5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済初心者に経済学について教えてください

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:14:26 ID:bMHvSunx
経済初心者で、日経新聞すら読まないのですが、
最終的にはグロスマン=ヘルプマンまで理解したい。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:16:09 ID:bMHvSunx
まず、経済学を始めるにあたって心得なければいけないことって何ですか?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:16:11 ID:wqKYUqyb
経済と経済学はまったく別物だよ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:19:49 ID:ZZp4D7Au
経済板へGo!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:22:28 ID:bMHvSunx
経済学部ではないのでマクロよりもミクロに興味があります。
特に、メーカーの知財部を目指しているので、知的財産権(特許)の影響の強い
研究開発集約的な分野における経済モデル(プリンシパル・エージェンシーモデルを使った奴とか)
特許の価値評価やリスク分散についての実践的な手法について深く追求したいと思っています。

クールノー競争すら理解できませんので、誇大妄想的な部分が多少見受けられると思いますが、
よろしくお願いします。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:24:53 ID:bMHvSunx
>>4
それはまさか、実体経済と近代経済学は乖離している、という意味でしょうか・・・

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:33:38 ID:ia+8WZWs
今は>>5みたいな分野が社会から求められるはず。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:37:48 ID:ia+8WZWs
大学の教員になりたければ
社会から求められる内容を
講義しないと就職できない。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:37:57 ID:IcKuukab
>>ID:bMHvSunx
俺はまだ学部1年生でおまいさんの期待にこたえられるようなレスはつけられんが、生温かく見守ってやるぞう

10 :1:2006/01/22(日) 13:40:55 ID:bMHvSunx
一応、3回になるまでに確率過程論をちゃんと学んで、
リアルオプションや、OLSより複雑な回帰モデル
(撹乱項の正規分布の仮定を外してみたりとか非線形の回帰分析とか)、
学んでみたいんですよ。そのためにはまず近代経済学の基礎的な部分を
学びたいかなと思うんです。

お願いします。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 13:41:39 ID:ia+8WZWs
>>1みたいな人
社会人、経済学の基礎知識がない、大学院水準の高度な内容まで理解したい、
仕事に役立ててステップアップしたい。
そういう要求に応えられないと大学の経営が成り立たない。

12 :1:2006/01/22(日) 13:41:56 ID:bMHvSunx
>>9
僕も一回生ですよ。
経済学が専門ではありませんが、一緒に頑張りましょう^−^b

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 14:00:39 ID:bMHvSunx
えーっと一般教養のミクロ・マクロ(前期後期2単位)と
夏の集中講義で現代日本経済論I,II(4単位)、産業組織論I、II(4単位)
取って、成長理論(2単位)、計量経済(2単位)、経済統計基礎・演習(前期後期2単位)
国際経済学I,II(4単位)、西洋経済史I、II(4単位)、工業所有権の法と経済学(4単位)

取ってみたりしました。未だに経済学について全くわからないです。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 14:19:29 ID:bMHvSunx
とりあえず、経済初心者が経済学をちゃんと理解できるようになるためには
どういう勉強をすればいいのでしょうか?
>>15さんよろ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 18:31:40 ID:bMHvSunx
マジお願いします。
経済学部の人ともちゃんとお話ができるようになりたいです。

でも、あくまでミクロ中心で考えたいので別にマル経はいいです。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 18:53:56 ID:IjJ9uza/
どういう勉強って聞かれてもなぁ。
一般的なアドバイスとしては応用系よりもまずは
マクロ、ミクロ、計量、数学を徹底的にやるって
いう以外ない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 18:58:51 ID:hAuc2QKv
参考書買うとか

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 19:14:19 ID:bMHvSunx
>>16
数学や確率統計などについてはかなり真面目にやってるつもりなんですが、
マクロ・ミクロに関して、これからパンキョレベルからどうやって、
どのぐらいまでステップアップすればいいのか解らないんです^−^;
いわゆる教科書でやっているような、ある仮定をおいて、その仮定の下で
経済学的な主体が合理的に行動したらどうなるか、ということはちゃんと
追えていると思うんですけど、その途中の数式ごとの経済学的インプリケーションを
ちゃんと理解していると思えないんです。
例えばマクロ経済でフィリップス曲線の
P = Pe + α(Y - Yf) みたいなことをしますよね、ここまでの流れを追えていても
Y = Yf + (1/α)(P - Pe)
のように式変形してしまったり、
両辺からP-1を引いて、
P - P-1 = Pe - P-1 + α(Y - Yf)
とした上で、π = P - P-1、πe = Pe - P1 (π = 物価上昇率、πe = 期待物価上昇率)
で近似してしまうのには違和感があるというか・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 19:30:48 ID:WV0gsDE8
でもさ
π = πe + α(Y - Yf)
を言いたい時に、最も都合のいい式は
P = Pe + α(Y - Yf) 
から始めることなんじゃない?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 19:34:30 ID:bMHvSunx
>>19
ほえ・・・?(´;ω;)
ごめんなさい、詳しく教えてください。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 21:48:25 ID:wqKYUqyb
経済と経済学って
熱帯魚の飼い方と
魚の進化の歴史ぐらい違う物だよね。

22 ::2006/01/23(月) 00:58:24 ID:n1vepQY5
僕も、この板に住みついてもいいですか?(;´ω`)

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 09:41:17 ID:CNDpUQUX
>>22
ぜんぜん構わんよ。
ROMってても良いし、質問スレで質問しても良い。
でも単発スレはやめろよな。

24 :1:2006/02/01(水) 01:35:37 ID:85m/vuQO
フィリップス曲線が右回りになってきました・・・
どうすればいいんですかorz

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 02:44:18 ID:qApHUd3d
今日金融政策論のテストで「量的緩和政策を解除する条件を言え」と出たけど・・・・??

政府と日銀の言い分はどう違うの?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 02:51:00 ID:H1Di/i5t
残念だが、日銀が掲げている「解除の3条件」というのがある。テストで書かせたかったのはそれだろう。
教科書には絶対に書いてないが、多分、講義中に時事トピックの一環として触れたんじゃないか。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 02:59:36 ID:qApHUd3d
まじでか!?>>26サンクス
あと日銀はコールレート(オーバーナイト物)短期金利はコントロールできるけど、長期金利はコントロールできないんだよね?

これもテストに出てたんだけど。

ちょっと問題文うろおぼえですまん(>_<)

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 09:47:51 ID:zVqo+1aN
>>25
政府は景気回復を確実にさせたいのと、
日銀は流動性が過剰になるのを懸念。ここで政策が対立する。
今、量的緩和を続けるかどうか揉めてるね。
新聞見てると今年の春ぐらいに解除という見方が支配的。
>あと日銀はコールレート(オーバーナイト物)短期金利はコントロールできるけど、
>長期金利はコントロールできないんだよね?
Yes.
まぁ全くって事もないけどコントロールは難しいね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 09:54:14 ID:7sJl4UAs
>日銀はコールレート(オーバーナイト物)短期金利はコントロールできるけど、長期金利はコントロールできないんだよね?

うん、これは日銀がいつも言ってる。いわゆる「公式見解」ってやつ。

(実際はそうでもないんだけどねw)

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 13:30:25 ID:qApHUd3d
>>28>>29返答サンクス

俺はまだホンマの初心者だから表面上の文字だけを見て、全ての事を知ったかのようになってしまう・・・・これってダメだよね?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/01(水) 14:16:06 ID:7sJl4UAs
いや、学生さん、特に学部生だったらそれは致し方なかろう。

とは言え、金融に興味があるんなら、今のうちから日経新聞なり、日銀・財務省のウェブサイトなりをこまめに見る習慣をつけておくことを
お勧めする。特に、日銀政策決定会合の議事要旨は慣れてくると面白いよ。

32 :30:2006/02/01(水) 23:32:42 ID:qApHUd3d
>>31
あなたは何歳ですか?職業は?経済学を学んで便利だった事はありますか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 00:24:31 ID:WItoJ1rQ
× 日銀政策決定会合の議事要旨は慣れてくると面白いよ。
○ 日銀政策決定会合の議事要旨は慣れてくると笑えるよ。


34 ::2006/02/02(木) 00:47:29 ID:tGnytmyj
>>32
匿名掲示板だから良いのかもしれないけど、そういう聞き方って
ちょっと>>31さんに対して失礼なんじゃないかなーと思う。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 21:30:34 ID:4IGMsTzd
ポリシーミックスについて教えてください。

36 :裕太:2006/02/02(木) 23:42:15 ID:eJ9baMwR
為替について教えてください!
為替の上げ下げについてなんですが
海外から日本への有価証券の買い注文が増加
日本企業が海外に工場建設
海外から日本への観光客増加
海外企業から特許使用料を受け取る
経常収支の黒字増加
海外に比べて金利水準低下
海外に比べて激しく物価が上昇
原油価格の騰貴
これらの場合どうなるんですか?
至急お願いします!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 16:22:57 ID:fS5XAJwL
この前テレビで大和総研の木野内英治とかいう年棒7000万円の
ストラテジストが「たとえライブドア問題で騒いでいても日経平均は年内に必ず5万円を超える」
といっていた。
責任のない評論家って楽でいいねぇ・・。
おれも生活に困ったら大和総研にやとってもらおうかな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 18:19:44 ID:qA8XiiMR
具体的な数値をあげる香具師ほど無責任だな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 19:28:38 ID:VwEyrefq
マクロ経済について、無知な人が居るので、誰か教えてあげてください。


http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1139110301/515

515 :名無しさん@6周年:2006/02/05(日) 19:22:04 ID:SxM6cWoS0
>>506
総消費って知ってる?消費って別に民間だけの物じゃないんだけど?
ていうかあんたらが公共事業拒否したんじゃなかったっけ?
俺は別に公共事業でも地方公務員へのばら撒きでもどっちでも同じだから
好きにすりゃ良いと思うんだが、拒否しといて他人の足引っ張るってのはスジが通らないだろ
勝手に痛んでろよ、他人にまで痛み押し付けるな
総需要管理するのは国の責任なんだから、民間が消費もしない、
公共事業も拒否する、日銀は金融緩和を渋るっていうなら
くれって言ってる奴にあげるしか選択肢無いだろ

まずは「民間にもよこせ」って言えよ、くだらないプライドなんて捨ててさ


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 21:21:24 ID:+SUlefgV
では、>>39が教えてあげるべきかと。

41 :horie_takafumi_yougisya:2006/02/05(日) 21:35:04 ID:E77tK90o
shazamっておもしろいね

42 : :2006/02/05(日) 23:49:52 ID:38woV0iP
経済学と商学の違いってなんですか?

43 :You:2006/02/06(月) 01:05:57 ID:7IQOCcqF
Public Goods/Servicesについての記事って例えば何がありますか?
教えて下さい。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 00:07:07 ID:P9ltjDQt
金融派生商品(derivative)って
>「相場変動によるリスクを回避するために開発された金融商品の総称」なんんですよね?少なくともここでは
[ ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E8%9E%8D%E6%B4%BE%E7%94%9F%E5%95%86%E5%93%81 ]
んじゃ投資信託(mutual fund、unit trust)がリスクを回避するために開発された金融商品である金融派生商品も運用する[ ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8A%95%E8%B3%87%E4%BF%A1%E8%A8%97 ]
たあどういうことですか。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 20:37:27 ID:LKSYni/1
>>44書き込んだ者です。
他のスレで解決しました。ご迷惑おかけしました。
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1122486575/
経済学初学者がミクロ・マクロの質問をするスレ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 03:02:35 ID:eF2Lfyqt
過疎地の交通困難度を表現できるような指標を探しています。

スレ違いかもしれませんが、ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 03:04:40 ID:YywNG4yf
需要と供給

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 21:35:11 ID:lQb69Z0i
質問したいのですが、
銀行は他の金融機関と違い、短期で借りて、長期で貸すことが可能である。どのような仕組みでこのことが可能なのか、を知っている方お願いします。
また、量的金融緩和政策は、
「日銀にある金融機関の当座預金残高を目標として資金量を増やす政策をして金融市場に供給する資金量を増やそうとする」で遭っているでしょうか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:46:37 ID:ujzKA8jm
>>48
>銀行は他の金融機関と違い、短期で借りて、長期で貸すことが可能である。
短期と長期は具体的にどういうことか分かりますよね?
ちょっと問題文が引っかかるところもありますが
別に難しいことじゃないです。
借りるのは誰からなのか、をよく考えれば。
貸す相手はまぁ分かりますよね。

量的緩和の認識はそれでOKです。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:54:07 ID:lQb69Z0i
>>49 ども!
預金者が銀行に預金して(すぐにおろすから短期?)、底だまりを企業に高い金利を付けて長期で貸す、でOKでしょうか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 22:58:42 ID:Sivz6GPn
実質金利が低下すると、
なぜ投資の水準が上昇するのですか?
具体的にどうして投資の水準が上昇するのか教えてください。

お願いします。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:29:58 ID:bO68Et4C
世の中の、全ての検討中の設備投資プロジェクトを集計して、予想収益率が高い順番に並べることが
可能だと仮定しよう。そしてこれを横軸投資金額、縦軸予想収益率のグラフに描くと、階段状の右下がり
グラフになる。いや、世の中全ての投資プロジェクトを集計しているんだから、もはやデコボコはなくなって
なめらかな右下がり曲線になるかもしれない。

さて、ある日の銀行からの借り入れ金利が5%だったとして、その金利水準をそのグラフに書き込むと
5%の横線が書かれ、そこが投資実行か実行却下かの分かれ目になる。その後、何らかの理由で銀行
からの借り入れ金利が下がり、3%になったとすると、グラフ上では3%の横線が投資実行・却下の境目
になる。投資の予想収益率のグラフは右下がりだったので、金利水準を示す横線が下がれば、当然
収益率が低くて今まで却下されてきた投資計画も、実行対象になる。金利低下→投資増加。めでたし。
めでたし。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:49:38 ID:ujzKA8jm
>>50
そんなところです、ハイ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:00:51 ID:lQb69Z0i
>>53
え、これでいいの?
解答が全然違うから呆れてる((;д;)))))

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:30:22 ID:odYi/uoG
>>54
あれ、違いましたか?どんな解答でしたか?
問題文から見てコール市場などは
とりあえず無視してると思ったのですが。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 00:34:18 ID:9lSVYPh6
すんません、解答は分からないです。問題文にそのように書いていたので、
失礼しました。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 05:47:11 ID:amywtZlW
>>52さん
詳しく教えていただきありがとうございました。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 02:13:37 ID:R7bWWzl9
私は現在短大2回生で今年四大の経済学部に編入することになりました。
3年次からの経済学のスタートなので今からいろいろと勉強をしていこうかなと思っています。
しかし、数学が必要だとかこの板に多々書き込まれており、私は相当焦ってしまいました。
高校時は文系でしたが、うちの高校では文系クラスは数IBを終了し、数UBには手をつけずに国・英・社の3教科に力をいれていたのです。
そのせいか今では高校での数学の知識は皆無に等しく思えます。
一応「経済学が面白いほどわかる本」を購入して読んでる途中なのですが私は今何をすべきが御教授お願いします。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 04:15:25 ID:UfKp5JOA
高校数学でとりあえず目先必要なのは微分計算くらい。そのほかは中学レベルの知識で対応可。

>私は今何をすべきが御教授お願いします。
やさしい教科書を読んでおくとか。分厚くて冗長なのが苦にならないなら、マンキューかスティグリッツ。
コンパクトにすませたいなら、伊藤元重の入門経済学。

60 :編入生:2006/08/11(金) 09:52:07 ID:DB1+loOF
>>58
編入学試験くらいならそこまで高度な数学の知識は要らんです。
志望校のレベルによりますが、>>59さんの通り
数学の知識は微分(数II)が出来る程度で大丈夫でしょう。
経済学で対象となる範囲はミクロ、マクロ、公共経済学あたりです。
マンキュー、スティグリッツを読めとまでは言いませんが、
あのくらいのレベルが目安になってきます。
志望校に言えば過去問を貰える場合が多いので、
とりあえず過去問を見てレベルを把握しておいてください。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 10:45:41 ID:NurySUB4
微分ができるというより微分の高校レベルの概念が理解できればいいんでね

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 12:29:50 ID:awtyY5Jv
いや、もう編入試験はパスしてるんでしょ。

でも、この時期にもう来年の編入が決まるのってやけに早くない?

63 :58:2006/08/11(金) 12:56:44 ID:R7bWWzl9
>>59
なるほど。数学の参考書でも買って微分の部分を勉強してみます。
スティグリッツは書店で見たことあります。分厚さと細かさから見てレベルが高そうだと思い見てませんでした。
ありがとうございました。スティグリッツ購入して読んで見ます。

>>60
やはり微分が大切なんですね〜。
編入試験は指定校入試なんで面接と志望理由書です。
短大の先生からも受かるだろうとのことで「3年次から入るので勉強が追いつけるかわからないから今のうちに勉強しておくように。」と言われました。
3年次で編入先の学生みんなが2年かけて学んできた経済学に少しでも追いつきたく思い何を勉強すればいいか御教授願いたく書き込みました。
わかりにくい文ですみませんでした。

>>61
なるほど理解するっていうのは大切ですよね。
チャート式あたりで学習しようと思います。

>>62
まだパスはしていないのですが指定校だということで一般編入よりはまだ安心して受けれるという状況です。
試験を受けるのは10月後半です。60さんにもレスしましたが試験を受ける前や編入学する前に少しでも経済学部の学生の知識に近づきたく思い御教授願いました。
文足らずで申し訳ありません。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:26:44 ID:cnDWMKxm
数字、数学に強くないと向いていなんですか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 04:28:14 ID:KnEtHchI
>>64
向いてません。高校レベルの数学が分からないと基礎レベルでも
苦労すると思います。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 01:59:25 ID:pVo2QlHM
試験まで時間があまりないのでマルチになっちゃってすみません。
申し訳ないけど教えてください。

自分は理系の学生で経済学は触れたことがないので下の語彙から
試験のレベルがどの程度教えて欲しい。
またこの程度ならどのくらいの勉強時間が必要なのかと、
勉強方も知りたい。

無差別曲線 価格弾力性 リカード マルクス ケインズ ソ連経済と崩壊
収穫逓減 関税 レーニン スターリン 外部経済 限界代替率 毛沢東 
購買力平価 効用関数 マルサス 流動性選考 比較優位 限界費用 冷戦 
人口の原理 エンゲルス サッチャー首相 レーガン大統領 財政政策 金融政策
アダムスミス 消費者余剰 生産関数 輸入割り当て
comparative cost
lover theory of value
producer surplus
differential rate
intensive farming
discounted present value

言葉を説明するのが中心みたいです。世界のえらい人がとった政策がどう
影響したかとか

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 02:02:46 ID:rWSoGLeR
他のスレのほうにレスしたよ.ところでこれ何の試験?
大学院の入試かなんか?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 18:42:14 ID:bG4xvAA+
>>66-67 漏れも院の入試勉強かとオモタ


69 :なんじゃ:2006/10/12(木) 22:01:11 ID:sIitxIAa
世界経済そして、人間の行動パターンを表すサイト!!
参考までに。。。
http://www.hiyoko-team.com 

70 :女子高校生☆:2006/10/15(日) 23:45:23 ID:S6gltYNe
ミクロとマクロ経済の違いを教えていただけませんか?
また、経済学の魅力とかってありますか?
是非教えてください。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:10:45 ID:yIwzaOVh
>>70
ミクロは個々人の行動分析を集計して、比較的小さい系である市場の分析を行います。
主に最適な資源配分のやり方といった抽象的な事を考えます。

マクロは全体の統計量から経済の時系列的な変化や政策の効果を論じます。
主に景気変動とか長期の経済成長といった生活密着の事を考えます。

とはいえ、ミクロ経済学に立脚しないマクロ経済学は、土台の無いモデルにすぎないと言う
事で、相互にそれなりに絡み合っています。

経済学の魅力は、(自分も含めた)人の行動をとても客観的に見る事ができるようになる
事ですね。

72 :女子高校生☆:2006/10/16(月) 02:49:05 ID:U8TcINdR
そなんですか!!
教えていただいてありがとうございます☆


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 03:22:22 ID:ETk0Vy3r
日本の最適雇用形態比率を調べようと思ってるんですが、データをどうやって
集めたらいいか悩んでます。
何かいい案ないですか?オススメの本などあります?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 05:25:33 ID:GYrteVlP
>73
不勉強ですみませんが、「最適雇用形態比率」という
言葉を聴いたことがありません。この比率の定義がわかっているのなら、
それに応じたデータを探せばいいだけなのではないでしょうか?

75 :女子高校生☆:2006/10/16(月) 17:25:24 ID:yVTXrtac
経済学を学ぶには数3.数Cは必須教科ですか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 22:40:34 ID:yIwzaOVh
>>75
ネタっぽいけどあんたマジメにレスしてるから、マジメに質問している間はマジメに答えてあげる。


数学3とか数学Cとかわからんので(昔は呼び方が違った)、ネットで教科書の目次だけ調べてみたけど、
多分知ってた方が良いよ。つか、数学は何をやるにしても必要だから、遠慮せずにいろいろ勉強しとけ。


77 :女子高校生☆:2006/10/16(月) 23:52:43 ID:yVTXrtac
ありがとうございます!
わかりました☆勉強してみます!!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 01:16:13 ID:ZFoCIYjj
「財政」「金融」という言葉の英語訳について質問です。

私の手元の辞書によれば両方ともfinanceと訳され、両者の区別が示されていません。
(「財政の」「金融の」は両方ともfinancial)

経済学では両者の区別は必須でしょうから、両者が区別可能なように異なる英単語に翻訳されるはず、と思うのですが。


わかる方教えてください。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 01:31:24 ID:zxKwvkk7
fiscal

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 13:51:35 ID:Ol3qmDbT
経済学をみっちり勉強したら、就職のときに役にたちますか?

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 15:32:25 ID:/eAYjj/V
お前さん次第じゃない?
経済学は経済現象を分析する道具を与えてくれるけど、
道具を使って何を説明するかとか、それを面接のときにどうやって自然にアピールするか
とかのほうが難しい
まぁ仮に役に立ったとしても気休め程度だと思うよ
面接では知識以外のところが見られてる
経済学勉強するよりもっと色んなこと経験して、話の引き出しを作っとくことのほうがはるかに重要

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 20:46:22 ID:oc2JGinB
>>75 VCには行列が入ってると思うから、やっとけ。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:49:26 ID:eiTaZv7Q
経済学=お金の流れじゃないかな  その道の成功者のノウハウを参照して これから世の中
が何処へ向かうのか予測する力http://rmv.14.dtiblog.com

84 :78:2006/10/19(木) 22:07:33 ID:n7HyRlUv
>>79

形容詞の場合、fiscalが「財政の」を意味するときに、
それとの対義語として用いられるfinancialが「金融の」を意味するという約束がある、
したがって両者は区別可能であるということでしょうか。


名詞については、つまり「財政」と「金融」については、同様の区別は行われるのでしょうか?
行われるなら、それぞれ何という英単語が用いられるのでしょうか?

御教示いただければと思います。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 23:15:07 ID:kzah/C1g
話をぶった切ってすいません。
共産主義がうまくいかない理由を簡単に教えてください。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 23:59:23 ID:8KaGM/am
>>85
支配者階級は自己の欲に基づいて、色々とやっちゃうでしょ。
ありえないほどの性善説で、机上の空論を積み重ねているのが、共産主義。

それに、かりに究極の善人ばかり集まったところで、人間は万能ではないので
計画経済みたいなすべての事象を把握しないと運営できない生産方式は
実現不可能。

87 :85:2006/10/23(月) 21:56:18 ID:UU+gTiPX
ありがとうございます。
共産主義の教科書みたいな本(マルクス?)には
資本主義の矛盾点が書かれているそうですが、
どんな矛盾点があるのか簡単に教えてください。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 02:09:06 ID:S8qF+y24
>>87
このスレにはマル経な人はほとんどいないと思うので、マル経のスレ探してそっちで質問してみてください。

>>84
確かに区別されて無いね。財務省はMinistry of Financeになるし、融資する事もfinanceと言うね。
これ、和訳した人が英語のごちゃごちゃ概念を整理してくれたのかもね。

日本語を英語にするって発想より、英語圏ではこのように使われているってのを慣例で判別するしかないかも。

混同を避けたい時には財政政策、金融政策なら、fiscal policy monetary policyみたいに
両者とも違う単語を使う方が良いかなと思う。

89 :www:2006/10/30(月) 17:36:51 ID:prUA/gzY
ミンナスゲーーw
おいらもがんばらなきゃw

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 02:57:52 ID:IMEBcnLo
>>532

おい!粘着野郎!
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1137903266/ で待ってるぞっ
はよ、来いや!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 02:59:44 ID:O0eggXg+
>>90
あっちの板の536だけど、とりあえずもちついてくれ。
投稿先間違えているぞと。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 11:17:05 ID:4tEOek6C
経済学で初学者でもなんとか読めて網羅的な基本書みたいなのってありますか?
法学でいうと、憲法芦部、民法内田、刑法前田大谷みたいな感じのものです。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 22:11:41 ID:PplcRdYB
>>92
そういうものは無いと思う。
初学者はミクロ経済学とマクロ経済学の入門を学ぶべし。
この2つが基礎で、後は応用になる。
基礎なしでいくら応用を勉強しても無駄。

理論体系のパースペクティブが見たいんなら、大学の授業の一覧w
それぞれの理論体系が、どういう社会現象と結びついて発達したのか知りたければ経済学史かな。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 03:16:45 ID:K4fBxYhg
C級から来た。受けてたつのでネタどうぞ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 04:20:34 ID:I5NHEMS5
>>94
何が聞きたいの?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 03:41:09 ID:rSz+6Ad9
age

29 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)