5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【性格】東日本人と西日本人の比較【思考】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:40:03 ID:DALnVd9a
違いがたくさんありますがあげてみましょう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 02:52:52 ID:9k0DhVJ7
性格など大差変わりない。

十人十色

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 06:06:19 ID:SaqhCJvi
東日本は暗くて閉鎖的
西日本は陽気で明るくて開放的

もちろん全員が当てはまるワケじゃないが

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 07:31:11 ID:GhG9ulhz
東日本はチョン顔、たとえば高橋みたいに
チョン顔なのに自分が白人ににてるとか
勘違いしてるキチ外が多いこと。

これは世界的にみて希有であり
朝鮮民族と東朝鮮(日の本)人にみられる現象。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 07:41:39 ID:9k0DhVJ7
>>4 誰だ高橋って?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:28:37 ID:NlyQOWEb
>>4
>チョン顔なのに自分が白人ににてるとか
>勘違いしてるキチ外が多いこと。

図星。いきなり核心を突いたな。

>>5
関東に多い高句麗渡来系の苗字の典型例だろ。
高木、高倉とか

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 10:37:56 ID:NlyQOWEb
>>1
糞スレ立てんな。東、西で分けられるほど単純ではない。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:30:32 ID:E2XLl6a+
高橋は2chで東北は白人だの言ってる中年親父では



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:14:34 ID:V6FcqL9b
東京はお上に頼って出来上がった都市だから。
自治都市としての歴史もないし、支配者が変わるという経験すらもない。

多数派に属すことを正義だと思い込むとか、他人と違うことができないとか、
日本の悪癖となるもの東京人が作り出してるところがある。

明治維新でも大久保利通が、江戸の人間は無能だから首都機能がなくなると一面の野原になる。
関西はほっておいても民の力で栄える。と、
東京を甘やかして首都をおいたもんだから、更に駄目な地域性になった。

今回の事件も如実に現れている。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 09:44:12 ID:+wvgpuEi
鎌倉・由比が浜で見つかった、多数の関東武士の頭骨を調べたら
長頭で彫りが深かったそうだ。


ブレイス博士の武士=縄文系の視点はなかなか興味深いものです。
鎌倉時代に由比ガ浜だったですか、大量の関東武士の骨が出てきて
学者が調べると、現代日本人と頭骨が著しく異なることがわかりました。
つまり、現代人が中頭〜短頭なのに、これらの武士は長頭だったのです。
いままで、日本人の小進化だと思ってましたが、これが縄文系だとすると
合点がいきます。

武士道とは弓馬の道で、弓の技術が尊ばれ、刀が武士の命となったのは、江戸時代
でした。弓といえばアイヌが弓の名手として有名です。

幕末から明治にかけて来日した欧米人が日本人には2種類の人々がいて、武士階級
は名誉を重んじ、威風堂々として礼儀正しい人々だと書き残している。
また、一般の人々とは容姿も異なり、武士は背が高く、中高の精悍な顔をしている
と言っている。
絵巻物を見ても騎馬武者と兵卒では容姿が異なっている。

縄文人が、実は武士団に血統を色濃く残していたと
考えると、ブレイス博士の言ってることは、新鮮で興味深い。


形質は、その時代の環境によって大なり小なり変化するのだが、
人間においては混血でもない限り、その変化にも限界がある。

中国人は古代から現代まで一貫して中頭。
朝鮮人も三国志時代から短頭だったようだ。
日本人は短頭化が激しく、かなり変化しているが、
アイヌ人は古代から現代まで一貫して長頭だから、やはり日本人は環境からよりも、
混血によって形質が変化したと見て良いだろう。


特に20世紀以降の太平洋ベルト地帯に沿っての日本人の薄顔化・短頭化が著しいが、
これは朝鮮併合による在日朝鮮人の影響や、
朝鮮と同じで、薄顔地域・短頭地域である、濃尾平野から北九州の人々が、 鉄道などの交通機関の発達によって全国に拡散した影響だと考えられる。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 10:49:43 ID:9cr4Ot4v
大企業の創業地や創業者の出身地等を考えると、圧倒的に西日本が多いな。
ノーベル賞の受賞者や大企業の役員連中も西日本出身者ばかり。
西と東では何が違うんだろうか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 11:04:24 ID:kXmqEJCC
言葉と性格と容姿

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 13:24:59 ID:4a5h16gD
東日本>西日本

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 14:47:02 ID:9cr4Ot4v
叩かれるのを覚悟で書き込むが、
特に東北の人間は出世とは無縁だと思う。
どのような影響なのだろうか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 09:54:50 ID:ro8ozNgv
出世そのものに価値観を見いだしていないんだろう

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 20:33:06 ID:G1kWaw5p
>>14
具体的な数字を出してくれる?


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 21:17:41 ID:tVVNyGw2
>>14
正直、彼等のほうが人間として上等だと思うよ
ピュアさって真似し様にも真似できない

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 13:21:04 ID:jr4/UjL8
計算高さだけがウリのどこだかの渡来人エリアよりは遥かにマシだな

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 15:38:19 ID:dYdHmL2C
源平そのものだと思う

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 20:31:31 ID:NINiY1F2
ピュアっていうか
単に怠け者や面倒くさがりが多いだけ
 

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 20:59:09 ID:KGaO6SEM
まあ、こんなとこで愚痴(東北人)ってるやつ
よりか遙かにましじゃね?



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:12:19 ID:KGaO6SEM
東北人の計算力のなさ、小沢一郎。
自民党の造反議員も受け入れるだと。
烏合の衆じゃねーか?計画性ゼロ。
あれが蝦夷(えみし)(粛慎”みし”はせ=ツングース、安東金氏、
新羅三郎)の限界か・・

性格も最悪で人のいないとこで人の悪口ばかり


23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:14:00 ID:KGaO6SEM
http://www.google.com/search?num=100&hs=Uxy&hl=ja&newwindow=1&client=opera&rls=ja&q=%E5%AE%89%E6%9D%B1%E9%87%91%E6%B0%8F&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

東北は安東金氏で朝鮮の両班で貴族なんだからしっかりやれ


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:27:49 ID:2QLdqhSK
人の評価ばっかり気になって出世出来ない東日本。

人がどう思うおおと関係ない根性があって出世する西日本。

邪馬台国、平安京のせいか西日本は優秀だな。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:04:42 ID:e39wLjiM
仮名文字
日本という国号
日本文化

既に古代の時点で西が勝ち組

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:13:54 ID:KGaO6SEM
日ノ本(ヒノポン)将軍の称号もらったのは
東北の安東金氏だよ。
だから日本という名称は基本的に
東日本人の
専売特許

27 :思うおお:2006/05/28(日) 23:26:42 ID:ZP8UmYNh
>人がどう思うおおと関係ない根性があって出世する西日本。

西日本人の日本語は完璧だな

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 11:11:06 ID:d/H0/F5K
ネチネチと勝手にそっちから煽ってきたくせに
どっちが陰湿なんだかね。

まぁなんだかんだで渡来系百済人の子孫である
一重出っ歯不細工ばっかの関西人よりマシ。
ちなみに関西弁が高低アクセントなのは
渡来系百済人が多く押し寄せた名残p

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 09:40:00 ID:eDFbmc0A
★幕臣・小栗上野介(おぐりこうづけのすけ)


彼の先見性は驚くべきもので、
明治新政府の施策の多くは、彼の発案です。
郡県制などが有名です。

また、現在の技術立国日本の礎を築いた人でもあります。
横須賀造船所がそれです。

彼はポーハタン号での訪米の時(咸臨丸が同行)、一本のネジを持ち帰りました。当時日本にもネジはありましたが、一本一本手作りでした。
機械で作られたネジ、それに将来の日本の技術の目指すところを見つけたのでした。


東国人は優秀だな。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 09:42:02 ID:eDFbmc0A
幕臣・小栗忠順

優秀な官僚で、不可能とすることがなかったといわれる。
当時日本に滞在して接したアメリカ人のほとんどが、「この時期に彼のような人材がこの国にいることが幸運であり奇跡」と評される程だった。

将軍徳川慶喜大政奉還後も徹底抗戦を主張し、戦略としては敵軍を小田原を通過させ箱根の山を越えさせたところで前方と後方の軍により挟撃。
また当時最強といわれた榎本武揚率いる海軍に艦砲射撃させるといったもの。しかし慶喜は、これ以上の戦の拡大をとめるために中止させた。

この策を聞いた大村益次郎が「その策が実行されていたら今頃我々の首はなかったであろう」と畏れるほど鬼策だった。

横須賀造船所の建設で相当な費用を幕府に負担させたという説もあるが、
後年日露戦争の英雄東郷平八郎は、「日本海海戦に勝利できたのは製鉄所、造船所を建設した小栗氏のお陰であることが大きい」とし、
地方の山村に隠棲していた遺族を捜し出し礼を述べた。その後、孫は内務省に勤務することにもなった。

1867年株式会社兵庫商社の設立案を提出。大阪の有力商人から100万両という資金出資をうけ設立したが倒幕につれ商社も解散。
しかし資金100万両というのは当時の設立していた株式会社の中でも、大きく抜き出ている巨大企業である。


東国人は優秀だな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 09:43:21 ID:eDFbmc0A
1868年正月 小栗作戦が実行された場合の近代日本史。

1858 井伊直弼が日本を開国。日本の近代化が始まる。
     近代化に反対する鎖国主義勢力を処罰する。
1860 新見使節団が米国を視察する。
     桜田テロ事件。反近代派のテロ。井伊氏が犠牲に。
1861 軍制改革が始まる。福沢諭吉ら知識人が活躍し文明開化が始まる。
1862 竹内使節団が欧米を視察する。留学生を送る。
     薩長の乱がおこる。(〜1868) 鎖国回帰を主張する
     復古勢力の反乱。一時京都を焼く。
1863 池田使節団が欧州を視察。
1864 反乱による政情不安続くも、小栗忠順らが政府の
     建て直しに活躍する。
1865 横須賀製鉄所をつくる。日本の工業化が始まる。
1866 薩摩藩・長州藩の起こした薩英戦争・馬関戦争により、関税率が下がる。
1867 兵庫商社をつくる。株式会社のはじめ。
     軍制改革がすすむ。
1868 徳川慶喜氏が大君(=大棟梁=大統領)に就任する。小栗らと連携し
     反乱鎮圧と近代化に尽力。
     政府が最終的に反乱を鎮圧し、首謀者および
     政府側内通者を斬首。6年にわたる政情不安が
     解消される。
     廃藩置県が実施される。
1869 鉄道が開通する。
1870 憲法が発布され、議会が開設される。
1871 日清 日朝間に平和友好条約が結ばれる。
1872 小栗らの主導により、富国強兵政策がすすむ。
1873 産業革命がすすむ。
1907 小栗氏が死去。日本近代化を指導した巨人。
1913 徳川慶喜前大統領が死去。

1945 すでに日本は世界屈指の平和国家・民主主義国家・経済大国に。
========

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 09:46:20 ID:eDFbmc0A
>徳川幕府は百姓・町人から兵士を募り、洋式訓練を施して幕府軍の主力に据える事になった。
>皮肉な事に、旧時代の遺物である幕府の方が、尊王派諸藩よりも近代的な軍隊を持つ事になったのである。


徳川幕府の軍事力
http://page.freett.com/sukechika/bakuhu/bakuhu03.html

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 10:06:23 ID:/Tctq1bT
自称大阪発祥を入れるバカは氏ね
自称を除いたのがこれ

♪消防艇(蒸気ポンプ船)♪ホルモン焼き(あの本場韓国へ逆輸出!)
♪即席ラーメン・カップラーメン(世界初)
♪節分は恵方に向かって太巻き丸かじり(年1回の寿司屋の稼ぎ口)
♪日本初の女性知事♪立ち食い・立ち飲み
♪おまけつき商品 ♪お菓子タイプの酢昆布 ♪うどんすき ♪ラムネ ♪ちんどん屋(東西屋)
♪豚まん ♪横断歩道の信号が青に変わるまであと30秒...

ろくなものがないな。大阪ショボwwwwww1割も成功してないwwww

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 10:09:13 ID:/Tctq1bT
どうでもイイ話しですけど
戦時中は日本軍で最強を誇った『龍兵団・菊兵団』を産出したのが九州は福岡。
筑豊出身者も多くとりこまれたと聞きます。
反対に日本軍最弱の軍団として笑われたのが大阪八連隊。
中国軍と戦闘を開始した時の逸話では、
龍やら菊が攻めてきたら、ダッシユで中国軍は敗走したそうですが
八連隊って分かったら、「なんじゃ八連隊アルカコラ!」って
猛攻を仕掛けてきたそうです。
それぐらい弱い。
「またも負けたか八連隊!」って言えば70代の人はみんな知ってます。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 10:53:53 ID:LQFc5Cym
           ,,.-‐''""""'''ー-.、
        ,ィ"          \
        /              `、       ________
        ,i           尿  i      /
       r'-=ニ;'_ー-、___,,.ィ‐‐-,,_  __|    /削除ホうろウ人だけど文句あっかいネェャ!!!
       | r,i   ~`'ー-l;l : : : `l-r'"メ、  / 
       ヾ、       `ー‐'": i!_,l_ノ` ──────────
         |        ,:(,..、 ;:|/
       ,へ,__       ,,,..;:;:;:;,/
     _|  i `ヽ.   '"`ニ二ソ
    .//|  〇__/゙:`-、;:;:;;;:;:;:;;/  
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ
 /::::  /::::::::::::    |::::|
(:::::::: (ξ::  ・ ノ::・/:::|
 \::::: \:::::::   (::: | 
 /:::\::::: \:::    ヽ|
/::::   \::::: \::: ヽ )
|:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 モワー
\::::::::::   ξ(;;; );; )      〜
  \::::::::::::    ) )
    ):


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 12:04:26 ID:WewuVvj+
プラスネジを国内に広めたのは
本田宗一郎氏だったと思うが。
それまではマイナスネジで生産性が悪かったと。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 16:31:47 ID:6dEwKR9D
>>34
またも負けたか八連隊(大阪)それでは勲章九連隊(京都)と馬鹿に
されていた。
ところが実際の勝率は意外に悪くなかったらしい。
江戸時代の「葉隠れ」に犬死を嫌うのは上方風の打ち上がりたる武士道
(打算的、軽薄)と書かれているように、関西人は昔から商人風で
合理的、計算高い。
破れかぶれなバンザイ突撃などを嫌って、不利な状況では撤退を選んだ
からだろう。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 16:55:36 ID:+I/Fttu4
天智天皇が唐・新羅軍に攻められてた百済を救済して
百済から大量の難民が近畿に移住してきたから
関西はチョン顔やチョンみたいな性格の奴が多いんです。
ちなみに、関西弁が韓国語の様な高低アクセントなのもその名残です。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 17:32:21 ID:R1UkTRQp
>>38
大量の難民っていっても古代のことだから多くても数千人程度。
それで特別な技術教養を持っていないほとんどの人間は関東に
開拓団として入植した。
関東に朝鮮ゆかりの地名が多いのもそのせいです。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:24:57 ID:hq6mSiFk
>>39
ソース?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:56:24 ID:o+34+SmS
ソース 点在する公式サイト運営の元手を2chではソースと言う。


書きネタだけは 誰でも話し総作し変えることができる。


2chガセネタには 要注意ってことだ!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:05:32 ID:8EVoxo1R
それをまた別の言葉で捏造とも言いますな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:28:58 ID:bVblzAHj
>>40
続日本紀(しょくにほんぎ)
原文は読めんからネットから引用させてもらう。
666年(天智5年)……「百済人男女2千余人東国移住」
684年(天武13年)……「百済人僧尼以下23人を武蔵國へ移す」
687年(持統元年)……「高麗人56人を常陸國、新羅人14人を下野國へ移住」「高麗の僧侶を含む22人を武蔵國へ移住」
716年(霊亀2年)……高麗郡の設置(駿河・甲斐・相模・上総・下総・常陸・下野七カ国の高麗人1779人を武蔵國に移す)
733年(天平5年)……「埼玉郡の新羅人徳師ら53人に金姓を与える」
758年(天平宝字2年)……新羅郡の設置(日本に帰化した新羅の僧32人、尼2人、男19人、女21人を武蔵國に移住)
760年(天平宝字4年)……「新羅人131人を武蔵の地へ移り住む」

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:50:15 ID:1RwyVh7Q
>>39
数千ということはない。
百済難民は20万程度はいた。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:55:54 ID:tmOMyWwk
関東が少し顔が濃いのは百済の血があるからか?

東北が顔が薄いのは
新羅系(安東金氏、昆、紺野、伊、達、館)など
新羅系が多い姓で薄顔地帯になってしもうた


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 19:57:40 ID:8EVoxo1R
>原文は読めんからネットから引用させてもらう。

  >>ソース 点在する公式サイト運営の元手を2chではソースと言う。
    書きネタだけは 誰でも話し総作し変えることができる。


コレダ!!


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:28:48 ID:tmOMyWwk
白(朝鮮)旗(源氏)を中心とした東日本人政権

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 20:42:27 ID:tmOMyWwk
安東金氏という
朝鮮と列島の大豪族の末裔であるという
プライドが東北人には強いのかもしれない。
遺伝子に刻み込まれている。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:04:32 ID:aBNbpzwS
>>46
ほれ。読んでみなw
◎『日本書紀』巻二七天智天皇五年(六六六)是冬◆是冬。京都之鼠向近江移。』以百濟男女二千餘人居于東國。凡不擇緇素。起癸亥年至于三歳並賜官食。』倭漢沙門知由獻指南車。
●『日本書紀』巻二九天武天皇十三年(六八四)五月甲子《十四》◆五月辛亥朔甲子。化來百済僧尼及俗人。男女并廿三人。皆安置于武藏國
●『日本書紀』巻三〇持統元年(六八七)三月己卯《十五》◆三月乙丑朔己卯。以投化高麗五十六人居于常陸國。賦田受稟。使安生業。
▲『日本書紀』巻三〇持統元年(六八七)三月甲申《廿》◆甲申。以華縵進于殯宮。比曰御蔭。▼是日。丹比眞人麻呂誄之。禮也。
▲『日本書紀』巻三〇持統元年(六八七)三月丙戌《廿二》◆丙戌。以投化新羅人十四人。居于下毛野國。賦田受稟。使安生業。
●『日本書紀』巻三〇持統元年(六八七)四月癸卯《十》◆夏四月甲午朔癸卯。筑紫大宰獻投化新羅僧尼及百姓男女廿二人。居于武藏國。賦田受稟。使安生業。
▲『続日本紀』巻七霊亀二年(七一六)五月辛夘《十六》◆辛夘。以駿河。甲斐。相摸。上総。下総。常陸。下野七國高麗人千七百九十九人。遷于武藏國。始置高麗郡焉。」
▲『続日本紀』巻廿二天平宝字四年(七六〇)四月戊午《廿八》◆戊午。置歸化新羅一百卅一人於武藏國。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:10:55 ID:o+34+SmS
【蝦夷・混血】関東人と関西人の違い【大和・渡来】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1150287441/


マヌケ厨卒 爆発中!

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:19:31 ID:Qq3TmNPv
>>43
760年のは、埼玉県日高市の高麗神社の石碑に書かれているよ。
神社の末裔の人が今(20年ぐらい前)でも夢の中に、先祖が朝鮮半島から船で逃げてくる時の
映像が夢に出てくる、なんていうオカルチックな文章が、石碑に書かれている。
その神社の裏側へ行ってみ。すごい石仏がある。お楽しみに。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:24:18 ID:bxglxGIs
>>51
オカルチックというかロマンチックというかw
朝鮮の古跡めぐりは面白そうだな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 22:34:14 ID:gJQcIwv2
平将門の首塚なんてのもある。呪いの地
東京駅下車‐丸の内

54 :白馬青牛:2006/06/14(水) 23:09:29 ID:afpnRFzM
>>34
おいおい、久留米師団が最強師団じゃ?広島師団より武勲を立てて、
云えいやのう。九州人特有の自分を大きゅう見せる虚勢、ハッタリ、
虚言癖じゃろうがのう。わしの言に不満があるんじゃったらお国自慢板
『郷土の英雄。帝国陸軍師団の歴史』に来いや。相手したるで。
あそこは、あんまり人が来んけえ、あんたの妄想意見でも云えい。
ほいで、菊や龍が攻めたら、ダッシュで中国軍は敗走した戦闘は何処の
戦闘か?何時、何処でが抜けとるよ。
関東馬鹿はここの常連さんじゃったか。「民俗・神話板」の蝦夷スレに
顔を出さんようになったのう。日本史板には時々妄想たれとるのう。
弱兵関東を棚にあげ、関西が弱いじゃあ、根拠も書いとるのう。わしが
書いたHLAの文もコピーしとるが、工作活動に熱心じゃのう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:31:06 ID:qXT2DbvF
>>53
将門は京都で処刑され、都大路に首が晒された。
晒されて3日目に首が空へ舞い上がり、故郷へ帰って行った。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 04:07:55 ID:7fhZC85v
>>11
ちょっと見当違いかもしれないが。

このまえ、都内で東京に本拠を置く有名な暴力団員と酒場で知り合い、
仲良くなって話をしたのだか・・・。
彼が言うには、暴力団の世界でも西日本は実力社会だと言って羨ましがっていた。
金を稼げる奴はガンガンと独立することができると。
関東は実力があっても独立できるとは限らない。
いろんなしがらみで、がんじがらめだと。
彼は、もし、生まれ変わったら山○組に入りたいって言ってた。

大企業創業者やノーベル賞受賞者が西に多いのも、実力が発揮できる風土や社会形成、
それに自分の実力を発揮するためには周囲に遠慮しない自由な人が多いからでは。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 10:03:53 ID:jPpQXq0d
逆じゃないか?実力が発揮できる社会形成ならわざわざ東大に行かない
と思うけど。数少ないノーベル受賞者ほとんど東大か京大しかいないし。
物理化学は大学の研究施設でかなりレベルの違いが出るし

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 13:18:53 ID:UOjaPb9h
天智天皇が唐・新羅軍に攻められてた百済を救済して
百済から大量の難民が近畿に移住してきたから
関西はチョン顔やチョンみたいな性格の奴が多いんです。
ちなみに、関西弁が韓国語の様な高低アクセントなのもその名残です。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 13:41:01 ID:9lOeOBjd
東大、京大、東京工大、東北大、

おや。大坂・・・・

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 15:39:57 ID:32otUeCQ
>>58
つまり関東というのは朝鮮人の隔離地区だったんだね。
高麗郡や新羅郡ってそのまんま朝鮮だね。
まあそれが関東武士の起源って説もあるからそう悲観する
必要はないけど。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 15:50:34 ID:UOjaPb9h
>>60
大阪に高麗橋ってあるしね。
奈良も韓国語で国っていう意味だし。
関西にチョンがたくさん移り住んで来たって
やっぱり関西人にはショックなの?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 17:12:45 ID:9F6JmMJD
さいたまにも高麗川があるんじゃなかったっけ
埼京線の

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:01:24 ID:hJoawb4B
高麗郡=埼玉県入間郡 
新羅郡=朝霧・和光・新座・志木・保谷・大泉付近

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:16:29 ID:2gyrDTBU
>>59
湯川博士はナニワの誇り 魅力伝承へ市民グループ発足
2006年01月27日
 湯川秀樹博士がノーベル賞の理論を生み出した大阪で、
その業績や人柄を広く紹介しようという市民グループが発足した。
来年1月23日の生誕100年に合わせてシンポジウムを開き、
湯川博士の魅力を市民の目で伝えたいという。
 湯川博士は大阪・中之島にあった大阪大理学部の講師をしていた
1934年、原子核のなかで陽子や中性子を結びつけている中間子
の存在を予言。49年に日本人初のノーベル賞を受け、敗戦でうち
ひしがれていた国民に勇気と希望を与えた。




65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:18:56 ID:c9H9qIjG
京大出て迷える大阪人を教え導いていた頃だね

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:38:15 ID:JlT0/K4c
関西人は自分たちが韓国人や朝鮮人に一番近いことに気付いてない


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:46:57 ID:UxhSMnYN
>>61
>奈良も韓国語で国っていう意味だし。
↑間違い。
奈良の語源=均(なら)す、平(なら)す、つまり平らな土地
という意味。
あるいは楢(なら)の木が多かったからという説もある。
ソースは日本書紀や万葉集の記述。
ウリナラのナラというのは韓国にゴマするための俗説。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 21:42:12 ID:SyuWC4cY
>>66
「朝鮮新報」の記事によると、やはり古代関東は朝鮮の影響が強いようだ。
(2005.11.5)
今年で15年目を迎えた「日本の中の古代朝鮮文化を訪ねる旅」
(主催=同実行委員会、後援=日朝学術教育交流協会・日朝友好資料
センター)。
記念すべき15周年特別企画として、日本の中でも古代朝鮮文化伝来の
足跡が最も色濃く残る上野・下野路(群馬、栃木県)を旅した。
(一部略)
群馬県は全国でも有数の「古墳県」で、その数は1万基を上回ると
いわれる。
栃木県にも100メートルを超える大型古墳や群集墳が少なくない。
これらの古墳文化は6〜7世紀頃、古代朝鮮から渡来した新羅、百済、
高句麗、伽耶などの移住民勢力がもたらしたもので、朝鮮系統の様式と
色彩が濃く、武具、馬具、須恵器などの副葬品にも朝鮮渡来系のものが
数多く見受けられる。
(以下省略)



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 01:16:41 ID:PAXOyZL4
関西に百済からの移民がたくさん来たと事実を言われ


焦ってる関西人ワロスw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 01:19:04 ID:nB0FqpRw
>>69

商売上手ワロスW

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 14:59:42 ID:odzoGsZ0
>>68
>朝鮮新報」の記事によると

ここは笑うところでFA?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 17:45:16 ID:G77mTJaz
>>71
朝鮮新報=朝鮮総聯機関紙
↓はたして疑う余地はないのかw
広さ日本一を誇る関東大平野のまっただ中に横たわるこの大平原は
関東武蔵と呼ばれ、7〜8世紀頃までは中央の権力は及ばず、
もっぱら土豪たちによって支配され、大陸の新しい技術を持った
渡来人たちによって開発が行われた。
高麗郡(716年設置−現在の日高市付近)の創置、新羅郡(758
年設置−現在の志木付近)の創設はこうした事情を物語っているもの
にほかならない。
ならばこの武蔵野の「武蔵」という地名も渡来人と関わりがあるのだ
ろうか?
「大日本地名辞書」には南関東一帯が「総」という国名であったと記
されているが、一方有名な「古語拾遺」を見ると「総」のことを「好
き麻の生る処」としるされていて、関東南部一帯がみな、麻の名産地
であったことを強調している。
こうして「総」と「麻」は関係が深くなったが「総下」(南関東一帯)
から「モ」の字が抜けて「フサシ」になり、さらに音便によって
「ムサシ」になったという学説(段熙麟−「日本に残る古代朝鮮」)
にも紹介されている。
ところで歴史家・鳥井竜蔵氏は「武蔵野及其周囲」という著書の中で、
「武蔵は…苧という草がたくさん植えられた。朝鮮語の『モン(苧麻)』
から『ムサシ』という地名も来ていると思われる」と述べている。
これらの説をゆっくりまとめてみると、武蔵という地名がウリナラの
名産「モン」から来ていることに疑う余地はないようである。
(孫済河、神奈川県川崎市在住)[朝鮮新報 2006.4.22]


73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 18:52:37 ID:tXD0pwqr
関東人が朝鮮人ってことは分かったからスレタイの性格・思考
について書くべきでFA?




74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 19:10:48 ID:TtLwyhcw
関東人が朝鮮系日本人のほほん無機質でぼやーんぼよーん、
関西人がアイヌや小笠原等の原住民の純潔日本人で必死気質

これでFA?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 20:39:58 ID:MLAChzBi
>>74
なんでそーなんの?
縄文人が古モンゴロイド、弥生人が新モンゴロイドで
弥生人は必ずしも朝鮮人ではないにしても、
関西人が縄文と弥生の混血であることは明らか。
比較的、縄文の血が濃く残っているのはアイヌと沖縄人だろ?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:50:25 ID:RQvK/qqF

いいんでない?関西は純日本人だって頑張ってるのがいるんだから。
アイヌ(北東の原住民)、白人原住民(東京南部小笠原)の歴史上の
事実を朝鮮の新聞を元ネタに曲げたいほど嫌なんだよ。
関西には現在コリアンタウンも無ければ渡来人も来たことはなかった!!
小笠原白人は関西人だった!!アイヌは関西人だった!!衝撃事実!!
地理的に不可能とか言っては可哀想なんだよ。泣くから  

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:24:50 ID:lVhHCw5T
>>76
お前親を泣かすなよ。
治療は早い方がいいぞ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 23:28:19 ID:nB0FqpRw
>>77


支離滅裂 書いてる本人ですらわけわからなくなってん書き込でん


じゃなーい?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:05:59 ID:xs1YBd2f
朝鮮新報など転載するからw
司馬遼太郎風に言うと、武士が多い江戸かめったに武士を
見かけない商人の町大坂かで性格が分かれたんじゃないの?



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 04:31:21 ID:P+Y6h2Bf
西日本=海洋型・商業重視=平清盛・豊臣秀吉=明い・軽い・合理的
東日本=内陸型・農業重視=源頼朝・徳川家康=暗い・重厚・まじめ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 16:27:09 ID:mrOjIiLx
関西人=朝鮮人
顔の造形も遺伝形質も発音も血液型も全部似ている

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 16:58:00 ID:kSu9lcyN
>>81
北日本の間違いじゃ。
大量に入り込んでる

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 18:35:01 ID:KppNfNv4
北日本って日本海側って意味?
美人の産地って言われてるけど何か?
アイヌ等少数民族を除いて日本人の大部分は縄文と弥生の混血だろ。
関東が朝鮮人ゲットーだったとしてももう交じり合っていて他地域と
区別できんだろう。


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:35:18 ID:KppNfNv4
>>83
要するに、日本海側は漂流してきて住み着いた朝鮮人が多いから
美人が多いけれど、関東屯田は朝鮮人が日本原住民に同化して
しまってブサイクばかりという意味ですね?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:04:50 ID:46aa2czK
天智天皇が唐・新羅軍に攻められてた百済を救済して
百済から大量の難民が近畿に移住してきたから
関西はチョン顔やチョンみたいな性格の奴が多いんです。
ちなみに、関西弁が韓国語の様な高低アクセントなのもその名残です。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:21:44 ID:zQysEyd4
東北は韓国系とアイヌ系がきれいに分かれている。
中和されてないね。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:33:13 ID:F3DVkBM0
宮城南部や福島や栃木はアイヌ系が多い
毛深い人も多い

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:42:47 ID:ReinzOr3
TOKIO(城嶋以外)vs 関ジャニ(城嶋緊急加入)




89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:56:21 ID:3XJRhqyD
韓国系=農耕でアイヌ系=狩猟採集で
韓国系は同じ農耕民だから和人と同化するけど、アイヌは生活習慣が
違いすぎるから東北では同化が遅れた結果今でも違って見えるのかな。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:33:23 ID:zQysEyd4
韓国系=色白、背が高い、顔があっさり、表情が暗い=東北系

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 21:33:36 ID:46aa2czK
アイヌじゃなくてエミシだろ

背が高くて二重で彫りが深く毛深い人が多いよね東北は
色黒で一重でチョン顔でチョン語と同じ高低アクセントの関西とは大違い
さすが百済系の子孫の関西人。カワイソス

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 16:40:08 ID:NPhwfUDS
エミシは蝦夷という前は毛人といったから何となく毛深そう。
大和朝廷に帰順しない東北の勢力を指す政治的用語で人種的な
用語ではないそうだがやはりアイヌも含むのだろう。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:32:18 ID:fZGtfS4q
東北は顔薄いよ。


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 22:32:07 ID:1V3ZVw1k
東北人は縄文でも弥生でもないネクラ人という新種だ。
俺の親父をみていてつくづくそう思うよ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 02:08:34 ID:2HSfICAY
秋田山形など日本海側の東北人は縄文人よりも弥生人+朝鮮人だろ?
ブレンドの割合はわからんが、身長も全国トップクラスだし。
だいたい昔から美人の産地とされたのは首都であった京都は別にして
出雲など日本海側が多い。
これは悔しいだろうがチョンの血が濃いからかなw

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 03:34:05 ID:n5t8knwo
>>60
何時だったか鎌倉時代の人骨が鎌倉から大量に掘り出されたが、ほとんど縄文人と区別つかなかったそうだ。
つまり、14世紀になっても関東の大部分は、まだ縄文人の系統が、マジョリティーだった。
関東の武士団は、土着の地方豪族たちで、土着の地方豪族たちは、土着の農民たちを兵としていたから、関東武士の骨が、縄文人の骨と区別が、つきがたいほど似ていた、
ということは彼らが居住していたであろう関東は、14世紀になっても縄文人系が多かった。

関東人は長頭、朝鮮人は短頭。
とくに鎌倉から発見された頭骨900体あまりは白人並に長頭。

鎌倉市材木座の八幡宮参道沿いで、一の鳥居のすぐ東隣から、
鎌倉時代の関東武士と推定される人骨が、1953年から1956年にわたる三回の発掘によって、少なくとも910体も発見された。

しかし、北部九州や畿内や山陰の古墳に埋葬されてる骨の多くは、短頭から中頭。それは何故か解るだろ?
朝鮮半島や中国からの渡来人だからさ。



形質は、その時代の環境によって大なり小なり変化するのだが、
人間においては混血でもない限り、その変化にも限界がある。

中国人は古代から現代まで一貫して中頭。
朝鮮人も三国志時代から短頭だったようだ。
日本人は短頭化が激しく、かなり変化しているが、
アイヌ人は古代から現代まで一貫して長頭だから、やはり日本人は環境からよりも、
混血によって形質が変化したと見て良いだろう。


特に20世紀以降の太平洋ベルト地帯に沿っての日本人の薄顔化・短頭化が著しいが、
これは朝鮮併合による在日朝鮮人の影響や、
朝鮮と同じで、薄顔地域・短頭地域である、濃尾平野から北九州の人々が、 鉄道などの交通機関の発達によって全国に拡散した影響だと考えられる。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 03:37:30 ID:n5t8knwo
日本人と朝鮮人の見分け方



※1
絶壁頭=短頭=朝鮮人

短髪・丸刈り頭にした時や、髪をゴムでまとめた時などに、
頭を横から見ると、
頭の前後の長さが上下間で、ほぼ同じで、
頭の後ろが、上下間で、ほぼ垂直に一直線になる。
頭を横から見ると、「□」形になる。
前←□→後ろ


非絶壁頭=長頭・長頭に近い中頭=日本人

短髪・丸刈り頭にした時や、髪をゴムでまとめた時などに、
頭を横から見ると、頭の後ろが、「つ」の字形になる。
前←つ→後ろ



※2
短頭=頭が左右に長く、前後に短い。頭を上から見ると正方形・正方形に近い・左右に長い長方形のどれかになる。=朝鮮人
長頭=頭が左右に短く、前後に長い。頭を上から見ると前後に長い長方形。=日本人
中頭=短頭と長頭の中間=日本人

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 04:18:15 ID:ldZZT/bh
韓流スターみても見当たらないが・・・・


デカ頭=今時ダセーっことか?


世界中捜しても巨顔モデルこの世にいないし


日本の芸能人も短頭が多い。


巨顔お悩みですか?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 07:46:41 ID:sWVCyCSk
>>96
捏造するなよ。材木座の鎌倉時代人骨は非常に扁平な顔と反っ歯が特徴で、
縄文人とは似ても似つかない。頭形も縄文人よりも長頭。

現代白人は短頭〜中頭が多数派で、長頭は少ない。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 11:52:47 ID:x4YiebLL
>>95
安東金氏を誇りにしているぐらいだから東北日本海側に朝鮮人の血が
入っているのは確かだろうが、それが美人のソースかどうかは疑問。
朝鮮人の大量入植が記紀などの文献で明白な関東が美人の産地では
なく逆にブスの産地で有名なことが説明できない。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 13:59:48 ID:p4ckLQxH
関西の原住民って何て言うの?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 14:08:26 ID:/E1XQqUN
関西の場合銅鐸作ってる出雲系が原住民


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 14:11:40 ID:/E1XQqUN
三輪信仰ってのが
関西の一部にあったらしい

九州は福岡から奄美を中心とした
西九州地域に宝満信仰広くあったらしい。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 14:40:22 ID:p4ckLQxH
へー。勉強になるな。特別な呼び名は無さそうだね。d

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 15:47:32 ID:90jEUCf/
>>100
日本海側に美人が多いってのは日照時間が短くて色白なだけでFA?
関東にブスが多いかどうか知らんが単に田舎者で垢抜けてないため
でFA?
江戸はほとんど地方人で3代と続かないから固有の顔なんてないし、
東男に京女の京都も当時の首都だから地方から美人が集まっただけ。
結局北海道アイヌと沖縄と九州の一部以外は似たりよったりでFA?


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 17:08:37 ID:pHV2nibL
>>102
天孫族とか出雲族なんてカコいいもんじゃなくて
俺なんかは土蜘蛛の子孫だろうな。
女子供もろとも惨めたらしくぶち殺された。
しかし土蜘蛛とか熊襲とか蝦夷(がまがえる)なんて
よくもこれだけ酷い名前を付けたもんだね。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 17:13:23 ID:/E1XQqUN
東北の蝦夷はオウトガイが突出してたから
ガマガエル呼ばわりされたのかも
桓武の蝦夷征伐でもカエルのような顔の
蝦夷が弓打ってるし

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 17:22:23 ID:/E1XQqUN
フォローしとくと
蝦夷絵巻で小沢、西田さんのような
口元の
人が多く描かれてた。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 17:26:48 ID:/E1XQqUN
古墳時代すでに
東北関東の人は
眼底の突出、頤の突出がある
それが近畿人に
カエルのように映ったのかもしれない。


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 17:41:36 ID:OK3KFTXD
朝鮮人を隔離した土地だった神奈川県。
これは歴史的な事実です。
(否定しようとする人は、隔離されたことを認めたくないチョンなので気にしないように)

-------------------------------------------
神奈川県(かながわけん)は、関東地方の県。
この地方には「韓川」(からかわと読む)という、
流域に朝鮮系の住民が多く住んでいた川があった。
この川の名前が変化して、神奈川となった。
-------------------------------------------

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:40:52 ID:/TpUjyNZ
>>110
コピペ見飽きたぞ。
疑い出したら、群馬=くるま、東京=むさし
なども朝鮮臭いし。
そもそも関東人の素性は怪しすぎw



112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:45:38 ID:/E1XQqUN
馬が群であるんだからそりゃ騎馬民でしょ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 18:47:56 ID:/E1XQqUN
関東はスッカラカンの空っぽの未開地だったけど
そこに大量の開拓民がいて発展した。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 19:15:35 ID:g+LIbBEC
群馬の語源

1、車持君・くるまもちのきみという人が住んでいた事から
「くるま」→「ぐんま」に転訛したとする説。

2、朝鮮からの渡来人が多く住んでいたので『呉人(くれびと)
の住む土地』と言うことから「くるま」と呼んでいたという説。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 20:14:10 ID:S6cJU4qt
すいません、わが郷土の茨城の朝鮮語源説もお願いします。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 20:43:19 ID:GzAdOcvu
>>115
茨城は、茨は朝鮮語でハンとも読む。ハンの城があったんですよ。
渡来した朝鮮人が城を持ってた説があります。
水戸肛門様は朝鮮人という説もありますよ。
                          2ch人類学博士

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 20:45:42 ID:/E1XQqUN
冗談はそれまでにして
茨城は佐伯退治の時の
茨が由来。

群馬は大和朝廷の馬の生産基地だった名残

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 20:50:08 ID:2nOXHxEU
いくら関東人をからかうのが面白いからといって朝鮮史観から
いろいろ引用するのはイクナイとおもいます。
在日ネット工作員のねらいにはまる。
茨城は常陸国風土記にある由緒正しき説でオケー。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 20:58:41 ID:GzAdOcvu
いや、朝鮮説を希望してたんで捏造してあげました。

祖母が東京、祖父が房総の俺の朝鮮起源説をお願いします。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:03:19 ID:BjlcSk0e
>>72にすでに書かれているが、2chの研究を追加すると
東京=武蔵野国のムサは朝鮮古語で麻のこと
千葉=シボは同じく中央のこと
つまりあの辺は倭の中央、麻の生い茂る土地という朝鮮語起源ニダw


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:19:44 ID:GzAdOcvu
朝鮮起源になったニダ〜
三鷹地域って鷹狩りしてたと聞いたが犬狩りの地域なんだろう
隅田川は朝鮮起源スミダ


122 :115:2006/06/21(水) 22:29:51 ID:S6cJU4qt
>>116
ありがとうございます。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 04:56:33 ID:4cgcuJGU
>>99

>鎌倉武士はアイヌと近縁である


>アメリカから見た鎌倉:ブレイスのアイヌ−サムライ説


>1989年に、ミシガン大のローリング・ブレイス教授らは「Reflections on the Face of Japan」という論文をAmerican Journal of Physical Anthropologyに発表した。

>この論文で、ブレイスらは、鎌倉の材木座・極楽寺付近から出土した1333年の鎌倉攻めの犠牲者人骨の歯のサイズと頭蓋骨計測データを用いて、
>鎌倉武士はアイヌと近縁であるという説を唱え、アメリカで注目を集めた。

>今回、ブレイスの頭蓋骨計測データを新しい統計処理法を使って再分析した。

>また、歯の計測データに関しては、ブレイスらは歯の合計面積の平均値のみを使って集団間の血縁関係を議論したが、
>今回は、個々の歯のサイズのデータを用いて多変量解析を行い、それらの結果を報告する。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 04:58:19 ID:4cgcuJGU
>>99
鎌倉・由比が浜で見つかった、多数の関東武士の頭骨を調べたら、長頭で彫りが深かった。


ブレイス博士の武士=縄文系の視点はなかなか興味深いものです。
鎌倉時代に由比ガ浜だったですか、大量の関東武士の骨が出てきて
学者が調べると、現代日本人と頭骨が著しく異なることがわかりました。
つまり、現代人が中頭〜短頭なのに、これらの武士は長頭だったのです。
いままで、日本人の小進化だと思ってましたが、これが縄文系だとすると
合点がいきます。

武士道とは弓馬の道で、弓の技術が尊ばれ、刀が武士の命となったのは、江戸時代
でした。弓といえばアイヌが弓の名手として有名です。

幕末から明治にかけて来日した欧米人が日本人には2種類の人々がいて、武士階級
は名誉を重んじ、威風堂々として礼儀正しい人々だと書き残している。
また、一般の人々とは容姿も異なり、武士は背が高く、中高の精悍な顔をしている
と言っている。
絵巻物を見ても騎馬武者と兵卒では容姿が異なっている。

縄文人が、実は武士団に血統を色濃く残していたと
考えると、ブレイス博士の言ってることは、新鮮で興味深い。


形質は、その時代の環境によって大なり小なり変化するのだが、
人間においては混血でもない限り、その変化にも限界がある。

中国人は古代から現代まで一貫して中頭。
朝鮮人も三国志時代から短頭だったようだ。
日本人は短頭化が激しく、かなり変化しているが、
アイヌ人は古代から現代まで一貫して長頭だから、やはり日本人は環境からよりも、
混血によって形質が変化したと見て良いだろう。


特に20世紀以降の太平洋ベルト地帯に沿っての日本人の薄顔化・短頭化が著しいが、
これは朝鮮併合による在日朝鮮人の影響や、
朝鮮と同じで、薄顔地域・短頭地域である、濃尾平野から北九州の人々が、 鉄道などの交通機関の発達によって全国に拡散した影響だと考えられる。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 05:00:55 ID:4cgcuJGU
>>99
サッカー・ワールドカップを、やっているが、
オーストラリア・スペイン・イタリア・ポルトガル等の欧米のサッカー選手は、長頭ばっか。

全く根拠のないデタラメを書き込むのは、やめよう。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 05:04:36 ID:ZqRZTOWz
日本人と朝鮮人の見分け方



※1
絶壁頭=短頭=朝鮮人

短髪・丸刈り頭にした時や、髪をゴムでまとめた時などに、
頭を横から見ると、
頭の前後の長さが上下間で、ほぼ同じで、
頭の後ろが、上下間で、ほぼ垂直に一直線になる。
頭を横から見ると、「□」形になる。
前←□→後ろ


非絶壁頭=長頭・長頭に近い中頭=日本人

短髪・丸刈り頭にした時や、髪をゴムでまとめた時などに、
頭を横から見ると、頭の後ろが、「つ」の字形になる。
前←つ→後ろ



※2
短頭=頭が左右に長く、前後に短い。頭を上から見ると正方形・正方形に近い・左右に長い長方形のどれかになる。=朝鮮人
長頭=頭が左右に短く、前後に長い。頭を上から見ると前後に長い長方形。=日本人
中頭=短頭と長頭の中間=日本人

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 05:05:27 ID:ZqRZTOWz
関東武士は長頭で、その後頭部つまり後頭葉は視覚を司る部分らしい。
空間把握能力に長けていた結果、弓や射撃の名人、騎馬や剣術の達人が多かった。
弓の達人といえば那須与一、剣術の達人といえば新選組の局長・組長クラスが有名だな。
長頭の白人や狩猟民族アイヌは武勇に優れていた。

短頭の民族(アジア系)は車の運転が下手として知られてる。
ハリウッド映画ではアジア女性の運転下手は揶揄されてる。
白人女性は運転はへただが、とくにアジア系女性は輪をかけて酷いらしい。
これは女の脳が空間把握する部分が足りないためだ。

アジアの農耕民族は、狩猟を必要としなかったために短頭化が促進され
白人は狩猟民族が長かったために視覚を司る後頭葉の拡大がすすんだ。
短頭のスラブ民族(スキタイ人)も農耕民族である。

つまり短頭の朝鮮人や関西人は車の運転がへた。


何時だったか鎌倉時代の人骨が鎌倉から大量に掘り出されたが、ほとんど縄文人と区別つかなかったそうだ。
つまり、14世紀になっても関東の大部分は、まだ縄文人の系統が、マジョリティーだった。
関東の武士団は、土着の地方豪族たちで、土着の地方豪族たちは、土着の農民たちを兵としていたから、関東武士の骨が、縄文人の骨と区別が、つきがたいほど似ていた、
ということは彼らが居住していたであろう関東は、14世紀になっても縄文人系が多かった。

関東人は長頭、朝鮮人は短頭。
とくに鎌倉から発見された頭骨900体あまりは白人並に長頭。

鎌倉市材木座の八幡宮参道沿いで、一の鳥居のすぐ東隣から、
鎌倉時代の関東武士と推定される人骨が、1953年から1956年にわたる三回の発掘によって、少なくとも910体も発見された。

しかし、北部九州や畿内や山陰の古墳に埋葬されてる骨の多くは、短頭から中頭。それは何故か解るだろ?
朝鮮半島や中国からの渡来人だからさ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 06:20:30 ID:mXbp/43/
九州のやつは顔だちが違うね。
鹿児島とか、宮崎とか。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 06:56:56 ID:pcVtgpGj
沖縄人・鹿児島人は、南方モンゴロイド系だよ。

短頭・絶壁頭というのも南方モンゴロイドと一致する。

縄文人・渡来人の血も、多少、入ってるけど。


沖縄は離島だし、
鹿児島は、鎌倉時代から、一度も国替えがなかったし、
あんな火山灰と、亜硫酸ガスのひどい、辺境の地に移住する他地方人も少ないから、
沖縄人も鹿児島人も、鎌倉時代から、人種は、ほとんど、変化していないだろう。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 07:00:16 ID:pcVtgpGj
>>28
鎌倉時代から江戸時代まで、西国は、東国武士の植民地だったからな、
いまだに、東国人を、にくんでいる、西国人が、いるのだろう。きをつけな。


>関が原の戦いで、東軍=徳川軍が圧勝した後、
>徳川家臣団であった、静岡武士・関東武士をはじめとする、東国武士の一部が、
>大名+家臣という形で、関西周辺と、西国の一部に入植した為に、
>多くの西国武士は、城・領地を没収され、流浪の民=浪人となり、
>上記の浪人は、大坂冬の陣・大坂夏の陣で、豊臣側により大坂城に招かれ、約15万人の浪人が大坂城に集まった。

>しかし、大坂城は、東軍=徳川軍に攻められ、落城・焼失、豊臣家は断絶・滅亡、
>大坂城にいた浪人たちで、生き残った者たちは、また流浪の民となり、散り散りに、なっていく。

>また、高知には、山内一豊と静岡衆が入植、
>元からいた土佐郷士は、厳しい身分制度のもと、差別された為、
>幕末に、土佐郷士は、まっ先に、討幕運動に走る。


>徳川家康らによって、関西周辺の豊臣恩顧の大名と、その家臣は、ほとんど、つぶされるか、九州・四国に追放され、
>関西周辺と西国の一部には、静岡武士・関東武士をはじめとする、東国武士の一部が、入植し支配した。

>※親藩=徳川一門の大名の藩
>譜代藩=徳川恩顧の大名の藩
>外様藩=関ヶ原の戦い以後、徳川側についた大名の藩

http://www.asahi-net.or.jp/~me4k-skri/han/hantop.html

>なかでも、山陰・山陽11か国200万石から、周防・長門36万石に追放された長州藩の、徳川家に対する、うらみは、すさまじく、
>毎年1月1日に、徳川家に対する復讐の誓いをやっていたと言われる程だった。


>明治維新により、ようやく西国は、東国武士の植民地支配から解放されたのである。おめでとう。W

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 07:54:24 ID:kxlIZj2N
>>124
>鎌倉・由比が浜で見つかった、多数の関東武士の頭骨を調べたら、長頭で彫りが深かった。

捏造乙。鈴木尚らの調査により、長頭で堀が浅かったことがわかっている。

>>125
ttp://www.snpa.nordish.net/bilder/troe-map6a.jpg
短頭〜中頭地域が大半。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 07:55:06 ID:kxlIZj2N
>>124
>鎌倉・由比が浜で見つかった、多数の関東武士の頭骨を調べたら、長頭で彫りが深かった。

捏造乙。鈴木尚らの調査により、長頭で彫りが浅かったことがわかっている。

>>125
ttp://www.snpa.nordish.net/bilder/troe-map6a.jpg
ヨーロッパ人は短頭〜中頭地域が大半。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 13:29:34 ID:/7Dl91aS
>>123
白人至上主義者ネオナチはブレイス教授の説が大好きだな。
アイヌ白人説で支配者階級の武士には白人の血が流れているってよ(大笑い)
でも鎌倉の遺骨が長頭だけども出目金の反っ歯ってことが分かって
関東人が縄文人と朝鮮人の混血の失敗例であることが明白になったw
成功例は秋田や出雲美人かな?
長頭の人種=狩猟民、武勇に優れる、短頭の人種=農耕民、運転が下手
だってよ(プ〜ゲラ)
ヨーロッパまで席巻したモンゴル騎馬軍団は超短頭だぞwww



134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 15:05:04 ID:Rt2Rt93D
>>129
ボケ、島津系が入ってんだろw
何でメリケンが沖縄居座るのか考えた事も無いだろ。草原系民族さんw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 18:12:38 ID:SEAAOIwm
>>133
出雲〜近畿北部〜越〜出羽などの日本海沿岸は
は古代の航路だからもともと国内の交流が多かった。
顔が適当に薄いのが美人の条件かもしれないが
あまりに朝鮮人との混血を強調するな。


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 11:36:31 ID:B2E9ADAk
◎二重瞼の出現頻度

アイヌ96.8%
奄美諸島84.0%
北海道73.2%
新潟70.4%
三重67.5%
京都66.9%
山形65.8%
奈良58.1%

朝鮮南部42.1% ←関東はココ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 00:54:26 ID:fdSiTll8
>>136
そのデータがのってる『日本人の起源を探る』(新潮社)
って本、絶版?みたいね。その本を書いた著者の別の著書


『「死後の世界」研究』(笑)




138 :あい:2006/07/08(土) 11:22:33 ID:ktdkg27Y


西日本には同和部落(B)が多い。50kHz地区。




139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 11:30:32 ID:3SN+b3A8




=【山窩(サンカ)民族】=
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1152296083/


山中で暮らす人々

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 23:22:47 ID:ne5p4FLf
>>26
まあ、日本という国号じゃなくてもいいよ。大和でいいかもしれない。
日本はエミシさんたちに返してもいいよ。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 09:22:10 ID:RThrpdmL
>>138
よくそんなこと言えるな。
関西から見たら関東全体が部落なんだぞ。
部落というのは職業的に動物や人間の死体処理や皮革を扱う
いわば血に穢れた人として差別されてきた人々の集落だ。
関東は馬などの動物を扱い戦いで人を殺す武士団の開拓地
だから京都の公家からみたら恐ろしい穢土だったんだよ。
もちろん現代人から見たら公家なんてふざけた奴等やつらより
一所に命をかけて戦った武士の方にはるかに共感を感じるが。
だが、お前のようないまだに部落がどうこういう無知な差別バカ
はどうにかならんもんかね。



142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 15:08:25 ID:F5ddvdiJ
身分制度を固定したのは豊臣徳川政権だけど部落自体は
もっと古くからあったのかもしれない。
しかし関東自体が巨大部落というのは大げさすぎる言い方。
関東は田舎だから各村落で自分らでト殺などを行い、
関西のような職能集団が発達する段階になかった。
だからその職能集団だけの部落は数が少ないとも考えられる。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 19:44:44 ID:wdYqxqIm

●●
初歩的な質問。
2チャンネル管理人の「N村HYさん」というのはオーナーさんですか。





144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 13:26:00 ID:vm+A6+kU


『ここが違う 東西比較文化論』  久保田信之  学文社  1,890円



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 17:35:21 ID:O+IumBkj
http://www.sanspo.com/sokuho/image/060718MTG00338G060718T.jpg


道産子娘最高〜

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 03:44:28 ID:OzLLq67x
関西人は必死ですねw

147 :名有りさん@帝王切開:2006/07/23(日) 00:35:33 ID:oe1rMcze
東日本方面に行けばよく見かける縮毛の人を見れば縄文系だとすぐ分かるね
ラッパーなんかに多いよ
胸毛や前腕毛が多くて頭髪も縮毛なんですぐ分かる
特に多いと感じたのは、北海道(日高・胆振・渡島)・青森・岩手・福島・茨城・
栃木・長野


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 19:50:09 ID:C8lbA6g6
>>54
妄想捏造罵倒乙

郷土の英雄。帝国陸軍師団の歴史 其の弐
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1144579367/l50

戦国日本最強の国
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1152023682/l50

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 08:38:34 ID:vVpypNKu
>>131-133
鎌倉武士は、低眼窩型。

低眼窩型=奥目=彫りが深い。


平均的な頭形でいえば、その地域で売られているヘルメットや帽子の形を見れば一目瞭然!
ヨーロッパのヘルメットは完全に長頭仕様だよ、中頭が平均とは言い難いね。
野球帽なんてのは、まさに長頭の為に作られたような帽子だから、
短頭民族には似合わない、丸天帽かぶってりゃいいんだよw

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 10:21:38 ID:cTc1t2PG
鎌倉武士だけの特徴じゃなく中世日本人の典型。
(そもそもなぜそんなに奥目や長頭を良しとするのか分からんが)

鈴木尚博士の論文抜粋↓
千本浜首塚人を含め、鎌倉材木座遺跡、市原町梁瀬八幡平首塚、
江戸崎町古城西遺跡から発見された人骨をもとにして、中世日本人
の頭骨形質の平均型を総括すると、長頭型または中頭型、低顔型、
低眼窩型、扁平鼻根、広鼻型を具えていたと考えられ、
鎌倉材木座発掘の頭骨形質は、中世日本人の典型とみて差し支えない
ようである。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 15:00:59 ID:1B5Q1vq7
>>150
>長頭型または中頭型、低顔型、
>低眼窩型、扁平鼻根、広鼻型を具えていたと考えられ

これってまるで土人顔、よくいえばアポリジニみたいだねw
有名な肖像画の源頼朝公などは実に端正な顔なんだが。
あの人は関東武士じゃなくて源氏嫡流だから関西人の血筋か?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 22:29:54 ID:VZz4dTG7
その肖像画は別人説があるし、日本画ではよくわからんね。
武士でも源氏平氏クラスは元々軍事貴族で支配者階級だから
弥生顔が多いのかも。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:40:29 ID:dL93RLY4
源氏平氏貴族系以外の武士なんてほとんどいない現実
いても政略結婚やらでほぼその系統に入ってる状態

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:42:28 ID:QDXKJz21
坂東武者は、名目だけ源平で実質の血統は高句麗、新羅、百済の末裔だよ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 16:19:21 ID:XtW6dh02
何時だったか鎌倉時代の人骨が鎌倉から大量に掘り出されたが、ほとんど縄文人と区別つかなかったそうだ。
つまり、14世紀になっても関東の大部分は、まだ縄文人の系統が、マジョリティーだった。
関東の武士団は、土着の地方豪族たちで、土着の地方豪族たちは、土着の農民たちを兵としていたから、関東武士の骨が、縄文人の骨と区別が、つきがたいほど似ていた、
ということは彼らが居住していたであろう関東は、14世紀になっても縄文人系が多かった。

関東人は長頭、朝鮮人は短頭。
とくに鎌倉から発見された頭骨900体あまりは白人並に長頭。

鎌倉市材木座の八幡宮参道沿いで、一の鳥居のすぐ東隣から、
鎌倉時代の関東武士と推定される人骨が、1953年から1956年にわたる三回の発掘によって、少なくとも910体も発見された。

しかし、北部九州や畿内や山陰の古墳に埋葬されてる骨の多くは、短頭から中頭。それは何故か解るだろ?
朝鮮半島や中国からの渡来人だからさ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 16:23:56 ID:XtW6dh02
武家の家系図なんて、ほとんどが、オレオレ家系図=自称・家系図だよ。

東国武将・東国武士は、基本的に土着の東国人。

家系図で源平系になっていても、
朝廷と関係が深い氏族などでないと、高い官位がもらえなかった為、
高い官位をもらう為の、家系図を偽造しての出身の自称が多かったし、
子供ができなくて、養子をもらう事も多かったから、必ずしも家系図が正しいとは限らない。


徳川家康=松平家康も、三河守の官位をもらうときに、松平姓で頼んだら、朝廷から断られたので、
得川氏の子孫を自称し、名字を松平から徳川に変え、三河守の官位を得た。

http://www2.harimaya.com/aoi/tokukeiz.html

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 16:25:04 ID:XtW6dh02
571 :日本@名無史さん :2006/06/12(月) 05:16:46
系図が意味しているのは、「武田家」に、各時代にそういう人物が居て、
武田家の〜代目を引き継いで、その〜代目+1代目を引き継いだって事で、
「源満仲」と「武田〜〜」の血が繋がってるって事を証明するものでは、ありません。

そんなの、その辺りにいる乞食が「私は清和天皇の血が繋がっている」って言い出すのより、
10%くらい信憑性が高くて事実っぽい事を述べているに、すぎないよ。

いくら信じろといっても
「血が繋がっているw」しかも「何百年も前の人物と自分が血が繋がってるw」

なんて、こんなトンでも電波飛ばされたら、あまりの衝撃波で吹っ飛ばされそうになったよ。
しかも、それを証明するのが、たった1枚の「家系図」なんてねw


572 :日本@名無史さん :2006/06/12(月) 05:17:16
846 :日本@名無史さん :2006/05/24(水) 00:40:12
家系図=血が繋がってるって判断するのもどうと思うぞ。
そもそもその家系図ですら大体において怪しいものばかりなんだから。
家系図に一箇所でも嘘偽り、間違いがないとでも?


851 :日本@名無史さん :2006/05/24(水) 00:43:06
まあ、正直地方に土着した源氏は全部怪しいよなww


573 :日本@名無史さん :2006/06/12(月) 05:18:19
武田信玄なんて、義光の血なんて、ひいてないだろな。
鎌倉時代後期〜南北朝にかけて源氏の血筋なんて没落してるよ。
土地の土豪が、甲斐源氏を簒奪した家が続いてるって事だよ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 16:27:57 ID:XtW6dh02
鎌倉政権はまた、坂東の武士たちの訴訟調停機関の側面も大きかった。
源頼朝が坂東の武士たちに奉じられたのは、かれの調停能力の高さに武士たちが服した結果でもあった。
「一所懸命」という言葉が示すように、武士たちは自分が開拓した土地を守ることに命を懸けた。
そして、土地争いが起こったとき、公平な調停を期待できる機関を求めていたのである。
これが、鎌倉幕府存在の意義であり、その成立は時代の趨勢に合致していたのである。

ところが、源頼朝のあとを継いだ頼家は幕府存在の機微が理解できなかったらしく、血統こそ尊いと思ったようだ。鎌倉政権を担う武士たちは家来として扱い、
結局、反発を蒙って失脚、幽閉先の修善寺において暗殺された。その後は弟の実朝が継いだが、かれも、頼家の子公暁によって殺害された。
そして、かれら以外の頼朝の子孫もまた、ことごとく非業のうちに世を終わり、源氏嫡流は断絶した。

頼朝の子孫が断絶すると、源氏との血縁をもって京から九条頼経が将軍として迎えられたが、のちにその子頼嗣とともに京に帰された。
これは、頼経が反北条御家人らと北条氏打倒の陰謀を画したためといわれている。
その後は、皇室より宗尊親王が迎えられ、その子惟康親王、ついで惟康親王の娘婿久明親王、その子守邦新王と続いた。

しかし、かれらが将軍職についた時代は、鎌倉幕府執権である北条氏の権力は絶対的なものであり、将軍とは名ばかりのまったくの「お飾り将軍」であった。


http://www2.harimaya.com/sengoku/kamakura/html/km_syogn.html

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 16:37:32 ID:XtW6dh02
鎌倉幕府のトップ、執権北条氏。

北条氏(ほうじょうし)は、伊豆国出身の豪族で、鎌倉幕府の執権職を世襲した一族である。
また、代々鎌倉幕府執権職を継承したことから執権北条氏ともいわれる。

時方のとき伊豆介となって伊豆国北条郷(現静岡県伊豆の国市)に土着し、
北条氏を名乗ったというが、詳細はわかっておらず、平氏ではなく、東国から北条の地に移り住んだ豪族とする説が有力である。
その傍証として、伊豆の他の豪族と比べて地元に同族が少ないことが挙げられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9D%A1%E6%B0%8F

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 16:51:51 ID:XtW6dh02
>>150
>千本浜首塚人を含め、鎌倉材木座遺跡、市原町梁瀬八幡平首塚、
>江戸崎町古城西遺跡

全部、東日本じゃねーか。

中世・日本人の典型じゃなくて、中世・東日本人の特徴。



>>153
応仁の乱から地方に豪族ができ武士になり土地を巡り戦になった!


歴史では基礎中の基礎です。

織田信長が登場するまで80%が(半農 半武士)で生活をしていた。


徳川幕府になり約300年の間 武士や役人が位をつくるようになった。


結局、貴族社会が崩壊し
武士が中心の世界になった。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 17:01:07 ID:XtW6dh02
日本人と朝鮮人の見分け方



※1
絶壁頭=短頭=朝鮮人

短髪・丸刈り頭にした時や、髪をゴムでまとめた時などに、
頭を横から見ると、
頭の前後の長さが上下間で、ほぼ同じで、
頭の後ろが、頭の上から首にかけて、ほぼ垂直に一直線になる。
頭を横から見ると、「□」形になる。
前←□→後ろ


非絶壁頭=長頭・中頭・中頭に近い短頭=日本人

短髪・丸刈り頭にした時や、髪をゴムでまとめた時などに、
頭を横から見ると、頭の後ろが、頭の上から首にかけて、「つ」の字形になる。
前←つ→後ろ



※2
短頭=頭が左右に長く、前後に短い。頭を上から見ると正方形・正方形に近い・左右に長い長方形のどれかになる。=朝鮮人
長頭=頭が左右に短く、前後に長い。頭を上から見ると前後に長い長方形。=日本人
中頭=短頭と長頭の中間=日本人

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 17:56:01 ID:Ro4q9vos
東西日本の違いって、根本的な原因は何?やっぱり縄文弥生って話まで遡るのかなあ?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 18:53:35 ID:A1TbtMCG
>>160
半農半武士 田舎農家蔵探せば刀ある。


武士だけで暮らしているの

は ほんの僅か


貴族社会や公家社会 裏では根強い力は果たしていた。


応任の乱パティー

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 21:10:57 ID:cNYj4KVz
どうでもいい。
大阪を3つ合わせても東京より街が小さい。
問題の本質はそこにある。w

【 東京 > 大阪 + 大阪 + 大阪 】:朝鮮渡来系を奈落の底に突き落とす、絶望の不等式w

七大都市オフィス街のオフィス面積
単位:坪
1東京区  10,381,945
2大阪市   2,992,109
3名古屋   1,193,815
4福岡市    892,033
5横浜市    745,456
6札幌市    685,072
7仙台市    589,851

ソースhttp://www.e-miki.com/magazine2.html

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 00:45:22 ID:eOa/O92K
>>156-157
やっぱり東日本は朝鮮系みたいだな
キムって名字が多いのと理由が似てるww

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 11:57:54 ID:VgXd7whU
>>164
スレ違いニダ。
東京は関東人だけが作ったものではない。
関西を含む全国の人間・企業が結集したからでかいのだ。
地方人としては、東京が世界に誇れる大都市であってほしいと同時に、
一発核弾頭なり大地震なりが来たら日本全体がアボーンするほど
一極集中してよいはずがないぞ、という心配もあるニダ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 13:45:09 ID:YmXhYCxk
544 :日本@名無史さん :2006/02/06(月) 08:11:04
江戸時代の武士は悪質。
自分の家が卑賤上がりだからって、系図捏造するときに、
その辺の名家の系図抹消を行ってから、その系図に自分の名前を
連ねるとかを強権でやってるし。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 14:58:16 ID:z2Kl+xvg
【大阪人の特徴】        【朝鮮人の特徴】
・あつかましい         ・あつかましい
・目が細くてつってる      ・目が細くてつってる
・エラが張ってる        ・エラが張ってる
・顔がでかい          ・顔がでかい
・感情の起伏が激しい      ・感情の起伏が激しい
・金に汚い           ・金に汚い
・暴力的            ・暴力的
・声が大きい          ・声が大きい
・地元に異常な誇りを持っている ・自国に異常な誇りを持っている
・東京をライバル視している   ・日本をライバル視している
・東京の情の薄さを軽蔑する   ・日本の情の薄さを軽蔑する
・歩く速度が速い        ・歩く速度が速い
・派手好き、化粧が厚い     ・派手好き、化粧が厚い
・生まれつきヤクザ的性質    ・生まれつきヤクザ的性質
・下品である          ・下品である

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 14:58:50 ID:z2Kl+xvg
大阪全国第1位の項目
韓国・朝鮮人人口(10万人当たり)部門     ★ 第1位 ★
小学校長期欠席児童比率部門         ★ 第1位 ★
中学校長期欠席生徒比率部門         ★ 第1位 ★
最終学歴が小卒・中卒人口部門        ★ 第1位 ★
完全失業者数部門              ★ 第1位 ★
精神病院新入院患者数部門          ★ 第1位 ★
高血圧性疾患による死亡者数部門       ★ 第1位 ★
生活保護被保護実人員部門          ★ 第1位 ★
刑法犯認知件数(千人当たり)部門       ★ 第1位 ★
粗暴犯認知件数部門             ★ 第1位 ★
窃盗犯認知件数部門             ★ 第1位 ★
風俗犯認知件数部門             ★ 第1位 ★
少年窃盗犯検挙人員部門           ★ 第1位 ★
覚せい剤取締送致件数(10万人当たり)部門    ★ 第1位 ★

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 14:59:24 ID:z2Kl+xvg
            世 界 一 の  お お さ か !

 在日の聖地! *            ∧創∧     *
  ∧鮮∧     *   常勝関西!<`∀´∩>
 < `∀´ ∩ ⊂二 ̄⌒\      (つ  丿
 (つ   ノ    )\   ヽ     ( ヽノ          ∧B∧
  ヽ ( ノ   /__   )     レ〈_〉    ノ)     < `∀´> 税金払わんでエエ
  〈_〉レ'   ////  /|  ∧_∧      / \    (つ  つ
        / / / //\ \< `∀´ >  _ / /^\)   ) ) )  地上の楽園や!
    *  / / / (/   ヽ、      ⌒ ̄_/       〈_フ__フ
       ((/       ノ大阪民国/ ̄      *
            http://www.osaka-minkoku.info/

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 19:51:13 ID:tNXuGiYh
中部出身者からみて、
東京人:つまらない、退屈。
関西人:おもろい、楽しい!

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 20:21:44 ID:Xst2MwNT
バレバレの関西塵乙w

173 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)