5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

異次元経済学入門編

1 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/23(木) 23:19:39 ID:XHNeiP2W
ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる。

2 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/23(木) 23:28:30 ID:XHNeiP2W
第一章
科学と宗教
一般に日本において科学は宗教より尊重される。しかし現実には
宗教を信じている人口の方が、多いのである(図解雑学 宗教)。
なぜだろうか? 

私の考えはこうだ。宗教を信じていることによって、バーチャルな
効用を生産し、実際にこの世にある財の効用より多くの効用を引き
出しているのである。わかったか塾生ども!

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!
(タイトルで! 忘れたトホホ)

問題 1洗脳原論をアマゾンで購入し、ここに書いてあること
    と比べなさい。
   2風俗に行き過ぎてオナニーができなくなった私は年のせいか
    医者に行ったほうがよいのか答えなさい。   



3 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/23(木) 23:36:03 ID:XHNeiP2W
第二章 唯物論の根拠。
    キミたちは唯物論が何を持って根拠をなすの
    か考えたことがあるか?

    私も考えたが答えが出なかった。そこでこう
    いう結論になった。唯物論は信仰によってそ
    の基盤を与えられる。わかったか塾生ども!

    ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!
   (タイトルじゃなくてレス>>1で! 忘れたトホホ)

問題 1あなたが明日オナニーができなくなる可能性について
    答えなさい。
   2机を10回さわりそれがここにあることを感じなさい。
    そしてそれがなぜそうなのか考えなさい。





4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 23:39:04 ID:kITeQ2vt
宗教の問題を取り上げることはセンスがある。
俺も風俗の女としかセックスしたことがない。
君は俺と似た点があり自分でもガッカリする。


5 :かつて○だった男:2006/11/23(木) 23:42:11 ID:oI63WBy7
開塾おめでとうございます。
塾長(正しくは異次元経済学塾塾長くろしろー、ですよね)
の逝っちゃった理論を爆裂させて主流派経済学を撃沈してください。
及ばずながら私もお手伝いさせていただきます。


6 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/23(木) 23:47:59 ID:5SScYe1A
宗教はサービス財だろw
のっけからアホなことを書くなよ・・・

7 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 00:03:48 ID:Af72tKmW
>>4
さらにがっかりさせてやろう。ワシは素人とも付き合って
セックスしたことがある。緊張でよくたたなくなって手で
出してもらった。www結婚寸前まで言ったが、メンヘル
大爆発! デートで三回倒れて捨てられた。www
>君は俺と似た点があり自分でもガッカリする。
どういうことかねそれは! www
素人とやれる方法を伝授しよう。まずラブホテル、シティ
ホテルは車で住んでいる街のどこでもいけるように道を
覚えておく、東京なら電車で大体どのエリアでもホテルに
いけるよう抑えておく。
これができたらデートスポットを探してバーチャルデート
をする。これはキミも楽しめなくてはだめ。もちろん多少
はむなしいがそこは男の子我慢する。とにかくデート上手
になること、やれるチャンスは無駄にしないこと(ホテル
の位置を覚えるのはこのため)が肝心である。
ここまでできたらあとはキミ次第、好きな子に告白するも
よし、出会いパーティー(お勧め!)でもよし、女をゲッ
トしてやりまくれ。俺も先週(トーイック965点の女をまたも
メンヘルで逃したがこの通り元気だ。なぜなら出会いパーテ
ィーがあり、俺が公務員だから。はっはっは。
>>5
あなたを当塾主流派経済学相談役に任命します。主流派経済学だ
とこうとかのコメントをお願いいたします。

>>4>>5
問題を解いてみよう! まじめに解くのもよし受けを狙うもよし!

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!







8 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 00:09:10 ID:Af72tKmW
>>6
バカどういうサービスかが問題なのだ。パンとエロ本のちがいだ。
お前の言う全ての価値を捨象する「価値」を基にする科学と、
全ての価値を物語にする「価値」を基にする宗教はメタレベル
で同レベルだ。
キミはたわごと役を命じる。いじめてやるから覚悟しろ。
ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!



9 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 00:15:05 ID:Af72tKmW
>>6
キミは3の2を問題を良く考えて、唯物論の基礎について
考えなさいメタレベルで簡単に論破できる論理が多すぎる。

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!


10 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 00:24:56 ID:Af72tKmW
問題その4
 キリスト教の狂信者4人があなたともにいます。
 あなたが神などないと答えたら、狂信者4人
 はわらいました。あなたはこれは共同体の中で
 異端になっただけで、俺が真実だと思いました。
 ところが狂信者に、「なぜ神がいないと証明でき
 るの? 論理的にもこの世に神がいてもおかしく
 はないよ。神のおかげで世の中が回っているのか
 もしれないし、そういうのキミ証明できるの?
 証明できるから科学なんでしょ」
 と繰り返しいわれてわけがわからなくなりました。
 神がいるのかいないのか論じなさい。

なおこのスレは以下に面白い答えをするかにかかっているので
塾生の奮闘に期待する。!

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!


11 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/24(金) 00:25:51 ID:AN5y2ZsM
んなことより、○スレのアホモデルの解説をお願いしますよ><;

12 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 00:34:21 ID:Af72tKmW
問題5
宮台真司は「近代成熟期に意味(目的合理)はない。しかし
強度(人生の濃密)差があれば無意味な生を生きていける」と語り
A君を自殺に追いやりました。自分も鬱を発病し2ヶ月寝込みました。
今でも年末は欝で沖縄です。
しかし彼の語ったことは間違いです。そのことについて論じなさい。


13 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 00:37:59 ID:Af72tKmW
○スレのアホモデル? ああキミに発言の不自由を与える。一レスに
ジョークを一つつけることでないと相手してやらない。笑いがない。
で、アホモデルって何のこと? ジョークをつけて答えなさい。

14 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 00:42:14 ID:Af72tKmW
小さな親切。ジョークは検索すれば見つかるからそこから見つけなさい。

今日は3時まで起きてスティグリッツの入門経済学を読むがスティグ
リッツのやつミクロの第三版はゲームについて触れているそうだこの
畜生め!(俺が持っているのは2版) どうせ図解雑学ゲーム理論で
十分だわい。

15 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/24(金) 00:43:34 ID:AN5y2ZsM
宮台はホント阿呆だなぁ。
目的は市場を媒介に個々人の内面に完全に帰着してるんだって。
社会が無目的なだけ。
以上宮台を論破完了。

よし、くそしろー先生のためにギャグを一発。


    コマネチ!^^v




16 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/24(金) 00:44:27 ID:AN5y2ZsM
>どうせ図解雑学ゲーム理論で十分だわい。

 ま っ た く 不 十 分 で す 。

17 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 01:09:14 ID:Af72tKmW
>>15
失格。
>>16こらこら、一レスに一ジョークだ。次のレスでジョーク
二つだ。
スティグリッツのミクロ3版持っているのか?
俺はそのスティグリッツレベルなら図解雑学で十分だと思うんだが。
どうせギボンズとかできないとだめって話だろ
実は俺も持っている。wwww


18 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 01:49:23 ID:Af72tKmW
じゃ宮台のときの正解だけ、成熟社会にも意味(目的合理)はある。
つまりそれは維持と言うことである。各人がこれに向けて創意工夫
すればいいのであって、意味がないわけではないし、ここから強度
も引き出せるのである。まじめの市場云々はまず個人に内面化して
いない。証拠に、宮台に意味がないといわれれば簡単に剥がれ落ち
るからだ。実物としてA君がいる。鬱になるとよく言われるのが
部分の全体化である。宮台はもちろん成熟社会に無意味なところ
があるからそれを自分の病気の結論として全体を意味がないとした
これがA君に伝染したのである。この時点でA君が精神科の治療を
受けていれば彼は助かった。つまり薬物で強度を得ることができ、
また精神分析はすでに廃れて今主流の心理療法は論理療法を受け
論理的に考えることができた。つまり宮大の成熟社会に意味はない
は彼の病気なのだから論理的にそれはありえないのである。
しかし近代発展期のほうが意味を見出しやすい傾向はあるかもし
れない。

19 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 02:04:54 ID:Af72tKmW
このことから社会学は重要な学際であり経済学を極めんとするものは、
これをおろそかにしてはなるまい。ルーマンのシステム論の入門と
マックス・ウェーバーのプロ倫、デュルケームの自殺論ぐらいは
読んどけ。後は法学だな。法、社会、経済に通じないと役には
たたん。

20 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/24(金) 21:06:58 ID:AN5y2ZsM
経済学と法学を別個の学問領域と考えている時点でどうしようもない。
法学は既に経済学、つまりメカニズムデザイン問題に飲み込まれている。

法はもはや学ぶ必要が無い。
社会学?
ああ、経済学の金魚の糞ね。

21 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 21:49:17 ID:WacKxRS2
bakahayosodesarase

22 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 22:33:23 ID:WacKxRS2
最悪キャラ、まじめコテ
多少中級ミクロを理解、それで世の中全て理解したような語りよう
マルクスの基本概念は知っている俺に対して100倍理解宣言。
しかし具体的に聞いてみると知識も論理もゼロ。
俺に質問しておねだり。
それでいて、俺はマルクスは絶対理解していないと言う。
その根拠は論理能力がゼロ、でもやつの話す論理能力とは=数学能力=
言語能力
だがここで俺が話している俺って何? 論理能力がなければ話せないはず
だが。しかし、そんなことはお構いなし。
要するに自分が勝ちたいだけのうざい奴。論理能力も激しく疑問。
半可通とは奴のためにある言葉。
このスレは上げ推薦。

23 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 22:43:29 ID:WacKxRS2
>>20
とか電波びんびん中級ミクロの半可通が大口たたいて恥かくだけ。
じゃあ司法試験に受かってみろや、ルーマンの社会システム論
理解してみろや。マルも入門書でいいから読め。痛すぎてみてらん
ない。


24 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/24(金) 22:47:54 ID:AN5y2ZsM
病気悪化しちゃった?w

25 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 22:49:44 ID:WacKxRS2
自分が都合悪くなると病気とか言ってごまかす。

26 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/24(金) 22:51:16 ID:AN5y2ZsM
全然都合悪くないけど?w
どうぞどうぞ。
生半可は自覚しているし^^

27 :limmy:2006/11/24(金) 22:55:16 ID:bNKwapLo
出口なしだねェ?

28 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/24(金) 23:00:31 ID:WacKxRS2
自分の発言に責任取れや。有機的構成の高度化もオカルト用語
じゃない。都合が悪くなると、オカルトとか言うのよせや。
有機的構成の高度化の批判だと、技術は進歩するので有機的
構成の高度化は避けられない。だがしかし、それで利潤が減る
わけではない。むしろ拡大すらする。それならば搾取のみが
利潤の源泉としてきた○経はまったくのトンでもではないかと
思えるのである。。。くらいの百倍のレスをしろ。
お前はできないのだから、無能だ。
ミクロ中級の半可通でしかない。大口をたたくな。わからない
ことは仕方ない。でも知ったかはするな。

29 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/24(金) 23:31:11 ID:AN5y2ZsM
「知ったか」なんて一度もしてないですよ^^
知らないものは知らないといつも書いているし。
ホント論理能力ないですねぇ^^

30 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/24(金) 23:55:56 ID:AN5y2ZsM
そんな言葉の羅列に何の意味も無い。

内容を持たせような。
知能があるのなら。

31 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/25(土) 00:01:50 ID:AN5y2ZsM
なんかかわいそうになってきたな。

で、「有機的構成」は何なの?
それがどういう状態になると「高度化」と呼ばれるの?
それと「技術」と「利潤」は如何なる対応関係をしているわけ?

そこを定義してもらわないと、「オカルト」です。
何の具体的結果物も得られない念仏と変わりはありません。

じゃ、おやすみ^^/

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:16:03 ID:u0N8AIvt
低能メンヘラに出口なし。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:22:28 ID:11x4wI19
資本主義経済がイジメで成り立っていることは
言葉を超えてこどもに伝わる。


34 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 09:41:16 ID:Lusf7uYk
>「知ったか」なんて一度もしてないですよ^^
マルクスでも百倍より理解していると書いたのは誰だったかな?
何も知識がないから
>>31
のようにお子様的におねだりする。
お前の頭の良さ=論理能力なんだな。
俺の場合知識や経験、運動能力、記憶力なんかも
入るからお前の評価は気にしない
可哀想と言うより哀れだな。
でもこのくらい低能でもいい。
健康な体に戻りたいものだ。
>>32の言うとおりだ。
出口なしのむなしさ。


35 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 09:55:48 ID:Lusf7uYk
2チャンネルって意外と時間をくうんだよな。でもいいや、だから
教えるのとかいやなんだよ。俺だって忘れてきていることもあるしな。
まあいいや、スティグリッツの入門編は面白くないので一日一章にするから
教えてやろう。ただしこれは約束しろ。岡崎次郎の「資本主義入門」を尼で
買って読むこと。俺はお前がそれをすると信じてここに書くから内容の不正
確さに責任は負わない。またお前に俺が教えてやった対価として絶対買って
読め。
まずマルクスは労働価値説だ。
だから労働から全ての交換価値が生まれるとしている。
まあ主に価値というんだが、なぜマルクスは交換価値という
明確な用語を使わないのか俺には良くわからないしバカだと思う。
さて労働力概念を教えよう。労働力とは労働者の家族の生活費のこと。
これをなす労働を必要労働とよびそれ以上の資本家への労働を剰余
労働と呼ぶ。


36 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 10:06:50 ID:Lusf7uYk
またマルクスは労働量を時間で表現する。これも重要なポイントだ。
それと労働価値説だから流動資本や固定資本もそれに以下に労働が
投下されたかによって価値(交換価値のこと)を計る。
だからそれらは過去の労働と呼ぶ。つまり現在の労働ではなく過去
に積み重ねた労働の総量と言うことだ。あーめんどくせー。
で、不変資本とも言ういわゆるCで表されるものだがマルクスはこの
過去の労働から、利潤が発生するとは考えない。だから「不変」資本だ
お分かりだろうか。
さてそれに対して「可変」資本と言うものがあるこれはすなわち、
労働力だ。労働者の家族の生活費。さっき書いたよね。これから全て
の利潤が生まれるとしたのだ。さてそれはどうしてだろう。

37 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 10:17:01 ID:Lusf7uYk
可変資本(Vと表示される)はいわゆる搾取によって、利潤を形成する
から可変資本と呼ぶ。
なぜ搾取は可能だろうか? つまり資本家は労働力を買うのであって
労働を買うのではない。労働は彼の使用価値(便益)である。
つまり労働力として労働者を買って、どう使おうが資本家の勝手という
わけだ。だから資本家はここで搾取をする。搾取とはつまり資本家が
労働者の必要労働以上の労働、剰余労働を作る。剰余労働を作る、
やり方は3っつあるとする。このうち二つが搾取に関連する。

38 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 10:25:13 ID:Lusf7uYk
まず絶対的剰余価値の生産。
これは必要労働時間以上に剰余労働をさせることである。
つまり必要労働さえすれば労働者は労働しなくても生活できる。
ところがそれ以上の時間の労働をさせるのだ。
つまり必要労働が8時間だとするとそれを無理やり残業させて、
11時まで労働させる。つまり定時五時から6時間の剰余労働が
生産されたことになる。これが絶対的剰余労働の生産だ。

39 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 10:34:28 ID:Lusf7uYk
次に相対性労働の生産。
さて8時間必要労働分働いて、6時間の剰余労働をしている労働者
からもっと搾取できないだろうか?
これがあるのである。まず生産技術を上げて必要労働に必要な労働
を6時間に減少させるのである。しかし、労働時間はそのまま14
時間のままにすると必要労働2時間分が剰余労働に変化するのであ
る。つまり家族のために、8時間働かなきゃならないところを、6
時間になったのだから、2時間労働時間を短縮できるはずである。
しかし、労働時間はそのままだから、2時間剰余労働が増えて6時間
から8時間の剰余労働の増加である。ちなみに書き忘れていたが、
この剰余労働をMと表記する。

40 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 10:38:11 ID:Lusf7uYk
続いて特別剰余価値の生産。
これは企業努力によりほかの企業より、労働時間を少なくして
生産することができるとする。ここで普通なら特許をとって、
独占への道を築くのだろうが。マルクスはこの技術はいずれ、
他企業に知れ渡って業界水準になるとしている。

41 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 10:55:59 ID:Lusf7uYk
さてこれまでの条件をまとめてみよう。
商品Wの価値構成は
C+V+Mになる。この中でMが利潤になる。
M/Vが搾取率だから。搾取率が高いほど利潤は高まる。
また、単に労働時間を増やすわけではなく労働の強度を上げたり
複雑化したりして搾取を増やすあり方もある。しかしここでは
一単位の労働は単純労働の時間単位であり、2倍の強度ないしは
複雑労働のときは2時間労働したことになる。
さて搾取率はM/Vだが、利潤率はM/(V+C)
である。さて資本家の頭の中では不変資本にしろ可変資本にしろ
費用に過ぎないわけだから彼の頭の中ではK(費用)=(V+C)
であり、また搾取ではなく労働に賃金を出しているから、
M(剰余価値=搾取)と言う観念はなく利潤は売り上げー費用に
にしか過ぎない。つまり利潤はPとなる。しかしマルクスはこれ
を認めない。P=Mであって、P/K=M/(V+C)なのである。
なぜだろうか?




42 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 11:06:48 ID:Lusf7uYk
なぜなら産業資本の搾取によってのみ交換価値生産はなされ、
流通の中で、流通資本、商業資本、金融資本、地主等に配分
されていると言うのである。つまり搾取とは産業資本によっ
てなされるものをいい。ほかの業界の搾取的形態、絶対的剰
余価値の生産や相対的剰余価値の生産がその他の各資本で行
われていることは資本の空費、つまり資本の節約だとされる。
これはマルクスの下部構造(生産様式)によって上部交換(政治
、文化など)が生まれるのと同じく。価値の問題は自然から生産
することを特に重視しなければならないと考え他のだろうと思う。

43 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 11:28:23 ID:Lusf7uYk
さてここで有機的構成の高度化にたどり着く。
C+V+Mが商品の構成だった。
これを資本の有機的構成とする。
搾取率100%として
100C+100V+100Mととしよう。
しかし、技術の進歩などでこの有機的な構成が
高度化する。つまり、Cが増大するのである
200C+100V+100M
と言う風に。これを資本の有機的構成の高度化
と呼ぶ。マルクスはこれを利潤率低下傾向の答
えとした。

あと資本の回転

はじめー貨幣G−商品(W)生産手段、労働力を買う・・・P(生産)・・・
W’(搾取分を付け加えた商品)−貨幣G’(商品を売って増加した貨幣
=資本)ーはじめに戻る
これを資本の回転と呼ぶ、本当は三つあるのだがそれは資本論入門読んでちょん
まげ。この回転が回れば回るほど、資本は巨大になっていく。


44 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 11:31:08 ID:Lusf7uYk
ハイおしまい。○経がちょこっとわかってよかったね。


45 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 11:35:41 ID:Lusf7uYk
むなしい。

46 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 11:40:19 ID:Lusf7uYk
>まじめ
じゃあこの100倍のレスを頼もうか。w

47 :Jimmy:2006/11/25(土) 13:22:04 ID:LIrQwGxQ
異次元「珍種」経済学 ワラ

48 :Jimmy:2006/11/25(土) 17:05:01 ID:LIrQwGxQ
        _,. -‐ '' " ",. ̄'' ̄` ''‐、
      ,.-'      ,r''  _,,.. - 、  ` 、
    ,.r'/// /   ,.-'      `' 、. \
   /       ,r'  ,r'       ,rfn、 \ '、
   / /////  ,'   ,'  ,rffn.   '"     ヽ ',
  i     ,.ァ   .i  '"     ,riiニヽ.   ',. ',
  |  ,.r '"  |.   {  ,riiニヽ      _.    ', ', フハハハハ!!、ヨコハマタイヤ初登場だぜ!!
  | .,.r'    |   !   ,..  _,,.. -‐' _,..r'  i .i 珍種するキチガイどもよ!、ジューサーにかけて
  |,'      ',   ',   '、., __ ,.. -‐''"゙  }  | .| ミックスジュースにして飲んでやるから
  |       ',    `、  ヽ        !   } .}覚悟しな!!
  ',         ',    '、  ヽ      ./   ! .| こんな奴は殺されて死ねよおめーら!!
  '、       `、   \  `ヽ==='゙    ,' ! ゴルルルルルルルルルルルルルルルルルルルルァ!!!!!
   `、        '、     ' 、        / .,'
    '、'-..,,_____ ___`、    `''‐- ..,, ,,.. r'  /
     \ ヾヾヾヾヾ \          /
      ` 、  、、、、、、、、 ` - ..,,, _ _,.r'゙
        `' - .,,_       _,. - ''"
            `"'' '' ''


49 :かつて○だった男:2006/11/25(土) 19:14:33 ID://6q24Ik
流石は塾長。異次元経済学の達人ですなあ。
至る所に奇手が使われておる。
フーン、そうか・・・、と納得するあなた。
ハイハイ、あなたも今日から異次元経済学塾の塾生です!
おめでとうございます!

50 :かつて○だった男:2006/11/25(土) 19:23:59 ID://6q24Ik
何?塾に入りたくない?
いえいえ、塾長の議論を論破できない方は塾生になるという決まりです。
何?何とかしてくれ?
そんなこといわれてもなあ。
では一つだけ。
塾長の議論は徹頭徹尾、演繹的な議論ですな。
どのような前提・仮定に立脚しておるか?
まずそれを一つ一つ洗い出してみることをお勧めします。
なるべく議論の後の方から検討した方が効率いいですよ。
バックワードインダクションと呼ばれます。この手法は。


51 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/25(土) 22:19:36 ID:EhhyyAgs
はっはっは、かつ○先生、演繹も糞も○の初心者向けの解説ですよ。
まじめコテ君は逃げ出したようですね。
ジミーさんもAA前と同じですよ。今日はねちぎりました。
明日は壁うちでも言って温泉はいりますか。
ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!


52 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/25(土) 22:32:51 ID:hNXuOenb
いろいろ書いていただいて申し訳ないんだけど、二点。

まず、押し売りはノーサンキュー。
勉強するまでも無く「W=C+V+M」を見ればこれは破綻しており、
勉強する価値が無いことがわかる。
何故ならば、利潤が実際に観察される時点は交換の後であり、
それは事後的に与えられる情報に過ぎず、
決して事前に「その価値の源泉がどこにあるか」は知ることが出来ない。
ご自分で書かれているけでど、
>不変資本にしろ可変資本にしろ費用に過ぎない
これは誰しもがそう。
これの見分けが付くというのは、完全な妄想の世界です。
「神を私は見た」と言うのと一緒です。
(なぜマルクスが労働量を実際に観察可能な時間のみに帰着させる事にこだわるか
ここで明白になります。)
わかることはたった一つ、「利潤=売上げ-コスト」という外形的な情報だけ。
よってマルクスは科学では絶対にありえず、
社会の構成員の賛同を得るための手段として妥当ではない。
よって勉強する意義がありません。

そして以下の説明だけど、申し訳ないけど数式見りゃわかるから。
マルクスの価値論はオカルトの一種ですね。
実際に観察不能なものを存在すると定義する、まさにオカルトです。
「資本の有機的構成の高度化」って事だけど、そもそもの価値構成の定義式がおかしいから
それに絶対的に依存する主張である以上、意味無し。
「資本の回転」だけど、それは大体想像できた。

というわけで、説明ご苦労様。
不要だったけどね。

53 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/25(土) 22:41:50 ID:hNXuOenb
>よってマルクスは科学では絶対にありえず、
>社会の構成員の賛同を得るための手段として妥当ではない。

これは、ちょっと説明が必要かもしれないけど、いいやw
めんどくさいし^^

まあ前に書いたけど、「価値判断=神学」っていうのは、
実際に観察できないことを論じているから、社会の構成員がそれを「信じる」ためには、
「洗脳」「教育」を必要としているわけ。
で、すべからく洗脳は可能か?って技術的な問題に関心が移るわけだけど、これは無理なわけ。
前に書いたけど、映画マトリックスみたいな世界じゃないとね。

まあ無理w
申し訳ないけど、勉強する意味無し。
普通に価格理論やってりゃ、機会均等の確保のために所得の再分配が必要なことぐらいわかるし。
そのために必要なロジックは、ゲーム理論とメカニズムデザインを勉強した方がマシ。

かつ○さんも書いてるけど、○は今生まれたら○をやらないだろうね。
これは明白に間違いでしょ。

54 :かつて○だった男:2006/11/25(土) 23:56:16 ID://6q24Ik
>そのために必要なロジックは、ゲーム理論とメカニズムデザインを勉強した方がマシ。

フフフ。私は三つとも勉強したが・・・。
その程度では塾頭であるこの私には及びませんな。
ましては塾長には。

55 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/26(日) 00:12:36 ID:oHaFNxQf
てか、かつ○さんって研究者ですか?(・゜ω゜・)
色々勉強してそうだし、僕なんか不勉強な奴は微笑ましく見えるんだろうな〜

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:06:08 ID:GXxE2NZK
まじめこて?
最近君も変だよ

57 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/26(日) 01:27:16 ID:oHaFNxQf
やっぱり?

まぁ、全く電波じゃない人間なんていないでしょ。
変でどんとこい。
押さえる所を押さえていければそれでいい。

58 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 07:57:13 ID:lGQIIKF2
>まじめ
ふふふ、マルスレで得た結論と同じになったな。
ただ「社会の構成員の賛同を得るための手段として妥当ではない。」
と言うのはちょっと違う。みんなマルクスにやられたのだからな。
例えば浅田彰なんか著書はマルクスだらけ。お前の好きな数学を使う
数理経済学者だが。 「社会の構成員の賛同を得るための手段として」
妥当ではない、と言うより道徳的でない。倫理的でない。と言うべき
だろう。



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 08:05:16 ID:yZ/inumi
>お前の好きな数学を使う数理経済学者だが。

彼が数理経済学者ならちょっとできる学部生も数理経済学者だわな。



60 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:10:07 ID:lGQIIKF2
でも俺は○経そのものを失敗した経済学として、ソ連や中国の歴史
とあわせて講義することは有意義だと思うのよ。大体にしてお前の
言う科学=事実のみで価値判断なしって言うのもメタレベル一つ下
がれば衣食住全て満足な上での坊ちゃんのたわごとだからな。
食うや食わずの国では「解放の進学」こそ科学だ。
○経は価値があることを意義としていた「科学」だ。
哲板最強コテOFWがさんざんいっていたよ。現代の経済学は
価値がない現象論に過ぎない。マルクスは価値があるからこそ
本質論なのだと。要するにお前のいう「利潤は事後にしか計れな
い」と言う現象を「本物の科学であるがゆえに利潤を事前に知る
ことができる本質論」としてみんなやられちまったわけよ。


61 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:11:41 ID:lGQIIKF2
>>59
え、浅田ってそんなにアホなの? これは失礼。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 08:14:33 ID:bYOab6nf
ま、ミクロ経済学も「効用」とか言うわけの分からんものを最初に仮定してるしなw

63 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:16:23 ID:lGQIIKF2
それに参入障壁をまじめは忘れているな。5つのペナルティだ。
次スレでさらすがよい。

では問題を出そう。サービス残業で苦しむ日本の労働者を救うのは
私は全て殺してあげることだと思うがお前らも意見を述べよ

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!


64 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:18:20 ID:lGQIIKF2
>>62
いやスティグリッツで便益になっとるぞい。使用価値にようやく
追いついたわけだ。www

65 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:19:54 ID:lGQIIKF2
ああすまん。ミクロではやっぱり効用だ。

66 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:21:40 ID:lGQIIKF2
では問題に戻ろう。
サービス残業で苦しむ日本の労働者を救うのは
私は全て殺してあげることだと思うがお前らも意見を述べよ

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!





67 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:26:23 ID:lGQIIKF2
なぜ殺すのか?
現代の経済学では救ううのは無理。
彼らにとって生きることこそ不効用。
だから効用ゼロにしてあげた方がかられのために
なるわけ。彼らの嫌う体制もくずれるしな。ザマーミロだ。

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!


68 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:32:35 ID:lGQIIKF2
>>63
次スレでー>次レスで




69 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:44:54 ID:lGQIIKF2
>>62
でも浅田って数理経済学で博士号取ってるんじゃないの?

70 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:46:20 ID:lGQIIKF2

問題 経済学者も労働問題に役立たん奴は全員殺していいと思うが
   意見を述べよ。

71 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 08:48:11 ID:lGQIIKF2
わかったぞ寒いから鬱なのか、厚着しよう。

72 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 09:26:54 ID:lGQIIKF2
入門経済学が限りなく屑だと言うのも鬱だな。一章以上つまらなくて
読めない。

73 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 09:28:34 ID:lGQIIKF2
ああ鬱だ鬱だ。

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!
 
でさらに鬱。



74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 10:02:43 ID:47MfnkSH
                _   
                /  \―。   
               (    /  \_
                /       /  ヽ
             ...―/          _)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ノ:::へ_ __    /    < ちんちん シュッ!シュッ!シュッ!
            |/\:::: :::: :/::: :::: \/_     \_____
           /-o-ヽ―ヽ::-o---::::(::::::::.ヽ
          |:: ̄/  /::::: ̄ ̄: (::::::::::::::)
          |::::人__人:::::○    ヽ/
     ))    ヽ   __ \      /
    ((     .\  | .::::/.|       /
    __   (:::.:)\lヽ::::ノ丿      /
    |ニ |  (:::;;)(;;;::)(;;::::) ___-イ
    | ニ| \ ̄ ̄ ̄ ̄/    ヽ^, ⌒\
 (ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ)
/※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※  ヽ
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ \


75 :かつて○だった男:2006/11/26(日) 11:19:36 ID:2wpvSq6R
>>55
フフフ。
君はゲームとメカニズムデザインの二つを勉強した。
私のその二つ+○を勉強した。
そして塾長は?
実は三つともやっていない。
さすが、異次元塾塾長くろしろーである!

76 :かつて○だった男:2006/11/26(日) 11:35:27 ID:2wpvSq6R
私が知る限り、浅田はメカニズムデザインに関するサーベイ論文が一つあるだけだ。
それも大昔の話。
実質的には、彼は数理経済学者どころか経済学者でもない。
皆そうみてると思う。
ポストモダン系の思想をやってたが、私はよくはしらない。
私は哲学に興味はあっても思想には関心ないからな。
特にポストモダンは。

77 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 12:30:30 ID:XMV36moM
異次元塾塾長である!
黒い猫が俺の車の前を横切った。
よってこれからはまじめコテが異次元塾塾長である!
わたしは2chを去ろう。さらばだ。

78 :かつて○だった男:2006/11/26(日) 12:42:31 ID:2wpvSq6R
塾長は再び鬱になり、異次元世界に引きこもられました。
当分の間、閉塾いたします。

では私も街に出かけるとしよう。
家族と一緒に買い物の約束があるからな。

79 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 18:01:51 ID:EQlgO0Hz
帰って来た。
左足の痛みがサロンシップで消えた。
これでテニスできる。
テニスと温泉が実際唯一の抗鬱剤。
薬はよくわからん。

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 18:53:54 ID:XH+NrhrM
ワキ>低脳、メンヘル、出口なしー
シテ>低脳、メンヘル、出口なしー
くろしろーは、急いで尼寺に逝くべきだぉー

チャンの経済数学(原書/最新版)が、41%オフだった
訳本とトイック彼女を使えば、読めるんじゃまいか?
漏れはつい買ってしもた

http://www.amazon.co.jp/gp/product/0071238239/sr=1-1/qid=1164533327/ref=sr_1_1/503-5018395-2957566?ie=UTF8&s=english-books



81 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 18:58:45 ID:EQlgO0Hz
ワキ>低脳、メンヘル、出口なしー
シテ>低脳、メンヘル、出口なしー
このワキとシテてなに?
だからその彼女と別れて鬱なんだって。

82 :Jimmy:2006/11/26(日) 19:00:18 ID:OPnAV5dv
オメーのは欝じゃなくて喪欝だろが。見るところ、この冬乗りきれなそうにないな。
ガス欠になったときの落ち込みに耐えきれンだろ。

83 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 19:06:05 ID:EQlgO0Hz
そうか、異次元経済学第一の定理
どんなに絶望が深くても奇跡は起き、幸せな伴侶と家庭に恵まれる。

これだ! 異次元経済学とは!

実際にありそうな論理から抜け出し、妄想の果てに一種の
宗教状態を作り出すこと、これぞ異次元だ。我悟れり。

ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!



84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:07:38 ID:XH+NrhrM
>>81
うへっ、別れたのー
寝た子を起こして、ごめんなさいでつ
レスをよく見てなかったもので、、

>このワキとシテてなに?
正確じゃないけど、お能に出てくる主役とワキ役のこと
夢幻能でも鑑賞してみたら?
異次元経済学のネタになるかもよん


85 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 19:07:58 ID:EQlgO0Hz
>>82
おめーも独身だろうが。わはははははははははは。

86 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 19:10:32 ID:EQlgO0Hz
>>84
気にすることはない>>83をみよ。
俺は悟った。因果律が全てではない奇跡だ。奇跡を待つんだ!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:14:52 ID:XH+NrhrM
>>83
うーむ、、
キリストが布教活動を始めたのは、30歳になってからだおー
人生が輝いたのは、磔になるまでのわずか数年、、
でも、キリストは弟子を集めて、聖書を残した

くろしろーも異次元経済学を残すのじゃ
そのためには、○みたいに偲び難きを耐え、信者を集めるべしぃぃ

88 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 19:15:16 ID:EQlgO0Hz
能か、ビデオでも出てたら見てみたいな。俺だってメンヘルでな
ければ今頃結婚してたものを、しかしメンヘル亭主も家族に悪いし
やっぱ独身主義で逝こうかと思うがむなしい。
結論狂ってしまえばいい。
まともな因果律に縛られるから苦しい。
全てを奇跡と考えて、妄想の世界に生きる。
これを達成すればするほど鬱は減る。
これぞ、異次元経済学。心の経済学と言えよう。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:31:27 ID:XH+NrhrM
>>88
まぁ、2ちゃんにかじりついてる連中って、みんなメンヘルみたいなものだおー
レス読み返してるけど、漏れも含めてみんな相当怪しいとオモタよ

因果律だって怪しいモノ
矛盾がないわけでない
占いよりましな程度

お能じゃないけど、ビューティフル・マインド(映画)でも見たら?
知ってると思うけど、ゲーム理論でノーベル経済賞をとった頭のおかしい経済学者のお話



90 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 19:34:31 ID:EQlgO0Hz
だめだ論理的過ぎる俺には無理だ。デモなんだろうこのさわやかさは。

91 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 19:37:28 ID:EQlgO0Hz
>>89
見た見た。でも悪いけどつまんなかったな。
レインマンのほうがいいな。


92 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 19:39:13 ID:EQlgO0Hz
異次元経済学聖典第一号
「めぞん一刻」恐ろしいまでの奇跡。高橋留美子の妄想(と商売)
がつまっている。

93 :Jimmy:2006/11/26(日) 19:49:43 ID:OPnAV5dv
ナニとぼけたこと言ってンだよ。とっくに因果律踏み外しの妄想ワールド浸りっぱなしだろが バカ

94 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 19:51:36 ID:EQlgO0Hz
>>93
出入り禁止です。寂れた○スレでどうぞ。www

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 19:56:18 ID:XH+NrhrM
>>91
漏れもレインマンには泣いた
でも、あんな汚いことを日本の保険会社もやってるとは思わなかったおー
塾長は○好きだけあって、社会派だな

>>92
>高橋留美子の妄想
と、それを読みたい読者の妄想(期待)がつまってるんだおー

>>93
ジミー先生は出入り禁止なの?
なんかつまんないおー

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 20:00:21 ID:XH+NrhrM
>>90
マジレスすると、投票メカニズムだって、アローのパラドックスがある
一例に過ぎないけど、矛盾を抱えたものは常にあるわけだー
矛盾を抱えているのは、くろしろーだけじゃないお

でも、矛盾を発見し乗り越えていくことで、世界は発展していく
ガリレオ・アインシュタインしかり、マルクス・ケインズしかり

定義できないもやもやしたものとか、直感、論理の飛躍とかも大切だと思うおー
異次元経済学もそれを追うでつ

そろそろ、漏れもROM生活に入ろう

97 :Jimmy:2006/11/26(日) 20:02:30 ID:OPnAV5dv
ああ大変だァ、出禁だァカキコできないorz

98 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 20:12:34 ID:EQlgO0Hz
さて、明日も休もうかなあ。無断欠勤けけけ
>>97
ボケ! 出入り禁止だといっておろーが!

99 :Jimmy:2006/11/26(日) 20:16:57 ID:OPnAV5dv
ああ出禁だ出禁だァワラキャハハハッ!
珍珍シュッ!シュッ!シュッ!

100 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 20:36:22 ID:EQlgO0Hz
オナニーしてもセイシガデなくなった。
女とやっても気持ちよくない。


101 :かつて○だった男:2006/11/26(日) 21:27:36 ID:2wpvSq6R
>>100
塾長、何をみっともないことをしとるんですか!
塾生たちに示しがつかんではないですか。
いいじゃないですか、でなくても。
塾長は天下国家を案ずることはあっても、アレがでるのでないのなど、
言ってはいけませんです!

それと、開塾して宜しいのですね?

102 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 21:42:23 ID:8IuupfPi
>>101
うむ。まあ日本を滅ぼそう。日銀を吹っ飛ばせば、
こんな国いちころだろう。
それから私の異次元帝国を。。。。

103 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 21:45:39 ID:8IuupfPi
いやそんな因果律に関係ないところに私の異次元はあるのだ。
国家に忠実に尽くそう。国家公務員なのだから、狂ったのも
定めなのだ。そうして妄想の中から異次元が垣間見える。。。

104 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 21:47:24 ID:8IuupfPi
そこには私の機会費用の全てがあるのだ。私はそれを見てしばらく
死んだふりをするのだ。なぜなら私は90まで生きるのだから。

105 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 21:55:07 ID:8IuupfPi
そうだ右翼になろう。天皇を象徴として恋するのだ。


106 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 22:07:33 ID:8IuupfPi
身分なのだ国家に尽くすのだ。お役目なのだ。
そう自分を洗脳しよう。

107 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 22:14:10 ID:8IuupfPi
とりあえず鬱のうちはおとなしくしてないと、また辞表を書きかねん。

108 :かつて○だった男:2006/11/26(日) 22:25:25 ID:2wpvSq6R
>>107
やっと落ち着きましたか。
では、まだ暫く閉塾といたしましょう。

109 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/26(日) 22:35:01 ID:oHaFNxQf
今日も雨の中シコシコ勉強して、帰ってみればいつも通り塾長のちんしゅ炸裂かぁ。
平和だね。

>>75
僕なんか見ての通り、学部生レベルっす。
ミクロ、ゲームともにバリバリ中途半端、○なんか数式一本かじっただけっす。
やりこんでる人はかっこいいお〜(・゜ω゜・)

塾長は2chにカキコする暇あったら、とりあえずチャート式やっとけや。

110 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/26(日) 22:36:09 ID:oHaFNxQf
おおっと閉塾してたorz

111 :かつて○だった男:2006/11/26(日) 23:11:05 ID:2wpvSq6R
>>109
ホウホウホウ。日曜もお勉強とは精が出ますなあ。
私も学部時代はそうでした。
地道にやれば、いつかは芽が出ますよ。

シッカシ。
アレが出なくなったぐらいで大騒ぎする塾長は困ったものですなあw.
最初は日銀をぶっ飛ばす、とか大きいこと仰ってましたが、
結局は「おとなしくしておこう」ですかw。

そういえば魁男塾ではハゲを気にしていた江田島塾長。
丹精込めて手入れしていた最後の一本の髪の毛が抜け落ちたとき。
怒った塾長は塾生に掲示を出しましたな。
「昨近、塾生の頭髪、風紀違反甚だしきものあり。
よって以後塾生の頭髪は丸坊主とするべし。」と。
むちゃくちゃですわな。あと塾生たちと乱闘騒ぎになりましたが。
くろしろー先生もこのくらいの行動力持っていただきたいですな。

112 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:12:21 ID:8IuupfPi
よし、明日辞表を書いて旅に出よう。これは革命だ。


113 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:15:03 ID:8IuupfPi
もう経済学の勉強なんかはやめる。ばかばかしいにもほどがある。
主食に失敗した奴はそいつの自己責任だからサービス残業でもしてろ。
もうお前らのために考えてやらん。

114 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:19:33 ID:8IuupfPi
>>111
お前俺の本当の恐ろしさを知らないな。
うつ病と言うのは言葉で伝染するのだよ。
ああ学生に教えるのも飽きたなあ。
研究も行き詰ったなあ。そうだ自殺者の経済学
って面白いかもなあ。昔苦しかったときのこと
を思い出すか。だんだん鬱になってきたけど
すぐ治るもんね。あら、治らないなまあいいや。

115 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:21:19 ID:8IuupfPi
今日の寝起きは悪かったなあ。最近不眠症気味だ。
まあ仕事が忙しいせいだな。あっはっは。

116 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:23:52 ID:8IuupfPi
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1133349860/l50
ハイテキスト

117 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:27:04 ID:8IuupfPi
何言ってるのかわからないなあ。俺が鬱になることなぞ絶対ない。
さて寝ようっと。俺が鬱になることなぞ絶対ない。
俺が鬱になることなぞ絶対ない。

118 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:29:26 ID:8IuupfPi
>>109
俺は完全に経済学やめたよ。まあひとりでおナニーしてろ
あとジョークはどうした、ばかめ。

119 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:31:55 ID:8IuupfPi
なんか身体ががだるいなあ。まあ鬱ではないな絶対に。

120 :かつて○だった男:2006/11/26(日) 23:33:46 ID:2wpvSq6R
>>114
>お前俺の本当の恐ろしさを知らないな。
うつ病と言うのは言葉で伝染するのだよ

塾長それはうつ病ではないと思いますよ。
伝染するうつ病など聞いたことがありません。
医者がそう診断したのですか?
だったらその医者ヤブですよ。
病院を変わった方がいいと思います。
ともかく「塾長は伝染するうつ病になった。」なんて塾生たちにはいえません。
一刻も早く塾に戻られることを希望します。


121 :Jimmy:2006/11/26(日) 23:53:14 ID:OPnAV5dv
はよ旅立て、あの世に。逝ってよし!

噪から欝に移行するときに呼ばれちゃうんだよ。

122 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:57:25 ID:8IuupfPi
>>120
フフフ、ご説明しましょう。論理療法という心理療法があるのです。
つまりうつ病には言葉や考え方が論理的でないから、論理的に
なればいいという療法です。つまりある不合理なことを信じきり、
それになじんでしまえば、うつ病になる可能性は大いにあります。
要するにうつ状態を記憶してしまうのですな。
このことは宮台氏が彼の鬱症状「この世に意味(目的合理)はない」
をA君がこれを信じきり、自殺しました。
僕は訓練次第言葉による鬱操作が可能だと思っています。
まあかつ○さん、あなたは打つになることは「絶対」ない。

123 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/26(日) 23:59:00 ID:8IuupfPi
>>121
お前はもう鬱だから、そのままでいいよ。ククク
それと立ち入り禁止だ。ww

124 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 00:04:10 ID:8IuupfPi
まあ論理療法でぐぐってみてください。そして治療効果があること
なら、逆に使えば鬱にもできると言うことですよ。
かつ○さんあなたは絶対自殺しない。

125 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 00:09:11 ID:LjBZ9cdT
>>122
>宮台氏が彼の鬱症状「この世に意味(目的合理)はない」
>をA君がこれを信じきり、自殺しました。

宮台氏が彼の鬱症状「この世(成熟社会)に意味(目的合理)はない」
を信者A君がこれを信じきり、自殺しました。宮台氏も、これでうつ病
発生で2ヶ月寝てたそうです。欝は言葉で感染します。まあ条件はいろ
いろありますが、まあかつ○さん。あなたは絶対自殺しない。



126 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 00:12:13 ID:LjBZ9cdT
>>121
鬱から躁へが危ないのだよ。本当に鬱になると行動力がなくなるが
治りかけると自殺しちゃう例が多い。
キミは鬱になりかかっている。いや絶対そんなことはない。

127 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/27(月) 00:12:16 ID:VHMCRoHL
>>111
あざーす^^

塾長はとりあえずお茶でも飲んで寝とけ。
考えてもシャー無いことを考えるな。

128 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 00:13:35 ID:LjBZ9cdT
君も本が読めなくなることは「絶対ない」からがんばれ。

129 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 18:23:46 ID:gEbICTnG
どうも寒いせいか鬱だ。今日も午前中働いて午後休んだ。

130 :Jimmy:2006/11/27(月) 18:28:29 ID:olOjKXxG
>>129
フフフッ 暗く長い冬に耐えられるか?

131 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 18:31:47 ID:gEbICTnG
こんどばかりはだめかも知らん。しかし自殺は全て試みたがどれも失敗
。廃人の振りするか、ってお前。出入り禁止だろう。ww
もう疲れた。

132 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 18:35:26 ID:gEbICTnG
職場の雰囲気がな。いずらいんだよなおばちゃんばっかりで、男が
いればもっと気楽に下ねたで雑談できるけどな。

133 :Jimmy:2006/11/27(月) 18:41:46 ID:olOjKXxG
>>132
藻前、ンな程度で鬱かよ。熟女に面倒見てもらえ。
これマジだよwww

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 18:42:01 ID:gEbICTnG
まあ、俺がいつ休んでも大丈夫なように、俺の仕事は待つことだけだからな
この年で窓際族はつらいよ。

135 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 18:43:49 ID:gEbICTnG
>>132
いや気まずくてどうにもならん。相手もこっちに敵意を持ってるしな。

136 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 18:47:10 ID:gEbICTnG
まあ真の鬱は喪鬱だがな。好きな子ができるーー>ほかの誰かのもの。
どうでもいい女と付き合うーー>結婚する気力なしーー>別れる。
このパターンだ。

137 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 18:49:41 ID:gEbICTnG
とにかく仕事がないから遊べる材料がないとだめだな。
と言うよりもう役所はあきたよ。安楽死希望。


138 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 18:52:23 ID:gEbICTnG
このスレのトップのせりふをささやくようにぶつぶつしゃべってくれ。
それが俺の今の現状だ。

139 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 18:54:26 ID:gEbICTnG
国も障害者と認めた限りは仕事から解放してくれないかな。
2級障害者年金で全部まかなえるように。70万とか中途
半端だよな。

140 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 18:58:10 ID:gEbICTnG
このスレのトップのせりふをささやくようにぶつぶつしゃべってくれ。
そして長いため息を一つ。それが俺の現状だ。明日役所辞めようかな。
でも慰留工作にあうから、気持ち悪い。どうしてやめたいのか?
こんな仕事意味ないとか、お前らが嫌いだとか。さすがに面と向かって
はいえん。周りは全て結婚さすが公務員。だめなのは俺くらいなものだ。
ここ口の垂れ流しができていいな。




141 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 19:00:15 ID:gEbICTnG
口じゃない愚痴だ。メンヘル板とか自殺願望が暗くていく気しないんだ
よな。

142 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 19:01:45 ID:gEbICTnG
結婚式とか放火してやりたいな、スティグリッツを読めとか言う仕事ないのか
な。

143 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 19:06:52 ID:gEbICTnG
人類全員が打つにならないのかな。不公平だ。
俺の経済学はそこからやるかスティグリッツの入門は後まわし
現代会計入門とか現代企業入門とかの法が面白そうだな。


144 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 19:09:41 ID:gEbICTnG
大体100人にひとりは鬱になるんだから、残りの99人は俺の不健
康のために健康なんだ。と、言うことで殺すか、金くれるかどうにか
してくれないかな。眺めておばチャンどもの嘲笑の種になってるぞ。
くそったれ。

145 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 19:10:40 ID:gEbICTnG
今日はこの板のトップを爆走するぜ。

146 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 19:33:12 ID:gEbICTnG
ヘイヘヘイヘイ、それじゃあこの光速のくろしろーは抜けないぜ。

147 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/11/27(月) 19:41:09 ID:VHMCRoHL
>>139
役所勤めしてんならわかってんだろ?
一定規模以上の事業所は全て、一定割合以上の障害者を雇用しなければならない。
具体的な数字は忘れたが。

障害者を一定割合以上雇わないのは「差別」なんだよ。
なぜなら誰かがそう定義し、それに基づいて法律が制定されたから。
よってお前は仕事から解放されない。

「差別的待遇」を否定され、労働=価値を生み出す機会を
与えられたことたことを、○に感謝するこった。

148 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 19:49:57 ID:gEbICTnG
>>147
ヘイヘヘイヘイ、ガキにそんなこと言われたくねーぜ。その手の
「よい話」とか労働基準法は全て空文ダゼ。ヘヘイヘイ。
しかも俺は採用時に障害者になったわけではなく、勤めた結果が
障害者だぜ。坊やはとっとと就職してから物言いな。


149 :Jimmy:2006/11/27(月) 19:50:44 ID:HHrzNZuO
光速でシュッ!
チョ〜はやッW

150 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 19:52:12 ID:gEbICTnG
あーガキはヤダネー。でもこいつ打つに沈まず勉強してるからいいよな。
俺も大学で鬱に沈ます。学問に打ち込めばよかった。まあ経済学とか
無意味だけどね。

151 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 19:55:27 ID:gEbICTnG
>>149
お前俺が好きだな。わかってるって。
へヘイヘイ。思えば俺大学あたりからおかしかったのか。
チンシュすれども精子でないぜへヘイヘイ。

152 :Jimmy:2006/11/27(月) 19:56:35 ID:HHrzNZuO
>>150
コラッ!
欝になったのは、役所に勤めてからだろ?

153 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 20:04:29 ID:gEbICTnG
>>152
本格的にはね。幻覚とかみたから、でも大学時代は暗かったよ。
スチューデント・アパシーって奴。あの時お薬と出会ってい
れば良かったのにね。まじめみたいになれたかもしれない。
まあ法政も詐欺に近いからね。多摩っつーのがよくわからん。


154 :Jimmy:2006/11/27(月) 20:11:58 ID:HHrzNZuO
ああ呪われた血だな。
オメーはもうオシマイだなW
どうせなら沖縄にでも移住しろ。オネ〜ちゃんのアソコもあっついゼ

155 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 20:21:17 ID:gEbICTnG
実はよー弟も統合失調症で東京で生活保護、とにかく働くことができない
らしい。うちのマザーもうつ病、メンヘルファミリーだぜ。
そーゆーこと考えるとガキ作るのもいやんなって来るし。
激しいオナニーの後遺症でおマンコは気持ちよくない。
手か口がいいな。
へイへヘイヘイ。沖縄かいいねー。今度正月はそこにするか。
仲間由紀恵みたいなかわいい子にしゃぶってもらって
発射、発射。

156 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 20:34:26 ID:gEbICTnG
へヘイヘイトップは渡さん。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 20:34:50 ID:Urv0V79/
過去を悔やむより、今できることを探せ

158 :Jimmy:2006/11/27(月) 20:42:24 ID:HHrzNZuO
オイオイ欝と双極と統合失調は全然別もんダロが。
それが親子で発症。スゴ過ぎるW

159 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 20:47:09 ID:gEbICTnG
>>157
とにかく趣味として本読むぜ。今日はめぞん一刻、うらやましい
話だぜ。最後の一話前が泣かす。早めに終わったら軍事学入門み
るぜ。
>>158
弟ーー>大学時代より統合失調症。俺ーー>役所で躁うつ病
母ーー>心労のためうつ病。こんな感じだぜへヘイヘイ。

160 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 20:54:59 ID:gEbICTnG
おっとデットヒートだへヘイヘイ。

161 :Jimmy:2006/11/27(月) 21:00:57 ID:HHrzNZuO
めぞん一刻でフラフラしてるって?
メンヘラね〜ちゃんもおるダロが、そいつとネンゴロになれヤ。なんにしても、オメーには「癒し」がいるんだよ。
オバちゃんでもいいし、加東クリニックでナンパしたら キャハハハッ

162 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 21:23:20 ID:gEbICTnG
叔母ちゃんはパス。メンヘラもかわいい子がいたらね。
子供の頃より面食いですから。

163 :Jimmy:2006/11/27(月) 21:33:20 ID:HHrzNZuO
オバちゃん、ええぞ。あのホンワかしたおっぱい。オメーみたいなバカでも可愛がってくれるかもなワラ

164 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 21:46:40 ID:gEbICTnG
おばちゃんでも周りのおばちゃんはいいや、メンヘルねーチャン
探すわ。

165 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 22:51:39 ID:gEbICTnG
ラストでデットヒートだへヘイヘイ。




166 :かつて○だった男:2006/11/27(月) 22:54:16 ID:X270TK99
塾長!サルトルです!サルトルを読むべきですぞ!
サルトルはですね「 人間には目的はない。人生は無意味」
と虚無的実存哲学を唱えました。
しかし彼は天寿を全うしましたぞ。
論理療法の逆をやりながら、自殺しませんでした。
サルトルを師と仰ぎ、是非その教えに耳を傾けられませ!


167 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 23:24:42 ID:gEbICTnG
ふむう、サルトルですか。でも宮台に自殺はしてないんですよ。
つまりこういう人たちはどっかに安全装置を隠し持っているの
です。だから相手にしないほうが得策ですね。それにサルトル
はレジスタンスを応援したり、結構「人間には目的はない。人
生は無意味」といいながら目的的なことやってますね。
つまり、このヒトはうそつきなんですよ。現代思想を読む辞典
をみてそう思いました。



168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 23:31:39 ID:WOoRKZDI
>>166
サルトルを崇拝してる世代は全共闘世代、
ポストモダンの世代かと思ってたら違うのな。
意外とお年寄りなのか。

>>167
実存してるってのはそこから生きろってことだよ。
jimmyがお前を馬鹿だという理由がやっとわかった。

169 :かつて○だった男:2006/11/27(月) 23:32:23 ID:X270TK99
>>167
>つまり、このヒトはうそつきなんですよ。

ハハハ。いやさすがは塾長。いい勘してますなあ。
実は彼は○主義者に転向したのです。
人生には意味がない、なんてうそぶく。
かっこよさに団塊の世代の親父達はしびれた。
世の中を学生運動のソーランに巻き込みながら・・・。

で、私は塾長が「サルトル読もうかなあ・・・」なんていおうものなら、
「イヤーサルトルは○なんですよ。だから塾長は○やるしかない」
なんていってJimmy氏と二人で大笑いしてやろうと思っていたのですが。
さすが、お見事。
引っかかりませんでしたねw。

その調子なら、この冬は乗り切れますよ。

170 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 23:37:23 ID:gEbICTnG
宮台にー>宮台は
空虚的ことをやるヒトって若い頃のめりこむことでしょう。
シド・ヴィシャスやら、ジム・モリソンやら、死んじゃう
ロッカーはいっぱいいますが、私からしてみれば情けないの
一言、太宰も愛読しましたが、結局マルからの脱落に過ぎない。
40くらいで自殺しちゃいましたけど、今からみればくだらない。
一方サルトルは生きてますよね。つまり彼の言説ではなく、
どのように生きたか見る必要がありますね。僕も今日は
2chに鬱憤を書き込んだことで鬱が減りましたね。
もしかしてこういう虚無的な人々で生き残ってる人々は
愚痴を発散させることでカタルシスをえてるのかもしれ
ませんね.Wikiで調べて寝ますか。www

171 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/27(月) 23:42:49 ID:gEbICTnG
>>168
そりゃあなたジミどんにカヒミカリイとは何ぞやと聞くの
と同じですよ。世代的な文化受容の違いにしか過ぎません。
猫の名前はアルコール、このなぞが解けない限りバカは
そっくりそのままお返しします。

172 :くろしろー:2006/11/28(火) 11:38:45 ID:On/8fg+v
あー、帰りてえ。一日4時間労働にならねえかなあ。

173 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/29(水) 19:39:29 ID:gpk/sSjq
異次元経済学もったいないから、
考えてみた。
本屋で論語くださいといったら、
孫子が出てきた。でもちょっと戦いたい気分。

174 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/29(水) 20:09:37 ID:R6tgBTVx
孫子勝ったら、すぐ打ち首。あまり面白くないね。
だめだこりゃ。

175 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/29(水) 20:20:09 ID:R6tgBTVx
でもこれは孫子買ったらの打ち間違いなんだよね。
それでも文脈が通じるところが異次元。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:27:31 ID:cJozCQ6B

http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/pcqa/1101244061/240

殺人予告掲示板

177 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/11/29(水) 20:38:54 ID:R6tgBTVx
エアエッジ使えねえ。なぜにエアエッジプロでは2CHが見れないのか?
俺の機種交換した努力はどうなっているのか? WILLCOMには
猛省を促したい。

178 :くろしろー:2006/12/01(金) 15:49:02 ID:NQxmam7w
Qちゃんへこのスレは合理的経済人がいかに不条理な外界により不合理な行動をとるか考えるスレだから日記にしちゃだめだよ。

179 :くろしろー:2006/12/01(金) 20:42:24 ID:NQxmam7w
かつて○塾頭。 わが偉大なる異次元経済学を発表できる学会や懸賞論文はないのかね? 今書いているのは「ビン・ラディンよアメリカ中央銀行をねらえ」である。9・11でアメリカの中央銀行とそのバックアップになる銀行をねらえば

180 :くろしろー:2006/12/01(金) 20:52:25 ID:NQxmam7w
資本主義などいちころ。変わりにユーロや円が基軸になってもこまるからそれも全部破壊する。これからは悪だよ。ダークフォースだ。いかにひとに迷惑をかけるかという論文が新基軸を描くだろう。

181 :かつて○だった男:2006/12/01(金) 21:01:24 ID:JDBR3r0U
自分でジャーナルを作るべきでしょう。
「異次元経済学研究」とか。
科研費を申請しましょう。
萌芽的研究の育成に文科省は力を注いでいるようです。
逝っちゃった理論を作るためには逝っちゃった環境に身をおくことが必要とか名目をつけて、
ソープで豪遊しましょう。これは研修費で落とせますよ。
海外研修で金髪ねーちゃんとも、これも落とせます。


182 :くろしろー:2006/12/01(金) 21:02:51 ID:NQxmam7w
もちろん表だっては、安全保障のためとか偽装するがな。「アメリカと内乱」「サリン・ド・ニチギン」昔小説家志望だったためどんどんタイトルがうかぶわい。 ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる。

183 :くろしろー:2006/12/01(金) 21:37:00 ID:NQxmam7w
>>181面白そうだな海外研修で金髪と遊ぶとはエイズにわざと感染して、カクテル療法で自分の身は守りつつ、風俗を全滅させる気か、ワシ以上の悪よのう。文部科学省には私が話をつけよう。塾頭にはアメリカ中央銀行壊滅後のシュミレーションを頼む。

184 :くろしろー:2006/12/01(金) 21:40:21 ID:NQxmam7w
ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!

185 :くろしろー:2006/12/01(金) 23:05:05 ID:NQxmam7w
ククク、ワシも表現者としての血が騒いで来たわい。あの最終兵器を再生させてみるか、うーむ。文学と経済学の結合。まだあの作品には不覚があったか。フフフ。作家と経済学者、悪くない。
もうひと暴れしてみるか! ワシが異次元経済学塾長のくろしろーである!

186 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/12/02(土) 00:39:33 ID:ixWq16fI
ついに異次元経済学ジャーナル発動しました。
アドレスはkurosiro1の日記と同じです。
プロフィールを書いたのでそちらをどうぞご覧ください。
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/
ワシは異次元塾塾長くろしろーであーる!

187 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/12/02(土) 16:49:41 ID:8AIPDlMp
名前: くろしろー#障害者年金
E-mail:
内容:
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20061202

更新しました。土曜日は雑談的に(徐々に理論がたまるにつけ軽減します)
、日曜日は理論的に、異次元経済学を築き上げていきたいと思います。
一応私が塾長ですが、かつ○塾頭には主流派経済学担当として客人の礼
を取りたいと思います。現役大学教員として忌憚ない
ご意見を賜りたいと思います。
理論的には、愛をベースに語る以上

社会学的視野から発展し、なぜ経済が必要なのか?
と言う点からはじめ愛がどのように経済に影響を及ぼすかを
考えて生きたいと思います。
あと海外の金髪ねーちゃんは危険なので、安全な遊び方を
ヒントで。w 渋谷で健康。


ワシが異次元塾塾長くろしろーであーる!

188 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/12/03(日) 21:13:36 ID:9accUe0H
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20061203

愛についての定義から更新であーる

ワシが異次元経済学塾塾長くろしろーであーる!

189 :名無し:2006/12/03(日) 21:49:13 ID:pimtb+Ao
ホイラーのマーケティング論ってすごいの??

190 :くろしろー ◆rJrN8dAq0M :2006/12/03(日) 22:33:52 ID:9accUe0H
??

191 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/04(月) 00:10:07 ID:5dki2gVC
あちゃー、トリップさらしてしまったー次はこれが本物。

192 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/06(水) 22:02:48 ID:kAs0KnwI
ふとみると
かつ○いなし
けはいなり
中央銀行
どうしたのかと。
(学習の合間に詠める)

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 02:57:03 ID:i4ID99Jf
>>185
異次元プロレタリア文学なんてどうですかね?
多喜二の蟹工船なんて、SFそのものだよー
公海上だから、工場法の適用も労働法の適用もない世界
あな恐ろしや、、



194 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/07(木) 20:56:06 ID:Rs5V6M+T
>労働法の適用もない世界
>あな恐ろしや、、

見渡すと
似ている状況
日本なり
〈体力酷使で数学勉強が面倒なときに詠める9

195 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/07(木) 20:59:01 ID:Rs5V6M+T
文学も
モデルの一つ
異次元の
経済学には
プロ文もあり。
〈数学勉強を決意)

196 :Jimmy:2006/12/07(木) 21:28:35 ID:b/8gsVbG
数学勉強を決意・・・プッ
「ベクターってなんですか?」おやおや

197 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/07(木) 22:53:13 ID:Rs5V6M+T
キミはいく
荒らしの道を
着々と
丸や宇野だの
解体しすぎて
(子供のようなヴィジョンの穴丸が、自己解体するJいmmyよりは
マシと思えるときに詠める)

それならば
なぜに転向
せぬべきか
わかる道理が
わからぬおろかさ。

198 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/07(木) 23:23:54 ID:Rs5V6M+T
はっきりと
言わせてもらえば
宇野理論
ついていったの
自己責任
我ならその道進まぬところよ

199 :Jimmy:2006/12/08(金) 06:26:07 ID:KDdRFg8V
「自己責任を全然理解できていませんでした、ごめんなさい」・・・
ああ、コッパズカシ 激ワラ

200 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/08(金) 22:40:25 ID:4DM9uK9C
ジミーマジでうぜえぞ。どうせ一人で考えてみるっていった割りに
何もできなかったんだろ? だからって俺に甘えんな。おめえにだって
余生は残ってるんだろうが。残されたときを大事に生きろ。
だめならだめだったって論文とか何とか書いてみろや、
失敗が未来を開くときがある。問題に対して
自分がどういうアプローチを取ったか、
それで結論がだめだった。それで十分価値はあるよ。
お前さんももう年なんだから
少しは後進に名を残せや。
今ならネットのブログで発表できる。
こんなところで、人生浪費してんなや。

さて、異次元経済学、もはや経済を飛び越えて
社会学の怨念がよみがえる。
異次元経済学
土曜日曜に炸裂!

201 :Jimmy:2006/12/08(金) 23:04:24 ID:KDdRFg8V
>>200
キャハハッ!
なに切れてンの?
ガクッシュッ!シュッ!に禿めや。

202 :くろしろー:2006/12/09(土) 00:19:48 ID:Y6SKWuiA
醜いからだよ。俺の世界解釈からするとな。人生ってのはありがたいもんだ。例えば泥沼の欝から解放されるときなんかそうだ。

203 :Jimmy:2006/12/09(土) 00:30:25 ID:t+wZl/Kr
>>202
「俺の世界解釈」・・・プッ、ナニ舞い上がってンの?ああグランドキャニオンの上に逆立している奴ねW

204 :くろしろー:2006/12/09(土) 00:54:15 ID:Y6SKWuiA
そうじゃなくて、もっと日常的なものだよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 01:11:03 ID:dgvhZPhI
ジミーってジミー大西?

206 :くろしろー:2006/12/09(土) 08:19:35 ID:Y6SKWuiA
似たようなもんだ。今日はルーマンの基本書精読して異次元書きます。みんなみてね。

207 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/10(日) 00:19:41 ID:4NbvMuCd
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20061209
やっとできました。社会システム論的アプローチを批判
検討しています。

208 :Jimmy:2006/12/10(日) 12:28:28 ID:a+tnAVsi
>>207
メンヘラの珍種カミングアウト。勘弁してよ

209 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/10(日) 15:47:39 ID:HBRlPRWW
>208
みなきゃいいじゃん、うるせえな。
しかも批判になってねー。
議論したいなら具体的に書け。
どうせお前は自分で考えることもま
とめられなくて、ここで時間つぶししかしてないだ
けだろ? 俺も正直ここまで情けない奴
だとは思わなかったよ。

210 :Jimmy:2006/12/10(日) 15:52:22 ID:a+tnAVsi
>>209
無内容なモン具体的に書きようないじゃん、バカ。
はよ氏ねや。

211 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/10(日) 15:56:18 ID:HBRlPRWW
マジレスだけどアンタここで復活したらあ?
どうせその日暮らしで蓄積できない性格でしょ。
まあ人生はもっと有意義に使いなよ。


212 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/10(日) 15:58:54 ID:HBRlPRWW
>>210
無内容も糞も腐ってもルーマンだぜ。社会システム論に入っていけな
いだけだろ。wwwさて今日はパーソンズを書くか。

213 :Jimmy:2006/12/10(日) 16:04:55 ID:a+tnAVsi
>>212
「さて今日はパーソンズを書くか」プッ
マルクス、ウェーバー、キリスト、アウグスチヌス、ルーマン、ナンタラカンタラ
くそしろー流「メンヘラの科学」だなWWW
一生ゴミ溜めやってろ

214 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/10(日) 18:18:18 ID:HBRlPRWW
>一生ゴミ溜めやってろ

プ、お前がもうゴミだろ。www

215 :Jimmy:2006/12/10(日) 20:21:20 ID:a+tnAVsi
>>213
テーセィッ
「一生」→「あの世」キャハハハッ!

216 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/10(日) 21:04:52 ID:ACptEwka
キャハハハッ! ←じじいには似合わん。


217 :Jimmy:2006/12/10(日) 21:47:28 ID:a+tnAVsi
クルクルパーソン、くそしろーに激似合いじゃん

218 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/10(日) 22:13:01 ID:ACptEwka
キャハハハ! 

219 :Jimmy:2006/12/10(日) 22:20:25 ID:a+tnAVsi
>>218
グモッチュイーーン!!
函館駅頭にてくそしろーの無惨な最期を看取ってワラ
いつ逝ってもいいぞ

220 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/10(日) 22:54:11 ID:ACptEwka
へいお待ち
異次元経済学ジャーナル6
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20061210

221 :Jimmy:2006/12/10(日) 23:07:50 ID:a+tnAVsi
>>220
由紀恵タンとテニス、クルクルパーソンですな、実にワラ
はよグモれや

222 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/11(月) 00:36:26 ID:FoPOZW2c
早々324日に具盛るジツニワラこんな手には引っかからないですなozr

223 :Jimmy:2006/12/11(月) 00:43:08 ID:RSmgd1og
>>222
ゴミ溜が腐敗して溶けてきたみたいでつね。ワラ

224 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/11(月) 00:59:11 ID:FoPOZW2c
ワラ

ボキンバキンボキンバキン

225 :Jimmy:2006/12/11(月) 01:03:03 ID:RSmgd1og
>>224
あーァ壊れちゃった。
所詮この程度のモンだろ。

226 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/11(月) 01:13:06 ID:FoPOZW2c
ERROR:referer情報が変です。(ref1)

227 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/11(月) 01:25:47 ID:FoPOZW2c
まあ世界の真実を一つ教えましょう。マリアはレイプされた。
犯人はわからない。大工のヨセフは、それでもマリアを愛していた。
産まれてきた子供にイエスと名付け。ラビの下でマリアに催眠治療
が施されイエスもそのそばにいた。それはレイプが神によりなされた
と言う暗示だった。幼いイエスは自らが神の子だと言う妄想に取り付
かれて、聖書を熟読し、集団催眠を行う力を身につけた。人々は人形
をつるして大はしゃぎし、生身のイエスが現れたとき驚いた。
時期にこの教団はローマ帝国の高官からついには帝王に至るまで催眠
を行った。

228 :Jimmy:2006/12/11(月) 09:14:20 ID:lYUczNt8
>>227
あーあ、カルトねたに逃げたか。


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 10:26:25 ID:b9WrG5E2
先週はやけに静かと思っていたが、シュッ、シュッじゃなかったのかー
種蒔く人、くろしろ、、
実に、ファンキーなブログですな
イイヨ、イイヨで、続きをぎぼんぬ

【種蒔く人】
種蒔く人(たねまくひと)は、1921年(大正10年)、小牧近江が出身地の土崎小学校時代の友人、今野賢三、金子洋文らと土崎港で第一次三冊を発行した雑誌。 翌年、東京版を発行し、青野季吉・平林初之輔らも参加した。
小牧がフランス滞在中に参加したバルビュスの提唱した反戦運動=クラルテ運動の種を日本で蒔くと言う趣旨に基づく。 スローガンに「行動と批判」を掲げ、ロシア革命救援、非軍国主義、国際主義などを基調に様々な特集を組んだ。
(略)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%AE%E8%92%94%E3%81%8F%E4%BA%BA

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 10:35:57 ID:b9WrG5E2
【チリ】ピノチェト元大統領が死去 73〜90年軍事独裁[12/11]
1 :窓際店長見習φ ★ :2006/12/11(月) 04:55:04 ID:???0 ?2BP(4003)
 73〜90年にかけてチリで軍事独裁を敷いたピノチェト元大統領(91)が10日、急性
心不全のためサンティアゴ市内の病院で死去した。同氏の軍事独裁下、約3000人が
殺害・行方不明になったとされる。一方で社会主義政権を倒して経済を再建した救国の
英雄と崇拝されており、国論は長く二分されてきた。だがここ数年は、軍事政権下の
人権侵害などについて訴追が進んでいた。

 地元テレビによると、病院前では支持者が集まり、国歌を歌って死を悼んでいる。一方
で、「独裁者」の死を喜ぶ人々もサンティアゴ市内の路上に集っている。地元紙のアンケート
では、55%が国葬に反対している。

 同氏は心筋梗塞(こうそく)と肺水腫のため、3日からで入院していた。

 ピノチェト氏は18歳で陸軍に入隊して以降、一貫して軍人としての道を歩んできた。73年
9月、アジェンデ社会主義政権をクーデターで打倒した。その直後、軍事評議会議長に
選ばれ、翌年には大統領となった。その後、戒厳令をしいて国会を閉鎖。政治活動を制限
し、徹底的に左派勢力を弾圧した。

 90年の民主化後、政府は軍政時代の虐殺・人権侵害などを調査し、約3000人が死亡・
行方不明となり、約3万人が拷問などの被害を受けたとする結果を公表した。

 90年の民主化後も終身上院議員として免責特権が与えられたが、98年10月、療養先
のロンドンで英司法当局に逮捕された。「虐殺の被害者にスペイン人もいる」として、スペイン
司法当局から出された逮捕命令と国際手配を受けてのことだった。

 00年3月、健康上の理由から英国で釈放され、チリに帰国した。約300の事件に絡み起
訴などの司法手続きがとられた。いったんは02年7月、高齢による健康上の理由で裁判
の中止が決定されたものの、05年から再開の動きが進み、現在は左派活動家の殺害や
拷問、横領などで起訴されていた。

http://www.asahi.com/international/update/1211/002.html

231 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/11(月) 21:06:43 ID:GW9144nA
今日はテニスだから数学と文学はお休みダー。
うれしー。つーかルーマンの「情熱としての愛」
買っちゃった。でもブログの構成上「文化システム論」
とルーマン「社会システム論」終わってからなのだー
その後はどーするかなー
ミクロマクロにもどって愛を語るのもベタだな。
むしろゼミナール現代企業入門からはいって行くのがいい感じ
でしめがミクロマクロね。

232 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/11(月) 23:54:33 ID:Mh24Oz/h
テニスより数学のほうが楽しいだろ。

233 :くろしろー:2006/12/12(火) 12:38:01 ID:Nc5Tulbb
好みだねえ

234 :くろしろー:2006/12/12(火) 19:26:01 ID:Nc5Tulbb
つーかテニスいいぜ。じじいになってもやれるし、運動したほうが頭よくなるよ。

235 :くろしろー:2006/12/12(火) 19:48:44 ID:Nc5Tulbb
さて数学も悪くないねえ。でもブログも勉強一本だと面白くないんで遊びも取り入れよう。こんどは女性雑誌とベンハーとゼブラーマン。

236 :かつて○だった男:2006/12/12(火) 22:26:04 ID:oU8pDatR
今度上映される映画「鉄コン筋クリート」に塾長の名前の登場人物がおりますぞ。
是非、ごらんになりなされ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 02:57:05 ID:YxsUTMmb
>>227
昔、佐和隆光の本で読んだけど、アメリカの学者は宗派替えをしないとか、、
マネタリズムはずっとそのポジションを固持するし、ケインジアンもしかり
それに対し、日本の学者は大胆に宗派変えをするらしい
(かつ○先生みたいにかなー?)
理由は忘れたけど

社会学的に言うと、一神教と無宗教の国民性の違いかなー
くろしろーのスレを読んでて、ふと思い出した

238 :Jimmy:2006/12/13(水) 09:28:53 ID:EnrhBTe7
○→謹の流れは60年代目立った(○に人材がまだあった)。最近は皆無。
理由 数学能力ないうえにイマドキ○はイデオロギー的に硬直しすぎている。
謹内部はよくしらん。 某S澤のようなカメレオンは論外だろう。

239 :かつて○だった男:2006/12/13(水) 10:35:52 ID:k+c/YU6V
>>237
俺の場合、学部のゼミが○だったというだけ。
それでも謹に鞍替えするときには引き止めにあった。
さて・・・。
アメリカが新古典派のメッカになったのは、単なる歴史的偶然だ。
欧州でナチスが政権を取り、戦乱の時代になった。
そして欧州から新大陸へ移民が増えたのよ。
特にユダヤ系はね。
欧州での指導的立場にいた大物経済学者も多数アメリカに来た。
シュンペーターなんかその代表。
彼らがアメリカの経済学の水準を一気に引き上げたんだ。

他方、日本はこうした「革命」を直接には経験したことがない。
間接的に革命の余波を浴びただけ。
戦後、アメリカ留学組が増えて、新古典派を輸入した。
この世代(60年代・79年代留学組)が今の日本の新古典派を育てた。
ただこの世代の大多数は留学せずにそのまま日本の大学に就職した。
振るい経済学を学んだだけで。
そして右肩上がりの時代だったから、たいして勉強せずに。
(学生運動のやりすぎで就職できず印に来た奴も居た。某S澤?)
彼らが学会の団塊世代だ。
上記説明のごとく、この世代はピンきり。
そして、ここが新旧二つの経済学の切れ目だな。

240 :Jimmy:2006/12/13(水) 13:35:07 ID:EnrhBTe7
U澤ジィ シカゴ学派→二部門経済成長論→異次元社会評論家
M嶋ジイ 旧京都学派?→フォンノイマンマンセー→異次元社会評論家
某S澤  数論?→スラッフィアン→ゆらぎ1/f→複雑系→あの人は今(ガイシュツ)
西部ススム ○→新古典派→ソシオエコノミクス→保守評論家
などもいる。

現役の研究者は70年代以降に教育受けた人々だから、基本的にケインジアン
というのは僅少だろうな。U澤門下の某氏(最近転向した??)を除くと・・

241 :かつて○だった男:2006/12/13(水) 18:53:17 ID:k+c/YU6V
>>240
その4人に関して:
70年代の終わりに新古典派批判が隆盛を極めた。
ラジカルエコノミックスとか社会経済学なんてのが世界的にはやった。
その4人は日本でその運動を担った一派だな。
成功したといえるのは西部ぐらいか。
その後、新古典派は盛り返した。
合理的期待形成理論やゲーム理論が一時代をきづいて今日に至っている。
その4人以外に大勢の連中が新古典派批判をやってたのだが、そいつらはどこに言ったか?
進化経済学・複雑系・レギュラシオン・アソシアシオン・政治経済学などなど・・・。
まあ、色々とアドバルーンを揚げていますな。
「進化と学習が大事。静態的均衡モデルに基づく旧来の主流派経済学はこれらを説明し得ない・・・」
などなどw。
笑わせるんじゃないよw。
手前らの経済学こそ70年代あたりから何が「進化」したのかね?
あいも変わらずのありたきりの新古典派批判を繰り返しているだけで、よく言うわw。


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:43:46 ID:YxsUTMmb
新古典派を批判してるエライ先生方々も、異次元スポットに逝っちゃってるんですか
くろしろーの社会学って方向もなかなか狭き道で早漏、シュッ、シュッ

243 :かつて○だった男:2006/12/13(水) 20:37:42 ID:k+c/YU6V
>>242
塾長はパーソンズがどうのこうの、っておっしゃってますが、
彼こそ社会経済学の元祖。
自己のAGIL図式を使って、新古典派経済学を社会学の一理論に埋め込もうとしましたな。
「経済と社会」(岩波)って本がそれ。
これも60・70年代の話。
西部もその試みに同調してやってた。
その後西部は保守政治思想に活躍の場を移すことになるけどね。



244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:51:41 ID:2qwjS3Ed
かつ○もジミーもおやじだったんだな。

245 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/13(水) 22:26:16 ID:qv+tYnfp
>>236
映画の原作はみたことがありますね。クロとシロですね。
私がくろしろだったときにはそういう意味でした。
でもくろしろーでそれは変わるんです。
「ー」がポイントこれは2元を統一すると言うことで、
ユダヤ、キリスト、イスラーム教的な意味もあります。特に
クロとシロと「ー」で三番目だからアッラーを表している
のです。
それと二元であるが一元が現れて世界を救うと言うグノーシス派
的イメージもあります。
また道教の太極図見たいな琴も表しているのです。
黒と白が混ざってますよね。映画は見に行きます。
>>237
と言うか新権威で私は多分こんなところが真相だと思います。
確かに一神教だからとかあるのかもしれませんね。


246 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/13(水) 22:28:14 ID:qv+tYnfp
新権威ーー>真剣にデス。
間違いスマソ。

247 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/13(水) 22:32:46 ID:qv+tYnfp
あ琴も間違ってますね。
>>236
琴ーー>事です。
エラースマソ。

248 :かつて○だった男:2006/12/13(水) 22:32:55 ID:k+c/YU6V
>>245
なーるほど。それがHNの由来でしたか。
>>244
悪かったなw。
ナイスミドルで女子学生にも人気あるのよんw.

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:06:33 ID:dHb+lLEz
>>245
映画といえば、仲間のトリックでしょー
くろしろー

ということで、
日本科学技術大学
上田次郎教授の言葉

鏡の前に立って、こう唱えるんだ
「なぜベストを尽くさないのか」と、、

>>243
ちなみに、社会学の富永健一郎の本でその手の内容のものを眺めたことがあります
タイトルが思い出せないのですが、、ルーマンの名前は確かにありました
90年頃の本です

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:10:56 ID:dHb+lLEz
>>249
富永健一 「経済と組織の社会学理論」でした
http://www.amazon.co.jp/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%81%A8%E7%B5%84%E7%B9%94%E3%81%AE%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E5%AD%A6%E7%90%86%E8%AB%96-%E5%AF%8C%E6%B0%B8-%E5%81%A5%E4%B8%80/dp/4130501402/sr=1-6/qid=1166029701/ref=sr_1_6/503-5018395-2957566?ie=UTF8&s=books

251 :くろしろー:2006/12/14(木) 09:34:27 ID:WcdKVyeA
実は催眠術に無職時代にこって、酷2の勉強に使った覚えがある。仲間たんに惚れたのもお前のやっていることは全部おみとおしだに心を直撃されたからかもしれぬ。メンヘルの諸症状も一人余暇社会を現実化させようとすれば納得がいく。

252 :変態親父:2006/12/14(木) 17:04:41 ID:liQD9De1
戻ってきて下さい



253 :くろしろー:2006/12/14(木) 20:00:20 ID:WcdKVyeA
戻ってといわれても。Wああ、あとですね。障害者年金が79万もでたんですよ。で、母校法政で経済学と法学の学位とろうかと思います。安売り王子ですからな。結婚すると奥さんに没収されるんで、今のうちに使っておかないと。

254 :くろしろー:2006/12/14(木) 20:03:23 ID:WcdKVyeA
あと心理学と政治学も取ろうかな。将来衆議院議員を目指すぼくにはぴったりの帝王学ですな。

255 :くろしろー:2006/12/14(木) 20:05:59 ID:WcdKVyeA
メンヘルって素晴らしいですね。女うけもしてくれれば最高なんですがね。

256 :くろしろー:2006/12/14(木) 20:12:23 ID:WcdKVyeA
こんどの出会いパーティが楽しみですわ。だめだったら札幌の女にお願いメールで復縁を願いたい。TOEICでスコア965ですわ。衆議院議員の妻にふさわしい。

257 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/14(木) 21:24:50 ID:8XGq1qmv
くろしろー先生が議員って、無理無理。
忙しいの耐えられないんでしょ?

というか西部のスタートが経済学者だっていうのを知って驚愕。
政治思想家に転出ってすごいなぁ。

258 :かつて○だった男:2006/12/14(木) 22:34:02 ID:SqoYT0go
>>257
もう20年ぐらい前になるかな。彼が東大を辞めたのは。
契機は人事問題。
ポストモダンで活躍していた中沢新一を彼が呼ぼうとして、騒動が起こった。
中沢人事に反対する連中と西部の喧嘩に。
結局この人事は流れて、西部は東大を辞めた。
結構世間的にも話題になったもんよ。
西部曰く「東大にはまともな学者は3割しかいない」
俺、驚いたね。なぜかって?
3割もまともな学者がいるんだ。それだけ居れば立派なもの。
流石は東大。腐っても鯛だとw。

259 :Jimmy:2006/12/14(木) 22:40:47 ID:dJX/0hpC
>>257
>西部のスタートが経済学者だっていうのを知って驚愕。
ツーか安保ブントきってのアジテーターよ。
アジの西部、理論の青木、金集めの森田(実)だってさ。


260 :かつて○だった男:2006/12/14(木) 23:00:17 ID:SqoYT0go
>>259
学生運動のやりすぎで、警察のおせっかいにもなり、フツーの就職諦めて院にいったらしい。
経済学をやりたくて、という動機ではない。
で、特に問題意識なく、主流派経済学で論文書き、横国かどこかに就職。
その後、東大に助教授で招かれて・・・。
外から見ると順風に見えるが、本人の心にはぽっかりアナがあいてたようだな。
そのあたりは自叙伝に書いてある。
で、灯台に行って村上泰亮らの勧めもあってソシオエコノミクスに目覚めて・・・。
って感じかな。

261 :くろしろー:2006/12/14(木) 23:19:31 ID:WcdKVyeA
>>257


262 :くろしろー:2006/12/14(木) 23:23:42 ID:WcdKVyeA
>>257
いや下らないことに時間をつかいたくないだけ。労働市場の解放による敗者復活実学学歴社会。余暇社会。の法立案なら忙しいほうがいいね。

263 :くろしろー:2006/12/14(木) 23:41:19 ID:WcdKVyeA
というか余暇社会だけでは行き詰まった。労働そのものに効用をもとめるアプローチが必要。そのためにはもっと労働市場を公正にしなければならない。現代の新卒で一生がきまりかねない労働市場は破壊するべきだ。しかしAGIL図式恐るべしだな。

264 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/14(木) 23:43:54 ID:8XGq1qmv
なるほど、Wikiで経歴があっさりと判明。
学生運動の仕切りやってたって、すごいなぁ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%83%A8%E9%82%81

森田実が学生運動出身だというのは聞いたことがあったけど・・・。
(それが今では和服で本棚に小難しい本並べて「The権威」みたいな演出w)
さすが日本の学界、文壇、魑魅魍魎の世界ですね。

つか中沢新一を推薦って・・・。
果てしない西部の右旋回っぷりが笑える。


>>262
「労働市場の解放」「敗者復活」「実学学歴社会」「余暇社会」
どれも聞こえは良くてアジる時には便利そうだけど・・・実態がよく解らない。

「政治思想家」っぽい発言、ありがとうございやした。

265 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/14(木) 23:49:34 ID:8XGq1qmv
>>263
労働を効用とみなすか不効用とみなすかは個人の選好問題。
統一理論は作れっこない。
そして統一理論すら作れないのに、現実にその「改革」を実行して成功する当てはあるのか?
まぁ「個々の改善余地」は必ずあると思うんだけど、
塾長の妄想するような「革命的な改善」は存在しないでしょ。

つーか「公正」の話はキリが無い。
奥野鈴村『ミクロ経済学T』の冒頭に詳しいから、読むべき。

266 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/14(木) 23:51:48 ID:8XGq1qmv
まぁ、労働に正の効用って、
北みたいに「将軍様のために労働した喜び」って感じでしょうか^^/

267 :くろしろー:2006/12/14(木) 23:55:25 ID:WcdKVyeA
要するに社会がはじめに情報を隠さずに労働市場に提供し労働者も子供の期間より労働について考えることができる社会。平たくいえばなりたいものに成りやすい社会。

268 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/15(金) 00:00:12 ID:0ftHOFYq
「社会が情報を事前に集権的に分配」は、どうだろう?
官僚に逐一監視させて必要な情報を逐一与えるわけ?

この辺も議論し尽くされてるんじゃ無いだろうか。
奥野鈴村『ミクロ経済学T』の冒頭に詳しい。

ちなみに情報の自発的供出を考えるんだったら、ゲーム理論が最先端行ってる。

269 :くろしろー:2006/12/15(金) 00:03:06 ID:WcdKVyeA
いや人間が生物である以上選好はあるていどパターン化されるだから選好で一般理論がなりたたないわけではない。問題は資源の有限性だ

270 :くろしろー:2006/12/15(金) 00:13:35 ID:vQSBLoa9
官僚を増やすには資源不足。官僚は労働者のネットでの自主情報提供の集計及び情報開示役で十分。法整備として使用者の労働者の情報提供を厳罰化すればよい。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:16:08 ID:CTOoUUCG
営業してますお。
どうかみなさん、ふぐのスレにきてください!
仲間がいなくて困ってます!!

http://human5.2ch.net/test/read.cgi/honobono/1165851815/l50
(^ω^)ふぐに愛の手を・・。

272 :くろしろー:2006/12/15(金) 00:21:32 ID:vQSBLoa9
失礼使用者が労働者の情報提供を妨害するのを厳罰化すればよいに訂正。

273 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/15(金) 00:47:52 ID:0ftHOFYq
おいおい。いきなりtrue tellingが前提かよ?
労働者が「正直な申告」をする保証はどこから得られるわけ?
一番難しいところなのに・・・。

今考えている「情報」は誰でも取得できる、つまり公共財なわけでしょ?
公共財に対する評価と、それに対する個々の負担の問題は、
スティグリッツにも出て来たでしょ?
折角勉強してるんだからそれを役立てようよ・・・><;

つーわけでおやしみ〜。
塾長も寝ろ^^/

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 01:01:09 ID:KOADhj9O
>>273
何言ってるのか分からんが。誰か解説してくれ。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 02:42:30 ID:Bb7096uu
すいません、経済学の一神教と無宗教の違いについてですがー

日本では、産業政策とか産業構造論みたいなミクロ・マクロの二元論の範疇からはずれたセミマクロの分野に特色があったように思えるのですが、
産業連関表とかもそのカテゴリーに入るんですかー?

産業連関表は、レオンチェフが作った
しかも、レオンチェフは○から近経に宗派替えしたアメリカでは例外中の例外
(もちろん、ソ連からやってきた人だからでしょうけど)
だから、再生産表や労働価値説とも親和性がある、、

異次元経済学に使えるんじゃーw


276 :かつて○だった男:2006/12/15(金) 08:47:29 ID:C6uXmDbk
>>264 >つか中沢新一を推薦って・・・。
果てしない西部の右旋回っぷりが笑える。

俺自身は西部の書き物は結構波長があうのか、割と好きだな。
灯台の中沢人事も正当性は西部の方にあったと判断している。
ただ、学生運動時代の自分を総括・反省する必要はある。
評論家として社会的発言をする以上は当然の責務だと思うが。
俺の知る限り、彼はこれをやってないな。
まあ、団塊の親父の一人で、こんなことをいった奴よりましかな。
「今の若者は、全く覇気がない。
自己実現のための行動を少しもしないのはいかんあ。
俺たちは学生運動で大いに青春を謳歌したものだ。」
はあ?
青春を謳歌するために、デモして火炎瓶投げて、社会に迷惑掛けたの?
イヤー、たまがりました。脱帽ですw。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 18:11:24 ID:Bb7096uu
【サンケイ】堀江被告「日本は共産主義社会」 英紙に語る

 【ロンドン=共同】15日付の英紙フィナンシャル・タイムズは、ライブドア事件で証券取引法違反罪に問われている堀江貴文被告が同紙のインタビューに応じ、日本はエリート官僚が支配する「共産主義的な社会」で、
自分が訴追されたのは「嫉妬(しっと)深い」日本の官僚組織の恨みを買ったのが原因だなどと述べたと報じた。(略)
(2006/12/15 13:14)
http://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/061215/jkn061215015.htm

278 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/15(金) 20:10:59 ID:kjziFzfg
>>273
夜更かしはメンヘルの元だぞ。気をつけろ。
俺も昨日はついうっかり一時まで起きちゃった。
しかし運動の効果はすごいな。昨日仕事の合間に
庁舎の階段を3周して返ってから45分歩いて
テニスの素振りしただけで今朝の目覚めはばっちりだった。
だが残念だ。課長が俺の好調さに気付いたらしい。
メンヘルワークはおしまいだ。面倒くさい。
今日は勉強一切しない。金曜日はそうすることにしよう。
娯楽の日だ。日曜日に代わりにしよう。
さて問題だが突っ込まれるのはわかっていたし、答えを
用意してあるよ。
まず印刷業界では不満ムラムラ正直に話したがって
るやつらでいっぱいだ。
でも話しても何も変わらないと思えば回答しないかもしれない。
で、まず使用者側が自主回答を妨害した場合10年は牢屋にぶち込める
気合の入った法律を作る。これで会社の妨害はシャットアウト。
そうすると労働条件のよい会社に転職するインセンティブが
労働者に生まれる。政府も転職に対して助成金を出す。
労働市場には当然労働者の実力も正確に出される。
労働者の中で優秀な奴ほど競争に勝って労働条件のいい会社に
転職することになる。これでは引き抜かれる会社はたまらないので
労働条件を改善する。優秀な労働者にははじめからいい会社に
転職したいインセンティブがあるが、優秀でない労働者も労働条件
が良くなるので正直に回答する。と言うわけだ。

279 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/15(金) 20:30:15 ID:kjziFzfg
特に優秀な営業には、顧客がついて言っちゃうし、職人芸の印刷工が出て
くると平台屋なんかつぶれちまう。
で、あとの労働条件対策。
まず営業の文字校正と色校正をネットで顧客と離れて行うことができる
ようにする。これで無駄な時間コストが下がる。優秀なプリンターがあ
ればできる。これらのスケジュールをなるべく午前に集中させる。
今まで営業車で運んでいた原稿や版下、フィルムも全部デジタル化して
直接逝かなくても工場に届くようにする。
午後は新規開拓に周り3時まで回って返ってきていい事にする。
そのために適当な営業ではなくあらかじめネットで見積価格など
見通しの良いところを回るようにする。話がつめてあるので無駄な営業
がなく契約可能性が高い。あとは3時から5時までの残務処理を行えば
いいのだから楽勝だ。印刷会社ですら経営者や業界の努力で五時に帰れ
るようになれる。


280 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/15(金) 20:44:25 ID:kjziFzfg
俺のメンヘルワーク(体が慣れるまでの暇つぶし)は体験者自らが語る
メンヘル対策で、かなり貴重なものだ。
本当は労働の自己実現まで書いて厚生課と組合に配ろうと思っていたが
メンヘル対策で終わってしまった。さすがは課長よく見てやがるな。
俺の負けだ、課長お勧めのベンハーを見ることにしよう。
まあこれはこれで有意義なので当初の目標どおり厚生課と組合にメール
で送ろう。
あとは経済学をもっと学んで組合にもっと寄稿して連合をわが手に
収めねばな。創価と共産党には切り札があるから大丈夫。

281 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/15(金) 21:20:19 ID:yX2WrrVs
>>273
「情報」は誰でも取得できるんだから非排除性があるわけじゃん。
非競合でもあるでしょう。
つまりここでの「情報」は公共財の性格を帯びているわけでしょ?
ならば当然に公共財の供給問題に出てくるような論点はチェックしないといけないでしょ?
なのに「情報」が正しく申告される保証も無く、短絡的に使用者の管理を制限するのはどうなのよ?
って話。

何かおかしいのなら、もっと具体的に突っ込んでもらわないとわかりません。
アホなんで。

>>276
そしてそういうおっさんに限って「最近の若者は自分中心主義だ」とか言い出すww

>>277
エリート支配は共産主義に限ったことじゃない。
民主主義が進展するほど官僚システムは強固になる、なんていう学者もいる。
なぜエリート支配⇒共産主義的となるのか?

自分の犯罪を棚に上げてアホな事をのたまうな、とか思った。

>塾長
ディテールを云々やる前にもっと大きな枠組みをきっちりやったほうがいいと思う。
絵を描くときに、全体の構図から細部の描き込みに移るのと一緒。
そのためにもとりあえずは基礎レベルの経済学を・・・

つか白チャートはどこまで進んだの?
最近僕も基礎的な数学力不足を痛感して、青チャート1からやるつもりで今日買ってきた。
よかったら一緒に勉強しようや^^/

282 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/15(金) 22:50:52 ID:kjziFzfg
>>281
>なのに「情報」が正しく申告される保証も無く、
>短絡的に使用者の管理を制限するのはどうなのよ?
その答えを>>278>>279で書いたつもりだが、合理的経済人
と言う前提だがね。つまり使用人の妨害の排除、
労働条件の良いところに転職を奨励することで、
全体の労働条件の向上のインセンティブを上げうるから
労働者全体が正直な回答をするインセンティブをつくれるとね。
だから情報が正しく伝わらないと言う議論は空回りだよ。
>>278>>279について何が問題か指し示してから
そういうことは言ってくれ。

>白チャート
これは三土修平、初歩からの経済学のわからないところの穴埋め
だね。まあキミはまず社会を知るべきではないのかな?
でないとジミーのごとく学問フェチで終わるよ。
奴は学問を剥ぎ取れば結局メンヘル差別でもしないと生きていけな
いまぬけな人間だ。
宇野などという少し勉強すれば、誤りがわかる理論に耽溺し、
実際の社会問題志向がないからメンヘル差別ができる最悪の人間だ。
俺は学問がしたいわけではない。社会問題の解決ツールとして経済学
を学ぶだけで、学問フェチになる予定はない。キミが何らかの問題
意識を持った上で俺が共闘できると思ったら手を組むよ。
経済学知識の方は障害者年金の財力で通信教育で学士号を狙う。
あとやっぱり政策立案するには法学も必要なので、これも学ぶ。
まあこんなところだろ俺がやれるのは。w


283 :かつて○だった男:2006/12/16(土) 00:00:44 ID:C6uXmDbk
>>282
>キミが何らかの問題意識を持った上で俺が共闘できると思ったら手を組むよ。

おお、かつてこのスレで殴り合いを演じた二人。
互いの力量を認め合い、美しき友情がw.

ところで塾長。Jimmyさんを挑発するのやめた方がいいですな。
手ごわいですよ、彼は。

284 :Jimmy:2006/12/16(土) 00:17:15 ID:1gdvlDod
>>283
いえいえナンも感じていません。
長時間労働が消滅余暇がいっぱいあって、しかも労働そのものも楽しくて、
ああそーユー社会が実現したらいいなぁ、そのために数学、社会学、経済学
ナンタラカンタラ勉強して、いつか国会議員になる??
微笑ましいじゃありませんか。

ツーことで
>>282
ゴラァ、はよ氏ねや、くそしろー

285 :くろしろー:2006/12/16(土) 00:24:04 ID:xBksUQvB
いや、ダメですわ彼は。学問が終わってても、例えば偽装請け負いに関心があるとかそういうわけではない。別に手強い相手でもない。10年後にはいない人間です。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 00:25:07 ID:T/ru1FUi
>>281
「情報」に対して個人が何を負担するの? 公共財に対する効用を過少申告するという議論は知っているが、この場合それは妥当か?
ま、俺が頭悪いだけと思うがよく分からん。

287 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/16(土) 00:29:01 ID:4B6596Ke
>>282
いや、だからさぁw
全然話が伝わってないし。

合理的個人を仮定するならば、
何の制約条件も無い利潤最大化問題を解く際には、
個人は無限に利潤を追求するわけで。
もし経営から何の管理権限も及ばない無限の労働基本権を認めるならば、
労働者は「労働条件の改善」のために永久に要求を続けるはずだけど。
痴漢の冤罪の問題とかと同根だよ。
だれが労働者の過剰な要求を制御するの?
また官僚?

「労働者は嘘つかない」
こんな馬鹿な話は無いというお話。

そしてマクロの問題。
各企業に「待遇改善」を奨励した結果、直観的には賃金率は上昇すると考えられるけど、
それは合成の誤謬に陥る余地は無いの?
賃金が下方硬直に陥るならば、失業率は増大するだろうし、
賃金上昇は単純にコスト増なわけだから、その企業の競争力は低下する。
世界全体で同時にコスト増なそれでかまわないだろうけど、
日本だけそれをやるとするならばそれで日本企業はやっていけるの?

やっていけるというならばそのカラクリを示して欲しい。

>>283
まぁ、僕も基本的に雑魚なんで、
塾長とレベルに大差ありませんからww
時間の差にしたら一年分くらいの差でしょう。

やっぱ勉強の効率上げるには「ライバル」が一番^^/

288 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/16(土) 00:37:50 ID:4B6596Ke
>>286
むぅ・・・
確かに構造が違うなぁ。

情報を供給するのは、個人→中央→集計された個人、だよね。
個人から中央に情報が渡る際にはほとんどコストは無視していいだろうけど、
中央から集計された個人に情報が渡るときには、コストを考える必要があるでしょう。
官僚機構が必要なわけだから。

だけど効用を過少申告するというのは、これは逆だなぁ・・・
過大申告が問題になる気が・・・


むつかしい><;

289 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/16(土) 00:39:48 ID:4B6596Ke
あ、ちがうか。
「個人→中央」のゲームの中では過大申告が心配になるのか。

「中央→集計された個人」のゲームではどうなるんだろ・・・

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 00:44:04 ID:T/ru1FUi
>>288
たぶん夜遅かったから混乱したんだよ。そんなこともあるさ。
>>288の内容には同意するよ。
個人→中央へは「公共財の自発的供給」の問題。
中央→個人へは単なる公共財の問題になると思う。
この続きは塾長に任せよう。

291 :Jimmy:2006/12/16(土) 00:46:22 ID:1gdvlDod
>>285
偽装請負に関心?グローバルな競争の厳しい業界だから起きるんでしょ。
で次に何が起きるか?
ちゃんと法規は守ります。でも社員と一緒になって働いていたのを、
きっちり区分けしてしまうと、生産効率が下がります。よってそれを
補償するのに更に請負業者に低コストの契約を強制するようになります。
とかね。単にルールや監視を強化したくらいで済む話しじゃないな。
労働自体が楽しくだぁ?なに極楽とんぼな戯言ほざいているんだ、バカ。

292 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 00:48:12 ID:bIdvWw0v
>>287
>だれが労働者の過剰な要求を制御するの?
>また官僚?
企業が企業である以上、商品にならなければ存続しない。
市場が制御するよ。
>日本だけそれをやるとするならばそれで日本企業
>はやっていけるの?
まず、日本だけの競争とグローバルな競争をわける
必要がある。中小印刷なんかは日本だけの問題だからね。
上で書いたような策で十分だろう。
そしてグローバルでは外国と共同で、同じような取り組み
にいたるわけだ。日本だけでは無理だね。労働市場をグローバル
に広げることが必要だね。もともとグローバルで競り合っている
彼らだ。言葉の壁も突破しているだろうし。



293 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 00:59:20 ID:bIdvWw0v
>>291
労働が楽しくなるわけではない。子供時代を短くするわけだ。
自分で将来を考えて選択する。また実社会に出てもまた変える
チャンスを作る。グローバルな競争? ならばグローバルな規制
を考えればいい。

294 :Jimmy:2006/12/16(土) 01:16:49 ID:1gdvlDod
>>293
グローバルな競争を規制?そりゃ資本主義の全面否定だなワラ
くそしろーが首相にでもなったら実現のために粉骨身砕してくれい。


295 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/16(土) 01:26:33 ID:4B6596Ke
>>290
ですね〜^^

>>292
>市場が制御する
経営者行動にはおもいっくそ干渉する気満々なのに、かつ「市場任せ」ってすごい・・・
いったいどういうことなんだろう><;
ああ、コスト増に耐えられない企業は淘汰、の方向か^^ /
結局失業率UPでさらに悲惨な気が^^

>労働市場をグローバルに広げることが必要だね。
これまた難しい問題をサラッとw
じゃあ日本人労働者は現状よりさらに過酷な労働条件を突きつけられるわけでつね。
国家公務員試験という参入障壁の上に踏ん反り返る塾長らしい他人事の発想でつ^^/

>子供時代を短く
これにはあるレベルで賛成なんだけど、○の人たちが納得するかどうか・・・
「子供は弱く保護される必要があり、搾取の対象にするなどともってのほかだ!」
ってな具合に。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 02:42:19 ID:Du0DtGCE
>>292
子供時代を短くするわけだ
グッドアイデア
くろしろー

ついでに、40才程度でリタイアするなんてどう?
で、年金もらって、みんな早々にご隠居になる
あとは、適当にバイト・フリーターするなり、起業するなり、趣味を追うなり、、
もちろん、必要とされるコア人材なら、企業に留まればいい

海外じゃ、事業で成功して早々にハッピーリタイアが文化かもしらんけど、日本人は手堅く年金生活でしょ
芭蕉や蕪村もそうだけど、30歳位からご隠居生活
異次元経済学で、江戸時代に戻ろー


297 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 02:52:45 ID:C8EONk6t
>>294
そりゃ違うでしょ。グローバニズムをスタンダードにするには
グローバルな規制が必要。資本主義の延長でしかない。
>>295
>市場で制御
淘汰しても会社ごと吸収されるさ。とにかく自分の労働力の安売り
はいかんよ。よく最低賃金の問題で、下方硬直性が問題で、需要と
供給に任せろ。非自発的失業はないって話をする奴がいるけど、こ
の前テレビでワーキングプアって奴をやっていたけど悲惨だったね。
最低賃金がないから、会社を掛け持ちして睡眠4時間で子供たちを
やっと育ててるみたいな。
>労働市場
どうしてそう下のレベルに合わせようとするのかが不思議だね。
向こうを引き上げればいいんだよ。丁度今いる俺の国家公務員
あたりをスタンダードにすればいいと思う。つまり賃金コスト
はある程度我慢する。人間らしい生活をしたけりゃ当然の帰結だ。
その上で創意工夫して競争すればいい。人件費削ってコスト下げ
ようなんて動物以下の発想だ。要は競争って相対的なものだから、
資源を考えてそれなりに世界の人間の平均生活って割り出せると
思う。そういうのを基準にするとか。そもそも資本家の遺産税
を高めれば賃金問題なんかすぐ解消するね。
>子供時代
これは実はマルクスが言っていたことなんだよ。

298 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 03:07:18 ID:C8EONk6t
>>296
うーん貯金があればいいし、起業で一発当てればいいけど、あんまり
賛成しない。それより余暇社会がいい。まず1世界の住民が人間らし
い暮らしをするだけの資産がある。2しかし資産は一握りの人間が持
ちすぎている。これを平均化すれば、外国の労働基準もあげることが
できる。3まず遺産で所得再配分を考える。それがすんだら残った資
本は持ち株会社で社会の共有資本とする。贅沢は一代限りの才覚で、
成し遂げることにする。やろうと思えばできると思うよ。

299 :Jimmy:2006/12/16(土) 07:40:31 ID:1gdvlDod
>>297
必要?主観的願望を行っているだけ。
相変わらず幼稚な議論しかで謹やつだな。
中国資本主義も成長率を2%にしましょうなんてやったら、
世界大不況に陥って、長時間労働どころか失業者が大量発生だろう。
マァくろしろー異次元世界経済では成り立つんだろうな。

それからなぁ「グローバニズム」って言葉はない。「グローバリズム」
これも異次元世界経済か(激藁

300 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 11:35:25 ID:uKmm6L+8
>>299
>グローバニズム
こりゃ失礼。
アホかこっちは主観的願望を言っているんであって、
中国の経済成長とかそこまで話してない。
まずこちらがどのような主観的願望を言っているのかわからずに
勝手な論点先取りはしないでほしいもんですな。
主観的願望は後ほど説明しましょう。ブログも課かにゃならんし。

301 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 11:38:03 ID:uKmm6L+8
スティグリッツの本探しに図書館逝ってきますわ。
函館もようやく最低限の文化施設が整ったな。

302 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 11:56:10 ID:uKmm6L+8
>>まじめコテ
キミはギボンズの本全部やったの? 実は通教を4月生にするか
10月生にするか迷ってるのよ。やっぱり数学的基礎をかためて
から学ばんとわからんから、留年するたび年8万じゃたまらんから
な。学士入学で二年でさっとかたずけないと、あと社会人にはスク
ーリングはやめてほしい。年休はあるけどな。でも学生にもどれる
って言うんでうずうずしてんのよ。学びたくて学びたくてうずうず
してるんだから。まあ10月生にしようかな。来年の仕事の忙しさ
もわかるだろうし。



303 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 12:04:35 ID:uKmm6L+8
まあ難しい問題だな、とりあえず10月生を目指して数学は完成させ
とくか、あとはオールAを目指してがんばるよ。難しければ即休学、
無駄な8万は作らん。卒論のテーマはこれだ「労働と自己実現」法学
でも同じテーマで扱う。

304 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 13:40:22 ID:uKmm6L+8
まだいたりして。w
通信教育のページを見てた。
決めた。
1,10月入学を目指し数学的基礎に全力を
  ささげる。
2、10月学士入学する。難易度をチェック、
  Aが取れないときは即休学、1年Aが取れ
  るまで散々買い込んだ教科書で猛勉強
3、復学しAを取る。できれば給付式奨学金
  を狙う。
4 休学し卒業論文に全てをかける。
  満足したら提出、卒業。
これで予算は二年分でOK。法学も同じやり方。
これでAを大量に取り、慶応の通信教育選考に
もれないようにする。同様のやり方で、Aをた
くさんとって卒業晴れて慶応での学歴もゲット。
聖徳で心理学も学ぶ。プチ小室直樹状態。w


305 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 18:07:48 ID:omPvtDZ6
図書館使える。スティグリッツミクロの3版があった。うわさのゲーム
のところだけ読もうっと。

306 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/16(土) 21:15:10 ID:Xoojb1pP
まずグローバリズムのスタンダードな基準とは世界の資源、技術によって
地球平均的な生活を考えることである。その上で許される格差を受容する。
と言うようなことだ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 21:41:58 ID:U8Alw43x
>>306
経済のグローバリゼーションにともなって世界通貨が必要だな。世界で通貨統合しよう。

308 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/17(日) 00:28:54 ID:pDaIGWVt
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20061216
異次元文化学
>>307
悪くないかも、でも今の地球資源で平均的な豊かさ
を考えないとグローバリゼーションしてもアメリカ
のやりたい放題にしかならない悪寒。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 01:47:27 ID:d1y3MExV
>>308
>グローバリゼーション
投機の原因になりやすい短期資本取引に税をかける構想もあるよ
スティグリッツのマクロにあるかな、トービン税?
くろしろー

実行可能なトービン税をつくる―ジョセフ・スティグリッツ教授に聞く

Debate. Making a Workable Tobin Tax: Interview with Joseph Stiglitz
by Sonia Mikich

【ノーベル賞受賞者、ジョセフ・スティグリッツ教授へのインタビュー、ドイツのテレビ局ARD, Monitorで2002年5月13日に放映。以下「聞」=聞き手、「ス」=スティグリッツ=ス)
聞:毎日世界中で投機的取引により15億USドルが動く。80%が短期的な動きだ。現在この動きへの課税が求められている。あなたはどう考えるか。
ス:トービン税導入には二つの動機がある。一つは世界的な公共ニーズのための資金源が必要だということ。世界が統合されてくると、世界レベルで満たすべきニーズが増える。
AIDSなどの世界的病気、対テロ戦争、環境改善、途上国の貧困対策。開発という課題には500億ドル以上が必要だが、現在その収入源がないため、米国が世界を人質に取り、国連
の行動が気に入らなければ支払いを拒否するという許し難い状況だ。トービン税はこの収入を得る一つの方法だ。トービン税は多大な象徴的価値がある。

 最近は金融市場が世界を動かしている。貧しい国などの人々を犠牲にする非常に不安定な状況をもたらしている上、国内での交渉力を奪っている。資本に税をかけようとすれば、
自由移動できる資本は「では手を引く」といえるからだ。つまりトービン税は象徴的だがそれ以上でもある。
トービン税の重要な点は、同税からの収入を公共のニーズに充てる点だ。私たちが集団的行動を起こす必要があることを認識している。世界レベルで集団的行動を起こすには資金
がいる。それが今私たちにはない。
 つまりトービン税は二つのことを同時に行う。世界レベルで非常に重要な公共のニーズを満たすための収入のベースを提供すること、世界中を破壊してきた資本の自由移動に関
わる不均衡を強調することだ。
(略)

http://altermonde.jp/tobin3_html


310 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/17(日) 08:41:25 ID:i52gnJt4
>>310
トービン税面白いかもしれませんね。ロスチャイルドなどの資本家が
ヘッジファンドを使いパシリして投機で資本を増やすと言う話を聞い
たことがあります。私は実力競争主義ですので、ただ上流階級に産ま
れただけで何も役に立たず投機で資本管理しているやからには天罰を
下すべきだとおもいます。その意味で、一国の経済を破壊しかねない
マネーゲームから課税するトービン税、導入支持です。人間の定言倫
理第一原則として、人種の多様化を守り適切な人口を残すことと言う
ものがあると思います。しかし、今や天災ではなく人災で生きること
のできない人間がいます。この姿勢は正すべきでしょう。まず、猿は
猿を殺さないを守れてはじめて人間は人間足りうると思います。
その上での人間の能力を競争させる格差社会こそ住むに値する社会だ
と思います。


311 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/17(日) 08:48:13 ID:i52gnJt4
さて怠惰な人生におさらばするため年賀状でも書きますか。w
将来の票田です。

312 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/17(日) 22:06:55 ID:9ekKFDWC
>>302
半分も読んでないよ。
他にもやらなきゃならないが本たくさんあるし、内容が適当なところもあるみたいだし。
証明とかは全然足りない感じがあるんで、岡田とかを読んだ方がいいらしい。

通信教育って放送大学?
でもやっぱり白チャートU+Aまでは終わらせてから始めたほうがいいと思う。
数学を一足跳びでここまで来た経験者は語る。


さて、ひと勉強するか。
さりげに一週間近く勉強から遠ざかってしまった・・・

313 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/17(日) 22:20:56 ID:9ekKFDWC
U+Bね。

314 :かつて○だった男:2006/12/17(日) 22:31:56 ID:xHWWIDDL
ギボンズ?
タイトルは忘れたが、経済学にゲーム論を応用して、といったテキストのことか?

315 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/17(日) 22:56:59 ID:Df8PBDtj
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/
異次元経済学
パーソンズってすごい人かも。
>>312
レスサンクス、俺はまずアーチボルトとかチャンとか三土修平
とか経済数学のわからないところを白チャートを辞書代わりに
勉強しているんだが。なるほど、やっぱり全部やらなきゃダメ
か。これが適応Aね、そこで、でもとりあえず経済数学を終わ
らせようが、目標順位付けG、よし経済数学を終わらせて、余
裕があったらその他もやるぞがI、まこれでいいかがL。
目標をもった思考だと何気に表せるAGIL図式、素敵です。
>>314
そうです。

316 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/17(日) 23:01:50 ID:Df8PBDtj
通信教育は法政ね、安いし、母校なのでさらに一万引き、経済と法律の学士
号ゲット→慶応でも学士入学、慶応出の学歴が。www
あとは聖徳に心理があったからそれやろうかなと。

317 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/17(日) 23:08:19 ID:Df8PBDtj
ククク、まだ寝るまで1時間ありますな。スティグリッツの本でも読みますか
函館図書館使えますよ。

318 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/17(日) 23:09:31 ID:9ekKFDWC
http://www.amazon.co.jp/gp/product/442385080X

これっすね。

初級とかではシュタッケルベルクは均衡生産量の導出だけやって
「簡単じゃん→終了」だったけど、ちゃんとやると難しいですね・・・

完全ベイジアンは苦労しそうだ。

319 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/17(日) 23:10:19 ID:9ekKFDWC
そんなんで学士号が来る世の中か・・・^^;

320 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/18(月) 05:33:28 ID:QaA+IWCj
そりゃあんたマスプロ教育だもん。

321 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/18(月) 06:10:53 ID:QaA+IWCj
でも選考みたいのもあるし、慶応だからレポートも試験も難しいん
じゃないの? だから俺は最初は身分相応に法政にしといたのよ。
慶応だともしかすると選考で落とされて選考料ふんだくられるのか
もしれないから。で法政でA取りまくって、完璧にしといて慶応に
チャレンジよ。

322 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/18(月) 06:37:01 ID:QaA+IWCj
でも俺からしてみると通教ってのはある種、頭のいい奴なら、
大学入学からそうするんじゃないかなと思うね。
1まず、安い。(通学:意味もなく高い)
2授業がテキスト化している。(通学:授業はどこかから回ってきたコピー)
3モチベーションを下げる付属とかそういう連中がいない。
 苦学生、社会人が多い。だめな奴は無視できる。
  (通学:受験勉強して入っても、付属高校からのストレートがいる
   なぜあんなに苦労したのかが謎)
4学生生活を楽しみたければサークルなんていくらでも入れる。
  (通学:基本の大学の勉強がおろそかになりがちで、自分でも不満
   サークルも付属の占拠されがち、でも通教なら安いからいいじゃん
   と開き直れる)
5論文、ちゃんと指導してくれる先生がいる。こっちも社会人なので、
 熱いバトルが期待。
 (通学:社会経験が皆無で、問題意識がない、先生もうなだれる)
6学位は通学と一緒、就職する時はハッタリこけば一流企業へ
 (通学:4年間何をやっていたのだろう。だまされた。就職もなく
  ろくでもない中小企業で社畜。一生)
と言うわけで通教の勝ち。俺は子供には通教勧めるね。安いし。

323 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/18(月) 06:47:41 ID:QaA+IWCj
とくに6で人生が決まる日本の恐ろしさ。俺も刻2に受かってなければ
こんな生活は望めなかった。早起きしちゃったんで、日大の通教のパン
フでも眺めるか。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:44:58 ID:wYL2k2WO
こっちも頼む

325 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/23(土) 13:36:02 ID:1LX3y8sC
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/

異次元文化学の更新。マンコの馬鹿やろう。

326 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/24(日) 13:31:38 ID:Xdma6E5s
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20061224

へーい30分で書いたぜ。メリークリスマス!

327 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/24(日) 13:32:22 ID:Xdma6E5s
あげとこ

328 :くろしろー:2006/12/24(日) 16:52:26 ID:yDgpVfPx
異次元経済学ジャーナル日刊化のお知らせ。ひとつには文学に身が入らないので、その代わりに。○スレに書いたように順番も異次元。W

329 :中野太郎:2006/12/27(水) 02:18:13 ID:De96gZI/
詐欺師OFW私も貴方のようにきえよう。みることもない。

330 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/27(水) 04:02:13 ID:T3gnnZUI
間違えた。さて勉強するか。

331 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/27(水) 04:12:21 ID:T3gnnZUI
一番の勉強は寝ることだな。寝よう。
まあ所詮中小の労働者を救うことなど無駄か。
本当にみんな死ねばいいのに。

332 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/27(水) 21:25:10 ID:vhJfMSal
引越しました。やはり一人暮らしはいい。
思えば○スレは故郷と同じ、決して返りますまい、必殺異次元経済学を
完成させるため新天地を開かん。レオパレススすごいっすね。
一日で引越し契約完了も夢ではない。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:50:25 ID:sHO3hSoj
異次元があるとしたら自然が綺麗なんだろうな いがいとタイムワープみたいな
ものがあるとしたらUFOも未来から来た人間かもね
元気みたい平和かな  観てみたいな未来と過去
いまだに実現はできないね 

334 :かつて○だった男:2006/12/27(水) 23:46:30 ID:DxDcmjde
>>332
異次元ハウスですか?
>>333
異次元経済学の命名者は俺。
くろしろー大先生はかつて「物から価値は産まれる」という学説を唱えた。
この世界に住む人間の正常な感覚では到底考えられないこの発言に俺は思ったのよ。
この人はこの世界の住人ではない、と。
ところで異次元世界では「貸し手が借り手にお金を払わなければいけない」のだ!
で、先生は引越しをされたというわけ。

335 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/28(木) 01:09:16 ID:P0A6D65I
うおー更新じゃあ。
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20061227
>>333
まあもっと未来にはあるのでは
>>334
何の話だか忘れたが、
どのような価値であるか定義次第だが、あなた
もまた物ではないか。それが価値を生み出さない
ならあなたもまた価値なし。労働価値説もまた
物(人間)が価値を作る。
私は三次元に拘束されている
借り手として貸し手に金を払う。
あなたは私を異次元と侮蔑するが、
その話だったか覚えてない。
異次元とは、
「20年生きてみろ。みたか、あなたの経済学
の業績とは上の異次元なのだ」と言う気概でも
あるのですよ。まあここは徹底討論しましょう。
なぜ私が異次元であるにいたったのかその内容
を。私は忘れてしまった。w

336 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/28(木) 01:17:07 ID:P0A6D65I
そもそも多次元を表せるか? よくオタクが二次元コンプレックス
といわれるが(俺敵にはエヴァのミサトさんと、ガンダムのセ
イラさんとハマーン様が永遠のアイドル。w)セル画には厚さが
ある三次元的現象、その情報が伝わる光も空間も神経や脳も三次元
考えうることとその次元があることは違うの異ではないか?

337 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/28(木) 01:28:09 ID:P0A6D65I
失礼他次元

338 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/28(木) 01:30:16 ID:P0A6D65I
なんかその話じゃなかったきがするなー。こりゃすげーと俺も
たまげたはずです。

339 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/28(木) 02:23:01 ID:P0A6D65I
異次元というのはいいコミュニケーションツールだった。
あの頃はジミーとも仲良くやってた。でもやつがメンヘル
とか言い出した頃から関係が悪化したな。

340 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/28(木) 02:30:18 ID:P0A6D65I
あーあったよ異次元、法政大学府中寮。
労働者になるために教育されるのだから寮費なんかはらわねー
って所。共益費だけ払って年間25000円の共益費を払うだけ。

341 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/28(木) 09:13:25 ID:cRqq2i0u
今日は病院だがまち時間5時間というハードさ。特に女受けしない。
わけのわからない自律神経失調症になる。切れたら止まらない反社
会行為と疲れることばかり。はげとは次元が違うんだよね。
昔のジミーは違った。問題意識もあったし。メンヘルでも真剣な問題
としていた。今の体たらくはなんだろうか。

342 :あね:2006/12/28(木) 14:34:31 ID:4W4rmxDE
異次元経済学ってほんとにある学問なの?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:04:56 ID:B0pukHuq
神は細部に宿りたもう、、
有限のごときモノに神が宿り、宇宙を無限に覆う
希少性・有限の概念にもとづく近代経済学を再構築する新たなる試み、、

果たして、くろしろーは神になれるか、、、
乞うご期待、プッ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:08:52 ID:B0pukHuq
クー嫌いだけど、塾長の怪しい研究に参考になるかも

「陰」と「陽」の経済学―我々はどのような不況と戦ってきたのか (単行本) リチャード・クー (著)
http://www.amazon.co.jp/%E3%80%8C%E9%99%B0%E3%80%8D%E3%81%A8%E3%80%8C%E9%99%BD%E3%80%8D%E3%81%AE%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%AD%A6%E2%80%95%E6%88%91%E3%80%85%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%
AE%E3%82%88%E3%81%86%E3%81%AA%E4%B8%8D%E6%B3%81%E3%81%A8%E6%88%A6%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%8B-%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%
E3%82%AF%E3%83%BC/dp/4492394710/sr=1-1/qid=1167293155/ref=sr_1_1/503-5018395-2957566?ie=UTF8&s=books

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:09:57 ID:B0pukHuq
↑コピペミスった
尼寺で探してくれ
新刊だお

346 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/28(木) 20:38:00 ID:BxnaUm7s
つーかストレートで逝きますわ。今日から数学もブログにしたら面白
そうなんで、やります。って言うか僕は作品にならないものは好きじ
ゃないんです。

347 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/28(木) 20:40:21 ID:BxnaUm7s
>>342
まともな学問ーー>俺ーー>異次元経済学
だって今社会学ジャン、数学も出るし。

348 :かつて○だった男:2006/12/28(木) 22:37:26 ID:P3XrFajK
>何の話だか忘れたが、
どのような価値であるか定義次第だが、あなた
もまた物ではないか。それが価値を生み出さない
ならあなたもまた価値なし

それこそ「そんなこといった覚えはない」だ。
忘れたって?
俺からアンタはこの世の人じゃない。異次元から来たのだな、って言われてアンタどうした?
別スレで相談してたじゃないの。経済学の初学者の質問スレかどこかで。


349 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/29(金) 00:10:11 ID:Gb2ZSOx1
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20061228

ハイアップしました。数学残念。

>>348
忘れっぽいので本当に記憶にないです。
群際をキボン。

350 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/29(金) 00:14:35 ID:Gb2ZSOx1
失礼、群細ですな。

351 :かつて○だった男:2006/12/29(金) 00:29:13 ID:3cGD+qOW
>>349
ここだよ。

経済学徒のための人生相談所

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 01:32:24 ID:SJFiTauw
>>349
塾長、異次元数学は18禁にしたほうがよろしいかと、、
中高生がブログを見ると、被害者続出ですぞ

353 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/29(金) 10:09:15 ID:/wjxETDY
>>352
チャートの公式ぐらいしか書かないから大丈夫だよ。
一応注意書きはしとくね。
あと
2log23+1/2log23=5/2log23ってわからん
わかる人いたら助けて。
log23^2・log23^1/2=log29・log21/9
=log21=2^0=1になると思うんだが。
>>351
そうですか、異次元の秘密がそこに。www

354 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/29(金) 10:20:36 ID:/wjxETDY
>>351
読んだけどさっぱりでしたよ。
知りたいのは「どの問題で〈文脈を詳しく)」「どういう答え
(物質から価値が出る)」ので異次元ということです。
その問題が特に知りたい。

355 :かつて○だった男:2006/12/29(金) 10:51:03 ID:3cGD+qOW
そんなこと、俺に聞いてどうするw.
物が価値を生む説を考えたのはアンタだぜ。
印刷業で働いた経験から着想してたな。

356 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/29(金) 11:44:38 ID:pSPBURrL
むう、私も何を書いたのか忘れましたが、w
でも物は価値を作ると思いますよ。印刷屋の輪転機は物ですが
人力の何倍もの価値を生み出します。もちろんコントロールを
自立はできませんが。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 15:37:05 ID:SJFiTauw
>>353
>2log23+1/2log23=5/2log23ってわからん
俺もわからん
くろしろーの答えであってるんじゃ?
間違っていたら、俺も異次元系の仲間入りだー

ちなみに、異次元数学以外のブログは逝っちゃってて楽しめると思う

358 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/29(金) 16:26:30 ID:ICcszfyO
3^1/2がなんで1/9なんだよ・・・><;

つーかなんで真数の指数を折角外に出してあるのに、
わざわざ真数に戻す理由は?><;

2x+1/2xを解いてからx=log23を代入するだけだろ・・・。

359 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/29(金) 16:34:43 ID:ICcszfyO
「解く」って言うのは不適切かな?
「同類項をまとめて」の方がいいか。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 16:36:15 ID:HH6RXuDb
>>353
log_[a](x)+log_[a](y)=log_[a](x*y)・・・@
plog_[a](x)=log_[a](x^p)・・・A
(a^x)*(a^y)=a^(x+Y)・・・B
上みっつの公式を使っていく。

2log_[2](3)+(1/2)log_[2](3)
=log_[2](3^2)+log_[2]{3^(1/2)}  ←公式Aを使った
=log_[2][(3^2)*{3^(1/2)}]   ←公式@を使った
=log_[2]{3^(5/2)}   ←公式Bを使った
=(5/2)log_[2](3)   ←公式Aを使った

これを一般化すると、まじめの言うように、
αlog+βlog=(α+β)log
(ただしlogは底、真数とも同じ)
となるな。

361 :(・`д´メ) ☆ふまじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/29(金) 16:43:17 ID:ICcszfyO
おお、俺より数十倍はまじめなレスだ・・・
自分の不真面目さが恥ずかしい><;

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 16:45:30 ID:HH6RXuDb
>>353
>log23^2・log23^1/2=log29・log21/9
>=log21=2^0=1
くろしろー数学弱いな・・・。
まず>>360の公式@を使えてない。そして3の1/2乗は√3だ。
最後にlog_[2](1)=0だ。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 17:00:45 ID:NOW+NrHW
男性諸君、結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑〜結婚しようとする君を彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男は、ノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため等

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が、女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ・・

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 17:01:36 ID:HH6RXuDb
>>361
まじめのように考えたほうがいいかもな。log_[2](3)は具体的な数値だから。

365 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/29(金) 20:50:41 ID:H29LLxfA
ごめん帰り道ひらめいた。
2log23+1/2log23=log23^4/2+log23^1/2
と考えれば=5/2log23だ。さて今日は11時から1時間勉強。



366 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/29(金) 22:36:53 ID:ICcszfyO
>>364
いやいや。
対数を理解する事が目的の演習ならば、
きちんと公式を使って反復作業するのがベストでしょう?
これこそ急がば回れですじゃ></

よっしゃわしもチャート式反復しますじゃ></

367 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/29(金) 22:43:16 ID:ICcszfyO
いや、漏れのは「指数や対数の理解」を目標にする限りは邪道でしょ。
その辺の処理方法を全部ぶっ飛ばしているわけだから。
全部わかってから「あぁ底も真数も一緒だから2+1/2で終わりだな」で済ますべき。
小学校の勉強をしているわけではないと思う。
>>360のように、いつでも公式まで戻って考えられるようにする事が、
何よりも大切だと思います。

(漏れはもろ文系で、高校時代に地道に反復演習するのを省いたから、弱い)

368 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/29(金) 22:43:47 ID:ICcszfyO
いや、漏れのは「指数や対数の理解」を目標にする限りは邪道でしょ。
その辺の処理方法を全部ぶっ飛ばしているわけだから。
全部わかってから「あぁ底も真数も一緒だから2+1/2で終わりだな」で済ますべき。
小学校の勉強をしているわけではないと思う。
>>360のように、いつでも公式まで戻って考えられるようにする事が、
何よりも大切だと思います。

(漏れはもろ文系で、高校時代に地道に反復演習するのを省いたから、弱い)

369 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/29(金) 23:01:18 ID:ICcszfyO
って、ものすごい勢いで重複してんなぁ・・・
なんだこりゃw

370 :かつて○だった男:2006/12/29(金) 23:25:50 ID:3cGD+qOW
問題
対数関数の定義を述べよ。言葉だけで述べなさい。

371 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/29(金) 23:44:00 ID:qeTVRteG
てst

372 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/29(金) 23:51:25 ID:qeTVRteG
イヤーエアエッジの調子を確かめて一日終わっちまった。
問題
2のn乗が3と等しいときのnを2を底とする3の対数とよぶ。
チャート式丸写しです。

373 :かつて○だった男:2006/12/30(土) 00:01:10 ID:LUGjuyob
>>372
もっとわかりやすく説明しろ。
「2のn乗が3と等しいときのnを2を底とする3の対数とよぶ。」
これでは簡潔すぎ、わからん。
底とは何だ?対数とは?これ自身が説明を要する概念だ。

374 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/30(土) 00:03:33 ID:gsqaJupg
対数の定義を行ったのってオイラーなんですね。
こんなところにまで顔を出す、オイラー神杉。

375 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/30(土) 00:20:45 ID:Zeyd7Jg1
>>373
底はもともとn乗される数です。対数というのは一つしか対応
する数だからだと思います。




376 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/30(土) 00:28:50 ID:gsqaJupg
おいおい^^;
対応が一価のときそれを関数と呼ぶんだよ。

逆に塾長の言う事が正しいならば、
y=ax+bなんて最初にやった線形の関数も
対数と呼ばなくちゃあならない。

んなことはない。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:00:10 ID:tbg0iOVo
漏れは異次元数学では、対数とは非線形を線形に直す便利な道具程度の理解でいいんじゃまいかと思う
まっ、だから計算間違えたんだけど、、このスレ勉強になるな


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:35:08 ID:dpG/910q
世間には
他人のことばに病的なまでに影響されるタイプの人間が
5%以上はいるらしい。
こう仮定しないと、
振り込めサギやあれこれの業者のイタズラ商法に
あれほどの被害者が出ることを説明できない。
まちがって迷い込んだエロサイトから督促状がきて
法外な金額を素直に払ってしまうバカが1割以上いるというし
スパムメールでひっかかっる者が6%〜7%はいつも
存在するらしい。だからこそ業者のイタズラ商法はとまらない。
こんなものにひっかかるのはアホというより病気。
ある種の精神病といってよい。
他人から受けた暗示などにきわめて敏感に反応して
支配されてしまう者が日本人には多いらしい。
電気店などで店員にいわれるがままに商品を買ってしまうのは
日本人だけである。店員は在庫の多いものを処分しているだけだ。
日本人には自己がないと言われる。
こういう国では商売人がたいへん金儲けしやすい。
経済大国になる所以であるwwwww


379 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/30(土) 02:51:15 ID:Zeyd7Jg1
で、結局のところ対数とはなに?

380 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/30(土) 11:39:52 ID:uDaRTLqk
ある定められた数(底と呼ぶ)を、ある定められた数自身と等しい回数足し合わせる作業を、
任意に定義可能な回数繰り返す事に依存して、定まる値(真数と呼ぶ)を表す式、の逆。



頑張ったけど、漏れの能力ではこれが限界の予感。

381 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2006/12/30(土) 14:05:20 ID:nNpBdhbN
努力ご苦労。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 15:24:05 ID:rokfvOoP
おいおい、対数もわからんバカがマルクススレに
いるのは実に不愉快だ
バカでメンヘルとは、重症だな。

>>378
をよく読んでおくように。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 16:29:39 ID:tbg0iOVo
>>379
対数目盛りの付いたグラフ(対数グラフ)で考えるとイメージが掴めるよ
指数関数は曲線(非線形)のグラフになるけど、対数グラフで表すと直線(線形)になる
直線の関係だと、計算が楽になるよね
そんなところだろ

といっても、漏れも計算を間違えた人だから、偉そうなこと言えないけど(恥)

http://www.rd.mmtr.or.jp/~bunryu/logarithm.shtml
対数グラフと指数法則(参考サイト)


384 :かつて○だった男:2006/12/30(土) 23:07:14 ID:LUGjuyob
じゃあ。質問を変えよう。
指数関数とは何か。その定義を述べよ。
ただし言葉だけで。
小学生にもわかるように説明しなさい。

385 :(・゜ω゜・) ☆まじめこて☆ ◆rgujENbs.s :2006/12/30(土) 23:35:30 ID:t+uMinyh
うう、その前に僕の書いた対数の定義の採点を(TωT)

386 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2007/01/01(月) 00:05:44 ID:RArm9t9h
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20061231
大晦日もまじめに後進

>>382
マルクスは対数よりカス。別にいなくなってもいいよ。もう書かない。

387 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2007/01/02(火) 00:09:09 ID:j3R2P/Yr
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20070101
更新
エロ話で引っ張るのって難しい。

388 :くろしろー ◆AOnXuOWLj6 :2007/01/02(火) 17:56:00 ID:mxP+rnvZ
http://d.hatena.ne.jp/kurosiro1/20070102

更新しますた。指数とパーソンズ。

138 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)