5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局一番の馬鹿殿って誰なの?

1 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 19:05:09
だれ?

2 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 19:07:49








それはね>>1おまえだよ!

3 :名無し@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 19:11:08
徳川犬吉

4 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 19:32:27
博飲み屋

5 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 19:57:43
室町幕府八代将軍・足利義政
応仁の乱の根本的な原因はこいつにある。

6 :日本@名無史さん:2006/01/29(日) 20:30:03


妙齢32
借金2億
会社潰し
ギャンブル大好き
お姉ちゃん大好き
×2

7 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 03:55:54
>>6は馬鹿ではあるが殿ではないな

8 :チャイナブショー:2006/01/30(月) 20:52:09
劉禅。


9 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:53:51
織田信成

10 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:56:37
土岐頼芸

11 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 21:05:06
松平斉宜。これを菅貫太郎が演じると最強

12 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 21:24:47

6代前は大名でした
32歳
無職(職歴なし)
高校中退
両親なくなって遺産受け継いで一応生きてます
固定資産税払えないので
先祖伝来の品や
御先祖様が命懸けで手に入れた土地切り売りして
毎日引きこもってネットしてます
ここだけの話しですが
ネトゲやるのに新しいPC欲しくて家宝中の家宝の
相州物の古刀売っちゃいましたw
鎌倉期に合戦で手柄を立てて拝領した品で
これだけは手放すなと言われてたんだが…
もうどうでもいいやヽ('∀')ノ

13 :このやり取り最高:2006/01/30(月) 21:30:36
42 :日本@名無史さん :2006/01/28(土) 23:59:28
キリスト教に没頭後の大友宗麟
存在と行動自体が不利益極まりない。
祟りとか呪いが恐れられたあの時代、
無理矢理これから敵地に赴く兵に神社仏閣を焼かせるとかありえない。
士気を削いだだけの愚行。
その上日本のキリスト化(植民地化)を目論む宣教師に九州譲渡を画策していた。
耄碌ジジイの究極系。


43 :日本@名無史さん :2006/01/29(日) 00:30:09
>>42
池田大作みたいなやつだな


44 :日本@名無史さん :2006/01/29(日) 01:04:41
こいつを叩き潰した島津は、神。



45 :日本@名無史さん :2006/01/29(日) 12:44:23
現代の島津は現れないのか!?


14 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 21:50:07


15 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:04:22
>>14
あー、確かにおまえが一番だ

16 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:05:45
間違いない

17 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:11:18
>>12
ネタにマジレスだが、鎌倉時代の拝領物の相州の古刀売ったら、PCどころか家一軒建つだろう?

18 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:14:44
>>15 ですねーやっぱり そうじゃないかと思ってたんです12、3歳あたりから。

19 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:27:07
マジレスするけど
志村だろ

20 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 01:37:44
津軽の丸山藩だか何かに減封込みで転封となった、井上(だったかな)氏。
百姓の家にいきなり上がり込んで、そこの嫁に手を掛け、その上、止めに
入った旦那に斬り付け、挙げ句の果てにそのことが幕府にばれ、近隣の大
名の嘲笑の餌食にされ、農地として生産性の低い寒冷地に人事異動された。
家来をリストラするわけにもいかず、大勢をその領地で食わせる羽目に。
家来衆は大変苦労したらしい。

21 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:26:04
ちょっと違う。遠江浜松藩主の井上河内守正甫は、奏者番の時に
同僚の内藤大和守の下屋敷で宴会中、広大の屋敷地内の一角で百姓
を営む女房に「押して不義」(強姦)に及び、それが江戸中の評判に
なったために浜松から悪地で知られる陸奥棚倉に懲罰的転封になった。


22 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:38:17
津軽で思い出したが夜鷹殿様の津軽越中守信順。そしてその父の津軽右京大夫寧則。


23 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 14:18:36
やっぱり志村けんだよ

24 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 17:41:55
前田茂勝なんてかなり痛いのもいるよ
その辺の娘を手篭めにしまくって発狂、重臣を数名切り殺して改易。

25 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 17:46:40
>>21
その人、浜松藩主で奏者番ということで出世街道の第一歩にいたわけで、
後には若年寄、老中を目指してたのだろうけど、気の迷いで棒に振ったな。
いまでも、痴漢や女子高生買春で人生棒に振る奴がいるが、似たような感じw

ちなみに現場は今の新宿御苑のあたりで、そこに内藤家は家康から拝領した広大な敷地を持っていた。

26 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 17:56:13
>>17
600万で買い取ってもらいました
こう言う物に詳しくないから安いのか高いのか分かりません
どうせ兄弟も家族もいないので俺が死んだら
顔も知らないような親類が相続するか
国だか県だかの物になるだろと思うので
土地も物も全部売り尽くすつもりです

27 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 19:39:36
600万!!!!!!!
物にもよるけど状態が良ければおれなら1000万出したのに……

28 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:56:38
孝明天皇

29 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:13:33
>12
虚しい話しだが、エロゲじゃなくネトゲという所が唯一の救い。

30 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:43:32
>>19
>>23
志村康徳公だろ

31 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:50:36
織田信長

32 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 23:01:46
>>26
次売るときは是非テレビ東京の「お宝鑑定団」に出なさい。
衆目監視の中で正当な値段をつけてくれるし、
欲しい人が更に値段をつり上げてくれるかもしれん。

ニートの殿様というのがちょっとアレだが。

33 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 23:29:33
>>26
系図だけは売るな。


34 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 01:24:51
井上正甫は事件後、病気を口実に自宅で籠っていたが、しばらくして
登城すると他の大名家の足軽や中間から「密夫大名」「強淫大名」
「百姓女のお味は如何でござった?」「お***大名」
と罵声を浴びせられ、
「奏者井上河内守、尊慮にあらずとて、職解かれ、雁間席命じられ、
御前を止められる」(徳川実記)となり、免職の上、将軍拝謁を禁じられる
という面目ずたずたの結果となり、隠居。政治生命は一気にあぼんとなりました。
棚倉に国替えとなり、ダメ主君をもった家臣はいい迷惑です。



35 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 01:35:44
小早川秀秋で決まり。なぜ皆、気付かないのであろうか?

36 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 02:44:38
元20です。正確な情報をありがとうございました。お手数おかけしました。


37 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 02:50:10
嬉々としてテレビに出まくる現・団地住まいの川越藩主後裔・松平なにがしこそ馬鹿殿様の典型。


38 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 19:51:49
殿じゃないが昭和天皇は?

39 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 19:56:24
国を滅ぼしたのは洒落にならないほど馬鹿殿

40 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 20:42:42
繰り返しになるが

  孝 明 天 皇

結局コイツのキチガイじみた攘夷主義のせいで幕府も朝廷もつぶれて薩長がオイシイところを全部持っていった

41 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 23:00:50
スサノヲ(あくまで物語だが)と雄略天皇も馬鹿。陽成天皇は先天的に・・・

42 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 23:57:50
陽成はまだまともだろ。先天的にヤバかったのは冷泉。

43 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 00:17:46
>>41 それをいうならアマテラスはもっと馬鹿。スサノヲが暴れてんのに
 勝手に「お悲しみにな」る。または「お怒りにな」るだけで止めようと
 もしないんだから・・まあ明治天皇も戦争させながら「戦争はいつ終わるかの」な
 どと(口先で)「お悲しみにな」ってたらしいしね。
  
>>42 確かに・・・。ただ陽成はへらへらしながら人を・・

44 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 00:28:19


45 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 00:34:06
>>43
陽成のアレは事故じゃないの?

46 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 00:42:50
>>42
陽成天皇と冷泉天皇がヤバイってどういう話?
よく聞くよね?清和天皇の祖先だっけ?
妊婦の腹を切ったって奴?

47 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 00:46:23
陽成天皇は清和天皇の息子。宮中で自分の乳母の息子を死亡させた。
冷泉天皇は村上天皇の息子。精神に異常があり狂気の言動が目立った。
妊婦の腹を割いたのは有史以前の武烈天皇。

48 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 06:58:10
後円融か後小松も乱心して女官を斬り殺して足利義満にたしなめられている

49 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 08:56:32
>>48

暴発した原因は、たしなめられてる相手のプレッシャーによるところが大きいと思う・・・
後円融、後小松の場合は・・・


50 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 11:07:08
一条兼定だろ

51 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 22:00:14
>>48
後円融だろ。
それに斬り殺してはいない。峰打ちにするだけの理性は残っていた。


52 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 22:42:17
持仏堂に立てこもって「腹を切る」と言い出したこともあったな
これも義満に説教されて改心したな

53 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 22:47:17
説教したのは義満じゃなくて生母の崇賢門院だよ

54 :日本@名無史さん:2006/02/17(金) 07:07:40
後円融の場合
女院をダンピラで殴打したのは出産して戻ってきた女院の父親が義満だという噂を信じた
持仏堂切腹騒動は義満が後円融を島流しにするという噂を信じた
ということで義満にだいぶ怯えていたようだ。おかげで半分ノイローゼになって30歳代で死亡

55 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 01:03:26
          

56 :日本@名無史さん:2006/04/04(火) 17:14:56
織田信長だろ、ふつうに
家来に殺されたバカ殿、珍しいし

57 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 12:56:10
いや、秀吉だろ。

58 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 23:25:46
日本史上最低最悪の馬鹿殿は孝明天皇。

59 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 00:05:26
増健

60 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 02:18:43
>>57
>>57
秀吉は天寿を全うしてるが。
但し、死後に徳川が裏切ったけどね。

>>58
孝明天皇は馬鹿殿ではない、結果的には維新を招来した。

61 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 04:24:01
大名の子孫で17代目だか18代目だかのやつが浪人してたなぁ、予備校で

62 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 20:15:01
>>60
孝明天皇があと10年長生きしていれば、天皇家は明治維新を迎えられずに徳川家と一蓮托生で滅びていただろう。
日本も朝鮮や満州と同じように列強の植民地化されていたはず。
その意味で孝明天皇は究極の馬鹿殿。早く死んでくれて助かった。

63 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 21:22:36
足利義輝
公方が剣術に耽溺した挙句に、配下の陪臣に警戒されて犬死に斬られ損
辞世の句も素人臭くて貴種とは思えない

64 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 23:03:41
>>63 逸話があったり、主役の小説があったりするだけまし。義栄とかカワイソス。 つд`)゜・。

65 :日本@名無史さん:2006/04/14(金) 00:17:43
志村けん

66 :日本@名無史さん:2006/05/21(日) 00:21:05
あほー

67 :日本@名無史さん:2006/05/21(日) 01:47:08
やはり津軽歴代藩主だろ。某スレ見ててつくづく感じた

68 :日本@名無史さん:2006/05/21(日) 04:16:17
>>67
アフォ、独立出来た器量はすばらしいよ。一番は間抜けな南部。

69 :日本@名無史さん:2006/05/21(日) 18:52:17
浅野タクミ頭


70 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 01:21:31
石田

71 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 18:35:35
三成

72 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 18:49:20
源頼朝

幕府を作ったついでに、天皇も追い出しちまえばよかったのに

73 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 19:04:45
>>72
バーカ。
天子様を追い出したら大義名分が成り立たないだろうが。

74 :金吾秀秋:2006/07/11(火) 03:40:47
まったくバカなやつだぜ(´・ω・`)

75 :日本@名無史さん:2006/07/11(火) 07:25:14
>>74おまい、一般人受けわるそうだな、(´・ω・`)

76 :今川氏真:2006/07/25(火) 07:21:22
天寿を全うしたら馬鹿殿免除って本当ですか?

77 :日本@名無史さん:2006/07/25(火) 13:35:52
忘れてもらっては困るよ。
慶喜公を
鳥羽伏見では後方(大阪城)に陣取り、あげくに幕臣を置き去りにし、
一人で江戸に逃げ出す始末。
晩年はカメラ小僧・・・。人の上に立つ器じゃない。

78 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 00:16:15
尺八が吹かれたあとの志村けんがいい!あとは菅貫太郎さんの演技が最高だった。
あの目は完全にいかれている目だ。あんな天才を交通事故で失うとは・・・無念だ。
50年に一人の逸材だった。

79 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 03:05:59
ひでよしひでよしひでよし

80 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 03:46:06
超ガイシュツだろうが小早川

素敵なオーラを放ち過ぎている

81 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 03:53:44
徳川

82 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 04:53:10
亀田

83 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 06:58:44
駿河大納言忠長。
ボンボンがわがまま。最後は切腹。

84 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 07:14:32
明治天皇

85 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 09:34:52
1回しか出てきてないのが不思議な浅野タクミノ守。
何できりつけたのかがわかんね。
芝居で理由とされてるのはうそっぱち。
しかも悲劇の名君みたいな持ち上げられ方がどうにもこうにも・・・・

86 :日本@名無史さん:2006/08/07(月) 14:20:08
韓流にまどわされて韓国に行ってレイープされたヤツ。

87 :日本@名無史さん:2006/08/21(月) 22:00:25
じっきゅうさんの息子の三好長治を忘れているぞ。
悪いところだけは、董卓似・・・・・・

88 :日本@名無史さん:2006/08/21(月) 22:11:09
木久蔵

89 :日本@名無史さん:2006/08/21(月) 22:54:45
浅野内匠頭殿

90 :日本@名無史さん:2006/08/21(月) 23:09:21
吉良と塩の件でもめた事が
切りつけ事件の原因となったという説を考慮するなら、
浅野内匠頭

91 :日本@名無史さん:2006/10/22(日) 16:51:37
織田信雄

92 :日本@名無史さん:2006/10/22(日) 18:53:01
斎藤

93 :OPS:2006/10/22(日) 18:59:08
織田信雄。
男じゃないけど淀殿。
徳川綱吉。
自信家山内容堂

94 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 19:23:06
徳川家治

わかってやってた馬鹿殿っていうのもなかなか乙なもんで

95 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 21:04:46
徳川綱吉は最近(でもないのかな)再評価されてたような。

96 :日本@名無史さん:2006/10/24(火) 09:33:43
山内容堂


16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)