5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少子化・年金問題について真面目に議論するスレ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 08:27:32 ID:1nXAiZA3
検索したけど何でスレがないのかが不思議。
少子化と年金問題は相互関係があり、これから先の大きな課題だ。
ふと思った事でも良し!意見を出し合っていこう!(゚∀゚)

2 :◆OX0Sr/dsgE :04/12/02 08:31:24 ID:1nXAiZA3
まず少子化の原因について。これは不景気の影響だろ?
子供を一人、社会人にまで育てるのに結構な金がかかると聞いた。
他にはどんな理由があるんだろう…。俺も経済学は無知なんだよね_| ̄|○

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 12:50:13 ID:JGxF+Kvw
女が働くようになったのと、共同体の解体が進み安定がなくなったためなかなか結婚できない
といったところか
共同体の強い田舎のほうが結婚早いべ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/02 14:01:42 ID:MOf5UE6+
女性にとって出産、育児といった選択肢が下級財の性質を帯びる様になったっす。
その辺り原因等も岩菊が詳細に論じているので読むよろし。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 00:03:17 ID:95KQwqbH
女性の社会進出だな あと家計所得の不足

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/03 00:09:29 ID:r+Y88wed
>>3
田舎の場合、女性が子育てをする際の機会費用=賃金が低いので
より多くの子どもを産む、ということも考えられる。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 13:25:23 ID:GhSUQ3qY
子供を育てるのが生活の負担になると考える
今の自分の生活でさえ苦しいのに、子供なんかdでもない

好景気にならん限り少子化を抑えるのは無理だろ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/04 14:08:08 ID:TOB2MWxS
貧乏なほうが子だくさんだと思うが

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 08:05:26 ID:fUezt5Zl
女が働いているのはアメリカとかも同じ
やっぱり金じゃないの?
今は塾いくのがあたりまえみたいになってるし

いっそのこと子供の数で年金を増減させればいいと思ふ
(不妊症の方は不妊治療にかけた額で増減)

10 :msesson ◆QnyYkiH1IY :04/12/05 08:21:14 ID:AeWM1Hjv
「貧乏子沢山」という言葉があるぞ。最近では金持ちのほうが少子化っ
ぽいが・・・。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 17:09:52 ID:oOWNz7Ed
高齢出産が増えてるからな
これから高齢者によるベビーブームが!

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 17:29:30 ID:q3FTpFcf
先進国で人口を維持できる出生率をキープしているのはアメリカだけ。
しかもアメリカもヨーロピアン系でなく、ヒスパニック系、アフリカン系
の出生率でカバーしているだけみたいです。

よいスレに育つといいね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 17:36:46 ID:nzBQDBKb
? 5?? ??? ?? 7?? ???? ???? ??
? ???? ?? 1,500?? ?? ??? ????? ?
???? ??? ? ? ?? ?? ????

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 17:41:06 ID:oOWNz7Ed
貧乏移民ね
つーか少子高齢化が問題なのであって人口自体は減らしたほうが良さそうだし

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/05 21:55:03 ID:dwcgt2WL
びんぼぅこだくさんなのは
しごとがなくて することがなぃからセックル……だからデショ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 02:01:08 ID:YExZkR8X
とりあえず。ここで少子化問題について色々、意見が出てきてるので、
肝心の年金問題について議論しないか?
まぁ、少子高齢化と年金は切っても切り離せない問題ではあるけどね(;・∀・)

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 02:18:04 ID:pVMOytbK
ゼロ金利下だと、どの様に制度設計しても結局の所一緒かと。
3.5%以上の運用成績を前提に制度設計してるからキツイっしょ。
厚生省上がりの議員がインタゲ賛成するのも頷けまする。
本来人口構造の変化に応じて微調整するだけで良かったんだが、不況を継続しちゃったから
いらぬ構造問題を抱える事になったかなと。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 07:25:17 ID:OkyLXgra
財源を100%税に

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/07 22:02:44 ID:xF9Ia2WN
少子化対策なそ゛至って簡単だ。
「第二子以降を義務教育完了まで一切免税にせよ」

こうすれば、出生率は激増するのに、いまの政治家・官僚どもは
自分の代の保身のみ考えて、実践しない。

一時的に財政難になっても長期的に見れば、救国の唯一の策というのは自明の理。



20 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/12/08 16:09:04 ID:csV8vhxO
>>19
借金まみれの今の時期にするのか?日本はつぶれるぞ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 17:28:35 ID:s5Xx+gMP
少子化対策なそ゛至って簡単だよ。

第二子以降を生んだ場合は、子供1人に付き100万給付。

DQN夫婦が目先の小金欲しさに生みまくるよ。





22 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 19:01:50 ID:v9p07dNi
>>21
その程度なら一部の自治体がもう行っていますよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 20:11:00 ID:l742kinJ
少子化だけど最近の調査から次のふたつの傾向があることがわかってます。

1:既婚者の出生数は増加
2:未婚者数が増加

つまり、いろいろと出生関連の行政補助を行ってきた結果、
すでに結婚している過程では出産数が回復してるので一応効果があると判明。
一方で、未婚者の増加っていうのは、社会進出した女性が、
仕事から一度身を引くと同レベルの待遇で職場復帰するのが難しいから
高学歴層の女性はとくに晩婚型になっていっているわけです。
そして絶対数としては後者が多く、小子化傾向になっています。

思いきって結婚しちゃえば子供はできる、ってことなのかな。
この出産数0層をどう刺激するかだよね。さて、どうお考えで。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 20:13:37 ID:l742kinJ
誤字だ。

過程→家庭

年金問題とかめらると、対策は 1)出生増加 2)インタゲ かな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/08 20:54:13 ID:FDNS5a4W
ただ、他方で有用な教育を受けた女性はしかるべき場所で働いて貰いたいですよね。
少子化が進むのなら尚更。矛盾する事ではあるけど。
多くのお金、多くの税金をかけて勉強して能力アップに励んで貰って
「専業主婦やってます」ってのは如何なものかと。
うまく両立出来る様な制度があればいいんですが。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/09 23:42:51 ID:eBcXNnlw
なんで少子化・年金問題を話し合う時って
いつも国内で考えようとするの?
移民を推進するって言う選択肢は無いの?
ちゃんと移民の奴らにも教育や社会保障の制度を与えてやれば
解決できると思うんですけど・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 06:59:50 ID:LLz0YP5C
>移民を推進するって言う選択肢は無いの?

日本人は人種差別しまくりなのでむりぽ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:04:26 ID:gv4ro6kM
http://www.rosier.ne.jp/cgi-bin/mbspro/bbs.cgi?room=563284

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/10 20:13:45 ID:2rilA8Nc
文系受験生が煽られています。援助求む

理系>文系 part2
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1096190098/l50

文系は肉体労働・営業・事務しか出来ない件について
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1098595674/l50

理 系 は 所 詮 、 技 術 屋 (内容は文系煽りが主)
http://school4.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1100254970/l50


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 01:21:24 ID:nw2LBl6x
>>25
それが職場復帰の間口を制度的に開けておくことなんですけど、
やはり数年職場を離れるとイラネってのが大方の企業ですし、
ほとんどの社員はそれほどかけがえのない能力の持ち主ではないので
(よくもわるくも言われたことを期限内にできる、というのが主な能力で、
それはほとんどの大学新率社員ならばすぐできる/簡単に教育可能だから)
企業側にとってメリットはないのでなかなか実用的な制度にまでならないですよね。
かといって、そういう女性の負担を軽減しない限りは
まともな教育を受けた人ほど子供を産まなくなるという悪循環…

>>26
単純に少子化を労働力の問題で考えればそうだけどね。
少子化には、家庭問題や将来の希望だとか雰囲気とか文化とか、いろいろ関わるでしょう。
別に移民が治安を悪化させる、とかそういう反対要素がなかったとしても
これからの世代の多くの日本人が「子供を産まない」という選択をしていることが
少子化問題のひとつの確信なんだと思いますよ。
社会保障と教育を与えることができるか、というのは
自国民に関しても必要な解決の手はずとしてあると思います。
もっとも、日本は制度はあるていど整備されてるけど、運用の問題なんだよね。
官僚しかり、教師しかり、市民しかり、無駄遣いしているよね。
移民に参画の間口を開くならば、新しい社会インフラの整備が必要になるけれど
その対費用効果と計画の見通しというのは意外とむずかしいんじゃないかな。
行政の無制限の拡大も同時進行するひとつの問題でしょうし。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 01:30:54 ID:nw2LBl6x
また誤字。

確信→核心。

子供を産まない、っていう選択肢は二次的な副作用が大きいと思う。

マザーテレサの言葉に経済学的根拠はないけれども
精神的に世界一貧しいと言われる日本において、
これからの経済的には確実に貧しくなる若い世代たちが
さらに家庭さえ持てないという状況は、すっごい貧しい気がしますね。
守るものもない、希望もない。それで生きていけるのかなという。
じっさい、今の若い人(小学生も含めて)で希望に満ち満ちている人いるのかな?
たまにいるけど、海外志向で、日本には希望をもってない場合がほとんど。
小学生がなりたい職業で公務員が急成長とか、どうなのかね。

少子化って、そういう日本的が貧しさがひとつの極地に達しようとしているようにも思えます。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/12 01:35:05 ID:nw2LBl6x
われながら誤字多いなー。
文章もところどころ言葉不足なかんじですみません。

ともかく、経済的な指標には表れない日本の精神的な貧しさを
どう克服していくかがこれからの日本の課題だと思うんですよね。

33 :26:04/12/20 00:03:51 ID:hWeykt0E
>>30
>社会保障と教育を与えることができるか、というのは
自国民に関しても必要な解決の手はずとしてあると思います

ここの意味がわからん。
もう少し詳しく。

そして思うんだが
>これからの世代の多くの日本人が「子供を産まない」という選択をしていることが
>少子化問題のひとつの確信なんだと思いますよ。
って別に日本人が産むことにこだわらんくても良くないか?
経済学っていうよりは思想って感じだろうけど、俺は日本人が生まないなら
貧しいアジアの移民を積極的に受け入れ教育等の様々なチャンスを与えていけば
つまり、「移民に”豊かさ”という希望」を与えたったらええねん!!とか思う。
民族なんてクソッタレ的なよりアメリカ的多民族競争しまくり資本主義
にしたら?って思うわけです。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 21:50:33 ID:PBYAML8C
age

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/04 22:22:39 ID:mTGX+Nsi
教育費が高いのも問題あるような気するんだよね
最近の子とかって塾とか行くでしょ
大学だって1年間に150万前後の金かかってて

個人的には地域振興券のときみたく
子供1人につき○万円ってのを定期的にやってけばいいんじゃない?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 00:46:32 ID:vI7ve/f6
○万円が貯蓄に回るだけじゃね?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/05 01:06:13 ID:DiBuw1qP

【外務省】■日中韓で通貨統合を検討。
http://news13.2ch.net/test/read.cgi/news/1104580821/

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 16:27:32 ID:ZtF50dhX
http://click2ch.hp.infoseek.co.jp/

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 22:05:35 ID:vwcYmYGj
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050124-00000013-yom-pol

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/24 22:27:32 ID:MnuhF4lY
色々な要素がある問題だと思う。

生理的な側面
 ・女性の高齢化(初婚時期が遅い)
 ・男性の生殖機能の低下(精子が作れない、環境ホルモンの影響か?)

生活様式の側面
 ・一人一部屋世代になのに住環境が悪い。(経済面とも密接)
 ・自由思考が強い(拘束時間を嫌う: 拘束時間=子育てと考えてしまう)

経済面での側面
 ・将来の経済力に自信なし
 ・共稼ぎから1人稼ぎになることで経済的に苦しくなる。



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/31 22:54:26 ID:4rNIyQ+t
小泉年金未納内閣の「自己責任」
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1082855792/l100

336 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/13 09:05:23 ID:SWanDUQb
不真面目あげ

43 : :05/02/13 21:57:31 ID:bPAkwsHK
松谷明彦 『「人口減少経済」の新しい公式』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350956/249-4514170-5821147

これくらい読んで話をしようや。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 19:51:50 ID:3R3l8YwD
一般に、専業主婦率の高い地域の方が出生率が低い。
例外あるけど:沖縄

女性の社会進出ってあんま関係無いと思う。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/17 20:59:51 ID:y32aRi35
若い人のほうが見た目の印象もいい。

46 :ぽん太:05/02/18 00:06:18 ID:3CVnNULG
直接的な援助はあまり高額(300万とか)だと、アホ親が小金ほしさに子供をつくる可能性がある。
愛情を注がれないで育った子供は真っ当な労働力として育たない可能性が高いから、経済的にプラスにはならないと思う。
非労働力人口だけが増えることになるかも。

やはりコストを削減(医療費ただ、学費ただ)と税制を利用すべきだと思うな。



47 :ぽん太:05/02/18 00:10:33 ID:3CVnNULG
家庭を子供製造工業と考えた場合、子供をつくりたい夫婦にたくさんつくらせることでしか解決できないよ。
愛情のある家庭=良質な労働力の生産工場になるでしょう。

そして30歳を超えた独身者には、子育て費用を分担してもらう必要があり。
自分の子供がいなくても、子供が生まれてくることの恩恵は等しく享受しているのだから。

48 :ぽん太:05/02/18 00:25:22 ID:3CVnNULG
http://principle.jp/bbs1/cbbs.cgi?id=syoushi
ここの「Black Joker」という人の書き込みがすごい。
「子供がいなくなれば社会が賄う子育てコストがかからなくなるから経済的にプラスになる」
その上で経済学的思考がお得意とのこと。誰か普通に反論してあげて。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 00:30:39 ID:ml2igbIL
そういう馬鹿は放置新聞
・・・・ってのがいけないんだよな。
馬鹿に妙な発言権を持たせた結果が今の日本。
しっかりたたいとかないと。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/18 01:04:34 ID:kWD4VGsq

板違いですよ



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/19 22:59:22 ID:eGf768oB
25歳で選挙に行く人は25%
65歳で選挙に行く人は65%

だから65歳に受ける年金制度にすれば次も当選。
25歳に受ける政治をしても当選しない
 →今の若者は将来間違いなく損をする図式。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/24 00:53:47 ID:y0Jvf5/+
収入を上げるという面では選択肢の中には夫婦共働きという方法もある。
そこで問題になる点として日本企業の風潮もあるでしょう、とにかく子育ては
仕事と両立し難い!

子供が病気で休みを取りたくても取らせない、取れたとしても退社を迫られたり、
会社に居辛い環境にされてしまう。
こんな現場を見たら未婚者も結婚して子供作ろうなんて思えないでしょう

子供を生むよりも安心して育てられる環境が無い限り、子育て=リスク
というイメージが払拭できない、逆にこれを変えられれば改善されるんじゃないかな?



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 11:54:32 ID:lNiWQ2F1
「フェミナチを監視する掲示板」の
http://www.azaq-net.com/bbs/bbs.cgi?tani6010

「遂に出た!国会での正論」は必見の価値あり。
参議院少子高齢社会調査会についてです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 14:00:53 ID:WG/WaWkB
■サラリーマンのためのワンクリック・アンケート■

少子化に賛成?反対?(3月13日まで)
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=15




55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/27 22:42:47 ID:8vX0FGo0
少子化については、心理的な面や環境や生物学的な側面もあるから、
経済問題だけで解決を試みようとするのは限界がある。
年金とか社会保障は、子や孫の世代に頼るのではなく、やはり
できるだけ自助努力で解決すべきだろう。
老後のたくわえは、各自で働ける間にしっかりやっておくべきだ。

56 : :05/03/03 13:53:38 ID:hE84UnTA
少子高齢化経済というのは、
需要が減って経済的に困窮すると感覚的にみられるけどそうじゃない。
需要も減るけど供給も減っていく。モノを売る市場もなくなっていくけど、
モノをつくる人間もいなくなっていくんだ。
つまり少子高齢化というのは景気には中立なんだよね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 18:23:27 ID:QvWuI1PX
「日本の人口は減った方がいい」という議論はこちらでよろしいでしょうか。
それとも、新しくスレを立てたほうが良いでしょうか。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 19:21:26 ID:Ph/mD/oF
ここでよか

必読テキストは
松谷明彦 『「人口減少経済」の新しい公式』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4532350956/249-4514170-5821147


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/08 21:31:21 ID:JXIw+/5W
お年よりは貯蓄しますから
流れの悪いところに溜まっていくのだよ 雲のように

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/10 02:13:30 ID:rbR6BYn4
藻前ら全員、結局は“役立たず”だな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 00:10:48 ID:g1vMOAj1
小塩隆士著『社会保障の経済学』は、どうですか。
役に立ちますか。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9979157593

62 :日本の人口減少希望:05/03/12 16:51:15 ID:FpZkNCU1
とにかく、年金に対するねずみ溝の考え方は絶対に止めなければならないよな?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 18:37:34 ID:vEdbscd3
ピラミッドが歪んでいるなら社会的に最適な
形状になるよう政策を行えばいい。

下を増やしてもよし
上を削ってもよし…

64 :日本の人口減少希望:05/03/12 21:51:24 ID:FpZkNCU1
>>63
上をどうやって削るの?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/12 23:20:22 ID:rcLQCS5M
>>64
平常時だったらなにをやっても非人道的だし犯罪です
から可能な政策は存在しないでしょう。矛盾してるけど。
第2関東大震災に巻き込まれるしかないでしょうね。

昔の「姥捨て山」の意義を考えてみると良いかもしれません。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 00:24:45 ID:KIgmh36c
>>65
おまえみたいな馬鹿は経済学板くるな

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 14:34:10 ID:uSGmqJb7
戦後の産めよ増やせよのツケなんだと思う。
わりと7〜8人兄弟多いが、その年代の方達はたいして産んでない。
なぜって、そのおかげで、ひもじい思いしたから。
当然子供が多ければお金が掛かるのは当然なので、
ねずみ講の逆パターンになるのは仕方がない。
だからって、みんながみんな産めばいいとは思えない。
今の税制そのものが極悪すぎるし、金持ちにとっては楽な税制度だが
貧乏人には酷過ぎるもの・・・
サラリーマンで例えても、賃金高い人も低い人も同じ比率でさっぴかれて
金持ちは、さほど生活に支障がないだろうが、貧乏人には大変な影響です。
自分らの生活でさえままならないのに、子供産んでる余裕なし。
金持ち同士結婚し子供産み育ててください。
だいたい貧乏人も金持ちも一緒くたにしてる今の制度が悪い。
くだらない箱物いらないから福祉関係とかもっといろんな使い道あったろうに。
庶民からむしりとったお金を無駄使いしすぎだ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/17 07:36:20 ID:SJPJPIeW
>>62
ネズミ講といえばネズミ講だけど、
親ネズミと子ネズミのバランスが
1、親ネズミ>子ネズミ
2、親ネズミ=子ネズミ
3、親ネズミ<子ネズミ
1、2、なら無問題
3、でも出生率が1.9とか1.8とか1.7ならいけるでしょ。
あと、寿命ね。
20で働きだして、65でリタイアされて、80まで生きる社会だと
45学年で15学年をまかなう計算にだけど、
90まで寿命が延びたら、
45学年が、25学年をまかなう計算になる。
まぁ、昔は寿命が70もない時代につくられた年金制度だからなぁ。
とりあえず、出生率と、元気な歳よりも働くような社会かな。
今後は。じじぃ、ばばぁの勤め口があるかどうかも問題かな

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/29(火) 01:07:50 ID:CeM3gCet
社保庁の次はここ
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050318k0000m040164000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050315k0000m040164000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050311k0000m040168000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050309k0000m040155000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hokkaido/news/20050225ddlk01010001000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050310k0000m040151000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20050303k0000m040157000c.html
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/hokkaido/news/20050310ddlk01010099000c.html





70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/30(水) 17:40:40 ID:a7h6m58z
頑張って働いても立派な一戸建てさえ持てないような世界で
これ以上人口増やして何になる?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/31(木) 14:39:00 ID:8zGfOMfu
>>67
給料によって税率ちがうじゃん。何言ってるんだ?
日本は貧乏人に甘すぎると俺は思うぞ。
もっと努力が認められる弱肉強食社会にすべきだな

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/08(金) 23:59:30 ID:N38lV4UM
今の20代〜30代は、数が多いから、労働力が安い。
低賃金長時間労働を強いられておまけに増税に次ぐ増税で搾取されまくり。
政府や企業のお偉いさんは、それに味を占め、そのような搾取形態を
永続的に維持していくために、一人当たり2〜3人は産んでほしくて
少子化を騒ぎ立てる。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/16(土) 20:18:53 ID:4xPbAJcW
中国の掲示板に投稿された影響で、CNNの調査が中国寄りになってます。
世界の人たちが勘違いしてしまいます。「NO」 に投票して下さい。
http://edition.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/15/china.japan/index.html
(内容) 本文: Do you think China's anti-Japanese sentiment is justified?
訳: あなたは、中国の排日感情が当然であると思いますか?

投票は 「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」 で
チベット国(ダライラマ万歳!!)、ウイグル国、内モンゴルを侵略支配し、虐殺を繰り返す共産中国。
国内の人権を抑圧する独裁国家共産中国。国内統一のための反日教育による官製デモです
日本は中国に数十年間ODAの最大援助国で、経済発展を後押ししました。恩を仇で返す中国。


コピペしてください。
===============================
語学の得意の有志! 
英語で各国、トルコ語で親日トルコ(英語出来る人少ない)、正字体(繁字体)中国語で台湾の掲示板に投稿して下さい!!!
ブラジルも親日です。ポルトガル語で! カトリック圏(ラテン系の国)にはこの一行も添えよう!「ローマ法王は
虐殺圧政国家中国を認めていません」


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/19(火) 09:52:41 ID:5EUfh5u4
今の年金制度は若い世代が苦しむだけのもの。
老人は未来ある若者の持ち金を食いつぶしてる。
「金が無い無い」って騒ぎ立ててるけど爺は結構金持ってるよ。
振り込め詐欺で平気で何百万も出してるんだからw
老人を敬え敬え言うのはいいけど若い世代に苦しみを押し付けるのと
は別だ。
しかも老人は懐ガッポリのくせに貧しかった頃の精神がこびりついてるのか
金を使わないで何でもかんでもすぐに貯蓄。
経済がどんどん暗いほうに沈んでいく。
今更子供を増やそうなんて騒いでも手遅れ。
迷惑です

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/22(金) 12:31:12 ID:N2ArBrsT
子供生むな
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1099880357/


76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/24(日) 14:38:11 ID:2tCith8b
出生率を上げたり、移民をふやせとか言ってるやつはどういう計算してるんだ?ちゃんと考えて書いてるか?
どうして少子化が悪いことなのか説明してくれ。

>>19>>21

これから団塊の世代が老人になって年金や医療の給付が増える時期に子供を増やして財政負担を増やすのは逆効果。
今出生率を増やしても労働者になるのは20年後。どうしても出生率を増やしたいなら団塊の世代の多くが天寿を全うしてからがいい。
高齢化が進む時期に出生率を急増させるのは、老人たくさん抱えてる家庭が子供たくさん作るようなもの。正気の沙汰じゃない。
高齢化のときこそ少子化を進めないと財政負担が増えすぎる。

>>24

年金問題のために出生数増やすのは逆効果。
出産が増えるということは女性の就業率が下がって、税収が下がるし、子供向けの予算が増えて財政も悪化する。

>>26

移民は逆効果。一般的に移民は低収入。
低収入な人は納税が少ないのに、受け取る給付は多いから、低収入な人が増えるほど財政は悪化する。
移民を受け入れたら、かえって増税や歳出削減をしなければいけなくなる。
どうしても移民を受け入れたいなら、高収入な人だけにするべき。

>>47

今の制度でも独身は税負担は多めだし、受け取る給付は少ない。
つまり独身が増えるほど財政はよくなる。子持ちが増えると悪化する。
財政がよくなると減税したり一人当たりの福祉予算を増やしたりできる。

>>64>>65

養われる人を削ればいいんだから、高齢者の就業率をあげればいいだけで殺す必要はない。
よく高齢者数と生産年齢人口を比べたりするが無意味。就業者数と年金受給者数を比べないと意味がない。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/03(火) 16:19:19 ID:Dek7jQQY

やさしい年金教室
http://www.sankei.co.jp/life/nenkin/index_nenkin.htm


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/04(水) 17:29:25 ID:PCBGSc1X
そういえば、少子化人口減少でデフレ不況になるとか言ってる人をよく見かけるが、
もう少し経済学や歴史の勉強デモしたほうがいいだろう。
デフレは人口不足で起こるものではなく、貨幣不足で起こるもの。
需要と供給の両方が減るから、労働力不足や失業増加とは関係がない。
人口動態ではなく、金利や為替の動態が影響する。
浜口雄幸の金解禁でデフレになったときも人口が減ってたわけじゃないし、
今ロシアは人口が減り続けてるけど、インフレ。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/06(金) 18:17:19 ID:y+1R0BQ1
エコノミストミシュラン2
http://money3.2ch.net/test/read.cgi/eco/1071655425/

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 03:20:24 ID:/a+oexQu
30杉未婚から高額の独身税をとればいい。
で、35杉既婚子無し夫婦からは子無し税徴収。


81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 19:43:54 ID:qdVUyUyV
>>80

そもそもおまいは何のために出生率を上げたいんだ?
そういう税制にして、本当に未婚率が下がり、出生率が上がれば、財政は悪化するわけだが。
育児保険とかの提案もあるが同様の理由で持続性が低いよな。
出生率が上がるほど、税収が減り、歳出が増える仕組みにしたら、高出生率という目的を達成すること自体が制度の存続を脅かすわけだ。
おそらく、結婚して不幸になった人が独身叩きしてるだけだろうけどね。
出生率低下=悪という決め付けはよくない。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 07:05:11 ID:ZPU0CgS1
税制で少子化対策をおこなうってのは抵抗あるな。産まれてきた子供に
「キミは税金対策のために生まれてきたんだよ」って言うのかよw

健康な男女が結婚して子をなし、育てて死んでいくという生活領域が
極端に開発されて失われていった成果なんだろうなーと、野生生物
の生態を見るようにでも考えると、やっぱ餌場(狩場)と営巣地の環境変化が
最大の原因なんだろうかな。

狩場っても「不況」とかじゃなくて、「親から学んだこと、自分が
なぜか出来てしまうこと(天性)、工夫したこと」を元手に努力すれば
何とかなる世界、という漠然としたイメージなんだけどさ。

そう考えてみれば、いまは飛蝗みたいな手足の長い異常種ニンゲンが
大量発生・大量死している過程なのかも試練ね。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 17:26:11 ID:V+RQ8+zE
今の社会不安定だからなー。たとえ自分の子供大学まで行かせてもちゃんと就職するとは限らない。
まずは雇用を改善するのが先じゃない?

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 00:16:46 ID:p3nUYecD
おれは家庭の建て直ししか、ないとおもうんだよね。

って言うと、いちばんやりたくなくって、めんどくさいだろ?
だから多分これが一番重要なんだよw

赤の他人から賃金もらうだけを仕事とするんじゃなくって、
親戚の庭の手入ればっかりで生計立てる身内とか、運転手や
秘書みたいなことをやってる身内がいてもいい世の中でないとさ。

言っちゃえば、身内のなかでヒトリ金稼ぎの才能があるヤツがいて
それを周囲で支えるような(封建的)家庭制度を再評価すべきなんじゃねえかな。
まーそう言うと女性の奴隷労働に逆戻りウンヌンと五月蝿いのだろうか。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 01:34:55 ID:UpNCWwbA
移民の話だけどさ。
低収入の移民と高収入の移民がいるよね。

低収入の移民を受け入れた場合、
治安悪化や他民族国家の形成のための費用がペイしない。

一方で高収入の移民を受け入れた場合は、
それらの受け入れ費用はクリアできる。

その場合に、一つ注意しなきゃいけない事がある。

高収入の移民が就く仕事ってのは、
企業の経営者や一線の研究者なんかであるわけよね。
そうすると日本人従業員が外国人経営者に使われることになる。
下手すると外国人に、いくつかの財界ポストを奪われることになる。

どっちも困ったもんだなと思う。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 09:01:52 ID:p3nUYecD
今は医師・弁護士とか企業経営者、教員、プロスポーツ選手、興業者
なんかは特別な就労ビザがおりて、それ以外の一般の就労ビザは
かなり条件制約が厳しいんだったっけ。

日系3世までは永住滞在OKでも4世は半期更新、2年毎に帰国再審査、
で就学ビザ同等の扱いだったっけ?

ま、移民を入れれば理論上はGDPは回復するかもしれんけど、
問題は(単に人口を増やせばいいんだ)って事じゃなくって、
みんなが子供を持つ気力がなくなっちゃう社会状況をなんとかしようや、
って事なんじゃねえかな。少子化問題を移民問題に転嫁させるのは
ただの手抜きだよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 09:37:14 ID:4qODodmV
経団連、少子化対策に本腰へ

日本経団連は14日、少子化対策を専門的に議論する委員会を新設する方針を明らかにした。
26日の総会後に設置する。子供を増やすには、仕事と子育てを両立しやすい環境の整備が不可欠。
大企業中心に約1650の企業・団体会員をもつ経団連が本格的に取り組むことで、
企業への後押し効果も期待できそうだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050515-00000011-mai-bus_all



88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 10:01:13 ID:p3nUYecD
現に雇用されてる大企業の従業員、公務員、高額所得者・財産者から
たくさん子供を産ませないとな。ニートやフリーターに配慮する必要は
あとからでいいんだよ。

優秀なやつほど出生率が高いのが競争力強化に重要。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 10:27:16 ID:4qODodmV
アメリカは低所得の人に子供が多くて、高所得に子供が少ないって聞いた。
>>88
高所得になればなるほど、仕事に時間とられて子供作る余裕なくなるんじゃない?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 12:06:30 ID:6RoYqFjT
馬鹿はコンドームつかわねーからだよ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 14:09:51 ID:p3nUYecD
生物学の(ロジスティック説)を応用すると、種の定着戦術は
r(増加率)K(残存率)によるらしいから、なんとなく

バカ=出産数で勝負(r戦術:多産多死)
優秀=生存力で勝負(K戦術:少数精鋭)

で対立的な2分法になると説明されるけど、本来の島嶼部での
rK戦術でのKって(小型化すること、少食での生存に対処できる
ようにすること)の意味のはずなんだよね。

つまり、いまのエリート層は「高コスト(体を巨大化させる)」方向に
進化しようとしてるから絶滅の危険(定着の失敗)にさらされてるんだよ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/16(月) 14:30:59 ID:p3nUYecD
よって、こういう提案が成り立つ。

・高所得者に対して、貯蓄を奨励すると、出生率は上昇する。

年収5百万以上くらいから、階層的に貯蓄を奨励してみると(税や保険等で)。
所得は消費と貯蓄に配分されるが、少数精鋭戦術を軸にする
エリート階層にとっては消費性向が高いほどK戦術に反しており
定着の失敗(リスク)が増大する。

ま、直観的にも「金稼ぐ能力が高いのに、始末がしっかりしてる」ってのは
子供をもうける親としてすぐれた資質のような気がするw


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 00:10:11 ID:F+0ZIL9N
>>84

むしろ家族の解体を進めるべきじゃないかな。長生きしたいのが多いから高齢化が進むのと同様に
家族の建て直しが面倒、結婚も育児もしたくねえのが多いから、少子化になってるわけで、
みんなが望んでるものを阻害するのは本末転倒では?独身ばかりでも何とかなる世の中にすべきなんじゃねえかな。

>>85

無能な日本人にこき使われるより有能な外人にこき使われるほうがまし。

>>89

どこの国でも貧乏子だくさんだったはず。

>>91

日本は人口密度高いんだから、少数精鋭でいい希ガス。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 06:44:05 ID:tHvgFRry
「独身ばかりでも何とかなる世の中」

さすがにこればかりはは理論的にムリwまあ全員が結婚して
子をなす戦後社会には異常さを感じるけどね。仲良い夫婦が
沢山子をなす社会が、生まれてきた子にとって幸せなんじゃ?
子の全員がそうなる必要が無い社会でもあるし。

かつてのように少数の「すぐれた親」から子供が沢山生まれるシステムを再評価
すべきじゃないか、ってことで。

とは言え、家柄・性別や長幼の順なんかで他人に一意的に
決定される(儒教ルール)を復活させると、これまた競争合
理性に反するんで、簡単じゃないんだろうけど。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 07:16:39 ID:tHvgFRry
( 婚姻制度を全否定して、全員が婚外子を設けるようにすれば善し・・・か )o。.( ´_ゝ`)

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 20:08:26 ID:paOFZzMo
二次元で満足する奴が増えたからじゃないか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 08:17:59 ID:pSwZUHik
視覚的な価値観(ルックス)に特化しすぎたからなw

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 18:09:27 ID:tlL7QIVf
年金問題は賦課方式から積立方式に変えればいいだけじゃね?

あと日本人が減ってもいいという人も居るけど、日本語ユーザーが減ることは
日本語によるサービスの質・量の減少をもたらし既存ユーザーの生活の質が
下がるのは確実。と元マカーは思うのであった。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 05:56:20 ID:fl/fLGhz
>>98

今のまま少子化が進んでも百年で半分になるだけ。毎年1%弱減り続けるだけ。
人口が減ってもすでに蓄積された技術や知識がなくなるわけじゃない。ほとんど影響ないだろ。
そういう心配は誇張しすぎ。日本語よりユーザーの多い言語なんか英中ぐらいだろ。

>>94

昔のような文化・制度に戻すのだってかなり無理があるだろ。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 03:03:37 ID:Q2Choe1e
子供を育てる時、親は1人より2人の方がひとりあたりの負担が少ない。
家族の崩壊は少子化を招くし、母子家庭に対する生活保護など財政負担になる。
やはり家庭の保護が重要だろう。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 07:29:34 ID:0FMm+DeN
赤坂にでもありそうな200uほどの高級マンションに暮らし、
家のなかでも化粧してる母親と、いつも発情してる父親の
ビジョンばかり垂れ流されてるもんなー。そんなカタログの
ような家庭なんか持ちたくもないってのが普通だろうし、不
要なものにカネをかけるのもバカらしい話しだよ。

結局、両親や祖父・祖母の幸せな生き方をなぞることができる人が
いちばん幸せなんだろうな。戦争やらその他の不幸はあったにせよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 17:03:07 ID:6LZN9jU/
よく小梨攻撃で、遺伝子残すなメンヘル、みたいなことを
言うレスがあるからじゃない?
あれを見るたび確かに思う。アナタはそんなに優秀なんかねって。

ついでに社会貢献とか親孝行とか言う人達も何考えてんだ、と思う。
私は社会貢献や親孝行の為なら子供は絶対に産めなかった。
自分と旦那のために産んだ。ただそれだけだよ。
本当に社会貢献や親孝行の道具で産んだのかね、それ言っている人達。

そうだとしたら道具にされた子供が可哀想。
そうじゃなかったら産まない人に偉そうに言えるもんじゃないでしょ。
小梨の友達多いから、そんなので偉そうにする人達は不愉快。
子蟻だからって攻撃する人達も不愉快だけど

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 23:28:03 ID:B9djnpe7
子供を作らない、結婚しないってのはやっぱり

「子供・配偶者がいるメリット」

が希薄すぎんだよな。もう、これだけはどうしようもないほどだよな。
カワイイだけで子供作ろうなんて、今時全然さっぱりまったくありえねえもんな。
いやもう、世間もわかってないティーンエイジャーでも無いかぎりさ。
やっぱ早婚、早産、これがいちばんいいのかねえ?平安時代みたいにさ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 02:42:53 ID:TuCJ+kd7
貧乏人と変態だけだよ、何も考えずに中田氏しまくってるのは。
中絶技術の進歩と馬鹿が減ったことが少子化の原因。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 05:33:43 ID:Ydz1OLsb
出産にインセンティブを与えても余り効果は無かったようだから
独身者にペナルティを課す方向に政策を転換した方が良さそう
といっても首相からして独身じゃあどうしようもないな

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/27(金) 09:58:55 ID:pNeiK9JE
首相には子供が3人いるわけだが(バツイチ)

ペナルティ課税は総論賛成、各論反対で成立しなさそうなんだよな。
全体を増税風味にして、育児関連の控除措置を取る感じになるん
だろうけど、入り口の「増税」部分で抵抗あり杉だからね。

そもそも「カネで子供を買う」印象が倫理的な拒否感がつよくないか?
キミが生まれてきたのは、節税対策のためだよ?

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 00:13:20 ID:HG5fkSpA
>>105>>106

こういう意見を見るといつも疑問に思うんだが、いったい何のために結婚させて子供生ませたいんだ?
子供増やせば増やすほど、教育とかの財政負担が増えるし、就業率が下がって、税収も減る。
高齢化で年金や福祉の負担が増えるのに、出生率を増やすともっと財政が苦しくなるぞ。
独身へさらに重税を課して、子持ちへもっと金を配るという政策をして、本当に出生率が上がったら、さらに財政は苦しくなる。

出生率を上げる対策を考える前になぜ出生率を上げるべきなのか説明してくれ。
マスコミや評論家に洗脳されて少子化=悪と思い込んでないか?
それとも自分が結婚して子供生んで不幸になったから独身に八つ当たりしてるのか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 02:01:18 ID:OnnB6vmQ
いやセックスして子供が出来て育てるのは人として
ありうる姿だとおもうのだが。それが統計でみれば、やや
不自然な姿に傾いてるようだから、制度や因習・習慣、社会の
ありようなどから、何か言えるんじゃないか?という程度の
問題意識だとおもう。

あと、問題の性質として、すべての人に少なくとも前半分の関わり、
少なくとも生まれてきたという問題意識として平等に関わる問題でもある。
本質的に「カネ」とは無縁のはずの、経済問題でもあるね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 04:28:42 ID:TRvvLWnU
東京都の合計特殊出生率って1.0前後らしいね
1世代ごとに人口半減ってことか(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 10:31:13 ID:OnnB6vmQ
東京都渋谷区なんて0.75!

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/hoken04/2.html

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 10:40:27 ID:OnnB6vmQ
しかし、生まれも育ちも大都会で根っからの都会っ子の
おれに言わせれば、女性の3人に2人が、生涯1人子供を
産めばいいほう、ってのはけっこう実感としてそんなもんだなー
って気がする。

30代後半のおれの小・中の同窓で結婚してないヤツ半分くらいだし
子供がいるのはもっとすくない。子供がいるヤツは3人以上いたりする。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 10:50:00 ID:HG5fkSpA
>>108

セックスして子作りするのがありうる姿だと思うのは自由だが、
こなし独身に罰を加えてでも無理やり結婚出産させようとするのが社会のありうる姿とは思わない。
自然な状態が理想なら、原始人やチンパンジーのような生活が理想なのか?現代人が不自然な生活をするのはやめさせるべきか?
そう思うのは自由だが、周りに押し付けるのはやめてほしい。
車や家電やネット使ったり、夜も起きてたり、服着てたり、現代人の行動というのは不自然なのが通常。

>>109

香港とかシンガポールだってかなり低い。
アフガンやソマリアやアンゴラとかは6とか7の出生率だが、そういう国のほうガクブルだよ。
ここ数百年で世界の人口はかなり増えてるわけだが、人口減少を危惧する人はいったいどこまで増やせば気が済むんだろう。
永遠に増やせるとでも思ってるのか?食料エネルギー問題とか環境問題とか気にならないのか?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 10:59:22 ID:OnnB6vmQ
どうした腹でも減ってんのか?w

好きなだけ子供つくれる世の中でないのは確かだな。
たぶん好き勝手に焚き火したり、葉っぱちぎったり、ムシ殺したり、
ゴミをポイポイすてられたり、そこいらに座り込んで話しこんだり
できないような世の中になった時点で、子供の数もある程度監視
しなきゃならなくなったんだよ。

だが「セックスして子作りするのがありうる姿だ」。ありえない姿ではなかろ?w

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 17:35:07 ID:q1wIxs7w
厚労省の求人数推移の調査みてたら、
第二次ベビーブーマーのピークたる1972・73年生まれが大学卒業する年
(1995・96年)の大学大学院の新卒求人数って、その4・5年前の80万超
から一気に40万まで半減してるのな。

この世代は年人口200万超いるし、大学進学率はほぼ40%になった時
だから、単純計算しても半分の40万人が新卒時点で職からあぶれたことになるのな。

公務員への吸収や進学もあるだろうから、この数字からその分は引かれるけど、
何十万もいるわけがないので、その多くが積み残しになって、今の30代無職層を形成しているんだろうな。
道理で、JR西日本の事故の時にクローズアップされた30代層の空洞化って
のがどこの組織でもみられるわけだ。

頭数だけはいて、少子化克服の切り札になりえた第二次ベビーブーマーが、
膨大な無職層を形成していたんじゃ、そりゃあ少子化も止まらないわけだな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 18:02:39 ID:OmoAMEEC
MAJIですか!

もうBB2は生涯ニートでいいですかね?当面は団塊の親の
スネをカジって、つぎは遺産・財産をカジって、最後は親が払って
くれてた年金でゴール、の生涯設計でOK?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 20:37:48 ID:KkVR3ao+
ロリコン、ショタコンを社会的に公認すれば、少子化なんて解決するだろうに。
十代で学び、二十代は働き、三十代で生み育てるライフスタイルが推奨されて
きたのが、そもそもの間違い。
十代で生み、二十代は学び、三十代は働くってのが、人の生理にあってるぞ。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 20:53:38 ID:OmoAMEEC
元高等弁務官の緒方さんもそんな感じの事いってたぞ。
さすがにショタ・ロリ論法ではないがw

女性のライフステージには途中に出産・育児が入り、キャリアが
分断されるという問題は不可避だ。むしろそれを肯定的・善意的に
うけとめ、男性のライフステージに合わせる発想から独立するのが
よい云々、とか。自身も外交官になったあとで結婚出産でキャリアが
分断され、育児が一段落したあとで外交に復帰したとか何とか。

まあとんでもなく優秀でないと、キャリア分断後の再復帰なんて
まず困難だろうけど、結局そこまで含めて女性の社会貢献(進出)を
考えれってことなんだろうな。

ま、無職ヒキニートの漏れには無縁の話題であるのだが。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 00:16:57 ID:RKTZNDE2
>>114

労働力調査見たら、30代の人口1800万人のうち完全失業者70万人、家事通学をしてない無業者(いわゆるニート)30万人。専業主婦は300万。就業者は1400万人。
膨大な無職層といってもそれほど多くないと思う。女性も働くようになったから、30代全体の就業率は上がってる。
それと、今年の新卒採用はバブル期並みに増えてるらしいな。

>>115

親のマイホームがあって、親が正社員で平均的な給料もらって定年まで勤めれてるなら、
贅沢な生活をしない限りその生涯設計は十分可能だろうね。少し足りなくても、フリーターで年収百万あればおぎなえるでしょ。
親が死んでから平均すれば30年ほど生きるわけだから、30年分の食費光熱費(年100万?)を払える遺産・年金があればいいはず。
年金を月5万20年もらうとすると、2000万遺産があれば大丈夫。

>>116

むしろ最近は未成年の性に関する規制も厳しくなってるし、親も十代で結婚妊娠されるのは嫌がるだろうから無理だろうな。
結局少子化ってのは個々人や社会が本音ではそれを望んでるからこそ起こってるんだと思う。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 00:34:17 ID:Kq2eNmNq
>結局少子化ってのは個々人や社会が本音では
>それを望んでるからこそ起こってるんだと思う

蓋(けだ)し名言

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 00:37:38 ID:Kq2eNmNq
親による、子のペット化、恋人による、伴侶のペット化、
子による、自分自身のペット化、あとは繁殖組合(ブリーダー)の
流行と血統主義が定着すれば完成となるわけですな。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 15:14:41 ID:a6KBookb
で、独身税はいくらくらいが妥当かな。年20万円くらい?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 16:56:09 ID:mOIiJN3e
まったく所得の無いニートはどうすればいいでしょうね。
このままだと納税できず刑務所に入るしかないようです。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 21:58:44 ID:yzebAuB8
そこで親に寄生ですよ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 22:22:59 ID:233Z/poU
【特報】
内部告発ありました。

国民年金保険料の強制徴収対象者は年収500万円以上だそうです。

350 :非公開@個人情報保護のため :2005/06/05(日) 15:45:24

500万以下は強制徴収はないわけだから、
そうすれば未納であっても督促状がいくだけで、
無視すればそのままということが出来る。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1117274323/350

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 12:13:12 ID:qaZQQ3HJ
少子化と景気動向は関係無いと思う。
先進国の景気動向はまちまちだが、少子化はほとんどの国で進んでいる。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 22:46:42 ID:l0HG6cly
そりゃそうだろ。子供増やして景気回復するなら、アフリカや中東なんかとっくに金持ちになってるよ。
人口減少でデフレとか、少子化で労働力不足とかの与太話があるけど、まともに経済学勉強してる人から見れば失笑ものでしょ。
金解禁のときとか人口が増加してるけどデフレになってるし、今人口減少してるロシアはインフレ。
日本は出生率下がってるけど、昔より高失業率。
年金問題だって所詮は金の話。インタゲで解決する。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 23:56:16 ID:hEIsL9Fe
子供生むな
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1099880357/l50

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 06:10:01 ID:ewkeMYY8
過去30年で世界で最も経済成長した国はアフリカのボツワナらしい
人口も1966年の独立以来、3倍以上になっている

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 09:05:10 ID:N0mL04bC
ムーディーズの国債格付けが日本より上だって
話題になったな。

半分はダイアモンドマネーだけどね。あとは鉱石類か。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 22:33:56 ID:ba+C98bp
先日発表された厚労省の労働力調査を見てみてください。


団塊jr.のピーク、1972-73年生まれが大学を卒業する1995-96年は、
その数年前まで80万人超あった大学新卒求人数が、40万人まで急減し、
一番の谷底だった時期にあたります。

この年代は1年で200万人以上いますし、大学進学率も40%に到達した
頃です。
つまり一番人口の多い時に、単純計算して大学卒業者の半数が新卒で
職にあぶれたことになります。
もっとも公務員や進学で吸収された分もありましょうが、それとて何十万人
というわけではありません。

つまり新卒超優先のこの社会で翌年以降の労働市場からも彼らは取り残
され、結果として厖大な30代無職層を形成しているわけです。
昨今の新卒者への求人数の「回復」や団塊世代の引退に伴う「2007年問題」よりもはるかに深刻かつ全く議論されていない重大な問題です。
少子化を反転させるはずの団塊jr.世代が全く子作りをしていないのには、こ
ういう背景があるわけですね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 19:59:54 ID:J3ZLXkpL
>>118
>就業者は1400万人

こういう時だけ「就業者」にいれてもらえるのね、フリーターやパートなんかはw

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 20:11:37 ID:UzlAyYx2
子供を生まないという選択
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1106676210/l50
子供産んでよかったですか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1106564776/l50
貧乏人は、子供産むな。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1087534673/l50
お前らまさか結婚して子供産まないよな?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hage/1088857773/l50
正直、欲しくもない子供を産んだ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1106673847/l50
●●●「子供なんか産まない」とほざく女性●●●
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1103808846/l50
「子供を生む権利」なるものの制約
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1095327562/l50
子供をなぜ産むのか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1105876315/l50
【キモい】子供を生んだ女は負け組【クズ】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1103444227/l50
子供なんか『産みません』
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1080545290/l50
子供って作る意味あるの?
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/ex/1094019571/l50
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1090636102/l50
子供生むな
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1099880357/


133 :ともゆき:2005/06/15(水) 16:28:15 ID:1dCV1CUH
うほうほうほ

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 17:47:10 ID:mwN6PPs+
未婚の母という方法もあります
精子バンクの利用、他など


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 10:50:45 ID:amLEFT0I
この国はやがて無人島になる運命
未来への投資なんか馬鹿馬鹿しい
死ぬまで生きられりゃいいのさ

         by ニート

136 :名無しさん@お腹いっぱい。::2005/06/20(月) 22:35:57 ID:d0F7rApm
江戸時代の出生率は4〜5人ぐらい それから明治維新が起きてから
日本は2度の世界大戦をへて若い働き手がいない(戦争でしんだ)。
それで戦後は資源に乏しいわが国の現状を踏まえて
景気の波にのって出生率をあげる政策、扶養控除、児童福祉、退職金
年功序列によって解決し偶然にも効果があった時代を生きてきているの
です。少子化は日本だけの問題ではありません。欧米は平均寿命の伸びから
介護や年金問題をはやばやととりくんできたのです。それがとりくめたのも
人口の問題がよこたわっています。いくら多いドイツでさえ一億人もいません。
日本は一億2千万人以上。世界一の長寿国ですからこのままだとだれかが
やしなわないといけませんね。製造業は国際化の波にのまれてけんなみ
アジアへ移動しています。おかげでアジアの国では日本と同じくらい
一戸建てと家族がもてる社会ができてきました。まさに富の移動です。
いま車の製造部門では誰が働いていますか?ブラジルからの出稼ぎ労働者
がほとんどいる社会的事実を含みましょうね。これで選挙権を外国人に
与えたい人がでてくるのは必然でしょう?
先端牛術は輸出していませんがね。
>>130 頭悪いですね。団塊の世代はいづらからだが動かなくなるんですから
ニートといっても親が死んだらたかるものがないんですから働かなければ
死んでしまいますよね?
それとこのままほっておくと犯罪だとか絡めるやり方ははっきりい
って意味がないことですね。
誰かが働かなければ国を養うことはできず即移民の問題が先延ばしをして
もやってくるんです。世の中が動かないんですからねwww
テレビの報道でもやってるとおり最近は社会の取締りがかなり強化されて
きました。ひとつはサービス残業ですね。これからどんどんそういったと
ころはへらされてくるでしょうね。
今まで甘い汁を吸っていた人間が制度に対して反対をすることを寄生して
いる人は認識したほうがいいですね。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:18:21 ID:xhN9F/wj
>>130

これから団塊の世代が高齢者になるわけだから、少子化は反転させる必要はない。
少子高齢化による社会保障負担の問題は人口構成のゆがみが根本原因。
団塊の世代のベビーブームの後中絶の急速な普及で出生率が急落したから、人口ピラミッドのゆがみが大きくなった。
その団塊の世代が出産適齢期のときに他の世代と同じくらいの出生率だったから、
第二次ベビーブームが起こりまたしても人口構成のゆがみが受け継がれてしまった。
今回は団塊ジュニアの出生率が上がらなかったおかげで第三次ベビーブームとならずにすみ、将来の人口ピラミッドの歪みが是正された。
それに膨大ナ無職層といっても30台のうちの一割だけ。20台のほうが比率は高い。

>>136

移民は貧乏人が多いから財政的には養われる側。余計に苦しくなる。
それにブラジルの労働者なんて全体からいればごく一部トヨタとかががやってるだけでしょ。
製造業の移転で養えなくなるというのも間違い。日本人が出した金が投資されてるんだから、日本人の利益となる。
その国の購買力が増えれば、日本からの輸出も伸びる。日本の富が奪われたわけじゃなくて、外国に貸すことで日本の富が増やされたわけだ。
それにニートといってもほとんどは潜在失業者。元働いてたのが不況で求職活動をやめただけのも多い。自分一人ならフリーたーでも食っていける。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 13:25:48 ID:0sH+VS7J
人口多いから減ってもよい。自然減なら。。。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 13:27:10 ID:0sH+VS7J
うち子供多かったから、なおさら。わたし結婚最近したけど、子供いらないてお互い言ってるし。今仕事夢中だし。いなくても困らない。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 13:27:58 ID:0sH+VS7J
少子化賛成

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 13:41:12 ID:NlFni4nc
少子化賛成!
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1112101488/l50

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 15:05:37 ID:Bxg9hh8C
しかし、こうやって議論してみると「子供はいらない」
「人口減でかまわない」っていう正論がちゃんと
公論になってくるもんなんだな。

テレビからの一方的な情報提供だけの時代(テレビ時代)とは
隔世の感ありだな。


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 17:36:34 ID:NlFni4nc
子供なんて産みません。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1093605555/l50
子供産んで後悔している人の数→
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1112151543/l50
子供をつくるやつは全員殺人者
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1118599708/l50
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1090636102/l50
子供作るの罪だよなあ3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1095083817/l50
子供生むな
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1099880357/l50
少子化賛成!
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1112101488/l50


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 23:01:45 ID:Bxg9hh8C
いや、そんなに必死に関連スレ見てまわるような話題でもないのだけどねw

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 02:40:55 ID:pEY+thu1
>>137
ちょっと待て。第三次ベビーブームが起こらなかったからこそ、団塊ジュニアが高齢化したときに負担が大きくなって
しまうんだろうが。

子供を持つ持たないは個人の自由だが、出生数が減る限り人口ピラミッドの逆三角形は是正されないという事実は
否定しようがない。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 22:43:58 ID:ujanEIUB
>>145

それは違うって。
このスレの過去ログ読めばわかるが、出生率を上げても財政を良くするわけではない。
ベビーブームが起こると、女性の就業率が下がり、その後20年間は非労働者(子供)が急増する。
すると、税金を払う人が減り、税金を使う人が増えるわけだから、財政が悪化する。
いまは団塊の世代が老人になって高齢者人口が急増するわけだから、そういう時期に就業率を下げるのはさらに財政を悪化させる。
それに第三次ベビーブームの世代が老人になるときにまた非労働者が急増してまた同じ事を繰り返さないといけないわけだ。
子供を持つのは個人の自由だが、高出生率を保つ限り、教育育児の予算が増え、扶養控除や就業率の低下で税収を減らすことは否定しようがない。
人口のピラミッド構造を維持するということは永久に人口を増やし続けるということだ。それが不可能なのはわかるだろ。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 01:24:17 ID:4vGyMi4h
>>146
いや、俺が言っているのは団塊ジュニアが高齢化したときの話。目先の負担を恐れて少子化を放置してしまったら
誰が団塊ジュニアを支えるんだ?むしろ団塊ジュニアが働けるうちが出生率を回復させる最後のチャンスだといえる。

日本の人口は増えつづけるどころか、これから減る一方だ。現実から目をそらさずもっと長期的視点で考えろよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 18:27:02 ID:NSGsFv3p
個人的にほしくないなら作らなくてもよい。他人がどうこういうのはおかしい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 20:09:58 ID:xoiOp6Uw
そうは言っても、親、親戚にいわれると身につまされる。
そんだけだな。

赤の他人に言われても、フーン( ´_ゝ`) だよね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 01:52:37 ID:xJW77TNY
いま人口ピラミッドがこうだから
▼▼▼
▼▼
  ▼
こうなればよい
■■
■■
■■
1歳あたり100万人ぐらいで
*60歳まで平均してって100万人*60=6000万人
+高齢者1000万人ぐらいでいいんじゃない? 合計7000万人。
いま1.3億人だから約半分か。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 10:15:35 ID:K15ttL1f
別に減ってもいいんじゃない?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 10:20:19 ID:K15ttL1f
子供たくさん作るやつなんて馬鹿だ・・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 10:20:36 ID:K15ttL1f
そう思う

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 14:54:42 ID:inpSzYW4
>>147

だから、今団塊ジュニアが子供増やしても、団塊ジュニアが高齢化するとき(2030〜2050)
2030年代に団塊ジュニアの子が出産適齢期(30前後)になって、第四次ベビーブームになり、出産育児で就業率が下がり、
2030年代2040年代に養う子供(団塊ジュニアの孫)が増えるだろ。
2040年代に10代の団塊ジュニアの孫の教育費負担が増える時期と70代の団塊ジュニアの医療介護負担が増える時期が重なることになる。
なぜ団塊ジュニアの出生率を回復させる必要があるんだ?余計にきつくなるぞ。誰がその両方を支えるんだ?
それとも団塊ジュニアの出生率は下げるべきでないが、団塊ジュニアの子供や孫の出生率は下げてもいいということか?
老人の養育負担だけじゃなくて子供の養育負担も考慮しろよ。

ベビーブーム世代の出生率を他の世代と同じままに保つと、約30年ごとにベビーブーム(による養う子供急増と就業率急低下)と高齢者急増(=定年退職による労働者急減)を繰り返すだけ。
結局先送りにしかならない。
団塊ジュニアの出生率を他の世代より低くすれば、老人が増える時期と子供が増える時期をずらすことができる。
あるいは、団塊ジュニアの多くが10代か40代に出産すればずらすことができる。
しかし、10代に生むのはもう手遅れ。40代は肉体的に無理だろ。
団塊ジュニアはもう30代半ば。後5年出生率が急増しなかったら、日本の未来は安泰だ。

長期的な視点を持ち、地球環境が有限である現実から目をそらさなければ、ピラミッド型の人口構造を維持するのが不可能であることは明らか。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 16:34:27 ID:nxognVI0
>ピラミッド型の人口構造を維持するのが不可能であることは明らか

証明して味噌w勝手に自明にしちゃイヤンww

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 17:33:33 ID:Uay2jsh0
一組の夫婦が3人生んでいくとすると
3^n (nは何世帯か)
となると、ねずみ算しきに人口が増え、それに伴って、
まず、大事な食料消費が急激に増えるが、食料生産はもう限界に達していて(肥料などいっぱいつかってね)
これ以上増えたら、平均カロリー摂取量が減り世界のどっかで餓死者が増えます

今の日本は、輸出で金稼いで食べ物買ってますが(日本の自給率10%・・・だったかな?w)、輸出品が減ると
一気に食料が減って、日本内でも影響が出ます、コンビニの食べ物とか
だから、輸出=工業製品のために理系増やそうねって学校でいわれた〜

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 18:28:46 ID:inpSzYW4
>>155

ピラミッド型を維持するには常に親より子供の数が多くなければならない。
つまり、出生率は2以上にするということで、人口を増やし続けるということを意味する。
永久に人口を増やすのが可能なら、ピラミッド型の人口構造は維持できるが、永久に人口を増やし続けるのは不可能だろ。
可能だというなら、それを証明して味噌。
ちなみに今の日本の人口増加率(0.1%)を3000年続けたら、日本の人口は20億以上になり、5000年後に150億ほどになります。

>>156

二人から3人生む場合は1.5のn乗では?
それと今の日本の自給率はカロリーベースで40%。金額では70%ほど。
自給率=国内生産量÷供給量×100だが、供給量=食べた量ではなく、食べずに捨てた分(供給量の2割ほど)も含まれてるので、
食べる量の半分ぐらいは自給できる。人口密度の高い国は自給率が低いのは当然のことだけど。
今の世界の生産量だと、適切に配分すれば100億ぐらいまで養える。
国連の人口予測では90億がピークなので、今のまま世界的に少子化が進めば食糧不足にはならないだろう。
それと工業品で黒字稼がないと飢え死にというのはちょっと違うような。
日本は貯蓄が多いし、対外債権も多いから、貿易赤字になったからといって輸入できなくなるわけじゃない。
それに工業品でなくても黒字は稼げる。というか稼いでる。
今の日本の食料品輸入額は年間5兆円ほど。対外債権100兆円の利息だけでほとんどまかなえる。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 18:31:48 ID:nxognVI0
156の議論のガサツな点は、うまれた子供が全員つがいを作って、3人ずつ
こどもを産まなければならない、と暗黙に前提している点だな。

理論的に考えても、毎年同じ数だけ子供が生まれてくれば
死亡率がゼロにならないかぎり自然とピラミッド構造になる。

しかし、団塊の世代のセンセーらしいくだらねえ教え方ではあるがなww

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 18:34:24 ID:nxognVI0
>157 "出生率"3なら、そりゃ増えるさ。ええ。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 18:45:53 ID:inpSzYW4
>>158

確かにそれだと、人口が減りながらでも人口ピラミッドは維持できる。
出生率2未満が続くなら、ピラミッドにならないが、出生率2以上でも人口置換水準の2.08より下なら人口減少しながらピラミッド構造が続く。
人口のピラミッド構造の維持が不可能じゃなくて、人口増加を維持するのが不可能に訂正しとく。
不勉強でスマソ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/02(土) 22:08:04 ID:lGhCYdVL
ttp://anime.2ch.net/test/read.cgi/voice/1118945780/l50

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 06:40:19 ID:g5C3D3pJ
>>154
で、一体誰が団塊ジュニアの老後を支えるんだ?
10歳年下の世代は2/3の人口しかいないので、10年後に出生率を上げても不可能だ。

団塊世代が団塊ジュニアを育てやがて養われ、団塊ジュニアが団塊ジュニアジュニアを育て
養われるのは無理の無い人口構成なんじゃないか。30年ごとに人口が同じじゃないと反って不自然だろ。

問題はなぜあんたが合計特殊出生率が1.29である現状を直視せず、人口増の心配をしているか、だ。
そういう心配は人口爆発に悩む国に対してすべきだと思うが。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 08:49:20 ID:bGvA1Mis
老後を支える、という発想そのものが間違いだったのかも知れんね。
今から思えば。

ほんとに支える、ってのはトイレに連れて行ったり食事の世話をしたりすることであって
『年金を受け取らせるために』年金をしはらってあげることではないよな。

親がヨボヨボになって、介護が必要になったなら、年金受け取っていようがいまいが
家族の負担は昔も今も同じ。べつに大差ない。それを「お金で代行させよう」ってのが
自由経済の原理を弁えてなかったんだよ。需給の論理だね。

親がボケたら家族や子供しか面倒みないもんさ。子供が面倒みりゃ高齢化社会の
ナニが問題だというんだ。

え?ひとりっこ?育ててもらう時、それだけ余分に愛情をかけてもらってんだから文句ないだろう。
子なし?あきらめれ。金をはらって介護を受けても生き煩いが長引くだけだっツーの。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 13:15:17 ID:NsiM9LWU
>>162
>で、一体誰が団塊ジュニアの老後を支えるんだ?

社会保障制度の整った先進国では、どの世代の老後もそのときの労働者が支えます。
子供の教育育児も労働者が支えます。つまり、就業率を下げないことが重要。
今ぐらいの少子化が進んだって、労働者がいなくなるわけじゃないのはわかりますよね?
今だって老人の3割は働いてるんですよ。医療の進歩で痴呆や寝たきりの平均期間だって短くなり続けてる。
子供をたくさん生むと全体の就業率が下がり、労働者一人当たりの負担が重くなります。
わざわざ団塊の世代が老人になるときに団塊ジュニアの就業率を下げ、団塊の孫の数を増やすのは逆効果でしょうが。

>10歳年下の世代は2/3の人口しかいないので、10年後に出生率を上げても不可能だ。

大事なのは出生率より就業率。それに10年後は団塊の世代が70台に突入するころだから、そういう時期に子供増やすのはやめたほうがいい。

>30年ごとに人口が同じじゃないと反って不自然だろ。

もともと近代社会は不自然なものですよ。あなただってチンパンや原始人みたいな生活が理想じゃないでしょ。
それに無理がないとか言うけど、一体いつごろにどれくらいの出生率だと団塊ジュニアを養えるんですか?
あるいはいつごろどれくらいに下がってたら養えなくなるんでしょうか?
こっちは>>154でも時期とか具体的に書いてるのに、あなたは抽象論ばかり。

>問題はなぜあんたが合計特殊出生率が1.29である現状を直視せず、人口増の心配をしているか、だ。

今でも多すぎると思ってるからです。日本は人口密度が高い国です。これ以上増やす必要なし。
それに環境への付加も先進国のほうが大きい。地球環境にとっては先進国の人口が増え続けることこそ脅威。
で、直視したら出生率を自由自在にコントロールできるんですか?できないなら受け入れるしかない。できるなら減ってから増やせばよい。
それに1.29より低い国はたくさんある。東欧も南欧もNIESもほとんど日本よりした。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 13:39:24 ID:NsiM9LWU
あと、20年後の社会保障負担は毎回下方修正されてる厚労省の予測では150兆円ほど。
今はGDPが500兆(国民所得400兆)なのに対し、社会保障の負担が80兆円ほどで、それ以外が60兆円(そのうち公共事業は約30兆円)ほど。
GDP比28%。国民負担率35%。
人口減少(減少率は0.5%ぐらい)するのに、社会保障負担以外の予算もGDP比そのまま(20年後70兆)で
一人当たり実質成長率1〜2%(今と同程度)が続くとすると、
20年後はGDPが600兆(国民所得500兆)ほどで社会保険や財政負担の合計は220兆円ほど。
GDP比35%。国民負担率44%(今のほとんどの先進国より低い)。
リフレとかで適切な経済政策をすれば、実質成長を1%上積みする(20年後のGDP700兆)のは十分に可能だし、
少子化で教育予算も減らせるし、公共事業費も減らす余地はあるから、今と同程度の国民負担率も実現可能でしょ。


166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 17:46:05 ID:txytWUC/
減ってもいい

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 19:29:24 ID:bGvA1Mis
そうでもない。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 00:37:31 ID:TTg3+mz/
>>164

>わざわざ団塊の世代が老人になるときに団塊ジュニアの就業率を下げ、団塊の孫の数を増やすのは逆効果でしょうが。

なんで執拗に団塊が老人になる時のことしか考えないんだ?団塊ジュニアが高齢化するときのことは考えられないのか?

育児教育負担は未来の社会のために不可避な投資だし、育児期の女性の労働力化は他の先進国と比較しても改善の余地が大いにある。
逆に既に高い老人労働力率は向上の余地はあまりないのでは。

それに団塊が死んだあとも老人人口は一時横ばいになるがその後さらに増えていく。減るわけではない。またその時出生率を
上げても団塊ジュニアの高齢化には間に合わない。育児教育負担を考えるならなおさら、出生率回復はまだ高齢化が進んでいない
現在の方がよい。

少子化対策は超長期的政策だ。老い先短い近視眼的団塊地球市民に日本の未来は託せられない。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 03:03:57 ID:2OUi4zk+
いいこと言うじゃん。恋愛とか結婚とかは本人の自由意志とかいうけど
けっきょくこれって、レッセフェールでしかないんだよね。結果に対して
介入すべきでないというヘンチクリンなモラ〜ルでしかない。そういう
哲学者は、それはそれで置いておいて、適切な人口規模ってのを考えて
みるのもいいんじゃないかな。そうだな、とりあえずは現状維持?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/04(月) 03:05:58 ID:2OUi4zk+
レッセフェール= Let`s Free (・∀・)!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 00:33:04 ID:jgc2M8L1
>>168
>なんで執拗に団塊が老人になる時のことしか考えないんだ?団塊ジュニアが高齢化するときのことは考えられないのか?

今出生率増やしたら、団塊ジュニアの場合でも同じことが起きるだろ。
わざわざ団塊ジュニアの世代が老人になるときに団塊の孫の就業率を下げ、団塊のひ孫の数を増やすのは逆効果でしょうが。 といえばわかる?

>育児教育負担は未来の社会のために不可避な投資だし、育児期の女性の労働力化は他の先進国と比較しても改善の余地が大いにある。

少子化と同時に育児期の就業率向上もすればさらに上がる。

>逆に既に高い老人労働力率は向上の余地はあまりないのでは。

就業率の男女格差が大きいし、年々ねたきりの率は下がってるから、まだ改善の余地あり。

>それに団塊が死んだあとも老人人口は一時横ばいになるがその後さらに増えていく。減るわけではない。またその時出生率を 上げても団塊ジュニアの高齢化には間に合わない。

このまま少子化が進むなら、団塊ジュニアが老人になるときでも非労働力の女子供は減り続ける。医療の進歩もある。
それに老人が増える時期より横ばいの時期に子供増やすほうが負担が増えすぎず望ましい。

>少子化対策は超長期的政策だ。老い先短い近視眼的団塊地球市民に日本の未来は託せられない。

長期的にみれば、出生率なんてすぐ変動するもの。
日本だって何十年前は人口増加に悩まされるほどの出生率なのを無理やり下げたわけだし。
今上げても、何十年後何百年後の人が生まなくなれば、また少子化するし、滅亡するかもしれない。
あるいは今下がってるからといってこれからあがらないという保証はない。
江戸時代の人は今の人口問題心配してたかどうか考えてみろ。
所詮は自分の生きてる間の事ぐらいしかどうこうできない。
それに俺は団塊の世代じゃないし。それに地球環境考えないで今子供増やせば解決すると思い込んでるそっちのほうが近視眼的。


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 23:14:20 ID:1iLoEOaX
>>171
>今出生率増やしたら、団塊ジュニアの場合でも同じことが起きるだろ。
そもそも出生率が上がったら少子化問題は存在しなくなるな。

>わざわざ団塊ジュニアの世代が老人になるときに団塊の孫の就業率を下げ、団塊のひ孫の数を増やすのは逆効果でしょうが。
団塊の孫だって子供を産まないとまた老後支えてくれる人がいなくなるぞ。

>少子化と同時に育児期の就業率向上もすればさらに上がる。
少子化=高齢化なんだって。

>就業率の男女格差が大きいし、年々ねたきりの率は下がってるから、まだ改善の余地あり。
老人の労働力率は男女とも下がりつづけているし、それでもまだ他の国より高い水準だ。
それより、育児期の女性就業率を上げて、次の世代の労働力を期待した方がいいに決まってるだろ。

>このまま少子化が進むなら、団塊ジュニアが老人になるときでも非労働力の女子供は減り続ける。医療の進歩もある。
このままだと人口の1/3が老人になる。ただでさえ少ない子供が多少減ってもとても負担減にならない。医療の進歩により
医療保険の負担もより大きくなるだろうな。

>それに老人が増える時期より横ばいの時期に子供増やすほうが負担が増えすぎず望ましい。
今老人人口は2500万、20年後には3500万。そのときのほうが子育ての負担が少ないなんて正気か?

>長期的にみれば、出生率なんてすぐ変動するもの。
何が言いたいんだ?思考停止?

>それに地球環境考えないで今子供増やせば解決すると思い込んでるそっちのほうが近視眼的。
とりあえずお前が真っ先に首釣って地球環境のために貢献すれば?


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 23:53:16 ID:jgc2M8L1
>>172
>そもそも出生率が上がったら少子化問題は存在しなくなるな。

あげた場合のほうが問題が大きい。

>団塊の孫だって子供を産まないとまた老後支えてくれる人がいなくなるぞ。

低出生率がつづいても、子供や孫がいなくなるわけでも労働者がいなくなるわけでもない。極論を持ち出しても反論にならないぞ。

>少子化=高齢化なんだって。

それは違うだろ。高齢化は平均寿命が延びて起こる。少子化は出生率が下がって起こる。ロシアは平均寿命が延びないまま少子化してるから高齢化は起こってない。

>それより、育児期の女性就業率を上げて、次の世代の労働力を期待した方がいいに決まってるだろ。

育児期の就業率を上げるなといってるわけじゃないんだけど。二者択一じゃないんだし。少子化を進めつつ、育児期の就業率も老人の就業率も上げろといってるわけ。
それと、老人の就業率が伸び悩んでるのは不況だからでしょ。若者の就業率だって下がってるし。

>このままだと人口の1/3が老人になる。ただでさえ少ない子供が多少減ってもとても負担減にならない。

何言ってるんだ。このまま少子化が進めば50年後未成年の人口は一千万ほどになる。逆に人口が減らないほど出生率を上げたら、3千万は超える。

>医療の進歩により 医療保険の負担もより大きくなるだろうな。

なんで進歩したら大きくなるんだよ。正気か?
進歩するほど痴呆やねたきりの比率は下がる、安い値段で質の高い医療が受けれる。
昔は風の薬でもかなり効果だったが、いまではかなり安くなってる。
高価な薬も特許期限が切れたら何割も安くなる。時間が経つほど安くなる。
実際痴呆や寝たきりの平均期間は縮み続けてるし、医療費の予測は毎回下方修正されてる。
20年後の医療費は10年近く前は140兆円の予測だったが、今は60兆円。

>今老人人口は2500万、20年後には3500万。そのときのほうが子育ての負担が少ないなんて正気か?

人数が少ないほうが負担が少ないことに変わりはない。二十年後の子供の数が1500万の場合と2500万の場合とどっちが負担軽いかぐらいわかるだろ。
老人+子供の人口/総人口が5千万/1億2千万と6千万/1億3万。

>何が言いたいんだ?思考停止?

少子化対策は長期的な政策だというけど、何十年何百年先の人の出産までコントロールできないなら、目先の対策だけすればいいってこと。

>とりあえずお前が真っ先に首釣って地球環境のために貢献すれば?

環境対策のために人殺しするのは本末転倒だろ。高齢化対策のために老人殺せというのと変わらん。
人類が持続的に生存していく環境を維持するのが環境対策。人を殺してまでするもんじゃない。だから、子供生まなくなって減るのは望ましい。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 02:41:20 ID:Li//4YUp
激しく読みにくい件。




もしこのダイアローグ風の諸投稿が、KITTYによる独り言だったら壮絶だな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 14:14:42 ID:Jh5lA4Mt
どうして少子化が悪いことなのか説明してくれ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 14:59:30 ID:q7jegQ3N
一夫多妻制で決まり。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 15:03:57 ID:tAi21+zS
>>175
マーケットが小さくなる。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 22:35:17 ID:RsLj0/yJ
>>177

労働者も減るんだから、マーケットが縮んでも問題ないだろ。
それにこれから人口が減少するといっても、年0.数%ずつ減るだけ。
一人当たりGDPを1%以上成長させれば国全体のGDPも縮まない。
俺らの売り上げ増やすために子供生めってのは傲慢だよな。
そんなにふやしたけりゃ海外進出でもしとけって琴田。


179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 01:03:35 ID:fRxq+HLd
今回の大増税案は、少子高齢化よるものだってはっきり言ってるのにねえw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 13:49:32 ID:mD1JT77B
>>178
生産性も落とさないとなりませんなw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 15:13:30 ID:M6Cb4O4P
無学なもので、どなたか教えてください。
夫は60過ぎても、そのまま働ける部署にいます。
その場合、60過ぎても厚生年金を収めねばならないのですか?
お手数御掛けしますが宜しくお願い致します。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 17:26:34 ID:mD1JT77B
>>181
「無学」


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 18:19:28 ID:YDiODXQ2
>>181
こういう切実な質問は2chなんかでせずに社会保険事務所いきなさい

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 19:07:17 ID:af9zjkJA
>180
資本あたりの生産性を高めることは少子高齢化と関係ないだろうに。
子供は減っても、みんな働かなくなっても、資本投資で利益が得られるように
なればみんな遊んで暮らせると。ロボットが働き、人間が遊んでくらす
手塚オサム的な未来社会モデルだよ。

・・・ま、そんな事になるわきゃないんだが。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 19:12:34 ID:Cl3FP9/i
>>184
たぶん、生産性の上昇と所得の向上によって
労働集約的な財への需要もその分高まるんじゃないかなと個人的には考えてる。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 19:48:15 ID:af9zjkJA
そういうことになるんかねぇ・・

しかし、茶碗と箸をもったり、ケツを拭いたりすることまで
商品にされたくはないもんだよ。

ま、いつまでも貧乏人はなくならないし、世界から不幸は消えない。
生産性がいくらあがっても人間にしかできない義務は消えない。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/07(木) 19:54:11 ID:af9zjkJA
>181 調べてきたよヽ(`Д´)ノ

フルタイムで働くなど条件を満たす場合は70歳までは厚生年金に
加入していないとだめなんだってさ。ただし、基礎年金部分と老齢
基礎年金部分でちがうらしいから、金額も変わる?のかな?

こんなむつかしーもの、みんなよく付き合ってンね。
おれなんか年金はらったことないから、全然りかいできねえっす。
年金どころか健保もNHK受信料もはらったことねーけどな(・∀・)!

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 00:27:51 ID:4Etv33iT
>>186

貧乏人はなくせはしないだろうが、生産性があがれば減らせる。
生産性が高いほうが不幸は少ないと思うが。
飯を確保するだけでも重労働しなくちゃならなかった時代よりはるかにマシだろ。
商品にされたくないなら、買わなきゃいいだけ。他の人が買うのは気にしても意味ない。

>>179

ちゃんとリフレやってたら、ほとんど増税しなくてもいいのにね。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 22:03:49 ID:4ua56MfV
減ったほうがいい。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 22:10:49 ID:4ua56MfV
うちの親先のこと何にも考えずに子供4人作って、自業自得なのに作りすぎたていってて馬鹿だと思った。なんとかしてください・・・



191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 22:30:33 ID:4ugWji9y
四人だからこその幸福もあるだろうに。経済学の見地から(ry

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 22:50:24 ID:4ua56MfV
ないってば

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 22:50:54 ID:4ua56MfV
はっきり言ってひとつもいいことない

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/08(金) 23:45:12 ID:4ugWji9y
一人っ子じゃ得られない経験もあろうに。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 00:03:12 ID:4ugWji9y
いっそ反面教師と思うとか。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 01:41:42 ID:Tw9b2EhV
高齢化問題が話題になると、2,30年後に3,4人に一人が高齢者になるのを危惧する椰子がいるが、
高齢者率を今の2割のままに保つにはどれくらいの出生率がいるかわかってるのかな。
20年後の高齢者は3500万。2割のままにするには総人口を1億7500万に増やす必要がある。
20年後の20から64歳の人口は6700万。つまり子供が7300万必要。20年間毎年360万生まないといけない。
出生率は4から5必要。団塊の世代を生んだ人たちと同じくらい。パキスタンやサウジやアフリカ並み。

>>190

うちの親も四人生んだ。
今4人とも大人だが、正社員(漏)、フリーター(弟)、学生(妹)、ニート(妹)。
四人だからこその幸福は思い浮かばないな。
個室持ったことないし、小遣いもらってなかったし、高校大学は奨学金で学費払ったし、
一人っ子だったら、兄弟がフリーターや二ーとになるリスクはなかったし、
親に経済的なゆとりがあるから、個室があって、小遣いももらえて学費も払ってもらえただろうに。
ぜんぜんいいことない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 01:43:57 ID:VQwbDatq
>196 に言っちゃなんだが、女のフリーターは伝統的におkだろう?
そりゃ働いて金を入れてくれるほうがいいだろうが、ふつーの庶民の女の子は
家事手伝いでフツーだぜ?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 01:44:31 ID:VQwbDatq
あ、弟か_| ̄|○・・・

・・・がんばってくれ・・・・

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 02:27:44 ID:egOvLR9y
>>196
経済学板なんだから、ちゃんと経済学らしくいこうぜ。
少なくとも出生率とリスクの用語について学習したほうがいいな。
いきなり人が増えるとか夢を語るべきじゃない。それよりも現在がどうなのかを分析するのが経済学。
人口ピラミッドの計算乙。ちなみに毎年360万人がどーとかゆー馬鹿丸出しの主張は無能な政治家かコラムニストだけにしてくれ。たしかに再生産水準に達してないのは気になるが。
アフリカらへんと比べるのも無学の証拠。少子社会で如何に高齢者を支えるか支えないかが問題なんだ。あいにく【先進国】は伊達じゃないんでな。あー、アフリカで出生率が高い理由も分からないのか、スマソ。おまいとじゃ議論にならん。忘れてくれ。
おまいの家でフリーター、NEETの方がいるのは4人兄弟のせいじゃないよ、悲劇のヒロイン。フリーターを絶対悪みたいに捉えてやしないか?
それに自分だけが不幸だと考えてるようだが、個室があることにもメリット・デメリットがあったり、一人っ子だからこそ良い面悪い面があって、逆もまた然り。まぁ、自分に無いものを欲するのが人の性か。
すっかり経済学から話がそれてしまったな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 11:55:03 ID:gsRGMGCw
「女性の社会進出」のヲチwww
  ↓
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1084632279/260
260 :もしもの為の名無しさん :2005/04/15(金) 07:54:37

私の青春を返してください。  短大卒業以来 約22年 残業残業でデートもままならず、
嫁にもいけず、一生懸命会社のためにつくしてきました。それが、この度の「退職勧告」
もう新しい仕事なんかありません。白くなった髪の染め代にも事欠くしまつ。
私の青春を返してください。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 13:15:14 ID:8Ut11TaM
だから

寿命を下げればいいだけだろ

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 13:47:45 ID:Tw9b2EhV
>>199

なんか誤解してるようだが、人が増えるのは夢だとは思ってない。
少子化問題は楽観的にみてる。子沢山になりたいとは思わない。
人口ピラミッドの計算は、子供増やして、高齢化率を上昇させないようにするのが如何に非現実的なことか示すため。
別にアフリカのような国にしろといってるわけじゃない。できるとも思ってない。アフリカを持ち出したのは今4から5の出生率の国はそこらへんにしかないから。
ニートやフリーターを絶対悪とは思ってないし、今の雇用情勢を考えたら、本人の努力だけでどうにかなるとも限らないのはわかってる。
しかし、失業のリスクが高く、そのとき誰が養わなければならないのかを考えたら、兄弟がフリーターやニートになるのを歓迎はできない。
一人っ子ならこのリスクはないわけだが、自分がフリーターやニートになってしまうならひとりっこのほうがリスク高いだろうな。
それと俺は男なのでヒロインにはなりえない。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 14:28:46 ID:egOvLR9y
アフリカのよーにしろ、とは言ってなかろうが。比較にならんものを持ち出すのが無能の証明だと言ってるんだよ。
【リスク】の意味については済まなかった。てっきり経済学用語で使ってるのかと思ったのだが、世間一般で使ってるほうの意味だったんだな。
人口ピラミッドはただ、年齢別の人口構成を見やすくしただけだ。
少子化を楽観的にみるのも構わないが、今の日本は保てないのは分かって…ないんだろうな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 15:23:29 ID:egOvLR9y
あー、書きこみ忘れたが。
だれもおまいに子沢山になれとは言ってないし、それは根本的な解決になってない。
それと気になった、てゆーか今気付いたんだが、確認していいか?おまいは経済学を勉強したことないよな?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 23:26:59 ID:Tw9b2EhV
>>203

まだ誤解してるみたいだが、
私はあなたに「アフリカみたいに子沢山になれ」と言われたとも思ってないし、
私があなたにそう言ってるわけでもない。

アフリカとかを持ち出したのは、現在の世界で4や5の出生率の地域はそこぐらいしかないから、
そこ以外の地域を具体例として出せなかっただけであって、
中東アフリカ以外に出生率の高い地域があれば具体例として出してたし、
中東アフリカも出生率が低い国ばかりならどこの地域も具体例として出さなかった。

アフリカが比較にならないというのは、日本とは条件が違うから、単純に出生率だけを見て、
人口の変化や経済への影響を比べられないといいたいんだろうが、
高出生率地域の具体例として出しただけであって、別に人口や経済を比較してるわけじゃない。
そういう高出生率を今の日本で実現可能だとも思ってなければ、実現すべきだとも思ってないし、高齢化の解決策だとも思ってない。
それなのになぜ出生率が高い地域の具体例としてアフリカを出すことにそこまで怒るのかよくわからないんだが。
兄弟多くてもいいことないとか雑談したのがそんなに気に食わなかったのか?
あと、経済学部ではないが、基礎的な部分は勉強したことがある。

あなたの言いたいことをまとめると
アフリカと日本を比較するな。
兄弟が多くても良いこともあれば悪いこともある。
少子化で今の日本は保てない。
素人は書き込むな。
ということでいいか?

私の意見は、
高齢化をとめるような中東アフリカ並みの高出生率は今の日本では無理。
高齢化するからこそ、出生率を上げるべきでない。
兄弟多くてもいいことないというのはただの雑談。経済学の議論してるわけじゃない。
ということ。
別に出生率を上げろといってるわけじゃないんで誤解しないでくれ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 23:49:26 ID:egOvLR9y
わかったわかった。そー怒るな。

経済学板だから、経済学を学んだ人間同士、話が盛り上がるかなー、と期待しただけだ。だれも書きこむなとは言ってないし、だれにもそんな権利ないだろ?

経済学を学んだことの無い人間には話がややこしすぎだった、悪かったよ。
それっぽい事を書きこんでいたから、漏れが勘違いしちゃっただけ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 23:50:54 ID:egOvLR9y
兄弟云々のは漏れも雑談のつもりだよ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/09(土) 23:53:21 ID:egOvLR9y
あー、またまた書きこみ忘れたが。ここ、経済学板の【真面目に議論するスレ】てタイトルのスレで間違いないよな?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 07:07:03 ID:Zt+3Ykie
>194 そんな経験いらない

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 08:42:29 ID:5aePQ72M
結局、人は自分が一番不幸だ、と考えるのだろうか?あるいは、自分に無くて他人には有るものを欲せずにはいられないのだろうか?
スレ違いだな、スマソ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 14:56:10 ID:b/sN4T8Y
>>208

まじめに議論するスレだと思ってるなら雑談するなよ。変な香具師だな。

>>206

盛り上がるかなーと思ってるとか言うが、>>199だと議論にならんと最初から決め付けてるジャマイカ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 15:52:42 ID:5aePQ72M
このスレだれも真面目に議論しねーの?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 15:58:59 ID:5aePQ72M
良くとれば>>199で挑発して、真面目な議論に導こうとした、てところだが…無理があるな、このフォロー。まぁ、静まったようだし、次いってみよー。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 21:17:07 ID:zMgIkjBC
公益法人に補助金がだされても、必要ない仕事で税金が使われても
     分類的には■社会保障費■
KSD事件の「中小企業福祉事業団」に金が使われても分類的には■社会保障費■

しかし、この補助金などの流れと使途の全体像は
情報公開されていないから、これら「官の聖域」にどのくらい国民の税金が投入され、
どの分野でどう使われたか、を納税者は知ることができない。
http://www.the-naguri.com/kita/kita41.html
         ↑
国から交付された補助金などの50%以上を外部に再委託などで丸投げ


補助金団体75%に天下り 厚労省所管の公益法人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000150-kyodo-pol


http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20020210/
特殊法人、公益法人に補助金と委託金が推定で6兆4000億円使われている

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/10(日) 21:17:26 ID:zMgIkjBC
公益法人に補助金がだされても、必要ない仕事で税金が使われても
     分類的には■社会保障費■
KSD事件の「中小企業福祉事業団」に金が使われても分類的には■社会保障費■

しかし、この補助金などの流れと使途の全体像は
情報公開されていないから、これら「官の聖域」にどのくらい国民の税金が投入され、
どの分野でどう使われたか、を納税者は知ることができない。
http://www.the-naguri.com/kita/kita41.html
         ↑
国から交付された補助金などの50%以上を外部に再委託などで丸投げ


補助金団体75%に天下り 厚労省所管の公益法人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000150-kyodo-pol


http://allabout.co.jp/career/politicsabc/closeup/CU20020210/
特殊法人、公益法人に補助金と委託金が推定で6兆4000億円使われている

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 17:45:48 ID:5wLZ4Hnv
日本の人口は8千万人くらいでいいんだよ。いくら少子化でも一億人きらないんだから減ってもいいんだよ。。。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 17:46:19 ID:5wLZ4Hnv
むしろ減らないとだめ★

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 18:14:42 ID:oJOaCrT/
子供を大切に汁!!!^^^^

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 19:21:23 ID:hZ1p8bUI
最近じゃ、子供が子供を殺し始めてるから、そう遠くない未来に人口は減るだろ。60〜90年後くらいに一億きるな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 20:45:43 ID:oJOaCrT/
>>219
そうだね
いじめとか爆弾投げたりとかお互い攻撃しあってるね
同種同士しかも同じ年頃の子が殺しあってるよねニュースとかでみると

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 22:43:47 ID:hZ1p8bUI
>>220
もうずっと合計特殊出生率が再生産水準を下回ってるから尚更な。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 23:51:18 ID:z72f+73u
でも子供による殺人は人口当たりで見ても数十年前の数分の一になってる。
殺人犯の少年は昔は数百人いたけど、今は百人。大人も含めた殺人犯は700人ほど。
自殺は三万人以上。他殺より自殺のほうが圧倒的に多い。
数百人殺したぐらいで人口は減らない。


223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 23:57:13 ID:hZ1p8bUI
子供が死ぬから人口が減るんだが?
子供を産む前に死ぬから人口が増えないんだが?

子供を産んだ後に自殺するのは影響しない。練炭自殺も子供を産む前のが多いだろ。ただ人口が減るのが問題なんじゃなくて、子供が死んでいくのが問題だろ?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 00:22:19 ID:qNz613wg
乳児死亡率は日本は世界でも最低水準だし、若者の自殺率は昔より減ってる。
要するに子供や若者は死ににくくなってる。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 01:46:29 ID:GtT8m2Be
なんか数日前の嵐のフタリが来てないか?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 01:50:58 ID:GtT8m2Be
そう思った理由だが、ヒトリは国内の問題だと言ってるようだし、もうヒトリは世界を比較に出したから。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 02:09:42 ID:GtT8m2Be
ちなみに私は>>223に賛成なんだけど

>>222
子供による子供の殺人と、殺人事件における子供の死者数も減ってるの?>>223の意見を覆すなら、それくらいのデータは欲しいんだけど。>>222のデータが本当だとしても何かぼやけてて説得力ないよ。

>>224
医療技術が進歩して、そこに金をかけることができる現代の日本だから、そんなの当然だよ。でも出生率が再生産水準を下回ってるから、年々出生数は減っていくし人口も減るんじゃないかな。

と、私はこう考えるんだが、>>223はどう考える?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 03:09:18 ID:HOyjO9KU
47.6.5 〔いたずら坊やを殺人〕
東京都中 野区の児童公園砂場で、小5A(10)が、砂をかけられた及川敏仁ちゃん(2)を
近くのマンション屋上に連れ込み裸にして乱打死亡させる。幼い子いじめの異常性格児。

52.1.13〔福島で小6生の殺人〕
須賀川市 の児童公園で、下校途中の小2塩田嘉代ちゃん(8)が絞殺。小6の男子がいた
ずらしようとし たが騒がれての犯行。

54.10.27〔小6がいたずら殺人〕
岡山県倉敷市で、小6の男子が近所の園児角良子ちゃん(6)をアパートの空き室に連れ
込み絞殺。裸を見ようとしたら、お母ちゃんに言うと泣いたの で殺したという。

56.7.5〔通り魔は小、中学生〕
札幌市南 区の団地で、田中里代子ちゃん(4)が胸、腹など3か所刺され重傷。近くの中
1A(13)の犯行。

56.8.26〔通り魔は小学生〕
東京都足立区千住の都営 団地で少女の刺傷事件が連続5件発生。区内の小6 男子が
うち3件自供。

http://www.geocities.com/kangaeru2001/13.htm

さあ、「バーチャル」が原因にしとこうか。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 11:09:22 ID:Naw5TeQl
性犯罪てこわいね

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 15:46:51 ID:GtT8m2Be
未成年つーか年少者の性犯罪って厄介だな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 00:16:40 ID:2JXwhrnH
>>227
>子供による子供の殺人と、殺人事件における子供の死者数も減ってるの?
>>223の意見を覆すなら、それくらいのデータは欲しいんだけど。

それぐらい犯罪白書見ればすぐわかるはずだが、データを張っておく。一体何のためにネットがあるんだよ。
http://kangaeru.s59.xrea.com/toukei.html
http://www.wako.ac.jp/souken/touzai01/tz0113.html
http://mazzan.at.infoseek.co.jp/lesson2.html


>医療技術が進歩して、そこに金をかけることができる現代の日本だから、そんなの当然だよ。でも出生率が再生産水準を下回ってるから、年々出生数は減っていくし人口も減るんじゃないかな。

子供や総人口が減ることは否定してない。曲解しないでくれ。
今の日本は若者子供の死亡率は高くない。中高年も高くない。高かったら平均寿命が世界一にはならない。
要するに子供を生む前に死ぬから人口が減るという>>223の主張は嘘。子供が殺しあってるから減るというわけでもない。
むしろなんでそういうばればれの嘘をつきたがるのかが知りたい。
今年間100万人ほど死者がいるが、ほとんどは老人の病死。殺人による死者は大人も含めても千人以下。
子供が死ぬから、殺人が多いから、人口が減るというのは事実誤認。
子供を生む数が少ないから減ってる。子供の死亡率が高いのは出生率の高い後進国ばかり。
嵐というのは平気で嘘八百を書く人達のようなことだろ。
自分の主張に都合の悪い事実を持ち出す人のことを嵐と決め付けるのはどうかと思うが。

子供が死んでいくのが問題なら、死亡率の低い日本より死亡率の高い後進国のことを心配しとけよ。
子供が兵士にされて殺しあうのもアフリカとかが多い。先進国の中で比べても日本は少年の圧倒的に殺人率は低い。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 01:11:45 ID:JalrjZwW
いったい誰の主張が真実なのやらw

>>231
2chは携帯版からの参加だから私は見れないよ。そんなもん本屋で立ち読みすんのも気が引けるし。
うーん、インターネット…ねw

でもさぁ、ちょっと前に誰かが書きこんでいたけど、アフリカを比較対象に挙げるのは馬鹿丸出しじゃない?

アフリカと日本じゃ何もかもが違いすぎでしょー。で、言うんだろ?「アフリカを持ち出したのは〜」


やれやれ。誰かマトモに面白い書きこみしないかな〜。あぁ、私にはできないから他人に期待するんだよ?>>231が私に八つ当りしそうで嫌だな。たしかに今、挑発しちゃったかも知れないけど、あんな屁理屈を浴びせられたら適わないよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/13(水) 23:17:51 ID:2JXwhrnH
>>232
>アフリカと日本じゃ何もかもが違いすぎでしょー。で、言うんだろ?「アフリカを持ち出したのは〜」

だから、他の先進国と比べても子供の死亡率も少年による殺人率も低いと書いたんだけど。
反論するのは勝手だが、よく読めよ。なんでそこまで必死になって日本は犯罪大国だと決め付けたいの?
八つ当たりしてるのはそっちでは?なんか嫌なことがあったから、異なる意見の人を嵐と決め付けたり、日本の悪口言ってるんだろうけど、空しくならないか?

>いったい誰の主張が真実なのやらw

日本は犯罪や自殺が多いとか言う人は一切根拠を示してないようですけど、それでもそちらが真実か判断できないんですか?
結局自分の主張に都合の悪い事実は知りりたくないんでしょ。。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 07:48:43 ID:nElESr36
ここはレベルの低いスレでつねw

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 21:08:49 ID:zyCM8wuy
と優越感に浸りたがるバカ


236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 22:03:45 ID:bUa+WY6Q
なんか俺のせいでレベルの低い書き込みをする人を何人も招きよせてしまったみたいなので、>>196の前半を訂正しておく。スマソ
アフリカとかの後進国をもちださなければ怒る人はいないはず。アフリカを出さなくても文の意味はあんまり変わらないし。

高齢化問題が話題になると、20〜30年後に3〜4人に一人が高齢者になるのを危惧する人がいるが、
高齢者率(高齢者数÷総人口×100)を今の2割のままに保つにはどれくらいの出生率がいるか計算したことあるのかな。
20年後の高齢者(65歳以上)は3500万人。2割のままにするには総人口を1億7500万に増やす必要がある。
20年後の20〜64歳の人口は6700万人。つまり子供(20歳未満)が7300万人必要。20年間毎年360万人生まないといけない。
出生率は4〜5必要。団塊の世代を生んだ人たちと同じくらい。アメリカや北欧の2〜3倍。


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 22:46:50 ID:nElESr36
で、真面目な話。
高齢者率をはじき出してどーすんの?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/14(木) 22:49:28 ID:nElESr36
もういっちょ真面目な話。
>>236では何を主張してるの?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 00:00:29 ID:9+vIuYgG
>>237

>>202でも書いたように高齢化率を上昇させないようにするのは困難だと主張してる。
今の日本の出生率を3〜4倍にしない限り老人の比率は増えていく。
それができないなら、老人の比率が増えるのは受け入れるしかない。
3〜4人に一人が高齢者にならないようにすべきだというのは実現可能とは思えない。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 00:12:12 ID:M35VPyyS
なるほど。高齢者率を上昇させないのは困難なのは分かるけど、高齢者率に着目する理由は?どっかのメディアが取り上げたの?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 00:49:54 ID:9+vIuYgG
役所もメディアも取り上げてるはずでは?高齢者率という呼び方の以外に高齢化率のほうも同じ意味で使われてるみたいだけど。
人口に占める高齢者の比率が上昇すると、労働者の比率が減って、年金や医療の負担が大きくなるとかっていう風によく使われてる。
高齢者の比率が高まらないなら、たいした負担にならないわけだし、高齢者の比率がどう変化するかを無視したら議論が成り立たないのでは?


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 03:15:26 ID:M35VPyyS
ふーん。詳しいレスありがとね。
最近は新聞の見出しだけを追っかける日々だったから分からなかった。高齢者率より労働力率のほうが重要なんじゃないかと思う。そして、それよりも経済成長することが重要。
【労働供給に関して】
75歳定年とかにして何とか凌いでもらう。あと、女性が自宅で子育てしながらでも就業できるよーに労働構造が変わりゃ理想的なんだけどな。
【少子化・高齢社会について】
労働者数を維持しつつ出産数を増やすのは現状では不可能とみて間違いない。今、出産数を増やすような政策が実行されたとしても効果が出るのが遅すぎて意味がない。人口は減少していくものと見るしかないなあ。
【年金に関して】
少々減らすか或いはその上で議員の給料を削って回してもらおう。特に議員年金を回して当分凌ごう。
高度成長期直後から出生率は人口再生産水準を下回っていたのに年金システムを放置していたし、1970年代には保険料を変えないのに年金給付を急拡大させたことだし、文句は言わせないさ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 22:33:18 ID:M35VPyyS
昼は誰も書きこまないんだね。

>>231のデータをみたけど、なにアレ。

1行目のがビミョー
2行目で軌道それて
3行目にオチですか、謎のイタリア人のレポートで。いや、確かに笑えたけど。

うーん。ググってテキトーに持ってきたのかな。どーせなら警察庁のを貼っとけばいいのに。
いやー、>>231はレベルの低さを露呈しちゃったね。ちゃんと見る香具師がいないと思ったのかな。でも確かに3行目の謎のイタリア人のレポートは笑えた。そのセンスの良さは評価できる。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/15(金) 23:51:13 ID:9+vIuYgG
>>243

レベルが低いと思うなら簡単に反論できるよね?
結局、子供による殺人が増えてるという証拠は出せないんでしょ。
具体的な数字が書いてある一行目が微妙ってどういうことなんだろ。
やはり、自分の主張に都合が悪い事実だから認めたくないのかな?
自分の主張の根拠は何一つ示せず、相手を低レベルだとか嵐だとかレッテルを貼ることしかできないのか。
そういう人のことは高れべるだと言えるのかな。

あと、他の先進国より殺人が少ない事にもデータ出して反論できる?できないなら、嘘ついたと潔く認めたら?
データ張るならこっちみたいにオチもつけてくれ。まあどうせまともなデータも笑えるオチも出せないだろうけど。

日本の若者が諸外国の若者より人を殺さないのは、「殺人者率」でぐぐれば、出てくる。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 00:14:10 ID:/rLaelPw
100年後には6千万になるらしいが、何が問題なの?
結局、今の日本で子供を育てるモチベーションが
保てないからだと思うけど。
産みたくても、経済的に産めない方たちはいるが、
自分の老後の面倒見させるために、子供を産むと言う
メリット面を選択しない若者が増えているのでは。
明治時代以前、子供は田畑を耕す労働力だったが
家督は長男だけで、次男以下は丁稚、あるいは間引きされた。
戦後、経済復興の担い手になるべく、ベビーブーマー。
西欧文化の輸入で、子供は愛の結晶になる。
その後、子供はペット化。自分の果たせなかった夢を追わされるハメに。
現在。まともではない社会に子孫を残すことにためらいを感じる。
多分、社会の流れの中で子供の役割が変わっただけなのでは?
年金と経済のために子供産むなんて、おかしいでしょ。
人口が減った結果、土地が下落し、物価も現在と変わるだろうから
国際的に円は弱くなるし、東欧のような国になっていくはず。
日本を没落させないためには、少子化を止める以外に手はあるはずで
アジア経済圏を形成するとか、ソフト開発の強い国になるよう教育制度を
変えるとか、何かあると思うのだが。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 01:00:06 ID:3tO6KBNI
暇をもてあましてらっしゃる方、最近中国に疑問を感じる方、なんだかムシャクシャする方、是非、ご一読お願いいたします。

★拠点
【日中友好】中国バカーVS日本ビパーpart108【民主化】
ttp://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121093111/

田代砲を打ってくださる、民間の反日系中国ウエッブサイトへの抗議をしてくださる、お持ちの知識・技術を活用してくださる 等

・ ・ ・ ・ 
日 中 友 好  目的 での、ご参加をお待ちしております

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 01:02:05 ID:3tO6KBNI
暇をもてあましてらっしゃる方、最近中国に疑問を感じる方、なんだかムシャクシャする方、是非、ご一読お願いいたします。

★拠点
【日中友好】中国バカーVS日本ビパーpart108【民主化】
ttp://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121093111/

田代砲を打ってくださる、民間の反日系中国ウエッブサイトへの抗議をしてくださる、お持ちの知識・技術を活用してくださる 等

・ ・ ・ ・ 
日 中 友 好  目的 での、ご参加をお待ちしております

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 02:58:10 ID:dgQpOwqm
>>243だけれど。

>>244て見境ないよね。ちょっとつついただけで思いっきり攻撃されちゃったよ。自分以外は皆敵なのかな。
きっと自分が否定された事が余程腹に据えかねたんだろうけど、ちょっとヒドイと思う。

子供が子供を殺した数が示せてないのは反論証拠としてはどうかと。どっかで統計とってないかな?と考えたけど多分とってないと思う。
直接警察庁・犯罪統計書やらのリンクを貼らなかった理由が分からない。公的機関の統計データをいじったデータを貼ってたからビミョーと書きこみました。
インターネットにあるものを証拠、ていうの止めよ?中央銀行や公的機関が公表しているデータならまだしも
誰かが勝手に言ってることを証拠にはできないよ。参考意見として紹介するならまだわかるけど。
あなた>>196の正社員の人だよね。たしか大卒とか。真面目な話、今までこういう情報収集してて問題なかった?
謎のイタリア人のレポートが面白かったのも笑えたのも本当。彼自身も言ってたじゃない、(たしか)この講座は都合のいいデータを極端に論じてる(とか)って。
当然、主張するってそういうことだと思うし、悪いとはいわない。でも証拠としては弱いと思うよ。
世界と比べてどうするのかな?高齢社会の最たる国は日本だから比較できないと思う。
それと、少年の殺人件数だっけ?話の論点は子供が子供を殺す、てとこだったと記憶してるんだけど。
日本では銃の所持が許されないからアメリカほど多くは無いんだろうね。他国に比べ貧富の差が極端じゃないからホームレス少年の強盗殺人なんて聞いたこともないし。これは被害者が子供でない可能性が高いか。
どっかの国じゃ子供が兵士として〜て論じてたのも多分あなただよね。
彼らの中には、家族を殺されたとかで憎むべき敵がいる人がいて、またゲリラをしないと食べるものが無いという人だっている。
発展途上国で出生率が高い理由は知ってるだろうけど、一応書きこんでおく。
経済発展していないから、医療水準が低くて赤ん坊は生きられないし、寿命も短い。
最低限の栄養を採ることもできない人も多いから尚更死亡率は上がる。だから大量出産せざるを得ない。
したがって日本の環境とはあまりにも違いすぎて、比較にはなり得ない。そういう書きこみも誰かがしてたよね。

残念ながら、これらを立証するデータをネット上から探すことも出来ないから、
どっちが真実とは言えない。だからこそ自分の考えを変えるつもりはない。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 10:56:27 ID:i0FGKIYD
>>248

相手の主張の根拠を聞いただけで攻撃になるのか。被害妄想激しすぎだよ。
相手の事を嵐だとか低レベルだというのは攻撃なのでは?それもちょっとひどい事じゃないの?

犯罪白書をぐぐれば出てくるから、少年犯罪の統計について解説してるサイトを張っただけ。
どのサイトも少年犯罪統計のデータは同じなのに、でっち上げだと思ったのか。
法務省のサイトの犯罪白書にも同じデータはある。でっち上げじゃない。少年による殺人は減ってる。
30〜40年前は数百人なのが、最近は百人前後。
http://hakusyo1.moj.go.jp/nss/list_body?NSS_BKID=44&HLANG=&NSS_LEVSTR=3_1_32_0_0#H006004004H
未成年の殺人の被害者は減ってる。20〜30年前は300〜500人だったのが、今は200人以下。
http://hakusyo1.moj.go.jp/nss/list_body?NSS_BKID=44&HLANG=&NSS_POS=230#H005003006008E

公的機関が発表してるデータだから、証拠だと認めるよね?犯罪白書にあるって言ったのに調べなかったんだね。
紹介したサイトの数字とも同じ。ネットだからってうそばかり書かれてるわけじゃない。
誰かを殺す少年が減り、誰かに殺される子供も減ってるという事を立証するデータはネット上でも探せた。
増えたというデータをあなたは示していない。こっちは減ったという公的機関のデータを出した。
それなのに、子供が子供を殺すのが増えてるというのは信じられないんですが、まだどっちが真実なのかわかりませんか?
ましてやそのことが少子化の原因だとか言うのはどう考えてもおかしい。

話の論点は子供同士が殺し合うことで少子化になるかどうかだよね?
未成年の数は2000万人以上、殺されるのは200人以下。10万人に一人殺されることが人口変動に大きな影響があるとはいえない。
殺人と少子化や人口減少を結びつけるのは強引過ぎるのでは?。
子供による殺人・殺される子供が多いと少子化になるなら、
今の日本よりはるかに殺人が多い昔の日本や欧米は、もっと少子化になってるはずなのに、
今の日本より出生率も高く、総人口に占める子供の比率も高い。
殺される数は昔より減ってるし、死亡率も低下してるから、少子化が子供が死ぬから起こるという>>223は間違い。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 13:02:48 ID:dgQpOwqm
2ちゃんには携帯から書きこんでるから、いつでもネット検索できないんだけどな。
データは今度見てみるね。あなたのレスを読むかぎりじゃ>>223の主張は崩れそうだね。
>>231を低レベルと言ったのは…たしかに攻撃といえるね。3行目にオチがあったから、ちょっと無神経に書きこみすぎた。

そして、少子化と年金の話だけど。
やっぱり、人口は減少していくものと考えて、団塊の世代にもう少し働いてもらい、日本が景気回復するのを待つのはどうだろう?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 13:13:32 ID:NZzevUAp
団塊の世代が働いたら、求職率が上がらないから駄目だと思う。
団塊の世代が、退職金、年金等を吐き出すような
サービスを考えるのが最善策では?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 13:57:15 ID:7EkkXM0i
老人ホーム

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 14:00:48 ID:dgQpOwqm
たしかにw
【次】が育たなくなるね。
退職金を吐き出させるのはいいかも。団塊の世代分の退職金は大きそうだから、うまく退職金を減らせるなら企業の費用を抑えられて、その分は体力が減らないしね。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 20:55:22 ID:drIrpGry
退職金減らすのは、難しそう。
年金需給が減るってだけでも、これだけ騒いでるのだから。
旅行、老人ホーム、外食、車、不動産。
何でもいいけど、市場に金を吐き立たせないと、
ノウハウしっかり学ばないと、えらいことになるのは確か。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 22:32:20 ID:N8IlBHd5
DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!
DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!
DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!DTP・印刷板を観ろ!!
DTP・印刷板を観ろ!!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 01:39:16 ID:jIdn56H1
年金需要は減らないと思う。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 02:49:59 ID:1b6HfVPc
★★集え、勇者達★★
馬鹿のゴミ箱と言われたVIPにも正義が!ワンクリック業者に制裁を下す!
田代砲配布
串配布
ターゲット配布
業者から口座を盗み出し、凍結を狙え!
報道ステーションに我々の勇姿が映るその日まで!

◆◆◆絶対に負けられない戦いがある◆◆◆
とりあえず踏んでみれ?
http://www.geocities.jp/kakuseikyu_tsubusu/member_100.html
http://www.geocities.jp/kakuseikyu_tsubusu/member_1000.html
↑低スペックのPCだと止まります。ご注意を

【口座凍結】VIPPERでワンクリ詐欺サイト撲滅しようぜ!!!!【逮捕】
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1121526439/
一 日 一 凍 結

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 14:36:51 ID:yA7M4SB1
>256
需要じゃなくて、需給です。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 15:48:51 ID:jIdn56H1
需要供給を「需給」って言うのかと思っていやした

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 17:08:17 ID:90VNFipG
いえ、その通りバランスの変化って意味で書いたので。
意味的には、受給額が減るの方が分かりやすいですね。
すんません。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/17(日) 23:36:55 ID:jIdn56H1
こっちこそ理解不足ですいやせん

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 03:37:16 ID:MZswMHdp
環境破壊、人口爆発、一人っ子政策、食物不足
このまま人が増えれば地球は滅ぶ
子供を作るな、セックスするな
そう教わりましたがなにか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 07:24:43 ID:ctk9gMW8
>>262
それじゃあ年金や景気対策のために子供を作れというのと同じじゃん
全体主義的発想。団塊教師?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 08:14:50 ID:kRRZVuxc
環境破壊と子供の数は関係ないし。
子供を無理に増やす必要もないし。
セックスをするな、と言われようが人の本能がそれを無視するし。
一人っ子政策は人口が爆発に増加した中国の話だし。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 12:05:03 ID:MZswMHdp
セックスくらい我慢できる エヘン

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 12:22:49 ID:rSLCquPY
国連の予測だと、世界人口はピーク時でも90億人以下。
昔は100億を突破するといわれてたが、エイズが蔓延したり、先進国以外でも出生率が低下したりして下方修正された。
食料に関しては、予測どおりなら、大丈夫。今の生産量でも適切に配分すれば100億は養えるらしいから。

子どもうませるのは景気対策にはならないだろうな。
年金問題は所詮は金の話だから、出生率より経済成長が大事。
金融政策さえちゃんとやれば景気は回復し、2〜3%の成長は可能。
3%で成長すれば、今と同じ負担でも今と同じ年金額を十分維持できる。
今の公的年金受給者数は3000万人。低位推計では、20〜50年後の65歳以上の人数は3500〜3600万人。
今の6000万から50年後に労働者が4000万に減るとしても
労働生産性が3%ずつあがれば、50年後はGDPは2.7倍になり、2%ずつでも1.7倍になる。
老人の数は50年後でも今より2割しか増えない。


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 13:14:54 ID:kRRZVuxc
このスレは夢を見れるから好きだな。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 13:16:39 ID:qxUHQ0qo
確か小学校の頃は、45億くらいだったが
20年弱で60億になってるからね。
レビストロースも
私が愛したのは、40億だった頃の地球だ
今は関係ない、と言ってるし。
中国、インド始め、アフリカ諸国の増加が問題。
>266
適切に配分できればいいけど。
ユダヤ、オイルダラー、その他の富豪が手放す分けない。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 13:29:13 ID:MZswMHdp
おまいは中国、インド、アフリカにある食い物がもったいないというのか
金を平等に分配することがちゃんとした金融政策だというのか

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 15:03:10 ID:kRRZVuxc
アフリカはともかく中国・印度は、どーにかすると思われ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 15:05:58 ID:rSLCquPY
>>268

飢え死にする人が多くたって、金持ちには何の得もない。
金はほしいだろうが、食料は自分が食べる分あれば十分だろ。
適切に配分できないのは、先進国の人が食べずに捨てたり、太るほど食い過ぎてるという要因もあるが、
飢え死が多い国の多くは内戦とかで経済自体が成り立ってないという要因も大きい。
外国との貿易が少なく、グローバル市場経済に参加できてないから、貧乏なままで飢え死にする。北朝鮮とかがいい例。
支配層が国民を搾取してるから飢え死にするという面もあるが、非効率で閉鎖的な経済だから、貧困が多くなる。
中国は今でも独裁だが、経済が開放的になってからは、餓死や貧困もだいぶ減った。

>>269

金を平等に分配するのは金融政策ではない。
金融政策は世の中に出回る金の量を調節するだけ。
金の配分を変えるのは財政政策。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 15:53:17 ID:FGqmORmv
>271
確かに中国の場合、餓死は減ったかもしれないが
貧困の差は広がった。地方で起こる暴動がいい例だけど
やはり財政政策が重要だと思う。
日本国内でも東京と地方では、求職率、給与、全てが違うように
(自治体の分配金)世界規模でのシステム構築が問題だよね。
>269
もったいないとは言ってない。
インフラ整備がなされてないのに、人口が増えるのが問題。
生物学的なことかもしれないけど、子供が生き残る確立がなければ
数を産むのは仕方ないけど。
日本の焼肉屋を例にとれば、一日牛素百等分が残飯として
捨てられてる。
最低限の自給率とマーケットを形成できるようなシステム、
先進国の無駄をどうやって後進国に回すかが問題だと思う。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 16:31:57 ID:MZswMHdp
CookClass.phpはwebサーバから次の文字列を返します
   料理分類コード=3&料理分類名=主菜

name_arrayに"料理分類コード","料理分類名"の2つの要素を入れます。
var CookCls_lv = new LoadVars();
CookCls_lv.onLoad = function() {
var res_str:String;
var name_array:Array;
var value_array:Array;
var equal_index:Number;
var f_str:String;
res_str = this.toString();
value_array = res_str.split("&");
for(var index in value_array ){
f_str = value_array[index];
equal_index = f_str.indexOf("=");
name_array[index] = f_str.substr(0,equal_index);
}
//フィールド名を調べる

//配列に入れる
};
var pURL = _root.vURL+"/CookClass.php";
CookCls_lv.load(pURL);

結果は
%97%BF%97%9D%95%AA%97%DE%83R%81%5B%83h
%97%BF%97%9D%95%AA%97%DE%96%BC
となりました
なぜでしょう
WindowsXP MX Pro2004

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 16:33:31 ID:MZswMHdp
あっ
スレ間違えた すまそ

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 17:13:47 ID:MZswMHdp
>271
金はほしいだろうが、食料は自分が食べる分あれば十分だろ。

不十分です。
自分が食べる分しか食料がなければ好きな娘を食事に誘うことができません。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 17:40:14 ID:kRRZVuxc
>>275の意見は面白いよな。

経済【学】板なのに経済学用語を間違って使ってる香具師が多いのは何故?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 18:39:42 ID:xrqAkPL9
失礼。社学専門だったんで。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 20:33:41 ID:1O1W4mrz
以下の語句の説明をせよ。
1、GDP
2、ケインジアンの数量調整
3、ケインズ経済学の特徴
4、民間投資
5、設備投資
6、在庫投資

全部大学のテスト用紙で5〜6行くらいの中論述です。
まだまだ就活中で勉強できません涙
教えてください。


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 20:38:58 ID:rSLCquPY
>>275

それなら、「(家族や友人や恋人とかを含めて)自分たちが食う分があれば十分だろ」に訂正しとく。

>>272

別に貧富の差が広がること自体は問題ないと思う。
みんなが飢え死にする世の中のほうが平等かも知れんが、
大金持ちがたくさんいても飢え死にする人がすくない世の中のほうが良い。
食料は足りてるわけだから、あとは自由貿易を推進すればいいだけ。
先進国が関税や補助金とかをなくさないから、貧乏な国が輸出で豊かになれない。
豊かになれば、そういう国も食料を確保できるようになる。
援助漬けにするぐらいなら、その国からの輸入を増やし自立を促すほうがよい。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 21:06:24 ID:/0w8wqKP
>279
よく分かります。
ただ、現実の貧富の差が搾取によってなりたっている
又は、中国に場合、地方から都市に移住すること自体に
規制がかけられていることが問題だと思います。
東南アジアを見ても、プランテーション(商品作物)の生産に
偏っているから自給率が上がらない現実があるので、
金銭面の支援だけで未来が開けるとは考えていません。
先進国とやり合う技術を獲得できる土壌を築くことが最低限の仮題。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 21:13:40 ID:MZswMHdp
>279
それなら、「(家族や友人や恋人とかを含めて)自分たちが食う分があれば十分だろ」に訂正しとく。

地球上の人間が食べる分だけあれば十分だろ
それが答えですか。そうですか。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 22:02:11 ID:kRRZVuxc
「自分が欲しいと願う量」が効用を最大にできるし。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 22:07:17 ID:MZswMHdp
「自分が欲しいと願う量」
具体的な数字をお願いします。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 22:15:29 ID:rSLCquPY
>>281

最初からそう言ってるだろ。
今でも60億が飢え死にしない程度の食料自体は十分にある。

>>280

今の中国の貧富の差は搾取で成り立っているわけでもないはず。
中国に金持ちが増えたのは、地方の農民から搾取したわけじゃなくて世界各国への輸出を増やしたからだろ。
地方の農民は搾取されるほどの富は持ってない。地方から搾取するだけならGDOは伸びない。
移住が規制されて地方の人に富を獲得する機会がないという事で広がってるというのはあると思うけど。
別に自給率も上げなくていいと思う。
日本も韓国もオランダも自給率が低くてもやっていけてるわけだし。
技術だって先進国と張り合う必要もない。
日本の中だけで考えても、野菜ばかり作ってる人でも、専門知識がない人でもそれなりの生活はできてる。
紛争とかを減らして、自由貿易を拡大していけばいいと思う。
楽観的過ぎるかもしれんが。


285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 22:35:57 ID:kRRZVuxc
「各人の欲しいと願う量」に訂正させて

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 22:48:10 ID:MZswMHdp
30階建ての宮殿に
80人の美女に囲まれて
寿司、メロン、但馬牛のステーキ、
常盤産最高級アワビが毎日食べ放題

で願います

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 23:02:34 ID:kRRZVuxc
がんがってカネ稼いでください。諸外国を無視していいんで。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/18(月) 23:25:30 ID:kRRZVuxc
自由貿易反対

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 00:07:34 ID:tL9IGDzs
環境破壊、人口爆発、一人っ子政策、食物不足
このまま人が増えれば地球は滅ぶ
子供を作るな、セックスするな
そう教わりましたがなにか?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 01:11:57 ID:HJDNqOzf
ふりだしに戻りますた

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 09:20:05 ID:4jT34a/u
生産性の低い国で増えて、高い国で減れば、ますます人口爆発が問題化するわけで

人口問題を解決するには先進国の人口を増やすことが必要なんですよ


292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 10:37:33 ID:NuzMIZUb
振り出しだな。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 14:41:20 ID:HJDNqOzf
人口問題を解決するのに、なんで先進国の人口増加が必要なのかが分からん。

発展途上国の生産性が上がるわけでもないのに。

あぁ、釣りかアレ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 18:53:30 ID:4jT34a/u
>>293
例えばアメリカ人が消えたら世界の農業生産量がどんぐらい減ると思う?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 19:18:33 ID:HJDNqOzf
>>294
教えてくれるのか、助かる。
小麦とかは大部分が無くなりそうだな。

それよりも、アメリカ人なら滅亡前に他国から労働者を雇い入れて生産力を維持しそう。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 20:01:14 ID:UA8usCSg
その前になくならない。
猿の惑星の話するより現実の話しよう。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 20:07:05 ID:HJDNqOzf
>>296
そう思うなら何か意見出してくれ

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/19(火) 23:56:31 ID:ihDP55Bb
>>291
人口過剰の国から人口が少ない国へ移民を認めたらどうだろう

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 00:26:11 ID:/tA15XeC
人口が少ない国っていってもな。
仮に先進国へ移民しても仕事がないぞ?それを補うために食料支援するなら、現状と変わらないと思わないか?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 01:32:32 ID:l+11IiBG
>>298
まあそれが現実的なんだけど、
日本に人口爆発中の肌黒い人増えたらいやだろ?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 01:44:46 ID:/tA15XeC
>>300
とりあえず住む場所ねーし、仕事もねーし。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 02:00:47 ID:l+11IiBG
住む場所ありまくりだろ

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 02:22:47 ID:/tA15XeC
震災で仮設住宅に暮らしてた方々が追い出され、またホームレスすら減らない日本だろ。
まぁ、敢えて移民歓迎して住むところを確保しても面白そうだ。反対運動がどれほどの規模になるか。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 02:33:38 ID:l+11IiBG
住む場所がないからホームレスになるの?
金がないからなるんじゃないの?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 02:37:43 ID:l+11IiBG
>>296
ちょっと読み違えてる。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 04:40:03 ID:/tA15XeC
>>304
移民に住むところと、その家賃や食費もろもろを稼がせるために仕事をやるだろ。
ホームレスの方々は「おれたちには仕事が無いのに何故ガイジンにはあるんだ」と怒りだすだろうな。

そこで「おまえらより使い物になるから」と誰かが言えばいいかもな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 05:02:14 ID:DvBtYQZO
http://www.jwic.com/cemetery.htm
テーズ・ラッセルの墓の写真


http://www.jwic.com/abuse.htm
エホバの証人「せっかん死」事件の報道


http://www.d2.dion.ne.jp/~majinbuu/books3.htm
創設者ラッセルの虚像と実像


レイモンド・フランズ
統治体内部での「良心の危機」
http://www.jwic.com/franzbio.htm


http://www.jca.apc.org/~resqjw/index.html
エホバの証人の夫たち〜恢復へ向かう志

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 12:51:28 ID:xsTN4oBh
雇用が増えれば問題ないのだが。どうすればいいかが問題なんだよな。
転職版見ても、ろくな仕事しかないのが現実。
ホームレスは国に騙されてきた人たちだから
何とも言えんけどね。
仕事がない、あるいは給料少ない→少子化
なわけだから、人口増やしても意味ないのでは?


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 15:29:20 ID:/tA15XeC
女性に仕事があることも少子化の一因だが。
人口を増やすことに意味はないな。無い物ねだりするよりも、まず現状でどうするか、が重要だろう。たとえば年金補助税?こんな暴挙には出ないか。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 15:41:20 ID:DO7ZR8eP
結婚相手が見つからない→少子化じゃねえの?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 16:56:41 ID:/tA15XeC
昔ほど結婚に執着する必要がなくなったからな。
ま、これはこれで別にいーよーな気がする。別に人類を滅亡させないために生きてるわけじゃないし。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 22:42:54 ID:l+11IiBG
>>309
女性の労働化率は日本は昔から高いからな・・・。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 23:14:51 ID:wslBZbA6
>>312

欧米よりは低いはずでは?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 23:40:11 ID:l+11IiBG
>>313
いいえ

そもそも「欧米」ってくくるのが間違いだな。
今はアングロサクソンは日本に追いついて追い越したけど、ドイツイタリアは日本のレベルに達してないです。



315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 23:51:46 ID:/tA15XeC
少子化のなか、安定した年金給付を実現するには?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 03:08:02 ID:drE1da1+
全額税法式
消費税で基礎年金給付を行えばいい
現行では少子化、負担者減、一人当たり負担額増、未納増加、国庫負担割合増、究極には全額税負担。
こうなるのは目に見えているわけだから、早期に抜本改革すべき。

また、郵貯をこえる最大の公的金融機関は厚生年金である
郵貯は金融市場を歪めてけしからんなら、厚生年金も廃止または任意加入にしなくては


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 12:29:59 ID:sEcxHv6T
子供を残す=本能
これが間違っていたことに気づいたんだよ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 21:38:06 ID:abZloFxj
>>308
>仕事がない、あるいは給料少ない→少子化
なわけだから

そんな因果関係はありません

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 22:07:50 ID:eY5mzxuo
>>318が何を言ってるのかマジ意味不明。どの因果関係を指摘したん?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 23:24:41 ID:eE89N++7
>>315

やはり経済成長が大事でしょ。人口が減っても経済成長するなら問題ないが、人口増えても景気が悪いままなら年金は維持できない。
今は三千万人の受給者に40兆円配ってるから、一人当たり年130万ぐらい。
厚労省の予測では20年後は3500万人に60兆配るらしいから、一人当たり170万ぐらい。
保険料は今の1.5倍に上げるらしいが、一人当たりの額を今と同じままにするなら1.2倍ですむ。
年2〜3%で成長すれば、今と同じ負担率でも今より多い年金が成り立つ。
年金の運用損もデフレのせいだったし、デフレさえ終われば積立金も着実に増える。


321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 10:57:33 ID:DuuiEY45
金持ち国でばかり少子化が進んでるというのに。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 17:44:11 ID:REeQcTAG
金持ち国だから少子化になるんだよ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 20:20:19 ID:DuuiEY45
だから>>308は棄却

>仕事がない、あるいは給料少ない→少子化

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 23:07:24 ID:REeQcTAG
>>ホームレスが国に騙されてきた

てのが意味不明。つーか、今更棄却する理由がわからん。余程腹に据えかねてたんか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 10:02:57 ID:BwdSNb9P
>>324

その部分には触れてないけど?

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 10:04:14 ID:Gn7IRvBw
アフリカなんかの飢餓危機のある国でばかり、子供をつくるのはなぜ?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 14:08:40 ID:VOZjmpPV
>>326

コンドームとかの避妊法が普及してない。
進学率が低く、子供の就業率が高いから、子供を生んでも教育費の負担はあまり増えず、逆に働く人が増やせて楽になる。
生産性が低く低賃金なので、出産育児での休業による収入減少が小さい。
社会保障制度がないので、老後の面倒は子供に見てもらう必要がある。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 14:41:39 ID:lExRNrxG
アフリカの飢餓は不安定な社会情勢が原因
人的な問題である
食物不足が原因ではない

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 15:03:00 ID:294uLRj1
>>326
子供を産んだとて、全員が大人まで育つわけじゃないから。多めに作っておかないと。

食糧を確保できない
十全な医療を受けられない、などなど。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 15:25:01 ID:BwdSNb9P
R戦略とK戦略

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 12:58:27 ID:aO82No0b
r戦略(質より数、早熟で激しい精子競争、不安定な環境に適応)
k戦略(数より質、奥手で精子競争は激しくない、安定した環境に適応)


繰り返し問いたいと思う、何故少子化が問題であるか、子供を作るために結婚しなければならないか、
これは高齢者の単なる都合ではないのか。高齢者の増加、高齢者が過度の希望を持ちすぎていない
だろうか。高齢者でも自立は可能な時代で、単に要求が自分勝手であると思う。若者が少ないと多くの
高齢者を支えられない。時代が進歩しても若者のレベルが向上しないとすれば、この方が問題である
と思う。こちらの改善がもっと急務と思う。 時代は変化の最中である。少子化は、沢山の変化の1つの
表面的な現象にすぎない。その原因を1つに求める・または1つの切り口から見ることは、あまりにも単
純化しすぎである。
ttp://www2.jmpa.or.jp/kou5039/life/life01.htm

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 13:44:31 ID:azUKa/t2
ま、メンドくさけりゃ、若い連中も年寄りの面倒なんて見ないって。
せいぜい自分の親の世話をする程度でいいんじゃねーの?

って、コレが婚姻率低下の原因とも思うけどね。
結婚して舅姑の面倒までさせられるなんてマッピラ、
結婚しないで自分の親の面倒を見てるだけで十分だと。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 14:36:29 ID:tkr6wo2I
高齢者の自立・・・可能かぁ?経済的自立は不可能だろ。仕事がねぇよ。


お前のレス、論理展開がメチャクチャだ。
お前バカじゃね?いや、バカだろw


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 15:50:13 ID:azUKa/t2
と、どこかで覚えた勝利宣言をする香具師

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 01:00:16 ID:fyg7IGB2
ま、それが2ちゃんてもんだろ。いいじゃないか、2ちゃんらしくて俺は好きだぞ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 10:43:33 ID:v5fwvQdy
数が減ると競争が無くなり、質まで低下する罠

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 12:26:40 ID:9ix//e1e
子供の役割が変わったからだろ。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 13:32:54 ID:OYDwbilY
子供の役割って?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 17:14:53 ID:/U7055pB
どのように変わったの?

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 19:26:36 ID:EKOTuF43
労働力→愛玩具→いても邪魔、生活の低下。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 20:24:36 ID:1ue3zkBz
別にへってもいいんじゃない?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 20:57:16 ID:OYDwbilY
>>341
なんで?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 23:25:14 ID:/U7055pB
俺は、減ったら減ったで対応すればいいと思うよ。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 00:09:32 ID:Doefj96U
>>343
それが難しいから「問題」になるんだろw

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 11:34:12 ID:o3DdKil2
人口減っただけで経済成り立たなくなるって
もう既に破綻してんじゃないの。
サビ残しなければ会社が回らないってのと同じでさ。


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/29(金) 22:16:48 ID:WUPWhNMF
>>344
メディアに惑わされてるよw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 01:28:49 ID:OLOq6h7m
>>346
目デイぁ派両方有ると思うけど

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 22:32:42 ID:2JSLGQyW
子供の数にあわせて老人を減らそう

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 00:01:17 ID:BJnsAOfG
子どもを増やそう

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 00:49:03 ID:BPcdTLri
年寄りが増えてこどもが減ったら、人口の半分以上は介護職になるのかな。


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 01:04:49 ID:qCb4DaA5
>>350

ならない。寝たきり老人は老人全体の2割ほど。
低位推計どおりでも50年後の老人の比率は4割。
50年間、医療技術が一切進歩しないと仮定しても全人口の1割以下。


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 02:08:19 ID:IvEVkJ+1
>>350
この先、仮に年間出生数0が続いたとして、介護関連の職種に就職したいと思いますか?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/04(木) 12:26:46 ID:xEDp+Q/H

1.「今の時代、男女が協力し合って家事を分担して行い、育児も互いが協力し合うのが当然の世の中」
2.「出生一時金増額は産婦人科の料金も上がるので、産婦人科業界が潤うだけであり、反対」
3.「独身者・子供なし家庭には子持ち家庭以上の社会資本への負担が義務付けられて当然」
4.「子供をあまり産まないのは、一人立ちするまで育てるだけの経済力がない人が多いから」
5.「女が家事やって男が仕事やるのは差別ではなくて区別」
6.「日本は人口が多すぎる。」
7.「補助金の多少と少子化には明確な関係性が見られない」
8.「女よりも、ニートやひきこもりの男の方に原因がある」
9.「育児義務を敢行させるため、出産一時金を一回でドンと渡すのではなく、親権者に月々支払う方法が良い」
10.「親権者に子供の分も投票権を与える。3人子供がいれば、親権者の投票権が自分を含め4人分もらえるようにする。
   そうすれば、少子化対策している政治家を盛り上げられる」


「人口減少時代の少子化対策」に寄せられた意見などまとめ
http://ameblo.jp/senkyo/entry-10003272647.html


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 02:25:51 ID:G/c0JzGX
少子化対策。
男が働いて、女が産んで育てることに専念すれば問題なし。
男のリストラや就職難もすっぱり解決するしネ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 06:09:18 ID:OxKByAZi
>>354
対策でなくそれは結果だな。


356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 13:56:44 ID:ty7IRTtZ
>男のリストラや就職難もすっぱり解決するしネ。

今は自分から辞めちゃう奴が多いからどうかねえ・・・

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 15:13:00 ID:sSj9J9/2
>>354
経済学板で何を書いてるんだ。

女性が、
@働き続ける
A専業主婦として子供を育てる

として、機会費用を考えてみろ。

358 :ニートの夏休み:2005/08/09(火) 00:00:39 ID:J2MNfg7Y
少子か対策 で 中学高校性教育 男女アダルト鑑賞授業
     潮吹き口座 てこきして講座 男女全裸プール授業
    30歳すぎて子供作ってない男女 懲役1ヶ月の実刑
  消費税あげて その財源で 子供に給食費月三万支給
                 

359 :少子化対策:2005/08/09(火) 18:05:13 ID:XVW51+7N
コンド ムに穴開けて 販売 ダメかな     

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 23:00:13 ID:s19XCN8o
減ったら減ったで対応すればいいと思うよ。


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/10(水) 23:01:07 ID:s19XCN8o
うち子供多くて相当いやな思いしたから絶対やだ・・・
多くてもいいことなんてないから・・・

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 18:03:33 ID:gjZnwTWz
日本の人口は減らしたほうがいいと思う。
戦争で子沢山じゃないとすぐ死ぬからとかじゃないんだから、
この狭い日本でこれ以上増やす必要なし。

中国を考えよう。中国は一人っ子政策があるというのに
隠してまで二人目を産む。この差はなんなのか?

とりあえず貧乏子沢山てのは 貧乏な分子供が死んでいく可能性があるからでしょ?


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 16:32:14 ID:kfvKQYiJ
>>362
>この狭い日本でこれ以上増やす必要なし。

これはよく出る意見だけど、
何処にラインあるのか謎なんだよ。
面積と人口の関係きほーん。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 16:32:45 ID:kfvKQYiJ
ちなみに、オランダ、韓国、ベルギー、台湾、イングランドは人口密度が日本より高いです。


365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 16:58:29 ID:XSi8JCjz ?
>>364 密度の分母を住宅地にして比較してる?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 17:35:24 ID:OrKWJ5nw
いうほどへってないと思う

367 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 18:04:32 ID:WD7KXdFw
根本的に出来ることは食物の普及率を上げるのがベストそれをネットで海外へと出荷を広げていく
就職難の若者、中年に農業をやらせれば多少の就職難の改善にもなるだろうし、経済効果も上がるんじゃないだろうか?
後は娯楽を強化していくのがベストでは?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 23:59:53 ID:qzTYWS3n
>>364

シンガポールとかモナコのような都市国家を除けば、
それぐらいしか日本より人口密度が高い国はないわけだ。
しかも平野部の人口密度を比べれば、日本より高い国はもっと少ない。
そもそも自分が人口増やしたいからといってそれを政策として押し付けていくのはおかしいだろ。
子供生みにくい環境が問題だとかいうけど、育児支援は昔より充実してる。
子供が減ったほうが子供一人当たりの予算は増やしやすいし。

>>366

今後2,30年は減少率年平均0.5%未満だから、たいして減らないだろうな。
低位推計の50年後でも1%未満だったはず。

>>367

農業は日本にとって、比較劣位の産業なので、全体の経済効果は上がらないどころか下がる。
農業じゃほとんど稼げないから、雇用対策にならない。
雇用対策なら、国債買いオペ増額、通貨発行益を財源とした社会保険料免除などのリフレ政策をすべき。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 09:55:26 ID:5pUALma3
そうそう、だって江戸時代の日本人口どれ位か知ってる?
これだけ人口密度が高ければ動物の本能で、増やすのやめ
ようと抑制が働くよ。自然なことだ。
ねずみだって増え過ぎると集団自殺するでしょ?人間
だって動物だ。あまり増え過ぎれば調節機能が働くのだ。
天敵がいないから、一説には人間の人口調節機能は戦争
だって言う説もある。天敵がいなければ結局、共食いし
かなくなるのは生物の宿命だな。減りすぎれば逆にまた
増えだすよ。周りの状況を全く考えず、ボコボコ子供作
ってるのはアホなヤンキーばかりだろ?理性が働けば少
子化に動くって絶対。電車が空いてきて本当良くなって
きたよこの国も。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 10:34:05 ID:vAvXzrIK
>>368
アメリカでもフランスでも,農業政策は国家安全保障戦略の中核の一つ
だからWTOでも特別扱いが認められている.
日本人は甘い!宇宙・エネルギー・農業・電信・陸海空輸送は国家戦略の中核.

>>369
今の時代にマルサス的人口論は素で適用できまい.
ゲーム論命のアホ学者でもあるまいし

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 10:40:52 ID:SiBxS85T
>>370
その農業政策の考え方は時代遅れで,もうアメリカ・フランス・日本ぐらいしか主張していない
今のWTOラウンド交渉では,農業は相当開放される方向に向かってる

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 10:50:25 ID:8uOhbh2y
>>370

アメリカやフランスにとっては農業が比較優位な産業なだけ。
リカードの比較優位とか知ってる?
人口密度が高い先進国はどこも自給率低いよ。
フランスアメリカオーストラリアとかは人口密度が低い。農地も多い。
なんでも外国の真似をすればいいってもんじゃない。
宇宙やエネルギー産業も比較優位ならやればいいが、そうでないなら他国から買ったほうが安上がりでよい。
今の時代に重農主義重商主義とかは適用できないだろ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 12:09:42 ID:MT4h0eYx
だから日本はリスクに無頓着なんだよ。
アメリカやフランスも国家戦略として農業を比較優位にしてるだけさ。

あのアメリカですら、またフランスとオランダの農業への補助金総額はEU他国と比して圧倒的にデカイ。
畜産においても同じ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 13:40:33 ID:TKnyK2zu
アンタみたいに国家戦略を重農主義と短絡化させるレベルのお頭で,
現代を斬ろうとするから,くだらん議論になっちまうんだよ.

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 15:10:16 ID:aYb8k7Qt
367です日本の農業を世界に広げれば良いといったのです。今はネットを使える時代まで成長したのだから、世界の農業と業務提携を組むことも可能なわけだし、それに農業を活性化の一つとして使えばいいといっているわけですから、
その前に無駄なコストを省くのが一番でしょうね。日本人は無駄が多いから、、

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 17:18:39 ID:ozafoAqu
まぁ、NASA宇宙局でもコストは重視されているのですから、
コストの問題は国家戦略の大枠が決まった後の問題でしょう。

民主主義である限り、我々の意思は集合的に国家の意思を形成する。
国家消滅は我々の意思の一部を失うのと同じだ。
移民として生きてもよいが、通常、選挙権・社会保険・年金などの
基本的人権やセーフティーネットに関わる部分から少なからぬ程度排除される。

それでもよければ、早く日本から脱出したまえ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 20:55:18 ID:DW5ZWCAN
>>375
アンタがコスト.無駄.2chの害;ネットが無くとも業務提携は可能

>>376
少子化対策は国家戦略になり得るのか?

仮説:国家主権維持の頑健さはその国の人口に比例する
推論:インドと中国が覇権国家になる
主因:教育水準が一定以上の平和国家間における競争力の源泉は軍事力より人口力にある
補足:頭数が多いほど知恵の数も多くなり技術力も高まる

仮説:豊かな国家間での競争は科学技術力によって決定付けられる
補題:教育水準が一定以上のとき技術力の向上率は人口ストックに比例する

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 18:40:07 ID:SCX70ikI

今回の衆議院総選挙では、小泉/竹中・自民党に何としてもNGを!!!

昔前まで派遣は一部の限られた技能職に限定されていたんだよね、
それを無限大に広げたのは、まぎれもなく小泉さん。
小泉さんのブレーンにいるリクルートやオリックスの社長とかの進言を素直に聞き入れて
派遣法を改正したんだよ。
それによって一般労働者の賃金が上がらなくなって景気は悪くなるばかり・・
小泉さんは大企業を助けて、労働者を切り捨てたんだよね。
日本の景気回復には企業による直接雇用を法律で定めるしかないと思うんだけどねぇ。

 ⇒投票に出かけて、少しでもいいから、日本を良くさせよう!


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 15:49:59 ID:vDAM0kse
>377
あなたも同じことをしているんですから自分自身のことをいっているのと同じですよ。
業務提携は可能ですけど、ネットがあったほうがいろいろと無駄がなくなるんですよ?
(世界一受けたい授業で堀江社長が講師で来た時のを見ていないんですか?)
あなたの推測、結果論をいってもしょうがないですし、お互いをけなす前に少子化、年金問題を考えることが先決じゃないんですか?
あなたみたいに煽るのがいるから、戦争が起きるんですよ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 22:06:44 ID:xmKsDiY6
↑?が多過ぎ&本質無視のアホ:煽るから戦争が起きるのか。ネットがあるから業務提携するのか。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/18(木) 18:49:22 ID:vmNOG85o
>380
おまえみたいなのを言うんだよ!ゴミ!!
少しはてめえの脳ミソで考えろ!!馬鹿!
なにも考えないお馬鹿さんが来てこまるね。
煽ることより討論することが目的でしょ。(笑)プッ
なにを使おうが私の勝手でしょうが。なんで君に指図されなきゃいけないの?

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 00:56:44 ID:vrIw0zo3
経済「学」板なんだから、経済「学」で考えろよ。

経済「学」で考えないなら経済板でやれよ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 14:13:46 ID:c8A5jYcl
すくなくとも、人口論をかたるときに国粋主義、民族主義の
前提は必要不可欠なのだということまでは、分かった。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 22:17:28 ID:WQ76/ZoN
日本の人口は減らしたほうがいいと思う。


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 00:26:34 ID:pa1NbAvw
少子化って政府の思い通りだよ。団塊、団塊Jrの時に何が起こったかわかる?
特定の年代だけ突出してると学校系インフラ、受験、就職、
企業の生産計画、設備投資、etc・・・にすごい影響を与えるわけ。
ある特定の消費財が短期では需要増だけど長期だと需要微減っていう感じに
短期と長期のベクトルにずれが出てくる。このひずみが社会・経済に
ある種の「もどかしさ」を生み出してしまう。 この「もどかしさ」の振動が
経済のある種の”共振周波数”にはまってしまった場合、
その揺れが経済を破壊しかねない。
団塊Jrが出現する前に手を打ってなかったのは当時は経済成長の
真っ只中だったので、人手が必要という理由からこの問題は次の世代へと先送りにされた。
団塊Jrの出現時、いずれ経済の成長スピードが鈍化した場合(というより栄枯盛衰、
鈍化は確実なものと考えられてた)に備えて着実に、そしてゆっくりと実行に移された。
75年を境に出生数が減少し始め現在に至ったわけ。
今後は毎年100万人程度の出生数で推移していくように国の舵がとられる。

386 :名無しさん:2005/08/25(木) 08:39:15 ID:oR5sgqyN
ははは(・v・)

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 08:42:27 ID:SzKiAZex
生めよ増やせよ競争原理!
限られたパイを奪い合え!
負け組みをたくさん作って外国人労働者代わりに使おう

負け組みはウサギ小屋に住まわせ
3食コンビニの飯を食わせときゃイイんだぁ!

少子化社会は市場原理主義に対する敵だぁ!

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 08:57:52 ID:9LhIok4U
>>387
2食で充分と思われ

古来資源が相対的に希少になった社会では,
殺戮・子殺しが起こりやすいそうな...
テロ・幼児虐待は一種のマルサス的調整だな.人間の素の姿

メソポタミア,インカ,ポリネシア,アトランチス文明と同じw

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 22:32:43 ID:pVWZvit9
他のスレでも書いたんですが、ここが最適な場所なようなので改めて書きます。
すみません。荒らしじゃありません。

当方経済学は素人です。
年金問題に対応するために、財政法を改正して福祉目的の国債を発行するという政策は経済学的にはアリなんでしょうかナシなんでしょうか?
素人目には赤字国債の発行がOKならこれだっていいだろうという気がするのですが・・・

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 00:35:02 ID:W09IKHRU
>>389
債券発行の観点で見れば、目的が何処にあろうと発行価額だけが問題になるかと。

問題なく償還できる範囲で公債を発行するのは財政運用の観点からは寧ろ望ましい対応。
福祉目的であろうが、赤字国債だろうが、将来的に償還が不能(若しくはそれに近い状態)になると想定される場合は不可。

公債の引受手が無くなった時点で、悪性インフレを引き起こすのは必定ですから。
(紙幣の大量発行→極度のインフレ、という事例は、理由は異なるが、第1次世界大戦後のドイツなどの例が有る)

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 00:36:50 ID:W09IKHRU
>>390
誤りがありましたので、訂正いたします。
×目的が何処にあろうと『発行価額』だけが
○発行額(財政規模に対する割合)

大変失礼致しました。


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 12:37:10 ID:tEtG5auK
福祉厚生のサービスは外貨を稼ぐ手段にはなりません。
よって国債発行は無理でしょう。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 19:35:45 ID:hcCwBE6R
3500万円のマイホームを30年ローンで購入、子供2人を大学まで進学。
ローン返済総額約5400万円+教育費約2000万円+生活費約8500万円+老後資金(年金以外)3000万円。
住宅(賃貸でも)・老後資金は減らせません。
子供をもつことはリスク、生涯ゆとりのない生活が想像できます。
さらに年金減少、医療費UP、リストラ、増税あなたはそれでも子供を産めますか?
あなたの生涯賃金はいくらでしょう?
結婚しない、子供をつくらない、いずれ勝ち組かもしれません。
独身時代に貯金しなかった晩婚の方、老後資金が貯められませんよ。
政治家や経済学者が数字上で計算しようが、
若者はシビヤに将来を見通して計算してるんですよ。




394 :389:2005/08/28(日) 23:49:57 ID:sEs13kVC
>>390
どうもありがとうございます。
たしかにインフレは怖いですよね。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 02:50:16 ID:0X+Khy6q
そもそも最近のカップルは、子供なんか欲しがってない(特に男児)

ねえ、今の時代に男児は必要??
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1063414971/

男が一人もいない国を作ろう!
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1122347903/

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 04:24:48 ID:dI6NDXiZ
子どもが減って何が悪いか! ちくま新書 赤川 学
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480062114/qid=1119622752/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/250-1937322-3889846

「赤川学スペシャルインタビュー 子どもが減って何が悪いか!(1-5)」 スペシャルインタビュー
http://media.excite.co.jp/book/interview/200501/
「男女共同参画社会」を推進する人たちは、仕事と子育てを両立できる環境を整えれば少子化は止まるという。
でも、本当にそうなの? 彼らの主張の根拠としている統計データを仔細に検討すると、少子化は止まるどころか
むしろ逆に増えるという結果が……。リサーチリテラシーを駆使して、少子化言説のトンデモぶりを見事に暴いた快著。

「赤川学スペシャルインタビュー 子どもが減って何が悪いか!(2-5)」 スペシャルインタビュー
http://media.excite.co.jp/book/interview/200501/p01.html
「女子の労働力率が上がると出生率も高くなる」は大ウソ

「赤川学スペシャルインタビュー 子どもが減って何が悪いか!(3-5)」 スペシャルインタビュー
http://media.excite.co.jp/book/interview/200501/p02.html
子育て支援は「逆効果」かもしれない

「赤川学スペシャルインタビュー 子どもが減って何が悪いか!(4-5)」 スペシャルインタビュー
http://media.excite.co.jp/book/interview/200501/p03.html
フェミと保守が結託するとき

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 19:20:17 ID:MuCmkhTT
>>395に追加

男児が生まれてくるかもしれないから
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1106286698/

男の子を堕胎した人っている?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095814215/

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 20:16:43 ID:16IAPpO+
経済学のプロ的には、年金改革はどうすればいいの??
教えてよ.

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 02:59:20 ID:SnAuqoNA
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1094739405/370
↑古谷哲夫みたいな人間のDNA持った子供作られるのはかなわん。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 11:57:17 ID:d9tFLnjK
>>398

デフレを終わらせて、実質も名目も数%以上のプラス成長を続ければ維持できる。
子供の数より経済が成長するかどうかのほうが制度の維持には重要。
積立金の運用益も名目成長が高いほど多くなる。
デフレをどうするかに比べたら、一元化するか、財源を保険料にするか税にするか、賦課方式か積み立て方式かはどうでもよい。
デフレを放置するならどう改革しても子供の数が増えても、大きな給付減・負担増なしに制度は維持できない。

どう改革するかによって各層への配分は変わるだろうから、どう改革するのがいいかは人それぞれ。
給付削減を中心とすれば高齢者が損して、負担増を中心とした改革なら現役世代が損。
年金課税や消費税を上げて財源にするのは、保険料の値上げよりは高齢者の負担が増え、現役の負担は少ない。
年金額を固定すれば、現役世代の負担が増えやすくなり、保険料率を固定すれば、年金の給付が減りやすくなる。
一元化したら、自営業フリーーターは今の負担が増え、サラリーマンは減るが、自営業フリーターは将来の給付はふえる。


401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 04:14:04 ID:HM+GzLHI
ああぁーっ!!ひらめいた少子化対策!!

男)オナニー禁止
女)化粧禁止


これで確定!!

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 21:04:48 ID:XixCHKyH
>>401
どうせなら

・避妊具販売禁止
・中絶禁止
・これらのことをした場合懲役刑

これだけやれば、子供が増えるのは間違いないかと。

但し、まともに育つ保証は一切ありませんが・・・

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 21:15:40 ID:HM+GzLHI
あーっと避妊具はちがうんじゃねーか?
避妊具や中絶を禁止すりゃ子供はできるがまともに育たんだろ?
物理力による制約は内心(良心)を制約しない。欲望の制約は
内心(良心)を制約する。

オナ禁させるために拘束具をつけるんじゃ意味が無い。

404 :402:2005/09/05(月) 22:34:18 ID:XixCHKyH
>>403
御尤もであります。
どちらかといえば、少子化で大変だと騒ぎまくるアホ政治家・財界人向けの皮肉というところであります。
(但し、まともに育つ保証は一切ありませんが・・・が本旨・本意)

現在の労働力過剰(ニート、フリーター問題)考えると、そこで少子化対策やって数だけ増やせば問題が悪化するだけ。
寧ろやるなら、
・安楽死合法化
・高度の痴呆患者等、治癒の見込みの無い病人に対する安楽死の実施
・生活保護水準の削減、現金支給を廃止して現物(給食、収容所型の住居等)給付に変更
など、高齢者等に対する無用な負担の削減が先ではないかと。
(その上で、少ない子供をまともに育てた方が、各人の損得は別として日本の将来展望としては余程マシかと)

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 22:35:51 ID:BSEt1Spd
・女子大廃止
・女の正社員採用は2人目の子供が幼稚園へ通うようになってから
たったこれだけで全部解決

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 03:36:58 ID:CRl9HcM1
子供産むのやめろ!2人目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1118076679/l50
苦労するのに子供産むのはなぜ?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1101216630/l50
30歳以下は子供作るな!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1088344264/l50
子供をつくるやつは全員殺人者
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/hikky/1118599708/l50
子供をなぜ産むのか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1105876315/l50
子供なんか『産みません』
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1080545290/l50
子供作るの罪だよなあ4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1120290101/l50


407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 18:02:55 ID:01xho9Jp

熱しやすく、冷めやすい。バスに乗り遅れるな。長いものには巻かれろ。
今回の結果は、日本人の特質をよく現していますね。ブームの後に何が
待っているのか? 選んだ人が、愚かな選択をしたものだ、、と嘆息するのは、
いつのことでしょう? ナチスの台頭にしたって、軍部の暴走にしたって、
バブル経済の崩壊にしたって、最後は後悔している訳でしょ。
失われた10年15年が、20年30年になってからでは手遅れです、マジで。

民主党は、かなり情けないです。否、マニフェストのインプリケーションまで
をも一般大衆が理解できると高をくくりすぎたのが、まずかったのでは?
冷静に、政策と実績を批判的に検証・分析し、まともな改善提案を出せる
(それを判断できる)レベルの人間なんて、今の日本には、少ないのですよ。
さて次の党首は、いかなるビジョンや国家戦略をもって臨むのでしょうか?


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 22:39:48 ID:ePLIy6v8
30歳以上独身男から税金を取る。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 01:57:35 ID:YzDIYOoU

お時間があればどうぞ。

■勝手に世論調査。ワンクリック・アンケート■

今や、5人に1人が65歳以上ということですが・・・

■<複数選択可>破綻寸前の「年金&社会保障」問題で、あなた支持する解決策は?(10月21日まで)
http://www.dotch.org/modules/xoopspoll/index.php?poll_id=110

お邪魔しました。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 15:45:12 ID:k0cGwISA
結婚なんかする必要なし!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 21:45:04 ID:KDWb+bHe

  財務省は22日、2005年6月末現在の国債や借入金など国の借金
  (債務)残高が、前年度末より14兆2821億円増の
  795兆8338億円となり、過去最高を更新したと発表した。

  05年度の名目GDP(見通し)約511兆5000億の1・6倍近く
  に上り、国民1人当たり約624万円の借金を背負っている計算となる。
  内訳を見ると、一般会計の歳入不足を補う普通国債や、特殊法人向けの
  資金を調達する財投債(財政融資資金特別会計国債)などを合わせた
  国債残高は、同14兆369億円増の640兆4002億円と過去最高
  となった。国の借金全体の8割は国債が占めている。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 23:35:45 ID:DNBsNftJ
とりあえず養育費とか、教育にかかる金とかを安くした上で
3人以上生んだら奨励金出すとかさ・・

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 05:31:09 ID:osaBqqGi
独身税施行したら 俺は移住するよ
裕福な連中に種まいてやった
独身税施行したら海外移住すべきと種まいてやった
裕福じゃなくても物価・土地の安さから移住するヤツ増えてます

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 05:37:04 ID:osaBqqGi
教育費安くすれば したで教師の給与に関わるから教師は反対するよ
三人産んだら金くれる制度?
人の欲はキリが無い 最初のうちは金で子を産むかもしれんが
慣れてくると次第にエスカレートしてきて「月収分くれなきゃ産まない→年収分くれなきゃ産まない→生涯分くれなきゃ産まない」とエスカレートするだけ
人の感情は単純じゃないよ。
あと財源はどうするの?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 05:40:43 ID:osaBqqGi
人の慣れと欲はキリが無い。
独身税施行しても 子供の教育費払わなくていいなら独身税払って許してもらうなら
子は産みません
みたいになるさ
人の感情論を無視して子供産みやすい制度をいじっても無理

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 05:46:14 ID:osaBqqGi
年金以前に 子供が多く産まれるとそのぶん消費は増える
消費の対象のモノの原料はほとんど輸入
日本には資源がないので輸入頼り
赤字が増えて また増税
増税すれば 教育費の関係からまた少子化
結局 何をしようが少子化になる運命なのよ
年金問題は老人雇用する産業の充実・定年引き上げしかない

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 22:16:28 ID:dNYl3gyy
少子化を止める必要はないだろ

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 13:12:28 ID:xKlrQ/Os
74 :名無しさん@6周年:2005/10/20(木) 11:07:07 ID:pigb3UAD0
運送会社の事務のバイトしてる物ですけど
てっきりドライバーさんを叩くレスが続くかと思ったんですけど
皆さん同情していただけるんですね。

運送会社は立場弱いんで、これだけガス代が上がっても
いまだに値下げを要請されます
結局は人件費や経費を削るわけで
ドライバーさんも生活を守るためにも無理して数多く乗ってしまったりします

しかもいわゆるトヨタがはじめた
ジャストインタイム(時間ピッタリに品物を納品すれば在庫などを保管するコストを下げられる)
の所為で負担はどんどん大きくなってます
電車でも時刻表通りに動くのは難しいのに・・・・

時間には絶対に遅らせることは出来ないが
経費削減で高速も使えないし
燃費と安全の為に速度も出せないので
早めに出て長時間乗るわけです

物流と外食と小売では働かないほうがいいですよ
私は全部経験しましたがorz


419 :石の地蔵さん:2005/10/26(水) 18:38:21 ID:3iWF1Qzr
>>407
まったく同感。 今度の選挙で小泉首相は次に総理、総裁になる人にビッグなプレゼント
をした。 増税だろうが、社会保険料の値上げだろうがやりたい放題、憲法改正だって
可能になった。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 22:57:18 ID:P/CKQtz0
おい、これ読め

少子化が叫ばれる中、ニートが増えているそうです。
ニートは仕事しない(生産活動に寄与しない)のだから、ニートの増加は
日本経済に打撃を与えるはず。しかし、そうはなっていない。
ひとりっ子が二代続いた場合
◆ひとりっ子同士が結婚すれば、「夫の親」「夫の祖父A」「夫の祖父B」
「妻の親」「妻の祖父C」「妻の祖父D」の6家計から相続する可能性がある。
◆預貯金・不動産あわせて1家計あたり5000万円あるとすれば、最大3億円相当
を相続することがあり得る。
◆3億円あれば別に働く必要はない。
【少子化】ニートでも余裕で生きていける理由
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1128789255/

421 :kitarow:2005/10/27(木) 13:50:18 ID:Rqs17sfv
他のレスでも書いてますが、
アメリカの傀儡政権では無理です。
アメリカの手先機関であるIMFに従い、日本人要らないキャンペーンを実施中。
>郵便・郵政
>あほな民衆に本当の郵政民営化、小泉を教えてやろう
書き込みはNo602から発言してます。

何度も同じ事を書くのは疲れるのです。よろしく




422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 00:20:07 ID:tJc3IsAY
>>419

憲法改正は参院も三分の二以上ないとできないし、社会保険料値上げや増税は両院で過半数あればできる。
結局今までと変わらんよ。被害妄想乙。

423 :kitarow:2005/10/28(金) 11:47:20 ID:6vAP9MR+
>憲法改正は参院も三分の二以上ないとできないし

甘いですね。
国会議員の二分の一以上の賛成で憲法改正を行う。(国民投票を省く)
憲法改正発議の要件緩和で一致
 自民党新憲法起草委員会は二十二日、改正・最高法規に関する小委員会を開き、
衆参両院の三分の二以上の賛成が必要と、
憲法九六条が定める憲法改正の発議要件を
緩和する必要性で一致した。

 具体的には、
@国会議員の過半数の賛成で国民投票の発議を可能とする案、
@国会議員の三分の二以上(将来は半分)が賛成した場合は国民投票を省く
《国民の意見・要望を反映する必要なし、国会では審議会(欲望が固まった人達)で
すでに決定された事項を、多数決で押し通す》案などが出た。
 改憲に当たっては、民主党や公明党も賛成しやすいよう(誘導し)、全面改正ではなく、
九六条を中心にした必要最小限の改正を先行させるべきだとの意見も目立った。2005・2・23

ついでに書くと経団連の案では「状況の応じて迅速に書き換える」のだそうだ。

「今後、議案提出権を持つ憲法改正特別委員会(のみ)が改正案を提出できる
(少数の党なんぞは議案提出権がない)」中山太郎氏
つまり国民はカヤの外。財界と政治家がグルとなりやりたい放題出来る。
自民党新憲法起草委員会
国家意思を迅速に決めるためには二院制はふさわしくない」
表現の自由を一部制限
国防の義務化(国民を守るつもりは無い)
「国会や社会秩序を害する目的で作られる結社」を制限。共謀罪
まだまだ出てくると思います。



424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 15:17:45 ID:JlS+WuMT
日本の国際競争力の源泉であるにも関わらず、社会的にも経済的にも報われない日本の理系。
このままでは有能な若者は皆理系を避け、日本の競争力は地に堕ち、
食料もエネルギーもないこの国の人々は、最悪の場合、皆飢えてしまうかも知れない。
そろそろ、理系の評価を変えるべき時なのではないだろうか?

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1129385516


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 19:47:55 ID:wXGKMerC
選挙にでる
理系党の立ち上げ

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 22:58:03 ID:pD8qerz8
>>423

憲法の条文読んだことあるか?
国会の二分の一だと発議も無理、国民投票梨では改憲はできない。
96条改正するときだって少なくともそのときは国民投票で過半数の賛成が必要だろ。
つまり国民は蚊帳の外にはならない。国会議員だって選挙で選んでるわけだし。
表現の自由だって今でも無制限に認められてるわけじゃない。わいせつとかプライバシー関連では制限がある。
社会秩序を害する目的の結社が制限されるのは当然のことだろ?お前は追うむの信者なのか?
凶暴財も国際条約との関係で必要なだけ。
一院制や国防の義務化をしてる国ぐらいいくつもある。

>>424

国際競争力(貿易黒字)の源泉は自国通貨の安さであって技術力じゃないよ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 20:32:32 ID:+CYTX6TV
人口学について勉強できる本を教えてください。お願いします。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 20:38:30 ID:fTc31Euk
移民受け入れ開始しる。
日本に憧れる東南アジアの若者に光を。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 10:27:16 ID:qmM5IJd5
やがて東南が特定に・・・

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 19:37:19 ID:7Gkx6Azj
嘘ばかりの民潭がまた嘘をつく 「無年金状態なのは本人に何の責任もない」

http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/50204776.html


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 14:40:24 ID:mSEBhXeR
人間が必要ない世の中、人間の価値の低い世の中だから、出生が増えない。
人間の価値が低くとも人間が沢山必要な世の中や、人間の価値が相対的に高い世の中では
出生が多い。
前者の例では戦時中や戦後復興期、古代や開拓時代のように人口と資源の比率で資源の比率が
多い時代、後者では産業革命期や高度成長期、機械化の遅れている後進国など。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 11:12:06 ID:MMgY8RT5
じゃあ増えないね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 15:24:55 ID:mT0xxXtc
ねえ、今の時代に男児は必要??  http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1063414971/
男の子を堕胎した人っている?    http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1095814215/
男児が生まれてくるかもしれないから http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1106286698/
男が一人もいない国を作ろう!3   http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1127109071/

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 10:23:56 ID:XMOjSAIS
俺は母子家庭の出自で31歳。現在は公務員として勤務しとります。
せやけど親がダメダメでな。金も無いくせして、叔母(無職65歳で年金払ってなかったから需給できず)を家に迎え入れてな。
俺は実家に仕送りしてるだけに、その家に住む叔母は生活保護の対象にならんらしい。
実家云うても借家やから、おかんの給料と俺の仕送りで辛うじて生活できる範囲。
こんな状況やったら結婚もできへんわ…。
ニート諸君に云いたいんは、年とった時ウチの叔母みたいに人に迷惑かけんなってこと。
勿論、生活保護もあかん。疾病なんかで保護を受けざるを得ない人は別にしてな。
だいたい身内に搾取されとる俺と違うて親に飯食わせてもらうてんやろ?安心して就職活動できるやん。
どこでもええから働かんと来月の生活費がないって状況の人間に比べたら恵まれ過ぎてんで。頑張ってくれや。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 12:00:40 ID:Z+6sErOw
少子化が進んで、このままいくと大変なことになるなんてよく言われてるけど、オレは別にかまわないと思う。
だって、カリフォルニア州とほぼ同じ面積のところに、その3倍以上の人が住んでるから。

日本はこれまで労働集約型で経済成長してきたじゃない。
だけど今ではロボットでも車を造れる時代になって、トヨタなんかももっと先のハイテクを考えて動いている。
このハイテク産業が進化すれば、一人ひとりの収入も数倍、いや十数倍になり、少子化でも充分国は支えていける。

それに、中国へのあてつけにもなるじゃない。
「え、北方領土?もう要らないよ。そんなところに住ませる人いないし」っていうふうに。
今の日本の政治家は将来のビジョンをもっと描いて、現在ありきの考えから脱却するべき。
だから、少子化なんてマイナスにしか考えられない。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 13:37:59 ID:tcqHPC9+
日本の男性は家事育児にまったく無関心
だからこの国は結婚したがらない女性が増え少子化が進む
日本の出生率1.29は先進国最低レベル

出生率の高い欧米諸国の男性は積極的に家事育児に参加する
日本の男性が変わらなければ日本はおしまい

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 00:18:21 ID:/cRGdFWP
家事育児しない男は昔のほうが多かったとおもうが、
昔のほうが出生率たかいよね。

あと欧米で出生率高いのは移民なんだけどね。
アジア系とかヒスパニックとか。
アジア系移民の男が家庭で家事手伝ってるかどうかは知りませんが。

既婚の出生数はあんまり減ってない。
問題は未婚者問題なんだよな。これは政府も調査してる。
それから晩婚化。これは体力的に何人も子供を産めなくなるからな。
そんで年収の低いひとは未婚化晩婚化の傾向があるって
政府の報告書にも書かれているのに、この対策は全然されてない。

男女共同参画なんたらは女性の社会進出で出生率があがると信じきってるので
その政策をしつづけている。その結果10年間で何兆円も金つかって
なにも成果が得られていない。

国の少子化対策の政策決定のしかたが
調査 → 研究 → 政策決定 → 政策効果の結果を検討
となればいいのに、
調査 → 妄想 → 政策決定 → 効果の検討もせず誰も責任取らない
となっているのでどうしょうもない。
費用対効果とかなんもない。男女共同参画の人が詫びいれたとか聞いたこともない。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 09:05:09 ID:SC25P7Uy

 植物も動物も【人間】も生物が存続するには【子作り】しか無い
異性と交際出来ない・セックスが出来ない【欠陥人間】激増の人間社会は滅亡有るのみ

 遊び呆けて【子作り】をしなかった【欠陥人間】の老後は【孤独】で【野垂れ死に】有るのみ
そんな自分の【確定未来】も予測出来ない【欠陥人間】に何を言っても効果無し

 【欠陥人間】激増の根本原因は【合成化学物質】が遺伝子=プログラムを狂わせたから
【人体の材料】空気・水・飲み物・食べ物;【人体の環境】食器・衣類・家具・住居など
総てが【合成化学物質】に汚染され尽くして居る

 【悪徳化学者・化学会社】がのさばって居る限り人間は勿論、全生物は全滅するしか無い

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 22:31:00 ID:Evrwo5fb
>>435

労働集約型で経済成長してたわけでもないと思うが。
それに北方領土はロシアだろ。中国とは尖閣諸島。

>>436

イタリアスペインのほうが日本より低いし、東欧ロシアもNIESも日本より低い。
OECD諸国の中では中くらい。欧米=日本より出生率が高いというのは間違い。
高いのはアメリカ北欧。
それと世論調査とか見ると女性が結婚したがらない理由は経済的にメリットのある男性が少ないからだろ。
むかしは今より男女の職業差別が大きかったし、子供に金かけてなかったから高出生率。

>>437

既婚の出世いい率が減ってないのは前までの話。今の30台くらい以下は既婚の出生数すら低下してる。

>>438

日常生活で接する合成化学物質にはそこまでDNAに変異は作れないよ。
合成化学物質があふれてる先進国のほうが平均寿命が長いわけだが。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 17:24:32 ID:xCyD1bOQ
少子化になっても就職できないこの世の中おかしい

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 23:53:22 ID:2d9eANX3
朝まで生テレビ
激論!少子化の何が悪い?!

テレビ朝日 25:20〜

司会: 田原 総一朗
進行: 長野智子、渡辺 宜嗣
パネリスト: 松島 みどり(衆議院・自民党)
蓮 舫(参議院議員・民主党)
福島 みずほ(参議院議員・社民党党首)
奥谷 禮子(ザ・アール社長、経済同友会理事)
長田 百合子(塾経営)
金 美齢(評論家、JET日本語学校理事長)
遙 洋子(タレント・作家)
ミュリエル・ジョリヴェ(上智大学教授)

勝谷 誠彦(コラムニスト)
松原 聡(東洋大学教授)
森永 卓郎(エコノミスト)
八木 秀次(高崎経済大学教授)

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 08:42:35 ID:6Wo9SyD4
よく年金未納者のせいで年金貯蓄云々が問題になると言うけど、
そんなにやばいんだったら年金というその気になれば任意でどうにでもなりそうな代物より
消費税に加算した方が確実に取れるでしょ?どんな貧乏人でも多少の買い物ぐらいするわけだし。

トーシロ意見ながら国民年金・厚生年金・法人税は全て消費税に一本化するのはどうだろう?
すると法人税・厚生年金に一部を回さなければならなかった企業利益の一部は
国民に還元されて物価は下がるから、仮に消費税率を100%としても
トータルでの国民の負担は大して増えないと思われる。当然年金は国民皆給付に。

この手の一元化が出来ないのは社会保険庁が飯の種を失うからだな多分w。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 10:41:06 ID:Usyto3aE
未納から脱税へ

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 14:17:33 ID:cdemAwmo
田原総一郎は責任を取り、評論家を辞任すべき、長期間出鱈目を垂れ流した評論家の責任は重いのです。自分が責任を取らない限り他人の責任は追求できないはずです。

朝まで生テレビ(05.11.25)で田原や出席者、森長卓郎以外、は逆に最高との認識、◎信頼されないので、森永は嘘なら銃殺されても良い「日本の課税最低限は先進国最低」だと断言していました。
※田原の日本の課税最低限は最高との認識に驚いていたが、それも4ヶ月も前から嘘の垂れ流し、こんな出鱈目吹聴の責任は重大です。
また関係者の誰も間違だとの進言をしてないのにも驚きです。評論家も学者も政治家も無知なのでしょうね。
皆さんはどうなのご存知なのですか?

「所得課税最低限の国際比較」 財務省のデータです
日本は先進国最低、アメリカより大幅低いのです
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/996-1.htm

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 22:24:02 ID:YkpO1aSu
>>442
世間知らずクンだなぁw
消費税率はそうそう上がらんよw

だって、「消費税率上げる」なんてこと言ったら、次の選挙で落選しちゃうじゃないかwww

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 12:18:35 ID:tcTYrKJZ
でもあがる

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 13:34:21 ID:WRaG3qew
ついに出た!『男女平等ばか』
http://www5f.biglobe.ne.jp/~constanze/nomarin373.html

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 11:52:25 ID:kGRZvO0b
>>442

年金保険料と法人税をやめて消費税にしたら20%以上の税率になる。
健康保険料や地方の法人税も含めれば、30%は超える。
消費税100%は200兆以上の税収だからそこまで上げる必要はない。
それと未納者が増えれば、長期的には財政は楽になる。
年金は半分くらい税金つぎ込んでるから。生活保護があるといっても全員が受けれるわけじゃないし。
そもそも日本が財政危機だとか公的年金が危ないとか言うのは嘘八百だから気にする必要はない。
それと消費税と法人税では累進性に違いがあるから、トータルで負担が同じでも貧乏人は負担増だろ。


449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 08:38:25 ID:+grZoF2/
所得格差の広がりこそ

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 20:10:15 ID:N5XtWG6n
小泉改革最大の成果

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 09:02:43 ID:vfqGvqLx
共済年金「追加費用」廃止先送り、07年度目指す

 政府・与党は14日、厚生年金と共済年金の一元化に関連し、共済年金への優遇措置として
税金から投入されている「追加費用」(2004年度約1兆7000億円)の扱いについて、
06年度予算での廃止を見送る方針を決めた。
 与党年金制度改革協議会(座長=丹羽雄哉・元厚相)の会合で、「廃止するのは法整備が必
要になる」との意見が大勢を占めた。07年度予算での廃止を目指す。
 安倍官房長官は同日の記者会見で、「政府としても重く受け止め、できる限り速やかに取り
まとめできるよう取り組んでいきたい」と述べ、来年度廃止の見送りを容認する考えを示した。
 追加費用については、小泉首相が自民党の中川政調会長に対し、06年度からの廃止を指示
していた。与党協議会は会合で、来春をめどに厚生、共済年金の一元化に関する基本方針を策
定し、その中で具体的な追加費用廃止の案を検討することとした。
(読売新聞) - 12月14日23時10分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051214-00000017-yom-pol


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 19:21:26 ID:5Tww5mb6
とりあえず中絶廃止だろ。
これだけ中絶がある国って珍しくないか?
中絶廃止したら、出生率がずいぶんあがるぜ。
ま、中絶廃止は、御世話になたっことがあるやつがおおすぎて、
無理なののかも知れんけどな。



この意見に反対の人って、中絶せたことあるんだろうな。

453 :111111111111:2005/12/19(月) 20:01:54 ID:6svZDh+n
 とりあえずこんな資源も無い国でかつ人口密度が極端に高い国
 で多産をしてもしょうがない それだけはガチ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:57:00 ID:PJxFBMms
とうとう人口減少社会の到来ですよ。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 23:56:17 ID:ZIOaTylD
            ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  (゚)   (゚) |  /
  |    ( _●_)  ミ/ < おまえはリアル包茎
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/22(木) 04:34:45 ID:ZNV2Vysb
Incarnation Apoptosis
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1131532443/
    子供を作りたい奴ちょっと考えろ    
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1133888299/
子供作るの罪だよなあ4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1120290101/
子供産んで後悔している人の数→
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/baby/1112151543/
子供をなぜ産むのか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1105876315/

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:58:20 ID:ahXNI7eZ
どうしたら】少子化【つくる?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1100412967/l50
子供が嫌い、あほ親も嫌い
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1095939356/l50
子供をなぜ産むのか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1105876315/l50
生まれなければ良かったと想う
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1121592547/l50
子供作るの罪だよなあ4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1120290101/l50

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:00:26 ID:vH49XqTZ
>>452
レイプ含めた特殊事情以外なら中絶廃止に賛成だな。
米でも州によって過激な議論になってるけど人間の形になってるか?
なってないか?の差で明らかに殺人だろ?
少子化は金の問題だけじゃないが日本の場合は明らかに老人に社会保障が
偏り過ぎている。60歳以上の人が金融資産1200兆円の50%所有しているのに
尚保護している。
年金支給の倍率は今の老人は確か払った8倍近く貰っている。
俺らは1倍割るから。他国だったら暴動だよね?日本は大人しいけど。


459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 14:13:27 ID:YcWI0Zfx
昨日のWBSで人口減少は一人当たりの生産性が向上し
むしろ良い事だなんて奴がいたな。
発展途上国のような資本ストックの足りてないようなところでは
その理論は通じるかもしれんが、
一人当たりの年金負担が増えるし、GDPも落ち込んでPB均衡達成が難しくなる。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 19:14:19 ID:to0jDpYC
私も320さんに近い考えだけど、いずれインフレになるんで出生率も回復して
くるのではないだろうか。1991年のGDPが460兆(名目)だからここ15年間くら
いはすごい時代だったな。若年層のそのしわ寄せがきてしまった感じだね。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 10:17:57 ID:7Cp/Ut5f
>>459

対内債務だから、財政赤字はそれほど気にする必要はないし、
PBが赤字なのはデフレのせいでしょ。
それに出生率を上げると、女性の就業率が下がるし、育児教育の負担も増えるので、
総合的に見ると、子供増やしても一人当たり財政負担は減らせない。
年金負担といっても国内の世代間での再配分なので、そのせいでGDPが縮むというわけでもない。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 10:25:07 ID:7Cp/Ut5f
>>458

そもそもほとんどの国は日本より平均の年金受給額は少ないし、
少子高齢化してるから、受給額も減らされてる。
先進国では税負担も日本より多い国ばかり。
老人の金融資産は国債として貸されて財源になってるし、
消費をすれば労働者の収入になる。
しんだら、相続税とられたり、子孫に受け継がれる。
今の社会だって老人とかの前の世代の努力で作られたものだし、
年金ぐらい負担するのは当然だと思うが。


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 12:01:53 ID:NZ55MRj0
自民党の佐藤ゆかりは早稲田大学での講演で、

子育ては国に頼らず自助努力で行え!

と放言しました。
佐藤は児童手当の拡充を公約していましたが、それを反故にするようです。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 13:08:31 ID:RNlkDPah
いつ?

465 :独身税のFAQ作ってみた:2005/12/26(月) 18:52:50 ID:+0fX1rSc
「貧乏すぎて結婚も出来ないし子供が作れないんです。 」
→結婚して子供を作ると補助が出るようになるからむしろ安心してください。

「喪なので結婚できません。 」
→高望みせずにあきらめて喪同士でくっついて下さい。 独身税で結婚紹介みたいなことを始めるという手もあります。

「結婚するにも色々とお金が必要だからで結婚できません。 」
→豪華披露宴とか給料3か月分の指輪とかいう商業主義に踊らされるなよ。身内でちょっとしたパーティやればいいだろ。

「オレは結婚したくないし子供なんていらないんだよ!」
→独身税を納付してくれれば子作りしなくていいです。


466 :独身税のFAQ作ってみた:2005/12/26(月) 18:54:10 ID:+0fX1rSc
「どうやって徴収するんだよ。」
→所得税と一緒に徴収でどうですか?

「税収の使い道は?」
→出会いの紹介や出産・育児・教育などの子育て支援が考えられます。

「みんなが子供を生んだらどこから補助金が出るんだよ。」
→みんなが子供を生んだらどう見ても目的達成です。本当にありがとうございました。

「偽装結婚が横行するだけ 。」
→子無し夫婦にも課税すればOK!

「税の公平性に反する 。」
→若いうちに子供を作らせるのが目的なんだから不公平で当然じゃね?

「日本はむしろ人口が減った方がいい。 」
→人口減少そのものは長期的にGDPの減少要因になります。(ex)ソロー=スワン・モデル
ちなみにハンガリーとかの話はEU加盟で資本が流入しているなどの諸要素があるのであまり参考になりません。

「仮に人口が増えても、増えた人数が暮らしていける見込みはあるの?雇用は作るの?ワークシェアするの? 」
→人口が増えると自然と消費も増えるため、その分雇用も生まれます。

「すでに所得控除とかで実質的に導入されてるはずだ。 」
→「子供を作らないから余計に税を負担させられている」という意識が薄い控除では効果が薄いと思われます。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 00:48:22 ID:KbnKv75o
>>465-466

貧乏で結婚できなくて独身な奴がうじゃうじゃいるだろ。
実際低所得ほど未婚率高いし。独身税なんか貧乏人いじめだろ。
結婚するほうが特になるほど大規模にやるなら、独身税だって相当な額だろ。
未成年の人数は2000万いるから、一人100万でも20兆という巨額の負担だろう。
それに100万でも生活費教育費考えたらプラスになるとは限らないし。
それに人口が減るとGDP下がるとか言うけど一人当たりで見ないと意味ないだろうが。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 01:55:51 ID:rVDZnTnc
>貧乏で結婚できなくて独身な奴がうじゃうじゃいるだろ。
>実際低所得ほど未婚率高いし。独身税なんか貧乏人いじめだろ。
「貧乏すぎて結婚も出来ないし子供が作れないんです。 」
→結婚して子供を作ると補助が出るようになるからむしろ安心してください。

>それに人口が減るとGDP下がるとか言うけど一人当たりで見ないと意味ないだろうが。
ん?別に一人当たりGDPが下がるわけじゃないんだから。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 02:09:23 ID:rVDZnTnc
あとさ、少子化になると非労働力人口:労働力人口の比率を高めるわけで、
少子化で一人当たりGDPが増加するかと言うとかなり疑問なんだけど・・・


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 02:15:24 ID:rVDZnTnc
連投になっちゃうけど、>>467の主張は
「少子化の解決に成功すると、GDP自体は増加しても一人当たりGDPは減少する」って主張?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 02:41:07 ID:pzLqpmPl
>>465-466
扶養者所得控除とどう違うわけ?

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 05:48:44 ID:tECtUprD
>>471
「すでに所得控除とかで実質的に導入されてるはずだ。 」
→「子供を作らないから余計に税を負担させられている」という意識が薄い控除では効果が薄いと思われます。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 13:15:31 ID:akWEUmce
在日が帰国・帰化しない理由 「在日特権」 》
  [地方税] 固定資産税の減免
  [特別区] 民税・都民税の非課税
  [特別区] 軽自動車税の減免
  [年 金] 国民年金保険料の免除  心身障害者扶養年金掛金の減免
  [都営住宅] 共益費の免除住宅  入居保証金の減免または徴収猶予
  [水 道] 基本料金の免除
  [下水道] 基本料金の免除     水洗便所設備助成金の交付
  [放 送] 放送受信料の免除
  [交 通] 都営交通無料乗車券の交付
       JR通勤定期券の割引
  [清 掃] ごみ容器の無料貸与
       廃棄物処理手数料の免除
  [衛 生] 保健所使用料・手数料の滅免
  [教 育] 都立高等学校
       高等専門学校の授業料の免除
  [通名]   公式書類にも使える。(会社登記、免許証、健康保険証など)
       民族系の金融機関に偽名で口座設立→犯罪、脱税し放題。
       職業不定の在日タレントも無敵。
       凶悪犯罪者の1/3は在日なのに実名では報道されない。
  [生活保護] 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円
        在日コリアンは、ほぼ無条件で貰えます。
        日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えない。
        予算枠の大半を人口比率1%未満に過ぎない在日が独占。
        ニートは問題になっても、この特例は問題視されない。
  [住民票]  「外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。
        (日本人の場合、債権関係の係争で住民票を閲覧される)

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 01:28:25 ID:kn7R0hmC
>>468
>→結婚して子供を作ると補助が出るようになるからむしろ安心してください。

十分な補助じゃなかったらむしろ生活苦しくなるだろ。独身成人の人数と子供の人数わかってていってるのか?
未成年の人数も独身労働者数も2200~2300万ぐらいでほぼ同じ。
児童手当を増額下のと同じ額を一人の独身労働者から取らないといけない。月10万増やすなら独身から月10万税金取らないといけないということ。
でも10万もとられてやっていける独身なんかほとんどいないだろうし、子供の生活費教育費考えたら10万でも生活楽になるとは限らないだろう。

>ん?別に一人当たりGDPが下がるわけじゃないんだから。

それなら無理に人口増やす必要ないのでは?人口密度高いんだし、効果的な出生率向上策があるなら、もっと減ってからでもいいでしょ。

>>469

少子化が進むと非労働力である子供の比率が下がり、女性の就業率が上がるので全体のの就業率が高まり、一人当たりのGDPも高まるわけだが。
実際のデータ見ても人口増加率が低い国ほど一人辺りGDPは伸びやすい。日本やNIESの高度成長でも出生率が下がりながらおきてるし。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 07:45:33 ID:APbd/GM4
出生率1・26前後に、過去最低を更新

 
 2005年の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子どもの数)が1・26前後に落ち込み、
過去最低となることが28日、明らかになった。

 厚生労働省が先に発表した人口動態統計(年間推計)の分析で判明したもので、これまで最低
だった03、04年の1・29を大きく下回る。

 この統計では、05年に初めて死亡数が出生数を上回る「自然減」となったことがわかったが、
その根本原因である少子化が、予想以上の速さで進展していることが明確になった。

 人口動態統計によると、05年の出生数は106万7000人で、前年より4万4000人減少
した。合計特殊出生率が前年比で0・08ポイントの大幅減となった95年の5万1000人減
以来の下げ幅だ。

 出生率を正確に出すには、推計だった統計の数字を実数で把握し直したうえで、年齢層ごとの
女性の数やそのうち出産した女性の数、出生数などを用いて計算する必要がある。厚労省は正
確な出生率を06年5〜6月に発表する予定だが、「1・26前後まで低下が見込まれ、さらに
落ち込む可能性もある」と見ている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20051229it01.htm?from=top


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 08:50:46 ID:WZx/lNh6
>10万もとられてやっていける独身なんかほとんどいないだろうし、
んー、やっていけないからこそ早く結婚して子供作るようになるんじゃん。

>子供の生活費教育費考えたら10万でも生活楽になるとは限らないだろう。
月に10万も補助があれば公立で小中高と出すくらいなら十分おつりが来ると思うけど。
一人暮らしの大学の仕送りだって、(バイトするにしても)授業料含めて月10万なんてのはザラにいるんだから。

つか具体的な税額と補助の問題は累進にするとかなんとか色々あると思う。

>それなら無理に人口増やす必要ないのでは?
いや、少子化を改善すると一人当たりGDPが低下するとでもいうわけじゃないんだから、
一人当たりGDPで考えても強いネガティブ要素は無いでしょ、ってこと。

>少子化が進むと非労働力である子供の比率が下がり、
一面的にはそうだけど、他方で少子化によって新しく労働力になる世代は減少していくわけで。
で、一方で老年人口はどんどん増えていく。そうすると非労働力人口が増加していくでしょ。
そしたら一人当たりGDPへも低下の圧力がかかってくるんじゃないの?

>女性の就業率が上がるので全体のの就業率が高まり
女の就業率は別に男女雇用機会均等法なりなんなりで操作したらよろしい。

>実際のデータ見ても人口増加率が低い国ほど一人辺りGDPは伸びやすい。
人口増加率が多くて産業発展の芽もないような国と
高度成長期の日本やNIESとを直接比べても、
技術進歩の速度差が激しすぎて一概に比較できないと思うんだけど。
人口増加率が低下したから一人当たりGDPが増えたんじゃなくて、
主に技術進歩による算出増で一人当たりGDPが増えたんじゃないの?
その辺どうやってコントロールしてんの?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 10:08:30 ID:OXu4+eJs
電車に乗ると中高年ばっかりいて若い人はパラパラ。


478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 11:17:59 ID:8Eo5wG5S
まあ、何はともあれこちらの数字をご覧あれ

大卒求人数の推移
平成7、8年度卒が谷底=40万人
http://www8.cao.go.jp/youth/suisin/ikuseikon/kondan021212/11shiryou/11shiryou1-2.pdf

大学進学者数の推移
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo4/gijiroku/001/03090201/003/002.pdf
平成3、4年度大学進学者+平成5、6年度短大進学者=平成7、8年度新卒=80万人

平成7、8年には単純計算で40万人新卒市場からあぶれたことになる。
もっとも進学や公務員採用もあろうが、それとて何十万も吸収するものではない

ちょうど団塊jr.にあたるところが新卒であぶれて、その後も吸収されなかったのだから、そりゃあ30代無職も増えるし、少子化も加速化するってことだ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 11:33:09 ID:8Eo5wG5S
出生率1・26前後に、過去最低を更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051229-00000001-yom-soci

 2005年の合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子どもの数)が
1・26前後に落ち込み、過去最低となることが28日、明らかになった。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 00:53:16 ID:3g9QK85P
>>476
>んー、やっていけないからこそ早く結婚して子供作るようになるんじゃん。

そんなに都合よく結婚できるわけないだろ。独身なら誰でも恋人いるとでも?
好きでもない人同士で無理やりさせるならレイプと変わらない。
それに独身の人件費が上がるということなんだから失業者になりやすくなるだろ。
正社員が社会保険料で人件費高めになるからフリーターかしてるように。

>月に10万も補助があれば公立で小中高と出すくらいなら十分おつりが来ると思うけど。

誰でも公立にいけると思ってるの?定員からして無理だろ。
それに女性が退職することによる機会損失考えたらとくにはならない罠。
上で書いたようにそもそも独身税財源なら結局10万も取れないだろ。

>つか具体的な税額と補助の問題は累進にするとかなんとか色々あると思う。

今でも独身は税金大目なんだから、具体的にいくら税金を増やすかを考えないと意味ないのでは?

>いや、少子化を改善すると一人当たりGDPが低下するとでもいうわけじゃないんだから、

出生率が上がると、非労働力である子供と主婦の比率が増えるんだから、全体の就業率は下がる。つまり一人当たりGDPはその分低下する。

>一面的にはそうだけど、他方で少子化によって新しく労働力になる世代は減少していくわけで。

出生率を高いままにするなら、新しく労働力になった世代が生む子供の数も増えるんだから、結局就業率は低いまま。
労働力が増えても非労働力も同時に増えるんだから、意味ない。

>女の就業率は別に男女雇用機会均等法なりなんなりで操作したらよろしい。

操作しようが、子持ち女性の就業率<こなし女性の就業率であることはかわらないでしょ。子供が非労働力であることも変わらないし。

>主に技術進歩による算出増で一人当たりGDPが増えたんじゃないの?
>その辺どうやってコントロールしてんの?

上でも書いたように少子化が進むということは就業率が上がる。
それに子供が少ないほうが教育に金をかけられるんだから、将来の労働力の質も向上する。
労働者一人当たりに投下する資本もふえやすい。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 01:25:35 ID:LBX2S0Ff
>>480
>そんなに都合よく結婚できるわけないだろ。独身なら誰でも恋人いるとでも?
だから結婚紹介でも見合いでも大々的に始めればよろしい。
カネが関連してれば相手を探すのにも必死になる。

>それに独身の人件費が上がるということなんだから失業者になりやすくなるだろ。
?独身者の給料をあげる必要はないよ。

>誰でも公立にいけると思ってるの?定員からして無理だろ。
出生者数に対応していけばいいだけ。現行の公立学校の数で考えているのは意味不明。

>それに女性が退職することによる機会損失考えたらとくにはならない罠。
?なんで退職することになってるの?退職せずに働いていける環境を作ればいいだけ。

>上で書いたようにそもそも独身税財源なら結局10万も取れないだろ。
>でも独身は税金大目なんだから、具体的にいくら税金を増やすかを考えないと意味ないのでは?
いや、独身税をかけたら結婚する人間が増えるか減るかという方向性の議論が先でしょ。

>出生率が上がると、非労働力である子供と主婦の比率が増えるんだから、全体の就業率は下がる。つまり一人当たりGDPはその分低下する。
>出生率を高いままにするなら、新しく労働力になった世代が生む子供の数も増えるんだから、結局就業率は低いまま。
>労働力が増えても非労働力も同時に増えるんだから、意味ない。
少子化と高齢化が進むと労働力人口が減る。
労働力人口が減るからGDPそのものが縮小して、一人当たりGDPは低下する。

>操作しようが、子持ち女性の就業率<こなし女性の就業率であることはかわらないでしょ。子供が非労働力であることも変わらないし。
いやいや、子持ち女性の就業率≦こなし女性の就業率 こうなるまで操作すればいいだけ。
子供は非労働力だが、あなたの議論は老人が非労働力であることを見落としているように思うが。

>上でも書いたように少子化が進むということは就業率が上がる。
いや、老人が増えるので下がる。
>それに子供が少ないほうが教育に金をかけられるんだから、将来の労働力の質も向上する。
>労働者一人当たりに投下する資本もふえやすい。
だーからさ、なんで技術進歩による一人当たりGDPの増加という単純な要因を無視するのさ。

技術そのものの進歩によって一人当たりGDPが増えたのを「少子化が進んだから増えた」と言うのは詭弁でしょ。
・アフリカでは人口増加率が高いので一人当たりGDPが伸びないです。
・NIES諸国は人口増加率が低いので一人当たりGDPが伸びました。
技術進歩や国外からの投資っていう重要な要因が抜け落ちてるじゃん。
そういう要素をコントロールしてるの?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 17:47:18 ID:MW2dS+4g
李総理「国民年金、導入から国民だましてきた」

李海チャン(イ・へチャン)国務総理は29日「国民年金制度は1988年の初導入から
国民をだましながら始まった」とし「来年、必ず改革する」と明らかにした。
李総理はこの日、KTV対談番組で「政治的負担を感じるが、この法を現実化させること
ができなければその後、政治的非難を浴びることになる」と述べた。
88年当時、制度を導入する際、所得の3%さえ出せば20年以後、所得の70%を年金
でもらえると宣伝したが、このような構造では財政が破綻するほかないというのだ。
李総理は「国民年金法は政治的に扱ってはいけない」とし「純粋に韓国社会の福祉制度、
安全網制度としてきちんと扱い、来年、改革しなければ国民はもっと苦しくなる」と強調した。
チョン・チョルグン記者 <jcomm@joongang.co.kr>
2005.12.29 18:25:42

http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=71194&servcode=200§code=200&p_no=&comment_gr=article_71194&pn=5

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 20:50:34 ID:QiLkdXQs
>>481
>だから結婚紹介でも見合いでも大々的に始めればよろしい。カネが関連してれば相手を探すのにも必死になる。

今でも必死な人いるわけだが、結婚できてるわけじゃないだろ。

>出生者数に対応していけばいいだけ。現行の公立学校の数で考えているのは意味不明。

だから全員私立に行くわけじゃないでしょ。

>?なんで退職することになってるの?退職せずに働いていける環境を作ればいいだけ。

働き続けたい人ばかりでもないでしょ。退職しなくても休職中の給料は減るし。
ともばたらきし安い環境を作るということなら、結局現行の政策と換わらないし、独身税やれば解決するわけじゃないって事。

>いや、独身税をかけたら結婚する人間が増えるか減るかという方向性の議論が先でしょ。

そりゃ大規模にやれば少しは効果あるだろうけど、費用対効果も考えないとね。独身を迫害してまで子供をふやす目的が不明だし。
増やせるとすると、一体どれくらいの増税がしたいの?具体的な目的も増税額も不明なら、ただの八つ当たりと思われても仕方がない。

>労働力人口が減るからGDPそのものが縮小して、一人当たりGDPは低下する。

それは違うだろ。全体のGDPが減っても人口も減るなら一人当たりに影響はない。
総人口と労働力人口のどちらが多く減少するかは就業率しだい。

>いや、老人が増えるので下がる。

少子化と高齢化ぐらい区別しよう。

>いやいや、子持ち女性の就業率≦こなし女性の就業率 こうなるまで操作すればいいだけ。

差をちじめれても、逆転したりしない。育児支援が充実してる国でも小梨のほうが就業率が高いことに変わりはない。
それとも妊婦でも専業主婦を希望する人でも強制的に働かせるの?結婚すら強制したがる人ならやりかねないだろうけど。

>子供は非労働力だが、あなたの議論は老人が非労働力であることを見落としているように思うが。

20歳未満は9割以上非労働力だけど、老人(65歳以上)の3割は労働者って事は見落としてない?
しかも就労希望の老人の全てが働けてるわけでもない。老人はもっと働かせることできる。

>だーからさ、なんで技術進歩による一人当たりGDPの増加という単純な要因を無視するのさ。

子供増えようが減ろうが技術は進歩するだろ。だから技術進歩が同じなら、出生率の高低が経済成長にどう影響するかを見ないと。

>技術進歩や国外からの投資っていう重要な要因が抜け落ちてるじゃん。

先進国は例外なく出生率は低くなってることはどう思ってるの?
それと技術を生かすには教育が必要だけど、子供少ないほうが一人に金かけれるから、質のいい教育できるよ。
一人当たりの資本投下は人口増えてたら増やしにくいでしょ。
人口増やしても土地が増えるわけでも資源が増えるわけでもないのはわかるよね?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 23:18:40 ID:dOCLWJXJ
>>483
>結婚できてるわけじゃないだろ
出会いの場が少ないからね。
必死といっても女の高望みによる結婚難も結構あると思うよ。
結婚しなくても暮らしていけるからね。

>だから全員私立に行くわけじゃないでしょ。
なんで私立の話?人口が増加すれば私立も公立も学校は増えるでしょ。

>働き続けたい人ばかりでもないでしょ。退職しなくても休職中の給料は減るし。
休職中の仕事は誰かが埋めるわけで、失業率が0で無い限りは出産による休職でGDPが減少するわけじゃない。
だいたい働き続けたくない人は子供を産もうと産むまいと主婦してて働いてない罠。

>ともばたらきし安い環境を作るということなら、結局現行の政策と換わらないし、独身税やれば解決するわけじゃないって事。
いや別に現行の政策を否定していない。その上に更に少子化対策をやるという話なんだが。

>費用対効果も考えないとね。独身を迫害してまで子供をふやす目的が不明だし。
少子高齢化を看過することこそ意味不明。。
迫害と言うところを見ると結構被害者意識アリ?

>具体的な目的も増税額も不明なら、ただの八つ当たりと思われても仕方がない。
何がどう八つ当たりwwいや、漏れ自身独身の身で独身税を提案してるんだがw

>少子化と高齢化ぐらい区別しよう。
少子化と高齢化はこの場合区別して論じたらダメだよ。
年齢構成の変化を無視してることになる。
だって「総人口と労働力人口のどちらが多く減少するかは就業率しだい。 」なんだから。
高齢化は必ず進むし、そうすれば必ず労働力人口が減る。

>差をちじめれても、逆転したりしない。育児支援が充実してる国でも小梨のほうが就業率が高いことに変わりはない。
>それとも妊婦でも専業主婦を希望する人でも強制的に働かせるの?結婚すら強制したがる人ならやりかねないだろうけど。
↑と言うのに、↓では老人を労働力人口に留めようというのはなんで?子蟻主婦でも機会さえあれば働きたい人だって多いでしょ。
>20歳未満は9割以上非労働力だけど、老人(65歳以上)の3割は労働者って事は見落としてない?
>しかも就労希望の老人の全てが働けてるわけでもない。老人はもっと働かせることできる。

>子供増えようが減ろうが技術は進歩するだろ。だから技術進歩が同じなら、出生率の高低が経済成長にどう影響するかを見ないと。
いや、あなたが技術進歩の違いを無視して、NIESや高度成長期のころの日本の所得増を出生率低下と関連付けたんですよ・・・。

>先進国は例外なく出生率は低くなってることはどう思ってるの?
よく言いたいことがわからないんだけど、先進国は出生率減少によって豊かになったって言いたいの?
相関関係はあっても因果関係が不明。

>それと技術を生かすには教育が必要だけど、子供少ないほうが一人に金かけれるから、質のいい教育できるよ。
子供一人の資本の限界教育効率(?)がどこまで逓減しないで伸びていくかねぇ。かなり疑問だね。
それは労働力人口の減少によるGDPの減少を、長期的に超えるほどになると信じてる?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 00:39:49 ID:WdbkO8PF
要するに働きたい人は高年者でも子ありでも働けるようにすればいいということでよ。
ちーとも難しいことでないんでよ。
これだけ平均寿命が延びて定年後を何もせずに生きようという人も少ないんでよ。
間違いなく将来は70過ぎまで働くようになる。こりゃ間違いないね。


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 00:52:50 ID:hYHYdyds
>>466
>「みんなが子供を生んだらどこから補助金が出るんだよ。」
→みんなが子供を生んだらどう見ても目的達成です。

これって要するに小梨世帯には巨額の懲罰的課税で脅しをかけといて、
いざ子供作ったら補助は出せない、っていう詐欺みたいなやり方だよね。
こんなやり口が通るんなら日本は近代的法治国家とはいえないでしょ。

独身税なんてはっきり言って議論にも値しないほど錯乱した案だと思うんだがねぇ・・


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 14:46:23 ID:eXJwrfS0
いま2〜30代は年金問題で苦労すると思うが
最近生まれた餓鬼どもはなんら問題なさそうだな

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 23:00:41 ID:VlYXEJ7Z
>>484
必死といっても女の高望みによる結婚難も結構あると思うよ。


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 23:17:30 ID:VlYXEJ7Z
>>484
>必死といっても女の高望みによる結婚難も結構あると思うよ。結婚しなくても暮らしていけるからね。

つまり、結婚しなくても暮らせるのに、無理やりさせるって事だろ。それは一体何のために?

>なんで私立の話?人口が増加すれば私立も公立も学校は増えるでしょ。

話の流れわかってる?公立なら教育費かからないって言うから全員が公立に行くわけじゃないって言ってるんだが。

>休職中の仕事は誰かが埋めるわけで、失業率が0で無い限りは出産による休職でGDPが減少するわけじゃない。

誰かがうめるって事は労働時間が延びるか仕事の質が落ちるって事だし、結局就業率が減るだろ。
お前はどれだけたくさんの人が出産で休業しようが労働力減らないと思ってるのか?

>だいたい働き続けたくない人は子供を産もうと産むまいと主婦してて働いてない罠。

結婚しなかったら働き続けるということだし、子供生むまでは収入が多いほうがいいから働きたいと思ってる人もいるだろうに。

>迫害と言うところを見ると結構被害者意識アリ?

月10万よこせといわれたら、迫害と思う人は多いだろう。女が高望みだから結婚できないとか言うのも被害妄想丸だしでは?

>何がどう八つ当たりwwいや、漏れ自身独身の身で独身税を提案してるんだがw

君が子供増やしたいけど出会いがないって事はわかったから、そのライフすたいるを他人に押し付けないでくれよ。

>高齢化は必ず進むし、そうすれば必ず労働力人口が減る。

高齢化が進みながら子供が減るのと増えるのとではどっちが就業率が大きく下がるか区別できないの?
子供は老人より就業率低いし、出産育児によって親の就業率も下げるんだから影響は無視できないだろ。

>↑と言うのに、↓では老人を労働力人口に留めようというのはなんで?子蟻主婦でも機会さえあれば働きたい人だって多いでしょ。

子ありでも働きたい人がいることは否定してないけど。働きたい人がいるにしても、100%ではないから、小梨のほうが就業率が高くなるのは明らか。

>いや、あなたが技術進歩の違いを無視して、NIESや高度成長期のころの日本の所得増を出生率低下と関連付けたんですよ・・・。

それでは高出生率がつづくアフリカで技術進歩が進まなくて経済成長してないのはどう思ってるの?子沢山で教育が不十分なのも一員では?

>よく言いたいことがわからないんだけど、先進国は出生率減少によって豊かになったって言いたいの?相関関係はあっても因果関係が不明。

因果関係なら、就業率向上や教育の充実や労働者一人あたりの資本の増加から類推できると思うけど。

>それは労働力人口の減少によるGDPの減少を、長期的に超えるほどになると信じてる?

一人当たりGDPが増えるなら全体が増えようが減ろうが気にする必要はない。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/01(日) 23:27:26 ID:VlYXEJ7Z
>>486

そうそう。独身税財源の児童手当に効果があっても、実際に独身が減って子持ちが笛たら
どう考えても児童手当は減って、その後は出生率は低下して、結局一時的にベビーブームが起こるだけ。
今の急激な高齢化だって団塊のベービーブームで人口構成がゆがんでるせい。
特定の世代が急に増えたり減ったりするから、ベビーブームを起こすのは得策じゃない。
それに今でも保育士とか不足気味なのに急に子供増やしたら、待機児童ふえて、共働きもしにくくなって就業率は確実に低下する。
働く人が減れば、税社会保険料の収入が減り、財政は苦しくなり、増税や福祉削減をする羽目になる。


491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 04:12:45 ID:dNMrJ+ey
>>486
補助金を配ることが目的じゃなくて、実際は結婚して少子化を止めてもらうことが目的だからね。

>>489-490
>それは一体何のために?
少子化解消のために。

>全員が公立に行くわけじゃない
いや、、、当たり前でしょ。個人的に余裕があれば私立に行けばいいだけじゃん。
人口に応じて公立も私立も学校規模が変化することに何の問題があるのさ。

>誰かがうめるって事は労働時間が延びるか仕事の質が落ちるって事だし、結局就業率が減るだろ。
>お前はどれだけたくさんの人が出産で休業しようが労働力減らないと思ってるのか?
だから誰かがその仕事を埋めるんだからGDP減らないじゃん。
産休をとる人間が失業者数を上回ることはないと思うが。

>月10万よこせといわれたら、迫害と思う人は多いだろう。
月10万というのはあなたが言ってるだけでしょう。

>女が高望みだから結婚できないとか言うのも被害妄想丸だしでは?
つい先だって負け犬という言葉が流行ったよね。

>君が子供増やしたいけど出会いがないって事はわかったから、そのライフすたいるを他人に押し付けないでくれよ。
妄想乙w

>高齢化が進みながら子供が減るのと増えるのとではどっちが就業率が大きく下がるか区別できないの?
>子供は老人より就業率低いし、出産育児によって親の就業率も下げるんだから影響は無視できないだろ。
少子化が進めば新規に労働力人口に加わる10代後半の人間は加速度的に減っていくんだけど、その辺は思いつかないわけですか?

>子ありでも働きたい人がいることは否定してないけど。働きたい人がいるにしても、100%ではないから、小梨のほうが就業率が高くなるのは明らか。
じゃ老人も同じじゃん。

>それでは高出生率がつづくアフリカで技術進歩が進まなくて経済成長してないのはどう思ってるの?子沢山で教育が不十分なのも一員では?
一因ではあっても主要な要因かどうかは別。

>因果関係なら、就業率向上や教育の充実や労働者一人あたりの資本の増加から類推できると思うけど。
普通は、先進国になったことが少子化をもたらしたという因果が想定されると思うけど、
あなたはその逆に、少子化になったので先進国になれたという因果関係を主張しているということでよろしい?

>一人当たりGDPが増えるなら全体が増えようが減ろうが気にする必要はない。
だから労働力に加わる若者が減っていって労働力から退出する老人が増えていく、
つまり少子と高齢化が同時に進めば、労働力人口が減ってGDPも一人当たりGDPも減ると。

>どう考えても児童手当は減って、その後は出生率は低下して、結局一時的にベビーブームが起こるだけ。
実際は児童手当の有無で子供産んでるんじゃないんだよ。
夫婦あたりの子供の数はここのところはずっと変わってない。
単に結婚しない人間が増えたから少子化になってる。

>今でも保育士とか不足気味なのに急に子供増やしたら、待機児童ふえて、共働きもしにくくなって就業率は確実に低下する。
>働く人が減れば、税社会保険料の収入が減り、財政は苦しくなり、増税や福祉削減をする羽目になる。
学校のトコも一人当たりGDPの件もそうだけど、なんで短期のことしか考えられないの?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 04:23:00 ID:+nv6hcTz
お前ら10代しゃべり場レベルだって気づいてる?w

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 04:34:07 ID:dNMrJ+ey
>>492
ぜひ高レベルな議論をおながいします。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 23:05:05 ID:6Fp21ydy
もう破綻してるからなんともならん

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 23:07:28 ID:7m4QAsmY
クリスマスやバレンタインデーのようなセックスの日を国が新たに作ればいいと思う

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 12:11:11 ID:dYj7cj7d
どうやらここはデムパな>>491を煽るスレらしいということに気付いたので、
程ほどにしとくけど、
>補助金を配ることが目的じゃなくて、実際は結婚して少子化を止めてもらうことが目的だからね。
これじゃ政府が半強制的に結婚して子供生ませるってことになるぞ。
思いっきり国民の基本的人権を侵害してるだろうが!
政府自ら憲法違反の政策なんかできるわけないだろうが。
もうちょっと考えて物を書くようにしましょうね(^^)

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 14:00:05 ID:nGfg3PCG
>>496
この板は経済学板ですよ。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 14:01:16 ID:WTKQ8FzZ
朝日新聞  NHK  日本テレビが社民党の指示を受けて政治工作用の情報操作を 政治家  経営者にたいして行っている。
これは 政治では 自民党  民主党  公明党に対して行われているものであり上記の政党を 社民党の政策に従わせるために
国会内の番記者を使って 行っているものである。さらに 企業に対しても行っているが これは 社民党系の
労働組合を 企業に築いて 企業を 労働組合のものにして企業を破壊しようという目論見からである。
マスコミは このとき 政治家に対しては 政策を作るための有用な
民間情報を提供と偽り企業にたいしては 経営企画の提供といって 経営のっとりのために
情報と提供してくるわけである。この情報工作を行っている連中は 以下のようなやり取りでおこなっている

情報偽造のおばさん 
「  そうですよ  そうですよ  いってましたよ
ききましたよ 取材メモに書いてますよーーーーーーーーーーー」
注 伝聞証拠
いいっぱなしの証拠とでも言っておきましょうか。
つまり,この証拠は,捜査当局が一方的に供述者から聞き取った内容を
書面におこしたものであって,果たして正確なものかが怪しいのです。
怪しいのは,人の供述です。ですから,そのまま鵜呑みすることは真実発見の上で危険なわけです。
単に一方の立場にある者が話を聞くだけじゃなく他方の立場にある人にも質問をさせること,つまり,反対尋問することが適当なのです。
そこで,原則として,伝聞証拠は証拠として採用することはしません。
検察官をして,伝聞証拠にある事実を証明しようとする場合には,
公判廷に供述者を連れてくるほかないのです。これが 伝聞証拠というものであり ほとんど 証拠能力がないものである
奇妙なことに このおばさんは 取材源の人間と第三者が
直接接触することを 絶対許さず ここ十年間 取材が始まってから
一回も 被取材者と 第三者をあわせようとしないのである。
テレビ局の 管理者も あわせようとしないので管理者も処置に困っているのである
これは 偽造発覚の隠蔽の目的を十分疑わせるものである
 


499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 20:04:36 ID:wB64lrMO
>>497
経済学板だからって憲法無視の議論もOKにしてたら非現実的な話にしか
ならないんでは?

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 00:29:11 ID:FCIkusRL
>>491
>少子化解消のために。

独身税が子供増やすためだってのはわかってるって。何のためにそこまで強引なことして子供を増やしたいのか聞いてるんだが。

>人口に応じて公立も私立も学校規模が変化することに何の問題があるのさ。

そんなこと問題にしてないだろ。「月10万あれば公立なら十分お釣りが来る」というから、全員が公立行くわけじゃないと反論してる。
といっても10万も増やさないみたいだけど。
>月10万というのはあなたが言ってるだけでしょう。
じゃあ、いくら増税していくらふやすの?

>少子化が進めば新規に労働力人口に加わる10代後半の人間は加速度的に減っていくんだけど、その辺は思いつかないわけですか?
>だから誰かがその仕事を埋めるんだからGDP減らないじゃん。

これ書いてて矛盾感じないんだろうか?育休産休が埋め合わせられるなら新卒だって埋め合わせられるだろうに。
実際は休職だろうが新卒減少だろうが労働者が減ることに変わりないんだけどね。むしろ経験者が働かなくなるほうが減少しやすいだろうに。
生まれる子供が増えるということはそれと同じ数だけ休業も増えるし、教育や育児のための負担も増えるのに。

>産休をとる人間が失業者数を上回ることはないと思うが。

それなら、若者が減っても失業者で埋めればいいだけだろ。
それと自然失業率とか知ってる?リフレして需要不足埋めれば失業率は自然失業率まで下げる。

>普通は、先進国になったことが少子化をもたらしたという因果が想定されると思うけど、

貧乏でも少子化進んでる国あるだろ。旧社会主義国とか。
出生率を下げずに経済成長や近代化が進んでる国なんかあるか?

>だから労働力に加わる若者が減っていって労働力から退出する老人が増えていく、
>つまり少子と高齢化が同時に進めば、労働力人口が減ってGDPも一人当たりGDPも減ると。

それは違う。高齢化は就業率を下げる要因だけど、少子化は挙げる要因。確かと高齢化が進むほうがきつい。
養う老人と子供が同時に増えるんだから。
高齢化が進むときに出生率を上げると、老人と子供を合わせた従属人口の比率が増えるし、女性の就業率が下がるので、
労働力人口は余計に減少して一人当たりGDPは低出生率のときより確実に低くなる。

>単に結婚しない人間が増えたから少子化になってる。

独身税で無理やり結婚させても偽装が増えるだけで出産には結びつかないとは思わないのか?結局こなし税になるだけ。

>学校のトコも一人当たりGDPの件もそうだけど、なんで短期のことしか考えられないの?

長期で考えても同じことだよ。出生率を高いままにするならそうでない場合に比べて、子供の比率も高いまま、女性の就業率も低いままなんだから。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 08:50:03 ID:ApcGJHlt
やはり経済学的に考えても定年の撤廃は必至のようですね。
今の就業制度が平均寿命の延長に見合っていないのは明らかなことで・・

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 09:23:10 ID:Wwp8WfEv
>>499
じゃあ例えば最適課税論なんてどう思う?

>>500
>何のために
将来の経済成長(GDP,一人当たりのGDP両方)を止めないために。

>全員が公立行くわけじゃないと反論してる。
なんでそれが反論になるんだよ。私立に行く人間と公立に行く人間がいるのは当然じゃん。
予算制約の中で各自が決めるでしょ。それに応じて公私共に学校数が変化していくだけの話。

>これ書いてて矛盾感じないんだろうか?育休産休が埋め合わせられるなら新卒だって埋め合わせられるだろうに。
>実際は休職だろうが新卒減少だろうが労働者が減ることに変わりないんだけどね。むしろ経験者が働かなくなるほうが減少しやすいだろうに。
>生まれる子供が増えるということはそれと同じ数だけ休業も増えるし、教育や育児のための負担も増えるのに。
>それなら、若者が減っても失業者で埋めればいいだけだろ。
おいおい、趨勢的な労働力人口・生産年齢人口自体の減少がなんで埋められるんだよw?
産休による一時的な離職と、生産年齢人口自体の減少ってのはぜんぜん違う話なんだけど。

>それと自然失業率とか知ってる?リフレして需要不足埋めれば失業率は自然失業率まで下げる。
ちょw
「リフレによって自然失業率が実現」するって話は「一時的な離職が失業者によって埋められる」って話とかんけーないしw

>貧乏でも少子化進んでる国あるだろ。旧社会主義国とか。
>出生率を下げずに経済成長や近代化が進んでる国なんかあるか?
必要条件と十分条件を勘違いして無い?
もう一度聞くけど、少子化になったので先進国になれたという因果関係を主張しているということでよろしい?

>それは違う。高齢化は就業率を下げる要因だけど、少子化は挙げる要因。確かと高齢化が進むほうがきつい。
>養う老人と子供が同時に増えるんだから。
>高齢化が進むときに出生率を上げると、老人と子供を合わせた従属人口の比率が増えるし、女性の就業率が下がるので、
>労働力人口は余計に減少して一人当たりGDPは低出生率のときより確実に低くなる。
>長期で考えても同じことだよ。出生率を高いままにするならそうでない場合に比べて、子供の比率も高いまま、女性の就業率も低いままなんだから。
だからさー、特殊出生率が2強で固定してるならともかくね、今のように1.2程度しかない状況が続けば
将来の新規労働力人口の増分が加速度的に減少していくことくらいは分かるよね?。
で、パイそのものが減少するってのが長期の結果だって言ってんの。
その時々の女の就業率なんてのは上で書いたとおりトライバルなお話。

>独身税で無理やり結婚させても偽装が増えるだけで出産には結びつかないとは思わないのか?結局こなし税になるだけ。
最初に書いてるじゃん。
「偽装結婚が横行するだけ 。」
→子無し夫婦にも課税すればOK!

>>501
それ対処療法に過ぎないけどね。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 14:44:46 ID:+m1NxNN/
来年度は“受難の年” 年金受給月700円減 物価は上昇見通しなのに

 

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 22:32:44 ID:FCIkusRL
>>502
>将来の経済成長(GDP,一人当たりのGDP両方)を止めないために。

だから、少子化でも一人当たりGDPが減少するわけじゃないだろ。どういう計算したらそうなるんだよ。

>なんでそれが反論になるんだよ。私立に行く人間と公立に行く人間がいるのは当然じゃん。

反論になるだろ。10万より少ない手当てなら、子供生むほうが経済的負担増えるから結局生みにくくなる。

>おいおい、趨勢的な労働力人口・生産年齢人口自体の減少がなんで埋められるんだよw?

とめるなんか言ってないだろ。人口減れば消費者も減るから、労働者不足になるわけじゃないってこともわからないのか?
労働力が不足するかどうかは消費者と労働者の比率しだい、マクロ経済政策しだいだろ。

>産休による一時的な離職と、生産年齢人口自体の減少ってのはぜんぜん違う話なんだけど。

就業率が減るという意味では同じ事。生産年齢人口の全てが労働者穴わけでも老人全てが拾う同社というわけでもない。
休職する人がいても埋め合わせれるとか言う世間知らずなことを言うなよ。働いたことないのか?
出生率上げれば、女性の就業率低下は確実だし、子供の比率も増えるから養う人間の比率が増える。

>「リフレによって自然失業率が実現」するって話は「一時的な離職が失業者によって埋められる」って話とかんけーないしw

お前は本当に頭が悪いな。リフレで自然失業率まで失業が減れば休職で労働力足りなくなっても失業者で埋め合わせられる事ができないってことだろ。
逆に需要不足を放置したままなら、若者の数を増やそうが失業が増えるだけで労働力は増やせない。

>必要条件と十分条件を勘違いして無い?
>もう一度聞くけど、少子化になったので先進国になれたという因果関係を主張しているということでよろしい?

こっちはそれでいいけど、お前は「経済成長したから少子化が進んだ」といいたいのか?
それなら自分自身が主張してる事と矛盾することになるのは理解してる?
経済的にゆとりがあるから、子供生まなくなるというのが本当なら、独身税で児童手当増やすというのはどう考えても逆効果だよな。
むしろ子持ち増税独身減税にするほうが子持ちの経済的ゆとりがなくなるからいいって事になる。

>今のように1.2程度しかない状況が続けば将来の新規労働力人口の増分が加速度的に減少していくことくらいは分かるよね?

そんなこと否定してないだろ。消費者も減るから気にする必要ない。お前は人口増えてる国へ移住したら豊かな暮らしができると本気で思ってるのか?それならアフリカ中東にでも引っ越せよ。

>で、パイそのものが減少するってのが長期の結果だって言ってんの。

だから一人当たりのパイの大きさ見ないと意味ないだろ。
ただ単に自国のGDP大きくしたいならアメリカや中国と合併するなり、お前がそういう国へ移住するなりすればいいだけ。

それと都合が悪いからスルーしてるのかも試練が、もう一度聞いておくが、いくら増税いていくら手当て増やすのかなんで言わないんだ?
増税額は月10万より少ないということでいいのか?

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 22:54:59 ID:E2RuFFbO
子無し税や独身税で、結婚して子供が増えるなら
無職税をつくったら、失業率も下がるな

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 00:09:09 ID:xfgW3B4f
>>504
>だから、少子化でも一人当たりGDPが減少するわけじゃないだろ。どういう計算したらそうなるんだよ。
少子高齢化によって将来の労働力人口の割合が減リ続けるから。

>反論になるだろ。10万より少ない手当てなら、子供生むほうが経済的負担増えるから結局生みにくくなる。
私立は金がかかるなんて反論になって無いじゃん。
自分の予算制約の中で公立でも私立でも決めればいいんだから。

>人口減れば消費者も減るから、労働者不足になるわけじゃないってこともわからないのか?
>労働力が不足するかどうかは消費者と労働者の比率しだい、マクロ経済政策しだいだろ。
少子高齢化で労働力不足になるんじゃなくて労働力率が減少するっていってるんだけど。
何言ってるの?

>就業率が減るという意味では同じ事。
>生産年齢人口の全てが労働者穴わけでも老人全てが拾う同社というわけでもない。
趨勢的に新規の労働者が減り続けるのと、一時的に離職する人間がいるのとは全然意味が違いますが。
変な誤変換多いぞ、少しもちつけw

>休職する人がいても埋め合わせれるとか言う世間知らずなことを言うなよ。働いたことないのか?
実際埋めてるじゃん。

>出生率上げれば、女性の就業率低下は確実だし、子供の比率も増えるから養う人間の比率が増える。
少子化になると新規に労働力になる人間が減るので、少ない人数ででより多くの老人を養わなければならなくなる。
その減少傾向がずっと続くことになるので、一人当たりのGDPは確実に減少する。

>お前は本当に頭が悪いな。リフレで自然失業率まで失業が減れば休職で労働力足りなくなっても失業者で埋め合わせられる事ができないってことだろ。
頭の悪いのはお前。
リフレによって労働者が足りなくなっている状況は比較対象になりません。

>こっちはそれでいいけど、
かなりヘテロな考え方ですね。

>経済的にゆとりがあるから、子供生まなくなるというのが本当なら、独身税で児童手当増やすというのはどう考えても逆効果だよな。
>むしろ子持ち増税独身減税にするほうが子持ちの経済的ゆとりがなくなるからいいって事になる。
ならないならないw何でそんな単純なんだよ。
独身のデメリットがなくなった(経済的・社会的に一人で暮らしていけるようになった)から結婚が減り、
子供が減ったというのが現在の少子化の真相なんだけど。
だから逆に独身でいることにデメリットを作り、結婚して子供を産むことにメリットを与えるということ。
先進国になったから「子供を産まなくなった」のではなくて「独身で居続けるようになった」の。
で、結婚しないから少子化。わかる?

>だから一人当たりのパイの大きさ見ないと意味ないだろ。
何度も書いてるように見てるって。ただしお前とは違って長期で。

>それと都合が悪いからスルーしてるのかも試練が、もう一度聞いておくが、いくら増税いていくら手当て増やすのかなんで言わないんだ? 増税額は月10万より少ないということでいいのか?
だから言ってるじゃん、方向性の議論だって。
統計データや性向の調査結果使ってシコシコ計算しないと具体的にベストな金額なんて出て来ないでしょーに。
年齢や収入によってもかわるんだからさ。

>>505
実際、失業保険の存在が失業を長引かせているという人もいるよね。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 00:27:54 ID:AcAWupQc ?
>>506
> 独身のデメリットがなくなった(経済的・社会的に一人で暮らしていけるようになった)から結婚が減り、
> 子供が減ったというのが現在の少子化の真相なんだけど。
結婚したくない人が、増えたと言う事かな?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 00:47:19 ID:xfgW3B4f
>>507
少し古い調査だけど、こういう理由らしいよ。
http://www.ipss.go.jp/syoushika/seisaku/html/112a6.htm

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 00:52:08 ID:AcAWupQc ?
>>508
結婚したいと考えている人が、常に8割を超えているは、どう説明する?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 01:05:32 ID:xfgW3B4f
>>509
さあ。
上に貼ったのはあくまで「晩婚化の理由」だからねぇ。
ところでソスは?

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 01:09:52 ID:AcAWupQc ?
>>510
http://www5.cao.go.jp/seikatsu/whitepaper/h17/01_honpen/html/hm01020002.html

結婚している女は、2人産んでいるのだから。
晩婚化は、少子化の原因ではないでしょう。
遅く結婚しても2人産んでくれれてば良いと思うけど。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 01:14:30 ID:xfgW3B4f
>>511
ん?
晩婚化すると結婚そのものが出来なかったり
未婚率も上がるから少子化の原因に十分なると思うよ。


513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 01:17:43 ID:xfgW3B4f
まー「いつかは結婚したい」人と実際に結婚する人の違いでしょー。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 01:28:04 ID:AcAWupQc ?
>>512
なるほど、殆どの未婚者は、結婚を先送りにして、結局、結婚出来なかったと。
そういう事かな?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 00:46:51 ID:btVeeA7p
>>506
>少子高齢化によって将来の労働力人口の割合が減リ続けるから。

だから数が減っても労働者の割合が減ることとは別だろ。最低限それくらい区別できるようになれよ。

>私立は金がかかるなんて反論になって無いじゃん。

児童手当増やしても教育費のほうがかかるなら生まないだろ。いくらふやすかいわないから話にならないけど。

>少子高齢化で労働力不足になるんじゃなくて労働力率が減少するっていってるんだけど。

高齢化は労働力率を下げる要因だけど、少子化は上げる要因。お前は子供を増やすと上がるのはなぜかを全く示してない。勝手に決め付けてるだけで。
こどもは非労働力だし、生んだ親の就業率も下がると何階言ったらわかるんだよ。高齢化が進むときに子供増やせばますます就業率が下がる。

>趨勢的に新規の労働者が減り続けるのと、一時的に離職する人間がいるのとは全然意味が違いますが。

労働力が減るという意味では同じ。それと子供が減る場合は非労働力も減るということで就業率が上がる。
趨勢的に減ろうが拾う動力も趨勢的に減るので就業率が下がるわけじゃない。

>実際埋めてるじゃん。

それなら、新卒採用も大幅に減らしてるけど労働力不足してないから、子供が減って若い労働力が減る場合も埋められるってことになるだろ。
休職だと埋められるけど、新卒が減っても埋められないという根拠は何?

>少子化になると新規に労働力になる人間が減るので、少ない人数ででより多くの老人を養わなければならなくなる。

養われるのは老人だけじゃなくても子供もだって事わかってる?高齢化のときに出生率を上げると養われる老人と子供の両方うが増えて余計に苦しくなる。
ひとりあたりGDPも少子化阿賀進む場合より確実に減る。

>リフレによって労働者が足りなくなっている状況は比較対象になりません。

「 「リフレによって自然失業率が実現」するって話は「一時的な離職が失業者によって埋められる」って話とかんけーない」わけじゃないだろ。自然失業率まで下がれば埋められなくなるんだから。
それともまだ関係ないと強弁する気か?それにリフレしないなら、若者増やしても失業者になるだけだろ。実際バブル崩壊後はそうなってるわけだし。

>独身のデメリットがなくなった(経済的・社会的に一人で暮らしていけるようになった)から結婚が減り、子供が減ったというのが現在の少子化の真相なんだけど。
>先進国になったから「子供を産まなくなった」のではなくて「独身で居続けるようになった」の。

経済成長のメリットは独身だけにあるわけじゃないだろ。子持ちの生活だって楽になってるのはスルーか?
それに夫婦が生む子供の数だって途上国のほうが明らかに多いわけで未婚化だけを原因にするのはおかしいだろ。
日本だって団塊が生まれるまでは3とか4以上の出生率だったわけで、未婚化で出生率が差ggっガッ照るのはここ2,30年。
お前はちゃんと統計とか見た上で言ってるのか?

>何度も書いてるように見てるって。ただしお前とは違って長期で。

長期で見ようが、高い出生率維持したら、就業率が上がるわけでも技術革新が早くなるわけでも労働者一人当たりの資本が増えるわけでもない。
今高い出生率にして将来下げるなら、就業率は今下がって将来上がるけど、高いままにするなら低いまま。計算もろくにしないで思い込みだけで言ってるだろ。
それに本当に長期で見るなら人口増やし続けたり、今のような莫大な人口維持するのは環境やエネルギー食料のことを考えれば得策じゃないだろうに。

>統計データや性向の調査結果使ってシコシコ計算しないと具体的にベストな金額なんて出て来ないでしょーに。

でも年数千円とか数万円だと結婚せざるを得ないほどのデメリットは感じないだろ。月十万なら払えないだろうし。
結局おおまかな数字すら出せないということ?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 02:02:30 ID:4PR5goB+
少子高齢化とは昔とは労働のあり方が変わったことの結果に他ならない。
(肉体労働→知識労働への変化)

よって労働力の高年化は進む一方となり、豊かな生活への欲求と労働時間の
延長は少子化を進める要因となる。

今までの統計のとり方が時代に追いついてないということ。
国民が自由に選択した意思に反してまで根拠の薄い出産増加政策をとることはできない。

福祉制度の問題さえ大きくならないようにできれば、少子化は自由時間と
一人当たり土地供給量を増やし生活水準を引き上げる福音である。
国民が総じて人口減少に賛成なのもこの事を意識してるからと思われる。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 02:10:29 ID:6qpiRTH8
>>515
>だから数が減っても労働者の割合が減ることとは別だろ。最低限それくらい区別できるようになれよ。
だから何度もそういってるじゃん。

>高齢化は労働力率を下げる要因だけど、少子化は上げる要因。お前は子供を増やすと上がるのはなぜかを全く示してない。勝手に決め付けてるだけで。
>こどもは非労働力だし、生んだ親の就業率も下がると何階言ったらわかるんだよ。高齢化が進むときに子供増やせばますます就業率が下がる。
>養われるのは老人だけじゃなくても子供もだって事わかってる?高齢化のときに出生率を上げると養われる老人と子供の両方うが増えて余計に苦しくなる。
>ひとりあたりGDPも少子化阿賀進む場合より確実に減る。
「子供を増やすと今の就業率が上がる」なんて一言も言ってないんだけど。
「子供を産まないと『将来の』労働力人口と労働力率が低下する」と言ってるんだよね。

>新卒が減っても埋められないという根拠は何?
新卒の減少分は失業者が埋める!とかそういう話ではなくて、新規の増加分が趨勢的に減り続けると言っているんだ。
新規の増加分が減り続けるって意味分かる?その分、労働力率にすっと低下圧力がかかり続ける。

>「 「リフレによって自然失業率が実現」するって話は「一時的な離職が失業者によって埋められる」って話とかんけーない」わけじゃないだろ。自然失業率まで下がれば埋められなくなるんだから。
>それともまだ関係ないと強弁する気か?それにリフレしないなら、若者増やしても失業者になるだけだろ。実際バブル崩壊後はそうなってるわけだし。
だってリフレ起こして自然失業率が実現してる時点で明らかに条件が違うから比較対照になってないしw
失業があるという通常の仮定の上で、産休による一時的離職分は失業者によって埋めることが出来ると言っている。
ほんじゃ、ずっと自然失業率を維持し続けられるという非現実的な仮定の上で比べてみる。
産休による離職者が毎期いるから、確かにその分労働者は減る。
でも、子供を産んだとによって将来の労働力率は低下しないで済むよね。
だから長期的に日本のことを考えるなら、少子化は解消すべき。
もっともこれは常に失業が自然失業率に留まるという変な仮定で考えてるからホントはどうでもいい。

>経済成長のメリットは独身だけにあるわけじゃないだろ。子持ちの生活だって楽になってるのはスルーか?
男も女も独身でいることが社会的にも経済的にも楽になったから結婚が減ったという話をしているわけで、
子持ちの生活のお話は関係ないのですが、どこから子持ちの生活の話に繋がるのですかね?

>それに夫婦が生む子供の数だって途上国のほうが明らかに多いわけで未婚化だけを原因にするのはおかしいだろ。
>日本だって団塊が生まれるまでは3とか4以上の出生率だったわけで、未婚化で出生率が差ggっガッ照るのはここ2,30年。
もちけつ。途上国や戦前〜戦後すぐの特殊出生率が高い主要な要因は今の日本と違って多死だからだ。
だから途上国と比べて夫婦あたりの子供の数が少ないのは当然。
だから問題は、お前の言うとおりここ2,30年の間の未婚・晩婚化による出生率の低下ってことだろ?

>お前はちゃんと統計とか見た上で言ってるのか?
お前は統計見ても(ry

>長期で見ようが、高い出生率維持したら、就業率が上がるわけでも技術革新が早くなるわけでも労働者一人当たりの資本が増えるわけでもない。
>今高い出生率にして将来下げるなら、就業率は今下がって将来上がるけど、高いままにするなら低いまま。計算もろくにしないで思い込みだけで言ってるだろ。
>それに本当に長期で見るなら人口増やし続けたり、今のような莫大な人口維持するのは環境やエネルギー食料のことを考えれば得策じゃないだろうに。
ねえ、お前の言う「高い出生率」ってどのくらいを指してるの?
もしかして、上で書いてたみたいな3とか4とか想定してるワケ??

>児童手当増やしても教育費のほうがかかるなら生まないだろ。いくらふやすかいわないから話にならないけど。
>でも年数千円とか数万円だと結婚せざるを得ないほどのデメリットは感じないだろ。月十万なら払えないだろうし。
>結局おおまかな数字すら出せないということ?
まずは方向性の話をしてから数値を決めるのが普通だろ。
大体マスとしての性向すらよく分かってないのに、どこの誰が根拠レスの具体的な値なんか出すんだよw
ヌー即+みたいに「独身税300万!」とか鬱憤晴らしで言いたいわけじゃないんだよ。
それとなんで私立に子供をいかせることが前提になってるの?予算制約を超えてしまうようなら公立に行くだけじゃん。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 02:11:27 ID:6qpiRTH8
>>514
どうだろうね。
実際そのまま結婚できないで独身のままなんだろうか。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 02:30:06 ID:6qpiRTH8
要は(労働力人口/人口)の低下を防がなかったら一人当たりGDPも減りますよと。

>>516
え、肉体労働が減って知識労働が増えると少子高齢化するの?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 02:47:36 ID:NzgLxHYs
ボードアクティビズムについてわかる人教えてください!!

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 13:36:40 ID:W6Et20I8
なにそれ

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 16:55:05 ID:TbogO1ER
高校とか大学の入試をもっと厳しくすればいいと思うよ。
昔みたいに中卒でも普通の生活が送れるような社会にすれば
子育てが経済的にも精神的にもずいぶん楽になるんだけど。

まぁ、高校増やせって騒いでいたのは共産党だけどww


523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 18:23:49 ID:nPsIxWOp
昔みたいに中卒が金玉と呼ばれる時代が到来するのか?

中卒でも勤勉でありさえすれば安心して暮らせる社会
義理・人情・浪花節・恩
これが日本のヒューマニズムの本質であったのかも知れない.

アメリカの古き良き時代の親切心がヒューマニズムの原点であったように...

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 18:25:26 ID:cJMvEBq1
それを言うなら"金の玉子"。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/06(金) 23:24:07 ID:btVeeA7p
>>517
>「子供を産まないと『将来の』労働力人口と労働力率が低下する」と言ってるんだよね。

将来の労働力人口は低下するけど、出生率を上げないなら、率は低下しない。

>新規の増加分が減り続けるって意味分かる?その分、労働力率にすっと低下圧力がかかり続ける。

新卒になる前はほぼ100%非労働力なのは理解してる?少子化が進むということは非労働力の未成年もずっと減り続けるから、率には低下圧力はかからない。
日本は老人の就業率が高い(3割)から、高齢化が進んでも少子化も進むなら大して低下しない。
たとえば出生率1で30歳ぐらいで生んで80でしぬとすると、
今年から30年間80万づつ生んで、その後は出生率1が続くと、一世代ごとに半分になり、90年後は60代以上80万×20=1600万、20~60は40万×30+20万×10=1400万、未成年は20万×20=400万で総人口3400万。
60台以上就業率30%、20~60が80%、出産育児の休業4年なら、(1600×0.3+1400×0.8-20×4)÷3400で就業率44.7%。
出生率2を続けると60代以上80万×20=1600万、20~60は80万×40=3200万、未成年は80万×20=1600万で総人口6400万。(1600×0.3+3200×0.8-80×4)÷6400で就業率42.5%。
出生率4を続けると60代以上80万×20=1600万、20~60は160万×30+320万×10=8000万、未成年は320万×20=6400万で総人口1億6000万。(1600×0.3+8000×0.8-320×4=1520万で就業率35.0%。
実際には出産で退職する人も多いから、子供の割合増加による就業率低下はもっと大きいし、老人の就業率は将来老人女性が老人男性と同じくらいになればもっと上がるので、就業率の格差はもっと大きく出るはず。
出生率が0.1とか0.3でもない限り出生率低下したほうが将来の就業率が低下するってことにはならないだろ。短期で見れば上がるのは確実だし。

>だってリフレ起こして自然失業率が実現してる時点で明らかに条件が違うから比較対照になってないしw

もしリフレしないなら需要が不足したままだから、新卒増やしても失業するだけで労働力が増えない。この十年で経験済みだろ。
だから子供増やして若者増やしても今も将来も労働力が増やせないわけだ。わかる?
少子化が進むかどうかにかかわらず需要不足を解消しないと経済は停滞したまま。
デフレに比べれば出生率が1.2になるか1.4になるか1.8になるかとかはどうでもいいこと。

>子持ちの生活のお話は関係ないのですが、どこから子持ちの生活の話に繋がるのですかね?

だから、経済成長すれば子持ちも独身も生活楽になるんだから、独身の相対的メリットが増すわけじゃないだろ。
独身のほうが有利かどうかは子持ちと比べないとわからないだろ。だからこそ独身税して児童手当増やすといってるんじゃないのか?

>もちけつ。途上国や戦前〜戦後すぐの特殊出生率が高い主要な要因は今の日本と違って多死だからだ。

そっちこそ持ちつけ。多死なら、出生率が高くなるとは限らないだろ。ロシア東欧は多死だが少子。
途上国が出生率高くしても大丈夫なのは子供を働かせてるから、たくさん生んでも労働力率が低下しないから。
近代化が進めば、高学歴化も進み子供を働かせられる仕事が少ないから、子供を増やすと労働力率が低下し政活が苦しくなる。
団塊が生まれた後の低下幅に比べれば、ここ2,30年の少子化による低下幅は小さい。

>ねえ、お前の言う「高い出生率」ってどのくらいを指してるの?

2以上。お前はどの程度にしたいんだ?2未満なら結局新卒も総人口もへるから、減少をよくないと思ってるなら、それ以上を目指してるんだよな?

>まずは方向性の話をしてから数値を決めるのが普通だろ。

独身から子持ちへの再配分自体には今でもやってるわけだから、異論はない。
独身を続けられないほど大きな増税に反対してるだけ。方向性じゃなくて程度を問題にしてる。
再配分するにしても限度があるし無理やりさせるのはよくないといってる。
今程度の再配分でいいなら、独身税をする必要もないわけで。だから独身税を持ち出すなら、どの程度増税するか言わないと無意味。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 16:52:04 ID:3lyBOSuv
>>525
>2未満なら結局新卒も総人口もへるから

ん?確か人口維持には2.08の出生率が必要なんじゃなかったっけ?
2だとどうなるの?


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 19:05:48 ID:9A+h5bo9
ご存知でしょうが・・

東京都民の4分の1は60歳以上です↓
http://www.toukei.metro.tokyo.jp/juukiy/2005/jy05qa06a0.xls

各区ごとの年齢別人口はこちらから見られます
http://www.toukei.metro.tokyo.jp/juukiy/2005/jy05q10601.htm

東京都の年齢別人口をグラフ化したものがこちらです
http://49uper.com:8080/html/img-s/104078.gif

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/07(土) 23:39:30 ID:g8Gf7ySi
>>526

厳密に言えばそうなる。
2なら出産するまでにしんで少し減る分、人口維持する出生数に少し足りなくなるから、わずかながら減少する。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 02:58:48 ID:hGCLbITr
ま、どっちにせよ明日の生活が立ち行かないほど深刻な問題に
ならないのであれば人口減少して少しでも過密を解消できるんなら
いいんじゃないの?というのが大方の態度だからね。
労働力もほとんど減らないという推定が出ているし、
ココでもせっかくの国民の夢を壊さないように少子化前提の経済政策を考えた方がいいね。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 05:57:22 ID:iWGG2Owz
家賃払うのが精一杯の東京に、若者がみーんな集まってるんだもの。
結婚できない 子供産めない 育てる金が無い
地方に分散させれば一気に解決。

531 :( ´,_ゝ`):2006/01/08(日) 08:11:50 ID:sUsTB4Pv
今、テレビでやってる少子化の問題に関しては、
単純に高齢者の雇用問題に摩り替えてるね。
番組としても、それでよしとして、進行して終わった。
若者の雇用問題と、年金の問題を単純にスルーして終わるのはいいが、
こうやって、先送りして、自滅が見えないのか?アホだな。


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 15:22:13 ID:lWbndM1q
【漫画家】少子化は『いい男』が少ないのが一因【倉田真由美】2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1136654163/

1月7日 朝日新聞より抜粋

-結婚しない男女、子供を作らないカップルが増えています。
恋愛観、結婚観は変わっているんでしょうか。
倉田 いい男が少ないですね。いい女は増えているから必然的に女が余ってしまう。
『いい』とは、うまく社会に適合できる能力があるとか、いろんな物差しがあると思うんですけど、
能力を発揮できる場が増えて女の人の『いい』度は相当上がっている。
その割りに男性は進化していない。
働く女性、経済力のある女性にとって結婚はメリットが少なすぎる。
男性は家事でも育児でも役に立たない。むしろ家のことは大変になる。
女性が経済力を持ってくると、結婚になかなか結びつかなくなる。
-男も変わらなければいけない?
女性に対する変な対抗意識、被害者意識、優越感や劣等感、支配者意識、
そういったものもから自由になれる男が、クローズアップされていく社会になってほしいですね。
-最後に男性の存在意義は
倉田 「オレ、料理ができてカッコいいでしょ」という意識が芽生えてきたことには可能性を感じますね。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 19:04:57 ID:W2KHpbfT
優秀な女性同士の競争があるのに・・・

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 18:38:53 ID:Ymt0igiN
既婚女性板より転載

あなたの考える少子化対策は?@既婚女性
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1135664889/
(1000レス到達済)


987 名前:可愛い奥様 投稿日:2006/01/09(月) 17:19:24 G0q26ihi
年金から食料、医療、生き方・・・・子供産まないって話題からどうやっても逸らしたいみたいだねw


996 名前:可愛い奥様 本日のレス 投稿日:2006/01/09(月) 17:31:33 d1aSIh+B
>>987
少子化問題とは、年金・医療・介護の問題、つまり高齢化社会問題だよ。
このポイントがどうしても分からない人がいるみたいだけど。
あなたみたいに。


この996、卵と鶏を逆にしてるよオイ。
さすがは電波チュプw

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 07:36:04 ID:7+rdivOW
中国進出企業株は売りだな・・・危ない 危ない

>中国では民間企業に勤めていても、10年経つと
「親方五星紅旗」の公務員と同じ「生涯安定収入」が保証されるのか!

>中国進出企業は注意したほうがいいね。もう危険領域に入っているみたい。

◇10年間で無期限雇用義務が発生
−進出企業は労務・人事管理の見直しを−(中国)
 ●上海発(2005/12/26)
~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~
 90年代初頭に日系企業の第2次進出ブームが発生したが、当時進出した企業
の現地経営が10年を超えようとしている。労働法では10年間同一企業に雇用さ
れた従業員は、11年目の契約から無期限雇用契約(定年までの終身雇用契約)
を提案する権利を有し、企業はこれを拒否できない。これに該当する進出企業
は非常に多く、この問題に関心を寄せる企業が増えている。
ttp://www.jetro.go.jp/kouhou/

>10年を超えると、中国人雇用者の一生の賃金年金を要求されそう。
>そろそろ中国進出企業は引き揚げ時かも。


536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/10(火) 23:41:56 ID:dcEs5pSv
中国の法制度にはとんでもない落とし穴がいっぱいあるらしいからな。
よく知らずに関わるとエラい事になるのかも・・?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 00:54:50 ID:Vwx1H0fJ
● 日本は、財政破綻しないんだと   ●
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1135354524/
FRBバーナンキ委員長とインフレターゲット
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130175393/
■■■この不況は全て日本銀行のせいだ!2■■■
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130747758/
日本国破産を唱えるやつは池沼!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1135663304/
どうしたら】少子化【つくる?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1100412967/l50
子供が嫌い、あほ親も嫌い
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1095939356/l50
子供をなぜ産むのか?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1105876315/l50
生まれなければ良かったと想う
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1121592547/l50
子供作るの罪だよなあ4
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1120290101/l50
「子供を生む権利」なるものの制約
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1095327562/l50
Incarnation Apoptosis
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1131532443/l50
少子化賛成!
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1112101488/l50
子供なんか『産みません』
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1080545290/l50
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1119970332/l50
    子供を作りたい奴ちょっと考えろ    
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1133888299/l50

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 01:12:31 ID:3TV8Yt80
>121 番組の途中ですが名無しです 2006/01/10(火) 11:17:55 ID:ndsXjPCd0
>NHK総合「生活ほっとモーニング」自分らしく生きる・在日コリアン 
>は今/三世の自分探し/一世の苦悩日本へのメッセージ /姜尚中

>在日の婆さんが、月12万の生活保護をもらいながら、在日への 
>年金も支給するよう日本政府へ働きかけてく運動を紹介。
>お婆さんが戦後苦労したことを、昔の映像 
>(在日がリヤカーで物を運ぶシーン)と、悲しいBGMを流し紹介。
>NHKは、在日にも年金を支給すべきという考えに、同情を誘いながら 
>誘導してくる、いちじるしい在日偏重がここでも炸裂、当然、 
>恵まれた在日特権には一切触れない 

>それにしても不思議なのは、子供、孫が多くいて子供たちから同居生活
>を求められる在日婆さんが、一人暮らしをしたいと希望し、
>月12万もの生活保護を受けとっていることだ。
>生活保護を受けるくらいなら子供の世話になるというのが
>普通だが、よっぽどおいしいのであろう、 
>在日でも月12万支給されるのだからこれは高待遇なのでは?。  
>日本人は、まじめに掛け金を払っていても
>せいぜい月6万の年金しかもらえないというのに。

>それでも年金支給を求め運動するのは他の在日やその未来のためだとか。
>それに、公団に入居したくても入居できない日本人の老人もたくさん 
>いるというのにこの人は小奇麗な公団住宅に住んでいた 
>最後は民団と総連が合同舞踊大会を開き、それを鑑賞する在日お婆さん
>が嬉しそうに朝鮮語で歌ってる姿を放送。

↑はニュー速で拾ったレスなんですが、この番組を見た人はいますか?
自分この番組を直接見てないのではっきりとは言えないんですが
上の朝鮮人は生活保護の受給資格を満たしていないような気がするのですが。
これって事実だとしたらNHKはおろかその自治体も電凸対象なのでは?

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 01:50:30 ID:cp72QKEW
★スクープ!ニートと在日朝鮮人 こんなにある共通点★
・社会の寄生虫である
・宿主が死んでも生きていけると本気で思い込んでいる
・すぐムキになる
・中身がないので言葉で自分を飾り立てて立派に見せようとする
・自己解決をすぐ諦め親や他者にすがる
・努力不足を認めずすぐ社会のせいにし、自らを社会の被害者だと信じて疑わない
・自己主張とわがままを履き違えている
・こんな国いつでも出て行ってやると言うが絶対出て行かない
・親や周囲の人間を不幸にするのが得意
・自分が攻撃されると他者に標的を逸らさせようとする
・都合の悪い話題になると話のすり替えを試みる
・自分の置かれた立場に鈍感である
・コミュニケーション能力が低いのでどんな社会になってもオチコボレの域を脱せないことがわかっていない
・国民の三大義務を知らない又は果たさない
・社会のオチコボレなのは本能的に感じているので、実は民主主義が嫌い
・労働者を奴隷と呼ぶが自分が怠惰の奴隷であると自覚してない
・アルバイトの経験がない又は乏しい
・同窓会や友人の結婚式には恥ずかしくて出れない
・人生上の過ちを過ちとして受け入れず次に生かそうとしない
・言葉につまると生んだ親が悪いとすぐ言う
・いつでも死んでやると言うが絶対しない
・まともな恋愛をしたことがないので他者への思いやりに欠け自己中である
・「俺は勝ち組」「論破した」等、ネットですぐ勝利宣言をする
・厳しい現実を突きつけられると陰謀論を唱え、周囲の恐怖を煽ろうと試みる
・ただれた寄生虫ライフをずっと続けていけると未だに妄想している

・いずれ誰かが何とかしてくれると甘い期待を持つ
・自らの「責任」「負担」は忌避するが、他人にはそれを厳しく求める
・自己弁護のはずが、いつの間にか日本崩壊待望論になっている
・いざとなったら犯罪してでも生き抜いてやると宣言する
・立場の危うさを指摘されると、相手を同類認定しその範疇に取り込もうとする

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 19:21:25 ID:Vwx1H0fJ
http://www.dff.jp/
1クリックで無料募金が毎日できます。
皆様のご協力をお待ちしております。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 22:40:13 ID:ckGnJl3F
金で生きてる老人なんて尊敬できるか

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 22:41:07 ID:ckGnJl3F
老人のつけ
セックス権取引


543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 10:04:18 ID:zpav4fmq
社保庁、名称変更→「ねんきん事業機構」 改革は名のみ? 外局と大差なく

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060107-00000003-san-pol




544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 02:11:01 ID:ETE5hZLu
とりあえず>>517が負けた、ということでよろしい?

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 03:09:33 ID:BTqCkWR6
如何に理屈をこね回そうが、独身税なんか主張して勝てるわけが(ry

そもそも前提となる未来の労働力は、厚労省の推計では大して減らない
という結果が出ている。
将来の年金政策は、定年延長の動きと連動して受給年齢↑+受給額↓で
乗り切ることになろう、というのが大方の予想だ。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 17:15:20 ID:h0qHtrkz
>>544
忙しかっただけ。


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 17:53:19 ID:h0qHtrkz
国立社会保障・人口問題研究所の統計を年代別に編集
2000年
0歳代11,926
10歳代14,035
20歳代18,212
30歳代16,891
40歳代16,716
50歳代19,176
60歳代14,842
70歳代10,051
80歳代4,147
90歳代689
100歳代12
http://www.ipss.go.jp/pp-newest/j/newest02/p_age2.xlsより

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 17:57:10 ID:h0qHtrkz
0→50代は100%生存
50→60代で5%があぼん
60→70代で10%があぼん
70→80代で30%があぼん
80→90代で66%があぼん
90以降は死亡
と仮定

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 18:05:29 ID:h0qHtrkz
さらに、20代でだけ子供を産むと単純化しておく。
それで、
特殊出生率=1(20代の人口の半分の人口が生まれる)

特殊出生率=2(20代の人口と同じ人口が生まれる)
を2100年まで比較。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 18:06:11 ID:h0qHtrkz
特殊出生率=1
2000 2010 2020 2030 2040 2050 2060 2070 2080 2090 2100
0歳代11926 9106 7018 5963 4553 3509 2982 2277 1754 1491 1138
10歳代14035 11926 9106 7018 5963 4553 3509 2982 2277 1754 1491
20歳代18212 14035 11926 9106 7018 5963 4553 3509 2982 2277 1754
30歳代16891 18212 14035 11926 9106 7018 5963 4553 3509 2982 2277
40歳代16716 16891 18212 14035 11926 9106 7018 5963 4553 3509 2982
50歳代19176 16716 16891 18212 14035 11926 9106 7018 5963 4553 3509
60歳代14842 18217 15880 16046 17301 13333 11330 8651 6667 5665 4325
70歳代10051 13358 16395 14292 14442 15571 12000 10197 7786 6000 5098
80歳代4147 7036 9350 11477 10005 10109 10900 8400 7138 5450 4200
90歳代689 1369 2322 3086 3787 3301 3336 3597 2772 2355 1798
生産年齢人口
70995 65854 61064 53279 42085 34013 26640 21042 17006 13320 10521
総人口
126685 126865 121135 111161 98136 84390 70695 57145 45399 36035 28572

(生産年齢人口/総人口)
0.56 0.52 0.50 0.48 0.43 0.40 0.38 0.37 0.37 0.37 0.37

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 18:08:00 ID:h0qHtrkz
特殊出生率=2
2000 2010 2020 2030 2040 2050 2060 2070 2080 2090 2100
0歳代11926 18212 14035 11926 18212 14035 11926 18212 14035 11926 18212
10歳代14035 11926 18212 14035 11926 18212 14035 11926 18212 14035 11926
20歳代18212 14035 11926 18212 14035 11926 18212 14035 11926 18212 14035
30歳代16891 18212 14035 11926 18212 14035 11926 18212 14035 11926 18212
40歳代16716 16891 18212 14035 11926 18212 14035 11926 18212 14035 11926
50歳代19176 16716 16891 18212 14035 11926 18212 14035 11926 18212 14035
60歳代14842 18217 15880 16046 17301 13333 11330 17301 13333 11330 17301
70歳代10051 13358 16395 14292 14442 15571 12000 10197 15571 12000 10197
80歳代4147 7036 9350 11477 10005 10109 10900 8400 7138 10900 8400
90歳代689 1369 2322 3086 3787 3301 3336 3597 2772 2355 3597
生産年齢人口
70995 65854 61064 62385 58208 56099 62385 58208 56099 62385 58208
総人口
126685 135971 137259 133247 133881 130661 125912 127841 127160 124931 127841

(生産年齢人口/総人口)
0.56 0.48 0.44 0.47 0.43 0.43 0.50 0.46 0.44 0.50 0.46

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 18:38:49 ID:h0qHtrkz
>>525
>出生率が0.1とか0.3でもない限り出生率低下したほうが将来の就業率が低下するってことにはならないだろ。短期で見れば上がるのは確実だし。
見辛くてアレだが、出生率=1と2を比べたら、
以上のように(生産年齢人口/総人口) の低下は明らか。

>もしリフレしないなら需要が不足したままだから、新卒増やしても失業するだけで労働力が増えない。この十年で経験済みだろ。
>だから子供増やして若者増やしても今も将来も労働力が増やせないわけだ。わかる?
>小子化が進むかどうかにかかわらず需要不足を解消しないと経済は停滞したまま。
>デフレに比べれば出生率が1.2になるか1.4になるか1.8になるかとかはどうでもいいこと。
だから完全雇用達成してる時としてない時じゃ比較対象にならないだろうが。
してない状況同士で比べれよ。
現状(完全雇用が達成されない)のまま人口を維持すれば、
当然今の状況が続くわけで新卒が失業になるなんていうワケワカランことにはならない。

>だから、経済成長すれば子持ちも独身も生活楽になるんだから、独身の相対的メリットが増すわけじゃないだろ。
>独身のほうが有利かどうかは子持ちと比べないとわからないだろ。だからこそ独身税して児童手当増やすといってるんじゃないのか?
相対的メリットは明らかに増している。
以前は独身女なんか生きてゆくのさえ難しかった。
それと子持ち家庭が経済成長によって楽になった楽にならないという話とは関係ない。

>ロシア東欧は多死だが少子。
途上国や戦前〜戦後すぐの日本の話だったのに、事情の異なる国を持ってきて帰納的に語られても困る。

>途上国が出生率高くしても大丈夫なのは子供を働かせてるから、たくさん生んでも労働力率が低下しないから。
>近代化が進めば、高学歴化も進み子供を働かせられる仕事が少ないから、子供を増やすと労働力率が低下し政活が苦しくなる。
>団塊が生まれた後の低下幅に比べれば、ここ2,30年の少子化による低下幅は小さい。
お前が言ってきた「人口増加率が高いから先進国になれない」説と矛盾してるじゃないか。

>2以上。お前はどの程度にしたいんだ?2未満なら結局新卒も総人口もへるから、減少をよくないと思ってるなら、それ以上を目指してるんだよな?
2くらいだね。正確には2.08か。
ちなみにお前の話だと3とか4とかアフリカと比べてるのが多すぎると思ったから聞いた。

>今程度の再配分でいいなら、独身税をする必要もないわけで。だから独身税を持ち出すなら、どの程度増税するか言わないと無意味。
今程度の再分配じゃ独身を結婚させる効果がないからこそ、独身税の必要があると言ってるんだよ。
どの程度増税するかって言っても、「どの程度増税すれば結婚が増えるのか」を推計するためのデータがないから
漏れは具体的数値なんかわからんよ。当然だろ。
だから「独身が結婚した方が得だと考えて結婚(子作り)しだす程度の増税」としか言えない。

>>545
ええ・・・もう既に独身税レベルの話じゃなくなって
少子化を進める方がいいか停めた方がいいかの話になってるんですが。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 22:12:53 ID:ETE5hZLu
>>525
お前の出した「アフリカ」という例に引っかかる香具師がえらく多いな。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/14(土) 03:58:14 ID:CPAuAE28
そもそも子供を設けるかどうかは憲法で保障された個人の自由に当然、属するわけで。
よって個人の意思に反して結婚や出産を強いられるようないかなる政策も違憲となり、
現実的ではない。
独身税なども、個人の平等に反するので同様に非現実的というものだ。

要するに何人たりとも個人の意思の積み重ねでなった出生率を
無理やり上げたり下げたり、などはできないということ。
できるのはせいぜい「支援」止まりでしょう。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 18:28:41 ID:LX4FZpe4
毎度アフリカのたとえが出てきて少子化賛成となるから困る。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 19:48:57 ID:2FjrolST
ヤレばデキるは少子化対策の合言葉

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 20:00:20 ID:y38iUaSc
昨日「自殺」についての討論番組があった。
テーマが重すぎたので頻繁にチャンネルを変えながら見た。
肺ガンで余命3年の男性曰く、
「本でも音楽でも子供でもいいから自分がこの世に生きた証を残したらどうか?」
細木和子じゃないけど「自分の子孫を残す」というような感覚を取り戻さないと
経済的誘因も大きいだろうけど出生率は上がらないのではないか?

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/15(日) 23:33:02 ID:26I7Tw9g
>>550-551

それ反論になってない。生産年齢人口の比率見ても就業率わからないだろ。
出生率が高い場合と低い場合では女性の就業率も違ってくるんだから。
それに老人全ては働かないというわけでもないし。

>現状(完全雇用が達成されない)のまま人口を維持すれば、

完全雇用めざさなくてどうするんだよ。目指さないならいくら生産年齢人口増やそうが就業者は増やせないだろ。

>お前が言ってきた「人口増加率が高いから先進国になれない」説と矛盾してるじゃないか。

統計見てるのか?出生率が最も落ちたのは1950前後、高度成長はその後1960年代。

>途上国や戦前〜戦後すぐの日本の話だったのに、事情の異なる国を持ってきて帰納的に語られても困る。

反証例としてはこれで十分。多死だから多産というのはどういう因果関係?子供を働かせれるか同化の違いだろ?

>今程度の再分配じゃ独身を結婚させる効果がないからこそ、独身税の必要があると言ってるんだよ。

経済成長のために子供増やすなら、増税は逆効果だろ。不完全雇用でデフレなら、すべきでないな。

>だから「独身が結婚した方が得だと考えて結婚(子作り)しだす程度の増税」としか言えない。

景気への影響とか再配分とか考えて、人権無視しない範囲でやろうね。
デフレがつづく限りは増税せず、独身ぜいする場合も無色やフリーターからとるべきじゃないだろうから。
育児費用考えたら、年間数万数十万とかじゃこ作りしないだろうけど。それ以上だとほとんどの人は払えないだろうし。

>ええ・・・もう既に独身税レベルの話じゃなくなって少子化を進める方がいいか停めた方がいいかの話になってるんですが。

過去ログみたいに人権無視するみたいなこといってたら、電波と思われるだけだから、軌道修正してるんだよな。



559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:28:52 ID:xBTeP/As
>>558

お前はどうも混同、混同だよな。確信犯か?

>それ反論になってない。生産年齢人口の比率見ても就業率わからないだろ。
>出生率が高い場合と低い場合では女性の就業率も違ってくるんだから。
>それに老人全ては働かないというわけでもないし。
ハァ?
一番重要な生産年齢人口の比率の変化を見ずに、
お前の超恣意的な仮定で適当に就業率決定してどうすんだよ?
生産年齢人口比率さえ確保すれば、あとはミクロの政策で就業率などは操作できる。
生産年齢人口という構造的で根幹にある問題に目をつぶって、女の就業率も糞も無いもんだ。

>完全雇用めざさなくてどうするんだよ。目指さないならいくら生産年齢人口増やそうが就業者は増やせないだろ。
混同。
一定の失業者が出ることと生産年齢人口が増えることとは次元の違う問題じゃねーか。
仮に常時の完全雇用を目指すほど景気の操作が可能ならのなら、人口増に対応すればいいだけだろ。
そろそろボロが出てきたか?

>統計見てるのか?出生率が最も落ちたのは1950前後、高度成長はその後1960年代。
自分のレスよく読みなおしてみろよ。
一方では「人口増加率を下げたから先進国になれた」と言いながら
今度は「 先進国になると子供を働かせることが出来なくなるから生活が苦しくなって少子化になる」という意味のことを 言っている。

>反証例としてはこれで十分。
その他の要因を全て切り捨てて比較しているので全く不十分。
すぐにアフリカやら東欧やら他国の例を持ってきて直接比較するのはやめてくらさい。

>多死だから多産というのはどういう因果関係?子供を働かせれるか同化の違いだろ?
死ぬから産むわけだが。

>経済成長のために子供増やすなら、増税は逆効果だろ。不完全雇用でデフレなら、すべきでないな。
>デフレがつづく限りは増税せず、独身ぜいする場合も無色やフリーターからとるべきじゃないだろうから。
はいまた混同で意味不明。
ごく短期の話と50年〜100年スパンの話をごちゃ混ぜにしないで下さい。

>育児費用考えたら、年間数万数十万とかじゃこ作りしないだろうけど。それ以上だとほとんどの人は払えないだろうし。
払えないなら子作り(少子化食い止め成功)するのに「払えない」ことを指摘する矛盾。

>景気への影響とか再配分とか考えて、人権無視しない範囲でやろうね。
>過去ログみたいに人権無視するみたいなこといってたら、電波と思われるだけだから、軌道修正してるんだよな。
あらあらwそろそろ勝利宣言への道を歩み始めましたか?


ROMのために整理しておくと、論点は二つ。
1.少子化は停めるべきか、進めるべきか。
2.少子化を停めるならば独身税は有効か。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 12:59:35 ID:xBTeP/As
>>558
あとさ、何レスにも渡って指摘してきたけども、
「産休・育休による女の一時的な離職」を「労働力率の低下」とみなして重要視し、
「少子化による趨勢的な生産年齢人口比率の低下」は無視するのは何で?

後者の方がずっと深刻だろうに。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 22:26:01 ID:Lq+RCBkX
流れ読まずにレス
「生産年齢人口」の定義変えて、60代の人にも働いてもらう?
そうすりゃ>>550みたいに出生率1と仮定しても
2100年でも生産年齢人口/総人口が0.5を下回ることはない
もっとも、そう遠くない将来に出生率1切りそうだけど

横レス失礼。ROMに戻ります

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 10:29:39 ID:VY4rd0Uf
年金一元化で議員年金廃止せず

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 15:34:10 ID:Q5keNslj
>>561はバカの一つ覚えみたいな>>559の電波と違って目の付け所がシャープだよね。

昔と違って、今の労働者は高齢でもまだまだ働けるし、そうしなければ生活できないので
「生産年齢」の上限は大幅に上がります。だいたい70代前半まで延びる事になるでしょう。

要するに社会人口の重心がより高い年齢の方へ移るだけのことでして、
寿命の延長に伴って人生の重心も高年へ移っているので、実は今までと
状況が大きく変わるということはないのです。
(定年も年金受給開始年齢も高い年齢へスライドするだけの話)

それを時代遅れになった統計に合わせるために現実をねじ曲げる少子化対策なんて
愚の骨頂ですよね(^^)
大体、少子化なんてのは誰かの意思で「どうするべきか」などと
操作できるものでもないし、するべきものでもないんですね。
そんなのは「台風を増やすべきか、減らすべきか」みたいなもので、
自然冒涜の絵空事ですね。

このスレの皆さんも人権無視の>>559の電波に惑わされず、
真実をしっかり見極めていきましょう!(^^)

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 11:17:51 ID:j/T/6who
つーか少子化のどこが問題なのか教えてくれよ
日本は既に1億3千万もいる事知ってる?この小さい島国にだよ?
ほとんど同じ大きさのドイツなんて7000万くらいしかいない
ハッキリ言って人口多すぎなんだよ。東京はごみごみし過ぎ。少子化になってバランス整えろ
日本はエコの国なんだろ?だったら人口減った方が良いじゃん
人口8000万くらいに落ちてもまだ減るようだったらそこから少子化対策をすれば良い
1億3千万人もいる現状から更に増やすつもりなのか?中国みたいにゴキブリみたいに増やすことが本当に良いと思ってんの?
この小さい島国に?

565 :561:2006/01/20(金) 16:23:43 ID:N9bXwgtP
ROMに戻るとか言いながらまたレスします。失礼

まず、>>563は私の自作自演じゃないです
>>563さん、お褒めに預かり大変光栄なのですが
議論の場で相手を「電波」呼ばわりするのはあまりよくないんじゃないかと
それが「2chのデフォ」と言われればそれまでなんですが、
私には正直、その「2chのデフォ」があまり良い慣習とは思えないもので。褒めていただいたのにすみません

>>564
「まだ増やす」のではなくて「現状維持」というのが多くの方の意見なんじゃないかと。
>>559さんも>>552で「出生率は2.08が望ましい」という趣旨のことを仰ってましたし
ごみごみした状態が続くという意味では、どちらにしても同じかも知れませんが

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 11:18:06 ID:J50+zUbt
年金破綻の煽りは、団塊の都合の良い構造になっています。
結局、国家が破綻すれば、年金はもらえません。
後の世代のためにも、まずは借金を返すべきなんです。
     
        @ 年金破綻を煽る
           ↓
        A 増税する。
           ↓
        B 団塊(満額受給)が特をする
  
         結局、後の世代はもらえない。
           
*問題(借金1000兆円)を先送りしないで団塊(寄生虫)に責任
 取らせるのが筋。 団塊(寄生虫)が、後の世代に汚物を押し付ける、
 都合の良い構造だけは避けないとなりません。
 つまり団塊(寄生虫)の年金減額ということ。


567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 12:11:01 ID:cOKzLWp+
この前(と言っても一年前だが)見たビデオによると、
一番出生率が大きな国(国名忘れた)は福利厚生がとても充実してるらしい。
産休による休職がし易い環境になっていて
(少し話がそれるが)ホームレスが町中を徘徊していない。
全国民の半分以上が幸せだと思っている。
始めは反感買うかもしれんが税を増やして
公的な福祉にまわすのが手っ取り早いと思う。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 21:47:49 ID:hVFLQVhh
>>559
>お前の超恣意的な仮定で適当に就業率決定してどうすんだよ?

老人の就業率が3割もあるのに、それを無視して、就業率と生産年齢人口を混同するほうが恣意的な仮定だろ。

>一定の失業者が出ることと生産年齢人口が増えることとは次元の違う問題じゃねーか。

自然失業率が0%じゃないなら、完全雇用でも一定の失業率は出るということはわかってるの?

>一方では「人口増加率を下げたから先進国になれた」と言いながら今度は「 先進国になると子供を働かせることが出来なくなるから生活が苦しくなって少子化になる」という意味のことを 言っている。

全然矛盾してないだろ。子供が減って、就業率が上がり、教育を充実させれる用になり、近代化経済発展が進む。
高学歴社会、頭脳労働中心になると子供を旗あかせにくくなり、少子化もさらに進むということ。

>すぐにアフリカやら東欧やら他国の例を持ってきて直接比較するのはやめてくらさい。

別に過去の日本と比べて話してもいいけど。外国の例も見るほうが判りやすいだろ。



569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 22:01:48 ID:hVFLQVhh
>>559
>死ぬから産むわけだが。

それなら、平均寿命の低い国は出生率上がるはずだろ。現実を見ろよ。
途上国でも死亡率が下がっても出生率が下がらない国ぐらいいくつもある。
死亡率下がっても出生率下がらないから人口爆発とかが起こったりもするわけだ。
お前の理屈だと医療体制を貧弱にすれば子供が増えるということになるが本気でそう思ってるのか?

>ごく短期の話と50年〜100年スパンの話をごちゃ混ぜにしないで下さい。

それなら、ますますお前の言うことが疑問だな。
百年単位の長期の話なら、出生率が人口置換水準を下回ってから30年経ったぐらいで大騒ぎして強引な対策をとる必要もないだろうに。
長期で考えるなら、人口減少を止めるのは50年後や百年後でもいいと思うが今すぐとめたいのはなぜなの?

>払えないなら子作り(少子化食い止め成功)するのに「払えない」ことを指摘する矛盾。

払えないなら、脱税や滞納したり失業するだけだろうに。税金上げたら誰でももてるようになるとでも思ってるのか?
無職やフリーターから金取れるなら苦労しないだろ。

>ROMのために整理しておくと、論点は二つ。

恣意的な論点整理だな。
こっちの論点は個人のライフスタイルまで国家が介入するべきかということと今すぐ少子化をとめるべきか、とめるのは可能かということ。

>>560

>「産休・育休による女の一時的な離職」を「労働力率の低下」とみなして重要視し、「少子化による趨勢的な生産年齢人口比率の低下」は無視するのは何で?

それは前にちゃんと具体的な数字で示しただろ。それに現実には一時的な休職ばかりじゃないわけで、未婚女性と既婚女性の率の差は大きい。
老人の就業率は高いし、15〜65のうち20以下はほとんど働いてないんだから、15~65歳の比率なんか見ても意味ない。
20~70とかの比率で見るほうがマダマシだろう。少子高齢化が進めば、65歳以上で働く人も増え、15~20のはたら家内人は減るんだからズレはドンドン大きくなる。
お前は生産年齢人口の比率と就業率も区別がつかないから話にならないけど。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 22:43:55 ID:cA8+ZQfq
"N3K"という言葉をご存知だろうか。

3Kとは三つのKのことで、
K 結婚
K 婚約
K 恋人
の頭文字を意味するKである。
Nは"NO"のN、つまり、"N3K"とはこれら三つのKの否定形、すなわち
「結婚も婚約もしておらず、恋人も いない人々」のことを指す。

少子化社会、未婚化社会のなかで、N3Kの若者達がいま社会問題になっているのだ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 22:46:11 ID:cA8+ZQfq
"N3K"という言葉をご存知だろうか。

3Kとは三つのKのことで、
K 結婚
K 婚約
K 恋人
の頭文字を意味するKである。
Nは"NOT"のN、つまり、"N3K"とはこれら三つのKの否定形、すなわち
「結婚も婚約もしておらず、恋人も いない人々」のことを指す。

少子化社会、未婚化社会のなかで、N3Kの若者達がいま社会問題になっているのだ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 23:12:37 ID:zZyTqh3F
地域・業種によって人手不足感があるようだが、少子化だから人手不足になるのも当然だ
10年前に比べて大卒年齢(22歳)人口が25%も減っている
10年後には大卒年齢(22歳)人口が現在よりも20%減る
優秀な人材を確保するのはますます困難になっていくだろう
経営者の皆さん、対策は大丈夫ですか?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 06:56:32 ID:x9iUwTzb
目先乗り切れば粉飾でもよし

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 09:30:03 ID:ySwTJfgY
http://jinjibu.jp/GuestIntvw.php?act=dtl&id=49
スペシャルインタビュー、均等法世代の働く女性の結婚問題での
香山リカ氏の発言:
女性社員は会社で同じような働き方をしていても
子どもを産まない人は出産休暇とか育児休暇がもらえないでしょう。
出産した女性だけがいい待遇を受けられるというのは不公平だと
言えるかもしれませんよね。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 20:46:35 ID:1bYoXKIo
>>561
むーん、60代70代にも働いてもらうと言っても、
やっぱり中核的な層の比率が高けりゃ高いほどいいってのと、
少子高齢化が進めば進むほど結局ムリが出てくることには変わりないっしょ。

>>564
>つーか少子化のどこが問題なのか教えてくれよ
>人口8000万くらいに落ちてもまだ減るようだったらそこから少子化対策をすれば良い
そこまで落ちる間に経済がかなり打撃をうける。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 20:47:17 ID:1bYoXKIo
>>568-569
>老人の就業率が3割もあるのに、それを無視して、就業率と生産年齢人口を混同するほうが恣意的な仮定だろ。
混同なんかしてないんだよね。老人が就業するから人口減少は別に良い?
そんで、生産年齢人口は無視かよ。意味不明。

>自然失業率が0%じゃないなら、完全雇用でも一定の失業率は出るということはわかってるの?
キミは何を当たり前のことを言っているの?
「失業がある」ことと「生産年齢人口」の増加とは完全に別の問題だと言ってるんだが。

>全然矛盾してないだろ。
いや、キミが因果関係は前者だと言ったんだよ?

>別に過去の日本と比べて話してもいいけど。外国の例も見るほうが判りやすいだろ。
>平均寿命の低い国は出生率上がるはずだろ。
>途上国でも死亡率が下がっても出生率が下がらない国ぐらいいくつもある。
>死亡率下がっても出生率下がらないから人口爆発とかが起こったりもするわけだ。
>お前の理屈だと医療体制を貧弱にすれば子供が増えるということになるが本気でそう思ってるのか?
だあからさー、様々な条件が違う社会や時代をなんで直接に比較できんのよ。。。

>百年単位の長期の話なら、出生率が人口置換水準を下回ってから30年経ったぐらいで大騒ぎして強引な対策をとる必要もないだろうに。
>長期で考えるなら、人口減少を止めるのは50年後や百年後でもいいと思うが今すぐとめたいのはなぜなの?
何言ってんの?
長期的な経済への負の圧力が今後高まり続け、経済が衰退し続けていくからに決まってるじゃん。
長期で考えれば100年後でもいいってヲイヲイw
そりゃ数字だけ見てりゃ男女二人だけからだって人口減少を止めることは出来るわけだけどさ、
もうちょっと考えて書けよ。

>払えないなら、脱税や滞納したり失業するだけだろうに。税金上げたら誰でももてるようになるとでも思ってるのか?
>無職やフリーターから金取れるなら苦労しないだろ。
ループループ。

>こっちの論点は個人のライフスタイルまで国家が介入するべきかということ
それもいいけど経済学やろーぜ。

>今すぐ少子化をとめるべきか、とめるのは可能かということ。
可能か否かは>>483で一度同意に至ったはずだが。

>それは前にちゃんと具体的な数字で示しただろ。
なぜ生産年齢人口比率を合えて無視するかを聞いているんだけどさ。

>それに現実には一時的な休職ばかりじゃないわけで、未婚女性と既婚女性の率の差は大きい。
だからそれは個別政策で適正水準に操作すればいいわけだが。

>老人の就業率は高いし、15〜65のうち20以下はほとんど働いてないんだから、15~65歳の比率なんか見ても意味ない。
>20~70とかの比率で見るほうがマダマシだろう。少子高齢化が進めば、65歳以上で働く人も増え、15~20のはたら家内人は減るんだからズレはドンドン大きくなる。
老人の就業者だって?
そりゃ増えれば増えるほど一人当たりのGDPが増えて望ましいじゃないの。
問題は老人の就業率を一定にしておいての、生産年齢人口比率が低下する場合としない場合との比較だろ?
前者は明らかに就業率に低下圧力を加えるわけなんですが、なんでその効果は無視すんのかねw
子持ちの母親が仕事しないなんてことは超心配するのにおかしいなw

>お前は生産年齢人口の比率と就業率も区別がつかないから話にならないけど。
はいはい、漏れはちゃんと区別しているのよ。
そんで、チミが「就業率には生産年齢人口比率が大きな影響を与える」というコトを無視しているわけですよ。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 21:28:22 ID:kRxzC1Vl
>>576
>老人が就業するから人口減少は別に良い?そんで、生産年齢人口は無視かよ。

無視してないって。生産年齢人口が減少しても子供の人口は減少することと女性の就業率が上がることを考慮すれば大して低下しないということ。

>「失業がある」ことと「生産年齢人口」の増加とは完全に別の問題だと言ってるんだが。

就業率がどうなるかは世代構成だけじゃなくて、需給関係も考慮すべきということ。需要不足なら、生産年齢人口増やしても仕事がないんだから、労働者を増やせない。

>だあからさー、様々な条件が違う社会や時代をなんで直接に比較できんのよ。。。

それなら、多死だから、多産というのも条件が違うから意味ないんじゃないのか?直接に比較できないと思うなら最初から持ち出すなよ。

>長期的な経済への負の圧力が今後高まり続け、経済が衰退し続けていくからに決まってるじゃん。

それはただの思い込みでしょ。今後百年くらい今の出生率が続いたところで大して生活が苦しくなるわけじゃないだろ。
もし本当に出生率が下がることが経済に悪影響あるなら、なんで出生率急落してから高度成長おこったり、出世率下がりながら、経済成長する国があるんだ?
妄想ばかりしないで現実見ろよ。

>それもいいけど経済学やろーぜ。

経済学やるなら。完全雇用かどうか無視したり、諸外国と比較するのを否定するなよ。変な椰子だな。
人権無視するなら、子供生まない奴は全部刑務所に送るなり、強制妊娠させるなりすればいいだけだろ。
罰金とって無理やり子供生ませようというのが経済学なの?

>なぜ生産年齢人口比率を合えて無視するかを聞いているんだけどさ。

それを考慮しても大丈夫だと具体的な数字で前に示したんだけど。君は生産年齢人口ばかり気にして子供や老人の修行率無視するのはなぜ?間違いを認められないから?

>問題は老人の就業率を一定にしておいての、生産年齢人口比率が低下する場合としない場合との比較だろ?

その比較はすでにしただろ。60台以上3割、20~60歳8割で出生率1と2の場合を計算しても大差なかっただろ。
子供増やしてもそのときの老人の数が減るわけじゃないのは理解してる?むしろ働かない人の比率が高くなるだけ。
出生率一定なら親世代の数が増えれば子供もその分増えるし、労働者の数が増えても就業率は大して上がらない。母親の就業が進まないなら下がることもありえる。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 22:39:01 ID:f2vsGZZd
>>575
>むーん、60代70代にも働いてもらうと言っても、
>やっぱり中核的な層の比率が高けりゃ高いほどいいってのと、
>少子高齢化が進めば進むほど結局ムリが出てくることには変わりないっしょ。
その「中核的な層」の定義を広げようって言ったんじゃないの、>>561は。
出生率が1を維持している限りは「0.5」を下回ることはないのだから
それほど無理があるとは思えないんだが…。

>そこまで落ちる間に経済がかなり打撃をうける。
日本全体の経済規模は縮小するかも知れないけど
1人あたりの国民所得が大きく減少するとは思えないんだが。
それとも日本の経済規模が縮小することが問題?

レスは後回しでいいっすよ、忙しそうだし

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 00:05:49 ID:UxKTCDy1
>>578
そら爺婆をみなせっせと青年なみの生産性で働かせることが出来りゃいいわさ。
でもどうしたって生産性は落ちていく。
爺婆の生産性が青年層並かそれ以上なんてのは、
経験やノウハウや特殊技能がものを言う職人や経営などのごく一部の職業くらいでしょ。
そんでそういうスキルのある爺婆&労働需要だらけならばいいけど、
青年層に対してアドバンテージを持たない10人並みの爺婆と、ソレ向けのフツーの職場が世のほとんどを占めてる。
そうすりゃ爺婆中心の国は生産性は悪化していって結局一人当たりGDPにも低下圧力が出てくる。

しかも出生率が1だと仮定しておいても、
わずか100年後には人口が3000万を切る(実際にはこのまま放置するとそれ以下になりそうだし)。
そのときには工業製品の生産に関するスケールメリットはもちろんだけど、
そんなもんだけではなく経済そのものの持つスケールメリットが恐ろしく低下する。
日本経済のプレゼンスは単純に考えても今の四分の一以下、
経済そのもののスケールメリットを考慮すりゃ、もっとずっと低下してく。
そうすっと、国際社会の中で自国に有利な条件で活動することも出来なくなって行く。
経済規模の縮小ってのはこの点で重要な問題。

そんでもって一番重要な問題点として、持続可能性が完全に無い。
漏れは自分が死んだ後でも日本がなくなるのは嫌だよw

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 00:08:21 ID:UxKTCDy1
>>577
>無視してないって。生産年齢人口が減少しても子供の人口は減少することと女性の就業率が上がることを考慮すれば大して低下しないということ。
だから子供が減れば将来の生産年齢人口比率が低下するので、就業率は低下する。
少子化による就業率の上昇効果などごく短期の効果でしかない。
そんで子供産まないからって女がみんな働くわけでもないし、生産年齢人口比率の大きな低下を補うほどのものではない。
大体、子供を産んでも働き続けられる社会にすればよい。
その為に官民一体となって取り組みましょうw!

>就業率がどうなるかは世代構成だけじゃなくて、需給関係も考慮すべきということ。需要不足なら、生産年齢人口増やしても仕事がないんだから、労働者を増やせない。
リフレだリフレだと自分で言ったじゃないの。
その需給ギャップはリフレで解決して毎度完全雇用([[[自然失業率]]])が実現するんでしょうに。
自分でリフレするといっておいて、今度は人口を維持すれば需要が不足するってどういうことよ?
意味ワカンネ。

>それなら、多死だから、多産というのも条件が違うから意味ないんじゃないのか?直接に比較できないと思うなら最初から持ち出すなよ。
おいおい、アフリカのことを言いだしたのはキミでしょw

>それはただの思い込みでしょ。
子供を産まない女がみんな働いて老人もバリバリ働かせるという
キミの希望的観測に基づかない限りは、長期的にGDPも一人当たりGDPも必ず減少するじゃん。
生産年齢人口比率の低下が就業率と一人当たりGDPに負の圧力をかけ、人口減少はGDPに負の圧力をかけるというのは事実じゃん。

>今後百年くらい今の出生率が続いたところで大して生活が苦しくなるわけじゃないだろ。
これこそが根拠レスの思い込みじゃん。

>もし本当に出生率が下がることが経済に悪影響あるなら、なんで出生率急落してから高度成長おこったり、出世率下がりながら、経済成長する国があるんだ?
だーかーらー、資本の流入だのなんだのと各国経済には個別の事情があるんだから、
キミみたいに直接比較するってのは現実を見ていることにはならないの。
むしろそういった種々の要因を考慮に入れずに現実から目を背けているだけ。

>経済学やるなら。完全雇用かどうか無視したり、諸外国と比較するのを否定するなよ。変な椰子だな。
ソレらについては今両方答えたな。

>人権無視するなら、子供生まない奴は全部刑務所に送るなり、強制妊娠させるなりすればいいだけだろ。
>罰金とって無理やり子供生ませようというのが経済学なの?
少子高齢化対策の是非や、独身税をとった場合のインセンティブの話をしているわけだけど、
極論を言えば反論になると思ってるのですか?苦しくなると極論に走るの、やめた方がいいよ。
ちなみに倫理的には最適課税はありえないわけだけど、最適課税を考えるのは経済学では無いと思う?

>それを考慮しても大丈夫だと具体的な数字で前に示したんだけど。君は生産年齢人口ばかり気にして子供や老人の修行率無視するのはなぜ?間違いを認められないから?
>その比較はすでにしただろ。60台以上3割、20~60歳8割で出生率1と2の場合を計算しても大差なかっただろ。
>子供増やしてもそのときの老人の数が減るわけじゃないのは理解してる?むしろ働かない人の比率が高くなるだけ。
ねぇ、まず子供のことは置いておいて老人の就業率を一定にして比較してみると
高齢化が進まず生産年齢人口比率が大きい方が就業率が高くて、長期的にGDPも一人当たりGDPも大きくなるのは分かるよね?
でさ、子供の話だけどさ、何度も言ってるけどさ、漏れは長期の話をしているの。長期の話をするとき、
子供ってのは子供じゃなくて将来の生産年齢人口になるよね。だから長期的に少子化が進んでいくと生産年齢人口比率は加速度的に低下していくよね。
そしてキミの言うように
>出生率一定なら親世代の数が増えれば子供もその分増えるし、労働者の数が増えても就業率は大して上がらない。
ってのはさ、出生率が2.08を大きくこえて、人口が増加していくようなときのお話なんだ。
そして今このスレや世間で話題になってるのは>>565の言うように「現状維持」なのね。その点、おわかり?

>母親の就業が進まないなら下がることもありえる。
キミは子供産んだら(産ませたら)働かない(働かせない)?
今進められてる少子化対策ってのは、子供産んだ女でも就業できるようにするってのが中心だよね。
んで子供産んでも働きたいという女も多い。
そういう中で、敢えて子供産んだ女は働かないのだと想定するのはどーしてなの?

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 01:18:02 ID:iUsK9uCH ?
>>518
ハッキリしていないのなら

>>512
こう言い切る事も出来ないじゃないかな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 02:57:07 ID:V9k8tCAI
アルバイトを雇う為には企業が政府に税を納めるシステムをつくればいいと思う。
現状では社員を雇うよりアルバイトを雇うほうが企業側にメリットが多すぎるので
これを同等にするための何かをする必要がある。
フリーターが減り社員が増えれば、生活も安定するので子供もつくれる。
年金も社員が増えれば自動的に払わざるを得なくなる。
不況から抜け出せた今だからこそできる。
コツコツと好転させてもまた落ち込むのが目に見えているなら
一度、少し落として先を見る。税収は増えるからもしかしたら落ちないかもね。
政府がその税金を有効に使ってくれればの話だけど。
なぜ、こんな簡単なことができないのかな。
もしくは、俺が何か重大なことを見落としてるのかな?

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 10:57:05 ID:IFc8fiHP
>>582
残念ながら、経済界の連中がそれを容認するとは思えないw

584 :582:2006/01/23(月) 11:14:35 ID:V9k8tCAI
容認されない理由を教えてもらえたら嬉しいです。
経済学部ですがあまり経済詳しくないんで…。
てか、かなりいい案だと思ってるんだけどなぁ。
もうすでにこれくらいの案は出てて崩れてるの?


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 11:19:17 ID:IFc8fiHP
連続レス。

>>579
>日本経済のプレゼンス
>国際社会の中で自国に有利な条件で活動することも出来なくなって行く。
うん、俺もこの点が心配なんよね。
「全体の経済規模が縮小しても、1人あたりの国民所得の水準は下がらない」
という人がいるけど、今の日本経済(のみならず政治面などでもそうなのかもしれない)は
そのスケールメリットに依存している部分も小さくないのではないかと思うわけで

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 11:28:55 ID:IFc8fiHP
>>584
理由も何も…その案では企業側には何のメリットもないと思うんだが。
好況時だろうと不況時だろうと、増税というのは必ず反発を食らうもの
増税ばかりで、何の見返りもないのならばなおさらではないかと。
それとも、俺が重大な見落としでも…?

587 :582:2006/01/23(月) 17:30:40 ID:V9k8tCAI
>>586
そうですね。全くそのとおりです。
あの案を実行したら問題点が多いことにやっと気付きました。
徹夜のテスト勉強で頭回ってませんでした。
増税により企業の人件費削減、
国内での非正規雇用の分が海外に移転してしまい、
結局国内での生産が激減…とかですかね。
んじゃ、ベビーブーム世代が退職しきるまではこのままでいるしかないのですか?
でも退職しきるころには年金がだせないでしょうね。



588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 00:10:29 ID:zuteDNAH
>>579
>そうすりゃ爺婆中心の国は生産性は悪化していって結局一人当たりGDPにも低下圧力が出てくる。

でも老人が多い先進国のほうが若者が多い途上国より生産性は高いわけだし、
たいていの先進国は高齢者率は上昇してるけど生産性も上昇してるからそれほど心配する必要はないと思うが。

>そのときには工業製品の生産に関するスケールメリットはもちろんだけど、そんなもんだけではなく経済そのものの持つスケールメリットが恐ろしく低下する。

ルクセンブルクとかスイスとか北欧諸国とか一人当たりGDPの多い国はむしろ小国ばかり。本当にスケールメリットがあるなら、インドも中国ももっと高い生産性になるはずでは?

>日本経済のプレゼンスは単純に考えても今の四分の一以下、

100年後は先進国もNIESや中国も人口減ってる。国連の予測でも今世紀中に世界人口が減少し始める。

>漏れは自分が死んだ後でも日本がなくなるのは嫌だよw

それなら自分が子供たくさん生めばいいだけ。誰か一人でも生み続ける限りいなくならないわけで。



589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 00:29:47 ID:zuteDNAH
>>580
>だから子供が減れば将来の生産年齢人口比率が低下するので、就業率は低下する。
>少子化による就業率の上昇効果などごく短期の効果でしかない。
>そんで子供産まないからって女がみんな働くわけでもないし、生産年齢人口比率の大きな低下を補うほどのものではない。

具体的な数字で示したとおり、短期はもちろん、長期で見ても出生率2より1のほうが就業率高い。
子供を増やしても非労働力である子供の比率が増え、女性の就業率が下がるわけだから、生産年齢人口の比率が増えても就業率が上がらないわけ。
女がみんな働くわけでないといっても、未婚小梨女性の就業率>既婚子持ち女性の就業率なんだから、生産絵ね例人口増えてもその分を補えない。

>自分でリフレするといっておいて、今度は人口を維持すれば需要が不足するってどういうことよ?

そんな子といってない。お前が完全雇用は無理とかいうから、無理なら労働供給増やせても意味ないといってる。

>おいおい、アフリカのことを言いだしたのはキミでしょw

多死が多産の原因という理屈を持ち出したのは君だろうが。

>子供を産まない女がみんな働いて老人もバリバリ働かせるというキミの希望的観測に基づかない限りは、長期的にGDPも一人当たりGDPも必ず減少するじゃん。

未婚が100%働くなんかいってないって。就業率は20~60が8割老人3割で計算くらいで前に試算したはず。
労働力調査見ると老人男性の就業率4割、老人女性2割くらい。現役世代の未婚者の就業率は9割前後。
それにお前は妊婦や小さい子がいる親も働かせるんだろ?そっちのほうがよほどバリバリ働かせてるだろ。

>だーかーらー、資本の流入だのなんだのと各国経済には個別の事情があるんだから、キミみたいに直接比較するってのは現実を見ていることにはならないの。

でも先進国もniesも例外なく出生率低下してるだろ。今経済発展してるインド中国も低下傾向。
それに資本の流入でカバーできる程度の軽微な影響なら気にする必要もないだろうに。

>極論を言えば反論になると思ってるのですか

事件は考慮しないとかいってなかったか?他の人だったならすまん。

>ちなみに倫理的には最適課税はありえないわけだけど、最適課税を考えるのは経済学では無いと思う?

いくら増税するかも言わないくせに最適課税なんかどう論じるんだ?今より独身に増税するのが最適課税だという根拠を示さないと駄目だろ。

>高齢化が進まず生産年齢人口比率が大きい方が就業率が高くて、長期的にGDPも一人当たりGDPも大きくなるのは分かるよね?

生産年齢人口の就業率は一定じゃない。子供が増えれば女性の就業率が下がるから生産年齢人口の就業率も下がる。
就業率ほぼ0%の子供の比率が増えるほうが、就業率3割の老人が増えるより全体の就業率を下げてしまいやすいのはわかる?

>そういう中で、敢えて子供産んだ女は働かないのだと想定するのはどーしてなの?

100%働かないとはいってないけど。未婚より低くなるのは確実。
それに今の少子化対策に反対してるわけでもないし子持ちへの再配分を否定してるわけでもない。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 16:52:33 ID:9oDXy2p6
>>588-589
>でも老人が多い先進国のほうが若者が多い途上国より生産性は高いわけだし、
>ルクセンブルクとかスイスとか北欧諸国とか一人当たりGDPの多い国はむしろ小国ばかり。本当にスケールメリットがあるなら、インドも中国ももっと高い生産性になるはずでは?
>でも先進国もniesも例外なく出生率低下してるだろ。今経済発展してるインド中国も低下傾向。
>それに資本の流入でカバーできる程度の軽微な影響なら気にする必要もないだろうに。
国別のその他の要因を全て捨象している。問題外。

>多死が多産の原因という理屈を持ち出したのは君だろうが。
アフリカに関しては、だ。
そして事情の違う国と国を直接比較するのはいい加減やめろ。

>100年後は先進国もNIESや中国も人口減ってる。国連の予測でも今世紀中に世界人口が減少し始める。
100年後、最低でも数億の人口を抱え技術発展が完了した中国に対して、現状の人口を維持した日本と3000万ぽっちの日本とどっちが影響力を維持できる?
他国が人口減少によってプレゼンスを失うのなら、日本が人口を維持することは、
それだけ国際政治・経済の中でのプレゼンスを発揮できるようになるということじゃん。

>それなら自分が子供たくさん生めばいいだけ。誰か一人でも生み続ける限りいなくならないわけで。
バカですか?

>具体的な数字で示したとおり、短期はもちろん、長期で見ても出生率2より1のほうが就業率高い。
年寄りが働くとか恣意的な仮定で語るなよ。

>子供を増やしても非労働力である子供の比率が増え、女性の就業率が下がるわけだから、生産年齢人口の比率が増えても就業率が上がらないわけ。
何度言っても分からないようだけど、子供がいなくなれば生産年齢人口比率が「 極 端 に 」低下していき、就業率も減少する。
既婚女の就業率なんざコントロールが可能だ。

>女がみんな働くわけでないといっても、未婚小梨女性の就業率>既婚子持ち女性の就業率なんだから、生産絵ね例人口増えてもその分を補えない。
老人の就業率>生産年齢人口の就業率を毎度のごとく無視している。

>そんな子といってない。お前が完全雇用は無理とかいうから、無理なら労働供給増やせても意味ないといってる。
・・・だからキミが完全雇用で考えてりゃいいじゃん。
完全雇用にするなら労働供給増やし、生産年齢人口が増えれば経済にプラスだな?

>未婚が100%働くなんかいってないって。就業率は20~60が8割老人3割で計算くらいで前に試算したはず。
>労働力調査見ると老人男性の就業率4割、老人女性2割くらい。現役世代の未婚者の就業率は9割前後。
キミが自分の好きな仮定の元においてもわずか2%しか違わない就業率。
それに比べてどうしたって極端に下落していく生産年齢人口比率。
就業率に大きな影響を及ぼす生産年齢人口比率。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 16:53:35 ID:9oDXy2p6
>それにお前は妊婦や小さい子がいる親も働かせるんだろ?そっちのほうがよほどバリバリ働かせてるだろ。
年寄りの話をしているというのに。

>事件は考慮しないとかいってなかったか?
事件?

>いくら増税するかも言わないくせに最適課税なんかどう論じるんだ?今より独身に増税するのが最適課税だという根拠を示さないと駄目だろ。
漏れは、一般に最適課税論のように人権を侵害しうる論を論じることをどう考えるか、を聞いているんだが。

そもそも所得階層や年齢別の数々の性向を調査して分析しなきゃ
いくら増税するかという具体的な額など分かるはずないだろ。
出来るというならためしにお前が言ってみろよwww

>生産年齢人口の就業率は一定じゃない。子供が増えれば女性の就業率が下がるから生産年齢人口の就業率も下がる。
>100%働かないとはいってないけど。未婚より低くなるのは確実。
何度も言うけど、子供が増えても生産年齢人口の女が働きやすい環境を作ればいいだけー。
生産年齢人口比率全体が維持できていれば僅かなチュプ化は問題にならない。
キミの言うように生産年齢人口比率全体が小さくなる少子高齢化を推進したときに初めて僅かでもチュプ化が問題になる。
そしてキミのようにチュプ化を避けるために子供を作るなとか言い始めると、それは益々の悪循環に陥るハメになる。
で、キミは子供産んだら働く?働かない?

>それに今の少子化対策に反対してるわけでもないし子持ちへの再配分を否定してるわけでもない。

少子化高齢化が進むべきだと考えているのか、少子高齢化を止めるべきだと考えているのかハッキリしてくれ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 18:27:38 ID:luss5Z+s
ROMろうと思ったけど長文多すぎてめんどい。
誰かここまでの流れまとめて

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 10:41:39 ID:sg/Kd7gq
60歳以上の受刑者急増、新規入所10年で2・6倍

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060127-00000207-yom-pol

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 22:52:22 ID:7go957AX
>>590
>国別のその他の要因を全て捨象している。問題外。

要するに人口要因より他の要因のほうが影響が大きいということだろ。
人口要因が経済成長に大きく影響するなら、低出生率で先進国になったり、小国が一人当たりGDPが大きくなったりするわけはないはず。

>そして事情の違う国と国を直接比較するのはいい加減やめろ。

どういう風に事情が違うから、結果が違ってくるのかも考えるのが経済学では?
少しでも事情が違うと、比較できないからそれ以上考えないなら、学問じゃないでしょ。

>日本とどっちが影響力を維持できる?

別に影響力なくてもいいとおもうが。今でも日本より小さい国ぐらいいくつでもある。先進国で日本より多いのはアメリカだけ。

>年寄りが働くとか恣意的な仮定で語るなよ。

今でも老人の3割が働いてるという現実を無視するほうが恣意的だろ。結局自分の主張に都合が悪い事実を無視したいだけだろ。

>何度言っても分からないようだけど、子供がいなくなれば生産年齢人口比率が「 極 端 に 」低下していき、就業率も減少する。

だから、高齢化するなら、出生率上げた場合だって低下するんだが。何回同じ子といわせるんだよ。それと出生率下がると子供の比率が低下するだけでいなくなるわけじゃないぞ。
あと、寿命の延びや出産年齢の変化に応じて少しは変わるが、同じ出生率が続くなら、最終的に世代別人口の比率はほぼ一定になる。人口は減り続けるが比率が下がり続けるわけじゃない。
平均寿命90、平均出産年齢が30で出生率1が続けば、長期的には30未満:30〜60:60以上の比率は1:2:4になる。出生率2なら、1::1:1。
就業率が今と同じくらいで60以上で3割、20~60で8割、
10歳未満10代20代100万づつ、30代40代50代200万づつ、60代、70代、80代400万づつ合計2100万で計算すると、
400万×3×0.3+(100万+200万×3)×0.8=920万、920万÷2100万=43.8%
全世代1000万づつ、合計9000万で計算すると、1000万×3×0.3+1000万×4×0.8=4100万、4100万÷9000万=45.6%
育児支援が進んで平均出産育児休業期間が3年になるとすると、
1では(920万-30万)÷2100万=42.4%、2では(4100万ー300万)÷9000万=42.2%
平均休業期間が3年以下なら、2のほうが就業率高いし、3年以上なら1のほうが高いがいずれでも就業率に極端な差はない。

>既婚女の就業率なんざコントロールが可能だ。

コントロールしても未婚より低いことに変わりはない。差が縮まるだけ。100%>未婚女性就業率>既婚子持女性就業率>0%
それに出生率低下してもしなくてもコントロール可能だから、共働き支援して母親の就業率上げればいい。高齢化による全体の就業率の低下もカバーできる。

>完全雇用にするなら労働供給増やし、生産年齢人口が増えれば経済にプラスだな?

生産年齢と労働力を混同するなよ。

>キミが自分の好きな仮定の元においてもわずか2%しか違わない就業率。それに比べてどうしたって極端に下落していく生産年齢人口比率。

つまり、出生率下がって生産年齢の比率が低下しても就業率は大きく違わないということ。
子供増やして生産年齢人口の比率を上げても子供の比率も上がるので全体の就業率は大して違わない。母親の休業期間が1,2年までに短くならないとむしろ下がる。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 23:15:39 ID:7go957AX
>>591
>年寄りの話をしているというのに。

年寄りは今でも働いてるし、就業意欲も高い。
子供増やしても労働力はすぐに増えないし、今も将来も就業率が上がるわけでもない。
出生率が低かろうが高かろうが老人の就業率は上げたほうがいい。

>事件?

人権のうち間違い。

>漏れは、一般に最適課税論のように人権を侵害しうる論を論じることをどう考えるか、を聞いているんだが。

勝手にしてくれとしか言いようがない。人権侵害OKなら、強制的に労働も出産も育児もさせればいいだけ。
現実無視して議論するなら、念力で経済成長させます、子供増やしますとか言っとけばいい。あほらしくて俺はするきはないが。

>出来るというならためしにお前が言ってみろよwww

お前が言い出したことなのに、なんで人にさせようとするんだ?
それにそこまで細かい数字まで出さなくても、大雑把なのでもいいだろ。
こっちは大雑把な方針はすでに書いた。増税は景気回復してから、独身でも無職や低収入に増税すべきじゃないとか。
これがおかしいと思うなら反論すればいい。

>何度も言うけど、子供が増えても生産年齢人口の女が働きやすい環境を作ればいいだけー。

減った場合も同じことだろ。

>キミの言うように生産年齢人口比率全体が小さくなる少子高齢化を推進したときに初めて僅かでもチュプ化が問題になる。

少子化が続くということは未婚が増えるし、出産する人もへるから専業主婦は増えにくい。問題になりやすいのは結婚して子供生む人が多い場合。

>少子化高齢化が進むべきだと考えているのか、少子高齢化を止めるべきだと考えているのかハッキリしてくれ。

そもそも生むべきかどうかは当事者が決めることで政治家役人や学者が口出しすることでもない。生むべきとか生まないべきとかいうこと自体おかしいと思ってる。
生む人が減ろうが増えようがいちいち気にする必要はない。人口構成が変化したら財政や労働とかにどういう影響があるかを分析するのが学問的な議論だろう。
何回も数字出して示したとおり、出生率が1になろうが2になろうが全体の就業率は大して違わない。まして1.2になるか1.8になるか比べたらもっと差は小さい。
今出生率が2になっても数十年後数百年後に生まなくなればすぐ日本人が激減していくわけで長期的に見れば今の出生率がどうなるか気にしても仕方がない。
今大騒ぎしてるマスコミだって出生率が2を超えてた30年前は人口爆発による食料エネルギー不足や過密問題気にしてたわけで出生率ごときに一喜一憂しすぎ。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 04:12:16 ID:c9M8xhKA
Incarnation Apoptosis
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1131532443/
少子化賛成!
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1112101488/
子供なんか『産みません』
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1080545290/
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!2
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1119970332/
子供の人生は親の自己実現の道具
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1119506018/
少子化問題を考えるスレ
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/live/1117583234/
生まれなければ良かったと想う
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1121592547/
政府紙幣を財源に! 国会議員超党派で勉強会開催へ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1081209113/
少子化問題と年金問題を一気に解決!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1109686032/

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 04:13:03 ID:c9M8xhKA
少子化?いいじゃないか 
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1126168930/
少子化・人口減少問題スレ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1121698074/
少子化って問題ですか?
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1133813432/
少子化で年金が貰えなくなったらどうするんだ!!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1119739682/


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 13:35:09 ID:ZXw1JD2N
<市町村議員年金>08年度末には積立金ゼロ

 総務省は28日、全国の地方議員が加入する年金共済会の見直し問題について、制度の存続を前提に
掛け金の引き上げや給付引き下げなどで対応する方針を固めた。来月にまとめる報告書にこうした見解
を盛り込み、今国会での関連法案提出を目指す。ただ、市町村合併で議員が減る一方、高齢化による受
給期間の長期化のため市議、町村議の共済会の積立金が08年度末に底をつく厳しい現状も同時に判明
している。国会議員年金と同様、廃止論議が与野党から起きることは避けられない情勢だ。
 地方議員の年金は、都道府県議▽市議▽町村議の3共済会で運営。強制加入で在職12年で受給資格
を得、原則65歳から支給される。在職3年以上12年未満の議員は退職時に一時金を受け取る。90
年代半ば以降、景気低迷による低金利で資金の運用利回りが低下する中で、高齢化で受給期間は長期化。
自治体が約4割を公費負担しているが、町村議共済会は95年度から、市議共済会は99年度から単年
度収支で赤字となり、積立金を取り崩し運営している。
 しかも、市町村合併の加速で町村議は02年度末から04年度末までの2年間で2万7690人へと
1万754人減少。一方、遺族年金も含めた受給者数は5万2637人と3137人減少にとどまり、
現職議員の1.9倍にも上る。市議は合併で市になった旧町村議が「移籍」したため4506人増え2
万3602人となったが、受給者は3万7890人と1万514人も増加。この結果、共済会の試算に
よると、04年度末の積立金残高は、町村議がピーク時の3割弱の203億円、市議が8割弱の970
億円に減少。08年度末にはともに積立金はゼロになり、制度存続の危機を迎える。
 このため、総務省の検討会で昨年7月から見直しを協議したが、「制度を安定させる」ことを重視、
あくまで現行制度の存続を前提に報告書をまとめ、地方公務員等共済組合法の改正案を通常国会に提出
する構えだ。国会議員の年金制度については2月上旬に廃止法案が成立する見通しだけに、すんなりと
別扱いが認められるかは流動的だ。【西田進一郎】
(毎日新聞) - 1月29日3時11分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060129-00000008-mai-pol


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 18:03:06 ID:LFkD5FCb
まぁいずれにせよ出生率は個人の意思と行動の結果として現れるものだから
与件として扱うべき。
他人が出生率を操作しようとするなんてのは、中国のように人権の保障されてない
国でしか有り得ない事。もちろん日本では有ってはならない。

このスレでもそういう前提で議論されるべきなのだが、
いつの間にかあらぬ方向で議論する人間が出てきているので混乱しているのだ。
ちゃんと守るべき前提を守って議論して頂きたいものですね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 21:32:32 ID:hasfg2Bp
狭い国土にこれ以上人は要りません
少子高齢化社会を少子化の面から考えると環境問題や食糧問題が生じます
高齢化社会を食い止めるために高齢者を減らすことに注目すべきだと思います
高齢者を減らすことで年金問題や医療費の問題は解消されます

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 14:53:38 ID:JmywtNof
とりあえず、wを多用するのやめたほうがいいんでないの?
読み手に「必死だな」という印象を与えかねないし

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 19:47:12 ID:KsSCpUbA
600さん、それって高齢者をどうしろと?
殺すとでも?そんなことで解決しないよ〜
あぶない事言うのやめようよ!!

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 22:45:29 ID:Q6ixgLhL
>>602
高齢者死ねばいいんじゃないか。そう思った事無いか?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 00:10:46 ID:/79HLfj1
医師ら標的に未納対策=国保の給付制限を検討−年金保険料で・厚生労働省

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060129-00000065-jij-pol

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 12:03:26 ID:JkrkVeRx
>>603
思うのと実行するのとは別次元の問題だろうよ

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 12:36:50 ID:bU/tVLUF
年金一元化 制度細部で各省庁“抵抗” 政府案めど立たず

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000006-san-pol


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 00:07:03 ID:Cz5orS7h
議員年金廃止法案が衆院通過=野党は「痛み少ない」と反対

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000082-jij-pol

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 13:48:15 ID:u2+UpGB4
<社会保険庁>年金未納なら保険医資格更新せず

 社会保険庁は30日、国民年金保険料を納めていない医師、歯科医師、薬剤師について、
保険医(保険薬剤師)登録の更新を認めず、医療費の保険請求をできなくする方針を固めた。
また、所得があるのに納めていない一般の人に対しては、国民健康保険の給付を制限し、
医療費を全額自己負担させる仕組みを導入する考えだ。
(毎日新聞) - 1月31日3時4分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060131-00000011-mai-soci

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 17:05:19 ID:eXCgXGEN
しかし、2000年頃に団塊ジュニア世代が出産ピークを迎えた後は
出生数がずっと減り続けてるね
団塊ジュニア世代以下は急激に人口が落ち込むから、
これから生まれる赤ん坊の数も急激に減少するだろうね
10年以内に、日本で1年間に生まれる子供の数が50万人くらいになるんじゃね?

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 23:58:03 ID:X+6kBiJC
そうかも

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 15:06:25 ID:90jaK4ld
あげ

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 16:37:10 ID:WwyNLAfw
国立大学に楽々入れますねw
国立と上位公立・上位私立以外はあぼんです。
予備校なんていりません。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 18:14:37 ID:kqwL12z/
人口が減ると税収も減るから、
国公立大学の中には廃校になるところも出てくるでしょう

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 22:51:51 ID:LyfYt+Wp
少子化を止めるのはもう無理かも・・・
今の現状をうけいれるしかないのでは?
10年20年と月日が流れて、子供の
笑い声さえ聞こえなくなり、最後は
年寄りしか残らなくなって日本は静かに
滅びていく跡形もなく・・・

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 23:59:41 ID:ilWhn+Aa
ナイス!

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 11:21:44 ID:8Wd9kmp5
年金改革Q&A
《41》「官民格差」とは? 上乗せ支給や保険料優遇

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/43/kaikaku131.htm

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 20:12:43 ID:LJoYWV+4
>>603
老人を殺してはいけない
尊厳死を認めるだけで医療費削減+年金削減になる
長生きしたくていきている人ばかりではない
毎日痛み苦しみに耐えながら安楽死できない人々が何万人いることか
認知症により自分が生きていることさえ感じられない人々が何万人いることか

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 23:36:06 ID:6qpOLXev
それも人生

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 23:40:27 ID:+rQXWerZ
雇用と賃金の底上げしなきゃ少子化なんて解決しない
だけどそれを抑えてるのは 他ならぬ政府と経団連だ
しかもそこに増税という名のセメントを流し続けるつもりだ


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 10:48:27 ID:TshJ0iFF
セメントってガチ?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 10:50:33 ID:xH8dGhWP
人口容量(carrying capacity)という概念がある。
「容量が一杯になると、原生動物からほ乳類まで、ほとんどの動物は生殖抑制、
子殺し、共食いなどで個体数抑制行動を示し、容量に確かな余裕が出るまで続ける。」

日本列島の人口容量は、旧石器時代で3万人、粗放農業文明期で700万人、
集約農業文明期で3300万人と推定されている(江戸時代が3000万人、明治末期で5000万人)。
この壁にぶつかる度に、日本の人口は停滞もしくは減少を繰り返してきた。

現在日本の人口は1億3000万人。これは列島のリソースが養える限界に近い数値である。
多くの日本人は無意識のうちに人口抑制行動を開始しはじめてる。
つまり、『晩婚化・非婚化』や『子育てと仕事の両立が難しい』という理由の背後には、
『飽和した人口容量の下で自らの生活水準を維持しよう』という、隠れた動機が働いている。

とすれば、人口拡大の為には、容量の拡大、すなわち国土を増やす以外の方策は無いのだ。
為政者自身意識しているかどうかは不明だが、昨今のなし崩し的自衛隊海外派兵容認と
それを追認する方向での憲法改正論議の根は、実はここにある。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/04(土) 19:15:47 ID:E34KIy0O
滅びのとき近し。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 09:43:01 ID:Z5gbYrNu
子供を産むのはDQNだけでじゅうぶんだ
そうすればDQNの連鎖で地球が滅ぶのも早まるだろ
いい加減に人間は地球のVirusだということ気づいてくれないかな

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 14:18:52 ID:IMuobfE7
DQNだから気づくはずなし。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 07:49:20 ID:nLRraJnl
生きる意味と子供を作る意味
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1138901510/

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 11:10:15 ID:NV9a2Mz5
共済年金の「職域加算」を廃止へ、代替措置は検討

 政府は5日、厚生・共済年金の一元化で、共済年金独自の上乗せ給付である「職域加算」を廃止する方針を固めた。
 今月上旬に開く政府・与党の「被用者年金一元化等に関する協議会」で、この方針を示し、今後、職域加算に代わる
措置の整備を検討する。
 職域加算は、「1階部分」の基礎年金、「2階部分」の報酬比例年金に上乗せされる「3階部分」の給付で、厚生年
金加入者の企業年金に相当する。官民共通である1、2階の合計額の8%程度が支給される。モデル世帯で月2万円程
度となる。
 年金の保険料率は現在、厚生年金が14・288%、国家公務員共済が14・638%、地方公務員共済が13・7
38%で、官民がほぼ同水準にある。しかし、共済年金には、「追加費用」と呼ばれる税金が国、地方で計1兆700
0億円以上(2004年度)投入されており、これが給付額の官民格差につながっているとされる。
 政府は厚生・共済年金の一元化で、追加費用の廃止・減額を検討しており、その中でまず、年金制度の「公務員優遇」
の象徴と見られている職域加算を廃止することにした。
 ただ、現役公務員は職域加算給付を前提に保険料を払ってきたため、完全な廃止は“逆差別”につながるとの指摘もあ
る。このため、政府は、職域加算の代替措置として、企業年金に相当する新たな3階部分の制度設計を検討する。
(読売新聞) - 2月6日3時9分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060206-00000101-yom-pol


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 14:51:48 ID:tHDNVYtZ
ところで
上のほうで続いていた2人の議論はもう終わったのか?
1週間以上レスがないようだが

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 10:46:20 ID:SPXOGGtm
【官民格差是正】公務員OBの年金減額検討を明記 政府、年金統合へ方針案
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139264566/l17
1 :バッファロー吾郎φ ★ :2006/02/07(火) 07:22:46 ID:???0
★公務員OBの年金減額検討を明記・政府、年金統合へ方針案

 政府は6日、会社員の厚生年金と公務員などの共済年金の統合に向けた
「検討方針」の原案をまとめた。旧恩給分の給付に充てている共済特有の
税負担(追加費用)の縮小に合わせ、既に年金を受け取っている
公務員OBの年金額について「減額を含めて検討する」と明記した。
9日の与党との協議会に示し、4月末の決定をめざす基本方針の取りまとめを急ぐ。

 両年金統合は、公務員を優遇している「官民格差」の是正が課題。
政府の検討方針は与党との議論のたたき台となる。今後は公務員OBの
年金給付の削減幅や共済年金の保険料の引き上げ幅など具体策に焦点が移る。

日経新聞 http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20060207AT1E0601M06022006.html

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 14:22:19 ID:6LRSX1hK
中国残留孤児二世を日本に真似きれよう!

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 00:14:50 ID:ejwreTid
あほ!いらん、いらん。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 03:12:56 ID:VLJrzs02
人口が減ればいいとケインズも言ってるじゃないか!
このあふぉ!

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 12:15:20 ID:kcYiEZDr
専業主婦でないと2人以上の子供を他人任せにしないで育てる事は困難だと
思うよ。子育てをしている専業主婦をもっと大事にしないと。

2人の人間が2人産んでも人口は増えない。3人産んで初めて増える。
でも1人や産まない人もいるので、結局増えない。

大事なのは老人病院でしゃべる事も食べる事も出来なくなった老人を
鼻や胃や腸に無理やりチューブ突っ込んで生かしている人を、浄化
してあげる事。彼らの医療費のいかに膨大な事か・・・・

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 23:18:26 ID:KRtaJFJz
多分おれらの頃には年金なんて三万くらい

いま年金払ってない奴が何十万人居る?
そいつらが絶対暴動起こす
「俺たちが年金払えなかったのは国のせいだ」
もうね、馬鹿かと阿呆かと
ただお前等が負け組低能阿呆ニートorフリーターなんだろうがと
だけどここは阿呆国会 特例で年金出す
真面目に年金払ってた俺らの分を減らす
ニート万歳 俺らゲンナリ

こういう社会が40年後


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 09:24:00 ID:3qq0md4t
【政治】社会保険庁が年金未納の社労士処分 業務停止を検討に「筋違いだ」「不平等だ」と反発も
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139435321/l23
1 :バッファロー吾郎φ ★ :2006/02/09(木) 06:48:41 ID:???0
★年金未納の社労士処分 業務停止を検討

 社会保険庁は八日、長年にわたり国民年金保険料を納めていない社会保険労務士に
業務停止など重い処分を科す方針を固めた。年金未納の医師や歯科医師の保険医
取り消しも検討する。今国会提出予定の社保庁改革関連法案に盛り込む方針だ。

 処分対象は再三の督促にも応じない悪質なケースに限る。社労士の場合は業務停止や
新規登録の不認可のほか、免許取り消しも検討。医師や歯科医師は保険医登録の
更新(3年ごと)を認めない方向。登録が更新されないと開業医としての仕事が
事実上できなくなる。
 社保庁が悪質な年金未納者に厳しい処分を行う方針を固めた背景には、現状では、
63・6%の国民年金収納率(平成16年度)を19年度末までに80%に引き上げる
目標の達成が困難と判断したためだ。同庁幹部は「社労士は企業や個人から
年金相談を受ける以上、厳格な規範意識が求められる。医師も社会保険を扱う仕事で、
高額所得者が多い」としている。
 ただ、政府の有識者会議が求めていた運転免許証の更新やパスポートの発行
制限といった全国民を対象とする処分は「年金と無関係な分野の規制は国民の
理解が得られない」(同庁幹部)と見送る方針だ。

 これに対し全国社会保険労務士会連合会は、「筋違いだ」と強く反発。日本医師会の
植松治雄会長も「とんでもない話が平気で出てくるようになり、人権無視だ」と批判する。
与党内にも「悪質未納者がどれだけいるか疑問」「特定職種のみに懲罰を与える
やり方は不平等だ。法的にも問題が多い」(自民党医療関係議員)との懸念の声があり、
曲折が予想される。

産經新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000005-san-pol


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 23:33:35 ID:wdM/gdqP
転給制度は廃止 政府・与党年金協が基本方針

 会社員らの厚生年金と公務員らの共済年金の一元化を検討する政府・与党年金協議会が
九日午前、首相官邸で開かれ、政府側が基本方針原案を示した。公務員特権三点セットの
うち、遺族年金を複数の遺族が引き継ぐ「転給制度」は廃止を明記。「追加費用」と呼ば
れる税投入制度の縮小については、既に年金を受け取っている公務員OBの給付額減額を
含め検討するとした。上乗せ給付制度の「職域加算」は、廃止にあたって民間の企業年金
に相当する新年金制度を創設する必要があるとの考えを示した。
 両年金一元化は、「官民格差」の是正に向けた公務員優遇の見直しが最大のテーマ。原
案ではこのほか、厚生年金に比べて実質的に低くなっている共済年金保険料を、厚生年金
の水準で統一することや、両年金の制度上の差異を厚生年金にそろえる形で見直す方針も
示した。
 一方、両制度の統合は「年金財政の一元化が前提」であることを指摘。事務組織や法律
の一本化については、コストなどの総合的な検討の必要性を指摘するにとどめた。
 協議会では、与党側は政府側が示した原案を基本的に了承。政府・与党は今後、制度の
細部や改革スケジュールなどについて検討を加え、四月末の大型連休前までに基本方針を
まとめる。
(産経新聞) - 2月9日16時15分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060209-00000028-san-pol

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 06:16:21 ID:Jhs5kJkE
まだ生まれてもいない子供を愛してる
その子を産まないことが一番の思いやりだと思う。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 14:56:19 ID:Zwzc+gCM
これから親に死なれたニートによる犯罪が激増するだろうね。
特に経済板のニートが危険な存在。社会のゴミ的存在である
にも関わらず、その認識が全く無いばかりか妄想による自己
正当化のみ主張している。
親がいなくなったとき、彼らには失うものが一つもない。逆に、兄弟や
親戚、社会一般に対する復讐心のみ増大する。そして彼らには、どんな
凶悪な犯罪を起こしても、自己を正当化できる特殊能力がある。
彼らの復讐作戦として、子供に対する犯罪、放火や万引きが考えられる。
ニートは徹底的に叩かねばならない。おまえは人間では無いと。
そもそもニートなどと言う外来語を付けるからつけあがるのだ。
馬鹿プー呼ばわりでよいのだ。




638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 20:28:19 ID:2iak5/gq
年金一元化 廃止明記「転給」のみ 公務員特権温存へ道

 厚生年金と共済年金の一元化を検討する政府・与党年金協議会が九日、開かれ、基本方針の原案をまとめた。
いわゆる公務員特権「三点セット」のうち、廃止を明記したのは「転給制度」のみで、「追加費用」と「職域加
算」の廃止には踏み込まなかった。すでに年金を受け取っている公務員OBの給付額削減も検討課題に掲げたが、
削減幅などの具体論は盛り込まれていない。協議会は四月末までに最終方針をまとめるが、公務員OBなどの反
発も予想され、調整は難航しそうだ。
 年金の一元化については、「官民格差」の是正が焦点。遺族年金を複数の遺族が引き継げる転給制度の廃止の
ほか、厚生年金に比べ実質的に低くなっている共済年金の保険料率を、厚生年金の水準で統一し、両年金の制度
上の差異を厚生年金にそろえる形で見直す方針も示した。
 ところが、上積み給付制度の職域加算は「さらに検討する」との表現にとどめ、廃止する場合には、民間の企
業年金に相当する新年金制度の創設が必要だとした。
 恩給時代に働いていた期間分の年金財源を税金でまかなう追加費用も、公務員OBへの給付額削減を含め検討
する考えを示したものの、廃止には踏み込まず、何らかの形で温存する道を残した。
 ただ、公務員向けの新年金を創設する場合、雇用主が国や地方自治体であるため、事業主の負担分は新たに税
金でまかなわれる。このため、「形を変えた税投入制度の温存」(与党議員)との批判もあり、新たな争点とな
りそうだ。公務員OBへの給付額削減に対する「憲法上の財産権侵害にあたる」などの反発も予想される。
 原案は、引き下げ幅や数値、詳細な制度設計など具体的な内容には触れておらず、議論の項目を列挙するにと
どまった。
 政府・与党は、四月末の大型連休前までの閣議決定を目指し、最終案のとりまとめ作業に入るが、財務、厚生
労働両省など関係省庁間の思惑の違いが残っており、今後の調整では官僚側の巻き返しも予想される。
     
(産経新聞) - 2月10日2時48分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000005-san-pol

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 01:41:23 ID:MAtcMSfQ
<年金改革>一元化は政治主導で 官僚の抵抗に自公が確認

 自民、公明両党は10日、与党年金制度改革協議会を開き、会社員の厚生年金と公務員らの共済年金の
一元化を政治主導で進めることを確認した。9日に示された政府方針が昨年末の与党案より後退し、官民
格差が温存されかねないため。ただ、官僚の抵抗は強く、どこまで与党がリードできるかは不透明だ。
(毎日新聞) - 2月10日18時53分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060210-00000086-mai-pol

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 02:31:13 ID:VBUqxkDd
 論文の数なら日本の主な大学は100位以内にランクインしています。『凄いじゃん!』
 まあ,これは今までの評価方法での話です。本題はこっからです。ではこれを,
世界10位 コールドスプリングハーバー研究所 77.00
世界33位 ハーバード大学 54.56
世界62位 奈良先端科学技術大学院大学? 43.51
世界82位 マサチューセッツ工科大学 38.03
世界130位 京都大学 31.55
世界159位 大阪大学 27.93
世界178位 慶応義塾大学 25.37
世界200位 神戸大学 23.41
世界209位 熊本大学 22.96
世界211位 東京大学 22.83
世界223位 理化学研究所 22.00
世界253位 名古屋大学 19.81
世界265位 九州大学 18.82
世界273位 筑波大学 18.61
世界289位 東京医科歯科大学 17.5
世界303位 広島大学 16.07
世界307位 東北大学 14.96
世界311位 北海道大学 13.33
 これは「citation per paper」でsortした時のランキングです。citationは引用件数。
つまりどれだけ他の研究者にその論文が引用されたかを表します。
たくさん引用されてる論文ほど他の研究者にとって重要な論文,発見といって良いかもしれません。
で,「citation per paper」は引用件数を論文数で割った値,つまり,
『一報あたりの論文の質の高さ』 ということで良いのではないでしょうか?「citation per paper」のランキングだと
海外の有名な研究所,大学が一気に順位を上げてきます。
そして,日本の大学内の順位もかなり変動します。
特に,『奈良先端科学技術大学院大学?』 だと思うのですが,これの順位の上がり方は
尋常ではありません。ごぼう抜きです。


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 10:51:04 ID:kJ3Uo/d5
【山梨】国民年金未納:1512人に最終催告状 前年度5倍、差し押さえのケースも[060210]

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1139544604/l10

【政治】国民年金保険料未納、昨年度から倍増、1129人に最終催告状 岡山[060210]

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139497759/l11


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 23:20:26 ID:CkC3UOIH
私はもう20歳くらいから「結婚はしたくない」と思い続けて気付いたら35歳。
これから先、持ち家もなく賃貸暮らしでたった一人で老後を迎えることになった
時の事を考える。しかも20代のころは厚生年金以外払ってなかった(この間ハガキで
知らせが来たときにみたら56ヶ月分しか払ってない。
35歳だから今からきっちり年金払っていってギリギリ受給できるライン。
ただ、そのときに支給される年金額でなんてとても生活していけないだろう。
そうすると『まだ』35歳なのに「老後は生活保護受けられるんだろうか。どうやって受けれるように
したらいいんだろう」などと考えてしまう。
はっきりいってウチは母と2人暮らしで(賃貸)父が母名義でカードつくりまくって死んでいったその
借金返済のために、今現在でも生活苦だ。母は私がなんとか支えようと思うけど、
結婚しないで自分が年取ったときのことをそんなふうに考えてしまってる事を母は叱る。
「あんた、その年で老後の生活保護なんて、考えること自体がおかしいよ、なさけない!」と
叱られた・・・・。でも現実問題、年金だけで生活なんて絶対無理だよね。
TVの女子刑務所特集でも言ってた、高齢の受刑者が後を絶たない、出所しても結局また戻ってくる。
刑務所とはいえ物が食べれて、寝る場所があって・・外の社会では生きてけない人がこれからも
どんどん増えていく・・・・。これから先30年、40年たったとき国民はどうなってしまうんだろう



643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 00:52:06 ID:ggosX5Uz
60才代でも警備員ならば何とか働ける。
週6日勤務すれば20万円/月稼げる。
夫婦共稼ぎすれば悲惨な生活になるはずがない。
生活するための想像力がなさすぎる。


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 01:12:00 ID:/eGu+Gxv
あ、すごいこと気づいた

まず親の年金で暮すだろ。その中から自分の年金もかけておく。
親が死ぬ頃には自分の年金がもらえるようになる。
その年金で子供の年金もかけておけば、自分が死ぬ頃には子供は自分の年金で暮せるようになって・・・

おー、一族の誰も働かなくて、みんな暮せるじゃん!

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 01:15:36 ID:Oz8RNxTS
http://www.rak2.jp/town/user/kameiyoshiyuki
パペットマペットの素顔!うける

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 10:10:55 ID:fJa83o89
>>643
女25歳。結婚して主婦やってる。
こっちは大学中に無難そうな男みつけて、彼氏が就職活動成功した直後に結婚OKして卒業後ほどなく主婦。
ほとんど金なんか稼いだことないぞw。
毎日午前中は友達と電話したりフジの番組ずっと6時から10時ぐらいまで見て
旦那は気の毒ねーみたいな話してる。男らしさによればこんな腐った私らみたいなんでも
何不自由なく生活できることが男にとっての甲斐性・男冥利らしいから
ほんと助かるわ。マゾかと思ってしまう・・・みたいな話。
午後は基本的にいいとも→ごきげんよう→ザワイド(3時まで)ははずせないかな。
そこから買い物でかけたりオバサン同士で話したりして、5時前に帰ってきて7時までスーパーニュースかなあ。
30分くらいで適当に晩飯作って自動で洗ってくれる風呂のボタン押して8時から11時ぐらいまではまたテレビ・・・。

同じ25歳でも、片やこっちは専業主婦と言う立派な職業で
職歴として堂々と語れて、しかも「女性として社会に活躍するのをあきらめて
旦那さんを一生支える決意したなんてすばらしい女性なんだ」と言われるw。
いや、単に楽だし安心だからなんだけどw。支えるなんてことほとんどしてないよw。
片や男の子は毎日父親から母親から「スネかじってる」だの「男のくせに」だの言われて
就職活動しないと人間否定されて、勇気出して遠出して受けに行ったのに結果出さなかったら
過程の努力は無視されてまた「男だろいつまでもウジウジしてんな」とか言われて。10個も20個も履歴書書くのなんて面倒で考えられんな。
決して養ってもらうと言う立場には一生なれなくて果てはホームレスか飢え死に、欝・凍死・自殺。

いやぁ、性別が違うだけで同じ能力・同じタイプでもここまで人生違うかね。
お気の毒だけど生まれた時点で負け組みなんだよ。はっきり言って。
女に生まれた時点で絶対死ぬことはない。いざとなったら泣いて生活保護取るし。
男も一致団結して権利主張すれば一発で女のような選択肢できるのに、
ありがたいことに男は絶対女に媚びて男を犠牲にさせようとする勢力がいるから
絶対に温和な男の子の悲鳴は社会に届かない仕組み。

同じような生活してて片や英雄で片や人間否定。気の毒なこっちゃね。頑張ってね。


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 10:42:34 ID:td9ijPNQ
【行政】国民年金未納者には「短期保険証」を発行…社保庁が国保利用制限を検討
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1139705557/l29

【国民年金】未納者の健康保険証に有効期限設定へ 悪質者は健保から追い出すことも考えた 社保庁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139685029/l31

【政治】"有効期間は3か月" 国民年金未納者の保険証に期限設定…社保庁が検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139684385/l63

年金未納者の保険証を有効期限付きに
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1139681469/l24


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 18:58:05 ID:mvmBPDnj
>>627
そろそろ飽きてきてるw

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 19:01:59 ID:mvmBPDnj
>>594
>要するに人口要因より他の要因のほうが影響が大きいということだろ。 (中略) 少しでも事情が違うと、比較できないからそれ以上考えないなら、学問じゃないでしょ。
比較すべき事項以外の条件をことごとく無視するのこそ学問の態度ではありません。
出直しておいで。

>別に影響力なくてもいいとおもうが。
世界経済に影響を行使できなくなれば一人当たりのGDPのマイナス要因。

>結局自分の主張に都合が悪い事実を無視したいだけだろ。
将来の労働力の確実な減少を見ようとしないという点からみて、事実を無視してるのはキミ。

>だから、高齢化するなら、出生率上げた場合だって低下するんだが(中略)3年以上なら1のほうが高いがいずれでも就業率に極端な差はない。
何度言っても理解できないのかもしれないが、高齢化を前提に、出生率が減少しないときとするときを比べれば長期的には減少しないときの方が良い。
さらに、お前の言うように人口を減らし続ければ、結局は日本経済の持続可能性を無くすことにしかならない。

>コントロールしても未婚より低いことに変わりはない。差が縮まるだけ。
限りなく等しくすればよいし、そもそも既婚女と未婚女の就業率の差自体が、
日本経済の長期的趨勢や持続可能性を考える上では瑣末な事項に過ぎない。

>生産年齢と労働力を混同するなよ。
比例的な関係にあると言っているに過ぎないんだが。βακα?



650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 19:25:55 ID:q/VeqCnG
NTTの年金減額認めず 厚労省、経営悪化といえず

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060211-00000079-kyodo-bus_all




651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 19:42:11 ID:mvmBPDnj
>>595
>子供増やしても労働力はすぐに増えないし、今も将来も就業率が上がるわけでもない。
ねえ、「労働力がすぐに増える」とか「少子化を食い止めると就業率が上がる」って主張しているわけじゃないんだけど。
何度言っても曲解しようとするよね。
長期的な低下要因の一つを消せる、日本が持続可能性になると言っているのにさ。

>出生率が低かろうが高かろうが老人の就業率は上げたほうがいい。
いや・・・だから何・・・?

>人権のうち間違い。
打ち間違い大杉。

>あほらしくて俺はするきはないが。
ほう、経済学の議論として最適課税論はあほらしいと( ´_ゝ`)

>お前が言い出したことなのに、なんで人にさせようとするんだ?
データがなけりゃ誰にも出来ないことがわかってるのにそれをやらせようなどとするから。
そんなにやらせたきゃデータもってこいよ。

>それにそこまで細かい数字まで出さなくても、大雑把なのでもいいだろ。
>こっちは大雑把な方針はすでに書いた。増税は景気回復してから、独身でも無職や低収入に増税すべきじゃないとか。
>これがおかしいと思うなら反論すればいい。
だから、>>465以降の独身税こそ、そのレベルの大雑把な話だ。

>減った場合も同じことだろ。
だから大して問題にならないと言っている。

>少子化が続くということは未婚が増えるし、出産する人もへるから専業主婦は増えにくい。問題になりやすいのは結婚して子供生む人が多い場合。
少子高齢化が進まないときにはチュプ化などは瑣末な問題でしかないと言っているんだが。

>そもそも生むべきかどうかは当事者が決めることで政治家役人や学者が口出しすることでもない。生むべきとか生まないべきとかいうこと自体おかしいと思ってる。
じゃあ何で
「今の少子化対策に反対してるわけでもない」
んだ?今の少子化対策だってかなり人口問題に口突っ込んでるぞ。

>生む人が減ろうが増えようがいちいち気にする必要はない。
あれ、一人当たりのGDPの増減の議論をしているのに。

>人口構成が変化したら財政や労働とかにどういう影響があるかを分析するのが学問的な議論だろう。
根拠レスな思い込みに過ぎない。

>何回も数字出して示したとおり、出生率が1になろうが2になろうが全体の就業率は大して違わない。
こちらも数字で示したように長期的には変化するし、なにより持続可能性が無い。

>今出生率が2になっても数十年後数百年後に生まなくなればすぐ日本人が激減していくわけで長期的に見れば今の出生率がどうなるか気にしても仕方がない。
人類はいずれ滅亡するので今いろいととやかく言っても仕方ないと。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 23:47:55 ID:nrTWZpvN
生まれてくる子供が100%の確率で幸せになれるって
分からないから、産まないであげることが一番安全だし、
子供も幸せだと思うんだ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 01:39:52 ID:FKW/0igu
大体少子化で人口減り始めたからって一人もいなくなるまで永遠にそれが続くわけも無い。
永遠に人間が増え続けるわけ無いのと同じ。ちょっと考えたら分かること。
数十年は減っていってもそのうちどこかでおちつくことになろう。
過去のベビーブームも事前にどれくらい増えるか予測できた人などいなかった。
出生率は線形的に変化するわけでは無いので予測できないのだ。

人間はドレイではないので計画的にいつこれくらい産めなどと強制できない。
よって現実的な議論は実際の出生数を与件として影響がどう出るか、その結果
どう対応したらいいのかという話になるのが必然だ。
この点を外した議論は不毛な浮世離れした仮定の話にしかならない。
もうちょっと生産的な議論が期待されるところである。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 06:43:36 ID:+DSr6Y9v
FRBバーナンキ委員長とインフレターゲット
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130175393/
■■■この不況は全て日本銀行のせいだ!2■■■
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1130747758/
日本国破産を唱えるやつは池沼!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1135663304/
政府紙幣を財源に! 国会議員超党派で勉強会開催へ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1081209113/
財政破綻・預金封鎖はない
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/eco/1093793725/

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 15:20:47 ID:C0MWA7JS
【個人情報】国民年金未納理由調査の協力拒否 『条例に抵触』と文京区、国分寺市、八王子市

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139765905/l12




656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 21:56:48 ID:/Ropggo+
結局誰もわかんねーな!負け組みとか言ってる専業主婦!!
人の事言えんのか?朝からワイドショー三昧で、適当に
夕飯作って、手抜きじゃん?これが勝ち組か??どこが?




657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 23:08:40 ID:g+436h+l
多産化しても愚民なら意味無い。
アメリカのように精子バンク、卵子バンクを徹底的に整備してバンクベビー以外の出産を一切認めないようにする。
精神障害者、知的障害者、身体障害者、犯罪者については全員断種。政府が夫婦ごとに精子、卵子を一組づつ提供。
知能、才能、体力、遺伝子の優秀さ、これらを高度な次元で兼ね備えたバンクスーパーマンを大量に生み出せば、
日本の将来問題は全て解決!これしかない!

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 23:18:53 ID:djiYG3Rb
パーマンってアニメの?

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 10:42:58 ID:vJtqMb8f
【社会】所得情報の提供・市町村は慎重な対応を
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1101140149/

1 :吐き気 (050113) φ ★ :04/11/23 01:15:49 ID:???
 社会保険庁が全国の市町村に国民年金未納者の所得情報の提供を求め、
大半が既に提供、または提供可能と判断している。県内でも五十一市町村で
既に提供していることが分かった。
 「法的には問題ない」としているが、所得という個人情報の中でも重要な
情報が、本人の知らないところでやりとりされることに、行政はもっと敏感に
なり、慎重に対応すべきだろう。
 社会保険庁の所得情報の提供要請は、国民年金保険料の未納者対策
として改正国民年金法などを根拠にしている。
 沖縄社会保険事務局が各市町村に出した提供依頼書には、改正年金法に
触れたうえで、国民年金保険料収納対策と免除対策には速やかな所得情報の
提供が必要不可欠として、特段の配慮を求めている。
以下、ソースにて
ttp://www.ryukyushimpo.co.jp/shasetu/sha29/s041120.html
引用:琉球新報 2004/11/20 社説
依頼
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1099648958/130




660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 14:52:49 ID:5Pc5LLcJ
支給日あげ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:38:57 ID:8tI9Du1Y
国民年金の強制徴収強める
県内未納率31% 本年度241人に最後通告
財産差し押さえ7人

http://www.agara.co.jp/DAILY/20060215/20060215_001.html


662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 12:46:26 ID:qC2u0wLv
国民年金未納、保険医ら「指定」更新せず…政府原案

 政府が今国会に提出する社会保険庁改革関連法案の原案が15日、明らかになった。
 国民年金保険料の未納対策の柱として、未納を続ける保険医や保険薬局、訪問看護事業者、介護保険事業者、介護保険施設、
社会保険労務士の6業種について、2008年度から公的指定の更新を認めない制度を創設する。
 中小・零細企業の事業主らに対し、社員の保険料納付状況の情報提供を求め、納付を促す仕組みも盛り込んだ。
 6業種はいずれも社会保険制度に密接に関連するため、「未納を続けることは、より悪質性が高い」(厚生労働省幹部)と
判断した。保険医の指定は3年ごとの更新で、更新されないと、健康保険から医療費が受け取れなくなる。
 また未納者には独り暮らしの若年層が目立ち、社保庁職員が訪問しても不在で徴収できない例が多い。このため、社員の保
険料納付への協力を事業主に求め、納付率引き上げを目指す。
 保険料未納を続ける自営業者らに対し、国民健康保険証に有効期限を設ける「短期保険証」の発行を可能とする制度も創設する。
一方、現在は法的根拠がない「基礎年金番号」を法定化し、医療、介護、児童扶養手当などの管理に活用する。
(読売新聞) - 2月16日3時6分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060216-00000201-yom-pol



663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 20:27:55 ID:0KQ8UZEU
産まない愛が解らない奴が多すぎる。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 23:24:50 ID:8jrgQVKx
【秋田】国民年金未納:連帯納付義務者の財産を差し押さえ
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140090476/l35

【社会】 20代女性、国民年金未納→親類の50代男性の財産差し押さえ…秋田
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140085806/l168




665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 00:36:10 ID:bwG+2N9K
【市町村合併余波】地方議員の年金 減額で調整へ
1 :〈(`・ω・`)〉φ ★ :2006/02/16(木) 11:38:23.12 ID:???0
総務省は、地方議員の年金制度について、市町村合併の影響で議員を
辞めて年金を受け取る人が急激に増えていることなどから、制度を安定
させるため、受け取り額を今より12.5%引き下げる方向で調整に入りま
した。地方議員の年金は、12年以上議員を務めれば、平均で▽都道府
県議会議員が年間218万円、▽市議会議員が133万円、▽町村議会
議員が73万円を受け取れることになっています。現職の議員が支払う
掛け金と地方自治体の負担金によって賄われますが、市町村合併の影
響で議員を辞めて年金を受け取る人が急激に増えているのに対し、現職
議員の数が減って、財源の確保が厳しくなっています。市町村の場合、
平成20年度に積立金が底をつくという試算の結果も出ていることから、
総務省は、制度を安定させるための見直し案をまとめました。NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/02/16/d20060216000027.html




666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 11:53:14 ID:e5oD1Hge
社会保険料徴収を一元化 08年に納付時期を統一

 厚生労働省は16日、現在別々となっている厚生年金や雇用保険などの社会保険料徴収を将来的に一元化する方針を固めた。
納付する企業側の利便を図るとともに、保険料徴収逃れなどを防ぐ効果も期待している。
 同省は一元化の前段として(1)2008年から、現在5月となっている雇用、労災の保険料申告、納付の時期を、7月の
厚生年金などの標準報酬月額の届け出時期に統一(2)地方労働局が把握している労働保険適用事業所の情報を社会保険事務所
などに提供できるようにして連携を進める−などの内容を盛り込んだ社会保険庁改革関連法案を今国会に提出する方針。
(共同通信) - 2月17日2時25分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000016-kyodo-pol



667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 21:03:00 ID:f08+XLOU
子供作る奴が一番子供のことを考えていない!3
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1140112981/l50

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 23:37:47 ID:heUsT8F0
<社会保険庁>国保料未納の6業種 指定更新認めず

 社会保険庁は17日の自民党厚生労働部会で、3月に国会へ提出する社会保険庁改革関連法案を説明した。国民年金保険料の未納対策として、
長期間納めていない保険医療機関、保険薬局、社会保険労務士ら6業種に関し、08年度から指定の更新を認めない制度を作ることなどが柱。
 更新を認めないのは社会保険制度にかかわる業種で、訪問看護事業者、介護保険事業者、介護保険施設も含める。同庁は同日、05年度に滞納
で差し押さえを受けた医師や社会保険労務士らが14人いたことを明らかにした。保険医は更新(3年ごと)されなくとも、医師免許の停止とは
違うため診療は可能だが、医療費の保険請求ができなくなり、現実的には不可能となる。
 また、国民健康保険に加入する一般の年金未納者には、3カ月など短い期限が付いた保険証を発行し、更新に訪れなければ医療費を全額自己負
担しなくてはならないようにする。中小企業の事業主にパートやアルバイトの保険料納付状況に関する情報提供を求めたり、福祉事務所などから
生活保護受給者の情報を得ることを可能とする措置なども盛り込んでいる。
 このほか、08年10月に社保庁を解体し公的年金運営を「ねんきん事業機構」が担い、同機構のトップを「代表執行責任者」とした。
【吉田啓志】(毎日新聞) - 2月17日13時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000044-mai-pol





669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 00:52:24 ID:gxXDr0Z7
差し押さえの医師ら14人 国民年金未納で社保庁

 社会保険庁は17日、国民年金保険料を滞納して差し押さえを受けた医師や社会保険労務士らが2005年度はこれまでに14人いることを明らかにした。
 社保庁によると、昨年4−12月、国民年金保険料の未納者に対し強制徴収を通告する最終催告状を発行した対象者は約4300人。このうち職業が判明
している1153人の中に医師や歯科医師、薬剤師、社会保険労務士が計52人含まれていた。この4職種で納付に応じず差し押さえなど強制徴収を受けた
のは14人だった。
 また2004年度に、厚生年金保険料の納付を滞納して強制徴収処分を受けた事業者は1万3132件。このうち保険医療機関や介護事業者が204件あった。
(共同通信) - 2月17日12時34分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000110-kyodo-pol


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 14:35:36 ID:iJxCyPm5
障害基礎年金:「不支給決定は不当」と国を提訴へ−−甲賀の障害者施設寮生ら /滋賀

 ◇「同基準で過去に支給」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000307-mailo-l25


671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 22:18:53 ID:k3GYGRlu
<ポリオ2次障害>障害厚生年金の支給対象に 社保庁

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000006-mai-soci




672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 22:32:29 ID:srB/e2hT
ニュースのコピペばかりでまじめな議論がないな。
どののすれでも育児がめんどくさいとか独身がけしからんとかくだらない罵倒合戦にしかならない問題だけどね。
よくある少子化を憂う主張では需要と供給の両方が減るのに、片方しか考慮しないような議論が多い希ガス。
デフレの原因になるとか労働力不足になるとか同時に言い出だすアホがいたりするし。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 00:38:13 ID:6PxK9bpp
地方議員年金、12・5%減 公費負担率は引き上げ

 総務省は17日、市町村合併による議員数の減少などで財政が悪化している地方議員年金について、議員の掛け金率を1−3%、
公費負担金率を1−1・5%引き上げる一方で、年金給付額を12・5%削減するなどの見直し案をまとめた。
 掛け金を支払う議員数の減少に伴い、当初10年間は市議と町村議の公費負担金率を5%程度上乗せすることも盛り込んだ。地方
議員年金について定めた地方公務員共済組合法改正案を今国会に提出し、2007年度からの実施を目指す。
 地方議員年金は3期12年以上務めると受給資格が得られ、支給は原則65歳から。在職12年未満の場合は退職一時金が支払わ
れる。
(共同通信) - 2月17日20時52分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000253-kyodo-pol

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 11:35:37 ID:W268bqvT
■ 「ねんきん事業機構設置法案」概要を議論 社保庁改革関連合同会議

 社会保険庁改革関連合同会議は17日、「ねんきん事業機構設置法案(仮称)」などの概要について社会保険庁から説明を受け、
意見交換を行った。同法案は社保庁を解体し、あらたな事業機構を設置するもの。同機構の長は「代表執行責任者」とし、職員は
代表執行責任者が任免する。また、厚生労働大臣は同省の常勤職員歴のない者を「特別監査官」を任命。新機構の内部監査を行う。
 納付歴など個人情報の「のぞき見」が大きな問題となった点については、個人情報の利用・提供の制限も法案に明記する。
 また、社保庁では年金の納付率を向上させるため、クレジットカードによる納付を認めるほか、国民健康保険(市町村)との連携
強化などを盛り込んだ法案提出を予定している。

http://www.jimin.jp/jimin/daily/06_02/17/180217a.shtml

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 22:45:44 ID:vlUjmnWx
効果に疑問の未納対策 年金で医療制限に反発も

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060217-00000241-kyodo-pol


676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 01:04:54 ID:bVA+Eb1e
社保庁関連法案 国保の期限短縮 長期年金未納者を対象

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060218-00000007-san-pol


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:19:48 ID:Boix+Loj
【年金】 年金加入記録 ネットで即時閲覧可能に 社保庁 [02/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1140433527/l14

【行政】年金加入記録、ネットで即時閲覧可能に・社保庁 希望者に3月下旬から受け付け[060220]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1140403665/l10

【年金】年金加入記録、ネットで即時閲覧可能に…社会保険庁、3月下旬から希望者受付[02/20]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140389338/l11




678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 13:02:06 ID:7235WZEF
【年金】国民年金未加入防止へ「34歳」の加入を総点検、未加入者に手続き促す…社保庁
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140478573/l25

社保庁 、国民年金未加入防止へ34歳を総点検
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140473591/l16

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 23:13:55 ID:9c8GYRee
【年金】 国民年金未加入防止 住基ネット本格活用へ 社保庁 [02/21]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1140524339/l20

年金記録はネットで確認 来月末、サービス開始
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140516898/l12


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 00:32:39 ID:MIcxeSOC
今日は竹島の日
http://www.pref.shimane.jp/section/takesima/top.html




681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 19:36:20 ID:+/TGQ6Tm
618 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/02/21(火) 21:31:29 ID:4BUTlAQe0
誰か頭のいい奴は俺に説明して欲しいのだが
これだけ、企業はリストラを実行して、公務員ですら
人件費を削減しようとしている世の中ということは、当然のことながら
社会全体として無駄な人間が多いという証拠だと思うのだが、
それなのに、なぜ少子化が問題になるのか?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 22:16:18 ID:3dVYOqLW
「学生無年金障害者」広島訴訟、原告が逆転敗訴
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140572264/l11

【裁判】「学生無年金障害者」広島訴訟、原告が逆転敗訴
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140572696/l18

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 00:31:39 ID:uDGmkuLw
【社会】国民年金保険料42万円着服、1週間逃走…30代男性係長を懲戒免職 愛媛

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140574753/l12




684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 11:24:48 ID:dxq0nc/3
【三重】国民年金未納者6人に財産差し押さえを前提とした督促状発送

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140597402/l12

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:34:58 ID:Atak7zcm
【公務員共済】地方議員の退職一時金・年金を12.5%引き下げ案公表 総務省

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140609646/l10


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 17:29:24 ID:E1il9pi+
年金だけではなく、医療も含めた社会保障システム全般が危機に瀕している。

資本主義社会から福祉が失われたら、たいへんなことになる。

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 20:25:31 ID:rsXCzveB
日本じゃ賃金の下方硬直性がないし、革命も起きないから無問題でしょ。
死ぬやつは死ねばいいということで。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:13:11 ID:lXls9/hD
<国保未納対策>自営業者の団体に納付状況を通知へ

 社会保険庁は国保未納対策として自営業者の同業組合・団体の希望に応じて国民年金法上の「保険料納付確認団体」に指定し、指定団体には構成員個々人の
保険料納付状況を通知することを決めた。団体内に未納者がいた場合、同業の「身内」に支払いを促してもらう相互勧奨システムを導入することで収納率の
アップを狙う。
(毎日新聞) - 2月24日20時37分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060224-00000123-mai-pol



689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 11:06:43 ID:RszxGixd
【韓国】国民年金、積立金規模で世界6位 1位は日本[02/24]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1140764270/l14

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 15:22:58 ID:Kp1yS3v4
俺が22世紀を予言してやる。
近代社会制度を選択した欧米人・日本人、果ては中国人ですら消滅し、
子沢山のイスラムが異教徒を次々に飲み込みながら世界を席巻しているだろう。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 21:01:05 ID:v2A2NFNh
無年金控訴審/「救済」欠く流れでいいか

http://www.kobe-np.co.jp/shasetsu/00048577ss200702230900.shtml




692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 01:30:30 ID:0fVqu0Qy
●●●●●●●●●●●●●●● 年金ネズミ講図解 ●●●●●●●●●●●●●●●

  胴元 (゚Д゚)ウマー         元厚生官僚天下り組 ←──→ 利権と交換で支援  厚生族議員
                          ∧
  幹部 ( ´∀`)            厚生官僚
                        /   \
 下っ端 (・∀・)      社会保険事務所・外郭団体職員・他
                      /   ∧   \
 何とか逃げ切り(´・ω・`)      年金受給者 75歳−
                    /   /   \   \
 軽被害者 ('A`)         年金受給者 65歳−75歳
                  /  /    ∧   \   \
 重被害者 _| ̄|○    被保険者・納税者・企業・国民一般


 勝ち組  (゚∀゚)               未納者


693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 01:57:41 ID:dKPIY4P8
資本主義はねずみ講だから

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 16:02:46 ID:cWOBA9+f
年金改革Q&A
《44》「税方式」って何? 基礎年金の財源 税100%

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/special/43/kaikaku134.htm

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 21:56:27 ID:T7ATz2QX
【社会】第五福竜丸の元乗組員遺族に年金支給 船員保険で救済
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140975946/l10

〜マグロ漁船「第五福竜丸」〜元乗組員遺族に年金支給
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1140973923/l11

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 00:41:16 ID:vHKqiIOG
【年金一元化】公務員が加入する共済年金、2010年度から保険料率を引き上げ2022年に厚生年金と同水準に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141024764/l13

【年金一元化】与党と官公労対立で苦慮 公務員優遇廃止に…政府
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141048814/l26


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 10:29:24 ID:45Edw7U4
06年度は督促を強化し74・5%が目標・・・国民年金納付率
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1141040105/l11

【国民年金】納付率改善を目指す社会保険庁、06年度は74.5%を目標に設定[02/27]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141060076/l12

関連スレ(スレ立て 2006/01/28(土) 12:54:58 dat落ち)
【国民年金】留守の未納者を「未納」→「免除申請」に 実績上げるため徴収員が架空の書類作成 名古屋
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138420498/

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 16:17:24 ID:sA8cuLNX
某県の某施設の障害者からまじで聞いた話。
県から売り上げを上げろと言われていたらしいが、
まともに売り上げると補助金が減るので、適当に
増やしてぎりぎりのラインでやってるそうですね。
だけど施設のずるのは、障害者本人の障害者年金にも
施設の維持費を負担させようとしているところです。
だけど、施設の職員は県庁職員レベルの給与が長く
続いてウハウハってのもうなずけない。
もちろん最近はかなり職員給与をダウンさせたら
若い職員が続々と退職して困ってるらしいけどね。

だけど、地べたを這うように仕事を貰って安い仕事
を受けて頑張ってる施設の障害者たちを尻目に、県
の天下りが採用されている印刷屋では、今でも随契
で仕事を貰って悠々としている実態はどういうこと
なんだろうかと・・・・疑問だらけです


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 21:49:00 ID:sA8cuLNX
生活保護100万世帯に、勤労世代も増加

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060227-00000101-yom-pol

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 23:41:11 ID:EsxDFGFt
????

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 23:45:49 ID:EsxDFGFt
>698
本当なの?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 00:32:43 ID:lDE2ih1h
国民年金未納:102人が預貯金など差し押さえ−−社保事務局 /埼玉

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060228-00000098-mailo-l11

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 13:08:52 ID:Xf7oPlgO
年金財政が800兆円の債務超過ってほんとなのですか??

ベンジャミン・フルフォード「グッバイ・ゾンビーズ」より

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 23:10:36 ID:fSZfhODJ
否定するヒトもいるが

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 10:09:56 ID:zOFbfNZ4
共済年金「追加費用」廃止に反発

 自民党厚生労働部会は1日、厚生年金と共済年金の一元化について協議し、小泉純一郎首相が早期廃止を指示した共済年金
独自の税投入制度「追加費用」については、官僚出身議員から性急な廃止への慎重論や反対が相次ぎ、意見集約は見送られ
た。与党の厚生労働関係議員幹部は「追加費用」温存の検討を始めており、これが表面化した形だ。官僚出身議員は「共済年
金創設時に、公務員労組は追加費用と引き換えに合意した。廃止すれば約束がひっくり返る」などと主張した。
(産経新聞) - 3月2日2時59分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060302-00000006-san-pol




706 :計算楽:2006/03/02(木) 10:29:02 ID:vlufaKkY

肩書き=縦書き=横書き=斜め書き

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 16:52:43 ID:YjLXWJQw
日本は人口減少の時代になり、超長期的スパンで考えると経済の先行きは暗い
と判断しています。 古今東西、人口が減って栄えた国はありません。

そこで金(キン)と外国投信を買おうと思うのですが、今週に入って為替が
急速に円高に振れています。
超長期投資のつもりなので、今の為替がいくらでもあまり関係無いのですが、
イザとなると気になります。

今後の参考のため、過去の為替変動を知りたいのですが、
ルピー・ウォン・ルーブル・香港ドル・元などの過去10年間以上の
対円為替チャートが見られるHPをご存知の方、教えてくれませんか?


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 23:19:39 ID:hQ1LuuGi
【政治】 国民年金保険料「学生猶予」、学校で受け付け…社保庁

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141293226/l15




709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 10:36:37 ID:OFQfn7NC
【韓国】国民年金基金、2040年には枯渇 年金財政の健全化が急がれる状態に[03/02]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141287533/l12

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 10:52:58 ID:pqfNEeo1
まぁ、構造改革ってのは実は、それまで存在してなかった構造的な問題を
小泉が新たに創出するっていう趣旨の改革(?)だからね。
色々とおかしくなるのはあったりまえだわな。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 23:04:57 ID:F5RJWWTr
悪質な年金未納、保険指定更新せず=社保庁改革法案を了承−自民部会

 自民党の厚生労働部会など合同会議は3日、政府が今国会に提出する社会保険庁
改革関連法案を了承した。国民年金法などの改正案では、保険料の納付率向上に
向けて、開設者・管理者が長期間悪質な滞納をしている場合、保険医療機関や介
護事業者など6業種の指定、更新を拒否できることが柱。クレジットカードによる
保険料納付も可能となる。法案は10日閣議決定される予定。 
(時事通信) - 3月3日11時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060303-00000040-jij-pol


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 23:53:52 ID:xIZEyU6Y
>>703

将来の保険料収入を無視して、将来の給付を債務とみなせば数百兆になるだろうけど、
今の積立金のみで払うわけじゃないから、あまり意味のない計算。

>>707

国の経済が衰退するかどうかと、その国の通貨の価値が上がるかは別問題。
たとえば、この十年ほどデフレ不況で苦しんでる日本は円高が進んでたわけで。
今週円高になったのは量的緩和解除が4月だと思う人が多かったけど、3月に前倒しされ、
年内利上げすらありえるのかと思われるようなことを日銀の人が言ったから。
変動相場なんだから、金融引締めすれば円高になる。
おそらく引締めで円高株安が進み年内にデフレに再突入すると思う。
今年は株も為替もやめておくのが吉。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 23:57:37 ID:SRMib/zP
円高だったら金や海外投資は吉

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 00:55:39 ID:jEDQETR2
大吉がいいんですが

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:22:32 ID:xuIRokC6
そのうち1ドル360円の時代が来るかもよ。

もしかして,元がドルに置き換わっていたりして。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 11:17:17 ID:lKZro5tl
いつ?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 18:40:21 ID:pJf3dC9D
官民格差でかみ合わず 年金一元化で自民協議

 厚生年金と公務員などの共済年金の一元化をめぐり、自民党の各部会幹部の会合が
3日開かれた。退職公務員の恩給期間分の給付に充てるため税金などから投入されて
いる追加費用の取り扱いなど、官民格差是正をめぐり意見がかみ合わないままで、党
内での立場の違いが露呈した。
 一元化の基本方針は4月末に閣議決定する予定だが、党内からは早くも「いかに後
退したと批判されないように書くか、文章力の問題になる」(閣僚経験者)と、官民
格差是正の内容が玉虫色になるとの見方も出ている。格差是正に強い意欲を示した小
泉純一郎首相の指導力が問われることも予想される。
(共同通信) - 3月3日19時38分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060303-00000233-kyodo-pol



718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 23:08:10 ID:EAZ1nWLi
【社会】 「熟年大離婚時代」、始まる…年金分割来年をじっと待つ妻

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141446010/l23




719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 00:31:08 ID:F35v5Ih5
【年金】社会保険庁はインチキしいるの?【グリーンピア】

200 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

http://that4.2ch.net/test/read.cgi/onsen/1092497358/

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 03:36:00 ID:lf3zCBZ+
年金なんてもらえんのかい?
そのうち中国とアメリカあたりに日本は占領されるんちゃう?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 12:16:29 ID:xHkck4s7
【社会】離婚時の年金分割、法律上の婚姻関係がない「事実婚」も対象に…厚労省方針
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141518561/l22

【社会保障】離婚時の年金分割、「事実婚」も対象・厚労省方針 [06/03/05]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1141512540/l12

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 21:57:03 ID:xHkck4s7
年金の仕組み教えてください。

466 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/tax/1042377318/


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 00:43:31 ID:snVzlHKl
【長野】長野社会保険事務局、国民年金未納者3人の財産差し押さえ[060303]

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1141362157/l10

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 23:19:31 ID:Hgy0OdgR
【社会】 "保険料不払いの方が得?" 生活保護の支給額、国民年金以下に削減…厚労省検討★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141622870/l80

【行政】生活保護の支給額、国民年金以下に削減・厚労省検討 [060306]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1141620253/l12

生活保護の支給額、国民年金以下に削減・厚労省検討
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1141615323/l11

【社会保障】生活保護の支給額、国民年金以下に削減・厚労省検討
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1141600919/l79

生活保護の支給額、国民年金以下に削減
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1141596817/l31


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 01:17:49 ID:+EYwCOoh
健康保険を無くして行く方向に舵を切ったので
10年後には平均寿命が70歳代前半くらいになるのでは?

もし自費で1回に万円単位の抗生物質を使うとなれば
治療を拒否してご臨終する老人が多くなるのでは。
そのとき日本人の死因第一位は感染症になる。
そしてそれはそれで逝くものも残るものも
たぶん今よりハッピーになるか?当然年金は維持しうる。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 13:04:37 ID:ACIQAbZ6
地方議員年金の給付水準の引き下げなどを盛り込んだ
地方公務員共済組合法改正案閣議決定

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060307-00000103-yom-pol




727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 20:08:52 ID:qnGOAQ4B
保険料率の早期統一など確認=被用者年金の一元化で−自民

 自民党は7日、サラリーマンが加入する厚生年金と公務員らの共済年金の一元化
問題で中川秀直政調会長や関係部会長による役員会を開き、一元化の柱として、
上乗せ給付を除いた基礎年金と報酬比例部分の保険料率を早期に統一することなど
を確認した。 
(時事通信) - 3月7日19時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060307-00000099-jij-pol



728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 23:20:53 ID:Nzwmrepu
近所のアパートに住んでいる2人のおばあちゃん。

一人は、年金入っていなくて、生活保護のおばあちゃん。少しリウマチがある。
ヘルパーもタダできている上、医者をはしごできるぐらい高額治療を受てもタダ。
その上、家賃も補助。そして、パチンコ屋で遊んでお金をすっている。

もう一人のおばあちゃん、家賃も払って、まだまだパートに働きに行って、
医者にもかからないように健康に気をつけ、服装も質素。国民年金。
介護保険も天引き済み。

ところが、保護を受けているおばあちゃんが、うちは年金ないから、あんたは
いいねえなんて馬鹿なことを言っている。
実際支給額は家賃補助やら、年金の2倍以上に換算されてるんだがね。

というのがもっぱらの評判。


729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 00:39:48 ID:sU5g/lz4
首相指示の「廃止」後退 年金一元化、部会長ら合意

 厚生年金と公務員などの共済年金の一元化をめぐる自民党の関係各部会長ら幹部の
会合が7日開かれ、公務員の優遇措置とされる追加費用について、小泉純一郎首相が
指示した「廃止」方針から後退し「できるだけ早く削減する方向で検討する」ことな
どで合意した。
 税金を投入している追加費用をめぐっては昨年12月、首相が自民党の中川秀直政
調会長に対して早ければ2006年度から廃止するよう指示。同時期に、自民、公明
両党の社会保障政策担当者でつくる与党年金制度改革協議会が「できるだけ早く廃止
する方向で検討」と合意した。
 後退した部会長らの合意に対して、首相周辺など党内から廃止に踏み込むべきだと
の反発が出ることも予想される。
(共同通信) - 3月7日19時28分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060307-00000208-kyodo-pol


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 10:37:52 ID:hxbaKu8W
【社会保障】年金一元化で自民が基本方針 追加費用は当面維持 公務員特権廃止 [06/03/08]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1141772263/l14

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 12:37:32 ID:X4jJosvR
>725
まあ実際そういう政策をここ20年やってきているわけだが…

若年層の感染症罹患率「も」上がるとか、そうなると財力の弱い分若年層の
死亡率が先に増えるとかは考えないのかな?

また下流社会wのせめてもの自己防衛で健保があてにならない分は
自分保険というかタンス保険というかをやりだすな。民間の保険会社が
動けばまだましだけどね。

ただでもKKKな医療業界に入ろうという馬鹿も減り(つうか、馬鹿しか
医者なんてやらなくなり)、それはそれで問題じゃないのか。
現役の医者族もマネジドケアで皆(POV)やる気なくしているよw

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:15:50 ID:bhqwY+f0
【企業】米GM、年金制度見直し・年金債務を16億ドル削減 [3/8]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1141813927/l10

【米国】 ゼネラル・モーターズ(GM)、年金を大幅削減・スズキ株売却に続き財務リストラを強化 [06/03/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1141779512/l10

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:44:49 ID:ABnvPevf
>>725

老人の自己負担が増えるくらいで健康保険自体がなくなることはないと思うが。
それに死亡率はずっと下がり通付け照るし、医療技術も進歩して安くて質のいい医療が受けれるようになってくでしょ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 01:04:17 ID:LsPGkoTE
【国民年金】未加入者36万人に減 加入意思2割だけ【老後】

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1141827917/l13

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 23:20:12 ID:l1DOoJjR
サッカー韓国代表監督が韓国の国民年金に加入 〜外国人でも所得があれば国民年金加入が義務 [3/9] 

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141894041/l15




736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 00:08:59 ID:T1JcpqmI

ニホンで唯一少子化の影響が少ない業種が、公務員であるという事実は
巧妙に隠されているようだね。


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 00:41:13 ID:zv1eCrVM
どゆこと?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 11:18:44 ID:rCK8zE8h
<社保庁改革法案>10日閣議決定 未納者に「アメとムチ」

 政府は10日、社会保険庁改革関連法案を閣議決定する。国民年金保険料の未納対
策が柱の一つで、未納者に対する短期の国民健康保険証発行から、クレジットカード
による納付まで、「アメとムチ」をとりそろえ、未納率を20%へ引き下げる目標達
成に躍起となっている。成立すれば今年夏から順次実行に移す考えだ。
(毎日新聞) - 3月9日23時59分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060309-00000170-mai-pol



739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 22:38:19 ID:zUkx8dIb
社保庁改革法案を閣議決定…国民年金未納対策強化が柱

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060310-00000403-yom-pol


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 00:56:57 ID:RJjMht/y
ねんきん機構、08年発足 社保庁改革法案

 政府は10日の閣議で、社会保険庁を廃止し、新たに「ねんきん事業機構」を設置す
るための社保庁改革関連法案を決定し、国会に提出した。国民年金保険料の未納者に対
して、国民健康保険証の有効期限を短縮するなど、保険料の収納強化策も盛り込んだ。
 政府は今国会で成立を図り、年金保険料の無駄遣いや給付ミスなどが契機となって2
004年から検討が始まった機構改革を実行に移す。
 08年10月に発足するねんきん事業機構は、社保庁の厚生年金と国民年金の業務を
継承。厚生労働省の外局である社保庁とは異なり、同省の「特別の機関」となる。
 意思決定機関である年金運営会議は、機構トップの代表執行責任者と4人以内の委員
で構成。委員は民間の専門家などから選び、厚労省出身者を排除する。
(共同通信) - 3月10日18時26分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060310-00000181-kyodo-pol




741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 14:25:17 ID:mw0o5P8n
【財政】共済年金の税負担廃止すると…現役世代の保険料率が6.5%増 税負担がゼロになるまであと約50年

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142028182/l11


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 22:03:34 ID:DXN78z5L
【ドイツ】死亡の「兄」装い、年金など26年間詐取 「弟」逮捕 被害額10万ユーロ(約1420万円)[060311]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1142072496/l11

【ドイツ】死亡した「兄」になりすまし、年金など26年間詐取していた「弟」を逮捕
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142068864/l19

【海外】67歳のドイツ人男性、死亡した兄の年金を26年間受け取っていた[060311]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1142053953/l11




743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 00:35:11 ID:JnRXfOvb
【年金】国民年金未納に罰則強化、関連法案を閣議決定…国民健康保険の期限短縮など

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142065873/l29




744 :日本@名無史さん:2006/03/12(日) 00:41:51 ID:W4MCyV2/
社会福祉を厚くするようになるのと呼応するように出生率が下がってきた
子供がいなくても何の負担増も心配もいらない制度にしたことが間違い
子供がいないなら福祉の費用を多く負担してもらうのが公平
税方式で賄われる福祉財源は他人が巨額の費用をかけて育てた他所の家の若者だ



745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 13:56:54 ID:PLmDzwYF
■年金収納率アップへの主な取り組み
 【すでに実施】
 ・コンビニやインターネットバンキングによる保険料納付
 ・一定期間分を前納した人への保険料割引
 【平成18年度】
 ・インターネットで納付記録の確認が可能に(3月31日から)
 ・35歳時点での納付状況を通知
 ・事業主にパート、契約社員情報を請求
 ・クレジットカードによる納付
 【19年度】
 ・学生の納付猶予申請を大学が一括代行
 ・短期国民健康保険証の発行
 ・福祉事務所に生活保護受給者の情報請求
 【20年度】
 ・社会保険労務士など6業種について、悪質未納者には指定、更新を認めない
 ・納付期間や合計額をポイント化し、受給額を簡単に計算できる仕組みを導入

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 16:02:41 ID:Dxf5Y1/2
>744
ほりゃあどこの国でえいってえ。
日の本ぢゃあ社会福祉なんざ碌にねえ昔から間引きと堕胎の嵐よ。
嘘だとお思いなさんなら、江戸時代の間引きネタとか、
戦前サンガー一派が弾圧された事とか、
戦後堕胎が解禁された直後のものすげえ中絶数とかを調べねえ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 22:41:40 ID:oVJYNAeM
【融資】年金貸し付け圧縮、生活保護者向け廃止・厚労省[060312]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1142140296/l10

【行政】安易に借りる例が増えたので年金担保貸し付け圧縮、生活保護者向け廃止…厚労省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142128020/l10

【経済】年金貸し付け圧縮、生活保護者向け廃止・厚労省[060312]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1142126261/l10

【社会保障】年金貸し付け圧縮、生活保護者向け廃止・厚労省 [06/03/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1142116452/l10



748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 00:44:58 ID:PRJxp2kH
国民年金保険料で全国に4兆1千億円分の豪華リゾート施設を建設
した汚職役人どもには何のお咎めもなく、国民だけが罰則強化だと
ふざけるなこの野郎と言う声は、声になっていないから駄目なんだよ
生意気なニュース番組の司会者達も触れようとはしないわけ

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 05:16:15 ID:Ku+5B4eq

老人の年金を半分にして

育児支援に、年金を半分回したらいい


750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 10:48:52 ID:Ta6qIsHu
【年金】納付率アップに「トリック」使う 免除・猶予者増やし見掛けの納付率アップ
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1142182157/l11

【粉飾】国民年金、見かけの納付率アップで信頼回復【捏造】
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142098170/l11



751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:05:05 ID:z6Z9f+LD
サンピア 福山市が取得断る

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn200603100109.html

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:27:09 ID:ik6uBXP4
【国内】すり目的に来日した韓国人2人を現行犯逮捕〜ショルダーバッグに手を差し入れ★2[03/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142253817/l50

【マスコミ】 「朝日、もう報道機関じゃないから…」 朝日新聞、全社員の"メール検閲"で社内外から批判の声★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142234347/l50

【国内】 NYT「女系天皇に反対する人たちは、中国と北朝鮮に批判的な人たちと同じ」★2[03/12]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1142257844/l50
(ニューヨークタイムズの東京支社は朝日新聞の中にあります)

【裁判】創価学会側に80万賠償命令 日蓮正宗僧侶の名誉棄損[060313]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142251663/l50

【文化】 "最速" 「国家の品格」、100万部突破…日本人が持っていた美徳を取り戻すよう主張
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142251007/l50


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 00:44:16 ID:UrcLV8VN


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

株式投資について真剣に語り合う場です。

是非、遊びに来てください!

http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1138441553/l50

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 00:49:32 ID:oQlXrSR8
今から数十年後
高齢者人口はピークになり
人口は確実に減少しています

使い捨ての派遣労働者がさらに増え、正社員は激減します
女性の多くが非正社員という時代になります
若者のニート、フリーター化は増え続け、解消されることはありません

誰が年金の分を稼ぐのでしょうか?
負担が来るのは若者たちです
若者に夢を与えない派遣増加の時代は将来の不安を倍化させ、
不安定な労働条件では結婚どころではなく、少子化は拡大します
このような状況では数十年後、年金制度は確実に破綻するでしょう

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/14(火) 22:19:58 ID:Sa1s7Qji
【京都】勝手に国民年金保険料の免除手続き 8千人分
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142312758/l13

【国民年金】本人に無断で保険料免除手続き 8千人分、京都社会保険事務局[03/14]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142332539/l24




756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 00:39:28 ID:+hwMuwFq
【政治】未納、免除で1・7兆円 国民年金で社保庁が推計

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1142344823/l26

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 10:07:38 ID:G0RWh63p
昭和52年くらいまでは、定年55歳時代。
定年後15年くらいで60代後半で死亡が多かったから国民年金もせいぜい5年も払えばで
終わったものが、今では人生80歳時代。20年給付もざらになりそう。
おまけに毎月300円〜700円くらいしか納めなかった世代が長生きしているから大変。
こんな生活もできない年金制度を作ったやつらは誰だ。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 23:09:41 ID:wzmnyDAT
国民年金運用、最高益の約3兆5000億円・収益率12.47% 10-12月期

http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142422186/l21

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 00:39:14 ID:+wSD7qcn
新潟東社保事務所:職員2人が書類放置 /新潟

 新潟社会保険事務局は14日、新潟東社会保険事務所(新潟市)の男性職員2人
が、年金給付関係の提出書類計26人分を窓口で受理したまま放置していたことを
明らかにした。同事務局は未払いとなった年金の支払いを急ぐとともに、職員の処
分を検討している。
 同事務局によると、職員のうち一人は、昨年2〜11月に受理した、年金受給者
の死亡時に遺族が提出する未支給年金請求書12人分▽死亡届10人分▽諸変更届
3人分――を自宅に持ち帰って放置。もう一人は同9月に受理した遺族厚生年金裁
定請求書1人分を職場の机の中にしまっていた。2月に請求者の問い合わせや内部
調査で発覚した。
 職員の一人は「仕事に自信がなく、処理を後回しにしていた」と話しているとい
う。同事務局の木了一雄総務課長は「関係者に深くおわびし、再発防止に努めたい」
と話した。【五十嵐和大】

3月15日朝刊
(毎日新聞) - 3月15日12時2分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060315-00000064-mailo-l15




760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 10:32:50 ID:xBGzd5po
【政府】厚生・共済年金の保険料率、2018年にも統一[060316]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1142455441/l11

【政治】保険料率統一は18年か 厚生、共済年金一元化
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142452538/l11

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 23:10:38 ID:dK8GLc5U
国保年金係の男性職員、出産一時金など213万円着服・・・佐賀

http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142508542/l16

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 11:29:45 ID:IISTfKZ1
強制徴収に一定の歯止めさえなくなっている。
年収200万の低所得者にも催告状が届く
その催告状には、まるで闇金さらながの脅し文句が並んでいる。
こんな脅し文句を並べなければならないほど、
年金システムは危機的状態なのかと思わずにはいられない。
もう、俺の周囲の若者の大半は年金システムを信じてはいない
それでも、強制徴収が盛んになる前は、年金を信じている者も
比較的いたもんだが・・・。
強制徴収解禁以降、年金システムを信じていた友人達の大半が、
年金を単なるギャンブルとみなすようになったのが、極めて印象的だ。

強制徴収という行為そのものが、年金の信用を深く傷つけている様子が、
うかがえる。この責任は村瀬長官に帰属するものだろう。




763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 11:54:59 ID:Ua8zas/O
日経の1月8日の記事では自民党の柴山昌彦議員が党内の子育て小委員会で
「暴論ではあるが独身税をやってはどうか」と発言したとの事。
http://oji-2406-go.tea-nifty.com/hatogaya/cat1819590/


第147回国会 厚生委員会 第8号(平成12年4月18日(火曜日))
本日の会議に付した案件
児童手当法の一部を改正する法律案(内閣提出第三八号)
○阿藤参考人 国立社会保障・人口問題研究所
少子化対策の名のもとで、独身税であるとか親子同居税であるとかというよう
な懲罰的な税の導入をしたり……するなどの施策は決してとるべきではないと
考えております。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/000814720000418008.htm
↑は政府部内でそういう議論が出ているからこその反論


塩野七生さん・作家
「古代ローマ帝国でも豊かになると少子化に懸念が持たれた。初代皇帝アウグ
ストゥスは、未婚の女性に『独身税』を課すなどの手を打ち、少子化の抑止力
として相当な効果をあげた」 (日本経済新聞、1月1日付)
http://books.bitway.ne.jp/bunshun/ronten/club/sample/thisperson/050106.html
↑政府審議会委員としても活躍するお方のありがたいご発言


秋田県:県民税に上乗せ「子育て新税」を検討
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/gyousei/news/20051210k0000m040160000c.html
↑まずは「子育て」という名目での課税テスト

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 23:02:04 ID:LsORkDjm
★美少年金細工師◎昼は学校夜は修行
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1142563953/l10

【満員電車イヤ】【年金高杉】【ラーメン熱杉】
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe40/1142312142/l10




765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 10:43:25 ID:qZcsb/rZ
916 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/03/14(火) 01:07:38
今日のTBS昼のワイドショウ
年金納付額20兆円あつまるが社会保険庁OBを
再雇用され一日15千円の日当(他の職員は7千のところ)

そのOB達は十分働かず、
まだまだ今でも年金のピンハネをしている


766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 22:40:00 ID:LDwEIQDW
社会保険庁改革について

http://www.sia.go.jp/top/kaikaku/index.htm


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 01:17:50 ID:MBlFUgND
取り立てきついぞ・・・。
俺は去年、根負けして都合42ヶ月分を支払わされた。
(本年1年分が12ヶ月、過去2年さかのぼり分で24ヶ月、交渉当初の時点で2年さかのぼりの期間を過ぎそうだった分をちまちま出した6ヶ月分)

本当に財産の状況調べてきて、「口座から差し押さえます。」って言う。
驚くほどに、すべての口座残高状況を把握している。
(まあ、税務署にはばれてるからなぁ・・・)
で、最終通告が書面で来てしまい、嫌々支払ってやった。
金があっても単に支払い拒否している奴、偽名口座でも用意しないと財産バレバレだぞ。

今年の確定申告の際、社会保険料控除金額が凄いことになって苦笑い。
社会保険料(健康保険税+国民年金)の額が3桁万円を余裕でクリアってあり得ない。
今年から必要になった証明書だが、証明書は発行されなかったため、現金領収書のコピーを山ほど添付。
(領収書原本は自分で保管する義務があるので、税務署の指示でコピーを添付。)
税務署員も呆れるやら驚くやら。




768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:23:25 ID:M+QRVAn9
【国民年金】財産差し押さえ7人に実施、更に数百人規模 国民年金保険料滞納で…栃木[03/18]

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142701712/l22


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 22:11:12 ID:Cx5oUSD7
【年金】国会議員は廃止なのに… 地方議員年金 『特権』存続へ

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142745275/l14


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 23:44:19 ID:z2vq4xlk
配偶者控除は一部を除いて廃止(3歳未満を養育する者のみ残す)
扶養控除、特定扶養控除は、税額控除という形で充実して残す。
所得控除だと高額所得者に有利。中産階級に有利な税額控除にする。
基礎控除は廃止。
結果、独身者とDINKS、子無し専業主婦世帯には「子無し税」
がかかるのと同効果になる。独身税だと憲法問題になるが、
控除を社会政策的に組み替えると大丈夫でしょ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 10:27:06 ID:YiNa/Hz2
障害・老齢年金、併給OK 来月実施 新制度10万人が該当

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060319-00000004-san-pol

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 10:32:03 ID:8ssXqB5F
>>763
懲罰的な意味合いから言えば確かに暴論といえる税ですが、
独身者に子育ての費用負担という意味では悪くは無い税金かもしれません。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 22:12:35 ID:/wlYNE+5
歴史をふりかえれば、わかると思うけど
政府、役人、支配者が声高にいうことには従うなよ。
年金がとっても有利だった時代、保険料を納めろって声高に言ってなかったでしょ
みんなが年金受け取れたら、彼ら私腹を肥やせ無いからね、だからわざわざ複雑にして
転職か何かの時にでも納め漏らしてくらないかなっていう制度にしたんだよ、二十五年ルールもそう
それに三号っていう不公正な制度も、自分達の奥さんに払わせたくないから作ったんだしね
アイツらの言うことを素直にに聞いていたら、ロクなことにならんよ。
結局人生は、若い頃に頑張って財産作るか、手に職つけて生涯現役で頑張るしかないんだよ。


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 05:13:05 ID:MBaS8UZf
>>772

今でも独身のほうが負担重いけどね。
扶養控除の文化族もちのほうが税金少ないし、独身でも子沢山でも収入が同じなら健康保険量も同じ。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 15:28:42 ID:kSULcipq
年金泥棒の糞姑を処刑できる鉄道路線
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1142906023/l12

年金泥棒の糞姑を始末する方法
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/ms/1142903814/l12


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:04:17 ID:MBeg4Xv8
以前、監査の仕事で自治体の書庫を見せてもらった時、不思議な印箱を発見した。
案内した役人に理由を問いただしたところ、
「今は使用してないけど、かつて国民年金(徴収)事務が市町村にあったときに所轄の
社会保険事務所の指示で購入したもの」
との返答であった。

年金スレッドを見ていてこれらが国民年金の不正免除に使用されてたことを
確信できた。
貴殿が指摘するとおり、いかに生活保護者が増えようとも『国民年金制度』
という役人の不正を正さぬ限り、日本という国家に未来はない。



777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:45:11 ID:n4qE637d
医者と厚生労働省は、ほんとひどいな。
政府にたかってばっかり。
天下りも相当ひどいらしい。一回1千数百万単位
の退職金をわたりあるいている。
明治政府の初期のように、既得権益をきりすてる
政治家ってでないものか。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 03:03:21 ID:fIrdrUT5
なんで少子化っていけないの??

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 03:45:10 ID:ZLyewm71
昨日、国民健康保険の保険証を各戸に届けて歩いた。
60年代に造成されたニュータウンだけど、軒並み高齢世帯。
企業(公務員共済組合ふくむ)健保世帯が殆どいない。
しかも、加入者も自営業者より高齢者が圧倒的に多い。
もう、いまさら手遅れと思いつつ、届けたよ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 10:28:17 ID:ycisD39M
郵送じゃない?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 23:10:34 ID:FTqCUQ+R
【医療従事者に】年金未納者の人権【聞く】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1142993759/l10

生活保護・障害年金で競馬してる人集まれ(^o^)丿
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/keiba/1143025931/l14

年金払ってない・滞納してるリーマンいる?
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/employee/1143028056/l11

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 01:10:28 ID:LGHVO9an
社説=年金未納対策 健康保険証と絡めるな

http://www.shinmai.co.jp/news/20060322/KT060320ETI090007000022.htm


783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 10:31:15 ID:FKbhfw+5
【韓国】 超高齢化進む韓国、迫られる年金改革 [03/23]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143064558/l19

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 20:52:32 ID:7XZMBueV
いまの年金給付水準は2100年度の出生率1.73前提で試算されてる
(2005年の出生率は1.26ぐらい)
この時点ですでに計算が合わないじゃん
仮に未納者が全員払ったとしても足りないんでないの?
だから未納者に対して強制徴収したり年金支給年齢引き上げしたりしてるんだろうけど
それに加えて年金資金運用で大博打・・・

いまの年金制度は少子高齢化の時代を想定してないんだから
スグに廃止して国民全員に返金したほうがいいと思う

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 23:17:39 ID:KIg+UU/I
年金滞納で強制徴収 徳島社会保険事務局、男性から37万円

 国民年金保険料の未納が増えている問題で、徳島社会保険事務局は十七日、二〇〇三年十二月から
〇五年十一月までの二年間に計三十二万千四百四十円を滞納した県内の男性に対し、財産を差し押さ
えて強制徴収した。強制徴収は県内では初めて。
 同局によると、昨年十一月から今年一月にかけて強制徴収が適当とみられる五百八人の保険料未納
者(低所得者を除く)に最終催告状を郵送。このうち、期限内に納付意思を示さない十三人に対し督
促状を発行し、差し押さえ財産の確認ができた男性一人の銀行預金から十七日、延滞金合わせ三十七
万四千二百四十円を強制徴収した。
 残りの十二人についても差し押さえ財産の確認が出来次第、強制徴収をしていく。
 社会保険庁では、保険料を払える未納者を絞り込む方法として、住民の収入の情報を市町村から提
供してもらえるように法整備を進め、〇四年十月から徴収強化を進めている。同庁によると、強制徴
収はこれまでに四十四都道府県で実施されている。
http://www.topics.or.jp/News/news2006031805.html


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 11:10:36 ID:3FpnE352
厚生年金の悲劇
もともと厚生年金は社会保険庁、厚生労働省の職員には
一切関係ない年金です。
彼らの年金は国民年金、共済年金であり、
厚生年金は彼らにとってまさに道端に転がる札束だったのです。
NTTと農林中金の共済が厚生年金に吸収されたのをご存知ですか?
不良債権のどつぼと化したこの両年金を吸収することは、
厚年財政の更なる悪化を意味するものでした。
にもかかわらず、社保庁の厚年担当は誰一人として反対
するものはなく、まさに四面楚歌であったといえるでしょう。
当然のように不良債権を抱えさせられ、おまけに
国民年金の不足分まで厚年から補填されることとなったのです。
当然といえば当然、厚年担当の社保にとって国民年金は
自分たちの年金だが、厚生年金は無関係、
どうなろうが知ったこっちゃない、というのが本音でしょう。
ゴルフ、宴会、海外旅行は愚か自家用車購入や職員家族の学費
にいたるまで間接的に厚生年金から垂れ流されました。
直には国年でも補填は厚生年金だからです。
結局、グリンピアの膨大な負債も厚年が背負うことと
なったのです。
彼らにとって厚生年金とは加入者の年金財源ではなく自分たちの財布であり、
自分たちのお金なのです。



787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 23:17:25 ID:CGSDb10e
【江角騒動】 "証人喚問決定" 元フリー記者・西澤孝氏、4月4日に…衆院懲罰委員会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143182757/l100
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/03/24(金) 15:45:57 ID:???0
・4月4日に証人喚問へ。年金未納の著名人情報を持ち込んだ出版社役員。
 衆院懲罰委員会が、午後の理事会で決定。


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 23:29:34 ID:569V6WUO
大家族になればいい
家庭の家計も安定するし、子供の世話する人もいる
少子化も終わるよ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 00:34:47 ID:N2/f+R0k
dqnの増加で社会は不安定
この国も終わるよ

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 01:27:26 ID:+NyWCOVw
貧乏人は年金はあきらめろ。
あきらめ悪いなら金持ち目指せ!

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 10:36:15 ID:gqPnbrT+
26兆円を厚生年金と統合 公務員共済積立金で、政府

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1143227189/l50




792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 23:46:48 ID:DhHhWZjD
【社会保障】公務員の共済年金、職域加算を廃止へ [06/03/25]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1143239963/l11




793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 12:57:40 ID:qD2IHjMA
社員採用!未払いだった国民年金は?
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/job/1143293435/l10

【未加入】投資家の年金【未納】
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/stock/1143256853/l10


794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 22:21:12 ID:D8KQI4de
【年金記録】パソコンで確認 社会保険庁がサービス開始 利便性と背中合わせに危険も潜む

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143334690/l12


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 23:27:03 ID:gFFMGRqO
国民年金なんて払って内野。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 00:56:49 ID:rLvzHOT0
年金制度の違法性について

202 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1136042153/l100

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 12:14:47 ID:+DjJiu2V
(四面楚歌の厚生年金の悲劇)
厚生年金を管理運用する社保職員は共済年金です。
つまり彼らにとって厚生年金はど〜でもいいのです。
NTT、農林中金の不良債権化したくず年金を半ば強制的に
吸収させられたときも、担当者は誰一人としてなんの
抗議もしなかったのです。
それどころか厚生年金に吸収するのをいいことに、
打ち合わせや、勉強会と称して宴会、旅行、ゴルフとやりたい放題
でした。もちろん厚生年金からつままれました。
この年金はまさに四面楚歌、社保職員のなかでこの年金の
ことを真剣に考えている人間は一人もいません。
これからも厚生年金からは彼らの私利私欲を満足させるため
にお金が垂れ流されるでしょう。



798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 20:17:29 ID:LB8m2G8T
学生無年金障害者訴訟:「初診日」「憲法違反」が争点 盛岡地裁できょう判決 /岩手
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060327-00000062-mailo-l03

学生無年金、不支給決定取り消し…盛岡地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060327-00000011-yom-soci

国の不支給処分取り消し=学生無年金訴訟で男性勝訴−統合失調症発症で・盛岡地裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060327-00000070-jij-soci

障害基礎年金支給命じる 盛岡地裁、賠償請求は棄却
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060327-00000149-kyodo-soci



799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 00:35:00 ID:O2dOHzTq
有名なコピペ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/05/16 09:37 ID:Jau9geXZ
31 :代打名無し :04/05/14 23:18 ID:nxd28gbu
仁志が、彼が入団してしばらくは巨人の選手は読売の厚生年金に加入してたと告白。
どう考えても、野球選手が親会社の厚生年金に入る道理はない。
こういうのは社会保険庁から厚生年金組合に天下って来た役人の悪知恵に決まってる。
とにかく、この制度はデタラメ!
http://sports8.2ch.net/test/read.cgi/base/1084523301/l50

ソース 
国保料金、岐阜は高く、金沢は安いらしい
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1057330514/26

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 10:25:57 ID:/2IjxWbj
【年金】再雇用65歳まで延長「安定法」来月施行【オワタ】

http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143441180/l11


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 23:12:34 ID:zgJHTTpL
【世論調査】小泉内閣の優先課題、「年金・福祉など社会保障問題」が55%で首位

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143549522/l18


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 00:50:18 ID:v6V3uUrb
ちなみに厚年、共年の一元化に猛反発しているのが
社保庁というのをご存知ですか?
一元化させない方法として一気に厚年の財政を悪化させようと、
今年から暴力団関連会社に年金が横流しされているそうです

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 21:51:35 ID:aSG6NAsV
【年金一元化】官に有利な上乗せ3階部分の「職域加算」、公務員OBなどに給付継続へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143594701/l11

【年金一元化】厚生年金と公務員の共済年金、保険料率2018年に統一
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143607643/l14


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 00:51:00 ID:5aCHqCIc
<介護保険訴訟>低所得者から徴収は合憲 最高裁が上告棄却

 低所得者から介護保険料を強制徴収するのは生存権を保障した憲法に違反するとして、
北海道旭川市の年金生活者、杉尾正明さん(70)が、国と市に約90万円の損害賠償を
求めた訴訟で、最高裁は28日、杉尾さんの上告を棄却した。判決は「介護保険法には、
低所得者に配慮した規定もあり合憲」との初判断を示した。
(毎日新聞) - 3月28日20時26分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060328-00000107-mai-soci



805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 22:05:06 ID:BLBzSCiM
【イギリス】年金改革反対で160万人の地方公務員が24時間のストライキ - 公立学校1万7500校休校ほか[060329]

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1143610838/l10


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 00:30:39 ID:5BLmqceH
年金施設売却、事業廃止済施設は落札ゼロ 4施設は買い手も付かず

http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143725259/l12


807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 10:55:01 ID:6RSFNNIW
【暮らし】年金加入記録をネットで照会サービス(無料)…3/31から社保庁ホームページで

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143677551/l11


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 22:22:51 ID:VJX+BoNR
349 :非公開@個人情報保護のため :2006/03/29(水) 01:49:57
>>343
ヴァカモン!入口と出口の話を意図的に混同するな!
雇用者としての労働者に対する支出に過ぎないんだから、当然の話。
それはそうと、加算分を支出してる者にはそれなりに職域加算は出る制度になりそうだ。
そうじゃないと現役公務員が全員財産権で訴訟するからなw
350 :非公開@個人情報保護のため :2006/03/29(水) 10:57:54
349さんは、公務員のおっさんらしいですね。
 いいですか!!職域年金は、消えてなくなるべきなんですよ。
最低でも職域年金は、民営化されるべきだ。 つぶれても、組織のせいにすべきだ
今まで、甘い汁を吸い、何が、祖母や孫まで保証ですか。
職域年金などと言う、薄汚れた制度は、K401のように、運用に失敗したら
個人責任にすればよいんですよ。
国民に、迷惑をかけるなんて、きちがいじみてませんか。
企業年金は、税金投入があるわけないでしょ?
国が、、職域年金を、民営化もしくは、廃止に廃止にしなかった場合は
小泉総理は、大嘘つきになる。
351 :非公開@個人情報保護のため :2006/03/29(水) 11:03:42
349の おじさんは、公務員性善説ですね。
民間人で、公務員が、労働者なんて、思っている人間がどれだけいるんですか?
入口と出口? 入口も真中も、出口も?利権だらけで、国民をだましてきたのは、
政治家と官僚でしょう?
国民年金を流用して、社会保険庁のマッサ−ジ器にしたのは、誰ですか?
公務員は、痴漢を一回しても、首にならない不思議・・・最初左遷
民間なら、痴漢 一回で、すぐ首か、いれなくなりますけど

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 23:08:48 ID:G4s+4UDV
厚生労働省「年金での株や債権の運用額を増やします」

http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143880041/l15

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 00:29:15 ID:ckAJJbRQ
国民年金からのお知らせ
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1143858211/l10

年金どうするよ・・・・・?
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/campus/1143855768/l16

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 14:46:32 ID:LaUfygK6
【社会】厚生年金、加入者リストに一部記載漏れ 代行返上で手続きミス

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1143929033/l100

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 21:55:51 ID:LaUfygK6
社長夫婦が年収1億超、事務員月収100万のカワグチ技研/ニチネン企画って
どうなった?



813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 01:05:18 ID:hitPLCVm
社会保険本庁で、年金で、マッサ―器購入に、初めてGOサイン出した
 元祖マッサ―ジおじさんは、今どこにいますか?
10年も5年もたってないから、伝説はあると思うけど・・・・・・・・

その当時って、年金で、マッサ―ジ器買えって言う、あほな指示を本庁が出して
 たんでしょ?

ことわる度胸がある人いなかったのかな? 




814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 10:18:25 ID:3StdFWa4
制度きょうから変わります 年金、障害者医療で負担増

 新年度となる4月1日から暮らしや経済、行政などにかかわる制度が変わる。国民年金、
航空運賃などで負担増となる一方、児童手当は支給対象が拡大される。

 【国民年金保険料】月額280円アップし、1万3860円となる。県内の被保険者は、
今年2月末現在で33万4057人。今年1月分の納付率は49.2%で、全国最低と
なっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060401-00000007-ryu-oki




815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 23:33:53 ID:I+C/dVFz
【年金】社保庁関連法人で臨時職員の給与を水増し請求、委託費1770万円を不正流用

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1144062841/l33

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 10:28:43 ID:AC5lLApC
【電車乗るのも命がけ】立食そば・年金分割
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1144032121/l10

年金1兆円流入で買えば馬鹿でも儲かる相場
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1144046626/l12

lt;厚生年金gt;サンピアは不必要なのか?
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/hotel/1144073607/l10




817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 23:13:08 ID:AC5lLApC
社会保険、税金、年金関連@派遣業界板Part.6

150 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/haken/1142257237/l100




818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 00:53:08 ID:NhiVGeU5
663 :非公開@個人情報保護のため :2006/04/03(月) 22:18:24
この前貸付の電話での問い合わせで協会の名前出したら、
「天下りのろくでもねえ団体か?」と客に逆切れされて
内心そのとおりといいたくなったが我慢していたw
お客の方が正しかったorz
 昭和一桁が未だに怪鳥に君臨して高給を食み、事務局の患部の
天下り先なのは確かだしなあ・・・。事業所が協会費払うのを
嫌がるのは、俺達が組合費を払うのを嫌がるのと同じ。
「相互扶助」が目的のはずなのに、全然そうじゃないんだもん。
之が一般人にとっては、年金保険料を払うのがイヤだということに
あたるんだね。


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:39:07 ID:NhiVGeU5
イギリスの年金は68歳からなのに日本ときたら
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1144238522/l20

おまいら国民年金に入ってるんですか?
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/campus/1144216065/l11


820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 00:49:53 ID:RTAL96U5
俺は社保で勤務した十数年間の出来事で、人生を達観した。
矛盾した秩序、強者による搾取、腐敗した構造。
だが最も俺をがっかりさせたのは、人々の無責任さだった。
自分では何も生み出す事無く、何も理解していないのに、
自分にとって都合の良い情報を見つけると、いち早くそれを取り込み、
踊らされてしまう集団。
健保・年金という社会保障を食いつぶす、動機無き行為が、
どんな無責任な結果をもたらそうとも、何の責任も感じない者達。
俺の革命とは、そういった人間への復讐でもある。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 23:13:56 ID:lGFmZ1yC
公費の削減は1割程度 追加費用で政府与党素案

 厚生年金と共済年金の一元化で、公費などから投入されている公務員共済への「追加費用」の
削減をめぐる政府、与党の素案が5日明らかになった。追加費用自体は現行通り2050年ごろ
まで投入され続ける。また試算によると、削減効果も今後投入される追加費用総額約20兆円の
1割程度にとどまる。
 追加費用は過去の公務員の恩給制度に対応する給付に充てるための費用で、04年度では約1
兆7000億円だった。官民格差解消に向け削減が決まっただけに、素案に対し、手ぬるいとの
批判が与党内から出ることも予想される。
(共同通信) - 4月6日2時9分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060406-00000004-kyodo-pol


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 10:42:00 ID:zNUJWSpL
国民年金:初の強制徴収、未納者15人から230万円−−三重社保事務局 /三重

 三重社会保険事務局は5日、05年度に実施した国民年金保険料の強制徴収結果を発表した。
督促にも応じなかった未納者を対象に3月末時点で計15人分、計約230万円の預貯金を差し
押さえた。
 強制徴収は同保険料の未納者をなくそうと、初めて実施した。昨年12月末時点で、12カ月
以上納付せず、250万円以上の所得がある1302人を対象に、強制徴収できる過去2年分、
計約3億4600万円の納付を求めた。しかし、412人は納付や納付の約束をしなかったため、
財産の差し押さえを前提にした督促状を送付。これにも応じなかった未納者のうち、まず15人に
対し3月末までに最高で32万1720円、計231万円余を差し押さえた。1302人中104
1人はこれまでに納付、または納付の約束をしており、計1745万円を納めているという。
 県内の納付率(06年2月末現在)は74・28%で、全国平均の65・6%を上回っているが、
同局は「未納者に対しては、引き続き差し押さえ手続きを進めていきたい」としている。【田中功一】
〔三重版〕
4月6日朝刊
(毎日新聞) - 4月6日11時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060406-00000014-mailo-l24

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 23:24:12 ID:zNUJWSpL
<自民党>共済年金積立金の一部、保険料上昇分の財源に

 自民党は6日、被用者年金一元化に関する役員会を開き、公務員らの共済年金積立金の
一部を、共済年金保険料の急激な上昇分を一部肩代わりする財源に充てることを確認した。
政府・与党は共済年金の保険料率を2010年から引き上げ、18年に厚生年金の18.3
%に統一(私学共済は27年)する方針。
(毎日新聞) - 4月6日23時57分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060406-00000150-mai-pol

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 15:37:02 ID:hVQ2WpfH
学生無年金障害者訴訟:双方が控訴 盛岡地裁判決に不服 /岩手

 20歳を過ぎた学生時代に統合失調症と診断された岩手県の男性(42)が国民年金未加入の
ため障害基礎年金の支給を拒否されたのは違憲だとして、国に不支給処分取り消しなどを求めた
訴訟で、厚生労働省は7日、処分取り消しを認めた盛岡地裁判決を不服として控訴した。原告側
も同日、棄却された損害賠償について控訴した。【安田光高】
4月8日朝刊
(毎日新聞) - 4月8日13時3分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060408-00000144-mailo-l03




825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 21:41:35 ID:cY4FYyPE
子供を産んでみて実際に一年弱通して感じたことを書いてみます。

車がある人には育児はいいと思う。
ただし子供が極端に大人しい場合。
チャイルドシートに一人で後部座席に乗せると大抵の子供は切れると思います。
運転しながら、泣き叫ぶ子供を無視できるお母さんにはいいでしょう。
車がないひとには
まず晴れた場合、ベビーカーを持って電車などに乗れると思います。
電車に乗れたとしてもジジババが多い時間ですので席には座らないでください。
エレベーターがある駅の付近に住むのが理想ですが
エスカレーターがあるだけでも幸せです。
雨の場合は、ベビーカーで両手がふさがるので、雨にぬれても平気であれば出かけてください
紙おむつやミルクで荷物はかさばっていますが。
外出するだけでも一苦労ですが、外出しやすい施設はあまりありません。
自分は今趣味が減ったと思います。
ひきこもりに近い生活を送っていると思います。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 22:23:12 ID:J/rHXpMG
日本、また長寿国世界一 WHO世界保健報告

 【ジュネーブ7日共同】世界保健機関(WHO)は7日、2006年版の「世界保健報告」を
発表した。それによると04年の平均寿命が世界で一番長いのは日本、モナコ、サンマリノの8
2歳で、日本は「長寿世界一」の座を維持した。
 男女別では日本女性が86歳で最長寿。男性は日本、アイスランド、サンマリノが79歳で最
長寿国。
 報告によると、04年には世界192カ国中、日本など16カ国で平均寿命が80歳以上。一
方、アフリカの26カ国とアフガニスタンの計27カ国は50歳未満だった。最も平均寿命が短
いのはジンバブエの36歳。
(共同通信) - 4月7日12時3分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060407-00000094-kyodo-soci


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 06:07:50 ID:s+nxvw4X
子どもは生めばいいというものでもない
ちゃんと教育して社会を支える人材に育てなきゃ意味ないだろ

なんかたくさん生めば 質はどうでもいいっていうのは浅はか過ぎないか?
どうしようもない奴があふれるより 少数精鋭路線のほうがまだいいと思う

現状は少数非精鋭な気がするからな・・・。それを多数非精鋭にしてもなんだかな


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 14:21:31 ID:pyUsnFeE
障害年金受給 10年前の1.5倍

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060409-00000004-san-pol

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 16:19:17 ID:hhSvbXsP
>>827
精鋭と非精鋭の違いは何よ?


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 16:25:46 ID:s+nxvw4X
>>829
う〜ん まずは社会のお荷物にならない力量を備える事と
個人の利益ばかりでなく 国政や自治体への共同体利益への関心を持ってる人かな

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 18:26:12 ID:Tfle3dPt
>830
社会のお荷物ってどういうこと?

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 18:59:54 ID:s+nxvw4X
>>831
ゴメン 釣りだったんだね
スルーが礼儀だね

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 19:01:29 ID:GYqBxNTR

「日本の無能政治家の末路」
日本では無能でも政治ができるとバカな政治家が嘯いている  政務を下に丸投げすればよい
と思っているからである   ゼネコンの子会社 
親会社のピンはねの発想である
しかし 下請けに出すと 下請けをやっている連中が
権力を握ることになる  平安時代 天皇での藤原氏
幕府  など 枚挙に暇がない
このように 無能な権力者は 下の悪いやつに 権力を簒奪されるのである
これは マキャベリの政略論にも書いてある

さて 小泉を はじめ 日本の無能政治家どもの
下請けをやっているのが マスコミである
マスコミは 情報を握っているので その情報を操作して
政治家を動かすことで ここ十年間 でたらめな政治を行い
事実上 絶対的な 権力を 横暴に行使してきた
もちろん マスコミが 国民のことなど 考えるはずもなく
自分たちの 金儲け 保身などのみに 権力を 乱用してきたわけである

にもかかわらず 下請けシステムの 有効性を妄信する
日本の政治家は事態を放置して 国民の怨嗟の的となっていることも知らずに
いい気になっているというわけである 




834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 19:55:36 ID:yN7/Qp2E
<共済年金>公務員OB計215万人の給付減額 政府方針

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060409-00000008-mai-pol


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/10(月) 23:32:12 ID:bQm0VosG
宴会、旅行、ゴルフにマンション、
過剰な福利厚生数知れず、
今でも年金から湯水のごとく垂れ流されているのです。
株高での黒字はそれらがなければもっと黒字だったはずでしょ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 23:10:39 ID:W9qcO9AX
「覆面調査」で態度チェック=新組織の研修に反映−社保庁

 社会保険庁は2006年度、全国の社会保険事務所で職員の接遇をチェックするため実施している
「お客様満足度アンケート」について、職員が利用者に聞く従来方式に加え、民間業者に委託し
て行う「覆面調査」を行う。窓口業務の様子を抜き打ちで調べ、接遇態度の改善状況を把握する。
同庁を廃止して08年10月に発足する新組織「ねんきん事業機構」の職員研修に役立てる狙いだ。 
(時事通信) - 4月10日17時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060410-00000065-jij-pol

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 22:58:13 ID:6d+4ekOq
公務員OBの年金、最大1割カット…政府・与党が方針

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060412-00000101-yom-pol


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 09:45:44 ID:v1XRiGPK
積立金で私学教職員の負担軽減=年金一元化めぐり調整−政府・与党

 政府・与党は12日、サラリーマンの厚生年金と公務員らの共済年金の一元化をめぐり、
併せて統合される私学共済の保険料率について激変緩和措置を設ける方向で調整に入った。
2010年から料率を段階的に引き上げて、27年に厚生年金と同率とするが、その過程で私学
共済の積立金の活用を特別に認め、加入者である私学教職員の保険料負担を軽くする。 
(時事通信) - 4月13日7時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060412-00000185-jij-pol


839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:09:47 ID:MaAHKj2W
税方式なら保険料率12% 厚生年金、慶大教授ら試算

 公的年金制度の1階部分である基礎年金について、全額を国庫で賄う「税方式」を採用すれば、
厚生年金の保険料率は現在より2%程度低い約12%に引き下げることができる−。慶応大の深尾
光洋教授らが13日までにまとめた、独立行政法人経済産業研究所(経済産業省所管)の共同研究
でこんな試算結果が出た。
 2004年の年金制度改革で、基礎年金の国庫負担は現行の3分の1から、09年度までに2分
の1に引き上げることが決まっている。
 これを受け、10年度以降は基礎年金をすべて国庫負担で賄うと仮定して試算すると、現行並み
の給付水準を維持するのに必要な厚生年金の保険料率は、11・938%(現在は14・288%)
で済む。一方、年金改革で決まった通りに段階的に18・3%まで保険料率が引き上げられるなら、
現行の1・58倍の給付が確保できる計算になるという。
(共同通信) - 4月13日18時3分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060413-00000134-kyodo-pol


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 00:34:54 ID:nklzcz3c
今日は支給日

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 23:21:29 ID:eG5vgm8y
年金一元化で給付削減、公務員OB218万人が対象に

 自民党は13日、厚生、共済両年金の一元化に伴う公務員OBの給付削減の対象を、
共済年金制度の開始前に公務員であった人とすることを決めた。
 国家公務員は1959年以前、地方公務員は62年以前となり、「追加費用」の名で
税から年金給付額の補てんを受けている215万人と、「恩給」として税から給付を受
けている3万人の計218万人が対象となる。
 こうした方針は、13日の年金一元化に関する役員会で丹羽雄哉・元厚相が示し、了
承された。
 共済年金制度の実施後に就職したOBは、給付に税投入がないため、減額対象外とな
る。恩給受給者のうち軍人恩給の受給者も対象外とする。また、低額受給者の生活保障
の観点から、年額200〜300万円以下は例外扱いする方針だ。
 一方、私立学校教職員共済年金(私学共済年金)の厚生年金との一元化については、
保険料率を段階的に引き上げ、2027年に厚生年金と同じ18・3%にそろえること
も決めた。
(読売新聞) - 4月14日1時9分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060413-00000014-yom-pol


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 15:18:08 ID:0z5OHJNy
年250万円超が削減対象 厚生、共済年金の一元化
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000002-kyodo-pol

公務員OB、10%上限に年金削減 年金一元化最終案骨格 最低保障額も設定
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000007-san-pol

<年金一元化>OBの年金削減は6〜7% 政府方針明らかに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000013-mai-pol

公務員OB年金最低保証250万、減額は平均6―7%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000501-yom-pol


843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 21:19:31 ID:5h93VFtR
国民年金未納:30人分の財産差し押さえ−−奈良社会保険事務所 /奈良

 奈良社会保険事務所は、05年度に国民年金保険料の長期未納者30人の財産を差し押さえた
と発表した。年金不信などから、支払い能力があっても滞納する人が全国的に増えており、県内
でも04年度(3人)から差し押さえを始めた。
 県内の長期未納者(2年)は▽03年度90人▽04年度142人▽05年度1101人と急増。
同事務所は最終催告状を送り、電話や個別訪問、督促にも応じなかった場合に、財産調査をして預
貯金などを差し押さえている。
 05年度に差し押さえた30人の滞納・延滞金は計1120万円だったが、差し押さえた財産は
約630万円。その後、納付した15人の差し押さえを解除した。【松本博子】
4月14日朝刊
(毎日新聞) - 4月14日16時0分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060414-00000224-mailo-l29

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 11:01:56 ID:Pyp9UIlI
レジーナ京都:上京の年金福祉施設、民間委託し再出発 /京都

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060415-00000259-mailo-l26


845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 21:30:20 ID:Vk0yYHVk
お尋ねの年金保険料を財源として購入した「職員用全身マッサージ器」
(以下「マッサージ器」という。)は、購入金額の財源の一部が年金保険料と
なっているものを含めれば、合計で二百四十二台である。
また、その購入金額の合計は五千五百二万千円であり、
このうち年金保険料は三千九百六十九万千円が充てられている。
マッサージ器を購入したのは、社会保険事務所等に勤務する職員が端末機器の操作に
従事する時間が長いことなどから、休憩時間に疲労回復を図り、
勤務能率の向上を図るためであり、
その購入に必要な費用についても年金事業の事務の執行に必要な費用と考えている。
http://cc.msnscache.com/cache.aspx?q=3075244896428&lang=ja-JP&mkt=ja-JP&FORM=CVRE
 今後は、マッサージ器を新たに購入する予定はなく、また、既に購入したマッサージ器の設置場所については、御指摘の趣旨も踏まえ、検討してまいりたい。




846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 09:47:03 ID:cS0Hi6Rq
【金融】三菱UFJ信託銀行 「適格退職年金」6年後廃止 相談業務を強化 [06/04/17]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1145225711/l10

国民年金を払ってないのに高い服を買ってる大学生
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1145160335/l31


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 23:19:12 ID:cS0Hi6Rq
派遣社員にも「財形」…厚労省懇談会が提案へ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060417-00000307-yom-bus_all

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 00:26:46 ID:nxzI5xeE
おまぃらも鬱病になって年金げっとだぜ

障害年金受給 10年前の1.5倍
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1145275919/

1 :依頼623@ときめきトゥナイトφ ★ :2006/04/17(月) 21:11:59 0
障害年金受給 10年前の1.5倍

うつ、統合失調症…社会的ストレス増加

うつや統合失調症など、精神面を理由にして年金を受ける人が十年前の一・五倍に増えていることが分かった。
背景には、社会的ストレスの増加や精神科にかかる敷居が低くなって患者数が増えていることがある。
今後も、精神面を理由にした障害年金受給者は増えるとみられ、年金財政を圧迫する要因のひとつになりそうだ。

社会保険庁によると、精神障害や知的障害などを理由にした平成十六年度の障害年金の受給権者は
障害基礎と障害厚生を合わせて、十年前の五十二万人から56%増加し、計八十一万人になった。
中でも、障害基礎年金の受給権者に占める精神面を理由とした受給権者の割合は44・4%に増加し、
半数に迫る勢い。障害厚生年金でも18・8%と伸びが目立っている。

増大の理由について、厚生労働省精神・障害保健課は「社会的ストレスが増えていることと、精神科にかかることに
抵抗感が少なくなったことがある」とする。精神疾患の患者数は平成十四年に二百五十九万人と、
九年前(百五十七万人)の65%増。患者が増える環境であることに加えて、精神科の敷居が低くなったことが、
数の増加に表れているわけだ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 10:35:10 ID:FnbIpXIE
社保妻とか、インタ―ネットで、
社会保険庁の悪口を少しでも言うと
すぐに、噛み付いてくるし。
ド―ベルマンと同じなんだよな。

社保妻が、平均年齢85歳まで、生きると思うと
憂鬱な気分になる。 本体の社保職員が、75ぐらいで
死んでも、社保妻は、85歳以上まで生きて、優雅に暮らすんだろうな

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 23:32:07 ID:kzAEjEf4
障害年金受給 10年前の1.5倍

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1145275919/l100

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/19(水) 23:12:43 ID:ulV1hzEM
公務員OB年金削減 最低保障額、年250万、平均7%減 自民部会合意

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060419-00000006-san-pol


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 22:59:19 ID:5hn/JEcu
【韓国】還暦を8月に迎える盧大統領、9月から国民年金を受給[04/17]

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145387351/l10

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 18:16:38 ID:OxyPA+YP
    【【【【【サービス残業の合法化も間近】】】】】
【政治】 「ホワイトカラー」にも残業代の支払い義務除外…厚労省、労働時間法制で★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1145116347/

要するに、奴隷労働制度。下記の経団連の資料を見れば明らか。

年収400万で誰でも無制限長時間労働。開発やIT系なら、『年収に関係なく』誰でも対象。
しかも、裁量制と言いつつ、裁量で休むのは許されない。
-------------------------- 以下資料 ------------------------------
http://www.keidanren.or.jp/japanese/policy/2005/042.html
(1) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務に従事する者
現行の専門業務型裁量労働制の対象業務(新商品等の研究開発、情報処理システムの
分析設計等)に従事する労働者については、その年収の多寡にかかわらず、
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ホワイトカラ−エグゼンプション制度を適用する。
(2) 現行の専門業務型裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する者現行の専門業務型
裁量労働制の対象業務以外の業務に従事する労働者については、下記の@及びAの要件を
充足する場合に限り、ホワイトカラーエグゼンプション制度を適用する。

A 賃金要件
(A)当該年における年収の額が400 万円(又は全労働者の平均給与所得)以上であること
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2 効果
労働時間、休憩、休日及び深夜業に係る規制の適用除外とする。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
4 その他
(ただし、「欠勤」については賃金を控除する)。  ← 【裁量で休んだら給料減額】

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 11:29:17 ID:TxEmcbyT
とりあえずEDの治療を保険を効かせようや。
皆、遅くまで残業して働いて、男性の生殖機能が失われてる。
バイアグラを普及させるとか。


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:17:18 ID:K1nf5Q3p
国勢調査、都内11%が未回収…揺らぐ信頼性

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20060504it01.htm

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 23:49:50 ID:24K8s/Rf
<国民年金保険>納付率66.7% 目標達成は厳しい情勢

 社会保険庁は8日、05年度の国民年金保険料の納付率について、昨年4月〜今年
2月分を発表した。前年度同期比3.8%増の66.7%で、同庁が目標に掲げる
05年度の69.5%の達成は厳しい情勢だ。同庁は05年度、市町村から入手した
所得情報を活用し高所得者に対する強制徴収を行うなどの未納対策を実施した。
(毎日新聞) - 5月8日22時23分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060508-00000120-mai-pol

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/10(水) 22:31:38 ID:5nXdbryT
パートの厚生年金加入検討 政府の再挑戦会議

 政府の「再チャレンジ推進会議」(議長・安倍晋三官房長官)は10日、パートや派遣労働者の
厚生年金加入を促進するため、正社員の「4分の3(週約30時間)以上」としている就業時間の
要件を、「2分の1(同約20時間)以上」に引き下げる方向で検討に入った。5月下旬に中間報
告をまとめ、6月に閣議決定する「骨太の方針」に反映し、来年の通常国会への年金法改正案の提
出を目指す。
 ただ、日本チェーンストア協会など経済団体は、企業が従業員と折半する保険料負担の増加や、
パートが保険料負担を嫌って仕事を辞めるとの懸念から反対している。厚生労働省も慎重な構えで、
今後の議論には曲折もありそうだ。
(共同通信) - 5月10日19時41分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060510-00000164-kyodo-pol


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 23:41:25 ID:USgUnYg4
厚生年金廃止を提言 社会保障で経済同友会

 経済同友会は10日、公的年金制度は消費税を財源とする基礎年金だけとし、現行の
厚生年金は廃止するなどとした社会保障制度の抜本改革に向けた提言を発表した。
 2002年以降、年金、医療、介護の各分野について行った提言を整理した内容。
国民の自助努力を強調し、政府が国民生活の最低水準として保障するナショナルミニマムの
「肥大化防止」を主眼とした。年金など社会保険料の企業負担分を抑制する狙いもあるとみ
られる。
 新たな基礎年金は月額7万円を支給。現行の厚生年金は清算し、民間金融機関が運営する
私的年金に移行するとした。消費税率は最大12%になると試算している。
(共同通信) - 5月10日19時7分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060510-00000151-kyodo-bus_all




859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:14:15 ID:T6QU+RQy
80年間生きて、20才から60歳までが生産年齢で40年間稼ぐ。
生まれてから20年と、60歳から80歳まで20年と、40年間は稼がず食うばかり。
稼いでるときに使っていい金はざっと半分だ。

で、実際に稼いでいるときに使う金って半分ではすまない。
ここで、収支が破綻しているんだよ。
次の世代に投資してリターンを期待する、つまり育てて食わせてやって、
その食わせて育てた子り稼ぎで老後を暮らそうにも、投資する金が無い
だから、人口が維持できる水準の子供を作れない。
投資しないものが還ってくるはず無い、今の子が自分の稼ぐ分よりも償還
するはずないから、年金なんかも破綻する。


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 14:23:20 ID:YghBh/ph
日本人が猿のようにセックスしまくるから世界首都人口で東京は世界一(それもダントツで)
ほんと日本人って顔がブサイクなのにヤる事だけしか頭にない低俗な人達なんだねw
これじゃイエローモンキーと言われるのも無理ないか(笑)


ソース
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%9C%8F%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E3%81%AE%E9%A0%86%E4%BD%8D

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:38:20 ID:PixrpP9K
伝説の社会保険庁に新たな疑惑 〜 年金納付率の水増し偽造・捏造・粉飾 〜 05/17放送 ムーブ!
http://img133.imageshack.us/img133/5035/syahocyougizou11kv.jpg
大阪の天王寺区の学生あてに、天王寺の社会保険事務所から『国民年金保険料免除・
納付猶予申請承認通知書』という物が送られてきたという。しかし、支払猶予の申請を
一切していないそうだ。なぜ、この通知書が来たのか?番組で調べたところ、
社会保険事務所が、年金保険料納付率を上げるために勝手に免除申請をして、
納付率を水増ししていた可能性があるという重大な疑惑が浮上してきた。
社会保険庁の元職員は、「偽造申請による水増しは全国的に行なわれている」と語る。
それを裏付けるように、今年1月、京都の社会保険事務所が保険料免除となる
およそ8000人に対して勝手に免除を承認して通知書を郵送していた。この時は、
課長が処分されただけで、大きな問題とならなかったが、社会保険庁の問題を
追及している民主党の長妻議員は「京都の事件後、社会保険庁が全国の
社会保険事務局に同様の事例がないかを調査させた。その結果、「1件もない」と
いう回答だった。天王寺の事例は、重大な意味を持つ」と語っている。
コメンテーターの橋下氏は「社会保険事務所から同様の物が送られてきた方がいれば、
ムーブ!までコピーやファックスを送って頂きたい」と語る。
http://asahi.co.jp/move/

関連スレ
【国民年金】本人に無断で保険料免除手続き 8千人分、京都社会保険事務局[03/14] 
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1142332539/
【年金】納付率アップに「トリック」使う 免除・猶予者増やし見掛けの納付率アップ  
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1142182157/
【国民年金】留守の未納者を「未納」→「免除申請」に 実績上げるため徴収員が架空の書類作成 名古屋  
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138420498/
【粉飾】国民年金、見かけの納付率アップで信頼回復【捏造】  
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1142098170/

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:39:08 ID:J+lLN+UF
今週号のニューズウィーク日本版によると、
愛国心が強いほど出生率が高いらしいね。
米国やフランスとか。
「他の国ではなく、自分の国に生まれたい」という意識。
たしかに、出生率が低い韓国は愛国心が高いといわれるけど、
実際には移民願望が異常に強いし。
ドイツ、イタリア、日本の敗戦国の出生率の低さもうまく説明がつく。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 03:32:57 ID:CFUhAAal
65歳を越えた老人は脳を電子情報化し、政府のマザーコンピュータに統合する。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:15:56 ID:76/eJOpA
では戦勝国(自称)の韓国の出生率の低さは?w

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 17:19:11 ID:RnQQo//W
少子化問題に関して、野口悠紀雄氏の意見
http://www.noguchi.co.jp/archive/diary/dr_050618.php
http://www.noguchi.co.jp/archive/diary/dr_050625.php
http://www.noguchi.co.jp/archive/diary/dr_050702.php

以下、これについて議論するか

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 05:50:41 ID:LbfbCJob
>>865
概ね少子化は大した問題ではない。むしろ人口減少を機会として社会転換をすすめるべき、という
2chでも支配的な論調に沿う意見だね。特に議論するほどのこともないんジャマイカ?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 21:06:38 ID:/oPdPm6h
「少子化」問題は既に古い、なぜなら現在既に少子社会だからだ
これからは「超少子化」が問題になる
ここ10年ほどは団塊Jr.世代が出産適齢期だったため出生数の減少は緩やかだった
しかし団塊Jr.世代の出産ピークが約5年前に過ぎたため、
今後急激な出生数の減少が始まる
出産世代の人口が減るために出生数が減る「超少子化」が始まるのである
大都市部に先行して人口減少が始まっている地方では、
人口減少によって不動産需要が減り、空きテナントや空き地が増殖中である
もちろん超少子化仁より納税者や債券購入者も減っていくため、
財政もさらに悪化してくだろう

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 21:49:09 ID:yPEtsZET
☆★私は1日最高8万稼ぎました★☆

http://www.freepe.com/ii.cgi?s1125k6910

↑のサイトです!

気になる人は、見るだけ見てってください!!



869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 21:54:27 ID:/oPdPm6h
1987年 所得税の最高税率を60%へ引き下げ(高額所得者減税)
1988年 法人税率を42.0%へ引き下げ(大企業減税)
1989年 所得税の最高税率を50%へ引き下げ(高額所得者減税)
1989年4月 消費税(税率3%)スタート(庶民増税)
1989年12月 日経平均3万8915円87銭 過去最高値を記録
1990年1月 バブル崩壊開始
1991年 法人税率を37.5%へ引き下げ(大企業減税)
1993年〜1996年 昭和46〜49年生まれの団塊Jr.世代が大学卒業(現役入学者)
1990年代 新卒者が多いがバブル崩壊で就職先が減り就職氷河期(超就職氷河期)
1997年4月 消費税の税率を3%から5%へ引き上げ(庶民増税)
1998年 法人税率を34.5%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 法人税率を30.0%へ引き下げ(大企業減税)
1999年 所得税の最高税率を37%へ引き下げ(高額所得者減税)
2000年4月 日経平均2万833円21銭 ITバブル天井
2003年4月 日経平均7607円88銭 バブル後最安値を記録

■この20年間に行われたこと
・法人税減税、所得税最高税率引き下げ=高額所得者減税、大企業減税
・消費税導入、消費税率引き上げ、緊縮財政=庶民増税、消費低迷、経済低迷

→わざと国民の生活を苦しくしているのに出生数が増えるわけがない
→つまり、少子化は高額所得者と大企業経営者が意図的に引き起こしたものである

そして今、出産世代人口の急減による超少子化が始まりつつある
少子時代に生まれた子供が親になる時代がついにやって来たのである
親の世代の人口減少による出生数の激減=超少子化が始まる・・・
首都・東京も例外ではない↓
ttp://www.toukei.metro.tokyo.jp/juukiy/2006/jy06qa06a0.xls

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 16:26:36 ID:yxJEsmal
全く読まずにレス

不景気のせいだという奴へ
バブル経済時にも少子化が進んでた件について

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 16:34:13 ID:Cb8T4Pxq
バブル世代の結婚とか家庭に関する感覚はDQNなので論外
あいつらは日本の癌。

不景気の間にこの世から消滅することを期待されていた
が、下の世代につけを負わせて、なんとなく生き残って
うまい汁を吸ってるし。

タゲそらしに団塊叩いてるのもあの世代。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 08:36:56 ID:k5EF516s

財務省が23日発表した2005年度末の国債、借入金、政府短期証券の
合計残高(国の借金)は827兆4805億円と前年度末比
45兆9288億円増え、過去最高を更新した。総務省の推計人口
(1億2778万人)で割ると、赤ちゃんを含め国民1人
約647万6000円の借金を負っている

★大企業への法人税強化で、こうした財政赤字を解消させよう!!


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 10:11:20 ID:EkpVsbGJ
現実とかなりかけ離れているので直接参考にはならないでしょうが,
一応政府と資本が無い場合について重複多世代モデルを用いて調べて
みました.一般均衡的には(まあ長期のトレンドと捉えてください)
人口減少を始めると新しく生まれてくる世代は私たちよりも厚生が
高まっていることがわかりました.土地価格やそのレンタル価格は
将来的に低下傾向がありますが,一方で賃金が上昇していく傾向が
あるのでなんとか効用は上がっていくということです.

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 10:20:45 ID:EkpVsbGJ
あ,賃金だけじゃなくて,将来生まれてくる人たちの方が安く土地を買えるように
なるというのも厚生を高める要因になってます.忘れてました.

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 13:05:31 ID:lyDuZvN8
ローソンが高齢者専用の店舗を作るらしい。

そういう世の中になった。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 17:39:12 ID:r4kA+mJG
女子供にかわって今度はじじばばが甘やかされる世が到来するな。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 18:51:27 ID:9TZv1Xvc
みなさんイメージだけで語るのを今日からやめにしませんか?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 20:23:27 ID:H1QhUThl
爺婆を姥捨て山に捨てろ

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 10:37:05 ID:bvYBM/ku
思うんだけど、少子化対策として、一夫多妻制を導入させてはどうだろう?

年収1000万未満の貧しいフリーターや派遣・契約のブサイク貧乏男に
結婚して子供をもうけろ、というのは酷な感じがする。

だから、ブサイク貧乏男には結婚や子供をあきらめてもらう代わりに、
イケメン金持ち男性に一夫多妻を認めればいいと思う。
それが格差社会にふさわしい少子化対策だろう。
それに女性としても、イケメン金持ち男性と結婚できる機会が増えていい。

それに、ブサイク貧乏男の劣悪な遺伝子が断絶して、
イケメン金持ち男性の優秀な遺伝子だけになれば、 社会も発展するだろう。

同時に、ブサイク貧乏男には去勢手術を施してはどうだろうか?
ブサイク貧乏男なんて結婚もできないし、子作りは出来ても子育てをするだけの
経済力もないから、睾丸は付いていても意味がない。
子供にブサイク遺伝子を引き継がれるのも可哀想だしね。

それにニートやフリーター(含、派遣・契約)といったブサイク貧乏男は
得てして犯罪に走りがちだけど、去勢すれば
性犯罪対策やチカン対策にもなって、治安の回復にもなる。

いずれにせよ、経済力のあるイケメン男性が増えなければ、
女性だって安心して子供を産むことなんてできないだろう。
稼げるイケメン男性を増やすことこそ、少子化対策には欠かせないし、
ニートやフリーター(含、派遣・契約)のようなブサイク貧乏男が少なくなく、
稼げるイケメン男性が少ない以上は、一夫多妻制しかないだろう。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 05:06:08 ID:w/PQEfbH
わざわざ一夫多妻制にしなくても
金持ちで子供作りたい奴は愛人でも作ってバコバコやればよろしい
ただし年収1億以上の奴だけな!

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 10:26:49 ID:ARTEQVX5

生涯に政府から受け取る利益 (経済財政諮問会議の民間議員)
http://www.iw-jp.com/modules.php?name=News&file=article&sid=140
日経新聞 2005/02/16

60歳以上       5647万円
30代    マイナス 743万円
20歳未満  マイナス 3952万円



882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 02:44:02 ID:nqAXGiGG
学者が社会分析に階級の変数を投入しようとして、官僚にたしなめられる逸話が出てくる。
官僚組織においては、階級は「禁句」であり、階級差を認めての分析を公表することはできないのだそうだ。

 「我々の社会を(一部)規定するもの、それは階級である」。
こういった途端にマスコミが大挙して押し寄せることを官僚らは想定していて、
その想定は何となく正しいと思うのだが、さて、「押し寄せて何に困るのか
(=どういう事態を危惧しているのか)」と考えを進めると分からなくなってしまう。

 先ず、マスコミは何を論じるべく(=何を問題視して批判するべく)集まるのか。
 次に、官僚は、どういう事態をシミュレートしているのか。

 漠然としたことしかいえないが、官僚は、階級について公言した途端に、
政策の方針を判断する主導権を世論の側が握りかねない事態について考えているのだ、とは思う。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 17:02:08 ID:IOl19YA/
田舎の農地を潰して住宅地や商業地にするのはどうだろう?田舎の農地は1坪1万円以下の格安って聞いたことある。日本って地価が高すぎて中小企業の経営が成り立たなかったりするでしょ?
農地法を廃止又は改正して様々な産業を積極的に誘致して雇用を生み出すの。
保守派や右翼は反対するだろうけど、どっちみちこのままじゃ田畑を耕す人はいなくなるのは確実。綺麗な農村風景がなくなるのは痛いけどさ…。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 17:14:46 ID:IOl19YA/
少子化の根本原因は個体数密度が高くなった時の生物的本能と個人主義の蔓延と経済的問題だと思うんだよね。


885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 20:33:48 ID:IFwymyA2
>>883
日本の人口が減少していって土地建物も余ろうとしてる時代になんで市街地を増やすの?www

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 23:03:41 ID:IOl19YA/
>>885
だから人口増やすんじゃん。


887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 01:23:13 ID:OQG4AF4D
これ以上人口増やすのか?
もう1億3千万人もいるんだぜ?
人口密度も半端ないしこれ以上いらねーだろ
アメリカ日本とほぼ同面積のドイツは8000万程度だし
他の国はもっと少ない

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 05:32:46 ID:LZPOI4R0
>>886
入れ物増やせば自動的に中身も増えるんですか?
まるで金運財布を買えばお金が面白いように入ってくるって広告みたいですねww
それとも金持ちの人の発想は違うのかな〜?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 11:40:30 ID:ZKnWAQWd
>>888
何が言いたいのか良く分からん。とりあえず入れ物の大きさと限界個体数には相関ある

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 20:43:01 ID:pel/HZMC
>>889
百万イェン入る財布を買ったからって実際に百万イェンのカネが手に入るかどうかとは全く関係がない。
むしろ財布代を損して手に入る見込みがその分薄れるのが関の山。
>>883>>886これを捕れぬ狸の皮算用という。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 00:18:29 ID:EJ6mgYMR
>>886

高い人口密度で狭い家に住んでるんだから
家や土地をあまらせるために人口減らしたほうがいいだろ。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 00:28:01 ID:UxjNeWJY
.   | ̄P━━━━━━  ;:,,,,.
  /  \           '';;';';;'';;;,.,    
  | ̄ ̄ ̄|          ';;';'';';''';;'';;;,.,
  | エア   |          ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
  | ダスター|         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
  |   . |       vymyvwymyvymyvy、
  |   . |      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
  |___|⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
        ゝηミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡η r
         しu(彡η r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.η.ミ) i_ノ┘
            i_ノ┘  ヽ ηミ)しu
                (⌒) .|
                 三`J


893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 10:20:11 ID:JoQ7qxSX
>>891
都市部ではまだまだ人口増加してるんだろ?
これから所得格差が広がれば更に都市の人口密度は上がるよ、例え総人口そのものが減ったとしてもね。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 10:27:34 ID:JoQ7qxSX
>>890
日本はもうインフラの整備も大体終わり、既に風呂敷を広げてしまってる。それらを全て無駄にするのか?
心配するな、人は生産力の源だ。人さえ増えれば財布に金を満たせるぞ。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 12:09:48 ID:EJ6mgYMR
>>893

所得格差と人口密度の関係が不明。
それに人口増えたほうがもっと都市部も人口密度が上がる。

>>894

なんで人口増えれば、財布に金が満たされるのかわからん。
人口が増えれば全体として増えやすいだけで一人当たりで増やせるかは別。
それならなんで人口増えまくりのアフリカは貧乏なままなの?
少子化が進んだNIESも欧米のほうがはるかに豊かでしょ。
それにインフラ整備なんかまだまだ終わってないでしょ。これからも補修や維持だって必要だし。
むしろ公共事業バッシングで不十分なまま。ブロードバンドも上下水道も地方じゃまだまだ不十分。
しかも人口が減るといってもいきなり人がいなくなるわけじゃないから整備したインフラが無駄になるわけじゃない。
日本の数分の一・十分の一の人口密度でもインフラ整備はやってるわけで、日本の人口密度が半分になってもインフラがいらなくなるわけではない。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 13:43:34 ID:JoQ7qxSX
>>895
都市部の方が実質賃金が上だから格差が拡がるにつれて都会への人口移動が起きる。同じコンビニバイトでも都会では時給1000円、田舎では時給600円…物価も競争のない田舎は高いし。

アフリカが貧乏なのは技術力がないから。高度教育のゆきとどいている日本では問題ない。

基本的生活に必要なインフラ整備はもう終わってる。年寄りばかりの村にブロードバンドなんか必要ない。そういうのは若者の増加が見込まれてからやればいい

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 16:10:12 ID:PvdOxePF
むしろ財布代を損して手に入る見込みがその分薄れるのが関の山。
>>883>>886>>894これを絶対捕れぬ狸の皮算用という。

どんどん増えていくなww

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 16:53:59 ID:I0KZXT8/
産経新聞 7月9日 7ページ
正論 人生でも示唆に富む焼き鈍し(やきなまし)手法
同志社大学 三木 光範


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 16:57:26 ID:I0KZXT8/
ドロドロに溶かした高温の金属をゆっくり時間をかけて冷やすと完全な結晶になる。
この「焼き鈍し」と呼ばれる手法をコンピュータープログラムに応用したもの
(焼き鈍し最適化手法)が看護士の配置、列車ダイヤの問題に使われる。


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 17:02:49 ID:I0KZXT8/
焼き鈍しの原理
現在の状況を変化させて、良くなれば当然そのまま。悪くなっても「たまに」そのままにする。
「改悪」もたまに認めることが最適解を見つける重要なメカニズムになる。


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 17:10:21 ID:I0KZXT8/
温度が高いとき(若いとき)は「改良」だけでなく「改悪」も重要である。
20歳で温度を下げすぎると「改悪」がなくなり最適解に至らずあまり良い金属にならない。
しかし、50歳を過ぎても高温の場合、改悪を受理して軽率な行動になる。
人生の温度管理が重要である。



902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 17:13:43 ID:I0KZXT8/
万物が順調に動くために「たまに改悪を認める」姿勢が重要である。
ただし「改悪」は「たまに」であり、「改良」の努力もせず「改悪」を求めるのは意味のはき違えである。


903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 17:50:00 ID:JoQ7qxSX
>>897
100年単位のスパンで見れば絶対そっちの方が良いって!自分の時代だけで考えちゃいかん

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 20:52:49 ID:EJ6mgYMR
>>896

結局人口増やせば一人当たりで見ても豊かになるって根拠がないな。
人口増やしても都市部への人口集中は続くからもっとすみにくくなることに変わりないし。
地方だって老人ばかり住んでるわけでもないし、老人がネット使わないというのも偏見。
ナローバンドじゃ使いたくてもろくに使いこなせないだろ。

>>903

数百年数千年押すパンで地球環境考えればこれ以上増やす必要ないんじゃね?
増やしたいならお前が買ってに生めばいいだけ。他人に押し付けるなよ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 04:24:03 ID:zeCx7X+/
もう一夫多妻でいいんじゃねw
女共はイケメンに尻ふって子作りをがんがんすれば全て解決。
俺らみたいな毒男共は風俗やったり、自殺したりして解決。
モテオはがんがん子作りでOK。
日本は美男美女で溢れ返って幸せだろw

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 22:16:00 ID:FMnzJB25
団塊世代の現役時代と違って、終身雇用に守られているわけでもなく、正社員でも
成果主義の名の下で安定した所得が保証されず、団塊にむしられて悲観的な将来像
しか見えない若年層に、どうやって安心して結婚して子供を生めと言えるのか?


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 19:30:32 ID:IOT6AmX8
戦後日本の経済成長率要因分析
ttp://workhorse.cocolog-nifty.com/blog/images/JPgrowth-breakdown_2.GIF

>人口増が日本の生産量を押し上げたのは戦後の一時期に過ぎず、資本設備の増加が
>潜在成長率を押し上げたのも高度成長期までで、1970年代以降一貫して日本の経済成長は
>生産性の増加によってもたらされてきた、ということがこの表から分かるわけだ。
>人口の減少は確かに問題ではあるが、例え今後10年で生産年齢人口が1割減少したとしても、
>潜在成長率は年率で0.6%強しか下がらないのだ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 05:50:20 ID:ewSKpkEw
>>907
その通り。一人当たりの労働生産性が上がらなければ人口の多さはかえって成長の足かせになる。
途上国を見ても分かる通り、場合によっては致命的になることすらある。
これからの日本にとっても最大の課題は人口よりも知識型労働の生産性を上げられるかどうかなのだ。
これによって将来の日本が裕福になるか貧乏国に落ちぶれるかが決まる。


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 11:44:18 ID:KjgLrHUJ
>>908
途上国が貧乏なのは教育レベルが悪くて政治経済システムがいつまでたっても改善しないからだろ。
中国のように元々経済システムの土台さえあれば人口の多さは武器になるよ。当然、日本も。


知識型労働なんて必要とされてないから大卒が大量にあぶれてるんだろ?技術進歩が人間から職を奪ってるんだよ。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 14:17:16 ID:4h2uchUo
>>909
人件費の差を理解できますか?

コストの安い第三世界の有象無象に人口で勝つことが武器になるなら
具体的ソースつきで証明してくれ

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 15:22:15 ID:aqktcAiC
人口が少ないが一人当たり所得の多いルクセンブルクやスイスは負け組みだとでも言うんだろうか?
大卒があぶれてたのは経済失政で失業率が高止まりしてたからだろ。
供給ののびに応じて需要も伸ばしていけば、いくら技術が進歩しようが職を奪うことにはならんのだが。
小売業で車を使わず商品配送してレジを使わず暗算でしてたら、失業率低下したり、労働者や消費者は何か得するんだろうか?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 15:42:56 ID:uAPD7PVQ
需要はあるがそれに合った人材供給ではないってのが問題
実際大学ではほんとに役に立たないことしか教えてない

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:41:42 ID:R65aulOS
人口の減少が問題なんじゃなく、ピラミッドが逆向きになるのが問題なんじゃないか?

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:53:14 ID:R65aulOS
今いる労働者全員が知識型労働とやらにつこうとしたとして一体誰が雇ってくれるんだ?
知識階級は一握りで良いだろ

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:55:26 ID:R65aulOS
>>910
人口増えれば賃金下がり、コスト抑えられ国際競争力up
そのうち物価も下がるから大丈夫。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 08:01:03 ID:2mbvlm4Q
>>914
ところが近い将来には工場労働者になるにも大卒学歴でもないと雇ってくれなくなる。
合法的な人減らしの有効な口実になるからだ。
>>915
いまだに人海戦術がきくと思ってるオメデタイ方か悪質なデムパ荒らしですね。
巣にお帰り下さい。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 11:36:23 ID:H+r09UGY
日本に100万人いる在日韓国人(在日朝鮮人)のBIGな特典〜(≧∀≦*)ノ
お前らの周りにも日本人のフリした在日がいっぱい!学校だと1クラスに1〜2人はいるぜ!

「欠陥民族」と科学者に断言されてもこんなに特典あるからええねん!うらやましいやろ!在日韓国人に産まれて良かったわ!
おめーら日本人は在日のために必死こいて働いて税金おさめろw

知らんだろうが、政治界じゃ、偽名で日本人っぽくなってるけど北朝鮮やヤクザとつながってる在日がイッパイ居る!
そいつらが在日が楽に暮らせるようにしてくれる!w
ヤクザも在日ばっかだしお前ら日本人を毎日しばきたおしてるわ!w
在日のほうが日本人より背が高いし(在日は180cm超えが多い)

これからも日本を食いつぶして、北朝鮮と韓国が共同して日本を乗っ取ってやる!
ちょっくら俺ら在日の特典でも見せてやるよw平和ボケのビンボー日本人www


[地方税]  土地を格安で持てる!
[特別区]  居住区の税金いらず! 軽自動車も税金いらず!
[年 金]  年金も払わなくてももらえる!
[都営住宅] ローン滞納しても、差し押さえ延長!(実質差し押さえされない!)
[水 道]  基本料金が無料!!
[下水道]  基本料金が無料!! さらにトイレも無料設置!!
[放 送]  NHK受信料も無料!!
[交 通]  都営の鉄道まで無料!! しかもJR定期券は割引!!
[衛 生]  保険関係の税金もすべて割引!!
[教 育]  小学、中学、高校の学費がタダ!!
[通 名]   免許や学校や就職のための、日本人風の偽名がタダで作れる!(キムヒチョン→安田太郎 とか)
[犯 罪]  凶悪犯罪を犯しても、実名報道されない!裁判では同情されて刑がすこし軽くなる!w
     (レイプ犯、殺人犯は在日だらけw特にレイプ!在日がお前ら日本人のメスどもを車に引きずりこんで犯しまくって廃人にしてるぜ!毎日レイプは起きてるwww)
[生活保護]  家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 を毎月国からプレゼント!!働かなくてOK!!


918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 11:56:19 ID:RC0qPDpZ
人口が減っても、移民を増やすだけの話。

人口が減れば、自分が失業する心配が無いと思うのは間違いw

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 00:36:55 ID:SjU5BtHU
そもそも日本は世界で最も成功した社会主義国家であり、
一億総中流とも言われたように貧富の差が少ない国である反面、そのために
飛びぬけた才能ある人たちを冷遇してきたことや終身雇用制などがあるために
経済の活力が損なわれ、その結果日本経済が停滞したのだという解釈が支配的に
なったことから、改革が必要だということになっただろ?

日本国民自身が
「これまでの日本のような悪平等ではいけない、多少は格差が出ても活力ある経済社会」
を自ら望み、その結果改革路線を掲げる小泉首相に熱狂的支持が
集まってきたということは確認しておく必要がある。

つまり日本人は「格差社会を望んでいた」わけで、それなのに「その結果が出た」
今頃になって「格差が拡がって困るんですけど?」ではあまりにも勝手なのではないか。

おそらく国民の多くは何か勘違いしていたのだろう。

真面目に努力する自分は改革によって恩恵を受ける側、誰か知らない他の奴らは
残念ながら淘汰される側、ざまあみろプゲラ、ぐらいに思っていたんだろう。

ところが蓋を開けてみると一向に自分にお鉢が回ってこないわけで・・・(藁。
自分だけは大丈夫とか自分だけは事故に遭わないとか考えるのと同じ
バイアスがかかってたに過ぎないんじゃないだろうか?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 13:34:26 ID:EZSgqPLn
>>918

人口減れば消費者も減るから労働力不足にならず移民は不要。
失業が増えるかどうかは経済政策しだい。人口動態のせいにするのは責任転嫁。

>>915

物価が下がればデフレ不況になるだろ。それに人口増えたらなんで国際競争力上がるんだ?
アフリカは人口増加率高い国ばかりだが、競争力なんかあるか?援助漬けになってるだろ。

>>912

人材教育はOJTが基本でしょ。

>>913

どういう問題があるの?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 14:33:43 ID:oNUCrQlG
>>920
なんでいつもアフリカ出すの?あそこ政治経済システムが全然出来てないからモデルとして不適切って言ったでしょう。
労働人口が増えればその分労働という財の稀少性が減り、価格(実質賃金)は下がる。生産コストが下がれば競争力が上がるのは当然。

人口ピラミッドが逆向きになるのは破滅型社会。かつて人口減少が続いた社会でその後も発展出来た例をオレは知らない。奴隷労働力を求めて戦争まで起こすのに。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 02:40:08 ID:9IfMt50B
労働力の増加による生産性向上よりも機械化による効率化のほうが影響が大きい

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 08:20:22 ID:aIhc7y0u
>>922
その通り、今は労働力なんて生産の海外移転でいくらでも輸入できるわけで。
少なくとも生産労働者の労働賃金はコストに占める割合が少なくなってるのであまり影響はない。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 11:58:40 ID:VgeF7llb
日本は女性に厳しすぎると思う
他の先進国なんて男は女性に優しいのに、日本は未だに男尊女卑だよね
女性の扱い方にはほんと遅れてるよ

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 23:30:34 ID:/DL79mK2
>>921
>かつて人口減少が続いた社会でその後も発展出来た例をオレは知らない。奴隷労働力を求めて戦争まで起こすのに。

かつての社会と現代社会じゃ経済システムが全然違うんだから比較にならないでしょ。
現代アフリカは比較にならないのに、なんで何百年間何千年かまえの社会なら比較可能だと思えるのかがわからん。
結局自説に都合のいいものは比較可能だと決め付けて、都合の悪いのは出来ないと決め付けてるだけでは?
それとロシアも東欧も日本も人口減少中だけどプラス成長。

>労働人口が増えればその分労働という財の稀少性が減り、価格(実質賃金)は下がる。生産コストが下がれば競争力が上がるのは当然。

人口が増えるときは消費者=需要も増えるんだが。価格は需給のバランスで決まるもの。
需要と供給のバランス調整は金融や財政などのマクロ政策で調節可能。
つまり、需給バランスが崩れるかどうかを決めるのは経済政策であって人口構成のせいにするのは責任転嫁。

>>923

そもそも労働力の増加と生産性向上は別なんだけどね。生産性は一人当たり・時間当たりの生産力で決まる門なんだから。
理解できない人もいるみたいだけど困った揉んだよ。。

>>924

日本の女性の平均寿命は世界トップだから厳しすぎるって事はないでしょ。
外国が理想化されてるだけだと思うが。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 16:38:05 ID:69sx9WaX
まず少子化の原因について

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 10:38:06 ID:gaV2jvu3
>>925
>かつての社会と現代社会じゃ経済システムが全然違うんだから比較にならないでしょ。
>現代アフリカは比較にならないのに、なんで何百年間何千年かまえの社会なら比較可能だと思えるのかがわからん。

例えば、1人の労働者で100人のジジババを世話していけるか?人口ピラミッドが逆向きになるってのはそういうこと。そんなことは考えなくても普通わかるんじゃね?

>それとロシアも東欧も日本も人口減少中だけどプラス成長。

経済成長ってプラスがデフォルトだろ。長期に渡ってマイナス成長した例とか今まであるの??


>人口が増えるときは消費者=需要も増えるんだが。価格は需給のバランスで決まるもの。
>需要と供給のバランス調整は金融や財政などのマクロ政策で調節可能。
>つまり、需給バランスが崩れるかどうかを決めるのは経済政策であって人口構成のせいにするのは責任転嫁。

なら、お前がより良い政策考えてみれよ。経済政策の力を過信しすぎだと思う


>そもそも労働力の増加と生産性向上は別なんだけどね。生産性は一人当たり・時間当たりの生産力で決まる門なんだ

だからなんだ?職業には階層があるんだよ。底辺層が広くないと社会を支えることは出来ない

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 11:10:56 ID:Ehkp9Xr9
今の男は結婚が人生の最終目標にでもなっとるのか
なんでこんなに結婚願望が強いのか
不思議でしょうがない

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 19:08:05 ID:gaV2jvu3
子供が好きだからじゃない?
男が結婚以外で子供持つのはかなり難しいから

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:40:38 ID:5iHiqKV0
>>927
>例えば、1人の労働者で100人のジジババを世話していけるか?

極論でミスリードするのは典型的な詭弁。それなら夫婦で100人の子供世話できるか?って聞き返したいね。逆ピラミッドじゃなくても大変だと思うが。
一人の労働者で100人の時事馬場を世話するほどの出生率になるという根拠があるなら別だが。
といっても今の日本の様に老人も働くなら、じじばばばかりで労働者がいなくなるってことにもならないけど。

>経済成長ってプラスがデフォルトだろ。長期に渡ってマイナス成長した例とか今まであるの??

それは長期をどの程度の期間だと定義するかによる。
大事なのは一人当たりのGDP。いくら全体がプラスでも一人あたりがマイナスなら生活は苦しくなってるわけで。

>なら、お前がより良い政策考えてみれよ。経済政策の力を過信しすぎだと思う

物価や需給の調整は人口が減ろうが増えようができるだろ。過信でもなんでもない。
物価が上がりすぎてるなら利上げや緊縮財政で需要を減らし、物価が下がってるなら利下げ積極財政で需要を増やすだけ。
これはオーソドックスなもので特別なことでもなんでもない経済学の初歩。日本の不況はこの基礎的なことをおろそかにしてるから長引いてるだけ。
人口が減ってたからといって、いくら札すってばら撒いても消費されず物価が上がらないということもないし、増税しまくっても消費が減らないということもない。

>だからなんだ?職業には階層があるんだよ。底辺層が広くないと社会を支えることは出来ない

生産性と全然関係なくなってる希ガス。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 00:16:12 ID:i+C+ZKeo
違法次々 全国4位/国民年金不正免除

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200607071300_01.html

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 22:13:43 ID:TI/eKdEO
★今、TBSに「国民の怒り」をブチまける時が来た!!★

TBSの放送免許剥奪を求める陳情署名受付フォーム(携帯からでもOK)
http://www.powup.jp/sign/tbs.aspx

TBS放送免許剥奪バナー(署名数リアルタイム表示機能付)
http://www.powup.jp/sign/tbsbanner.aspx
【署名提出】TBS放送免許剥奪を求める署名OFF4

http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1154332887/
TBS放送免許剥奪OFFmixi支部
http://mixi.jp/view_community.pl?id=1160063

この度、TBS「イブニングファイブ」の安倍官房長官印象操作映像事件
ttp://tnpt.net/uploader/up25/src/up2821.wmv
(詳細は署名フォーム内の「TBS問題資料集」のリンクページ参照)を受けて
悪質報道の常習犯TBSの放送免許剥奪を求めて、大規模OFF板発、総務省宛へのNET署名を開始しました
ここで得た個人情報は署名として総務省に提出する以外の用途には使用致しませんので
署名OFFに参加できない方は是非御協力お願いします。メールアドレスはフリーメールでOKです。
なお御家族で署名したい場合氏名欄は各自のお名前でお願いします。

現在署名数 5500名 (受付開始から3日と5時間) 目標は9月末までに20万名署名!!!




933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:07:10 ID:AVJirlM9
沖縄不正で「全国一」/年金納付上昇率
一時、長官表彰候補に

http://www.okinawatimes.co.jp/day/200607081300_04.html




934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 22:51:02 ID:0i3paNTt
年金運用の黒字8兆円超 前年度の4倍で過去最高

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060720-00000058-kyodo-pol

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 03:32:08 ID:NZ3TNHYi
 そもそも、何で日本の少子化が悪いの?世界全体でみたら人口は増えて
困ってるんだから、人が足りなかったら海外からどんどん人を”輸入”
すればいいじゃん。
 日本人がよくて外国人が悪いというなら、それは民族主義。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 03:40:24 ID:d62GWvJS
そもそも、民族主義で何か悪いことがあるの?

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 04:53:34 ID:+hiEsxCz
日本に100万人いる在日韓国人(在日朝鮮人)のBIGな特典〜(≧∀≦*)ノ
お前らの周りにも日本人のフリした在日がいっぱい!学校だと1クラスに1〜2人はいるぜ!

「欠陥民族」と科学者に断言されてもこんなに特典あるからええねん!うらやましいやろ!在日韓国人に産まれて良かったわ!
おめーら日本人は在日のために必死こいて働いて税金おさめろw

知らんだろうが、政治界じゃ、偽名で日本人っぽくなってるけど北朝鮮やヤクザとつながってる在日がイッパイ居る!
そいつらが在日が楽に暮らせるようにしてくれる!w
ヤクザも在日ばっかだしお前ら日本人を毎日しばきたおしてるわ!w
在日のほうが日本人より背が高いし(在日は180cm超えが多い)

これからも日本を食いつぶして、北朝鮮と韓国が共同して日本を乗っ取ってやる!
ちょっくら俺ら在日の特典でも見せてやるよw平和ボケのビンボー日本人www


[地方税]  土地を格安で持てる!
[特別区]  居住区の税金いらず! 軽自動車も税金いらず!
[年 金]  年金も払わなくてももらえる!
[都営住宅] ローン滞納しても、差し押さえ延長!(実質差し押さえされない!)
[水 道]  基本料金が無料!!
[下水道]  基本料金が無料!! さらにトイレも無料設置!!
[放 送]  NHK受信料も無料!!
[交 通]  都営の鉄道まで無料!! しかもJR定期券は割引!!
[衛 生]  保険関係の税金もすべて割引!!
[教 育]  小学、中学、高校の学費がタダ!!
[通 名]   免許や学校や就職のための、日本人風の偽名がタダで作れる!(キムヒチョン→安田太郎 とか)
[犯 罪]  凶悪犯罪を犯しても、実名報道されない!裁判では同情されて刑がすこし軽くなる!w
     (レイプ犯、殺人犯は在日だらけw特にレイプ!在日がお前ら日本人のメスどもを車に引きずりこんで犯しまくって廃人にしてるぜ!毎日レイプは起きてるwww)
[生活保護]  家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 を毎月国からプレゼント!!働かなくてOK!!


938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 11:30:07 ID:Cod1MNOe
清水銀行
債権取立不能又は取立遅延のおそれに関するお知らせ

当行の取引先である株式会社エイアンドエイが、平成18年7月31日付で自己破産の申立てを
静岡地方裁判所に行ったことに伴い、同社に対する債権について取立不能及び取立遅延の
おそれが生じましたのでお知らせいたします。
記 1.当該取引先の概要 (1)商 号 株式会社エイアンドエイ
(2)所在地 藤枝市立花1丁目2番50号
(3)代表者の氏名 青木 政次
(4)資本の額 10百万円
(5)事業の内容 輸入雑貨卸売
2. 同社に対する債権の種類及び金額 貸出金587百万円(平成18年7月31日現在)
3. 当該事実が当行の業績に及ぼす影響 上記債権額のうち担保等により保全されていない
回収不能見込額220百万円につきましては、平成19年3月期中間期において引当処理を行う予定であります。
なお、公表しております当期の業績予想については変更ありません。
以 上

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 01:41:10 ID:TSOByM5R
代表者はアレ?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 21:41:41 ID:b115QfBj
社保庁職員2千人弱処分へ=年金不正免除の最終報告受け−厚労相、長官は給与返納

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060803-00000184-jij-pol


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 10:04:40 ID:1fiGXo2Z
国側が争う姿勢 NTT年金減額訴訟

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060727-00000056-kyodo-soci

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 00:20:43 ID:BC/QOKYv
那覇は事務所長主導 国民年金保険不正免除・最終報告

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000006-ryu-oki


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:50:07 ID:wXRfypgj
年金納付の不正免除:課長が発案、実行 組織ぐるみは否定−−山梨社保事務局 /山梨

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060805-00000135-mailo-l19

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 13:16:21 ID:Fc9UBUOb
□■ 若者の非正規雇用が急増・06年版労働経済白書 □■
 
厚生労働省は8日、2006年版労働経済の分析(労働経済白書)を公表した。

パート、アルバイトや派遣など非正規雇用の比率が20歳代で高まり、「将来の所得格差
が広がる可能性がある」などと懸念を表明。婚姻率の低下や少子化にも影響があるとみて
おり、正社員への移行や職業能力訓練の機会を増やし、「格差の固定化を招かない」
ことが重要と指摘した。

企業などに勤める雇用者のうち、非正規雇用の割合は20―24歳で最も高く、最新調査(2002年)
では31.8%と前回(1997年)よりほぼ倍増した。白書は「収入の低い労働者の割合が増え、
若年層で収入格差の拡大の動きが見られる」と分析した。34歳以下の男性の場合、正規雇用者で
結婚している人は39.9%だったのに対し、非正規雇用者では13.5%にすぎない。

収入の低さと不安定な雇用が結婚をためらわせ、少子化の一因となっていること
をうかがわせた。

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20060808AT3S0701H08082006.html


  ⇒ 何で、一連の問題をもっと早く指摘しなかったの〜?? 
    遅いぞ、厚生労働省。ガンガン、問題提起せよ!! 


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 16:08:57 ID:7ak2tKPd

浅羽 通明 講演会

格差・祝祭・定常化
「ホリエモン」・「小泉」以後の日本
「パフォーマンス政治」「投機と高額消費」etc…。
長期不況を脱した我々の現在(いま)を、浅羽通明が解明する!!

1000円
8/15(火)14:00〜17:00
早稲田セミナー(高田馬場)
http://www.w-seminar.co.jp/law/koza/asaba_kouen.html
Wセミナーでは公務員講座にて政治学を長年担当。文筆家としても、
社会評論・思想・その他方面で活躍。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 22:58:33 ID:LmbC+VIH
>>945
浅羽も経済学的無知が最大の弱点だな

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 01:14:52 ID:r1oCkaj3
つけは、今の25〜35歳に払わせるってことか。いい気なもんだな。
この世代が人口を再生産できないことで、少子化下方スパイラルにはまって
結局は逃げ切れないのことをわかってるのかな。

ttp://www.asahi.com/life/update/0808/009.html

「年長フリーターの固定化、社会負担増」 労働経済白書
 厚生労働省が8日発表した労働経済白書(06年版)は、大手製造業の工場で「請負」を含む外部労働力の
活用が増えている実情を大きく取り上げ、「就職氷河期世代の『年長フリーター』」がそうした不安定な雇用に
甘んじている実情を詳しく示した。この層が社会的に固定化されれば、少子化のさらなる進行や将来の社会的
負担の増大など「負のシナリオ」が現実になりかねないと白書は警告している。
 白書によると、近年、年齢の高いフリーターや無業者が相対的に増加している。フリーターは全体としては
減少傾向にあるものの、35〜44歳では逆に増加。無業者についても、24歳以下では減っているが、
25歳以上では増加している。
 バブル崩壊後の「就職氷河期」に学校を卒業したこの世代には、職業能力を身につける上で重要な時期に
「請負」など不安定な非正規雇用に応じざるを得なかった人が多い。そうした人たちは十分なキャリア形成
を図ることができず、離職、転職を繰り返す結果となりがちだ。一方、フリーター経験をキャリアとして
積極評価する企業は少ない。その結果、不安定な就業者がより年齢の高い層にもみられるようになってきて
おり、白書は「滞留する傾向がみられる」と指摘した。
 白書によると、非正規雇用の若年労働者には、妻や夫がいない人が多い。正規従業員に比べ、配偶者が
いる割合は半分程度にとどまる。92〜02年の10年の間に、非正規従業員の非婚率はさらに高まって
おり、「若年フリーター層が不安定な就業にとどまり続けることは、少子化を促進する要因にもなって
いる」と分析した。また、非正規従業員には公的年金に加入していない人が多い。白書は「将来的に、
生活保護世帯が増加していくことにもつながってくる」と強い懸念を示した。
 解決策として白書は、「企業が正規雇用の採用に積極的となるよう促していくための仕組みをつくって
いくこと」や「就業形態間の処遇の均衡を確保するよう、法的整備を含めた取り組みを強化していくこと」
などを挙げた。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:34:44 ID:Uu0g1S6O
年金加入記録で特別相談=不正免除受け21日から−社保庁

社会保険庁は10日、国民年金保険料の不正免除問題に伴う加入者の不安解消のため、
年金加入記録についての特別相談を実施すると発表した。21日から12月末まで、全国
の社保事務所に専門の相談窓口を設置する。
 年金加入記録は、58歳に達した月の翌々月に送付されるほか、各事務所や電話でも
照会が可能。同庁は、加入期間など記載内容について「少しでも不安、疑問を持った方
は記録を確認し、特別相談を利用してほしい」と呼び掛けている。 
(時事通信) - 8月10日19時1分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060810-00000092-jij-soci




949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:40:05 ID:ULstXqQB

   【世の終わりが近づきました】

何の働きもない者が、不敬虔な者を義と認めてくださる方を信じるなら、
その信仰が義とみなされるのです。ローマ書4,5

すべての人は、罪を犯したので、神からの栄誉を受けることができず、ローマ書3,23
それは、次のように書いてあるとおりです。「義人はいない。ひとりもいない。」ローマ書3,10

しかし、主は、私たちのすべての咎を彼に負わせた。イザヤ書53,6

キリストは、聖書の示すとおりに、私たちのために死なれたこと、また、
葬られたこと、また、三日目によみがえられたこと。Tコリント15,3-4

私たちは、この御子のうちにあって、御子の血による贖い、すなわち罪の赦しを
受けているのです。これは神の豊かな恵みによることです。エペソT,7

まことに、まことに、あなたがたに告げます。わたしのことばを聞いて、わたしを
遣わした方を信じる者は、永遠のいのちを持ち、さばきに会うことがなく、死から
いのちに移っているのです。ヨハネ5,24

あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から
出たことではなく、神からの賜物です。行ないによるのではありません。だれも誇る
ことのないためです。エペソ2,8-9

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、
ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。ヨハネ3,16

主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます。使徒16,31


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 00:33:05 ID:g+7fcgZ1
[年金不適正処理]
局長自ら説明すべきだ

http://www.okinawatimes.co.jp/edi/20060809.html#no_1

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 01:37:49 ID:qcEPl9X0
若い世代は金がないから子供産まないって言ってるけど、金あげても絶対子供なんか産まないよ。良くて2人かな。
少子化対策で金ばら蒔くのは無駄すぎ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 12:29:48 ID:xlKLtp4o
結局カワイイハーフの子供が作れれば勝ち組なんだよ
日本男の奇形精子じゃかわいい子供も産めないしね
結婚するなら絶対白人男性が良い

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 10:24:22 ID:b8ibFrWW
208 名前:朝まで名無しさん :2006/08/15(火) 07:27:08 ID:hgqb9wLo
精神障害年金支給日age

払わない馬鹿は永遠にほざいていろ!!


鬱病の俺はこれから高給ソープをはしごだぜwww

351 :非公開@個人情報保護のため :2006/08/15(火) 07:22:25
鬱がうれしいでつ
今日は支給日

紙っぺら一枚でろくな審査もせずに年金を出しまくる社保のみなさん
毎度ありがとうございまつ


954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 17:21:50 ID:5RKdL/DV

463 Name: 名無しさん@毎日が日曜日 [sage] Date: 2006/08/15(火) 15:45:11 ID: xwoPNOSu Be:
    http://kiken.jp/adult/shiroto/log/20060815111135/img/img10654.jpg

464 Name: 名無しさん@毎日が日曜日 [sage] Date: 2006/08/15(火) 16:31:35 ID: xwoPNOSu Be:
    http://www97.sakura.ne.jp/~oasis/bin/img-box/img20060809042938.jpg
    http://homepage3.nifty.com/soribada/img-box2/img20060723092846.jpg

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 20:01:53 ID:iSZM2HHz
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、           やらないか
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 10:21:21 ID:O/W/XtLj
イケメンは働かなくていい
ひたすら種だけまく

ブサイクなガキが生産されるくらいなら
少子化の方が遥かにマシ
つまり品種改良をする事が重要である

が、日本の男は世界中で韓国に次いで醜く臭いから
日本人は一度絶滅寸前になるだろうな
ヤリチン白人男性の移民を大量に受け入れてもらった方が良いかもしれん

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 12:02:41 ID:W16k+m4e
380 :非公開@個人情報保護のため :2006/08/16(水) 20:55:34
36 :なにこれ?:2006/08/16(水) 20:19:24 ID:yGat1ACz0
367 :名無しさん@6周年:2006/06/04(日) 23:52:16 ID:imsbjS3a0
俺は社保庁の現役職員ですが、公務員はもうだめだと思う。
悪いことしてるとか、組織的に隠蔽してるとかってよりもっと根の深いものがそこにある。
それは「当たり前」
世間一般では異常となってることが「当たり前」「うちでは常識」になっているところ。
そして、そんな意識に対して意見されたり疑問をていされたりすると
魔女狩りのように過剰反応して追い詰め、消す。そしてそれも「当たり前」であり
むしろ組織を守るためいいことをしたという意識。
とにかくこの世間とずれまくってる意識をどうにかしなければ何も変わらない。
厳罰だろうが監査システムを変えようが、そんなのは対処療法でしかない。

来週はまた買春旅行です。公務員たるもの、職場の旅行でそんなことをすべきではないと思うのですが
どうやらこれも「当たり前」だから当然らしいです。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 00:14:09 ID:biUlcBMI
支払い記録があるのに誰のものかわからない年金情報:
http://i7.tinypic.com/21maiir.jpg

国民年金 590万件
厚生年金 1754万件

(社会保険業務センター調べ)

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 04:54:55 ID:P+7khraX
民主党は“全て中国の言う通り”がモットー。
公明党は創価学会とともに日本を朝鮮のものにしようとしてる。
創価学会は日本の大手メディアを間接支配していて、 社民党は朝鮮総連とともに拉致の存在を否定し、被害者の活動を妨害した。
共産党は北朝鮮に関して社民党と同じ。それに加えて反自衛隊・反米である。
朝鮮総連と民潭は日本を解体して朝鮮にしようと参政権を狙っているし、
統一教会は売国政党の社民党を支援している。
☆朝日新聞などは中国と朝鮮の代弁者、つまり日本最大手の売国新聞だし、
日教組は基本理念のレベルから反資本主義・反体制であり、残る自民党にも中国の顔色ばかり窺っている者が潜んでいるのである。
今後は『人権擁護法案』成立を契機に公明党は民主党に鞍替えして連立し、 実質外国人与党が誕生して第二期工作の完結となるのが彼らの筋書きである。 (今、実際にそのように動きつつある)
そうすればあっという間に外国人参政権を成立させて日本の国政は全て
朝鮮人が牛耳り、朝鮮に歯向かう日本人の政治介入する隙間を残さない
新たな制度が完成することだろう。
そしてこれらの売国組織に必ず関与し、彼らの侵略行為の結果において
最も利益を享受する立場にあるのが『在日朝鮮人』である。
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/14540.wmv 在日特権の真相にせまる21.68MiB

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/18(金) 21:07:38 ID:HHwQwpcv
>>956
現代人の美醜の価値観が西洋系に支配されてるだけだろ。あっちの価値観で図ったらアジア系が醜く見えるのは当たり前。
1000年前の日本人が今の美男子美少女を見て「美しい」とは決して思わないであろう。


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 01:17:49 ID:TGv7VhNQ
463 :変な電話:2006/08/02(水) 19:37:36 ID:+dBzKp4A0
うちは自営業で父が社長、従業員6人の小さな会社なのだけど
「社会保険事務所の土屋」と名乗る中年の男から「社長います?」って
電話がありました。社長は留守だったので「只今外出しております」って応えたら
「お宅は誰?」って聞いてきたので不信に感じた私は名前を言わないで
「こちらで働いてる者です」って応えました。すると男は怒り出して
「そんなのあたりまえだ。お宅の発言は会社の発言とみなし、
公務員を冒涜したということで公務員冒涜罪で告発する」といわれました。
その他にも4つくらいの罪名をあげられ、「来週中に裁判所に出頭してもらい
半年から2年の営業停止処分にする」とまで言われました。
電話の対応が悪く公務員に高圧的な態度をとったからというのですよ。
私としては「どっちが高圧的な態度なんだ」って感じで本当に頭にきてしまいました。


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 23:20:21 ID:TGv7VhNQ
なんでも「進捗率」「達成率」にしようとする人達。
本業の結果の進捗率でなくて、むしろ進捗率を算出するのが本業化。
電話1件に要する「平均」所要時間も出せだと、ヴァカかアホか!?

事務局課長補佐や係長級は何かにつれ「上層部より・・・」
事務所課長は嘘ぶっこいても数字合わせしようとする。
無理してでもいい話を作ろうとする。
なーんも免除事件の教訓は生かされていない。

相談コーナーの謝金は原簿も見ないで回答する「エスパー」な人ばかり。
苦情や事故が発生すると、一番言いやすい(使いやすい)職員に丸投げ、
事後経過すら聞こうとはしない。午後4時30分からはお茶の時間。

課長は国費の役員様。自分を持たず、周囲に言われるがまま。
困ったことや悩みごとは事務局からもゲーセンからも放置される、
結局俺らが泣きを見るばかりか処分もうける。
今度から「008」や起案の誤字脱字も事務処理誤りですかね偉い人?




963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 13:56:26 ID:89XmrZso
「少子化」対策はまず、「夫婦別姓」をOKとすること。もちろん強制ではなく、選択性にする。
これで、姓を継がなくてはならない一人っ子の女性と男性が結婚できる。これだけでも、結婚率が上がり、子供が増える。
「世の中の少子化」が進んで、日本には一人娘が多い。さらに結婚できない状況になっているんだから、自分の姓を継ぎたい一人っ子同士でも安心して結婚できるように、
「選択性夫婦別姓」を導入したらいいと思います。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 09:51:57 ID:RYa0J40W
保険料不正免除で1752人処分、社保庁職員の約1割

 国民年金保険料の不正免除問題で、社会保険庁は28日、不正な事務処理に関与した職員と、
その上司ら計1752人の処分を発表した。
 このうち停職1〜2月の6人を含め、国家公務員法に基づく懲戒処分は169人。村瀬清司・
社保庁長官についても、監督責任を問い、川崎厚労相による訓告とした。組織改革の一環として、
民間企業経験者の中から、社会保険事務所長を公募することも発表した。
 今年3月に発覚した京都社保事務局の事案にかかわった8人はすでに処分済みで、一連の不正
免除問題の処分者は、社保庁職員全体の約1割となる。また、既に退職している112人につい
ては処分の対象にできないため、減給処分などを受けた場合の相当額について自主返納を求める。
(読売新聞) - 8月29日1時7分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060828-00000014-yom-soci


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:55:59 ID:feCHPROz
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1147412801/1
▼年金を考えよう、若者に頼るのは不合理▼
1 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 14:46:41 ID:iKK+nbAA
▼同世代同士で助け合う年金制度を作るべきです。同世代の努力の結果で同世代の生活レベルがあるのです。
特に若者に頼る必要や理屈はさらさらないのです。多額の外貨と預貯金1400兆円、外貨を稼ぐ
国内外の株式会社、土地や家屋などの資産が遺産として子孫に残すのです。
したがって相続税や贈与税は年金特定財源とすべきです。 ----


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 20:49:32 ID:tMfSbEiR
 政府は2日、会社員の厚生年金と公務員らの共済年金の一元化問題で、それぞれの事務組織の
統合を見送る方針を固めた。共済年金を運営する各組織は独自の積立金を手放すことなく、
保養所など一般より安く使える福祉施設の整備・運営を続けたり、保険料を軽減することが
可能で、公務員の特権が温存される。政府の一元化方針は、「組織も財政も統合」という、国民が
思い描く姿とは異なるものになる。

 年金事務は、▽厚生年金は社会保険庁▽国家公務員共済は国共済連合会▽地方公務員共済は
地共済連合会と69の組合▽私立学校職員共済は日本私立学校振興・共済事業団−−がそれぞれ
別個に担っている。積立金も独自に運用し、各共済は積立金からの借り入れで、宿泊施設(国共済
48カ所、地共済200カ所、私学共済21カ所)などを整備・運営している。

 積立金は、厚生年金が138兆円(06年度末の支出保険料換算で5.5年分)、国・地方の公務員共済は
47兆円(同10年分)、私学共済は3.2兆円(同11年分)。政府・与党は今年4月、3共済とも、厚生年金
と同水準の5.5年分の積立額については厚生年金と同一ルールで運用する方針を決めたものの、
事務組織や積立金を統合するかどうかなどの課題は結論を先送りしていた。

 各事務組織は、統合するなら社保庁に吸収するのが現実的だが、同庁の一連の不祥事で「焼け
太りになる」との批判が浮上。独自の積立金を温存したい各共済の所管官庁の思惑とも合致する
ため、各事務組織は存続させ、積立金も個別管理することにした。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060903k0000m010114000c.html




967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 11:26:39 ID:74q1GcZ7
【とほほ】年金の運用益は2兆円の赤字

http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1157405850/l100




968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 10:15:04 ID:IlaJr17q
在日は強制連行されて犠牲になった当事者とその子孫たちだ。税金払ってるから年金もよこせ

http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1157891224/l50

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:59:06 ID:MXF/40fU
【年金】国民年金納付率は67.1% 目標には届かず

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1158070974/l50


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 10:33:05 ID:HbkW+c7a
納付漏れは計1億円 郵政公社 社会保険の不適切加入

http://www.shinmai.co.jp/news/20060914/KT060913FTI090013000022.htm

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 23:31:45 ID:NyF1OGu/
厚生年金未加入267万人 総務省推計、厚労省に改善勧告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060915-00000017-san-soci

<厚生年金>267万人未加入 事業所届出さず 総務省勧告
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060915-00000047-mai-pol

厚生年金、267万人が加入漏れ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060915-00000003-yom-pol

厚生年金未加入267万人=63万〜70万事業所で−社保庁の怠慢指摘・総務省
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060915-00000033-jij-pol




972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 21:35:48 ID:Ql5v5gD+
老後資金は3400万円必要 中信が来店客調査 昨年比5・1%増

 京都中央信用金庫が敬老の日(18日)を前に京都府内の来店客らに実施した「豊かな人生を考える
アンケート」調査によると、老後資金に十分と考える預貯金額は約3400万円と昨年調査に比べて
5.1%増えた。社会保障制度の見直しが進むなか、自前の蓄え充実が必要との意識が高まっている
ようだ。
 老後の準備を始めている人は40代までは40%余りだが、50代から60%を超え、本格化。
準備内容(複数回答)は預貯金が48.7%で最も多く、健康・体力づくり、趣味の充実が続いた。
 この預貯金額で十分と考えるのは3472万円で昨年比169万円増。30、40代で増加が
目立った。
 現在、老後生活を送っている人の毎月の生活費は平均25万円で、同1万円減少した。収入構成は
年金が53%、預貯金が30%の2本柱だった。
 「豊かな老後生活に必要なこと」(複数回答)は、年金や保険・医療の制度充実が際立って多く、
相談できる仲間・友達は3番目だった。同信金は「将来の年金制度への不安から自身で備えようと
いう意識が高まっているのでは」(広報部)と話している。
 調査は、8月下旬に同信金本支店の来店客1208人から回答を得た。
(京都新聞) - 9月16日10時49分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060916-00000007-kyt-l26



973 :名無し:2006/09/16(土) 22:05:35 ID:GuLkRDEl
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1155487255/l50
問題は日本人の性欲が欠落し非婚化が進んでいる現状だろう

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 08:34:37 ID:Yk0Mctot
自民党の某議員
「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」

2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 22:36:18 ID:58Yr7N9+
破綻を防ぐには、どうすればいいか。

・支払額を上げていく
・受給額を下げていく
・受給開始を遅くしていく
・働く高齢者の受給を減らしていく

上3つは始めている。最後は直接税と消費税で取る前ぶれだ。
4つを少しずつやれば、確かに破綻まではしないが・・・
つくづく癌なのが、支払額に相関して受給が増えずに、
補助の厚遇、冷遇が職業別にある制度、金庫番に近い者と
社会の強者がたくさんもらう厚かましい仕組み・・・


976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 00:39:40 ID:eOuSL5kb
中西輝政 (国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授)
「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 11:10:12 ID:fZUg/iHj
<社保庁改革法案>提出を先送りへ 政府・自民方針

 政府・自民党は18日、先の通常国会で継続審議となっている社会保険庁改革関連法案について、
26日召集の臨時国会での成立を見送る方針を固めた。与党内に同法案への批判が強いことから、
非公務員化や新組織に移行する職員の審査強化など法案を抜本的に見直し、来年の通常国会での成立
を目指す考えだ。
 同法案は08年秋に社保庁を解体し、国の特別の機関「ねんきん事業機構」と非公務員の「全国
健康保険協会」に分離することが柱。しかし与党内の批判だけでなく、安倍晋三官房長官も「もう
一度よく見直す必要がある。自民党内にもそういう意見が強いと思う」と抜本的な法案見直しに意
欲を示していた。
 すでに自民党内では、公務員でも解雇できる分限免職を活用し、無条件に社保庁職員を新組織に
移さないことを法案で明確化することを検討している。これらを踏まえ、政府は職員の非公務員化
や業務のさらなる民間委託なども含めて法案を見直す方針。
(毎日新聞) - 9月19日5時2分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060919-00000000-mai-pol


978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 11:24:41 ID:hYcfgdIS
「格差が出ることは悪いとは思わない。成功者をねたんだり、能力のある者の足を引っ張ったりする
 風潮を慎まないと社会は発展しない」
  (小泉純一郎  第89代内閣総理大臣 世襲3世)

「競争が進むとみんなが豊かになっていく」
  (竹中平蔵  第3次小泉改造内閣総務大臣)

「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
  (奥田 碩  元日本経団連会長 元トヨタ自動車会長)

「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」
  (宮内義彦  規制改革・民間開放推進会議議長 オリックス会長)

「非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」
  (三浦朱門  元教育課程審議会会長)

「格差論は甘えです」
  (奥谷禮子  人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)

「フリーターこそ終身雇用」
  (南部靖之  人材派遣会社パソナ社長)

「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」
  (林 純一  人材派遣会社クリスタル社長)

「貧困の再生産など起きない。彼らは子供さえ持てないからいずれいなくなるだろう」
  (自民党の某議員)
2006年9月12日(火)発売 週刊SPA!2006年9月19日号49ページ

「少子化を憂う必要はない、格差社会が広がりコンドームを買えない貧困層が増えれば子どもはすぐ増える」
  (中西輝政 国際政治学者 京都大学大学院人間環境研究科教授 安倍晋三ブレーン)

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 13:33:56 ID:Jf00Zw8u
http://homepage.mac.com/clicliclick/tama/

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 14:43:07 ID:ukpF6cqB
人口が減ってさしあたり困りそうなのは
鉄道など公共交通機関の運行本数が減りそうなこと

需要が減れば供給も減る
そしてラッシュ時の混雑はそれほど解消されない

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 00:31:04 ID:H+1qdRev
社会保険庁の職員処分ね・・・相変わらず手緩いな。


これほどの違法行為を犯した奴らに「戒告」で済ましたりするなんて・・
戒告・指導なんてものは懲罰の類にならないんだよ!
議員も公務員も自分の保身しか考えて無いからな!
国家議員なんかも役人との仲を壊したくないので、厳罰化に澄み切れずにいる!
また、法律の制定・改正なんかも実際は役人主導型になってるしな!
結局、法を作るに当たってシナリオを描いているのは、国家公務員だ!


とにかく、犯罪者集団に「 身 分 保 障 」なんて「 不 要 」だ!!!

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:34:12 ID:Y1ej53ip
藤沢社会保険事務所は平成10年頃の新築単独庁舎です。
1ヘクタール近い広い敷地に広い駐車場、藤沢駅から徒歩10分の好立地。
庁舎内にはスポーツジムがあり、6年間ほど一般開放されていましたが、
普通のスポーツクラブと同等の会費を取る上サービスが悪く、
利用者減のため最近一般開放は廃止され、職員専用のジムになりました。
こんな年金の無駄遣いは許して置けません。
さっさと売り払ってもらいましょう。数十億円は固いです。



983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 23:40:36 ID:Y1ej53ip
藤沢社会保険事務所は平成10年頃の新築単独庁舎です。
1ヘクタール近い広い敷地に広い駐車場、藤沢駅から徒歩10分の好立地。
庁舎内にはスポーツジムがあり、6年間ほど一般開放されていましたが、
普通のスポーツクラブと同等の会費を取る上サービスが悪く、
利用者減のため最近一般開放は廃止され、職員専用のジムになりました。
こんな年金の無駄遣いは許して置けません。
さっさと売り払ってもらいましょう。数十億円は固いです。



984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 23:16:09 ID:O/Yhu/J1
年金問題の本質は賦課方式だということだよ。貯蓄だなんてとんでもない。
賦課方式とは、現役世代から保険料を徴収して、高齢者に年金を支払うという仕組み。
これに対して、積立方式は、自分が年金として支払った保険料分を積み立てて、支払った本人が受け取るという方式。

何故、賦課方式を採用したかというと若者の方が老人より多かったので余るから。その分、国が横領できるから。
当時余った分を資産運用していれば年金問題どころか巨額な資金が溜まっていたことは周知だが、最初からそんな気は毛頭無かった。
「今の若者」が「今の老人」を支えて余った分は浪費しちゃうのが賦課方式の本質。
年齢構成が変わったから老人一人を支える若者の数が減ったという議論は詭弁に過ぎない。

493 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>565の言うように「現状維持」なのね。その点、おわかり?

>母親の就業が進まないなら下がることもありえる。
キミは子供産んだら(産ませたら)働かない(働かせない)?
今進められてる少子化対策ってのは、子供産んだ女でも就業できるようにするってのが中心だよね。
んで子供産んでも働きたいという女も多い。
そういう中で、敢えて子供産んだ女は働かないのだと想定するのはどーしてなの? 019086493/1" target="_blank">>>1>>1>>1>>1>>1>>1 /test/read.cgi/economics/1101943652/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)