5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マックス・ウェーバーについて語ろう

1 :団団:04/12/11 01:45:27 ID:ds2GDXs2
マックス・ウェーバーについて語ろう!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 02:48:53 ID:NgNLhVrE
2ゲトズサー

3 :ぴかあA:04/12/11 03:32:35 ID:4E4VIVCK
マックスウェーバーはロスチャイルドを解明してませんね。
だから失格です。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/11 16:58:55 ID:M9iDooZF
経済成長論でウェバーの言ってたことの実証研究をやろうとした論文を見たことがある。
宗教と経済のかかわりみたいな感じで

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/18 05:51:35 ID:qVEv9saa
精神病

6 :日本文学の革命:04/12/18 06:32:05 ID:g8sc3l7V
横レスですみません

私は「日本文学の革命」という文学運動を行なっている関場というものです

これは「インターネットから日本文学を変革しよう」という文学運動です

一人でも多くのネット・ユーザーの皆様に知ってもらいたくて書き込ませてもらいました

2ちゃんねるの文学板でもスレッドを立ち上げているので
是非一度ご覧になってください

http://book3.2ch.net/test/read.cgi/book/1103114788/l50

マックス・ウェーバーはいいですよ
大好きです
『古代ユダヤ教』ならドイツ語の本で持ってますよ(まだ読んでいませんが)

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/23 16:18:23 ID:FE4Z7+yV
プロ倫をまともに読めない漏れは逝って義ですか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/25 23:55:23 ID:jUDHGEfQ
世俗内禁欲…orz

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/26 22:09:46 ID:0OFWJsXD
板違い
http://academy3.2ch.net/sociology/

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 23:05:29 ID:MuLCeYPY
ヴェーバーの疎外論

ロシア革命、ドイツ革命、オーストリア・ハンガリー革命において「ソビエト革
命」に断固として反対したのが、マックス・ヴェーバーである。反共主義者は、
必ず、ヴェーバーの片言節句によってマルクス主義を批判しえたかに思い込む。
しかし、ヴェーバーの思考方法、社会観には、マルクスと共通する部分が大きか
った。であるがゆえに、ヴェーバーの「弟子」のルカーチは、ハンガリー・ソビ
エト共和国の指導者となり、多くの「弟子」がバイエルン・レーテ共和国のリー
ダーと成り得たのである。
しかも、彼等は、ヴェーバーによる、ドイツ社民の俗流マルクス主義批判を学ん
でいたがゆえに、スターリンの御用学者とも対立した。こうしたルカーチ達の友
人で、日本で、非スターリン主義的マルクス主義を構築したのが福本和夫である。
福本の思想=福本イズム(スターリンによって異端とされた)は、左翼思想界に
あって、一世を風靡した。獄中14年の体験を含む福本の生涯については、『福
本和夫自伝1、2』(こぶし文庫)参照。
ヴェーバーによれば、資本主義の巨大な発展が生み出す「精神のない専門人」
「心情のない享楽人」は、自己を喪失した「無のもの=ニヒト」であり、マルク
ス的に言えば自己疎外に陥った存在でしかない。東大教授は「精神のない専門
人」であり、多くの東大生が「心情のない享楽人」である。
ヴェーバーは言う。資本主義が発展を遂げた「将来この鉄の檻の中に住む者は誰
なのか、そして、この巨大な発展が終わる時、まったく新しい預言者たちが現れ
るのか、あるいは、かつての思想や理想の力強い復活が起こるのか、それとも、
そのどちらでもなく、一種の異常な尊大さで粉飾された機械的化石と化すること
になるのか、まだ誰にも分からない。」
こうした発展の最後に現れる「末人たち」「にとっては、次の言葉が真理となる
のではなかろうか。」「精神のない専門人、心情のない享楽人。この無のものは、
人間性のかつて達したことのない段階にまで既に登りつめた、と自惚れるだろ
う」と(『プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神』)。
鉄の檻の中で自惚れているのが、自己疎外の状況にある支配階級、エリート層で
ある。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/20 22:22:35 ID:80A/j6pP
↑のようなレスする人はいいよね。
この腐った馬鹿2chネらーの中でまだまともな人間がいたかと思うと
なんかうれしいわ。実際学問板ではまじめなレスが欲しいよ。
2とか3とかいらねーよ。
プロ論はまだ読んでないのでコメントはできねーが、まっててくれw

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 10:32:58 ID:V/I7eVvf
>>4

よかったらもう少し紹介してください

というかカルバン派は経済的な欲求を追求しなかったがために、
かえってそれまでの賤民資本主義を脱却して資本主義を作り出したんだ、
というパラドキシカルなテーゼをそもそも理解した上での話なのか興味津々

短文だけど「儒教とピューリタニズム」を読むとウェーバーの主張点がもっと鮮明になりますよ。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/21 13:21:14 ID:udxXd1it
>>10
福本和夫ってあの福本某の父親か・・・
これ、どっかからのコピペ?>>10がどういう人なのか興味がある

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 22:21:41 ID:je0kufM3
すげえ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/14 12:27:24 ID:X4/g40X1
狼のフジテレビスレでマックス・ウェーバー持ち出して堀江擁護してる奴いるんだけど
それは妥当なのかどうか教えてくれ〜

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/20 00:18:03 ID:HAvLFwFd
こいつ分裂病の疑いがあるな。

デーモンが憑依したのなんのって・・・。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 19:54:03 ID:tZtR3r/T
マックス ウェーバー は平均律を嫌った。

18 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/05/27(金) 20:19:05 ID:SezBr2hC
キリスト教の知識なしにプロ倫読んでも、全然面白くないよ。
ウェーバー読むなら宗教的概念を理解すべし。

つうか、まず「職業としての学問」がウェーバーの入り口だと思うな。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 17:03:35 ID:tVF0osta
ふー

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 16:33:12 ID:PCi1qxyG
バイエルンにいたとき、人間の勤勉さに影響を与える要素は何かという
問いに対して、「宗教」と答え、ウエーバーを持ち出して、カトリック
はプロテスタントほど勤勉ではない(なかった)、とかいったら自分以外、
全員、カトリックだったので総スカンを食ってしまった。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/03(日) 21:50:45 ID:3nC2z8DE
>>3 ウェーバーとロスチャイルド

どういう関係でっか? うん?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 00:58:29 ID:KVNqoeD+
プロ倫のその最後の部分だと「預言者の出現」・「思想や理想の復活」・
「機械的化石と化す」の三つの予測のあとには『それはそれとして』
って訳が会って誤訳説が歩けど、やっぱり精神なき専門人とその自惚れ
っていうのは「最後の場合」のほうで読むべきなの?

「職業としての学問」が入り口は禿同。次は姉妹編の政治のほうで、
そこからプロ倫かな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 23:10:12 ID:QWSk88eN
MAX-MARA  マックス-摩羅

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/05(火) 23:26:15 ID:cx6/lLGP
そうかな



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/06(水) 02:41:59 ID:Li//4YUp
そうともさ!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/20(水) 08:36:21 ID:WLh72wkC
ウェーバーの立地論を大学でやってます

27 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 01:12:25 ID:u1zHIe6l
>>25
それはM.Weberの弟のアルフレッド.ヴェーバーだろう。

28 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 01:13:59 ID:u1zHIe6l
>>26
の間違い

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 10:31:59 ID:m6wpD3DJ
さすがにネタでは・・・?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/17(火) 18:26:36 ID:Jwwyqoy6
Wirtschaft und Gesellschaft(1922)の全訳はないのか?

31 :没個性化されたレス↓:2006/03/15(水) 00:30:09 ID:pe2KZYKX
小室直樹先生はウェーバー研究に生涯をささげた、といっても過言ではない。

職業としての学問は、書名だけであらゆる社会科学の学徒に振り向かさずに入られない。

宗教が経済システムに影響を与える、なんて発想自体がとても思いつけない…。
しかもそれが「禁欲」だなんて!

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 15:04:04 ID:dKGP7dI5
まったく実証的ではなかった
あくまで社会学の本

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 21:11:32 ID:t1bKuBye
ロバート・ベラーの「徳川時代の宗教」も嫁。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 11:12:17 ID:AzqCk954
マックス・ウェーバーの記した書籍は、この田舎の本屋に展示されてないよ。
いったいどこの出版社に注文すればいいのですか?

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 15:25:27 ID:BdfQVo68
アマゾンの奥地行けよ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 04:15:41 ID:o5TZWP3y
>>32
経済学が本当に実証的になったのなんて最近のことなんだから
あまりそういう面からうるさいことをいいなさんなや。デュルケム
なんかもっと社会学社会学してるけど、時代を考えれば実証的に
やってる方なんだし。

37 :検針不良:2006/05/13(土) 20:06:11 ID:XohScGNr
立地論なんてあんまり役に立たないよ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 12:26:45 ID:vgTOkKUF
社会経済学の系譜に属する経済学者って誰が居ますか?

39 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/07/23(日) 14:12:19 ID:u3CQwOgW
>>21
いや、ユダヤ人、特にロスチャイルドなんかは一時期、世界の51%
を所有しているほど目立つファクターじゃないですか?
どうせ宗教から資本主義研究やるんならユダヤ、イスラム
も視野bに入れないと。
もっともマルクスととがってウェーバーは、「資本主義の一部」
を解明したわけに過ぎないのだから、この批判もあてが違うわけだが。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 09:24:32 ID:eMvbK9hU
資本主義を言い出したのはウェーバー

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 14:24:59 ID:+zPmlU0+
>>40
ゾンバルトだって聞いたことあるんですが、ウェーバーでしたっけ?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:24:41 ID:7GgIdNv2
これ板違いじゃないですか?

ウェーバーは社会学では?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 23:37:37 ID:3OAwRpVT
経済学におけるドイツ歴史学派の若手の方とも言うけどね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 23:48:36 ID:szMH7SwN
精神の疾患に苛まれた天才という点では、現代の植草メンバーに通じるな

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)