5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マルクス主義・マルクス経済学スレッド第3

851 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/02/04(土) 16:56:24 ID:sT2roLao
>>845>>847
ククク今日は朝九時に精神科に逝って、帰ってきたらこの時間ですわ。w
待ってる間にジゼアパムの点滴を受けて、それが聴いてきたらどんどん
気持ちが良くなって妙な落ち着きで、伊藤先生の「資本主義経済の理論」
を読んでおりました。それでひらめきましたよ。物から剰余価値を引き
出す方法が。
さっそくこ開帳いたしましょう。
まず営業車で都内を回りフィルムを県外の工場に渡すとする。
大体経験的に三ヶ所は最低まわるから、走行距離は少なく見積もっても
200キロに及ぶ。工場にもっていける時間は10時間以内だ。
この距離を人力で回ろうとするとトップランナーで40キロ2時間ぐら
いだしフイルムもってなど走りづらいから倍の以上の時間5時間はかか
ると思う。それだけでも走っている人間はくたばるかも知れないから
保険料がかかる。しかも駅伝式に走って五時間さらに走っても80キロ
しかすすまない。工場にたどり着けないので、お客様から売り上げを
賠償しろと文句が来る。チラシ印刷では200万くらいは普通だから、
600万の賠償になる。しかもそんな事をやったら信用を失い他のお
客様からも仕事が来なくなる。
 ところが車を使えば高速もあるが、渋滞もあるので3、4時間はか
かると思う。しかし順調に工場にフィルムを入れることが出来る。さら
に残りの時間は新規営業に使えるから、いいお得意さまを捕まえるこ
とができるかもしれない。利潤率は普通20%以内だからお客様は
600万の売り上げで120万を利潤、印刷会社は480万の売り上
げと96万利潤を得る。
 これで今ならスイフトとかだと買えてしまう。もちろん買うよリ安い
リースを使っているから、(そうそう、思い出したディーゼルのシャレ
ードという車だったw)もっと利潤は上がるが、それは総務の方が管理
していて、私も知らないのでここでは入れないが、まあより利潤が得る。
600万の賠償と利潤96万をあわせて696万の剰余価値が出る。
しかも人力の場合では、お客様を怒らせ情報が業界に流れれば会社はつ
ぶれてしまう。しかし車を使った場合696万の相対的剰余価値とと
もに会社の信頼を守り更なる注文を作り出し、かつ新規営業で更なるお
客様が出る可能性もある。リースの車だから、もっと安いので利潤も増
えるはず。これで相対的剰余価値の生産が出来るというわけ。もちろん
運転者や工場のインフラがあり、契約があっての話だから、その辺も考
えればこの剰余価値は控除されると思う。だが大体のモデルとしては、
これで十分役目を果たすだろう。



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)