5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美術出版社「遊美堂」からの電話に気をつけろ!2

1 :告発!:2006/02/13(月) 10:26:35
「先生ぇ〜おめでとうございます!」

からはじまる営業電話ありませんか?

今世紀を代表する美術家をあつめた画集を出版するだのと、
いって、そこに選ばれたから、掲載したいと。
ついては、90万円振り込めぇ?アホか。

確かに本は出版しますし、図書館や美術館にも送ってますが、
頼まれもしないのに一方的に送ってるだけ。
しかも、ほとんど書店には流通なし。

ということは、お解りですね。
この会社、褒め殺して、掲載作家から金ふんだくって、
売上をあげているほとんど詐欺会社です。

しかも、ローンまで組まされるぅ。。狙い目は田舎のご老人。
どなたか被害者います?

過去ログその他は>>2以降へ

2 :わたしはダリ?名無しさん? :2006/02/13(月) 10:27:40
前スレ
美術出版社「遊美堂」からの電話に気をつけろ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1123862733/l50

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/13(土) 01:09:50
ttp://www.internet-musee.com/about_us.php

ちなみにこの会社も「遊美堂」の関連会社だ!
ここも、掲載料金とって運営してます。

大体、評論家に選ばれたのに、なんで出版費用を
こっちでもたなくっちゃなんないの?

ささやかな趣味で絵画や書画を楽しんでらっしゃる、
お年寄りがかわいそう。

お年寄りは貯金あるから狙い目とか言ってるぞ!
ここの電話営業の人間は!

3 :わたしはダリ?名無しさん? :2006/02/13(月) 10:29:04
11 :みや :2005/08/13(土) 15:19:46
美術年鑑(芸術新聞社)と美術手帳(美術出版社)、芸術新潮(新潮社)、アートトップ、月間ギャラリーくらいまでは書籍の取り扱い数が
多いため許せる感もあります。評価基準もしっかりしてますし、画家の継続年数、出品内容を判断してくださる会社であるからでもあります。
他社はいいといえませんね。登録に金銭出費するのに、他社はサブリミナル効果といって電話をかけてきます。余計な国際展(馬鹿高い出品代金)
の業者には、作家側も許せないというものがありますので。
遊美堂はエイズチャリティー展の協賛があるでしょう。これ自体は出品料金無料ですから、どなたでも公募で。腕試し。しかしですね。ハートアート展
の定価が50万円(NHK)で出品いかがなもんでといわれますと、本当に正統な評価方法かなと、放送局さえも疑ってしまいます。詩は公募で無料なのに
なぜ芸術家からいただく必要性があるのかな。困りますね。それ以前に才能を付けるのに、芸術大学、美術大学の課程を通るのに、お金もかかるし、学費
もかかる。才能は親の年収で学問学科を決めてはおりません。どうかしてません?

12 :元遊美堂社員です。:2005/08/14(日) 14:41:11
>>11

美術年鑑や美術手帳などと「遊美堂」を一緒にダメっすよ。雲泥の差。

エイズチャリティー展は、作家から金もらわないかわりに、
厚生省から金もらってます。

そもそも、ここの社長は、フェラーリだのベンツだの、作家から集めた金で
しかも会社名義でのりまわしてますよ。

作品の選定基準なんて皆無。金だせば掲載可能です。
評論家のなんとか先生に選ばれた、、なんてのも、評論家に金渡して、
名前つかわせてもらってるだけ。そもそも電話掛けてる社員に美術鑑賞の
素養なんて全くないです。ピカソを知ってるくらいのアホばっか。

こんな会社、速攻で辞めました。皆様も気をつけて。

4 :わたしはダリ?名無しさん? :2006/02/13(月) 10:30:59
61 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/23(火) 12:34:29
以前短期で働いていたものです。

初日の朝イチでいきなり渡される名前と電話番号の載ったリストの束。
以前これと同じものを見たことがある。半日で辞めたテレアポのバイトだ。
社員A「これにじゃんじゃんかけてね。」
私「え、いや会社のことも美術のこともこの人たちのことも知らんのですが」
社員A「そんなの誰も知らんから。このマニュアルどおりにいえばいいよ」
 マニュアル書かれた「選考さたおめでと」的文と法外な掲載料…
後ろを振り返るとなにやら口論の声。
女性「もううちの祖父騙して金取るの辞めてください!痴●なんです!」
社員B「いやでもこの件に関してはすでにこのとおり祖父さんと契約してまして」
女性「この間もそういって100万!もう訴えますよ!」

……。
黙って立ち去る漏れ。二度とその会社に戻ることはなかった…。
ちなみに募集広告の内容:書籍編集。みんな、気をつけろ!

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/19(月) 02:48:58
THE DOGも怪しい系なんですか?

228 :?}?j?b?N?X:2005/12/27(火) 10:55:18
>226

怪しいよ、なんてったって社長がフレンチブルを飼っているから、
その写真集を出すってとこからはじまり、そこから森田ヨネオ氏に依頼して、
今の原型を作って、森田氏発案の魚眼レンズ写真で出版に至り爆発。
そもそも森田氏の発案の撮影技法と知名度で成功したのに、ロイヤリティーが高いと、
当時、遊美堂で使ってた美術品のカメラマンに同様に撮影をさせ森田氏を排除。
当然、その物取カメラマンは社員なので、著作権は遊美堂になる。
森田氏は激怒して、訴訟騒ぎに。ろくでもねぇよ、この会社。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 11:03:13
>>1
2本目、乙です。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 12:05:33
>>1
応援してます

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 12:43:24
>>1
徹底的にガンガレ!!!!!!

8 :わたしはダリ?名無しさん? :2006/02/13(月) 23:18:39
せっかく前スレ埋め立てたのに
また振り出しか・・
って身から出た錆www

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 06:00:07
さっさと埋め立てしてくれ、社員ども。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 07:16:09
遊美堂だけじゃなくて同業他社の動向も聞きたいね。同じような感じだと思うけど。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 08:31:41
この会社、まだそんなことやってるんですね。ウソ営業、ウソ表彰。
というか詐欺罪とかでどうにか通報できないのかしら?
過去の業務内容もあらえばどうにかできるはずなんだけど。
ちまたで騒がれてるライブドアショックより程度かなり低いけど相当ーに悪質です。
みなさんご存知かもしれないけど、遊美堂顧問の学芸員の先生方はとても素晴らしい美術家ですが
この会社の社員はそのネームバリューを利用して、例えば、遊美同顧問ピカソ先生が選んだピカソ賞
なんてものを勝手につくってやってるんだから、これが罪じゃなくて何なんでしょう?
学芸員もたくさんお金積まれても、はっきりNOと言うべきです!ちなみに
ハートアート展はNHKハート展のパクリ企画です! なぜか彼らのHPにはそれら悪行展の
インフォメーションはありません。http://www.yubido.co.jp/index.html
真に芸術を愛する人々に寄生する、このような団体を許してはおけないでしょう。 

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 18:48:33
騙されたことないから傍観してるだけだけど、
そこまでおかしいなら2chで悶えてないで本気で訴えたら、と思うのですが。
ここで発言を繰り返しても風説程度にしか捉えられてませんよ。
事実ならここで吐露してても泣き寝入りと何ら変わりないことです。
それとも他業者の妬みで仕組まれた板ですか?


13 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 19:11:21
だれがつくった板か知らないけど、訴えられるのも時間の問題でしょう
知ってる人は知っているんだし、現に被害者がいて、訴訟起こされてるんだから。。
ここに書き込むのは不特定多数の人に少しでもこのことを知らせたいため
悶えてると言うけど、まだまだ悶え足りてません。
より多くの被害情報や秘密情報を知っている人がいたら、どんどん情報交換しましょう。
こうしてる間にも、彼らの脅迫じみた営業が老人たちに多額の金額を請求しているのだから

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 19:17:17
ここでの被害情報や秘密情報なんて説得力なーんもないところをみると
同業者が焚きつけてるよ。




15 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 19:24:09
満足度の問題。
金で権威が買える富裕層対象の会社だと読んでいて思いました。
声掛けられても地元キャバクラ感覚で都内のクラブ入っちゃいけません。


16 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 19:28:45
たくさんのあっていいんじゃないの?情報は。真偽を見極めるのは閲覧者の自由だよ
同業者だってここと同じような営業してるはずだから、きっとこんな板つくりませんよ

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 19:32:26
ありもしない賞をつくって、無垢な老人に『先生〜』はいかんですよ
いかんですよ!

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 21:43:26
>>14
同業者から見ると迷惑なことだと思うよ。
営業の手口はどこも同じだから。
特に売り文句のディティール書き込まれるのが困るだろうな。
「やばい、この台詞うちも言ってるよ」ってことになる。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 21:56:58
賞を貰うのに大金払わなきゃいけないなんて、そんなバカな話はない
信じて盛り上がってる美術家たちには悪いが、早くこの茶番に気づいてほしい
たった一回応募しただけで『有名な評論家が、あなたの作品を天才の出来だ!と言っている』
なんてデキスギ君もびっくりだぞ!

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 22:43:18
賞もさるところながら、社会への福祉、海外への支援、みたいなコンセプトを打ち出して
高揚感を演出する所がえげつないな。いくら高くても、人生の終わりに近づいた老人なんかは、
みんなの役に立っていて、そのうえ名誉(意味不明な賞)まで手に入るかと思うと、安くない
話だと思っちゃうんだろうな。デート商法なんかとは比べ物にならないほど罪深いな。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/15(水) 00:46:09
スレのロコツな埋め立てなんかするから却って目立つのに。
そのあたりがわからない時点でどういう人間が絡んでるかよくわかるwww

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/15(水) 01:32:30
>>21
あの美術の好きな人たちはどこいっちゃったんだろね?w
他のスレで話し合ってるのかなww

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/15(水) 16:00:03
>>20

ホントですね。
画家自身が「広告」としての掲載料という認識ならまだしも。

もっともらしい賞(=実体はほとんどない)がもらえるんです!なんて言われたら、
それまで細々とやっていた画家なんかビックリするでしょうね。

それにほとんど流通してないような書籍に金出せって、ホント、詐欺に等しいですよ。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/16(木) 01:05:51
騙されたとは思わない人は幸せ。
怒ってる人は何か契約とは異なった嘘があったかな?



25 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/16(木) 04:13:46
>>19
それもあながちバカな話じゃないけどね。
公募展や複数の美術賞展では裏で金が乱れ飛ぶし、
芸術院の入場料は毒饅頭らしいからな。
もっとバカな話なのは金払って買った賞が
自己満足にしかならないってこと。
画歴の足しにならない賞なんぞ貰っても意味がない。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/16(木) 05:50:26
ローマ国際交流展ローマ市長賞
セビリア市文化功労賞
フランス市民芸術大賞
イタリア政府観光局長賞
ダ・ヴィンチ国際芸術功労賞
日泰華百家芸術大展調印20周年記念特別賞
ロッテルダム市長賞
ロッテルダムジャパンクラブ賞
ロッテルダム日本語学校賞
ルーブルカルーゼル・ドゥ・ルーブル・グランプリ・トリコロール芸術平和賞
ブロワ城国際芸術祭 ルイ12世芸術至宝賞
聖ラウレンス教会賞
カンヌ国際芸術祭コートダジュール国際芸術賞
西オーストラリア州文化芸術賞
ストックホルム平和貢献賞受賞
アレッツォ チルコロ・アルティスティコ芸術賞

疲れた。ほとんど全部の賞が、日本語に訳すと「埼玉県名誉市民伯爵所長賞」みたいな感じ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/16(木) 11:57:36
>>26

>ほとんど全部の賞が、日本語に訳すと「埼玉県名誉市民伯爵所長賞」みたいな感じ。

笑った。つまり、意味をもたないと。

28 :埼玉県名誉市民伯爵所長:2006/02/16(木) 12:05:26
なんだと!オレをバカにするのか!

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/18(土) 19:48:17
それは少しなりとも自分の作品や才能に期待しちゃってるからだよ。早く自分の能無し加減に気づけよこのヅキュンめ!

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/19(日) 15:12:21
創作っていうものを分かってないのかな? いかにレベルが低くても、つくってる本人が自信がなくて
見てる人を感動させることなんて出来ないと思うけど。少なくとも、ものづくりがちゃんとデキル人は
そういう発言はしないので。
この会社の人の善意につけ込むようなやり方は、廃れたオレオレ詐欺と同等のレベルでしかない。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/06(月) 16:44:26
定期age

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/07(火) 01:27:49
以前の盛り上がりはどこえやら、
ほい!
http://blog.livedoor.jp/cobo1/

33 :わたしはダリ?名無しさん? :2006/03/08(水) 09:43:55
相変わらずジジババからまき上げた金自慢がすげえなw

34 :オチアイ:2006/03/09(木) 00:22:20
俺は芸術書院のオチアイだ〜。
悔しかったらかかってきな。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/09(木) 23:40:21
てめっこの糞オチアイ!! てめ〜の仕業かっ

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 22:19:05
藤澤さ〜ん お元気ですか?
フレンチブル元気?



37 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/13(月) 05:04:05
このスレに書き込んでいる輩は、みな退職した社員どもです。それも会社に恨みが
ある者たちによる所業です。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/13(月) 05:52:07
お聞きしますが、なんでこんなところに書き込むのですか?卑怯なまねしないで
ホントのことなら訴えればいいじゃない?どうしてやらないの??

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/13(月) 10:23:54
今度はスレ埋め立てしないの?www

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/13(月) 17:49:12
>37は‥
必死な工作員か、それともただの煽りか。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/13(月) 23:54:57
以前のようなムダな美術話があまりエキサイトしないね〜?

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/25(土) 02:10:14
http://blog.livedoor.jp/cobo1/
??

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/25(土) 22:53:53
成美堂なら知ってるぞ

44 :わたしはダリ?名無しさん?::2006/03/29(水) 23:56:46
(株)アートコミュニケーションから20万出せば
海外であなたの絵を展示しますがいかがでしょうか?と言われた。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/02(日) 06:06:45
>>44
普通逆だろ。最低でも委託。図録に載るし、海外で展覧するから委託でもよろしいでしょうか?
って言う所なら、喜んでとは言えないけど出しても良いかな?
貸し画廊とか公募展覧会以外で、最初っから金を出させる所って・・・

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/02(日) 09:17:24
>45
このスレの主旨、わかってる?

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/08(土) 00:12:56
たまにはあげてみるか

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/19(水) 02:42:25
前スレの盛り上がりはどこに行ったんだwwww

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/20(木) 04:29:22
この掲示板も店じまいさ。誹謗中傷掲示板。

50 :ライザ:2006/05/04(木) 01:45:09
遊美堂もライザも詐欺

普通の仕事しようよ
遊美堂もライザも辞めて、たとえ仕事がなくてもフリーターでも
いいからとりあえず詐欺から抜けよう
いつの日か摘発されるよ
詐欺とわかってて詐欺してると 自分も巻き込まれるよ
社員も騙されてるんだから社員も詐欺の被害者
意味のない苦しみから勇気をもって抜けたほうがいいよ

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/04(木) 02:18:02
>49
2ちゃんねるをよくご存じないと見えるw

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/24(水) 00:00:09
リクナビで求人出てたからためしにエントリーしてみた。
そしたら担当者からメールが来た。
文面があまりちゃんとした会社の人のそれではなかったのでぐぐってみたが
そういうことだったとは。

2ちゃんに感謝。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/24(水) 00:19:02
>>52
後ろめたい経験をせずにすんで良かったね。w
このスレが世のため人のためになったようで喜ばしい。
文面はどんなのだった?

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/24(水) 09:43:33
ここの社長って若いの?
上にでてるアドレス先見てみると、まだ、30代?ってな感じなんだけど…。

それにしても、豪華な生活されてるんですねー。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/16(金) 18:52:40
藤沢社長は、40歳越えてるでしょ。
高卒で、しかも元はコンビニのバイトやってた貧乏人。
バブル景気で、タクシー券の営業や、催事場での絵の販売で小銭をためて、
遊美堂を設立したはいいが、低脳集団だから税金も払えないくらいの業績。
儲かりはじめたのは、T澤を引き抜いてから。
このT澤が前の会社でやってたのが、「先生ぇ〜おめでとうございます」。
要するに、詐欺商売も他社のパクリ。THE DOG の撮影技法もパクリ。
ろくでもねぇっす。

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/16(金) 22:06:02
ビエンかビアンというのもいかがわしいぞ

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/17(土) 12:33:16
http://blog.livedoor.jp/cobo1/

これ、現藤沢夫人、旧姓小堀のBlogでしょ。
詐欺商法で、お料理教室にテニスに別荘ですか、全く嫌な世の中だよ。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/17(土) 14:12:02
 今、いちばん派手にやっているのは、藝術出版社の「美庵(芸術倶楽部)」じゃないの?
 元々、インターアート出版社をノルマ不足でクビになった、吉田正って奴と、
今沢刺激って馬鹿が始めた会社なんだけど・・・
 実情知らない未経験者は、「憧れの出版社で仕事ができる」って応募者が殺到するんだ。
 恥ずかしながらオレモその一人なんだよね・

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/17(土) 14:48:02
ああ、ビアンっていうんだったんだ。
ノルマがあるの?早く足を洗ってまっとうな仕事を探したらどうかな。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/17(土) 22:57:26
社員はアホなほどいいから人材はいくらでもいるし、
あとは電話さえあれば元資金もかからずやれる商売(詐欺)だからなぁ、
ぞくぞくとパクリ企業ができてくるわけね。

遊美堂は業界何位?そもそも何業界か?って感じっすがねぇ。


61 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/18(日) 12:40:36
ふーん。コンビニのバイトから成り上がった(?)のか。
税金払えないのに、別荘だテニスだ料理教室だって、税務署から怒られないの?
しかし、夫人のBlog凄いね。毎日贅沢三昧って感じがするんだが、
詐欺商法か〜。儲かるんだねぇ。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/18(日) 12:45:00
>58
そこで主催している美庵大賞展ってのはどういうの?
怪しさ100倍だが。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/18(日) 18:19:15
>61

さすがに今は儲かってるから税金は払ってるでしょ。
資本金も5千万円にあがってるしね。

ただ、自家用車のベンツだのポルシェだのアストンマーチンだのは会社の
経費で、福利厚生(と言いながら使用者は社長のみ)として購入してんじゃないかな。
別荘も会社名義じゃないの?ホントに社員も使えるようにしてんなら問題ないんだけどね。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/20(火) 13:48:20
遊美堂・麗人社・世界文藝社・美研インターナショナル・朝日アートコミニケーション(現 アートコミニケーション)・アートジャーナル
全部社長は元は同じインターアート又の名を芸術公論社又の名を書道芸術社の元同僚たちでしょ。
最近訳の分からない作家が訳の分からない略歴を付けて、作品を持ち込んでくるので正直困る。
「私はフランスや世界中で認められていて、王様にも作品を献上していてルーブル美術館でも展示されてプラド美術館の会員でタイのシルバコーン大学の教授で評価額は10号の作品で1000万はするのよ〜」
本当にこういった人がたくさんいます。正直かわいそう


65 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/20(火) 15:09:40
sage

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/20(火) 17:47:18
>65
出たな、関係者。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/20(火) 18:39:29
>64
金払って掲載されてるのに、勘違いしてる自称大作家先生もいるの?
わかってて金払ってるんでしょ?

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/21(水) 09:52:27
>>62
以前、漏れの知り合いがそこで「賞貰いました」ってな葉書よこしてきた。
主催がかの「藝術出版社」だったんで、こいつは怪しいな、と思って本人に
忠告したんだけど…無視された。
最近、「先生ぇ〜」ってな電話がかかってこないんで、どうしたんかなと思
っていたら、あいつらこんな商売してたんだな。
ご丁寧に「受賞作家」に紹介文まで書かせて。おそらく、この案内状でカモ
を釣る魂胆だろうから、漏れは絶対行かんかった。高い出品料払わせて、
適当な賞やって、図録買わせて、更にセールスに利用するなんてあくどい連
中だよな。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/21(水) 13:59:47
つーか、賞もらうって事は賞金や賞品は出るんでしょ?
んで、それを上回る金を主催者にとられるって事?

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/21(水) 15:49:47
>>69
そういうことだ。商売なんだから、ちゃんと儲けなきゃね。
商品に関しては、ヘンなメダルとか楯みたいな物が貰えるみたいね。
賞金は、知らん。貰えないんじゃないか?なんだか、福祉系の匂いを漂わせているから、
「賞金なんかに興味は無いんです!」的な雰囲気に持って行くんではなかろうか。
実際、小さな団体では、賞金が出ない所も沢山ある。もっとも、どこかと違って、まともな賞が出るが。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/22(木) 12:14:36
>68
何にも知らないやつが、案内状を真に受けて、その展覧会に行くとどうなるんだろう。
>>69
聞いた話では、海外でのナントカ賞ってのが一番惨いらしい。
海外で展覧会やります!!って、どこかの廊下に適当に飾って作家からは出品料がっぽり。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/22(木) 12:18:04
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1033411664/
スレ参照。

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/22(木) 22:10:49
何でこの業界の人たちって、まるで自分たちは善行をしているエリート集団
みたいに自信に満ち溢れてるの?
どこからみても違法行為スレスレなのに。
それは、給与は高い?のかもしれないけど、
その分余りにも仕事内容の虚しさったらないよね。
やりがいってなに?
誰かkwsk

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/22(木) 22:41:27
やりがいは、
 ・お年寄りに夢を与える
 ・お金がもうかる
ことでしょ

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/22(木) 22:55:05
>>64
遊美堂・麗人社は知っていたけど他が知らなかった。
皆似たような感じなの?
というか美術の世界って恐ろしいんだね。
まあ夢を与えてるっていや与えてるんだろうけど・・・orz

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/23(金) 16:20:16
>73

いやいや、給与も低いよ。
遊美堂は、数年前まで社保も完備されてなかったし、
隔週で、土曜日も出勤だしね。

やりがいもなにも感じてないんだけど、
転職活動も面倒くさいし惰性で続けてる感じだよ。
なので、優秀な奴ほど短期間で辞めてきます。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/25(日) 18:28:39
世界文藝社ってどうなの

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/26(月) 16:20:13
栄養失調転売糞餓鬼あげ

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/26(月) 20:51:09
???


80 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 14:36:29
うちのおじいちゃんは、ハワイの名誉市民にしてもらってたよ。
ルーブルにも出展したよ。
なんかすごいんだけど、実感わかねぇ。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 16:16:58
>80
ルーブルに作品出せるわけね〜だろ
喫茶ルーブル?

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/28(水) 00:02:40
フランスのルーブル美術館の敷地内だよ。

83 :こんなカンジかな?:2006/06/28(水) 01:17:26
日系人作品展。
入賞者はパリ、ルーブル美術館敷地内の特設テントで開催される「世界の移民美術展」
で展示される予定です。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/28(水) 15:26:14
81・82・83>ルーブル美術館の敷地内ではなくて、今素人作家がよくルーブル展とかルーブル・トリコロール芸術賞とか言ってるのは、カルーゼル・ルーブルと云う民間のイベント会場ですよ
東京にもカルーゼル・ルーブルの事務局があるのでお金を出せば誰でも借りれますよ
今はちょうどチョコレート博をやってますよ
これをルーブル美術館で展示したなんて言いながら作品の価値を上げる作家は詐欺師だよね

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/29(木) 03:25:10
http://www.yubido.co.jp/future_exhibitition.html

Asia Africa Art Project <A. A. A project> 〜願いと祈り〜展

2006年7月19日から8月12日の間、4会期に渡り、横浜みなとみらいギャラリーにおいて「Asia Africa Art Project <A. A. A project> 〜願いと祈り〜展」が開催されます。
日本フォスター・プラン協会の協力のもとに行われる今展覧会は、アジア・アフリカの発展途上国の子供たちに、芸術の持つ力を目に見えるかたちで伝えたいという願いが込められております。
また記念画集を同時に発刊することにより、展覧会期間にとらわれることなく、多くの人に感動を伝える展覧会になるでしょう。

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/03(月) 20:46:17
うちにもかかってこないかな、とか思ってしまう
どうやって調べてるんだろ???

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/04(火) 13:04:16
美術サークルの名簿とか、展覧会のパンフの巻末に載ってる住所など。
一件、一件、電話したとこは、印つけて、就労時間中は延々と電話してる感じ。
よくも、まぁ、そんな仕事続けていけるよ。家族になんて説明してんだ、仕事内容。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/04(火) 13:05:50
>85

日本フォスター・プラン協会ってのはグルなのか?
それとも、遊美堂にいいように使われてるのか?

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/06(木) 00:41:27
フォスタープラン協会には、いかかがなものかと抗議電話しといたよ!

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/06(木) 15:46:04
>89

でかした!乙。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/06(木) 21:54:47
>>77
同じだと思うよ

>>89
ネ申www


92 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 01:30:59
>>89
どんな事言われた?
結果報告ノシ

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/14(金) 23:30:10
私もスレタイの会社ではないけど別の某社に入社して1日でおさらばしました。
営業未経験なのに、初日から仕事を名簿のコピー渡されて電話攻撃。
一瞬でも受話器を置くと偉いさんがすっ飛んできてちくりと言われる。
朝から晩までかけてはガチャリの繰り返し。もう嫌になって最後の方はかけたふりしてました
同じフロアで仕事してるのに、編集の人たちは自己紹介も挨拶も無し。
どうせすぐ辞めるのが分かってるから仲良くなる必要も無いってことなんでしょうねw

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 01:54:21
>>93
お疲れ様です。
でも、一日で辞められたなら良かったほうでは。
「いい会社だ!」(リクナビなんかでは大層な美辞麗句で釣ってるから)
と勘違いして上京してきて、いざ入社してみたらオレオレ詐欺のテレアポの
片棒担がされるだけだった・・・
なんて笑えませんよ。
あー早く潰れればいいのに。
というか、そろそろどこかからか訴えられるんじゃないの。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 15:20:24
妄信的に働いてる人たちの意味がワカンネ。
どこまで馬鹿なの?
うっかり口から出そうになった。
電話番号変えるの面倒・・・

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 23:32:21
人を人と思ってないんだろ?
出入り業者に対してもゴミ扱いって聞いたが。。。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/17(月) 22:29:03
>>96
出入り業者って?

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 23:31:52
>>97
遊美堂と取引のある業者。
遊美堂古参社員は、相手にクレームつけて金額負けさせようと、必死にあら探しをする連中だ。
大人げないっつうか、其れとも、お高くとまってる??

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 00:05:08
この会社、タイムカードも無いので、辞めた時に残りの給料も請求できず。
出社の『証拠』が無いですからね。

「評論家の先生が素晴らしいと言っている」と嘘をついて、作家を騙す訳なんで、
当然詐欺なわけだが、訴訟に持ち込むにはどんな準備をしたらよいのかしらん?

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 01:45:57
アートボックスというのも勧誘電話くるが・・・
優美堂と同じなのかな?

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 04:14:45
>>97

印刷屋は相当泣かされてるって聞くよ。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 19:20:21
美研インターナショナルってそんなにやばいんですか?
毎日就職ナビに企画営業の募集掲載があって、しっかりした会社に見えるのですが…
履歴書出してしまったんです。。。(><) 
どなたかご存知ないですか?文章を読む限りはかなり色んな仕事ができそうな感じです。
毎ナビだから信用していたのですが。。。どうしよう。。。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 19:46:22
入社するつもりで筆記試験を受けたものです。
会社は綺麗で、品のある感じでした。
社内見学はさせてもらえなかったのですが、まだちょっとわからない雰囲気です
電話でアポ取りみたいなのは多分営業でやるんじゃないですかね?
僕がみたときは社内で電話を掛けている人を何人かみましたよ。


104 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 01:19:23
>>103
遊美堂?

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 15:05:45
>>102

美研の社長は、遊美堂の社長かライザの社長の元同僚。やってる事は同じようなもんです。

>>103

会社をキレイにしているのは、急に作家が訪ねてきた時に、安心させる為。
ちなみに遊美堂での電話営業のやり取りで、自社は大きな会社で、部署が違うと見せかける為に、
わざわざ目の前の人に電話をかわるのに保留の時間を長くかけたりしてましたよ。アホくさ〜。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 16:59:55
ライザって何?


107 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 17:18:36
>>105

そうだったんですか。海外進出とか書いてるし、毎日ナビで堂々と
アピールしていたので本当に信用しきっていましたorz。馬鹿ですね、あたし。
105さん、ありがとうございます。
企画営業は未経験からでもOKって書いてあるし、ほかの仕事も
やれるみたいなことが書いてあって、将来性をアピールしてたので
てっきり意欲的なベンチャーなノリかと。。。
採用審査進んでるんで、やっぱり辞退したほうがいいのかな。。。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 17:22:30
>>107
潜入ルポきぼんぬ!!!

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 19:01:39
会社は私はまだいったことがないです。ごめんなさい。
>>103さん、潜入ルポお願いします!

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 20:44:18
>>106
Life IS Art
  ↓
L IS A
遊美堂の子会社。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/21(金) 14:44:30
今日は、世界文藝なんとかってとこからかかってきた。
ここも怪しいの?

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/23(日) 00:31:19
http://www.shimada-ryoiku.or.jp/torikumi_tame.html
かなし

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/23(日) 14:19:23
>>112

メールでもして教えてあげないと悲しすぎる。。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/23(日) 18:34:19
まぁ、人を騙す事を何とも思わないのなら、
お年寄り騙してそれなりの生活していくにはいい会社なのかもな。
仕事も電話で済んじゃうし。完全に騙されて信頼を得れば、速攻契約できる時あるし。
大体、全体で一月に3000万は契約とってんじゃないかな?
それだけのお金が、嘘の賞に使われると・・・。やっぱ良心痛みますよ。

評論家の先生の名前出したら、作家に直伝で確かめられた事あったな。
「おたくは嘘をついてるんですね!」って言われた。
評論家にはこちらでお願いして批評を書いてもらうだけなので、顧問っていうか、
ビジネス上の契約をしているだけだし。その点をどう思っているのか、
評論家の先生方にぜひお聞きしたい。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/24(月) 11:52:07
>>114

あなたは、どこの会社にいたの?


116 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/24(月) 13:32:52
このハイエナのような会社って実情ヤバイんですね。
公募に出しだした頃、随分いろいろな会社から電話かかってきましたが、
産経新聞?あと大分wの市外局番のナントカとか、アートマインドとか
ビエンとか・・・何でお金払って載せてもらうのか理解できませんでしたが、
(その手の情報にウトかったので)ここ見て納得。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/24(月) 13:39:43
美術鑑賞板にもホスト表示希望
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1152765908/

運営にID表示化を申請中です。
ID表示に賛成か反対か書き込んでください

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/25(火) 00:10:43
>>115
東京タワーの御膝元。
遊美堂。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/25(火) 11:48:14
>>118

おお!元同志。。お互い、下らない仕事をしてた事、反省しましょうw
遊美堂は、契約が取れた事は営業成績にならないの。あくまで入金ベース。
キャッシュフロー重視型とえいば聞こえはいいけど、全ては経営者都合。
金を払わない人なんかには、営業自ら回収に行くんだよ。俺も行ったな、長野まで。


120 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/26(水) 12:01:42
遊美堂の社員がやってるBLOGについて、目的についてご存知の方、
ご報告お願いいたします。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/26(水) 13:54:21
美術館での、ちゃんとした現代アートの美術展。(ボカ展だけどさw)
作家さんの画集に混じって、
美庵のカタログかなんかが山積みしてある。

ああいうの、素人が見たらどう思うんだろう。
いったい誰が持ち込んだんだろう。委員かな。作家かな。
美術館にクレームつけるべきかどうか、悩むね。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/27(木) 17:39:05
電話の営業マンって何人居るの?


123 :ttera:2006/07/28(金) 18:36:19
美術の窓も結構怪しいね。評論家に瀧悌三と米倉守を使っている所が。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/28(金) 18:48:42
.     ,ト `i、  `i、    .、″
                |    .,.:/""  ゛‐,. `    /
             `  .,-''ヽ"`    ヽ,,,、   !
                、,、‐'゛l‐、      .丿 : ':、
               、/ヽヽ‐ヽ、;,,,,,,,,,-.ッ:''`  .,"-、
              ,r"ツぃ丶  ``````   ../  `i、
          ,.イ:、ヽ/ー`-、-ヽヽヽ、−´    .l゛`-、
         _,,l゛-:ヽ,;、、   金沢臭     、、丶  ゛i、,,、
        ,<_ l_ヽ冫`'`-、;,,,、、、、.............,,,,、.-`":    │ `i、
      、、::|、、、ヽ,、、.    ```: : : ```      、.、'`  .|丶、
     .l","ヽ、,"、,"'、ぃ、、,、、、、.、、、.、、、_、.,,.ヽ´    l゛  ゛).._
    ,、':゛l:、、`:ヽ、`:、  : `"```¬――'''"`゛^`     : ..、丶  .l゛ `ヽ
   ,i´.、ヽ".、".、"'ヽヽ;,:、........、           、、...,,,、−‘`   、‐   |゛゛:‐,
  ,.-l,i´.、".`ヽ,,,.".`   `゛゛'"`'-ー"``"``r-ー`'":      _.‐′  丿  ,!
 j".、'ヽ,".、".、"`''`ー、._、、、           、._,、..-‐:'''′   .、,:"  丿
 ゛l,"`"`''ヽヽ"`"`  ```゛'''"ヽ∠、、、、ぃ-`''''": `      、._./`  ._/`
  `'i`ヽヽヽ`''ーi、、、: :                   、.,-‐'`   、/`
   ``ヽン'`"`  : `~``―ヽ::,,,,,,,,,,.....................,,,,.ー'``^    ,、‐'"`
      `"'゛―-、,,,,..、、                 : ..,、ー'"'`
           : `‘"`―---------‐


125 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 22:45:27
http://www.finesse-co.com/index.html

ここもおんなじような感じですか?誰かここから電話きた人いないですか?


126 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 02:20:38
「おめでとうございます、先生!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「大変な事になってしまいました」
「それがですね」
「聞いてくださいよ」
「先生の△△のお作品が、何と○○に選ばれたんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「おめでとうございます!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
「こぉれはこれは」
「すぅごい事になってしまいましたねぇぇぇぇぇぇえええ」
「あっ、あれ、先生!!!ちゃんと聞いてますか?」
「いやいやいやいや」
「本当ですよ先生」
「凄い事ですね、日本人アーティストの中では快挙中の快挙じゃないですか」
「それだけじゃないんですよ」「今回、私どものほうから先生にまだまだプレゼントがあるんです」
「驚きますよ、いいですか言いますよ、何と、先生の作品が海外の■■■に招かれて
現地で展覧会も行わせて頂く事になってるんです!!!!!!!!!!!!!」
「現地の大使館含めて、先生の作品は物凄い高い評価を得てるんです」
「良かったですね、私も以前からファンだったんです」「だから、こうした形で
先生の作品をご紹介出来ると思うと、本当に仕事冥利につきますから」
「よろしくお願いしますね」
「ただ」
「費用に関しては42万円程かかりますがそれ以上は一切かかりませんので安心して下さいね」

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 02:28:27
''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                  ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
     ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;          VIPからきたにょろー
                    ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
          ,.〜^,.〜^,.〜^..〜^      ザッ
                   ⌒vv⌒yv⌒vv⌒yv⌒vv、
                , '´ ̄`ヽ −^, '´ ̄`ヽ −^, '´ ̄`ヽ         
ザッ           ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ ,‐ '´ ̄`ヽ
           ,‐ '´ ̄ ̄`ヽ__‐ '´ ̄ ̄`ヽ _‐ '´ ̄ ̄`ヽ    ザッ
        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \    / /" `ヽ ヽ  \
    //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ //, '/     ヽハ  、 ヽ
    〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| 〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
    レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i| レ!小l●    ● 从 |、i|
     ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│:;::::| l>,、 __, イァ/  /│
  /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | ::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
               帰 り ま せ ん 勝 つ ま で は


128 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 15:43:38
>125

全くもって怪しさ満点ですな。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/31(月) 00:56:19
>>115
>>119
自分は同業他社です。
今辞めようか悩んでるんだが、
現職は何されてらっしゃるんですか?
転職しようにも、「前職は何をされてらっしゃったですか?」とか
面接で聞かれたら答えようがない・・・orz

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/31(月) 08:58:59
>>119

俺は、全く違う業界に転職しました。アパレル系。
あきらめて、未経験OK前提で探しましたよ。つまり、遊美堂での経験は
まったく持って通用しないって事。無駄な時間だったよ。まぁ、俺は数ヶ月だけどね。


131 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/15(火) 00:41:36
こいつ早く表の車道でトラックに轢かれて死んでしまえばいいのに、
とか思いながら仕事しないですむ今、何と異常なところに居たのかと思う
ビバンもそうだけど、美術系の会社ってろくなとこないな

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/15(火) 14:33:58


133 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/15(火) 20:17:56
小堀こと藤沢嫁のBlog見て異常にむかついてます。

134 :百美:2006/08/16(水) 01:31:30
ここの会社って詐欺なの?
先日絵を書いてるおじいちゃんあてに電話きてたけど・・・

誰かわかる人いる?

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/16(水) 12:51:07
>>126
迫真の・・ワロタ
これは電話勧誘用のマニュアルですか?

>>134
そんな判断もつかないの?おじいちゃんはどういうレベル?藝大出て
作家活動してきた人でないでしょ?

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/20(日) 02:58:48
皆さん、何でそんな悪い事ばかり言うんですか><
ここは、めちゃくちゃいい会社ですよ
先生も、納得して、ご参加されてるんです!
何よりも、営業の熱意ですから!
私は、こんな素晴らしい会社に勤めることが出来て、
両親にも自慢しちゃいます。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/20(日) 03:13:52
簡単にお金稼ぎ!!!

以下の手順でやれば、無料でお金稼ぎができます。
企業も広告の宣伝になるから、お金をくれるわけです。
最初の1日目で 2000 円〜3000 円 は確実に稼げます。
実際の作業は数十分程度、1時間はかかりません。

@ http://www.gendama.jp/invitation.php?frid=469323
    ↑このアドレスからサイトに行く。
Aそこのサイトで無料会員登録(応募)します。
 (その時点で 500 ポイントが貰えます。)
 ※事前に新規でヤフーなどのフリーメールアドレス
 を取っておくといいですね。
Bポイントを稼ぎます。
 懸賞の応募や無料会員登録をすればするほど、
 ポイントが貰えます。
 他にも沢山種類があるので、1日目で
 約 20000 ポイントは GET できます。
C 3000 ポイントから、現金や WEB マネーに交換できます。
Dトップの右上に「交換」という所がありますので、
 そこから交換をしましょう。
 その月に初めてポイントバンクにポイントを移行した時、
 さらに別途として 1000 ポイント貰えます。

これで現金や WEB マネーを稼ぐといいですよ!!!

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/20(日) 06:30:07
いまごろwww・・・↑

ダウソライソ集め必死だな


139 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 22:35:32
>>136
「評論家の〜先生が○○先生のお作品を素晴らしいと仰っている」
とか言う『嘘』を言って納得してもらうのは、おかしいんじゃない?
嘘つきは泥棒のはじまりですよ〜〜。

あ、あなたも洗脳されちゃってるのか・・・かぁいそ・・・

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/27(日) 13:44:36
金ない自称作家連中にはローン組ませるんだけど、
買わせる商品に実態ないんで、信販会社には、本の購入費用って事にしてます。
少なくても、何社かにはばれて、契約解除させられてたけどね。
社員はいい人多いんだけどね、藤沢、小堀、あそこらへんは
なんとかなんなもんかねぇ、、詐欺師って事わかってて開き直ってるから怖いよ。

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/27(日) 15:48:04
遊美堂じゃないけど、同業他社に勤めてた。
よく話題になったよ。
電話営業でも、
「遊美堂とはうちは全く違いますから!あそこは気をつけたほうがいいですよ」
って言ってたよwwww
同業なんで、事業内容はさほど変わらないんだけど

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 12:50:03
遊美堂の石川は可愛いのか?

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 19:04:34
>>142
石川って男の??

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 20:57:00
昔、似たような電話が
「産経新聞の代理店、公報堂」
と名乗るとこからかかってきたぞ。

市展に出品した絵をほめてきて、産経新聞の特集に載せないか?って。
掲載されるメリットを散々語った後で、
30万払えって言ってきたから断ったけど。

初めて他人に絵をほめられて有頂天になってたんだけど、
あの頃貧乏学生だったからな。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 22:48:58
個人広告なんだから、いいも悪いもないでしょ。
広告したりゃ、金を出すんだから、しっかり宣伝してくれる会社選べば
いいだけの話。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 22:51:58
ハゲしく賛成。
雑誌でも新聞でも、広告出したいヤシはガンガン出せや〜

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 23:40:29
個人広告だと説明した上で掲載費とるなら問題ない。
でも、遊美堂をはじめこの手の企業は、評論家に選ばれただのなんだの言って、
はなっから騙そうとしてるから問題なんだろ。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 23:41:11
>143

わきが?

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 14:06:27
>>143
日曜から伊太利亜に出張ってハッタリ噛ましてる雌です。
大悪は白岩ですな。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 14:09:48
ところで順天出版って臭うよな?

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 14:43:31
「評論家に選ばれた」とか「賞に入選しました」という文句で
だますのは、たしかにヒキョウだ。
でもわかっていて金で賞を買う情けない作家もめにつく。
仰々しい賞をこれでもかと略歴に並べたり、メダルをたくさん
首にかけて誇らしげに個展をしている作家はアホな確信犯でしょ?

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 15:06:26



 君等は予想を下回る品の無さだなあ・・・・・・・。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 15:16:15

名前もマネだよねって言ったら
プッって噴出してたな

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 15:51:13
発行元が政府じゃない勲章って勲章なのか?


155 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 16:04:04
聞いたことのないマイナーな国の「アカデミシャン」なんてのも得意。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 16:08:39
○ィネスのタイ国立大学の客員教授ってどう?

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 16:13:03
長○川 栄と中○ 中こいつ等は正に寄生虫

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 17:57:34
佃○スケも忘れないで!

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 18:23:40
ヨシ○ヨシエだって忘れちゃいやよ!

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 18:36:02
只今ラング○ワ使って営業中w

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 19:07:37
エデ○ってどうなん?
http://www.edelcoltd.com/

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 23:14:03
最近盛り上がってるな・・・
こないだ、ここじゃないけど新聞載ってたよね

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 09:57:05
新聞って何?


164 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 11:38:47
リカルド・アマディー
ポール・アンビーユ
クリスチャン・ランヅロワ
ペリエル
この中で誰が一番偉いのか?


165 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 15:34:32
ポール>ラング>ペリエル>リカルド

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 19:08:07
通りすがりのモノです。以前、この手の出版社でバイトしてました。
この「掲載料」なるものを安いととるか高いと取るかは人それぞれだと思いますが
(内容はどうであれ一応、書籍として出版されるので)はっきり言って私はおすすめできません。
私がいた出版社の場合、評論家も名前を貸しているだけで、掲載する作品の選考になんて携わりません。
掲載の勧誘をする営業だって、名簿を見てランダムに電話を掛けるわけですから
当然、相手がどんな作品を作ってるのかなんて知りません。それをほめちぎって、おだて上げて契約にこぎつけるのが基本スタンスです。
(この営業も雑誌の編集に携わってるフリをして、実際、普通のテレアポとほとんど変わりません。雑誌制作の知識も、美術に関する知識も皆無に等しいです。契約が取れればよいだけの要員ですから)
実際に掲載が決まって、いざ掲載する作品の写真を送ってもらったら
素人同然(あるいはそれ以下)の作品で「ぎょっ」とすることなんて多々あります。
最近は中央の公募展や年鑑などからはほとんど顧客が取れないらしく、地方の「シルバー展」(趣味のサークルの発表会程度のもの)などの名簿にも
手を出しているようですからよりいっそうその傾向が強くなった気がしますね。
とにかく、こんな輩は相手にしないことが一番です。
雑誌を見た一般読者からの掲載作品に関する反響なんてまったくありません。
(ただ他の同業他社のいいカモにはなるかもしれませんが・・・)
どこかでぶっちゃけたかったので、ちょっとすっきりしました。
長々と失礼しました。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 19:35:49
この手の本は、一度掲載に応じてしまうと、
「掲載ページを増やす」とか「弊社主催の海外の美術展へ参加して」とか
「弊社のこの雑誌にも掲載して」などなど
あれやこれやの手段でどんどんお金のかかる方へ持っていこうとします。(脅しに近いこともある)
万が一、この手の本への掲載に応じすぎて借金地獄に陥ったら・・・
これも担当営業によっては脅しに近い取り立てをされますが、
頃合いを見計らって「消費者生活センターに相談した」とか
「弁護士に相談している」と言うと効果があるようです。
社内では即、「営業禁止」のお触れが出され、
場合によっては借金すらも立ち消えます。
私が働いてたとこの社長は、わざわざ
「自分たちがやっているコトは悪徳商法じゃない!」と事有るたびに主張し、
「悪徳商法と、ウチの会社の商法の違い」という文章なんかも書いたりしていましたが、
何故か「消費者生活センター」とか「弁護士」には弱いらしいです。 笑
自分のやってることが「悪徳」じゃないっていう自負があるのなら
堂々としてればいいのにね・・・。


168 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 19:37:44
遊美堂の石川は可愛いのか?

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/31(木) 20:53:07
遊美堂の専務は、社会貢献活動の一環だとのたまってました。
彼も、そう納得させないと恥ずかしくって世間様に顔向けできないんでしょ。

藤沢社長は、そんな専務の気遣いなんて気にせず、契約!入金!、
「お前、会社に幾ら金引っ張ってきたぁ?あん?」なんて社員相手にえばってます。
それを、横目で見て、小堀は笑ってます。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/31(木) 22:33:47
結局、負け犬営業マンのオナニーですな。
個人広告を否定したら企業広告だった成り立たないだろ?
こんなところでグチグチゆってるヒマがあったら、就職活動しれば?
どーせどこ行ってもすぐ辞めてスレ立てて遠吠えのくりかえしだろーけど。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/31(木) 22:40:47
なんだ、やぱり落伍営業マンのマスかきスレだったのか。

172 :カズ・ナカムラ:2006/09/01(金) 00:40:31
カズ・ナカムラどえ〜っす
藤沢社長、ボクはそんな腰抜けオチコボレ営業マンとは違いまっせ!
今は立派なガードマンでっす!!!
でもね、時々思い出しては悔しくって、この掲示板に来ては悪さしちゃうの!
そねみ・うらみ・さかうらみは、日本人の、A型の、そしてオチコボレの
専売特許だものね。
だたらこれからも恨み続けますけど、よろぴくね。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 10:57:20
要は個人・企業にしろ広告は発行部数で価値が決まる。
問題はこういった美術書籍は多くて300〜500部数しか作らないから
問題何だよ〜その大半は作家が贈呈&購入する。
実際の流通は100冊も売れてないから問題。


174 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 13:40:51
おばあちゃんが言ってた。
印刷されて本になって眺めるだけでも客観的に見れて
次回作への励みになるって。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 13:48:05
>>173
いや、それだけじゃなくって、アートカラー印刷が高額すぎるのも
問題だろ。
A4判200頁でも印刷代だけで350〜500万はかかる。
あと製作費とか人件費もいれたら、1媒体あたり1千万近くかかる。
それをまかなうため、作家からいくら広告費をとらなくちゃ
いけないんだ? 俺が社長ならやらない商売だね。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 14:42:03
私以前、某同業で外注カメラマンやってましたが、作家の自宅に
撮影に行って1カット撮るのに、管財費、交通費別で1万5千円で
やってました。カメラマンからすればそんなにいい商売じゃないですが、
出版社側からしたら、効率のいい商売ではなさそうでした。
他にも評論家に渡す金とか、デザイナーに払う金とか印刷代を
入れたら、さほどもうけはないんじゃないかな?
もっとも遊美堂は出版社じゃないし、実入りのあるのは展覧会
のようだから、雑誌には重点を置いてないんだろうけど。

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 15:02:15
短期に300点以上集めれるなら展覧会
それ以下なら媒体が美味しい♪
>>175
1P30〜50万で売るから6000万以上その間の経費を引いても
利益率40%以上はあるぞw


178 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 15:08:03
>>177
いや、現状、1頁は15〜23万が相場だよ。
10万ってのもあるみたい。
それに全部の頁が個人広告じゃないし。
ちょっと真面目系の雑誌は啓蒙の編集頁にも金かけてるし。
やっぱ展覧会でしょう、もうかるのは。

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 15:18:15
>>178
その相場雑誌だろ?
展覧会は集まらないと利益率大幅ダウンするうえに
場所押さえているから営業日伸ばせないのリスクを
考えたほうが良いよ♪
その考えだとぺーぺーのまま辞めたのか?

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 15:41:16
展覧会は集められないような大規模な場所を借りる前に、
できるかどうか、営業の能力見て社長が判断するでしょ。
定期刊行物の雑誌の方が赤字でも出さざるを得ないだけ
リスク高いよ。
おまえこそイベント会社のヘタレ営業だろ?

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 15:52:20
どっちもある程度数をあげなきゃ黒にはならないのは変わらんてことだね。
雑誌は主に印刷代、展覧会は主に場所代を償却しなきゃならんと。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 15:57:54
海外での展覧会は色んな意味でリスク高いだろうが?
国内で当たり前の事が当たり前に進みまないぞ…
必死で海外展覧会集めているのは世界○芸社位なの
分からないのかww

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 16:28:03
意味がわからん。
海外展の方がリスクが高いんなら、営業力で勝算がなきゃ
やらなきゃいいだけの話じゃないの?
世界○芸社がやれてるんなら、それは営業努力の成果って
だけの話じゃないの?

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 16:32:13
営業力=グレーゾーンを越える事ww

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 16:48:52
そう考えると、遊美堂のやってることも、別段一般の会社の
やってることとかわらんな。
別に遊美堂とか同業者の肩を持つわけじゃないが。
それでも、サギのような営業や、品のない賞の乱発は
悪いのは確かだから、作家はあまり加担してほしくない。

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 17:03:24
だが…しかし…
公的機関じゃない勲章やルーブルの隣のなんとかルーブルで
展覧会をして「モナリザの横に並べた」って詐欺だろ?
客員教授でギャラも無く…売値に下駄履かせ援助金が出てる等
実働していない会員等www
バンキシャで報道されたら終わるよ!この業界wwwww


187 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 17:18:10
まぁ?老人に生きる活力を与える意味では良いが、破産に
追い込むのは良く無いよ!
お金持ちのお絵描きサークル程度にしないとねぇ


188 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 17:27:45
以前、芸新の特集とか八代亜紀なんかの件で一応業界の悪体質は
取りあげられたけど、たいした問題にはならなかったね。

ひとつは業界の規模が小さすぎること、
詐欺スレスレの方法であること、
そして何より金で賞を買ったり、変な海外展でも経歴にほしい
というニーズが作家にもあるからじゃない?
共謀というか、結託というか。

こういう体質にしても世界中にあることなので珍しくないし。
伝統的なビエンナーレにしても、コミッショナーに渡る賄賂の
酷さは知られた話だし。

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 20:21:00
で、ワキガ=石川でおk?w

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 21:29:57
そうそう。
こないだ朝日の夕刊に載ってたのはその世界文○社だったよ。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 01:20:41
その朝日の夕刊、みてみたいけど、何日の?

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 01:35:50
いまさら、だけど、作家から雑誌掲載で金を取るってやり方は、戦後の美術年鑑が
定着させたらしい。戦前は年鑑でもほぼ無料だったんだと。
美術年鑑は、頁掲載料や賛助金というのをエサに、作家の評価額のさじ加減を変える
けど、それと雑誌掲載に応用して、品のない賞を買うシステムを定着させたのは
日美(インターアート)らしい。
現在の遊美堂とかアートジャーナルとかは、大概インターアートからの枝分かれらしいよ。

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/03(日) 13:42:12
>172,173

広告の存在意義の話ではなく、「選ばれた」と嘘をついて、
広告枠を買わせる営業手法に問題がるとの指摘です。
あなた方が、成績のよい営業マンだとしたら、件数多い分、
詐欺で起訴される確立も高くなるっていう認識ってあります?
みんなやってるから大丈夫って甘い考えがありません?

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/03(日) 19:13:14
成績がよい営業マンが、イコール詐欺で起訴される確率も高くなるっていうのは
ちがうでしょ?
そのあたりの決めつけが、感情的に聞こえて説得力を無くすんだよ。
「広告の存在意義の話ではなく、「選ばれた」と嘘をついて、
広告枠を買わせる営業手法に問題がるとの指摘です」だけでいいんじゃないの?


195 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/03(日) 20:32:33
「アインシュタインは罪のない日本人を殺して申し訳ないといって泣きはった。
私たちの手を握り、涙をぽろぽろ流して」湯川スミはまるで昨日のことのように、
【個人名】(年齢)に話はじめた。
【個人名】は東京の美術出版会社・世界文芸社に勤めている。
04年9月、「8・15国際平和美術展」の打ち合わせで京都の湯川邸を訪ねたときのことだ。
(中略)
南画を描くスミは毎年、「8・15」美術展に出品した。ことしは3月に色紙を小林に渡した。
原爆ドームの絵に、秀樹の詠んだ歌。
(歌略)
来年は秀樹生誕100周年。「忙しくなりそうやね」。【個人名】が聞いたスミの最後の言葉になった。
それから2ヶ月後の5月14日、スミは96歳でで逝く。


196 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/04(月) 00:36:44
高橋源一郎や北野武など、みな金を積まれれば出演してりっぱなことを言う。
たとえ世界文芸社でも遊美堂でも。それはしかし、一般誌と変わらない点だ。
コマーシャリズムの装いの前では、どんな中傷も感情も無意味だ。
ここで問題なのはただひとつ、金で買う賞は卑怯だということだ。
「選ばれた」という文句には乗らないということだ。

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/04(月) 14:16:25
遊○堂の現金引き落としが罪なんだー
おぉぉぉぉぉぉーーーー

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/04(月) 15:54:15
日本美術○楽部=○デルは作品を売るって言って
営業рオてくるがヤフオクにデタラメ略歴で載せてる
グレー会社?

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/05(火) 11:41:40
秋吉先生死んでくれて有難うw
また追悼特集出来ますww

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/05(火) 17:20:43
長○川栄氏が亡くなったら業界えらいことに成るなww
大フィーバーだぞwww



201 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/05(火) 22:19:09
つか、世に遍く文芸賞だって組織が作ったもの。スポーツ界然り。所詮、世間体、規模の違い。
松井も言っていたけれど「〜賞くれたのならそのアフターケアも欲しい」と、ここに
ビジネスが成立するんだよね。巧いんじゃないの?

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/08(金) 13:52:41
↑↑↑
こいつ馬鹿か?
なにがいいたいのか意味不明。


203 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 00:05:52
そんなの決まってるじゃんwww

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/12(火) 10:24:38
だから石川はワキガなのか?


205 :梅田 聡一郎:2006/09/12(火) 14:07:09
君たちはそういう人だったのか。

        他人の起始走行を一旦利用した者は、二度と

        元の生活に戻れない。

        二度と元の生活に戻れない。
 
        二度と元の生活に戻れない。


206 :紙工芸師:2006/09/13(水) 23:33:43
 さっき遊美堂から誘いの電話受けながら、この板を読んでました。イタリアで国際展やって28万、高い、信用できん、メリットないぞ。お断りしましたが、とても魅力的な作者の琴線に触れるお誘いの言葉でした。
 私の場合、年30万ぐらいこの世界につっこんで見返りはなし。アートッつうのはやくざなもんだと思います。それに深く関わる方達もやはり全うじゃないでしょうね。
 

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/13(水) 23:40:14
ここ週2どほどかかってくる

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/14(木) 10:30:15
だからアートエキスポだけの付き合いにしとけ!


209 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/14(木) 14:14:04
インターアート独立組にも正当に行こうとしてるトコも
あるのになぁ・・・

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/14(木) 20:30:33
>>209
正当に行こうとしてるってどういうこと?


この業界って、未来はあるの?

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/15(金) 15:30:53
行儀良くセコセコくやれば細々と生きて行けるだろう。


212 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/15(金) 16:57:24
さっき、アー○コミュニ○ーションってとこから電話があった。
フランスの評論家の先生が俺の絵を掲載したいって言ってきたんだと。



213 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/15(金) 17:26:51
頼むからカキコやめれ!
キャンセル出まくりでインセンティブ稼げんやろが!

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/19(火) 12:32:26
インセンティブなんてあんの?失礼ですが、どちらの会社さんですか?
なんたって、弊社は、インセンティブなんてあるわけなく転職なんてのもいいかもなんて。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/19(火) 23:45:05
こんなところから電話が来たら、勇気を持って黙って受話器を置きましょう。
相手にするだけ無駄なのですから。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/20(水) 11:43:40
大体Iマソ位

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/20(水) 15:17:34
ほとんど詐欺にちかい。。。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/20(水) 15:56:41

ウソです!ウソです!

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/20(水) 23:10:00
ここの関連のTHEDOG作ってる会社もヒドイな

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/21(木) 12:23:52
>>219

なにがヒドいの?

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/21(木) 19:02:18
219>>
当たり前じゃん。
元々は同じ会社でしょ。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/22(金) 00:19:02
関連会社でも、THEDOGはマトモな商売でしょ?違うの?


223 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/22(金) 22:47:07
>>222
>>4を見よ!

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/23(土) 00:55:08
逆に、
THEDOGはマトモな商売でしょ?
っていうのは、なぜ?
いい営業マンでもいた?

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/23(土) 01:07:15
>>206 紙工芸師さん
「遊美堂」の「とても魅力的な作者の琴線に触れるお誘いの言葉」って、どんな言葉?
私はひっかかったことがないけど、てゆうか、団体所属じゃないからそういう電話を
受けたことがないけど、どんなことを言われて気持ちよくさせられるのか、とっても
興味ある。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/25(月) 21:12:32
「日本一」でしょ?

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/25(月) 23:42:18
「評論家先生方の満場一致の推薦です」
「21世紀の芸術界に残したい作品です」
「後世の芸術界のために、なんとか掲載を」

とか、そんな感じな事いってたよ。

んで、翌月電話あった時は、どうやら別のベテラン営業マンらしく、

「赤が甘く甘美なイメージの反面、その他の色は、現在の不安定な社会を
なんちゃらかんちゃら、、」言って、作品の評論から入ってた。

おいら、素人の道楽なもんでそんな事考えてねぇっての。
こんな陳腐な言葉で思い上がっちゃう自称大作家達もどーかと思うけどね。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 07:03:34
>227

でも、電話してきたのが美術の窓だったら舞い上がっちゃいそうな気がする。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 12:30:55
美術の窓は無料掲載だそうです。ただし美術の窓年鑑は有料だけど。





230 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 13:44:35
>>229
2〜3ページものの作家の特集は掲載料とるって習ってるセンセが言ってた。
10年くらい前だけど。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 13:47:24
本当に後世の伝えたい芸術家として選ばれたのなら、スポンサーになって
今後の作品制作のために尽力してもらいたいとこだよね。金取る時点でNG。


232 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 16:55:49
「評論家先生方の満場一致の推薦です」
「21世紀の芸術界に残したい作品です」
「後世の芸術界のために、なんとか掲載を」

もそうだし アンケート葉書とか読者の問い合わせなんてひとつもこない
イコール
本屋で買って読んでる人なんて・・・・・・?????? ほとんどいないんじゃ

ウソの営業トークにだまされないようにしてください


あなたが制作した作品の掲載しませんか?有料で。という話ならね
自分で大金はらって本作ってもらってるっていうなら詐欺ではない。

評論家に選ばれた大先生で世の中が先生の作品を必要としている・・・的なのは
はあやしいです 笑


233 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 17:03:21
良く考えてみ?日展の先生でさえ教室や弟子に作品売りつけてるんだから
どうせなら大層な賞付いた方が本人も喜ぶし生徒も集まるし売値も上がる
上手く利用してる財テク作家もいるよ(笑)
何はどうあれ新人(無名)は、自分を売り込まずマイナーに逃げる
自称作家もカッコ悪いがww

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 19:58:02
この前、世界文●社、リクナビで人を募集してた。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 21:14:36
>>234
人生を棒に振らないように気をつけてください
リクに200万払えば、どこだって
取材者・インタビュアー・カメラマンその他スタッフ付至れり
つくせりで掲載してもらえる。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 21:53:16
金さえあればなんでもできる。

まだ堀江のほうがかわいかったかも。

なんだかんだいって 月何千万単位の利益をあげてるし
そうとう芸術家もしぼられてると思う。

被害者の会みたいな運動がもっとあってもね・・・・被害者意識はないか。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 21:55:35
そこの会社、電話するとちょっと不思議・・・
誰も出ない時、家電みたいに
「プーッただ今出掛けております。ピーッという発信音の後にお名前とご用件
をお話下さい」
ってメッセージが・・・
普通の企業の電話だと、こうはなりませんよね・・・?
どこかのアパートとかが会社なのでしょうか

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 22:15:50
大体が有名な名前の土地の雑居ビルとかマンション・アパートとか
じゃない?二部屋借りたり。住所がかっこよきゃわかんないし(笑)

その会社は家庭用の電話使ってるんじゃないですか(笑)

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 10:40:30
>>235
234です。大丈夫。応募なんかしてないから。
ってか、友人がそこにいたのよ。嫌気が差してそいつ、辞めたけど。
で、ここで名前が出てて、ネットで見たら求人してた。

そいつ曰く、
「どこそこの評論家(美術館の館長)が評価してます」とか言って騙すらしい。
普通、著名な評論家とか美術館の館長なんか、素人に毛が生えたような人の作品なんか見ないけどね。

海外展覧会なんて言ってるけど、あれは単に海外旅行に行きたいからやってるだけ。
毎年、中国で展覧会を開催しているらしいけど、本当は中国に専務の愛人がいるからだとさ。
「中国から招請状が来てます」とか言って、本当は会社でプリントアウトだって!
その専務とやらの奥さんが台湾人で、来年は台湾でも展覧会やるんだって。公私混同過ぎ。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 11:30:30
ここ、良いスレだねえ

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 16:13:28
>>239
マジか?モナコやキューバや世界中に愛人が居るのか?

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 20:26:30
美術の森というのはどうなんでしょうか。
○谷○先生推薦枠で1ページ出さないかと
誘われているのですが(もちろん有償)。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 20:30:51
とうとう芸術家が動き出すみたい。
どこの会社かはいわないけど
被害者の会があるって
元社員が
「どこそこの評論家(美術館の館長)が評価してます」
てのはウソだって暴露したのかな

まあこの手の会社がつぶれるのも時間の問題です。

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 20:50:32
美術の森(杜)はA・J社の元社員が立ち上げた会社です(A・クロス社も)
載ってる評論家、作家ほとんどかぶってます。(A・J社社長は倒産したインターアートの元社員)
○谷○先生推薦って営業トークも同じだと思います

○谷○先生推薦かは○谷○先生に直接電話するか 講評の時に
○谷○先生本人に確認してから掲載を考えたらどうでしょうか

選んで電話したのはまったく芸術に素人の営業マンですが。

245 :242:2006/09/27(水) 20:58:06
>>243
 ありがとうございます。まずはあちらが送ってくる資料を
読んで、書店に「美術の森」を注文してみます(安かったらですが)。
 最終的には○谷○先生に直接電話して確認してみます。
 

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 21:12:23
>>245
多分○谷○先生に電話しても 個人情報がどうのこうのとか言われて
答えないと思います。 

営業が図録の名簿電話見て「○谷○先生推薦してます」トークしてるだけですから
それにひっかかった人が大金はたいて載せてるだけ。

送られてきた作品をはじめて見て評論文書いてるんですから。

どうしても○谷○先生の評論が欲しい人はお金だして載せればいいんです。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 21:31:23
評論家もグルなんだろ?
○谷○先生に電話しても、飛んで火にいる夏の虫なんじゃねーの?

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 21:39:43
ていうか
本とに○谷○栄先生 フランス文化勲章受賞?

フランス文化勲章も金積んでとる賞ですか?

誰かおしえて

249 :235:2006/09/27(水) 22:06:10
>>239
そうでしたか・・・
そのお友達も、ご苦労様です
成績と良心の呵責で精神的に病む人も多いと聞きますから。
まして、美術が好きなのであれば尚更、
こんな嘘までついて契約なんてとりたくない、でもインセンティヴを獲得しなきゃ
給料は上がらないしひと時でも電話の声が止んでいれば上司にどやされる・・・

お友達も、辞められてよかったですね。

世界文○社は、そういう事をしていても、
こないだみたく朝日新聞に載ったりするから不思議ですね
お金の力は怖い、、、という事でしょうか・・・


250 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 22:50:11
世界文○社だけでなく殆どの美術出版社がそうなんだけど

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 07:20:39
ターゲット層

田舎の周りに芸術家同士交流の少ない

純粋に芸術を楽しんでいる

ボケる寸前の年金受給高齢者


オレオレ詐欺は無差別に電話するから それよりもっと悪質

とにかく相手にしないことです




252 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 12:00:42
ここから作品を売ってくれるって営業電話有ったのですが…
HPを出すことが条件なんだが?どうですかねぇ?  
http://www.edelcoltd.com/


253 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 14:52:10
>>252
無料ならいいんでは。あ、有料だから悩んでるんでしょうかね?
スレタイと同業社だったんですが、誌上掲載販売というのがあったけど
掲載料は10万ぐらいでぶっちゃけ一枚も売れてないし問い合わせも
ほとんどなし、そして載せた作家本人も忘れているようでした(笑)




254 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 15:31:04
↑これも独立組でんがな〜

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 15:54:35
>>254
253ですがどういう意味ですか?

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/29(金) 11:49:37
>>255

反省しろって事だろ、ボケ!
↓ 笑って話すなよ、詐欺野郎が!真摯に謝罪しろ、詐欺師。

掲載料は10万ぐらいでぶっちゃけ一枚も売れてないし問い合わせも
ほとんどなし、そして載せた作家本人も忘れているようでした(笑)

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/29(金) 13:15:37
>>256
そうですねごめんなさい。というか速攻ですぐやめた会社なんで。
作家もまあ売れることないと思ってたんでしょうか。
無料なら相手にしても、
基本的に有料掲載会社は相手にしないことです。

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/30(土) 01:09:58
209 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/14(木) 14:14:04
インターアート独立組にも正当に行こうとしてるトコも
あるのになぁ・・・

たとえばどの会社ですか?


259 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/01(日) 20:05:15
参加した経験上、芸○書院さんはまともでしたよ
(インターアート独立組かは分かりませんが)。
E○○21は会期一週間で13万弱とられましたが、懇親会で生評論家が
見れた、酒注いだ・注がれた、口を聞けた、その分お得でした。
残念なのは作品のレベルが今三だったこと。


260 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/01(日) 20:41:59
>259

そこそこの公募展に出したほうがよっぽどメリットあるんじゃなかろうか。
レベルが今三だったらなおのこと。

261 :259:2006/10/01(日) 23:06:43
>260
 その通りです。でもまあ、○谷川○、ワシ○トシ○コ、佃○輔、
中○中、泉先生(書道専門)といった方々と酒席を設けていただき、そのうえ
生意気に口まできかせていただいてかなり元を取ったかなと思います。 
 ところで私、会社をやってまして費用は全部会社の経費で落としました。
その後お付き合い先との話題として有効に活用させていただいてます。
  

262 :260:2006/10/01(日) 23:32:21
納得しますた。
元はとっとられるようで。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/02(月) 11:22:41
芸○書院って極悪レベルSクラスじゃんw
インター独立組の独立組ですね♪
民間の箱でもなく市立、県立の会場費は
そうとう安いぞ!
国内展で10マソ超えはボリ過ぎじゃんww
市場調査に見に行ったがレベル最悪で折紙作品
まで展示されていましたよww(ピカチュー作家)
ここは特にイケイケ詐○まっしぐらw

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/02(月) 11:32:50
ココに出てくる評論家はこの業界の犬だから
寸評なんて適当で知り合って意気投合し
プロデュースに発展なんてまずないww

265 :業界の犬:2006/10/02(月) 13:18:03
業界の犬でなくて食っていける方法があるなら、教えてほしいワン。

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/02(月) 20:53:58
まだ西麻布の地下で営業していた遊美堂で少し働いた時は、
社内で「五カ年」といわれてる画集の掲載営業やらされ、
90万程度の金額とってましたよ。美術展の名簿見て、片っ端から
電話掛けまくってましたよ、死ぬ程、辛い仕事でした。
ホントにローンを組ませてました。画集購入費用として、決して掲載費用ではなかったです。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 06:13:07
こういう「先生詐欺」(勝手に命名)に対して、
消費者センターとか弁護士会とかなにやってるんだろうね?
契約は本人の意志だから打つ手無し?
でも、契約までのプロセスで十分、詐欺としてしょっ引くこと出来ないのかな。

268 :242:2006/10/03(火) 08:08:54
「美術の杜」誌、届いたんでチェックしてみて、大体仕組みは
わかりした。「○谷○先生の注目する作家」は1冊(月刊)に5人
ぐらい(1人1ページ)ぐらいいて、そのほかに2006上半期評論家賞
ノミネート作品、光のアーティストグランプリ、などの企画が
それぞれ10作以上並んだ上、国際芸術親善大使認定作家決定などの
ページもある。○谷○先生はそのほとんどに評論を書いておられ、
一冊丸ごと○谷○先生のご本。
 仕組みとしては営業が同先生の名前を出して、作家を誘う。同先生は
あらかた任せているわけだから、>>247さんの言うとおり、同先生に
電話で確認しても営業の邪魔にならないようにお話をなさるでしょうね。


269 :242:2006/10/03(火) 08:11:41
そんでいったん掲載した作家にはしばらくおいて、○○賞ノミネート、
認定作家決定といった話をして、さらに掲載をいただく。
 キャバレーのタケノコ剥ぎ風サービスでは後味のよいフィニッシュは
無理というもの。お断りすることにしました。勉強になりました。

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 09:39:48
>>269
よかったね。騙されないで。

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 11:28:48
>269
>キャバレーのタケノコ剥ぎ風サービスでは後味のよいフィニッシュは
>無理というもの。

すばらしい表現

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 13:06:26
この手の会社で働いたとき ホストとかホステス もしくは
風俗だと思いました。
いや詐欺まがいだから上記の仕事してらっしゃる方に失礼。
美術の知識があったら逆に仕事にならない
おかしな世界でしたよ。


273 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 13:17:58
http://www.topics.or.jp/Old_news/n06051310.html

でも、ニュースになったりするんだよな。
新聞も罪だなと思う。

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 19:44:46
こうやって上手く利用して原価償却して下さい。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/03(火) 20:39:19
http://yuminto.web.infoseek.co.jp/news.html
カモ

276 :242:2006/10/03(火) 22:41:59
 274さんのような考えも一部は正しいでしょう。275のような方もいるで
しょう。でも私には当てはまりません。もし引っかかっていたら、自分だけの
楽園を後悔のローン地獄にかえられてしまったところでしょう。
 まずはこのスレに感謝します。



277 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/04(水) 00:42:48
jfklだjdkljf

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/04(水) 01:19:23
アートジャーナルは摘発間近らしい。元社員の告発もあって、
被害者の会が結成されるらしい。今、元社員や作家に協力を
呼びかけていて、被害者が20人まで集まった段階で
弁護団も結成し一気に訴訟に持ち込むって話だよ。
そこまでの訴訟騒ぎになれば、警察も動くかもね。
立件は難しいとしても、そこまで持って行けばマスコミが
黙っていないだろうね。
アートジャーナルももうやばいかもね。

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/04(水) 01:21:25
アートジャーナルは摘発間近らしい。元社員の告発もあって、
被害者の会が結成されるらしい。今、元社員や作家に協力を
呼びかけていて、被害者が20人まで集まった段階で
弁護団も結成し一気に訴訟に持ち込むって話だよ。
そこまでの訴訟騒ぎになれば、警察も動くかもね。
立件は難しいとしても、そこまで持って行けばマスコミが
黙っていないだろうね。
アートジャーナルももうやばいかもね。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/04(水) 17:05:03
↑マジか?

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 00:54:52
やっぱり来るべき日が来るんですかね。
Xデイは近いんですかね。
確かにやってることはオレオレ詐欺に近いもんね。
逆に今までよくやってこれたと言うほうが正しいのかも。
もし警察が動き出した時、社員も詐欺に加担したとして
しょっぴかれるんですか?


282 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 10:22:35
確かエジプト大使館からクレーム着ていたからなw

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 14:35:02
ここもそうだが?「作品売ります!」営業大杉w

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 18:27:45
警察? 被害者の会? マスコミ?
あ〜あの人もこの人も、臭い飯喰うのかと思うと…うれしい。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 21:26:38
マスコミが追っかけて、社会問題化して欲しいとこだけど、
小さな業界だしね、、明確な被害者意識をもった作家だけじゃなく、
自覚的に金払ってる輩もいるからな。。

286 :242:2006/10/05(木) 21:33:47
訴訟になるとしたら、大将首は○○美術館長でしょう。
だます側の人間がそれなりの地位も権威も持っていたら、そりゃあ
かなりの人間がだまされますよ(私も心躍ったもん)。そういう地位まで
いった人間はサギもどきに手を貸したりするリスクは(普通は)侵さない。
私がひっかからなかった一番の理由、受賞している絵がショボすぎる。
でも掲載した作家はうれしかったんだろうなあ、○谷○先生、明らかに
道義的に問題あり、有罪だよなあ。


287 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 23:59:44
○谷○先生も年収4千万超えてるって話ですからね。
リスクを侵してでもお金をとったってことですかね。



288 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 00:25:09
<<278,279
ここって管理職がスレタイの会社から来た人?
ほとんどの社員はすぐ辞めるみたいだけど。

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 02:39:35
ていうか○谷○先生アートジャーナルで まあ他も
素人以下の絵とかまわりクドク評論してる。

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 06:22:00
画商はこういう業界をどう見てんのかな?
素人に毛が生えたような作家が(こういう会社がでっち上げた)賞を取ったって
画商に自慢して、画商が失笑していたって話は聞いたことあるけど。

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 10:31:03
日本美術●楽部ってどうだろ?

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 11:01:38
長○川先生も名誉大好き作家なんだよなww

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 11:27:14
http://www.urban.ne.jp/home/okamotot/page041.html

世界文化功労最高芸術家大賞って・・・

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 12:04:02
どスケベ建築家やなw

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 13:15:04
さっき、美術館の資料室でアート○ミュニケーションの雑誌を見てきたけど、
へったくそな絵が続く中に、たまーにうまい奴がいたりして、うまくても下手
でも、あんな雑誌に載るのるのは恥ずかしいなと、あらためて思ってしまいま
した。

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 13:21:02
アートメゾンも大変な本だったよ。

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 13:54:45
うまい作家は金払ってたのんでまで載せる
へたな作家はもちろん有料



298 :295:2006/10/06(金) 14:16:28
>297
いや、金もらうほどの絵じゃなくて、どこかの公募展で入選してそうなぐらいの絵。
ほかの下手な絵とは明らかにレベルが違う。でも、金もらって頼まれるほどじゃない絵。
金出して載せてもらってるはずの絵。
絵は恥ずかしくないけど、金払ってそんなとこに載せてるのが恥ずかしいという意味です。

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 19:21:08
>>293
営業のセリフがすごいね。さも、世界中から選ばれた的なことが載ってて。
そんなすごい作品なら、もっと大々的に発表されているって。
気付かない人、可哀相…ある種、オレオレ詐欺。

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 15:02:18
 作る人ならわかるでしょうけど、自分の作品と等価値なのは天才の
傑作ぐらい。そんじょそこらの傑作程度なら自分の作品の方がかわいい。
だから掲載料払って賞を買って、自分では文無しアーティストには
できないプロモーション活動をやっているつもり。
私は何やかやで年30万ぐらい使ってます。おだてを本気にしないように、
たけのこ剥ぎサービス269にはまらないようにするのが一苦労。
でも飽きてきたな、そろそろ。


301 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 21:19:19
>>300
お金はもっと有効に使おうよ。
そんな活動してプラスになるのは、この詐欺出版社たちだけでしょ。

展覧会開催しても、来る人は少数(作家の知り合いかその辺通りかかった人)。
書籍掲載って言っても、本はほとんど流通せず。

お金がもったいなし、作品が泣いてるよ。

セルフプロデュースの方が作品を愛しているように思うんですけど。

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 23:17:17
<<301 そのとおりだから、来年は半額にするよ。
でもやつらに全額渡ってるわけじゃないし、ぼろ儲けは
名義貸しの先生ぐらいでしょう。
 経営の話しちゃうと、社長が自分の趣味のセルフプロデュース
なんかしてたら会社がつぶれるって。社員を私用に使えばさらに
会社が変になる。だから私は業者さんを利用し利用されてるわけよ。
でも彼ら信用してないよ、仕事だったらうちの会社に絶対出入りさせない。
そんでそこの懇親会に行ったら、金持ちの孫娘とか宝石デザイナーとか
いろんな方が多くて感心したよ。銀座のバーみたいなもんかもよ。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 00:27:13
この手の会社に少しいてやめたうちの一人ですが はっきり言って
かかわることじたいやめたほうがいいです。
一回でも掲載しようものならいろんな会社から電話がくることになるし
バカ高い掲載料をふんだくられることになります。

営業する側も手当たりしだいたいして作品もたいして見ずにおだてるだけ
上手い、いいなんてほとんど思ってもないです。

もちろん評論家は選考していないし、反響があったなどウソです。

こういう電話きたらとことん聞き返してみるといいですよ、ウソをみやぶるまで。

それとこういう仕事してる人、はやく足を洗おう。
もっといい仕事はいくらでもあるはず。

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 18:34:00
<<300
金額設定が高いとのご批判も一部ございますが、当社は芸術に対する多少の
出費はいとわない成熟した方々、芸術への深い造詣と理解をお持ちの方々を、
すばらしいアートの世界にお連れすることを仕事とし誇りとしております。
やましいことはございませんので、なんでもご質問ください。業界不適応者の
つまらぬ中傷などお気になさらないよう願います。
はじめての方にも丁重なおもてなし、評論の諸先生方との熱い意見の交換、
アーティストにふさわしい展示環境と孫末代まで残る美しい印刷物、
ほっとする魂の休日を先生にお約束いたします。     ○美○職員一同


305 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 20:58:49
まだ出会うべくして埋もれている日本の作家を、あなた自身で発掘、
育てあげることの出来る刺激溢れるお仕事です!!!協賛が取れた暁には、賞与も差し上げます!!
お仕事は、貴方の個性とやる気を存分に発揮できます!
〜とある社員の1日のスケジュール〜
美術年鑑もしくは展覧会図録・画集を見てあたりをつけ付箋を貼る
「あ、この先生あがりそうだな・・・」

その日電話をかける先生の一覧表完成!
「あれ、でもこの先生は住所は分かっても電話番号が載ってない・・・(泣)
これじゃ営業出来ないよ〜」
「なんでそんなところで諦めるの?!」
「あれ、先輩・・・!だって住所は遠いし尋ねてたらキリが無いです」
「104に電話をかけて、教えて貰えばいいじゃない!」
「あっ;;;そっか、色んなアプローチがあるんだ!」
「電話がひと時でも絶対途切れる事のないように、駄目だったらすかさず次の先生よ。
たとえ先生の絵が分からなくても耳の下に電話を挟んでネットでググりながら話すの。
そのほうが効率が上がるでしょ」
「はい!」
「契約が取れそうな雰囲気になったら合図しなさい。耳元で営業トーク指導してあげるから」
優しい先輩が、一人ひとり丁寧に指導していきます!
不安なんてありません☆

先輩のアドバイスもあって、一人の先生が凄い好感触!
よーし、午後イチで電話をかけて一括契約とってやる〜

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 21:00:09

「○○先生!私の事覚えていらっしゃいますか?そうです、△△△社の■■です。
午前電話でお話して資料もFAXしましたが、よろしいですよね。お話進めさせて頂いて・・・」
「・・・」
(あれ?何か反応がオカシイ・・・)
「貴方どちら様?うちの先生に何の御用なの?」
「よくこういうお電話きますけどねぇ、うちは費用がかかるものは全部お断り
しておりますのよ」
「いい加減にして下さる?」
ブツッ・・・ツーツーツー・・・
おおおおおおおおおおおおおお奥様キター!!!

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 11:46:27
↑俗言う嫁スト

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 19:18:16
キャン止め頑張れよ!


309 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 08:15:30
続き、読みたい。wakuwaku!

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 15:02:58
諸君!ここで一発イケイケ作家GPを始めないか?
1.播○○一

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/12(木) 08:19:35
確かにすごい。http://www.senhime.com/harimaseiichi/
いくら使ってんだろう。 (元騙され組の業界ウォチャー)

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/12(木) 13:01:20
「首相からDMが来た」という話があるが…
9割方眉唾モノで(観光局・大臣クラスのDMに
大統領の写真が載っていたくらいだろう。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/12(木) 14:47:12
株式会社絵でる
ここはどうなんだ!!
http://www.edelcoltd.com/


314 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/12(木) 17:28:28
>311

馬鹿丸出しだな。
自己顕示欲のかたまりみたいな奴だよ。
こういう糞みたいな哀れな奴がいるお陰で、騙される人もでてきちゃうんだよ。
はぁ、、つくずく思うが、アホだ、こいつ。

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 07:24:14
>>311
すっごい…笑っちゃうw
でも、あんなに賞もらって、周辺が騒いでくれないって気付かないのかね。

将来はさぞかし東京芸大学長−文化勲章なんでしょうねw

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 18:35:04
俺は藤田○扇かな?

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 23:07:04
可能性を自らの手で追い求めるすでに社会で成功した方々、
もしも貴殿らが経済的に恵まれたなら失ってしまったであろう
ダイナミズムを伴った芸術への熱い想いを持ち続けるすばらしい方々。
世の中を小さな価値観だけで解釈する凡人には理解の範囲外の方々です。
     どうぞご理解を。   ○美○職員一同

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 09:44:50
>>317
無茶苦茶な文章だね。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 13:14:35
なるほど偉大な霊力の前には賞など集まって当然なわけだ。
http://www.ymg.urban.ne.jp/home/itsuki/

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 14:32:17
「高島易断」とは本来「明治の易聖」と呼ばれた高島嘉右衛門の著書名です。
しかし、嘉右衛門の知名度と易占の的中率の高さに目を付けた連中が、その
書名をそのまま易断所の名前とし、金儲けに利用したのです。
この連中=高島易者は、嘉右衛門の子孫でも弟子でもありません。
そして、それが今日まで1世紀近くも続いている訳です。

もう一つの問題点は、高島易者の中には低額の鑑定で客集めをし(新聞のチラシを使う)
、「あなたは祖先の悪業で幸福になれない」とか「水子の霊が見えます」といった
脅し文句を並べ、数十万から数百万円の祈祷に誘導しようとします。
即ち、一種の霊感商法です。
その為、高額の祈祷料を払ってしまった人々をはじめ、嘉右衛門の子孫や、一般の占い師、
など、多くの被害者を生み出し続けているのです。

【霊感商法】高島易断【被害者多数】
http://charm.log.thebbs.jp/1142570964.html

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 15:07:30
http://www.urban.ne.jp/home/okamotot/
http://homepage3.nifty.com/julika/
http://www.nihonbijutsu-club.com/KUSHI/
http://www.nihonbijutsu-club.com/hirosue/
この中でどれが一番?

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 15:22:47
http://www.nihonbijutsu-club.com/morita/works.php

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 16:14:24
↑ワロタ

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 16:44:21
>321

3番目の人の5頭身のフラメンコがいい

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/17(火) 07:46:32
>>318
 釣り、縦書きジャン。317より304の方が出来がいいな。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/17(火) 16:21:59
M.○.Y.コミュニケーションズ株式会社
ってかなりショボそう?

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/17(火) 19:16:52
HPがかなりショボイwww

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 12:02:47
文藝者がモロッコでwwww

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 12:07:21
業界七不思議…
決して自社のHPで自社展覧会の前告知をしないwww

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 15:04:37
早いと邪魔されるし。会場に来て営業のネタになるしww

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 18:45:25
>>328
モロッコで、どうしたの?
モロッコで展覧会やるんだとしたら、何だか漠然とし過ぎててうける・・・
そこの会社は、HPだけは凄いよね。

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 19:17:07
http://www.marin21.com/akutoku/cgi-bin/akubbs/treebbs.cgi?mode=view&code=5474
http://www.marin21.com/akutoku/cgi-bin/akubbs01/treebbs.cgi?mode=view&code=2820

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 11:55:32
http://www.nihonbijutsu-club.com/
http://rating8.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=edelcoltd&u=edelcoltd
ココの商品って狢ww


334 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/23(月) 11:49:22
文藝死者の清水が楽しみです。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/23(月) 14:02:09
>>334
結構、文藝社通な方ですね。
前期、後期制になっていることは作家に内緒です。
「風俗画」も買わなきゃね。
http://www.bungei.co.jp

でも、「bungei」って……河出書房新社、さぞかし、悔しいだろうな。
こんなクソ会社にドメイン取られちゃって。

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/23(月) 15:29:30
>>335
先日のWTCはどうでした?

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/23(月) 19:42:07
ここからお誘い来ました。ほめ言葉を気持ちよく聞いた後、
本題はと聞くと、やっとこのhpに掲載いかがと。
80万のところ特別枠で30万。それにしてもレスポンス遅いし、
画像は小さいし五年は遅れている。
http://www.internet-musee.com/home.html
 

http://www.internet-musee.com/home.html

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/24(火) 16:14:08
えらく高いなw

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/24(火) 17:42:31
>337

見るには楽しいサイトですね。
それなりの絵が多いし。
でも、高いな。


340 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/25(水) 03:35:39
>337

これ運営してる会社は有限会社LISA、遊美堂の子会社です。
なぜか、公にしてないみたいですけどね。
これをプロデュースしたのが、友野康治。
http://www.f-o-f.co.jp/tomono/pc/index.php

遊美堂の子会社、アーリストから出版の犬占いの執筆者です。


341 :337:2006/10/25(水) 12:48:07
>>339
>それなりの絵多いし。
 のっけゃおうかなあ。でもDQN作家とくくられる可能性も高いしなあ。
hpなんて画像を10倍にしてもほとんどコスト増発生しないジャン。
もっとりっぱなhp作れば売れると思うよ。出版よりリスク少ないし。
 この方面、今が飛びつき土器?。


342 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/25(水) 13:30:39
【3,150円也】
創価学会の池田大作名誉会長の油絵がサザビーズでオークションに掛けられ、3,150(税込み)で落札される。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1149518021/l50

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/25(水) 14:33:37
>337
>でもDQN作家とくくられる可能性も高いしなあ。
審査するとかで、ここらへんをクリアすれば、売れるサービスなのにね。

ちなみにこんなとこもあった。
http://www.artnetjp.com/cms/vm/index1.htm
http://www.venturenow.jp/venturenews/vn20031028-01dr.html

ここは、行動展の全作品ミュージアムもやってる。だからって、信用できるわけでもないけど。
http://www.kodo-bijutsu.jp/
 (お知らせ参照)

売買規約が載ってなかったり、出展料金もよく分からなかったりで、いまいちよくわかんないけど。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 21:43:47
オレ、一地方の画家だけど、地方だと発表の場が限られるから、結構
ありがたい発表の場なんだけど、こういうの、だめ?
まあ、金がないときは無理してやらないし、金がないと言っても
営業をあげようとしてくるところとは付き合わないでやってれば、
そこそこいい刺激だよ。

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 21:46:24
まあな、つまるところ、そういうことだ。
企業広告を悪と言えないように、個人広告を悪と弾劾しても無意味だからな。

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/26(木) 22:28:39
>345

お前は馬鹿か?なにがつまるとこだ、ボケ!
ここは、個人広告を弾劾してるスレではない。
単なる広告媒体(しかも広告価値ゼロ)のスペースを売ってるのに、
さも評論家に選考されたかのような詐欺まがいの営業手法を弾劾してんだ。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/27(金) 10:26:10
流れを読めば馬鹿とかボケとか言うほどの発言ともおもえんけど。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/27(金) 10:58:54
>345
>346

やつらのやり口が問題なんだよな。
「先生の作品を広告として、流通もしていないような
本に載せますんで広告料として●●万円ください」ってなら良いんだよ。
広告業として正当なやり方だと思う。
その広告営業に対して、YesかNoかの判断は本人次第。

でも、やつらは「先生の作品はすごく評価されています。だから載せましょう。●●万円で」ってのは問題があるよ。
346が言うように詐欺と言われても仕方ない。

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/27(金) 12:02:32
微研は一発抜けたね♪

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/27(金) 17:11:38
じゃあ、344に対しては、みんなOKなんだ?

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/28(土) 00:50:24
個人広告というだけなら、資本主義の法則になにも反していない
フツーのコマーシャリズムなわけだし、当然いいんでない?
ただ、346の言い方は、会社名を実名で挙げているスレに乗っかって
匿名で吠えるという潔くない立場にしては、えらそうすぎるね。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/28(土) 01:00:45
カタチ的には個人広告だけど、実質は記念なんじゃない?
「印刷になる快感はたしかにある」って、団体の画家から聞いたことがある。
とすると、「印刷になるって快感ですよ」って営業なら、ヒキョウじゃ
ないってことだね?

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/28(土) 07:58:58
たしかに、
○○展入選おめでとうございます。記念に雑誌に掲載して残しませんか。
掲載するのは公募展の入選作ばかりで、一定のレベルは守りますよ。
って言い方なら抵抗はないね。
あとは高いか安いかだけ。

354 :337:2006/10/29(日) 11:00:34
>>344
 結構いい刺激になったんで出展してたんだが、このスレに付き合ってたら
嫌気が差して途中キャンセルしちゃった。来年は別の刺激を探してみるよ。
俺が一番がっかりしたのは長○川○先生の推薦が、本人関与せず、どんな
作品にも言葉のアフターケア、みんなグルの事実だな。
でもアートはやっぱ好きだし裏側が見えてもますます好きになった。
>>320の高島絵奇談は人の弱みに付け込んで騙し取るタイプ。
○美○のお仕事は人をおだてて金を取るタイプ。騙し取るが悪いんで、
サービス業として存在することは悪ではないだろう。


355 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 10:20:02
個人広告って言い方なら問題ないかもしれないけど、
それじゃ金にはならんからこの業界は人を騙す方向へ向かったんでしょうね。

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 11:32:45
あと、個人広告って雑誌で言われると、都合が悪いって作家も
いるんじゃないかな?
いかにも金を出してのっけてもらいましたって思われるのが
いやだとか。
選ばれたって体裁で載りたいという欲というか、見栄だよね。
こうなると、利害関係が成り立っちゃう。
広告会社や出版社がだますっていうよりは、グルだよね。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 12:03:02
作家側も、個人広告だ、実力だけで勝負ってくらいの
覚悟は必要ってことね。
金を出すとなると、つい褒めてもらいたくなっちまうけど。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 17:10:08
だからこの営業は褒めありきなのさw

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 19:19:54
作家のみなさ〜ん、けなされても個人広告を出す度胸は
ありますか〜。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 23:07:01
アートコミュニケーションの雑誌見てみたけど、あれに載ったところで、広告にはならない。
レベル低すぎ。

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 00:24:58
「窓」あたりならいいのかな?

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 00:28:18
「窓」ならいいでしょ。
載せてもらえたらなー

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 11:45:15
「窓」とて、あちこちに電話かけまくってる個人広告の雑誌。
「月刊美術」あたりもしっかりしてない?
「アートトップ」、「Bien」、「月刊ギャラリー」あたりまでかな、
雑誌としての方針が比較的しっかりしてて、批評も質のいいものは。
あと雑誌じゃないけど、ART BOXの出している個人広告の画集は
レイアウトがすっきりしてるし、会社としてのポリシーを感じるから
のせてもいいんじゃないかなと。

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 13:21:36
>>356-359
個人広告というのはプロ向きの概念だよ。
アマチュアは売るのが目的じゃないし売れるとも思ってないし、本に載ること
自体思いもよらない。だから「選ばれたって体裁で(本に)載りたいという欲」
なんてのは、アマチュアには最初はないの。
それをほめておだてて営業マンが引き出してくれるわけよ。だから広告会社や
出版社がグルの道に引きずり込んでる、その要素は大きいと思うよ。


365 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 14:11:57
そうかな? まず作家活動だけで食ってるプロ自体、日本には
ほぼいないし、そういう作家ほど個人広告は必要ないほど
作品が売れてる人なんじゃないの?
全くの日曜画家もいるだろうけど、実際雑誌に個人広告を出してる
作家のほとんどは、美術団体所属の半玄人か、地方を拠点に地元や
親戚相手に作品を売ってるセミプロだと思うんだけど。
たとえば、地元に売った作品の価値を高めるために、中央(東京や
大阪)で出している雑誌に掲載したり、悪くすると賞を金で買ったり
するって聞いたことがある。
東京都美術館で団体展をしている作家なら、この辺の事情を知って
いるはずだし、日本で活動してる日本画、洋画、彫塑、工芸、書道
の作家の7割は、この団体所属ではなかったかな?

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 14:44:00
広告なら広告って割り切り方の方が、本を見るほうも載せるほうも、
すっきりしていんじゃね〜の?
あと載せるほうはその分、クライアントなんだから、もうちょっと
本をよくしろとか、こんな特集をやれとか、ちょうちん記事じゃ
なくってちゃんと批評しろとか、注文してもいんじゃね〜の?

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 15:21:41
>美術団体所属の半玄人か、地方を拠点に地元や
>親戚相手に作品を売ってるセミプロだと思うんだけど。

きびしいな。
こういう定義だと、画家のほとんどが半玄人かセミプロになっちゃう。

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 17:16:45
地方でなくても、得体のしれない勲章をじゃらじゃら首から
提げて歩いてる作家は見るよ。
なんとかアカデミシャンとか、ハプスブルク家の認定会員とか。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 17:31:15
>>367
心配せずとも、画家だけじゃなく、工芸家も書家も、音楽家も、
それだけで食えてるプロと呼べる芸術家は、日本にはまずいない。
だからこそ、発表の場は真剣にえらばなくてはならないんだ。

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 17:31:32
勲章は国から出るものw

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 17:50:55
それが、金を積めば勲章を出す国があるんだな、これが。
マイナーな国だけど。大使館も金で落ちる。
世も末だ。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 19:50:05
それはタイ大国か?

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 21:13:12
駅前に手相の勉強しているとかいう奴らが出没してるね。

安倍総理大臣と関係しているといわれてる組織だろうけど、
急に活発に活動始めたのかな?

北朝鮮にかね送るため?


374 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/01(水) 14:06:29
それは、ふ@ねす・霊神者・分鯨社・微兼・絵デル・美術の盛
とかも仲間なの?


375 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/01(水) 15:35:47
374の挙げているのは、まさに悪徳商会のメンメンと言えよう。
チューイせよ、チューイせよ!
金のことしか考えてない、作家のプロデュースなんてはなから
頭にないからね。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/02(木) 20:01:04
ということは、たまたまスレタイにされてもうただけで、
遊美堂は、まっとうな会社って事なんかいな?

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/03(金) 10:57:18
政治的な背景はないね、アホだし。
絵のことなんか全く知らない。

単にキャバクラのネェちゃんに金使ったり、
外車乗り回して、広い家住んで、みたいな。
みんなDQNですよ。

ってか、みんな分家でしょ。名前が違うだけ、やること一緒。

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/06(月) 22:57:16
あほ

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 01:21:38
もちろん、
ふ@ねす・霊神者・分鯨社・微兼・絵デル・美術の盛
の総統に、遊美堂の名は燦然と輝くでしょう。
まさに悪の中の悪。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 01:27:28
377の言うことに賛成だね。
営業は本当に美術のことなんか全く知らないのに「私の目に目違いはない」なんて
アホ丸出し。
電話がかかってきたら、ちょっと美術の知識をためしてみたら?
かえってドツボ?

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 04:49:35
岸部長さん、お辞めになったってホント?


382 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 11:06:42
そもそも、遊美堂は出版社じゃなくって、ただのイベント広告会社
なんでね〜の?

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 19:17:13
>>381
ライザの社長では??

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/08(水) 19:19:34
http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/rnc/docs/cp_s01800.jsp?rqmt_id=0003792340
ちょwwwwwww誰か応募しるwwwwwwwwwwwwww

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/09(木) 18:00:18
>制作現場は最新のパソコンなどをそなえ〜

・・・・・常識だろ!

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/10(金) 11:04:32
>>384
>【具体的には】
>編集やライティングの経験に加え、美術全般の知識や語学力のある方を特に歓迎します。
>【以下に該当する方、歓迎致します】
>■クリエイティブを更に極め、感性を磨きたい方。
>■与えられた仕事をこなす受身型でなく、積極的に仕事を見つけ、 取り組む能動型の方。
 →あらゆる創作ジャンルであなたのスキルを発揮して頂ける環境です。
>■社会生活の中で共同作業の上に自己のクリエイティブ性を発揮したい方

…こんな人は、こんな会社に入らないってw
分鯨社も気付いていないのが痛い。

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/13(月) 22:34:31
>>384
先日、応募しました。
履歴書と職務経歴書を送ろうとして、その前にふとググってここに来ました。
この世に2ちゃんがあって本当に良かった…。
みんな、ありがd。

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 07:32:58
>>387

そのまま入って、レポよろしく。
そしたら、こんどは、みんながありがdします。

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 13:02:17
>>387
で、応募しちゃったの?

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 14:36:10
某社の営業のNは、Gカップを武器に作家を惑わせ、
金がなくなると途端につめたくなるらしい。
なんでも、ノーブラで銀座の画廊回りをしているらしい。

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 10:00:11
こんなのに載ったら作家イメージマイナス。
90万払って、わざわざマイナスイメージつけるやつがいることが信じられない。

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 11:13:50
いや、「アート・トップ」なら、100万払ってでも載りたい。
遊美堂は嫌だけど、雑誌を選べばそれなりの得るものもある。

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 12:56:50
確かに「アート・トップ」は面白そうな雑誌だけど、
メディアでの人気者か、すでに評価の固まった人が多いな。

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 15:53:59
391の言うところの作家イメージアップのためというのは、
どんなジャンルの作家か、どんな作風かにもよると思うが、
「アート・トップ」は、リニューアルしてもやはり保守的
というか、アカデミックというか、じじくさいというか。
それに現代美術的作風だったら、もっとほかに、イメージアップ
に適した雑誌はあると思う。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 22:44:27
ARTITとか?
美術手帳とか?
なんだかなあ。

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 17:49:48
ARTITとか、美術手帳は、個人広告のページがないだろ?

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 10:07:58
http://www.yo-ro-kadoya.co.jp/raku-gareria.htm

こんな田舎にまで、遊美堂派が!
この「苦い砂糖・割れない卵・黒いバターのスイーツ」とかいう
悪趣味の展覧会を企画しているのは、遊美堂を追いだされた
元遊美堂社員らしい。
辞めてもやることは同じ。無限の増殖を生む。
恐ろしきは遊美堂の甘い汁。
気をつけろ!!!

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 13:23:36
裏切り、分裂、あたりまえ。
「美術の盛」だって、「アート・蛇ーナル」からの分裂。
分かれてわざわざ敵対するってのは、よほどこの業界に
魅力があるんだろうねえ。

特にしょっちゅう社名や雑誌名を変えるのは、印刷代とか
借金を踏み倒して逃げるためなんだとか。
そう考えると、分裂も作戦のうちだわな。
代表者の首をすげ替えたり、偽名を使えば永久に逃げられる
から。

結論として、歴史の浅い会社や、新創刊!とか言ってる
のは怪しいってことだな。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 14:15:59



400 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 14:16:41
400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 
  400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 
400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 
  400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 
400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 
  400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 
400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 400 

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 16:55:20
「新創刊!」は、カモ作家を捕まえる、格好の売り文句。

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 01:04:21
美術の窓は?

403 :田舎の老人:2006/11/22(水) 02:27:10
これから絵を、売り込もうとするこの老人には、遊美堂は、適当な出版社なんですよ。
売り込み方にも、色々ありましてね・・・君の様に何でも間でも、その様に
とってしまえば、美術出版社は全部いかさま会社になってしまいます。


404 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/24(金) 13:29:18
>これから絵を、売り込もうとするこの老人には、遊美堂は、適当な出版社なんですよ。

それは認めます。でも気持ちのいい付き合いは難しいなと利用しながらも
感じてます。

>売り込み方にも、色々ありましてね
 詐欺同然のやり方もたまにはね、でもたまにですから気にしないで
くださいね、ということですか。
>・・・君の様に何でも間でも、その様に
>とってしまえば、美術出版社は全部いかさま会社になってしまいます。
 おいおい、他人を巻き込まないでよ。あんたの会社とうちを並べて
くれるなって同業者はいっぱいいるんじゃないの。
「何もかも疑ったら切がない」は○。だからといって「疑うのはよくない」は×
 疑わしいものは疑わしい、それだけのことですよ


405 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/30(木) 00:37:17
「あかけい」って言うんだけどさ。
「赤字(=掲載料を取れない)で掲載する」の略。
有名作家の作品を許可なく取り上げんの。
んで、「有名な先生も同時に受賞しておりまーす」なんて言う訳。
つまり有名作家は「あかけい」でエサ。撒き餌w
で、集めた雑魚(=営業対象の作家)を一網打尽にするからね。
掲載された誌面を見るとさ、並んでるわけ。某有名大先生とさ。
ひでえ世界だよ。

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/30(木) 11:18:15
>有名作家の作品を許可なく取り上げんの。

犯罪じゃん

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/30(木) 22:56:17
>>405
赤掲載された作家は訴えたほうがいいと思う。
以前、某エセ豪華本で森本草介が掲載されてるの見たんだけど
それは酷いもんだったよ。
国展の図録を引き伸ばしてるとしか思えなかった。
職人的な細密描写が全部台無しになって
それはそれはショボくてみすぼらしい絵に見えた。
ああいうことされると大家にも傷が付く。
「ポジ貸してください」くらい言えばいいのに…

408 :405:2006/12/01(金) 00:21:50
著名な作家でも「掲載料は取らない」っていうと喜んだり、驚いたりすんの。
宣伝や付き合い(あと税金対策とかさ)と割り切る人は、芸術院会員クラスでも掲載料は払う。
まあ、そういう体質なんだよね。全体がさ。んで、底辺はさ、それを利用して
407の言うような凶器になりそうな豪華本wにモアレだらけのエサ撒くんだけどさ。

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 05:02:53
この手のやり方って絵画の分野じゃあ古典に入るほど普通のやり方だよね


410 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/21(木) 00:38:19
この会社の、なんとか賞を受賞したら賞金ってでないの?
まさか、勲章や賞状だけ?

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/24(日) 14:39:30
賞金なんか出るわけない。
金は「作家」と呼ばれるご老人たちから搾取してんだから。
よく考えれば分かる。
賞をもらえるのになんで金を払わなきゃいけないのかってことを。

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 15:53:07
赤作家は、確かに業界の悪い常識になってはいるね。
モアレ載せにしても、ヤバければいつでも逃げる体勢の会社がやってる
ところが多いから、訴えたとしてもそのときにはその会社はないでしょ?

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 16:54:25
「赤作家」の作品もひどいが、顔写真も勝手に転載してるだろ!

あれは作家はもちろんだが、出版社やカメラマンにとっても
版権侵害で訴えられるはず。
カメラマンがちゃんと作家の許可を得て撮影した写真には
同じものがないはずだし、言い訳もできないぞ!

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 20:39:22
法令遵守なんて言葉は通用しません。
図版なんか普通に展覧会の図録から転用です(もちろん無断)。
やつらの言い分は「死後50年以上経ってるから著作権が切れている」。
でも、死んで50年も経ってなきゃ、死んでない人もいる。
まぁ、「売れない本」だから、ばれていないだけ。

大手印刷会社も転用できないような印刷技術を開発しないかね。
お札やらチケットみたいに。
展覧会図録なんかそんな印刷技術で印刷いたらいいのに。

ところで、こういう会社を訴えるって動き、どうなった?

415 :名茄子:2006/12/26(火) 18:23:40
http://www.yubido.co.jp/

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/31(日) 01:01:34
通りすがりの23の女です。以前公募ガイドから応募した(株)アートコミュニケーションから電話
がきました。来年イタリアで開催される「ラ・メラビリア」とゆう展覧会に出品しあいかとゆう話。
このスレにもこの会社の名前が上がってるようですが、輸送費、梱包、保険、審査料、会場壁面使用料、
撮影料、なるもの総額¥176400かかると言われました。詐欺でしょうか?
私は趣味で絵を書いていてとても出品できるような絵だと思ってないんですが…。
「色彩がとても印象的だと教授が言ってる」「一番いいホールをあけて待ってる」等の勧誘です。
初心者で何もわかりません。まぁこのスレ見たら金払って出品なんておかしいと思います。
アドレス残していきます。誰かアドバイスお願いします。
http://www.artcommunication.jp

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/31(日) 01:35:50
小娘の話を信用する著名人達

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/31(日) 09:00:11
アートコミュニケーションからは、同じ話がありました。
「ピエール?とわたしのをメインにする」とか。
詐欺ではないでしょうが、金がないので断る方向です。
ところで、遊美堂から「藝苑」の話がきています。
年明けに図書館に行って、「藝苑」を見てみるつもりですが、
これはどうでしょうか? 教えていただけたらありがたいです。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/01(月) 02:56:26
418さん同じ話しがありましたか…。私もお金がないので、諦めようと思います。
17万もあれば小さな個展が開ける気がするんですが、何か70%くらいは会社に
金吸い取られてそうで。。。この業界怖いです。
気軽に応募した私が馬鹿でした。

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/01(月) 18:21:41
もう応募したんですか?
見ず知らずの外国で展覧会があって、わけのわからぬ賞をもらっても、
報告は不十分。もうこりました。
個展をめざしましょう。

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/04(木) 12:21:07
>418、419

お金があったらやるのか?お前ら。
お前らみたいな、自己顕示欲の固まりが、
結局、こういった悪徳企業を太らせて美術界全体を
ダメにするって事、このスレ読んでも理解できねぇーか、、

お前に才能あるって思うのなら、スポンサー探して個展しろ。
評判になって絵は売れるだろ。

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/04(木) 19:04:10
自己顕示欲?
あほなことを抜かすな!


423 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/04(木) 20:30:29
>>418,419
スケールがでか過ぎる話、
第三者話法は100%嘘だと思ったほうがいい。
で、後は企画書を送らせて
冷静に投資額とサービスが
見合うかどうか判断すればいい。

99.99%やらないほうがいいと思うけどね…

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/04(木) 21:40:26
些末なことですが、美術出版社って固有名だから、
なんかこのスレタイは誤解を生むと思うんですけど。
実際、ここで話題になっているようなことと
美術出版社(「美術手帖」とか)は関係なさそうですが。

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/04(木) 21:47:16
通りすがりの一作家ですが、思い当たる節がありますよ。
すぐスタジオとカメラマンを手配するから、作品を運び入れろと。
まず掲載料30万に引いたけど、作品までも盗むつもりだったんだなあ。

116 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)