5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マルクス主義・マルクス経済学スレッド第3

1 :Jimmy:2005/10/17(月) 22:36:25 ID:7RQMsCZn
ホレ、も一回行くヶ?

118 :Jimmy:2005/10/23(日) 00:05:51 ID:cqn0XK4Z
>>115
地代論てナンなの?
資本が土地に代表される外部的自然力をいかにして資本自身の原理に包摂するかを
解き明かす場所でしょ。
宅地の件はそのものとしては初めて聞いたが、宅地が資本によって経営される
場合を想定しているものと思われ。

ああ駄目だ酔いが急に回ってきてこれ以上はムリ
アスタマニアーナ

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 00:12:24 ID:LApT+qRR
>>118
差額地代(differential rent)

土地の豊度(肥沃度)や位置の差に基づいて生じる地代のこと。
豊度が異なる同一面積の農地に等量の資本・労働が投下された場合、
優良な農地の収穫高は劣等な農地の収穫高よりも多い。
他方、農産物の市場価格は最劣等地における生産費用によって決定されるから、
他の農地では収益の余剰が生じ、生産要素に均等利潤率が成立すると考えると、
それが差額地代になる。
また一定の土地の次々に資本、労働を投下してゆく場合、土地収穫逓減の法則に
よって追加費用単位当たりの収穫量あたりの収穫量増分は次第に減少する。
農産物の市場価格は最終投入の生産費用によって決定されると考えられるので、
その前の投下費用がもたらす収穫には余剰が生じ、それが差額地代になる。
前述の差額地代を差額地代の第一形態といい、後者を差額地代の第二形態という。
位置の差により差額地代が生じる事情は、豊度による差額地代の第一形態に準じて理解される。

絶対地代(absolute rent)

差額地代が生じない最劣等の農地であっても、土地が私有されている限り、地代を支払わなければ
土地所有者は使用を許さない。
つまり、耕作される最劣等地では差額地代と異なる地代が生じることになり、その地代が絶対地代と呼ばれる。
最劣等以外の農地では、絶対地代に差額地代を加えたものが現実の地代になる。
差額地代は生産物の市場価格に基づいて生じる余剰が源泉であるから、生産物のコストとならないのに対し、
絶対地代はそれ自身がコストとして生産物市場価格を決定する要因となる。
特に農業においてのみ絶対地代が成立するのは、農業では資本の有機的構成(労賃部分に対する
資財部分の比率)が他産業よりも低いという前提による。

だそうです
(http://www.macsauru.com/yindex/)



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)