53
>>551
お前は大嘘で日中関係を煽る在日朝鮮人だろう!wwww

555 :名無的発言者:2006/01/05(木) 22:20:59
打通さんになんてこと言うんだ、貴様!

556 :ひいじーちゃんのボケ話:2006/01/05(木) 22:27:10
3億人は殺している。
私の確認しただけでも7800万人を九七式中戦車はひき殺した。
それはすごい殺戮であった・・・・ とさ

557 :名無的発言者:2006/01/06(金) 10:16:44



usotsuki






558 :名無的発言者:2006/01/06(金) 12:20:32
3500万人って……南京大虐殺が30万なら、同レベルの虐殺が100回あっても足りないのでは……。

559 :名無的発言者:2006/01/06(金) 18:17:03
独ソ戦での旧ソ連側犠牲者数は2,000万人だったかな?

この中には戦闘による直接の死傷者以外にも、食料徴発による飢饉での餓死者や、徴発されて酷使の結果死亡、劣等人種として絶滅政策の対象となった 等のケースも含まれている。

日中戦争での日本軍は 偽札まで作って現地部隊や内地向け食料を調達して食料危機を惹起していたし、軍の移動には苦力の徴発が前提で非協力的な地域住民は
宣撫不能な敵性住民/赤化地域として存立基盤を破壊していたし、細菌戦を実施していた(と中国では信じられている)ので、ソ連に倍する人口を擁する中国での犠牲者数が膨大な数に上るのは致し方ない。

日本人として唯一の救いは、ナチの絶滅政策のような真の基地外沙汰をやらなかった点だけだ...

560 :だつお:2006/01/06(金) 18:23:36
見ろ!是こそが中国でチンピラゴロツキ3500万人を相手に連戦連勝した九七式中戦車チハだ!


http://www.luzinde.com/meisaku/tanks/type97chiha_2.jpg
http://www.interq.or.jp/sun/mm-kas/tenji/chi-ha57.jpg
http://www.din.or.jp/~hashigo/panzer_97.jpg
http://puramo37m.hp.infoseek.co.jp/gazo/97siki/KIF_0937.JPG
           ___
          ヽ=☆=/
        ∩( ・ω・)∩ チハタンばんじゃーい

561 :名無的発言者:2006/01/06(金) 20:03:53
だつを...

チハ(機銃で破壊できるブリキ缶)と三式(形だけ作った軟鋼製)が戦ったら どっちが勝つと思う?w

562 :名無的発言者:2006/01/06(金) 20:11:55
三式だな

幾ら軟鉄とはいえ、チハタンの主砲ではチヌを貫通させる事は難しいと思う
ならば破壊力で勝るチヌが勝つだろう

563 :だつお:2006/01/06(金) 20:16:07
九八式中戦車チハが弱いなどという輩がいるが、そもそもチハはチンピラゴロツキ専門の殺戮マシーンとして天命を受けたのだ
そして見事その目的を果たした、3500万人ものチンピラゴロツキを殲滅させたにもかかわらず、まだ殺したり無いというのか!?

564 :名無的発言者:2006/01/06(金) 20:19:28
軟鉄じゃなくて軟鋼だよ。

軟鉄というモノ自体が存在しないが、強いて言えば純鉄になるかな?
純鉄は金のように良く伸び、空気中でも酸化しないという貴金属のような特性を持っている。

電気分解か水素還元でしか作れない高価な物質だが、こんなもので戦車を作ったら それはそれで、アラブの富豪とかが特注した純金(張)ランボルギーニなんかと同じ凄さがあるw

565 :名無的発言者:2006/01/06(金) 20:25:58
だつをの論理だと、日本軍が殺しまくった中国兵に、朝鮮で負けた米軍は最弱ということらしいが、中共軍はチハをたくさん保有していたのに 朝鮮に行った時にはチハに乗って行かなかったよな?

やぱり日本軍に負け続けだった国府軍と、日本軍を苦しめ 米軍も破った(とりあえずだがw)中共軍には天地の差があったという結論にならないか?

566 :名無的発言者:2006/01/06(金) 20:47:30
中共が保有していたチハは、人民中国成立の直後からソ連供与のT34/85に取って替わられ、中共軍の博物館や倉庫に眠っていた。

その後もチハは抗日戦映画の撮影などに使われていたが、中国人のジョン ウーが監督した「ウィンドトーカーズ」にも 九九式軽機などの日本軍兵器(無線機用手回し発電機まで出てきたw)と一緒に動員されていた。

567 :だつお:2006/01/07(土) 18:32:58
中国国民党エセ抗日エセ反共チンピラゴロツキ団は、米英独ソの工業力が、
皇軍のそれと比較して絶対優位であると確信していたからこそ通州邦人
虐殺事件などを積極的に起こして「抗日戦争」を始めたわけだ。

皇軍に虐殺された中国人を悼む気持ちがあるとすれば、
それは97式中国チンピラゴロツキ大量殺戮マシーンの
技術的優秀性を認めなければならないだろう。

幻の南京大虐殺も三光作戦も、皇軍兵器の優秀さを物語る皇軍伝説だ。

568 :名無的発言者:2006/01/07(土) 18:34:48
中国人は何でもかんでも白人崇拝で、白人の兵器技術に安易に飛びつき、
独自の技術開発を進めようとの気概が全く感じられない。
実のところ日本の工業力は工作機械不足で生産量こそ米英独ソに劣ったが、
品質においては中国人が考えるような粗悪品であったわけではない。

ノモンハンの公開史料もそれを示しているように、品質においては
むしろソ連側のほうが粗悪で、皇軍は品質でカバーして戦い抜いた。
マレー・インド洋の対イギリス戦でもそれと同じだった。

スターリングラード以降のソ連軍のように、質において大差がなければ
量で勝てるが、日中戦争の中国軍は粗悪すぎて量で補うことは不可能。

97式中国チンピラゴロツキ大量殺戮マシーンが、大陸打通作戦を
3000キロ駆け抜け、中国のチンピラゴロツキ3500万を殺戮した。

これに対し米軍は朝鮮戦争でチンピラゴロツキ相手に朝鮮の
南半分しか取れなかった。

よって世界最強は紛れも無く皇軍だった。

軍としての本当の強さは、中国チンピラゴロツキをどれだけ
沢山殺戮したかによって決まる。

569 :だつお:2006/01/07(土) 18:36:40
皇軍は米英独ソではなく、中国軍と比較されるべき軍隊だ。
中国人の絶望的な知能障害を前にしては、ドイツ陸戦兵器も
アメリカ航空隊も、どうすることもできない無力なものとなる。

日中戦争の原因はすべて中国チンピラゴロツキの大発生による。
国際的にみても中国戦線はチンピラゴロツキの発生場所という
以上の意味はなく、従って皇軍によるチンピラゴロツキ殺戮
練習場として放置されたものとみてまちがいない。

570 :名無的発言者:2006/01/07(土) 18:42:07
( ´_ゝ`)フーン

コテハン忘れたりsageたりするのは打通さんらしくないね。

571 :だつお:2006/01/07(土) 18:57:48
「それがチハの仕様だ」
元戦車兵の小説家を一蹴

「一番かわいい戦車を作った」

これが、私が考えたデザインだ。
装甲についていろいろ言う人もいるかもしれない。
それは戦車に乗る戦車兵や整備員が、
この仕様に合わせてもらうしかない。

エンジン音はこれ以上小さくしたくないし、
砲塔もこれ以上大きくしたくなかった。
装甲の薄さも狙ったもの。
それが仕様。
これは僕が作ったもので、そういう仕様にしている。
明確な意志を持っているのであって、間違ったわけではない。
世界で一番扱いやすい戦車を作ったと思う。
著名建築家が書いた図面に対して門の位置がおかしいと難癖つける人はいない。
それと同じこと。

チハタンは強い、強すぎる!完成から12年目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1130670856/

572 :名無的発言者:2006/01/07(土) 18:57:50
よっぽど頭に来たんだな。“チハ=機銃で破壊できるブリキ缶”っーのがw

573 :名無的発言者:2006/01/07(土) 19:02:52
             __             ____
 蹴散らせ〜ぃ! |--∞|            /○_⊥
            (Y゜Д゜)          ∠=|´ハ⊂ヽ コワイアルゥー!!
 ドドドド!!!      (___Y_つ          ⊂__\_ノ
           ======            人  Y
          ┌┴─┴ゝ          し (_)  wwMMwwwMM
         ==) 志 :||r-┬─o W""mM""    ____
    ________/____:||┬┘ ̄           /○_⊥ アイヤー!!
  ____/≡≡ / 20 ./|丘|((==__         ∠=|`ハ´;)
.ミ二二)=__ └──┘-─┐--ゝ-┤         (つ\_,ノつ
 ((◎)~~O~~O~~((◎)))三)---)三)        / ゝ 〉
  ゝ(◎)(◎)(◎)(◎)ノ三ノ---ノ三ノ         (_(__)MMMwwMMWW
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

574 :だつお:2006/01/07(土) 19:05:55
皇軍にとっての主戦場は、太平洋でなくて中国大陸のはずだった。

皇軍兵器は中国のチンピラゴロツキどもを効率よく大量殺戮するための、
チンピラゴロツキ殺戮専門兵器として特化したもので太平洋には不向き。

日中戦争の悲劇は、中国のチンピラゴロツキが大発生したのと、
皇軍兵器の技術水準があまりにも高性能すぎたために起こった。
97式中戦車チハは機械的信頼性と燃費効率と走行性が世界最高
の水準で3000キロの荒地を駆け抜け中国チンピラゴロツキ
どもをつぎからつぎへと片っ端から殺戮しまくった。

575 :名無的発言者:2006/01/07(土) 19:06:57
◇計算できない物質的財産の破壊
 「日本の侵略戦争が中国に与えた財産上の損失も、莫大で驚くべきものだ」、
戦争中、日本軍はいたるところで、狂気のように公共や個人の財産を略奪し、
文化遺産を破壊し、鉱物・森林資源を採掘、伐採し、偽札を発行し、
軍事・民生施設を焼き払い、爆破し、中華民族の物質的精華は日本侵略者
によってほとんど全部奪い去られた、卞博士はこう指摘した。
 この数年、抗戦時代の損失問題を研究し続けてきた卞博士は、当時、
直接戦禍にみまわれなかったチベット、新疆の両省クラス行政区を除き、
残りの省は全部または部分的に陥落するか、一部が戦場になり、多くの都市、
郷・鎮が日本軍の盲爆にさらされたとみている。
 卞博士は、近年の研究結果で、全戦争期間中、中国が受けた直接の財産
損失は1000億ドル、間接的損失は5000億ドルに達することが明らか
になったと語った。
 「むろん、戦争状態という制約から、抗戦の損害調査は、時間的完全性
からも、空間のカバーという点からも、極めて不完全なものである」、
「日本の侵略戦争が中国に与えた巨大な物質的財産の破壊と壊滅ぶりに
ついて、正確な回答をみつけるのは不可能に近い」、卞博士はこう語った。
 そして日本の侵略戦争がもたらした大きな傷が、中国の近代化プロセスの
重大な障害になったことは、学術界で突っ込んで研究する必要があると強調した。

http://www.china-embassy.or.jp/jpn/zt/qqq115/t202631.htm
日本の侵略戦争は中国にどれだけの損害を与えたか 新華社解説

576 :だつお:2006/01/07(土) 19:11:03
「抗日戦争」などと、チンピラのアジ演説を真に受ける馬鹿は居
ないだろうな。B29も含めて800機もの航空戦力を有しながら、
ドイツ軍より弱い皇軍相手に3000キロ大陸打通されるなんて、
それは戦意がまったくなかったからだとみなされて当たり前だぞ。

「中華民国」なるものは金持ちが金でチンピラを駆り集めただけで、
それは決して国家と呼べるシロモノではないのだ。日中戦争の原因は、
全て中国チンピラゴロツキの大発生によるものであって日本に非はない。

577 :だつお:2006/01/07(土) 19:20:44
皇軍による中国侵略戦争の被害は相当な物だある
何しろチンピラゴロツキを35000万人も殺戮したのだ
これだけの被害を与えた我が皇軍の主力戦車「九七式中国チンピラゴロツキ殺戮兵器」の偉大さがまだ分からない輩が多い
3500万人など氷山の一角にすぎない、実際皇軍の侵略によって虐殺された中国チンピラゴロツキの数はその百倍とも千倍ともいわれている

578 :だつお:2006/01/07(土) 19:22:21
http://www.china-embassy.or.jp/jpn/zt/qqq115/t202631.htm
日本の侵略戦争は中国にどれだけの損害を与えたか 新華社解説

579 :名無的発言者:2006/01/07(土) 19:30:17
3500万人の百倍=35億人

3500万人の千倍=350億人

地球人口を越えてますw

580 :名無的発言者:2006/01/07(土) 19:37:09
>>579
20万人しかいなかった南京で30万人殺せるんだから
地球人口を超えても殺せるんじゃないか?w

581 :名無的発言者:2006/01/07(土) 19:43:44
単にだつをが計算出来ないだけだろうw

582 :( ̄ー ̄)ニヤリッ ◆dTQkcZeb9M :2006/01/07(土) 19:52:27
( `ハ´)式の計算だと・・・

20万(当時の南京の人口)−30万(日帝が虐殺した人口)=25万(日帝に占領された後の南京の人口)

・・・と、なるらしいな。不思議だ。

583 :だつお:2006/01/07(土) 20:03:01
数など問題ではない、3500万人以上の中国チンピラゴロツキを我が皇軍が殺戮しまくった栄光の戦いの史実が肝心なのだ

584 :だつお:2006/01/07(土) 20:09:23
中国のチンピラゴロツキどもの虫けら同然の大量殺戮していった、
夢のような皇軍無敵の戦場だった、栄光輝く大陸打通作戦。

皇軍ってスゴイよな、皇軍兵器って優秀だよな。

http://www.china-embassy.or.jp/jpn/zt/qqq115/t202631.htm
日本の侵略戦争は中国にどれだけの損害を与えたか 新華社解説

585 :名無的発言者:2006/01/07(土) 20:19:47
>>582 藻前バカだなw

100万(当時の南京の人口)−30万(日帝が虐殺した人口)−45万(重慶に疎開した人口)=25万(日帝に占領された後の南京の人口)だよ

586 :名無的発言者:2006/01/07(土) 21:35:49
だつをも連投疲れするようだ。 だつを、だつを、雨、だつをw

大日本帝國陸軍の陸戦兵器が優れていた訳では無く、日本兵が中国人を真面目に殺しまくり、真面目に食料を巻き上げ、真面目に細菌を撒き散らした結果と考える事は出来ないのかね?

チハが中国大陸で優勢だったのは、中国側に戦車運用の経験と充分な戦車がなかったために過ぎない。

この状況でならルノーFTを使ってでも同じ程度の戦果が得られただろう。

しかもチハはノモンハンの草原に骸を晒す(今でも残っている)結果となったが、いくら高品質(あくまで日本国内水準だがw)でもブリキ並みの装甲では意味が無い。

ソ連/蒙古軍は対戦車ライフルだけで日本軍戦車部隊を攻撃した方が効率が良かったのではないかな?

もっとも、ソ連軍の車両修理部隊は撃破したはずのBTを 翌日には戦線復帰させるほど効率良く活動していたようだから、いくらでも戦車を投入出来たがね...

587 :名無的発言者:2006/01/08(日) 14:29:26

やはり30万人は大嘘だったのか!!!!!!!!!!!!

588 :名無的発言者:2006/01/08(日) 19:39:49
↑その根拠を述べよw

589 :名無的発言者:2006/01/08(日) 19:50:09
証拠無いから

590 :名無的発言者:2006/01/08(日) 20:21:27
証拠は出てるよ。殺された人達の骨が戦後になって発掘され、南京軍事法廷に証拠として提出されている。

キミが知らないだけじゃないかw

591 :名無的発言者:2006/01/08(日) 21:44:19
>>590
30万体?w

592 :名無的発言者:2006/01/08(日) 21:53:15
↑数万柱との事。

593 :名無的発言者:2006/01/09(月) 07:13:22
>>590
その骨だけじゃ日本兵が殺したという証拠にはならないね

内乱が日常茶飯事だった当時、内乱で殺された数は日中の戦いとは比較にならん程多いぞ

594 :名無的発言者:2006/01/09(月) 08:14:46
兵隊か非戦闘員かの区別も出来ないね

595 :名無的発言者:2006/01/09(月) 08:50:46
内乱で白骨がごろごろ

支那兵が捕虜にした日本軍の兵隊さんから軍服を奪う

日本軍の兵隊さんに成り済ました支那兵が白骨を背景に撮影

ウマー

596 :名無的発言者:2006/01/09(月) 15:24:47
>>593 南京軍事法廷に起訴された谷壽夫陸軍中将は、証拠提出された人骨を前にして“これは日本軍が殺した遺体じゃない”とは主張しなかった。

そして判決は死刑。お疲れ様でしたw

597 :名無的発言者:2006/01/09(月) 16:27:35
南京虫弱すぎw
マンコにやり刺しただけで出血多量乙

598 :名無的発言者:2006/01/09(月) 18:24:27
>>596
裁判がマトモだと信じていたんだろうな、可哀想に。

599 :名無的発言者:2006/01/09(月) 18:36:36
それは国府政権に対して失礼だろうw

南京の軍事裁判はマトモだった。中共の人民裁判とは違って弁護人も付いた。
(日本軍人で中共の人民裁判にかけられた者は皆無)

南京で死刑になったのは4名だったが、実際に起訴されたのは膨大な数の日本軍人で、その身柄拘束は日本の警察と占領軍が共同で行っている。

このうち、証拠不十分や起訴事実の誤認などと抗弁/証明できた人達は無罪となって、無事日本に帰国しているが、この4名(勿論 抗弁や上申書を提出している)は検察側が提出した証拠が重きをなして有罪となった。

はっきり言って、英軍管轄下のシンガポール法廷や米軍のマニラ法廷の方が数段ひどい裁判だった。

600 :名無的発言者:2006/01/09(月) 19:15:29
自国民を内乱で大量に殺しておいて、その責任を全て日本兵に擦り付ける裁判の何処がマトモなんだ

601 :名無的発言者:2006/01/09(月) 19:27:30
↑そういう感覚論は良くないよw

白骨が出てきた虐殺現場は、外国人記者が目撃した捕虜処刑の場所とも一致してる。

602 :名無的発言者:2006/01/09(月) 20:22:08
捕虜処刑なんだ

603 :名無的発言者:2006/01/09(月) 20:48:42
30万人の根拠て何なの?

604 :名無的発言者:2006/01/09(月) 20:56:50
>>603
支那人は何でも大きいのが好き

605 :名無的発言者:2006/01/09(月) 21:37:24
>>603 100万(当時の南京の人口)−45万(重慶に疎開した人口)−25万(日帝に占領された後の南京の人口)=30万(日帝が虐殺した人口)

当時の南京など大都市では、徴税のための戸籍が整備されており、人口掌握は正確に行われていた。

606 :名無的発言者:2006/01/09(月) 22:48:38
>>605
お前にかかればこの世に存在する数式は数秒で解けるなw

つーか馬鹿は死ねよ

607 :名無的発言者:2006/01/09(月) 22:53:54
つーか、どっかで覚えて来たバカ数式をひけらかしてたのは藻前だろw

608 :名無的発言者:2006/01/09(月) 23:54:54
!!!
http://img.audit.mop.com/2005/12/13/10/12.jpg
img.audit.mop.com/2005/12/13/10/13.jpg
img.audit.mop.com/2005/12/13/10/200312110208_353026.jpg
img.audit.mop.com/2005/12/13/10/200312110220_353044.jpg
img.audit.mop.com/2005/12/13/10/200312110246_353066.jpg
img.audit.mop.com/2005/12/13/10/200312110249_353072.jpg
img.audit.mop.com/2005/12/13/10/200312110277_353094.jpg
img.audit.mop.com/2005/12/13/10/200312110280_353096.jpg
img.audit.mop.com/2005/12/13/10/200312110284_353098.jpg
upload.mop.com/user/2005/08/25/292777da.jpg
upload.mop.com/user/2005/08/25/f890e270.jpg
upload.mop.com/user/2005/08/25/ebcdb3ff.jpg
upload.mop.com/user/2005/08/25/06ab0bab.jpg
upload.mop.com/user/2005/08/25/13ce507a.jpg
upload.mop.com/user/2005/08/25/ada49846.jpg
upload.mop.com/user/2005/08/25/efb4c8e0.jpg
!!!



609 :名無的発言者:2006/01/10(火) 00:49:47
帝大法学部時代に学徒出陣で将校として中国に渡った五十嵐さんの抗議を聞いたんだ。
その人は戦時中に178人の中国人を殺したらしい。
むこうの刑務所に入っているとき中国人の将校に、こう言われたそうだ。
「日本に帰って、これからの未来に向けて、日中友好のために再び戦争という過ちを起こさないために、
平和の礎としてこれからの世代に真実をつたえていってくれないか。
もしあなたにそれを誓う意志があれのなら、我々は喜んであなたを釈放しよう。」
こうやってほとんどの日本の将校が中国から帰ってきたらしい。
五十嵐さんは日本の裁判所でその事実を訴えたが、裁判官は聞いてくれなかったそうだ。

いま中国は「正しい歴史認識を」としつこく推してるが、五十嵐さんのケース以外にも日本人や中国人が知らない真実がまだまだあるんだろう。
無知が戦争を呼び起こすとよく言うけど、なるほどと思った。
ナショナリズムの煽り合いというのはちっぽけに見えて、なにかとてつもなく恐ろしい存在なのかもしれない。

610 :名無的発言者:2006/01/10(火) 08:28:41
>>608
まだ制定されていなかった九八式軍服(の様な軍服)を着ている件
将校でありながら軍刀を持っていない件
鉄帽が皇軍ではなく国府軍の物である件

611 :名無的発言者:2006/01/10(火) 10:24:48
南京虐殺が事実ならば>>608みたいなニセ写真をどうして使うの?


612 :名無的発言者:2006/01/10(火) 20:12:39
↑ニセ写真というより、真偽のはっきりしない写真が南京大虐殺関係の展示で使用されているというだけでしょう。

>>608の一番上の写真は 元々雑誌に掲載されたものだったが、虐殺死体を発見した国府兵の姿なので 特に矛盾も無い。

613 :名無的発言者:2006/01/10(火) 20:54:25
なんで、そんな証拠能力のない写真を使わなきゃならんのさ(w

614 :名無的発言者:2006/01/10(火) 20:57:49
>>613
だからその写真については

>まだ制定されていなかった九八式軍服(の様な軍服)を着ている件
>将校でありながら軍刀を持っていない件
>鉄帽が皇軍ではなく国府軍の物である件

615 :名無的発言者:2006/01/10(火) 20:58:26
スマン間違えた

>>612
だからその写真については

>まだ制定されていなかった九八式軍服(の様な軍服)を着ている件
>将校でありながら軍刀を持っていない件
>鉄帽が皇軍ではなく国府軍の物である件

616 :名無的発言者:2006/01/10(火) 22:54:54
>>615 何言ってるの? キミw
http://img.audit.mop.com/2005/12/13/10/12.jpg の写真は、国府(中国)軍の兵士が日本軍に虐殺された中国人の死体が山積みになってる場所に、米国の雑誌記者を案内して撮影された写真。

日本軍の兵士じゃないんだから、軍刀も持ってないし独式鉄帽をかぶってて当たり前だろ。

617 :名無的発言者:2006/01/10(火) 23:16:11
>>616
おいおい。

その写真の初出は「The China Weekly Review」の1938年10月22日号だ。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~sus/scene%20j.jpg
キャプションは
「日本人将校が日本軍に殺戮された中国人市民の状況を調べている」だ。
しかも撮影場所は「Hsuchow(徐州、または蘇州?)」だと。

南京じゃないじゃないか。

ちなみにこの写真、ご丁寧に「レイプオブナンキン」に
「南京市の南の雨花台における虐殺後に撮影された写真」とされて掲載されてるがなw

618 :名無的発言者:2006/01/10(火) 23:22:02
>>617 藻前、随分と目が良いなw で、下の日本人達も捏造なのか?ww

619 :名無的発言者:2006/01/10(火) 23:53:30
意地でも論破されたくない哀れなサヨク>>618


620 :名無的発言者:2006/01/10(火) 23:53:52
無駄なあがきは見苦しいぞ

621 :名無的発言者:2006/01/10(火) 23:55:12
>>617
「レイプオブナンキン」ホント捏造本だね。

622 :名無的発言者:2006/01/11(水) 01:30:23

●南京に日本軍が侵攻した日の人口>>>20万人

●南京を日本軍が去って10日後の人口>>>20万人

●南京を日本軍が去って8ヵ月後の人口>>>25万人

 どうやって30万人殺す????
 もう中国のプロパガンダを構うな、ほっとけ。
 アウシュビッツ、広島ドームは世界遺産。
 南京も申請してるが「あふぉかいなで終わり」
  世界はそれほど馬鹿でもない。

 中国と朝鮮の捏造にかまっても無駄。以上 終わり。





623 :名無的発言者:2006/01/11(水) 02:54:37
>>605

馬鹿か?w

100万人いたのは、1937年の夏だよ。しかも最大で。
その後日本軍が攻めてきたし、蒋介石も逃亡した、
当然南京市民も逃げ出した。
日本軍が入場した時は、安全区に貧しい人ら20万人が残っただけ。

中国人も日本の左翼もかなり前に100万人いたので、日本軍が
上海から大軍で向かって来ても、誰一人逃げなかったとでも思ってるのかね?
マギーフィルムでも逃げ出す多くの人が映ってるのにね。

欧米人の記録でも安全区の外にはほとんど人影はないとなってるし、
30万人が残って、30万人すべてが殺されたなんて常識で考えたら分かる。

しかも、死体がない!死体がない!死体がない!!!wwwwwwwwwww
まさに幻の大虐殺!大嘘の30万人大虐殺ですな。^O^

624 :マッカーサー元帥:2006/01/11(水) 16:35:21
南京虐殺などない あふぉチャイナめw

625 :名無的発言者:2006/01/11(水) 17:13:40
南京の幽霊スポットで有名なところってどこらへんで、
どういうのがメジャーなわけ?

日本兵の幽霊はアジアの島々でよくうわさを聞くんだけど。
南京の連中は、やすらかに成仏したから化けて出ないのか?

626 :名無的発言者:2006/01/11(水) 17:14:49
やめようよこういうスレは

627 :名無的発言者:2006/01/11(水) 17:34:20
★「政治が経済の足を引っ張ってる」ユニクロ会長

・「なぜ靖国神社に行くのか分からない。個人の趣味を外交に使うのはまずいんじゃないか」
 と憤るのは「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(56)。
 「政治が経済の足を引っ張っている」と小泉純一郎首相を厳しく批判した。

 中国の工場と直接契約し、高品質の商品を低価格で販売するビジネスモデルを確立した
 柳井会長。「政冷経熱」といわれる日中関係の現状に危機意識は強い。「隣国として日中は
 抜き差しならない関係。この関係が破滅的になれば、日本という国だってなくなる可能性が
 ある」と語気を強めた。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2006_01/t2006011044.html


628 :名無的発言者:2006/01/11(水) 17:37:19
>>625
30万人分の幽霊だ、出口が混乱してるんだろ



629 :名無的発言者:2006/01/11(水) 17:39:02
>>627
柳井正会長、こいつは同和資金で肥えた糞。
兄は有名な同和の親玉。

こいつの意見はスルー。



630 :名無的発言者:2006/01/11(水) 17:45:44
>>627
ユニクロは支那奴隷(w

631 :名無的発言者:2006/01/12(木) 15:10:51
>>622-623 おぅおぅ本物の馬鹿が出てきたようだなw

>100万人いたのは、1937年の夏だよ。しかも最大で。

自認乙w 南京大虐殺は1937年12月なので、南京市の人口は100万人だった。
本当におつかれさまでしたww

>日本軍が入場した時は、安全区に貧しい人ら20万人が残っただけ。

これは南京に最後まで留まったスマイス博士が抽出調査によって推計した人口。
あくまで推計であり実数調査ではない上に、安全区内の抽出調査を基にしているので、南京全市の推計ではない。

>欧米人の記録でも安全区の外にはほとんど人影はないとなってる

安全区外に出なかった外国人の述回から都合の良い部分だけを引用してるね。

>30万人が残って、30万人すべてが殺されたなんて常識で考えたら分かる。

犠牲者総数30万人の中には、市民の他に南京守備兵の捕虜や上海攻囲軍の捕虜が含まれてますが、もっとちゃんと文章嫁w

>しかも、死体がない!死体がない!死体がない!!!wwwwwwwwwww

南京の軍事法廷には数万人分の遺体が証拠提出されている。
死体が無くなってるのは藻前の脳内でだけだwwwwwwwwwww

632 :名無的発言者:2006/01/12(木) 21:20:15
全然関係ない遺体だけどな

今時南京屠殺なんて信じてて恥ずかしくないの?

633 :名無的発言者:2006/01/12(木) 22:57:54
↑そう言い切るには根拠があるんんだろうね?w

634 :名無的発言者:2006/01/12(木) 23:24:42
>>631
スマイスの報告をソースにするならば
「30万人虐殺」は嘘になるがよろしいか?

スマイスは実地調査で戦闘行為以外の暴行による民間人死者は2400としとるワケだが。

635 :名無的発言者:2006/01/13(金) 01:27:15
燃料投下
http://d.hatena.ne.jp/bluefox014/

636 :名無的発言者:2006/01/13(金) 07:03:51
>>634 嘘吐きw

スマイス博士は実地調査などしていない。
虐殺終了後に中国人学生を派遣して抽出調査を行っただけだ。

637 :名無的発言者:2006/01/13(金) 14:48:20
>>631
1.まず「100万人いた」という推計でない証拠を出してください。
2.そして南京落城当時、何人いたのか、推計でない証拠を出してください。
3.そして何人が日本軍の不法殺害の被害者なのか、証拠を出してください。

話はそれからだ(w


638 :名無的発言者:2006/01/13(金) 23:17:32
1.「100万人いた」という推計でない証拠

南京攻防戦の前に南京市の人口が100万人を突破していたのは戸籍から判明している。
中国の戸籍は課税の基礎資料であるため明清代から整備されており、流動人口を含めた実数より少ない事はあっても、多い事は有り得ない。

2.南京落城当時、何人いたのか

南京落城時の人口が何人だったのか、実数をカウントした資料は無い。
スマイス博士の調査も推計だが、20万人近い住民が取り残されていたのは確実と思われる。

3. 何人が日本軍の不法殺害の被害者なのか

南京軍事法廷に提出された、日本軍の捕虜処刑現場で発見された人骨は数万体分だったが、南京陥落後に復帰せず その後も戸籍の移動がなかった戸数とその構成者が約200,000人であり、
上海攻囲軍の敗残兵で軍籍に復帰しなかった者と南京守備部隊の残数が10万人ほど、とされている。

639 :名無的発言者:2006/01/14(土) 02:06:19

アメリカはそろそろ機密資料を出して欲しいね。
南京大虐殺は大嘘で、アメリカが仕組んだとの
資料をね。まあ、いつかは出るんだろうけどね。

640 :名無的発言者:2006/01/14(土) 02:11:20

南京が100万人都市だったのは事実だけど、
在日朝鮮人や中国人は常識がないのかよ?
普通逃げるだろ?俺の年に解放軍が大軍で
攻めて来たら、ほぼ全市民が逃げ出すよ。w

日本軍が入場した時に南京市民は安全区に
20万人いたというのは正論ですな。

アホの左翼や在日が何を言っても説得力なし。
逃げて人口が減るのは当たり前なんだよ!(爆

641 :名無的発言者:2006/01/14(土) 02:12:54

南京が100万人都市だったのは事実だけど、
在日朝鮮人や中国人は常識がないのかよ?
普通逃げるだろ?もし俺の住んでる町に解放軍が
大軍で攻めて来たら、ほぼ全市民が逃げ出すよ。w

日本軍が入場した時に南京市民は安全区に
20万人だけがいたというのは正論ですな。
他はみんな郊外に脱出したよ。

アホの左翼や在日が何を言っても説得力なし。
逃げて人口が減るのは当たり前なんだよ!(爆


642 :名無的発言者:2006/01/14(土) 02:14:09
中国で「日本人死ね!我等の仲間殺した悪魔!」って今でもほざいてる奴らに『真実』をドーン!!と提示したいね。

643 :名無的発言者:2006/01/14(土) 02:41:43
友よ、天皇陛下の御名のもと美しい日本国を築こうではないか。


           .,.v-ー''″ ミ,
         ,,/  ,,,,   ミ
       .,/   ,,|||||||,,  ミ.
       ,!′  ,,||||||||||||| .゙゙!;
      ノ   |||||||||||||||||  ゙`!;        日本人だけの特権!
      .\.,  "|||||||||||||"   ..ミ            世界の中心で天皇陛下万歳を叫ぶ!
        .\  "|||||||" ,.,v-r|i
         )   ""  ./ ′ .ミ,
         .)    .,r'′   ミ.
          .゙'ー‐'¨¨″     フ∧_∧
                    r(,,゚Д゚)
                     〉日本つ
                    ⊂、 ノ

644 :名無的発言者:2006/01/14(土) 04:03:02
まぁ…。
中国の説得工作にのっちゃった人たちの証言が主だからね。
まず監獄に隔離。
この時点で、ストックホルム症候群になる。
(看守でもいいから人間関係を築きたい)
寛容な態度をとる。
(なぜ捕虜にここまで寛容に?の不協和を生み出す)
その感情を利用し、積極的に学習を重ねるシステムをつくりだす。
その結果、ありもしない自白をする犯罪者とおなじような心理状態に
なっちゃうわけだね。

対外的にも、嘘を重ねていればそのうち歴史に定着するように、
狡猾な戦略をつかっている。
どちらかというと、日本には情報機関と並列して対プロパガンダ機関も
必要だと思う。
一部の召集将校、召集兵の越軌行為をおおげさに「大虐殺」とまで
いいだしたのはすごい。
ちなみに、書店で「南京大虐殺写真集」とかいうわけのわからん本を発見したが、
その資料提供はほとんど朝日か毎日だったよw


645 :名無的発言者:2006/01/14(土) 09:25:29
↑事実関係では負けが決定なので、否定派は話題逸らしに逃げ始めましたw

646 :名無的発言者:2006/01/14(土) 11:02:35
ていうか、前スレから続いてるけど
早く30万人大虐殺の証拠を出せよな。

肯定派はいつまで逃げ回ってるんだよ。

30万人!← この数は実は大嘘なんだろ?(爆)

647 :名無的発言者:2006/01/14(土) 12:32:11
↑事実関係で充分証明済みでせうw
証拠出せ馬鹿はスルーという事で...

648 :名無的発言者:2006/01/14(土) 16:58:01
30万人って否定されて、中国自身があれは上海事変から南京までの
総数だっていってなかったけ?
毎日南京に付き合ってるわけじゃないから時系列とかようわからん。
とりあえず あったといってる人にお願いだが、30万人分の遺骨とか
出てるの?数万人分とかいってたが、ちゃんとした検視とかは、あったん?
おいらは、どうもうそ臭いと思ってるんだが。広島の5万人でも
大変な戦場掃除があったのを知ってるから、本当とは思えん。
でも真実は聞く気があるよ。

649 :馬鹿陽区:2006/01/14(土) 17:01:56
日本は強かったね。
そりゃ中国軍なんか脅威じゃないよ。
理由はクズなんてどれほどいたって関係のと同じだな。

650 :名無的発言者:2006/01/14(土) 17:07:35
30万人が否定って夢でも見てるのか? 中国側の主張でも数万〜80万人と各論様々。

中国から見れば、全体で3,000万人が死亡した、満州事変から始まった日本による侵略の中の一事件に過ぎない。

651 :名無的発言者:2006/01/14(土) 21:11:39
>>649 1937年当時の日本陸軍は世界最先端の戦術/装備を有していた。

仮に当時最強とされた英仏陸軍とぶつかったとしても、おそらく日本軍が勝利しただろう。
これはひとえに、欧州でのWW1研究(塹壕戦)を熱心に行い、これを打破する歩兵浸透戦術を確立し得た点に負う所が大きく、その代表的人物は松井大将だった。
(日中戦争では松井大将が蒋介石の支援者だった事が二重の悲劇を産む事になるが...)

しかし、日本陸軍にとって悲劇的だったのは、もうひとつの新興陸軍だったソ連赤軍にトハチェフスキー元帥という天才がいた事。
日本のWW1研究は歩兵運用による塹壕戦打開に重点が置かれ、戦車は歩兵援護のための移動砲台に過ぎなかったが、トハチェフスキーにとっては装甲騎兵の転生と映っていた。

トハチェフスキーの指導下で、ソ連は“天才ながら偏屈”の米国人クリスティーの発明した戦車の高速化を可能としたねじり棒懸架装置(トーションバーサスペンション)を採用した高速戦車を出現させる。
高速戦車は歩兵の走行速度に規定されていた戦場の時計と範囲を加速/拡大させ、これに合わせた歩兵運用を実現するための機械化師団/機甲師団/航空援護を重層化させた縦深戦術理論へと発展して行く。

652 :名無的発言者:2006/01/14(土) 21:13:26
<続き>
この縦深戦術理論こそが、揺籃期をロシアで育まれた再建ドイツ陸軍による“電撃戦”として世界史を書き換える事になる。

トハチェフスキー自身は1935年の赤軍大演習(縦深戦術理論が初めて形になった提示された)でスターリンに警戒され粛清された。
(トハチェフスキーが生きていればドイツはソ連に侵攻しなかっただろう)

この時期、日本陸軍でも新たに盟国となったドイツ経由で縦深戦術理論への考察が始まっていたが、
伝統的に日本陸軍の情報源となっていた英仏では全く考察が進んでおらず(結果として英仏はWW2緒戦で縦深戦術理論の前に敗れ去った)、ソ連(最大の仮想敵)生まれでドイツ(WW1の敗戦国)育ちの珍奇な理論として軽視される傾向が強かった。

皮肉な事に縦深戦術理論を最も理解していたアジア人は、ドイツ陸軍に勤務していた蒋偉国(蒋介石の親族)で、ポーランドへの電撃戦では実戦に参加までしている。
この、最も縦深戦術理論から遠い地点にいた国の人物は、帰国してからも中国に何ももたらす事はなかったが...

日本陸軍がソ連軍とぶつかり縦深戦術理論の前に完敗したのは、1939年のノモンハン事件において。
この戦闘で日本陸軍は自らの歩兵部隊/戦車隊の運用が、組織化された機甲師団の前に無力である事を体験する。

1937年の大戦果から2年の間に、日本陸軍は世界最強の地位から二流陸軍へと転落していたが、その事実を認めずにWW2へと進んでしまったのは、正に悲劇だった...

653 :名無的発言者:2006/01/14(土) 21:38:26
<続き>
日本陸軍は戦略を理解できなかった大日本帝國と共に自滅の途を辿り、最後まで縦深戦術理論に対抗し得る戦術を確立出来ないまま、電撃戦で侵攻して来たソ連軍の前で自国民を見殺しにし、国民からも愛想を尽かされて 喝采とともに解体された。

その後、実際に機甲師団による電撃戦をやってのけたアジア人は、日本人でも中国人でもなく ソ連軍に勤務していた朝鮮人の金日成だった。

朝鮮半島南部への侵攻に際し、道路が狭隘で鉄道インフラに部隊移動を依存する状況(WW2でのソ連本土での状況に近い)を、戦車に浸透戦術用歩兵を同乗させる方式(ソ連軍は攻撃時ではなくつ追撃戦で多用した)で、欧州での電撃戦なみの速度で韓国軍を圧倒した。

金日成は、縦深戦術理論を理解した優秀なアレンジャーだったと言えるが、彼には戦略への理解が欠けていた。
彼の電撃戦は制海権を持たずに開始されたため、韓国軍を支援する国連軍(実態は米軍と愉快な仲間達)による大側面への上陸作戦により頓挫する。

こうした面で、金日成とその朝鮮人民軍が極めて日本陸軍に酷似している。

これは当然の事で、当時の朝鮮人民軍の士卒は日本陸軍や満州軍の出身者だった。
これに、戦術/装備の面においてソ連軍の援助を受けたがために“ソ連式日本軍”とでも言うべき存在だったが、一方の韓国軍とて状況は相似であり“米式日本軍”であった。

朝鮮戦争は米ソの冷戦が、相互に日本陸軍の体を以って戦われたものだったと言える。

654 :名無的発言者:2006/01/14(土) 23:01:16
こうやって結局自論を立証できなくてコピペばかりするんだよね
肯定派は

655 :名無的発言者:2006/01/14(土) 23:19:52
↑テンプレ頼みのコピペは否定派の御手盛りだろw

>>651->>653 がコピペと思い込むレベルの低さは、かなり致命的だなw
もともと期待はしてないがね...

656 :名無的発言者:2006/01/18(水) 20:40:07
南京事件、ハリウッド映画に…メリル・ストリープ出演
【上海=加藤隆則】旧日本軍による1937年の南京事件を題材にしたハリウッド映画の制作が決まり、来年12月の事件70周年に合わせ、
世界で同時公開されることが明らかになった。
18日付の上海紙「文匯報」が報じた。
同紙や制作協力する江蘇省文化産業グループによると、映画のタイトルは「南京・クリスマス・1937」で、当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、
旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。
クリント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演したメリル・ストリープの出演が予定されている。
すでに3000万ドルが投じられ、総制作費は1億ドルを超える見込み。江蘇省政府が協力し、5月から南京でロケが始まるという。
中国では旧日本軍が南京を包囲した12月13日を「南京大虐殺記念日」としており、70周年にあたる来年は、各種行事が行われる予定。
南京事件を扱った映画としては、「抗日戦争勝利50周年」の95年、日本人俳優も起用した中台合作の「南京1937」が制作され、日本でも上映された。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060118-00000312-yom-ent



657 :名無的発言者:2006/01/18(水) 23:58:55
ドイツでもユダヤ人のガス室送りをテーマにした映画なんて作ったのかな?

石原が素直に硫黄島でのロケに協力してりゃ、多分 こんな事にはならなかっただろう。

硫黄島→許可が得られずコケそう→集めた資金の再投資先を探す→横から見ていた中国が企画を持ち込む→そりゃ良い、クソジャップに一泡吹かせてやる→商談成立&中国政府大喜びで全面協力

ってとこだな。ハリウッドの映画はあくまでビジネスだが、その影響力はデカイ。

当分、日本人は行く先々で南京とは何の関係も無い連中に唾を吐き掛けられたり“Remember Nangking”と罵倒される事になり、国内にヒキコモって準鎖国状態になるのかもな...

658 :名無的発言者:2006/01/19(木) 03:44:49
映画阻止のための本部はどこ?

659 :名無的発言者:2006/01/19(木) 06:12:54
南京事件 ( 実は 目撃者も 写真も 存在しなかった )
http://chihirom24.hp.infoseek.co.jp/nankin.wmv

堀江貴文 脱税疑惑 ( 少し更新しました )
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=news&vi=1137616464&rm=50

ライブドア傘下のエロゲーメーカー
http://www.lechoco.com/

購買層は、メイドのおしっこマニア。。
http://soccerunderground.com/blog/archives/000264.html

660 :名無的発言者:2006/01/19(木) 08:51:49
新聞史上最大、南京大虐殺40万人!by産経新聞

1 :コウノトリ :2005/12/23(金) 07:00:30 ID:IG2qLLJt

スレタイにも入れましたが、日本新聞史上最大人数だそうです(w

蒋介石秘録12 日中全面戦争 第一章 全面戦争に突入 その12 南京大虐殺の悲劇
P69−70 全世界を震え上がらせた蛮行より

>こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
>犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。

蒋介石秘録12 日中全面戦争 著者サンケイ新聞社 発行所サンケイ出版 
昭和51年6月11日〜7月31日まで2年間に渡り『産経新聞に連載された分』を収録

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135288830/l50

661 :名無的発言者:2006/01/19(木) 09:33:57
>>658 阻止できると思ってるのにワロタw

南京厨のアフォな行動のおかげで日本人が世界の笑い者に、という展開も有り得そうだな...

662 :名無的発言者:2006/01/20(金) 01:50:51
>>648
あれ?確か中国の元々の主張は「南京陥落後数週間」の間に、「南京城内+南京郷区」
で「戦闘員+非戦闘員」が「30万人以上」殺されたって話じゃなかった?

日本の反日学者もあまりにも荒唐無稽なんで「上海戦から南京陥落後数ヵ月後」までの
「その期間内の日本軍作戦区域内(主に南京市)」で「戦闘員+非戦闘員」が
「20万人以上」殺害されたと精一杯の主張をしたが中国のお役人に

「もっと努力してください」(なんじゃそりゃーーーー)

なんて言われたという記事を見たことがある。で、中国側は本投稿冒頭の
主張をしたと。

663 :名無的発言者:2006/01/20(金) 01:56:20
あーちなみに

日中戦争の犠牲者だけど終戦後数年(1〜2年以内だったか?)に
国民党が発表した数字では「死傷者300万人(200万人だったか?)」

それが共産党政権により順調に増え、今では「死者3000万人」とか
「犠牲者5000万人」とかいった声も聞こえてきた。

さて、一億人とか言い出すのはあと何年後かなw

664 :名無的発言者:2006/01/20(金) 02:21:37
素朴な疑問。

30万人がずらずらと大人しく列を作って殺される順番を待つなどありえないだろう。
さらに数千単位でもいい。一般市民に対する組織的な虐殺があれば、南京城内は
未曾有の大混乱に陥るのではないだろうか?

30万人の逃げ惑う人々を殺そうと思ったら朝から晩まで数週間で延べ
数百万発以上の銃弾を使うことになるだろう。逃げ惑う人を一撃で仕留める事など
できない。機銃の発砲音は数km先まで聞こえる。朝から晩までさぞうるさかった事だろう。

また、30万人も殺そうとしたら日本軍にも相応の犠牲者が出ただろう。

で、誰かその大混乱を見た者や、朝から晩まで続く発砲音を聞いた人はいるだろうか?
南京陥落後、南京占領軍に数千人単位の犠牲者は出たのだろうか?

南京陥落当時、そんな報告を自国の政府に送った外国人はいなかった。

そんな大混乱の中、安全区では日本軍による中国人に対する食料の供給が始まり
安全区内の人口は減少することなく逆に増えていった。日本軍は安全区内の人々には
食料まで供給し、安全区外では朝から晩まで人狩りの毎日を送っていたという。

大いな矛盾を感じる。


665 :名無的発言者:2006/01/20(金) 02:26:47
86:上級な日本人と最低な中国人の皆さまへ 2006/01/20 01:54:16 [sage]
ここを見てるチャンコロの方も何人かいると思います。
しかし、分かってください。このスレッドのチャンコロは、
一般のチャンコロには程遠いです。
いわゆる中国社会の最底辺の中国人です。 
夢も希望もない廃人が、妄想にふける感じです。
(中文で言う、神経病です)

なので、貴方たち世界の人は笑ってやってください。 
中国の小姐も、毎日オナりながらレスしてます。

666 :名無的発言者:2006/01/20(金) 06:38:29
旧日本軍の内務班のリンチ・メニューはじつに豊富。盛りだくさんだった。

1..ミンミン蝉=単に「蝉」ともいった。室内の柱にしがみつかせ、「ミーン・ミーン」と鳴き声を出させる。
腕が痺れてきて柱から落ちると最初からやり直させた。
2.うぐいすの谷渡り=兵隊達が寝ていた木製のベッドの下を四つん這いになってくぐらせる。
くぐり抜けるとすぐ不動の姿勢をとらせる。くぐり抜けと不動の姿勢を繰り返し続けさせるが、このとき
「ホーホケキョ」と鳴かせる。
3.自転車競走=両脇に机を置き、その机に両手を置いて腕だけで体を支える。両足を自転車をこぐ
ようにグルグル回させる。腕が疲れて両足が床につくと、またやり直し。
4.女郎のマネ=手ぬぐいを頭にかぶり、廊下に立ち「ちょいと、兄さん、寄ってらっしゃい」という呼び
込みを女の声音で言わせる。
5.各班まわり=水の張ったバケツを両手にもち、水をこぼさないようにして、各班から一発ずつ殴られ
てくる。どんなパンチを浴びても水はこぼせない。こぼしたら、もっと苛酷なリンチが加えられるから、
体のバランスを失いながら必死でバケツを水平に保つ。
6.編上靴なめ=靴の扱いがぞんざいだったという理由で、靴を首からブラ下げ、謝罪の言葉を大声で
言わされて各班をまわる。「山本一郎は本日、編上靴に対し欠礼をいたしました。お詫びいたします」と
いってお辞儀をしては、首にかけた靴をぺろりとなめながら一周してくる。
7.捧げ銃=兵器特に小銃の手入れは毎日が原則だったが、時間がなく出来ないこともあった。
そんなときに限って点検があるものだ。小銃の手入れを怠ったと、「三八式歩兵銃殿、山本一郎二等兵
は本日手入れを怠りました。自分は軍人としての恥を知りました」と大声で言わされ、手が痺れるまで
捧げ銃をさせられる。捧げ銃とは銃をもったときの敬礼のやり方で、両手で銃を持ち、自分の前面にその
両腕を伸ばし、銃を垂直に保つ。
8.痰壺なめ=説明する気になれない。



667 :名無的発言者:2006/01/20(金) 08:10:51
ルワンダの大虐殺はなかった!

・虐殺が起こったという町には、何十万もの人口がなかった
・虐殺で殺された死体が発見されていない
・棍棒やナタなどで、数十万人も殺すのは物理的に不可能
・棒で叩き殺すというのは中国人や朝鮮人がやる方法で、ルワンダ人は
 文化的にそのような殺し方をすることはない
・棍棒やナタは、2、3人も叩くと折れ曲がってしまい、それ以上使用することは
 不可能
・何十万人も殺されたというのなら、その人たちはなぜ反撃しなかったのか





668 :名無的発言者:2006/01/20(金) 08:51:26

馬鹿さよの巣窟

http://yy31.kakiko.com/x51pace/




669 :名無的発言者:2006/01/21(土) 17:51:46
>>668
馬鹿はほっとこうぜ
こんな連中の巣窟見てると怒るどころか呆れるよ

670 :名無的発言者:2006/01/21(土) 19:58:48
相手にされない君が何やら呟いてますねw

671 :名無的発言者:2006/01/21(土) 23:13:35
中共のプロパガンダを垂れ流すNHK教育。

NHKETV特集

第123回 1月21日(土)
「我が父・溥傑ラストエンペラーの弟・波乱の生涯」
▽日中の激動を生き抜いた清朝王族の愛の物語
▽父の面影を求めて娘は旧満州へ
http://www.nhk.or.jp/etv21c/update/2006/0121.html


実況番組ch(教育)
NHK教育を見て12504倍賢く三にんじゃ
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1137832407/813-
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http%3A%2F%2Flive22x.2ch.net%2Ftest%2Fread.cgi%2Fliveetv%2F1137832407%2F813-

ETV特集 「わが父・溥傑(ふけつ)」
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/liveetv/1137849375/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=live22x.2ch.net&bbs=liveetv&key=1137849375&ls=all

672 :名無的発言者:2006/01/21(土) 23:39:24
溥傑・嵯峨浩夫妻の事を知らぬ連中も増えたのだろう...

673 :名無的発言者:2006/01/22(日) 00:42:15
読売新聞の報道より。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060118i312.htm
南京大虐殺がハリウッドで映画化へ!

ハリウッドも地に堕ちたか。


そして、BLOG検索サイトなどではこのニュースを表示させないようにしてたり。
http://wadaino.jp/detail/9696370&p=20
なんかは、記事が消された。
http://wadaino.jp/?mode=wsearch&q=%C6%EE%B5%FE

674 :名無的発言者:2006/01/22(日) 01:06:31
>>673 まだ分からんのかね? 世界が公然と日本に“藻前 ウザー”と言ってるんだよw

尚、日本にとって唯一の救いなのは、ハリウッドと中国の協力作品だった“太陽の帝国”の中身。

あれが反日映画だと思って見てないバカが多いんだが、漏れなんかは日本贔屓な作品の上位だと思ってるよ。

あの作品の中では強欲で精神性のかけらもない中国人と、残酷だが崇高な精神性を持つ日本人(兵達)が明確に区分けされて描かれている。

“人間の形をした動物”として描かれるために、撮影に全面協力した上海市政府は その内容を中央政府(当時のトップは上海閥の江沢民)に説明するのに冷や汗をかいたようだがね...

675 :名無的発言者:2006/01/22(日) 09:15:20
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060118i312.htm
南京大虐殺がハリウッドで映画化へ!


凸しまくってこの企画を廃止に追い込もうぜ!

676 :名無的発言者:2006/01/22(日) 10:40:51
↑やるのは構わんが、それで日本のイメージは決定的に悪化する。

中国側のそういう読みもわからん厨が、将来においてその結果を甘受する訳だがw

677 :名無的発言者:2006/01/22(日) 12:58:38
むしろ、世に出させた上で検証して喝破すべき。

678 :名無的発言者:2006/01/22(日) 13:16:35
>>677
それがイイと思うね

679 :名無的発言者:2006/01/22(日) 13:35:04
そして、否定派の出す薄弱な根拠に世界が笑い死にする、とw

当分の間、日本人は世界で顔を上げて歩けなくなるな...

680 :名無的発言者:2006/01/22(日) 13:59:50
楽しそうな妄想だなw

681 :名無的発言者:2006/01/22(日) 14:02:59
日本政府は これ以上の恥の上塗りを避けるために、何らかの手を打つ事になるだろうなw

682 :名無的発言者:2006/01/22(日) 14:09:40
実際に検証したらそんなもの無かった事が分かっていい

683 :名無的発言者:2006/01/22(日) 14:18:40
↑なんだかトーンが落ちてるなw

キミの言う“検証”とやらが、どの程度のものかは良く分かってるがね。

684 :名無的発言者:2006/01/22(日) 17:11:46
で、公開はいつ?
その日が後悔の日になるだろうけど。

685 :名無的発言者:2006/01/22(日) 17:23:33
↑南京厨にとっては後悔の始まりの日となるんだろうねw

686 :名無的発言者:2006/01/22(日) 18:10:53
■巣鴨拘置所にて松井石根司令官の懺悔 花山信勝『平和の発見』P229

南京事件ではお恥しい限りです。
南京入城の後、慰霊祭の時に、シナ人の死者も一しょにと私が申したところ、
参謀長以下何も分らんから、日本軍の士気に関するでしょうといって、師団長
はじめあんなことをしたのだ。

私は日露戦争の時、大尉として従軍したが、その当時の師団長と、今度の師団
長などを比べてみると、問題にならんほど悪いですね。
日露戦争の時は、シナ人に対してはもちろんだが、ロシヤ人に対しても、俘虜
の取扱い、その他よくいっていた。
今度はそうはいかなかった。
政府当局ではそう考えたわけではなかったろうが、武士道とか人道とかいう点
では、当時とは全く変っておった。

慰霊祭の直後、私は皆を集めて軍総司令官として泣いて怒った。
その時は朝香宮もおられ、柳川中将も方面軍司令官だったが。
折角皇威を輝かしたのに、あの兵の暴行によって一挙にしてそれを落してしまった、と。
ところが、このことのあとで、みなが笑った。
甚だしいのは、或る師団長の如きは「当り前ですよ」とさえいった。

従って、私だけでもこういう結果になるということは、当時の軍人達に一人でも多く、深い
反省を与えるという意味で大変に嬉しい。
折角こうなったのだから、このまま往生したいと思っている



687 :名無的発言者:2006/01/22(日) 22:16:55
ついに肯定派が発狂して、否定派死亡ww とか言い出したか



今までどおりか

688 :名無的発言者:2006/01/22(日) 22:23:01
↑誤爆乙w 誤爆でなかったのなら 錯乱してるんだね、乙ww

689 :名無的発言者:2006/01/22(日) 22:30:05
いや、必死な肯定派の>>688君、いったいどうしたんだい?
図星指されて火病かね? もう少し落ち着きたまえよ

ずいぶんと反応が早いんだね、見張ってたのかい?w

690 :名無的発言者:2006/01/22(日) 22:44:35
ヒント: 専ブラw

それにしても、西村が逮捕されて以来 否定派に元気が無いね〜。
工作資金切れかい?ww

691 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:06:30
西村の事を出すと途端に否定派工作員が沈黙するのは何故?w

692 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:25:50
西村が逮捕されたからって、何か不都合があると思ってるのかな、この生き物

専ブラとずっとにらめっこで見張ってたのか、ご苦労

693 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:35:33
おやおや、口調が変わったねw 随分とガラの悪い事。

西村はそんなに金持ちでもないし、工作資金がどこから出てて なんで最近になって止まったのかは知ってるけどね。

西村の名前を出すと反応が面白いから晒してみてるだけだよ。

694 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:40:42
西村が捕まって困ったことは
たかじんのあの番組の論客が一人減ったことだな。

金なんか貰ってないし、貰ってる奴なんていたんなら見てみたいもんだ。

695 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:44:10
まー、キミが末端の工作員で 大した香具師でないと言う事だけがわかったねw

696 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:45:08
馬鹿には馬鹿用の対応しかしない。当たり前だろう、馬鹿君

697 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:45:19
ところで、たかじんって在日なんだけど...

698 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:46:12
>>695
工作員?
その妄想癖治さなきゃ社会復帰できないだろう
知り合いがやってる病院紹介するぞ

699 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:47:34
(・∀・)ニヤニヤ

700 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:49:55
肯定派はみんな病気だからな…病院紹介しても無駄とは思うが

701 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:51:42
否定派はみんなニートだからな…仕事紹介しても無駄とは思うが


702 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:55:28
その程度で煽りになってると思える肯定派(´・ω・) カワイソス
真っ先にニートって単語が出る=ニートである自分にコンプレックス、ってことか…

703 :名無的発言者:2006/01/22(日) 23:56:39
↑見事に脊髄反射してるね〜w

704 :名無的発言者:2006/01/23(月) 00:01:54
さすが肯定派、スルーできないんだな

705 :名無的発言者:2006/01/23(月) 00:03:25
不毛な馬鹿2匹

706 :名無的発言者:2006/01/23(月) 01:47:10
>>674
昨日チョッパリのババアが歩いていたので
後ろから盗んだバイクで近づいて
ババアの手に持っていたビニール袋を盗んでやったニダ


アジトに帰ってビニール袋を開いたら
ババアが散歩させていた犬の糞が入っていたニダ
ホルホルホル
思わずウリはその糞を嘗めたニダ


まで読んだ。

707 :名無的発言者:2006/01/23(月) 11:59:11
↑こんな日常生活を送っているDQN厨の日記でしたw

708 :名無的発言者:2006/01/23(月) 18:33:34
ただの在日チョンの日常風景を描写してるだけじゃねーの?

709 :名無的発言者:2006/01/23(月) 20:58:36
つまり、>>706は在日チョンの街宣右翼予備軍という事ねw

710 :名無的発言者:2006/01/23(月) 21:19:33
wを語尾につけていても必死なのがバレバレという悲しさ

711 :名無的発言者:2006/01/23(月) 21:46:51
↑藻前モナーw

712 :名無的発言者:2006/01/23(月) 22:02:39
意地になって語尾にwを付け続ける頑迷さ

713 :名無的発言者:2006/01/23(月) 22:09:16
>>709
さすがだな、日本語読めないチャンコロは

714 :名無的発言者:2006/01/23(月) 22:40:57
>>713 アレ? 街宣右翼ってチョンだらけって知らないの?w
まさかね、キミ自身がチョンだもんねww

715 :名無的発言者:2006/01/23(月) 22:45:42
やはり日本語読解能力が皆無のようだな

716 :名無的発言者:2006/01/23(月) 23:03:46
キミの場合、日本語以前の論理的思考能力に問題がるんだねw

717 :名無的発言者:2006/01/24(火) 11:36:36
■日本人兵士が撮影した南京大虐殺■

後ろ手に縛られた死体 戦闘による死体では無い

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/XiakangMatou.jpg
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/hokugachin.jpg

虐殺されたのち薪を積んで油をかけられて焼かれた死体。ほとんどが平服の民間人でした。

http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/X_shoshitai1.jpg
http://www.nextftp.com/tarari/Matsuo/X_shoshitai2.jpg

南京大虐殺のうわさが…

十二月十日午後五時、脇坂部隊がようやく光華門の城壁に、日章旗を翻し、
続いて十三日夕刻には、十六師団が中山門を占領し、完全に南京を制圧しました。
私達輸送部隊はなぜか、二週間ばかり、城内に入ることを許されず、城外に
足止めされていました。
どこからともなく城内で大虐殺が行われている、という噂が流れてきました。
捕虜を南京の背後ある、紫金山のふもとへかりたて、機関銃を打ちまくって数千いや、
数万人も殺りくしたというのです。

ようやく足止めが解除されて、ある日、荷物受領に揚子江岸の、下関埠頭へ行きました。
すると、広い河岸が一杯に死体でうまっているのです。
岸辺の泥に埋まって、幅十メートル位はあろうか、と思われる死体の山でした。
揚子江岸で大虐殺が行われた、というその現場でしょうか、軍服を着た者はほとんどなく、
大部分が平服の、民間人で、婦人や子供も交じっているようでした。
死体に油をかけて、焼こうとしたため、黒焦げになった死体も、数多くありました。
死臭で息もつけない中を、工兵部隊が、死体を沖に運んで流す作業をやっていましたが、
こんなやり方では、一〜二ヵ月はかかりそうでした。


718 :名無的発言者:2006/01/24(火) 20:34:36
下関では、南京から脱出しようとした兵士と督戦隊とで、同士討ちが行われていたのだが、
>>717 の写真や文章で、日本軍によって行われたものであると証明できるのか?

719 :名無的発言者:2006/01/24(火) 20:40:18
“南京から脱出しようとした兵士と督戦隊とで、同士討ちが行われていた”

これも最近良く聞く噺だが、何か客観的な記録が残っているのかな?

720 :名無的発言者:2006/01/24(火) 21:27:09
督戦隊なら後ろ手には縛らないよw

721 :名無的発言者:2006/01/24(火) 23:05:48
コヴァ本育ちの否定派ではお話にならんなw

722 :名無的発言者:2006/01/24(火) 23:10:20
>>717
最初の2枚は元日本兵・村瀬守保が昭和58年に毎日新聞に寄せた写真ですね。
特に上のは「レイプ・オブ・ナンキン」の表紙にもなってますね(・∀・)ニヤニヤ
ちなみにその写真は村瀬が自著「私の従軍中国戦線」でも載せてますが

 毎 日 新 聞 に も 自 著 に も 、 ど こ で 撮 影 し た か 書 い て ま せ ん 。

次の二枚、

 南 京 だ と 証 拠 は ど こ に あ り ま す か ?

その下の文は、村瀬の「私の従軍中国戦線」からの引用ですね。
しかも最初の2枚の画像が載ってる45ページです。
どこで、いつ撮ったか不明な写真を、本文と合わせて同じページに載せることで

 「写真について本文中で説明している」

と印象付けるという典型的な捏造歪曲プロパガンダです。

723 :名無的発言者:2006/01/24(火) 23:35:09
写真の噺になると途端に出てくる否定派w 乙

724 :名無的発言者:2006/01/24(火) 23:52:10
>>723
証拠能力のある写真が1枚も存在しないんだから当然だ罠

725 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:12:59
wは句読点じゃないって知らない馬鹿がいるみたいですね

726 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:17:07
南京厨=構って君かw

727 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:20:55
>>726
wはくとうてんじゃないんだよ
これでひとつおりこうになったね、ばかくん!

728 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:30:31
笑われる事に過剰反応する人みたいてつねw

729 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:37:47
脳の病気だな、これは
>>722に反論も出来ず、笑ってごまかそうとするがそれも失敗
肯定派なんて所詮その程度ってことか

730 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:47:51
(・∀・)ニヤニヤ 笑って見守りましょうねw

731 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:51:01
笑ってる狂人を笑って見守るよりは、救急車呼んであげたほうがいいと思うけどなぁ
意地になってるんだろうな…自分は必死じゃない! ってアピール(しかも失敗

732 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:56:36
↑なんか超必死なんですけど、この厨はw
まぁ 笑って見守ってあげましょうww

733 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:58:41
必死だねぇ

wは句読点じゃないと気付けないほどに

734 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:58:56
>>732
てかキモス

735 :名無的発言者:2006/01/25(水) 06:33:53
>>722
南京以外ならそっちの方が大問題だろ


736 :名無的発言者:2006/01/25(水) 09:25:11
ttp://video.google.com/videoplay?docid=-4960427717414049428&q=japanese

パス通ったヽ(´ー`)ノ

737 :名無的発言者:2006/01/25(水) 17:27:33
後ろ手に縛る/平服 ←便意兵の処刑だね。

738 :名無的発言者:2006/01/25(水) 18:05:32
それでは、便衣兵を処刑した際の正確な記録を御開陳願おうかw

739 :名無的発言者:2006/01/25(水) 19:39:24
「たかじんのそこまで言って委員会」
ここまで南京大虐殺がねつ造とは他の番組じゃ絶対言えない
http://up.arelink.net/up50/upload.cgi?mode=dl&file=239
パス:taka

740 :名無的発言者:2006/01/25(水) 19:48:57
で、たかじんが在日ってのはスルーすんの?w 統一臭いな〜ww

741 :名無的発言者:2006/01/25(水) 20:14:48
また病人が来てる

742 :名無的発言者:2006/01/25(水) 22:09:02
南京大虐殺というのは東晋以来の中国歴代王朝による
南京大虐殺からのコピーで作った捏造です。

731部隊も中国軍が行っていた投毒攻撃、細菌攻撃などを日本人の仕業にしてしまったもので、
731部隊は元々給水部隊であり、中国の投毒、細菌兵器への防衛をするために
細菌研究などを始めたわけです。


中国入門75〜83ページ

743 :名無的発言者:2006/01/25(水) 22:18:23
↑アフォなコヴァ厨がまた妄想の開陳を始めましたねw

ところで“中国入門75〜83ページ”って何なの?

744 :名無的発言者:2006/01/25(水) 22:58:03
ジョージ秋山が自分のマンガのキャラクター毒薬を使って
中国の危険性を小泉に御注進するマンガ

745 :名無的発言者:2006/01/25(水) 23:01:45
>>743
黄文雄・ジョージ秋山著「マンガ・中国入門」の75〜83ページに書いてあるということです。

746 :名無的発言者:2006/01/25(水) 23:04:24
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/487031682X/

↑これです。
この「マンガ中国入門」はすでに「18万部以上発行されている」そうですよ。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138174678/

747 :名無的発言者:2006/01/25(水) 23:19:43
“あわせて買いたい『マンガ中国入門 やっかいな隣人の研究』と『マンガ嫌韓流』、どちらもおすすめ!”

ワロタw 要は自分の人生がうまく行ってない連中の不満排出口のセットって事ね。

748 :名無的発言者:2006/01/25(水) 23:56:50
>>747
全くそれらの本の内容と関係のないことと結びつけ、
卑劣にも読者層の人格中傷に走るとは随分歪んだ見方をする人だね。
中国や朝鮮が日本に対して文句いってるならその主張に対する日本側の見方を知っておく事は当然のこと。

749 :名無的発言者:2006/01/26(木) 00:08:11
“卑劣にも読者層の人格中傷に走るとは”

自己の地位が中韓の連中にすら追い抜かれている現状に、バブル期以降肥大化したチャチな自尊心が耐え切れなくなってる連中が読む本でしょう。

分かってれば恥ずかしくて買えないし、立ち読みも出来ないけどねw

750 :名無的発言者:2006/01/26(木) 00:47:33
しかも監修が黄文雄w 台湾にも居づらくなって拓大に逃げ込んで来たようだが、台湾人が笑い出すほどの真性のデムパだ...

そんなもんを、ありがたがって読んでるバカが居るとは、ゆとり教育の大成果だな。

751 :名無的発言者:2006/01/26(木) 02:01:01
内容の吟味、論点に対する具体的反論ではなく人格の全否定をして低俗な人たちですね。

752 :中国狼2:2006/01/26(木) 02:05:31
南京大虐殺は無かった>
是は在日の新聞記者がありもないことをしゃべった話

753 :名無的発言者:2006/01/26(木) 02:06:21
著書の内容でデムパ扱いされてる著者=黄文雄なんだけどねw

754 :中国狼2:2006/01/26(木) 02:06:34
シナ事変で  終わり


755 :中国狼2:2006/01/26(木) 02:10:45
南京自体は昔から虐殺で有名」
日本人は、するわけが無い
全部捏造  その当時、日本は戦争してない。

756 :中国狼2:2006/01/26(木) 02:13:51
南京入場をシナ人は旗を振って歓迎した(毛沢東も認めている)
日本進出が今の中国を作ったとね
空軍もそうですぞー

757 :中国狼2:2006/01/26(木) 02:17:11
米側(マッカーサー)は朝鮮戦争でソビエトの南下政策、共産主義の脅威を実感し、
過去に日本が取らざるを得なかった行動の意味を悟った。昭和26年米上院委員会での演説で
「日本の戦争は自衛のための戦争であった」と発言する。吉田総理が講和条約に調印した2日後に26年通達を出し、秋季例大祭で吉田総理が靖国神社に公式参拝した。参拝にいたる経緯は、当時の朝日新聞も報じている。


758 :名無的発言者:2006/01/26(木) 03:44:22
論点をすりかえるな!昭和26年当時は靖国神社にA級戦犯は合祀されていない

759 :名無的発言者:2006/01/26(木) 07:29:16
>>738
ん?便衣兵ではなく民間人だった証拠だしてね。
難癖つけているのはそっちでしょ

760 :名無的発言者:2006/01/26(木) 08:19:10
自国の言論は徹底的に弾圧

中国、歴史教科書批判に処分 政府系紙の特設ページ停刊
2006年01月25日22時37分

中国共産主義青年団の機関紙「中国青年報」の付属週刊紙「氷点週刊」が25日、
当局によって発行停止処分となった。
「氷点週刊」は調査報道や独自の社会評論で定評があるが、
中国の歴史教科書が「正しい歴史を教えていない」と批判したことが問題視された。

青年報関係者によると、問題となったのは、毎週水曜日に付属する「氷点週刊」に
11日に掲載された「現代化と歴史教科書」と題された評論。

 評論は「中学高校の歴史教科書をみて驚いた。青少年は(母乳ではなく偽物の)
オオカミの乳を飲み続けている」として、中国の教科書が正しい歴史の知識を教えていないと批判。
一例として、英国軍が一方的に侵略したと教えられる第2次アヘン戦争
(1856〜60)について、実際は中国側にも国際法を順守しない過ちが
あったと指摘した。

また、日本の歴史教科書について中国側が「歴史の歪曲(わいきょく)がある」
と批判していることについて、「我々の近代史観にも類似の問題がある」と指摘。
日中両国とも「社会の主流の文化に自らの近代史への深い思索が欠けている」とした。

中国で当局側の歴史認識に対する批判は極めて異例であり、
当局は厳しい処分を科したとみられる。「氷点週刊」は95年から始まり、
4ページ組み。

中国政府は最近、メディアへの規制を強めており、共産党は今月中旬、
報道関係者が「党と人民の代弁者」に徹するよう求めた意見書を発表している。



761 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:26:27
>便衣兵ではなく民間人だった証拠だしてね。

民間人を殺しても日本軍になんの利益もないからだよ。
得にならないことはやらない。

762 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:43:40
そうだね。
日本軍が民間人を殺すことの「動機」を>>738に説明して貰おうか。


763 :名無的発言者:2006/01/27(金) 01:53:01
南京大虐殺があったという。30万人以上もの人々が殺されたとの事だ。
30万人以上の人々が大人しく列を作って殺されていった。誰も抵抗すること無く…。

誰も朝から晩まで響き渡る機関銃の発砲音を聞いた人はいない。という事は、凶器は日本刀もしくは
人力に頼って殺害したという事だ。
日本軍は、なんの混乱も南京市内に与えることなく密かに毎日1万人近くの人々を
殺していった事になる。人力のみで銃も使わず、毒ガスも使わず毎時400人を殺害するという
アウシュビッツをしのぐスピードでの大虐殺だ。しかもその人々を揚子江にせっせと流しながら。
安全区内の住民に食料を分け与え、治安維持活動をしながら…。ああ、なんと勤勉な日本軍。

少なくとも人一人の体重は40kgぐらいはあるだろう。30万人×40kgは12000tか。
それだけ揚子江に流したらさぞ川魚も喜び、下流の人々は大漁で沸き返っただろう。
しかし、ついぞ誰もそんな恩恵を受けることは無かった。誰も数万単位の死体が
流れてくるところを見なかったし、そんな証拠写真もついぞ出てこない。

ああ!南京大虐殺のミステリー!!   …ま、中国・反日売国奴・在日達の捏造もご苦労なこった

764 :名無的発言者:2006/01/27(金) 02:18:10
“誰も朝から晩まで響き渡る機関銃の発砲音を聞いた人はいない”

目撃者で第一報を出した米人記者は、河原での機銃による処刑を記録している。
よって、この前提自体がキミの妄想によるものが明らかだろう。

“下流の人々は大漁で沸き返っただろう”

その年は蟹が大漁だった、と日本人も記している。

ま、ニートな南京厨の妄想もご苦労なこった

765 :名無的発言者:2006/01/27(金) 05:36:36
捏造大国中国

766 :& ◆TTLQTUMllo :2006/01/27(金) 08:39:00
>>763 http://www.xx18.net/forum/ppView.asp?bbs_id=327431

>>765 http://www.xx18.net/forum/ppView.asp?bbs_id=328603


767 :名無的発言者:2006/01/27(金) 17:14:44
捏造大国中国滅べ

768 :_:2006/01/27(金) 17:20:40
去年俺の爺さんが死んだんだけどさ。
死ぬ前に中国で民間人を殺したと婆さんと婆さんの妹にいったらしいぞ。
なんでも、上官の命令は絶対で殺れと言われればしかたなかったと言ったらしいよ。
南京の話じゃないけどね。

こういうことって結構あったんじゃないの?
南京が嘘本当は別としてね。。。

769 :名無的発言者:2006/01/27(金) 17:53:48
>>760 “日中両国とも「社会の主流の文化に自らの近代史への深い思索が欠けている”

中国にもマトモな人間が居るという事。
そしてどちらにも>>763のようなバカが居るという事でもある。

770 :名無的発言者:2006/01/27(金) 18:09:58
>>768
俺の爺ちゃんも中国に行ってたけど中国人とは物々交換を
したりと仲がよかったと言ってた。
もう一人の爺ちゃんは戦地へ行く船に乗り遅れて行かなかったとさ。
軍刀も返すのめんどくさいから今も持ってる。船は激戦地サイパンに
行く予定だったとさ。

771 :_:2006/01/27(金) 18:32:44
768に追記なんだけど、
大量にではなくて1人2人っぽい話ぶりだったきが、、、

又聞きだからよくわからないんだけどね。
ちなみに爺さんは中尉だった。

772 :中国人:2006/01/27(金) 18:39:41
面向未来,改善中日关系才是我想的

773 :名無的発言者:2006/01/27(金) 19:08:47
>>764
>目撃者で第一報を出した米人記者は、河原での機銃による処刑を記録している。
で、何人処刑したって?w


774 :名無的発言者:2006/01/27(金) 19:39:27
『ニューヨーク・タイムズ』37年12月18日 T・ダーディン
「上海行きの船に乗船する間際に、記者はバンドで200人の男性が処刑されるのを目撃
した。殺害時間は一〇分であった。処刑者は壁面 を背にして並ばされ、射殺された。それ
からピストルを手にした大勢の日本軍は、ぐでぐでになった死体の上を無頓着に踏みつけ、
ひくひく動くものがあれば弾を撃ち込んだ。

『ニューヨーク・タイムズ』38年1月9日
「年齢・性別にかかわりなく、日本軍は民間人をも射殺した。消防士や警察官はしばし
ば日本軍の犠牲となった。日本兵が近づいてくるのを見て、興奮したり恐怖にかられて
走り出す者は誰でも、射殺される危険があった。」

詳細はこちらで: 元ニューヨーク・タイムズ記者 ティルマン・ダーティン氏への古森義久氏インタビュー
http://www.asyura2.com/0411/war61/msg/401.html

775 :名無的発言者:2006/01/27(金) 20:22:14
「チベット大虐殺」

中国のある情報筋によると、人民解放軍は1950年10月7日〜同月25日にかけて、
東チベット各地で5,700人以上のチベット「兵」を東チベットで「根絶」し、
2,000人以上を投獄したという。
 殺戮・殺人、拷問、僧院への砲撃、遊牧テントの一掃といった話は、
数多く記録に残されている。その種の報告は、国際法律家委員会がまとめた、
チベットに関する1960年のリポートにも多数記載されている。
 中国軍の機密資料によれば、人民解放軍は1952年〜1958年にかけて、
アムドのカンロ[甘南]地区で996件の反乱を鎮圧し、10,000人以上のチベット人を殺害したという。
またアムドのゴロク[果洛]地区では、1956年に130,000あった人口が、
1963年にはおよそ60,000までに減ったという。パンチェン・ラマ10世は、
この地域についてかつて次のように語ったことがある。
「青海省での残虐行為をすべて取り収めた映画があれば、観客は大きな衝撃を受けるに違いない。
ゴロク地区では多くの人たちが殺され、死体は丘の上から濠にむけて転げ落とされた。
解放軍兵士たちは遺族に向かって、反乱が一掃されたのだからお祝いをしろと言った。
あるいはむりやり死体の上で躍らせ、最後には機関銃を掃射した。」
 パンチェン・ラマ10世は、演説の中でさらにこう指摘している。
「アムドとカムにおいて、人々は筆舌に尽くしがたいほどの残酷な仕打ちを受けた。
10人ずつ、あるいは20人ずつに分けて銃殺されることもあった。
(中略)こうした行為は、人々の心に深い傷を残している。」
 1959年3月10日にラサで発生した民族放棄が弾圧された際には、
3日間で10,000〜15,000人のチベット人が殺された。
他方、人民解放軍チベット軍区政治委員会による1960年の秘密文書によれば、
1959年3月〜1960年10月までの間に、中央チベットだけで87,000人のチベット人が殺されている。


776 :763:2006/01/27(金) 20:27:00
>>764
>目撃者で第一報を出した米人記者は、河原での機銃による処刑を記録している。
よって、この前提自体がキミの妄想によるものが明らかだろう。

あのねー一日だけではダメなんですよ。数週間に亘って大虐殺は
続けられたんでしょ?具体的にその記者の残した記録ではどれくらいの期間発砲音が聞こえたのかな?
南京防衛軍の戦闘による死者を省いても25万人前後の人々が揚子江の河原まで
大人しく行列を作って、「数週間朝から晩まで機銃の発砲音」が響いてたんですか?

誰もそんな記録残してないわな。  反論は簡単だよ。誰それがいつ、どこへ
数週間にわたる発砲音を聞いたという報告を出したか。その資料があれば南京大虐殺が
あったという傍証となりえるからね。さ、無駄な努力を試みてください。

まー普通に考えなって。発砲音がどれくらいの範囲に聞こえるか。
どんどん近づく銃声を前に数万単位の人々が大人しく殺されに歩いて行くのか。
数十万人の死体を処理していくのにどれだけ不毛な労力を要するのかを。
そんなことしながら安全区の住民には食料を供給していたという矛盾を。

あと、私はニートではなく年収600万ほどのごく平凡なサラリーマンですから。



777 :名無的発言者:2006/01/27(金) 20:39:12
“年収600万ほどのごく平凡なサラリーマン”=下層社会一歩手前だねw
もしくは“年収600万もあったら、俺すごく幸せ”っー願望か?

“発砲音がどれくらいの範囲に聞こえるか”
小銃弾を使用する軽機の音なら1kmも離れたら耳を澄まさないと聞こえないよw
嘘だと思ったら、陸自の人達に聞いてみな。

“どんどん近づく銃声を前に数万単位の人々が大人しく殺されに歩いて行くのか”

抵抗してもウサギ狩りのように殺される。そんな絶望を前にしたあまり無気力になった人達とその集団心理によるものだね。
キミが経験した事がないからといって、キミの主観を判断材料にするのは無意味。

“安全区の住民には食料を供給していた”

渋々ながら&鹵獲した食料を使えたからね。
その食料を本来食べる予定だった守備兵と篭城市民は殺しちまったしねw

778 :名無的発言者:2006/01/27(金) 22:10:27
> “どんどん近づく銃声を前に数万単位の人々が大人しく殺されに歩いて行くのか”
>
> 抵抗してもウサギ狩りのように殺される。そんな絶望を前にしたあまり無気力になった人達とその集団心理によるものだね。
> キミが経験した事がないからといって、キミの主観を判断材料にするのは無意味。
経験者乙

779 :名無的発言者:2006/01/27(金) 23:13:11
>河原での機銃による処刑

日本軍は捕虜をトラックで河原につれていってならばせて機関銃で
銃撃したらしい。
市民をこのように殺してはいない。

780 :名無的発言者:2006/01/28(土) 00:06:54
 ――日本軍はやはり民間人をも無差別に殺したのですか。
 
 「はい、無差別の殺害といえます。銃で射つのがもっとも多かった。
 銃剣を使う場合もあった。
 とにかくウサギを殺すような感じでの虐殺が行われたのです」

良く嫁w

781 :名無的発言者:2006/01/28(土) 00:34:38
ただの証言は証拠にならないんだけどね

782 :名無的発言者:2006/01/28(土) 00:43:28
ただの妄想は救いにもならないんだけどねw

783 :名無的発言者:2006/01/28(土) 00:44:20
まぁ証言への反証は歓迎しますよ。

784 :名無的発言者:2006/01/28(土) 00:45:44
その妄想を否定することさえ出来ない肯定派ってなんだ?

785 :名無的発言者:2006/01/28(土) 00:48:07
肯定派って、ID出ない板じゃ元気なんだよなー

786 :名無的発言者:2006/01/28(土) 00:52:54
否定されても本人が認識を改めないのが“妄想”だからねw
2chの基地外につける薬はないよ...


787 :名無的発言者:2006/01/28(土) 01:10:13
↑一番笑ったのは“年収600万ほどのごく平凡なサラリーマン”つー妄想だったよなw

788 :名無的発言者:2006/01/28(土) 01:16:33
他人を馬鹿にしないと生きていけないんだね
いいよ、2chで吠えるくらい許してあげるよ

789 :名無的発言者:2006/01/28(土) 01:19:37
↑反応しちゃったw ゴメンゴメンww

790 :名無的発言者:2006/01/28(土) 01:20:35
精密哀し杉...

791 :名無的発言者:2006/01/28(土) 01:28:45
反論できない社会の底辺、ってとこか
年収600万がうらやましいんだね

792 :名無的発言者:2006/01/28(土) 02:39:03
↑良くわかってるじゃんw それが>>776の心理状態。願望と妄想が混在してる...

って、もしかして本人だった? 失敬、失敬ww

793 :名無的発言者:2006/01/28(土) 04:26:34
>>792
日本語力の欠如が見受けられるな

794 :名無的発言者:2006/01/28(土) 14:15:32
↑厨の日本語表記に問題がある件についてw

795 :名無的発言者:2006/01/28(土) 16:01:37
厨が厨とか言ってる。滑稽だね

796 :名無的発言者:2006/01/28(土) 18:11:48
↑厨が厨とか言ってる。滑稽だねw

797 :名無的発言者:2006/01/28(土) 22:45:58
780の兵士に上官から市民を殺せと命令がでたのか?
証言としょうするものが、対兵士なのか、対便衣兵なのか、全くの市民なのか
アイマイ。日本人も民間人が戦闘で沢山死んでいる。
戦争とはそういうもの。
特に南京では中国人司令官が卑怯にも逃亡してしまったために、正式な降伏に
なっていないため、戦闘終結があいまいで、一部の中国兵は戦闘状態が継続
してしまっている。

798 :名無的発言者:2006/01/28(土) 22:55:01
>>797 少なくとも市民を殺しても、自軍では罪に問われなかったようですなw
この時点で、日本兵を管理する日本政府と軍には管理者責任が生じる。

交戦中に敵兵を殺すのは当然だが、無抵抗の市民や投降した兵士を殺害するのは戦争犯罪。

尚、司令官が逃亡した事と投降には直接の関係が無い。
奮戦むなしく投降した敵兵士に、投降を受け入れないと表明する事は禁じられている。

799 :763&776:2006/01/28(土) 23:22:33
久しぶりに見てみれば^^;
ま、なんと言われようがかまいませんよ。

私は別に南京で一般市民の不法殺害があったことは否定しない。
そりゃ戦争だからなんぼでもあっただろう。
ただ、大虐殺と言われる30万人以上(戦闘員含む)という説は証拠が無い。
30万人以上と言うからには数を証明する明確な証拠があると思うのだが、無い。

で、朝から晩まで響き渡った銃声を聞いたという報告はまだ見つからない?

>>798氏
>尚、司令官が逃亡した事と投降には直接の関係が無い。
奮戦むなしく投降した敵兵士に、投降を受け入れないと表明する事は禁じられている。

その根拠はなんでしょうか?

800 :名無的発言者:2006/01/28(土) 23:34:31
↑“南京で一般市民の不法殺害があったことは否定しない”

その認識で良いと思うよw 30万人という人数を否定できる根拠も無い。

“朝から晩まで響き渡った銃声を聞いたという報告”

>>777を良く嫁w

“その根拠はなんでしょうか”

<ハーグ陸戦規定>
4. 戦争捕虜は敵対した国家の手に委ねられる。捕まえた兵士や軍団の手ではない。
戦争捕虜は人道的に取り扱われねばならない。

7. 戦争捕虜を得た政府は、捕虜を維持する義務を負う。

23. 特別の協約により禁止された措置に加えて次のものが殊に禁止される。
・武器を棄てまたは防衛手段を喪失し、自らの意思で降伏した敵兵を殺害する、もしくは傷を負わせること。
・降伏を受け入れないと宣言すること。

http://ww1.m78.com/topix-2/hague.html
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/sougou/ko_hou/1929.htm

801 :名無的発言者:2006/01/29(日) 00:48:27
>尚、司令官が逃亡した事と投降には直接の関係が無い。
奮戦むなしく投降した敵兵士に、投降を受け入れないと表明する事は禁じられている。

その根拠はなんでしょうか?

よいとか悪いとかいう議論をしているのでない。
軍人以外の市民を軍隊が組織的に殺したかどうかの議論。
市民の話と軍人の話が混乱している。
私は捕虜を殺害した事実を否定しているのでない。
その人数が増えた理由と、軍隊が組織的に市民を殺す目的がないと
いってるだけ。事実のはなしと道徳の話は別。

802 :名無的発言者:2006/01/29(日) 01:18:31
日中戦争の実態
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1120722832/l50
中国東北部でのとあるキャンプでの話です。これは過去の裁判記録もしくは著作物からの
引用ではなく私の親族からの証言です。新米の兵士がキャンプに赴任してきたとき、一つ
の慣例ともいうべき行事があったそうです。昔の武士社会でもあったように、度胸試しという
か試し切りというか 中国人を処刑させるとき、新任の兵士を首切り役に任じていたそうです。
その例に漏れず本人もその任に預かることとなり、ついては先輩にアドバイスしてもらった
そうです。
「こいつらは人間ではない家畜と同じだから我々と同じ血が流れていると思うな」
まあこれは極限状況での一場面であり、新人を思んばかっての言葉の綾とすることも可能で
しょうが、しかしそれを差し引いても本人からすれば後生になっても私に伝えたぐらいですか
ら印象的でかつ象徴的な言葉として本人は受け取り、また極限であるからこそ人の本音とい
うのが一瞬にでも露呈されたのではと思われます。
後になって知ったそうですが、処刑は単なる名目であり、実の目的は新人の度胸試しだった
ということです。(もちろん処刑にあたってはちゃんと法に則った形で行ったそうですが)
ついでに処刑の対象となった人は、民間人か軍人かの判定が怪しかった人も多数いたそう
です(この部分は私にも分かりません。只の民間人まで民兵として故意にでっちあげたか誤って
処刑してしまったかそれとも本当に民兵だったかは定かではありません)
繰り返しますが、これは被害者からの話ではなく、加害者である我が親族の生身からの伝承で
あります。


803 :名無的発言者:2006/01/29(日) 01:27:30
憲法改悪反対! 戦争反対! 徴兵制度反対! 主権反対!
アジア諸国友好賛成! 平和憲法賛成! 東アジア共同体賛成!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138461922/l50
憲法改悪反対! 戦争反対! 徴兵制度反対! 主権反対!
アジア諸国友好賛成! 平和憲法賛成! 東アジア共同体賛成!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138461922/l50
憲法改悪反対! 戦争反対! 徴兵制度反対! 主権反対!
アジア諸国友好賛成! 平和憲法賛成! 東アジア共同体賛成!

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1138461922/l50

804 :名無的発言者:2006/01/29(日) 01:29:43
>>801 軍人以外の市民を軍隊が組織的に殺したかどうかの議論。

そんな事は無いですよ。捕虜となった国府軍の軍人を後送せずに処刑してしまった事が、一般市民を殺戮した事と並んで“南京大虐殺”を構成する要素となっている。

何故、捕虜を殺してはいけないかは >>800を良く読んでねw

805 :売国奴満天下:2006/01/29(日) 01:47:20
1937年南京の状況
http://www.geocities.com/TheTropics/Paradise/8783/nanking.html

806 :支那兵による日本人捕虜及び自国民虐殺:2006/01/29(日) 01:54:24
CNN - Photos document brutality in Shanghai - Sept. 23, 1996
http://edition.cnn.com/WORLD/9609/23/rare.photos/index.html

807 :名無的発言者:2006/01/29(日) 01:58:01
何も言えなくなったようだな、否定派w

808 :名無的発言者:2006/01/29(日) 05:37:07
http://shock.gray-japan.com/movie/animal_html/file-0002.html
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv
(記事)
http://juicystyle.ocn.ne.jp/news/20051128212728-051128091839.h0jeb40e.html
(画像1)
http://www.petatv.com/tvpopup/Prefs.asp?video=china_dog_cat_fur_boards2
(画像2)
http://www.furisdead.com/feat/ChineseFurFarms/
朝鮮と中国、
犬や猫を虐めて食らうようなおぞましい劣等民族は人類の恥だ。

809 :名無的発言者:2006/01/29(日) 06:03:27
ところで、第三者機関(南京国際委員会、及び、ベイツレポートを元にした
新聞記事を除く)で、一般市民を殺戮したとされる根拠はあるのか?

捕虜の待遇はハーグ陸戦規定で定められている。その上で、陸戦規定
の保護う受けることが可能な中国軍はいるのかね。もちろん、便衣兵は
あきらかに、陸戦規定の保護を受けられないのは周知の事実だと思うが。

さらに戦数論というものもある。先頭を務める第一陣に続けて第二陣が、
後を追った際、第二陣に対して降伏してきた中国軍に対して、どのような

対処が望ましいか。全捕虜の武装解除及び後送を実施すれば、捕虜の
安全は確保できるかも知れないが、第一陣は見方に完全に見放されて

孤立無援状態になる。全体の戦局を見れば、当然、降伏してきた中国軍
は撃破・処断が妥当である。これか戦時における緊急避難、戦数という

ものだ。その程度の狭い了見で、「南京大虐殺では○○人の犠牲が
あったから日本軍は悪い」、などという戯れ言を喚きたてる虐殺派(肯定

派)は愚の骨頂というべきであろう。

810 :名無的発言者:2006/01/29(日) 11:34:32
>>809 国際法に戦数(自軍の都合)を優先させる際には、当初から国際法を遵守(捕虜の保護)する意思があったかどうかが重要となってくる。

最初から遵守する気がなかったのか、遵守しようと努力したが 止むを得ず違反したのか、では扱いが全く変わって来る。

居留民保護が当初の焦点だった第二次上海事変が、昭和天皇の拡大指示によって大規模な戦闘行為=蒋介石の中央軍への攻撃へと変質する過程で、日本軍は捕虜収容の準備を行っていない。

尚、当時の南京に第三者機関などという存在はないw
戦数を口にする割には、戦場のリアリティが理解出来ていないようだ。

あくまで戦数は戦闘当事者の都合に過ぎず、国際法遵守を自らの都合で反故にしても“仕方ない”という言い訳でしかない。

当然ながら、戦争犯罪行為が裁かれるに当たっては、ほとんど“戦数”は考慮されるものでは無いので、持ち出すだけ無駄というものだ。

811 :名無的発言者:2006/01/29(日) 11:50:15
>>809 “陸戦規定の保護受けることが可能な中国軍はいるのかね”

逆に聞くが“陸戦規定の保護を受けられない中国軍はいたのかね?”

便衣兵についての印象操作で捕虜資格云々という東中野“説”が一時期流行ったようだが、拘束した相手が市民か脱走兵かの判別も出来ない状況で、兵士がこれを即決処刑する事は、
<ハーグ陸戦規定 第4項.戦争捕虜は敵対した国家の手に委ねられる。捕まえた兵士や軍団の手ではない>
という大原則に違反している。ましてこれが捕虜でなく一般市民と同様に逮捕された対象であれば“計画的殺人”行為である。

“全捕虜の武装解除及び後送を実施すれば〜孤立無援状態になる”

貧弱な兵站能力(輸送力)しか持たない敵に対して、劣勢となった側が大量の捕虜を投降させて その進撃を困難とさせる事は、国際法によって認められた“戦術”である。
これに対応できない軍が投降捕虜を片端から殺して、自軍の進撃速度を維持しようとする事は、国際法に違反する行為である。

仮に、日本軍が当初から捕虜収容の準備と明確な手順を定めていたとしても、これへの対処は日本軍が自らの軍事資源を以って行わねばならない、交戦者の義務である。
ここに戦数を以って捕虜の殺害を正当化する事は論外であり、戦争犯罪である。

812 :名無的発言者:2006/01/29(日) 12:28:02
1991年の第一次湾岸戦争において、多国籍軍側に握られた制空権と効率の良い攻撃の前に、兵站と有効な攻撃手段を失ったイラク軍が、最後の手段として戦略的には無意味となった前線の兵士を大量に投降させ、多国籍軍の侵攻速度を遅らせようとした事があった。

先述の通り、この戦術自体は合法であったが、多国籍軍側では統一された投降確認(アラビア語での質問を含む)方式&捕虜取扱/後送ルールを決め、前線の兵士達に徹底させる事でイラク側の期待した進撃速度への遅滞を招く事を防いだ。

多国籍軍のような言語も文化も異なる複数国の軍隊間でさえ、国際法の遵守を前提とした このような共通化が可能であるのに、同一の民族/単一の言語を共有する一国の軍隊が国際法の遵守も捕虜収容の準備も一切放棄していた、
という点において誠に残念であると同時に、戦争犯罪に問われる事は致し方無い。

何より、数千年分の記録を付けている点において 世界でも非凡な民族である中国人に対して このような事をしてしまった以上、今後数千年間に渡って南京大虐殺が記録されて繰り返し非難されてしまう事も、致し方無い事であろう...

813 :名無的発言者:2006/01/29(日) 16:54:36
>>810
>第二次上海事変が、昭和天皇の拡大指示によって大規模な戦闘行為=蒋介石の中央軍への攻撃へと変質する過程で

あんた頭大丈夫か?昭和天皇が具体的にそんな指示出した証拠がどこにある?
もしかして在日中国人か?

814 :名無的発言者:2006/01/29(日) 17:24:16
嘘はいけません。自国の歴史を見直して謝罪と賠償を行い未来志向で生きてください。

815 :名無的発言者:2006/01/29(日) 17:28:02
日本軍が中国を侵略して、多数の罪なき人々を殺傷したこと。
行きたくないのに、無理やりつれていかれて、人殺しをさせられた
日本兵も気の毒だが、しかし、罪は罪だ。
これは潔く認めよう。


816 :名無的発言者:2006/01/29(日) 17:53:33
既出かもだが・・・: 櫻井よしこ webサイト
「もはや避けられない悪夢か 中国による日本併合を防ぐ道は真の独立国になること 」

ttp://blog.yoshiko-sakurai.jp/

817 :名無的発言者:2006/01/29(日) 17:58:28
あるもないも糞も、はやい話、中国の謀略の一環にすぎないことを

818 :名無的発言者:2006/01/29(日) 18:46:56
日本は世界一平和な国ですよ。
中国のしてることは間違っています。

819 :名無的発言者:2006/01/29(日) 18:51:21
中国は国家犯罪を隠すために日本を悪者にしてるだけ

820 :名無的発言者:2006/01/29(日) 18:59:15
http://bbs.jpcanada.com/topic_dtl.php?bbs=6&msgid=1160&ntopic=1&dummy=73

ここのぐりゐんべれゑ
が真の左翼だとおもわれます。

821 :中学は歴史を捏造する。:2006/01/29(日) 19:00:50
中国は深く反省するべきだ。
共産党を崩壊させよう。
日本国憲法/教育基本法を改正しよう。
防衛省を作ろう。諜報省を作ろう。
核武装しよう。

822 :名無的発言者:2006/01/29(日) 19:03:34
>もはや避けられない悪夢か 中国による日本併合を防ぐ道は真の独立国になること

そんな事になったら、2chに書き込んでる人間は俺も含めて全員即死刑
糞シナは見せしめのために国家に逆らうものはこうなるんだと言って
俺たちは公開処刑にされるんだろうな

823 :名無的発言者:2006/01/29(日) 19:25:03
>>815
侵略の具体的な定義どぞー

824 :名無的発言者:2006/01/29(日) 19:28:06
>>811
>拘束した相手が市民か脱走兵かの判別も出来ない状況で、
日本軍の判断が間違っていた証拠出してね。


825 :名無的発言者:2006/01/29(日) 19:30:03
>>813 いやはや、知らんとは恐ろしいw

昭和天皇による1937年8月18日の閑院宮参謀総長に対する下問。
「いろいろな方面に兵を用いても戦局は長期化するばかりである。“重点方面”(上海)に兵を集中し(蒋介石直系の上海攻囲軍に)“大打撃を加え”、我々の公明なる態度を以って和平に導き、速やかに時局を収拾する方策はないか。」

これほど明確な指示も少ないだろうww

826 :名無的発言者:2006/01/29(日) 19:36:16
>>824 日本軍はどのようにして市民か脱走兵かを判断していたのかな?

軍籍にあるものなら認識票や身分証によって判定出来るが、脱走兵にはそれを期待出来ない。

しかし、証明書以外で市民か脱走兵かを即断出来るほど明確な判断基準を日本軍が有していたのなら、それはそれは素晴らしい事だろうw

827 :名無的発言者:2006/01/29(日) 19:50:46
日本兵が人様の国にいって無数の罪なき人を殺した。
相手が市民であろうが、兵士であろうが、罪は罪だ。
たとえ徴兵されていやいや中国に連れていかれて、
いやいや人殺しをしたとしてもね。


828 :名無的発言者:2006/01/29(日) 22:22:42
>>827
南京戦で最も責められるべきは、南京防衛軍司令官だった唐生智です。
日本軍の攻略を前にして、兵を置き去りにしたまま逃亡してしまったのですから。

829 :名無的発言者:2006/01/29(日) 22:35:49
>>827
普通戦争ともなれば、罪のない人たちが巻き込まれてしまうもんだろう。
兵隊だって必死なんだから。
それはどの国の軍隊にも当てはまる。
日本兵のことばかり非難して、中国兵のやったことを棚にあげるのはやめろ。
戦争行為が罪だというなら、中国は日本以上に罪がある。

830 :名無的発言者:2006/01/30(月) 00:06:47
↑話題逸らし乙w まともに反論できなくなった否定派の末路...

831 :名無的発言者:2006/01/30(月) 09:57:18
>>830
あなた方がまともに反論できないようですね。南京虐殺否定派は、このところ、
相次いで本を出しています。これに対して、肯定派は沈黙をつづけています。

沈黙は敗北を意味するのでは? 

832 :名無的発言者:2006/01/30(月) 10:56:09
↑藻前のようなヴァカが買うから本を出してるんだよw

だいたい、ここのスレでさえ まともにレスできてないぞ 否定派ww

833 :名無的発言者:2006/01/30(月) 11:26:14
>>832
南京虐殺とは、中国国民党中央宣伝部と中国在住の欧米人が合作した
戦時プロパガンダです。

『南京事件  証拠写真を検証する』(草思社 2005年刊)に対してまともに
反論できますか?

834 :名無的発言者:2006/01/30(月) 11:31:46
内容を貼ってくれよw んなもん買う気にならん。

835 :名無的発言者:2006/01/30(月) 11:40:23
つか、写真を検証しても事件自体が検証されてないのはナゼ?w
2chの否定派も写真の噺では威勢が良いが、それ以上の噺が出来ない。

やはり、事実を否定するのは困難なんだろうな、いかに厨な脳味噌を以ってしてもww

836 :名無的発言者:2006/01/30(月) 11:57:17
過去レスを見ると、否定派はまともに反論できていないですねw


837 :名無的発言者:2006/01/30(月) 12:20:25
↑過去レス読んでないやつ乙

838 :名無的発言者:2006/01/30(月) 12:48:50
>>『南京事件  証拠写真を検証する』

こんなのもう論破されまくった本だけど。

http://t-t-japan.com/bbs2/c-board.cgi?id=imgbord#atop
http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/143/nankin01.html

でも、杜撰な検証でもやってみることは立派だと
思うよ。誤用の指摘は正しいものもあるし。

問題は検証できたのが3万枚のうちの140枚足らずってとこだろうな。

839 :名無的発言者:2006/01/30(月) 13:07:19
日本人が他人様の国を侵略して、罪なき人を大勢殺した。
この事実はどうやっても覆せない。
まず、そのことを心から謝る。
すべては、それからだ。

840 :名無的発言者:2006/01/30(月) 13:13:41
侵略して??進出

841 :名無的発言者:2006/01/30(月) 13:46:36
>>839

お前の国が弱すぎるんだろ。
アヘン戦争にも負けやがって。
おかげでイギリスやら白人の植民地主義者のアジア進出を
容易にしてしまうし。ほんと弱い国だな。

842 :名無的発言者:2006/01/30(月) 14:17:08
戦場で捕虜の生首を切り落とすのを見物する黒山のような日本兵。
観光旅行に来た時のように、それを記念撮影する日本兵。
戦場は狂気に支配されるが、そこで行われるのは日常生活の延長か...

843 :名無的発言者:2006/01/30(月) 14:21:13
>>838
>問題は検証できたのが3万枚のうちの140枚足らずってとこだろうな。
印象操作乙

3万点程の写真の中で、南京大虐殺があった証拠とされる約140枚について検証
しているのであって、残りの写真は証拠ではない。


844 :名無的発言者:2006/01/30(月) 14:26:05
↑印象操作乙w

残りの写真についてはケチがつけられないので持ち出さないで下さい ってか?ww

845 :名無的発言者:2006/01/30(月) 14:35:57

 日本は欧米列強の侵略からアジアを救った英雄です。

 対米戦争に負けたのが唯一の汚点。

846 :名無的発言者:2006/01/30(月) 14:36:36
ちょっと聞いてくれよ、ウチの爺ちゃん12歳の時中国に
派遣されていたんだけど、38式小銃で南京の一区画を吹き
飛ばし、軍刀で1000人切り殺し爪楊枝で100刺し殺し
屁をこくたびに爆風で10人殺して、10分で130回強姦した
んだぜ。だから南京大虐殺は本当の話だよ

847 :名無的発言者:2006/01/30(月) 14:37:43

 人肉を食う習慣のある野蛮人の国である中国の近代化に、

 大きな貢献をしたのも日本であった。

848 :亜細亜 ◆Xehnhfe0Mk :2006/01/30(月) 14:41:06

 中国、韓国の人たちは日常的にウソをいいます。

 そんな最低民族の言い分に耳を傾けるのはもうやめよう。

849 :名無的発言者:2006/01/30(月) 14:45:56
↑話題逸らし乙w まともに反論できなくなった南京厨の末路...

日本人も日常的にウソをつくよな。もしかして藻前は日本人じゃないのか?ww

850 :南京大虐殺犠牲者数は30〜40万人by産経新聞:2006/01/30(月) 15:20:51
『蒋介石秘録』12 
日中全面戦争 第一章 全面戦争に突入 その12 南京大虐殺の悲劇 P69−70

全世界を震え上がらせた蛮行
 日本軍はまず、撤退が間に合わなかった中国軍部隊を武装解除したあと、
長江(揚子江)岸に整列させ、これに機銃掃射を浴びせてみな殺しにした。
 虐殺の対象は軍隊だけでなく、一般の婦女子にも及んだ。金陵女子大学内に
設置された国際難民委員会の婦女収容所にいた七千余人の婦人が大型トラックで
運び出され、暴行のあと、殺害された。
 日本軍将校二人が、百人斬り、百五十人斬りを競い合ったというニュースが、
日本の新聞に大きく報道された。
 虐殺の手段もますます残酷になった。下半身を地中に埋め、軍用犬に
襲いかからせる‘犬食の刑’、鉄カギで舌を貫いて全身をつるしあげる
‘鯉釣り’、鉄製のベッドに縛りつけ、ベッドごと炭火の中に放りこむ
‘豚焼き’―など、考えられる限りの残忍な殺人方法が実行された。
こうした戦闘員・非戦闘員、老幼男女を問わない大量虐殺は2カ月に及んだ。
犠牲者は三十万人とも四十万人ともいわれ、いまだにその実数がつかみえないほどである。

『蒋介石秘録』12 日中全面戦争 著者サンケイ新聞社 発行所サンケイ出版 

昭和51年6月11日〜7月31日まで2年間に渡り『産経新聞に連載された分』を収録


「正論」昭和56年12月号
蒋経国(中華民国総統、蒋介石の長男)と鹿内信隆(サンケイ新聞社長)との対談
鹿内
私はそういうことの一助にもと思いまして、サンケイ新聞で「蒋介石秘録」という
ものを二年半にわたって連載したのです。その蒋介石秘録の単行本は全十五冊に
なったのですが、これを日本の若い人々、将来の人たちのために、中華民国の
ご恩を忘れないように残しておきたいと考え、秘録を中心にして、箱根に中正堂を
つくりました。いま閣下がいわれたように、日本の若い人にそのことを残したい
と思ってやったことなんです。

851 :名無的発言者:2006/01/30(月) 15:37:39
白髪三千丈

852 :亜細亜 ◆Xehnhfe0Mk :2006/01/30(月) 17:27:39

 蒋介石はウソツキ。
 コイツの嫁さんの宋美齢はルーズベルトと大変仲が良かったのだが、この悪妻が日本との戦争をアメリカに煽りに煽ったおかげで
 それがハルノートへとつながり、日本が負けるとわかっていたアメリカとのムダな戦争をすることとなった。

 日本が多くの何百万人と言う戦死者を出すこととなった元凶である。

853 :亜細亜 ◆Xehnhfe0Mk :2006/01/30(月) 17:33:44

 『蒋介石秘録』などというバカ息子「蒋経国」の作文した

 ウソツキ捏造本を信用するバカ者は、このNetによる高度

 情報化時代には一人もいない。


854 :亜細亜 ◆Xehnhfe0Mk :2006/01/30(月) 17:36:00

 日本人に「虐殺」などと言う発想は元から浮かぶワケが無いのである。


855 :名無的発言者:2006/01/30(月) 17:38:40
人肉を食べてるのは日本人だよ
ホレ動かぬ証拠↓
http://mbc.main.jp/ga/retro/src/1129902045359.jpg

856 :亜細亜 ◆Xehnhfe0Mk :2006/01/30(月) 19:30:54
◆産経抄 (「産経」06/01/28)
http://www.sankei.co.jp/news/column.htm

 インターネット検索大手のグーグルが、ついにネット人口一億人の大市場の魅力に抗し切れなかった。
すでにヤフー、マイクロソフトは検閲の協力と引き換えに中国で商売している。ひとり当局に抵抗して
いたはずが、「グーグルよお前もか」なのだ。

 中国内では「台湾独立」「ダライ・ラマ」「天安門事件」「法輪功」は検索しても出てこない。終戦
直後の日本にあった「墨塗り教科書」のようだ。進駐軍に都合の悪い個所は塗りつぶされた。ところが、
中国のネット伏せ字は尋常ではない。ざっと一千語を下らないというから驚くばかり。

 米国の経済学者はかつて「巨大市場が世界の貿易ルールを決める」といった。このとき、彼の念頭に
あったのは欧州市場だ。でも、高名な学者とはいえ見通しを誤る。いま、世界の悪夢は中国が国際ルー
ルを決めることである。

 中国のネット管理は「独裁の要」なのだという。有害サイトの密告が奨励され、ブログも登録制だ。
誰かが反体制を示唆しようものなら当局に拘束される。すでに、ネット言論によって六十人以上がお
縄になったというからいやな世界だ。

 出版物はもちろんだ。最近も、義和団事件に関する中山大教授の論文掲載で中国の週刊紙「冰点周刊」
が停刊になった。教授は児童を含む外国人二百三十一人を殺害した残虐行為の記述が中国の教科書に出
ていないと指摘した。日本の教科書を「歴史歪曲(わいきょく)」と批判する資格はなかろうとのもっと
もな主張だ。

 ところが、検閲上手の手から水が漏れた。同紙編集幹部の名で中国共産党を「専制で横暴」とする
抗議文がネットに流れた。中国の検閲はモグラたたき状態だ。たとえグーグルを抑えても、すべてを
伏せ字にできるはずもない。

857 :名無的発言者:2006/01/30(月) 21:07:42
>>852 被害妄想史観 乙w

米国が反日に傾きカラープラン/オレンジ計画まで立案したのは日露戦争後の手ひどい裏切りの後から。

原因となったのは、日露戦争の戦費調達&和平斡旋に協力した見返りとして、日本がロシアから獲得した南満州鉄道の経営に米国資本が参加する申し出を、日本が当初歓迎しながら土壇場で破棄するという、ビジネスマナーにもとる行動を取ったためだった。

しかし、これとて仮想敵の設定に過ぎず、実際に日本が米国を攻撃する可能性はないと考えられていた。

それから40年も経ってから、本当に日本が攻撃して来たので戦争になってしまったが、宋美齢が個人的関係で米国を反日に傾斜させた訳ではない。

858 :名無的発言者:2006/01/30(月) 22:24:54
>>827
他人様の国に行って戦争するのは悪いことではありませんよ。
今でもフツーにある事です。

859 :名無的発言者:2006/01/30(月) 22:27:15
↑当時は大っぴらにやってたw
今はフツーと言えるほど多くはない。

860 :名無的発言者:2006/01/30(月) 22:33:21
>>857
ずいぶんとアメリカべったりな支那人だな(w

861 :名無的発言者:2006/01/30(月) 22:34:29
>>859
大っぴら?確かにどこの国もやっていた事ですからね。
今でも5年に一度くらいあるフツーの事でしょ。

862 :名無的発言者:2006/01/30(月) 23:31:42
一応、国際社会の支持を得てからというのが安全なやり方だ。
それでも戦況と結果次第では孤立する事もある。

863 :名無的発言者:2006/01/30(月) 23:54:38
>>861 それと“どこの国でも”というのには語弊があるだろう。
WW1〜WW2の戦間期には西欧列強による世界分割は終了し、安定/相互尊重の時期に入っていたので、日伊による世界辺境の残余の土地を狙った侵略行為しか発生していない。

独による欧州再分割の試みが始まってWW2へ動くまでの間の、貧乏強国による強盗行為でしかなかったがねw


864 :名無的発言者:2006/01/30(月) 23:57:39
>>857
>本当に日本が攻撃して来たので戦争になってしまったが

キチガイですか?

865 :名無的発言者:2006/01/30(月) 23:59:16
真珠湾を攻撃したのは日本だろw
雨人の中にはナチが攻撃して来たと思ってる連中もいるがね...

866 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:09:58
誰が教えてくれないか?

なぜ日本兵は中国に行ったか?

867 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:13:33
読者の声2)Political Correctness に従い統計を捏造し、歴史を歪曲する彼の国の手口の巧妙悪辣さは、日本のメディア以外は世界の常識ですね。
「「大躍進」時代は600万人の餓死者」、とのお説ですが、かなり遠慮なさった判断だなあと思います。
今、手元に『人禍』(著者、丁抒。 九十年代雑誌社、1991年出版)があります。
副題に「「大躍進」與大飢荒」とあるように、著者は国内の公開資料を跋渉探索し「「大躍進」の原因と結果を詳細に述べています。
そして公開資料を独自に統計した結論として、どれほどの人間が餓死したのか以下のような判断を下しています。
「もし国家統計局が公布した逐年毎の人口数字を信じるなら、「非正常な死亡」数は三千五百万人である。もし統計局が公布した人口増加率を考慮するならば、「非正常な死亡」数は四千四百万人になる。」
そして「将来統計局がさらにデータを改めるか、或いは新たな資料が発掘されない限り、三千五百万人が下限である。」(拙訳)とはっきり断言しています。
この三千五百万人という数字に見覚え聞き覚えありませんか?
そうです。九十五年ごろから江沢民が急に主張し始めた、「日中戦争時の中国国民の被害者数三千五百万人」と一致しています。
お気付きでしょう、そうです。米軍によるわが国への空爆(広島、長崎への原爆投下を含む)被害者数十万人を糊塗するために「東京裁判」において急に持ち出された「南京虐殺三十万人」というトリックと同じ手口とロジック(当時は米中合作による)が働いているわけです。
この手口は改まるどころか中共によってさらに高度に発展活用されています。GDPや経済成長率がどうこうと言う「公表数字」がいかに捏造歪曲されたものかはいうまでもないことなのです。彼の国の数字はPolitical Correctnessに従属していることを改めて銘記すべきでしょう。


868 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:15:33
日本兵は関東軍が暴走したため満州へ行って占領しました。
日本兵は北京駐兵部隊が暴走したため華北へ行って占領しました。
日本兵は昭和天皇が命令したので上海から南京へ行って占領しました。
その後も打通作戦などで日本兵は華南にも行って占領しました。
でも、雲南まで行った日本兵は返り討ちにあって沢山死にました。

869 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:18:51
そういえば悪かったのが日本のほうだね

870 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:23:55
「侵略戦争ではないその理由
 日本軍がいたのはシナが外国人を誘致するために設けた共同租界という地区です。
租界とは「中国の開港都市で、外国人がその居留地区の行政・警察を管理する組織、
およびその地域。1845年イギリスが上海に創設、一時は八カ国27箇所に及んだ。
第二次大戦中に消滅(広辞苑・第4版)」。つまり侵略でも占領でもなく日本企業と日本人を
警護するために8カ国のうちの一国として、シナの了承の下で小規模の軍隊を駐屯させていたのである。
そもそも租界地に日本が軍隊を置かなければならなかったのは、
シナがその当時は国家としては体をなしておらず、まさに荒蕪の地と言ってもいいくらいで、
香港の例でもわかるように沿岸の主要な港はイギリス、フランスなどの列強各国に完全に抑えられていたという時代背景があった。 
 日本にとっても上海貿易は欠かせないものでした。長く大阪港が日本で有数の貿易高を上げていて、
そのピークは大正14年ですが、大阪港が栄えていたのはすべて上海貿易のおかげです。
日本にとって上海は死活にかかわるマーケットであった。しかし日本は随分我慢をして、
武力でマーケットを保持しょうとしたことは一遍もなかった。
しかし列強がことあるごとに貿易の邪魔をするに及んで、
『シナと協定を結んで自衛のために出て行かざるをえなかった』ということです。
むろん貿易ですからシナ側の利益にもなったのは当然です。


871 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:25:27
悪さの順番では、
満州: 石原莞爾>>>>>関東軍>>日本政府 =被害者は昭和天皇
華北: 牟田口>>>>>日本軍>>日本政府  =被害者は昭和天皇
上海/南京: 昭和天皇>>近衛>>>>>日本政府>>日本軍
といった感じw


872 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:29:49
>>870 “外国人を誘致するために設けた” バカ丸出しだなw

“日本企業と日本人を警護するために” 日本は租界設置を認められていない。

“貿易ですからシナ側の利益にもなった” 損はしてないが、所詮は貧乏日本人相手の商売。米欧あっての上海だよ。

873 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:35:52
>>870 日本兵はいつどうっやて上海に入ったのをわからないか?えらい事を言う
前に恥を知れ

874 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:36:51
>>867 “当時は米中合作による”

今じゃ何でも米中合作だよw 米国はずっと日本の頭越しで中国と直接交渉してる。
日本はポチ子ネズミのおかげで、交渉すら不要な相手に成り下がった...

875 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:42:49
オイオイなんか興奮してルナー
軍隊が行ったのは何時かだろうが??

876 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:44:18
上海についてはここでも読みなされw
http://ww1.m78.com/topix-2/shanghai.html

877 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:46:48
↑其処も見た はははーー

878 :名無的発言者:2006/01/31(火) 00:51:09
873>
答えてやってくれ (添付デモ良し)
質問者へなーじゃあーまた、再見

879 :名無的発言者:2006/01/31(火) 01:15:45
30万人大虐殺????

ありえないよ。^^;

880 :gan ni ma de:2006/01/31(火) 01:18:54
神经病,以前杀了30万怎么不嫌多啊,现在要嫌多了啊?

881 :名無的発言者:2006/01/31(火) 01:45:52
30万人大虐殺? ルワンダ大虐殺でも3ヶ月で80万人が殺されている。
しかも斧だの槍といった原始的兵器を凶器にしてだ。

近代兵器を使用した南京大虐殺が2週間で30万人だったら控え目な位だろう。

南京もルワンダも歪んだ人種思想が産みだした悪夢だったのは共通してるがね...

882 :名無的発言者:2006/01/31(火) 02:00:24
>>880
ウガンダは人がいるのでありえるけど、
南京には人が居なかったのに30万人も殺せない。

単純な事だよ。^^;

883 :名無的発言者:2006/01/31(火) 02:08:21
心配するな、それは藻前が知らなかっただけで、南京には軍民併せて30万人以上殺されるのに充分な人口が残っていたw

884 :名無的発言者:2006/01/31(火) 08:17:51
 松尾一郎 日中問題研究家 諸君2月号 平成16年
・南京事件は米中による情報・思想戦によって創作された事件であると私は思う。
その実態については本書でも詳述したが、
中国は満州事変時に欧米諸国による情報干渉手段を会得した。その後のシナ事変でそうした欧米流の情報戦争を展開することによって
「南京事件」を「南京大虐殺」に針小棒大にすることに成功したのである。
そしてアメリカは東京裁判などで、日本をナチスドイツのような暗黒国家として、
この南京事件を利用したのである。 その後しばらくは消えたかのような南京事件が、
国交回復などを有利に展開するために再び利用されだす。さらにはいわゆる教科書誤報事件が起こり、
教科書にもすっかり「南京大虐殺」なる言葉は定着するようになっていった。
そのために、日本人は子供のころから中国に対して不必要なまでの罪悪感を植え込まれることとなったのである。
だが、こうした問題がいかに政治的に操作されているかは、虐殺数が当初は三万から六万とされていたのが
東京裁判では二十万となり、やがては三十万人、ひいては百万人とされたりすることからも自明ではなかろうか。
 しかしながら、近年、鈴木明氏の「新『南京大虐殺』のまぼろし」(飛鳥新社)によって南京虐殺について報告したティンバーリー英国特派員が、
中国の秘密宣伝工作員であったことが暴露された。また北村稔氏の「『南京事件』の探求」(文芸新書)によって、
国民党中央宣伝部の組織の実態が判明したのである。筆者は「諸君!」(2002年4月号)で、
「国民党『対日謀略工作』ニセ写真のカラクリを暴く」という論文を書いたが、本書は最新の南京研究を参考にしつつ、自らの資料収集・分析を加味した一冊である。

 井沢元彦 作家 諸君6月号 平成17年度
 「焚書坑儒」という言葉がありますね。いにしえから中国は、「坑」という、人間を大量に生き埋めにする、
という意味の動詞がある国なんです。捕虜にするのは大変だから、捕まえた敵に穴を掘らせて、そこに生き埋めにしてしまう。
また、大量の兵士に報酬を与えるかわりに、掠奪や暴行を認めるという伝統が連綿と続いている。
>>
以上是だ

885 :名無的発言者:2006/01/31(火) 08:20:23
井沢元彦 作家 諸君6月号 平成17年度
 「焚書坑儒」という言葉がありますね。いにしえから中国は、「坑」という、人間を大量に生き埋めにする、
という意味の動詞がある国なんです。捕虜にするのは大変だから、捕まえた敵に穴を掘らせて、そこに生き埋めにしてしまう。
また、大量の兵士に報酬を与えるかわりに、掠奪や暴行を認めるという伝統が連綿と続いている。
>>
以上是だ


886 :名無的発言者:2006/01/31(火) 08:26:18
渡部 昇一 上智大教授の見解(追加)

・東京裁判が作った大量虐殺「南京事件」は絶対にありえない!
1.30万人大虐殺という数字はありえない。
2.当時蒋介石政府側から何の提訴もされていないのはなぜか?
3.南京攻略当時、現地に入った百人以上の従軍カメラマン・記者・文化人たちがひとりも「大虐殺事件」を報告していないのはなぜか?
 南京はだいたい東京の世田谷区くらいの大きさで、当時駐在していた外人記者の記録では約15万人、一番多く見積もった記事で25万人、
そのうち蒋介石軍が3万から5万人の間で、民間人を合わせて20万人前後というのが妥当な数字である。
 日本軍が銃と銃剣だけでどうやって南京の全人口を虐殺できるのか。これは原爆2個くらいでも落とさない限り不可能である。
30万人虐殺説はこれはもう、完璧に捏造としか言いようがない。
南京城内に30万人も住んでいない。どうやっても証明できるはずがない。さらに陥落直後の人口は約20万人。
1ヶ月後は25万人に増えていることが確認されている。陥落直後の人口約20万人から虐殺されたといわれる人口30万人を引くと、
マイナス約5万人となる。大虐殺はありえない。(以下略)


887 :名無的発言者:2006/01/31(火) 08:30:06
原点に戻って考証しなさい。

888 :名無的発言者:2006/01/31(火) 08:37:42
原点に戻って考証すれば、南京虐殺は虚構であると分かるだろうよ。

889 :gan ni ma de:2006/01/31(火) 09:23:15
据1946年2月中国南京军事法庭查证:日军集体大屠杀28案,19万人,零散屠杀858案,15万人。日军在南京进行了长达6个星期的大屠杀,中国军民被枪杀和活埋者达30多万人。


890 :名無的発言者:2006/01/31(火) 09:24:08
>>886
1. 日中戦争開戦直前の南京の人口は100万人を突破している。故に“南京城内に30万人も住んでいない”というのは真っ赤な嘘。

2. 国際委員会の設けた安全区内にいた人口が陥落直後に約20万人と推計されただけで、安全区外の人口は掌握されていないので、根拠として成立し得ない。

3. 日本軍が銃と銃剣で殺戮した訳ではなく、大量に鹵獲された機銃と弾薬(小火器だけでも小銃十二万九百、重軽機関銃三千二百、銃砲弾各種合計四百六十万発にのぼる)を使用している(これだけあったら100万人でも殺せる)。
また、日本軍の小銃弾は更新時期を迎えており、在庫処分のための浪費ともいえる使用が大陸において一般化していた時期でもあった。

4. 南京陥落後に人口が増加したのは、戦闘終結により疎開していた南京の住民が帰還したため。特段 不思議でもない事だ。

原点に戻って考証なさい、さすれば渡辺昇一ほどの屁理屈男はいないと分かるw
(東中野修道の方がビクビクしながら自説を軌道修正し続けていて可笑しい)

891 :gan ni ma de:2006/01/31(火) 09:33:38
南京大屠杀纪念网
http://neverforget.sina.com.cn/

892 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:03:43
>890
君の文章はいつもwだらけだが、南京虐殺問題を語るのが
そんなにおかしいのか?

893 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:04:07
否定派の屁理屈が可笑しいのさw

894 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:04:27
>>890

ここ数年、大虐殺派からは目だった反論はないようですね。
2ちゃんで、咆えているだけ。

895 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:05:40
 暗黒大陸 中国の真実 ラルフ・タウンゼント著 芙蓉書房出版より ≪南京虐殺は国民党に潜む共産勢力の仕業≫
 1926年、宣教師たちはこの政府が最後の盟友と持ち上げた。ところがどうであろう。数ヶ月後、その第一軍が南京を制圧した時の模様をこう述べている。 南京虐殺に関する声明文
 南京虐殺の真相を広くアメリカ人に知ってもらわんがため、外国人の生命財産に危害を加えられた3月24日に南京に在住していた我々アメリカ人は、署名のうえ、ここに声明文を記す。
 この残虐行為は、上官の承認の下、制服着用の兵士によって行われた。南京在住の我々アメリカ人全員がこの目で見たのであるから断言できる。彼らは、外国人の私邸、領事館、学校、病院、会社の事務所を略奪しただけではない。
家にも学校にも火を放った。外国人と見ると老若男女構わず撃った。誤射ではない。殺意を持って撃った人殺しである。ある若いアメリカ人娘などは二発も銃弾を打ち込まれ重傷を負った。アメリカ女と見ると強姦する。
その他、外国人女に、言葉にできないほどの侮辱行為を加えた。こうした事件の多くをこの目で目撃したのである。その他さまざまなことが、疑いの全くない事実である。北伐軍の兵士や中国人の友達の証言によれば、
南京入城に際して命令ではないにしろ、「略奪、外国人殺害許可証」の類のものを持って南京に入城したようである。
外国人の家に押し入る。金庫を開けさせる。着ているものまで剥ぎ取る。女な犯す。すべて計画通りだったことは部隊の行動からして明らかである。
我々の中には、「隠れても見つけ出して殺してやる」と言われた者もいる。中国兵だけでなく、
匿ってくれた中国人までもがそう言ったのである。ところが、この虐殺がピタリと止んだ。英米の軍艦の艦砲射撃が始まったからである。
とたんにあちこちでラッパの合図があり、組織的破壊行動が止んだ。これで兵士の暴虐、破壊活動へ上が命令した組織的行動だったことが証明された。
以上は嘘偽りのない事実なのである。

 

896 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:07:15
否定派が屁理屈本を出してるのが目立ってるだけだろw
既に歴史的事実になってしまったので、あった/なかったの論争を超えた地点なんだよ...

897 :gan ni ma de:2006/01/31(火) 10:09:13
正宗畜生的后代,老子犯事小的帮忙否定老子之犯事.

898 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:10:05
>>895 1927年の南京事件と1937年の南京大虐殺は別の事件。混同しないようにねw

899 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:18:42
>>898
チャンコロを5000匹処理したか50000匹処理したかの違いだろ
いいよなチャンコロを合法的に殺せてw

900 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:22:43
櫻井よし子 ジャーナリスト 諸君8月号 平成17年度>  ごちゃごちゃ言わんと全部捏造
 戦時中、中国国民党の国際宣伝処長を務めていた曾虚白という人物がいるのですが、
彼は自伝の中で、対日戦争における情宣工作についていくつかの手口を明かしています。
具体的には、中国の兵士を鼓舞する英雄物語を数多く創作することと、日本軍の残虐行為を国際社会に宣伝することでした。
そのような工作をしているまさにその時、毎日新聞が「百人斬り競争」の記事を書いた。
この時の印象について曾虚白は「物事は信じがたいほどうまくいくものだ。
われわれが敵の材料を探していた時に、敵の方からそれを提示してくれた」という主旨のことを書き遺しています。
彼はすぐにティンパーリーというオーストラリア国籍の新聞記者と、金陵大学の社会学の教授であった
スマイスというアメリカ人にカネを渡し、日本軍の暴虐行為を本にさせたとも書いています。
のちに北村稔・立命館大学教授の調査(『南京事件の探求』文春新書)により、
ティンパーリーは国民党国際宣伝処に雇われた人物だったことが当時の文献から明らかになっています

901 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:27:06
>>900
そうですね。櫻井よし子さんのこの言質に対して、
肯定派はどう言い訳するつもりですか?

902 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:27:47
対立する相手のやらかした愚かな行為を利用するのは日常生活でも良くある事。

自らの側が犯した行為の愚かさを嘆かず、それを免罪符に転化しようと試みるのは“被害妄想史観”以外の何物でもなかろうw

903 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:29:41
>否定派の屁理屈が可笑しいのさw

君の人生において南京虐殺があったと主張することが
娯楽の一つなんだろう。

904 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:31:18
どっちかなーー?
信用するのは
もう暴かれすぎですなー

905 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:32:24
>>903 南京大虐殺が事実あった以上、それをどうにか屁理屈でなかった事にしようとしている否定派の虚しい努力に横槍を入れて転ばせているだけだよw

906 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:33:29
妄想史観に騙され、いづれ気付き
平常で居られる者は、なんとも最早

907 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:33:55
>>904 一時の心の平安を得ようと安易な結論に飛びつくのは人間の性。
別に責めはしないが、格好悪いよなw

908 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:34:18
じゃあーまたね、再見

909 :名無的発言者:2006/01/31(火) 10:39:12
被害妄想史観に騙され、いづれ気付き
平常で居たくても失われた信頼は戻らず...
厨はひたすら亡国の途をひた走るw


910 :名無的発言者:2006/01/31(火) 11:08:00
>>905
>南京大虐殺が事実あった以上、・・・

南京戦では日本軍による蛮行は多少はあったろうよ。それに尾ひれがつき、
「大虐殺」にまで針小棒大化されたのが南京事件の真実だ。

911 :名無的発言者:2006/01/31(火) 12:35:54
「いろいろな方面に兵を用いても戦局は長期化するばかりである。“重点方面”に兵を集中し“大打撃を加え”、我々の公明なる態度を以って和平に導き、速やかに時局を収拾する方策はないか。」
(昭和天皇による1937年8月18日の閑院宮参謀総長に対する下問)

上記の昭和天皇の日中戦争拡大方針指示に基づき、蒋介石政権とその傘下の集団から抗戦意欲を失わせしめる目的で、

1. 戦争捕虜を国際法に則って処遇せず処刑、敵戦力を完全に消滅させる
2. 民間人を便衣兵容疑者/抗日分子とみなして処刑、全中国へ恐怖の念を植え付ける
3. 上記の目的遂行を容易とするため、娯楽提供を兼ねた強姦/強盗/略奪の放任し、兵士の倫理観を消失させ共犯者意識を醸成する

といった行為を、現地師団が忠実に実行した結果が南京大虐殺であった。

912 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:12:19

↑ 勝手に決め付けてるな^
 『戦争とは何か〜』を編著したティンパリーは、戦争当時、中国国民党宣伝部と関連があったことが台湾で発掘された資料により判明しました。
また中国の人名辞典には国民党顧問として名前が載っているそうです(詳細は下記参照)。「戦争とは何か〜」は国民党の資金援助を得て製作された、
政治宣伝の道具であったことが近年判明しています。それでも貴重な一次資料が掲載されており、なかでも、当時南京の安全区で難民保護に当たった
国際委員会が日本側に要望を伝えた、通称「国際委員会公文書」などは資料価値が高いと思われます

913 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:20:15
>>911 昭和天皇の意図していた“重点方面”とは上海近郊に建設された国府軍塹壕陣地で、“大打撃を加え”る相手は陣地に篭る蒋介石直系の上海攻囲軍であって、南京で大量虐殺をやって来いと指示した訳では無い。

この陣地を日本軍が突破し 上海攻囲軍が壊走した時点で、昭和天皇の指示は一応達成されたが、司令官の松井大将には作戦終了が下命されないまま蘇州での待機が指示された。

本当なら、このまま第二次上海事変は終結し外交交渉へ焦点が移るハズだったが、松井大将は南京に向けて壊走中の上海攻囲軍 殲滅を優先させ、独断で追撃を開始してしまう。

ここに南京攻略戦が新たに始まってしまった訳だが、日本政府も昭和天皇も松井大将の暴走を追認してしまう。

この後、指揮下の各師団を必ずしも統率できていなかった松井大将のコントロールを離れた状況で、特に中島中将指揮下の第16師団による>>911の如き行為が繰り広げられる事になる。

914 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:21:26
>>912 >>902を良く嫁w

915 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:29:03
テインパーリーが国民党顧問だったという点はどうなんですか?

>>911さん

916 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:29:18
>>913 松井大将を暴走させたのも、中島中将の犯罪的素質を野に放ったのも、明確に進出限度を設定しなかった日本政府の怠慢だが、この暴走と怠慢にお墨付きを与えたのは昭和天皇の指示だった。

917 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:31:16
>>915 どうでも良いことでせうw 敵を叩くためにあらゆる手段を尽くすのが戦争。

その敵にみすみす利用されるような行為を行った以上、ネタにされるのは当然の事...

918 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:39:08
 時沢和男 正論11月号 平成16年度
・南京事件の三ヵ月後(昭和13年三月)に出版されたティンパーリーの
「外国人の見た日本軍の暴行」は、南京ではなく上海で書かれた。
しかも、国民党の資金によって、だ。その材料は南京安全区の外国人から入手していたが、
この外国人に「日本軍の暴行」を吹き込んでいた工作員の存在が指摘されている。
要は捏造されているということだ。
・郭沫若「抗日戦回想録」(中央公論社)によると、郭は当時、国民党政治部三庁
(共産統系、宣伝担当)の庁長だったが、二庁(国民党系、民衆組織担当)と仲が悪く、
「二庁の誇大宣伝」を細かく暴露している。その中に南京で二庁系の工作員が多数の資料を集めた
「敵寇暴行実録」出版(昭和13年7月)について、「本来三庁の仕事なのに二庁が仕事を横取りしたと明記している。
つまり、当時の外交官だった福田篤泰は安全区の事務所に飛び込んでくる中国人の証言を検証もしないでタイプに
うっている外国人を目撃し抗議している(実際に見に行こうと言って、行ったところ何もなかったと証言)が、
この中国人が二庁の工作員である可能性が高いのである(詳細は「ゼンボウ」昭和60年2月号の伊東玲論文を参照)。
このようにプロパガンダとして出発した「南京大虐殺」が「歴史」とされたように、今も中国は反日宣伝戦略を堅持している。


919 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:41:18
櫻井よし子さんは 南京大虐殺は“あった”と発言していたと記憶しているが、こうしたテインパーリーの件について「他山の石」としなければ、また足許をすくわれる事になる という意味での警鐘でしょう。

残念ながら、こうした関与しながらの矯正というスタンスは、日本国内の状況悪化と共に変な方向へ利用されているだけなので、無駄ですからお止しなさい と言って差し上げたい。

ちなみに、本物の櫻井よし子さんとすれ違った事があるが、あんなに美しい人はいないよ。

920 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:44:54
“当時の外交官だった福田篤泰は安全区の事務所に飛び込んでくる中国人の証言を検証もしないでタイプにうっている外国人を目撃し抗議している”

この事実は、日本政府が自軍の南京での犯罪行為が外部に漏れないよう、監視活動を行っていた事の傍証だね。
既に事件当時から、日本政府にはこれが戦争犯罪行為に問われる事を認識していたのは明白なようだ。

921 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:57:05
倭奴国民都是妓女和狗交雑出来的牲畜倭奴国是便所国家和低劣的民族全从地球上消失.原子爆弾投的好喜ぶ.死的太少すべきだ把倭奴民族全て殺す.期待下一个原子爆弾降落在倭奴列島.期待倭奴列島沈没


922 :名無的発言者:2006/01/31(火) 13:58:36
ところで、>>918の引用に不自然な飛びがあるんだが...

“「本来三庁の仕事なのに二庁が仕事を横取りしたと明記している。→ つまり、当時の外交官だった”

全然噺が繋がらない上に、工作員の存在を郭沫若が証言している訳でもない。
無理矢理な我田引水もネタ切れで、ついに捏造まで始めたのか? 否定派タソw

923 :名無的発言者:2006/01/31(火) 14:19:02
>>921 “喜ぶ.死的太少すべきだ把倭奴民族全て殺す.”

中文の侮日カキコを偽装したようだね。
もう少し注意して書けば良かったのにw

924 :名無的発言者:2006/01/31(火) 14:31:41
最近の否定派は御自慢の“捕虜資格”“人口論”がボロボロになりつつあるんで、無理やりな引用から捏造までするようになったんだね〜w

そんなにまでして南京大虐殺を否定しないといけない動機ってなんなの?

925 :名無的発言者:2006/01/31(火) 14:35:40
名誉回復のためだ。

926 :名無的発言者:2006/01/31(火) 14:37:11
そして、強請りたかりの種を潰すためだ。

927 :名無的発言者:2006/01/31(火) 14:50:19
誰の名誉回復? 強姦+強盗+殺人の実行犯の名誉回復?? 笑わせちゃいけないよ。

ところで、キミの言ってる強請たかりってのは何の事?
南京大虐殺絡みで何かあったっけ??

928 :名無的発言者:2006/01/31(火) 15:23:46
倭奴国民都是妓女和狗交雑出来的牲畜倭奴国是便所国家和低劣的民族全从地球上消失.原子爆弾投的好喜ぶ.死的太少すべきだ把倭奴民族全て殺す.期待下一个原子爆弾降落在倭奴列島.期待倭奴列島沈没

929 :名無的発言者:2006/01/31(火) 15:33:32
↑また>>923と同じ偽装の中文カキコだね。

930 :名無的発言者:2006/01/31(火) 16:01:26
>>924
>そんなにまでして南京大虐殺を否定しないといけない動機ってなんなの?

そんなにまでして南京大虐殺を肯定しないといけない動機ってなんなの?

931 :名無的発言者:2006/01/31(火) 16:10:21
実際にあったんだから、肯定じゃないだろw

932 :名無的発言者:2006/01/31(火) 16:30:16
南京大虐殺問題が君の娯楽なんだよ。
だからwを付けないではいられない。

933 :名無的発言者:2006/01/31(火) 16:53:28
娯楽ではないが、南京大虐殺を屁理屈でなかった事にしようとしている否定派の虚しい努力に横槍を入れて転ばせているだけだよw

934 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:53:26
>933
有るとか無いとかアイマイなんだが、君は中国の言ってることを
全部その通りに認めるわけだね?

935 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:46:56
↑キミの脳内では南京大虐殺を史実と認める=中国の言い分を100%鵜呑みにする立場だとなっちゃうのかね?

中国の言い分も聞く必要はあるが、変な部分については反論すべきだろう。
勿論、日本の“なかった派”の言い分についても同じ事が言えるがね。

936 :名無的発言者:2006/01/31(火) 21:04:47
否定派はすぐ話をずらそうとするが、このスレは、
「南京大虐殺はなかった」
と主張してる変な人のスレだから。

数の問題はともかく、まずあったかなかったかを明確にした上で
語らないと、変な人の仲間入りしちゃいますよ。

937 :亜細亜 ◆vNM0I2l.5k :2006/01/31(火) 21:49:07
以下のサイトには、実際に日本兵として戦地(南京)に行った「父親」から、
聞いたとされる、様々な生々しい体験談が綴られているが、読んでいくうち、
何か腑に落ちないものを感じた。

  私にとっての「南京大虐殺」/父の語った戦争、語らなかった戦争 
  http://www.jca.apc.org/nmnankin/watashi.html 

最初は「うわー旧日本軍って鬼畜だな〜」とか思ったけど読み進むほどに
非常にウサン臭く感じた。
死んだ父親から聞いた話にしては、まるで最近「自分が見てきた」ように
内容が克明過ぎる。
「ノーモア南京の会・東京」←この団体について詳しい人いない?

938 :名無的発言者:2006/01/31(火) 21:50:49
【南京落城】
1937年(昭和12)12月10日正午、中支那方面軍参謀長・塚田攻少将が支那側軍司令官・唐生智あてに投
降勧告を出すも支那側はこれを無視。
同午後、日本軍は100万の大軍をもって南京総攻撃を開始した。
これを迎え撃つ南京防衛軍は兵器の劣る8万の軍勢であった。
正気の沙汰ではない。
しかも支那軍は『逃げる兵は斬首に処す』と布告し、トーチカ陣地(機関銃や砲などを備えた、コンク
リート製の堅固な小型防御陣地)には鉄鎖を巻き、
施錠していた。
兵を閉じ込めて死闘を強制するのは人道上許されない行為である。

939 :【南京落城】:2006/01/31(火) 21:51:31
南京の陣内外は、支那兵・約4万人の排泄物でおおわれていた。
日本軍がこれを越えようとすると「糞まみれ」となるのだ。
南京の北東にある紫金山には蒋介石の親衛隊、南京防衛軍の教導総隊が1万1千人いた。教導総隊はで
軍服なども整然と統一された部隊だけに強く、激戦であった。この紫金山を落せば、東の門の中山門に
至ることができる。
支那軍の落城は秒読み段階であった。日本軍の各師団は誰もが「南京一番乗り」をして師団の名をあげ
たいのだ。

940 :名無的発言者:2006/01/31(火) 21:53:24
12月12日午後12時20分、ついに第47連隊第1大隊第3中隊の6名の決死隊が城壁をよじ登り、中華門上に日
章旗付の銃を振ったのであった。
実は、支那軍司令官の唐生智は午後7時には退却命令を出し、4万の南京軍をおいて、愛人とともにさっ
さと逃げていた。
とは言え、支那兵も退却命令が出る数時間まえからすでに武器を捨てて逃げていた。
武器どころか、あらゆるものを捨てて、軍服を脱いで便衣(民間服)に着替え、便衣を持たない者は市
民の衣服を剥ぎ取った。
逃げるときに食料品店を襲い食料を略奪、確保していた。

941 :【南京落城】:2006/01/31(火) 21:54:13
支那の敗残兵は汽船に第三国の国旗を掲げ偽装し、長江に逃亡。
第十軍司令部は蕪湖地区の第十八師団に対し「蕪湖付近を通過する船は国籍の如何を問わず撃滅すべし
」と命令を出した。
早くも、47連隊本部では来訪した第十軍司令官・柳川平助中将が持参したシャンパンを抜いて谷寿夫中
将と乾杯して喜び合った。
15日には南京入城式を執り行うことを決定。
アメリカとイギリスは自分たちの権益を守るために支那軍に味方した。

942 :名無的発言者:2006/01/31(火) 21:54:56
一方この時、南京上流の揚子江では「パネー号撃沈事件」が勃発した。
戦場にいるからには当然敵艦と判断した、第二連合航空隊が攻撃したのである。
11日にもイギリス砲艦レディーバード号を支那船と誤認し砲撃する出来事が起きていた。
揚子江特有の濃霧でイギリス国旗が確認できなかったのだ。
船の国籍の確認もせずに砲撃するのも乱暴すぎるが、中立を宣言した国が、わざわざ戦時下で交戦中の
地に出てくるのも非常識な行為と言わざるを得ない。

943 :【南京落城】:2006/01/31(火) 21:55:33
パネー号については、日本は陳謝するとともに15日には実情調査のため南京に向かった。
調査後、20日には南京から上海に飛行機で戻り、22日に帰京。
翌日、調査にあたった西中佐は柴山軍務課長とともにグルー駐日アメリカ大使を訪問し、調査結果を説
明している。
この事件に対してアメリカが要求した「陳謝、賠償金の支払い、今後のアメリカの権益に対する保障」
の3点全てを日本は了承し、この問題は解決した。

944 :【南京落城】:2006/01/31(火) 21:56:32
12月13日は濃霧の朝であった。
勝った日本軍は入城していたが、西側を脱出南下する支那軍6千人の熾烈な攻撃を退路遮断のために北
上した第6師団45連隊主力が応戦し撃破。支那兵はちりぢりに逃走した。
午前10時、中華門に日章旗をかかげ、中山北路を北に行進する日本軍を南京市内の街の支那人たちは歓
呼と拍手で迎えた。

これより、掃蕩戦となる。
しかし南京城内を進む各部隊は家屋の中から攻撃される危険に満ちている。
また女性であっても女兵士もいるので、平服を着ているからといって安心はできない。
すべての建物は敵陣であり、動く者はすべて敵とみなすのが市街掃蕩戦である。
日本軍将兵は恐怖をこめた不安と緊張で行進していた。

945 :名無的発言者:2006/01/31(火) 21:57:16
続きはまた後で…。

946 :名無的発言者:2006/01/31(火) 22:35:17
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/asia/1138480543/
南京問題盛り上がってますよ

947 :名無的発言者:2006/01/31(火) 23:01:23
南京落城殿  ありがとうございます。勉強になります。

948 :名無的発言者:2006/02/01(水) 00:15:31
>935
返答はまーだ?
君の考えをきいているんだよ。あった君。

949 :名無的発言者:2006/02/01(水) 11:45:35
>>890
しかし、市民が虐殺されたという証拠はどこにもない。
不思議だねー

950 :名無的発言者:2006/02/01(水) 12:57:17
市民を殺しても弾薬の無駄。
占領後の管理がしにくい。
日本軍にとってなんの利益もない。
やる理由がない。

951 :名無的発言者:2006/02/01(水) 13:57:53
http://www.jca.apc.org/nmnankin/nanba1.html
*自分も負傷し治療して部隊を追っていったが、追いついたのは南京占領後だった。部隊は、河口で中国人を殺し続けていた。
「何でこんな事をしているんだ」と聞くと、師団長命令で「全員処置せよ」(全員殺せという意味)との命令があったそうだ。
後ろ手で縛り、数珠つなぎにした中国人を、トラックが何台も何台も運んできた。その中国人をトラックから降ろして、河口に
並ばせて、機関銃でバッバッバッと連射して殺すんだ。倒れたところを足げにして、河に捨てた。
中には、生きていた者も居て、泳いで逃げようとするのを小銃で撃った。それを三日三晩やった。兵隊であろうがなかろうが、
皆殺しにした。俺の役は生きている者を一人ずつ殺すことだった。中国政府は、南京で30万人殺されたと言っているが、
俺はもっと殺したと思っている。

*河口で殺した後も、ここで中国人を殺し埋めたという場所に連れていってもらった事がある。そこは、一面の野原だったが、
見ていると地面が地震の様に揺れていた。
なんだと思って地面を掘ると、血が吹き出してきた。腐った死体から出たガスと血で地面全体が揺れていたんだ。

952 :名無的発言者:2006/02/01(水) 14:02:13
三光作戦
*ある村を占領した時、一軒一軒家を調べて回った。自分が入った家に、中国軍の兵隊が10何人か隠れていた。
こっちは一人だったが、「村は日本軍が占領したから降伏しろ、命だけは絶対助けてやる、俺を信じろ」と言って降伏させた。
こっちも必死だったんだ。その10何人を部隊長の所に連れて行って「捕虜です」と言うと、奴は、「何で連れてきた、全員殺せ」
と言いやがった。俺は、「そんな事はできない、自分を信じてみんな降伏したんだ。出来る訳がない」と言うと、奴は、「お前が
殺さないのなら、お前を軍令違反で銃殺にするぞ」と言いやがった。この時ほど、俺は、日本の兵隊を殺してやりたいと思った
ことはない。俺は、自分の銃を部隊長に向けて「自分には殺せない」と言うと、奴は違う部下に命じて、中国の兵隊全員を
撃ちやがった。しかし、鉄砲の弾なんて、心臓や頭に命中しない限り、なかなか死なない。腹に当たった位では、一日中苦しんで
死ぬんだ。みんな、なかなか死なないで、のたうち回っているんだよ。俺は見てられなかった。銃剣で一人ずつ殺したよ。俺は
泣きながら、「申し訳ない、済まん、俺を信じて降伏さえしなければ死なずに済んだのに」と言いながら一人ずつ殺したんだ。
*一つの村を占領すると、必ず中国人が家財道具を持って逃げてくる。道路に検問所を作って、歩いてくる中国人を捕まえる。
家財道具はその場で燃やしてしまう。中国人は、4−5人ずつ、手榴弾を入れた穴の上に座らせる。そして引っ張ってきた
針金で雷管を抜き、爆発させて殺してしまう。暴れる中国人は、殴りつけておとなしくさせてから、生きたままガソリンを
かけて燃やしてしまう。
生き埋めにする時は、土をかけただけでは死なないので、上から踏む。すると、土の中で骨がボキボキ折れる音がするんだ。

*部隊とはぐれて一人でさまよっていた時、会う中国人に道を聞いて回った。その時、日本語で答えなかった中国人は、
皆、日本刀で殺した。俺はもうどうなってもよかったんだ。

953 :名無的発言者:2006/02/01(水) 14:06:50
日本軍
*日本軍の兵隊など虫けら以下だった。何かと言っては、将校に殴られ蹴られして苦しめられる。自分はやりたくなかったので、
軍曹になっても兵隊を殴らなかった。すると、今度は、俺が兵隊を甘やかしていると言って、将校からやられるんだ。
*殴ってばかりいるイヤな将校など殺してやりたくなる。俺も、戦闘中に、何回か殺してやりたい将校を後ろから撃ってやった。
将校共も判っているので、、戦闘では前に出ないで、兵隊の後ろにばかりいるんだ。ある時、憎たらしい曹長が、俺にも子供が
いると言ったことがある。それを聞いて、ああこんな奴にも家族がいるんだと思ったが、そいつも、その日の戦闘で死んだ。
戦闘が終わった時、一人の将校が、負傷して倒れていた。俺も負傷していた。その将校が、「自分を連れていったら勲章を
やるぞ」と言ったので、何言ってやがる死んじまえと思って置いていこうとしたら、今度は「助けてくれ」と言ったので、
おぶって連れて帰ってやった。

954 :名無的発言者:2006/02/01(水) 14:14:37
創作小説としてはヘタクソだね。

955 :名無的発言者:2006/02/01(水) 14:32:44
ああみんなさきほどまでは 愛らしい 女学生だったことを 
たれがほんとうと思えよう
 焼け爛(ただ)れたヒロシマのうす暗くゆらめく焔(ほのお)のなかから
あなたでなくなったあなたたちが つぎつぎととび出し這い出し
 この草地にたどりついて ちりちりのラカン頭を 苦悶(くもん)の埃(ほこり)に埋める

何故こんな目に 遭わねばならぬのか なぜこんなめに あわねばならぬのか
 何の為(ため)に なんのために 
そしてあなたたちは すでに自分がどんなすがたで
 にんげんから遠いものに されはててしまっているかを知らない



956 :【南京落城】:2006/02/01(水) 15:13:29
12月17日、南京入城式が行われた。
中山門から国民政府ビルまでの沿道に、海軍の陸戦隊も参加して整列していた。
午後1時、中支那方面軍司令官・松井石根大将、上海派遣軍司令官・朝香宮鳩彦中将が騎乗して行進が始まった。
松井大将が国民政府大礼堂に到着すると正面のセンターポールに日章旗が掲げられた。
支那方面艦隊司令長官・長谷川清中将も参加した閲兵が終わると、松井大将は東方に向かって拝礼後「バンザイ!」の音頭をとった。

さてこの夜、第65連隊は幕府山の4000人の捕虜を夜陰にまぎれて開放することになっていた。
処刑命令がでていたが逃げたことにして済ませようとしたのだ。
18日午前零時すぎ、まず一陣の300人を船に乗せ漕ぎだしたところ、対岸の日本軍が発砲してきた。
闇の中を近づく舟の群れを敗残兵の脱出とみて攻撃してきたのだ。
すると待機していた残りの捕虜達が猛然と暴れだした。彼らは彼らで処刑のために連れてこられたと誤解したのである。
捕虜達は日本兵に襲いかかり、7人が殺された。
万一に備え配備してあった機銃が使われ銃殺になってしまった。
それでも暗闇の中でのこと、明るくなってみると死体は1000を越える程度で残りは逃げ去っていた。

18日午後、故宮飛行場で陸海軍の合同慰霊祭が行われた。上海から南京まで日本軍の損害は戦死21300人、傷病者は約5万人だった。
南京占領の儀式は終了し、翌日から第十軍も上海派遣軍も南京を離れ始め、22日には警備担当の第十六師団が駐留するだけとなった。
大本営は昭和13年2月20日の御前会議で「作戦休止」を決め、全軍を日本に帰還させたのである。

957 :名無的発言者:2006/02/01(水) 16:58:56
都合が悪くなると変なコピペに走るあった派でした。
>>951->>953,>>955


958 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:51:36
捕虜の話ばかりだね。
三光作戦の議論は別にやろうね。
南京の市民殺害のコピペならいいよ。どうぞ。

959 :名無的発言者:2006/02/02(木) 01:11:39
>>957
ワロタ。
でも確かにそうだね。
長文のコピペ、いわゆる小説、作り話ね。w

960 :名無的発言者:2006/02/02(木) 01:16:23
三光作戦って中国語でしょ?
日本人は南京の関連書でも読まない限りサパーリわからんですアルよ。

961 :名無的発言者:2006/02/02(木) 02:32:52
通常「ホロコースト」と書くとナチス・ドイツのユダヤ人などに対して行われたとされる絶滅計
画を指します。
上記で「ナチス・ドイツ」と表記しましたが、この意味は「ナチスが政権を握っていたドイツ」
という意味です。ナチスとは「国家社会主義ドイツ労働者党」のことです。
大量虐殺と言えば他にはソ連のスターリンによる自国民の大量粛清、中国共産党の毛沢東による
大躍進運動や文化大革命による自国民大量虐殺などがあります。社会主義に対して甘いマスコミ
の偏向報道で文化大革命は、さも「素晴らしいこと」だと180度逆の宣伝が行なわれており、
社会主義者による大量虐殺の歴史はナチスのホロコーストほどには一般に知られていませんが、
ソ連や中共の大量虐殺はナチスのホロコースト以上の大量虐殺なのです。
ソ連とはソビエト社会主義共和国連邦の略称で、ソビエトとはロシア語で協議会とか評議会とい
う意味で、ロシアなどの社会主義政権共和国が複数あつまり連邦国家となったということであり、
ナチス・ドイツと同じ意味での表記なら「ソビエト・ロシア」となります。
政権+地域ということなのです。中国の場合は中国共産党政権支配の支那地域なので中共支那と
いうことになります。社会主義とは「目的は手段を聖化する=目的が正しければ手段は何でも構
わない」という恐ろしい考え方をする国家社会主義者ナチス、社会主義ソビエト、中国共産党な
どが大量虐殺をやっているのです。カンボジアの共産主義ポル・ポト派が政権を握った時も大量
虐殺が起きています。そして、これらの虐殺は、総てナチス・ソビエト・中共・ポル・ポト派と
いう社会主義者・共産主義者に責任があります。その国の国民にではなく異常な社会主義政権に
責任があります。ところが中共支那は「南京大虐殺」だとか「対日戦争犠牲者3千万人」だとか
の虚偽宣伝をし軍部責任説をとっていますが、当時の軍部とは一般の日本人が試験合格で入隊で
きる組織であり、特別な政権ではありません。つまり「日本民族が虐殺の犯人」などと吹聴して
いるのです。政権ではなく民族に責任があるという謀略を仕掛けているのです。
日本民族絶滅計画を粛々と実践している中共支那のデマ宣伝を放置することは自殺行為です。

962 :名無的発言者:2006/02/02(木) 05:55:13
>>960 中国人向けに日本軍の方針を説明したから中国語になった。
軍票での徴発ばかりやるとの悪評が確立されいた日本軍の将兵に対して、良民の村落に対しては 殺さず/焼かず/奪わず、抗日的な村落には その反対に何やっても良い、と命令したという意味。

立案者の岡村寧次大将は陸軍随一の中国通。終戦時には蒋介石と取引して自軍将兵の安全を確保した。

963 :名無的発言者:2006/02/02(木) 08:42:04
>>962
へー、じゃあ日本語ではなんていうの?
命令書とか発見されたの?

964 :名無的発言者:2006/02/02(木) 12:55:26
引き分け無勝負にするがいいということで三甲作戦かもな(囲碁ネタ)

965 :韓国の幼児輸出の実態:2006/02/02(木) 20:16:37
>>952
三光作戦の三光という言葉は中国語であり、日本には三光作戦という作戦はそもそも存在しません。
中国語の三光という言葉を日本軍が作戦名にに使うわけもありません。実は中国共産党は日本軍だけではなく、
蒋介石の国民党軍に対しても三光政策と非難している例があり、また戦後の文革期にも相手を非難する用語として使用している例があります。
つまり三光となる言葉は、中国共産党が敵を非難するときに用いる常套句にほかならず、日本軍の作戦とはまったく無縁のことなのです。
引用「日本政策研究センター」

966 :名無的発言者:2006/02/02(木) 20:21:25
>>962
昔から中国は三光という言葉を多用しているが?
いくら相手が何もわからないからってあからさまなうそをつくな。

967 :名無的発言者:2006/02/02(木) 20:24:28
日本人はそういう作戦に光なんか使わないっしょ。
なんか原爆のリトル・ボーイとかファット・マン?を思い出すな。

968 :名無的発言者:2006/02/02(木) 20:28:56
三高ならわかりますが三光という意味がマジわかりません
辞書にも載ってません
教えてエロイ人

969 :名無的発言者:2006/02/02(木) 20:32:39
嘘をでっちあげて、あらゆる情報操作をおこない、人を陥れようとする。
________これほど悪質な人間は、中国人をおいて他いないであろう。

970 :名無的発言者:2006/02/02(木) 20:51:47
日本人,你拿什么让我(http://www.vipper.org/vip190404.jpg)接受你!
http://post.baidu.com/f?kz=42292946
http://news.tom.com/pic/datusha/






971 :名無的発言者:2006/02/02(木) 21:02:48
迷惑

972 :名無的発言者:2006/02/02(木) 21:47:21
しかたないよ、チャンコロだもの。

973 :newlife ◆HaGSQrLZdg :2006/02/02(木) 21:54:56
しかたないよ,あなただもの。

974 :既に日本人:2006/02/02(木) 22:18:02
>>973
しかたないよ、newlifeだから・・・
アホだから・・・
ボケだから・・・
支那畜生だから・・・

975 :newlife ◆HaGSQrLZdg :2006/02/02(木) 22:24:45
974<www
@##$$%%^^&^&&***(()@!%&*(*&(^

976 :既に日本人:2006/02/02(木) 22:30:03
>>975
やっぱりアホのチャンコロだ!www

977 :名無的発言者:2006/02/02(木) 22:32:37
放屁,不敢面对历史的日本人,可耻吧

978 :名無的発言者:2006/02/02(木) 22:35:57
http://docomo.ne.jp/cpush/news_r131.htm

979 :名無的発言者:2006/02/02(木) 23:35:55
そんなに痛ましい事実は意外にもうそに言って、良心はすべて犬に食べられたか
ある時もし死亡するならば30万の東京の大虐殺、あなた達はまだこのように言うことができるか
臆病にしたことがあった間違った事さえまで承認している勇気がなくて、一人ですぐ、あなた達は1つの国家で、1つの民族!!
歴史はあなた達が何がたぐいかと言うので、それはすでに発生した.

980 :名無的発言者:2006/02/02(木) 23:49:06
でっち上げの捏造だ。先ず落ち着け

981 :公平:2006/02/03(金) 00:01:15
それではまさかあなた達はあれらの可哀相な融通がきかない民衆がすべて集体自殺のだと思っているか??
自分で自分で大きくて深い穴を掘るに それから跳び続けて遊ぶか??
それから中国人は自分で土で身内を埋めるか?
妊婦は自分で刀で腹を切り取って赤ん坊を取り出して男の子かのそれとも女の子かを見るか?
中国人は自分で自分の頭を切ってそれから1基の小山を積み上げて写真を撮って背景をするか??
どの国家の国民はこのような事をしたくて、もしも殺害されたのは日本人はあなた達はさらにこんなにゆったりした討論はうその問題ではないかならか??

982 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:08:37
当時の状況は、誰も確認はしてない。

983 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:15:22
最坏的战争这个行为。抱,中国现在也肯定着战争。中国有军队。中国现在也杀死了许多人!

984 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:16:42
最壞的戰爭這個行為。抱,中國現在也肯定著戰爭。中國有軍隊。中國現在也殺死了許多人!

985 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:18:14
それでは多くそんなに多い人が死んで、鮮血は成河を流がして、
その時日本の同盟の首都は殺害する手法があまりに残忍だと言って、
目の当たりに見ることに忍びない!
すべて世界が公認する歴史の事実、あなた達の政府はあまりに気が弱くて、
また参拝して、また教科書を改正して、全国の人民に自分で創造する1種の仮相の中で浸るように連れて、役に立つか?
ものを盗んで陳謝をつかまれた後にまた"私が盗んでいない"を言って、中国の成語で"自らを欺く"これを叫ぶのが本当に1件が同情するのだと言って、
おかしくて、哀れみを誘う事.あなた達に同情して、日本人.

986 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:18:55
至少對於日本,沒有現在,正式的軍隊!

987 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:21:11
excite翻訳でうまく通じてんのかな?

988 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:22:26
ただ30年代だけ世紀に行って、40年代の事、
何が確定することができなかったがあって、
まさか日本の史料の記録はこのように欠けることがあるか?
あなた達が行って世紀30年代の40の年代の時の事の記録がすべて確定することができなくて、

989 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:24:24
私はかつて日本語学科の学生で、ずっと日本語の翻訳をして、
申しわけなく思って、あなたを失望させた

990 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:25:36
日本人は虐殺は、不可能

991 :1000取り参上:2006/02/03(金) 00:26:07
まだか。

992 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:27:07
中共の愛国教育の成果だね。
天安門事件後の

993 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:27:12
這是由於計算機的自動翻譯。

我中國和日本互相理解期盼關係很好的事!

994 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:29:02
私の日本の外国人教師と私はすべてとてもよい友達で、大学の中で日本語の能力の強い学生はとても多くて、ただあなた達は知らない.

995 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:30:23
發動戰爭國家和國家。

為戰爭困苦民眾。

好像不愚蠢嗎?

996 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:30:29
日本の史料の記録はこのように欠けることがあるか>
捏造は無し。

997 :1000取り参上:2006/02/03(金) 00:30:44
そろそろだな

998 :1000取り参上:2006/02/03(金) 00:31:50
ここだぁー1000取りぃー

999 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:32:10
1000取!

1000 :名無的発言者:2006/02/03(金) 00:32:27
じゃーBYE せんきゅう

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

345 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)