5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医学】医療の歴史【病理】

1 :黒羊 ◆N7qmqkEULs :2006/01/16(月) 21:26:45
このスレッドは日本における疫病とそれに伴う人口変動が与えた影響。
並びに医療・公衆衛生技術の発展について総合的に考察することが目的です。
皆様の知識あふれる書き込みをお待ちしております。

2 :黒羊 ◆N7qmqkEULs :2006/01/16(月) 21:38:12
日本は針、灸、漢方といった所謂狭義の東洋医学のみであったというのは誤解です。
一例を挙げれば、17世紀(1620年?)ルソンで医学を学んだ栗崎道長は帰国し栗崎流医学を起こしました。
漢朝の客観的な医学や西洋医学といった合理的な先端医療技術を貪欲に追求した独自の医療観の原点を探しましょう。

3 :日本@名無史さん:2006/01/16(月) 22:11:37
ガマの油とか陀羅尼錠みたいなのは、漢方系?
お寺関係とかで薬を販売してるけど、あれの発祥は何なのかな

4 :黒羊 ◆N7qmqkEULs :2006/01/16(月) 23:05:15
>>3
蝦蟇の油は自然薬だから生薬ですが。
ただ漢方では聞いた事がないですから独自のものかもしれないです。
蝦蟇の分泌液は神経毒で鎮痛麻酔薬として使えるのでしょう。
西洋で麻酔として知られるマンドラゴラが神経毒の朝鮮朝顔だったという説もあります。
河豚毒のテトロドトキシンもモルヒネの代用品として研究されています。

5 :日本@名無史さん:2006/01/16(月) 23:18:19
医学板お立ち上げ汁!


出だしネタから始まる立ち上げは、毎回ソースが出ないまま1000までいくので、医学板などを学ぶ椰子が多いはずなのでそちらでお立ちあげ下さい。


ガマ油は嘘

6 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/01/16(月) 23:38:21
>>3
>お寺関係とかで薬を販売してるけど、あれの発祥は何なのかな
僧侶が知識人であったというのと、修験(密教)系が多いのでは。
(↑前近代の僧侶は僧形でしょう。ご存知かどうか分かりませんが、『仁』
や『公家侍秘録』という漫画に登場する御殿医師がそう描かれている)
薬事法の改正を受け、どんどんこうした薬は絶えてしまいましたね。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)