5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国立国際美術館

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 22:46:30
リニューアルオープン後、スレ立てすらされてない国立国際美術館について語ろう。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 22:48:49
税金泥棒

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 22:50:53
建築は素晴らしい。
オープン記念のデュシャン展も申し分無かった。
しかし
その後の展覧会には失望しっぱなし。
次に行くのはいつになることやら・・・

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 22:58:27
シュテファン・バルケンホール、ぜんぜん知らない彫刻家だったけどファンになりそう。
分かりやすいんだが、なんか考えてしまう感じ。動物系は可愛いね。
日本人にけっこう受けるんじゃないかな。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 01:03:35
ゴッホ展、開幕直後の平日なのに、すごく混雑していた
作品から作品への導線がしょぼくて辟易した 

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 01:33:07
ゴッホ展のチケットって美術館でも買えるの?

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 01:45:51
買えるよ。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 02:00:36
サンクス。近々行く。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 13:25:12
みんな、熱心だね。
ゴッホってそんなにいいか?
ゴッホで稼ごうとするNHKはアホだよな。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 16:13:58
メジャーどころの巡回展より、現代美術の特集の方が面白い気がする。

展示場の使い方がまだまだ洗練されてないけど。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 16:35:57
いやー

やっぱり、ゴッホだろ。
最高だよ。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 20:51:36
ここ、中ノ島に洪水や津波来たら、全作品まとめてあぼーんしそうなんだが。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 20:53:57
ふーん。。。。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 23:31:35
ここの喫茶店のハヤシライス最高!!

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/08(水) 00:03:44
>>12
そんなことは、当然、想定内。(ちと古井が)

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/08(水) 02:30:10
クイーンアリスも喫茶店呼ばわりされるようじゃ終わりだなw

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/08(水) 03:12:15
>>15
市街地の防波堤と思えば許せるか。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/08(水) 11:35:14
なんか今年、関西は現代美術の展覧会さっぱりだなぁ。
印象派から19世紀末と、中国骨董ばっかり。
東京がうらやましいぞ。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/08(水) 23:49:57
ねー。
去年・一昨年くらいはとてもよかったのに。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/09(木) 01:17:06
万博公園の方がよかった

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/10(金) 02:17:27
>>18
2階のバルケンホール展は行った?秋には東京オペラシティに巡回してしまうので見るなら今のうちに。


22 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/12(日) 00:14:07
>21
ども、行ってみます。

HP良く見ると、ゴッホ以降の展覧会は期待できそうスな。
特に東欧の現代アートは面白ソ。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/17(金) 03:26:00
バルケンホール面白れー。
エレファントマンはワラタ

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/26(日) 23:37:31
シュテファン私も気に入った!
また見に行きたい☆
ゴッホ目的で行ったけど私はシュテファンの方が気に入って
しまった。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/02(土) 18:25:51
なんでゴッホのひまわりは来なかったのー?
愛知には来るのに。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/02(土) 18:41:27
>>12
>ここ、中ノ島に洪水や津波来たら、全作品まとめてあぼーんしそうなんだが。

漏れの会社は、美術館から歩いて1〜2分の所にあります。
縁起でもない事言わないで下さい。


27 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/02(土) 18:53:23
>>12
南海地震による津波被害がよく話題に上る昨今なのに、
ここの関係者は津波対策を実際にいろいろと考えているのか?
とてもそうは思えないのだが。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/02(土) 20:45:03
>>26
ってかさ、君の会社って地下にあるかい?
水害地域で地下に施設がある美術館。これってどう思う?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/02(土) 20:47:36
>>15
もしかして、地下構造体のまわりを耐震マットで包んであるとか?w

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/02(土) 20:56:22
地下ではあるけど、川の水位に比べて周辺の地盤はけっこう高めになってるんでないか?

31 :26:2005/07/02(土) 23:12:40
漏れの会社は新しく建替えたばかりでその辺の事は充分考えてはあるようです。
それに漏れのいるところは高層階だから溺れる事はありません。
帰れなくなるかもしれないけど。
でも、ボートも用意してあるみたい。
たぶん美術館も色々考えてあるんだと思います。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/03(日) 01:43:17
みんなわかってないなぁ。
いったい何のために、あの馬鹿でかい羽があると思ってんのよ?
あれがただの飾りだとでも思ってんのか?

もしスーパー堤防を越えるような大規模な水害が発生した時には、
あの羽がバーン!と閉じて、超電磁バリヤーを張りめぐらせ、
美術館への水の進入を防ぐのよ。

大阪にはそんな仕掛けがいっぱいなんだぜ。

万博の太陽の塔だって、もともとはソビエトの戦略巨大ロボットの侵攻を
防ぐために作られたもので、博覧会の終了後も取り壊されず残ったのはそのため。
最近になって内部が公開されたのは、ソ連の崩壊によって危機が去り、
内部の駆動系機構や超電磁ビーム発生装置の撤去が済んだから。

まぁなんつーか、大阪が税金取りまくったり大赤字だったりするのには
それなりの理由があるって事だよ。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/03(日) 03:09:14
↑妄想オタ参上

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/03(日) 04:18:54
すごいなー光子力研究所かー。大ー阪って奇態どおりの街なんでつねー。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/03(日) 09:29:53
一応、担当者は対策してあると言ったらしいけどね。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/03(日) 13:15:46
>>32
バリヤーはガラスのように割れるためにある。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/03(日) 14:32:00
>>32
大事な仕掛を忘れているぞ。
時空砲を使って時空を量子化する仕掛だよ。真空からエネルギーを借りブラックホールを形成させる。すると時空は穴だらけになるから、障害となる質量を全て飲込んでくれる。
まっ緊急避難的要素の代物だから、使い所が難しという欠点があるが。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/05(火) 20:20:06
美術の話しろよ

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/05(火) 20:36:40
転換期の作法-ポーランド、チェコ、スロバキア、ハンガリーの 現代美術
90年代の・・・って誰の作品あつかうの?

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/05(火) 20:43:24
金曜にゴッホ見てきたが、やっぱ凄い混雑してたぽ。。。


41 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 13:35:38
さっき行ってきた。ゴッホ展、人多すぎて落ち着いて見れんかった。
ここ、すぐ横に30分100円の駐車場があるからいいね。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 17:11:45
>>39
ここに載ってた
ttp://www.jpf.go.jp/j/culture_j/news/0506/06-06.html



43 :39:2005/07/10(日) 21:15:13
>>42ありがとう!
エッ国際交流基金。。toudaimotokurasi dattayo.

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/11(月) 09:31:12
日曜に行列1時間待ちで見てきた。
ちょうど雨もやんでて太陽もでてなかった時間でよかったけど
これから晴れた日や湿度高い日に見にいく人は帽子とウチワ忘れないように、、

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/12(火) 22:49:59
今日行ってきた。すごく混んでた。
割り込んでくる奴多すぎ。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/13(水) 06:09:47
>>45
>割り込んでくる奴多すぎ。

大阪ですから

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/13(水) 07:23:13
なるほど

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/13(水) 20:05:01
仕方ないか

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/13(水) 20:19:30
しゃーないな

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/14(木) 06:18:52
是非もない

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/17(日) 23:37:57
今日も一時間待ち。みんなそんなにゴッホが好きかあ!
ゴッホ見ずにバルケンホールだけ見てきたのだが、
意外と人気?図録売り切れで増刷予約になってた。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/18(月) 22:16:29
やっと終わったかゴッホ展
これで静かになる

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/20(水) 21:08:09
ゴッホの夜のカフェテラスについて語ってくれ

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 09:09:21
転換期の作法展どう?

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/08(月) 02:08:18
ひさびさに現代美術らしい展覧会だったよー。でもなんか展示が雑然としててもったいないかんじ。映像みるのに結構時間かかった。カタログが充実・破格!

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/26(月) 13:22:07
あげ

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/26(月) 22:23:13
ところで、開館すぐに行ったら、西南に道をへだてて大阪ティストだしまくりの香ばしいおうちがありました。
犬のブリーダーさんだって看板に書いてあったけど、いまもあるのかな?

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/10(月) 21:24:01
転換期の作法 はよかった。
大阪行くときに立ち寄るのが楽しみな美術館です。
移転してくれてよかった。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/17(月) 20:13:57
で、大阪市の美術館準備室どうなったの?
青森も岩手も熊本も国立国際もみーんな
建ったのに。 だれか報告しれ。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/17(月) 21:38:00
>>59
場所は押さえているみたいだけど(国立国際のそば)、建設はだいぶ先に
なりそう。
現在は心斎橋の旧出光美術館の跡地を借りて、「準備室」という名前で
展覧会をやっています。
佐伯雄三展はよかったですよ。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/17(月) 21:55:00
準備室できて、もう、10何年かなぁ。  
金沢・新潟万代・・・・・
み〜んなにさき越されちゃって。
当時35歳の人、今50過ぎてんじゃない?
早く建てないとみんな年とってしんじゃうよ。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/17(月) 23:21:40
うっかり日曜日にレストランに座ったら、コース2500円/3500円也のみ。まあいいけど。
そういえば、大阪府の方もどうなったんだか。
やっぱ国の方が使える金が余ってんのかなあ。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/18(火) 01:56:36
正直なところ金沢や兵庫に比べると、いま二つぐらいな箱だすな。

特別展も常設展も一度入ると、途中で休憩してくつろげる場所がないんだよね。

64 :おおさか育ち:2005/10/20(木) 21:44:15
大阪、早く美術館造って欲しい。府立美術館でもいい。
美術館に寂しい限りの貧弱都市、大阪。フェスティバルゲートをそのまま美術館にしたらどうや。
市役所職員を半分にすれば、すぐ建つやろに。ほんま、文化に金ださんなあ。情けない。

65 :横山ノック:2005/10/20(木) 21:47:09
>>64
・・・・・・

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/20(木) 23:01:12

【3級例題】全国で唯一「(都道府)県立美術・博物館」がないのはどこか。
 
  1.北海道  2.愛知県  3.大阪府  4.福岡県
 

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/21(金) 02:53:55
大阪市は今、美術館どころやおまへんやろ

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/21(金) 03:02:15
大阪のアートは食い倒れと道頓堀ダイブでジューブンしょう。
町ごとアートなんだから自信持って下さいな。っぷ。

69 :いろいろごわっせ美術館・博物館(大阪府編):2005/10/21(金) 16:29:49
大阪府立現代美術センター
大阪府りんくう現代美術空間
大阪府立弥生文化博物館
大阪府立近つ飛鳥博物館
大阪府立泉北考古資料館
大阪府立狭山池博物館
日本民家集落博物館
大阪府立上方演芸資料館(ワッハ上方)
大阪府立大型児童館ビッグバン
大阪府インターネット美術館(OSAKA e-Art Gallery)

70 :いろいろごわっせ美術館・博物館(大阪市編):2005/10/21(金) 16:30:26
大阪市立美術館  
大阪市立東洋陶磁美術館  
大阪市立大阪歴史博物館  
大阪城天守閣(博物館相当施設)  
大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室
大阪市立住まいのミュージアム(大阪暮らしの今昔館)  
大阪市立科学館
なにわの海の時空館  
ATCミュージアム
ふれあい港館ワインミュージアム  
大阪市立自然史博物館  
キッズプラザ大阪

71 :この秋のおすすめ:2005/10/21(金) 16:31:10
■ 「南仏モンペリエ・ファーブル美術館所蔵 
    魅惑の17−19世紀フランス絵画展」
 大阪市立美術館
 11月15日(火)〜12月25日(日)

■ 生誕100年記念 吉原治良展
  ATCミュージアム
  10月29日(土)〜11月27日(日)

■ 「旅する“エキゾチシズム”−日本の画家たちが見た〈異国〉−」
 大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室 
 9月17日(土)〜12月4日(日)

■第3回大阪・アート・カレイドスコープ "do art yourself"
  大阪府立現代美術センター
  11月25日(金)〜12月27日(土)

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/27(木) 04:10:31
今度のは「もの派再考」だっけ?
いまいち、もの派ってよくわかんないんだが。
レディメイドとはまた違うんだよな?

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/09(水) 02:34:19
あげ

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/09(水) 03:40:11
近代洋画を見ようかと思うと大阪の人は、兵庫か京都にいくんだよね。
別に美術館作る必要はないだろうけど、どこかに日本の近代美術が見られるとこ
が欲しいんじゃない?

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/11(金) 19:17:34
ピカソのバラ色の良質の作品を持っているのだからもっと拡げてほしいな。
大阪市立近代美術館(仮称)はピカソないのかな。こっちにあげちゃって!

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/12(土) 13:51:49
ピカソはないんじゃないかな。
てゆうか、国際は国立なんだから、
しっかり予算を取ってきてもらいたい。
平成16年度は国際の購入予算のうち1億円を京都近代に持っていかれたんでしょ。
今年度はその分割り増ししてもらえてるんだろうか?

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/24(土) 14:56:12
来年はプーシキンが巡回してくるな・・・・・・
印象派が多かったからイマイチか・・・・

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/13(金) 16:47:14
プーシキン見てきた。印象派の良作ぞろいだった。
ルノワール、モネ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャンetc.etc…なんかバブル時代の展覧会みたい。
個人的なベストはマティスの金魚かな。
正直マティスは苦手だったけど、この作品で彼の求めた「色彩の調和」がちょっと分かった気がする。
構図も面白いし、金魚も愛嬌があって楽しい絵だね。
あと、版画の展示が多かったのが特徴的かな?ルドン、シュールだよルドン。

ところで、館蔵品に篠原有司男の「将軍BAR」って前からあったっけ?

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/27(金) 02:08:34
あげ

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/28(土) 14:40:30
>>78 将軍バー、図録に乗ってないなあ。
2001年以降に新しく所蔵された作品はまだ図録にのってないらしいけど…
今回は新しい作品が多いらしいから、そうじゃないか?

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/28(土) 18:44:03
篠原有司男 SHINOHARA, Ushio 1932 -

作品詳細
絵画 : 洋画
将軍バー
1982 アクリル、カンバス
右パネル下部 Ushio Shinohara '82

昭和61年度 購入 10202
国立国際美術館
  独立行政法人国立美術館・所蔵作品検索(試行版)

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/31(火) 00:34:04
エレベーター降りたすぐ脇に、高松次郎の影の絵画があって、驚き、感激した。
それにティルマンスの作品がレストランにさりげなーく飾ってあったりして、
センスのよさは感じたな。
ほかのお客さんはぜんぜん気にも留めてなかったけど、、、


83 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/31(火) 00:37:58
↑訂正
エレベーター→エスカレーター
初歩的ミス、スマソ

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/12(日) 22:43:12
プーシキンやってますね。
混んでます?

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 18:19:50
先週の金曜に行ってきましたが、結構入ってましたよ。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 22:03:45
d
私は関西人なのですが東京でやってた時に日程があいまして
行ったところ、猿の芋洗い状況で・・・・・
ろくに鑑賞できませんでした。
大阪でやると聞いて見直しに行こうかと迷ってまして。
芋洗いじゃないなら、行ってみようかな・・・・・・


87 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/19(日) 12:22:04
アクセス悪すぎ

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/20(月) 21:50:59
じきに京阪が延びるって。

89 :名無し募集中。。。:2006/03/05(日) 08:53:30
>>87
グランキューブよりはマシ

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/05(日) 17:36:21
博物館に記念すべき不当な判決文

* 女子高生コンクリート詰め殺人事件 *
帰宅中の女子高生が、夜8時過ぎ足立区東綾瀬の少年らに拉致され、湊*治
の自宅に40日間監禁され、強姦・殺害されました。監禁中はほとんど食事を与え
れず、自分の尿を飲まされたそうです。陰毛を剃り全裸で、音楽に合わせて踊ら
せ歌の合間に皆で一斉に蹴るなど虐待しました。前歯は全て折られ、全身火傷、
性器にはオロナミンCの瓶が突き刺ささり、肛門は形がなかったそうです。
虐待内容:http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm
犯人氏名:http://www.geocities.jp/zenbo2005/

主犯を除き、犯人は全て6年以内に釈放されているそうです。
主犯についても、法務省は刑期満了前の保釈を検討しているそうです。
法務省に抗議しましょう:TEL O3−3580−4111


91 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/05(日) 20:54:34
例えば
http://c-docomo.2ch.net/test/-/jsdf/1132732020/i#u

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/14(火) 21:48:26
今日行ってきた
マティスの評価が変わったわ
色使いが素敵

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/12(月) 00:24:07
age

94 :大学院:2006/06/12(月) 00:26:15
ジグマーポルケの展覧会はうまくいったんですか?
今度の須田の彫刻楽しみにしています。では

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 00:17:38
三つの個展の情報もとむ

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/21(金) 19:11:54
結構おもしろかった。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/24(月) 22:51:44
今村>>伊藤=須田

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/14(月) 11:13:47
>>95
自分の好みから言えば
今村>須田>伊藤
だと思う。
みんな初見のアーティストだったから新鮮な感じがして良かった。
須田悦弘の睡蓮がかなり好き。

今日また遊びに行くage。
ノシ

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/15(火) 01:07:23
結構入ってた。
なかなかさわやかな展覧会だった。
今村=伊藤>須田かな。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/08(金) 16:10:53
金子潤、意志の強い作家さんなんだろうな、作品・・・・・分からん
三つの個展・・・・分からん
自分はミーハーだとつくづく思う

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 11:33:42
ちびうさ……

102 :にゃむ:2006/10/21(土) 21:06:01
「エッセンシャルペインティング」展、行ってきました。
欧米の現代絵画って、もっとわけわからんかと思ったが、
色もきれいで面白かった。しかし・・・・・・ちびうさ・・・・・・

NMAO(だったっけ?)は、いいコレクションがあるし
移転で、立地も良くなったのだからがんばってほしい。
金沢21世紀美術館も見に行ったが、NMAOのほうが
勝ってると思う(スペースの広さは負けてる)

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 23:05:09
狭いよね。
移転前の方が広かったなんて......
普通、新築移転したら広くなるでしょうに。

西側の駐車場潰して拡張してほしい。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 00:14:01
今日、小川信治のトークに行ったらすんげえ人だった。

105 :にゃむ:2006/10/22(日) 08:49:08
そう、小川さんのトークがあるんで、めちゃこみだった。

そこで提案。
1.地下一階のレストランとショップ、講堂は、地上に移す。
2.B2で、常設展示と個展。B3で特別展。(いままでどおり)
3.B1で、現代芸術の流れ、みたいな基礎解説=常設展示をする。
  やっぱり、現代アートはとっつき悪いので。

コレクション、もうちょっと数を見たいなあ。
初めてきた人で、どれもこれもわからんじゃあ、もう来ないよ。
愛知県美の「愉しき家」展で、「いいのあるなあ」と思ったら、
国立国際の所蔵品だった。うれしいような、がっかりしたような。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 23:51:44
レストラン、いまいち。
ショップはよくなった。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/23(月) 22:17:52
確かに、今の常設はほとんど写真だね。
ちょっと20世紀の絵画でも見てみようかなんて人の期待に答えられてない・・・
これをどう考えるかは、人によって違うだろうけれど、
個人的には、絵画、彫刻、写真とかってある程度ジャンルをばらして展示してほしいな。


108 :にゃむ:2006/10/25(水) 20:33:11
賛成です。いろんなジャンルのものが見たいです。
ただ、今回の写真も気に入ってますので念のため・・・・・・

あと、20世紀を概観するような展示を、と思ったのですが↓
 ttp://www.nact.jp/exhibition_special/2006/opening.html
他で、先にやられるみたいです。
国立新美術館か・・・・・・・・・・・・・・・(こんなの、いらない!)

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 13:25:11
 
あしたは入館無料なんですね。
 
でも、すごい人だろうな・・・

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 20:25:21
18・19も無料

111 :にゃむ:2006/11/02(木) 22:24:22
ちなみに 11/3(文化の日)は全館無料!
11/18,19(関西文化の日)は地下二階常設展のみ無料です。

混むので、明日はいかないつもり。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 23:34:30
>>111
5時以降でも混むかな?

113 :にゃむ:2006/11/03(金) 08:02:07
>>112
入場は4時半、開館時間は5時までと思う。確認して。
よそは金曜日とか夜間開館をやってるとこ、多いけど、
国立国際は、やってましたっけ?


114 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 19:56:50
>>113
夜間開館って、夏だけのところが多いから要注意だよね。
京都国立近代美術館、先々週の金曜に行ったけど、
夜間もあるから遅くなっても大丈夫と思ってたら、
今は5時で閉館。3時過ぎに着いて、やや駆け足になってしまった。。。


115 :にゃむ:2006/11/03(金) 21:23:37
今日は、京都の百万遍の古本市へ行きました。

「騒々しい静物たち」新潮社 篠田達美、建畠 晢

買いました。\500でした。建畠?
かんちょーさんの本でした。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 08:49:03
来年の大阪コレクションズ超楽しみ。セザンヌ、マグリット、
モディリアーニ、ピカソ...。同時期にサントリーミュージアムでダリ展
がやるから大阪に行く理由もできたし。18きっぷで東京から行きます。
大阪は高校の時にナビオ美術館に寄った以外何にも見ていないから未開の
地なのよねん。昔の国立国際の建物って残ってるのでしょうか?爆破?

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 12:20:40
>>116
今上野でやってるのが来るのか

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 13:34:52
>>117
ダリのは別口です。

119 :にゃむ:2006/11/07(火) 21:07:47
>>116
昔の国立国際(万博公園)は駐車場になった(やっぱり爆破?)
あと、心斎橋の大阪市立近代美術館(仮称)でも、同時期に
大阪コレクションズ「佐伯祐三とパリの夢」、やりますよ。
わたしも18切符で12月に東京方面へ行こうと思ってるんですが
おすすめ、ありますか?

>>117,118
ちがうのか。がっくり。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 21:16:43
国立国際美術館は金曜のみ19時まで開いてる。
19時っていう時間がびみょーだが・・・。
上野のダリ展は評判ほどではなかった。


121 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 22:45:58
万博公園の方の建物核で爆破したんだあ。実物見ておくんだったなあ。
新しい方が狭いっていうしこの目で見ておきたかった。
多分大阪で開かれるダリ展はピブーかもね。97年あたりに山梨県立美術館
とか伊勢丹美術館を巡回した程度のかもね。あれはがっかりの内容だったか
ら。東京で開かれるのも大阪で開かれるのもスペインとアメリカの2大美術
館からの展示だけど少なくとも東京での展示より質が上がることは考えられ
ない。

>>119
「佐伯祐三とパリの夢」は知らなかった。サンキュウです。
12月の東京のおすすめって何かな。
ベルギー王立美術館展も大エルミタージュ美術館展も期待して行くとひどい
目にあいます。

青山にできた青山ユニマット美術館に行っておいた方がいいかも。
シャガールとエコール・ド・パリがいっぱいです。ミレー・コロー・
クールベ展が来年の3月18日(日)までやってるよ。まだまだ知名度
の低い美術館です。美術好きでも知らない人の方が多いだろうね。

東京(埼玉より、汗)から大阪まで始発で出ても着くの15時半頃orz
名古屋ボストンとか名古屋のも寄ろうと思ったんだけど大阪コレクション
の時に見たいのが名古屋で開かれないんだよね。京都にも行こうかな。
大阪の久保惣?にも印象派数点あるでしょ。京都に大山崎のモネも見たい。
日帰りは無理だから泊まりかあ。新幹線だと往復でほぼ28000円。
青春18きっぷだとアパホテルで1泊2日で7500円くらいと青春18
きっぷ2日分2500円×2日の5000円。鈍行の方が安いけど泊まる
と食事代やらジュスー代たっぷりかかって日帰りに近い金額になっちゃう
かもね。でも28000円払う勇気がない。



122 :にゃむ:2006/11/08(水) 21:19:50
>>121
青山ユニマット美術館!知らなかった。サンキュウです。

18切符は長時間乗るのはつらいので、わたしならば、
東京→名古屋:愛知県美術館でクリムト→西岐阜:岐阜県立美術館でルドン
→京都観光:一泊 時間があったら大山崎モネ(でも駅前の急坂はきつい)
→2日目:大阪でウロウロ:ほんとに帰る時間あるか?帰りは新幹線?
といったところでしょうか。

ちなみにベルギー王立美術館展は来年、国立国際でやるぞ!

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/08(水) 21:49:09
>>122
ユニマット、ルドンやピカソもあったし、わりとよかったかな・・・
日本人が好きそうなセレクトだった。
次も都合がつけばいくつもりだが・・・・

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/08(水) 23:35:03
「ベルギー王立美術館展」は読売新聞読者は無料チケット大量ばら撒き。
「大阪コレクション展」はアサヒメイト大阪会員は無料です。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/09(木) 12:07:57
エッセンシャルペインティング展の感想少ないなぁ・・
関東在住の自分にはウラヤマシスの企画なんだが

126 :にゃむ:2006/11/09(木) 20:59:49
>>125
じゃあ、まず私が最初に・・・・・・。

1.色鮮やかな抽象のベルナール・フリズや、アニメキャラの引用をする
ミッシェル・マジュリュスを除けば、意外なほどに具象絵画が多い。
2.具象といっても、アレックス・カッツのようにデザイン化されていたり
マルレーネ・デュマスのように誇張されている。
3.水彩と間違えるような淡いぼかしや、鮮やかだが原色ではない色使い。

どの絵も前衛的でなく、どちらかといえばイラストとか漫画チックな要素を
取り込んでいるようだ。「デザインはアートの要素を取り込んで、アート
よりも先に行ってしまった」と、ある本に書かれていたが、本展覧会を見て、
アートは商業デザインを食い尽くしてしまったと思った。(乱筆スマソ)

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/09(木) 21:39:21
>>125
きのうの朝日新聞関西版に記事が出てた。
絵画が具象に戻るつつある、みたいなないようだった。

128 :125:2006/11/09(木) 22:28:50
>>126-127
数年前から起こってる具象も含めた絵画回帰のムーヴメントを象徴する企画展だよ
次世代を担うような作家ばっかりだもの
抽象にしてもそれ以前のものとは違う・・
平面作品の可能性を模索する動き
だからこそ関東圏にも巡回してほしかった
こういう現美最前線の企画って意外と日本ではないんだよね
特に東京w


129 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 09:07:47
絵のことは分からないが、エッセンシャル・ペインティンブのどこがいいのか分からなかった。
こりゃ、観覧料が安いのも無理ないわとおもた、ここまでなら「金返せ」と言いたいところだが
小川伸治展が良かった。手書きなのか写真なのか分からないくらいだった。
ただ単に写真そっくりに描いているだけではないと、解説本には書いてあったが・・・


130 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 09:08:41


131 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 21:26:25
カリンのツインおっぱいの横にジョルジュのAA書きてえ

132 :にゃむ:2006/11/11(土) 09:13:53
>>129
現代芸術は個人の好き嫌いが激しい。小川展がOKでよかった。

わたしも、印象派の人物画以外、わからない時期があった。
静物画も風景画も駄目だった。マネの睡蓮もきらいだった。

愛知県美のファイニンガーが好きになって、いろんなものが
受け入れられるようになった。ポップアートは、今もダメ。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/11(土) 09:27:35
美術自体に造詣が浅いヤシに好き嫌い前面に出されてもな
わかんなけりゃ好きにもなれんだろう

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/11(土) 14:37:16
>>133
現代美術の方が造詣浅くても見やすいと思う
>>132
モネの睡蓮な

135 :にゃむ:2006/11/11(土) 17:25:15
>>133
わかる/わからないは理解の問題なので、造詣(というか、知識)が
いると思う。しかし、好き/嫌いは感覚だから、わからないけど好きだ
というのもあると思う。「わからんが李 禹煥、好きだー」
>>134
「マネ」の睡蓮・・・・・・おれも造詣浅くてすいません。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/11(土) 20:33:05
近くに変な家がある件について。
ヒント 犬

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/11(土) 22:18:29
最近行ってないでしょ

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 02:05:23
迷ってたけど思い切って東京から見に行くことにした
電車より飛行機が安い 早割とか●カイ●ークとかで最低料金駆使して行きますが
それでも高い・・・涙

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 03:30:07
>>138
来る価値はあるよ
空いてるから落ち着いて見れるし

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 20:22:12
国立国際美術館でやる展覧会が
どこにも巡回しないって、珍しくない?

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 21:09:36
>>140
ここ独自企画多いよ

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 23:59:29
●カイ●ーク すかいらーくでいいの?

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/13(月) 17:50:02
若手作家を数人集めた独自企画の展覧会は、
内容もいいし、展示の仕方にも工夫があって、
いつも面白いよね。

夏にやってたのも、「田舎への避暑」をイメージに
構成や展示に面白い工夫がしてあって、夏の都会の
ちょっとした暑さしのぎにぴったりの、なかなか粋な企画だったよね。

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/13(月) 19:52:13
>>143
巡回展より良いよね 

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 00:57:47
あれ、「田舎への避暑」だったのか?


146 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 13:51:18
>>145
田舎つーか、昭和の古い家電品の残る地方の小さい町へ
小学生の俺が、夏休みにおばあちゃんの家を訊ねて行って、
そっから近くの山だか林だかへちょっと行って涼んできた。
みたいなイメージ。

最初の展示室だけど、物干し台の上から眺めてると、
入り口の方には古いTV、冷蔵庫、流し台、なんかが並んでて、
反対向くと、虫の集る電灯、シダの生えた石垣、なんかがあってね。

壁に穴が空いてて、そっから何が見えるんだろうってドキドキしたり、
最後の部屋には、どーんとデカイ岩の山があって、おー、ってね。

おいらはそういうイメージを感じて楽しんでたんだけど。
他の人はどういう風に見てたんだろうな。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 20:11:54
今村さんのとこは肩の力が抜けててなごめたな。
全体的には、やっぱ涼しげなイメージかも。


148 :にゃむ:2006/11/14(火) 20:25:08
>>146,147
「三つの個展」の今村さんのは、
久しぶりに自分の卒業した小学校に行ってみると、廃校になっていて
あっちこっちカビだらけ。しかし、よく見るとその中に小人さんが!
みたいな感じでした。
須田さんの睡蓮も涼やかでした。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 22:39:43
2つの大阪コレクションズ展は印象派を除く西洋絵画ほぼ全部
並ぶのかな。夢の美術館は西洋絵画のみ?

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 01:16:28
『夢の美術館』国立国際美術館
大阪市立近代美術館(仮称)所蔵のモディリアーニ、マグリット、バスキア。
国立国際美術館所蔵のピカソ、カンディンスキー。
サントリーミュージアム[天保山]所蔵のクレー、モネ。
精選された3館のコレクションを通して20世紀美術の精華を総覧する。
P・セザンヌ『宴の準備』(1890年頃)からT・クラッグ『分泌物』(1999年)まで、
各年代の作品約70点が出品され、「20世紀美術はこういうものだった」と概観出来る内容となる。

『佐伯祐造とパリの夢』大阪市立近代美術館建設準備室
大阪市立近代美術館(仮称)コレクションの原点とも言うべき佐伯祐三作品を軸に、
印象派、エコール・ド・パリ、アール・ヌーボーやアール・デコのポスター約50点を出品(うち、佐伯作品は19点の予定)。

『20世紀の夢ーモダン・デザイン再訪』サントリーミュージアム[天保山]
アール・ヌーボー、アーツ・アンド・クラフツ、ウィーン工房、分離派、バウハウス、デ・ステイル、
ロシア構成主義、北欧モダンまでを約130点の作品で順次をたどって展覧される。
また、デザイナーが制作したポスター(サントリーミュージアム[天保山]所蔵)や
絵画(国立国際美術館所蔵)、合わせて約30点も紹介。
モダン・デザインが目指した20世紀の理想郷に思いを馳せる。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 21:05:44
サントリーのコレクションは足さない方が
いいと思う。なぜなら個人コレクションだから。大阪のモノではないだろ。
何だか的から外れる感じがする。
サントリーの西洋絵画も大したことないし。

といいつつとても楽しみな企画なり。
天保山も同時期だったら3つ同時に東京から見に行けたのに。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 22:58:54
サントリーがもともと大阪の会社だから?

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 23:04:22
国際のコレクションも、国のものであって、大阪のものではない。


154 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 00:54:10
現在、大阪に置いてある物ってことでいいじゃん

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 01:05:31
>>153
公共の物ということを理解できない馬鹿



156 :にゃむ:2006/11/16(木) 21:11:19
サントリーミュージアム、長い間、行ってないなあ。
・・・・・・(アベック、多いんだもん)。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 21:36:27
漏れ、アサヒ友の会に入ってるから
国立国際美術館の展覧会は今回は無料!
初めて役に立った。。。(´・ω・`)
 
今サントリーでやってる「ポンペイ展」も無料なんだけど、
興味ない・・・。
 
読売のほうがチケットのばら撒きはしさまじいよね。
年間2万円分ぐらいもらえる。

158 :にゃむ:2006/11/16(木) 22:17:54
わたしは国立国際の友の会に入ってます。
みなさんはどっかのに入ってますか?
(兵庫県とかちょっと気になる)。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 22:38:35
>>158
兵庫県美と神戸市立博物館 
神戸の方は特別展に何回でも入れるからお勧め

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 23:36:36
そりゃすごいな。
特展は普通一回だけだよな。

誰でも入れる朝日新聞友の会のアスパラクラブが超お得。
いろんな展覧会に無料招待される。

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 23:37:44
国立国際の友の会ってどう?

162 :にゃむ:2006/11/17(金) 08:42:41
>>159
じつは私も国立国際と神戸市立博物館の会員(同志!)。
神戸市博は、なんでもOKの年間パス\2000で、安かった。
兵庫県美について聞きたいが......スレ違いで怒られそう。
>>161
一般会員\5000は少し高い。特別展も何回か見たいのだが。
ただ京都国立近美も見られるので、元は十分取った感じ。
東京へ行ったとき、東京国近と国立西洋の常設も見た。
今年から、京都と奈良の国立博物館も団体料金だそうだ。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 11:53:01
>>162
4000円で1年間有効の特別展招待券が8枚貰える
常設は何回でもおk


164 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 21:42:32
京都国立近代美術館の特別展も見れるってこと?
そりゃー5000円でも安いでしょ。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 22:38:36
ただし、記名本人と同伴者のみ。
数枚だけを赤の他人に譲るとことはできない。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/18(土) 00:07:12
それはあたりまえ。



167 :にゃむ:2006/11/18(土) 08:48:49
>>163
説明、ありがと。
兵庫県美のB会員(\2000で特展3回)に、心ぐらぐら。
>>164
うち、京都は遠いので、電車賃が・・・・・・。
ただ、京都近美はコレクションが好き!

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/18(土) 10:07:14
1つの美術館で年に3つ見たい!と思う展覧会が開かれたことがない。
それで、ためらってしまう。
ちなみに、兵庫県美はコープ神戸のポイントカードを見せたら、
前売り券の価格にしてくれる。

169 :にゃむ:2006/11/18(土) 10:51:23
>>168
そうですね。あと、迷ってるうちに終わったりとか。
友の会の効能といえば、タダだから行く→期待よりイイ! 
→また来る のパターンがあります。

あと、美術館のほんとの魅力はコレクションだと思う。
巡回展もいいけど、常設もがんばって欲しい。


170 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 17:44:39
某老舗画廊の社員が言ってたんだけど、
「お世話になってます、OO画廊です!!」って言って堂々と通れば、
たいていの美術館はタダで入れるそうです。
俺はやったことないけど。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 19:46:56
チケットもぎりの学のない馬鹿女には通用しないと思うけど。
券もってない=入れない としかインプットされてないだろ。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 00:12:32
チケットもぎりが学がないとは言いきれない。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 04:47:11
・モギリ嬢が学がない場合
 なんか関係のある人なんだろうなと思って呆然と見送る

・モギリ嬢が学がある場合
 画廊と学芸員の密接な関係を想像し通してしまう


174 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 11:13:35
それをどちらも学がないというのだよ。笑

東京国立近代美術館のカンディンスキー展の時だったかな。
企画展見て常設見てまた企画見ようと思って企画展出ないで入口
に戻って言ったら一回出たらもう入れないの一点ばりで今まで大
丈夫だったことを伝えてもダメの一点張り。
トイレやレストランでの食事は生理現象だから再入場可ですとか
絞った知恵で答えてて結局わざわざ学芸課だかなんかのおっさん
二名が呼ばれて許可が出たんだけどその時のその女の表情凄かった
よ。完全に口とがらせて怒ってて私は悪くないって顔真っ赤にして
俺の顔を見ようともせず無視。馬鹿か。接客業だろうが。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 11:30:35
何でここで国近美の事言うのかわからんけど
あすこは常設とエリア分かれてっから
企画展再入場ダメじゃない?
つーか大抵の美術館は再入場ダメなんでないの?
>>174が言ってるのは半券持ってりゃフリーパスってのと同じでないか?
で、係員が悪いってのは単なるDQN客だと思うが。


176 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 20:17:23
お前がDQNだよ。大抵の美術館は再入場できます。たてまえ上できないと
言っているだけ。
フリーパスつったら他の日に来て見ていいかってことだろ。
それに会場出る前に係員に言ってんだよ。出てから言ってんじゃねえ
んだよ。このすっとこどっこいが。

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 20:40:23
だんだんこのスレと関係なくなってきたな。

国立国際も再入場はできないはず。

178 :175ではない:2006/11/20(月) 21:03:20
>>176

>大抵の美術館は再入場できます。たてまえ上できないと
言っているだけ。

あんたは・・・美術館に限らず映画館でもどこでもその流儀なんだろ?
やったもん勝ち、言ったもん勝ちがまかり通るような世の中の片棒を担いでる。
なにか大事な感覚が欠落してるよ。法を犯してるんじゃないし、大きなことではないので目立ちはしないが、
基本的には決まりを守れない、守るつもりがない人間だ。建前だからというのは正当化のいいわけに過ぎない
きちんと守ってる真面目な人間を愚弄するようなことを言うもんじゃねえ。

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 21:45:21
こんな日本人が増えてきたんだね〜┐(-。ー;)┌

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 22:27:21
>>176はゴミ虫ドキュソオヤジだろ
自分自身がルールっていう馬鹿
迷惑この上ない
こんなヤシにどこの美術館だろうと入館してほしくないね
出入り禁止にしちまえ

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 00:26:13
>>176
>大抵の美術館は再入場できます。たてまえ上できないと言っているだけ。

それでも再入場するのをゴリ押しというんだよ。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 00:58:03
>>176の人気に嫉妬w

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 08:09:17
 
このあたりでいい機会なので、
私の好きなビデオを紹介しちゃいま〜す!
 
スカトロビデオをよく見るんだけど、私の好みはね、
一本糞、自然排便、いちじく浣腸などの軟便、大量浣腸の噴射モノなど。
塗糞、食糞とかも好きかな。
あとはね、噴射モノが好き。
特にお気に入りは、GIGAのバドガールのやつ。
2リットルくらい浣腸して
四つん這いで2メートルくらい一気に噴射。
それはもう、すんごいんだから!
 

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/22(水) 00:09:10
>>178-180
は死んでよし。
どうせお前らまともに絵も見ず理解もしてない馬鹿だろ。
企画、常設、企画とたっぷり堪能したいんだよ。
映画館の例を出してるくずがいたけど別もんだろ。馬鹿か。
スタンプ押してもらえば証拠になるだろが。それを他人に渡すとでもいう
のか?本当融通のきかないくずばっかだな。

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/22(水) 00:30:50
そのうち、暴れて、変なAA貼りまくりそうな悪寒・・・

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/22(水) 00:31:26
>>184
てめーの欲望ゴリ押ししたいからって
社会のルール平然と破るなよカス
おまえは中二病の典型だよ
おまえみたいなカスは美術館入る資格ないよ
他人の融通の問題じゃなくて
おまえの歪んだ性格の方が問題なんだよ
この板自体二度と来るな ウジ虫


187 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/22(水) 00:35:00
>>184


ホントお前、無駄にDQN口調だな。
いまだにこういう煽りをするヤツっていたのかw
相手の素性が全然分からないのにそういうこと書くこと自体、もう恥ずかしいんだよ!

荒れるから出てってくれよ。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/22(水) 04:02:48
184=渡辺ズンイチ


「堅すぎる車掌さん」  文:渡辺淳一

 先日、北九州市に講演に行った帰り。一旦、小倉から福岡に戻り、そこから飛行機で東京に帰るつもりで新幹線に乗ったのだけど。
 自由席の切符で乗っていたら、たまたま車掌さんが来て、「ここは指定席だから、自由席に移ってください」とのこと。
 「でも、わずか十数分のあいだだから、 それくらい見逃してくれてもいいじゃないか」といったけど、「駄目だ」とのこと。
 「それじゃあ」と立上ったら、隣りはグリーン席。
そちらのほうがはるかに楽、と思って乗っていたら、先程の車掌がまた来て、「ここはグリーン車」ですと。
 そんなことはわかっているけど、 いまさら自由席に行くのは面倒くさい。
それに広い車輌に乗っているのは二人だけで、あとはガラ空き。
 「もう直ぐ着くから、ここにいても、いいじゃないか」といっても、 「駄目だ」の一点張り。
 そこで、「君きみ、これくらいは大目に見るものだよ、本当に融通がきかないね」と説教して立上り、 デッキに出たら、途端に福岡に到着。
 この車掌さん、職務に忠実といったらそのとおりだが、 過ぎたるはおよばざるがごとし。
もう少し時と場所を考えて、自在にやって欲しいものですね。 JR西日本さん。

http://watanabe-junichi.net/archives/2005/11/post_8.html



189 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/22(水) 20:42:39
国立国際は客層良いんだからあまりもめるなよ
天王寺の市立美術館なんて・・・




190 :にゃむ:2006/11/22(水) 21:14:15
美術鑑賞は、美術館・作品・客の三位一体からなるもの。

国立国際には、それにふさわしい客に来てほしい。
(わたし? 許容限度ギリギリかな)

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/22(水) 21:39:50
客層が良いっていうより客層がかなり絞られちゃってるんじゃない?
いつ行ってもガラガラでもったいないなって思う。
美術品なんてみられてなんぼの物じゃない?

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/22(水) 23:20:14
>191
「わかる人」にみられてなんぼだと思う。

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/23(木) 00:29:22
>>186
てめーの欲望ゴリ押ししたいからって
社会のルール平然と破るなよカス
おまえは中二病の典型だよ
おまえみたいなカスは美術館入る資格ないよ
他人の融通の問題じゃなくて
おまえの歪んだ性格の方が問題なんだよ
この板自体二度と来るな ウジ虫

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/23(木) 00:33:41
>>193
お前も来るな ウザイ

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/23(木) 00:48:30
ミュージアムショップのぞいたら、かなり趣味よくなってた。
おどろき。

国立国際は客少なくていいんだよ。
もともと美術愛好家が少ないんだから、現代美術を愛好するやつが少なくてもあたりまえ。

196 :にゃむ:2006/11/23(木) 08:15:53
>>195
もうちょっとメジャーになってほしいのはわたしだけ?
ミュージアムショップで、つい岡本太郎キーホルダー、買っちゃった!
ショップ脇の高松次郎がしぶいよね。

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/23(木) 09:23:12
今やってる東京上野のダリ展みたく
一般ミーハー増えれば絶対ウザイって話になります
空いてるくらいがちょうどいいかと

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/23(木) 20:37:31
美術館って存在意義あるの?

1 :わたしはダリ?名無しさん? :2006/06/24(土) 17:41:46
お前らみたいな少数の美術愛好家(笑)のオナニーに
貴重な税金を使って欲しくないんだけど。
行政の予算は火の車なんだから、他のところに金をかけてほしい。

これが税金を納める多数派の国民の意見です。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1151138506/

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/23(木) 23:22:47
必要最低限のところにしか金をかけられないようでは
この国も終わりだろ。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/24(金) 02:28:42
>>196
あれはいいね

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/24(金) 09:57:44
岡本太郎って、文化勲章取った?
作品に、重要文化財指定を受けたものある?
あんなに有名で評価も高いのに、
どうしてそういう評価が形で現れないのかな・・・?

202 :にゃむ:2006/11/24(金) 20:47:02
>>201
万博公園の「太陽の塔」は圧倒的な存在感でそびえる。

文化勲章なんていらないんじゃない?

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 00:08:37
>>201
重文指定など不要
近代洋画の重文指定作など資料的価値しかないのばかり

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 13:03:16
フランス政府から芸術文化勲章を授与

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 01:30:04
小川なんとか展、よかった。
最初はフォトショップで合成したのかと思ったが、
鉛筆の細密画と知って感服した。

心斎橋と長堀のあいだの大阪市立近代美術館準備室(もと出光美術館)
ともども来週にでも行かれることをお勧めしたい。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/30(木) 07:00:29
>>201
岡本は日展系でなくて在野、しかも無所属だろ。
それに加えて前衛。
芸術院会員→文化功労者→文化勲章は、
日展系、或いは、せめて国画会、独立美術協会、二科会の会員じゃないと、
なかなか取れないからね。
重文指定はもっと古い時代の物じゃないと無理だし。

まあ、>>202の言う通り、彼の作品は燦然と輝いてるから誰の目にも明らかだ。
それで良いんじゃないの。

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/30(木) 07:56:42
>>206
はい、わかりますた。(^-^)

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 10:22:55
わかればよろすい(^-^)

209 :にゃむ:2006/12/03(日) 10:34:39
そろそろ年末ですが、「国立国際美術館2006年の総まとめ」、
みたいなのはやらないの?

それとも年度末ということで4月にしますか?

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:35:05
まとめるってなにを?
通読するんじゃだめ?

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:45:35
保全廚気取りでマルチアゲしてる池沼がいるな

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:58:08
>>209
このスレの書き込みを>>1から>>211まで、
いちばん左の文字だけを縦読みすれば?

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 11:50:37
京阪の新駅ができればもっと便利になるな。
朝日新聞社が近いのも便利(一階で小イベントをよくやっている)

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 14:56:12
>>194
 _____
 |____  \□ □
       / /   _____
      / /   |_____|
     / /
      ̄
     ,   _ ノ)
    γ∞γ~  \
    |  / 从从) )              (⌒ ⌒ヽ
    ヽ | | l  l |〃          (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
     `从ハ~ ーノ)        ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:    ::⌒`) :;  )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   /  \   \   (    ゝ  ヾ 丶  ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU


215 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 16:37:29
朝日友の会って大阪コレクションズ1000円がただでしょ。
佐伯祐三の方は100円引き。てことは1680円の友の会に入った方が何
かと得だね。東京在住でも入れるのかな。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 22:48:03
入れると思う。

だが、朝日新聞がやってるアスパラクラブのほうがもっと得。
朝日ホームページから情報はゲットできる。
しばしば、朝日が共催で入っている展覧会に無料招待される。
しかも休館日の月曜に特別開館して。

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 23:16:55
>>215
今、サントリーでやってる「ポンペイ展」も無料。
2つまともな展覧会に行ければ元は取れるよね。
 
あと、200円程度の割引のものは結構あるし。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/11(月) 01:50:57
大阪は、なんか凄いの無料にしてるよね。東京の朝日友の会は
ポイント制で電話でチケットを請求するんだけどしょぼいの
ばっか。デパートでやるようなどこででもただで手に入れられるよ
うなのばっか。大型展覧会のチケットはたったの1000名とか
500人だけにプレゼント。
読売ファミリーサークルみたく大型美術展も請求できるようにし
ろよと本社を爆破させたい。大阪のはスタンプだから思い立った時
に行って見られる利点があるね。東京のは仕事で美術館の前を
たまたま通りかかって時間があったんだけど当日券買うのが馬鹿
馬鹿しいからわざわざ請求してから後日また通りかかった時に見た
もんな。

大阪の地を踏むのは実に10年ぶりなので楽しみです。
97年に大阪のデパートの中にある美術館でバルビゾン派の展覧会が
やってて行ったら美術館の前でおばちゃんがただ券くれたっけ。
なんていったかなあのデパート。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/12(火) 19:00:11
私は大阪の人間なんですが、今度の「大阪コレクションズ」では
大阪市立近代美術館の名収蔵品が一挙に見れそうでとても楽しみにしています。


220 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/15(金) 01:54:46
モディリアーニの絵って寄贈?日本人コレクターから購入?いくらだった
んだろ。どんな美術館ができるんだろ。本当わくわくする。
大阪市立近代美術館の西洋絵画って凄く洗練されてるよね。
どうでもいいような質の作品を探す方が難しいくらい。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/15(金) 03:10:27
高値で買ったんだよ。
確か19億だったかな。
当時、大阪市の財政状況は今ほど悪くなかったけど、
それでも批判が噴出してた。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/15(金) 03:14:48
しかも、このモディリアーニの真贋については、当時から疑問が出ていたんだ。
http://www.google.com/search?sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8&q=%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E3%80%80%E3%83%A2%E3%82%B8%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%80%8019%E5%84%84

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/22(金) 20:54:36
某病院に130億円注ぎこむよりマシ。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 00:18:42
冗談抜きにメトロポリタン級の西洋絵画コレクションを形成して
ほしい。日本の作家に数十億も金出して蒐集しなくてもいいだろ。
アメリカ美術はヨーロッパの美術には負けると正直になってあんな
に集めたんだ。日本のどうでもいい美術ばかり集めても誰も見んよ。
明治期くらいまでの洋画は人気あるけど60年代以降の日本美術って
どうなの?市立近代美術館もモディリアーニ、マグリット、キリコ
の傑作つかんだんだからその周辺バンバン行け!

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 02:03:00
>>224
明治期までの洋画の方がどうでもいいな 60年代以降の方がまだマシ
大阪市金ないからバンバン行けないのよ(´・ω・`)

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 18:42:39
収集に使った金を無駄にしないためにも美術館は建ててほしい

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 19:57:00
つうか建てないってのは考えられないし許されないことだろう。


228 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 21:15:19
赤字再建団体転落目前の状況を考えれば、売るしかないだろうな。
美術ファンはともかく、一般の理解は得られんだろ。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 21:16:48
てか、いつの間に大阪市立美術館のスレになったの?

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/09(火) 17:42:19
今何あってる?

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/09(火) 23:57:39
休館中

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/10(水) 01:54:20
来週火曜から「大阪コレクションズ」がはじまるな

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)