5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

共産党についての九つの論評

1 :名無し:2006/01/07(土) 00:00:12
http://www.epochtimes.jp/jp/2005/12/html/d86148.html

共産党についての九つの論評(九評共産党) 日本語最新版 1800円

http://www.hakudai.jp/1product.asp?id=39&id2=0&code=jp

この一冊は、一世紀以上にわたり、人々に災難をもたらした国際共産主義運動、
特に中国共産党そのものを否定する決定的なものとなった。中国は中共の暴力
専制下、現在では社会の矛盾は空前絶後、至るところに危機をはらんでおり、
崩壊寸前である。この状況の下、日本を含めた国々においても、中共が崩壊
後にもたらす経済影響等の波及がないように、最悪の事態に備え、早急に同
書を一読し中国の真実及び現況を知ることをお勧めする。

2005年度、米国で報道部門トップ賞に輝いた『九評共産党』を是非ご入手
くださいませ!
         
『共産党についての九つの論評(九評共産党)』は、すでに500万(10月)を
越える中国共産党からの脱党現象の引き金となった話題の本です。韓国の大手
書店でベストセラーを記録し、中国大陸内外の華人及び、台湾政済界人が注目
し推薦する<一押しの本>となっています。日本におきましても、東京ブック
フェアー(ビッグサイト、2005)で開催された「九評セミナー」で取り上
げられ、真の日中友好の新たな一歩を再考させる時代「中国が共産党専制を脱する日」
の到来を告げ知らせました。

『全世界の華人を震撼させた本、共産党を全面的に崩壊させる本』として世界
の街角に速やかに流通しています。 


2 :名無し:2006/01/07(土) 00:03:10
李登輝・台湾前総統が署名推薦!

 人も山河もみな、もと来た・・・本来へ帰る

「奥の細道にたたずむ平安のみなもとを希求するすべての人々に、この本を
薦めます。世界の民衆―人独りの道徳的覚醒く脱党のススメ>が中共を速や
かに解体する真の平和のみなもとであることを、この本は教えてくれている
のです。ですから『九評』が世に広く読まれるのは、時代の必然なのです。
この本を世に広める博大出版と民衆の健闘を称えます」

     李登輝

3 :名無的発言者:2006/01/25(水) 00:02:05
あぁ、大紀元ね。

でも、最近はアカピよりよっぽどまともに思えるから不思議だ

4 :名無的発言者:2006/01/28(土) 22:00:22
百度の日本語バー
http://post.baidu.com/f?ct=&tn=&rn=&pn=&lm=&sc=&kw=%C8%D5%D3%EF&rs2=0&myselectvalue=1&word=%C8%D5%D3%EF&tb=on

中国人にきれいな日本語を教えてあげよう。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)