5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【盗作】和田義彦【似てるだけ】

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 15:06:33
今春の芸術選奨で文部科学大臣賞を受賞した洋画家の和田義彦氏(66)が、
主な受賞理由となった昨年の回顧展「ドラマとポエジーの画家 和田義彦展」で、
知人のイタリア人画家、アルベルト・スギ氏の作品に酷似した絵を複数出品
したとして文化庁が調査していることが分かった。

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/sha2006052905.html
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060529-00000001-san-soci

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 15:17:03
どうみても同じ絵だよ。
生き恥さらしていかにゃならんね。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 15:18:31
インスパイアです

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 15:22:40
もうちょっと何とかしたらよかったのに
ボケはじめてるのかも

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 15:35:27
森村みたいに本物を醜くするのはいいのか?
ピカソだって、古典と同様のモチーフで描いてるが?


6 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 15:45:57
↑それを自分のオリジナルと主張してるから盗作なんだろ
 最初から模写しましたっていってれば盗作呼ばわりされない

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 15:54:26
模写って言えば良かったのに。
でも言う言わないだけが境界線というのも微妙な世界だな。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 15:55:14
なるほど。
実はこの一連の騒ぎも含めて作品なのです、現代美術です
とか言ったらかっこいいかもな

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 16:02:32
デュシャンなんてモナリザにヒゲ描いただけで絶賛されるw
それにくらべれば、和田の方が手がかかってる。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 16:04:37
パクリかっこ悪い

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 16:16:54
NHKのうたのおねーさん>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>和田義彦

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 16:18:21
この人の絵の値段てどうなるの?
下がるのかな。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 16:19:15
下がります。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 17:12:14
>>8 その言い訳、最低。なんか言いそうだよね。
しかし、66にもなって、まだ模写やってんのか?

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 17:37:12
なんで?テレビで見たけど同じじゃん!?
やっぱり芸術の世界って俺みたいな一般人には理解できないんですね。
だって同じなんだもん!

本気ですごいと思います。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 17:52:59
66才になっても基本に返って複写を、それも巨匠ではなく、知人の作品の
複写を続ける謙虚さ。一体何が問題なのか

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 18:10:35



  国画会




18 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 18:10:43
国画会のメンツも丸つぶれだな
調査するのも知識もないんだから。

まぁ世界中の絵を把握できないにしろ、
匿名の誰かに言われて知るなんて国画会のプライドもずたずた

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 18:11:18
頭おかしいんだろ

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 18:12:57
>>16
模写ですって公表したらいいでしょ。
自分の作品として出しているから問題。
本人曰く「違いますよ〜」

・・・。

21 :わらび売り長者:2006/05/29(月) 18:47:07
和田はすごい!立派だ!逆さにしたら、言い逃れができる!

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 19:19:31
>>1 ワロタ

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 19:40:15
          ∧_∧
         < `ш´> <私の魂を受け継ぐ者のスレはここか?
       _φ___⊂)_
      /旦/三/ /|
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    | 誰彼百円 |/


24 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 20:35:43
アルベルトのほうが構図が締まってるしハーフトーンが綺麗だし
色が立体にのってるし白が気持ちいいな。和田はバラバラ。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 20:43:18
>デュシャンなんてモナリザにヒゲ描いただけで絶賛されるw
>それにくらべれば、和田の方が手がかかってる。
手がかかりすぎて盗作になったんだな。
女の顔に髭でもつけて文明に対する風刺です
既成の価値観に対するアンチテーゼです
とでも言えば、よかった。
ところで、
デュシャンのひげの意味を誰かおしえてくれないか。俺にはその価値がわからん。





26 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 21:00:03
東京芸大も落ちたね

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 21:16:47
ニュー速で2まで立ってるww
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1148889155/l50

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 21:17:49
えれーとばっちりだな

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 21:18:12
>>25
便器のR.Muttってサインと同じ意味だよ。現代美術の知識がちょっとだけあれば、わかる。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 21:29:56
ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/4938.jpg
左三人濃すぎ。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 21:34:51
>>29素人にもわかるようにやさしく解説して欲しい、頼むよ。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 21:37:45
似せて描いてんのに下手杉だろ。(・ー・)オワッタナ。。。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 21:44:12
現在8作品の対比が見られます。

ノクターンとナイトクラブ
ttp://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/sha2006052905.html

Virgo Laurentanaと母子像
ttp://www.asahi.com/national/update/0529/TKY200605290154.html

妻と夫、と宴の後
ttp://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3300080.html

「ピアノ・バー、イタリア」と「夢想」
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060529k0000e040068000c.html

「ザ・ボール、ノクターン」と「ダンス」、名前は出ていないがもう一作
ttp://fnn.fujitv.co.jp/headlines/CONN00090825.html

タイトル不明、二作品
ttp://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/index.html?now=20060529164143


>和田氏は「スギ氏とは長年の友人。同じモチーフで制作することは伝えてあった」とし
>「比べて見れば、違う作品だとわかる」と話している。だがスギ氏は、文化庁の調査で
>初めて事実を知ったといい「明らかな盗作だ」としている。

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/sha2006052905.html

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 21:46:51

               スター誕生!


35 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:01:09
>>31

便器にサインしただけのものを美術館で展示して『作品です」と。
じゃあ『作品」ってなんのなのよ
モナリザにヒゲ描いただけで「これはダ・ヴィンチのモナリザじゃないです。私の作品です」と。
じゃあオリジナリティってなんなのよ 名画ってなんなのよ

というふうに現代美術とは それまで自明のものとされていた既成の価値観(権威)に対して
「それって間違ってんじゃないの、思い込みじゃないの 裸の王様プ」などと容赦なく
暴くものとされてるようですな。そうして美術は深い混迷の時代へ落ち込んで行き現在に至る。


36 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:03:02
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」


37 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:03:51
福田美蘭とかってどうなのよ
パロディーとか抜かせば、盗作にならないアホらしさ

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:06:15
・スギ氏の霊魂が和田に憑依したという説

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:09:01
「スギの絵をリスペクトして、インスパイアされて、 オマージュしたんだ」って
言えば、こんな騒ぎにならなかったのにw

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:14:53
757 :名無しさん@6周年:2006/05/29(月) 22:04:08 ID:DKUvCptC0
181 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/05/29(月) 22:01:02 ID:YftDh03s0
http://www.youtube.com/watch?v=bRQLZDGpT6k
さっきNHKでやったのでキャプった。

>>757
スーギ氏
「アトリエに来て私の作品を賞賛し周囲の写真を撮っていた」
「しかしその姿は絵画愛好家という感じで彼が画家だとは全く知らなかった」

なんか……知人ですらない予感……

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:18:35
画家として、それで満足だったのだろうか…

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:22:01
スーギさんて無名だからばれないと思ったんだろ

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:27:12
狙ってやったんじゃないところがこれまでのアートを越えている

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:31:28
>>30
写真の無断転用、使用を禁止しますってかいてあるぞ。
ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:34:32
Alberto Sughi
ttp://images.google.com/images?q=Alberto+Sughi&hl=ja&btnG=イメージ検索

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:34:50
http://zaraba.qp.land.to/up/src/1148905043436.jpg

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:36:45
ドラマとポエリジーの画家 和田義彦
国画会退会か?


48 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:39:34








これ以上中傷をするなら本掲示板を告訴します  代理人

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:49:22
>>48
誰の代理人か書けますか?

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:49:51
ちゅう‐しょう【中傷】 シヤウ
無実のことを言って他人の名誉を傷つけること。「ライバルを―する」「誹謗―」

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:52:26
>>48
はっきりと書かないと関係者を装ったものとの誤解を持たれますよ。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:53:08
無実のことを言って・・・こと。

無実?

む‐じつ【無実】
(古くはムシツとも)
 誠実な心のないこと。
 事実のないこと。実質のないこと。「有名―」
 罪がないのに罪があるとされること。冤罪エンザイ。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:55:03
アート史に残るスキャンダル

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 22:56:13
本人下記コじゃねーの。代理人名と事務所名ならびに住所(部分可)記せよ。

55 :書跡研究者:2006/05/29(月) 22:57:07
>>48 やれるなら、やってごらんよ。明らかに盗作だ。悪質なね。

画家や画学生の給費留学、派遣研究員で向こうに行くヤシらの目的は
大体においてネタ探しなのは公然の秘密ってか、彼らにとっては当
たり前の事だ。碌に作品を味わう事をせずに、大きなカメラもって
うろついているよ。彼らにとっては、イタリアやヨーロッパのロー
カル作家は絶好のパクリネタらしい。

以前、カーポディモンテのマリアロンダーニの聖母子像を飽かず眺
めていたら、エカキらしい顎鬚生やしたえらそうなオヤジが熱心に写真を
撮っていたので、「これ、一回日本に行ってるから、使えんよ」と
注意したら、「何のことですか?」とばかりに驚いたふりして逃げて
いった事があった。

古典技法のベンキョウに来ました、とぬかして碌な技術も持ち帰らん
ヤシらばっかりだった。



56 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:00:54
これは日本画壇のレベルの低さを象徴するような事件だねぇ。
大衆画家の方がよっぽどまともなんじゃないの?

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:05:05

   元名古屋芸大教授・・・

名古屋芸大と言えば音楽科の助手の事件もあったし。
腐ってるな

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:05:07
テレビじゃ、顔写真つきで紹介されてたぞ。作品比較付きで。
単なるタレントのなっちでも自粛してんのに作家で売ってる人間なら
なおさら恥を知るべきだし、
論文でも、過去の作品でも、重複しないためにも学ぶことをするのに

>和田氏は「スギ氏とは長年の友人。同じモチーフで制作することは伝えてあった」とし

とするなら、なおさら類似点を作らないように配慮していくのが作家。
それを、芸術選奨もらうぐらいの作家が、そのような視点でもの言われても。
まあ国家の品格だな。日本らしいじゃん。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:06:20
日本画壇の伝統を現代美術の視点から見ると斬新らしい

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:19:34
哀れだな。また輪廻だな。これも因果律だから。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:22:16
http://www.albertosughi.com/home.asp
ほれ。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:24:43
>>58
たぶん「サイババの勝手でしょ」レベルかと思われる

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:27:20
今全レスを読んでみたが
中傷している文章がほとんど見当たらない
ちょっと風説の流布にあたるレス(>>13)が一件あったけど。
それでも>>13だけみたらなんのことやらわからない。
>>4 なんかは涙をさそうし
>>7などは現在の美術界への問題提示まで行っている。
はっきり中傷とわかるものは
>>19くらいなもんか

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:35:41
これはひどいな
100%パクリじゃないか

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:40:02
http://apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/
「和田芸術」痛sughi。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:53:40
>>65
これみて思い出したが、以前確か毎日新聞の夕刊に好意的な展覧会評が
出ていた気がする。写真見た限りでは結構面白いなと思ったのに残念。

インタヴューは嘘と本当が微妙に混ざってるみたいで興味深いね。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:57:26
>>65
これに出てる『想』2001もあやしい・・・

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:57:33
どうなんこれは。

http://upjo.com/up/html/ultra.html

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 23:59:08
『想』2001、無実なら良い絵なんだけどね。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:01:16
「古典絵画の名画を模写することで、その『精神性の高さ』に気付きました。
美術館で見るだけだったら、いくら見ても分からないんですけど筆を通して
見ることでダ・ヴィンチ、ミケランジェロの声が神様のように伝わってきた
んです。それが、今美術館の人たちが僕のことを「十年に一人」という理由
になったようです。「精神的な高さが吐出している」と。人間は軽いですけ
ど、絵は位が高いって言われました。(笑)それから、模写は絵との戦いです
が、観光客との戦いでもありました!ある時、五ヶ国で「模写の途中につき、
喋り掛けないで下さい。」と書いてそれを背中にぶら下げながら絵を描いて
いたんですけど、それをみんなカメラに撮って笑うんですよ。バカバカしく
なって1日でやめました。(笑)」


71 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:03:05
これで、
警備員の僕ちゃん以下の
作家になる。(美術界追放だね)

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:03:13
>>68
アウト

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:04:54
>>68
オレ氏のは構図は同じだが、人物の描写にはデ・キリコの影響が見られる。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:04:58
今まで評価していた評論家等は複雑だろうな・・・

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:09:55
>>57 名古屋といえばエビフライでやめときゃよかったのに。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:11:21
今じゃ、
エビフライ→シャチホコ→助手→和田

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:14:37


和田義彦??? だれ??



78 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:15:30
和田君 君は追放だ
これから僕ちゃんの弟子として
 キャンバス貼ってくれ、下絵描いてくれ
仕事に行くから

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:18:05
腐っても、君にそこまで言われることはないけどな。
売れなくても、品位を失ってはいけないよ。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:26:03
芸術選奨は杉氏に行くのか?

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:27:31


 作家は他との比較で自己を位置づけ満足してはいけないのです。
表現だけで食えるようになれることをお祈りします。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:33:34
芸術選奨は来年からナシだな。
もう、内閣総理大臣賞だとか、文部大臣賞だとか、
権威に物言わして国に追認させるシステムが問題なんだよ。
 ネット時代にはもっと民主化された評価のシステムが生まれてくる
はずなんだ。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:38:57
この往生際の悪いパクリ野郎になにか都合のいい言い分けあるかな?


84 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 00:43:16
>>36 ・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」


85 :わたしはダリ?名無しさん?::2006/05/30(火) 00:43:58
息子がスーパーフリーの和田真一郎?

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 01:23:49
>>83
参考にするのか。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 01:28:17
>>83

>>39でいいでしょ


88 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 01:38:47
67 :追加うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー :2006/05/30(火) 00:36:12 ID:rx94qIzW0
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg
_
和田さん
もうだめぽ!

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 01:44:14
http://up2.viploader.net/pic2/src/viploaderf54198.gif

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


90 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 01:59:56
イタリアで古典の模写ばかりやって、模写しかできない身体になったのだ

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 02:03:01
モシャモシャしてやった今は反省している。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 02:16:15
誰か、和田さんの画集持ってる人いないの?

全作品画像をうpして皆で徹底検証しようよw

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 02:30:14


http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&inlang=ja&lr=&ie=Shift_JIS&q=yoshihiko+wada&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5

http://images.google.co.jp/images?q=%98a%93c%8B%60%95F&ie=Shift_JIS&hl=ja&btnG=%83C%83%81%81%5B%83W%8C%9F%8D%F5

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 02:33:34
三重県海山町の出身の和田義彦(1940―)は、神社の深い森で過ごした幼少期の生活を原体験として持ち、イタリア留学中に西洋古典美術から強い影響を受けるとともに、
40代以降もたびたび渡欧して西洋絵画研究を続けています。カフェやレストラ
ンに集うヨーロッパの人々や風景を主題とした和田作品は、古典絵画研究を通
じて得た高度な絵画技術と的確なデッサン力、重厚な色彩感覚によって、現代
社会と人間の内面に迫る独自の世界を提示しています。


「40代以降もたびたび渡欧して西洋絵画研究を続けています。」

西洋絵画研究って盗作のネタ探しだったのかね。

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 03:10:50
もうとにかくさ、ひ○○○育男だって盗作って読んだ。
腐りすぎ日本画壇。
キトラもカビったしな。おわってる

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 03:13:45
http://newsstation.info/up/img/ns9599.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9600.gif
http://newsstation.info/up/img/ns9601.gif

>89
とかぶった。

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 03:33:25
永井さんの鑑定額も低くなるだろうな

ttp://www.nagai-garou.com/nhot_02.html

98 :わたしはダリ?名無しさん?::2006/05/30(火) 03:51:32
本人の供述が始まってるらしい、「とにかく金がほしかった
バカな日本人にはバレないと思った」

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 04:06:48
第2の和田氏とか出てこないだろうな〜?
実はこいつも、みたいな。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 04:13:13
>>99
出てくるこないは別として、やってるやつは確実にいるだろ
卒展とか行くと、コレはアレでしょってのが大抵ある
学生の作品だから無視してるけどね
オリジナリティを尊ぶ教育が軽視されるから
猿真似ニッポンとまだまだ言われ続けるんだろうな。憂鬱

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 04:14:33
Alberto Sughi 氏、、の絵、この程度の絵がなぜか良く見えてくるのは
俺だけ?

http://images.google.com/images?hl=en&q=Alberto%20Sughi%20&btnG=Google+Search&sa=N&tab=wi

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 04:57:21
まぁ理想だけでは日本で絵描きやってけないっていうのもあるけど
パクるならパクるで
自分の色に変えられない個性の無さも見えるね、この人。
もう社会的にはダメそうだけど。


103 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 05:29:29
15ヶ条の詭弁 和田義彦 編

 1:事実に対して仮定を持ち出す
          「盗作したと言うけれど、もしスギ氏が同じことをしたら盗作と言われただろうか?」
 2:ごくまれな反例をとりあげる
          「盗作にも優れた作品があるとする評論家も居る」
 3:自分に有利な将来像を予想する
          「これが新しい芸術のきっかけになると思う」
 4:主観で決め付ける
          「特に重要な部分は盗用していないから問題ない」
 5:資料を示さず自論が支持されていると思わせる
          「みんな盗用したとは言い切れないって言ってますよ」
 6:一見関係ありそうで関係ない話を始める
          「イタリア人は日本人を見下してるんですよ」
 7:陰謀であると力説する
          「組織的に怪文書が投げ込まれている。相手組織は大きい」
 8:知能障害を起こす
          「盗作盗作って、ピカソだってやってるじゃないの」
 9:自分の見解を述べずに人格批判をする
         「芸術も分からないくせに偉そうに批評するな」
 10:ありえない解決策を図る
          「共同制作だから不問にして欲しい」
 

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 05:31:12
11:レッテル貼りをする
         「私を盗作という連中は妬みで言ってるのでしょう」   
 12:決着した話を経緯を無視して蒸し返す
          「しかし、どこが盗作なのかなぁ?」
 13:勝利宣言をする
          「よく見てください。全く違うものだから」
 14:細かい部分のミスを指摘し相手を無知と認識させる
          「はぁ?投書は前からあるんだよ、事実関係も知らないくせに口出しするな」
 15:新しい概念が全て正しいのだとミスリードする
          「先進性に付いて来れないのは仕方が無いが、それなら傍観者に徹して欲しい」


105 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 05:35:30
727名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 05:22:33 ID:39pJBGT40
ある一定時期の作品のほとんどが
何かしら、誰かしらからの
インスパイアを思わせるものなら
「パクリの時代」という創作テーマが通用…しないかなw


106 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 05:46:07
学生からも馬鹿にされてるぞw

528 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 02:47:35 ID:tVG1yhDi0
一昨年前に大学でこいつの課題とったことあったが自慢話ばかりしてで死ぬほど嫌いになった。
それも、どこそこの大物と会った、のような超レベルの低い自慢ばかり。
あと友達の女の子に手を出そうとしてたっぽくてかなり腹が立った。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 05:59:00
では盗作の概念とは?と記者は訊ねて欲しい。

ま、更にしばらく泳がして弁明を楽しみたいですね。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 06:10:01
http://bluediary2.jugem.jp/?eid=361
渋谷区立松濤美術館で開催中の
ドラマとポエジーの画家「和田義彦展」に行って来ました。


109 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 06:13:46
752名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 06:05:26 ID:gry5fgCZ0
和田『はめられてますよね、完全に。無差別テロに』(朝ズバのインタビューより)


わろたwww


110 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 06:25:54
ほー、発言からするとつまり
精神障害のため本人は罪の意識のないままに?
これでは断罪しても反省は無理のようです。





111 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 06:28:12
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・単なる基地外説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」
・おスギと和田義ピーコという、画家生命を賭したダジャレ説
・ぬり絵作家説
・写真から版を起こしたシルクスクリーン説
・念写説
・実はあぶりだしで別の絵が浮き出てくる説

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 06:33:36
770名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 06:16:40 ID:TkaQR+Yv0
トリビュートしてオマージュしただけだろ?
現代のサンプリングメソッドさ


なんて言うバカ現れないかな


113 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 06:35:13
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・単なる基地外説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」
・おスギと和田義ピーコという、画家生命を賭したダジャレ説
・ぬり絵作家説
・写真から版を起こしたシルクスクリーン説
・念写説
・実はあぶりだしで別の絵が浮き出てくる説
・トリビュートしてオマージュしただけの現代のサンプリングメソッド説

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 06:36:24
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 06:45:32
小生、長年の和田ファンです。

どうしてこんなことになってしまったんだろう??
という思いしか今は沸いてこない。

振返ってみれば、十数年前に最愛の奥様に先立たれた後に歯車が狂ってきたのかもしれない。
彼の技量と才能は高校当時から周囲が認め、超難関の芸大へも現役での入学だったというのに。
そこで、奥様と知り合い傍目から見ても実に"せつない"夫婦だったと思う。

代々木に居をかまえ、程なく奥様を亡くされた時の落胆振りは今でも鮮明に思い出す。
このままつぶれてしまうんじゃないだろうかと周囲が心配したぐらい。

評論家の米倉守氏がかつて難解な評論を美術雑誌に書かれた時に、ご本人が心から悦んでおられたことも思い出した。

この先、おそらく海外へ行って制作の日々を送ることになるのではないかと思っているが、いつかもう一度復活を願わずにはおられない。

| フィレンツェ | 2006/05/29 8:26 PM |



116 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 07:05:56
ファンになったきっかけの過去の作品も実は誰かの盗作だったら悲しいですね。

117 :和田ニダニダ:2006/05/30(火) 07:28:52
うるさい! 専門家が見たら盗作なんかじゃ無い!

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 07:57:10
こいつ終わってるな

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 07:59:59
朝ズバで数分後、また特集報道来るぞw

120 :和田ニダニダ:2006/05/30(火) 08:11:03
こいつ在日じゃないのか? 裏で相当エロイ事もやってると見た。

http://bluediary2.jugem.jp/?mode=comment
サインをお願いすると、ご丁寧にご住所から連絡先まで教えて下さいました。
こういったことや話の端々に大変温厚なお人柄を垣間見ることできました。

528 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 02:47:35 ID:tVG1yhDi0
一昨年前に大学でこいつの課題とったことあったが自慢話ばかりしてで死ぬほど嫌いになった。
それも、どこそこの大物と会った、のような超レベルの低い自慢ばかり。
あと友達の女の子に手を出そうとしてたっぽくてかなり腹が立った。


121 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:19:25
アルベルト・スギ のコメント

恥知らずのやりかたで盗んだものです。
彼がやったことは犯罪で、画家の何値しない。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:25:34
杉には通訳連れて盗作の謝罪しに既に行ってんじゃねーかw

なんだこの二枚舌w

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:29:21
「彼と競い合った。コラボレーション作品。」

「私は、はめられた」


和田さん・・・頭沸いてんのか?

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:31:56
日本人の恥だな。

明らかに、盗作。似てるだけのはずがない。
さっさと、頭丸めて、出家するべき。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:34:49
アルベルト・スギ氏が「友達でもなんでもない」と言ってるのに、

友達とは、よくまあ、ぬけしゃあしゃあと言えるものだ。
なにやってんのかね。日本の美術会の汚点。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:49:58
盗作する画家は画壇から追放して欲しいね




127 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:51:11
絵は個人の主張だからどんな下手でもいいんだよ
盗作これは一番やってはいけない事


128 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:55:41
盗作野郎の在日和田
早く氏ね

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:57:28
盗作野郎の在日和田
早く氏ね

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:58:06
和田氏『もうすぐ死にそうだから許せ』
すげえw

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 08:59:53
和田死ねよ

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 09:02:07
オマージュをパクリと同義で使うなと。

エイベのインスピレーションとかわらん

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 09:06:07
和田さんの作品を模写したら和田さんに訴えられますか?

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 09:25:59
絵画は何を描くか、より いかに描くかが重要でしょ?
文学なんかと違って。文学にしても何を書くかよりいかに書くか。が
大事な場合も多々あると思うけど。
しかもパクった絵からしてそんなに良い絵かな?
ごちゃごちゃして構図も良くないし、ポイントが定まっていない。
何を考えてまんまパクったんだろ?
薬でもやってたのか??


135 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 09:46:23
(盗作疑惑) DOB君 by 村上隆 http://www.shop33.com/e_zin/e-zin/1999/9904/murad2.gif
= (形状はミッキーマウス)http://www.jalana.co.jp/kaituke/dvfs-mcky/img/p4.jpg 
+ (その他はドラえもん)http://www.sotetsu.co.jp/train/goods/pocket/archives/train/goods/pocket/image/doraemon_1.jpg

(赤い首巻きも ドラえもん と同じ)http://news2.videoboys.tv/photo/908.jpg
3画像(DOB君 = ミッキーマウス + ドラえもん)を一つにまとめた画像きぼん
____________________________________________

盗作で儲けた人間としたは大先輩がいる:
http://www.yuko2ch.net/inoue/ まとめサイト
http://www.yuko2ch.net/inoue/gazou.htm 検証画像
http://www.geocities.jp/slamdunk_trace/ まとめサイト2
http://blog.livedoor.jp/inouekenkyu/archives/cat_50023463.html 最新検証画像
http://blog.livedoor.jp/inouekenkyu/ テンプレまとめサイト

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 09:59:05
見る人が見たら明らかに違う(本人)→→→明らかに盗作。ここまでやるかって感じ。(美術評論家)

デザインが似ているのは共同作業の為(本人)→→→作品の写真をバチバチ撮るのでファンの一人かと思った。(A・スギ氏)

アトリエに本人が来て、この件で訴えないでくれと涙を流してお願いされたので訴えないと言った。(スギ氏)
病を患っており、余生は静かに暮らしたい。口約束ではとても心配なので、絶対に訴えないという証書が欲しい(本人)

・・・つまらない芸人より笑える。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 09:59:51
324名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 09:42:49 ID:u9lmy7Tg0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci

>ANSAによると、スギ氏の友人の弁護士は「(和田氏の行為は)イタリアでも、
>日本でも犯罪だ。スギ氏の展覧会を開き、できれば、和田氏の絵の出来の悪さを
>示すために2人の絵を並べてほしい」と話した。

現地のイタリアの弁護士まで出てきているようだから、もう逃げ隠れできないな。


138 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 10:40:26
477名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:48 ID:sPQtJEiI0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。
和田氏の嫡流の男子は、その名前に義の一字を入れると仄聞した。
氏が拙作の愛読者であったことから知り合い、
私の方が、重厚で香り高い和田作品の絵画宇宙の虜となってしまった。
このたび、和田氏が栄えある安田火災東郷青児美術館大賞を受賞したときの記念撮影である。

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_06.html

おいおい。神主じゃなかったのかよ。それとも武士から神主になったのか?


139 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 10:44:29
498 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/05/30(火) 10:35:56 ID:wX4mnk290
>>477
>和田義盛一族の末裔

わざわざ一族と入っているということは、つまり和田義盛の末裔ではないということか。
ストリップに通いつめてフィリピン女相手に童貞を捨てた知人に和田氏の末裔らしいのがいたな。


>>477
>和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔

和田義盛は執権北条氏に逆らい、由比ヶ浜で一族もろともに全滅してる。
その末裔って、ああた、あんまりじゃござんせんか。


140 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 11:11:52
>>137
裁判ざたになったら面白いな


141 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 11:18:35
だいたい画家がお金持ちになたらおしまいだって


142 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 11:20:02
和田は他人の著作を模写し自分の書いたものと偽って絵を売っているから、
まず詐欺罪。
それから本来の著作権者であるスーギ氏に訴えられたら、もちろん著作権法違反。

他人の芸術をコピーし自分のものと偽ったので「芸術家失格」
その上で、自らを虚飾し人を騙し金をふんだったことで、まず「人間失格」

ここまでの盗作の場合は、文壇や漫画界なら確実に永久追放。
復活はありえない。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 11:30:07
スギ本人に直接謝りをいれたのに、スギの怒りようはなんだ?
和田が慰謝料をケチったとか、更なる背信があったのか?

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 11:39:04
>■平成17年度芸術選奨 受賞者及び贈賞理由
> [芸術選奨文部科学大臣賞]
>
>〔部門〕 美術
>〔受賞者〕 和田(わだ)義彦(よしひこ)
>
>〔贈賞理由〕
>和田義彦氏は早くに西欧古典技法を習得、氏の高度な油画技術と正確な素描力と
>重厚な着彩とは、既に定評がある。その氏が平成17年に行った「ドラマとポエジーの
>画家 和田義彦展」(三重県立美術館、4月〜6月ほか)は、初期から現在まで46年の
>作歴を示し、骨太な表現と変化に富む内容は圧巻であった。氏の作画世界は、
>群像等で劇的な情景を設定しているが、示唆するものは社会の不条理や人々の
>不安、孤独など内面の実存である。常に問題意識が現代の核心に触れていて、
>その時事性もまた評価できる。
ttp://www.bunka.go.jp/1bungei/17-geijyutusenshou.html

>■告発文
>国画会事務局 御中
> 前略 只今開催中の和田義彦氏の個展作品の中にイタリアの Alberto Sughi 氏の作品の
>盗用が認められますので通告いたします。出品作品のほとんどがどこかから盗っているな
>と直感しますがウラが取れたものは同封のコピーの作品です。なおこれ以外の国画会出品
>作品 2 点も盗作だと思われます。今出品中の作品の中で「食べる」を誰かに告発されたの
>か反省することもなく「Sughi へのオマージュ」とタイトルを付け加えて出品しているよう
>ですが、そんな事で許されるものではありません。今回の露骨な盗作を 1976 年ローマの画
>廊で Sughi 氏の個展を見て感動した者として断固告発します。国画会会員が、大学の先生
>が、盗用作を自分の所属する会、集大成であろう公立美術館での個展に大量▽出品するとは
>どういうことか。盗用の常習犯を会員にしておくとは同罪だと思います。ただちに本人か
>ら事情聴取をし、除名を視野に入れ検討すべきだと思います。
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg

ニュースキャプ
http://zsza.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20060529181540.jpg

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 11:39:51
>>115

チラシの裏
イタリアに行っている画家の多くは某御大がかかわった盗作事件の
隠蔽に協力し、その恩恵にあずかった人たちが多く、その見返りとして
日本のデパートの画廊での販売の利権(M坂屋、その他)をもらっている。
もしかしたらこの書き込みをした人もそのお仲間かな。
九州の美術館でワークショップをする予定だったというが、
ここの関係者もその某御大の子飼いで、その事情はもう周知の事実だったんじゃない?
日本の洋画だって明治期のイタリアのフォンタネージュのパクリの連続だし、
オリジナリティーを問われればあやしいものだけれども、ここまでするのは
むしろセンスがなさすぎると思われ。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 11:48:54
http://www.nagai-garou.com/schedule.html
和田義彦
『机上静物』 F10 油彩 945,000円
『龍の居る机上静物』 P50 油彩 1,890,000円
『バー』 F30 油彩 1,470,000円
『窓』 F6 テンペラ 525,000円
『森の中へ』 27×24 デッサン 189,000円

値下がりするかな?

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 11:51:08
>>144はこうするべき。

>〔贈賞理由〕
>和田義彦氏は早くに西欧古典修復技法を習得、氏の高度な油画修復技術と正確な模写力と
>コピー機並の着彩とは、既に定評がある。その氏が平成17年に行った「ドラマとポエジーの
>画家 和田義彦展」(三重県立美術館、4月〜6月ほか)は、初期から現在まで46年の
>作歴を示し、露骨な剽窃に富む内容にはあきれ返った。氏の作画世界は、
>盗人的で詐欺師的な背景を設定しているが、示唆するものは己の不条理や自分自身の
>不安、孤独など内面の実存である。常に盗作が表沙汰になるのを恐れていて、
>その時事性もまた評価できる。

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 11:52:55
>>146
贋作の疑いありとして、全ての作品は時価10万から1万まで落ちる。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 12:06:51
長井は和田を当代屈指と褒め称えているよ。
スギ(イタリアの画家)>>>和田(日本屈指)

http://www.nagai-garou.com/schedule_01.html

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 12:09:09
>>82
>ネット時代にはもっと民主化された評価のシステムが生まれてくる
はずなんだ。

じゃあ、韓国みたくネット投票でもしますか?
その民主化された評価システムとやらで起こった人質バッシングだのを
見ちまった以上、ワダよりももっとレヴェルの劣る馬鹿作品が持ち上げ
られる可能性大。そもそも大衆評価なんて単純なもんで、
「面白い」「面白くない」それ以上の評価が与えられるとは思えないな。
それにネットなんて「発覚」も容易だが真似されるのも容易な空間。
のまネコ事件を見て、まだわかんないのかな??
下手すりゃワダほどの腕前がなくても容易にパクって「発表」できる。
いつまでもネットが素晴らしい、なんて古き幻想抱いてるんじゃないよ。

だからこそ、リアルな公的機関にはちゃんとした仕事をやってほしいのよ。
たった一回の審議会で賞を与えちゃうなんて、それこそネット投票並み。



151 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 12:19:18
買ってるのはアジテートされたおろかな民衆なんだろ。?

自己の直感で好きなものを好きなように評価すればいい。何に
反応しようとも。今までの評価基準を権威的に考えてそれに
意味をもつ必要もない。
 現に、このようにアジテートされて、価値付けされてきたもの享受
させられているから、いまの芸術の有様があるんだから。
 民衆は一時期、間違えても、良いもの選択していくと思うよ。
むしろ、望まれたものが、必要なものであるのだから。

>150は思考の転換ができない旧世代みたいだね。しかたないか。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 12:38:40
もし盗作ならば和田義彦氏自ら画家を廃業すべきなんじゃないの


153 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 12:45:16
http://newsstation.info/up/img/ns9599.gif

http://newsstation.info/up/img/ns9600.gif

http://newsstation.info/up/img/ns9601.gif

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 13:50:20
>>135
なんだそのレベルの低いサイト一覧はw

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 13:50:22
>>152
同意。
しかも盗作を展覧会に出展するとは、呆れて言葉も出ません。
日本人の恥ですね。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 13:54:48
>>135
は電波ゆんゆんだな
全然似てないよ
和田先生のところに行って盗作道を学んでこい!

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 13:56:39
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060530-00000038-kyodo-soci

>ANSAによると、スギ氏の友人の弁護士は「(和田氏の行為は)イタリアでも、
>日本でも犯罪だ。スギ氏の展覧会を開き、できれば、和田氏の絵の出来の悪さを
>示すために2人の絵を並べてほしい」と話した。


さあどうする!!大変だなこりゃww

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:11:54
賠償金払うよりきっついな>157

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:16:17
すべては因果律です。

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:19:32
>>158
すでに国際的評価のあるスギ氏にしてみれば、いまさら金貰ってもしょうがないしねえ

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:27:30
2人の絵、並べて展示を 伊画家の弁護士が提案

 【ローマ30日共同】29日のイタリアのANSA通信によると、
洋画家の和田義彦氏に作品を盗作されたと訴えているイタリア人画家、
アルベルト・スギ氏の弁護士は、盗作であることを証明するために
「東京で両氏の絵を並べて展示する展覧会を開くよう日本の文化庁に
要望していく」と語った。
 イタリアのメディアが今回の問題を報じたのは初めてで、ANSA
は「日本でスキャンダルが起きている」と紹介した。
 ANSAによると、スギ氏の友人の弁護士は「(和田氏の行為は)
イタリアでも、日本でも犯罪だ。スギ氏の展覧会を開き、できれば、
和田氏の絵の出来の悪さを示すために2人の絵を並べてほしい」と話
した。
 和田氏は今春、芸術選奨文部科学大臣賞を受賞。受賞対象作には、
スギ氏の絵に酷似する絵が多数含まれていた。賞は文化庁が主管して
いる。

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:31:46
武蔵美の記事が削除されたのでキャッシュ

和田義彦インタビュー その1
http://72.14.209.104/search?q=cache:wcU48G6LcK8J:apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/&hl=ja&ct=clnk&cd=1
和田義彦インタビュー その2
http://72.14.209.104/search?q=cache:Lzna1pofJGEJ:apm.musabi.ac.jp/archives/2005_ip/apm05247ny/2p.html&hl=ja&ct=clnk&cd=1

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:41:56
誰が企画したん?

http://www.pref.ibaraki.jp/hotnews/2005_11/20051129_02/

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:48:53
↑>的確なデッサン力に支えられた作品の数々を、ぜひご堪能ください。


165 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:51:49
>>157
和田作品の方が良いということになったらどうすんの?

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:55:16
和田義彦の友人としてインタビューに答えた森村誠一○フォすぎw

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:00:34
476名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:42 ID:tPqXOgnm0
>>408
今はない神社?
満州に行った後は帰国後別の所に移住と書いているけど。

現在三重県北牟婁郡引本町(現海山町)に彼の親族がいるかどうかわかれば本当かどうか解明するよ。
田舎は回り中親戚が多いから神職のように伝統ある仕事なら今でも親族がたくさんいるはず。

---------------------------
http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm
 1940年、和田義彦は三重県北牟婁郡引本町(現海山町)で神社の神職を父に生まれている。
和田の生地である三重県南部の北牟婁郡は熊野灘に面し、背後に紀伊山地が迫る。

 しかし、三重県での生活はさほど長くはなかった。和田家はその後現在の中国東北部
(旧満州)に移住、終戦後引き揚げてからは愛知県名古屋市に居を構えることとなった。
477名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 10:25:48 ID:sPQtJEiI0
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。
和田氏の嫡流の男子は、その名前に義の一字を入れると仄聞した。
氏が拙作の愛読者であったことから知り合い、
私の方が、重厚で香り高い和田作品の絵画宇宙の虜となってしまった。
このたび、和田氏が栄えある安田火災東郷青児美術館大賞を受賞したときの記念撮影である。

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_06.html

おいおい。神主じゃなかったのかよ。それとも武士から神主になったのか?

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:01:24
892名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:29:16 ID:e9czai8e0
>>876
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/mie.htm
彼の出生地である北牟婁郡引本町(現海山町)には
神社が3っつしかないようだ。
その中で、神職に「武士の末裔の和田氏」がいたのはどこだろう。
満州、そして愛知県に引っ越しても、息子の代にも引き継がなくちゃいけないってほどなら
彼の経歴の真偽なんて、簡単に調べられそうなんだが。
彼の同郷の人や同級生をマスコミは引っ張ってきてくれないかなあ。

556名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:00:39 ID:Nsq7z/6m0
父親が神職で、幼少を神社で育ったようなことが書いてあるから
自分たちの住居も神社の境内というかそばにあったんだろう。
なのに、なぜが満州に「移住」
さらに満州から帰ってきて、地元の神社に戻らず名古屋に住んでいる。
しかし、和田氏が学生時代にも父親は神職だとあり、その跡を継ごうか
などと思えたということは、父親は名古屋でも神職だったと思われる。
そういう履歴ならば、普通父の名くらい書いてあって然るべき。
というか自慢でしょ。森村誠一氏の言うように鎌倉時代からという
由緒ある家系ならね。 
経歴ごまかすために間に満州入れた説はありうるかも。

606名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 11:26:35 ID:TqOpM6L70
こいつが武士の末裔や神社の跡取りは疑わしくなったな。
よく詐欺師がいう台詞と同じだからな。調べたほうがよい。

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:03:00
618 名前: 名無しさん@6周年 [sage] 投稿日: 2006/05/30(火) 11:33:09 ID:QGfP4uiz0
和田義盛の系図
http://www.j-area2.com/japan/history/kamakura/wadayoshimori.html

901名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 14:33:21 ID:NWPC0IYd0
なんで神主が満州に移民しなくちゃいけないんだw
引き揚げて帰ってきたなら、もとの神社守らなくて良いのか。
名古屋では親は何の仕事してたのか?
あんまり嘘ばかりつくから他の事にまで興味もたれだしちゃったね。




170 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:14:25
>>876
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~iwanee/mie.htm
彼の出生地である北牟婁郡引本町(現海山町)には
神社が3っつしかないようだ。
その中で、神職に「武士の末裔の和田氏」がいたのはどこだろう。
満州、そして愛知県に引っ越しても、息子の代にも引き継がなくちゃいけないってほどなら
彼の経歴の真偽なんて、簡単に調べられそうなんだが。

彼の同郷の人や同級生をマスコミは引っ張ってきてくれないかなあ。


171 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:16:39
これ何度も見たが本当か? ソースきぼん。

493 :名無しさん@恐縮です :2006/05/30(火) 10:18:35 ID:yc6yVIQAO
和田はマスコミの取材に対しては、「盗作などしていない」と主張。

しかし、マスコミがスギ氏にしたインタビューによると、
和田は盗作を知らせる匿名の手紙が届くとすぐにスギ氏のもとを訪れ、
土下座し、涙ながらに謝罪。重病でもう長く生きられないとも言った。
そして、どうか訴訟を起こさないでくれと頼んだ。 【これは去年のこと?】

和田氏が重病かどうかは定かではない(たぶん同情を得るための嘘)。
その後、和田はスギ氏にFAXを送り、訴訟を起こさないと一筆書いてくれと頼んだ。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 09:59:05
見る人が見たら明らかに違う(本人)→→→明らかに盗作。ここまでやるかって感じ。(美術評論家)

デザインが似ているのは共同作業の為(本人)→→→作品の写真をバチバチ撮るのでファンの一人かと思った。(A・スギ氏)

アトリエに本人が来て、この件で訴えないでくれと涙を流してお願いされたので訴えないと言った。(スギ氏)
病を患っており、余生は静かに暮らしたい。口約束ではとても心配なので、絶対に訴えないという証書が欲しい(本人)

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:20:23
>>165
>和田作品の方が良いということになったらどうすんの?

良いって?技術的に上だとかイイ感じだとかいうことか??
そういう点でどれほどハイレベルでも、真似した時点でそれはマトモな芸術にはなりえない。
例外は最初から「これはこういう元ネタをパクりました」と明言してる場合だけ。

藻いらは和田サンも恥辱にまみれたと思うが、それより文化庁解体して出直せと言いたい。
こんな恥ずかしいミスを犯すところが日本という国の、政府の芸術振興機関。
もちろん、これが現状の日本のアートのレベルの低さと無関係とはとうてい言えないと思う。


173 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:22:55
模写をして勉強をしたことがあるけれども、過去の人って、
それはそれはものすごい努力して作品つくっているのがわかる。
模写で学んだのは、痛みを感じながらそれでもするということで、
ここまでやったらいい、という完成度の概念しか、本来は学べない。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:42:50
一緒に展示したら、言い訳を許す隙を与えるかも。
スギの弁護士は、優劣がはっきりすると、自信満々だけれども。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:48:59
>>174
どんな言い訳_?

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 15:58:14
975名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 15:50:17 ID:5cGZTuwg0
国画会に匿名投書

国画会事態を把握

疑惑の画家イタリア行きを予定するが体調不良でキャンセル

芸術選奨文科大臣賞受賞

文化庁にも匿名投書

疑惑の画家イタリア行き、泣きながらスギ氏に告訴等はやめてくれと懇願

スギ氏泣いている姿に何も言えず

疑惑の画家、その後FAXで告訴等はしないという文書による保証を要求

スギ氏ぶちきれw


177 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 16:07:32
イタリア側の提案を受け入れて
おスギと和田義ピーコの合同作品展やってほしいなぁ。

熱い(今最もホットな作家と作品)
ヤバい(ワダサンは逮捕されるのか?)
間違いない!(大入り間違いないでしょ)


178 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 16:07:38
>>115
>>この先、おそらく海外へ行って制作の日々を送ることになるのではないかと思っているが、いつかもう一度復活を願わずにはおられない。

「ちょっと面倒にまきこまれちゃいましたねぇ」っていわんばかり。
芸術家にとっては、あまり深刻な問題では無いのかな?
実は日本じゃ日常茶飯事なのかな?


179 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 16:13:52
6年イタリアに住んだのに通訳が必要な和田サン w (あと、通訳を使うと証人になってしまうし)

274 :番組の途中ですが名無しです :2006/05/30(火) 09:06:08 ID:vkYQVi8G0
さっきフジでやってたけど、
問題が発覚して直ぐ通訳連れてイタリアの作家のところに行って
「訴えないでください」ってお願いしたんだってさ。

282 :番組の途中ですが名無しです :2006/05/30(火) 09:13:26 ID:Lw2LqifL0
  _, ._
( ゚ Д゚) http://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1148945873.jpg

287 :番組の途中ですが名無しです :2006/05/30(火) 09:30:15 ID:vbdaQo2q0
>>282
さらに和田は「訴えないと言うことを書面にして下さい」と言ったそうだ。

本当に日本人か? 和田ってw

31 :ФゝФ〕Иαηα∫н!∫αη :2006/05/30(火) 16:07:06
和田はマスコミの取材に対しては、「盗作などしていない」と主張。
「一緒にデッサンした」とか、「共同作品だ」とか、すぐにバレル嘘を大開陳!

和田が、あそこまで強気だった理由は、「スギ氏は私を訴えないと言ってくれた」と勘違いしていたからだろう。

悪いのは和田とは言え、スギ氏もかなり老獪・タヌキオヤジなのでは? (77才なら当然か)

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 16:32:34
一口に有名画家といっても表現動機、独創性、食べれる食べれない、巧拙・・がピンキリというのが判る、良い話だわな。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 17:15:59
◆長崎在住のヒト、偵察ヨロ。
長崎県美術館 鴨居玲展のワークショップで和田先生が講師を勤めてくださいます。


内容:自画像制作に油絵の具で取り組みます
講師:和田義彦(画家・国画会会員)
定員:25名
対象:高校生〜一般
参加費:3,000円

参加のお申し込みは、ハガキまたはFAXにて、参加者氏名、年齢(学校名・学年)、住所、電話番号、FAX番号を明記の上、
「長崎県美術館 鴨居玲展ワークショップ係」まで(5月末日必着)
〒850-0862 長崎市出島町2番1号 FAX 095-833-2115
※応募多数の場合は抽選となります。
http://www.nagasaki-museum.jp/

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 18:06:28
県のHPのご意見募集ページからメールして中止要請

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 18:13:05
むしろやった方がおもしろいんじゃないの?

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 18:29:05
よりによって俺の大好きな鴨居玲の・・・・

なんか怒りが沸々とわいて来た・・・

人として許せない

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 18:30:48
================= 国画会終了のお知らせ =================

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 18:43:53
この事件を教訓として、日本の画壇にメスを入れてほしいものだな。
派閥や権威で賞を与えるような美術団体は、駄目だ。
その中なら、盗作するような作家が出てきてもおかしくないよ。


187 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 19:00:12
>>171
上の方からちゃんとソース映像貼ってくれてる人がいるんだから
ちゃんとソース見ろよ。本当だよ。

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 19:01:02
>>186
教授の真似して作品をつくる若手が多いしなあ
盗作みたいなもんだ

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 19:12:28
鴨居玲と盗作画家と一緒にすんなボッケ


190 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 19:13:45
俺も鴨居玲さんの名前が出た時点で頭にきた


191 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 19:40:25
痴話喧嘩

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 20:21:46
>>181
盗作のノウハウも教えてくれるのかな?

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 20:39:43
で、代理人の氏名は?

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 20:43:15
こいつの作品は全部
無断コピー可にしちまえ

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 20:59:59
>>194
そうすると杉さんの著作権を侵害するからダメでつw

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:08:13
老醜を晒すとは、このことだな。
なんか哀れになってきた。

をいをい

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:16:33
芸術選奨文部科学大臣賞は
スギ氏が受賞ということになるのか!?

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:19:32
>>197
ならない。
審査員は和田の模写に感動したんだから。

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:21:16
>>175
良く見ると、オリジナルだろとか、俺の方がいいだろとか。
絵は絶対的な判断基準がないから。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:23:27
今、NHK総合で出てるぞ

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:24:47
「ヨシヒコ・ザ・コード」
___   r っ    ________   _ __
| .__ | __| |__  |____  ,____|  ,! / | l´      く`ヽ ___| ̄|__   r‐―― ̄└‐――┐
| | | | | __  __ |  r┐ ___| |___ r┐  / / | |  /\   ヽ冫L_  _  |   | ┌─────┐ |
| |_| | _| |_| |_| |_  | | | r┐ r┐ | | | /  |   | レ'´ /  く`ヽ,__| |_| |_ !┘| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|‐┘
| r┐| |___  __|. | | | 二 二 | | |く_/l |   |  , ‐'´     ∨|__  ___| r‐、 ̄| | ̄ ̄
| |_.| |   /  ヽ    | | | |__| |__| | | |   | |  | |   __    /`〉  /  \      │ | |   ̄ ̄|
|   | / /\ \.   | |└------┘| |   | |  | |__| |  / /  / /\ `- 、_ 丿 \| | ̄ ̄
 ̄ ̄ く_/   \ `フ |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |   | |  |____丿く / <´ /   `- 、_// ノ\  `ー―--┐
           `´ `‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐'     ̄          `  `´          `ー'    `ー───-′

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:27:24
こーゆー与太が大学の教鞭とってるってどーよ?
教わってるヤツ居たらおせーて。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:27:48
日本人よ共闘せよ。

民族全体に対するカルマの法則
またシルバーバーチは、民族にはその先祖によって作られたカルマという
地上的制約が存在することを明らかにしています。「カルマの法則」
(因果律)は、神の作られた世界を支配する摂理・法則ですが、それは
一人一人に適用されるばかりでなく、民族に対しても、あるいは国に
対しても同様に作用するものなのです。先祖が神の摂理に合った善行
を積めば、それは子孫に良い結果をもたらします。反対に先祖が摂理
に反したことをすれば、それは子孫に罪の償いのための苦しみとなって
現れます。こうした先祖から受け継いだカルマによって、民族・国民が
一つの共通した運命を持つことになります。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/sp_newsletter/spnl_backnumber/spnl-12/spnl-12-1.htm


204 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:28:52
和田氏の絵画の塗りを後世の美術家は、苦笑を交えてこう評すであろう。

         恥の上塗り

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:31:29
テレビでこの人の話を聞いてると、マンション問題の小嶋社長を思い出すから、
不愉快だ。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:33:19

113 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 21:15:22 ID:HSZowA1A0
和田氏は大物なんだろ、それなりに金だってあるだろ
スギの画を買い取って燃やすなり
証拠隠滅すればよかったのに・・・

158 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 21:23:05 ID:HSZowA1A0
配色もタッチもオリジナルとかなり違うしな
贋作とかで他人を騙すつもりはなさそうだし笑って許すべきだろ

182 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 21:25:12 ID:HSZowA1A0
スギの画を参考にしただけだろ
お前らだって参考書くらい使ったことあるだろ




和田さんの教え子がまぎれてる?w

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:35:25
■なんでも鑑定団 鑑定士データベース 永井龍之介(永井画廊代表取締役)
ttp://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/kanteishi/nagai.html

■永井画廊推薦作家 和田義彦
『机上静物』 F10 油彩 945,000円
『龍の居る机上静物』 P50 油彩 1,890,000円
『バー』 F30 油彩 1,470,000円
『窓』 F6 テンペラ 525,000円
『森の中へ』 27×24 デッサン 189,000円
ttp://nagai-garou.com/schedule.html

■タイトル 和田義彦デッサン・挿絵展
開催日 2005年10月7日(金)〜10月21日(金) 日・祝休11:00〜19:00
会場名 永井画廊

和田先生は、天性に加え、長年の絵画修養のうえに築き上げられた卓越したデッサン力、
ヨーロッパルネサンス以来の数々の名画の模写、修復を通して獲得した素晴らしい構成、造形、表現力、
そして豊かな感性を通して、詩的でドラマチックでロマン溢れる作品を描き続けています。
安田火災(現在損保ジャパン)東郷青児美術館大賞や「両洋の眼展」河北倫明賞を受賞されるなど、
近年美術界での評価も急上昇です。本年は、三重県立美術館、渋谷区立松涛美術館、
茨城県つくば美術館の公立三館で個展開催中です。現役洋画家が同一年に
公立三会場で個展を開催されることは稀有であり、画期的な出来事です。
当代屈指の画家と評しても過言ではありません。
このたびは、初めてデッサン、挿絵による展覧会を開催します。
作者の息遣いも聞こえてくるような筆圧を感じさせ、生気を放つ女性像やドラマの一場面を思わせる
臨場感に満ちた作品の数々は、奥深く香り高い珠玉の逸品です。シンプルな画材による小品ではありますが、
和田先生の真骨頂であり、ファンにはたまらない魅力に溢れた作品と存じます。
この貴重な機会、何卒ご高覧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。  永井画廊 永井龍之介
ttp://nagai-garou.com/schedule_01.html


なんでも鑑定団の鑑定って、大丈夫なのか?

208 :大学院:2006/05/30(火) 21:37:09
このひと曰く、マチエールが違うから、視覚的な同一性という
点だけで盗作としないで欲しいと。また視覚的な同一性だけでは
盗作とは言わない。

このような主張らしい。

だれか、和田の絵を臨画して発表しろよ、同一性とは?という疑問を
主題にして。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:38:30
これはムサビにとっても恥ずかしいな

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:39:14
現代美術なら許される???かもね、かもね、そーかもね

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:39:27
日本人として恥ずかしい。

212 :大学院:2006/05/30(火) 21:40:08
>視覚的な同一性

マチエールも視覚的か、構図的なと言うべきなんかな。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:45:35
盗作じゃないよ、コピーそのもの。
このオッサン、頭どうかしてるよ、ヌケヌケ盗作じゃないと、のたまって。
日本人の恥。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:46:55
確かにコンセプトは別物だ

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:47:33
誰が見ても、一目で盗作だと思うでしょ、これじゃ。

でも竹久夢二の黒猫を抱いた女の絵も構図とかそっくり外人の絵のパクリだったわけで。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:50:10
>>199
トレースは何言っても無駄だなw

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:50:23
150 :名無しさん@6周年:2006/05/30(火) 21:22:07 ID:x4TZLXe20
杉さんがこの件に関して声明文を発表
http://www.albertosughi.com/f_archive_testi_online/2006_may_29.htm

=========================================

私は、まず、在ローマ日本大使館によって、つぎに、東京の関係者から直接、「和田イオシヒコ[義
彦]の疑惑に対する文化庁の調査」について知らされました。和田は最近大変重要な文化庁による
賞を受賞したそうですが、この和田に対して、私の作品を盗作した疑惑がかけられていると言う事で
す。私が、彼の作品のカタログおよび写真を調査したところ、和田の作品のほとんどが私の作品の
完全なコピーであるということを確認しました。大変に遺憾です。

この著作権違反は、アーティストが作品の唯一の所有者であるとする権利を傷つけるものであり、こ
れは大変に重大な国際法違反であります。和田は、個人の利益のために、この国際法違反をおか
しました。

同時に、私は、関係者はこの最終的な犯罪者(和田)に対して賞を与えた事は、大変な不注意で
あったと考えます。

この数日間、私は日本のメディアやジャーナリストに文字通り取り囲まれたことから、この件は大変
な騒ぎを巻き起こしていると想像します。

Alberto Sughi

Rome 30 May 2006

>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。
>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。
>和田の作品のほとんどが私の作品の完全なコピーであるということを確認しました。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:51:00
犬HK見そびれた人へ
ttp://www3.nhk.or.jp/news/2006/05/30/d20060530000200.html
ここで、見れますヨン。

〜和田氏は30日、問題が明らかになったあと、初めてNHKのインタビューに応じました。
この中で、和田氏は、スーギ氏の「彼が画家であることも知らなかった」という発言について、
「私たちは40年近く前に知り合い、家族ぐるみの付き合いを続けてきた。同じアトリエで仕事を
したり、互いの肖像画を描き合ったりしたこともあり、そんなことを言われるのは悲しい」と述べ
ました。また、盗作ではないかという指摘については、「スーギ氏の作品に魅力を感じたことは事
実で、構図を借りることはあった。しかし、色彩や絵の具の盛り上がりなど、実際の絵を比べてみ
れば、まったく違う私の作品に仕上がっている。スーギ氏に絵を見せればわかってもらえるはずで、
盗作ではない」と否定しました。今後の対応について、和田氏は「スーギ氏と直接話をすることが
解決への近道だと思う。昔のように腹を割って何でも話せる状況になれば、誤解もなく気持が通じ
合えるはずだ」と話しました。さらに、文化庁が今後の調査結果によって賞の取り消しも検討して
いることについては、「審査委員の方がわかってくれれば、そんなことは絶対にないと思っている。
でも、それは他人が決めることなので、取り消されたら、はじめから賞がなかったと思えばいい」
と述べました。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:51:26
偉くなってる奴ってこんなのが多いんだろうなあ・・・

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:53:45
つべこべ言ってんじゃねーよ

盗作野郎が

氏ねチンカス

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:58:50
んで絵の値段は上がったりするの?
大贋作・盗作展とかで掛かっちゃうの?

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:59:39
彼には精神鑑定が必要です。いずれ彼の異常が証明され責任能力なしと
されるでしょう。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 21:59:47
盗作野郎は追放

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:00:49
和田のスンごい言い訳にワロタ



225 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:08:12
ゴッドハンドで日本考古学の信頼は崩壊したけど、
この和田事件で日本画壇も崩壊だな。

日本画壇には、評論家や画商も含めて、
絵を知らない連中しかいないことがばれちまったからな。


226 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:08:15
これが盗作じゃないとしたら、盗作を証明するのは相当大変なことになるなw

文化庁は国際的に赤っ恥。
賞自体の権威も落ちた。
年功序列で選んでるからだよバーカ。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:09:22
文化庁の審査員って誰?

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:09:49
>>115
>振返ってみれば、十数年前に最愛の奥様に先立たれた後に歯車が狂ってきたのかもしれない。

>代々木に居をかまえ、程なく奥様を亡くされた時の落胆振りは今でも鮮明に思い出す。

これホントなのかな? >夫人他界
母が言うには夫人らしき人が横に写っていた写真だか何だかTVで見たらしいのですが。

それと、私自身、地方の某美術館で偶然この人に話しかけられたことがある。
他の人にも絵の説明とかいろいろしていた。
私はこの人のこと知らなかったけれど、画家の中では結構有名な人だったみたいね。
今から思うに見ず知らずの一来館者に話しかけるということもちょと不可解な感じもする。
やはり「後ろめたさ」を隠したいがために反動でそういうことをしたのだろうか?
目付きに特徴があった気がス。

>>218
来年?にスーギ氏の個展を開きたいとか言ってたよね。
やっぱりこの手の人って人格が壊れているのだろうか?
だってかんなバレバレなことを普通の神経の人だとまずしないものね。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:10:38
>>225
こんなことが何年もバレずに盗作画家が権威になれること自体、日本画壇終わってる。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:11:50
「地上の皆さんは、ひたすらに真理を広め、知識を広め、叡智を広め、光明を広め、
一人でも多くの人の心に感動を与えることです。往々にしてその努力の
結果はあなた自身には分からないでしょう。が、それはどうでもよろしい。
かまわず進んでください。世間の批難、中傷にはかまわず、ひたすらに
ご自分の心の中の光りに忠実に従うことです。それ以上のことは要求し
ません。敵対するものがいかに大きかろうと、最後は必ず勝利を収めます。

『シルバーバーチの霊訓(3)』(潮文社) p.31


231 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:12:01
盗人にも三分の理

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:12:34
>>228
和田本人については、もしかしてそういうことかもしれないね。
でも、普通は周りが気がついてやめさせる。

周りのだれも気がつかなった。
これが一番の問題。


233 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:14:17
絵の評価なんてワケワカラン

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:14:45
NHKのインタビューでは、奥さんと一緒に家族ぐるみのつきあいをスーギ氏としてた
みたいなこと言ってたがあれは昔の話ってこと?

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:14:49
もはや二人の作品がニコイチでしか愉しめなくさせた罪はデカい

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:15:50
スギ氏曰く
模写をする古典画家の教師だと思っていた。
彼独自の作品は見たことがない。

禿藁


237 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:15:56
>家族ぐるみのつきあい

これも和田の妄想じゃ?すくなくともスーギさんはしらんと言ってる

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:16:53
>>228
スーギー氏の個展=日本に紹介し、作品も売れて
ウハウハだろ?俺のおかげだよ。って事でしょ。
んで開催出来たってことは和解したって周りは理解
するから「盗作じゃなかった」ってことにもなってしまう。
スーギー氏の理性ある対応に期待するしかない。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:22:03
690名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/30(火) 22:07:28 ID:UdIaVVBa0
NHK9時のニュースでの和田氏の反論(電波)
すいません、意味わかんないです。(汗)
---------------------------------------------
もちろん盗作ではありません。
おなじ構図でも、空間、雰囲気ですね
絵の具の盛り上げ方、材料、画質、すべてにおいて
私のオリジナリティーとして描いた作品です。

作家としてメモをとったこともある、
多少なりとも写真を撮ったこともあります。

ダビンチはそこで絵を描かないです。 
ミケランジェロもそうだと思うんです
隣の部屋に行って「ちょっとまってくれて言って
それをデッサンしながら、それを相手に見せたらそっくりだった。

描き始めの作品を見たときに、
ちょっとメモしたり記憶の中にあれば、
日本に帰ってから仕上げるということは簡単なんですよね。
------------------------------------------------------


240 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:22:06

責任の所在をうやむやにするのは国家の衰退へと繋がる。
日本において第二次大戦期、作戦に失敗した指揮官(一度エリートとして指揮官となったならば)
は責任の所在は問われずに、のうのうと次、次と敗れても指揮を執り続けていた。
 システムとして疲弊した組織が、責任の所在も問われずに、のうのうと
その位置と権能を持ち続けるということが、国家、組織の疲弊、衰退へと繋がる。
 失敗すればその首を挿げ替える、それがアメリカのとってきた行動だ。ゆえに
今のアメリカがある。

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:22:49
奥様亡くされた時期には、他の女の方とお付き合いされてましたが。
憔悴した姿も演技でしょうね。。。
| テンテン | 2006/05/30 9:39 PM |


↑ご本人から聞いたわけではないっス。
お勤めの大学の周辺でのうわさです。
| テンテン | 2006/05/30 9:47 PM |

ふむ。亡くなられたことは事実のようですね。

>>234
30年近く前らすい。>和田氏曰く
スーギ氏の言い分と全く違う。

>>238
流石に個展は無理じゃないの?
色眼鏡で見られるだけだし。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:23:21
>>238 まず買わないだろ。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:25:48
言ってることがわけわからんな。
虚言癖でもあるんじゃないの。
一見まともだけど、ゲージュツカだけあってどっか壊れてんだろ。

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:26:45
>>215 >>236
竹久夢二は独自の作品もあるからいいってこと?

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:27:17
こいつの主張は、平たく言うと、

 ジャンプ買ってきて色鉛筆で色塗ったら、それはオリジナル作品として認めろ

って事か?

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:27:28
>私のオリジナリティーとして描いた作品です。

前までは「敬意を払った」とか了承を得ていたとかいってたじゃん。
かなり必死な状態だな、和田っくすは。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:32:05
>>244
いや、あの黒猫の女のパクリを知って以来夢二にはがっかりした。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:34:39
オジマモン、ワダクッス、あと一人は誰、

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:35:27
>>241
>流石に個展は無理じゃないの?
いやいや、この話題に乗じて赤字続きのデパート画廊や
地方の過疎美術館ならやりかねない。
二人展を企画したりするかもしれない。
話題性は十分だよ。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:37:29
>>242
世の中には物好きがいますよ。和田はともかく
スーギー氏はなんも悪くないんだから

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:38:14
初代iMacをぱくったのも日本人。

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:47:01
>>245 ジャンプ買ってきて

買ってもいない。

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:47:09
あれをパクったのはイーマシン社
嘘テックは国内で販売してただけだろ

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:50:11
iMacのパクリマシンe-oneを作った韓国企業「トライジェム」(三宝コンピュータ)。
そのトライジェムがe-oneをアメリカで売るために設立したメーカーが
イーマシーンズ。

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:55:16
すげえな、こいつ。
マジでどっかから電波キャッチしてるんじゃねーか?

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:57:28
非常勤で一回教えてもらったことがあるが、カンジのいい普通のおっさんだった。

明らかに似ている作品を発表する和田さんも和田さんだが、大臣賞を取ってしまったことがここまで叩かれる理由だろう。
この調子じゃこういうことしている画家っていっぱい居そう。

それよりこのことでニュースとかで美術を語りだす奴がうざい。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 22:59:13
霊的法則からずれた間違った歩み・利己的歩み(原因)→ 償いの道(結果)

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:01:21
リアルでは言うなよ、「あ、あの和田さんで有名なムサ生ですね。」って言われるぞ。

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:04:31
洋画家じゃなくて妖画家だったんだな

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:04:42
日本の美術の低レベルを世界に晒したね今回の盗作事件で


261 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:06:04
和田さんは東京芸大出だろ

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:06:42
 もし相手に聞く耳があるなら、『苦しみは必要があって生じたものであり、
魂の成長のために大きな意味を持っている/
今の苦しみは一時的なものであって、霊界では何十倍もの喜びが返ってくる/
地上の苦しみは、霊界での幸福に比べたら取るに足りないものである/
だから決して不幸ではない、感謝すべきである』と、

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:07:06
まともな画家いないよなあの大学出た画家って


264 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:07:10
ご心配サンクス。
美術ってけっこうニュースとかで取り上げられにくいが、今も報道でやってるよ。

もうじいさんなのにかわいそうだな。あきらかに法律上盗作っぽいが。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:07:35
>261 文脈よめ、和田はムサの非常勤

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:09:50
>>111
おスギとコピーの方がよくない?

267 :& ◆rTw4KboHVY :2006/05/30(火) 23:10:24
パクられたAlberto 杉さまのホームページ:

http://www.albertosughi.com/


268 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:10:38
↑w

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:11:12
↑違う >266

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:11:40
>>266
うまい

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:12:03
日本の恥だな。専門家が見れば明らかに違うとか抜かしてるし。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:12:27
芸術家とかいって乞食同然だなwwww
だいたい「芸術」とか言って
そんな普遍的でもない価値の無いもののくせに
偉そうにしてwww


273 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:13:01
>>111
・単なる基地外説
に一票

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:14:34
>>266

94 名無しさん@恐縮です New! 2006/05/30(火) 18:12:16 ID:MKjihMjn0
「おスギです!」
「コピーです!」


275 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:15:26
裁判になったりするのかな?

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:16:32
書家が身内同士で「違う」と言ってる程度だな。
あいつらはこれらのコピー騒動と変わらんレベルで「表現」とか
言っている場合があるからな。
書家なんか子p-ばっかだよ。それで日展とか入ってるし。
日展用お手本とか師弟の間で売買されている場合もある。
日展用下見会とかいって金取ってるしね。それで決めるの入選。


277 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:23:49
NHKニュースのインタビュー観たけど
この和田ってヒト、マジでちょっとアタマやばくないか?
でなければ日本のドメスティックな閉鎖画壇に馴らされて
別の意味でイカれている。
盗作相手が日本の無名画家だったらどうなったことか。
そろそろ国画会のお偉方が出て弁明始めて
和田を隔離する気がする。
こいつは認知症のケが感じられる。


278 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:30:46
あれだけ似てるのによく否定できるな。
認知症というよりはただの池沼な希ガス。

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:38:14
日本は池沼に優しい国だな。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:39:11
上が池沼だと、下も池沼しか育たない。

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:41:03
模写しているうちに、だんだん自分の作品のような気がしてきたんです・・
ていうかスーギ氏が他人とはどうしても思えなくて。
もう身内同然というか、奇跡のような一体感、同一感ですね。
私がスーギ氏なのか、スーギ氏が私なのか。模写ではなく、今まさにオリジナル
が誕生しているとしか思えません。

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:48:10
それはボーダー

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:49:12
だからみんな和田になってしまえばいいのに・・・

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:49:38
「私は10年に一人の画家だ!!」

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:51:35
ドアフォの国画会も説明責任があるのではないの?

和田のインタビューは面白すぎる。小学生のウソみたい。特番組めよ。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:52:32
特番組めよ 特番組めよ 特番組めよ 特番組めよ 特番組めよ 特番組めよ

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:58:04
>>285
>ドアフォの国画会も説明責任があるのではないの?

「あくまで画家個人の責任・・」とかぬかしてるよ。@電話インタビュー

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:58:20
国画会 佐々木豊著
「画風泥棒」
     「泥棒美術学校」
            共に芸術新聞社刊

289 :わたしはダリ?名無しさん?::2006/05/30(火) 23:59:39
私、和田先生の助手の陶 朔明いいますねんけど、先生悪くないあるよ
私が先生に頼まれて、一枚2800円でスーギ氏の絵を模写しただけ
あるよー、何か文句あるあるかー?

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:00:31
>>287
さすが国画会wすごい釣り台詞だぜ

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:11:01
>>188
教授が好むような描き方をしないといけないらしい。
技術は、身についても、学生時代に個性が潰れてしまうこともあるからな。

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:20:04
本人によると

よく見ると違うらしい(藁

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:22:33
確かに題名がすっごく違う!

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:22:46
賞を与えた責任追及はしないの?
国画会て芸大のOB多いんだよね。
解散しないの?
専門卒でも会員なれまつか?

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:30:15
http://www.museum-cafe.com/exhibition/exhibit_dtl.asp?eid=8477

ここ見てよ。この人、模写専門らしいよw
なんか納得した。

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:40:41
モシャ彦にワロタ

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:42:16

松涛美術館も説明責任あるんじゃね!

学芸員も似てないっていうのかな?



298 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:43:11
盗作フリー




299 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:49:41
盗フリのワダさん

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:52:58
NHKのインタビュー見たけど
こいつイカレてるよ、やっぱり。

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 00:53:53
和田さん。。。。

大 爆 笑!

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 01:00:42
この方が絵画勉強してた昔は、イタリアの現代作家なんて、気まぐれな美術商が
たまたまピックアップして日本で個展やらを開いたりするか、輸入された洋書でも見かけない限り、
イタリア本国行って見るぐらいしか無かったもんな。
それだけ海外の現代作家なんて知る人間が限られてた。

それが今やネットの発達で、言葉の壁さえ越えれば(絵画ならその必要性も薄い)、
世界中の作家の作品を知ることができるようになった。
どんな外国のマイナーな作家でも、サムネイル程度でもネットにアップされてる限り、
家に居ながらにして辿りつける時代。
そらバレちゃうよ。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 01:07:51
モシャ公の検証サイトは・・・流石に無理かな。

304 :わらび売り長者:2006/05/31(水) 01:52:17
和田は、もう終わり和田。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 01:53:58
私は、まず、在ローマ日本大使館によって、つぎに、東京の関係者から直接、「和田イオシヒコ[義
彦]の疑惑に対する文化庁の調査」について知らされました。和田は最近大変重要な文化庁による
賞を受賞したそうですが、この和田に対して、私の作品を盗作した疑惑がかけられていると言う事で
す。私が、彼の作品のカタログおよび写真を調査したところ、和田の作品のほとんどが私の作品の
完全なコピーであるということを確認しました。大変に遺憾です。

この著作権違反は、アーティストが作品の唯一の所有者であるとする権利を傷つけるものであり、こ
れは大変に重大な国際法違反であります。和田は、個人の利益のために、この国際法違反をおか
しました。

同時に、私は、関係者はこの最終的な犯罪者(和田)に対して賞を与えた事は、大変な不注意で
あったと考えます。

この数日間、私は日本のメディアやジャーナリストに文字通り取り囲まれたことから、この件は大変
な騒ぎを巻き起こしていると想像します。

Alberto Sughi

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 01:54:33
ニュー速の方は書き込み多すぎてすぐスレッド消費しちゃうね

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 01:58:30
ていうかすげえな・・・・似てるなんてもんじゃないじゃん!
ばれないと思ったんかね・・・・・

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 02:02:14
923名前: やっと、うp完了(*゚∀゚)=3 ムハー投稿日: 2006/05/31(水) 01:29:28 ID:Ola2s+rF0
ttp://www.youtube.com/watch?v=dao7ytDBrU0
ttp://www.youtube.com/watch?v=II-V81pwr-Q
2006 0530 フジ とくダネ! 洋画家の和田義彦が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=MmIw9U3DWTI
2006 0530 NNN Newsリアルタイム 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=3TbkFUH4aN0
2006 0530 NHK 7時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=FXlaEU3JRYo
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg

∧_∧ 
( ´・ω・) <7時と9時のNHK和田氏インタビューは
( つ旦O  .-、    かなりの電波なので気をつけてね
と_)_) (,,■)           笑い死にしないように!!



309 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 02:03:23
賞をくれてやった文化庁も個展を主催した松涛美術館も有名になったね。一躍時の人となった和田先生は国画会から吉本に移籍か?

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 02:07:17
モシャ彦、キモいな

杉様は呆れかえってるね
「こんなこと世界でも見たことがない」って言ってるときの顔
普通なら怒り狂ってもおかしくないと思うが、大人だねえ

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 02:22:36
盗作作家に文化庁が評価してるから「こんなこと世界でも見たことがない」
ということじゃないの?

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 02:26:15
芸大出か…

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 02:33:37
ニュースをもう一度見てみると国画会は今年の始めにタレコミによって盗作の事実を知っていた模様。「こりゃ会にとってまずいな」と思って隠蔽したんじゃない。これって組織的な隠蔽じゃないの?会のHPのどこ見てもステイトメントは載っていないしね。

和田先生は今夜も眠れない夜なんだろうな。

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 03:07:23
和田のNHKインタビューのボケ方は最高! 姉歯級だ。
ところで、盗作ってもし訴追されると、執行猶予ぐらいなのかなぁ。
まあどっちみち、和田さん人生終わりだから、隠遁生活で模写修行。


315 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 03:08:19
>>305
被害者本人より先に日本人の関係者から糾弾されたんだ。
まず動いたのは大使館ってこと?

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 03:14:14
コレクターにも盗作を告発する匿名の文書が流れたそうだが、それを
信じてすぐ売りに出せたかどうか・・。 様子見も何もいまだに取り
扱い作家にワダを載せている画廊ってのは大丈夫か?

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 03:20:39
去年末、誰かが国画会にたれこんだが、無反応。
そこで、今度は文化庁にたれこみがあり、
スーギ氏宛、今月頭に問い合わせがあったらしい。
それを聞きつけた和田が今月半ばに慌ててローマに飛び、
涙を流して「告訴はしてくれるな」の懇願。
さらに、その後「告訴しないという文書がほしい」とファックス。

スーギ氏は、和田が熱狂的ファンかつ単なる美術教師(古典美術の模写)
と思ってこれまで付きあってきたんだろうし、何十年も交流があったから、
事情がよく呑み込めていなかったに違いない。
まさか、自分の絵をそのまま借用して個展までやってるなんて、
夢にも考えていなかったんだろう。
和田も、自分は画家だなんて、決していわないと思うぞ。
スーギ氏が誤解するままにしておかないと、新作みせてもらえないだろうし。
「あなたのような古典美術の技法その他に造詣の深い画家はいない」
「日本人は、私も含めて足下にも及ばない 歴史の裏打ちがないからだ」
とかなんとか、さんざんおだててきたんだろうなあ。

が、この期に及んで、スーギ氏にも諸々のことが
大使館経由の調査でわかってきたんだと思われ。

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 03:29:50
>>316
和田の親友、森村にも告発の手紙が届いたらしいよ。
森村はすっかり無視していたようだし、昨日まで事情がわかってないようだったが。

スーギ氏本人の公式見解も出たことだし、森村自身、スーギ氏の絵を映像なんかで
みたとすると、さあ、どう思うんだろうね?
画廊もコレクターも、まっつぁおになってるはずだ。

おそらく和田はスーギ氏との交友を、都合よく話していたに違いないから、
それを鵜呑みにした森村その他は「よくある誤解、事情をしらない輩の中傷」
程度にしか理解していなかったのだろう。
が、スーギ氏が今更嘘をいう必要はまったくないし、どんなに友情があろうと、
自分の作品を盗用して稼いでいた偽画家なんて、断じて許せないに違いない。
にもかかわらず、本人も悪いが文化庁もおかしいと語ったスーギ氏は、
すっげー度量の広い奴だよ。
自分から告発はしなくても、質問に答えることはするというのも、立派な態度。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 03:44:10
スギ氏のお人好しに甘えることなく日本側できっちり解決ができるといいけど。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 03:51:39
6/7〜第2回 桃花(とうか)の会
日本橋高島屋にて出品予定。

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 03:54:52
社会保険庁より文化庁の解体が先だなコリャ。
以前から文化庁が援助してる美術留学生の人選とか訳わかんねー感じだったし。

322 :パクリがダメとは言わないがコピーは・・・:2006/05/31(水) 03:58:10
心の弱い人なのかなと思っていましたが、
NHK-9を見ると、完全にヘンな人です。

笑えないよー。不気味なだけ。
絵よりもよっぽど心揺さぶられる(不安になって)。
心の暗黒を見せられた感じだ。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 04:33:35
>>65消されたな

『変化する芸術、原始にかえった創造』
01.画家になるまで『ミケランジェロの声が聞こえた』
02.作品について『変化するのが和田芸術』
03.最近の美術界について『自分の世界を保つということ』
04.『和田義彦にとって絵を描くこと=創造とは?』

ttp://www.google.com/search?hl=ja&inlang=ja&q=+site%3Aapm.musabi.ac.jp+%E5%92%8C%E7%94%B0%E7%BE%A9%E5%BD%A6+&lr=lang_ja

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 04:41:50
和田から芸術選奨取り上げて、スーギにやらなくちゃな。

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 05:23:20
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

もちろん、盗作ではありません。
私は例えば同じ構図でも、空間、その雰囲気ですね、
それから絵の具の盛り上げ方、材料、画質、全てにおいてですね、
私のオリジナリティをもって描いた作品です。

作家としてですね、もちろん、メモを取ったこともありますしね、
まあ、多少なりとも写真を撮ったこともあるでしょう。
ダ・ヴィンチはそこで実際、絵を描かないんですね。
ミケランジェロもたぶんそうだと思うんです。
隣の部屋に行ってですね「ちょっと待ってくれ」って言って、
それをデッサンしながらですね、
その相手に見せたらそっくりさんであったという。

例えば描き始めの作品を見た時、
ちょっとメモしたり、そういったこと記憶の中にあればですね、
もうそれは、すぐその後に日本に帰ってからでもですね、
仕上げるって事は簡単なんですよね。

母体となるこの母子像ですね、
こういったあの、形状、あの、形においてはですね、
そういったものは同じでも別に僕は構わないと思ったんです。
問題は造形、空間。
まあ、微妙に、その、装飾的な部分だとか違ってることはですね、
ただこれは変えただけの事じゃないんですよね。
この母子像においての一つの体、母体ですね、
それにおいてどれだけの立体感、造形性をつけるかっていうことが
この、おいて、凄く大事だったと思うんですよね。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 05:25:12
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

私を作家として認めないなんて事はないですよ。
なぜかというと、3公立美術館で展覧会をやったわけですよ。
スーギさんは知ってるわけです。
36年前に、チェジェザン(?)あの、スーギさん住んでましてね、
アトリエに訪れた時に、私に対しての、これ肖像画です。
これを、私ですね、
で、「親しい、あの、和田へ」っていう風に書いて下さって。
逆にお返しにスーギさんの顔描いてですね、
スーギさんもうそれはあわら(?)してあげたこともありますし。


盗作に対しての謝罪なんていうもんじゃないんです。
やっぱりスーギさんはそれなりにですね、
この1か月近く、相当、スーギさんの仕事の時間をさかれたでしょうし、
トラブったと思うんですよね。私への困惑を含めて。
それにおいて「ごめんなさい」と謝ったわけですよ。
作家同士ですから絶対にそれはわかってくれると思っています。
東洋人が西洋人の地球の裏側のですね、
学ぶ課程においてはこういった状態も必要だったんだと。
スーギさんの展覧会をもう一回企画したいです。初心戻って。
それがこれに対する一番の答えだと思っています。
その時、私の作品が盗作じゃないことが認められると、願っております。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 05:44:07
これを受けて芸術選奨は改名し芸術僭称として再出発するそうです

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 05:56:51
>>325-326
意外に和田氏は普通の人に見えるなあ。
明らかにアレな人を想像してたから。
よっぽどスーギ氏の作風が好みだったんだろうか?
それほど有名でもないしばれないと思ってたというのが
真相だろうな。

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 06:43:10
697名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/31(水) 06:30:31 ID:esyLAkZd0
>>687
まあ綿貫のペットとして尻尾振ってただけだからね。

ちょっと前までは和田の画、ほとんど大衆の前に出てこないのに異常な高値がついてたのは、
竹下の金屏風みたいな役割果してたんだろうね。

名誉が欲しくて一気に人前に出たのが結局命取り。


330 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 06:43:30
バレなきゃ延々と
スギ氏のパクリをし続けてたわけで。
はっきりいって泥棒でしょ?>和田センセイ

文化庁とムサビ、名古屋芸大、国展、
見抜けよ、、ってかんじ。

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 07:13:20
W氏「ずっとフリー素材だと思っていた。騙されたのは私だ」

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 07:28:25
結局、ファイン系がルネサンスを渇望して、魔女狩りにはしったという展開かね。
未だにシュミレーショニズムと縁切り出来ずにいるアーティストは気の毒だな。



333 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 07:51:21
何で去年の個展にスーギさん呼んでないのさ?

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 07:55:15
画壇追放が筋じゃないのかねこれ


335 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 07:55:33
>>328
明らかにアレな人でも一見普通に見えることが多いから困る

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:04:28
>>328
>意外に和田氏は普通の人に見えるなあ。

まじで?

俺には常時半笑いで目が逝っててキモい朝鮮人犯罪者みたいに見える

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:19:53
和田氏の罪は覆い難いとして、それよりも、このチクった人くらいで
トーシロから「目利き」まで、我々も含め誰も気づかなかったという事実が一番重いように思える。

誰も美術全体に目が行き届いていないということでもあり、
行き届いていなくても基本的に誰も困らないのが実際だということでもあり。

ぶっちゃけ、このチクった人が気づきさえしなけりゃ何の問題もなかったということでしょ。
これって美術の価値や意味そのものの空洞化だよね。
溺れかかった犬を叩いて喜んでばかりもいられない気がするよ。
本当に溺れているのは漏れ達かもしれない。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:23:16
文化庁からローマの日本大使館に協力求めるの大変だったろうな…

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:23:24
日本の洋画自体が世界の絵画と切り離されて存在できてしまうんです。
日本文学もそうだったんだよ。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:29:20
和田氏を絶賛したブログが炎上中
ttp://bluediary2.jugem.jp/?eid=361#comments

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:30:22
923名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/31(水) 08:25:57 ID:9elgkKP20
スーギ氏、公式サイトでキレまくり。
2ch系ブログにもリンクしてる。
http://www.albertosughi.com/


342 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:33:29
圧力で握り潰してきた告発もあるのかも知れない。
層々たる面々だからな。
ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

現に国画会は告発があっても放置して知らん顔した確信犯なわけだし。

仮に気付いたとしても、告発っても、
わざわざしようって人は少ないだろうと思う。

まあ、最近はネットで簡単に晒しまくって祭りにできるから
無視は出来ない時代になったか?

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:37:11
並べて見ても正直どっちがどっちかよくわからん。
しかしどちらがボケでツッコミかはわかる。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:41:00
NHK見た感じでは
こいつは頭が腐ってる。
国画会も腐ってる。

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:42:58
962名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/31(水) 08:41:24 ID:7N7e8C3f0
ちょwwスーギ氏のフラッシュに痛いニュースがリンクされてるぞwww
http://www.albertosughi.com/f_prima_pagina/2006-pp_japan.swf


346 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:44:13
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/673793.html

>>345のりンクでこれが出てくる。

347 :イタリア人もこれ↓を見る。:2006/05/31(水) 08:47:42
50 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/29(月) 05:47:54 ID:utq3b4mI0

ねぇねぇ♪どのツラ下げて同じモチーフって言えるの?
        ∩___∩                     ∩___∩    
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶| ♪これが盗作じゃ無いなら、
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶   フルカラーコピー機で複写しなきゃ
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |   盗作にならねいね?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____  ねぇねぇ♪
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/   
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶      
      /      /    ̄   :|::|和田 ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶    
     /     /    ♪    :|::|義彦 ::::| :::|:            \   丶     
     (_ ⌒丶...        :` |66歳 ::::| :::|_:           /⌒_)     
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /        
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン



348 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:55:54
>>346
やっぱり人の顔とか見ると、本家が描いたのよりヘタッピーだというのが分かるね。

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:01:39
>>348
へったぴというか、本家のをコピーしただけだから、
意味が分からない線が色々出てくる。
スギ氏がどういうインスピレーションで描いたか理解できずに、
そのままなぞっていることがよく分かる。

君がへったぴだというのは、これだけ両者を比較したものが出て、
片方が本家、片方が憎き盗作者という事前情報があるから、
そういう風に見えてしまうだけだよ。

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:10:21
お前らまだやってるの?
もう旬は過ぎたよ。

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:22:12
早く誤っちゃえばいいのに、バカだね、このおっさん。
傷口どんどん拡げちゃって
こんな調子じゃ、スギは間違いなく訴えてくるし、
九分九厘敗訴なのに。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:24:59
>>350
おおめに見てあげてよ。出稼ぎが多いんだから

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:29:09
>>349
違いますよw
顔をじっくり見てごらん。>バランス 
和田のほうが明らかに下手なの。
あんた絵心ないね。

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:31:24
もう十二分に誤っちゃってるじゃん

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:33:02
だが私は謝らない

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:34:08
いやー、どちらがよりへったぴかは難しいところだ。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:03:27
西洋の無名画家の画集を参考にしてる日本人画家って多そうだね。
今頃ガクブルで自作破棄してるのかな。
デザイナーなんかは堂々とやってるみたいだけどね。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:12:43
和田のタイトルのセンスは中学レベルだな

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:22:04
既出なのに叩き杉wな希ガス。
現代美術における盗用の作法(サンプリング)でそ。
過去にMike Bidlo(ttp://www.paolocurti.com/bidlo/bidlo.htm)とかね(・∀・)
居たぢゃんって・・・知らないか。。。 (゜д゜)

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:36:55
今どきまだ個性が大事だと思われている洋画壇だから問題になってるんでしょ

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:41:22
顔が在日にしか見えない漏れは2ch脳?


362 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:41:30
>>359
知ってるけど、それやるならタイトルを「スーギ氏のアトリエ」
とでもしなきゃだめでそ。

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:45:48
まあなんにしても日本の画壇というか美術界は腐っているというのが良く分かる

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:55:19
5月の国展(国画会)が終わった後で表面化するなんて、踏ん張ったんだねー。
しかし、ここまでだったんだねー
在野の大学の先生方の集まりだから、しょうがないよねぇ〜。国画だしね〜。
梅原が泣いているぞ


365 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:02:24
>>353
上手い下手と芸術は関係ない。
素人は、単に実物に似てるかどうかで上手い下手とか判断する。お前みたいにな。
芸術とは無縁のお前が、わざわざこんなスレまで出しゃばってくる必要もなかろう。

顔のバランスがどうこうで、絵心云々を語るとは、笑止千万だな。
「明らかに下手なの」って、お前の顔の好みの基準で決めつけてるだけだろうが。
ピカソにも言うのか?「明らかに下手なの」って?ピカソは顔のバランスが悪いってか?

この事件で急に「自称絵心の分かる人間」が増えてるが、
お前みたいなのは、作品の部分だけを見て、しかもその部分を自分の基準で判断してる。
全体が作品の命だ。
部分を見て「ほら、絵の具の盛り上げ方が違う」と言ってるあの和田とお前は感覚一緒だな。

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:14:33
66歳じゃあ、プロレスに転向するのも無理ですね。

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:24:33
そういえば昔、任天堂がインベーダーの無断コピーや販売を行って
山内社長が「1社独占は良くない」とか「遊びかたに特許はない」
と言っていたのを思い出した。

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:28:24
和田は 率直に 【日本の恥】

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:33:02
本人は盗作認めてるの???
盗作ならば日本画壇から追放が妥当だぞ


370 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:35:08
和田はインタビューでちゃんとスーギさんの作品を見たり写真に撮った事を話してるのがすごいな。
真似したけどオリジナリティを加えてるって言っても認められないだろ。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:39:51
>>370
スギ氏に先に言われるより自分から言ったほうが印象が良いからだろう。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:52:50
劇中劇と言うか絵を見てる人を入れて、その絵を思いっ切りそっくり描くと
オマージュとして成立しないだろうか。




373 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:53:52
前もって言っておけばオマージュになりうる

今回はスギ氏の絵をモチーフにした事を黙ってたのが…

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:09:11
あー……、
ワイドショーで面白可笑しく取り上げられてるよ。
ホント恥ずかしい……。

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:15:43
7時のNHKのインタビューでスーギさんの絵を「単純化されている」というのに笑ったw
こいつの頭の時系列はどうなってるんだよw

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:25:20
って言うか、おそまつ文化庁。
バカと通り越し、まぬけ、これが日本の官庁の実態。なさけない

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:36:19
でも文化庁もスーギなんて知らないだろ。
世界中の全画家の作品を調べるなんて無理。

378 :どうみてもスーギ氏の作品の方が無駄なく完成しています:2006/05/31(水) 12:37:32
審査員ですげープッシュした奴って日展系か? 日本画壇糞喰らえwww

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:38:16
それじゃ辞めろ。

知りませんでした。
で済まされるか馬鹿

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:39:32
和田さんて凄い広々とした立派なアトリエで制作してるのね
そんなに絵が売れてるのかな?

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:40:00
文化庁?
無知が文化を語るんじゃねえよ

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:42:52
>>379
責任取って辞めるのは別にいいと思うよ。
でも全画家の作品を調べるのは、無理。
こういう場合、殆どのやつは辞める結果になるだろうね。
あんたがその立場でも。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:49:07
つーか文部科学大臣賞をやる前頃から
告発文章は出回ってたんだろ。
それでも調べないってのは職務怠慢。
あるいは知っていて揉み消すつもりだったなら
もっと悪質だよな。グルってことだ。
政治的なしがらみがあったとしても言い訳にならない。

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:51:29
文化庁も解体だね。在外研修の選考は限りなくグレーって前から言われていたよ。

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:54:38
文化庁の賞は賞金出たのかね?
返す金あるのかな。

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:56:44 ?
まああれだな最近某少女マンガ誌で賞を取った新人の作品が実は自社出版作品のパクリだったけどマイナー作品なので社内揉み消ししましたってのと同じだな>文化庁グル

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:58:22
この人、東急セミナーBEで、水曜日に絵を教えているそうですよ。
今日は、休講らしいが・・・。
この方に、絵を教わっていた方が、12人居るらしい・・・。
どー言う先生なの?

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 12:59:13
ちなみに東急セミナーBE渋谷らしい。
その先生の講座は。

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:07:00
爆笑問題、盗作疑惑ネタにきつい一言

 お笑いコンビ「爆笑問題」が30日、都内で「ダリ回顧展」(9月23日〜来年1月4日、東京・上野の森美術館)のPR会見に出席。昨年度の芸術選奨を共に受賞しながら、盗作疑惑が浮上している
洋画家の和田義彦氏(66)にきつい一言を浴びせた。

 口ひげを付け、ダリにふんして登場した太田光(41)は
「盗作してすみません」。相方の田中裕二(41)から
「お前一緒に画面に映ってたよな」と指摘されると
「オレはあの時から怪しいと思ってたんだよ」と鋭い目を光らせた。
文化庁は和田氏の芸術選奨の取り消しも検討しているが
「ダリにあげたいね」と提案していた。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:07:46
>>385 30萬らしいから

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:12:26
ベースとなるものを持ってきて、改変や改良を行って製品化する。

ある意味日本人らしい画家かもな。

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:15:09
>>391
松下のブランドで売り出せば良かったのにね

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:16:33
これは・・・・シンクロニシティだよ!!!

394 :イタリア人もこれ↓を見る。:2006/05/31(水) 13:26:35
945 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/31(水) 01:35:18 ID:o+xf24GaO
さっきの美大卒ですが和田さんて重鎮?なんですか???
僕の勝手なイメージでは重鎮とは荻須・平山・東山。(重鎮=存命じゃないとダメかな?)
和田氏は絵は高いが見たことが無い=手本とした記憶が無い
という感じです…とにかく高いんですよね、なぜか。
200万ぐらいする。それがとても不思議だった。そして売れる。個展でも大作が売れる。
今回の倒錯シリーズは、明らかにスギ倒錯なんだけど
確か95年あたりにも
一度噂があったらしいですよ。スギじゃなかったけど。
(以下省略)

59名前: 名無しさん@6周年投稿日: 2006/05/31(水) 13:16:27 ID:ai7L7f+U0
絵をプレゼントする人 画商 政治家
3点トライアングルセットの場合も多いよ
画商が絵をプレゼントする人に500万円で販売
絵をプレゼントする人 が 政治家にプレゼント
政治家が売った画商に持ち込み 400万円で買取
こうすると
絵をプレゼントする人は400万円を政治家に渡せて
政治家は400万円現金で実入りがあり
画商は売り買いの差額100万円が懐に入る


395 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:33:25
凄いシステムだな。
画家も自分の作品が不正献金に使われてると思ったら
やる気なくしそうだな。

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:40:32
恥を知るようになったら、絵描きは務まらないな。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:42:09
アールビバソの犯画みたいな利用方法だな・・・和田作品

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:50:57
これは文部科学省のミスだな。
カンペキにそっくりでしょう。
この役所には、美術行政を任せるのは無理だ。

選奨とかの選考も全部外注しなさい。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:53:04
変な洋画を養護するのを辞めて、東京ビエンナーレでもやればいいのに

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 13:55:12
>>394
そういう絵を剥がすと
下には↓こういうのがゴソゴソ蠢いているんだな。

和田画伯松涛美術館個展開催記念パーティ、シェ松尾にて。
前列中央・和田義彦画伯、前列左端・衆議院議員・綿貫民輔氏、右から2人目・日本経団連会長・奥田碩氏、
右から3人目・衆議院議員・野呂田芳成氏、後列右端・自民党事務局長・元宿仁氏、
後列右から2人目・読売新聞社・谷崎秀行氏、3人目・高島屋美術部代表・中澤一雄氏、
左から2人目・映画監督・小栗康平氏、左端・トヨタ自動車専務取締役・立花貞司氏。
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

ドロドロしてんなー

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 14:03:51
派手なネクタイ

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 14:08:53
東郷青児賞の作品も酷似・芸術選奨の和田氏

 今春の芸術選奨文部科学大臣賞を受賞した洋画家和田義彦氏(66)が、イタリア人画家
アルベルト・スギ氏(77)の絵に酷似した作品を多数発表している問題で、和田氏が2002年
に「安田火災(現損保ジャパン)東郷青児美術館大賞」を受けた作品も、スギ氏に同様の構
図の作品があることが31日、分かった。

 スギ氏の画集やホームページには載っていない作品で、類似作品の数はさらに増える可
能性がある。

 問題の作品は、和田氏が01年に個展で発表した「想」。「深い内面性と象徴性を感じさせ
る代表作」と評価され、翌年の大賞に選ばれた。ところが、スギ氏は構図などがよく似た自
作「交差点のバー」をアトリエに所蔵しており、1998―99年に制作したとしている。サイズは
「想」より小さい。酒場の風景とみられ、テーブルや柱、人物の配置や姿勢、瓶やグラスなど
の小道具もほぼ同じ。

 和田氏は「この作品だけでなく、(同じ構図で描くことは)すべてスギ氏の了解を得ている。
それを日本で発表することも伝えてあったつもりだ」と話している。〔共同〕 (14:02)

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 14:22:33
>>402



この手の騒動はねらーが発見し「インターネットの某巨大掲示板で〜」と報道され
拡大するのが 多かったですが、今回は残念ながらそうはなりませんでした。

しかし

>スギ氏の画集やホームページには載っていない作品で、類似作品の数はさらに増える可能性がある。

との ことですので、美術鑑賞板のみなさんの力に期待します。
果たして 美術鑑賞板発の祭りとなるか?


404 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 14:31:59
両氏の画集持ってる人いるの?
稀だろうなあ。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 14:32:04
不正献金を逆に作家側がりようしたからあれだけビッグになったんじゃないの?

描いているモチーフなんてなんだっていいんだよ。献金のための通貨となれば。

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 14:42:32
>>374
インターホンごしにインタビューに答えて
「はめられました」って言ってた > 和田氏
黒幕がいたりして。

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 14:55:21
ワイドショーで和田はイタリアの学校で途中から絵描きコースじゃなくて、
絵画修復コースに編入したとか言ってたな。

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:05:01
今、各分野の55才〜66才前後の人間は「金と名誉の為なら何でもあり」が合言葉だ。

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:06:46
ものすごい抽象画をそっくりパクるなら分かるが、こういう割とありふれた構図を
パクる意味ってなんなんだろう。想像力がゼロってことか?

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:09:23
名誉ってそんなに欲しいもんなのか・・・?
お金は欲しいけど名誉の利用方法を知らないせいか自分は欲しいと思わないけどなあ・・・。

ってチラシ裏スマソ

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:09:29
オレの周りに美術に詳しいヤツいないんで、美術鑑賞板の人達に教えてもらいたいんだけど・・・
この2人の絵って、うまいの? なんかすごいの?
具体的に「ここがこういう風にいいんだよ!」っての教えてもらえませんか?
ニュースで絵を見たけど、どっちも「家に飾りたい」とか「美術館まで見に行きたい」とは
思えなかったんだよね。

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:15:24
>>411
和田サンの絵のいいところ:絵の具の盛り上がり具合

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:18:23
生の絵を見てみないと何とも言えないけど・・・
テレビやネットの画像を見る限りではどちらも好みでない。

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:19:06
僕は和田さんに感動しました
ブログにも書いています
何が悪いんですかね
スギより上手いし
http://artslog.seesaa.net/article/7181271.html#comment

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:19:11
絵具を沢山使ってるってことか

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:22:22
>411
>ニュースで絵を見たけど、どっちも「家に飾りたい」とか「美術館まで見に行きたい」とは
>思えなかったんだよね。

それでいいと思いますよ。誰が見ても凄い、感動する、なんてものはで既に出尽くしちゃったので
今の美術界は重箱の隅をつついてる状態なのです。
たまに、それでは芸が無いので重箱の裏側をつついたり。とか。

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:24:58
>>411
君はピカソ飾りたい?
俺はピカソは評価するが、自分の部屋に飾りたくは無いね。あんなの毎日見たくない。
良い絵=部屋に飾りたくなる絵
じゃあ無いんだよな。

そもそも絵ってのは、実物を目にしないと意味がない。
音楽だって聴きもしないで評論だけ聞いても評価できないだろう。
絵も同じで、ネットで見て他人の評論聞いても、自分で実際見なければ意味がない。

芸術は、言葉では代用できないから説明のしようがないよ。
みんな勘違いしやすいけども、芸術って創作者のためにあるものだから。
芸術にとって他人の評価はまったく意味が無い。

抽象的で煙に巻いたような説明になったが、しかし、これが芸術だ。

418 :411:2006/05/31(水) 15:33:03
回答どうもありがとう。
実を言うと「どこがいいの?」なんて聞いたら「口じゃ言えないから描くんだボケ!」
と怒られる気がして、書き込むのを少しためらったんだ。
でもみんな丁寧に答えてくれて嬉しかった。本当にありがとう。

だけど読んでもやっぱり難しいな。特に>>417の「芸術って創作者のためにあるものだから」
ってのはびっくり。そうなの? 知らなかったよ。
「他人の評価はまったく意味が無い」ってのは、少しわかる気がする。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:33:36
こいつはさ。
違う作品と主張したいのか了承は得ていたと主張したいのか
どっちなんだよ・・。
どっちかに統一しろ!

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:34:37
芸術=時代の勝ち組により評価が変わる。一般的に大衆に指示されるものは芸術とはみなされない。

これが定説

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:36:29
>「芸術って創作者のためにあるものだから」

つまりオナニーってことだよ。
それが他者に評価されるかされないか

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:42:08
>>418
芸術というのは、他人に認められたいから作るんじゃないからね。
自分で自分を認めたくて創るのが、芸術の本質。

>420の言うとおり、芸術の価値なんて時代によって変わる相対的なものだから。

今じゃ、何億の価値で取引される有名な昔の画家も、
その画家が生きている時代では二束三文程度の価値すらもなかったこともある。

つまり、芸術には絶対的な評価も価値も無い。


423 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:42:09
ええっと和田さんはスギさんの絵を見て発情したって事ですか・・・?

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:46:55
実際、芸術の評価なんて上手く言えないんだよ。

>自分で自分を認めたくて
と、書いたがそれよりも

自分の無意識層を探る・自分自身を探る、というほうが本質かな。
おれは音楽の方面の人間だから、こういう表現になるんだけども。

425 :411:2006/05/31(水) 15:50:39
和田さんに賞をあげた、ってことは、その人は和田さんの絵を見て
「素晴らしい!」って感動したわけだよね? 心が震えるような気持ちになったんだよね?
模写しただけの絵が、そこまで人の気持ちを揺さぶることができるんだろうか?
って不思議でさ。
>>422の言うとおり「芸術には絶対的な評価も価値も無い」と頭ではわかっているんだけど
どうしても不思議で。(恥ずかしながら芸術とは無縁の暮らしをしているもんでw)

426 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:53:20
>自分の無意識層を探る・自分自身を探る

最近流行の脳の活性化・・・?

428 :411:2006/05/31(水) 15:58:50
回答を何度も読み返してるけど、やっぱ難しいな。
どれも「ごもっとも」という気持ちになるけど、その後になんかモヤモヤ〜っていう気持ちになる。
何度も読んで、自分なりに考えてみるよ。

小学生みたいなバカな質問に丁寧に答えてくれて、本当にどうもありがとう。

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 16:02:29
>>151
>買ってるのはアジテートされたおろかな民衆なんだろ。?

>自己の直感で好きなものを好きなように評価すればいい。何に
>反応しようとも。今までの評価基準を権威的に考えてそれに
>意味をもつ必要もない。
> 現に、このようにアジテートされて、価値付けされてきたもの享受
>させられているから、いまの芸術の有様があるんだから。
>民衆は一時期、間違えても、良いもの選択していくと思うよ。
>むしろ、望まれたものが、必要なものであるのだから。

>>150は思考の転換ができない旧世代みたいだね。しかたないか

そのとき望まれても何かあれば一挙に叩く。2ちゃんみたいにね。
そんなネットの状況で時代を超えた価値を持つモノが選ばれるとは到底
思えないな。
「思考の転換ができない旧世代」って決め付け、モロにその手合いだなw
じゃあ、俺も決め付けよう。
「大衆革命」ですかwなるほど。君は「革命的で進歩的な人」なんだね。

レス読むに、肯定して否定してまた肯定w。
君は自分がいかに開き直りと矛盾に満ちているか自覚しているか?
もう一度、冷静になって自分の文章読んでごらん。
おそらく、自分でも何を書いているかわからんのだろうけど。
難解な評論を貰って喜んでいたという和田と思考レヴェルは同じですなw

こういうのがいるんだから、ネット投票で価値を決めようなんて論外。
タカが知れてる。和田よりももっとすごいインチキ作家が出現するわ。

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 16:02:40
もちろん盗作ではありません
絵の具の盛り上げ方 材料 画質 全てにおいてですね
私のオリジナリティを持って描いた作品です
これは単純化されてますよねスーギさんの絵というのは
ただ類似しているところはすごくありますけど
何より大事な事はこの絵を実際ご覧になったらですね 厚さ 盛り上げ方それから
スーギさんはこれはアクリルで描いていた時代だと思うんですよね
私は油絵で積み重ねたりしてですね私なりの作あのー絵画表現で描いたと思うんですね
家族ぐるみスーギさんのですねファミリーそして私の家内一緒に
ずっとチェジェンやローマとおつきあいてました
なぜ日本から来てるか政府留学生として来ている えーその前にもちゃんとした画歴がある
多分それは全部はなしてると思うんですよね
なぜそのようなことを言われるのか
一番大事の事はスーギさんの展覧会をもう1回企画したいです
初心に戻ってうんそれがこれに対する一番の答えだと思ってます
えぇそのときには私の作品が盗作じゃない事を
認められると思うんですね願っております

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 16:20:31
>>429 はいはいうんこ うんこ

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 16:22:03
>>430
状況をコントロールできなくてすっかり上擦ってるよなー。
もっと追い詰めてこんな人間はぶっ壊しちゃえばいい。

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 16:22:53
>>429 気分だけは超一流 w


434 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 16:35:16
長崎県美術館、はやくHPから和田の名前を削除してくれぇ〜。
鴨居玲と和田の名前がいっしょに掲載されてるだけで、虫酸がはしる。
天国の "Rey Camoy" が泣いてるよ。

長崎県美術館「没後20年、鴨居玲展」
関連企画:ワークショップ「自分を描く」 
  講 師|和田義彦(画家・国画会会員)
  日 時|6月17日(土)12:45〜18:00
        18日(日)10:00〜16:00
   

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 16:38:37
多分そこまではやらないと思うのですが今回の二人の作品のどちらが古いと言うのは炭素測定とかで判断出来るのですか?

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 16:42:07
>>435
半減期調べるってこと?
たしか炭素の半減期って5000年くらいじゃなかったっけ?
それなのに数年の違いがわかるわけないよね?

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 16:45:43
>>435
それは意味ないと思う。
絵画の材料の年代は分かるが、描かれた時期は分からんだろう。


438 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:01:47
盗作だろ

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:05:02
どっちが?

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:06:24
>435
>炭素測定
そんな事しなくても水分、揮発成分、酸化の度合いなんかで分るような。

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:07:46
和田「訴えないでくれ、余命いくばくもなく静かに暮らしたい」

あのなあ・・・

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:08:48
NAOTO(ORANGE RANGE)
「パクろうぜ!」

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:12:43
もう壊れてんじゃないの、この人。

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:22:52
真面目な話どっちかがアルツハイマー入ってるんだろうな。
その場合減刑されるんだろうか。
って言うか今回の場合どっちの国で訴訟が起きるの?

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:23:57
こいつ馬鹿?

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:32:23
>>430
典型的だなー、痛々しい。
余計に自分の首締めてんのもわかってないし
献金云々の問題にしろこの人は
とかげの尻尾みたいなもんで切られて終わりだけど。

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:34:55
俺ならもう氏んでるな

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:38:38
そんなに気弱だったら盗作できません

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:42:52
絵画も音楽も盗作だらけだなこの国は。

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:43:44
スギが仲間割れで嘘ついてる可能性も否定できない

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:47:52
和田・スギの二人が組んだグローバルな茶番だったらどうする?

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:49:57
なんか無意味な仮定を持ち出す馬鹿が出てきたな。

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:50:16
>>444
民事訴訟も刑事訴訟も基本的には被告の住所地が管轄。
現実的には日本の弁護士雇うことになるかと。

告訴すれば、十分に刑事事件だろうと。
スーギ氏が被害者の著作権法違反もあるが、文部科学大臣が被害者の詐欺罪もいける。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:54:20
スギの作品のほうが格段に高いんだろ?
格下の和田なんか相棒にするかよ

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:57:24
>>365
あのーそんな大袈裟なことじゃないんだけどw
部分的に顔が下手だなと思っただけ。
元の絵だってもの凄く素晴らしい上手な絵と言っているわけじゃないよ。
オリジナルに比べると、まだ元のほうがマシでしょ?
下手だと思わない?
ふ〜ん思わない?、そうか、それならしょうがないw



456 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 17:58:36
>>453
和田の絵を所持している人が、和田の盗作で価値が下がったことを
訴える事ってできるの?
和田被害者の会、みたいに

457 :和田氏馬鹿よね:2006/05/31(水) 17:58:47
逮捕マダー?

死刑マダー?

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:00:55
なんか日本画壇の程度も知れるね

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:02:48
労害共の巣窟

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:08:00
でもこれってBzがエアロスミスパクって売れてるのと同じ事だろ?

スギが大人気ないとしか思えん

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:10:17
>>456
つ 自己責任

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:15:35
和田会の面汚しばっかだな・・・ったく!
日本国内すべての和田会メンバーに謝罪しろ!
もう著名人でまともなのって和田勉くらいじゃないのか?
アッコさんもぶん殴っただとかなんだとかで和田会に野蛮なイメージを
つけたし!あと、なっちって何モンだ?「わたしには違う絵に見えますけど
盗作なんですかね?だったら残念なことです」意味わかんねー!

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:17:15
インスパイアされた作品のどこが悪いの?
おまえら頭悪いんじゃね?

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:18:32
>>462
なっち「わたしには違う絵に見えますけど
盗作なんですかね?だったら(私の頭がとても)残念なことです」


465 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:22:19
        ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 和田は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


466 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:37:10
・・・でスギ氏の絵画は今は買いですか?

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:46:11
>>453
ちゃんと法律勉強しろよw
詐欺罪だって?

>>460
座布団一枚

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:47:37
>>466
底値になったら買いかな?
絵画は作品そのものの価値じゃなくて俗物的な値段が多くを含めてるし
この後のパフォーマンスによっては付加価値が付くかも?

・開き直る→戦後最大の恥知らずが描いた問題の絵画として一部で価値が
・切腹する→最期の武士魂だけは持っていたサムライアーティストとして

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:47:40
>>462
和田勉=セクハラ

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:50:26
>468
モチツイてもう一度嫁

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:54:11
今が一番高値のような気がする>杉氏の絵
次の大きなニュースが出てきて話題性が無くなった瞬間にあっという間、ではないでしょうか?

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:56:14
ごめん!読み違えちゃった
単純に日本で知名度が上がったから、ちょっとは高くなるのかな?
個人的にはフェイクだろうが何だろうが、自分が気に入った絵がお手ごろ価格で
手に入ればそれで嬉しいかな。

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:02:04
株と同じ。今売りたくても誰も買わない。

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:02:59
ニホンジン ゲージュツ ミルメナイ プリンタコピーデジュウブンネ ┐(´―`)┌

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:05:50
これはWカップでの日本の活躍を阻もうとする伊国の 陰 謀 です!(・∀・)

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:17:18
新画像キタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!!!!!!!!!

【絵画】和田義彦氏が受賞した「安田火災東郷青児美術館大賞」の作品もスギ氏の絵に酷似
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1149065192/

スーギ氏
http://www.sankei.co.jp/news/060531/sha089-1.jpg
モシャ彦 (第25回安田火災東郷青児美術館大賞を受賞)
http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/5/7/57f8730c.jpg

並べて比較
http://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber18622_d30.jpg


第25回安田火災東郷青児美術館大賞受賞記念
『和田義彦展―煌めく刻―』 カタログ表紙画像
http://www.tomosha.com/common/image/company/publishing/jihi2_wada.jpg
http://www.tomosha.com/company/publishing/publish.html
http://www.sompo-japan.co.jp//museum/jonior/pdf/himawari.pdf


>今週号の『週間新潮』にも一枚和田氏の作品が紹介されていますが、
>留学していた頃のイタリアのカフェのワンシーンを描いた作品でしょうが
>100%ヨーロッパ!という雰囲気がある作品ではありません。
>日本人でも「仲間」に入って行けそうなそんな雰囲気を持っている作品です。
>(この絵は第25回安田火災東郷青児美術館大賞を受賞した作品です『想』)
ttp://bluediary2.jugem.jp/?eid=361


なんと、スーギ氏の盗作で第25回安田火災東郷青児美術館大賞を受賞!

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:31:41
>>476
(ノ∀`)アチャー


ところで、ブロガー晒すのはやめないか?
彼らは騙されただけ。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:34:35
盗作は日本人の文化でありまい。今更驚くことではなかろ

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:41:05
>>477
ラジャー!

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:41:57
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 偽 造 大 国 ニッポン♪チャチャチャ♪
 ⊂彡



…マンションで終ったと思ったのに…orz

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:42:20
ありまい

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:45:24
ある方が「B'zってエアロスミスのパクリなんだよね〜」とおっしゃいました。
(以下「パクリ」=「盗作」の意味で読んでください)
それで、「B'z+エアロスミス+パクリ」で検索したところ、出るわ出るわ、
わんさか。(苦笑)
「B'zはパクリだから嫌い」とか「パクってるからファンをやめた」という人までいます。
ほぉ〜。結構前から言われていることみたいですね。他に「パクっているのにB'zはなぜ告訴されないのか」とか
「B'zのファンは音楽を知らないから、あんなパクリだらけなのにわからないんだ」「B'zのファンはみんなバカ」というのもありますね〜。(笑)
僕はエアロとB'z両方とも聴いてますけど、今の今まで全然わかりませんでした。
パクったと言われる曲(エアロのWhat it takesに対しB'zの憂いのGYPSY)を“意識して”聴くと確かに冒頭のメロディラインが似ていますね。
でも曲全体の構成は全く別ものですし、ワンフレーズならサンプリングと大差ないですし、僕には「あ〜遊んだな〜」と感じる程度ですが、
人によっては「パクった」→「パクリで儲ける最低な奴」→「何も知らないファンはバカ」と神経症的に論旨が展開していくことになるんでしょうね。
それがエスカレートして、とても似ているとは思えない曲
(モトリークルーのTime for changeは、どこをどう聴いてもAloneとは似てません。サビ手前のブリッジがかろうじて似ているかも、
という程度でしかありません)まで「パクった」となるようです。
でもね、「B'zの曲は全部パクリだからヒットした」んでしょうかね?それは違うんじゃないでしょうか。

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:54:21

もうちょっと追いつめると、偽メールの永田さんみたく
涙ながらに全部ゲロしてくれるのかな?

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:54:58
>>482
ttp://homepage.mac.com/mahirou0703/Fakes/bz.html のフェイク?

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:56:41
ホリエモンみたいに天然だったらどうする?

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 19:58:55
>>430はパクリのテンプレとして使えそうだ。

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:16:16
文化庁や国画会としては、調査と称して時間を稼いでいる間に
本人に自主的に賞の返上と脱会をしてほしい、それで幕にしたいといったところか。

そうすれば誰もはっきり「盗作」と断罪せず、曖昧なまま責任不在で済む。
うーん、これぞ日本情緒。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:16:40
>>483
火病おこして、絵黒塗りにしちゃうんじゃないの?w

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:18:40
>>487
イタリア人が日本情緒を理解出来ればいいけど・・・

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:23:28
あれで盗作で無いなら
北朝鮮のニセ札はOK

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:24:32
なんで、こんなすぐバレそうな盗作を…???どっかの小国のマイナーな画家ならまだしもイタリアって。

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:35:27
================= 酷画会開設のお知らせ =================


493 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:37:56
まあでも、ネットさえなければ十中八九バレなかったろう。
手を染めた段階では今のようなネット状況ではなかっただろうからね。
内心穏やかでない画家は少なくない悪寒。

さすがにここまで変えずにパクってる香具師はあまりいないだろうが。。。

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:39:48
いつごろから日本人は恥の心を捨てたのか
というか和田ってもしかしてチョン?

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:50:50
「現実の世界のすべてのものは、
理想的な椅子なりテーブルなり何なりの、
お粗末な模倣にすぎない」と言えばいい。
プラトンのイデアではそう言っているらしい

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:55:13
ttp://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/4949.jpg

綿貫も奥田も偽者だったってことですね和田先生

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 20:55:28
ここまで忠実に再現できるって、ある意味凄いよな。
どれだけ似せても、バランスが違ったりしてくるものなのに

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:03:45
まあイタリアでよかったぜ
韓国画家をパクッテたら、こんなもんじゃすまねえぜ
飯嶋もここぞとばかりに、反日宣伝に利用しただろう

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:05:50
>>497
映写してトレースすれば簡単やん

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:11:55
>>499
和田センセーは、旧世代なので、写真を升目で区切って複写したと思われ

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:14:04
「絵の具の盛り上げ方」ってアンタ。。。


もうこの際だから、美術館に作品搬入できなくなるくらいまで盛り上げてくれ、油絵の具。

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:17:38
もっこりした絵の具?

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:19:24
ロートル爺画家はblogもHPも持ってないから粘着のしようがなくてつまらん

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:23:57
685 :名無しさん@6周年:2006/05/31(水) 18:53:54 ID:KQHqc5j+0
和田義彦スパーJチャンに答える

和田)私の絵はですね、空間・・・
   よろしいですか空間とは「空」の「間」と書きます。
   空間、それからマチエル(絵の具の立体感)、色彩、それから材料ですね、
   実際のオリジナリティーというのは、絵を比較したら一目瞭然です。

アナ)一般の人から見ると、同じに見えるのですが・・・?
和田)それはそうでしょう、素人の方は。
   絵描きの専門家が、私の絵を見たら、明らかに違います。

アナ)模写というジャンルでは、ないんですかね?これは?
和田)模写とは違います。模写はコピーです。
アナ)コピーね?それとは違うと?
和田)えぇ、違います。

スギ氏)こちらは私の絵です。こちらが和田さんの描いた絵。
    あえてコピーという言葉を使いたいですね。
    よく見れば私の方が繊細で、和田さんのは雑です。
    ただし、少々乱暴に描いたからといって、オリジナルになるわけではありません。
    彼は許しを乞いに来たんです。自分が罪を犯したと認めているんです。
    その後、日本に帰ってからも手紙をよこしましたよ。
    「自分は重い肺の病気で、手術の必要もある。どうか訴えるようなことは、しないでほしい」って。

和田)私は教師もしておりますし、そういうことは絶対タブーなんです。「盗作」っていうのは。
   ピカソだって、みんな「盗みの天才」だって言われてるんです。
   絵の一番大事なことはですね、絵描きじゃないと分らない部分の、そういった共有性というか、あるんです。

こんなこと、いってますた。そっくりに見える人は、絵の素人さんだそうです。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:26:17
「国画会」が緊急委員会 和田氏の酷似作品問題で
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060531-00000228-kyodo-ent

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:26:51
美術の世界なんて全然興味無かったのですが素晴らしい人材が!!
(あやうく見逃すところでした〜〜〜)
ドコモ埼玉以来、祭りには皆勤賞なので今回も楽しませてくださいね〜!!

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:26:59
そもそも絵の修復をする勉強をしてたんだから、
他人の絵を同じように再現するのはお手の物だろ
和田はこれからの余生をスーギ氏の下働きとして過ごし
氏が死んだら二代目スーギを襲名すればいいんじゃね

>>482
B'zのパクリ以下だろ。
たとえて言うならエアロスミスのコピーバンドレベルだよ

508 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:29:04
個展見た人の日記とか眺めてると、
みんな本人と直接話してそれが嬉しかったと書いてるな。

見に来てくれる人にはとても良くする人だったんだろうな。
誰だって松濤美術館みたいなとこでアーティストに優しく話してもらったら感動するもん。
だが肝心の絵で裏切っていてはどうにもならない。

こういう人たちが、この件でアートまで嫌いになってしまわないことを祈る。

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:29:29
すごく疲れた。ワイドショーネタばっかりなのね。
そういうサイトっていうのは知ってるけど、団体の電話番号とか無責任に
掲載して恥ずかしくないんかい?
何で、両氏が揃って、「点来会やりたい」って言うの?
何か変じゃない?
密告者の長年に渡るしつこさに賞をあげたら?
和田さんのことは文化庁の怠慢、調査不足、認識不測

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:34:59
>>509
>密告者の長年に渡るしつこさに賞をあげたら?
和田さんのことは文化庁の怠慢、調査不足、認識不測

つまりこんなことは珍しくないという意味ですかw?

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:37:03
マジどうでもいい話題。
正直、どうでもいい日本の画家がどうでもいいイタリアの画家をパクっただけ。
こんな騒ぎになったのは文科省が賞をやったからだが、
その賞だって、もらえば世俗的においしいことがあるかもしれないだけで、
アートの中でも外でも、ほとんど何の意味もないし誰も知らない。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:39:21
税金使われたんなら大問題だ!!ヽ(`Д´)ノ

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:39:39
>>511
では現代で、「アートの中で意味のある」ことというとたとえばどんなことでしょう?

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:39:40
>>511
>アートの中でも外でも、ほとんど何の意味もないし誰も知らない。

バカ発見!!

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:39:46
人当りが良い人なんだろうな和田さん。
がしかし、盗作した挙句シラまで切ったのはマズイね。
典型的な2chの餌食。追込まれるまで止まらんよ。
その内まとめサイトでも出来れば永遠の晒し者。

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:44:14
典型的な2chの餌食。追込まれるまで止まらんよ。
その内まとめサイトでも出来れば永遠の晒し者。

自分もある意味晒し者だよね。

珍しくないから良いとかってレベルじゃないから良い
機会だと思う。
がんばって、がんばって、人として立ち直って欲しいね。

517 :既に晒しモノ?:2006/05/31(水) 21:44:24
2006 0529 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=TpCkX_oS9IU
2006 0529 日テレ ザ・ワイド 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=tZjOBGdlRK4
2006 0529 ABC 報道ステーション 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=Am_QpDGQASs
2006 0529 TBS NEWS23 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=i7BlgZmUeM8
2006 0530 日テレ ズームイン朝 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=xXmhawvwjD8
2006 0530 日テレ スッキリ!! 洋画家の和田義彦氏が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=dao7ytDBrU0
ttp://www.youtube.com/watch?v=II-V81pwr-Q
2006 0530 フジ とくダネ! 洋画家の和田義彦が盗作?(前半無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=MmIw9U3DWTI
2006 0530 NNN Newsリアルタイム 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=3TbkFUH4aN0
2006 0530 NHK 7時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=FXlaEU3JRYo
2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4
2006 0531 TBS きょう発プラス! 洋画家の和田義彦氏が盗作?
(恵俊彰氏の「どうみても2つの絵は同じに見えるんですが」発言部分だけ無し)
ttp://www.youtube.com/watch?v=RY05f8wvkpQ
ttp://www.youtube.com/watch?v=UY-qGCqBAcg
ttp://www.youtube.com/watch?v=fOvRkf_Qu_s

フジニュース告発文スクショ
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529181544.jpg
ttp://pic.skr.jp/src/img20060529182300.jpg

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:46:19
文化庁と日本画壇のアホっぷりが解明されるまであぼーんしないでください>和田さん

519 :511:2006/05/31(水) 21:46:38
>>512
つかお前は税金払ってないだろwwwwwww
>>513
たとえばお前が今リアルで死んで生き返って見せることだwwwwwwwwwwww
>>514
意味があるのならどうか教えて下さいwwwwwwwwwwwwwwwww

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:46:40
見て見ぬふりを続けた周りも同じくらい腐ってる。
和田サン個人の問題で片づけるのは笑止。

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:47:29
511がキレてます

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:47:30
似スギ

523 :511:2006/05/31(水) 21:48:42
>>520
和田「サン」って何だよ笑止wwwwwwwwww

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:49:20
いや、この先画家の盗作探しごっこが流行して、第二第三の和田サンが次々と出て来て
最初の和田サンは氷山の一角として影が薄くなって助かるというシナリオも考えられるぞ


>511
おいおい、燃料を目指すならもう少しがんがってくれよ

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:49:38
和田タン

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:50:09
スーフリ

527 :511:2006/05/31(水) 21:51:00
>>521

キレてないですよ
つか、キレてないですよWWWWWWWWWW

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:52:31
511の脳内は限りなく和田さんに近付いております

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:53:06
モシャ彦降臨!

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:54:20
和田さん良い人だからそっとしてあげて

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 21:55:01
そっとフェイドアウトじゃん?

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:00:43
5/31 和田 盗作 の検索結果のうち 日本語のページ 約 75,800 件

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:01:14
盗人猛々しい

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:03:12
往生際が悪い

535 :511:2006/05/31(水) 22:05:35
言うよ。

盗作自体はいいことでも悪いことでもない。どうでもいい。

でもそれ売ってもうけたのがバレたら返さなきゃしょうがない。

見抜けなかった連中は間抜けだがそれもしょうがない。

謝る必要も非難する義務もない。

結局アートはごまかせない。あとは本人の好きにしろ。

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:06:18
>>531
おれもそんな感じがする・・暮れに今年を振り返るコーナーで
ああそういえばあったな・・・。って思い出して笑う感じ。

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:08:31
"どうでもいい"と言いながら釣られてしまう天然ツンデレ。

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:09:28
>>536

まあ一般人はそうだろ。
美術界はそうじゃ困る。
杉氏は日本洋画壇のコイズミとなってぶっ壊して欲しいワ

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:11:59
511が壊れました…



あっ!間違えた。
最初から壊れてたんですね。ごめんなさい。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:12:17
お前らホントにアホだな。
私は生粋の日本人だが、
わが同胞である和田義彦先生の作品は盗作ではない。
こちらこそがウリジナルであって、
盗作したのは日系イタリア人のスギの方だよ。
コピー文化の伝統のあるチョパーリはこれだから信用できない。


541 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:12:35
もうあかん・・・・国際的に日本の恥がさらされてしまったよ・・・

> 現代イタリア絵画の巨匠の一人らしい。国際的な名声も確立してる。
> ↓
> http://en.wikipedia.org/wiki/Alberto_Sughi

恐ろしいことに、今回の盗作問題が、wikipediaにまでウプされてる。
もう、和田の問題では終わらない。もう、国際問題になったのは確実。

和田の画家生命うんぬんよりも、日本の画壇、日本そのものの信用問題となって
しまったようだ。。

(Wikipediaに書かれた盗作問題)

In May 2006, news emerged that the prize-winning Japanese artist,
Yoshihiko Wada had been accused of plagiarizing the work of Alberto Sughi,
having produced several pieces of art virtually identical to pieces from
Sughi.(1). The story made national news in Japan. Wada denies these claims,
and stated that he had known Sughi ever since he studied in Italy in the 1970s,
and had been influenced by him and had worked together with him on several
designs. Sughi, when interviewed stated that he was unaware that Wada was
producing work so similar to his own accused Wada of plagiarism


542 :511:2006/05/31(水) 22:14:35
>>538
「日本洋画壇」なんてものがどこにある? 見せてみろwwwwwwwww

「コイズミとなってぶっ壊して欲しいワ 」
「コイズミとなってぶっ壊して欲しいワ 」
「コイズミとなってぶっ壊して欲しいワ 」
「コイズミとなってぶっ壊して欲しいワ 」

最高wwwwwwwwwwww

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:15:28
B'zのことはここでは関係なのでしょうか。

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:19:35
511はなにを主張したいんだ?

545 :511:2006/05/31(水) 22:21:08
>>541
> 現代イタリア絵画の巨匠の一人らしい。国際的な名声も確立してる。
笑うわ。和田よりはましだが似たような国際安井賞作家クラスじゃんwwww
マジお前ら言葉でごまかされやすいな。
見てみろよどっちの絵もそんなご大層なものか?wwww
こんな愉快な折衷様式マジどっちでもいいだろ違うのか?WwwwwwwW

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:23:24
>どっちの絵もそんなご大層なものか


そ う い う 問 題 じ ゃ な い だ ろ と 小 一 時 間 r y )

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:23:49
>>541
Wikipediaって追っかけヲタな人が更新してたりするからどうなんだろ。
って言うか最近の更新履歴見るとみんな日本からみたいだけどw

548 :511:2006/05/31(水) 22:24:21
>>544

賞とか名声とか盗作とか画壇とかマジどうでもいいからお前らまともに美術鑑賞したら、って話。

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:27:11
まあ 

ひどい裏切りだよな まともに美術鑑賞してると思ってた和田氏愛好者には
立ち直れないよ

550 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:29:23
511ったら構ってちゃんvvv

551 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:29:48
熱い ! ヤバ い ! 間違いない ! !

552 :511:2006/05/31(水) 22:30:27
>>546
だからお前は政府が賞をやったから腹立ってるんだろ?
政府の賞が何か権威だとか思ってる時点で馬鹿な盗作作家と同類wwwwwwww

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:33:01
>>552
>政府の賞が何か権威だとか思って

誰もそんなこと書いてないのにねww
自分がそう思ってるからそういう言葉が出るんだよw

554 :511:2006/05/31(水) 22:35:04
>>549

なんで裏切りなんだ?
盗作だろうがなんだろうが、それ見て感動したらそれは絶対にリアルな感覚じゃないのか?
後で消えたり増えたりするものなのか?
つか、何でお前らはいつもいつも作家と作品とを混同するんだよwwwwww

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:37:22
wwwwって何がそんなに面白いんだろう

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:39:53
>>554
>盗作だろうがなんだろうが、それ見て感動したらそれは絶対にリアルな感覚じゃないのか?
和田サンの絵を買った人が杉氏の絵も知ってて、見比べて、制作年度が杉氏より後なことも分かって、
それでも和田サンの方のを選んだ場合にだけ、そうだな。しかしそれでも、なんでそっくりな絵を描いたか、画家に聞きたくなるもんだと思うがな普通はww


557 :511:2006/05/31(水) 22:40:05
>>511
面白くないよ、単なる敬語だよwwwwww

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:41:39
>>557
分かったから一人で興奮してないで落ち着けよ

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:42:38
>>554
狭い意味でだけならそうだろうな。
けど食べ物でもうんこの形したカレーをうまそうに食えるか?
鑑賞はそれだけじゃなくて、いろんな情報と環境で感じるものだろ。

これは長島さんです。って言われてプリティ長島を紹介され、感動したとしても
それはあらかじめ本物だと信じた上で、感動したのであって
プリティ長島自身に感動したものとはまた少し違うだろ。
違った感動があるだろ?

560 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:48:27
【絵画酷似問題】和田氏に退会を勧告、2週間以内に応じなければ除名 酷似作品問題で国画会
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149083165/


561 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:49:06
511がなんだかまさしく和田状態。

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:49:55
★和田氏に退会を勧告 酷似作品問題で国画会

・洋画家の和田義彦氏(66)が発表した作品が、イタリア人画家アルベルト・スギ氏
 (77)の絵と酷似していた問題で、和田氏の所属する美術団体「国画会」は
 31日夜、東京都港区の同会事務局で絵画部の会務委員会を開き、和田氏に退会を
 勧告し、2週間後までに応じない場合は除名することを決めた。

 同日付の文書を1日発送するという。

 絵画部は文化庁が調査を始めたことを受け、緊急の委員会を招集。退会勧告の理由は
 明らかにしていないが「盗作と考えざるを得ない」という会員からの批判が強いためと
 みられる。会務委員の1人は「かばおうと思ってもかばいきれない」と話した。

ソース/共同通信社
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006053101004713

関連スレ
【和田氏・盗作?】 「スギ氏の了解得てる」 東郷青児賞作品も酷似…疑惑作品、さらに増える可能性★2
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149077019/l50

【和田氏・盗作?】 「2人の絵を並べた展覧会、開いてみようよ」 日本の文化庁に、伊人画家側が提案★7
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149047953/l50


563 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:49:56
まああれだな・・・カレーに最初から毒が入ってますよって料理として出すか出さないかの違いみたいかな・・・。
和田さんのやった事は食べた人間に分からない様に少しずつ毒を盛って食べさせたみたいなものかも。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:53:31
まあ見る側からすりゃコピーか否かは知らぬが仏って部分も確かにあるかもしれんが、
画家の側としてはどうなんだろうねえ。

和田サンだって元々は絵を描きたくて画家になったんではなかろうか。
それがどうしてこうなったんだろう。

565 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:56:33
最初に付いた嘘に誰も気付かなくて気がつけば後戻り出来ない状態に・・・
遺跡捏造の時みたいな感じでは?

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:57:42
>>564
二言で言えば画才がなくて、厚顔無恥な才があったから。

氏の言い訳で、病に犯されてるから慈悲をください。って手紙出したり、
はめられた!とかいって陰謀説唱えたりしてるトコみると
かなりの逸材なのではないかと思う。


567 :511:2006/05/31(水) 22:58:42
落ち着いたぜ。www
でも何でwwwwwのフォントが俺だけ違うんだ?wwww

>>559
ネットで拾った何か邦楽聞いてすごく感動して、その後でもっとすごい元ネタの洋楽を知ったとしも、
最初の感動は自分のものだろ? っていうか元ネタにつながるきっかけがそこにあったのは確かで、
自分がそれを好んだことは消えないし消せない。
もしかして和田の絵を買ったり本人に手助けしてたら納得いかないかもしれないが、
それは銭金なり感情の問題で、アートのことじゃない。

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:01:57
>>567

こんなにソックリな邦楽は1コもないと思う

569 :511:2006/05/31(水) 23:07:41
>>568

そっくりの程度なんて関係ない話だろwwwwwwww
つか比喩、って知ってる?wwwwwwwwwwwwwwwwwww

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:07:51
33 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/05/31(水) 22:58:34 ID:gjEvxixE0
2005年4月 三重・東京・茨城で展覧会

     12月 国画会へ盗作告発の匿名投書

2006年1月 国画会が”盗作”把握 (しかし、なぜか公表もせず放置)

      3月 和田さん、文化庁・芸術選奨受賞

      5月 和田さん、スーギ氏を訪問。
          通訳を通じ、「私は病気で先が短い。訴えないでくれ」と、
          泣きながら口封じ。
          スーギ氏は、つい、訴えないと口約束してしまう。

          10日、和田さん、帰国後、スーギ氏宛てにFAXを送り、
          告訴しない旨、署名して返信するよう依頼。

          文化庁へ盗作告発の匿名投書

          文化庁が調査を開始


571 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:09:04
>>569

全然落ち着いてねーww

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:10:44
和田サンの個展、ルーベンスやミケランジェロの模作は模作コーナー作って
別途展示してたんだよね。

なんでルーベンスのは模写と明記して、
スギのはそうせず自作として発表しようと思ったんだろう。
もしかしたら、その時点で画家としての何かが壊れたのかもしれない。

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:11:05
>>570

>2006年1月 国画会が”盗作”把握 (しかし、なぜか公表もせず放置)

自浄作用のなさ、外圧でしか変われないところ、いずこも同じな日本人、てことか(溜息

574 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:14:14
>2006年1月 国画会が”盗作”把握 (しかし、なぜか公表もせず放置)

>      3月 和田さん、文化庁・芸術選奨受賞

これが本当だとすると国画会も解散すべきなんじゃないか?
日本の恥だぞ

575 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:14:25
>>567
>それは銭金なり感情の問題で、アートのことじゃない。

2ちゃんでもワイドショーでも、
最初から銭金なり感情の問題としてしか
騒いでいないと思いますが?
つか、あなたのいう「アート」の問題は、
どちらかというと個人的な領域に帰するものだろうし、
ここでどうこう論じるものでもないでしょう。

要するに、論点が違う。

576 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:17:38
>>511

君の言いたいことをピッタリ言い当てたレスを見つけたんで貼ってあげるね。
ようするにこういうこと言いたいんでしょ。

子供の頃、居間にコローの絵がありました。
ずっとああ巧いなー美しいなーと思って育ちましたが、中学の頃に父の部屋の画集でコローの作品を見たらびっくり!
色合いやタッチが微妙に違うんですよ。帰宅した父にどういう事か尋ねたら
「本物がウチにあるわけないだろ」と笑われました。
ショックでした…だって居間にある贋作のほうが、画集の本物よりもずっといとおしく感じたからです。
芸術って難しいですね。

577 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:18:56
>>511
いやだからな、その洋楽を感動したとしても、その感動部分はオリジナルの
それに誘引されたものだろ?
和田はオリジナルとして発表して、本来その感動はオリジナルに向けられるべき感動が、和田の名声として扱われてただろ。
だから誰かは裏切られたって言ってんだろ?

それにそっくりの程度は問題だろ。
そっくりであればあるほどその感動はオリジナル作品の感動であって
複製された作品の感動部分は少なくなるだろ。

578 :511:2006/05/31(水) 23:20:06
>>575
いちおうここは美術鑑賞板なので美術の話をしてるんだが、他にどこですりゃいいんだ?wwwwwww
それより、落ち着いて559の文章を見ると秀逸すぎ!wwwwwww

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 22:42:38
>>554
狭い意味でだけならそうだろうな。
けど食べ物でもうんこの形したカレーをうまそうに食えるか?
鑑賞はそれだけじゃなくて、いろんな情報と環境で感じるものだろ。

これは長島さんです。って言われてプリティ長島を紹介され、感動したとしても
それはあらかじめ本物だと信じた上で、感動したのであって
プリティ長島自身に感動したものとはまた少し違うだろ。
違った感動があるだろ?

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


579 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:20:52
剽窃と言われない程度にはアレンジして使う、という
ごくごく当たり前のことがどうしてできなかったのかも謎だ。。

その程度のことも出来ないまでに創造力を失ってしまっていたのだろうか。

580 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:28:47
面白いな。wの数に比例してどんどん狂っていくな。

581 :511:2006/05/31(水) 23:33:51
>>576
コローの複製じゃなく「贋作」が居間ある日本の家庭ってどんなんだ?wwwwww
このコピペはとてもいい、「画集で見た」とか微妙なところが特に。www
そして、ショックを受ける必要はまったくないな。wwwwww

>>577
世の中にオリジナルなものなんてない! と極端なことをいうつもりはないが、
少なくとも、オリジナルだけでなりたってるものなんてほとんどないだろ?wwwwwwww


582 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:35:38
wの数は和田度に比例します。

583 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:35:50
まあどうでもいいけど

腐った人間だってことだけは確かだ。


584 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:40:22
アートが何だか知らないけれど、少なくとも盗作することで
そのアートとやらに付け加えるものは何もなさそうだ。

585 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:43:27
やっていることが安倍なつみと変わりないな。

586 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:44:20
こちらは何やら香ばしい展開だが、
某SNSでは早くもセクハラ疑惑が話題の中心になりつつあるな

587 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:45:51
>>579
思うに、和田はスーギ氏の絵がすっごく好きだったんだろうね。
すっごくいい、いけてる、最高と思ってた。
留学時代に知り合って、すっかり虜になったんだろう。
途中で美術コースから、修復美術コースに専攻変えたように、
和田には作家性がなかった。
でも、鑑賞者としてはそれなりの視点があったんだよ、きっと。

ところが、日本じゃあ修復美術、それも海外の古典の修復美術では
食っていけないし、いわゆる美術業界というところに身を置く以上、
アーティストになってないと駄目だったんじゃないかな?
だから、作品をつくろうとした訳だが、スーギ氏の作品の影響を
受けまくりで、それ以外の作風がつくれなかった。

で、スーギ氏の作品模写をやり始めたら、自分とスーギ氏との境が
だんだんなくなってきて、「俺は日本で生まれ変わったスーギ氏だ」
くらいまでいっちゃったんじゃないの?

588 :変人画家:2006/05/31(水) 23:47:06
コピーしたのは悪いことじゃない。ただ、原作の著作権が認められる時代の
ものは、絵の問題としてではなく、画商や美術館や行政の問題。政治と商業
の問題だ。気に入った絵を模写するのはむしろ画家として当然。ただそれを
自作だといってはいけない。ドラクロワでさえアングルの模写をしたと自分
で書いている。ティチアーノの模写を50点もしたルーベンスのコピーはそ
の確かさで貴重な作品となっている。また、俵屋宗達の風神雷神を50年後
に尾形光琳がそっくりそのまま描いている。模写は想像力の欠如ではない。
優れた自作を描かなかったことだけが想像力の欠如をあらわしている。

589 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:48:10


和田義彦、、、これは救いようがない腐った人間

しかし、こいつを持ち上げてた永井画廊
TVの鑑定団なる番組に鑑定士として出演しながらこれは何だよ!!
こいつも断罪されるべき!!




590 :511:2006/05/31(水) 23:50:11
言っとくよ。

お前らオリジナル好きみたいだが、スギのオリジナル見たやつどこかにいるのか?wwwwww
どうせネットの小さな画像見比べてああだこうだと言ってるだけだろwwwwwwww

スギはともかく、和田の絵さえ実際に見たやつがここにどれだけいるのかwwww
ネットの小さなコピー画像だけ見てオリジナル論議とか馬鹿すぎ、ありえんwwwwwwwww


591 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:50:52
スーギ氏ダイスーギ!(*^-^*)
          from 貴男の和田



・・・逝って来るよ

592 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:53:02
大O映夫 国画会絵画部鑑査員長

大変だな

島章も大変だろう

593 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:55:07
511は、よくがんばったよ。おかげで楽しめた。
でもな、590とかは正直どうかと思うぞ。
引き際も肝心だぞ。

何はともあれご苦労様でした。

594 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:55:29
>586
非常に気になるのでヒントキボンヌ。

595 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:55:46
>>590

ずれてんだよなあw
絵の出来不出来じゃないんだよ。好き嫌いも全く関係ない。
トレースして描いたのを自作と偽ってた、ただそのことだけで、全てが台無しになってしまう。
オリジナリティの概念が生まれる前の時代にいるんじゃないんだよ我々は。

596 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:56:12
>>587-588
それにしたって、何もテーブルの上の小さなビンに至るまで同じにしなくても……
敢えて何もかも同じにして、それでも俺が付け加えたものがあるんだ見ろ!
という性質の作品でも全然ないようだし。(それなら原作を隠すものか)

考えられんよ。

597 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 23:57:32
悪いこと言わんから、早くこの世を去れ!

           ___
         | 和 |
         | 田 |    チーン…
         | 義 |
         | 彦 |
      ,,,.   | 之 |  ,'"';,
    、''゙゙;、).  | 墓 | 、''゙゙;、),、
     ゙''!リ'' i二二二二!゙''l!リ'''゙
     ‖  `i二二二!´ ‖
     昌 |: ̄ ̄ ̄ ̄:| 昌
    | ̄:|_|;;;l"二二゙゙l;;|_| ̄:|
    |  :|::::::| |;;;;;;;;;;| |::::|  :|
    |  :|::::::|┌─┐|::::|  :|
 ./゙゙└‐┴ ┴l,,,,,,,,,,l┴┴‐┘゙゙゙゙\


598 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:00:40
>>588
うん、そう思うよ。
模写は決していけないことではない。
むしろ、先人の技術や切り口を追体験するためのよき学習法だ。
小説家だって、偉大な先人の文章を何度もなぞったりする。
習作として「模写」はあって当然だ。
でも、「模写」を「模写」とせず、自分名義で発表したり、
売ったりするのは道が違う。
結局、和田は世間的功名心に負けたってだけだろう。
で、また、こういう陥穽って、必ずあるもんだったりするけどね。

599 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:02:56
66かあ。

やり直すにはおそらくもう遅いが、薬害エイズの安倍教授のように
死が全てを押し流すにはまだかなり時間がありそうだ。
人生の全キャリアが水泡に帰すタイミングとしては最悪の年齢。

彼の人生が何だったのか考えてしまうと、何ともやり切れない気持ちになる。

600 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:04:10
>>214
> 会務委員の1人は「かばおうと思ってもかばいきれない」と話した
なんだかなぁ・・・orz

601 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:04:57
誤爆したorz

602 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:08:40
初老になると、考えるのができなくなる。
毎日、同じ事の繰り返し

603 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:10:59
>>596
和田的にみてスーギ氏の作品は「完全」だったのだと思う。
コートを脱がす夫の絵と聖母子像だけは、少し変えてあるけど、
他のものがほとんど同一になっているのは、和田からすると、
作品の完成度が高かったからじゃないのかな?

あと、純粋に自主トレとしてスーギ氏の絵を模写しまくってた頃が
あったと思うんだが、たとえばスーギ氏の観察眼や意識表現、
要するに表にみえてる「結果」だけじゃなく「内面」まですくいとっていく
という、ものすごく真面目な本来的模写を続けていたとすると、
絵をコピーするんじゃなく、主観そのものをコピーする域に至っていた
可能性が高い。
年に数度は実際に会って話をするなど、リアル世界でもリスペクトが強すぎて、
おかしくなったような気がする。

しまいにはコピーしてるという意識さえなく、スーギ氏が憑依した(と信じる)
状態で制作してたんじゃないか? そこがマジに怖いと思うんだよね。

604 :511:2006/06/01(木) 00:11:38
>>595
全てじゃないだろwwwwww
偽る偽らないは道徳とか倫理とか常識とか商業とかに関係してるだけ。
なんでそんなにお前くさってんの?買ったのか?wwwwwwww

文科省の見解
「原作者と作家の間には、見て見ぬ振りという、“暗黙の了解”が存在するため、著作権を侵害しているとは断言できません。
それゆえ、よほど悪質なものでない限り批判的な立場を取ることはありません」


605 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:13:43
>>602
本気で、あれは盗作ではないという自分の嘘が嘘とわからなくなってしまい、
無実の主張を事あるごとに繰り返しながら老いてゆくのかもしれない。
いつしかそれが唯一の情熱となって。

過去にもそういう老人を何人も見た。

606 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:14:27
>>599
哀れに思うのって何か違うくね?
それなら盗作しないで細々と生きてる人間はどうなのよ?

607 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:18:40
> それゆえ、よほど悪質なものでない限り批判的な立場を取ることはありません」
そのよほどというやつを今見ているわけですな


>>606
いやー、表現することをやめた表現者というものは心底哀れだと思う。
やめたというのは、盗作がばれてやめざるを得なくなるであろう時点でなく、
剽窃に手を染めた時点のことを言っているんだけど。

表現を志したはずの人間が表現を捨てた瞬間。悪魔に魂を売った瞬間と言うのかなあ。
哀れですよ。

608 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:18:41
>>604
スギ氏は盗作されたとインタビューに応えてないか?
どこが暗黙の了解?

609 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:20:32
和田は盗作犯として糞塗れの余生を送るでいいとして、アルベルト・スギが
東京で自分の個展を開けといってるのも焼け太りを狙ってるような匂いが
プンプンする。

自分の作品を模写して受賞したのだから、いまこそ自分の名を売るチャンス
と思ってるに1ユーロ。

66歳に77歳…欲はつきねーな

610 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:21:22
>>586
詳しく!

611 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:21:37
>>604
あなたの主張に特に意見はないけど、一点だけ。

今回の件は、相当に悪質だろう。
それこそ、「よほど悪質」に該当する案件。
盗用、あるいは剽窃、というよりほぼ「模写」だから。
さらにいうと、「模写」であることがこれまでわからなかった
という点でより一層悪質だね。

といって、画廊や国画会のお歴々の肩をもつ気はない。
コレクターも、だ。
美術品の価値を決めるのは、最終的に個人の判断。
盗作作品だから価値がない、金返せというのは、また違う話。

612 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:21:40
この歳で盗作バレるのと
20代前半でパンチラ盗撮でタイーホされる日テレアナと
どっちが将来性あるだろう?

613 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:22:35
>>603
そこまで大層なものかなあ?

ルーベンスは模写として出し、スーギは自作を僭称したというのは
単にスーギの知名度を見縊ったとしか思えないんだけれど。
この期に及んで自分のはスーギのより優れているとか言ってるし、
コピーのための写真を計画的に撮っていた様子もあるし。

614 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:22:55
>>604
その文科省の見解のようなのを>道徳とか倫理とか常識とか商業とかに関係してる


というんだが。


やっぱりずれまくってるなw

615 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:24:49
>>607
ああ、哀れって言っても慈悲のほうじゃなくて、さげずむ方かよw
一生懸命表現を志してる人たちを蔑ろにして言ってるのかと思ったよw
やっぱ悪魔に魂売ったなら、対価は払わないとな。

616 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:28:23
>>悪魔に魂売った とかじゃなく
呆けだよ呆け

617 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:29:23
>>613
そうだね。ルーベンスとかの域じゃないことは確かだろうね。
せこくて、みみっちい味わいがあるしね。

ただ、和田が最初からスーギ氏に下心ありで近づいたとは思わない。
「これ、いただき」ってなったのは、相当に手を染めちゃってからだろう。
最初は、純粋に感銘を受けたんだと思う。
和田が二十代の時に出会ってるんだし、和田なりの美意識がスーギ氏を選び、
結果的に表現中枢を乗っ取られて、そこから脱せなかったって気がする。

今となっては、仮の名声にこだわる、ただもうサモシイ爺ってだけど。

618 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:34:25
腕のいい凡人と独立出来る人間の違いは、模写に自分の表現を加えていって
その比重を増やし続け、いつかは完全ともいえる自分の表現を確立させる
んだろうけど、

和田は全く成長せず、模写そのものが評価されて富と名声を築き上げたから
問題なんだよな。

619 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:34:53
絵を見てちょっとメモした程度で描けるって言っていた和田氏、
公開思い出し模写会を開催して下さい。

620 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:35:29
スーギの作品にしても、イタリア絵画の歴史から見れば、比較すべく
も無い低いレベルのものだろうとおもうんだが。それをパクッて絵画
団体の親分になり、文化庁のお墨付きが付き・・と、どうなっちゃっ
てるんだろうね?日本の絵画は。
芸大に入るための受験競争に勝利した人間が、ここまでイマジネーシ
ョンに乏しいのか、非常に嘆かわしい。

621 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:35:49
まあ叩きまくってる藻いらだけど、和田サンの苦しさも分かるんだけどね
ある時点で自分は真の芸術家ではないとはっきり悟って、悶え苦しんだはずだわ。
でも野心は捨てられず、間違った道に突き進んじゃったんだろうね

622 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:35:59
和田の主張はただの屁理屈。
「モーツァルトは弦楽器主体だけど、私のは管楽器でテンポが違いますから
盗作じゃありません」って言っているような幼稚な言い訳。

623 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:36:56
>>615
いや、ある種pityよりcompassionを感じてもいるよ。一度は志したのにって。
志したものを自分で壊すのは最初から志さないのとはワケが違う。

たとえ盗作はうやむやにできたとしても、
魂のその部分はもう一生癒やされることがない。その苦痛を思うと身震いがするよ。

624 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:39:05
疑惑の詳細が確定する前から退会を勧告して露骨に切り捨てようとしてる国画会…

いかにも日本の団体だな。

625 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:41:00
名古屋芸大卒絵画科なのですが、5年程前でしょうか。
私が学生時に和田先生が教授をやっておられ、
直担当では無かったのですが、実際に面識があります。
当時の名芸の教授内では最も顔が広い先生であった為、
いろいろと扱いに大変だったようです。
結局この先生セクハラが原因で教授をクビになってしまったのですが、
今回の一件で当時の事少し思い出してしまいました。

626 :sage:2006/06/01(木) 00:41:37
詳細が確定すも何も、あれじゃぁ〜ねぇ〜・・・

627 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:44:10
セクハラの時は何て言い訳したんだろうか。

628 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:45:06
>>625
盗作にセクハラか・・・

和田さんって、やっぱ朝鮮の人なのかな・・・

629 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:45:27
セクハラするような糞ジジイに敬語なんか使わなくてもいいと思うけど。
おまけに盗作ジジイだし。何十作も。

630 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:45:29
つか「疑惑の詳細が確定」しない内に腹を切らせたいんだろ。
あれを明確に盗作と断定した場合、累が他に及ぶ可能性もあるから。

ここまでひどくはないにせよ、きわどいことやってる画家は他にも間違いなくいるわけで。

631 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:45:29
いや、和田を気の毒に思うのって、それをしていない人々への侮辱じゃない?
端的に言うと、娘を殺した殺人犯を哀れむみたいな。
人の道に外れて気の毒に・・・
って娘を殺された父親がそれ聞けばすっげームカツクと思うんだよ。

632 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:47:44
和田の最大の問題は、異様なまでの名誉欲や上昇志向、
権威主義じゃないのかな?

アートにそういうドロドロはつきものだけど、
模写の才能しかない(でも、古美術の模写ってのは立派な職人芸だよね)
自分では満足できなかった。
あくまでも自分の名前が世に出ることにこだわった揚げ句が、この顛末。
スーギ氏の作品にこだわったあたりに、「世間受け」するものに
飛びつく動物的嗅覚を感じる。
画壇ありきの人だ、徹頭徹尾。

633 :わたしはダリ?名無しさん?::2006/06/01(木) 00:52:27
まだ和田容疑者の犯行と決まったわけではないのに、勝手な憶測で
犯人扱いは人権問題!まず本人の供述を良く聞いてから犯行に及んだ
動機、それから手口と解明して行くべき。


634 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:53:00
和田ばっかりじゃ飽きるからスーギの胡散臭さについて語ろうぜ。


635 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:53:34
120 名前:和田ニダニダ[sage] 投稿日:2006/05/30(火) 08:11:03
こいつ在日じゃないのか? 裏で相当エロイ事もやってると見た。
ttp://bluediary2.jugem.jp/?mode=comment
サインをお願いすると、ご丁寧にご住所から連絡先まで教えて下さいました。
こういったことや話の端々に大変温厚なお人柄を垣間見ることできました。

528 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/05/30(火) 02:47:35 ID:tVG1yhDi0
一昨年前に大学でこいつの課題とったことあったが自慢話ばかりしてで死ぬほど嫌いになった。
それも、どこそこの大物と会った、のような超レベルの低い自慢ばかり。
あと友達の女の子に手を出そうとしてたっぽくてかなり腹が立った。

586 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/05/31(水) 23:44:20
こちらは何やら香ばしい展開だが、
某SNSでは早くもセクハラ疑惑が話題の中心になりつつあるな

607 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/01(木) 00:20:17 ID:49G1Cp8Z0
この和田ってうちの大学の教授やってたけど
セクハラで首になった奴だよ…公にはされてないけどガチ

656 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 00:28:03 ID:UUgswrCR0
>607
名古屋芸大生か。
セクハラの詳細は知らんが噂はあったらしいな。
そのうち写真週刊誌あたりがすっぱ抜きそうだ。
そういえば女性漫画家ナンパ?事件も過去スレに出てたなw

685 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/06/01(木) 00:32:18 ID:49G1Cp8Z0
>>656
うん、6年ほど前までw>名古屋芸大
ずっと噂があって(まぁ本当なんだけど)和田に直で付いてた
友達は上から「何かあったら報告するように」って言われてたみたい

636 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 00:59:15
自分に才能が足りない(ないんじゃない、足りない)ことを受け入れる恐しい苦痛、
そして今見ているのは、それを受け入れられなかった者の末路。

この行為に同情斟酌の余地はないが、でもその苦しみを想像せずにもいられない。
Bovarismeってやつかなあ。

637 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:04:15
女性漫画家ナンパについて詳しく

638 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:06:26
>636
それは大半の人に降りかかる苦痛なので和田だけが苦しんでる訳じゃないのだが。

639 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:10:56
セクハラ野郎の盗作犯罪者めが!

日本の恥だよ

厚顔無恥だからこの先生恥晒して生きてけ!

640 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:12:36
>>636
それって結局さげずみじゃね?
慈悲のそれなら庇うとか、手を差し伸べるじゃない?
可愛そうって思うだけなら、自分はあーなりたくないって言う
さげずみだけの様な気がする。

つか、スレ違いだな。ごめん。

641 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:13:37
>>638
だから漏れみたいなのでも感じ取れるわけだね。

正当化できるとか言ってるんじゃなくて、彼の経験した&これから経験する痛みが
身に沁みて感じられるってこと。この違い、わからないかなあ。

642 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:17:39
熱い !
ヤバ い !
間違いない ! !

643 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:17:52
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060531

きっこ、来たよw

644 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:29:18
和田ちゃんの論法で言えば、オリジナルとしての違いがわからない
スーギ氏は素人になるんだよな。
そんな素人と共同制作なんかするなよwww

645 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:29:26
げ、きっこ、でーきれーだから鬱

646 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:31:18
きっこって有名な人なの?
プロフにはヘアメイクとあるけど。。。

647 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:33:18
あれじゃね?元チャイルズだか何だかのウルサイ女?

648 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:42:19
>638
その苦しみから逃れるために越えてはいけない一線を越えたから
ある種の哀れみを感じるんじゃないの?憐憫。
あーあの苦しみを越えられなかったのね、可哀相ね〜弱かったのねバカだったのね
矮小な人間だった貴方にご同情申し上げますよっていう…

「気の毒にね」っていう慈悲の、プラスな意味の哀れみじゃなくて
多分に蔑みの意味も含んでると思うんだけど、さっきから絡んでる人はなんなんだろう。
この場合の哀れみには憐憫・嘲笑・蔑み・(悪い意味での)同情このへんひっくるめた意味だと思うよ。

>640
さげずみじゃなくて蔑み、さげすみ、だよ。(にちゃん用語とかならごめん)


649 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:42:41
>641
>彼の経験した&これから経験する痛みが身に沁みて感じられるってこと
あのね、コレは当然で一々感じる必要の無い事なのよ。
その必要の無い事を彼に限って感じるというのは・・・という話になる訳で。

650 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:48:16
>>644
なるほど。そういえば全くそのとおりだ罠w

651 :わたしはダリ?名無しさん? :2006/06/01(木) 01:48:25
和田が盗作でないとなったら 下田義寛は冤罪になるね。
下田の場合、対照は写真だし鳥のみの盗用だった。
それでも 芸大の教授を辞職して作家としての活動を停止した。
今は復帰しているが。

こいつは往生際が悪すぎ、NHKでの釈明を見たが
「ここ ここを見てください。ぜんぜん違うでしょう」
もう 下手な芸人より笑わせてもらいました。

652 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:52:33
>>651
下田義寛って写真をシルクスクリーンにして日本画にって人だっけ?
ググっても全然出てこないのがなんかもみ消しを感じる。

653 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 01:59:23
>649
ああいう世紀のバカというか、犯罪者とか、そういう心情に思いを馳せて
痛みを想像するのって、そんなに変なことじゃないでしょ。
自分との共通項をみつけてその危うさとか恐ろしさに身震いしてみたり。
一歩間違えたら自分も…とか。それは決して*共感*ではなくて…上手く言えないけど。
愚かだったゆえに苦しまねばならない心の深遠ってものがあって
世の中にはそういうものをつきつめた書物だの映画だのもあるわけでさ。
もちろん和田の人生なんざ、物語にもならんとは思うけど。

654 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:00:22
まあ、本人がどう苦しい言い訳をしようとも「盗作」に間違いないよ。
画廊がデータ削除して、国画会が依願退会を決定したということは、
社会的には「盗作画家」という評価になったということ。
この後、大学の非常勤やカルチャーの講師やらも駄目になり、
文化庁の選奨も取り消されて、政治家は金輪際寄ってこないし、
その後は楽隠居って感じかな?
画廊やコレクターとの商売上での諸々は個別に対応かな。
美術館はどうにもできんけど、作品はお蔵入りで永久封印。
あと、美術関連の書籍その他もさ来年位までには改訂されて、一丁上がりだね。

下田御大とは同一に較べられない。
下田は腐っても日本画の重鎮だった人。和田とは毛並みが違う。
要するに、政治力も人脈力も違うってこと。
おそらく、和田はこれっきりになると思うよ。(森村本の装幀以外は)

655 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:02:39
面白いからもっと下田を掘り下げようぜ。

ほんとにググっても全然出てこねぇ。

656 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:04:27
http://images.google.com/images?client=safari&rls=ja-jp&q=下田義寛&oe=UTF-8&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

出るけど、これ

657 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:06:29
???

658 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:08:24
今回、問題が大きくなったのは、国外まで飛び火してるからだね。
それも、下田のように写真をもとに作品にしました、なんてもんじゃなく、
海外でそれなりに市場のある画家の絵を、まんまパクったんだから、
さすがに復活はないでしょう。
それをしたら、日本の国のメンツが丸つぶれだから。

和田シンパが「これからは海外での生活ということになるのでしょうか」
と書いていたように、実質的には国外追放だろうな。
そっちで、絵画修復や古典模写やら、余生を送ってくれという風になるはず。


659 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:10:50
ていうか、海外で居場所はあんの?

660 :656:2006/06/01(木) 02:11:51
これ
http://www.city.okazaki.aichi.jp/museum/db/pic/arcadia/17/1706.jpg
とか
これ
http://www.enchanteart.com/image/week/2002-1/simo1.JPG
とか
でしょ??91件ヒットしまつよ

661 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:13:17
でもさ、今まで散々いい思いしてきて、臭い飯も食わずに
後は海外でひっそり暮らせ。なんてちょっとうますぎじゃない?


662 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:17:27
>>660
キレーだねー。貰えるなら欲しいよ。飾りたい。
予め模写?って情報を提示して、適切な値段ならそれでいいのにね。

663 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:17:59
スーギって人、そんなに大物じゃないと思うよ。
ただ、相応の市場をもっている画家ってだけで。
あと、絵を売りさえしなければ、どこでだって暮らせるでしょ。
西洋の古典美術に詳しいお爺さん、趣味で模写もしますな人ということで。

なんで西洋か?というと、その方がなんとなく日本人には外聞がいいから。
ほとぼりが醒めた時、和田はヨーロッパにアトリエを持ってるとしたら、
それなりに箔がつく。商売はできなくても、一画家の晩年としてはおさまりがいい。
という程度の、レベルの低い見栄の世界なんだよね、日本の画壇なんてさ。

664 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:19:13
>>660
盗用うんぬんの記事が出てこないんだよ。

665 :656:2006/06/01(木) 02:24:05
>>664

1個だけ
http://72.14.203.104/search?q=cache:RH1Iin69t4YJ:www.imagine.co.jp/ryakureki/shimoda_gikan.htm+下田義寛 問題&hl=ja&ct=clnk&cd=1&client=safari


666 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:28:46
下田義寛 しもだ ぎかん

1940年 3月富山県に生まれる。

1963年 東京芸術大学卒業。院展に出品。

1965年 同大学院終了。

1967年 安田靫彦の助手として法隆寺壁画再現模写に従事。
     第52回展で奨励賞・白寿賞を得る。

1971年 『仔馬と少年』により第1回山種美術館賞を受ける。
     この頃から日本画壇の明日を担うホープとして際立った活躍をする。

1978年 日本美術院同人に推挙。

1979年 第64回院展で『風渡る』『風舞う』により文部大臣賞受賞。

1983年 第68回院展で『山彦』『海鳴』が総理大臣賞を受賞。

1987年 モチーフの一部として描いた鳥などが、他人の写真を無断借用していたと
     問題になり、東京芸術大学助教授を辞任、日本美術院へも同人・評議員への
     辞任届を提出(理事会預かり)。
     以来、一切の作品の発表を控える。

1989年 2年ぶりに第74回院展に『柿田川』を出品。再起第1作として注目を集める。

1992年 新作個展を日本橋高島屋で開催。(京都高島屋、名古屋松坂屋、大阪高島屋を巡回)

1995年 4月より倉敷芸科学大学芸術学部教授。

667 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:29:57
一個…

やっぱりネット普及以前の話題にはとことん弱いな。

668 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:31:29
画壇から追放されて外国で楽隠居となった時に、
1. 十分面白可笑しく生きられたわいガハハと思えるタイプなのか、
2. 自分にだけは嘘をつけず苛まれたまま陰惨な晩年を送るタイプなのか、
3. 自分の嘘を信じて、世間は俺の芸術を理解できなかったと思い続けるタイプなのか
ちょっと気になる。

テレビの中で次々と墓穴を掘る姿からは、
自分の嘘に追い込まれて世間からも自分自身からも逃げ場をなくした孤独な男が見えるのだが…

案外、日本の画壇=病巣から完全に離れたら本当に描けるようになったりして。
でもその作品は誰にも認められない。そんな余生。

669 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:34:33



スギ期以前は誰にパラサイトしてたんだ?




670 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:34:56
あと、大物になればなるほどネットへの登場は少ない。
芸術部門で、ネットで山ほど画像ばらまいてるところは、
逆に、いかがわしいと思われる傾向あり。
大物は、ネットじゃなく印刷媒体で扱われるし、
作品も一部ルートでしか扱われない。
アールビバンみたいな商売するところほど、ネットを使うんだよ。

だから、スーギ氏も、あんまり大したことないと思うな。
自分のサイトをもってる画家って、それだけで二流三流だよ。

671 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:39:48
>自分のサイトをもってる画家って、それだけで二流三流だよ。
いまだにこういう世界なのか・・・

672 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:40:35
小物でも、自分の好きな絵を描いて生きられれば究極の勝ち組だと思うけどなぁ
和田氏は自分の絵を描くことを放棄しちゃった時点で何賞を取ろうが漏れ的には負け


>>669
疑惑があったという話は前に出てたような気がする

673 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:45:36
この人の杉氏インスパイア前の作品てどんなのなんだろう
見たいな
どっかで見れないの?

674 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:46:59
>>670
単に老画家がPC使えないだけだろ

675 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:48:46
自分のサイトをもってる画家=画商ついてない=二流三流

ということかな?絵の内容じゃなく地位と肩書きで判断するんだね

676 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:49:50
> 絵の内容じゃなく地位と肩書きで判断するんだね
それが絵画界の現実だというのを再認識させたのが今回の件という話も

677 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:50:24
これがキッカケで下田の記事も増えるだろう

678 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:51:42
今和田義彦画集を出せばかなり売れるかも
無論買った香具師は全員元ネタ探しに邁進

679 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:53:08
本当に自分の作品にこだわりがある芸術家なら
ネット公開も画廊任せにせずに自分で作りたいと思うんじゃね?

680 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:53:35
>>672禿同 
創造を放棄した絵描きは日曜画家の純粋性にも及ばない。






681 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:57:45
マシュー・バーニー自分のサイト持ってるけど2流3流なの?

682 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 02:59:00
将来を嘱望される若手画家が近年自身のサイトを立ち上げている傾向は
ありますよ。しかし作家自身の作品に対する思想はたいてい理想を砕か
れます。 これじゃ公開もどうかと思いますがね。

683 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:00:08
>>682
>作家自身の作品に対する思想はたいてい理想を砕か
れます。 これじゃ公開もどうかと思いますがね。
kwsk.

684 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:01:54
ダリが現代人ならバリバリほめぱげ作りそう

685 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:04:37
今イタリアに絵画留学している人は居づらいだろうな

686 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:07:23
>>682
広く公開して売るプロにとっても厄介になるケース。
余計なこと言うなってね。

ワダがサイト立ち上げてたら、ショボい発言からもっと早くワダの盗作を
察知できてたかもね。


687 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:10:08
21世紀になってもまだまだ絵画からアウラは消え切らないといったところですかな

688 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:30:15

和田レベルとはいかなくても、
サイト立ち上げちゃうとパクリがバレるって作家は
自分のサイト立ち上げたがらないだろうな。

689 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:38:15
こんなのパクリでも倒錯でもねぇ!









へたな模写だ。

690 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:40:53
>>675
>絵の内容じゃなく地位と肩書きで判断するんだね

国内の有名な賞って、最初に応募者の名前で判断する
その際に審査員として名前が上がってる人のは誰も見ない
そのうえ、最初から○○賞あげるから作品出してねvって
主催団体から依頼される

691 :690訂正:2006/06/01(木) 03:42:04
×上がってる人のは誰も見ない
○上がってる人は誰も見ない

692 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:50:49
ていうか、何で絵画がバカ高いかを考えればわかりそうだけどな。
ピカソが描いた落書きなんて、一体幾らの値打ちが出るのよ?
仮に数百、数千万とか付いたとしてもそれは落書きの内容じゃねーよな。

693 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:56:01
冷静になって何を伝えたいのかもう一度。

694 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 03:56:10
>>276
異素材書道家でも名乗っておけばよかったのに。

695 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 04:01:10
美鑑板でこの速さってありえねえ
2ちゃんねらって意外と文化的なもん興味あるのか?

696 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 04:12:14
和田の心中や動機に関するレスが結構あるのは
やっぱりν速とかとは参加者のタイプが違うなあとヲモタヨ.
余所は叩く一方だが、ここはなぜそんなことをしたのかを考えてるなあと。
こーゆーのは専門板ならでは?

697 :エセ鑑定士:2006/06/01(木) 04:21:21
今、和田作品の相場はどう動いているのだろうか?

698 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 05:07:31
■和田義彦盗作まとめサイト
http://plaza.rakuten.co.jp/maou2006/10000

■痛いニュース(ノ∀`)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/673793.html?1149074845

■きっこの日記 2006/05/31 (水) 盗作画家のイイワケ 1
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20060531


モシャ彦:30号20万円以下(盗作で賞を取って評価が水増しされた後)
スーギ氏:30号100万円(オークションで市場に認められた価格。公共美術館にも多数お買い上げ済み)

699 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 05:18:19
和田氏の最後の切り札となる弁明の模範解答
「これは真の芸術の感覚の覚醒の為に私が試みた一連のコンセプチュアル・アート作品です!
すなわち実在する作家の作品群に限りなくその画を近似化させた場合、それは剽窃なのか?
それとも独立した芸術作品なのか?オリジナリティーの起源を揺さぶる一撃となると思いますよ。うふふ。
いやー、文化庁の役人ごときにボクの崇高な理念など分かりますまいに。クソッ!
アラン・ソーカルあたりなら、ボクのゲリラ的スタンスを理解してくれるとは思いますがね。うふふ。
失礼ながらスギ君だってボクが描いたから、名が売れた訳で。ほら、"コロッケと美川サンのトコ"と同じですよ、いやだなぁもう。
なんてったって美術界じゃ便器はすなわち泉なんですから。分かってないんだから、セニョール!」

700 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 05:29:30
これだけ話題になったんだから新しいアートなんだよな?

701 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 05:44:04
世界に誇るワダート(wad'art)。フランスではワダール。

702 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 05:55:21
和田は、絵画の修復コース履修してたんだろ?

仮にスーギの作品が以前の色身を失っていたとして、それを修復した架空の結果をキャンバスにシミュレートしたら
多少立体的な奥行きと色が出てきましたみたいなコンセプト?

なんて、いくら好意的に解釈してみても、ますますこいつが画家じゃない事が明らかになっていくだけだけどな。

703 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 06:02:52
「この一連のメディアを巻き込んだアートプロジェクトは、
 和田とスギが長い期間をかけて計画した演出であり
 権威ある賞に対するアンチテーゼだ」

704 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 06:38:35
>>699
それだと、
>>すなわち実在する作家の作品群に限りなくその画を近似化させた場合、それは剽窃なのか?

って時点で独立してないって認めてるんじゃねーの?w
見本がないと作れないってカミングアウトしてるだけじゃんwww

705 :変人画家:2006/06/01(木) 06:49:33
和田をたたくのは簡単。もう終わってる。でも、和田を必要とした文化庁や
国画会や画廊、大学などにもっと大きくて重大な問題がある。それにだまさ
れる人、絵はわからないけど良い絵がほしいという純情な人、偉い実力のあ
る画家に教わって自分を鍛え、学んでゆきたいと考えたまじめな人たちを騙
す構造は存続する。大学ってのは官民グルになった巨大な経済機構。内容が
なく、外国人力士もいない美術界の貧弱さと膨大な美術大学の学生数や公募
展の出品者数のこのアンバランス。馬鹿は馬鹿として終わるが、悪人は善人
面して生き延びてゆく。被害者弁護団みたいなのできないのかな。ねずみ講
だな、国画会も。


706 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 09:27:07
>>698
30号20万円以下は桁間違ってない?

707 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 10:01:37
平山いくおはどうなの?
盗作はともかく政治力でのし上ったみたいに言われてるけど。
実際海外では評価されてないしね。

708 : :2006/06/01(木) 10:03:26
 マスコミは甘いね

709 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 10:23:23
海外で評価されているのは杉本、村上、草間、奈良の4作家だけだ。

710 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 10:25:35
日本画は日本独自の画法だから、世界的にどれほどマイナーなジャンルであろうと、
日本人画家のものが一番偉いし、日本が最先進国。
師弟関係を伴った派閥が幾つかあり、それぞれの派閥のペーペー同士だと、
派閥を超えた付きあいはもちろん、直接的に画商との交渉さえできない。
ボスにすべて通さないとやばい世界だからね。

平山はシルクロードで、一応世界的にメジャーになった日本画家であり、
背後には山ほどの政治家がついている。日中文化交流基金かなんかの会長でもある。

というように、日本画の世界はぎっちりとしたヒエラルヒーができあがっていて、
上がりは芸術院会員を経ての文化勲章という構図。
これを真似て、洋画やら工芸世界もまた、上がりは文化勲章というお上のお墨付き
に依存してるのが、日本の美術界って奴。
長いレースの最初の入口が国画会とか二科会とか、そういう感じなんだよ。
でもって、ワダももしかすっといずれは文化勲章かも…って思ってたら、コケたと。
まあねえ、模写作品しかないんだから、当たり前だけどさ。

それより、三公立美術館どうすんだろうね〜。
歴史的快挙だったんだよね、洋画では。

711 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 11:18:49
 潜在意識では、倫理的な判断を行いません。ですから、あることを繰り返し
言い聞かせれば、それが見え透いた嘘であったとしても、潜在意識では事実と
して受け入れてしまいます。

 嘘をつくことで人生や仕事に失敗してしまった人というのは、「一つぐらい
小さなルール違反をしてもどうということはない」と自分自身を納得させた時
点から、自滅の道を歩き始めたのです。

 何らかのアイディアを自分自身に納得させる場合は、それが積極的なアイデ
ィアであり、自分自身にとって有益であると同時に他の人にとっても害のない
ものであることを確かめましょう。

 消極的な思考や行動が自分自身に跳ね返ってくるのと同様に、積極的な思考
や行動も自分自身に跳ね返ってくるのです。

 正直で倫理的な行動の実践を始めたとき、その利益が何度も自分のもとに繰
り返し返還させる力が働くようになるのです。

712 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 11:26:07
和田は、今嵐が頭上を過ぎ去るのをひたすら身を縮めてじっと隠れている。

黙っていれば収まる、黙っていれば自分に罪は課せられないと考えている。

このような恥を感じない腐った人間は断固として許すべきではない。

713 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 11:31:33
和田義彦って誰かに似てると思ったら、SEX教団ザインのインチキ教祖に
似てる。
詐欺師は同じような顔つきになるのかな?

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

http://www.zyne.jp/

714 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 11:59:17
フジのワイドショー見てたら
国画会が和田氏に脱会勧告だって・・・

ここまで来ても除名処分に出来ないのか
すでに国画会自体のメンツに関わる問題だと思うのだが

洋画壇の大御所あたりもそろそろコメント出した方がいいんじゃないかな
このままだと日本の画壇はまったく自浄機能を持っていないと判断されてしまう
上野の一部団体系作家がやったことだからという思考は
日本の一般社会やまして海外美術界に通用せんだろ

715 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:08:32
 TV朝日で今、比較やってるね 

716 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:19:21
>>701
フミヤートかw

717 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:29:46
洋画壇なんて元々もう終わってる。
和田事件はその象徴だ。

718 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:33:09
TBS報道によれば
スギ氏:和田を紹介した関係者も訴える

らしいよ


719 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:35:09
「神社の息子」は本当だったな。ひょっとしたらアッチの人?と思ったのだが。

720 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:37:37
TBSの番組によると奥さんが亡くなってからおかしくなっちゃったっぽいね・・・。
やっぱメンヘラだったのか。

721 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:39:01
画家廃業宣言しないと収集つかいな


722 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:42:02
「精神的異常で盗作の区別がつかずに行った。」という場合、罪になるのかな。

723 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:49:43
>>722
そんな理屈通るわけねーやん


724 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:51:50
>722
そんな事言い出したら芸術家なんて皆精神うあ何wsづxjmdm

725 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 13:19:20
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・単なる基地外説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」
・おスギと和田義ピーコという、画家生命を賭したダジャレ説
・ぬり絵作家説
・写真から版を起こしたシルクスクリーン説
・念写説
・実はあぶりだしで別の絵が浮き出てくる説
・トリビュートしてオマージュしただけの現代のサンプリングメソッド説
・スギ氏のスタンド能力説

726 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 13:33:59
絵に関してはまったくの素人の通りすがりですが
どっちがいいかと言われれば外人さんのほう。

727 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 13:49:45
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060601/12/200606011221098800747093545.jpg
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060601/12/200606011227288811226264330.jpg
もしゃもしゃしてやりすぎた

728 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 13:56:50
ぜひ駆動静香の意見を聞きたい

729 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 13:57:20
ある意味、杉様に魅せられて
自分と杉様の区別がつかなくなってるんジャマイカ

ここまで逝くと2ちゃん用のネタとしかw

730 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 14:04:10
ええっとこれは文化庁が日本国民に著作権に対する意識と美術鑑賞能力を高めてもらうためにスギ・和田両氏に頼んで仕掛けた2ch用のネタで・・・

731 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 14:26:24
朝日新聞
スギ氏によると、和田氏は5月13日、通訳と共にローマ市内のスギ氏の
アトリエを訪問。泣きながら謝罪して「訴訟を起こさないで欲しい」と
頼んだという。スギ氏は「盗作した作品をすべて送ってくれ」と求めた。
 スギ氏は「和田氏から5月18日に受けた」と説明しながら示した2枚の
イタリア語ファクスも示した。この中では、和田氏とみられる人物が
「自宅に保管している作品はすべてそちらへ送った」と述べるとともに
「今回の事件について、深くおわびします。私はもう、美術界で生きて
いくことはできないでしょう。私の短い余生を、今回の事件から離れて
送りたい」「私にとって必要なのは、あなたからの『法的に訴えない』
と保証する一筆だけ。・・・・


732 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 14:46:29
http://homepage.mac.com/kyoukomikazyunpaku/Menu3.html

733 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 14:55:54
去年のうちに国画会に告発があって、内部で調査して、お咎めなしということにしてたんでしょ?
マトモに調査したのなら盗作という結論が出なかったはずがない。
しかし、今回報道されるまで何も処分してなかった。
これって、国画会は盗作とわかっていながら隠蔽してました、ってことじゃネーノ?
国画会は、自分は被害者です、いい迷惑です、みたいな雰囲気出してるけど、
実状は、盗作隠蔽の共犯者、じゃネーノ?
どうなのよ、そのへん。

734 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 14:58:03
http://newsstation.info/up/img/ns9683.gif

和田氏のは第25回安田火災東郷青児美術館大賞受賞作
SUGI氏のは
http://www.sankei.co.jp/news/060531/sha089-1.jpg
この写真から取り出したので一部欠け&写りこみあり。

735 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 14:58:28
この和田氏を賞に推薦した人って誰なんだろうね

736 :変人画家 :2006/06/01(木) 15:11:04
だけど、美術のお偉方を作っておかなきゃ有無も言わせず何百億もの美術館
あちこちに建てたりできないし、政治家や画商だけじゃなくて、上から下ま
で建築、デザイン、広告、報道、学術の人たちが食べていけなくなる。だか
らでたらめでも温存してるわけでしょう。けっこう、みんなのところにも金
まわってるかもしれない。恥さえ気にしなけりゃこれでいいんだ、ってのが
関係者の本心じゃないか。

737 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:21:52
アルバイトのしスギで構図考える暇なかったンスよ、とか言えばよかったのに

738 :変人画家:2006/06/01(木) 15:24:59
和田氏の作品より上手いのがあったとして、それを認めないのは評価の能力が
無いか悪意かのどちらかだろう。能力が無いならそんな職につくべきではない。
ただ知らなかっただけなら、スギ氏の作品を認めたわけだから、高額で買い付
けるべきだ。傑作と思って安いのなら何故買わない。結局、誰も本気で絵を見
ていない。所詮、皆他人の金(税金を含む)でお仕事してるだけだ。美術の文化
なんて、専門家の間にはありゃしない。一生懸命発表する絵描きが可哀想だね。
誰も本気じゃ見てないよ、この国じゃ。

739 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:41:30
電話番号削除されたのか
というわけで改訂版

426 名前:わたしはダリ?名無しさん? 投稿日:2006/05/31(水) 15:50:50

   【アルベルト・スギ画】   【和田義彦画】
    ┏━━━━┓    ┏━━━━┓
    ┃ スーギ .┃    ┃ ワダヴィンチ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃    ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃    ┃(`∀´ ) ┃
    ┃(.    つ┃    ┃(.    つ┃
    ┗━━━━┛    ┗━━━━┛
   ∧__∧   ________ 
  ( ´・ω・)/ ̄/ ̄/ 和田義彦の絵は間違いなく盗作です!
  ( 二二二つ/ と) 世界的日本の恥なので強く抗議します! 
   |   /____/  /   盗作画家 和田義彦に対する抗議の
   |    |  ̄    凸電を皆様よろしくお願いします。
 
 ---------【 盗作で受賞した賞への抗議はこちらから 】---------

 芸術選奨文部科学大臣賞    →文部科学省    03(5253)4111  
 安田火災東郷青児美術館大賞 →損保ジャパン    03(3349)3111
 両洋の眼 河北倫明賞      →両洋の眼事務局 ttp://www.tohoart.com/book_body.htm

740 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:43:55
美術板、ここしか書き込みないな。
凄いキャンペーんだ。

741 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:49:08
もともと過疎板だから。こんなに人がいる方が珍しいんじゃない?

742 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:50:46
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=145476388&owner_id=898215

昨日の午後9時からのNHK総合のニュース、報道ステーション、News23で大きく
取り上げられていた、ある「洋画家」の(イアリア人画家からの)盗作問題を
見て、驚いた。
ある画家とは国画会の重鎮(たしか..)の和田義彦氏(66)。
まさか芸術選奨とかいうのを最近受章していたとは、知らなかった。
つまり、盗作が文化庁が与える選奨とからんでいるので、あっちでもこっちで
も大問題として取り上げられているんだな。

なにに驚いたかって、すっかり忘れていた和田氏の顔が突然ブラウン管にドアッ
プになって現れたからだ。忘れていたのは、たぶんトラウマのせいだろう。い
や僕が和田氏から(ああ、この文字を打つのは久しぶりだ)かつてなにか嫌な
ことをされたというのではなくて、和田氏がトラウマを与えた女性(たち)に
たぶん僕が自己同一化していたからだ。


743 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:51:33
時は2000年春から2年間、まるまるこの期間僕は「間接的」なこのトラウマ
に苦しみ続けた。
この時期、僕は名古屋芸術大学という私立大の洋画科というところから依頼を受
けて、非常勤講師をやっていた。
で、授業をはじめてからしばらくして学生の側からの数人から問題が僕に持ちか
けられたのだ。
和田氏のことで。和田氏はこの時この大学の名誉教授だったのだが、主に女子生
徒たちから和田氏のセクハラ疑惑についての情報がなぜか新入りの僕のところに
、まあ殺到してしまったのだ。


744 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:52:18
例:
「受験の日の、実技の試験のあとの面接の時にいろいろ関係ないことを聞かれる
。かわいいこを品定めしている(目が露骨に)。」
「受験の日の、面接のあとのお昼休みのときに、ナンパされた。ランチに誘われ
て『きみは東京の大学も受けたのかね?』ときかれ『はい』と答えると、『もし
東京の方に受かったら、僕はアトリエが東京だから遊びに来なさい』と言って紙
に書いた住所・電話番号を渡された。試験のあと教官の個室に誘われた。」
「同級生のボーイッシュなヘアスタイルの何々ちゃんが、授業中に『男か女かは
っきりしろ!』などとどなられた。」等々

745 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:52:52
その他、セリフだけを列記してみると(僕が当時とったメモより)、
「学校を出てからもきみはもうだめだ。」
「大学を出てもどうにもならないぞ。」
「この世界でやっていけないぞ。」
「進級させない。」
「学校をやめさせる。」
「僕はここでは課長だから。」
「卒業できないよ。」
「(親に電話して)おたくの娘はろくでもない男と付き合っている。」
「(入試の日にお昼をいっしょに食べたという、結果不合格だったという元・
受験生に)きみは僕の死んだ奥さんに似ている。」
etc.

746 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:53:37
これは悪質なセクハラだなと思って、僕の教室で課題を提出する日にしか登校しなかった女子生徒に、ためしに授業に
出席しない理由を聞いてみたら、「和田教授がこわくて来れなくなった。食事に
(大学外での)誘われたのを当日すっぽかしたら、いやがらせがはじまった。君
みたいに約束を守らないのは卒業できないよ、と電話で言われた。でも逆恨みが
こわいから何も言えなかった。絵画棟の校舎に入るだけでも勇気がいった。」
ああ、この場合僕の授業の妨害にもなっているわけでもあるなと理解して、積極
的に女子学生に聞いて回るようになるうちに...僕はどつぼにはまっていった。
ここには書けないようなことが、本当にいろいろあったのだ。
途中で他の美大に転校した学生からは手紙ももらった。今でもこのことを思い出
すと体がふるえてくると、電話でも聞かされた。
それどころか、僕が一番驚いたのは「そのことは知っている」という講師や助教
授がいたことだ。

747 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:55:20
「なんで問題化しないんですか?これじゃ授業が成立しないでしょ?」と聞くと、
「いや、それがなかなかねぇー」という返事。
ちょっと、ここらへんで軽くめまいがしてきた。
「Aさんがそれを問題化する気があるなら、セクハラ委員会という機関が学内に
ありますから、文書で提出してみてください。しかし、直接被害者本人が訴え出
る形でなければ問題化できませんよ」と言われて、じゃあやってみようと思い各
学生に相談して、結局名乗りを上げた子が、、、一人。けっこう授業中でも発言
が少ない、おとなしめの子だった。受験の日にナンパされて教官の個室に誘われ
たという女子学生だ。

で、セクハラ委員会(報告会)を召集してもらって、委員の一人のデザイン科の
助教授(名古屋では名の知れた現代美術作家)K氏の教官室である個室に、某月
某日の日没後の時刻に彼女と一緒にのぞんだ。僕は文書で資料を用意して、持参
した。
このシーンは、今でも忘れることができない。
部屋に入って僕らが席につくと、K助教授は梅コブ茶をニコニコしながら入れて
くれた。K氏は一応学内ではセクハラ問題等について意識の高い、良識派という
評判で、それで委員に任命されていたのであろう。報告を聞く委員にはもう一
人、一般教養で憲法を教えにきている講師のM氏。

748 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:55:26
おお、これはまた新たなネタがw

749 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:56:59
僕らが報告を始めようとすると、ドアをノックする音が。
K氏が立ち、ドアをあけると誰か立っている。彫刻科のホニャララ教授だ。(ここが僕
のトラウマのたぶん核の一つなんだろう、名前が出てこない。当時のメモには記
録してあるが、見る気になれない。印象があまりにも下品でキザな芸術家でござ
いますという風情なので、焼きついている。)
で、K氏が戻ってきて僕らに言う。ホニャララ教授もこの会に出席すると。
僕はすかさず尋ねた。「ホニャララさんはセクハラ委員会のメンバーなんですか?」
K氏「いや、ちがう」
僕「ではなぜこの報告会に出席なさるんですか? その理由が分らなければ、僕
はここで報告することができません」
憲法のM氏が割って入って「ではAさんが拒否なさるとおっしゃるのなら、私が
ホニャララ先生にお引き取り願うように言ってみましょうか?」と言い、僕はそうし
てもらった。
それで、ホニャララ氏が帰ると(この人物は岐阜かどこかにマラソンの高橋尚子の銅
像を造ったとかでその筋では有名らしいとあとから知った)、K助教授の雰囲気
が変わって、突然内輪ばなしの口調になる。
「いやー、A君が和田先生についてなんか言うって言うから、それが内部で伝わ
ったみたいでホニャララ先生から昨日私のところに電話があってね。こう言うんだよ
『また和田がなにかやったか。以前にも女子学生を二度妊娠させたことがあって、
二度とも中絶させているんだが、もう俺は守りきれんぞ。その非常勤のA君はど
んな話を持ち込もうと言うのかね?』みんな困ってるんだよー」
この時点で僕はブチきれそうになった。おまえら結局全員が全員グルだろ!!と。

750 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:57:41
芸術だとか何だとか綺麗事のご託並べて、
その実、名誉欲と金銭欲にギラギラと目を血走らせた
醜い餓鬼の住まう世界なんだな美術界とやらは

751 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:58:07
K助教授もM講師も、僕らの報告を聞き終わり「それぐらいのネタじゃどうにもな
らないよ」
M講師は僕にこう言った「これでは勝てない」「もっと重いケースがあれば」
「軽くても数が多ければ」「もっとこう食事に誘われて手をギュっと握られたと
か」こういう戦略の話をしだした。しかも被害女性の前で。

帰り道、M講師と途中まで歩いたが彼は「自分は労働組合に入っている。Aさん
を今度是非、書記長に紹介したい。われわれは圧力団体なので、セクハラ委員会
のような機関をとおさなくても、直接に学長か理事長に申し立てる方向にもって
いける可能性もある」と言ったが、僕は結局応じなかった。和田教授、理事長は
グルで、以前に和田教授の起こした事件を共同でもみけしているという情報を、
ある元彫刻科の講師から実はこの会の事前に聞いていたので、理事長にもってい
くのは無駄か、あるいはかえって危険だという意識が僕にはあった。


752 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:58:54
で、僕はそのあと立ち直って、やり方をチェンジした。このまま「泣き寝入って
」しまうわけにはいかないと思った。(中略)

まず僕は事務方をとおして、学校側にセクハラ委員会が正常に機能していないこ
とを訴えた。とんでもない過去の事件をもみ消した人物を僕らの報告の場に招き
入れようとしたK助教授、そしてついでに「圧力団体」を使おうと持ちかけてき
たM講師も。
しかし、これはうまく行かなかった。学部長の部屋に招かれ、うやむやな対応を
されたので、「納得できません」と言い、僕は的を決めて「学長に直接お話する
場をもうけて下さい」と申し出、後日連絡待ちということになり、しかし夏休み
、それがあけたら僕は海外へ行かなければならない、で、9月に入って9・11
、そのまさに一週間後にガラッガラの飛行機に乗っていた。


753 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 15:59:35
本当に日本に帰るのが憂鬱だったけど、帰って、学長室で報告を一応すませた。
話してみると学長は新任で、しかも美術ではなく理系の方の出身の人らしく、ま
だ学内政治にもまみれていないようで、この点ではまあ的が当たった。僕の提出
した10件ほどの資料を見て「けしからん!とんでもないことだ!」と反応して
いた。しかし本当にやるかな、と僕はあんまり実は期待をしていなかった。
「教授会にかけて、後日、結果をご報告をします」と聞いて、ではよろしくお願
いしますということで、僕は退室した。
その後、なんの連絡も来ることはなく、翌年の三月いっぱいで僕はこの学校をや
めた。

754 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:01:04
ワクワクテカテカ

755 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:01:13
後日談
その後、僕は名古屋の○○町のビルの一室を借りて、2年間限定と宣言して個人
運営のアートスペースをやった。(中略)
名古屋芸大に行くようになって知り合った学生や卒業生たちと築いた関係性が、
中途半端で終わってしまうのが僕自身納得できなかったから、というのが(あく
までも理由の一つだけど)、ある。
そこにある日、最初に僕に講師の依頼をしてきた洋画科のO助教授が展覧会を見
に来て「ちょっとAさん」と小声でスペースのドアの外から手招きする。「なに
?」と言って寄ると「学生に聞かれるとちょっと..」とモニョモニョ言いながら小声で
「どうもありがとうございました。Aさんのお陰で和田教授をやめさせることが
できました」
「え?退官されたんですか?」
「ええ、ちゃんと教授会にもかけまして。ただ、(問題を表ざたにしないために)
自主退職という形をとりましたので...ハイ。Aさんには本当に感謝しています。
これはどうかここだけの話ということで、どうかよろしくお願い致します。」
僕はたしかに驚いたけれども、
「ああ、そうですか。」としか返事をした憶えはないので、日記に書くことは、
自由だ。こうして初めて自分でふりかえってまとめられた。

今日の日記のテーマは、たぶん「間接的なトラウマというべきものがある」とい
うことだったと思う。
ちなみに、僕はこの名誉教授退官の一幕が僕のお陰ですと言われても、何も勝利
感はない。これは敗北でしかない。名古屋は、たぶん日本も、腐っている。腐っ
たまんまだ。腐った中で、どんな釘が打てるのか、頭を働かせて考えるしかない。

756 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:08:33
まだ盗作じゃないって言ってるのかw
ある程度のサイズの絵を仕上げるまでには
秀作やスケッチなどがあると思うんだけど、
そういうものが一点も出てこない不思議w

757 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:09:45
>>751
今回の事件で、和田はもう悪事をはたらくことが出来なくなって、良かったな。


758 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:16:00
>>742
mixi見てきた。
友人の日記を代理で上げてるのは、身元のハッキリした人なので、相当信憑性のある話だと思う。
この問題が明るみになって、救われる人も多いだろうが
これがすごい勢いで伝播してマスコミに取り上げられると、
この友人もまた、騒動に巻き込まれて大変な思いをするんじゃないかと心配だな・・・。

759 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:16:17
おいおい、これ、本当かよ!?

760 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:16:55
先日の朝から極楽加藤がでてる番組で
「これは共同制作だ」という発言があったな…

パクラレたスギは「熱心に写真を撮っているからファンの人だと思った」と

761 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:17:45
釣り宣言をするなら今のうちだぞーーー。
シャレにならん。

762 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:18:09
マスコミがすごい勢いで食いついてきそうなネタだな
和田ってつつけば、いろいろ出てきそうだ

763 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:20:31
VIPからきました

かなり洒落にならないんですが

764 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:22:59
ここ見ると和田は本当に日本人なのか、メチャクチャ怪しい。

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1149065192/255-259

メディアは和田の素性を洗い出してくれ!国辱ものだ!

765 :742:2006/06/01(木) 16:24:19
もしかして本気にした?


766 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:25:11
ネタにしては笑えないぞ

767 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:26:22
芸大現役合格でもこの程度なもんなのか

768 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:26:39
保存したのを固めた


http://up2.viploader.net/mini/src/viploader40911.zip.html


769 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:27:47
>>765
誰だよお前(藁
元のURLだってあるのに。

770 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:29:09
>>749
>それで、ホニャララ氏が帰ると(この人物は岐阜かどこかにマラソンの高橋尚子の銅
>像を造ったとかでその筋では有名らしいとあとから知った)、

http://64.233.167.104/search?q=cache:YJJ2UjxUHqkJ:www.jic-gifu.or.jp/np/g_news/200105/0527.htm+%E7%A5%9E%E6%88%B8%E5%B3%B0%E7%94%B7+%E9%AB%98%E6%A9%8B%E5%B0%9A%E5%AD%90&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=3
http://www.pref.gifu.lg.jp/pref/s11150/kenseisiryoukan/page/pl03021.html
http://www.nua.ac.jp/faculty/profile/contents.php?table_key=37

771 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:29:25
この度は、3度に渡りこのような機会を設けて頂き大変恐縮であります。
この画家レベルなら盗作はOKだろうという私の安易な考えが、
あなたを傷つけてしまった事を深く謝罪したいと思います。

事の発端は、Alberto Sughi氏のアトリエを訪ねた際、

「とんでもないおサセがやって来た!」

と思ってしまった事に始まりがあるのです。

そもそもおサセというのは、誰にでもピ〜コを許す画家の事でありまして、
そんな画家が居たと思ったら「アラ、いいですね」が何度も押し寄せてきて
しまいまして、5回目の「アラ、いいですね」まで待てなくなってしまい、
最初の盗作を仕掛ける事になってしまいました。

さらに撮影中、あなたは、この画家レベルではあり得ないような
いっちょ前のフェロモンを出してきたので僕の中に

「年のわりには好き者なんだ」、「かっ!なんだこの****!」

という思いがよぎり、2度目3度目の盗作を仕掛けるという形に
なってしまいました。

今回、私的には、「この画家レベルでも盗作はないんだな」という事が
分かった事は大きな勉強となりました。


 洋画家 世界の和田義彦

772 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:32:11
ニュー速+からきますた (・∀・)
記念ワダピコ。

773 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:33:39
そのうち女性誌で「私は盗作画家の子を身篭った!」とか出てきそうだな

774 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:34:11
>>770
うわっ、「ホニャララ氏」実在するじゃん・・・。
じゃ、やはり和田サンセクハラは本当!?

775 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:34:23
ただ絵が上手いだけじゃ絵描きにはなれないのか

こういうズブズブなのが上に居たんじゃ
現場はやってられないっすよ!!

776 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:34:46
>>773
なんかメリットあるのか?

777 :770:2006/06/01(木) 16:35:31
>>774
具体的だから実在するだろうと思って調べたら実在した(・∀・)

778 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:35:45
映画化決定

779 :変人画家:2006/06/01(木) 16:38:56
ヨーロッパの美術界に最も詳しいとか言われる、本も出している女史が副社長
の日動画廊でさえ和田氏の展覧会をやっている。こうなると、みんなグルとしか
言いようが無い。そうなると、多くの美術大学の教授、講師たちはこのシステム
と関係無いと考えるほうが変。韓国の偽クローンの大学教授と同じ構図じゃない
のか。日本では火の粉が降りかかるのが怖いから、関係機関はこれ以上追及しな
いのかな。同じ問題だよ。国際的な信用なんて無いだろうけどね。国民を騙せれ
ばいいんだ、ただそれだけのことなんだ。

780 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:39:30
日本の将来は和田姓に任せとけ!
  ∩∩                                       .V∩
  (7ヌ)                 盗作                   (/ /
 / / レイプ     盗撮     ∧_∧   セクハラ    痴漢   ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _( ´∀` )_  ∧_∧     ∧_∧  ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄         ̄( ´∀` )―-- (´∀` )//
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ和田義彦/ ̄⌒    ⌒\       /
   |スーフリ |ー、      / ̄|     | ̄ヽ和田勉 /⌒|      |
    | 和田  |  和田英生  (ミ   ミ)  |     |  |和田毅

781 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:40:22

   【アルベルト・スギ画】   【和田義彦画】
    ┏━━━━┓    ┏━━━━┓
    ┃ スーギ .┃    ┃ ワダヴィンチ  ┃
    ┃ ∧_∧ ┃    ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃    ┃(`∀´ ) ┃
    ┃(.    つ┃    ┃(.    つ┃
    ┗━━━━┛    ┗━━━━┛
   ∧__∧   ________ 
  ( ´・ω・)/ ̄/ ̄/ 和田義彦の絵は間違いなく盗作です!
  ( 二二二つ/ と) 世界的日本の恥なので強く抗議します! 
   |   /____/  /   盗作画家 和田義彦に対する抗議の
   |    |  ̄    凸電を皆様よろしくお願いします。
 
 ---------【 盗作で受賞した賞への抗議はこちらから 】---------

 芸術選奨文部科学大臣賞    →文部科学省    03(5253)4111  
 安田火災東郷青児美術館大賞 →損保ジャパン    03(3349)3111
 両洋の眼 河北倫明賞      →両洋の眼事務局 ttp://www.tohoart.com/book_body.htm

782 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:41:01
そういや、どこかで出てた「和田氏を推薦したんじゃなかろうか」と言われてる
美術評論家Y倉氏の話はどうなんだろう?
こちらもどこかに事情通がいるのだろうか?

783 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:43:35
観賞板始まって以来の速さ

784 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:45:02
VIP&ν速のアフィブログ祭りが収束したらこっちがすごい事になりそうだ

785 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:45:19
俺に言わせれば日本の美術界がデタラメ
絵の値段もデタラメ


786 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:45:40
>>778
こうみると和田姓ってやっぱりチョンの血を濃く引いてるんだろうな

787 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:45:54
俺に言わせれば日本の美術界がデタラメ
絵の値段はボッタクリ


788 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:47:11
どうせ買わないからいくらでもいいけどな。
欲しい奴がボッタクリ値でも欲しいって言うから売れるわけだし。

789 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:48:54
T美大のA教授もいまごろヒヤヒヤしてるかな?

790 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:50:07
>>749
> 『また和田がなにかやったか。以前にも女子学生を二度妊娠させたことがあって、
> 二度とも中絶させているんだが、もう俺は守りきれんぞ。その非常勤のA君はど
> んな話を持ち込もうと言うのかね?』みんな困ってるんだよー」


女子学生を何度も妊娠・中絶させてもセクハラ程度の認識?


791 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:50:09
明治以降日本画壇をささえてきた画家ってのは
萬にしろ佐伯にしろ絵に命をかけて来た人物ばかり
金儲けで絵描いてる奴は死んで欲しい



792 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:55:47
     ノ        r''''"´         `ヽ,     }
     }           {                 i.  /^′
     ,}         ,:彡              | /
     {       ,.イ´         j: i_,,. -ーt′
     } /~"ニフ {.   /二ニニィ  {フ=ニ、ト、
     j | {// ,i'     ,ヘツ_>'/  : ド=’イ | ヽ
     '; |`<''/  {    丶 ̄ ./    |、   ルリ
      〉 \イ,.,.、冫              l.、 |
      l、  \,,ハ.          /` 丶  :},)|
        ヽ、 ,ハ ヽ      / ` ‐⌒ー ' , |‐- .._
        >'i \ ヽ.    , ‐--ー一 ''゙!丿    \
       ,/l   ヽ \ 丶、    `"二´ ,' |       ト、  和田は病気だね

793 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:57:18
今TVに出てる
ニヤニヤしながら盗作完全否定
ありえない・・

アルベルトスギは盗作だろと怒り心頭
そりゃそうだ

794 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:58:40
和田、一連の報道について「水掛け論ですから盗作かどうかについては話しません」
ありえねえええええええええええええええええええええ


氏ね

795 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:59:03
ま、この美術界ってのも、自民党と財界のコントロール下にある分けだが。
どこの分野にも政財界の権力者の触手がのびてるもんだな。


796 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 16:59:17
スギ氏 怒り心頭、明らかに私から盗んだもの
国画会 退会勧告
高島屋  展示会停止



797 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:00:25
綿貫が自民党じゃなくなったので和田を告発できました

798 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:02:11
綿貫と和田の密会現場
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/img/6979.jpg

799 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:04:33
後ろ盾が弱体化して、本人もアポーンっかw恐ろしいw

800 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:10:13
スギさん血圧上がって憤死しなきゃいいけど・・・年齢が年齢だけにマジ心配。

801 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:11:21
さっきの日テレニュースでの和田

「・・・水掛け論ですから」

国画会に退会勧告されましたが→ 「そんなこと言ってませんから」

で、ニュース報道には怒ってるとかなんとか・・・

和田、始終ニヤニヤ。

誰かうpしてくれ! 俺にはうp環境が無い・・・

802 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:14:47
本人がこれ以上しらばっくれるなら誰かが意見してやらないよね
明らかに盗作なんだから
こういう時に日動とかが動かないの?


803 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:14:48
・・・そしてワダサンは来年あたり、
和泉某やゴージャス某みたいに
見世物各闘技に出るのかな?

インリン様に逆セクハラされてるとこ、見てみてぇ!

804 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:18:43
また半島人か。本当ににしょうがない奴らだな。

805 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:32:52
明日のフライデーにwktk

806 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:34:54
両洋の眼、東郷清児、ともに選考委員をつとめる美術評論家。
彼が同郷の和田を高く評価し各方面で売り込んでいたことは有名だ。
芸術選奨の選考委員は一般には非公表だが、彼がこれで今回の選考担当だったら…。
大学教授や某館館長の座が安泰だとしても、権威は一気に失墜しないだろうか。

807 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:39:21
>>768
サンクス♪

808 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:42:24
イタリアのサイトだとスギ氏のサイト以外このネタは全然ヒットしないね・・・。
まあ不名誉だから日本以外では話題にならない方がいいけど。

809 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:48:03
>>806
誰のことですか

810 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:51:19
日テレきた!

811 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:54:14
テレ朝

812 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:55:47


なにがど〜なって違う違うゆ〜てんねん!!?


813 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 17:57:08
ここで盗作がうやむやになれば美術界というところはそういうところだと一般化される。どんなに真面目に制作している現代美術作家でも工芸家の若手でもミソもクソも一緒で同じ業界に生きていると思われる。そして日本の美術界全体が沈むことになる。

814 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:04:21
和田さんの完全オリジナルな絵って存在するの?

815 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:04:34
そもそも人の作品を加工して仕事している”デザイナー”とか”アートデレクター”レベルの人
決してアーティストではない
広告収入で食ってる”デザイナー”とか”アートデレクター(構成屋)”の地位をもっと下げた方が良い
校正屋に金を払わない世に戻すべき
多摩美や芸大出身者に多い

816 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:05:38
フジくる

817 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:06:16
ホニャララ氏
http://www.nua.ac.jp/faculty/image/37/portrait.jpg

818 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:06:58
和田を強力に賞に推したというバカは誰なの?

819 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:07:41
うやむやになるだろうね
政治家の糞共の圧力が文化庁、国画会、マスゴミ、スギに及んで
腐りきってるよ

820 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:10:57
>>806
だれ??

821 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:11:50
盗作カス人間
Flash早くできないかな〜

822 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:12:53
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!

701 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/01(木) 18:04:42 ID:lXlbaU1Q0
ttp://g2001.immex.jp/_img/2006/20060601/18/200606011803069965754480239.jpg
和田サンまだまだがんばりますよ

823 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:17:54
>>819
いや、そこまでして守る人間でもないだろう。
恐らく切り捨てられるのがオチじゃないか?
文化庁への匿名のタレコミも、実はその流れを汲んだ動きかもしれない。


824 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:19:43
つまり建造物の強度全体が疑問視されてくる、
ということですな。ダンナ。wwwwwww

825 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:29:43
この先どうなるのこのジジィ

826 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:38:00
どうせ小泉一派が流したんだろうな。綿貫潰しに必死。

827 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:38:45
>>806
わかった・・・皮木田リンメーさんか

某・鑑定団に出てくる画廊主、和田チンを紹介したページをサクっと消してるね・・w

828 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:40:39
コピーバンドのギタリストは音楽愛好家なのは間違いないけど
プロのミュージシャンじゃないからなー

プロの絵描きではなくて
ただの美術愛好家ってことがわかっちゃったわけだな

829 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:40:47
半年前に姉歯
いまは和田

日本人の倫理はさがりっぱなしですね

つか和田さん、真正?

830 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:41:26
在日チョンだろ

831 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:42:22
>>825
なにかしかるべきコメントしなきゃならんだろうに。

もしかして、無かったことにする気かなw

832 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:45:35
B'zのコピーもこれまたひどいよ。
しかも30曲もあるんだよ。
ブレイクした曲が既にコピーだし、主要ヒット曲もコピー。

パクリ考察スレのまとめ&音源比較視聴サイト
http://www.tadasu.biz/bz/index.html

ちなみにB'zパクリ考察スレ
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/musicj/1139150070/l50


833 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:46:31
>>827
和田氏は日本人ではなさそうな予感・・・

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1149065192/255-259

766 名前:わたしはダリ?名無しさん?[vip] 投稿日:2006/06/01(木) 16:26:39
保存したのを固めた
http://up2.viploader.net/mini/src/viploader40911.zip.html

834 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:47:44
この程度の模写だと今時の絵心のある素人なら出来ると思うよ。
写真撮ってるわけだから、構図もなぞれるし。
まだ審議している文化庁って、アホだろ。

835 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:49:12
そういやさ、
考古学の発見をねつ造してたオッサンがいたなぁ……
こんなんばっかりかねぇ。

836 :書跡:2006/06/01(木) 18:50:06
さっき、文化庁の関連団体に勤めてる後輩の所にダベリに行って
きたんだが、文化庁の受賞も、安田の受賞にしても、また国画にし
ても、自ら退会や自体や返上させて、穏便にすませるべく水面下の
工作に躍起になっているらしい。でも、だれが引導渡せばおとなし
く引き下がるのかねえ?

837 :書跡:2006/06/01(木) 18:50:52
自体→辞退。

838 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:53:28
>>809 >>820
Yさんという、朝日新聞出身の美術評論家ですね。
某美大の教授や中部地方の美術館館長も務めておられる。
和田画伯大躍進のキーマンかもしれませんな。

839 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:01:32
>>833
ねらーの情報収集能力、無駄に高くてオソロシス

840 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:09:04
>833

神社の息子は本当みたいだから日本人確定ぽい。
>718-719

841 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:10:38
>>838

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149139192/132

132 名前:亜韓米[] 投稿日:2006/06/01(木) 15:40:37 ID:892RtZvp0
三重県のある町に住むものです。和田一家をよく知っている者です。
和田氏の父は神主。ですが、和田氏自身は養子です。
本当の父は在日で昭和35年に北へ帰りました。母は日本人ですが、
息子を養子に出した後、再婚しました。たしか高校生のころ養子
にはいったといいます。

842 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:11:31

   【アルベルト・スギ画】   【和田義彦画】
    ┏━━━━┓    ┏━━━━┓
    ┃ スーギ .┃    ┃ワダヴィンチ┃
    ┃ ∧_∧ ┃    ┃ ∧_∧ ┃
    ┃(´∀` ) ┃    ┃(`∀´ ) ┃
    ┃(.    つ┃    ┃(.    つ┃
    ┗━━━━┛    ┗━━━━┛
   ∧__∧   ________ 
  ( ´・ω・)/ ̄/ ̄/ 和田義彦の絵は間違いなく盗作です!
  ( 二二二つ/ と) 世界的日本の恥なので強く抗議します! 
   |   /____/  /   盗作画家 和田義彦に対する抗議の
   |    |  ̄    凸電を皆様よろしくお願いします。
 
 ---------【 盗作で受賞した賞への抗議はこちらから 】---------

 芸術選奨文部科学大臣賞    →文部科学省    03(5253)4111  
 安田火災東郷青児美術館大賞 →損保ジャパン    03(3349)3111
 両洋の眼 河北倫明賞      →両洋の眼事務局 ttp://www.tohoart.com/book_body.htm


843 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:12:59
>840
芸大を一発で合格したら神社を継がずに絵の道に行って良いとかいう話だったな。

844 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:13:03
>>827
皮木田リンメーさんは故人だぁね

845 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:13:05
河北倫明氏に又とばっちり災難がくさばの影で泣いている


846 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:14:26
202 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/01(木) 16:16:40 ID:dB52CH1u0
145 名前:名無しさん@6周年 メェル:sage 投稿日:2006/06/01(木) 16:00:29 ID:UUgswrCR0
終了スレより移って来ますた(乱立ややこしw)。
気になって調べてみたことを少々。
東郷清児美術館賞の選考委員と、両洋の眼委員会委員を兼ねている人物がひとり。
Y倉という美術評論家。この人は和田の画業を褒める評論文を発表するなどシンパとして知られていた。
で、彼が文化庁主催の芸術選奨の選考委員だった……ら面白いのだが、
どうもこの選考委員のメンバーというやつ、公には発表してないらしい(文化庁HPにもない)。

それから、その過程でもう一つ判明したこと。
公立の美術館三館で個人の企画展が開催されることは異例で、
それ自体が和田の評価として美術界では話題になっていた(鑑定士永井もそう力説していた)そうだが、
うち三重県立美術館は彼が出身県だからと持ち掛けた挙句に開かれたものであり、
さらに渋谷区立松涛美術館では和田自身が企画展の選考委員を務めている。
これではマッチポンプといわれても仕方ないのではないか……。


847 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:15:16
>>834
別の大きな賞を取ってた人だし
誰かから推薦もあったんで
はなから疑うこともしなかったのでは?
それが3月の受賞。

5月に文化庁に垂れ込みがあって
ちゃんと捜査したから現在の騒ぎなわけで。

お杉氏を知らなかったら和田さんの絵は上手いで通ってたんだろ?

848 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:25:02
NHKきたぞ!

849 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:28:22
まだ盗作じゃ無いと言い張ってるもういい加減認めろよw

850 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:29:34
このじじい脳内世界作って引き篭もっちゃってるんだろうなあw

851 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:40:53
国画会 佐々木豊

彼の著作はなかなか興味深いものがあるwwwwww

画風泥棒―12人のアーティストの場合
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4875862431/qid=1149156307/sr=1-6/ref=sr_1_10_6/249-6573373-4298742
泥棒美術学校
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4875860781/qid=1149156307/sr=1-9/ref=sr_1_10_9/249-6573373-4298742


ふむ。どうやら国画会って、そういう人たちの集まりみたいなんですねw


852 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:50:43
経団連奥田退去後、和田盗作がマスゴミを賑わす不自然さ・・・。
ずっと前から指摘され、さんざん言われてたろうが・・・・・。


853 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:50:48
せめて数枚なら、剽窃作品で地位を得た上で自分の絵を描こうとしたなんつー
好意的なシナリオも考えられるんだが、
>>727を見てしまうとこれはどうにもならんな。。。こりゃもう画家ですらない


854 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:54:06
838 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/01(木) 19:51:06 ID:V+dyw8RA0
森村誠一氏に以下の題名と内容で新作キボンヌ。

『盗作』
凡庸な才能にもかかわらず、人一倍強い野望をもつ画家和田義彦。
彼はイタリアで出会ったアルベルト・スギの作品の魅力に引きつけられ、それ
に大きく傾倒する。
帰国後の和田は、画壇内部での地位のみならず、著名人や政治家との人脈を巧
みに築き上げていくことで、次第に声望を獲得していく。
それらをテコに、将来の芸術院会員そして文化勲章の登竜門ともいうべき賞を
たて続けに取るが、実はいずれもスギの作品を盗作して出品したものだった。
前途洋々たるかに見えた和田は、盗作暴露という危機に見舞われる・・・・。


841 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/01(木) 19:53:06 ID:vP90d0MJ0
>>838
そこに行くまでにまず「スーギ変死体発見」だろw


855 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:55:35
>>834
情報、超ありがとう!


しかし、賞の強制剥奪、強制除名には誰もしたがらないのか。

超腐ってるなあ。。。



和田には超強力なバックがいるから、その超パワーのなせるわざなのかな。。。

http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

856 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:00:02
和田義彦氏の紹介で、日動画廊社長ご夫妻、令嬢との知遇を得た。
以後、日動画廊は私の銀座の拠点になっている。
芸術の香り高い豪勢な絵画空間を無料待ち合わせ場所に利用している私であるが、
作品の眼福だけではなく、香り高い茶を出される。
右端から日動画廊副社長・長谷川智恵子氏、社長長谷川徳七氏、和田義彦氏。
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_05.html


857 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:04:12



847 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/01(木) 19:57:55 ID:vP90d0MJ0
>>838
『盗作の証明』

イタリア・ナポリの海岸に水死体が打ち上げられる。有名な画家スーギ氏だった。
不思議なことに、スーギ氏のアトリエから、彼の作品が残らず消えていた。

これが前段階ね。




858 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:09:21
和田の言い訳が小学生並なのだが・・・・やはり画家は少年の心をもっているのか?

859 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:10:13
日本の画家ってみんなこんなもんなんだろうな。幻滅した。
今回のことで実情が分かってよかった。

860 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:13:16
とりあえず、こいつの描いた絵を全部、パクリかどうか
最初から鑑定すべきだろー。
うやむやにしている場合じゃないぞ。

861 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:16:45
865 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/01(木) 20:11:53 ID:vP90d0MJ0
『盗作の証明』

イタリア・ナポリの海岸に水死体が打ち上げられる。有名な画家スーギ氏だった。
不思議なことに、スーギ氏のアトリエから、彼の作品が残らず消えていた。
捜査当局は、スーギ氏がタイプで打ったらしい遺書によって、
才能の枯渇を苦に自殺と断定。作品やカタログはすべて焼却した模様。
こうして一件落着したかに見えたが
スーギ氏の大ファンだった日本の美大生の深田恭子は単身イタリアに飛んでから事態は急展開を見せる。
「スーギさまが自殺だなんて、そんなはずが。私とのあの夜は何だったというの」
イタリアへ向かうJALのエコノミー席で恭子はスーギ氏の柔らかだった掌を、
そして猛りくるっていたペニスの感触を思いかえすのだった。

to be continued



862 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:22:24
報道されてるね


http://www.clubart.it/news/?pg=13&id=273&parola_chiave=


863 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:26:41
和田義彦氏は鎌倉武士・和田義盛一族の末裔である。
和田氏の嫡流の男子は、その名前に義の一字を入れると仄聞した。
氏が拙作の愛読者であったことから知り合い、
私の方が、重厚で香り高い和田作品の絵画宇宙の虜となってしまった。
このたび、和田氏が栄えある安田火災東郷青児美術館大賞を受賞したときの記念撮影である。

前列左より安田火災美術財団理事長・後藤康男氏、美術評論家・嘉門安雄氏、
中央・和田義彦画伯、美術評論家・三木多聞氏、
後列左より財団常務理事・石井敏彦氏、衆議院議長・綿貫民輔氏、
財団評議員・東郷志馬氏、美術評論家・米倉守氏。
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_06.html

和田義彦個展にて。中央・元衆議院議長・綿貫民輔氏、左・和田義彦画伯。
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_16.html

864 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:29:55
やりましたよ!皆様!>>862を見てください!
また一人!日本にも世界的認知度を持つ画家が誕生しますた!


865 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:34:51
日本絵画(西洋画)の美術評論家って井の中の蛙か?。

866 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:39:10
882 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/01(木) 20:33:03 ID:ZlSgXJHX0
和田、今度は「スギ氏へのオマージュだ」とか言ったらしいぞw
オマージュって意味知って言ってるのか、こいつ?

884 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/01(木) 20:34:16 ID:JKrtkK+Q0
>>882
殺す気だったんじゃね?

886 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2006/06/01(木) 20:36:07 ID:cCikCPbj0
わだ〜〜〜〜、どぅ〜、ゆ〜、り〜めんばぁ〜〜♪


867 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:39:34
カスばっかりだな

868 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:39:51
>>864日本にも世界的認知度を持つ画家が誕生しますた!

世界的認知症だろ?

869 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:55:50
兄貴ィ!相当、腹黒ぇ〜ヤツでっせ。

870 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:57:54
誰かイタリアに向けてご免なさいしてるAA作ってくれ!!!

871 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:13:17
騒 音 お ば さ ん と ど っ ち が 悪 だ ?

872 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:13:49


まず謝罪の前に、なぜ私があのような行動をとってしまったのか?
その経緯を説明させて頂きます。

池袋の風俗では、約3万円から5万円ぐらいが相場と言われています。
よってイタリア渡航に要した高額の旅費を考えれば、
模写するぐらいの行為はOKだろうと、安易な考え方をしてしまい、
あのような行為をとってしまいました。

それに伴い、私が作品を撮影している時のスギ氏の表情は、
まんざらでもないというどスケベな顔をしていたので、
「アラ、いいですねえ」の波が何度も押し寄せて来ちゃって、
最終的には盗作という結果となってしまいました。

つまり、今回の一件を風俗に例えるならば、
本番が無しのお店で興奮し、本番を強要してしまったみたいな事であり、
決して罪悪感があった訳ではないので、
示談という形で穏便に処理して頂きたいと思っている所存であります。


洋画家 世界の和田義彦



873 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:24:26
        , − 、
     . Y Y´ \
       l  \  \      ο
        \  \  .>、
         \  `'´  .`;      _
          \    /`ヽ  ./ l      _
            ` ー´ヾ__.人 ,./   ゝ- .,_/ l
                l  lヽソ、-,i   /   〈
                  l  !/ヾ、 .`ー-ラ 0   ',    , -、
         。      l   l *ζ ./  *   .}   /   j 和田は酔ってただけです
              l.   ヽ.  '´      _ ノ _/   ./
              l              ̄    ノ
               !            ____,. ´
             о  ;           ̄l
                 l            l
                l            l


874 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:25:35
>>852
「和田は在日説」にはさすがにげんなりだが(2ch以外のソースだせよ)
、これはけっこう関連あるかもね。あの写真もあるし。押さえがきかなくなったのかな。

875 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:27:00
779 名前: 変人画家 投稿日: 2006/06/01(木) 16:38:56
ヨーロッパの美術界に最も詳しいとか言われる、本も出している女史が副社長
の日動画廊でさえ和田氏の展覧会をやっている。こうなると、みんなグルとしか
言いようが無い。そうなると、多くの美術大学の教授、講師たちはこのシステム
と関係無いと考えるほうが変。韓国の偽クローンの大学教授と同じ構図じゃない
のか。日本では火の粉が降りかかるのが怖いから、関係機関はこれ以上追及しな
いのかな。同じ問題だよ。国際的な信用なんて無いだろうけどね。国民を騙せれ
ばいいんだ、ただそれだけのことなんだ。



876 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:34:42
>>832
はっきりいって、B’Zを買うやつが愚かだと思うね。
俺は現役ギタリストでハードロック、ヘビメタ辺りで音楽をやってるが、
所有しているCD500枚以上の中に、B’zは一枚も無い。
初めて聞いたときから音楽的に何ら惹かれるものがなかった。
何一つ、洋楽のレベルを超えてなかったからだ。松本もギターは下手。何であんなのが評価されるのか不思議。
日本人の芸術鑑賞レベルの低さが、露わになってるな。
B’zを買う奴も、パクリの共犯だ。

877 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:35:40
こないだテレビでやってたみたいに、
X線を使って杉氏と和田氏の油絵の製作過程を解析してくれないかな。
ぜひ両方の下絵を比較してみてほしい。

878 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:37:58
>>877
それやれれば一発だね。
オリジナルなら試行錯誤の跡がなければおかしいから。

879 :書跡:2006/06/01(木) 21:41:46
んなもん、近くの町医者のレントゲンでも簡単にできるよ。

880 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:45:50
いや、X線なんかつかわんでもわかるだろ(w
あれを盗作じゃないと平然と言える神経がわからん。
もう麻原状態なのか?

881 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:47:58
いや、モシャ彦は構図のモシャは認めてるんじゃないか?

2006 0530 NHK 9時 洋画家の和田義彦氏が盗作?
ttp://www.youtube.com/watch?v=J48VbZt_hO4

もちろん、盗作ではありません。
私は例えば同じ構図でも、空間、その雰囲気ですね、
それから絵の具の盛り上げ方、材料、画質、全てにおいてですね、
私のオリジナリティをもって描いた作品です。

作家としてですね、もちろん、メモを取ったこともありますしね、
まあ、多少なりとも写真を撮ったこともあるでしょう。
ダ・ヴィンチはそこで実際、絵を描かないんですね。
ミケランジェロもたぶんそうだと思うんです。
隣の部屋に行ってですね「ちょっと待ってくれ」って言って、
それをデッサンしながらですね、
その相手に見せたらそっくりさんであったという。

例えば描き始めの作品を見た時、
ちょっとメモしたり、そういったこと記憶の中にあればですね、
もうそれは、すぐその後に日本に帰ってからでもですね、
仕上げるって事は簡単なんですよね。

母体となるこの母子像ですね、
こういったあの、形状、あの、形においてはですね、
そういったものは同じでも別に僕は構わないと思ったんです。
問題は造形、空間。
まあ、微妙に、その、装飾的な部分だとか違ってることはですね、
ただこれは変えただけの事じゃないんですよね。
この母子像においての一つの体、母体ですね、
それにおいてどれだけの立体感、造形性をつけるかっていうことが
この、おいて、凄く大事だったと思うんですよね。

882 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:55:07
>>881
それほんと意味不明なんだけどw

特に
>ダ・ヴィンチはそこで実際、絵を描かないんですね。
>ミケランジェロもたぶんそうだと思うんです。
>隣の部屋に行ってですね「ちょっと待ってくれ」って言って、
>それをデッサンしながらですね、
>その相手に見せたらそっくりさんであったという

つまりこれは、その場で描かなくても盗作できますよって自慢?

883 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:59:48
言動がイカレてるなwヒューザー小嶋みたいになってるw

884 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:03:25
>882
このオッサン、「たぶんそう」とか「知ってたはず」とかが多すぎるんだよね。
脳内妄想が炸裂してた電波クンなんだと思うけどさ。

だけどダヴィンチやミケランジェロがどう素描してたかなんて誰も見てないし記録にも残ってないわけで
それを勝手な思い込みのくせに振りかざして、素人を騙くらかそうって魂胆が浅ましいんだよ。
「ピカソは盗みの天才だと言われてる」なんてのは完全に美術史を曲解した言い分でさ。
こんな香具師が名古屋芸大教授、ムサ美非常勤講師として人を教えてた事実が怖い。

885 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:03:49
和田が盗作を認めないのは、同業者がみな似たようなことをしてヌケヌケと大家に納まってるのに、何で俺だけがという気持ちがあるからだろ。



886 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:05:31
>>881
「ダ・ヴィンチはそこで実際、・・・」から、わけわかんない世界に入ってるし。

887 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:19:41
報ステキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

888 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:21:03
888なら和田は無罪

889 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:23:11
和田って名前の奴は本当にグズばかりですね。

890 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:25:15
ゴールデンの54分からのスポット番組で「ワダ&スギの比(び)の世界」という
毎回2枚の似てる絵を並べた番組きぼ〜ん。1クール(3ヶ月)持つかな?。
ナレーションは誰がいい??

891 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:26:38
>>890
スギ氏

892 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:27:09
石坂浩二


893 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:27:39
>>891,892
WWWWW。

894 :書跡:2006/06/01(木) 22:28:24
スギの作品では飲み屋での横すわりの男の上体の傾きでプロフィール
が仰向きになって幾分ソット・イン・スの効果が出て生き生きとした
効果が出ているとか、食べている男の上頭を幾分詰め気味にして、遠
近効果をゆがめて実体感と動きを巧みに醸しているのに比べ、模写彦
の表現はいかにもデッサンの下手なヤシが表現者の意図を汲めずに、模
倣したとしか言いようのない、だらしの無い、平板な表現になってい
るのが明らか。

しかし、芸大出ていて、この程度の模写もまともにできないとはねえ。


895 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:30:36
まあ、和田も問題だが(ここまで細部にわたる盗作も珍しい)
批判する側の、メディアの知識の無さも凄いw
絵画の修復の学校行ってたのが怪しいとまで行ってた局あったぞw


896 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:31:36
スギのおっちゃん相当怒ってるみたいだね
もうこれはだめかもわからんね

897 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:31:59
わたしは和田さんの良心に期待したいのですが。

898 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:32:17
スギ脳の血管切れてあぼんしたりしないだろうな・・・

899 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:34:53
今回の和田事件で腑に落ちないことがある。それは昨年の和田回顧展の主催だった読売新聞。和田事件の報道は遅かったし、扱いも他紙に比べて小さかった。和田の政治化との人脈などを見ると何か怪しい。読売新聞と何かウラがあるように思えてくるが…。

900 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:35:05
被害者はスギさんだけ?他にもいるんじゃないの?

901 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:36:18
高気圧と低気圧の命名権を民間に売るドイツの制度を利用し、
気象予報士の資格を持つ徳島市の団体職員橋本隆さん(31)
が日本人では初めて低気圧命名の権利を購入。昨年秋、
「TAKASHI」という名の低気圧がドイツに雨を降らせた。
欧州では「プレゼントにいかが」とPRされ、これまで600人
以上が権利を買ったという。(共同通信)

今なら欧州に和田義彦の雨を降らせることができるぞ。


902 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:36:28
スギってやつもかなりきな臭いな。
こいつも贋作画家らしいじゃん

903 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:36:39
86年ごろだったっけな?
写真家のタイヤが転がる写真の作品を元に、日本画家が盗作した事件があったけど
アレに比べると、こっちは細部までコピーしてるんだよね
めんどくさくなったんだろうねw

904 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:37:34
まあ和田もスギも2.5流(いや3流かな?)の画家だし


905 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:39:04
その2流、三流決めてるのも、すべてアジテートと洗脳による
結果だけ。
一流はいつも自分の心がきめる。

906 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:39:52
経済的な価値が一流を決めるんじゃないよ。

907 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:41:59
スギとしては、和田サンが泣いて謝ったので、盗作した絵を全部送らせて全部焼却して
後は黙っててやろうとなったのに、和田は言を左右にして送らなかったので
スギぶち切れとこういうことなんかな

枚数が多すぎて、全部送ったらそれで空いた穴の説明ができんと思ったか
往生際が悪いというか、現実を受け入れられなかったというか
静かに消えるかわりにボコボコに叩かれて抹殺される方を自分で選んでしまった

908 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:42:13
「構図も色も何もかもまんまでビックリでした」とだけ言っておこう。

この人、イコンや曼荼羅のノリで模写しちゃったんじゃないのかな?
イマジネーションが欠損していて模写が得意ならば
絵画修復師にでもなればよかったのにと思った。


909 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:44:31
マイケル

910 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:46:51
気になることがあります。例のキュレーター氏の紹介文。

http://www.pref.mie.jp/BIJUTSU/HP/event/catalogue/wada/wada-mori.htm

2003年以降に「新たな画境を求め続けた」とあります。いったん盗作に手を
染めた画家が、新境地を見つけることなどできるものでしょうか? ひょっ
として、「2002年までの作品とは打って変って重厚な色彩と表現」が見られ
る作品とは、また別の作家の盗作という可能性はないでしょうか?

911 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:47:29
和田の支持者というのもいて、盗作でない優れた作品もあるのだと
懸命に擁護なり理解なりしようとしていたのだろうが
TVでしゃべることしゃべることがあまりに破綻していてそれすらも次々破壊していくという。

「既におかしくなっていた」としか言いようがないでつな。

912 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:47:46
http://www.morimuraseiichi.com/shashinkan/b/b_35.html

913 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:51:16
そうか!和田は日本のマイクビドロになろうとしてたのか!w

914 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:52:55
日テレ来るぞ!

915 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:53:41
このスレは永く美術板の教訓として残されるので、次のスレに移動してください。

916 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:57:27
マイクビドロって誰さ

917 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:58:53
日テレ来るぞ!

「今日の出来事」

必見!

918 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:00:06
ま…どうでもいいんだけどさ。
どうでもいいくらいに擁護のしようもないという所だね。

919 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:00:46

なにがど〜なって違う違うゆ〜てんねん!!?

920 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:03:45
>>916
これはスギではない

921 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:05:10
名声欲に侵されると怖いという教訓。

世界の画商や絵画コレクターにとっては
お茶うけのお菓子程度の話だろう…。

922 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:06:19
で、本題だけどこの人は何を盗撮したっての?

923 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:07:58
共謀罪」を新設する組織犯罪処罰法などの改正案をめぐり与党は
1日午後の衆院法務委員会理事会で、民主党が提出した共謀罪の
適用範囲を限定する修正案を全面的に受け入れる考えを表明、
2日午後の委員会採決を提案した。民主党は採決に先立つ質疑で
政府側の見解をただし「納得できる答弁」が得られれば採決に
応じる方向。同改正案は一転、今国会中に成立する見通しが
強まってきた。
 民主党が4月に提出した修正案は(1)共謀罪の適用を国境を
越えた組織犯罪集団が関与した行為に限定(2)対象を政府案の
4年以上の懲役・禁固に当たる罪から5年超の犯罪に絞る−が柱。
同党は、その後の与党側との修正協議も踏まえて新たな修正案を
まとめ2日の法務委員会に提出する。
(共同通信) - 6月1日22時4分更新

924 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:08:34
凄い!
4、5年前のスレが平気で残っているこの板で、
わずか3日で1000レスがつくスレが立ち上がるとは。

925 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:10:15
昔の話=昔話
お菓子程度の話=お菓子話

この語呂あわせは、
あんまり面白くないなぁ。

>>920
It's understand.

926 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:20:30
そりゃ名前が違えば別人でしょうね。

だんだん気違いティーパーティーの雲行きになってきた。

927 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:32:57
酷画会万歳
酷画会万歳
酷画会万歳
酷画会万歳
酷画会万歳
酷画会万歳
酷画会万歳


928 :書跡:2006/06/01(木) 23:34:48
understoodだろ。敢えてこの文章にすんなら。

んにしても、国展も、明らかに有元に「インスパイア」された出品
が2・3必ずあるから、モシャ彦に具体的に反論されたら、かなりの苦
戦を強いられるわな。

あと、文化庁は国画の退会か、除名処置を処分の御旗にする積りらし
いわ。

929 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:38:42
最後は和田がいろいろ暴露して、かつ、芸術選奨の賞辞退もせず、
●化庁に殺されるんか?

多分自宅で首つってるという形式だな。こりゃ。

930 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:40:09
もしくは電話があって「話してくる」と家族に言ったあと失踪。
一週間後に川辺で水死体で発見。か

931 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:43:43
オジャマモンもホリエモンも普通に生きてます。

モシャエモンもこれからも普通に生きていきます。

932 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:45:03
みんな身に危険が及ぶ って叫んでたよ。オジャマモンもホリエモンも

933 : :2006/06/01(木) 23:46:08


スーギが和田氏の絵をパクったと考えれば、全てに納得できる

934 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:46:14
どの件も死人が出てるし。

935 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 00:14:12
スーギさん、和田はセクハラするほど無駄に元気です。
訴えちゃいなよ!

936 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 00:16:10
ここまで明白で盗用された当人がプンプンでは
文化庁は芸術僭称を取り消さんわけには逝かんだろうな。
これを放置したら外交上のメンツにかかわる。

お役人は頼むから自分から返上してくれと祈っていることだろう。
和田にも有言無言で辞退の圧力をかけているに違いない。

937 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 00:19:56
次スレ

【盗作】和田義彦 その二【倒錯】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1149174837/

938 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 01:00:20
あの泥沼の弁明を見てる限りでは
自分で腹を切れるようなタマではなさそーだ

939 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 01:26:18
公募団体が諸悪の根源

940 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 01:30:39
>>939
完全同意(; ・`д・´)

941 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 01:54:53
スギ?知らねえな
ペテン画家だろ!ww

942 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 02:05:17
>>941
そっちかよw

943 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 02:22:04
>>417
>芸術って創作者のためにあるものだから。

いいかげんなこと言うな。



944 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 02:36:29
枯れた美術会で唯一の盛り上がりがコレですか…
僕辞めます。

945 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 02:45:26
いちいちツッコんでたらキリがないが……

「一緒にデッサンしたので盗作ではない」というが、
一緒にデッサンしたら、同じ位置から見ることはできないから
絶対にアングルや構図に違いが出るよな。



   ☆←objet


 △  ▲←画家2名

946 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 02:49:43

和田の時代が来たな。


947 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 02:50:54
>>931
オジャマモンもホリエモンも本人じゃないんで
そもそも結局姉歯だけかよ、とあれだけの粉飾かよw
だし
振り上げた拳の降ろし処無くして暴走してるだけの


948 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 02:54:38
スギが盗作している可能性もある。

949 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 03:03:12
>>876
>俺は現役ギタリストでハードロック、ヘビメタ辺りで音楽をやってるが

ゲラゲラwww

ま、松本はギター上手いけどね
メロディーはオリジナルだし
でも90年頃までしか面白くない

950 :名無し:2006/06/02(金) 04:43:32
なんかさあ、もういいじゃん、、、
みんなで鬼の首でも取ったようにして、、、
確かにいろんな利権がからんでるんだろうけど、
画家が盗作疑惑かけられたくらいで何さこの大騒ぎ。


951 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 04:45:42
>>938
次スレは統一すれにすりゃイイものを、莫迦なスレ群だ。
スレが違えば話題に多少なり変化あるとでも言いたいのかねえ?
他板をあらすな糞ヤシども。
>>944
°素人w
>>945
ネタが沈静化したら戻ってみてほしい。

952 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 04:49:27
しかし、これはまだまだ恥を海外に垂れ流しそうだ・・・
国内だけならボケ老人で終了でいいけど。
イタリア人も呆れてそうだ。イタリアには丁寧にフォローをしておくべきだ。
おだててもすかしてでもいいから、誰か和田を止めろ!


953 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 04:54:34
文化庁が断固とした処分をしないのは外交上大きな恥だよな
もたもたしてると向こうでも問題が大きくなっちまう

辞退待ちなんかしてないでさっさとボッシュートせなあかんぜ

954 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 07:44:03
上の方にあるセクハラの話はマジなの?ひどいな・・・

955 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 07:45:00
和田コード

956 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 07:53:41
コソコソ謝っておいて、このザマか・・・
これは擁護できない。杉様すいません。
さよなら、和田。

957 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:01:55
新たな盗作作品みつかったってホント?

スギが東郷美術館で和田との見比べて展要求してんだとさワロスw

958 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:09:45
テロ朝きた!

テロ朝きた!

テロ朝きた!

959 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:14:01
スギ氏は和田を画家だと知らなかったみたいよ
和田は身分を隠してスギ氏と接触していたみたい


960 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:16:40
画家ですが、和田氏のオジリナリティは一目瞭然です。
名誉毀損もいいところです。
芸術のゲの字も知らない素人はお引取り願います。

961 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:17:33
>>960
逝ってくれお前

962 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:20:37
遂に和田の時代がやって来たな

963 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:43:30
>>960
簡単な釣りだな
でも釣れてるからいいのか >>961

964 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:51:32
所詮日本人には創作能力が無いってことだろ?

965 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 09:11:20
オマージュオマージュオマージュオマージュオマージュオマージュオマージュオマージュオマージュオマージュオマージュオマージュオマージュ
だから許して訴えないで!全裸になるから許して!

966 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 09:29:09
スギさん裁判起こして和田から10億くらいふんだくってやればいいのに


967 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 09:32:34
なんでしゃべる時にやついてんの?


968 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 09:40:06
あれ、にやつくのやめたら叫び出しかねんぞ。
かなり危ないところに来てる。

969 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 09:45:47
ワールドカップが目前に控えているというのに。。。
このままじゃヨーロッパで酒の肴にされるぞ

970 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 09:46:33
この板にはじめて来ました。
展開が速くてついていけないけど、
絵が好きな人って、けっこうねらーが多いんだね

971 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 09:57:34
「スギ氏の言うことをですね、一方的に信じてください!・・・・・・信じないでください!!」

つい本音が出て言い間違える和田ww@日テレ

972 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 10:35:26
         ____
       /ヽl__l l l l lヽ
     / ニ/´_` ┴ _-ヘ.l         わしがこの国の画壇にしてきた…その発展の……礎…貢献……!
      / ニ/ ___ 二ニu __{         忘れたかっ……!
.    l ニ_L` ニニヽ u ∠7         その圧倒的……貢献……貢献……貢献を考えれば……!
    | {lニll ぇ゚zz'  く゚zzl         何の問題があろうぞっ……!
   ノ|ノハt-リ u三 r_  |ニ、!l          ク ズ
 __ノ_/`l/ {二二二7/lト          駄作の5つや6つ………パクろうと……!
 :::::::::|llllll   \  = /-⊥        問題は無いっ…!
 :::::::::|lllll|     \ __/::::::::::::::‐- ._    わしには許されるはずだっ……!
 :::::::::|lllll|      /llll/::::::::::::::::::::::::;ハ   違うかっ…!
 :::::::::|llllll      /llll/::::::::::::::::::::::::/:::::|


973 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 11:13:37
辻本もニヤついてたな。

あれが今の日本人の姿なのかな。

974 :変人画家:2006/06/02(金) 11:44:57
結局、こんな気狂いの絵描きを担ぎ上げなければならなかった日本の美術界の
程度の低さが露呈した、ということでしょう。これは小泉改革よりも大変な改
革が必要だということですね。既得権を持っている、画壇、官庁、大学、画商、
マスコミなどの共謀だったということでしょう。改革しないと、日本は中国が
いってたように世界の歴史から消えてゆく、少なくとも美術は消えてゆく。も
う消えている・・。和田だけを追求するのは姉歯にすべて罪を背負わせるのと
同じじゃないか。

975 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 11:51:06
オリンピックが終わったあとでよかったね。
日本大顰蹙で荒川の金メダル取り消しにされてたかもしれんw


976 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 11:52:33
森村誠一の本、そのうち装幀を変えて出すんかね?
和田の絵のままで押し通せばそれはそれで肝が据わってるという気もするけど。

977 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 11:59:39
あそこまで盗んじゃうとある意味すごいね。
キモ座ってるっていうか…いきあたりばったりというか…。
すっごいポジティブシンキング。見習いたいです。まじで。
自己啓発セミナーとか、宗教の教祖さまとか向いてそう、この人。

でもイタリアの人にはきっちり謝ってほしいな。このままじゃイタリア旅行し辛いよ。

978 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:01:35
nagaigarouも赤っ恥っじゃないかこんなのかついで


979 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:02:52
和田の絵買った奴盗作という理由で返品できるの?


980 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:07:50
インスパイア・ザ・ネクスト

981 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:08:34
この板に和田スレ5つもイラネーw

982 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:09:34
8か。

983 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:09:36
>>974
いろんな問題があるのは同意だが、ごっちゃにするなよ
そして、たぶん何のキッカケにもならないよ orz

984 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:11:28
>>981
だって100年に一度あるかないかの日本絵画史における大事件だから

985 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:13:43
「一緒にデッサンしたので盗作ではない」というが、
一緒にデッサンしたら、同じ位置から見ることはできないから
絶対にアングルや構図に違いが出るよな。



   ☆←objet


   △
   ▲ ←二人羽織

986 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:16:02
和田氏は肺癌で入院しているんだから
そっとしといてやれよwwおまいら

987 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:17:05
>>986

  _/ ̄ ̄ ̄ ̄\     タコ
 煤Q    ∪ ゚Д゚)    
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


988 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:17:05
>>979
ある意味プレミアだし、かえって手放さないかもな

989 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:18:07
絵画史的にどのくらい大きいかはさておき、
日本の画家がこれだけメディアを騒がせるのは100年に一度あるかないかだろうな

和田の不幸は、これがテレビの絵的に面白すぎたことだな
並べてみればサルでもわかる。しかもそれが何十組も。
加えて弁明がますます面白いという

990 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:18:54
>>988
全然プレミアじゃねーし手放そうとしたってもうできねーだろw

991 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:19:06
そう、そゆこと

992 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:20:07
今TBSでやってたけど新たな盗作作品が十数点
81年から確認されるらしい

あと文化庁は賞剥奪もありと発表

993 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:24:41
次スレたててよ


994 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:25:16
たってるよ
【盗作】和田義彦 その二【倒錯】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1149174837/

995 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:27:41
スギ氏怒り心頭みたいだぞ
和田に賞上げた奴も訴えるって
弁護士が来日して告訴するんだろね


996 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:27:48
1000ならマイケル来日!

997 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:28:42


998 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:29:12
ume

999 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:30:31
謝れ、スギ氏に!!

1000 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:30:37
ウメ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)