5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

●「日本を滅ぼす経済学の錯覚」(堂免信義著)

1 :パトラッシュ:2005/09/24(土) 23:27:28 ID:LC86TpEG
最近刊行された堂免信義著「日本を滅ぼす経済学の錯覚」(光文社ペーパーバックス)
を読んでいるところです。閣僚になっているような人も含めてほとんどのエコノミストが投資
と貯蓄の因果関係に関する根本的な経済学的理解を欠いて、錯覚しているのではないか?
逆説的な驚くべき内容だけど、読めば読むほどもっともな気がします。どうでしょうか?

−日本人なら誰でも、貯金は素晴らしいと教わってきたはずだ。しかし、カネを貯めこめば貯
めこむほど、市中に出回るカネは減るから、経済全体が縮小されていく。
 その昔、江戸っ子は宵越しのカネは持たないと言われた。その江戸っ子が、ある日全員で儲
けた金の5%を貯金したとする。翌日は、全員稼ぎが95%。翌日も5%ずつ貯金していけば、
なんと10日で当初の6割以下にまで経済が縮小してしまうのである。
 これが現在の日本の不況の根本原因なのだ。なのに、あいかわらず多くのエコノミスト・経
済学者はとんちんかんなことを言っているし、そもそも言っていることが全員違う。本当に正
しい原理は何なのか?-



75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)