5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ナチスドイツ芸術統一スレッド!!

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/26(火) 07:08
ナチスドイツの芸術全般に関する
統一スレッドです。
ヒトラーの絵画、占領地における芸術品の
接収、ハーケンクロイツ等のデザイン、
シュぺーアなど色々と語りましょう。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/26(火) 07:18
なんだ?あぶねーな、サゲ

3 :無党派さん:2000/12/26(火) 09:42
隔離板政治思想行け

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/26(火) 15:41
1へ
とりあえずあなたどっか行ってください。

******* 終  了 *********

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/26(火) 19:07
2

6 :那智:2000/12/26(火) 19:41
ナチの絵画は、なんというか、ドランさんとかの新古典主義とさほど変わらないという印象ですね。
イタリアだと、シローネとかあそこらへんです。
さほど、関心があるわけではありませんが、一度はキチンと観てみたいですね。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/26(火) 22:25
リーフェンシュタール

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/26(火) 23:34
ナチスの芸術自信が、ギリシア、ローマを楯に、健全な肉体をアピールしていたのはよかったが、その時代の彫刻など、まるで三流美大生の作のようだよ。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/27(水) 00:41
自分はよく知らんが興味があるので
もっと語れage

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/28(木) 06:05
>5
芸術なら何でもいいのか?
1が言ってるのはナチ時代の芸術でなく「ナチの芸術」だぞ、

>8
「健全な肉体」=当時のステレオタイプ化された
「アングロサクソンの肉体」って事で、これを使って少数民族
特にユダヤ人を迫害していったんだよ
「アートだからいいんだ」という名の下にね

やっぱ危ないよ、このスレ、悪いがさげるね

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/28(木) 06:19
>10
同感、ナチは迫害をするために芸術をつかったのに
その芸術を語る気にはなれないな

確かにいいたい事はあるけどナチ芸術の根本が危険思想
で、私的には反吐がでるのでsage

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/28(木) 16:11
1氏ね

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/28(木) 17:51
ヒトラー(ナチス)の芸術観がたとえば健全なアカデミズムを
結果的にどれだけ貶めることになったか…こういう視点も重要。


14 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/28(木) 17:56
>>13
そう。だからage
1の意図は無視して批判的にかたってみよう。「頽廃芸術展」とか。

15 :AXIS MUNDI:2000/12/28(木) 18:59
>13、14
なるほど、そこまで考えなかった(私10です 笑)
と、なると芸術そのものよりも「芸術の持つ力とその危険性」
と言う事でいいんでしょうか?
では私もageで行きます

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/28(木) 20:24
>ヒトラー(ナチス)の芸術観がたとえば健全なアカデミズムを
結果的にどれだけ貶めることになったか

気になるのは、当時の”健全な”アカデミズムというものがもしかしたら、本来的にナチ的な要素を持っていたのかもしれないとか、
どうのこうのいって、英国、フランス、などは、植民地支配をしていた時代ですから、
インドシナなどは、いったんは、植民地としては放棄されたのに、戦後、また帰ってきて植民地化されたわけです。
自民族だけが人間であとは猿の一種のように扱うことが、
せいぜい憐れみをもって接しましょうというのが、
彼らの人文主義だの啓蒙だのいうものであったようにも見える事もあります。
そしてそういう世界観をバックアップしたり、教育したりすることに、美術も貢献していた部分もあるのでは、

17 :AXIS MUNDI:2000/12/28(木) 20:58
>16
激しく同感です

それ以前は宗教が文化、モラルを形成するのに重要な役割を
はたしていたんだけど今はマスメディアが
その役割をはたしていますよね

でも当時はまだまだメディアの大将=TVが普及されていなかった
ヒトラーはそこで他の手を打ったわけだ
鍵十字の皿、ペン、コップを配給してナチを一般生活に染み込ませて
さらに芸術などを使ってナチのアイデアを正当化させた、と

逆に言えば当時は「芸術」は一般社会にもっと癒着してて
今より強い影響を与えていたのかもしれませんね



18 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/28(木) 22:47
パリ解放の一番乗りをしたルクレルクという自由フランス軍の将軍が
ベトナムでは、殺戮者として有名でした。
これが、反ナチ陣営の正体でもあるわけです。
ナチの批判は、これらの反ナチの批判を含む内容でのみ可能と
なるでしょう。

19 :AXIS MUNDI:2000/12/29(金) 01:03
>18
ちょ、ちょっとまってください
(反ナチの批判を含む内容でのみ可能)ってそれは違うと思いますよ?

広島原爆の酷さについて語る時、常に日本の対アジア戦戦の事を
語らなくてはいけない訳じゃないでしょう

それにこれはナチ批判ではなく13から15にあるように「ナチが
芸術を歪めたか、またどう歪めたか」という事では?
一応、芸術鑑賞板だからね

20 :AXIS MUNDI:2000/12/29(金) 01:04
「戦線」ですね、いけない

21 :わたしはダリ?ベンゼン中尉:2000/12/29(金) 16:11
ヒトラー総統は民族の浄化を強く国民にアピールしたかったのです。彼にとって最も非難されたのが、前衛的手法の画家と、ユダヤ系画家。
ただし、第三帝国時代の作品はどれも駄作ばかりです。
ヒトラー個人の趣味が反映されすぎたそうですね。

22 :goatsong:2000/12/30(土) 17:04
第三帝国時代の美術は、いわゆる古典主義とはちょっと違って
いて、モダニズムとの折衷主義で(要するに擬古典主義なんだ
けど)、R.シュトラウスの音楽を思わせるものがある。(彼も
ナショナリズムの立場の人間だったような・・・・・)よくは
知らないが、世紀転換期に擡頭した新古典主義(ドイツがその
中心であった!)との連続性もあるのかもしれない。

駄作ばかりというわけでもなく、意外と面白いものが多い
と私は思う。日本の戦争画のように、それを評価するのが
タブーであったみたいだけど、そろそろ公正な評価を下し
ても良い時期だとも思う。


23 :AXIS MUNDI:2000/12/30(土) 17:41
>22
goatsongさん、始めまして、
意外と面白いものとはどんなものでしたか?

24 :goatsong:2000/12/30(土) 21:07
>AXIS MUNDI氏

初めまして。(axisは「軸」で、mundiは「世界の」だった
気がする。「世界の軸」?・・・・・)名前までは覚えて
いないのだけれど、テレビや本でチラッと見かけて、「結構
おもしろいなぁ」と思ったわけです。すでに名前が挙がって
いるレニ・リーフェンシュタールの「民族の祭典」の冒頭は
なかなかのもの。1で挙がっているアルバート・シュペーアー
なんかも、どこにでもいる建築家とは言い難いでしょう。
http://www.dataphone.se/~ms/speer/welcom2.htm

ナチスの芸術が時代錯誤の代物と思っている人もいるよう
だけど、近年ではナチスの芸術におけるモダニズムについ
ても明らかにされつつある。興味深いのは、一方で人を
人とも思わない扱いようをした(「廃墟」としての身体)
ナチスが、実に他方で古典主義の復活という「身体の回
復」を試みていたこと。(彼らが古典主義を採用したの
は、古代ローマ帝国の永遠性にあったわけだが)また、
逆説的ではあるが、ナチスを毛嫌いしていたハンス・ベル
メールが、ナチスと異なるところのない身体観を持って
いたのも、同時代性を感じさせて面白い。


25 :goatsong:2000/12/30(土) 21:10
>>18

パリ解放が、自由だとか、正義だとか、やたら美しく語られ
ているけど、結局のところ、どちらもファシズムでしょ?
その後のドイツやドイツ側に加担しいた自国人に対する制裁
は、およそ、理性とは程遠い、「フランスの精神」とは無縁
のもの。(無論、反ファシズムはあった。だがそれは、必ず
しも自由主義からのみ導き出される立場ではない)

ところで、フランスにも、アメリカにもナチズムはあった
ことは意外と知られていないような気がする。私も、初めて
聞いた時はフランス観が揺らいだ。とは言うものの、私は
現代史に疎いので、間違っていたら、突っ込んでください。


26 :13:2000/12/30(土) 23:45
だから、政治的能書きは後回しなの。(いろいろご意見あるだろうけど)
退廃芸術展「出品」作家が戦後過大評価されたって現実についてどう思う?
かってこと。これを認めるかどうかということも含めてなんだけど。
ヒトラーに迎合した者たちだけが馬鹿ってことはないでしょう?
と言いたいわけね。


27 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/31(日) 00:34
瀬戸の手下はいるの ははは

28 :14:2000/12/31(日) 01:18
>>26
「馬鹿」なわけではない。「敗者」なのだろう(W
過大評価があるとすれば、戦中敗者で戦後勝者のルサンチマンかなにかだろうか。

フランスでもたしか、エルンストがドイツ人だって理由で収容所にいれられた
ってきいたことがある。エルンストはそこでチフスに罹って、それを知ったキャリントン
が逝っちゃったとか。こういう例はほかにもいっぱいあるんだろうけど。

戦争中かならずしも『反戦的』じゃなかった作家の中にも美術史的にみて優れた
ものももちろんあるのだろう。そう考えると今の美術の見方もじゅうぶん自由である
とはいえないのかもしれない。
http://www.laibach.nsk.si/basic.htm

29 :goatsong:2000/12/31(日) 16:58
手元の資料を見てみると、この時代、程度の差こそあれ、ヨ
ーロッパにナチズムがなかった国なんて、殆どないのね。

>>26

第三帝国の美術はプロパガンダとしての美術だからねぇ。背後
の政治的思想を語らずして、それを語ることはできないと思う
けど。

>健全なアカデミズムを結果的にどれだけ貶めることになったか

アカデミズムがナチズムによって、誤解されたことなんてあ
った?いわゆる古典主義というものは、長い間、西欧美術の
心柱であって、一時、ナチスが利用したからといって、それ
によって(古典主義を核とする)アカデミズムが貶められる
なんてことはないと思うけど。(ところで、16氏は正しい)

むしろ、貶められたのはドイツロマン主義。「ドイツロマン
主義という土壌がナチスを生み出したのだ」なんて言われて、
大変だった時代がある(これは、一理あるんだけど)。ヴァー
グーグナーなんてイスラエルでは、今だに演奏禁止だし。
(ナチスに利用されただけではなく、ヴァーグナー自身も
反ユダヤ主義だった)


30 :goatsong:2000/12/31(日) 16:59
>退廃芸術展「出品」作家が戦後過大評価された

そう言えば、フェルナン・レジェの評価は作品の質というより、
政治的なものだなぁ(私は最悪の画家と思う)。一般に、反戦・
自由主義論者の芸術は、作品自体の質とは無関係に、高く評価
されるけど、あれはどうなんだろう?私には、ピカソの「ゲル
ニカ」とか「朝鮮戦争」とか、ヒッピーのアートとか、特に丸木
位里なんか、美術的価値なしと思ってるんだけど、それを言うと
白い目で見られる。人道主義的=優れた芸術でもあるまいに。


31 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/31(日) 19:56
>アカデミズムがナチズムによって、誤解されたことなんてあった?

ナチスが賞揚したことによる反発というかたちで「貶められた」つまり
「結果的に…」だ。坊主憎けりゃ袈裟まで憎いつーわけ。
反対にナチスに虐げられた芸術については、アバタもエクボ。

いずれもナチス時代ではなくナチス以後のことを言っているんだけどね。



32 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/07(日) 02:06
ヒトラーとシュペーアがベルリンの大改造計画(結局計画倒れだったけど)を練っていた時、
ヒトラーは「廃墟になった時に最も美しく見える建築物」を望んでいたとか。
大戦末期の焦土命令もそうですが、ヒトラーの興味はは千年帝国そのものよりも
「後の世の人が見た」千年帝国にあったのかも知れません。
その意味では彼は「政治家」ではなく、若き日に望んだ通りの「芸術家」を
最後まで貫き通したとも言えるでしょう。甚だ傍迷惑な話ではありますが。

反ナチスの立場が戦後に過大評価される傾向は、別に芸術の分野に限った話では
ないようです。


33 :ありゃりゃ:2001/01/13(土) 02:31
ベンゼンさん。ここにも・・・。

美術詳しくないけど、ダダイズムなんて抽象芸術(つまりカディンスキーのようなユダヤ芸術!)
ヒトラーが好いたの?

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/14(日) 02:35
age

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/15(月) 22:13
>>33
ダダイズムはもろ「頽廃芸術」扱いでしょう。

36 :goatsong:2001/01/19(金) 20:55
http://www.af-moma.no/english/kunstnere/kiefer.htm

このアンゼルム・キーファーの"Dem unbekannten Maler"
(無名の画家)なる作品は、おそらく、シュペーアーの建築を
描いたもの。キーファーの謎は一つ、解けてきたのでは?


37 ::2001/01/19(金) 23:36
Not Found
The requested URL /english/kunstnere/kiefer.htm was not found on this server.

------------------------------------------------------------------------
Apache/1.3.6 Server at www.af-moma.no Port 80


38 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/19(金) 23:52
http://www.af-moma.no/english/kunstnere/kiefer.html
"l"が抜けてる。


39 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/29(月) 04:00
アンゼルム・キーファー好きぃいいいいい

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/05(月) 03:55
ナチスがやった「退廃芸術展」は反面教師として真面目に研究されています。
一応ね。

たいがいこういうナチスネタは頭の悪い反米屋,あるいは
東洋人でなくても白人の貧困層にウケるんですけど,
そういうヤツのウサ晴らし的な馬鹿話だけではないこと
(ま,ナチスのやっていることは滑稽なことが多いから仕方がないけど)
っつうのも頭の片隅に置いといてください

41 :国防軍:2001/02/23(金) 05:11
ナチスドイツの軍服のデザインは誰が
考えたのでしょうか?

また、88mm砲や、4号戦車のデザインはどう?

42 :名無しさん:2001/02/24(土) 01:01
ここはマジメなヒトが多いですなぁ。
>40のひとも言ってる通り、ナチに直接の被害を蒙ったわけではない人間が今の時点
でナチの話をする場合、特に美術≠ニかデザイン≠ニか目に見える、ヴィジュアル
に訴えるものの話をする場合、ナチ≠フ名の下になされた数々の悲惨を充分に知って
いても、それでもなおどうしたって半笑いになっちゃうような要素ってのがナチって
ものには山とあると私は思いますね。
で、そこらへんこそが問題のキモなんではないかと思います。

あ、>41の答えは軍事板に行くとけっこう簡単に解かりますよ。
ひとおおり中坊呼ばわりされたあとに、ですが(笑

43 :ベンゼン中尉:2001/02/24(土) 01:23
>42
そうですね。私がここに来てから、結構軍事板からきてる人がいるようですね。
日本の場合、ドイツと同盟国ということもあり、他国に比べナチスに対するアレルギーがないと思いますね。
ドイツ人の民族性というのが、一つに挙げれば勲章類に対する異常な執着ですね。これは、騎士道精神の表れとも取ることが出来ます。メダルが名刺代わりになる訳です。
彼等の几帳面さ、合理性は日本人の比ではないそうです。


44 :鉄の意志:2001/02/25(日) 11:55
アルベルト・シュペーア本でお勧めがあったら教えて。

45 :goatsong:2001/02/25(日) 12:12
>>40

別に反面教師ってわけじゃないと思うけど。学問は、あくまで
記述的なものだし。ナチスの蛮行が滑稽っていうのも、今、そ
ういう評価になっているから、当たり前のように言えるだけで、
そういう見方は逆に危険でもある。私に言わせれば、今流行り
の精子バンクだとか、卵子バンクだとかは、ナチスのやったこ
とと何ら変わりがないと思うけど。過去の評価は簡単、問題は
現代を見極めること。

>>44

なんか「グッド・ナチ」とか言う本が出てたような。


46 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/25(日) 22:09
まったくgoatsongさんの仰る通りですね。

47 :名無しさん:2001/02/26(月) 04:25
真面目過ぎますよー。直接の利害関係もないのにー。

48 :月読:2001/02/26(月) 08:20
>45
危険かー。
精子バンクとかのはなしとナチが
「優秀と思しき遺伝子どーのこーの」
って観点で繋がってるってのはわかるけど、危険かな?
優れてないと判断された遺伝子が即刻排除されるわけじゃ
ないだろうし、差別や蔑視の対象になるってーならべつに
そんなのなくなるもんじゃないないんじゃない?
対象がシフトするだけで。

ナチはその(即時、実際の)暴力性・残虐性
と明らかなで極端な差別で批難されてるわけだから。

てか「生」って基本的に傲慢なシステムだと思うんよ。
どっかのスレにも書いたけど。
弱肉強食なんじゃない?人間も。いじめや差別って
「生」のプログラムのなかにあるもんなんじゃないの?
たとえばいじめだけど、
鶏って巣の中で順位ができるんでしょ?
狭い箱に閉じ込められるとああいう
虐めの構造ができるだけだと思うけどね。
ただ、人間の場合幸い知性と理性があるから、
そこは考えましょうってことでさ。(これ大事

そういう意味で精子バンクとかはべっつにそんな
危険とも思わないけどね。反論待つ。


49 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/26(月) 12:02
美術の話をしましょーよー。

50 :goatsong:2001/02/27(火) 07:13
>>48

ふーむ、私が危険だといったのは、すでに決定的とも言える
程度に定まった評価があって、その塁に拠って、過去を嗤う
っていうのかな、そういう態度のこと。歴史を見れば、ホント
笑っちゃうようなことが多いのだけど、それは現代にも形を
かえて、深刻な問題として常に生きてるわけでしょ?


51 :名無しさん:2001/02/27(火) 13:54
真面目だねぇ。
いつもいつもそのような真面目な態度で生きておられるわけですか?
その真面目さは何によって担保されてるわけ?

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/27(火) 14:05
マジメっつうか、goat〜氏の言ってるのは、
「既成の評価を盲信することの危うさ」だろ。
手前の価値観は手前で形成しろってことだよ。

まあ、ナチへの拒絶反応ゆえに、「ナチの芸術」を
客観的に見ることのできないやつが一番危険だけど。


53 :名無しさん:2001/02/27(火) 14:21
>「既成の評価を盲信することの危うさ」
>手前の価値観は手前で形成しろってことだよ。
こういうことを簡単に表白出来る感覚が私には一番恐ろしい。


54 :52:2001/02/27(火) 14:55
>53
あんたに恐れられるのは全然構わないが、そうやって
あんたの個人的な感情だけを放り出すように言われても、
どう対処していいのかわからないな。論理的に頼むわ。
自己満足したいだけなら別にいいけど。

55 :名無しさん:2001/02/27(火) 18:39
>>54
そんな真面目に理詰め理詰めでこられてもねぇ。
個人的感情はダメ、
論理的じゃなきゃダメ、
自己満足はダメ、
ですかぁ。

56 :52:2001/02/28(水) 02:48
>55
自己満足はダメじゃなくて、あんたがそれでいいなら
構わないって言ってるだろ。小娘じゃないんだからさ、
「なんかキライ!」って言われても困るっつってんの。

・・・荒らしちゃったから下げ続けるよ。

57 :ナーナ−スィー:2001/02/28(水) 06:06
こんどは小娘≠ニきたか(笑

58 :月読:2001/02/28(水) 08:05
読み違いすまソ。

自分もどっちかといえば、
>>53に同意です。
いろいろ考えれば考える程に裾野が広がっていって
益々わからなくなっていく。たんなる鬱かなあ。


59 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/28(水) 08:35
goatsongさんに激しく同意。危険そのものですな。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/28(水) 09:06
>57
はぐらかすことしかできないんなら、最初から
黙ってろって。態度は荒っぽいかもしれんけどね、
おれは「対話の成立」を希望してるだけなんだよ。

61 :ナーナ−スィー:2001/02/28(水) 11:21
確かにあなたは態度が荒っぽ過ぎるよね。
それにやっと言及してもらったんで私としては大変嬉しいよ。
あ、本題への移行はまたあとで。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/28(水) 12:03
>それにやっと言及してもらったんで私としては大変嬉しいよ。

そーゆーところが感情的だっつーの。

>個人的感情はダメ、
>論理的じゃなきゃダメ、
>自己満足はダメ、

自己満足がお好きなら勝手にすれば宜しいが、その自己満足を他者に
ひらけかして更に満足を得ようとするのは迷惑だから止してくれ。


63 :御免長すぎた:2001/02/28(水) 17:59
>レニ・リーフェンシュタールの「民族の祭典」の冒頭はなかなかのもの
ちなみにこの人はゲッペルスに嫌われています。
あんな映画じゃ国民に対しての教化ができないとのような理由で。
あくまで隠しながらやるものだ。
例えばハーケンクロイツを浸透させるためには無理やり配給させるのでなくて
 アイドルに使わせて

64 :52:2001/03/01(木) 02:12
>61
62はオレじゃないんで(さすがに文体でわかるよね?)、
安心して本題をどうぞ。もっとも、態度が悪いってだけの
理由で62の言い分を無視しないでほしい、とも思うけどね。

65 :goatsong:2001/03/02(金) 13:59
>>51

52氏が全部言っちゃったけど、一応。別に真面目なのでは
なく、民主主義、自由主義、個人主義の時代を生きる我々
にとって、当然のことを言ったまで。あなたはナチスが、
ある種の民主主義から生まれたのはご存知?そして、国民
は積極的にそれに協力した。戦争が終わってみたら、彼ら
はなんと言ったか?「我々は騙されていた」。

日本も同様。まあ、最初は軍部のクーデターだとかがある
のだろうけど、軍国主義時代、それを支えていたのは結局
国民でしょ?で、終わってみたら「我々は騙されていた」。

私に言わせると、その後のいわゆる「一億総懺悔」も結局
同じこと。一方の極から他方の極に輿論が移っただけで、
偶々その方向性が近代社会で「良い」とされるから、あま
り指摘されないだけ。その根底にあるコンフォーミズムは
何ら変わりは無い。

別に私は、現代日本のイデオロギーを否定しているのでは
決して無く、その支持層の意識に問題がある、と言ってる
わけだけど。


66 :goatsong:2001/03/02(金) 17:21
52氏が全部言っちゃったけど、一応。別に真面目なのでは
なく、民主主義、自由主義、個人主義の時代を生きる我々
にとって、当然のことを言ったまで。あなたはナチスが、
ある種の民主主義から生まれたのはご存知?そして、国民
は積極的にそれに協力した。戦争が終わってみたら、彼ら
はなんと言ったか?「我々は騙されていた」。

日本も同様。まあ、最初は軍部のクーデターだとかがある
のだろうけど、軍国主義時代、それを支えていたのは結局
国民でしょ?で、終わってみたら「我々は騙されていた」。

私に言わせると、その後のいわゆる「一億総懺悔」も結局
同じこと。一方の極から他方の極に輿論が移っただけで、
偶々その方向性が近代社会で「良い」とされるから、あま
り指摘されないだけ。その根底にあるコンフォーミズムは
何ら変わりは無い。

別に私は、現代日本のイデオロギーを否定しているのでは
決して無く、その支持層の意識に問題がある、と言ってる
わけだけど。


67 :goatsong:2001/03/02(金) 17:28
調べてみたけど、構成主義とフォルマリズムって関係ない
みたいね。フォルマリズムは言語学や文学(創作ではなく
研究や批評の方)という学術的方面な様だし、思想面で言
えば、一種の「純粋芸術」的方向性を持っているよう(構
成主義の場合、プロレタリアートじゃないけど、生産主義
的方向に向かう)。当時はロシアだけでなく、西欧中に神
秘主義が瀰漫してたことを思えば、どちらも神秘主義の影
響があっておかしくはないのだろうけど。(例えば、カン
ディンスキーやモンドリアン)詳しい人、解説お願いしま
す。

一応、画像を貼っとけば、

ロドチェンコ
http://www.artnet.com/Magazine/features/schjeldahl/schjeldahl7-16-98.asp

タトリン
http://www.auburn.edu/academic/liberal_arts/foreign/russian/art/tatlin-tower.html

リシツキー
http://www.artchive.com/artchive/ftptoc/lissitzky_ext.html

ペヴスナー
http://www1.centrepompidou.fr/musee/data/img_g_oeuvre/AM_1974-24.jpg

ガボ
http://www.diamondial.org/cgi-local/DiaImage.cgi?acc=72.437

68 :age:2001/03/02(金) 19:25
age


69 :goatsong:2001/03/02(金) 19:42
52氏が全部言っちゃったけど、一応。別に真面目なのでは
なく、民主主義、自由主義、個人主義の時代を生きる我々
にとって、当然のことを言ったまで。あなたはナチスが、
ある種の民主主義から生まれたのはご存知?そして、国民
は積極的にそれに協力した。戦争が終わってみたら、彼ら
はなんと言ったか?「我々は騙されていた」。

日本も同様。まあ、最初は軍部のクーデターだとかがある
のだろうけど、軍国主義時代、それを支えていたのは結局
国民でしょ?で、終わってみたら「我々は騙されていた」。

私に言わせると、その後のいわゆる「一億総懺悔」も結局
同じこと。一方の極から他方の極に輿論が移っただけで、
偶々その方向性が近代社会で「良い」とされるから、あま
り指摘されないだけ。その根底にあるコンフォーミズムは
何ら変わりは無い。

別に私は、現代日本のイデオロギーを否定しているのでは
決して無く、その支持層の意識に問題がある、と言ってる
わけだけど。


70 :52:2001/03/04(日) 21:31
>ナーナースィー
本題どうしたんですか?
結局、あなたは口先ばかりのヘタレだったのですね。
意見らしい意見をひとつも出さずに混ぜっ返すばかり。
最後には嘘まで付きますか。匿名掲示板だからって、
自分の発言にくらいは責任持ちましょうよ。

・・・と、文体だけは丁寧にしてみたけどさ。ふん。

ヒトラーのアートに関する趣味ってのは相当に面白くてさ。
面白いといってもアカデミックな評価に足るほどのものじゃ
ないんだけど、でも、パトロンとして見たら、美術史上も
意味のある人でしょ。もちろん、彼は歴史的にしっかり
断罪されたわけだけど、ほんと、独裁者としての彼と、
彼の趣味とは別々に考えられないものかね。
そういうのって、ヒトラーに限ったことじゃないんだけどさ。

あの、ね。
いやしくも芸術に興味を持っている人間が、あからさまに
保守反動な態度を示すってのもどうかと思うわけだよ。
goatsong氏はこの板の先生役みたいな存在になってるけど、
そういう人が、最近、きっちりとそういう保守に対して
敵対する意思を表しているのは心強いばかりですね。
本来は当たり前すぎるほど当たり前の話なんだけどさ。

71 :いつでもどこでも名無しさん:2001/03/24(土) 06:12
ユダヤ人から奪った芸術品はどうなったんだ?

72 :ははは:2001/03/24(土) 06:30
コヴァ板か政治思想 両隔離板に行け

73 :ベンゼン中尉:2001/03/24(土) 23:02
何度も言うようだが、ナチスドイツ時代の芸術は今では見向きもされないものばかりである。
むしろ、映像や、写真の分野に当時の進歩が見られる。

74 :いつでもどこでも名無しさん:2001/03/25(日) 03:00
>>73
> むしろ、映像や、写真の分野に当時の進歩が見られる。

意味不明なんですけど。もっと具体的に書いてください。

75 :ベンゼン中尉:2001/03/26(月) 00:27
ベルリン五輪を記録した、オリンピア・美の祭典など映像的には現代にも通じる。女性カメラマンのレ二・リーフェンシュタールなどはよい例である。



76 :名無し三等兵:2001/04/05(木) 07:00
よお榴弾兵?
スターリングヤードはどうだった?

77 :いつでもどこでも名無しさん:2001/04/05(木) 07:50
しかし、ヒトラーの絵って本当に色が
薄いよね。デッサンも人並みだし。
彼が美術学校落ちたのも、納得できるね。

あの程度の才能では絵で食っていくのは
ホトンド無理な話だろうね。

みんなはどう思う?

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/05(木) 09:25
一時期食ってた頃もあったらしいよ。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/05(木) 09:31
画像あるんですかね。誰か〜

80 :感情的:2001/04/05(木) 09:42
「食ってた」つかいわばバイトで、パート・タイム・ジョブの街頭絵描きだったん
だよな。ハンパなイラストレイターというか>ヒトラー
チョロチョロ小銭を稼いだコトもあったろうけど、「食えてる」ってカンジじゃない
なぁ。

81 :( ● ´ ー ` ● ) nazi:2001/04/13(金) 23:34
よお酢ターリングヤードIかわず痛いな Diemal hast du deutschsprach
gelernt?.ナチスの美術は絵や彫刻だけじゃないと思うよ。日本もそうだけど
奴ら(欧米人)は戦争の兵器も芸術という考えだからね。其処から考えると単車の
ドライブシャフトやジェットエンジンなんかは素晴らしい作品と思うんだが。
まあでも芸術なんてのは例に漏れず一般人(兵隊)から見れば取るに足ら無い
くだらない物ッテ言うのも一緒の見解だしね

82 :ベンゼン中尉:2001/04/14(土) 00:19
そもそも

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/14(土) 00:37
ある意味、ヒトラーの見る目はたしかだよ。
退廃芸術とされた作品はみんな今日の名作と言われている物ばかり。
芸術家とは正反対のパワーを持った存在なのかも。
いわば反芸術家。

84 ::2001/04/14(土) 01:45
>>82でもそのHNはナチの軍人からとったんじゃないの?

85 :ベンゼン中尉:2001/04/15(日) 10:35
>84
これは固有名詞だよ。

86 :ベンゼン中尉:2001/04/15(日) 21:42
追記だけど、これは自分の創作戦記の主人公の名前です。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/16(月) 08:49
82 名前:ベンゼン中尉投稿日:2001/04/14(土) 00:19
そもそも

88 :ベンゼン中尉:2001/04/16(月) 20:12
>87
馬鹿がレスしたところで、世の中平安であるかな。もっと勉強しなよ馬鹿。
まあ、どうせクズの僻み根性など気になりません。
ははははは・・・・


89 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/16(月) 21:48
はっぱーーどう言う意味よ!聞きたいな。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/16(月) 22:49
>>89
ビュッフェか?

91 :ベンゼン中尉:2001/04/16(月) 23:02
ベンゼンがまともなので息消沈した軍オタたち・・・

92 :ベンゼン中尉:2001/04/16(月) 23:02
ベンゼンがまともなので息消沈した軍オタたち・・・

93 :ベンゼン中尉:2001/04/16(月) 23:03
ベンゼンがまともなので息消沈した軍オタたち・・・

94 :ベンゼン中尉:2001/04/16(月) 23:03
ベンゼンがまともなので息消沈した軍オタたち・・・

95 :ベンゼン中尉:2001/04/16(月) 23:03
ベンゼンがまともなので息消沈した軍オタたち・・・

96 :ベンゼン中尉:2001/04/16(月) 23:03
ベンゼンがまともなので息消沈した軍オタたち・・・

97 :ベンゼン中尉:2001/04/16(月) 23:03
ベンゼンがまともなので息消沈した軍オタたち・・・

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/16(月) 23:16
ベンゼン中尉様
>90 −−−−では ありません。しかし あなたが
どう言う意味で 使われたか 知りたいだけです。(このスレを
立てられた方、別な内容になって おりまして大変申し訳ありま
せん。)



99 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 00:14
test

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 00:15
test

101 :ベンゼン中尉:2001/04/17(火) 00:18
>98
どうしてあなたが知りたいのか、私も困惑しています。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 01:51
あなたの使われた 言葉の意味が よく解らないので。
「たいした意味は ありません」 と だけは切り替えさないで。


103 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 02:13
ベンゼンさんへ
「はっぱ」の意味を素直に答えてあげたらいいと思う。
私もどう言う意味なのか知りたいです。2ちゃん独特な用語でもないみたいですし・・・。
あなたが98に対して101と答えるのは、ずれていると思う。そういう答え方をするから
102も当惑するのでしょう。私はあなたがなぜ101のように答えたのか不思議でなりません。
すぐ答えたら済む問いだと、思うがね。

104 :特別講議:2001/04/17(火) 02:23
ベンゼン中尉氏による「はっぱ隊カモン・・」発言について。
(以下は氏の詳細な説明である。)

105 :text:2001/04/17(火) 02:29
以下の2を参照のこと。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gallery&key=987292808


106 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 02:51
102=ベンゼン様
あなたのカキコした ことに対して今後 問題にする気も あなたを
相手に論を展開しようとも思っておりません。ただ 軽はずみに
意味不明なカキコ をなさらぬよう 自重を促せて、 の ただそれだ
けの事です。深い意味はありません。(本来なら あなたも かの氏
に対して もの言いたい立場の人では なかったのでしょうか?)


107 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 04:25
「はっぱ隊カモン・・」あらし依頼でしょ。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 06:01
>107 誰?あなた。私は ベンゼンさんに 聞いてるの。 

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 21:09
ベンゼン中尉は言葉遊びをしたにすぎませんよ。
はっぱ隊とは、恐らく、やった、やった。の笑う犬からとったものでしょう。
あまり、氏の発言を怒らずにいてください。ビュッフェのレスが1000など、誰も創造できなかったでしょう。
煽りを見なさい。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 21:37
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kongen/

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 21:59
まあ、不動様に出てきてもらえれば・・・・・

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 23:29
「はっぱ隊カモン・・」あらし依頼でしょ。


113 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 23:35
107=108

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/17(火) 23:39
>109 わからない人だな!109は どなたか存知上げませんが
私は ベンゼンなにがし に聞いてるので109様から弁明を聞こう
ともおもいません。これでは、幼稚園の子供の失態を親が変わって
弁解してるようなものじゃないですか。
はっぱーー、の発言は「ベンゼン中尉」のハンドルネームでなされて
いる以上、自身が答えるのが文に対する責任でしょう。
”ベンゼン中尉”はこの美術鑑賞では、よく見かける名前ですが今後
この名前を見かけた場合「文責」は、まったく無い、と考えてよろしい
のですね?。こんな
(>1、ナチスドイツ芸術統一スレッド、のスレッドを立てられた方、
誠に申し訳ありません。重ねて陳謝です。)

115 ::2001/04/17(火) 23:59
ベンゼン中尉さんて「ナチの美術賞賛するやつは厨房」みたいなこと
いうけど、彼のHP見るとナチの勲章集めたりするのが趣味みたいだったり
して、その辺矛盾しないのかな?とかちょっと不思議に思ったりして・・

それから、ベンゼンさんの絵の趣味ってちょっと「ファンシー」な気がする。
何か、リャドとか、ローランサンとかさ。そういうのって、ミリタリーへの
嗜好と共存できるものなの?


116 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/18(水) 00:42
ベンゼン氏は誰かがレスしていたけど「いい年」なんだろう?
出てきてレスしなよ。あなたに対して質問されている人がいる
のだから。

117 :ベンゼン中尉:2001/04/18(水) 00:59
>102
本物ビュッフェ様、何か荒らしと喧嘩されていたのですか。私は詳しい事情も解さずに軽率な発言をしたことをお詫びいたします。
あのスレでは初めのころレスしていましたが、最近は寄っていませんでした。
特に、煽りを呼んでいるのではありません。
ご迷惑でしたとお詫びします。

118 :ベンゼン中尉:2001/04/18(水) 00:59
>102
本物ビュッフェ様、何か荒らしと喧嘩されていたのですか。私は詳しい事情も解さずに軽率な発言をしたことをお詫びいたします。
あのスレでは初めのころレスしていましたが、最近は寄っていませんでした。
特に、煽りを呼んでいるのではありません。
ご迷惑でしたとお詫びします。

119 ::2001/04/18(水) 01:21
「はっぱ隊」って「発破」の意味かと思った
「爆破しろ」って・・
署名入りでずいぶん挑発的なこと書くなとか思ったけど。


120 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/18(水) 01:47
>117 ベンゼン中尉様
さっそくのレス、そして、ご理解有難うございます。掲示板は
ご存知のように、言葉、言語にだけしか、たよれない意思伝達の場で
あるため、誤解を生じさせては、と思いお尋ねいたしました。もし
このカキコに対してお気持ちを、害されたれたりしたのであれば当方
も、お詫びしなければなりません。
なお、文頭に書かれたます 「本物ビュッフェ様」とは、まったく
なんらの、関係もございません。
>1、ナチスーーー、のスレを立てられた方、有難うございました。



121 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/18(水) 06:06
そもそも

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/18(水) 12:54
ベンゼン中尉 って あたりかまわず 書き散らかしてるけど
程度低いよ。みんな、 さわりたく無いだけ ってことに
気がつかないのが不思議?

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/18(水) 14:31
レニ・リーフェンシュタールはがいしゅつだけど、映画の「レニ」
はおすすめだよ。レンタルしてるからチェック!!
なんか見てると「感動」させられちゃう自分が怖い。困っちゃうよね、
自分の判断基準を揺さぶられる。あと去年レニはタッシェンからまた大
きな自伝(写真集)を出しました。こうやって今でも現役なのがすごすぎる。
なんてバイタリティーにあふれたおばちゃんだ。知ってる人あんまいないか
な、それとも常識?


124 :ベンゼン中尉:2001/04/18(水) 23:01
>122
お前みたいなクズがいるから、駄目なんだ。

125 :122じゃないけれど:2001/04/18(水) 23:41
>>124
ビュッフェ氏のスレにあのような発言をされる方もどうかと
思いますが。



126 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/18(水) 23:45
創造のお時間。
やった!→葉っぱ隊を呼ぼう(フジテレビの笑う犬より4/18シングルリリース)→やった!1000スレおめでとう。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 00:06
>124 わかりやすい 人だね〜ぇ 単細胞?

128 :シャガールがしゃがーむ:2001/04/19(木) 00:20

YATTA!YATTA!ナチスサイコウ〜
YATTA!YATTA!ヒトラーは王〜

バイQ〜

129 :ベンゼン中尉:2001/04/19(木) 01:19
言葉遊びですよ。

130 :ベンゼン中尉:2001/04/19(木) 01:19
ナチスの芸術って何かを説明してもらいたい。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 12:29
随分と、まあ高圧的に聞かれるのですね。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 13:04
お前はスターリングとラードでも食ってろ

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 17:34
>>130
喰ってかかろう、という気がみえみえ。


134 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 22:55
軍事板の馬鹿どもが・・・
貴様等には芸術が分からんって言っているのがまだ分からんか。
このクズ野郎・・・・・・

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 22:55
軍事板の馬鹿どもが・・・
貴様等には芸術が分からんって言っているのがまだ分からんか。
このクズ野郎・・・・・・

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 22:55
軍事板の馬鹿どもが・・・
貴様等には芸術が分からんって言っているのがまだ分からんか。
このクズ野郎・・・・・・

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 22:55
軍事板の馬鹿どもが・・・
貴様等には芸術が分からんって言っているのがまだ分からんか。
このクズ野郎・・・・・・

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 22:55
軍事板の馬鹿どもが・・・
貴様等には芸術が分からんって言っているのがまだ分からんか。
このクズ野郎・・・・・・

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/19(木) 23:34
>>134~138は中尉ですか?

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/23(月) 21:02
荒らさないで真面目にやろうよ。

141 :genau↑:2001/05/07(月) 00:31
まったくだ

142 :私はダリ?名無しさん:2001/05/07(月) 11:23
ハイル、ヒットラー!ヒットラー!ヒットラー!・・・・・
日本神軍こそナチスなり!朝鮮を今一度攻めろ〜!!!!

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/11(金) 23:53
ベ*ゼ*は、消えて欲しいのですが。
本当に痛い奴だ。
みんなの迷惑だ。

144 :ベンゼン中尉:2001/05/12(土) 01:42
>143
大いに結構。ついでに、貴様を銃殺だ。

145 :ベンゼン中尉:2001/05/12(土) 01:42
>143
大いに結構。ついでに、貴様を銃殺だ。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/12(土) 08:16
ベン よ!
静かに せんかい!

147 :genau↑:2001/05/14(月) 22:33
さあベンゼンに質問 ナチスを正式名称で答えられるかな?他の人教えちゃ
だめだよ

148 :ベンセン中尉:2001/05/14(月) 22:42
俺は逃げも隠れもしないよ.かかってこいよ.
「漢字なんか知らなくても小説家になれる」が俺の基本スタイルだ.
http://home.att.ne.jp/sun/fujisin/benzen_001.htm

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/14(月) 22:56
騒がしい! 静かにセエ!
よく、お前を見ていると軽い躁鬱病だな!
気をつけたほうが いいぞ。
pcに、かじり付かないで、外で体を動かせ。
お前の好きな、戦争ゴッコでもエエ。
外で体を動かし、欲求不満を解消せんと、危ないぞ。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/14(月) 23:03
148は贋物だよ.HNよくみて.

151 :なるほど:2001/05/14(月) 23:19
>150 なるほど、わかりました。
ベンゼン じゃなく ベンセンか。気がつかなかった。
ベンのことが、なんとなく気になって。
教えてくれて、ありがとう。(ベン、許してくれよ。)

152 :ベンゼン中尉:2001/05/15(火) 00:06
まあ、私の偽物が出ても、この文体は真似できないような。
そんな厨房に乾杯かな。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/15(火) 04:21
やん

154 :ベンセン中尉:2001/05/15(火) 10:38
とにかく,俺がみんなに言いたいのは,もっと勉強してから書き込めってことだ.
まずは俺のコマーシャルアートのコレクションを見て,目のこやしにするべし.
http://home.att.ne.jp/sun/fujisin/benzen_001.htm
コマーシャルアートって何だよって?
それはもちろん,大量生産なんだけど所有欲が満足できるように工夫してあるアートのことだ.俺のように知力と財力に恵まれている人間はこういうのにすぐに飛びついてしまうってワケだ.
あっ それから俺の鈍文学作品だけどな,ところどころ文章におかしいところがあるけどあれは「わざと」だからな.レトリックな.レトリックってわかるか? 辞書引いとけよ.
版画の陰干しする時間がきたんで,じゃあな

155 :ベンセン中尉:2001/05/15(火) 11:24
俺のコレクション見て少しは知能指数が上がったかな.厨房諸君.
俺のHP見てもわかるように,アートを飾る場所は「出窓」が基本だぞ.
アートってやつは日光に当てないと傷んでしまうからな.ただし盗難防止のためレースのカーテンを付けるのはわすれずにな.
えっ?カーテンの長さが合ってないって?そんな小さいことに眼が行くようじゃアートを語る資格はないな.ドンキホーテで買った高級品だぜ.
あと,トトロのコーナーはキチンとみろよ.一生に一度見られるかどうかの風景だからな.特に電柱が写っている「大自然」は必見な.
最後に,最近俺の偽者が出回っているらしいから注意しろよ!!
http://home.att.ne.jp/sun/fujisin/benzen_001.htm

156 :ベンセン中尉:2001/05/15(火) 15:38
人間,一生懸命努力すればすこしは進歩するものだ.君たちも早く俺の足元ぐらいには到達しないと議論にならないぞ.
俺ぐらい知識と経験と頭脳があれば,自然と人格も備わってくる.だからこそ美術関連のスレにしつこく登場し,ありがた迷惑な書き込みが出来るのだ.

ところで,俺のHPを見て
「なーんだ,ヲタクが歳とってもヲタク癖が抜けず,インテリアアートの収集はじめたら,他人に自慢したくなっただけジャン」
といった感想を持つ不届き者が若干名いるかもしれない.
そのものたちに警告するが,こういう失礼なことは掲示板に書いてはいかんぞ!心の中で思うだけにしとけ!
くれぐれも偽者に注意.HNをよくみてくれ.

http://home.att.ne.jp/sun/fujisin/benzen_001.htm

157 :catt:2001/05/15(火) 18:15
しつこいよ

158 :不動明王:2001/05/15(火) 22:29
偽物め!貴様には殺意の念を送ろう・・・

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/15(火) 23:53
尾喪白医
もっとやって

160 :ベンゼン中尉:2001/05/16(水) 01:21
こうゆう奴って、無職の厨房で僻みやだよな。俺を追って来た馬鹿だよ。
恐らくは4畳半一間のアパートから、日の光すら入らない雑居から電波送っているんだろうな。
フフフ・・・・。
俺だってまだ若いし、お前もまあ頑張れば家くらい持てるかも知れんぞ?

161 :ベンゼン中尉:2001/05/16(水) 01:25
まあ、人の真似しか出来ない間は無理だろうがな。オリジナルティーのない奴は腐るほどいるが、少しのひらめきを持った者が生き残るんだ。
社会でもな。厨房、もう二度とこんな馬鹿するんじゃないぞ。職安へ行け。

162 :ベンセン中尉:2001/05/16(水) 01:53
この板を見にきている厨房諸君,ドキュン諸君.
私は今回悲しい報告をせねばならない.
というのは私のHPが閲覧不能となってしまったのだ.
これはおそらく,偽者の登場により,私の大いなる教えや駄文,自慢といったものがみなに正しく伝わらなくなった,と当局が判断したためと思われる.
決して 「自分のHPを客観的に見てみたら,とっても恥ずかしくなったので,とりあえず見られないよう工作した」のではない,ということは衆目の一致するところであろう.
迷える小羊たちよ,君たちは大いなる規範を失ったのだ.
しかし,考えよう.仏陀も,孔子も,キリストも,その教えは弟子たちの努力によって後世に伝えられたのだ.
迷える小羊たちよ,私の大いなる教えや駄文,自慢といったものを今のうちにしっかりと脳裏に焼付け.
これからも私の言動を細心の注意をもって見守ることだ.
とりあえず.上の二つの文章では,何も抵抗できない人間はどういった態度をとるか?
といった疑問に対する回答を示しておいた.
私の目は普遍的にある.
私は君のそばにいる.

163 :ベンゼン中尉:2001/05/16(水) 02:01
お前の仕業と思いプロパイダーに連絡してある。いずれ貴様も処置を得よう。
今は俺になりきってわめくがいい。
馬鹿にはそれぐらいの生き方が必要だな。まあ、俺は自分の文章に自信がある訳だし、どんどん掲載するので楽しみにしておいてくれ。
まあ、同じ人間でどうして俺など真似たがる馬鹿がいるのか不思議だよ。
貴様には落伍者ベンセンの名を与えよう。
フフフフフ・・・・

164 :ベンゼン中尉:2001/05/16(水) 02:04
最後に言うが、貴様には俺様の哲学はない。
単語を並べただけの幼稚な子供だな。フフフフフ・・・

165 :ベンゼン中慰:2001/05/16(水) 02:43
今,私のHPにアクセスしたところ半分だけ画面がひらいた.
HPが開かない理由については,もう少し経過観察が必要のようだ.
前言を撤回する.
http://home.att.ne.jp/sun/fujisin/benzen_001.htm
ここまで読んできた物好き諸君は,わたしがなぜ163,164のような書き込みをするか疑問に思うだろうが,これは興奮して,急いで書き込みをすると無内容になるという実例をしめしたものである.
今後も私の発言を一時一句おろそかにしないように.厨房諸君

166 :邪悪なフレディー:2001/05/16(水) 10:14
>165の偽物よ、貴様自分では作品の一つも書けない癖してベンゼン中尉を気取るんじゃねえぞ。

167 :邪悪なフレディー:2001/05/16(水) 10:15
あくまで人間じゃないので「物」だよ。

168 :ベンゼン中慰:2001/05/16(水) 10:23
美術鑑賞のスレに出入りしている厨房諸君はたいてい,図工や美術は得意だったが,国語や算数や理科は大嫌い,
本は絵がいっぱい入っていないとだめ,といった知的ドキュン君が多かろう.
今日は私が文芸と言うものの真髄を教えてやろう.
短編小説の一種にショート・ショートと言うのがあるのを知っているか?
ショート・ショートとは,長くて4000字程度にまとめる短編小説より短い形式の小説で,「奇抜なアイデア,完全なプロット,意外な結末」の3要素が特徴とされているものだ.まあこれは日本独特のいいからたしいがな.
星新一が代表的作家だが,過去の人物だ.
まずHPの文芸作品の中の俺のショート・ショートを読んで鈍文学の真髄を味わってほしい.
http://home.att.ne.jp/sun/fujisin/benzen_001.htm
決して「深夜に酔った勢いで,ヤフーの掲示板の「飲食店情報」に書き込みしてしまった文章」ではない.
これが鈍文学というものだ.
最近偽者がHNを変えたといううわさを聞いた.注意してほしい.

169 :月読:2001/05/16(水) 16:21
いいかげんやめなよ.誰も読んでないよ.

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/16(水) 21:58
読んでるよ。
NHK教育テレビに、バラエティー番組が挿入されてるようで
美術鑑賞板の潤滑油。
おもしろいじゃん。
(ベンゼン中尉の勉強にもなるし)

171 :邪悪なフレディー:2001/05/16(水) 22:50
みんな、こういう馬鹿を2ちゃんねるでは厨房と言います。
こいつは絵画の絵の字もしらないクソだから気をつけよーね。
ベンゼン中慰に質問だけどさ、今の長谷川潔と加山叉造ってどちらが存命かい。どちらが高価かい。
厨房でなきゃ答えられるよな。

172 :170:2001/05/16(水) 23:42
170のカキコミをした者だけど。
厨房でも中学坊主でも、いいんだけどサ、長谷川潔と加山又造を
「どちらが高価?」
比べるとすると、当然版画の価格だよね?
ーーーあなた、答えられる?−−−−
厨房でなきゃ答えられるよな。

173 :フレディー中尉 :2001/05/17(木) 08:51
マターリしようよ。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/17(木) 09:32
マターリ、って何?

175 :月読(本物):2001/05/17(木) 13:12
偽物出没中要注意。

176 :フレディー中尉:2001/05/17(木) 16:34
>>174
http://www.2ch.net/guide/faq.html#D4

177 :邪悪なフレディー:2001/05/17(木) 23:10
ははは・・・馬鹿は物真似が上手いようだが、お前仕事どうした?
決まったのか?それともまだバイトかい?

178 :邪悪なフレディー:2001/05/17(木) 23:13
お前、見るからに持てないよなー。
腹は出てるしよ、髪はボサボサだしさ。
不潔だしな。

179 :邪悪なフレディー:2001/05/17(木) 23:15
みんな、馬鹿フレディー中尉に絵の質問をしよう。こいつの無知ぶりがわかるよーん。

180 :邪悪なフレディー:2001/05/17(木) 23:15
お前みたいな社会のゴミは自殺しちまえ!

181 :邪悪なフレディー:2001/05/17(木) 23:19
こいつの正体はモー娘板の江田島だよーん。

182 :石原新太郎:2001/05/17(木) 23:23
邪悪なフレディーが大暴れしておりますな。

183 :江田島平八:2001/05/17(木) 23:36
ばれたか・・・しょうがねえ・・・

184 :江田島平八:2001/05/17(木) 23:37
俺に質問してくれ、特にモー娘ならOKだぜ!

185 :ベンゼン中尉:2001/05/18(金) 06:56
江田島を名乗る哀れドキュソがいなくなった分、美術板のモラルは守られると思われる。
豚に敬礼・・・

186 :藤原喜明:2001/05/18(金) 07:46
中尉と江田島との間には何があったんだ?

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/18(金) 16:11
愛があったのだろう。

188 :私はダリ名無しさん:2001/05/19(土) 15:38
cattが好みそう(藁)

189 :ベンゼン中尉:2001/05/19(土) 17:37
奴とはネット上での敵だ。ただそれだけだ。

190 :私はダリ?名無しさん:2001/05/26(土) 18:09
cattぷぷぷ

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/28(月) 20:47
総統万歳age

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/28(月) 21:35
「ドイツ」という単語すら検索して引っかからないのに笑った
(最新のレス50)

193 :K.T.:2001/05/28(月) 22:37
>>192

ナイス、ツッコミ。

仮にも美術鑑賞板でナチスを語るなら、
せめて、「ファシズムと芸術は、どこか暗部で、最初から絡み合っ
ていたのである。」云々〜などどいう文言ぐらいあっても良さげな
のに。

ちなみに、上の引用は、多木浩二著「比喩としての世界」青土社〜
キリコと宿命・ファシズムと芸術〜P.83より。
同じく多木著「それぞれのユートピア」には、ナチスお抱え彫刻家
そのままズバリの内容が。

個人的には、旧ドイツ軍装甲車の直線デザインに萌え〜。
Sd.Kfz222、1台ほしい。でも、ハンドルが下向きで操縦しづらそう。
それ以前に、視界不良でナンバー取れなさそうだけど。

ちなみに、私はウヨでも修正主義者でもありません。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 00:40
勝てば官軍、負ければ賊軍。ユダヤのプロパガンダをそのままストレートに受け入れ
ている人々が多いのには驚いてしまう。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 00:48
ネコはどこいったの?
ねこってKT?

196 :ホメロス:2001/06/08(金) 13:13
2ch鑑賞板 最近史。

ネコは、今は亡き「誰かさん」が飼っていた「小ボケ」キャラ。

「誰かさん」はレベルの高い「ボケ」をかましまくって、2ch鑑賞板
での覇権を手にしていた。もう、住人はそのボケっぷりに辟易するも、
ボケのレベルが高く、誰も太刀打ちできない。数多くの勇者がオオボ
ケ退治に挑戦し、散っていった。

しかし、そこにKTさん登場。
KTさんはどちらかといえば、「ツッコミ」キャラ。しかも、2ch黎明
期を思わせるような「高レベル」の。

「誰かさん」は、「ミロ」スレの中で、KTさんの「ツッコミ一発」が
キツすぎて、吹き飛ばされちゃった。あとはコテハンキラー達の食い
物にされ、今では、例のネコと共に完全に名無しの身分に転落。

しかし、最近、KTさんもナニゲに「ボケ」をかますようになって
きたよな〜。

覇権を握ると、2ch住人のレベルを測るため、「ボケ」を始めて「ツ
ッコミ」を求めるのは「コテハン王」の「宿命」か。

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 17:05
おもしろい。↑

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 17:16
「誰かさん」って、誰ですか?

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 17:43
もちろんキミのことさ。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 17:56
>>196-197
どうしてこいつ、こんなに自作自演に好きなんだろ。

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 18:34
>>200
っていうか、病気に近い。

202 :197:2001/06/08(金) 18:42
>>200
オレもそう思う。キミの言っていることは間違い無い。
(でも、俺、、、、196番は、書いていないけどね。)

203 ::2001/06/08(金) 20:59
196=kt

このような程度の低い煽りは無視しましょう。

自分にとっての現実が周囲の人のそれと違うと言うことうすうす気がついている人
は自分にとっての現実に人を引き込もうとこのようなことをします。
これは、まさしく病気です。

204 ::2001/06/08(金) 21:09
202=kt

205 ::2001/06/09(土) 01:26
ktよりも大ボケさんのほうがどうみてもレベル高そうだが、、
てか去って無いし。

206 :ベンゼン中尉:2001/06/09(土) 07:34
ktとは恐らく小室哲哉と思われ

207 :nanasi:2001/06/09(土) 11:18
ナチス系廃墟も好き。根岸競馬場跡とか。
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=lobby&key=992000139(廃墟スレッド)

208 :四角いジャングル:2001/06/13(水) 19:21
ktとは恐らく梶原一騎と思われ

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/13(水) 20:31
KTとはおそらく加勢大周と思われ

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/13(水) 23:30
>>205
レベル高そうなところからコピペ。

211 : :2001/07/03(火) 22:09
 

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/04(水) 17:59
※俺(ベンゼン中尉)の誕生シーン


  /     ̄ ̄ \
  | |        | |
  | |        | |
|⌒\|        |/⌒|
|   |    |    |   |
| \ (       ) / |
|  |\___人____/|   |
|  |    λ    |  |
       ( ヽ
       (´∀`)  俺、ベンゼン!!
      (____)

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/07(土) 01:21

ベン中・・・

少しは家族の迷惑も考えろよ。 家族は全員お前の為に人生棒にふれって言うのか?
仕事もロクに出来ないでいて、こんな所で一人悦に入ってばかり!! 

今のお前には理解出来ないか?  悪い事は言わない、騙されたと思って早く
病院へ行け。

今はメンタル・ヘルスって言ってな、決して恥ずかしいことでもないんだから。

214 :ベンゼン中尉:2001/07/07(土) 06:37
>212.213
恐らく、精神に大きなひずみを持つ厨房の仕業と思われる。
彼らに理性はない。
強制収容所でむちに打たれて泣く事しか出来ない、馬鹿ものだ。
社会悪とも言うが。おおくは脳病に犯されて死ぬのだ。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/07(土) 07:16
>>214
君とケンカをするつもりは無いんだ。 心の病は痛みを伴わないものが
多い。 悪意に思えるだろうが、経済的にゆとりがあるうちに贅沢事と
解釈して行きなさい。 何処でも良いと言うわけじゃない、地域で信頼
出来るところは限られているから。 僕は、これからこの事を話題にし
ないよ。 ベンゼン中尉と言う名前にも固執する必要も無い、良ければ
使えば良いし、他に替えても良い。 大切なのは自分の体ことだよ。

216 :ベンゼン中尉:2001/07/07(土) 09:06
>>215
おおいに結構。ついでに貴様も入院だ。

217 :わたしはダリ?名無しさん? :2001/07/07(土) 11:52
そうやって煽るなって。だから、どんどん煽られるんだぞ。
大体自分の意見を振り返ってみろよ。
普通の人は変だと思うがね。君は平気でも。ベンゼン君よ。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/07(土) 13:58
なにいってるの?アホ?>217
郷に入ったら郷に従え。ここは2chです。ベンゼンはそういうキャラ。
普通の人は変だと思うなんてセンス無いレスだね。
他の板を見てもっと勉強したまへ。それとも他に趣味がないんかい。
現実でも美術鑑賞趣味の人って、その手の貧しさがあるよな。

しかし、便ちゃんも相変わらずだね。
チトは、ファシズムと美術の関連で新ネタ探す努力しろや。
そろそろマンネリで飽きてきたぞい。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/07(土) 19:11
218>>お前もなー逝ってよし!ウザイ

220 :218へ:2001/07/07(土) 19:14
2ちゃんだから何?お前。ハアーーーーーーーー?
バカちゃう?だまれクソガキ。
お前も趣味他に探せや。カマヤロー

221 :平泉理:2001/07/07(土) 22:21
はいはい、偽物のお出ましですね。

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/09(月) 21:38
>216〜>221
一人芝居? 

223 :珍波:2001/07/09(月) 22:27
ここにもベンゼンが
http://plaza5.mbn.or.jp/~bobziru/xmaseve/hp/trip.htm

224 : :2001/07/11(水) 23:37
 

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 00:29
世にはびこる負け犬ども。美術の一つも語れまい。
お前ら俺のストーカーだからな。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 04:56
>>225

変身したね、これからは「ゴキブリ・ベンちゃん」と呼ばせてもらうよ。

何が美術だこの野郎。  チンパン・コレクションぶら下げて良く言うよ。
*****************


227 :ベンゼン中尉:2001/07/14(土) 15:14
本当にチンパンコレクションか。
キチンとものを見てから言って貰おうか。
http://home.att.ne.jp/sun/fujisin/benzen_001.htm

228 :不動明王:2001/07/14(土) 18:09
>227
まだ、論破されてないベンゼン中尉だな。
最強キャラだぜ。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/14(土) 20:56
>>227

ものもミテマス。 カクニンもしました。 君はナニを考えているの?
自分にホレボレしているキミの意気込みと確信は伝わるけど・・・・・

恥を恥と思わない君の精神状態が心配なんだ。 >>228のような同類の
悪いのとばかり付き合ってるんでしょ。

>>228よりは少しだけマシなんだから、そろそろ目を覚まして下さいな。

ナイーブ・ベンちゃんへ。

>>228
おめーには、正直呆れた。

230 :不動明王:2001/07/14(土) 21:16
>227
貴様は本物の中尉ではないな。
お前みたいな異常者がいるから、日本は駄目になる。念力で懲らしめてやろう。

231 :不動明王:2001/07/14(土) 21:18
ベンゼン中尉は自らのHPのアドレスを載せるような馬鹿ではない。
論破され、悔しがる腐れ厨房の仕業だぜ。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/14(土) 21:51
>>230-231
オカルト・ヲタのキミらしいネ。 念力だってよ。 よっぽど悔しかったんだ。
家族は何て言ってる? 天涯孤独か?

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 10:36
231>>
念力ってお前、怪物くんか?

234 :不動明王:2001/07/16(月) 20:52
>>233
お前にオカ板仲間全員で死の念力を送ろう。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 21:07
>>234
分ったわかった、近くに誰かいないのか!! お〜〜〜〜い。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 21:23
yonda?

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 22:13
こわい。殺される。

238 :3:2001/07/16(月) 22:48
yomanai.

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 22:49
bareta?

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 23:58
235はヒッキー

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/17(火) 00:02
231は煽り屋ベンゼン注意だ!

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/17(火) 11:47
ima shiborareteru.

243 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

244 :フランケン:2001/07/21(土) 13:10
>>233
フンガー、フンガー(白石ふゆみさん見たよ、鼻の頭に汗かいて、元気そうに闊歩してたよ)

245 :ベンゼン中尉 :2001/07/26(木) 19:48
とっととあげんか馬鹿者ども。

246 :平泉理:2001/07/26(木) 23:15
>245
偽物注意報発令。奴を射殺せよ。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/27(金) 00:50
了解、ベンゼン中尉を射殺する。

248 :ベンゼン中尉:2001/07/27(金) 06:40
>247
殺すのは偽者であろうが。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/27(金) 12:07
本物を殺せば偽者もいなくなるのでそのほうが効率がいいとおもわれ
そういうわけで
ベンゼン ドキュン!

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/27(金) 12:46
全然関係ないは無しなんだけど。
ナチスって本来どういう意味なんですか?
国語辞典で調べてもヒトラーとかしか出ていません。

251 :わたしはダリ?フランコ総統?:2001/07/27(金) 16:33
>>250
国家社会主義ドイツ労働者党

252 :ベンゼンはいらない:2001/07/27(金) 20:21
ベンゼン狩りをせよ!
たてよ国民!

253 :ベンゼン中尉:2001/07/27(金) 21:32
はははは・・・・・。
厨房や、かげろうの如きいのちなり。

ドイツ国防軍将校ベンゼン中尉

254 :ベンゼン中尉:2001/07/27(金) 21:33
まあ、off会に乱入するぞ。目印は鉄十字章だぜ。

255 :ベンゼン中尉:2001/07/27(金) 21:33
と、夢想しているが・・・。

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/27(金) 21:45
M36を着て参加するというのか!?

257 :ベンゼン中尉:2001/07/27(金) 21:48
と、夢想してはいるが・・・。

258 :ベンゼン中尉:2001/07/27(金) 21:49
で、君らの目的はなんだ。
俺とナチをどう結び付けたいんだ。答えろボケ。
ここは俺の保養所だ。ボケ。

259 :ベンゼン中尉:2001/07/27(金) 21:53
はい、私を販社と結びつけた厨房はガス室送りである。
素人でも詳しいとこれだからね。
厨房君。

260 :259へ:2001/07/27(金) 23:00
勝手に保養所にすんなや。アホ。
さっさと消えろ、厨房。

261 :ベンゼン中尉:2001/08/01(水) 13:19
世にはびこる負け犬ども。美術の一つも語れまい。
お前ら俺のストーカーだからな。

262 :261さんへ:2001/08/01(水) 14:19
>>261
みんな、君が人を卑下するのが、気に入らんだけだよ。
そんなことも分からんのかな。君には人と討論する能力が無いんだね。
大体、ここは君だけのスレではないですよ。

それと美術なら君より広い視点で語れるよ。
ただし、ナチスは芸術とは認めてない。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/06(月) 06:46
退廃芸術では抜けない。

264 :豊川悦司:2001/08/06(月) 21:58
絵が好きだって言ってくれ。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/08(水) 21:56
ハーケンクロイツのデザインがされたのはいつ頃なのだろうか。

266 :ハクチ:2001/08/09(木) 21:15
>>265
多分印度人が、大昔に。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/11(土) 14:48
インド人もびっくりだな。

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/08/22(水) 14:05
ベンが、早く死にますように。.......

269 :ベンゼン中尉:2001/08/22(水) 14:16
貴様の様な馬鹿者がいる限り俺は死ぬ訳にはいかんな。

270 :わたしはダリ?名無しさん?:01/08/26 10:59
>>269
荒しは無視しましょう。
君も荒しです。

271 :名無し:01/08/27 18:26 ID:8BjEcD/g
ハーケンクロイツってどういう意味があってあのマークをシンボルに選んだんだろう?

272 :ベンゼン中尉:01/08/28 08:59 ID:BQHax2KY
2chはまもなく崩壊だ。
そして俺の時代が始まる。

273 :aaa:01/08/28 23:35 ID:5gKCHUDk
                                  ■戮
     _____              ■戮
       //\     \           ■戮    ■戮
       |/   \___|           戮■  ■戮 ■戮
      (_][___)  ___|     戮■    戮■戮    ■戮
       ( _\◎__」   6)      戮■   ■戮■
      (__)\   /Y          戮■戮   戮■戮
       ( |||||  )  /|           戮    ■戮
        L二_」/ ̄/|             ■戮
    ___| ̄|| ̄ ̄ ̄ /―――_         戮
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
オカルト趣味から北欧神話雷神トールのシンボルをとったんやったけ?

274 :aab:01/08/28 23:40 ID:5gKCHUDk
                                  ■戮
         _____              ■戮
       //\     \           ■戮    ■戮
       |/   \___|           戮■  ■戮 ■戮
      (_][___)  ___|     戮■    戮■戮    ■戮
       ( _\◎__」   6)      戮■   ■戮■
      (__)\   /Y          戮■戮   戮■戮
       ( |||||  )  /|           戮    ■戮
        L二_」/ ̄/|             ■戮
    ___| ̄|| ̄ ̄ ̄ /―――_         戮
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

275 :ベンゼン中尉:01/08/30 00:16 ID:fwWy5cGQ
そうだよな、俺の偽物がせっせとレスしているんだね。(笑
俺はやはり、リャドが好き。ここは美術板だしね。

276 :ベンセン中尉:01/09/12 23:29
http://home.att.ne.jp/sun/fujisin/benzen_001.htm

277 :へまむし入道:01/11/27 12:50
>250・251

もっと細かく言えばナチスというのは政権獲得前にライバルだった共産党あたりの左派が
使っていた蔑称(日本人ジャップみたいなもの)

278 :わたしはダリ?名無しさん?:01/11/27 12:55
>277
じゃあ芸術様式みたいじゃん
「バロック」とか「印象派」みたく。

279 :マリウス:01/12/31 03:55
私は美術学校に3回落ちて、両親が危篤な自衛隊員です。しかもいとこの13歳の
女の子にハアハアしていて、まわりの学友は東大、芸大、音大、早稲田をでています。
何度死のうと思ったかわかりません。でも、なにをやってもだめなくせに生きたい
と思う欲望は人一倍強いです。おばさんに人気があり、わざとうなだれていると、
なぜかお小遣いをくれます。漫画と活字は立ち読みで済まし、尊敬する人物は一人も
いません。人のために金を使うのが嫌いで、干しりんごとパイが好きです。
お父さんは税官吏で私のために何もしてくれなかったと、今でも恨んでます。
こんな私は10年後がしんぱいでなりません。もし、ヒトラーになったらどうしよう。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:01/12/31 08:32
>>279
そういう人物類型は19世紀から20世紀初頭あたりで,みんな
あぼーんされてますので,ご心配なさらずに,どうぞ
軍事板で議論を続けて下さいませ。

281 :マリウス:01/12/31 19:22
>>280
きみっていいひとだね!

282 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/01 15:07
1 名前 女優 アイドルSEX私生活を完全盗撮!ラブホテルで
Http://home.att.ne.jp/sun/fujisin/benzen_001.htm

283 :ベンゼン中尉 ◆fjTeojqQ :02/01/01 23:43
>>282
ほとんど、人格が破綻してるな。事件など起こすなよ。

284 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

285 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

286 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/03 06:18
799 名前:将棋板住人 :02/01/03 04:14 ID:amCftVQX
囲碁・将棋板で、将棋クラブ経営者(所在地自己申告済み)が厨房ぶりを発揮してい
ます。板に来た最初のうちは(去年10月ごろ)しおらしく謙虚に自分のクラブの宣伝・
進展ぶりをカキコしていたが、最近では自分のおそまつな日常・おそまつなギャグなど
をあたかも「2ちゃん」を自分自身の掲示板と勘違いしたような勢いでカキコしています。
いままでは比較的温厚な将棋板住人が温情をかけていましたが、それももはや限界の
模様。中年(40代)にもかかわらず、くだらないカキコを連発、切り番ゲットにも進ん
で参加、はては自分の電話番号までをもさらすドキュンぶり(他人に指摘されても
反省の色なし)。
アボーンされるのも近いので今のうちに見物をどうぞ。

http://game.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1009810851/
ちなみにこれは3スレ目です。過去スレはここの>11にあります。

287 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

288 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

289 :わたしはダリ?名無しさん?:02/01/19 08:14
1通のメールを読むだけで、毎月 1250 円
貰えます!!!

下記を観て下さい↓
http://www.guruguru.net/auction/item.php3?itemid=21703

290 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

291 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

292 :トミー:02/01/22 21:58
僕はナチスはともかくとして、キーファーは大好き。

他にもそんな人っていないかな。

293 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

294 : :02/04/28 23:11
今夜の実況は こちらで

NHKアーカイブス SP ◆ 吉永小百合
http://live.2ch.net/test/read.cgi/endless/1019938314/


295 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

296 :わたしはダリ?名無しさん?:02/04/29 22:01
>>294
意味わかんないYO!

297 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

298 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 19:13
http://www.uranus.dti.ne.jp/~yuugeki/nsdap01.htm
ナチス絵画

299 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/05 21:58
人革のブックカバーは使いたくない。

300 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/08 20:18
>>298
これはどんな人が書いてるの?
素朴なギモン

301 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 05:49
投稿者 FP親衛隊国家保安本部 日時 2000 年 4 月 12 日 00:17:22:

【ベルリン11日時事】
第2次世界大戦中にナチスが欧州各地から略奪した美術品の元の所有者への返還を進めているドイツ政府はこのほど、インターネットのホームページを通じて略奪品リストの公開に乗り出した。
ヒトラーは大戦中、オーストリアのリンツに「総統美術館」の建設を計画。欧州各地から絵画や彫像、書籍、歴史的資料など数十万点ともいわれる美術品を略奪した。
戦後、美術品の多くは戦利品として旧ソ連など戦勝国に流れたとされるが、一部は独大蔵省が国内の博物館や大学などで保管、返還に備えて目録のデータベース化を進めていた。
今回公開されたのは、このうちの2242点。簡単な検索で美術品がどこに保管されているか分かるようになっている。[時事通信社 2000年 4月11日 21:01 ]

昔の記事
このホームページ何処にあるの?

302 :わたしはダリ?名無しさん?:02/05/09 06:31
>300
当時のドイツの画家に描かせたんですよ。今は知られていない歴史に埋もれた
人たち。

303 :わたしはダリ?名無しさん?:02/08/23 12:19
平泉って澄の末裔?

304 :わたしはダリ?名無しさん?:02/09/24 00:00
jひうおh

305 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/14 23:50
ヒトラーの芸術性は素晴らしいものがある。
ベルリン新都市構想も実現していればと残念だ。

306 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/14 23:50
ヒトラーの芸術性は素晴らしいものがある。
ベルリン新都市構想も実現していればと残念だ。

307 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/15 01:26
ヒトラーに関する本読みたいけど、オススメありますか?

308 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/15 17:43
柘植久慶著 「ヒトラーの戦争」

309 :わたしはダリ?名無しさん?:02/10/15 17:55
308を訂正「ヒトラーの戦場」ですた。

310 :307:02/10/15 18:49
>>308-309
ありがとう。


311 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

312 :山崎渉:03/01/08 22:35
(^^)

313 :山崎渉:03/01/18 11:23
(^^)

314 :山崎中尉:03/02/07 11:41
我がドイツ軍に敗北無し!

315 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 14:32
日本人のくせに

316 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

317 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 15:01
ナチスの雷マーク2つが入ってるのは親衛隊のですか?
短剣を持ってるのですが・・・

318 :不死藁中尉:03/02/11 13:30
雷マークとはルーン文字でSの事
すなわちSS 親衛隊ですな

319 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/12 04:36
>318
それは珍しい物なんですか?軍医やってた祖父にもらったんですけど。

320 :不死藁中尉:03/02/12 11:41
価値についてはこちらで聞かれてはいかがか
       
     WWUドイツ軍装掲示板
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/army/1025136773/l50


321 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/13 05:37
>320
有難うございます。

322 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

323 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/14 21:33
$hearts;

324 :ベンゼン中尉 ◆BENZENFG3I :03/02/15 01:10
>>317
市場に出たら4〜50万の価値があるかもね。
短剣で、黒いさや付。グリップに鷲章が入り、エングリーブにはSSのマーク。
99%違うでしょうね。


325 :ラッセン中尉:03/02/21 15:03
ご苦労

326 :山崎渉:03/04/17 09:25
(^^)

327 :山崎渉:03/04/20 04:01
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

328 :山崎渉:03/05/21 22:18
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

329 :山崎渉:03/05/21 23:11
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

330 :山崎渉:03/05/28 14:26
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

331 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/07 09:08
蘇るドイツ

332 :山崎 渉:03/07/12 12:15

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

333 :山崎 渉:03/07/15 12:57

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

334 :なまえをいれてください:03/07/17 17:03
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

335 :なまえをいれてください:03/07/23 17:01
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

336 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:19
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

337 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/03 01:07
良スレなのに、糞スレになってしまって残念。

時間よ止まれ、お前は美しい。


338 :山崎 渉:03/08/15 18:03
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

339 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/11 02:31
レニ・リーフェンシュタール死んでしまった。
彼女に黙祷を。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/12 13:28
ナチの芸術は陰毛芸術!

341 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/12 15:21
今までかなりの金無し君だったけど、オンラインカジノで
かなり儲かった。初回のみだけど、チップを買えば200ドル(20000円くらい)
ボーナスが貰える。もらうだけもらってプレイせずに
換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
50%で思い切って賭けてしまえば二倍になる。
お金がなかったらオフラインでゲームも楽しめるから暇つぶしになる。
還元率が95%以上だからどのギャンブルよりも一番高い。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるから楽しめるよ。
http://www.videopokerclassic.com/~147063WnA/indexjp.html




342 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/27 23:57
age-

343 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/07 11:06
シュワちゃんの父親は、突撃隊員だったそうだ。
ナチ党員でもあったらしい。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:03/12/17 12:20
たまにあげておく

345 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/07 17:48
しかし、死後59年たっても、凄い影響力だな。。。

ヒトラー水彩画展が中止 予想外の反響で主催者判断

 映画「アドルフの画集」(メノ・メイエス監督)
の公開を機に、ヒトラーの水彩画の展示を準備して
いた配給元の東芝エンタテインメントは4日、この
展示を中止することを明らかにした。
 同社によると、展示の報道以降、国内外のメディ
アからの問い合わせが殺到した。「映画公開に当た
っての企画」という意図とは異なる方向で反響が広
がることが予想されたことから、自発的に展示の中
止を決めた。
 また、映画館のステージで絵を展示した場合、
作品の安全を確保することが難しいことも考慮し
たという。
 同社は「あくまでも映画を見てヒトラーの絵に
興味を持った人に向けた企画だったが、思った以
上にメディアの反響が大きく、絵の展示だけが独
り歩きする可能性があった」としている。
 映画はジョン・キューザック主演で、ユダヤ系
青年画商と画家志望の若きヒトラーを描いたハン
ガリー・カナダ・英国合作作品。(共同通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040204-00000307-kyodo-ent

346 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/08 02:09
大ドイツ芸術展と頽廃芸術展、両方に出展された画家が
いるらしいのですが誰かわかりますか?

347 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/08 05:46
>>346

1992年9月号芸術新潮に載っていました
ルドルフ・ベリングって人だそうです
彫刻家みたいですね

348 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/08 23:25

>>346は礼も言わないつもりかな
教えてもらったら一言言おうよ

349 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/09 02:44
>>347
どうもサンクスです。画家じゃなくて彫刻家だったのか
>>348
このスレの流れを見てすぐにはレスが来るとは思わなかったので
1日放置してたわけで、お礼カキコは必ずしますよ

350 : :04/02/10 00:20
映画アドルフの画集を見に行った人はいる?

351 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/10 00:56
>>350
【上映館の外が】 アドルフの画集 【大騒ぎ】
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076295974/
アドルフの画集
http://tv3.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076256549/

352 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 03:45
LAHのデザインは、誰が考えたのだろう?

353 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/02 11:55
>>345
海外で美術史を学びつつ、たまたまドイツの歴史の
クラスも取っている私は、一時帰国して見に行こうと
思っていましたが、すんごく残念です。いくつか
ヒトラーの絵は見ましたが、建築家向きですよね。人が全く
出て来ないのも面白いと思いました。もしも彼が売れっ子絵描きに
なっていたら、世界はまた違っていたのでしょうね。

354 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 11:14
ドイツは好きじゃないけど、ドイツよりオランダの方が嫌いだが・・
確か人種差別好きだよな・・ドイツ・・水泳世界大会んとき岩崎恭子が
はしゃいでたの 見てすげぇ不快な顔してたしな・・岩崎恭子に問題あったけど・・
金メダリストもドイツ人にかかれば糞ジャップか・・
誰かドイツの人がもう黄色い奴が勝つ姿は我慢できんとか言うくらいだし・・

黄禍論
http://www.tabiken.com/history/doc/G/G029C100.HTM



355 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 11:15
「新しい教科書をつくる会」の西尾幹二さんって人いるよね
ドイツの哲学書を翻訳するなど、元々ドイツ専門家なのね。
彼によると、ドイツの新聞って日本叩き、日本侮蔑の記事が凄いんだと。
元々、見下してた黄色人種が世界で一番優秀なはずの
自分達を追い抜いてしまったのが悔しくて
日本憎しが一般的なドイツ世論。
あんまり酷いんで、だんだん西尾はドイツ(欧米)に愛想を尽かした・・
それでナショナリストになったのは有名な話。


356 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 13:57
ドイツで思い出したけど、ドイツ人は醜いね。
とても傲慢でアジア人に対する差別がすごい。
なにげにアジア人を卑下した含みを持つ発言するところがむかつく。
俺の女友達(顔は可愛い。高級ブランド物は持たないタイプ)が
ドイツ語勉強してて、憧れのドイツに旅行して帰ってきたんだけど
さんざんな目にあったって言ってた。
ドイツ語でアジア人や日本人を馬鹿にした発言したり
罵倒してきたりしてむかついたって。
酷かったのは、広場で見知らぬ金髪青目男にドイツ語で「馬鹿な日本人」と
言われた事らしい。
あと、17、8才ぐらいのガキにワザと肩ぶつかられて、「プッ」って
笑われたって言ってた。
こういう体験を旅行記としてホームページに書こうかなって言ってたけど
絶対書いたほうが良いと思う。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 11:46
>>356
読んでてハラワタ煮えくりかえってくる・・・
事実ドイツに限らず、ヨーロッパ人の東洋人蔑視は凄いよ。
ヨーロッパの奴らはアジア人というだけで見下した態度をとる。
アメリカ人もそうけど、奴らは外面だけはいいからね。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/24 08:18
>>356
イギリスも相当ひどいらしいよ。アジア人差別。
ロンドンあたりはまだいいらしいけれど、地方へ行くとそれはそれは保守的だそうで。

日本人と英国人が対等に会話していると「何か間違っている」みたいに感じるらしいし。


359 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/25 09:37
>>358
白人は自意識が強いからね。イギリス、アイルランド、オランダなんか反日意識が酷い。
そのせいか知らないが、親父はイギリス人が大嫌い。「呆れるほど仕事の能率が悪い。
所詮彼らは植民地なしじゃ文明も起こせない蛮族だ。紳士の国なんてハッタリに過ぎない」って言っている。
ドイツ人も呆れるほど 日本人を含めたアジア人を蔑んでいることが多い。


360 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/25 14:09
>>359
イギリスは対黄色とか関係ない差別主義国でしょ。
国民内でも階級があり、他の階級とは交流無い国だし。
Pubでさえ、階級別だしね。
そういえば、Pubで飲んでたら、他の外人の客に、
「ここはイギリス人の店で、日本人の来るところじゃない。
 1日の疲れを癒しに来てるんだから、おまえらは帰れ。」
と言われたことがあるな。

361 :日本人に対するドイツ人の態度:04/05/26 16:11

556 :名無しさん@3周年 :04/05/26 00:27
帰国子女の同時通訳者が話してたけど、レストランでウエイターが日本人観光客の
テーブルにオーダーを取りにくるのだけど、ウエイターの態度が露骨で、オーダーを
取った後、その日本人観光客の発音を真似して、厨房内のコックと笑いこけてたとか。
「同じ日本人として、店の態度に凄く不愉快になった」と話してました。時々、
差別はないとか単なる被害妄想じゃ、とか言う人はいるけど、在るのは事実。
しまいには、「日本人の言動にも問題あり」とか言う人もいる。ドイツなどの
テレビドラマに出る東洋人を見たこと在りますか?明らかに悪意がある描写です。
いい人もたくさんいるけど、全体の傾向として東洋人=劣等人種という考えが
根付いていると思います。


362 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/27 10:37
きついね。
この板ってけっこう外国に行けば認められるっ、て思ってる人多いだろうに…

363 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/29 10:47
>>362
まぁ・・彼らヨーロッパの白人社会からみればアジア人は人間としての
興味の対象外だから差別することに抵抗感、罪悪感はないみたいだね。

364 :高貴なるアーリア人:04/05/30 09:06
黄色猿が世界で一番カリの対象にされたよな。
白人の労働力(犬や牛と同じ)として使われることもなく
白人と同じ権利を主張する黄色猿は
南北アメリカ大陸では天然記念物になるほどまで
数が減少したよな。
残った商売ゴキブリ(朝鮮人)とロボット猿(JAP)は
今まで生きながらえただけでもありがたく思えよ。

365 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/02 15:27
英語がネイティブレベルで出来さえすれば
失礼なヤツのことをイギリスヤフーBBSに書き込んだり出来るのにね
けんかも出来るし。やっぱり、言葉なんだよ

366 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/06 17:26
ナチスドイツじゃないけど、同時代のイタリアの建築、カサ・デ
ル・ファッショ(Casa del Fasico)あれは傑作だと思う。ファシ
スト党の地方本部?だかで作られたんだけど、あれ程、心惹
かれる建造物はあまりない。

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/20(水) 06:27:24
 
空軍の飛行機の尾翼に描かれた撃墜マークの絵柄も
素晴らしいデザインだ。

どっか、その辺を扱ってるサイトないかな。

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/20(水) 07:02:48
>>366
>ナチスドイツじゃないけど、同時代のイタリアの建築、カサ・デ
>ル・ファッショ(Casa del Fasico)あれは傑作だと思う。
コモで見て来たよ。昼間は警備会社だかのオフィスで使われてるんで、
入れてくれなかったけど、夕方ぐらいにまた行ったら中も見せてくれた。
ファッショとは関係なく、モダニズム建築の傑作だと思いますね。

369 :368:2005/04/20(水) 07:08:09
"Casa del Fascio"が正しい。
ジュゼッペ・テラーニの建築は、コモにいくつも残っています。
昨年、コモでテラーニの回顧展が開催されました。
ttp://www.centrostuditerragni.it/pag34.htm
ttp://www.architetturaamica.it/Biblioteca/recens/Terragni.html

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 03:58:19
age

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/23(木) 11:16:53
364の書きこみの中に支那コロが入っていないのが興味深い。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/24(日) 15:14:18
age

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/24(日) 16:29:11
傑作だね¥

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/17(水) 23:04:46
アウシュビッツ

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/23(金) 01:56:42
ヒトラーの描いた水彩画、イーベイが競売―オーストリア


拡大写真

ヒトラーの描いた水彩画、イーベイが競売―オーストリア
 
【ウィーン21日】21日付のオーストリア紙デア・シュタン
ダードによると、ナチス・ドイツ総統のアドルフ・ヒトラー
が描いた水彩画が、インターネット競売最大手イーベイの
オーストリア国内ページで、オークションに掛けられた。
 同紙によれば、19日から競売に付されている作品の1つは
「ミュンヘン」というタイトルで、ヒトラーの署名も書き
添えられており、イーベイは珍品として 2100ユーロ
(約29万円)の言い値を付けた。また、ヒトラーの別の水彩画
「バドガシュタイン」には、少なくとも25件の入札があり、
20日に4500 ユーロ(約63万円)以上で売られたという。
 オーストリア生まれのヒトラーが芸術家を志していたこと
は有名な話。ところが、ウィーン美術アカデミーの受験に失敗。
その後ヒトラーは、国民社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)
を率い、1933年にドイツで政権に就いた。
 ヒトラーが描いた絵画やスケッチは数多いが、芸術的価値
はほとんどないと専門家から酷評されている。
血塗られたこの独裁者の作品をオークションに掛けることは、
主要な競売商からこれまで敬遠されていた。
(時事通信) - 12月22日4時11分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051222-00000010-jij-ent

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/16(木) 03:54:37
>>368
同じファシズム国家でも、19世紀に逆戻りしたようなナチスドイツと
未来派やらモダニストを抱えていたイタリアは全然違いますね。

なんでだろう。

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/04(火) 04:59:33


378 :抽象絵画もあったゾ:2006/04/05(水) 12:30:44
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
抽象絵画の画家だって、兵器や兵士の迷彩を研究する名目ならば仕事を与えてやったゾ。
彼らのおかげで、今なお使用されている第三帝国式カモフラージュが生まれたのだ。


379 :ジャズだってあったゾ:2006/04/05(水) 12:41:02
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
第三帝国にはジャズだってあった。
連合軍向けのラジオ番組で
♪ジャズバンド『ルーク・ハンブルトン』楽団が、
連日ホットなナンバーを放送していた。

前線兵士のためのベオグラード放送でも
スウィング調の音楽はOKだったな。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/05(水) 17:39:53
迷彩はキュビズムが元祖です

381 :\(^■^ ラ 【卍】:2006/04/09(日) 21:22:36
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
失礼したな。
プロパガンダジャズのミュージシャンはルーク・テンプルトン[Luke Templeton]だった。

―といっても、本名ではないだろうな。

ところで、初期のナチス党の選挙ポスターは、
表現主義絵画っぽくて何かカッコよくね?

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/21(金) 18:03:34
ああ民族の 独立と

自由の空に 架かる虹

揺るがぬ誓い くろがねの

力と意志を 鍛えつつ

勝利の道を 我らゆく

我ら我ら 我らの日教組

国民の歴史や文化、伝統を守ろうとする素晴らしい歌詞ですね。

★プギャプギャ━━━m9(@Д@≡^Д^)9m━━━━!!!!!!!!!!

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/24(月) 19:39:41
やばい。

384 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/07(水) 19:55:05
米国立公文書館は6日、中央情報局(CIA)が第二次世界大戦後の冷戦時代初期、
ナチス・ドイツの元幹部を当時のソ連に関する情報収集活動に利用していたことを
裏付ける機密文書を公開した。米政府がナチスによるユダヤ人大量虐殺の責任を
追及する立場にありながら、水面下で共産主義との戦いに元ナチスの人材を使って
いた実態を浮き彫りにしている。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    日独がアメリカに対する「悪役」を買って出た
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 国というのがWW2の実態ならばあり得る。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 世界大戦は疲弊したイギリスに代わってアメリカの
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 国際軍事体制確立に協力する日独の姿が。そして冷戦へ。(・∀・ )

06.6.7 Yahoo「CIAが元ナチス幹部利用=冷戦初期のソ連情報収集で−米機密文書」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000037-jij-int
06.6.7 Yahoo「『核189発で西欧攻撃』 冷戦下の戦争計画判明」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060607-00000184-kyodo-int

385 :\(^■^ ラ 【卍】:2006/06/24(土) 15:14:09
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
もしわが知識階級が、洗練された社交作法の代りに拳闘を教えられていたら、
女衒や脱走軍人といった人間の屑によるドイツ革命は不可能であっただろう。
蹂躙されたドイツ国民が、世界から足蹴にされて甘んじているのは、
自己に信頼する力を欠いているからである。
ドイツの青年は、その肉体の力と熟練によって、
再び全ドイツの無敵さを信ずるように教育されねばならない。



386 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 21:20:37
浮上

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 14:05:02
正日よりはルドルフの方が感性がよい

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 14:08:57
>>358 アイルランドはイイらしいよ スコットランドもグラスゴーは親日的
青いユニホームの敵チームには気をつけろ
 

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 14:09:39
ハイルなんたらより
アイルランド万歳!!

390 :我が闘争より:2006/09/30(土) 21:20:43
【卍】 ≦予 ̄>
  G\(^■^ ラ
   \ <!>+\
国家は、商業団体や実業家たちの集まりではない。
それは肉体的にも精神的にも平等な人間が、
その種族の発展のために結合した一つの協同体である。
そのことによって、そのことによってのみ、
国家の真の意味と目的が成り立つのである。
経済は、単なる付加物に過ぎない。
したがって国家をつくる力は、つぎのように要約できる。
すなわちそれは、協同体のために喜んで自らを犠牲にしようとする
個人の能力と用意の結果に外ならないということができる。
  ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ ∠ ̄∬ゝ
G\(^∀^ G\(^∀^ G\(^∀^ ク



391 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/13(水) 23:24:12
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/977725510/453

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)