5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【諸悪の】紀要博士、生え抜き人事【根源】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 14:09:39 ID:3ujk0m7K
自校の院生に、紀要だけで博士号を出し、さらには就職までさせる。
または、植民地に送り込む。
こんなことをやる大学があるから日本の経済学のレベルが上がらないのではないか。

また、実力が身についてないのに指導教授の都合のいいように動かされ、
ろくな授業も出来ない、学生からは馬鹿にされる、ということになっては
本人にとっても不幸なのではないだろうか?

紀要就職の人たちも交えて意見交換をしましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 20:49:20 ID:jwDdgM6t
>自校の院生に、紀要だけで博士号を出し、さらには就職までさせる。
これ具体的にはどこの大学?






3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:31:37 ID:6sotjIZz
紀要博士の名産地といえば神戸、九州あたりか。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:33:48 ID:+HHEe0Lf
学歴板で「私立は全部なくせ」のような煽り板があるようだが、
九大経済学部なんぞもお取りつぶしした方が良いかも知れんねぇ。

しかし、Q経がそんなに就職できているか? 神戸大院出身は腐る
ほど見聞するが。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 10:10:42 ID:MjdqOcxu
>紀要だけで博士号
アメリカでも、レフェリー付きジャーナルには論文無しでのPh.D.
出すのがほとんどですが、何か?博士号もらった時点では、publication
なしは普通ですが、何か?
 



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 12:02:18 ID:Hkx8mY4c
うちの地元の駅弁は京大の植民地で、生え抜きと京大出身しかいないんだよな〜


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 15:46:12 ID:ktEQlIkz
>>6
見当が付かない。この国のどこかにそんな経済学部があるのか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 16:06:33 ID:Hkx8mY4c
あるよ、地元の駅弁
しかいないってのは大袈裟だけど9割以上が京大出身か生え抜き

HPには研究業績の記載なし、いまだに○系を中心とした授業。
ミクロとマクロの授業はほとんどなくて、しかも近代経済学でひとくくり
俺は進学県外組だったからスタンダードな経済学を勉強したが、地元進学組は○系を頭から信じきってる

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 16:08:08 ID:RR4HgiEd
アメリカだと、>>5のようにPh.D.取得後もサッパリpublishできない人は、
どうせテニア取れないから問題は少ないだろうけど、日本ではじゃんじゃん
就職しちゃうからなあ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 17:35:36 ID:p7KsBT6Z
>>4
神戸は確かにすごいね。紀要って確か院生のみが投稿可能でしょう?

>>1
授業は特に問題ないんじゃないですかね。博士の時に非常勤で授業を
担当していればできると思うし。それに地方にいけばいくほど学生の
質は低下するよ。私大に就職すると数学が出来ない学生相手に授業を
しなくちゃならないケースもあるみたい。

>>5
今は、日本で修士号を取って修論を改訂して査読誌に投稿しつつ留学
準備。コースワーク中も年に1本ペースで論文書いて発表、投稿。Ph.D.
を取得する時には3、4本publishしてる人が多くなっているんじゃない
かな?

優秀な人は学部卒業してからすぐ留学するケースもあるみたいだけど、
そういう人はPh.D.論文を書くだけで精一杯という感じでは?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 17:50:27 ID:NOW+NrHW
男性諸君、結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑〜結婚しようとする君を彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男は、ノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため等

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が、女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ・・

12 :かつて○だった男:2006/12/29(金) 20:23:03 ID:3cGD+qOW
>>1
授業は特に問題ないんじゃないですかね。博士の時に非常勤で授業を
担当していればできると思うし。それに地方にいけばいくほど学生の
質は低下するよ。私大に就職すると数学が出来ない学生相手に授業を
しなくちゃならないケースもあるみたい。

いやいや、そんなことないね。研究できない奴は授業も駄目だな。
わかりやすく学生に教えるためには、教える本人がよくわかっている必要がある。
学生が質問いいって先生はうまく答えられず、しまいに怒り出した、って話し結構聞くよ。
ちゃんと教えられない先生が勉強不足だと思うな。
頭の悪い学生にうまく教えられてこそ、本当の授業力だ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 13:33:39 ID:lu8jRs6p
>頭の悪い学生にうまく教えられてこそ、本当の授業力だ。

理想論だな。
才能も無ければ努力もしない、高校レベルはおろか中学レベルの知識すら怪しい奴を相手に
ただ聴いているだけで理解させるのは、至難の業。

研究者になれるレベルの人間だと、もはやそういう連中がどこで躓いているのかさえ理解できない。
そして、理解できたときには「ここで俺の講義聴くより、中学校からやり直した方が良いんじゃね?」と思う。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:01:37 ID:CZ0dZsb6
研究者なる程度の頭良い人間だってかなり努力して経済学を理解してるわけで
努力しないヤツに理解させろなんて無理

興味なし、努力なし、能力なしの学生なんてどの大学にもゴロゴロいてそいつら全員に教授法により理解させるなんて理想

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 14:18:12 ID:UE//zKmx
一流大ならともかく、そこらへんの1.5流以下のいつ潰れてもおかしくない大学の教師がなにいってんだか。
学生は神様です位の勢いでサービスして当然。理由は一回予備校講師でもやればわかるよ。
どうせたいした業績ないんだから、それぐらいの技能ないと、大学倒産と同時にほーむれす確定だよ。

16 :かつて○だった男:2006/12/30(土) 19:21:50 ID:LUGjuyob
>研究者になれるレベルの人間だと、もはやそういう連中がどこで躓いているのかさえ理解できない。

これは全く逆だよ。

>>15
この文章の教師とある箇所は院生(学生)の間違いだろうw.


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 12:39:12 ID:LfiNwPyp
研究力と教育力って関係ありそうで,実はあまりない気もする。
確かに両方出来る人もいるけど,片方だけの人も多いし。
(研究できない人は,もちろん研究者志望の学生を指導することは出来ないが。)

紀要に糞論文書いても紙の無駄だし,それより,まともに授業できた方が
よほどいいんだけどな。

今後は,他大学の先生を審査員にして,院生や研究者の授業力を
審査するようにした方がいいかも。

紀要に糞論文書いて[自分は研究者だ]という無価値な自尊心を保持するより,教育者に
なりきった方がいいと思うし,[教育者]ということにもっと誇りを持てるべきだろう。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 13:28:38 ID:9L5Dyvey
経済学部生に「経済学」を自発的に学習するインセンティブを与える方法があればなあ。
医学部生に「医学」という場合は簡単なのだが。

19 :17:2006/12/31(日) 13:33:49 ID:YgScBEs8
>確かに両方出来る人もいるけど,片方だけの人も多いし。
と書いたけど,大多数は両方出来ない人だったな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 13:40:42 ID:IAcbXP6x
生え抜き人事が中心の大学は、公募でも(ry
玉が応募しないのか、それとも石を選ぶのか。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 13:53:15 ID:dVJobfHF
>>20
どこの大学?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:00:12 ID:j8q7DFOT
>>20 募集期間一週間で公募とか言ってる大学じゃないか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 14:37:02 ID:wwYO9+6A
院生が最初に就職するような大学は助教授や講師は院生指導しない

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 10:21:05 ID:FV6gYdlJ
オーバードクターや非常勤講師を続けるより別の道へ進め

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 10:51:29 ID:9sZbnmJL
そもそも石しかいない分野で公募をするなと言いたい。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 11:48:15 ID:b69wdn3G
5年間という限られた期間内で3本論文を書いて成果を出すことのほうが大事だから
海外のジャーナル誌に載れば最高だけど、D3のときに1〜2本しか論文を公表できずに
ODになるくらいならば、紀要論文でいいから成果を揃えるほうがいいと思うよ。



27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 12:40:31 ID:tjsVk/nN
何も書かないより何か書いた方がマシだよな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 16:47:09 ID:vi7TpOlL
幸か不幸か紀要論文で就職なんか出来てしまった人が,その後まともな雑誌に
載せれるレベルの研究を出来るほど自分を追い込むことが出来るかが疑問。
就職がかかってないと火事場の馬鹿力が出ない気がする。

紀要就職だけど,その後いい実績出した人っているかな?
少なくとも大半は紀要論文しか書けない人間になってるんじゃないか。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:18:52 ID:HefPpVVS
北米の査読誌に掲載されて引用がたしか12くらい、
銅ポスにもついてるけどDはまだ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/01(月) 19:46:19 ID:yH9cchs5
結局、人物本位。
そりゃ、業績あったことによいにこしたことはない。

しかし、世の中に通用する研究もできず、
人並みのコミュニケーション能力すら持たず、
こんなスレで不遇をかこっている「使えない奴」
の将来は暗いな(笑)

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 01:18:55 ID:BJmTCxC0
主要大学の生え抜き率を出してみよう

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 10:28:51 ID:uELWZ+nC
この時期は講師や研究員への採用・不採用が本人に分かる時らしい。
見込みがなさそうならば早めに転身したほうがいい。




33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:07:59 ID:zXG2L+B7
>>32
各校の純血率は、朝日新聞社刊行の大学ランキング本なんかにも
載っているよ。
しかし最終学歴で数えるため、海外Ph.D組の多い東大は純血率が
低く出るという、実感からは程遠い結果になったりする。そこそこ
クラスの私学では、旧帝、一橋、神戸クラスの院に行ってから
戻ってくる連中が多かったりする所もあるので、単純に数字で
並べても実状は見えてこない、というか、見えない部分がある。


34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 11:28:21 ID:HKfRnYKw
というか、自分のこと頑張れ。
それか早く院やめろ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 13:58:40 ID:7v3gcezb
>>32
うちのバカドクターも今頃はわかってるんだろなw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 13:59:49 ID:VL8J6QDj
>>28
神戸出の紀要博士・紀要就職組がその後業績を出しているのは皆無
他スレで出てた滋賀大のは業績出した方に入るのか?
北大の漫画は(ry

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 17:31:08 ID:dlcM4uXv
>>33
>そこそこ
>クラスの私学では、旧帝、一橋、神戸クラスの院に行ってから
>戻ってくる連中が多かったりする

地方国立もそうやね。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 07:19:12 ID:j4C4Pk+C
実際、博士が他校であれば、生え抜きとカウントしなくても良いと思うが。

能力のある人を取るのも重要だけど、勤務先に愛着を持って仕事をしてくれるというのも重要なんだよね。
大学教員の仕事というのは、研究だけでなく教育と校務もあるから。
研究業績はあるけど、講義は手抜きまくり、校務は逃げまくりというのも困りもの。
そういう意味では、上位校で博士を取ってきた人というのは、採用の重要な候補になりうる。

早稲田なんかはよそで学位取ると、裏切り者扱いらしいがw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 11:57:57 ID:k9qSOd2k
どこの大学でも、生え抜きより他所で研鑽を積んできた人の方が研究はもちろん
教育面でも有能だろう。
でも、あっさり生え抜き就職したやつの方が生涯所得ははるかに高くなるだろうな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 22:12:15 ID:pcZQzNfv
>>36
神戸、評判悪いね。
人事担当者は、そういう情報(どこの博士は質が低いとか)を持ってるんだろうか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/09(火) 22:03:07 ID:DO2gFwpm
>>40
採るときは個人の業績見るからいいんじゃない?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 09:03:34 ID:8vmn4xjJ
神戸の院生ってそんなに研究してないか?
http://www.econ.kobe-u.ac.jp/rokkou/shoureishou/kishimoto.html

何人いるのか知らないけど、紀要以外にも出してる気がする。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 10:50:17 ID:TffZDKdD
数年で他所へ移る人間より長く居てくれる人間を取ると思う。
神戸大はその点で有利なんじゃないかな。
安定して人材を供給するのは
優秀な人間をとっても
すぐ逃げられる下位校にしてみればありがたいはず

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)