5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

和田さんはむしろパクってないことを説明するスレ

1 :ダリ:2006/05/30(火) 09:36:24
和田さんのはVer2.00


2 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 09:41:01
ポン中

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 10:26:02
スギの方がパクった

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 12:09:28
インスp(ry

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:03:56
スギ氏のゴーストライター

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 14:06:58
>>1

ワロタw

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 17:41:16
インスパイアだから無問題です!

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 19:30:03
パクってる感ゼロなんだよね。


9 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 19:37:53

実は和田さんとおスギは双子


10 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:27:07
和田「私は悪くない。悪魔がやったこと」

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:36:53
和田「私は悪くない。スギよりもあと30年早く生まれていれば私のほうが
先に描いていた。」


12 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 23:40:56
>>10
ペルー人ワロスwwww

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 01:37:12
「俺はゴッホの生まれかわりだ」
「最高の俺は他人は当然、俺自身も超えられない」
「『何故俺はアートなのか?』それは俺がアートだったからさ」
「海外アートは恐くない。だって、俺はスタンダードな人間だから」
「絵画をやっている時の俺はここではないどこかにいる」
「俺の絵にアートを感じない奴は二度とアートの本質に触れられない」
「日本の腐ったシステムとか芸術シーンとか、そういうの変えてやりたいですね。」
「日本のアートは見るに耐えない。お母さんといっしょの絵書き歌の方がまだ見られる」
「横尾忠則はカスのアート。平山郁夫を見るやつは人生終わり」
「本当のアートはロンドンでもなくNYでもなくWADAにある」
「和田家は代々サムライの魂を持った家系」
「200人でレストラン借り切って写生会したことあります」
「キックボクシングもやってたんだ」
「散々悪いことしてきたけど後悔はしてねえよ」
「描いてる俺の姿はめちゃくちゃセクシー」
「俺は誰にも負けはしない」
「自分が本当に伝えたいことややりたいことができる。画家・和田とは別の顔を強調したい」
「俺を越えてみろ、俺を愛してみろ」
「コピーできるならコピーしてみろっていうまあそんな感じの絵だね」。
「ピカソが生きていたら、俺に嫉妬しただろうか」
「洋画好きの人に聴いて欲しい」
「日本のアートはガキのもの」
「千葉のおじゃが池で女の霊を見た」
「俺を馬鹿にしている奴は、俺の代役できるのか」
「(悪口を)言いたいヤツには言わせておけばいい。」
「野外デッサンに出たいんですよ。海外の他のアーティストと一緒なら、WADAの凄さをわかってもらえると思う」
「得意なこと?犬の調教」
「俺の展覧会にアーティストが見に来たら、マジで引退まで追い込みますよ。死にたくなるほど自信喪失させる。
それだけ圧倒的なもん見せるつもりだから」
「偽物か本物かなんて描いた本人が決めるもの」


14 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 01:41:46
素人多いよねー。
玄人からみれば全然違う絵です。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 01:52:40
熱いヤバい間違いない!!!

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 02:03:27
>>14
そのネタ、ニュー速であきた。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 04:59:38
このスレは失敗だな
チャネラーのどんなネタよりも本人の説明の方が面白いのではどうにもならん

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 05:19:29
ワラ

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 05:57:37






スギ氏なる者がキャンバスに乗せたものの画像をモチーフに描いた写実画に何か問題でも?


20 :ニュー速から:2006/05/31(水) 06:24:45
・模写モシャしてやった説
・コンセプチュアルアートの新たな可能性説
・立体視作品説
・間違い探し説
・痴呆説
・チャネリング説
・シンクロニシティ説
・同一人物説
・リトグラフ説
・ギャラリーフェイクの下請け説
・反面教師説
・単なる基地外説
・週刊アルベルト・インスパイア説(ディアゴスティーニ♪ 創刊号は芸術選奨文科大臣賞つき)
・10^-34の確率で「たまたま似ちゃった」説
・作家生命を投げ打ってスギ氏の作品を日本に紹介した説
・和田はゼロックス社員説
・次世代高性能複写機WADA説
・スギ氏への倒錯した愛情説
・絵画版「ドンキホーテの著者、ピエール・メナール」説
・ツンデレ説 「な、なによ。たまたま似ちゃっただけで、あなたの作品を意識したわけじゃないんだからね!」
・おスギと和田義ピーコという、画家生命を賭したダジャレ説
・ぬり絵作家説
・写真から版を起こしたシルクスクリーン説
・念写説
・実はあぶりだしで別の絵が浮き出てくる説
・トリビュートしてオマージュしただけの現代のサンプリングメソッド説

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:13:42
シンクロニシティの奇跡だね

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 08:42:25
説明のしようがないから、このスレ伸びないね

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:02:37
ぬりえ作家だから無罪だよ

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 09:42:47
和田さんの公式HPのURLをご存知の人いますか?
今朝のニュースによると和田さんが公式HPで「盗作じゃない」と反論したそうです。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:03:57
こちらでも盛り上がっていますよ。
http://bbs7.fc2.com/php/e.php/cub-cub/

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 10:33:56
和田の体にスギが憑依したんだ。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:08:21
三重県海山町の出身の和田義彦(1940―)は、
神社の深い森で過ごした幼少期の生活を原体験として持ち、
イタリア留学中に西洋古典美術から強い影響を受けるとともに、
40代以降もたびたび渡欧して西洋絵画研究を続けています。
カフェやレストランに集うヨーロッパの人々や風景を主題とした和田作品は、
古典絵画研究を通じて得た高度な絵画技術と的確なデッサン力、
重厚な色彩感覚によって、現代社会と人間の内面に迫る独自の世界を提示しています。


28 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:29:08
このレスの意味わからん

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 11:43:57
和田さんのガイドライン

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 15:28:14
スギ改


31 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/31(水) 18:24:43
        ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 和田は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/


32 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 06:23:13
おスギがタイムマシンを使った

33 :画屋:2006/06/01(木) 07:04:44
スギ氏は名を馳せ、和田氏のアートは完結汁。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 11:27:33
頼みもしないのに自分から墓穴を掘った和田っちを、弁護するのは難しいなぁ
しゃべればしゃべるほど、自分でボロを出していくんだもんなぁ
沈黙を守ってスギ氏に対しても何のアプローチをしなければ、
もうちょっと和田君を弁護出来たんだが

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:32:16
天然の役者なんだよ。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:37:21
ゴミだろ

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 12:48:23
芸術家(特に日本の)とは頑固な人達の集まりなのであって、
多くの芸術家、芸術の先生が決まって述べる言葉に(貴方は自身の其の絵、彫刻等で何を言いたいの?
あなた自身の貴方だけの表現とは何なの?)
って具合に、作品の中にその人なりの表現を重んじる。
彼ら先生方の主張は、一見かっこよく見えるが、
何のことは無い、日本の芸術の先生の殆んど全てが頑固な単純馬鹿の集まり。
そんな奴らの主張する個人主義は碌なものではないのだよ!

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 13:00:25
↑それもまたあんたの勝手な主張に過ぎない。碌なものではないね。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 13:43:49
ぽぴぷぺぽーぱぷ

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 13:47:01
スギ氏は平行世界の和田
つまり同一人物の作品なので何も問題は無い

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:29:32
10億円の資産をワダが作っていてもか?

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 18:59:19
角度が違う。
プロが見れば一目瞭然

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:02:10
っつか喰いつき良杉 オマイラッwww

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:22:27
心の目で見れば全然ちがうよ、神経的な視界に頼っちゃいかん

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:25:42
和田の絵は特殊な絵の具で描いており、描いた後に作品がかわるのです。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 20:32:05
アフリカジャヨクアルコト

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:07:16
あぶり出しすると全く別の絵が浮かび上がるのに
これだから素人は…

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:09:12
和田さんの絵はあぶり出したよ。
リンゴ汁で書いてあるのさ。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:10:24
シンクロしてしまった。

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:14:41
コックリさんをしただけです。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:24:06
練習のために模写したんだ。
そしたら模写した事を忘れちゃってさ。
後で見て、
「あ、俺様すげ〜、こんなすげ〜絵が書ける俺ってば天才」
って思わず出展しちゃったんだ。
だから、ただの、ど忘れだよ。
ごめんね。

52 :和田偽彦:2006/06/01(木) 21:33:26
もちろん今回のスーギ氏には内緒のコラボ作品は、ボクの独創である訳ですよ。
あれをパクリだというなら、フラットなキャンバスに絵の具を使って表現したものはすべてパクリでしょ?違いますかね?
あえて言えばジャック・デリダの脱構築主義にインスパイアされた「差延芸術」という訳でして。
二つの画の意味と価値の差異と同一性を決定するシステムは、美術作品自体の中にはないということを
暴露するためのかなり回りくどいマニエラでしてね。もちろんそれは文化庁と表彰委員会と私の輝かしい社会的ステータスの中にあるわけですよ。
一連の作品にはちゃんとタイトルがあります。「パンタ・レイ〜万物は流転する」です。そのコンセプトは忠実な再現の差延による不可能性です。

ああ、そうだ差異と同一性は決定不能ですが、私の次の仕事はもう決まってるんです。
ものまね紅白の審査員でしてね。ただ私がきらびやかな美術用語を駆使して批評していると、
スギ氏が後ろから「ご本人登場」で現れるという演出には今からドキドキしていますね。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:34:08
スギ氏のゴーストライターだったんでしょ。和田さんはそれを言いたいのに言えないだけ。スギ氏は売れず和田さんが売れちゃったもんだからややこしい事になった。スギ氏と和田さんは確に過去大変親交があった事は事実。スギ氏はとぼけてるけどね

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:42:40
マスゴミ「スギ氏からの盗作疑惑がでていますが?」
和田「スギ?あはははバレチャー仕方ない」

和田はおもむろに顔の皮をつかみバリバリはがす
な!なんとそこにはスギ氏が!実は和田=スギだったのであ〜る!


55 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:43:46
オリジナルの構図を見てインスパイアされたのは間違いない。
だがよく見て欲しい。角度が明らかに違う。
つまり作成過程において両者はまったくの別のアプローチをとっており
出来は似ているものの、まったく別物といっても過言ではない。
コンピユータを使って解析すれば無実が証明されるんではないだろうか?

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:51:01
>>53
そういう仮説もありだと思うが、和田の反応を見ると、その仮説があり得ないことが分かる。
その仮説の通りだとすると、和田はもっと怒るべき立場。
泣きの謝罪FAXをどうして送る必要がある?

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 21:58:46
スギ氏は欧米では評価の高い画家なんでしょ
イタリア美術界の重鎮みたいだし…
だから>>53の説は全く的外れ
今まで日本でスギ氏がこれだけ無名だったのは
和田一派がパクリ露見を恐れて圧力をかけていたと見る方が妥当だよ

まあ和田さんの絵はたまたまチャネリングでスギ氏の絵にアクセスしちゃっただけで
パクリではありませんけどねw

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:22:35
ここでとやかく言っても所詮2ちゃん。真実は一つさ。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:31:33
これは和田さんに仕組まれた罠だよ。はめられたんだろうな。和田アンチ派の仕業だろう

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:37:08
一族郎党根絶やしにされた和田一族の末裔を名乗る時点でイカサマ野郎と気づくべきだったね,騙された皆さん。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 22:57:27
ロイヤリティーの事務処理においてちょっと手違いが発生しただけの事に、
こんなに騒ぐのはおそらく右翼団体のいやがらせかもしれないね。
絵は似るも似ないも、初めから共同のテーマで進められたものなんだよ。
スギ氏もそう言ってるのに三流報道機関のウソにだまされてはいけない。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:03:18
61こそ真実!マスゴミ報道を糾弾せよ!

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:05:37
うっさいボケ

64 :ご隠居:2006/06/01(木) 23:16:22
>>59
アンチがつくほど
和田はお偉い人なんか?

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:21:14
スギ氏=美川憲一
和田氏=コロッケw
これは和田氏の仕組んだ巧妙な「冗談芸術」なんだよね。ほら並べると笑っちゃうくらいソックリ!
美川さんがコロッケ訴えたりしないと思ってたトコが、浅墓な和田コロッケ氏の唯一の誤算でした。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:21:39
○大時代に○○ハラで○娠させられた学生さんたちとか

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:36:58
アンチ派が吠えておりますwww

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 23:47:27
この時点では誰が予想しえたろう、
数日後にスーギ氏宅の地下室からタイムマシンが発見されようとは。。。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 07:43:14
CIAの陰謀だ!
      by和田義彦

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:16:39
パクってないもーんスギちゃんのとってないらもん
うそじゃないもん、ほんとらよ

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 08:49:30
うそつきスギ!

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 09:37:46
Ver.KA


73 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 12:04:46
和田氏「これは中国と韓国の陰謀です。私は愛国者です」

74 :アルベルトカッコ悪スギ:2006/06/02(金) 12:23:30
コピー商品だよ〜
サザンの桑田こそ盗作!桑田こそ相当のワル
和田氏は金儲けしてない
桑田は死刑にしろ!

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 13:34:37
2枚並べて左右別々の目で見ると、実は立体的に見える

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 13:36:53
つか杉さんの画集を日本で売り出して大もうけさせれば
それでチャラじゃない?日本式でさ。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 14:04:42
スーギと和田のチャネリング周波数が奇跡的に
合ってしまった結果だと思うね。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 16:19:42
ブランド品のオマージュを多数愛用する私としてはオマージュ説に一票。


79 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 18:28:15
こんな酷い事をやったのはオマージュ?

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 18:50:53
公共の電波で、オマン汁とか言うな

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 18:53:08
何枚か描いた絵が、構図や色使いにおいて似ているなんていうことは、いくらでもあるよ。
たまたまだって。描く絵の傾向が似ていれば、そんなことは毎日のように起こる。
そんなことより、俺もあれとそっくりな絵を何枚か描いてた所。テレビ観てびっくりしたよ。
一瞬、こいつら二人が俺の作品を真似したのかと思ったけど、まあ、泣き寝入りだね。
腹は立つけど、大人らしく黙ってるよ。発表する前で良かったな本当。

82 ::2006/06/02(金) 18:53:31
本当のワルは米倉 守だ。

83 :パクってませんから!:2006/06/02(金) 21:30:29
もちろん今回の和田氏の一連の作品群は、彼の辿りついた新境地である"爆笑芸術"のアート・パフォーマンスに他ならない。
人々は彼の作品を見て笑い、嘆き、憤り、至る処で怒りの火の手を上げる!
情熱はとり澄ましたキャンバスの中から解き放たれ、巨大なメディアによって増幅され続ける・・・。
それこそ彼の意図した芸術的パフォーマンスそのものなんだよ!


84 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 21:49:46
それをインタビューで言ったら神だったのに

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/02(金) 21:52:14
芸術家だからインタビューじゃなくて作品で表現したんだろう

86 :パクってませんから!:2006/06/02(金) 22:20:15
真の芸術は腐りきった魂からも目を片時もそらさないことだ。
フランソワ・ヴィヨンを思え!
人々が疫病犬のように憎む和田義彦とはもはや記号的道化に過ぎない。
今こそ彼は力強く言う。「芸術は爆笑だ!!」と。(ん?このフレーズも岡本某のパクリか!?(^_^;))
あの授賞式の日、爆問太田の横にそっと並んだ時すべてはすでに予告されていた・・・。

87 :パクリ大国・日本:2006/06/03(土) 00:17:06
日本人って本当に真似ばっかりですね
恥を全世界にばら撒いてますね。
中国には、あんな酷い画家はいません

88 :宮司:2006/06/03(土) 00:28:34
三重の神社と言ったって先祖は韓国だろ

89 :パクラれ日本:2006/06/03(土) 00:36:34
確かに中国には、あんな酷い画家はいないかもしれませんが、アニメのキャラやブランド品を平気でコピーする輩が一杯います。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 00:36:48
和田「私は悪くない!悪魔がやったこと!無罪だ!」

91 :わたしはダリ?名無しさん? :2006/06/03(土) 01:37:59
今回の騒動で私の作品とスーギ氏の作品が並べてTVに映し出されます。
そのとき しっかり両目で見てください。
立体的に見えるでしょう。 3D画の完成です。
これで私が共同制作と言ったわけが解りますね。


92 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 03:17:37
ワロタ

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 05:09:07
>>91
それアリかもしんな〜い

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 07:10:39
立体視になってないし

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 17:02:57
ttp://www.morimuraseiichi.com/opinion/op_20060603.html
これを見れば和田が盗作などしていないことが分かる。
とくに、スギ氏が和田にあてた手紙は必見。
今までの疑惑がひっくり返る。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 17:20:19
>>95
二人の仕事を比較しながら意見を交換したことが、私達の現在の基盤になった

とあるが、その後スギ氏の作品を盗作していったのでしょ?
和田がかつてスギ氏と一緒に作品を描いていた事だけがわかる。
盗作疑惑まではひっくりかえらないよw

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 17:43:00
>>95
無駄無駄無駄無駄無駄〜

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 17:50:52

和田芸術の神髄に驚くがいい!

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 18:40:44
スギ氏のものはオレのもの。
オレのものはオレのもの。

なんでこんな簡単なことをわかってくれないんですか!
常識ですよ。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 18:49:36
和田CODEの全容がまだ見えてこない

101 :おスギとPyco:2006/06/04(日) 00:23:21
和田大先生は文化庁に出した弁明書において、ハイゼンペルクの不確定性原理を援用して、
画材物質の全ての粒子の位置と運動量が同時には決定不能であることから、両者の作品が全く異なるものであることを
物理学的に証明するらしい!
インタビューの時の水掛け論を一蹴した微笑はその勝利の微笑みだった!

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 00:25:18
ぺ!?

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 07:12:21
両酢rえ

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 10:47:12
>>96
つまり、構図とモティーフ自体が二人のアイディアで一緒に作ったものということだ。
スギ氏と和田、両方使う権利がある。
なぜにスギ氏だけが二人のアイディアを独り占めすることが許されるんだ?


105 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 11:02:47
「無頼男」に出てきたサイクロップスみたいだな。
スギ「これは…俺の絵じゃねえか!!」
和田「デストローイ!!」

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 12:49:14
>>104
顔のタッチとか消し方とかそっくりだし・・・
同じ写真使ったとしてもここまで似るものか?


107 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 14:11:37
似ちゃったものはしょうがないんじゃね?

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 14:56:56
>>106
二人とも同じものをデッサンしたんだからあそこまで似てもおかしくない。
モネとセザンヌだっけな?その二人が同じモノを描いたやつがテレビで出てたけど、本当に
二つともそっくりだよ。
さすが、プロの画家だなぁと思ったよ。

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 15:48:55
和田が2ちゃんねらーだったなんて、驚いた!
こんなところで油売ってないで、もっとやることあるだろ(ゴルア

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 17:54:48
和田さんのはVer2.01

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 20:54:58
和田さんのは海賊版

112 :書跡:2006/06/04(日) 21:00:20
和田ぬり彦タソのはアプロプリエイト

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 23:08:04
おスギはアクリル、和田さんのはパクトラタミヤ

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 05:37:29
AIRA

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 06:19:01
>>1
朝っぱらからスレタイで吹いた

説明すればするほど泥沼だな

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 06:20:36
>>110
>>1からバージョンアップ!

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 08:57:36
>>108
http://plaza.rakuten.co.jp/maou2006/10000

上記のサイト見てみ。写真取ってそれを引き伸ばして書いたとしか思えんそうだ。


118 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 11:31:05
あれは写真なんです!

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 11:32:16
僕は写真家だったのです!

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 11:41:18
これがワディズム

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 11:53:36
保守

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 13:18:11
本人も盗作したと認めておる

123 :出品者:2006/06/05(月) 13:38:30
>122
フジで、みんながそう言うから盗作だと思いますってな事、言ってなかったか…
俺は激しく爆笑したぞ。

芸大生のコメントにも笑えたが。「サインまで同じところに!!」「スギへの愛だな!!」


124 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 21:43:37


125 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 22:09:25
愛とは魂の内奥でうごめく霊性の一部で、創造主たる神とのつながりを
悟った時におのずから湧き出てくる魂の欲求です。最高の愛には一かけ
らの利己性もありません。すなわち、その欲求を満たそうとする活動に
何一つ自分のためにという要素がありません。それが最高の人間的な愛です。
 
(シルバーバーチの霊訓3−200)

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 22:32:29
愛は寛容であり、愛は情け深い。
また、ねたむことをしない。
愛は高ぶらない、誇らない。
不作法をしない、自分の利益を求めない。
いらだたない、恨みを抱かない。
不義を喜ばす、真理を喜ぶ。
 
        コリント前書13章

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 22:34:57
>>126
ダイアナの葬儀のときにブレアが読んだ一節だね
でも和田氏にはふさわしいかな

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 22:36:45
好感を覚える人を愛するのはやさしいことです。
そこには徳性も神聖さもありません。好感の、もてない人を愛する
これが魂の霊格の高さを示します。
 
(シルバーバーチの霊訓1−142)


129 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 22:59:57
現在和田大画伯は、先日の文化庁への弁明をモチーフにアトリエで自画像『笑いながら怒る人U』を製作中です!

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 23:18:58
誰も和田氏の反論を論破できていない。
彼のいう違いについて否定できていない。
これは明らかに和田氏はスギの作品をモチーフにしたものであり
取消は不当。和田氏は今すぐ裁判を起こすべきだ


131 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 23:23:30
>>130
例えば
http://takajou2.web.fc2.com/kensyo.html
これは?
和田のやったことはこの程度のことだ。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 23:44:23
>>130
う〜む・・・
釣るならちゃんとロジックを用意してくれな

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 23:49:50
>>132
ロジックも何もない。盗作だといってる人間は、和田氏のいう
違いを判別できない節穴の人間すぎない。スギは素人眼に似ているのを
いいことに言いたい放題だ。だいたい、訴訟をおこさないというのが
おかしいだろ。詳しくつつかれると困るから幕引きしたいにすぎない。


134 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 00:06:45
>>133
酷い釣りじゃのう。
まずは、今回の経緯をもうちょっと勉強したほうがいい。
たぶん、それじゃ誰も相手にしない。


135 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 00:16:53
栄光の中にある人がいっきに破滅する快感がいいのである。
和田はもっと居直った発言をすべきだ。
我々のオーガズムはさらに高まるのである。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 00:20:05
訴訟を起こし、事実を明らかにしない限りは133のように思ってしまう人もいる。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 00:23:09
法律は法律だから罪に問われなければ盗作でないというのも変な話ではある

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 00:41:18
アートは何でもあり
もはや法律しかアートの邪魔者はいない

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 02:12:43
turi

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 05:02:28

おまいら、和田は学生からも盗作してたらしいぞ!

ttp://bluediary2.jugem.jp/?eid=361

色々と和田氏の取った行為について議論が絶えないようですね。
和田氏の心境はどのような物か?何を考え盗作したのか?
そのような事は、17年前より少し前から私の行っていた大学で公然と語られていました。
17年前の私の知りうる限りの和田氏は『スギ氏』の作品ではなく


『学生達』の作品を自分の物にして行く事が主流だったようです。 


 私は、これらの『学生の作品に対する行い』や当時付き合っていた女性に
手を出されかけた事などを激しく和田氏に抗議したのですが
一撃で撃沈されてしまいました(後の学部長に助けられましたが・・・)
また自分の彼女に手を出された同期の学友は、完膚なきまでに叩かれ
留年〜退学の末路をたどってしまいました。
私の和田氏に対する印象は女性の事で揉めている事の方が多く残っています。
また、今となっては笑える事なのですが、卒業制作展の講評会の席で
『君の作品は、某作家(名前は伏せておきます)の盗作だ!!』と
洋画コースの学友の前で批評された事がとても印象的で悔しい思いでとなっていますね。

| 17年前に和田氏に喧嘩を売って負けた者です。 | 2006/06/03 12:43 AM |


ありえねー!

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 06:21:01
>>136
正解。だいたいパクリで築き上げた財産は、本来スギ氏のものになるべき。
訴訟をしないということは、できない理由があるからに他ならない。
もともと二人はグルだったんだよ。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 07:36:25
和田擁護の工作がいるな、、、
よし、真相を話そう。

チラシの裏だよ

たけしの誰でもピカソを端に発した大掛かりな盗作事件が一昨年からあり、
その隠蔽にビートたけし本人が借りだされたため、そのたけしの擁護として
テリー伊藤某氏、盗作者と同郷の草野某が必死になって痴情のもつれの発言で
ごまかそうとしているのが実情。
実際は数年間にわたる壮絶な集団による盗作ならびに企画ののっとり合戦で、
多勢に無勢で多勢側が圧力をかけてもみけした。
そして文化庁、外務省ぐるみで多勢につけば、自分たちもイタリア文化交流の
甘い汁を吸えると徒党を組んで隠蔽に乗り出したという信じられない事件があった。


143 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 07:38:02
チラシの裏2

その盗作された人の企画が外国がらみであり、ビートたけしが隠蔽に乗り出したとなると
相当のスキャンダルのため、政治家がからんでの工作劇となった。
そして最後は、その人は痴情のもつれにみせかけるため、結婚詐欺に追い込んで、
心を開かせたところで、立ち上がれないように仕向けられた。
実際にあったほんとうの話。
この掲示板にも、その人を傷つけたご褒美として、イタリア行きやフランス行きを
勝ち取った人たちが、自分自身の擁護のために書いている可能性がとても高い。
ちなみに国画会のお偉いさんが盗作をした事実を知っている。
証拠も持っている。
ばらそうかな。
一網打尽だよな。


144 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 07:39:09
チラシの裏3

でもこれやると確実に死人が出るし、見逃してやれと止められている。
すごいよ、大学間、官庁ぐるみ、政治家のからんだ絵画販売と賞の授与に関する
システムは。一度説明をしてあげたいくらいだけど、絵画販売にはやくざが
からんでいるために、おおっぴらにできない事実もある。
今度の国画会の「かばいきれない」発言と、和田の異様に自信にあふれた


145 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 07:39:39

発言の数々は、この問題が無事隠蔽されたことに味をしめたものによるものだと判断していい。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 07:57:26
142-144
告発しろよw
もし本当ならな

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 08:01:03
はりついて監視してるわけか。
工作員ご苦労さま

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 08:03:12
>>147
いや、俺も和田なんか嫌いだよ
ただ、てめえみたいな陰謀説を唱える電波は腐るほどいるから、
ちゃんと公的な場に訴え出て検証を促してみろってことだよ


149 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 08:04:11
芸能マスコミにネタ提供ってのでもいいんじゃね?


150 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 08:31:52
喧嘩をすると相手と同じレベルになるし、ものすごい労力を払わなくてはならないからしないだけだよ。
「見逃してください、子供がいるんですう、、、」と震えながら頼まれているし、
周囲からも見逃してやれと言われている。
子供がいるのなら、子供に恥じないような生き方をしたらどうだと。


151 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 08:36:42
構図、配置はそっくり。
色は微妙に違う。
人物の顔立ち、肉体の描き方は全く違う。
スギ氏の70年代の作品はクールでいいな。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 08:39:29
なんというか、生活する人間の悲しさとかでは、スギ氏の方が
リアルで真作だとよくわかる。
実際にものを見て描くと、迷った痕跡がある。
自分の身を削る痛みがそこにはあるからだよ。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 09:02:22
杉も亜流作家だけど、パクリはやってないからな
若い頃のベーコン風のは微妙だが

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 10:26:34
和田とスーギは合体ロボなんだよ

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 10:33:29
えらく和田氏擁護の粘着カキコがあるけど、
自分も後ろめたいことがあるんだろうなぁ、、、
ものすごいオーラを感じる。
下半身の問題にシフトすればなんでもごまかせる思っている
その考えはやめたほうがいい。
世の中そんなに甘くないぞ。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 10:34:00
最近の具象作家で、
美術史に残る画期的な新機軸を出そうとしてる香具師っているの?
ゲルハルト・リヒターとかああいうのの後で。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:25:58
あれで盗作じゃなかったら、
いったいどういうのが盗作かと小1時間・・・

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:35:05
厚みと素材と描画時間を揃えたものが盗作ということだ。

それらが違うから盗作ではないと和田が何度も言ってるだろ。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:36:13

和田氏、入試でも不祥事=女子受験生に電話番号メモ−調査委3度、大学退職
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060606-00000039-jij-soci


160 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:37:58
>>158
ああ、自分がしたことがあるんですね。
和田一派さん

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:43:06
和田氏は日本人であり、神の国のものであり、
和田氏はアーティストなのだ。

全日本人を代表して一言。

和田氏を否定するは、日本人全てを否定するも同然!

和田氏は日本のダビンチだ!

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:44:06
>>160 >>161なんかおもしろくしようとしてるのかい?
それより今すぐニュース見ろ。


163 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:44:38
洋画は、明治からのフォンタネージのパクリの連続だと思っていい。
イタリア人のフォンタネージのパクリから始まって、およそ100年経ち、
同じくイタリア人画家のスギ氏のパクリに終結する。
これはなにかとても深い意味があると思うけどな。
地理的に遠いから何やってもばれないという幻想は幻想に終わったし、
これからはなにもかもが露呈する時代に入った。
新しいシステムが必要だろうと思う。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:46:31
つーか、早く逮捕しろよ

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:47:08
あの聞いているとくらくらしてくるような言い訳の絶妙さは
たしかに勲章ものだよ

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:48:38
ムシャクシャしてやった

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:49:56
>>158
じゃあ厚みを変えたら軟らかい時計を描いてても盗作じゃないのか?

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:51:45
和田氏を逮捕するのなら全国民を逮捕しろ!

和田氏は我々日本人が認めたアーティストですよ!

お忘れ無く!!!!!!!!!

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:52:22
分からないなら、
和田の解釈通りにオリジナルを描いて市場を通してみ。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:52:48
>>168
バカかお前。いつ日本人全員が認めたんだよ。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:52:58
>>168
麻原も日本人だな。お前バカだろ。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:53:31
釣りだからスルーしろって


173 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 12:57:39
>>170,171,172
お前らは何様だ?

国画会が認めたのだぞ!!!!

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:00:12
つまらん釣り師だな、もっと面白いこと書けよ

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:00:34
にやついた顔で
丁寧な言葉で
支離滅裂な弁解を繰り返す和田。

ひんがら目で口から泡を飛ばして必死で和田をかばうテリー伊藤。

そしてトンデモ作家。

もう日本は末期症状ですね

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:00:40
盗作したことだけじゃなく、その後の態度も許せん。
これ以上続けたらこっちも考えるぞ。

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:07:53
盗作した証拠は何処にも無いぞ。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:08:17
杉さんのこと「ボケ老人」みたいに言ってたな>和田

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:14:29
>>177
キミはほかにどういう証拠があれば盗作だと認められるんだね?

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:18:27
>>179
あのな、証拠あるのか?

テメエラは切腹してでも和田氏を守れ!


181 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:21:48
子供でよく>>180みたいな奴がいるよな。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:24:53
和田氏へ
それほど盗作じゃないと言うなら、違うモチーフで
同じ傾向の作品を描いてみろよ。描けないだろ? ププ

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:26:18
>>180
文脈をよく理解してないところがか?

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:27:04
訂正>>181

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:28:58
>>183
それとか、人の言うことの反対なことを言わずにいられないところとか。

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:29:15
和田氏、入試でも不祥事=女子受験生に電話番号メモ−調査委3度、大学退職
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060606-00000039-jij-soci


187 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:39:21
>>182
おまえばっかだなぁ!
そんなの朝飯前さ、スギという下請け業者に頼めばあっという間さ!


188 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:40:58
>>187は脳が犬の大きさくらいしか無いようだな。

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 13:55:26
>>161
和田擁護で煽ろうとしても、もう無理なんだよね。
分かるよ、その気持ち。
もうやけくそだよね。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 14:18:13
今思いついた。
日本の御大と呼ばれる人たちの作品を、とにかく全部画像をアップして、
それを海外のメディアの人たちに鑑賞してもらう。
そして、該当するのがないかを点検してもらう。
ぼろぼろ出てきそうだよ。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 14:41:00
スギってヤツが和田さんの作品をパクったんだろ。
ひでえやろーだ。

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 15:13:28
もう少しひねれ。

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 15:29:00
本当は画風が似てるだけでも望ましくないことなのに
全く同じに描いてどういうつもりだよ。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 18:26:06
森下って小説化が和多はぱくってないってテレビで弁護してたぜ。
きっと自分の小説もパクリなんだろうな

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 18:29:41
↑森村だよ、お前、今頃、マジバカだね。

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 18:31:30
ひやかそうとしたのに格好悪いねー。

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 18:31:37
>>194みたいなのが日本国民の大半。

孔子様も言われた。

 民の徳は草の如し。
 君子の徳は風の如し。

 民衆と言うのは、風に吹かれて草のように揺れてる奴らだとさ。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 18:33:46
こっちは萎えますな。はいはい

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 20:27:39
杉への愛

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 21:42:49
他人の作品を寸分たがわず模写して別の作品にするという前代未聞の
新境地を開こうとしている和田氏の作風を分からないとは理解力の
乏しい奴らだ。しょせん東京芸大大学院の高みまでのぼってしまっている
から百年後にならないと理解されないだろう。表面上だけを見て著作権
違反だという糞法律家のいうことを鵜呑みにスル奴らは和田氏の魂の
芸術を理解できない

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 21:47:08
和田さんの奥さんが書いたこれも、パクリ?
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/18/img/200606/798892.jpg

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 21:51:10
>>201
何を証拠に?

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 22:02:20
>>200
実を言えば彼自身は面白いと思ったよ。だけどスギさんが可哀想だろ。
オリジナルなものを生み出すのがどれだけ大変だと思ってんだよ。

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 22:42:22
トリビア@ 東郷青児記念賞の『想』のタイトルは、たまたま手元にあったアイスの商品名『爽』からパクってます!
トリビアA 巨匠の新作は『笑いながら怒る人U』近日公開!

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 22:47:17
>>200
美術用語ゼロじゃ説得力ないな。
ネタ的には漏れの>>52の方がセンスあるな。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 07:09:37
おはよう

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 07:43:35
おはようー

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 07:50:57
>>206>>207はまったく違うレス。厚みが違う

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 08:29:45
とんずらしやがった

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 09:24:43
>>206-208
お茶ふいたwwwwwwwwwwwwwwwww

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 09:28:38
ゴッホは死んでから評価された!私はバレてから評価される!
げんに見よ!世界中のマスコミに取り上げられているではないか!ガッハッハッハッハ


212 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 10:34:06
和田さんは触ってもいない

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 11:42:17
リメイクしてもらってバカ売れした邦画みたいだw

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 11:54:56
頑張れ倒錯画家。もっとパクれ。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 12:28:03

つまらないスレだから、やめたら?

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 12:52:56
和田さんがパニクってないことを説明する方が難しそう

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 13:19:07
盗作では無いと思うね。
何故なら風景画家は山を描けば抽象画家や印象派等とは違って写実画家は構図以外は
実に忠実にあるがままの光景を描こうとする。
何のことは無い、和田氏は典型的な写実画家(一種のスーパーリアリズム)なのであって、スギ氏の絵を風景(モチーフ)
と見立てて描いたものであり、盗作ではない。
並みの画家なら恐らく、スギ氏のアトリエの中に並ぶ絵の数々の光景を描くであろう、しかし、和田氏はあえて、スギ氏の一枚一枚を
描き、構図も其のままという新しいものの見方に挑んだのだと思う。
又、ありのままを描くのは芸術家として失格であり、スギ氏の絵という光景に和田氏なりのアレンジ(表現)見事に描かれており、
彼を認めた国画会の判断は正しかったのだと思うね。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 13:49:48
↑↑

人の作品を真似て発表するのを
 世間では盗作と言うのです。

風景は真似されて怒りますか?
人の作品を真似されると本人は怒ります。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 14:00:22
マジレスする気は無かったが、、、


世間が騒ぐから、周りが気になるから、人の目が気になるから、

社会通念に縛られてる様な人に芸術家は無理である。

スポーツの世界で根性論というものがあるが、芸術家になるには根性論などという生易しい考え方では生きてはいけないのだよ。

タブーに挑戦するのが真の芸術家なのであり、仲間の輪の中でしか生きれない人に芸術など所詮無理である(笑)。

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 14:13:50
>>217

人は、そのような屁理屈を詭弁と言います。

そのような理屈は世間では通りません。



221 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 15:13:57
絵描きには二種類います。

絵を描きたい絵描きと、絵描きになりたい絵描きです。

前者は純粋に絵を描きたく、喜んで制作をしますが、

後者は絵を描くことによって(そして外国の権威を借りることによって)

文化人としての評価を得、大出世をもくろみます。


222 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 15:16:43
外国の権威を借りることと外国で評価をされることとはまったく別で、

これを知らない一般の人の目をさらにあざむくために、

日本人のための日本人による賞が(ときおり文化庁、外務省支援で)

海外で開催される、誰も来ない会場にただひたすら日本人の絵が展示され、

証拠として関係者が一生懸命写真を撮っているということが平気で

まかりとおっているのです。


223 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 15:17:53
人を殺しておいて、「これは殺人ではない」と言ってるのと同じ。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 15:22:59
これらの外務省、文化庁、政治家との癒着がどのように作られるかというと、

何かにつけて文化交流のイベントでパーティを開き、その場で

甘い汁をすすりに来た政治家、省庁関係者、新聞屋、画家、大学関係者、画廊経営者

らがどうしたら今後自分たちが生きていけるかを話し合うのです。

ありとあらゆる公的なイベントで開催されるオープニングパーティで顔合わせがあり、

利潤の取り分の采配が行われています。

当然勲章も今度誰に送るかも、この中の人間関係によって決定されます。


225 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 15:29:07
>>221-222
チャンチャラオカシイ区分けと存ずるが、其れは如何なるソースにて?

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 15:34:38
地元の評論家に「壁紙を見たほうがマシだ(正直だね〜)」と
酷評されてた外務省後援のイベントがあったな。


227 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 15:35:54
もちろん参加者の半分に賞が与えられる、、、ああこれ以上は言えない。


228 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 15:45:36
ああもちろん 226 ->>225 ね。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 16:31:59
盗作盗作と騒ぐ人達は何を根拠に盗作と言い張るのか?
さっぱり分からんね、具体的な証拠、説明が乏しいな。
和田氏の絵の何処が盗作にあたるのか?
君達には何ら具体的な説明が無いではないか!

人が何をモチーフにしようが自由であり!
其れを制限するのは融通の利かない石頭かナチスぐらいのもんだろよ!

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 16:34:53
ゴミ糞が何か吼えてますねwwwwwwwwwwww

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 16:52:06
>>229
本人ですか?

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 17:09:36
>>229

スギ氏本人が盗作だと言っているんだがwww
おまえの論理だとスギ氏もナチスってことになるなwwwww

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 17:26:38
朝の番組録画予約してたのに、和田逃げてんじゃねーか!テリーに媚びてる場合じゃねーだろ、セクハラ野郎!

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 17:56:02
和田が話しても何もスッキリしなかったよ>スッキリ

235 :お万が飴売り:2006/06/07(水) 18:56:44
スギと和田は、男と男の関係で、和田はスギの作品を、まったく真似ることで、ひそかに愛を確認した。だから、スギは絶対に和田を訴えない!

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 19:05:36
>>235
工作員オツカレス。
時給いくらもらってる

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 20:01:08
153 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/06/07(水) 17:10:52 ID:9RGq1Ah50
コピーされることを誇りに思えと言うことでしょうね。
コピペされる、つまり作者は死んで、見る者がそれを織り込んでいく。
テクスト理論ですよ。
それを実践したのが和田氏であり、コピーの原点の構図は何でも良いわけでしょう。
作家は死んで良いのです。それがバルトの理論です。
そういう立場を取った画家は新しいし正しいと言っているわけです。




238 :美絵理:2006/06/07(水) 21:43:43
和田義彦、瀧悌三、米倉守は、画廊、大学、美術館、文化庁、ローマ出入り禁止。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 21:46:14
もっとすさまじい盗作事件があって、こいつらが隠蔽を焦って
大勢の兵隊をイタリアの学校に派遣して、利権を独占した。
そういう理由で日本のお偉いさんを手なづけて、この間まで大手を振って歩いていた。
和田に賞をやったのもこの派閥を強化するためだが、墓穴を掘った。
この板での和田擁護派の書き込みは、甘い汁をすすっている兵隊たちによるもの。




240 :人は同じピザを二枚焼くことはできない!:2006/06/07(水) 23:00:35
イタリアでの給付生時代、古典画家たちの修復現場で彼がしていたのは、
昼休みに近所の旨いコーヒーとピザの数とそのトッピングの種類を間違いなく手配することだけでした。
(もはや画家としての力量は押して知るべしでしょう・・・。)
後年彼はついに思い至りました。
プレーンなスーギ氏の作品に、トッピングを施せばそれは漏れのオリジナル・ピザ、いやオリジナル作品だと!

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 23:54:30
なるほどね。

242 :ちょうねん:2006/06/08(木) 01:48:29
287 :名無しさん@6周年:2006/06/08(木) 01:33:24 ID:vXFfCZVN0
>>283
それでも難しかったよ。
スッキリの和田氏の電話での弁明、最後まで黙って聞いてたけど、
スーギ氏の許諾を得たのかという質問には
「長年(「ちょうねん」と言ってたw)のつきあいがあった」と
いうだけで最後まで言葉を濁したまま。
オマージュであるのせよ、構図を借りただけにせよ、
本人の許諾をとっていない以上、著作権法上はアウト。複製権の侵害。


243 :出品者:2006/06/08(木) 14:21:00
>>205
自画自賛おつかれだが、
これは面白い。

和田もこのぐらい煙に巻くことができればヒーローになったかも。
あれじゃオウムレベルだな。

244 :和田偽彦@自画自賛派:2006/06/08(木) 22:43:20
>>243
あはは。パンタレイの応用編は>>240のコテハン欄に。推敲ミスあるけど。(^_^;)
>>83なんかも我ながらいい出来だと思ってる。
ってネタの発表会かい!?

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/08(木) 23:57:11
>>205
専門用語なんて知ったかぶりが素人を煙に巻くものだと
相場は決まっているんだけどね。
だから専門用語の
使用と説得力の有無とは一致しない。ただ、
>>52は確かに和田の妖しさを表現するのにはいいかもな。
要するに何を言ってるかうやむやにしてしまうという。



246 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 00:25:44
1万歩ゆずって仮に和田の理念が正しいとしても、「君子、梨下に冠を正さず」
で賢明なこととは言えないな。わざわざ人から疑われるような行動は。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 00:35:35
賢明とは思われなくとも信念に従うのがモノホンの天才なのだ。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 01:56:44
「著作権なんてそんなこと考えてないですよ〜
そういった次元の問題ではなくて〜」
とか言っていた気が・・・

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 09:54:28
>246

君子は要らん。梨下ではない 李下。
盗作はいざ知らず,引用くらいは正確にな。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 10:03:45
>>249
「灯台元暗し」が、本来の意味の「燭台の真下はかえって暗い」から
現在では「(海上保全用の)灯台の下はかえって暗い」に変化してるんだから、
意味のイメージが通じればそれで良いんじゃないの?

>>246の言う「ナシの下」は「スモモの下」のオマージュなんだからw

251 :(´・ω・`)つ旦 :2006/06/09(金) 10:23:02
良賈は深く蔵して虚しきが如し
されど
大声は里耳に入らず だお。

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 11:09:02
>>251
良賈恕深蔵如虚
君子恕徳如貌愚 だろ
まあ彼は自分勝手で他人の忠告は聞いていないが


253 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 11:18:49
良賈は深く蔵して虚しきが如し
=能力があっても人にひけらかしたりしないこと=大人の常識

大声は里耳に入らず
=理をわきまえない奴らには理解できないありさま
→ それなりの人が言った場合 = 真実
→ 和田が言った場合 = 電波

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 20:26:54
246ポマイラ、言語能力すごいな。
で「理科に冠をたださず」ってどういう意味なの。
250このスレ、勉強になるお。

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 20:35:30
モノホンの天才は常に冠をピシッとさせているというイミなのだ

256 :大学院:2006/06/09(金) 20:42:34
李(すもも)の木の下で冠をなおすと、李をパクッているように
間違えられる。
李下の冠、瓜田(かでん)の沓(くつ)
と言われて、瓜畑で靴をなおしていると瓜をパクッているように
疑われること。
 共にその意味は、ある状況、状態においては、ある行動をすることである疑いをかけられる恐れが生じる
という隠喩。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 20:48:02
>>255 天然のバカは嫌いです。

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 20:48:02
255 わーありがと。オシッコに逝ってるまに答が、ウレピー。

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 20:55:17
>>254
>>246の「仮に和田の理念が正しいとしても、
>『君子、梨下に冠を正さず』
>で賢明なこととは言えないな。」

仮に正しくても →「かんむりを正さず」で → 賢明と言えない・・・

うーむ、
すももの果樹の下でかんむりの位置ズレ調整のために両手を
頭に充てちゃいけないよ、すもも盗んでるのと勘違いされるよ

という意味だと学校で習ったのだが、これとはちょっと違う意味の諺だな。

誰か「梨下に冠を正さず」の正確な意味の解説キボン



260 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 20:56:56
私たちが説いていることは曽て人類の進歩のために地上へ降りた各時代の革命家、聖者、霊格者、理想主義者
たちの説いたことと少しも矛盾するものではありません。彼らは霊的に偉大な人物でしたから、その霊眼に
よって死後の生命を予見し、その美しさが魂の支えとなって、あらゆる逆境と闘争を克服することができたのでした。
彼らは地上世界にいずれ実現される神のプランを読み取り、その日のために物質界の子等の魂を高揚させるべく
一身を擲ったのでした。
 彼らも悪しざまに言われました。援助の手を差しのべんとしたその相手から反駁され嘲笑されました。しかしその
仕事は生き続けました。それはちょうど、今日世界各地の小さな部屋で行われている、このサークルのような交霊会の
仕事が、そのメンバーの名が忘れ去られたのちも末永く生き続けるのと同じです。強大な霊の力がふたたび地上世界へ
注ぎ込まれはじめたのです。いかなる地上の勢力をもってしてもその激流をせき止めることはできません

『シルバー・バーチの霊訓(4)』(近藤千雄訳)
     潮文社、1986、pp.106-107


261 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 20:57:23
李を食いすぎるとオシッコが近くなるという意味でもある。

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 20:58:44
>>261 天然のバカは嫌いです。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 20:59:34
>>259
>>256
「大学院」がNGワード登録されてたりしない?

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 21:08:46
NGワードの解説キボン

265 :(´・ω・`)つ旦 :2006/06/09(金) 21:25:23
書き込めない時の早見表だお
ttp://info.2ch.net/wiki/pukiwiki.php?%BD%F1%A4%AD%B9%FE%A4%E1%A4%CA%A4%A4%BB%FE%A4%CE%C1%E1%B8%AB%C9%BD

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 21:29:49
NGワード
荒らしが良く使うキーワードをNGワードとして登録することでNGワードを含むレスを見えなくし、
気分よく2chを楽しめるようにする専用ブラウザの機能

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 21:34:31
NGワード
ttp://2chart.fc2web.com/2chart/owari.html

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 22:32:04
>>259
あなたの言ってる意味で正しいと思いますよ。賢い人ならわざわざ人に疑われる
ことはしない。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 22:59:02
あらゆる地上の問態を煮つめれば、その原因はたった一つの事実を知らないことに帰着するのです。すなわち人間は

『シルバー・バーチの霊訓 (7)』(近藤千雄訳)
       潮文社、1987、p.64


270 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/09(金) 23:19:11
>>263なんでこのコテハンがNGなん

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/10(土) 01:24:55
これは紛れもない表現です。盗作アートです。表面的には和田さん非難轟々だが真に腐っているのは美術界。それが彼のメッセージ。もう絵画なんて趣味でやりゃいい。興味のある人間はマイノリティーで感動の連鎖性も規模が小さい。日本はメディア芸術の時代だ。



272 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/10(土) 14:20:30
オレンジレンジ

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/10(土) 15:15:30
VJ全般

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 17:39:07
美術鑑賞板にもホスト表示希望
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1152765908/
ご意見お願いします。



275 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 13:51:46
どうすんべ

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)