5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アイヌは黄色人種です。

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 11:21:29 ID:BNvJ4hy4
アイヌは古モンゴロイドに属します。
日本人は新モンゴロイドと古モンゴロイドとの混血です。
北米のネイティブアメリカンや南米のインディオも古モンゴロイドで黄色人種です。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 12:46:15 ID:MpnlEedG
新とか古ってのは寒冷適応の違いのことね。人種に新旧はない。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 15:56:58 ID:/aX/AGQk
いわゆる蒙古斑はモンゴロイド特有のものでしょうか?

アイヌの赤ん坊にも蒙古斑がありますが。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 16:07:20 ID:MLOukwYL
アイヌの赤ん坊には蒙古斑は少ないです。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 16:23:55 ID:/aX/AGQk
私はアイヌですが、子供全員に蒙古斑があります。
和人とのハーフだからでしょうか?
ちなみに私の両親は二人ともアイヌです。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 16:54:19 ID:BNvJ4hy4
>>5 アイヌキターーー!!


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 16:56:54 ID:BNvJ4hy4
http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/WAJIN/1133S.jpg
人類の移動

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 17:20:12 ID:HjAgpemM
アイヌ系の方々はモンゴロイドでせう。同じ日本人何だから仲良くしませう。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 17:32:02 ID:86eBU7Q2
西アジアからヨーロッパに進出したのが白人で、 →YAP+=アーリア人
西アジアからシベリアを通って東アジアに進出したのが北方縄文人=アイヌ人≒東日本人。→YAP+=アーリア人

中国華南あたりに生息してた原人+東南アジア人の子孫が渡来系弥生人=古代朝鮮人=西日本人≒現代朝鮮人。→YAP-=黄色人種


http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_03.jpg

これが「NHKスペシャル・日本人はるかな旅」の結論


NHKスペシャル・日本人はるかな旅

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005V47U/249-9198818-8468320

関連スレ・NHKの特番「日本人」見た?

http://mentai.peko.2ch.net/min/kako/998/998226043.html

文句があるなら人類学者に言えよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 17:47:53 ID:ay5O6hJr
全く何時の連中しかいないじゃんいわゆる常連さんのカキコで関係無い話題に持ち込むパターン朝鮮ネタと関西を繋げているカキコ。
引きこもり厨房氏ね!

11 :5:2005/05/08(日) 17:55:01 ID:/aX/AGQk
子ども達は、私に似てて風貌もアイヌらしいし
体も和人の子と比べると毛深いように思います。
まだ小さいので産毛が濃い感じですが。

それなのに、蒙古斑だけ和人の特徴を受け継いだとしたら
なんだか変だなと思っていました。

アイヌも和人と同じ黄色人種で、私の系統からも蒙古斑を
受け継いだとするなら納得できます。

まあ以前から自分達は黄色人種なのだと思っていましたが。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 19:26:26 ID:P4o9auyx

北方モンゴロイドのシベリア人はほとんどがYAP-。

ブリアート、ヤクート、ユカギール、コリアーク、 オロチョン、
S・エヴェンキなど、ほとんどのシベリア人がYAP-である。

YAP+は東部のチュクチ、エスキモ、エヴェンキにがほんのわずか残るだけ。

http://recon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040907115249.jpg

弥生人は東南アジア発祥で朝鮮経由で日本に漂着した。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_03.jpg

とするなら、シベリア人も東南アジア発祥になるがなw

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 22:16:22 ID:ytsasd9j
>>11
白人に全く蒙古斑が出ないと言う訳ではないみたいです。
でも自分が白人でも黄色人種でもあるいはその混血でも
それほど気にする事ではないでしょう。

寧ろアイヌであることに誇りを持っていて、
また周りを「和人」と呼ぶのもカッコいいなあって思いました。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 22:30:31 ID:f4zrvYga
>13

黒人も蒙古班が出る種族が結構あるよ。
東南アジア人は大陸由来の多数派の新マレー系以外は蒙古班が出ない。
いわゆる東南アジア先住民の旧マレー系やベッドイドは波状毛で彫が深くて鼻が巨大。
地中海人種とモンゴロイドの混血だと言われてきた。
同じ東南アジア先住民のネグリトは身長が低く皮膚は黒色で髪は強い巻き毛。
アフリカのピグミーにソックリだ。アジアには様々な種類の先住民がいて面白い。
アイヌやベッドイドやネグリトや旧マレーがその典型。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/08(日) 22:40:46 ID:atimrcQ9
白人で蒙古班が出るのはオリジナルではなく、有史以来のモンゴロイド
の混血だろう。蒙古班はアフリカのコイサン、新モンゴロイド、エスキモー、一部のネイティブ・アメリカンには出るが、
原マレー系、アイヌ、アボリジニ、ポリネシアにはない。アフリカのルーツが異なる可能性も考えられる。

16 :5:2005/05/09(月) 15:29:38 ID:tGo8Dc/W
>>15
アイヌにはないのですか?他にもいると聞いたような気がしますが。

こんど機会があれば両親や他のアイヌに聞いてみます。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 16:50:07 ID:uOIDDZTz
黄色人種はある人が多い。
アジア系との混血でなくても白人はたまにある人もいる。
黒人はもとが黒いのでわからないw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 16:54:57 ID:uOIDDZTz
蒙古班に限らず、目の蒙古ひだも東洋人特有だよね。
あと、耳垢が茶色でドロドロで臭いがあるのが白人黒人の主流。
東洋人は耳垢が白っぽくかさかさして乾燥している。
お酒が飲めるのも白人黒人に多いね。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 17:06:21 ID:+56NCM8H
>あと、耳垢が茶色でドロドロで臭いがあるのが白人黒人の主流。

アイヌや東南アジア人の耳垢も濡れている。
温帯や熱帯では耳垢を濡らして昆虫の外耳道への侵入を防いでいるそうだ。
新モンゴロイドは寒冷地過ぎて虫害がほとんどないからこの特徴が退化したんだとさ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 22:11:26 ID:hoBwKP9G
じゃあ、ヨーロッパも虫害があるから耳垢が湿っているのかな?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/09(月) 23:03:51 ID:uOIDDZTz
寒冷気候に適応する為に新モンゴロイドだけ水分が失われたんだろ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/14(土) 07:11:40 ID:1RJcdvAm
アイヌ人は黄色人種でFA

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/15(日) 03:35:47 ID:RxoJ0jAw
>>3
自分は純日本人だけど無かった
顔は縄文系

24 :バブルアイヌ・ブラザーズ:2005/05/24(火) 12:00:55 ID:OVOiXXFm

ヘイ、ヨー!ブラザー!!
難しい事ばっか言ってねーでいっしょに踊ろうぜー!!(Oh-Yeah!)
アイヌも土人も朝鮮人もジャピーノもアボリジニも新モンゴロイドも元は同じ黒人だぜー!!
みんないっしょに仲良く歌おうぜー!ブラザー!!(Oh-Yeah!)
--------------------------------------------------------------

オリオリオリオー♪ アリアリアリアーリア♪
アイヌはー白人じゃなーい♪ (Oh-Yeah!)
オリオリオリオー♪ アリアリアリアーリア♪
アイヌはアーリア人でなーい♪

白人〜に成りたけりゃ〜♪ 皮膚を〜白くすりゃいい〜♪
マイケル・ジャクソン〜みたいに〜♪ 顔も〜整形しち〜まえよ〜♪

いーつーのーまーにかー♪ 土人認定されてるけどー♪(旧土人保護法〜♪)
アーイーヌー白人ー学校ー♪ 知らーねーのかよー♪(コロボックル〜♪)

Won't Be Long ♪ Won't Be Long ♪
もうすぐ白人認定されるーまでー♪(Oh-Yeah!)
Won't Be Long ♪ Won't Be Long ♪
イザベラ・バートは神ーーー ♪ (フゥゥーー♪)

パパラー♪パ〜パ〜パパパパ〜♪ パパラー♪パ〜パ〜パパパパ〜♪
パーパーー♪パッパラ♪ パーパーー♪パッパラ♪


バブルアイヌ・ブラザーズw↓
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000010.jpg
http://images-jp.amazon.com/images/P/B00005R6GN.09.LZZZZZZZ.jpg



25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 12:31:42 ID:l+4ifU7X

153 名前: 通行人さん@無名タレント 投稿日: 2005/04/09(土) 17:00:25 ID:vxqCIieZ
女子高生コンクリートの主犯格も暴走族で幅を利かせていて
周りに人が集まるというカリスマ性があったわけなんだが・・
結局ねぇ
悪いことをする→格好いい
と思う屑が多すぎるんだよね

154 名前: 通行人さん@無名タレント 投稿日: 2005/04/09(土) 17:14:00 ID:9t89uL2h
ブラックエンペラーだっけ?
悪い事をしてた時に、崖の前に海が広がる
飛び降り自殺の名所だった場所で夜、仲間と
一緒に人を突き落としたんだよね。
結局その崖から突き落とされた人は・・・その後はご自由に考えて下さい。
崖から人を落とす時に本当は宇梶が落としたんじゃなくて仲間の人が落としたんだよね。
なぜなら自分が落としたくないから。その時、総長だったから仲間に命令して崖から人を突き落としたんだよね。





26 :バブルアイヌ・ブラザーズ:2005/05/25(水) 12:55:51 ID:l+4ifU7X


バブルアイヌ・ブラザーズw↓
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000010.jpg
http://images-jp.amazon.com/images/P/B00005R6GN.09.LZZZZZZZ.jpg


オリオリオリオー♪ ヤリヤリヤリヤー♪
アーイーヌー朝鮮♪ 関西人ー ♪(Oh-Yeah!)
オリオリオリオー♪ ヤリヤリヤリヤー♪
アーイーヌー朝鮮♪ 関西人ー♪

アイヌーにー会いたけりゃ〜♪ 北島三郎ーに会えばいいー♪
アボリジニもードラビターもー♪ 形質はー似たようなーものー♪

いーつーのーまーにかー♪ 土人認定されてるけどー♪
イザベラ・バートはー♪ 白人認定したのにー♪

Won't Be Long ♪ Won't Be Long ♪
HLAーgm遺伝子ーmtDNAー♪
Won't Be Long ♪ Won't Be Long ♪
HLAーgm遺伝子ーmtDNAー♪(フゥゥーー♪)

パパラー♪パ〜パ〜パパパパ〜♪ パパラー♪パ〜パ〜パパパパ〜♪
パーパーー♪パッパラ♪ パーパーー♪パッパラ♪




27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 11:43:38 ID:3lQ85rNt

元暴走族(ブラックエンペラー)の総長、宇梶剛士(アイヌ・朝鮮・ロシア)スレッドです。
気に入らない奴は、崖から突き落としますよヽ(゚∀。)ノ アヒャ

【男が】宇梶剛士【好き】
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1090407606/

●●●● 宇梶 剛士  其の弐 ●●●●
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/drama/1098207960/

【宇梶・ペトロ】ジェネジャン!!7【3/26終了】
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/tv/1111595964/


      宇梶タン
       ↓
あーひゃひゃひゃひゃひゃ
── =≡∧_∧ =
── =≡(  ゚∀゚)  ≡  アヒャ     ∧_∧
─ =≡⊂_   ⊂)_=_  \ 从/-=≡ r(    )←宇梶嫌われた奴w
── =≡ >   __ ノ ))<   >  -= 〉#  つ
─ =≡  ( / ≡    /VV\-=≡⊂ 、
── .=≡( ノ =≡           -=  し'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  |
                  |
                  | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                  |

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 17:47:14 ID:WUZVwmz5

【アイヌは黄色人種です。】

はい、引き続き議論をどうぞ↓

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/31(火) 18:11:50 ID:2lrw7rVQ
アイヌは新モンゴロイドですよ。
ttp://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 03:40:59 ID:P8hiYPj6
モンゴロイドでも彫りがふかいのはめずらしいことではない。>インディアン
虹彩が緑になったりするのもめずらしくない>モンゴル人
毛深いのも大してめずらいい現象ではないだろう。

結局偶然ですむ範囲

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 13:38:16 ID:RxjUz4tT
>>30
>偶然ですむ範囲
たくさんいるのは偶然じゃないよ バカですか

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 20:21:51 ID:CyA2ej1a
>>31
ああ、アイヌに非大卒がたくさんいるのは偶然ではないねw

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:23:05 ID:5Qh+LTgV
>>30
モンゴロイドで毛深いのは珍しいですよ。日本人自体中国人や韓国人と
比べかなり毛深いからね。
アイヌはコーカソイドよりも毛深く、その毛深さは世界一だ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 21:29:37 ID:ypXq7Yqm
>>33
大卒の少なさや就業率の低さも日本一!

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/04(土) 22:02:38 ID:uPkWPxzP

ここも糞スレと化したか。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 01:17:46 ID:sGuhDuy2
>>34
>大卒の少なさや就業率の低さも日本一!
地理や人類学と無関係なことを吠えるなよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/05(日) 03:32:59 ID:ToPe48a6
>>32>>34
インディアンの大学進学率は黒人より低いんだよ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/06(月) 12:36:15 ID:OT8pCnbp
アイヌage

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 11:43:51 ID:lrxpK8ge
科学ニュース+ 【人類学】蝦夷はアイヌ民族?札医大と東北大解明へ人骨600体の形やDNAhttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1118536509/
地理・人類学 058 アイヌ女性とケコーンしたい!! http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1064748910/
民俗・神話学 015 アイヌその5 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/min/1109180864/
地理・人類学 039 アイヌ語地名の北限は? http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1036024044/
考古学 048 蝦夷とアイヌ http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1076561137/
ワールド音楽 050 ※†※アイヌ音楽について知りたい※†※http://music4.2ch.net/test/read.cgi/wmusic/1012361680/
イラク情勢 480 イラクに連帯◆民族自決◆アイヌ・琉球・信濃国 http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1088892701/
日本史 366 北海道の少数民族史(アイヌ以外) http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1104770822/
神社・仏閣 654 神道は、アイヌや沖縄の神も祀るべきではないのか? http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1099423249/
北海道@まちBBS 374 =native◆◇アイヌ◆◇natural=その2 ttp://hokkaido.machi.to/bbs/read.pl?BBS=hokkaidou&KEY=1063335694&
地理・人類学 176 アイヌは黄色人種です。ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1115518889/
地理・人類学 204 アイヌ語地名の南限は? ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1111743396/
地理・人類学 442 アイヌの血を引いている有名人は?ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1072190051/
地理・人類学 253 もしアイヌが日本のマジョリティーになってたら・・ ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1008223412/
言語学 162 北海道でのアイヌ語の第二公用語化は是か非か? http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gengo/997585596/
外国語 305 アイヌ語も語学ですか? http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gogaku/1001313884/
言語学 207 アイヌ語の説明お願いします.。 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gengo/993840646/
茨城県民は誇り高きアイヌの末裔
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1118542731/


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 06:38:29 ID:pdR6e9CA
東日本人は多かれ少なかれ、
アイヌ人つうか縄文人の血をひいているのだから。

縄文的>>>>やや弥生的>>>かなーり弥生
アイヌ>>東北>>>関東>>>東海
かな。

近畿地方でも山間部など一部地域は縄文的。
アクセントも東京式だ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 13:34:17 ID:dVJw7CQC
頭蓋骨の形が特徴的ですね
縄文―弥生

頭長指数で一発だよ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 20:02:02 ID:pdR6e9CA
そうなんだよな頭長指数。
戦後まもないころの小浜博士らの研究で、
東日本と西日本がきれいにわかれるのはまあいい。
問題は近畿中国に「孤島のように」長頭系の集落が点在することだ。

「正統な」学者からは無視されている菊池山哉の
日本民族形成論が、正しいのかとも思えてくる。
まあ秦氏=原住民説は噴飯ものではあるが。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:03:43 ID:jPdA5fZU
コメディアンなすびの出身地は?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 22:32:46 ID:qdeA5PSE
>>43
検索してみたら福島らしい
あれはかなり独特の顔だよね…
縄文+南方系か?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 16:55:48 ID:nFW71Hvw
むかし、北極探検隊の中に立派な髭をはやした隊員がいて、自分の吐く息が髭に凍りついたために
口のまわりが重い凍傷をおこし、瀕死の状態になってしまったということです。酷寒の地を生き抜く
ためには濃い髭はじゃまだったのだ。だから北東アジア人は髭が薄い。
アイヌ人の住む北海道ぐらいの寒さなら濃い髭は暖かそうだが、零下60度の酷寒では致命的だ。
しかも髭と体毛の遺伝子には強い関連性があるらしく、髭が少ない人は体毛も少ない。
だから北東アジア人は濃い髭の遺伝子が淘汰されると同時に体毛も少なくなった。


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 06:52:14 ID:aSFmq+yd
>>42
平井堅!?


>>43
長頭はあたま
長顔じゃない

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 09:55:31 ID:+v78tKcA
「黄色人種」とは慮外な物言い。
「白色人種」や「黒色人種」はよいが、日本人の皮膚の色は
 まさしく「肌色」ですぞ。決して「黄色」なぞではナイ!


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 11:08:33 ID:6+9BSW0d
>47
おいおい、そんな事いったら黒人の肌色は黒だぞ。
白人の肌色は白かピンクだ。

日本人の肌色は薄茶色〜黄色 と言うのが確かに正しい。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/19(日) 18:33:01 ID:+vmealEI
>>48
黒人はそのままだろw

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 11:19:06 ID:zjPzFvhO
>>2
人種に新旧はあるよ。黒色人種>白色人種>黄色人種と進化して
黄色人種の中でも北南米、オーストラリア先住民は一番新しい人種。
ただ、新とか古モンゴロイドっていう名称は新旧とは一致してない。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 18:06:32 ID:pEGVsiCJ
白人の肌色って白か? お化けじゃあるまいし。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:04:01 ID:clPt0sNj
>>50
モンゴロイドがコーカソイドから進化したとする珍説には致命的なバグが4つある。
@日本人は白人より歯冠が太くシャベリング状である。人類の歯は太く複雑な歯から、
 細くシンプルな構造へと退化を続けている。黄色人種が白人から進化したのなら、白人より全体的
 に歯が細くシンプルな構造でなければならない。だが、現実には白人で最も大柄なオランダ人でも
 歯冠部は日本人より小さい。分岐後、双方が別人種になっている証拠である。
AGm血液型遺伝子で、モンゴロイドはコーカソイドの標識遺伝子を引き継いでいない。
 イタリア人のGm血液型遺伝子は83%が白のfb1b3だが、アボリジニ、日本人、朝鮮人、シベリア
 先住民らはこの遺伝子を1%も持っていない。赤のafb1b3を10%ほど持っているが、これは後から
 混血によって得たと考えるのが自然だろう。これも分岐後、双方が別人種になっている証拠である。
 http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg
 http://www.dai3gen.net/gm00.htm
BミトコンドリアDNAの多様性はアジア人種が多い。
 DNAは、突然変異によって世代ごとに一定の割合で変化していくので、古い人種ほど多様性が
 大きい。コーカソイド集団がモンゴロイド集団より古くから存在するなら以下の系統樹にはならない。
 http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/1/1-09.html

よって、各人種は基本的に別系統で平行して現在に至ったと考えるのが自然です。
アボリジニみたいな狩猟採集民族が世界中に散らばってから、現代の各人種が誕生したのだろう。
旧石器時代は、世界中の人種民族がみな同じ顔をしていたらしく、歯が大きく、口の飛び出した
人種だったはずだ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:19:35 ID:clPt0sNj
>>50
>人種に新旧はあるよ。黒色人種>白色人種>黄色人種と進化して

黒人の先祖と非黒人の分岐は約12万年前だが、12万年間も止まっていたはずがない。
黒人から進化したのではなく、非黒人の先祖がアフリカを出て行った後に黒人が誕生したはずだ。
白人も、6万年前にアジアに黄色人種の先祖が散らばってから誕生したはずだ。最新の調査では
6万年以前に既にアジアに人類は拡散している。これは白人と黄色人種の分岐より先なのだ。
分岐した時点ではこんな顔した人種だったはずだ。
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/austral.GIF


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:27:59 ID:clPt0sNj
m t D N AとY染色体の研究から明らかになった興味深い事実に、南アフリカの
サン族の位置づけがある。サン族の枝は、系図の中でもっとも長く、もっとも古い。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/1/img/09a.gif
このことは、彼らが他の種族よりも「原始的」だということを意味するものでは
まったくない。すべての人種は、進化論的にも分子レベルでも、近縁の類人猿から
同じだけ離れているのだ。チンパンジーとヒトの共通の祖先から分かれたのは、
私の家系をさかのぼろうとサン族の家系をさかのぼろうと、等しく約500万年前で
ある。(ジェームズ・ワトソン)


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 01:07:12 ID:siLioxgs
>>52
>日本人は白人より歯冠が太くシャベリング状である。
形態は簡単に変わるんだよ。先祖返りもある。
白人が毛深く、顔が険しく、体が無骨で醜く、
体臭がきついことを獣じみてると
非難されるときには、そう言い返してるだろ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 02:50:39 ID:VhhakYzW
>>55
>形態は簡単に変わるんだよ。先祖返りもある。

歯は動物の体でももっとも変化しにくい部分なんですよ。だから動物分類学でも基準になる。
奥歯の形がちょっと違うだけで種の分類が変わることがある。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 12:22:24 ID:PJQ8JH5F
スレ的なテーマに話を戻そう。

日本国籍のアイヌは黄色人種に分類される者が多く、
ロシア国籍のアイヌは白色人種に分類される者が多い。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 14:30:07 ID:SgDVmMpP
>>57
>日本国籍のアイヌは黄色人種に分類される者が多く、

黄色人種に分類されないアイヌなんて日本にいないよ。
日本のメジャーな専門家10人に意見を求めても返事は一致している。

>ロシア国籍のアイヌは白色人種に分類される者が多い。

どこの先生がそんなこと言ってるの?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 15:50:28 ID:zdgb3DzT
ロシアでアイヌを白人に分類している人なんて1人もいないよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 16:18:45 ID:rvA5vzdx
ロシアのアイヌったって、10人いるかいないかじゃないの?
むかし樺太アイヌもほとんど北海道に強制移住させられてるし。
むかしテレビで姉弟が樺太と北海道に別れて暮らしてるっての
見たことあるけど。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 16:19:09 ID:rvA5vzdx
ロシアのアイヌったって、10人いるかいないかじゃないの?
むかし樺太アイヌもほとんど北海道に強制移住させられてるし。
むかしテレビで姉弟が樺太と北海道に別れて暮らしてるっての
見たことあるけど。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 16:20:27 ID:rvA5vzdx
ゴメン、まちがって2回書き込んだ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 20:33:14 ID:PKE7IC/k
金髪碧眼のアイヌはロシアにいるよ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/21(火) 21:14:33 ID:hpSTuZcn
金髪碧眼の中国人はロシアにいるよ




65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 00:26:15 ID:VOA6i5ke
耳垢が湿っていてわきがくさくて色が白い北海道人の俺は縄文系?
アイヌの血が混ざっているのか?と思ったりした
両親の祖先は東北。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 03:30:54 ID:zy+9jJM5
>>64
金髪碧眼でも北欧タイプとはかなり違うな。
それに西域の人であって、もともと西域は中国(シナ)ではなかったし。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 07:15:21 ID:Ki6R2zEC
アフリカ単一起源説の否定か?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/22(水) 13:06:30 ID:VxUX1jpw
>>66
>金髪碧眼でも北欧タイプとはかなり違うな。
イタリア人もジプシーの民もインド人も白人だよ。
北欧タイプと全然違うのは、白ロシア人も同じだよ。
白ロシア人は顎が引っ込んでいてEラインから
口が飛び出している金髪碧眼はゴマンといるよ。
北欧タイプは白人の中でも特殊な少数例だ。

それを偏愛する白人厨の在日韓国人がほんの少しいたりはするが。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 15:13:07 ID:KW7qCPsW
黄(ab3st):言わずと知れたアイヌの腐臭漂う薄汚れた遺伝子。
       土人といえばまずコレが思い浮かぶ。土人認定第一の指標。
       世界史上初の公式土人宣言を受けたアイヌやインディオに多く含まれる。

赤(afb1b3):東南アジア人に多い遺伝子。土人認定第二の指標。日本が海外へ拡張していく
      過程でアイヌに容貌の似ている醜悪な現地人にアイヌの公式名称である土人を適用した。

白(fb1b3):コーカソイドのみに含まれる白人標識遺伝子。人類で一番高等な遺伝子で、
       この遺伝子を持つか持たないかで人間か腐臭漂う土人かの区別がなされる。
       日本人などの極東アジア人や東南アジア人などの南方極東人は土人ゆえこの
       遺伝子を全く持たない。

青&緑(ag,axg):ユーラシアの基層遺伝子。コレだけを持つ人種は極めて原始的で古代の形質
         をそのまま保持おり、人ではなく原始人である。脳容積も少ない。



70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/23(木) 21:25:33 ID:uFHAl7W0
>>69
白人厨の在日韓国人さんですか。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:07:29 ID:zKov4S+h
全側面角(埴原和郎氏著「日本人の顔」より引用)
ゴリラ     55.0度
チンパンジー  56.0度
アボリジニ   76.8度
パプア人    77.2度
アフリカ人   78.3度
タミル人    81.7度
ミクロネシア人 82.8度
日本人     84.5度
中国人     85.0度
スイス人    87.4度

コーカソイドからモンゴロイドが進化したと説明したがる、悪質な日本人研究者が多いが、
アボリジニやパプア人、ミクロネシア人が白人から進化したとは思えない。
調理の文化が進むと、歯冠が小さくなり、口がEラインから引っ込み顔面の傾斜がなくなる。
コーカソイドとモンゴロイドが分岐した時点では、アボリジニのようにEラインから口の出た
人種だったはずだ。http://www.saintmarys.edu/~rjensen/austral.GIF


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 02:22:09 ID:zKov4S+h
以下の写真はマレーシアのセマン族(マレー半島のネグリト系民族の総称) である。
http://www.andaman.org/book/chapter35/35-male.jpg
http://www.andaman.org/book/chapter35/35-female.jpg
http://www.andaman.org/book/chapter35/35-size.jpg
インド領アンダマン諸島のジャラワ族です。
http://www.andaman.org/book/chapter5/pla05-2.jpg
どう見ても黒人だが、正真正銘のモンゴロイドである。日本人と同じシャベル状切歯を持ち
Gm血液型遺伝子でも南方モンゴロイドと同じ遺伝子を持つ。尾本東大教授の調査では、
ネグリトと日本人との遺伝距離は約2万年という。アボリジニより日本人と遥かに近縁なのだ。
http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png
最新の調査では、「アウト・オブ・アフリカ」を果たした初期の人類は約6万年以前に
一斉にインドからオーストラリアまで拡散している。彼らネグリトはアフリカ人から黄色人種に
進化する途中にジャングルに隔離された末裔なのだろうか。
だからアフリカ人にそっくりな風貌なのではないのか。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 17:03:00 ID:RnkO4N17
>>71
>全側面角
金髪碧眼の白人であるスラヴ人、特に白ロシア人には
ひっこみあご、突き出た歯、後退した額が多いよ。

反対に北米インディアンの純血系とかにも
彫りが深くて美しいEラインの顔は多い。

金城武とかヴィック・チョウのような、沖縄人や
台湾高山族にも、美しいEラインの顔が多いのは、
何人かの沖縄系な美形芸能人の顔を思い出せばわかることだ。
ttp://pic.enorth.com.cn/0/01/45/24/1452486_463324.jpg
ttp://www.zjol.com.cn/gb/node2/node29985/node88966/images/00170289.jpg

故・埴原和郎が示したリストは彼の偏見にあわせた、
恣意的で悪意のあるDQNな並べ方としかとれないよ。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 22:18:31 ID:3fhh2NNB
>>1
馬鹿だなー!アイヌも朝鮮人との混血だってば(ゲラ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 23:43:59 ID:wbhv+ObQ
>>71
>アボリジニやパプア人、ミクロネシア人が白人から進化したとは思えない。

オーストラロイドだろ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/24(金) 23:44:59 ID:9IVW1KUf
黄(ab3st):言わずと知れたアイヌの腐臭漂う薄汚れた遺伝子。
       土人といえばまずコレが思い浮かぶ。土人認定第一の指標。
       世界史上初の公式土人宣言を受けたアイヌやインディオに多く含まれる。

赤(afb1b3):東南アジア人に多い遺伝子。土人認定第二の指標。日本が海外へ拡張していく
      過程でアイヌに容貌の似ている醜悪な現地人にアイヌの公式名称である土人を適用した。

白(fb1b3):コーカソイドのみに含まれる白人標識遺伝子。人類で一番高等な遺伝子で、
       この遺伝子を持つか持たないかで人間か腐臭漂う土人かの区別がなされる。
       日本人などの極東アジア人や東南アジア人などの南方極東人は土人ゆえこの
       遺伝子を全く持たない。

青&緑(ag,axg):ユーラシアの基層遺伝子。コレだけを持つ人種は極めて原始的で古代の形質
         をそのまま保持おり、人ではなく原始人である。脳容積も少ない。






77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 00:00:19 ID:+pBUWknC
>>75
少なくともミクロネシア人は黄色人種だ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 03:22:41 ID:P027H1lN
>>73
一部例外を引き合いに出すなよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/25(土) 04:27:02 ID:L/sM8sDG
金髪碧眼の白ロシア人の横顔が
オウムやキツツキに似ている者が多いのは、
一部例外ではなく、明らかに人種的な特徴だよ

写真はフィンランド人だけど
こんな感じの顔はありがちだろ
ttp://www.filmkultura.hu/2004/articles/films/images/boszormenyi/boszormenyi03.jpg

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 19:59:37 ID:G5mK+c1U
http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png

これには極めて重大な事が書かれてある。
それは、

アジア、アメリカ大陸、太平洋にまたがる全てのモンゴロイドの祖先は
北方古モンゴロイドの『アイヌ人種』であると書かれている。

黒人の祖先から始まり、白人の祖先とモンゴロイドの祖先が分岐して
現存する最初のモンゴロイドはアイヌの直系の人種となっている。

ここから全てのモンゴロイドが始まっている。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 20:00:13 ID:G5mK+c1U
まず北方古モンゴロイドのアイヌと25000年前にアメリカに渡って
分岐したものは南北インディオやイヌイットに進化していった。

アジアに広がったものは、まずチベット人が分岐して進化、
まもなく本土日本人(おそらく縄文人)が分岐して進化、
まもなく日本から朝鮮半島に渡った朝鮮人の最初の祖先が分岐して進化。

一方の流れではまずモンゴル人が分岐して進化して北方新モンゴロイドが登場。

しばらく間があって、ようやく南方モンゴロイドの祖先が登場。
南洋に飛び出したものは、分岐してポリネシアンやアボリジニに進化。
大陸やスンダランドや近隣の島嶼部に残ったものは華南人やフィリピン人や
ネグリトに分岐して進化していった。つまりネグリトやアボリジニは
一番新しい種族という事になる。

という訳で、ネグリトもアボリジニも南方モンゴロイドも新モンゴロイドも、
とにかく全てのモンゴロイドは25000年前の北方古モンゴロイド、
アイヌ人種を祖先に持っているという事になる。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 23:19:52 ID:Mj9TC3Ny
>75

明治期に東京で出版された旅行案内書などを見ると、現地人という意味で、「土人」
という言葉を、千葉県や茨城県のごく普通の日本人に対して使っていましたよ。

また地方で出版されたものなどでも、同じ県内の人に対して、土人を使用しているのも
良くありました。




83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 23:21:43 ID:XfvH4SuC
>>82
じゃあ土人スレで文句言ってくれ。
アイヌも東南アジア人も現地人だってな。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 23:28:23 ID:G5mK+c1U
土人=土色の肌の人


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/28(火) 23:34:30 ID:ILJfab5g
>>84
灰白色の土から赤土まで種類が多いね。
アイヌは何色の土に当てはめられて元祖土人宣言受けたの?w

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 09:36:19 ID:d6r+uXO3
当家の先祖は、武蔵の「土豪」でした。
「土着」したのは、南北朝時代の頃です。

近くには、風布(ふっぷ)という地名と、
越辺(おっぺ)川という川が流れています。

土の色は、ロードナイト(ジェムストーンになる)色です。




87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/29(水) 10:24:07 ID:HWodLP9k
>86
越辺(おっぺ)川の近くには高麗川というもっとメジャーな川が流れているねw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 09:45:06 ID:PfivDqK2
>>73
やっぱり最大値じゃ負けてるよ。顔面角でこの人に勝てる東洋人いたら教えて。
ttp://www-groups.dcs.st-and.ac.uk/~history/BigPictures/Semple.jpeg


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 09:51:22 ID:PfivDqK2
上下を比べたら黄色人種との違いは一目瞭然だろう。
ttp://www-groups.dcs.st-and.ac.uk/~history/BigPictures/Semple.jpeg
ttp://www.saintmarys.edu/~rjensen/austral.GIF

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 11:08:25 ID:X/FfnVQq
>>88
鼻・額・アゴは整形で隆起させることができるから

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 20:15:58 ID:oapDJzrk
>>89
下のはオーストラロイドでは?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:00:33 ID:giZ6OWLu
>>91
オーストラロイドも広義のモンゴロイドだ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/30(木) 23:55:12 ID:oapDJzrk
とするとモンゴロイドの遺伝的多様性から、
コーカソイドとモンゴロイドが同等の分類群とすることができなくなり、
比較が無意味になるが。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 00:53:49 ID:m8jp4fqE
●●額に異物を入れて美しい額をGET!●●
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/seikei/1004797894/-100

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 02:01:15 ID:5Ef3Ow2A
>>93
mtDNAの多様性からすれば、

ネグロイド>モンゴロイド>コーカソイド

古い人種ほど多様性が大きい。コーカソイドもモンゴロイドの一派だろう。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 07:40:28 ID:Qn8AxYUP
「黄色人種」という呼称は不適切ぢゃ。
我々の皮膚は肌色をして居るからである。
向後、改めよ。 よいな。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 07:48:30 ID:5sfpPaQQ
      ___
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < うるせー馬鹿!
   \|   \_/ /   \_____
     \____/

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 08:56:02 ID:5Ef3Ow2A
人種差別問題で日本を調査 国連特別報告者が初訪問
 【ジュネーブ30日共同】国連人権委員会の人種差別問題に関する特別報告者が、
日本の人権状況を調査するため、7月初めから10日間にわたって日本を訪問する。
人種問題担当の特別報告者の訪日調査は初めて。
 経済のグローバル化に伴って増加している外国人を日本社会がどのように受け入れて
いるか調査するとともに、同和問題、在日韓国・朝鮮人問題、アイヌ民族問題という
日本固有の少数者問題も調査対象とする。
 特別報告者はセネガル出身のドゥドゥ・ディエン氏(53)で、7月2日にジュネーブを
出発、日本滞在中に総務省、厚生労働省、法務省などの当局者らと会談するほか、
大阪、京都、札幌で同和地区などを視察、少数者問題に取り組む人々と意見交換する。
(共同通信) - 6月30日16時24分更新
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050630-00000139-kyodo-int&kz=int


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 09:08:11 ID:Qn8AxYUP
「黄色人種」という呼称は不適切ぢゃ。
我々の皮膚は肌色をして居るからである。
向後、改めよ。 よいな。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/01(金) 12:22:42 ID:cC3q3Kjq
国連の人権委なんて、日本に対しては韓国系の賄賂で動いてる部分があるから糞だわな。
明らかな優遇について何か言えっつの。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 11:50:54 ID:1zyflVmn
ぶっちゃけ日本人黄色いけどな。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 11:55:28 ID:g6DQTJe9
人権団体動かし人権擁護法案も可決に向けてるね何れ決まるだろう。。。可決されても、なーも思わないがね。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 08:30:40 ID:NkiwAcLr
アイヌ人は髭が豊かである。
だが世界最古の民族と言われるサン族やピグミーは非常に髭が薄い。
そしてチンパンジーも髭がのび続けない。豊かな髭は人間だけが進化させた
特化形質である。つまり、髭の豊かな民族ほどサルから離れてるわけだ。

そして髭の遺伝子と体毛の遺伝子は相関し合うので、髭が濃くなれば体毛も濃くなる。
アイヌ人は原始的だから毛深いのではなく、進化させて毛深くなったのであろう。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 09:59:00 ID:xf5ZT3eN
スペインは髪も眼も黒いラテン系の民族だよ。ゲルマン系の人が
スペインにいるのは移民したからだと思うよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 10:09:53 ID:UukdaBsf
そうですね。
しかも今のスペイン人はアラブ化も受けている。
でもその前にはゴートが入り
貴族はある程度ゲルマン化したはず。
さらにラテン化以前はケルトで単一ではない。
ゲルマンぽい形質には
いろいろ可能性があるんじゃないかな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 22:51:36 ID:8eVutmRk
アイヌ土人は、北米土人の仲間。どっちも、元々同じ集団。低知能、劣等人種。
アイヌは、白人とかほざいてるチショウは、何度でも読んどけ。↓

http://www.nig.ac.jp/labs/AR96ja/j/H/Ha12.html
さまざまな集団のHLAクラスII遺伝子の度を用いた主成分分析の結果,アイヌは日本人などの東アジアの諸集団と
アメリカ先住民の中間に位置することがわかった.これらの観察事実から,後期旧石器時代に東北アジアにいた
集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となったとする仮説が支持された.

東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった
東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった
東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった
東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/21(木) 23:32:16 ID:ZI+Kf55W
●?(カイ)
 ?は南は辰韓と、北は高句麗、沃沮と接し、東は日本海に窮まる。朝鮮
(中国領)の東は皆その?の土地です。戸数は二万。大君主はいないと
されています。ここも高句麗の同族と唱えていました。言語や法俗は
ほとんど高句麗と同じで、衣服に違いがある。真珠や玉は宝としません。
 武帝に追われた「?王の印」を持つ一族で、北方に逃れた主力が夫余
となり、東方に移動したものがこの?になったと解釈すればいいようです。
?はおそらくタイの転訛で、楚人が先住の北方系民族の上位に入って建国
した国かと思えます。
 朝鮮民族の祖とされる檀君は熊から生まれたとされていて、楚の熊
トーテムに一致しています。?は虎トーテムだったらしく、虎を祭って神
としています。これは熊と同時期に、人間に変りたいと穴にこもったが、
途中で挫折して失敗したとされている動物ですから、熊トーテムの下位に
置かれていた部族と見当が付けられます。
 中国では虎のことを李父や李耳といいますから、?の首長階級は李姓と
考えられ、そして、これはトゥチャ族(=巴の李氏は虎トーテム)の
可能性濃厚です。加藤清正の虎退治も、当時の朝鮮が虎トーテムの
李氏朝鮮だったため、このように表現されたもので、実際に虎と戦った
わけではないでしょう。
 夫余は北方系民族(東胡)に楚人が融合した熊トーテムと考えられますが
(*)、そこに狗トーテムの越王の血が入り、朱蒙(鄒牟=?)が南方で
独立して高句麗を建てた。夫余から分かれて東方に展開した?は、
その下位氏族で虎トーテムだったという順序になるようです。
 (*/高句麗本義では、天帝の子と名乗る夫余王、解慕漱が熊心山に
結びつけられています。)
http://boat.zero.ad.jp/~zaw10107/4/2_4.htm

アイヌは自らをカイというけどどういう関係かな・・
ワイ族、倭奴、カイ? 倭人

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 00:42:22 ID:xvzUuc4l

 YAP+型は“縄文系”の男性とみられる。宝来聡・総合研究大学院大学教授
(人類学)の研究では、アイヌ民族の88%にYAP+がみられる。古い形質を
残した遺伝子型のようだ。このタイプはアジアでは日本列島だけにあり、朝鮮や
中国、シベリアにはみられない。世界を見渡しても日本人のほかには黒人にしか
みられない変わった遺伝子型だ。

 中堀教授は、YAP+の集団を「タイプ2」とした。タイプ2は、都市部では
北から南まで均等に分布し、金沢、福岡、大阪、札幌のいずれで調べても、人口
の三割程度を占める。しかし本州や四国の山間部では五割を占めていた。
弥生人に追われた縄文人という通説にほぼ合致する結果だ。精子濃度が薄いという
特性があるという。

http://www.horagai.com/www/salon/edit/ed2003g.htm

アジアでは日本列島だけにあり、朝鮮や中国、シベリアにはみられない
アジアでは日本列島だけにあり、朝鮮や中国、シベリアにはみられない
アジアでは日本列島だけにあり、朝鮮や中国、シベリアにはみられない
アジアでは日本列島だけにあり、朝鮮や中国、シベリアにはみられない

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 11:45:52 ID:7NSRxkLG
海外の掲示板見るとアイヌを白人だと勘違いしてる外人が意外と多いな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/22(金) 11:51:53 ID:eb1K4tHx
アイヌとロシア近いけど

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 11:00:56 ID:sCjKBqAa
>>109
人種区分けというよりも、欧米人は一般的日本人(和人)や朝鮮人より
アイヌに親近感を持っているのは事実ですね。
かつては、旧石器時代の白人ということへの郷愁、今では環境問題なんかで
自然と共生してきたアイヌや縄文人への憧れ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/23(土) 14:36:54 ID:rNHB2WU1
アイヌ土人は、北米土人の仲間。どっちも、元々同じ集団。低知能、劣等人種。
アイヌは、白人とかほざいてるチショウは、何度でも読んどけ。↓

http://www.nig.ac.jp/labs/AR96ja/j/H/Ha12.html
さまざまな集団のHLAクラスII遺伝子の度を用いた主成分分析の結果,アイヌは日本人などの東アジアの諸集団と
アメリカ先住民の中間に位置することがわかった.これらの観察事実から,後期旧石器時代に東北アジアにいた
集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となったとする仮説が支持された.

東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった
東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった
東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった
東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 00:45:13 ID:yfWXsVqS
宝来さんが、埼玉県戸田市から出土した縄文人の骨からミトコンドリアのDNAを
取り出してこれを現代人のそれと比較しました。その結果、6000年前に生きていた
戸田の縄文人とそっくりおなじミトコンドリアDNAを持つ人たちがいたのです。
 それはアイヌの人々でした。さらにこのDNAは、かなりの日本人の他、マレーシア人、
インドネシア人のなかにもいました。

 埼玉県戸田市で発掘された縄文人とアイヌ人、そして多くの日本人や南方の人々が
同じ母系の先祖を持っているということです。しかも、DNAの配列は突然変異によ
って入れ替わるから、その配列が完全に一致したということは、かなり近い近縁関係
にあるということなのです。
 ちなみに、韓国人、中国人も調べたそうですが、いずれも3ヶ所以上で違っていま
した。これからアイヌ人が縄文人の直系であり、その血が現代の日本人の中に受け継
がれていること、そして、縄文人のルーツが中国や朝鮮ではなく、マレーシアやイン
ドネシアであることがわかったのです。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 01:00:33 ID:89NaNbVG
縄文人毛むくじゃらのCG画みたけど、弥生人の方が綺麗な顔だちしている、中性的な姿形が今の日本のイケメン俳優なのか? ニュータイプの日本人がイケメンなのです。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 08:40:40 ID:2+zeM+k7
欧米人に縄文人と弥生人の想像画を見せると、ほぼ全員縄文人が
審美的に優れていると言います。
世界の多くの人類が彫りが深く、毛深くはっきりした顔立ちです。
むしろ東アジアのモンゴロイドが扁平で世界の多くの人に違和感を
与えます。人類学者も弥生人より縄文人が審美的に優れていることを
認めています。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 09:16:51 ID:9EvopF4F
>>115
いや、よく出される絵を見る限りどっちもどっちだ。
彫が深いといっても白人の顔立ちとは全然違う。

弥生系の方が顔が面長で、背も高いし、そういう点では白人に
近いしな。
まあ、おまえらがどうのこうの言っても向こうは無関心だよ。

間違っても勘違いするなよ。縄文人の典型的イメージは
平井賢じゃないの。小倉とかいう毛むくじゃらの男いるだろ。
あれが縄文人のイメージ。どこがコーカソイドなんだがw

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 10:01:09 ID:Hg/7Nz4m


弥生人復元胸像
1世紀
土井ヶ浜遺跡出土人骨に基づく
国立科学博物館蔵

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_09_01.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_07_02.jpg

縄文人復元胸像
3500年前
若海貝塚出土人骨に基づく
国立科学博物館蔵

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_01.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg

縄文人(拡大)w
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/k-kda1/k-kca1/k-ksa1/k-kaa2.jpg









118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/24(日) 10:04:02 ID:Hg/7Nz4m

縄文人=アイヌ人、ですから
↓これは100%縄文人とも言えますねw


100年前の純粋アイヌ人(白黒写真)
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000010.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000003.jpg
最近のアイヌ人
http://gallery.beardcommunity.com/albums/uploads11/ainu_yasli_adam.jpg

アボリジニ(アイヌに瓜二つ)
http://www.tradition-net.co.jp/door/door_oz/oz_aboriginal/aborigini/aborigini.jpg



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 02:27:42 ID:6GhVq7vx
>>111
日本人と物々交換した米喰って生きてたんじゃないの

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 13:22:40 ID:jl/BYgo6
http://www.pbs.org/wgbh/nova/first/kennewickvr.html

9300年前の、ケネウィック人の横顔見てみてよ。
アイヌ人とポリネシア人に近いといっても、この鼻の高さだよ。

これが、髭をつけると、ぐっと縄文人の印象にちかくなるよ
http://www.viewzone.com/kenswick.man.jpg



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 13:28:33 ID:ybTWq92H
>>120
それは白人に見せようと意識的に鼻を長くしたんだろう。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 13:50:49 ID:atXTD6LP
>>119
朝鮮人みたいに日本人の米盗むよりいいっしょ。
>>121
鼻の長いアイヌ見たことないの?男には結構いるよ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/25(月) 19:37:36 ID:MpcMOwIC
>>120
上の復元像は典型的なインディアン顔だろ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/26(火) 15:42:17 ID:CQDXZfvC
>121,123

頭蓋骨よく見てから言いなさいよ。
あの四角い眼窩のどこがインディアン顔なんだよ

http://www.crystalinks.com/kennewick.html

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 02:27:52 ID:Y1gYLHrh
>>116
ここはアホの巣窟だな。それが2ちゃんと言えばそれまでだが。
宇梶剛士とかああいうのがアイヌ。背が低いというのも大嘘。
宇梶は190cm近くある。アイヌの女性は北海道の開拓民もその美しさに
見惚れていた(年をとると老けるのが早いが)。アイヌの捏造は主に
捏造誇張が得意な朝鮮人や嫉妬厨の中国人の仕業だろう。

沖縄人
「日本の後期更新世人の代表である港川人の頭骨を、アジアの化石人類の頭骨と
比べてみましょう。港川人とワジャク人は、上から見た頭の形が卵形です。
頬骨は前と横に出っぱっています。鼻の上の眉間が目の上の眉弓よりも発達しています。
山頂洞人と柳江人は、上から見た頭の形が俵形です。頬骨はあまり出っぱって
いません。また、眉間より眉弓が発達しています。総合してみると、港川人は、
インドネシアのワジャク人と似ているので、東南アジアとの関連が強そうです。
3〜2万年前から、太平洋沿岸の地域で人々の行き来が活発にあったと考えられます。
港川人も南方からやってきたのでしょう。港川人は小柄で、男性の推定身長は153cm、
女性の推定身長は145cmです。特に上半身の骨が細く、力仕事には向いていませんでした。
身体の割に下半身の骨はそこそこ頑丈だったので、荒れた地面を歩くのは得意だったでしょう。
このような港川人の身体は、狭い沖縄で放浪性の採集狩猟生活をするために、必要最小限の部分
だけ発達させ、できるだけエネルギーを使わないようにした結果と解釈することができます。
港川人の四肢骨では、筋肉が発達していたと思われる特徴はほとんど見られません。
その点では、筋肉がよく発達していたと思われる縄文人とは違っています。」

和人
「大陸からの渡来民の流入は、古墳時代の終わりの7世紀頃まで続きました。
この間、大陸からの新しい文化や技術を持ち込んだ渡来民は、本州を東に進んで
近畿地方に進出し、大和朝廷を築き、さらに関東、東北へと、先住の縄文系の人々と
混血しながら進出していったようです。このような混血により古墳時代の末には、
渡来民が主体となって現代の本土人の原型がほぼできあがったと考えられています。
一方、北海道と沖縄地域では、縄文系の人々が主体となって、それぞれ現代の
アイヌと琉球人になっていったと考えられています。」

アイヌ
「北海道に住んでいた縄文人の子孫たちは、渡来系の人々とはあまり混血することなく、
自然と共生しながら独自の文化を築き、アイヌになっていきました。アイヌは渡来民によって
北海道に追いやられたのではなく、もともと縄文時代から北海道に住んでいた先住民です。
かつて琉球王朝を築いた沖縄の人々も彫りの深い顔立ちをした人が多く、どことなくアイヌに
似ています。琉球人も、本土人に比べると、縄文人の遺伝子を濃く受け継いでいる可能性があります。」

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_03.jpg


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 02:41:09 ID:Y1gYLHrh
角顔や時々青い目のアイヌのほうが弥生人よりコーカソイドに近い。
朝鮮人の場合そのノッペリ寄り目を隠しているのは整形だし。www

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 02:55:03 ID:EDSm7ov9
アイヌはその昔矮人とも呼ばれてるよ、
ウドがアイヌという証拠もないだろ、自称だろクサー
日本に渡来した人種でおそらく一番でかいのは
ポリネシアンだからその系統だろう。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 02:56:54 ID:2dJRi92a
↑厨房ガセデンパ流しもウザイよ! 証拠も無のによく書きこめるねぇW←中学生らし差が残るレスの仕方。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 04:31:31 ID:M8zPnK6z
>>125-126
>宇梶剛士とかああいうのがアイヌ。
宇梶はアイヌ・朝鮮・ロシア混血
↓純粋アイヌ人の本当の姿は、こういう原始人風なんだよw

100年前の純粋アイヌ人(白黒写真)
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000010.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000003.jpg
最近のアイヌ人
http://gallery.beardcommunity.com/albums/uploads11/ainu_yasli_adam.jpg

アボリジニ(アイヌに瓜二つ)
http://www.tradition-net.co.jp/door/door_oz/oz_aboriginal/aborigini/aborigini.jpg




130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 13:17:14 ID:TDXP9j7B
>>129
宇梶は和人の父とアイヌの母のハーフ。
朝鮮、ロシア混血説はひがみ根性丸出しの在日の捏造。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 13:21:49 ID:2dJRi92a
宇梶アイヌ母親の昔の写真『波瀾万丈』テレビでみたけど、アイヌは綺麗だったよ!綺麗すぎて嫌がらせがあったらしい。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/27(水) 15:36:22 ID:tJIl0r3Y
その黄色ってのはなんとかならないか?
自ら黄色ってのを認めるのか?
アジア人の皮膚はバナナの皮と同じ色をしているのか?
自分達の健康的な肌の色を大切にしろ。こんな健康的な肌の色をもっているのはアジア人だけだぞ。
白人達はみんな日焼けしたくて仕方ないんだぞ。でも白人は日焼けしてしまうと
シミだらけになって皮膚ガンになる確率も異常に高い。皮膚ガンで死ぬ白人は結構多いんだぞ。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 02:53:00 ID:eUPiz/W0
アイヌ古写真がもっとあればいいね。
http://opac.u-air.ac.jp/library/lib/koshashin/aino.html

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 03:11:00 ID:NcwdF9vE
かつては日本各地のこういう立派な顔の人がいたんだろ、
朝鮮人がいっぱい入ってきて世界有数のクサレ民族と化した。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 03:25:13 ID:plJGAzNt
>>133
立派な容貌だね

中居クンとかのイタチな顔と比べると
まったく別の国の人間に見える

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 03:43:29 ID:NcwdF9vE
だっせーかっこつけ朝鮮人ばかりの国日本になちもーた。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 03:58:48 ID:wed3RAEK
朝鮮人のせいではないだろ
太平洋戦争のせいだろ
最近の日本人はおれも含めてなぜか出目が多いな。
奥目がすくない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 13:00:23 ID:Q4FEYsjJ
>>133-135
立派な容貌だね
↓純粋アイヌ人はアボリジニみたいだw

100年前の純粋アイヌ人(白黒写真)
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000010.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000003.jpg
最近のアイヌ人
http://gallery.beardcommunity.com/albums/uploads11/ainu_yasli_adam.jpg

アボリジニ(アイヌに瓜二つ)
http://www.tradition-net.co.jp/door/door_oz/oz_aboriginal/aborigini/aborigini.jpg




139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 13:07:20 ID:Q4FEYsjJ
>>133
http://opac.u-air.ac.jp/library/lib/koshashin/aino.html

白人に見えるというアイヌ写真は必ず髭を大量にはやしてる。なぜか?
それは、髭剃ると黒人みたいに、口元が出っ張ってるからだったんだねw

100年前の純粋アイヌ人(白黒写真)
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000010.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000003.jpg



140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 13:10:56 ID:xmbYkkQI
>>133
南北戦争写真集を見たことあるけど、この写真のアイヌ男性は南軍の
将校にそっくりだ。
>>138
君、在日バレバレだよ。同じ繰り返しはみっともないから止めたまえ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 13:17:55 ID:M5Oc4bFH
アイヌにはマレー系、ポリネシア系など原倭人のあらゆる要素が含まれている
それにしてもこういう奥深い目をしてる奴は本州には絶対にいないよな
にやついた朝鮮顔ばっかりでうんざり反吐がでる。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 13:30:20 ID:M5Oc4bFH
アイヌって色黒だね

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 13:37:49 ID:Q4FEYsjJ
>>142
http://www.wrinet.com/russia_2003/images/DSC00038.JPG

両脇が純粋アイヌ、真ん中ロシア人
比較してみるとアイヌは色黒なのが良くわかりますねw

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 14:06:08 ID:M5Oc4bFH
アイヌはでかいって言い張る馬鹿がいるが、あの例の馬鹿に誰か
引導渡してやれよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 14:17:19 ID:LFn5HYz3
>>109
例えばどこ??

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 14:39:10 ID:G0QYOAbR
↑その馬鹿な釣りがパターン化していて、先が詠めるのでスルー!

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 19:53:03 ID:8jowOlVh
>>144 <アイヌはでかいって言い張る馬鹿

宇梶。僻み根性丸出しの奴が多いな。サハリンから入ってきた民族と
東南アジア人や「縄文人と混血した可能性のある」港川人を先祖に持つ
沖縄人と混同しているのははっきり言って頭がおかしい。縄文人自体
日本の先住民族(朝鮮やブリャートからの渡来人とは違う)という意味で
アイヌや琉球人は縄文人となっているが、両者の共通項はあまり見当たらない。
両者の言語の形態も(琉球語は現在日本語の方言となっている)文化や芸術も
全然違う。むしろ縄文人というのはそのルーツが一つじゃなくて複数あると考えるのが
妥当。アイヌも琉球人もそれぞれ縄文人を形成した異なる一民族に過ぎない。
アイヌはむしろアムール河流域の縄文遺伝子を持った民族に近く、
それがサハリン経由で日本に入植、北関東にまで至った。アイヌは
間違いなく中央アジア(と言えばまた白の遺伝子を持ち出すのがいるが)
がその起源だ。モンゴロイドで碧眼が出るのはそれしか考えられない。
あとアイヌがモンゴルに進出したという歴史はあっても
東南アジアに進出した歴史はない。沖縄はあるけれど。
もちろん黄色人種であることには変わりはないが、白人から見ると
アイヌは明らかに一般的なモンゴロイドのイメージとかけ離れている
ことが解かる。長い間欧米でアイヌは白人とされていたこともうなずける。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 20:01:43 ID:8jowOlVh
アイヌ民族は白人だという説が支配的だったこともあって、
保守本流の歴史学者では受け入れられていなかった。アイヌは顔の凹凸が
大きくて、中には緑色の瞳をした人もいる。蝦夷のようにただ朝廷にまつろわない人々
というのとは次元が違うというのである。余談であるが、アイヌが白人だという説が
ヨーロッパで関心を呼んだという。ヨーロッパ人は元々狩猟採取民だったが牧畜や
農耕の時代になって森がすっかりなくなってしまった。今では森で狩猟採取している
本来のゲルマン人はいない。ところが、極東の島国でアイヌという白人が未だに
森で狩猟採取しているということで、俄然脚光を浴びた。ナチスはこれを
日独同盟に利用し、日本人はアイヌの子孫だからアーリアンだという宣伝を
おこなったそうである。

アイヌ語を話していたからといって、それらの人々がすぐにアイヌ人で
あったとはいえないとの考えもある。確かに、英語を話すからといって全て
アングロ・サクソン系の白人という訳ではない。アイヌ語を話していた
古代東北の蝦夷は、アイヌの人たちの先祖と同一な種族であったはずである。
しかも神社の名がアイヌ語で理解され、神宝までが共通しているのである。
さらに、考古学の知見によれば縄文よりこの方、弥生・古墳時代に並行する
時代にいたるまで、東北北部と北海道南部はつねに共通の文化圏に属していたのである。


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 20:04:19 ID:M5Oc4bFH
分裂症か?デタラメな論理だな。
まともな奴じゃねーな・・

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 20:26:28 ID:xLNjiit0
アイヌと沖縄人は今ではかなり異なるというのが通説になったな。
沖縄自体、縄文、弥生、古墳という時代区分はない。
ずっと貝塚が作り続けられたため、10世紀まで「貝塚時代」と呼ばれる。
本土が稲作農耕の弥生時代になっても、漁を中心に狩りや、木の実を
採取する生活が続いた。
方やアイヌは明らかに北方文化圏に属し、沿海州につながる細石器文化。
中国の前漢の歴史書に黒竜口下流に髭の濃い彫りの深い種族「毛民」が
いるという記述がある。これがアイヌというかその前進の北方系縄文人だと
思われる。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 20:46:22 ID:M5Oc4bFH
沖縄はそもそも奄美人の末裔で奄美人は結構新しい時期の
西九州人だと言われているからね。
沖縄人が出来たのって比較的新しい時期なんじゃないの?
しかも沖縄人は湊川原人も混じってるらしいし・・
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1094587597/



152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 21:21:35 ID:Q4FEYsjJ
>>147-148
まぁまぁw
相変わらず、アイヌを白人だと必死に力説しているようだけどw
まず↓この写真を見なよw 確かに顔の上半分だけは、立派な容貌だねw

http://opac.u-air.ac.jp/library/lib/koshashin/aino.html

白人に見えるというアイヌ写真は必ず髭を大量にはやしてる。なぜか?
それは、髭剃ると黒人みたいに、口元が出っ張ってるからだったんだねw
↓純粋アイヌ人はアボリジニみたいだw

100年前の純粋アイヌ人(白黒写真)
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000010.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000003.jpg
最近のアイヌ人
http://gallery.beardcommunity.com/albums/uploads11/ainu_yasli_adam.jpg

アボリジニ(アイヌに瓜二つ)
http://www.tradition-net.co.jp/door/door_oz/oz_aboriginal/aborigini/aborigini.jpg




153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 21:24:40 ID:M5Oc4bFH
>>150
遺伝的に少し遠いが縄文人の末裔だろ、
半島にもカイ、ワイっていう先住民族がいたんだぞ
熊トーテムでアイヌそっくり。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 21:26:03 ID:M5Oc4bFH
つまり顔は似てるということ、半島系の顔が異質過ぎるだけ
標準的には東アジアの先住民族はあの顔。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 21:28:48 ID:cislyhzu

アイヌ人種(25000年前)→本土縄文人種(20000年前)→琉球人種(8000年前)

と南下しながら進化していき、
2300年前に北方から朝鮮半島をすり抜けて西日本に入った
北方新モンゴロイドの弥生人が本土縄文人種と混ざってしまっ
ために、アイヌから琉球人に徐々に変化していく地理上の
連続性が失われ、進化過程が分からなくなってしまった。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 21:37:55 ID:cislyhzu
朝鮮半島には琉球に船で渡った頃と同じ頃に本土縄文人が渡っている。

これの末裔が本当の朝鮮の土着人で、日本の弥生人と同じく、
中央モンゴロイド(南方モンゴロイドと北方新モンゴロイドの混血種)
の華北人や北方新モンゴロイドの満州東部の高句麗人と混ざり、
同じくアイヌから続く地理的な連続性が損なわれた。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/28(木) 21:56:46 ID:M5Oc4bFH
分かったからコピペすんけちょなよ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 16:29:07 ID:5acvDdbw
蝦夷は漢字音でクヮイ。
元王朝の時、アイヌは骨鬼とされている。読みはクーイー
ロシアは千島をクリル島と呼ぶ。
高句麗の高は氏姓の名で実際は句麗族である。

もしかしたらアイヌはすごいかもね

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 16:33:18 ID:5acvDdbw
http://opac.u-air.ac.jp/library/lib/koshashin/HSD10071.JPG

アイヌが自らをカイと呼んだことについてもっと教えて。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 23:48:22 ID:R4/Hj7xR
●●●● 宇梶 剛士  其の弐 ●●●●
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/drama/1098207960/l50

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 23:57:11 ID:W2w1Mfbh
アイヌ人

http://www.ic.ucsc.edu/~naso/hist159b/presentations/Basic%20Orientations/Basic%20Orientations%20images/ainumen1870s.jpg

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 23:57:24 ID:ywUoWaVx
朝鮮にもカイ、ワイとか言われるのがいたよ、倭とも一緒くたに
される場合もある。これってアイヌだろ・・
クリル、クワイ、カイ彼ら熊をトーテムとして似たような
習俗もってたらしい。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 00:02:14 ID:ah6Gk2dM
山東半島にいた白人ってアイヌなんじゃない?
アムール一帯、朝鮮半島にもかなりアイヌを思わせる
伝説多し
>>161
アイヌの集団写真格好いい!!

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 00:09:27 ID:ah6Gk2dM
http://www.ic.ucsc.edu/~naso/hist159b/presentations/Basic%20Orientations/Basic%20Orientations%20images/ainumen1870s.jpg
どのアイヌが一番格好いい?
漏れは一番左の間の抜けた親父以外は
どれも甲乙付けがたい。
400倍にしてみてね。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 00:16:39 ID:ah6Gk2dM
そうだな高句麗の壇君神話では天孫族が熊を人間の女にするけど
熊は先住民族を表しているというのが
極東アジア一帯の神話の共通点。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 00:29:27 ID:iyvcI4j0
魏志倭人伝にワイ・ハクという種族が記載されてるのは有名な話だけどカイというの初めて聞いたね。

アイヌ人。後ろは日本人。
http://www.worldclass.net/toolbox/worldwar/ainu.gif

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 00:52:30 ID:VHpZM0GZ
アイヌは「人」という意味だから、「アイヌ人」というのはおかしい。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 15:48:41 ID:hSp3nNGt
馬鹿宇梶懲りずにまた少年院ネタでNHK出てた。
不良を美化し過ぎてるし社会の迷惑・害虫だから
コイツをCMから引きずり降ろそう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 17:07:17 ID:9lKlimg7
>>166
そのワイはカイとも呼ぶ。
日本史板n漏れが貼ったソウスがある。
どの辺だったかわすれてしもた

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 17:08:52 ID:9lKlimg7
正直ウドはあんまり格好いいと思えない、
表情がイマイチ・・
本物のアイヌの方数倍渋い。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 19:16:20 ID:iyvcI4j0
宇梶剛士19才
http://www009.upp.so-net.ne.jp/a_crow_a_pigeon/aday1.html

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 21:18:02 ID:HCwFs/v4
http://www.l.chiba-u.ac.jp/japanese/eura/2_1.jpg
左の典型的アイヌ顔のおじさんから右のモンゴル風のアイヌまで
これって東アジアの人の顔の変遷を彷彿とさせねーか?
1万年の東アジアの歴史をみた観じがした。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 21:58:56 ID:iyvcI4j0
>172
オホーツク沿岸〜千島アイヌはオホーツク文化人(ツングース系。顔はモンゴルにやや近い)が相当混ざってるらしいからね。
どっかそのあたりの家族だったんじゃないだろうか。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 23:26:19 ID:Bd+HiXL3
>166

カイを聞いたことないって、モグリかね君は。



175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 02:07:39 ID:iUWS4avy
>>172
20世紀初頭なら、和人との混血も有り得る。
それと、子どもは本州に引き上げる開拓民がアイヌに
養子に出したケースが多々あったようなので、
この写真の子もアイヌじゃないかも知れない。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 08:19:09 ID:ltDrD5BP

アイヌは髭で分かりにくいが、口元に特徴がある。
少し出っ張ってて、黒人っぽい。


100年前の純粋アイヌ人の長老(白黒写真)
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000006.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000007.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000008.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000009.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000002.jpg


気に入った写真ばかり貼って、気に入らない写真は否定するなよなw>縄文厨

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 13:49:35 ID:nRf2hlTt
>>176
その言葉そのまま返すよw>在日厨

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 17:25:44 ID:u6nYQ6ys
>>176
俺は否定してねーぞ、白人にだってブサはいるし、
そりゃどこだって美醜はあるよ。
でも雰囲気は一緒かもね。
http://www.ic.ucsc.edu/~naso/hist159b/presentations/Basic%20Orientations/Basic%20Orientations%20images/ainumen1870s.jpg
これはどの辺のアイヌだ?↑

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 17:28:43 ID:u6nYQ6ys
http://www.fujikai.it/giapponese/cultura/image_11/cultur16.jpg
そういわれてみればこの人達もちょっと口出てる気がする
子供の方は分かりやすいw

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 17:29:28 ID:u6nYQ6ys
www.ic.ucsc.edu/~naso/hist159b/presentations/Basic%20Orientations/Basic%20Orientations%20images/ainumen1870s.jpg
あ、またまちがいた、こっち

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 18:37:56 ID:bvMl8Dpg
>>178
そのアイヌの写真は以前図書館で見たことあるが、樺太アイヌだよ。
樺太千島交換条約で北海道に渡ったアイヌだったような。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 18:41:25 ID:u6nYQ6ys
>>181
そうするともしかするとロシア人が混じってるってことはない?
あまりロシアっぽくはないけどゲルマンとかラテンぽい観じするよね。
兎に角白人ぽい!

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 18:42:39 ID:u6nYQ6ys
刀と侍みたいな和服が似合うよね。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 21:42:29 ID:svF0md8R
>>182
樺太アイヌにロシア人が混じったのは稀です。この写真のアイヌはロシアとは
無縁でしょう。アイヌは和人以上にロシア人を嫌っていました。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 22:32:05 ID:u6nYQ6ys
もっとも南の南米インディオが欧米の学者の分類だと白人らしい、しかしアマゾンの
インディオ、中米、北米のインディオもそう大して変わらない風貌。
インディオ、エスキモーの変わり目を調べるとアイヌや縄文人、弥生人を
含む東アジア全体の人種形成がみえてくるように思う・・・
ただ、インディオは毛が薄いので日本の場合とは多少違う進化をしたか
あるいは日本は全く別の熊みたいな毛深い人種と交配したのかもしれない。
そう、インディオは確実に北アジアにいたのである!
インディオ、縄文人、アイヌは古モンゴロイドなのです。
マレー人、ポリネシア人は多少新モンゴロイドが混じった
南の古モンゴロイドでしょう。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 22:57:23 ID:YnfmUJd0
>>185
南米インディオが白人って逝ってる時点でアフォ決定だな。ソース見せてみ。
それからイザベラ・バードって知ってるか?
19世紀末に北海道旅行して詳細な観察に基づく手記を残した人物だが、アイヌは色白で見た目はモンゴロイドというよりコーカソイドに近いってはっきり書いてるぞ。
まあ、アイヌがどんな顔してるか古写真たくさん見てみればわかるこった。

古写真
http://www.fuzzycrawler.com/WebReference/encyclo/imgs/Ainu.jpg
http://utopia.duth.gr/~xirot/ASIA/ainu4.jpg
http://www.bugei.com.br/bugei/ainu1.jpg
http://www.japonsko.tnet.cz/informace/ainu.jpg
http://www.cyberspaceorbit.com/ainu.jpg
http://www.aging.it/gallery/himalaia/image/ainu_v.jpg
http://www.suethetrex.net/research_collections/anthropology/anthro_sites/boone/ainu/ainu_full/face2.jpg

現代(混血あり)
http://d21c.com/zenegata/images/ainu7.jpg
http://d21c.com/zenegata/images/ainu9.jpg
http://www.workingdogweb.com/RSH/AinuJapan.jpg

昔の時代になると日本も結構な顔してるぞ。
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdview.cgi?volume=pcd3537&img=60&size=3&flip=
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdview.cgi?volume=pcd3537&img=61&size=3&flip=
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdview.cgi?volume=pcd3537&img=69&size=3&flip=r90
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/umdb/pcdview.cgi?volume=pcd3537&img=84&size=3&flip=r90

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 00:31:53 ID:KOQtzgqZ
>>186
どっかに貼ってただろ、その内このスレにもはるからまってな。
しかしおまいさんのようなアイヌオタが知らないとは意外だな
確かにアイヌは形質的には白人に近い。
インディオも驚くほど南欧、中東系のコーカソイドに近い。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 01:16:48 ID:sVzxz7iJ
チンパンジーやゴリラは口髭が伸びない。
世界最古の民族コイサン、ピグミーも髭は薄い。
アイヌの豊かな口髭は進化した人類の証である。


189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 01:57:36 ID:yKFDtQYG
アイヌは白人だと思う

そう思いたくないヤツが
自分に都合のいいデータを勝手に定義して
ゴタクを並べてるだけ

何をもって白人というかは
外見から受ける印象にのみ依拠する

白人、黒人、黄色人なんて
動物学的区分など、全くもって存在しない

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 02:04:14 ID:sVzxz7iJ
>>189
だったらブッシュマンは黄色人種だな。
日本人とそっくりじゃないか↓
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/capoid.GIF

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 03:37:12 ID:yKFDtQYG
ブッシュマン

ttp://www.pu-la.com/clipart/gallery_bushmen/Bushmen_by_hut.jpg
ttp://www.pu-la.com/clipart/gallery_bushmen/bushman_with_arrow.jpg
ttp://www.pu-la.com/clipart/gallery_bushmen/bushmen_on_hunt.jpg

ttp://www.audi-delta.com/img/ngepi-bushman.jpg


映画のニカウさん(サン族)
ttp://titulky.icr.cz/mini/BohoveMusejiBS.jpg
ttp://www.blackstarvideo.com/img/thegodsmustbecrazy2.jpg

Eラインからすると、ニカウさんは白人なのか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 03:48:31 ID:sVzxz7iJ
>>191
Eラインから口先が出てるだろw

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 03:56:54 ID:sVzxz7iJ
映画のニカウさんの横顔
ttp://img.discstation.co.jp/image3/T/TSDD-18044_L.jpg


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 04:01:47 ID:sVzxz7iJ
アイヌもアボリジニもパプア人もネグリトもみんな黄色人種だよ。
以下の分岐図をよく見ろ。
ttp://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 05:02:00 ID:yKFDtQYG
>>192
それが出ていないんだな
定規を当ててみて考えろよ
http://www.godsmustbecrazy.com/Gods/cokebird.jpg

フランスの映画監督セルジュ・ゲンズブールみたいのはぶつかるけどね
http://storage.kanshin.com/free/img_18/187615/275961145.jpg

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 05:06:30 ID:yKFDtQYG
>>194
どこに黄色人種って書いてあるんだ?
お前、バカだろう。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 05:16:18 ID:yKFDtQYG
こういう顔がヨーロッパ人
http://bleklerat.free.fr/images7/gainsbourg-%204.jpg

ブリジッド・バルドーの元恋人で
ジェーン・バーキンに娘を生ませたセルジュね。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 09:03:16 ID:ZKNOCQnI
1996年、7月アメリカ北西部・ワシントン州コロンビア川、ケネウィック
で中年の西洋人男性の骨が見つかった。当初1800年代末の開拓者の骨と思われた。
しかし年代測定すると9300年前のものであった。
オレゴン州立大のロバート・ボーシェン教授によると1万2000年前白人が
ユーラシアからベーリング海にかけ展開していた。
1万年〜3万5000年前、現代ヨーロッパ人と区別できない白人が北アジア
から太平洋にかけて住んでいた。
それがシベリアと東アジアで白人はモンゴル人種と入れ替わった。
孤立したヨーロッパ人の遺伝子は今日まで北アジアで生き残っていた。
日本の混血した人種アイヌがその見本である。
ケネウィックマンと呼ばれるようになった白人人骨はその後、詳細に調査した結果
日本・北海道のアイヌや縄文人に最も似ていることがわかった。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 09:32:05 ID:sVzxz7iJ
>>195>>197
一枚の写真を平均顔とするおまえはバカ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 09:33:40 ID:sVzxz7iJ
全側面角(埴原和郎氏著「日本人の顔」より引用)
ゴリラ     55.0度
チンパンジー  56.0度
アボリジニ   76.8度
パプア人    77.2度
アフリカ人   78.3度
タミル人    81.7度
ミクロネシア人 82.8度
日本人     84.5度
中国人     85.0度
スイス人    87.4度

口がEラインから引っ込むと顔面の傾斜がなくなる。
これが人類学者が出した平均顔。


201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 09:48:01 ID:fui0XHoc
>>186
それ全然白人に見えないんだけどw

ただ共通してるのは、髭で口元を隠してる事。
女のアイヌは髭がないが、口の周りに刺青を入れてる。
醜い口元を少しでも誤魔化したいんだろうなw
http://www.nbz.or.jp/rekibun/siryo/ehagaki/9210.jpg


アイヌは髭で分かりにくいが、口元に特徴がある。
少し出っ張ってて、黒人っぽい。

100年前の純粋アイヌ人の長老(白黒写真)
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000006.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000007.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000008.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000009.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000002.jpg



202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 11:21:28 ID:pAwgbHqx
>>190
一枚の写真を平均顔とするおまえはバカ

しかもネタがいつも同じ。バカに加えて成長停止。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 12:55:36 ID:jUdRmLQR
 アイヌを白人と考える説は、欧米でも19世紀の分類です。アメリカで発見された、
アイヌ人によく似た、ケネウィツク人の論文を読んでください。縄文人もアイヌ人も、
ポリネシア人によく似た白人的特徴をもつモンゴロイドです。

http://www.geology.ucdavis.edu/~cowen/HistoryofLife/kennewick.html

Astonishingly, the skeleton looked physically unlike modern-day native
Americans. Instead, it showed "Caucasian" features. No-one in their
right minds would suggest that the individual was in any sense European.
The closest likely relationship is with northeast Asian aboriginals,
of which the best studied are the Ainu, a people hanging on as a
despised minority group in Northern Japan. The Ainu may be the original
inhabitants of the Japanese islands, pushed back by the invading early
Japanese. The Ainu are large, stocky, hairy people, probably more
adapted to cold climates than the Japanese, and showing features that
were also evolved in Europe (separately) at the same latitudes.


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 12:59:11 ID:jUdRmLQR
http://www.cr.nps.gov/aad/kennewick/powell_rose.htm

Clearly the Kennewick individual is unique relative to recent American
Indians, and finds its closest association with groups of Polynesia
and the Ainu of Japan.
The question of "Caucasoid" affinities for the Kennewick remains can
be addressed, depending on how the term "Caucasoid" is defined.
In the strictest sense, this refers to populations of western and
southwest Eurasia-- peoples that live or lived in what is now Europe,
the near East, and India.

If the Ainu are considered to be "Caucasoids," as they were first
described in 19th-century anthropological literature, this might
explain reports of "Caucasoid" features in the Kennewick skull.
However, we follow Brace and Hunt (1990) and Turner (1990) in viewing
the Ainu as a southeast Asian population derived from early Jomon
peoples of Japan, who have their closest biological affinity with south
Asians rather than western Eurasian peoples. Thus Kennewick appears to
have strongest morphological affinities with populations in Polynesia
and southern Asia, and not with American Indians or Europeans in the
reference samples.


205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 13:07:03 ID:Ya/hcSsu
白虎隊の唯一の生き残りもアイヌっぽいね。
ところで会津(あいづ)の語源はアイヌ?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 13:52:15 ID:busujnJz
つまらん工作はいいから、スレ荒らすな

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 17:16:29 ID:b+LW86/B
男性は白人的な風貌が多いのに女性は東南アジア的なのは何でだろう?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 17:23:26 ID:DPy+87v0
>>201
まだハローワーク行ってないのか。いつまでもニートだとお母さんが
かわいそうだぞ。明日こそ行きなさい。PCの前に来るなよ。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 18:44:42 ID:eGad7G4F
白人には見えんが
所詮堀の深めのアジア人を脱してないな
イラン人なんかも白人だとは思わないし
もっと幅広げるとイタリア南部やスペインバスクなんかも白人には見えない
コーカソイドを白人としてもアイヌはDNA的に違うみたいだし

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 18:49:02 ID:dML9UBHz
現代ヨーロッパ人は古コーカソイドから
かなり変貌してるからね、ある程度昔の
コーカソイドを想像して判断するしかない、
コーカソイドの特徴は目が大きい、蒙古ヒダがない、
顔が立体的これだけそろっていればコーカソイド的
非モンゴロイド的と言えるだろう。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 18:57:34 ID:LpFlLxb2
>>186
アイヌ古写真の一番最初のやつで、真ん中のアイヌは大柄だし白人に見える
わな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 19:11:15 ID:dML9UBHz
↑んんー実につまらんコメントだ、思考停止しそうだ。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 19:21:32 ID:6PuMRQ6u
>シベリアや千島列島のもともとの民族にはカザフ語が通じるそうです。「くなしり」とは、カザフ語では「日出ずる」という意味だそうです。

http://www.jica.go.jp/jicapark/frontier/0407/08.html

アイヌはカザフ系か

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 22:07:50 ID:ckJgv6oK
>>210
古コーカソイドなんて新語を作るなよ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 22:15:01 ID:dML9UBHz
↑おまえは救いようのない馬鹿だな、古コーカソイドなんて言葉は
昔からあるし、概念的にもあってあたりまえ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 22:22:50 ID:xoUXhkhu
>>203
まともなレスついたね。これが正解に近いよ。
アイヌは外見的にはコーカソイドに近い。近いといってもコーカソイドではないので微妙に違うが。
遺伝的にはモンゴロイドに近い。

しかし外見的にコーカソイドに近いといわれているものを黒人に似てるというのははっきり言って相当無理があるぞ。
外見がコーカソイドに近いというのは19世紀のヨーロッパ人が受けた素直な印象。
彼らに黒人と白人の区別ができなかったなんてありえない。
白人以外でアイヌに近いといわれているのは頭蓋骨の形態的特徴からポリネシア人といわれている。
ポリネシア人だって昔はコーカソイドじゃないかといわれたこともあるような外見だからやはり外見は黒人じゃなくてコーカソイドぽいんだよ。
アジアで黒人に似てるといわれるのはニューギニアとメラネシア、それに東南アジアのネグリト。
彼らはアイヌ、ポリネシアとは形質がぜんぜん違うんだよ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 22:39:20 ID:dML9UBHz
>彼らはアイヌ、ポリネシアとは形質がぜんぜん違うんだよ。

そうか?おまえは骨みて判断できるんか?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 22:40:33 ID:dML9UBHz
皮膚でもいい、おまえは彼らとの違いをなんだと認識している?
俺には中東人も肌の色の薄い黒人も何を基準にして白人と黒人と
分けるかさえよくわからん。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/02(火) 22:43:26 ID:3Y+qBBbQ
わからんくせに偉そうだな。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 00:13:02 ID:2UXX6M6q
まあ、要は定義の問題だよ。
肌の色が白かろうが、黒かろうが、口が出ていようがいまいが、ヨーロッパ・中近東
インド・北アフリカ辺りにいた連中は、コーカソイドに分類するというだけの話。

みんな誤解しているけど、マラソンのアベベは、セム・ハム族だから、一般的な白人の
印象と異なっていても、コーカソイドになり、どんなに白人的な風貌をしていても、
アイヌはモンゴロイドに分類するというだけの話だよ。


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 00:15:55 ID:uOMX4240
アベベは地理的に黒人も混じってるからな。
ちょっと例えが悪い。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 01:09:21 ID:+5Fx4RcX
>>201
>醜い口元を少しでも誤魔化したいんだろうなw

アイヌの入れ墨の意味すら知らないで、よく恥ずかしくもなく
書けるよな・・。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 01:54:59 ID:uOMX4240
意味にはそのその複数あるし、必ずしも対外的に示される意味が
本質とは言えないし、まあ馬鹿には理解できないだろうね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 02:14:32 ID:2zqJBb5x
>>220
>肌の色が白かろうが、黒かろうが、口が出ていようがいまいが、ヨーロッパ・中近東
>インド・北アフリカ辺りにいた連中は、コーカソイドに分類するというだけの話。
>
>みんな誤解しているけど、マラソンのアベベは、セム・ハム族だから、一般的な白人の
>印象と異なっていても、コーカソイドになり、どんなに白人的な風貌をしていても、
>アイヌはモンゴロイドに分類するというだけの話だよ。
一番まともな意見を見た気がする。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 02:16:20 ID:uOMX4240
耳障りのいい言葉・意見だけまともな意見認定するなw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 08:36:50 ID:bNUx3THo
>>220
インドは全てコーカソイドじゃないですよ。モンゴロイドもいるし、
ドラヴィタ系も相当しるしね。
ついでに言うとインド人やセム・ハム語族がコーカソイドだろうと、
一般的白人から見ると有色人種ということで違和感があり、仲間扱いは
されないのだよ。むしろアイヌに共感する欧米人はいまだ多いのが現実。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 08:41:37 ID:6AenCh+d
だから、ガキ(池沼)みたいな主張は他でしてくれ。
ホント、この板おまえのせいで無茶苦茶

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:57:39 ID:k8oUe+IW
>227 餓鬼田は、池塘でしょ。
>226 そうだね 英文ソース(203番と204番)にあるように、南インドは、モンゴロイドだね。

ドラヴィダ人が出てきたところで、大野晋さんよろしく話を進めよう。
インダス文字が、イースター島で見つかってること。
6000年前の、戸田の縄文人の遺伝子型が、アイヌ人と同じだったこと。
5900年前の、浦和の縄文人の遺伝子型が、マレー人と同じだったこと。
4500年前の、青森の縄文土器が、南太平洋の島で見つかっていること。
南米のシカンの遺跡の人骨の遺伝子型が、日本人に見られること。
高緯度経由では、死滅する、アジア特有の船食虫が、南米にいること。
宮古島の石版が、インダス文字に似ていること。
         
以上から、縄文人は、南インドの言葉と血を色濃く写している。
だから、そのうち、インダス文字そっくりの神代文字も見つかるだろうwww




229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 21:55:52 ID:+lkhyIrQ
>>163
イザベラバードの本だったかな、朝鮮では、子供にはわざと汚い名前つけて
嫉妬する悪魔から守る、といいう風習があると書かれていたけど、それと同じ風習
がアイヌにもあると、北海道板のどこかのスレで、つい最近見てびっくりした。
案外、アイヌは大陸と日本列島がくっついていた時代からの先住民だったのでは。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:18:13 ID:+lkhyIrQ
>>222
っていうか、その人なんでしつこくアイヌを黒人にしたがるのだろう。
アイヌを貶したり無理やり黒人と見たいという、どういう動機がこの人
の中にに潜んでいるのだろう。そっちの方が興味がある。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/07(日) 22:19:07 ID:+lkhyIrQ
でも、このスレ始めてきたけど、すっごく面白かったし興味深いスレだね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/08(月) 01:21:58 ID:qX9tfD2E
>>229
広東省でもあるよ。アホな命名や
馬鹿みたいな顔に化粧したりして
男の子誕生に嫉妬する悪魔から守る。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 18:13:20 ID:pUcmnvo2
歯冠(上顎切歯)のサイズは・・・
インディアン>アボリジニ>黒人>本土日本人>アイヌ人>白人

アイヌ人はインディアン、アボリジニとは遠縁だ。古モンゴロイドではない。
東南アジア人の歯のサイズがわからん。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/09(火) 18:17:46 ID:pm25q/kF
本土日本人といっても東北は特殊だよ、沿海州のオロチョンに近い。
だから日本人ではない、関東は新羅人でこれまた異なる。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:31:08 ID:A0elPIYX
http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20010318/f1403.html

秋田原産で知られる日本犬「秋田犬」と北海道犬は、柴犬や紀州犬など他の日
本犬とは全く別の血液型を持っているという。犬の血液の赤血球糖脂質には、
Nアセチルノイラミン酸を持つ「A」型と、Nグリコルノイラミン酸を持つ「G」
型がある。日本犬の多くとアジア犬は「A・G」型の血液型を持ち、ヨーロッパ
犬は「A」型の血液型しか持たない。そして、秋田犬や北海道犬はヨーロッパ
犬同様「A」型の血液型しか持たないのである。犬は動物の中でも、最も人間
の生活に密着してきた。東京大学・山川民夫名誉教授によると、秋田犬がヨー
ロッパ犬と同じ血液型を持つということは、遥か昔に犬と同時にヨーロッパ系
民族が、東北地方にやって来た可能性があるという。また東京大学・余郷嘉明
助教授によって、人の体内にあるヒトポリオーマウイルスの調査を世界34ケ
国で行ったところ、ヨーロッパに集中しているEUタイプのウイルスが東北地方
日本海側の秋田中心で見つかったというのだ。このことからヨーロッパ人を形
成したコーカソイドの集団が、日本人の形成に関与した可能性も考えられると
いうのだ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:52:18 ID:+i6g8oC9
っていうか東北関東は北方系、新羅、沿海州、モンゴル、スキタイ
と近縁の新参者渡来人、日本海一帯はこの手の顔多し


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 00:57:31 ID:+i6g8oC9
白山信仰、四隅墓、何をとっても裏日本、東日本一帯が
新参者渡来人であることは明らか。
少なくとも倭人では絶対にない!!
http://www.hist.shimane-u.ac.jp/kouko/List.htm


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 11:05:23 ID:09uDNRcG
>>235
あくまで経験としてだが、
・秋田犬を初めて見たとき、その足の長さに驚いた。正直、シベリアンハスキーかと。
まあ、これは寒冷地犬がそうなのだとすれば、ただの偶然かと。
・アイヌの方の中にロシア人っぽい方もいますよね。やはり北方つながりかと。
・福島以北の同僚の方は目の大きな方が多いです。これもまた、アイヌつながりかと。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 11:36:59 ID:De7hpLZp
>>235
古代中国の山東半島に白人の国があったんだから、
秋田に白人が到来していても不思議はないだろう。


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 23:48:52 ID:9bbtr2rz
黒人が白人になり
白人の中から
中原に新モンゴロイド出現

だから中国・日本の西と北に白人がいても変じゃない
同様にその南に浅黒くて鼻が幅広いのがいても自然なこと

黒人の中から北方に白人が広がり
南方には黒人が残った

アフリカの黒人とニューギニア高地人とで
違う遺伝子を探して片方をモンゴロイドというのは
ただの趣味

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 00:08:32 ID:2HCSpMNL
>>240
モンゴロイドがコーカソイドから進化したとする珍説には致命的なバグが3つある。
@日本人は白人より歯冠が太くシャベリング状である。人類の歯は太く複雑な歯から、
 細くシンプルな構造へと退化を続けている。黄色人種が白人から進化したのなら、白人より全体的
 に歯が細くシンプルな構造でなければならない。だが、現実には白人で最も大柄なオランダ人でも
 歯冠部は日本人より細く小さい。分岐後、双方が別人種になっている証拠である。
 因みに、歯冠のサイズは・・・
  インディアン(ピマ)>アボリジニ=黒人>本土日本人>アイヌ人>白人
AGm血液型遺伝子で、モンゴロイドはコーカソイドの標識遺伝子を引き継いでいない。
 イタリア人のGm血液型遺伝子は83%が白のfb1b3だが、アボリジニ、日本人、朝鮮人、シベリア
 先住民らはこの遺伝子を1%も持っていない。赤のafb1b3を10%ほど持っているが、これは後から
 混血によって得たと考えるのが自然だろう。これも分岐後、双方が別人種になっている証拠である。
 http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg
 http://www.dai3gen.net/gm00.htm
BミトコンドリアDNAの多様性はアジア人種が多い。
 DNAは、突然変異によって世代ごとに一定の割合で変化していくので、古い人種ほど多様性が
 大きい。コーカソイド集団がモンゴロイド集団より古くから存在するなら以下の系統樹にはならない。
 http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/1/1-09.html
 因みに、それぞれの集団内でのミトコンドリアDNA塩基多様度は、
   黒人      2.08%
   中国人     1.65%
   日本人     1.32%
   インディアン  1.29%
   アイヌ     1.26%
   白人      0.95%
 ミトコンドリアDNA塩基多様度は、黒人>東アジア人>白人。
 つまり、白人がもっとも起源の新しい人種と解釈することができる。
 白人からモンゴロイドが進化したなんてことはありえないのだ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 00:14:02 ID:2HCSpMNL
>>240
>黒人が白人になり

非黒人の先祖が出ていった後に黒人が誕生したはずだ。

>アフリカの黒人とニューギニア高地人とで
>違う遺伝子を探して片方をモンゴロイドというのは
>ただの趣味

アフリカ人とニューギニア人では共通の遺伝子のほうが少ない。
ニューギニア人は広義のモンゴロイドだ。
ネグリトも日本人と同じシャベル状切歯を持ったモンゴロイドだ。


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 00:21:07 ID:/PUp9eeu
ただの居住地域偏差だろ

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 00:31:19 ID:2HCSpMNL
訂正
>>240
>黒人が白人になり

非黒人の先祖がアフリカを出ていった後に黒人が誕生したはずだ。
黒人と非黒人の分離は約12万年前。12万年もたてば別の人種になる。
それに、この>>240のアホが言ってることが正しいなら、白人の歴史は12万年で
モンゴロイドの2倍も長いことになってしまうが、それでは白人のDNAに
多様性が少ない理由を説明できない。白人は外観も多様性が少ない。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 00:41:44 ID:/PUp9eeu
>>244
>非黒人の先祖がアフリカを出ていった後に黒人が誕生したはずだ。
非黒人の先祖から現生黒人と現生白人が生まれたんだろ
そんなに白人と黒人を分けたいのかよ
なにが気にもそう思わせる

そんな強弁を語りたがる
三流白人学者もどきの妄言怪説だとは疑わないのか

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 01:14:33 ID:gHxjCpCc
現在、アフリカで多数派である黒人は、どうも、新石器時代以降に
登場したようで、それ以前は、現在では南方におしやられて、
南アフリカ近辺におおい、いわゆるブッシュマンとかコイサン系の
人々が旧石器時代においては、サハラ以南では、一般的だったと
いわれている。ボスコポイドだね。
ホモ・サピエンスがアフリカを出たのは、8万年前ごろとされていて、
その段階では、アフリカのごく一部を除くと、文化としては、前期
旧石器時代から、せいぜい中期旧石器時代の段階だった。ようするに、
現生人類のだれもがもっているような文化段階以前の絵もかかず、
象徴活動もせず、という状態。石器は、アシューリアンから、せいぜい
ルヴァロア石器を使っていた段階だ。
で、そのまま中期旧石器文化のままで、アフリカを出て、アラビア半島、
中近東、インドとすすみ、そのままオーストラリアまで至るわけだが、
行った先で、だいたい5万年前ごろから、あっちこっちで突然現代人的
な象徴活動とか、絵をかいたり、そういうことを始める。
出ていった8万年前から、5万年前の間に、ヨーロッパとアジア北部
をのぞくと、ほとんど人類は進出していた状況ではあるが、その段階
はたいしたことなかったわけだ。
なにがいいたいかというと、人種、民族系統論はおいといて、とにかく、
人類は、アフリカから拡散した先で、文化的になったということであり
アフリカで文化的になった人類が拡散したのではない、ってこと。
で、あっちこっちで文化的になった段階で、アフリカでも同じ時期に、
文化的になった。ただ、アフリカでは、後期旧石器時代に属する文化
は案外あとにならないと出てこない。萌芽はむしろ早くからあるが、
その後は、たぶん、現代のいわゆる一般的な黒人の登場後に、文化が
本格的に発展しているんだろう。この一般的な黒人の祖先がどういう
ところからやってきたのかは、ある意味不明って感じがする。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 12:55:19 ID:C50hYI0R
彫りの浅い古代エジプト人に近い人種がモンゴロイドになったんだとおもう。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 14:25:26 ID:aMUutnNR
>>247
おまえの空想など誰も聞きたくない。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 15:44:44 ID:aMUutnNR
>>246
「最初に誕生したのは黒人だった」なんて偉そうに説明するインチキ研究者が
多いから電波が飛ぶんですよ。北大の澤口某とかデタラメそのもの。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 03:35:15 ID:C5iId4xZ
>>249
>北大の澤口某
分かりやすく、自然で無理のない話だよね

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 03:41:44 ID:VZ4y9h/x
>>250
知能の低い人間は簡単にだまされるわけだ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 22:09:15 ID:DESIeK8a
>>246
ミトコンドリア・イブは黒人種(ニグロイド)じゃなかったわけですね。

>現在、アフリカで多数派である黒人は、どうも、新石器時代以降に
>登場したようで、それ以前は、現在では南方におしやられて、
>南アフリカ近辺におおい、いわゆるブッシュマンとかコイサン系の
>人々が旧石器時代においては、サハラ以南では、一般的だったと
>いわれている。ボスコポイドだね。

それと同じこと言ってる文献とか知りませんか?

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 22:37:33 ID:q+uwRMcs
http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png

これには極めて重大な事が書かれてある。
それは、

アジア、アメリカ大陸、太平洋にまたがる全てのモンゴロイドの祖先は
北方古モンゴロイドの『アイヌ人種』であると書かれている。

黒人の祖先から始まり、白人の祖先とモンゴロイドの祖先が分岐して
現存する最初のモンゴロイドはアイヌの直系の人種となっている。

ここから全てのモンゴロイドが始まっている。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 22:38:11 ID:q+uwRMcs
まず北方古モンゴロイドのアイヌと25000年前にアメリカに渡って
分岐したものは南北インディオやイヌイットに進化していった。

アジアに広がったものは、まずチベット人が分岐して進化、
まもなく本土日本人(おそらく縄文人)が分岐して進化、
まもなく日本から朝鮮半島に渡った朝鮮人の最初の祖先が分岐して進化。

一方の流れではまずモンゴル人が分岐して進化して北方新モンゴロイドが登場。

しばらく間があって、ようやく南方モンゴロイドの祖先が登場。
南洋に飛び出したものは、分岐してポリネシアンやアボリジニに進化。
大陸やスンダランドや近隣の島嶼部に残ったものは華南人やフィリピン人や
ネグリトに分岐して進化していった。つまりネグリトやアボリジニは
一番新しい種族という事になる。

という訳で、ネグリトもアボリジニも南方モンゴロイドも新モンゴロイドも、
とにかく全てのモンゴロイドは25000年前の北方古モンゴロイド、
アイヌ人種を祖先に持っているという事になる。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/15(月) 23:32:15 ID:gW+u4pzv
オーストラロイドはモンゴロイドと混血してるから
系統樹で表すとモンゴロイドの中にまぎれてしまうけど
本来は別系統でしょ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 00:06:30 ID:MykuSiJK
>>255
逆だろう。オーストラロイドにモンゴロイドがまぎれたんだろう。
アボリジニは6万年以上前にオーストラリアに隔離されたから、
モンゴロイドとは混血していないはずだ。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 00:11:28 ID:mhiEh6Jj
してるよ。
アボリジニは最も新しい人種。

http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 00:17:22 ID:FPJEt5zc
いずれにせよ人類は分岐と混血を繰り返してるから
系統樹なんて当てにならないよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 00:26:22 ID:MykuSiJK
>>253>>254>>257
アボリジニは血液型Bをかくから混血はしていない。
アイヌは歯が小さいが、アボリジニは大きい。
アイヌは4種類のGm血液型遺伝子を持つが、
アボリジニは2種類だけ。アイヌからアボリジニが進化した
なんて仮説は成立しない。


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 00:38:25 ID:mhiEh6Jj
必死だけど、北方古モンゴロイドから北方新モンゴロイドも
南方モンゴロイドも別れたんだよ。

この25000年のうちに。

形質なんて、1万年もあれば全然変わってしまう。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 00:46:51 ID:7KSzb3HW
ネグリド、アボリ、アイヌ、新モンゴ
これらが遺伝型云々関係なく形質が違うという
ことはつまり遺伝型のみを絶対視するのにも
限界があるということかもしれない
ちょっと無責任な発言ではあるが


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 02:39:55 ID:MykuSiJK
人類の歯は、大きく複雑な歯から細くシンプルな歯へと退化を続けているが、逆はない。
進化の基本である。

歯のサイズは、
原人>ピマ・インディアン>アボリジニ>倭人>アイヌ


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 02:40:43 ID:MykuSiJK
チンパンジー、ゴリラ、オランウータンは口髭がのびない。
伸び続ける豊かな口髭はヒトの特化形質に近い。
つまり、アイヌの豊かな口髭は進化した民族の証である。


264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 03:09:46 ID:7KSzb3HW
倭人は勘弁してほしい、今の支配階層は半島系。
倭人は南方か縄文系
http://inoues.net/wajindenx.html
魏志倭人伝訳文みよ

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 03:46:11 ID:MykuSiJK
アイヌは新モンゴロイドだ。
インディアンは歯が大きくて髭が薄いが、
アイヌは歯が小さくて髭が豊か。
Gm血液型遺伝子は、インディアンは2種類だが、
アイヌは4種類の血液型遺伝子を持つ。
アイヌとインディアンは遠縁である。


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 11:48:28 ID:FPJEt5zc
東南アジアにおいてモンゴロイドとオーストラロイドの混血により遺伝子の交換が起きてる。
アボリジニ自身は混血してなくても近縁な集団が混血してるから
分子遺伝学的分類においてモンゴロイドと近縁になってしまった。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 19:58:04 ID:iqxUnIs2
>>266
つまりモンゴロイドのほうがオーストラロイドに遺伝距離で近づいたってことだ。
アフリカ人との遺伝子距離で、モンゴロイドがコーカソイドより離れてるのはそのためかも。
http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 20:13:02 ID:iqxUnIs2
>>266
>東南アジアにおいてモンゴロイドとオーストラロイドの混血により遺伝子の交換が起きてる。

東南アジアだけじゃなくて、日本人もアボリジニ、ネグリトと共通点が多いんだよ。
尾本東大教授の調査だと、日本人とネグリトの仮想的な遺伝距離は2万年らしい。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 01:16:35 ID:LWdQeCqs
皮膚における単位面積あたりの毛の本数などは、人間の場合、類人猿とほとんど同じです。


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 15:57:30 ID:U88cIqSv
アイヌは性淘汰によって滅びた。
つまり顔的に魅力がない、宿命だな。
アイヌ女に嫌われようじゃあ救いようがないな。
カワイソスw

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 17:21:29 ID:Mrb2LHBe
>>270
おまえ日本語がへんだぞw

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 17:33:58 ID:U88cIqSv
アイヌ女はね、アイヌ男との結婚や交際すら嫌がったんだよw
理由:顔キモスw>アイヌ男

これじゃあ淘汰されてあたりまえだろうがw

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 22:27:20 ID:1GoYBtmO
>低俗なID:U88cIqSvには、是非とも遠慮願いたい。


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 22:44:50 ID:DEjFy0On
>>270
アメリカ大陸から発掘される
欧州白人タイプの先史人は
モンゴル系のアメリカインディアンより
醜かったから性淘汰されたのか?

中国に移民したユダヤ人が
大した差別や迫害もされなかったのに
宗教を忘れ、漢族に同化されたのも
ユダヤ人が漢族より不細工だから
性淘汰されたのか?

インド人と中国人が
それぞれ14〜15億人いるのは
彼らが性的魅力に満ちているからなのか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 23:43:37 ID:QgRy20Yh
アイヌは差別を恐れて、アイヌ同士の結婚を避けた。
顔の美醜が原因ではない。
それと、和人が育てられなくてアイヌに託した子ども達が
アイヌとして成長し、アイヌと結婚すれば、自ずと血が薄まる。

U88cIqSvは、まだ子どもでそう言う事が分からないんだろうな。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 00:22:51 ID:oljpow2w
>>275
>アイヌは差別を恐れて、アイヌ同士の結婚を避けた。

差別を恐れて差別者と結婚するのか?
やさしい嘘は事実ではないということを知るにはQgRy20Yhは若すぎるみたいだね。


277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 01:19:09 ID:40P6BmJw
>>270
北海道民の人口は約600万人なのに、
アイヌの人口は2万人ちょっと。
これじゃ吸収されていってしまうのもしかたがないよ。
因みに、ブリヤート人もロシア人に吸収されつつ
あるけれど、これは性淘汰かな。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 01:36:42 ID:Rg5JNN4c
単純に人口が多い民族が、ごくごくレアな民族を吸収してるだけだろ。
性淘汰なんて、ヒトの場合はアテにならないよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 13:59:01 ID:95CxtqgU
>276
被差別民が、戸籍を変えたくて、普通の人と結婚したがったのは
本州でも、常識でした。 

そんなことも知らないようでは、笑われるだけだよ。


280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 14:10:12 ID:/8wmLYXG
>>279
>被差別民が、戸籍を変えたくて、普通の人と結婚したがったのは
>本州でも、常識でした。
沖縄、奄美、アイヌ、部落、在日コリアンみんな同じ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 14:35:41 ID:nqwCk1+c
>>276
>差別を恐れて差別者と結婚するのか?

道民以外の和人と結婚するとか方法はあるし、
道民すべてが差別するわけではない。
子孫が差別されないために、アイヌ的容貌の子どもを
作らない事を選んだ。
孫の顔を見て、のっぺりしてたら喜び、彫りが深くて目が大きかったり
すると「いじめられる」と言って悲しむアイヌの婆さんもいた。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 21:20:54 ID:oljpow2w
>>279
そんなものは「言われなき差別」という神話に沿って収集された話だろ。
実際には部落は治安が悪いし、向上心にも乏しい男ばかりだから
そこから脱出したいだけ。
差別を恐れるなら部落で暮らせばいいんだよ。
何しろ治外法権なんだから。
実際今でもそうしているやつもいるだろ。

>>280
沖縄は今も昔も沖縄人の島なので戸籍云々は関係ない。奄美も同様。
朝鮮人はまったく関係ないだろ。何しろ外国人だし。
民族学校作った理由が帰国のためなんだから早く帰国すればいいのにね。


283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/22(月) 21:29:24 ID:oljpow2w
>>281
>道民以外の和人と結婚するとか方法はあるし、
>道民すべてが差別するわけではない。

だから、どうしてそこまでして日本人社会に入り込みたがったの。
差別を恐れているのに。
日本人と結婚すると配偶者の親戚なんかと付き合わなきゃならなくなるよ。

宇梶の母親の話もちょっとニュアンス違うし。
ttp://www.jinken.ne.jp/kyousei/ukaji/

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 00:09:47 ID:TLl73Ls/
台湾の高山族アイドル
http://img.ent.tom.com/images/zhuanti/luozhixiang/d/59.jpg

女の方はうなじ、手甲、背中、腰、足首に入れ墨

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 02:29:05 ID:DtfDFOR7
>>283
日本人社会に組み込まれたんだよ。同化政策で。
昔ながらの狩猟採集が出来なくなった以上、アイヌだけで固まって
生活なんて無理だろう。
自分らが受けた差別を、子や孫に受けさせないために和人と一緒に
なるケースが確かにあるんだよ。
しかも結婚式にアイヌの身内を呼ばなかったりしてさ。

>日本人と結婚すると配偶者の親戚なんかと付き合わなきゃならなくなるよ。

そりゃそうだ。それで親戚の反対にあって破談になったり
結婚しても虐められて別れた例もあるからな。

ただ、道外の和人と結婚すれば、そういうリスクも少なくなる。
子どもも道外ならアイヌだからと言って虐めを受けずに済む。


286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 04:27:27 ID:UTgCCfG3
蝦夷に嫉妬する韓災朝廷軍乙。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 13:29:35 ID:fPS6W6WH
>282

差別というのは、案外差別をされたと感じる方の思いこみにもよるのだ。

例えば、デブがダイエットしたり、ハゲがカツラを被ったり
どうしてそこまでして日本人社会に入り込みたがったの。
差別を恐れているのに。



288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 19:33:46 ID:pAWw760Z
「アイヌ人の先生に子供の教育は任せられない、先生変えてくれ」
「アイヌ人とは結婚したくない」
「アイヌ人のバイトは雇わない」
これらが気のせいだってならオメデタイ耳だな。


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 20:27:51 ID:aF5ZMQUh
>>287
>差別というのは、案外差別をされたと感じる方の思いこみにもよるのだ。
こいつみたいに無神経で図々しいのがいるから、差別に泣く人が絶えない。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 23:50:56 ID:6qx8NCqh
>>288
アイヌの教師なんかが存在したのは差別が生ぬるかったからだと思うけど。

>>289
客観的根拠を示さずに何でもかんでも差別だと叫んで人の発言を封じる人も多いから、
心もすさむんじゃないかな。


「混血が進んだ理由は差別が原因です」なんていうけども、
現実にそうだったのか?
思いつく限りで書いてみると
1.北海道は下層民の溜まり場なので適当に交尾した。
2.未成年者に対する刺青の強制が禁止されたため恋愛対象になった。
3.現実問題として北海道は広いので、
親兄弟を除くとアイヌの異性よりも日本人の異性の知り合いのほうが多い。
4.開拓民は一般的に男性のほうが多いので女性の売り手市場だった。
5.日本人の居住区域に対する立ち入りの自由化。
6.一部アイヌの近代文化受容成功による社会的地位の向上。

いろいろあるのに何の反証もなく差別が原因だというだけで根拠を示さない。
差別です差別です差別です。
オウム真理教じゃないだろうが。
ちょっとは実証的な話デモしたらどうだ。

291 :288:2005/08/24(水) 00:13:02 ID:XF7oErSX
>290
(1)全部実話だぜ。あんたこそ「思いつき」って自分でいってるくせに。
(2)教職から機械的に排除されるような差別があったら
ただではすまない。日本は世界中から非難されているだろう。
「生ぬるい差別」はたいしたことない、っていうならあんたは冷酷だな。
やられてみるといい。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:16:29 ID:/ThGa5rd
>290

君は正しい。

>289

君は外国で、日本人というだけで差別された経験がないのだろう。

>287
君の言いたかったことは、人間というものは、優秀とされる側もしくは、多数
者の側の、風俗・習慣・容貌を真似ることで、精神的安寧を得る存在だという
ことだろう。 そういう意味では、自ら、被差別者の側にあることを強調する
より、それを隠そうとする行動に出ることは、その「差別」とは疑心暗鬼が
生み出した思い込みと言えなくもない。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:29:32 ID:VY/i81q1
>>292
>優秀とされる側
そんな「側」は妄想だよ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:36:34 ID:lZJqjlQg
>>291
だからね、
結婚すればしたで差別のせいで結婚したといわれるし、
結婚しなければ差別だといわれるわけで。
アイヌ(アイヌの代弁者?)の言い分は支離滅裂なの。

>(1)全部実話だぜ。あんたこそ「思いつき」って自分でいってるくせに。
>(2)教職から機械的に排除されるような差別があったら
>ただではすまない。日本は世界中から非難されているだろう。

時代にもよるけど、戦前なら別に珍しくない話だよ。
戦後のアメリカだって異人種間の結婚に公然と反対する人間は多かったし、
別にそれでアメリカが非難されたとも聞かないな。
南アフリカはアパルトヘイトで有名だし、オーストラリアは白豪主義で有名。
アメリカだとケネディー政権のときにミシシッピー州知事が、
黒人の大学入学を阻止するために州兵を動員したことがあったな。
当時の秘境を探検する映画なんか見ると黒人が猛獣に襲われたり、
崖殻落ちても主人公は眉ひとつ動かさなかったぞ。

私の仮説としては江戸時代に比べると差別が生ぬるくなったので混血が進んだというものだ。
また、アイヌ民族の存続にとって最も重要なのは差別の強化。
冷たいと言うけれども現実だと思う。
差別がゆるくなったせいでアイヌは滅亡しそうになっている。
差別の撤廃を叫べば叫ぶほど滅亡の日は近づく。

>>293
振り返ると妄想でもリアルタイムに生きている人間には切実な現実。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 05:39:48 ID:2LMq3DkJ
リアルじゃ差別されてるからって、関西人はどうして日本民族に
嫉妬するのだろう?関西人教師ってキモくてウザいし、ホモっぽいから
アムラーならぬアナラーってあだ名ついてたんだけど。永遠に
日本人>関西人なんだけどどう思う?

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 09:58:59 ID:RMuZmkS5
>たいてい和人の青年に憧れて、恋をするんです。
>アイヌの青年とは恋愛したくないんですよ。

つまり
アイヌ男→顔キモスwあっち逝けっ、シッ、シッ
和人男→のっぺり素敵w結婚したい

結課
アイヌ男は結婚出来ず→子供無し、孫無し→寂しい老後→孤独死

こうして、アイヌ人口は減っていき滅びていくのであった。。。
これらを性淘汰と言わずに何と言うのだろうか?
アイヌ男(´・ω・)カワイソス


297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 10:41:26 ID:2j1ULE8s
>>296
アイヌ女性にとって、のっぺり朝鮮顔もキモイだけ。
ただ、アイヌ男と結婚すると毛深い子が生まれるのを恐れている。
こちらは四国だが、アイヌ男が和人女性と結婚して子供も3人、ハーフみたいな
子だが、可愛いよ。今こそアイヌと知れているが、東京からやってきた昭和40年代
ころは、外人に間違われ困っていた。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 18:49:30 ID:o6p0h/hm
>>294

>結婚すればしたで差別のせいで結婚したといわれるし、
結婚しなければ差別だといわれるわけで。
アイヌ(アイヌの代弁者?)の言い分は支離滅裂なの。

ぜんぜん支離滅裂じゃないしょ。
アイヌの側からは、孫が差別されないように子どもを和人と結婚させる。
和人の側からは、アイヌを差別してるから身内を結婚させたくない。

どっか矛盾したとこあるかい?

>戦後のアメリカだって異人種間の結婚に公然と反対する人間は多かったし、
別にそれでアメリカが非難されたとも聞かないな。
南アフリカはアパルトヘイトで有名だし、オーストラリアは白豪主義で有名。

アメリカじゃ、国内で反発を食うだろう。
今じゃテレビドラマでも映画でも、差別的な描写があれば抗議されるからな。
アパルトヘイトは廃止されただろう。知らなかったのか?

あとさ、江戸時代から混血はあったんだよ。
何故かってぇと、江戸時代は本州から女を連れていけなかったから、
アイヌの女性が和人に襲われていたんだよ。
それで性病をうつされて人口が激減したんだな。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 21:51:11 ID:lZJqjlQg
>>298
>ぜんぜん支離滅裂じゃないしょ。
>アイヌの側からは、孫が差別されないように子どもを和人と結婚させる。
>和人の側からは、アイヌを差別してるから身内を結婚させたくない。

何でそんなに悠長なんだ。
いきなり長期的視野にたつとは余裕にあふれているな。
それは成り上がり者が上流階級に食い込もうとするときによくやることで、
ぜんぜん危機感を感じないんだが。
普通に考えると、激しい差別を受けている少数民族は
孫のことより子供の命とかのことを考えるんじゃないか。
大阪民国西成区に行ってみろよ。

>アメリカじゃ、国内で反発を食うだろう。
>今じゃテレビドラマでも映画でも、差別的な描写があれば抗議されるからな。

公民家運動以後はな。
1970年以後の話だろ。
「奇妙な果実」でぐぐってみろよ。

>アパルトヘイトは廃止されただろう。知らなかったのか?
アパルトヘイトが廃止されたのは1990年代。
1990年代のアイヌと南アフリカの黒人を比較してみたらどうだ。

>アイヌの女性が和人に襲われていたんだよ。
>それで性病をうつされて人口が激減したんだな。

アメリカ風に奴隷牧場で繁殖させればよかったか?


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 03:47:12 ID:N9Ukq+gT
アイヌ擁護者の負け。
つーかアイヌ擁護者って世間知らずのDQNなんだね。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 03:52:04 ID:Qmm+bhAR
アイヌ擁護者って東北秋田人なんではw
いっておくけど君達朝鮮、沿海州だよw
東北に降臨した子孫。
降臨、降臨族

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 05:19:08 ID:6DX3k8Ab
>>299
悠長もなにも、
現実に自分の子どもに同じアイヌとの結婚を禁止した親はいたし、
実際にそう言った理由で和人のと結婚を選んだアイヌは存在する。
和人の親戚の激しい反対に遭って結局は結婚出来なかった
カップルだって確かに実在する。

なんでそんなに「危機感」いだいちゃってるのか知らんが、
北海道で激しい差別があるにしても、命の心配までする必要はない。
いまどき、和人がアイヌ襲撃なんてしてないし。
昔はあったけどね。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 13:55:27 ID:r/ERtZOv
私は、アイヌ民族に憧憬を抱きこそすれ、差別なんか
考えることも出来ません。

今日、フィリピンとの混血と思われる、子供が自転車で飛び出してきて、
その、かわいげのない横柄な態度に、怒り心頭に発しました。 今後、東南アジ
アとの混血やブラジル人などが増えてくれば、アイヌ差別なんか消し飛んでしま
うのではないでしょうか。



304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 09:51:31 ID:J8fL09on
道産子のルーツ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1085283153/

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 22:12:13 ID:WD+2Vfav
>>302

>現実に自分の子どもに同じアイヌとの結婚を禁止した親はいたし、

禁止したのはアイヌだろ。
アイヌがアイヌにアイヌとの結婚を禁止したから和人が悪いのか?
まあ、和人が和人にアイヌとの結婚を禁止したのはアイヌのせいである可能性でも検討してみるよ。

>北海道で激しい差別があるにしても、命の心配までする必要はない。

命の心配をしなくてもいいのに激しい差別なのかよ。
アイヌに対する差別だけはほかの人種とは違った基準で差別の激しさが決定されるらしいな。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 10:03:07 ID:ebjvO3PP
>>305
>アイヌがアイヌにアイヌとの結婚を禁止したから和人が悪いのか?

そういう風に追い込んだ・・・と言うことが分からないのか?
差別さえなければ、結婚相手なんぞ和人でもアイヌでも自由に選べたのに。

>命の心配をしなくてもいいのに激しい差別なのかよ

命の心配がいらないから激しくないと言うのはどうかと思う。
小さな子どもが学校へ行こうとしたら石を投げられたり、
持ち物を捨てられたり隠されたり、殴られたり蹴られたり、
殺されるまではいかないにしても、そういうのが「激しくない」と言う
強く逞しいお前を尊敬するよw

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 11:00:07 ID:lWDV1xa5
日露戦争での日本の勝利は、ヨーロッパ人にとり衝撃であった。
そこでアイヌ人は日本民族の起源だけではなく、ヨーロッパ民族の古い姿を
保っていると考えることによって、日本の勝利を納得出来たと思われる。
第二次大戦中のドイツにおいても、ゲルマン民族の優越性を誇るドイツと
アジア民族国家日本との同盟を正当化するため、日本民族は元来ゲルマン民族
である事を証明する為にアイヌ民族を強調した。

     「ヨーロッパにおけるアイヌ関係コレクションの歴史と現状」より
              Dr.ヨーゼフ・クライナー

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 11:00:44 ID:lWDV1xa5
脳の容積はモンゴル人や朝鮮人が少ないのに対し、アイヌは巨大。
縄文、アイヌは狩猟民族としては成熟しているが
新モンゴロイドといわれるツングースやユカギール、東南アジア
諸民族は、大変劣った文化である。
そして現代、古モンゴロイドといわれている人々の血統をひいた日本人は、
大陸の新モンゴロイドといわれている人々よりはるかに進んでいる。
どちらかといえば、古といわれている人の方が洗練された人種である。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 00:44:40 ID:rpfqCmZW
http://www.dai3gen.net/jcv_tree1.jpg

JCウイルスの系統樹を拡大してみて。
アイヌと和人に、ばっちり、ヨーロッパ型JCV入ってるよ。


310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 02:29:45 ID:pVNy3TX5
>>309
>ヨーロッパ型JCV
昔タイプの黄色人種には入ってるんだね。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 15:04:08 ID:9QhnWiQF
『アイヌから検出されたJCウイルスDNAの系統解析』余郷嘉明、鄭 懐穎、
長谷川政美、杉本智恵、田中新立、本庄健男、小林伸好、太田信隆、北村唯一。
『ANTHROPOLOGICAL SCIENCE (JAPANESE SERIES)』VOL.111 NO.1, 2003

ヨーロッパ人に近縁の東北シベリア先住民の祖先集団が現代アイヌの中核と
なった。JCVは大きく三種類に分類されA,B,Cと名づけられる。

Cがアフリカ人のみに、Aがヨーロッパ人、日本人、アイヌ、東シベリア先住
民、アメリカ先住民、アフリカ人が保有し、Bは広範にアフリカ人、
ヨーロッパ人、アジア人、日本人、アメリカ先住民、韓国人、太平洋諸島民、
アイヌに分布している。Cはウイルスとしての分岐はあまり多様ではないよう
に見受けられるがサンプル数の問題もあるのかもしれない。

Aはヨーロッパ人に多い為か、Euという名称をつけられて、Eu-a, Eu-b, Eu-c
の三種類に分類することができる。ここで顕著なことはEu-aをつぶさに見ると
日本人とヨーロッパ人から検出されるJpn型と、東シベリア先住民、アイヌ、
アメリカ先住民から検出されるArc型に二分出来ることである。
Bには13種に分類が可能であり、その中のMY型は更に8種に分類可能である。



312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 07:04:07 ID:ugAMSdCx
>>1
>アイヌは古モンゴロイドに属します。
>北米のネイティブアメリカンや南米のインディオも古モンゴロイドで黄色人種です。

アイヌは髭が濃く、長頭で、歯が小さく、蒙古斑がなく、Gm血液型遺伝子で赤と黄を持つ。
インディアンは髭が薄く、短頭で、歯が大きく、蒙古斑があり、Gm血液型遺伝子が2種類しかない。
古モンゴロイドなんて恣意的に言っているが、どちらも独自進化した民族だろうな。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 17:10:35 ID:8B48p0XC
>>308
歴史勉強したことあるの?

カンボジアのアンコールワットやインドネシアのボロブドゥール見たとき正直凄
いと思ったよ。インド人などのコーカソイド系以外のアジア人でアレほど個性的
で重厚な世界文化遺産級の建造物を作れるとは。今まで非コーカソイド系アジア
で唯一文化的に対抗できるのは中国だけだと思っていた。
アイヌコタンや縄文遺跡を見慣れていたから、アイヌに似ていると言われている
東南アジア人の文明もアイヌ・縄文文明に毛が生えた程度だと認識していたのだが。
最新の人類学の知見だと人類はアフリカを出た後4万年前にコーカソイドとモンゴ
ロイドの祖先が分岐した。アジアには6万年も前に人類が到達している。
アイヌやアボリジニや新大陸の先住民はの一部は最古の人類の形跡を濃厚に残している
そうだ。古さで言えばアイヌやアボリジニの祖先の方がアジアに到達したのは古い。
東南アジア人はアフリカを出た後、アイヌやアボリジニの祖先たちと別れて熱帯に
住み続けた。その結果、オリジナルのアフリカぽさが残った。
でも文明のレベルやアジア人種の新しさから言うと東南アジア人や新モンゴロイドの
方がアイヌや縄文より新しい。文明レベルも古い人類ほど低い。
北海道などたかが200年前までは文字さえないニューギニア並みの未開だった。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 17:16:45 ID:OPtqGW7d
脳容積は現代人よりもネアンデルタール人の方が大きいそうだ。やはりアイヌは古い人種だな。

脳の大きさ:ネアンデルタール>>>新モンゴロイド>>>コーカソイド>>>ニグロイド

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 22:31:30 ID:AS+g0wNi
>>313
おまえ歴史を知らない馬鹿じゃないの?北海道はアイヌだけじゃないんだぞ。
鎌倉時代から和人が入り、15世紀からは蠣崎氏の世界。
200年前の北海道とニューギニアの文化を同一視するとは白痴としか思えん。
文字、文字っていうが文字がなかった民族の方が圧倒的に多いだろうが。
朝鮮人さえ日本人の尽力でようやくハングルが使えるようになったんだろうが。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 23:58:36 ID:1OiloSZG
>313

今時、これほど無知な御仁が居たとは驚きを通り越して、哀れでならないね。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 00:13:32 ID:OAK6ykax
まあ取り合えずアイヌ文明の方が東南アジア文明に著しく劣ると言うのは事実だ罠。
ついでに狩猟採集民族ニューギニア人の文明レベルと狩猟採集民族アイヌの文明レベル
にはそれほどの開きはない。事実は事実だ。
少なくともアイヌは全アジア地域で最も未開な種族だったのは紛れもない事実だ。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 00:21:25 ID:C4BaoHYn
北海道は世界に誇る文化遺産が何もないからねえ・・・

アンコールワット級の遺跡でもあれば・・・

北海道には統一国家さえなかった。

これじゃあ文化的には朝鮮はおろか東南アジアにも沖縄にも数段劣るわな。

現実は酷い。まさに北海道は極東。地の果て。近世まで世界有数の未開地だった。


319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 01:05:09 ID:bOveJs4a
>>318
キムチ臭いね、君

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 03:05:11 ID:lh3vnDGZ
>>318
>朝鮮はおろか
この辺が出自まるばれだね
元の大軍をアムール河畔に迎撃した骨嵬こと古アイヌと
現の将軍の使いっ走りとなったり煽ったりして
北九州に水先案内してきたコリアンの差は大きい。
かたや英雄、北の狼。
かたや奴隷、半島のイタチ。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 06:48:03 ID:/3lBhPgs
>>320
アイヌ臭いね君

元の遠征軍をインドネシアにあるシュリービジャヤ王国やベトナムや鎌倉幕府
が退けたとは世界史の教科書に出ているけどアイヌの活躍なんてどの教科書も
全く触れていないよ。北海道やアイヌが文明に最も遠い蛮地だったのは事実でしょ。
戦国大名の山田長政はタイの王朝に仕えて将軍にまでなったそうだが対よりはるか
に近い蝦夷地に赴いた有名人は近世まで皆無。北海道はまさに最果て。流刑植民地から始まった。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 07:26:54 ID:LhQOikU/
>>320
中国やインドは世界4大文明の発祥地の一つだし、万里の長城なんか月からで
さえ見えるそうだから、これ等の古代文明発祥国は例示するまでもなくアイヌ
とは文明レベルが違いすぎるということでしょ。
アイヌは自然を愛する野性の種族だよ。静かにしておくのが一番。
アイヌが優れているだとかとんでもないホラを吹くヤツがいるから煽りや叩きが出てくるの。
近代文明への適応性という観点から考えるとアイヌ系や縄文系は明らかに劣る。
これ等の血の濃い北海道や沖縄は日本の中の発展途上国状態だし、最初に産業化に成功したのは
東北を除く本州の太平洋岸のベルト地帯だ。特に関東と関西と九州北部の発展が著しかった。
大学別自然科学系ノーベル賞最多は京都大学出身者。
縄文やアイヌ系の血が薄いところが近代日本の経済活動の中心であり続けた。
もし縄文・アイヌ系が一番優れているなら北海道や沖縄や東北地方が日本経済の中心になっていたはずさ。



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 10:33:18 ID:2vJFKL+4
中国の威を借りる姦酷イタチが遠吠えしとるな。

中国文明は偉大なり、
元は強猛にして人類史最大の帝国なり、
日本、台湾、ベトナムと続く東アジアの急成長は賞賛されるべきものなり。

日本人とは、アイヌ、ヤマト、奄美・沖縄の三者のことを指す。
この三者は現代の日本人にとって等しく尊い。日本人としての誇りである。

されど半島は出番がないよ。ウリの話は他のスレでしなよ。
在日皇道派コリアンとか、近畿〜山口・北九州マンセーの
ねじくれた奴らは日本を都合良く騙るエセ右翼。半島に帰りなさい。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 13:31:21 ID:tHpUnyop
ロシアが樺太を日本でなく、アイヌ民族に変換すればいいのに

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 15:01:30 ID:qoSTq0m9
>>235
犬ってかなり人為的な操作がされてるし
特に、秋田犬、土佐犬は闘犬目的で相当弄られたと聞くが
その辺はどう考慮されてるんだろうか

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 15:40:07 ID:ojjhK2sk
>>323
オイオイ、勝手に日本人にアイヌを含めるなよ。
土人保護法で差別されて最後まで日本人扱いされなかった現実を直視しなきゃ。
中国は別格だろうが。東アジアはみんな中華文明圏だ。
仏教も中国経由できたし、漢字も箸も律令制度も造街法も全部中国経由だ。
奈良や京都の街なんて真ん中に朱雀大路があってその奥に御所がある構造は完全に
中国の洛陽や西安のコピーだ。
ベトナムも中国支配からの歴史を含めれば3000年近い歴史を誇る。
民族としての歴史は日本より古い。独自の元号や文字を持ち、隣の大国中国と度々
戦争をして勝利を収めてきた。朝鮮は屈服するだけだったがね。
ちなみにベトナムまでは中華文明圏だが、それより南や西にある東南アジアは中華文明圏
とインド文明圏の折衝地帯だそうだ。インドシナ半島の仏教は中国を経由しないインド直入
のものだし、島嶼部のイスラム教はインドやアラビアから伝わった。
北海道はいずれの文明圏からも遠く、まさに地の果てだった。ニューギニアやオーストラリアに似ている。



327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 18:42:32 ID:sU/QGGQu
>>321
元って結構遠征に失敗してるよ。

元はインドネシアのシュリービジャヤ王朝「室利仏逝王朝」、日本の鎌倉幕府、ベトナムの陳朝、
ビルマのパガン朝に朝貢を求めて遠征軍を何度も派遣したけどことごとく失敗して撃退された。
あとエジプト軍にも大敗している。ロシアや中東やヨーロッパではモンゴル軍は無敵を誇ったんだけどね。
中国の江南を支配した南宋も最後までしぶとくモンゴル軍に抵抗したモンゴル軍を苦しめた。
結局、中東やロシアの大半を占領した時点でようやくモンゴル軍は南宋を滅ぼして中国統一を完成したんだよな。
その後江南から起こった明に元は滅ぼされ、北のモンゴル高原に追い払われる。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 19:10:31 ID:pAWVD2LH
>>321
鮮人臭いね君

教科書、教科書ってどこの教科書だ。教科書が全てなのか?
『元史』にはクイ(樺太アイヌ)にてこずり、しばしば敗戦し、クイの勇敢さ
を正直に書かれているが、お読みでないの?
わずか3千の軍勢で元の大軍を破った樺太アイヌはすごいわな。
元に屈服しレイプされまくった朝鮮人とは比べ物にならんわ。
>>322
君の文明論時代遅れだな。中国が長男、朝鮮が次男で日本が格下という儒教国家
のやらしさがそのまま出た文章だね。
自然に優しく、共生していたアイヌ、縄文の方が狡猾、残忍なシナ、朝鮮より
ずっと文明的だと思うな。在日だっていうコンプレックスはわかるが・・・。

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 19:13:04 ID:NrH9kfwh
>>328
山川の歴史教科書読んでみな。高校世界史では最もメジャー
確かに日本と東南アジアに遠征失敗したとは書いてあるがアイヌの記述は全くない。
アイヌの活躍は小戦闘で世界史的な出来事ではないという証拠だろうね。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 19:48:02 ID:YK4jzF1J
>>328
ボクも狡猾、残忍な欧米人より自然に優しく、共生していたニューギニア人
やアフリカ奥地の狩猟採集民やアイヌの方が文明的だと思うよw


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 20:28:58 ID:BE/Htbch
なんだアイヌが誉められてるのは文化的なものじゃなくて醜い東洋人とは違った容姿のことだからな
別にアイヌが頭良いなんて言った覚えは無いし

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 20:59:22 ID:47npOXB5
写真で見たけどアイヌって口がサルみたいに突き出した唇の厚い土人じゃないのw

美しいの逆がアイヌヅラ

般若やヒョットコや鬼が縄文系土人の顔で能面が支配階層の貴族の顔を象徴しているのだそうだ。
アイヌは当然縄文系。しかも最も原始的な部族。当然醜さNo1w

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 22:41:16 ID:ztvXlCxU
アイヌは立派な日本人だ。
日本人なら彼らの血が流れているし、
それを誇りに思うものだよ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 01:57:01 ID:4QzV+DUY
薄顔の奴に言ってもコンプレックスを刺激するだけだと思う

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 11:02:18 ID:OwfOlJDr
写真で見たけど鮮人って目がキツネみたいに吊り上った黒目の小さいエイリアンじゃないのw

美しいの逆が鮮人ヅラ

能面やノッペラボーや蒙古症が朝鮮系エイリアンの顔でやっこ凧が支配階層の侍の顔を象徴しているのだそうだ。
鮮人は当然渡来系。しかも最も卑屈的な部族。当然醜さNo1w

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 16:06:42 ID:ervJ7RCO
>>330
ボクちゃん、「欧米人」ではなく「朝鮮人」の間違いでしょ?

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 18:24:27 ID:tFgvOOoa
ワロタ

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 15:25:58 ID:jl5BvOLk
アイヌモシリ(北海道)は、中世には「日の本の国」と呼ばれていました。
だから、アイヌは日本人そのものですね。


339 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:19:23 ID:AXhiCWUg
http://www.kahaku.go.jp/jomonvsyayoi/

ここ見ておいで。
ウタリの人たちはれっきとしと、東日本人。

左のコにちょっと萌える。

340 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:19:32 ID:EZZ/ZtvO
アイヌ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d7/AinuGroup.JPG

341 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 14:36:51 ID:6xozCynb
アイヌは感謝の心を忘れないで下さい!

342 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 17:39:17 ID:yOOHVehA
欧米人「中国や朝鮮や日本と積極的に関わらなかったロシア除く」が東洋を旅し
た後、アイヌを発見した時は正直ホッとしたんだろうな。
彼ら欧米人はネオテニー化が極端に進み、脳容積が全人類中最大に進化
した北方新モンゴロイドに生理的嫌悪感を抱いたそうだ。
欧米人とは別の方向に進化を極めた人達の集団。
集団主義を重んじ、ハラキリやチョンマゲや生き作りなど欧米文化圏と
は対極的な異文化社会を持つ幕末維新当時の日本。
アイヌは進化の止まった原始種族で東南アジアやアフリカの先住民のよう
に純朴だ。アイヌの狩猟採集文化には全てに人類の祖先が持っていたであろう
「共通の言葉」がある。それに基づいて自然と調和しながら文明に侵されるこ
となく生きてきた。異質な新モンゴロイドのネオテニー文化とは違う人間らし
さをアイヌのなかに見つけて欧米人達は発見して安心したのさ。
アイヌの原始生活の中に懐かしさと郷愁を感じ取った。おそらく北海道に住んでいたの
がニューギニア人でも東南アジア人でも彼らが新モンゴロイドとは違う純朴な原始生活
を営んでいたのなら欧米人はアイヌに対するのと同じような感情を抱いたに違いない。
それほど欧米人にとって新モンゴロイドは異質で気味が悪かった。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 02:01:12 ID:bGZC7iPY
アイヌ語カッコいい。歌を歌ったようなアクセント、北欧語みたいだ。
日本の中の白人はいい!

http://ramat.ram.ne.jp/ainu/

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 07:31:21 ID:HHu5fMDu
>>343
白人とか言うからたたかれんだよ。
どう見ても脱色した東南アジア人=アイヌじゃん。
人種分類でも白人とは縁もゆかりもないよ。
言語に関して言えば東北便の発音がフランス語に似ているとか どーでもいいけど。



345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 07:42:15 ID:f35fek4/
明治維新期の西欧マンセーの時代明治政府に白人とは対極の未開の土人
扱いされたところから見てアイヌは当時の日本人にとっても白人とは対極だったんだろうね。

先住民族を崇め奉るのは愛国でもなんでもないエセ右翼だよ。未開なものは未開だ。
イギリスの先住民族はケルト人だし、東南アジアの先住民族はネグリト族だが、後からイギリス
にやって来たゲルマン系のサクソン人や東南アジアにやって来た新マレー人は先住民族を駆逐し
て文化を発展させてきた。アメリカも同様。
これ等の国では愛国=先住民族賛美などと言うと大笑いされるよ。
愛国とは有史以降のその国の文化発展の屋台骨を支えてきた集団に対する畏敬と賛美だ。
日本の場合言うまでもなく天皇制がその象徴。大多数の日本人には昔のアイヌは日本人とは思われていない。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 03:55:24 ID:NL8txlIo
なんでそんなに白人に拘るんだろうね? アイヌって

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 07:26:23 ID:43zTVV3v
関西人は白人がお好き

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 21:47:27 ID:DuM0ZM3Z
そういや関西にもアイヌ語地名あるぞ、少ないけど。
河内長野の毛人谷(えびたに)。この呼び方は
関西ではあり得ない。あと「富田林(とんだばやし)」は
「アイヌの軍隊がいる林」のアイヌ語が語源の説あり。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 01:24:38 ID:5+WfZyp/
「濃い髭と長い髪。アイヌを洗練された人々と考える以外ないほど、
彼らは余所者に対して率直で純朴な態度をとる。」

1643年、オランダのフリース艦隊の隊長、フリース

「彼らの風俗習慣は非常に温和であり、もし彼らが牧人であったとすれば、
古代ギリシア人についての私のイメージは、決して彼ら以外にもとめることが
できない。」

一八世紀後半、宗谷海峡をはじめて通ったヨーロッパ人、フランス人探検家ラペールズ

「和合、大人しさ、親切心、厚意、謙虚―これらの本当に珍しい特質は、
すべて洗練された文化によるものではなく、単に彼らの自然の性格の表現
であり、これらによって、私は今まで知っているあらゆる民族のうちで、
アイヌがもっとも良い民族である、と思うようになった。」

ロシアで最初の世界周航を行ったクルウゼンシュテルン

「アイヌとは誰だ?彼らはどこから来たのか?彼らの過去は?彼らは確か
に白人であって、黄色人種ではない。彼らは近くに住む日本人よりも、
はるかかなたの我々の方が兄弟である。われわれ白人は、赤、黒、黄色
の人種より優れていることをあたり前にとっている。しかし、ここで
我々は「白系人種が闘って破れた!」のを見た。
それは新しくやって来た黄色人種に対し、生存競争では劣っていたことを
証明している。古い白系人種が、メソポタミアから東へやってきた積極的
な黄色いアジア人の洪水により分断され、潜在化したといえるのだ。」

1904年、シカゴ大学の人類学者、フレデリックスター

「私はその顔形といい、表情といい、これほど美しい顔をみたことがないよう
に思う。高貴で悲しげな、うっとりと夢見るような、柔和で知的な
顔つきをしている。未開人の顔つきというよりも、むしろサー・ノエル・
パトン(英国の歴史画家)の描くキリスト像の顔に似ている。」

イギリスの紀行文作家イザベラ・バード

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 01:31:01 ID:5+WfZyp/
>>344

http://ramat.ram.ne.jp/ainu/ にアクセスしてみた?

これは英語圏向けのアイヌ語サイトだけどmp3プレーヤーで発音をダウンロードすると
わかるけどすごく綺麗な響きだよ。歌ったようなアクセントはスウェーデン語とかに
そっくり。


351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 01:37:21 ID:5+WfZyp/
単一民族の問題で言えば中曽根首相が自らアイヌの血が入っていると証言した
ことで有名だが、アイヌは日本人の基礎を成した一民族であり、日本民族のひとつである
とした言葉が有名だ。これによってアイヌは同化された、と批判するアイヌも
いれば札幌や東京で出世して何を今更、と思うアイヌまで様々だ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 15:22:15 ID:36bsTJH8
そもそも殆どの日本人はアイヌの血入ってるからな
日本文化に入ったか入らなかったかの違い

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 20:15:35 ID:9IqLmqCR
ナカソネ発言についてはウタリの会の長老が肯定的にとらえてたな。
http://event.yomiuri.co.jp/2005/jomon_vs_yayoi/

多分東日本人とアイヌ民族は縄文人から分離した。
それほど古いことではない。
多分鎌倉時代以降かな。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 21:15:05 ID:u+ldP8Zy
>多分鎌倉時代以降かな。

↑鎌倉武士は長頭コピペ厨の人ですか?
あと東日本人はアーリア人コピペ厨の人ですか?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 21:19:15 ID:u+ldP8Zy

しかし、アイヌと東日本人は全然似てないねw
この縄文人の復元像は、松浪健四郎に良く似てるw
つまり関西人ってわけだなw

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg
http://www.kenshirou.com/syasin/hamagutikyouko_1.jpg



356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 22:05:38 ID:tVJFZYMm
>>349
君アイヌばかりに目が行って他の事が何も見えないんでしょ。
欧米人の探検家はどのような未開に行っても必ずそこで原始生活を
おくる先住民を持ち上げて本国に報告する人間がいる。
たいていそれは妄想に入り混じった変わり者の言説で欧米社会ではマトモ
に相手にされないケースが多い。ナチスは便宜上アイヌを利用しただけで
本気で白人だなんて思うはずもないし、アイヌを知っている欧米人の大半
もアイヌは未開のアジア人だと認識していた。確かに東南アジア人を脱色
したようなアイヌの容姿は新モンゴロイドよりかは人間らしくて欧米人を
ホッさせる効果はあったと思う。だが彼らは生物学的に同じコーカソイド
のアシュケナージユダヤ人や中東人を蔑み差別してきた。コレが欧米人の
本性だ。アイヌなど人間扱いされるはずもない。ただ欧米人の大半はアイヌ
を知らなかっただけさ。現代ではDNAによる人種分類法の発展でアイヌは
インディアンに近いアボリジニー的な遺伝特質も持つコーカソイドとは完全
に異質な人種であると看破されている。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 06:07:45 ID:FAvNDeEI
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-15.html

アイヌ民族と東日本人が
別個の文化を歩みだしたのは鎌倉以降。
たしかこれ、東大系の学者の説ではなかった?

多分、埴原和郎あたり。

東日本人が縄文系つうのは、もう常識化してると思うぞ。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 11:53:41 ID:G5MM+Bhc
アイヌ関係コレクションはヨーロッパ全体で53%がドイツ語圏に存在する。
ドイツ語圏の国々では、アイヌ民族・文化に対して多くの関心が持たれていた。
自然人類学的研究をすすめるにあたり、ヨーロッパ人はアイヌの人骨を手に入れ
調査研究をしたいと考えるようになった。
幾つかのアイヌの墓が掘り起こされ、日本でも大きな問題となった。
人骨の研究により、アイヌ人は日本人とは全く違う体型を持っており、むしろ
アイヌ人は古代ヨーロッパ人と比較しうるのではないかということになった。
文化人類学の一つの証明として、アイヌの熊祭りを取り上げ、ヨーロッパでも
旧石器時代にアルプスの洞窟の発掘で示されるように、熊が崇拝されていた
ことがわかる。

    『ヨーロッパにおけるアイヌ関係コレクション』Dr.ヨーゼフ・クライナー

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 12:19:16 ID:aU0Ad2ne
アイヌがそう呼ばれるようになったのは
けっこう近年だろ

それまでは北半分の地に住む日本人だろ

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 17:52:25 ID:1c4ZbE+I
>>357

しかし、アイヌと東日本人は全然似てないねw
この縄文人の復元像は、松浪健四郎に良く似てるw
つまり関西人ってわけだなw

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg
http://www.kenshirou.com/syasin/hamagutikyouko_1.jpg



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 17:58:31 ID:M90k9gX9
平井堅でさえバリバリ黄色人種なんだからアイヌもそうだよ、顔が薄いとアジアン、濃いと白人
なんてのはばかげてる

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 01:23:26 ID:wD2XE1QM
イランやインドですら忌み嫌われてるのに、アイヌが
仲間入りなんて出来るわけない。
アーリア主義者のサイトにもバカなアイヌヲタが紛れこんできて
叩かれまくってたよ。どこの国にもバカはいるんだね。

ヨーロッパ諸国はキリスト教とか人種とかを利用して、侵略に
利用したから、一風倭人と違う人種の集団に興味を示したん
だろうな。スペイン人がインディオの伝説を利用して支配を
正統化したのしらんのか?イギリスはインド人の親玉の人種ってことで
支配の正統化をしたからね。

あと当時のヨーロッパの人種主義の高揚がある。アーリアン学説とか
本気で信じられていたし、アーリア人の集団が東西に分れて
極東に達したのがアイヌと思っていたのかもな。
 アイヌに白人の血が入ってるかも?と思ったんだろうな。
あと、コントラストね。倭人に比べたらアイヌ人は目立つ。逆にいうと
ヨーロッパにアイヌがいたら土人にしか見えない。普通に絶滅だろ。
なんたってジプシーより白人に見えないからねw
決して白人と認めたわけではない。仮に南欧人の到着前から
メキシコにメスティソがいれば、彼等に非常な関心を示した
と思う。なぞめいているからな。アイヌの場合メスティソより
白人に見えないし、問題にならん。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 01:28:05 ID:wD2XE1QM
>>351
単一民族と言ったら叩かれたので、自分の顔、この眉毛とかはどう見ても
アイヌが入ってるってその場しのぎの言い訳をしたんだけど。

まあ日本は世界でも珍しい単一民族的国家だと言い切れる。アイヌは誤差の範囲程度。

完璧な単一民族国家なんてどこにもないよ。おそらく。
中曽根の自称アイヌの血も、民族とはなんら関係無いしね。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 02:01:46 ID:tWLvJUMB
中曽根康弘・元総理大臣(引退)
ttp://power-lecture.com/image/nakasone.jpg

中曽根康弘の長男・中曽根弘文(参議院議員)
ttp://www.sci-news.co.jp/news/200001/0101nakasone.jpg

臼井日出男・元法務大臣(衆議院議員)
ttp://www.khb.co.jp/image/usuiphoto.jpg

臼井日出男の長男:うすい正一(千葉県議会議員)
ttp://www.shoichi.info/img/usui_photo.jpg

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 02:13:45 ID:RILQW2QV
>>362
韓国人乙。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 09:35:44 ID:fY5OYJyQ
南太平洋ポリネシアの島々に残る、縄文式土器に似た模様を持つラピタ土器。
出土する土器が多いのにラピタ人の骨がなかなかでなかった。
今回、フィジー諸島で2002年に発見された女性「マナ」の頭骨から
顔の復元に成功した。
「マナは2600年前のもの。日本の縄文人とは鼻の形が違う。
鼻が大きい点は似ているが、縄文人の鼻が非常に高いのに、マナは
ぺしゃんとして横に広がっている。最近相次いで発見されたラピタ人の
骨を見ると、骨太な点は縄文人とよく似ているが、ラピタ人の方が背が高く、
今のポリネシア人くらい大きい。マナの頭骨は台湾南端で発掘された
頭骨と驚くほど似ている。時期もマッチしており、台湾から移ってきた
との印象を強く持っている」

     京都大大学院自然人類学教授  片山一道

367 :世界@名無史さん:2005/09/17(土) 12:39:56 ID:syI0J2fI
>>366
>縄文人の鼻が非常に高いのに

これは流石に言い過ぎだろ。別に縄文人が全員鼻が高いとは一概に言えないし、白人と比べれば全然高くないよ。
それに、鼻が高いと言うのは、朝鮮系やトルコ系の民族と比べて鼻が高い、と言う意味だろ。

368 :名無しさん@3周年:2005/09/17(土) 13:21:28 ID:cm5ze42H
>>361
平井堅は実はフランス人とのクォーターらしいぞ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 15:10:02 ID:qIIV8uQd
>>367
君は縄文人に会ったことがないのに「鼻が高くない」なんて言えない
でしょ。日本全国で8千体という縄文人骨の検査結果が、自然人類学者
の中で「縄文人の鼻は欧米人並みに高かった」というのは常識なんだよ。

370 :世界@名無史さん:2005/09/18(日) 00:37:14 ID:lqfbAEf4
>>369
じゃあ、なんでそんなに鼻が高かったの?

371 :370:2005/09/18(日) 01:09:24 ID:lqfbAEf4
ついでに言って置くが、鼻が高い、鼻が高いとさっきから言い続けているが君は何が言いたい訳なの?
それに縄文人と一括りにして言っているみたいだが、俺が見た本によると縄文人とシベリアのブリヤート人の
遺伝子が完全に一致したと言うし(ちなみにブリヤート人の子供の姿を写真で見てみたが、現在の日本人とほとんど
変わらない顔つきをしていた)縄文時代には北方からモンゴル系・トルコ系の民族が渡って来たと言われているし、
シナ大陸からもやって来た民族もいたし、南方からはタイ系やマレー系の民族、ポリネシア人等がやってきて、
次第に一つにまとまって行き、今の日本人の先祖になったといわれている。そもそも黄色人種で白人並みに高い鼻を
した民族なんて今現在で本当にいるのか?インディアンなら比較的鼻が高めな人もいるから納得できるが。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 01:30:13 ID:paDXPZa6
黄色いアボリジニ-アイヌこそ優等アーリア人だ!

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 02:37:19 ID:AmPnVa2K
もはや暇に任せた議論妨害だな。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 09:32:23 ID:smj9feeF
>>371
文句は学者に言ってください。縄文人は比較的全国で均一的な骨格を
していて、その頭骨から鼻が欧米人並みに高かったという結論が
出ているのです。縄文時代にモンゴル・トルコ系なる民族は存在しません。
現在判別している遺伝子は人類の持つ遺伝子のほんの一部であって、
それを以って一致したと結論づけても意味がないのです。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 10:39:04 ID:lqfbAEf4
だ か ら 何でそんなに鼻が高かったのかと聞いているんだよ。

俺は今まで写真などで色々な人種や民族の顔つきを見てきたが、黄色人種の中で
そんなに鼻が高い民族など見た事がないんだけど。
インディアンやアイヌでもそんなに鼻が高い方じゃないぞ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 11:53:52 ID:rPcqyU5H
ジャッキー・チェンの鼻は大きいな。

アメリカインディアンとの共演でも、鼻の大きさでは負けていなかった。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 12:48:00 ID:+jUXOQ2I
>>376
ヒント:整形

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 14:26:57 ID:Q8lKvGj/
子供の頃の鼻も大きいよ

彼の息子(房祖名)の鼻も大きいよ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 15:42:36 ID:2Jy15xOm
ジャッキーは、子供の頃から何度も鼻を強打しているので、腫れて
固定化された可能性があります。
鼻が大きいといっても、少し不自然な鼻ですから。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 16:38:08 ID:+jUXOQ2I
鼻高く整形>ジャッキー

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 17:01:19 ID:Q8lKvGj/
>>378
>彼の息子(房祖名)
Googleでイメージ検索してみろよ
獲得形質は遺伝しないよ

382 :378,381:2005/09/18(日) 17:02:18 ID:Q8lKvGj/

は、379へのレスね。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 22:08:35 ID:fclf6adN
白人は鼻は幅が細いんで別に高くないのも多い

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 08:52:19 ID:fjnfwBpp
世界一鼻が高いのはイラン人だって講談社現代新書から出ている人類学関連の
書籍に書いてあったよ。
乾燥している地域だと空気を加湿して肺に送り込まなければならないから鼻腔
が長くなるそうだ。だから低湿度の中緯度の人種は鼻が高くなる。
反対に高緯度で寒すぎると空気を加湿&加温して肺に送り込まないと肺炎になる
から鼻腔深部の容積が巨大になって顔が大きくなる、東証防止で凹凸も減少する
から鼻が低くなる。北欧人は唯一の例外だが、北欧は高緯度でも暖流の影響で同
緯度のほかの地域とは比べ物にならないぐらい暖かいそうだ。しかも祖先は中緯度
の感想or草原地帯から移住してきた。アイヌも6万年前アジアにやって来た古い南
方人の子孫だが、中緯度地域で暮らし続けることによって比較的高い鼻になった。
2万年ほど前はシベリア一帯の草原地帯でマンモスハンターとしての文化を花開か
せたがコーカソイドとは何のつながりもない。熱帯では高温多湿による空気密度の
低下から、吸入抵抗が最小で最大の吸入効率を得ることができる鼻の形が発達した。
広くて広がっている鼻がまさにそれ。同じことは類人猿にも言える。温帯の猿には
狭鼻類が多いが熱帯の猿には広鼻類が多い。ゴリラの鼻が熱帯猿の典型で日本猿の
鼻が温帯猿の典型。「テングザルは例外」

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 09:06:56 ID:2M41imXH
ウチのバイクがまさにそれよ。

冬場は酸素濃度が高いからベンチで馬力チェックすると夏場より3〜5馬力上がってる。
反対に夏は全然ダメ。キャブのインテーク大きくしないと馬力が落ちて高回転まで回らない。


386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 23:22:56 ID:XAn6BzE6
>>384
アジア、アフリカが狭鼻猿類で
南米が広鼻猿類なのですが。
気候は関係ない。
ちなみにゴリラは(ヒトも)狭鼻猿類です。
ttp://www.pri.kyoto-u.ac.jp/shinka/keitou/jyu/s-jyu.html

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 23:56:17 ID:apOBOPWu
>>374

しかし、アイヌと東日本人は全然似てないねw
この縄文人の復元像は、松浪健四郎に良く似てるw
つまり関西人ってわけだなw

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg
http://www.kenshirou.com/syasin/hamagutikyouko_1.jpg



388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 08:14:41 ID:N2MPqJgw
>>386
いやいや熱帯の霊長類は鼻が広いし温帯の霊長類は鼻が狭いよ。
よくその地域に住んでいる霊長類はその地域に住んでいる人類と鼻の形が不思議
なほど似ているから共通のウイルスが感染してるんじゃないかと言われてさえいる。

確かにニホンザルは日本人に鼻が似ているし、オランウータンは東南アジア人に鼻が
似ている。そしてゴリラは黒人に鼻が似ている。

ちなみにアイヌの鼻はそれほど高くないし中鼻だから広い。鼻根も陥没している。
緯度が似ているとお互いに何の関連もない人種でも似たような形質になる。
ニューギニア人とアフリカ人と東南アジア人とアボリジニは遺伝的にまったく別物だが
皮膚が黒くて鼻が広い。同様に温帯の乾燥地帯の人種は毛が濃くて鼻が長くなる。
それぞれ遺伝的には何のつながりもないアイヌとコーカソイドも上記の特徴に共通点がある。



389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 08:36:43 ID:7Z4GBuai
遺伝子近縁図で見るとアイヌは全アジア人の祖先的位置に存在するね。
アイヌの祖先が太古の昔海岸沿いに南からアジアの地にたどり着いた時には
アボリジニのような形質だったはずだ。gm遺伝子にも青や緑の多さからその
残滓が見て取れる。その後温帯適応して今みたいになった。スンダランドに
いつづけた連中は熱帯に適応して東南アジア人に進化した。この連中の一部
が北上してアイヌになったと言う説も歯の大きさや形状などアイヌと東南ア
ジア人の数多くの類似点を考えると否定できない。 いづれにせよその後gm
遺伝子の赤やら黄色が発生した。黄色を持った集団は青や緑と混ざりつつ数千年
のうちに南米にまで到達した。アイヌにはハプロMやgm遺伝子の青や緑など
やたら古い遺伝子が非常に多い。反対にアイヌにはコーカソイド特有の遺伝子標識
が一つもない。アイヌは南も北も含めた全てのアジア人の祖先に近いと見て間違いないだろう。
ちなみに寒帯に適応した連中は新モンゴロイドになった。エスキモーやラップ人
やイヌイットやシベリア先住民などの新モンゴロイドが世界最北の住民で今でも
狩猟採集生活をしている。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 10:13:46 ID:ylllePJ/
>>388
鼻の形は確かにそうだね。
原始的な猿は知らんが人間に一番近い“類人猿”の場合、熱帯と温帯で鼻の形
が全然違う。それに鼻翼を広げて呼吸すると確かに吸入抵抗が低くなるのが実感できる。
熱帯は高温多湿で台風などの低気圧の常襲地帯だから酸素密度が低そうだ。
そういう環境で生きるんなら鼻翼の広がった鼻のほうが呼吸する上で圧倒的に
有利だろうね。反対にそういう鼻だと乾燥地帯や寒冷地では肺がやられそう。
イラン人や中東人の鼻が一番永くて高いというのは事実だよ。
無知な人たちは北欧人が一番鼻が高いと勘違いしているようだけど現実は全然そうじゃない。

高い鼻は北方人種の特徴じゃなくて内陸乾燥地帯人種の特徴だ。世界最北の北極圏の先住民達
は新モンゴロイドでみんな鼻が低い。同じ気候で白人が暮らすと現地人は全然平気なのに白人
だけ肺炎になるそうだ。真の北方人種は新モンゴロイド=エスキモー顔だという事ですね。
真の内陸人種はイラン人やシリア人あたりだろうな。欧州人やインド人は中途半端だ。
アイヌは温帯でも日照量の多いやや湿潤な環境で進化したから、かなり中途半端だ。
熱帯人種「東南アジア」と北方人種「新モンゴロイド」と内陸人種「中東・欧州」を混ぜたような
容貌がアイヌ。つかみ所がない。見方によってはどんな人種にも見える。
まあ遺伝子的にはアジア人以外の何物でもないが。

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 11:51:45 ID:cYH6b6Kb
>>387
>アイヌと東日本人
同じものだよ

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 17:44:22 ID:K0c6Ga7d
>>390
まあね。
熱帯雨林気候なら鼻は空気を暖める必要も加湿する必要もない。
できるだけ大きな穴が2つあいてればいいだけだ。
高い鼻も醜いな。新モンゴロイドの細くて控えめで上品な鼻が一番だ。



393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 20:21:36 ID:15Mj+9d+
縄文人→荒蝦夷→→→→→→→→アイヌ
   L→ニギエミシ(俘囚)→東日本人

  ↑    ↑       ↑
 先史時代  中古      現代

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 20:44:24 ID:4mVR4LWX
>>388
鼻の幅が狭かろうが広かろうが、アジア・アフリカの真猿類はすべて狭鼻猿類。
用語は正しく使ってください。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 21:08:48 ID:RWDarJX6
>>391

しかし、アイヌと東日本人は全然似てないねw
この縄文人の復元像は、松浪健四郎に良く似てるw
つまり関西人ってわけだなw

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg
http://www.kenshirou.com/syasin/hamagutikyouko_1.jpg



396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 19:00:15 ID:uRlYfFZa
アイヌは髭と体毛が濃く、歯が小さい。
インディアンは髭と体毛が薄く、歯が大きい。
完全に別の人種だろ。


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 15:01:26 ID:jzOJMQUw
関西にだって縄文系の香具師らはいるよ。
山間部とか海岸部、あと特定の地域に。
小浜基次博士らの戦後ほどない調査でも、
「短頭地域」である近畿に、中頭(縄文系)の人の居住地が
「孤島のように」点在しているとかなんとかあったし。
問題はそれら縄文系(東日本人)がもともとそこにいたのか、
ある時代に近畿に流れ込んだのか、かな。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 17:20:07 ID:LOGeb5I+

まっ、東北人=ブリャ−ト人なのは明白だわなw

http://www.nbz.or.jp/rekibun/siryo/ehagaki/9210.jpg
http://www.cyberspaceorbit.com/ainu.jpg
http://worldclass.net/toolbox/worldwar/ainu.gif
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/8000/7981.jpg
http://www.charlest.whipple.net/kayano.jpg
http://www.neprajz.hu/bbb/pics/f60214.jpg
http://www.beats21.com/article/A0205/A02052902/01-obj01.jpg
http://www.vho.org/VffG/1999/4/Image20.jpg
http://www2.gol.com/users/coynerhm/Ainu.jpg
http://www.sakhalin.ru/Region/images/Ainu.gif
http://www.inquisitivefilm.com/OldWoman.jpg
http://tokyocinema.net/ainudance.jpg
http://memory.loc.gov/pnp/agc/7a05000/7a05100/7a05183r.jpg
http://www.otsukimi.net/walk/board/tom_ainu.jpg
http://risun1.cyric.tohoku.ac.jp/~danielle/image2.jpg

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 07:29:55 ID:iscIH663
http://jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp/FuscataHome/yakuzaru.html

ニホンザルの鼻の形は確かに日本人に似ている

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 09:08:20 ID:NvXLnuXs
東アジアやシベリアで白人並みにメラニンの少ない人種はいないよ。
有り得ないというのが正しい表現だ。
ヨーロッパ人は特殊な偶然の積み重ねによって皮膚の色素があそこまで抜けた。
まずヨーロッパは高緯度にあるくせに暖流の影響で緯度のわりにかなり暖かい。
そして暖流が高緯度の流れ込む関係で西岸海洋性気候と言う特殊な気候になり
雲や霧が発生し易く日照量が少ない。降雪量も少ないから雪による照り返しも
ひどくない。つまり紫外線に当たりにくいということ。一方極東でヨーロッパ
並みの高緯度に暮らそうと思えば冬はマイナス30度以下の極寒地獄を覚悟し
なければならない。 モンゴルの首都のウランバートルなど真冬の平均気温が
−20℃〜−30℃。その上シベリアや極地は異常なほどの寒冷で一度降った
雪は解けにくいくせに内陸のせいでヨーロッパよりはるかに晴天の日が多く日照量
が多い。だから極東では最北のエスキモーからして東南アジア人並みに黒い。
そして鼻も低い。紫外線被照射量ではシベリアも日本も中国も朝鮮も同じだ。
北海道などでは気候が大陸的で秋田県や青森県の日本海側よりも紫外線を浴びやすい。
だから北海道の先住民のアイヌには本州人よりも色黒の人も大勢いる。
極東に白人並みに色素の少ない皮膚は有り得ないと言うことですな。
コーカソイドも南欧や中東やインドや北アフリカにいる黄色〜黄褐色の皮膚色が本来の姿。
ヨーロッパのコーカソイドは特殊な自然環境の組み合わせが作り出した変異種だ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 15:00:50 ID:TkK3QbGt
アイヌ人や縄文人って、現代の本土日本人より脳が大きいんだよね。


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 15:21:55 ID:7pDQntLo
>>401
ああ、ネアンデルタール人も現生人類より脳が大きいしな。
脳容積ではヨーロッパ人よりも東洋人の方が大きい。

ネアンデルタール人>>東洋人>>白人>>黒人

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 15:58:21 ID:TkK3QbGt
>>402
そんな君の頭ほど単純なものじゃないんだよ。
以下は脳の大きさの民族ランキング(ジョナサン・マークス著「98%チンパンジー」より)

大きい:ハワイ、モンゴル、フランス、南アフリカ、ティエラ・デル・フエゴの先住民の一部
中程度:朝鮮半島、ノルウェー、ハワイ、東アフリカの先住民の一部
小さい:シチリア島、ペルー、インド、東アフリカの一部

世界でもっとも脳が大きい民族は南米先住民のフエゴ人だそうだ。
同じアフリカ人でも、南アフリカと東アフリカの部族では脳の大きさがまったく違うらしい。
特に、アフリカ南部のコーサ族(ネルソン・マンデラ氏の出身部族)の男性は平均の脳容積が
1570ccあるそうだ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 16:02:14 ID:TkK3QbGt
因みに、日本人男性の脳容積は、『脳力アップの最新科学』の養老猛が監修した統計だと1350g、
立花隆の著書だと1373gだそうだ。
ttp://hotwired.goo.ne.jp/matrix/0209/voter/vote1.5.html
以下の医学者のサイトだと、日本人成人の脳重は男でほぼ1350〜1400g、
ttp://web.sc.itc.keio.ac.jp/anatomy/academic/niimi8-9.html


405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 16:06:15 ID:6+W1SyZb
よく判らんが、ウタリの人たちがプロト・モンゴロイドだと、
なんか困ることあるのだろうか。
それでいいじゃん、と思うが。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 17:27:30 ID:fe81MEbi
だな。白人説唱えるアホは生きた化石だw

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 18:23:37 ID:TkK3QbGt
>>404
>よく判らんが、ウタリの人たちがプロト・モンゴロイドだと

歯のサイズは、原人>古代人>インディアン>本土日本人>アイヌ
アイヌは科学的にもプロト・モンゴロイドではない。


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 18:26:07 ID:TkK3QbGt
>>405
>よく判らんが、ウタリの人たちがプロト・モンゴロイドだと

歯のサイズは、原人>古代人>インディアン>アボリジニ>本土日本人>アイヌ
アイヌは科学的にもプロト・モンゴロイドではない。


409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 18:28:50 ID:TkK3QbGt
アイヌは新モンゴロイドです。Gm血液型遺伝子の研究で有名な
松本秀雄教授もアイヌは新モンゴロイドに属したいと言っていた。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 18:30:31 ID:6+W1SyZb
ほらね、いろいろ苦労して否定しようとする。
本土日本人たって近畿の連中と比べるのはおかしい。

ウタリの人たち自身が、自分たちと東日本人の
ルーツの共通性を言っているし
民俗学、文化人類学その他から
東日本人とウタリの人たちはおなじ縄文人を
始原とするってのは、もう定説と言うか常識化していると思う。
こういう話書くと
なんか関西人は韓国だとかなんとか、くだらない人種差別を煽る
「工作員」がいるけど、どう言う魂胆なんだろう。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 18:32:52 ID:TkK3QbGt
歯のサイズは、原人>古代人>インディアン>アボリジニ>本土日本人>アイヌ
アイヌは科学的にもプロト・モンゴロイドではない。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 08:03:31 ID:Qw2BGUjL
http://jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp/FuscataHome/yakuzaru.html

ニホンザルの鼻の形は確かに日本人に似ている




413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 19:19:22 ID:/fb8vv3q
日本人も100年前は中頭だった。
700年前は白人以上に長頭だった。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 08:29:59 ID:w9Zs2KrG
>>413
だから何?

ヘルメット、帽子メーカーや理髪師、カリスマ美容師など
普段一般的な日本人の頭をランダムに見てきている人達が
短頭を強調するのは事実なんだよな。 
ネット検索でも結構短頭とはっきり出てくる。

実際のところ中頭と短頭どっちが多いんだろうな?
一度国勢調査みたいに全部の日本人の頭長幅指数を調べてもらいたいものだな?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 12:45:33 ID:6UH//rdV
>>1
アイヌ人はインディアンと違って歯が小さいから
古モンゴロイドと呼ぶのは適切じゃないだろう。
縄文人から独自進化した末裔だね。


416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 17:01:53 ID:bMOlNC8m
つーか猿は超長頭だぞ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 17:25:23 ID:6UH//rdV
>>416
本土の日本人も700年前は長頭だった。


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 17:43:31 ID:w9Zs2KrG
>>417
だーから何なんだよ?
何で、700年前と長頭にそんなに拘るんだよー?
結局お前はどうしたいんだ?

あれか?
短頭化は弥生人のせいだから、弥生人を追い出せってか?
違うなら違うで、お前の理由を言ってみろ!

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 17:51:50 ID:w9Zs2KrG
>>417
あと、お前がどういう頭形を長頭と思ってるのかわからんから
・長頭の有名人の名前を何人かあげてくれ
・それと日本人の中の長頭の割合は何%かもな
・宇梶はアイヌだけど長頭か? 中頭に見えるぞ
・縄文顔の平井堅なんか坊主にしてた時、後頭部斜めで短頭っぽかったぞ
・永島、本並も同じ完全に中頭だな

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 19:19:02 ID:6UH//rdV
>>419必死だなw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 19:46:30 ID:w9Zs2KrG
>>420
これ、お前の過去レスだろ?
ログ検索すると大量にでてくるw
図星だから何一つ答えられやしないw
しかし、答えはここに書いてあったなw
お前は所詮、ただの白人コンプだったってわけねwww

462 名無しさん@お腹いっぱい。 :03/11/25 02:22 ID:aJQdqhYT
人類学や考古学のなぞとされてきた日本人の短頭化現象が700年ぶりに止まった。
短頭化は頭を真上から見たときに横幅が広くなる傾向のことで、鎌倉・室町時時代から続いており原因は不明。
今後日本人は欧米人と同じように頭が前後に長い長頭なっていく可能性があるという。
再び鼻の高い彫りの深い顔が増えてくると言うことだろう。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 19:53:58 ID:w9Zs2KrG

>>417の願望w

再び鼻の高い彫りの深い顔が増えてくると言うことだろう。
再び鼻の高い彫りの深い顔が増えてくると言うことだろう。
再び鼻の高い彫りの深い顔が増えてくると言うことだろう。
再び鼻の高い彫りの深い顔が増えてくると言うことだろう。


423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 22:36:26 ID:PVzHHU5o0
とりあえず>>417>>420が同一人物なのは確実だなwwwwwwwwwwwwwwwww
白人厨必死だなwwwwwwwwwwwww そもそもお前の言う事なんぞ真っ赤な嘘ですね。
何の根拠があってお前はそうだったと言い切れるんだ?何の根拠も無いレベルの悪質なデタラメ言いやがって。
お前って生きてて恥ずかしくないの?どーせ恥ずかしくねーよな。
この似非白人めwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 12:08:40 ID:b0uTiJpf
>>422
これから日本人の鼻が高くなるのは間違いないだろう。
日本人の鼻がもっとも低かったのは鎌倉時代で、
それからずっと日本人の鼻は高くなり続けている。
突顎が退化し口が引っ込むと鼻と頤が残るので、自然に鼻と頤が突出する。
文明生活の長い人種ほどEラインから口が引っ込み鼻が突出しているのは自明の理だ。
あと寒冷適応で発達させた上顎洞も温暖な日本列島では不要なので、
頬骨が退化し、欧米人のように鼻筋が高く彫りの深い顔になっていくだろう。


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 16:13:48 ID:Dj3dKlFG
日本の猫は、ここ三十年で、外国の猫との混血が進みました。
人間は、猫の五倍ほどの時間がかかれば、猫ぐらい混血しますから、世界中で
形態的には区別できなくなります。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 17:09:58 ID:2kKT2YIC
>>424
相変わらず真性の池沼はこのスレに関係の無い話を延々と続けた挙句、
何度も何度も根拠の無い全くのデタラメを繰り返しているねぇ〜。
意味の解らん理屈を捏ねて馬鹿の一つ覚えで基地外じみた戯言言ってんじゃんーよキモヲタめ。
>>425
ダカラナニー? ソンナニジブンガコンケツジデアリタイトネガッテソンナコトヲイッテイルノカナー?

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 00:03:58 ID:z8gm3qxu
電波 vs リアル厨房か(w

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 08:34:30 ID:Hg38gUDC
>425
まあ、地理的に言って日本は韓国、中国、東南アジアと混血していくだろうな。
そうすればYAP+だとかmtDNAのハプロmシリーズだとかgm遺伝子の青&緑
だとかの他のアジアじゃ当の昔に淘汰された原始人遺伝子も少なくなるだろうね。
バードがネコのような毛が背中に生えたアイヌの子供を見て驚愕したそうだけど
そういう日本にしかいないような日本人の面汚し原始人体質が少しでもなくなることを切に願う。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 08:41:08 ID:Hg38gUDC
>>424
鼻の高さは環境と食生活で決まるからね。
だから人類最古の文明地帯である中東人の鼻が世界一高い。乾燥&柔食の効果だ。
同じ現象は日本だけじゃなくて他の東アジアでも東南アジアでも進行中だよ。
ただ乾燥地帯じゃない限り鼻が長くなる必要はないから中東人やヨーロッパ人の
ような長く高い鼻にはならないよ。あくまでそれなりの高さね。アジア人「日本人」の場合。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 10:57:58 ID:QzVfYF92
Eラインって必ずしも進化を表す指標じゃないよ。
それにコーカソイドのEラインが綺麗なのは鼻が高いから。あの鼻の高さは
乾燥化と中程度の寒冷化への適応の結果としてもたらされたものだ。
レントゲン写真で見ると鼻で誤魔化されているだけでコーカソイドの方が類人
猿に近い頭骸骨の形状をしている。コーカソイドは脳容積が少なくて側頭葉の
発達が悪い人が多い。反対に前頭葉が発達している。だから欧米人用のバイク
ヘルメットを日本人などのアジア人が着用すると非常に窮屈なものが多い。
それとコーカソイドの歯は地中海沿岸や中近東の人間は小さいものが多いが、
ヨーロッパ北部やスカンジナビア半島のいわゆる金髪碧眼の人種は大きい歯を
した人種・民族が多い。ヨーロッパの古代からの文明地帯はローマのあったイ
タリアやギリシャでアルプス以北の森林地帯や北部の海洋に居住する狩猟採集
略奪民達は文明水準の低い野蛮人だった。ヨーロッパ以外では地中海を挟んで
ローマやギリシャと結びついたカルタゴやエジプト、東方のメソポタミアやペ
ルシャ、インダス、中国などが古来からの文明地帯。中国人は寒冷地適応した
新モンゴロイドの形質のおかげで頬骨が拡大し、鼻が低くなってしまったけど
ヨーロッパ人より脳容積は大きく、進化はヨーロッパ北部人を凌駕している。
ちなみに東南アジア人はインドシナ半島や中国南部の人間の歯はヨーロッパ人
並みに小さい「スンダドント」。アイヌの歯もコレに酷似している。東南アジ
アでもメラネシアやインドネシア東部の住民の歯は大きく、ニューギニア人、
アボリジニにいたって人類最大の歯のサイズになる。この事は東南アジア島嶼部
のニューギニアやオーストラリアに近い地域に居住する住民がオーストラロイド
と混血していることを示している。





431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 11:14:13 ID:VcDnpPWg
ヨーロッパ人でもっとも大柄なオランダ人でも歯冠は日本人よりずっと大きい。
アボリジニよりインディアンのほうが歯は大きい。


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 11:20:33 ID:VcDnpPWg
訂正
ヨーロッパ人でもっとも大柄なオランダ人でも歯冠は日本人よりずっと小さい。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 11:27:55 ID:vCZ2p4JJ
オランダってイギリスに次ぐ貿易国家でしょ。中継貿易で栄えてきた。
だからヨーロッパで一番混血が進んでいるのがオランダ。
オランダは比較の対象として不適格だと思う。
パリコレとかで金髪のネーチャンが歯を見せたとき正直あまりの大きさに
ビックリした記憶があるぜ。反対に今時の人の琴欧州なんてバルカン半島
出身でまさに祖先はギリシャ人的な風貌だ。髪の毛は黒い。
金髪はシュワルツエネッカーのようなゴリラ顔が多い。特に女。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 11:42:07 ID:VcDnpPWg
東大名誉教授の藤田恒太郎氏が、自著「歯の話」で
日本人とオランダ人の歯のサイズや形を詳細に比較している。
この論文だと、歯根部はオランダ人が細長いが、
歯冠部は縦横とも日本人のほうが大きい。
オランダ人が逆三角形の顔をしているのは歯が細いからだろう。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 12:07:50 ID:zWvRCMxs
逆三角形の顔はイタリアやイラクに多いよ。
オランダやドイツは鼻の下が長くてサルっぽい顔が多い。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 12:50:16 ID:VcDnpPWg
>>435
鼻の下が長くてサルっぽい顔が多いのは日本人だろw

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 13:08:07 ID:YGSPJjB0
>436
白人の中ではってことさ。ローマやギリシャの直系の子孫が暮らす地中海
沿岸の白人よりもドイツやポーランドやオランダの白人のほうが文明の歴史
も短くて、原始的な風貌が多い。金髪の白人の女は特に醜いのが多い。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 18:28:55 ID:VcDnpPWg
アボリジニはモンゴロイドです。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 23:35:22 ID:LgBufAW1
アイヌ系も含めて、現代日本人は、みな好色人種です。


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:04:06 ID:wExvPSKy
つまらん

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 01:42:19 ID:JZrXWFf6
歯のサイズは、インディアン>アボリジニ>本土日本人>アイヌ人


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 04:09:12 ID:JZrXWFf6
>>416
頭の形って変化しやすいんだよ。以下を見てみろ。
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~nobon/zugaiB.jpg
ttp://www.custance.org/old/earlyman/fig17.jpg

頭の形や脳の大きさも気候に大きく影響されるんだよ。
同じホモ・サピエンス同士では進化の優劣の問題ではない。
それが証拠に北米インディアンや南極近くのインディオ、
海洋民族のポリネシア人は短頭で脳が大きいが、
赤道近くのペルー人は脳が小さい。
炎天下に住んでいるインド人は長頭で脳が小さい。
そもそも日本人が今の短頭になったのはこの100年程度だ。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 04:21:14 ID:Bh9iEHJk
取り合えず韓国や中国の血は少しでも日本には入れべきでは無いよな

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 05:32:27 ID:OKcoMGOR
問題は年金を払わせる若年労働者を
どこの国からの移民に頼るかだ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:08:33 ID:yiulKqql
移民も国際結婚も全てくそくらえだ!!

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 15:17:50 ID:YxvF7o2S
>>445
結婚失敗しましたか?

447 :445:2005/10/02(日) 15:25:47 ID:yiulKqql
>>445
俺は未成年者ですが何か?移民が増えれば犯罪は増えるし、
他の民族・人種と混血したら、日本人の価値が下がるだろ!!
とりあえず害塵が参政権を得る事については断固として反対する!!

448 :445:2005/10/02(日) 15:28:10 ID:yiulKqql
悪い、>>446な。誤爆したorz

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 23:47:28 ID:mMomFcla
>>447
>他の民族・人種と混血したら、日本人の価値が下がるだろ!!
?????

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 00:23:10 ID:aZ7TZkKh
ツルネン さんを差別しないで


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 20:39:03 ID:6Qcqly2D
>>449
じゃあ天皇制を否定するところから始めますか?

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 20:59:45 ID:o1/lhQCV
まあ、古代日本の時代に帰化した人達は許してやろう。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 21:12:13 ID:o1/lhQCV
>>449-451
俺は今の日本人・昔の帰化人と今の在日の外国人は全く関係無いと言いたいんだ!
2chの中でも日本人を『日本人種』と区別している2ちゃんねらーがいるだろ!!
とりあえず今日本に住み着いている外人の血を今の日本人に入れるべきではない!!


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 21:24:38 ID:LRq07bY8
>>453
どっちみち、日本にはゴミしか集まらないよ。
日本に憧れる外国人などいない。
学ぶものなど何もない。


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 23:45:06 ID:o1/lhQCV
>>454
じゃあ、日本に労働や国際交流や英会話教師をするためにやって来ている外国人はどういう立場なんだろうね。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:25:53 ID:3RMST0gR
451・452
あのう、百済の王侯貴族は、本来、朝鮮半島に居た、倭人なのではないでしょうか。

朝鮮半島から、縄文土器が出土していますし、縄文人と思われる骨も出土していますよ。


457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 02:00:31 ID:8YVIPsGF
>>455
出稼ぎ

カネとか異性とか
自国では手に入らないものの
調達が容易になる…そんな人たちが来日してる

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 02:01:58 ID:8YVIPsGF
>>456
>朝鮮半島から、縄文土器が出土していますし、縄文人と思われる骨も出土していますよ。
YAP+遺伝子を持つ現代朝鮮人のグループについて
未だに発見されたという調査報告がない。絶滅したか?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 03:29:13 ID:/uCVovlB
>>455
>じゃあ、日本に労働や国際交流や英会話教師をするためにやって来ている外国人はどういう立場なんだろうね。

だから、それがゴミばかりw


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 07:59:02 ID:DXv/Sy5O
アイヌ人の写真を見たけど
どう見ても中央アジアの白人系にしか見えない
アイヌ人は遺伝的にどこの民族と近いの?
昔の縄文人=アイヌ人の血は大半の日本人にあるだろうから
それで日本人は二重が多いんのか

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 08:14:29 ID:giP26Jpk
>460
それは君が東南アジア人やニューギニア人をよく知らないからだよ。
白黒や髭で誤魔化されているだけでアイヌはニューギニア人やアボリジニ
に良く似ている。バードは南方へ行ったことがなかったから東アジア人と
違うアイヌを白人系で説明しようとしたけど、アボリジニ見ていたらアイヌ
をアボリジニ系と即断しただろう。それほどこの両者は似ている。
gm遺伝子に青や緑の出現頻度もアイヌは限りなくアボリジニに近い。
遺伝的にはインディアンにアボリジニを混ぜたもので、YAP+の多さから
見てアフリカ人に近いとも言える。白人には全く関係ないから騙されないように。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 09:19:10 ID:LjtY0GAi
>>456
朝鮮半島で縄文土器がほんの少し発見されてますが、いまだ縄文人骨
は1体も発見されていません。おそらく縄文人はカヌーで半島に達するも
列島に戻ってきたのでしょう。
>>461
デマゴーグを言ってはいけません。君がアイヌをアボリジニに似ていると
思うのは勝手だが、Gm遺伝子はアイヌが北方モンゴロイドであること、
東南アジアやアボリジニとかけ離れていることを示している。
旧ソ連の学者みたいにアイヌ・アボリジニ説を主張しても、現在の学界で
一顧だにされないことは明らかである。
アイヌが白人と言われたのは、彫りの深さや長頭、多毛などの形質で
古モンゴロイドの名残であることで説明がつく。
バードに侮蔑された朝鮮人に対する記述の恨みか、2チャンではアイヌを
アボリジニと言ってはばからない馬鹿な在日が跋扈している。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 09:28:04 ID:SVkPjQH0
アイヌはgm遺伝子で見ると青や緑がやたら多い。つまり青と緑だけで
構成されているアボリジニに非常に近いということさ。ちなみにアボリジニは
堀が深く剛毛だ。バードは中東やモロッコにはいったことがあるけど、ニュー
ギニアやオーストラリアの先住民には会ったことがない。韓国や中国や日本本土
を廻った後、アボリジニやインディアンやアイヌを見ればコーカソイドに似ていると
錯覚しても別に不思議ではない。新モンゴロイドは特殊化しすぎているからね。
ちなみに古モンゴロイドとは南方モンゴロイドなどの非新モンゴロイドを差すのが定説。
確かに以前の学説では北方古モンゴロイドなるものが主張されたことがあったけど、最新
の遺伝子研究でアジアに6万年前に南回りから人類が到達していることが証明されて以来
この説は破綻した。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 09:31:28 ID:SVkPjQH0
gm遺伝子の青や緑の出現頻度は西へ行くほど低下し、ヨーロッパでは
東南アジアレベルにまで低下する。それにgm遺伝子の黄色は赤や白か
らはあまりにかけ離れた構造だ。つまりアイヌはコーカソイドにも南方
モンゴロイドにも遠く、アボリジニやインディアンに近いという結論になる。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 09:50:02 ID:DlIHPo5f
まあ、アイヌ人にはミトコンドリアDNAのハプロタイプmシリーズも
凄く多いし、アジア人の中でかなり古い人種に属するとみて間違いないな
YAP+も多いからインディアンやアフリカ人との繋がりも指摘できる。
YAP+はアボリジニやニューギニア先住民にはあるのかな?
本に書いてあったけどコーカソイドには識別標識が6つぐらいあるそうだね。
コーカソイドKだとかgm〜とか書いてあった記憶があるよ。
もちろんアジアでこの標識を持っている人種は一つもない。アイヌも含めてね。

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 10:45:40 ID:NVSLwHsG
>>463
gm遺伝子で「黄色と赤が逆」だったら「北方古モンゴロイド=コーカソ
イドとモンゴロイドの中間人種」と言う説明に強力な物証を提示すること
になれたんだがね。そうすればアイヌなどの北方モンゴロイドはコーカソ
イドの白「fb1b3」の変異型の黄色「afb1b3」を持つコーカソイドの親戚で
南方モンゴロイド「ab3st」とはほとんどつながりがないと論理的に説明できた。
ところが現実は逆。gm遺伝子はアフリカ人に3タイプあり、現生アジア人は
そのうちの2タイプの変異型「黄色=ab3st、赤=afb1b3」を持ち、コーカソイド
は白=fb1b3を持つと言うことが証明されてしまった。古代はスエズ運河などなく
アフリカ大陸とユーラシア大陸はアラビアを通じて地続きだったから白=fb1b3や
赤=afbib3の源流となる遺伝子=ab1b3や黄色=ab3stの源流となる遺伝子=ab3sを
持つアフリカ人の集団がユーラシア大陸に拡散してその地域の環境に適応して独自
に進化を積み重ねていった。 コーカソイドは4万年も前に現モンゴロイド系人種
から分離してユーラシア内陸の半乾燥地帯で進化したものだから南北アジア人と何のつ
ながりもないのはある意味当然。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 13:34:56 ID:tIdTSH51
>>461
真っ黒なアボリジニをアイヌと同系だと思うわけがないw

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 17:43:21 ID:sEADtd8+
>>465
>YAP+はアボリジニやニューギニア先住民にはあるのかな?
そうだね、知りたいね。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 16:15:18 ID:w4HZZtl2

『日本奥地紀行』の著者、イザベラ・バードは、
日本各地を旅して日本人を見てきた後にアイヌ人を見て、
その顔の美しさと立派さに感激したと書いてある。
特に、全てのアイヌ人の笑顔が素晴らしいと絶賛している。
当時の日本人(今もたいして変わりはしないが)は、貧弱で醜くかったらしい。
従って、白人がアイヌ人を、自分達と同じ白人であると思ったのも無理はない。
アイヌ人は元祖縄文人らしい。縄文人は顔の彫りが深く、手足も長く、
体型はガッチリとして立派であったのに、
大陸や半島から来た人種のおかげで、のっぺりした顔、細い目、
短い手足が、哀しいかな、現在の日本人を代表する姿になってしまった。
個人的には、縄文人だけで立派な日本の文化を作り上げてほしかったと思う。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 16:28:52 ID:qYSoiPMl
>>465
>本に書いてあったけどコーカソイドには識別標識が6つぐらいあるそうだね。

なんて本ですか?


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 16:50:54 ID:E+LGM+y1
>>469
おまいの言いたい事は良く分かった。
心の底からそう思うなら、アイヌの血統を保存する運動でもしろや!

例えばウタリ協会は、アイヌの配偶者がいないと入会出来ないそうだ。
つまりアイヌの血が、ある程度保持されていく訳だな。

とにかくアイヌは現在進行形で和人に同化混血し、殆ど和人と見分けが付かなくなっていってるのが実体。
昔のアイヌの容姿をバードが誉めていたと、いくら言ったところで、何の価値も無い。
まずは、アイヌ同士の出会い系サイトでも作ってやれやw
(注:アイヌと和人では意味無いからなw)

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 16:59:40 ID:Al0krkDS
、 l ‖_ >:=‐  ̄ ̄「 l| l    } 、  ヽ   んっ んんっ…
ヽ 、i`─ '´ ___   | ll ⌒; j  、   ヽ
 \ヽ r,ニ、‐‐'‐' u .l ll   '_ノ   、    ヽ 
   ` \"\):、    | l|  `、 ヽ  、   ヽ
      ヽ  ゞ'^     ! ll   `、 ヽ  、    ヽ
     丿   .:::.  | l|     \ ヽ、 、   ヽ
     丶、_        | l|/lヽ   `>=‐- ミヽ   `、
          `⌒ヽ_  | l| | ハ  /´     `ヽ   、
  チュパ  /  /. `´| l| | l / 〃        `、  、
 チュパ  /   /     | l| | l' 〃            
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 18:09:13 ID:E+LGM+y1

高橋博光 筋肉ミュージカル
ttp://www.musclemusical.com/performer/takahashi.html

この人バイキングに出てたけど典型的なアイヌ顔だな
目が激しく窪んでいる、毛深い
岩手県だし縄文人の血が濃いとこういう風貌になるんだろうな
縄文人って、どっちかって言うと、東南アジアの先住民系に近いんじゃないか


474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 18:36:29 ID:jlfQS9W2
>>469
縄文系は手足短いだろ
これだけは半島や中国人の方が長いと思うが

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 21:23:48 ID:0KKzyvRg
縄文人は背が低くて骨太なずんぐり体型だよ。
弥生人は骨が細くてすらっとしているが足が短い。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 21:52:56 ID:olxCp5Lj
弥生人はついでに
足短いし酒弱いし
暑さに弱い。
でもって「また大阪かっ!」
って、ほっといてくれ!!!

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:11:37 ID:qYSoiPMl
アイヌは髭・体毛が濃くて歯が小さいが、
インディアンは髭・体毛が薄くて歯が大きい。
これはなぜ?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:13:28 ID:qYSoiPMl
加えてインディアンは短頭だが、アイヌは長頭だ。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:16:04 ID:qYSoiPMl
特にパンパインディアンは非常に短頭らしい。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-1/se-0-7b5.htm

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 01:33:13 ID:kQT1UDDI
ところで似非アイヌとして有名なEsamanはどうしてるんだろう。
ホームページほうりっぱなしだし。



481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 09:14:25 ID:oEigq0/F
手足が長いのは縄文人です。弥生人は身長は高いのですが、手足が短く顔が大きい
のが特徴です。

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 09:52:37 ID:FAeSDC36
顔の大きさは、
 ゴリラ>猿人>原人>弥生人>縄文人
ttp://www.custance.org/old/earlyman/fig17.jpg
ttp://www.kahaku.go.jp/special/past/kao-ten/kao/oogao/oogao01.html
人類の顔は脳と反比例して小さくなってきている。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 13:03:00 ID:6NcFFqub
縄文人はそれほど足は長くないはずだが。
背低いし。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:54:05 ID:vQuJ0rKE

分かりやすい、縄文人と弥生人の典型例だなw

高橋 博光 (岩手県) 縄文人
http://www.musclemusical.com/performer/takahashi.html

池谷 直樹 (大阪府) 弥生人
http://www.musclemusical.com/performer/iketani.html



485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:03:07 ID:6NcFFqub
>>484
全然縄文系じゃないですけど

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:32:03 ID:vQuJ0rKE
>>485
バイキングってのフジテレビで見てみ
日本人に見えないくらい目が窪んでるからw
 
おまいは、まさかこの人弥生顔だって言うんじゃないだろな?
気に入らない顔は、縄文系と認めないのがアイヌ厨の特徴

因みにこの人の事も、アイヌ厨は嫌いのようでww

横井宏考 (北海道) アイヌ系
http://www.prideofficial.com/free/fighters/details/1092028861.html


487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 23:43:17 ID:vQuJ0rKE
>>485

弥生人復元胸像
1世紀
土井ヶ浜遺跡出土人骨に基づく
国立科学博物館蔵

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_09_01.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_07_02.jpg

縄文人復元胸像
3500年前
若海貝塚出土人骨に基づく
国立科学博物館蔵

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_01.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg

縄文人(拡大)w
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/k-kda1/k-kca1/k-ksa1/k-kaa2.jpg



488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 08:43:05 ID:8IIqIXd0
>>486
アイヌ系と言ってもごくわずかでしょう。
鼻は小さいし、目も小さい。アイヌ男性の特徴である胸毛もない。
典型的アイヌとは大きくかけ離れています。
刑事役やってたロッキーがアイヌ系です。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 11:38:29 ID:HDoT70rj
>>488
>鼻は小さいし、目も小さい。アイヌ男性の特徴である胸毛もない。
じゃあ、これはアイヌ人じゃないんですかね?

100年前の純粋アイヌ人の長老(白黒写真)
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000006.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000007.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000008.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000009.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000002.jpg


>刑事役やってたロッキーがアイヌ系です。
この人に、胸毛があるソースは?聞いた事ないよ?

気に入らないアイヌ顔は、絶対認めようとしないのがアイヌ厨の特徴だなw
バイキングってのによく出るから見てみ、アイヌ縄文としか考えられないからw
昭英とこの人は普通にアイヌ縄文顔で通ってるよw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 13:58:22 ID:ImiOCF8F
>>486
どっちも縄文的特徴もあるが弥生的特徴もある。
典型的縄文系ではない。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 14:25:05 ID:HDoT70rj
>>490
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_01.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/k-kda1/k-kca1/k-ksa1/k-kaa2.jpg


この縄文画と見比べてみ、瓜二つだからw
それと>>489のアイヌ写真はスルーか?
あと、ロッキーの胸毛ソースもなw

君は、気に入らない縄文顔を縄文人と認めたくないだけなんだよw
平井堅やら本並やら永島なんかの場合は、
関西人で長頭じゃなくて毛深くも無いのに気に入ったもんだからって
縄文人だ、縄文人だって大騒ぎしてた癖になwww
アイヌ厨哀れwww

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:07:12 ID:ImiOCF8F
平井堅なんかも典型的ではないな。
背が高すぎし、鼻の形も違う。

>この縄文画と見比べてみ、瓜二つだからw

俺にはそうは見えないが。
なにより目が小さい。
どっちかと言えば縄文系と言うのならわかるが
典型と言われると違うと言わざるを得ない。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 15:34:10 ID:HDoT70rj
>>492
だーから君はね、気に入らない縄文顔を縄文人と認めたくないだけなんだよw
バイキングは外で撮影してるから、目に影が付いて写真とはだいぶ印象が違うんだよ、見れ
相変わらず>>489の目鼻の小さいアイヌと、ロッキーの胸毛ソースはスルーだしw

世間的には十分、典型的縄文人許容範囲だよ
あんたはロッキー(髭無し、目もたいして窪んでない)をアイヌ認定したんだよw
でも、ちょっとでも気に入らないと縄文顔と認めたくない、哀れなアイヌ厨www

あ、>>488と別人だったらあとシラネw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 16:04:15 ID:ImiOCF8F
ロッキーって誰だよ?

>>489のは小鼻の広がりとかは縄文的なんじゃないか?
目は老人と言うこともあり瞼が下がってるが小さくはないよ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 16:09:01 ID:f6g2sw7C
>>493
なんで必死で縄文人顔にこだわるんだ。
君は哀れな在日厨?

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 16:34:26 ID:ISOWJX9I
( ゚Д゚) シルヴェスター・スタローンは縄文系なのか!

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 16:34:47 ID:rt/7iK+z
アジア人は頬骨が発達してる。
髪の毛は黒、肌も褐色か薄黄色。
蒙古ひだがある。
手足は短く身長は低め。
アイヌはまさにアジア人。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 16:35:50 ID:HDoT70rj
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000006.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000007.jpg
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000008.jpg

>鼻は小さいし、目も小さい。アイヌ男性の特徴である胸毛もない。
>刑事役やってたロッキーがアイヌ系です。

↑この人、嘘つきです。
質問には何一つ答えられないw 哀れなアイヌ厨w
以上。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 17:07:28 ID:ImiOCF8F
蒙古襞はあったりなかったりだろ。
俺は蒙古襞ないけど。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 22:07:50 ID:RlTr5c+f
ロッキーは胸毛ありますよ。上半身裸のシーンをTVで見たよ。
いつと言われると困るが。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 02:32:42 ID:pC/htjz5
ロッキーって誰だよ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 03:20:47 ID:8EHd/FHp

Wikipediaで調べても出てくるよ。

あと、
ttp://www.nanamagari.com/choukun/cyasto/actor.htm

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 15:34:54 ID://htNDBc
>>465
>本に書いてあったけどコーカソイドには識別標識が6つぐらいあるそうだね。

なんて本ですか?

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 19:19:50 ID:pC/htjz5
いつの時代のドラマだよ。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 22:54:48 ID:rR1e1SxQ
【やっぱり人種ヲタはうざい!!】

お前等さあ、大体、人種がどーたらこーたら言って、○○人は白人だ、○○人は劣等人種だ何だと、
水掛け論で話し合っているようだが、かなり滑稽だぞ。そもそも三大人種と言ったって基本的には全て同じ生物種なんだろ?
そんな議論を続けているから人種差別が起こったり、戦争が起こったりしてろくな目に会わないんだよ。
これを見れば人種とは一体何か、と言う事の全てを物語っているぞ。

はてなダイアリー 人種とは
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%CD%BC%EF

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 23:13:00 ID:nsPNcqwA
アイヌの96%は二重瞼だよ。宇梶を見ればわかると思うけど、
目を閉じるとくっきりとしたきれいな二重瞼だということがすぐにわかる。
アイヌは琉球や九州の隼人と違って背が高い。宇梶も190cmあるだろ。
若い時は相当な美少年だった。もしロシアとのハーフだと言われても納得がいく程の容姿を
持ち合わせている。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 23:15:16 ID:nsPNcqwA
逆にアイヌの女の子は色白でフランス人と言われても気がつかない人も
多いだろう。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 01:30:17 ID:skm14sIZ
100年前のアイヌの爺様、目は小さかねえだろ。
落ちくぼんでるから分からねんだよ。
北海道でアイヌ見てみれ。
ほとんど目が大きいから。
蒙古ヒダのあるのは、和人の血が濃い人だよ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 02:03:04 ID:QLML0wnn
本州の人間だけど蒙古襞ないよ。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 04:53:50 ID:SGl0xbV6
てか蒙古襞があるのは大陸(中国・朝鮮)との混血だろ。
日本本土はもともとアイヌや琉球が主流だったんだから。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 09:17:30 ID:rvNkRXy4
アイヌで白人ぽいのはごく一部だよ。本州の和人と変わらない。

ちなみにアイヌは遺伝子で見るとgm遺伝子でもmtDNAでも遺伝子近縁法
でもYAP+の出現頻度でも完全にアジア人。しかも南北含めた全アジア人
の祖先的な位置づけ。アイヌは男の顔が髭で隠されていて白人のように見える
写真がたまに有るけど女の写真はシベリアや朝鮮の女に東南アジアを混ぜたよ
うな風貌の人ばかり「昔の写真」
オレは宇梶よりもドラゴン〜で出ていた俳優の方が白人に似ていると思った。
北斗の拳の声優の会見場で両者がはちあわせしていたけど、堀の深さも身長も
宇梶の負け。まあどっちも遺伝子レベルで見れば白人とは縁もゆかりもない古代アジア人に過ぎないが。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 09:38:09 ID:T3no0Qe8
バードが書いているけどアイヌには黒い人たちも多いみたいだね。南欧人のよ
うな褐色の皮膚をしたアイヌの集団の記述がある。南欧人は北アフリカの人種
が混在しているから黒い人は東南アジア人並みに黒いよ。確かに昔のアイヌの
写真を見るとかなり色黒の人がいる。
>>466構造から見ると最初ab1b3がafb1b3に変化して6万年前に一気にアジアにまで
広がったんだろう。そのうちの一部が4万年前に北西方向に向かってfb1b3を持つ
ようになった。アジアで北上したタイプはafb1b3が減少してab3sの変異型のab3st
を多く持つようになった。そして2万年前にはマンモスハンターがシベリアに誕生
した。つまりgm遺伝子で見る限り南方モンゴロイドが一番ニグロイドに近く同時
にコーカソイドにも一番近縁だということになる。北方モンゴロイドはコーカソイド
から一番かけ離れた人種の一つだと言うことになりそうだ。ちなみにユーラシアでコ
ーカソイドから一番遺伝的に遠いのはアボリジニや 新大陸先住民。アイヌは彼らに
遺伝子的に近い。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 11:32:49 ID:SGl0xbV6
>>512
>バードが書いているけどアイヌには黒い人たちも多いみたいだね。南欧人のよ
>うな褐色の皮膚をしたアイヌの集団の記述がある

それはアイヌじゃなくて北樺太のニブヒや北千島のオホーツク・カムチャツカ人種じゃないのか?
彼等は新モンゴロイドの集団だよ。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 11:37:04 ID:0NZ60lHc
>>513
いやいやアイヌだよ。
北海道の話だ。
確か日高アイヌとどこかのアイヌを比較していた。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 11:37:34 ID:SGl0xbV6
アボリジニはどう見たって黒人だろが。捏造もいい加減にしろ、中国人。


516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 11:47:57 ID:iCRUOkZS
http://ime.st/ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000006.jpg
↑アイヌ

アボリジニに見える。
gm遺伝子でアイヌを分析しても白人との関連は皆無だが、アボリジニとの
つながりは否定しがたい【青&緑の出現頻度】


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 11:51:52 ID:SGl0xbV6
>>516
また一重瞼で不細工な人が工作してるんでしょ?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 11:55:17 ID:iCRUOkZS
>>512
gm遺伝子の構造から南方モンゴロイドから分岐したのがコーカソイド
だというのはわかるけど、北方モンゴロイドは南方モンゴロイド&コーカソイド
とは別種の黒人から分かれた可能性も否定できないよ。
黒人には赤「afb1b3」白「fb1b3」の元になる遺伝子「ab1b3」と黄「ab3st」の
元になる遺伝子「ab3s」が存在する。



519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 11:59:08 ID:SGl0xbV6
白人ではないかもしれないけど、古モンゴロイドは白人に近いよ。
少なくとも腐った中国人・朝鮮人の容姿とは別物。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d7/AinuGroup.JPG

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:04:16 ID:iCRUOkZS
>>519
全然白人に見えないよ。白黒だからそう見えるだけ。
アボリジニとインディアンを混ぜたような風貌だ>アイヌ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:06:56 ID:SGl0xbV6
>>520
と、中国人が申しております。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:08:09 ID:iCRUOkZS
古モンゴロイドは非新モンゴロイドのことだよ。
南北非新モンゴロイドの全てを含む。
南方古モンゴロイドは知らんがそれから枝分かれした北方古モンゴロイド
が白人とは何の関係もないのは遺伝的に証明済み。
このスレで散々議論されてるじゃない。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:08:44 ID:RExLbdEn
しかし日本人は寒冷地適応型のネオ・モンゴロイドなんだが。
最終氷河期のときにシベリアに封じ込められた人種群が拡散
したのがネオ・モンゴロイド。彼らの最終到達地が日本列島
だったの。朝鮮半島とはDNA上は最も近縁。だからといて
文化習俗思考が全て近縁になったわけでもない。大陸から
弥生人の祖先が来島し、平安時代まで続いた断続的な朝鮮半島
からの移民集団が止まって1400年以上も経ってるからな。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:13:33 ID:iCRUOkZS
アジア人が6万年前に既に存在していたという最新の遺伝子的発見が
なされる前は北方古モンゴロイドがコーカソイドの原種から分かれて
ヒマラヤ北ルートでアジアに渡来したという学説が一部で唱えられていた。
でもこの説は完全に破綻した。gm遺伝子ではむしろ南方モンゴロイドの
方がコーカソイドに近いことが明らかになったし、mtDNAでもHLA
でもコーカソイドとの特別なつながりは全く見受けられない。


525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:24:24 ID:SGl0xbV6
南方モンゴロイドって赤の遺伝子たっぷりの中国人、朝鮮人、ベトナム人などのことだろ?
アイヌなどの北方の古モンゴロイドは古くは中央アジアにいた民族に他ならない。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:26:50 ID:z2F8pP3V
ここで中国人だか在日が必死で唱えているアイヌ・アボリジニ説は世界中の
学者で誰も唱えていないこと。
唯一ソ連の学者が唱えていたが、今では完全否定され一蹴されている。
アイヌとアボリジニは遺伝的に相当遠い存在だ。
1万年くらい前の地層で発見された北米の人骨はアイヌに近く、眼窩は四角。
南米で発見された同時期の人骨はアボリジニに近く眼窩が楕円。
両者は形質もルートも全く違う人種だ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:36:53 ID:RExLbdEn
中国人、朝鮮人と近縁だって構わんぞ。
別にムキになることではない。
DNAが近縁なら近縁でそれまでのこと。
それと大和民族の民族性や愛国心は別の次元で考えないと
本質を見失うぞ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 12:48:20 ID:SGl0xbV6
愛国心なんて言ってる奴はDQNしかいないだろ、ぶっちゃけた話。
そんなのをドイツ人やイギリス人の前で言ったら馬鹿にされるから
やめとけよ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 13:21:16 ID:bSNpoAfA
ニューギニア人はアイヌに似ている。鼻が大きく体毛が濃い。髭も立派。

http://tabisite.com/tanpen/t05png-kikou.htm

>>525
それって君の願望でしょ。
だって北方モンゴロイドのgm遺伝子の黄色は全然白に似ていないじゃないの。
反対に赤は確かに白に限りなく近い罠。松本が北方モンゴロイドを原コーカソイド
と主張したのは、アジアに人類が6万年前に到達しているという事実が解明される
以前だよ。今ではその学説は破綻している。大体アイヌには西方の遺伝子が何一つない。
アジアの温帯&亜寒帯で独自進化したのがアイヌ。寒帯で進化したのは新モンゴロイド。
大元は南方アジア人。でも黄色=ab3stはアフリカ人のab3sに限りなく近いから南方モンゴロイド
&コーカソイド系とは別種の黒人の子孫かもね。共通点は青と緑の遺伝子だけ。
そして青と緑の遺伝子はアボリジニの遺伝子そのもの。コレが多いアイヌ人種はアボリジニに近いと理論的に導ける。



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 13:54:11 ID:7Gu74jdo
アイヌコルクル像見たことある??

これはアイヌ自身が自分達の形質を象徴させたものだよ。
鼻が巨大で広がっていて東南アジア人と言うよりもニューギニア人やアボリジニ
に近いと思った。白人とは全くの別物。鼻の細さが全然違う。昔の倭人化する前
のアイヌはこんな顔ばかりだったそうだ。アイヌの住居も不思議なほどニューギ
ニア人のものと酷似している。でもgm遺伝子だとアイヌは赤「afb1b3]が少ない
から「ab1b3」系の黒人の子孫「赤=afb1b3,白=fb1b3」じゃないな。
黄色「ab3st」と青「ag」、緑「axg」がやたら多い。mtDNAのハプロMも。
アボリジニに近い古代アジア人の子孫かな。どういう見方をしても遺伝子レベルで
はコーカソイドからはあまりに遠い。
http://www.ma.is.sci.toho-u.ac.jp/~matusima/travel/ss98/spa/large/PIC00087.jpg

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 15:42:00 ID:wwlHnU/6
ロッキーとブルース勘違いしてたorz
20年以上前の話だし、名前出すなら写真ぐらい貼ってくれよなw

ロッキー(木之元亮)は、北海道釧路市だからアイヌ系かもな
http://dir.yahoo.co.jp/talent/images/M93/M93-1094-050216.jpg
http://www.haikyo.or.jp/PROFILE/photo/man/44.jpg


ただ、胸毛も髭も無いし、目も鼻も特に大きいとは思わないね
あらためて、この筋肉ミュージカルと似てると思われ

高橋 博光 (縄文人)
http://www.musclemusical.com/performer/img/performer_01_closeup02.jpg
http://www.musclemusical.com/performer/img/performer_01_pic01.jpg


どっかで。ブルース刑事(又野誠治)がアイヌ系と聞いて信じ込んでいたが
良く調べたら、イタリア人ハーフだったorz
http://www1.odn.ne.jp/~ceh08740/D02.jpg


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 16:19:35 ID:Z7O2XPq7
>>531
>ブルース刑事(又野誠治)がアイヌ系と聞いて信じ込んでいたが
>良く調べたら、イタリア人ハーフだった
南欧人とアイヌさんたちは似てるからね。仕方ないよ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 16:29:53 ID:wwlHnU/6
>>532
アホw
情報の勘違いだw
アイヌは筋肉ミュージカル顔だろうがw

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 16:34:42 ID:wwlHnU/6
>>532
アイヌ顔ってのはこういう顔だってさw
南欧人とは、まったく似てないねw
たまに、ぶらりに出てるよなw>木之元亮

ロッキー(木之元亮)
http://dir.yahoo.co.jp/talent/images/M93/M93-1094-050216.jpg
http://www.haikyo.or.jp/PROFILE/photo/man/44.jpg

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 18:02:12 ID:SGl0xbV6
>>529
そもそも古モンゴロイドというのは北方系と南方系の2種類がある。
ここでレスしてる一部の人間が勘違いしているのはここだ。
新モンゴロイドは北方、古モンゴロイドは南方と勝手に決めつけている。
新モンゴロイドは、東北アジア(主にバイカル湖畔)で寒さに適応した形質を持つ人達のことを指す。
彼等はB型の血液型が多く、また語順のSOV型の分布とほぼ一致している。
ところが縄文人と呼ばれる日本に住み着いた新人類は、今から2.5万年頃前までにやってきた主に
血液型Oの古モンゴロイドだ。

北方系は北海道方向からの北ルートと華北からの東シナ海(当時は陸続き)ルート、
南方系はポリネシア地域から黒潮ルートを通って来た。東シナ海ルートは石器の形から
北海道へは達していないとされている。この一派は北と南の系統の特徴を残しながら
まんべんなく日本全体に住み着いた。

次に約1.5万年前頃、樺太・北海道経由の血液型Bの古モンゴロイド(北方系)がやってきた。
だから沖縄人は南方系、アイヌ人は身体的特徴は南方系と共通しているが遺伝子や
血液型は北方系だ。さらに1万年前になると血液型Bの新モンゴロイドが北から入ってきた。
アイヌ人が沖縄人より背が高いのはこのせいである。
樺太のニブヒ族はツングース系新モンゴロイドとして分類されるが、
アイヌは彼等とは全く異なった民族、つまり古モンゴロイドであることがわかっている。

この後、5千年前頃から南中国(湖南地方)から血液型Aの新モンゴロイドややってくる。
この一派が稲作を始めとする弥生文化を推し進めた人たちだといわれている。
日本語自体は中国型には変化していないため、彼等は占領するように流入したわけではなく、
大方は徐々に移住して同化していったものと思われる。ただし、男は皆殺しにされて
女だけと混血が進んだ証拠のある遺跡も見つかっている。

この結果、九州北部、西日本から関東くらいまでは混血が早い時期から進み、
北日本(アイヌ)や南九州・琉球人達(南方人)は混血の影響が少ないため同じような
特徴を多く持っているわけだ。要するに北と南は新モンゴロイドとの混血化が
遅く古モンゴロイド直系の遺伝子を多く持っているために似た特徴を持っているということ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 18:18:59 ID:SGl0xbV6
アイヌは中央アジアがその起源であることは明確。
一重瞼を持つ寒冷地適応の新モンゴロイドはそれこそ極寒の地(シベリア)にいたわけで、
古モンゴロイドが寒冷地に住めないなんてことはない。古モンゴロイド人種は
実際に、遠くは北東ヨーロッパにまで分布している。
これは碧眼を持つアイヌがいるということとも一致する。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 18:29:59 ID:wwlHnU/6

アイヌ=中央アジア=北東ヨーロッパ
という方向へ持っていきたいんでしょうねw

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 18:39:24 ID:Z7O2XPq7
>>535,536
今までで一番説得力のある説を拝見いたしました。感服であります。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 08:28:01 ID:xAfFhCre
海辺のアイヌと内陸のアイヌじゃ肌の色が違うよ。
漁業を生業にしてたら、和人だって黒くなるだろ。
それと囲炉裏で煤けてたって話しもある。
もともとは和人と同じ肌の色だろ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 09:04:45 ID:NWtfZISV
>>530
和人を倭人という君は在日認定。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 16:39:52 ID:9B3rJ8TE
中央アジアってトルコ系だろ
彫りは深いがアイヌの方が南方色が強い顔だしな

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 00:17:25 ID:5bn5pw8N
南方色って?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 01:23:35 ID:Srbrqh5J
>>541
トルコ系はモンゴルと白人の半々てとこ。古モンゴロイド人種ではない。
シベリア・アルタイ北のエニセイ川流域にも古モンゴロイドの集団がいて彼等の遺伝子は
アイヌに非常に近い。彼等は日本の石垣よりも日本本土に近いと言われている。
彼等の子守唄はかなり日本人に近しく感じられるものがあり、
日本やアイヌ文化のルーツの一端を見るようで興味深い。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 01:44:05 ID:Srbrqh5J
>>539
そうだね。赤の遺伝子の比率が高いほど黒くなる。でもアイヌの
赤の遺伝子の割合は本土よりもかなり少ない。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 01:45:23 ID:6bBkNxvd
>>543
木之元亮が典型的アイヌ縄文人なんだろ?
まだ、ぶらり阿藤快の方が濃い顔だなw


木之元亮 (北海道釧路市) ロッキー
http://dir.yahoo.co.jp/talent/images/M93/M93-1094-050216.jpg
http://www.haikyo.or.jp/PROFILE/photo/man/44.jpg

阿藤快 (神奈川県小田原市) ぶらり
http://homepage.mac.com/ato_kai/ato_000.jpg



546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 01:53:53 ID:Srbrqh5J
ところで、血液型だと日本人(38%)もアイヌ(36%)もA型が優性なのは変わらない。
中国はO型、朝鮮はB型が多い。BやABは主に弥生人のもので、大陸から大量に日本列島に入ってきたものだ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 09:02:18 ID:wtjvWFJl
>>536
それは違うよ。gm遺伝子の白がアイヌには全くないじゃない。
それにgm遺伝子の赤は白に限りなく近い。
人類は最初アフリカを出た後、gm遺伝子の赤が発生してその一部が北西に
向かってgm遺伝子の白を獲得したと考えるのが一番自然だ。
アイヌに多いgm遺伝子の黄色は赤からも白からも構造がかけ離れていて現生アフ
リカ人のab3sに非常に近い。つまり黄色はab3sを持つ黒人の子孫で赤&白系統とは
遺伝的に遠いと言わざる得ない。ちなみに人間の皮膚の色など一万年もあれば相当
変わるそうだから6万年も雨にアジアにやって来た人類の皮膚の色から起源を語る
なんて無意味。アイヌは遺伝子レベルで見ると中央アジアには全く関係がない。
反対にアイヌに関係が深いのはab3s系の黒人と、gm遺伝子の青と緑だけから構成
されるアボリジニ、mtDNAハプロMシリーズの多い太古の南北含めた全アジア人
の祖先たる古代アジア人、YAP+の多い古いタイプの人類「黒人や新大陸先住民 」
だ。ABO血液型によるとアイヌは日本、モンゴル、朝鮮などとともに北方アジア人
種に分類される。つまりアイヌは南方モンゴロイド、コーカソイドとは縁が薄い黒人
の子孫で、亜寒帯で進化した古い形質を多分にもつアジア人と言うことになる。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 09:07:00 ID:vitK82fJ
>>538
自作自演バレバレですよw

535=536=538=アイヌ



549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 09:22:20 ID:vitK82fJ
>>536
東ヨーロッパ人にある黄色遺伝子は歴史時代以降西に攻め込んだモンゴロイド
からもたらされたんだよ。フィンランドのフィン人、ハンガリーのマジャール人
、ゲルマン民族を大移動させたアジア系フン族など枚挙に暇がない。
反対に白い遺伝子を持った人たちが大勢ウラル山脈以東に来るようになったのは
ロシア帝国の主人移送計画、殖民計画が初めてだよ。歴史時代以前は北では西と
東は何のつながりもなかったそうだ。ちなみに白遺伝子は北でも南でも東経90度
を境にほとんど見られなくなる。そして赤や黄色がgm遺伝子に混入しているのは
イランあたりまでだ。東欧やスカンジナビアの連中は前述のような経緯でモンゴロイド
遺伝子が混入したがね。要するにアフリカからユーラシアへの出口であるイランやアラ
ビア以東の人たちには赤や黄色が普通に有るけど、歴史的な理由でもない限りそれ以西
の人種には赤も黄色もない。赤は白の変異種で構造が近いから「赤&白」、「青&緑」
とセットで考えるとわかりやすい。赤「afb1b3」&白「fb1b3」と青「ag」&緑「axg」
は確かにワンセットだ。黄色「ab3st」が一番異質。現代の黒人はab1b3とab3s
の混在型の人が多い。これ等の事実から一番自然に考えられることを考えればいいだけの話だ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 11:02:24 ID:mSEjJlpX
>>532
バードがアイヌのある種は北アフリカが混ざる南欧人のように黒いと書いている。
バードはモロッコなどの北アフリカや中東そして極東は旅したけどニューギニア
やオーストラリアやアマゾンの先住民には会ったことがない。
もし会ってたらアイヌをアボリジニ系と断定したはずさ。
関係ないけどアイヌ差別は凄まじいようだね。学校では毛深いやら臭いやら近寄るな
やら日本人達に言われ、結婚や就職は圧倒的に不利になり、昔の戸籍には旧土人と記載されていた。
プライドを取り戻すには白人説にすがり付いて南方を否定することでアイヌの未開性や原始的な
生活レベルから大衆の視線を逸らさなければならない。でもそんな闘争を捨て去った卑屈なアイヌ
ばかりがアイヌじゃないよ。かつての自分たちの未開性や白人とはなんの関わりもない原始的な
アジア人だという動かしがたい事実を受け入れてそれを誇りとして近代文明を否定して生きている
アイヌもいる。彼らは価値観のベクトルが違うからバカにされようが蔑まれようがそんなことは
一切気にしない。つまり価値観や道徳観念において“真の相対化”に成功した人たちなのんだよ。
他の何者でもないアイヌとしての自分達の存在と文化に誇りを持っている。
道徳的に素晴らしいと思った。まあそんな誇り高き道徳的倫理的に優れたアイヌが卑屈なアイヌ
&アイヌ叩きの掃き溜めみたいな2チャンに来るなんて事はないだろうが。
彼らの生き様や自然への畏敬・向き合い方を見るとそこのは全人種の祖先に共通な崇高な精神構造が見て取れる。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 14:07:51 ID:Srbrqh5J
>>547  
デタラメが多いね。誰も古モンゴロイドを白の遺伝子に結びつけてないよ。
アイヌは北方アジア人と書き込んだだけで、むしろ中央アジア人=白人と
勝手に決め付けてるのはアンタのほうだと思うが。黒人について混乱しているようだから
簡単にまとめる。12万年前に黒人から分離したのが白人で、6万年前にその白人から
分離したのが黄色人種だ。つまり黄色人種と近いのは黒人ではなくて白人のほうである。
白人や黄色人種には黒人とは共通の遺伝子が全くない。

黄色人種:ag(青) axg (緑)ab3st(黄)afb1b3(赤)
白人:ag(青) axg(緑)fb1b3(白)
黒人:ab1b3(黒)ab3s(茶)ab1(灰)

さらに、

ag(青)= 北方古モンゴロイド
axg(緑)= 古モンゴロイド、 4〜2万年前の南北インディアン
ab3st(黄)= 蒙古・北方新モンゴロイド、新大陸で消失
afb1b3(赤)= 南方モンゴロイド、マラリアの防御

青と緑のみで構成されている民族集団がオーストラリア(アボリジニ)とブラジル(シャパンテとカヤポ)にある。
蒙古系及び周辺民族の全集団に多少の違いはあるものの青と緑がある。
上記二点から、諸種のGm遺伝子の中で、青と緑のものが最初に発生して広がったと
考えるのが妥当。次いで赤が南アジアに発生して、青と緑を淘汰しながら広がり始めた。
その次に黄色が東アジアに発生して、赤の広がりを抑止しながら黄色が広がった。
つまり青の遺伝子の比率が高く赤の比率が極端に低いアイヌは比較的古い形状を残していることがわかる。
アイヌと近いのはブリャート(バイカル北)、エニセイ、ヤクートなどいずれも
北方民族である。沖縄や日本本土ともそう遠くはない。http://www.dai3gen.net/gm07.htm

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 14:15:59 ID:eTvhkBpo
>>551
それって今では見向きもされなくなった松本説でしょ。
それともあなたがご本人さんなのかな?w

明らかに赤は白に近いじゃないの。
黄色の人種がコーカソイドに近いと言う考え方はgm遺伝子を基礎にして
考える場合有り得ないでしょ。かえって赤の方が白人に近い。
むしろ今流行のHLAやミトコンドリアDNAに基づいた近縁図の方が正確なんじゃないのかい?
まあそうすると韓国人が一番本土人に近く、アイヌは本土人から遺伝的に離れていると言う結論になるのだが。

gm遺伝子のaがマラリア対抗因子で南方起源。コーカソイドは必要がなくなったからafb1b3からaが抜け落ちてfb1b3になったと考えるのが妥当。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 14:24:25 ID:eTvhkBpo
>諸種のGm遺伝子の中で、青と緑のものが最初に発生して広がったと
>考えるのが妥当。次いで赤が南アジアに発生して、青と緑を淘汰しながら広がり始めた。
>その次に黄色が東アジアに発生して、赤の広がりを抑止しながら黄色が広がった。

ここの部分だけど推測で科学的な裏づけは何もないと書いてあるよ。
それと青の次に緑が発生したとあるが、それからいきなり赤に飛んでやがて黄色の話になる。
つまり意図的に白を説明から除外している。

ag(青)→ axg(緑)の順で発生したと仮定するならfb1b3(白)→afb1b3(赤)順で発生した
と考えるのが妥当かと。黄色は別物。アフリカのab3s(茶)以外とのつながりは見出せないな。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 15:06:29 ID:AQMMA/Hl
http://www.dai3gen.net/gm00.htm

イギリス人の青=agの割合は東南アジアレベルにまで低下している。
緑=axgの割合も少ない。
まとめると西洋人の青や緑の出現率はアイヌなどの極東人と比べると格段に低い。
つまり青=agも緑=axgもヨーロッパ人やコーカソイドを象徴する遺伝子ではないわけだ。
反対に之が多いとアボリジニや新大陸先住民とのつながりを指摘される。

「例外的に青や緑だけで構成されている白人がたまにいるとどこかで聞いた記憶があるが。
先祖がえりか?どんな人種にも混血がなくても遺伝子構造が異なった個体が一定割合で混
ざっているとか。gm遺伝子はサンプル不足だろうね。だって十分なサンプルを使用してる
んならイギリス系やインド系の多いマレーシアやシンガポール、スペイン系やアメリカ系
が多いフィリピンなどから白=fb1b3が検出されるはずだ。これ等の国は国民の4〜10%
がコーカソイドの混血だ。南米は言わずもがな。」

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 15:42:18 ID:Srbrqh5J
>>552 >>553

>明らかに赤は白に近いじゃないの。

どこが?赤の遺伝子が多い南方人(ベトナム人、華南人、カンボジア人、etc.)は
百歩譲っても白人になんて見えない。それならむしろモンゴル人やアイヌ人のほうが
白人に近い顔立ちをしている。では、香港人は白人ですか?www

古きアイヌ人の隔世遺伝なんて言われる宇梶剛士(若い頃の写真)
http://www009.upp.so-net.ne.jp/a_crow_a_pigeon/1jpg/m4.jpg

華南人(香港)
http://www.epochtimes.com/i6/5052951001362.jpg

比べてごらんなさい、白人ではないにしてもどちらが立体的で
コーカソイドに近い顔立ちをしているか。正直な話がアイヌ人は容姿端麗なことで有名だ。

>黄色は別物。アフリカのab3s(茶)以外とのつながりは見出せないな。

だからどうやって茶から黄になるわけ?黄はモンゴル・華北の新モンゴロイドの遺伝子で
東アジア全体に広がっている。アメリカ大陸ではこれが抜け落ちてインディアンとなる。
アジアではモンゴルの影響を受けながらも赤を淘汰しつつ古い形質を残すこととなる。
黄色人種が黒人と近いというのならば、黒人が白人と近いと言っているのと同じようなもの。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 15:59:59 ID:Srbrqh5J
>>554
>イギリス人の青=agの割合は東南アジアレベルにまで低下している。

イギリス人は白、東南アジア人は赤の遺伝子が入っているから
容姿の違いは一目瞭然だよ。http://www.dai3gen.net/gm00.htm

>反対に之が多いとアボリジニや新大陸先住民とのつながりを指摘される。

そのアボリジニだけど、アジア人やインディアンとのつながりは
今では完全に否定されている。オーストラロイドはアフリカの黒人が
流入したのではなく独自に進化したとの説もあるぐらいだ。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 16:01:40 ID:fo84xTYm
>>555
そうかあ?
インドシナ人はともかく最近まで地理学の正規の授業で使う学術書にマレー人種
は褐色人種でモンゴロイドとコーカソイドの混血だと書いてあったぞ。
まあそれはともかく形質は環境によっていとも簡単に変化するそうだよ。
大体最近の日本人の顔を見てみろ。戦前世代と戦後世代では人種が違うと思えるほど
顔が違う。たかが100年以内でこの変化だ。何万年も違う環境で暮らしていたら祖先
が共通でも形質は劇的の異なったものになるんじゃないかい?
でも原マレー系はモンゴロイドとコーカソイドの混血だと大真面目に教えていた地理学
がかつてこの国でまかり通っていたのは事実だよ。アイヌ白人説も西洋の一部で真面目
に唱えられていた。今ではどちらも科学的根拠がない珍説だと思うが。
でもgm遺伝子で見ると確かに南方モンゴロイドはコーカソイドと紙一重の近さだなw


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 16:11:21 ID:mwv0vCr1
アイヌ:歯小さい、体毛濃い、波状毛、唇厚い、二重、大きくて広い鼻、耳垢濡

東南アジア:歯小さい、体毛薄い、波状毛、唇厚い、二重、中程度の広い鼻、耳垢濡

白人:歯小さい、体毛濃い、波状毛、唇薄い、二重、大きくて細い鼻、耳垢濡

新モンゴロイド:歯大きい、体毛薄い、直毛、唇薄い、一重、低く細い鼻、耳垢乾

まあ緯度が似ていると遺伝的に別物でも形質は似る。アフリカ人と東南アジア人とニューギニア人
と南米先住民は遺伝的に全くの別物だが形質は似ている。アイヌが鼻と体毛だけ白人に似たのは
環境が生み出した偶然なんじゃないか?gm遺伝子の構造では明らかに東南アジアの方が白人に近いぞ。





559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 16:15:35 ID:mwv0vCr1
茶が黄色になったのは赤より先に茶or黄を持った人種がアジアに一番乗りを
したからじゃないか?そしてあまり他と混ざらなかった。
そう考えれば黄の多いアイヌや新大陸先住民に古い人類に多いmtDNAのハプロmやYAP+が多いのもうなずける。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 16:39:37 ID:Srbrqh5J
>>558
>gm遺伝子の構造では明らかに東南アジアの方が白人に近いぞ。

どこがだよ。東南アジア人はこれでもかってほど真っ赤っかじゃないかw

蒙古系及び周辺民族集団におけるGm遺伝子の頻度のグラフ
http://www.dai3gen.net/gm07.htm

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 16:41:49 ID:n5tKiXrb
アボリジニは6万年前にオーストラリアに渡ったと言う説と12万年前に
オーストラリアに渡ったと言う説があるそうだ。mtDNAで調べるとや
はり起源はアフリカで他の人類と変わらない。ただgm遺伝子の研究者の
間ではでは異説が唱えられているそうだ。つまり青や緑のようなgm遺伝子
上の変異がゼロから立て続けに生じるには理論上何十万年も必要で、アフリ
カを出ていきなりこの二つの遺伝子が人類に発生したとは時間的に考えられないと・・・
いわゆる多地域進化説と呼ばれるものをgm遺伝子の解釈に当てはめたもの。
それによると青と緑はアフリカ起源の新人とは別種の人類のもので、ユーラシアの
人種はアフリカの新人とこの未知の人類との混血種だそうだ。
アボリジニはアフリカ人とは完全に異なる新人と言うことになる。
アイヌも青や緑が多いから未知の人類の血をコーカソイドや南方モンゴロイド
よりもはるかに濃厚に受け継いでいると言うことになるな。
アボリジニは彫が深く体毛が濃い。幼少期は金髪だ。鼻も非常に巨大。
彼らが温帯適応して鼻やら皮膚の色が変化すればアイヌにソックリな人種が出来上がる。



562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 16:44:52 ID:n5tKiXrb
>>560
オマエバカだなあ。その赤が白に近いんだよ。
遺伝的に見るとたった一度の突然変異で赤は白になる。


赤=afb1b3
白=fb1b3

黄色=ab3st

黄色は絶望的に白から遠い。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 17:06:09 ID:Srbrqh5J
>>561 捏造もいい加減にしたほうがいいのでは?

>アイヌも青や緑が多いから

アイヌには青(北方古モンゴロイド)は多くても緑(古モンゴロイド:北米インディアン、
ポリネシアン、ハワイなど)は明らかに日本人や韓国人よりも少ないよ。黄は日本人と変わらず、
赤が極端に少ない。

http://www.dai3gen.net/gm07.htm

あとアイヌ文化は大陸のそれと同じように北方圏の文化を形成していることも
明らかだ。アイヌと関わりをもった、もしくは似た人種も北アジア各地で
発見されている。アボリジニと東アジア人をくっつけるのはあまりにも
強引過ぎる。というかネタなんだろうけど。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 17:13:18 ID:Srbrqh5J
>>562
だからどうやったら白が赤になるのか説明してみなさい。
華南人やベトナム人が白人ですか?

http://www.dai3gen.net/gm07.htm

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 17:25:10 ID:4eFObA8s
http://www.nagoya-bunri.ac.jp/~asakuma/kaigai-bunka-jijoh-revised.htm

かつてはこうやって地理学の講義が行われていた。
個人的主観は無視した世界の人種ね。
マレー人種は地中海人種とモンゴロイドの混血だとされている。
gm遺伝子の赤と白が近いと言う説を先取りしたフォーマルなものだよ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 17:28:48 ID:4eFObA8s
>>564
ここに書いてあるよ。あくまでルーツの話でしょ。今の人間を比較してもしょうがない。

>それにgm遺伝子の赤は白に限りなく近い。
>人類は最初アフリカを出た後、gm遺伝子の赤が発生してその一部が北西に
>向かってgm遺伝子の白を獲得したと考えるのが一番自然だ。
>アイヌに多いgm遺伝子の黄色は赤からも白からも構造がかけ離れていて現生アフ
>リカ人のab3sに非常に近い。つまり黄色はab3sを持つ黒人の子孫で赤&白系統とは
>遺伝的に遠いと言わざる得ない。ちなみに人間の皮膚の色など一万年もあれば相当
>変わるそうだから6万年も前にアジアにやって来た人類の皮膚の色から起源を語る
>なんて無意味。アイヌは遺伝子レベルで見ると中央アジアには全く関係がない。
>反対にアイヌに関係が深いのはab3s系の黒人と、gm遺伝子の青と緑だけから構成
>されるアボリジニ、mtDNAハプロMシリーズの多い太古の南北含めた全アジア人
>の祖先たる古代アジア人、YAP+の多い古いタイプの人類「黒人や新大陸先住民 」
>だ。ABO血液型によるとアイヌは日本、モンゴル、朝鮮などとともに北方アジア人
>種に分類される。つまりアイヌは南方モンゴロイド、コーカソイドとは縁が薄い黒人
>の子孫で、亜寒帯で進化した古い形質を多分にもつアジア人と言うことになる。




567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 17:39:45 ID:4eFObA8s
>それにgm遺伝子の赤は白に限りなく近い。
>人類は最初アフリカを出た後、gm遺伝子の赤が発生してその一部が北西に
>向かってgm遺伝子の白を獲得したと考えるのが一番自然だ。
>アイヌに多いgm遺伝子の黄色は赤からも白からも構造がかけ離れていて現生アフ
>リカ人のab3sに非常に近い。つまり黄色はab3sを持つ黒人の子孫で赤&白系統とは
>遺伝的に遠いと言わざる得ない。ちなみに人間の皮膚の色など一万年もあれば相当
>変わるそうだから6万年も前にアジアにやって来た人類の皮膚の色から起源を語る
>なんて無意味。アイヌは遺伝子レベルで見ると中央アジアには全く関係がない。
>反対にアイヌに関係が深いのはab3s系の黒人と、gm遺伝子の青と緑だけから構成
>されるアボリジニ、mtDNAハプロMシリーズの多い太古の南北含めた全アジア人
>の祖先たる古代アジア人、YAP+の多い古いタイプの人類「黒人や新大陸先住民 」
>だ。ABO血液型によるとアイヌは日本、モンゴル、朝鮮などとともに北方アジア人
>種に分類される。つまりアイヌは南方モンゴロイド、コーカソイドとは縁が薄い黒人
>の子孫で、亜寒帯で進化した古い形質を多分にもつアジア人と言うことになる。

これはgm遺伝子の解釈だから。gm遺伝子自体胡散臭いのは周知。
もっとポピュラーなミトコンドリアDNAによる遺伝子近縁法やHLA
から得られる知見を用いるとアイヌも東南アジア人種も同じアジア人だ。
コーカソイドに近い人種など一つもない。ただ同じアジア人の中で北方系と
南方系が大まかに分類されるだけ。フィリピンのネグリトやインディアン
は他のアジア人とはやや離れていると言った所かな。ネグロイドやコーカソイド
はそれらとも全然系統の違う完全な異人種だ。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 18:44:46 ID:Srbrqh5J
>>565
>マレー人種は地中海人種とモンゴロイドの混血だとされている。

頭大丈夫?w  http://www.dai3gen.net/gm07.htm





569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 09:44:38 ID:hpG1/jkq
>>555
おいおい、そんな整形したかもしれないアイヌには珍しい芸能人をおかしな角度
から取った写真と、東南アジアでも最も醜い写真をわざわざコレククターから
引っ張手北写真を並べ立ててもフェアじゃないだろう。

比較するんなら同年代のアイヌのオバサンの醜い写真を並べなきゃね。
アイヌのおばさんにはその東南アジアのオバサンより醜いゴリラ顔がワンサカいるぞW

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 09:55:28 ID:hpG1/jkq
>>568
オレもそう思う。でもオレの手元にある受験用の地理の参考書にもそう書いてあるわな。
共通一次試験がセンター試験に変わった時代のものだがWWW
学会でそう公式にまかり通っていたんだからしょうがないでしょ。
今ではアイヌ白人説とともに眉唾物だと思われW
でもgm遺伝子もなんか変。だって赤からマラリア対抗因子が抜けると
白になるから赤と白は同祖としか考えられなくなるぜW


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 10:34:40 ID:lC3UnE65
倭人の血が薄いアイヌは若い娘でもこんなもんだよ。
はっきり言ってベトナムの年逝ったババアと同レベル。
若い東南アジア女には全く敵わないだろうな。
最近は倭人が混ざって大分マシになったとか。

http://opac.u-air.ac.jp/library/lib/koshashin/aino4.html

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 12:17:56 ID:am13OVh7
関西人よりは美形だ罠

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 12:38:54 ID:kCsjuaLw

しかし、アイヌと東日本人は全然似てないねw
この縄文人の復元像は、松浪健四郎に良く似てるw
つまり関西人ってわけだなw

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg
http://www.kenshirou.com/syasin/hamagutikyouko_1.jpg




574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 12:39:34 ID:kCsjuaLw


弥生人復元胸像
1世紀
土井ヶ浜遺跡出土人骨に基づく
国立科学博物館蔵

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_09_01.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_07_02.jpg
弥生人 (女性)
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_09_02.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_16_04.jpg


縄文人復元胸像
3500年前
若海貝塚出土人骨に基づく
国立科学博物館蔵

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_01.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_04.jpg
縄文人 (女性)
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_02.jpg
縄文人(拡大)w
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/k-kda1/k-kca1/k-ksa1/k-kaa2.jpg




575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 13:31:38 ID:zyB8FiVv
http://ime.st/ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000003.jpg

確かに純血のアイヌの女性は唇がぶ厚くてブサイクですな。
東南アジアのオバサンと瓜二つだ。
でも東南アジア女好きの欧米人や日本男は多いけど、アイヌ女好きは聞いた事がないな。
今でも偏見が残っているみたいですね。でももう戸籍に「旧土人」は記載しないはずだ
から倭人化したアイヌなら黙っていればバレナイかも・・・
バレそうになったらベトナム系だと言えば誤魔化せるw



576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 14:25:47 ID:ap1AYPAS
>>570
>だって赤からマラリア対抗因子が抜けると
>白になるから赤と白は同祖としか考えられなくなるぜ

デタラメもいいとこだね。そんなソースはどこにあるの?赤はネグリトなどの東南アジアを中心に
見られる遺伝子記号で白とは完全に異質。トルコ系が入っているウイグルの白や
インドの白と勘違いしないほうがいい。それより東に白の遺伝子は存在しない。
アイヌがコーカソイドと近い容姿を持つのは白の遺伝子ではなくて青や緑の
白人から分離したときの古い遺伝子を多く持つことや赤の遺伝子の割合が少ない為だ。
理にかなっていると思いませんか?遺伝子記号と容姿は一致する。
http://www.dai3gen.net/gm07.htm

ちなみにインド人(白)と赤の諸民族を比べてみる?違いは一目瞭然だからw

インド人(白)
http://www.indiaoye.com/calendar/calendar20.jpg

ベトナム人(赤)
http://us1.pixagogo.com/S5xxVTemsV1j3lCX0LuNdoj3hPIDoPCukt6X6uezOTssdIbRM74PTlOOm0KaM3Mo75Lu98QnEC!0i0MzeqAHatTX4SyAEuo2fZ-OwkjGIL9nuzzeMlfqJcdDRdkfyLkDidSwl4gAked-4_/21_Cham_Man,_Chau_Doc,_Vietnam,_Feb_05.jpg

カンボジア人(赤)
http://www.geocities.jp/jjmarket2003jp/suzuki1.JPG

華南人(香港) (赤)
http://www.epochtimes.com/i6/5052951001362.jpg

マレー人(赤)
http://www.sakura.cc.tsukuba.ac.jp/~yamakiyo/MalayKL.jpg

フィリピン人(赤)
http://www.charitybaptist.org/Our%20Church/Staff/Brian%20Hargis/Philippine%20trip/Philipino%20pic%201.JPG

ネグリト(赤)
http://www.phototour.minneapolis.mn.us/pics/4184.jpg



577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 14:41:05 ID://5B+rDa
>>576
そりゃ全然環境の違うところでウン万年も暮らしていたら形質も変わるでしょうに。

黒人[ab1b3]→[afb1b3]&[fb1b3] 
黒人[ab3s]→[ab3st]

この流れでアフリカから着たと考えるのが妥当。
現生黒人には[ab1b3][ab3s]の混在型が多いから環境に合わせて[ab1b3][ab3s]
の変異型の[afb1b3]&[fb1b3]と[ab3st]は増減したんだろうね。
そんな写真いくら貼った所で無駄だよ。ベッドイドや古マレー系がコーカソイド
とモンゴロイドの混血だとかつて言われていたのは事実なんだから。
なんか非ネグリト系の古い東南アジア人コーカソイドの祖先に似ていたみたいだね。
目が窪んで堀が深くて波状毛で歯が小さいところなんかがポイントになったそうだ。
 


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 14:47:19 ID:ap1AYPAS
>>571
ちょっと都合が悪いと韓国人とロシア人のハーフだの、東南アジア人だの、
整形しているだの、写真の角度がおかしいだのと根拠のない言いがかりをつけるんだね。
でも事実はこう。

アイヌ人(縄文人)宇梶剛士(若い頃の写真)
http://www009.upp.so-net.ne.jp/a_crow_a_pigeon/1jpg/m4.jpg

赤の南方人、華南人(香港)
http://www.epochtimes.com/i6/5052951001362.jpg

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 14:48:43 ID://5B+rDa
ag「青」やaxg「緑」はコーカソイドに一般的な遺伝子じゃないよ。
非アフリカ人共通の最も原始的な遺伝子だ。
アボリジニなどの古いタイプの人類の遺伝子でコレが多いほど閉鎖され
た混血の機会が少ない環境に隔離されてきたと言えなくもない。
赤[afb1b3]&白[fb1b3]は青[ag]&緑[axg]と対立する遺伝子なのかも。
赤[afb1b3]や白[fb1b3]が多い人種は必然的に青[ag]や緑[axg]が少なくなる。 

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 14:51:15 ID://5B+rDa
http://ime.st/ime.st/ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000003.jpg

宇梶は芸能人なんだから容姿が飛びぬけていいるのは当然。それに整形じゃない証拠もない。
一般的なアイヌはそこにある東南アジアとモンゴルを混ぜたような顔だ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 14:57:30 ID:ap1AYPAS
>>577
>ベッドイドや古マレー系がコーカソイドとモンゴロイドの混血だと
>かつて言われていたのは事実なんだから。

だからそんな事実はどこにもない。黒人と黄色人種が混ざった東南アジア人は
いてもコーカソイドと混ざった東南アジア人なんて存在しない。
インドやバングラディッシュなどの印欧語族は白人と混血した事実があるけどね。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 15:05:39 ID:ap1AYPAS
>>580
>宇梶は芸能人なんだから容姿が飛びぬけていいるのは当然。
>それに整形じゃない証拠もない。

じゃあ整形だという証拠はどこにあるの?この写真は宇梶が芸能人になる前の
若い頃の写真だ。彼のホームページを見るとわかるがその後ニューヨークなどを旅している
写真がある。白人と比べても遜色のない立派な顔つきと体つきだ。これがアイヌだよ。
だから昔、北海道でアイヌを見た欧米人が白人と見間違えた。
生粋のアイヌには碧眼もいるから尚更のことだろう。
http://www009.upp.so-net.ne.jp/a_crow_a_pigeon/1jpg/m4.jpg




583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 15:05:59 ID:UCX02iCb
>>581
地理学んだことある?事実とか言ってるんじゃなくて昔は教科書や参考書に
そう記載してあったんだよ。今ではアイヌ白人説と同様事実じゃないことが
遺伝子レベルで解明されつつある。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 15:12:01 ID:UCX02iCb
整形だろうがナンだろうがあんな特殊な摂り方したアイヌを代表する芸能人
とその辺のアジアのおばちゃんを並べてアイヌの優位性をまくし立てること
自体卑屈なんだよ。
ここの下の方にイラン人とアイヌのgm遺伝子の比較が出ている。
コーカソイドもイランあたりまで行けば青や緑の出現頻度などこんなものだ。
アイヌとは全然違う。碧眼なんて亜寒帯で何万年も暮らしていれば南方起源でも
普通に一定割合で出てくるよ。それを何万キロも離れたヨーロッパに強引に結び
つけようとすること自体嘲笑の的だ。

http://www.dai3gen.net/gm03.htm

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 15:14:42 ID:UCX02iCb
http://www2.ime.st/ime.st/ime.st/ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000003.jpg

このアイヌのおばちゃんが白人と比べても遜色のない立派な顔つきと体つきかね?
特殊な例外「芸能人」を一般化すること自体ナンセンス

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 15:20:10 ID:dhXQjzV1
>>582
宇梶の若い頃って、アランドロンに似ているね。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 15:23:21 ID:UCX02iCb
>>586
いいやエルビスだろう?でも撮影の仕方がかなり特殊。
普通に見れば平井堅の方が外人ぽい。


588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 15:47:34 ID:kCsjuaLw

これ全部アイヌw
シベリアか東南アジアの原住民って感じだなw
タタール人なら見えない事もないと思われ

http://www.nbz.or.jp/rekibun/siryo/ehagaki/9210.jpg
http://www.cyberspaceorbit.com/ainu.jpg
http://worldclass.net/toolbox/worldwar/ainu.gif
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/8000/7981.jpg
http://www.charlest.whipple.net/kayano.jpg
http://www.neprajz.hu/bbb/pics/f60214.jpg
http://www.beats21.com/article/A0205/A02052902/01-obj01.jpg
http://www.vho.org/VffG/1999/4/Image20.jpg
http://www2.gol.com/users/coynerhm/Ainu.jpg
http://www.sakhalin.ru/Region/images/Ainu.gif
http://www.inquisitivefilm.com/OldWoman.jpg
http://tokyocinema.net/ainudance.jpg
http://memory.loc.gov/pnp/agc/7a05000/7a05100/7a05183r.jpg
http://www.otsukimi.net/walk/board/tom_ainu.jpg
http://risun1.cyric.tohoku.ac.jp/~danielle/image2.jpg


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 16:31:07 ID:dhXQjzV1
>>587
>平井堅
中東の人に見える

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 16:31:48 ID:2Vww8qJB
>黒人[ab1b3]→[afb1b3]&[fb1b3] 
>黒人[ab3s]→[ab3st]

>この流れでアフリカから着たと考えるのが妥当。
>現生黒人には[ab1b3][ab3s]の混在型が多いから環境に合わせて[ab1b3][ab3s]
>の変異型の[afb1b3]&[fb1b3]と[ab3st]は増減したんだろうね。

ここが核心的だな。文字列一つの変化が行き渡るのに何十万年もかかるそうだから
単独で赤[afb1b3]と白[fb1b3]と黄[ab3st]が発生した可能性はゼロだ。
黒人の[ab1b3][ab3s]にオリジナルがある。人類は継続して存在してきたわけだしね。
12万年前に黒人から離れて青[ag]が発生した。その後これが変異して[axg]になった。
この時系列に間違いはない。モンゴロイドとコーカソイドの分岐は4万年前だそうだから
その時赤[afb1b3]から白[fb1b3] が分かれて西方と東南方で独自進化したと考えるのが自然。
黄色[ab3st]は黒人のab3sの変異型だが、アジア北部に進出してマラリア耐性を不要とした人類に広がった。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 16:42:02 ID:dhXQjzV1
>>587
アラン・ドロンってこんな顔
ttp://home.catv.ne.jp/ss/exhibit/Shikata/Dron.jpg

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 17:04:37 ID:RVBi4n9s
http://ime.st/ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000010.jpg

アイヌの兄弟です。ご参考までに。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/13(木) 19:48:58 ID:dnlRpnqe
>>588
下から5番目の老女はアイヌではないね。中国の少数民族っぽい。
一番下の写真は左の男性はアイヌだが、右の女性は観光に来た東南アジア人。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 05:36:41 ID:I/MqxM18
嫉妬・捏造が後を絶たない件について。

http://www.dai3gen.net/gm03.htm


595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 05:40:03 ID:I/MqxM18
嫉妬・捏造が後を絶たない件について。

http://www.dai3gen.net/gm07.htm

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 06:35:01 ID:I/MqxM18
>>586 確かに似ているね。

アランドロンの若い頃
http://www.velvet-moon.com/brigitte/images/reijin/0007.jpg

宇梶剛士の若い頃
http://www009.upp.so-net.ne.jp/a_crow_a_pigeon/1jpg/m4.jpg


597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 06:55:19 ID:I/MqxM18
確かにアイヌはタタールと似ているかもね、同じ北アジアの古モンゴロイドとして。

宇梶はエルビスと似ている

エルビス・プレスリー
http://elvis.raks.com.pl/tapety/elvis-presley-wallpaper-50-red.jpg

宇梶剛士
http://www009.upp.so-net.ne.jp/a_crow_a_pigeon/1jpg/m4.jpg

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 07:00:40 ID:M0pcMVhS
歯のサイズは、

 原人>インディアン>アボリジニ>弥生人>本土日本人>縄文人>アイヌ

アイヌは古モンゴロイドではない。縄文人から独自進化した末裔だ。


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 07:49:53 ID:KAYa0rd1
>>597
>エルビス・プレスリー
アラン・ドロンや宇梶剛士に比べて著しくブサイクだろ

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 10:42:07 ID:B85e4GlL
昔のアイヌは髭でカムフラージュされている人意外は男の場合、東南アジア
とニューギニアとインディアンが混ざったような風貌だな。

人間で一番最初に変わるのが顎骨の形状。
宇梶世代だとアイヌにもたまに顎骨が退化して宇梶のような芸能人が現れる。
でも本州の縄文系の方がその頻度は高そうだ。アイヌは数世代前だと顎が
発達していて鼻が広がった顔ばかりだ。美形はほとんどいない。
コーカソイドはオトガイが発達していて顎骨の退化が著しい。鼻も恐ろしく細い。
昔のアイヌはこれ等と特徴とは対極の東南アジア&ニューギニアぽいのばかり。
東南アジア&ニューギニア系も海洋島嶼民族だと目が窪んで堀が深いからこの辺
はアイヌに似ているし、コーカソイドに似ていると言えなくもない。
昔ケネウィクマンが発見された時、欧米では白人の混ざらないポリネシア系の南洋先住民や
コレに似たアイヌ系に酷似していると発表されていた。



601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 10:47:46 ID:B85e4GlL
>>595
アイヌは確かに全くコーカソイドじゃないね。
松本流の「gm遺伝子の各要素の出現率の遠近が人種の遠近を表す」と
言う解釈法を援用すると、アイヌはイラン人やヨーロッパ人よりもはる
かにアボリジニやアマゾン先住民に近いと言う結論になる。
アボリジニとインディアンの混血の遺伝子=アイヌの遺伝子と言う結論
しか出てこないgm遺伝子は欠陥だらけだ。

http://www2.ime.st/www.dai3gen.net/gm07.htm

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 11:08:37 ID:0ecqJ7Lf
>>590
一つ気づいたことがあるよ。gm遺伝子の青や緑が多い人種にはなぜか赤が少ない。
反対に東南アジアのインドシナ半島では青&緑が消滅寸前の地域もある。
青&緑は熱帯にも存在していてアボリジニやアマゾンの先住民の中には青&緑だけ
から構成されている人達も存在する。つまり何が言いたいかと言うと青&緑にも
マラリアの対抗性があるんじゃないかな。じゃなきゃ赤がないんだし熱帯の生活
ではマラリアに対して無防備になるよ。反対に新大陸に行く過程で不要な黄が抜け
落ちたと言う現象も論理的に説明できる。そして赤の方が青&緑よりもマラリア耐性
が優れた遺伝子なんだろうね。だから赤がある場合、青&緑は競合して淘汰される
運命にあるんじゃないかな。コーカソイドの白は赤の変異型だがユーラシア内陸部
ではマラリア耐性は不要だから赤から変化したと考えると合理的。
アフリカ人のab1b3もマラリアなどの熱帯性の病気に対する耐性があるはず。
ただユーラシア南部ではab1b3よりも新しく発生した赤の方が優れていて青&緑の
ように赤との競合に敗れて消滅したと考えると合理的。同様にアフリカのab3sも
新しく発生した黄と競合してユーラシアでは早い段階で消滅したと考えるのが妥当。
そうすればユーラシアには黒人のab1b3の変異型の赤=afb1b3、白=fb1b3と黒人の
ab3sの変異型の黄=ab3stがあるけどオリジナルのアフリカ人の遺伝子がないことも論理的に説明できる。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 11:12:06 ID:0ecqJ7Lf
>黒人[ab1b3]→[afb1b3]&[fb1b3] 
>黒人[ab3s]→[ab3st]

>この流れでアフリカから着たと考えるのが妥当。
>現生黒人には[ab1b3][ab3s]の混在型が多いから環境に合わせて[ab1b3][ab3s]
>の変異型の[afb1b3]&[fb1b3]と[ab3st]は増減したんだろうね。

ここが核心的だな。文字列一つの変化が行き渡るのに何十万年もかかるそうだから
単独で赤[afb1b3]と白[fb1b3]と黄[ab3st]が発生した可能性はゼロだ。
黒人の[ab1b3][ab3s]にオリジナルがある。人類は継続して存在してきたわけだしね。
12万年前に黒人から離れて青[ag]が発生した。その後これが変異して[axg]になった。
この時系列に間違いはない。モンゴロイドとコーカソイドの分岐は4万年前だそうだから
その時赤[afb1b3]から白[fb1b3] が分かれて西方と東南方で独自進化したと考えるのが自然。
黄色[ab3st]は黒人のab3sの変異型だが、アジア北部に進出してマラリア耐性を不要とした人類に広がった。

↑この主張に対する意見ね



604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 15:57:09 ID:0k/8vAj7
お前ら必死杉

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 17:07:20 ID:QzBIQUNx
>>600
ケネウィックマンがワシントン州で発見されたのは比較的最近だよ。
当初は白人の骨だったため、19世紀前半の骨だと思われたが、出土炭素で調べたら
9000年くらい前の骨で、インディアンではなくコーカソイドとされたが、
骨の形態を詳しく調べたら、日本の縄文人、アイヌに最も近いことがわかった。
同じ頃南米で発見された古代人骨はケネウィックマンとは明らかに異なり、
オーストラリアのアボリジニに近いことがわかった。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 17:20:09 ID:0s/Sxxy0
だろうだろう、東アジア一帯にはかつてコーカソイド面の
モンゴロイドが沢山住んでいた。
中国中原でさえコーカソイド面だったそうじゃねーか

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 17:23:17 ID:0s/Sxxy0
台湾とアイヌは遺伝的に遠いが顔はそっくりだろう。
東南アジアのマラヤはどうみてもモンゴロイド面だが
彼らとはまったく違う。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 17:25:49 ID:0s/Sxxy0
しかし不思議だよ。
白人と黄人はみためどうみても全然違う、
黒人の方が白人に近い雰囲気を持っているのだが
そんな黄人もかつては堀深いコーカソイド面だったとは・・

609 :世界@名無史さん:2005/10/14(金) 19:48:28 ID:wbKwZlPJ
>>606>>608
あのー、数千年以上も前に中国大陸や朝鮮半島から日本にやって来たとされる弥生人の特徴を調べてみると、
堀が浅くて、今の漢人や朝鮮人とあまり変わらない容貌をしていたとされているんですが。
これは人類学・考古学の常識で、教科書や資料集を使って弥生人についての記述を調べてみても同じ結果でした。
それに古代中国人が描いたとされる自画像の絵を見てみると、かなりののっぺり顔をしていて、
かつてコーカソイド面をしていたとは考えがたいのですが。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 21:34:30 ID:eOCMB6UI
旧石器時代人ころの中原から堀深い人骨が発見されてるよ。
秦の始皇帝の時代はもうのっぺりだったと思うが、
だいたいのぺっり化が中原で始まったのは、殷の頃で
トーテムが熊から龍に変わった頃じゃないかな・・
のっぺりの元祖はどこだろう

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 21:40:41 ID:kCT/VYUZ
>>609
>今の漢人や朝鮮人
どさくさまぎれに朝鮮人なんか混ぜるなら
今の漢人と朝鮮人は顔が全然違うだろ。
二重まぶたに丸くて小顔の漢族と
一重まぶたに頬骨突き出た巨顔のコリアン。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 21:43:03 ID:W5A5s2s5
元祖は北方だろ?
中国も胡散臭いんだよな、なんか隠してそうで。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 23:00:32 ID:eOCMB6UI
元祖はスンダランドだっていう説もあるからわからんよ。


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 09:15:27 ID:hPWSsL0j
>>605
ケネウィクマンは白人ではないとわかった後ポリネシア先住民やアイヌとの関連が指摘されていたよ。


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 13:11:10 ID:sFyqfVPK
これまで容貌なんかで人類を分類してきた学者にとって、やれ遺伝子じゃ、
DNAじゃなんていうのは、聞く耳を持ちたくないものなのかねえ?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 13:15:16 ID:BvzGUB/2
黄人はむかしからあの形で白人は昔からあの形という
先入観がどっかに働いてその束縛がこの研究に大きく
影響してるもん

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 13:56:35 ID:2j4TsbmI
遺伝子は人間の設計図だけど容貌は人間にパーツに過ぎないからなあ。

日本人とニホンザルと黒人を並べると黒人だけ別の生物のように見えるし

テングザルと白人と日本人を並べると日本人だけ別の生物に見えるわな。

ちなみに東南アジアでのテングザルのあだ名はオランダ人だそうだ。
設計図が近いから容貌が似ると言うことでもないというのが自然界。


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 14:01:53 ID:2j4TsbmI
http://jinrui.zool.kyoto-u.ac.jp/Arashiyama/whatisJmacaque.html

ここに出ているニホンザルの子供なんて色白で目が大きくて体毛が赤く
て白人の子供みたいだ。少なくとも黒人や日本人の新生児よりも白人に見える。
でも全然系統の違う単なるサルだもんなあ。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 14:55:43 ID:mj8TZQWO
>>617
>日本人とニホンザルと黒人を並べると黒人だけ別の生物のように見えるし

>テングザルと白人と日本人を並べると日本人だけ別の生物に見えるわな。

さすがにそれはないだろ。
本気でそう思ってるのなら偏見が強すぎるか、外見から特徴を捉える能力が低すぎ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 16:35:59 ID:iZCKDYW5
>>610
やっぱり容貌や身体的特徴なんてのは人種差よりもむしろ気候や風土によって決まるものだろう。
同じ黄色人種とされるアイヌ人やポリネシア人を比べてみると、アイヌ人は比較的掘りが深く、肌が白くて、
白人に似た容貌をしているのに対し、ポリネシア人は肌が黒く広鼻で、毛髪も縮れ毛で、まるで黒人の様な容貌を
しているね。やっぱり住む所による外見の変化は大きいと思う。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:30:53 ID:mfqK7+Ri
>>595
まともな議論もソースもないのにgm遺伝子は欠陥だらけなんて言われる筋合いはない。
青と緑しかないアボリジニ・太平洋・南米人などはモンゴロイドではなくて
世界の四大人種とも言えるオーストラロイドだ。数万年前にモンゴロイドの祖先と
分かれ東南アジア経由でオセアニア地域に進出した人類の子孫の総称といえる。
その後、彼らは南米や太平洋地域にかけて広がった。
アイヌがアボリジニと似ているというならば、青と緑の入る黒人以外の人種は全て似ているということになる。
青は北方系古モンゴロイド、緑はアメリカ大陸のもの。しかしシベリアのエスキモーのように
北アジアには緑を全く持たない人種もいる。アイヌを始めとする古モンゴロイドないし縄文人は
酒に強いがアボリジニは遺伝的にもアルコール耐性が極めて低いということ。
体質的に少量の酒で泥酔しやすいといわれ、オーストラリアにおけるアボリジニの
アルコール中毒は深刻な社会現象になっている。黒人は酒に強いと一般的に
言われるが人類の起源であるアフリカは当然のことながら人種のるつぼで、
中には酒に弱い民族も存在する。このことから、その劣性遺伝子を受け継いだのが
華南人やタイ人などの赤の南方モンゴロイドであり緑のオーストラロイドであることは
間違いない。もしオーストラロイドがアフリカ起源ではないとする説が正しければ尚更のこと。
日本人でも中国・朝鮮の渡来系を先祖に持つ人達は酒に弱いはずだ。
赤の遺伝子は黒人の茶色の遺伝子が他民族間の交配によって変化を遂げたものであろう。
その証拠と言ってはなんだが、東南アジアには黒人との混血地域も多い。
モンゴロイドとコーカソイドはもとは一つ。その古い形を残しているのが
アイヌなどの中央・北方アジアから北米にまたがる古モンゴロイドである。

蒙古系及び周辺民族集団におけるGm遺伝子の頻度のグラフ
www.dai3gen.net/gm07.htm

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:31:59 ID:urQlyNPm
>>620
>ポリネシア人は肌が黒く広鼻で、毛髪も縮れ毛で、まるで黒人の様な容貌を
>しているね。やっぱり住む所による外見の変化は大きいと思う。

これはメラネシア系の間違い。ポリネシア系は比較的最近中国南部から大移動
したそうで堀が深くて皮膚の色が薄いそうだ。
南方のアジアにも何種類か系統があって東南アジアや南洋は二重三重の混血地帯。
一番古いのはネグリトや旧マレー系。形質ではネグリトは黒人に近く旧マレーは
コーカソイドに似ているとされていた。遺伝子学が発達した現代ではこれ等は黒人
でも白人でもなく全てアジア系のモンゴロイドと言うことが解明されている。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:35:59 ID:27q1ZVyM
>>621
>劣性遺伝子
お前、優性遺伝子と劣性遺伝子の定義を知らないだろ。
きちんと学校の勉強しろよ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:38:18 ID:27q1ZVyM
>>621
>中国・朝鮮の渡来系を先祖に持つ人達は酒に弱いはずだ。
パイカル(白乾)でカンペエを重ねては
杯の底を見せ合って笑い転げてる奴らのところで
その話をしてみろ。酒の肴にちょうどいいだろ。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 17:51:22 ID:urQlyNPm
オーストラロイド(オーストラリア人種)
オーストラリア原住民……パプア人も含まれる。
メラネシア人種(メラネソイド)……パプア人とモンゴロイドの混血と思われる。
ネグリト……背が低く、暗褐色の皮膚、縮れた頭髪、広い鼻と厚い唇を持つ。
森林に住む採集狩猟民。アエタ族(ルソン島)、セマン族(マレーシア北部)
、アンダマン島民など。多くは他民族の言葉を喋り、彼ら本来の言葉と思わ
れる系統不明の言語を話すのはアンダマン島民のみ。
ヴェッドイド……黄褐色の肌、波状の頭髪、彫りの深い顔。最近まで採集狩猟生活。サカイ(セノイ)族
(マレー半島)、プナン族(カリマンタン島)、トアラ族(スラウェシ島)など。
遺伝学的にはオーストラロイドよりモンゴロイドに近いと言われる。
プロトマレー(原マレー)……黒褐色の肌と縮れた頭髪を持つが、ネグリトほどは背は低くない。狩猟民で小スンダ列島などに分布。


東南アジア以南の人種はこれ等の混血人種なのだそうだ。ヴェッドイドやポリネシア人「非」白人混血はコーカソイドとモンゴロイドを混ぜたような容姿。


626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 18:01:32 ID:n9xPaIUs
アルコールの耐性は新モンゴロイド以外ではみんな強い。
gm遺伝子で分析して松本氏と同様の解釈を行うとアイヌはアボリジニ
やアマゾン先住民にインディアンが混ざった人種でコーカソイドからは
最も遠い古い人種と言う結論になる。そしてそのことをミトコンドリア
DNAのハプロm型の多さやYAP+の多さが裏づけしている。
ちなみに東南アジア人にはどういう遺伝的解釈をしても黒人も白人も混ざってないよ。
むしろgm遺伝子の赤は白に近いから白人の原種に近いと言えなくもない。
アルコール耐性や顔のパーツの一部なんて環境ですぐに変わるからルーツの判断には使えない。
遺伝子学全盛の今日では形質人類学などほとんど廃れているよ。
形質人類学はせいぜい同一人種内での遺伝的近遠性を不確実に暗示するだけ。
コーカソイドの白人とモンゴロイドのアイヌやポリネシア人の関係を把握する上ではほとんど何の役にも立たないよ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 18:13:45 ID:l8QQP3Zu
>黒人[ab1b3]→[afb1b3]&[fb1b3] 
>黒人[ab3s]→[ab3st]

>この流れでアフリカから着たと考えるのが妥当。
>現生黒人には[ab1b3][ab3s]の混在型が多いから環境に合わせて[ab1b3][ab3s]
>の変異型の[afb1b3]&[fb1b3]と[ab3st]は増減したんだろうね。

この解釈が一番説得力がある。
黒人の茶色=ab3sは 黄色=ab3stには容易に変わるけど、赤=afb1b3には
どうやっても変わらない。gm遺伝子では表記文字一つに対応する遺伝子の
コドンがいくつあるかは不明だけど遺伝学的に解釈すると一つの文字が変化
するのに複数の突然変異が必要となる。茶色=ab3sを赤=afb1b3に変えるの
に要する時間は、茶色=ab3sを黄色=ab3stに変えるのに要する時間の何倍も
かかる計算になるから進化史と言う限られた時間を考慮すると、理論上、
茶色=ab3s→黄色=ab3stは非常に可能性が高いが茶色=ab3s→赤=afb1b3は有り得ないね。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 18:23:01 ID:W/XC1E78
>>620
>アイヌ人は比較的掘りが深く、肌が白くて、 白人に似た容貌をしているのに対し、

全然、白人に似て無いじゃね?
まだ、阿藤快の方が濃い顔だw

木之元亮 (北海道釧路市) ロッキー
http://dir.yahoo.co.jp/talent/images/M93/M93-1094-050216.jpg
http://www.haikyo.or.jp/PROFILE/photo/man/44.jpg

阿藤快 (神奈川県小田原市) ぶらり
http://homepage.mac.com/ato_kai/ato_000.jpg



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 18:40:34 ID:l8QQP3Zu
オセアニアの諸人種:地域によって凄いバラエティーがありますね。


http://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-1/se-0-7b4.htm

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 19:45:23 ID:bHG8iB4m
>>628
ロッキー(木之元亮)は和人でありアイヌとは無関係です。
刑事役で出てる時に顔面髭を伸ばしていたから、北海道出身というだけで
アイヌ系の噂が立ったのでしょう。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 19:46:18 ID:iZCKDYW5
>>621
アボリジニやニューギニア等の太平洋の一部の地域に住んでいる人種がオーストラロイドなのはともかく、
南米の先住民がオーストラロイド?m9(^Д^)プギャー!! 南米の先住民はモンゴロイドだろ(プゲラララ
もうそんな事は世界中の人類学者の誰もが認める事実だがなwwwwwwwwwwwwwwww

>>622
>ポリネシア系は比較的最近中国南部から大移動をしたそうで

ハァ?ポリネシア人が最近中国南部から大移動?何言ってんの?
ポリネシア人はオーストロネシア諸語と呼ばれる言語を話していて、この言語の発祥地は台湾とも東南アジアとも
言われていて、少なくとも中国南部にポリネシア人がいた訳が無い。
そしてポリネシア人は日本では縄文時代になっていた頃にはすでに太平洋各地に進出していたんですが。
それにポリネシア人とされる人達の写真を見てみると、まるで黒人みたいな容貌をしていましたが何か?

>>625
すごい調べ尽くしているな。

>>628
誤解させた言い方をして悪かったな。アイヌ人の写真を見てみると白人に似た容貌をしている人もいて、
アイヌ人の中には濃い顔つきもした人がいるって言いたかったわけ。
それに肌が白いと言うのは、気候による日射量の関係で自然と白いわけ。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 19:56:01 ID:mj8TZQWO
>>628
さすがに阿藤快の方が濃くは見えないが。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 19:58:52 ID:iZCKDYW5
>>625
連続投稿するのは気が引くが、さっきインターネットのサイトを使って調べてみると、
オーストラリアのアボリジニやパプワニューギニアのメラネシアやその他の太平洋地域の一部の人種が
オーストラロイドに分類されていたが、マレーシアやインドネシアの原住民は『モンゴロイド』に分類されていた。
図書館の資料集を使って調べてみても東南アジアのマレー系の諸民族はみなモンゴロイドと一括りにして分類されていた。
よってマレー人もインドネシア人もフィリピン人もポリネシア人も全て黄色人種である。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 20:00:11 ID:xmGUgsEb
>>631
http://www2.ime.st/www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/nenpyo-1/se-0-7b4.htm

色のことじゃなくて形質のことでしょ。
ポリネシア人は黒人のようなメラネシア人やネグリトとは違うよ。
ここにそう書いてある。
ちなみにこの説明ではもちろん白人混血のことじゃなくてポリネシアの
先住民のことを解説している。
欧米人が学問的にまとめた地理学上の人種分類なのだから当たり前だが。
中国南部から進出して僅か数千年のうちに世界一広い太平洋全域に広がった
筋金入りの海洋民族がポリネシア人なのだそうだ。原住のネグリト系などに
比べると東南アジアへの進出は新しい。広大な太平洋の島々はずっと無人島
で数万年前にはじめてポリネシア人が到達した。サーフィンを生み出したの
もモアイ像を作ったのもポリネシア人だ。海洋民族による大航海時代といえ
ば西欧によるもの以前ではポリネシア人によるものが最大規模。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 20:01:03 ID:W/XC1E78
>>630-632
アイヌって全然、鼻高くないんだけど?
http://www.vho.org/VffG/1999/4/Image20.jpg
http://www.charlest.whipple.net/kayano.jpg

これなんか孫悟空だろw
http://www2.gol.com/users/coynerhm/Ainu.jpg
こっちはポリネシアンだしw
http://www.neprajz.hu/bbb/pics/f60214.jpg

アイヌは白人には見えませーんw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 20:04:36 ID:mj8TZQWO
まあ相対的には鼻が高いと言えるんじゃないか。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 21:48:52 ID:W/XC1E78
縄文人が仮に白人的容姿だったら、現代日本人の少なくとも10%は白人的容姿の筈だろ?
しかし現実には1%も居ないorz

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 00:14:01 ID:yNtUbIi9
白人的とか議論になることに意味があるんじゃねーの
弥生人なんか100%モンゴロイドにしか見えないんだし

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 01:34:44 ID:T2bVSsqi
そもそも今の白人も純粋な白人と言えるのはごく一部だからな
金髪青目色白の白人なんていまや少数派

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 07:04:54 ID:87AbFXjg
白人白人白人白人白人白人白人白人白人白人・・・・・・・
         ρ         ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         mドピュッ
        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  )
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )   
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎       
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)     
   (__/           \____/

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 11:07:41 ID:+d2hFL3c
今のアイヌの人は普通の日本人と同じように暮らしてるんですか?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 11:33:52 ID:oCiJ3l8l
>641
うん!!倭人が文明人の仲間に入れてくれたんだ。
アイヌとgm遺伝子の構造が近いアボリジニやアマゾン原住民は裸でヤリ
もって暮らしてるんだけどね。もう一つの仲間のインディアンは白人の
くれたアルコールのせいで家族が崩壊して大変なんだって。
未開人を優しく迎え入れてくれた倭人様に大感謝だよ。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 14:02:58 ID:OzJhdMzg
まあ、どっかのサイトで「縄文人は白人である」とほざいていた馬鹿な香具師がいたな。
そいつはアイヌ人を白人と思い込んでいる奴等と同じだよな。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 14:19:48 ID:87AbFXjg

典型的な縄文顔w
http://www1.ocn.ne.jp/~suzuenta/img017.jpg



645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 14:20:05 ID:Fp5gPJNd
>>638
同時にアボリジニ的とか東南アジア的とかインディアン的と言う意見が
付きまとうのは実際そうなんだからだろうね。
アイヌの写真を見ても6割がインディアンで3割がアボリジニ、1割が
キルギス人と台湾先住民を混ぜたような風貌だ。
しかも髭を剃るとちゃんとカラーでとった写真には白人らしいのはほとんどいない。
宇梶とかマシなのはたいてい和人との混血で、本土の進化した弥生&縄文の
おかげで原始性が薄れてマシになったケースがほとんどだ。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 16:09:23 ID:87AbFXjg
ttp://ca.c.yimg.jp/sports/20/img.sports.yahoo.co.jp/soccer/jleague/player/450/547.jpg
この人イケメンだけど、角度変えて見ると凹凸が白人的
何となくハーフを思わせる、アイヌとは別系統だな

http://www2.gol.com/users/coynerhm/Ainu.jpg
アイヌの場合は、単に目が陥没してるだけなんだよ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 16:17:31 ID:yqnU9cvf
>>642
倭人ではなく和人。倭人としつこく使う君は未開な在日だね。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 16:20:14 ID:YGclQX3K
↑未開なアイヌ参上w

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 17:29:12 ID:ksVkxADn
>>648
和人と倭人の違い分からないんだろ?
困ったちゃんだなあ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 19:07:00 ID:OzJhdMzg
そもそも「倭人」と言うのは中国の漢王朝の日本人に対する蔑称なんだよな。
「倭人」とはどういう意味かと言えば、「背丈の低い人間」と言う意味になるらしい。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 21:58:00 ID:kn95zch2
>>648
不遜鮮人は早く半島に帰ろうねw

652 :原一平:2005/10/18(火) 15:03:55 ID:m5PYklS4
漢字は、時代が下るにつれて、元々の意味が薄れてしまいます。
「矮」と「倭」は多少違うし、「魏」も、蔑称の意味合いなく用いている。

「漢」だつて、元の意味は、水の乏しいマイナスイメージの文字だ。


653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 15:33:05 ID:03YghhBc
原さんキモイ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 17:43:33 ID:0NKyYHJs
アイヌ土人は、北米土人の仲間。どっちも、元々同じ集団。低知能、劣等人種。
アイヌは、白人とかほざいてる知障は、何度でも読んどけ。↓

http://www.nig.ac.jp/labs/AR96ja/j/H/Ha12.html
さまざまな集団のHLAクラスII遺伝子の度を用いた主成分分析の結果,
アイヌは日本人などの東アジアの諸集団とアメリカ先住民の中間に位置することがわかった.
これらの観察事実から,後期旧石器時代に東北アジアにいた集団が,
アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となったとする仮説が支持された.

東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった
東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった
東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった
東北アジアにいた集団が,アメリカ先住民を派生させ,またアイヌ民族の祖先となった




655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 14:21:33 ID:CDaEUDYY
正直アイヌより本州の縄文系の方が白人顔は多いと思う

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 21:36:36 ID:Sli82iSk
>>655
>アイヌより本州の縄文系
同じじゃん、元々は同じアイヌだろ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 22:05:09 ID:naEe7bmL
>>656
違う
本州の縄文系は弥生人と混じってる
結果、輪郭や口元が弥生系で目が縄文系、鼻がスラッとした場合のみ白人的に見える。

どっちも鼻先の形がモンゴロイドだからな
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_03_01.jpg
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_09_01.jpg

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 22:09:22 ID:S/9FTpVj
弥生がいいのぉ〜

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 22:19:04 ID:Sli82iSk
北海道のアイヌだって、ほとんどが弥生系と混じってるよ。
近年は在日コリアンと混血してる奴らも多いよ。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 00:07:19 ID:TldmNSVM
朝鮮総連が手入れを食らってからほんとに書き込み減ったよね。
何を意味しているのやら。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 00:17:42 ID:ssiFHG+j
さー昔はアイヌが北海道の先住民族だから、弥生人が開拓したのだろう。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 00:49:42 ID:TldmNSVM
>>661
そこまで投げやりになるなよ。
まじめに工作しないと共和国に言いつけるぞ。


663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 02:08:06 ID:knuJD5hu
在日コリアンとアイヌのハーフでちょうど日本人ぽくなる。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 02:23:02 ID:ssiFHG+j
↑身内や親戚内よりいいかも

665 :在京札幌人:2005/10/28(金) 03:44:44 ID:GBkeIU5i
マジで他にやることねーのか、クズ在日コリアン共。
お前等カスにオリジナル日本人のアイヌを愚弄できるかよ?発展途上国はすっこんでろ。


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 03:53:25 ID:ssiFHG+j
↑知らないあんたのストレス当たり散らす板、間違ってますよ。

667 :在京札幌人:2005/10/28(金) 03:57:27 ID:GBkeIU5i
どうかね。俺だってアイヌの血(爺さん)を引いてんだぜ?
マジで在日消えろよ。日本はてめえのようなクズのモノじゃない。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 04:28:32 ID:ssiFHG+j
その誇りを大切にしてくたさい。傷つけあう場ではないので。

669 :<`∀´;>:2005/10/28(金) 10:23:18 ID:UFzIJta/
朝鮮人は、みなさんいい人達ばかりですよ!
どちらかと言えば、日本人よりも白人に近いのは確かですけども、

まぁ、アイヌは旧土人保護法で守られいた民族ですからねw
イザベラ・バードもびっくりですよw

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 15:37:53 ID:Mc2Qpg9H
アイヌは美人種、朝鮮人は残念ながら容姿に恵まれてない

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 15:55:16 ID:NSslo8uH
土人法って平成まであったんだよね。
ようやく最近廃止された。
アイヌ関連の書籍読んだけどアイヌ差別はすさまじいよ。
アイヌを美人種なんて思う日本人はありえない。
少なくともアイヌ差別と戦ってきたアイヌたちが執筆した本を読めばそういう結論になる。
でもアイヌを否定したら弥生を肯定することになるからな。
弥生のルーツは大陸や半島だからあちらの優位性を認めざる得なくなる。
でもアイヌは人類史の中では未開人代表見たいな位置づけだよ。
歴史や文明が貧弱すぎる。
容姿もアボリジニとニューギニアとインディアンを混ぜたような感じ。
日本は平安時代から弥生が美の象徴。昔の絵を見れば誰にでもすぐわかる。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 20:08:51 ID:DPtvAB3c
>>671
アメリカ白人=アメリカ合衆国を作りアメリカに文明をもたらした。
インディアン=アメリカ先住民だが文明レベルが低い非白人。
       
弥生人=日本国を作り日本に文明をもたらした。
縄文人&アイヌ=日本の先住民だが文明レベルが低い非弥生人。

確かに天皇家も大和王朝も弥生文明が起源になっている。
文明レベルの低い縄文人たちは山間部や未開発の東北地方&蝦夷地に追われた。
だから現代でも山間地や蝦夷地に縄文人をあらわすYAP+の多量保持者が多い。




673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 00:55:39 ID:BgZToC74
歯のサイズは

原人>インディアン>アボリジニ>弥生人>本土日本人>縄文人>アイヌ

アイヌはインディアン、アボリジニとは遠縁。


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 01:01:11 ID:BgZToC74
>>672
縄文人は世界最古の縄文土器を発明している。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 02:17:02 ID:svcv1urS
白人こそもっとも野蛮なんだけどね

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 02:26:37 ID:zjgWoZTE
>>675
それは世界の常識

677 :在京札幌人:2005/10/29(土) 03:28:24 ID:dlBSXk6a
俺の爺さんはアイヌ、母親はイギリス人。
アイヌは白人です。嫉妬は見苦しいぜ、クソ中国・朝鮮塵。
はははははwwwww


678 :在京札幌人:2005/10/29(土) 03:31:21 ID:dlBSXk6a
白人

アランドロン
http://www.velvet-moon.com/brigitte/images/reijin/0007.jpg

宇梶剛士
http://www009.upp.so-net.ne.jp/a_crow_a_pigeon/1jpg/m4.jpg

エルビス・プレスリー
http://elvis.raks.com.pl/tapety/elvis-presley-wallpaper-50-red.jpg

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 03:37:43 ID:jP/SVCTc
>>678
プレスリーだけは著しく不細工だな。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 03:54:50 ID:reZ9dXQR
当時としてのイケメンだろ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 08:26:34 ID:vCJ/pWtq
このスレでは在日がことさらアイヌ・アボリジニ説という学界で相手にされない
説を主張し、その根拠は南方系に見えるというアイヌ古写真だけです。
古写真は色が黒く映る欠点があり、自然採集だった民族が、現在の視点で見れば
身なりが原始っぽく見えるのは仕方ありません。
私がこれまで見た古写真、とりわけ幕末に横浜でアイヌを撮影した英国貿易商の
写真の中にはアイヌが白人にしか見えない写真もかなりありました。
現在資料がなくなったのですが、再発見できれば、在日のもくろみを打破できるでしょう。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 09:33:34 ID:fzSeU6s5

おまえら大変ですよ!
【バッキービジュアルプランニング】 に出てた汁男優の菊池政彦って奴は、どうやらアイヌ系らしい。
この会社の会長、栗山龍が中国系で、他の汁男優の大半が朝鮮系らしい!
この監禁友の会って犯罪組織は、AV女優を騙し、素人汁男優30人以上で一人の女優を
監禁した上で集団レイプ、暴行、拷問、プールへ沈めて殺人未遂、女優に汁男優の糞尿を大量に喰わせたり
肛門内蔵をわざと破裂させ人口肛門にたり、ガラスの破片で女優のアキレス腱を切断して下半身不随にしたり
などの拷問行為を繰り返しビデオに撮り、鬼畜系ビデオとして販売していた鬼畜集団!
現在複数の強姦致傷罪・傷害罪などの裁判で公判中、そのうちの一人中原紀恵に先日懲役5年の実刑判決が出た。

こんな鬼畜行為など普通の日本人なら出来るわけがないが、中国・朝鮮・アイヌなど一般日本人に対し憎悪を持っていたらしく
むしろ喜こんで楽しみニヤニヤ笑いながら、女優への拷問行為をする姿がビデオに映し出されている。

アイヌ系 菊池政彦 (36歳)
http://bakiden.tripod.com/image/shiru03.jpg
http://bakiden.tripod.com/image/shiru04.jpg
菊池政彦 (36歳) 汁男優 【公判中】

AV男優塾出身。バキビデオ常連。エスパー伊藤似。 アイヌ系。
05年7月?「強制子宮破壊14」撮影時の強姦致傷容疑で立件され、9月初公判。
「強制子宮破壊13」撮影時の強姦致傷容疑でも追起訴されている。

http://bakiden.tripod.com/image/kichiku02.jpg
女優への性的拷問を楽しんでいる汁男優

http://bakiden.tripod.com/image/kuriyama_taiho.jpg
栗山龍 (40歳) バッキー会長
http://bakiden.tripod.com/image/koutaro06.jpg
http://bakiden.tripod.com/image/koutaro04.jpg
矢野光太郎 (29歳) 監督、男優 【公判中】



683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 09:48:36 ID:fzSeU6s5

20人近くの男に中出しされ続け、後半に入り焼酎を原液のまま4リットル以上
漏斗で無理やり飲まされる。その後意識を失い滝のような嘔吐。
口から鼻からガボガボ嘔吐。肺にも焼酎が入ってしまった様子。
意識は無いのにゼコゼコとかなり苦しそう。しかも意識不明のまま死に至る最終段階の
脱糞を二回。おそらく ・・・ 専門的な意見が欲しいです

http://jpdo.com/a/cgi6/275/img/58.jpg
http://up1.skr.jp/src/up5517.wmv.html
http://www.my-roots.jp/bideo/douga/04671/04671.wmv
http://www.my-roots.jp/bideo/douga/04713/04713.wmv
テキスト版:http://blog.livedoor.jp/kobalos/archives/13478533.html
※注意:視聴にあたり心臓の弱い方や妊婦は要注意

まとめサイト http://bakkyxxx.fc2web.com/
携帯まとめ  http://hp.kutikomi.net/notforgive-bakky/



684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 09:50:30 ID:fzSeU6s5

↑これは、バッキーに殺されたと言われている、美咲天使さんのビデオの一部です。
大量のアルコールを強制飲酒されて、窒息している姿が映っています。
現在行方不明の為、死亡説が有力。
この殺人ビデオにも、菊池政彦(アイヌ)は当然の様に出演して女優を暴行・拷問しています。
相変わらずニヤニヤ嬉しそうに女優を拷問する菊池政彦(アイヌ)


【強制飲酒】美咲天使死亡4【脱糞チアノーゼ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1130430828/
【死亡】AV女優 美咲天使【確定?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1130248531/
AV女優 美咲天使死亡 (画像有り)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1130250305/
【8名起訴】バッキー事件についてPart13【強姦致傷罪】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1129222252/



685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 10:50:23 ID:zET1m/ND
宇梶は倭人とのハーフだからアイヌの原始性が薄れただけだよ。純血はベトナム人と変わらん。

http://ime.st/ime.st/ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/photo/image/l/0B029500000000003.jpg

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 10:56:23 ID:pUkhd6Vt
アイヌが白人に見える写真は髭で顔がカムフラージュされているものばかり。
髭をそってちゃんとカラー写したら全然白人とは違う。
もちろん遺伝的には白人と縁もゆかりもない。
致命的なのは顔の輪郭が露出している女の場合、単なるモンゴルかベトナムの
おばちゃんにしか見えないところ。

むしろ東南アジアの目元が窪んだ頬骨の前突のない女のほうが白人に似ている。



687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 11:30:20 ID:3R9bIvdV
アイヌの肌の色はくすんだ白。
肌の色から見ればアイヌは白色人種。

ただしコーカソイドではないというだけの話。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 11:47:10 ID:e3ALgsXk
縄文人は土器と竪穴式住居レベルで文明が止まってた人達。
特に北方の蝦夷「アイヌ」の文明レベルが低かった。
縄文人は南方的な部分が数多くあるよ。
ネット上のほとんど全ての人類学ソースは縄文人を南方起源としている。
定説化しているのは南方人がそう遠くない昔にシベリア拡散を果たしてマンモスハンター
になったてこと。その一部が当時地続きだった日本に住み着いて縄文人になった。
シベリア拡散を果たした南方起源の古モンゴロイドの一部が氷河期の一番厳しい時期に
シベリアに閉じ込められて新モンゴロイドになった。そして新モンゴロイドの南下によって
アジアの古モンゴロイドは北でも南でも圧迫さた。
新モンゴロイドが上陸した日本では文明に勝る新モンゴロイドが日本を支配し縄文人は山間地
や蝦夷地に追われたか新モンゴロイドに吸収された。
南方の古モンゴロイドも新モンゴロイドに圧迫され南下した。
ポリネシア人のように船で民族語と海に逃げ出して太平洋全域に拡散したモンゴロイドもいる。

野球の井口やゴルフの宮里藍や織田祐二や北島三郎を見ていると縄文のルーツが見えてくる。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 11:47:59 ID:Xurn88us
アメリカ先住民見たことあるだろ?
あれが沖縄やアイヌに一番近い民族だよ。見分け付かない位そっくりだよ。
完全な古モンゴロイド・堀も深くないし白人になんて全く似てない。
ポリネシア系みたいな人もいるけどそれともまた違う。
弥生系や大陸人と違ってスタイルも悪い。
沖縄にフィリピンや台湾とは違うタイプの薄い顔が多いのも
弥生系や渡来系のせいではない。
元々がそんな容姿をしてるからだよ。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 12:01:05 ID:Xurn88us
アメリカ先住民の薄い顔と
沖縄人の薄い顔は全く同じ顔してる。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 13:40:18 ID:3R9bIvdV
南方人が南方の古モンゴロイドだってよww

南方モンゴロイドは南方モンゴロイド。

遺伝子が赤い!

古モンゴロイドではありません。(キッパリ)

gm遺伝子
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

692 :在京札幌人 (in 市ヶ谷):2005/10/29(土) 13:49:31 ID:dlBSXk6a
>>682-684
中国人の捏造かな。中国・朝鮮人は醜いのでことのほか嫉妬している。
残酷なことを思いつくのも儒教のクソ共ならでは。
お前らのチンポは小さくて包茎。臭すぎ。
まず始めに日本を侵略して男は皆殺し、女はレイプしてその汚い血を
アーリア人に流し込んだことに謝罪してもらおうか。

693 :在京札幌人 (in 市ヶ谷):2005/10/29(土) 13:59:31 ID:dlBSXk6a
白人

アランドロン
http://www.velvet-moon.com/brigitte/images/reijin/0007.jpg

宇梶剛士
http://www009.upp.so-net.ne.jp/a_crow_a_pigeon/1jpg/m4.jpg

エルビス・プレスリー
http://elvis.raks.com.pl/tapety/elvis-presley-wallpaper-50-red.jpg

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 14:13:53 ID:Ps6cMDTT
ググってみたけどほとんどの辞典や学者がモンゴロイドには2系統あるって言ってるね。

縄文系やアイヌ系は東南アジア系と同じで古モンゴロイドor旧モンゴロイドとされている。
より細かく分類すると古モンゴロイドには熱帯に適応したものと温帯に適応したものがあるそうだ。


gm遺伝子の赤はマラリアに対する血液型抗原でそれを勝手に松本氏が南方モンゴロイドと命名しただけだよ。
ちゃんともっとメジャーな学者の意見をいろいろ調べてみ。
新モンゴロイドと古モンゴロイド「北方古モンゴロイドと南方古モンゴロイド」に分かれるというのが定説だ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 14:17:53 ID:Ps6cMDTT
http://miraikoro.3.pro.tok2.com/study/mekarauroko/nihonjinnorutu.htm

新モンゴロイドと古モンゴロイド

696 :在京札幌人 (in 市ヶ谷):2005/10/29(土) 14:21:47 ID:dlBSXk6a
縄文人は旧石器時代に細石器文化を持って北方から日本列島に渡来した
プロト・モンゴロイド(これが北海道・樺太のアイヌ、A型の優性遺伝子)や
南海から渡来したオーストロネシア語族(四国、鹿児島、琉球などの縄文人、0型)、
さらに中国の長江下流域から照葉樹林文化を携えて渡来した集団(チベット系渡来人、B型)
など幾派もの移住が重層して形成された。

↑    ↑    ↑
ま だ 白 人 の ま ま

縄文時代の終わり頃には、雑穀類に混じってイネ(陸稲)の栽培が
行われていた。そこへ、縄文時代の社会を一変させる水稲農耕と
金属器の技術が中国南部あるいは朝鮮半島の南部から北部九州へ
もたらされた。弥生時代の始まりである。

↑    ↑    ↑
こ れ が 悪 夢 の 始 ま り

北海道ではおいしい米は育たない。北大のクラーク教頭も
北海道の風土では欧米同様にじゃがいも、肉類、乳製品を
多くとるように薦めた。これが戦後の日本人の体系を大きく変えた
ことは言うまでもない。京都(←関西の朝鮮人)などから稲作を
北海道に持ち込み入植した人の多くは栄養出張で餓死した。

↑    ↑    ↑
白 人 社 会 に 適 合 で き な か っ た 者 達 の 哀 れ な 結 末


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 14:27:12 ID:Ps6cMDTT
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89

新モンゴロイドと旧モンゴロイド

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 14:37:58 ID:xIY8/cJo
ここにも古モンゴロイドの解説が出ている。

古モンゴロイドには南方系と北方系があるけど身体的特徴は似ている。
つまり寒冷地適応した新モンゴロイド以外は全て古(旧)モンゴロイドってことさ。

http://security.okwave.jp/kotaeru.php3?q=1721416


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 14:53:44 ID:xIY8/cJo
(日本人論原型) 

http://www2.tokai.or.jp/Shinagawa/nihonjin.htm

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 15:00:25 ID:YGtowTFj
モンゴロイドは新モンゴロイドと旧モンゴロイドに2分される。

旧モンゴロイドの中に北方系と南方系がある。
容姿は北方旧モンゴロイドが白人に近く、スタイルは南方旧モンゴロイドが白人に近い。
新モンゴロイドが一番黒人からも白人からも遠い。

「旧モンゴロイド」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89


701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 15:21:56 ID:b/zBVR95
新モンゴロイド以外のモンゴロイドは酒に比較的強いみたいですね。

白人や黒人はアルコール分解酵素の欠損度がゼロ。酒に対しては最強の人種
アジアでは古モンゴロイド「南方モンゴロイド」が比較的酒に強いと書いてある。

http://homepage1.nifty.com/koutarou/insyuidenshi.html


702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 15:54:44 ID:3R9bIvdV
南方人が南方の古モンゴロイドだってよww

南方モンゴロイドは南方モンゴロイド。

遺伝子が赤い!

古モンゴロイドではありません。(キッパリ)

gm遺伝子
http://www3.mahoroba.ne.jp/~npa/narayaku/image/dna_map.jpg

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 16:45:35 ID:7rFpZS+S
>>702
あんた論破されてるよ。
ネット上の古「旧」モンゴロイドのソースの9割は古モンゴロイドに南方系も含めているよ。
ちゃんとググレば誰でもそういう認識を持つ。
ここにもそう書いてあるじゃん。

http://www2.ime.st/ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A7%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%82%B4%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%89


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 17:29:53 ID:G0CJqtj+
いろんな学説があるけどアイヌとアボリジニや東南アジアを結びつける要素も多いね。
個人的に北島三郎や井口や宮里藍や織田祐二や東幹久の容姿に興味がある。
この人たちの容姿のルーツについてちゃんと説明できる人はいますか?


http://www.dai3gen.net/jinruigaku.htm

705 :在京札幌人 (in 市ヶ谷):2005/10/29(土) 18:05:00 ID:dlBSXk6a
>>703
リンク切れ。琉球やチベットは南方系だろうがフィリピンやネグリトなどの
「南方モンゴロイド」と一緒にするのはまずいね。ちなみにアイヌは北方系の
白人から分離したプロト・モンゴロイドだということは証明済み。

蒙古系及び周辺民族集団におけるGm遺伝子の頻度のグラフ
www.dai3gen.net/gm07.htm

>>704
織田祐二や北島三郎がアイヌ!?バカジャネーノ?
またシナチクやチョンが荒らしてるのか。醜いからって嫉妬?( ゚,_・・゚)ブブブッ


706 :在京札幌人 (in 市ヶ谷):2005/10/29(土) 18:06:03 ID:dlBSXk6a
縄文人は旧石器時代に細石器文化を持って北方から日本列島に渡来した
プロト・モンゴロイド(これが北海道・樺太のアイヌ、A型の優性遺伝子)や
南海から渡来したオーストロネシア語族(四国、鹿児島、琉球などの縄文人、0型)、
さらに中国の長江下流域から照葉樹林文化を携えて渡来した集団(チベット系渡来人、B型)
など幾派もの移住が重層して形成された。

↑    ↑    ↑
ま だ 白 人 の ま ま

縄文時代の終わり頃には、雑穀類に混じってイネ(陸稲)の栽培が
行われていた。そこへ、縄文時代の社会を一変させる水稲農耕と
金属器の技術が中国南部あるいは朝鮮半島の南部から北部九州へ
もたらされた。弥生時代の始まりである。

↑    ↑    ↑
こ れ が 悪 夢 の 始 ま り

北海道ではおいしい米は育たない。北大のクラーク教頭も
北海道の風土では欧米同様にじゃがいも、肉類、乳製品を
多くとるように薦めた。これが戦後の日本人の体系を大きく変えた
ことは言うまでもない。京都(←関西の朝鮮人)などから稲作を
北海道に持ち込み入植した人の多くは栄養出張で餓死した。

↑    ↑    ↑
白 人 社 会 に 適 合 で き な か っ た 者 達 の 哀 れ な 結 末


707 :在京札幌人 (in 市ヶ谷):2005/10/29(土) 18:06:47 ID:dlBSXk6a
白人

アランドロン
http://www.velvet-moon.com/brigitte/images/reijin/0007.jpg

宇梶剛士
http://www009.upp.so-net.ne.jp/a_crow_a_pigeon/1jpg/m4.jpg

エルビス・プレスリー
http://elvis.raks.com.pl/tapety/elvis-presley-wallpaper-50-red.jpg

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 18:59:56 ID:Bolsa/xO
>「南方モンゴロイド」と一緒にするのはまずいね。ちなみにアイヌは北方系の
>白人から分離したプロト・モンゴロイドだということは証明済み。

>蒙古系及び周辺民族集団におけるGm遺伝子の頻度のグラフ
>www.dai3gen.net/gm07.htm

残念だけどコレは嘘だよ。
gm遺伝子によってアイヌがコーカソイドとは無縁であることが証明済された。
宇梶は倭人との混血だが純血のアイヌはモンゴルとベトナムを混ぜたような顔が多い。

ちなみに北島三郎や織田祐二は本土の縄文系の系譜でアイヌとは関係ない。





709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 19:03:17 ID:TLjNiyoJ
>>706
5000年〜6000年前の縄文の遺跡からイネの化石が発掘されて、縄文中期には既に
稲作農耕が行われていましたが何か?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:05:58 ID:mkX4VUpb
髭をそった若い頃の純血アイヌ。
確かにモンゴルと東南アジアを混ぜたような風貌だ。
宇梶はアイヌより進化した倭人の混血。
倭人の縄文系には平井ケンのようにアイヌよりもずっと進化した白人形質が多い。

http://ime.st/www.neprajz.hu/bbb/pics/f60214.jpg



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:34:09 ID:dijUwleN
>706
>北海道ではおいしい米は育たない。
最近は北海道ブランドの米をある。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:40:25 ID:xtKZtrGh
いろんな学説があるけどアイヌとアボリジニや東南アジアを結びつける要素も多いね。
個人的に北島三郎や井口や宮里藍や織田祐二や東幹久の容姿に興味がある。
この人たちの容姿のルーツについてちゃんと説明できる人はいますか?


http://www.dai3gen.net/jinruigaku.htm


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:43:58 ID:reZ9dXQR
アイヌは遠いむしろロシア系

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:44:32 ID:dBZP2Im0
歯冠のサイズは

エイプ>ジャワ原人>インディアン>アボリジニ>弥生人>本土日本人>縄文人>アイヌ>白人

アイヌはインディアン、アボリジニとは遠縁。


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:50:47 ID:TLjNiyoJ
>>710
それはポリネシア人だろ。

>>713
いい加減見え透いた嘘付くな。見苦しいぞ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:51:55 ID:reZ9dXQR
白人に近い歯のでかさ。
やっぱ白人

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:55:04 ID:xtKZtrGh
>>715
純血の若いアイヌだよ!!女の刺青がわからないのかい?
そんなにポリネシア人に似ているのか!!?

関係ないけどここに日本の歴史&モンゴロイドについて書いてあるぜ。

http://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r18-64.htm




718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:57:55 ID:xtKZtrGh
アイヌの歯はスンダドントと呼ばれる東南アジア人の歯にそっくりなのだが。
東南アジア人も歯がシンプルで小さいそうだ。

遺伝子的にはアイヌは東南アジア人よりもインディアンに近い。歯は小進化しただけ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 21:17:25 ID:4OAvcovS
(アイヌと武士の写真)

髭で輪郭が隠れたアイヌの老人ではなく東南アジアライクなアイヌの若者に注目!!!

http://opac.u-air.ac.jp/library/lib/koshashin/aino2.html

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 21:29:20 ID:4OAvcovS
純血アイヌの女性たち。口の模様は髭ではなく刺青でアイヌ女性の風習。

ポリネシアンライクな人からインディアンみたいな人までいますね。

http://ime.st/www.nbz.or.jp/rekibun/siryo/ehagaki/9210.jpg

アイヌには南方人種に共通する特徴も多い。
ちなみにアイヌは遺伝的には南方系ではなくてインディアン系

http://www2.ime.st/www.dai3gen.net/jinruigaku.htm


721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 21:32:53 ID:4OAvcovS
純血アイヌの女性たち。口の模様は髭ではなく刺青でアイヌ女性の風習。

ポリネシアンライクな人からインディアンみたいな人までいますね。

http://ime.st/www.nbz.or.jp/rekibun/siryo/ehagaki/9210.jpg

アイヌには南方人種に共通する特徴も多い。
ちなみにアイヌは遺伝的には南方系ではなくてインディアン系

http://www.dai3gen.net/jinruigaku.htm




722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 21:50:51 ID:TLjNiyoJ
>>716
おんなじ嘘を繰り替えすなよ。お前はやっぱり池沼だな。

>>719->>721
連続投稿乙。とりあえずキピペはやめろ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 22:09:59 ID:dBZP2Im0
>>718
>遺伝子的にはアイヌは東南アジア人よりもインディアンに近い。歯は小進化しただけ。

歯は動物の体でも、もっとも変化しにくい部分です。


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 23:47:56 ID:reZ9dXQR
↑ホントか、何だかのソースがあるか?歯科会の発表か見せてくれるなら話しは別だが。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 12:59:17 ID:y+HGrxX8
>>724
動物分類学の基本です。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 13:05:46 ID:bfTo5fi/
http://cc21.exblog.jp/i8
乙武氏について

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 22:17:58 ID:cMb8qs88
身体・健康 【死亡】AV女優 美咲天使【確定?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1130248531/
マスコミ 黙殺】AV女優 美咲天使死亡【陰謀】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1130249544/
生活全般 【死亡】AV女優 美咲天使【確定?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1130309197/
水泳 【失踪?】AV女優 美咲天使死亡【殺人?】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/swim/1130247839/
サブカル AV女優 美咲天使死亡(画像有り)
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/subcal/1130245324/
自己紹介 【失踪?】AV女優 美咲天使 (画像有り)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1130245425/
アダルトV 【失踪?】美咲天使死亡 (画像有り)【殺人?】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1130246539/
警察 AV女優 美咲天使死亡 (画像有り)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1130250305/
ニー速 【失踪?】AV女優 美咲天使死亡 (画像有り)【殺人?】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/neet4vip/1130244835/
同人イベント 【失踪?】AV女優 美咲天使死亡【殺人?】
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1130246413/
プログレ 【失踪?】AV女優 美咲天使死亡 【殺人?】
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/progre/1130249176/
AAサロン 【失踪?】AV女優 美咲天使死亡 【殺人?】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1130245622/
ニダー 【失踪?】AV女優 美咲天使死亡【殺人?】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nida/1130245788/


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 23:22:25 ID:/fEMRY4M
>>726>>727はこのスレと全く関係の無い書込みをするな。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 12:39:21 ID:lgl1hykI
いろんな学説があるけどアイヌとアボリジニや東南アジアを結びつける要素も多いね。
個人的に北島三郎や井口や宮里藍や織田祐二や東幹久の容姿に興味がある。
この人たちの容姿のルーツについてちゃんと説明できる人はいますか?


http://www.dai3gen.net/jinruigaku.htm





730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 03:19:25 ID:GNULDLnj
アイヌはトルコ人っぽいのと東南アジア人っぽいのとで分かれるな

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 07:55:53 ID:TTLVAZyg
東南アジア人の鼻が温帯適応したらアイヌそのものだろう。
もともとアジア人は全部南方から北上したそうだしね。
北上が中途半端で寒冷地適応できなかったのが縄文系やアイヌ。
だから東南アジアっぽい人からトルコ人っぽい人までいる。
白人もアイヌも奥目で彫が深い東南アジアの顔がベースなんだろうね。
東南アジア人の鼻が温帯適応するとアイヌ。
もっと乾燥と温帯&亜寒帯に対応するとコーカソイドになる。
新モンゴロイドはアイヌ系の顔が厳寒に適応して変化した最新の人類だ。


732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 19:13:26 ID:VpO2yus8
バッキービジュアルプランニングと言う会社で製作された「問答無用強制子宮破壊12」というAVが存在します。
そのAVには美咲天使と言う女優がロートで強制的に酒を飲まされ、
失神→脱糞の医学的にほぼ死亡コース確定の映像が収録されています。
しかも、バッキービジュアルプランニングは現在、「コレクター」と名を変えいまだにAV製作を続けています。
このビデオに収められている映像は確実に拷問、レイプ行為であり、犯罪です。
また、美咲天使は当時19歳ですので、このAV製作者は未成年に飲酒を飲ませている事になります。

お前ら、こんな事が許されてていいのか? いまこそVIPクオリティを爆発させる時じゃね?
VIPPERのみんなでバッキーぶっ潰そうぜwwwwwwwwwwwwww

※このスレでは「問答無用強制子宮破壊12」だけを問題にしています。
 主なバッキーメンバーは既に逮捕・起訴されてるが「子宮破壊12」の件の追起訴はまだのようです。
○目標は追起訴! 追起訴されれば美咲天使の安否の確認ができるはずです○

●参考資料【18才未満閲覧禁止】
※ショッキングな映像ですので、この動画を見ることにより多大な精神的ダメージを負う事が予想できます※
 動画を見るかどうかは、精神的ダメージを負うかも知れない可能性を考慮したうえで各自判断してください。
 
ttp://blog.livedoor.jp/kobalos/archives/13478533.html ←「子宮破壊12」の強制飲酒シーンのテキスト版です。
ttp://jpdo.com/a/cgi6/275/img/58.jpg ←動画キャプチャ
ttp://up.viploader.net/src/viploader9840.mpg ←動画 (嘔吐・脱糞シーンのみ)★閲覧注意!★
携帯の人は>>5-10あたり
ttp://www.seikei.ac.jp/gakuen/hokekan/alcohl02.html ←アルコールの危険性について
ttp://www.seikei.ac.jp/gakuen/hokekan/alcohl04.html ←アルコールの危険性について

http://blog.livedoor.jp/kobalos/ ←【バッキー事件を考えるブログ】(ランキングクリックおね!)

通報先・通報用テンプレ・関連サイト・まとめサイト・Q&A・参考資料は>>2-15あたり
前スレ:http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1130428494/


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 19:18:32 ID:VpO2yus8

おまえら大変ですよ!
【バッキービジュアルプランニング】 に出てた汁男優の菊池政彦って奴は、どうやらアイヌ系らしい。
この会社の会長、栗山龍が中国系で、他の汁男優の大半が朝鮮系らしい!
この監禁友の会って犯罪組織は、AV女優を騙し、素人汁男優30人以上で一人の女優を
監禁した上で集団レイプ、暴行、拷問、プールへ沈めて殺人未遂、女優に汁男優の糞尿を大量に喰わせたり
肛門内蔵をわざと破裂させ人口肛門にたり、ガラスの破片で女優のアキレス腱を切断して下半身不随にしたり
などの拷問行為を繰り返しビデオに撮り、鬼畜系ビデオとして販売していた鬼畜集団!
現在複数の強姦致傷罪・傷害罪などの裁判で公判中、そのうちの一人中原紀恵に先日懲役5年の実刑判決が出た。

こんな鬼畜行為など普通の日本人なら出来るわけがないが、中国・朝鮮・アイヌなど一般日本人に対し憎悪を持っていたらしく
むしろ喜こんで楽しみニヤニヤ笑いながら、女優への拷問行為をする姿がビデオに映し出されている。

アイヌ系 菊池政彦 (36歳)
http://bakiden.tripod.com/image/shiru03.jpg

http://bakiden.tripod.com/image/shiru04.jpg

菊池政彦 (36歳) 汁男優 【公判中】

AV男優塾出身。バキビデオ常連。エスパー伊藤似。 アイヌ系。
05年7月?「強制子宮破壊14」撮影時の強姦致傷容疑で立件され、9月初公判。
「強制子宮破壊13」撮影時の強姦致傷容疑でも追起訴されている。

http://bakiden.tripod.com/image/kichiku02.jpg
女優への性的拷問を楽しんでいる汁男優

http://bakiden.tripod.com/image/kuriyama_taiho.jpg
栗山龍 (40歳) バッキー会長
http://bakiden.tripod.com/image/koutaro06.jpg
http://bakiden.tripod.com/image/koutaro04.jpg
矢野光太郎 (29歳) 監督、男優 【公判中】


734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 19:20:24 ID:VpO2yus8
【携帯の人用 動画】 ※18禁 ショッキングです 閲覧注意!!

http://d.pic.to/10aep
http://f.pic.to/2hxrm
http://f.pic.to/2wvnq
http://e.pic.to/48yyd
http://f.pic.to/36fov
http://e.pic.to/umnw
http://e.pic.to/4ukrv
http://e.pic.to/ulzy

↑の詰め合わせ
ttp://up.viploader.net/src/viploader9865.zip.html


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 19:22:56 ID:VpO2yus8
  バッキー雑誌記事
 http://homepage3.nifty.com/argus/bpost1.jpg

 http://homepage3.nifty.com/argus/bpost2.jpg

 http://homepage3.nifty.com/argus/bpost3.jpg


 問題のAV制作会社「バッキービジュアルプランニング」のHP
http://web.archive.org/web/*/http://www.bakky-vp.com/

ライター・さくらさん 現場ルポ
http://sakura.server.ne.jp/AVsakura/diary/diary.cgi?action=view&year=2004&month=09&no=301#1

バッキーの会社情報。役員名や売上、栗山龍の自宅住所が記載されている。
http://bakkyxxx.s9.x-beat.com/data/shoukou_research.html


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 19:40:40 ID:VpO2yus8

【強制飲酒】美咲天使死亡5【脱糞チアノーゼ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1130756776/
【拷問ビデオ?】従姉妹がAVに出演してた【合法AV?】
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1130975857/
AV女優美咲天使の生死は?
http://tv7.2ch.net/test/read.cgi/sfx/1130480975/
身体・健康 【死亡】AV女優 美咲天使【確定?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1130248531/
マスコミ 黙殺】AV女優 美咲天使死亡【陰謀】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1130249544/
生活全般 【死亡】AV女優 美咲天使【確定?】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1130309197/
水泳 【失踪?】AV女優 美咲天使死亡【殺人?】
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/swim/1130247839/
自己紹介 【失踪?】AV女優 美咲天使 (画像有り)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1130245425/
アダルトV 【失踪?】美咲天使死亡 (画像有り)【殺人?】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/avideo/1130246539/
警察 AV女優 美咲天使死亡 (画像有り)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1130250305/
同人イベント 【失踪?】AV女優 美咲天使死亡【殺人?】
http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/comiket/1130246413/
AV女優 美咲天使死亡 (画像有り)
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1130333273/
AAサロン 【失踪?】AV女優 美咲天使死亡 【殺人?】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1130245622/
黙殺】AV女優 美咲天使死亡【陰謀】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1130249544/
AV会社バッキーの社長の【栗山竜】だけど?
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/charaneta2/1130263124/


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 23:05:25 ID:UTbmN2DJ
>>733
ま、まじで?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 23:11:29 ID:UTbmN2DJ
横井宏考 vs クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン
アイヌ人格闘家の横井君、また負けたorz
ttp://www.prideofficial.com/free/fighters/details/1092028861.html
でも目の凹みは、ジャクソンに負けてなかったぞw

739 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/04(金) 04:26:59 ID:zrYMK7HF
在日乙。嫉妬はやめて大陸に帰れ。

740 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/05(土) 10:17:46 ID:I7PGlU4T
ところで、母親がイギリス人、祖父がアイヌ、他の家族が和人の俺は
イザベラ・バードが股濡らして喜ぶ存在だとは思いませんか?
何せ白の遺伝子が入っている。

ア イ ヌ は 白 人 だ っ た 

ところでその俺のアイヌの爺さんの顔だけど、やっぱり白人とアジア人とのハーフみたいだったよ。
目も灰色だったし(ちなみに俺は碧眼)凄い色白だった。ここで東南アジア持ち出すのは
フィリピンとかで人身売買に関わってる変態共だろ。はやく逮捕されればいいのに。
ああ、また腐ったのっぺり焼き芋寄り目黒人の在日共に嫉妬されるwww


741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 10:51:43 ID:xO3zEK9B
アイヌに嫉妬?
哀れみの間違いじゃないか?
ありえないな。
アイヌ差別に関する訴訟を調べてみな。
土人法ですら平成まであった。
アイヌの皮膚色は倭人と同じだ。
イザベラ・バードが述べているようにアイヌには皮膚が茶色いのも色白もいる。
倭人が混ざるようになって少数だが宇梶みたいな芸能人顔も登場しつつある。
純血のアイヌはここに晒されている写真の通り。
客観的に見てポリネシアぽい印象がある。

おっと、これはアイヌたたきを誘発するための釣りかな?釣られる寸前だったぜw

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 22:13:52 ID:lgUNM9mD
>>741
何で君はアイヌたたきに必死なの。在日のコンプレックスから?
憎しみはただでさえ魅力的でない君の顔をいっそう醜くするから止めなさい。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 22:20:12 ID:TA5LELhv
釣りにのるバーカンもいる
わざとアイヌと対立させようと、スレ主の思惑にまんまと引っ掛かりやがって馬鹿か?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 13:38:15 ID:vvoo/R2o
ってか『罪狂札幌塵』とか言うコテ犯の奴マジうざい。てめえはさっさと氏ね。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 19:03:50 ID:a97IE8N6

長頭・短頭ってのを説明してくれ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1131264218/


在京札幌人(in 六本木)←またこの馬鹿が暴れてるw

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 19:49:03 ID:/w/ehFio
アイヌ人種はコーカソイドやインディアン人種と分岐した
一番古いモンゴロイドの直系人種なんだから、アイヌに似た人種は
必然的に古コーカソイドや古インディアン人種になる。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 19:50:33 ID:/w/ehFio
これを見れば分かる。

http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 20:06:33 ID:slv1eVFg
だから、早くやってくれw
いつでも受けてやるからよww

新聞にはどう出るのかな?ww

色黒、長顔、のっぺら、寄り目、ハの字眉などの顔の形質を
ネタにする男に有罪判決ってか?


アハハハハハ




749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 20:27:47 ID:5WQKJ8zh
↑それ何の意味?

色黒ノッペリハの字 眉 ?
何 消 防みたいな事カキコしてるの?

お前はネット場で悪い事でもカキコしたのか?

750 ::2005/11/06(日) 20:34:22 ID:slv1eVFg
つか、YAP+がカラッポの遺伝子真っ赤っかの醜悪な南方人種が
YAP+を語るんじゃねえよ。


汚らしい。



751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 20:42:15 ID:5WQKJ8zh
永遠に連投コピペしても、学説や議題案が出ない限り説得力はないに等しい。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 20:54:06 ID:J44Rrs6O
>>751
いくら泣き叫ぼうとも、オマエら遺伝子真っ赤っかのナンポー人には
全く無いシロモノなんだがw

うんこ南方人の分際で出てくんなwwww




753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:10:28 ID:zpcy2MVy
>>746
アボリジニはどうよ?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:35:04 ID:imDEsUyF

浅黒くて汚らしい下層アボリジニの容貌

浅黒くて必要以上に濃い顔に、汚れたストーンウォッシュの
ジーンズにセンスの無い派手なシャツ、汚れたスニーカーの汚物人種。

それがアイヌ人。

蝶を捕まえたと思ったら、よく見たら、それは蛾だった
心境によく似てるぜwwww





755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:38:04 ID:imDEsUyF
言っといてやるが、おまえらアイヌ人が日本人となんか一度も
思った事なんか無いよ。

異様に原始的なツラをした黒くて汚らしい下層人種としか
思ったこと無いよ。

まじでww




756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:43:57 ID:5WQKJ8zh
あふぉ?ネットで【アイヌ】検索したか?
資料みたか?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:49:53 ID:/w/ehFio
まーたいつもの怪しからん赤い遺伝子が蛆のごとく涌いているようですな。

758 :755:2005/11/06(日) 21:53:49 ID:imDEsUyF
757←釣れた!!!

ぎゃははは

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:54:45 ID:imDEsUyF
そーら、見てしっかりと笑われたい遺伝子が真っ赤っかの汚らしい南方ゴキブリが
放置できずに涌いているようですなww

よっしゃ、これはご要望に応えてあげなければなりません。
今夜も大いに南方人を見、そして笑ってあげないといけません。

さて、見て笑ったらなあかん赤の遺伝子afb1b3人種群。今回はインドネシア人。

では、日本人女性にモテモテのインドネシアのビーチボーイの汚らしい色と
造形がかもし出すコラボレーションを心行くまでたーっぷりとご賞味下さいwwww

http://www.sf.airnet.ne.jp/lisboa/indonesia/image/1.html
http://www.trajal-internship.jp/img/report_web01_03_img2.jpg
http://www.geocities.jp/wsmps880/indonesia/indo_1/anak011.jpg
http://www.geocities.jp/wsmps880/indonesia/indo_1/anak06.jpg
http://www.geocities.jp/wsmps880/indonesia/indo_1/anak06.jpg
http://www.geocities.jp/wsmps880/indonesia/indo_1/anak05.jpg
http://www.baliwind.com/iepf/photo.jpg




760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:56:02 ID:imDEsUyF
つか、YAP+がカラッポの遺伝子真っ赤っかの醜悪な南方人種が
YAP+を語るんじゃねえよ。


汚らしい。

ボクを控訴する?

だから、早くやってくれw
いつでも受けてやるからよww

新聞にはどう出るのかな?ww

色黒、長顔、のっぺら、寄り目、ハの字眉などの顔の形質を
ネタにする男に有罪判決ってか?


アハハハハハ



761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:56:18 ID:5WQKJ8zh
↑っかオマエの捏造工作ネタだろが!
書き込む前に、本や資料集めて読むから。


捏造創作ネタもね。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:56:33 ID:/w/ehFio
赤い遺伝子の汚い蛆虫にピッタリの言動だなw

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 21:59:01 ID:4r7SFHxf
おい、おい。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 22:09:23 ID:33GqDGyA
つか、YAP+がカラッポの遺伝子真っ赤っかの醜悪な南方人種が
YAP+を語るんじゃねえよ。


汚らしい。



765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 22:09:39 ID:Ir2LD83i
ところで英国人女性をレイプした織原とか、小学生をレイプした
在日の牧師はどうなった?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 22:11:03 ID:33GqDGyA
↑赤い遺伝子の汚い蛆虫にピッタリの言動だなw




767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 22:12:50 ID:33GqDGyA
遺伝子真っ赤っか、浅黒い、短頭、顔が低い、えらが飛び出している、
低く潰れて広がる広鼻、ギョロ目、分厚い唇

そんなダサくて品性下劣な顔面を持つ臭くて汚らしい南方モンゴロイド
と言えば、

台湾人w



768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 22:15:53 ID:5WQKJ8zh
↑直接アイヌ関係ないじゃないの?性欲満たされてないのか【レープ・レープ】って子供か?オナニーして寝ろ!

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 22:16:30 ID:33GqDGyA

浅黒くて汚らしい下層アボリジニの容貌

浅黒くて必要以上に濃い顔に、汚れたストーンウォッシュの
ジーンズにセンスの無い派手なシャツ、汚れたスニーカーの汚物人種。

それがアイヌ人。

蝶を捕まえたと思ったら、よく見たら、それは蛾だった
心境によく似てるぜwwww

言っといてやるが、おまえらアイヌ人が日本人となんか一度も
思った事なんか無いよ。

異様に原始的なツラをした黒くて汚らしい下層人種としか
思ったこと無いよ。

まじでww


770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 22:17:26 ID:33GqDGyA

ボクを控訴する?

だから、早くやってくれw
いつでも受けてやるからよww

新聞にはどう出るのかな?ww

色黒、長顔、のっぺら、寄り目、ハの字眉などの顔の形質を
ネタにする男に有罪判決ってか?


アハハハハハ



771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 23:09:33 ID:5WQKJ8zh
↑おまいが描く【アイヌ】って、別人種じゃないのか?掘り深い顔の人形みた事ないのか?【アイヌ】について本や資料集又は公式サイトを探してみぃてわ?オマイがもっとアイヌを知りたい意欲があるなら学習する必要がある。まっ厨房に力説しても意味ないか。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 23:10:18 ID:31vJKE+w
つか、YAP+がカラッポの遺伝子真っ赤っかの醜悪な南方人種が
YAP+を語るんじゃねえよ。


汚らしい。



773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 23:14:42 ID:31vJKE+w
>そもそも日本人種なんて存在しない。

日本人種の存在を証明する事は非常に簡単。日本人種に一番近い人種は間違いなく
朝鮮人であるが、朝鮮人は日本人種と似ているが、その容貌や身体的特徴はかなり違う。
頭示数、二重瞼率、発毛の具合、朝鮮人の外見は日本人種とはかなり違っている。
また朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種と6割近くも違っている。
日本人種に一番近い朝鮮人でさえもこの程度なのである。
その他のアジアの人種ならば、それ以上に違っているという事になる。
つまり、日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。

また、YAP+遺伝子を東アジアで唯一持っているのは日本人種だけである。
YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという決定的な証拠である。
日本の周辺人種にはこのYAP+が全くない。

http://recon.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040907115249.jpg



774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 23:16:11 ID:31vJKE+w
浅黒くて汚らしい下層アボリジニの容貌

浅黒くて必要以上に濃い顔に、汚れたストーンウォッシュの
ジーンズにセンスの無い派手なシャツ、汚れたスニーカーの汚物人種。

それがアイヌ人。

蝶を捕まえたと思ったら、よく見たら、それは蛾だった
心境によく似てるぜwwww

言っといてやるが、おまえらアイヌ人が日本人となんか一度も
思った事なんか無いよ。

異様に原始的なツラをした黒くて汚らしい下層人種としか
思ったこと無いよ。

まじでww



775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 23:19:08 ID:31vJKE+w
見てしっかりと笑われたい遺伝子が真っ赤っかの汚らしい南方ゴキブリが
放置できずに涌いてきたようですw

では、ご期待に応えてやらんとあきません。
見て笑ってやらんとあきませんw

ではでは、みんなで見て笑う赤の遺伝子afb1b3人種群。 今回はベトナム人。

さあ、貴方も大笑いしながら、ベトナミーな汚らしい色と造形を心行くまで
じーっくりとその目でご堪能下さいwwww

http://kasako.web.infoseek.co.jp/04vetooto.files/oto8.jpg
http://kasako.web.infoseek.co.jp/04vetooto.files/oto13.jpg
http://kasako.web.infoseek.co.jp/04vetooto.files/oto16.jpg
http://kasako.web.infoseek.co.jp/04vetooto.files/oto17.jpg
http://kasako.web.infoseek.co.jp/04vetokodomo.files/ko4.jpg
http://kasako.web.infoseek.co.jp/04vetokodomo.files/ko7.jpg
http://www2.tip.ne.jp/~tagawa00/betonamu/ren224.JPG
http://www.nsleloi.co.jp/_borders/1011VNinFlames.JPG
http://kasako.web.infoseek.cohttp://www.govn.net/jschool/2003_2_tyugaku/coffi.jpg.jp/04vetooto.files/oto6.jpg



776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 23:39:32 ID:5WQKJ8zh
↑いつまで、コピー連投するのか?連投記録にチャレンジしてるのか?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:26:46 ID:iHt/nqNE
アイヌがYAP+88%という出所不明な日本人種YAP+厨

      vs

アイヌはアボリジニだと連続ペーストしてる基地外

対立を装ってるが、


実は同一人物だろ

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:47:26 ID:+SKH25NS
連続投稿




同 一 人 物 自 作 自 演 工 作 ネ タ!







あきだねぇ。。(^O^)

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 01:09:45 ID:iHt/nqNE
こっちにもわいてるよ

【●】 日本人種を語りましょう part2 【●】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1107524166/

780 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/07(月) 04:43:51 ID:Ygi33y1Q
イザベラ・バードがチョンの全てを語ってくれるよw

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 04:51:55 ID:+SKH25NS
また、工作ネタに夢中の厨房が・・・・・

782 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/07(月) 04:59:19 ID:Ygi33y1Q
醜悪なものに敏感でそれを腹の底から嫌う英国の女の子達は何もかも見抜けますよw

「蝦夷地こそ東洋のアルカディア(理想郷)である」

イザベラ・バード

「ソウルこそこの世で一番不潔な町だ」
「ソウルの悪臭こそこの世で一番ひどいにおいだ」
「ソウルには芸術品がまったくなく、公園もなければ見るべき催し物も劇場もない。
他の都会ならある魅力がソウルにはことごとく欠けている。古い都ではあるものの、
旧跡も図書館も文献もなく、宗教にはおよそ無関心だったため寺院もない、結果として
清国や日本のどんなみすぼらしい町にでもある、堂々とした宗教建築物の与える迫力が
ここにはない」
「まともな交易が(平壌を除き)全土にわたってない」
「商店と呼ぶべきレベルの店もない」
「粗悪な貨幣しか存在しない」
「第1級の幹線道路ですら悪路」
「多くの川には橋もなく、あってもすぐに流される」
「山には緑がない」
「自分に固有のハングル文字を軽蔑するおかしな国民」
「なにもかにもが低く貧しくお粗末なレベル」

プッ

783 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/07(月) 05:06:33 ID:Ygi33y1Q
「朝鮮にいたとき、私は朝鮮人というのは屑のような民族で、その状態は望みなしと考えていた。」

イザベラ・バード

プッ

さすがは英国の女の子。何でもお見通しね。カワイイ! 


784 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/07(月) 05:23:35 ID:Ygi33y1Q
「朝鮮人には猜疑、狡猾、嘘を言う癖などの東洋的な悪徳が見られ、人間同士の信頼は薄い。
女性は隔離され、ひどく劣悪な地位に置かれている。
黄色い皮膚、馬のような固い髪、弱弱しい瞼、細長い眼、尻下がりの眉毛、平べったい鼻、
凹んだ胸、蒙古系の頬が出た顔形、ちっぽけな体格、男たちのよろよろした歩きつき、
女たちのよちよちした歩きぶりなど、堕落しているという印象しか残らない。」

プッ

イザベラ・バード

そろそろ射精しそう!

785 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/07(月) 05:39:12 ID:Ygi33y1Q
「彼らを洗練された人々と考える以外ないほど、彼らは余所者に対して率直で純朴な態度をとる。」

1643年、オランダのフリース艦隊の隊長フリース

「彼らの風俗習慣は非常に温和であり、もし彼らが牧人であったとすれば、
古代ギリシア人についての私のイメージは、決して彼ら以外にもとめることが
できない。」

フランス人探検家ラペールズ

「和合、大人しさ、親切心、厚意、謙虚―これらの本当に珍しい特質は、
すべて洗練された文化によるものではなく、単に彼らの自然の性格の表現
であり、これらによって、私は今まで知っているあらゆる民族のうちで、
アイヌがもっとも良い民族である、と思うようになった。」

ロシアで最初の世界周航を行ったクルウゼンシュテルン

「アイヌとは誰だ?彼らはどこから来たのか?彼らの過去は?彼らは確か
に白人であって、黄色人種ではない。彼らは近くに住む日本人よりも、
はるかかなたの我々の方が兄弟である。われわれ白人は、赤、黒、黄色
の人種より優れていることをあたり前にとっている。しかし、ここで
我々は「白系人種が闘って破れた!」のを見た。
それは新しくやって来た黄色人種に対し、生存競争では劣っていたことを
証明している。古い白系人種が、メソポタミアから東へやってきた積極的
な黄色いアジア人の洪水により分断され、潜在化したといえるのだ。」

シカゴ大学の人類学者、フレデリックスター

「私はその顔形といい、表情といい、これほど美しい顔をみたことがないよう
に思う。高貴で悲しげな、うっとりと夢見るような、柔和で知的な
顔つきをしている。未開人の顔つきというよりも、むしろサー・ノエル・パトン
(英国の歴史画家)の描くキリスト像の顔に似ている。」

イギリスの紀行文作家イザベラ・バード


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 06:48:48 ID:W4xMoYN7
>783
>さすがは英国の女の子。
イザベラ・バードが朝鮮を訪れたのは63歳の時なのだが

ttp://www.city.nanyo.yamagata.jp/webs/rekisi/izabera/ryakunen.htm

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 10:43:48 ID:1XBvHR+k
イザベラ・バードの本なら読んだよ。
彼女は終始アイヌを野蛮人&子供と認識しているね。

アイヌの身体的特徴については「奥目、長頭、短くて広い鼻、波打つ髪、夢見るような褐色の瞳
肩まで生える猫のような黒い体毛、飲酒するとすぐわかる明るい皮膚、低い歌声のような発音
ポリネシアと酷似した住居、和人なら酔っ払うほど飲んでも平然としている酒飲み、威厳のある長老
大きくて形のよい口、厚い唇、小さくて奇麗に生え揃った白い歯、戦いの歴史も方法も持たない温厚さ
シナ人やシャム人「タイ人」と同等の野蛮人にしては大きい脳、特に子供は知的、老人は礼儀正しい
男の見た目は剛健で怖そうだがみんな非常に温和」

これらの記述が繰り返し繰り返し述べられていたよ。ただ山間地のアイヌと平地のアイヌを区別する記述もある。
またある特定のアイヌ女性をボロクソにけなしている。
醜悪で人間とは思えないような醜いアイヌ人女性の話や、外国人を警戒する悪魔にようなアイヌの老婆の記述がある。
彼女は黄色い男を仲介として文明人の自分と野蛮人のアイヌが対面していることに興奮していた。
あの時代だから人権意識にかけらもなくて、白人以外は全部野蛮人という認識だったからしかたがないのかも。
でも彼女の記述を冷静に分析する限り、彼女はアイヌの笑顔がすばらしいと記述しているだけだよ。
アイヌはモンゴロイドの要素が大きい日本人よりも笑顔が人間的でヨーロッパ的でさえあると記述しているが
アイヌを生物学的に白人種に近いと本気で述べている箇所は一箇所もなかった。
そして終始アイヌを未開の野蛮人と認識している。あの本読めば誰でもわかることだが。
ちなみに彼女は英領のインドやスリランカのことも述べている。
彼女にとって新モンゴロイドの中国、日本、朝鮮は異質だがインドやスリランカはそれ
ほど異質ではないらしい。アイヌも。彼女は東南アジア人やオーストラリア先住民には
会ったことがないので彼女がこれらの人々にどういった感想を持つかは永遠になぞだ。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 11:59:39 ID:RbEkGJzu
でも欧米人って未開人を好む傾向があるな。
かつて日本軍がガダルカナルに進出したとき現地人を未開な野蛮人としか思わなかった。
そして裸で生活する真っ黒い現地人が日米戦争に関わりがあるなんて考えもしなかった。
だから現地人をバカにして服をやるといって飛行場建設を手伝わせた。
ところがこの黒い現地人たちは白人と通じていて日本軍の情報は連合軍に筒抜けだった。
裸で暮らすこの原始人みたいに見えた人たちの中にはオーストラリア軍の正規兵も混ざっていたそうだ。
そして米軍がガダルカナルに上陸してくる直前に現地人は一人残らず日本軍陣地から非難した。
一人の犠牲者も出なかったそうだ。つまり現地人は完全に白人側と通じていた。
そして未開人を装いながら日本軍の行動を監視し、逐次日本軍の情報を連合軍に伝えていた。
フィリピンでもゲリラは全て米軍と通じていてゲリラは米軍の手足となって日本軍を苦しめた。
トッラク諸島がアメリカ空母艦載機の猛攻を受けて機能不全に陥った時、連合艦隊は総司令部
をトラックからフィリピンのダバオに移したが、ダバオに行く途中司令官達を乗せた飛行機が
悪天候に巻き込まれてフィリピン沖に墜落し最高機密文章が全て現地のゲリラの手に渡った。
それがそのまま米軍に手渡され、その情報を元に防備耐性を固めた米軍が日本軍を叩きのめした。
コレが有名なマリアナ沖海戦。この戦いで日本の機動部隊は壊滅した。
ゲリラからの情報のおかげで米軍は日本軍の規模も来航地点も来航位置も事前に知っていて
それに対して万全の備えをしてマリアナ沖で待ち構えていた。
白人は日本人が思っているよりもはるかに柔軟でどんな人種とも打ち解ける。
ソロモン人だろうがニューギニア人だろうが東南アジア人だろうがうまく手なずけて手足の
ごとく使いこなす。閉鎖的な日本人よりも数枚上手なんだろうね。だから戦争が強い。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 12:57:10 ID:cYlpyJWH
>>787
>シナ人やシャム人「タイ人」と同等の野蛮人にしては大きい脳

ここがちょっと誤解を招く表現だな。
彼女は学者の意見を引用してここの部分を書いている。

「アイヌは野蛮人にしては大きな脳重。シナ人やシャム人と同等ぐらい」

という表現を引用しているな。
函館の町がジブラルタルの諸都市に似ているそうだ。
アイヌは未開人だから日本政府の許可状を取って日本人の案内役を雇ってアイヌに接触した。
でもこの人の発言は日によってころころ変わるからあまり当てにならないかも。
相当な気分屋であるのは間違いない。精神的に不安定だったのかも。
同じ人種を持ち上げたり蔑んだり気分によって記述内容が見事に変わるのがちょっと滑稽。
「アイヌは野蛮人で子供と同じでありその額には何も入っていない」と蔑んでいる箇所もある。
反対に「これほど高貴で威厳に満ちた表情を見たこともない」と持ち上げる箇所も。
表現内容に一貫性がなくて歴史的旅行記というにはあまりにもお粗末だ。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:04:21 ID:4fvoWtu9
>でもこの人の発言は日によってころころ変わるからあまり当てにならないかも。
>相当な気分屋であるのは間違いない。精神的に不安定だったのかも。

女性の特質が発揮された旅行記といえますね。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:06:40 ID:TkAi2u4k
>>787
イザベラ・バードと同じゲルマン系のオランダ人はインドネシア人を
猿か豚のように扱っています。
また、オーストラリアでアボリジニに遭遇した英国人は彼らを岩猿と
表現しています。色の黒さが決定的です。
イザベラ・バードが東南アジア人やアボリジニに会っていても、色白の
アイヌのように親近感は持たなかったでしょう。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 01:27:26 ID:Lfiv8jDN
アイヌはネェーチブな日本人!アイヌは縄文遺伝子とロシアの遺伝子を持つ固有種!かの有名な詩人アナヤハ・ミギラリーがそう答えた。

793 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/08(火) 04:22:41 ID:k39QZiBP
>786
イザベラ・バードに限らず普遍的な意味でイギリスの女の子が人を見る目があると言っただけだけど。
世界一誇り高いイギリス人に尊敬されることは凄いことだよ。

794 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/08(火) 04:26:02 ID:k39QZiBP
アイヌを半ば滅ぼして未開人にしたのも後で開拓して文明人にしたのも
(良い意味でも悪い意味でも)和人だわな。アメリカ人と日本人のような関係かもね。

795 :在京札幌人(in 六本木):2005/11/08(火) 04:46:59 ID:k39QZiBP
欧米人にとって白人以外野蛮人かというとそうでもない。
ただ、欧米人は猜疑、狡猾、嘘を言う癖、男尊女卑などの東洋独特の文化が
何よりも耐えられない。表情に乏しく自分の感情を表に出さないから
何を考えてるのかわからない人種だと思われる。
どんな人間が西洋社会で嫌がられるかは欧米に行くとすぐにわかると思うよ。
特に典型的な東洋人の性格は欧米人が嫌う要素を全て持ち合わせているといえる。
イザベラ・バードが東北・北海道やアイヌ民族をひいきすることは不思議でもなんでもない。
東洋で一番西洋に近いのは確かだから。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 10:39:23 ID:yNh0dLnt
>>791
そんなことはないと思うよ。
だって彼女はアイヌを受け入れたじゃない。
未開民族趣向みたいなものがあったんだろうね。

オランダ人は植民地の支配者としてジャワに君臨したから現地人を酷く扱うのは当然かと。
アイヌを土人としてひどく差別した本土日本人と発想は同じだ。
白人が本格的に北海道に進出していたらアイヌはインディアンと同じ運命をたどっていたはず。
野蛮人として討伐されて残存者は居留地を設けてそこの押し込められたはずだ。


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 10:55:36 ID:yNh0dLnt
>>795
東洋で一番西洋に近いのは文化で見れば白人に500年支配されたフィリピンだろう。
アジアで唯一のキリスト教国だ。

白人混血で見てもシンガポールやマレーシアやフィリピンは日本の100倍は白人混血がいる。
でも白人混血の絶対数が一番多いのは中国西部のウイグルやバングラデシュだな。

アイヌは文化的に見ても遺伝子的に見ても白人から遠いよ。
あらゆる意味でインディアンに近い。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 12:07:20 ID:VSUH67bk
髭をそった若い頃の純血アイヌ。
確かにインディアンと東南アジアを混ぜたような風貌だ。


http://ime.st/www.neprajz.hu/bbb/pics/f60214.jpg



799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 13:02:45 ID:+ZDEJjY4
>>798

 ime.st/ ←アドレスのこの部分、削った方が見やすくないっすか?

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 13:18:54 ID:07aLsQi7
>>797
>アジアで唯一のキリスト教国だ。
韓国(w


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 18:06:00 ID:dfHuAz+6
>>796
白人が進出したとしてもその時代によるだろうね。
昭和のはじめころは、ヨーロッパ(特にゲルマン圏)でアイヌの大きな
ブームがあり、ヨーロッパ人はアイヌに親しみを感じるようになる。つまり
アイヌはヨーロッパ人の昔そのままの文化を保持し、古代ヨーロッパ人の
姿をそこに残されていると考えた。
ゲルマン諸国は日本政府に対し、アイヌを大事に扱うよう要請するほどだった。
今でもヨーロッパのアイヌコレクションはゲルマン圏に集中している。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 19:18:12 ID:+ZDEJjY4
↑出ますたw ゲルマン・ケルト同祖論こじつけw
または中東アーリア・イラン人のケースも多いんだけどねw

意外なことにトルコ人は気に入らないらしいw 元黄色人種の可能性がか?

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 20:01:48 ID:p73d4hkp
>>801
ヨーロッパでブームと言えばいつの時代もエジプトブームが主役だよ。
フランスにはエジプト学なる学問もある。
一流の博物館もエジプトを題材にしたものがないとはじまらないそうだ。

欧米では少数民族ブームは常にある。
アフリカのマサイ族やアボリジニは大人気だ。
彼らの装飾品やブーメランが破格の値段をつけて売られていく。
アイヌはかなりマイナーな存在だよ。
アイヌも極東では欠かせない個性的な未開種族だから未開人好きの欧米人の一部にはたまらないのかも。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 20:39:20 ID:mwdM2jEC
いろんな学説があるけどアイヌとアボリジニや東南アジアを結びつける要素も多いね。
個人的に北島三郎や井口や宮里藍や織田祐二や東幹久の容姿に興味がある。
この人たちの容姿のルーツについてちゃんと説明できる人はいますか?


http://www.dai3gen.net/jinruigaku.htm




805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 20:48:30 ID:E/64WzRz
>>802
トルコ人は元々モンゴル高原にいたテュルク系民族の出身だろ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 23:10:40 ID:RLQqo1Q0
>>803

いつの時代も主役って・・・それブームって言えるのか?
ブームって、一時的なもんだと理解してるんだが。

今はマイナーでも、
昔ヨーロッパでアイヌブームがあったって事は、
NHKでも放送されてたけどね。

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 02:50:25 ID:H67mZe8H
マンガ「嫌韓流」を読めば、何故在日が原日本人であるアイヌを嫌うのかが
わかったような気がした。

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 03:39:59 ID:M64DhIgf
↑漫画のとりこか・・・
著作者もさぞかしお喜びしておられることでしょう。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/09(水) 11:25:52 ID:eeccj5PD
連続的な大ブーム:エジプトブーム、ギリシャブーム

散発的な中ブーム:アボリジニブーム、マサイ族ブーム、インディアンブーム、日本ブーム

単発的な小ブーム:アイヌブーム

こんな感じでしょ。
現代では遺伝子解析の結果、アイヌはインディアンの親戚以外の何者でもないことが確定済み。
でも北海道は広鼻の人が多いね。
昨日の読売新聞で伊達の特集してたけどものすごく鼻がつぶれて広がった人が出てた。
本当に北島三郎そっくりの鼻。いやそれ以上か・・・
あれほど広がった鼻は東南アジアでも見るのが難しい。
こういう人達ってアイヌと関係あるの?それとも本土ルーツの縄文系?
gm遺伝子で見る限り場所的に南方モンゴロイドと言うことはありえないのだが。
 

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 10:23:31 ID:z5iTwYB1
>>809は、道内在住なの?
北海道人の顔たくさん知ってるの?
伊達に、鼻が広がった人が集団でいるの?


811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/10(木) 18:39:51 ID:Y7W+JMCM
>>810
道北の豊富在住。
まあ確かに北海道では鼻が広がった人が東京より多いな。
アイヌ系の人は色黒の人も多いよ。
冬は白くなるけど夏は真っ黒になる人も多い。
アイヌの皮膚色は白人とは全然別物だよ。
むしろ日照量の少ない本州日本海側の人のほうが北海道の人より白い人が多い。

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 20:46:34 ID:YQjD9wl7
豊富だとPCを持っているようなものはひとりぐらいしかいないだろうから、
811の正体がばれてしまうぞ。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 20:52:18 ID:bQSPtVpL
今時珍しい、ヒッキー携帯カキコだろ。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 06:47:59 ID:aKiPam1b
ユダヤ人の IQ は韓国人より遥かに高いです。
アシュケナージ系ユダヤ人の平均 IQ は117で世界最高です。
アシュケナージ系ユダヤ人に嫉妬しないでください。( ´,_ゝ`#)プッ

民族別 IQ の平均値
アシュケナージ系ユダヤ人
105-130 (言語知能が優位)
東アジア人 (中国人, 日本人, 韓国人)
100-110 (空間知能が優位)
白人
95-100
その他 (アラブ人、南アジア人、ヒスパニック)
85-90
アメリカの黒人 (25%白人が混血)
80-90 (言語知能が優位)
アフリカ人
70-75
オーストラリアン・アボリジニ
65

IQ は
アシュケナージ系ユダヤ人>>>東アジア人>白人>>>ヒスパニック≒アラブ人=東南アジア人>>>黒人>アボリジニ

韓国人のIQが世界一と思っている阿呆がいたので、韓国人の驕りをたしなめたまでの事。
科学系のノーベル賞0の韓国人のIQが世界一???笑いが止まらない・・・。
ユダヤ人ノーベル賞受賞者は全体の25%を占める。
IQのことは真実を言っているだけです。
2000年の差別で知能の高いユダヤ人が生き残った。
アインシュタイン、ノイマン、ファインマン、テラー、オッペンハイマー
超人的な頭脳を持つユダヤ人は多い・・・。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 17:06:35 ID:seyb69KJ
しかし長頭って凄い劣性遺伝なんだな?
縄文弥生が大体半々で混じったとしても
短頭は腐るほど居るのに、長頭なんか滅多にいない。
有名スポーツ選手でも長頭は思い浮かばん。

仮に生活環境で頭長指数が変わるとしたら、
弥生だって長頭になる可能性もあるわけで意味無いわな。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 17:09:21 ID:seyb69KJ
松任谷正隆は横から見た時のあの頭の大きさは、たぶん長頭だろうな。
三枝成彰も同じく大きいんだけど、広顔だから比率的に中頭かな?

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 13:42:55 ID:UKFEdXV7
http://www.sakhalin.info/img/news/32844/veteran.jpg
サハリンアイヌ

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 14:20:29 ID:JTFXQp2z
>>817
その写真で紹介されていたアイヌ人を見てみると、
確かにアイヌ人=白人であると言う説が出されるのも無理はないのかもしれない。
ただ、モンゴロイドでも南方系の人達もアイヌ人によく似た人たちがいるしな。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 14:55:52 ID:UKFEdXV7
>>818
すいませんでした。。。
その人、サハリンでデモに参加しているウラジミールさんでしたw
サハリンにアイヌは存在していない様です。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 15:40:06 ID:Y1Iwjopy
サハリン・アイヌ
ttp://homepage1.nifty.com/northriver/saharinn.JPG

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 16:14:10 ID:kwMgRETB
歯のサイズは・・・
 エイプ>猿人>原人>インディアン>アボリジニ>弥生人>本土日本人>縄文人>アイヌ人


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 16:47:54 ID:Y1Iwjopy
歯のサイズは、大きい方が可愛くて
性淘汰で有利になるよ。

明眸皓歯は美形の条件だ。

先日逝去された故・本田美奈子さんは棺桶の中にあっても
前歯が見えていて、安らかな笑顔に見えたそうだ。

小さな顔、Eラインよりはやや引っ込んだ顎、
大きな前歯、愛くるしいクリクリの目は、
性淘汰で勝ち組の要件。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 16:50:59 ID:UKFEdXV7
コサック・アイヌ
http://www.arco-iris.com/George/images/ural_cossack.jpg
http://www.arco-iris.com/George/images/cossackgroup.jpg
http://www.arco-iris.com/George/images/djigit_kinjal_dance.jpg

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 19:45:50 ID:KWzBuQQO
>>819
若干名ですが、樺太にアイヌはいます。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 20:16:39 ID:a31jMI84
千島アイヌは今も居るのか?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 21:51:49 ID:kwMgRETB
>>822
歯は聞いたことがないが、彫りの深い顔や髭、体毛のほうが性淘汰と主張する人類学者がいる。
チンパンジーは髭が長くのびないので体毛は必ずしも原始的な特性ではない。
それに世界最古の民族とされるサン族や古モンゴロイドに相当するインディアンは非常に髭が薄いが、
インディアンより新モンゴロイドに近いアイヌは髭が豊かだ。これは性淘汰で髭が長くなった可能性が
高いだろう。そして髭の遺伝子と体毛の遺伝子は大きく相関するから髭が豊かになれば体毛も濃くなる。
性淘汰と考えれば、アイヌ人や白人が黒人より体毛が濃い理由も説明がつく。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 22:10:29 ID:WvY/vxmG
アイヌ彫り人形に立派な髭。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 23:26:27 ID:K7XdisP5
>>826
「女にしたいほどいい男」
ジャニタレがもてるのは
より子供っぽい顔が性淘汰で
強いことを示している。

どこの国でも、いつの時代でも、
初潮がきた人のメスがつがう相手として
欲しがるのは、

より子供っぽく、女性的な容姿の男だよ。
つるんとした顔、髭や体毛の少ない体、小さな顔と薄い胸。

だから、人類最大の人種集団はアジアにいるんだよ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 23:26:43 ID:3Ns6qoUg
>>825
ポーランドに千島アイヌ(北千島出身)の子孫が暮らしています。
樺太・千島交換条約締結後、ロシア籍を選択し大陸に移住したアイヌの
子孫です。殆どのアイヌが日本籍を選択しましたが、すでにロシア正教徒となり
ロシア語を自由に扱った人が若干いました。
ポーランドに渡った千島アイヌの男性は極東から来たロシア人と思われて
いました。子供、孫はポーランド人と見分けがつかない容貌です。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 23:46:20 ID:kwMgRETB
>>828
>より子供っぽく、女性的な容姿の男だよ。
>つるんとした顔、髭や体毛の少ない体、小さな顔と薄い胸。

以下の顔は典型的な東アジア人の顔だが、
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF
俺には子供っぽい顔には見えない。頬とエラのはった四角い大顔こそ
典型的な東アジア人種だろう。
渥美清やいかりや長介、トミーズ雅みたいな顔こそ日本人だ。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 23:50:36 ID:K7XdisP5
>>830
>渥美清やいかりや長介、トミーズ雅みたいな顔こそ日本人だ。
渥美清は生前、モンゴルに行くと「どこの村から来た?」と
どこでも聞かれて困ったという「お前の顔は日本人ではない」と。
トミーズ雅は日本人的ではなく、日本と満州やモンゴルの間に
ある地域の顔だろ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 00:02:56 ID:fosO0BE5
日本人の顔

1.エコエコアザラクの主役娘
ttp://img155.auctions.yahoo.co.jp/users/0/2/1/7/h0528_25-img426x480-11115672528ribon.jpg

2.奥村チヨのめいこで女優
ttp://www5e.biglobe.ne.jp/~malice/q-image/a/image/YumiAsou/YA08.jpg

3.映画「うずまき」のヒロイン
ttp://www.rumela.com/albums_1/eriko_hatsune/eriko_hatsune01.jpg

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 00:05:47 ID:knunc3gp
http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF

↑これ台湾高山族の布農族だろ。

東アジア人の顔ではないよ。

南方モンゴロイドそのものの南方人の顔だろがw

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 00:36:17 ID:xl4TH6OI
数スレッド連番コピペしてないか?
【地理・人類学】ってスレタイ変えても話題を急激に変化しいつもの、朝鮮バッシングするのはおもしろいか?


同一人物自演からのワンパターン多過ぎてクダラナインだけど。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 01:03:07 ID:l5rzSx10
>>832
女優やヒロインを代表にしないでね。


836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 01:05:55 ID:fosO0BE5
>>830
>渥美清やいかりや長介、トミーズ雅みたいな顔こそ日本人だ。
コメディアンを代表的な顔と言わないでね。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 01:09:00 ID:xl4TH6OI
典型的日本人のオッサン。

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 21:00:16 ID:tOMA6bsY
トーミズは両方朝鮮人だぞ。まさは自伝で書いてる

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 21:16:08 ID:cIA7Vzbp
そうだよ、あえて書かなかったけど。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 21:24:17 ID:l5rzSx10
アイヌ人の豊かな髭は絶対に性淘汰だよ。
・類人猿は髭が長く伸びない。
・世界最古の民族サン族(ブッシュマン)は髭、体毛が薄い。
・古モンゴロイドであるインディアン、インディオに髭、体毛の濃い民族はいない。
そして髭と体毛の遺伝子は相関し合う。よってアイヌは性淘汰で体毛が濃くなりました。


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 21:51:56 ID:cIA7Vzbp
世界で一番、長い間、繁殖し、繁栄し続けている漢民族は

髭がまばらだったり薄かったり伸びなかったりが多く、
体毛が少なく、眼上隆起もなく、眉間もなだらかで、
オデコが広く、つぶらな二重まぶたで、目頭が胎児の
ようにヒダで覆われて、穏やかな表情をしている。
性成熟は黒人や白人よりもずっと早く、ロリコン文化も
古くから栄えており、小柄で華奢な可愛らしさを尊ぶ
民族でもある。日本人、台湾人、ベトナム人もそれに
準ずる愛くるしい容姿を持ち、それを尊ぶ伝統がある。

フィリピンと韓国にはそれがない。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 22:00:14 ID:2rwZfnHT
環境適応で何らかの目的があって毛深くなっているのだろうから、
結構身近なものなんだろ。

毛深い人種と言えば、アイヌ人種、イタリア人などの地中海人種、
トルコ人などのアナトリア人種など、比較的、温暖湿潤な気候環境に
恵まれた地域に多いんだよね。

北海道、イタリア、トルコ、これらの一致条件は共に豪雪地帯であるという事。

毛深いのは雪除けのためである可能性が高い。



843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 22:19:23 ID:DjAOPdhM
イタリアといえば、太陽の国

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 22:30:28 ID:2rwZfnHT

スキー天国イタリア

http://www.ne.jp/asahi/italia/tansakutai/ski/ski.html

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 22:47:46 ID:2rwZfnHT
やっぱり豪雪地帯に体毛の多い人種が多い気がするな。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 23:47:17 ID:ZalhyMJ/
朝鮮も寒いけど体毛少ない(というよりない)よ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 23:56:36 ID:2rwZfnHT
朝鮮は雪が少ないでしょ。

日本に韓国人スキー客が多いの知らないの?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:10:20 ID:osClflhZ
韓国の冬は乾期にあたりますので、降雪は少なく、晴天の日が多いのが特徴です。
実はこれが韓国のスキー場の魅力のひとつだと思っているのですが、例えば、
1月に北海道や信州へ3日間スキー旅行に行ったとしても、2日間吹雪にあい、
まともに滑れたのは結局1日だけだったなどというのはよく聞く話です。
降雪が多く天候の安定しない日本のスキー場に比べ、韓国の「晴天率の高さ」は
保障付きです。私が今まで行った中で、雪が降った日はほんのわずか、ほとんどの
日が晴れでした。快晴の空の下でのスキーほど気持ちのよいものはありませんね。

雪が少ないため、各スキー場では「噴霧式の人工降雪機」をフル稼働させてゲレンデを
整備しています。噴霧式の人工降雪機が活躍できるということは、気温が低いという
ことですが、“寒さ”北海道並みで半端じゃありません。太陽が出る昼間は比較的快適
ですが、ナイターになるとマイナス10度、早朝スキーではマイナス20度近くまで下がる
日がありますので、防寒対策は万全にしておく必要があります。

http://www.pref.shimane.jp/section/kokusai/03-0213a.html

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:26:04 ID:WFnyoy0n
アメリカ大陸の豪雪地帯に住む人も毛深いのか?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:30:52 ID:rwwuUj6e
>>845
>豪雪地帯に体毛の多い人種が多い気がするな。
豪雪地域の日本海側とゆうか裏日本の人は薄毛だし、
冬に乾燥する太平洋岸、特に黒潮沿いの人は多毛だよ。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:31:59 ID:rwwuUj6e
雪が降る福岡や島根の人と
雪が降らない奄美や沖縄の人を
比べても、南の方が毛深いよ。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:34:05 ID:osClflhZ
弥生人は日本海沿いに広がったんだから、そりゃ薄いでしょ。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 09:14:46 ID:esFTLXjO
>>850
新潟の人は多毛ですよ。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 13:01:59 ID:+gBO0Ezg
中国華南あたりに生息してた原人+東南アジア人の子孫が渡来系弥生人=古代朝鮮人=西日本人≒現代朝鮮人。→YAP-=黄色人種

現代西日本人=倭人=中国では既に絶滅した原人 ということ? 


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 01:12:25 ID:gjeZkWz+
半分の日本人はYAP+の二重まぶたの古モンゴロイドですから、
それだと残り半分の一重まぶたの日本人は存在しないことになりますな。


南方誘致工作でおなじみの汚らしい人種の南方人の台湾人くんww

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 01:23:22 ID:gjeZkWz+
アイヌ人種や日本人種が毛深いのは雪除けのため。


わが国は、国土の52%地域が豪雪地域に指定されている世界でも有数の多雪地帯
です。なかでも北海道は、全地域が豪雪地帯対策特別措置法による豪雪地帯の指定
を受け、208市町村のうち94市町村が同法に基づく特別豪雪地帯に指定されて
おります。

http://www.pref.hokkaido.jp/kensetu/kn-ssgai/nadare.htm

世界でも有数の多雪地帯 世界でも有数の多雪地帯 世界でも有数の多雪地帯
世界でも有数の多雪地帯 世界でも有数の多雪地帯 世界でも有数の多雪地帯
世界でも有数の多雪地帯 世界でも有数の多雪地帯 世界でも有数の多雪地帯
世界でも有数の多雪地帯 世界でも有数の多雪地帯 世界でも有数の多雪地帯

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 01:50:00 ID:rR00ssZ6
>>851
>雪が降る福岡や島根の人と
>雪が降らない奄美や沖縄の人を
>比べても、南の方が毛深いよ。

それはそうだ。

雪がたくさん降る石川、富山、福井の人と
ほとんど降らない高知や和歌山や房総の人を比べても
後者の方が毛深いよ。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 01:57:00 ID:gjeZkWz+
氷河期の豪雪地域の南限は今よりもかなり南にあったのと、
縄文人が南下した事と弥生人が日本海沿いに定着した事が
多次元的に絡んでいる。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 02:15:23 ID:rR00ssZ6
そうなんだねー

事態は複雑だ

以下はソースのない、オイラの私的感想

沖縄や奄美は毛深い

北九州は薄毛で南九州は毛深い

四国の太平洋岸は毛深いが、瀬戸内側は薄毛

島根、鳥取、福井、石川、富山は薄毛

和歌山、知多半島、房総半島は毛深い

新潟、秋田、青森(津軽)は毛深い傾向がある

青森(南部)、岩手、宮城、福島は薄毛

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 02:48:40 ID:gjeZkWz+
とりあえず土着の縄文は全部毛深いだろ。
逆に弥生人の定着した場所が見えてくる。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 03:43:27 ID:jjdo2aze
薄毛地域は朝鮮・中国東北部・モンゴル・オロチョン系
剛毛地域はアイヌ・縄文系・ポリネシア系・土着系
剛毛の日本人が本来の日本人の姿。
それ以外は非日本人種。 

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 04:10:13 ID:gjeZkWz+
ポリネシア系って多毛か?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 23:55:04 ID:g0ADBUCQ
毛深いと凍傷がおきやすいってきいたけど

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 00:59:00 ID:Q8N25vmz
寒い地域の人間は薄毛だよ。鼻も低い。
顔が大きく、首が短く、手足も短く、皮下脂肪が厚い。
極地にはコーカソイドではなく、モンゴロイドが住むだろ。

同じモンゴロイドでも、
北極近くに住む者とベトナム人などの容姿は、
江原 啓之と本田美奈子ほど違うだろ。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 01:02:22 ID:MYMdIT9A
雪国の人間は多毛。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 01:26:54 ID:Q8N25vmz
>>862
>ポリネシア系って多毛か?

どうだろうね。

どこからどこまでをポリネシアというのかも知らないし。

南太平洋の人たちを考えると、
マオリ族とかは、顔も濃いし、体格もごつくて、
体毛も濃い人が多いね。沖縄や高知の漁民に
そっくりな濃ゆーいオヤジ顔な人が良くいる。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 06:28:56 ID:t1fOv4l8
コイツは何もの?http://g.pic.to/43fzi
アイヌか?

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 12:53:28 ID:GCyeEdLa
毛深い人がアイヌや本来の日本人種の姿なら
白人どころか黄色人種の中でもかなりの
美形からかけ離れた人種だということに・・・ 
だって美人(美男も?)が多い地域だって皆薄毛地域だし。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 17:19:05 ID:C4LaJZLB
そもそも三大人種とはホモ・サピエンスと言う同一種を亜種レベルで区分したもの。
あんたらの言う「日本人種」とは黄色人種をさらに亜種レベルで区分したものなんだろう。

>>868
俺の場合は「日本人種」とは弥生時代以降の日本人全般を一括りにしてものだと解釈しているがな。
白人も毛深い人がかなり多くいるし、黄色人種でも東南アジアの様な南方モンゴロイドの場合は北方系と比べて、
毛深い人が多いと言う。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 17:28:08 ID:F/axB4zb
>>869
>東南アジアの様な南方モンゴロイドの場合は北方系と比べて、
>毛深い人が多いと言う。
あまり乱暴にひとくくりにすると異論が噴出するよ。
ベトナム人、タイ人、ラオス人は日本人平均より
ずーっと体毛が薄いよ。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 20:04:48 ID:muDXZ/E0
マオリが多毛なのはやっぱりニュージーランドが豪雪地帯だから。

日本人種のコンテンツは科学的にもう答えが出てるよ。


日本人種 = YAP+古モンゴロイド + B52-DR15系北方モンゴロイド



872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 22:31:04 ID:KQ2MkIpS
>>868
美形の多い秋田や青森は多毛ですが・・・。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 01:01:40 ID:+3gldyZT
>>871
>マオリが多毛なのはやっぱりニュージーランドが豪雪地帯だから。

さすがにそれは無理があるかと…。
そもそも彼らはタヒチなど中央ポリネシア地方から
10世紀頃にニュージーランドに移住してきたんだよ。

ttp://yoshiokan.5.pro.tok2.com/new/mao.html

ニュージーランドに住む北海道出身者は
マオリ人を見て以下のように感じるそうです。

>筆者が過去考えて来たところによれば、日本のアイヌは縄文人で、
>ポリネシアンだと確信しています。 それは筆者がロトルアへ行って
>得た確信です。 マオリ族はアイヌやハワイの原住民のように
>トーテンポールを作ります。

ttp://www.geocities.jp/kiwidream1997hp/nzguide.html



874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 02:46:17 ID:sKoVt8gg
うちの爺ちゃんから聞いた話なんだけど、
昔北電の副社長やってたお爺ちゃんのお爺ちゃんが、
アイヌ人と複数の社員を連れて
山奥にある家に行ったんだって。

そのとき道に迷って、
右も左もわからなくなった。
時代は明治、
当時の北海道なんてちょっと道を外れれば、
2000年前に戻ったと思うほどの大森林だったらしい。

そのときアイヌ人が空を見上げて、
「OOさん、あっちが目的地です」
と言った。

「いや、それは違う、あっちだ」
曾爺ちゃんたちは、
こいつはアイヌだから日本人を騙そうと思ってるんだ、
と信じようとしなかったらしい。

少し悲しい顔をして、
アイヌ人はわかりましたと言って従った。

するといよいよ道に迷って、
強情&ガンコの明治的な曾じいちゃんも、
こりゃ死ぬかもしれん思ったらしい。

曾じいちゃんはアイヌ人に頭をさげて、
「どうやら私が間違っていたらしい」と素直に謝った。

するとアイヌ人は皆の荷物を抱え、また空を見上げて、
「こっちです」と言って歩いていった。
フクロウの鳴き声がする夜の森を、しばらく歩き続けると、
ちゃんと目的地に無事に着いた。

曾爺ちゃんたちは改めてアイヌ人疑った事を謝り、そして感謝した。
それ以来、曾じいちゃんは「アイヌ人は北海道に詳しい、差別せず信頼しろ」と言い続け、
100年前の話がウチの一族の家訓として今も残っている。

終わり

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 02:50:43 ID:aMuBvpxx
>>874
いい874だ

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 03:17:44 ID:+3gldyZT
>>874
いい話をありがとう。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/11/25(金) 03:44:44 ID:tqrmKfm+
>>874
このくだらなくて殺伐とした地理・人類学板にさしこんだ一条の光だ。
いい話をありがとう。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 04:45:47 ID:+3gldyZT
>>871
>マオリが多毛なのはやっぱりニュージーランドが豪雪地帯だから。

太平洋側である日高や十勝は、北海道でも降雪がぐんと少ない地域だ。
冬には、スキーやスノボよりスケートやアイスホッケーが盛んな地域だ。

しかし十勝アイヌは…

日高アイヌ・オムシャ之図
ttp://www.wspt.net/hakodate/kitamae/girei/bigphoto/bomusya.html

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 07:39:38 ID:uoJnsvDA
日本人が毛深いのはアイヌの血を引いてるんですかね。他の極東アジアは毛深くないもんなあ。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 08:09:53 ID:7HzPu+KQ
薄毛の韓国人には美形が少ないね。
韓国の受験応援団が上半身裸でTVに出ていたが、男なのに1人も
胸毛がない。日本人なら十人に1人くらいあるもんなあ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 09:01:54 ID:uoJnsvDA
>十人に一人くらい
もっとあるだろ?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 11:33:07 ID:cMws0YqK
新潟秋田青森って毛深いか?日本の中でも薄いほうだろ。
毛深い人って太平洋側や緯度の低い南部によくいる気がする。
山陰・九州北部や四国の一部は渡来系ぽい人もいて韓国中国人並みにツルツルだけど。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 22:14:28 ID:UH6TDdKq
>>866
>マオリ族とかは、顔も濃いし、体格もごつくて、
>体毛も濃い人が多いね。

ソースは?
白人との混血じゃないの?


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 22:22:57 ID:W9Qvpvdi
>>882
新潟人が多毛なのは常識。学者も知ってること。
毛深い縄文人の9割が東日本に住んでいたことをお忘れなく。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 23:00:31 ID:NjAacL1/
ニュージーランドはそんなに暑くないのにマオリってずいぶん薄着だね。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 23:06:48 ID:ICyMxz7h
>>883
白人厨だか混血厨だか知らんが、とりあえず何でもかんでも体毛や濃い顔つきをしている事を全て「白人との混血」に
結び付けるのは乱暴すぎる主張であるし、議論が荒れる元だからあまりこじ付けをするのはやめとけ。
この事は>>866にも同じ事が言えるがな。

余談になるが、パプワニューギニアやオーストラリアの先住民に、金髪っぽい髪の色をした人を見かけたが、
なんでああ言う髪の色をしているのかが気になるな。白人と全然混血していないみたいなのに。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 23:10:34 ID:UH6TDdKq
アボリジニはモンゴロイドです。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 23:12:33 ID:NjAacL1/
オーストラロイドです。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 23:26:21 ID:UH6TDdKq
>>888
遺伝子の近縁関係からすればオーストラロイドも広義のモンゴロイドです。
http://www.goodrumj.com/Tree-1.jpg


890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 23:34:37 ID:NjAacL1/
1遺伝子の系統樹なんてあてにならん。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 23:36:46 ID:UH6TDdKq
以下も参照のこと。
http://yamatai.cside.com/katudou/image/bunnkizu.png
アボリジニ、パプア人は日本人の枝より先につながります。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 23:57:07 ID:ICyMxz7h
オーストラロイドとモンゴロイドって同義語なのか?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 01:16:03 ID:XOfgL9WL
>>892
オーストラロイドはモンゴロイドから進化しました。

■先住民族アボリジニとは、
ttp://www.avalonspiral.com/htmls/about-aborigines.html
>オーストラリアに住む先住民族をアボリジニと呼びます。
>スンダランドからサフルランドへ渡来したモンゴロイドが今のアボリジニや、
>ニューギニア高地人の祖先となりました。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 01:26:52 ID:CUtuGsKl

【口裂け女伝説】
口裂け女とは実は、口の廻りに刺青を入れたアイヌ女性の事。これマジ!

口裂け女=アイヌ女 (証拠写真あり)
http://www.nbz.or.jp/rekibun/siryo/ehagaki/9210.jpg



895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 03:00:38 ID:Z8RnKln5
>>883
>ソースは?
>白人との混血じゃないの?
現地に行ってみな。
タヒチもハワイも原住民(マオリと同じポリネシア系)は
胸郭が厚く、眉と髭が濃く、体毛は渦巻いていて、ギョロ目。
小錦や武蔵丸みたいなのがゴロゴロだよ。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 03:02:41 ID:Z8RnKln5
>>886
>オーストラリアの先住民に、金髪っぽい髪の色をした人を見かけた
アボリジニは子供の頃は金髪が多い。
女性は生涯にわたって金髪のものがたくさんいる。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 07:23:27 ID:HlZWOoWh
>>895
武蔵丸は白人との混血だろ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 11:41:41 ID:Zfa+w9Yz
>>895
アメリカに併合される前のハワイの皇帝も結構毛深かったよね。
資料集の写真を見てみると、確かに毛深い人も多く見られるね。

>>896
非白人の人種なのに、金髪の人が多いのか、なんでだろ。

>>897
ソースは何処にある?

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 17:42:08 ID:+n6/RT5a
>>898
>非白人の人種なのに、金髪の人が多いのか、なんでだろ。

アボリジニを白人とするかしないかは立場によるよ。
何を元にして系統樹をつくるかだ。

俺たち日本人から見れば白人と考える方が自然。

白人側から見れば、色んな人種に属させたいだろうけどね。

人種なんて所詮は擬似科学、主観以外の何者も決め手にはならないよ。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 21:02:20 ID:XOfgL9WL
>>899
白人とアボリジニのもっとも大きな違いは顔面角の傾斜である。

全側面角(埴原和郎氏著「日本人の顔」より引用)
ゴリラ     55.0度
チンパンジー  56.0度
アボリジニ   76.8度
パプア人    77.2度
アフリカ人   78.3度
タミル人    81.7度
ミクロネシア人 82.8度
日本人     84.5度
中国人     85.0度
スイス人    87.4度

これだけ形態が違えばまったく別の人種である。むしろ日本人のほうがアボリジニに近い。
あと歯のサイズも・・・
 インディアン>アボリジニ>日本人>アイヌ人>白人 の順である。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 21:10:22 ID:ttz8Fu0S
歯は大きいほど、愛らしく快活に見えるため、
性選択で有利になり、大人口の集団形成し得ている。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 11:16:29 ID:uw9tWm1z
>>901
歯の大きさを性選択だなんて言ってるバカがいるけど、
外から見えない奥歯(小臼歯、大臼歯)も日本人が白人より一回り大きいのはどう説明する。
ヨーロッパ人種で最も大柄なオランダ人でも統計的に日本人より臼歯が小さい。
ソースは藤田教授著「歯の話」を参照

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 13:08:46 ID:+BWCGSCD
だって、歯が大きい方が可愛いじゃん。
明眸皓歯は美形の条件だよ。

小さい歯は貧乏くさく、根暗で貧相に見えるよ。
残忍で陰湿にも見える。男も女もモてないよ。

ZONEのMAIKOとか、こないだ亡くなった本田美奈子さんとか
小動物系とゆうかリス顔の、愛らしさは別格だよ♪

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 13:18:52 ID:uw9tWm1z
>>903必死だなw

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 13:32:14 ID:+BWCGSCD
だっていつもそう思ってたんだもの。

俺は東北系で唇は薄く、
少し受け口で歯、特に下の歯が小さい。

鼻は高く、顎も出てるからEラインはバッチリだが、
最近の流行ではない。ジャニ系とかEラインなんか
クリアしてる子の方が希。ビジュアルバンドもそう。

俺は自分の顔が江戸時代の浮世絵みたいで
劣等感を持っている。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 16:15:29 ID:sEgpHuhf
繊細そうな知的男目指せよ

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 17:21:06 ID:uw9tWm1z
>>903
>だって、歯が大きい方が可愛いじゃん。

だから外から見えない臼歯は性選択じゃ説明できないだろ。

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 17:23:48 ID:+BWCGSCD
金城武とかが人気の出る国になればいいのになー。

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 17:25:18 ID:+BWCGSCD
>>906
ありがとう。
故・伊丹十三監督に似てるとよく言われます。
インテリ男の線を狙ってみます。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 17:56:30 ID:ieA1eAGj
北海道ってアイヌ文化の復興・保存に力を入れてるけど、東北って何かやってんの?
普段、一人前の日本人扱いされたいがために他地域を差別している卑劣な人種が東北人だからな。
上京してきても訛りを矯正するのと差別されないために差別することに必死。
関西人にも劣るのでは?
結局、日本は東京、京都、札幌周辺の北海道、沖縄とが文化的には最先端と
言わざるをえない。あとは閉鎖的な村八分、田舎そのもの。

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 21:14:23 ID:fBifrTVY
>>907
歯の大きさが性選択かどうかはわからんが、
歯の大きさを規定する遺伝子は前歯と奥歯で別物でないから
前歯が大きくなれば同時に奥歯も大きくなると思う。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:17:04 ID:uw9tWm1z
>>911
だったら髭と体毛の遺伝子も大きく相関するから
髭が長くなると体毛も長くなる。だから体毛も原始的特性ではない。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/27(日) 22:20:37 ID:uw9tWm1z
歯が性選択で大きくなるなら、人種の外見の違いはすべて性選択で説明できる。
日本人の風貌に憧れる他人種などいないのだから。

「ピグミー族とホッテントットを除けば、おそらく身体的な魅力といった点で、
最も劣っているのは、日本人であろう」 -河崎一郎元大使『素顔の日本人』


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 01:32:21 ID:4t2iVeZu
欧米の若いアニメやゲームのファンたちは、
髪を黒く染め、黒いカラーコンタクトレンズを装着し、
学生服/セーラー服や着物や巫女衣装で、
憧れの日本人キャラになりきろうと努力しています。

彼らの多くが日本人だと誤解している
ブルース・リーのポスターは、今日も全世界の少年たちの
寝室の壁や天上にベタベタと貼られています。

欧米での極東女モデルに求められる容姿のポイントは「ヒラメ顔」。
中途半端に白人的な濃い顔ではなく、扁平な顔が求められます。
眉間が白人のように野蛮に険しくなく、上品で美しく見えるからです。
ヘップバーンやナタリー・ポートマンでさえ、その部分は野卑です。

そういうものです。世間を知りましょう。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 02:58:43 ID:zYlux+/U
オードリー・ヘップバーンやナタリー・ポートマンは欧米を代表する超貧乳女優です。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 03:06:34 ID:zYlux+/U
青木裕子、かとうれいこ、乙葉と
ナタリー・ポートマン、ブルック・シールズ、
ケイト・ハドソンを比べれば、欧米の女性が豊乳で
日本の女性が貧乳であるというのは、
事実と全く正反対のプロパガンダであることがわかる。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 09:12:19 ID:rpVoWmKu
オードリー・ヘプバーンはオランダ出身だが、ユダヤ系が入ってますな。
日本人は極東では豊乳が多い方。韓国や中国の漢人は貧乳。
アイヌは巨乳がいますな。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 13:10:30 ID:4YXlsRj1
まず、右目を手で覆い、A点に顔を近づけて
近くでみてみましょう。
そしてゆっくりと目をはなしていってください。
ある程度離したところで、B点が見えなくなるようであれば
あなたは緑内障の可能性があります。
すぐに病院に行って検査を受けてください



B               A
●              ●





919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 16:54:54 ID:oEyzlR3f
↑それはただの人の目の構造だ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 18:42:22 ID:iBt5D9gY


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 02:02:28 ID:0LfKpqXH
>>914
黄色人種がハリウッドで成功しないのが動かぬ証拠だろう。


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 04:02:23 ID:LaouXMVl
各国には各国の映画市場があるんだよ。

黒人は黒人の映画、白人は白人の映画を見たい。

日本や韓国の映画をハリウッドが現地人役者に差し替えて
リメイクしてるのもそういうことだ。

パワーパフガールズが日本アニメの流れだったり、
モンスターズインクのヒロインがネパール幼女だったりと
流れは変わってきている。

ちなみに、東アジアで
金髪巨乳な白人女の雑誌が
メジャーに流通しているのは韓国だけだ。

日本や台湾、香港、ベトナムでは既に廃れている。
(バチェラー誌などはマニア向けのマイナー誌に転落)

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 06:31:49 ID:LRDm/j6/
どの映画も見るのは自由。正しR指定ない映画に限り。って事は日本人は白人映画見れなくなる。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 08:55:41 ID:qGgHxTDm
ハリウッドでも注目され一世風靡した東アジア人は日本人だけ。

早川雪舟、三船敏郎、仲代達也、渡辺謙。やはり白人は彫りの深い顔がお好きなようで。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 09:08:26 ID:LRDm/j6/
役所工事も付け足し

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 10:21:06 ID:0LfKpqXH
欧米じゃ扁平顔は、「ダウン症みたいだ」といって嫌われるからね。
明らかに性選択が影響しているw

あと童顔も欧米では嫌われて重要な地位につけない。
http://www.sanin-chuo.co.jp/newspack/modules/news/228534016.html
歴史上の指導者が立派な髭をはやしたのはそのためだ。
これも明らかに性選択が影響している。
古代では、軟弱で地位の低い弱者は家族を持つことが許されなかった。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 16:17:38 ID:SFYGQFyi
>>924
東アジア人最大の映画スターはブルース・リーだよ

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 16:22:27 ID:SFYGQFyi
>>924
>三船敏郎
マトリックスで「キャプテン・三船」役を演じた俳優は
ポリネシア系の俳優。白人的な容貌ではなく、黒潮文化な
太い眉、ギョロ目、つぶれた大きな鼻、ごつい体格、
渦巻く体毛、色黒の顔、ごつい顎、大きな前歯が
勇敢なナイスガイとして愛されているんだよ。

仲代達也や渡辺謙が愛されているのも、それらに近い部分。

美形と言うことでは、正反対の金城武(日本人と中華民国人のハーフ)への
評価が高い。最も美しい人類の一人といわれている。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 16:31:53 ID:SFYGQFyi
>>926
>欧米じゃ扁平顔は、「ダウン症みたいだ」といって嫌われるからね。
世間知らず。
欧米で今現在活躍しているファッションモデル会で活躍する
東アジア人の顔を見てみろよ。

黒人が黒人の顔を、白人が白人の顔を好むのは当たり前。
ゴリラはゴリラが映っているビデオを、人やチンパンジーが
映っているビデオより好む。それが類人猿の基本行動。

しかし、例外がある。

自分を人間の一員だとして育てられたゴリラは、
他のゴリラの映像や、チンパンジーの映像より人間の映像を好む。
東アジアでは、コリアンにその傾向が散見される。米国に自国軍の
統帥権を握られつづけて半世紀を超える韓国人は、白人が好きだ。
東アジアで唯一、金髪碧眼巨乳女の大部数グラビア雑誌が複数刊行
されている。自らの容姿を憎み、美容整形する比率もダントツに多い。

哀れである。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 18:38:31 ID:hzcESFzl
宇梶って短頭だな。
野豚でオールバックにしてたから、はっきり分かった。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 20:04:43 ID:0LfKpqXH
>>929
このアホは、欧米ではダウン症を蒙古症と呼ぶのを知らないらしい。


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 20:17:26 ID:LRDm/j6/
何時もの連中のカキコです。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 22:33:03 ID:rcZ4MyGo
>>928
三船敏郎は太い眉でも均整がとれ、はっきりした目はポリネシアンのような出目
ではなく、窪んでいて、鼻も全然つぶれてなく、兵隊帰りの頑丈な体はごつい
というほどでもなく、体毛は弱い波状毛、色は白く、前歯は小さい。
ポリネシア人とは全く異なる形質である。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 22:50:31 ID:XuvRUso2
同意。

南方系の特徴である骨ばった輪郭、潰れて広がった広鼻、
突き出した口元と突き出した分厚い唇ではない。

色白、堀が深い、太い眉、パッチリした目元、鼻根部の高い狭鼻、
Eラインの引っ込んだ口元。

これは南方系でも北方系でもない温帯中央系の形質。
海流の関係でユーロポイドも基本的にはこれ。
温帯北方系とでも言うべき。

逆に北方新モンゴロイドみたいなのは冷帯北方系と言うべき。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 23:12:56 ID:LRDm/j6/
アイヌは未開拓の土地に独自の文化がなりたった土地。後から本土から北海道移民が移住した開拓地。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 00:30:24 ID:6xFhr/xo
海外で成功した数少ない日本人俳優には
千葉真一もいる。白人的な容貌ではなく、黒潮文化な
太い眉、ギョロ目、つぶれた大きな鼻、ごつい体格、
色黒の顔、ごつい顎、大きな前歯が勇敢なナイスガイと
して愛されているんだよ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 00:44:42 ID:bYXzIc/r
南方人のお出まし

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 00:54:28 ID:7YIeuSA7
メ ガ ネ 出 っ 歯 じ ゃ な い の が 幸 い

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 18:04:05 ID:ZHv3SZFp
早川雪舟や三船敏郎が出るまで、東洋人の男性は不気味な存在でしかなかった。
その代表が、シナ人の「フー・マン・チュウ」である。
細いつり目、薄いドジョウ髭、不気味な笑い。
そんな北方系東洋人より、千葉真一のような陽気な南方顔の方が好ましく思われた
のだろう。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 18:06:08 ID:pLdKYaRX
マトリックスに見る、勇敢な日本人・三船のイメージ

ttp://www.dictionary-of-matrix.com/index.php/Image:113MifunefightsforZion-med.jpg

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 18:10:58 ID:pLdKYaRX
>>933

>>928
>マトリックスで「キャプテン・三船」役を演じた俳優は
ポリネシア系の俳優。

映画Matrixラスト作での三船のことを論じてる。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 18:50:41 ID:lRcZa2Gi
三船はこんな南方猿じゃないよな

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 09:12:07 ID:5x+Kg1Fj
三船敏郎は北方経由純正縄文人です。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 14:21:09 ID:7gHt/QNn
ボビーの親戚の子供が35人も出てるぞw
ほぼ全員が長頭(幅が狭く後頭部がかなり張り出してる。)
現地ナイジェリアの子供はもっと凄い
100人以上映ってるけど、全員長頭だ! 短頭がいない!
しかも、中頭じゃなくって完全な長頭!
長頭は黒人に近いんだな。。。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 19:43:18 ID:hKGxHUBo
アイヌが長頭でも頭形が黒人と全く異なります。
黒人が後頭部デボチンなのにアイヌは北欧人のようなスクウェアです。

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 23:37:56 ID:o2YVsIyA
日本人が今の短頭になったのは、この100年たらずです。
700年前は白人以上に長頭だった。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 23:52:19 ID:gQKxTwHy
毛深い人種の近隣には必ず豪雪地帯がある。

鼻の高い人種は一日の気温の差が大きい地域に多いと聞く。

長頭も一日の気温の差が大きい地域ほど多いのではないか?

ここ100年間の日本人種の短頭化現象も冷暖房設備の普及によって
引き起こされたのかもしれない。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 23:57:20 ID:O+bK9sW0
>>947
バカ

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 23:58:29 ID:gQKxTwHy
↑遺伝子真っ赤っか、浅黒い、潰れた広鼻、ギョロ目、分厚い唇
で、いつも八角のニオイを漂わせる臭くて汚らしい南シナ人種の台湾人ww


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:00:07 ID:lC67u0v0
>>947
中学生かも知れないけど、
きちんと図書館に足を運んで、
遺伝学、人類学を基礎から学べよ。

バカすぎる。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:01:29 ID:Pi1DshZC
おまえがなw

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 00:22:41 ID:Pi1DshZC
>>950の顔面を大公開w

心の底から笑ってやりましょうwwww


http://www.saintmarys.edu/~rjensen/mongol.GIF




953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 01:10:34 ID:a66gJbsN
へいへい。粘着乙

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 02:29:09 ID:QmotlBbE
白人より日本人のほうが毛が太くて硬いのはなぜ?


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 02:40:09 ID:H5z/R41U
>>945
>アイヌは北欧人のようなスクウェアです

これのソースは?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 05:24:34 ID:lC67u0v0
>>954
一般的にそう言えるものなのですか?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 07:47:12 ID:H5z/R41U
アイヌの後頭部は斜めに傾斜してるのが多いな。
長頭じゃ無いけど、宇梶や平井みたいな、モンゴロイド的な頭形

北欧人がどっから出てくんのかしらんけど、
アイヌと北欧人は、まったく似ていないのは確かだなw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 11:29:37 ID:QmotlBbE
>>956
日本人の毛が剛毛で硬くて太いのは常識

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 14:51:50 ID:A1fllXWw
>>958
知らなんだ。
青森出身の女房の頭髪は細く柔らかかったので、
人それぞれなんだなぁーと思ってたぞ。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 17:28:43 ID:QmotlBbE
埴原和郎氏著「体から日本人の起源をさぐる」によると、
犬歯のサイズは、
 インディアン>黒人>アボリジニ>アイヌ人>本土日本人>白人


961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 17:52:17 ID:sbxfEY/a
阪神の金本が朝鮮人らしい顔だよね。日本人にいそうでいない。
しいて言えば、「朝まで生TV」の男性司会者に似ている気がする。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 19:34:10 ID:CsAf6xis
多雪は多毛。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 22:10:32 ID:8jq9fvJ2
朝生にでてる山本とかいう奴は朝鮮顔

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 02:12:32 ID:n21vWwZO
>>963は朝鮮朝顔

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 01:31:31 ID:T0v3V93h
韓国でES細胞の疑惑が問題になったと思ったら書き込みがなくなるんだな。
わかりやすいねw


966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 01:40:45 ID:w/Dj+3hE
今NHK教育でアイヌの歴史やってるけど、全然白人
じゃねーなw

アイヌは倭人と混ざったほうが白人っぽくなるよ。なんつーか
原始人味が抜けて人間らしくなって丁度いい。純潔の
アイヌは原始人に近いよ。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 01:53:08 ID:0jnOTQpa
昔の日本の漁村もあんな感じ。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 01:55:23 ID:w/Dj+3hE
ちげーよ。顔だよ顔。

白人は漁業やろうがトラッカーやろうが土方やろうが
白人だからw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 02:00:27 ID:w/Dj+3hE
ヨーロッパ人というよりはポリネシア系に近いな。

武蔵丸とかも濃い顔しているけど、決して白人の
濃さとは違う。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 08:55:00 ID:bHHzYXd6
よくTVに出ている元プロ野球選手の金村も典型的な朝鮮顔だな。
日本人にいそうでいない目つき。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 22:14:12 ID:jU4mj/KB
アイヌ人は黄色人種なのでした。これにて結論が出ました。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 03:36:58 ID:YUg/T0rC
>>966
見た。
ほりのふかいのは5人に1人くらいだったな。今のアイヌ。
あの中でアイヌの純潔を守ろうとしても、非アイヌ化は進むだろうな。
知里さんは美人だったな。もうあんなひといないのかな

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 03:53:17 ID:OtJmPJ+M
アイヌが白人に近いのは黄人と白人が分かたれた時の初期のモンゴロイドだから。
アイヌと沖縄(縄文系)がなかったら今頃日本は全部チョン顔だよ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 04:30:47 ID:g5Nx78eR
アイヌとチョンで現代の日本人新たな定義か?
宇梶みても掘りのあるアイヌも今じゃカコイ顔だね。舞台生える顔だわ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 05:57:59 ID:OtJmPJ+M
例えば弥生顔の小雪も可愛いけど縄文系をハリウッドに進出させれば、日本のイメージも上がると思う。
190cmの宇梶はインパクトあるな。ロシア人とかイタリア人なんて言っても十分通じる顔だ。
宇梶がニューヨークにいた頃は日本人とは思われてなかったみたい。
あと北海道出身は典型的な西日本人顔に紛れてアイヌ系が結構いる。
いわゆるハーフ顔だ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 06:07:27 ID:qGV5tUtd
だいたいアイヌ女が、アイヌ男との結婚を嫌がる時点で終わってんだろ>アイヌ民族

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 06:11:40 ID:OtJmPJ+M
別の宇梶の写真。格好いいね、やっぱり。
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/jinseisoudan/images/ukaji.jpg

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 06:14:06 ID:qGV5tUtd
仮に白人の血が日本人に入ったとしても、その痕跡は三代でほぼ消えるようになっとる。
まあ相続税みたいなもんか。
たまに隔世遺伝で特徴が出ると、気に入った場合だけ大騒ぎか・・ 日本人らしいなw

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 06:41:36 ID:OtJmPJ+M
アイヌの女の子はナタリー・ポートマンに似てたりする。

縄文顔のAV女優のRYO、北海道。(注:アダルト画像じゃなくて普通の写真)
http://www.ideapocket.com/contents/actress/ryo/b_sam.jpg



980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 16:46:18 ID:g5Nx78eR
アイヌ万歳!アイヌ万歳!

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 16:49:14 ID:E+03MD1N
なんか朝鮮人のしゃべり場になってるな。
>>973とか>>978とか、とても日本人とは思えんな。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 16:56:38 ID:g5Nx78eR
↑妄想発想力も豊かすぎると馬鹿な思い込みをすれしい。彼のように・・

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 19:10:22 ID:u7EVfeDN
そこのあなた、日本語がぁゃιぃですよ

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 19:31:07 ID:YW5gv2E8
まあ、日本人と朝鮮人では、言語、文化、血統とかなり違うわけだから
朝鮮人の難癖はそんなに目くじら立てなくてもいいだろう。
彼らが日本人に憧れ、同祖と思わないと在日としてアイデンティティーが
保てないわけだから。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 19:33:14 ID:lsRdy1+B
>>973
>アイヌが白人に近いのは黄人と白人が分かたれた時の初期のモンゴロイドだから。

黄人と白人が分かたれたのは約5万年前とされるが、この時点ではアボリジニのように団子鼻で、
歯が大きくEラインから口の出た人種だったはずだ。
一昨年、ルーマニアで発見された欧州最古となる3万6000〜3万4000年前の
化石人骨は親知らずの最大幅がなんと1.4センチもあったそうだ。
アイヌ人は歯が小さいので分岐時点の人種とはまったく違う。
白人と似ているのは収斂進化で、白人とはまったく関係がない。


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:00:23 ID:Zoaf5NHM
>>985
>黄人と白人が分かたれたのは約5万年前とされるが、この時点ではアボリジニのように団子鼻で、
>歯が大きくEラインから口の出た人種だったはずだ。

と決め付けていいのか。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 20:31:43 ID:g5Nx78eR
アイヌは歯が小さい。
日本人より歯が小さい。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:32:30 ID:LzbyxfKc
もしこのスレを続けようとした場合、どんなスレタイにする?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:40:19 ID:lsRdy1+B
>>986
「アウト・オブ・アフリカ」の提唱者である人類学者ストリンガーもクロマニョン人は
アボリジニに近いと書いている。中国で発見された旧石器人もアボリジニに近いとされる。
実際に、白人と黄人が分岐したのは約5万年前だが、アボリジニはその直前の約6万年前に
オーストラリアに隔離されたわけだから、アボリジニこそ白人と黄人の分岐直前に近い人種で
ある可能性が高い。

白人は歯冠が小さくEラインから口が大きく引っ込んでいるが、これは文明生活が長かった証拠だ。


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 22:31:53 ID:SeD/Xv2c
白人に比べ日本人に出っ歯が多いと長年言われてきたが、東京歯科大の
調査では、白人と日本人に出っ歯の頻度に差はなく、白人は鼻が高いため
目立たないだけということがわかった。
アイヌは縄文人〜アイヌ(12世紀)と連続的に歯が小さいのに対し、
古代東南アジア人が歯が小さいのに現在では大きい。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 23:57:25 ID:lsRdy1+B
>>990
怪しい調査だね。口を閉じても前歯が見えるほどの出っ歯は日本人に多いが、
白人は戦前の写真でもめったに見ない。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 00:03:45 ID:x+JKzh3k
>>990
東南アジアは北から移住してきた人間が多いから
古代人と比べるのは如何なものかと

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 00:04:58 ID:x+JKzh3k
古代人と*現代人を*比べるのは〜

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 01:55:05 ID:j1w1Sc4W
アイヌ人はどんなのか知ってる人は知ってるだろうに。
今じゃただの濃い和人、ハーフ顔と変わらない。
アボリジニは古代コーカソイド・モンゴロイドとは別の人種で、
黒人から分かたれた4番目の人種といえる。
沖縄人を馬鹿にしたアボリジニネタの無知なサイトはいくつか知ってるけど、
北米、北東アジアに住む縄文人とポリネシア系南米・太平洋人は別物だということを知るべき。
黒人と白人の中間がアボリジニ、白人と黄人の中間が縄文人だ。
チョンは捏造が大好きだな。ハンサムなアイヌ男やセクシーな沖縄女に嫉妬してるだけだろw

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 02:06:11 ID:omhtbvhq
http://www.openworld.gov/uploads/37b90d16ea66ba39e66a126c879b57ad-orig.jpg

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 08:50:28 ID:2frvITng
>>991
君の印象論聞いても意味ないんだよ。東京歯科大の調査結果は2年前
TVで放映されてみる。信用ならないなら東京歯科大に聞いてみる?

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 12:51:49 ID:OUZ/J1qC
>>990
>古代東南アジア人が歯が小さいのに現在では大きい。
この3000年間、特にここ500年間にタイなどに
中国系の大量移民があったからだろう。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 13:11:31 ID:isFoOSEm

もしアイヌが日本のマジョリティーになってたら・・
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1008223412/
アイヌの血を引いている有名人は?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1072190051/
アイヌ女性とケコーンしたい!!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1064748910/
北海道をアイヌに返そう!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1130497399/
博多豚骨ラーメンはアイヌの味が基本だった
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1120423769/
アイヌ語地名の北限は?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1036024044/
アイヌ語地名の南限は?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1111743396/



999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 13:23:48 ID:isFoOSEm
アイヌは北海道に先住する少数民族です。
現在、大多数の和人(日本人)の中へ吸収され消えつつあります。

過去の事をあれこれ言ったり、アイヌ叩きをしても意味がありません。
もう、止めてください。。。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 13:25:35 ID:isFoOSEm
1000アイヌ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

392 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)