5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ホモだった歴史上の人物

1 :歴史裏話協会会長:04/02/01 05:49
なるべくくわしく、マニアックな情報を☆
できたら参考資料なども。
 
平 将門
相手:釜太郎(十五歳の美少年。将門の小姓)

出典:十返舎 一九 「河童尻子玉」
  

ではどうぞ。

2 :日本@名無史さん:04/02/01 05:51
ほもおだほもお

3 :日本@名無史さん:04/02/01 08:44
>>1
マジレスすると秀吉以外ほぼ全員だ。

4 :日本@名無史さん:04/02/01 08:50
>>1
マジレスすると秀吉以外ほぼ全員だ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 10:40
豊臣秀吉とその一族と一般庶民以外ほとんど全員

6 :日本@名無史さん:04/02/01 10:56
>>3
え?聖徳太子も藤原道長も源頼朝も足利尊氏も大塩平八郎も伊藤博文も
歴史上の人物は、み〜んなホモだったの?

ほぼ全員って事は上記の中には違う人もいるのかも知れないのだろうが(w

7 :日本@名無史さん:04/02/01 11:28
掘っただけじゃホモとは言えんだろう。
小姓の仕事として掘られただけなのもダメだろう。
掘られるのが好きだった歴史上の人物っているのか?

8 :日本@名無史さん:04/02/01 13:00
>>7
徳川家光

9 :日本@名無史さん:04/02/01 13:25
偉人にはホモが多い。


10 :日本@名無史さん:04/02/01 13:25
徳川綱吉

11 :日本@名無史さん:04/02/01 13:37
三島由紀夫

12 :日本@名無史さん:04/02/01 13:44
細川政元

13 :日本@名無史さん:04/02/01 13:47
近衛家にも確かいたよね。

14 :日本@名無史さん:04/02/01 13:53
信長はガチ

15 :日本@名無史さん:04/02/01 14:04
石田三成は秀吉の男妾だったという話を聞いたことがるような

16 :日本@名無史さん:04/02/02 01:46
藤原頼長はすっごいぜ!
生々しい描写が日記に残されているしな。
内容が具体的すぎるんだよ。

あと、近衛基通は後白河法皇の愛モノだったって、九条兼実が証言しとる。

17 :日本@名無史さん:04/02/02 02:10
家光は誰に掘られたの?

18 :日本@名無史さん:04/02/02 02:42
足利義教

19 :日本@名無史さん:04/02/02 02:49
>>17
家光はホレ、跡継ぎ生まれる頃まではずーっと真性ホモでしょ

足利義満。世阿弥とかが贔屓だった

20 :日本@名無史さん:04/02/02 02:56
>>16
後白河院の寵愛を受けたと言えば、平治の乱の首謀者・藤原信頼も有名。
デブの大男だったらしいが。

21 :日本@名無史さん:04/02/02 03:07
上杉謙信

22 :日本@名無史さん:04/02/02 03:18
>>19
家光って春日局の努力で女性にも興味示すようになったみたいなこと
言われてるけど、真性だったらそういうことできるのかな?
俺ゲイだけど、真性の人って女性に体触られるだけでも気持ち悪いもの
だよ。
所謂現代のゲイの偽装結婚と同じく将軍の務めとして、跡継ぎのこすため
に女性とセックスしたんだろうか?

23 :日本@名無史さん:04/02/02 03:42
後白河の兄弟の覚性もすごいよ。

24 :日本@名無史さん:04/02/02 10:52
>>22
現代のゲイの偽装結婚というのは、別に女性との性行為を強制されるわけでは
ないでしょ。
将軍の場合、子作りはれっきとした「公務」なので、イヤだとか言ってる場合
ではない。もし家光が真性ゲイだったとしたら、現代のゲイより不幸だった
かもしれない。

25 :鬼目女& ◆5F1zsumNiQ :04/02/02 11:03
仏教では西方浄土の極楽は神聖な蓮の池、と
信じられているため、寺の境内にハス池を
つくって植えるようになった。

26 :日本@名無史さん:04/02/02 11:22
家光のばあいは忠長派の情報工作って可能性もあるんじゃ。
子供を作らないんじゃ嫡子失格だからな。

27 :日本@名無史さん:04/02/02 12:23
忠長が死んだ後もホモ道を歩まれました

28 :日本@名無史さん:04/02/02 12:27
衆道とホモの区別を付けてから、論議願いマース。(小渕子風)

29 :日本@名無史さん:04/02/02 13:34
>>24
現代のゲイでも将軍でも真性ゲイなら女とセックスする苦痛は一緒だよ。


30 :日本@名無史さん:04/02/03 21:46
>>7
掘るのが好きなのもホモでは?

31 :日本@名無史さん:04/02/03 21:49
>30
っていうかマンコよりもチンチンがだ〜い好きだぁあああー
とおもう男は全部ホモ。
あたしもチンコがすき好き。


32 :顔文字+コテハンだった黒人:04/02/03 22:02
>>31
ゲイ(ホモ)だって大半はバイセクシャル。
しかもチンコよりマンコの方が好きな人が多いと思う。
私もマンコが好き好き好き好き好きっ好き愛して〜る。

33 :日本@名無史さん:04/02/03 22:06
漏れはオカマ文を読むのが苦痛だな

34 :日本@名無史さん:04/02/03 22:19
>32
あらわたしだって素敵な女性は好きよ
でもエッチはダメね
やっぱ男がいいわぁ

35 :日本@名無史さん:04/02/03 22:19
ホモってどんな歴史上の人物が好きなん?

36 :顔文字+コテハンだった黒人:04/02/03 22:27
弥生系の和風男か白人男が良いね。

37 :日本@名無史さん:04/02/03 22:27
>>31
あんた、ノンケ?
ゲイの大半は真性。
バイというゲイの大半は嘘つきよ。
2丁目に行って勉強してきなさい!

38 :日本@名無史さん:04/02/03 22:31
>>16
ニキうぷきぼんぬ。

え、衆道とモホって違うのですか? 相撲がもともと男芸者だ
というのは聞いたことがある・・・

39 :日本@名無史さん:04/02/03 22:31
>>36
好みのタイプを聞いてるんではなく…

織田信長とかさ

40 :日本@名無史さん:04/02/03 22:39
>>37
わたし31だけど、32の人とは別人よ。
バイセクシャルでもないわ。


41 :日本@名無史さん:04/02/03 22:42
でも昔の人は、子孫を残すためにバイセクシャルホモだった
後白河法皇、織田信長、徳川吉光など


42 :日本@名無史さん:04/02/03 22:44
>>40
スマソ。>>31>>32の間違いです。

43 :日本@名無史さん:04/02/03 22:56
徳川吉光ってだれよ?

44 :日本@名無史さん:04/02/03 22:57
>>43
もう意地悪ね。見逃してあげなさいよ!

45 :日本@名無史さん:04/02/04 18:30
36さん
『台記』を読んでみましょう。随所にいろんな相手とのなんたらかんたらというのがみえます。
女相手にしてるのもあります。
頼長は掘るのも掘られるのも好きだったようで・・・
〜が精を漏らす云々とまあいろいろありますよ。

46 :45:04/02/04 18:32
38さんへのレスだった・・・
スマソ

47 :日本@名無史さん:04/02/04 18:35
オスギとピーこが論争してるスレはここですか?

48 :日本@名無史さん:04/02/04 20:03
オスピーって、どっちがタチ?

49 :日本@名無史さん:04/02/04 21:49
ここはホモ・ゲイのたくさん集まるインターネットでつね。

50 :日本@名無史さん:04/02/04 23:58
2ちゃんはゲイ多いよ

51 :日本@名無史さん:04/02/05 00:02
>>48
大杉はノンケにしか恋しないのよ。
ホモスレにカキコするんだったら、それくらい勉強してきなさい!

52 :日本@名無史さん:04/02/05 00:20
ノンケの友人のケツをムリヤリ奪ったら友情が壊れた。

53 :日本@名無史さん:04/02/05 00:25
友人のあそこも壊れたわね。
あなた無理に入れられるのってホントに痛いんだから!

ところで、藤木古墳だかの被葬者が二人いたのって同性愛の
禁を犯して処罰され一緒に葬られたのではっていう説もある
んだっけ??
なんかそういう説を何かの本で目にしたような気がするんだけど、
記憶違いかしら?
勿論兄弟とかっていう説も有力なんだろうけど。

でも、昔の通い婚時代のゲイ達ってどういう風に出会ってたのか
しら?
まあ、ゲイ同士だったらいつの時代でも宮中の宴ででも目が合えば
分かりあったのかもしれないけど。

54 :日本@名無史さん:04/02/05 01:14
ゲイはマンコよりお尻のビラビラを気にするよ!!!


55 :日本@名無史さん:04/02/05 01:16
頼長だっけ?宮中でレイプされて、掘る方専門だったけど、
掘られるのも良かったって日記に書いてた香具師

56 :日本@名無史さん:04/02/05 16:34
ホモ・ゲイの皆さんは目を見るだけで同志を見つけることが出来るというのは
本当なのですか?

57 :日本@名無史さん:04/02/06 00:17
>>55
頼長を犯した相手は彼の身分からすると
後白河天皇かしらん

58 :日本@名無史さん:04/02/06 00:21
後白河上皇
藤原頼長
藤原隆季
花山院忠雅


59 :日本@名無史さん:04/02/06 00:24
>>56
あ、それは完璧にわかります。

60 :日本@名無史さん:04/02/06 00:25
あのさぁ、おホモの人たちは痔持ちだとどうするの?
痛さとか気にしないの?

61 :日本@名無史さん:04/02/06 00:30
痔にならないように気を付ける。
痔になっても、口がある。


62 :日本@名無史さん:04/02/06 00:31
あのさあ、そもそもゲイは全員バックをやるっていうのが勘違いな訳。
バックをやるのは3割以下。

でも、昔の人は今みたいに痔の薬もないし、もしなったときはどうし
てたんだろうね。

63 :日本@名無史さん:04/02/06 00:34
うそだー嘘
お尻に入れたがる男って多い。

64 :日本@名無史さん:04/02/06 04:53
>>59
勘違いも多いと思うぜ

65 :日本@名無史さん:04/02/06 04:54
>>24
お楽の方は少年ふうにして気にいられたんだっけ

66 :歴史裏話協会会長:04/02/07 00:44
てか、平将門だれもいってくれへんねんけど・・・
だれか知ってる人おらんのかね。



聖徳太子とかは???

67 :日本@名無史さん:04/02/07 00:48
>お尻に入れたがる男って多い。

ノンケのケツ

68 :日本@名無史さん:04/02/11 14:39
                夏目漱石

69 :日本@名無史さん:04/02/11 15:00
小泉親子

70 :日本@名無史さん:04/02/11 16:03
>>68
それはない

71 :日本@名無史さん:04/02/11 17:09
>>68
正岡子規とホモ達と有名ですね。

72 :日本@名無史さん:04/02/11 17:36
>>5
遅レスだが江戸時代になると庶民の間でもホモは流行った。
特に江戸の町の男女比率は3:1という極めて片寄った構造だったので、
貧乏長屋の男どもはお互いの尻を出し合って慰めあうのが当たり前だった。

73 :日本@名無史さん:04/02/11 17:38
>>72
セイバーマリオネットJみたいな状況だな

74 :日本@名無史さん:04/02/11 17:41
やじさんきたさんホモ道中(w

75 :日本@名無史さん:04/02/11 17:48
宮本武蔵と佐々木小次郎。
宮本がバイでお通に走ったため
嫉妬した佐々木が無理心中を狙う。
これが、事の真相。

76 :日本@名無史さん:04/02/11 17:54
ホモより獣姦の方が好きだけど。

77 :日本@名無史さん:04/02/11 18:13
ホモより幼女姦のほうが好き

78 :日本@名無史さん:04/02/11 18:26
                __,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ /      `''‐、
                  ,,、‐'''"´       `゛''-、、     \
                ,、‐'"              ,' `‐、.    ヽ
         ,、-‐‐-、、,,/              ,,  ',,、 - ‐ \::...   '、
      ,、-"     /",,          ,,、、 -‐、'" ' "      ヽ::::..  ',
     ./      /  ゛''' ''',, ''、 "´´- ''" ´ iiヽ  ヽ   、 \、;::::... ',
    /       ,',、  '''' "           i' i \  ヾ、  i、::.. ヽ-`--''
    ./        i'               ,  i' i  \ !ヽ> :iヽ;:. 'i
   ,'         !           i   ノ| /  |   ヽi/ヾ;、 :} \i
  ,'         .{   i     ィ   イ   /i' /   |  ,/;、;f7iヽ}
  i'        ::::'、 /{ 、  /i --/+、、/,,,!/,,,、、ノ,  ィ'{-';i' !
  i        ..:::/'、 i'ヾ|  ./ i: ./ / r'_,,レ=f      ` ヾ'".|     ょぅι゛ょなんかじゃないですのだ!
  {       ..:/   ヽ.r''t'、 :i' i::./ i,〆‐'i,ノ;;; i;        i
   !    ,、‐'´    { i' ヾ、i' i/  ´` - ゞ-'"         !
   ',_,、-‐'".       ヾ`、 く..                  ノ
               '‐、,,_;,、          ,、-ヘ  ,、'
                /\゛‐、,_      / ''_, イ、
               /   \  `'''‐ --;;、、-,‐'"   ノノ\
             /      \    '、 V    //  ∧
            /          \    ,,,;i    //  / '、

79 :日本@名無史さん:04/02/11 18:50
ホモは男の勲章

80 :日本@名無史さん:04/02/11 18:53
信長と蘭丸は公認の仲です。

http://www.gazo-box.com/misc/src/1076490168934.jpg


81 :日本@名無史さん:04/02/11 19:02
>>1
ホモを暴露するスレは不敬罪だから
右翼各団体にhttp://news4.2ch.net/test/read.cgi/news/1076247942
メールしたよ

82 :日本@名無史さん:04/02/11 19:12
>>75
お通なんていたのか?

83 :日本@名無史さん:04/02/11 19:12
僕は、男はダメだけど、女装した綺麗な男だったらOKです。
といおうか、女性より断然いいよ。↓こんな子達だったらウハウハ。

ttp://ladyboylovers.com/ladyboys-shemales-index.html

84 :日本@名無史さん:04/02/11 21:09

漏れもこのコならありやな。
http://ladyboylovers.com/cartier/index.html


85 :日本@名無史さん:04/02/11 21:11
今、弟のケツに入れながらカキコしてるよ。


86 :日本@名無史さん:04/02/11 21:21
    ,,.. -─‐;へ=-‐-、__    ,, -‐ 、
    /;.-;..へ;/.:..:..`:..:..:..:..:..''.:.、/'    ヽ
   /:,.:'゙:..:..:..:.rv‐、:..:ヽ,:..:..:!..:..:i/      i
  ./:.l:..:i..:..l:..:/  ̄ ヽ:..:iヽ:..:.!..:/    ...........i
  i.:..:|.:.|:..:.|;.i─‐- `、:.l'"',~|./   ..:::::::::::::::|
 ,':..:.」:.!i:.:i'.リ:-─‐、_,,..r'" ̄/  ..::::::::::::::::::l
. i:..:..| リ i;,!~|     |  l  /  ..::::::::::::::::::::!
.,'..:..i:ヾ'う  `ー一'''  `'''/  .::::::::::::::::::::/
':..:..i:.|:.i`''ヽ       ' /   .:::::::::::::::::::/ 
:..:..i:..l:.l.:.l.:..\    ワ/  .:::::::::::::::::::/   通報しますた 
.:..:i..:i,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/     http://www.media-k.co.jp/jiten/imgbbs/img-box/img20031225190315.jpg 
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''""

87 :日本@名無史さん:04/02/11 22:52
武田信玄と家臣の高坂弾正

88 :日本@名無史さん:04/02/11 23:03
ホモじゃなきゃ男じゃない

89 :日本@名無史さん:04/02/12 00:12
ホモ

90 :日本@名無史さん:04/02/12 00:13
ちょいホモぐらいが一番いい

91 :日本@名無史さん:04/02/12 00:15
がちのホモ

92 :日本@名無史さん:04/02/12 01:42
>>80
もっとウホッな歴史人物画像はないのか!

93 :日本@名無史さん:04/02/12 01:44
>>80
きゃぷモノなんぞ使うな

94 :日本@名無史さん:04/02/12 01:46
        __,,,,_
          /´      ̄`ヽ,
         / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
       i  /´       リ}
        |   〉.   -‐   '''ー {!
        |   |   ‐ー  くー |
        ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
       ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  <やりたいのは山々だが、何せ多忙な身の上なのでね
        ゝ i、   ` `二´' 丿
            r|、` '' ー--‐f´
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

95 :日本@名無史さん:04/02/12 01:52

これはあり、というか居たら普通にくどくとおもう・・
http://ladyboylovers.com/miyabi/index.html
http://ladyboylovers.com/polly/index.html

こういうのはゲイとはいわないだろ?

96 :日本@名無史さん:04/02/12 02:12
ttp://www.dora-met.edisc.jp/page016.html
高坂弾正昌信
福島伊賀守勝広
上原兵庫介光定
森蘭丸
北条上総介綱成
上杉輝虎入道謙信

97 :日本@名無史さん:04/02/12 04:00
http://www.pretty.ne.jp/~unko/memo/memo_pic/2002_high/misima_yukio.JPG

98 :日本@名無史さん:04/02/12 04:07
             __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
キタ━━━━ |   |   ゚   く   ゚ | ━━━━━━
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

99 :日本@名無史さん:04/02/12 04:13
歴史人物のホモ画が見たい

100 :日本@名無史さん:04/02/12 04:26
謙信

101 :日本@名無史さん:04/02/12 06:12
        ヽ    /        :::ヽ
      .,,,,、、)  /.,,,,、、 ,ヽ    ヽ  
       -== \/ ==/  .,==-    ! 
 (6ヽ...........''''' ) (´ ),(_,、ノ( "",,ノ:: 6)   
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::3ε  ^ン ...::::: |/       
/ 〔::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::. .::.. ::...::::::/ λ      
    ::::::::::::::::::::::::::)::::::::::::::// . λ    
       __ノ  ̄|

102 :武田マイケル信玄:04/02/12 06:35
僕はただ、ベットで戯れていただけさ〜男色なんて言掛りさ〜〜
ジャネット信繁も片乳見せただけで攻撃されるなんて酷い話だよ〜
これじゃあ犬死じゃないか〜〜

103 :日本@名無史さん:04/02/12 07:10
ロリ、スカ、はわかるがホモはわからん

104 :日本@名無史さん:04/02/12 10:52
ホモはわかるが、ロリ、スカはわからない。

105 :日本@名無史さん:04/02/12 14:00
炉利とショタは大好き

106 :日本@名無史さん:04/02/12 14:10
                         )ヽ
                    .  '´ ̄ : : : : ̄`ヽ-': :ノノ)
                    . '´: : : : : : : : : : : : : : : :  ̄-く
             ト 、.._/: : :_ ‐= 、: : : : : : : : : _: : : : : : :\  sageてばっかいるんじゃねーよ
             ヽ: : : : : /:   : : : : : : :_: : : : '⌒ヽ: :  、 ヽ       ショタコンどもがw
             ヽフ´ ;.': :/: : . :/: : : : : : ヽ: : : : : : ヽ-ノ!: .',
              ,.': : / ,: :i: : : :li ! ! 丶: :,: :',: : : : :. ヽノノ: . 、 _,
            /,: : :.{: :l: :|i: : : .ト、l、ヽ__ヽ_ヽ i: : : : :.ヽ. :}: : : : `ー-イ
               ' i: :/,ハ: :l_」l__: : l、ヽ'´ヽ,.==、`lハ l: : : : l: :!: : : : `ヽ.ノ
            i !|: l l トヘヽ,=:、 ヽ\ '´ {.ィfjハ' ,リ|: :j: :,!イ} 、: :ヽ ヽ.',
             !lヽl l'、 lヽV{ {tハ``丶  ヽt:ン/´i! //'ノ: :ヽ : : '; ハ}
             ヽ l:ト、ヽトヘ. ゞ'        ノ '´,rく} !}: : l ! l: :} /
               ヽ._ {トヽト、〈           ノイノハ,ムノノ
                 ヽ` ヽ、 っ     ,    / ´ >:ヘ‐-、
                       {`ト、 ___,. ィi>、  /  /.:.:.:.:.::ノ.:.:i
                     !ハヽ: :r1´.::i'{冫  /.:::::/´::.:.:.:. :.:、
                       `/ ||.l.::::;|.ヘ  /.::::.:'_,. ===、:.:.\
                       r1{ !l.l::::i|イ ヽ/::::/' 二 ̄、`ヽヽ.、:}lヽ
                        /l { ! !l.|:::::{ 《/::::〃‐'´    ` 、 ヽヽ.}:}
                      ,/ ハ ! l.|:!|::r_V:::_/´        -ヽ ヽ:.:ハ

107 :日本@名無史さん:04/02/12 14:32
ショタ+女装+おもらし

これ最強

108 :日本@名無史さん:04/02/12 14:48

            /   /   l l^l   ヽ  \ 、
           i/   /   i l l | i   \ ヽ
            |〃 i   l | l ! l l ! ⌒ i ヽ ヽ   
            ,、/lノ  ! i /リ ! ノ  !l l /iヽ.l| l i ! j 
           ノ〈/|ノ,-、| l./ _   リ |j1 !| l | ! 
       / /〈/ l  l l ,,'´ ̄`    ,ー゙' lリ/ノ 
      / /, rヘ(r'ヽ,リー 、     ー ' /   
.      ,' ///        "l` v、__ /
    / , ,'       / ⌒ -^ _ , ' .ヽ   お兄ちゃんにだけ、だからね…
.    '  〃( l       i  、     v  `ヽ
   ((  i  ))ヽ      !  i   ゚ !  ゚  i
   ヽ   >'  ノ      |  !   , ' ヽ  /
      >//ヽ  ´    |  l`、       !
   / '/) ))       ! __! !       l         ,.. .. .. 、
. ,'//  l /       /'  ̄   ̄` 、      'i ,.:- '  ̄        `ヽ
      ζ     '   i   ヽ、   `ヽ、      ´        _,   !
               、    丶、    . l !        ,、'~   ノ
           _, ─ヽ、   ノ ヽ    ゙、/,`ヽ、     _, ' ヽ、, '
           ` `─,^_;...- '`-ニ´   \   .!  `ヽ _,- '  .,.- '
              ´      ゙ >-  .l_ ノ ` --─i'~ヽт'  ̄
                     /   ,゙          !  ヽ
                    ノ   .,゛        !   ヽ
                   '、  _ノ         ヽ、 _ノ ゙、 。 o.
                    ` ´        ゚ σ⊂ 。_ヾ、),.'゚-
                                。  <_., 、-`つ

109 :日本@名無史さん:04/02/12 15:34
土方歳三
相手:沖田総司
書店で読んだ新撰組関連の本に確か書いてあったような???
近藤勇は妻子持ちだけど普通に女好きだったらしい。

110 :日本@名無史さん:04/02/12 15:44
>>109
やおい女登場

111 :日本@名無史さん:04/02/12 21:05
ロリコンは武田信玄。信玄が22歳の時諏訪頼重を滅ぼし、
頼重の側室の娘(12歳)の美しさに惚れ込み、その娘を
重臣達が反対する中無理矢理側室にしたから

あの山本勘助だけは
「お二人の間にお子様が生まれれば、諏訪家の旧臣らも一度滅びた家名が再び
つながるといってお館様に従うでしょう」
とか何とか言って賛成したらしいけど。

112 :日本@名無史さん:04/02/12 21:18
寵童の事か?

113 :日本@名無史さん:04/02/12 21:19
>111
そりゃ、戦後の治安人心維持の為の信玄特有の政策だろ。バカね。

114 :日本@名無史さん:04/02/12 21:34
>>113
倒した敵の娘を側室にするなんていつ寝首をかかれるかわからんでしょ
そんなことしなくても治安人心維持の方法なら他にもあるだろって事

115 :日本@名無史さん:04/02/12 21:45
>>114
側室になったら、絶対に寝所に入る前に侍女に
身体検査されるから寝首をかける訳がない

116 :日本@名無史さん:04/02/12 21:55
    l|..;' .r''Yj .|'ン_,,,_ナ'‐/ |  _ j゙ l l |l, ', '; ゙
     l |. | (;!.| l<f;':::::j`゙    ,、/ヽ!.| |.|! l l,.リ 
     | lヽ!.l .|'┴‐'      /ィ:ハ リ.j.ハl .j| .j.| 
      l | :| い|      , ヽ/ ゙ィ゙|//.ノ|/j /ノ 
    j .| .|. l' 、      。   /j| j  / ソ
     l  | j |  \,_    _,..ィl,ノj.ノ  
    ,'  j ,r'iノ ./ _,、..Yj'T´l,. | l,    
   /,.- '´:::::l, |  ,.-‐'.ド、;: l,. l,.';、    へ、変なところ触らないでくださいね?
  /,ヾ;.、:::::::::::::ヾ!   ´ ノ:::::::「ド、'l l,
/´ ゙\'、'、:::::::::::::l     「:|::::::l.l| ゙l,l,'、
|     \ヽヽ、::::|    j:::|::::/,イ  .j.'、ヽ
l、     ヾ'7-、,.;゙   l、::j;/ト;l,  l, ヾミ、
ト、     .|  ゙'j   Fj.ヒ;'_ノ l   l, ヾ、
 !   ,,...、、.ヽ, /   |´  f/ .レ‐―:、 ヾ;.\
  l,/:::::::::::;;;;;Y    .f7''ト!  〉-‐-、l,  い,.'、
  l;::::;r‐''´  ./    |'  !.!  /   Y゙    ! |. l,
  ヾ;ム   {       |.   |  |    l,
    .|lヽ  l     j   ! ,.ィ'´゙ト-、 l
    l,.|. \     .ハ, /'´.,n i.゙'ヽ. j
      L_ |\,_ .,ィ゙  l/j, .j:r' ノj ,'.ド!
     .j`゙゙'7'''''フ'ーr‐:ッ'/7::l゙ト-:<ノ.ノ
     /::::::/::::/::::/::rシ/:::;'::l:::|:::::|゙'´!'、
     ,'::::::/::::/:::/:://:::::::::Lr‐y:::::|:::::l:::'、
   ./:::::/:::/:::/:://:::::;.ィ'"  .ヽ、,|::::::l;::::'、
   .,':::::/:::/:::/:/::∠,,,,,,_,...--‐'´゙>ァ:::::::l,
  /:::::/::/::://:::/   ∞     /  `'ヽ、,l'、
  .,'::::/::/:::/;'_;;ハ、;         ;/        ゙ト;l,
 /::::/:/::::/;r'    \    /        |〈!
/l:::;':/:::::;イ      `'ドr=/         |:::

117 :日本@名無史さん:04/02/12 23:27
ヤリ殺せばいい

118 :日本@名無史さん:04/02/13 00:38
三島由紀夫
相手:森田必勝

119 :日本@名無史さん:04/02/13 01:31
因みに<犯られて男になる>って発想は、勿論、日本にもあった。
十七世紀前半に、九州は佐賀・鍋島藩の山本常朝朝「葉隠聞書」には、<(男の)愛人のいない少年なんて、碌なモンじゃないからヒトとして恥ずかしい>ってな表記がある。
男に掘られる、もとい、惚れられる魅力がなければならないとの謂だ。
男色を誇りとする態度である。
やはり、「日本人」は、メラネシアやニューギニアに起源を持つのであろうか? 
少年たちは、ミツバチを待つ花の如くに、ただ待っていただけではない。
井原西鶴の「男色大鑑」には、色々と積極的な少年たちの話が載っている。
……そういえば、男色大鑑も、前半を悲劇で彩り、後半は有名な男色系美少年の評判記だったりするので、好色一代男や八犬伝と構造が似てなくもない。
初めは不幸で、後に明るくなる。
<末広がり>ってヤツだ。ツイデだから、男色大鑑から、喜劇を一つ要約して引用しよう。
タイトルは……原題は詰まらぬから、「SomeLikeItHot」とでもしておこうか。
意訳である。

120 :日本@名無史さん:04/02/13 02:35
母親が嫌いだと女を嫌いになる
恋愛対象に見えない愛せない。


121 :日本@名無史さん:04/02/13 02:37
   、
           ζ  ,
           _ ノ
        ( (   (. )
       . -‐ ) ‐- .
.      ´,.::::;;:... . . _  `.
      i ヾ<:;_   _,.ン |
  _   l      ̄...:;:彡|
,.'´  `ヽ}  . . ...::::;:;;;;;彡{
i  从V从   . . ...:::;;;;;彡|
| l ゚ ヮ゚ノ|   . .....:::;::;:;;;;彡{ マアマアオチャドゾー
レつ iYi!!つ    . .:.::;:;;;彡j
 く/_|〉  ト ,  . ..,:;:;:=:彳
  し'ノ   ヽ、.. ....::::;;;ジ

122 :日本@名無史さん:04/02/13 02:57
>>120
逆に母親とは違うタイプの女を追い求めるんじゃね?

123 :日本@名無史さん:04/02/13 03:03
     _γ  ̄ ̄ ̄ヽ
              /        |
             /  ∧へ――‐イ
           /   /  ⌒ ⌒ | そうかい。母さんは止めないよ
  )'ーーノ(    /     /   (・) (・) |ー‐''"l
 / オ  |    |    (6-----◯⌒つ| オ ヽ
 l   ・  i    |    ヽ        |  ・  /
 |  カ  l    ヽ____ヽ   ( __っ|  カ |
 |  ・   |  ___/       \__/ /   ・ |
 |  ル   |/   ||       \_/|  ル  |
 |   !!  |/    ||         |||  !! |
ノー‐---、,|     ||        || _ハ、_ノヽ
 /        / ノ⌒ヾ、  ヽ    ノハ,      |
,/      ,イーf'´ /´  \ | ,/´ |ヽl      |
     /-ト、| ┼―- 、_ヽメr' , -=l''"ハ    |  l
   ,/   | ヽ  \  _,ノーf' ´  ノノ  ヽ   | |
、_    _ ‐''l  `ー‐―''" ⌒'ー--‐'´`ヽ、_   _,ノ ノ
   ̄ ̄   |           /   

124 :日本@名無史さん:04/02/13 09:56
三島はやっぱすげぇな。

http://www.pretty.ne.jp/~unko/memo/memo_pic/2002_high/misima_yukio.JPG


125 :日本@名無史さん:04/02/13 10:51
昔の人はホモが多かった。社会的制約がないとホモになる人が多い。
男は潜在的にホモセクシュアル

126 :日本@名無史さん:04/02/13 14:51
大山倍達

127 :日本@名無史さん:04/02/13 23:54
大石蔵之助

128 :日本@名無史さん:04/02/13 23:57
  .,..-──- 、
      /.: : : : : : : : : : \
     ,/.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
    .!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   やらないか…?
    {::: : : :i '⌒' '⌒' i: : : : :}
    .{:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   
    {: : : : |   ,.、   |:: : : :;! 
    ヾ.: : :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ   
      ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ-′
       <⌒i。___。!⌒>
       /  ^ヽ、´,,)~i|
       〉    へ,へ|
       /   /  / ! |
      i  /  / |  |
      | /   /  |  ||
      |ノ   /     |,|
      /           | |
     /           / |
      / /        /| |
    / /         / '|  |
  /  /    ノ   /! |  |
  |  rー──、__/'^| |  |
  `ー'     | |   | |  |
          | ̄!  | ̄|\ノ
         / '' | | ''ー、
         (__}   ー'ー―'

129 :日本@名無史さん:04/02/14 00:03
葉隠には「男色の友がいないのは武士として恥である」とまで書いてある。

130 :日本@名無史さん:04/02/14 00:10
葉隠は週間実話みたいなもんだろう。

131 :日本@名無史さん:04/02/14 00:51
実在の人物ではないが、東海道中膝栗毛の「北八」はもと「弥次郎兵衛」の男色の相手
で、二人で江戸に駆け落ちして来たという設定になっている。それでいながら、北八も弥
次も道中女に目がない。当時は「両刀」が普通だったんでしょうかね。

132 :日本@名無史さん:04/02/14 01:22
父親と仲悪いと愛されたい願望がねじまがって
同性愛ホモに走る。
ついでに母親も嫌いだとなお更、ホモが自然だと思う。

133 :日本@名無史さん:04/02/14 01:25
織田信長

134 :日本@名無史さん:04/02/14 01:52
信長はいい例かもねん

135 :日本@名無史さん:04/02/14 02:14
信長と氏真の密通がバレて、義元が怒りに任せて攻め込んだ。

136 :日本@名無史さん:04/02/14 02:20
>131
昔はね
女だけにモテル男じゃ自慢にならない
男(同性ね)からも愛されてこそ、立派な色男だって褒められたらしいわよ。


137 :日本@名無史さん:04/02/14 02:52
桔梗屋×珍念

138 :日本@名無史さん:04/02/14 03:13
代々木勢力に毒された立命館は最悪だ!!
共に闘おう!!
これからは立命評論だ!!
http://www.infoseek.livedoor.net/~rituhyou/
http://bbs6.otd.co.jp/611457/bbs_plain


139 :日本@名無史さん:04/02/14 07:11
霊長類にホモはあるのだろうか。猿のマウンティングは征服と服従の行動だけど
挿入しているわけでもキスしているわけでもないよな・・・

140 :日本@名無史さん:04/02/14 07:40
>>139
はあ?
人間も霊長類(霊長目)の一種だぞ。
というか人間なんてものはいわばサルのカテゴリの一つでしかないんだが。

141 :日本@名無史さん:04/02/14 07:44
あはは、人間以外でって書けばよかったね。ま、どーでもいいけどさ。

142 :日本@名無史さん:04/02/14 16:48
ホモは知的生物の証拠

143 :日本@名無史さん:04/02/14 16:54

同性に愛欲を抱く事は優れて人間的なことだ

種族を再生産するという自然界の営みから唯一
         解き放されているからね

144 :日本@名無史さん:04/02/14 16:57
意外とみんな同性愛好きだねぇ

145 :日本@名無史さん:04/02/14 18:27
144へ

同じ匂いがする。


146 :144:04/02/14 18:32
オレは女が好きだ

147 :日本@名無史さん:04/02/14 19:13
>146
素直になりなさい
男がスキでしょ

148 :日本@名無史さん:04/02/14 19:17
ていうかホントにこういう話題好きな香具師多すぎw

149 :日本@名無史さん:04/02/14 19:18
ホモ話をするために
日本史板にホモスレをなぜたてるのか?

150 :日本@名無史さん:04/02/14 21:46
衆道史=日本史

151 :日本@名無史さん:04/02/14 22:00
    ,,.. -─‐;へ=-‐-、__    ,, -‐ 、
    /;.-;..へ;/.:..:..`:..:..:..:..:..''.:.、/'    ヽ
   /:,.:'゙:..:..:..:.rv‐、:..:ヽ,:..:..:!..:..:i/      i
  ./:.l:..:i..:..l:..:/  ̄ ヽ:..:iヽ:..:.!..:/    ...........i
  i.:..:|.:.|:..:.|;.i─‐- `、:.l'"',~|./   ..:::::::::::::::|
 ,':..:.」:.!i:.:i'.リ:-─‐、_,,..r'" ̄/  ..::::::::::::::::::l
. i:..:..| リ i;,!~|     |  l  /  ..::::::::::::::::::::!
.,'..:..i:ヾ'う  `ー一'''  `'''/  .::::::::::::::::::::/
':..:..i:.|:.i`''ヽ       ' /   .:::::::::::::::::::/ 
:..:..i:..l:.l.:.l.:..\    ワ/  .:::::::::::::::::::/   >>1を通報しますた 
.:..:i..:i,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/     http://www.media-k.co.jp/jiten/imgbbs/img-box/img20031225190315.jpg 
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''""

152 :日本@名無史さん:04/02/14 22:57
>裁かれていない、社会的悪者をあげよう

イチロー

153 :日本@名無史さん:04/02/15 00:26
>>142
そうだね。
男が女に惹かれるのは雄としての本能
女を抱きたいと思うのは生殖本能の基づいているに過ぎない

高次元の精神を持つ者だけが動物的な本能に惑わされることなく
純粋な魂で触れ合える

154 :日本@名無史さん:04/02/15 00:32
ホモは神!

155 :日本@名無史さん:04/02/15 00:41
二丁目を馬鹿にするなよな!!!


156 :日本@名無史さん:04/02/15 01:18
>>153
純粋な魂の触れ合いはあるのかもしれないけど、(男と女よりよっぽどね)
ホモだってSEX大好きだろ

157 :日本@名無史さん:04/02/15 01:26
信玄が男に宛てたラブレター..._〆(゚▽゚*)


158 :日本@名無史さん:04/02/15 01:30
米カリフォルニア州サンフランシスコ市当局は12日、同性愛の女性カップルの結婚を許可した。
地元紙などによると、行政当局が同性同士の結婚を認めたのは全米で初めてだが、男女による結婚だけを認めている州法に抵触の恐れがある。
このカップルはフィリス・リヨンさん(79)とデル・マーティンさん(83)で、約50年間、連れ添った仲という。
2人はサンフランシスコ市庁舎内で同日午前、婚姻記録の担当者を前に挙式、市側は結婚証明書を発行した。
カリフォルニアの州法は、結婚は男女間に限ると規定しており、同性同士の結婚に反対するグループは市の決定を違法として取り消しを求める訴訟も検討している。
サンフランシスコは同性愛の市民が多いことで知られ、米東部マサチューセッツ州最高裁が最近、同性間での結婚を認める判断を示した。


159 :歴史裏話協会会長:04/02/15 02:21
足利義満と観阿弥(か世阿弥)
風姿花伝〜〜



160 :日本@名無史さん:04/02/15 15:28
我々は生殖から解き放たれた新しい人類を創造しなければならない
不老と不死はその絶対条件になるだろう

161 :日本@名無史さん:04/02/15 17:55
ホモは神!

162 :日本@名無史さん:04/02/15 21:11
>>161
民俗板でそういうネタありそう

163 :日本@名無史さん:04/02/17 05:22
>>115
寝首かきようがないなら、重臣達が反対する訳ない。
ってゆうかその前に、22歳の大人が12歳に萌えるか?
これ(信玄)こそロリコンってゆうんだよヴォケ

164 :日本@名無史さん:04/02/17 07:00
>>76
遅レスだが、
流石に獣姦かホモかどちらかを選べと言われたら、
ホモの方を選ぶと思う。

165 :日本@名無史さん:04/02/17 07:47
単に同性間の性交渉を行った経験があるかどうか、なら大漁だろうけど
現代で言う真性ホモセクシャルに当てはまる人物を予想するならば
妻帯しなかった細川政元、上杉謙信あたりしか浮かばない。

166 :日本@名無史さん:04/02/17 09:18
>>165
細川政元が妻帯しなかったのは、超能力の開発に忙しかったから
でしょ。で結局奥さんもらうひまなかったわけ。
風呂場で殺されちゃったし。


167 :日本@名無史さん:04/02/17 12:29
上杉謙信には好きな女性がいたが
何故か結婚しなかった。

何でか知ってる人おせーて

168 :日本@名無史さん:04/02/17 20:47
>22歳の大人が12歳に萌えるか?

当時の平均寿命を考えたら、現代の16歳以上に相当するのでは?


169 :日本@名無史さん:04/02/17 20:53
>>167
それがわかれば苦労はしない。諸説あるが決定的な理由は謎。だから余計あやしい。

>>168
12歳でもすごい色っぽい子いるよね。

170 :日本@名無史さん:04/02/17 20:54
昔は男も女も13歳くらいが花だったらしいね。
>>168みたいな感じだったと思う。

171 :日本@名無史さん:04/02/17 22:15
元服が15才前後の時代、12〜3才はいまの18〜9の感覚だろうね。
そりゃ〜綺麗なわけだよ。

172 :日本@名無史さん:04/02/17 22:20
生えてるか生えてないか、膨らんでるか膨らんでないか…


じゅる

173 :日本@名無史さん:04/02/17 22:20
          ,,..r''"'"´~´ ̄``ヽ、,_
        ,r''´r〃〃彡 彡::::::::::::::::゙ヽ、
      r'"ノ ノノノノノ 彡::::::::::::::::::::::::::::\
      ,f´ )丿ノノノノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      i' (( ! ((ノ:::::::::::,rー''''''ヾ、::::::::::::::::::::::ヽ
    j( ミ ミW/:::::::,ノ"     ヾ,::::::::::::::::::::,f'''ヽ、 こう見えても13ですが、何か?
    (ミ( ;:;:;:;:;::::;:;ノ′      `ー:、:::::::::::l lヽ ヽ
   (彡r''^"~` ´            >,<::::t ヒ 〉゙i
    't:::゙i,          ,.:ィ‐==ヽv'ィ′ゞ-ゝ、/ j:、
     ヾヽ       ,.ィ'´: : : : : : :ヽ.    : : 、 人)
      ゙t゙t   _,,.ィ"(: : : : : : : : : : i     : : Y  i\
       ゞ>=''"'''''ヽ^'ゝ、: : : : : : :ノ     : : :゙i, .l j \
         f´ : : : : : :゙i  `゙`''''''''''"      : : : :゙i l !j' `ヽ、
        ヽ: : : : : : :.l゙:.  ,r-:、        : : : : :li,!,!     ゙ヽ、,_
         ゝ、: : : ,ノ t  ,;:::;ノ;,,,,;;:::::;;;,,  . : : : : ノ,/  ,.::--――--=:、_
          ``ヾ′ `ー,.r;;;;;;;;::-‐'ヲ'''' . : : : : ://i ,r'" ,.r-ー――-=::、,_ヽ、
             `ヽ、:;;;;;;r''_,,.ィ',ノ′ : : : : : /イ i,/ ,/´         ``ヽ
              ゙ヾ:;:'‐-=''"_,,_  : : : :,/'// / /
                ヽ、 '´ .`  :,:ノ  //',/
                  `ヽ、  ,.,.ィ'´   / /
                      `~´  ヽ、 /ノ
                       / ヽ'"
                      / /

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 10:31
なんでやねんw

175 :日本@名無史さん:04/02/18 11:28
ちんことちんこで千本ノックしようぜ

176 :歴史裏話協会会長:04/02/21 00:33
だれか平家についての情報はないのかね??

177 : :04/02/21 04:38
義経は山寺で養育されてたとき坊主に掘られました。

178 :日本@名無史さん:04/02/21 12:37
>だれか平家についての情報はないのかね??

そろそろ再興

179 :日本@名無史さん:04/02/21 13:26
蘭丸は多くの織田家臣達を誘っては喰っていた。
しかし、ある夜のこと、信長は蘭丸の締まり具合が緩くなっている事に気付いた。
そして、蘭丸の淫乱振りの情報を得た信長は・・・。
 「本能寺の変」それは、蘭丸との無理心中だった。信長は何もかも嫌になり、光秀に命じて本能寺を襲撃させた。
光秀は主殺しの汚名をかぶり、真実を隠し通した。


180 :日本@名無史さん:04/02/21 21:53
江戸時代にもボーナスがあった?
これについては大坂のある商家の記録が残っています。
これによると当時のボーナスは給料の何か月分、もしくは一律いくらというのではなく、現金もあれば現物支給もあったようです。
品物としては前垂れ、帯、反物などのほか、肴券という当時の商品券のようなものもありました。
この記録(1833〜1880)の初めの頃は現物支給が多いのですが、後に草履料、反物料等のように次第にお金が中心になってきて、
慶応から明治になるとその表記も金一〇銭といった形になり、現代への移行がみられます。
当時も勤務査定があったようで、次第に額が増えていく者もいれば、ずっと額が変わらない者もいます。
・・・皆さんもしっかり働きましょ〜。


181 :日本@名無史さん:04/02/22 22:22
176
平家っていえば経正だろう?
稚児だったんだから当然といえば当然だけど。
仁和寺の覚性法親王から愛の証として琵琶「青山」をもらったんだ。
勿論、琵琶の才能にも恵まれてたからだけど。
覚性の後継の守覚法親王に「青山」を返上してから都落。
よっぽど「青山」が大事だったんだな。
そして、覚性との思い出が大事だったんだな。


182 :日本@名無史さん:04/02/22 23:56
ひろゆきと削除人

183 :歴史裏話協会会長:04/02/25 05:36
>177
それはありそうかも。なんせ「痔」は「寺の病」という意味だからねえ。
(座禅を組んでいると痔になりやすいから)なんて見え透いたごまかしかたしちゃってさ。
>179
すげえ話だなそれ・・むしろそれが史実で、はじめて教科書にのせるとき
教育委員会がこじつけでつけたのが、明智光秀だったらなおさら皮肉☆

184 :日本@名無史さん:04/02/25 12:10
う〜〜厠厠」
今厠を求めて全力疾走している僕は剣術修行に通うごく一般的な少年武士
強いて違うところをあげるとすれば衆道に興味があるってことかナー
名前は森蘭丸
そんなわけで帰り道にある公園の厠にやって来たのだ
ふと見ると椅子に一人の中年武将が座っていた
ウホッ!いい男…
【ハッ】
そう思っていると突然その男は僕の見ている目の前で袴の結び目をはずしはじめたのだ…!
【ササッ】
「やらないか」
そういえばこの公園はハッテン場の厠があることで有名なところだった
イイ男に弱い僕は誘われるままホイホイと厠について行っちゃったのだ
彼――ちょっとかぶき者っぽい殿様で織田信長と名乗った
稚児遊びもやりなれているらしく厠にはいるなり僕は素裸にむかれてしまった

「よかったのかホイホイついてきて 俺はノンケだってかまわないで食っちまう人間なんだぜ」
「こんなこと初めてだけどいいんです… 僕…信長様みたいな人好きですから…」
「うれしいこと言ってくれるじゃないの それじゃあとことんよろこばせてやるからな」

言葉どおりに彼はすばらしい業師だった
僕はというと性器に与えられる快感の波に身をふるわせてもだえていた

185 :日本@名無史さん:04/02/25 20:51
http://221.244.49.60/movie/ko/KG284.wmv


186 :ショタ:04/02/25 21:58
>>184
勃っちまっただろうがゴルァ



187 :日本@名無史さん:04/02/26 01:57
>>183
痔はアナルセックルとは関係ないよ。むしろ坐禅組みすぎたほうがなりやすい。

今川義元も渇食時代に掘られてるかな?

188 :歴史裏話協会会長:04/02/26 02:42
>187
なるほど。痔とは関係ないのか・・。
歴史裏話協会会長としては面目ないです。もっと勉強しますわ
あんま座禅くまんとこ。
>184 おもろい。「ササッ」がかわいい


189 :日本@名無史さん:04/02/26 03:19
>>184
戦国〜江戸時代前半ってこれが当たり前の情景なんだから日本って萌える国だ(w

190 :250:04/02/26 03:28
>>186
弱い

191 :日本@名無史さん:04/02/26 07:47
>>187
関係ないとは言えないなあ。
俺もアナルの掘りすぎで痔になったし。
いや男色ではないんだけど
オナニーであそこを刺激すると気持ちいいから。

192 :日本@名無史さん:04/02/26 20:41
ホストのケツ掘り

193 :日本@名無史さん:04/02/26 21:32
>>119 >因みに<犯られて男になる>って発想は、勿論、日本にもあった。
>>129 >葉隠には「男色の友がいないのは武士として恥である」とまで書いてある。
男色を含め、同性愛って、性的成熟の過程かなあと、考えたりする今日この頃。
男色とか少年愛を解放すれば、ロリなくなるんじゃね?抑止になんね?
関係ねえかな、教えて、詳しい人。

194 :日本@名無史さん:04/02/27 01:16
あたしはね、デブホモが嫌いなのよぉお!!!
食っちゃ寝食っちゃ寝してるクソデブが色目なんか使うんじゃねーわよ。
意志薄弱でモノグサなデブが痩せれば俺だってとかほざくんじゃねーわよ。
勘違いして傲慢で自己中なクソデブは直ちにあの世行きに決定。
食い物食ってる暇があったら走ってきな。怠け者のデブは醜い。
デブホモの勘違い最悪!



195 :日本@名無史さん:04/02/27 02:56
>>193
確かに江戸や明治初期って、文学にも記録にも幼女性愛ってほとんど見たことない。
少なくとも戦前の旧制中学高校にあった「B」は、悶々とした少年の性のはけ口
になってたことは間違いない。

戦後の自由恋愛解禁と共に急速に消滅したのがそれを物語ってると思う。
「エス」はいまでも残ってるみたいだけど…あっちはむしろ婦人解放運動がらみで、
「B」とは性質違う気がする。

もっと詳しい人、いないかな?

196 :歴史裏話協会会長:04/02/27 03:07
今川義元はやだ・・・

197 :日本@名無史さん:04/02/27 03:27
生物学的に言うと、同性愛の原因としては、半陰陽、内分泌異常などが主因らしいね。


198 :日本@名無史さん:04/02/27 08:13
>>195
舞妓なんてロリコン趣味そのものでしょう。

199 :日本@名無史さん:04/02/27 16:37
ロリコンとは言えないかも知れないが、
江戸末期の少女趣味は氏家幹人氏の『江戸の少年』でちょっと出てきたような。
とはいっても、江戸時代は12,3歳を超えたら大人扱いだろうしねえ。
今のロリコンとはちょっと感じが違うかも知れないな。

200 :日本@名無史さん:04/02/27 20:35
同性愛の原因を見つけたがる神経がわからん。
人を愛するのは自然な事だ。


201 :日本@名無史さん:04/02/27 22:06
>>199
じゃあ12、3歳を越えたら大人扱いにしたら問題ないじゃん。
そうすればロリコンと蔑まれてる人の9割9分は消えてなくなるだろうな。
逆に言うと12、3歳に欲情するのを異常視する社会は病気だよ。

202 :日本@名無史さん:04/02/27 22:10
        ぶっちゃけ               カワイイから♪
 ,.-ァ'':::::!:::::::::'''ー=ニ-_;;::::ヽ;;::';ハ!     / .,r';::-‐ァ;i ;';;;:-'''""ニ=-、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'、
.r'r'゙:;r'::;:::!;:'ヾ''ー-;r'`ヽ ヾト;;';-:::::Z   ,'  .,'/ ./;;;;| ;/ "~~`ヽ   /!;;;;;;;;;;;;;;',
//::;'::::;':::|:!\\、,,!_  ,.-ニ'' '!、',‐-、 ,'     !;//r'`,' r'''='ヽ、   .''メ-、,!;;;;;;;;;;;;;;;!
リ|:::;:::::!::::!'、,.-'ー、,,__. ' i::;;;;) .レ,. ) ,'     ` ';;',.!,' ,.i;;;;;ノ   _,,,!   ';;;;;;;;;;;;;;'
 ';:::!:::|::::|r'ヽ,,.--    `‐'゙  ','、 ,'     ,,_:;;::|i  `'' ,   ,.::;;;,ヽ. ';;;;;;;;;/
  '|:::::;:::;'! / !:::;;;)  `,. '`、  .,!-、'!'ー、    / ir'、  r-、,,_ .i;;;;;lノ ' ,i;;;;;;;;!
  ノ!:::';::!::'、  `ニ-' ヾ、   ', /、 ヽヽ、ヽ   // \. i  ,/  `` ,.-'゙'''!;;;;;;'、
 '"`リ、:|';:!゙`ヽ、     ヽ、_,ノ/|',:', ..,.!::''ヽ,`,rr''"/  !:iヽ、,___,,,,. ァ'/、-;;'";;;;;;;;;`ー
,,、  ._>、''゙`ー-i'ー---;--─'  .!:i ,,:;!‐:::-', '!::::::!:;:, ';:', ,,.-''"-'/;;'//!;;r;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 >'''"  `    ヽ,',  `ヽ、,,_,ノノ ,:;;/:::::::::::|::!:レ':'、:,  '、-‐'''" .,,.`,ゞ-'ヽ'i-、;;;;;;;;;;;;;
'"`ゝ   _,,.-r‐''" ヽ、:: :;: ,,:,,.. ;/::`''ー-ァ、!!';::::::'!、;::;..,, . .,;: ;:;;/、  .\ i;;;;;;;;ノ!;
 -=`、-''"  `、',.-'" `7''ー-‐''"::\::::::::::/ ,',`、:;::,':::::::`i‐-‐''i"::::::::\   \''" /
   ゝ     '、ヽ;::::::/::::::::;'::::::';::::::::`ヽ,/ / ',i|`、!、:::::::::!::::::::::';::::::::;;:-,>、   `ヾ;'
`" ``'!      >、ヽ/::::::::::;::::::::::';::::::;:-' >'  .!' ヾ、`ー-'--‐二',,.-‐"!',. '、 _,,,、,r-'
 ヽ、-'     ! ./`-、''-:::;;';;;;;;;;::::ヽ,,.-;"   !  '、``''''!'''"  ', ./ゝ '、 '、\ ヾ
   ,ゝ     '、!   ``7'ー--‐''"  `ヽ--'    \  '、   ! ソ,彡! .! /'"ヽ

203 :日本@名無史さん:04/02/27 23:09
>>200
200ゲットが良い事言った。

204 :日本@名無史さん:04/02/28 00:06
前近代なら12才の花嫁も前髪立ち少年との恋も、社会の一部だったわけで。
ロリコンにしてもゲイにしても、キリスト教をもとにした近代産業社会の常識が
産んだものなのだろう。
そういう点では近代のほうが病気と言う201に禿同。

205 :日本@名無史さん:04/02/28 01:17
最近車運転してて交差点で無理矢理右折しようとした車にぶつかりかけた
運転してたクソデブがゴルァって来たから自分も車降りてそいつに
出ろっつったら「チッ」って舌打ちして走り去った・・
クソデブってプライドとかないのか?
自分から喧嘩売っといて そのデカイ図体でこそこそ逃げんなよ
ほんとリアル新喜劇


キンタマ蹴り上げてやれば良かった。



206 :日本@名無史さん:04/02/28 01:57
なぜ近代は炉利を異常視するようになったのだろう。

207 :日本@名無史さん:04/02/28 09:07
いけずババアが増えたから。

208 :日本@名無史さん:04/02/28 14:18
ホモ最強!

209 :日本@名無史さん:04/02/29 00:14
赤シャコ

210 :日本@名無史さん:04/02/29 09:38
>>197
つまり、日本民族は、生物学的に欠陥の多い民族だということですね。

211 :日本@名無史さん:04/02/29 13:24
情緒をわからない人ってやーね

212 :日本@名無史さん:04/02/29 13:30
ホモは文化

213 :日本@名無史さん:04/02/29 15:10
故淀川長治とシュワちゃんの関係は有名。

対談の時もシュワちゃんの太股を触っていた。
淀川氏は生涯独身だった。


214 :日本@名無史さん:04/02/29 22:25
ロリが非難されるのは相手の気持ちを無視してる変質者が多いからでしょうが…
ようするに完璧な一方通行、迷惑でしかないから。
同性愛とは全然違う。

215 :日本@名無史さん:04/03/01 01:11
ヤフーbb個人情報が創価学会に流れた!!!!

日刊ゲンダイが1面で特集

1面(カラー)
http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
2面
http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg



216 :日本@名無史さん:04/03/01 13:58
b

217 :日本@名無史さん:04/03/01 14:09
>>1
出典:十返舎 一九 「河童尻子玉」

後世の創作でホモにされた人も多いんでしょうね。

218 :日本@名無史さん:04/03/01 14:57
>後世の創作でホモにされた人も多いんでしょうね。

死して栄誉に

219 :日本@名無史さん:04/03/01 17:35
>死して栄誉に

(´・ω・`)

220 :(´・ω・`):04/03/01 21:42
(´・ω・`)


221 :日本@名無史さん:04/03/01 23:32
>>192
なにそれ?ホストってゲイなの?

222 :日本@名無史さん:04/03/02 00:15
http://221.244.49.60/movie/ko/KG284.wmv



223 :日本@名無史さん:04/03/02 00:15
うっかり後世に名を残すと恐ろしいにゃー

224 :日本@名無史さん:04/03/02 00:25
ファー様がいるな

225 :日本@名無史さん:04/03/02 11:47
>>201
おいおい13歳なんてもうババアだろ
9割9分は消えてなくなるなんて
知ったかするな、バカ



226 :日本@名無史さん:04/03/02 14:14
11歳以下はペドだな。逝ってよし

227 :日本@名無史さん:04/03/02 20:50
c

228 :歴史裏話協会会長:04/03/02 23:39
>217
平 将門は実際どうだったのだろうか。・・・
そういえば妖怪とかでてきてファンタジーな話だったからな〜

229 :日本@名無史さん:04/03/03 01:36
(´・ω・`)

230 :日本@名無史さん:04/03/04 14:30
ホモと衆道って…ちょっとニュアンスが違うよね??

231 :日本@名無史さん:04/03/05 03:53
衆道は美学や嗜みであって、その気のない人でも試すぐらいはやれる。
現代のホモは、生まれつきのマイノリティで、男しか好きになれない。
たとえて言えば、前者がフェチの一種で(前髪フェチ?)、後者は肌の色の
違いみたいなもの。  …ではないかと思う。

現代のホモを基準に考えると、陰間茶屋の陰間が年喰ったら女性客相手に
するというのは???なんだけど、フェチだと考えれば変なことではない。
家光や平賀源内なんかはたぶん現代のホモに近かったのではないかな。


232 :日本@名無史さん:04/03/05 11:06
>>231
へぇ〜、、、そうなんだ!うん、答えてくれて有り難う!
衆道も『ひらたく言えば』ホモって安易に言えてしまうのかもしれないけど…
やっぱりホモと衆道って根本的に違うのかもね。
衆道ってのはその男同士(武将同士とか)の絆を深め合う為にも存在してたんだと思う。

むむ、確かに、現代のホモを基準に考えるとアレ??って事になるやもしれない…
フェチ…そう考えれば自然とまではいかないけど、変な事じゃないよね。成程。
貴方が書いてくれた事すっごく参考になったよ☆
これだけでも奥が深いもんだね。改めてそう思うよ。

233 :歴史裏話協会会長:04/03/06 01:41
>231
なぬ?平賀源内だと??わらわははじめてきいたぞよ。

234 :日本@名無史さん:04/03/07 15:49
つまりホモの美化だな

235 :日本@名無史さん:04/03/07 15:53
   , - 、--ーー- 、
     /  ,.‐ '  ̄``丶、`H⌒ヽ
    //        \L|  ヽ
    〃      ト、   丶 ゙i  ゙i
   八 ノサ_ト、 j¨j_i_ハ  ゙i ゙i  l
   /. ヽ {Y1d ゙'ー' 'fqヽ   ト ji   !
  /  ∧}'亠'     亠 '´jイ ijノ ヽ .ト_ ...... .._
 〃 / ゙iゝ f`rt-、   ル/  >'´     `丶、
 /リ'゙  ゙、⊂! | l レク / jソ /, '         \
    ,ィー…ヽ  〈<_ ハ、/ ./           ヽ
   /  ヽ  \ .)  ∧^〉/ -メi〃  イ_,,,ト,    i
.   i    )V`'==} \/ j^レ /rァq レ'´ィ=o、!、   l
   l .r⌒ヽ._/⌒ゝ_ィ⌒i V {ゝLj    L_}_ィ i   |
.   i _|          j |〉ハ   、_    |  ,ケ- 、
  rー┘          L、jj ヽ.  ヽ⌒ノ /川ノ   ∧
  ゝ、  ほ ホ .皮 ち   j/|〈ハ.>-.`ニ゙.< | ト、  / ヽ
   (   ら モ 剥  ゃ  /| .| ヽ  {\/〈_.i\/ | \/   ヽ
   /   ほ   け ん ヽ.H、  `ri>l、| .| |<.fi  , ク   ヽ
  (   .ら   よ .と ノ |ヽヽ、」.ゝ、ヽノゝj / レ'∠、-_ァ  \
   ヽ  !   !   ){三三 i::  }\}  ( { 八 二ノ冖ー、 ヽ
   (           \ .|ラ ィ  ン  レ'V ゝ、 <___       !
   f          r、_,,ノ |<二フ ''… 。| -= >∠二'___  _ノ
   `Y´^ヽ、_ノ^^ヽ_ノ  /|  |  ト       |        ∧ ̄
 ,-ー人_         / ||  | / 〉、   /^ゝ      _∧ i、
./,' 〈  /`'ァ--、ー''''T ̄} | ̄「/ /  /`''‐/   ヽ、__/ヽ ヽ!
f |/’し’ /   |   |  | | |/ /  / ,'  .l   | i  i、  `、 ゙i
| | 、`''-L、__.」.-ー亠''''iへL」┐  ,' ,'  l     | i   i、  Y´
| |L__゙、   丶       .!  l ,l`'‐へ_ |    |_.i_   i _,‐'|

236 :日本@名無史さん:04/03/07 16:01
高○英樹と福○官房長官が恋人同士だったという噂はホントですか?

237 :日本@名無史さん:04/03/07 16:49
ほんとです

238 :日本@名無史さん:04/03/07 17:28
>>233
源内センセは『菊の園』や『三の朝』(共に明和五年刊)といった男色細見記を書いて男色好きとして知られていました。
また、“河童は尻子玉を狙う”と言われていたことから、「かっぱ先生」という男色好きを表す異名まで持っていたとか…(笑)
あと、源内センセは蘭学修行のため長崎に向かうとき、男色相手を見つけにくい木曽路をやめて東海道ルートの南品(品川)から出発した、と言われています。


239 :日本@名無史さん:04/03/07 17:32
東海道にはホモが多いの?

240 :日本@名無史さん:04/03/07 17:36
東海道ホモ栗毛

241 :日本@名無史さん:04/03/07 17:38
>>239
陰間茶屋が多かったの?
ちなみに弥次喜多もホモだよな?

242 :日本@名無史さん:04/03/07 20:04
ホモホモ

243 :日本@名無史さん:04/03/07 20:12
今日の藤原沖田は、お姉言葉だったぞ。

244 :日本@名無史さん:04/03/08 14:28
>>241
旅の発端は弥次喜多の痴情がらみだけど、旅先で女にセクハラしてるくらい
だから、西洋のいわゆる「ホモ」ではないと思われ。念若関係にあったのはモチロンだが。

245 :日本@名無史さん:04/03/08 15:00
ホモとどう違うの?

246 :日本@名無史さん:04/03/08 20:53
ホモは神

247 :日本@名無史さん:04/03/09 12:04
采女と右京の男色悲恋物語、藻屑物語はフィクション!
作者は誰なの?
あとついでにスレタイ通りに・・・・
徳川家光と堀田正盛
『葉隠』より
これは知ってる人多い、か!?

248 :日本@名無史さん:04/03/09 13:31
ホモと一緒

249 :日本@名無史さん:04/03/09 22:42
近親ホモ家族

250 :日本@名無史さん:04/03/10 00:00
>>247
「御座直したる者」という理由で、肌を晒さずに追い腹切ったって話だね。
女に手を出さない家光に苦労した春日の局だが、身内に関してはウマーだったのだろうか。

251 :早稲田集団レイプ被害者の談話:04/03/10 03:57
 2003年4月27日の被害者について
 ・母親が娘が過食症になったと気付いたときの状況が説明される。
 ・2003年5月に家の中に蝿が飛び、腐臭が立ち込めていた。
 ・母親が不審に思い家中を探してみると、風呂場の排水溝におでんが入っていた。
 ・家族に過食症を気付かれまいと娘がそこに吐いたようだった。
 ・過食症は事件から1週間後にあらわれた。
 ・大量のうどんにミートソースをかけるなどして食べては吐いた。

 ・吐くと体温が下がり、室温を30℃にしても寒さを訴えた。
 ・何も助けてやることができず、身が張り裂ける思いだ。
 ・こちらから寛大な処分とは口が避けても言えない。
 ・示談金の支払に応じたのは宥恕するためではなく、懲罰的な意味でのこと。 
 ・被害者女性は2003年5月18日の被害者同様、被告人を厳罰に処してほしいと言っている。

こういう風に精神がおかしくなった女性も1人や2人じゃないはず。
本人だけでなく、家族全員の生活も変えてしまった。
http://www.memorize.ne.jp/diary/22/72471/


252 :日本@名無史さん:04/03/10 16:44
俺が可愛らしい小中学生の男の子に抱く感情は
自然なわけだね。

253 :歴史裏話協会会長:04/03/11 06:12
>238
おお〜かたじけない。そういや日本の歴史漫画で平賀源内よんだけど、源内さんの
好きなおなごとか、いい感じになったおなごは出てこなかった気がいたす。

254 :日本@名無史さん:04/03/11 06:14
ホモと言ったら吉田松陰

255 :日本@名無史さん:04/03/11 10:11
ホモといったら日大のラガーメン。
どっかに売ってないかなあ。
逞しい男どもの放尿シーン、オナニー、アナルセックス、異物挿入、
激しすぎる行為の数数。べろべろちゅぱちゅぱぐんにょろぐんにょろハァハァ

256 :日本@名無史さん:04/03/11 15:57
>>254
初耳。誰と?

257 :日本@名無史さん:04/03/11 16:34
みんな最初は「やだ」っていうんだよ。
女みたいに。

258 :日本@名無史さん:04/03/11 20:45
女は「ダメ」だと思われ

259 :歴史裏話協会会長:04/03/12 01:22

>254
私も気になるなあ〜

260 :日本@名無史さん:04/03/12 22:46
吉田松蔭…そうせい公、桂小五郎、久坂玄瑞、高杉晋作、金子重輔、他。 つか、生涯、惚れた女性が独りきりって……

261 :歴史裏話協会会長:04/03/14 03:18
>260
金子重輔とはマニアックな・・
松蔭のせいで死んだ(?)しなあ〜

ほれた女性ってだれ??

262 :日本@名無史さん:04/03/14 04:12
三戦板からコピペ

874 名前: 無名武将@お腹せっぷく 投稿日: 04/03/07 21:57
>>873
「ホモと衆道は違う」というのはいいとしても、「UK様は戦勝祈願のためやむを得ず女色
を断ち、男色でがまんすることにされたのです」というのはちょっと違うと思うぞ。
当時の価値観で言えば、女性は不浄(穢れ)の存在であると同時に子を産む道具に過ぎ
なかったわけで、むしろ男色こそが本当の恋愛関係と言うべきものだった。
UKが女色を断ったことについては、むしろ「女性と交わらないことで穢れを断ち切る」とい
う意味合いで受け取るべきなんじゃないか?
UKへの思い入れもいいけど、当時の価値観や文化、習俗はきちんと押さえておくべきだ
と思うけどね。
現代の価値観で見れば「ホモ」という括りになるのは致し方ないが、仮にUKが男色に重
きを置いていたとすれば、それほどの苦痛にはならなかったとも想像できる。


263 :日本@名無史さん:04/03/14 04:59
>>260
松陰は生涯女には惚れなかった。

264 :日本@名無史さん:04/03/14 12:44
氷川きよし「僕、こんなに仕事できません(号泣)」

メチャ可愛い〜♪

ちなみに、俺は♂



265 :日本@名無史さん:04/03/14 13:36
戦国武将と新撰組隊士の大半はホモ

266 :日本@名無史さん:04/03/14 14:09
松下村塾門下生の大半モナー

267 :歴史裏話協会会長:04/03/15 06:04
>265.266.263

あな(穴)おそろしや

268 :日本@名無史さん:04/03/15 13:20
実は昔の日本人は、
現代の教育ママ(古いか)が卒倒するような
こといっぱいやってるんだよね。
まあ、最近の現代人もアブノーマルには寛容になってきてるとは思うが。
子供の教育に厳しいママ。だのに、昼間は出会い系で知り合った男と
ホテルで・・・・・・ハァハァ

269 :日本@名無史さん:04/03/16 17:22
今日、後輩から
「○○さんってユウナに似てますね」
とか言われた
FFXやった事ないから、誰?と聞き返したら、
「FFXのキャラで召喚師なんですけど、やった事ありません?」
いや、ないけど…、で、どんな所が似てんの?
「顔とか全体的な雰囲気とか…、なんか可愛い方ですよ?」
はぁ?可愛い?

で、帰ってから気になって検索かけてみたら、女性キャラじゃないか・・・
俺が男だという事を本当に解ってるのか?
と問い詰めようかとしましたが、掘られてしまうかもしれない危険性の事を考えると、このままこの件はノータッチにした方が良いのかもと思ってしまいます

どうすればよいのでしょうか?

270 :日本@名無史さん:04/03/16 17:31
カイザーはホモ疑惑

271 :日本@名無史さん:04/03/17 00:25
>>269
掘られてみたらいいんじゃないですか?
人生何事も経験ですよ。
違う世界が見えるきっかけになることをお祈りしています。

272 :日本@名無史さん:04/03/17 21:58
男色の民俗学 歴史民俗学資料叢書・第二期
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4826503830/qid=1079528232/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-4253596-0409937

273 :日本@名無史さん:04/03/17 23:44
ホモ


274 :日本@名無史さん :04/03/18 00:30
松尾芭蕉はホモだったって
嵐山光三郎のエッセーで読んだ覚えがある。

275 :日本@名無史さん:04/03/18 01:05
, - 、--ーー- 、
     /  ,.‐ '  ̄``丶、`H⌒ヽ
    //        \L|  ヽ
    〃      ト、   丶 ゙i  ゙i
   八 ノサ_ト、 j¨j_i_ハ  ゙i ゙i  l
   /. ヽ {Y1d ゙'ー' 'fqヽ   ト ji   !
  /  ∧}'亠'     亠 '´jイ ijノ ヽ .ト_ ...... .._
 〃 / ゙iゝ f`rt-、   ル/  >'´     `丶、
 /リ'゙  ゙、⊂! | l レク / jソ /, '         \
    ,ィー…ヽ  〈<_ ハ、/ ./           ヽ
   /  ヽ  \ .)  ∧^〉/ -メi〃  イ_,,,ト,    i
.   i    )V`'==} \/ j^レ /rァq レ'´ィ=o、!、   l
   l .r⌒ヽ._/⌒ゝ_ィ⌒i V {ゝLj    L_}_ィ i   |
.   i _|          j |〉ハ   、_    |  ,ケ- 、
  rー┘          L、jj ヽ.  ヽ⌒ノ /川ノ   ∧
  ゝ、  ほ ホ .皮 ち   j/|〈ハ.>-.`ニ゙.< | ト、  / ヽ
   (   ら モ 剥  ゃ  /| .| ヽ  {\/〈_.i\/ | \/   ヽ
   /   ほ   け ん ヽ.H、  `ri>l、| .| |<.fi  , ク   ヽ
  (   .ら   よ .と ノ |ヽヽ、」.ゝ、ヽノゝj / レ'∠、-_ァ  \
   ヽ  !   !   ){三三 i::  }\}  ( { 八 二ノ冖ー、 ヽ
   (           \ .|ラ ィ  ン  レ'V ゝ、 <___       !
   f          r、_,,ノ |<二フ ''… 。| -= >∠二'___  _ノ
   `Y´^ヽ、_ノ^^ヽ_ノ  /|  |  ト       |        ∧ ̄
 ,-ー人_         / ||  | / 〉、   /^ゝ      _∧ i、
./,' 〈  /`'ァ--、ー''''T ̄} | ̄「/ /  /`''‐/   ヽ、__/ヽ ヽ!
f |/’し’ /   |   |  | | |/ /  / ,'  .l   | i  i、  `、 ゙i
| | 、`''-L、__.」.-ー亠''''iへL」┐  ,' ,'  l     | i   i、  Y´
| |L__゙、   丶       .!  l ,l`'‐へ_ |    |_.i_   i _,‐'|




276 :日本@名無史さん:04/03/18 13:35
室生犀星

277 :日本@名無史さん:04/03/19 05:35
仏教 ホモOK
キリスト教 ホモだめ

278 :日本@名無史さん:04/03/19 20:13
弟のケツが最高!


279 :日本@名無史さん:04/03/21 01:35
>>278
あんた誰?

280 :日本@名無史さん:04/03/21 12:46
>>278
通報しますた

281 :日本@名無史さん:04/03/21 18:34
歴史上の人物で弟のケツ掘った奴っているの?

282 :reki :04/03/22 22:31
そりゃおるやろ

283 :日本@名無史さん:04/03/22 22:49
>281

宗兄弟の兄

284 :日本@名無史さん:04/03/23 14:54
縄文時代に前歯を抜歯する風習があったが、あれはフェラと関係あるんだろうか。


285 :日本@名無史さん:04/03/23 17:47
>>284
かんけーねーよ とマジレス
歯を抜いているのは成人のみで、現代の「根性焼き」につながる風習らしいw

286 :日本@名無史さん:04/03/23 21:24


287 :日本@名無史さん :04/03/23 22:17
たけだかんりゅうさいはホモと聞きましたが

288 :日本@名無史さん:04/03/23 23:24
国会議員の中で、中国政府の要人にケツの穴を差し出したのが何人もいるね。
言動を見ていると。(笑)

289 :日本@名無史さん:04/04/07 19:44
西郷隆盛はホモ。
男と同性心中を企てたことがあるし、私学校党なんてホモ集団そのもの。

290 :reki:04/04/14 01:15
現代の男子校でも多そうですな。
実際聞いたことあるし

291 :日本@名無史さん:04/04/14 19:13
この手のネタになると
・上杉謙信
・武田信玄
・西郷隆盛
・新選組隊士多数
は必ず出てくるようでw

292 :日本@名無史さん:04/04/14 20:43
男子校はハッテン場

293 :日本@名無史さん:04/04/14 22:42
や・・・やめろ・・・

294 :日本@名無史さん:04/04/14 23:08
>>291
あと後白河法皇ね。
貴族だけでなく頼朝も清盛も義仲もうんたらかんたら(ry

295 :日本@名無史さん:04/04/14 23:40
来年の大河の後白河法皇役が平幹二朗だそうだ。
洒落にならんキャスティングだ。

296 :日本@名無史さん:04/04/14 23:48
>>295
本人はオファーを断らなかったんだね。

まぁ、断ったら断ったで、いろいろ言われるんだろうけど。

297 :日本@名無史さん:04/04/15 19:34
平はホモで有名なんだろ?
タッキーもジャニがらみだし、腐女子には楽しいキャスティングだね。

298 :日本@名無史さん:04/04/15 20:16
前近代の人物は意外性に乏しいのでツマラン。

299 :日本@名無史さん:04/04/15 20:21
吉田松陰はホモ男

300 :日本@名無史さん:04/04/15 20:22
昭和天皇が服従の印にマッカーサーにケツを差し出したって話はどうだ?(東郷健説)

301 :日本@名無史さん:04/04/15 20:29
空海
平将門
後白河法皇
藤原頼長
源実朝
足利義満
足利義教
上杉謙信
武田信玄
織田信長
徳川家光
徳川綱吉
徳川家宣
平賀源内
十返舎一九
吉田松陰
西郷隆盛

302 :日本@名無史さん:04/04/15 20:30
東郷平八郎ってケツの穴掘られてそうだな。

303 :日本@名無史さん:04/04/15 21:06
足利義満と世阿弥

美少年ってのは大変だな(w

304 :日本@名無史さん:04/04/16 02:25
>>301
そのメンツの中では、平将門・源実朝・吉田松陰については初耳なのだが、
何かエピソードが残ってるの?

305 :日本@名無史さん:04/04/16 07:23
松陰先生はインポだった可能性もあるな

306 :日本@名無史さん:04/04/16 12:42
小早川秀秋
伊達家臣片倉小十郎重綱(重長)に大阪城中でつきまとっていた。
「金吾中納言」と「鬼の小十郎」じゃどう考えても小十郎の方が強そうだから、小十郎が拒絶さえしていれば関係はなかっただろう。

ちなみに、小十郎の主君、伊達政宗はこの時代では一般的なバイ。何人もの側室をもっていて、子も多数いるが、衆道相手の家臣への恋文も残っている。

307 :日本@名無史さん:04/04/16 13:07
戦国武将は秀吉以外全員

308 :reki:04/04/17 02:24
>304
平将門→1みてみそ

309 :日本@名無史さん:04/04/17 02:32
>>306
武田信玄も、男宛ての恋文が残ってるね。
信玄にしろ政宗にしろ、まさかそんなもんが遥か後世まで残るとは思っても
みなかったんだろうがw

310 :日本@名無史さん:04/04/17 02:38
肉人の記録を見たい

311 :日本@名無史さん:04/04/17 02:38
ここでいうホモってどういうのを指すのか?
女嫌いで男好きの真性ホモなのか、女も男もいけるのも含むのか。
武士や僧侶の間では伝統的に衆道のたしなみが文化としてあったのだから
ことさらそれを取り上げてホモだとかどうだとか騒ぐことはないのでは。

312 :日本@名無史さん:04/04/17 13:22
皆、ホモになりたいと思っている。


313 :日本@名無史さん:04/04/17 14:34
ゲイはいいぞ〜〜〜〜〜〜ぅ。



314 :reki:04/04/18 23:45
ここのスレは予想以上にもりあがってるな

315 :reki:04/04/22 23:31
r

316 :日本@名無史さん:04/04/23 15:05
ここのスレは予想以上に盛りあってるな


317 :日本@名無史さん:04/04/23 15:43
今川氏真や大内義隆は衆道の相手をやたら重用したので家臣団に動揺がはしり
御家滅亡の原因となった。

318 :日本@名無史さん:04/04/23 17:45
陶晴賢(隆房)……若い頃、大内義隆の寵愛を受けたとされる。やがて謀叛を
起こし、主君を自害に追いやったことで歴史に名を残した。
清ノ四郎……晩年の義隆に寵愛された二人の小姓のうち一人。公家の清原枝賢
の弟。寵愛をかさにきて傲慢なふるまいが多く、敵からも味方からも憎まれた。
晴賢の謀叛の際、義隆を見捨てて逃亡し、民家の床下に隠れていたが、陶の軍勢
に発見されてなぶり殺しにされた。
安富源内……義隆に寵愛されたもう一人の小姓。晴賢の謀叛の際に、これまた
義隆を見捨てて逃亡。陶方の武将のもとに逃げ込み、美貌にものを言わせたのか
どうか、命だけは助けられた。

大内義隆の衆道の相手って、ろくなのがいない。

319 :日本@名無史さん:04/04/23 18:49
>>318
ウケルw

320 :日本@名無史さん:04/04/24 01:42
>318
主君に殉じた蘭丸たんがいかに顔も心映えもよかったかが
改めて分かる話だのう…


321 :日本@名無史さん:04/05/05 14:25
hoshu

322 :日本@名無史さん:04/05/06 01:12
悪左府あげ

323 :日本@名無史さん:04/05/06 01:38
菖蒲若〜ッ!

324 :日本@名無史さん:04/05/06 02:29
蘭丸ってウリ専boyが居るよ

325 :日本@名無史さん:04/05/06 13:28
ロン毛で小麦色のイケメンサーファーのケツを無理やり掘りたい。

326 :日本@名無史さん:04/05/06 13:55
モーホ!

327 :日本@名無史さん:04/05/06 20:15
自衛隊支援で市民が行進 イラク・サマワ
 イラク南部サマワで6日、市民約120人が同市に駐留する自衛隊への支援を呼び掛け、市内を行進した。
 市民らは午前10時、イラク国旗や日の丸を手に、ユーフラテス川近くを出発。
「サマワで復興活動をしている自衛隊を支持する」などと書かれたプラカードを掲げ、市中心部まで行進した。
 中心部からは車で自衛隊宿営地を訪問、隊員らに直接、歓迎の意を伝えた。
自衛隊側もアイスクリームなどを用意して出迎え、佐藤正久・復興業務支援隊長が「活動に全力を尽くす」と述べた。
 サマワでは自衛隊やオランダ軍を狙った砲弾の発射が相次いでおり、
自衛隊の撤退を懸念する市民らが歓迎の行進を企画した。(共同)


328 :セゴドン2:04/05/10 23:42
ダイエーの川崎とか150年前に生まれてたら掘られまくりだな

329 :日本@名無史さん:04/05/22 16:19
>304
301の妄想だろ、単なる。聞いたことない。
っつーか、あのメンツの中にこの二人を突っ込むのは酷すぎ(w
子供いないとか、独身だったとかを基準にしてるのかもしれんが、
二人とも早世なんでそんなのソースにも何にもならない。

この二人はホモっつーより、単なるおたくだろ。
自分の顔に自信がなかったんで、恋愛よりものめり込めるモン
みつけて突っ走ったって感じ。

松陰繋がりでいくと、高杉なんかよっぽど、久坂とかに熱烈な
文出してるけどなぁ。ホモとまでは言わんが。

330 :日本@名無史さん:04/05/26 01:47
>>329
南條範夫の「城下の少年」だったかな? 少年時代の高杉の、久坂に対する思慕
をテーマにした小説があった。結局最後まで高杉の片思いで、久坂のほうは全然
気づかないままなんだけど。

331 :日本@名無史さん:04/05/27 02:28
>>330
なんか高杉だけじゃなく、明倫館の生徒達、みんな久坂に
(;´Д`)ハァハァしてるやつねw
実際久坂は少年の頃女性的だったらしいが、南條氏の妄想も
甚だしい。
面白いけどw

332 :日本@名無史さん:04/06/03 00:28
『信長公記』には小姓を小性としている個所があるので
信長は小姓を性の対象にしていたということだろう。

333 :日本@名無史さん:04/06/03 01:12
発給文書に百姓を百性としている個所があるので
佐竹義宣は百姓を性の対象にしていたということだろう。

334 :日本@名無史さん:04/06/03 01:17
俺の爺ちゃん

335 :日本@名無史さん:04/06/03 01:17
>>291
西郷ってマジ?
私学校キモイ・・・

336 :日本@名無史さん:04/06/03 01:25
とにかく、今、欧米が最も重症なホモ野郎だと思っているのが上杉謙信なんだけど
あの一途っぷりは凄いねえ

337 :日本@名無史さん:04/06/03 01:43
私はむしろ逆で、一途さよりも目、景虎を見つめる謙信のギラついた目がよかったわ

338 :日本@名無史さん:04/06/09 17:28
森蘭丸

339 :日本@名無史さん:04/06/09 17:38
薩摩ヘコ組

340 :日本@名無史さん:04/06/09 22:22
斎藤一の豹変

斎藤 一「伊東さん、また、アレしてくれないかな」
甲子太郎「今、忙しいんだ。あっち行ってな」
斎藤 一「でも、全然相手してくれてないから・・・」(スリスリ)
甲子太郎「うっせーな!お前にはもう飽きたんだよ!」
斎藤 一「えっ?そんな・・・・・」
甲子太郎「ホラ、あっち行きな!」
斎藤 一「・・・・・(絶対許さない。)」

341 :日本@名無史さん:04/06/09 22:23
山南逃亡

山南「近藤さん土方さん、もう止めてください!」
土方「ヘへッ、大人しくしろ。」
山南「ぶつのだけは!ぶつのだけは!」
近藤「痛いか?痛いか?」
山南「ううっ、どうして・・こんな・・・。前までは普通に・・・」

342 :日本@名無史さん:04/06/09 22:26
ってわけで、
斎藤 一
伊東 甲子太郎
山南 敬助

343 :日本@名無史さん:04/06/10 18:08
最澄か空海ってホモじゃなかったっけ?

344 :日本@名無史さん:04/06/10 23:27
>>343
空海は日本のホモの夜明けぜよ

345 :日本@名無史さん:04/06/14 23:25
森蘭丸のマルはオマルの丸から来てるんだってね。

346 :日本@名無史さん:04/06/22 17:18
>>345
どうなんだろ?
奈良時代以前は「○麻呂」「×△麻呂」という名前の人が多かった。
「麻呂」が「丸」に変化しただけじゃないの?

ちなみに古代日本でおまるの事を「まろ」といったかどうかは寡聞にて不明なり。

347 :日本@名無史さん:04/06/22 23:03
>>311
謙信は真性&神聖ホモ。管領の細川何某も同じ。

348 :日本@名無史さん:04/06/22 23:44
髭濃いとすぐホモに仕立てるのはアフォのやる行為。


349 :日本@名無史さん:04/06/23 07:19
>>311
男専門=ゲイ
上杉謙信、細川政元、徳川家光(家臣に殿は男とばかり交わって子が産まれないと嘆かれたという)など
両刀使い=バイ
昔はホモは常識だったが、ほとんどの人物はバイだった。
女専門
豊臣秀吉くらいのもの。

350 :日本@名無史さん:04/06/23 07:22
>>311
男専門=ゲイ
上杉謙信、細川政元、徳川家光(家臣に殿は男とばかり交わって子が産まれないと嘆かれたという)など
両刀使い=バイ
昔はホモは常識だったが、ほとんどの人物はバイだった。
女専門
豊臣秀吉くらいのもの。

351 :日本@名無史さん:04/06/27 00:27
美少年ともっぱらの噂の森蘭丸よりも
不細工で小太りで髭の濃い肖像画の上杉謙信の方がそそられるんです。
これって変でしょうか。

352 :日本@名無史さん:04/06/27 00:34
上杉謙信は女だろ

353 :日本@名無史さん:04/06/27 01:51
>>352
昼間のフジキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
松平健が自分のことかと思ってトーンダウンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

354 :日本@名無史さん:04/06/27 02:56
室町時代の摂津守護代・薬師寺元一は、細川澄元擁立に失敗して切腹させられた
時、「冥土にもよき若衆のありぬれば思ひ立ちぬる旅衣かな」という辞世の歌を
残した。
辞世の歌で衆道好みを表明したのはこの人くらいか?

355 :日本@名無史さん:04/06/27 03:12
          __,,,,,,,,,_
      , - ' ゙      ゙` ‐ 、
    ,r'"            `>'"二ゝ
   /             彡lllll',ニゝ
.  /              彡lllllll
  /                .彡llllll
. /___                彡llllノ   
. !  `゙ '     ‐''゙゙゙゙゙''ー    彡,、、
 l┬,.、  /    _,,,__      '´r、 l  文句あんのか!
 |`''''''' /    `'┴''"     〉 ,l |  
 !   /              .//  
 ',.  ,'               ン
  ',. 〈    ヽ        i ≡
  ',  `''  ''' ´        l  |
   ゙、-‐'' ,、、ニ''ー-     ノ   |
,,,,,,,,,、ゝ  `二´     /    l`〉'''ー┬―――
  l  `,、     ,、- '     ./ /|   |
.  l   l ヽ、,,,、.r''"       / ./ |   |
  |   |  | l         / ./ |   |


356 :日本@名無史さん:04/06/27 10:59
やおいの人が書き込みみてハァハァするスレはここでつか?

357 :日本@名無史さん:04/06/27 11:44
吉田松蔭がホモだったという証拠みたいなものってあんのかな。

358 :日本@名無史さん:04/06/27 20:17
なかやまきんにくんがホモだったという証拠みたいなものってあんのかな。

359 :日本@名無史さん:04/06/27 20:29
吉田松陰はホモだったかどうかは知らないが、生涯童貞だったらしいね。

360 :日本@名無史さん:04/06/27 20:49
アジアの脅威、中国の軍事力

http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/Chine.htm

361 :日本@名無史さん:04/06/27 21:15
徳川秀忠  

家光の父親だから

362 :日本@名無史さん:04/06/27 23:42
童貞だと包茎の可能性が・・・

363 :日本@名無史さん :04/06/28 01:55
武将の小姓=世話役およびホモの相手
森蘭丸もそのたぐいでつね

364 :日本@名無史さん:04/07/01 12:38
当時の農民はノーマルだったのか?

365 :日本@名無史さん:04/07/01 13:18
百姓出身の秀吉は男色趣味はなかったらしいが。

366 :日本@名無史さん:04/07/01 21:05
百姓とか身分の低い奴らは、女で我慢しとけYo!プッ
って時代だぜ?戦国時代は

367 :日本@名無史さん:04/07/02 15:56
カリスマ性と実力といい顔がないと男がつかなくて困った時代

368 :日本@名無史さん:04/07/02 22:34
藤原竜也はゲイ

369 :日本@名無史さん:04/07/02 23:24
アジアの脅威、中国の軍事力

http://www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/Chine.htm

370 :日本@名無史さん:04/07/03 02:29
生涯不犯の上杉謙信からしてみれば、僧が平気で妻帯する一向宗なんて
見るのも聞くのも頭にくる存在だったのかも。

371 :日本@名無史さん:04/07/03 13:12
畿内に馬鹿僧侶が多かったから憂いていたのだろう。


372 :日本@名無史さん:04/07/09 20:59
ワイドショーで大阪の坊さんが「ホモは異常なことです。あってはならない。」
みたいなことを生放送中に言ってた。大阪のワイドショーによく出てくる坊主だったけど
今だったら苦情殺到か、司会者が謝罪すると思うけど昔だったからスルーされてた。


373 :日本@名無史さん:04/07/09 22:46
ホモ獣姦

374 :日本@名無史さん:04/07/10 08:56
土方歳三は真性モーホー


375 :日本@名無史さん:04/07/10 08:57
>>374
中の人も

376 :日本@名無史さん:04/07/10 08:59
>>368>>374>>375
美形って勝手にゲイホモにされて大変だナア

377 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 12:28
歴史小説と史料的な裏づけは区別して考えた方がいいよ

378 :日本@名無史さん:04/07/11 22:59
別に誰がホモでもいいじゃん。
いちいち喜ぶなよw

379 :(σ・∀・)σ:04/07/21 00:27
謙信は局アナのマッキーと歌手のマッキーと、どっちが好みなんだい?

380 :日本@名無史さん:04/08/13 04:10
謙信だけはガチ

381 :日本@名無史さん:04/08/13 17:25
世の中から戦争がなくなれば良いね。

戦争の原因がわかっているのに、何故、戦争がなくならないの?


382 :日本@名無史さん:04/08/13 18:51
今の時代からみれば、ホモには衝撃をうけますが、当時の人の感覚に立って
歴史は見るべきなんですね。

383 :日本@名無史さん:04/08/13 19:35
東郷健

384 :日本@名無史さん:04/08/13 20:51
坂本龍馬

385 :日本@名無史さん:04/08/13 21:04
>>381
      , ─── 、 ′
    /: : u:へ;;/ヽ\    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
   /: : /: :| 。|。 |ヽヽ  ∫ こ、これを使うと…。
 ´ |: : |: :u : :-:●:- : : |  ∠   ううん、考えただけでも
   |: :|:/\ 三 | 三 /:|   ∫   おそろしい。
 ′ ヽ:|: : : :\_|__/:/    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
    /━━━(t)━━i
   |  ___◯□◯_ノ
  . |  \ヽ二二ノ丿
    ヽ___/ ̄ヽ__i,
   └---┘ └--┘  


386 :日本@名無史さん:04/08/13 21:10
20人に1人がホモの要素

387 :日本@名無史さん:04/08/13 22:30
第二時大戦の上層部にも多いと聞きましたが。

388 :日本@名無史さん:04/08/13 23:47
藤原竜也がTVの企画で女とデートしてた・・・・。

俺の竜也が・・・ショック

389 :日本@名無史さん:04/08/14 01:40
●ナベツネ、衝撃辞任のウラ!!

 ナベツネ辞任でさまざまな怪情報が飛び交っている。
 巨人の渡辺恒雄取締役オーナー辞任が、突如発表され関係各所に激震が
走ったのはご存知の通り。同球団の吉田孝司編成部長が明治大学の一場靖
弘選手に200万円に手渡したことに対する引責辞任だというが……。
 某スポーツ紙記者は、ニヤリと笑ってこう語った。
「高橋由伸を獲得するときには16億円の裏金が動いた、と言われる。たか
だか200万円程度の小遣い銭でオーナー辞任なんてありえるはずがない。
某誌が大スキャンダルを巨人周辺の取材を続けていたそうです。今回の辞
任劇は、大型爆弾が爆裂する前に先手を打ったというわけです」。
 あのナベツネを辞任に追い込んだ"大型爆弾"とは何か? 動いている"某
誌"の正体は?
 うだるような暑さのなか総力取材でナベツネ辞任騒動を追う。裏取りな
しで掴んだ情報をタレ流す。お盆休み中で動きのとれないマスコミをぶっ
 うけけけけ。【プチバッチ!】は【サイバッチ!】の1000倍アブナイよ。


390 :日本@名無史さん:04/08/14 02:34
>>389
このスレにコピペしたってことはホモ関係の疑惑か?

しかし長嶋茂雄がホモとかいうのなら大昔から周知の事実だし今更スキャンダルでもないと思うが。

391 :日本@名無史さん:04/08/14 13:14
 http://shuxx.hp.infoseek.co.jp/abarennbou.html


392 :日本@名無史さん:04/08/14 13:16
 http://shuxx.hp.infoseek.co.jp/abarennbou.html


393 :日本@名無史さん:04/08/14 13:42
>390

ナベツネがゲイ、ハードゲイ

394 :日本@名無史さん:04/08/14 13:49
蜷川に捨てられた藤原竜也・・・。

蜷川は成宮に夢中。


395 :日本@名無史さん:04/08/14 17:38
                  /ヾ
                  ゝイ丿
                   / /
                  / /
                  / /
        ∧ ∧      / // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 シコ    ( ゚Д゚)、    / /< お呼びでつか 捧げ 筒 筒 筒!!!
      /     ヽ、 / /  \______
 シコ  ( ) ゚ ゚/ヽ、/⊂//
      \ ヽ、 (  /⊂//
        \ ⌒つ /
        (  ̄/ /
        |  |O○ \
        |  |   \ \
        |  )    |  )
        / /     / /
       / /       ∪
       ∪


396 :日本@名無史さん:04/08/14 17:40
俺達みんなホモだろ
http://gaty.hp.infoseek.co.jp/kari.html
http://gaty.hp.infoseek.co.jp/jigokuno.html
http://gaty.hp.infoseek.co.jp/rondo.html



397 :日本@名無史さん:04/08/14 19:12
非武装で侵略から国や国民の生命・財産・自由を守る具体的かつ現実的な方法はありません。

398 :日本@名無史さん:04/08/14 19:15
>>1
まずはお前

399 :日本@名無史さん:04/08/14 19:19
ナベツネの盟友、中曽根大勲位もホモで海外で芸能人とデートしてる
という話を聞いた事があるが信用していいの。
もし本当なら長島といいコイツの周囲はホモだらけになるな。

400 :日本@名無史さん:04/08/15 00:13
>なかやまきんにくんがホモだったという証拠みたいなものってあんのかな。

クイズ紳介クンって知ってるかな?
昔は別のタイトルだったけど・・・。
角田信明がゲストで来てた時、きんにくんも共演してて、角田に熱い視線を送ってた。
紳介も、その事に突っ込みを入れて笑いをとっていた。
角田は嫌そうだったが・・・。

そして、番組の終盤頃、何かのきっかけで、きんにくんが裸足になると・・・・足の爪には赤いマニキュアが。


401 :腐女子の妄想は際限なく膨らむ・・・・・:04/08/15 01:00
>>399
そういえばナベツネは若い頃右翼の大物児玉誉士夫の小姓だった。
中曽根の親分の河野一郎もいつもマニキュアをしているような人だったんだよね。
http://www.9393.co.jp/izuishi/kako_izuishi/2002/02_1003_izuishi.html

それに児玉って「男が惚れる」タイプの大人物だったんだよね。
特攻の父大西滝次郎中将の割腹に立ち会っている。至福の瞬間だったのね。





402 :日本@名無史さん:04/08/15 18:52
中曽根のうわさだが私も聞いたことがある
何でもあの東郷健に証拠写真を握られていて
東郷健に頭が上がらないらしい

403 :日本@名無史さん:04/08/15 23:30
z

404 :日本@名無史さん:04/08/16 00:53
厨リング

405 :日本@名無史さん:04/08/16 00:57
>404
女性ホルモン投与されて毒リンゴ食べた人?

406 :日本@名無史さん:04/08/16 01:38
国民年金+個人年金 or 国民年金+厚生年金+個人年金


老後の備え

407 :日本@名無史さん:04/08/16 22:06
男同士のSEXマニュアル
辰見 拓郎 (著)

価格: ¥1,470 (税込)

目次 藤原竜也編

1 男同士の入門編―雰囲気作りと手コキから(男のほうが手コキ上手
初めて男の手で射精する快感 ほか)
2 上級者編―フェラチオ、シックスナインからアナルSEXへ(本当の男同士のSEX
男のフェラチオ初体験 ほか)
3 復習編―男同士を楽しみ、究極のWアナル挿入へ(更に男同士の快感を楽しむ
焦らしから超高速バキューム ほか)
4 最終編―更に進んで男同士の3PアナルSEX(男同士の輪(?)を拡げる
男同士で遠慮はいらない ほか)


408 :日本@名無史さん:04/08/19 00:04
ホモだこりゃ、ホモだこりゃ

409 :日本@名無史さん:04/08/19 23:57
>>368
藤原竜也は1000人切り最年少記録でギネスに載ってんじゃないのか。


>>370
一向宗は不潔だわ!女を抱くなんて信じられない!!(上杉謙信さん談)

410 :大っきらぃな日本史:04/08/21 17:04
>>409 しかも、名前に「さん」つけるなょ!! 超と変わりねぇょ。

411 :日本@名無史さん:04/09/02 00:57
>>407
初日で発売数ミリオン達成。
その数は全部日本代表ホモの数。
日本も進んできたもんだ。

412 :日本@名無史さん:04/09/19 11:26:06
>>402
自分は、中曾根は徳間書店の亡くなった前社長に秘密を握られてたと聞いた
ことがある(経営難の徳間書店が倒産を免れた理由だとか)。何の秘密かは、
教えてくれた人もよく知らないようだったけどね。

413 :日本@名無史さん:04/09/19 11:29:27
やっぱりほもか

414 :日本@名無史さん:04/09/19 11:32:01
最終回、市原隼人はケツ貞操を守れるのか? 佐野四郎の影が迫り来る!

415 :日本@名無史さん:04/09/19 12:50:27
a

416 :日本@名無史さん:04/09/19 12:54:27
日本史板でホモだった歴史上の人物ってナンセンスじゃないのか。


417 :日本@名無史さん:04/10/07 02:14:57


418 :日本@名無史さん:04/10/21 01:25:13
西郷どんのお相手は大久保さぁでつか?

419 :日本@名無史さん:04/10/21 18:11:45
>418
実際に少年時代にそんな関係だったらしいね

420 :いえみつ:04/10/22 01:52:44
男ぐるひじゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!

421 :日本@名無史さん:04/10/22 01:59:41
>>420
あのセリフを堂々と予告編で流したのが凄いやね。

422 :日本@名無史さん:04/10/22 10:36:37
>>420-421
え、まじで?


                                                           じゃ、来週は絶対見ようw

423 :日本@名無史さん:04/10/22 16:25:01
大河ではどうしてたっけ???
全然覚えてないんだけど。

424 :日本@名無史さん:04/10/22 23:05:34
>>423
『葵徳川三代』のことかな?
お初@波乃久里子が「男とばっかりからんでもお世継ぎは出来ないですぞ!」と
ぼやいていたくらいかな

425 :日本@名無史さん:04/10/24 10:22:56
大河「春日局」ではどうだったっけ?
…その頃、まだ腐女子じゃなかった私……

426 :日本@名無史さん:04/10/24 12:15:01
「春日局」ではスルー。
家光の男色疑惑には一切ふれられず
逆に最初の恋愛にシパーイしたので女を避けるようになったという描かれ方に


この改変ぶりがさすが橋田スガコ。

427 :空耳スト:04/10/26 00:35:39
ホモだこりゃホモだこりゃ

428 :日本@名無史さん:04/10/29 14:13:56
N○Kめ!

429 :日本@名無史さん:04/10/31 18:30:03
>>425
腐女子は消えろ

430 :日本@名無史さん:04/11/01 17:43:57
>>429
1週間近くたってからレスしても遅いだろ。
大体、あんたは腐女子じゃないならなんでココ見てんだよ。モノホンか?

431 :日本@名無史さん:04/11/01 18:18:27
衆道に感心をもつのは腐女子かホンモノだけなの?
口ぶりからするとあんたも腐女子(かホンモノ)か。なるほど。

432 :日本@名無史さん:04/11/01 18:35:43
腐女子のガイドラインがまた1つ

433 :日本@名無史さん:04/11/07 05:54:18
腐女子かどうかを気にするとはどこかの板なみですね

434 :日本@名無史さん:04/11/19 15:22:02
どこの板だよ?

435 :日本@名無史さん:04/11/23 00:27:10
少年漫画?

436 :日本@名無史さん:04/11/23 03:12:28
たいらのみきじろう。
「あのひとはホモでした」

437 :日本@名無史さん:04/11/23 15:58:53
エリートはホモ

438 :アーチャリーは尊師の3女で後継者 ◆THe6HRJJ.Y :04/11/23 16:07:12
とくとみろか

とくとみそほう


こいつらは兄弟。ろかはホモで、若いときに学校の先輩に押し倒されたらしい

439 :日本@名無史さん:04/11/23 16:22:59
ホモは先天性である

 ゲイセックスに興味のない若者はギリシャ出身であるはずがない。多分アジアの野蛮国からきたに違いない(プルタルコス)。

 誇張は明らかだが、ホモ感情がギリシャ時代の都市国家で一般化していたことを暗示している。
ギリシャ時代のホモ文化を素通りしてホモを語らずべからずということだろうか。
記録に残るホモについての説明として一番古いといわれているのが、プラトンの対話編、「シンポジューム」である。
その中でプラトンは、俳優アリストファネスを通してホモの根源を語らせている。
それによると、人間はもともと二つの頭に4本の腕と4本の足をもった今でいうシャム双生児だった。
プラトンは、それを二重人間と呼んでいる。
二重人間は、神によってメスを入れられ二人の人間に分割されたが、一人になってみると寂しくて仕方がない。
彼らは改めての分身の大切さを知り、分身を求めて一生探し回るのである。
一体のとき男女両性具を有していた者は、異性との関係を切望した。
もと一卵性の女性シャム双生児は、男に全然無関心で女性とだけ結びつこうとした。
もと一卵性の男性シャム双生児は、女性との結婚にも子作りにも性欲が沸かず、ひたすら男性を追いかけた。
彼らは、分身の男性に会うと二度と離れたくないと思うほど素晴らしい友情と愛で結ばれたのだ.


440 :日本@名無史さん:04/11/23 19:04:32
ウホッ!!いい男たち 販売ページ
... 支払/配送方法, 販売元情報, 発送ごと5,250円以上送料無料/10,500
円以上代引き手数料無料, ヘルプ. ウホッ!!いい男たち. 山川純一. 書名.
ウホッ!!いい男たち. 著者名, 山川純一. 配送時期, 3〜6日後. 在庫数, 在庫 12. ...
www.fukkan.com/sell/index. php3?mode=detail&i_no=14587886 - 37k - キャッシュ - 関連ページ



441 :日本@名無史さん:04/12/16 12:00:48
日本武尊と熊襲の川上梟帥(川上帥)

442 :日本@名無史さん:04/12/21 14:07:17
織田裕二

443 :日本@名無史さん:04/12/21 16:00:49
>>442
ワロタw

444 :日本@名無史さん:05/01/02 18:56:39
笑うなよ

445 :日本@名無史さん:05/01/29 07:26:08
てか、武士なんてホモの集団だよ。精神的な。

446 :日本@名無史さん:05/01/29 18:18:51
(゚Д゚) <タキ経
@( )>  
/ >


447 :日本@名無史さん:05/02/02 11:55:20
「芸能人に一言!!」って掲示板に
「藤○某と○宮某の{交}{際}に一言」
ってスレがあってワロタw

448 :日本@名無史さん:05/02/03 05:51:03
オダギリじょークン

449 :日本@名無史さん:05/02/04 13:18:04
溥儀

450 :日本@名無史さん:05/02/04 15:11:28
じゃあ日本男子の殆どにホモ遺伝子があると思っていいの?

451 :日本@名無史さん:05/02/04 18:03:18
公園の便所でセンズリ
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/parksports/1107489892/

452 :日本@名無史さん:05/02/05 05:33:31
イヤン、エッチね…。

453 :日本@名無史さん:05/02/05 06:01:34
>>445
それは女の解釈だな。

454 :日本@名無史さん:05/02/05 07:56:34
フレディ・マーキュリー

455 :日本@名無史さん:05/02/09 10:06:36
ここ最近の大河ドラマ出演者のほとんど全員

456 :日本@名無史さん:05/02/09 10:07:45
>>454
それはそうだが・・・

457 :日本@名無史さん:05/02/09 10:08:52
>>455
上戸彩もか!?

458 :日本@名無史さん:05/02/09 10:11:55
>>457
上戸は決してレズではない!むしろヤリマン

459 :日本@名無史さん:05/02/09 10:30:04
将軍様のことだろ

460 :日本@名無史さん:05/02/09 10:55:04
昭和天皇
浩宮
一応女と結婚して子供産ませた

461 :日本@名無史さん:05/02/09 12:04:36
松ケンだって

462 :日本@名無史さん:05/02/09 14:20:37
タッキーもだよ

463 :日本@名無史さん:05/03/02 21:47:07
まじ?

464 :日本@名無史さん:05/03/02 23:15:08
あの、すみません。土方歳三がホモだと仰ってる方がいらっしゃいますが、それって根拠ないですよね?
箱館で田村銀之助を寵愛していた、と書かれた書物もございますが、当時の人間の証言にそのような内容はなく、創作だとのことですし。
土方歳三と沖田総司の仲がいい、というのも創作です。これは司馬遼太郎氏の創作で、氏自身がはっきりとそう仰っているそうです。

465 :日本@名無史さん:05/03/03 00:22:31
寵愛と言ってもホモ的なものとは限らないのでは?
それらしき言葉をすぐホモと結びつけたがるのはどうかと思うよ。

466 :日本@名無史さん:05/03/05 09:12:56
そもそも当時、ホモはタブーでもなんでもないしな

467 :日本@名無史さん:05/03/05 20:50:05
タブーじゃなくてもどうかと思うよ。

468 :日本@名無史さん:05/03/09 23:23:04
てえか昔は女は子ども産むだけの道具だったから
愛するわけもなく。

469 :日本@名無史さん:05/03/09 23:54:28
ホモ・ゲイの偉人を挙げるスレ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1060666097/

470 :日本@名無史さん:05/03/10 09:46:32
ハッキリ言って男色は武士の間では当たり前!

471 :日本@名無史さん:05/03/10 09:48:49
あっそ

472 :日本@名無史さん:05/03/10 11:19:28
>>468
そんな人ばかりじゃないだろ

473 :日本@名無史さん:05/03/10 11:30:47
おもだった じゃなくて ホモだった か

474 :日本@名無史さん:05/03/11 16:14:02
おまい、汚れてないな

475 :日本@名無史さん:05/03/11 17:10:41


476 :日本@名無史さん:05/03/11 18:48:22
「寵愛」をエロい意味だと思ってる奴って恥ずかしいな。

ちょうあい 0 【▼寵愛】
(名)スル
上の人が下の者を非常にかわいがること。
「―を受ける」「深く―する」

まさか、「かわいがる」を誤解してるんじゃないよな?w


477 :日本@名無史さん:05/03/11 19:36:12
腐女子にかかっちゃ「吾子」もホモエロの意味に変換されるのである。

478 :日本@名無史さん:05/03/11 19:41:19
>>476
とはいえそういう意味で使うからなぁ 日本語は生きてるというやつか…

479 :日本@名無史さん:05/03/11 19:46:18
そういう意味だけとは限らないけどね

480 :日本@名無史さん:05/03/11 23:09:56
>>478
色んな意味を知った上であえてエロイ意味をチョイスして使うのならわかる。
しかし腐女子は馬鹿っぽいのが多いから、本気でエロイ意味しかないと思ってそうで怖い。

481 :日本@名無史さん:05/03/13 22:50:35
おまい、良いやつだな

482 :日本@名無史さん:05/03/14 09:36:05
義経と弁慶

483 :日本@名無史さん:05/03/15 12:18:33
レイザーラモン住谷が歴史に残る日も近い・・・・・・。
http://www104.sakura.ne.jp/~assphalt/stored/hg.swf

484 :日本@名無史さん:05/03/17 21:19:50
閑院宮春仁王
皇族の中では美男なほうだが子供はできず妻に逃げられ断絶

485 :日本@名無史さん:2005/03/24(木) 18:44:54
>>472
そうか?
近代まで女なんて人権なかったぞ。
歴史をひもとけば「誰それの娘」「誰それの妹」で固有名詞がない。
子ども産む道具としか見られてなかったんだろう。

486 :日本@名無史さん:2005/03/26(土) 11:36:05
だから何だと言うのだろう?人権が無かったからといって
それは好きになるという気持ちと関係ないだろう
書類上に誰それの娘としか記載されてなかったからと言って
そう断言してしまうのはおかしい気がする
結婚だって書類上のことにすぎないが
結婚せず同棲だから愛が無いと言うわけでも無いしな
あんたが何故そこまでホモに執着するかも分らないな

487 :日本@名無史さん:2005/03/26(土) 12:19:59
頼朝×義経

488 :日本@名無史さん:2005/03/26(土) 20:52:49
■串カツは串カツや!串揚げとちゃいまっせ
http://www.tourism.city.osaka.jp/ja/taberu/taberu_data/tabe_data08.html HPサーチ HPサーチ
戦後の荒波の中に登場した串カツは、「トンカツよりもっと食べやすいものを」と研究された末に生み出された庶民派メニューだと言われている。
大阪での呼称は"串カツ"が一般的だが、東京では"串揚げ"と呼ばれることが多いのではないだろうか。
傾向としては、やや上品系のお店で、レモン、醤油、タルタルソース、塩、山椒などで、「さぁ召し上がれ」と出されるのが串揚げのイメージ。
バーベキューのような銀串に刺してあることが多くて、牛のみならず、豚肉やシーフードなどを使うことも多い。
もちろん、こうした串揚げのお店は、大阪にも多いが、ながきにわたって庶民から愛されてきたのはフレンドリーでカジュアルな串カツ屋である。
串カツの基本形は、竹串に刺した牛肉を揚げたもの。「兄ちゃん、串カツ!」と客がひと声かけると、サッと揚げたてが出てくるのが大阪における一般的なパターンだ。
今回ご登場いただいたジャンジャン横丁の『八重勝』でも、牛肉の串カツ以外の揚げ物は、すべてアラカルトと言い切ってしまう明快さだ。
いまでは、観光客も多く訪れるほどの大阪名物になったとはいえ、「串カツは串カツや!ややこしいこといわんと、まあウマイもんでも食べてって!」という庶民派の創業精神がいまも脈々と息づいている。
大阪を代表する有名店『八重勝』から、浪花の偉大な名物料理のひとつ、串カツの魅力を徹底レポートしてみた--。


489 :日本@名無史さん:2005/04/04(月) 16:27:00
>>486
ホモに執着するというより、
女が家畜と同等扱いされてたってことが
腹立たしいだけなんだが。

ガウェインの結婚って知ってるか?

490 :日本@名無史さん:2005/04/08(金) 22:52:31
>>489
知らない…教えて。

491 :日本@名無史さん:2005/04/08(金) 22:57:37
悪左府頼長

492 :あ〜あ:2005/04/08(金) 23:22:31
>>489 呪いから解かれるお姫様のお話でしょ?

この話しとどんな関係が??

493 :日本@名無史さん:2005/04/14(木) 09:20:06
男は誰でも少しはホモだよ

494 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 01:03:39
ウソつけ

495 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 06:13:58
実際のレズは三浦とか山田花子みたいなカップルばかりでちっとも美しくないらしい。

496 :日本@名無史さん:2005/05/05(木) 08:17:19
>>485
おいおい違うぞ。

日本は江戸時代以前までは世界に冠たる女権大国だったんだがな。
江戸時代以前までは外国とは比べものにならない程女性は権力・権利を有してたんだが、
江戸時代に入って儒教思想が徹底されると女性の権利や権力はどんどん奪われていった。
そんな事は日本の歴史知ってる奴ならだれでも知ってるぞ。

「だれそれの娘」とかは当時の男系主義に基づくあくまで系譜上の書き方でしかない。

497 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 06:14:45
信長がホモっつわれてるけどさ、
単純にお前等、
自分のボディーガードにするなら魔裟斗と武蔵どっちがいい?って話だ。
俺だったら断然魔裟斗だね。
例えば、タッキーと出川が同じ強さだったとして、
どっちを小姓にしたい?
どう考えてもタッキーだろ?
別にホモじゃなくたってかっこいい奴の方がいいぞ。
一歩譲ってホモだったとしよう。
でも、今みたいにケツの穴にぶち込むとかそんな汚い事はやってないんじゃねーの?
そんな文化あったのか?
やってないんだとしたら現代的に言ったらホモじゃねーだろ。

498 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 14:29:12
>>487
確かに戦国時代がどうかはわかりませんが
江戸時代には中に入れる為の少年たちへの正しい教育とか
終了後の正しい処理のしかたが乗っている本が
出回ってたところから、普通にやってたみたいですよ。

499 :日本@名無史さん:2005/05/06(金) 15:11:52
↑間違えた。
× →487
○ →497

500 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 23:40:37
あばれんぼう将軍

501 :日本@名無史さん:2005/05/08(日) 23:41:57
多田野

502 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 03:25:29
>>501
歴史上の人物とは違う気がするが。
アー!

503 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 11:34:16
ジャニーズ事務所社長 ジャニー喜多川

504 :日本@名無史さん:2005/05/09(月) 12:40:45
>>497
>そんな文化あったのか?

ありました。(文化というか風習だけど)
戦国武士は猫も杓子もやっていました。

505 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 11:06:11
>>594
最初は女色が戒められている僧侶の間で男色はがもてはやされた。
というか男色しかしない僧侶は尊敬できる清僧と言われたほどだ。
堕落した僧侶は隠れて女色をしてたらしい。
これは中国の影響と言われる。
空海が男色の開祖というのは俗説だが、やはり中国に留学した僧侶が広めた風習なのは確かだ。

時代がくだると公家や貴族の間にも「鶴の味」と言われて代理由校した、
肛門が強い力で男性器を締め付ける快感は女色では味わえないものらしい。
そして室町〜戦国になると武士階級の間で流行り出した。
武士は結構、公家や貴族に憧れる部分もある。
そればかりではなく男色は男の甲斐性とされ、女色以上に豪快で明るい良いイメージがもたれた。
また戦場では女が手に入りにくかったの戦中に女を抱くと凶事が起こるという考え方もあったようだ。

そして江戸時代においては庶民の間で流行。
特に江戸の町は男女の比率が3;1だったため、
貧乏長屋の男どもは互いにケツの穴を出し合うのが当たり前だった。

明治以降はキリスト教文化の影響で男色は異状なものとされたが、
軍隊(特に海軍)や学校を中心に以前、根強かった。
学校では先輩に尻の穴を出してこそ一人前とされたという。

506 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 11:09:23
今でもホモ狂いの悪評がたち日本球界を追放された多田野みたいな奴もいるしな。

507 :日本@名無史さん:2005/05/11(水) 12:48:30
戦国武将が菊の花(男のおし〇の穴)を愛した事は有名な事だと思ってたが…。
有名な男色家?そりゃあ上杉謙信でしょう。彼は両刀じゃなくて、もう男しか愛せなかったのは有名な話だよね。生涯妻を娶らず死ぬまで美少年を愛したというからすごい。

508 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 09:22:00
浅野内匠頭長矩

509 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 17:56:15
浅野は大河の「元禄繚乱」でソレらしいシーンあってワロタ。
NHK(大河?)ってホモネタ多くないか?
「草燃える」だったかで、小船かなんかの中で
公暁が小姓と抱き合ってるシーンが意味なくあって、
はあ?って思った記憶がある。

510 :日本@名無史さん:2005/05/13(金) 21:09:51
>>509
しかし肝心の家光のhomoネタはほとんど取り上げられず・・・
(『葵徳川三代』でお初が「家光公は男とばっかりからんでいるから子供が出来ない」と言っただけ)

511 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 16:55:02
萩○欽一

512 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 17:55:58
>>511
うそ〜はつみみ〜

大勲位様の噂は聞いたこと有るけど・・・

513 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 19:55:00
NHK大河や民放の時代劇でそれっぽいのはあっても
男同士のセックスシーンなんて一度もなかったわな。
やはり俳優が同性との濡れ場を嫌がるんだろうか???

514 :日本@名無史さん:2005/05/14(土) 20:18:57
>>513
「皆様のNHK」ですから。
てゆうか日曜夜8時にそいうシーンが流れたら右やら左やらから抗議の電凸攻撃がすごいのでは無かろうか

515 :514:2005/05/14(土) 20:19:41
ああっ、民放とも書いてあるなスマソ

516 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 11:51:55
>>513
>やはり俳優が同性との濡れ場を嫌がるんだろうか???

それも一理あるかも。というより、俳優自身にそのケがある人が多いっぽい
だから、リアルになるのを恐れてるんじゃないかな。

517 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 18:42:57
おれがもし俳優で、しかもホモだったら男性との濡れ場はやだなぁ。
リアルで興奮してしまう可能性大。勃っちまうよw

518 :日本@名無史さん :2005/05/15(日) 23:07:07
おや、面白いスレがあるじゃねーか。
実は私、バイなのよ。男も女も好きなんだ。
以前、不良にからまれた時、オカマのフリしたらキモがって
逃げて行ったことがあるの。
去年、別の不良にからまれた時も同じようにオカマのフリして逃れようと
したんだけど、そいつが真性のホモでアパートに連れ込まれて×××されちまった。
世の中、上手くはいかないわね。おかげでバイになっちまったよ。

519 :日本@名無史さん:2005/05/15(日) 23:16:29
>>496
江戸時代も町人の間では女性の方が強かった。
江戸は女の方が少なかったし。
儒教文化もそうだが、キリスト教文化の影響で、明治以降男尊女卑は一般化した。


520 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 00:23:26
ホモホモホモホモ

521 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 07:23:03
>>516>>517
じゃあ、●宮●貴に家光役は無理だ罠w

522 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 07:51:21
ヘテロベースの男色と真正ゲイは違うだよ…

523 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 10:03:52
みんなカチンカチンですね(;´Д`)ハァハァ


524 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 11:33:22
完全体は女性とデキナイそうですね。
女性と交渉は持てるけれども、精神的に満足できないというタイプが多いそうだから、
ほとんどはヘテロベースの男色になるのかな?

525 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 12:06:38
>>521
その、なんとか宮って俳優はへテロベースの男色家なのか?それとも真性ゲイ?

526 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 13:04:17
成宮寛貴。
真性か男色かはしらね。名前も知らんのに知ってどうする?

527 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 18:03:17
>>509
509 :日本@名無史さん :2005/05/13(金) 17:56:15

>公暁が小姓と抱き合ってるシーンが意味なくあって、
はあ?って思った記憶がある。

原作(永井路子作;炎環)にもあるよ。抱き合ってる小姓は三浦光村。
役者は、お化粧男優、京本政樹(森田健作のお小姓様)
いまはキモイだけの怪優だけどね。


528 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 21:48:17
成宮寛貴。

真性ゲイ

529 :日本@名無史さん:2005/05/16(月) 23:35:56
ホモだった 歴史上の 人物


530 :日本@名無史さん:2005/05/18(水) 23:29:32
面白い記事見つけた
http://www.geocities.jp/showahistory/history5/33c.html

531 :日本@名無史さん:2005/05/19(木) 15:15:31
藤原竜也×成宮寛貴

532 :日本@名無史さん:2005/05/20(金) 06:52:04
>>513
男女と男同士ではやり方違うん?

533 :日本@名無史さん:2005/05/20(金) 07:57:13
祐二織田

534 :日本@名無史さん:2005/05/20(金) 08:17:03
男女どちらも=普通
女だけ=人付き合いの悪い奴
男だけ=後継ぎが出来ないという心配がある
男女両方ダメ=変な奴

↑昔の武士の認識はこうだったんじゃね?

535 :日本@名無史さん:2005/05/20(金) 08:30:32
アッー!

536 :日本@名無史さん:2005/05/20(金) 14:06:10
>>534
四行目って本当にいるのか?いわゆるアセクシャルとかいうやつだけど。

537 :日本@名無史さん:2005/05/20(金) 14:15:20
>>536
純潔主義者や宗教者などで生涯、
童貞(本来、男女の区別のない言葉)で
過ごす人はいくらでもいるがそういう人は違うね。
あるいは先進国などでさまざまな理由から生涯、独身・童貞すごす人もいるが、これも違う。

ようするに異性同性を問わず性欲がない人という意味なら、
やはり性不能者だとしか思えないね。

538 :日本@名無史さん:2005/05/22(日) 09:22:48
異性同性問わず性欲がなかった歴史上の人物=天草四郎

539 :日本@名無史さん:2005/05/25(水) 00:35:21
●● 日本史 歴史人物 総合 ●● in ピンクのなりきり板
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/erochara/1116947494/l50

540 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 02:59:36
>>538
マジ?

541 :日本@名無史さん:2005/06/04(土) 09:13:43
>>540
少なくとも男色のケは無かっただろう>キリシタンだから

542 :ケン:2005/06/04(土) 14:44:53
成宮は真性ホモで真性包茎、、、可愛いチンチン出して可愛い声で啼く。

543 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 23:10:02
真性ホモなのは事実だと思うが

544 :日本@名無史さん:2005/06/23(木) 23:53:13
なにこのスレ

545 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 15:54:58
芸人ズレの話なんざ、よして
歴史上の男色家の話題に戻るがよい。

546 :日本@名無史さん:2005/07/05(火) 16:23:57
木曽義仲の父

547 :日本@名無史さん:2005/07/06(水) 23:48:39
木曽義仲の父が頼長卿の相手をしたとかいう『台記』の話か?

548 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 07:31:37
古くは弘法大師、新しきは三島由紀夫どまりにしておこう。

549 :日本@名無し:2005/07/08(金) 14:44:36
武田観柳斎

550 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 14:53:10
549番殿
「武田観柳斎」は小説などの作り事ではなく、何か史料に拠るもので
ありましょうか?

551 :日本史@名無し:2005/07/08(金) 15:21:07
観柳斎が、ホモだったということは、今のところどこにも史料には、そういった証拠はありませんが、男色騒動を、起こした事があるとは、いわれています。

552 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 20:16:18
近藤勇が「隊内で男色が流行って困っている」という手紙を残してますが
観柳斎であるとは明記してません

553 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 20:40:21
近藤勇が書いたのは「隊内で男色が流行っている」という手紙であって、
「隊内で男色が流行って困っている」という手紙ではありません。
「困っている」という付加部分は、>>552個人の憶測なのか、
研究家の憶測を>>552がそのまま書いたものなのかわかりませんが、
原文訳に憶測や推測を付け加えて書く場合や、解釈を付け加えて書く時は、
そうである事をわかるように書かないと、誤った情報を発信している
ことになります。


554 :日本@名無史さん:2005/07/08(金) 20:43:07
ホモは紳士の嗜み

555 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 09:57:21
よく徳川時代の前半期までは衆道が盛行したが、
中期以降しだいに衰えて天保の改革で消滅した等と
書いている執筆者が居るが、幕末・維新さらには明治後期に
至っても、決して衰えては居らぬ様子ぢゃのう。
要は衰えたのは色子の売色のみかゑ?

556 :歴史人:2005/07/09(土) 10:11:48
はじめまして。歴史人と申します。
武田信玄も、高坂昌信と男色の関係にありました。
しかし、ある日昌信に冷たくされます。それは
おなじ小姓の弥七郎の方が好きだから、という
昌信の手紙を信玄に送ったからです。
信玄はこれを必死に弁解するための手紙を書いています。


557 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 10:15:02
三浦光村

558 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 16:49:16
557番殿
「三浦光村」の男色に関する史料は何処に御座居まするか?


559 :日本@名無史さん:2005/07/09(土) 21:23:50
返答なきや?

560 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 17:37:18
とく返答しやれ!

561 :日本@名無史さん:2005/07/10(日) 20:59:29
高杉新作

562 :日本@名無史さん:2005/07/11(月) 11:58:11
高杉新作の男色に関する史料は何処に御座居まするか?

563 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 16:13:35
いざ何処に?
返答なされよ。


564 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 16:36:37
汝が母と姦っておれ

565 :日本@名無史さん:2005/07/12(火) 16:55:17
腐女子でさえ自分がBL好きなのを世間から必死で隠蔽するらしいから、
本物のホモはもっと必死だろうな。

566 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 10:54:12
高杉新作の男色に関する史料は何処に御座居まするか?
返答出来ぬのなら、はじめから書き込みは無用ぞ!!



567 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 11:06:51
江戸時代の、洒落滑稽本に歴史ものに題材をとった
弁慶と義経、熊谷直実と敦盛、大石蔵之助と天野屋利平は男でござる。
史実とごちゃまぜ。

568 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 17:43:28
史実のみ書くがよいぞ!

569 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 17:45:38
腐女子の巣窟

570 :日本@名無史さん:2005/07/13(水) 21:46:22
愚劣なアラシは無視せよ!!

571 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 00:32:23
高杉がホモかどうかは知らんが
ホモっぽい小説なら読んだことあるw

572 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 10:06:45
ここは「日本史」の板ぞ。
小説が如き作り事に基づいて発言する勿かれ!
屹度、申し付けるもの也!
よいな。

573 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 15:13:22
>>572
ですが、お奉行様
ほれ、火のないところに煙は立たないとの例えもごぜえますし・・・

574 :日本@名無史さん:2005/07/14(木) 18:10:40
儂は奉行如き者では無いぞよ。
そこな慮外者めがっ!

されど、小説といふのは下らぬ「婦女童蒙」向きの作り話に過ぎぬ。
まともな史料に基づいて語る可し!
此処に屹度、触れ置くぞ。  よいな。


575 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 00:38:47
↑ 承って、早漏

576 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 14:16:44
「承りました」と答えれば宜しい。


577 :日本@名無史さん:2005/07/16(土) 17:50:57
>>533
この前の『ガキの使いやあらへんで』で…

分かる人にはわかる。

578 :日本@名無史さん:2005/08/01(月) 23:23:47
>>577
女性専用車両のアレ?

579 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 08:43:55
男からカワイイとか言われて、挙句の果て胸もまれたりするんだが・・・
しかも一人や二人じゃネーorz
女みたいだから正常な奴に好かれるのか、それとも真性好みな顔なのか・・
後者だったらガクブルだ。。。
こういう手合いのいい撃退方法ってないの??

580 :日本@名無史さん:2005/08/02(火) 11:59:18
どう考えても板違いのような気がする
かといって同板、同サロ板、まして801板に逝こう物ならますます餌食になりそうな・・・

マジでお悩みなら同板に「ノンケサンの質問にマターリ答えるスレ」とか言うのがあったと思うので
そちらに行かれたら如何。比較的まともな回答が返ってくると思われ。

581 :579:2005/08/02(火) 12:46:58
>>580
情報サンクス!
確かに板違いだよなぁ・・・これ。
書いた時は違和感無かったんだけどw
板汚し失礼。。。

582 :日本@名無史さん:2005/08/05(金) 15:29:25
なんだか女が可哀相だわ

583 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 01:35:00
これ各々方!
此の板は「日本史」の男色家の話をする場所ぞ。
大和男子と生まれ来て未だに衆道の経験も無いような
情けない者は、早々にここより立ち去るが良かろうて!


584 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 02:00:44
むかしの偉いヒトに男色が多かったのは
避妊用具が無かったからのような気がス

585 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 03:02:57
>>584
そもそも「偉いヒト」は避妊する必要がないのですが?
避妊しなければならないのなら、何故に側室が必要なのでしょう?

586 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 11:20:57
ケツの貸し借りは武士の嗜み。

587 :日本@名無史さん:2005/08/07(日) 21:05:18
契りを結ぶ意味もあった。盃を交わすようなもんか
戦国時代なんかは、女色より男色のほうが聞こえはよかった

588 :日本@名無史さん:2005/08/12(金) 10:47:40
生物学ではバイセクシャル(ホモとは違う)は性質的に超雄に分類される。
セックス向上のために男をも練習代にするのがバイセクシャルの性質なんだってさ。
戦国の「偉いヒト」や「凄いヒト」にホモは少なかったが、バイが多かったのには何となくわかる。

589 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 01:23:42
肛門にサオ入れられて喜ぶというのが理解に苦しむ。
俺なんか座薬入れるだけでも苦戦するのに。

590 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 01:29:26
専門ホモは殆どいないだろ。
上杉謙信とか細川政元は宗教的に女色が禁止されたんで男色しかできなかっただけだし。

実際には跡取り作るためにやむなく妻をめとったケースもあったかもしれんが。

591 :日本@名無史さん:2005/08/24(水) 02:50:00
謙信はむしろ
男しかできない

男としたい

男としかしたくない
ってなったんじゃ

592 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 12:08:01
あのさあ、俺ホモで、多分女とは、できないんだけど。
男相手でも、あんまりタイプじゃない時には、勃たない。
心が欲情しない限りは、体の物理的刺激だけじゃ、全然勃たない。
だから、女とは絶対できない、純ホモだと思ってる。
タイプは、野郎臭くて、ヒゲ短髪デブハゲ(長髪のハゲ不可)の、中年。
普通のホモの世界じゃ、ロン毛ガリ美少年が、本理想だなんて、本当にごく少数派だよ。
まして女装者や女装者好きと、ホモとは、世界が全然別、という認識が、双方にあると思う。
できるだけモテるように、俺自身も、野郎っぽく作ってる。

そこで、日本史上の男色の話だけど、殆ど女の代用品の、美少年美青年ネタ、の様な気がする。
男色・衆道っていう、おどろおどろしい語感とは裏腹に、全然本物の男色じゃない感じ。
どんな時代でも、俺みたいな純ホモって、一定の割合で、生まれていた筈じゃないかな。
女ともできない、美少年ともできない、純ホモのエピソードって、残っていないのかな。
同志愛や、忠義心の延長じゃなく、女代わりや、女装まがいネタでもなく、日本史上で、
成人男にしか欲情できない、むくつけき中年同士の話とかって、あったらぜひ聞かせて下さい。

593 :コピペすまん:2005/08/26(金) 12:49:17
タチ役だった人物は腐るほどいるが、自分の意志でネコ役だった人物はいるの?

自分の意志で、というのは前田利家のように
主君の命でネコ役を務めていた人なんかは除外でということ。
もし利家が殿様になった後も家来なんかを相手にネコ役をやっていたのなら
それは自分の意志でネコ役をやっていたことになるが。

594 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 12:54:17
>>589
ホモじゃなくても女性に指やアナルバイブでアナルを攻められるのが好きな男はいるぞ。
性感マッサージとか性感エステを銘打つ風俗店はそういうことをされる店だし。
有名人じゃプロレスの長州力がアナル攻められるの好き(五反田のSMクラブの女王様に
週刊誌で暴露されてた)。

595 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 14:49:39
家光はネコ

596 :日本@名無史さん:2005/08/26(金) 21:27:10
『三文ゲイ者』〜ケツ貸し優次〜

画:井上 紀良

作:KOカンパニー

597 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 05:25:46
ネコって、どっちかと言うと、レズ用語。
ホモでは、sex全般の役割名として、タチ・ウケ。
しゃぶるのが好きな方が、タチ。
特にバック限定の役割名では、ホル方・ホラレル方、バリタチ・バリウケ。
入れるのが好きな方が、バリタチ。

598 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 06:22:28
汚い世界だな。

599 :日本@名無史さん:2005/08/27(土) 09:49:38
デブ専やクマ専、フケ専だった人物はいないの?

600 :日本@名無史さん:2005/08/29(月) 18:38:35
西郷どん

601 :日本@名無史さん:2005/09/04(日) 14:29:30
三島由紀夫

602 :日本@名無史さん:2005/09/05(月) 06:35:02
西郷どんなんかクマ専からは人気高かっただろうな。

603 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:2005/09/05(月) 07:07:19
江戸時代中期からは江戸や大坂では男色は衰退したよ(何故か明治初期に書生さんたちの間でリバイバルしたが)。 それに、いつの時代も男色家が少数派には変わりはない。 時代や地域による違いも大きいだろうけども、武士だって多数派は男色をしなかっただろうさ。

604 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:2005/09/05(月) 07:12:34
同性愛行為は近親相姦と同じく自然に反している。 理屈抜きでキモい。

605 :日本@名無史さん:2005/09/05(月) 07:57:42
↑かかる迷信的カルトに狂ったモノの発言は無視されよ。
各々方、よろしいナ。


606 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:2005/09/05(月) 08:21:49
同性愛行為は近親相姦や獣姦と同じく異常。 話は変わりますが、上杉謙信はEDであって男色家ではありません。

607 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守:2005/09/05(月) 08:30:42
冗談、冗談。 私も巨人の高橋由伸や二岡やソフトバンクの和田や日ハムのダルビッシュ君が好きだしね(あと、速水もこみち君とか小栗旬君とかタッキーとか)。 ただ、同性愛者は長生きできないと聞いたことがあります(性感染症とかが原因ではなく)。

608 :日本@名無史さん:2005/09/05(月) 18:22:57
>>603
戦国

609 :日本@名無史さん:2005/09/08(木) 22:08:32
江戸時代までホモが普通だったならいくら西洋の文明が入ってきたとはいえ、
明治時代に隠れホモ政治家とかいたのかな?

610 :日本@名無史さん:2005/09/08(木) 22:26:44
歴史上の男はホモばっか。今時の女は801萌えの腐女子。
百合萌えも流行中…。
世界で一番同性愛に理解のある国だな。

611 :日本@名無史さん:2005/09/09(金) 15:20:53
日本は「世界で一番同性愛に理解のある国」なぞではありませぬぞ!
それが証拠に上に変な差別的書き込みをしている痴れ者が居るし、
ローマ・カトリックの因習の根深いスペインですら、同性婚を認めている
というのに、我が国の政府は全く無関心どころか、
法務省は海外で同性婚が出来ぬ様に禁止措置まで設けて恥じない有り様。
ゲイリブ運動家を名乗る連中の間でさえ、
「フェミニズム理論に倣って同性婚に反対する」
等と放言して憚らぬ徒輩が多いと聞きます程に。

612 :日本@名無史さん:2005/09/09(金) 21:23:52
>>611
わかってないね。
その国のゲイが「同性結婚を認めろ!」っていう運動をやらない限り、
同性婚が法的に認められるはずがない。
日本も含め、多くの国で同性婚が認められていないのは、それらの国々では
その手の運動が世論を巻き込むほど盛り上がっていないから。
スペインだって、カソリック云々より、民主主義の国だからこそ民主主義の
結果、同性婚が可能になっただけ。
同性婚が法的に認められている国は例外なくこの手の運動があった国。
むしろキリスト教国ほど、こういう運動が盛り上がる傾向がある。
それは、同教では同性愛自体がタブーであるという事がベースにあるわけで、
神に許されないのなら、社会に許されたいという方向へ向かっただけだよ。
逆に教義上同性愛がタブーにならない仏教の信徒が多い日本みたいな国では、
キリスト教国ほどゲイリブが盛り上がらないし、ゲイ自身にアンチゲイリブも多い。
ゲイリブ運動の考え方自体が、キリスト教的なベースに立っているから、
何事にも厳格さを求めるキリスト教的な思想が、八百万の神々と仏法を同時に
信仰するファジーな日本人の既存のゲイライフを破壊する可能性をゲイ自身が
感じ取っているからだ。
そういう意味では、同性婚が不許可であったり、ゲイリブが盛り上がらない
からといって、「日本は同性愛に理解のある国ではない」とは言えない。
少なくとも、テレビで「同性愛者は地獄へ落ちる」と説教するような宗教者が
いないという点だけでも、日本は同性愛者に優しい国ではないかな。
同性愛者だというだけで殺される国もあるからね。


613 :日本@名無史さん:2005/09/09(金) 21:42:33
日本のテレビにオカマがたくさん、別に何の差別もされずに出てたり、
ゲイ宣言してるボーカルを女の子がきゃあきゃあ迎えてくれることに対して、
キリスト教国はびっくりするらしいね。

歴史上の人物とは言えないが、
文学史上の人物なら、梶井基次郎が、クラスメイトの少年に当てた
恋文が残ってる。

614 :日本@名無史さん:2005/09/10(土) 09:50:39
>>612
日本が「同性愛」に優しい國といふのは、とうの昔の幻想でしかない。
ゲイリブ関係者でも同性婚に反対する連中が跋扈して居り、
国家自身が「同性婚」を禁止し、海外で外国人と結婚することさえ
わざわざ妨害・禁止して居る國が何で「まっとうな國」だ等と言えるのかゑ?
莫迦莫迦しい。
無知をさらけ出すのも程々にしやれ!!



615 :日本@名無史さん:2005/09/10(土) 10:12:25
>>612=>>614が同性婚至上主義者だからって、
同性婚に反対するゲイを非難するのはどーよ?

616 :日本@名無史さん:2005/09/10(土) 11:44:24
おもしろい基地害スレ発見
そこはまさに脱毛スレ乱立戦国時代
他の脱毛スレ群に宣伝工作するオキャ魔池沼とその腐れ一味が吠えまくる。
スレちがいだったことに・・・
騙されつづけるホモ・オカマの脱毛愚民たちの嘆きがとびかうことでしょう。


今こそ闘え、オキャ魔池沼スレに聖なる鉄槌を・・・がテーマでぇーす
とりあえずこのスレをいじって野次ってあげて
ください。オキャ魔池沼は、本当はかまってちゃんな
いじられるのが好きな超Mですからぁ。
野次が広がれば、余裕かましたオキャ魔池沼もムキになり
はじめるでしょう。それが笑えるはずです。清き鉄槌を夜露死苦!

おっそこの煽り叩きの鏡の君たち、衰退してたらだめだよ、はぁーい
皆さん、オキャ魔池沼をはじめとするスレ叩きに参加しましょう。
いまがいちばんやりがいがあって面白い。ルールは、オキャ魔池沼の自演や
オキャ魔の悪魔のささやきに一切真にうけることはなかれです。
管理側にも見放されたスレだから、無法地帯です。やりたい放題楽しいよ。
では、アスキーアート貼り付けしまくり、スレやオキャ魔に対する
芸術的煽り叩き、歓迎gogogo!!!


■Gay Only■ゲイが語るレーザー脱毛■
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gaysaloon/1123485145/


617 :ジョーカー@ケータイ:2005/09/10(土) 11:50:46
日本が同性愛に寛容っていうのは幻想だよね、明治以降に関してだよ。 それとは別に、同性愛が公民権を獲得し始めている国々では同性愛者たちが迫害にめげずに長い間闘ってきたから。 あとはそこの国のその時の政府の思想・政策。

618 :日本@名無史さん:2005/09/10(土) 12:10:58
ジョーカーは何でこんな肛門スレを見てんだよ!?
アナルマニア?

619 :日本@名無史さん:2005/09/10(土) 12:29:26
足利義政はまだ挙がってない?
日野富子という奥さんはいたけどなかなか子どもが生まれなかった理由がホモだったから
という話はよく聞くけど。


あと、ヴァリニャーニに連れて行かれた天正遣欧使節団も、向こうでおえらいさんたちにおもちゃにされてたって話だけど。
それで帰国した後、キリスト教を改宗したり犯罪者になったりしたという・・・

620 :ジョーカー@ケータイ:2005/09/10(土) 12:38:49
同性愛行為は生理的に気持ち悪いのですが、可愛い青年や少年を見るのは好きですよ。 私もゲイなのでしょう。

621 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:46:18
>>619
>あと、ヴァリニャーニに連れて行かれた天正遣欧使節団も、向こうでおえらいさんたちにおもちゃにされてたって話だけど。
>それで帰国した後、キリスト教を改宗したり犯罪者になったりしたという・・・

ソ ー ス き ぼ ん

622 :ジーモン・ジョーカー:2005/09/21(水) 10:37:12
>614 国内法では無効だから良いだろうに、それでもなお日本が海外での日本人の同性婚まで阻止しているとは知りませんでした。 いわゆる「先進国」で、ここまで同性愛に不寛容なのは日本とアメリカ(の多くの州)ぐらいかも。

623 :622:2005/09/21(水) 10:41:04
そういえば、これまたいわゆる「先進国」で死刑制度があるのは日本とアメリカの諸州ぐらい。 これでは今の時代、「先進国」なんていえませんね。 もっとも「先進」と「後進」は決め難いことですが。

624 :622:2005/09/21(水) 10:45:16
婚姻制度自体に反対するゲイはいますが、同性婚を認められることは同性愛の公民権獲得に必要不可欠かもしれません。 それには日本の場合、憲法を改正せねばなりませんが(「両性」のを「両人」のに変更)。

625 :日本@名無史さん:2005/09/21(水) 11:36:57
上杉謙信がホモだったって言うの聞いた事ある。詳しい事は良く分からないけど歴史の先生がそう言ってた。

626 :日本@名無史さん:2005/09/21(水) 19:17:24
謙信がガチだったら、女色を絶って祈願とかちょっとずるい

627 :日本@名無史さん:2005/09/22(木) 08:09:46
上杉謙信ひとりに限らず、戦国武将は皆な男色家だった。
多くは男女両色を好んだが、生涯オトコ一本槍という武人も
少なくはナイぞ。
秀吉を「女色家で、衆道の嗜みに欠けていた」とするのは、
徳川時代に出来上がった差別的表現ではないだろうか?


628 :日本@名無史さん:2005/09/22(木) 08:29:14
吉田松陰はホモ

629 :日本@名無史さん:2005/09/22(木) 09:48:55
↑そんな誰でも知ってる人物の話ではなく、
たまには目新しい歴史上の人名を挙げてみせぬか!


630 :日本@名無史さん:2005/09/22(木) 21:44:48
誰ひとり返答は出来ぬと見ゆるの?


631 :日本@名無史さん:2005/09/23(金) 05:02:20
>>615
暫く不在にして居ったら、何という痴れ者ぞ!!!
615番は「同性婚に反対する」というコトが他人の人権を
蹂躙する行為だとも気付かぬのか?!
なんたる愚者ぞ?
猛省せよ!!!!


632 :日本@名無史さん:2005/09/25(日) 09:50:18
とくと反省出来たか?!



633 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 07:34:58
返答いたさぬかっ!!!!




634 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 09:15:43
>>631
おまえが来るとスレが荒れるから三戦板から出てこないでホスィ・・・

635 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 18:03:24
日本史上での英雄って誰かな?

636 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 18:39:19
武士が公家の男色をまねしそれが徐々に広まっていった…

637 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 18:47:56
秀吉は小姓を置かなくてブルーだったんだってね

638 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 19:39:36
踊る将軍様

639 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 21:35:32
秀吉にも大勢の小姓が居たことも知らぬのか?!



640 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 21:36:35
634は底抜けの大莫迦・クズだな!!!




641 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:22:25
信長が秀吉に自分の穴を掘まくらせていたのは有名な話。
信長はプライベートではハードゲイ+典型的なM男だったのです。

642 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:49:44
641め !!!
いい加減な口を叩くでは無いぞ!!
ここに屹度、叱り置くもの也。



643 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:56:14
秀吉も小姓を置いていたよ。 小姓が男色相手なんて限らない。 あと、小姓組とか中小姓組みたいな身分は「お小姓さん」とは関係ない、大人の軍人や役人。

644 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 07:27:02
小姓じゃなくても男色相手にした
大名や武将たちも
なんら珍しかナイぜ!!!!




645 :日本@名無史さん:2005/10/01(土) 09:59:35
男色を好まなかった日本史上の人物がいたら、教えてくれ〜!!!



646 :日本@名無史さん:2005/10/01(土) 10:11:06
朝鮮人は昔から変態だったまで読んだ。

647 :日本@名無史さん:2005/10/01(土) 10:33:41
空海と足利義満もほもだよん。


648 :日本@名無史さん:2005/10/01(土) 11:14:17
>>645
確実に好まなかったのは豊臣秀吉
江戸中期〜末期、大正以降〜現代は好まない人のほうが圧倒的多数とは思われるが
プライベートのことなので何とも言い難し

649 :日本@名無史さん:2005/10/02(日) 07:14:31
648番は無知蒙昧な田舎者だナァ!!!



650 :日本@名無史さん:2005/10/02(日) 07:25:30
ホモ吉が発狂しますた(藁

651 :日本@名無史さん:2005/10/02(日) 07:34:34
ホモ吉=東郷健だろ?
同性愛板でやれよ。

652 :日本@名無史さん:2005/10/02(日) 08:12:45
649は罵倒ばかりしてないで、
反論なり説明なりしたら?

653 :日本@名無史さん:2005/10/02(日) 09:02:56
>>603
江戸時代の江戸は人口百万を誇る世界最大の都市だったが、
男女比率3:1とアンバランスだった。
しかも女は結婚してたり金持ちの愛人だったりで固定される傾向があった。
そのため長屋の男どもは性のウサを晴らすためにケツの穴を出し合うのが日常だった。
男色が衰退していったのは大阪とかの方だよ。大阪は男女のバランスが取れてたからね。
江戸は男の個人の趣味の問題ではなく、どうしても性欲を晴らす手段が限定されてたため、
大半の男は疑問すら持たずに男色をやっていた。

654 :日本@名無史さん:2005/10/02(日) 09:13:21
>>648
近代においても軍隊や学校などで男色は大流行だったよ。
学校では先輩にケツの穴出してこそ一人前と言われたほど。
多田野は生まれてくる時代を間違えたね。

あと「俺と貴様は同期の桜」というのが男色の歌だというのは驚いた。

655 :日本@名無史さん:2005/10/02(日) 09:46:16
一応は学問板なんだから冗談もほどほどに

656 :日本@名無史さん:2005/10/02(日) 09:54:32
ホモ吉晒し上げ!

657 :日本@名無史さん:2005/10/03(月) 08:23:01
656は自分を晒し上げされたがっているマゾだな。

658 :日本@名無史さん:2005/10/03(月) 08:33:24
またホモ吉か!

659 :>653:2005/10/03(月) 12:12:10
ヨタカがいたから大丈夫

660 :日本@名無史さん:2005/10/03(月) 16:25:17
>659
女の数が少ないのに・・・焼け石に水

661 :日本@名無史さん:2005/10/03(月) 17:58:37
女がいないとホモになる、つー発想からして無知だな。
女がいようがいまいがホモる奴はホモる、ホモらん奴はホモらん。

662 :日本@名無史さん:2005/10/03(月) 22:41:09
豊臣秀吉、近藤勇、土方歳三といった百姓出身者は除外したほうがいいんだろうね

663 :日本@名無史さん:2005/10/03(月) 23:34:55
土方はホモっけはなかったがホモの相手にさせられそうになったのではなかったっけ?
最初の職場を辞めたのはそれが理由だったらしいが。

664 :日本@名無史さん:2005/10/06(木) 07:03:16
age

665 :日本@名無史さん:2005/10/06(木) 07:51:59
下賤な阿呆どもは、どうやら死に果てたようぢゃのう!!
これは目出度い、目出度い!!!
生きていても仕方の無い低能痴呆ばかりだったからナ!!!



666 :日本@名無史さん:2005/10/06(木) 08:02:43


667 :日本@名無史さん:2005/10/06(木) 11:47:49
>>662
高坂弾正も農民出身なんだからその仲間に入れてやれw

668 :日本@名無史さん:2005/10/06(木) 11:50:28
最澄&泰範

669 :日本@名無史さん:2005/10/06(木) 22:56:23
ここでは結構、藤原頼長の名前が出てるみたいだけど、
彼の父親、藤原忠実も男色の記録が残ってるぞ。
忠実の言葉を記録した「富家語」の中に、
「源信雅・成雅親子と男色関係を持った」
っていう記事が載っている。つまり、親子どんぶり・・・。
また、源成雅っていう人は後に頼長とも関係を持ったから、
まさしく「二重の親子どんぶり」。

670 :日本@名無史さん:2005/10/10(月) 23:02:38
新撰組も後期には男色ブームが起きて、まいっちんぐ
的な手紙を近藤が残してたそうな


671 :日本@名無史さん:2005/10/11(火) 06:40:42
668番殿。
最澄と愛弟子・泰範とが男色関係にあった
という伝承の出典は何という文献なのでしょうか?

 

672 :日本@名無史さん:2005/10/11(火) 15:00:57
ホモ吉さんは自分で調べて下さい。

673 :日本@名無史さん:2005/10/11(火) 20:40:42
嘉吉の乱は男色が原因らしい。
将軍足利義教が赤松満祐の甥貞村を寵愛し、満祐から播磨などを取り上げて貞村に与えようとした。
それで満祐は義教を殺したとか。


後白河法皇は散々出てますが、その相手の話って出たっけ?
藤原信頼と平重盛、資盛。
これって相手にしてた人が死んだから手を着けたんじゃ…w

もう一つ。
以前図書館に言ったときに読んだ本。
『武士道とエロス』
詳しい内容は忘れたが、義兄弟には身体の関係があるっていうのはよく覚えてる。
読みにくい文章でスマソ

674 :日本@名無史さん:2005/10/11(火) 21:08:23
>>673
>後白河法皇は散々出てますが、その相手の話って出たっけ?
藤原信頼と平重盛、資盛。

あと、「芙蓉の殿上人」と言われたほどの美貌を持った魔性の男、藤原成親。
後白河を始め、悪左府頼長、平重盛、藤原信頼なんかを「己の美貌と
性技」で虜にした。(参照「双調平家物語」)
それと、摂関家の近衛基通。彼の叔父、九条兼実の日記「玉葉」には
後白河が基通をいかに可愛がっていたかが事細かに描いてある。
そして、後白河の愛人、丹後局の前夫である平業房(清盛の平家とは別系統の平氏)。
鹿ヶ谷にも、法皇の側近として参加していたのだが、平家に事が露見し、
首謀者が次々と捕まって処罰される中、法皇の必死の助命嘆願により、
業房だけが赦免された。いかに、法皇が業房を寵愛していたかわかる。

あと、他にいたっけ?

675 :日本@名無史さん:2005/10/13(木) 01:23:12
まだまだ居るぞよ。


676 :日本@名無史さん:2005/10/13(木) 04:07:08
後白河法皇と源頼朝
日本史最大の(男色)スキャンダル

677 :日本@名無史さん:2005/10/14(金) 07:36:34
676番殿
後白河法皇と源頼朝の男色説は、せいぜい神護寺の画像からの
憶測ぐらいの証ししか無かろうて。


678 :日本@名無史さん:2005/10/14(金) 18:31:32
ホモ吉発見

679 :日本@名無史さん:2005/10/14(金) 18:43:54
土方は最近の研究で男色やってた
のが判明したらしい‥。残念!!

680 :日本@名無史さん:2005/10/14(金) 22:15:36
679番殿
最近の研究とは如何なるものか
書名なりとも教えて下さらぬか?


681 :日本@名無史さん:2005/10/14(金) 22:25:02
ホモ吉さんは自分で調べて下さい。

682 :日本@名無史さん:2005/10/15(土) 20:51:46
>>680 
なんか複数のサイトにそう載ってました!!
ちょっと調べてみて下さい。

683 :日本@名無史さん:2005/10/15(土) 23:34:49
肛門裂傷

684 :日本@名無史さん:2005/10/15(土) 23:38:12
三島由紀夫先生

685 :日本@名無史さん:2005/10/16(日) 10:58:35
age

686 :日本@名無史さん:2005/10/16(日) 23:09:45
681番はアラシのカマババか?

687 :日本@名無史さん:2005/10/17(月) 00:10:54
このスレ、素人ホモ小説家ばっかだろ

688 :日本@名無史さん:2005/10/17(月) 18:18:11
sage

689 :日本@名無史さん:2005/10/18(火) 01:47:04
「素人ホモ小説家」とは一体どんな輩かの?

690 :日本@名無史さん:2005/10/21(金) 00:36:16
801同人誌書いてる人のことさ。

691 :sage:2005/10/21(金) 00:59:37
有名所で信長&森蘭丸。昔の人は自分の力の誇示のために男掘るとか

692 :北の天然侍:2005/10/21(金) 19:46:15
はじめまして
私は武田信玄が男色家というのは知っていましたが
信長もそっち系と知ったとき正直引きました
しかしそれが戦の多い世の定めとわかったので・・・・



693 :日本@名無史さん:2005/10/21(金) 20:08:15
足利時代から織豊政権期、徳川前半にかけての武将で
男色を愛でなかった者など一人も居ない。
これは日本史の常識であろうがッ!



694 :日本@名無史さん:2005/10/21(金) 20:24:05
>>692
そう?
信長が男色では一番有名なんだけどね。
それに自由を愛し型破りな信長のイメージにもしっくり来るし。

この逸話を知ってるかい?
信長が三好家のある城を攻め落とした。
それで捕縛の身になったその城の料理人が居て、信長が「試しにわしのために料理を作ってみせろ。
わしが気にいったら捕縛の身から解放し召し抱えてやる」と命じた。
ところが最初に料理人のつくった料理を信長は水臭いと酷評した。
それで料理人がもう一度だけ機会をください。頼みこんでもう一度作った。
すると今度は信長は「うまいうまい」と満足した。
その料理人はこう陰口を叩いた「最初に作った料理は三好殿に出していた上品な味の薄い京ふう料理。
次に作ったのは味の濃い田舎ふう料理。やはの信長は田舎侍よのう」と

つまり自由な発想の信長は味に格式とか求めなかったのだな。
性に関しても信長は男女の性別とかに拘らず快楽を求め続けたのだろうね。

695 :日本@名無史さん:2005/10/23(日) 02:31:16
衆道専一に励んで、生涯「女犯」の罪に陥らなかった武将らも数多く居るぞよ!




696 :日本@名無史さん:2005/10/24(月) 18:09:50
衆道専一に励んで、生涯「女犯」の罪に陥らなかった武将らも数多く居るぞよ!





697 :日本@名無史さん:2005/10/24(月) 23:58:36
女色専一に励んで、生涯「男犯」の罪に陥らなかった武将らも数多く居るぞよ!

698 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 00:11:09
ホモと言うより戦国武将はバイだろ。
ほとんん
現代人の感覚では理解出来ない

699 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 08:10:27
697〜698は大バカだな!!!!
死にくされーッ!!!!




700 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 09:18:12
向後は正しき本朝衆道史に関してのみ発言を差し許すぞ!




701 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 09:19:03
釜之介

702 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 13:56:59
農民町人達の方が健全な性生活を送ってたのですな。
女性の柔肌がいちばんですわ。

703 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 15:35:25
農民町人達も男色が大好きだったのを知らぬのかーッ?!!

ド阿呆めがーッ!!!!!



704 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 16:02:52
きんもー☆

705 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 17:53:56
>>694
その逸話有名だけど、後世の俺等ですら知っているってことは信長にばれなかったのかな?

706 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 22:38:52
農民は確かにあまり男色はしなかったという説はある。

それで女抱きまくって産まれたたくさんの子供たちは、
全員育てられないから、どんどん口減らしされた。
生きたまま土に埋める。喉にカカトをのせて窒息死させる。生きたまま川や海に放り捨てるといった方法で

そして口減らしされた赤子の妖怪伝承が各地にある。
それは陰惨で暗く悲しいものばかり・・・・
佐渡では口減らしのために赤ん坊を海の岩場に放り投げていたのだが、
その霊が母親を求めてオバリヨンとかいう妖怪になって俳諧し泣き喚く伝承。
東北では「オケツ」という妊婦から産まれて、すぐに縁の下にかくれてしまい、それと同時に妊婦が死ぬという伝承。
これは東北のその地方では口減らしのために赤子を縁の下に埋める風習からきた逸話で
縁の下に埋められた赤子の霊が恨みからそういう妖怪に転生し妊婦に復讐するのだという。

こんな話し聞いても>>702みたいな脳天気な事言える?
これなら男色の方がよっぽどさわやか。
男色は子を作らずに性欲を晴らす有効な知恵であった。

707 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 22:49:38
まあ現代の「水子の怪異やコインロッカーベビーの都市伝説」にも通じるが、
男と女のセックスの結果、望まれぬ妊娠とちいうテーマは現代も過去も共通のものなんだね。
ただ昔は現代と違って避妊技術や人工中絶がほとんどなかったから
産まれてしまった、余計な子供は人間扱いされず殺されるわけだ。

こういった悲劇を避けるために男色は必要なものだったんだろうね。

708 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 23:00:30
男と男が抱き合うのと、
男と女が抱き合って産まれた子供達を生きたまま土に埋めるのと

どちらがマシか
あるいは爽やかか良く考えて欲しいね。

709 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 23:06:22
>>705 俺の聞いたのには次の続きがあったよ
側用人が料理人の名誉を庇うために、料理人の発言を自分の発言として苦言した
それに対して信長は鼻で笑い
「他人がどんなにうまいと言っても、自分にはうまくない。
料理人は自分の配下である。その配下は主人が欲す物を与えるべきであり、そうで無い物は与えるべきでは無い。
その料理人は名人である。だから自分はもう一度の機会を与えたし、その機会を見事掴み自分好みの物を出した。
主人の好みを一度で捉えることができる料理人。そしてそれを使う自分。どちらの名誉が傷つくというのだ?」
まあ、実話かどうかわからないが、信長の人間観と価値観を表す、良い逸話だと思うよ

710 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 23:13:14
そんなオカルトな伝説持ち出して、男色の方が
さわやかと言われましてもねぇ(笑)。子を作らず性欲を
晴らすとおっしゃるならば、自慰行為の方が有効な知恵とも
言えますね。男女が交わることは自然の理に適ってますしね。



711 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 23:15:48
>>710
おいおい「オカルトな伝説」で切り捨てるなよ。

日本各地で「口減らし」「間引き」が行われていたのは周知の事実だろうが。

712 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 23:22:30
占領地でのレイプを防ぐ為に推奨されたというのを読んだ事がある。
それに主従の絆を強める行為であるとして評価されてたみたいだよ。
また、同性愛について現代は禁忌意識を持っているが、中世などはその辺の倫理観が無いから自然に受け入れられたんだと思うよ。
すぐ近くに愛らしくて、従順な中性的な人が終始居るわけだし。
話としても美童から寵愛する話はあっても、ごつい中年をいきなり寵愛する話は聞かないし

713 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 23:29:59
一般的に農家の場合、次男防以下、大抵
町に奉公に出されるのでは?

714 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 23:36:09
>>713
近年もしくは少しは富裕な層の話し。
そういう事が幾分あったとしても「間引き」が多かったというのは間違いないぞ。

ルイスフロイスの日本史にも書いてある。
「日本では堕胎は極めて普通の事で、中には20人も堕した女性がいるほどである」
「方法はみんな喉の上に足を乗せて殺してしまう」とある。

昔の日本の農村は日没=就寝時間だからね。
朝は日の出と共に活動するとはいえ、余りある夜の長い時間を夫婦で何度もセックスして過ごした。
その結果、女が石女でない限りは子供がぼこぼこ産まれて大半は間引きされてしまう。

715 :日本@名無史さん:2005/10/25(火) 23:48:25
>>714現在の中国もそんなの聞くなw
ただ日本とは食料としてみるって点で違うけどね

716 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 00:07:14
随分体力あったんだな〜

717 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 00:52:11
こいつらアホか?
農民の間で間引きが多かったことが、何で公家や武士の男色の必需性に
繋がるんだよ?
子孫を残すことが義務付けられ、間引く必要さえない大名や将軍が
男色を行っていたことと矛盾するだろ。
男色が間引きや望まれぬ妊娠を防ぐためなら、それこそ農民の間で
男色が推奨されるべきだったはずだ。
矛盾していることに気が付かないのか?

718 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 06:43:37
俺は>>702の「町民農民の方が爽やかな性生活を送っていた」とかいう言葉に反応しただけ。
農村では間引き・口減らしといった恐ろしい風習があるから、その限りではないよ。と反論した。

公家・武士・町人 女色+男色
農民 女色+間引き

という構造だったのだ。
どっちがマシか考えてみよう。
それで武士や公家は時代によっては「主従関係を高めるため」といった実用性もあったが、
基本的には快楽のために男色をする、いわば実用と言うより道楽だ。
女色は実用性の方が強くあくまで必要数の子供を確保できる程度に努力すればOK、
あとは男色の快楽に興ずるのが普通。
ある意味理想的な構造だ。

農民も本当は必要な子供さえ確保すれば男色で性処理をして
間引きしなくてはいけないような余分な子が産まれないようにした方が理想的だったろうね。

719 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 11:08:35
ホモ好き俺女晒しage

720 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 11:32:52
日本人に限らずマトモな男性は総て
男色好きだぜ!
女と膣性交する奴は変態だーッ!!!



721 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 21:10:00
平幹二郎がやってる
後白河ホーモー

722 :日本@名無史さん:2005/10/26(水) 21:58:11
何も後白河さんに限ったことではあるまいて。




723 :低能ドモに問う:2005/10/27(木) 10:31:38
sage

724 :日本@名無史さん:2005/10/27(木) 16:15:34
ホモ吉うざい

725 :日本@名無史さん:2005/10/28(金) 13:52:31
724のカマババア、死ねーッ!!!!





726 :日本@名無史さん:2005/10/28(金) 14:13:08
修道っていうのは要するに少年愛でしょ
昔は化粧もそんなにさかんじゃなかったわけで
「自然の美しいもの」を愛でるという意味では現在の同性愛とは
ちょっと異なるんじゃないのかな

727 :日本@名無史さん:2005/10/28(金) 14:45:34
なんかに出てたが、金、女、うまいもの、権力、あらゆる物を手に入れた最後の行き着く場所が、
少年らしい。

728 :日本@名無史さん:2005/10/28(金) 15:18:16
違うぞよ。
先づ第一に「少年」、次いで「美青年」、
そして「毛深く逞しい男」といふ順序に性交して行くのが
常道といふものぢゃて。
各々方も、とくと心得られよ。
よろしいな。



729 :日本@名無史さん:2005/10/28(金) 17:53:33
世にもおぞましいホモイベントを見物しよう。
現地集合、現地逃亡で

10月29日土曜、浅草の産業貿易センター台東館6fで、少年愛者とホモの祭典が開催される。
このイベントは、少年を愛する180スペースが参加する変態イベント。
会場では来場者を対象に、男児や少年が性交する本や、男児ホモ本の販売などが繰り広げられる。
サークルと客層はほとんど男。(客の男性割合は8割〜9割)
入場はカタログ購入制で500円。異臭の恐れがあるので防臭マスクとファ●リーズが必要です。
開催はAM 11:00〜 PM 15:00。問合せ先はショタケット準備会
近隣の男子児童生徒はショタコレの客に襲われる可能性が高いので、早めの避難を心がけましょう。

ショタコレクション
http://www.katana.cx/~scole/
サークルリスト
http://www.katana.cx/~scole/2005_b.html


730 :日本@名無史さん:2005/10/29(土) 00:05:38
ホモ吉晒し上げ

731 :日本@名無史さん:2005/10/29(土) 03:28:35
730番は粘着質の哀れなオカマだな。
誰からも相手にされないので、オレにかまって貰いたいんだろうゼッ!



732 :日本@名無史さん:2005/10/29(土) 03:32:27
>>731
おめぇさんも酔ってやがんね?

733 :日本@名無史さん:2005/10/29(土) 04:06:30
ホモ吉は同性愛板に帰れよ。

734 :日本@名無史さん:2005/10/29(土) 04:32:57
(・∀・)ダメダコリャ>ホモ吉

735 :(´,_ゝ`)プッ:2005/10/29(土) 04:48:37
>>728
ガンガレや、オカマのおっさん

736 :日本@名無史さん:2005/10/30(日) 10:04:04
ホモ吉はサンフランシスコかホノルルに移住しろ。

あるいはお前が望んでいる同性婚が合法な

オランダ、ベルギー、スペイン、カナダに行け。

737 :日本@名無史さん:2005/10/30(日) 14:57:10
話題を変えませう。
★山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。





738 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 00:46:31
737はホモ吉

739 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 18:17:44
>>691
>昔の人は自分の力の誇示のために男掘るとか

じゃ、ネコだった家光なんかイメージダウン必至だねw

740 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 18:48:17
関係ないぜーーー!!

741 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 19:57:12
粘着質のオカマは無視して、
いざ、「山内忠義の衆道史譚」に就いて語らん!




742 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 20:24:11
>>740->>741
ホモ吉うせろ


743 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 20:28:39
このクソスレもホモ吉が立てんだろ?
ageずに埋めて沈めろ。

744 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 20:33:31
ホモ吉は世界史板でもどこでもこの調子。
同性愛を否定するレスじゃなくても自分の
考え方と違うとヒス起こしてクソみそに攻撃。
質問に丁寧に返答されても同じ質問を繰り返す。
しかも同性愛関係じゃないスレでもだ。

745 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 20:43:43
ホモ吉さんはケツマン掘り

746 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 20:44:27
フォ〜♪

747 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 21:12:44
オナベ

748 :日本@名無史さん:2005/10/31(月) 21:24:39
今おこげ食ってます。

749 :日本@名無史さん:2005/11/01(火) 04:16:52
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。




750 :日本@名無史さん:2005/11/01(火) 04:19:50
     / /-'''''| | /l /‐'''/'' .人   i'    .:: :;'" / / l  ノ゙i// ,,-‐'"──==
     //'"   ゙i;: | /‐' ./,, ,,ノ ゙i;,.  |     _,,-ヾ.// ノ ,-''" l |  ‐'"   ,,,-‐二
     レ'     ヽl:i' ./  )'、‐,\゙i;: | ,,,-‐二-┬ナ" /‐'"‐ 〉 ,i'───'''" ̄~-''"
         ,-‐',ヽ|'"  ./゙ヽ-ゝ='\゙i,'''ヽ -゙=‐'   '" ,‐'ノ,, /‐''" ,,-‐'''"~
        / / ;;:.  ──ヽ, ゙i;'''''' , ゙ "-‐'''''"""    〔_,/ ゙ヽ'-'"~
       / /   / ,; ,,_}_  ゙、 ./__,,  _,,       /      \  おまえら
      ,;'  / ,;;;:;:/;: ,,   ~ ヽ ヽ.  ヽニ‐'、     / /       ゙i,_  http://www.livly.com/mypage.php?uid=0EQA&s=3
    ./        ''  ,l,,,,,,/ 〉  ゙ヽ、 ''''    ,,-''" /        ゙i.\


751 :日本@名無史さん:2005/11/01(火) 04:47:25
オカマ

752 :日本@名無史さん:2005/11/01(火) 13:16:16
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。





753 :日本@名無史さん:2005/11/01(火) 16:47:27
土佐の殿様といえば酔いどれ詩人鯨海酔候。
酒有り 飲むべし 吾酔ふべし
何?ホモ大名?そんなもんしらん。興味ない。

754 :日本@名無史さん:2005/11/01(火) 19:18:29
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。





755 :日本@名無史さん:2005/11/02(水) 00:20:04
ホモ吉=レズ江うざすぎ

756 :ヲチ対象となりました!:2005/11/02(水) 00:48:53
【レズ江】ホモ吉の醜態報告【オカマ婆】
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/net/1130852327/

757 :日本@名無史さん:2005/11/02(水) 01:55:39
オナベ晒し上げ

758 :日本@名無史さん:2005/11/02(水) 08:43:33
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

誰ひとり知らぬというのかゑ?






759 :日本@名無史さん:2005/11/02(水) 09:06:01
>>758
日本史板の「土佐山内氏の正体」スレにどうぞ。

760 :日本@名無史さん:2005/11/02(水) 13:48:01
晒しage

761 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 15:17:33
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

誰ひとり知らぬというのかゑ?

日本史板の「土佐山内氏の正体」スレというは何処に御座りまするかの?



762 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 15:25:31
>>761
いい加減、人をおちょくってると死ぬよ?

763 :日本@名無史さん:2005/11/03(木) 16:04:16
http://www.a-kuruma.com/cac/newpage6.htm
良いホームページとは。。。

764 :日本@名無史さん:2005/11/04(金) 23:13:43
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

誰ひとり知らぬというのかゑ?

日本史板の「土佐山内氏の正体」スレというは何処に御座りまするかの?




765 :日本@名無史さん:2005/11/05(土) 11:45:27
ゲイ州安芸

766 :日本@名無史さん:2005/11/05(土) 12:41:34
このスレも大家=ホモ吉が立てたんだろ?

767 :日本@名無史さん:2005/11/09(水) 09:03:10
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。


クズの荒らしは無視されたし。





768 :日本@名無史さん:2005/11/09(水) 12:24:42
>>764
【^▽^】土佐山内氏の正体【^▽^】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1028261476/150


769 :日本@名無史さん:2005/11/09(水) 13:31:38


770 :(・∀・)ダメダコリャ:2005/11/09(水) 14:24:15
ホモ吉 m9(^Д^)プギャー

771 :日本@名無史さん:2005/11/09(水) 15:54:03
ホモ吉 m9(^Д^)プギャー

772 :日本@名無史さん:2005/11/11(金) 23:52:01
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。


したが誰一人として答えられぬと言うのかゑ?








773 :日本@名無史さん:2005/11/15(火) 19:48:00
フォ〜

774 :日本@名無史さん:2005/11/16(水) 17:08:35
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。


したが誰一人として答えられぬと言うのかゑ?




775 :日本@名無史さん:2005/11/18(金) 14:55:52
アッー!

776 :日本@名無史さん:2005/11/18(金) 19:50:16
フォ〜

777 :日本@名無史さん:2005/11/18(金) 19:53:33
ホモ吉はゲットー=同性愛サロン板に帰れよ。

778 :日本@名無史さん:2005/11/18(金) 23:30:09
ホモ吉(・∀・)ダメダコリャ

779 :日本@名無史さん:2005/11/20(日) 14:08:04
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。


したが誰一人として答えられぬと言うのかゑ?







780 :日本@名無史さん:2005/11/21(月) 01:52:28
>山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな? 是非とも教えて戴き度う御座ります。 したが誰一人として答えられぬと言うのかゑ?

悪質
つまらない


781 :日本@名無史さん:2005/11/21(月) 23:54:34
>>1
戦国〜江戸初期までの侍と大名は、みんなホモさ。
語るに当たらない。

782 :日本@名無史さん:2005/11/23(水) 11:01:10
>>779
コテ付けろ!アホ
即弾いてやるから

783 :日本@名無史さん:2005/11/28(月) 14:50:23
藤原竜也はゲイ〜
http://www.strange-design.net/tf/images/general/angiefuku-img600x450-1085644335hujiwara3.jpg
http://up.viploader.net/pic/src/viploader0202.jpg
http://www.strange-design.net/LJ/scans/064.jpg

784 :日本@名無史さん:2005/12/01(木) 15:10:03
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。


したが誰一人として答えられぬと言うのかゑ?

痴れ者揃いがっ!!!





785 :日本@名無史さん:2005/12/01(木) 16:18:50
戦国〜江戸初期までの侍と大名は、みんなバイさ。
ホモは生涯不犯の謙信ぐらい。

786 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 08:51:04
宮本武蔵をはじめとして生涯にわたり女犯の穢れに触れなかった男色家は
大勢いたぞよ。
両刀使いと言うても、嗣子を残すため、やむを得ず膣性交した武人たちも
少なくはなかった筈ぢゃて。


787 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 09:02:29
 源義経と武蔵坊弁慶と云えば日本史上に名高いホモカップルなのに、
その真の姿が誤って伝えられているのは残念だ。
芝居では義経は白面の貴公子に、弁慶は巨漢の豪傑に描かれるから、
弁慶がホモの立ち役で義経が受身の印象を持ってしまうのは大きな誤りだ。
 日本の武士道では主従の絆は必ず男色で、忠義の証に己の身で奉仕する菊花の契りが忠臣の道だから、
主君の方が受身である筈がない。それなのに何故義経弁慶の関係が逆さに伝わってしまったのかと云えば、
弁慶の方が義経よりも年上の巨漢と思い込んでしまったのが原因だ。
弁慶は武術の達人だから、強い大男で義経の保護役のように思われてしまうのも無理はないが、
真実の弁慶は大柄と云っても色白ぽっちゃり型の典型的受身タイプで、
歳も義経よりもやや年少だった。
こう云えば有名な五條大橋での刀狩りの話も納得出来る。
弁慶は比叡山で男色の味を仕込まれた後脱走して、都で稚児夜鷹として荒稼ぎしていた不良少年で、
五條大橋が縄張りで彼が狙う刀とは即ち男根の意だ。
小坊主姿の弁慶は美貌と菊門の締まりの良さで評判の売れっ子となったが、
客に大金を要求し拒むと山で覚えた武術で強請るから暴力夜鷹と恐れられても、
美尻の魅力は絶大で、乱れた世相でホモ趣味者は激増したから相手には事欠かなかった訳だ。
ホモSEXを堪能した上大金を巻き上げて弁慶は恐いもの無しだ。

788 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 09:02:53
 ある日も五條大橋で客を狙っていると、小柄な若侍がやって来た。
浅黒い精悍な美青年でこれが実は義経だが、好みのタイプにそそられた弁慶が
魔羅振りも良かろうと見当を付けて近付き袂を引いて誘うと、
義経はOKして二人は河原の草むらの中だ。義経が袴を脱ぐと予想以上の逸品が飛び出し、
弁慶が驚喜して尻を剥き出すとすぐに根元まで突き入れられた。
鋼鉄の勃起の抽挿は強烈で弁慶がかつてない快感に酔う一方で、
義経も弁慶の根締めの凄さに声を上げたものだ。
終わっても快楽の余韻で腰が抜けたままの弁慶を置いて義経が去って行こうとするから、
ようやく弁慶が追いかけて「やい、ただ食いはならねえぞッ!金を寄越せッ!」と脅すが
「金はないさ、あれだけ掘ってやったんだからこっちが貰いたいぐらいだヨ」ととぼけた返事だ。
ここが腕の見せ所とばかりに弁慶が柔術を仕掛けると、
義経は他愛も無く躱しあっという間に弁慶を逆手に捻じ上げ、
たちまち褌で縛り四つん這いにして「もう一ぺんやり度いか」と再び腰を使い始めると、
弁慶は被虐の快感でもう死んでも良い程だ。
義経に心底魔羅惚れした弁慶が感泣し乍ら「兄貴!降参だぜ!俺が悪かった、もう悪さはしないから家来にして呉れヨ!」とせがむと、
義経も弁慶に強い性的魅力を感じていたから「好きにしろよ」と受け入れた。
これが義経十六歳、弁慶十五歳の時で、後に義経は挙兵して親の仇の平家を倒し武将として名を上げ、
弁慶は無二の忠臣として最期まで主君に仕えた訳だが、これも男色の絆の故だ。

789 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 09:03:17
 朝廷に出た義経は新進政治家として羽振りの良さが周囲の反感を買い、
ホモ的魅力抜群の弁慶を家来にしているのも嫉妬の的だ。
後白河法皇や兄の頼朝が二人の仲を裂いて弁慶を取り上げようとするからとうとう二人は心中を試みた。
小舟で嵐の海に漕ぎ出すとホモ愛は嫌が上にも盛り上がり、
抱き合って勃起を押し付け合えば死さえも喜びだが、船は岸に打ち上げられて心中は失敗し、
陸奥の地へ駆け落ちとなった。頼朝は激怒して指名手配にして追っ手を遣わして来た。
 難所の安宅の関では関守が怪しみ白州へ連行して尋問だ。
「お前らは人相書に似ているゾ」「私供は旅の芸人です、お通し下さい」「ならば、その芸をやって見せろ!」
万事休すとなったが、磨き込まれた拷問道具が壁に整列しているのを見て、
関守のSM趣味を察した弁慶は一計を案じた。
「では御覧下さい」弁慶はいきなり義経の服を剥ぎ取って下帯で縛り上げ蹴転がして折檻を始めると、
義経も弁慶の計略が判ってされるままとなり、笞の味にヨガリ声を上げ乍ら、
剥き出した弁慶の勃起を銜え込んだ。
主従逆転の異様な状況で二人の性感は高まり強烈なホモ場面を披露したから、
我慢出来なくなった関守は「俺も仲間に入れろッ!」と飛び込み三人プレイを堪能した。
関守は刺激的なSEXに満足し、二人が逃げ出しても知らぬ顔だ。
 関所は抜けてもとうとう衣川の隠れ家に追い詰められた。
進退窮まり最期の手段で弁慶は己の身を売って義経を助ける決心で、
追っ手の武者達に全裸で仁王立し勃起を扱いて誘惑すると、
その男振りの良さに興奮して武者達はわっと弁慶に飛び掛かり集団プレイが始まった。
弁慶が矢だるまになって勃往生したとはこの事で、矢すなわち男根を十数人分も上下で味わい、
弁慶はその快感と身を呈して主君を助ける奉仕の喜びで自身もぎんぎんの勃起だが、
余りの強烈な快楽の為に往生してしまった訳だ。その隙に義経は難を逃れ、
嫉妬と恋男と別れる涙を流し乍ら北へ向かった。
 その後、義経が蒙古に渡って成吉思汗として活躍し勃起を振るって亜細亜大陸を暴れ回るのもこの時の弁慶の犠牲があっての故だ。

790 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 12:06:28
>789
歴史とは深いものだな

791 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 14:37:30
以上、ホモ吉さんの妄想と自演自作でした。

792 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 17:05:52
 赤穂四十七士の討ち入りは忠義の鑑と讃えられ、芝居や小説となって人々の喝采を受けてきたが、
その真相が淫靡なホモ事件とは気付かぬ脚色なのが残念だ。
 浅野の家中は戦国の気風を残し男色が盛んで、男は一人残らずホモ関係で結ばれ、
その筆頭が殿様の浅野内匠頭と家老の大石内蔵助の恋愛だった。
幼い頃から念友の二人は人も羨むカップルで寸暇を惜しんでホモ行為に耽り、
殿様の江戸出仕の日が来ると特に激しいプレイで別れの名残とした。
 恋男と相思相愛でも性欲が多情なのがホモの特徴だ。
江戸に着いた浅野はさっそくホモ遊びの浮気を始めるが、
その頃江戸は軟弱文化がはびこり優男タイプがもてたから、
美男でも田舎出で芋臭い浅野は相手が少なく、
無骨なプレイが陰間茶屋でも嫌われて欲求不満が溜まる一方だった。
 他方、幕府の重役の吉良上野介はホモ通人として名を馳せていたもののマンネリを感じていたところに浅野に目を着けた。
女形タイプに飽きた吉良には毛深いガッチリ型の浅野が新鮮な魅力だ。
浅野が仕事の相談に来たのを幸い、誘惑すると吉良のダンディーさに浅野もOKしてたちまち関係が結ばれた。
 ホモの世界は情報が速い。吉良と浅野のホモ関係の噂はすぐに赤穂に伝わり留守番の大石は嫉妬の涙だった。
 浅野は吉良の性的魅力に夢中になったが、吉良は一時の遊びの積りだったから、しつこい浅野が鬱陶しく、邪険に扱うようになった。
冷たくされるとますます燃え上がるのが田舎者のホモだ。
浅野は性欲が頂点に達し、ある日、御殿で勃起を振り立てて背後から吉良に迫った。
強引な誘惑に吉良もその気になりかけたところ、その場面を他の大名が発見し浅野は取り押さえられて、
殿中のSEXは御法度ゆえ切腹申し渡された。
 SMマニアの浅野には切腹は苦にならぬが、二度と大石と寝られなくなる浮気心を悔いつつ腹に刀を突き立て絶頂を味わった。

793 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 17:06:16
ほんのわずかの事例だけ取り上げて「昔の人々はほとんど
同性愛好家だった」というのは如何なものか。宗門の衆道も
女性との接触を禁じられているから稚児遊びというものが
あったのでは。そもそもなぜ男女の性交が穢れた行為なのか? >>786


794 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 17:06:58
 浅野家は取り潰され、恋男を奪われた大石は悲嘆の涙に暮れ、
大石程でなくても家来の多くが殿様のお手付きだったから、このままでは魔羅の虫が納まらぬ。
大石を頭に四十七人が徒党を組み、殿様が最後に果たせなかった吉良を代りに犯ることで意見が一致し、互いを慰めつつ機会を狙った。
 浅野の巻き添えを食って謹慎中の吉良は美少年を集めて憂さを晴らしていたところ、
赤穂浪士が強姦に来るとの噂に狂喜し勃起し乍ら待ち焦がれた。
やがて浪士達は吉良邸に乱入し屋敷の美少年を片端から犯すが肝心の吉良が見当たらぬ。
吉良はすぐに見つかっては詰らぬと秘密のプレイ室で待っていた訳で、
そこに踏み込んだ大石達は吉良をさんざんにSM責めし、
被虐の快感で全身が痺れる歓喜の涙の吉良は、興奮で血気の余り昇天してしまった。
 浪士達は切腹処分を受けたが、強烈な暴力SEXを堪能したから思い残すことなく切腹の味に酔った。


795 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 21:45:19
793は無知無教養だナ!


796 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 21:55:51
ホモ吉の支離滅裂な攻撃が始まりました。

797 :日本@名無史さん:2005/12/06(火) 00:12:08
浅野内匠頭と大石って不仲だったんだけどな。

798 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 05:55:38
>797
貴殿は恋のかけひきと言うものを知らぬのか?


799 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 06:05:32
吉田松陰

800 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 06:33:02
歴史とは穴の深いものだな

801 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 06:49:12
>798
貴殿は男女の交わりの歓びと言うものを知らぬのか?


802 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 17:28:32
武士道=衆道

803 :日本@名無史さん:2005/12/07(水) 23:12:52
学生時代、菊地寛は芥川竜之介に恋文を出していたらしいね。

804 :日本@名無史さん:2005/12/09(金) 02:53:28
むらやまかいた

805 :日本@名無史さん:2005/12/09(金) 13:27:42
異性間の膣性交なぞは畜奴の所業ぞ!!





806 :日本@名無史さん:2005/12/10(土) 08:15:33
>>805
お前の親御さんに言え!

807 :日本@名無史さん:2005/12/10(土) 10:32:05
806はキチガイぢやーッ!
死に腐れーっ!!!




808 :日本@名無史さん:2005/12/10(土) 22:21:25
>>807
ホモ吉m9(^Д^)プギャー

809 :toto:2005/12/10(土) 22:24:44
ホモなのか知らんが戦国時代の武将はたいがい男とやってる有名なのは織田信長と前田利家の関係とか

810 :日本@名無史さん:2005/12/10(土) 22:48:43
>>809
今更、そんな誰でも知っているようなことを書くなよ、厨房

811 :日本@名無史さん:2005/12/12(月) 12:41:55
「そうだ、そうだ」と言いました。


812 :日本@名無史さん:2005/12/12(月) 12:47:59
きょじょうざい

813 :日本@名無史さん:2005/12/15(木) 23:16:17
age

814 :日本@名無史さん:2005/12/15(木) 23:18:51
同性愛は罪とか一夫一婦制とかは。
キリスト教の教義ですから。

815 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 10:08:39
今の日本人は欧米キリスト教徒にスッカリ洗脳され切ってしまい
彼等の性道徳が絶対的に正しい等と信じる卑しい「植民地根性」に
浸りきって居るぞよ。



816 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 18:11:12
>>815
自分の破廉恥さを正当化しているつもり?

817 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 10:05:50
816は気違いなんだナ!!
早く死んでしまった方が世間の為になるゼッ!!





818 :日本@名無史さん:2005/12/21(水) 19:31:37
age

819 :日本@名無史さん:2005/12/28(水) 16:47:04
SAGE

820 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 01:05:46
 お ま え

821 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 01:32:31
homo


822 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 10:23:15
およそ男子と生まれ来て男色の嗜みも無き者など
オトコの名に値せぬぞよ!!!
恥を知るがよい!!!






823 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 10:29:01
オコゲのホモ吉にオトコを語る資格なし

824 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 11:00:34
>>815
コヴァとか右翼が絶賛する明治人も男色をタブー視するようになりましたがね。
西洋の影響で。

825 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 15:21:35
age

826 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 17:11:45
明治人が男色をタブー視するようになったのは、
田舎臭い西洋かぶれの連中のせいだ!
「鶏姦法」なんざ猿真似して作ってはみたものの、すぐに廃止してるゼッ。
今も続く日本人の卑しい植民地根性は、この時代に定着したものと知れ!!



827 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 17:35:34
16世紀に日本に来た西洋の宣教師は、
日本人は優秀で高潔な民族であるが、
男色の風習があり、それを自慢にしている者すらいるのは嘆かわしいことだ、
みたいな記述をしている。

828 :huhuuhuu:2006/01/05(木) 18:27:53
hjjjhikkl

829 :山口県人:2006/01/05(木) 18:37:02
明治までほぼ全員ホモ


 終わり。

830 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 20:10:32
ホモ吉の自演スレか…

831 :日本@名無史さん:2006/01/06(金) 13:33:19
830がレズ江とかいう腐女子なんだナ!?




832 :日本@名無史さん:2006/01/06(金) 13:35:55
レズ江はホモ吉=大家の別名ですが?

833 :日本@名無史さん:2006/01/06(金) 16:44:17
沖雅也

834 :日本@名無史さん:2006/01/07(土) 11:48:01
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。






835 :日本@名無史さん:2006/01/10(火) 11:54:08
山内厨偽の臭道史痰には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。


836 :日本@名無史さん:2006/01/11(水) 07:38:38
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。




837 :日本@名無史さん:2006/01/11(水) 22:52:12
age

838 :日本@名無史さん:2006/01/14(土) 18:00:11
sage

839 :日本@名無史さん:2006/01/14(土) 18:11:19
信長と蘭丸。家康と井伊直正。

840 :日本@名無史さん:2006/01/14(土) 23:39:40
弁慶×義経もよく言われるが真実は如何に?

841 :日本@名無史さん:2006/01/15(日) 20:27:34
弁慶と義経は昔から世上に取り沙汰されては居れども
真偽のほどは不明ぢゃて。
のう、各々方。




842 :日本@名無史さん:2006/01/15(日) 23:02:14
西郷隆盛が今居たら熊フェチ・デブフェチのアイドルだろなー

843 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 09:02:03
西郷隆盛は実際には、あんなにデブって居なかったぞ。

844 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 14:08:55
山内忠義の衆道史譚には如何なる者が御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。



845 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 18:29:28
新選組で801
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1137162542/

あなたのお気に入りのカップルはなに?
史実大歓迎。ふるってご参加を!

846 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 12:24:23
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。





847 :日本@名無史さん:2006/01/20(金) 11:55:07
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。






848 :日本@名無史さん:2006/01/23(月) 00:49:24
源内の『菊の園』は、どこの刊本が最良ですか?




849 :日本@名無史さん:2006/01/23(月) 01:31:05
ホモ吉(゚听)イラネ

850 :日本@名無史さん:2006/01/23(月) 05:53:22
このスレ気持ちわりいな、正直ホモは死ねと思う

851 :日本@名無史さん:2006/01/23(月) 20:23:27
性的障害者=ホモ・ゲイだしなwwww

852 :日本@名無史さん:2006/01/23(月) 21:12:55
昔はみんな両刀だったからなぁ。
小姓なんてみんな掘られてたし・・・・・

まぁ・・・・武士のたしなみのひとつですな。

853 :日本@名無史さん:2006/01/28(土) 02:37:40
姫路在住28歳、ホモセックスに興味があります 

moudan@hotmail.co.jp
メール下さい。待ってます


854 :日本@名無史さん:2006/01/28(土) 02:45:34
きんたま!
きんたま!
きんたま!

855 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 10:34:19
このスレを見るようになってから異色を男色と見間違えることが増えた。
今朝も電車の吊り広告で「男色起業家討論会」!?
「異色起業家討論会」だった


856 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:47:47
>>855
( ´∀`)人(´∀`) ナカーマ!
私もよく間違える。


857 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 01:04:08


加藤あい(一番右、上から3つ目)
http://up.nm78.com/data/up048653.jpg


858 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 07:59:53
源内の『菊の園』は、どこの刊本が最良ですか?

それ以下のクズ荒らしドモは全員サッサと死に腐れーッ!!!




859 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 18:28:52
751 :名無しさんは見た!@放送中は実況板で :2006/01/31(火) 18:11:24 ID:mlpb0wPJ
アナルは相当巧い

アナルは相当巧い

アナルは相当巧い


誰も聞いちゃいないのにまたアナルヲタが唐突にケツの話を持ち出して
マンセーしてますよwwwwww

860 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 19:46:56
猫 ひろし

861 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 15:44:50
源内の『菊の園』は、どこの刊本が最良ですか?





862 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 17:24:51
それぐらい御自分で判断なさいw

863 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 11:37:30


864 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 10:41:16
源内の『菊の園』は、どこの刊本が最良ですか?

誰一人答えられぬとは、やはり低能揃いのスレか!







865 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 11:43:16
>>864無視されてるのを自分の都合のいいように考えるのはよくないと思います。あとそのようなことを書き込めば誰かが答えてくれると思ったら大間違いです。

866 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 14:02:55
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。







867 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 16:08:15
ttp://plaza.rakuten.co.jp/aquariel/diary/200602070001/
信玄と沖田について語ってますorz

868 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 00:21:13
ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉うzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!

869 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:46:04
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。

868番のド変態め!
早く死に腐れーい!!!!







870 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 03:29:42
>>869のホモ吉へ
 やーだよーーだ

ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉ホモ吉うZeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!

871 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 09:02:40
ホモ吉揚げ

872 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 03:07:33
は〜なんか好きな歴史上の人物が男色してたなんてえらいショックだわ…(´・ω・)



873 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 21:08:06
ホモっち達の希望的観測で歪められてるからね、このスレは。

874 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 23:59:43
自今、白痴供の書き込みを禁ずるもの也。
違背するに於いては、屹度厳しく詮議為し、
仕置きを受くるものと心得よ!







875 :日本@名無史さん:2006/02/22(水) 09:02:04
age

876 :日本@名無史さん:2006/02/25(土) 02:08:08
武田信玄ホモ

877 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 14:31:31
日本男子として生まれながら衆道の弁えも嗜みも無い片輪者は
金輪際、書き込む勿かれ!
よいな。
御沙汰ぢゃ。


878 :日本@名無史さん:2006/03/08(水) 21:47:28
委細承知致しました。




879 :日本@名無史さん:2006/03/11(土) 04:14:10
わしもじゃ。

880 :日本@名無史さん:2006/03/11(土) 09:23:34
アラファトがホモなのは有名な話

881 :日本@名無史さん:2006/03/14(火) 15:03:27
織田信長もホモ(ゲイ)って聞いたことある。
既出だったらスマン

882 :日本@名無史さん:2006/03/14(火) 15:10:27
人知を超えた既出さだぞ

883 :日本@名無史さん:2006/03/22(水) 10:34:43
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。




884 :日本@名無史さん:2006/03/22(水) 11:15:08
アラファト 両党! 戦国武将ほとんど両党!!

885 :日本@名無史さん:2006/03/22(水) 12:52:50
親父、涅槃で待つ。

886 :日本@名無史さん:2006/03/22(水) 13:34:03
ショタがチンポに搾乳機つけられてる絵ってない?

887 :日本@名無史さん:2006/03/22(水) 23:19:58
>>1
十返舎一九w

888 :日本@名無史さん:2006/03/24(金) 18:26:27
山内忠義の衆道史譚には如何なるものが御座居ますかな?
是非とも教えて戴き度う御座ります。




889 :日本@名無史さん:2006/03/27(月) 14:18:46
1の云う
平 将門
相手:釜太郎
のカップルを含めると、後代の作り話も総て入れなくてはならなくなるぞよ。


890 :日本@名無史さん:2006/03/29(水) 20:32:09
>>889
じゃあ確実に男色家であろう日本史の人物をあげてみそ

891 :日本@名無史さん:2006/03/29(水) 21:17:35

弘法大師が日本における創始者では?

892 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 09:04:41
弘法大師は民間伝承上の開祖でしか無いぞよ。




893 :日本@名無史さん:2006/04/03(月) 08:54:30
分かったナ?





894 :日本@名無史さん:2006/04/04(火) 07:26:42
へえ、へえ。


895 :日本@名無史さん:2006/04/05(水) 08:23:36
日本は神代の昔より男色盛行の文明国ぞ。
さりながら、明治以降は欧米キリスト教国の猿真似をして
異性愛至上主義を採用してしまった。
その結果、現代のような野暮ったい後進国に堕してしまった。
最大の元凶は誰であろうぞ?


896 :日本@名無史さん:2006/04/05(水) 08:42:42
昔から異性愛の方が好まれたんじゃないすか?
男の俺がいっているのだから間違いない。うん。

897 :日本@名無史さん:2006/04/05(水) 17:16:58
黙 れ ホ モ 吉

898 :日本@名無史さん:2006/04/05(水) 20:41:49
おすぎとピーコ

899 :日本@名無史さん:2006/04/05(水) 21:13:47
ホモ吉てカコイイひとだと思う。
理想をつらぬこうとしたから
彼にかけてあげる言葉は「お疲れさん」であって「ドロボウ」ではない。
いずれおすぎとピーコみたいな、エンタメ界に欠かせない存在になるだろう。
そんなとき俺たちは胸をはろうではないか。

「彼が2ちゃんで叩かれていた時代に、俺たちは彼を支持した」

多くの人たちの脚光を浴びる俺たち、感無量だ。

900 :日本@名無史さん:2006/04/05(水) 21:21:18
ホモ吉は「彼」ではなくて、「彼女」です。

901 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 00:09:30
>>306
政宗が男に恋文送ってたなんて初耳でビックリした。


片倉小十郎は二代目の重長に限らず一代目の景綱も美青年と言う話は聞いたことある。
景綱は輝宗の小姓やってたからその変どうなんだ?


902 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 07:07:05
日本は神代の昔より男色盛行の文明国ぞ。
さりながら、明治以降は欧米キリスト教国の猿真似をして
異性愛至上主義を採用してしまった。
その結果、現代のような野暮ったい後進国に堕してしまった。
最大の元凶は誰であろうぞ?

ヘテロの男というのは、所詮ゲイになり損なったオトコでしか無いぞ!!!



903 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 23:00:13
黙 れ ホ モ 吉  黙 れ ホ モ 吉 黙 れ ホ モ 吉  黙 れ ホ モ 吉  
黙 れ ホ モ 吉  黙 れ ホ モ 吉 黙 れ ホ モ 吉  黙 れ ホ モ 吉  
黙 れ ホ モ 吉  黙 れ ホ モ 吉 黙 れ ホ モ 吉  黙 れ ホ モ 吉  
黙 れ ホ モ 吉  黙 れ ホ モ 吉 黙 れ ホ モ 吉  黙 れ ホ モ 吉  


904 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 10:54:21
バイの俺から言わせれば
ホモもヘテロもセックスの楽しみの半分しか知らんよ

905 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 19:46:08
         _,r'´::::::::::::::::::::::::::`'、.      /  入 遠 ほ
        {::::::::rr-‐-‐'^i::::::::::::::i.     !   れ 慮  ら
         ゙l'´゙《   __,,,ゝ:::r、:::::l     |   て  し
         ト=r;、 ゙"rィァ‐リメ }:::::}    ヽ  み .な
          ゙i`"l   ̄    ソ::::ヽ    l′ ろ  い
          ゙i. ゝ^   ,  /ヾヾヾ、   ヽ,  よ  で
           ヽ ゙こ´  /     ヽ、   ∠_
            ヽ、  /__,∠、    `'-、   ^ー――
             `゙ク'゙´   `    ゙'、 ヽ
              /           〉 ヽヽ
            ィ               ヽヽ
         _,,-'´:::                 ゙i
        /    `                  }
      /         ,-ィ‐r'´´      /   l
   __r'〈      ,ノ   / ```l       /     l
-‐ ´      ‐ '' ´  /l:::    l     ー'´      

906 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 19:50:25






三河

907 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 23:32:18
日本は神代の昔より男色盛行の文明国ぞ。
さりながら、明治以降は欧米キリスト教国の猿真似をして
異性愛至上主義を採用してしまった。
その結果、現代のような野暮ったい後進国に堕してしまった。
最大の元凶は誰であろうぞ?

ヘテロの男というのは、所詮ゲイになり損なったオトコでしか無いぞ!!!
分かったな。





908 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 16:48:21
age

909 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 16:51:46
 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′
 r.二二.)     /   ・ ・ ・
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.

910 :日本@名無史さん:2006/04/15(土) 05:02:16
千歳中学校に美少年がいた。20年前。

911 :日本@名無史さん:2006/04/15(土) 08:28:36
エエエw

912 :日本@名無史さん:2006/04/15(土) 09:06:43
堀尾と前田


913 :cr211.ade.point.ne.jp:2006/04/16(日) 11:09:23
今どきホモなんて言葉を使ってるヤツらは
愚鈍な山出し剥き出しの低能か無知無教養な痴愚魯鈍だけだナ。




914 :日本@名無史さん:2006/04/17(月) 22:08:52
その通り!

915 :日本@名無史さん:2006/04/17(月) 22:14:58
自演かつまらん

916 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 00:14:06
高校の授業で日本史の先生が、足利義満とぜあみ(漢字忘れた)がホモ関係あるとか言ってたような…。

917 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 00:19:36
高校生か・・・。
あと2年くらいロムってから書き込めば?

918 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 00:22:20
>>916
井沢元彦著「天皇になろうとした将軍」読んだんだろうねw

なんで井沢元彦はホモネタを本に多く書くんだろ?

919 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 00:23:14
後白河は穴という穴に目がないお茶目な欲張り屋さん♪

920 :日本@名無史さん:2006/04/19(水) 00:09:03
平安の大物ホモ藤原頼長の日記「台記」の研究を読んでるんだけど
「受領讃」こと大僕卿孝標とかいう男が笑えた。


孝標日記(仮)

1. 頼長から手紙でしつこく言い寄られる。うざい。無視。
 つーか俺には愛する妻もいるし。

2.このまま無視し続けるつもりだが、どうやら
 俺とヤりたいがために坊主に加持祈祷までさせてるらしい。キモすぎ。

3.元上司の藤原忠雅さんは頼長の愛人の1人だったらしく、
 俺と頼長の仲を取り持ってポイントを稼ごうとしてやがる。
 これはかなり断り辛い。最悪。

4.しかたなく1回だけ会ってやる。会うだけだ。
 それに忠雅さんも同席してもらって3人で。妙なことにはなるまい。

5.忠雅さんが頼長と別れたらしい。なんかかなり嫌な予感がする。

6.頼長のやつ調子にのって、今度は陰陽師に祈祷させてるらしい。テラキモス。
 つーかストーカーだろ完全に。
 1度会うだけの約束だったじゃねーかよ。祈祷のせいか最近夢見が悪い。

921 :日本@名無史さん:2006/04/19(水) 00:09:45
7.久しぶりに忠雅さんから呼び出されたので、
 何の用かとおもって家まで行ったら、ニヤニヤした顔の頼長がいた。
 畜生、ハメられた。
 って言うかこの日は忠雅さんの手前、断りきれずに
 とうとう実際に「ハメ」られてしまった。ケツが痛ぇ……。痛ぇよ…。

8.妻が難産で死んだ……。子供も死産だった。欝だ。俺も死にたい。
 とか言ってる矢先に、玄関先まで頼長が来てるらしいと従者から連絡が。
 馬に乗って駆けつけてきたらしいが「空気読め」と百万回言いたい。
 なんでこんな奴が藤原氏の氏長者なんだクソが。
 馬より鼻息荒らそうで想像するだけでキモい。顔も見たくない。
 もちろん追い返すように従者に言った。はぁー。

8.妻が死んでからは頼長も言い寄ってこなくなった。
 さすがに俺の胸中を察してくれたのかな。
 噂では今は年上の男と乳繰り合ってるらしいがもうどうでもいい。

9.と思っていたが妻の四十九日が終わった直後、
 忠雅とさん一緒に頼長がうちまで押しかけてきた。
 思わず警戒したけど普通に2人してお悔やみを言って帰って行った。
 ホッっとした。意外と常識はわきまえてるんだな。

10.俺が甘かった。2日後にまた、頼長が今度は1人でうちまで来やがった。
  もちろんまた俺のケツを掘ろうと必死に迫ってきたよ……。
  開き直って交換条件を出したらOKしてくれた。
  クソーこうなったらとことんコイツを利用して出世してやるしかねぇ。
  ヤケクソだ。


なんかこんな感じだったw
続きが気になる人はヒストリア84号を読もう。
真面目な論文なんだけどそれだけに妙に生々しい。

922 :日本@名無史さん:2006/04/19(水) 20:24:30
>920~921
W 翻訳イイ!
頼長の執念、すごいな。相手は気の毒だが。

923 :日本@名無史さん:2006/04/19(水) 23:03:32
>>920
ウホッ!!私のだ〜い好きなネタw
そのヒストリアに載ってた論文も読んだ。
大僕卿孝標って人は本名は藤/原/隆/季。
鳥/羽/院の愛人だった藤/原/家/成の長男で、
花/山/院/忠/雅は隆/季にとって従兄弟
(家/成と忠/雅の母が兄妹)であり、また義兄弟
(隆/季の姉と忠/雅がケコーンしたから)でもある。
五/味/文/彦氏の「院/政/期/社/会の/研/究」の中の
「院/政/期/政/治/史/断/章」っていう論文では
頼/長と貴族の男たちの愛/欲/生/活(?)を詳細に
分析してますぜ。 
しかし、孝標日記(仮) おもしろい〜w

924 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 00:38:53
おぉ、「受領讃」が誰なのか、ちゃんと解明されてたのか。
知らんかったサンクス。
しかしこの受領は他の奴と違ってギリギリまで
頼長を拒んでるだけに余計に哀れだw

925 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 18:30:31
>>924
東/野論文は男色を日本史研究に持ち込むことが
まだタブー視されていた時代に、初めて
「台/記」の男色記事について論じた、いわば
そういう研究の先駆けとも言うべき(?)論文らしいんだけど、
まだ不十分なところが色々とあるんだよね。
五/味論文は東/野論文を補足する形で書かれた
んだけど、頼/長の七人いる貴族の男恋人を全て特定したり、
何故頼/長が男色に耽っていたのかを当時の政治的状況を
踏まえて分析したりしてる。
あと、小説でおすすめなのが、橋/本/治の「双/調/平/家/物語」
の第七巻。頼/長と男色相手との情交をたっぷりと
書いていますw頼/長×忠/雅×隆/季の3Pなんかの
シーンも出てくるよ。

926 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 18:35:01
無意味な/を多用する君は腐女子だね

927 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 19:42:55
うへぇ小説にまでなってんのか・・・orz
それは勘弁

928 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 19:44:15
>男色を日本史研究に持ち込むことが
>まだタブー視されていた時代

そんなのあったの?なんでだろ??

929 :日本@名無史さん:2006/04/21(金) 01:43:51
ホモの天皇(上皇)がいたというのが知れ渡るのはまずいんじゃないか?

930 :日本@名無史さん:2006/04/21(金) 07:04:26
どうして「まずい」んだ?

余程の田舎者か愚鈍者でない限り
そんな事を気にする訳は無いだろうゼッ!




931 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 12:42:08
戦前の皇国史観じゃそういうのは恥部だったとか
いやよく知らんけど

932 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 00:04:20
>>928
思想上問題があるらしいよ。
確か、東野論文は最初、史学研究の学者よりも
むしろ国文系の研究者の注目されたらしい。

933 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 04:45:22
>>930
汚い顔は完治致したのか?

934 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 08:28:13
信長と蘭丸って有名だけど・・・
何か証拠的なものって残ってるの?
信玄みたいにラブレターとか・・・

935 :三光作戦:2006/04/23(日) 09:26:52

日中戦争時、抗日ゲリラに手を焼いた日本軍は、強圧的に拡大して
満州と中国との国境とした万里の長城線一帯を無人化する作戦を実施した。
指定地域内の住人を総て強制収容所に移住させ、ゲリラと住人との接触を断ち
ゲリラ出没地域での耕作を一切禁止するというものである。
その過程において、首を切り落とすなどして殺害した農民は8万1千人、
拷問のため施設送りの後処刑した者4万6千人。合計127000人を殺害した。
集落によっては村民が殆ど皆殺しになった所もある。
人囲いと言われる強制収容所は粗末なもので、宿舎は無く、移住させられた住民は露地に藁を敷き、露天で寝るしかなかった。
宿舎としてのバラックや要壁などは住民の手で作らされた。
農期には収容所近くの耕地で農作業を強制された。
収容所の環境は劣悪で、満足な食料、薬もなく、病気や飢えで何万もの人が命を落とした。

表題の三光とは、殺し尽くす、奪い尽くす、焼き尽くすと言う意味である。

幾つか例を挙げると

豊潤県潘家峪では一度に1230人が虐殺された。
密雲西白連峪では、全村落を破壊し、最後に破壊から偶然逃れていた一軒を発見し、そこに居た70歳重体老人を家ごと焼殺、幼児2名を銃殺。
王廠溝、南大門一帯では、580人を逮捕し、380人を虐殺し、残り200人を強制労働の為、東北へ送り、内80%が死亡。
石柱子村では、村民700人中300人を虐殺。
興隆県秋木林、大莫峪では、全130戸から180人の青年壮年男を逮捕し、虐殺。寡婦の村とする。
興隆県ではその一帯に多数の寡婦の村が出来た。
更に寡婦の村を襲撃し、逮捕した者で使えそうな者を日本兵の慰め者にし、残りは処刑した。
興隆県では、人口16万人が戦後、10万人に減少していた。
大帽峪の村人など120人を後手に縛り、虐殺。
引っ立てて来た魯家峪住人を一人ずつ目隠しをして井戸の前に座らせ、
日本刀で首を跳ね飛ばしては井戸の中に放り込んだ。


936 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 12:59:21
>932
>思想上問題がある
天皇でない、他の貴族や武士でも?
なんなんだろう。よくわからんね。

937 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 13:20:49
近藤勇 土方歳三 沖田総司 芹沢鴨 新見錦 山口二郎 大野右仲
相馬主計 新見錦 山南敬助 安富才助 山南敬助 伊東甲子太郎
武田観柳斎 永倉新八 斎藤一 松原忠司 武田観柳斎 井上源三郎
谷三十郎 藤堂平助 鈴木三樹三郎 原田左之助 伊藤甲子太郎
尾形俊太郎 

938 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 19:48:53
沖田総司

939 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 19:58:16
新選組オタはホモが好きでたまらないんだなwきめぇwww

940 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 21:20:24
まあ、新撰組ネタはかまって君の自演だけどね。

941 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 22:36:39
>>940↑新選組腐女子
やっぱり腐女子なだけはある。ホモスレに登場とはよっぽどホモが好きなんだな

942 :日本@名無史さん:2006/04/24(月) 03:18:48
さても聞こし召せよ>>1。  すれとかかはりなきことなれど。
きのふ男色自衛官の多き発展場にいきたるに、なでふこともなうひとのおほくあらば、えもいられず。
よう見るに、入り口に広告の下がりて、「今週はSG筋肉爆発祭り(筋肉質の方は500円OFF)」となむ書きたる。
あなや、をこかな、しれ者かなと。
わぬしら、よき人は筋肉祭り五百円引きばかりにて、ひごろ来も来ぬ発展場になどかきたらむ。
五百円引きよや、よや。
相方連れあり。自慢の相方引きつれて発展場にきたる、いとむくつけし。
あまつさえ、兄貴は浮いた銭にてコンドーム壱ダースほど頼まふわいの、など言う様こそ、かたはらいたけれ。
五百円給ぶに往ねよかし。
さるは、自衛官多き発展場てふ所、げに殺伐たらむこそつきづきしけれ。
戦の字めく寝台のあなたざまに居たるをのこどものいさかいいつ始まらむとも
しらず、かたみに犯すや犯されるやと案ぜらるるけしきのいとをかしかるべきを、
ジャニーズ系、かわいい系らはいぬべし。
かかるうちに、やうやうゐらるるかと思ひしに、傍らなるしづ山がつ(陸二曹)の、特大サイズのローションを
とかや聞くに、さらにぶち切れたれ。
いで、ローションなるものはこのごろにてはつゆ流行らざるを、げにをこざまなるかな。
したり顔して何のローションをや。
さはまことにローションもちひまほしきものかと問はばや。
問ひ詰めばや。半刻ばかりぞ問ひつめばや。
むげにローションこそもちひまほしきのみにやあらむ。
発展場知りたるまろに言はすれば、月ごろ発展場知りたる人の間につとに流行らむは、
なほローション無きにこそあらめ。
ローション無きコンドーム無き、これなむ才ある人のセックスなる。
ローション無きてふは、ローション一滴たりとももちひざりぬるに、摩擦大めなる。
これこそ。
またコンドーム無きは、いふもおろかなり。
さるに、こを実践せば次よりMなる自衛官に目つけらるるは必定ななれば、
危ふき諸刃の剣にて、つたなき人にはえ薦めぬわざにこそあんなれ。
とまれかうまれ、わぬしらつたなき人はラッシュなどようをば吸えかし、とこそ。

943 :日本@名無史さん:2006/04/24(月) 21:21:48
新選組♪俺女腐女子のキモさ最強ww
これどうぞ
▼▼新選組総合スレッド3▲▲
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1110817138/

944 :日本@名無史さん:2006/05/01(月) 19:35:47
信長ってチビのブ男だった説があるらしいけど、色白の婦女子のような
美少年だった説というのを読んだ事があるのですが、結局イケメンだったのですか?
蘭丸は実は美少年ではなく屈強な若武者だったと聞いた事があるのですが…?
本当はどうなんだろう。

945 :日本@名無史さん:2006/05/01(月) 19:48:51
ルイス=フロイスの書簡では、信長は色白で背が高く痩せ型。
まぁ実はこういう容姿の報告書は鵜呑みにしちゃいけないようです。
宣教師はそれぞれの思惑(親日、反日、内部の派閥争い)で描写に差をつけるので。

蘭丸は、「信長公記」では、容姿よりも態度と弁舌が立派だったことが繰り返し強調されている。
公式の使者や様々な奉行を務めた実務能力がとにかく評価されていて、容姿についてはほとんど触れられていません。
小説やドラマのイメージは、ほとんど後世の脚色でしょう。

946 :日本@名無史さん:2006/05/01(月) 20:01:51
歴史的には、衆道は、硬派の人たちの行うものだったようです。
武士道の一つとして、体力のあるものがたしなみとするものだったようです。

それが一変し、体力のない色白の美少年のイメージが生まれた契機が、
会津白虎隊自刃の時だったようです。
会津戦争の後、会津を声高に賛美する人々が、事あるごとに武士道を強調したがために、
武士道=美しく敗北する=弱々しくはかない という観念が発生し、これと衆道が混同されて、
現在のように、腐女子の妄想の格好の的となっているようです。

織田信長については知りません。
森蘭丸については、史実では屈強な若武者と考えた方が正解。
でも、小説上は如何様にでもご想像ください。

947 :日本@名無史さん:2006/05/01(月) 20:15:37
中曽根薄らハゲ
お相手はジュリー

えっ!?まだ生きてる?

948 :日本@名無史さん:2006/05/01(月) 20:36:25
>>947
まだ歴史上の人物になってないからwwww

949 :日本@名無史さん:2006/05/01(月) 21:38:22
>>945 >>946
わを!返答有難うございます。ここは勉強になるスレだなー(^o^)

950 :日本@名無史さん:2006/05/02(火) 07:33:33
今どきホモなんて言葉を使ってるヤツらは
愚鈍な山出し剥き出しの低能か無知無教養な痴愚魯鈍だけだナ。





951 :日本@名無史さん:2006/05/02(火) 08:31:52
>910イレたのか?

952 :日本@名無史さん:2006/05/02(火) 08:59:46
>>950
老害臭漂う文体は見飽きたよ

953 :日本@名無史さん:2006/05/02(火) 09:34:16
加齢臭だろ。

954 :日本@名無史さん:2006/05/02(火) 09:49:50
蘭丸は鬼武蔵の弟だしな〜。案外ゴツかったりして

955 :日本@名無史さん:2006/05/02(火) 14:29:11
>1刷れ鯛は「主(おも)だった…」と掛けてるのかな?

956 :日本@名無史さん:2006/05/03(水) 00:15:28
                 な 小 自
                 ん 便 分
                 て を の
                 人 さ 肛
                 な せ 門
                 ん る の
                 だ な 中
        ,....::::::::.. ..    ろ ん に
      ,..::::::::::::::::... ..    う. て
     ,.::::::::::::::::::::::... ..    .:
   ,.'::::::::::::::::::::::::::::::... ..    :
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... ..
  /,::::ヾ,:iヾ;:::ハ,;:::::::!;::::ヾ;::::::::::... ..        ..:::
  !!;;〃i::i' `i:::i、ヾ;:::::!;:::i, ヾ;:iヽ;:::i,':::::::::::::........ ....::::
. !! ;l| i:i,  'i:i、  ヾ;;i.ヾi  ヾi ヾiヾ;::::::::::::::::::::::::::
 .i; ;;|  ヾ、 ヾ、 ヾ!||;i;i;i;i;i;i;!!!!!!!ヾ ヾ;::::::;'´_ '';:::
  ! |l;i;i;i;l;l;l;l|ヾ     〃;杰i"ヽ.   i:::/ ,' i. ';::
    ヽ,〃杰i|     .,_ヾシ__ ,    i/ ,''^'; ', ;::
     i ヾツ|   ,,,.  ,,,;;////""    ^i ! ;::
      | ,//|///"             /  ,::::::
      !  i'                 .,::::::::
     |  ヽ-='"            ,‐''';;;:::::
      !    _           /   '';
       !、  ヽ___`二ン        ;
.       !、   ,,, ,,,,,      ..  ;
         !、    ̄      ,.:
         ヽ        ,.::::
           !、     _,.:::::::
            ー‐=Ξ::::::::
                i:::::


957 :日本@名無史さん:2006/05/05(金) 17:58:24
>>3-4
なんで二回言うねん(´・ω・`)

と、2年前のレスにレス

958 :日本@名無史さん:2006/05/11(木) 12:33:50
今どきホモなんて言葉を使ってるヤツらは
愚鈍な山出し剥き出しの低能か無知無教養な痴愚魯鈍だけだナ。

なお上のド白痴どもはサッサと死に腐れーイッ!!!!
生きている価値がゼロなのだからナッ!!!
分かったかーっ!!!!!!


959 :日本@名無史さん:2006/05/24(水) 07:43:25
今どきホモなんて言葉を使ってるヤツらは
愚鈍な山出し剥き出しの低能か無知無教養な痴愚魯鈍だけだナ。











960 :日本@名無史さん:2006/05/24(水) 19:35:59
今どきホモなんて言葉を使ってるヤツらは
愚鈍な山出し剥き出しの低能か無知無教養な痴愚魯鈍だけだナ。








961 :日本@名無史さん:2006/05/24(水) 19:39:48
ホモの定義なんて聞いてない それそろ気づけよ ホモ w

962 :日本@名無史さん:2006/05/29(月) 17:35:52
     リ,;;;;;;:: ;;;;;:: ;;;;; ::;;;;;; \       人 从
     (彡ノり/リノ" ミ;;;;;;,,,.. ゝ     ) あ (
     );;; ヾ、;;;;...__,,  );;;;;;;; ヾ    ) お (
     i:::) ` ;;ー--、` 〈;;;;;;;::;;; i   ) お (
    i i::/   ^:::::::.. i  ,ll/ニi ;; l   ) / (
    i l ヾヽ''    ゚   ))ノ;; /  ) っ (
  i |  | iにニ`i,     (_/i;;; |  ) !! (
  | |  ! `ー‐'"    /  ゞ:l  つ (⌒
  i l|  ! " ̄  ,,,. /,;    ミi      |l
  | |i  ヾ二--;‐' ,;; ,;   ミ ||i il   i|
  | ll  _|彡"  ,' ; /' ̄^ ̄''''\  ||
  l ,..-'"  〈    ; /        ヽ
 /  、, \)  ,,.-/           `i
     `  ミー,;;' ,l             l
    /   ;; /  .|             |
   ヾ/    ,i'  ト             |
   'i     '  /゙`       イ    !
   ,;;|o;   i|  /         ヲ    /
  ,;;人,,_   ハ /    ,     /     リ
 ‐''"⌒ヾ:;' /'゙ i    /    /ミ    ミ!
      \ ,/   '';;    / ゞ    i
        ヽ   ,    ,ノ _,,;:'     ,i
    /  Y  \ '   ,;;/ _,.;:'     l
  ;;'    l   :. \   /        /



963 :日本@名無史さん:2006/06/14(水) 23:10:41
ほも

964 :日本@名無史さん:2006/06/15(木) 18:20:24
今どきホモなんて言葉を使ってるヤツらは
愚鈍な山出し剥き出しの低能か無知無教養な痴愚魯鈍だけだナ。

白痴どもはサッサと死に腐れーイッ!!!!



965 :日本@名無史さん:2006/06/15(木) 19:51:17
じゃあゲイ

966 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 23:31:13
961番、963番!
即刻お前ら反抗分子は処刑だーッ!!!


967 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 14:07:57
今どきホモなんて言葉を使ってるヤツらは
愚鈍な山出し剥き出しの低能か無知無教養な痴愚魯鈍だけだナ。

白痴どもはサッサと死に腐れーイッ!!!!

真面目に男色の世界史を語れ!
よいな。





968 :日本@名無史さん:2006/06/23(金) 00:25:05
巧妙が辻で信長×森乱のホモシーンが無かったのが残念

969 :日本@名無史さん:2006/06/25(日) 05:59:27
テレビ・ドラマなぞ平俗な大衆をターゲットに作られているから
戦国時代を扱っていても、男色シーンが全く登場しないぞ。
今の日本人は異性愛しか理解出来ぬドン百姓以下の畜奴に
成り下がってしまったと見ゆるのう。

970 :日本@名無史さん:2006/06/25(日) 08:56:05
平幹次郎

971 :日本@名無史さん:2006/06/25(日) 10:02:10
近藤×土方に萌え〜!

972 :日本@名無史さん:2006/06/26(月) 17:38:11
ホモ吉に萌え〜!

973 :日本@名無史さん:2006/06/26(月) 23:25:25
戦国時代の武将は基本的に二刀流だったという説もある。
一種の少年愛みたいなものが通常だったのでは。
古代ギリシアと同じなのではないだろうか。

974 :日本@名無史さん:2006/06/27(火) 21:05:41
水野晴男

975 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 13:10:29
某番組で信長はホモだったというのが・・・

976 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 23:10:34
どこぞのホモが言うには人には「男・女・少年」の三つの性があって云々。

おえ。

977 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 23:38:37
そのホモは古いな。
人間は、男・女・ガチムチ兄貴の三つに区分されるんだよ

978 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 16:40:57
日本男性として生まれ来て衆道の嗜みも無き者は
余程の変態か片輪者でしか無かろうて。
しかと心得よ!
よいな。


979 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 17:05:10
ホモは病気です

ネズミをオス同士、又はオスメス混合の過密状態で閉鎖空間で飼育すると
オス同士の交尾が始まります。
好条件の飼育環境に戻すとこの症状はなくなります。
交尾期の飼い犬を交尾させないとチンポを起てて誰の足でも抱っこし擬似交尾します。

ホモさんはあれとおなじ。

ストレスが引き起こした病気なので皆さん早く治療しなさい。
治療用の直径4p全長15cm薬液10ccの注射を肛門に打ちなさい。

980 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 17:51:58
これは衝撃!!
http://www.ab.cyberhome.ne.jp/~nona/purin/kao/index.html

981 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 18:44:06
確かに衝撃。
釣りじゃない、よな…

明日の話の種にしたいんだが

982 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 19:14:25
俺のモロ感アナルを掘ってくれ!!!

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)