5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  相続税100%の経済分析  

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 14:12:36 ID:7thEivJY
金持ちの子供をビンボーに転落させることこそ
相続税の目的と考えてる輩は多いが、相続税実行後の
日本の経済状況を述べた論者はあまりいない。
西南戦争で財を成した岩崎弥太郎
戦後のインフレと財産税実行で財を成した堤康次郎
・・・と過去の歴史を考えると
相続税とは、国内にある数多くのビジネスチャンスを
数少ないビジネスプレーヤーが独占する千載一遇のチャンスと
考える。みんなの意見はどうだ?
みんなで相続税の高さを検証しようぜ。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 14:33:21 ID:+E8g4MEf
相続税100パーセントというのは、とどのつまり相続権の廃止ということだよな?

そうなると、まずぱっと重いつくデメリットは、
寿命間近の人間が自分の資産を浪費することだろう。
国民貯蓄が著しく減少するだろうし、
第一、子孫のための貯蓄は許されず、老人の無駄な散財が許される社会となれば、
やはり国民のモラルにもよい影響は与えない。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 17:16:07 ID:rpgNEn1z
生前贈与とかの取扱いどうするんだろう?


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 21:13:36 ID:9DuJHXoU
経済学伝統の技『まずは単純化して考えてみる』を実行しよう。
ということで生前贈与はまず考えないことにしよう。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 21:31:33 ID:oMbTCF8N
遺産動機がなくても自分が何年生きるか分からない以上散財はそんなに怒らんだろう

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 22:17:09 ID:EcUrJnwP
生前贈与の贈与税が相続税より高いことの方が非効率性を生んでいると思う
死んだときにしか遺産のトランスファーができないので,無駄に不確実性を増やしている


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 00:08:31 ID:Jtepubwh
老齢は青年期より体も不自由だろ?生きているのに
最適な状況ではないよね。

死の時期の不確実性が問題なら自殺する日時を決めて
それまでに自分の資産を使い尽くせばいいんだよ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 02:56:21 ID:fmdxCQr7
掛け軸を高値で売買したことにして相続する

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 14:07:04 ID:S+aqN9+Y
>相続税100パーセントというのは、とどのつまり相続権の廃止ということだよな?

1が考えてるのはそういうことだろうが、現実にはそうはならない。

実物資産が相続・贈与された場合には、評価額算定の問題がある。土地も
そうだが、普通は実勢価格より遥かに低い。

同様に、評価額算定の問題から、売買が未実現の資産に関しては課税しない
、というか出来ないと考えるのが現実的。

ま、その前に税率100%なんてのが一番非現実的なわけだが。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 14:19:17 ID:j1KtQtKN
>>9 評価額が実勢価格よりはるかに低いってのは10年以上前の話だな
90年代に評価額が上がる一方で実勢価格が下がったから,もう随分格差が減った

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 15:28:33 ID:JKofGL5R
死ぬ直前に散財するって言っても、もうすぐ死ぬのわかってて
泣きながら北京ダッグ食ったり海外旅行したりするのはかなりキツイ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 22:23:30 ID:Q2yLU2wo
子供が30台の時期に両親とも亡くなるのが理想的だ。

遺産を教育投資に当てる事ができるし、子供に人の
死がどういうものなのか見せる事ができる。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 23:00:14 ID:61c9Trd8
相続税が100%だから、遺産はすべて政府に持ってかれるよ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 12:03:07 ID:ULfS5UJg
>>11
子孫に遺産を残すという、貯蓄へのインセンティブがなくなるぶん、
散財傾向が強まるのは間違いないんじゃないか?
死亡時期が予測できなくとも、70、80になったら、
どうせ先は短いのだと、浪費に走る人もでてくるだろう。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 12:54:08 ID:yczk5GW8
http://sayu.no-ip.com/fairy/img/3898.gif

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 23:47:03 ID:PM4VC2v8
一定の土地と住宅、農地・工場・商店などの資産は非課税にして、
その他の土地や有価証券・銀行券は100%にすればよい。
そして、相続税は全て教育費の財源に固定する。
これで次世代への国民資産の移譲が進む。

また教育費に入れたくない人は、遺書にその旨書いておけば、
(自分の相続税は国債償却に使ってくれとか、自衛隊に回してくれとか)
そのように使われる。

このような相続税ならば、高齢者は住宅の整備や工場の設備投資に回すだろう。
その結果、健全な町並みの保存や中小企業や零細農家の役にも立つし、
教育費も潤う。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 08:33:07 ID:DIzQxceF
共産主義国って相続税100%でしたっけ?
それとももともと私有財産がすべて国のものだから
相続税なんて考えるまでもなく、私有財産自体がすでに国のものなんでしたっけ?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 13:12:05 ID:G/OP5Pyr
田中真紀子のような非国民が財産を相続することを許せますか?
私は許せません。全財産を没収してあらゆる利権を奪うべきでした。
相続に限らず世襲も問題多いですね。世襲議員は議員をやめてもらいましょう。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 14:01:24 ID:gicFIA2P
保険会社が新しい金融商品を作るでしょ。
最初に掛け金を支払えば一生死ぬまで生活保障してもらえる
みたいなの。
たぶんみんな保険に入ろうとするから散財は起こらないだろうね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 02:15:28 ID:02F3bNqc
公務員の待遇が民間の3-4倍になる。全員に無料官舎。
相続税は官公が民間の財産を没収することに過ぎない。
ところで、そんなものは共産中国にはない!

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 12:56:13 ID:02F3bNqc
一国二制の香港でも相続税は廃止された。
ttp://j1.people.com.cn/2006/02/12/jp20060212_57414.html

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 11:42:33 ID:UqCVvbk8
個人の所有する株式はすべて政府に没収されるのだから、
事実上、全産業が国有化、公有化(公務員所有化)される。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 11:45:00 ID:VKRk9cgr
相続税払う人って滅多にいないだろう。
税率アップより、課税要件を緩和する方がよほど影響大きい。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 22:13:17 ID:+iXHRJpF
金持ちが外国に逃げるだけでは?

25 :ラスコーリニコフ:2006/05/03(水) 12:49:55 ID:HqfJiXjv
人から財産を奪い取るなんて、刑法犯罪じゃないか。
(刑法の、不動産侵奪)
なぜかって言うと、それを所有している人の、持ち物だから。
難しい法律は、たいてい、人からお金、持ち物、家、土地を奪い取る
ために作られた、法律じゃないだろうか。
たとえば、固定資産税について考えると、借家でもないのに、
なぜ自分たちの家について、家賃を支払わなければならないのか?
(家族全員が互いに同意して、家族のうちの誰かの持ち物に
しようとは決めていないような家・土地。その家・土地を、
家族のうちの誰かのものにすることは、家族内での話し合いによって
決定できる。それなら、理由なく固定資産税を取ることは、金銭の詐取に
あたると言えるだろう。)

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 15:26:45 ID:Nk/CoIL9
相続税が100%になると、そもそも一部の高額所得者の労働インセンティブに影響を与えそうな気がするがどうか。
生前贈与とか抜きに考えれば自分の子孫に財産を残せないわけだから、
自分が生涯で使いたいとおもう額を稼いだ後は働かなくなると思う。

27 :ひろなか55999:2006/05/04(木) 21:07:53 ID:B2eWniU4
生命保険はどうするの?
現在は保険金は非課税。
全額課税なら生命保険会社は消滅するだろう。
借金はどうするの?
相続財産にはプラスもあればマイナスもある。当然ちゃらにしてよ。
きっと貯金がある人は移民するだろうね。日本は、フリータ、ニートの国になる。移民ビジネスの悪徳会社に全財産をだまし取られる人も出るだろう。一生貧乏から這い上がれない国になる。なんせ、フリータがフリータ相手に商売しても、もうからん。
僕はフリータで自分の生活費安くすることにキュウキュウとしてるから、よく分かるよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 21:58:52 ID:XeoBuZN+
経済学ド素人なんですけど、
相続税が高いんだとしたら、生きているうちに子供にあげるのが一番だと思うのですが、
生前贈与にも税金がかかるって本当なんですか?(泣
身内にお金を分けて上げることもできないなんて、クソな法律ですね・・・

>>8 の言うように、例えば、子供の洋服を1着100万円くらいで親が買い取る形なら税金はかからないんでしょうか?
やっぱり、そんな簡単に税金逃れはできませんか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:24:54 ID:CmiQlvRo
>借金はどうするの?

相続放棄でチャラだが。

>貯金がある人は移民するだろうね

すりゃ良い。

>生前贈与にも税金がかかるって本当なんですか?

相続税より高率です。原則。

>子供の洋服を1着100万円くらいで親が買い取る形なら税金はかからないんでしょうか?

当然そうです。だから一番の脱税方法は教育費にかけること。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:44:19 ID:XeoBuZN+
>>29
ありがとうございました!
とにかくタダであげたように見えなければいいわけですね!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 07:36:46 ID:ZKVAdoFy
憲法の公共の福祉に該当するかな? 

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)