5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本にいる少数民族ウィルタ族

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 01:28:30 ID:XYAPSrx0
今まで日本にいる少数民族といえばアイヌしか思い浮かばなかったけど
サハリンの先住民族ウィルタ(ツングース系)もいるようだぞ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%82%BF

>大東亜戦争(太平洋戦争)後、スターリン政権下のソ連から敵国であった日本に協力した民族とされ
>追放(強制送還)によって多くのウイルタが北海道移住(主に網走市)を余儀なくされたという。
>1975年にはウィルタ民族の人権や戦後補償の問題を解決する趣旨によりオロッコの人権と文化を守る会が設立、翌年12月にウィルタ協会が設立された。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 12:11:00 ID:5U/tSHAj
初めて聞いた


どのくらいいるの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 12:22:55 ID:GwhjODp4
ツングース系ならほとんど日本人と変わらないじゃん

4 :馬鹿を晒しあげとくぞ。。:2006/03/01(水) 12:24:17 ID:5U/tSHAj
3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 12:22:55 ID:GwhjODp4
ツングース系ならほとんど日本人と変わらないじゃん

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 12:48:05 ID:GwhjODp4
いやいや違うって

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 13:02:07 ID:5U/tSHAj
5 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/01(水) 12:48:05 ID:GwhjODp4
いやいや違うって

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 19:15:10 ID:e+29VHrS
6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 13:02:07 ID:5U/tSHAj
5 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/01(水) 12:48:05 ID:GwhjODp4
いやいや違うって


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 19:30:18 ID:dFUdbpJs
日本人(勿論アイヌ系含む)とツングース系民族とでは元々民族的には結構違うぞ。
ツングース系の人の顔付きは日本人以上に北方系モンゴロイドっぽい。
隣の朝鮮人なんかは顔付きからして、古代からツングース系民族とかなり混血したんじゃないかな。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 20:51:54 ID:5U/tSHAj
7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/01(水) 19:15:10 ID:e+29VHrS
6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 13:02:07 ID:5U/tSHAj
5 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/01(水) 12:48:05 ID:GwhjODp4
いやいや違うって


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 23:44:26 ID:7uUBbI2j
>>8
そう、それが俺の理論の基本。前から俺がこの板で言ってるだろ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 23:51:16 ID:KFT9J030
かつて日本にいた謎の民族

モヨロ人
サンカ
ハヤト


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 00:33:52 ID:s6DdVfFQ
誰か写真きぼん

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 00:56:22 ID:40w8DNHj
9名前: 名無しさん@お腹いっぱい。投稿日: 2006/03/01(水) 20:51:54 ID:5U/tSHAj
7 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/01(水) 19:15:10 ID:e+29VHrS
6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 13:02:07 ID:5U/tSHAj
5 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/01(水) 12:48:05 ID:GwhjODp4
いやいや違うって

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 03:42:29 ID:MmUFOCBB
ウィルタ&ニブヒ=劣等なツングース人種

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 09:03:25 ID:4bjizqW2
>>13
しつこいぞ。
オマエの負けだよ。
既に論破されてるだろ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 09:06:31 ID:DLo4jijd
>15

しつこさが地理人学です。
相手しない相手しない

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 10:27:51 ID:S0NrpQWv
同名のスレが以前もたってたような気がする
樺太と北方領土を行き来していた国境のない民族だったとか

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 19:01:43 ID:zIpUQl73
ツングースは生命力が強い。

倭人撤退後の朝鮮半島に南下(現在の朝鮮人を形成)したり、モンゴルのハルハ部と混血したり、中国を制覇したり(清朝)と。

なんとなく、嫌な民族。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 20:57:14 ID:SFX0mvHq
↑とツングースがほざいてます

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 21:03:35 ID:SngcwVi3
体ゴツそう

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 21:32:04 ID:SFX0mvHq
ちなみに、樺太で土人部落を作り、ニブヒやウィルタに皇民化を推し進めたのはアイヌだよ。

だから彼等のアイヌ叩きは半端ではないのも事実である。



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 22:50:42 ID:zIpUQl73
>>19
うるせぇチョン

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/02(木) 22:55:14 ID:SFX0mvHq
↑とチョンがほざいてます

24 : :2006/03/03(金) 00:26:17 ID:K292YtBe
>>21
アイヌとウィルタは仲悪いの?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/03/03(金) 09:11:19 ID:IUirm3KM
鉄筋の市営団地が立ち並ぶ網走市大曲の一角に、ひっそりと木造の建築物がたたずむ。
外壁は傷みが目立ち、周囲に積もった雪の上には足跡すらない。「ジャッカ・ドフニ」は寂しげに、
しかし、必死にその存在を誇示しているかのようにも見える。

「自分たちの文化を残したい」。渾身(こんしん)の願いを込めて、サハリンの少数民族・
ウィルタ族のダーヒンニェニ・ゲンダーヌが中心となって建設した資料館だ。

ウィルタ語で「大切な物を収める家」の意のジャッカ・ドフニ。その名の通りに、
内部にはウィルタ、ニブヒ、樺太アイヌなど北方少数民族の宗教用具、生活用具、
衣装など約600点の資料を収蔵・展示している。1978年の開館当初は多くの小学生や研究者らが訪れ、
年間入場者は3000人を数えた。

ゲンダーヌは戦時中、サハリンで日本軍の諜報(ちょうほう)部隊に属し、終戦後は
シベリアで抑留生活を送った。帰還後は網走で肉体労働で生計をつなぎながら、
少数民族の軍人恩給支給問題を訴えた。76年には国会でこの問題が論議されもしたが、
政府の判断は「当時の少数民族には日本国籍はなく、兵役義務はない」。結局、
ゲンダーヌの恩給請求は退けられた。

しかし、彼はくじけなかった。「同じ民族の仲間を勇気づけ、少数民族が胸を張って
生きていけるような社会をつくりたい」。熱い思いは資料館建設へと向けられた。
呼び掛けに応じて全国から集まった募金は780万円。これを元に、
市からは土地を無償で借り受けて、ジャッカ・ドフニを完成させた。


その初代館長となり、「ウィルタの誇り」を大いにアピールしたゲンダーヌだったが
84年に他界。いつしか入場者も数を減らし続け、今は年間500人程度に。
建物も老朽化が進んでいる。館を運営するウィルタ協会の青柳文吉さん(48)は
「新たに募金活動をしなければ、水道代や光熱費も払えない」と打ち明ける。

ゲンダーヌ悲願の資料館。このまま人々の記憶と共に“風化”していくのなら、
あまりにも寂しい。
http://hokkaido.yomiuri.co.jp/tanken/tanken_t010210.htm

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 21:53:37 ID:Ntvd4Wnk


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 15:17:04 ID:cKAot5oK
女真?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 01:07:25 ID:MXmxqFu7
>>25
こういうの見るたびに思うんだけど、
「ならお前ら新聞社が金出してやれよ」
十分立派な文化事業だろう

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 22:47:44 ID:Mk0QeaZn
ギリヤーク人なんかもいるぞ。
すごく少数だけど。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 04:11:46 ID:Hf1LH51U
テレ朝でウィルタに近いオロチョン族出てたけど、朝鮮人以上にモンゴロイドの特徴が強く出た顔だった
顔が大きく目が極端に細く釣り上がってて鼻がペタンコ
まるで猿見たいな顔。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 04:48:48 ID:uCQGtiwK
容姿についてのお前の好みなんかどうでもいいよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:36:34 ID:XujSUXAC
聞きたいんだけど
オロチョンがウイルタ?
ギリヤークがニブヒ?
オロッコもいたけど。
ワシ古いもんで・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/19(日) 10:50:27 ID:dV6LOexB
>>28
記事を書いたのは一記者に過ぎない。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 12:25:57 ID:EIylwF4/
>>32
ギリヤークがニブヒ
オロッコがウィルタ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/20(月) 12:47:54 ID:9ptIQjvS
中国オロチョン族との関係は?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 15:52:48 ID:jwViow/z
オロチョンパってパチンコ台との関係は?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 19:31:56 ID:I16/FlVH
北朝鮮に献金する趣味はないのでわかりません

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 14:40:19 ID:2Gw+CYSE
サイト見たけど人口とか今現在の生活とか
一切出てなくて補償補償いうてないか?
なんかうさんくさい作りのサイトで正直信用できない。
サイト管理人の名前も、団体の住所も
メールアドレスもなくない?
これ詐欺じゃ・・・

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 01:06:11 ID:JeAw8jB6
かつて樺太の領有を巡って日本とロシアが争っていたときに、
樺太は日本人とロシア人の混在地となっていて、
両国民の間で争いが絶えないと歴史の授業で習った。
あれ、日本人はスラブ人(ロシア)とアイヌ人(日本)だと思っているけど、実は違う。
ツングース(ロシア)とアイヌ人(日本)なんだよね。

シベリア抑留(シベリア大虐殺)はホロコースト。
第二次世界大戦におけるソ連の日本侵略は完全にソ連が悪い。
ツングースが樺太から追い出されたのは、少しでも樺太から非スラブ人を追い出したいとするスターリンの意思。
ツングースにソ連国籍を与えていなかったのも、同じく。
恩給を支払わないのは日本が悪いが、樺太に帰れないのはソ連が悪い。

元軍人は気の毒。
その他のツングースはロシアに利用されている。
彼らを不幸にした張本人はソ連だ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 01:11:14 ID:8KGuOtz4
ツングースにしてみれば、彼らの祖先が数万年前にシベリアや千島や
樺太の定住して最終氷河期に寒冷地適応して、現在の黄色人種の基礎と
なり、ずっと定住してきたのに、たった400年前にロシア人が入植
してきて国境や私有財産制をもちこんできたわけだろ。先住民にしたら
なんなんだって感じだよ。きっと。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 06:03:15 ID:jaWQyqhf
北海道の和人も同罪かな

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 22:15:07 ID:iZM4hvXK
ソ連に追い出されて北海道に引き上げたウイルタとニヴヒって何人くらい?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 22:24:31 ID:9cVXMPxK
しかし満州・女真は結構きれいな人多いよね。
あれもツングースなのであるがしかし顔つきは
日本人そのもの

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 06:12:36 ID:AqELKRyP
女性はどんな感じなんだろう
ハーフっぽいのかな

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/14(日) 09:01:45 ID:uElrz0t5
>>38


確かに、オレオレ詐欺に似た胡散臭いサイト(^_^;)


で、著作本とか出てるの?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 23:23:41 ID:FrJkp87z
ttp://www.hi-net.zaq.ne.jp/nizhniy-kobe/nationalities_runk.htm
ウイルタ人346人
ニヴフ人5162人


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 05:08:41 ID:mboMbwQJ
中生論文問題についてどなたか詳しく教えてください。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 06:07:38 ID:cnAvRzcw
苗族:739万人  トン族:251万人  布依族:254万人
イ族:657万人  瑶族:213万人   ハニ族:125万人
リス族:57万人   ワ族:35万人   ラフ族:41万人
水族:34万人   納西族:27万人  ジンポー族:11万人
布朗族:8万人   普米族:3万人    徳昴族:1.5万人
モンゴル族:480万人 オーウェンク族:2万人 オーロチョン族:7千人
朝鮮族:193万人 満族:982万人  漢族:12億人
怒族:3万人    独龍族:6千人   ジーヌオ族:2万人
蔵族:459万人  壮族:1548万人  白族:159万人
土家族:570万人 タイ族:102万人  ムーラオ族:15万人
羌族:19万人   阿昌族:3万人    クーラオ族:44万人
門巴族:7千人   ルオパ族:2千人   京族:2万人
毛南族:7万人   サー族:63万人   リー族:111万人
土族:19万人    裕固族:1万人   ハザ族:4千人  
回族:860万人  サラ族:9万人    東郷族:37万人
保安族:1万人  ウイグル族:721万人 タタール族:5千人
俄羅斯族:1万人 ウズベク族:1.5万人   錫伯族:17万人
ハザク族:111万人 キルギス族:14万人 タジク族:3万人
タウオアール族:12万人  


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 15:22:11 ID:fK3VrOZ2
ニブヒやウィルタは新型のブリアート人種で、弥生人に近い顔立ちをしている。
ウィルタ語は満州語などと同じツングース諸語のひとつで、
ニブヒ語はモンゴル諸族が話す日本語や朝鮮語と同じ膠着語に属する。
肌は浅黒く、一重瞼が彼らの特徴と言えるが、彫りは深め。
アイヌはいわゆる「蝦夷顔」で、ロシア沿海州や日本の東北地方に近い。
言語はシベリア北東部で話される古アジア諸語である抱合語に属する。
蒙古班がない場合があり、中には色目人も存在する。

逆に沖縄人は遺伝子的にはアイヌや(縄文系の)日本人に近いはずなのに、
やや南洋系の顔立ちをしている。
鼻は潰れてはいないが、小さめで細い(高くはない)。
唇は厚くはないが、垂れてやや突き出ている。
言語もスンダランドから北上、沖縄や九州へと達した
南方系縄文人が話していた言葉の一つで、日本語と深い関わりがある。
台湾人と共通する点も多い。

血液型構成比率を見ると、アイヌ人はA型とO型が大半を占めているのに対して、
沖縄人はB型とO型が大半を占めていることがわかる。
狩猟と農耕民族主体のA型はチベットやイヌイットなど、
日本列島や北米、グリーンランドへと達した旧型の人種に多い。
農耕と遊牧民族主体のB型はそれぞれシベリアのツングースと南洋系の特徴で、
現代の東アジア人の基礎を成している新型の人種と言える。

ちなみに、華北についてはかなり微妙だ。
肌は黄褐色、小さめの丸顔、一重瞼が殆ど。
背は高いこともあるが、それは北方系に共通して言える。
むしろ座高が異様に高い。
いわゆる古シニーデと呼ばれる古い中国人種で、
これとシベリアのツンギーデとが混ざった人種がモンゴル人や朝鮮民族である。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 00:51:01 ID:8OZ/QSJ5
>>42
10〜20名。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 01:16:22 ID:KGvMZ8bg
>言語もスンダランドから北上、沖縄や九州へと達した
>南方系縄文人が話していた言葉の一つで、日本語と深い関わりがある。
>台湾人と共通する点も多い。

>華北についてはかなり微妙だ。
>肌は黄褐色、小さめの丸顔、一重瞼が殆ど。



思いっきり笑わせてもらいましたwwww




15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)