5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アラビア語 第四夜 

97 :名無しさん@3周年:2006/05/29(月) 19:00:22
確かにアラビア語を本格的に勉強するなら、母音記号がなくても読めたり、
パッと語根を探知して辞書をひけるように、みっちり文法をやったほうがいいんだが、
世の中にはいろんなニーズがあるんよ。
たとえばペルシア語、ウルドゥー/ヒンディー語、マレーシア/インドネシア語、
トルコ系諸語……のように、アラビア語系語彙が多く入ってる言語がいろいろある。
そういう言語の学習者が「これってもとのアラビア語でどういう意味なんだろう」って、
一見(いちげん)さんとして辞書をひきたいときってあるんだよ。
たとえば漏れの手元の国語辞典で「シャボン」をひくと
「スペイン語jabonの古い発音からか」なんて書いてあったりする。
ホンマかいなと思ってスペイン語の辞書で調べたくなるときがある。そんなもんだ。
スペイン語の文法を解さない人でも西和辞典でjabonを調べることは出来るよね。
原形わかってるんだから、あとはアルファベット順でjabonにあたるところを開けばいい。
じゃウルドゥー語のاجازتてアラビア語でも同じ意味かなと思ってひこうとすると、
جوزのところを見なきゃいかん。
語の原形がわかってるのにそれではひけず、語根でひかなきゃいけないっていうのは、
一見さんにとってはとてもつらい。
そういう言語を勉強するならアラビア語もやれっていうのも正論かもしれんし、
今まではそうだったかもしれんけど、
語根を知らなくても辞書がひけたり(あるいは語根を教えてくれたり)、
母音記号がなくても読めるようにしてくれたりするような便法が、
一つや二つあってもバチはあたらんのではないかい?

177 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)