5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【豪華】山田悠介の文章教室【豪華】

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/07(水) 09:12:19
問1.次の文章の間違いを指摘しなさい。

八月二十日。水曜日。

 昨日、この国である事件が起きた。

 真夜中の、海岸での犯行。それは一瞬のうちの出来事だった。警察に通報したのは、砂浜に一人残された十八歳の少女。汗だくになりながら二人を捜したが見つからず、携帯を手に取った。

 翌日、神奈川県警と海上保安庁は水難事故として捜査を開始。テレビのニュースでも報道された。が、大きくは取り上げられなかった。二人の大学生が海で行方不明になった事件はこの時期にはよくあることで、視聴者も「またか」ぐらいしか思わない。

 しかしまだ、世間はある事実を知らない。犯行グループから、首相官邸に一本の電話が入っていたことを。

2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/07(水) 13:56:37
叙述トリックの可能性もあるからなんとも言えないな。

3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/07(水) 15:41:18
いちばんひどいのは、「八月二十日」「昨日」「翌日」の混在。
山田(や田口ランディなど)の文章一般に言えることだが、
いろいろな点においてぐしゃぐしゃなので
ある一箇所を直せば正しい日本語になるというものでもない。

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/07(水) 18:17:32
>>2が全てを言い尽くした

5 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/07(水) 22:39:12
行方不明になった事件はこの時期にはよくあることで

↑この辺かな

6 :1:2005/12/07(水) 22:50:38
ヒント1:叙述トリック説はX

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/07(水) 23:44:41
八月十九日に少女が警察に通報したのに
捜査が開始されたのは八月二十日になってしまってるところかな

8 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/07(水) 23:50:42
49 :無名草子さん :2005/11/24(木) 01:30:37
とりあえず「パラシュート」についてミステリ板から
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1128274922/156-213

9 :山田:2005/12/07(水) 23:57:21
>>7
19日の23:50頃通報したんですよ!

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 00:25:28
>八月二十日。水曜日。

>昨日、この国である事件が起きた。

事件が起きたのは20日?19日?・・・叙述トリックって奥が深いね。

11 :1:2005/12/08(木) 01:16:40
>>10
確かに「叙述トリック」は奥が深い。
しかし、ヒント1で述べたように、
問題文中、「叙述トリック」は何も仕掛けられていない。
そのあたり充分注意してほしい。

12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 01:30:05
問2.作者のいいたいことは何ですか。12字程度でまとめなさい。


 この日の東京の気温は三十九度まで上昇していた。予報よりも遥かに暑く、各地の海岸やプールには人が殺到し、賑わいを見せていた。
逆に、道端をせっせと歩くサラリーマンの表情は歪んでいた。全身汗だくになりながら、それでも懸命に働く。裏で何が起こっているかなどつゆ知らず・・・・・・。


13 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 01:49:54
> この国

「神奈川県警と海上保安庁」なんだから日本にきまってるっしょ?

> それは一瞬のうちの出来事

前後の脈絡がないのでは。

> 二人の大学生が海で行方不明になった事件はこの時期にはよくあることで

「二人の」は余計っぽい。

14 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 03:29:28
>汗だくになりながら二人を捜したが見つからず

この時点で「二人」が誰を指してるのか分からない。親?友達?赤の他人?

>海岸での犯行
>水難事故として捜査

矛盾してない?

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 09:09:58
×一瞬のうちの出来事
○一瞬の出来事

>水難事故として捜査を開始
事故の場合は「捜査」って言わないんじゃないか?

16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 09:12:29
彼はきっと捜索と言いたかったんだと思う

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 10:28:03
テレビのニュースって言葉が小学生みたい
ニュースだけで伝わるような希ガス

> しかしまだ、世間はある事実を知らない。犯行グループから、首相官邸に一本の電話が入っていたことを。
これは
> しかしまだ、世間はある事実を知らない。犯行グループから、首相官邸に一本の電話が入っていた事実を。
にした方がまだ違和感が少なくていいとおも                                   ~~~~

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 12:30:55
>>1
板違い。
つ創作文芸板http://book3.2ch.net/bun/

19 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 18:01:39
文章のみで読者に殺意を抱かせる。
それが山田マジック。

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 18:56:47
僕は山田さんとは何の関係も全然ないですけど、
はっきりいって、小説家をこのような悪口で誹謗中傷するようなスレッドは、
ネクラの変なひとばっかりが書いてるスレッドだと思います。
このスレッドに参加している参加者は、自分で小説が書けるんですか?
がんばってる小説家を馬鹿にしてないでください。
すごく面白い作品だって、山田さんはたくさん執筆して書いてるのが多いじゃないですか。
きっと、みなさんも、山田さんの小説をいつの日か好きになる日がすぐに来ます。


21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 19:04:54
はいはい
燃料投下ご苦労さん

もうちょっと勉強してからまたおいでね

22 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 19:10:48
おもしろいとか違和感を感じない等
山田の作品に好印象を持つ人がいるとしたら
それは日本人としてとても悲しむべきことなのだよ。
そしてとても悲しむべきことだということに気付かないのは
もっと悲しむべきことなのだよ。

23 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 19:31:55
> 二人の大学生が海で行方不明になった事件はこの時期にはよくあることで

ここでは、共通の言葉をキーとして、複数の文を一文に繋げる、という高度なテクニックが使われています。

・二人の大学生が海で行方不明になった。
・若者が海で行方不明になる事件はこの時期にはよくあること。

→二人の大学生が海で行方不明になった事件はこの時期にはよくあることで

このテクニックの最も有名な例が次の一文です。

・二人が向かった先は地元で有名なスーパーだった。
・二人はスーパーに足を踏み入れた。

→二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。

24 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 19:50:55
なるほど!まとめるべき文章をまとめず、まとめるべきでない文章をまとめる事で、
あのような人に不快感を与える小説が出来上がるわけですね!
並みの小説家がマネしな…できないはずです!!
流石山田大先生!

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 20:03:27
>>20
私は犬が好き

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 20:57:50
> テレビのニュースでも報道された。(略)視聴者も「またか」ぐらいしか思わない。

作者にとって「テレビのニュース」は最大にして唯一の情報源です。
新聞、雑誌、インターネットなど、他のメディアを彼はほとんど利用しません。
そういった作者の考え方、ライフスタイルを、読者に対して密かにアピールしているのです。
一般的には、

・マスコミでも報道された。(略)世の人も「またか」ぐらいしか思わない。

などとなるでしょう。

27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 21:23:12
> 道端をせっせと歩くサラリーマンの表情は歪んでいた。全身汗だくになりながら、それでも懸命に働く。
> 裏で何が起こっているかなどつゆ知らず・・・・・・。

この箇所では、作中の人物に対する作者の支配者意識、サラリーマンという職業への嫌悪感、
その道を選ばず若くしてベストセラー作家になった作者の優越感を示していることに注意してください。

28 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 21:36:00
問題3.次の文を読んで、なぜ冷房が十六度に設定されているのか、理由を答えなさい。

人々の歓喜とため息が交差している中、首相官邸内の閣議室では、ある結論が出ようとしていた。

 討議が始まってから五時間が経とうとしている。閉め切られた黒いカーテン。十六度に設定された冷房。明かりの消えた会議室のスクリーンには、二人の大学生の顔が大きく映し出されていた。

 右が池本光太郎。二十一歳。金色に染まった短い髪。切れ長の鋭い目。そして両耳についている銀のピアス。その三つだけで、男の印象は悪かった。要するに、彼は優等生ではない。不良だ。他人に害を及ぼしてきたのではないかと。

 左の福山賢一についても評価は一緒であった。男のくせに髪は長く茶色い。カラーコンタクトというのか、目は青いし、肌は黒いし、鼻にピアスをしている。

社会に貢献したことなど一度もないだろうと。

 手元の資料を見て納得した。見た目どおりだ。偏差値は低いし、補導歴もある。こんな二人がいなくなっても、どうってことはないだろう。拉致された方が悪い。

 首相の村田常雄は、ハナから決めていた。

29 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 21:47:21
>八月二十日。水曜日。
という記述から、これが2003年の出来事であることがわかります。
2003年8月20日といえば、カンボジアのプノンペンでオートバイタクシーの運転手が硝酸をかけられて重傷を負った事件が起きています。
犯人は同じくオートバイタクシー運転手のチァ・パット(46)、被害者は、トゥールコーク区プサーデポー在住のチャン・ラタナーさん(45)です。
動機は客の奪い合いでした。(ラスメイカンプチア新聞・日本語版のサイト参照)
凶器は硝酸。この二人の年齢を並べると、4645。つまり、「硝酸4645」=「称賛よろしこ」となります。

ここでは、手放しで称賛することが求められています。
批判なんかしてないで、称賛してください。

30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 21:59:12
>>28
この文章には、特定のメッセージがこめられています。
・切れ長の鋭い目
・拉致
・黒いカーテン
・明かりの消えた
つまり、「あの国」を示しているのです。

あの国で、8月に気温が16度といえば、白頭山ですね。
白頭山といえば、「あの国」の伝説にも出きますし、何といっても公式発表では総書記の生誕の地なわけです。
つまり、首相官邸を白頭山に見立てているわけです。

ここで村田常雄「むらたつねお」を並び替えてみましょう。
「むねおつたら」=「宗男ったら」
このことから、「あの国」が宗男議員に対して「宗男ったら!」と失望している様子がうかがえます。
つまり、最近の宗男の外務省批判が気に食わないわけです。

山田先生は、政治・外交にもお詳しいようで。

31 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/08(木) 22:09:18
>>29
よくここまで調べました、賞賛はあなたに値します。

>>30
そのアナグラムはたいへん興味深いのですが、作者はムネオよりもむしろ、
ツジモトが気に食わないらしいのです。

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/09(金) 02:30:14
>>8の中のレスでも指摘されているが、首相官邸内で歓喜とため息?が「交差」(交錯の誤りか?)してるようだが
寒いくらいのエアコン設定と状況説明をみてみるとそんな風情でもないようなんだが、ってもちろん皮肉。

33 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/09(金) 11:27:27
> 昨日、この国である事件が起きた。
> しかしまだ、世間はある事実を知らない。
> 裏で何が起こっているかなどつゆ知らず・・・・・・。

このような予告=アオリのテクニックを乱発するのも作者の特徴の一つです。
狙いは次のようなものでしょう。

・話の続きを早く知りたいという、読者の興味を持続させるため。
・話の続きを早く書かなければならないと、作者のモチベーションを高めるため。
・話の続き、真相を知っているのは、作者である自分だけという、優越感に浸るため。

彼の作品においては、主人公は常に「作者本人」であって、
作中の登場人物はすべて、叩き潰されるための人形、哀れな「駒」にすぎません。
その「駒」を物語の中で弄び、酷い目にあわせることで、作者は支配欲を満たせますし、優越感にも浸れるのです。

すなわち、執筆中、作者としての優越感に浸りたいときに、アオリ文が書き加えられます。
それは同時に、本当の主人公である作者を忘れてしまっては困ると、読者に対して注意を促すことにもなるのです。

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/09(金) 12:57:35
いや、意図などなくて、単に物語はそんな感じで始まるというパターンめいたものが
なんとなく頭に入っていて、それをなぞっているだけだろ。


35 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/09(金) 15:42:46
>>1
を読むと動悸するのは俺だけだろうか…。
こんなのが活字になるなんて(´・ω・`)

36 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/09(金) 16:55:53
でも山田君ですら、現代は亡国的だと察しているんだなあ。
さすが作家の端くれ。

37 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/09(金) 22:21:25
>>32
> 首相官邸内で歓喜とため息?が「交差」(交錯の誤りか?)してるようだが

それは違うんです、「歓喜とため息が交錯していた」のは、
「東京」や「各地の海岸やプール」など、首相官邸の外側です。

作者は、

・首相官邸の外=気温39度、騒がしい世間は何も知らない
・首相官邸の中=冷房16度、密かに重大な結論(=決定?)が下されようとしている

を対比させようとしているのです。
その対比をより際立たせるため、あえて冷房を「16度」という低い温度に設定しているわけです。

38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/09(金) 22:42:04
問4.次の文を読み、「人権派の一人」の出身国を答えなさい。

 犯行グループから条件が出されたのは六時間前。相手は、日本語が喋れたとのこと。恐らくその電話の男がテロ組織をまとめているのだろう。
「総理! もう時間がありません! 決断を!」
 村田の右腕である官房長官が言った。村田は悩むフリをして、唇の横にある大きなイボを触る。そして、七三に分けられた頭を掻いた。
 次代の首相と目される人権派の一人が業を煮やして立ち上がる。
「総理! 即刻攻撃を止めるべきです。でないと二人の学生の命が奪われます! 休戦を選択すべきです!」
 村田はまだ口を閉じていた。
 総理!
 総理!
 様々なところから声が飛ぶ。すがりつくような視線を向けられる。

39 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/09(金) 23:47:48
どう見ても辻元清美です。本当にありがとうございました。



40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/10(土) 05:39:44
>>37
いや、それ、普通の解釈で褒め殺しになってないしw
一つの文章としてつなげては描写としても日本語としても駄目駄目だろってことで。

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/11(日) 23:44:14
>>2の高度なほめ殺しに感動して笑った。

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/14(水) 11:01:51
次の問題ま〜だ〜?

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/16(金) 23:52:25
問4.次の文の( A )〜( H )に適する語句を(1)〜(10)の中から一つづつ当てはめなさい。

(A)だ。村田の瞼がかっと開いた。冷め切った目でスクリーンを見つめる。すると突然、どっしりと座っていた村田が立ち上がった。丸っこい身体がスクリーンに映る。背が低いので(B)は二頭身にも見えた。
 村田は意を決し、キッパリとこう言った。
「私はテロには屈しない! 犯行グループの指示には従わない!」
 そして、皆に背を向ける。村田は内心オドオドしながら反応を待つ。案の定(C)に室内がざわめいた。
「総理! では二人の学生は見殺しですか! (D)ですか!」
 村田は黙っていた。迷いを見せてはならなかった。腰のあたりで手と手を組み、冷静さを装う。
 A国への攻撃を中止する訳にはいかなかった。(E)のために。
「総理! (F)を取れば、国民はたちまち混乱します!」
 村田の広い額に、段々と脂汗が滲む。脈の動きが増していく。
「あなたの信用はなくなりますよ!」
 我慢しきれず、村田は(G)。
「(H)は公表しない! あくまで水難事故として報道する!」
 (I)に一同は愕然とした。
「総理!」
 村田は男の声を遮断した。
「以上!」
 閣議室は、静まり返った。
 国民の七〇パーセント以上の支持を得る首相の、誰もが凍りつくような決断であった・・・・・・。

 (1).こう言い放った
 (2).こう言った
 (3).この事実
 (4).こんなやつら
 (5).そういうこと
 (6).その考え
 (7).その決断
 (8).その選択
 (9).そのシルエット
(10).その時

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/16(金) 23:58:40
>>43はいろいろと出題ミスしてるけど気にしないようにw

45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/17(土) 02:19:31
(山田)だ。村田の瞼がかっと開いた。冷め切った目でスクリーンを見つめる。すると突然、どっしりと座っていた村田が立ち上がった。丸っこい身体がスクリーンに映る。背が低いので(山田)は二頭身にも見えた。
 村田は意を決し、キッパリとこう言った。
「私はテロには屈しない! 犯行グループの指示には従わない!」
 そして、皆に背を向ける。村田は内心オドオドしながら反応を待つ。案の定(山田)に室内がざわめいた。
「総理! では二人の学生は見殺しですか! (山田)ですか!」
 村田は黙っていた。迷いを見せてはならなかった。腰のあたりで手と手を組み、冷静さを装う。
 A国への攻撃を中止する訳にはいかなかった。(山田)のために。
「総理! (山田)を取れば、国民はたちまち混乱します!」
 村田の広い額に、段々と脂汗が滲む。脈の動きが増していく。
「あなたの信用はなくなりますよ!」
 我慢しきれず、村田は(山田)。
「(山田)は公表しない! あくまで水難事故として報道する!」
 (山田)に一同は愕然とした。
「総理!」
 村田は男の声を遮断した。
「以上!」
 閣議室は、静まり返った。
 国民の七〇パーセント以上の支持を得る首相の、誰もが凍りつくような決断であった・・・・・・。

46 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/17(土) 02:39:11
んー・・・
意味はともあれ、なんとなく読みやすくなってるかもしれん

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/17(土) 02:47:00
山田の文は読者に負担させる部分が大きいね。
文章だけ追っていったら「なんだこりゃ」とアラばかり目に付くけど、
そういうアラに目をつぶれば、
「やりたいシーンはまあこんな感じなんだろうな」と推測させる力がある。
読者まかせなんだ。

48 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/17(土) 03:28:33
> 村田の瞼がかっと開いた。冷め切った目でスクリーンを見つめる。
> すると突然、どっしりと座っていた村田が立ち上がった。

このように書かれると、

・瞼がかっと開いた「村田」
・突然立ち上がった「村田」

は、苗字が「村田」で同姓ではあるものの、まったく別な二人のようにも思えます。

49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/17(土) 03:42:47
・村田は立ち上がった
・村田が立ち上がった

の二つはちょっと違うし・・・こんな感じでどうでしょう?

村田はどっしりと座り、冷め切った目でスクリーンを見つめていた。
突然彼はカッと瞼を開き、立ち上がった。

50 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/17(土) 04:46:53
やっぱ「彼」は余計だね・・・。

----------

村田はどっしりと座り、冷め切った目でスクリーンを見つめていたが、
突然、カッと瞼を開いて立ち上がった。

51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/18(日) 04:21:21
>>48
えっ。二人じゃないの……?

52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/18(日) 14:11:45
>>51は「あ っ 、 騙 さ れ た」言った。

53 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/20(火) 19:14:27
 宮殿では朝食の時間を迎えており、メイド達が次々と豪華な料理を運び出していた。

それは朝食とは思えないほどの豪華さで一般市民がこの料理を見たらこれが本当に朝食か?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^@
と目を仰天させるに違いない。これだけで一般市民との差は歴然と離れており、
                         ^^^^^^^^A
王様が毎日どの様に暮らしているかはこの朝食だけでも想像がついてしまう。

なおも料理は運び込まれていく。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^B
 王様の目の前には全ての料理が出そろった。豪華で目を見張るほどの大きなテーブル。

目の前には全てが金で作られているナイフやフォーク。
           ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^C
そして、背もたれが必要以上に天井へと伸びている豪華なイス。
     
全てが“[@]”これ以上の単語が見当たらない程、[@]であった。

                                      (山田悠介「リアル鬼ごっこ」 第31段)


54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/20(火) 19:17:41
【1】[@]に当てはまる言葉として最も適当なものを次から選びなさい。
   (1)謙虚  (2)豪華  (3)異常  (4)ニコニコ

【2】^^^^@について、次の問いに答えなさい。
  ・作者がこのような表現を用いた理由を簡単に説明しなさい。

  ・この表現の具体的な内容を、本文中の言葉を用いて3つ答えなさい。

【3】^^^^Aとあるが、「一般市民」とはこの場合どういった人々を指すのか。
  (1)西暦3000年、科学技術や医療技術が今とは全く想像もつかないほど発展した王国の住民
  (2)王様に不満を感じたが王国宮殿の周りにマスコミと共に誰一人、宮殿に押しかけなかった人々
  (3)王子以外を除くすべての佐藤姓の人々
  (4)装丁とタイトルに騙されてリア鬼を買ったすべての人々

【4】^^^^Bについて、この一文が文章全体にどんな影響をおよぼしているか、簡単に説明しなさい。

【5】^^^^Cとあるが、なぜ「金」なのか、その理由を選びなさい。
  (1)すべてが豪華、これ以上の単語が見当たらない程豪華だから。
  (2)銀よりも金の方が光沢があるから。
  (3)作者の発想の安直さの産物だから。
  (4)これに限られたことではないから。

【6】この文章に見られる特徴として、最も適当なものを次から選びなさい。
  (1)簡単で分かり易い言葉を多用しているが、変則的な文法を用いて文章の構造を複雑にしている。
  (2)変わった例えや一風変わった表現を多用し、平板な文章に含みを持たせている。
  (3)文章に独特のリズムを持たせ、幻想的・音楽的・超現実的な世界を表現している。
  (4)二人が向かった先は地元で有名なスーパーに足を踏み入れた。

【7】この文章をすべて現代語訳しなさい。



55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/20(火) 23:01:25
王様=独裁者=金
という構図だろう。
ここでも暗に北朝鮮を批判している。

56 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/20(火) 23:04:37
つーかいまさら過去問かよ

57 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/22(木) 21:36:35
先生!この問題の正解率を豪華に教えてください!

58 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/23(金) 02:00:50
みんな言わないから、い、言っちゃうぞ。俺が言っちゃうぞ。亀な上にスレ違いなレスかもしれんが、>>20は山田風の文章が上手いと思った。
本家の豪華さにはさすがに負けるが。本家の文章は脳みそが拒否して入ってきません。先生助けて!問題が解けません!

59 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/23(金) 03:45:20
>>20 は派手さがないんだよ。もっと誇張しないと。

60 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/26(月) 21:46:56
この人の本って何で売れてるの?

61 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/26(月) 22:51:55
>>60
面白そうだから。ある意味面白いのは事実。

62 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/27(火) 15:52:09
>>60
自分の日本語が正しいか否か確かめたいから

63 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/28(水) 15:08:00
>>60
布石的役割。この本の後に読む本が全て名作に思える

64 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/12/29(木) 18:31:37
http://www.geocities.jp/abombff/yamada.html
山田風文章ならネタ職人たちの力作がここにあるお

65 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/03(火) 16:31:46
あげ

66 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/04(水) 08:10:48
最後の大きな大会では見事全国大会に出場

みたいな山田の文が間違いとされてるんだが、

先生! 厳密にどうまちがいなのかわかりません!

全国規模の大会であれば、地区大会、県大会と勝ち上がって、全国大会ってなるでしょ?
全国大会出場っていうのは普通に言われる言い方じゃないのかね。
逆に、正しくはどう言えばいいんだ?

67 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/04(水) 08:59:44
彼が高校生活の最後に挑んだ全日本高校生陸上競技会では、見事全国大会まで進み

こんな感じ?

68 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/04(水) 09:02:58
これだとまだるいので訂正

最後の大きな大会では、見事に全国まで進み

これでおk?

69 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/04(水) 10:17:46
>>66
最初の「大きな大会」の「大会」と「全国大会」の「大会」が異なる概念だから問題なんじゃないの?
一見、「最後の大きな大会」=「全国大会」に思えるが、そうすると「最後の全国大会では見事全国大会に出場」となり、おかしい。。
「最後の甲子園では、見事甲子園に出場」がおかしいように。
そしてもし、「最後の大きな大会」と「全国大会」が異なるのなら、一つの文章に「大会」という同じ単語が違う意味で使われているのはおかしい。
>>67>>68が考えている例文のように、「異なる指示対象をもつ同じ単語」は避けるべき。
甲子園の例なら、「最後の大会では、見事甲子園に出場」などとするのがいいだろう。
山田の例なら>>68の方がすっきりしていると思うが、小説の文章の中におさめるなら>>67の方が良いと思う。
すっきりしすぎると「見事」という修飾・評価の行き場がなくなってしまう。
「挑んだ」を入れると、「見事」はこれを受けたものとして理解できる。

70 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/04(水) 10:57:20
自己紹介の文で・・・
『何事も一度試したくなります』
というのは文章的におかしいですか?

71 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/04(水) 17:22:48
「何事も一度試したくなる性分です。」
「何事においても一度試してみたくなります。」
おいらは文法的に解説・説明する能力は無いけど
おいらの感覚では
こういう表現が正しいといえる日本語じゃないかな?って気がします。
もしかしたら
おいらも山田と同レベルかも?そうだとしたらごめんな。

72 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/04(水) 18:07:46
>>66
高校生活最後の大きな大会として臨んだ○○○では見事全国大会出場を果たし



73 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/06(金) 01:00:45
大会は大きなものなのではないだろうか

74 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/07(土) 15:07:32
全国大会に比べたら、県大会は小さいと思う。

75 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/13(金) 19:37:28
保守

76 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 14:03:15
山田先生は新しい語法を生み出した神なのです。

77 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/20(金) 15:13:42
さらっと読むと意味がわからず、脳が文章を理解しようと頑張るから、気持ちいいんだね。
読むだけでアハ体験できるから売れるんだな。

78 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/25(水) 14:07:19
合法ドラッグみたいなもんか

79 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/03(金) 21:41:04
山田は高卒で成績もたいして良くなかったらしいな

80 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/03(金) 22:00:47
>>79
文章見ればわかr

81 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/03(金) 22:48:37
本読んだこと無い人間が小説なんか書くなよ

82 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/04(土) 19:00:23
書くのは勝手なんだけどそれを出版しちゃう感性が測定不能なんですよ

83 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/05(日) 00:45:57
でも山田悠介の本は10代からの支持はかなりある

84 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/05(日) 00:52:03
ゆとり教育ですね。

85 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/06(月) 23:03:25
偏差値55以上の人が読める本を作るより
偏差値50以上の人が読める本や
偏差値45以上の人が読める本を作った方が
パイが大きい分儲けも大きくなります
偏差値40、35、30と
読者への要求スペックを下げれば下げるほど
本は売れます
これが必殺商業主義

86 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/13(月) 10:39:29
こんなのが売れてるのかorz

87 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/14(火) 05:35:37
>>69
>>67-68が考えている

88 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/22(水) 19:37:44
ここに貼られてるのって全部実際に出版されてる本からの引用なの?

自費出版のデビュー作ならともかく
山田悠介って今は売れっ子作家なんでしょ?
何で出版社はもう少しちゃんとした日本語に直さないの?

購買層にそうしたニーズがないから
無駄なコストは省いてるわけ?

89 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/22(水) 19:51:04
下手な文章なら直しようもあるだろうが、
バカな文章はどうにもならない。

90 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/23(木) 16:59:12
校正したり推敲したりすると
ただのパクリネタの駄作になっちまう。
無修正だから
これだけ話題になったり叩かれたりする訳で
もはや山田にとって山田語は命綱。
山田語が無くなったら誰も歯牙にもかけなくなる。

91 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/23(木) 20:05:12
初期作品とかは修正されてるって聞いたな。

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/25(土) 19:30:04
先生! 「パズル」で「!」マークが濫用されているのは何のためですか?

93 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/26(日) 00:01:51
すべての!を集めて構成されるモノが、作者の本当に表現したかったモノ。

94 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/27(月) 14:39:42
こういうバカな文章だからこそ売れるのでは?   もしこれがまともな文章だったら何の話題にもされない。

95 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/02(木) 20:40:42
山田流秘奥義〜『仏壇返し』

「ましてや数分間で全てを思い出す事は全く不可能だった。翼は思い出す。」

山田流秘奥義〜『涅槃』

「しかし、翼の心境が大きく変化したのは彷徨い続けてから、その直後であった。」

山田流秘奥義〜『運命』

「大介があまりに耳を疑う発言をした瞬間、ベートーベンの交響曲第五番『運命』が翼の脳に響き渡っていた。」

山田流奥義〜『日英日翻訳風』

「そして、翼はこれが一番の衝撃を受けた。これは、それ程まではっきりと見えなかったが、腰の辺りに何か拳銃の様な武器がチラッと確認できた。」

山田流奥義〜『その意見に異議無し』

「王様はその意見について顔を見ながら『この意見はよいと思わぬか?』と意見を尋ねた。 」

山田流奥義〜『一皮剥けたはずが』

「翼は森田との出会いによって、一枚皮がめくれたというか、たくましくなった。」

96 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/03(金) 19:12:41
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

97 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/19(日) 02:35:49
>>95
仏壇返しw

98 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/27(月) 22:26:04
いやいやおまいら
こんなの読んでねえで。星の王子様読めよ

99 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/29(水) 17:16:08
どの訳?

100 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/31(金) 13:35:51
100ゲットー

101 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/14(金) 05:43:54
May 9, 2000
夜、出版社のスコットとエリアス、編集部のスティーブに小説をやった。
スティーブの奴、やたらほめてやがったがきっとおれは天才にちがいねェ。
俺をベストセラー作家にしやがって。

May 10, 2001
今日、編集部のおえら方から新しい小説の執筆を頼まれた。
皮をひんむいたゴリラのような話だ。
すいこしなくていいってんで、本を投げこんだら、ファンの奴ら、
カバーをもぎ取ったり辞書を引き出したり遊んだあげくやっと読みやがる。

May 11, 2002
今朝5時頃、防護服みてえな防護衣を着た担当者に突然たたき起こされて
俺も防護服を着せられた。なんでも、出版社に苦情があったらしい。
編集部の連中ときたら、昼も寝て構成やってないからこんな事になるんだ。

102 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/14(金) 05:44:54
May 12, 2003
昨日からこのいまいましい小説をかいたままなんで、文章がずれちまって文がへただ。
いらいらするんで、腹いせにあの本の結末を抜きにしてやった。
いい気味だ。

May 13, 2004
あまりに文章がへたなんで医務室にいったら、頭にでっけえバンソウコウを貼られた。
それから、もう俺は小説を書かなくていいと医者がいった。
おかげで今夜はよく眠れそうだぜ。

May 14, 2005
朝起きたら、小説だけでなく日記の文章力も落ちてきやがった。
ファンどもがやけに静かなんで、辞書引きずって見に行ったら数が全然たりねえ。
結末を三行抜いたくらいで逃げやがって。
おえら方に見つかったら大変だ。

103 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/14(金) 05:45:36
May 16, 2005
昨日、俺の担当から逃げ出そうとした編集いんが一人、射さつされた、て はなしだ。
夜、ぶんしょ中 ごじだつじ。
冒頭のぶん章 かきなおしたら 紙がくさり落ちやがた。
いったいおれ どうな て

May 19, 2005
やと しょせつ かいた も とてもへた
今日 しょうせつ、かいた しょうせつ へた

May 21, 2005
ごじ だつじ 担当者ーきた
ひどいぶんなんで ころされ
たかっ なかっです。

4
ごうか
ごうか

104 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/17(月) 17:13:18
病原体の発生源の癖に防護服着せられるとは、おかしな奴め。
体を封じたところで書面から厄災が涌き出ているだろうに。

105 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/17(月) 20:33:05
/i               iヽ
  ! !、      ___        / ノ
  ヽ ヽ、 ,彡フ ̄  ̄ヽミミ、/ /
   ヽ フ''         く /
    _ 〉'           ヽ/,_
   (ヽi,      /;ヽ       i/ )
    i ! ,,_____ノ、i;;iヽ、_____、 i i  同じ板にコピペするとそのままだけど
     ! 'ヽ__●ノ' 'ヽ_●,ノ ,ノ i  違う板にコピペするとかわいい美少女の顔
    !、jヽ、 ,-   ;; -、 / _ノ  に変わる摩訶不思議な鬼コピペ。
     〉 /,、''`ヽ__/` ' ,、'  )
     '!, ヽ`t-,、__, -'イ/  /
     ヽ ヽt,=,='='=イi  /
      \ `'"〜⌒〜"' ノ
        `-- ^-- '


106 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/12(金) 15:53:45
かわらんかった・・・orz

107 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/05/16(火) 13:06:22
あげ

108 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/06/28(水) 19:12:02
はい?



109 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/04(火) 23:11:59 ?
スピン買た、おもろいやないか

110 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/08(土) 16:43:45
>>106元気出しなって(はぁと)

111 :小説家?違う‘芸人’作家さん:2006/07/27(木) 17:15:48
とあるスレで山田悠介が直木賞を取ったとの誤報が、
あの読書嫌いの訳の分からん日本語を使い
全国の佐藤さんに多大な恐怖と屈辱感を遭わせた厨作家が直木賞を受賞?
彼が直木賞取るにはもう一度文系の勉強を一から始めないと取れないんだからね。
リアル鬼ごっこも佐藤さんから山田さんに変えればいい。


112 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/27(木) 19:04:54
ちょっとこのサイトを見てフラッシュを見てみてほしい。
「キングカズ」こと三浦カズの生まれてからこれまでの半生をつづったものなんだが、
文章が非常に山田チックな文章に感じる。

http://www.geocities.jp/nagoya_flash/8.htm


113 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/31(月) 14:04:18
高校になるとカズはサッカーの名門静岡学園高校に入学した


か・・・・。

114 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/31(月) 14:08:51
うん、文章が非常に山田チックな文章に感じた。

115 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/04(金) 10:04:40
亀レスで申し訳ないんだが、>>58 >>59よ、>>20は縦読みだろう?
だから>>25は犬が好きだと言ってるんだろう?
それとも何か、これは深読みしすぎなのか?

116 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/04(金) 13:56:07
亀レスで申し訳ないんだが、>>58-59よ、

117 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/20(日) 01:23:12
そういえば親指隠しとか言うの、映画化されてるんだって?
どんなかんじよ?

118 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/23(水) 13:36:44
山田流奥義解説〜『仏壇返し』
「ましてや数分間で全てを思い出す事は全く不可能だった。翼は思い出す。」

「仏壇返し」とは、東海道四谷怪談、本所蛇山庵室(へびやまあんしつ)の場です。
仏壇の中、戒名を書いた掛け軸の中から身を乗り出したお岩の幽霊が、
連理引きで引き寄せた秋山長兵衛の襟元を掴(つか)むと、長兵衛を掴んだまま仏壇の中に消えるという仕掛けです。
長兵衛が仏壇の中に引きずり込まれると、掛け軸は元のままになっている訳です。

相撲においては初代若乃花の得意技の一つ「呼び戻し」の異名が「仏壇返し」。
「体位48手」の一つでもあります。

「思い出す事は全く不可能だった」と読者をミスリードした直後に「思い出す」主人公。
読者の意識の一瞬の隙を突いて豪快に放り投げるテクニックには脱帽せざるをえません。

119 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/23(水) 13:45:50
山田流奥義解説〜『涅槃』
「しかし、翼の心境が大きく変化したのは彷徨い続けてから、その直後であった。」

「涅槃」とは仏教における悟りの境地です。そこには時間の意識もありません。

さて「何々の直後」と言うからには、「何かしらの明確なアクション」があって、
「そのタイミングのすぐ後で」ということになるでしょう。
しかしここでは「彷徨い続けてからの直後」なのです。「その」のタイミングがはっきりしません。

このように時間に対する意識が希薄な作者は、生まれながらにして悟りの境地に達している、
と言っても過言ではないでしょう。

120 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/23(水) 14:11:56
山田流奥義解説〜『運命』
「大介があまりに耳を疑う発言をした瞬間、ベートーベンの交響曲第五番『運命』が翼の脳に響き渡っていた。」

どんな子供でも知っている、あまりにも有名なクラシック音楽といえば、ベートーヴェンの「運命」でしょう。
第一楽章冒頭のショッキングなフレーズ「じゃじゃじゃーん」は、
CM、ドラマ、アニメなどのギャグ的演出に使われることも……今はさすがに少なくなりました。
そのような「いまどき誰もやらないベタな演出」の良さを再認識させてくれる作者のセンスは、大変貴重なものです。

121 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/24(木) 21:19:22
山田流奥義解説〜『日英日翻訳風』
「そして、翼はこれが一番の衝撃を受けた。これは、それ程まではっきりと見えなかったが、
腰の辺りに何か拳銃の様な武器がチラッと確認できた。」

「これ」「それ」といった「こそあど言葉」を「指示代名詞」と言います。

日本語においては、代名詞より前に、それを指示する(省略の対象となる)言葉を述べるのが一般的です。
そうでなければ「これ」「それ」が何を指しているのか、何を省略しているのか、聞いている人に理解できません。
英語においては「先行詞+指示(関係)代名詞 」といった形がごく一般的に使われます。
それでも「先行詞そのもの」が何のヒントも無い「こそあど言葉」になるのは、
少々まどろっこしく、たどたどしいようです。

学校の勉強が不得意だった作者にとって、日本語の文章をいっしょうけんめい書くような機会は、
英文和訳のテストぐらいだったのかもしれません。
そういった英文直訳風の癖のある文章を、「日本語」としても「正しい文章」と思っていたのかもしれません。

「国語」をなおざりにして「英語」を尊ぶような現代の小中学校教育には、大きな矛盾と問題がある。
作者は身を挺してそう訴えているのです。
国語教育が陥っている危機的状況を読者は深く認識しなければならないと思います。

122 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/24(木) 21:34:29
山田流奥義解説〜『その意見に異議無し』
「王様はその意見について顔を見ながら『この意見はよいと思わぬか?』と意見を尋ねた。 」

「意見」とは、 自らの考え(見識)、またはその考えを述べることです。

ゲーデルの不完全性定理によりますと、
第1不完全性定理 自然数論を含む帰納的に記述できる公理系が、ω無矛盾であれば、証明も反証もできない命題が存在する。
第2不完全性定理 自然数論を含む帰納的に記述できる公理系が、無矛盾であれば、自身の無矛盾性を証明できない。

王様は「自らの意見」を他者に問いましたが、それは「王様個人、自分の意見」なのですから、
不完全性定理がある以上、当然、その真偽を自ら決めることはできません。

「王様個人、自分の意見」を他者に問うことは、数学者、記号論理学者として当然、自明な行為です。
王様の数学的教養の高さを見事に示した一例であります。

123 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/24(木) 23:18:34
山田流奥義解説〜『一皮剥けたはずが』

「翼は森田との出会いによって、一枚皮がめくれたというか、たくましくなった。」

日本語特有の語感の繊細さについて述べたいと思います。
薄い膜、皮のようなものが分離するさまは、「はなす」「はがす」「むく」「めくれる」など、
いろいろな表現がありますが、ここでは「むく」と「めくる」の違いです。
異論はあると思いますが・・・

・むく→接着力が薄れてきた様子です。
・めくる→接着力は最初からそれほどありません。

・むく→その後で、しっかりとした固体の形が残ります。
・めくる→その後で、膜、皮のようなものの階層的な構造が残ります。

花札には「坊主めくり」というゲームがありますが、「坊主むき」とは言いません。
「坊主むき」なら、坊主をむいているのです。
「坊主めくり」は、はがした皮が坊主なのであって、残りは坊主ではありません。

つまり、何枚もはがすことができるものを「めくる」のです。
「むく」とは、はがすものの本性、本体をあからさまにすることを言うのだと思います。

翼は「むけた」のではなく「めくれた」のですから、
森田に一枚皮をめくられても、本性は明らかにしなかったのです。
翼には、「はがれる皮」が、まだまだ何枚も残っているのです。
作者はそこに、翼という人間の奥深さ、もっともっとたくましく成長する潜在能力を表現しているのです。

124 :123:2006/08/24(木) 23:36:22
ちょっと訂正w
-------

山田流奥義解説〜『一皮剥けたはずが』
「翼は森田との出会いによって、一枚皮がめくれたというか、たくましくなった。」

日本語特有の語感の繊細さについて述べたいと思います。
薄い膜、皮のようなものを分離するさまは、「はなす」「はがす」「むく」「めくる」など、
いろいろな表現がありますが、ここでは「むく」と「めくる」の違いです。
異論はあると思いますが・・・

・むく→接着力が薄れてきた様子です。
・めくる→接着力は最初からそれほどありません。

・むく→その後で、しっかりとした固体の形が残ります。
・めくる→その後で、膜、皮のようなものの階層的な構造が残ります。

花札には「坊主めくり」というゲームがありますが、「坊主むき」とは言いません。
「坊主むき」なら、むいている全体が坊主で、その坊主全体をむいているのです。
「坊主めくり」は、はがした皮が坊主なのであって、全体が坊主なのではありません。

つまり、何枚もはがすことができるものを「めくる」のです。
「むく」とは、はがすものの本性、本体をあからさまにすることを言うのだと思います。

翼は「むけた」のではなく「めくれた」のですから、
森田に一枚皮をめくられても、本性は明らかにしなかったのです。
翼には、「はがれる皮」が、まだまだ何枚も残っているのです。
作者はそこに、翼という人間の奥深さ、もっともっとたくましく成長する潜在能力を表現しているのです。

125 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/25(金) 16:28:13
山田流秘奥義解説〜四次元四面楚歌
「そこには目の前に九人の鬼達が翼を囲むようにして全ての鬼が地面に落ちた翼をゴーグル越しに見据えている。」

局所的にユークリッド空間的とみなせるような図形のことを「多様体」と言いまして、
「n次元の幾何学」とも呼ばれています。

元の文を局所化的に分解すると次の3つになります。

1.(翼の)目の前に九人の鬼達がいる。
2.九人の鬼達が翼を囲むようにしている。
3.全ての鬼が地面に落ちた翼をゴーグル越しに見据えている。

作者はこの3つの文を適当に張り合わせることで、文法的に捻じ曲がった独特の空間を作り出しているのです。
いわば「多様体文」とでも呼ぶべきもので、このまったく新しいテクニックは山田によってはじめて示されました。

126 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/25(金) 17:25:02
山田流秘奥義解説〜超人記憶術
「翼は輝彦から教えられた住所を頭の中で何回も唱えて、頭に叩きつけた。」

何かを頭部に叩きつけ、脳に衝撃を与えた場合、

・記憶を失う
・記憶が蘇る

といった現象が起こりえます。

・何かを記憶する

というのは、逆転の発想と申しますか、記憶術としてまったく新しいものではないでしょうか。

この記憶術では、叩きつけるものが硬いほど衝撃も大きくなるので、より強固な記憶として残るはずです。
しかしそれには、かなりの痛みを伴いますし、下手をすると大怪我をする恐れもありますので、
一般的に普及するかというと、案外そうではないのかもしれません。
ドラえもんの「暗記パン」が実用化されれば、そちらの方が人気が出そうです。

なお、「住所を頭に叩きつける」というのは、作者には珍しくミスがあるようで、
「住所を書いたビール瓶を頭に叩きつける」など、欠けている言葉を補って解釈するのが正しいようです。

127 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/25(金) 18:25:03
山田流秘奥義解説〜体内不完全燃焼
「苦しそうに呼吸を繰り返すだけで、息を吐いては白い煙が舞っては消える。」

大辞林第二版によりますと、「けむり【煙/烟】(1)物が燃える時にもやもやと立ちのぼるもの。」とありまして、
翼の息には水蒸気や二酸化炭素以外の「何かの燃えかす」が含まれていたと考えるのが自然です。
しかし、燃えかすが残るほど高温な熱反応が生物の体内で起こりえるのか、というと、少々疑問の余地が残ります。

生物学的に特殊な呼吸の一種として「硝酸塩呼吸」「硫酸塩呼吸」「炭酸塩呼吸」などがありまして、
たとえば、「硫酸還元菌」の「硫酸塩呼吸」の最終生産物合は「硫化水素」です。
ウシの腸内に見られる「メタン菌」は、水素と二酸化炭素からメタンを生成します。

あくまでも仮説にすぎませんが、翼の肺にはメタン菌が寄生しており、口内の粘膜の一部がメタンにより燃焼し、
その燃えかすが呼吸に含まれていた、とも考えられるのです。

128 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/29(火) 01:05:31
ここのスレ主は山田語

これでいいのか、性教育 パート8
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/shugi/1155345246/

日本の性教育は壊滅状態パート7
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1156507490/

129 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/29(火) 01:23:33
>>128
12:実習生さん :2006/08/25(金) 21:41:31 ID:ZFfn2UTh
>>11
残念でした27歳はせい教育元年の1990年は9歳で正教幾世代だった多の性犯罪者は性教育世代だよ。

63:実習生さん :2006/08/27(日) 20:01:49 ID:+jRC7z4L
○ 近年警察に性犯罪が届けられやすくなった傾向が出ているのは性教育で性犯罪がスレだけ増えていることだ性教育世代は性教育の教え
を逆手ドル恐ろしいところがあるから要注意だもうこれ以上、性教育で子供の性を荒らすのはやめろ

65:実習生さん :2006/08/27(日) 20:33:01 ID:+jRC7z4L
○ 23歳は性教育が家事待った1990年はまだ6歳で完全な性教育世代だ性教育のお釣りが出始めているな。

130 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/29(火) 02:15:26
>>128
72:ナナシズム :2006/08/16(水) 12:52:06 ID:pys5you9
>>69
UROだけでは読むことを知らないから文章をコピペしてくれと言うみんなの要望に答えているのだ句読転よりみんな敏捷にかめを党してないよき様こそ強度な知識のある人が読んでもわけわからん文章書きなの本法の荒らしさん
>>70 マルチコピペやAAコピペではないきちんとした文章だなお文部省では小学生や中学生ではオナリーの指導は禁止であり高校生で始めて許される項目だが違反で多くの小中学校が学研の教科書で教えているから問題化している。
>>71ふざけた荒らしの文章を書くなこの荒らしめ!

131 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/09/15(金) 04:27:48
このスレ大爆笑した。

132 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/15(金) 11:31:41
エコはハゲ

133 :二十二歳フリーターさん:2006/09/15(金) 11:37:51
読むの面倒くせえええええええええええ

134 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/17(日) 18:50:08
本当に山田という作家の日本語はまるで日本語じゃないような文章を書くなw
こんな人間が作家になれるのだったら俺でも作家になることが出来ると思うw
でも山田って意外にも凄い作家って事をお前ら知ってたか?何が凄いかって?
それは普通の(例えば理系の人間)人間にも俺でも作家になれるんじゃないか?
っていう希望、夢を与えてくれた山田悠介は結構偉大な人間とも逆に考えることも
出来なくもない。がこいつの文章に違和感を持たずに自称ファンの痛い人間も数多く居ることも
あながち周知の事実である。逆にこの作家は果たして何故売れたのか?という疑問が残る。
ありがちなスートリー。間違った文章。まるで盗作の様なあらすじ。
皆さんはどう思いますか?(山田悠介について?)

135 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/19(火) 09:29:33
山田語でおk

136 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/26(火) 14:05:39
山田語ムズカシス

137 :ペンギン ◆od0qY8Ss/. :2006/10/28(土) 02:57:28
これはマジレスだが、ジャン・ジュネとかサルトルみたいな文章読まされるよりかは
よほどマシだろ。
このスレは面白いが。

138 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/01(水) 08:34:23
さぁ集え山田を支持する人間達。
今こそ山田と対極をなす貴志をたたき潰すときがきた!

文章力があれば、中身のないカス作品でも新人賞がとれる現代文芸界のどうしようもない現状。
これを打開するために現れた救世主山田悠介をみんなで支えよう!!

ただ今たった独りで貴志信者どもを蹴散らす猛者が好戦中。
この勢いに乗じて貴志のハゲをぶっ潰そう!!
何が黒い家だ!何がクリムゾンの迷宮だ!何がイソラだ!笑わせるな!歯茎にしみるわ!

さぁ立ち上がれ同志たち!!文芸界を救うのは我々なのだ。


貴志祐介VS山田悠介
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1159442120/



139 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/01(水) 23:02:19
>>138
不戦敗ってことでヨロピク

140 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/04(土) 09:59:28
貴志よりはマシだろ。くだらない駄文をかかれるくらいなら
壮大な山田の叙事詩が読みたいね。

141 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/06(月) 22:54:33
>>140
ガンバレ。今からでも道は正せるはずだ。

142 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/08(水) 01:21:37
>>140
ネタじゃないならマジでガンバレ

143 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/08(金) 01:20:06
あげ

144 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/09(土) 04:21:13
さげ

145 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/16(土) 10:46:37
レンタルチルドレンの話が分からないwww

146 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/24(日) 01:39:14
この人って文章が全体的におかしいよね。東野圭吾みたいな下手な文章は読めるけど、
おかしい文章はどうにもならないよね。

147 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/24(日) 12:15:58
>>20
いまさらながらだけど、執筆して書いてるって二重だろ。頭痛が痛いみたい。

148 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/25(月) 09:28:17
ネタにマジレスみたいな

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)