5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

男系断絶!女帝出現後の天皇制を追究しよう!Part32

1 :日本@名無史さん:2005/09/25(日) 16:42:29
現皇室には秋篠宮以来男子が生まれていません。
今後の誕生の可能性も決して高いとは言えない状態です。
ひょっとしたら、私たちは日本の国始まって以来の事態に
立ち会おうとしているのではないでしょうか?
天皇制の歴史を顧みながら、女帝と女系皇室の具体像を語るスレです。
有識者会議に倣って、みんなで皇室典範の改正案を練って愉しみましょう。

過去スレは>>2-3

59 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 20:27:39
天皇って、外人の血がはいってるの!?

60 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 20:28:26
天皇は戦争犯罪人として処刑すべきであったと思う
いつまでも謝罪しているのは、そうすべきだったのにそうしなかったからだろう


61 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 20:46:48
>天皇って、外人の血がはいってるの!?

過去朝鮮人と結婚してる 元祖在日


62 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 20:54:37
朝鮮人女性と結婚したら在日になるのか?
百済滅亡時代とそれ百済遺臣が皇室に嫁ぐようになった時代では百年近く差が・・

63 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 20:58:40
血は100パーセント純粋でなければ意味がねえんだ
でないと万系一世は嘘偽りになる。

64 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:07:45
>>63
万世一系の意味わかってんのか?

65 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:22:45
分かりません。

66 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:29:02
いまどき万世一系なんて言ったって誰も知らんわな。

67 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:30:42
誰も知らんよ
天オタ以外はな

68 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:31:31
天オタはキモイな
ガンダムオタの方がまだまともだぜ。

69 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:32:30
天皇も今のほとんど自由の無い生活より
ホームレスと肩を組みワンカップで焚き火を囲み、酒盛りをして
盛りあがってた方がホントは幸せなのかもな。

70 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:33:26
昭和天皇の日本国民観

・日本人は教養が低く、宗教心が足らない
(1946年10月、第3回マッカーサーとの会見で)

同年の別の会見でも、天皇はマッカーサーに日本国民は
子供のようだと打ち明けている。
日本国民は、落ち着きがなく、付和雷同的でいつも外国の手本を真似ようとしている。

同じことを、彼は天皇の戦争秘録を書きとめた稲田や木下にも語っている。

山極晃ほか編「資料日本占領I天皇制」大月書店
木下道雄「側近日誌」文芸春秋
「稲田周一備忘録」


71 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:34:38
●昭和天皇が自身の戦争責任について述べた唯一の発言

「そういう言葉のアヤについては、私はそういう文学方面はあまり研究もしていな
いのでよくわかりませんから、
そういう問題についてはお答えができかねます」
「この原子爆弾が投下されたことについて遺憾には思っていますが、
こういう戦争であるからどうも、広島市民に対しては気の毒であるが、
やむを得ないことと私は思っています。」

1975年10月31日アメリカから帰国後記者会見で。

これ以降、昭和天皇に戦争責任問題を問うことを宮内庁は認めなくなった。
(質問を事前にチェックするようになった)


72 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:47:58
>>70
天皇といえども、国民性について一歩はなれた立場で思うことはあるだろう。
あなたとそう思うでしょ?
私は明後日の方向とは思わない。
それは現実の日本人としての立場とはおのずと別だ、
マッカーサーに食料供出を求めている点も指摘しなくては不公平だろう。

73 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:48:51
推敲ミスったorz
感じろ。

74 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:53:16
>>72はキチガイです。

75 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:55:33
●ガタルカナルの消耗戦は昭和天皇が引き起こした。

昭和天皇は、動員できるあらゆる兵器と兵力を用いて強力な攻勢と痛撃を続けるようにと、ソロモンの司令官たちを督戦した。
天皇が圧力を加えたため、杉山や永野はガダルカナル島を奪還し、確保する決意を固めた。

1942年8月6日、9月15日、11月5日、11月11日の4回、天皇は参謀本部に対し、危機に瀕した海軍を助けるため、
さらに多くの部隊と飛行機を投入するように要求した。陸軍のパイロットには渡洋作戦の経験がなかったにもかかわらずである。

9月15日、杉山の上奏に対して、天皇は陸軍航空部隊の戦闘への投入を要求し、いつになったらニューギニア東端のラビを
占領できるかと飛躍した提案を行った。

杉山は北支那方面軍を増強し、陸軍航空隊のもとで重慶に進攻するための大攻勢をかけようと計画していたが、
天皇がその作戦の変更を強要したのである。

海軍、陸軍共にガダルカナル作戦の中止を考えていたが、天皇がガダルカナルの部隊に「朕が信倚に副はんことを期せよ」
と勅語を述べ、暗に部隊が天皇の期待に応えていないことを示唆した。

11月になり、やっとガダルカナル奪還が不可能ということに気づいた天皇がとった行動は、伊勢神宮参拝のための2日間の
特別な行幸であった(現実逃避の神頼み)。

12月31日の大本営御前会議では、統帥部はガダルカナル撤退を天皇に報告したが、天皇は、「ただガダルカナル島攻略を
やめただけでは承知しがたい。どこかで攻勢にでなければならない」と主張し、杉山は「ニューギニア方面で攻勢をとり
士気を盛り返します」と答えた。

ニューギニア方面での新たな攻勢に希望をつなぐことで、またしても昭和天皇と統帥部は、太平洋における防衛戦への戦略的移行を遅らせたのであった。

中尾祐次「大東亜戦争における防衛転移遅延の要因」軍事史学会編
宇垣纏「戦藻録」原書房
山田朗「大元帥・昭和天皇」新日本出版社
井本熊男「作戦日誌で綴る大東亜戦争」芙蓉書房
防衛研修所戦史室所蔵、戦史資料・陸第二号「眞田穣一郎少将手記」
ハーバート・ビックス「昭和天皇」講談社

76 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:56:49
1943年8月5日
杉山元参謀長作戦上奏
御上 何レノ方面モ良クナイ 米軍ヲピシャリト叩ク事ハデキナイカネ
総長 両方面[ラエ、サラモアとムンダ方面]トモ時間ノ問題デハナイカト考ヘマス第一
   線トシテハ凡有ル手段ヲ尽シテイマスガ誠二恐憚二堪ヘマセヌ
御上 ソレハソウトシテソウヂリヂリ押サレテハ敵ダケデハナイ第三国ニ与ヘル影響モ大
キイ 一体何処デシッカリヤルノカ 何処デ決戦ヲヤルノカ今迄ノ様ニヂリヂリ押
サレルコトヲ繰返シテイルコトハ出来ナイノデハナイカ
総長 海上ノ力モ十分ニ発揮シ航空ノ力モ発揮シテ「ワウ」ヲ取リ「ソロモン」方面モ既
得ノ足場ヲシツカリ堅メテ叩ク考へデアリマシタガ事志ト違ヒ申訳御座イマセヌ
御上 今度ハ一ツ今迄ノ様テナク米側ニ「必勝ダ必勝ダ」ト謂ハセナイ様ニ研究セヨ
(参謀本部編『杉山メモ』下 原書房 一九六七 二三〜二四頁)

1943年8月8日
御上 局地的ニハ克ク戦闘ヲヤツテイルガ何処デ攻勢ヲトルコトハ出来ヌカ 之ハ主トシ
 テ海軍ノコトデハアルカ・・・
杉山 何トシテモ陸軍トシテハ足ヲ持ツテ居リマセヌ足サヘアリマスレハ御仰セノコトハ
出来マス 之ハ方面軍司令官カラ申シテ来マシタ通リテアリマス[中略]
御上 航空ハ陸軍モ大分弱ツテ来タガ早ク力ヲツケルコトハ出来ヌカ
杉山 新事態以前ニ新作戦ノ為ニ準備中テアリマシタカ今度ノ自体発生以来鋭意速急ニ
送クルコトニ努力中テアリマス 航空路モ漸ク最近略完成シ空中輸送モヤツト
諸ニツイタ所デアリマス
御上 ソレハソウデアラウ 克ク解ツタ 出来ル丈ケ努力セヨ 
海軍ハ一体ドウシテイルノデアラウカ
杉山 陸軍トシテモ海軍ノ進出ヲハ切望シテイルノテアリマスガ海軍ニモモツト早ク
出度イ考ヲ持チナカラナカナカ意ノ如クナリ難イ事情ノアルコトト存シマス
御上 何ントカ叩ケナイカネー
(参謀本部編『杉山メモ』下 原書房 一九六七 二四〜二五頁)


77 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:57:42
1945年8月24日
杉山元参謀総長 永野修身軍令部総長 列立にて上奏
陛下 来年ノ春迄[ラバウルを]持ツト言フガモテルカ
杉山 第一ノ通り答[「御下問奉答資料」の番号か]
陛下 後ロノ線ニ退ルト言フガ、後ロノ線之が重要ダネ。
杉山 左様デ御座居マス 数千粁ノ正面ノ防備コレハ来春迄ニハ概成シカ出来マセン。
   ソレ迄ノ間前方ハモタナケレバナリマセン
永野 「ラバウル」ガ無クナルト聯合艦隊ノ居所ハ無クナリ、為ニ有為ナル戦略態勢ガ崩レマス。
   「ラバウル」ニハ出来ル丈永ク居タイト存ジマス
陛下 ソレハオ前ノ希望デアラウガ、アソコニ兵ヲ置イテモ補給ハ充分出来ルノカ 
ソレナラシツカリ「ラバウル」ニ補給デキル様ニセネバナラナイ ソレカラ其所ヘ
敵ガ来タラ海上デ叩キツケルコトガ出来ルナラバ良イガ、ソレガドウモ出来テ居ナイ
永野 以前ハ航空ガ充分働カナカツタガ、最近ハ大分良クナリマシタ
陛下 コノ間陸軍ノ大発ヲ護衛シテ行ツタ駆逐艦四隻ガ逃ゲタト言フデハナイカ
   [八月一七日の第一次ベララベラ沖海戦のことを指している]
永野 魚雷ヲ撃チツクシテ退散シマシタ
陛下 魚雷ダケデハ駄目、モツト近寄テ大砲デデモ敵ヲ撃テナイノカ 後ロノ線ニ退ツテ
今後特別ノコトヲ考ヘテ居ルカ
永野 駆逐艦モ増加スルシ、魚雷艇モ増ヘマス
陛下 電波関係ハドウカ「ビルマ」、「アンダマン」、「スマトラ」ハドウスルカ
奉答 同時ニ研究シマシテ具体的ニハ何レ更ニ研究ノ上申上ゲマス
(防衛庁防衛研究所戦史室・戦史叢書『大本営海軍部・聯合艦隊(4)』四二八頁

78 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:58:44
1943年8月5日
杉山元参謀長作戦上奏
御上 何レノ方面モ良クナイ 米軍ヲピシャリト叩ク事ハデキナイカネ
総長 両方面[ラエ、サラモアとムンダ方面]トモ時間ノ問題デハナイカト考ヘマス
第一線トシテハ凡有ル手段ヲ尽シテイマスガ誠二恐憚二堪ヘマセヌ
御上 ソレハソウトシテソウヂリヂリ押サレテハ敵ダケデハナイ
第三国ニ与ヘル影響モ大キイ 一体何処デシッカリヤルノカ
何処デ決戦ヲヤルノカ今迄ノ様ニヂリヂリ押サレルコトヲ
繰返シテイルコトハ出来ナイノデハナイカ
総長 海上ノ力モ十分ニ発揮シ航空ノ力モ発揮シテ「ワウ」ヲ取リ「ソロモン」方面モ
既得ノ足場ヲシツカリ堅メテ叩ク考へデアリマシタガ事志ト違ヒ申訳御座イマセヌ

御上 今度ハ一ツ今迄ノ様テナク米側ニ「必勝ダ必勝ダ」ト謂ハセナイ様ニ研究セヨ
(参謀本部編『杉山メモ』下 原書房 一九六七 二三〜二四頁)

1943年8月8日
御上 局地的ニハ克ク戦闘ヲヤツテイルガ何処デ攻勢ヲトルコトハ出来ヌカ
  之ハ主トシテ海軍ノコトデハアルカ・・・
杉山 何トシテモ陸軍トシテハ足ヲ持ツテ居リマセヌ足サヘアリマスレハ
御仰セノコトハ出来マス 之ハ方面軍司令官カラ申シテ来マシタ通リテアリマス[中略]
御上 航空ハ陸軍モ大分弱ツテ来タガ早ク力ヲツケルコトハ出来ヌカ
杉山 新事態以前ニ新作戦ノ為ニ準備中テアリマシタカ今度ノ自体発生以来鋭意速急ニ
送クルコトニ努力中テアリマス 
航空路モ漸ク最近略完成シ空中輸送モヤツト諸ニツイタ所デアリマス
御上 ソレハソウデアラウ 克ク解ツタ 出来ル丈ケ努力セヨ 
   海軍ハ一体ドウシテイルノデアラウカ
杉山 陸軍トシテモ海軍ノ進出ヲハ切望シテイルノテアリマスガ海軍ニモモツト早ク
   出度イ考ヲ持チナカラナカナカ意ノ如クナリ難イ事情ノアルコトト存シマス
御上 何ントカ叩ケナイカネー
(参謀本部編『杉山メモ』下 原書房 一九六七 二四〜二五頁)

79 :日本@名無史さん:2005/09/26(月) 22:59:41
1945年8月24日
杉山元参謀総長 永野修身軍令部総長 列立にて上奏
陛下 来年ノ春迄[ラバウルを]持ツト言フガモテルカ
杉山 第一ノ通り答[「御下問奉答資料」の番号か]
陛下 後ロノ線ニ退ルト言フガ、後ロノ線之が重要ダネ。
杉山 左様デ御座居マス 数千粁ノ正面ノ防備コレハ来春迄ニハ概成シカ出来マセン。
   ソレ迄ノ間前方ハモタナケレバナリマセン
永野 「ラバウル」ガ無クナルト聯合艦隊ノ居所ハ無クナリ、為ニ有為ナル戦略態勢ガ崩レマス。
   「ラバウル」ニハ出来ル丈永ク居タイト存ジマス
陛下 ソレハオ前ノ希望デアラウガ、アソコニ兵ヲ置イテモ補給ハ充分出来ルノカ 
ソレナラシツカリ「ラバウル」ニ補給デキル様ニセネバナラナイ
 ソレカラ其所ヘ敵ガ来タラ海上デ叩キツケルコトガ出来ルナラバ良イガ、
ソレガドウモ出来テ居ナイ
永野 以前ハ航空ガ充分働カナカツタガ、最近ハ大分良クナリマシタ
陛下 コノ間陸軍ノ大発ヲ護衛シテ行ツタ駆逐艦四隻ガ逃ゲタト言フデハナイカ
   [八月一七日の第一次ベララベラ沖海戦のことを指している]
永野 魚雷ヲ撃チツクシテ退散シマシタ
陛下 魚雷ダケデハ駄目、モツト近寄テ大砲デデモ敵ヲ撃テナイノカ 
後ロノ線ニ退ツテ今後特別ノコトヲ考ヘテ居ルカ
永野 駆逐艦モ増加スルシ、魚雷艇モ増ヘマス
陛下 電波関係ハドウカ「ビルマ」、「アンダマン」、「スマトラ」ハドウスルカ
奉答 同時ニ研究シマシテ具体的ニハ何レ更ニ研究ノ上申上ゲマス
(防衛庁防衛研究所戦史室・戦史叢書『大本営海軍部・聯合艦隊(4)』四二八頁

80 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 00:31:00
140: @日本史 : 2005/09/26(月) 22:26:16 HOST:eatkyo380060.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/17-20
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/22-30
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/35-57
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※過去スレ・他スレ・他サイトから拾い出した文章の無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

81 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 00:31:38
141 : @日本史 : 2005/09/26(月) 22:27:44 HOST:eatkyo380060.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/31-33
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※削除依頼板から拾い出したレスの無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

82 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 00:32:50
142 : @日本史 : 2005/09/26(月) 22:29:11 HOST:eatkyo380060.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/59
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/61-62
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
    不必要に差別の意図をもった発言
    第三者を不快にする暴言
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※古代天皇家の出自に関するレスはスレの趣旨と無関係
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/58
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/60
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
    第三者を不快にする暴言
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※昭和天皇の戦争責任に関するレスはスレの趣旨と無関係
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている

83 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 07:52:42
岡田啓介
「陛下は内閣から上奏する場合、御同意の節は『そう』とはっきり御返事なさるが、御同意でないときは黙っていらっしゃる。差しあげた書類に対しては、御同意でない折はしばらくお手元にお留めおきになることがある。」
(『岡田啓介回顧録』)

海軍侍従武官 山澄貞次郎
「陛下のご政務には・・・陛下にご覧にいれる、認可を受ける書類がたくさんあるんです。・・・ご允裁も、納得のいかないものには『可』とお押しにならないで、ご自分の別の引き出しに入れておしまいになる。」
(読売新聞社編『昭和史の天皇24』)

木戸幸一
「天皇が納得されない場合は、概ねの場合問題はそのままサスペンド(保留)されて決定が延ばされるか内閣の方が考え直すのを例とした。」
(『木戸幸一日記 東京裁判期』)


84 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 07:54:03
戦争指導最高責任者、大元帥としての昭和天皇
家柄からとはいえ、なぜあそこまで馬の乗換えがうまいのかw?


85 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 07:54:39
戦略どころか戦術にまで口を出す大元帥

86 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 07:56:53
で、昭和帝には責任をどう取らせればよかったのか?

87 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 07:57:38
熊沢天皇への譲位

88 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 18:56:41
とりあえず熊沢天皇でも拝んでろ

89 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 18:57:22
皇室典範改正して、
ヒゲの長女と竹田の次男が結婚でもしてさっさと京都へ還御してくれ。

90 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 18:58:06
天皇に責任があるっていうことは、金正日に責任があるって言うみたいなもんだ

91 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 18:58:40
>>90
無責任の体系では似通ったところがあるよね

でも昭和天皇は当事者
比するなら金日成


92 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 18:59:49
天皇はアジア侵略を容認したけど、金日成はどこも侵略させてないね

93 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 19:09:48
やはり、大和に乗って沖縄特攻すべきだったでしょう。

94 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 19:10:45
特攻隊≒自爆テロでよろしいですね。靖国英霊は無駄死に(犬死に)です。
天皇様は前立腺オナニーのし過ぎで前立腺癌になりました。
どうも宮内庁.comです。

95 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 19:11:24
戦争責任って事自体がおかしい〜

96 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 19:12:09
じゃあ、昭和のテンコロの侵略責任で。

97 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 19:21:06
じゃあ無責任で

98 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 20:14:32 0
雅子さんの外務省時代の彼氏ってもう結婚したの?
まだならそっちで種もらってきたらいいのに

99 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 22:04:41 ID:0
留学時代なら黒人の彼氏は未だに健在だけどね

100 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 22:14:09 ID:0
しかし、いくらなんでも黒人では生まれてきた奴がニガーなら
言い訳は出来ないだろうね。

101 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 22:17:17 ID:0
鬼女板なら、この程度の荒らしでも規制してくれるんだよ
            ↓
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1127645224/

おまけに野次馬たちの面倒見もいいしね


102 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 22:18:11 ID:0
鬼女板なら武田も一発でアク禁だぜ!

103 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 22:59:50
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○皇位と同様に世襲される「宮家当主」の地位を法的に新設する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇位継承者以外の親王・内親王(皇子・皇女・皇孫)は、皇孫が既存の宮家を継承する
場合を除いて、原則として新宮家を創設する。ただし、本人の意思に基づき、皇室会議の
議により、皇族の身分を離れることもできる。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女性天皇の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は
「王配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位に
は列しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子女も皇位継承順位に列する。


104 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:00:23
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳または80歳を契機に徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
秋篠宮佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

105 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:01:30
皇室が日本で唯一の皇室として認められているのはなぜか

それはあのご一家を「国民の象徴」だと国民がみな信じているからだ
敗戦からの復興も高度経済成長も震災や災害のときも、つらいときも苦しいときも
あのご一家が国民とともにあったからだ

血なんてどうでもいい
二重橋の向こうで
行幸の車の中で
避難所の被災者達の前で

あのご一家が手を振って下さり手を握って下さったからだ

DNAだのY遺伝子だのどうでもいい
聞いたことも無い旧宮家などごめんこうむる
国民はあのご一家を敬愛し思慕し尊敬しているのだ

そのご一家のご長男の一人娘があの家を継げないのならば
そんな決まりなど変えてしまえばいいのだ

われら国民の愛するあのご一家にはどうか栄えて続いていって欲しい
数千年の血が国民になにをしてくれた
大切なのは今あそこに確かに居て下さるあのご一家なのだ


106 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:02:05
天皇の本質、そして天皇制の長期存続の秘訣は、
「変わらない」ことにあるのではない。
天皇の本質は「変わる」ことにある。
時代の趨勢や世論の要求にあわせて自らを変容させることによって、
天皇は、そして天皇制は千年余の歴史を積み重ねてきたのだ。
明治維新を見よ。
昨日まで攘夷の先頭に立つ軍神だった天皇が、
あっというまに文明開化の最先端をゆく開明的啓蒙君主に変貌した。
昭和20年の敗戦を見よ。
昨日まで世界征服をめざす現人神だった天皇が、
あっというまに平和主義を奉じる文化人天皇に変貌した。
天皇制存続の鍵はこの融通無碍な変わり身の早さにある。
天皇それ自体は真空の容器であって、なんの内容も持たないのだ。
状況にあわせて次々に中身を入れ換えることにより天皇制は存続してきた。
日本の歴史を学べば、おのずから見えてくることだ。

107 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:04:19
>>105>>106
狂人のわめき声ですね
馬鹿馬鹿しくて誰もがあきれます。

108 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:11:23
自分で貼って自分で罵ってむなしくないか?

109 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:27:24
最初の大王が、天皇家であるという前提を抜きにすれば
神武以前に、饒速日という大王と思われる人物が存在し
(と言うか、神武はこの饒速日から大和を譲られたのです)
それ以前にも大国主とか素戔嗚尊とかがいます(笑)
(しかし、何故に大国主の後を継いだ、天孫ニニギは高千穂に行ったのですかねぇ)

まあ、神話はともかく実存したと思われる大王としてはやはり、祟神天皇か
(一説に、神武=祟神同一人物説というのがある<神武、祟神の
2人ともハツクニシラシシスメラミコトと言われているから)
応神天皇だろうねぇ

110 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:28:50
>>108
極悪人の荒らしに語りかけるアホはスルーです。

111 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:29:30
143 : @日本史 : 2005/09/27(火) 22:50:13 HOST:eatkyo304022.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/69-79
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※過去スレ・他スレ・他サイトから拾い出した文章の無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

112 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:30:29
144 : @日本史 : 2005/09/27(火) 22:50:51 HOST:eatkyo304022.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/80-82
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※削除依頼板から拾い出したレスの無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

113 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:31:06
145 : @日本史 : 2005/09/27(火) 22:54:16 HOST:eatkyo304022.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/83-88
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/90-97
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
    第三者を不快にする暴言
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※昭和天皇の戦争責任に関するレスはスレの趣旨と無関係
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている

114 :日本@名無史さん:2005/09/27(火) 23:32:08
146 : @日本史 : 2005/09/27(火) 22:55:03 HOST:eatkyo304022.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/89
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/98-100
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
    第三者を不快にする暴言
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※天皇家のメンバー個人に対する根拠のない罵倒はスレの趣旨と無関係
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている

115 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:05:53
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○皇位と同様に世襲される「宮家当主」の地位を法的に新設する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇位継承者以外の親王・内親王(皇子・皇女・皇孫)は、皇孫が既存の宮家を継承する
場合を除いて、原則として新宮家を創設する。ただし、本人の意思に基づき、皇室会議の
議により、皇族の身分を離れることもできる。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女性天皇の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は
「王配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位に
は列しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子女も皇位継承順位に列する。

116 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:06:26
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →徳仁の即位とともに立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 常陸宮正仁 →将来断絶
7 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
8 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
9 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
10 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
11 桂宮宜仁  →将来断絶
12 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
13 高円宮典子 →皇籍離脱
14 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚して
も皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとど
まる。
佳子内親王は成年を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により
皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の
身分にとどまる。
瑶子女王は成年を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年を契機に皇籍を離れる。

117 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:07:30
皇室が日本で唯一の皇室として認められているのはなぜか

それはあのご一家を「国民の象徴」だと国民がみな信じているからだ
敗戦からの復興も高度経済成長も震災や災害のときも、つらいときも苦しいときも
あのご一家が国民とともにあったからだ

血なんてどうでもいい
二重橋の向こうで
行幸の車の中で
避難所の被災者達の前で

あのご一家が手を振って下さり手を握って下さったからだ

DNAだのY遺伝子だのどうでもいい
聞いたことも無い旧宮家などごめんこうむる
国民はあのご一家を敬愛し思慕し尊敬しているのだ

そのご一家のご長男の一人娘があの家を継げないのならば
そんな決まりなど変えてしまえばいいのだ

われら国民の愛するあのご一家にはどうか栄えて続いていって欲しい
数千年の血が国民になにをしてくれた
大切なのは今あそこに確かに居て下さるあのご一家なのだ

118 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:08:11
天皇の本質、そして天皇制の長期存続の秘訣は、
「変わらない」ことにあるのではない。
天皇の本質は「変わる」ことにある。
時代の趨勢や世論の要求にあわせて自らを変容させることによって、
天皇は、そして天皇制は千年余の歴史を積み重ねてきたのだ。
明治維新を見よ。
昨日まで攘夷の先頭に立つ軍神だった天皇が、
あっというまに文明開化の最先端をゆく開明的啓蒙君主に変貌した。
昭和20年の敗戦を見よ。
昨日まで世界征服をめざす現人神だった天皇が、
あっというまに平和主義を奉じる文化人天皇に変貌した。
天皇制存続の鍵はこの融通無碍な変わり身の早さにある。
天皇それ自体は真空の容器であって、なんの内容も持たないのだ。
状況にあわせて次々に中身を入れ換えることにより天皇制は存続してきた。
日本の歴史を学べば、おのずから見えてくることだ。

119 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:11:09
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○皇位と同様に世襲される「宮家当主」の地位を法的に新設する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇位継承者以外の親王・内親王(皇子・皇女・皇孫)は、皇孫が既存の宮家を継承する
場合を除いて、原則として新宮家を創設する。ただし、本人の意思に基づき、皇室会議の
議により、皇族の身分を離れることもできる。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女性天皇の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は
「王配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位に
は列しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子女も皇位継承順位に列する。


120 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:11:45
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →75歳または80歳を契機に徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 紀宮清子  →新宮家創設、結婚して宮家存続
7 常陸宮正仁 →将来断絶
8 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
9 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
10 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
11 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
12 桂宮宜仁  →将来断絶
13 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
14 高円宮典子 →皇籍離脱
15 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚しても皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
秋篠宮佳子内親王は成年または結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

紀宮清子内親王は結婚を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとどまる。
瑶子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年または結婚を契機に皇籍を離れる。

121 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:12:22
皇室が日本で唯一の皇室として認められているのはなぜか

それはあのご一家を「国民の象徴」だと国民がみな信じているからだ
敗戦からの復興も高度経済成長も震災や災害のときも、つらいときも苦しいときも
あのご一家が国民とともにあったからだ

血なんてどうでもいい
二重橋の向こうで
行幸の車の中で
避難所の被災者達の前で

あのご一家が手を振って下さり手を握って下さったからだ

DNAだのY遺伝子だのどうでもいい
聞いたことも無い旧宮家などごめんこうむる
国民はあのご一家を敬愛し思慕し尊敬しているのだ

そのご一家のご長男の一人娘があの家を継げないのならば
そんな決まりなど変えてしまえばいいのだ

われら国民の愛するあのご一家にはどうか栄えて続いていって欲しい
数千年の血が国民になにをしてくれた
大切なのは今あそこに確かに居て下さるあのご一家なのだ

122 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:14:47
天皇の本質、そして天皇制の長期存続の秘訣は、
「変わらない」ことにあるのではない。
天皇の本質は「変わる」ことにある。
時代の趨勢や世論の要求にあわせて自らを変容させることによって、
天皇は、そして天皇制は千年余の歴史を積み重ねてきたのだ。
明治維新を見よ。
昨日まで攘夷の先頭に立つ軍神だった天皇が、
あっというまに文明開化の最先端をゆく開明的啓蒙君主に変貌した。
昭和20年の敗戦を見よ。
昨日まで世界征服をめざす現人神だった天皇が、
あっというまに平和主義を奉じる文化人天皇に変貌した。
天皇制存続の鍵はこの融通無碍な変わり身の早さにある。
天皇それ自体は真空の容器であって、なんの内容も持たないのだ。
状況にあわせて次々に中身を入れ換えることにより天皇制は存続してきた。
日本の歴史を学べば、おのずから見えてくることだ。

123 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:21:27
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○皇位と同様に世襲される「宮家当主」の地位を法的に新設する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇位継承者以外の親王・内親王(皇子・皇女・皇孫)は、皇孫が既存の宮家を継承する
場合を除いて、原則として新宮家を創設する。ただし、本人の意思に基づき、皇室会議の
議により、皇族の身分を離れることもできる。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女性天皇の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は
「王配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位に
は列しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子女も皇位継承順位に列する。

124 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:22:03
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →徳仁の即位とともに立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 常陸宮正仁 →将来断絶
7 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
8 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
9 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
10 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
11 桂宮宜仁  →将来断絶
12 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
13 高円宮典子 →皇籍離脱
14 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚して
も皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとど
まる。
佳子内親王は成年を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により
皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の
身分にとどまる。
瑶子女王は成年を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年を契機に皇籍を離れる。

125 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:22:48
皇室が日本で唯一の皇室として認められているのはなぜか

それはあのご一家を「国民の象徴」だと国民がみな信じているからだ
敗戦からの復興も高度経済成長も震災や災害のときも、つらいときも苦しいときも
あのご一家が国民とともにあったからだ

血なんてどうでもいい
二重橋の向こうで
行幸の車の中で
避難所の被災者達の前で

あのご一家が手を振って下さり手を握って下さったからだ

DNAだのY遺伝子だのどうでもいい
聞いたことも無い旧宮家などごめんこうむる
国民はあのご一家を敬愛し思慕し尊敬しているのだ

そのご一家のご長男の一人娘があの家を継げないのならば
そんな決まりなど変えてしまえばいいのだ

われら国民の愛するあのご一家にはどうか栄えて続いていって欲しい
数千年の血が国民になにをしてくれた
大切なのは今あそこに確かに居て下さるあのご一家なのだ

126 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 00:23:46
天皇の本質、そして天皇制の長期存続の秘訣は、
「変わらない」ことにあるのではない。
天皇の本質は「変わる」ことにある。
時代の趨勢や世論の要求にあわせて自らを変容させることによって、
天皇は、そして天皇制は千年余の歴史を積み重ねてきたのだ。
明治維新を見よ。
昨日まで攘夷の先頭に立つ軍神だった天皇が、
あっというまに文明開化の最先端をゆく開明的啓蒙君主に変貌した。
昭和20年の敗戦を見よ。
昨日まで世界征服をめざす現人神だった天皇が、
あっというまに平和主義を奉じる文化人天皇に変貌した。
天皇制存続の鍵はこの融通無碍な変わり身の早さにある。
天皇それ自体は真空の容器であって、なんの内容も持たないのだ。
状況にあわせて次々に中身を入れ換えることにより天皇制は存続してきた。
日本の歴史を学べば、おのずから見えてくることだ。

127 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 16:57:55
ここは基地外なインターネットですね。

128 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:39:06
大室寅之祐が明治天皇になったと言える勇気を持とう
http://mentai.2ch.net/history/kako/989/989035036.html
大室寅之祐が明治天皇になったと言える 2
http://mentai.2ch.net/history/kako/990/990350599.html
作蔵の息子大室寅之祐が明治天皇になったと言える3
http://mentai.2ch.net/history/kako/993/993285405.html
大室寅之祐と睦仁=京都明治天皇は別人と言える 4
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi/history/995528418/l50
大室寅之祐と明治天皇は別人と言える5
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1015141670/l50
大室寅之祐と睦仁=京都明治天皇は別人と言える 6
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1033549342/l50
さわやかに大室寅之祐が明治天皇になったと言える7
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1047627900/
ネタ】大室寅之祐が明治天皇になったと言うと 9【ネタ
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1065149632/l50
大室寅之祐明治天皇が御所不法占拠したと言える10
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1089872577/l50


129 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:40:03
京都明治天皇と東京明治天皇(大室寅之祐)衝撃写真
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=994501168&ls=50
★◆孝明天皇と明治天皇の写真◆★
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=history&key=994252088&ls=50
※※即位当初の少年京都明治天皇(写真)※ ※
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu3/meiji.html
睦仁親王(京都明治天皇)は幼少の砌(みぎり)、裕福であったので種痘を受けた。故に疱瘡(天然痘)に
は罹っておらず、顔面に「あばた」は無かった。睦仁親王(京都明治天皇)は、右利きだった。
※※即位後(明治天皇時代)1868年1月15日からの明治天皇(写真)※※
 http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu3/meiji2.html
明治天皇(大室寅之祐)は、家が貧しく野生児だったので、2歳の時、痘瘡(天然痘)に罹った。その結果、
口の周りに「あばた」が残った。その為、明治天皇は自身の写真を撮られる事を好まず、わざわざ、キヨソ
ーネに描かせた「肖像画」を写真に撮らせて「御真影」とした。又、「あばた」を隠す為に、髭(ひげ)を
生やされた。明治天皇(大室寅之祐)は、左利きだった。

@のHPが300万ヒット更新中
http://www.google.co.jp/search?q=cache:Fw_sq50yMVEJ:www.geocities.co.jp/WallStreet/2315+%E5%A4%A7%E5%AE%A4%E5%AF%85&hl=ja&inlang=ja


130 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:40:40
王政復古の大号令が発せられた日の夕刻、小御所会議(1867年12月)が、天皇の御前でなされた。
したがって、1868年1月に、大室寅之祐が明治天皇になる事は不可能。だからネタ。
http://ime.nu/www.eva.hi-ho.ne.jp/iwaemon/kogosyo.htm
http://ime.nu/www.eva.hi-ho.ne.jp/iwaemon/kuge.htm
http://ime.nu/www2u.biglobe.ne.jp/~matsuba/bakken/tokusyu17.htm


131 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:41:26
小御所会議は、岩倉具視ら倒幕派公卿、薩摩、土佐、福井、芸州、尾張の代表が集まって、
天皇の御前でなされた会議だから、その後に天皇が入れ替わったら、山内容堂達が、黙ってないね。

132 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:41:58
もし事実として大室寅之祐が明治天皇になりすまして宮中にいたなら
維新後に宮内省にいた水戸藩出身者(天狗党)が気付いて切り殺していただろう。

133 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:56:31
あのね小御所会議の時にね、松平慶永(春嶽) と山内容堂は最後まで慶喜追討を許さなかったから
西郷なんかはこの2人を刺殺するしかないと岩倉に泣きついたりしたけど
結局午後の昼食の時この2人は毒もられて殺されてすりかえられたのね。
それでようやく麻郷井神の高松八幡宮にて慶喜追討の命令が寅之祐によって発令されたの。藁


134 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:57:09
明治天皇紀』と『中山忠能日記』の何巻何ページにあるのか早く教えてくれ
所蔵している図書館には心当たりがあるから
原文通りうpしてやるぞ


135 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:57:47
>>1
歴史なんてものは幻想だよ
誰も自分の目でみたわけじゃなし、
昔の人物に会ったわけでもなし。
今起こっていることがわからない、見抜けない人間にそれが分かるとは思えない。
あーだこうだ言う前に今、行動してみろよ。
歴史を作ってみろよ


136 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:58:28
>>42
秋篠宮家断絶まで想定していた宮内庁の職員か、おまいは。


137 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 18:59:04
天皇制を廃止し大統領制に移行するスレ

ヒロノミヤの父は徳川恒孝。こんな奴を天皇にするのにどれだけの
血税が使われてるのか?
天皇制なんかいらねーよ。大統領制にして明るい国体を。。。


138 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 19:38:55
>>44
コ川家廣さんの事を言っているのか?地家靖一よ。

そういう書き込みをするなら、それ相応の覚悟が出来ているんだろうな。


139 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 19:39:32
>>47
体制側が都合よく書き換える歴史。大室が睦仁にばけたのもその一例。
本当の事書くと歴史は5代151年で作られる。いまの歴史を作ったのは
徳川斉昭。(大日本史から)。斉昭の玄孫であり久邇宮朝彦の曾孫であり
東久邇宮稔彦の孫であり三笠宮崇仁の息子であるアキヒトが天皇になれたのも
高祖父が歴史を編纂した成果による所がおおきい。


140 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 19:40:05
>>46
覚悟なんていらないとおもふ。2050年になればこのままでいけば皇室は自然消滅。w


141 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 19:40:41
昨日、有楽町スバル座で封切り初日の日本映画「草の乱」(神山征二郎監督)と
いう「秩父事件」を描いた映画を見た。秀作であり、阿修羅の諸兄にも是非ご覧
になることをお薦めする。対外戦争準備に狂奔して富国強兵をはかりながら「松
方方デフレ」で生糸価格を暴落させて苛斂誅求で国民を弾圧する伊藤博文・山県
有朋の明治政府が描かれている。
ユダヤ・フリーメソンによって第二奇兵隊(伊藤博文隊長)の隊士だった大室寅
之助少年を孝明天皇・睦仁両天皇暗殺後、鳥羽・伏見の戦い直後に天皇をすり替
えて明治天皇を擁立して、明治国家体制を確立していった薩長王藩閥政府に
「裏ぎられた明治維新と犠牲者となる収奪される民衆」の怒りと怨念が「
草莽の民」の決起を生み出した。生糸相場を動かしたのも秩父の養蚕農民を
収奪したのも、生糸商人とその相手のユダヤ商人であった。
明治政府が、ロスチャイルドの手先のフリーメーソンの武器商人グラバーに
よって支援されて成立したのは明らかだ。ロスチャイルドは南北戦争を起こし
てその武器を供給し、南北戦争の終了で不要となった最新式のスレンサー銃や
ゲベール銃を坂本龍馬を通じて薩摩から長州へと大量に横流ししてしこたま儲けた。
おの対価として日本から巻き上げたのが銀と生糸だった。


142 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 19:41:33
こうして近代の天皇制は
ユダヤ・フリーメソンの手先・代理人と化した孝明天皇・睦仁両天皇殺し
(英国の軍艦に乗って大阪湾に送り込まれてた伊藤博文は壌夷佐幕の孝明天皇を
刀か槍で刺し殺した)のユダヤの手先の伊藤博文によって、明治維新を裏切り、
日本国民を弾圧してその犠牲の上に成立した。しおれに対する民衆の反撃が、
佐賀の乱、萩の乱、神風連の乱、西南戦争、秩父事件、自由民権運動となってい
ったが、ユダヤ・フリーメーソンの手先の伊藤博文も日露戦争後に「日英同盟」
とは異なる「日露同盟」路線を採ろうとして、フリーメソンの裏切り者Mとして
ハルビン駅頭で暗殺された。安重根は偽装ノオトリであった。こうした明治の
延長が、昭和の先の大戦での敗北と300万人の国民の犠牲と国家破綻であった。
この真相を広く日本国民に伝えて、真の日本の独立を果たさなければならない。
現代に求められているのは、真実の周知と「草莽の決起」であり、売国奴の排除と
「草の乱」ではなく「草莽の変」である。


143 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 23:31:23
147 : @日本史 : 2005/09/27(火) 23:41:50 HOST:eatkyo304022.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/103-106
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※過去ログから拾い出した文章の無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

144 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 23:31:56
148 : @日本史 : 2005/09/27(火) 23:43:12 HOST:eatkyo304022.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/109
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
    第三者を不快にする暴言
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※古代天皇家の出自・起源に関するレスはスレの趣旨と無関係
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている

145 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 23:32:33
149 : @日本史 : 2005/09/27(火) 23:44:03 HOST:eatkyo304022.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/111-114
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※削除依頼板から拾い出したレスの無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

146 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 23:33:12
150 : @日本史 : 2005/09/28(水) 19:20:00 HOST:eatkyo380155.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/115-137
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※過去ログから拾い出した文章の無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

147 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 23:34:04
151 : @日本史 : 2005/09/28(水) 22:17:19 HOST:eatkyo380155.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/138-142
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※過去ログから拾い出した文章の無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

148 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 23:43:35
改正皇室典範素案

○皇室典範の「男子限定」規定をすべて「男女共通」規定に変更する。

○皇位と同様に世襲される「宮家当主」の地位を法的に新設する。

○性別にかかわらず、第1子優先で皇位・宮家当主を継承する。

○皇位継承者以外の親王・内親王(皇子・皇女・皇孫)は、皇孫が既存の宮家を継承する
場合を除いて、原則として新宮家を創設する。ただし、本人の意思に基づき、皇室会議の
議により、皇族の身分を離れることもできる。

○宮家継承者以外の王・女王は、原則、成年と同時に皇族の身分を離れる。

○天皇は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、皇太子
に譲位できる。譲位後の称号は「太上天皇」とし「上皇」と略称する。敬称は「陛下」と
する。上皇の皇籍離脱は認めない。

○宮家当主は、一定の年齢に達した場合、本人の意思に基づき、皇室会議の議により、第
1子に当主の地位を譲ることができる。前当主及び前当主妃の称号・敬称・待遇は当主時
代と同様とする。

○女性天皇、宮家の女性当主及びそれらの予定者は、皇族以外の者と結婚しても皇族の身
分を離れることがない。女性天皇の夫の称号は「皇配」とし、内親王・女王の夫の称号は
「王配」とする。ともに皇族の身分を与えられ、敬称は「殿下」とする。皇位継承順位に
は列しない。皇配及び王配が離婚した場合は皇族の身分を離れる。

○皇配・王配との間に生まれた子女も皇位継承順位に列する。

149 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 23:44:06
予想される皇位継承順位と皇室の将来像
0 天皇明仁  →皇太子徳仁に譲位
1 皇太子徳仁 →明仁の譲位を受けて即位
2 敬宮愛子  →徳仁の即位とともに立太子→結婚して皇統存続
3 秋篠宮文仁 →眞子内親王に継承
4 秋篠宮眞子 →結婚して文仁親王の跡を継ぎ宮家存続
5 秋篠宮佳子 →新宮家創設、結婚して宮家存続
6 常陸宮正仁 →将来断絶
7 三笠宮崇仁 →寛仁親王に継承
8 三笠宮寛仁 →彬子女王に継承
9 三笠宮彬子 →結婚して寛仁親王の跡を継ぎ宮家存続
10 三笠宮瑶子 →皇籍離脱
11 桂宮宜仁  →将来断絶
12 高円宮承子 →当主となり結婚、宮家存続
13 高円宮典子 →皇籍離脱
14 高円宮絢子 →皇籍離脱

皇太子徳仁親王が即位したあかつきには敬宮愛子内親王が皇太子に冊立される。結婚して
も皇太子の地位にとどまる。

秋篠宮家は文仁親王の後は眞子内親王が当主として継承し、結婚しても皇族の身分にとど
まる。
佳子内親王は成年を契機に新宮家を創設する。ただし、本人の意思と皇室会議の議により
皇籍離脱を選択することもできる。

三笠宮家は、崇仁親王、寛仁親王の後は彬子女王が当主として継承し、結婚しても皇族の
身分にとどまる。
瑶子女王は成年を契機に皇籍を離れる。

高円宮家は、承子女王が当主となり結婚しても皇族の身分にとどまる。
典子女王、絢子女王は成年を契機に皇籍を離れる。

150 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 23:44:48
皇室が日本で唯一の皇室として認められているのはなぜか

それはあのご一家を「国民の象徴」だと国民がみな信じているからだ
敗戦からの復興も高度経済成長も震災や災害のときも、つらいときも苦しいときも
あのご一家が国民とともにあったからだ

血なんてどうでもいい
二重橋の向こうで
行幸の車の中で
避難所の被災者達の前で

あのご一家が手を振って下さり手を握って下さったからだ

DNAだのY遺伝子だのどうでもいい
聞いたことも無い旧宮家などごめんこうむる
国民はあのご一家を敬愛し思慕し尊敬しているのだ

そのご一家のご長男の一人娘があの家を継げないのならば
そんな決まりなど変えてしまえばいいのだ

われら国民の愛するあのご一家にはどうか栄えて続いていって欲しい
数千年の血が国民になにをしてくれた
大切なのは今あそこに確かに居て下さるあのご一家なのだ

151 :日本@名無史さん:2005/09/28(水) 23:45:31
天皇の本質、そして天皇制の長期存続の秘訣は、
「変わらない」ことにあるのではない。
天皇の本質は「変わる」ことにある。
時代の趨勢や世論の要求にあわせて自らを変容させることによって、
天皇は、そして天皇制は千年余の歴史を積み重ねてきたのだ。
明治維新を見よ。
昨日まで攘夷の先頭に立つ軍神だった天皇が、
あっというまに文明開化の最先端をゆく開明的啓蒙君主に変貌した。
昭和20年の敗戦を見よ。
昨日まで世界征服をめざす現人神だった天皇が、
あっというまに平和主義を奉じる文化人天皇に変貌した。
天皇制存続の鍵はこの融通無碍な変わり身の早さにある。
天皇それ自体は真空の容器であって、なんの内容も持たないのだ。
状況にあわせて次々に中身を入れ換えることにより天皇制は存続してきた。
日本の歴史を学べば、おのずから見えてくることだ。

152 :日本@名無史さん:2005/09/29(木) 00:26:18
皇太子様ってPCにはかなり精通していらっしゃるんだよね。
御所にはPC室もあるらしいんだよね。
やばいって。絶対ご覧になってるよここ。
皇太子様はゲームヲタなんだよ?留学先ではゲームばっかされてたらしいよ?
(日本では周りが五月蝿いとかで、あまりしておられなかったようだが)
そんな皇太子様が2chをご覧になってないわけないだろ?
お前等皇太子様舐めてんじゃねぇぞ?
これは俺の予想に過ぎないが、多分簡単なハクくらいはお出来になるね。
まぁ2chで皇太子様を馬鹿にしてる連中はブラックリストに載ってるから
あまり調子乗るんじゃねぇぞ。わかったか?

153 :日本@名無史さん:2005/09/29(木) 00:58:31
152 : @日本史 : 2005/09/28(水) 23:38:08 HOST:eatkyo380155.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/143-147
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※削除依頼板から拾い出したレスの無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

154 :日本@名無史さん:2005/09/29(木) 00:59:03
153 : @日本史 : 2005/09/28(水) 23:51:40 HOST:eatkyo380155.adsl.ppp.infoweb.ne.jp

削除対象アドレス:
   http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1127634149/148-151
削除理由・詳細・その他:
   4. 投稿目的による削除対象
    議論を妨げる煽り
   5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
    故意にスレッドの運営・成長を妨害している
    スレッドの趣旨から外れすぎ、議論または会話が成立しないほどの状態になっている。
    ※過去ログから拾い出した文章の無意味なコピー&ペースト
   6. 連続投稿・重複
    荒らしを目的としている
    連続投稿で利用者の会話を害している

155 :日本@名無史さん:2005/09/29(木) 01:55:56
天皇家だけでなくそもそも日本人は列島が陸続きだった頃、北と南から流入した人々の混血だろ
だからDNA(見た目も)が北アジア系の人々と似ているのは、かつて彼らが北から流入してきたのだろう
また南からは華南辺りや東南アジア系の人々が流入してきたのだろう

完全な島国となってからは朝鮮半島が一番近いからそこから人々が移ってきたのだろう
実際に古代の墳墓(山陰地方)は朝鮮半島と全く同じ形だし

その中で先進的な技術(農作・軍事)を持つ大陸系の人々がこの島の権力を握って王朝としたという筋書きには無理が無い。

大元はみんな大陸から来たんだから
更にたどると、すべての人類はアフリカのルーシーの子孫なんだから


156 :日本@名無史さん:2005/09/29(木) 01:56:50
最新の考古学の成果は従来の天皇家朝鮮系の説を覆しつつある。
丸ノミ型石斧が九州、沖縄、フィリピンに分布する
ことから
列島の南方系の人々はレムリア大陸の水没により
フィリピンから黒潮に乗り南九州にたどりついた
人々と判明された。


157 :日本@名無史さん:2005/09/29(木) 01:57:33
黒潮の流れは鹿児島の手前で日本海側に別れている
ものがある。こちらに流れた一族は朝鮮半島南部から北九州にたどり着いた。
一方、南の黒潮に乗った人々人々は
この時代もっとも裕福な地であった南九州にたどりついた。
鹿児島上ノ原遺跡は当時のこの地域の繁栄を伝えるとともに
縄文時代の遺跡である同遺跡で弥生式土器が発見されたことは
学会にとってもセンセーショナルな出来事であり
当時の南九州の文明の高さを証明するものである。


158 :日本@名無史さん:2005/09/29(木) 01:58:22
天皇家ゆかりの地が黒潮ルート沿いに
展開するのは偶然ではない。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★