5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■水文学(すいもんがく:hydrology)■■

1 ::2005/07/30(土) 09:44:01 ID:DUadqVBe
地形学、気候学のスレがあったら、水文学もなくっちゃ。
といっても自然地理学の中で一番マイナーだが…

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 12:20:48 ID:RjSqKoZn
3か4か5

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 20:24:25 ID:DUadqVBe
あげます

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/31(日) 01:15:39 ID:bbsICLY4
再びあげ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/16(火) 19:57:12 ID:S0G/AOiq
水文学スレを発見してちょっと感動。確かにマイナーだよね。
「どう書くの?水門じゃなくて?」ってよく言われる。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/17(水) 23:52:03 ID:WwxsG2Ls
>>5
ですよね!!なんか地理って感じがしないですよね… 水収支とか数式出てくるし、
自然地理学の中でも何やってるのか外部者には分かんない

私の友人は卒論の研究で『川の流量を計って、秒速を出す』と言って勝手に川の流れをせき止めて、農水省の役人に事情聴取されてた…

因みに学部の水文学の授業、テストめちゃ難しかったなぁ…

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/19(金) 20:24:01 ID:W9eLN5RR
>>6
誤解は多いですよね。
川でサンプリングしてると,現地の人に「釣れますか?」と言われるし,
許可取って観測井を掘っていても通報されたりでさんざんです。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/20(土) 03:09:45 ID:P7LX0wX+
>>6
研究者の方ですか?
やっぱりフィールドワークが大変そうですね
自然地理の縮毛ですかね…
水文学って、やっぱり数学や地学の素養がないとしんどいんでしょうか?水文学の講義で、『ステファン・ボルツマンの法則』や『ダルシーの法則』の公式とか、地下水流動モデルとか、サパーリ分かりませんですた…

これは果たして本当に『地理学』の範疇に入るのか?と疑問に思いました…


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 01:02:16 ID:LyV6cnBb
水文学は、地学や土木工学の一分野ですが、水理学や流体力学の知識が本来、必要。

河の流量や深さを高校みたいに図るだけなら、発展性のない自然地理です。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 01:03:21 ID:LyV6cnBb
言い換えると、頭を使わないとき、地理学になります。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 02:22:04 ID:XNCxgGmm
▲では、水文学で『頭を使う』(=学部生が専攻して、いい卒論を書く)には、隣接分野の知見がある程度ないとお話にならない(単なる不毛な事実記述に終わる)んでしょうか?あと、海洋学も水文学の範疇に入るんですかね?
いずれにしろ、文学部の地理学科だと水文学学ぶのは難しそうですね…

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 08:09:35 ID:LyV6cnBb
海洋学は、物理的、科学的、生物的に行うかで変わる。

多いのは地球物理ベース


水文学の概論、知るだけなら本読めば終わりです。

文学部の人文地理/教育学部の人文地理は学問じゃないです。
自然地理は地学出身以外の人が、地形図の色塗りや分類だけを
やってる場合が多く、これまた学問(科学)じゃないので注意。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 02:08:50 ID:N06k0BS4
>>12さん

地形図の色塗りや分類だけをやった論文なんて、地理学界において1本も見た事ないよ。
例えば誰のどんな研究がそうなの?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 09:26:23 ID:u6twSEMt
たとえば、防災上危険なエリアとして、
地形図の色塗りや分類だけの論文多数


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 23:04:42 ID:N06k0BS4
>>14
ハザードマップでも、単にテキトーに色塗ってるだけじゃねえだろがよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 16:22:20 ID:+GNBl1dN
ハザードの定義は、他分野の人が決め、それを元に
色塗り作業してるのが実態



17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 20:39:29 ID:u4KYMMpy
>>13-16
いいよ、そんな事どうでも。水文学の話しろよ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 01:24:29 ID:SDybWxcP
だな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 02:45:15 ID:olvSGBLj
地下水に興味あり。
水資源の重要性が高まってるし、これからは水文学は実践に活かせる分野なのでは?

しかし、授業で聞いた、氷河の研究とかは何の役に立つのか、意味が分からなかった…

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 08:20:47 ID:0U+V3DNW
地理学科では、キミが志望してることは、何もできないよ。



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 22:58:36 ID:olvSGBLj
>>20
だから水文学の話しないで煽るだけなら来んな
ウザス

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 23:58:31 ID:L4jh+7bB
土木工学系の学科の1分野に水工学があるから、
そこで水文学は研究できる。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 20:56:14 ID:l08BQqll
>>22
しかし、それぞれ土木工学と地理学という異なる方法論・視点に立脚していて、その目的も異なる以上、水工学=水文学と見做し得ないと思われ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 00:01:41 ID:SfYWcFaO
ハイドロロロロロロロジーあげ

25 :ハローワーク窓口担当:2005/09/09(金) 00:13:54 ID:/fBg9o5l
地理学は無職




26 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:41:39 ID:NMUYAzzc
↑くだらね。面白いかい?WWWW

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 00:42:26 ID:vg8Vy7ws
ぬるぽ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 00:54:16 ID:JzLEKWiz
>>27
ガッ

工場はもとより、酒蔵や豆腐屋や風呂屋にとっても、地下水(井戸水)って重要なんだね。経済地理と水文学をミックスしてアプローチ出来ないかな?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 12:39:45 ID:zoxwTmHD
何でもかんでもくっつけようとするから・・・

30 :ハローワーク窓口担当:2005/09/14(水) 22:46:05 ID:d4tezs5Y
>>28
キミのようなおバカさんを待ってます。

 他の論理的な分野の人が、呆れるような発想ですな。

31 :ハローワーク窓口担当:2005/09/14(水) 23:03:41 ID:d4tezs5Y
>>28
もしかして水文学を「水」の文学と思い込んでる?

 文学部なら十分有り得る。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 02:21:45 ID:3sKYrjrx
アホがどんどん増殖していくな

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 02:19:56 ID:EuZXgaT5
水文学で今最も注目を集めてるのはどの分野なの?
やっぱり水収支とか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 21:26:47 ID:IK9C0X/z
同位体,モデル,・・・。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:22:15 ID:Cc4bxWRI
wikipediaの水文学の項目編集してもいいのかな……
っても授業中に配られたプリントを基にだがw

水文学ってなんでマイナーなんだろOTL

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:05:27 ID:4KHueSIt
どうゆうふうに編集するつもり?

>水文学ってなんでマイナーなんだろ
そりゃ理学部で似たようなことやってる連中の方が社会的に有用だと
認識されてるからじゃないの?

37 :35:2005/12/16(金) 23:10:09 ID:MIcOSmOr
>36
ダ・ビンチの水収支モデル,D.W.Meadの「水文学ノート」,
日本でのアベシズオ,国際水文学10年計画あたりも加えたいなと。

<チラシの裏>
大学院に行く時はやっぱり自然科学研究のほうに行ったほうがいいのかな。。
(水文学の中で自分が)やってる内容がどうしてもそっち寄りで…

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 01:45:58 ID:XRKHxjpl
地理以外のところに興味があるならそっちに行った方がいいような・・・
他の連中に追いつくのは大変だろうけど
就職や学問のレベル的にそっちほうのほうが全然いいだろうし。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 15:29:40 ID:OtSKB12k
wikiの説明を読む限りは純粋に自然科学であるような気がするが、
どうしてそっちへ行くことに拘りのある人がいるだかな。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)