5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■日本固有の領土、樺太■■Part3

1 :日本人:2005/08/22(月) 13:28:56 ID:GpDA4VFh
1 名前:返せ祖父の地、南樺太![] 投稿日:03/01/14(火) 01:51 ID:yKvCcrwp
・江戸幕府時代から沿岸に番屋があり、日本人の生活空間だった。
・日本の少数民族であるアイヌ人は、樺太に広く分布していた。
・北からはロシア人が来始めたが、その頃樺太南部にはほとんど住み着いていなかった。
・ロシアに騙されて、千島樺太交換条約という不平等条約を結ばされた。
・日露戦争で、日本はその固有な領土に対する正当な権利を回復した。
・1945年8月9日、ソ連が南樺太に侵略を開始、日本人を追放した。
・残った日本人は、ソ連兵にレイプされたり、シベリア送りになったり、苛烈な辛酸をなめた。
・その後今日まで、南樺太は国際的にも帰属未定地。地図帳では白色になっている。
・今樺太はわずか58万人の人口しかおらず、放置プレイ状態。日本なら、もっと土地を有効に開発できる。

…どう考えても、樺太は日本固有の領土だな。

害務省は、豊原の領事館を撤去して、ロシアに樺太返還を要求しる!
樺太の全土還る日平和の日!

★このスレでは、国賊地名(樺太・千島のロシア語地名)使用は固くお断りします。


2 :日本人:2005/08/22(月) 13:31:39 ID:GpDA4VFh
前スレ  〓日本固有の領土、南樺太〓 その2
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1087090268/l50

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 10:48:56 ID:RChn9mvv
前々スレ
〓日本固有の領土、南樺太〓
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/geo/1042476696/


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 16:13:03 ID:SMKS7L2H
ユージノサハリンスクは我々の主要都市だ!

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/23(火) 22:12:49 ID:AGo8/ErQ
>>4
日本人なら豊原と呼べ!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 00:28:55 ID:L0CrWCVl
樺太新幹線を!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 02:01:11 ID:uvJNNA3C
樺太って名物は?
何がうまいの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 03:20:44 ID:j+QNX5IL
からふとラーメン
からふとカレーライス
からふと茶漬

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 05:21:43 ID:fxOna8gN
JR樺太


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 08:59:53 ID:hY/WEOdf
返還されたらサハリン昆布が名産品になることは間違いない。
サハリン昆布はかなり良質らしいが露助は全く興味なく、海の雑草ぐらいしか
見てないらしい。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 23:10:44 ID:+YWjtPgj
からふとごんぶとラーメン昆布付き

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 23:18:21 ID:WaFvvEwe
昆布など漁業が産業の重要部を握るは間違いなし。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/24(水) 23:58:48 ID:YTz6Vgmp
兎はいる?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 01:15:12 ID:SDybWxcP
樺太出身の有名人はいますか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 02:56:12 ID:lZn1Tljd
樺太が戦後も日本政府の統治権の及ぶ範囲だったら、宗谷海峡に稚泊トンネル
くらいはとっくに出来ていただろう。

宗谷海峡って海峡の東側は冬季に凍結することがあり得るし、そうなると
大泊港も使えなくなるので、トンネルを造る需要があっただろうし。
しかも宗谷海峡って、水深は津軽海峡なんかよりもかなり浅いから、技術的には
青函トンネルよりも建設は楽っていうし。

すくなくとも、稚泊トンネルが青函トンネルや本四連絡橋と同レベルの
国家的事業に位置付けられていた可能性は高いだろう。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 03:00:27 ID:P0fflfI0
樺太が舞台のヒット曲は?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 04:39:35 ID:EfwaAz6I
からふと太郎が唄う
「ロスケ皆殺し音頭」♪

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 04:54:12 ID:qSpFu98y
やっぱ樺太は美人が多いのかな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 06:27:17 ID:xsaIV99O
そもそもロシア系に美人はいない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 09:25:10 ID:jn3/T0jM
ロシアの美人はU−15だけ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 09:41:37 ID:AOlTlKW1
>>15
その可能性は高いだろう。
現在、樺太が返還されても同じ計画が提唱されるはずだ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 11:22:25 ID:rYzBS4Cq
からふといいなからふと

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 11:56:04 ID:xv0/3r6b
>>1
1855年の日露通交条約締結時に、ロシア人は南部はおろか、北部にも
定住者はいなかった。北樺太のオッチシにロシア人が炭鉱を掘るために
やって来たのは1856年のことで、幕府は当然ながら日本領ゆえ、
退去を勧告している。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 14:57:05 ID:NV4Q9TAj
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <ロシアの女はみんなTATU顔
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 17:44:58 ID:+HI1HQBl
青春18きっぷでからふと行けますか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 20:11:33 ID:jn3/T0jM
>>21
稚泊トンネルが北海道と樺太を結んだら宗谷本線はJR北海道の
ドル箱路線になるのは間違いないだろう。複線電化も行われるだろう。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 21:29:33 ID:dqin+fHl
からふと良いとこ一度はおいで

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 21:56:25 ID:PVcyobqv
「稚泊トンネル」っていっても大泊までずっとトンネルってことはないわけだし、
トンネルの出口は樺太南端部の白主付近だろうから、「稚白トンネル」といった
ほうが良いか。
読みは変わらないが。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 22:31:12 ID:3/F1xUne
>>28
別に「稚泊トンネル」でいいんじゃない。
青函トンネルだって出口は函館じゃないんだし。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 22:36:36 ID:KUIA89bG
>>29
青函トンネルの出口(北海道福島町付近)から函館までの距離と、
稚白トンネルの出口になるであろう白主付近から大泊までの距離じゃ、
比較にならないくらい後者のほうが長いよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 23:03:54 ID:2xaWlx+S
樺太には蝦夷リスとかいそうだけど、蝦夷ウサギはいないのかな?ロスケが全部喰っちゃった?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 23:04:08 ID:+pqOm+v5
>>29
確かに。
ところで稚内から豊原まで電車所要何分だろうか?
新幹線だとどうなるだろうか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/25(木) 23:19:48 ID:scvclA7S
日本地図に樺太や千島があまり書かれていないのが気に入らない。


34 :上京龍泉府:2005/08/25(木) 23:49:56 ID:z/wiR8wg
日本がもう一度ロシアと戦争して勝利していたら、
北樺太、60度線以南のカムチャツカ、沿海州が日本領になっていたろう。

北樺太はスレ読者はご存知のもの、
カムチャツカは付け根の60度線までが環太平洋火山地帯、千島やアリューシャンと同様の島嶼部とみなされ、
沿海州は日本が歴史上最も親しくした国家、渤海国の土地である。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 00:53:09 ID:raM4WNbe
樺太までトンネル掘ると何キロくらい?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 01:02:46 ID:DH6eCNI+
2030年 駒大豊原高校が全国制覇!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 01:30:59 ID:Vov28Oy8
学校で使う地図帳にも北海道のページに千島列島は入ってるのに南樺太が
ないのはなんでだ。樺太全島載せろ。

38 :18歳モデル♀:2005/08/26(金) 01:38:29 ID:28KNuvKd
からふとに兎はいるの?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 09:56:13 ID:sRW42EKL
からふと出身のアイドルは?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 11:09:31 ID:7sxbehDZ
豊原市の市内地図もな

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 12:16:26 ID:HdxaAJva
そんなことはどうでもいい。
35や38や39の質問に答えろ!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 17:49:58 ID:UR3lBWWw
極小の島二島返還などと言っているロスケに対抗し、
四島ないしは全千島・樺太をも領土問題として係争させ、将来的に
奪還を望むなら、



たしかな 野党が 必要です

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 19:09:17 ID:eZAad9Sc
ロシアシベリアの解体なら、英仏独とも協力できるはずなんだけどな。
彼らも喪失した者たちだから。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 20:15:05 ID:4zQ9ZEy4
>>43
ドイツは領土取られてるから強力な味方になるけど、
イギリスはどこで露害にあってるんだい?
フランスなんか親露国だぞ。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 21:04:25 ID:aQfcGQme
43カコワルイ・・・

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 23:16:19 ID:JF11pAfl
>>41
おまえが答えろや


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/26(金) 23:57:43 ID:UxIoTSgz
白主でトンネルでることはないような感じだが。
そのあとたくさんトンネル作ることになるし、
なにより急角度すぎるのでは
せいぜい古江付近だろう。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 00:57:37 ID:2Lhe5FsY
>>44
イギリスはインド・中東・カナダ・豪州を持っていた。
フランスもアフリカとインドシナとカリブ海など。
彼らの植民地は失われて、ロシアは失われないのはずるい。
自然な感情として生まれる。
ロシアの根拠地はサンクトペテルブルクからヴォルゴグラード、ニジニーノヴゴロドぐらいまでだから。
本来のロシアは欧州2国ぶんくらいのサイズしかないんですよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 08:45:21 ID:mFvgnuD8
樺太出身だと、大鵬、せんだみつお、鈴木恵一くらいかな。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 09:23:07 ID:BKcH/QcM
46 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/08/26 23:16:19 ID: JF11pAfl

>>41
おまえが答えろや


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 11:06:28 ID:/bGF45dX
ロシアの「中央管区」ってあるだろ。
あれが本来のロシアの版図だ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/27(土) 23:25:23 ID:QuXWn1db
age

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/28(日) 23:00:53 ID:4YRHPjGZ
樺太新幹線希望

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 20:10:06 ID:3SIjgoH5
>>42
北千島は使い道ないだろう。誰も住めないぞ。
北千島返還要求は「朝鮮半島を今から併合する」くらい無駄なこと

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 20:21:36 ID:0UWO6CoM
北樺太の町の日本語名を教えてください。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 21:03:19 ID:4GgVk0+5
>>14
横綱大鵬やせんだみつおが樺太出身だとか

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 21:27:11 ID:FEHtdFFv
>>54
幌筵は海上自衛隊の基地として使えるのではなかろうか。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 21:46:49 ID:XBqAT775
>>14
>>56
極真空手初代世界王者 佐藤勝昭(佐藤塾塾長)

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 22:01:00 ID:ReOjyNvU
大日本帝國は北に向かって発展すべきだった。
胡乱な民族の居住地である朝鮮半島なんぞに進出しなければ・・・・・・

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 23:18:27 ID:O18RtohV
占守島・・・
 この島名を聞いただけで身震いがする。
  英霊の地・北千島。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 01:01:11 ID:ji22kbxt
やはり占守島より阿頼度島の方が北に位置してるのか?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 01:08:10 ID:7J1+t4HT
豊臣秀吉の朝鮮出兵、日清戦争、日露戦争、征韓論・・・・。
朝鮮半島って当時はそんなに魅力的だったのかな・・・。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/30(火) 14:02:13 ID:mm4DLPXP
>>61
そういうこと。
でもアライドは離れてたからカムチャツカ半島に一番近かったのは占守島なわけであって、千島列島の最先端は紛れもなく占守だったわけ。地図を見たらわかる。
http://staff.aist.go.jp/y.ishizuka/kuril/kurilindex/kurilindex.html

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 01:11:50 ID:nVZkQenP
>>55

http://www6.0038.net/~karafuto/%8es%90%ad%82%be%82%e6%82%e8%82R%8d%86.html
これじゃだめかな?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 04:01:11 ID:+BW6aq37
>>62
秀吉の場合は、朝鮮以外に手頃な外領を知らなかったからだろう。
樺太の存在を知っていたらそっちも攻めてたかもしれないな。



66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 08:05:30 ID:nrKh8hPw
>>65
つ[蝦夷地]

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 12:30:38 ID:MrFzU46K
でも農地ないから秀吉はどうかなあ・・・

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 13:26:01 ID:Qa8WawMb
>>65
樺太の存在は知ってました。
1593年(文禄二年)、蠣崎慶広は、朝鮮出兵時に肥前名護屋で秀吉に謁見し、
蝦夷地の統治に関する朱印状を受けた。これは秀吉が他の領主に授与したのと
同じ形式であった。蝦夷地とはアイヌの住む場所で、北海道だけでなく樺太も
含んでいる。イギリスをイングランドと言うがアングル族の地という意味であり、
蝦夷地も同様であった。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/31(水) 15:49:11 ID:EN6E58Nj
俺の苗字蠣崎なんだけど、ていうことは樺太は俺のもの?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 14:02:40 ID:rvCFIfvj
ロシアが解体したら中国がしゃしゃり出てくると思う。
大清帝国の最大版図に沿海州だけでなく樺太もいれてる(お得意の捏造だが)。
現に沖縄も中国領とかほざいてる訳だし。

もっとも中共体制の崩壊が先かもしれんがな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 15:00:20 ID:k3W149f5
>>70
バカですか?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/01(木) 21:56:08 ID:Uz76RTHu
>>69
ご先祖様が何らかの関係があったかもね。
籍を樺太に移した方がいいかも・・・。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 10:20:14 ID:1riQV0gi
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/index.htm
樺太どころか、北方4島全部はロシア固有の領土なので
返還要求を建前とした日本の侵略行為には反対です^^

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 12:04:34 ID:PkYnNLDt
>>73
こういうサイトの作者って、ロシアについて西側と同じ価値観を共有できる
レベルの民主主義国家だと本気で思っている時点でDQNだよな。
むしろ、わざとそう思い込みたいのかも知れないが。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 12:37:57 ID:Uv4Cj7i4
>>73
はモスクワのストリートチルドレン

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 12:53:52 ID:m3dnMQb4
からふと からふと

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 13:12:25 ID:dxQ2a66G
>>70
漢民族には縁もゆかりも無い土地。
そんなアフォなこと言うなら、モンゴル帝国が支配していた
イランの領有権でも主張したら?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 16:49:06 ID:J+LWg6U0
>>73
露助は消えな。ポーランド、バルト、フィンランド、ノルウェーなどの
領土問題であれほどウザがられてるけどそれは北海道でも同じ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 21:28:51 ID:IJWnjTSb
2次大戦で無条件降伏した後、どんどんせめて来たのはロシア。
そもそも戦犯だっての

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 21:38:22 ID:WROUNohH
>>70
歴史的にいえば、樺太はもともと唐太なんだけどな。
http://www.city.wakkanai.hokkaido.jp/main/sakhalin.info/yurai.htm

「中国の古来からの名は庫頁クエ島で、唐代に初めて中国領域に入っ」たと
稚内市の公式サイトで説明されておる。 

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 21:41:47 ID:a+6q+oi9
>>80
中国の言うクイとかクエというのは「樺太アイヌ」のことなんだが・・。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 23:21:14 ID:tdtfs9YT
そしてアイヌは日本の民族なんだが・・・。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/02(金) 23:27:19 ID:1riQV0gi
>>82
中国韓国の得意技だろ。
「歴史捏造」

ロシアみたいに、強奪した領土を固有の領土って主張するのは
なんていうんだろうね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 00:05:54 ID:I8SLV/HI

か ら ふ と

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 00:32:49 ID:s/ajzKtx
>>73
ひどいなそのサイトの内容。
ソ連軍の侵略行為を正当化したり、しまいには天皇は処刑すればよかったとか書いてあるし。(しかも昭和天皇を呼び捨てにしている。)
作者は狂信左翼だな。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 01:40:21 ID:I8SLV/HI
裕仁

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 10:23:21 ID:gydOVnHV
裕仁君は売国奴だよ。
最高権力者でありながら軍部の暴走を止めずに
勝てない戦争を始めることを許したのは大罪だ。
本来神の国である日本は戦争で負けるはずがない。
日本が戦争で負けたのは裕仁が天皇でなかったからだ。
偽帝裕仁は日本を奈落の底へと突き落とした悪魔である。
ちなみに、今上天皇は本当は裕仁とは無関係で、
神武天皇直系の正統な天皇であるから安心したまへ。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 12:48:31 ID:MsuL8f7q


ふと

89 :2ちゃんねる革命:2005/09/03(土) 14:32:06 ID:EZUmrTT+
>>83
他国の領土を吸い込むからタコ野郎だな。タコ助

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 15:44:22 ID:I7tMiLgz
日本共産党に投票しよう。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/03(土) 22:35:49 ID:4AR8ycMT
からふ
  と

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/04(日) 00:05:40 ID:kN/dSzP4
まずは、国論を統一っと・・・
樺太日本領教育をするべきだな。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 12:21:06 ID:zuyr/8Zb
在外公館ニュース
在ユジノサハリンスク総領事館 2003年1月
 ユジノサハリンスク市(旧豊原
市)はロシア連邦サハリン
州の州都で、同地域の政治、経済、
文化の中心都市です。サハリ
ン島の面積は北海道の約1.1倍(人
口は約10分の1)であり、
南北に約950km、東西の最大幅
が約160km、最小幅が26kmと細長い形をし
ています。サハリン島の南端クリリオン岬
から北海道の宗谷岬までは直線距離で約43kmに過ぎません。
 在ユジノサハリンスク総領事館は2
001年1月に開館し、2003年1月でちょう
ど2年が経ちました。この2年間で当館は
日本映画祭を始めとして、生け花デモンストレーション、和太鼓公演、
ブラスバンドコンサート、車人形公演、
日本語弁論大会など様々な文化行事を開
催し、また2002年12月には当館に広報文化閲覧室
がオープンするなど、サハリンの人々に対し広く文化・広
報活動を行っております。また2003年は「ロシアにおける日本年」でもあり、
当地でも例年以上の文化行事を行っていく予定です。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 16:29:05 ID:/aqgM9tn
樺太イラネ

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 17:21:47 ID:f9zZqfLM
>>93
樺太は北海道よりやや狭くその情報は間違っています。
北海道・・・7万7900平方km
樺太・・・・7万5360平方km

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 18:19:19 ID:DcbTQM0A
>>95
千島を含めたサハリン州(ロシアが僭称する行政区域名)の面積じゃない?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/05(月) 23:46:23 ID:fgDtng79
樺太は日本の自給率上昇のためにも絶対に必要です。
領土の大切さのわからんDQNは帰れ。
あんたらの国の「共産主義」も「資本、労働、土地」が生産には必要だという考え方だろ。
おまいらもっと領土を大切にしろよ。
日本民族の心のふるさとを大切にしろよ。
北海道の北にある日本武尊の持ってる草薙の剣のような形の巨大な島。

今 こ そ 樺 太 の 返 還 運 動 を 
         国 民 的 に 盛 り 上 げ る と き で は な い か ?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 01:46:19 ID:TyVhN9wv
>日本民族の心のふるさとを大切にしろよ。

言いたいことはわからんでもないが、
いつから樺太が 日 本 民 族 の 心 の ふ る さ と
とやらになったんだ?おい。
おまいは何人だ?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 08:08:08 ID:8yu8BcP9
>>98
日本民族には大和・沖縄・アイヌ・ウィルタ・ニブヒが含まれるんだぞ。
樺太は大和や沖縄の人間にはあまり馴染みのない島だが、
アイヌ・ウィルタ・ニブヒにとって心の故郷なんだから、
日本民族の心のふるさとと言うのは間違いではない。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 08:49:23 ID:uqtfuCXe
>>97
賛成です。温暖化、夏の避暑地としても日本人にとって必要です。
>>98
我々の偉大なる祖先・縄文人がはるかバイカル湖畔から日本列島に最初に
足を踏み入れたのが樺太なのです。樺太は面積規模からして日本本土そのもの
なのです。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 10:09:16 ID:AC+t3Gni
早くロシア連邦と合併しないかな〜
勿論首都は東京ねw

ワクワクテカテカ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 13:53:17 ID:gkKQl/R9
>>101
たしかに国土の均衡という意味でも東京首都確定だな。
東京のもっと標高が高くて守りやすいところに遷都してほしいが。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 14:32:10 ID:T9KoqDQh
か ふ
 ら と

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 18:24:50 ID:jWJrnnRN
「サハリン対日戦勝60年」
今日、BSきょうの世界で放送するそうです。

現在の樺太住民がどういう考えなのか見ものです。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 18:32:46 ID:jWJrnnRN
ロシア 南樺太・千島列島
韓国  竹島
中国  尖閣諸島・海洋資源問題
台湾  尖閣諸島

日本は全ての周辺諸国との間に領土問題を抱えている。

それでいて、9条を守れとか言っている連中がいるんですよ。

日本の置かれている危険な状況を理解しているのか?

 
 

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 18:58:06 ID:sp8yaFaP
何この自演

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/06(火) 23:09:50 ID:ec/ez/79
日本はロシアに半分かこまれてる。
中ロ同盟に大きく囲まれている。
普通の神経してる奴は強力な軍隊が必要だなと思うはずだ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 02:37:23 ID:sRSeVCON
普通の神経でないのが左翼なのです。
売国だからロシアや中国が攻めてきたら白旗を揚げよというやからです。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 03:46:10 ID:WUgf6kW4
さていつまで頑張れるかな

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/07(水) 23:44:26 ID:wyswGHZe
濡れは樺太が返還されるまで頑張るぞ!

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 00:10:36 ID:AMvyppvs
多分お前が生きている間は無理

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 13:02:50 ID:8ZV66AoT
意外にロシアが早く崩壊するかもよ。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 15:05:26 ID:SaPBC0kT
日本とロシアが合併したら金と領土が合さって・・・









普通の国になっちゃわないかw

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 20:31:20 ID:eX/rDlwh
シベリアを植民地にするってのはどう?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/08(木) 23:05:00 ID:/EWbEdqA
>>113
ロスケの悪行を断罪し、連中が不当に奪ったところは返して貰うべきだが、
日露合併などは絶対にごめんだ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 12:57:07 ID:OM5vn8T0
昔はお前の様な奴等が無理やり合併させたんだけどな。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 13:16:10 ID:Ciw3bky3
>>114
海洋国家が大陸に手を出すとろくなことにならないぞ
シベリアの呪いで今より衰退するかも
サハとかを独立させて属国・友好国にしとくのが一番


118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 13:42:17 ID:luSBLBBH
>>117
それを新資源ルートにすればいい

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 23:10:31 ID:yIdDsSZl
:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :      
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :      
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :      ちくちょぉぉぉぉーーー!!!
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :      ロシアに火事場の泥棒されたぁぁぁーー!!!!
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : :
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/09(金) 23:22:19 ID:cRTzwrkD
小林よしのりはなぜ大々的に樺太のことをわしズムに書かないんだろうか?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 00:19:35 ID:g5ZIojZp
>>120
親露厨ナンジャネ?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 02:56:54 ID:GPmjnXvj
ロシアで何かおいしい目にあったか。
ロシアに弱みを握られて脅されているか。

123 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:35:52 ID:XbIPIYC/
>>121
その割にはソ連を「火事場泥棒」といってるし・・・
でもどうなんだろ

124 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 01:26:10 ID:Xfgf5TR/
>>121
一応最新号のわしズムに、樺太関連の記事があった様な気がしたが
立ち読み流し読みだったんで良く覚えてない。まぁ、占守島を扱った漫画を
載せて、ソ連の非道を訴えている所を見ると、親露厨てのは
どう考えてもありえなさそうには思う。ただ樺太を取り返したいって
情熱は、北方四島に比べて低そうな印象はあったな。
このままでいいとまでは思っていないんだろうけど。

樺太問題ではそれほど頼りにはならんかも知れんが、邪魔にもならんと思う。

125 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 09:24:46 ID:xLoSUabG
親露厨ってのはムネオみたいなのを指すんだよ


126 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 18:07:02 ID:HEy35lX/
ムネオはロシア強制送還決定だな。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 02:02:36 ID:O2QBR6nA
情報操作乙
ムネオこそ角栄なき後の対露外交の切札
だからCIAにはめられました
このスレ大丈夫か

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 15:31:51 ID:/wUA1NHg
>>127
どちらも樺太返還派ではないからな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 15:39:48 ID:nwoTH+xI
>>128
佐藤栄作も一度も沖縄返還派なんて呼ばれてませんでしたが?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 16:24:55 ID:LuCBwQdf
右翼ってほんと頭悪いな

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 17:11:27 ID:nwoTH+xI
            ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 17:17:11 ID:GP4eDRaH
nwoTH+xI のこと言ったつもりは無いのに勝手に釣られてやんのw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 17:26:24 ID:Ar4ehquI
左翼ってほんと頭悪いな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 17:26:51 ID:nwoTH+xI
             -― ̄ ̄ ` ―--  _        
          , ´         ,    ~  ̄、"ー 、 
        _/          / ,r    _   ヽ ノ
       , ´           / /    ●   i"
    ,/   ,|           / / _i⌒ l| i  |
   と,-‐ ´ ̄          / / (⊂ ● j'__   |    ・・・・・・・・・・・・・・・・・そうだったのか・・・・
  (´__   、       / /    ̄!,__,u●   |   
       ̄ ̄`ヾ_     し       u l| i /ヽ、
          ,_  \           ノ(`'__ノ
        (__  ̄~" __ , --‐一~⊂  ⊃_
           ̄ ̄ ̄      ⊂ ̄    __⊃
                   ⊂_____⊃


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 19:29:27 ID:ViGryMBW
133 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/09/12 17:26:24 ID: Ar4ehquI

左翼ってほんと頭悪いな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 10:39:47 ID:xKAjBoEz
中道ってほんと頭悪いな

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 12:22:01 ID:L7kj1whV
創価ってほんと頭悪いな

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 17:24:56 ID:OSLsHe1q
樺太返還反対派ってほんと頭悪いな。


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 22:12:41 ID:PxwYMstR
どうせ返還されてもお前らのもんにはならねえんだよ>創価

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 23:13:54 ID:ZGOVq6BR
層化=親露厨

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 12:34:54 ID:zoxwTmHD
層化=返還厨

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 16:51:17 ID:tWDne2CK
樺太返還を強く望むは国民の総意

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 17:02:48 ID:54Uzgtov
いまさら騒いでいるのは創価だけ

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/14(水) 23:53:28 ID:TLBOwbpd
今の状態で
豊原に超高層ビル立つ見込みあるか?
豊原に繁華街できる見込みあるか?
豊原の治安がよくなる見込みあるか?
豊原から「日本国駐ロシアユジノサハリンスク領事館」が消える見込みあるか?
豊原に百貨店ができる見込みあるか?
豊原にブティック街できる見込みあるか?
豊原まで新幹線通る予定あるか?
豊原の空港に定刻どおり普通に飛行機が発着する見込みあるか?

マジックやセールスではないけれど、
 当然のこととして日本に正当に平和返還されれば
         大いにこれらの可能性があるます。

現在の樺太の衰退振りは全てロスケの責任です。
樺太が泣いています。
早く日本マジックをかけてやりましょう。

樺 太 = 日 本 領 = 普 通 人 の 常 識 = ロ ス ケ の 非 常 識
   BYムネオ信奉者

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 02:23:06 ID:3sKYrjrx
超高層だのブティックだの新幹線だの田舎者の発想大炸裂だな

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 19:28:58 ID:xK4AlDzb
高度経済成長期に樺太が日本の統治の及ぶ範囲内だったら、
津軽海峡(青函トンネル)と同じくらいの重要な事業として宗谷海峡を通る
トンネルが計画&建設されていたことは間違いないだろう。
そして函館本線&宗谷本線が全線複線電化されていたことも間違いないだろう。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 20:43:41 ID:ToNMreHf
サハリン州をロシア辞めさせて日本にして
沿海州・ハバロフスク地方・アムール州・チタ州をロシア辞めさせて中国にして
ブリヤート共和国・アルタイ共和国・バイカル州をロシア辞めさせてモンゴルにしよう。



148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 21:08:06 ID:u+ldP8Zy
↑厨獄人

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/15(木) 21:59:58 ID:+D6DOBaU
沿海州は満州国として独立
日本領樺太は、間宮海峡を挟んで満洲と隣国になります


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 06:58:39 ID:+2k+m45r
>>147
チタは普通に考えて本来的にはモンゴルの版図ですが。
あと、アルタイ共和国を挙げながら、トゥヴァを挙げないのも意味不明。
もっとも、文章全体的にかなり日本語が不自由な人が書いた感じだが。w

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 15:44:45 ID:fVd6uAMr
>>145
都会人の顔した
親露厨はかえれ

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 18:38:15 ID:2PhYGp7w
今の状態で
豊原に 超 高 層 ビ ル 立つ見込みあるか?
豊原に 繁 華 街 できる見込みあるか?
豊原に 百 貨 店 ができる見込みあるか?
豊原に ブ テ ィ ッ ク 街 できる見込みあるか?
豊原まで 新 幹 線 通る予定あるか?
豊原の 空 港 に定刻どおり普通に飛行機が発着する見込みあるか?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 23:27:31 ID:wlOKGmm1
神の国・樺太

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/16(金) 23:49:11 ID:j4jEs36c
>>152
豊原以前に国内で何とかしかければならないところがいくらでもあるような・・・

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 00:27:11 ID:DDpIhu4q
ほっとくとムネオビルが建つ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 08:49:27 ID:dZdvt411
豊原も本州都市も日本の都市
どちらも均等に発展させたい
僻地だから樺太は多少優先的に金をかけてもいいが


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 10:20:45 ID:XWRNx7g1
>>150の糞もっこりへ
トゥヴァなんて国はもう無い
アルタイ共和国だ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 11:51:43 ID:Nvo0FAFE
144の望みは全国均等に「ブティック街」を作って欲しいことらしい。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 15:23:46 ID:XcSkAbwF
北方四島は要らないな。
東京や札幌から遠すぎる。だから代わりに南樺太が欲しい。
南樺太なら宗谷海峡にトンネル掘れるし、
資源も友好活用出来る上、観光開発も出来る。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 16:42:19 ID:WgvI1y9P
あーまてよ
トゥヴァの西にアルタイがあんだな

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 17:28:44 ID:8RpNQU05
樺太だの千島だの、まったく日本人は考えることが小さいな。
男なら大陸を目指せ!

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 17:33:15 ID:4/40BaoF
ロシアの帰国子女?はあ?馬鹿じゃねーのw帰れ帰れw
ボルシチ食ってろw

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/17(土) 20:15:59 ID:/Hv1wEEt
今の状態で
豊原に 超 高 層 ビ ル 立つ見込みあるか?
豊原に 繁 華 街 できる見込みあるか?
豊原に 百 貨 店 ができる見込みあるか?
豊原に ブ テ ィ ッ ク 街 できる見込みあるか?
豊原まで 新 幹 線 通る予定あるか?
豊原の 空 港 に定刻どおり普通に飛行機が発着する見込みあるか?


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 00:23:35 ID:UV1vEnZQ
>>161
海洋国家の日本が、野蛮な大陸に手を出すとろくなことがない。
陸の孤島でユーラシア大陸と繋がりの殆どないカムチャッカ半島ならほしいけど。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 00:25:32 ID:1Q/rB/Fi
>>161
おまえは満州にでも行ってこい!
樺太は我が祖先・縄文人の故郷だ。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 00:46:28 ID:BGei0PjN
樺太返還派の議員を擁立しないと話がすすまん

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 01:46:59 ID:wY7aG/mW
今の状態で
豊原に 超 高 層 ビ ル 立つ見込みあるか?
豊原に 繁 華 街 できる見込みあるか?
豊原に 百 貨 店 ができる見込みあるか?
豊原に ブ テ ィ ッ ク 街 できる見込みあるか?
豊原まで 新 幹 線 通る予定あるか?
豊原の 空 港 に定刻どおり普通に飛行機が発着する見込みあるか?

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 10:45:56 ID:y1Vhufqo
>>166
全くその通りなのであるが・・・

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 17:03:14 ID:BI0taq6j
樺太っ腹

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 17:29:40 ID:VXkvqxhY
前スレの、

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/21(日) 02:50:41 ID:00969b4P
ウラジオストクの出版社のサイトです。
ttp://china.adwin.ru/ch/sah.phtml

ページ上部のリンクで極東の各州に、上右部のリンクで説明ページに行きます。
このサイト、探ってみましたがロシア語で書かれているページは数ページだけ、
主に中国語で見るしかないようです。

ページ下部にある画像↓はサハリン州18地区の市外局番を表しています。
ttp://china.adwin.ru/img/book/sah_code.gif
番号順に並べるとある種の格付けになっていて面白いですね。

読み方ですが、、みなさんの宿題にしておきましょう。
答えは次スレで。


…そろそろ回答きぼん。
北樺太日本語地名発掘好きな漏れには非常に参考になりそう。


171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 18:14:13 ID:iyI2p1kz
アメリカがアラスカを帝政ロシアから買った様に千島列島と樺太を買うって事は現在じゃ出来ないのかな?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 20:34:25 ID:KMq3EaNj
>>171
いや、向こうさんは千島だけ240兆円でなら売ってもいい、とヌかしている。
1000兆円も借金がある国がそんな大金出せるワケねぇだろゴルァ!
足元見てんじゃねーぞロスケが!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 20:38:33 ID:Zx0OtTvI
今じゃ無理。ソ連崩壊と日本のバブルがちょうど重なった時が最大のチャンスだったけど
そもそも買収するってことはロシア領と認めるわけだから日本国民にどう説明するのかが問題になるわな。
実際反対議員が多数で白紙になったわけだけど。アラスカ買収とはぜんぜん違う問題なんだがね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/18(日) 20:46:34 ID:TXQ5vaH9
大阪府とか売れば樺太の一つや二つ買えるかも知れん

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 03:28:27 ID:5liY52CQ
>>166>>168
西村信吾。

>>173
北樺太を含む樺太千島全体にすれば問題ない。
日本側では「買い取ったのは北樺太だけで他は返還されたもの」、ロシア側では
「全部売却」という説明にすることは可能かも。

ただ北千島については、今更手に入れても本土から遠く離れた離島で日本人の
移住も見込めないので、ロシアが太平洋への出口として北千島に執着するなら、
南北樺太と南千島の回収でもよい。
この場合、日本側では「南樺太と千島全島をいったん返還の上で、改めて
北樺太と北千島を交換。その交換の差額分の支払い」、ロシア側では
「樺太全島と南千島を売却した」という国内向け説明にしてもよい。
なおこの場合の南北千島の境界は得撫郡と新知郡の境界ね。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 05:04:05 ID:Yzz8evdm
南樺太は日本

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 07:45:51 ID:W/Vy4Fp0
ニートどもはどっかから金が沸いてくると思ってるらしいな

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 11:06:57 ID:C/RowVI8
ニートふりーたー強制移住農業

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 12:10:58 ID:nLjAhs0H
北日本:樺太、北海道(含千島)、東北
東日本:関東、甲信越、静岡
中日本:北陸、東海、関西
西日本:中国、四国、九州
南日本:沖縄、台湾、南洋

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 14:22:44 ID:OCs8Q1Wd
http://petronius.hp.infoseek.co.jp/dasoku/2002_02b.html
ここにある北樺太の地名って、元ネタは何なんだろうか。
北樺太の地名が載った資料には「兵要日本地理小誌(明治6年発行)」とか
「松前島郷帳附図(元禄13(1700)年)」てのがあるらしいが…。

ここにある「落石」ってのは、オッチシ=アレクサン(以下略)の事か?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 16:08:26 ID:hAW+Q3ok
>>180
もっと古いので『正保御国絵図』(1644年=正保元年)ってのがある。
『元禄御国絵図』は基本的には『正保御国絵図』の模写のはず。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/19(月) 18:49:07 ID:i3mieBHS
>>172
でも日露戦争の戦時国債ってつい最近まで払ってたって聞いたことあるけど、一括である必要は必ずしも無いんじゃね?30年ローンとかでさ。
日本みたいに完済する方が珍しいらしいけど、でもそれだけの国家予算を組むなら樺太も欲しいな。


183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 01:25:45 ID:x1QufUfj
大陸の人ってのは嫌がらせが激しいんだよ。
日本人をキレさせようと、暇に任せて延々と嫌がらせしてくる。
それが、関わるとうっとうしいと言われる理由ね。
日中戦争も嫌がらせに、ナイーブな日本人がキレた感じ。
日清戦争ですらそんな感じ。
この辺の敵の性格をコントロールできるなら大陸に進出してもいいけどな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 03:34:18 ID:P9NIr5oW
逆に言えば、島国に引こもっている限りは、
大陸の国々とサシで勝負しようとしても無理だと言うことだな。
なんだかここにいる嫌露厨だか樺太厨だか見てると
すこい言ってることがガキっぽいしさ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 03:43:45 ID:980BvZdO
ん?嫌がらせする奴が人間力で優れてるわけじゃないだろ。
そんな価値観もってたら中東が最強ってことになるわな。
3500年前に目には目をと言った地域だし。

文明を発展させるのは、結局プロテスタント的な勤労の倫理だからね。
人を転ばせて奪おうという奴は、意外とその実力は低い。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 04:26:02 ID:ZTfag9ry
嫌がらせと言うか、片手で握手をし、もう片方の手で銃を突きつけ合い、隙あらば相手のポケットから財布をかすめ取る。
外交とは本来そういうもんだ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 05:45:04 ID:akS25nl6
いやあ、方法論はその辺でいいよ。
開放系の交際術と、閉鎖系の交際術とあってな、
君の言うのは開放系のそれ。ところが
・開放系の手法は、荒廃と砂漠化をもたらす
・地球はもはや広くは無い。
ということがあってこれからは日本型のがよくなる。
たとえ宇宙に出ても、ユビキタスITで直結し合ってる
という意味での強連結性はもう失われないし。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 10:55:46 ID:de81na6g
なんか論法が電波だな

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 13:30:03 ID:JqXplsfX
島国日本は先進諸外国から見ればただの僻地です。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 13:31:18 ID:JqXplsfX
モスクワすごいよ
一回いってみな
東京を凌駕してるから。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 13:54:10 ID:QpPtCrAM
>>190
モスクワなんて汚い街じゃん。
地下鉄構内と赤の広場とクレムリンだけはきれいだけど。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 14:04:03 ID:VeHLP+Es
アホかおまえら。南樺太は帰属未定とか言ってるけど、サンフランシスコ条約で
「日本は南樺太・千島を放棄する」とはっきり書いてあるんだから、少なくとも
日本領でないのは確かだ。

不平等だろうと何だろうと、条約は条約。敗戦国なんだからこの位は仕方ない。
北海道を取られなかっただけでもありがたいと思え。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 14:31:30 ID:ofeDkR++
192の前半は正論だけどな。
このスレはその事実をいかにしてねじ曲げて、
悪い露西亜から取り返すかを語るスレなんだな。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 15:05:38 ID:VeHLP+Es
>その事実をいかにしてねじ曲げて
それではお前らの大嫌いな極東三馬鹿と同類になってしまうわけだが。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 15:30:27 ID:ReEp1mzF
少なくともここの1は同類らしい

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 15:33:21 ID:VvC2MuaL
>>192

ソ連が日ソ中立条約を踏みにじって火事場泥したんだから、
日本がサンフランシスコ条約を反故にするぐらい何だってんだよ!!チンカス

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 15:50:29 ID:ReEp1mzF
と、極東三馬鹿と同類が申しております


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 15:58:12 ID:VvC2MuaL

           , -+--、
          」_─‐、:i'
    、'~ィ     (_,ノI'、_):ァ  bk´ 〉
   i;;;i     . !rヮj ,ィ    〉;;i    国際法上の法理で相互互恵
   ヽ `ー-‐'⌒::::`ル:::::::r~`( /   の原則があるから、ことロシアに
    `‐- ─ヘ:::::::|::::::::::ヾ、__,ノ   対しては、条約を反古する権利
         〉::::|::::::::::/       を日本は留保しているのだよ
         /;;;;/;;;;;;;/        フゥーーーーーーー!! 
    ((   /;;;/:::::::《   ))
        <;;;l《:::::;;:ヽ
      /   ヽI,r''"^~、

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 19:19:15 ID:ZTfag9ry
>>194
俺は日本は好きでも隣国より日本の無能な政治の方が嫌いだ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 21:45:41 ID:iP5wiGlX
サンフランシスコ条約はこれに署名しなければ、独立できないよという
言わば、脅された形でサインしたわけだ。吉田首相も言ったように、南樺太は
ポーツマス条約で返還された正当な日本の領土だったことは自明。
ヤルタ協定を米国が否定しているのだから、ソ連による一方的な樺太併合は
無効であることを世界に訴えなければならない。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 22:27:24 ID:GhptQAcZ
幕末に世界初の樺太一周を成し遂げた岡本韋庵翁の伝記を
読んだ。今日功績が殆ど評価されていないのは残念至極。

ttp//bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4404029276.html

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 22:32:41 ID:GhptQAcZ
ttp://www.archiv.comet.go.jp/exhibition/17material03.htm

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/20(火) 23:22:37 ID:3Ry01PFV
千島列島及び南樺太の地域は、日本が侵略によって奪取したものだとの
ソ連全権の主張は、抗議いたします。

サンフランシスコ会議 吉田全権演説


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 01:51:36 ID:zTSmH9I7
自分に都合が悪いとすぐ脅されたとか強制されたとか・・・
いつから日本人はこんなに主体性のない民族になったんだろうな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 01:58:20 ID:UXb3T3Nv
>>204
日本近代史が脅かされた歴史だったのは事実だからです。
1855年、日露通交条約締結までは、樺太は全土日本領であったことは
疑いのない事実であったが、ロシアは数門の大砲と陸戦隊を南樺太に
上陸させ、脅かしの下で条約を結んだのです。
1875年の樺太・千島交換条約然りです。
そして、第二次大戦末期、恥知らずな侵略の下、日本の内地・樺太を
泥棒したのです。これは全部真実なのです。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 02:03:52 ID:RWDarJX6
>>205
ヒント:日露戦争、シベリア出兵

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 02:11:59 ID:UXb3T3Nv
>>206
満州から撤兵せず、旅順艦隊で日本を脅かしたのはロシアでしょ。
シベリア出兵は日本は列強に促されお付き合いしただけ。
その遠因に「共産主義の脅威」があったことは事実でしょ。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 02:27:54 ID:RWDarJX6


元慰安婦の方々に対する
小泉内閣総理大臣の手紙
拝啓

 このたび、政府と国民が協力して進めている「女性のためのアジア平和国民基金」を通じ、
元従軍慰安婦の方々へのわが国の国民的な償いが行われるに際し、私の気持ちを表明させていただきます。

 いわゆる従軍慰安婦問題は、当時の軍の関与の下に、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題でございました。
私は、日本国の内閣総理大臣として改めて、いわゆる従軍慰安婦として数多の苦痛を経験され、
心身にわたり癒しがたい傷を負われたすべての方々に対し、心からおわびと反省の気持ちを申し上げます。

 我々は、過去の重みからも未来への責任からも逃げるわけにはまいりません。
わが国としては、道義的な責任を痛感しつつ、おわびと反省の気持ちを踏まえ、
過去の歴史を直視し、正しくこれを後世に伝えるとともに、
いわれなき暴力など女性の名誉と尊厳に関わる諸問題にも積極的に取り組んでいかなければならないと考えております。

 末筆ながら、皆様方のこれからの人生が安らかなものとなりますよう、心からお祈りしております。


敬具
平成13(2001)年
日本国内閣総理大臣 小泉純一郎




209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 02:28:29 ID:RWDarJX6

731部隊跡・侵華日軍第七三一部隊罪証陳列館

--------------------------------------------------------------------------------
 731部隊跡

 ここは、日本陸軍直属部隊・満州第731部隊(通称石井部隊)が1936年から1945年まで
毒ガス爆弾やペスト、コレラ、チフス、炭菌たんそ菌等の各種細菌兵器の研究・製造を担当した秘密部隊で、
それを実使用するための媒体として「ノミ」や「ネズミ」の飼育もしていた広大な施設跡です。

さらに、これらの毒ガス、細菌兵器の研究に中国人やロシア人を生きたまま生体実験として使いその数約3,000人と云われ、
これらの兵器は実戦でも使用され今でも中国各地に残物が処理されずに埋蔵されているとの事でした。
展示室には写真や遺物、模型が誇張するでもなく展示してあり「ひどい事をしたもんだ」と思うと同時に
「これが自分の生まれ育った時代の歴史の中の一つだったんだ」と認識を新たにすると同時にこの様なことは世界から廃絶すべきだと痛感します。

施設の殆どが敗戦を察知した日本軍が証拠を隠す為資料などは焼却、
建造物は爆破破壊して破壊しきれなかった建造物は現在「世界文化遺産」として保存されています。




210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 02:31:58 ID:RWDarJX6

中国で大量虐殺を繰り返す日本軍
http://news.bbc.co.uk/nol/shared/spl/hi/pop_ups/05/asia_pac_world_war_ii_in_the_pacific/img/2.jpg

火炎放射器で焼かれる日本兵
http://news.bbc.co.uk/nol/shared/spl/hi/pop_ups/05/asia_pac_world_war_ii_in_the_pacific/img/5.jpg

捕虜収容所で日本兵から虐待を受ける連合軍兵士
http://news.bbc.co.uk/nol/shared/spl/hi/pop_ups/05/asia_pac_world_war_ii_in_the_pacific/img/10.jpg

当時の一般的な日本人婦人 (これでも成人女性の母親です)
http://news.bbc.co.uk/nol/shared/spl/hi/pop_ups/05/asia_pac_world_war_ii_in_the_pacific/img/11.jpg



日本が敗戦降伏して大喜びするアメリカ兵
http://news.bbc.co.uk/nol/shared/spl/hi/pop_ups/05/asia_pac_world_war_ii_in_the_pacific/img/3.jpg
http://news.bbc.co.uk/nol/shared/spl/hi/pop_ups/05/asia_pac_world_war_ii_in_the_pacific/img/9.jpg




211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 02:41:07 ID:RWDarJX6
以下に対日宣戦布告年月日と略国名を示します.
1942・昭和17年 5月22日 メキシコ
1943・昭和18年 1月17日 イラク
7月11日 ノルウェー
12月4日 ボリビア
1944・昭和19年 1月27日 リベリア
9月22日 フィンランド
10月31日 ルーマニア
11月7日 ブルガリア
1945・昭和20年 2月9日 エクアドル
2月12日 ペルー
2月13日 パラグアイ
2月14日 ベネズエラ
2月22日 ウルグアイ
2月23日 トルコ
2月26日 エジプト
2月26日 シリア
2月27日 レバノン
2月28日 イラン
3月 1日 サウジアラビア
3月27日 アルゼンチン
4月12日 スペイン
4月12日 チリ
5月23日 デンマーク
6月 6日 ブラジル
6月26日 ギリシャ
8月 9日 ソビエト連邦
8月 9日 モンゴル

政権未承認 重慶政権
ド・ゴール政権
ユーゴスラビア
ポーランド
エチオピア
チェコスロバキア
イタリア・バドリオ政権



212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 16:59:25 ID:Zppkfhgr
ソ連の第二次世界大戦における罪ってどう考えても
「平和に対する罪」「人道に対する罪」に当てはまると思う。
その償いとして樺太を日本に返せ

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 19:51:05 ID:TnyqaN1I
罪だとかそういうレベルの話を言ったら日本は、関西を韓国北朝鮮に
中国四国九州あたりを中国に渡すくらいしなければならなくなるな

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 19:58:45 ID:Nvmm0CJ/
謝罪しるがきたよ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/21(水) 21:05:35 ID:6z3knR2e
>>212
慣習法として、戦争に勝てば戦争犯罪には問われません。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 00:54:40 ID:soHfLJ2y
もう少しレベルの高いこと書けよ>樺太厨

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 15:35:59 ID:opbr5sne
>>216
もうちょっとまともな反撃しろよ>親露厨

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 21:17:36 ID:RyhOjXQc

 親 露 厨 って何?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 21:21:12 ID:htoaR0on
杏露酎のことじゃね?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 00:56:13 ID:Luudp3vP
>>219
だからその酒好きなんだから引き合いに出さないでくれよ…

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 03:00:03 ID:kuJxPP7Y
もう少しレベルの高いこと書けよ>杏露酎

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 09:58:43 ID:WwKCjTzZ
レーニンは帝政ロシアが日本から樺太を奪ったこと自体を「侵略」(ザフヴァート)
と認定している。
1915−16年にレーニンが作成した『帝国主義に関するノート』によれば
「植民地侵略および戦争の一覧表ー1873〜1879」の欄で次のように書いている。
「ロシアがサハリンを取る(75年)、フェルガナを取る(76年)、
露土戦争(77年、ロシアがベッサラビアと小アジアの各一部を取る)」

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 10:32:27 ID:+BkB2I06
ロシア世界地図のロシアと日本の国境線
http://www3.toyama-u.ac.jp/~fujii/ussr.GIF
イギリス世界地図のロシアと日本の国境線
http://www3.toyama-u.ac.jp/~fujii/oxford.GIF
イタリア世界地図のロシアと日本の国境線
http://www3.toyama-u.ac.jp/~fujii/italy.GIF
フランス世界地図のロシアと日本の国境線
http://www3.toyama-u.ac.jp/~fujii/france2.GIF

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 14:15:19 ID:SjEAcEyJ
>>223
Not Foundなんだが.全部.

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 16:14:03 ID:tQtiLAmU
レーニンが述べている「取る(ベリョート)」とは「侵略」の意味である。
レーニンは明治8年の樺太・千島交換条約を、形式的には武力行使を伴わずに
締結されているが、実際は武力を背景にして日本に押し付けたものであり、
同条約によるロシアの樺太領有は、本質的には侵略であると見ていた。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 19:13:59 ID:Gsilsr3g
じゃあレーニン主義の日本共産党に千島だけでなく樺太も返還要求するように
いってくれ。投票するからさ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 21:53:50 ID:kYwEKNcm
>じゃあレーニン主義の日本共産党に千島だけでなく樺太も返還要求するように
>いってくれ。投票するからさ

はいはい子供はもっと勉強汁

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 22:06:24 ID:r8Dv5OtP
昔の北樺太(昭和14年)は、縦横線で4行政区画に分けられ、
南西部がアレキサンドロフスク、南東部がルイコフスク、
北西部がルイプノフスク、北東部がオヒンスクと呼ばれていたらしい。

ルイコフスクがルイコフ、オヒンスクがオハから来ているであろう事は
察しが付くが、ルイプノフスクは何から来ていたんだろう?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 14:22:45 ID:qSZHwW2q
Рыбновскって地名は今もあるよ。
ニコライエフスク・ナ・アムーレの対岸辺り。ちょっと出っ張った部分。
オハからはすぐ近くのようだ。50kmも無さそう。

それはともかくカムチャツカほしい。ロシアさん、ちょうだい。
カムチャツカ〜日本本土〜ベトナム〜インドネシアを
西太平洋繁栄ベルトラインにしよう。

230 :228:2005/09/24(土) 23:27:39 ID:3rBWlUo7
>>229
おお、ありがと、助かった。キリル字読みはちと難しいんで。
カムチャッカは、ハバロフスク知事に極東共和国独立支援の
見返りとして領有交渉するとか(藁
まぁ、どの程度現実的かはさておいて、面白そうなので一応。

ところで、これら北樺太4区画に漢字を当てはめるとしたら…

・オヒンスク(於覇(←この表記が実際にあったかは不明)、奥哈(支那表記))
・アレクサンドロフスク(亜港、亜歴山徳、落石(オッチシ)、衣堆(イトイ))
・ルイコフスク(幌古谷(ポロコタン)、木透(キトウシ)、幌渓、類古府、鰭尾)
・Рыбновск(????)

ルイプノフスクに当たる場所の漢字表記はどんなんだろ?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 23:46:46 ID:7bfonbAJ
樺太の地名って、長い

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 23:53:58 ID:Z/96QXy0
         l;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   き 利    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
.    く  い    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   な. た     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ふ     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ う      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ な     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // 口    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・.  を    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 08:10:43 ID:WpBLa35E
ロシアの地名は総じて長い。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 11:40:15 ID:aC6HD16F
ここからは
■■ロシア固有の領土、サハリン■■Part3
となります。ちなみにクリル(日本名・千島)列島もロシア領です。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 17:28:24 ID:loVPQla9
「カラフトの南部がロシヤに絶対的併合されたのは、1875年(明治八)以降の
ことであって、それ以前は日本の領地であったことは周知の事実である」
「また1854年(安政元)に書かれ、そして今日でも航海業者の使用している
エ・ゴリツインの『実際的な航海術と航海天文学との手引き』の中には、マリヤおよび
エリザベータ岬(北樺太の最北端)のある北カラフトさえも、日本のものと
なっている」

    アントン・チェーホフ著『サガレン紀行』1890(明治二十三)

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 21:25:52 ID:lVsjtbEz
か ふ
 ら
    と

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 09:19:16 ID:cVNDC8fH
ひどく痩せこけてぺしゃんこの北海道みたいな形をしてるのに
名前はから太タン

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 10:30:59 ID:mObcveiS
から太タン ハァハァ・・・

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 16:50:08 ID:QoQy99Ga
というか「カムチャツカ」を言うのは、俺にとってはロシアへの踏み絵なんです。
日本や国際情勢の圧力でしぶしぶ四島返還で、しかも制約条件つきでとなるならば、
今後とも信頼できない民族だと思います。

今、いちばんの問題は中国人の拡張問題、ここに焦点を合わせられるか、ですが、
ロシアやアメリカが弱腰の日本につけをおしつけて、当座をしのごうとする態度なら
それは日本も滅びるでしょうが、ロシアやアメリカもその後すぐ滅びてしまうでしょう。
独裁勢力との宥和剤に日本を使う愚行だからです。

世界を守るためには重要ポイントにいる日本に力を付与し死守体制を作るしかない。
そのことのシンボルとして言いたい。あわよくば屈服させ続けておこうとする体制を
ずっとつづけるのか、それとも警戒心を(警戒心はなくとも利己的搾取の腹黒い企図
かもしれませんね)解いて、既得権を”譲り”、ちゃんとやっていくのか。

カムチャツカはロシアにとっては全く重要ではない。そして日本にとっては、第二次
大戦で理不尽に責任を押し付けられ、戦前の土地を失ったことへの補償になります。
よく考えてください。こんなに領土を減らしたのは日本だけです。これからの戦争の
無い世界体制の構築へ向け、バランスをとることを要求する権利が日本にはあります。

何十年もたってからでは意味がないんです。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 17:54:39 ID:0YOyi9TL
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  i::::|
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ | ←日本領
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     j:::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      l 人ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          ′
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ノヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/          ノ:::::::`ー-、__,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ̄~ |___ /   γ────、ソ::::::::::::::::::::::(
::::::::::::::::::::::::::i  ̄       |    /  ___   ヽ- 、::::::r' ̄
::::::::::::::::::γ |__   ___|  ./  /、_ /   /_`_'___
:::::::::::::::::/┌─−     ̄ ̄i/  、 _     //       |
:::r-─   .|___   ___| iヾ / /    /__||_____ .|
:::::         |   ||      /   /:::::::::::ノ ̄ ̄ ̄
:::::ヽ..       . | __||      \. //::::::::::ril
::::::::::::::ヽ.,                r,. ` - '::::::::::::::)
:::::::::::::::l              ノ`'´^::::::::::::::::::/
:::::::::::::::l       ____ _ノ:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
r-─ ′    , -':::::::::::::::::::゙:::::::::、_:::::::r-マ´メ 
       _,、と_r-,=-=、~~ノ::::ノ`
     i'´::::::::ヽ i:::r- 、シ
    ゛j:::::::/
    ir::::/
    ~~

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 21:21:39 ID:ySjSagnD
樺太をあきらめない。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 21:28:31 ID:fP7UzBnZ
「皇帝から派遣されたネヴェルスキー提督は、樺太が大陸と地続きではなく
島であることを確かめ、1849年本国に報告したが、先人の権威が大きすぎて
信用されず、むしろ処罰に価するとして彼の解任が決議された。しかし最初に
それを確認したのは間宮林蔵で、すでに1808年に証明している。
日本人が樺太の最初の占有者であることは疑いない。」

      『サガレン島』アントン・チェーホフ

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 21:45:15 ID:3zIfYW+2
潔くロシア領と認め買うしかないだろ。これも非現実的だが現実に最も近い。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 21:56:20 ID:5cK0pcaS
樺太なんかイラネ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 23:15:49 ID:Yme+V2qD
これから人口減っていくのになんで余計に開発する土地なんか買わないといけないのだ?
ロシアはもっと人口減っていっているからその内日露併合というか日露連合になるよ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 00:03:44 ID:77KaQwo8
自給率を上げるためにも
樺太をあきらめない

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 00:31:56 ID:nXy9uwbu
減ってるといっても日本の人口密度考えれば・・・・

樺太は日本の島です。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 02:00:37 ID:X5vF72r2
北海道だって持て余してるのにな

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 11:42:02 ID:9DM5HBoD
北海道と千島と樺太でアイヌ共和国を樹立し、
日本人とロシア人は全員粛清。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 14:22:25 ID:+aN331L3
改姓した松前氏は、所領の地の調査探検に乗り出した。
1635年藩士・村上広儀は、北海道のソウヤから樺太南部能登呂半島南端
の白主に上陸した。翌年、甲道庄右衛門は白主で越冬、37年初夏、足を
タライカ湖付近にまで踏み入れた。帰国後、絵図を作成したが、これが
正保の国絵図作りに役立った。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 15:35:40 ID:1vGVzgGN
多来加(タライカ)湖っていうと、オホーツク海(多来加湾)に面した北緯49度付近の敷香に近いな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 20:13:11 ID:EmBvOvYkO
『樺太をあきらめない』って…おまいら奪還にむけて何か
行動でも起こしてるのか??口だけじゃいかんよ。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 23:09:11 ID:Ac6q7U8V
こうゆうのはどうだ。
・樺太に移住し現地人と結婚し、たくさん子供をつくる。
・それを大勢の日本人が繰り返し日系人が過半数を超えるようにして
住民が自発的に日本復帰を望むようにする。

ただロシア政府に目をつけられないように長〜い年月をかけて
少しずつやっていくしかないな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/27(火) 23:48:50 ID:OHEvgYNj
>.252
無論だ。
みんなも何か一行動!

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 04:27:01 ID:Trnp8IYl
>>253
案を出したことは評価するけど、無理だろうな。
ロシア政府は強制移住が得意技だから、日系人が多くなったら
シベリア送りや州の強制合併で妨げられること間違いない。もしくは普通に粛清される。
それと、現地人と結婚って露助と結婚するってことか?
これは俺には無理だな。露助女なんてキモすぎる。
それに、その方法じゃ日本に返還されるときにはかなりロシア文化の入った形での返還となる。
このスレにはとにかく樺太がほしいと言う人もいるけど、
俺は樺太は欲しいけど露助やロシア文化が日本に入ってくるのは嫌だ。
露助を完全に追っ払った上での返還となるとかなり実現性が低いことは分かってるんだけどね・・・。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 16:57:17 ID:DexTrqXe
kokousaitekini

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/28(水) 22:04:15 ID:6Us6UZTD
樺太には朝鮮人が多いのは知ってるよね。そんなとこ返してもらいたいの?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 00:03:52 ID:fMVGowZ8
朝鮮人全員虐殺ニダ


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 00:30:31 ID:IrCoBOUL
日本人と韓国人は兄弟民族。
家には靴を脱いで入るし、言葉をみても文法は同じで共通の単語すらある。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 07:45:08 ID:+D0LWich
日本人と韓国人は異質民族。
家で靴を脱ぐのはトルコもそうだし、言葉をみても併合以降日本語の影響が
あるだけで、それほど似ていないというのが最近の学説。
文法だけならモンゴル語やトルコ語、語順なんかだとインドやイランとも同じ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 09:53:57 ID:q6rsLOdw
嫌韓厨必死

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 22:40:03 ID:y6W4LH77
俺は嫌韓だけどさ
戦後樺太を訪れた日本人の話を聞くと樺太在留朝鮮人は
訪れる日本人に対して非常に親切だという
恨み言を言うでもなく生まれ故郷を訪れた日本人の為に
尽力してくれるそうだ

韓国・北朝鮮では想像できないな
若しも戦前に半島にいた日本人が郷里を訪ねて行ったら
何をされることかw

やはり戦後の国家体制が反日鮮人を創出したんだよ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:20:18 ID:sYrT0dsv
>>262
工作員帰れ。
朝鮮人の日本嫌いは秀吉から

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:29:44 ID:96xDfY84
知能指数の低いレスだな

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 12:03:56 ID:18D7WIlw
>>262
それはあたっている。韓国の反日が強くなったのは、李承晩が始まり。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 02:22:05 ID:WI1prj+K
創価なんかの言いなりになるからこうなる。

<首相靖国参拝>小泉首相「違憲ではない、理解に苦しむ」
 小泉純一郎首相は30日の衆院予算委員会で、首相の靖国神社参拝について
違憲判断を示した同日の大阪高裁判決について「私の靖国参拝が憲法違反だとは
思っていない。首相の職務として参拝しているのではない。それがどうして
憲法違反なのか、理解に苦しむ」と述べ、反論した。松本剛明氏(民主)の
質問に対する答弁。首相は同日夕、判決が自らの参拝に与える影響を記者団に
問われ、「ま、ないですね、(判決自体は)勝訴でしょ」と述べ、否定した。
 答弁で首相は「私は戦没者に対する哀悼の誠をささげるということと、
二度とあのような戦争を起こしてはならないという気持ちで参拝している。
それが憲法違反であるというのはどういうことか」と判決を批判。
年内の参拝の予定については「適切に判断する」との立場を改めて示した

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 11:26:53 ID:OH/4v/Gr
>>262>>265
樺太残留鮮人は北鮮や南鮮のガイキチ反日思想に染まっていないので
そんなに反日でないのはデフォルト。
反日なのは南鮮や左巻き日本人の甘言に乗せられた一部の人間のみ。

望郷の念が強い余り、南鮮に戻った樺太残留鮮人はかなり悲惨な生活との事。


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 11:28:52 ID:XLESEyda
ま、実際に戦前に朝鮮人として生まれて樺太送られてみればわかるよ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 15:10:17 ID:qt5AZ1Yz
中国は本気で沿海州を狙っていると思う。いや、マジで。
もしかしたらシベリアさえ狙っているかもしれない。
というのも少し前にロシアの軍艦だか潜水艦だかが事故ったてNEWSあったでしょ。
ロシアの軍事力は核を除けばかなり弱体化しているわけ。
中露合同演習で中国はそのことにさらに確信を深めたはずだ。
ロシアは日本を恐れていない。しかし中国のことは心底恐れているはずだ。
沿海州への中国人の流入は相当なものだという。それから樺太もそうだという。
中国お得意の人口侵略というわけだ。
もっとも樺太はさておき、沿海州においては果たして侵略者はどっちかといえば、むしろロシアなわけだが。
樺太の人口は50万ちょっとだっけ。中国は13億だ。
豊かな日本から極寒の樺太に移住したがる者はいないが、中国なら余裕でいる。
案外、樺太は中国領になるのかもしれない。
中国にとって50万人の樺太人を併呑することなど朝飯前に違いない。
すっかり同化されてしまった満州人でさえもっといたんだから。
ちなみにロシアは沿海州を失えば、自動的に樺太も失うことになる。防衛できないからね。
またシベリアの防衛も困難になるはずだ。
領土拡大というよりも北樺太とシベリアのエネルギーが目的だろうから、沿海州だけでは満足しないだろう。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 15:44:47 ID:9izIM3jN
>>269
かつて沿海州は、というかアムール川以南は中国領だったのはあるけど
いまや沿海州はロシアが絶対手放さないところだもんな

樺太ではないが台湾は清朝時代、中国が領有を放棄してたということで、
中華民国が不法占拠しているという理論が展開できるがさすがにこれは無茶だ
実効支配で事実上決まってる世の中だからなぁ

ま、俺としては南樺太はまぁいいとして、千島列島は全部返還してもらいたい

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 15:49:52 ID:cKIXgFiH
263って生きてて恥しくないの?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 17:56:12 ID:qt5AZ1Yz
北方四島の返還を望むなら、せめて千島全島、あるいは南樺太まで要求しなければならない。
現実的じゃないって?
馬鹿を言ってはいけない。
交渉のなんたるかを知らない者の発言だ。
相手が呑めないだだろう要求をつきつけて、粘り強く交渉し、
妥協したと見せかけて、最終的に自分が望む結果に持っていく。
外交の基本だ。
樺太を要求して四島で妥協するくらいが普通だろう。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:08:53 ID:qt5AZ1Yz
右翼は否定したいだろうが、日韓併合は確かに日本の侵略といえる。
戦争はしていないが、軍を派遣して威嚇しているからね。
だけど逆に言えばそれが侵略なら樺太千島好感条約も侵略といえる。
日本が日韓併合を侵略と認めたからといって、今更何を失うわけでもないが、
北方領土返還の武器になる。
つまりロシアは樺太を侵略した。
日本は日露戦争で取り返した。
したがってロシアが日本に戦争を仕かける大儀はない。
つまるところロシアは二度にわたって日本を侵略した。
だから日本は樺太返還を要求する。
しかし謝るなら日露友好のために千島列島と賠償金で我慢してもよい。
お金がないのなら、賠償金のかわりに北樺太の石油を格安で売ってくれてもいいし、
南樺太近海のコンブ漁を日本に認めてくれてもいい。
もちろん漁の制限はあってもいい。日本は約束を守る国だ。
西村眞悟ならこれくらい言えるだろうが、世論が邪魔するだろうね。残念だ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 18:10:21 ID:9izIM3jN
本音を言うと、歴史や地政学的にというより、地形などの自然地理学を根拠として
樺太は南北全部、千島列島も全部日本領としてもいいと思ってる
元々シベリア以東の方は近代国家の取った者勝ちみたいな感じだったが
ロシアと中国は領土に関して欲張りすぎ
最も、領土に関して〜というとドイツは日本以上に悲惨だと思うけど
旧ソ連からどんだけ領土をぶん取られたんだか

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 20:28:32 ID:et9ZUyot
まあドイツは悲惨だな。日本でいえば東北や九州に該当するぐらい
歴史的に濃い地域を分捕られてるからな。
二度も戦争起こして敗戦した報いなんだろうがよく我慢してると思うよ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 21:50:30 ID:jKb0qtZN
>>273
西邑真吾はよく見ると、樺太・千島交換条約時に戻れと言ってるので、
樺太は諦めているように見える。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 23:41:56 ID:k44grqcj
樺太に高速道路はできるだろうか?


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:56:23 ID:8ge5LQ2F
まっすぐなのが作れそうだな

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 00:58:23 ID:hr8YcDMO

東樺太高速道・・・大泊〜豊原〜敷香〜半田〜ノグリキ〜オハ
豊眞高速道・・・豊原〜眞岡
西樺太高速道・・・本斗〜眞岡〜恵須取
豊原都市高速

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 13:34:30 ID:ghw+ckqf
中国が沿海州を取るように仕向けて、日本は樺太人を中国の暴力から守るという名目で樺太に侵攻し、保護領とする。
中国がロシアに勝てるようなら時機を見計らって日本も樺太を併合する。
逆に中国が負けるようなら、引き上げる。引き上げれば侵略じゃない、あくまで中国から守ってやったんだと言えるから。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 22:12:48 ID:u8if2Y35
>>279
100キロ以上直線
一般上り側道2車線一般上り4車線上り予備1車線上り11車線下り11車線下り予備1車線一般下り4車線一般下り側道2車線工事砂防道路1車線で
関西の大阪中央環状線(通称;中環)を超えろ!
最高制限速度は時速270キロだ!

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:16:00 ID:O4xjjG1g
で、いったい誰が走るのよ。
熊とかオットセイとかか?

283 :元公団関係者:2005/10/03(月) 00:19:16 ID:NIbpdkM6
金を払うなら熊でもオットセイでも走らせるよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 00:29:27 ID:ugWMXAyf
>>282
ムネオ先生に恫喝されるぞい

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 12:33:40 ID:9oCsUFZ1
実はムネヲ先生の私道

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 15:39:55 ID:I6WTomZ1
ムネヲ轢死

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 22:10:25 ID:gyk36qTz
1809年、間宮林蔵が2回目の樺太探検を行った際、北緯52度あたりの
北樺太のノテトにアイヌ集落を見ている。
ノテト(アイヌ語で岬)まで日本領だったことは明らかである。
間宮林蔵に敬意を表し、プーチンが来日した際には、樺太のノテトまでの
返還を要求すべきである。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 00:53:35 ID:0w9bDaT3
面倒だから樺太全土と千島列島全域を返還してもらいたいね

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 09:04:58 ID:Ale68mWQ
千島も全島高速道路建設だな

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 12:13:02 ID:aPQlkeYr
国後、択捉、得撫、幌筵あたりは沖縄島より面積があるんだから、高速道路を作るべきだな。
野付水道は水深もそれ程深くないから北海道から地下トンネルで鉄道網・高速網を結べる。


291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 13:17:20 ID:gdKTwIhL
くだらねえインフラ作りが得意の日本としては、
そういう交通網をロシア領土にまでつなげることを条件に
千島樺太を返還してもらうといいかもな。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 18:54:50 ID:2ijAXjkl
百歩譲って、千島列島の返還と共に樺太全土を買い取ることができるなら
いくらぐらいまでが適度額と言えるだろう
日本だったら太っ腹に200億jくらい出しかねんがそれは行き過ぎだろうし

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 20:07:34 ID:u+/0loAw
いっそのこと日本が保有する米国債全部と交換でどうよっっっっっっっっっwwwwww

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 21:37:24 ID:w2Zbvzlz
>>274

領土に関して〜というとドイツは日本以上に悲惨だと思うけど
旧ソ連からどんだけ領土をぶん取られたんだか

詳しく。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 21:57:28 ID:kn6Wokxi
サンフランシスコ平和条約
第二条【領土権の放棄】
(c)日本国は、千島列島並びに日本国が千九百五年九月五日のポーツマス条約の結果として主権を獲得した
樺太の一部及びこれに近接する諸島に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。

これを何とか無効化する方法はないものだろうか。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 23:24:33 ID:W6XTQXFy
ロシアはその条約を結んでないので、日ロ間には適用されない。
つまり、日本は樺太・千島をロシアに対しては放棄していないってこと。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 23:51:43 ID:L4GLMo/k
日本はかつて、日米修好通商条約で結んだ「関税自主権の放棄」の
無効化に成功したわけで。

さて、サンフランシスコ平和条約で結んだ「領土権の放棄」の
無効化を成功させるには…

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 00:04:35 ID:U3RQRX1F
>>294
詳しい資料としては高校世界史の資料集でも地図が掲載されてるけど
ドイツはビスマルクが建国した頃、現ポーランドの西半分もドイツ帝国だった
第一次世界大戦後、一部をポーランドに割譲する形でポーランド独立
第二次世界大戦後、現ドイツ・ポーランド国境より東側、ポズナニ付近までの
オーデル川東岸と現カリーニングラード(旧名ケーニヒスベルグ)、グダニスク
(旧名ダンツィヒ)を失い、ポーランドと、飛び地だった東プロイセンはロシアに
併合されたため、第一次世界大戦以前に比べ国土を大幅に減らした

日本が失ったのは台湾、南樺太、千島列島、南洋諸島だが(朝鮮は国家併合)
その中で生粋の日本の土地と言える場所は南樺太・千島列島のみ、しかも
その2地域はこれから開拓しようという日本史の観点ではまっさらの地域

それゆえ、失った土地に関しては国家・民族感情としては日本より
ドイツの方が悲惨ということになる。歴史という面が大きいから

>>296
サンフランシスコ平和条約が締結されてないので国際法上ではそうなる
しかし今の世の中は実効支配が実質としてまかり通ってる問題が…

ちなみに余談だが、資料では台湾は清朝時代、化外の地として領土扱いでは
なかった。その後日本が領土獲得、サンフランシスコ平和条約で放棄したけど
中国は歴史上「元々」台湾を領有していたわけではないので中国(大陸側)が
台湾(中華民国)を併合するという話自体が中国側の暴論となる

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 00:25:37 ID:nM83dqc8
>>297
「永久に」放棄したわけじゃないから、
領土回復宣言すればOK。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 11:42:07 ID:62BxfpOv
青山学院大学の伊藤憲一教授は、講和条約第二条C項について、それはすでに
「死文化し、破産したことを宣言すべきではないか」と発表した。
(「北方領土返還への戦略」Voice,1986,3)
民法では一般的にいって、履行不能の契約は解除されると定めている。
それと同じく第二条C項は今や法的にいわゆる履行不能の状態にある。
よってこの条項の破産を宣言し、この条項との関係を解除したうえで再交渉
すべしということのようだ。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 12:13:49 ID:7FV+0kGy
ドイツは独ソ不可侵条約を一方的に蹂躙したから領土的懲罰は仕方なくね?
逆に日本は日ソ中立条約を一方的に蹂躙されたから、逆に賠償としてカムチャッカ貰ってもよいぐらいだよ。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 13:55:41 ID:rXQugYRi
別におまいが蹂躙されたわけじゃないんだし


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:09:42 ID:7FV+0kGy
:.,' . : : ; .::i'メ、,_  i.::l ';:.: l '、:.:::! l::! : :'、:i'、: : !, : : : : : :l:.'、: :
'! ,' . : i .;'l;' _,,ニ';、,iソ  '; :l ,';.::! i:.!  : '、!:';:. :!:. : : : :.; i : :'、:
i:.i、: :。:!.i.:',r'゙,rf"`'iミ,`'' ゙ ';.i `N,_i;i___,,_,'、-';‐l'i'':':':':‐!: i : : '、
i:.!:'、: :.:!l :'゙ i゙:;i{igil};:;l'   ヾ!  'i : l',r',テr'‐ミ;‐ミ';i:'i::. : i i i : : :i
:!!゚:i.'、o:'、 ゙、::゙''".::ノ        i゙:;:li,__,ノ;:'.、'、 :'i:::. i. !! : : !:
.' :,'. :゙>;::'、⊂‐ニ;;'´          '、';{|llll!: :;ノ ! : !::i. : : : : i :      
: :,' /. :iヾ、   `        、._. ミ;;--‐'´.  /.:i;!o: : : :i :      
: ; : ,' : : i.:      <_       ` ' ' ``'‐⊃./. :,: : : O: i. :      樺太で露助に蹂躙されたーーーー!!!
: i ,'. . : :',      、,,_            ,.:': ,r'. : , : : !: :      何度も何度も犯されてーーーーー!!
:,'/. : : . :;::'、     ゙|llllllllllllF':-.、       ,r';、r': . : :,i. : ;i : :
i,': : : :.::;.'.:::;`、    |llllH". : : : :`、    ,rシイ...: : ; : :/:i : i:!::i:
;'. : :..:::;':::::;':::::`.、  |ソ/. : : : : : : ;,! ,/'゙. /.:::: :,:': :./',:!: j:;:i;!;
i. : .:::;:'i::::;':::::::::i::`:.、;゙、';‐ 、,;__;,/ノ  . :,/.:::: :/. : :/.:::i. j:;;;;;;;;
l .:::;:'::;':::;':::::::::::i::::i::`:,`'-二'‐-‐''゙_,、-.':゙/.:::: ;ィ': : :/.:::::i: j、;;;;;;;
.:::;:':::;':::;'::::::::::::::i:::i:::::..`'‐、、、-<゙.::::::::/.::: ://. : /.:::::::i :j::.'、:;;;

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 14:10:31 ID:Rs3TAQ0M
>>301
しかし、陸地で国境を接すると非常に高い国境警備意識と維持費がかかる
(今の日本は陸上で国境を接していないので、そこまで無い)
カムチャッカはそれほどに見合った場所でもなし、占守島を最北の国境に
するのがベストではないかと

樺太に関してはNHKの「街道を行く」で取り上げられてたけど、間宮海峡は
冬季に凍結して徒歩で大陸側に渡ることも可能なんだってね
海上で国境定めてもこの点が国境警備としてややこしくなりそうだし、
不法越境も絶えなくなるリスクが不安

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:08:18 ID:A2UiJta3
北海道と樺太は近すぎるよな。
日本は軍艦で列島一周出来ないんでないの?

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 20:43:17 ID:GEBL7Qzn
>>304
間宮海峡の徒歩での横断は不可能ではないにせよ非常に危険です。
19世紀末、アメリカ人作家がサハリンの収容所を取材してますが、
囚人が脱走して、大陸へ向かい、徒歩で冬季横断することは命の保障はなく
ほとんどの囚人が東海岸を目指し、アメリカの捕鯨船に救助を求めたと
あります。
原住民でも徒歩で横断せず、犬ゾリです。
昨今は温暖化で、犬ゾリでも海峡のかなり北部を通らなければ危険です。
戦車など横断は不可能で、間宮海峡が国境でもさほど心配はいらないでしょう。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 21:16:46 ID:hHr+hnay
残念ではあるけれども防衛上よろしくないので、樺太の領土は諦めて、
代わりに北サハリン油田の権利と駐兵権を頂くのはどうだろうか。
今度はシベリア出兵〜WW2ソ連対日参戦の間のような不十分なものではない形で。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:52:00 ID:CJCty83v
樺太を諦めてカムチャッカを手に入れるというのもそんなに悪くない気もする。
防衛という観点では、狭くて浅い間宮海峡よりも
道路すら繋がっていない完全な陸の孤島のカムチャッカ半島の方が好都合。
樺太には資源があるというメリットもあるが、カムチャッカは未開の大地なので
今後眠っている資源が見つかることも十分に考えられるだろう。
居住する露助が少なく帰化問題が多少楽なことや、航空拠点としての活躍も期待できる。
とは言っても、樺太には愛着という変えようのないものがあるから何ともいえないが。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 23:57:52 ID:RlC3WN8w
いっそ 樺 太 に は 独 立 し て も ら お う

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 00:25:32 ID:v6KP0K47
>>308
戦略的観点からみると、ロシアが手放さない不凍港としての1つ、かつロシア
唯一の太平洋に面した軍港であるペトロバヴロフスクを抱えた区域なので
それは難しい問題だな。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 01:17:05 ID:AB6LnQSc
日本列島である樺太を救出しよう!!

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 10:40:35 ID:lGzh2EDO
>>309
日本の属国みたいになれば一番だな。ついでにカムチャッカも独立。
千島は全島返還。


313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 10:55:04 ID:N1vPO9Hq
>日本の属国みたいになれば一番だな。ついでにカムチャッカも独立。

属国と言うときーきー言う奴が出てからね。
最初は日露双方の友好国と言うことで。
やがてロシアに愛想をつかし日本寄りベッタリになり、
最後は日本と合併。ウマー。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 12:38:26 ID:qBaS+0hr
今の日本がアメリカの属国だって理解してる?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 21:54:54 ID:L31up0BF
こんなところで言うのもナンだが、
カムチャツカ原住民のイテリメン人とチャフチフ人は人口がもう殆どない。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 00:09:00 ID:IEJcb8md
シベリアの原住民自体、スラブロシアの民族浄化によって人口が減っている。
そういった意味ではグルジア人のスターリンがソ連のボスだったということは今では考えられない

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 08:40:39 ID:f4qpneHJ
北海道、千島、樺太でスカンジナビアのような美しい土地にする!
アジアで北欧に匹敵する景観と天然資源を持つのは北海道と樺太のみ。
まあ実際に北欧の水準に達しているのは現在日本国内にある
北海道のみだけど(GDP=デンマーク=北海道>フィンランド)...

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 10:49:23 ID:ZeYd9yd0
まずは、おろしゃを黙らせるところからじゃな
樺太・千島を回復したらそれだけその地域が発展するかを
おろしゃに見せ付けてやりたいわい

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 12:42:37 ID:FiGCvdQU
>>317
>北海道、千島、樺太でスカンジナビアのような美しい土地にする!

ロシアに肩入れするわけじゃないが、そういったプランに関しては
日本政府はまったく信用ならない。
自然保護と称して平気で自然破壊を推進するような役人とかいる国だからな。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 16:30:52 ID:EVtuVMru
>>319

でも露スケより1000000000000000000000倍まし

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 17:09:13 ID:sYV7tR5Z
上で誰かが日本はアメリカの属国だと言ってたから
いっそアメリカに(ry

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 18:57:01 ID:CBJCG9wT
>>320
ロスケはカムチャツカに自然保護区作ったりしてるぞ。

他の所には、核実験場や核廃棄物処理場があるがな。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 19:22:04 ID:T7NkbszN
アメリカに働きかけて、樺太が日本領になることがニューヨーク金融財界
の利益になるようなシステムを作り上げることが急がば回れで大事。
満州だってユダヤ財閥に美味しいところを食べさせたらよかったのに。
ドイツフランスロシアが現代の反米三国協商なわけだから、属国日本は
うまく立ち回れば樺太ぐらい切り取ってもらえるかもしれない。
あくまでアメリカの属国という現実を認めた上で戦略を考えることだ。
イギリスの保護国時代のエジプトが領土を伸長させた歴史を勉強すると良い。


324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 12:29:26 ID:OPQX7jLQ
>>320
現在、北樺太を中心に少数民族に対する「返還(=譲渡)地域」がある

地域は以下のとおり
@ヌィヴロヴォ(オハ周辺)Aトゥントゥローヴィ
BC.ヴァルCルンヴォ及びサクヴァングン
Dシャニヴォングン(アレクサンドロフスクサハリンスキー周辺)
Eトゥイミ

Fポロナイスクスク地区(多来加湖周辺)
※Fのみ旧日本領

居住している少数民族は
ギリヤーク・ナナイ・ウィルタ・エヴェン・ウデゲイ・ツングースほか

嘗て樺太に2000人以上いた樺太アイヌ
しかし現在は樺太に「アイヌ」を名乗る住民は一人もいないそうである

戦前日本が樺太アイヌ住民を厚遇していれば領土返還も声高に訴えられる
ところだが…
樺太アイヌはロシアより日本人を慕っていたというのに、明治以降の日本
政府はまともな保護政策を行わず、民族消滅さえ図っていたのは周知のとおり

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 12:32:34 ID:OPQX7jLQ
>>320
スラブ人はアラル海を干上がらせてしまうような「人類の敵」ですからな

326 :324=325:2005/10/09(日) 12:34:45 ID:OPQX7jLQ
連投スマソ
324はアンカーミス
>>322だった

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 22:57:00 ID:nsPNcqwA
アイヌは戦後、北海道に全員引き上げただろ。それで、北海道に残らなかった者は
東京や名古屋に移り住んだ。国内に残らなかったものはロシアやポーランド、遠くはドイツにまでも移住した。
今こそ、ロシアをアイヌモシリから追い出して北海道と樺太でアジアのスカンジナビアを作るべき!
北海道も樺太も立派な日本の領土。ヤルタ協定はどう考えても無効だろ。
いつもながらやることがせこいよね、ゴミロシアンは。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/09(日) 23:02:33 ID:nsPNcqwA
ちなみにポーツマス条約でもロシアは樺太の北緯50度以南の領土を永久に日本へ譲渡する、
となってるよね。糞ビエト乙。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/10(月) 09:01:54 ID:4+IuvFSm
>>327
樺太アイヌ全員ではありません。ロシア人と結婚した人など若干のアイヌが
残りました。日露戦争後南樺太に残留していたロシア人も日本人と生きてきましたが
赤軍の進駐後、通訳などをさせられた後、強引にソヴィエト市民にされました。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 08:59:48 ID:aXMwtF1Q
歴史と地せいがくと国際関係論も学べ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 11:01:10 ID:6LqiDtPf
ここは無知が勢いだけで書くスレだからいいんですよ。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 22:02:16 ID:5pGbufeN
>>331
と言いながら、樺太に関心のある君はこのスレから多くを学んでいるのだねw

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 22:10:32 ID:x3qTbyFd
東ドイツを西ドイツに売ったのと同時期、ソ連が北方領土の売却を自民党に
もちかけたって本当ですか?
なぜ買わなかったのですか?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 01:18:01 ID:ZSQFZFoS
おまいの親の税金が何十%か持っていかれるから。
文句があるなら親に言え。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 12:38:17 ID:/ZcgtpM6
何で半ギレしてんの?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 12:44:09 ID:bfjHDk0z
ここは嫌露と親露が勢いだけで書くスレだからいいんですよ。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/12(水) 13:14:08 ID:p2vFg1iG
>>332
何言ってんだ?こいつばっかじゃねーのw

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 17:45:36 ID:Pricdfui
樺太トンネルと青函トンネル
どっちが難しい工事だろうか

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 21:26:03 ID:jHnvcXqV
稚泊トンネルと釜関トンネルが開通していたら
日本の交通とか国境管理はだいぶ変わっていただろうな
良くも悪くも

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 23:50:53 ID:MW78bV4o
>>339
稚泊トンネルはともかく釜関トンネルはマジ勘弁

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 00:12:24 ID:NEIwZQhE
勘 弁 だ っ て さ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 06:55:36 ID:CCNcDoZ0
>>338
明らかに青函トンネルの方が難工事です。土壌が柔らかく、水深も最深部で120m
もあります。方や宗谷トンネルは岩盤が硬く掘りやすく、水深も最深部で
60mです。距離は長いのですが、こちらの方が安上がりで容易でしょう。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 15:52:43 ID:3JHVNtFr
問題は需要があるかどうかだな。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 23:47:24 ID:unI4MPqd
国土軸としての需要はあると思うが

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 02:28:17 ID:YzhJ8FXq
かわぐちかいじは太陽の帝国さっさと終らせてからふと独立の漫画を書けよ

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 11:32:14 ID:7J2fUo5f
下手に併合するくらいなら、独立して親日になってくれた方が良いかもな。
日本、孤立してるから。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 13:44:19 ID:zlxNTpqQ
カラフトは日本の領土

348 :VIPから失礼します:2005/10/16(日) 16:00:54 ID:Ce/ZUOKx

これもVIPクォリティ?
小学6年生の男女が裸体うp祭り中!!!

VIPになら小学6年生ぐらいは来てるだろ?
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1129427490/



349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 20:55:30 ID:Nwe8TmFN
千島は日本固有の領土
樺太は日本固有の属国


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/16(日) 21:53:37 ID:MAPN2JQ0
日本は米国固有の属国

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 02:58:52 ID:8PnTRv1V
樺太併合よりも以前に米国からの独立だな。

な ん と か し ろ や 右 翼

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/17(月) 03:05:40 ID:cJRnF3W1
樺太・千島・朝鮮・台湾・は日本固有の属国。
日本は中国固有の属国。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 03:35:17 ID:lxjQBhSp
>>298
ポズナニ(ドイツ名:ポーゼン)は第1次世界大戦後にすでにポーランドに割譲されている。
ドイツがロシアとポーランドに奪われた領域は、
第1次大戦の結果によるのが、ポズナニと西プロイセン、
第2次大戦の結果によるのが、東プロイセンとオーデル=ナイセ線以東のブランデンブルク東部、ポンメルン東部、シュレジエンなど。
このうち、東西プロイセン(の大部分)とポズナニは18世紀のポーランド分割の結果得たものだが、
それ以外の地域は、中世以来の歴史的なドイツ(神聖ローマ帝国)の東部国境の西側に位置する。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 08:41:42 ID:+/rQd0r1
>>304-306
結局、間宮海峡を国境とするよりも、北緯50度線での陸上国境のほうが不安は
大きいということだね。
日本国民の総意としては、歴史的に日本本土との関わりが深い樺太南部を簡単に
諦めることはできない以上、(場合によっては北千島を諦めてでも)樺太は
全島日本領として取り戻すことがベストなんだろう。
俺が理想だと思うのは以下のような感じ。
樺太+南千島(得撫郡以南)・・・日本本土に編入
カムチャッカ+北千島(新知郡以北)・・・親日国として独立させる。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 11:34:55 ID:SYA07SYV
千島は100%日本領 占守島での英霊供養を忘れるな
樺太はまずロシア領から離脱させる。すぐに日本領にするとアメリカ兵まで
進駐してきて属領になっちゃうから、当分は北日本共和国とかにすればいい。
そうすると樺太の軍隊は100%日本人になるから、そこで本土のアメリカ兵
を追い出す手段をじっくり考えればいい。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 12:50:00 ID:mAZyzMH2
千島は全て日本領、その通りだと思う。南樺太と千島列島は日本領に編入、これ。
でも米軍を追っ払うとかわりに人民解放軍がやってくるだけだという罠。お勧めできない。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 13:22:31 ID:SYA07SYV
何かソ連全盛時代にソ連兵が攻めてきたら白旗を上げて悠然と降参せよといってた
あの人ぐらい国際関係に無知なお馬鹿さんが常駐してるなぁ・・。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 17:57:46 ID:pLETnWOn
そうね。そのくせ威勢だけは良いから困るね、そういう手合いは。

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 14:16:34 ID:yUBjo2Lo
北海道自体植民地だろ?
日本固有とはいえないはず。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 18:07:16 ID:XzY4/LVB
シベリア自体植民地だろ?
ロシア固有とはいえないはず。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 18:09:11 ID:kKfTXzKa
北海道が植民地であるかどうかは「植民地」という言葉の定義によると思う。
「日本はアメリカの植民地」という人さえいるわけで。
日本固有であるかどうかも同じく言葉の定義によるでしょう。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 18:17:29 ID:kKfTXzKa
例えば、日本のマスコミのみなさんや文化人の先生方は、北海道や沖縄は日本固有の領土ではないと考えておられるようです。
また、シベリアやカレリアはロシア固有の領土、チベットやウイグルや満州は中国固有の領土と考えておられるようです。
私には基準がよく分かりませんけれども。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 18:43:42 ID:MmEM2fKm
>>359
1.北海道の住民の大多数は大和民族で、アイヌ人口は1%もいない。
2.そもそもアイヌ民族は日本民族の一部
3.アイヌは日本から独立する意思はない


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 18:51:31 ID:YdvWz4YS
領土ってものは欲しけりゃ
買うか奪い取るもの

固有なんてものはあり得ない

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 19:33:02 ID:y/LSDPl2
>>364
実は正論
ロシア沿海州も言うなれば中国固有の領土と主張できなくはないし
そもそも固有なんて話を出したらイスラエ(ry

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 22:08:33 ID:6AYVjOFs
ロシアの固有の領土はモスクワ公国だから、モスクワ周辺のみ。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 22:13:35 ID:B+9vJyIY
До свидания, берег родной -
Как нам трудно представить, что это не сон.
Родина - дом родной,
До свидания, Родина!


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 22:50:18 ID:CL2NDcK/
>>359
北海道も樺太庁も朝鮮や南洋と異なり共に「本土」に編入されていますが。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 13:08:34 ID:39lWhdRQ
>>355って実は反米サヨ?
アメリカ兵を追い出せとか言ってるから反米っぽいし、立憲君主国の日本で
あえて共和国とか言ってるところを見ると皇室制度反対っぽいし。w

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 17:47:24 ID:IFFRPLHD
サヨというか、共産党は「千島は100%日本領」って主張してるはず。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 19:05:50 ID:mYjnc/QS
ちなみに、武力闘争時代(1955年以前)の共産党は自民よりはるかにタカ派でした。
竹島を取られたとき、自民は韓国相手に妥協しましたが、
共産党は国内で唯一武力奪還を主張しました。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 21:53:04 ID:UJHKAnjw
>>369
英霊とかの言葉を使い回してるんで微妙つっちゃ微妙。
まぁ、終戦直後の旧社会党も堤ツルヨなんて人がいたけど。

共和国ってのは単純に、樺太を日本の直接支配でなく、まず友好国か属国に
しようって事で、日本本国を共和国にしようってわけじゃないんだから
私はサヨがどうこうの話にはとらなかったが、どうなんだろね?

まぁ、ウヨサヨ拘らず、領土問題で共闘できるなら
主義主張イデオロギーを越えて日本人同士で協調すりゃいいかと。
別に共産主義者になれって話ではないわけだし。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 21:54:41 ID:jZ2p06xa
>>370-371
マジでか?今そんな主張してくれたら投票してやってもいいぜ

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 22:37:33 ID:vvgKJIiU
>>373
共産党は前出の千島の全島返還に加え、自衛隊の廃止と国軍の創設さえ主張していたはず。もちろん在日米軍については撤退すべきとしている。
そしてこれらの見解を撤回すると明白に表明したことはないはず。
次の選挙は共産党に投票してみては?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 23:08:42 ID:vvgKJIiU
>>374
追記。
維新政党・新風もよく似た主張をしているが、共産党の方がより強くアメリカからの自主独立を打ち出している。
なお、共産党は政権を得た場合も象徴天皇制を保持すると表明している。
どう?

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 01:14:18 ID:+GzLze8M
共産党、カコイイw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 01:21:22 ID:rtNNddXn
大日本民主主義人民帝国

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 09:57:28 ID:RxFdaFXn
からふと

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 14:35:18 ID:2nFYDzIt
369みたいな未だに左右とかいう20世紀の遺物のフレームでしか思考できない池沼
が生息しているこの国に樺太が戻って来る日は遠い・・・・orz

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 19:01:33 ID:iIbrTMdB
右翼団体の日本青年社でも北方四島だけでいいと言ってるのに↓
ttp://www.seinensya.org/

いまだに千島列島を全部返せとか言ってる
このスレの住人&西村真吾&共産党、頭は大丈夫か?
第一、冷戦も終わったのに、あんなとこに何か戦略的価値があるの?
漁業権に関してはロシアと交渉していけばいいだろ。
南樺太なんて論外だ。日本は 敗 戦 国 だということを忘れるな。
第一次大戦で負けたドイツなんかもっと領土を取られまくったんだぞ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/21(金) 22:25:26 ID:b86NJUpw
アメリカに領土を取られるとかならともかく、ソ連なんて
明らかに勝ちが見えてから無理矢理参戦して
おいしいとこだけ持ってっちゃったわけだからなあ。

そしてそのアメリカは沖縄や小笠原を返還し
南洋諸国を保護下とはいえ独立させ

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 00:59:05 ID:1MNZngom
>>381
ドイツが降伏した3ヶ月後に対日参戦するように、ヤルタ協定でアメリカに要請されたんだよ
千島樺太のソ連領有を認める約束でなw

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 01:17:39 ID:4v2KskvM
>>374>>376
共産党は、千島全島奪還を主張していながら、樺太については
「日露戦争で日本が不当に奪ったロシア固有の領土」という考え方です。
こんな支離滅裂な主張には賛同できません。
宣伝に水を差すようで工作員さんには悪いけど。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 01:49:20 ID:WLFDsevL
>>382
>ドイツが降伏した3ヶ月後に対日参戦するように、ヤルタ協定でアメリカに要請されたんだよ

なんだ、やっぱりアメリカが一番わるいんじゃんw

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 02:22:28 ID:Sb5I0ake
@中華人民共和国日本省
Aアメリカ合衆国日本州
Bロシア連邦サハリン州北海道市、青森市、…、沖縄市。
どれがいい?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 02:25:45 ID:PUXxXBsJ
フランス共和国日本県がいいな

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 04:00:27 ID:LvMK5PrM
俺の妄想

蝦夷共和国 (アイヌモシリ)- スカンジナビアを凌ぐ世界で最も水準の高い地域。

首都:北海道札幌市170万人。清田と南区を除外。政治・経済の中枢。最大の歓楽街。
東京に次ぐ東アジアの拠点都市。世界一裕福な都市。
第二都市:宮城県仙台市100万人。ビジネスの拠点。
第三都市:樺太県豊原市75万人。
第四都市:千島県択捉郡紗那市50万人。

第一公用語:日本語(標準語)
第二公用語:アイヌ語
第三公用語:ウィルタ語、ロシア語など。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 08:05:13 ID:d731k2rs
>>382
スターリンは真珠湾攻撃後、半年ですでに対日参戦を決めてますよ。
しかし、ソ連の参戦を高く売るためにアメリカをじらし、無能なルーズベルト
はまんまと引っかかったのですよ。


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 08:47:09 ID:p7Av1lYJ
Yahoo!投票
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/

靖国神社、あなたは参拝したい?
2005年10月20日より 計82941票

参拝したい     53% 43154 票
参拝したくない 31% 25104 票
わからない     18% 14683 票

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 09:50:30 ID:gtpHp6Tc
千島は何としてでも全島返還されるべきだけど
樺太はまあいいかなとも思うよ。
ほとんど半島みたいな地形だし防衛上も厳しそうだしなあ。
とりあえず千島の方が先決ではないかと。

あと共産党なんかに騙されたらいかんよw

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 12:12:22 ID:CNfjlYOc
>>390
>あと共産党なんかに騙されたらいかんよw

とか何とか言ってさんざん自民党に騙されてきた奴が集っているスレ
という気がするな、ここは。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 12:46:03 ID:ZavGSA1F
北日本共和国初代大統領に漏れがなる

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 12:54:15 ID:I9Qjmi4E
>>390
共産党に騙されるなといいつつ、>>390の主張が共産党とそっくりなのが笑える。
間宮海峡は防衛しにくく、占守島は防衛しやすいという根拠でもあるのか?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 20:45:32 ID:OHC4YDL2
「ヤルタ協定は、(ポーランドを分割した)独ソ不可侵条約や(チェコを売り渡した)
ミュンヘン宥和と同じ邪悪な協定であった」

      ブッシュ大統領の演説・5月7日、リガ(ラトビア)にて

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 21:26:30 ID:DrUu+uHZ
>>387
質問。
その国の国名は第三公用語では何と言うの?例えばウィルタ語とかでは。
それと、アイヌ語にも方言があるけれど、どの地方のアイヌ語を第二公用語とするの?
煽りじゃなく、マジでどう妄想しているのか知りたい。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 22:09:05 ID:Xqz02TIL
国名 :北日本共和国 North Japan Republic (NJR)
首都 :真岡市
領土 :樺太及び千島列島
人口 :100万人ぐらい
公用語:日本語
民族構成:日本族55%ぐらい ロシア族30%ぐらい 雑種15%ぐらい
初代大統領:漏れ様


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/22(土) 22:23:01 ID:go/zNPS9
共産党の言う全千島返還はあくまで日本がソ連と親しくなり、アメリカ
と安保条約を破棄した条件の下でのことであり、千島にアメリカの基地が
できるくらいなら今の方がましだと思っているのです。
問題なのは、共産党が南樺太はロシアから帝国日本が武力で奪ったと
勘違いしていることで、事実は北樺太を含めて、樺太が日本領であったのに
帝国ロシアが軍事力を使い、またそれにより脅かしをかけ、日本から樺太を
奪ったことである。
日露戦争でようやく日本は全島を占領し、ロシアが南半分だけ返還したのである。
最初に侵略したのがロシアであることを忘れてはいけない。

398 :ゴリー中尾:2005/10/22(土) 22:33:40 ID:4OKaxdix
>>396
樺太県県庁所在地豊原 
千島県県庁所在地紗那
残念だが藻前に大統領は無理。
民族構成:日本族99%、露助は逝ってよし。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 00:59:34 ID:O9Rxa0GW
幻の北樺太の市

兵連戸市。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 03:42:00 ID:BjR4XnMd
日本 是 中国 的 領土。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 03:43:19 ID:BjR4XnMd
りーべん しぃ でぅんぐぅわ で りゃうど

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 12:28:38 ID:XUFgKZrM
台湾の豊原にこそ領事館置けや

403 :北日本共和国初代大統領:2005/10/23(日) 13:23:02 ID:+upYm58h
でぅんぐぅわ ってどこの方言だよ田舎もん ちょんごぉわ だろマンダリンだと
ちなみにもれの国では中国人は労働基準法の例外で、最低賃金を適用しないつもりだからwww


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 17:00:23 ID:AtYd4P/8
@日本国台湾県。
A日本国ハワイ諸島。
B日本国沿海州、浦塩市、尼港市・・・、亜歴市。
どれがいい?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 17:09:57 ID:7ZCrOsVy
「樺太」

一瞬、「権太」にみえた

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 21:25:02 ID:g4KqMrqZ
ロシア叩きと旧ソ連叩きと(日本)共産党叩きがぐちゃぐちゃになっている奴がいて
面白いなこのスレ

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 01:00:39 ID:+hHWWFzf
>>398
樺太や千島が県になるわけがない。
北海道ですら県の設置はしていないのに。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 09:28:06 ID:jBBol10/
>>394
ブッシュ大統領が言おうとしたのは、(日本を分割し、千島、樺太を売り渡した)
ヤルタ協定だったんでしょ?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 10:45:36 ID:M2tAuo9j
樺太は樺太庁ですよ。
返還後も樺太庁で。
千島は失念。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 13:10:16 ID:71fOT9lG
樺太都

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 18:38:58 ID:EjVxy/Vm
名前: 元ネタはドラゴンボール
E-mail:
内容:
つかもうぜ! 朝日新聞!! 世界で一等電波な新聞♪
追いかけろ! 朝日新聞!! 世界で一等左翼な新聞♪
日本は中韓の属国さ そうさ 今こそ土下座ツアー

朝鮮賛美の記事がぎっしり♪ 文革礼賛の虚偽がどっさり♪ 社説のどこかで煽ってる
反日集会に行こうぜBOY 沖縄珊瑚をぶっ壊し 赤のシンパで今日も書くのさ

Let's try try try 摩訶不思議 俺は正しくてお前右翼♪
Let's fly fly fly 大革命 軍靴の音が聞こえるぜ♪

潰そうぜ! 靖国参拝!! 世界で一等右翼の神社♪
焼き捨てろ! 右翼の教科書!! 世界で一等イカレタ歴史♪
声欄は電波の楽園さ そうさ 今こそ自作自演



412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 20:39:41 ID:cFhTK/u2
アメリカの属国という現実に我慢ならないから極端に走るんだろうよ

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 00:55:12 ID:1kz5cYdJ
からふ都

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/25(火) 11:41:06 ID:2KUyQk2p
からふォ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 01:02:00 ID:v39fJ6jM
樺太スレだから敢えていうけど、本当は北千島より南北樺太のほうが日本にとって歴史的に重要な地だよな。
もちろん江戸中期以前の幕府や松前藩の認識では、南北樺太・南北千島・カムチャッカはすべて日本領ということだったんだろうけど、幕末にロシアと
国境画定交渉をやったときに実際に問題となったのは、南北樺太と得撫郡以南の千島の帰属だった。
つまりこのとき江戸幕府は、新知郡以北の千島やカムチャッカは問題にしなかったのに、樺太全島と得撫郡以南の千島は日本領と主張した。
これは要するに当時の幕府や松前藩にとって、北千島・カムチャッカはロシア領となっても諦めがつく土地だったが、南北樺太については
そうではない(諦めきれない)土地だったということ。

だからロシアに対する返還要求のなかで、その該当地域を「千島全島のみ」とか「南樺太+千島全島」として最初から樺太(特に北樺太)を考慮に入れない
発想をする人は、樺太千島交換条約にとらわれすぎだと思う。
この条約だってロシアに有利な不平等条約であったことは、紛れもない事実。
それに、そもそもロシアは自ら樺太千島交換条約およびその改正バージョンであるポーツマス条約を破って南樺太・千島を占領したわけだから、日本側が
領土の返還要求をするにあたっては、ロシアのほうから破った条約の内容など気にせず、堂々と北樺太までの返還を要求したらいい。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 01:11:32 ID:v39fJ6jM
そういえばよく考えると、樺太を考慮に入れず千島全島のみの返還を求めるっていう発想は、元々日本共産党が言い始めた主張だったような気がするけど、
日共がどうしてこういう主張をするに至ったのかには胡散臭さを感じずにはいられない。
おそらく冷戦期に旧ソ連から
「日本を共産化することができたら千島は日共にやるが、樺太については黙っていろ」
というような指示でも水面下で受けていたのではなかろうか?

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 02:56:46 ID:4Xk5oeGT
火星は地球固有の領土。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 04:14:44 ID:ZFLP2xqn
相互リンク
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1124684936/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1042900225/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1038670930/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1093532248/l50

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 07:42:55 ID:5cKmx+1k
日共 だ っ て

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/26(水) 16:01:55 ID:Mn/qgH8x
徴税と徴兵は国家固有の権利です。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 00:28:13 ID:8DAPjh3W
>>420
さっさと徴兵されろ糟

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 01:02:41 ID:E276eyme
>>419
「日共」って「日本共産党」の略でしょう?
こないだの朝まで生テレビで穀田恵二が自分の所属政党のことを自ら「日共」って言ってたから、一応今でも死語ではないらしいよ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 04:08:09 ID:h00vQ5Ab
>>415
ここはネタスレっぽいが敢えてマジレスしよう。
北樺太を「返還」というのはどう考えても無理がある。国際法上の根拠を示すことができない。北方領土に関して日本よりの姿勢を示している欧州諸国の理解も得られないだろう。
ロシアの不法占拠を訴え、樺太をも含めた北方領土の返還を目指すならばポーツマス条約を根拠とすべき。それが国際社会での理解にもつながるだろう。

ソ連が条約を破ったのだから日本もそれを無視してよいのだろうか? それでロシアを不法と非難できるだろうか?
自国に都合の悪い条約だからといって、あれは無理矢理締結させられただの無効だの言うのは文明国の、少なくとも先進国の態度ではないと思う。
残念ながら日本の近隣にはそういう国もあるが、はたして彼の国は国際社会でどう思われているか。

南樺太の重要性に関してはまったくその通り。たとえ千島全島の返還を訴えても、南樺太を無視するようでは真の北方領土問題解決にはほど遠い態度といえる。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 13:05:47 ID:oVdGmuRW
>>423
樺太千島交換条約以前には、北樺太を日本領と見なしている欧米の地図も結構
あった。
一方、北千島を日本領と見なしているものはまずない。
樺太千島交換条約が不平等条約であったことと北樺太の重要性とを鑑みれば、
いったんポーツマス条約に準拠したのち、北樺太と北千島を再交換してでも
北樺太は取り返すべき。
北緯50度の陸上国境線だけは絶対にさけるべき。

あと万が一ロシアが崩壊して中国が沿海州を回収するような事態になったと
したら、北樺太の帰属は大きな問題となる。
こういう場合、国際的に北樺太が沿海州に付属する中国領と見なされるか、
南樺太に付属する日本領と見なされるかは極めて重大。
日本としては当然後者の立場で国際的理解が得られるような論理武装をしておく
必要がある。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 23:17:27 ID:75YIsgDY
>>424
そのためには今から論理的、経済的、軍事的、外交的なあらゆる根回しをする必要がある。

426 :423:2005/10/28(金) 17:19:46 ID:4hKz8hNU
>>424
お前さんは>>415なのか? まあ論旨が一貫していれば誰でもいいけど。そしてマジらしきレスに感謝。

まず歴史的事実を確認しておきたい。
樺太千島交換条約以前に締結された日露通交条約では、樺太は両国民雑居の地とされ、国境を定めていない。なお、この条約では千島列島における国境は択捉・得撫両島間とされている。
その後、千島樺太交換条約によって、日本側は樺太を放棄し、北千島を領有する。さらに日露戦後のポーツマス条約によって日本は樺太の北緯50度以南を領有する。
ソ連による侵略が行われるまでの、日露間の国際条約による北方領土の領有に関する合意は以上の通り。
北樺太を日本領と見なしている地図が実在するとしても、それは単に第三国の見解を示しているに過ぎない。それに対し、北千島・南樺太は当事国間の国際条約で明確に日本領と定められている。
すなわち、北樺太よりも北千島の方が、日本領として正当性を持つのは明らか。

何故、正当な領土である北千島を放棄してまで北樺太「返還」を主張しなければならないのか?
その地域が自国にとって重要だからといって、以前締結した条約が不平等だのそこは元々自国領だっただのと騒ぐのは正当な主張だろうか?
残念ながら日本の近隣にはそういう国もあるが。

日露間の国境に関してポーツマス条約に準拠すると言う点に関してはまったくその通り。南樺太及び北千島の領有を確保しない限り真の北方領土問題解決にはほど遠いといえる。

427 :423:2005/10/28(金) 17:30:18 ID:4hKz8hNU
ロシアの崩壊や中国による沿海州の併合は仮定に過ぎないので、論議の根拠としては棚上げせざるを得ない。
なお、将来的な国家戦略として北樺太の領有を目指すべき、と言うならば>>425の方法は有効な手段だろう。
それは>>424(=415?)個人の思想であり、異を唱えるものではなく、またその必要もない。
同意するかは別。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 20:47:24 ID:ZApGkeLR
>>426
1855年の日露通交条約では「日露雑居」にはなってませんよ。
樺太国境は「是まで仕来の通りたるべし」
その意味は「是まで黒竜江口の対岸までが日本領だと心得て、役人も巡視して来たのが
仕来りだ。その理由は、日本の統治を受けているアイヌがそこまで住んでいる」
ということ。実際、プチャーチンが来日した際、ロシア人定住者は1人もいなかった。
日露混住となったのは慶応3年の「樺太島仮規則」締結からである。
この条約はロシアの圧倒的な軍事力の脅かしの下で結ばれた。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 22:46:14 ID:zUZNKGD3
>>428
条文を確認した。日露通交条約の条文に関してはまったく仰る通り、こちらの勘違いだった。失礼。

しかし、条文の「意味」に関しては明らかに恣意的と言わざるを得ない。もし日露両国が
>黒竜江口の対岸までが日本領だと心得て、役人も巡視して来たのが
>仕来りだ。その理由は、日本の統治を受けているアイヌがそこまで住んでいる
と言う内容で合意していたならば、何故条文にそのように明記しなかったのか?
条文に記載されていない以上、樺太の領有に関して両国は見解の一致に達しなかったと見なさざるを得ない。
その証拠に、以降の条約では樺太の領有権に関して「是迄仕来」などと言う不明瞭な表現はとっていないはずだ。
繰り返すが、自国に都合の悪い条約だからといって、あれは軍事的恫喝だの無理矢理締結させられただのと騒ぐのは先進国の態度ではないと思う。
非常に残念ながら、日本の近隣にはそういう国もあるが。

しかし、まさか樺太島ノ仮ノ規則が出てくるとは思わなかった。もし>>426=424=415ならば、樺太について相当詳しいようだな。
やたら勇ましいだけの厨房ではないということか。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 22:59:55 ID:eyOtbJvM
つまりアレだ
欧米列強の下で決められた旧新の世界秩序が
今後も「正当」として扱われるんだ
本来の、とかの理論は使えないんだ
「法」「条約」という便利なものを盾にされるから

だから大目に見ても南樺太・千島列島全域が最大限の範囲になるだろう

431 :レス番入れるのマンドクセ:2005/10/29(土) 00:18:54 ID:bFcNqpQT
>>430よ、日本は欧米列強とやらに虐められている弱小国なのか? だとすると明治時代の先人達の努力は無駄だったと言うことになるが。

日本もかつて「列強」の一国であったし、いまもG5に名を連ねる大国だ。どう考えても日本は世界秩序を決める側だろう。
国民とその代表たる政治家に、事実に対する正確な認識が欠けているだけ。
そのせいで、世界秩序を無視したい国に良いようにあしらわれることになる。

何故正当な根拠を持つ日本が国際法や条約を無視しなければならないのか?
むしろ国際法や条約は日本を護るための武器となるものだと考えるべきだろう。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 00:34:21 ID:bFcNqpQT
>>424
で、何故そこまでして北樺太に拘泥するわけ?
>北緯50度の陸上国境線だけは絶対にさけるべき。
って、陸上に国境線があるのがどうしてそんなに駄目だと思うんだ?

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 01:27:39 ID:Dq6Q/BNp
>>432
個人の感性の問題かも知れないが、個人的には地図上で樺太程度の大きさの島に陸上の国境線が敷かれているのを見ると、恣意的な感じがして気持ちが悪い。藁

ただ、ちょっと話がずれるかも知れないが、日本にとって北樺太は無価値だが、北千島はそれより有益というような樺太不要論的な議論には納得できない。
北千島は自給自足の困難な日本本土から離れた小さな離島であり、気象条件等によっては本土との交通が簡単に遮断されてしまう環境。
だから、戦前の日本の統治も1875年から開始されたのにも関わらず、
1945年段階でも大部分の島は(特に冬季は)無人状態で統治は困難を極めた。

一方、樺太は北海道と同程度の広さがあり、資源も豊富。
南半部の近代以後における日本の統治開始が1905年と千島より遅いにも関わらず、1945年段階で南樺太だけで40万人の人口を有した。

少なくとも、北千島(特に地理的にはほとんどカムチャッカに付属しているような位置の占守・阿頼度・幌筵などの千島北端部)よりは、北樺太のほうが
日本の統治領域内に入ったときの価値は大きいと考える。
(あくまで個人的な意見だが)

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 01:31:11 ID:liG2YY1a
>>432
ロスケの不法入国の入口になってしまう
国境警備の費用がかかり、不採算
また何かの拍子に軍事侵攻される(真岡の悲劇が再び起こる)


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 01:50:21 ID:WAAD/0zE
そういえば、今現在の在千島・樺太ロシア軍の兵力ってどのくらいいるんだろう?
場所の方は豊原郊外の大谷に空軍基地があり、国後、択捉からは殆ど撤退したって事はわかったけど、
他に基地はあるのかな?


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 02:43:08 ID:4AoAbWYY
>>431
第二次世界大戦で負けて、何かと制約を受けることとなった以上
虐げられる状態になってしまったとは言えると思う
事実、まだその状態から”完全に”復帰してはいないし
世界秩序に関わっていかなければならないというのは大いに同意
しかしそれを実行するための力、意識、責任感が国家・国民共に
著しく欠けているのが今の問題なんだよな…
とりあえず東シナ海、竹島問題と共にこの問題も片付けていかなきゃ
今後そういう世界秩序に関わって行くのは難しい
何らかの問題一つも解決できなかったら説得力も無いしな

法や条約云々は、結局かつて欧米の都合の良いように取り決められたし、
その後も自分たちが損しないようにしてるからなぁ
早い話、日本がそれに対して力を持てなければ始まらないって事だわさ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 02:44:46 ID:bFcNqpQT
>>434
海が国境なら不法入国の入り口にならないのか? もしそうだとすれば現在の日本には不法入国はあり得ないことになるが。
北樺太の海岸線を警備する費用と北緯50度線の国境を警備する費用とを比較して、前者の方が採算が上がるという根拠は? そもそも国境警備の「採算」とは何を意味するのか?
海上が国境ならば軍事侵攻されないのか? もしそうだとすれば現在の日本は軍事侵攻されないことになるが、国防は不要と考えているのか?
なお、周知とは思うが真岡への攻撃は海上からなされている。付言すれば塔路への攻撃も同様。陸上に国境線が存在することとは無関係。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 03:07:59 ID:bFcNqpQT
>>436
>法や条約云々は、結局かつて欧米の都合の良いように取り決められたし、
>その後も自分たちが損しないようにしてるからなぁ
繰り返しになるが、日本はまさにその「法や条約」を定めた側にいるのだ。
もちろんそれは座して手にしたものではない。明治時代以降の先人達の努力によるものだが。
そして日本が現在領土に関して係争中の国々と決定的に異なる点はその点だ。
つまり、日本は国際法や条約に基づいた現在の世界秩序の中で正当な主張をなし得る立場にある。事実、EU諸国は北方領土問題に関してロシアよりも日本に理解を示している。
欧州諸国に対して偏りのない意見を求めるならば、多分、その他の係争中の領土に関しても同様の見解が大勢を占めることだろう。
叙情的に表現するならば、国際法や条約は日本を護る盾でありまた剣なのだ。

真の問題は、「欧米主導の世界秩序」などではなく、日本の見解が正当なものであるにも関わらず、国民の大多数がそれを正当ではないと思い込んでいる(或いは思い込まされている)ことではないのか?
>しかしそれを実行するための力、意識、責任感が国家・国民共に
>著しく欠けているのが今の問題なんだよな…
と言う意見は、まさに卓見であると思うが、どうか。

439 :>>434ではないが:2005/10/29(土) 03:09:41 ID:tqAaEtEF
>>437
当然、陸上国境がなくとも海からの攻撃にさらされることは十分にあり得る。
南樺太のみ日本領の場合、北緯50度の陸上国境への備えと西海岸における
海への備えの両方への防衛力が必要となるが、樺太全島が日本領ならば海への
備えだけで済む。
また、他国の領土を征服する場合、小さな離島等を例外とすれば、海からの
上陸であっても、その地域を完全に制圧するためにはどうしても陸上戦力が
必要となる。
ここで、陸上国境が存在する場合、国境付近に戦車等の陸戦用の大型兵器を
集結させた上で海からの攻撃と同時に一挙に侵攻するということが
可能となるが、陸上国境がない場合には、上陸地点まで陸戦用の兵器等を
海上ルートで輸送しなければならず、相手の侵攻速度を少なからず鈍らせる
ことになる。

・・・といろいろ書いてみたけど、如何でしょうか?もっとも貴方が
「北樺太は太古の昔からロシア固有の領土であり、日本が領有することなど許されない」
というような思想の持ち主なら、無理に聞いてくれとは言いませんが。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 03:28:09 ID:bFcNqpQT
>>433
レス順が転倒した、失礼。

国境線が不自然云々と言う個人の感覚に関しては、異を唱える性格のものではないだろう。またそれを望まれてもいないことと思う。
北樺太と北千島の比較に関しては、
>ただ、ちょっと話がずれるかも知れないが、日本にとって北樺太は無価値だが、北千島はそれより有益というような樺太不要論的な議論には納得できない。
と言う意見と同様に、北樺太は有益だが北千島は無益という議論は納得できない。
北千島の返還は日本が正当に主張し得る権利であり、領有権の正当性と有益であるか無益であるかという議論とは無関係。
北樺太をどのように考えるかはあくまでも北千島とは個別に議論すべき問題であろう。

将来的に北樺太の領有を目指すべきと言うならば一つの意見として認められる。
しかし、正当な領土である北千島を放棄してまで北樺太獲得を主張するのであればそれは本末転倒と言わざるを得ない。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 04:02:50 ID:bFcNqpQT
>>438
陸上に国境が存在しないとしても、仮想敵の上陸部隊に対抗できるだけの陸上兵力が存在しなければ抑止力たり得ないと思われる。
抑止力は軍事力の重要な側面であることは否定できないであろう。陸上に国境が存在しないことをもって、陸上兵力を削減する根拠とするのは無理がある。
でなければ、現在の日本に陸上自衛隊は必要ないと言うことになる。
また、一口に「海への備え」と言っても、防衛しなければならない海岸線が延びればその負担が増大することは自明である。
陸上及びより短い海岸線からの攻撃に備えた配備を行う場合と比較して、一概にコストやリスクが低減できるとは言い難いのではないか。

再び繰り返しになるが、将来的に北樺太の領有を目指すべきと言うならば一つの意見として認められる。
しかしそれはあくまでもポーツマス条約で確認された領土を確保した上での問題だろう。
条約を蹂躙し国際秩序を無視してまで領有を主張すると言うのであれば、それは本末転倒と言わざるを得ない。
残念ながら、日本の近隣には国際秩序を無視したがっている国もあるが。

って俺、もしかして釣られてる? 孤軍奮闘だよ。俺必死だな(プ 

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 10:01:47 ID:ZeHAUMrn
南樺太がない状態よりは、南樺太だけでもあった方がいいでしょう。
国防上の面から考えると、南樺太があれば、宗谷海峡まで下がるという選択肢も持てるし、
逆にロシアを攻めるときには好都合。
不法入国ということを考えるなら、樺太への不法入国を避けるのは難しそうだが、
樺太と北海道以南の行き来をするのにパスポートが必要なことにすれば、
今日本の領土となってるところへの害はそれ程ないと思われ。


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 13:58:11 ID:jHkS0eL7
いや樺太への不法入国も防ごうよ。国境警備しないと、工作員にも侵入され放題だよ?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 14:23:43 ID:X0cM4oTS
このスレにいる奴はもちろん↓のサイトで勉強してるよな?
http://mypage.odn.ne.jp/home/karafuto

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 15:25:43 ID:r8612NQZ
なにこのクソサイト

446 :新樺太市長:2005/10/29(土) 17:29:05 ID:dq/aTZXN
スマソ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 20:30:12 ID:ZeHAUMrn
>>443
北樺太→南樺太も、南樺太→内地もどちらの不法入国も厳格に防げれば一番だけど、
アメリカに不法入国するメキシコ人や、中国への脱北者を考えると、地上の警備はかなり大変だと思う。
金ばかりかかって領有していない今より損することになったら下らない。
全国が工作員だらけになるよりは、南樺太に多少の工作員はいても、
情報機関なんかを本土で統制して害が出にくくする方がベターだと思う。


448 :428:2005/10/29(土) 22:25:36 ID:5Q8OuxlA
>>429
私は424、415ではないが、下田条約交渉の「是までの仕来」について補足したい。
嘉永7年11月13日柿崎村玉泉寺で、川路聖謨は、黒竜江口対岸までが日本領だったから
「その仕来り通りに据え置くべきだ」と主張した。
「エトロフ日本に属し候事は勿論、カラフトもアニワより混同江(黒竜江)の落口までは
日本の地、是等の事は、是に罷在候松本十郎左衛門・村垣与三郎も代々取調べもいたし、
碇と相分り居り、此辺、魯西亜の領これあるべき謂れこれなく候間、是までの仕来りに据置き申べく候」
翌14日長楽寺で、第二条の「是まで仕来りの通りたるべし」の意味を間違われないように、
第二条の附録をつけることで妥結した。附録とは説明文のこと。
第二ヶ条附録
「カラフトの儀は、嘉永五年(1852年)まで、日本人並蝦夷アイノ住居したる地は、日本所領たるべし」
このままでは北樺太の最北端の一部を除き、大部分アイヌの住地だから、樺太のほとんどが日本領になるので
ロシア側は16日、「蝦夷」の下に「島」を付け加えるよう申し込んで来た。
「蝦夷島」は「北海道」のことなので日本はこの申し入れを拒絶した。
かくてはロシアに不利と考えたプチャーチンは、「あまり詳細にきめると却って紛糾しやすいから、
第二条の附録は削除されたい」と言った。
日本側は本文に「是迄仕来りの通り」とあるからには、ロシアが黒竜江口対岸迄の樺太を
日本領と認めたのだから、その上附録はつける必要はあるまいと、第二条附録の削除に同意した。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 22:59:45 ID:z+FVF2jp
お前ら長々書いてるけど、要は樺太を侵略して領土を拡大しようってことだろ。
大いに賛成だ。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 23:08:25 ID:c852DdQ1
http://www.rank-nation.jp/entry.php?in_id=yotto&id=winranku

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 00:30:09 ID:xsy1SxyN
樺太は侵略でなく回復だ!!

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 01:14:30 ID:qhYbk1qE
どっちでもいいよ

国際的に認知されるなら、侵略しようが靖国参拝しようがどうでもいいよ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 01:38:56 ID:EwYVRbw1
>>448=429
>>424=415?とは別人と言うことか。それは失礼。以後礼を失せぬよう注意したいので、数字コテにでもしてもらえまいか?

当該の内容は、エピソードとしては興味深いものかもしれない。
他の例を見ても、当事のロシアが詐術的な手段さえ用いて領土の獲得を企図していた事実は否定すべくもない。

しかし、交渉中実際にそのような内容の経過があったとしても、日露通交条約の条文中に樺太の領有に関する内容が明記されていないと言う事実もまた否定できないだろう。
樺太の領有に関し、日露双方に合意が成立していたとするのであれば、日本側はあくまで合意内容を条文に盛り込むよう求めるべきだった。
合意した内容なのだから条文に盛り込む必要はない、と主張するのならば、それはやはり恣意的な論法と言わざるを得ない。
なぜなら、上記のような論法が成り立つならば、あらゆる国際条約に関して「実は当該の条文には以下の合意が含まれている。従って」として自国に都合の良い解釈を行うことが可能となるからだ。
このような主張が、はたして国際社会で理解を得られるだろうか。
残念ながら、日本の近隣にはそのような主張をしばしば行う国もあるが。

>>448のエピソードは、当事の日本が国際間の交渉に対していかにナイーヴであったかを示している例だろう。
この結果がいわゆる不平等条約であり、その改正が明治から大正にかけて日本にとって大きな外交課題となっていったのは周知の通り。
過去に締結された条約の内容に不満が生じたからといって、それを蹂躙したり否定したりするのは文明国の態度とは言えまい。国際間での活動を通じ、条約の改正を目指すべきだろう。
かつての日本もそのようにして列強の一員となっていった事実を忘れるべきではない。

454 :429=453:2005/10/30(日) 01:42:24 ID:EwYVRbw1
上記448=429は448=428の誤記だ。度々失礼。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 18:24:47 ID:kVZmw1ug
>>452
>どっちでもいいよ
言葉の上ではまさにその通り。

しかし、現実に侵略が国際的支持を得られるだろうか。
現在は、いわゆる帝国主義の時代ではない。明白な侵略行為に対して国際社会で正当性を主張することは限りなく不可能に近いだろう。
すなわち、これが現在の国際社会での合意であり、秩序である。
樺太も含めた北方領土に対するロシアの侵略行為を容認することは、単に日本の利益を損なうだけではない。国際社会の秩序をも損なう行為であることを正しく認識すべきだ。
日本は先進国として、国際社会の秩序に対して一定の責任を果たすべきである。その点からも、国際条約を蹂躙するような行為を容認するようなことは許されないだろう。自衛隊を派遣することだけが国際貢献ではない。

なお、何故>>452が靖国神社に触れているのかは理解できない。現在までの間に、靖国神社への参拝に関して何らかの規定を行った国際条約が存在しただろうか?
そのような条約は寡聞にして未見であるが、存在するなら提示されたい。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 18:35:23 ID:kVZmw1ug
>>1
>…どう考えても、樺太は日本固有の領土だな。
少なくとも日本政府はそのような見解をとっていない。
今更だが、>>1は「固有の領土」の定義、及びそれに該当する地域の領有を正当化する根拠を提示されたい。

ってまあネタスレだから仕方ないわけだが。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 20:59:06 ID:zgLqrgmN
 /i               iヽ 
  ! !、      ___        / ノ 
  ヽ ヽ、 ,彡フ ̄  ̄ヽミミ、/ / 
   ヽ フ''         く /   
    _ 〉'           ヽ/,_ 
   (ヽi,      /;ヽ       i/ ) 
    i ! ,,_____ノ、i;;iヽ、_____、 i i  同じ板にコピペするとそのままだけど
     ! 'ヽ__●ノ' 'ヽ_●,ノ ,ノ i  違う板にコピペするとかわいい美少女の顔
    !、jヽ、 ,-   ;; -、 / _ノ  に変わる摩訶不思議な鬼コピペ。
     〉 /,、''`ヽ__/` ' ,、'  )  
     '!, ヽ`t-,、__, -'イ/  /
     ヽ ヽt,=,='='=イi  /  
      \ `'"~⌒~"' ノ   
        `-- ^-- '  

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 15:58:07 ID:70Z/kJ+5
まあ難しいこと言わんでもロシアが不当に領土が広すぎることは確か
それは日本のみならず欧米をはじめ全世界の人々が思っている
世界地図初めて見たうちの子供だって「どうしてここだけ大きいの?」だったから

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 22:57:27 ID:EW/nMRVa
偏差値低そうな餓鬼だなwww

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 23:26:53 ID:ccH8NBMv
>「どうしてここだけ大きいの?」
このアホ餓鬼の親の顔が見てみたいなwww

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/01(火) 18:55:35 ID:4dGwORve
釣られないぞ。実はこのスレって壮大な釣りなんだろ?

462 :もしもの話:2005/11/02(水) 00:13:24 ID:0gzi4IxB
平成2x年、千島全島及び南樺太が返還されました。
ロシア人もきれいさっぱり移動していきました。

さて、今後の我が国の方針としては、何をすればいいと考えますか?
インフラや軍事など、問題は山積みでしょうが…

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 00:57:04 ID:+IVn9YMB
>平成2x年、千島全島及び南樺太が返還されました。

まずは平成は20年までいかないから安心しろ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 18:10:25 ID:ZfQivfhe
北樺太のオハって日本名何?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/02(水) 18:37:53 ID:3xU+sX0s
オハはアイヌ語です。

466 :日本のあるべき姿:2005/11/03(木) 00:11:28 ID:TpeGAgiE
平成3x年、日本は復興した…

北から樺太庁、北海道(千島列島含む)、本州、四国、九州、沖縄、台湾庁、南洋庁、昭南市。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 00:13:49 ID:QEgHbDxv
>>466
しかし、残念なことに朝鮮総督府まで復活してしまったとさ

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 00:29:49 ID:JIHFGSeq
>>465
アイヌの居住地域じゃないからそれは違うだろ。
詳細は知らんがニヴヒ語じゃないのか?

469 :465ではないが:2005/11/03(木) 00:58:13 ID:ImqrODZT
>>468
言語学板のアイヌ語スレか何かで、オハはアイヌ語で「廃村」の意だと聞いた
ことがある。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 09:23:31 ID:6WiCsuTu
かつてオハにアイヌ集落があったが、あまりに荒涼として気候が厳しいので
「廃村」にして去った後もアイヌが「オハ」と呼び、ギリヤークが継承したのでは
なかろうか。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 23:29:48 ID:B6DEpjgH
>>461
ここはネタスレだがすべてが釣りだとは思わない。真剣に考えようとしている奴もいる。
ただそれ以上にネタや釣りが多いだけだろう。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/03(木) 23:36:11 ID:B6DEpjgH
>>469
「オハ=アイヌ語で廃村の意」という説は幽霊アイヌ語らしいが?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 04:38:17 ID:5m2NAos5
石垣は台北圏です

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 19:27:03 ID:o/JSj/+G
戦前の行政区分って、南樺太は「樺太庁」だったけど、千島はどうだったの?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/04(金) 23:51:07 ID:J/hylaJ7
>>474
千島は北海道根室支庁の管轄

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 01:09:31 ID:NjgMU9dy
>>468
中世の頃だと樺太の最北部までアイヌが居住していたらしい。
その後、ニヴヒに押されて最北部からは撤退したため、19世紀段階では
北緯52度のポロコタンがアイヌにとって最北の集落となっていた。
だから、樺太最北部にもアイヌ語由来の地名があることに不思議はない。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 05:30:59 ID:DRNdWIag
ポロコタンは北緯50〜51度の間です。
北緯52度あたりはノテトやラッカで松田伝十郎がアイヌ集落を確認して
ますね。幕府が管理していたのがポロコタンあたりまでだったでしょう。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 10:07:55 ID:Kf4Kil4A
>>476
マジ? それ、凄くおもしろいぞ。
ソースどこ? 日本の考古学調査が北樺太に入っていたということ? それともロシアの文献? 476はロシア語読めるのか? すげーな。
ここは北樺太の主要なアイヌ遺跡と年代をキボンヌするところだよな当然! というかぜひおながいしますこのとおりです。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 10:41:46 ID:LDsAQ/8b
樺太にアイヌがいたのは常識の範疇なんだが。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 14:16:06 ID:z6Wff6a9
北方領土…それは日本の江戸以前からの固有の領土…樺太
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1124684936/

Wikiでの北方領土=樺太
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%97%E6%A8%BA%E5%A4%AA

北方領土=樺太のHP
http://mypage.odn.ne.jp/home/karafuto

北方領土=樺太ゆかりの有名人
三島由紀夫(作家・故人) 祖父が元樺太庁長官 幼少時豊原町在住
大鵬幸喜(元横綱) 敷香町出身
菅原文太(俳優) 幼少時豊原市在住

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 20:47:04 ID:S5Mjf1bL
樺太返還派?に問いたいことがあるんですが、日本の領土といえる根拠のようなものはありますか?
まとめて頂けると分かりやすいんですけど(できれば千島も)…

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 20:50:44 ID:RGAntmQO
>>478
ようやく地理・人類学板らしいレスが!
…と思ったら、すぐ下で一蹴されていますね。

北樺太の遺跡や民族学的遺構については自分も詳しく知りたいです。
もしよろしければ良い参考文献などご教示下さい(樺太アイヌの存在を知らないわけではありません、念のため)

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 22:54:08 ID:jfL+Ul8P
アイヌ語地名の北限スレに詳しい人がいるよ。

484 :482:2005/11/05(土) 23:06:30 ID:RGAntmQO
>>483
早速のレスありがとうございます。ではそちらへ行くことにします。
考古学や民族学は"アイヌ語地名の北限"というスレで議論しているのですね。このスレの1から見たのですが、その手の話題が一切ないようなので疑問に思っていました。

485 :482:2005/11/05(土) 23:17:22 ID:RGAntmQO
>>483
連投失礼します。ご教示のスレはこちらですね。

アイヌ語地名の北限は?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1036024044/

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 23:42:09 ID:4Ky9KpZu
とりあえず、中国の元代に元王朝と北方で戦った「クイ」という民族について、通説的な理解ではこれがアイヌであるということになっているね。
これが正しいという前提に立てば、地理的な問題として最低限、間宮海峡を介して大陸と対峙する北樺太にアイヌの拠点がないとまずいね。
研究者によっては、上記の元代の記録を、北樺太どころか大陸のアムール河口付近にもアイヌが進出していた証拠とみる人もいるらしいけど。

もっとも、アイヌ、ウィルタ、ニヴヒなどの民族が地理的に境界を設けて100%綺麗に住み分けていたとは必ずしも限らないわけで、混住地域があった
可能性もある。
また時代によっても違うだろうから、19世紀の状況だけですべてを考えることができないのも事実でしょう。

>>478
中世の下限をどこまでと見なすのかという定義的な問題もあるが、中世のロシア語文献(一次史料)に樺太が登場することは考えにくい気がする。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 09:26:12 ID:bBCO64pd
>>486
その通りですな。実際、間宮林蔵も国禁を犯し、日本領樺太から対岸の大陸に
渡り、アイヌがいることを確認してますね。間宮海峡を横断する手伝いをした
のも北樺太の優秀なアイヌ・コーニでしたから。
少なくとも、ロシア科学アカデミーは樺太の縄文遺跡の存在を発表しており、
太古から縄文人がいたことは認めてますな。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 13:30:30 ID:ynlBvCau
>>479
なんでそんなに冷静なんだ? 北樺太のアイヌと聞いておもしろいと思わんのか?北樺太にアイヌがいると困る方ですかw
>>486
いくらなんでもロシアの中世史料にアイヌは出てこないだろ。現代の研究者が書いたロシア語の文献のことだって。
よりによって中国の史料なんか出してくるなよ。
>>487
そそ。そういうの。ロシア科学アカデミーとかそういうのが知りたいんだよ。
で、それなんて論文? 476とか487ってもしかして北大の人とか(ワクワク

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 13:34:48 ID:ynlBvCau
>>482
やっぱおもしろいよな? 俺だけじゃないよな? さっそく485のスレ逝ってみる。
>>483
俺もそのスレ逝ってみる! サンクス
>>487
そそ。そういうの。ロシア科学アカデミーとかそういうのが知りたいんだよ。
で、それなんて論文? 476とか487ってもしかして北大の人とか(ワクワク

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 13:36:08 ID:ynlBvCau
ミスった。スマソ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 23:52:44 ID:zcIP8SXE
>>488
『元史』知らないの?ていうかロシアマンセー君?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 00:06:42 ID:CGYf/VM8
>> ynlBvCau



493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 03:53:46 ID:519l0mOm
ロシアは3島返還にも否定的らしいが、二島半(国後に陸上国境)
な返還には前向きらしい。関係者の話より。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 15:14:30 ID:niHbIkI5
>>491
おいおいおい俺のどこがロシアマンセーなんだよ? そういうお前は中国マンセーか?
考古学の話でなんで元史がでてくるんだ?
>>492
いいたいことがあるならはっきりいえよ。お前の方が? だぞ。というか知らないならレスすんな。話にならん。
もっと487みたいに知的なレスしてくれよ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 19:19:27 ID:TyxDihN4

 知 的 な レ ス


496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 21:04:34 ID:2vtjjYD2
>>494
貴方は勝手に話を考古学に限定しているみたいだけど、そんなことするから話が
ややこしくなる。
だいたい先史考古学(先史時代の考古学)と違って、
歴史考古学(歴史時代の考古学)は文献史学と密接かつ不可分な関係ですよ。
歴史考古学では、文献史学の成果を無視した研究などあり得ないし。

>>488
>よりによって中国の史料なんか出してくるなよ。
このレスは「中国史料は話題に出してはならないもの」=「中国の文献史料には
全く価値がない」と言っているように見え、知的なレスとは思えない。

>>493
初耳。
択捉分割案なら(賛否は別にして)時々目にするが、国後分割案は初めて聞く。
是非ともソースの提示を。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/07(月) 23:34:25 ID:wttbcAOw
>>493
盗人猛々しいとはまさにこの事だな
まぁあの国がいかなる自国領土をも1欠片たりとも手放すとは思えんが

498 :491:2005/11/08(火) 00:02:27 ID:oKjFNs2H
>>494
いや、>>496が言ってるように、レスを見る限り中国の史料には価値がなく、
そのくせロシアの文献にはやけに興味深そうだったから。

それに考古学に限定した話だったか?
どれくらい以前からどの範囲まで樺太アイヌが居住していたのか、
という話の流れだと捉えていたんだが。

『元史』には>>486が言ってるように
骨嵬(グウェイ、当時樺太アイヌはクイと自称していたので樺太アイヌと思われる)
が吉里迷(ギリミ、ギルヤーク=ニヴヒ)と争って元軍が介入した、
という話が出ているんだよ。
ちなみに『金史』には吉里迷は出てくるけど骨嵬についての記述はない。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/08(火) 00:10:54 ID:Es9VP+U0

 知 的 な レ ス



500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 18:53:24 ID:x1VCvdqz
( ゚д゚)ポカーン

>>496
勝手に限定とかいわれても、もともと俺は北樺太のアイヌ遺跡教えれと書いたんだが?
それで歴史考古学とか中国の史料の価値とかレスされても困るぞ。元史にアイヌ遺跡のことが書いてあるか? 書いてないだろ。そういうことだ。
中国の史料が嫌いなのはタダの俺の趣味だ。俺の趣味と史料の価値は関係ないぞ。気にすんなよ。
>>497
樺太のことを書いたロシアの文献には興味があるぞ。樺太に興味があるんだから当然だな。日本の文献ならもっといい。ロシア語なんて読めんからな。
もちろん中国の文献でもいいぞ。中国が北樺太のアイヌ遺跡を調査してるとは考えられんが。だから話に出さなかっただけだ。ロシア科学アカデミーの名前を出したのも俺じゃなく487だしな。
それに流れもなにも、はじめから俺はアイヌ遺跡教えれといってるんで、元史の話をされても困る。確かに知的なレスだがな。
>>495
>>499
それがお前の知的なレスか? 話にならんな。話に入りたいなら496や498みたいなレスしてみろ?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 18:56:26 ID:x1VCvdqz
>>493
496と同じくソースをキボンヌ。本当だとしても話にならんがな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/11(金) 21:29:34 ID:AeiDcRY3
言いたいことがあるんなら上げて言えよ粘着

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 03:26:37 ID:uQ4vluuM
とりあえず>>500はこの板や国際情勢板の樺太・北方関連スレの過去ログをしっかり読み込め。
>>486>>487>>496>>498が書いていることは、このへんのスレでは何度となく出ているし、貴方が求める情報ももっといろいろ見つかるはず。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 08:14:43 ID:/VV5AJiX
>>502
(゚Д゚)ハァ? お前誰にレスしてんだよ? アゲで独り言か? チラシに裏にでも書いてろバカ。

釣られてやったぞ。満足か? お前実はバカじゃないだろ。北樺太のアイヌ遺跡から話をそらしてくて必死なんだろ。
お前こそいいたいことがあるならはっきりいったほうがいいぞ?
>>503
そうだな。そうする。
このスレにはどうしても話をそらしたいヤツもいるみたいだからな。
476は研究者かと思ってレスを待ってたんだがな。あきらめるか。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 10:18:37 ID:knySP20P
>釣られてやったぞ。満足か? お前実はバカじゃないだろ。北樺太のアイヌ遺跡から話をそらしてくて必死なんだろ。



506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 19:13:23 ID:JaQAmm3W


2chに暗躍する在日朝鮮人!




507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 23:26:17 ID:3ffNU4r8
2chに暗躍する創価学会員!

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 08:10:31 ID:ssHHUXtI
>>498
「吉里迷」じゃなくて「吉列迷」では?
それとも史料によって表記が違うのかな?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 00:13:47 ID:M2q8c6Zz
>>508
自分が読んだ文献にはそう出ていたのでそのまま記述しました。
『元史』の原文史料は読んでいないので本当のところどちらを使うのかはわからないですね。
ヌルカン都司も訥里干(ナリガン)と奴児干(ヌルカン)があるので実際どうなんでしょうか…。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 23:37:53 ID:giR7SIRJ
「吉烈迷」だったかも知れない。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/14(月) 23:52:41 ID:eFw5XPQd
奇天烈ナリよ

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/15(火) 03:18:34 ID:akuZf08z
>>478=>>488-490=>>494=>>500-501=>>504は、
初心者を装った荒らしだったのか、それとも工作員だったのか、謎は深まる
ばかりである。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 00:26:05 ID:nlj16NLZ
>>509
『元史』段階の中国北方音だと、すでに入声とかも崩れているから、さらに
厄介だね。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/16(水) 09:13:11 ID:V2wCCvgy
吉里迷の読みって「チリミ」じゃないの?

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 05:11:20 ID:dNYHd4Lb
稚内&道東は分国してロシアへ

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 09:36:02 ID:juKlnW2i
カムチャツカ&チェコト半島は分国して日本へ

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 09:42:42 ID:biPNI1LE
沿海州&東三省は建国して満州へ

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 11:06:16 ID:9lyxaKWF
蒙古と朝鮮は船隊を組んで九州へ

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 17:06:11 ID:cgwZ2wMe
朝鮮は中国とロシアで分割へ

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 19:33:57 ID:pUguS8R/
昔、橋本龍太郎とエリツィンが領土問題について協議した時、ロシア側は北樺太を租借しないかって提案してきたことがあったけど、受け入れてりゃなあ…
もしかしたら日本の主権は樺太(南北とも)、全千島列島にも及ぶことになってたかも知れませんね。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 20:09:44 ID:yVMXL49e
>>16樺太が舞台のヒット曲は?
サハリンの灯は消えず(ジェノバ)
ついでにヒットしなかった曲
さよならサハリン(ジェノバ)


522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 01:57:41 ID:eGq0F/Ix
そういや樺太の曲って聞いたことねえな

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 05:44:15 ID:vmkooHPd
>>520
ソース希望

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 18:10:33 ID:ENLVpeQJ
>>475
千島は千島支庁だろ?

>>520
マジか?

まあいずれにせよ、ソ連崩壊後の政治的・経済的に混乱を極めた時期に
無能政治家どものせいで領土を取り返せなかったのは痛恨の極みだな。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 23:31:19 ID:WiSoGtoX
>>524
いや、占守島まで全部根室支庁の管轄。千島支庁なんてのは存在しないよ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 00:13:26 ID:PHGkQk3B
千島支庁 で す っ て

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 00:15:33 ID:jrR2F/mK
>>525,526
共にソース出せ

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 00:24:06 ID:4Czv1zaM
>>526
樺太・千島交換条約によって日本領となった頃は千島国が置かれたけど、のち根室支庁に編入されてるみたい
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%B9%E5%AE%A4%E6%94%AF%E5%BA%81
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E5%B3%B6%E5%9B%BD
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%A0%E5%AE%88%E9%83%A1

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 00:25:36 ID:PHGkQk3B
527 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/11/19 00:15:33 ID: jrR2F/mK

>>525,526
共にソース出せ


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 12:47:54 ID:F3ZNtkHq
http://mujina.sakura.ne.jp/history/01/index2.html
千島支庁は存在しない

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 14:05:15 ID:Lr0vCj7s
千島支庁でぐぐったら出てきたけど

ttp://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/HoppouShiryou/19471008Sangiin.htm

これ有名なアカのサイトですね^^;
国会の記録を探せば原典出てくるかな。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 01:11:13 ID:lB6oNQhL
千島の話題は千島スレで。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/20(日) 10:01:20 ID:wW+mvWdh
千島と樺太は深い関係があるんだから、そこら辺は厳格に住み分けしなくていいよ


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 16:25:09 ID:zOheiR6X
今から政府が出来ること

樺太、千島の分の電話番号、郵便番号を確保する!

それだけだ!

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 20:33:12 ID:Pju23FtB
そうだな。
そういう部分で既成事実を作ってしまうのも手だな。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/24(木) 23:14:34 ID:IEfr5Lzo
>>520
エリティンは北樺太を租借させて、何させる気だったんだ?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/25(金) 00:25:09 ID:kihoKtU0
>>520
北だけ租借させて南はどうするつもりだったの?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 08:54:30 ID:k6dddtzN
ネタだろネタ

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 21:19:19 ID:nb5QN8uF
784 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/11/17(木) 15:30:12 ID:VklMnZeq
共同開発→ロシアウマー→おわり


785 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2005/11/19(土) 13:46:23 ID:gmNoUJpp
それ、北樺太のサハリン油田で何度もやられてる。
何度やられても懲りないのが日本クオリティ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/26(土) 22:30:07 ID:jcZRaBog
北樺太の油田は質が悪い上に採掘コストが高くて割に合わない→技術だけ取られる→ロシアウマー

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 12:17:13 ID:BATiH8TP
ていうか北樺太の油田は表面に出ないだけで三井物産がずっと手がけてるよ

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 17:55:09 ID:F446yLn8
ずっとやっててまだ懲りないのが(ry
ということでしょうな。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 02:37:50 ID:AXJ5RMkb
ここで妄想

寝台特急「樺太」の停車駅

・上野
・大宮
・仙台
・青森
・函館
・札幌
・旭川
・稚内
・大泊
・豊原

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 03:00:58 ID:/J2mNUn5
>>543
そのためにはまずどういう客を乗せるかから考えないとな

人の移動があるとしたら、おそらく一番多いのは
樺太―東京と樺太―札幌になるだろう

だけど純粋に移動だったら、東京―樺太間の移動は
早さでも安さでも飛行機に勝てない
札幌も正直ギリギリの線だと思う

だから勝負するとしたら、まず一つの方向性としては
カシオペアやトワイライトみたいな豪華列車って方向

もう一つは銀河みたいな「朝一番に着く」って方向だと思う

そこで俺の案としては、東京―樺太間には豪華列車で
中高年やカップルの旅行客を見込んだ設定の列車を

札幌―樺太間には、札幌を深夜発/早朝着の設定で
ビジネス客を対象にした寝台特急を持ってくるのがいいかと思う

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 03:37:32 ID:/J2mNUn5
所要時間はこんなところかな
もちろん線形の改良とかはあってしかるべきだと思うけど

豊原  0
稚内  5
札幌 10
函館 16
仙台 23
東京 27(時間)

そうすると、東京―樺太間の豪華列車については
所要時間は1日と3時間っていうことになる

つまり東京を出た時刻の3時間後の翌日に着くんだけど
これでは車内で2泊は無理なので、車内では1泊

たぶん東京16時→豊原19時とかが無難かと思う
想定される客の行動は、樺太に着いたらホテル直行で

あるいは仕事が上がってから乗るっていう人を見込むなら
東京19時→豊原22時でもいいと思うんだけど
これだと車内ディナーの時間も難しいし
リゾートが主目的の列車だとしたらあまりそういう人のことは
気にしなくてもいいと思うからやっぱり東京16時で

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 03:39:16 ID:/J2mNUn5
そうすると各地の通過時刻はこうなる

東京 16時
仙台 20時
函館  .3時
札幌  .9時
稚内 14時
豊原 19時

これなら、たとえば上野から盛岡あたりまでは適当に
大都市に止まっていって、盛岡あたりからは夜だから
ひたすら客扱い無しで通過、室蘭あたりで朝なので
また適当に大都市に止まって樺太へという感じだと思う

樺太に入ってからはかなり頻繁に止まっていいんじゃないかな

そんなわけで停車駅としてはたとえば

上野(16時) 大宮 宇都宮 郡山 福島
仙台(20時) 一ノ関 盛岡(23時)
東室蘭(7時) 苫小牧 岩見沢 旭川(10時)
稚内(13時半) あと適当にあちこち止まって
豊原(19時)

とか

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 03:49:23 ID:/J2mNUn5
樺太→東京は、東京に19時とかっていうとラッシュで大変なので
違う時間にしたほうがよさそう

豊原9時→東京12時あたりが無難じゃないかな

その場合各地の通過時刻は

豊原  .9時
稚内 14時
札幌 19時
函館  .1時
仙台  .8時
東京 12時

という感じなので

豊原(9時) 適当にあちこち止まって 稚内(14時半)
旭川(18時) 岩見沢 苫小牧 東室蘭(21時)
仙台(8時) 福島 郡山 宇都宮 大宮 上野(12時)

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 04:08:16 ID:/J2mNUn5
もう一つの、札幌―樺太間の寝台特急は
さっきのによると所要10時間半ってことなので
まあたとえば

札幌(22時半) 岩見沢 滝川 深川 旭川(0時)
名寄(1時) 音威子府 幌延 稚内(4時)
あと樺太島内はあちこち止まって 豊原(9時)

帰りは
豊原(22時) からあちこち止まって 稚内(3時)
幌延 音威子府 名寄(6時) 旭川(7時)
深川 滝川 岩見沢 江別 札幌(8時半)

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 04:22:59 ID:/J2mNUn5
愛称はなんだろうね、敷香まで行くなら特急敷香とか

それか今ある宗谷をスーパーサロベツかなんかに改称して
寝台特急宗谷あたりがいい感じじゃなかろうか

あと夜っぽい名前をつけるという慣行を踏むなら
寝台特急オーロラ、寝台特急白夜

まあ白夜は樺太じゃ見れないし
オーロラもたぶん無理だけど

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/02(金) 23:38:17 ID:FwqW6b5y
>>543
大泊を経由して豊原へ向かうのは無理なんじゃないか?
白主か知志谷あたりで稚泊トンネルを出たとして、その後亜庭湾沿いに北上すると、樺太東線と合流するのは新場付近になる。
>>548
それだと稚内の利用者が不便になってしまうのでは。さすがに利尻2往復化はきついと思うし。
だから、ここは無難にサロベツと利尻を大泊か豊原まで延長した方がいいのでは
トンネル内はED79牽引の客車扱いにすれば、気動車でも大丈夫かと
>>549
かつて函館山線を走っていた北海の名称を復活させるってはどう?


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 15:28:13 ID:EVKme2ru
東京から札幌を新幹線では知らせるのはどう?
24時までなら走らせることできるし。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 01:11:23 ID:NzayKHfM
保守age

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 08:08:19 ID:pDWH7VTq
>>551
んー、恐らく移動者の主流派は、札幌で乗り換えるくらいなら
千歳で飛行機に乗り換えるんじゃないかなあ。
いくら新幹線でも、価格や速さで飛行機にはかなわないから。

「北海」いいなあ。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 10:38:05 ID:sLNPTnEQ
つか、札幌から北を標準軌にして直通させるってことなんじゃないの?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 23:13:52 ID:sWJDXODy
青函トンネルみたく、北樺トンネルとかできるのかな?
現在の樺太の人口は100万に満たないから、日本統治が続いたとしてもいいとこその倍の200万人くらいの人口?
とすると、本州四国連絡橋みたく無駄な公共事業の典型と叩かれそう。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 22:54:08 ID:0HkAolCC
大陸とつないでコンテナ輸送をヨーロッパまでやれば、採算取れるっしょ。
たまには新オリエント急行を走らせて欲しいが。
東京〜モスクワ経由〜ロンドンまで。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 01:06:19 ID:yYnHOAAp
大西洋と太平洋をなんとかすれば世界一周も夢ではないな

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 03:56:18 ID:mbsuh/j9
豊原〜稚内〜札幌〜函館〜仙台〜東京〜甲府〜名古屋〜大阪〜松山〜大分〜鹿児島〜
奄美〜那覇〜石垣〜台北(〜)

豊原〜台北 6時間

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 03:58:33 ID:mbsuh/j9
豊原〜稚内〜札幌〜函館〜仙台〜東京〜甲府〜名古屋〜大阪〜松山〜大分〜鹿児島〜
奄美〜那覇〜石垣〜台北(〜高雄)

豊原〜東京 3時間
豊原〜台北 7時間

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 04:07:46 ID:mbsuh/j9
本日もJR東海リニアモーターカーををご利用下さいましてありがとうございます。
この列車はのぞみ1号台北行です。途中停まります駅をご案内させていただきます。

この列車はこの駅を出ますと、稚内、札幌、函館、仙台、高崎、大宮、東京、
名古屋、大阪、松山、鹿児島中央、那覇、石垣の順に停まってまいります。

途中、東京に9時ちょうど、名古屋に9時40分、大阪に10時ちょうど、松山に10時40分、那覇に12時05分、終点台北には13時15分の到着予定です。

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 04:11:27 ID:ZevLzfx4
ttp://club.www.infoseek.co.jp/club.asp?cid=p0200013

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 12:52:30 ID:CSx5OtqN
高崎、大宮停車が最大の謎だな

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 15:36:10 ID:mbsuh/j9
高崎は新潟・長野方面への乗換駅
大宮は東京駅の補完

リニアだから高崎・大宮に停めても特に大きなタイムロスはないので。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 16:43:18 ID:lU1cXiRg
高崎は遠回りだし
仮に高崎停めるとしても東京までは関東平野でほぼ直線取れるから
大宮停車は確実にタイムロスだし

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 18:00:55 ID:KeUpNAqE
嘘つきターニャの真っ赤な真実。
ロシアの肉便器タニヤ(写真付き)
肉便器女は日本人に限ったことではないようです。
こんな女でも日本人の子供を産むのはイヤなのだそうです。
スタイル悪くてブサイクだから。

http://www.antiscam.net/modules.php?name=coppermine&cat=11108

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 23:36:28 ID:o8aWWxbV
仙台から高崎ってどう考えてもコースに無理があるなあ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 15:18:41 ID:8o8a9vQE
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/index.htm
ものすごくアレなサイトを見つけました。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 20:29:45 ID:QiPU3SRZ
>>545-546
東京〜樺太間の寝台特急は室蘭線を経由するより、長万部から函館山線を経由した方がいいんじゃない。
室蘭線経由だと札幌を経由しないし、東室蘭、苫小牧へ向かう乗客も北斗星だけでなんとかなるだろうしね。
山線を経由すれば、小樽ではそれなりに乗降があるだろうし、冬期はスキーの需要があるから、ニセコまでの利用も多いと思うよ
ちなみに山線内の停車駅はニセコ、倶知安、余市、小樽にすればいいと思う

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 21:29:16 ID:72V8waQJ
確かにそうなんだけど、北海道で乗り降りする客のことは
あまり考えないべきだと思ったんだ。

列車のコンセプトをもし>>544のままとするなら、北海道内は
あくまで仙台とかと同じ単なる通過点であるべきだろう、と。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 22:47:12 ID:QiPU3SRZ
>>569
なるほど。だけど区間利用客を一切切り捨てなくてもいいと思うけどなあ。
せっかく道南、道央地域を有効時間帯に通るのだから、ここをうまく活用した方が集客に繋がるのでは?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 23:23:25 ID:GyDCW9XB
>>567
そこ前から有名だよね。
そこのサイトの電波を論破するテンプレを誰かに作って欲しいなり。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 18:24:45 ID:DzE+iYuP
ttp://club.www.infoseek.co.jp/club.asp?cid=p0200013

中国と組んで樺太取り戻すのはどうよ?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 23:17:25 ID:itYQ3Qno
>>572
現状以上に悪化する恐れが大

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 01:04:41 ID:ys8tsZdB
狡兎死して走狗煮らる
ロシアが死ねば日本が食われる

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 04:35:32 ID:vuNXkj0x
樺太より台湾欲しい

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 08:26:42 ID:gyRm7qJv
とりあえず来夏、樺太でオフしねぇ?<ALL

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:22:46 ID:31XqrGK1
>>572
全樺太と全千島を日本に返還して、サハ共和国を独立させるのならいいかも


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 21:36:19 ID:mP5DE+mC
>>577
で、問題なのは、どこの傀儡政権なのかということだ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 22:48:37 ID:+IMaEN/i
>サハ共和国

サハリンって正式にはサハって言うの?
ということはサハリンのリンはあだ名につける接尾詞みたいなもんか?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 23:01:03 ID:MNoEQIyP
>>579
全然違うんだが。
ttp://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/image-subekt14.gif

サハリンはサガレンが訛って露西亜語化した言葉だ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 23:22:52 ID:YGfxqkYH
満洲語で樺太を「Sahaliyan Ula(アムール川)の河口にある山」
と呼んだのがヨーロッパに伝わってサハリンになった。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/19(月) 23:28:08 ID:YGfxqkYH
ちなみにサハはトルコ系ヤクート民族の自称。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 01:18:01 ID:y+ufSGDI
>>572
敵の敵は味方だから、打倒ロシアで中国と組むのもありだけど、
中国も樺太の覇権を手にしようとしてるのが嫌だな。
北を中国、南を日本で分けるのもありだけど、陸上で国境を持つと
防衛も不法入国者排除でも大変そう。
心情的には露助が極東から追い出されるのはすごく気分がいいけど。


584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 01:37:32 ID:j1w1Sc4W
サハリンは一番近いヨーロッパということで、サハリン旅行なんかも
最近では密かに流行ってる。ちなみに北海道へはビザなし渡航も可能。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 01:57:48 ID:x+JKzh3k
支那に樺太を渡すなんてとんでもない売国行為だろ。
南西だけでもあれだけアタフタしてるのに
北西と北東からも攻められて日本は耐えられますか?

そこまで支那が強くロシアが弱くなったなら、
むしろロシアを支援してやるくらいじゃないと。
当然代わりに千島と南樺太を返してもらうが。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 02:10:16 ID:x+JKzh3k
ロシアは社会崩壊が臨界点に達してwウラル以東に帰っちまえば
もう腐れ縁が切れてそれでおしまいなわけだが、
支那は日本が存在する限り顔つき合わせてなきゃならない相手だからな。
あいつらが樺太狙ってるなんて全くうっとうしいわ。


587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 02:13:35 ID:f8zwQN5T
支那とか言ってるじじい

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 02:18:24 ID:x+JKzh3k
>>587
支那そば食ったこと無いのか?w


「支那」呼称に文句あるならこちらへどうぞ
なぜ学問板なのに支那と表記しない?W
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1119090991/

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 12:00:24 ID:/29G9BuU
支那とか言ってるじじい

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 19:43:49 ID:kpkfKO0v
沿海州(外満州)はロシアのものではなく、中共のものでもなく、満州人のものです。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/20(火) 20:49:59 ID:kpkfKO0v
樺太が日本に返還されたとき、一番心配なのが物価の急上昇です。(ハイパーインフレ)

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 04:21:21 ID:iY6j+W4M
支那とか言ってるじじい

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/21(水) 23:23:18 ID:GQuIvFjA
12月21日 日経新聞 人口が変える世界
モスクワ大学で最近、ある論文が物議を醸した。「ロシア極東地域はいずれ中国のものになり、中国はエネルギー供給源を確保する。」
こんな内容を中国人留学生が堂々と論じたからだ。極東やシベリアは過疎化に歯止めが掛からない。極東の人口は旧ソ連崩壊から百万人
以上減り、広大な土地に住むのは七百万人。極東にはすでに数十万人の中国移民が住み着いているといわれている。親密さを増す外交関係
の裏で、ロシアの安全保障会議は数年前から中国人流入を「黄色い危機」として議論、中国の影におびえている。それでも政権は移民促進
を検討せざるを得ない。経済発展貿易省によるとロシアでは08年までに50万人の労働人口が失われるなど、急激な人口減少はすでに国力
に影をおとしているからだ。ロシア科学アカデミー人口、人間環境センターでは、50年には「ロシア人」の比率は6割程度に下がり、その後
、移民の方が多数派となる。


594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 11:11:06 ID:D99XgyGK
>>588
支那より、そばのほうが納得いかん。
ぜったいそばじゃないだろ、あれ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 12:18:52 ID:f7hdykRj
それを言ったら沖縄そばもそばじゃねえしな。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 22:12:19 ID:u/NSW16H
>>592
「支那」につっかかる自称右翼=在日街宣(害鮮)ウヨwww

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 22:29:00 ID:8wOZn0JD
いい年こいて粘着してんなよ

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 23:02:59 ID:u/NSW16H
図星突かれて逆ギレかよwww

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/23(金) 23:46:59 ID:kkkNuGXn
596 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/12/23 22:12:19 ID: u/NSW16H

>>592
「支那」につっかかる自称右翼=在日街宣(害鮮)ウヨwww

598 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 05/12/23 23:02:59 ID: u/NSW16H

図星突かれて逆ギレかよwww



600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/24(土) 01:47:45 ID:v0brwuz6
支那そば食ったこと無いのか?w

在日街宣(害鮮)ウヨwww

逆ギレかよwww

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 02:53:09 ID:RA3+s0NO
まともな反論はできないのが特亜クオリティ

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 05:11:08 ID:vPtp0byv
キムチネタが出るとスレが腐る。
そういや樺太にも鮮人がウヨウヨいるんだよな。最悪。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 14:20:36 ID:07i+Xx6h
わかりやすい自演

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 21:03:21 ID:pTDtSWjO
>>602
樺太在住の朝鮮人は反日でないから無害。
反日朝鮮人は終戦直後の半島を支配していた金日成・李承晩の影響を受けたチョソ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 08:36:38 ID:dqvJl4fh
でも一時帰国だか何だかで日本政府に大金たかってんだろ。
自称強制連行の被害者だし。
あれは本人たちが言ってなくて日本の反日サヨと在日朝鮮人が騒いでるだけか?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 13:26:05 ID:treIn+V3
ロシアが崩壊すればチェチェン紛争も領土問題も資源問題も解決することを
プー珍は気づいてない様子。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 15:30:56 ID:4VxAJ1KL
>あれは本人たちが言ってなくて日本の反日サヨと在日朝鮮人が騒いでるだけか?
そうだよ

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 17:10:20 ID:/AVEMTdm
わかりやすい自演

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 20:03:13 ID:YcM8Qw+s
樺太チョンは、半島風の反日教育も、日本風の自虐教育も受けてないから
反日どころか親日だったりするらしいな。
樺太独立・返還運動に協力してくれるかも。
でも樺太が日本領になれば、総連・民潭・日教組・社会党なんかの影響を受けて
在日チョンと変わらなくなりそうで怖い。


610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 03:32:57 ID:QdFKUH0E
朝鮮人の恨日の気風は李氏朝鮮の頃から変わりませんよ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 06:30:52 ID:J7xUxblN
樺太に住んでる朝鮮人は4万人(総人口70万人のうち)。
サハリンマフィアの主導権を握っているのはこの朝鮮人。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 11:41:38 ID:49qG/cQt
樺太返還によって国道59号線が開通

さて、ルートは?

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 12:49:07 ID:a6d+mNba
>>612
大泊〜豊原〜落合〜真縫〜敷香〜古屯〜ノグリキじゃない

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 17:07:17 ID:49qG/cQt
樺太自動車道

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 20:32:30 ID:MbvABc6F
6月なのにチェーン規制 

雪の樺太道

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 21:07:14 ID:pOalLp54
自演厨がいなくなるとのどかになるスレ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 04:04:26 ID:53yUuRXb
日本固有の領土、加太。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 10:43:52 ID:xPn+PXnH
>>617
ワ口夕

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 10:45:29 ID:fiYka2AG
日本に、加太があってよかった

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 15:59:42 ID:LiTS5/5j
南樺太北方領土交換条約

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 18:39:35 ID:i3MLzIKt
千島よりは樺太の方がいい罠。
千島イラネ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/30(金) 23:09:23 ID:V/UE2eHF
200海里を考えると千島の沿岸だけでいい。内陸はいらん。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 01:02:41 ID:cRLMTe4R
北方領土を譲る代わりに豊原とその周辺だけいただくというのは?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 01:14:00 ID:WV1xdVx6
千島は択捉以南は結構価値がある。
得撫以北をほっといて、樺太+北方四島で要求しよう。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 10:51:52 ID:iURhbMRj
>>622
領土要らないから経済水域だけでいいよ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 16:00:22 ID:/+PAwIoU
husko orowa karapto ohta naa kurumise ohta naa nuca neewa mancu okayahci neampe
樺太やカムチャツカが、ロシアや中国の固有の領土だった何て言うのは
kauren neeno an sunke-ucaskuma nee nanko  nah aynu utara yee manu.
ウリナラ捏造史観みたいものだろうとアイヌの人達は言っていたものだよ。


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 17:37:03 ID:G84HbVTz
karapto→karahto
kauren→kawre
somo ne ya?

628 ::2006/01/02(月) 14:33:42 ID:Pw5i+knX
樺太アイヌ語自身ではどのように言うか知らないけれど
金成マツさんなど北海道アイヌのユカラではKaraptoが使われていますよ

629 ::2006/01/02(月) 14:44:21 ID:Pw5i+knX
ところでここに来た目的ですが、サハリン島最高峰のLopatina(標高1609m)のアイヌ語名を知っていたら
教えてください。北緯50度よりも北にあるので、樺太庁の地図では見つけられないし
古地図を探してみてもネット上では文字が良く見えませんでした

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/02(月) 18:27:35 ID:AfBFwFLU
樺太ゲットしたら長さでチリに勝てるかな。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 05:52:55 ID:Yylmr/Bt
>>628
Karaptoを樺太アイヌ語(タライカ除く)ではKarahtoと発音します。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 11:00:22 ID:7QXV/aPS
まじ?音源確認した?

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 11:55:00 ID:wvj3FzVh
>>631
karaftoじゃなくて?

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 12:57:50 ID:behS8U67
樺太アイヌ語は音節末子音をすべてhで発音するのでは

635 :632:2006/01/03(火) 20:40:07 ID:7QXV/aPS
karahtoとなってくれれば
問題ないんだが、
たいていkarahutoと聞こえるのよ。
早いうちに日本語からの借用語形
に駆逐されたんではないか。と思う。


636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/03(火) 21:04:11 ID:Yylmr/Bt
>>632
いや、音源では聞いたこと無いですが・・・
かなり前に見たのでうろ覚えですが、知里か金田一かが採録した民話か何かの中に出てきたような。
今残ってる音源のほとんどは話者が限られてますし、どうなんでしょうねえ。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 21:09:35 ID:S8qoIq5i
カラプト(karapto?)neampe yasnoske(yayomanekuh) newa kindaici tura nuyehci AYNU MONOGATARI ohta okay.
oya SURE orowa.
husko orowa karapto ohta naa kurumise ohta naa nuca (naa ,hene) mancu (naa ,hene) okayahci(hii) neampe
kauren yeehe neeno (an) sunke-ucaskuma nee nanko  nah karapto orun aynu- utah yee manu.
tan itakihi sirihine nah ku=nuye kusu (iki). an=nuyehe neampe:
husko ohta karapto naa nuca kotan ka hannee. mancu kotan ka hannee manu (h)i an=nuu.
nee te(h)
husko orowa karapto ohta naa kurumise ohta naa nuca naa mancu naa okayahci(h)i neampe
kauren ucaskuma neeno an. sunke oruspe nee nanko  nah karapto orun aynu- utah yee manu.
sonno nee wa!
suy
karapto naa kurumise naa neampe yay(e)kota an=mosirihi nee nah yee aynu-utah ka an.
hemaka.


638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/04(水) 21:54:20 ID:S8qoIq5i
>>629
とび抜けて高いわけではなく、また独立峰とも言い難いので、恐らくそのものずばりの
アイヌ語名は無いのでは?
ただ、『竹四郎廻浦日記』の基になった松浦の野帳には
「カレ(註kare?)シンノシレトコの山のよし(由)」とある。
シンノシレトコ<sinno-siretok(o)本当の北知床半島(北知床半島より北にある大地の先?) 

あるいは、
樺太東海岸北緯50度にあったアイヌの集落wenkotanと交流のあったニクブンの
集落チャモキの近くにあるので、もしかしたらあったのかもしれない。
ニブフ語で何と言うかは、分からない。


639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/05(木) 21:24:53 ID:eqwxKgaJ
まとめ
husko orowa karapto ohta naa kurumise ohta naa nuca naa mancu naa
太古より樺太やカムチャツカにロシア人や中国人が
okayahci(h)i neampe kauren ucaskuma neeno an. sunke oruspe nee nanko
住んでいたというのはウリナラ(捏造)史話のようなものだ。丁稚上げだろう
nah karapto orun aynu- utah yee manu.
と樺太アイヌの人達は言っていたものだよ。
suy karapto naa kurumise naa neampe yay(e)kota an=mosirihi nee nah
さらに 樺太やカムチャツカは我らが郷土と
yee aynu-utah ka an.
言うアイヌの人達もいる。
nee te(h)  husko ohta karapto naa kurumise naa siisam kotan ka hannee.
かくて   昔から樺太やカムチャツカに日本人の定住集落や
riya kotan ka hannee neyahka.
越年集落が存在しなくても
tani an siisam neewa aynu tura uneeno motokor(o)-pe nee kusu.
現在の日本人とアイヌはともに同一の起源なので
karapto naa kurumise naa neampe yay(e)kota an=mosirihi nee nah ramu
樺太やカムチャツカは我が固有の領土と考えている
siisam-utah ka okay. EDO(paa nee paa)ohta nah’an oruspe ka an manu (h)i
日本人も少なからずいる。すでに江戸時代には、そのような説も存在していた 
nah an=nuu. hemaka.
と聞いている。   おしまい。


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 22:33:16 ID:17nZSV06
>>639


641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 13:41:30 ID:k98Ur/n9
樺太の地質についての話題はこちらのスレで良いのでしょうか?

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 13:46:33 ID:LESEp8eg
ちしつ?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 14:12:47 ID:r9xuTwrb
自然地理だからいいんじゃね

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 16:04:06 ID:IpZz55u/
>>641
カモンナ

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 17:39:16 ID:JuCf9a1T
元々ネタスレであることや、たまに気違い右翼が来ることとか
気にしなければ別にいいんじゃない。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 17:47:28 ID:Xc2x0pmJ
>>645
どう考えても南樺太は日本本土の一部と考え、返還を切に願う事が気狂い右翼
なのか?

その認識はかなり悲しい。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/11(水) 20:17:18 ID:UrgTjnz8
別に被害妄想に陥らなくても・・・。
このスレにいるのは南樺太の返還を切に願う人だけじゃないっしょ?実際変な人いるし。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 11:52:43 ID:mz7Srsoz
樺太の領土問題だけでなく、樺太に関する地理的話題は全部OK

649 :641:2006/01/12(木) 13:33:41 ID:zNnb/kC0
ありがとうございます。では早速ですみませんが質問させて下さい。
樺太の白亜系に興味があり、特徴や分布等について知りたいです。また、基礎的な物で構いませんので、良い文献があればご教示下さい。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 22:30:39 ID:5KWEC4+C
>>649
戦前の研究にアクセスするのは困難かも知れませんね。「中生界」「アニワコンプレックス」辺りのキーワードで検索してみて下さい。
もしニッポノサウルス等の話題ならこのスレよりこちらの方が良いのでは?

恐竜について語ろうぜ【パート3】
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1116214937/

651 :641:2006/01/13(金) 13:48:39 ID:kE5vzBOV
>>649
ありがとうございます。図書館でバックナンバー探して出直してきます。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 22:44:51 ID:BFlz00sd
保守

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 00:38:01 ID:UduUdnRd
樺太が日本固有の領土であることは疑いもないことだが、
仮に力任せに武力制圧を試みても、さすがに核兵器を持った相手には勝てない。
そこで、どんな大国でも弱体化させることができる唯一の方法、
「内乱」を誘発させるのが最上策だ。
かつて明石元二郎がロシア共産党に資金提供し、革命を誘発させたように。
樺太、千島をロシアから独立させ、その後は保護国とするなり、同盟国とするなりすればいい。
つーか、それぐらい考えてくれよ外務省!!!!

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 01:12:36 ID:SzgCKfjO
マジレスが一段落したら早速「変な人」が来たw

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 01:58:56 ID:iqHY0QVs
樺太千島はロシア人が圧倒的多数だから、そのまま独立すれば民族的な問題で親ロシアになるだろう。
樺太は開発問題やロシア人が日本人になると厄介な問題もあるけど、
千島は独立させる意味がない。黙って併合というか奪還すればよい。


656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 08:31:21 ID:Up4upSdb
>>654
おまえが樺太を日本の領土だということがわからない「変な人」
どうせブサヨか在日だろ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 19:21:41 ID:EN4OsAxm
↑ほらな、こういう奴

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 22:25:47 ID:mpUYeKsG
↑ほらな、これがバカサヨ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 23:52:50 ID:MAFb2r3V

 お 前 が い っ た い 日 本 の た め に 何 を し た ?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 02:04:58 ID:1mQxs64T
結局口だけの右翼

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 07:59:56 ID:GDB690hz
北方領土だけでなく、竹島、尖閣列島にも消極的というか何もしない左翼

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 11:52:21 ID:OYoGCHJg
結局口だけの右翼

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 18:10:15 ID:isfhsdKO
結局反日だけの左翼

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 18:47:01 ID:svcteOIi
>>661
それを言ったら自称愛国者も何もしていないという罠。
このスレで威勢のイイこと書いてるやつらもサハリン油田に色気を出す前に尖閣や沖ノ鳥島の海洋資源を守ってくれよ。マジな話。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 22:48:39 ID:vh7FgaJV
結局ロシア、中国、韓国の代弁者が左翼

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 01:49:42 ID:e0Rik48t
無知の屁理屈

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 08:21:57 ID:W45P8+6A
論理で負けると、歴史に正直な人を「右翼」とレッテル貼りして
逃げる左翼

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 08:48:05 ID:ErW/zwma
そういう右翼も実は自分以外が見えてないわな。
右翼の言ってることが事実なら、左翼も別の視点から見た事実を語っている。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 13:21:05 ID:WFs82aT9
左翼は右翼の鏡
右翼は左翼の鏡

必死なほど笑える同族嫌悪だな

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/21(土) 23:37:19 ID:fgr5WMIK
>>668
左翼の視点とはソ連から見た視点だね。間宮林蔵などを無視し、歴史から削除した。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 00:31:13 ID:/+7Q6Nzh
結局アメリカ、イギリス、韓国の代弁者が右翼

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 05:32:56 ID:xuXAwkk0
右翼でも左翼でもどうでもいい
日本固有の領土である樺太の日本帰属を望むものが偉い


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 10:09:58 ID:xSE7Pd9z
サハリン(樺太)のユジノサハリンスク(豊原)にある郷土史博物館(旧樺太庁舎)
に見学に行ったことがあるが、その展示はひどいものだった。
間宮林蔵、近藤重蔵、松浦武四郎などの記述は零でロシア人の探検、到達ばかりを
出している。それも18世紀中盤、間違って漂流、難破したロシア人も
探検家の英雄としてサハリン発見の栄誉を与えている。
日本が出てくるのは日露戦争で奪ったというところから。
幕府の探検、経営などは全く無視している。
このような国民相手に交渉で領土問題を話し合うのは不可能と思った。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 10:51:43 ID:N+uAEXek
南京事件、ハリウッド映画に…
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137582887/
旧日本軍による1937年の南京事件を題材にしたハリウッド映画の制作が決まり、来年12月の事件70周年に合わせ、
世界で同時公開されることが明らかになった。
18日付の上海紙「文匯報」が報じた。

同紙や制作協力する江蘇省文化産業グループによると、映画のタイトルは「南京・クリスマス・1937」で、当時、南京
にいた米国人宣教師の目を通して、旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。

クリント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演したメリル・ストリープの出演が予定されてい
る。

すでに3000万ドルが投じられ、総制作費は1億ドルを超える見込み。江蘇省政府が協力し、5月から南京でロケが始
まるという。

中国では旧日本軍が南京を包囲した12月13日を「南京大虐殺記念日」としており、70周年にあたる来年は、各種行
事が行われる予定。

南京事件を扱った映画としては、「抗日戦争勝利50周年」の95年、日本人俳優も起用した中台合作の「南京1937」
が制作され、日本でも上映された。
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060118i312.htm



675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 14:38:53 ID:FsKzXvv/
672 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 06/01/22 05:32:56 ID: xuXAwkk0

右翼でも左翼でもどうでもいい
日本固有の領土である樺太の日本帰属を望むものが偉い

672 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 06/01/22 05:32:56 ID: xuXAwkk0

右翼でも左翼でもどうでもいい
日本固有の領土である樺太の日本帰属を望むものが偉い

672 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 06/01/22 05:32:56 ID: xuXAwkk0

右翼でも左翼でもどうでもいい
日本固有の領土である樺太の日本帰属を望むものが偉い

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 16:27:44 ID:RL9MgnHF
http://mujina.sakura.ne.jp/history2/karafuto/index.html
こんなんできてたよー。間違いとかあったら掲示板で教えてあげて。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/22(日) 17:52:23 ID:WQeGKrzH
>>673
領土返してくださいなんて話し合ったって返してくれるわけないよな。
日本人が甘すぎるんだよ。戦争で取り返すしかない。
それが嫌ならすっぱりあきらめたほうがよい。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 00:29:24 ID:eVejplgi
戦争にでもなったらここにいる右翼さんは
きっと最前線で戦ってくれるんだろうな。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 06:03:59 ID:LdvQGhGB
国民総動員になりますから、左翼さんにも最前線に行ってもらいます。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/23(月) 13:55:45 ID:yD4oV8F8
自分に都合が良いときだけ左翼も利用すんだなw

681 :間宮林蔵の子孫:2006/01/23(月) 20:44:42 ID:owitGJ0a
樺太はもれのもの

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 08:53:11 ID:IzhVLOC9
>>680
左翼だって愛国者でしょw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/24(火) 20:10:35 ID:rYgscRdu
-樺太・北方四島は日本固有の領土です。-

age

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/26(木) 02:38:32 ID:IoPNyt3r
>>641さん
遅レスだけど見てるかな…
産総研に問い合わせてみたらどうかな? 当時の資料を保管してるハズ。
学生さんとかなら見せてもらえると思うよ。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 01:26:23 ID:fYEhyLqz
>>673
本当か?ならばなんていうことだ…
あの建物は瓦を使っていて、その修復に北海道が協力したことがあるのに
その際何も言わなかったのかよ…

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 02:31:22 ID:G0pq4adq
サハリン州郷土史博物館は樺太庁舎とは別の建物なんだが…

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 20:26:04 ID:Kn5IwcxP
こんなの見つけたよw

旧ソ連が日ソ中立条約をやぶることなく戦後を迎えた空想世界
http://www6.0038.net/~karafuto/%90V%8A%92%91%BE%8Es%93%FC%82%E8%8C%FB.html

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:26:05 ID:X6KWW7QZ
444 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/10/29(土) 14:23:43 ID:X0cM4oTS
このスレにいる奴はもちろん↓のサイトで勉強してるよな?
http://mypage.odn.ne.jp/home/karafuto

445 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2005/10/29(土) 15:25:43 ID:r8612NQZ
なにこのクソサイト

446 名前:新樺太市長[] 投稿日:2005/10/29(土) 17:29:05 ID:dq/aTZXN
スマソ。

>>444のサイト移転したのか。ごくろうさん。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 22:44:45 ID:BKdPg8k6

 ?


690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:16:21 ID:vlcfOyrw
>>686
樺太庁長官の官舎だった建物じゃなかった?

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/27(金) 23:35:35 ID:X6KWW7QZ
>>689
>>687>>444は同じサイトだが、何か疑問でも?
わざわざ移転したのを知らせるとは律儀なヤツがいるもんだと思っただけだ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 02:23:17 ID:TfPCI4nR
>>690
庁舎と官舎ではエライ違いなわけだが…
それに長官の官舎(官邸のこと?)でもなかったハズなんだが…
俺の記憶違いか…

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:04:54 ID:dViMLV0J
ヒント:釣り

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 06:59:13 ID:6wXgsBHy
釣りなのか…

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/03(金) 01:54:08 ID:wARElcZD
こんなページがあった
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~isi/syucho/nitirosensyouno_igi.htm

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 05:40:31 ID:YsDtHBkG
このスレに本当に南樺太を返還して欲しいと願って書き込んでいる人ってどの程度いるのだろう?
まともに考えれば千島樺太交換条約で一度手放しているわけだから日本固有の領土とは考えられないし
それを踏まえた上で固有の領土だから返還しろというならナンセンスでしかないし
でもそれ以上突っ込んだ意見は見あたらないし
実に不思議なスレだと思うのだが

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 09:27:37 ID:2HtQbokI
>>696
一度放棄しているが、ポーツマス条約でちゃんと南部を取り返しているので
問題ない。現在でも樺太における2国間関係で正当な条約はポーツマス条約と
それを追認した日ソ基本条約であることをお忘れなく。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/05(日) 12:48:42 ID:i626if43
あまり真剣に議論するとボロが出るので、
ここはシャレで楽しむスレだと思っていたのだが。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 01:32:58 ID:eN9+3aiL
>>697
じゃあ固有の領土じゃないジャン!

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 02:18:27 ID:hHn37hbQ
>>696
マジレスすると、このスレに領土問題で何かを期待してもムダ。>>698の言う通りシャレだから。
早速笑えるレスが付いてるだろ?結局そう言う事だ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 02:58:56 ID:1A2qr8ls
高速道路だとか新幹線だかとか言ってるレスの方が面白いよね。
ク ソ つ ま ら ね え にわか右翼の妄想レスよりは。。。w

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 06:23:52 ID:uQ/sqXMR
新幹線もじゅうぶんつまらない妄想でしょ。
にわか右翼とたいして変わらないね。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 09:08:41 ID:gywiNDQl
>>699
幕末にロシアが樺太に50名の兵と小型砲を持って不法上陸するまでは、
樺太は日本固有の領土だった。
樺太に縄文遺跡もあるしね。これ日本のもの。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 11:50:52 ID:Wn0FO5qk
>703
同意
age

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:42:50 ID:9Hflbmqc
>696
千島列島は、海によって一応ロシアと遮断できるが、
南樺太だと、北樺太との境界何十キロという、戦後の日本にとって
唯一の陸上国境となるので、訃報出入国などで自衛隊や税関などが
苦労しそうなので、南半分だけだと却って苦労しそう。
樺太全部なら当然もらいますが。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:49:34 ID:PkNdiZvJ
南樺太じゃなく樺太全島返還だろ。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 02:03:24 ID:yBagv2Et
北樺太が日本領だったことってないだろ
ユジノサハリンスク=豊原みたいに北樺太のオハとかにも和名があったのか

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 03:32:04 ID:oR9YlTji
>>696
>>697>>703>>705を見てどう思う?
既に>>698>>700も書いているが、このスレはネタスレだ。真面目に議論しようとしても無駄。

敢えてマジレスすれば、真面目に南樺太の事を考えているなら、こんな所で時間を無駄にするな。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 06:08:59 ID:3vYpA1BT
>>707
シベリア出兵のときに
どさくさに紛れて一時期占領してた気がする

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 08:16:15 ID:FqXD9Tqc
どさくさではない。
ニコラエフスク(尼港)滞在の日本人約500名をボルシェビキ過激派パルチザン
がアムール河畔で惨殺したので、日本軍がソ連に対し責任をとらせるため
北樺太を保障占領した(1920−1925)
英仏など列強の大半が日本に理解を示したが、極東進出をたくらむアメリカが
強硬に反対して撤退した。
北樺太の白系露人らの日本への期待も大きかったが、日本軍が南樺太に移動する際
同行したロシア人もいた。
大鵬のお父さん(ウクライナ系)もその一人だった。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 13:39:11 ID:/+99V1jX
>>707
アイヌは樺太全域とは言わないまでも、北緯50度ラインよりはもう少し北にも住んでたみたいだな。
それより北部の樺太にはウィルタやニブヒが住んでいたけど、
これらを全て日本民族に含み、ロシアと無縁のものとするなら、樺太全域はもともと日本領だと言える。


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 16:45:36 ID:6kLMXsPn
>>708
しかも明らかに自演だから痛い

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 18:37:36 ID:1PzIhNT0
>>707
http://mujina.sakura.ne.jp/history2/Japan/index.html

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 20:33:04 ID:KwMSMgU3
>>707
日露戦役時点で第13師団が全島占領下に置きましたが。
また、シベリア出兵時点でも5年間統治下に置いていた事は、前記誰かのレスの
通りです。

ポーツマス条約交渉では、露西亜は樺太全島の返還を視野に入れていたようで
す。
要は、誠に遺憾ながら小村全権代表の押しが足りなかったと・・・。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 21:58:28 ID:mTO78VBp
先人の努力を簡単に切り捨てる似非右翼って嫌だな。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/07(火) 23:10:24 ID:1cwzx7d/
自分たちの偏狭な思い込みのためには過去も伝統も切り捨て、いざとなればアメリカとも手を組む、
これが日本の似非右翼クォリティw

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 03:45:32 ID:DlUtWpLm
>>707
北緯51度のアレクサンドロフスクが和名・落石。アイヌ名・オッチシ。
50度やや北のルイコフ(ピレオ)が幌渓、アイヌ名・ポロコタン(大きな村)。
東海岸の北緯50度30分の植子谷(ウエンコタン)
アイヌ語地名は大体北緯52度以南に存在する。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 23:25:53 ID:W3Y9aTP+
>>711
アイヌ人は北緯52度のノテトにも住んでいた。おおよそ北緯52度以南。
ウィルタ(オロッコ)は非常に人口が少なく、北緯50度よりやや南のタライカ湖
周辺に住んでいた。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 15:19:31 ID:i15FwO7x
分布域としては、ニブヒ=樺太北部(北緯52度以北)、
アイヌ=樺太中南部(北緯52度以南の広域)、
ウィルタ=樺太中部(多来加湖周辺の小範囲のみ)でOK?


720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 16:04:35 ID:4Ev7ubAz
樺太アイヌってのは北海道から移住したんだけどな。
元々樺太にアイヌはいなかった。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 18:02:31 ID:42lEL9Kq
樺太に大陸からやってきた縄文人が、一旦北海道や本州に移住したかもしれないが、
また戻ったというところ。
ニブヒにしてももともと樺太の住民ではなく、アムール下流域が本拠地で
一部が移住した。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 21:06:27 ID:TepIpqjD
樺太の最南部には続縄文土器が出土する。
北方地域は、必ずしも土器だけが指標なわけではないが、
樺太アイヌの起源も、重層に渉るものだろう。
元代に進出したというのは、中国史書を鵜呑みにした
余りにも単純に暴論。
ギリヤークが先住というのも、オホーツク文化の謎が
解けない限り、なんとも言えない。



723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 01:49:13 ID:3JnKM7Ly
>>722
中国史書なんぞではなく考古学的な説では?
樺太アイヌという種族が元々いたわけではない。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 02:11:22 ID:cEyk46g/
樺太に住んでいるロシア人は本当は不便な樺太よりも大陸に移り住みたいのだろう。
仮に樺太が日本に返還されても寒くて不便な樺太に住みたい日本人はほとんどいないと思う。
樺太はロシアにまかせておくのが良い。
60万人以上の日本人が樺太に移住することを希望しているなら話は別だが
そんなことはありえない。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 08:16:03 ID:fchlJ7TT
民俗学では「樺太アイヌ」というのは存在する。
樺太アイヌもアイヌという同じ民族だが、方言の面ではっきりと北海道アイヌ
と区別できる。また文化面でも犬ゾリを使い、冬季穴居するなど
シベリア北方民族と共通する要素を持つ。
アイヌは北海道アイヌを筆頭に、樺太アイヌ、やはり言語方言で区別できる千島アイヌ
と3つに区別できるが、かつて本州北部(北東北)にもアイヌが住んでいた。

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 23:23:23 ID:xhHeWwJV
本州北部のは北海道のと同じっぽい。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/12(日) 23:25:40 ID:r7E/lyZO
ぽい だってw

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 02:28:12 ID:k+htfF84
樺太は真夏だけ俺が避暑地にするから

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 04:50:13 ID:rH+w6lit
千島アイヌはカムチャツカにも進出して、クリル湖あたりに住んでたな。
なので、江戸時代の人はカムチャツカも日本の領土だと思ってた。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 08:01:52 ID:JPtqHsgr
江戸時代だけじゃなく現在もそう思っている人はいるようだが。

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 21:01:08 ID:5m6adSeE
>>729
アイヌごと外国だから

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 23:04:31 ID:8ZovDT12
>>731
アイヌ民族成立は12〜13世紀ころ。それまでは続縄文人だから、もともと
日本人。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 23:16:18 ID:P7ncqhc5
>>731


北海道はアイヌの土地だろ!

アイヌに返せ!

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 01:19:26 ID:7ujoTDlO
正真正銘のバカ↓

731 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日: 06/02/15 21:01:08 ID: 5m6adSeE

>>729
アイヌごと外国だから


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 11:35:01 ID:6e4iYBaZ
古来からアイヌを日本ってことにしたいDQNがいるな

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 11:44:34 ID:2eyDFOEu
祖先が日本人だから日本領とか、どこの竹内文書かよと

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 12:04:51 ID:MionxhJt
本州の各地にもアイヌが点在したので、
北海道だけがアイヌの地とするのは間違いだと思う。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 12:13:47 ID:GrNmAbXj
古代に何民族が住んでいたとか、領土係争で通用しないから。
紛争に負けたら領土を失い、買ったら領土を得る。
そうやって日本の領土は北上してきた。
勝てない相手とぶつかった時点で拡張が止まっただけ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 18:40:03 ID:6+eVtcZ7
別荘型リゾートマンション
アイヌステージ豊原
アイヌステージ大泊

東京から2時間以内の好アクセス(リニア樺太・北海道・東北新幹線)
夏期の避暑は豊原・大泊で!

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 19:16:18 ID:QQNYqkCc
>>737
>紛争に負けたら領土を失い、買ったら領土を得る。

買ったら じゃなくて 勝ったらですよねw
でも、ホントに樺太買収計画はあった。
ロシアはアラスカを売却した歴史があるしね。
今なら樺太はいくらくらいで買えるだろうか。
もっともロシア人付きならば要らないが。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 20:59:42 ID:4ovowFUw
確かに、買ったら領土を得るなwww

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 23:14:55 ID:AwFeWZnm
その時は金で売っても後でいちゃもんつけてタダで取り返そうとする
そんな国は流石に無いだろうと思うが
ロシアが日本に対してならやりかねんな

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 08:22:29 ID:t60Og/b0
>>736
全世界が日本領ってやつ?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 22:29:40 ID:kfLy49b/
幕府の役人はきちんとロシアに説明しています。
日本人とは大和民族とアイヌ民族のことだと。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 23:21:33 ID:jcoR2vbb
樺太の民族構成って実際どうなってんの?
やっぱりロシア系が殆どか?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 01:11:53 ID:cBLaK85R
>>745
そう。ロシア人、ウクライナ人が殆どで、あとは残留朝鮮人が5万人程と残留日本人が数百人いる。
少数民族はちょっとわからないけど、アイヌはほとんどが北海道に引き揚げて、樺太にはあまりいないらしい。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 06:18:32 ID:vmuou5Xw
朝鮮系住人は何故か戦後の方が増えている罠。
日本の支配下では強制連行した人数を隠していたせいか?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 15:07:14 ID:s2B0A/mq
強制連行はサヨクが作ったデマで、ほとんどの人が炭鉱で働くために自らの
意志で来た。のこりが徴用だ。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 00:34:01 ID:EeS2WUG7
北朝鮮からソ連が引っ張ってきている。
あと、差別を恐れて朝鮮人として生きてる日本人がいる
とのうわさもあるな。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 22:49:26 ID:zLTU8Ws4
しばしば樺太をサハリンと言う売国奴がいて困る。
ウィキペディアでも樺太をわざわざサハリンに変えていく荒らしがいる。
こういう国賊はシベリア送りにするべきだ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 23:53:47 ID:Bjs3wvDK
ちょっと目を離すとすぐ変な流れになりますねw

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 11:48:41 ID:OMcMX2n/
樺太はサハリンの和名だけど豊原とかはいまどき使うか?


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 14:21:10 ID:Vb/kzTUO
樺太はkaraptoの和名
サハリンはkaraptoの露名
豊原は豊原

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 13:55:16 ID:yZJX0Nw3
豊原をユジノサハリンスクって言い出したのはいつから?ソ連占領以後?
無理かもしれんけどマジレス希望。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 14:22:02 ID:Om0H42da
一高寮歌『ウラルの彼方』ではサガレンだな。因みに1905年の作品だから当時
は全樺太の返還が心有る人たちにとっては念願だった。
北洲の北熊吼ゆる サガレンの島これもまた
我が神洲の領なるを 奪い去りしもまた彼ぞ

俺は基本的に樺太であれと思っているが、サハリン、サガレンでも間違いでは
ないと思う。

ただ、日本復帰を願うならばやはり樺太であるべきだろう。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 20:42:05 ID:3qGmDySe
>>754
多分、1946年6月以降でしょう。
それまでは、ソ連占領下でもトヨハラと呼ばれていたようです。
なお、御存じとは思いますが、帝政ロシア期にこの地はウラジミロフカと呼ばれており、日本領に編入された後も、しばらくは同じ名前で呼ばれていました。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 13:10:31 ID:JmuNMFPG
豊原の市域とユジノサハリンスクの市域って微妙に違うんじゃなかったっけ

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 14:09:55 ID:NdLDFyvm
まあ、都市は生き物だから、当然市域は変化するだろうな。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 00:25:50 ID:6InO12nD
おまいらはどこまで日本の領有権を主張してんの??
南樺太まで?それとも全部?千島列島は?

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 01:59:05 ID:VAKua11w
人によって違うと思うけど、多分こんな感じ。

領有権を主張するよ派------- 樺太の領有権を主張しないよ派--------- 北方四島の領有だけを主張するよ派 → 日本政府の公式見解
          |        |                |
          |        |                |--- 国後・歯舞・色丹で妥協するよ派
          |        |                |
           |        |                |--- 歯舞・色丹だけで充分だよ派
          |        |
          |        |------------------------ 千島全島の領有権だけを主張するよ派 → 共産党など
          |
          |
          |
          |
          |
          |--- 樺太の領有権を主張するよ派--------- 南樺太と千島列島の領有を主張するよ派 (ポーツマス派?)→ 旧社会党など
                          |         |
                          |         |---- 北千島はロシアに譲るよ派(穏健的親露派?)
                          |
                          |---- 樺太全島と千島列島の領有を主張するよ派
                                    |
                                    |---- 北緯52度までの領有を主張するよ派(アイヌ根拠派)
                                    |
                                    |---- 北千島はロシアに譲るよ派(妥協的親露派?)
                                    |
                                    |---- カムチャッカまで固有の領土だよ派(急進的アイヌ根拠派)
                                      |
                                      |---シベリア全土は日本固有の領土だよ派(過激派)

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 13:23:22 ID:ny5QWO4C
樺太の領有権を主張しないよ派(小日本主義派)
    |
    ├―千島列島はいらないよ派(サンフランシスコ平和条約派)
    |     |
    |     ├―歯舞・色丹だけで充分だよ派(日ソ共同宣言派) →新党大地
    |     |
    |     ├―歯舞だけでいいよ派(旧根室市域返還派)
    |     |
    |     └―全部いらないよ派(敗北主義派)
    |
    ├―北方四島の領有権だけ主張するよ派(北海道付属諸島論派) →自民党
    |     |
    |     ├―北方四島全部取り返すよ派(政府公式見解原理主義派)
    |     |
    |     ├―国後・歯舞・色丹で妥協するよ派(不凍港割譲派)
    |     |
    |     └―国後・歯舞で妥協するよ派(北海道防衛最低ライン派)
    |
    ├―千島全島返還主張するよ派(千島樺太交換条約派) →日本共産党、維新政党・新風
    |     |
    |     ├―千島全島返還させるよ派(オホーツク海封鎖派)
    |     |
    |     ├―温祢古丹海峡以北は譲るよ派(ロシア配慮派)
    |     |
    |     └―新知島以北は譲るよ派(海底根拠派)
    |
    ├―千島とカムチャッカは日本領だよ派(ルックイースト派)
    |
    └―寧ろ領土を減らすべきだよ派(媚露売国奴派)
           |
           ├―留萌釧路ラインより北はロシア領だよ派(ジリノフスキー派)
           |
           └―北海道全域を放棄するよ派(平安時代派)


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 13:23:43 ID:ny5QWO4C
樺太の領有権を主張するよ派(日本列島派)
    |
    ├―北緯50度ラインに国境線を引くよ派(樺太穏健派)
    |     |
    |     ├―南樺太+千島全島を要求するよ派(ポーツマス派) →旧社会党
    |     |
    |     ├―得撫以北の千島は譲るよ派(千島樺太交換前派)
    |     |
    |     └―北樺太の代わりにカムチャッカを貰うよ派(陸上国境萌派)
    |
    ├―北緯50度線より北も日本領だよ派(大樺太主義派)
    |     |
    |     ├―北緯52度以南の樺太と千島全島を主張するよ派(樺太アイヌ根拠派)
    |     |
    |     ├―北緯52度以南の樺太と北方四島を主張するよ派(アイヌ定住地根拠派)
    |     |
    |     ├―千島樺太全島日本固有の領土だよ派(江戸時代派) →2ch標準?
    |     |
    |     ├―全樺太を主張するけど、千島は得撫以北を譲るよ派(樺太偏愛派)
    |     |
    |     └―全樺太が帰ってくるなら全千島放棄するよ派(樺太原理主義派)
    |
    ├―千島樺太全島+αを主張するよ派(過激派)
    |     |
    |     ├―カムチャッカまで日本固有の領土だよ派(急進的アイヌ派)
    |     |
    |     ├―オホーツク海北岸も日本の領土だよ派(オホーツク内海化派)
    |     |
    |     ├―シベリア全土は日本固有の領土だよ派(シベリア解放派)
    |     |
    |     └―シベリア含め東アジアは全部日本領だよ派(大アジア主義派)
    |
    └―世界全体が日本領だよ派(世界征服派)


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 14:12:26 ID:CStFF0Ok
このスレはネタスレじゃないのか?
みんな本気なの?

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 18:06:06 ID:ut1UZHEu
>>760-762
これは力作だな!
お疲れさん。

ただ一点言わせてもらえば、北海道放棄派を媚露売国奴派呼ばわりするのはどうか?
中国編入派なら媚露ではないし、アイヌ・モシリ独立派なら売国奴とは限らないだろう。

どこぞの市長サンも、樺太奪還を唱えるなら、
鉄道の路線図なんかより、最低これくらいのガイドラインを発表して、立場を明確にしてもらいたいもんだな。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 18:16:39 ID:6InO12nD
>>760-762GJ!
>>762は下に行くほどどんどん過激にw

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 18:18:18 ID:6InO12nD
>>764
それって新樺太市役所ってサイト?



767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 19:50:59 ID:TRWqhL9L
ネタか本気かやたら聞きたがる人がたまに出没するけど
何でそこにこだわるのか。マジでやってる人をこきおろしたいん?
ネタか本気かわからん所がいいと思うんだが。
(俺は半分マジで半分ネタ)

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 19:55:37 ID:Cplo7WDR
たまに気違いが来るからですよ。
あなたも相当おかしいけど。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 20:45:09 ID:ut1UZHEu
>>766
そう。
返還へ向けての具体的な方針を示しているわけでもなく、どのような立場から樺太奪還を主張しているのかも明らかでない。

いつまでもあれでは、本心がどこにあるのか、痛くもない腹を探られかねないと思うが。

770 :新樺太市長:2006/02/28(火) 01:20:31 ID:mnGdPFzF
ふうむ。こんばんは。
当市役所の一応の目的は樺太問題の啓発。
特に日露戦争による侵略説からの脱却です。
基本的にはポーツマスに立ち返る必要があると思っています。

もともとうちは樺太庁のページとしなかったのも、
樺太問題に立ち上がる方が今後現れることを
期待して一市役所として建設しました。
つまりうちがリーダーっとなって推進する状況になるのは
実はかなり悲しい状況だと思います。

当市は政治団体でもなんでもありません。
したがって主張についてはできるだけ控えたいのが本心です。

また当市の世界では南樺太は日本領でありますので
返還を声高に叫ぶのも違和感があります。(^^;

ご不満もあろうかと思いますが、ぜひ返還や侵略関係の
サイトを立ち上げていただきたいと思います。
それこそが当市の目的です。



771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 01:46:52 ID:MYs9BhsV
>>770って本物?だったら俺も聞きたいんだけど。
新樺太市長自身は樺太返還については考えていないの?
結局他人まかせってこと?

772 :新樺太市長:2006/02/28(火) 02:05:39 ID:mnGdPFzF
今の世論は樺太のことなど無視していませんか?
まずは数の力が重要だと思うのです。

一人の力でできることなどたかがしれているとは思いませんか?
将来当市役所がどのような位置づけになるかは、はっきり言って分かりませんが、

まずはできるだけ多くの人に樺太を知ってもらいたい。
大きいことはできません。まずは第一手を打たせていただいた・・・

2手をだれも打たないならば私も2手を打ちつもりです。
しかしその後もだれも打たないならばいくつかの手数で
私は投了するでしょう。
なぜなら人の一生はそんなに長くはありません。
また、だれも追随しないのならば、結局日本人は樺太など
いらないとお考えなのでしょう。



773 :新樺太市長:2006/02/28(火) 02:19:37 ID:mnGdPFzF
既存メディアは決して樺太を語りませんよ。
私はまったく期待していません。

インターネットに樺太市町村の連合体をつくれたら・・
連合体がアクセスをのばしみんなが樺太を知ったら・・・・

私の力は、たったの1/120000000です。
私にだけ期待するのでは絶対に樺太はもどってこない。


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 03:42:15 ID:BK+hvVxN
こういうことなら語られてるんだけどねえ
ttp://www.fubaisha.com/search.cgi?mode=close_up&isbn=1028-8

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 06:34:00 ID:oBVig4Ny
>>774
確かにこういうのはウザイほど多いよな。

新樺太市って樺太返還を訴えるサイトだと思ってたけど……違うのか。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 13:18:03 ID:o//fUcDI
>>770,772,773
本当に役人の答弁みたい。
長文だけど内容は結局

後 は お ま え ら に 任 せ た

ってことね。
偉大なる第一歩を踏み出した方にそれ以上を望むのは無理ってこと?

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 15:05:43 ID:M5uClEe4
いやほら市長さんが立ち上がるまでは樺太は日本政府にも国民にも無視され続けていたわけだから。
インターネット史上初の樺太返還運動を訴えるサイトを発表し日本国民に対して樺太の存在を知らしめたことは間違いなく多大な功績だよな。
市長さんの功績を認めないで批判しかしない奴は市長さんを妬んでるだけじゃねえの。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 15:27:49 ID:JmtbnXG5
こんなバカの仕切りなら 樺 太 な ん か い ら ね え

779 :新樺太市長:2006/02/28(火) 17:59:40 ID:1Z7cKrfs
こちらからも質問をさせて下さい。
当市の活動が返還運動でないとお考えの方。
どの様な活動が返還運動と思われるのかお教え下さい。

私が他人まかせだとお考えの方。
あなたのしている活動、またはできる活動は何なのかお教え下さい。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 21:36:35 ID:AYO63OdB
>>764
なるほど。それじゃ、「寧ろ領土を減らすべきだよ派」は、(日本弱体化派)にでもしとくか?
○○派の呼称については結構悩んだところも多いから、
もっといいネーミングがあれば教えて欲しい。

ちなみに、俺は(アイヌ定住地根拠派)。
他の人はどこに当てはまるのかな?


>新樺太市長
降臨乙。俺は新樺太市よく拝見してるし、応援してるよ。
新樺太市のサイトを参考にウィキペディアの項目を作ったりもしてる。
これからも頑張って下さい。
個人的には50度以北の樺太にも少し触れて欲しかったり…。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 21:52:02 ID:rHNclGUV
樺太は日本になったほうが発展する。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 23:13:45 ID:qfQD6l84
>>779
私は
地道な樺太の歴史の研究本の発行による一般への啓蒙が必要と思います。
そのための前段の活動として樺太に関するサイトの運営がありましょう。

新樺太市長のサイトは拝見させてもらっているが大変良くまとまっていると思います。
しかし、ポーツマス条約以降の近代の樺太についてのサイトですから、
日本の固有の領土であると裏付ける歴史的な経緯について、2ちゃんの他のスレのレスなどの内容を
一次資料とともにまとめる必要があると思います。

左翼史観では南樺太は日露戦争で日本がロシアから侵略で奪った土地であるとされてますから、
その辺りの認識を改めるべく運動するべきですね。

頑張りましょう。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 23:56:15 ID:RilbO7KU
アイヌ民族のウタリ協会は同民族が住む樺太・千島に何ら興味を示さないことから、
政府の金が目当ての政治的な団体と思われる。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 01:28:13 ID:p3SBtRdE
wo shi ribenren ni ne?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 16:32:05 ID:JvmB1Mzw
樺太.千島全島が日本領であるというサイトを作るということが最初の第一歩ですかな。

サイトは一つではなく複数あったほうがいいと思います。
mixiの樺太コミュもただ昔を語るだけの体たらくです。

PCの勉強してサイト作りたいです。

このままロシアにやすやすと渡したくはないです.....

786 :新樺太市長:2006/03/02(木) 00:59:30 ID:SbK3kuwL
>>779

期待します!おたがいがんばりましょう!

787 :新樺太市長:2006/03/02(木) 01:00:51 ID:SbK3kuwL
>>785 の間違いでした。(^^;;
 自分に期待してどうするw

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 19:40:15 ID:5IuvGHa4
ロシアは北方四島まで我が国固有の領土とか言ってんの??
とっとと返しやがれ

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 23:29:08 ID:wU6Epwz5
北は樺太から南は沖縄まで・・・って表現になってたかな

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 23:51:48 ID:1rtShXYG
天気予報とか結構大変かも

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 19:15:13 ID:gELKSu08
ロシアが樺太を手放したくないのは資源が豊富だから?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 19:35:44 ID:y5ujzBQ/
領土は広い方がいいから

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 21:58:16 ID:MCXKeFF+
>>768
「たまに来る気違い」の為に、普段から居る人達も巻き込んで
スレ全体をネタ指定したがる人も非常におかしいと存じますがw

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 22:04:02 ID:rV/iDsAE
シベリアとか樺太なんてモスクワからしてみればあってもなくてもいいような土地じゃねえのかな

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 00:13:08 ID:Y0nFBR4k
>>793
今頃レスして溜飲下げたつもり?w

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 00:59:37 ID:5tdaC5N0
モスクワはヨーロッパ
樺太はアジア
ヨーロッパとアジアの境は?
ユーラシア山脈?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:12:37 ID:BVUucgYL
ウラル山脈が通説
あるいは東経60度線ということも

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 10:39:26 ID:4MjLZpb9
>>794
そうそう。なぜそこまで固執するのだろう?
やっぱ国のメンツかね

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 12:11:42 ID:yz3XnYsr
領土は少しでも広い方がいいからだろ。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 12:50:32 ID:61EqhYfo
ロシア人は、モンゴルだのポーランドだのフランスだのドイツだのと
何度も何度も国土を蹂躙されているから、基本的に臆病者なんだよ。
だから国境線は1センチでもモスクワから遠いほどよい。
少しでも近づくのは嫌ん。それがロスケの伝統。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 13:06:35 ID:UtMT5nzp
>>779
ところで新樺太市長は結局>>761,762の分類でいくと何派なの?

目標のわからない第一手では次の手を打ちようがないと思うんだけど。

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 19:36:50 ID:52B4zBPe
>>800
うーんでもロシア政府を攻めるのにわざわざシベリアから侵攻するかなぁ・・

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 22:49:27 ID:PF5DvyWV
資源が取れるから、あと国防・軍事での世界戦略(ウラジオ・ペトロなど)
それ以外に価値は無いと見て事実上放置してるのが現実なのにね
プラスになる点だけしか見ない辺りがロシアも中国も同じか…
日本は過疎地域であっても整備を行ってきたし、現在でも行ってるのに

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 18:39:34 ID:f/35rNzz
ロシアでは、国民を幸福にすることは大事ではなく、とにかく領土を増やすことが重要視される。
だから国民を何千万人も殺して領土を守りぬいたスターリンが英雄視されている。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 16:10:00 ID:HaqyDHRm
カムチャツカ論のときに北緯60度線論を書いてほしい。
ここがくびれです。日本がドイツと組んで北進していたら
こことれてたんじゃないかなあ。
カムチャツカには戦前1万人の日本人が滞在していました。
原住民、ロシア人に比しても相当の割合です。

806 :スターリンは神:2006/03/06(月) 20:31:23 ID:GXn/y7y9
そもそも日本は南サハリンをロシアからもぎ取り、
クリル諸島(千島列島)を我が物にし、そうすることで、
わが国の大洋への東の出口―つまり、
ソビエトのカムチャッカとチェコトのすべての港と出口―を塞いでしまうために、
ロシア帝国の衰退をうまく利用したのだ。
日本が極東問題をロシアから奪い、自ら持って任じたことは明らかである。
しかし、わが国に対する日本の侵略行為はこれに留まらない。
1918年、わが国でソビエト体制が樹立された後、
日本は我々とイギリス、フランス、合衆国との敵対関係を利用し、
これらの国々に頼った。−日本は再びわが国を攻撃し、極東を占領し、
四年間のわたって我が国民を苦しめ、ソビエトの極東を強奪したのだ。
だが、まだこれだけではない。
1938年、日本はウラジオストクを包囲しようと、
ウラジオストク付近のハサン湖地帯で、またわが国を攻撃した。
40年間この日を待ちわびてきた。そしてついにこの日が来たのだ。
今日、日本は敗北を認め、無条件降伏文書に調印する。
このことは、南サハリンとクリル諸島がソビエト連邦の所有となり、
これらが今後ソビエト連邦を大洋から引き離すポイントや、
日本の極東攻撃の基地とならないこと、かわって、
ソビエト連邦の大洋への直接のアクセスポイントとなり、
日本からの攻撃に対する防衛基地として、使用できるようになることを意味する。



807 :スターリンは神:2006/03/06(月) 20:32:15 ID:GXn/y7y9
我が友人たる国民諸君よ、偉大なる勝利、首尾のよい戦争の結末、
全世界の平和の到来を祝おう!
ソビエト連邦、アメリカ合衆国、中華民国、大英帝国の軍事力、
日本に対する勝利を収めた力に栄光あれ!
極東部隊、太平洋海軍、われらが祖国の守られた栄光と尊厳に幸あれ!
われらが偉大な国民、戦勝国民に栄光あれ!
名誉と祖国の国民のために死んだ戦没者、英雄に永久の祝福を!
われらが祖国万歳! 
日本に対する勝利を記念して、9月3日を全国民の休日―対日戦勝記念日―とすることを定める。





808 :スターリンは神:2006/03/06(月) 20:34:07 ID:GXn/y7y9

○○○ スターリンが大喜びした日 ○○○

1945年2月4日から11日まで、黒海沿岸のクリミア半島の
保養地ヤルタで開かれた「ヤルタ会談」でのひとこまである。
ここで米国のルーズベルト大統領は、スターリンが対日参戦の報奨として要求していた
サハリンの南半分と南クリル(北方領土)を含むクリル(千島)列島が、
ソ連に引き渡されるのに何の問題もないだろうと答えたのである。
その日、スターリンは、きわめて満足して、書斎の中をぐるぐる歩き回りながら、
「オーチン、ハラショー!(よし、いいぞ!)」と繰り返したのである。












809 :スターリンは糞:2006/03/07(火) 08:56:07 ID:OUYJhquC
ヤルタ会談にのぞむにあたり、国務省はポーツマス条約が正当であり、米国がからみ
これを無視することは著しく国際正義に反するとルーズベルトを諭したが、
死期が迫りかなりアルツハイマーの症状が出ていたルーズベルトは樺太と千島を日本が
ロシアから奪ったものと信じて疑わず、ソ連にくれてやるという決断を1人でした。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 09:45:53 ID:cMiregmF
>>809
その国務省の諭したという逸話のソースを読みたいです。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 18:31:59 ID:dNXRd4Nq
サハリンの人口激減=大量脱出続く−北方領土は増加
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060315-00000097-jij-int

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 18:47:45 ID:qUm6SJt1
 【モスクワ15日時事】14日付のロシア紙ブレーミャ・ノボスチェイによると、極東のサハリン
(樺太)で住民の大陸部への大量移住が続き、人口は1991年のソ連解体時の80万
人から15年間で53万8000人まで激減した。近く70の居住区が廃村として行政処理さ
れる。(時事通信)


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 19:29:42 ID:BAx0QVbv
チャンスだなw

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 02:41:11 ID:3QmeFLgD
藻前らこれどう思う?

誤った人口統計数値を持ち出してサハリンの過疎化を誇大に報道するvremya novosti 紙の意図は?
ttp://www.asyura2.com/0601/bd43/msg/197.html


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 18:45:39 ID:Aa8H9Lcx
樺太を保守あげ

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 18:46:56 ID:Aa8H9Lcx
樺太を保守あげ

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 00:32:54 ID:/8R4uj+0
樺太千島全島返還を打ち出すのと樺太千島カムチャッカ領有権打ち出すのとどっちが結果的に沢山の領土取りかえせそうかな?

ブラフでもカムチャッカまで入れたほうがよかかね?

樺太の人口が減っているのはチャンス以外の何ものでもないな。
でも道州制で北海道自体が地域外交?というか交流始めるとしたら真っ先に樺太(サハリン州)としそうだ。
そうしたら、ますます樺太返還の障害になりそうだ…

北海道が道州自治始める前までに何らかの樺太返還へのムーブメントみいたいの起こしとかないと危ないと思う。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 08:49:43 ID:wlhwNhoJ
京城府も台北市も新京市も人口1000万くらいになって、パラオも豊原も政令指定都市。
新幹線が千島から台湾まで走っている。福岡からは京城経由満州新幹線が分岐。
強大な軍事力を背景に樺太全土を奪還。インドネシアをも帝国直轄領とし、世界有数の産油国に。
原子力戦艦8隻と原子力空母8隻の八八艦隊を建造。インド洋までの制海権を確保。

これで。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 15:49:11 ID:i/CUd4E0
新京ってどこだっけチョウシュン?
シンガポール=昭南島みたいに変えた地名って他にもあるのかな

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 15:56:40 ID:sC4GfT3o
>>818
それで、樺太新幹線はどこから分岐するのかね?

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 18:05:10 ID:0q+LLGZX
>>818
パラオは狭い(全土合わせても458km2しかない)からコロールが政令指定都市になるのは無理だろ
台北や満州の主要都市は100万都市になってただろうね。

>>819
新京=長春
奉天=瀋陽
あとは何があったかな〜


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 12:04:40 ID:QdZ4aE0M
>>821
いやいや
それでは日本が瀋陽を奉天に変えたみたいではないか?
むしろウラジミロフカ→豊原とか

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 18:08:31 ID:JfJWIs8M
樺太にはどれぐらい手付かずの自然が残されるの?北海道とどっちが自然が豊かなんだろう?
どういう島なのか、あまりイメージがつかない

どっちにせよ、高緯度に位置する島は魅力的だね


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 15:26:15 ID:Kz6F9x4M
>>823
人口密度が北海道と比較にならないから、自然は普通に考えれば樺太の方が豊か。
木は大分切ってしまったけど。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 16:49:10 ID:M6emHHPN
あれだけ広大な領土持ってるんだから、樺太ぐらいケチケチせずにタダでくれよプーチンさんよ
南樺太と千島がロシアに占領されなければ、オホーツク海の安全で豊かな海を独占できるのに・・・

日本海はチョンがヨダレ垂らして常にレイプしようと狙ってる「暗黒の海」って感じがして魅力無いしな

朝鮮や台湾なんかイラネーから、樺太とハワイを手に入れるべきだった(ハワイなんてモロにチャンスあったのに)
日本の政治家はつくづく無能だと思うよ


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 18:30:58 ID:Kz6F9x4M
>>825
朝鮮半島は保護領で十分だけど、台湾は欲しい。
ハワイは皇室とハワイ王室の姻戚の提案を飲んでいれば、あるいは。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 22:00:26 ID:nnwy2uWq
俺さ、樺太奪還運動宣伝の為の樺太庁ホームページ(亡命政府)をつくろうと思うんだが…どうよ?

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 01:38:41 ID:fbQ0EJlT
>>827


激しくがんがれ!!

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 15:53:53 ID:N/Lu7V4l
先週、都庁で開催されていた「戦火に消えた我が樺太よ」という展示会を見て来ました。
当時の写真や地図、観光案内、時刻表などさまざまなものが展示されていて、
樺太出身の方々が説明員として大勢いらっしゃった。

あちらから「樺太なんて若い方はご存知でしょうか?」と話しかけられて
「もちろん、知っていますよ。」と応えると喜んでいろんな話をしてくれました。
真岡は水が良くて酒造メーカーがたくさん在ってね。豊原は文字通りの滋味あふれる土地で・・・
などなど懐かしそうに話されるのを聞くのは興味深かったし、とても感激しました。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 17:46:48 ID:p6txTUOY
樺太の南だけでもどうしても欲しい(←ほんとは全部欲しいけど)
北海道はあくまで自然を残しつつ定住できるようなリゾート地にして、樺太は手付かずの自然を楽しむ為だけとして残したい
どちらも大量に移り住んで開発しまくるのはNGで(北海道には最大でも人口500万以下、樺太は50万以下に制限する)

樺太は北海道ほど都市を建設せずに、中規模の観光都市をいくつか作ってあとは小さな町をバランス良く配置して交通のインフラを整える
残った土地はすべて国立公園にして保護領にする

要するにアメリカにおけるアラスカのようにしたいってことです。


831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 18:37:51 ID:MMl/IQHP
ロスケと陸続きになると何かとめんどくさそうなので、まずは千島が欲しいね。


832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 13:19:34 ID:OFKLlDwK
マジな話し、実際に樺太を取り戻せる可能性はほとんど無いのでしょうか?

この先、ロシアの人口がどんどん減少して、
ウラル以東のシベリア、及び極東地域の放棄を条件にEUに加盟したりしたら返してくれそうだけど
それだと200%中国が沿海州に進出してくるだろうから、それはそれでもっとウザィことになるし・・・

どう思います?


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 13:36:37 ID:0X7D/waK
まず日本も少子化する事をお忘れなく。
間違いなく中国人が進出する事はありえるでしょ、しかしロシア政府が国境を緊急封鎖すれば問題ない。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 15:01:05 ID:6FGrV8oa
>ウラル以東のシベリア、及び極東地域の放棄を条件に
コイツ相当頭悪そうだな・・・

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 20:35:15 ID:5SdOzuU9
いつもの馬鹿だなw

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 03:56:17 ID:AKngPFei
>>817
実際昔占領軍政しいてるんだからチタ以東の沿海州樺太全島千島ぜんぶ要求しとけ。
ついでにカムチャッカも。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 18:52:37 ID:aFqoE9H4
【北方領土】「日本が歩み寄り見せれば」二島引渡しを上回る妥協も…ロシア・ロシュコフ大使[03/29]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1143574826/

ニューズウィーク日本版 2006-3・29号
ttp://newsweekjapan.hankyu-com.co.jp/contents/index.html
ロシアが中国の軍門に下る日
外交 プーチン大統領の訪中で進む中ロの蜜月が東アジアの地政学を大きく変える


妥協して樺太を返してくれ


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 00:36:19 ID:6OJ1anz5
ロシアが弱体化してシベリアが支那領になるのを待つのがいいな

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 00:47:29 ID:tg0OMrYg
>シベリアが支那領になるのを待つのがいいな

その勢いで樺太にまで押し寄せて来て繁殖されるのはもっと厄介だw


840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 13:44:53 ID:hKJr6ugm
>>812
国内の過疎地の廃村を思い出す話だ。
国土が広いにこしたことはないとは言え現実には
下手に樺太や北方領土が戻ってきてもただ過疎地が増えるだけか。

さらに引揚者(+子孫)の権利やら補償でもめそうだし
何かと生臭くなるんだろうなあ。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 14:37:45 ID:Vw/L+Tn2
まあ千島列島は日本に返還が当然として、樺太は日本アイヌ混血のもれさまの帝国とするのが適当だろうな

842 ::2006/04/04(火) 19:15:11 ID:NAZn4jnv
>>841
欲しけりゃ武力で取りに来い。
相手になるぞ!

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 23:29:33 ID:V8eQ4fXS
樺太の最南端で日本にケータイでかけても繋がるかな?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 00:33:20 ID:h5pWNcVe
>>842

露は戦争で日本に勝ったことがありません。

845 ::2006/04/05(水) 15:33:26 ID:KHGHXzqG
日露戦争で勝ったつもりの日本人哀れ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 00:26:06 ID:s7xU3OFc
負けてもいませんが


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 03:58:00 ID:4dM0MUqQ
クリ〜ル

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 06:46:53 ID:9RU+0Hv6
カムチャッカとか北樺太は日本領だったことないし無理じゃないの?
アイヌが住んでいたとは言ってもアイヌ=日本人というわけではないし
アイヌ=ロシア人とも言えるし

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 09:44:17 ID:vS5gyBDN
1918−1920年 アメリカ・イギリス・
           フランス・日本のシベリア出兵(チタまで)

1918−1922年 沿海州に日本軍が単独進駐(浦塩[ウラジオストク])。
                 [ウラジミール(征服)・ボストーク(東を)]

1918−1925年 北樺太に日本軍が進駐(7年間)。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 09:48:16 ID:vS5gyBDN
共産主義の暴力革命やデモクラシーによる下克上に恐怖

1925年 治安維持法、共産主義労働運動家と英米キリスト教徒教師を投獄。

1926年、大正天皇崩御、
      皇太子が執政(大正関東大震災時の実質天皇)から親政へ、昭和時代。


851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 10:11:39 ID:vS5gyBDN
佐久軽井沢、白樺の林あり。
栃木、白樺の林あり。
樺太、白樺が多い。

樺太はカバフト=コバド(庫葉島[漢籍])=クイ(苦夷[漢籍])=クリール(千島)

クイ=骨○という元寇モンゴルの時代の黒龍江から北樺太のアイヌの一種族。

サハリャン(黒龍江・黒水部)=サガリン=サハリン(樺太)

ニブヒ(ギリヤーク)・オロチョン
クイ(樺太あいぬ)・ナナイ
北海道あいぬ(あいの[人間]・ウタリ[仲間])

「あいの」はカムチャック族と仲が悪く混血しないが、
釣り針など鉄製品の交易を、日本人→あいの(クイ)→カムチャック族と伝播。

「あいの」のロシア側をウルップ島とし、エトロプ島を日本側の
アイノ交易の限界とした。で、国境線に先に入植の先住権を問わず
領土分割点とした。

これが
樺太島日露雑居開発(樺太島は日本領だがロシア人の流入許可移住権を認め)
千島はウルップ島以北をロシア領としてエトロプに先に入植のロシア人を引き上げ
四島はエトロプ島以南を日本領とし日本人とアイノの占有居住とした。

アメリカが真珠湾攻撃の海軍をエトロフ島の占冠湾?から出発させて
アメリカ領に出来ず、ソ連領にした。

トルーマンが真珠湾の仕返しなので、アメリカ軍の航空基地を千島に作らせろと
スターリンに言ったら怒り出し、
八つ当たりなことに毛沢東のモスクワ訪問で毛を監禁し、北満州割譲の脅迫をし
満州や朝鮮に樺太千島の日本人をシベリア労働に強制労働させる。と怒り
既に占領した先からシベリア送り(約65万人・約200万在満邦人)に
していたのを正当化した。

周恩来などが慌てて北満州も毛沢東も取り戻した。
朝鮮の動乱の兆しがあったから。ソ連軍を投入したくなかったらしい。


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 16:43:27 ID:t+l3VjyQ
>>851
フーン
でオタフクは?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 18:11:03 ID:hEAvAr68
>>848

>アイヌ=ロシア人とも言えるし

言えないよ、バカじゃないのお前。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 18:12:58 ID:8+prr0sb
 ロシア人、現在3700人・戦前の日本人在住が数百人
占守郡=牟知列岩[ロヴーシキ岩礁]〜占守[シュムシュ]
    幌筵島(ホロムシル島)、占守島(シュムシュ島)

 ロシア人、現在7900人
新知郡=新知[シムシル]〜雷公計[ライコケ]
    新知島(シムシル島)
得撫郡=得撫[ウルップ]・知理保以[チルポイ]・武魯頓[ブロウトン]
    得撫島(ウルップ島)
紗那郡・蕊取郡・国後郡=択捉[イトゥルップ]
    択捉島(イトゥルップ島)

 ロシア人、現在9727人
国後郡=国後[クナシル]・択捉[イトゥルップ]
    国後島(クナシル島・ロシア人5751人)・択捉島(イトゥルップ島)
色丹郡=色丹[チコタン]
    色丹島(チコタン島・ロシア人3976人)
    ホロムシル島、シュムシュ島だけにいた256人の千島アイヌ全員を
    チコタン島に移住させるも全員死なせてしまう。

花咲郡=根室周辺・歯舞[小クリル島列]
 ロシア人、稚内で4万人強。市民の日本人は3万ほど。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 18:15:53 ID:8+prr0sb
>854
 ↑
樺太ネタから外れてスマソ。


856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 18:38:49 ID:8+prr0sb
色丹にはソ連によって追放(引揚げ)されるまで
北千島アイヌの末裔がいた。
伝染病で一時期人口が減ったが、全滅はしてない。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/09(日) 09:22:05 ID:jpEjn8Xu

こんなの見つけました。出典は分からないが。
http://www.k3.dion.ne.jp/~karafuto/poster2.png


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 09:18:27 ID:VhpnvqT3
出典が分からないって・・・自分が貼ったURLがどこだか分からないとでも?
マルチの上に失礼極まりない奴だな。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 23:50:47 ID:7+d1rKvi
沿海州、サハリン州の破産と人口減少を待つ。
日本の経済を常に潤わせておき、じっと時を待つ。
そしてロシア側から樺太売却の申し出→買取りウマー。 妄想

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 00:41:52 ID:pgEzt8Og
>>858

画像検索でひっかかったのかも

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 04:16:20 ID:DqHjlyQ8
樺太はアイヌ北日本連邦として独立します。
そして日本の皇太子を国家元首に頂き、核武装して悪い国を征伐します。
国民の55%が日系、20%が日本アイヌ混血、3%がアイヌ系、9%がユダヤ系、6%が満州及びモンゴル系、5%が白系ロシア、その他2%です。
車は右側通行、鉄道は標準軌を採用。首都は豊原京。国の木は白樺。

862 :徳仁:2006/04/12(水) 14:31:56 ID:QxMWnSMb
>>861
>そして日本の皇太子を国家元首に頂き、核武装して悪い国を征伐します。

いやだ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 18:55:25 ID:FOwhkwIF
樺太って、今は日本人の経済活動や移住は自由にできるの?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 22:08:25 ID:EH8X9K61
ロシア革命後に北樺太と朝鮮半島丸ごとの交換をソ連に持ちかけたら応じたと思う?
そのほうが遥かに良かったのに

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 03:23:18 ID:4jNHirDa
航空機の自主開発に長い土地がいるのであれば樺太ほしい。
いらないなら南樺太だけでいいです。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 04:45:21 ID:tnArAqVs
国境あった方が楽しいから北樺太イラネ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 08:56:17 ID:KDBNgqoj
>>866
ロスケと隣り合うのは嫌過ぎ。終戦直前の樺太での蛮行を見ればな。


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 02:52:00 ID:5nIwRGEK
国境あったら陸自の予算もアップして陸海空のバランスが良くなると思います。
税金が上がるのは今の時代しかたないし、より強固な軍事力の保有は東アジアの
安定に繋がりますしまた、米国依存もある程度緩和されるのでわ?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 13:03:39 ID:/WYl6a5L
>>859
沿海州は人口比が将来中国人と逆転すると言われてるから
千島サハリンカムチャッカは日本の経済圏にしておいて機を見て買い取り
沿海州は中国、サハリンは日本と分割するのはアリだろう。中国人はそういうの好きだからな。

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 10:37:02 ID:aQnVD1Az
>>868

樺太は全島頂きでしょう。
カムチャッカも領有して国境接すればその陸海空のバランスがよくなるのでは?

千島全島、樺太全島、カムチャッカは領有の方向で。沿海州は独立の方向で。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 12:45:17 ID:0IlrPPE5
>>870
妄想乙〜ww

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 19:18:39 ID:LhzPH/mK
>>870
ところが支那人も樺太は自国領土(満洲地方の一部)だと思ってるんだな〜

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 23:37:40 ID:cXi7Hhji
核兵器さえ封じることができればなぁ……。
今の露助なんか御徒町で慰安婦やってるほど落ちぶれてるのにw

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 18:20:08 ID:kPTvuqUi
>>857
そこの地図でオハの日本語地名が漢字になってるけど、
その漢字名って元ネタはないオリジナルだよね?
だったら仮名でいいんじゃないかって感じもする。「さいたま市」みたく。
まぁ、漢字地名の載った文献があればそれに越したことはないんだけど。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 23:06:22 ID:pQuzKZ4A
樺太庁とか豊原市って廃止なの?休止なの?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 15:49:23 ID:Fe/5qhlR
日本が放棄したモン存続してるはず無いだろうが。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 18:43:20 ID:yvDxe5mh
最近、樺太よりも千島列島すべて返還のほうが良いような気がしてきた
樺太全島ならそっちでも良いけど、ぶっちゃけそれは不可能に近いだろうからね・・・
しかも、下手に南樺太だけ返ってきても国境を接する上に、確か樺太はチョンが多いんだよな

千島列島(特に国後島)のほうが豊かな自然が残っててロシアが保護して厳重に管理してるらしい


878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 13:28:08 ID:EsMJN0hY
連合国最高司令部訓令第677号 抜粋
 外廓地域を政治上行政上日本から分離することに関する覚書
 1946年1月29日

3.この指令の目的から、日本という場合は次の定義による。
 日本の範囲に含まれる地域として
  日本の四主要諸島(北海道、本州、四国、九州)と対馬諸島
  北緯30度以北の南西諸島(口之島除く)を含む
  約一千の隣接小諸島      ※沖縄列島?=南西諸島
 日本の地域から除かれる地域として
  a、うつ陵島(竹島[李朝])竹島(松島[李朝])
    済州島(巨済島[高麗])。
  b、北緯30度以南の南西諸島(口之島含む)
    伊豆南方、小笠原、硫黄列島
    大東群島、沖ノ鳥島、南鳥島、中ノ鳥島を含む
    その他の外郭全太平洋全諸島。
  c、千島列島、歯舞群島、色丹島。

4.更に、日本帝国政府の政治上 行政上の管轄権から
 特に除外させれる地域は次の通りである。
  a、1914年の世界大戦 以来、日本が委任統治
    その他の方法で、奪取 又は占領した全太平洋諸島。
  b、満州、台湾、澎湖列島。
    (関東州を含み、英米の後日に三国干渉はねのけるが
     日清戦争を否定している。
     澎湖を台湾省の一部で中国国民党の領土とみなす)
  c、朝鮮(済州島や竹島などは含まれていない)
  d、樺太(千島列島などは含まれていない、
       英米斡旋の日露戦争を否定している)

5.この指令にある日本の定義は、特に指定する場合以外 今後
 当司令部から発せられる すべての指令、覚書
 又は命令に適用せらるる。

6.この指令中の条項はいずれも
 ポツダム宣言の第8条にある小諸島の
 最終的決定に関する
 連合側の政策を示すものと解釈してはならない。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 13:30:27 ID:EsMJN0hY
日ソ中立条約破棄に関するソ連覚書(抜粋) 昭和20年4月5日
 日ソ中立条約は独ソ戦争及び日本の対米英戦争勃発 前たる
1941年4月13日調印せられたるものなるが、
その後 事態は根本的に変化し 日本は その同盟国たる
独イタリアの対ソ戦争遂行を援助し かつ ソ連の同盟国たる
米英と交戦中なり そのような状態においては
日ソ中立条約はその意義を喪失し その存続は不可能となれり。
よって同条約 第三条の規定に基づき、ソ連政府は ここに
 日ソ中立条約は
来年4月 期限満了後 延長せざる意向なる旨 宣言するものなり。

はいはい延長しないのね。(・・)
昭和21(1946)年4月までに攻めて来るなよー

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 13:34:36 ID:EsMJN0hY
アメリカ上院 対日平和条約批准決議 1952年3月20日
 決議
第82回 国会 第二会期において上院は、1951年9月8日
サン フランシスコにおいて調印された
  対日平和条約の批准に助言し、かつ同意する。
  日本国又は連合国の利益である、
  1941年12月7日、日本国が所有していた
 かつ条約に規定されてある
 南樺太及びこれに近接する島々、千島列島、歯舞諸島、色丹島
 及び その他の領土、権利、権益を
ソビエト連邦の利益のために
  当条約を減少したり曲解したりすること、及び
  これにある権利、権原及び権益をソビエト連邦に
引き渡すことを この条約は
  含んでおらず、又この条約 及びアメリカ上院の本条約 批准に
  対する助言と同意は、1945年2月2日の日本国に対する
ヤルタ協定とよばれるものを
ソビエト連邦の利益のために承認することを、アメリカ合衆国として
  認めるものではないと、上院の助言及び同意として
  ここに声明する。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 08:08:13 ID:WlQ+9beu
ムネオに残された使命。
樺太帰属。

加えて宗谷海峡トンネル、間宮海峡トンネルを建設し、シベリア鉄道を拡張。
新幹線をロンドンまで通すのだ。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 21:12:40 ID:R2xKEKbK
ttp://newsstation.info/up/img/ns8665.jpg

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 07:51:21 ID:JSN4ayL3
サハリン州20万分の1地図に,昭和15年関東軍測量隊測量2万5千分の1地形図「オハ」を重ねてみると…

http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/18/img/200605/746172.jpg

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 08:15:26 ID:JSN4ayL3
同、ティモフスク付近と「デルビンスコエ」を重ねてみる。
http://cocoa.gazo-ch.net/bbs/18/img/200605/746187.jpg

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 08:28:22 ID:TtiSWoFH
幕末の探検家・松浦武四郎は樺太全土にアイヌ語地名がつけられているので
これすなわち全土日本領であると全うなことを述べている。
少しは外務省も幕末の日本人を見習え。

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 18:49:25 ID:mO2GXKYj
先日、テレビで映画『時空を越えた戦い』を見たが、後半部に古い極東の地図が
出て、日本語版ではショーン・コネリーがノーチラス号の進路を指しながら
「魔のタタール海峡(間宮海峡)を越え、アムール河を進みモンゴルに入る」
と言っていた。潜水艦の航路は日本東方の太平洋を北上し、択捉島とウルップ島の
間を抜け、樺太・ガオト岬(エリザベータ岬)を回り、間宮海峡からアムールに
進むものだった。
1803年に間宮林蔵が北樺太の勇敢なアイヌ・コーニと供に渡った海峡を
正しく間宮海峡と言ってほしかった。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 00:39:52 ID:Z9YQO2hz
宗谷海峡にトンネルを通して日本人の往来を自由にして実質的日本領にすればよい

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 17:35:41 ID:8y3roGdz
今日本人て樺太に何日ぐらい滞在できるの?
現地で就職したらずっといれるの?

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 06:39:50 ID:u6VHpV1J
ボットン便所率高いかな?

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 13:12:26 ID:N7o7KLAD
リニア新幹線

樺太〜高雄

夏は樺太に避暑
冬は台湾にリゾート
最高じゃね?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 13:13:44 ID:N7o7KLAD
大泊〜鹿児島でいいからリニアひいてくれ

892 :樺太に・・:2006/05/12(金) 15:25:53 ID:8rMKEPF6
風俗ってあるんですか? おっぱいさわれるところあるのかな?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 21:59:53 ID:T4sVar5u
風俗っていうか、裏地尾とかならマフィア斡旋の売春宿があるんじゃね?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 02:29:14 ID:o7np0mCB
樺太にリニアを作ると
大陸と樺太をつなぐ列車も作られるだろうな
大陸から犯罪者が大量にくるのは勘弁だ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 03:38:04 ID:rK//aKCl
>>894
終点豊原

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 17:08:37 ID:HKFeeipd
スレ違いかも知れんけど、

http://keropero888.hp.infoseek.co.jp/map/shinnan01.jpeg

↑日本も南沙諸島の領有権主張していいんじゃないか??

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 17:16:38 ID:HKFeeipd
あ、これも追加資料で

http://keropero888.hp.infoseek.co.jp/map/thai.html

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 17:25:36 ID:HKFeeipd
こんなスレが見つかったので
これも追加おながいします


【南シナ海】新南群島【領有権】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/1848/1141595888/l50

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 23:58:55 ID:oC1AjJVN
シナとは組むな。かの民族は毛沢東の政策により故意に人口倍増させた
ドーピング民族であり、東アジア世界全体を押さえようとした王朝の末裔である。
民族自決と環境問題の現代社会においては、縮小されるべきで、中原以北の
北方にはツングース人の国家がいくつか立てられるべきだ。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 00:00:33 ID:oC1AjJVN
日本列島を大陸に見立てる話がある。
本州 = ユーラシア
九州 = アフリカ
四国 = オーストラリア
北海道 = 北アメリカ
台湾 = 南アメリカ
という話だが、この路線で行くと
樺太 = 南極大陸
だろう。検証してみる。↓

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 00:04:07 ID:DB96pHLi
樺太の特徴は亜庭湾と多来加湾、2つの大きな湾をかかえ
つかむ様な形をとっていることである。
南極大陸の地図を見る。
ヴェッデル海が亜庭湾に、ロス海が多来加湾に見立てる。
南極半島は中知床半島、南極点が豊原または敷香に相当し、
昭和基地の場所が恵須取である。南磁極がガヲト岬になる。
おおっ、対応するものがあまりにも多いではないか。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 01:38:27 ID:9uMbl356
空府斗は僕達あイヌのもの

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 05:32:43 ID:AGQHO8nQ
日本でこんなことを主張してるのは共産党だけだ。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 16:48:55 ID:FseMmSNk
早く樺太と台湾が戻ってこないかなぁ

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 18:49:09 ID:LTaEj/Ja
台湾は無理
中国との緩衝地として便利なのに
日本領になると直截な対立になってしまう

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 19:34:17 ID:nlthcQNe
だから。台湾は要らないって・・・
得られる領土の割りに、過剰な人口やその他のデメリットが大きすぎる


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 11:51:37 ID:iyBzJw/+
じゃあ同君連合で

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 22:38:17 ID:bJc+EsDw
■■日本固有の領土、朝鮮■■

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:28:53 ID:kLvnwh5I
朝鮮南部は潜在主権を主張しうるが、このスレは樺太スレだから。

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 20:57:39 ID:4tZCo1na
樺太旅行に欠かせないものってありますか?
やっばコートとロシア語テキスト?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 21:11:37 ID:GFQ7j+5a
ロシア極東を旅行したとき、売店で売ってる水がまずかったな。
短期なら日本のおいしい水を持っていったほうがいいかも。
トイレの紙もなかったり、ひどい質のものもある。
胃腸の弱い人は薬も。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 11:24:24 ID:2Q02Ol52
>胃腸の弱い人は薬も。

征露丸(せいろがん・露西亜征伐の薬丸)だね。
大正製薬。シベリア出兵は大正時代。

次がベーブルース来日で野球ブームとオートバイ。
ところが
日蓮宗系新興宗教と大本教(神道系新興宗教)と一向宗(浄土真宗・上海租界)が
対米戦争で、日本自滅だね。イヤだイヤだ。
よくない流れ。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 22:55:58 ID:PPhgOjxS
http://www.ne.jp/asahi/cccp/camera/HoppouRyoudo/Yasashii.htm
ロシア工作員が書いた やさしい北方領土のはなし

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:12:22 ID:9wJvQXpN
カムチャツカスレが立っているな。ぜひメンテナンスして末永く維持してほしい。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:13:37 ID:9wJvQXpN
カムチャツカ半島は月の象徴になるかな。
「ユーラシア大陸の面積〜月の表面積」、「本州〜カムチャツカ」という
式が成り立つので、面積として見ればカムチャツカを月に同定するのがぴったり。

ただ、カムチャツカには「クリュチェフスカヤ」という超巨大な山がある。
これは太陽系の最高峰である、「火星のオリンポス山」に相当するような気もする。

ということは、カムチャツカは面積として見れば月に相当し、
大きな山で見れば、火星に相当する。

いずれにせよ、大八島の雛型、神道の教える型の一つとして関連し、カムチャツカも
回復すべき原日本の内側にある、然るべき象徴を担う一員であることを示す。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:15:40 ID:9wJvQXpN
人類はアフリカに発祥する。同様に日本は九州を起源とする。
都市文明は中東でうまれる。同様に日本の国家は近畿地方で作られた。
アメリカは進出された植民地である。北海道との類似性は明らか。
四国のもつ宗教性は、有袋類やかけ離れた人種のアボリジニー。
アイヌは北米インディオ、台湾の高砂族は南米先住民。
樺太の極端な寒さ(北海道と比べても気温が10度近く違う)は南極っぽい?
カムチャツカは月または火星として、人間がそこを見据えるべきことを教える。
日本史上で北海道の開発が、世界史上で北アメリカの開発に対応し、
カムチャツカの開発が、世界史上で宇宙の開発に対応なるだろう。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:16:58 ID:9wJvQXpN
東アジア海域は
本州 〜 ユーラシア
九州 〜 アフリカ
四国 〜 オーストラリア
北海道 〜 北アメリカ
台湾 〜 南アメリカ
樺太 〜 南極
そしてそれをカムチャツカ 〜 月または火星に相当 が、斜め上から晧々と照らしている、
箱庭のような不思議な空間を言わざるを得ない。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 13:23:24 ID:VgdzaAc5
他の対応といえば、富士〜チョモランマ、京都〜バグダッド、東京〜北京か。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:10:33 ID:PacsC8Td
ポカーン(゜_゜)

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 06:03:14 ID:l2uCXamJ
ほんと、ポカーン・・ですな。
ヤクでもやってんのかね?それか、合法なアルコールでそれだけ強く酔えるヤツがあるんなら、銘柄を教えろやカス。
・・教えて下さい。おながいします。

・・とはいえ、四国とオーストラリアは確かに似てる。ほんとに似てる。
石鎚山あたりがエアーズロックに【対応】してるんでしょうか?
【同様に】、シドニーのゲイ・パレードかなんかは阿波踊りでしょうか?

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 20:34:21 ID:3+ALw7mO
樺太ネタの戻ろうよ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 22:51:30 ID:FmsncA6c
樺太良いね
住むには北海道の寒さと同じぐらいなのかな?
どっちにせよ、樺太らへんの緯度の自然環境は美しいよね


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 23:53:27 ID:O04qqpNA
馬鹿な質問して悪いんだけど、樺太って山とか山脈とかあるの?
一番高い山で標高何mくらい?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 00:04:28 ID:IPpP6Ils
http://www.k3.dion.ne.jp/~karafuto/sanmyaku.html

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 00:12:24 ID:OMMWaYhW
>>922
豊原の辺りだと、旭川より暖かくて過ごしやすいらしいよ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 03:06:43 ID:4GpWPsn3
馬鹿言っちゃいかん。
樺太の冬の厳しさは北海道の比じゃない。
日本本土と同様海に囲まれてるから海洋性気候だと勘違いしてる人が多いが
大陸とかなり近接してるので冬場はもろにシベリアの冷気が吹き付ける。
いわゆる世界の寒極の外縁に相当するわけで、北樺太じゃ最寒月の平均気温-20℃以下。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 03:20:38 ID:OMMWaYhW
>>926
いや、豊原近郊は夏は20℃くらいまでしか上がらないが、
冬も-20℃くらいまでしか下がらず、他の樺太の町より過ごしやすかったらしい
まあ、俺の地域からすると-20℃でも充分寒いわけだが・・・

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 01:28:31 ID:qNWBQsI+
真岡なら北海道内陸よりは暖かいが・・

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 01:47:13 ID:zKLaKXYW
>>900
南極大陸は盲点だった
俺も以前その話を聞いて樺太を世界地図の中に比定してみたが
せいぜいグリーンランドくらいしか思い浮かばなかったよ・・・


930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 23:51:16 ID:Txzk8E6t
>北海道 = 北アメリカ
>台湾 = 南アメリカ

このへんに無理があるから却下

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 23:05:11 ID:L+TeOZyV
何故現在樺太千島が日本領でないのかはたはた疑問だ。
是非取り返して欲しい。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 00:26:17 ID:d+bS819N
じゃあおまいが行って取り戻してこい

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 00:31:36 ID:3dFpkW0G
はたはた?

「甚だ」か?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 00:46:04 ID:6JtsypPn
あたらしい2ちゃん用語誕生の瞬間を
目撃したのかは、はたはた疑問だ・・・

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 01:41:38 ID:VJgUZEoF
秋田人じゃね?

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 02:26:35 ID:v8Izj0RY


937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 02:27:36 ID:v8Izj0RY
ハタハタ疑問だ・・・

938 :歴史好き医者:2006/06/07(水) 23:39:49 ID:LPEvlW3Q
樺太に行ってきたよー。

ちょっと汚いな。市街地(ほとんどない)粉塵舞いまくり。ユジノのレーニン像の前ですら、酔っ払いが昼間からうろうろ。
日本統治下かつ、ロシア美人は残す、という条件なら住むな。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:40:09 ID:MDXHgjbY
>>938
ロス毛の町だから汚いのは当然として
樺太の自然とかはどうでしたか? やっぱ広い?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:43:35 ID:KuydDN1/
俺も樺太の自然がどんな感じなのか知りたい、北海道とはまた少し違うのかね
北樺太はほとんどがツンドラらしいけど、南樺太はカナダと似たような感じなのかなー
だとしたら尚更返して欲しいね


941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 08:58:13 ID:UljSOGSg
南樺太は植生が北海道と同じでよく似た土地だよ。
白樺の森と湖が綺麗なところで、戦前は日本の北欧と呼ばれていた。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 10:29:34 ID:dnTgwgbM
>>95
亀レスだが、
日本政府が僭称する「北海道の面積」には、国後島と択捉島が含まれている!
地図を見て本島だけを比較すると、樺太島のほうがわずかだが広いことくらいすぐわかる。


943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:10:51 ID:NRZ/u9Bs
僭称(笑)

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:03:38 ID:ha+N+0bz
>>942-944
氏ね

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 02:22:48 ID:FRHqBAxz
>>944
地図見て分かるなんてすごいな。
分かるほど差はない気がするが・・・

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:05:01 ID:JsmnLYWj
>>942
あえてツッコムのもなんだが北方四島を含めた北海道の面積は約83000平方km
北海道島本体の面積が約78000平方km
樺太の面積が約75000平方kmなので北方四島を含めようが含めまいが北海道の方が広い。

地図じゃなくてちゃんとデータ見て面積を調べたほうがよろし。

947 :938:2006/06/10(土) 11:54:41 ID:KYQ/suDp
自然は、まあ道北に近いかなーってカンジもしました。
ただ、整地されていない(畑にも放牧地にもせず遊ばせている土地ばかり!)ので、茶色い土の土台の上に、ところどころ濃い緑の固まりがあるって雰囲気です。
面白いのは、都市と都市の間の道には「基本的に何もない」とこです。商業的な看板とか、郊外の集落、はたまたドライブインやコンビニなんかもないです。これが社会主義を経験したってことなんでしょうか。
そういうところで日本との差異を感じました。

地理専門じゃないので、言葉足らずですんません。


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 16:22:59 ID:1IDUwrKL
本日16時のポロナイスクの気温5℃(経度は北海道の真上で変わりませんが時差は2時間なので注意)

Poronajsk 41 F / 5 ℃ 94% 30.01 インチ / 1016 hPa にわか雨(弱) 南南東 at 4 mph / 7 km/h 18:00 MAGST


949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 16:43:51 ID:+WeoTmop
★緊急事態発生!!日本に朝鮮人が押し寄せる法案が可決間近!?★

自民党が本来推進していた「北朝鮮人権法案」とは、北への「経済制裁のみの法案」でした。
これに対し民主党も二月に「北朝鮮人権侵害救済法案」として「独自案」を国会提出。
これは「脱北者を難民と認定し、日本の定住資格を与える」という条項を盛り込んだものです。
法案成立を急ぐ自民党は、ここへ来て民主案(脱北者支援)も受け入れる考えに方針を転換…
脱北者支援について「施策を講じるよう努める」の明記で合意しました…

スパイ防止法さえ無い日本が脱北者の移住を支援… orz

そんなことをすれば、どの様な事態に発展するかは火を見るより明らか!
法案は6/13可決予定です!時間が有りませんので今直ぐ抗議行動に結集して下さい!!

【政治】"脱北者の保護・支援に努める" 与野党が「北朝鮮人権法案」で一本化…今国会で成立へ(N速+現行スレ)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1149862878/l50
【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF(抗議運動作戦本部)
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1149833514/l50

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 23:38:10 ID:NRZ/u9Bs
>>947
>面白いのは、都市と都市の間の道には「基本的に何もない」とこです。

そんなもんじゃないですか?
ロシアなんてただでさえ人口密度低い上に、彼らにとっちゃ樺太なんて
所詮辺境の流刑植民地でしかないですから。
日本のようにきめ細かく開発・投資しようという発想は無いでしょう。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 11:24:24 ID:lNmVqyRJ
>>948
日本人の地理学者なら、
本日16時の敷香の気温5℃(経度は北海道の真北で変わりませんが時差は2時間なので注意)
と書け!


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 12:20:58 ID:VLBGmbAa
サマータイムが向こうではあるかもしれない。そうすると時差は3時間だね。
その辺どうなの?
ПоронайскからТымовскоеの辺りがСахалинでも一番寒い。
1月の平均気温がマイナス16度とからしい。東京とは20度違う。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 12:43:15 ID:p9MThFT7
キーワードって誰がつけてるんだろう。
リアルタイムでさっきあった豊原がリロードしたら無くなって、
変わってるのが見えた。
キーワード【日本 千島 南樺太 樺太 千島列島 領土 ロシア 】
キーワード【ロシア アイヌ 千島列島 豊原 領土 樺太 千島 】
キーワード【日本 樺太 アイヌ 千島 ロシア 千島全島 領土 】
キーワード【豊原 南樺太 アイヌ 千島列島 ロシア 千島全島 領土 】
キーワード【南樺太 樺太 日本 豊原 ロシア アイヌ 千島 】
というかリロードするたびに変わって7個表示されるのか。。?

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 03:08:12 ID:LXDIEGB1

■■■樺太豊原新球団構想■■■
1 :無礼なことを言うな。たかが名無しが :2005/09/06(火) 23:30:03 ID:H5BKOo8k
日本固有の領土・樺太の豊原にドームつくって球団をつくろう!

http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/npb/1126017003/l50



955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 22:01:01 ID:3gYVs3m+
●世界国尽(せかいくにづくし)/明治4
[編著者]福沢諭吉(訳述) [板元]慶應義塾 [出版地]東京 [西暦刊年]1871 [板型]半紙本(22糎) [備考]3冊 [目録番号]2018 [請求記号]T1A0/41/129
ttp://library.u-gakugei.ac.jp/orai/f041_129.html
ttp://library.u-gakugei.ac.jp/orai/041_129/a0000010.jpg


956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 11:34:07 ID:1OcRdvdv
>>886
コーニはアイヌじゃなくて林蔵が世話になったニブフの村長。
あちこちのスレで知ったかぶりしてんなよ。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 23:10:34 ID:AE32xyy/
最近、この板って過疎化してない?


958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 09:43:56 ID:xuLtZwhh
みんな北朝鮮のミサイル発射で忙しいのです。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 15:48:07 ID:th3jAljM
それで予定ではいつ取り返す?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 17:01:50 ID:zsLTc/VF
来週月曜の午後いちでどうかな。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 18:07:53 ID:OtdHYMXF
まて、まだ準備が・・・・w

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 20:54:37 ID:1BvGfi+V
日本列島統一地図を作ってみた
http://ranobe.sakuratan.com/up/src/up121056.png
樺太と千島列島も日本列島なので入れてみました。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 22:04:18 ID:xuLtZwhh
>>962
是非台湾も入れてください。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 23:37:13 ID:DVO7JG8S
ttp://img-c3.mixi.jp/photo/comm/9/27/970927_98.jpg
mixiでこんなのも発見した

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 23:44:20 ID:1BvGfi+V
>>963
台湾は大日本帝国では内地ではなく外地だったし、日本列島には含まれてはいなかったと思うが・・・・。

>>964
大和ミュージアムにも樺太全土を日本と同じ色で塗ってあった地図があったな。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 10:29:20 ID:dm8usuh/
樺太全土が日本だったのは、ロシアと慶応3年に仮規則を結ぶ前と
日露戦争後、ロシアと南北折半する前とシベリア出兵時の5年間。
つまり有史以来、樺太全土が日本領だっと時期の方が断然長い。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 01:24:30 ID:EJVwxg2g
ロシアは疲弊しまくり。重要な不凍港ウラジオストクが船の墓場と化してるし、樺太も侵食が激しいみたいだし・・・・。
早く返してほしいね。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 02:19:49 ID:Td0aY4Om
そろそろパート4立てないと遺憾ね。


969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 12:13:46 ID:PHSlEHp9
次スレはもっと興味を引くようなナイスなスレタイにしてくれよ


970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 14:22:04 ID:/v7ab0gd
【YahooMap】日本固有の領土、樺太 Part4【認定】

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:07:34 ID:zysorH1k
スレタイ案
【豊原】日本固有の領土、樺太 Part4【敷香】
ゴメンよヒネリがなくて

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:35:52 ID:MtKBeZLj
敷香って何処にあったの?何かいい地図ないですか?

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 20:55:38 ID:O6CHqMvp
http://www.k3.dion.ne.jp/~karafuto/ititoookisa.html

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 21:00:25 ID:8pvW8dGV
敷香は北知床半島に向かう海岸沿いだな。
露西亜名ではポロナイスクらしいが、日本人なら敷香だ。

http://www12.ocn.ne.jp/~kabaren/img/zenzu/sikika2.jpg

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 22:06:00 ID:MtKBeZLj
>>973>>974
ありがとう。リンク先に面積の比較があったんだけど、やっぱり大きいね。
返ってこないかぁ、全樺太・全千島。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 22:07:03 ID:tcYFx59a

【世論調査】靖国問題で小泉首相 8月15日参拝の是非 「良いと思わない」57.8% 「良い」31%…日本テレビ
1 :バッファロー筋飯器φ ★ :2006/07/17(月) 06:01:31 ID:???0
 靖国問題で小泉首相が8月15日に参拝することの是非については、
「良い」と答えたのが31%にとどまったのに対し、
「良いと思わない」と答えた人は倍近くの57.8%に上っている。

日本テレビ http://www.news24.jp/62575.html

 日本テレビ世論調査
  【調査日】7月14日〜16日
  【対象者】全国1000人
  【回答率】52.9%
 http://www.ntv.co.jp/yoron/

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1153083691/


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 05:08:33 ID:UeLu5rTM
>>975
憲法改正し、英国がやったように軍事力で取り返すしかないのだよ。
ロシアが軍事力を増強するつもりなので早くやらないと・・・。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 06:24:35 ID:giY5ZZF1
樺太問題は北方4島やかつての沖縄本土復帰問題と根本から異なる。
樺太は本州や北海道と同じく、我国の本土そのものであり、北海道と
並ぶ日本第三位の巨大島である。
かつて我等の祖先・縄文人が大陸からやってきた日本列島最北の郷土である。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:49:03 ID:yFjEju7R
領土問題について「固有の領土論」がしばしば見られる
しかしこの理論が通用するのは日本だけである
欧州においては戦争終結後の勢力範囲すなわち国境線が変動し
それにより国境は不定的となる
それゆえに世界においては「固有の領土論」は通用しないのが一般的だ
ではどのようにして領土問題を解決すればよいか
先の記述から察するに、話し合いでの解決というのは難しい問題である
では方法としてはどうすれば解決するか?
国際的に一般的な論理で解決させるしかないであろう
世界の秩序はWWU戦勝国により一方的に決定された
敗戦国は未だなお「敗戦国」でしかない
領土問題の究極的解決方法は物理的行動を含めたレコンキスタでしかない
これが世界の現実である

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 12:46:45 ID:0s1LXWsz
心情的には日本の領土が広い分にはうれしいが
もし日本の領土だったら無駄な公共事業の温床になったり
過疎化対策でえらいことになってたろうから不幸中の幸いという気がする。
とりあえず自由渡航の解禁が実現してくれればいいや。
むしろ返してもらえない方がいい。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 00:56:22 ID:z4iHlKL7
980超えたな。保守しないと消える。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 14:03:52 ID:bPlKP+6Y
スレタイ案
【返還】日本固有の領土、樺太 Part4【求む】

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 21:54:17 ID:PZxi5MWO
保守

984 :日本列島は沖縄諸島から樺太千島まで ◆V1zqK.sKZA :2006/07/20(木) 22:00:20 ID:5nPA4KEa
次スレ
北蝦夷★日本固有の領土、樺太 Part4★日本列島
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1153400223/

樺太が日本列島に含まれることをアピールしようと思って
スレタイに日本列島という言葉を入れてみた。

反省はしていない。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 22:59:25 ID:Sdivs+TS
>>984


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 17:46:21 ID:ckAtz+Z0
ume

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 01:01:44 ID:jQMX8cwi
早く埋めろよ


988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 07:34:05 ID:SJwQv886
アメリカ民謡『わが祖国』の日本版を英語で歌うとき、
フロム ホッカイドウ ツウ ザ オキナワアイランズと歌うのは間違いで
フロム カラフト ツウ ザ リュウキュウアイランズと歌うのが正しい。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 08:27:30 ID:nzALeN41
違う
to taiwan


そして沖縄までも「琉球」にしたいのか
沖縄人自らが「うちなー」と呼んでいるのに

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 10:17:21 ID:T9Js0qqu
>>989
住民の意思は絶対ではない。本来どこに属していたかが重要。
スレタイとテンプレを見ろ。固有の領土と明確に書いてあるだろうが。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 12:24:29 ID:ym1b9VV1
住民意思だとか国際法だとか持ち出すと荒れる元。
樺太は日本のものだと独善的に楽しむのがこのスレの趣旨。

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 14:25:35 ID:dbO9umuC
兎に角樺太は日本の物なんだよ。
住民の意思とか国際理解とかは関係ないんだよ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 15:48:05 ID:6MCeSKQ8
つか住民なんか元々いた住人じゃねえし

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:21:48 ID:4/+XArQa
>>991
国際法的には1952年の桑溝講和条約では"放棄"をしているだけで、帰属は現在
ですら未定地だから、沖縄、小笠原が放棄の後に返還なった前例がある以上、
返還が夢物語とはいえない。

個人的には1905年のポーツマス条約に於ける南樺太の日本帰属が最終的に相手
(露西亜)と合意を見た条約と認識しているので、そこを全面に出せる外交であっ
たならと思う。

勿論千島列島に関しては千島樺太交換条約だな。


もっと考えれば、金で買う事も視野に入れた方がいいのかもしれないが。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 17:24:13 ID:4/+XArQa
>>993
俺の友人の母親が真岡で生まれ育った。ガキの頃に帰ってみたいもんだねぇと言って
いた事を思い出す。

周りを見れば、意外に樺太にいた事がある人ってのは多いのかもしれないぞ。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 18:57:07 ID:KOBzQroX
俺は何も知らなかったということか

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 20:00:23 ID:2YaO/JNu
>>994
その通りだ

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 20:11:43 ID:Vr5xR6g+
日本人なら須く樺太に関心を持つべし!
そして樺太に関心を持つ者は皆、樺太奪還の為に立ち上がるべきなのだ!

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 21:56:22 ID:Spfp7sgi
自分は単なる地理オタなんです。
見逃してくださいよ。

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 22:00:06 ID:bxEFwOut
>>1000ならロシアはウラル以東に撤退!
千島樺太全土が無血無料返還!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)