5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ靖国参拝は批判されなきゃならないのか?

1 :名無的発言者:2005/12/15(木) 01:34:16
ここには大勢の中国の関係者の方々が読んでいると思うので・・・
なぜ、靖国を参拝しては駄目なのでしょうか?

太平洋戦争では大勢の日本人が亡くなりました。
その中には若い人達だって大勢いました。
「靖国で会おう」そう言って命を散らせていった方々は少なくありません。

彼らの御霊は、彼らが生前約束した通り靖国で祭られています。
なぜ、それを参拝し、その魂の安らかな眠りを祈る=軍国主義につながるのか、
私には全然わかりません。

戦犯が祭られてる?彼らの生前の罪は東京裁判によって裁かれ、
戦勝国によって処刑されています。それで罪は償われたのでは?
これで償われていない、となったらなんの為の裁判だったのか・・・

本当にわかりません。特攻隊員の日記など読めば読むほど、
こういった方々の安らかな眠りを祈る事=悪という発想が理解できない。

無知な私でもわかる通り靖国参拝反対してる方々、何がいけないのか
論理的に説明していただけないでしょうか?

2 :名無的発言者:2005/12/15(木) 01:37:27
根拠@

日中国交正常化で、日中平和友好条約の前提として、
中国と日本との間では、先の侵略戦争は
「一部の日本の軍国主義者」の惹き起こした戦争であり、
日本国民には戦争責任を問わないということで、
周恩来と田中角栄が話し合い、中国は賠償を放棄した。
 この「一部の日本の軍国主義者」とは、具体的にはA級戦犯をさす。
このことは最近の中国側の発言でも明らかである。
国民に対する賠償がなく、天皇にも戦争責任がないとすれば、
誰に責任があるかといえば、このA級戦犯に代表される一部の軍国主義者ということになる。
これは一種の擬制ではあるだろう。
しかし日本は戦争に負けたのである。
そして、日本のため死んだ若者と。靖国にあとから合祀されたのだが。次元の異なる日本を敗戦に導いた当時の指導者とは区別すべきである。
 小泉は侵略戦争の当事国として、首相としてはA級戦犯の祭られている、靖国に参拝すべきではない。
中国側が、
これはもともとの日中の平和条約の立脚点に違反しているというのがどこがおかしいのだろう。

日本国民の半数はこのことをケロリと忘れている。
いやよく知らないであーだコーダといっているに過ぎな

3 :名無的発言者:2005/12/15(木) 01:44:12
>>2
その理屈がまかり通るなら、生前の罪によって死罪になった者の
魂にも罪がある、という事になるのではなかろうかと。

いや、聞きたいのは、じゃあ靖国参拝に反対されてる方々は、
その死後の魂にも罪があり、ゆえに魂になっても永遠に罪を背負うべき、
と思ってるのかどうか・・・って事。

魂になっても罪を許さず、さらになんらかの差別や裁きが必要なんですか?

4 :名無的発言者:2005/12/15(木) 01:46:37
根拠A

ところで、ヒトラーや、ゲッペルスが祭られている
ナチスの霊廟に
ドイツの首相が公式参拝するだろうか?。
中国の国民からはそういうイメージで見られている。
そういうイメージで見られるであろうことは容易に想像がつく。
想像がつかない連中は想像力が決定的に欠如している。


5 :名無的発言者:2005/12/15(木) 01:52:04
>>4
そういう想像しかできないのが歴史に無知な証拠でしょ。
ナチスと日本は違うんだから。そんな想像ができる方がどうかしている。

6 :名無的発言者:2005/12/15(木) 01:52:46
>>4
ヒトラーは裁判を経て、罪を償う形で死亡したのだろうか?

どうもその辺りが自分にはわかりません。
東京裁判は戦勝国による敗戦国への一方的な判決だった。
まあそれは中国の方々の言うとおり、自業自得なのかもしれない。
そして罰せられた。

・・・で、その上、さらに何か差別するなり裁判にかけるなりする必要が
本当にあるのだろうか?と。

逆に聞きたいが、中国の方々が真に望むのは、どんな事なんだろう?
どうすれば小泉首相の靖国参拝を受け入れられるんだろうか?

わからんね・・・。

7 :名無的発言者:2005/12/15(木) 01:56:35

中国は靖国参拝事態は問題にしないが、
そこにA級戦犯が合祀されるようになったことが問題と言っている。
そこで分祀論なるものが出てくるのだが。
これについては、靖国神社が明確にNOという。
そこで、新たな戦没者追悼施設ということになる。
しかし、この予算の計上は見送られた。

8 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:00:55
根拠B

靖国神社は戦死を顕彰する(たたえる)
軍国主義の神社としての象徴的存在。
このことは、歴史的に見て明らかである。

いくら、小泉が不戦の誓いをしているといっても、
墓地で手を合わせているのとは異なり
単に冥福を祈っている以上の意味合いがある。



9 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:14:28
>>7
日本じゃA級戦犯を靖国から叩きだせって意見はほとんど無いんだよ。
結局、ヒトラーとA級戦犯は全く違う、と日本側は認識してるって事。
ドイツだったら全く話が違っていたと思う。

ヒトラーのように「全てを自分の物に!」と先頭きって暴走した奴はいない。
例えば東條英機こそ諸悪の根源である、と言う人もいるけどじゃあこの人、
一体どれだけの物をあの戦争で得たのだろう?
どれだけの事をあの戦争で指示したんだろう?

中国で東條が許せないって人が大勢いるのを知っている。
でも東條が何をやって、そして何を得て、そして何を言って死んでいったか、
それらを知ってる人はどれだけいるだろう?

勿論、東條のような人間が良いとか素晴らしいとか言いたいわけじゃない。
彼が狂気にとりつかれていたのは確かだろう。だから彼は東京裁判で裁かれ、
刑死した。それで充分なんじゃ?そう思うのはやはり日本人だからだろうか・・・。

10 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:18:00
根拠C
戦争には、戦争を指揮した連中と、
命令一下、それに従わざるを得なかった兵士とが居る。
かつての軍隊の規律は、敵前逃亡は死刑、上官の命令は天皇陛下の命令だ。
兵士たちは、死に直面したときにそれを祖国のためと思い死んでいく。
これは英霊といわれ、日本のため、日本の将来を思い死んでいった人々で
大いに感謝すべきだろう。
しかし、無謀な戦争を引き伸ばし、一億総玉砕まで追い詰め、日本の国を
存亡の危機に置いた、指導者たちは、責任を負うべき立場にある。
これは結果論といわれるかもしれないが、責任とはそういうものだ。
日本のためを思ってやりましたから何でも良いというわけではない。
靖国には、これらの戦死者でない、指導者たちが、戦争の犠牲者として
祭られている。
たとえば、火をつけていた張本人が火災の犠牲者といわれているわけだ。
戦争は、自然現象ではないから、彼らも果たして犠牲者なのか?
火をつけられた他国の人たちは、彼らも犠牲者の一員だといわれても
ぴんと来ないだろう。

11 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:26:05
結局これが侵略した側とされた側の認識の差なんだろう
日中戦争は解放戦争だって言ってもそれを中国で納得する奴はほとんどいない

ぶっちゃけ中国が日本を侵略して、これは米国から日本を解放するための戦争だ
と言っても俺達納得しないし

でも反日デモと称して罪のない人達を襲う真似だけは止めて欲しかったし、
サッカーでああやって罵声を浴びせるのも勘弁して欲しかった

ああいった映像を観ると、いくら中国側が過去の事を口にしても、
お前らのやってる事はなんだ、という気持ちにしか・・・

嗚呼、憎しみの連鎖・・・

12 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:27:33
根拠D

日本の戦争のイメージは、
対アメリカ戦に偏りすぎている。
戦争のイメージは、特攻隊、守備隊玉砕、
悲壮な、お涙物語の面だけクローズアップされる傾向がある。
小泉も、知覧の特攻隊基地で涙を流す。

他国の犠牲者が多数出た、
日本が出かけていって戦った中国での戦争は
防衛戦争というよりも、地理的には明らかに侵略戦争だ。
中国での戦争のことが日本側のイメージでは希薄だ。



13 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:27:44
まぁ、みなさん書いてることは立派だけど、ぶっちゃけ、中国人民は
ともかくとして、肝心の共産党は靖国参拝なんてどうでもいいのよね。
参拝を止めても止めなくても結果は同じ。日本は中国の覇権確立の邪魔
なんだから攻撃する。ただそれだけで、実は最初から議論の余地なんか
ないのよね。倫理とか歴史とか民族性とか、そういう角度で日本人が
話し合って出した答えに困惑するのは共産党だったりする。
あいつらが聞きたいのはそういう答えじゃないんだよ・・・・
「私たちが間違っておりました。何でも言うこと聞きますから、欲しいものを仰ってください」
という答えを待ってるんだよ。


14 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:29:45
そして最終的には
日本を寄こせ=はいどうぞ
というのを期待してるんだろうなw

15 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:33:06
天安門事件以降、愛国心教育と称して必要以上に日本叩きをやったのは、
やっぱいただけない。

少なくても日本では、いくら内閣支持率が下がっても、愛国心教育と称して、
必要以上に中国叩きを行ったりはしなかったよ。

その点は中国より日本の方がずっと上

16 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:36:06
共産党が欲しているのは無条件の屈服だけで、
議論と検討を重ねて出た答えなど期待してないが、
こういう倫理や歴史観の議論の罠にはまって日本人が
事の本質と核心を見過ごすことを期待してるんだろうな。

17 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:36:19
>>13-14
まあ間違いなく、中国はいつか中華思想の元、日本や周辺諸国へ攻め入るだろうね
抱えきれない国民を維持するため、そして莫大なエネルギーを得るため。

元寇、再び・・・

18 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:38:45
元寇再び・・・・だが神風再びのヨカーンもある・・・・
21世紀の元寇を蹴散らすことになる現代の神風とはいったい・・・・?

19 :某留学生:2005/12/15(木) 02:38:47
はい質問

だいたい中国国民が何億人ぐらいになったら中国が侵略戦争を開始すると思う?
で、そこの人間を皆殺しにして強制移民をはじめると思う?

皆さんの予想を教えてください

20 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:39:44
>>18
アメリカ

21 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:42:15
結論

中国国民は、もう少し靖国に寛大になろう、ということで
中国政府は、本当の目的を早く自国民の下へ晒せ、ということで

どすか?

22 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:43:31
私も質問

中国が日本に軍事侵攻した場合、どの国が中国との戦いに参加するのですか?
米国はほぼ間違いないとしても、どの国もアホじゃないから、その後の中国での
利権獲得に各国ともに動くでしょう?どの国が中国大陸という屍肉を啄みにくるのか?

皆さんの予想を教えてください


23 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:44:40
>>18
MDじゃないのか

24 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:50:15
>>21
全然よくない

25 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:53:21
つか中国が日本に侵略した場合、アメリカは戦ってくれると思うが、
他の国は・・・

韓国とか台湾、モンゴル、ロシア、インドはせいぜい遺憾の意
北朝鮮は連日お祭り状態
EUは静観

さ、寒い・・・

26 :名無的発言者:2005/12/15(木) 02:55:38
そうか。自分の身は自分で守る。当たり前だな。
はやく憲法改正しないとな。案外これが神風なのかも・・・・

27 :名無的発言者:2005/12/15(木) 03:17:21
>>26
確かにね。せめてさっさと武器輸出できるくらいになってほしい。

28 :名無的発言者:2005/12/15(木) 03:52:46
【東アジアサミット】首脳宣言署名で小泉純一郎首相が温家宝首相にペンを借りる 会場から拍手が
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134569379/l50

29 :馬鹿陽区:2005/12/15(木) 04:47:46
日本が国交結ぶとき靖国は参拝しないと言う合意文あり

30 :名無的発言者:2005/12/15(木) 05:08:44
ほんとに靖国参拝やめなさい

31 :名無的発言者:2005/12/15(木) 05:10:44
やめるわけないじゃん。
毎年、日本の総理大臣は靖国参拝するの

32 :名無的発言者:2005/12/15(木) 07:46:36
なぜ靖国参拝を批判しなきゃいけないのか。

軍の強硬派が批判しないと許してくれないからねえ。
最近、特に今年の4月以降は完全に軍のいいなりになっちゃったね。胡錦濤。
主席になった頃はあらゆる反日の動きを抑えてたんだけどねえ。

だいたい殺人を何とも思わない中国共産党がA級戦犯とか抜かすのが
チャンチャラおかしいわけで。

33 :馬鹿陽区:2005/12/15(木) 07:48:30
責任は江沢民にあり。
胡錦濤は悪くない。

34 :名無的発言者:2005/12/15(木) 08:19:09
違う。問題は朝日新聞にあり。朝日新聞が取り上げたから
中国が騒ぐ。

35 :名無的発言者:2005/12/15(木) 09:16:39


東條に開戦 敗戦 卑怯者 の責任あり。
中国戦線拡大で 勝てる戦争を負け戦にした 責任あり。
首相 外相 陸海相 を兼務しながら、自分は開戦には反対であった なぞ、見苦しい。
戦陣訓 「生きて虜囚の辱めをうけず」を纏め 、多くの将兵を無駄死に追い込み、
「生きて帰るな 一億玉砕精神」の戦争指導の東條、
誰も自死をとめぬのに、生き延びようとした 浅ましさ。
戦争とは 勝つものなり、勝てぬときは 負けない講和をすべし。
自分の首と胴体の一体を考えて、講和せず、最悪 卑怯な軍人である。
東南アジア南方戦線で、勝ったように見えたのも、
ドイツが フランス オランダを下し、イギリスを押さえた後の参戦。
愚かで卑怯な勝ち戦を求めて 戦線拡大した 東條が、日本を滅ぼした。
関東軍参謀として 満州ひとつ ろくに確保できないのを、誤魔化すために全面戦争にして、軍部内部の敵・異論を封殺しただけ。
あれだけ、強い軍隊をもちながら、ヒステリーな戦争指揮で 自壊させた責任は大きい。


昭和天皇は、東條が祭られてから、靖国親拝を停止した。

36 :名無的発言者:2005/12/15(木) 09:29:36
>>35
でも読めば読むほど東條とヒトラーは違うよね?

なんで>>4なんか読むと一緒に考えるのか、わからん。

37 :名無的発言者:2005/12/15(木) 09:32:11

>>36

大量に関係のない市民が殺された
中国の側からしたら
侵略・虐殺側の責任者という意味で同じなのじゃないか。


38 :名無的発言者:2005/12/15(木) 09:52:23

かつての皇軍はどこの
軍隊にも増して苛烈な性格を持つ。

軍隊に入れば鉄拳制裁の嵐。
上官の命令には絶対服従。
兵士に自由などない。
捕虜を銃剣でつけといわれれば、絶対逆らえない。
八路軍掃討のため、村一つを、絶滅させることなど、
命令一下、平然とやってのける。
哀れみを請う民間人など、銃剣でクシ刺しだ。
もはや兵士は、まともな人間感情などない。
中国人が日本人のことを日本鬼子と呼んでいたのは、
こういう日本兵の残忍さからだ。

当時の中国は混乱しまともな市民を
守れる政権がなかった状態だから市民はいいように巻き添えになった。

祖国、両親や子どものことを思って死んでいった特攻隊、
なるほど、、、純粋な気持ち
しかし一方で、
中国で無辜の市民の両親や子どもを殺戮し彼らに深い傷を負わせた
反省は示さねばならない。

今は昔の話だが。



39 :名無的発言者:2005/12/15(木) 10:42:59

単に、

小泉や今後の首相が、靖国参拝に固執しなければよいのである。
この参拝があるために、重要な外交問題が棚上げされ、
このことは逆に中国に有利に働いている。

ずるずると、靖国参拝し続けて、アジア各国から
悪印象をもたれると、日本は損である。
60年も前のことを現在にクローズアップされるのである。
中国は、
アジアでの覇権を確立するためにこのことを利用している面もある。
フィリピン、シンガポールなどでも日本軍の横暴や虐殺はあるから、
心情的にも、不利である。

ならば、さっさと靖国参拝をやめて、
日本の総理は反省を行為で示しておりますと
アピールすればよいではないか。

現在の中国の政権は「対日新思考」を出して来た
(さすがにひっこめたが)
ほどで、日本に対して重視の姿勢があり、
是に比べると、国内の対日強硬派、特定軍部の連中
の批判を呼び起こし
混乱を招かせることはむしろ得策ではない。

たとえ小泉がゆさぶりをかけているつもりでも、
現政権に変わる勢力が、親日的な勢力だとは
思えない。


40 :靖国神社奉賛会:2005/12/15(木) 11:08:31

靖国神社公式参拝団(平成18年元旦)

 ● 首相 
   (1) http://government.bbs.thebbs.jp/1130321371/
   (2) http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1087547268/l50
 ● 官房長官 
   (1) http://www.2chan.net/test/read.cgi?bbs=world&key=1085991495
   (2) http://asyura2.com/0411/senkyo7/msg/902.html
 ● 財務大臣 
   (1) http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1133360155/
   (2) http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133429050/l50
   (3) http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133419132/l50
 

41 :名無的発言者:2005/12/15(木) 11:21:05
>>39
>ずるずると、靖国参拝し続けて、アジア各国から
 悪印象をもたれると、日本は損である。

悪印象を持っているのは中韓だけ。

>重要な外交問題が棚上げされ、
 このことは逆に中国に有利に働いている。

それは逆だ。中国が追いつめられて困っているのが現状だ。
中国が親日的(日本に限らず、どこの国にでも)政策や軟化
した態度を示すときほど危険なのだ。毅然とした態度で臨むべし。

>現政権に変わる勢力が、親日的な勢力だとは思えない。

どの政権、どの体制になろうが同じこと。中国人が中国人であり続ける
限り、民族主義政策を取らざるを得ない。

42 :日本天皇食屎:2005/12/15(木) 11:30:14
日本の帝国主義を打倒す!!!!!

43 :名無的発言者:2005/12/15(木) 12:00:55

シナの帝国主義を打倒す!!!!

44 :名無的発言者:2005/12/15(木) 12:02:51
>>41
中国は靖国問題では、A級戦犯が合祀されている靖国に
総理大臣が参拝することについては、
絶対に反対の姿勢を崩せないだろう。

これは日中友好の、原則論だと主張するだろうし
ここで日本に弱腰をみせると、国内的にうまく行かないからな。

今後の展開はどうなるのか、永遠に平行線か?
中国は小泉後の展開を期待しているのではないか。
しかし、安倍ではな、これは疑A級戦犯の孫、
さらに靖国参拝は他国からとやかく言われる
問題ではないという御仁じゃないか。ますますこじれそうだ。



45 :名無的発言者:2005/12/15(木) 12:05:37

A級戦犯は日本の恥である。

日本は第二次世界大戦で敗北した。
歴代の陸軍・海軍大臣は敗戦の責任を取るべきであった。

責任をとったのはただ一人、阿南惟幾(あなみ これちか)陸軍大臣だけであった。
阿南陸軍大臣は「一死以て大罪を謝し奉る」との遺書を残し、
日本降伏の日(昭和20年8月15日)朝、敗戦の責任を一身に負って割腹自殺を遂げた。
誠に武士(もののふ)に相応しい、あっぱれな最期であった。(享年58歳) 
   http://homepage3.nifty.com/mrbfkisami02/page012.html

他の歴代の陸軍・海軍大臣はおめおめ、生きながらえて、
極東軍事裁判でつべこべ助命を嘆願した。
東條英機にいたってはGHQの逮捕命令が出された同年9月11日拳銃自殺を図ったが、
未遂に終わった。
焼け跡で疲弊した暮らしを強いられていた国民大衆は「狂言自殺」と嘲笑した。


46 :名無的発言者:2005/12/15(木) 12:31:25
中国ってなんで靖国でごねてるかって言うと、国内向けだろ?
そうやって反日を煽ることで現体制への不満をそらす狙い

47 :名無的発言者:2005/12/15(木) 12:32:28
つか軍部が力をつけてるという情報が不気味なんだが

正直中国が核で脅しをはじめたら、アメリカだってどこまで日本の為に戦うか、
わからん。

適当に戦って手打ちになりそうな悪寒

48 :名無的発言者:2005/12/15(木) 13:13:31
>>47
うーん、核で脅しを始めたら、それは中国にとっても背水の陣だろ?
ついにそれしか使うカードがなくなったってことだから。
世界で核抑止論が再燃するということになってしまうしね。
そんな露骨なことをしたら中国は、ならず者国家に指定されないのかな?
それと、日本が核武装するという中共にとって最悪のシナリオを招くおそれはないのかな?


49 :名無的発言者:2005/12/15(木) 13:15:47
>>45
でもその阿南大臣の子(孫?)の前大使閣下は腐ってたな。
キャリアの前半は良かったが。後半は売国奴過ぎて見ていられなかった。

50 :親子もいろいろ:2005/12/15(木) 13:21:39
>>49
逆のケースもありますねぇ。
親は警察に逮捕されましたが、 http://government.bbs.thebbs.jp/1130321371/
息子は立派な俳優です。http://www.jame.or.jp/izawa/koizumi.html


51 :名無的発言者:2005/12/15(木) 13:26:12
>>49
阿南前大使は、阿南陸相の六男。
阿南陸相は、割腹自殺する時、
何時間も悶え苦しみ、「介錯無用」と
最後は自分で首を切って果てた。
六男坊には到底無理だろうな。

52 :名無的発言者:2005/12/15(木) 13:29:51
漢だな。阿南大臣。それに比べて六男坊は・・・・
保身に走るクズに成り下がってる・・・・・

53 :名無的発言者:2005/12/15(木) 15:26:57
>>52
あんたはどんだけ立派なんだい?

54 :助けてください。:2005/12/15(木) 15:28:33
このスレで華僑側の人間「俺」(現在はトリップ付き)が、
日本人スレ住人と、日本人客をバカにしています。
過去何スレも荒らされています。

横浜中華街10
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/gurume/1133358860/

55 :名無的発言者:2005/12/15(木) 15:55:26
重複
アジアの平和の為に総理の靖国参拝は必要
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1120998856/

56 :名無的発言者:2005/12/15(木) 16:04:44
靖国神社が A級戦犯 を分祀することは絶対にない。

靖国神社は戦前、戦中は国家の予算で経費が支給され、羽振りがよかった。
戦後(1945)それが廃止され、参拝客も途絶えて、経営は困難を窮めた。
従業員の給料遅配が重なり、人員削減を余儀なくされ、屋根は雨漏りがし、壁は落ちて廃屋寸前だった。
1978年 、A級戦犯を合祀したことで、世間の耳目を引き、参拝客が戻ってきた。
韓国・中国が抗議し、マスコミが面白おかしく報道すると、一気に付和雷同的参拝客が増えた。
神社は大手広告企業(前身は満州鉄道広報部)から人材をスカウトし、幹部に抜擢した。
その幹部は期待に応えて神社の内部を全面改築し、広報に力を集中した。
その結果、今日の盛況を迎え、従業員増募、幹部の昇給につぐ昇級を重ね、この世の春を謳歌している。

金づる A級戦犯 を手放すことは靖国神社にとって死活問題である。

57 :名無的発言者:2005/12/15(木) 16:16:41
中国が日本を侵略し始めたらアメリカは叩きに来るよ。
なんたってアメリカ軍需産業大儲けだから。
しかも中国を倒せたら利権満載だし。
手打ちでもある程度の利権が転がり来るし。

ロシアだって旧満州地区の利権獲得に乗り出すよ。
中国が負け始めるまで出て来ないけど。

58 :名無的発言者:2005/12/15(木) 16:18:42
>>56

なるほどー。
経済的な観点からも手放せないわけでツネ。



59 :名無的発言者:2005/12/15(木) 19:55:52
>>57
情勢は微妙に変わり始めてるかもしんない。
中国が日本(それより台湾)に攻撃を始めたらアメリカは動くだろうが、
目的は中国を倒すことじゃなく止めることに留まるだろう。

それどころか、ブッシュの次の政権は内向きになるかもしれないので、
意外と手を抜くかもしれない。

ロシアは沿海州を守るのに精一杯で、今更外国で利権獲得をめざす余裕はなさそう。

60 :名無的発言者:2005/12/15(木) 23:03:35
>>1
支那では「靖国はA級戦犯を祀るためにつくられた」という嘘を
共産党が今まで喧伝してきたからですよ。
だから参拝を批判しないと国民が納まらない。
             ↓
中国民主化運動海外連席会議アジア地域代表・相 林
「中国は靖国神社のことを
 『A級戦犯を祀る目的で建設された軍国主義賛美の施設』
 だと、国内で喧伝しています。
 私もじつは、来日するまでそう考えていました。
 寺や教会はあるものの、中国には神社というものは存在しない。
 漠然と想像していたのは、軍国主義の大本営のようなもの、
 例えるならばヒトラーのナチス本部でした。
 しかし、
 明治維新以降に国のために命を捧げた人の魂が眠る場所だと
 来日後に初めて知って、驚き、敬意を抱きました。」

61 :名無的発言者:2005/12/15(木) 23:10:44
中国が靖国参拝に反対する理由

(1)中共指導部のメンツをつぶされていることに対する反発
(2)「敗戦国」日本が戦勝国さまの命令を聞かないのはけしからんから
(3)日本に弱腰と思われると胡錦涛の地位が危うくなるから
(4)これまで反対してきたので今さら引き下がれなくなった
(5)歴史カードの無効化を自国民に気づかれたくない
(6)日本が靖国をカードとして使うことを恐れ、牽制している
(7)東南アジアにおける中国の影響力の低下を恐れている
(8)国内の不満を外にそらす目的

韓国が靖国参拝に反対する理由

(1)単に気に入らないから
(2)ノム集団の人気取り
(3)マスコミの売り上げ増
(4)反日オナニーのねた
(5)宗主国への事大
(6)教科書問題で中国に応援してもらうためのバーターとして

62 :靖国神社と中国軍は軍需利権のかたまり:2005/12/15(木) 23:32:42
日米産業界の巨大軍需利権は
マスコミを総動員した巧妙極まりない詐術で
自公政府と民主党という「野党」を手に入れた。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto44.htm
小泉純一郎に続いて前原誠司という殆どマンガのような男をでっち上げたのだ。
2005年初秋
冗談としか思えない政治状況が現出した。
日米産業界の巨大軍需利権は
マスコミを総動員した巧妙極まりない詐術で
自公政府と民主党という「野党」を手に入れた。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto44.htm
小泉純一郎に続いて前原誠司という殆どマンガのような男をでっち上げたのだ。
2005年初秋
冗談としか思えない政治状況が現出した。


63 :名無的発言者:2005/12/16(金) 00:10:45
>>1
中国の内政干渉に呼応して、日本政府を非難する馬鹿(左翼・共産主義者)が
たくさんいるからです。

例えば李登輝さんが来日しようとすると大変な問題となります。連日大騒ぎです。
しかし、李登輝さんは何度もアメリカを訪れています。
ですが中国政府は騒ぎません。何故?
それは中国政府による内政干渉に呼応して騒ぐ馬鹿がアメリカ国内にはいないので
大騒ぎしてもみっともないだけで何の効果も無い事を中国政府は知っているからです。

64 :名無的発言者:2005/12/16(金) 00:14:16
靖国論でも読んだらいかが
日本人でよかったと思えます。

65 :名無的発言者:2005/12/16(金) 00:16:07
>>53
つまんねーヤツだな、お前。
はたから見てたらお前のツッコミ、だから何?って感じだよ。

66 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2005/12/16(金) 00:44:49
>>65
そんな前の発言にマジレスするお前にも
笑うが・・・

67 :名無的発言者:2005/12/16(金) 09:57:00
もし靖国神社が放火されたりしたら絶対○○人が犯人だ!

では○○に当てはまる文字は?

68 :名無し的発言者:2005/12/16(金) 10:09:05
「愛国無罪」って言えば
靖国参拝も肯定されるんじゃない?
自分達もそう言ってやりたい放題やって来てるしね。
いいんだろ?「愛国無罪」とさえ言えば。

69 :馬鹿陽区:2005/12/16(金) 10:59:18
レ£゙カゝよう<レ£⊇L丶£゙ゐ∪゙ゅωL丶ちЗうを、ζ、゙っ⊇З∪ма£o
ξ∪τ、ζ、゙っ∪ゅを⊇З∪、⊇(≠ω`⊂う±маを世カゝL丶σおうレニ∪ма£o
世゙っナニL丶<ω∪ゅ世L丶レ£、ζ、レ£L丶£ゑ⊇`⊂ナょ<之L丶之ωレニ⊃⊃゙(≠ма£o
ξяёレニレ££ヽカゝっナニレニレまω`⊂あめレ)カゝレニレ£∪゙⊇゙<σ世L丶カゝ⊃ナニL丶<゙うを
、ζ、゚яё世゙ω`⊂∪ма£oナょカゝよ<`⊂м○ナニ゙おяёτ<ナニ゙±L丶o

70 :名無的発言者:2005/12/16(金) 19:39:07
        ィ'ミ,彡ミ 、  
       ミソ_、 ,_`彡
    -= ミj  ,」 彡 <みんなアメリカンビーフ食おうぜ
  -=≡  i' _ーノ   
    -=( つ┯つ   靖国行こうぜ。俺の約束だ
   -=≡/  / //     過去の死者ことの方が大事でしょ。
  -=≡(__)/ )    現在・将来の国民の死者のことと隣国は無視。
   -= (◎) ̄))      どうせ来年までだもんね。

国民の命を売ってブッシュから貰ったおもちゃに乗り
              米牛肉輸入再開の日にはしゃぐカバ


71 :名無的発言者:2005/12/16(金) 19:55:13
それにしても情けないなぁ

十年前は中国の軍事力なんて日本のはるか下だったのに、今じゃ日本の上。
中国が攻めてきたら日本単独じゃ撃破不可能、だなんて・・・

72 :ニートを励ます会:2005/12/16(金) 20:04:24
>>71
びくびくするな
堂々と生きて行け

73 :名無的発言者:2005/12/16(金) 20:13:42
>>71

日本が核武装すれば問題なし

74 :名無的発言者:2005/12/16(金) 20:19:43
>>71

アレだけの大国だ、将来どうなるかは予測すべきだったのに、
日本は中国に対して、まともな戦略もなく、
経済援助と技術援助・移転をしてきたせいで、自分の首を絞め
危険を作ることになってしまった。

これは韓国に対してもそうだ、、、、

せめて、援助の過程で日本に対するイメージを変えるようにするとか、
もっと中国国民に対する内側からのアピールが必要だったろうに。
単に、金と技術を湯水のように与えて来たにすぎない。
日本に対して何の良いイメージも感じず、
単に昔の恨みだけがクローズアップされるままだ。
政治家と官僚が外交に対し無能だった証拠ではないか。
そのへたくその極め付けが、靖国参拝。

75 :名無的発言者:2005/12/16(金) 20:20:38
>>71
誰に習ったの?
空軍力と海軍力を比較するなら、中国が日本に侵攻するのは無理だよ。
おそらく中華人民共和国というものがなくなる時までこの差は変わらないだろうな。
逆に日本が中国に侵攻するのも非常に難しいわけだが。

76 :名無的発言者:2005/12/16(金) 20:44:57
>>74
全くだ

中国の方が人件費安いからって次々と中国で工場など建ててるけど、
結果何が起こったかと言うと、技術を習得した中国人が次々と
日本の工場を辞めて、独立していっちゃった。

本当に馬鹿
日本が中国に勝てる最大の武器はその技術力だって言うのに・・・

77 :名無的発言者:2005/12/16(金) 21:19:23
靖国参拝がへたくそ?
小泉が意識してるかどうか知らないが、いいカードになってるじゃないか。
もとは中国のカードだったのに、今や強硬派をどうにもできない胡錦濤と、
これと言って手だてがない強硬派を見てるのが面白いのなんの。

個人的には、靖国をうまく使って背後にいる強硬派を表に引きずり出してほしいな。

とは言っても、靖国ってのは中国にとっても表面的な問題でしかないから、
今後2、3年ぐらいで正念場に入って行くだろうな。

78 :名無的発言者:2005/12/17(土) 01:14:27
30 Dog Heads Found in Tokyo
http://forum.japantoday.com/30_Dog_Heads_Found_in_Tokyo/m_674014/tm.htm

79 :名無的発言者:2005/12/17(土) 01:47:47
>>77
胡錦濤も困ってるだろ。
中国は、日本との関係を重視したいと思っているだろうに。
靖国参拝問題については、
国内の右派の突き上げを食らうから絶対引けないからな。
中曽根のときに、胡錦濤の恩師である胡耀邦が靖国問題をつかれて、
結局失脚し、後の天安門事件、などにつながる。
せっかく、江沢民が退き、頭の柔らかい胡錦濤が出てきたのに、
小泉はもったいないことをしている。


80 :名無的発言者:2005/12/17(土) 02:27:11
小泉のみならず、みんないつまでもアメリカしか見ていないのが最大の問題。

http://tanakanews.com/f1208japan.htm
日本の外交を考える外務省、学者、記者などの知識人が、自分の頭で世界情勢を分析せず、
アメリカ(欧米)の高官や学者、記者が発する言論を、
絶対の真実として信じてしまうという「知的対米従属」に長く陥っているからである。
権威あるアメリカ人がどのように言っているかを正確に把握することだけが重視される、
悪しき「翻訳主義」である。


81 :アメポチ:2005/12/17(土) 02:50:46

中国が巨大な力をつけるにつけ、
アメリカは直接これに対峙して、
対抗するよりも、周囲の衛星国家にこの役割を果たせるべく、
そのため、小泉に日本の軍備化を勧めさせようとする魂胆?。
小泉は所詮アメリカのポチ。
日米安保を成立させた岸の孫の安倍もアメリカのポチ。
中国と仲良くするのは、ご主人様のご機嫌を損ねる。

アメリカの駐留軍は、
アメリカ本土方向に撤退し始めている。

まあ、アメリカの自由と民主主義は
日本も共有すべき価値観なのだが、アメリカは日本を自国の
楯とし、毒をもって楯とするつもりか。
アメリカは逆にいい子ちゃんで居られるわけだからな。


82 :名無的発言者:2005/12/17(土) 02:56:17
そもそもこんなにもめるのは批判する中国と韓国がろくな国じゃないから
もめるのだ。もしその2国が本当にいい国で正しい主張をしてるならとう
の昔に解決してるのだ。

83 :馬鹿陽区:2005/12/17(土) 06:57:14
おまい、いじめうけた事ないからんな事言えるんだよ。
やられたほうの恨みは一生モンの傷になるんだ。
それを一言で片付けるなよな。

84 :名無的発言者:2005/12/17(土) 08:41:31
>>81
と言うより、今後アメリカはあまり外国に首をつっこみたくなくなるかもしれない。
つまり、東アジアの安全保障への関与も限定したものになるかもしれないので、
日本は一応その時に備えておかなきゃならないわけですな。

本格的な軍拡はかなり金がかかってしまうので、
安上がりな方法で中国を痛めつけなければならない。
そのとっかかりの一つが靖国なわけだな。

85 :白衛兵:2005/12/17(土) 09:46:50
現在の国防体制では糞支那はおろか、対馬すら罵姦酷の侵略から守ることはできない。
国民の意識を覚醒せしめ、国内の不良分子・反動分子を一掃し国防体制を整えなけ
ればならない。そして外交についても大幅に見直し、東南アジアと糞支那の切り崩し
を図るか、だめならシーレーンを太平洋横断ルートに切り替えるしかない。

86 :名無的発言者:2005/12/17(土) 23:37:25
中国も一度日本を占領寸前までやっちゃった事があるんだけどな

そう白村江の戦いだ。
あの戦いで徹底的に負けた日本はしばらく唐の言いなりになるしかなかったw
ちなみにあの時朝鮮半島の国の百済を助けに行った、事になってるのだが・・・
滋賀県には百済の人達が来た痕跡があるらしいのだが・・・

いやはや歴史って・・・w

87 :名無的発言者:2005/12/18(日) 00:42:26
政教分離やA

88 :名無的発言者:2005/12/18(日) 00:48:11
小泉がちゃんと説明しないのがナンセンス。
反戦の誓いとかそういうのでも十分

89 :名無的発言者:2005/12/18(日) 09:23:19
説明っていうか、中韓の言ってることってそもそも相手にしなくていいからねえ。
演説とか謝罪とかを見てみると、普通に必要十分な内容になってると思うが。
中国が何を目的にしてるかを考えれば、説明する意味などないのは自明なのでは。

90 :名無的発言者:2005/12/18(日) 17:50:02
聞く耳持たない相手に何を説明しても無駄

91 :名無的発言者:2005/12/18(日) 17:56:31
>>89-90
おまいら視野が狭すぎ。
これだから日本は外交下手なんだ。
「説明」は世界各国のメディア向けに決まってるだろうが。

92 :名無的発言者:2005/12/18(日) 19:21:16
>>91
そうだ、それがあったね。
でも、多少知恵があるなら靖国のことなどなんとも思わないはず。
現に例の2カ国意外はこのことに興味を持ってない。

93 :名無的発言者:2005/12/20(火) 12:45:32
自民党の宮沢喜一元首相は16日収録したTBSの報道番組で、
靖国神社参拝をめぐる小泉純一郎首相のアジア外交について
「一種のわがまま。考え直しなさいということしかない」と厳しく批判した。
首相は日中首脳会談に応じない中国に対し「一つの問題で会わないのは理解できない」と反論しているが、
宮沢氏は「勝手だ。向こうが嫌がっているんだから『一つの問題』と言ってもしょうがない」と述べ、
関係改善に向けて日本側がまず対応すべきだとの認識を示した。

毎日新聞 ニュース政治
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/seitou/news/20051217k0000m010140000c.html

<関連スレッド>
【外交】宮沢元首相「東南アジアなりアジアの国と、米国を通して付き合う必要ない」【11/19】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1132387211/(dat落ち)


94 :名無的発言者:2005/12/20(火) 12:51:35
つーか、小泉首相は「個人として」を強調するのがイヤだなあ。
「個人として」のせいで国家の外交が滞ってるなら、公人として自制するのが当然ってなるじゃん。
そうじゃなくて、「首相の責務として行きました」って言えないもんかねえ。
政教分離とかいろいろあるのかもしれないけど・・・


95 :名無的発言者:2005/12/20(火) 23:33:26
「向こうが嫌がってるんだからしょうがない」
こんな理屈で首相をやってたのか?
この人は何を言ってるんだ?

96 :名無的発言者:2005/12/21(水) 09:03:16

過去、中国国民にもよく分からん、
何兆ものODAばらまきなんかより、
単に、小泉が靖国行かないだけで、
ずっと、日中友好のアピールとなる。



97 :名無的発言者:2005/12/21(水) 09:12:19
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134880794/l50

シナの、ごね得ねらい

98 :名無的発言者:2005/12/21(水) 09:14:16
東シナ海のガス田開発を巡る日中両政府の局長級協議が年内は見送られる方向となった。
10月の前回協議の際には「10月中の次回開催」で合意していたが、
小泉純一郎首相の靖国神社参拝に中国側が反発し、
中国が早期再開に難色を示しているためだ。
日本側は前回、日中境界線(中間線)の両側でのガス田共同開発を提案、
次回協議での中国側の回答を求めた。
中国側は海域地下資源が日本側にもつながっている「白樺」(中国名・春暁)などの開発を現在も続行。
協議再開を拒んで時間を稼いでいる間に開発をさらに進める思惑ものぞく。
ガス田協議に限らず、日中間の話し合いは停止状態だ。
11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)や
今月の東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)でも首脳会談や外相会談が見送られた。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051218AT1E1700B17122005.html


99 :名無的発言者:2005/12/21(水) 09:51:11
>>45
大臣だけではない。沢山の軍幹部や将校も自決して責任をとった。
今村均大将などはその真骨頂だ。
彼は戦後、入る必要がない刑務所にも自ら入った。自分を戒めるために庭の隅に掘っ立て小屋をつくって、長年軍人恩給だけで暮らし、
戦記などの著書も記したが、利益は全て部下の親族やその他大勢の被害者救済にあてて、
この世を去った。
意を決して自決し、責任をとるのもありだが、こういった方法もありではないか。

100 :名無的発言者:2005/12/21(水) 11:25:52
>>96
「日中友好のアピール」とやらが本当に必要なのかどうかから考えたい。
今は靖国に参拝するメリットの方が大きい

101 :名無的発言者:2005/12/21(水) 14:05:45
>>100

靖国に参拝するメリットって何でツカ?
単なる強がりじゃないでツカ。
そのため、日中の交渉ごとは棚上げの口実を与えてしまい、
ますます手遅れになり、、、、
日本の狭隘な国家主義者が言論界にここぞとばかり登場し、、、
デメリットを打ち消すだけの
メリットは何でつか?




102 :名無的発言者:2005/12/21(水) 14:24:01
そりゃ某団体が支持するからだろ。

それも相当大きい団体がな、そんな事もわからないんじゃ議論に参加する資格もなし

103 :名無的発言者:2005/12/21(水) 15:01:40

>>102
そのくらいは知ってますよ。


104 :名無的発言者:2005/12/21(水) 16:37:00
>>101
ここ数年の靖国って、実は中国の国内問題なんだけど…
一度も考えたことない…ってことはないだろう。

メリットになるかデメリットになるかは微妙なとこだと思うけど、
うまく行けば中国でとんでもない事件が起きる前に強硬派を表舞台に
引きずり出せるわけだよ。

ただし、靖国はあくまで表面的な問題なので、
中国を効果的に追い込むためには別な方面の努力の方が大事なわけだが。

というか、ひょっとして日中友好万歳とかいう幻想を持ってるのか?

105 :名無的発言者:2005/12/22(木) 06:15:57
>中国を効果的に追い込むためには

アメリカですら中国を封じ込めることはない、と言ってるわけだが。
っていうか、追い込まれてるのは日本なのでは?

>ひょっとして日中友好万歳とかいう幻想を持ってるのか?

小泉首相は日中友好論者って自分で言ってるよ。
まさか自国民に嘘を言ってるわけじゃないよね??
小泉流「日中友好」は一般と違うのかもしれないけど、
どういう意味だとかはやっぱり国民に説明してないですよね。

106 :馬鹿陽区:2005/12/22(木) 07:26:55
小泉は皮肉が好きだからね。
それ位見抜けない中国人は一人もいない。

107 :  小泉首相は日中友好論者って自分で言ってるよ :2005/12/22(木) 07:31:10
>>105 [一般と違うのかもしれないけど、どういう意味だとかはやっぱり]

首相 
  (1) http://government.bbs.thebbs.jp/1130321371/
  (2) http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1087547268/l50
官房長官 
  (1) http://www.2chan.net/test/read.cgi?bbs=world&key=1085991495
  (2) http://asyura2.com/0411/senkyo7/msg/902.html
財務大臣 
  (1) http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1133360155/
  (2) http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1133429050/l50
  (3) http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133419132/l50


108 :名無的発言者:2005/12/22(木) 09:40:41
個人攻撃よりも、具体的な問題を。

東シナ海のガス田開発を巡る日中両政府の局長級協議が年内は見送られる方向となった。
10月の前回協議の際には「10月中の次回開催」で合意していたが、
小泉純一郎首相の靖国神社参拝に中国側が反発し、
中国が早期再開に難色を示しているためだ。
日本側は前回、日中境界線(中間線)の両側でのガス田共同開発を提案、
次回協議での中国側の回答を求めた。
中国側は海域地下資源が日本側にもつながっている「白樺」(中国名・春暁)などの開発を現在も続行。
協議再開を拒んで時間を稼いでいる間に開発をさらに進める思惑ものぞく。
ガス田協議に限らず、日中間の話し合いは停止状態だ。
11月のアジア太平洋経済協力会議(APEC)や
今月の東南アジア諸国連合(ASEAN)プラス3(日中韓)でも首脳会談や外相会談が見送られた。

http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20051218AT1E1700B17122005.html


109 :名無的発言者:2005/12/22(木) 09:44:52
本当に話し合うべきことから
目をそらしているのは
盗人猛々しいシナのほうだ。

110 :名無的発言者:2005/12/22(木) 10:21:20
>>105
> 小泉首相は日中友好論者って自分で言ってるよ。

小泉は天然なので本気でそう思ってるかもしれないが(演技かもしれないが)、
普通外交の舞台で本音をそのまま言うやつはいないよ。
小泉は「10年、20年、30年の」展望で動いてると言ってるが、
これはどういうことなんだろうね。

> アメリカですら中国を封じ込めることはない、と言ってるわけだが。
> っていうか、追い込まれてるのは日本なのでは?

あんたは優しいね。きっといい家に育ったんだろう。
今の中国国内がどういう状況なのかとか、
こんな状況で中国共産党の支配はいつまで続くのか、
なんてことには全然興味ないかな?

どうして胡錦濤の日本に対する姿勢が就任当初から全く変わってしまったのか、
なんて注目したことはないのかな?

中国共産党には決して克服できないジレンマがいくつもある。
日本もいろいろ問題を抱えているが、今の状況は中国にけっこう不利だと思うねえ。
今の状況と言うか、今後数年、十数年にわたって同じだと思うけどね。

111 :名無的発言者:2005/12/22(木) 10:44:53
やっぱり、国(=国民)のために自らの生命を投げ出す人たちには、ずっと
感謝しなくちゃいかんよ。遺書とか読むと、家族や友人、育った街を守ろう
としたのが泣けるね。彼らを粗末に扱うのは外道。

極限状況での彼らの自己犠牲は、美しいよ。
これを無駄死にとか犬死とする戦後平和教育が日本人の精神を荒廃させてし
まった。

あの頃は、良質な日本人が多くいたんだろうな。現在の日本人は、自分勝手
になって醜い。

112 :名無的発言者:2005/12/22(木) 10:52:14
>>111


自国のために戦った人々をお奉り申し上げることは当然の役目

113 :名無的発言者:2005/12/22(木) 11:19:12
街中敵国の言葉だらけなんですが、
小泉総理、どうにかしてもらえませんか?
歌の詞もグループ名も服も敵国語ばかり。
原爆を投下した敵国の店まで溢れかえる現代日本。
昔の日本人が現代のこの有り様をみたら、さぞ悲しむでしょうな。

114 :名無的発言者:2005/12/22(木) 11:26:53
日本にとっての一番の敵は中国でも韓国でもない、アメリカだ。
中韓などどうでもいい。
あんな国をこのまま放置しておいたら、世界はダメになる。
国連軍、自衛隊は今すぐアメリカを滅ぼすべきだ。


115 :名無的発言者:2005/12/22(木) 11:32:47
>>113

敵国語って、もしかして英語のこと?
英語ってどの国へ行ってもあふれているよ。
国際都市程、英語があふれているものですよ。

北京や上海や大連なんて、日本料理屋だらけですよ、、

116 :名無的発言者:2005/12/22(木) 11:34:45
昔の中国人が今の上海みたら、さぞ悲しむでしょうな。
カタカナだらけです。日本語だらけです。それで商売、生活
している。ん?60年前と同じじゃないか!やはり歴史は繰り返す

117 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:08:11
アメリカは中国と同様救いようのない自惚れ糞国家。
レイープ万歳のアメリカ軍は日本から出てけ!!
沖縄は日本の領土だ!!
氏ね!!


118 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:11:30
新・大本営の中国礼賛報道に踊らされた企業の哀れな末路

【中国】相次ぐ「不満」報道、ソニーデジカメ問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051222-00000028-nna-int
上海などで販売自粛の動き デジカメ問題でソニー困惑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051215-00000261-kyodo-bus_all

中国の言いがかり⇒「○○問題」 例:靖国問題、教科書問題、デジカメ問題
日本の反発⇒問題発言、強硬姿勢、挑発


119 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:15:57
皆アメリカは味方と思ってるからねー。
憧れの国でもあるし、
アメリカを滅ぼせなんて意見はなかなか出てこないな。
まぁ、全世界の嫌われ者アメリカは自然消滅するだろうけど。
米中韓は早く滅んでほしいでつね。


120 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:28:30
>>119
バカ丸出しw
コヴァ系は専用版へ逝け。

121 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:32:19
アメリカw
大虐殺&強姦大好きなあの国ねw




122 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:37:48
アメリカ(笑)
中国(笑)

123 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:43:25
中国とアメリカを比較することがおろか。
アメリカは世界の大国、中国は世界の貧民大国

124 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:49:37
私は日本に留学している中国学生です.
靖国問題について皆さんと冷静かつ理性的に話しようと思います.
過去の戦争は侵略戦争だということは良性を持つ日本の国民の認識だと思います.
これを否認するなら,日本戦後歩んで来た平和を愛する60年を全面的に否定と等しいと思います.
アジアの国々の人々は勿論,日本の一般の国民もみんなあの戦争の犠牲者だと思います.
私大学卒業までずっと中国で教育を受けていました.正直いえば,中国の国民別に日本を恨んでいない.
ただ,過去の戦争については,「日本の一部指導者は日本を戦争の道に導き,アジアの人々及び日本国民に多大の苦難を与えたのは事実であり,そして,彼たちごそあの戦争の責任を取らなければならないである.」とは普通の考え方です.
そのため,このような戦争指導者を祀っている靖国神社に日本の現首相が毎年参拝にいくのは中国をはじめアジア各国の国民の感情を傷つき,反発を招くのは当然です.
別に,誰か自分の戦没した祖先に参拝することを反発するわけではない.私とって,A級戦犯を別の施設に分詞されたら,首相は一般国民の御霊を祀っている新しい靖国神社に参拝に行っても問題ないと思います.
肝心のは,A級戦犯です.多くの尊い命を奪った戦争指導者を含んで神社を参拝するのはどうも受け入れないと思います.




125 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:50:25
まったく日中国交回復を勝手にやった日本を怒ったアメリカの気持ちがわかるよな。そんなことしなけ
ればこんな問題はおこらなかったのに。ニクソン大統領はそれだけ慧眼をもった人物だったんだろうな。

126 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:54:33
こんな事やってる国にとやかく言われる筋合いなし

32歳の朱霞さんは美しい女性で、2004年洗脳センターに監禁されている間に、
毎日複数の警察に乱暴され続けたため、精神分裂症になった。

遼寧省大連教養院で、警察が女性学習者の服を剥ぎ取り、手足を大の字に固定し、腟に唐辛子、歯ブラシ、
太い棒などを差し込み、中で乱暴に動かし、大量の出血を引き起こした。
被害者には腰の痛みなど深刻な後遺症が残っている。
ある女性は「当時の苦しみは言葉に表せなく、地獄を見たとしか言い様がない」と語った。

2005年11月24日、河北省のタク州市で、劉季芝さん(51)と韓玉芝さん(42)が警察・何雪健(20代)に強姦された。

拷問は刑務所の密室で行われるため、以上の案件は氷山の一角に過ぎないと思われる。


127 :名無的発言者:2005/12/22(木) 12:54:57
>>124

では質問。
あの時代背景を考えて、日本のどういう行動をとるべきであったのか。
あなたの考えを教えてください。

128 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:04:17
>>124
ベトナムへ理由もなく侵攻し多くのベトナム人を殺した事への謝罪はどのようにしたのか?
東トルキスタンやチベットの人々を弾圧し、おおくの人々を殺している事についてどう考えて
いるのか教えてください。

129 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:08:38
中国、韓国では1つの歴史観しか教えないから、こういう質問が来ると
答えられないのかな。歴史というのは色々な見方があって1つではない。

日本の幕末でいうならば、佐幕派と倒幕派。どうですか?
色々な見方があるのです。

中国人、韓国人も色々な角度で歴史を考えてみた方がいいと思うよ。
今の貴方がたの歴史観は政府にとって都合の良い見方。これが真実とは
限らないのです。自分で、自分で、冷静に、冷静に判断することが大事。


130 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:11:14
一つ質問。
中国/韓国には ”自分の事を棚に上げる”とか ”自分の胸に手をあてて考える”
とかっていう意味の言葉(諺)は無いのか?


131 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:14:19
>>130

恐らくないと思いますよ。引く事は負けにつながりますからね。
公共道徳など、あのまま日本式教育を受け継いでおれば、今頃
北京などすばらしい都市になっていたことでしょう。残念です。

132 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:44:17
>>130
日本では,”自分の胸に手をあてて考える” 諺がありますね.

中国/韓国 は一度でも国を挙げて日本を侵犯したこと(元の時,侵犯しようだが上陸できず.),日本で虐殺したこともないだね!



133 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:46:20
>>132

あのー、チベット(西蔵)は?ウイグル(新疆)は?
反共主義者は?

質問に答えましょう。

134 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:49:06
歴史はどう見れば別にして,事実,事実だよ.
事実,旧日本軍は大陸,朝鮮半島に行った!戦争した!ヒトを殺した!
他に何も言わず.

135 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:49:02
>>132

日本が中国へ進出したあの時代背景を考えて、あなたが日本人なら
どういう行動をしますか?でも、その前にあの時代、日本のおかれた
状況と中国のおかれた状況を理解していますか。

136 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:50:04
>>134

・・・議論になりませんね。中国人もたくさんの日本人を殺して
いるのですよ。

137 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:51:30
>>135さん:
貴方の観点を聞かせてください.
つまり,あの戦争に対して,日本は責任なしということですか?


138 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:52:59
>>136
沢山の旧日本軍を殺したのことですか?

139 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:53:24
>>137

というか、どうして日本は中国へ進出したのか?
知っていますか。

140 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:55:11
>>138

いえ、戦争ですから、軍人が殺しあうのは当然です。
一般、日本居留民をです。もし知らないならあとで
情報流します。

141 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:55:45
>>139
まさか,中国からの招きですか?

142 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:56:59
なぜ,日本の国民は日本に住まなく,中国に行くのか?

143 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:57:13
>>141

・・・・、あなた、あの時代、中国の領土はどういう
状況でしたか?日本が進出する前、どういう状態でしたか?

144 :名無的発言者:2005/12/22(木) 13:59:56
>>140
日本の国民はなぜ日本ではなく,他国に住むか?
可笑しいか

145 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:00:47
>>142

・・・じゃ、どうして中国人はチベットへ行くのですか?

あなた質問に全然答えませんね。

146 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:01:19
>>143
あなたこそ,日本はなぜ他国に行くことを自覚してください

147 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:01:37
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/doyoyon/doyoyo11.html

信じないでしょうけどね。

148 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:02:42
>>146

欧州の国々は?

149 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:03:24
>>145
じゃ,どうして,本州の人は九州に行くのですか?

150 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:04:31
>>148
そうですよ.あのとき,中国は各国からの殖民を受けていたよ.


151 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:06:04
胡錦濤も困ってるだろ。
中国は、日本との関係を重視したいと思っているだろうに。
靖国参拝問題については、
国内の右派の突き上げを食らうから絶対引けないからな。
中曽根のときに、胡錦濤の恩師である胡耀邦が靖国問題をつかれて、
結局失脚し、後の天安門事件、などにつながる。
せっかく、江沢民が退き、頭の柔らかい胡錦濤が出てきたのに、
小泉はもったいないことをしている。

152 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:07:02
>>150

中国の次に東にある国は?

153 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:08:39
>>150


どうしてチベット(西蔵)を侵略したのですか?たくさんの西蔵人を
殺害したのですか?

154 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:15:33

結局、議論のできない中国人留学生だったのですね。
日本にいるなら、あなたがたにとって辛い情報もたくさんありますが、
大陸では絶対に知ることのできない歴史的事実、89、天安で政府が
やった自国民虐殺の映像をみて、何が正しいか自分でゆっくりと
考えてみて下さい。それができて、始めて友好関係を築けます。

155 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:17:20
だいたい、俺が生まれる半世紀以上前にすでに起こってしまっている事に、
俺が責任取れないよ。タイムマシンでも作ってくれるなら、いますぐ飛んでいって
ご先祖様に注意してあげるんだがな。

半世紀以上前に戦争があった。だから俺は誰かに金でも支払う義務でも有るのか?
中国人や韓国人は何か物を請求する権利でも発生するのか?謝罪しろ?
謝罪って何だ?そんなあいまいなことを認めさせて、現実社会でなんでもかんでも
謝罪の名の下に金でも利権でも搾り取ろうって事なんだろ?あいまいさは危険だ。

156 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:27:33
>>154
問題を逸らさないで!
靖国問題.
中国はあの戦争の全責任を数少ない指導者に負わせ,実際に戦争を参加した日本の兵士達を戦争の犠牲者と扱い,このようなの心遣いを無駄にするな!
もう一度言うが,靖国問題=A級戦犯の問題
分詞すれば,なにも問題ありません.
ドイツの首相毎年ヒトーナの墓に参るなら,欧州の人は許すか?
そのどころか,ドイツの首相はユタイ人戦没者の墓に参るのだ.
だから,みんなドイツを尊重するのだ.

157 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:32:16
あらまあ、日本がドイツと同じことしてもいいのかな?

コール首相がレーガン大統領といっしょに
戦犯級の将校が埋葬される墓地を訪問したことは知ってるよな?

それに、ドイツは今でも対外資産の返却を要請してるぜ。
日本は中国に対する同じ権利を放棄しちゃったけどね。

それにドイツは国内の戦争犯罪については非を認めているが、
対外侵攻に関しては明確に謝罪してない。
それどころか、有名なワイツゼッカーの演説を含め、
明確に「謝罪する」という言葉すら使ってないぞ。

日本がドイツと同じことをしてもいいのかな?

158 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:34:17
アメリカの戦没者には有象無象のいろんな人が混ざっている。ベトナムしかり。
ブッシュ大統領がアーリントン墓地に献花して戦没者を弔うのには何の文句も無くて
小泉首相が靖国に出かけて同じ事をするのは絶対いけないと言う中国にはどうも
納得いかないんだがね。おかしいかね?

159 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:34:46
>>156
いい機会だからきいてみたいんだが、
靖国でA級戦犯が合祀されたのは1979年なのに、
どうして中国は歴代首相の靖国参拝を1985年までいっさい批判しなかったんだ?

それに、靖国には各国の軍人や政府関係者がけっこう訪問しているぜ。
中国政府関係者も含めてね。

もちろん知ってたよな?

160 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:37:53

>>158
アーリントン墓地はいくつかある国営墓地の一つに過ぎない。
靖国神社は、軍国主義の神社であり
大日本帝国において特殊な性格を持つ。


161 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:39:08
そもそも、殺人を何とも思わない中国共産党が
戦争犯罪を批判すること自体おかしいって思わないのかね?

有名なとこだと1989年の天安門、最近だと広東省東州の事件があったが、
まあこんなのは中国共産党の歴史で言えば実に些細な殺戮だが…

建国する以前から共産党は庶民にかなり酷いことをしてたんだけどね。
もちろん、日本軍よりはるかに残酷なことを。

こういう二重基準を平気で犯すから中国共産党の言う靖国問題は
相手にされないと思うんだけど、どうかね。

162 :名無的発言者:2005/12/22(木) 14:55:54
>>160
全然反論になって無いじゃない?

アーリントンは国営墓地だからいいの?なら靖国も国営にすればOK?
国営墓地なんかにしたら、中国はどれだけ噛み付くだろうね?

”軍国主義の神社””特殊な性格”というのはどこから来た文言?
中国がそう思いたいのは分かるが、言ってみただけ。だからアーリントンは
良くて靖国はダメという事にはなんら関係無いではないか。アーリントンは
アメリカ帝国主義の墓地とは言わないのかな?

アーリントンは良くて、靖国はなぜダメなの・

163 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:05:59
>>161
共産党が歴史上で犯した罪により
何千万と言う中国国内の犠牲者が出た。
これについて他国が批判する事は、
外国との交戦上の問題でもなく、
内政に関する問題となる面がある。

日本軍による犠牲者は、日本軍が
他国である中国の領土に侵入し、
多くの非戦闘員に犠牲を出したと言うことについてだ。
他国どうしの関係である。
日本は東條らの無謀な作戦により敗戦、
戦勝国から、わるいのはお前だと言われても
文句は言えない立場である。

身内の問題と、他人の問題といいかえてみよう。
他人がやったことについては、感情的にも許せないだろう。
そのときに、お前は身内で何人殺しているだろと言っても
相手はそうなんですと納得はしてくれないだろう。
もちろん、他人のことを言うのは、
身内のわだかまりを表ざたにしない効果がある。

164 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:08:36
>>162
まずアーリントン墓地はアメリカに7ヵ所ある軍人あるいは退役軍人用の
国立墓地のひとつに過ぎません
アメリカでは一度でも軍人として軍に籍をおいたことのある人には男女を問わず、
除隊後も、それが不名誉な除隊でない限り、国立墓地に埋葬される権利が
与えられています。そして、本人だけでなく配偶者、夭折した未成年の子どもも同じ墓に
葬られることができます。空いたスペースがある墓地ということになって
いるので、必ずしも本人の希望する墓地というわけにはいかないようですが。
さらに、埋葬される人たちの宗教が尊重されていて、カソリックなら
カソリック教徒の一画が決められており、同じ宗教の人達と一緒に永眠できる
ように考慮されているようです

165 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:10:24
>>162

靖国は墓地ではない。



166 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:18:19
>>161
そもそも、中国はなになにだとかの言い方やめてね。
中国はいろんな面において日本ほどすばらしいじゃない、それは認めるで。
殺人鬼に殺人はいけないと言われたくない気持ちはわかるが、殺人という事自体は悪い事だ。
それさえ承知の上、なに強弁しても全く無意味じゃ?
中国は悪い事するから、にほんの悪い事でも大目でみてくれというの?


167 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:23:14
>>166
あのね、殺戮を何とも思わない集団が殺戮を批難するのには
何か理由があるとか思ったことはないのかな?

そもそも、戦後の歴代首相は靖国に参拝してたのに、
1985年になぜか突然批難を開始した時点で裏があるって普通思うだろ?
1985年以降は首相の靖国参拝→中国批難→首相謝罪→中国にお金をプレゼント
っていう流れになってることに違和感を感じないかな?

日本と中国は70年代の条約で戦争に関する話は済んでるし、
ワイツゼッカーの演説が謝罪になるんなら、
村山だの小泉の演説も謝罪としてお釣りが来るぐらいだね。

それでも不満があるなら、条約を破棄すれば?

168 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:24:16
問題が日中戦争や、太平洋戦争を起点にするのであれば、少なくとも敗戦後の
日本は他国を侵したり、残虐行為を行った事は無い。
これはひとえに、日本人が先の大戦が間違いであって、二度と悲劇を繰り返さない
という、反省の最も分かり易い生きた歴史的証拠だよ。
靖国参拝は、亡くなった方々に対しての追悼の念だけだよ。
A級戦犯、A級戦犯というが、彼らは判断を誤ったかもしれないが、
身をもって償なったじゃないですか?
そして、日本は過去の反省の元に、どんなに矛盾していると分かっていても
今の今まで他国の内政を批判する事を控えていました。
これこそ、いつも”自分の胸に手をあてていた”からこそですよ。
それに比べ貴国の指導者はどうですか?
共産党第一主義の下に何人の人を虐殺しましたか?
”胸に手をあてて考えてください。”
私達の国の追悼施設について、暴言は今後一切控えて頂きたい。

169 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:27:55
だいたいさ、全体主義国家の「世論」なんて真面目に聞く気にならないんだよねー。

そもそも普通の中国人なんて靖国のことなんて何とも思ってねえぞ。
もし靖国参拝が気に入らないなら、土地の収奪とか役人の不正みたいな
自分らの生活に直結するデモをただちに放棄して、反日デモを始めるだろうな。

靖国参拝が気に入らないのは、愛国同盟網とか親の金で暮らしてるような
国粋主義者ばっかだな。

170 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:27:56
おれも中国共産政府がやってきたことに同調できん、だが、中国国民と政府もちゃんと分けてほしい。
たしかに、中共の教育で反日思想を持つ人もいれば、そうでない人もいる。反中共かつ反靖国参拝派は
たくさんいるよ。
日本の皆さんがメディアにだまされて、すべてが中国政府のやらせと思い込んでるやろうが、この場を借りて、
はっきり言ってちがうよ。日本に経済上援助されて、遠慮する人じゃない限り、みな日本人のこうした嫌みを買う
行動に賛成はできん。

171 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:33:15
>>169
そもそも普通の中国人なんて靖国のことなんて何とも思ってねえぞ
根拠は?たしかにそんな人いるだろう。日本人も政治に興味なぇよとかいう人いるだろう。
政治に興味のあるやつはやはり調べるし、真剣に考えるんだ。
もちろん、取り巻く環境に影響されず、客観的ものをいえる中国人すくないだろうが、ちゃんといるよ。
しかし、そういう人が言ってる事を聞く耳を持つ日本人がいるの?

172 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:42:45
政治に興味がないから靖国にも関心がないって思ってんの?

君は今の中国が抱えてる問題に興味があるのかな?
どうして去年の秋に、四川省漢源では10万人の農民が
暴動を起こさなければならなかったんだろう?
どうして中国では年間7万件以上の暴動が起きてるんだろう?
どうして広東の東州の発電所では生きるために決起した住民が
射殺されなければならなかったんだろう? みんな靖国のせいか?

そもそも、靖国は中国共産党にとって単なるカードに過ぎない。
それがなぜかここ数年で日本のカードになってしまったのが気に入らないだけ。
謝罪や金がほしいならもう十分提供してるぞ。

しかも、靖国は中国にとって全く表面的な問題に過ぎない。
本当の狙いは別なところにある。
それなのに君らみたいな国粋主義者が必要以上に乗ってしまったから、
胡錦濤は反日運動を抑制したんだろ。

173 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:45:30
>>171
ここはネットウヨが暇つぶししている場所だから、
まるで日本人を
代表しているような発言をしているが
真に受けなくて良いよ。
時間の無駄、留学の目的である、勉学に励みなさい。


174 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:50:17
>>173
そういう君は、社民党支持者ですか?

175 :名無的発言者:2005/12/22(木) 15:52:52
反論できなければ右翼扱いか。そんなことだから相手にされないのに。

176 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:05:53
A級戦犯というが、中国人のあなたにききたい。この件に対してあなたは
全く答えていない。あなたなら、あの時代背景で日本の指導者なら
どういう行動をとるべきだと考えるのか。

共産党に教えられた事を述べるだけでは、今の世界で通用しないよ。
日本ではあなたがたの歴史観に完全に同意してるのは少数派になり
つつあるのだから。

177 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:07:21
>>164 >>165
それのどこがアーリントン墓参はOKで、靖国はダメだという事につながるのかね?

178 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:08:07
>>172 
なにも"君らみたいな国粋主義者”と勝手に決め付けたら、議論はそれ以上続けても意味ないので、
ここでやめます

179 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:16:33
A級戦犯はすでに罪を償った。本当にA級戦犯なのかどうかという
判断は別にしても罪を償った。

靖国で会おうといって死んでいった我が国の文化を命を軽視しする国に
とやかくいっていただきたくない。

180 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:19:18
>>178
よかったね。これで質問に答える義務がなくなったね。

彼らにとっての靖国問題や中国国内の問題の重要度なんてこんなもんだ。
要するに全くどうでもいいと思ってることがたまたまカードとして使えたから
はしゃいでたってことだね。

181 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:28:11
>>176
>あなたなら、あの時代背景で日本の指導者なら
どういう行動をとるべきだと考えるのか。
ひとちがいかぁ?
でも俺に言わせるなら、同じ行動とるよ。なにも犠牲になった日本人の
先輩方々が悪いとか思わない。しかし、政府がそう決断し、戦争をした、
勝ったら別に正義や非正義なんか関係ないが、負けたから責任を問われても
受け取るしかないやろう。それが先輩たち死んだだけですべてが片付けできた
と思うのはここの人が言ってることだと俺個人的にそう感じとる。
しかし、"おのれの爺さんが旧日本軍にやられたよ"と身を持って、その痛みは忘れなく
感ずる人は中国にたくさんいる。それは中共の反日教育なんか関係なぇよ。覚えてね。
中国が政府を通して日本にものを言うじゃなくても、民間でも個人的旧日本軍にひどい
事されて、現在の日本政府に賠償を求めるケースはあるよ。
結論を言うと、つまり、中共はカードをして靖国問題を見るかも知れん、中国民間は別に
日本の金なんかいらねぇ、それより、真意のある謝り="被害された中国人の文化や習俗を
尊敬して、神社参拝といった刺激を与える行動をしない"がほしいんだ。



182 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:36:26
>>179

罪を償った。
と思うのはあんたの勝手。
永久にぬぐえない罪もある。

学童を殺した犯罪者が、死刑になったとしても、
彼を許してやるのはあんたの勝手、
しかし、許せない学童の両親たちも居る。





183 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:36:55
>>124
「侵略戦争」を定義してください。
次に「侵略戦争はいけない事」となった時期を決めて下さい。
話はそれからです。

184 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:36:57
>>181
これまでの歴代首相の謝罪のどの辺が不満なのかね?
全ての謝罪文に目を通してどんな感想を持ったのかな?
ドイツの Weizsaecker の演説と比較してどうだったかな?

それに「誠意のある謝罪」なんてものは意味ないねえ。
いくら謝罪してもどうせ「それじゃ足りない」「もっとよこせ」だろ?
そもそも、85年まで全く批判しなかった時点で
被害者に対する中国政府と中国国民の誠意なんて微塵もないね。

それと、

> 神社参拝といった刺激を与える行動をしない

これはできないねえ。
中国がくれた貴重なカードなんだから、せいぜい大事に使わせてもらうよ。

だいたい外交を善悪で考える時点で変だね。
そんなバカは中国共産党首脳には一人もいない。
(残念ながら日本政府にはいるが。)

185 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:42:13
>>8
ウソ八百。日本の神道では「祀る」と云う行為は慰霊・鎮魂であり、崇拝する
という意思は無い。明治天皇が靖国の前身である東京招魂社を創建した時の詔は、
<<長くも忠魂を慰むる為に~社を建てて永く祭祀せしむ、u々忠節を抽んでよ>>
であり、あくまでも忠魂の慰霊。崇敬や崇拝の文字は一切ありません。

崇敬や崇拝の概念は「朝日新聞」と「靖国の宮司」が勝手に作り出し、それに
中国政府が乗ったに過ぎない。小泉の言い分は正しい。


186 :185:2005/12/22(木) 16:49:38
日本には様々な神がいますが、主要な1つは不遇な死を遂げた死者達の魂です。
参拝するのは神を崇めるためでなく、不慮の死を遂げた者の霊を鎮魂すること。
祀るということの起源は古事記や日本書紀の崇神天皇の巻を見ればわかります。

崇神天皇五年、国内に疾疫が流行り、人民で死亡する者が五割を超えようとした。
六年、百姓が流亡し、又は背叛する者も出て、国を治めるのが困難になった。
七年、大物主の子孫である大田田根子を探し出し、彼に大物主を神として祀ら
せたところ、疫病は消滅し、国内はようやく平穏になった。

大物主は「因幡の白兎」で有名な大国主命の子供であり、大和朝廷に滅ぼされた
出雲系の王であったと考えられます。彼のタタリにより国内は大いに乱れたので
すが、不慮の死を遂げた彼の霊を神として祀ると共に、子孫を宮司(生活の保障)
にすることによって霊の魂が鎮まり、初めて世の中が平安になったのです。

ここには、神を崇敬するという概念は微塵もありません。生きている人間では
どうすることも出来ない天変地異や疫病の発生は、恨みを持った死者の魂の為
せる業と見なして、その魂を神として祀り、鎮魂したのです。これが日本人が
神を祈る原点です。この伝統はずっと続き、戦前まで受け継がれて来ました。

187 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:53:52
始皇帝以来侵略を続けて拡大した支那は罪を償って分裂すべき

188 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:57:46
>>184
> 神社参拝といった刺激を与える行動をしない

>これはできないねえ。
>中国がくれた貴重なカードなんだから、せいぜい大事に使わせてもらうよ。
ちゃんとしてね、まったく議論になってないし。
>そもそも、85年まで全く批判しなかった時点で
>被害者に対する中国政府と中国国民の誠意なんて微塵もないね。
そうですよ、周恩来は当時の中国国情を考え、四面楚歌に状況なんだから、
アメリカや日本と外交を発足し、サバイバル外交策だろう。日本を仲良く
しようねといった以上、日本に言いつける事はしないだろう。普通。だから、
85年以前は平和日和、85年以降が急に日本人を恨み始めたわけじゃないよ。
中共が当時の情勢を考え、国民に”今の日本人は変わったよ、日本と仲良く
しようね”と教育し、説得したわけよ。もちろん、メディア統制の中国には
それをやるのが得意だが、85年以降、テレビで急に反日ドラマが増えたって
わけじゃないし、なぜ、急にデモとか始まるんだ?それは現在中国の国際的
地位も少しずつ上げてるし、70年代の険悪な外交環境じゃないから、中共は
ある程度国内の反日の種を放任したせい、こうなったのよ。
ここのほとんどの人は中国人個々人の意志を過小視したわけよ。しかも、ステレオタイプだね。

189 :名無的発言者:2005/12/22(木) 16:58:33
>>185
たとえ、あんたのその紙魚の匂いのする
創建当初の由来が正しくても
さんざん軍国主義に利用されたのだ。
いまさら元の意味はそうだったといったところで
説得力ないなー

190 :名無的発言者:2005/12/22(木) 17:09:44
つーか、もはやいくら批判してみても、食い物も金も物も落ちてこないぞ。あきらめなさい。

191 :名無的発言者:2005/12/22(木) 17:26:40
>>181

戦争だから当たり前だろう?
人が殺し合いするのだから、中国人ばかりが殺されたんじゃない。
日本人も中国人にたくさん殺された。同じじゃないか?じゃ、日本が
大陸にこなかったらいいと言うかもしれないが、これはあなたも同じこと
をするのだとしたら、仕方ないね。戦争だもの。

あなたは個人の感情と中共の政治をごっちゃにしてるね。日本人は
こういったお互いに殺しあう戦争をしてはいけないという不戦を近い
参拝するのであーる。あれ以降完全な平和国家でしょ?国内でも
平和国家。靖国参拝は平和への誓いなのである。中国も国民を傷つける
と思うのであれば報道しなけりゃいいんだよ。

192 :名無的発言者:2005/12/22(木) 17:28:53
韓国のソウル国立墓地「国立顕忠院」韓国の大統領が参拝するのは遺憾です。なぜならそこに参拝する
という事はベトナムの民間人を多くを死においやった韓国軍のベトナムでの残虐行為を正当可するものだか
らです。即刻参拝中止を要求し、ベトナム戦争に参加した兵士を除外した追悼施設の建設を要求します。

193 :名無的発言者:2005/12/22(木) 17:34:33
>>181

民間で賠償請求できるの?日中国交回復時の条約で終わったのでは?

194 :名無的発言者:2005/12/22(木) 17:44:31
>>181

>つまり、中共はカードをして靖国問題を見るかも知れん、中国民間は別に
>日本の金なんかいらねぇ、それより、真意のある謝り="被害された中国人の文化や習俗を
>尊敬して、神社参拝といった刺激を与える行動をしない"がほしいんだ

あなたは日本人?中国人?甘いね。金より真意ある誤りが欲しいのは政治的に今後
活用できる中共であって、真意ある謝罪なんてどうでもよくて、金が欲しいのが
中国人民だよ。読みが、本当に甘いね。

195 :名無的発言者:2005/12/22(木) 17:50:02

つーか、もはやいくら参拝の説明してみたところで、
中国政府は譲歩しないだろう。
外務省は、靖国参拝の小泉の真意を中国国民に説明するとか、、、

くだらーんっ!!。
行って何を拝んでいるかなんて誰もわからんことだ。
行くこと自体が、一定の文脈で見られる事なのだ。
「李下に冠を正さず」。これだろ。


196 :名無的発言者:2005/12/22(木) 17:59:46
いくら何をしようが、中国は絶対に水に流しはしない。
金や利権をせびり取るために役に立つのなら、何度でも
何百年でも言って来るだろう。ぎゃくになんの役に立たない
と知ったら、一秒で忘れるだろう。

197 :185:2005/12/22(木) 18:00:24
>>189
たとえ、創建当初の由来が正しくても」では無く、由来は正しいのです。
神道の祀る意味も知らない外国人が、他国の宗教に口出しすることではない。

>189に聞きたい。
魔女狩りや百年戦争を引き起こしたキリスト教はどうなのか?
同時多発テロを引き起こしたイスラム教はどうなのか?

198 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:11:25
>>195
>「李下に冠を正さず」。これだろ。
ん?
領海侵犯を繰り返す支那海軍の事か?w

199 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:14:20

>>197
あなた政教分離の趣旨は知っているかな。

政治と宗教が結びつくと、
とんでもないことになるということだよ。

あなたのあげている実例が物語っているのじゃないかね。


200 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:25:53
【靖国】 「新・追悼施設の建設調査費、小泉政権では計上せず」
安倍官房長官
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135239382/

201 :185:2005/12/22(木) 18:30:56
>>199
あなた信仰の自由の趣旨は知っているかな。

他人の信仰をあれこれ指図する権利があなたにあるのか?

202 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:36:31
>>201
他人の信仰をあれこれ指図する権利?それなにかな?

憲法上の信教の自由は国家権力に対する自由だよ。

他人の信仰をあれこれ指図する権利なんて、誰が作ったの?
もしかして、あなた?
比較できる概念ではないだろ。

203 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:43:52
>日本の金なんかいらねぇ、それより、真意のある謝り="被害された中国人の文化や習俗を
>尊敬して、神社参拝といった刺激を与える行動をしない"がほしいんだ
共産党の政策の犠牲になった中国人は、日本軍の犠牲になった中国人の数より
圧倒的に多いわけだが、中国共産党が”真意のある謝り”をしたと言う話は
聞かないな。
また、共産党を真正面から批判して「恨みを忘れないぞ」という勇気のある
中国人もあんんまりいない。”歴史問題をただしく直視できない”多数の中国人は下手
をすれば天安門事件でさえ忘れようとしている。

204 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:47:11
>>202
ちゅうか普通に中国政府の演出した内政干渉だろ。
日本国内の宗教問題とはあまりかんけいないな。
憲法論争になるような話ではないな、むしろ中国による
日本の主権の侵害が問題なのだ。

靖国参拝に仮に反対でも、中国による干渉には反対というのが
正しい立場だわな。

205 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:47:20
そもそも、日本には政教分離なんてのは馴染まないんだねー
日本の国民は主に何教、宗  
総理が、参拝したとて文句が言えるはずがない(司法)
まして個人の心など管理統制が可能かな
中共は、ただの干渉に過ぎない。

206 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:50:18
>>199
フランスでは過激な政教分離政策が実行されている。
大きな反発があるのに「政教分離は正しい事だから」という思い込みの元、
政教分離政策は強行されている。こういう事こそが危険なのだよ。

「政教分離で平和」だなんて笑わせるw
宗教を否定した共産主義国家がおぞましい大殺戮を実行した事実を知らんのか?

ソビエト連邦 スターリン 地主や右翼などを「政治犯」にして、3000万人虐殺
中国 毛沢東 文化大革命 「右派分子」「反革命分子」とされた人、2000万人虐殺
カンボジア ポル・ポト 都市生活者を農村に強制移住 インテリを殺戮 400万人虐殺

「政教分離が平和をもたらす」と言っている人たちは、
一体これらの大虐殺をどう説明するつもりなのか?

207 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:54:39
政教分離が正しいとする出発点がそもそもおかしい

208 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:55:30
>>189
なるほど。それならあなたは共産主義も否定しますよね?
共産主義の理念の善悪はともかく、それを元に侵略を正当化した国があります。

「チベット人はチベット仏教や古い因習に苦しめられてきた。
中国共産党は彼らを宗教や因習から解放したのだ。
これはリンカーンの奴隷解放に匹敵する偉業だ!」
某チベット弾圧者の名言

209 :185:2005/12/22(木) 18:57:01
>>202
あなたが、小泉さんにあれこれ指図しているのです。
いいですか、たとえ為政者であっても、個人として信仰の自由を持つ
権利がある。あなたはそれに干渉しようとしている。

政教分離とは、為政者が自己の権力によって「他人に」信仰を
強要するのを禁止することなのです。為政者が個人の権利として
信仰をもち、それを実行するのは防げない。

210 :204:2005/12/22(木) 18:57:11
206 名前:名無的発言者 :2005/12/22(木) 18:50:18
>>>199
>フランスでは過激な政教分離政策が実行されている。
>大きな反発があるのに「政教分離は正しい事だから」という思い込みの元、
>政教分離政策は強行されている。こういう事こそが危険なのだよ。
まさか、ロベスピエールとかの話じゃないだろうな。
現在のフランスのことを言うなら、むしろ「政教分離」をできない
イスラム教徒を大量に国内にかなえこんだという移民問題だとおもうが。
で、むしろ問題はイスラム教のほうにある。

まあ、安価な労働力として移民を大量に導入すると国が危うくなる
というのは、コンビニの店員の中国人化がすすでる日本への反面教師ではあるな。

あと、共産主義がそれ自体宗教だから他の宗教を認めないのまで「政教分離」の
せいにするのはいただけないな。

問題は民主主義国の「政教分離」(これは正しい)だから。

211 :名無的発言者:2005/12/22(木) 18:57:38
>>206--208

議論がだいぶん飛躍してますようで。


212 :名無的発言者:2005/12/22(木) 19:01:31
>>209
政教分離は、宗教を認めるから、言える事。
何で宗教を否定した国を例に挙げるのか分からんぞ。



213 :名無的発言者:2005/12/22(木) 19:06:45
百歩譲っても、外国政府にあれこれ指図される筋合いは無いよ。黙れチンク、と言いたい。

214 :名無的発言者:2005/12/22(木) 19:07:34
>>212
>>209ごめん>>206 の間違い。


215 :名無的発言者:2005/12/22(木) 19:19:06

個人としての、小泉の信教の自由については、
参拝肯定派も否定派もとやかくいえない。
しかし、「内閣総理大臣 小泉潤一郎」
とくれば、れっきとした国家機関じゃないか?。
「××会社代表取締役 ○○」と書くときは、
会社を代表しているからな。
本当に個人の信条で行くのなら名前だけでよいはずだ。





216 :185:2005/12/22(木) 19:32:51
>>215
公務員の管理職が部下の家の葬式に出たとする。これは宗教行為
だから禁止されるべきかね? その時、××局長○○と名乗るのは
違法なの?

政教分離の話は、結局、権力を使って他人に宗教行為を強要するか
それとも、自分だけの宗教行為に止まるかが分岐点だと思う。

217 :名無的発言者:2005/12/22(木) 19:43:43
先祖に敬意を表するのが何で悪いのか?どこの民族でもするだろう?

218 :名無的発言者:2005/12/22(木) 19:44:08
>>216
葬式は習俗的行事でひっかからないだろうね。
宗教行為の定義はむづかしいよ。


219 :名無的発言者:2005/12/22(木) 19:53:37
>>218
特定宗教の形式で行えば、完全な宗教行為。これが習俗的行事なら、
お宮参りも習俗的行事だろ。W

220 :名無的発言者:2005/12/22(木) 19:59:22

日本には靖国神社があるが、アメリカには
墓地は有っても、こんな軍国神社などはなかった。
でも、アメリカは日本に勝った。
日本は精神力を重んじすぎて、物量や科学よりも
簡単に兵隊を消耗品のように、死に走らせた。
先の大戦で、日本の兵士の心の支えとなった事は事実だが、
これがあったとしても、なかったとしても
日本人は
日本という国家のために戦ったのではないだろうか?
靖国がなくなったら、
誰も日本のために戦わないと考えるのは、
おかしいのではないか?
もはや古めかしい神社(何で神社?)という形式をとらずとも、
愛国心を象徴する新しい施設でも作れば
良いのではないか?



221 :名無的発言者:2005/12/22(木) 20:01:27
>>219
行うとは主催者としてという事?そりゃそうだろうよ。
葬式に行くのとは議論が異なるよ。よく読んでね。

222 :名無的発言者:2005/12/22(木) 20:14:23
結局、中国人は日本人の言論自由に恐れおののき退いていったってことか。

中国は他国のことを言う前に、中国共産党が進行形で行っている残虐な行為
をまずやめ、西蔵、新疆を解放することじゃないかな。

自国民に対する数々の虐殺も反省し、国民にわびること。そして、自由な議論を
行える国民の権利を認めてあげないと、60年前の世界中が帝国主義であった
あの時代の戦争を語る資格がない。これが先進国全般の一般的な見方だよ。

223 :名無的発言者:2005/12/22(木) 20:15:33
>222
その通り。

224 :名無的発言者:2005/12/22(木) 20:26:28
ボクの友人は中国の内陸出身。彼は頑張って国家レベルの奨学金を
もらって北京で頑張っているが、彼の話しをきくとそれはそれは
内陸はひどいもの。水も北京へ優先して回す、火力発電所も北京のため、
生活は貧しさの極み、学校へ行けない子供もいる、彼はこういった環境を
直すために頑張るだと。こういう中国人もたくさんいる。

だからこそ中国共産党政府のひどさが際立つんだよ。


225 :名無的発言者:2005/12/22(木) 21:20:59
AGE

226 :名無的発言者:2005/12/22(木) 21:22:05
>>220

>日本は精神力を重んじすぎて、物量や科学よりも
>簡単に兵隊を消耗品のように、死に走らせた。

実際には”簡単に兵隊を消耗品のように”これを忠実に実行したのは
朝鮮戦争の時の中国共産党なんだよな。これのおかげでアメリカは今でも
中国と直接戦争することをためらっている。

まあ、「精神 対 物量」みたいな比較自体が、アホなんだよ。
物量で圧倒的に劣っているのにみすみすアメリカの罠にはまって戦争
をエスカレートさせた日本の指導者が、苦し紛れに「精神」を強調し
たのが歴史的事実だろうな。

あと、戦意高揚のためには神社よりアーリントン墓地の方が有効かどう
かは分からんな。

ただ、こんなことは日本国内で議論すべきであって、中国にとやかく言われることで
はない。

227 :名無的発言者:2005/12/22(木) 21:26:42
>>219
この手の話には定番の「地鎮祭」裁判の判例とか踏まえないと議論はむなしいと思う。

ただ、小泉が靖国にいくのは少なくとも「政治的行為」だろうな。
総理大臣という地位を失った生身の愚鈍な小泉が靖国いっても誰も騒がんわけで。
(ただ、それと中国の内政干渉に反対すると言う立場は明確にするが。)




228 :名無的発言者:2005/12/22(木) 21:38:53
歴代総理全員で言ってほしいね。
平和を世界へ誓う!というアピールでね。

229 :名無的発言者:2005/12/22(木) 21:42:46
第二次世界大戦後の極東国際軍事裁判(いわゆる「東京裁判」)において処刑された
(特にA級戦犯を指す)人々が、1978年10月17日に国家の犠牲者『昭和殉難者』として
合祀されていた事実が、1979年4月19日にマスコミに大きく報道されて国民の広く知る
ところとなった。
 戦後昭和天皇は数年おきに参拝していたが、合祀以前の1975年(昭和50年)頃から
マスコミによる「私的・公的」や「玉串料の支払」等の問いただしで、当時の三木首相の
「私的参拝」発言により憲法論議を招来し政治的騒擾に巻き込む事になる。

 側近によれば昭和天皇はA級戦犯合祀に反対だったとされ、天皇親拝は1975年11月21日、
終戦30周年が最後となっている。


230 :名無的発言者:2005/12/22(木) 21:51:07
極東軍事裁判もいいけどさあ、この手の茶番を仕込んだアメリカ自体は
小泉の靖国参拝に反対してないんだよな。

まあ、ある意味小泉がアメリカのお人形さんだからというのはあるけど
中国や韓国が極東軍事裁判を持ち出すのはまさに他人の褌で相撲をとる
ってやつだな。



231 :名無的発言者:2005/12/22(木) 22:38:46
ちょっと前のレスになるが、

>>188
> アメリカや日本と外交を発足し、サバイバル外交策だろう。日本を仲良く
> しようねといった以上、日本に言いつける事はしないだろう。普通。だから、
> 85年以前は平和日和、85年以降が急に日本人を恨み始めたわけじゃないよ。
> 中共が当時の情勢を考え、国民に”今の日本人は変わったよ、日本と仲良く
> しようね”と教育し、説得したわけよ。もちろん、メディア統制の中国には

いやいやいや、1985年には日本である出来事が起きただろう。
中国共産党の連中は「これは使える!」って閃いたわけよ。
あんたはこのことを知ってるはずなのに敢えてしらない振りをしてるが、
何か特別な理由でもあるのか?

1972年には日本と国交を結ぶのが中国にとって都合がよかった。ところが、
カードとして使えると気づいた瞬間から、中国は日本から金を巻き上げ始めたわけだね。

そして1990年代、中国社会の様々な矛盾が露呈するようになった。
だから共産党は「靖国参拝は悪」とかいう教育を強化する必要に迫られたわけだね。
それが最近になって靖国カードが使えなくなったからって騒いでも、
こっちとしてはいっつも自分の都合でわがまま言う奴等にしか見えないわけだな。

232 :名無的発言者:2005/12/23(金) 00:25:54
【中国】唐前外相「日中外相会談早期に、靖国解決すれば直ちに首脳会談」【12/22】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135223275/l50

中国の唐家セン国務委員(前外相)は21日夜、
逢沢一郎自民党幹事長代理ら松下政経塾OB議員団と北京市内で会談し、
日中外相会談を早期に開催する必要があるとの認識を示した。
逢沢氏が「首脳間の往来が途絶えている中で、
10月末に麻生太郎外相が就任したこともあり、外相同士の往来が有益ではないか」と指摘。
唐氏は「所要の調整をし、できるだけ早い時期に行われるべきだ。
(外相会談を)やる必要がある」と述べた。
麻生氏の外相就任後、中国の李肇星外相との直接の会談は実現していない。
唐氏は開催が見送られ続けている首脳会談について、
「小泉純一郎首相の靖国神社参拝の問題が解決すれば直ちに可能になる」と強調。
「(参拝を取りやめた)中曽根康弘元首相の賢明な判断に学ぶべきだ」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051222-00000006-kyodo-int
【日中】松下政経塾OB議員団が訪中へ【12/17】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134809194/

小泉よいい加減にせーよ。

233 :名無的発言者:2005/12/23(金) 00:36:05
首脳会談に条件をつけること自体が間違い。

234 :名無的発言者:2005/12/23(金) 00:40:58


だいたい、小泉は、不戦の誓いをしているというが、
(外務省は中国国民にこのように説明して理解を求めていくらしいw)

当人が、何を祈っているなんて、(大声を出して言うわけでないのだから)
他人が分かることではないのだ、あとから、何とだって言えてしまう。

肝心なのはは何を祈っているかというようなことではなくて、
戦争責任者とされたA級戦犯が祭られている
ところに参拝し頭をたれるという
その行為(パフォーマンスそのもの)である。

何を祈っているかにかかわりなく、この行為は
中国人には理解できないだろう。

235 :中共工作員へ:2005/12/23(金) 00:48:32
お前らも馬鹿だな。
もし少しでも愛国心があるのなら、民族の大虐殺者=毛沢東記念館を爆破ぐらいしたら。
毛沢東は、核戦争で、当時の人口の半分3億人ぐらい自国民が死んでもかまわないとフランス大統領に公言していたんだよ。
文革で3千万も殺し合いをさせて、日本のせいにするなんて、中国人も少しはお利巧さんになれよ!!


236 :名無的発言者:2005/12/23(金) 00:59:51

>>235
2chに中共工作員が潜んで活動していると妄想し、
工作員に説教たれることで優越感に浸っている
お方はあなたでツカ。



237 :名無的発言者:2005/12/23(金) 01:11:58
>肝心なのはは何を祈っているかというようなことではなくて、
>戦争責任者とされたA級戦犯が祭られている
>ところに参拝し頭をたれるという
>その行為(パフォーマンスそのもの)である。
その「A級戦犯」なるものをでっち上げた張本人のアメリカが小泉の参拝
に何も文句を居ていないのでいいのではないか?

日本と中国の間にあった戦争については平和条約の締結で解決済み。


238 :名無的発言者:2005/12/23(金) 01:15:40
>>236

>2chに中共工作員が潜んで活動していると妄想し、
この存在は、否定も肯定も確信を持ってはできないのが実情ではないだろうか?
その意味で、その存在を逆に「妄想」と断定するのはおかしなはなしだ罠。

ただ、可能性について言えば、神道右翼も、日中友好系の皆様もどっちの工作員も
居るのではないかな?

239 :名無的発言者:2005/12/23(金) 01:21:36
>>237
>>2を読んだか。

240 :名無的発言者:2005/12/23(金) 01:28:00
>>239

>>2って「中ソ対立」で苦しんでいた中国を日本が助けてあげたという
事実を妙にゆがんで解釈してる書き込みか?


>この「一部の日本の軍国主義者」とは、具体的にはA級戦犯をさす。
>このことは最近の中国側の発言でも明らかである。
「最近の中国側の発言」ってここは笑うところか?

条約にも明記されていないことを、「最近の中国側の発言」だからって
鵜呑みにするのか?

靖国に行くな、と言うなら日中平和条約の文言をもっと条文にしたがって
解釈せんといかんよ。そんな解釈は出てこないだろ。

ちなみに「日中平和条約」の条文は「2006日中友好手帳」
についてるのでなく、日本の六法からのほうがいいよ。


241 :名無的発言者:2005/12/23(金) 01:29:51
そういえば、日中国交回復当時は、中国は、日本に軍拡を奨励していたんだよね。
もちろん対ソ連への牽制のため。

242 :名無的発言者:2005/12/23(金) 01:34:43
>>2
要するに交通事故で示談(平和条約の締結)が終わってから、
突然、「示談の立脚点」とか言い出して、割り増しの慰謝料請求するような
もんですね、中国は。悪質な当たり屋やね。

本当に大事な「立脚点」なら条約の文言に明記すればよい訳で。

243 :名無的発言者:2005/12/23(金) 03:01:26
外交カードとしての靖国問題ってのもわかる気はするけど、中国は、色々
言い分はあるんだろうけど、まず他国の文化(ここでは日本の、「死者を
祀り、鎮魂する」というもの)を尊重する必要があると思う。大体小泉は
別にわざわざA級戦犯に手を合わせるためだけに靖国参拝してるわけじゃ
ないんだからさ。靖国には他にもたくさんの戦没者が祀られている。彼ら
全員含めて、今のこの日本の平和があるのは彼らのお陰だと感謝とまでは
言えずとも、手を合わて祀るぐらいのことは日本古来の文化として捉える
ことが中国にはなぜ出来ないんだろう。なぜ戦時中に亡くなった日本人達
又は東京裁判で戦勝国から一方的に裁かれ処刑された1000人以上もの
日本人を、中国はおろか現代の日本人までも批判してしまうのだろう。
それぞれの国で、自分自身の国や先人たちを敬う気持ち(愛国心とか言う
つもりは全然ないよ)をもう少し・・・いや特に日本にはそれが欠けてる
と思う。ってなことを言ってみると即「日本の右傾化」なんて言い出す国
にも問題あるのでは?これ読んでる人の中にも中国人の方々がいるかとは
思うので、そのあたり聞けたら聞いてみたいすね。ただしやたら一方的に
極端な言葉で何か主張する人のはマナー良くないんで、読まないっすけど。

244 :名無的発言者:2005/12/23(金) 03:37:16
国家間の関係だからな、精神論や文化論で逃げるのはいかがなものか。
中国に日本の内政に干渉する権利はない、この一点でまとまる話だと思う。

所謂「戦犯」には日本人の視点からする批判はあってもいい、というか有る。
しかし、それと中国の内政干渉は別の話。

245 :名無的発言者:2005/12/23(金) 04:11:47
>>193
民間で賠償請求を起こす権利が封じられてるわけではないだろ
しかし判決は「条約で解決している」ってなるんじゃないかな?
それでも裁判やるっていうのは「運動のための運動だから」

246 :名無的発言者:2005/12/23(金) 04:18:05
まず、国会の決議で「戦犯は存在しない」となっている事を認識しようね。

247 :105:2005/12/23(金) 04:52:25
なんでこんなにレスついてんだ?

>>110
>小泉は天然なので本気でそう思ってるかもしれないが(演技かもしれないが)、
>普通外交の舞台で本音をそのまま言うやつはいないよ。

はっきり嘘つくやつもいないだろ。
そんなことしたら信用なくすだけだし。

>小泉は「10年、20年、30年の」展望で動いてると言ってるが、
>これはどういうことなんだろうね。

郵政民営化以外はあんまり情熱もってなかったみたいだから
これから考えるってことじゃないの?

248 :名無的発言者:2005/12/23(金) 06:30:09
あいつらが聞きたいのはそういう議論じゃないんだよ。
「私たちが間違っておりました。日本は何でも言うこと聞きますから、
欲しいものを仰ってください」 これが聞きたいわけ。

完全に無視するのが最強。


249 :名無的発言者:2005/12/23(金) 08:05:42
>>248

その通り。
中国共産党は平和も精神的謝罪も何もいらなんだよ。

中国国内をまとめるための求心力として使いたいだけ。

共産党に慈悲の心を向けるだけ、馬鹿と言える。賢く、冷静に。



250 :名無的発言者:2005/12/23(金) 10:24:17
>>247
小泉はその場の思いつきで動いてるように見えるが、
果たして本当にそうなのかってことだろう。

今の中国はかなりきつい状況にあるわけで、これが10年後、
20年後にはいったいどうなってるのか。
日本にとってどうなってることが望ましいのか。中国は何を望んでるのか。

ということを考えると、小泉は何も考えてないように見えて、
実はやってることのつじつまは合ってるんじゃないかと思えてくる。

もはや靖国がいい悪いの問題じゃなく、
中国と日本がそれぞれ生き残るために必死こいてるってことなんだけどな。
靖国についてはたまたま日本にとって多少有利な状況になってるだけで。

251 :名無的発言者:2005/12/23(金) 11:01:19
>小泉は何も考えてないように見えて、
>実はやってることのつじつまは合ってるんじゃないかと思えてくる。

「思えてくる」って。
民主主義国家なんだから、国民が首相の考えを勘繰るしかないっていうのは不健全じゃないか。
まあ、野党やマスコミが機能してないのが根本的に悪いんだが。

252 :名無的発言者:2005/12/23(金) 11:44:54
>>96
知らないのではない。知らされていないだけ。
タイの地下鉄にはしっかりどこの国の協力でできたか
だれでも見れるところに書いてあるが、北京の空港とか
のどこにもそんなことは書いて無いし、報道も決してしない。

253 :名無的発言者:2005/12/23(金) 12:40:02
小泉さんの日中友好論は民間交流や経済交流のことだろ。
いつも「こんなに民間交流や経済で関係が関係が深まってることはない」って言ってるから。
そういう方面では協力すすめてくってことじゃないの。
安倍さんも中国人留学生を増やすべきだって言ってたしね。

254 :名無的発言者:2005/12/23(金) 12:46:29
<江家皇朝腐敗系譜>っちゅうフラッシュ
http://www.vipper.org/vip162807.swf

255 :185:2005/12/23(金) 12:57:55
>>234  問題は
朝日などの売国左翼が事実を捻じ曲げて、中国にご注進してきたことに原因がある。
>>185-186を見れば判るように、祀るという行為には元々崇拝や崇敬の概念は無い。
あるのは鎮魂や慰霊である。だから、戦犯のため参拝しても何の問題もない。
この辺は中国にきちんと主張すべきである。

ただし、靖国の松平前宮司には、大きな問題がある。東京招魂社(靖国神社)は明治
天皇の意思で創建されたのだが、『 長くも忠魂を慰むる為に~社を建てて永く祭祀
せしむ、u々忠節を抽んでよ 』との趣旨を、前宮司は幾つも捻じ曲げた。

1. 本来国家のために戦死した魂を祀る神社であるはずが、原則を捻じ曲げて
  戦犯も祀るよう拡大した。これは明治天皇の意思に反する。また、結果的に、
  東条より、東郷元帥・乃木大将を格下にした。
2. 東条などA級戦犯は忠魂ではない。にもかかわらず明治天皇の意思に反して
  彼らを祀った。
3. 明治天皇の意思は「忠魂を慰むる為」、つまり慰霊や鎮魂である。前宮司は
  これを捻じ曲げ、「崇敬」と捏造した。

私は、松平前宮司は糾弾されるべき人物と考える。同じ境内の中に複数の神社が
あるのが普通である。靖国の境内の他の祠に移せば済む問題を何故難癖をつけて
分詞しようとしないのか?

256 :名無的発言者:2005/12/23(金) 13:58:33
>原則を捻じ曲げて戦犯も祀るよう拡大した。これは明治天皇の意思に反する。
非常にナンセンス意見。だって占領の都合ででっち上げられた「戦犯」という概念自体を
明治天皇が念頭においていたはずはないわけで、「意思に反する」なんて話ではない。
むしろ終戦直後でもあるまいしいまどき歴史的検証なしで、でっち上げられた「A級戦犯」
を一枚看板にした議論自体が「意思に反する」のではないか?

大体、一神社の祭祀の問題は、日中関係とは無関係。
日本独特の「宗教観」を「言い訳」的に言い立てるのも激しく無意味。

問題は、中国に日本に干渉する権利などない、とはっきり思い知らせてやること。



257 :名無的発言者:2005/12/23(金) 14:02:53
>>251
基本的に小泉のやること=アメリカの意向と考えておけばまちがいないともう。
郵政にしても、対中国の姿勢にしても。

だからこそ「A級戦犯」がらみで最も怒ってもいいアメリカが怒らないのだろう。
だって、「A級戦犯」はアメリカに言わせれば「平和に対する罪」を犯した大悪人
のはずだから本来は。そんでも怒らないわけだよ。


258 :名無的発言者:2005/12/23(金) 14:35:38
中國人民収看看<江家皇朝腐敗系譜>
http://www.vipper.org/vip162807.swf

259 :名無的発言者:2005/12/23(金) 16:06:08
>>251
指導者が手の内を見せないのはどの民主国家でもあると思うよ。
まして、もしも将来の中国の混乱と共産党支配の終焉を目指してるとしたら、
そんなこと今言えるわけない。

そろそろ靖国参拝にどんな利点があるのか思う存分語ってくれ。

260 :名無的発言者:2005/12/23(金) 17:56:53

中国国民の反日感情は、根深いものがある。
もちろん反日教育宣伝の賜物でもアル。
しかし、その反日感情に、それみたことか、といわせるように、
火に油を注いでいるんだから、小泉はよっぽどの非友好論者だな。
共産党支配の終焉は、中国に民主主義か、軍事政権か、
いずれにせよ、日本に対する民意がマイナスであれば、
日本に対する姿勢は強硬なままで、それを民心をまとめるために使うよ。
反日を利用する政権が民衆を取りまとめる。
中国の混乱と共産党支配の終焉がかならずしも日本にプラスとはいえない。



261 :名無的発言者:2005/12/23(金) 18:03:32
今度は「民族を大虐殺した共産党」という敵”も”出来るので、プラスはある。

262 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:02:04
>>260
いやいい加減にこの辺の60年以上前の戦争を引きずるのは無意味という
事を中国人に理解してもらうのはいいことだと思う。

元朝の日本侵略を今頃日本側が言い立てて被害者面したらおかしいだろう
同様にそろそろ60年前の戦争も終わったことと言う理解をしないとな。


263 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:05:29
>共産党支配の終焉は、中国に民主主義か、軍事政権か、
>いずれにせよ、日本に対する民意がマイナスであれば、
>日本に対する姿勢は強硬なままで、それを民心をまとめるために使うよ。

まあ、現在は中国に「民意」があるかどうか疑問だが、261も言ってるように
共産党支配への怒りを無理に日本に向けている面があるので、今みたいな
「歴史的事実」を無視した反日を維持するのは難しかろう。

264 :185:2005/12/23(金) 19:23:08
>>256
君は靖国の創建者である明治天皇の意向と、たかが宮司の意向とどちらを
尊重するのか? 靖国神社は昔から「戦死者」を祀ると決まっているのだ。

戦犯で死刑になった者は犯罪者であろうと無かろうと、戦死者ではない。
原則を曲げるな! 可哀想だからと原則を曲げれば国を滅ぼす事になる。
この問題は、中国に言われたから云々の問題ではない。

在日の永住権やその他特権にしても同じだ。今の状態にした半分の責任
は、可哀想だからと原則を曲げて甘やかせた日本国民にも責任がある。
彼らは外人なのだ、という原則を貫くべきだ。


265 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:34:56
何故いけないかなどチャンコロに聞いてどうする。いけなくもなんでもないものを
チャンコロはとにかく自分達が世界一偉いとおもいこんでいるから難癖つけてきて
いるだけなのに。

266 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:37:59
チャンコロはチベット、ウィグル、モンゴルに侵攻して虐殺を
繰り返している。こんあやつらが靖国がどうだかんだとぬかしたって
聞く耳持つ必要はさらさらない。

267 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:39:14
こんあ→こんなの間違い(nがひとつ抜けた)

268 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:43:13
>>263
民衆の怒りを日本にぶつけるってのは、
今年の四月以降共産党は何げに避けるようになってる。
もしも反日暴動が民衆の不満と結びついた場合、
とんでもない事態に発展しかねないことを連中が知ってるからだろう。
そこがこっちの狙い目なわけで。

反日と結びつくかどうか分からないが、たぶん近い将来洒落にならない事態が起きる。
効果的に共産党を殺すため、靖国参拝はまだ利用価値があると思うけど、
とばっちりが最小限にするのはわりと繊細なテクニックが要りそうだな。

269 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:43:26
>>265,266
ネットウヨの言うことはいつも単純でいいなー。
お人柄が偲ばれます。

270 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:44:50
靖国がどうたらかんたらとかいう難癖が正統なものかどうか議論
するのはまったく意味のないばがげたことだ。
とにかく何か難癖をつけて日本が謝ったらそれで序列が日本より
上になったから、日本に侵攻してこれを支配するという口実が
できたことになるという話なのだ。
儒教やそれから派生した朱子学はそのように教えている。


271 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:48:09
北朝鮮の拉致問題は国連の総会で非難決議採択された。
次は中国のチベット、ウィグル、モンゴル侵攻の非難決議
採択まで頑張ろう。

272 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:53:00
また人権委員会あたりからもっていって総会まで持ち込もう。
外務官僚どもに日本の対国連をまかせずに右翼もこの牙城に
食い込め。
中国のチベット、ウィグル、モンゴル侵攻の非難決議 採択
に向けた動きを起こせばこれに必死で妨害を加えてくる
このあがきを見る楽しみを日本国民にみせてくれ。
マスコミもこれで大儲けできるからバックアップを
頑張れ。国際ショー あげ。

273 :名無的発言者:2005/12/23(金) 19:55:50
国際政治ショー萌え。
たのむ見せてくれ。

274 :名無的発言者:2005/12/23(金) 20:03:32
【2:76】【中央日報】明仁天皇、右翼勢力に対する憂慮示す「日本の歴史、正しく理解するのが大切」〔12/23〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135334642/l50
1 名前:そごうφ ★ 2005/12/23(金) 19:44:02 ID:??? ?
明仁天皇が23日、72歳の誕生日を迎え、日本国民に対し、
日本の過去の歴史について正しく理解することが大切だ述べたと、朝日新聞などが報じた。

明仁天皇は誕生日前日の22日、皇居・宮殿で記者団と行った誕生日記念インタビューで、
「日本では1920年代半ばから連合国に敗亡した1945年まで、平和な時代がほとんどなかった」とし、
「過去の歴史を正しく理解しようと努めることは、日本人自身にとって、
また日本人が世界の人々と交わっていく上にも極めて大切なこと」と強調した。

明仁天皇はまた「今年は戦後60周年を迎え、過去の多くの事実が明らかになった」とし、
「今後とも多くの人々の努力により過去の事実についての知識が正しく継承され、
将来に生かされることを願う」と要請した。

天皇が異例にもこうした発言をしたのは、日本の侵略史を美化・歪曲しようとする
一部の右翼勢力に対する憂慮を表示したものと解釈される。

小泉純一郎首相はこの数年間、第2次世界大戦のA級戦犯らが祭られている
靖国神社への参拝を繰り返し、韓国・中国との間に深刻な摩擦を引き起こしている。

にもかかわらず、自民党は来年にも靖国神社参拝を続けることなど含む
06年運動方針案をまとめたと、読売新聞が23日報じた。

ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=70990&servcode=200§code=200


天皇陛下はバランス感覚抜群ですな。
米長のときも天皇陛下万歳といったよ。

275 :名無的発言者:2005/12/23(金) 20:22:31
ニダーさんの新聞と天皇となると、初めっから怪しいな。
日本のメディア発のソースを見ないとなんとも言えない。

1920年代から平和な時代がなかった?

276 :名無的発言者:2005/12/23(金) 20:27:59
>>275
ま、>>274は勝手な解釈だといえる。
別に右翼や小泉に対するものとは特定できない。
そう解釈されたら天皇陛下が迷惑するだろう。だから没。

277 :名無的発言者:2005/12/23(金) 21:24:04
しかし、今上天皇は「韓国とのゆかりを感じます」発言、
サイパンで韓国人慰霊碑にも黙祷をささげるなど、サヨク的行動が目立つ。
っていうか、これって憲法違反じゃないか?(天皇の政治関与)

278 :名無的発言者:2005/12/23(金) 22:30:31
ソース追加
読み比べて違いを見るのも一興ですよ。
朝日新聞
ttp://www.asahi.com/national/update/1223/TKY200512220842.html
読売新聞
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051223i312.htm
日経新聞
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20051223AT1G2300E23122005.html
産経新聞
ttp://www.sankei.co.jp/news/051223/sha029.htm
共同通信(ほとんどがここの引用)
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KHP&PG=PHOTO&PGN=1
各国の記事(注:英語)
ttp://newstrove.com/cgi-bin/search.pl?nw=&os=&sn=0&ct=4&search=japanese+emperor



279 :名無的発言者:2005/12/24(土) 09:40:51
>>268

そうだよ。反日が結局、反政府活動に結びついたわけだから。
反日を唱えて、打倒!中国共産党を計画している中国人組織が
たくさんあるらしいよ。反日の隠し言葉は反共ってのが、いまや
組織の常識らしいよ。あくまで中国人から聞いた飲み話しですけど・・

280 :名無的発言者:2005/12/24(土) 09:52:14

反日以外の戦略が中国政府に必要となったのですね。
これも、春の暴動を許した共産党政府自らの責任です。

次のターゲトは東北部分を侵略し略奪し尽したロシアに対してか、
弟分のクセに兄貴より成長し成功した韓国に対してか?

281 :名無的発言者:2005/12/24(土) 10:04:46
靖国参拝を当然だという中国人たくさん知っています。
単なる共産党の外交カードだよって。

中国人民の苦しみを考えて!っていう日本人たくさんいるけど、
経済的支援をしてあげた方が良い。小泉さんが靖国へ行かずに
中国人民が満足すると思っているのだろうか。

共産党政府が全く相手にしない、農民たちへ直接届く経済的支援
をしてあげること、これが一番中国人民のことを考えた行動。
ODAはダメ。

靖国はあくまでも、日本人の心の問題である。このことを忘れてはいけないよ。

282 :名無的発言者:2005/12/24(土) 10:05:53
そう考えると共産党の次の一手ってないね。
強硬派がもっと積極的になって毛沢東バリの恐怖政治を敷く、
ってのはありそうに思えて諸刃の剣だしねえ。

283 :名無的発言者:2005/12/24(土) 10:15:50
この前の広東省の警官による民間人虐殺もそうだけど、もう隠しようがない。
共産主義は全体主義、ファシズムと同じであるから情報操作が必要なんですが・・
マスコミは気持悪いほど情報操作してるが、ネットではめちゃくちゃ。
まして、外人がたくさん住み着いて、かつ世界中へ中国人留学、旅行へ行くため
何が本当なのか、中国人自身がわかちゃった。この状態で恐怖政治は敷きようがない。

方法はただ一つ。中国共産党が党のことではなく、国家のことを考えた政策を
作ることができるか?


284 :名無的発言者:2005/12/24(土) 10:20:05
しかし、これは幕末の日本と同じで(歴史は全てそうだが、、)
徳川幕府も自身を守ることを第一と考えたことに対して、各地の若者が
立ちあがり、幕府を倒し、新生日本国が生まれた。

この日本の幕末のケーススタディは、今の中国の若者が勉強すべき
ことであろう。本当に自国のことを考えるなら。

285 :名無的発言者:2005/12/24(土) 10:43:14
あげ

286 :借光 借光。:2005/12/24(土) 11:01:57
Happy Christmas!!(^Å^)

287 :名無的発言者:2005/12/24(土) 14:32:00
中国人と話をすると、たいていこの話題を持ち出してきて
アジアの人々の感情を傷つけているうんぬんと言って来るが、
下手に素直に応じていると、本当に高飛車になってくるから
そんなことと、今俺たちが個人と個人としてやろうとして
いる事のどこが関係有るんだと釘をさしておけ。


288 :名無的発言者:2005/12/24(土) 16:41:59
>>264
戦後、主権は国民のモノとされ、その最高機関が合祀を決定したのだ。
その議論は意味無し

289 :名無的発言者:2005/12/24(土) 16:53:03
>>278
ご回答の全文 http://www.yomiuri.co.jp/features/impr/im20051223_01.htm

>私どもが島民から温かく迎えられた陰には、かつての移住者の努力があったことと思われます。
>この度のサイパン島訪問に携わった日本側の関係者を始め、米国側並びに北マリアナ諸島側の関係者に
>深く感謝しています。

と、述べられた後に、

>日本は昭和の初めから昭和20年の終戦まで、ほとんど平和な時がありませんでした。
>この過去の歴史をその後の時代とともに正しく理解しようと努めることは、日本人自身にとって、
>また、日本人が世界の人々と交わっていくうえにも、極めて大切なことと思います。

と続いている。

>>274
>天皇が異例にもこうした発言をしたのは、日本の侵略史を美化・歪曲しようとする
>一部の右翼勢力に対する憂慮を表示したものと解釈される。

というのは毎度の電波だな(w

290 :名無的発言者:2005/12/24(土) 16:57:29
>>284
無理。
日本でそれが可能なのは「易姓革命」を行ってこなかったから。

支那の場合は「振り出しに戻る」しかない(w

291 :名無的発言者:2005/12/24(土) 17:21:41
>>289
権威有る(あるいはまともな)ソースからの引用の後ろに、自分の都合のいい解釈の文章を
なんの注釈もなしにもぐりこませて、あたかも権威有るソースが言ったかのように
自分の主張を権威付けるのは、韓国のメディアが良く使う捏造法。メディアのモラル
というものが格段に低い。

292 :名無的発言者:2005/12/24(土) 22:20:11


日本は外圧がなければ、何も変われない国だ。
自分たちだけでは、首相のA級戦犯合祀の
靖国参拝も中止にできない勢いだ。
先の大戦での日本の失策についても、まともに議論されず、
国内からは、
日本は何も悪くない、アジア解放戦争だったといような
意見しか出てこないだろう。
要するに、日本の国民性は何も変わっていないのだ。
戦争に負けたのに
いまだに他国の悪口ばかり言って、
自分の正当性ばかり主張しているようだ。



293 :名無的発言者:2005/12/24(土) 22:23:30
>>288
国会が合祀を決定した?嘘つけw。

294 :名無的発言者:2005/12/24(土) 22:25:36

>>292

そんなことない。反省すべきは反省し、反省しすぎて自虐になった(笑)。
中国はチベット侵略も虐殺も文革虐殺、天安虐殺も封印したまま語ることさえできない。

自国民を政権維持のために大量に殺しても、反省できない。他国を侵略し続け、
自国の農民の生活さえ保障できない。

全ては今、全ては現実から判断すればよい。中国人民に同情するよ。


295 :名無的発言者:2005/12/24(土) 22:36:16
反省しすぎて、そして、今真実が公に出始めた。

・南京の人口は20万人なのに、30万殺したと中国政府は言う(笑)
・南京の写真が冬なのに、夏の服装(大爆笑)
・日本でその偽造が全て証明され、その本がベストセラー。
・なのに未だに、そのことばかり主張
・中国国内では反共機運が高まり続け、外交では小泉さんに負け続け。

反省した結果の今の日本なんです。中国も天安門と文革を総括しましょうね

296 :名無的発言者:2005/12/24(土) 22:36:39
中国人は喧嘩ダイスキ

297 :名無的発言者:2005/12/24(土) 22:39:44
>>296

弱い犬ほど良く吼える・・・強者の前では犬と化す・・・


298 :名無的発言者:2005/12/24(土) 22:48:35
>>292
首相のA級戦犯合祀の靖国参拝を誰も止めることができないって・・・
あんた誰に向かって言ってるの?

日本のことに口出ししないでもらいたい。

299 :名無的発言者:2005/12/24(土) 22:52:27

中国とか中国政府、中国人とか言うが、
そんなに単純に考えられる連中は思考が単純で結構なことだ。
中国国内も一枚岩ではない。
中国の共産党内部においても権力闘争は激しい。
保守派は、靖国に対する中国現政権の弱腰を非難する。
現政権も、日本と友好的にやろうと思っていても
中国国内で小泉が靖国参拝をすることに対する
激烈な反対網を無視するわけにもいかない。
インターネットを利用した非難はそれはすごいものだ。
小泉の靖国参拝を現政権が表立って非難しなければならないのは
国内の勢力を抑えるためだ。
国内統一のために利用しているのではない。
国内の勢力は、反動保守、民主等々あるだろうが、
いずれにせよ、靖国のA級戦犯に頭を下げる行為については
容認できないだろう。

300 :名無的発言者:2005/12/24(土) 22:56:45

共産党政府って以外と弱いね。
政府の見解と違えば、インターネットHPを閉鎖しちゃえばいいじゃんか。

日本批判はOK、じゃ政府批判は?この弱腰が愛国無罪に使われているんだよ。
日本批判は政府が利用しているんだろ?正直に言えば?

それと、一般大衆は小泉さんの靖国参拝より、生活が大事。だから政府批判が
すごいんだよ。明白?

301 :名無的発言者:2005/12/24(土) 23:01:40
>>299

中国国内の民主勢力と保守勢力ってわかれているの?
CCTVで派頭討論でもやってほしいな。

是非みたい。できれば言論の自由がある。できなければ言論の自由は
没有ってこと。

302 :名無的発言者:2005/12/24(土) 23:11:19
>>299
実際にたくさんの中国人と接してみ
貴方のレス見てたら(メディアが友達の少し頭の良い自分がかっこいいと思ってるしょうもない人間やな)と思って寂しくなったわ

303 :名無的発言者:2005/12/24(土) 23:11:54

反動、軍事強硬論者は、中国にも多い、
日本の右翼みたいなもんだな、
どこの国にも友好よりも対立を好むものは居る。
靖国の問題も、保守派にえさを
与えているようなものだろう。
なぜこのようなことをするのか、よくわからない。
行き着く先は、軍拡競争だろう。



304 :名無的発言者:2005/12/24(土) 23:13:54
>>302
説明不足だろ。
自分が多くの中国人と接してどういうことを思っているのか
言わなきゃ単なる悪口だろ。

305 :名無的発言者:2005/12/24(土) 23:26:24
>>303

違うのだよ。
政府批判をできないんだろ?

野党を認めないから議論が成立しない。

306 :名無的発言者:2005/12/25(日) 00:22:56
>>299


野党もないのに国内勢力に保守派??・・・・・だって
そりゃ日本のような言論の自由にあこがれるのは分かるけどさ。
反政府は全て逮捕じゃね・・・・・・・つかれる・・

307 :名無的発言者:2005/12/25(日) 00:54:39
国民の半数が反対してる靖国参拝を総理大臣が「個人の感情を優先します」って…
どんな民主主義国家だよ(笑う)
んで、国民の7割が賛成してる新追悼施設には「意見がわかれてるから」で見送り
アホやお前ら。


308 :名無的発言者:2005/12/25(日) 01:11:00
>>307
という批判が日本国内からのものならアリだとは思う。民主主義国ならではなの
言論の自由の範囲だわな。たとえ意見が異なっても。


しかし、靖国参拝批判に”架空のアジア諸国(実際は特定アジア)の
反発”とかを持ち出すのは、中国の内政干渉だし、それに国内で呼応
するのは外敵と通じる行為だわな。

そこは分けて考えないと。



309 :名無的発言者:2005/12/25(日) 01:14:01
>国民の半数が反対してる靖国参拝を総理大臣が「個人の感情を優先します」って…
>どんな民主主義国家だよ(笑う)
そう言う総理大臣が気に入らなければ、国民は選挙で引き摺り下ろすことが
可能なのは、やはりもぎれもなく日本が民主主義国だからだろうな。

中国ではそれは不可能。反対意見は結局、戦車で葬られる。(実例、天安門事件)



310 :名無的発言者:2005/12/25(日) 01:52:48
>>307
まったくだ。

ところで、日本の自民党の本流は、
戦前からあまり代わり映えしないように思うよ。
これを解体しなかったのは、結局アメリカの方針だ。
日本の旧勢力の毒を対中国など防波堤として利用している。
中国共産党内部に権力闘争があるのは、
自民党に派閥があるよりひどかろう。

どこの国も(中国だって)、国民はそれなりに暮らしていければ
革命など起こさないだろう。それで長いものに巻かれろということになる。
今の中国もみなだんだん豊かになっているから、共産党に対しても
腐敗や世襲に対する批判はもちつつも、積極的に反旗を翻す気には
ならないだろう。日本の自由主義、民主主義などアメリカという外圧によって
与えられたもので、自分で勝ち得たものではない。日本でも、
依然として、戦前の全体主義・国粋主義に戻ろうとする傾向があるようだ。

311 :名無的発言者:2005/12/25(日) 02:29:33
>どこの国も(中国だって)、国民はそれなりに暮らしていければ
>革命など起こさないだろう。それで長いものに巻かれろということになる。
>今の中国もみなだんだん豊かになっているから、共産党に対しても
>腐敗や世襲に対する批判はもちつつも、積極的に反旗を翻す気には
>ならないだろう。

"積極的に反旗を翻す"とかしなくても選挙によって政権を交代させるのが
民主主義にいいところなのだが、中国擁護派は躍起になってその基本線を
曖昧化させようとするね。”どこの国でも”って。

しかし、暴動の頻発する中国では、国民は建前上でも政権を交代を行う
権利を与えられていない隷属状態なんだよな。



312 :名無的発言者:2005/12/25(日) 02:33:25
歴史の真実〜「まんが嫌韓流はなぜ売れるのか!」

★19世紀のソウルは、こんなだった!「朝鮮事情」イザベラ・バード著
「25万人の市民はフケツな道路に蠢動している。道路は二頭の馬が並ぶことは
できない。
路傍には悪臭を放つ溝があり、垢まみれの半裸体の子供と、汚い犬に占領されている」
(中略)
「南山の中腹には日本公使館とともに、約5000人の日本人が小さな天地を作ってる。
朝鮮人町と違って清潔でよく整い、気持ちが良い」

「朝鮮の事々、物々はすべて低級、貧弱、劣悪で、正義公道全滅、取得の危険、
政府の頑迷、朝鮮自滅の禍根である」「「朝鮮事情」イザベラ・バード著

「日本人は道路を作り、病院を建て、港湾を整備し、学校教育を施した。
わずか900万人だった朝鮮人は、日本統治開始から20年後、2000万人
に増加した」
「満州国出現の合理性」G ・ブロンソンレー著



313 :名無的発言者:2005/12/25(日) 02:33:39
>ならないだろう。日本の自由主義、民主主義などアメリカという外圧によって
>与えられたもので、自分で勝ち得たものではない。日本でも、
中国の教科書にはこう書かれているのかな?

しかし、実際は日本の歴史には大正デモクラシーという時期があって
独自の民主主義は発展していたし、戦前といえども普通選挙権はあった。
男子だけの選挙権だが、当時の水準から言えば女性の参政権は先進国でさえ
一般的ではなかった。

むしろ独自に発展していた日本の民主主義が1930年代の世界恐慌のなかで
一時的に中断した、というが事実に近い。




314 :名無的発言者:2005/12/25(日) 04:12:34
>>313 議論を整理させていただきますと。
中国には民主主義がない、中国人は隷属状態だ。
日本には以前から、民主主義がある。
それで?靖国問題に関するあなたの見解は?
靖国に首相が参拝することに中国政府が何か言うことは、
内政干渉だから何も言うなということで?。

315 :名無的発言者:2005/12/25(日) 04:34:01
>>314
整理も何も>>313>>310の嘘ぱちについてのコメントではないの?
話の切り出し方が変。310が嘘つかなきゃ314のコメントはいあらないかったろうね。



316 :名無的発言者:2005/12/25(日) 04:55:12
>>314
「A級戦犯が合祀されている靖国神社に内閣総理大臣として参拝する
ことについては」、というべきだろう。
A級戦犯が分祀されれば、収束だろう。中曽根も分祀をしようと、
A級戦犯の遺族会の合意までとったんだが、結局、靖国神社側が
ムリでえーすといったのだ。ところで、中曽根は海軍主計少佐だったし、
後藤田は陸軍主計大尉だった、
こういう軍隊に実際に参加した思い入れのある連中が分祀論をいっているのに。
戦争に行ったことのない、小泉がああまで靖国にこだわるのは何なんだろう。

317 :名無的発言者:2005/12/25(日) 07:08:56
単なる意地じゃないだろうか。
戦中派といえばナベツネもA級戦犯はかなり強い調子で批判してたな。
こういう人たちがいなくなってしまったら、国家を敗戦に導いた責任があいまいなままで
それこそ「死んだらみな神様仏様」になってしまうだろうね。
しかし、小泉さんも彼の靖国参拝を支持する2ちゃんねらーも本気で死者を悼んでいるようには思えないのだが…

318 :名無的発言者:2005/12/25(日) 07:12:33
↑単に中国の嫌がることがしたいだけで。
ところで、反中でも金持ちならいいんだけど、
貧乏人の反中諸氏は小泉さんを支持してるのかな?
自分にとって何の実益(ご利益はあるのか?)もない靖国参拝に喜んでるうちに、
そのうち切り捨てられると思うけど。

319 :名無的発言者:2005/12/25(日) 08:23:06

いずれにしても、中国は身分差別、経済格差を解決しないと
農民革命が起こるよ。今の中国に満足しているのは国民の10分の1
にも満たない沿岸部の富裕層。

彼らにしても、政府、党に対しての不満、批判は想像以上である。

危機的状況であると感じる。

共産主義?共産党?あんなのぜーーんぶ嘘ぱちよーー。
これが豊かになった中国の若者の意見。

共産党?あんなの自分のことしか考えないとんでもない奴らだよー
これが貧しい人々の意見。

現実を受け止めよ!でなければ、愛国無罪で彼らが隆起しそう・

320 :名無的発言者:2005/12/25(日) 08:26:10
戦犯合祀がされている限りは、中国は批判するだろう。
中国ではA級戦犯=永久戦犯なんだから。

321 :名無的発言者:2005/12/25(日) 08:27:46
>>320

すれば??
中国人民も日本人も相手にしていないんだよW

322 :名無的発言者:2005/12/25(日) 08:29:05
>>320

そろそろ戦略変更の時期では?

山積みの国内問題を解決しないとダメ。日本人の方が好き、信頼できる
という貧しい中国人が増えていることを忘れないで。

323 :名無的発言者:2005/12/25(日) 08:31:22

やはり全体主義国家は、搾取層、知識層と一般大衆、労働者の間に
温度差がありすぎだ。

労働者は生活向上を望んでるのだよ!靖国より、子供に教育を
受けさせてやりたいんだよ!

目を覚ましないさい、いい加減。

324 :185:2005/12/25(日) 08:47:31
>>316-317
>>185-186 を見てくれ。A級戦犯が合祀されていようと、いまいと、参拝の
趣旨が「鎮魂・慰霊」である以上、外国にとやかく言われる謂れは無い。

ただ、>>255 で述べたように、明治天皇の意思または国内的観点からいうと、
A級戦犯の合祀はあってはならないことではないか。

325 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:02:26
>>185

東条などA級戦犯は忠魂ではない。

というのは、なぜですか?

326 :325:2005/12/25(日) 09:08:01
>>185>>255

327 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:11:46
気に入らない、と言うだけで、他国の行事を変えられるんだったら
それは恐ろしい事だ。

鎮魂、慰霊をしているだけなのに、中国人がくちばしを挟む余地など全く無い。

328 :newlife:2005/12/25(日) 09:12:37
まず中国人の死生観を言う。昔から、中国人は1種の認識があって、いい人は死んで後天国にいく、後代の人に敬い慕われていた。
悪人は後の下で地獄が死んで、後代の人にのろわれていた、最も典型的な1つの例、杭州の岳飛の廟で、岳飛の塑像は廟の中に立って、後代の人の線香やろうそくを受けて、秦檜のは像を鋳造して廟の外でひざまずいて、後代の人に軽蔑される。それは中国人の死生観
、死生観が善悪があるので、事実上、世界のその他の国家の死生観、ほぼこのように
だ。
しかしただ日本は例外にする。日本人は、一人、生前よくそれとも悪にしても、死んた後すべて仏陀になって、その位牌、当然神社を入れるべきで、後代の人の祭ることを受けると思っている。この方面で、1つの比較的に典型的な例は
石川右衛門で、この人は日本だ 16 世紀の有名な盗賊、理屈から言えば、悪人で、しかし多くの地方のにある 神社の中で、すべてこの人の位牌がある。だから私は、日本人の死生観、1種な善悪を区別しないの世界の特有な死生観と言うだ。
神社は日本にいるは確かだ、しかし中のA級戦犯は中国人の理解は戦争の罪人と見られます、中国人の立場と気持ちを理解して欲しい。


329 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:17:07
人を呪わば穴二つ。です。日本特有か?

330 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:17:11
毛沢東は、日本の国民と(戦犯)戦争指揮者を明確に区別してました。
これが、「区分論」です。
あくまでも、中国の考えは「A級戦犯合祀}を問題にしていることが理解できないのは日本人。

331 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:18:44
像を作ってまで死人を軽蔑する文化なんて滅多にない。

332 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:19:35
>>328
神社と神宮の区別もできない中国人と見た。
神社と神宮の違いを知ってから論ぜよ。


333 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:23:13
靖国参拝は問題にするべきことでない
ということが理解できないのは中国人。

334 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:24:18
石川五右衛門の像、日本の神社にある理由=泥棒よけ
だそうだ。( 近くの禰宜さんから )
なんら意味が無い。
誰が無知な中国人にうそをおしえたのか?
日本人として恥じます。

335 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:26:28
>>333
国際的な感覚の無い=いなかっぺ

336 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:28:21
国際的な感覚について詳しくお願いします。

337 :名無的発言者:2005/12/25(日) 09:32:57
いなかっぺが国際的な感覚がないというのは
いなかっぺを知らないジジババの偏見。


338 :馬鹿陽区:2005/12/25(日) 09:33:59
はぁ?
中国の農民は政府に反感をもっている人は少ない。
それよりも、地方の役人に対してはむかついているらしい。
つまりだ、政府はまともだが、地方の役人だけが腐敗していると思っていて。
暴動には発展しない。
やっぱり一部の頭のいい奴が国を牛耳っている。
こういう所をみると、小泉の中国愛国論というのは強ち嘘ではない。
実は人のふりしてわがふりなおせとはその人は=支那だった。
今ではその反面教師として支那の横暴ぶりを見て、自民党の暴走を許さないようにするべきだ!
今でも十分に通用するはずだ。なにしろ明治の元勲は支那の醜態をみたから福沢の奪亜論に賛成したのだ。
君らは小泉のアホの方向性が誤っている事を教える事が、仕事であり。
支那の糞国民をたたくのをやめ自滅するのを待つのがよい。
それが賢き日本人の勤めであろう

339 :名無的発言者:2005/12/25(日) 11:27:52
>>316

>ムリでえーすといったのだ。ところで、中曽根は海軍主計少佐だったし、
>後藤田は陸軍主計大尉だった、
主計の意味知ってるのか? まあ、しってたら
>こういう軍隊に実際に参加した思い入れのある連中が分祀論をいっているのに。
という話にはならんな。

”巧くやって実戦から逃げたな”という印象をもたれっるようなポジションだよね。
まあ、あの戦争で巧く立ち回って生き延びるのは悪い事ではないが
現場の同じクラスの将校よりはずっと生き延びる確率は高いという認識は当時でもあった。

あと>>317ででてるナベツネだが、東大時代はバリバリの共産主義者だよな。

なんか、細かい事実関係がトリックプレーすれすれのミスリードだよな。

340 :名無的発言者:2005/12/25(日) 11:35:52
>330 :名無的発言者 :2005/12/25(日) 09:17:11
>毛沢東は、日本の国民と(戦犯)戦争指揮者を明確に区別してました。
>これが、「区分論」です。
>あくまでも、中国の考えは「A級戦犯合祀}を問題にしていることが理解できないのは日本人。
その区別論はアメリカ帝国主義(笑)認定の”A級戦犯”を丸呑みで”戦争指揮者”に認定する
仕組みなのか? 極東軍事裁判のA級戦犯はあくまでアメリカの都合による認定でしかないぞ。
だからアメリカから見て”こいつは使える”と考えた奴は刑も軽い(ただし実際に罪が軽いわけで
はない。

第一、その毛沢東の区別論が、日中関係において拘束力を持たせたかったら
はっきりと日中平和条約本文に明記すべきだろうな。嘘みたいな拡大解釈で
誤魔化さないで。


341 :名無的発言者:2005/12/25(日) 11:40:28
>>339
じゃあ、お前は読売はアカの新聞って言うのかよ。
共産主義から右派に転向した奴らなんて山ほどいるだろ。
藤岡信勝もお前の理屈だと親中派ってことになる。

342 :名無的発言者:2005/12/25(日) 11:43:35
>>341
ナベツネの権力志向は元共産主義者特有のものだろうな。

あと、中曽根や後藤田は、戦争中の肩書きに言及して発言に
箔付けしてもいいが、ナベツネの思想形成期にだけは言及して
はいかんというのは変だわな。


343 :名無的発言者:2005/12/25(日) 11:50:22
>>341

>共産主義から右派に転向した奴らなんて山ほどいるだろ。
まあ、独特の臭みにある奴が多いな。

あとその転向者の一人の林房雄が言ってたが、転向したつもりでも
つい昔の思想的な癖が出ることがあるそうだ。


344 :名無的発言者:2005/12/25(日) 11:59:16
>>340
日中共同声明に歴史を反省する、ってあるだろ。
で、靖国神社の歴史観は知ってのとおり。
小泉はこの歴史観には賛同してないとどっかで言ってたと思うが
だったら、やっぱり追悼と不戦の誓いを立てるには適当な場所ではないわな。

345 :名無的発言者:2005/12/25(日) 12:08:00
>>344まあ小泉にとっては
いちいちよこやりを入れられるのは大きなお世話だわな。

346 :名無的発言者:2005/12/25(日) 12:22:02
>>345
よこやりって
(1)政教分離違反の疑い
(2)外交に影響が出てる
税金払ってるんだから、国民として横槍くらい入れさせろよ。
「お前個人の趣味で国全体を乱すな」と。

347 :名無的発言者:2005/12/25(日) 12:23:41
あと、小泉首相の私人としての参拝の意味を外務省が広報してるってのもおかしいよな。
広報費も税金だからな。


348 :185:2005/12/25(日) 12:30:35
>>325
>東条などA級戦犯は忠魂ではない。

基本的には日本を亡国に導いたのがその理由。昭和天皇は米国との開戦に不
賛成であったが、軍部の一部は、秩父宮を天皇にしてまで、開戦しようとした。
昭和天皇は東条に軍を押さえることを期待して、総理にした。しかし、彼は
その期待に答えず、結局開戦になった。

御前会議で昭和天皇は了承したのだから、最終的には天皇の責任になるだろう。
しかし、既成事実を覆すのは、一人の判断では難しい。出来るのは小泉首相
位ではないか?


349 :名無的発言者:2005/12/25(日) 13:35:22
>>1お前がばかんざきだからよ!!

350 :185:2005/12/25(日) 13:54:33
>>346
君の方が政教分離に違反してるんでないかい?
外交に影響を与えて来たのは君達と中国政府。
君ほんとに国民?在日の外人だったりして。

351 :名無的発言者:2005/12/25(日) 13:57:46
>344 名前:名無的発言者 :2005/12/25(日) 11:59:16
>>>340
>日中共同声明に歴史を反省する、ってあるだろ。
”歴史の反省”は毛沢東の区別論とは違うだろ。
歴史の反省については毛沢東自身がすべきでなないのか
沢山殺してるだろう中国人民を。

別に日本側の歴史の反省というのは中国共産党の公式見解を鵜呑みにするることで
はない。

352 :名無的発言者:2005/12/25(日) 13:59:25
>>344

>小泉はこの歴史観には賛同してないとどっかで言ってたと思うが
>だったら、やっぱり追悼と不戦の誓いを立てるには適当な場所ではないわな。
この判断は、中国政府がする必要も権利もない。


353 :名無的発言者:2005/12/25(日) 14:01:54
>>346

>(2)外交に影響が出てる
>税金払ってるんだから、国民として横槍くらい入れさせろよ。
>「お前個人の趣味で国全体を乱すな」と。
日本国民として言わせていただくなら、わが国の主権を犯して
不当な干渉をする中国政府に怒りを表明するのが大前提で、
そこを素通りさせて、
>(2)外交に影響が出てる
といってもひたすらむなしいだけ。

354 :馬鹿陽区:2005/12/25(日) 14:43:39
中国の農民は政府に反感をもっている人は少ない。
それよりも、地方の役人に対してはむかついているらしい。
つまりだ、政府はまともだが、地方の役人だけが腐敗していると思っていて。
暴動には発展しない。
やっぱり一部の頭のいい奴が国を牛耳っている。
こういう所をみると、小泉の中国愛国論というのは強ち嘘ではない。
実は人のふりしてわがふりなおせとはその人は=支那だった。
今ではその反面教師として支那の横暴ぶりを見て、自民党の暴走を許さないようにするべきだ!
今でも十分に通用するはずだ。なにしろ明治の元勲は支那の醜態をみたから福沢の奪亜論に賛成したのだ。
君らは小泉のアホの方向性が誤っている事を教える事が、仕事であり。
支那の糞国民をたたくのをやめ自滅するのを待つのがよい。
それが賢き日本人の勤めであろう
まさしく支那を尊敬する小泉首相らしからぬ行動である。


355 :名無的発言者:2005/12/25(日) 15:44:46
中国はそんな理屈なんかはなから考えて無いよ。
要は日本に言いがかりがつけられれば何でもいい。
AだろうがBだろうが。

356 :名無的発言者:2005/12/25(日) 16:21:31
戦犯がどうとかはこっちで話し合うことだから中国の言うことはほっといていい。

そんなことより、中国のおかげで日本はただでカードを手にすることができた。
中国が子犬みたいに吠えてくれる以上、靖国を使わない手はない。
靖国は中国共産党を潰すのに使えるかもしれないんだから、
中国が騒げば騒ぐほど日本にとっては都合がいい。


357 :名無的発言者:2005/12/25(日) 16:29:29
>>355
おっしゃるとおり。

358 :名無的発言者:2005/12/25(日) 16:58:29
ありゃ、間違ってた。 >>356 ね。

359 :名無的発言者:2005/12/25(日) 17:58:57
>>354
>暴動には発展しない。
嘘いうな、工作員(w

360 :名無的発言者:2005/12/25(日) 19:41:13

やっぱ2チャンネルだけのことはある。
中高生の連中も居れば、まともな発言もあるな。
オレ様的にえらそうな発言しているのは
いつも虐げられているニートウヨか?

361 :名無的発言者:2005/12/25(日) 19:44:59
>>339

あんたより真実を知ってるだろうなあ。青文字君。

362 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:03:50
>>317
そのようだよ。
【週刊現代 2005/12/24号 巻頭記事】
栗本慎一郎 : 「パンツをはいた純一郎」
「靖国神社参拝問題で、小泉は中国、韓国の怒りを買っていますが、靖国神社に対して、彼は何も考えていないですよ。私はかつて国会議員として『靖国神社に参拝する会』に入っていた。
そこで、小泉に『一緒に行こうぜ』と誘ったのですが、彼は来ない。もちろん、靖国参拝に反対というわけでもない。
ではなぜ行かないのかといえば『面倒くさいから』だったのです。
ところが、総理になったら突然参拝した。きっと誰かが、『靖国に行って、個人の資格で行ったと言い張ればウケるぞ』と吹き込んだのでしょう。
で、ウケた。少なくとも彼はそう思った。
それに対して、中国、韓国が激しく抗議するものだから、
彼は単純に意地になった。批判されるとますます意地になる人がいますが、
彼はまさにそのタイプです。」

小泉純一郎のことについて、
「小泉純一郎の首相資質考」
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/2003seihendrama/koizumiseikenco.htm

ナルホド。

363 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:06:39

いいじゃないの
小泉さんシナの言う事なんか関係ない

靖国参拝しましょう

364 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:07:47
>>361
メール欄にsageて書くと誰でも「青文字君」になれますよ。

まあ、316と同一の人だとすれば、それほど知ってる「はず」なのに知ってるよ
うな内容の書き込みが出来ないというのも凄い特技ですな。




365 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:10:29
>>364
またおまえかw。

366 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:13:00
>>362

言う事や立場をコロコロかえる栗本だけど、小泉にあれこれ言う前に
きちんと中国の内政干渉を批判する必要があるな。

中国の内政干渉をきちんと批判する人の小泉批判はある程度信用出来るが。
そこが決定的なポイントだよな。

まず、栗本は小沢一郎を担いだ事をきちんと反省せにゃ。歴史問題(自分の歴史)を直視する勇気が
ない事になるな。

367 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:14:16
>>351-353
>歴史の反省については毛沢東自身がすべきでなないのか
>沢山殺してるだろう中国人民を。
>別に日本側の歴史の反省というのは中国共産党の公式見解を鵜呑みにするることで
はない。


>この判断は、中国政府がする必要も権利もない。

>不当な干渉をする中国政府に怒りを表明するのが大前提

これを全て受け入れたとしても、日本が戦争を反省することの必要を免れさせるものではない。
むしろ、中国に口実を与えないためにも主体的に「歴史の反省」を内外に示すべきなのである。
これについては「首相として」行った小泉のジャカルタ演説や8・15演説などがあるが、ほとんど評価されていない。
小泉が「個人として」行った靖国参拝の印象が強いからである。
賢明な政治指導者なら自制心が必要であるところ、小泉はあくまで「個人の心情」を貫くのだ。
個人の感情を国益に優先させる政治指導者ってどう考えてもいかんだろ。

368 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:16:11
>>367

全くそのとおりだな。

369 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:24:17
>>367

>これを全て受け入れたとしても、日本が戦争を反省することの必要を免れさせるものではない。
>むしろ、中国に口実を与えないためにも主体的に「歴史の反省」を内外に示すべきなのである。

もし、「本当」に受け入れたなら、中国のルール違反の内政干渉を如何に払いのけるか
また、今後中国が日本に干渉をしないようにするかを、まず考えるのが先ではないか。

また、反省自体は、日本流に日本のペースでやれば良い事ではないのか。反省に中国共産党の
公認は必要ない。

また、「中国に口実を与えない」ということで本来の日本国民自身がけってすべき内政問題で
中国に不当な「遠慮」をするのは実質「属国化」であり、奴隷への道だぜ。

今問われて、中国と言う侵略的な国家の内政干渉を如何にはねのけるかではないのか?
第一、中国にしてみたら難癖なんてつけようと思えばいくらでもつけられる。


370 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:29:50
>>367

>これについては「首相として」行った小泉のジャカルタ演説や8・15演説など
>があるが、ほとんど評価されていない。
中国をはじめとする「特定アジア」(アジア全体とは区別する)が「評価」しないのは
「評価」してしまうと、難癖の口実を失うからだろうね。まさに外交戦略だね。

第一、第2次世界大戦で「民主主義と自由のために」軍国日本と戦ったアメリカは今の日本に「反省が足りない」
と入ってないし。難癖つけてるのは現在の政治的思惑に過去を利用よ打つする国だけ。




371 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:33:24
>>369
「A級戦犯合祀の靖国に内閣総理大臣としては、
過去の戦争を反省し、その首謀者であったA級戦犯が合祀されているため、
日中両国民の友好のため、行かないことにしました。」
たったこれだけで、中国の奴隷になる道が開けたとは思わんが。

372 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:36:49
>>371
「だけ」ですむ保障はないのは歴史の教訓だが。

第一、中国が圧力の掛ければ本来いわれのない政策の変更も日本政府に強制出来
るという事実の重みは大きいだろうな。



373 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:38:41
>>372
靖国参拝は政策ではないだろ。

374 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:42:00
>>371

>「A級戦犯合祀の靖国に内閣総理大臣としては、 過去の戦争を
>反省し、その首謀者であったA級戦犯が合祀されているため、
>日中両国民の友好のため、行かないことにしました。」
まず、このA級戦犯論自体は、中国人が日本人と関係ない所で
勝手に妄想する分にはかまわないが、日中平和条約にも明文化された
訳でもなんでもない「勝手な見解」にすぎない。それをそのまま「口実を
与えないために」って丸呑みするいわれはないだろ。

A戦犯の位置づけは日本人が、実証的な歴史の検証と国民的な議論の結果として
確定すべき物で、中国政府の見解をそのまま日本国民の意思としていい訳の物で
はない。


375 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:45:46
>>373

参拝自体はどうあれ、中国に内政干渉をさせない、あの手この手の
不当な圧力には屈しないといううのは立派な政策(良い)だと思う。

逆に中国版A級戦犯理論を受け入れたらこれも政策(悪い)だわな。


376 :名無的発言者:2005/12/25(日) 20:53:22
>中国のルール違反の内政干渉を如何に払いのけるか
>また、今後中国が日本に干渉をしないようにするかを、まず考えるのが先ではないか。

「歴史を反省する」は日中共同声明にも書かれている。
国内的な問題でもあるが、同時に、国際的な約束事。
中曽根首相時代は靖国参拝やめたからといって中国の属国にはならなかったし、
中国もほかの事で難癖をつけてきたようには思えないのだが。

377 :名無的発言者:2005/12/25(日) 21:22:39
>>376
またいつものゴマかしか。繰り返しになるけど。

>「歴史を反省する」は日中共同声明にも書かれている。
中国独特のA級戦犯論は日中共同声明にも日中平和条約にも書いてない訳で
別に、日本人が自発的に反省すれば良い事だな。中国共産党の一方的見解を
政治的恫喝で押し付けられる事ではない。

ましてや、「総理大臣は靖国に参拝しません」なんて条約どこに書いてない。

>中曽根首相時代は靖国参拝やめたからといって中国の属国にはならなかったし、
それは中国が工業化や対ソ戦略や国際社会での孤立解消に忙しかった時代だからではないのか。
また、中曽根や自民党旧田中派は随分、中国に上手い具合に利用された気もするが。

今日ある程度工業化して、猛烈な軍拡に走っている中国と当時では事情が違うだろう。

極端な話、台湾は中曽根当時からは考えられないくらい、かなりヤバい自体に
なってるし。属国化の危険は年々高まってるよ。したがって中国の脅威を過去
を引き合いにだしてレトリックでごまかしても意味ないと思う。

378 :名無的発言者:2005/12/25(日) 21:26:59
>>376

>中国もほかの事で難癖をつけてきたようには思えないのだが。
中国は今どこの国の海底の資源を盗もうとしてるの?

中国政府の南京大大虐殺キャンペーンや国内の反日教育は小泉の
靖国参拝のずっと前からやってるよウナキガするが?

靖国問題は要するに中国に取っては沢山ある「反日カード」の一枚に
すぎんだろ。だから一つの妥協は、より大きな妥協に繋がるんだな。

379 :名無的発言者:2005/12/25(日) 21:37:59

より大きな妥協につながるかどうかは、つながらないと思うよ。
他の問題と分ける必要がある。
領土問題や資源問題と異なり、総理大臣など閣僚が参拝しなくても、
日本国民の直接の利益はなんら害されないと思うな。
英霊を思う個人は自由に靖国に参拝すればよいのだし、
閣僚以外の国務大臣が参拝しても中国は問題にしないだろ。


380 :名無的発言者:2005/12/25(日) 21:48:10
>>379
まず「歴史を反省」と「靖国」を結びつけるのが、条約にも明記され
ていない、中国側の「勝手な解釈にすぎない」という事実関係は認めるの?

それを認めるなら、

いわれのない理由で、そんなことを主張する権利を持たない他国の政府(中国)の
恫喝に屈する形で総理大臣の行動が左右されるという事が認められないのはわか
ると思うが。

中国が、反日デモや日本大使館襲撃まで仕組んで、こうまでして圧力を
日本にたいして掛けてくるのは「日本の内政問題は、中国の圧力でひっく
り返せる」とい既成事実を作りたいからとしか考えられないが。

思えば中国のセンキシン外相がテレビで日本国民に命令口調で日本語で
「靖国参拝は止めなさい!」って命令したのは象徴的だったよね。


381 :名無的発言者:2005/12/25(日) 21:51:26
>>379
あなたは女性をホテルにさそう時、

「ちょっとくたびれたので休憩するだけ」

で、次に
「一緒に並んでベッドで寝るだけ」

「キスするだけ」

「サキッポを入れるだけ」

で、結局、中だしした経験はないか?


382 :185:2005/12/25(日) 21:55:27
中国政府はさて置いて、韓国の態度は傲岸無礼の一言に尽きる。
A級戦犯は韓国とどんな関係あるのか。あの世界中が受難だった
時代に、日本の保護国だったおかげで、戦場にもならず、空襲も
受けずに、世界で最もノウノウと生きていけた民族じゃないか。

383 :名無的発言者:2005/12/25(日) 21:58:54
>>382
韓国は中国に事大してるだけだと思う。かの国は「属国」が定位置だし。
まあ、カエルによく似た顔の現大統領が当選しなければ、もう少し属国化
のペースは遅かったと思うけど。

384 :名無的発言者:2005/12/25(日) 21:59:21
>>382
韓国は別にほっておいていいよ。
日本にとっての重要度は低いし

385 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:15:51
ってか中国人、韓国人が靖国(A級戦犯)は咎めて
なぜ、皇族を咎めないのか小一時間問いただしたい。

実質上、戦争に於いては天皇の責任はA級戦犯以上に大きいのに
なぜ、そこに触れないのか?

当時のアメリカの日本植民地支配への都合上(天皇信仰を逆手に取った)
あえて天皇は戦犯として問われなかった。
それ以上に戦犯等級のランク付けはアメリカ判断なわけだし

386 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:24:40

靖国問題は中国はもうやめたほうがいいよ。
小泉さん、安倍さんの次の手はもっとすごいよ。多分・・

日本に命令するなんて、1000年早いね。



387 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:24:51
>>385
そんなことしたら国交回復できないだろうが。
まあ、そういう意味ではA級戦犯をスケープゴートにしたともいえる。
アメリカの戦後経営がすべての問題の元か…

388 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:25:51
>>385
別に中国も韓国も日本に本当の意味で「歴史の反省」は求めていない
訳で、外交上優位に立つためのカードの一枚だから、アメリカのいい加減な
判断であろうが、プロパガンダに有利なキーワードとして A級戦犯を持ち出して
るだけだから、その辺の不整合はどうでもいんでしょう。


389 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:26:56

日本人の30%しか中国に親しみをもっていないんだよ。
どうするの?ODA完全ストップ、企業投資も激減する。

インド、ロシアが待っている。

390 :185:2005/12/25(日) 22:29:07
>>384
ご主人様の傍らでキャンキャン鳴いているスピッツかチンみたいでウザイ。
気が散るんだよ。少しはガツンとやった方が良いんでないの。

391 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:29:25

だから、靖国こだわることで日本がどんどん中国から離れる。
これは中国の国内問題(地域間経済格差)を解決するためには
不利。中共幹部も環境変化を読み取った行動をすべき。

392 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:29:32
>>387
また出たな例の定番。

>そんなことしたら国交回復できないだろうが。
できたでしょ。文革で疲弊して、対ソ連で中国は追いつめられていたし国際社会
から孤立していたから、日本の援助がのどから手が出るほど欲しかった。

あのまま、中国を立ち枯れさせておくというのも当時の選択としてはアリだろうし。
もっと、中国の足下を見る事も出来た。


393 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:30:58
靖国で譲ったら、ほかにもどんどんねじ込んでくるという理屈がよくわからん。
実際に中国がねじ込んできても譲るかどうかは日本側の判断だろうが。
アメリカ産牛肉であっさり譲歩したくらいの柔軟性を見せろよ。


394 :185:2005/12/25(日) 22:34:02
>>385
そんなのは中国人か韓国人に聞きな。 >>382 に何か反論ある?

395 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:35:22

中国は農民と労働者の生活を向上させるために、日本へ頭を下げるべき。
そうすれば、金も入ってきて農民は解放され、中国共産党は感謝される。

こんな簡単な理屈わからないのかねー、政治家たる者が!

396 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:35:32
>>392
ニクソン訪中であわ食ったのは日本だろうが。
対中貿易も拡大したかったしな。

足元はじゅうぶん見たと思うぞ。
あのとき歴史問題や賠償問題をきっちり詰めなかったツケが
いまになって出てきたとも言えるな。
毛沢東と角栄を恨むべきか。

397 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:37:54
>>395
ほんとですよねー

398 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:39:16
>>393


侵略者相手に譲歩したら結果どうなるというのは歴史上有名な例としては
>>393

ミュンヘン会談があるな。イギリスが目先の対決嫌さに、ヒトラーがチェコ
だけで我慢してくれるならって譲歩したら、ポーランドも侵略されて結局
第二次世界大戦。これがまさに「正しい歴史認識」。

それ以前、日本領海に侵入した中国の原潜も撃沈も拿捕もせずにあっさり返してやってるが
撃沈もせずに。日本も中国に牛肉輸入解禁以上の「好意」を示しているな。
第一、中国は今現在も日本から海底資源をかすめ取ろうとしている訳だし。
現役の中国軍の将軍は日本に核ミサイル打ち込むって盛り上がってるしな。
そのなかでこれは大変な「好意」の示し方だと思う。



399 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:41:39
>中国独特のA級戦犯論は日中共同声明にも日中平和条約にも書いてない訳で
>別に、日本人が自発的に反省すれば良い事だな。

被害者の意向を踏まえない反省なんて受け入れられるか。
(まさに反省だけならサルでもできる)
大体、南京法廷で裁かれたBC級を含まずA級だけに問題を絞った点で
中国はかなり妥協してるんだぜ。

400 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:46:45
>>398
むしろそっちを譲るなよ。
たしか潜水艦のとき、小泉は「いいことじゃないのは確か」っていう
脱力コメントだったよな。
で、ガス田をきっちり協議するために「個人的な」靖国参拝を停止して
首脳会談を開くべきだろうが。

401 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:49:28
>>396

>ニクソン訪中であわ食ったのは日本だろうが。
目先のブームとしてはそれはあるだろうが、立場としては圧倒的に
中国の方が悪かったのは事実だが。まあ中国は政治的な駆け引きが上手かった
のだろうね。だからこそ大甘だった角栄には刑事被告人になってからも
中国の要人は訪問を欠かさなかった。よっぽど恩に着ていたのだろう。
(日本からみりゃ売国やわな。)

>あのとき歴史問題や賠償問題をきっちり詰めなかったツケが
>いまになって出てきたとも言えるな。
>毛沢東と角栄を恨むべきか。
詰めなかったというより、当時は中国は日本に強い事が言えなかった
という事だろうな。そこで、中国は今になって共同声明に強引な解釈を
加えているが、悲しいかな明文化された決定打がない。したがってトリック
みたいな詭弁とか「当時の裏話」みたいな言い方をするんだろうね。






402 :名無的発言者:2005/12/25(日) 22:55:09
>>399

>被害者の意向を踏まえない反省なんて受け入れられるか。
>(まさに反省だけならサルでもできる)

受け入れる、受け入れないは相手次第。勝手にすれば良いと思う。
(というか現在の政治的利害のための難癖だから、受け入れるはずもないが)

まあ、何を持って「反省とするか」については水掛け論だけど
日本人が粛々と反省していれば「声明」的にはオーケー。

「反省」とは中国政府の意見を丸呑みする事という明文を日中平和条約
に盛り込まなかったのは中国の手落ちだろ。


403 :185:2005/12/25(日) 22:59:00
>>396
そんな事はないだろう。第1次世界大戦後、ドイツに過大な賠償金を
課したことが第2次世界大戦の要員になったことを踏まえて、中国は
賠償金の請求を放棄し、その代わり日本は多大のODAを提供した。

その前途は明るかったはずだ。その平和友好の方向に水を掛けたのが
朝日新聞で、自分達の靖国反対を外圧によって実現しようとして、
中国政府に御注進を行ったことが発端だろう。

それに託けて、江沢民が大々的反日教育を行い始めたことで反日感情が
中国内で広まった。だから、反日教育が無くならない限り、靖国参拝を
止めても、反日感情は無くならないね。元凶は朝日と江沢民だ。

404 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:01:10
しかし、英語圏では日中関係の悪化の原因は靖国ってのが
デフォルトになってきてるようだがな。
(少なくとも原因の大部分は)
中国語圏はいわずもがなだろう。
この前提で言葉だけで謝罪しても、国際的な信用なくすだけじゃないかねえ。

405 :馬鹿陽区:2005/12/25(日) 23:02:35
>>395
メンツを捨てた猿にはいわれたくない台詞だな。
中国は日本を仮装敵国にしている。
それを知らない日本人はアフォ

406 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:04:28
>>400
ああ、潜水艦を拿捕すべきだった、と言うなら賛成。

ただ、靖国も中国もここまで力入れてやってるので、日本の一方的譲歩で
終わる事の愚かさは否定しようがないと思うぞ。

なんていったけ「中国外交の気迫を見せつけた」だっけ?ゴギ副首相のドタキャン騒動の時
にいったのは。日本人がどう思おうが中国から見たら、もはや政治闘争なんだよ。


407 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:07:02
なんで国民の半数が反対してる靖国(小泉の個人的行動)が国策みたいに
なってるんだよ。んなもんに巻き込まれたくないよ。

408 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:09:25
>404 名前:名無的発言者 :2005/12/25(日) 23:01:10
>しかし、英語圏では日中関係の悪化の原因は靖国ってのが
>デフォルトになってきてるようだがな。
「英語圏」というのが意味深長ですな。しかもソースなし。
まあ、少なくとも「英語圏のチャイナタウン」はそうかも知れない。
疑う訳ではないがある程度根拠を示したらどうかな。印象づけ狙いだけでなく。

まあ、「英語圏」に限って言えば小泉の靖国参拝を「戦争の反省が足りない」といって
批判する政府は少なそうだが。(逆にブッシュが小泉の靖国参拝を非難していると言うなら
ソースを示してほしい)


409 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:10:59
>407
レトリックとは言え「半数」て微妙だな。「多数が反対」と言えない所がつらいね。

410 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:14:00
>>404
ま。そういうことだな。

どうもネットウ余は論調が過激な調子で強がりっぽいな。
なめられるなーみたいな。
こういう連中は強硬姿勢に高揚感を覚えるのだろうな。
ウヨは日本を過去もそうだったように、またつぶすよ。

411 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:14:50
>>403

賠償についてはそんな奇麗事ではないよ。当時の日中の力関係の綱引きの結果。
基本的に中国は文革直後で国際的に孤立して、疲弊して、ソ連と対立して
と言う時期だった。だから日本に強く出れなかった。(たとえ米中接近の
危機感が日本側になったとしてもこれはうごかない事実)



412 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:16:39
<中国>民主活動家に懲役12年 「反日デモ」口実か

 中国重慶市の裁判所は25日までに国家政権転覆罪で起訴された
同市在住の民主活動家、許万平氏(44)に懲役12年の実刑判決を
言い渡した。許氏の妻によると、今春の反日デモ関連の署名活動に参加した
として逮捕されていた。人権団体「中国人権」は、中国政府が反日デモを活動家
取り締まりの口実にしていると非難した。(毎日新聞) - 12月25日21時9分更新

言論の自由がないねー。反日教育やってる中国政府の責任が大じゃないの?

413 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:18:05
>>410

ちゅーか「中国の犬」派が議論がお粗末なので、反中国=ウヨという
レッテルははりに走るけど、ウヨでない一般日本人の中国に対する警戒心は確実に高まってるようだよ。
今日の新聞でも確認出来るように。

414 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:20:07
>>413

だいたい中国のウヨとおなじ種だろw。

鏡に映った自分を想像してみたらいい。

中国に居たら、逆に日本になめられるな、一歩も引くな、
ここで引いたら、
次々に押されることになるって言ってるでしょうなw。


415 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:20:20

ウヨは関係ないよ。中国への親しみ30%だ。
日本は70%も右翼がいるのかーーー?

中国の新聞みたら、右翼どころか完全軍国主義国家だよ。

416 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:22:48
>>414
民主主義国ではない中国の場合は、政府のコントロール下の話だからな。
あるいは間接的に政府がスポンサーか。
驚く事に中国には言論の自由はないしね、検閲もあるし、反対意見は
栄えある人民解放軍が戦車で潰すし。

日本とは違うだろ。




417 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:24:35
>>408
マスコミなら
ニューヨーク・タイムス
ファイナンシャル・タイムス
ニューズウィーク
タイム
あたりの日中関係記事みてみな。
正直、多すぎていちいち挙げる気にもならないんだが、とりあえずIHTの記事。
http://www.iht.com/articles/2005/12/08/opinion/edcossa.php
各国の英字新聞もロイターやAPの記事使ってるから似たような論調になるだろう。
それからアメリカ議会の動き。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130079839


418 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:29:55
2005-12-07 12:21:44
インド・ニューデリー 中国大使館にチベット独立派が乱入
テーマ:ニュース
http://www.news24.jp/48229.html
(ここから)
インドの首都・ニューデリーにある中国大使館に6日、チベット独立派
のグループが乱入する事件があった。活動家らは大使館の敷地内に侵入し、
「チベット解放」などと書かれた垂れ幕を掲げたが、駆けつけた警察官に
捕らえられた。活動家らは中国政府が先週、チベット僧5人を拘束したこと
に抗議するためだと話している。(ここまで)
今回の事件の責任は全てチベットを占拠して極悪非道の限りを尽くす中国に
あるのであって、チベット、インドにはない

これで靖国????語る資格なしだろー

419 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:34:01
小泉さんの靖国参拝に反対していた日本人多かったのに、中共が
あまりに子供みたいにやかましいので、小泉さんを応援する雰囲気に
なったんだよな。

本当に今の中共はバカだよ、バカバカバカ、ミシミシミシ、250!

420 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:34:31
>>417
ところで、
水準の低い唯我独尊鎖国ウヨには、英文は無理じゃないか?。




421 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:36:29
>>411
そんなに孤立もしてないぞ。
72年以前からフランスと国交結んでるし
72年前後からオーストラリア、ニュージーランドとも国交を結び
イギリスとの関係も改善した。
そういう流れの中での日中国交正常化であって、日本しか頼るものがなかったみたいな
書き方は誤解を招く。

422 :185:2005/12/25(日) 23:38:10
>>411
日中国交交渉で色々あったらしい事は認める。しかし、連合国の基本的考えは
賠償金は取らないだ。結果的に中国はこの線で合意した。その後、日韓交渉で
日本は多額の金を韓国に支払ったから、中国は相当頭に来ていると思うよ。
俺は日本が韓国に金を出したのは非常な失敗だと思う。理屈が通らん。


423 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:39:39
>>421

日本と国交を回復しないと、対米を考えても不利となる。
当時の中共首脳はあせっていたのだ。


424 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:40:42
韓国は日本の一部であったからいいいんだよ。

425 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:45:03
>>419
日本人の多くは、戦闘で死んだ兵士(英霊)に参拝するのが何で悪いのだろう。
というのが大半だろう。
問題になっているのが、「A級戦犯」であることを認識している人が
どれほどあるか?
この論点が明確にならなければ、
中国は不当なことを言っているような
印象を抱くのも無理なことではないかもしれないのだが。
オレは総理大臣として
A級戦犯合祀の靖国に行くのは反対の立場。
「A級戦犯」には戦争に反対した人も居るようだが、
この際、指導者が責任を取らない無責任な国家はいやだからな。


426 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:51:30

>>425

そういう意見も多かったんだよな。でも、皆日本人なんだよ。
国を守るために戦ったんだよ。あの時あんたが首相ならどうするよ?
死刑という極刑を受けたんだ。これ以上の責任の取り方があるかい?
国のためを思ったこと、皆変わりないんだよ。

日本人の中から出てきた靖国参拝議論ならどんどんやりたい。チベットを
侵略し、チベット人を虐殺し、自国の農民さえ守ることのできない、
中国共産党に言われるから皆、日本人として反発するんだよ。

427 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:51:58
>>417 
ヘラトリだけどさー、ASEANの会合で慣例として日中や日韓の首脳会議
が行われない、という事の関連だから。それは当事者である中国や韓国の首脳が
「靖国のせいで会談はしません。」といっている以上それは話題にするはな。
というか日本の新聞でも報道したし。

あと、ハイドて人を一生懸命に担いでいるのが英米系ならぬ韓国系のメディアというのは
面白いね。まあ、共和党員とはいえ政府の人という感じではないようですな。

資料の提供は感謝するが、ちょっと決定打には過検定内だろうか?


428 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:54:37

>>426

このあたりを中国政府は認識すべきだよ。歴史の真実を知り始めた日本人は
変わったんだよ。写真を捏造し、ストーリーを捏造し、全てばれてきたんだよ。
こういう状況での中国政府のやりかたは笑止千万。


429 :185:2005/12/25(日) 23:56:36
>>417
米国民主党とそのシンパのマスコミには前から警戒感を懐いている。
日本は米国一辺倒では、民主党大統領になった時、問題が起こりそう。
太平洋戦争が勃発したのは、日本が外交戦で中国に負けたからでは
無いか? 特に宋3姉妹の役割は大きかったと思う。

中国は絶対米国の民主党に工作を行っているよ。大統領選で民主党が
勝利した時の対策を、日本は立てているんだろうか? 基本的には
共和党が再び勝利するまで耐えて待つだが、英・豪・仏のどこかと
同盟を結んで置くことが望ましい。

430 :名無的発言者:2005/12/25(日) 23:59:54
>>426
それでいくと、結局誰も悪くなかったみたいな感じがするが。
>>35 みたいな見解もあるよ。

431 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:00:25
>421 名前:名無的発言者 :2005/12/25(日) 23:36:29
>>>411
>そんなに孤立もしてないぞ。
>72年以前からフランスと国交結んでるし
>72年前後からオーストラリア、ニュージーランドとも国交を結び
>イギリスとの関係も改善した。
>そういう流れの中での日中国交正常化であって、日本しか頼るものがなかったみたいな
>書き方は誤解を招く。
米中接近と日中国交回復を結びつけるのはまだ良いけど、これは如何に何でも
ひどいな。

まず、米中接近以前は、中国(中華人民共和国)は国連の代表権を持っていなかった。
つまり当時「中国」と言えば現台湾だったのだよ。まずこれだけで当時の
中国に国際的地位がわかろうと言う物だろう。

それとニュージーランドやオーストラリアの経済援助で、疲弊した中国経済を立
て直せたのか?そもそも彼らに中国を本気で援助する気はあったのだろうか?

国連にも認められていない中国は社会主義券がたよりだったのに、社会主義圏の元締めの
ソ連と一触即発の敵対関係になった訳だよ。

日本は当時中国に取って救いの神だったよ。間違いなく。
だから、賠償請求出来なかったんだ。


432 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:00:23

>>429

あの当時の中国に外交能力はありません。欧米による被侵略国家ですから。
それに、中国は外交戦で日本に負けてるよ。

民主党が勝った場合の戦略?人権問題を徹底的につくんだよ。
過去じゃなく現在進行形のな。

433 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:03:31
>>429

あー、その事実認識は大部分を支持します。海外のプロパガンダやデマ宣伝は
中国人は上手いのでその対策は最低限必要だろうと思う。



434 :433補足:2005/12/26(月) 00:06:23
というか反中国系有名ブログでそう言う警戒感は出てるね。

中国人の歴史的なプロパガンダとデマの上手さと、米民主党への
警戒感。まあ常識的な線だと思う。

435 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:10:56
>>430

>>35の見解も分かるよ。しかし、結果論の分析だろ?
それと、東條さん一人で全部決めて、強行したのか?
そんなヒトラーのようなカリスマ軍人、カリスマ指導者
だったのか?まずこれについて教えて欲しい。

東條さんを首相にしたのは誰なんだ?天皇という批准の問題ではなく。

いづれにしても戦争責任者は死刑という極刑を受けた。あの時代を考えて
そのとき指導者にいたとはいえ、死刑となった方々も含め日本人として
参拝することは自然な行為だと思う。




436 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:13:47
>>435
ちゅーか、日本人は中国人が毛沢東の墓を参っても、別に内政干渉なではせんだろ。
彼も悪いって言えば悪い奴だけど。

そう言う事で良いんじゃないの?

437 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:15:51

わかりやすいたとえ話。
A級戦犯をA級戦犯として認めたと仮定して。

現在、個人間のいざこざで殺人を起こした者が死刑になった。
その親族はお墓参りへ行ってはダメなのか?

その殺人に色々な背景があった。しかし、殺人はよくない。死刑となった。
親族はお墓参りもしてはだめなのか。

戦争は国家と国家の戦いである。お墓と靖国は違うが、精神性は同じはずである。



438 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:16:11
>>435
行為の結果について責任を取るのが責任というものだろ。
少なくとも指導者だったわけだからな。

まあ、日本人として靖国に参拝することが自然と感じるかどうかは
個人の信仰の問題だ。しかも、これも戦没者追悼施設でよいじゃないか。
なぜ、靖国でなければならないのだ?
別に行かなくたって、心で思ってるだけでもいいだろ。
行かなければ非国民とでも言うのかな。

439 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:18:54
こういった日本人の精神文化に土足で入り込んでいるのが中国共産党である。
中国人民で小泉さんの靖国参拝を当然だと言っている人をたくさん知っている。

みんな日本人なんだから。日本のために戦った方々を尊重しようよ。

440 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:19:23
>>438

>行かなければ非国民とでも言うのかな。
というか他人に「行くな」というためにはそれ相応の根拠がないと
いけないだけで。今騒いでいるのはそう言う根拠を持ってない国や人たち。

俺個人は行かないよ。でも他人が行くのは止めない。

441 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:19:48
>>437
親族が墓参りに行っても別に誰もとがめんよ。
わかりやすくしたために、論点がずれてるな。
中国も英霊に対して日本国民が参拝するのは尊重するだろ。
問題は小泉が個人としてでなくて、総理大臣として、行くことだろ。

442 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:21:00
>>438

どうしてわざわざそんな追悼施設を作る必要があるのか?
中国や韓国に言われたからか?

行かなくても非国民なんていわない。こういう信仰の自由が
日本のよいところなんだよ。

443 :大和:2005/12/26(月) 00:22:09
中國西方より火の手上がる。印度政府より武器弾薬及び食料を供与されたチベ
ット・ウイグル連合開放戦線が中共に戦線布告。自治区内の人民解放軍を殲滅
し、東に向かう。我が優秀なる日本國、空・海自衛隊及び、これも優秀なる台
湾、空・海軍はすぐさま日本海及び中國沿岸部の制空権、制海権を容易く制圧
する。常々中共に反感を持っていた、中國を除く旧大東亜共栄圏各國もこれに
呼応する。中共、ロシア政府に同盟を求めるも米國との関係を重視したロシア
政府にこれを拒否される。中共苦し紛れに弾道ミサイルを発射するも、我が優
秀なるイージス艦からの迎撃ミサイルにより全て空中にて撃破される。その後
勇猛果敢な我が陸上自衛隊及び、同盟関係にある中國を除く旧大東亜共栄圏各
國陸軍が、上海を始めとする中國沿岸部に上陸し、それを制圧する。その頃に
は西方よりチベット・ウイグル連合開放戦線が北京に入城し、天安門広場にて
中國國旗を焼き払いながら、それぞれの國家の独立を宣言する。無論各國政府
及び國際連合はこれを承認し、正式な國家及び政府として認める。時を同じく
して、各國では華僑狩りが始まり、汚らしい華僑共は1匹残らず捕獲され、収
容所にて強制労働に有難く従事した事は言うまでもない。これにより我が日本
國は2度目の亜細亜開放を果たす事となり、各國政府及び人民より永遠の感謝
と尊敬の念を受ける事となる。後に内閣総理大臣より、「これは日本國の戦争
では無く、世界の平和の為の止む負えない戦いであった。そして、60年前の
戦いも無論同じである。靖国神社に眠る我が日本國を支えて下さった皆様。皆
様のお陰で我々は永遠の平和を手にする事が出来ました。皆様に感謝をする為
、今後日本國内閣総理大臣は永遠に毎年8月15日に、靖国神社を参拝する事
を誓います。」という言葉が発せられ、今日もその風習は受けつ続けられてい
る。そして今後も永遠に。


444 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:22:17
>>441
それでも小泉は選挙に勝ったし、一応日本国民は靖国いったという事で
小泉にノーとは言わんかったので、オーケーじゃないの?
よその国がなんか言うのは論外として。

445 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:23:09
>>441

国家と国家の戦争に関しては、一国の首相が家族の代表にあたると思う。
どの国でも同じだよ。国家のために戦った人を一国のリーダが弔う。
きわめて普通のことだと思うが。


446 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:31:50
>>445
中国人から見ると東條やその他の戦犯は、ヒトラーとかと同じような
大罪人というイメージがあるのだろうよ。
中国大陸で皇軍は暴れまわって相当ひどいことをしてたからな、
その東條達が祭られている神社に、いまだに手を合わせている首相
がいるなんて、ひどいと思うだろうね。
菊のご紋はナチの卍みたいなもんかもしれないな。
まあ、漫画だな。小泉も。
こういうと、
ナチと大日本帝国とは違うという議論がでてくるだろがw

447 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:36:43
>>446

>ナチと大日本帝国とは違うという議論がでてくるだろがw
何も先回りせんでも(笑)
人前で嘘をついたら、「あんた嘘ついてるよ」って声が上がるのは当然だし。

しかし、中国が躍起になってヒトラーとの同一視を中国国民に吹き込んでるのは事実だろうな。


448 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:40:16
>>446
それ歴史教師をしてる家の親も言ってるんだが
なんで日本の戦犯者達がヒトラーと同じなのかが
さっぱり理解できないんですが?日本軍がナチス
みたいに民族差別による大量虐殺をしたのかね??

449 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:42:31
国際世論にも吹き込んでそうな悪寒。。。

450 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:43:47
中国人の中にも靖国神社の存在意義をちゃんと研究してる
奴は小泉の参拝は反対してるが靖国神社そのものは認めてる
んだが、朝日新聞なんかみてると靖国神社そのものが
悪の象徴みたいな書き方するね。あれはちょっと酷すぎる。

451 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:48:05
>>449
どこで、共通項を見出し、相違点を見出すかは
視点の差により異なるだろうな。

452 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:54:49

論点をぼかさずにいうと、この話しは中国は関係なし。
日本の国内で結論をだすこと。

中国はチベット解放と農民の生活向上を考えた方が国民はまとまるぞ。

453 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:58:25
>>450

中国の学者が認めようが認めまいが日本の問題。悪いが中国は没関係。


454 :名無的発言者:2005/12/26(月) 00:59:49
>>443
大本営発表デツカ

455 :大和:2005/12/26(月) 01:37:31
454
貴様は日本國民では無い。切腹して氏ね。

456 :名無的発言者:2005/12/26(月) 01:43:38
>>455
切腹するのは日本国民ではw?

457 :名無的発言者:2005/12/26(月) 01:46:22
東條は、ナポレオンやジンギスカンよりマシな男だよ。
なぜなら、ナポレオン、ジンギスカンが行ったのは、「侵略のための侵略」

東條が行ったのは、居留民保護と、白人支配からの開放。

「欧米のアジア侵略」がなければ、東條は戦争を起こさなかった。

458 :名無的発言者:2005/12/26(月) 01:48:34
446はなぜ中国軍の味方をしたがるんだ?

中国軍の日本人残虐行為

◆通州事件(1937年) 
盧溝橋事件の一週間後に発生。中国軍による日本人居留民約200人虐殺事件。
老婆の腕を切断したり、日本女性の陰部に棒を突っ込み、池に放り投げる等、
中国軍による極悪非道な事件。

◆済南事件(1928年)
蒋介石軍による日本人居留民、虐殺、暴行、略奪事件。
被害者約2000人。
日本人被害者の状況は、「腹部内臓、全部露出した者、顔面上部切断した者、目玉
繰り抜き、石を詰め込まれた者、等。」(済南病院記録)



459 :名無的発言者:2005/12/26(月) 01:50:49

これが人間のやることだろうか。シナの歴史書には

「生きたまま人間の皮を剥ぐ」などの記述があるが。

なぜ教科書に記述しないのだろう。


460 :名無的発言者:2005/12/26(月) 01:52:52
★中国共産党的虐殺行為・悲哀、中国人民!
  ↓

国共内戦時・・2千万人、人民虐殺
文化大革命・・8千万人、人民虐殺
大躍進運動・・1億人、人民餓死

  
       教科書記述!教科書記述!教科書記述!




461 :名無的発言者:2005/12/26(月) 01:58:41

またスレのレベルが低下してるな。

462 :馬鹿陽区:2005/12/26(月) 06:21:45
>>457
おまえはアホの総合商社かよ。
だいたい、政治家や軍人っつーのは本音と建前くらいわけるのは当然。
つまり、貴様は建前しかいっていない。
貴様の知らない本音を教えてやらぁ東条日本陸軍が不況で戦争特需を作る為に行ったのは今の世界じゃ当たり前の話
植民地支配による専売制を行った欧米に俺にも市場寄越せっつったのが日本
つまりは、今の中共以下の事をやっていましたよ。
貴様はまだ東条がアジアの解放を目的して戦争したというのか?
ジンギスカンはどうかしらんが、ナポレオンにも建前や本音くらいはある。
それはヨーロッパ統一という建前があったからだよ。(どこかで聞いたはなしだよなぁええ?おい)
とにかくおまえはただの馬鹿右翼と判明したわけだ。
賢き小泉に金を搾取されまくって氏ぬがいいわ!


463 :名無的発言者:2005/12/26(月) 07:38:49
バカ。そもそも日本人以外のアジア人が、自分で白人と戦う力があれば、
日本は戦争を起こす必要なかったんだよ。

もし朝鮮が自力でロシアの南下を食い止めてれば、日露戦争は
起きなかった。
インドネシア人が自分でオランダから独立していれば、日本は
オランダと戦う必要はなかった。

歴史はそう考えるんだよ。バカ。
日本人以外のアジア人は白人の奴隷だったろうが。
日本人以外のアジア人が無能だから日本が代わりに戦ったんだよ。

464 :名無的発言者:2005/12/26(月) 07:46:01
だったらここで歴史認識についてここで勝負するか?
馬鹿陽区よ。下のコピペ見れば、逃げ出すくせによ、朝鮮人が。

歴史の真実〜「まんが嫌韓流はなぜ売れるのか!」

★19世紀のソウルは、こんなだった!「朝鮮事情」イザベラ・バード著
「25万人の市民はフケツな道路に蠢動している。道路は二頭の馬が並ぶことは
できない。
路傍には悪臭を放つ溝があり、垢まみれの半裸体の子供と、汚い犬に占領されている」
(中略)
「南山の中腹には日本公使館とともに、約5000人の日本人が小さな天地を作ってる。
朝鮮人町と違って清潔でよく整い、気持ちが良い」

「朝鮮の事々、物々はすべて低級、貧弱、劣悪で、正義公道全滅、取得の危険、
政府の頑迷、朝鮮自滅の禍根である」「「朝鮮事情」イザベラ・バード著

「日本人は道路を作り、病院を建て、港湾を整備し、学校教育を施した。
わずか900万人だった朝鮮人は、日本統治開始から20年後、2000万人
に増加した」
「満州国出現の合理性」G ・ブロンソンレー著

465 :名無的発言者:2005/12/26(月) 07:52:11
当時の貧しい朝鮮がロシアと戦えたか?

日本は朝鮮の代わりにイギリスから国家予算の7年分を借金し、
10万の命と引き換えに朝鮮を守った。

本来なら感謝するべきだろ?
ところが親ロ派のテロリストが伊藤博文を暗殺し、日本を怒らせたんだよ。
それで親日派の李完用が「日本様、どうかわが民族のお命だけは助けてください」
と媚びてきた。それが日韓併合の流れだ。
弱小国のくせに自己主張ばかりして、自分では何も出来ないくせによ。

466 :名無的発言者:2005/12/26(月) 08:01:51
東條さんはじめA級戦犯を祀っているから参拝するなという意見を日本人が
言うのはどうかと思うよ。あの時代背景をもう一度冷静に把握してみろよ。
日本が欧米相手に帝国主義を標榜する意味がどこにあるんだ?

日本ってあの当時から欧米列強並みの国力もっていたのか?203高地から
旅順港見渡したことあるけど、小さい丘だよ。しかし、あそこで命をかけて
国のために戦った日本人がいるから、今の我々がいるんだよ。

467 :名無的発言者:2005/12/26(月) 08:12:12

ナチスと大日本帝国軍の戦いを冷静に比較してればよい。
中共の実証のない捏造話をそのままイメージで語るのはもう時代遅れ。

この時代、大衆を洗脳することが非常に難しくなった。情報操作をする
ことでしか維持できない共産主義を標榜する独裁・中共にとっては最大
の誤算である。

人権、情報操作、他民族の侵略に加え、国内の思想的混乱、アフリカ貧困
地区並みの貧富差、これは全て共産主義の誤りからでた結果である。

目覚めよ、中国人。たかが建国50年の国じゃないか。

468 :名無的発言者:2005/12/26(月) 10:14:58
要は、中国が信頼できるかどうか。
より多くの難癖をつけてくるんではないか?と多くの国民が感じている以上、
ここで引くべきではない。

469 :名無的発言者:2005/12/26(月) 10:28:13
>>466
203高地は、乃木大将じゃないの。
東條とは時代が違うよ。

470 :名無的発言者:2005/12/26(月) 10:37:19
早とちりは恥ずかしい。

471 :名無的発言者:2005/12/26(月) 10:46:52
っつか、毎日参拝しちゃえばw

そのうち文句言わなくなるんじゃwww

472 :名無的発言者:2005/12/26(月) 13:28:16
石橋湛山の『靖国神社廃止の儀』

万一にも連合国から干渉を受け、祭礼を中止しなければならぬが如き事態を発生したら、
卸て戦没者に屈辱を与え、国家の蒙る不面目と不利益とは莫大であろう。
又右の如き国際的考慮は別にしても、靖国神杜は存続すべきものなりや否や。

前述の如く、靖国神杜の主なる祭神は明治維新以来の戦没者にて、
殊に其の大多数は日清、日露両戦役及び今回の大東亜戦争の従軍者である。

然るに今、其の大東亜戦争は万代に拭う能わざる汚辱の戦争として、

国家を殆ど亡国の危機に導き、日清、日露両戦役の戦果も亦全く一物も残さず滅失したのである。

遺憾ながら其等の戦争に身命を捧げた人々に対しても、之れを祭って最早「靖国」とは称し難きに至った。
とすれば、今後此の神社が存続する場合、後代の我が国民は如何なる感想を抱いて、
其の前に立つであろう。ただ屈辱と怨恨との記念として永く陰惨の跡を留むるのではないか。
若しそうとすれば、之れは我が国家の将来の為めに計りて、断じて歓迎すべき事でない。

言うまでもなく我が国民は、今回の戦争が何うして斯かる悲惨の結果をもたらせるかを飽まで
深く掘り下げて検討し、其の経験を生かさなければならない。
併しそれには何時までも怨みを此の戦争に抱くが如き心懸けでは駄目だ。
そんな狭い考えでは、恐らく此の戦争に敗けた真因をも明かにするを得ず、
更生日本を建設することはむずかしい。

473 :名無的発言者:2005/12/26(月) 13:28:59
併し亦世に既に論議の存する如く、国民等しく罪ありとするも、
其の中には自ずから軽重の差が無ければならぬ。
少なくも満州事変以来事官民の指導的責任の住地に居った者は、
其の内心は何うあったにしても重罪人たることを免れない。
然るに其等の者が、依然政府の重要の住地を占め或は官民中に
指導者顔して平然たる如き事は、仮令連合国の干渉なきも、
許し難い。靖国神社の廃止は決して単に神社の廃止に終るべき
ことではない

474 :名無的発言者:2005/12/26(月) 14:26:38
>>472

「国家を殆ど亡国の危機に導き、
日清、日露両戦役の戦果も亦全く一物も残さず滅失したのである。」

>>473
「少なくも満州事変以来事官民の指導的責任の住地に居った者は、
其の内心は何うあったにしても重罪人たることを免れない。」

ここが肝心なところだね。

475 :名無的発言者:2005/12/26(月) 14:31:22
文化大革命の責任は、
四人組でおしまいか?

476 :名無的発言者:2005/12/26(月) 14:32:47
勝てばOK、負けたらダメよ。
って、バカじゃねーの?>石橋湛山

477 :名無的発言者:2005/12/26(月) 14:36:30
>>476
バカは勝っても負けても違いが分からない人。

478 :馬鹿陽区:2005/12/26(月) 15:52:22 ?
>>476
ウリの大学の教授に石橋湛山の孫がいる。
お前はそれを冒涜した。覚悟はできているんだろうな。
貴様はこれから一切の経済活動をさせてやらんから覚悟汁!


479 :名無的発言者:2005/12/26(月) 21:14:33
>>1お前が日本を代表するホームラン級のばかんざきだからよ!!
糞スレ立てるな!!蛆虫死ね!!

480 :名無的発言者:2005/12/26(月) 21:29:50
>>472-473
日本国民の議論としてそのような論があってもいいね。
ただ、コピペだよりで独自の理論展開が出来ないのはお粗末だが。
ただかびの生えた議論とはいえ石橋の言うのとは一つの時代的制約を
踏まえた上で(そう、時代的制約があるのだ!)尊重はする必要がある。

ただ、それも「靖国問題に中国は一切口出しする権利はない」という
前提を踏まえた上での話ではある。



481 :名無的発言者:2005/12/26(月) 21:32:52
>>480
独自の理論展開?
そんなことできてない連中が多いぞ。

>ただ、それも「靖国問題に中国は一切口出しする権利はない」という
前提を踏まえた上での話ではある。
これはあなたの独自の理論展開ですか。
権利はというが、権利を主張しているわけではなくて
意見を言うのは、あちらの自由でしょ。

482 :名無的発言者:2005/12/26(月) 21:35:38
>462 :馬鹿陽区 :2005/12/26(月) 06:21:45
>>>457
>おまえはアホの総合商社かよ。
>だいたい、政治家や軍人っつーのは本音と建前くらいわけるのは当然。
>つまり、貴様は建前しかいっていない。
まさに、賛成。この「本音と建前」という視点を、ぜひ現在の中国共産党の
指導部の発言を見る時に持って欲しい。彼らの言う事を額面どおりに受け取るのは
アホ以外の何者でもない。

大躍進や文化大革命での多くの犠牲者を見ても分かるとおり彼らは自国民の命など
何ほどにも思っていない、ただそれが日本攻撃の材料になる時はその自国民の犠牲を
大袈裟に誇張してみせる、つまりそう言う話だな。

靖国批判は中国の現在の利益を追求する国家戦略で一環なんだよな。「建前」でなく「本音」では。

483 :名無的発言者:2005/12/26(月) 21:39:25
>>481

>>ただ、それも「靖国問題に中国は一切口出しする権利はない」という
>前提を踏まえた上での話ではある。
>これはあなたの独自の理論展開ですか。
>権利はというが、権利を主張しているわけではなくて
>意見を言うのは、あちらの自由でしょ。
独自というより国際的常識でしょう。内政不干渉という。

政府が反日暴動や日本の大使館襲撃を仕組んだり、要人の会談を
ドタキャンしたり、政府の報道官(おれは孔泉ファンだけど)が
「今に大変な事になるぞ」って恫喝したり、。。。。

ずいぶん物騒な「意見」の表明の仕方だな。


484 :名無的発言者:2005/12/26(月) 21:39:25

現政権にとっては、
中国のウヨが、小泉の靖国批判に騒ぎ出し、他の不満とセットにして
現政権への引き摺り下ろし運動につなげるからだろ。
コヨウホウのときも失脚の原因は保守派の巻き返しだろ。


485 :名無的発言者:2005/12/26(月) 22:54:10
203高地は日露戦争。乃木大将であり、児玉源太郎。こんなの分かってるよ。
俺が言いたかったのは、こういう先人たちのおかげで今の日本があるということ。

東條さんしかりだよ。あの時代の日本の首相・・・・よく考えようよ。
日本人としてね。

486 :名無的発言者:2005/12/26(月) 22:56:27
>>485
東條なんかにはかなり批判的だが。

しかし、中国ごときが目先の利害でチャチャをいれたり、恫喝してくるからな。
これは許せん。

487 :名無的発言者:2005/12/26(月) 22:58:10

当時の首相は誰が決めたのか。

488 :名無的発言者:2005/12/26(月) 22:58:45
俺じゃネーよ。

489 :名無的発言者:2005/12/26(月) 22:59:26


それ!答えてみなw

490 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:05:34
>>489
なんか独特の妄想によって議論のコースが決まっていてそれむかって
誘導するような解答がお好みなのですか?

「決きめた」という意味の取り方によって答えは変わってきますが。

法律的に言えば「大日本帝国憲法」を読みなされ。

政治過程としてみれば当時の政局を分析しなされ。

道義的に首相の決定に日本人が全体として関わっていた、という妄想を抱くのも自由。

それ以外の可能性もある。どういう視点からの質問なの?

まあ、いずれにしても歴史上の人物だから自由に評価を下すだけの話だが。




491 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:29:56

>こういう先人たちのおかげで今の日本があるということ
ちゃん、ちゃん。ジジくさい説教たれだな。
十羽一からげに言うなよ。これだと、なんでも肯定される言い方だ。
今の日本がある?無謀な軍部や指導者のために、
一億玉砕でもう少しでなくなるところだったんだぞ。
死ななくて良い人たちが死に、他国に多くの犠牲者を出した。



492 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:34:32
>>491

じゃ、あなたならどういう選択肢を?
具体的に教えて欲しい。A級戦犯は死刑という極刑を受けた。

じゃ、あなたならそういうことをしたのかな。
それと東條さんを首相に選んだのだ誰かな。批准じゃなくてさ。


493 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:35:22
>>490

具体的な答えも出せずにえらそうなこというな。

494 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:36:42
>>491

>死ななくて良い人たちが死に、他国に多くの犠牲者を出した。
まあ、他国にかんしては交通事故で言う示談が成立しているし、
日本国内でも世代交代が進んでるし、たんに歴史として冷静に
みれば良いだけで。

まあ、戦後の一時期の「戦前は全部悪」の反動で戦前礼賛が出てくる訳で
どっちもつまんない話だよなね。

495 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:37:25
賢ぶる者たちの常套手段。

その名も「はぐらかしー」

あなたが当時の日本首脳であったなら、どう決断しかた?!

496 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:38:05
>>493
いや、意味不明の曖昧な質問をしといて偉そうなことを言うな、とも言えるぞ。


497 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:40:01
どうしてそんなにぶれるのかなあ。
戦前礼賛なんて必要ないのにねー。冷静に現実を。

あの時代、我々日本人はどういった選択がよりよかったのだろう。
評論家には誰でもなれるけど、まず評論家になろうよ。

498 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:43:24
>>497

これに答えて欲しいけど、反日日本人は答える事はできない。
社民党党首と同じ。

1平和のためなら、日本が攻撃されてもいい。
2健康のためなら、死んでもいい。

これが社民党

499 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:43:34
>>495
石原莞爾的にいえば「満州までで止めておくべきだった」な。
それが出来なかったのは、昭和期の日本と言う国のダメさの現れだな。

まあ、最低限、アメリカの挑発に乗ってむざむざ戦争をするのは避けるよ
うに努力しただろう。アメリカは日本を戦争に引きずり込みたくて仕方が
なかったからね。

まあ、当時の陸軍といえども今で言う官僚組織(その\軍事官僚の典型が東條)だから、
個人でどうにかなるかどうかは不明だが。




500 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:46:24

・資源を輸入できなければどうするのか。

・満州でとまってロシアは南下しなかったのか。

501 :499:2005/12/26(月) 23:50:26
まあ、そう言う事だが。

補足すると、いわゆる南進論と北進論ぶれや、海軍と陸軍の不毛な対立。
不毛だよな、後世からみると。

米英主敵論やドイツ便乗論や対ソ戦論やら、当時の上の方では入り乱れて
しかも、それに役所の特有の縄張り意識が絡む。

まあ、「ミネルバの梟は黄昏とともに飛び立つ」ってやつだけどな。




502 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:54:52
>>500

どの時点まで時代をさかのぼるかによるだろうな。


アメリカは、とりあえず満州の日米の共同運営を画策してい
たらしいから(少なくともはじめの頃は)、その辺でのボタンの
掛け違いが大いいわだよね。要するに「俺にも一丁かませろ」と
言う要求にどう応じるかとい話かな。


ハルノートのことろは既に手遅れ臭い。


503 :名無的発言者:2005/12/26(月) 23:58:13
>>500

>・満州でとまってロシアは南下しなかったのか。
なんか変。対ソ戦を意識するなら 山海関をこえて戦線を拡大したのは
矛盾だろ。実際、当時の対ソ戦重視論者からは、中国本土への戦線拡大を
危惧する声もあったはずだが。

504 :名無的発言者:2005/12/27(火) 00:26:30
>>503

では、本土にとどまっておるべきか。
ついでに、大陸の日本居住民を守るという大義名分も
捨てるために、あの当時の日本人は日本本土でじっと
しているのが最良の選択であったのであろうか。


505 :名無的発言者:2005/12/27(火) 00:33:28

A級戦犯はなにゆえA級戦犯であったのか?
あの戦争時の指導者であったから?

では日露戦争の指導者は?
原爆投下で日本人大虐殺した指導者は?

どういう違いがあったのか?

おまけに、時代は変わったのに、現在西蔵を侵略虐殺している国の指導者は?

506 :名無的発言者:2005/12/27(火) 01:30:32

自分の問題として、自分の過去の敗北を謙虚に反省するときに
自分のここが悪かったからだと、
顧みれないときには、進歩はなく、
同じ過ちをまた繰り返すだろう。
これができないまま、同じような路線を
走り始めているように思える。

507 :名無的発言者:2005/12/27(火) 01:45:40
ベトナムで中越紛争を過去のこととして
謝罪も賠償も拒んだ中国の件

508 :名無的発言者:2005/12/27(火) 02:53:13

結局。
「お前はこういう悪いことをしてるだろ、
だからオレの欠点は言う資格がないのだ、」
とウチに篭って言うだけか、、
ずっと言ってりゃいいだろ、水掛け論だな。
ニートの論理は結局こういうもんだろ。

509 :名無的発言者:2005/12/27(火) 02:56:39
>>508
というか、基本的に解決済みだから日中間での過去の戦争の問題は。
繰り返すけど、交通事故に例えるなら示談が完了した後で、あらたに
際限なく難癖を付けるみたいな事だろ、今の中国のやり口って。

510 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:01:53
>>509
交通事故で死亡事故を起こした車のドライバーが責任があると、
示談が完了した後に、
「あのときオレは別に悪くなかったんだが」と被害者側に
いったら、怒るよ。自分の罪を認めたから示談したのであって、
そのときに、既に示談で解決済みだろというのは、反省がない
といわれても仕方ないよ。


511 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:02:09
>>504
"山海関を超える"の意味がただしくは伝わっていないような気がする。

もし伝わっていれば、
>あの当時の日本人は日本本土でじっと
>しているのが最良の選択であったのであろうか。
ってならんだろ。


まあ、次々に詰まらん質問をするのもいいが、日清戦争日露戦争で
獲得した権益を結局全部失ったと言うのは昭和期の日本の指導者の
大きな失敗だろ結局。

まあ、現中国政府にうだうだ言われる問題ではないが。


512 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:08:39
>>510
日本政府は条約の明文(示談の条件)に記載された事は履行していますよ。
違反行為がよしんばあるとしたら、どの条項に違反していんますか?
(中国がやりそうな共同声明に書いていない事を勝手に追加する強引な解釈は無効だし。)

>「あのときオレは別に悪くなかったんだが」と被害者側に
>いったら、怒るよ。
小泉は一応そんな事は言っていないとおもう。捏造は止めてほしい。
不戦の誓いとか反省の声明は何度もしてるし。

それを難癖を付けたいがために、わざと無視するのは、交通事故の例で言えば
ヤクザな当たり屋の手口、つまり中国の手口だわな。


513 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:13:23
510よ。では、いつまでも責め続ける権利があるのか?自国民を一千万人も粛正しておいて。他にも色々あるだろ?自国の事は棚に上げて他国を責める。人それを鬼畜と言う。

514 :511:2005/12/27(火) 03:14:58
>>504
補足すると満州は、別にと当時は中国に帰属するとは確定していなかった
わけで、満州は中国ではないんだな。

ただ、日本はここでちょっとした失敗をやっている元々中国の一部ではない
満州を、当時の中国政府の清国の継承国家として承認する事によって
逆に、中国に「満州は中国の一部」と主張する口実を与えてしまった。



515 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:18:19
>「あのときオレは別に悪くなかったんだが」と被害者側に
>いったら、怒るよ。
ここを言ってくるかなと思ったよw、あくまで単なる例示だ、
交通事故という例自体が捏造だろw。
責任があるとされたA級戦犯が合祀されている靖国神社に
総理大臣が参拝し、手を合わせる行為が、
日本が過去の反省をしていないと
被害者である、中国国民に見えても仕方がないと思うよ。

516 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:21:25
結局、日本が日中平和条約という「示談」の条件に違反しているという
証拠は出てこないのね。


517 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:22:18
>>513
自国のことを棚にあげて、他国を責める?。
日本人と日本軍が中国に入っていって、したこと(侵略戦争)と、
中国人が中国国内でしたこと(内戦)とは、分けて考えれるな。
織田信長の虐殺があるから、元寇を非難できないとはいえない。

518 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:24:43
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・w・)< willです。よろしく。
 ( つ旦O  \____________
 と_)__)
http://web-will.jp/
月刊「will」2006年2月号(12月26日発売)総力特集「許すな! 中国と朝日」
■山際澄夫
「鉄面皮、王毅の嘘とデタラメ」
■石平
「朝日新聞は『人民日報』東京支局か」
■李登輝
「中国は地球を蝕むがん細胞だ」
■渡部昇一
「毒ガス処理に一兆円の愚」
■古森義久
「日中軍事衝突の危機」
■西法太郎
「恐怖の中国輸入食品」
 特別対談 
■金美齢・J・タシク
「『中国はひとつ』の幻想 台湾よ、自信を取り戻せ」」
■諏訪澄
「欠陥商品を売って 侘び証文で稼ぐ朝日新聞」
 新春対談 
■小野田寛郎・中條高徳
「靖国神社と日本人の品格」
 刺客参上 
■兵本達吉 『私の戦後六〇年』を嗤う 第4回
「丸腰憲法を絶賛 冗談ではないよ、不破哲三」
 OPINION 
■谷沢永一
「皇室伝統こそ我が国の国益である」

519 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:29:01
>>515
整理すると、国家間では過去の戦争の問題は解決済み。

総理大臣が靖国行く事を日本国民が批判し、選挙で小泉が率いる政党を
支持しないのは自由。日本は中国とちがって民主主義国だからね。まあ
内政問題だわな。

で、思想の自由のない中国では考えにくいが、中国の民間人が反発するのも
自由。

しかし、国家としての中国政府が、様々な外交的恫喝をし、靖国参拝を
やめろと小泉に命令する権利はない。(センキシンなんてテレビで日本語で
命令したしな)

で、その笑止千万なA級戦犯論はとっくに無効になってるが、プロパガンダには
都合のいいキャッチなひびきだよねA級って、それでこだわるんだろう
ね中国はね。





520 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:31:06
>>517

>日本人と日本軍が中国に入っていって、したこと(侵略戦争)と、
>中国人が中国国内でしたこと(内戦)とは、分けて考えれるな。
ある意味自国民を無慈悲に戦争でもないのに大量にしに至らしめる
という政府は怖い訳だが。文革やら大躍進で死んだ人は半端じゃないだろ。


521 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:34:34
>>519
「で、その笑止千万なA級戦犯論はとっくに無効になってるが」
?勝手に無効にしないでくれ。
まあ、あなたがそう思うのはあなたの勝手だが。


522 :名無的発言者:2005/12/27(火) 03:49:23
↑はアジア悪の枢軸国の一つの中国人!残りの二つは韓・朝。

523 :馬鹿陽区:2005/12/27(火) 05:27:10
 >>521
 現時点では東京裁判は「違法」ではあるが、「無効」ではない。当時の
 日本には受け入れる以外の選択肢がなかったし、今は連合国の不法行為を
 日本人自身が“過去のこと”として水に流しているからである。
 ただし“戦犯”に関しては別の決着がついている。国家間の講和条約の
 締結というのは戦勝国による処罰も消失するのが世界共通ルールで、日本も
 サンフランシスコ講和条約の第11条にある『戦犯の赦免や減刑は、判決に
 加わった国の過半数が決定する』というルールに従い、圧倒的多数による
 国会決議を元に各国と交渉した。そして日本は中国を含む関係11ヶ国に
 了解を取り付けた上で「戦犯の赦免(罪を消すこと)」を済ませている。
 つまりその瞬間からもう日本にA・B・C級戦犯など存在しないのである。
 これは当時の米英の新聞等でも“間違った裁判だった”と大きく報道され、
 韓国も政府レベルではその事実を理解している。こうして元戦犯の人達は
 『国内外から免責』され、結果として靖国神社に合祀される対象となった。
 中国も韓国もこの一連の手続きを知った上で日本と国交を回復したのだ。
 だからいまさら文句を言ってくるのは中国・韓国の国内政治の都合であり、
 日本側にとってはそんなこと知ったことではない。

524 :名無的発言者:2005/12/27(火) 08:00:48
>>511

山海関でとどまるのもいいが、あなたの意見は敵が攻めてこないことを
前提にしているようだ。あの時代の陸軍戦においてとどまるという戦略が
あったであろうか。

それと、あなたの答えでは結局、日本は大陸に出て行かざるをえなかったと
いうことか。それならば、戦争指導者の誤りは作戦ミスであって、戦争実行
責任ではないといえる。

そういったわが国のおかれた環境で、作戦の良し悪しはあったのなら、
あくまで国内で批判されるべきで、国際裁判で裁かれる質のものではなかった
ということではないのか。

であるあならば、A級戦犯(と位置づけられた)人々も立派な戦死者であり
日本国民として弔う事は当然のことであると私は感じるが、いかがか。

525 :名無的発言者:2005/12/27(火) 08:05:49
>>515

はっきり言っておく。

中国国民は靖国なんてどうでもよく、一番の感心は生活の向上である。
中国国民の気持とは「中国共産党の対日政策」と読みかえることが適当。
それを中国国民の気持と信じ込む日本人は中共の被洗脳者といわざるをえない。

日本の経済援助に感謝し、中共よりも日本人に感謝してる貧しい中国人民が
たくさんいることを覚えておくべき。

日本人はいいかげん目を覚ましなさい!


526 :名無的発言者:2005/12/27(火) 08:41:42
なら、とっとと虫狂を倒せや。しないからチャンコロて言われるわけだ。

527 :名無的発言者:2005/12/27(火) 09:25:36
Q:以下の文の誤りを指摘せよ。

『戦犯の赦免や減刑は、判決に
 加わった国の過半数が決定する』というルールに従い、圧倒的多数による
 国会決議を元に各国と交渉した。そして日本は中国を含む関係11ヶ国に
 了解を取り付けた上で「戦犯の赦免(罪を消すこと)」を済ませている。
 つまりその瞬間からもう日本にA・B・C級戦犯など存在しないのである。

A:「つまりその瞬間からもう日本にA・B・C級戦犯など存在しないのである。」
以下が誤り。
刑の赦免や減刑の意味を知らんの?。


528 :511:2005/12/27(火) 09:55:14
>>524

>そういったわが国のおかれた環境で、作戦の良し悪しはあったのなら、
>あくまで国内で批判されるべきで、国際裁判で裁かれる質のものではなかった
>ということではないのか。
最初からそう言うスタンスだが、なにか?

あとその他の524の歴史認識はちょっと頂けないのが多いな。

日本との講和の余地のあった国民党政府に対して「蒋介石を相手にせず」と
強がって交渉のチャネルをなくして、まんまと日本軍と国民党をいがみ合わせたい
中国共産党の意図通りに動いてみたり、ノモンンハンでソ連手強しとみるやご都合主義的に
中国本土へ無定見に進出してみたり、ちょっと無責任がすぎろと思う。
もちろん個々の個人と言うより、役所や政治家の縄張り意識の結果とも言えるが。

>であるあならば、A級戦犯(と位置づけられた)人々も立派な戦死者であり
>日本国民として弔う事は当然のことであると私は感じるが、いかがか。
一宗教法人がまつるのは一向に構わないが、「日本人なら当然」とは思わん。



529 :名無的発言者:2005/12/27(火) 09:58:30
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書

中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が
昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする
遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。(読売新聞)



530 :511:2005/12/27(火) 09:59:39
>>524

>山海関でとどまるのもいいが、あなたの意見は敵が攻めてこないことを
>前提にしているようだ。あの時代の陸軍戦においてとどまるという戦略が
>あったであろうか。
こう言う開き直りが意味を持つのは結果オーライで、戦争に勝った時だけだろ。
実際にはボロ負けして、過去に血と汗を流して獲得した物を根こそぎ失った
わけだから。
ちなみに「事変不拡大」は決して不可能ではなかった、出来なかったのは
相手の事情だけでなく、日本内部の問題も大きな原因だわな。

531 :名無的発言者:2005/12/27(火) 10:33:06
上の文章は>>521
に対するものだよ。Aの意味が分からなかったら教えてあげるよ。

532 :名無的発言者:2005/12/27(火) 10:34:47
↑ごめん,上というのは
>>527の文章は>>521
に対するものだよ。Aの意味が分からなかったら教えてあげるよ。

533 :名無的発言者:2005/12/27(火) 10:42:03
>>523
の馬鹿陽区のコピペ文章だろ。
馬鹿陽区は立場が理解できない。同一人物か?

534 :名無的発言者:2005/12/27(火) 10:49:26
感情論に理屈をつけるからおかしくなる。

535 :名無的発言者:2005/12/27(火) 11:07:22
>>532
かぎ『』や「」の引用は明らかに>>521からのものではないようだが。架空の>>521への
コメントか?

>>521は「A級戦犯論」といっていて「A級戦犯は存在しない」とかという話ではないおぞ。

前後の関係から行けば「A級戦犯」というキャッチーなキーワードにを扇情的に用いて
プロパガンダを行う中国派手法のことでだわな。そう言う意味で法律論の話ではない。

あえて法律論で言えば、「偶々過去にA級戦犯だった人が一部として祭られている
から参拝してはいかん」という明文が日中講和条約のどこにあるかだわな。
(中国側の強引な解釈や、条文に書いてないことを付け加える詐欺的な手法
に頼らないで)



536 :名無的発言者:2005/12/27(火) 11:52:43
>>477
善悪と勝敗は別だよ、低脳支那人

537 :名無的発言者:2005/12/27(火) 11:58:44
>>517
はいはい「侵略戦争」の定義からお願いしますね

538 :名無的発言者:2005/12/27(火) 12:02:16
>>537
はいはい、あなたからお先にどうぞ。

539 :名無的発言者:2005/12/27(火) 12:17:30
>織田信長の虐殺があるから、元寇を非難できないとはいえない。
ただその織田信長(中国共産党)が、自分のした虐殺を
歴史から葬り去るためにあることない事全部「元寇」のせいにしたら
おかしいわな。

織田信長より遥かに以前の「元寇」(日本)に比叡山焼き討ちや(大躍進、文革)
の罪を隠すのに利用したりしたら漫画だわな。

現状はそういう事だろ。



540 :名無的発言者:2005/12/27(火) 12:20:25
>>538
取り合えず、他所の国に入って言った戦争をしたので
便宜的に「侵略戦争」でかまわんと思うよ。まあ、満州は
本来中国領土ではないので、中国への侵略には当たらないが。

ただ、問題なのは、それらの戦争については既に解決済みなんだ。



541 :名無的発言者:2005/12/27(火) 12:24:03
>>517
「侵略」なきゃまた「進出」かよw

小泉の談話w
「また、我が国は、かつて「植民地支配」と「侵略」によって、
多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と
苦痛を与えました。
こうした歴史の事実を謙虚に受け止め、改めて痛切な反省と心からのお詫びの
気持ちを表明するとともに、先の大戦における内外のすべての犠牲者に謹んで
哀悼の意を表します。悲惨な戦争の教訓を風化させず、二度と戦火を交えるこ
となく世界の平和と繁栄に貢献していく決意です。


542 :名無的発言者:2005/12/27(火) 12:25:13
だから取り合えず「便宜的に」は”侵略戦争”という呼び方でいいよ。


543 :名無的発言者:2005/12/27(火) 12:42:55
お笑いをどうぞ。

「オーム心理教は解体された、
しかし、また別の団体の名前で、活動を行い、
麻原の写真の前で手を合わせている。

教祖を祭って何を祈っているのだと聞いたら、
二度と地下鉄サリン事件は起こしません
と祈っているそうだ」w


544 :名無的発言者:2005/12/27(火) 13:00:17
むしろカルトに近いのは中国共産党だろうな。
中国全体が巨大なサティアン。


545 :名無的発言者:2005/12/27(火) 13:06:25
>>543

というか「国として」靖国にイヤガラセをしているのは特定アジア3国だけで
他の第2次世界大戦をたたかった国からは靖国問題で会談拒否というような動きはない
わけだけど。これだけで特定アジア3国(中韓朝)の異常性が目立つし
(以前にこのスレで朝鮮系メディアが必死に担いでいるアメリカの下院議員をたった一人
持ち出した奴はいるが、むしろそれが目玉というところに寂しさを覚えた)


日本をオームになぞらえたら、逆に「お前らの方がよっぽどオームに似てるよ」って
突っ込みが入る。

546 :名無的発言者:2005/12/27(火) 13:12:07

オームはこの場合、軍国主義だろ。
軍国主義の殿堂に、不戦を誓いに行くという感じ?。

547 :名無的発言者:2005/12/27(火) 13:27:42
アジアで一番軍国主義なのは中国じゃん。




548 :名無的発言者:2005/12/27(火) 13:35:41
>>546
むしろいまだに人民元の紙幣に毛沢東(風貌は尊師だわな)をつかって
いて、崇拝している中国は、あの大躍進もば文化大革命もあるいは
反省していないわけだが。オームみたいだなあ。

軍国主義といえば中国はベトナムへの侵略戦争も反省していないわけだが。


549 :名無的発言者:2005/12/27(火) 13:40:29
ただ、別に日本人は「人民元の図案に毛沢東を使っている怪しからん」
だから毛沢東の図案を使うのは止めろ、とは言わないわけで、いかに
悪趣味でもまさに中国の内政。

靖国も同様に日本の内政。中国ごときが口を出す筋合いではない。

550 :& ◆JXIwtCVYN6 :2005/12/27(火) 14:01:48
上海総領事館員が昨年自殺、「中国が機密強要」と遺書

 中国・上海の在上海日本総領事館に勤務していた40歳代の男性館員が昨年5月、中国側から外交機密に関連する情報などの提供を強要されていたとする遺書を残し、総領事館内で自殺していたことが分かった。

 外務省は館員が死亡したことは認めているが、「遺族の意向があり、詳細については話せない」としている。

 複数の政府関係者らによると、館員は、総領事館と外務省本省との間でやり取りされる公電の通信技術を担当する「電信官」だった。

 自殺後、総領事や家族などにあてた遺書が数通見つかっており、このうち総領事あての遺書の中に、中国人の男から交友関係を問題視され、総領事館の情報を提供するよう求められたという趣旨の内容が記されていたという。

 要求された項目は、総領事館に勤務する館員の氏名や、外交機密に属する文書などを上海から日本に運ぶ際に利用する航空便名――などだったといい、男は情報機関関係者だった可能性が高いとみられている。

 遺書の中に、「国を売ることはできない」などとも書かれており、館員は外交機密に関する情報は男に伝えなかったとみられる。





551 :名無的発言者:2005/12/27(火) 14:02:16
>>547
よく調べて見た?
国名 軍事費 予算  兵力       軍隊   国家予算
日本 5兆円=450億ドル 23.5万人 志願    80兆円=7200億ドル
韓国 141億ドル 68.6万人 徴兵
中国 約2.8兆円(日本外務省) 227万人 徴・志  146億ドル(中国大使館)
アメリカ 3,929 億ドル 141.2万人 志願 約245兆円=2兆2950億ドル

552 :名無的発言者:2005/12/27(火) 14:02:51
何千万人もを死に追いやった毛沢東を札に使うな、って
嫌がらせを中国人に言ったら何と答えるかな?

553 :名無的発言者:2005/12/27(火) 14:05:34
>>552
パ カー
毛沢東は戦犯では有りませんアルヨ
国際法廷で裁かれた事もないアルヨ
何千万人は自分の国のことアルヨ。

554 :名無的発言者:2005/12/27(火) 14:15:26
>>553
でも罪を犯したことは明白な人だよね。

555 :名無的発言者:2005/12/27(火) 14:19:23
>>551

中国の軍事費にはカラクリがあって表に出さない
軍事費が巨大なのと、兵隊一人当たりの人件費が
中国では異常に安いということを隠したトリックですか?

ちなみにアメリカの国防長官によると
「中国はアメリカ、ロシアに次ぐ世界第3位、アジアでは最大の軍事費を
使い、しかも毎年、大幅にそれを増額している。また世界の多くの地域に到達が可能なミサイルを開発し、配備し
ている。いま中国に脅威を与える国は存在しないのに、なぜ軍拡を続けるのか」

だそうだ。


556 :名無的発言者:2005/12/27(火) 14:23:31
>>553
中共も自分が参加させてももらえなかった極東軍事裁判の「威光」を
良くつかよな。

あの裁判の実質的なスポンサーのアメリカが、小泉の靖国参拝に政府として
文句を言っていないのに。

使えるものは何でも使う中国らしいなあ。

557 :名無的発言者:2005/12/27(火) 14:57:46
>>555
「いま中国に脅威を与える国は存在しない」?
日本ヨ。
>>556
「あの裁判の実質的なスポンサーのアメリカが、小泉の靖国参拝に政府として
文句を言っていないのに。」
アメリカは本当に頭良いアル。日本は
つかいっぱしりの日本に対決させて、アメリカが直接対決
する労力を減らしているアルヨ。



558 :名無的発言者:2005/12/27(火) 15:02:34
>>557
さすがに「中国の軍事費のカラクリ」については認めるわけやね。
やっぱり中国は軍事大国だろ?

で、第2次世界大戦以降の過去数十年の侵略の実績は、圧倒的に
中国だろ。チベット侵攻、ベトナム侵略(中国は惨めに負けたけど)
まさに「脅威」とは中国そのものをさす言葉だな。

というか557は、釣りか?


559 :名無的発言者:2005/12/27(火) 15:04:12
>>557
そのアメリカさんから「A級戦犯」というキャチコピーを
無断借用してるのが中国な訳やね。

560 :名無的発言者:2005/12/27(火) 16:54:23
【中国】中国テレビドラマで引っ張りだこの日本人俳優 「こんなイケメンの日本鬼子は初めて!」 ファンサイトや掲示板がいくつも登場
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1135663134/l50


561 :名無的発言者:2005/12/27(火) 17:38:49
>>560
彼はえらいアル。反日の中国で俳優するのは勇気アルヨ。
日本人のイメージを変えていくこういう人が貴重よ。
やたら反感のボルテージを上げる連中は、カラ勇気だけね。

562 :名無的発言者:2005/12/27(火) 18:05:04
>>561
まあだからといって「記憶の証明」の内容がアレであることは隠せないわけだし。
あのシナリオを事前見せられて、なお出演したとしたら「別の意味の勇気」はあるね。
すげー支離滅裂の反日ドラマだし。それに日本人が出演する事で幾分でも信憑性を
与えるわけだから。もちろん俳優も商売だから責めはせんが、威張りも出来んだろう。



563 :名無的発言者:2005/12/27(火) 18:17:18
>>560
悪役でも外見がかっこいいの日本人の方が絶対良いね。
内容がアレでも、、
普通、悪役なら、それっぽい人間を使えばますます
憎さは上がるだろうに
また、ブザイクくな、へなちょこを起用されるよりましだ。

564 :名無的発言者:2005/12/27(火) 18:20:52
>>538
オマイしかそんなあやふやな用語を使ってませんが?

565 :名無的発言者:2005/12/27(火) 18:21:13
>>563

いや、日本放映も射程に入れた宣伝映画だから、支離滅裂な歴史的事実
の吹き込みとは裏腹に、ソフトな内容にはあってる。さすがに中国も若い世代には
旧態依然たるプロパガンダだけでは通用しなくなってきてるのだろう。

ただ、スチール写真だけでも見てみなよ。趣味が「大陸風」だよ。
まあ、民族的な好みの差という事かもしれんが、複雑な心境だな。

566 :名無的発言者:2005/12/27(火) 18:28:46
>>560
ソースが聖教新聞だね。
このイケメンさんは学会員ってことで(w

567 :名無的発言者:2005/12/27(火) 18:40:42
>>566
また、すぐ、レッテル貼りするw。
そうでないかもしれないし、別に学会員だっていいじゃないの。
チャンコロ、チョン、ぺたぺたぺたぺた、レッテル貼って
攻撃して鬱憤晴らしでツカ。心が狭いね。

568 :名無的発言者:2005/12/27(火) 18:47:36
ていうか、誰かも言ってるけど代わりに鳥肌実だしといても
よかったって感じの「池面」だなあ。


569 :名無的発言者:2005/12/27(火) 18:49:49
>>567
そのレッテルのリストには、A級戦犯とかウヨとかニートとか
侵略戦争とかという別方面からのレッテルは故意にのせないわけか?

トリックプレーだな。

570 :名無的発言者:2005/12/27(火) 19:00:12
>>569
人を見て物を言っているだけだよ
逆ならそのリストだねw。


571 :名無的発言者:2005/12/27(火) 20:56:34
まあ、指摘されてあと付けでは値打ちが少ないね。
じゃん拳の後だしみたいなもんか?

572 :名無的発言者:2005/12/28(水) 14:36:45
稼ぎたいですか?頭を下げなさい
靖国神社参拝や歴史歪曲は、日本の力が韓国より強いために起きている 
[12/28]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1135740995/

573 :名無的発言者:2005/12/30(金) 05:48:25
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=118084

574 :名無的発言者:2006/01/01(日) 18:28:33
>>1お前毎日靖国行ったら?

575 :名無的発言者:2006/01/01(日) 18:31:11
【呉志明】

江沢民の甥

武警上海市総隊第一政委から上海公安局長に、上海での反日デモ激化の裏にいた男だ。

上海日本総領事館員を自殺させた責任を負わずに、現職にとどまっているようだ。

ttp://gaj.sh.gov.cn/contentsearch/advquery.asp

576 :名無的発言者:2006/01/01(日) 21:25:29


  どうどうと靖国行こう!

  日本のために戦った人々が眠っているんだから。

  靖国へ参拝し、未来の日本の発展を誓おうよ!!

  みんなー!

577 :名無的発言者:2006/01/01(日) 21:32:56
上海公安局長の補足情報
中国 200002
上海市 福州路185
公安局
Eメール: gaj02@shanghai.gov.cn
shgajxfb@sh.china110.com

【呉志明の所行英文版】
WU ZHIMING is a nephew of JIANG ZEMIN
He is Director of the Shanghai Bureau of Public Security!
Director of the Shanghai Bureau of Public Security
They extorted a Japanese diplomat.

578 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/01/01(日) 21:33:59
  
 
 
靖国神社に於いて
「眠っているんだから」
という表現は正しいの?
 
 
 
 

579 :名無的発言者:2006/01/01(日) 21:34:24
ほとんどの日本人にとって、靖國神社など、どうでもいい存在だよ。
ただ、中国が反対することは、絶対にやめてはならないというだけで。

580 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/01/01(日) 21:41:35
 
 
 
>>579
みんなは周辺国を批判しているけど
靖国神社は感謝しているってことだね。
 
 
 


581 :名無的発言者:2006/01/01(日) 21:48:09
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200512010008a.nwc

シナって汚ねぇ国だなm9(^Д^)プギャー

582 :名無的発言者:2006/01/01(日) 21:50:30
http://blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/

素晴らしい中華の自然w

583 :名無的発言者:2006/01/01(日) 21:51:08
人民共和国時代のモンゴルでチンギスハンを偲ぶ行事をしようとしたら
ソビエトが介入してきて関係者が処分された。
モンゴル人にとっては拝むべき人物もロシア人にとっては憎き侵略者であるという事を忘れてはならない。


584 :名無的発言者:2006/01/01(日) 21:56:03
>>3
その理屈がまかり通るなら、
ヒトラーやポルポトやスターリンも魂になってるから罪を許し、
なんらかの差別や裁きは必要はないとお考えですか?
またドイツカンボジアロシアの指導者はこれからも上の人間をお参りするべきだとお考えですか?

585 :名無的発言者:2006/01/01(日) 22:08:14
明日、一月二日は皇居の一般参賀で日の丸振って天皇陛下万歳を叫び
そのあと靖国神社で英霊に参拝だ。

586 :名無的発言者:2006/01/01(日) 22:21:03
大東亜戦争を引き起こした中国人の犯罪を、白日のもとに暴き出し、
必ず罪の償いをさせなくてはなりません。
中国人はいつの時代も、まわりに迷惑をかけつづけ、
不幸を引き起こす原因になってきたのです。
この戦争における戦犯がいるとすれば、それは、中国人です。

587 :名無的発言者:2006/01/01(日) 22:33:18
靖国問題というのは、実は存在していない。
「中国が言ってる靖国問題」があるだけである。
実際に存在しているのは、「中国問題」なのだ。

588 :名無的発言者:2006/01/01(日) 22:39:17
【呉志明】

江沢民の甥

武警上海市総隊第一政委から上海公安局長に、上海での反日デモ激化の裏にいた男だ。

上海日本総領事館員を自殺させた責任を負わずに、現職にとどまっているようだ。

【呉の所行】
WU ZHIMING is a nephew of JIANG ZEMIN
He is Director of the Shanghai Bureau of Public Security!
Director of the Shanghai Bureau of Public Security
They extorted a Japanese diplomat.

上海公安局長の補足情報
中国 200002
上海市 福州路185
公安局
Eメール: gaj02@shanghai.gov.cn
shgajxfb@sh.china110.com

589 :名無的発言者:2006/01/01(日) 22:48:04
>>583
共産主義者は下劣だねー

>>584
オマイが祀れば?誰も反対せんぞ。


590 :名無的発言者:2006/01/01(日) 23:27:23


靖国は祖国を守るために命を賭けて戦ったわが国民を祀る場所

今の日本があるのは彼らのおかげ。

本当にありがとうございました。そして我々がこのすばらしき国

日本を守ります。2000年の歴史ある天皇を中心とした国を!

591 :名無的発言者:2006/01/01(日) 23:30:31
なぜ学生時代のレイプもみ消しを批判されなきゃならないのか?

592 :名無的発言者:2006/01/01(日) 23:34:56


天皇を中心とした国。ああ、すばらしき国、日本!

自然あるみずみずしい国、ああ、日本!

歴史ある伝統を重んじる国、ああ、日本!!

中国農民を解放する時が来たか!!

さあ、起来!起来!!日本人、中国農民へ自由と平和な生活を!!

593 :名無的発言者:2006/01/01(日) 23:37:15

思ってもいないことを。中国農民が日本の全人口の何倍いるか知ってるのか?

594 :名無的発言者:2006/01/01(日) 23:40:12


>>593

しかたない。中国農民の希望らしいし。日本人は愛と平和のために戦う民族だ。


595 :名無的発言者:2006/01/01(日) 23:45:22
↑では聞くが具体的にどうやって解放するのか?


596 :名無的発言者:2006/01/01(日) 23:45:53
アレだろ?仮に中国の人口を10億としたらそのうち9億は農民だろ?

597 :名無的発言者:2006/01/01(日) 23:57:42
>>594
具体的にどうやって解放するのか?
日本人は愛と平和のために戦う民族なんだろ?
十数億の農民を食わせなきゃならないから共産主義から脱却できないんじゃないのか?
解放できたらおまえは英雄になれるぞ。
ぜひ具体的な解放へのヴィジョンを説明して欲しい。

598 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:21:27



>>597

中共へは教えません。





599 :シナ人留学生:2006/01/02(月) 00:22:55
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/america/news/20060101k0000m010081000c.html
↑ご主人様も怒った!小便も漏れるな!

600 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:24:40


>>597

とはいえ、正月なのでヒントを1つ。

あなたの理論、
「十数億の農民を食わせなきゃならないから共産主義から脱却できないんじゃないのか?」

ここにはこの国土を、この人数を抱えて維持しなきゃならないという仮定があります。

その背景には共産党の一党独裁を維持したいという前提があります。

土台、前提が無理なわけで、それだけの国力を有していないためですね。

とりあえず、ここまで。


601 :シナ人留学生:2006/01/02(月) 00:27:20
日本の自立と独自な文化、伝統所有することは土台から無理アル!

602 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:28:20
>>598
>中共へは教えません。
禿藁!何も考えてなかったんだろ?
勇ましいスローガンを言ってみて、カッコいい自分に酔いたかったんだろ?
愛と平和のために戦うって言いたかったんだろ?
ほんとバカが増えたな、この板ww

603 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:31:54
>>600
>共産党の一党独裁を維持したいという前提
そんなこと思ってないぞ。むしろ逆だ。
だから代替案を示せよ。もったいぶらずに。

604 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:33:21

>>602

ふっ、>>600でヒント与えてるだろうが。

その後は自分で考えなさい。頭をやわらか〜〜くして。

自分のことより、国民のことを考えるのが政治家である。

 by日本政治家



605 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:35:00
by日本政治家(笑)
トンズラしやがったw


606 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:36:16

>>605

 
自分でか・ん・が・え・な・さ・い

ばかもの。




607 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:39:44
592:名無的発言者:2006/01/01(日) 23:34:56


天皇を中心とした国。ああ、すばらしき国、日本!

自然あるみずみずしい国、ああ、日本!

歴史ある伝統を重んじる国、ああ、日本!!

中国農民を解放する時が来たか!!

さあ、起来!起来!!日本人、中国農民へ自由と平和な生活を!!

608 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:41:06
ああ、すばらしき>>606

さいごは「自分でか・ん・が・え・な・さ・い 」

これさえ使えばいつでもトンズラ可能!

609 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:42:34
>>608

悔しいねー。がんがれ!

610 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:51:30

共産党一党独裁でしか。今の中国は維持できないであろう。

611 :名無的発言者:2006/01/02(月) 00:56:32
中国外務省「中国は他国を侵略したことはない」

中国外務省の秦剛副報道局長は13日の定例会見で、
「歴史上、中国は他国を侵略したことはない」と言明、
中国が有史以来一貫して平和国家だったと強調した。

1946年 東トルキスタン共和国に侵攻 ・ 併合
1950年 朝鮮戦争に参戦
1951年 チベット国に侵攻 ・ 併合
1962年 インド、カシミール地方に侵攻 ・ 中印紛争
1964年 核実験に成功
1969年 ダマンスキー島事件 ・ 中ソ軍事衝突
1971年 日本の尖閣諸島の領有権を突如主張
1974年 ベトナム領、パラセル諸島(西沙)に侵攻 ・ 占領
1979年 ベトナムに侵攻、2万人の戦死者を出して敗退
1989年 天安門事件
1992年 スプラトリー諸島(南沙)の領有を突如宣言、侵攻開始
1992年 日本の尖閣諸島の領有を全人代(国会)で明記
1996年 台湾沖でミサイル演習、米空母2隻が出動
2004年 攻撃型原潜、漢級が日本の領海を侵犯、海上警備行動発令
2005年 中国各地で反日暴動(政府公認)。大使館・日本料理店等を破壊
2005年 東シナ海でガス田盗掘開始
2005年 ネパールで毛沢東派によるテロ、政府に武器供与開始





612 :名無的発言者:2006/01/02(月) 01:04:30



それで、中共はどうやって貧しい人たちを救うんだ?

せめて、教育くらいきちっと受けさせてやりなよ。

そんな政府でよく政権維持できるな。

国民は文句言わないのか?




613 :名無的発言者:2006/01/02(月) 09:12:48
もともと存在しない「靖国問題」を考えたって、無駄というか馬鹿ですね。
あるのは、「中国問題」だけなんだから。


614 :名無的発言者:2006/01/02(月) 09:37:15
文句言うような奴隷は殺しちゃえばいい

by中国共産党

615 :名無的発言者:2006/01/02(月) 13:54:24
日本の国務大臣や外務省職員が中国公安に脅されていることが報じられているが、
なぜ、現在朝日新聞社で論説委員を務めている人物については報じないのか。
彼ら(つまり複数ということだ)もまた、同じように当局に女性をあてがわれ、それをネタに今も脅されている。
これは前出の二人よりはるかに重大な問題だ。
なぜなら彼らは当局の脅迫を敢然と拒絶し、職員にいたってはそのことを明かした上で自ら命を絶った。
しかし、この朝日新聞の論説委員は彼らと違い脅迫に屈し、自らの汚点と引き換えに
当局の要求に応じているからだ。
この要求とは、スパイ行為などの生易しいものではない。
つまり、日本最大規模の全国紙において、中国の批判は当局が容認したもの以外、
一切掲載しないということだ。
かつ、中国に有利となる日本政府への批判を継続的に記事にするということも、
当然要求に含まれる。
現在の朝日新聞の論調はこのようにして決められているのだ。
つまり、日本では実はごく一部の新聞記者の自らまいた汚点によって
日本に不利となるような世論操作が行われてるのである。
なぜ、他のメディアはそのことを追求しないのか。
これ以上は推測でしかないが、もしかしたら他メディアの中にも
同じような脅迫を受けている記者がいるのかもしれない。
だとしたら、今後日本はどうなってしまうのだろうか。


616 :名無的発言者:2006/01/02(月) 13:58:41
>>615
最後の日まで何も真実を知らないまま馬鹿なお人好し国家として滅亡するだろうな。

617 :馬鹿陽区:2006/01/02(月) 14:45:18
ダメだよ。教育を受けさせたら、反政府運動に火がつくじゃないか!

618 :名無的発言者:2006/01/02(月) 14:48:16
【狙われる日本の外交官】

佐XXX 中国から年間2000万円の賄賂と中国人女性の愛人2人
(黒龍江省出身の29才と四川省出身の32才)を与えられている。
インドネシア・バリ島にある妻名義の別荘も中国政府からの贈り物。

XXXX郎 参事官 年間1400万円の賄賂。愛人1人(雲南省出身の21才)を収賄。
エーゲ海に持つ自家用ボートが中国からの贈り物。
なお、佐XXXは張X年(中国軍総参謀長・中央軍事委員副主席)と
個人的な懇意にあります。

佐XXXについても50歩100歩です。
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/china/1094113181/6-10

619 :名無的発言者:2006/01/02(月) 14:49:45
小泉首相は何を思ってあのような事を続けて日本をアジアからわざわざ孤立するような極愚を犯しているのか。
靖国参拝をしても右翼を喜ばせるだけで、日本及びアジアにとって何のメリットもありません。
むしろご覧のとおり、デメリットばかり勃発します。その悪影響は太平洋を越えてアメリカまで到達せん勢いです。
小泉首相は日本をアジアだけではなく、世界から孤立させるつもりなのでしょうか。まるで60年前の軍国主義日本と
全く同じ、まさにいつか来た道を辿り始めていますね。

このままでは日本は、あの60年前の過ちを繰り返して世界を再び混乱に陥れる事でしょう。首相が
靖国神社を参拝しただけで脳がしびれるくらいに狂喜乱舞して狂犬病みたいに喚きまくっている幼稚で愚劣で稚拙で
浅はかで浅薄で無能で無学で無教養で大局を見据えることが出来ないお馬鹿な右翼の皆さんは、この現状を招いた
大罪をしっかりと猛省なさって下さいませ。いまこそ靖国参拝を見直し、いえ、即刻中止すべきです。

http://d.hatena.ne.jp/yuichi_rx7/

620 :馬鹿陽区:2006/01/02(月) 15:13:04
リーベンを許すな!
やつらは癌細胞だ

621 :「「:2006/01/02(月) 15:15:27
「靖国参拝は批判」
現在汎用している、ニート的発想を鑑みると理解可能。
中国は、
イギリス等にこそ損害を要求するのが本寸法。アヘンはだめでしょ?

622 :シナ人留学生:2006/01/02(月) 15:16:23
小泉は特攻服を着用して惨敗してほしい!

623 :名無的発言者:2006/01/02(月) 15:21:10
>>619
メリットデメリットで参拝してるわけではないと思うが

参拝を否定していた前原と会わなかったことを見ればわかるとおり
中共は「自分に都合のいいことを言う者以外とは会わない」
と言っているだけでしょう


624 :名無的発言者:2006/01/02(月) 15:26:09
大八洲は八百万の神々のおわします清浄な土地である。
ゴキブリや豚を叩いて神の土地を掃除するのはここに住む
民草の大切な日課作業である。
靖国参りもしかりである。
アメ公やチャンコロ、チョンどもが口を挟むような事ではない。
欧州の地質学者が日本の川を見て「これは川ではない滝だ」と言った
ように四六時中清浄な水で洗われている清浄な土地を神々は造りたもうて
そこに住まわれているのだ。
つまらんことを言っていると破壊神ダキニ天の化身稲荷大明神の恐ろしい
天罰が下るであろう。

625 :名無的発言者:2006/01/02(月) 15:31:02
1930年代に実際に対峙した日本と国民党政府が過去を何のわだかまりもなく見ることが出来るのに、
全く何の縁もゆかりもない第三者のテロリスト団体がこともあろうに
「靖国参拝」云々をするのはチャンチャラおかしいと思います。

1930年代の事件は共産党の謀略による泥沼消耗戦であり、
「侵略」など、計画したこともなければ行ったこともありません。

「侵略」や「靖国参拝」をスローガンに使い、
休むことなく日本に大声を張り上げ続ける必要があるのは、
「侵略」と「過去の軍国主義の賛美」
を必要とする共産党が他者からの真実追求を恐れているためです。


626 :名無的発言者:2006/01/02(月) 15:31:56
チョンやチャンは稲荷大明神の恐ろしさを知らないであろうから
教え下しておいてやろう。例えば
元寇の時日蓮上人に取り付いて真言陀羅尼「ノウマクサンマンダ
バサラダンセンダマカラシャダソワタヤウンタラタカンマン」を
唱えさせ、自ら降臨して元の手先となって壱岐対馬で暴虐の限り
をつくしたチャンどもをその眷属とともにあっという間に海の藻屑
と消し去った狐たちがそれだ。

627 :シナ人留学生:2006/01/02(月) 15:39:21
日本はさらに聖化する必要がアル!

628 :名無的発言者:2006/01/02(月) 15:42:15
シナ人留学生>>おめでとさん
如何だ日本の正月は??

629 :シナ人留学生:2006/01/02(月) 15:44:02
聖化は足りない国のお正月は堪えることはできまへん!

630 :名無的発言者:2006/01/02(月) 15:52:23
シナ人留学生>>
また戻ったら如何だ?はははーー


631 :「「:2006/01/02(月) 15:55:56
てゆうか 海

632 :名無的発言者:2006/01/02(月) 16:14:57
↑意味不明

633 :名無的発言者:2006/01/02(月) 16:31:19


 また違いかぁ?
 チャイニーズは茶でも飲んで寝てるかぁー?
 
 それが一番チャイニーズのチャーでいいかや。

 正月だから、白酒のんで、乾杯かやな。

 



 

634 ::2006/01/02(月) 16:31:54


635 :名無的発言者:2006/01/06(金) 13:20:09
「朝日が言う"私たち"って誰?」
「"全国の新聞が靖国参拝反対"、誤植かと思った」…産経新聞
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136520149/
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1136512458/

636 :名無的発言者:2006/01/06(金) 13:33:03
靖国問題を、未だ「イデオロギー」や「過去の戦争の是非」を持ってしか
考えられないのは非常にお馬鹿だと思う。

637 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

638 :名無的発言者:2006/01/06(金) 13:45:07
靖国参拝反対をしている奴や、日本は反省していない。
中国や韓国に謝罪すべきだ!とか今だに声高に言っている人の
神経がよく分からない。何か一般的に左翼と言われている様な人たちって
何が何でも日本が悪いと言う図式しか頭にないっぽくて、どんなに
日本は今までに謝罪をしているだとか、南京虐殺の嘘を科学的、論理的に
説明しても「あっそう!」ぐらいにしか思っていなくて絶対正義が
自分達にあるみたいな態度が気に入らない。小泉総理の靖国参拝にしたって
日本は中国に対して謝罪してない。だとかバカな事を言わないでキチンと
「こうこう、こう言う理由だから日本は悪いんです。だから中国や韓国に
謝罪をしないといけないんです。日本は。」と、科学的、論理的な説明を
してくれたら納得もするのに虐殺の嘘などは全部スルー。中国や韓国に
都合の悪い報道は封鎖…そらこんな事ばっかやってたら日本人の愛国心が
高まるのも当然だわなw

639 :名無的発言者:2006/01/06(金) 13:46:20
【呉志明】
江沢民の甥
武警上海市総隊第一政委から上海公安局長に、上海での反日デモ激化の裏にいた男だ。
上海日本総領事館員を自殺させた責任を負わずに、現職にとどまっているようだ。

(呉の所行)

WU ZHIMING is a nephew of JIANG ZEMIN
He is Director of the Shanghai Bureau of Public Security!
Director of the Shanghai Bureau of Public Security
They extorted a Japanese diplomat.

上海公安局長の補足情報
中国 200002
上海市 福州路185
公安局
Eメール: gaj02@shanghai.gov.cn
shgajxfb@sh.china110.com

640 :名無的発言者:2006/01/06(金) 13:51:20

韓国人3人と靖国について会話した

私)靖国参拝君、どう思う?
韓)戦争で死んだ人をお参りするんでしょう?当然いいでしょう。

簡単な答えだった。
報道に何か政治のバイキンが入りすぎていて一般の意見が曲げられては居ないだろうか?問う。


641 :名無的発言者:2006/01/06(金) 15:14:23
>>640
小泉が個人としていくのは自由。
だれもそれを否定していない。



642 :名無的発言者:2006/01/06(金) 15:19:06
>>641
そうそう、そしてそんな事は誰も話題にしてない

643 :名無的発言者:2006/01/06(金) 15:27:16
小泉は首相だから、

644 :名無的発言者:2006/01/06(金) 15:30:32
チャンコロやチョンが余計な首を突っ込むのが悪い!!

645 :名無的発言者:2006/01/06(金) 15:38:15

靖国強硬派を三役に揃えた
”大惨事”小泉内閣
http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/tanakayasuo-col1030.html

646 :名無的発言者:2006/01/06(金) 15:55:10

松岡洋右の言説と酷似する
小泉首相の高言
http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/tanakayasuo-col1041.html

647 :名無的発言者:2006/01/06(金) 16:02:24

松岡洋右と小泉純一郎
http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/sato-col0001.html

648 :名無的発言者:2006/01/07(土) 02:57:02
>>647

「山田風太郎は、『人間臨終図鑑』において、
「松岡は相手の手を全然見ずに、己の手ばかりを見ている麻雀打ちであった。
彼はヤクマンを志してヤクマンに振り込んだ」と言っています。
外交という「相手の手」をよく見なければならない行為に、
「己の手ばかりを見ている」ようでは、政策は独善的になり、
孤立してしまうのは当然の帰結でしょう。」

小泉−安倍−麻生−中国 この麻雀はまたしても参拝か。

649 :名無的発言者:2006/01/07(土) 05:40:37
で、孤立してるのか?日本って(w

650 :馬鹿陽区:2006/01/07(土) 06:18:10
アメリカの圧力があるため表向きはしていない

651 :名無的発言者:2006/01/07(土) 07:27:37
中国は日本の政治家への評価は厳しいだから小泉は当然だが民主党の前原のように
参拝反対であっても中国批判するような輩は決して歓迎しないのだ。
社民のように参拝反対で中国擁護する勢力のみが中日関係を保つ事が出きるのだ。

652 :名無的発言者:2006/01/07(土) 07:40:27
日本が対支那の評価を厳しくしても問題ない

653 :名無的発言者:2006/01/07(土) 14:16:10
糞シナお得意 言論圧殺!

米MS、中国人ジャーナリストの人気ブログを閉鎖

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060107i306.htm?from=main3

ストに神経をとがらせていた中国当局からの要請に従った措置という。米紙ニューヨーク・タイムズなどが6日報じた。


マイクロソフト社は昨年もブログサービスで「民主」「人権」などの単語の書き込みを禁止していることが分かり、国際的なジャーナリスト団体などから批判された。






654 :名無的発言者:2006/01/08(日) 18:19:17
>>644
右翼ごっこやって楽しんでるただのニート!!

655 :名無的発言者:2006/01/08(日) 18:20:20
>>644
幼稚園からやり直したら!!

656 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/01/08(日) 18:47:02
 安倍官房長官は7日午前、読売テレビの報道番組に出演し、首相になった
場合の靖国神社参拝の対応を問われたのに対し、「国のために戦い命を落とした
方々の冥福を祈るのは当然だ。その気持ちを持ち続けたい。他方、(中国側の靖国
参拝に対する)誤解を解くべく努力することが必要だ」と述べた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    靖国参拝は財界に対する軍事化路線への意思表示と
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 見られる。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| つまりは財界支援を得んがための
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 意思表示ですね。総理やらせてくれ、と。(・∀・ )

06.1.8 朝日「安倍長官『冥福祈る気持ち持ち続ける』 靖国参拝めぐり」
http://www.asahi.com/politics/update/0107/005.html

657 :名無的発言者:2006/01/09(月) 02:01:53
>>656
安倍かあ。
安倍は先が読めんなあ、その誤解とやらは絶対、解けないだろうよ。
安倍は見てくれからか、人気があるから、
小泉の勧めるように、安倍がなって、
大増税をやり、人気がなくなって、退陣するのがいいんじゃない。
その後、福田にでもなってもらうのがよし。



658 :名無的発言者:2006/01/10(火) 09:15:53

小泉の靖国参拝のおかげで、
日本はどんどん後手に回っている。
日本はどんどん封じ込みにあうだろう。
ますますこの対局は不利な状況にある。

以前なら石油ガス、共同開発のテーブルについたかもしれないのに、
中国に拒否の口実を与え続ける事になる。

もはや外交カードにならないという以前の小泉の発言は、
主観的な思い込み以外のなにものでもなかろう。

659 :名無的発言者:2006/01/10(火) 09:23:55
↑目先の見識。靖国は日本の礎(・・・の一つ。)

660 :名無的発言者:2006/01/10(火) 09:38:06
中国は誇り高いだから日本とは話し合いなどという卑屈しないで、
只中国の要求に日本が従うを求めているのだ。
だから前原のように靖国反対しても中国批判する奴などに用は無いのだ。


661 :名無的発言者:2006/01/10(火) 10:26:27
>>658
外交カードになってないじゃん。
パーか?オマイは(w

662 :名無的発言者:2006/01/10(火) 10:59:55
>>661
ニートウヨ?

663 :名無的発言者:2006/01/10(火) 14:27:49
【内政干渉】山拓が安倍氏に愚言
「靖国問題は自民総裁選の争点」
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1136868165/

664 :名無的発言者:2006/01/10(火) 14:58:54
>>663
愚言ワロタ

665 :名無的発言者:2006/01/10(火) 16:07:19
>>662
反論出来ないからレッテル貼りですか?



666 :名無的発言者:2006/01/10(火) 16:31:08
>>665
パーか?オマイは(w
というような、態度の連中がニートウヨには多いのよw。

「日本が実際の行動で問題を解決しなければ、われわれは常に
『歴史カード』を手に日本をたたける。
このカードは相当長期にわたって使えるだろう。
日本がなぜ徹底的に反省とおわびをし、このカードを使えないよう
にしないのか分からない」
小泉が首相として初めて靖国神社を参拝した翌日の平成十三年
八月十四日。中国共産党機関紙「人民日報」のネット「強国論壇」
に、政府系の現代国際関係研究所東北アジア研究室研究員、
馬俊威はこう書き記した。


667 :名無的発言者:2006/01/10(火) 17:33:15
>>666
まだ靖国がカードになると考えてるアンポンタンなお前に乾杯

668 :名無的発言者:2006/01/10(火) 17:37:31
>>667
考えてるという問題じゃないだろ。
新聞とか読んでるか?

669 :名無的発言者:2006/01/10(火) 17:40:25
だから全然カードになっとらんと言ってるんだよ。

670 :名無的発言者:2006/01/10(火) 17:43:27
>>667は自分がいつもバカにされているから、
誰かをバカにしたくて仕方がないんだよ。

671 :名無的発言者:2006/01/10(火) 17:45:15
>>670
そんなことしか書けんのか・・・

672 :名無的発言者:2006/01/10(火) 17:48:20
>>671
二国間の交渉ごとで、相手が出てこないのに、
首に縄つけて引っ張って出てこさせる事はできないよな。


673 :名無的発言者:2006/01/10(火) 17:53:38
そんなことする必要なし

674 :名無的発言者:2006/01/10(火) 21:27:28
>>647
1978年松平は宮司預かりとなっていたA級戦犯合祀を行うことを決意し、
合祀者名簿を天皇のもとへ持って行きます。
それを受け取った徳川侍従次長は、天皇の意向に基づき「相当の憂慮」
を表明しました。特におかしいと思われたのは病気でなくなった、永野修身、
松岡洋右らの合祀です。しかし松平はそれを無視し、独断で合祀を強行して
しまいました。徳川らの側近たちの不満は天皇の意を汲んでなされたことは、
間違いありません。  
「昭和天皇独白録」は戦時指導者に関する辛口評で読者を驚かせましたが、
なかでも松岡については「恐らくはヒトラーにでも買収されたのではないか」
とまで酷評を加えています。そもそも松岡は戦死ではなく裁判中に病死した人
間ですが、これまで退官後の病死者が合祀されることはありませんでした。
恣意もここにきわまれりということだと思います。(次へ)

675 :名無的発言者:2006/01/10(火) 21:28:12
 合祀にかんする「ご内意」を伝えられても、松平はA級合祀を強行します。
平泉史観の面目躍如です。この強行は高価な代償を神社にもたらしました。
強い違和感、不快感をもたれた昭和天皇はその後、靖国神社にいかないことを決めました。
1975年11月を最後に中断、今日まで30年間、天皇による参拝は再開されませんでした。
1976年の8月15日に昭和天皇はその思いを「このとしの この日にもまた 靖国の
 みやしろのこと うれひはふかし」とお詠みになりました。
A級戦犯が合祀されるかぎり、天皇陛下が靖国神社をたずねないという
不幸な伝統は、今も、これからも永遠に続くことでしょう。

[A級戦犯合祀は自らやめるべきである]より引用。

676 :名無的発言者:2006/01/10(火) 22:55:41
>>675
昭和天皇が最後に参拝したのは昭和50年11月21日。
東条英機を含む、14人の「いわゆるA級戦犯」合祀は昭和53年10月17日。
昭和天皇の最後の参拝の三ヶ月前、三木武夫が「私的参拝」と発言した。
コレ以降、公人の参拝(当然天皇も)にマスコミが敏感に反応するようになった。

昭和50年まで昭和天皇は毎年参拝していたワケじゃあない。
昭和天皇が戦後に毎年欠かさず参拝していて、昭和53年から参拝しなくなったというならば
「A級戦犯が合祀されたから天皇が参拝しなくなった」という主張もわかる。
だが、昭和天皇は毎年欠かさず参拝していなかったのに、
なぜに「A級戦犯が合祀されたから天皇が参拝しなくなった」と定義できるのか。

宮内庁には合祀者を記した「上奏簿」が靖国神社から送られており、
皇室は「いわゆるA級戦犯」の合祀も承知していた。
昭和天皇は、三木武夫の「私的参拝」発言以来、ご自分の行動が世論を騒がせるのを嫌ったのだ。
そのため「いわゆるA級戦犯」合祀直後の靖国神社例大祭に勅使を送っている。

更に言うなら、誰を合祀するかを決めるのは靖国神社に「祭神名票」を送る厚生省(現・厚生労働省)。
靖国神社が自らの判断で合祀者を選んだことは一度も無い。

こういう事実を無視して主張するからサヨクは糞なんだよ。

677 :名無的発言者:2006/01/10(火) 23:21:26
676>>
「サヨクは糞なんだよ」この発言で、キミのレベルが分かるよ。

678 :名無的発言者:2006/01/10(火) 23:54:43
>>677
アンカーの使い方ぐらい勉強したら?

679 :名無的発言者:2006/01/11(水) 00:15:35
アンカーの使い方は、こうだよ!>>677決して677>>では、ないよ!

680 :名無的発言者:2006/01/11(水) 00:55:15
>>676
A級戦犯の合祀は
「東京裁判」を否定する松平宮司や総代会の意図によって進められた
ことは否定できない。


681 :名無的発言者:2006/01/11(水) 01:31:22
私(松平宮司)の就任したのは五十三年七月で、十月には、年に一度の合祀祭がある。
合祀するときは、昔は上奏してご裁可をいただいたのですが、
今でも慣習によって上奏簿を御所へもっていく、そういう書類をつくる関係があるので、
九月の少し前でしたが、「まだ間にあうか」と係に聞いたところ、
大丈夫だという。それならと千数百柱をお祀りした中に、
思いきって十四柱をお入れしたわけです
『昨晩、新しい御霊を千七百六十六柱、御本殿に合祀申し上げました。
この中に』−−ここを、前の晩、ずいぶん考えたんです。
「東条英機命以下...」というと刺激が強すぎる。
戦犯遺族で結成している「白菊会」という集りがありますので−−
『祀るべくして今日まで合祀申し上げなかった、白菊会に関係おありになる
十四柱の御霊もその中に含まれております』、、、、
さて、戦前の合祀手続きは陸海軍大臣から天皇に上奏され、
天皇の「裁可」を経ていた。しかし、この松平宮司の文章によると、
戦後については、天皇に上奏簿だけを提出していたことがわかる。
しかし、その実体は報告であり、A級戦犯の合祀に関しては
「裁可」は行われず、たんに上奏簿の提出で済まされ
ているということである。

682 :名無的発言者:2006/01/11(水) 07:11:41
陛下には陛下のお考えがあったのだろう。
但し、それとこれとは問題が違う。
既に靖国は国民の御社なのだ。

683 :名無的発言者:2006/01/13(金) 20:32:54
>>682
「既に靖国は国民の御社なのだ。」??? 勝手に決めるなよ。
すでに?
遺族会と、ウヨと、生臭政治家たちのため施設だろ、





684 :名無的発言者:2006/01/14(土) 10:52:43
>>657

>その誤解とやらは絶対、解けないだろうよ。
これは全くそのとうり。安部発言はあれでいいんだけど本当にやらなければ
いけないのは中韓以外の国々に、中韓は誤解(本当は歪曲、確信犯)に基づ
いて日本を非難していると理解させること。

中国は日本以外から非難されたことでデモをやめたからね。
彼らとの直接対話、交渉で納得させようと思わないほうがよい。
外圧を利用せよ。

685 :名無的発言者:2006/01/14(土) 12:28:22
サヨって天皇制反対じゃないの?
都合が良いときだけ利用するの?w

686 :名無的発言者:2006/01/14(土) 23:12:45
小泉、首相を辞めたらもう何回でも靖国行って良いから
俺も行くよ!

687 :シナ人留学:2006/01/14(土) 23:14:44
首相になる前に一回も行ったこともないくせに。

688 :名無的発言者:2006/01/14(土) 23:36:14
>>685
首相の靖国参拝に反対する連中がみなサヨだと
思っているようだね。
ウヨとサヨの間に圧倒的多くの中立な国民がいるんだよ。



689 :名無的発言者:2006/01/15(日) 10:34:02
フランス アンドレ・マルロー元文化相
「日本は太平洋戦争に敗れはしたが、そのかわりに何ものにも
 替え難いものを得た。それは、世界のどんな国も真似のできない
 特別攻撃隊である。スターリン主義者たちにせよ、ナチ党員にせよ、
 結局は権力を手に入れるための行動だった。日本の特別攻撃隊たちは、
 ファナチックだっただろうか。断じて違う。彼らには、権勢欲とか
 名誉欲など、かけらもなかった。祖国を憂える尊い情熱があるだけだった。
 代償を求めない純粋な行為、そこには真の偉大さがあり、逆上と紙一重の
 ファナチズムとは根本的に異質である。人間は、いつでも、偉大さへの
 志向を失ってはならないのだ」

オランダ サンティン・アムステルダム市長(現内務大臣)
「本当に悪いのは侵略して権力を振るっていた西欧人の方です。
 日本は敗戦したが、その東亜の解放は実現した。即ち日本軍は戦勝国の
 全てを東亜から追放して終わった。その結果、アジア諸民族は各々
 独立を達成した。日本の功績は偉大であり、血を流して闘った
 あなた方こそ最高の功労者です。
 自分を蔑むことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

>>688
中立じゃ無いから。サヨかもしくは無知?違うと言うなら
>自分を蔑むことを止め、その誇りを取り戻すべきであります。」

690 :名無的発言者:2006/01/15(日) 11:19:45
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな
中国の隣国はチベット侵略を忘れるな

691 :名無的発言者:2006/01/15(日) 12:32:09
2時から左翼の靖国辞めろ演説が始まります。
よかったらツッコミにきてね(はぁと


http://blog.livedoor.jp/aikokusha/

692 :名無的発言者:2006/01/15(日) 12:33:04
>>688
オマエはブサヨだけどね(w

693 :名無的発言者:2006/01/15(日) 15:01:51

  
    靖国反対派の意見は軸足を全て外国において物の見方。
    国というものを考えるとき、まず軸足は自国におくべき。
    自国の将来を見据えて考えるべき。日本人は優しいから
    すぐに中国のこと、韓国のこと考えるが、まずは日本の
    国民の将来を見据えた歴史観を考えることが最も大事。

    相手の国民に軸足をおくことは平和主義でもなんでもない。
    単なる負け犬である。よって小泉さんを私は支持する。




694 :名無的発言者:2006/01/15(日) 15:04:46


     政治家が判断基準を外国、外国人においた時点で
     その政治家は終わる。社民党、共産党をみれば
     一目瞭然である。

     自国の将来を考えない政治家は亡国徒と考える。
     最近の日本の若者は理解し始めている。負け犬の
     おじいさん、おばあさんたちが隠居すれば日本は
     完全に変わる。




695 :名無的発言者:2006/01/15(日) 15:05:49
中国はすでにそうだけど、路線変更を余儀なくされる。


     t

696 :名無的発言者:2006/01/15(日) 15:15:59
日本の援助は停止された。

これからは自力でやるんだな。

もう中国に「人情をかける」日本人はいない。

  
恩を仇で返した「罰」だよ。


20年間も日本から援助を受け続けたくせに

   感謝の言葉は無しか。人情の無い機会生物め。

   もう二度と中国に人情はかけない。困っていても助けない。

   この先もこのことを2ちゃんで言い続ける。


697 :名無的発言者:2006/01/15(日) 15:38:42

■靖国問題について読売新聞の渡辺恒夫氏の話■

「安倍晋三に会った時、こういった
『貴方と僕とでは全く相容れない問題がある。靖国参拝がそれだ』
と。みんな軍隊のことを知らないからさ。
それに勝つ見込み無しに開戦し、敗戦必至となっても本土決戦を決定し、無数の国民
を死に到らしめた軍と政治家の責任は否めない。
あの軍というそのもののね、野蛮さ、暴虐さを許せない」。

「僕は軍隊に入ってから、毎朝毎晩ぶん殴られ、蹴り飛ばされ。理由なんて何も無くて、
皮のスリッパでダーン、バーンと頬をひっぱたいた。
連隊長が連隊全員を集めて立たせて、そこで私的制裁は軍は禁止しておる。
しかし、公的制裁はいいのだ、どんどん公的制裁をしろ、と演説する。
公的制裁の名の下にボコボコやる」。

「この間、僕は政治家達に話したけど、NHKラヂオで特攻隊の番組をやった。
兵士は明日、行くぞと。その前の晩に録音したもので、みんな号泣ですよ。
うわーっと泣いて。戦時中、よくこんな録音を放送できたと思う。
勇んでいって、靖国で会いましょうなんか信じられているけれど、殆どウソです。
だから僕はそういう焦土作戦や玉砕を強制した戦争責任者が祀られている所へ行っ
て頭を下げる義理は全く無いと考えている。犠牲になった兵士は別だ。
これは社の会議でも絶えず言っています。
君達は判らんかも知れんが、オレはそういう体験をしたので、許せないんだ」。

698 :名無的発言者:2006/01/15(日) 15:49:32

かわいそうな上官をもったものですね。

でも渡辺さんは体育会のしごきに耐えられない文化系の
ひとだったんじゃないですか?少々軟弱に感じます。

699 :名無的発言者:2006/01/15(日) 15:53:36
サヨクの完全勝利!! 祝い!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133005633/l50

サヨクの完全勝利!! 祝い!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133005633/l50

サヨクの完全勝利!! 祝い!!

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133005633/l50


700 :名無的発言者:2006/01/15(日) 15:54:22
>>698
上官の命令は、天皇陛下の命令だ。
絶対服従、背けば営倉行きか、前線行き。
体育会のしごきなんてものじゃない、その想像力が今の若者だな。
殺したくない、女子どもまでも、一人たりとも生かすなの
命令で殺戮する。
おまえにそんな状況は想像で金だろうな。



701 :名無的発言者:2006/01/15(日) 15:57:04
>>700

でも、その時代を立派に生き抜いた先輩たちがたくさんいます。

体育会を途中でやめて、文句言っている気弱なやつみたいな
イメージがあります。

702 :名無的発言者:2006/01/15(日) 16:02:39
>>700


ところで、貴方は戦争経験者ですか?
戦地はどちらでしたでしょうか?
私は経験者ではないですが、結構色んな話しを
経験者から聞いていますので。

お教え下さい。

703 :名無的発言者:2006/01/15(日) 16:05:16
>>701
軍隊にはいったことがないだろうから、先輩呼ばわり
する資格はないよ。自衛隊か?。自衛隊はなまっちょろいな。
日本軍は、人間性を徹底的に奪うようなしごき方をするのだ。
思い出すのは戦友の姿だが、兵士は作戦に対し主体的な
判断力などない。日本のために特攻せよといわれれば、愛国心を
発揮して出撃していくのだ。
しかし、多くの優秀な兵士が、無謀な作戦のために餓死し、玉砕し、
特攻に散った。ナベツネの思いは、このような作戦を指揮した
連中に対する憤りだ、。この視点は、人に従属する人間の中からは
生まれてこないだろう。




704 :名無的発言者:2006/01/15(日) 16:11:06
>>703


すみません。今年で御いくつになられますか。非礼をお許しください。
戦地はどちらの方でしょうか。

705 :名無的発言者:2006/01/15(日) 16:19:27
ナベツネさんは弱い人だったんだろう。弱い人の前で強く
強い人の前で弱い。影で愚痴をいいけなす心の弱い人で
あると思うのだが。



706 :名無的発言者:2006/01/15(日) 16:26:35
>>705
ナベツネが弱い人?
あのナベツネがあ?w

707 :名無的発言者:2006/01/15(日) 18:09:22

●戦争裁判で有罪って決められ、60年経ったいまだに、後生大事に同族内で、

「おまえは有罪」とか言っている日本人がいる。

戦争で勝った人は善、負けた人は悪っていつからでしょう?

なにも戦争から学習しない人たちがまだここにいるのだ。

これこそ東京裁判という劇の負の遺産であろう。



708 :名無的発言者:2006/01/15(日) 18:16:16
俺は靖国がいけないとは思わないが、
別に神道を信じてるわけではないので
わざわざ神社に行って参拝しようとは思わない。
まあ、靖国寺だったり靖国聖堂だったりしても行かないけど。

709 :名無的発言者:2006/01/15(日) 18:17:32

骨肉の争いだね。つーか。

負けたら、責任者が責任を取る。これが普通でしょ。
JRが事故起こしたら、社長が対外的に謝る。
負けるようなチームの監督は誰も評価が下がる。

負けても、だーれも責任ありません、みーんな英雄でしたじゃ、
内輪ではいいけど、外部にしめしが、つかんでしょ。
負けてるのを認めてないという事なのかな。いまだに。



710 :名無的発言者:2006/01/15(日) 20:41:59
>>703

  
   やっぱり単なるバカさよの戯言か・・・

   情けない、自国を軸に国というものを考えられないなんて・・・

   社民党の行く末と同じじゃ・・・






711 :名無的発言者:2006/01/15(日) 22:45:45
>>710
下らんつぶやきで
無駄なスペースとるなよw

712 :名無的発言者:2006/01/16(月) 06:43:57
>>709
ケンカ売られて、健闘はしたがタコ殴りにされて、誰が責任取れって?


713 :名無的発言者:2006/01/16(月) 10:54:20
靖国なんかで意地張っている暇があったら、
日本が武力以外で生き残る道を考えろ!。

【外貨準備高、実質世界一に=香港合わせ昨年末9432億ドル−中国】
【北京15日時事】中国人民銀行(中央銀行)は15日、
昨年12月末時点の外貨準備高が8189億ドルに達したと発表した。
前年同期比34.3%増で、昨年1年間で2089億ドルの大幅増となった。
香港の同月末の外貨準備高は1243億ドルで、中国と香港を合わせた額は9432億ドルとなり、
日本の同期の8468億9700万ドルを超えて実質世界1になった。(時事通信)


714 :名無的発言者:2006/01/16(月) 11:44:41
外貨準備高の意味わかってないだろ(w >>713

715 :名無的発言者:2006/01/16(月) 22:35:10
[外貨準備、世界一 中国「ODA」攻勢へ 近隣国囲い込み狙う]
中国政府が実質的に世界一に躍り出た外貨準備高を背景に、
中国版「ODA(政府開発援助)」を積極化させる動きが二十日、
明らかとなった。中国輸出入銀行を通じた融資と自国の産業支援を
一体化した大規模な基金の設立が検討され、「潤沢な外貨準備の活用で
近隣諸国への経済外交の強化を図るのが狙い」(国際金融筋)とみられる。
中国の援助攻勢という事態を受け、対中円借款の新規供与停止など見直し
を進める日本も新たな対応を迫られそうだ.
国際金融筋によると、中国の経済計画を立案する国家発展改革委員会の
シンクタンクの報告書の中で、中国は潤沢な外貨準備を活用した還流基金を
創設し、十三の隣国に中長期の借款を供与して社会インフラ施設の整備支援
を提言していることがわかった。しかも、借款の半分は、中国企業による
設備と技術の購入にあてる“ひも付き契約”を求めており、同筋は「自国の
産業支援と資源エネルギー獲得が目的。援助と輸出、投資を一体化し、貿易
投資を強化している」との見方を示している。
基金構想は資金貸し付けだが、中国政府は国家発展改革委、商務部、外交部、
人民銀行などの責任者で構成する外準還流基金の取締役会と理事会を中国輸
出入銀行に設置できるとし、ここを実行部隊とする可能性が高い。
中国輸銀の昨年の輸出額は前年比33%増の約九百十七億元(約一兆二千八百億円)で、
基金が実現すれば、近隣諸国への影響力拡大は必至だ。




716 :名無的発言者:2006/01/16(月) 22:41:20

>>714

意味を知ってても応用がきかないようだな。
なら知ってても無駄だろ。


717 :名無的発言者:2006/01/17(火) 12:52:12
中国人が反日の理由!それは彼らの劣等感 3
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/china/1134637781/

718 :名無的発言者:2006/01/17(火) 12:53:53
横浜中華街でお気に入りのお店を紹介してください11
http://food6.2ch.net/test/read.cgi/gurume/1137405491/


719 :馬鹿陽区:2006/01/17(火) 12:57:48
外貨準備がおおいのに、国連分担金が少なくてすむのは
日本が代わりに払ってくれているからである。
加油日本狗よ。

720 :名無的発言者:2006/01/18(水) 13:31:33
"靖国問題、破防法反対…"
大ひんしゅくの弁護士、実は「筋金入りの人権派」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137557537/

721 :名無的発言者:2006/01/18(水) 19:02:09
儲かるところへ向かって、人も金も動いてゆく。
これは一儲けできるなと思ったときに、
戦争しようとか、仲良くしようとか、もっともらしい方向性を打ち出しているのが実際。
国内で儲けようとしたらそれがし易い様に仕向けるし、逆も同じ。

こんなところへ出てきて小泉靖国賛成なんて喚いたり、
誰が考えても権力に騙されて犬死させられかかっただけの生き残りが命の限り
靖国参拝に出向くのも、上述の巨大な儲け話の蚊帳の外だという点ではまったく同じ。
というか、次回も真っ先に利用されボロボロにされ捨てられる餌食候補の筆頭だろうね。

靖国賛成って言うとさ、儲かる人もいるんだよ。
でも、 そういう人は口が裂けても儲けのためだとは言わないし
こんなところに出てきてアジ打つほど馬鹿でもない(笑)。

寄生虫君はいつの時代にもいて、政治屋なんてのはその走狗だから、もともと
疑ってかかるべき生物。
賢明な方は、さっさと愚民小市民の皆さんに別れを告げて、この国の歪んだ仕組み
をフル活用し、 ガッポリ儲けまひょ! 
中国に目くじら立ててる連中は、もともと儲けには縁の無い使用人諸君ばかりだから。


722 :名無的発言者:2006/01/18(水) 20:34:56
シナなんか相手にせずにがっぽり儲ける事は充分できるが?

723 :名無的発言者:2006/01/18(水) 20:35:32
抗議の農民数千人、中国当局が制圧 広東省の高速道建設で

AP通信などによると、中国広東省中山市三角の農村で14日、農民ら
数千人が土地収用をめぐり抗議活動を行い、警察当局が電気警棒や
催涙弾などで制圧、多数を拘束した。多くの負傷者が出たという。

 農民らは高速道路建設で収用される土地への補償金が不当に低い
ことなどを不満として11日、地元政府の建物近くで座り込むなどして
抗議。14日は高速道路の出入り口で座り込みを行ったところ制圧された。
香港紙は制圧後、現場に多くの救急車が駆け付け、30人が病院に運び
込まれたと伝えた。

 地元政府は約10年前から土地収用を実施して高値で開発業者に
売り払う一方、農民らには少額の補償金しか支払っていないという。

 同省では先月、汕尾市東洲村で発電所建設に抗議する住民が当局と
衝突、武装警察が発砲し死者が出る事件が起きたばかり。当局は同事件
の死者数を3人としているが、20人が死亡、50人が行方不明になった
との情報もある。

 中国では貧富の格差拡大などを背景に、全国で暴動などが多発。
中国公安省によると2004年の発生件数は7万4000件以上。消息筋
によると、昨年は10数万件に達したという。

ソース(産経新聞・共同通信)
http://www.sankei.co.jp/news/060115/kok057.htm
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137335490/



724 :ハイルヒトラー:2006/01/18(水) 21:59:12
サイルイ玉なんか 使わずに 原子爆弾でも 使って 滅びたら いいさ

725 :松田憲一:2006/01/18(水) 22:17:06
中国国内は貧富の差の拡大、共産党の腐敗、人権侵害、環境破壊等
民衆の不満が充満しておることは、諸君もよく知っておられると
思います。現実には靖国参拝で中国政府の思う壷になっており、世
界中に侵略戦争を反省していない邪悪な国と国連常任理事国入りの
時も、悪宣伝をされ、日本のマスコミには一切報道されていないが、
韓国・中国だけではなくアジア・ヨーロッパで強烈に批判されています。
今はじっと我慢して何もせず(靖国参拝や挑発的発言)にいたら、反日
の口実が無く、中国民衆の怒りの矛先が中国共産党・政府に向かい自壊
せざるを得なくなります。靖国参拝は中国・韓国に利する反国家・反国
益に係る愚かな行為です。小泉は国際政治が判らないバカ総理です。

726 :名無的発言者:2006/01/18(水) 22:52:08
毛沢東が自国民を何千万人も死なせても、
中共高層幹部は毛沢東記念堂に参拝したりして、
中国人は寛大ですね。

727 :名無的発言者:2006/01/18(水) 23:09:23
>>726
アメリカにあれだけ原爆実験とかにされても、
安保が守ってくれると信じてる日本人と、どっちが寛大かな^^?



728 :名無的発言者:2006/01/18(水) 23:15:01
>>726
ただ単に毛沢東を正当化しないと
中国共産党としては困るだけだからだろう。

729 :名無的発言者:2006/01/18(水) 23:23:19
>>726
「朝鮮戦争はアメリカの侵略戦争」が支那共産党の見解ですが
指導者が訪米すると必ずアーリントン墓地を訪問して顕花します。

「『侵略者』が眠る施設」なのにね〜

730 :名無的発言者:2006/01/18(水) 23:29:52
>>729
マジ!?
それ中国国民は知っているのかな?

731 :名無的発言者:2006/01/19(木) 01:44:44
小泉在參拜問題上的行爲未免太孩子氣了,不是嗎?

732 :名無的発言者:2006/01/19(木) 01:51:40
>>729
初めて聞いたよ

733 :名無的発言者:2006/01/19(木) 02:27:40
靖国まんじゅう中国で大売れ

734 :名無的発言者:2006/01/19(木) 11:45:40
>>721
>靖国賛成って言うとさ、儲かる人もいるんだよ。
靖国反対って言うと、儲かる人もいるんだなという事に気づきました(w


735 :朝日新聞:2006/01/19(木) 16:14:09
(2004年調査 n=4909 複数回答)
 
社会的影響力がある新聞第一位!
信頼できる新聞第一位!
社会的評価が高い新聞第一位!
日本を代表する新聞第一位!
社会問題に積極的に取り組んでいる新聞第一位!
記事が正確な新聞第一位!
弁護士からの支持率第一位!
大学入試出題数第一位!
国立大学教授の支持率第一位!
作家の支持率第一位!

靖国を外交問題に発展させたのは朝日新聞の加藤千洋。
http://siden.cocolog-nifty.com/robopitcher/images/asahino1.JPG
http://siden.cocolog-nifty.com/robopitcher/2006/01/post_1516.html


736 :名無的発言者:2006/01/19(木) 18:46:41
   少女

 ふるさとは もう そこに見えかかっていたのに
 オンマー!(母さん)
 イジェットラワッソヨ(帰ってきたよう)
 と叫べば走り出て 抱きしめてくれる 母に どんなにか会いたいのに
 幼い日 無邪気に遊んだ スミレ咲く河原を 思いきり かけたいのに
 チマ・チョゴリひるがえし 桃の精のようにも踊ってみたいのに
 今頃は故郷へ戻られていようと想う方と
 ああ 結ばれるのが希みだったのに
 その故郷へとひた走る船のへ先から 身を投げ
 深く 深く 沈んでいった少女−−−
 あなたの名は知らず
 ただ従軍慰安婦であった と
 あなたを辱めた 私の国の男たちは 大日本帝国の男たちは
 肩章をはずし 軍刀もはずし さりげなく日本の町や村の仲間に
 まぎれこんでいってしまったのに
 今頃は戦友界で なつかしく軍歌放吟するとかいうのに
 まだ帰れないあなたは 十代の少女のままであなたは
 いま どこの海底で 永劫の悲しみの花開かせているのかしら
 みつけなければ みつけなければ
 その花を 血の色のその花を みつけなければ

 (『詩集 ゆれるムグンファ』石川逸子)

737 :名無的発言者:2006/01/19(木) 19:46:41
ナチスを公人が賛美するだけで罰せられるドイツと
首相が堂々と戦犯神社靖国を参拝して恥じない日本。
自ら命を絶ったヒットラーと、
図々しくも命乞いをして戦後ものうのうと生き残り、
天寿をまっとうした最悪の戦争犯罪者、天皇ヒロヒト。

738 :名無的発言者:2006/01/19(木) 23:11:47
■■■昭和天皇が激怒したA級戦犯合祀■■■

徳川侍従長と入江侍従長の松平評が残されているんですが、
どちらもボロクソでした。
徳川侍従長にインタビューした秦郁彦氏は、 昭和天皇の靖国神社へ
の御親拝が1975年11月を最後として途絶えてしまった原因は、
1978年7月に靖国神社の宮司に就任した松平氏が、
宮中の意向を無視して同年10月にA級戦犯14柱を合祀したせいで
あろうと結論しています。

sorceress.raindrop.jp/memo/dnmemo.cgi?page=8&lm=10

739 :名無的発言者:2006/01/19(木) 23:14:26
今朝中国便器に糞をしてみました。
彼女はNO thank you といい拒否しました。
Give youと言ってもすぐ返されてしまいます。3回ほど繰り返して
今糞は、自分の手元にあります。
今中国便器の機嫌がよさそうなのでもう一度渡そうと思いますが
受け取ってくれるかは分かりません。

ちなみに来週彼女の彼氏がこのトイレに来ます。
しばらく一緒に住むことになります。
彼女は彼氏と一緒に北朝鮮のトイレへ行く予定を立てており、自分も誘われました。
返事はまだしていません。
329:夢 2006/01/19 22:48:
今、運子を渡してきました。
何も言わず受け取ってくれました。
後で投げ返されるかもしれないが(今朝投げ返された)
いつ見ても本当に可愛い子です。

740 :名無的発言者:2006/01/19(木) 23:18:15
>>737
昭和天皇がマッカーサーのもとへ単身乗り込み、
自分の命と引き替えに日本国民を助けて欲しいと言ったことを知らんのか。

それに日本国内法では「戦犯」なんてものは存在しないのだ

741 :名無的発言者:2006/01/19(木) 23:19:08
   日中の「言い合い」不毛=麻生外相

 麻生太郎外相は19日の日本記者クラブでの会見で、小泉純一郎首相の
靖国神社参拝で日中関係が冷え込んでいることについて「(日中)両方が
言い分を言い合っていくと、ほぼエンドレスになる。互いにこの種の話は
不毛ではないか」と語り、日中両国は今後、靖国問題をめぐる論議を
凍結して関係改善を図るべきだとの考えを示した。
 ただ、一方で外相は「一国の首相が、自国のために尊い命を投げ出した
人たちに対し、最高の栄誉をもって祭ることを禁じている国は一つもない」
と指摘。さらに「一国の首相が自国の中で『あそこに行ってはいけない』
と、他国に言われ、従っていたら話がおかしい」と述べた。 
    (時事通信) - 1月19日19時1分
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000134-jij-pol
    


742 :名無的発言者:2006/01/19(木) 23:25:23
なぜ、靖国を参拝しては駄目なのでしょうか?

太平洋戦争では大勢の日本人が亡くなりました。
その中には若い人達だって大勢いました。
「靖国で会おう」そう言って命を散らせていった方々は少なくありません。

彼らの御霊は、彼らが生前約束した通り靖国で祭られています。
なぜ、それを参拝し、その魂の安らかな眠りを祈る=軍国主義につながるのか、
私には全然わかりません。

戦犯が祭られてる?彼らの生前の罪は東京裁判によって裁かれ、
戦勝国によって処刑されています。それで罪は償われたのでは?
これで償われていない、となったらなんの為の裁判だったのか・・・

本当にわかりません。特攻隊員の日記など読めば読むほど、
こういった方々の安らかな眠りを祈る事=悪という発想が理解できない。

無知な私でもわかる通り靖国参拝反対してる方々、何がいけないのか
論理的に説明していただけないでしょうか?

743 :シナ人留学生:2006/01/19(木) 23:30:32
なんかアメリカの大物監督と超大物女優は「南京事件」という映画の
作成を計画中で、日本人の恥は全世界でも晒汁!

744 :シナ人留学生:2006/01/19(木) 23:33:45
「シンディラーのリスト」のようにオスカ賞も貰うぞ!

745 :名無的発言者:2006/01/19(木) 23:35:03
>>743
中国の恥の間違いじゃないの?

746 :シナ人留学生:2006/01/19(木) 23:38:44
日本人の獣性の暴露作品だ!

747 :名無的発言者:2006/01/19(木) 23:44:22
南京事件って南京大虐殺のこと?
それなら中国政府のねつ造であることが明らかにされてるよ

748 :シナ人留学生:2006/01/19(木) 23:45:03
はい、はい、頑張れ。

749 :ちゃんころちゃん:2006/01/19(木) 23:51:07
南京と いうのは 南京虫だ
通いから 早く退治した方が よい

750 :シナ人留学生:2006/01/19(木) 23:52:12
一日も早く映画を鑑賞したい!

751 :名無的発言者:2006/01/19(木) 23:53:40
('o')/ハイ!
頑張ります!

752 :シナ人留学生:2006/01/19(木) 23:56:38
まあ、全世界の人々もさえ分かれば、日本人の歪んだ発想ならまったく
相手にする必要がない!日本の常識は世界の非常識だ!日本人自身も
認めた事実なんですが。

753 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:02:50
他中
わけが解らん

754 :シナ人留学生:2006/01/20(金) 00:07:12
とにかく映画を一日も早く鑑賞した!

755 :シナ人留学生:2006/01/20(金) 00:08:08
あの日本の娼婦を熱演するチャンツイイもしっかり鑑賞しろ!

756 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:12:42
面白くないねー美人ともいえない
他中はすきか

757 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:14:23
こんなもん見るか、バカ!
死ね支那畜野郎

758 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:15:53
下品な映画だ
中国芸者

759 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:17:03
>>755
てか、あんたそんなに日本嫌いで
なんで日本に留学してんのか理解できひん

760 :シナ人留学生:2006/01/20(金) 00:19:26
動物を観察するためから。人類の生態にどれほどの悪影響を与えたか?!
調査しています。

761 :FF:2006/01/20(金) 00:20:37
以史为鉴,面向未来,相信中日关系能度过难关,希望中日人民能友爱。


762 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:21:25
>>760
それなら本国に戻った方が調査がはかどるぞ

763 :シナ人留学生:2006/01/20(金) 00:23:00
>>757
半島血筋か?!火病!

764 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:25:48
自国の歴史を見ることできるか?正しい鏡は中国にあるかな?

765 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:26:11
おれもこんなところに書き込むような
支那人留学生は、いらないと思うね。
もし、シナ人留学生 が日本の税金、国費留学だったら
と思うとぞっとするよ。

766 :シナ人留学生:2006/01/20(金) 00:26:54
また?!

767 :シナ人留学生:2006/01/20(金) 00:27:25
ミニにたこですが。

768 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:28:18
シナ中
またな 相変わらずだナーーー

769 :シナ人留学生:2006/01/20(金) 00:28:24
>>765
暖房も使えば?!

770 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:29:05
>>764
自国の中国のことを語る、留学生をあまり見ないよね

771 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:33:25
シナ君、中国に帰って環境破壊を止めてくれ!
地球の存亡はキミの双肩にかかっている!

772 :名無的発言者:2006/01/20(金) 00:34:02
http://www.kamiura.com/new.html
どうするのですか小泉さん。あなたが靖国問題で身動き出来ないようにされ、
その間に中国はここまで東アジア情勢を推し進めてきました。靖国問題が
中国の陽動作戦と思わなかったのですか。本当に中国を舐めないでください。
一刻も早く中国と本気で対峙しなければ、日本もそのうち中国に併呑されますよ。
幸い私は軍事を勉強しているので、逆に中国が軍事力を使わないで
侵略してくるのがよく見えます。かわいい小泉チュルドレンを集めて、
お砂場で遊ぶのはそろそろ終わりにしては如何ですか。中国は旧ソ連とは
明らかに違います。アメリカの軍事力ばかりに頼っていては日本は中国に負けます。

773 :シナ人留学生:2006/01/20(金) 00:40:17
とにかくヒラリーマンも料亭へ行きたい!

774 :名無的発言者:2006/01/22(日) 07:05:27
【自民党】古賀氏「総裁選は人気投票とは違う」
「靖国参拝争点化はあってはならない」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137853923/

775 :シナ人留学生:2006/01/22(日) 07:25:30
私は、近隣諸国に言われているのだから角が立つことはやめておけば、といういかにも日本人的な世論風潮には反発を覚えますし、議員就任以来毎年欠かさず参拝していた小泉総理の信念は確固たるものだと理解しています。

しかしながら、小泉総理といえどもこの問題が自分の信念だけで判断できる状況ではないことは百も承知で、「適切に判断する」という答弁を繰り返す中には、判断に迷っているのではない思惑があるのは間違いないと思っていました。

なぜ小泉総理は靖国参拝にこだわっているのか。
もちろん、この疑問への答えはご本人しかわからないのですが、自分なりに納得できるまではこの問題を取り上げるのは控えてきましが、現時点で、なるほどと思える話が二つありました。


---------古賀氏

776 :シナ人留学生:2006/01/22(日) 07:27:38
靖国をカートとして使う人は江沢民だけじゃないらしいが。(・・)

777 :名無的発言者:2006/01/23(月) 00:08:11
実は、日本人にとっての靖国問題の本質は、
誰が祀られてるかではなく、誰が祀ったか、だ。
本来、国家が国家の名のもとに誰を追悼するべきかは、
国家が責任を持って決めなければならないものだから。

東条英機は国家が責任を持って追悼すべき、というならまだいい。
逆に言うと、そこまで言い切らなければ他の英霊が軽く扱われてることになる。

778 :名無的発言者:2006/01/23(月) 00:15:11
 


   しかし、中華人民共和国は目の前の問題を避けるのに必死だな。
   1つだけ言っておこう、半世紀以上も前のことにこだわっても
   国内問題は何一つ改善しないことを。賢明な中国国民はそこを
   見極めるべし。もう終わったことをいくら言ってもどうしようも
   ない。しかし、今中国には解決しなければならない問題が山積みで
   はないか。半世紀前のことより、今、そして未来の中国のことを
   考えようではないか。




779 :名無的発言者:2006/01/23(月) 00:32:56


    過去を振り返るより、全ては今。

    そして未来。明るい中国の未来のためにも
   
    未来を考えないとダメだ。問題が多すぎる。

    それは半世紀前の日本を非難しても何も改善されない。

    未来志向の中国人の出現を望む。




780 :名無的発言者:2006/01/23(月) 14:44:37
【靖国参拝】「心の問題」
「一部の問題」か/政治の問題にしたのは誰…しんぶん赤旗[01/23]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1137989463/

781 :名無的発言者:2006/01/23(月) 15:01:07
珍しい!この板でまともに進行している。
カクあれかし。あらしの安倍も見習え。

782 :名無的発言者:2006/01/23(月) 16:44:31
靖国問題は支那がかってに作り上げた謀略の一環。
謀略工作にのるのが馬鹿。
あるのは、中国問題だけ。

783 :名無的発言者:2006/01/23(月) 17:56:50
>>782
その通りだと思う。支那にとって靖国問題は、日本を批判する手段の1つ。
まぁ外交手段として使うにはイマイチな感じではあるが、小泉の任期が過ぎないと
どう転ぶか分からない。

784 :名無的発言者:2006/01/23(月) 18:04:56
ウヨは女に相手にされない!!!!!

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1137062177/l50

ウヨは女に相手にされない!!!!!

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1137062177/l50

ウヨは女に相手にされない!!!!!

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1137062177/l50

ウヨは女に相手にされない!!!!!

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1137062177/l50

ウヨは女に相手にされない!!!!!

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1137062177/l50

785 :朝陽区:2006/01/23(月) 20:19:55
>>779
半世紀前の日本を非難してるではなく

半世紀前の日本を恣意的に顕彰してる

今の日本の一部の政治勢力の行いを非難しているのである

786 :名無的発言者:2006/01/23(月) 20:27:37
↑ あいかわらず、救いようのない馬鹿ですね、支那畜って

787 :朝陽区:2006/01/23(月) 20:46:03
>>786
実は大部分の日本国民からも見捨てられちゃいました78のろくでなし

788 :名無的発言者:2006/01/23(月) 21:00:05


  深センの売春村で2000人、四川の軍事工場で5000人のデモが
  繰り広げられている。こういう人たちを救うことこそ政治の役目。
  今、中国の10代の抗日意識が非常に激しいらしいが、どうして
  最も平和な時代の若者が反日なんだろう?中国政府の反日教育と
  キャンペーンの結果。これら情報がネット世代の日本へ同時に入り
  日本の嫌中意識も最高値を更新。

  日本と手を組むことが大事なのに、ますます地方の中国人民は疲弊する
  であろう。




789 :名無的発言者:2006/01/23(月) 21:04:31
中国って臭うww

790 :名無的発言者:2006/01/23(月) 21:06:53


    世代交代の後、日本は中国から完全に離れてしまう。
    中国国民はすばらしい人が多いのに、政府がだめ。
    自分の権力維持しか考えない政府は中国を滅ぼす。
    すでに兆候が出始めている。




791 :名無的発言者:2006/01/23(月) 22:03:07
>>790
逆じゃないのか

792 :名無的発言者:2006/01/23(月) 23:52:01
逆じゃないよ。
中国にとって日本は絶対に必要な国。
しかし、日本国民の反中意識は半端じゃない。特に若い世代はね。
選挙の当選基準も中国寄りは落選し始めるだろう。

こういうムードを作ったのも中国政府なんだよ。ネットの広がりは怖い。

793 :名無的発言者:2006/01/24(火) 07:45:26
社民党、共産党は解党に追い込まれる可能性あり。
朝日新聞は論調変えないと廃刊に追い込まれる可能性あり。

今では考えられないことが10年後に起こるよ。10年前を振り返れば
その変化の大きさに驚愕するだろう。今の変化はもっと速く、過激。

794 :名無的発言者:2006/01/24(火) 07:53:11
日本の国を本当に考え、自然な愛国心を養成する政党が生き残るし、
過去の戦争に対し、中国の代弁している党、新聞媒体は終わる。
これも、全て中国政府の行き過ぎた抗日行動が日本の若者を目覚め
させてくれた。幕末の黒舟来航に近いものがある。

今後、南京を舞台にした映画がハリウッドで制作され、南京キャンペーンが
あちらこちらで展開される、これは今の日本のうねりを更に加速させるであろう。
日本の腰くだけ平和主義のおじいさんたちの時代はもうまもなく終わる。
また、ネットの広がりは最も大きなマス媒体となる。中国の情報戦略は自らの
首を絞め、また自国内から目を逸らした結果、国内状況も取り返しがつかない
ことになる。そのあたりでチベット侵略がかなり大きな問題となる。

795 :名無的発言者:2006/01/24(火) 08:59:57
<上映禁止>中国で「SAYURI」 反日感情悪化を懸念
 来月10日に中国本土で予定されていたハリウッド映画「SAYURI」の初上映が中止された。
中国人女優のチャン・ツィイーさんがヒロインの芸者役を演じていることから、
中国人に旧日本軍の従軍慰安婦問題を思い起こさせ、反日感情の悪化につながることが懸念されるためと、
香港紙などは伝えている。(毎日新聞)

・・・アホですな


796 :名無的発言者:2006/01/25(水) 08:09:47
大躍進時の餓死、ベトナム侵攻など触れず 中国教科書にも問題とAP通信

 【東京15日=河合敦】上海発のAP通信は14日、中国が日本の歴史教科書を批判していることをめぐり、
「中国の教科書が書かないこと」と見出しで、1989年の天安門事件、1958年からの「大躍進」時代に引き起こされた数百万人に及ぶといわれる中国国内での餓死、
インドやベトナムとの戦争などを挙げ、中国の歴史教科書にも数多くの問題点があることを指摘した。 
  日本の歴史教科書を批判することが、中国共産党による一党独裁の歴史への批判にもつながる可能性を示唆しており、反日デモが共産党にとって「もろ刃の剣」であることをうかがわせる内容だ。 
  AP電は、日本の歴史教科書が「従軍慰安婦問題など第2次大戦中の日本軍の蛮行を過小に表現している」との中国の批判を紹介したうえで、
米国の大学教授のコメントを引用しながら「中国の歴史教科書は国民の辛苦と共産党の栄光に焦点を当てる視点から書かれている」と指摘。 
  反日デモが日本大使館に投石した行為は「中国の教科書に書かれてある外国の侵略者との闘いの場面の絵をほうふつさせるものだ」と教育の影響を指摘している。 
  AP電によると、上海で使われている中学2年生用の教科書では日本人に言及する際、「日本人には屈辱的な『日本鬼子』」という言葉が繰り返し使われている」一方で、1949年の中国共産党による政権奪取後、
「中国がどの国に対しても侵略行為を働かなかったかのように」書かれている。
  中国が領土を主張してインドと戦った1962年の中印紛争についての記述、1979年のベトナム侵攻についての記述、民主化運動を弾圧した1989年の天安門事件についての記述などが同教科書にはない。
  さらに1958ー61年のいわゆる社会主義建設の「大躍進」時代、毛沢東国家主席に率いられた共産党指導部が農村の人民公社化の行き過ぎなどで「300万人ともいわれる餓死者を生み出した」ことにも触れていないと

797 :名無的発言者:2006/01/25(水) 09:19:41
日本、中国に共同歴史研究を提案へ
小泉純一郎首相の靖国神社参拝で冷え込んだ
日中関係修復に向けた環境整備を目指す
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138141048/

798 :名無的発言者:2006/01/25(水) 15:19:11
盧武鉉大統領「韓国国民感情考慮すべき」
今後も靖国参拝の中止を求めていく考え[060125]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138160335/

799 :名無的発言者:2006/01/25(水) 16:06:25
歴史を政治的道具に使う奴等に
付き合う必要など無い。
乗る必要無し

800 :名無的発言者:2006/01/25(水) 16:27:21
>戦犯が祭られてる?彼らの生前の罪は東京裁判によって裁かれ、
戦勝国によって処刑されています。それで罪は償われたのでは?
これで償われていない、となったらなんの為の裁判だったのか・・・

>>1ちょっと勉強不足だな。彼らは真に犯罪者だったのか?原爆を落とした米トルーマン大統領こそ犯罪者ではないのか?
ただ敗戦国だったから報復裁判に遭い理不尽な罰を受けたまでよ。


801 :名無的発言者:2006/01/25(水) 17:04:42
小泉が言ったぞ。

靖国批判するのはアジアで中韓だけ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060125-00000068-kyodo-pol

802 :名無的発言者:2006/01/25(水) 17:12:45
・・・だけもくそも、やつらの謀略にのって、どうするんだよ。
悪意ある謀略以外なにもないのが、中国。

803 :名無的発言者:2006/01/26(木) 15:34:01
【首相の靖国参拝】 「日本人が決める問題だ」
「日本人、共通認識持ってない」 駐日米大使
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138256723/

804 :名無的発言者:2006/01/26(木) 15:45:16
>>801
小泉さんよく言った!!

>>803
さすがアメリカ大使
そのとおりだ!!

805 :名無的発言者:2006/01/26(木) 15:50:48
支那人が批判すればするほど靖国に行きたくなるよな。

806 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:14:28

俺も今まで全然興味なかったけど
今年初めて行った

807 ::2006/01/26(木) 16:20:44

開戦の責任は、東條より近衛にあろう、
いや示談より制圧支配の好機とした米国に重きがあろう。
さらにさかのぼるなら、欧米の植民地支配の傾倒の歪にあろう。

戦争自体が悪であるのは昨今の一貫した世界通念であるから、勝負の結果でどちらかが悪と言う論理は、
欧米の戦勝国でさえ口にするものもいまい。

日本の「戦争の美化」などという言いがかりは、国際間の政争であるは、
小泉氏が発言される以前に中韓以外の国家は承知しているのも、自明。

韓国などは中国の属国としての歴史的DNAが
中国追従の姿勢をとらせるとしか思えてならない。




808 ::2006/01/26(木) 16:21:16

実際、満州などは、日本がどうのという以前、
ロシアの南下政策との結果であり、
可能性としては、朝鮮半島、中国の3分の1はロシアになっていたかもしれない。
さらに押してきた植民地支配の傾倒に対する戦争が日露戦争であり、
一番利益を得たのは結局中国であったのに異論をとなえるものはいないであろう。



809 ::2006/01/26(木) 16:22:03

朝鮮半島は、世界の最貧国であったのは史実に見て取れる通りで、
民族を維持存続させるためには、朝鮮人はまた中国を頼るにも中国は欧米に蹂躙されていたし、
ロシアはアジア人を猿以下の扱いにしか見ていない。
その状況で朝鮮人は日本を選んだ。
日本が侵略などという歴史はない。
また、日本統治時、朝鮮人は日本人以上の日本人であった。

東條の戦争各処の選択に異論も見て取れるが、東條の独裁などの事実も無く、
国家安寧の道を精査した人物の一人であると確信する。

東條は靖国に奉られてしかるべし。

昨日は小泉氏もよく言った!^^




810 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:23:57
         //--,   
       /ー-、_  ̄´ ̄´ー,,,          言い逃れだっ・・・・!
     Σ- ̄`ー、.` ̄`、    ヽ        
    ∠-‐',,,,   ``ー、 ヽ   ヽ        要するに中国は・・・・・・・・
      /´  ̄ー-,、  `ヽ、ヽ.  ヽ       日本の失態 敗北には苛烈・・・・
    /¨ー―,,    ̄`ー-、、`ヽ´ヽ       どんな非難も辞さないくせに・・・・
   / /1  /T./ー.、     ̄`ー、i.|
   |/ .| ´1 |、´、uヽフーv_.  `ヽ、      それが自分の番になりそうになると
     レ.||/=:\|. ‖,〆==::::|`-,__|りミ`ヽ   巧妙に手の平を返し・・・・
       |、_゜,.ゝ K、゜ ノ::::::| |.ヽヽ  \  過去よりも未来を見るべきとかなんとか・・・・・・・・
.       |u三/    ̄´ :::::::| | ヽ\  /  吐かし始めてるだけだっ・・・・!
.      /.|/ u    /´::::| |  ヽ `
.     ム  |ゝ  −) /´ :::::| |   ヽ     卑劣っ・・・・!
.    /   l ―――=:ヽ :::|川     \    最悪に醜悪な国・・・・!
   /  レ | u     u.::/ /   jヽ  \
   ,,. -‐'' /| |  =三 j:://|   |  | ̄`ー
  ̄ _,,-/ l. |lj  u:// |  |  |―、
 --´  /  レ  | ::::://   |   |.    |  ̄
      、。 | `|´ ̄     j  /     |
      ー、。|i1. | lj´    | /  _,−|
        ー lル.|ヽ      ルリイヽ-, 。゚  |
          /ヽ.| `ー---―´ ‖、\,..- ̄

811 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:24:10
1>靖国神社(宗教法人)は神社であるため、墓地や記念碑はない。
したがって死亡した人の生前の業績や人柄を忍ぶ場所ではなく、
祭る神を畏敬(いけい=心からおそれ敬うこと)崇拝
(すうはい=あがめうやまうこと。信仰すること)する場所となる。

だから、国際法を犯してアジア2000万人を死にいたらしめた
A級戦犯が合祀されている靖国に小泉首相が参拝することは、
A級戦犯を崇拝し信仰している事になる。
だから靖国参拝を中国や韓国が嫌がる。
自国の国民を虐殺、強姦、拷問、人体実験した張本人達に手を合わせて
拝む小泉に腹が立つ。って言うわけ。

812 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:36:01
支那人と朝鮮人の単なる内政干渉だ。それに靖国さえ言ってりゃ、支那、
朝鮮の国内矛盾の不満の鉾先を日本に向けられる。民度の低い支那人や
朝鮮人をコントロールするには、打ってつけの材料だわなw


813 :馬鹿陽区:2006/01/26(木) 16:37:31
支那ないで日本人は存在しない。

814 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:38:26
>>811
キミは神道が判ってないね。
もちっと勉強してからまたおいで

815 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:40:29
>>313
その反対だろ

816 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:42:17
靖国無罪

817 :名無的発言者:2006/01/26(木) 16:47:37
昭和天皇はA級戦犯が合祀されてから靖国参拝してない。
天皇が靖国参拝してA級戦犯を拝んだら、A級戦犯が天皇より
上になる事になる。これには昭和天皇もあったまきた!!!

天皇制廃止をもくろんでる小泉は天皇よりA級戦犯の方が大事!!

818 :馬鹿陽区:2006/01/26(木) 16:49:25
靖国参拝はダメ、小泉くんは南京大虐殺記念館を視察していない・

819 :名無的発言者:2006/01/26(木) 17:15:35
英紙「インディペンダント」記者:中共の大飢餓時代の真相を暴露

 【大紀元日本1月26日】 英紙「インディペンダント」の駐北京事務所の
記者ジャスパー・ベッカー氏の著書「餓鬼:毛沢東政権の大飢餓時代を
解明する」(略称、「餓鬼」)中国語版が、このほど出版された。
同氏はメディア取材で、中国共産党は人道を反する重罪を犯したが、
すべての罪責から逃れていると批判した。
http://www.epochtimes.jp/jp/2006/01/html/d83465.html



820 :名無的発言者:2006/01/27(金) 21:13:04
靖国に代わる戦没者追悼施設 66%以上の人が「必要だ」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1138167907/

821 :名無的発言者:2006/01/31(火) 09:36:20
>なぜ靖国参拝は批判されなきゃならないのか?
・・・それは社民党のせいだ。

【社民党】福島党首、麻生外相の
「天皇陛下の靖国参拝」を批判…と中国メディアが紹介
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138640306/

822 :名無的発言者:2006/01/31(火) 11:05:05
*コピペですが*

いわゆる 「 靖 国 問 題 」 なるものの正体と真相の闇について[ 神 廻 独 楽]
これは現在では有名ですが
朝日新聞社と記者の本多正一氏が捏造した1つの記事が火種です
これに枝葉を茂らせて今の靖国批判に繋がったのが実情ですが
本多氏の記事の前後まで陛下が参拝をしていたとの記録を読みました
関係者の方はこの辺りについて既にご存知と思います
つまり靖国問題は朝日新聞社と記者の本多氏が捏造した
外患誘致であり重大な反国家犯罪行為として
裁かれるべき種類のものです

823 :名無的発言者:2006/01/31(火) 14:15:23
【靖国】麻生外相「現状で天皇の参拝求めず」
=A級戦犯分祀「1つの方法」[1/31]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1138681551/

824 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:02:43
靖国神社→山県有朋という長州閥の端くれが、民衆をただで戦場に送り込む
ためにわざわざ東京招魂社という名前を靖国と作り替えて霊力をあるかのように
思わせた作為的行為の神社。

長州の大村益次郎が突貫工事で建てた、天皇と何のつながりも
ない、何の由緒も無い100年くらいの歴史しか無いカルト神社。
靖国は敗戦後GHQによって日本中にある護国寺と切り離された
日本政府となんの関わりもないただの宗教法人。

こんな神社の為に350万人もの日本兵が戦死(多くが餓死)した。

そしてこんな神社に熱狂する、小泉、麻生、安部、石原が理解できない??


825 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:11:19
请中国不要插嘴尽管参拜靖国家但是谁也不死气沉沉的日本的宗教,并且惨杀现在也正在西藏继续||请首先停止杀人犯。

826 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:22:20
什么叫插嘴靖国神社里有粘满3000多万中国人鲜血甲级战犯的灵位而你门还去参拜难道这样你还能说与我门无关吗

827 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:32:09
太平洋战争大已经结束了的事情西藏惨杀是现在,并且3000万是捏造说假话的人,并且是小偷,并且杀人犯的中国可怕。

828 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:32:21
你门日本人真是非常善于狡辩的民族

829 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:34:32
为正做反省和道歉由于靖国家问题引起骚动的中国政府结果想要钱

830 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:36:55
你门掩盖罪行美化战争才是最可怕的

831 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:40:18
あのー
ずっと支那語で書いているあなた!市ね!!
文字化けして読めないんですが・・・
分かります?あなた死んでくださいね。
あんたですよ、チャンコロさん。
もう今日はご飯食べましたかー?
今日のおかずがやっぱり人間でちゅかー?
おいちかったでちゅかー?

832 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:40:32
日本不做那样的事情。
由于侵略和西藏的惨杀是民族净化和正被美化的中国

833 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:41:54
这你就错了当时战后中国如此贫穷的情况下中国不是免了你门一分赔款吗现在会问你门要钱对此我表示怀疑

834 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:44:00
>>831
翻訳ソフト使ってごらん

830
你门掩盖罪行美化战争才是最可怕的
>あなたのドアは犯罪行為を覆って戦争を美化してやっと最も恐ろしい

831
日本はそんなことはしない。
チベットの侵略と虐殺を民族浄化と美化している中国
>日本不做那样的事情。
>由于侵略和西藏的惨杀是民族净化和正被美化的中国
>>日本はあんな事情を作らない。
>>侵略とチベットによった惨殺は民族浄化とちょうど美化される中国です

835 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:44:45
什么叫侵略西藏本来就是中国领土何来侵略

836 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:48:59
中国人的宽容得到的结果你门政府的无理取闹

837 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:49:18
>>833
>これはあなたはすぐ間違って私は懐疑を示してあなたのドアの要銭はこれに質問して、現在、1分の賠償支払は当時戦後中国のこのように貧しい情況下中国手落ちはあなたのドアを免れた

中国共産党は嘘つきの侵略者。
中国は侵略も虐殺もしているが、
反省と謝罪は一度もしたことはない。
反省と謝罪をした日本を悪く言う資格はない。
中国共产党是说假话的人的侵略者。
中国正做侵略和惨杀,但是没有也一回做了反省和道歉的事。
没有把反省和道歉了的日本说得坏的资格。



838 :名無的発言者:2006/01/31(火) 18:56:52
这位朋友我刚才说过了西藏是我国内政请不要干涉而我门政府也没说过全部日本人坏只是说一部分否认历史的日本人

839 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:01:34
中国经济早玩要干上日本而日本的文化和中国比无任何优势

840 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:02:42
でもチベットでの虐殺は事実。
中国が干渉するなら日本も干渉する。
チベットの虐殺を支持する中国人は邪悪である。

不过在西藏的惨杀是事实。
假如中国干涉的话,日本也干涉。
中国人支持西藏的惨杀邪恶。

841 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:06:01
西藏惨殺你有证据?你亲眼看见了

842 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:06:15
>>838
你正支持虐杀?者支持虐杀不要报正义和和平。

843 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:09:17
就算有那也是惩罚那些企图分裂国家离间民族大团结分子

844 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:10:12
隠しても無駄。直接見ていなくても事実は存在する。
あなたは南京を直接目撃したのか?

尽管掩盖但是徒劳。尽管直接没正看但是事实存在于。
你直接目击了南京?

845 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:12:15
我门中国人是非常讨厌和反对惨杀的但日本人是最喜欢屠杀的是个好战的民族

846 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:12:34
>>843
没有罪的证明。也许那个是中国共产党完成了的谎言。
不过虐杀不被饶恕。中国共产党和纳粹党一起。

847 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:15:03
我门伟大思想家孔子教育我门要盅义仁爱孝

848 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:16:13
>>845
中国共产党拷问西藏的人们,并且正虐杀。
虽然快乐可是杀,并且损坏,并且正侮辱他们的尸体。
是象魔鬼没有血和泪那样的军队。
是纳粹党和同类。

849 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:17:39
而日本人却喜欢战争屠杀中国人

850 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:18:26
现在的中国全然没有。没有义和仁和孝。

851 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:21:40
>>849
中国人是喜欢拷问,惨杀,尸体损坏的民族
日本人不能够那样的事

852 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:22:17
我对共产党没有好感但真正的纳粹法西斯却是日本应该说是比コ国纳粹更无耻コ国人勇于认罪而日本人却不敢是懦夫是胆小鬼

853 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:23:51
日本人喜欢折磨活的人

854 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:28:00
中国共产党正明白享用虐杀

855 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:29:42
>>853
誤:日本人喜欢折磨活的人
正:中国人喜欢折磨活的人

停止西藏烧掉把は的惨杀!停下侵略!

856 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:31:01
中国人没有错中国人是希望中日友好的但日本人却很令人失望霸占钓鱼岛企图霸占东海否认历史几度参拜靖国神社

857 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:33:05
想偷石油于是是把渔船沉掉了的中国

858 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:34:32
请让我在更正你一次西藏是中国领土所以不要在用侵略两个字

859 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:36:01
>>857
有日本人的牺牲的人吗?日本被中国侵略,并且照射?

860 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:38:02
>>858
西藏不是中国吧
居然因为是自己国家所以也许做虐杀是可怕的发言!!

861 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:41:02
西藏不是中国的?860我对你的无知感到遗憾

862 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:43:29
不能相信中国
如果不警戒的话,也许日本也被象西藏那样侵略。。。

863 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:44:52
>>962
在这个懂中国人的真心了||向侵略者仍然说那样不是方法き吧

864 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:46:26
这句话因该由我门来说只是西藏换成冲绳

865 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:48:10
另外,打算也象西藏那样侵略正说谎的冲绳吗?

866 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:49:19
>>864
在冲绳,与其被在作为中国厌恶的美国控制不如,悲惨的事明显

867 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:49:53
仍然中国是侵略者!!

868 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:51:30
日本屠杀了3000多万中国同胞

869 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:52:56
另外,正揄チ人数!
照射,但是是捏造国家

870 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:54:04
日本占领了中国的钓鱼岛你门是法西斯

871 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:54:27
>>868
无核而怎么才那样地杀了?也最后做胡说八道吗?

872 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:56:17
日本人现在把自卫队改成了自卫军又大规模扩军是不是又想侵略?

873 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:56:32
>>870
另外,是谎言!
法西斯作为你们的虐杀者!

874 :名無的発言者:2006/01/31(火) 19:59:02
>>872
将不那么有正侵略西藏的中国!
没被作为虐杀者的中国侵略

875 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:00:09
我吃饭等会继续

876 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:00:55
饭还没吃

877 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:19:59
还在吗?

878 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:23:01
たき飽
ぎすざうロコンャチ
のてっろせわあに語本日がうこ向ろしむ

879 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:23:48
>>878
禿同

880 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:24:28
日本人真胆小厌恶日本人

881 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:26:16
>>880
ろてっまだは員作工



882 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:27:13
ショセンチュウゴクキョウサントウニセンノウサレタキチガイバッカッテコトナノネ・・・

883 :既に日本人:2006/01/31(火) 20:27:44
>>881
右から読め!

884 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:28:03
キタよ売国奴が

885 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:30:42
マ、ナンニセヨチベットノジョウキョウハセカイノシルトコロトナリツツアリマスシ
チュウゴクガヒジンドウコッカってコトハシレワタルノモジカンノモンダイデスヨネ

886 :newlife ◆HaGSQrLZdg :2006/01/31(火) 20:31:08
汚い政治だ、政府は民衆を馬鹿にしているでしょう。

887 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:31:19
日本字和汉字在一起用是侮辱了汉字

888 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:33:43
ドッチニシロデタラメナンデスシ、モウシカトシチャッテモイインジャナイデスカ?
オハナシニナリマセンヨ。

889 :名無的発言者:2006/01/31(火) 20:36:44
>>888
ねだ
しいしまかつあ、いらぐてっかいなゃじんてっやててっかわ
国なんあ、よく付気てっいなゃじモトマゃきなてれさ脳洗


890 :newlife ◆HaGSQrLZdg :2006/01/31(火) 20:45:28
888<ね、カタカナも漢字から変えるもの、母国語を捨て行く欲しくなら、
アメリカの英語使ったほうがいいと思う。

891 :名無的発言者:2006/01/31(火) 22:47:11
fuck chink!

892 :名無的発言者:2006/02/01(水) 10:36:36
麻生外相、報道ステーションに出演、
天皇陛下の靖国神社参拝発言を「釈明」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138757013/

893 :名無的発言者:2006/02/01(水) 11:57:40
>>890
記号論って分かる?
支那人はそーゆー哲学的な事を少し勉強した方がイイよ。

894 :名無的発言者:2006/02/01(水) 17:02:20
小泉首相の靖国参拝で対日より対米優先に転換へ
韓国のFTA交渉
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1138780715/

895 :さとりん ◆FFaJgL56zw :2006/02/01(水) 19:03:31
カミさんは中国人。義理の弟はヤフオクで中国製のメイド服売っていて、
それでも別に中国に遠慮なんかしていない。
毎年靖國神社にお参りしているよ。
くわしくは
http://plaza.rakuten.co.jp/eshirase/

896 :名無的発言者:2006/02/01(水) 19:10:47
おれも週末に靖国神社、行ってこようかなあ

897 :名無的発言者:2006/02/01(水) 21:21:39
:名無的発言者 :2006/01/31(火) 04:00:38
別冊 正論 1月20日(金)全国一斉発売!
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html

軍拡中国との対決 この国の”暴走”は世界を不幸に陥れる
”封じ込め”の大戦略を持て 石原慎太郎

徹底討論! 日本に抑止力はあるか
発掘リポート 中国偏向報道の元凶 これでも独立国の新聞か!日中記者交換協定という土下座

全文一挙掲載! 全てを解き明かす 米国防報告書「中国の軍事力」


898 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:17:02
靖国は一度行ってみるといいよ。
私はほかの神社行ったときよりも敬虔な気持ちになる。
頭では霊とか信じないんだけど、潜在的な意識では信じてるんだよね。
これは日本人にかわからない感覚なんだろうなあ。

899 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:21:14
 
 
 
戦争博物館の如き靖国は
少なくとも平和を祈る場に
相応しくないと言えるだろう。
 
 
 
 

900 :既に日本人:2006/02/01(水) 22:22:11
>>899
何故?

901 :& ◆cCvtaSSxPw :2006/02/01(水) 22:23:28
警告提示2006年5月以前,日本东京会有7.8级以上大地震,人数死伤达到300万以上
2006年8月以前日本将毁灭

902 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:24:44
>>899
おまえ靖国神社行ってきたのか?

903 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:26:01
>>899
それはあんたが日本人じゃないから、そう思うだけだろう。

904 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:26:02
 
 
 
>既に日本人

よう!
今日も情緒不安定かw
 
 
 


905 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:28:16
 
 
 
ゼロ戦や人間魚雷に向かって平和を祈る奴等の気が知れない。
あそこは、犬死した奴らを哀れむ場所である。
 
 

 

906 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:29:28
おまえ靖国神社行ってきたのか?







907 :既に日本人:2006/02/01(水) 22:30:49
>>904
昨日はお前逃げたな。今日は逃げんなよ!
まずが899に対しての回答。
902さんも903さんも聞かせて欲しいと言ってるぞ。
ちゃんと聞いたことに対して発言しろな。

908 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:31:06



      おまえ靖国神社行ってきたのか?









909 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:32:10


  お ま え に 訊 い て る ん だ よ 
  
    もはや日本人 ◆hWTRfNABt6




910 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:32:31



オレの住まい、意外と近いんだ。
 
 
 
 


911 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:33:22
行ったんだな

912 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:33:39




  お ま え は 靖 国 神 社 

     行 っ て き た の か ?











913 :既に日本人:2006/02/01(水) 22:34:15
>>910
こらっ!またやっとるやないか!
家が近い遠いの話ぢゃないぞ!
行ったかどうかの話だぞ!

914 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:34:47


   そ  れ  で  、行 っ た の か  ?





915 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:36:08


   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 






     


916 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:36:11
 
 
>>907 既に日本人

なんだ、今夜も情緒不安定か。
自称、海外勤務に抜擢された管理職君w
 
 


917 :既に日本人:2006/02/01(水) 22:36:53
どうなんだ。白状しろ!
その前にカツ丼でも食うか?

918 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:36:55




      行  っ  た  の  か  ?









919 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:37:30
>>もはや日本人
なんで答えないの?


920 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:37:39


   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 






     




921 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:38:20



    早  く  答  え  ろ  よ  !








922 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:38:24

 
 
 
行ったの行かないのって
何でそんなに拘っているの?
言いたい事あったら、ストレートに言ったらw
聞いてやるから。
 
 
 


923 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:38:27
>>もはや日本人
なんで答えないの?


924 :既に日本人:2006/02/01(水) 22:38:34
もはや日本人よ、
お前は逝け!

925 :既に日本人:2006/02/01(水) 22:39:40
902からずっと話が進んでいない・・・

926 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:39:51



   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 






     






927 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:40:27
 
 
 
 
んじゃあさ、
仮に行っていないって事で話を進めてみない?
 
 
 


928 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:40:57



    ス  ト  レ  ー  ト  に



    訊  い  て  い  る  ん  だ  が  !






929 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:41:55






   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 






     




930 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:43:04
行ったなら行ったと言えばいいのに。

931 :既に日本人:2006/02/01(水) 22:45:13
怖いんだな。そうそう、論理的に話が組み立てられないから
それで攻撃されるのを怖がってるんだ。
わかるよー、君のその小さい考え方。でもね、怖がることはないんだよー。
みんなおまえがアホだとは知ってるんだからね。
いまさら怖がってどうすんのさ。そうだろ?
あほなもはや日本人さん。

932 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:45:28
 
 
 
>>930
だって、面白いじゃん。
行ったか行かないかで、攻撃方法を選択しなければならない状況に追い込まれている奴をからかうのってw
 
 
 
 

933 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:46:54




    で  、  行  っ  た  か  ?








934 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:47:31
>>932

んで、行ってみてどう思ったの?
軍国主義丸出しだった?ww

935 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:47:48






   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 








936 :newlife ◆HaGSQrLZdg :2006/02/01(水) 22:48:13
行ったことがあるならどうなるのか?
中国は日本の民間人が神社へ行くこと反対じゃない。

937 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:48:34
 
 
 
まあ、犬死した奴等は、哀れむ存在であって
崇める存在ではない。
勘違いするなよ。
 

  

938 :既に日本人:2006/02/01(水) 22:50:02
ちょっと風呂に行ってくる。
尊敬なる同士たち、暫くお願いします。
このアホどもの相手お願いします。

939 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:50:46




    だ  か  ら  、 ど  ち  な  ん  だ  ?



    行 っ た こ と が あ る の か ? 


    行 っ た こ と が な い の か ?








940 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:51:21
だから、あなたは御柱を「犬死した奴等」と思っている中国人だけど、
死者を敬う日本人はそう思わないんだよ。
まだまだ日本人にはなれねーな。
やり直し。

941 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:52:50
 

 
 
>>939 
 
なんでぇ〜〜〜? 
 
 
 


942 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:53:16






   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 










943 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:54:31




    早  く  答  え  ろ  よ  !  












944 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:55:01
>>936

なんで民間人がお参りに行くのはよくって、
公人が行くのはだめなの?

945 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:56:58



        な  い  の  か  ?



        あ  る  の  か  ?









946 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 22:57:41
 
 
 
 
死んだら靖国で会おう・・・
 
死んじまったらそれで おしまい
会えるわきゃねーだろ。
 
 
 

947 :名無的発言者:2006/02/01(水) 22:58:56






   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 












948 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 23:00:55
 
 
 
 
>>947

だから、
 
なんでぇ〜〜?
 
 
 
 

949 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:01:09





    精 神 的 に 追 い 込 ま れ て い る の は





    お  ま  え  じ  ゃ  な  い  の  か  ?









950 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:02:17






   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 







951 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:03:10
>>946
そうだよ。あそこには骨もなければ何にもないんだよ。
何かの像があるわけでもない。
ただ、日本人は「あそこには国のために死んでいった英霊がいる」
という「観念」でお参りにいくわけなんだから。
それが神道、日本人の観念なのだから、それが理解できない人達が批判するのはおかしいよ。
私らが、キリスト教徒に「キリストは神の子なのではない、教会に行くな」
と騒いだらおかしでしょ?

952 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 23:04:13
 
 
 
一つ聞きたいんだけど、
犬死した奴等は、神様になれたのか?
 
 
 


953 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:04:41




       早  く  答  え  ろ  よ  !









954 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:05:31






   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 









955 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 23:07:37
 
 
 
>>954
 
ニコニコw
どっちと答えたほうが、オマエにとって都合が良い?
 
 
 


956 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:08:32



        な  い  の  か  ?



        あ  る  の  か  ?











957 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:10:05






   もはや日本人 ◆hWTRfNABt6  は、

   
   靖 国 神 社 に 行 っ た の か ? 









958 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 23:11:48
 
 
 
>>951
では、あそこに参拝する奴は、神道信者なのか?
 
 
 


959 :newlife ◆HaGSQrLZdg :2006/02/01(水) 23:12:20
日本の民間人神社へ行くことが問題ないでしょう。
国家のリーダーはA級戦犯に参拝のは問題があるでしょう。

960 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:13:56




      そ   れ   で  、  お  ま  え  は


      靖 国 神 社 に 行 っ た の か ?










    

961 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:17:00




      ひ ら が な が 読 め な い の か ?




      行 っ た こ と が あ る の か ?


      行 っ た こ と が な い の か ?









962 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/02/01(水) 23:17:07
>>960 参拝したけど何か?

 つうか喪舞の親戚が変な服着て参道の真ん中を列成して歩いてたよ。

963 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:19:45
神様になれたかどうかは、お参りにいった人たちが「神様」だと思えば
「神様になれた」といえるんじゃないの?
あくまでも「人は死んでも霊となって存在する」という観念だからね。

それに日本人は犬死にしたと思っていないよ。
日本兵の遺書を見たと思うけど、みんな家族をまもるため、
ひいては国を守るために自ら犠牲になって国を守ったんだよ。
私たち日本人は感謝こそすれ、犬死にだなんてバカにすることはできません。

964 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 23:24:28
 
 
 
>>963
愛する者を守るため・・・・
死んじまったら、どうやって守るんだよ?
 
 
 
 
英霊っていったいなんだよ?
一部の指導者に踊らされ洗脳されて
犬死した奴らは可哀想な人達であり
決して英霊ではない。
戦中、反戦を唱え続け獄中死したような人達こそ英霊ではないのか?
そのような人達こそ崇められるに相応しいと言えるだろう。
 
 

 

965 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:25:08
http://docomo.ne.jp/cpush/news_r311.htm こんなことしかしないチャンコロだから、靖国非難する事は、なんともないんだろうね

966 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:27:55
>>959

「A級戦犯・B級戦犯」だの戦勝国が勝手につけたものでしょう。
彼らは日本の国民にとっては戦犯にはなりえません。
日本では、東条英機らは「戦犯ではない」と国内法で決まり、
汚名は晴らされています。


>>958

神道って教義もなにもなくって、宗教とも言い切れないんだよね。
日本人は仏教徒が多いので、神道は少ないんじゃないかなあ?
でも、神道ってのは日本人の精神の根源的なものだから
今でもみんなお参りに行くんだよね。


967 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/02/01(水) 23:30:53
>>964
>死んじまったら、どうやって守るんだよ?
兄弟や友人や日本と言う共同体が守って呉れる。

>戦中、反戦を唱え続け獄中死したような人達こそ英霊ではないのか?
諸外国が日本の利権を狙って始まった大戦に於いてそいつらは完全に犬死で、
しかも税金まで投入させて完全に犬死だ。

君は全然日本人に成れていない。

968 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:32:38
>>964

だ・か・ら、霊を信じないとか犬死にしたアフォ達だと思う人は
お参りに行かなきゃいいだけでしょ。
なにも「日本人は絶対に靖国に行くべきだ!」なんて誰も思わないし。

靖国は国で維持してるわけじゃなく、民済で運営をまかなっているんだから、
中国がなんで大騒ぎしてるのか本当に不思議だよ。


969 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:36:20
>>964
貴方の言う事もわかります。

ただ、その指導者達に踊らされ無駄死にしてしまったが故に
慰霊するっていうのもあるわけですよ。
勿論、貴方が言ってる戦中に反戦を唱えて牢獄入れられた方達も同じくね。
とりあえず何が英霊かどうかはおいといて。

970 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:37:20
>>964http://docomo.ne.jp/cpush/news_r311.htm なんでこんなことするの?同じチャンコロとして論理的に説明してください。

971 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:38:58
プッ          もはや日本人何も言えないでやんの。

972 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 23:42:08
 
 
 
>>968
なに言っているんだよ?
周辺国に批判されて、一番喜んでいるのは靖国神社だろうよ。
だって、
神道に興味も関心も無いお前等が、
反発心だけで挙って靖国を支持してるべ。
この問題が解決したら、どうせ見向きもしなくなるだろうがw
 
 
 

973 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:44:55
>>972何人?

974 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 23:46:27
 
 
 
>>969
慰霊か・・・
なるほど、
騙され洗脳され、憂国の念と信じさせられて犬死した奴等を
「可哀想に・・・」と哀れむ事は支持しよう。
 
 
 


975 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:47:22
そう思うのはあんただけでしょうが!!

民済でまかなわれて、今まで存在しつづけてるんだから、
それだけ国民が靖国を支えているってことなの!
今になってお参りに行っているわけじゃないの!
日本人の精神がわからないくせになんなんだ。

976 :もはや!もなにも日本人:2006/02/01(水) 23:49:41
>>974お前チャンコロなの?

977 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/02/01(水) 23:51:39
>>972 喪舞裸が馬鹿で限度を知らないから、忍が美徳の燃えにくい
日本人のナショナリズムに火を付けただけだ自炎民族の朝鮮野朗、
チャンコロ板に居ないで動物園に泳いでけえれ。

978 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:53:39
中国人って、どうしてこー他宗教とか他国家とか認められない
中華思想なの・・・・?
これが中国人の精神なのか・・・・

979 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:56:09
えっ?
「もはや日本人」って朝鮮人なの?

980 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:57:13
>>974
まあ、言い方はなんか刺々しいけどそう思ってくれても構いません。
一応小泉もあの戦争は起こすべきではなかった、とは言ってますから。

981 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:57:29
( ´,_ゝ`)

982 :もはや!もなにも日本人:2006/02/01(水) 23:57:41
なに言っているんだよ?
周辺国にチャンコロと言われて一番喜んでいるのは中国人だろうよ。
だって、
頭にウジが沸いててアホなのに
共産党に洗脳されて中国を支持してるべ。
ウジ問題が解決してもどうせアホなんだろうがw
 


983 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:58:37
三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!
三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!
三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!
高!三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!晴最高!

984 :ふざけた奴 ◆Sa5SBMSRMc :2006/02/01(水) 23:58:54
>>979 半島の変わりに中国を嫌って貰いたいんじゃないかな?
そう思わないと「もはや日本人」の活動目的が理解出来なくて。

985 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:59:11
>>980

ホントだね。あのまま中国がソ連に飲み込まれていけばよかったんだ。

986 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/01(水) 23:59:16
 
 
 
>>977
まあ、そんな所が本音なんだろうな。
オレもそう感じるよ。
だけどな、日本には日本独特の美意識がある。
「耐え忍ぶ忍耐」と「謙虚」だ。
ナショナリズムなんざ、ヘタレ日本人には似合わねーから止めとけよw
それから忘れてならない美意識がもう一つ。
それは
 
          「滅びの美学だ」
 
 
 


987 :名無的発言者:2006/02/01(水) 23:59:37
三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!

988 :名無的発言者:2006/02/02(木) 00:01:02
>>986

そんなもんねーよ。

989 :もはや日本人 ◆hWTRfNABt6 :2006/02/02(木) 00:03:24
 
>>980
そうだな、
小泉は
ゼロ戦や人間魚雷に向かって「平和を願う」
なんて言うから、話がややこしくなるんだ。
「犬死した奴等を哀れみに行っている」
と言えば、問題などにならない。
 
 
 


990 :名無的発言者:2006/02/02(木) 00:05:59
三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!

991 :もはや!もなにも日本人:2006/02/02(木) 00:06:12
>>989うんこしたいよぉー
あんた、うんこ食べれるって本当なの?

992 :名無的発言者:2006/02/02(木) 00:06:29
>>989

あんたは「もはや日本人」の名前に相応しくありません。
やり直し。

993 :もはや!もなにも日本人:2006/02/02(木) 00:07:39
>>989うんちっちしていいかなぁー

994 :名無的発言者:2006/02/02(木) 00:08:08
三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!

995 :名無的発言者:2006/02/02(木) 00:10:29
三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!

996 :名無的発言者:2006/02/02(木) 00:11:46
中国板の知的水準 ↓

991:もはや!もなにも日本人:2006/02/02(木) 00:06:12
>>989うんこしたいよぉー
あんた、うんこ食べれるって本当なの?

997 :名無的発言者:2006/02/02(木) 00:12:19
三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高! 三沢光晴最高!

998 :もはや!もなにも日本人:2006/02/02(木) 00:13:15
>>996あっそう

999 :名無的発言者:2006/02/02(木) 00:13:55
1000いくじょ!

1000 :もはや!もなにも日本人:2006/02/02(木) 00:14:23
1000獲得ー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

335 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)