5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一部の勢力が成立を狙う『混系天皇』とは?

1 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 03:01:22
現在、日本で、拙速で悪質な皇室典範改正が行なわれようとしています。

  男系天皇 (従来の天皇は女帝を含めてすべて該当)
   「自分の父の父の父の父の父の・・・・・が初代天皇である」
  女系天皇
   「自分の母の母の母の母の母の・・・・・が愛子天皇である」
   (これ以上、母をたどると、雅子さまにたどりついてしまう)
  混系天皇
   「自分の父の母の母の父の母の・・・・・が初代天皇である」
  一般庶民
   「自分の母の母の父の母の父の・・・・・が初代天皇である」

  【要点】
   ・混系天皇は一般庶民と同じで全く意味も価値もない
   ・女系天皇は愛子天皇が始祖となりその後も常に女系でなければ成立しない

偏った有識者会議など、一部の勢力が『混系天皇』の誕生を目指して動いています。
これは何が狙いなのか、ご理解いただけるかと思います。

2 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 03:02:08
天皇陛下は徳川家康の14代目の子孫にあたる。

 徳川家康―頼宣―池田光仲室―仲澄―仲央―仲庸―勧修寺経逸室―勧修寺靖子―仁孝天皇―孝明天皇―明治天皇―大正天皇―昭和天皇―今上天皇

が、普通、そんなことは重要視されないし、関心もない。多くの人は知りもしない。
どうしてかというと、徳川家の男系子孫ではないから。

父方も母方も入り乱れて祖先をたどれば、数えきれないほど存在するのは当たり前。
選択的にたどれば、天皇家や徳川家康にたどりつく人は山のようにいる。

常に父方のみをたどるからこそ、常に一直線で限られており、意味を持つ。

3 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 03:03:09
徳川将軍家でも、男子が生まれずに本家断絶したことが何度もありましたが、
そのたびに傍系の御三家や御三卿から新たな将軍を迎えていました。

もっと古くからの天皇家でも、同様に男子が生まれずに本家断絶がありましたが、
そのたびに傍系の宮家から新たな天皇を迎えていました。

 ・後桃園天皇(第118代)には男子が生まれなかったため、
  閑院宮家から兼仁親王を迎え、光格天皇(第119代)となった。
  ちなみに、光格天皇は明治天皇の曾祖父。

 ・称光天皇(第101代)には男子が生まれなかったため、
  伏見宮家から彦仁親王を迎え、後花園天皇(第102代)となった。

直系のみの継承では、どうやっても確率的に断絶が発生してしまいます。
そこで、昔から、バックアップ役となる傍系による継承が行なわれてきました。

永らく継続させる方法としては、傍系を含めた皇統全体での継承が不可欠です。

4 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 03:04:13
天皇家が男系を採っているということは、

 ・一般人女性には皇族になるチャンスがあり、天皇の母になるチャンスもある。

 ・一般人男性には皇族になるチャンスはなく、天皇の父になるチャンスもない。

一般人にとっては、女性差別ではなく、むしろ、女性にのみチャンスがあります。
一方、皇族にとっては、その逆となります。

つまり、これは日本の伝統としての、皇統における男女の役割の違いであって、
男女のどちらか一方を差別しているわけではないことを、
基本常識として知っておきましょう。

5 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 06:38:19
こりゃ、小泉首相ひどいね。日本史を勉強し直したほうがいい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060129-00000004-san-pol

自民党内で女系天皇容認への慎重論が広がる中、
「仮に愛子さまが天皇になられたときに、そのお子さまが男子でも
(皇位継承を)認めないということになる。それを分かって反対しているのか」
という小泉純一郎首相の反論に戸惑いと困惑が広がっている。

男系尊重派は、愛子さまが天皇となり、その子供が即位すると男女を問わず
初の女系天皇となり、皇室伝統の大転換を意味することが問題と指摘してきた。
このため、首相の発言に党内からは「そんなこと初めから分かっている」(若手議員)と当惑の声が漏れる。

首相が「愛子さまのお子さまが男子でも…」と述べた部分についても、
政府の「皇室典範に関する有識者会議」は皇位継承者について男女を問わず第一子優先を打ち出しており、
「第一子が女子だったらどうするのか。首相は報告書の内容をよく理解していない」(研究者)という見方が出ている。

首相の理解度についてはこれまでも政府内で「女系と男系の違いはよく分かっていないようだ」との観測も流れていた。

6 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 07:48:30
小泉は国賊なのか、それとも、議論を高めるために、わざとやっているのか??

7 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 07:59:23
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/5562/column/column002.html
「女性天皇」は机上の空論。なぜか?


8 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 08:13:53
>>7
たしかに、女性天皇だけでも、色々と多くの問題があるとは思うけど、
女系天皇の名のもとで、実際には混系天皇を誕生させて、
実質的に天皇の歴史的価値低下をもたらす作戦に、本質的問題があるのではないか??

9 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 09:21:25
小泉いいねぇ。女系天皇大賛成だ。
そもそも万世一系なんてもう何の価値も権威もないしな

10 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 09:26:06
小泉がやろうとしているのは、女系天皇ではなく混系天皇だろ。

女系を今後はしっかり守ってくれるならば、それはそれで美しいが。
しかし、混系では汚いだけで、終わったな。

11 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 09:27:34
混血天皇は国際社会への飛躍のステップだ

12 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 10:10:48
>>9
価値も権威もないならもう天皇制廃止だな、税金の無駄だし。
はやく中国型の国つくろーぜw

13 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 10:21:21
われわれ護憲派は日本国憲法を護ります。

日本国憲法には、日本が天皇が中心の国である旨が書かれています。

第1条【天皇の地位】
  天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は主権の存する日本国民の総意に基づく。

第2条【皇位の継承】
  皇位は世襲のものであって、国会の議決した皇室典範の定めるところによりこれを継承する。

第6条【天皇による任命】
  天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。
2 天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
 
第7条【天皇による国事行為】
  天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
  1.憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。
  2.国会を召集すること。
  3.衆議院を解散すること。
  4.国会議員の総選挙の施行を公示すること。
  5.国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに
    全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。
  6.大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。
  7.栄典を授与すること。
  8.批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。
  9.外国の大使及び公使を接受すること。
  10.儀式を行ふこと。

14 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 11:43:48
男系男子しかダメみたいよ

皇室典範
第一章 皇位継承
第一条【資格】
皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。

15 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 11:53:51
憲法なんか一部のエリートの都合のいいように変えればいいだろ
マスコミを使えば国民の洗脳なんか簡単だろ?

16 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 12:14:44
男系女系じゃなくて一系双系と言うべき。
男女差別に問題を矮小化させないためにも。

17 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 13:22:55
>>1
板違い、なおかつ重複。やるなら日本近代史板で。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1133138627/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1133174012/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1131357396/

18 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 15:17:50
>>16
天皇家が男系を採っているということは、

 ・一般人女性には皇族になるチャンスがあり、天皇の母になるチャンスもある。
 ・一般人男性には皇族になるチャンスはなく、天皇の父になるチャンスもない。

一般人にとっては、女性差別ではなく、むしろ、女性にのみチャンスがあります。
一方、皇族にとっては、その逆となります。

つまり、これは日本の伝統としての、皇統における男女の役割の違いであって、
男女のどちらか一方を差別しているわけではないことを、基本常識として知っておきましょう。

19 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 15:24:18
万世一系に価値があるなんて思ってるのは日本人だけだから、
混系天皇になって天皇の価値が下がると思うのも日本人だけ。

万世一系も混系も外国人(除く三国人)には一緒だろうな。

20 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 15:30:16
>>19
徳川宗家は、この前の代でまた男子が生まれなかったけど、
ちゃんとすごく遠い傍系の松平家に嫁入りさせてあったので、
男系男子である外孫が継承することで回避していましたよ。

21 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 15:47:52
>>1そうだ!あなたの警鐘はまったく正しい。今は改正派が圧倒的に有利だが、改正派と日和見派は完全に敗れるであろう事は日本の歴史がこれを証明している。

22 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 15:58:03
>>19外人は鼻で笑うだろうよ。『日本人は自分達で自分達の権威を壊して平然としてる』とな…。

23 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:00:26
つまり、女系天皇になると、愛子天皇が初代で、雅子さまはアマテラスみたいなものだな
小和田王朝と名付けよう

雅子妃殿下
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1137809552/l50

24 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:17:58
>>1が何を言いたいのか自分はまるで理解できないんで教えてほしい

1・天皇位を愛子様以外に継げる適当な人間の心当たりがある
2・天皇制を廃止したい

のどれか?



25 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:22:02
>>24
一部の勢力が、一般庶民と変わらない混系天皇を誕生させることで、
天皇の意味と価値を低下させ、実質的な天皇制崩壊を狙っているということだろ

26 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:27:22
23ひっこめ。

27 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:33:38
>>26
安心しろ。廃后や廃太子の前例はたくさんある。平成のいま再び。

0757年:「橘奈良麻呂の乱」で道祖王廃太子
      →大炊王(淳仁天皇)新たに立太子
0772年:「難波内親王厭魅罪」連座容疑で他戸王廃太子、皇后井上内親王も廃后
      →山部王(恆武天皇)が新たに立太子
0785年:「藤原種継暗殺事件」連座容疑で早良親王廃太子〜淡路配流の途上薨去
      →安殿親王(平城天皇)が新たに立太子
0819年;「薬子の変」で高岳親王廃太子(空海の高弟・眞如に)
      →大伴親王(淳和天皇)が新たに立太子
0842年:「承和の変」で恆貞親王廃太子
      →道康親王(文徳天皇)が新たに立太子
1352年;「光嚴・光明・崇光上皇吉野幽閉」とともに直仁親王廃太子

28 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:41:09
>>25
だから?
解決策として何か天皇位を愛子様以外で継げる人間がいるなら指摘してほしいし
誰もいないなら廃止するしかないじゃん。税金が減って庶民はとっても助かる。

29 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:44:03
>>28
やまのようにいるけど、例えば、昭和天皇の初孫や初曾孫は、
傍系で皇統の男系男子でもあるので、有力候補の一つだろうね。
彼らは皇太子の従兄弟とその息子だし。

30 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:46:18

諸悪の根源は雅子さまを流産させた朝◯新聞にある!!

人工授精でも何でもいいから雅子さまに男児を産んでもらおう!!

31 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:47:39
>>29
それなら無理に愛子様に継がせるよりも彼らの方がよいかな?
天皇家はいくらでも後継の前例があるのだからそれに従えばよいと思うのだが。
それに皇太子や秋篠宮にこれから先男子が生まれる可能性がゼロでもないのでは。

32 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:47:42
天皇陛下の父親の血が皇族以外だったことがあるのか??
実際そんな例があったら教えてくれよ。

33 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:51:02
>>32
皇位を継ぐ適当な人間がいなけれ天皇制廃止に賛成?

34 :26:2006/01/30(月) 16:51:19
>>27うん。承知してるし安心してるよ。これから男系維持派勝利の大逆転劇はまさに起ころうとしている。安易に女系容認論に賛成した政治家、財界人、文化人の茫然自失となる姿が目に浮かぶよ。

35 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:52:12
>>31
そう。天皇の傍系の移行は日本史上、何度でも起きている。
全体として皇統を継承してきたので、自分は傍系の移行が望ましいと思っている。

>>32
そんな前例はない。
全ての天皇は、女帝を含めて、父親は皇族。
そして、すべての皇族の父親も皇族。

日本史上、唯一守られてきた絶対原則。

36 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:56:03
>>35
>傍系の移行
桓武天皇が有名なケースかな?
それと考えてみると愛子様を天皇にすると配偶者が問題になってくるよね?
やはり父系重視な思考だとは思うがそのほうがしっくりくるからなあ。
愛子様を無理に天皇にすることもないのか。

37 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 16:59:14
>>36
後桃園天皇(第118代)には男子が生まれなかったため、
傍系の閑院宮家の兼仁親王が光格天皇(第119代)になった。

ちなみに、光格天皇は明治天皇の曾祖父。近代でも前例があるんだよ。


38 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 17:02:13
三笠宮様と竹田氏の発言で完全に潮目が変わったのに…。これらの発言はすなわち平成の『錦の御旗』である。女系容認派は自ら死地に飛び込んでしまった。実に愚かだ。

39 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 17:26:32
万が一の為に宮家があるんだろが

40 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 17:36:13
>>39
その通りです。以下、明治期の宮家創設の由来です。

明治天皇は15人の子供を設けましたが、
当時の環境では、そのうち10人が夭逝。
成人したのは男子1名、女子4名でした。

つまり、直系による男系維持が困難になる可能性がでてきたため、
女子4名をすべて傍系の男系男子と婚姻させて、宮家を創設しました。
そして、直系が断絶したときのバックアップとして備えました。

そして今、同様に直系による男系維持が困難になる時代が再びやって来て、
その明治時代に備えとして用意した宮家が役に立つ状況になりました。

唯一の問題は、GHQの干渉により皇籍離脱させられてしまったため、
その皇籍復帰の処置が必要となる点だけです。

他の時代でも同様にバックアップのための宮家が創設されてきましたが、
これらの先人の意向を尊重し、今、再び活用すべき時が来たのだと思います。

41 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 17:46:11
天オタの板違いスレ乱立のほうが問題

42 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 17:48:36
男系維持派は安心して推移を見守ろう。もちろん男系派の勝ち戦をな。

43 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 17:50:06
>>17
板違いではないと思います。
これは古代からの日本史上連綿と続いてきた問題であり、日本近代史ではないです。

さらに、スレ重複でもないと思います。
なぜなら、リンク先のスレは、『女性天皇の実現の可能性は?』など、
別の概念である『女性天皇』の話であるとともに、未来の可能性の話です。

44 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 17:53:08
>>43
板違いで有害
天皇もテンオタも本当にウザイ
消えて欲しい

45 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 18:10:32
44=頭と精神が可哀想な廃人。

46 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 18:14:15
平和の象徴の鳩も
みんながマナーを守って利用する公共の場で
糞を撒き散らし続けていれば
不快に思う人もいる
「平和の象徴を可愛がって何が悪い」
そう言いながら餌を巻く人
糞は掃除してね


47 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 18:19:53
電車の床に座り込む人や映画館で小声だが携帯で話をする人をウザイと思うと
45によれば頭と精神が可哀相な廃人とレッテルを貼られる。

48 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 18:46:27
>>47君の提示する例こそが頭の可哀想さの証左と思われ…。


49 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 18:56:08
>1が言う一部勢力が現代の勢力についてなら政治思想板が正しいよ。
過去の勢力であってその時について語るなら日本史や近代史。
現在の問題か過去の出来事かで考えるといいよ。

50 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 19:01:08
嫌がる奴がいるからこそ面白いと感じることもある。
誰も何も感じないなら、あえて場違いな事なんかしないで適所でやるさ。

51 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 19:16:20
男系維持論も半分は小泉政権への嫌がらせだよな。
なにしろ頭目が平沼だから。

52 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 19:39:39
>>1
実は混系という概念はおもしろくて、混系で結ぶと短い直系パスがあることが多いね。

 雄略天皇−春日大郎皇女−橘仲皇女−石姫皇女−敏達天皇−糠手姫皇女−舒明天皇−天智天皇

しかし、今回の有識者会議の結論とは、重要な点で、大きな違いがある。
上記のパス中の人物は、全て、皇女も含めて男系の人物であること。

混系を用いた短いパスを利用するのは、古代から行なわれてきたので問題ないけど、
その場合でも、絶対条件として、全ての関わる人物は男系であることが必要。

日本が古代から死守してきた貴重な伝統なんだから、我々がたった数年間の適当な議論だけで壊すべきでないと思う。

53 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 19:42:30
男系でも女系でも混系でもなんでもいいよ。
支持者のいちばん多いのが正統の天皇だろ。

54 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 19:52:16
一番多い意見は「どうでもいい」だ

55 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 19:54:25
多数決で決まったらそれでOKって…頭わる!

56 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:06:49
いくら血統がよくても誰もついてこなければ正統の天皇とは言えんわ

57 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:11:28
男系で旧皇族である近い親戚がいっぱいいるのに、
戦後日本が占領されたためにGHQの意向で皇籍離脱させられた点が効いてるね。

あれを取り消して、皇籍復帰させればすべて解決するのに。

58 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:16:55
それでは本来の目的から外れます

59 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:22:47
臣下の皇位継承など問題外

60 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:24:32
>>59
あれは、あくまでも皇籍離脱であって、臣籍降下じゃないよ。

おまけに、外国からの干渉によって行なわれた前代未聞の皇籍離脱。

こういう皇統の危機でもあるし、戦後清算するべきじゃないかな?

61 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:30:02
>>60
旧皇族は人望がない

62 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:31:33
例えば、日本オリンピック委員会(JOC)会長は、竹田宮恒徳王の子供で皇統の男系男子であり、
竹田宮恒徳王は、昭和天皇の従兄弟であるくらいの近さ。

63 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:33:36
竹田は駄目だ。恒泰がいるから。

64 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:34:10
>>61
人望がない人が、JOC会長なんかになるのかね?

男系反対派は、いつも適当な嘘ばかり言ってるので、問題だと感じてる。

65 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:37:08
外国から干渉されたのは皇族自身の責任。
そこをうやむやにして皇族複籍を唱えても支持は得られないだろ。
本当に皇籍に復したいのであれば、戦争責任について言及しないと。


66 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:38:10
>>64
きみにとってはJOC会長と天皇は同じ重みなのかね。
戦後60年、皇位もずいぶんと軽い存在になったもんだ。

67 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:39:30
>>57>>60旧皇族の方々って皇室の方々とも深く交流してたりで皇室らしさを維持してるって話聞いたが…つまりいつでも復帰の準備完了なんでしょ?

68 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:39:35
>>65
それを言ってしまうと、皇族の中での責任者は、昭和天皇と当時の皇太子。
つまり、今の天皇陛下となり、今の皇太子や愛子内親王が、最も不適となってしまう。

むしろ、傍系へ移行したほうが良いということになってしまう。

69 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:41:37
嘘ばっかり言っているのは男系維持派のほう
最大の嘘は「国民は女性天皇と女系天皇の区別がついていない」という嘘
主権者を愚弄するにもほどがある

70 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:42:19
>>67
そうだよ。

例えば、東久邇宮信彦王は、昭和天皇の最初の孫であり、大事にされていた。

天皇陛下の甥、皇太子の従兄弟なんだから、親戚づきあいがあるのは当たり前だし、
バックアップ役の宮家として、いつでも皇統を継ぐことになる立場。

71 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:42:30
64>>共産主義者に何言っても無駄ですから…。ほっときましょう。

72 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:43:10
>>67
問題は希望者がいるかどうかだな

73 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:45:26
>>69
最新の世論調査、置いときますね

日本テレビ世論調査
http://www.ntv.co.jp/yoron/2006_01/200601/index.html

●天皇制は、伝統として父方の天皇の血筋を継ぐ「男系」が維持されてきました。政府の有識者会議では、
女性が天皇になるのみでなく、女性天皇の子どもが天皇になる「女系天皇」を認めています。
あなたは、「女性天皇」と「女系天皇」の違いについてご存知ですか、ご存知ではありませんか?
・知っている 36.7%
・知らない 53.2%

●小泉内閣は、「女系天皇」を認める皇室典範の改正案を、いまの国会で成立させたい考えです。
あなたは、改正案についてどうするべきだと思いますか?
・今国会にこだわらず、時間をかけて審議すべし 66.9%
・速やかに成立させるべき 23.1%

74 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 20:48:50
>>73
ようするに、
国民の過半数は、女性天皇と女系天皇の区別がついていないわけだ。

さらに、
速やかに成立させるべき人は1/4もいない。

正しい現実が明らかになってきたね。男系否定派の今までの嘘がばれてしまった。

75 :67:2006/01/30(月) 20:53:05
>>70長い歴史で培った思慮深さってやつだね。有象無象が女系容認だ!廃止だ!喚いても2600年の英知からすると屁みたいなもんだね。男系派が勝つわ!勝ち負けでなく当然と思う。

76 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 21:35:46
仁賢天皇がかなり遠い傍系から皇位継承したときに、
雄略天皇の娘の春日大郎皇女を娶ることになったという点が重要。

仁賢天皇にとっては父である磐坂市辺押磐皇子を殺した雄略天皇は憎いはずで、
その状況においても、先帝の娘を皇后とせざるをえなかった点に注目すべき。

77 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 21:38:35
昭和天皇の御落胤であらせられる白仁王殿下がおわされるじゃないか

78 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 21:43:40
>>77
ああ、詐欺で逮捕された人ね。

キミを偽御落胤詐欺派と認定してあげよう。新しい派が誕生だね。

79 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:03:50
天皇万歳馬鹿と将軍様万歳馬鹿は同じ思想の持ち主
キモッ

80 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:06:47
えー、男系を支持しないと共産党公認になってしまうわけですかそうですか。

81 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:10:27
>>80
まあ、天皇廃止に持っていきたいけど、直接は無理っぽいので、
庶民と位置づけが変わらない混系天皇を誕生させて、
その意味と価値をおとしめることで、
実質的な天皇廃止に持っていく作戦ですしね。

82 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:25:16
ほっといても天皇制は自然に消えて行く。
歴史的にも天皇家は人々の意識にあった期間は少ない。
自分に関係の無いあかの他人の天皇を意識なんてしない。
それは現代でも鎌倉〜明治までも、鎌倉以前でさえ人々は天皇なしで生きてきた。
明治から強制的に意識を植え付けたに過ぎず、強制がなくなってからは日ごと天皇は人々から消えて行く。
実際、社会生活の中で天皇の話は出ないし天皇に敬語を使う者は日常生活には存在していない。
もしもあなたの同僚が天皇を尊敬し、敬語を使っていたらあなたはどう思う?
誰も天皇のために暮らしていないし臣下でもない。

83 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:27:57
われわれ護憲派は日本国憲法を護ります。

第1条【天皇の地位】
  天皇は日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は主権の存する日本国民の総意に基づく。
第2条【皇位の継承】
  皇位は世襲のものであって、国会の議決した皇室典範の定めるところによりこれを継承する。
第6条【天皇による任命】
  天皇は、国会の指名に基いて、内閣総理大臣を任命する。天皇は、内閣の指名に基いて、最高裁判所の長たる裁判官を任命する。
第7条【天皇による国事行為】
  天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行う。

84 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:37:55
>>76
雄略天皇の母である忍坂大中姫って、
継体天皇の曾祖父である意富々等王の姉だっけ?妹だっけ?

85 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:44:58
>>80??その通りじゃん。日共は女系賛成だぜ。皇室廃止!なんて声高にさけんでも引かれる一方だから裏口から攻める戦略だ。結果は同じだからな。

86 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:47:38
さっきテレビタックルで女系天皇問題やってた。
熱く語る論者を冷めた目で見る視聴者。
そんな事よりも捕吏衛門や批有座をやれと。

87 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:48:17
>>75
今どき2600年なんて言うなんてかなりキモイ

88 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:53:42
>>87
2600年前からなら途中で邪馬台国とかに滅ぼされてるだろう
卑弥呼とかが天皇の地位を誰かに継がせたりもしてるだろう

89 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 22:57:52
>>87
別にいいじゃん。
西暦でない独自の暦を使ってる国は一つや二つじゃない。

90 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:01:36
西暦なんて、新興宗教の指導者の誕生を暦にしていて、もっとキモイ

91 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:05:59
古墳民族は空白の時代の民族、その前は小国乱立。
2600年前の連中は滅びてるか蝦夷や隼人になっている。

92 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:11:38
男系で見れば、雄略天皇−清寧天皇(白髪皇子)で雄略系断絶なのは事実じゃない?
だいたい、生まれたときから白髪だったのは有名だったみたいだし。

まあ、傍系が継承してるから、2600年続いているのかな。

93 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:12:53
>>87無知でキモいと言うならご愛敬だが、問題を熟知した上でのキモいなら、あんた『キモい』以上だぜ。

94 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:22:27
天皇は弥生系じゃなく縄文系なのか

95 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:27:11
明治天皇とか高円宮とかの顔を見れば、どう見ても縄文人系

96 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:31:44
>>95
ってことは耳垢はネチョネチョタイプなのか?

97 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:36:13
縄文系ではない。それだと大和系に滅ぼされていることになる。
アイヌや沖縄が天皇の系列とは言えまい。天孫降臨は他の地から日本に来た事の例えで
三国志の漢民族あたりだろう。だから日本に来るより前の歴史がある。
邪馬台国らを滅ぼした。
誤解の無いように言っとくが今の中国人と漢民族は別者。

98 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:38:37
おいおい、まるで日本史板みたいになってんぞ
場違いだよ〜

99 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:48:22
>>92
清寧天皇(白髪皇子)の祖父の允恭天皇って、生まれつき体が不自由だったんだよね?

なんでこの頃の皇族は、先天的になんらかの障礙がある人が多いんだろう?
わざわざ皇祖を悪く描写すると思えないから、
作り話ではなく口誦として伝わっていた事実なんだろうね。

それでも皇位にあったということは、歴然たる由緒ただしき身分が、周囲の人々全体から認められていたということになるよね。

100 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:51:45
遺伝子が突然変異して弥生系に変わったかも
つまり核
なんにしてもわれわれと天皇は出自がどうであれ同じ民族ってこと

101 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 00:00:31
>>100
天皇陛下には、百済王の血が、1/2^55も、混じってますよ。

102 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 00:13:57
1/36028797018963968 だから、思っていたよりは、多いね

103 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 00:25:33
しかし、それをもって天皇は韓国出身だというのは言い過ぎではなかろうか・・・

104 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 01:58:46
 _____
 |____  \□ □
       / /   _____
      / /   |_____|
     / /
    / /
     ̄                   (⌒ ⌒ヽ
    ∧_∧             (´⌒  ⌒   ⌒ヾ
   ( ;   )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:  J( 'ー`)し :; )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   / U\   \   (    ゝ  ヾ 丶 ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU


105 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 01:59:52
 _____
 |____  \□ □
       / /   _____
      / /   |_____|
     / /
    / /
     ̄                   (⌒ ⌒ヽ
    ∧_∧             (´⌒  ⌒   ⌒ヾ
   ( ;   )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:  J( 'ー`)し :; )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   / U\   \   (    ゝ  ヾ 丶 ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU


106 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:01:02
 _____
 |____  \□ □
       / /   _____
      / /   |_____|
     / /
    / /
     ̄                   (⌒ ⌒ヽ
    ∧_∧             (´⌒  ⌒   ⌒ヾ
   ( ;   )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:  J( 'ー`)し :; )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   / U\   \   (    ゝ  ヾ 丶 ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU


107 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:04:22

              ∧_∧
              ( `・ω・)
             ∩( っ¶っ¶∩
             | ノ  ̄ ̄ ̄ ヽ
            /  ●:::::::::::● |  ンゴォォォォォー!!
            |  :::::::( _●_):::: ミ
           彡、::::::::: \\\:::::、`\
    ( . .:.::;;;._,,'/ __::ヽノ\\\:::/´>  )
     ).:.:;;.;;;.:.)(___)::::::::::/\\\ (_/  ズシーン
    ノ. ..:;;.;.ノ  | ::::::::::::::::::::/  \\\
   ( ,.‐''~ ワー  | ::::/\:::::\ .  .\\\丿ヽノヾ/丶
(..::;ノ )ノ__.  _  | ::/  _ )::::: _)ゴー..ヽ\\_ノヽノヽノヽ ) 
 )ノ__ '|ロロ|/  \∪.___.|ロロ|/  \/ヽ ヽ\     )ノ
_|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_  (.:;;.;;丶   丿ソ



108 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:07:01
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍              卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■              卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■  ■■■■■      卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■      ■■■■■  ■■■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍  ■■■      ■■■      ■■■  卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■■■  ■■■■■      ■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍      ■■■■■  ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍              ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍              卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍


109 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:08:09
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍              卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■              卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■  ■■■■■      卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■      ■■■■■  ■■■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍  ■■■      ■■■      ■■■  卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■■■  ■■■■■      ■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍      ■■■■■  ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍              ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍              卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍


110 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:28:34
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃ヽ(´ー`)ノ┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃(___)┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃|   |┃l::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃◎ ̄ ̄◎┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|


111 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:31:16
           
            
                       ,-― 、
                  // /   ` i
                   _...,,_ |_    i |
                 〈     \   ,|
                  \   // ヽ 丿
         バコタン!||l    >====||l=
                     /|l      / |"
                ノ /、      // }   ほほう それでそれで?
      ベコタン!  )  ヽ、__i||,./ /
                ⌒ ,〉  ,,    ",〉
                 〈 _ _  , /        |   ̄`l
              モミ     ノノ  _ '´⌒ヽ ,-、       |    |  
          / /  nノ´   ´     l´)_,ヽ    .|    |
           | l  l´ )     :r;:  Y  ノ  /    |    |  
.   ズッ        `/   ゙      | /  /●   |    |
.       ズッ  //     / ̄`ヽ   /     /    |
      __ / / '   /     ヽノ ///  /    /
   /´     ̄ ̄'    ´  l⌒l    ヽ    /_   /
  /      // lλ '     ヽ \   ヽー''"  _)  /
      ノー----/::::,'、_   _,ノ `ー`ヽ  ヽ―''"´  /
    /',  `''‐- |::ノ(| ゚。 ̄///    (   \ ヾ /
  /  /`)   '、:::: ''‐- 、,,     / `ヽ、つ_) l |
      /     u`" //  "'' ヽ/     / ノ ノ
        `'' - 、,, J   r‐、   ',     /
            "'' - /  /   ',   /   ズッ


112 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:32:12
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙


113 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:33:08
                   / ̄ ̄ ̄ ̄\/ ̄ ̄ ̄\
                  /(●),  、(●)V(●),  、(●)ヽ
                  |:::: .,,ノ(、_, )ヽ :l:::::.. ,,ノ(、_, )ヽ  l_
             / ̄ ̄ ̄\. -=ニ=- ' 人::... -=ニ=- ' 丿 \
            /(●),  、(●)ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄, 、(●)ヽ
             |::::..,,ノ(、_, )ヽ、,, l ''   '''''   '''''   \(、_, )ヽ、,,l
            ヽ:::..-=ニ=- ' 丿  (●),    、(●)  |=ニ=- ' 丿
              / ̄ ̄ ̄\      ,,ノ(、_, )ヽ、,,  |  ̄ ̄\   ちょっと通りますよ!
             /(●),  、(●)ヽ:::::: ヽ`-=ニ=- '   |),、(●) \
             |::::.. ,,ノ(、_, )ヽ l::::::::::::.         ノ(、_, )ヽ、,, l
             ヽ:::. .-=ニ=-/ ̄ ̄ ̄\  / ̄ ̄ ̄\ニ=-' 丿
               \__ /(●),  、(●)V(●),  、(●)ヽ_/
                   |::::.. ,,ノ(、_, )ヽ、,,l:::::. .ノ(、_,)ヽ、  l
                      ヽ:::..`-=ニ=- '.人:::.. -=ニ=- ' ノ
                    \___/  \___/
                      / ゚ =ー----'、... __
  ゚             +  ===== !    ,.        ̄丶
        __            ,. -'':.、  u     ゚     。 \
 ==三/ `ニ ー――-- 、..-''´    ゙ー‐ァ--―''" ̄`丶、 u  丶、   _,,.. --、
    ,r''´。 ゚  __     ・    。   _.. -''´         `丶、    `‐'"  ´‐'´'
 。 /,   ,. - '´   ゙̄''ー-----―''"´      +     ゚      ヽ ー   _ノ-'´
   `゙ー-'´                      −−===三三三 ヽ、_/


114 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:39:39
      ,,r::::::::::::〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃::::::::::::;r‐''´:::::::::::::::::::::ヽ::ノ
    ,'::;'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     l::::::::::::::::::l::::::::::●::::::::::::::●:::::ji
    |::::::::::::::::::、::::::::::::::( _●_)::::::,j:l  クマー!
    }::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::|∪|_ノ::;!
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=::ヽノ:::::/     
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ


115 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:41:01
   ∩___∩ 
   | ノ  ノ ヽ、 ヽ  
  /  ●   ● |   
  |     ( _●_) ミ  何このスレwwwwワロスwwwwwwwww
 彡、  /⌒)(⌒ヽ/       
  ./  /  / \  ヽ
  l    ノ    `ー‐'


116 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:42:42
  ヽ  ノ      `ヽ r´     ヾ ソ
    ~ヽヽ       U      /ノ
     ヽノ
            .n____n
          ノ ' u  uヽ
  -´⌒二⊃  i u●  ●l ⊂二⌒丶
   _ソ.   ヽ、. (__●.)/    ヾ__
               .じ' 
 
 ┌──────────────┐
 |あいつ、クマ―!って言ったぜ! │
 └──────────────┘


117 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:46:28
  。。
 ゜●゜           ちょっとここ通るクマー

       。。
      ゜●゜

    。。
   ゜●゜

         。。
        ゜●゜


118 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:48:19
   :::....................:::
   :: ..::::::::::::::::::::::..
  ..::::::::  :::::::::::  :::
  ::::::::::::::: :::  :: ::::::::
 .::::::::::::::::: ::::: :::::::::::::..
..::::::::::::::::::::.. ::: ..:: ..:: :::::
::::::::::::::::::: :::::::::::  :::::
 :::::::::::::::::::::::
 :::::::::::  ::::::::..
 ::::::    :::::::
  :::    ::::::::::.
       ::::::::::


119 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:49:24
          ∩_____________∩
          /ノ                     ヽ
        /          ●   ●       l   鮭食べ過ぎたクマー
       |            ( _●_)        ミ   
       彡、           |∪|         、`
       /              ヽノ         ::::i \
     /   /                      ::::|_/
     \_/                        ::::|
       |                         ::::/  ク゚マ
        i                    \ ::::/ ク゚マ
          \                  | :/


120 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:50:25
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /         ヽ  ヽ
    |  ( ●    ●  )  |
   /  <  (_●_ )     >   、
  く彡彡   |∪|_ノ  ミミミ ヽ 
   `<    ヽノ    ミミ彳ヘ
      > ー―――  /   \
     /         7      \
     |        /


121 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:51:43
                                 ∩___∩   ∩___∩
     ., -ー-, _i ̄Z,                    |;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ | ノ      ヽ  
    ._, 、し,ニ>ノ_!-, ,='=, .,-、 _            /;;;;;;;●;;;;;;;;;●;;| /  ●   ● | 
    / i',,,ノ .) l/ .l=ニニ,./ _/_/ /-、__         |;;;;;;;;;;;;;;( _●_);;;;ミ|    ( _●_)  ミ
  /  / _, -'--'--'' ''''ー''Z,__ノ  /=`'V> (⌒⌒) 彡、;;;;;;;;;;;|∪|;;;;;、;彡、   |∪|  、`\
  `'ー''~ ̄      /~ ヽ, . - 、`~`''~'-ニ、,<./)/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノ;;;;// __  ヽノ /´>  )
 /~ ̄ ̄`>    .l r-、, -、  }       \)  _(___);;;;;;;;;;;/(___)   / (_/
./       ̄ ̄ ̄`l l  / _ノ       ./~ ̄/      _, --、       
l            .l ~ //~ ̄~'i /~ ̄~'i/    ̄ ̄ ̄~7/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
.\           レ'~ ./   ././   //   ,___   /{____    ./
  `ー-、,,,,,,,, -,      ,{   ノ/   .//   /  /   /     _/   /
        /      /_,~二'-'~   / `~ ̄´  /  /    l ̄    /
 , -ー-、 ./     /~      ,/       /__/     \    ヽ
./   (_ノ     ,/_,,,,,,,,,、 ---ー'~''''~~~~~~~~~`''''ー-------'''''~7 \.   |
.l        , -' ~/    * P R E T T Y K U M A +  _,/   `~~~
..ヽ、_   _, -''~ ./    _,,,,、 -一一''''''''''''''''''''''ー--------一'
   ~ ̄   ./_,, -ー''''~
      ./-~ 





122 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 02:52:22
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍              卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■              卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■  ■■■■■      卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■      ■■■■■  ■■■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍  ■■■      ■■■      ■■■  卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍    ■■■  ■■■■■      ■    卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍      ■■■■■  ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍        ■■■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍        ■      ■■■        卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍              ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■■■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍          ■          卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍              卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍
卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍卍


123 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 07:36:29
男系否定派のひとって、いつも、すごく陰湿だなあと思う。

古代から連綿と連なる日本の長い伝統と歴史が、憎いのでしょうね。

124 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 08:33:22
戦後、日本を占領したUS帝国は日本支配と日本弱体化の計画を徐々に進めた。
政治体制から経済政策まで種々ある一つに、皇族の強制皇籍離脱があった。

大正天皇の時代より側室廃止となっていた皇室にとって、
大量の数の皇族が皇籍離脱させられてしまうということは、
将来の皇位継承者が危機状況を迎える可能性を意味していた。

徳川将軍家や御三家などの前例を見るにしても、
直系の本家は至るところで断絶し傍系により継承で救われており、
もちろん天皇家の歴史を紐解いても同様に明らかであった。

125 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:12:48
         ∩___∩
         | ノ      ヽ
        /  ●   ● |  
        |    ( _●_)  ミ  ランラランララン♪
       彡、   |∪|  、`   
      /      ヽノ ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::| 
        i     \ ::::/ 
        \     |::/
          |\_//
          \_/


126 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:16:40
           ∩_  
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ荒らしだぜ 最悪の糞だ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


127 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:17:13
       \    / ̄ ヽ          / ̄ \    /
         |  | , -‐ 、 ト -‐──── ゝ_ ⌒) |    |
    ク    .|  | l_ /            \'_ノ    |  荒
         |   ヽ/              ヽ、   .|   ら
    マ    |   /    ●        ●  ヽ    .|  す
         |   |       _ - ── 、      l   .|  ん
    野    |   |      /   ∇  ヽ    |   |  じ
         >  |      |     |    |    |  <   ゃ
    朗    |.   |      l     |    |   /    |  ね
         /   \     ヽ.   /\  |   /    .|   |
       /     入    \     /  ,へ、     |  よ
_____/      /  \     `ー- -‐'´ /   \    \__
            /     ` ー-=======‐''´     ヽ、
            /     /       \       ヽ


128 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:21:28
ドウモ〜〜〜ッ!!お〜o(⌒0⌒)oは〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
私は27歳のOLしてるのぉ〜〜〜っ♪(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私メル友がすっごくすっごく欲しくってー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんσ(^_^)とっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
素敵(゜□゜;ハウッ!な掲示板♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
あやしい所(゜□゜;ハウッ!とか…{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数の掲示板がありますけど、
これ全部1人の方が管理して \(^o^)/ いるんですか?(@@;)すごすぎ …
てなわけで、ついついσ(^_^)書いちゃったC= C= C= C=┌(^ .^)┘ のらー(o^v^o) エヘヘφ(`∇´)φカキコカキコ♪
メル友に、なってσ(^_^)くれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやい♪(#⌒〇⌒#)キャハ や〜〜、ガ━━━(゜ロ゜)━━━ン
なってくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!♪(#⌒〇⌒#)キャハ ( ゜▽゜)=◯)`ν゜)・;'パーンチ
(>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
素敵(゜□゜;ハウッ!な掲示板♪ガ━━━(゜ロ゜)━━━ン を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゜Д゜;)━━ン!
(+_+) 気絶中。。。。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! (゜□゜;ハウッ!
なあんて(#⌒▽⌒#)こんな♪(#⌒〇⌒#)キャハ 私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
お友達σ(^_^)になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
ということで。(^-^)vじゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
それでは、今から他の掲示(゜□゜;ハウッ!板も色々見てきまーすC= C= C= C=┌(^ .^)┘
(*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★


129 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:24:00

=========/ ̄ ̄ ̄ ̄\
======== (  人____) ハァハァ
======== |./  ー◎-◎-)
======== (6     (_ _) )
======== | .∴ ノ  3 ノ  
=========ゝ       ノ    
========/        \    
=======(_ノヽ     ノ\_)
========= (  ⌒ヽ´
==========ヽ ヘ  )   ずんずんずんずん
==========ノノ `J


130 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:25:26
      m9 三 9m
     彡  ∧∧  ミ
    m9  (^Д^)  9m プギャプギャプギャプギャー!!
     ヾヽ\ y  ) 彡
      m9/三 9m
       ∪ ̄ ̄ ̄\)
      m9 三 9m
     彡  ∧∧  ミ
    m9  (^Д^)  9m プギャプギャプギャプギャー!!
     ヾヽ\ y  ) 彡
      m9/三 9m
       ∪ ̄ ̄ ̄\)
      m9 三 9m
     彡  ∧∧  ミ
    m9  (^Д^)  9m プギャプギャプギャプギャー!!
     ヾヽ\ y  ) 彡
      m9/三 9m
       ∪ ̄ ̄ ̄\)
      m9 三 9m
     彡  ∧∧  ミ
    m9  (^Д^)  9m プギャプギャプギャプギャー!!
     ヾヽ\ y  ) 彡
      m9/三 9m
       ∪ ̄ ̄ ̄\)
      m9 三 9m
     彡  ∧∧  ミ
    m9  (^Д^)  9m プギャプギャプギャプギャー!!
     ヾヽ\ y  ) 彡
      m9/三 9m
       ∪ ̄ ̄ ̄\)


131 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:26:39
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::| なにこのスレ……
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::


132 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:28:41

       、       /⌒ヽ, ,/⌒丶、       ,
       `,ヾ   /    ,;;iiiiiiiiiii;、   \   _ノソ´
        iカ /    ,;;´  ;lllllllllllllii、    \ iカ
        iサ'     ,;´  ,;;llllllllllllllllllllii、    fサ
         !カ、._  ,=ゞiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii!! __fカヘ.
       /  `ヾサ;三ミミミミミミ彡彡彡ミヾサ`´ 'i、
       i'   ,._Ξミミミミミミミ彡/////ii_   |
       |  ;カ≡|ヾヾヾミミミミミミ、//巛iリ≡カi  |
        |  iサ  |l lヾヾシヾミミミミミ|ii//三iリ `サi  |
       |  ,カ ,カll|l l lヾリリリリリ川川|爪ミミiリllカ、カi  |
        |  ;iサ,サ |l l l リリ川川川川|爪ミミiiリ サi サi  |
        |   iカ ;カ, |l l リリリリ川川川川l爪ミミilリ ,カi カi  |
       |  iサ ;サ, |リ リリ川川川川川l爪ミミiリ ,サi サi  |
       |  iサ ;iカ, | リ彡彡川川川川|爪ミミiリ ,カi :サ、 |
       ,i厂 iサ, |彡彡彡彡ノ|川川|爪ミミリ ,サi `ヘ、
      ,√  ,:カ, |彡彡彡彡ノ川川|ゞミミミリ  ,カi   `ヾ
     ´    ;サ,  |彡彡彡彡川川リゞミミリ  ,サi
         ;カ,  |彡彡彡彡リリリミミミシ   ,カi
         ,;サ,   |彡彡ノリリリリミミミシ    ,サi
        ;メ'´    i彡ノリリリリリゞミミシ     `ヘ、
       ;メ      ヾリリリリノ巛ゞシ       `ヘ、
      ;メ        ``十≡=十´         `ヘ、
                 ノ    ゞ




133 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:30:56
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!      天狗じゃ、天狗の仕業じゃ!
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


134 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:33:54
         , - ― -  、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::ッV∧V∧V∧V∧V∧V∧V∧V、
     ,':::::::::::ィ、::::::::::::::::::::::::::::::::::≫ キャーッ           ≪
.    i:::::::::/__,、ゞハ;ノヽj;;::イ ┬'≫ のび太 さんのエッチ!! ≪
     !::::::,'  '''''''''     '''''''' ノ/ィ//〃//〃//〃//〃//〃//〃
    f⌒ij.. (●),   、(●) | )
    ゞ_ィ  `ー ,,ノ(、_, )ヽ、,,. ノ_'´      ,r'' ~''‐、
   _,.-::::人   `-=ニ=-.   ハ:: ``丶、 { . ..:. ::j ::::::::
 ∠'''- '´/`-、  `ニニ´. , ィ'   `ヽ'''  ::::::` 、_ ノ:::::::::::::::
:(⌒)::::: /      ` ー- ' ´        i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::i                 l:::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒):
::::::::::::::l   i    , -―- 、 l   l:::::::::::::::::::::::○::::::  :
:::::::::::::l   l  /       ) l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l:,,,,,,,,..i/........./`''ー- '´.....l...........l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;_;;;;;__;;;;;;;_;;;;;__;;;__:::::::::::::;;;;;;;;;_;;;;;__;;;;:(⌒):;;;;
                |:::::::::::r〜'´
___________ゞ;;;;;;;ノ_________
:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |
_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |
_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|


135 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 10:43:28
                ,-、 nn
.r-、 _00           /::::'┴'r'
.|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
.|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
. ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
. \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
     \ ̄  l   ,>ィ''ヾト:r:‐、_
.       , / ,.-、/ /::\  `‐'^ヾ;<´
      / { ゝイ  /.:::::....`丶、.__戈‐
       ! _ | ::|  |::::::::::::::::::::::::::::::;イ:l
      /  `ヾl、 l:::(\____:::::::/ l::|
.     {     ,ム\\:`‐-‐':/  /:/
     ヽ;:-ィ'´,.、 `、、 ̄´  /='ィ⌒i
     ! {. ヾ;| l  \  `ヾ='´;: -‐'^'''゛
    ', '、  \\_,,>   ノ::/  } !
      ヽ,\  ヾ;、.__,/∠_   ノ/
        丶丶、ヽ;:::::::;:ィ´  ゙,  /
           `'‐-<.___ノ


136 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 11:39:28
男系否定派の人は、そんなことばかりしていて、恥ずかしいと思わないのかな?

男系必須・女系重視派としては、継体や光仁や光格の例がベストと思いますが、
現代の事情に合わせて変わることで、内親王側が天皇になるのもよいと思います。
(つまり、手白香皇女や井上内親王や欣子内親王が女帝になるというのに該当。)

もちろんその場合でも、相手の男性側も男系なので、問題はないということですね。

137 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 12:39:15
>>136否定派は反論するだけの知識知性がないんでしょう?

138 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 12:42:51
女系天皇大いに結構。
すでに天皇制は、現憲法でつぶれたも同然w

139 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 12:55:02
>>138君の同志達が昨日は大阪で頑張ってたね〜

140 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 13:31:32
>>138
女系天皇は、>>1に説明があるように、娘から娘へと伝えていかないと成立しない。

また、女系天皇は、母を辿っていくと始祖にたどり着くわけだが、
愛子天皇の母をさらにたどると、雅子さまになってしまう。
すなわち、女系天皇の初代天皇は愛子天皇であり、
雅子さまが、天皇以前のニニギやアマテラスのような存在になってしまう。

141 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 13:43:35
>>140あなた誠実ですな…138にしたらそんなのどうでもいいんだって。

142 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 14:36:06
日本の長きにわたる伝統や天皇を、妬み、憎んでいるだけ。

そういうものは消えてしまえばいい。
今後は混系天皇となることで、実質的な価値を貶めることができるなら、それでいい。

143 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 16:17:23
今の天皇家も伏見宮系の男系

伏見宮栄仁親王−伏見宮貞成親王−後花園天皇−後土御門天皇−後柏原天皇−後奈良天皇−正親町天皇−後陽成天皇−後水尾天皇
−霊元天皇−東山天皇−閑院宮直仁親王−閑院宮典仁親王−光格天皇−仁孝天皇−孝明天皇−明治天皇−大正天皇−昭和天皇−今上天皇

144 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 17:22:47
国家の衰退と滅亡は世界の歴史に無数にあるが、その多くは外敵の侵略によるものより、
国民の精神的腐敗や人心の対立離反が原因であった。
そして、国家に最後のとどめを刺すのが、外敵の侵略である。

145 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 17:24:29
今の天皇は、女系(母方)も伏見宮系

146 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 18:11:24
>>145
伏見宮貞成親王からの系図を教えて

147 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 18:29:16



  すでに天皇制は、現憲法でつぶれたも同然w




148 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 18:51:49
愛子様が結婚してその子が天皇になれば遺伝学的には男系女系は関係ない

149 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 19:12:56
プ・・・アイコに様付けしてやがる

オワダの工作員乙

150 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 19:30:34
天皇が死のうが滅びようが国民にはど〜でもいいこと
そんなくだらないことに執着するより国のためを思うなら働いて税金を納めてくれ

151 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 19:36:36
…と、確定申告漏れの150が申しております。

152 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 19:53:00
女系容認派と混系派って何処が違うの???

ただ単に1が女系容認を混系と言ってるだけで一緒なの?

一緒なら小泉も混系だし世論も混系は多いから一部じゃなくない???

俺が馬鹿なだけか?

教えてエロい人。

153 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:01:37
黄賊は宗教集団
大賢良師万歳!戦争だ!略奪だ!殺戮だ!
カルトな思想で死を殺人を略奪を喜ぶ
でも敗戦で黄賊ではなくなった
家畜のごとき搾取の対象と同じ身分にされた
でも黄賊の一賊として再び戦乱に身を立てようと画策する
「今の世はすでに死んでいる。今こそ我々が立ち上がらん」

154 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:11:11
153=赤

155 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:12:22
148=脳みそスカスカ

156 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:23:18
>152
スレ読んでないから解らんけどたぶん一緒。

†たとえ男系でも女性天皇は不可!女はだめ!

†そもそも男系がおかしい!女系一本でいけ!

というようなカルト思想じゃなきゃ、
ごく一般的な意見だから一部の意見って事はないわな。

157 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:29:11
男系でも女系でも関係ねーや、というのが大多数だろ。

158 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:36:59
もう共和でいい。
オワダの娘とそのガキを特別扱いする必要はない。

159 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:38:10
英国のように皇室も民営化だな

160 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:38:42
つーか、女系と混系の違いが、わかりやすく>>1に書かれてるのに、
読んでないのか、簡単な日本語も読めないのか、理解していない人がいるよね

161 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:40:18
「混系」なんてキモチワルイ造語を自慢げに使う>>1は氏ね

162 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:40:42
天皇を神と崇めてる奴なんて日本にも2〜3人しかいないんだから、
男系存続・女系容認よりもむしろ、
皇室解体派が今後増えそうな悪寒。

皇室解体なら自動的に共和制・大統領制に移らざるをえないから、
158みたいなやつはすでに皇室解体派だしな。

163 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:42:28
どうでもいい。



天オタは鬼女板か同性愛板に去れ。

164 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:43:15
有栖川宮家第14代当主の有栖川親仁親王殿下は1936年生まれの67歳
日本大学皇学研究所会長などあちこちの要職についておられるね

165 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:46:22
女系と根茎の違いは女系と女系容認の違いと一緒だから、
同じ意味なんだよね、と念を押しているだけだ。
むしろ質問の趣旨は「じゃあ一部ってのはおかしくないかい?」ってことだろ?

160は152を100回読み直せ。

166 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:53:37
埋めろ埋めろ!土方のようにもっと埋めろ!
お前ら脳たりんでも出来る唯一の作業だ!
さあ埋めろ!この童貞キモおたゴミクズ土方どもめ!

んぐぁっはあーwwwwwwwww

167 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:53:48
>>165
一度でも女系容認してしまったら一般庶民と同じで
もはや価値がないぜ!

まあ偽天皇ってことだな

168 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 20:54:36
偽天皇でも国民の過半数が支持すればそれがホンモノ

169 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:00:44
共和にまさるものはなし

170 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:06:27
結局「皇室典範に関する有識者会議」の出した結論のとおりにするのがいちばんいいと思う

171 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:15:48
       彡川三三三ミ
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ  
      川川::::::::ー◎-◎-)
      川(6|::::::::  ( 。。)) 
    ._川川;;;::∴ ノ  3  ノ  
  /;;;:::::::::::::::\_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    
 /::::  /::::::::::::    |::::|
(:::::::: (ξ::  ・ ノ::・/:::|
 \::::: \:::::::   (::: |
 /:::\::::: \:::    ヽ|
/::::   \::::: \::: ヽ )
|:::      \::   ̄ ̄⊇)__  〜
|:::::::      \;;;;;;;;;;;(__(;;;・)  〜 
\::::::::::   ξ(;;; );; )      〜
  \::::::::::::    ) )
    ):::::   //
   /::::::::: //
 /:::::  (_(_
(;;;;;;;;;;;__っ)))つ 


172 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:20:31
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /´    君たち、キーボードのHとJを見てみるクマ


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  >   < |  クマ-
  | //// ( _●_) ミ
 彡、     l⌒l  ノ
 / __  \ \ヽ
. (___)   \__)
. O|       /
  |  /\ \
  | /    )  )
  ∪    (  \
        \,,_)


173 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:21:34
       ∩___∩
       | ノ      ヽ/⌒)
     /⌒) ●   ● |  |
   / /   ( _●_)  ミ./
   (  ヽ  |∪|  /  ガォ────!
   \    ヽノ  /
    /       /
   |       /
   |  /|  /
   | /  | /
    ∪   ∪


174 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:22:35
聖武天皇
└井上内親王(父は聖武天皇/夫は光仁天皇)
 └酒人内親王(父は光仁天皇/夫は桓武天皇)
  └朝原内親王(父は桓武天皇/夫は平城天皇)
   └→平城天皇が薬子とほげったため聖武天皇の血が断絶

天武(聖武)系と天智(光仁)系のブレンド大失敗

21世紀の今、この失敗を教訓に生かし、我々は決断すべきである。

175 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:23:02
国の象徴なら選挙で選べばいい
無能で壊れた遺伝子を持ってる奴にこだわるのは国益を損なう
世襲なんて能力がマイナスでも就職できる最悪の制度
象徴を選ぶ選挙で選べば国民の意思に沿う。今の天皇も立候補して国民の支持があるのかみればいい。

176 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:23:36
    |┃三     ∩___∩       
    |┃      | ノ      ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |  <クマ―――!!と聞いちゃだまっちゃいられないクマ!
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ  
    |┃=___    |∪|   \  
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \ ガラッ

177 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:25:29
         ∩___∩
         | ノ      ヽ
        /  ●   ● |  
        |    ( _●_)  ミ 
       彡、   |∪|  、` 
      /      ヽノ ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  クマ
        i     \ ::::/ クマ
        \     |::/
          |\_//
          \_/





178 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:26:04






         ∩___∩
         | ノ      ヽ
        /  ●   ● |  
        |    ( _●_)  ミ 
       彡、   |∪|  、` 
      /      ヽノ ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  クマ
        i     \ ::::/ クマ
        \     |::/
          |\_//
          \_/








179 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:26:51





:::::::::::/          ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::|  く   じ  君 i::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::.ゝ ま   つ   はノ::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::/  だ   に    イ:::::::::::::::::::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i     ::::::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ     ∩___∩
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、       |        ヽ
/. ` ' ● ' ニ 、    , / ●   ●  |
ニ __l___ノ     | ( _●_)   ミ
/ ̄ _  | i     彡、  |∪|   、`\
|( ̄`'  )/ / ,..    / _ヽノ   /´>  )
`ー---―' / '(__ )  (___)   / (_/
====( i)==::::/      |      /
:/     ヽ:::i       |  /\ \







180 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:27:17
宇多天皇と醍醐天皇を除けば、臣下から天皇になった例が以降はないのは確かです。

しかし、例えば、伏見宮博明王や東久邇宮信彦王は、
日本が敗戦によってGHQ占領軍に支配されるまでは、皇族だったわけです。
皇族は皇位継承権があり、天皇になることができるわけです。

そして、GHQによって強制的に皇籍離脱させられたわけですが、
占領下のその方針を我々日本人はいつまでも維持する必要はないわけで、
強制的に皇籍離脱させられた皇族を復帰させればいいだけです。

もちろん費用面などのこともあるので、皇族復帰と明確化しないまでも、
皇位継承権があることだけでも明確にするのは危機管理面からも有効です。

181 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:29:03
   巛彡彡ミミミミミ彡彡
   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i
  |::::::::     /' '\ |
  |:::::    -・=- , (-・=-     エヘヘブヒー♪ 
  | (6    "" ) ・ ・)(""ヽ   
  | |    ┃トェェェェェイ┃ |   
  ∧ |    ┃ヾェェェ/ ┃ |   
/\ノノノヽ ┃  ⌒  ┃ノノヽ  
/  ヽヽヽ ソ⌒ ヽ━┛r ⌒ '`ノ`、
ヽ、   `- 、_   ノヽ   _,/  ヽ
  ヽ   人   /  |、  ,ヽ   |
,ノ _,ニ/    ̄/   .|  ̄  \ニ |
/ /     /    |     ヽ|


182 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:30:17







  _____________
  |                   /| ガチャ  
  |  /⌒i             / |  
  |-/`-イ────────ー'  | 
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  _____________
  |__/⌒i__________/|   
  | '`-イ:::    -・=- , (-・=-   | <キーボードの K と L 見てみ? 
  |ヽ ノ (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ   | 
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  _____________
  |                    | パタン  
  |                   |  
  |                   | 
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





183 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:31:22










 _____
 |____  \□ □
       / /   _____
      / /   |_____|
     / /
    / /
     ̄                   (⌒ ⌒ヽ
    ∧_∧             (´⌒  ⌒   ⌒ヾ
   ( ;   )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:  J( 'ー`)し :; )
    /  /   ∧   \    (⌒::   ::     ::⌒ )
    / /   / U\   \   (    ゝ  ヾ 丶 ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU





184 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:33:51
175=脳みその中でなめくじがうねってる。

185 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 21:46:03
>>175
それじゃあ大統領制じゃねぇか。

186 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 22:10:03
ただのくたびれたジイサンも天皇や麻原信者からみれば神。
洗脳されている時にまわりが見えず正常なものに悪態をついていても
洗脳が解けた時そのときの自分が恥になる。
戦時中の日本は天皇原理主義を義務教育に押し込み、
国民は物心ついたころから洗脳によごされた。
洗脳が解ける自立した者は不敬罪で取り締まられ信者同士で監視させ合い
国民を信仰のためには他者の命も自分の命もないがしろにする狂信兵にした。
敗戦後も洗脳が解かれないままの人達は自分が正しいと誤信するあまり
後の世代に対して今度は自分たちが洗脳者になる。

脳が汚れた者と普通の人々では会話も成り立たない。
社会生活の中でまったく見ない天皇信者が2チャンネルには居る。
彼等は特異な思想で普通を叩く。ただのジイサンが神だと信じないものを叩く。
彼等にとっては天皇や麻原が神にみえるのが普通なことらしい。

187 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 22:15:08
186>>あんたが敬愛してるレーニンより日本の天皇の方が普通に素晴らしいが…何か?

188 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 22:24:14
>>187
186レーニンを敬愛していなかったら虚しい反論だね。
あてずっぽうで「お前は○○だ。だから××だ。」って相手を前にしては言えない。
だってそのばで「違うよ、何いってんのコイツ」で終わり。
そんなの普段人と会話している人では使わない。


189 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 22:26:59
このスレであてずっぽうの罵声発している奴って天皇程度のレベルでしかない

190 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 22:31:28
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したという
苦い経験の反省に基づきます。

191 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 22:36:22
187は決めつけや捏造好き。だから好きなのは北朝鮮。将軍さま信奉している。
あ〜 こんな馬鹿みたいなカキコツマラン

192 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 22:40:41
何だかIDが無い板の特徴って昔から変わらないねえ。

193 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 23:42:15
191=レーニン好きは金正日好きかもしれないが天皇好きが金正日好きなんて事は有り得ない事もわからない馬鹿。

194 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 23:42:45
とりあえず「混系」なんてキモチワルイ造語を自慢げに使う>>1は氏ね

195 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 23:56:33
では「雑系」で!
「男系」でなくなれば雑種ですから

196 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 23:56:59
1はまとも。天皇を敬愛すると北の首領が好きだとかレッテル貼りにもなってない事をほざく馬鹿こそ死ねばいい。馬鹿金が好きな輩が天皇を敬愛するなど有り得ない。しかし天皇陛下を罵倒する輩にはレーニン、スターリン、毛沢東崇拝者が含まれている場合はあるけどな。

197 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 23:59:32
とりあえず「雑系」なんてキモチワルイ造語を自慢げに使う>>195は氏ね


198 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:04:03
>>196
金日成が戦前の天皇制を真似て自分の独裁体制を築いたというのはけっこう有名な話だけどな

199 :1は達識:2006/02/01(水) 00:04:44
197こそ死ね。1はまとも。ちなみに俺は1ではない。

200 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:07:27
>>198ばーか!どう考えてもスターリン体制のパクリだろ!

201 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:10:54
世山氏が男系維持の意見を言おうとしたけど、無視され誘導された。
吉川と古川のみの会議

202 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:11:15
死ねとかばかとか男系派はほんとガラが悪いな

203 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:12:17
>>201くわしく!!!

204 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:12:45
>>201
有識者会議には皇后陛下の親友緒方貞子さんが加わっている。
会議の出した結論には天皇皇后両陛下のご意向も加味されていると考えるのが自然。

205 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:15:25
継体天皇は26代目 今上皇太子が即位すれば126代目
神武天皇が初代とすると、義満の子と思われる後小松天皇は100代目
どちらが初代としても百王伝説の通りとなる・・・

推奨キーワード 百王 足利義満

206 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:17:26
柄が悪いのは反皇室派。発想そのものが男系維持派の罵声より下品で野蛮。

207 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:21:07
>>205
私205ですが、これは運命なのかもしれない。

208 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:21:47
204=皇后様がそんな政治的なデリケートな話題を親友にふっかけると思うのはやはり脳みそになめくじがうねっている証拠。

209 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 00:41:11
男系を維持するならアイコ天皇の次がないからいずれ皇室解体。

女系容認すればそもそも天皇家の血筋が絶えるので皇室解体。

どちらにころんでも解体されます。



210 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 01:27:41
愛子内親王と同じ、昭和天皇の曾孫で、皇統の男系男子が5名もいます。

  東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ (旧皇族 東久邇宮信彦王の子)
  東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ (旧皇族 東久邇宮盛厚王の孫)
  壬生基成氏  1979/09/22生まれ (旧皇族 東久邇宮盛厚王の孫)
  東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ (旧皇族 東久邇宮盛厚王の孫)
  壬生基敦氏  1982/05/08生まれ (旧皇族 東久邇宮盛厚王の孫)

さらに、日本オリンピック委員会(JOC)会長の竹田恒和氏(1947/11/01生まれ)など、
明治天皇の曾孫で、皇統の男系男子が何名もおり、彼らの男系子孫も大量にいます。

  朝香明彦氏  1972/11/07生まれ (旧皇族 朝香宮誠彦王の子)
  竹田恒貴氏  1974/02/20生まれ (旧皇族 竹田宮恒正王の子)
  竹田恒泰氏  1975/10/24生まれ (旧皇族 竹田宮恒徳王の孫)
  竹田恒俊氏  1978/--/--生まれ (旧皇族 竹田宮恒徳王の孫)
  竹田恒昭氏  1979/--/--生まれ (旧皇族 竹田宮恒治王の子)
  竹田恒智氏  1980/--/--生まれ (旧皇族 竹田宮恒治王の子)

いずれも、日本占領中のGHQの意向で皇籍離脱させられた旧宮家の子と孫ですので、
GHQ日本占領時代の皇籍離脱を取り消し、皇籍復帰が行なわれるだけで解決します。

また、今後生まれる彼らの子からのみ適用するという解決方法もあります。
これにより、国民にとっての親しみと、ふさわしい教育が可能となります。

211 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 01:54:41
とにかく、日本が占領されていた時代にGHQの意向で行なわれた宮家の皇籍離脱を、
戦後60年過ぎた今、清算して、皇籍復帰させれば、なにもかも解決する。

唯一、外国からの干渉によって行なわれた皇籍離脱であり、
このような状況では、我々日本人がそれを再評価しても良い時期となっている。

皇籍離脱が行なわれた日は1947年10月14日であり、
ちょうど60年後の、2007年10月14日に復帰が間に合うよう対処するのが望ましい。

212 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 02:02:18
明治憲法では皇室に嫡子なき場合は皇族の男子から選ぶとかあるのか?

213 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 02:07:10
私人を持ち出してくるなんてキモいですね。

214 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 02:09:31
>>212
明治天皇は15人の子供を設けましたが、
当時の環境では、そのうち10人が夭逝。
成人したのは男子1名、女子4名でした。

つまり、直系による男系維持が困難になる可能性がでてきたため、
女子4名をすべて傍系の男系男子と婚姻させて、宮家を創設しました。
そして、直系が断絶したときのバックアップとして備えました。

そして今、同様に直系による男系維持が困難になる時代が再びやって来て、
その明治時代に備えとして用意した宮家が役に立つ状況になりました。

215 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 02:19:02
皇室だけ側室を認めたらいいんじゃないの?
そもそもマサコひとりってのがマズイ。
種無しならアウトだけど、
若い側室を10人ほど用意してやりまくれば男子の2・3人すぐ生まれるんじゃない?

これぐらいしなきゃ男系存続なんて100%無理。
アイコが仮に男だったとしても問題が先延ばしになっただけ。

でも側室なんてみんな反対するだろ?

つまり女系容認以外に道はない。

216 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 02:25:37
女系容認の問題点は天皇の血筋が絶えてしまう事だが、
国民が納得さえすればべつに問題無い。


217 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 02:27:44
女系容認ってことは、混系天皇が誕生するわけだから、さすがにヤバイっしょ

最低限、それだけは、避けないと

218 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 02:50:49
どうして避ける必要があるんだ?
国民がなっとくすればいいだけだろ。

まさか本当に天皇が神直系だとでも言うのですか?

219 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 03:09:44
百王伝説なら光仁・桓武から数えたい

220 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 03:22:53
>>218
しかし、国民が納得していないからね。

日本テレビ世論調査
http://www.ntv.co.jp/yoron/2006_01/200601/index.html

「女性天皇」と「女系天皇」の違いについてご存知ですか?
・知らない 53.2%

「女系天皇」を認める皇室典範の改正案を、いまの国会で成立させたい考えです。
・今国会にこだわらず、時間をかけて審議すべし 66.9%

221 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 03:33:59
政府公認の偽装天皇だから三種の神器はいらなくね?
旧宮家に返せばいいと思います。

222 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 03:34:18
>「女性天皇」と「女系天皇」の違いについてご存知ですか?
>・知らない 53.2%

明らかに模造だろ?
新聞読んでない、TVも見ないっていう家庭が53%もあるわけねぇだろ。

>「女系天皇」を認める皇室典範の改正案を、いまの国会で成立させたい考えです。
>・今国会にこだわらず、時間をかけて審議すべし 66.9%

これには一理ある。
皇太子が天皇に即位してからでも遅くはない。

でも男系存続の危機がなくなるわけじゃなく先延ばしになるだけだがな。

223 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:04:12
         |                    __        /
  な そ     |,、_,.、_           _rvヘ-''"´..:::::::::::.. ̄`ヽjヽ ,'  い. そ  立  糞
  い り     l::::::::::::`〜-、      >...:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:... ノ  |   う  の  て .ス
  だ ゃ   〈::::::::::::::::::::::::ヾ、    (rソ:::::::::::::::::::::::,ィ:::,、:::::::::.ヽ.  |   の ま  て  レ
  ろ あ   L_:::::::::::::>>1}}      (/::(:r'ハ::f(/ノィノイ(::::::::::! |   か ま  お  を
.   う      厂ト、:::::::;;::::;;:rシ     ゝ(.ン=≧-、`lニニ二r |r-、! |   い 逃. い 
  ?     /::::}} `'´_,、!       ハ!'´li゙}゙f|  '´lリ` |l}、l| .〉  ? げ .て 
\       /.:::ノ′r'フ'⌒´ト       l l;  ̄.ソ     ̄ j「ノノ! |.      る.  .
::::::.`ー一 <、::::)   ´,fリ  \、     ヾ!  Lャ-     ,!r':::リ|       っ  
::::::::::::::::::l fヘ〉l::}   ''""  _´丿       ',  ーニ-''"  ハ::::f′\    て    
::::::::::::::::::\ ゞ'′,      ´ (         i、  ー' /! ぐリ   \         /
ヾ:::::::::::::::::::ゝr-、  i,   ∠´「         _」 \_/ ,!  `ヽ、     ̄ ̄)厂 ̄ ̄
 `(::::::::::::::;;F′ヽ       ャ′  __,,、-‐''"´ |i    , ′    `ー- 、..__
  L;;::::::广′  `ー- 、._  ) /   `‐- _ ′!    /  !  _,..、 ''"´  ``丶、
   ツ       ::::::i ̄__/  _   ヾ    ̄`` r┴'''"´ ̄   -''゙       ヽ.
   _、-''|      /  >'´, ,`´  ̄\へ    ,i          i′         ゙;
=ニ´_   j i    /  i′/ / /  ィ‐-L.._\  ,!          :l           i
   `ー 、_'   _,,⊥-ヽl'' { j= r′   `ヽ、 l           ' 、       .::|
        ヽ '´      \ヽノ .ノ         ヽ| 


224 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:06:14
                 _
               /´  `フ
         , '' ` ` /      ,!
.        , '      レ   _,  rミ
        ;          `ミ __,xノ゙、 ソー
        i     ミ   ; ,、、、、 ヽ、
      ,.-‐!       ミ  i    `ヽ.._,,))
     //´``、     ミ ヽ.    _,,..,,,,,,_
.    | l    ` ーー -‐''ゝ、,,))  ./ ,' 3  `ヽーっ
     ヽ.ー─'´)          l   ⊃  ⌒_つ
      '''''''''            `''ー---‐'''''"

   、ヾ'"'';          /ゝ
   ミ  彡    wWw _/´  `ヽ  ビクッ!
   ミ  彡  、ヾ   ヾ/      ,! Σ
.   ミ  ミ  ミ      ゝ   o,  oミ
    ミ ミ ミ         `ミ __,xノ゙、
    ミ  ミ ミ     ミ     ヽ.._,,)))
    ヾ、  !       ミ  i
     ´"'`、     ミ ヽ.    、ゞヾ'""''ソ;μ,    
.        ` ーー -‐''ゝ、,,))  ヾ  ,' 3    彡   ブワッ
                   ミ        ミ
                    彡        ミ
                    /ソ,, , ,; ,;;:、ヾ`


225 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:09:44









  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   '"●>  ‖ ‖  <'●  ロ===|
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c  ( ○ ,:○ ) ;”・u。*@・:、‘)ノ  
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
(; 8@ ・。:/  _,-'ニニニヽ :\.”・:。;・’0.)
.\。・:%,: ):::  ヾニ二ン"   ::::(: :o`*:c/    
 \ ::: o ::::::: ::::::::::::::::::::::::  ::::::::::::::   /
  (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_     ノ
   \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::::: /








226 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:11:04
   |/-O-O-ヽ| ブツブツ・・・
   | . : )'e'( : . |
   ` ‐-=-‐  
   /     \
__| |     | |_
||\          \                           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
||\\          \                         | ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )  >
||  \\          \                        \__________/
.    \\          \ 
.     \\          \
.       \\          \   が ら 〜 ん
.         \\          \
.          \\          \
           \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
            || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


227 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:11:36










        彡川三三三ミ               _
       川川 ::::::⌒ ⌒ヽ          /  ̄   ̄ \
      川川::::::::ー◎-◎-)         /、          ヽ
     .川(6|::::::::  ( 。。))         |・ |―-、       |
   , ―-、川;;;::∴ ノ  3  ノ        q -´ 二 ヽ      |  はぁ?
   | -⊂) \_;;;;;;;;;;;;;;;;ノ          ノ_ ー  |     |
    | ̄ ̄|/ (_ ∧  / 、 \        \. ̄`  |      /
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |         O===== |
      `− ´ |       | _|        /          |
         |       (t  )       /    /      |










228 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:13:05










           /::::::::::::::\
          /─-,,,_:::::::::::::ヽ
          /    ''-,::::::::::::i
         i / \  /::::::::::::!
         ノ●) (●> |:,r=、:/
        l , (_,、)、_   ι/
        ヽトtェェヨイ )  トr'
          ヽニノ _,ノ
        ,r''"´l ̄´ ::ト、
       / r  `ー'''"  ヽ
       L_,l      、_,!










229 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:15:00










           /::::::::::::::\
          /─-,,,_:::::::::::::ヽ
          /    ''-,::::::::::::i
         i / \  /::::::::::::!
         ノ●) (●> |:,r=、:/
        l , (_,、)、_   ι/
        ヽトtェェヨイ )  トr'
          ヽニノ _,ノ
        ,r''"´l ̄´ ::ト、
       / r  `ー'''"  ヽ
       L_,l      、_,!








230 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:16:27





   (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::\
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===|
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o )
(; 8@ ・。:/ / ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)  
.\。・:%,: ):::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: :o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
  (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_     ノ
   \丶\_::_:::::_:::: :::::_/::::::: /
     | \_::::::::::: :::::::::: ::: :::::___/|








231 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:18:43





         , - ― -  、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::ッV∧V∧V∧V∧V∧V∧V∧V、
     ,':::::::::::ィ、::::::::::::::::::::::::::::::::::≫ キャーッ           ≪
.    i:::::::::/__,、ゞハ;ノヽj;;::イ ┬'≫ のび太 さんのエッチ!! ≪
     !::::::,'  '''''''''     '''''''' ノ/ィ//〃//〃//〃//〃//〃//〃
    f⌒ij.. (●),   、(●) | )
    ゞ_ィ  `ー ,,ノ(、_, )ヽ、,,. ノ_'´      ,r'' ~''‐、
   _,.-::::人   `-=ニ=-.   ハ:: ``丶、 { . ..:. ::j ::::::::
 ∠'''- '´/`-、  `ニニ´. , ィ'   `ヽ'''  ::::::` 、_ ノ:::::::::::::::
:(⌒)::::: /      ` ー- ' ´        i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::i                 l:::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒):
::::::::::::::l   i    , -―- 、 l   l:::::::::::::::::::::::○::::::  :
:::::::::::::l   l  /       ) l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l:,,,,,,,,..i/........./`''ー- '´.....l...........l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;_;;;;;__;;;;;;;_;;;;;__;;;__:::::::::::::;;;;;;;;;_;;;;;__;;;;:(⌒):;;;;
                |:::::::::::r〜'´
___________ゞ;;;;;;;ノ_________
:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |
_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |
_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|





232 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:19:33





         , - ― -  、
       /::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::ッV∧V∧V∧V∧V∧V∧V∧V、
     ,':::::::::::ィ、::::::::::::::::::::::::::::::::::≫ キャーッ           ≪
.    i:::::::::/__,、ゞハ;ノヽj;;::イ ┬'≫ のび太 さんのエッチ!! ≪
     !::::::,'  '''''''''     '''''''' ノ/ィ//〃//〃//〃//〃//〃//〃
    f⌒ij.. (●),   、(●) | )
    ゞ_ィ  `ー ,,ノ(、_, )ヽ、,,. ノ_'´      ,r'' ~''‐、
   _,.-::::人   `-=ニ=-.   ハ:: ``丶、 { . ..:. ::j ::::::::
 ∠'''- '´/`-、  `ニニ´. , ィ'   `ヽ'''  ::::::` 、_ ノ:::::::::::::::
:(⌒)::::: /      ` ー- ' ´        i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::i                 l:::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒):
::::::::::::::l   i    , -―- 、 l   l:::::::::::::::::::::::○::::::  :
:::::::::::::l   l  /       ) l   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l:,,,,,,,,..i/........./`''ー- '´.....l...........l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;_;;;;;__;;;;;;;_;;;;;__;;;__:::::::::::::;;;;;;;;;_;;;;;__;;;;:(⌒):;;;;
                |:::::::::::r〜'´
___________ゞ;;;;;;;ノ_________
:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |
_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |:..   |
_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|_____|




233 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:20:26
┌r┬‐r┬┬┬─────ァ.──────r─────────┐
  | ∨  ∨ |::│  \从/ //   そ お   'ヽ.    ┌── ─ ─ ‐┤
  | O   O  |::│ζ      {     れ い   .)     !    | ̄ ̄ ̄ ̄!
  | ||   / ̄ ̄ T ̄\   . 〉 エ タ  ハ  く    ,.-'─‐‐┴、    .|
  | O  /  u        \ {  サ マ ゲ   ) ∠_       '\.====!
  |   /\   ,へ.__, ,_ノヽ,| \ ! ! の ! !  ノ / ,へ\.      ヽ   !
  |   ||||||| u (・)  (・) |   `ー──、r─'  l/    ヽ.      )  |
  |   (6-------◯⌒つ. |        `    | ・)   ゝ    ノ_   !
  |   |    _||||||||| |           ⊂      6)   /  ヽ |
  |    \ //__/ /           ∠_\  ゝ  (   )│
  |    q' ̄ 了=ァ─‐く__              )_ノ /  ヽ__人__ノ |
  |    / \__ノ /    _ノ`i ヽ.            `ーイ,──‐┴、 '  │
  |    \__/ \_r=く___ノ‐'            , ┴──┬‐┴、  .|
  ├──┴─────┴───────、  / ヽ \  l  / .!  │
  | r=====、  ,-=======-、          \ |   i  \ l / .|  |
  | \____/ ((>++++i>))           `!   |    *  !  |
  |   ̄    `ー======‐'             |   !  / l ヽ、 | │
  └ ─ ─ ─ ─────────────┴─‐┴‐‐─┴‐‐‐┴┘


234 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:21:53
      | |                 | |.  / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
      | |                 | | d-´  \       ヽ | |─|     |
      | |                 | | 亅三    ヽ     | |-′||)    /
      | |   / ̄ ̄ ̄`´ ̄ ̄`ヽ. . | | (___   |     /  \ __ ヽへ/
      | |   |  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、  l |  \     |    /      /二二l
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄.. |   o━━━━┥     / )   |
      | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|   /        |    /ヽ/    |
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|  ◯        |   / /____|
        /    ||||||||||||||||||        .. (       o ノ  ( ̄ |    丿
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||


235 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:25:13
∧_∧
( ´・ω・)
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦


236 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:27:42
   ∩___∩ 
   | ノ  ノ ヽ、 ヽ  
  /  ●   ● |   
  |     ( _●_) ミ  
 彡、  /⌒)(⌒ヽ/       
  ./  /  / \  ヽ
  l    ノ    `ー‐'


237 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:28:21
            ,:::-、       __
      ,,r   〈:::::::::)    ィ::::::ヽ
      〃   ,::::;r‐'´       ヽ::ノ
    ,'::;'   /::/  __      :    
     l:::l   l::::l /:::::)   ,:::::、  ji   
    |::::ヽ j::::l、ゝ‐′  ゙:;;:ノ ,j:l  
    }:::::::ヽ!::::::::ゝ、 <:::.ァ __ノ::;!   
.    {::::::::::::::::::::::::::::`='=‐'´:::::::::/      
    ';::::::::::::ト、::::::::::::::i^i::::::::::::/    
      `ー--' ヽ:::::::::::l l;;;;::::ノ
          `ー-"


238 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:29:06
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i


239 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:29:45
           ∩_  
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ荒らしだぜ 最悪の糞だ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


240 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:30:38
           ∩_  
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ荒らしだぜ 最悪の糞だ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


241 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:31:52
           ∩_  
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ こいつ荒らしだぜ 最悪の糞だ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /


242 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:34:13
                                 ∩___∩   ∩___∩
     ., -ー-, _i ̄Z,                    |;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ | ノ      ヽ  
    ._, 、し,ニ>ノ_!-, ,='=, .,-、 _            /;;;;;;;●;;;;;;;;;●;;| /  ●   ● | 
    / i',,,ノ .) l/ .l=ニニ,./ _/_/ /-、__         |;;;;;;;;;;;;;;( _●_);;;;ミ|    ( _●_)  ミ
  /  / _, -'--'--'' ''''ー''Z,__ノ  /=`'V> (⌒⌒) 彡、;;;;;;;;;;;|∪|;;;;;、;彡、   |∪|  、`\
  `'ー''~ ̄      /~ ヽ, . - 、`~`''~'-ニ、,<./)/ /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽノ;;;;// __  ヽノ /´>  )
 /~ ̄ ̄`>    .l r-、, -、  }       \)  _(___);;;;;;;;;;;/(___)   / (_/
./       ̄ ̄ ̄`l l  / _ノ       ./~ ̄/      _, --、       
l            .l ~ //~ ̄~'i /~ ̄~'i/    ̄ ̄ ̄~7/    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄7
.\           レ'~ ./   ././   //   ,___   /{____    ./
  `ー-、,,,,,,,, -,      ,{   ノ/   .//   /  /   /     _/   /
        /      /_,~二'-'~   / `~ ̄´  /  /    l ̄    /
 , -ー-、 ./     /~      ,/       /__/     \    ヽ
./   (_ノ     ,/_,,,,,,,,,、 ---ー'~''''~~~~~~~~~`''''ー-------'''''~7 \.   |
.l        , -' ~/    * P R E T T Y K U M A +  _,/   `~~~
..ヽ、_   _, -''~ ./    _,,,,、 -一一''''''''''''''''''''''ー--------一'
   ~ ̄   ./_,, -ー''''~
      ./-~ 


243 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:34:45






   :::         ,.- ..,                  :
.   :        ,゙   ゙ ' ‐ ‐ ‐/⌒ヽ' ' ゙ ',    ..:::..
.     ∧     :          .! ,.γ⌒ヽ ;    ::
    <  '7   ,'゙        ゙'‐-ヘ,   ノ.,⌒)
     レt-! . ,’            ~ ^ヾ_ノ
       !‐‐┼-                  ;
       !‐┼-   ●       ●  ー┼-
         !.‐十     (_●_)     ‐┼-
        ,.!- ヽ、     |∪|      ゙メ、
        ',.と   ゙ ッ‐,-..ヽノ,,:n‐ッ, ‐ ' ゙
.          ` !、  ./  ゙' -∠ィ^'゙    ゙ヽ、
           `.7 .,‐^- 、  ゙ヽ、    i
   ..::..      ノ   ι、r'     ヽ、,._ノ
.     ::       ,∠..,,_     ゙         >   .:.
          ` ''! ゙ヽ.,, _ _     , イ   ...:: ::...
                ヽ、  ヽ、  ̄  ,ノ    :: ::
               ゙ ' ' ゙   ゙ ' ' ゙     :  







244 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:35:44
      ∩___∩
      | ノ  _,  ,_ ヽ 
     /  ●   ● |
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)
    彡、   |∪|  ノ  
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


245 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:37:15

    ___
   ,;f     ヽ
  i:         i
  |         |
  |        |  ///;ト,
  |    ^  ^ ) ////゙l゙l;   おおなんという糞スレじゃ
  (.  >ノ(、_, )ヽ、} l   .i .! |   南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏
  ,,∧ヽ !-=ニ=- | │   | .|
/\..\\`ニニ´ !, {   .ノ.ノ
/  \ \ ̄ ̄ ̄../   / .|



246 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:38:27

            クマスレ     良スレ  普通   糞スレ
               ┝ - - - - ┿━━━┿━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i ))) ここクマ!
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /
  彡、   |∪|    ,/
  /    ヽノ   /





247 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:39:51

  . . .... ..: : :: :: ::: :::::: ::::::::::: ::::|. . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: :::::::::::::::::
      ∧_∧ . . . .: ::::::::: ::::|  . . . : : : : ∧_∧:::::: :::::::::: ::::★:
     /彡ミ゛ヽ;)ー、 . ::::::::::::|      (;;;::::::  ) . . .: : : ::: : :: :::::::
     / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :::::::|      /⌒:::::⌒\:. . .: : : :::::: ::::::::
    / :::/;;:   ヽ ヽ ::l: : : : ::::|     /;;;;;:::::::::::::  \. .:: :.: ::: . ::::::::::
 ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ::::::  |     |;;;;:::::::::::: ノ\ .\::. :. .:: : :: :::
             .┌───┴───┐
             .│              │
────────┤    終 了     ├────────────
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: │              │:::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: └───┬───┘:::∧_∧ . . . .: : : ::: : :: ::::::: ::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::: :::::::::::|     :::(,-‐、_,‐-、 . . . .: : : ::: : :: ::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: :::::: :::::|     :::/ , :::::::::::: \ . . . .: : : ::: : :: :::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::: ::::::|     :::/::::/ヽ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/::
::::::::::::::::::::::∧_∧::: ::::: :: :::::::::::|     :::(_二 / ペンキ塗りたて  /::::
:::::::::::::::/⌒ ̄⌒ヽ)'ヽ:::::::::::::::::: :|      :::l⌒/________/:::::::
::::::::::::/;;;;;;;;;::   ::::ヽ;; |::::::::::: :::: :.|   ::::::|| ̄i ̄||   | ::|   ::|| ::::::||:::::::::
:::::::::::|;;;;;;;;;::  ノヽ__ノ: :::::: :: : :::::|   ::::::||:::_,| :::||   | ::|   ::::|| ::::::||:::::::::
 ̄ ̄l;;;;;;:::  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::: ::|   ::::::||(_,ノ||. (__)  ::::|| ::::::||:::::::::



248 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 04:48:50
右翼団体の方々の団結力にはいつも感心させられます。

報われないけどね。

249 : ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2006/02/01(水) 05:06:33
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    ) 同意!
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ .よく言った   \|   (    ) ブラボー!
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


250 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 05:07:14
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


251 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 06:36:59
               /::::::::::,-,-、::::::::::::::::::::::::::::l::::::ヽ
            ,/:::::::::::::;rヽヽ`i::::::_,,、---''''ミ::::::゙i
            l::::::::::::::/::::::〉'''´ ̄       `、:::::!
.             .l:::::::::::::i:::::::/           ヽ::::!
             l:::::::::::i::::::/           ___ ゙!::l
..             l::::::::::i::::::i  ''" ゙゙゙̄''     '´  i:::!
.            l::::::::人:::i   ,:‐'テ;ミ     ィテiヽi::/
.           l:::::/,!{ `i!   、゙'‐',,      ゙=' !/
             l:;/:ヽ、`_,`    ̄,,,       ,, i:!
              >ミ、::;/ li         '   /::}
           . .(..::::>i,r-| \     ー ‐'  <オマエラには悪いが女帝の座は私がいただきます♪
         ____,,--):;;>y i;/  ` 、      ,ィ'、::ノ
.       ,、‐l   (::/イ l     `''''‐:::::i'   `'‐、
     /´   l    ,>:i:ノ ヽ       :::ノ     `,、
     i' l    !   (:::ハ  \      /      / i
    l  l    ゙、   l三l    ` 、   /      /  !
    !  ゙、    ヽ /::l!:l      >‐'>.、     ,/  /
    ゙i  ヽ    `/::::l:::l    / ゙ヒ>r'/\  / i /
    くヽ  `、   /:::::il::::l 、_/| ゙、 | |.| |/ |'Y'  l r'
     `i 、_ |  ハ:::::ll:::::〉 l |  ゙| | ,| |  | l  l'´

252 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 06:51:46
う〜ん、男系否定派って、知識とかがないだけでなくキモイです
そんなことばかりしか、できないのかしら?

253 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/01(水) 06:53:57
   |/-O-O-ヽ| ブツブツ・・・
   | . : )'e'( : . |
   ` ‐-=-‐  
   /    \
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
||\\.          \      ∧_∧
||. .\\          \    ( ;´Д`) (オイ、なんか変なのがいるぞ)
.    \\          \ /    ヽ.  
.      \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
         ( ´,_・・`)目合わせるなって ∧_∧ 
.         _/   ヽ          \  (     ) うわー、こっち見てるよ


254 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 07:27:57
智子(さとこ)ちゃんは、弟の桃園天皇が22歳でお亡くなりになったため、
後桜町天皇として23歳で天皇になりますが、30歳になったときに、
甥の後桃園天皇がようやく12歳になったので譲位します。

しか〜し、後桃園天皇も22歳でお亡くなりになってしまい、
ここで、皇位継承者がいなくなってしまいます。

まさに、阿部ちゃん時代のような状況で、
阿部ちゃんと同じように智子ちゃんが重祚する道もあったのですが、
阿部ちゃんにとっては遠い親戚の光仁天皇が皇位継承したように、
智子ちゃんにとっては遠い親戚の光格天皇が皇位継承したのです。

255 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 08:53:33
日本近代史板
http://academy4.2ch.net/history2/

256 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 09:52:50
>>255
どうみても、近代史ではないことは明らかでしょ
例えば、>>254の内容を見ても、光仁天皇って8世紀ですよ

257 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/01(水) 10:22:48
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )
.__| |    .| |_ /      ヽ そうだったのか!
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ お前頭いいな!\  (    ) そこには気づかなかった!
  |     ヽ            \/     ヽ.


258 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 10:45:18
>>256
吉備真備が推していたように、
文室浄三(智努王)は高齢だったとしても、
文室大市(大市王)が皇位に継ぐべきだった。

彼らの父である長皇子は天武天皇の第七皇子であり、
彼らの母である大江皇女は天智天皇の皇女である。

つまり、智努王と大市王は両祖父は天武天皇と天智天皇という超サラブレッド。
藤原百川は自分たちの利益のためだけにこれらを妨害した。
光仁天皇の誕生には、その点でのみ問題がある。

そして、さらに様々な冤罪や暗殺が続き、最終的に、
日本へ帰化していた百済王の子孫が母親である、桓武天皇が誕生した。

259 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 15:49:57
むしろ、重要なポイントはこっち

聖武天皇
└井上内親王(父は聖武天皇/夫は光仁天皇)
 └酒人内親王(父は光仁天皇/夫は桓武天皇)
  └朝原内親王(父は桓武天皇/夫は平城天皇)
   └→平城天皇が薬子とほげったため聖武天皇の血が断絶

天武(聖武)系と天智(光仁)系のブレンド大失敗

21世紀の今、この失敗を教訓に生かし、我々は決断すべきである

260 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 17:08:00
皇位継承 旧宮家復帰、強く支持 寛仁親王殿下、女帝の問題点ご指摘
http://www.sankei.co.jp/news/morning/01iti002.htm

女系「天皇」を生む女性天皇について「女性天皇を認めれば女系に移る」とした上で、
過去の女性天皇がいずれも未亡人か生涯独身だったことなどに触れ、
世論調査はこうした伝統を十分説明した上で行うべきだとの見解を示された。

皇統維持策として、GHQ(連合国軍総司令部)の圧力で皇籍を離脱した旧宮家を復帰させることは
「決して不自然なことではない」「そういう方策があるということを声を大にして言っておきたい」と強調。

261 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 18:42:15
平安文学とか読んでると、よその男のタネを天皇の子と偽る后とか
いたんじゃないかと思えてくる
その時点で万世一系もクソもない罠

262 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 18:48:20
>>261
成功すれば一族みんな栄華を得るからみんながいろいろな事を試みただろうね

263 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:05:29
ヒゲの殿下って、自分は皇籍離脱すると騒いだことがあったのに
親戚は皇籍に復帰させたいわけ?
よくわからん。

264 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:14:04
黒光りしている巨根じゃないと・・・
黒人のドクドク出る精液が大好き

265 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:18:29
>>261
DNA鑑定ができる現代になるまでは、古今東西すべてのところで、
生物的父子関係ではなく、社会的父子関係で成立していた。
本人を含めた周囲が認めたかどうかだけに依存で全く問題なし。

これくらいの基本常識は、日本史板にいるんだから知っておこう。

266 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:18:47
>>261
DNA鑑定どころか血液型での判定もできない時代、皇女たちでさえ夜這いの風習にある中で
父親が誰かなんてわかるわけが無い。
それに赤ん坊のすり替えはやったはず。
死産の場合と女の子が生まれた場合、赤ん坊をすり替え皇族男子にするぐらい普通にかんがえる。

267 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:20:26
>>265
周囲が認めるというのも微妙やな
お家騒動とかなんぼでもあったわけで
まあ力関係で決まったんだろうな

268 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:22:08
>>265
266です。ダブちゃった。ごめんなさい。

269 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:31:15
支持者の多いほうが正統な天皇です。
国民の7割は女系天皇容認です。

270 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:34:48
民衆の支持ほどアテにならんものも無いがな
なにがキッカケで風向きが変わるかわからんよ

271 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:35:30
>>269 は日本を憎い人だと思うけど、嘘をついてはいけない。
女系天皇を国民が納得していない。

日本テレビ世論調査
http://www.ntv.co.jp/yoron/2006_01/200601/index.html

「女性天皇」と「女系天皇」の違いについてご存知ですか?
・知らない 53.2%

「女系天皇」を認める皇室典範の改正案を、いまの国会で成立させたい考えです。
・今国会にこだわらず、時間をかけて審議すべし 66.9%

272 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:36:42
この顔を見たら、世襲の天皇制のアホらしさがよくわかるというものだ(w
オレも昔は天皇制支持だったけど、こいつらが一国の王室かと思うと情けない。

やっぱり、共和にまさるものはないな。

    __,,,,_         __,,,,_          __,,,,_
  /´    ̄`ヽ,    /´      ̄`ヽ,     /´      ̄`ミ,
 / 〃       ヽ   / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ  / 〃  _彡彡ミミミミ
/     リ i     ) i  /´       リ)  i  彡彡´    ミミミミ
,i    _,-=‐'`―'=ー、;! |   ).   -‐   '''ー {! |  彡.   -‐   '''ー {ミミ!
i    リ ーー'  、ー‐'i | |   |   ‐ー  くー |  |   |   ‐ー  くー |
|   リ゜ ´  (. .)  } ! ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚') ヤヽリ ´゚  ,r(、_>、 ゚')
| ii!   |    ー=-' ! | ヽ_}     ト‐=‐ァ' ! 彡_}     ,彡彡ミミ!
|     ヽ、_   ̄,/ j  ゝ i、   ` `二´' 丿 彡 i、   ` `二´' 丿
| i ii !!  ._ノ  ̄ ̄|_,_,,ノ   r|、` '' ー--‐f´      r|、` '' ー--‐f.´


273 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:37:12
支持者の多いほうが正統な天皇とは思いませんが、
支持者の多いほうが新しい正当な天皇です。


274 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:37:31
男系制度って多産つーか一夫多妻を前提として続いて来たからなあ
側室制度を認めないと、いずれ崩壊するよ

275 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:40:00
>>274
種々の要因や偶然が重なれば、男系男子の血統は容易に断絶する。

したがって断絶を前提として、バックアップとして宮家を複数配置しておく。
本家が断絶したときに、同時に宮家すべてが断絶しなければよい。
そのようにして、いままでも何度も宮家が継承してきたのが現在の天皇家。

これは天皇家だけに限らず、江戸幕府の将軍家を見ても同様である。
将軍家だけでなく尾張徳川家なども何度も断絶をしているが、
もちろんバックアップ体制がきちんとできているので無事に継承された。

このようにして天皇家も将軍家も男系男子の血統を持って継承されてきている。
現在でも、明治天皇の男系子孫とは異なる系統の宮家が必要であろう。

276 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:42:23
いやだから、バックアップ体制そのものが
多産が前提でそ?

少子化が進むと、何代も何代もさかのぼるしか。

277 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:45:07
なにこの後ろ向きなスレ。
どうでもいいこと言っとらんと内容を語ってみたらどうだ。
まあ、何の中身もないから無理だろうが。

やっぱり共和にまさるものはないな。

278 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:47:12
種々の要因や偶然が重なればバックアップ用にキープしてあった宮家を
含む全ての男系男子が断絶する可能性があります。
一体どれくらいのバックアップをするつもりなのでしょうか?
それよりは皇室のみ側室を認めたほうがローコストです。

さらに安くつくのが女系容認です。

共和制は小泉が国家元首なのでもっと安くつきますが、国が乱れます。

279 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:53:05
なんかトキの繁殖みたいだ

280 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:54:02
>279
中国産の血を入れるのだけは反対です。

281 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 19:59:47
世界の大勢は共和です。

アメリカもフランスもドイツもイタリアもスイスも、みんな共和です。

282 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 20:11:29
共和制導入
   ↓
総理総裁職が国家元首になる。
   ↓
総理大臣は国民投票。
   ↓
総理大臣が全ての省庁のTOPに君臨。
議会を通さずに軍隊を自由にうごかせるなど、
絶大な権力を得る。
   ↓
任期を終えるまで4年間は退任しない。
   ↓
馬鹿がまぐれで総理になった時
   ↓
日本沈没




283 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 20:30:45
そこで宇宙戦艦ヤマトの出番ですよ!w

284 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 20:31:33
そもそも、斉明天皇ってのは、かなりの傍系。

 敏達天皇→押坂彦人大兄皇子→茅渟王→宝皇女(皇極天皇,斉明天皇)

もちろん、天武天皇もめちゃくちゃ傍系。

 用明天皇→麻呂子皇子→高向王→漢皇子(天武天皇)

このように天皇の3世孫(しかも傍系)が天皇になるのが続出するのは日本史上異様。

285 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 20:32:15
>>280
だからこそクローン天皇を

286 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 20:44:50
象徴なんだから日本の技術を示すアシモを天皇にすればいいのでは?
喋るし。
天皇は人間がやると死ぬまで辞職も許されず主権者の命令に従い働き続ける強制労働。
主権者が憲法改正で廃止してあげない限り永遠に強制労働。

287 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 20:51:10
>286
別に俺はそれでもいいけど……
ホンダが日本の象徴になったらトヨタが……

288 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:11:02
>>287よくないよww

289 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:13:14
男系の皇統はすでに無価値となった。

290 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:16:48
延宝8年(1680)に有栖川幸仁親王が江戸弐に到着する。

光圀も、朝鮮斎州島出身の於玉の子である綱吉が将軍職につくのを反対してた模様。

水戸光圀や酒井忠清の方針としては、有栖川宮幸仁親王を家光の娘婿にすることで、
将軍後継難を乗りきろうとしていたわけですな。

やはり当時は綱吉の母の問題がかなり影響大きかったようで。

291 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:17:18
共和共和言ってる奴ってホント馬鹿だよな。
アメリカが共和制だから共和制は良いだなんて……
アメリカ国内で共和制による問題点があれほど指摘されてるのに。

俺なら共和にするくらいならアメリカ合衆国日本州のほうがいいな。

292 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:23:18
イギリスではアラブの血が入るのを恐れて平気でダイアナを頃しちゃうからな。
日本は本当平和呆けだよ。

293 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:28:43
世界で一番美しいのはスラブ系。

世界で一番自意識過剰なのはアングロサクソン系。

294 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:30:46
長屋王の子である山背王は、孝謙天皇から藤原姓を下賜され、
天皇家の男系男子であるにも関わらず、藤原弟貞と改名した。

295 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:31:02
何系でもいいよ。どうせ国民には区別がつかないんだろ。

296 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:42:14
いま出てる『諸君』3月号に皇學館の田中卓が「女系でも問題ありません」という論文を寄せている。
この論文は、前半はひたすら「女帝」は問題ないということを説いている。
だからなんで「女系」でもいいのよと思って読むが、なかなか「女系」の話に行かない。
で、中盤でやっと「女系」の話になるんだけど、
まず「女系」に反対するものは「女帝」にも反対に違いない、といいがかりをつけている。
だからそれはいいから「女系」でもいいというアナタの論拠は何よと思って読みすすめると、やっとこう書いてる。

「『女系の男子』であっても、後に即位せられて『天皇』となり、娶られた皇妃(皇族出身者以外を含む)との間に『男の御子』が生まれて、
そのお方が皇位につかれると、この系統は母方にあたる女帝の血をうけられているので、古来からの皇族の継承とみて、皇統は再び男系にかえると考えてもよい。
歴史的には、皇祖神の天照大神が『吾が子孫の王たるべき地』と神勅されている通り、天照大神を母系とする子孫≠ナあれば、
男でも女でも、皇位につかれて何の不都合もないのである」

非論理的なんで意味わかんないと思うけど、
この「皇統は再び男系にかえると考えてよい」というのは田中氏も自分でごまかしだと自覚してるはずだよね。
母方の女帝の血をうけている→古来からの皇族の継承と見る→これは皇統は再び男系にかえること?ダメじゃんこれ・・・
だいいち「天照大神を母系とする子孫」であれば天皇になって不都合がないなら、ものすごく多くの日本人に天皇になる資格が出てくる(笑
田中氏は愛子様を天皇にするしかないという考えが基盤なんだけど、
そのためにはこういう破綻した論理を振りかざしてまでデマを訴えなければならない理由があるようだ。
田中氏は高森明勅氏の考えを評価してるんでナルホドと思ったのは、尊王民族派と見られている人たちの中に工作員がいるということ。
高森氏はいち早くその偽装がバレちゃったひとりだけど、その背後に田中氏がいたことがこの論文で明らかになったといえる。
ちなみに『諸君』のこの号には八幡和郎氏がこの問題の本質(官僚による皇室のっとりの陰謀)を述べた論文も載っているので必見。


297 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:51:32
いこだでまだ……まで読んだ。

298 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:55:38
右翼にまで見放されつつある男系の皇統

299 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 21:56:20
皇○館と国○院は事実より伝説のほうが正しいってとこでしょ…

300 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:04:06
>>296
官僚が皇室をのっとるって...
官僚の家族と結婚させたくてそうしてんの?それはかなり無理があるが。
官僚に反日外国人(在日?華僑?)が紛れているのなら話が早いが。

301 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:11:08
女系容認法案が可決されたら…
なんも起こらないって…ありえるかね?
今は何も起こらない雰囲気だが…
はたしてどうなるんだろ…。

302 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:17:55
>>300
在日や華僑は男系に凝り固まっているからそれはありえないな

303 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:20:13
>>301
右翼が小泉を襲撃してかすり傷ひとつ負わせることができずに取り押さえられる、というのがせいぜいではなかろうか

304 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:28:35
在日官僚と結婚したら...
日本の天皇の血には朝鮮が混ざっているニダ
日本の象徴を乗取ったニダ
って大騒ぎだと思うよ。
宮内庁にいる百済系渡来人の子孫の圧力で日韓WCの時も天皇の「私の子孫に百済の血」発言で
韓国マスコミが大騒ぎしてたからね。

305 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:29:12
>>303それなら理由は不明だが選挙前に
そんなのあったじゃん?
我々庶民が想像してもあなたのような想像になるが…
その程度ですむかね〜
我が国の歴史は朝廷の権威を保持するためなら
ある程度の争乱もチャラ。ってか、
むしろ良く評価されたりするよね?
何も無しで終わるのかな〜

306 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:29:42
間違い
私の子孫に百済の血×
私の祖先に百済の血〇

307 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:29:50
>>301
天皇制がなくなっても何も起きない。
天皇がどうなろうが知ったこっちゃない。
勤め先の上司がどうなるかは大問題。

308 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:31:29
>>307

309 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:32:20
日本中で天皇制について興味をもって毎日ごちゃごちゃ言ってるのは2チャンのニートだけ

310 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:36:21
>>304
在日は日本国籍がないから公務員にはなれん。

311 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:37:11
>>307まぁそうだけど上司なんだけど、昼休みにテレビつけたら
「なんだ〜?これ!すげ〜!!」って事が起きるかな?
って、ふと思ったんよ。

312 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:38:44
ぶっちゃけみんな、女帝と女系の違いなんて最近まで知らなかっただろ?
大した騒ぎにはならんよ

313 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:39:10
>>305
国民の3割・国会議員の3割しか男系維持を支持していないのに誰が何を起こすというのだ?

314 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:40:12
俺の上司は今まさに時の人だ。

315 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:40:19
旧皇族が何十人束になってかかっても愛子様のお手振り一発にかないません。

316 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:41:13
ブサアイコはキモいだけ。

317 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:42:23
女系・男系なんて、戦前教育を受けた世代ですら知らない話だしなあ
平民が皇太子妃になった時のほうがよっぽど大騒ぎだろう

318 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:42:48
>>314
ライブ?ひゅーざー?

319 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:44:21
aikoだって天皇即位は嫌だと思うよ。
子作りも結婚すらできないんだから悲劇だ。

皇室解体こそ真の正義。

320 :つられてやる:2006/02/01(水) 22:44:53
>>314上司…デブエモンか?

321 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:45:26
>318
JOC

322 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:45:55
>>314
東横イン?

323 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:48:47
>>321
ジャマイカオリンピック委員会?

324 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:49:01
桓武天皇の母親が朝鮮出身というのは嘘で、300年近く前に帰化した日本人の子孫です。

たしかに、桓武天皇には、倭国生まれの百済王(武寧王)の血が1/2048入っています。
百済は、現在の韓国の祖先にあたる新羅に滅ぼされた国です。
また、支配していた百済王は、中国より北方にいた扶餘族の出身です。

百済王から桓武天皇までたどると、12代、300年もたっていて時代が全く異ります。

 01 武寧王 (第25代百済王。倭国生まれ。西暦461年に即位)
 02 純陀太子 (即位前に死去)
 03 斯我君 (西暦505年に倭国へ帰化)
 04 法師君
 05 雄蘇利紀君
 06 和史宇奈羅 (和史[やまとのふびと]を賜る。史は帰化人系下級官僚のカバネ)
 07 和史粟勝
 08 和史浄足
 09 和史武助
 10 高野朝臣乙継 (娘の入内により高野朝臣を賜る)
 11 高野朝臣新笠 (桓武天皇の生母)
 12 桓武天皇 (第50代天皇。西暦781年に即位)

このように、武寧王が即位したのは桓武天皇が即位した320年前の西暦461年です。
また、百済はこの途中の660年に滅び、再興を賭けた663年の白村江の戦いで敗けると、
百済の王族や技術をもった民などが日本へ亡命帰化し、日本が部分吸収しています。

325 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:50:07
>>321
ジャイアンオリジナルコンサート

326 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 22:58:45
結局「皇室典範に関する有識者会議」の出した結論のとおりにするのがいちばんいいと思う。
有識者会議には皇后陛下の親友緒方貞子さんが加わっている。
会議の出した結論には天皇皇后両陛下のご意向も加味されていると考えるのが自然。


327 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:01:38
                          神武天皇
                              \
                              男系天皇
島津氏に拉致された   鳶職出身で横須賀港湾  \
朝鮮人陶工        ヤクザ「小泉組」組長     = 
   \              小泉由兵衛        略
    =                \           = 
     \             小泉組二代目組長   \
鹿児島の朝鮮人部落・加世田の  イレズミ男        \   
出身で在日チョソ「北の楽園」     小泉又次郎    男系天皇
帰国事業の"功労者"             \          \
      鮫島純也            長女・芳江     男系天皇
          \             /             \
          自称「結城」小泉純一郎            男系天皇
             \                           \
           ニート次男                    愛子天皇
                \                 /
                 \              /
                  \           /
                   \        /
                     雑系天皇 ←ここで小泉の皇位簒奪が叶う。
                       \
                       雑系天皇 ←小泉王朝
                          \
                 創価系?  雑系天皇 ←小泉王朝
                     \  /
                     雑系天皇 ←ここで池田大作の係累あたりに簒奪される

328 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:03:04
>>326政治的な話を親友という「他人」に話すなんて有り得ない。

329 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:04:30
ほんとに男系論者は馬鹿だなぁ。
小泉はたしかにヤクザ出身だが小泉が皇室入りをもくろんでるわけねぇだろ。
世論的にも女系容認は必然なんだから。

330 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:05:27

バカ? (´・ω・`) <小泉の「女系天皇」に関する理解度> ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡   「女性天皇」の女の子供が天皇になったら
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ    「女系天皇」だろ?
  ゞ|     、,!     |ソ     それぐらい知っている!
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /       失敬な!!
    ,.|\、    ' /|、
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄`  キミたちは、仮に愛子さまが天皇になられたときに、 
    \ ~\,,/~  /      そのお子さまが男子でも認めないということになる!
     \/▽\/       それを分かって反対しているのか!! 

 > 首相の理解度についてはこれまでも政府内で「女系と男系の違いは
 > よく分かっていないようだ」との観測も流れていた。
  http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060129-00000004-san-pol

331 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:08:49
そんな小泉も世論がバックについているから無敵です。
こんどの通常国会で女系天皇は容認されます。
ひとにぎりの男系維持論者の言うことになど誰も耳を傾けません。

332 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:11:08
>>328
他人だからこそ話せるんだろ。
親戚は常陸宮みたいなぼんくらか寛仁みたいなろくでなしばかりじゃないか。唯一まともな高円宮は死んじゃったし。

333 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:14:39
高円宮様のご息女はかわいい。

334 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:19:29
閑院宮直仁親王−鷹司輔平−鷹司政煕−鷹司政通−華園攝信−華園晟子−曽我祐邦−友田盛子−鳥取二三子−高円宮久子妃−高円宮承子女王

335 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:22:46
>>310
つ日本に帰化した元在日。

336 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:25:43
>>333
はげどう!

337 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:33:47
>>332他人だから話さないんだよ。親族でも実家側には話さん。
家族内で水入らずの時に言葉少なく話すかどうかだ。
親友に話すのなんてせいぜい深い私事ぐらいの事。
それも、まったく政治に絡まない「私事」だけだ!
その位の想像もできないなんてwww

338 :日本@名無史さん:2006/02/01(水) 23:58:33
承子女王殿下、典子女王殿下、絢子女王殿下に永遠の忠誠を誓います。



339 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 00:05:58
松浦平吉→松浦政→松浦清→松浦愛子→藤原慶子→明治天皇→大正天皇→三笠宮崇仁親王→高円宮憲仁親王→高円宮承子女王

340 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 00:34:27
>>300
まず小和田が前例としてやってるだろ。
あとはいわずもがなだ。


341 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 08:45:02
天皇家の血が近いのは平安時代まででしょ。

たしかに皇后には天皇家に血が近い高級貴族がなることが多かったが、
実際に家系図を見ると、現天皇家につながる系統の生母は側室が多く、
中級以下の貴族の娘が多い。また貴族は庶民出身の妾をもち、
子供をつくるから、一概に濃いとはいえない。

例えば、明治天皇の曾祖父でもある光格天皇は、
閑院宮家出身(閑院宮典仁親王の子祐宮)で、
直系が絶えた本家に代わって、宮家から天皇家を継いだ。
しかし、その母である蓮華院・橘岩代子は、伯キの国(鳥取県)
倉吉出身の町医者、岩室法橋の息女であり、純粋の庶民出身です。

明治天皇の祖母(母方)も、松浦藩の家老の娘だし、
大正天皇の生母も中級貴族の娘で、庶民の血が入ってる。
昭和天皇の祖母(母方)の野間幾子も庶民出身です。
皇太后の母は薩摩藩主と庶民の妾の子です。

天皇家にはいろんなところの血が入ってます。

342 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 11:19:02
>>341
それと男系維持か女系移行かは別問題だが

343 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 11:37:55
極論すれば
男系維持派→皇室存続
女系移行派→皇室廃絶
でいい?

344 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 13:01:55
参考情報ですが、持明院統の後伏見上皇は皇太子の量仁親王に皇位継承を指示、
8月9日改元も行われ元弘元年となり、量仁親王は9月20日践祚して光厳天皇となります。
後醍醐天皇はやむなく三種の神器を光厳天皇に譲り、翌年、後醍醐上皇は隠岐に流罪。
光厳天皇は3月正式に即位、4月にはまた改元が行われ正慶元年となります。

しかし翌年、もう鎌倉幕府の命数は尽きていると考えていた足利尊氏は
後醍醐天皇側に寝返って、光厳天皇を京都から追い出してしまいます。
6月4日、後醍醐上皇は京都に戻り「自立登極」します。こういうことをした天皇は
他にいないのでこれがどういう意味を持つかは議論の多い所ですが、
基本的には重祚になるものと思われます。しかし通常の重祚ではなく
2年前の退位を取り消したような形をとり(?)、元号も元弘3年に戻してしまいました。

結果歴史から本来正式に即位したはずの光厳天皇は正式な天皇としての地位を
歴史から消去されてしまいます。そして翌年1月29日建武に改元。悪夢の親政が開始。

345 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 13:16:16
>>343そゆこと。

346 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 13:22:55
みんな騙されないで!!!!
日本でレイプ強姦犯は、中期的に見たら、激減しています!
しかも強姦殺人なんて実は年間ゼロ件。(殺人既遂は年600件、強盗殺人は年60件)

昭和40年には実に7000件近くもあった強姦事件は(むごい少女強姦も多発)、
最近ではずーっと毎年2000〜2400件ぐらいと(全て外国人含む)、
中期的には実は★激減している★のが本当の真実です。みんな騙されないで!!!!

●平成14年警察庁犯罪詳細統計(URLを変えればH15以降もみれます、1ページ目は罪責別死傷結果数)
http://www.npa.☆go.jp/toukei/keiji8/☆H14_05_2.pdf  ☆は消して!
●昭和40年代の犯罪統計〜H14の2ページ目と比較すれば強姦犯の激減が一目瞭然です〜
http://www.npa.☆go.jp/hakusyo/s49/☆s49s0401.html

凶悪なレイプ犯罪が最近激増しているという虚偽の洗脳イメージのバックには、今や●日本最強力の圧力&権力団体●になった
フェミニズムの凄まじい圧力と要求の一つ(男性に多い犯罪をことさらわめき立てること)があります。
フェミに完全に押さえつけられてもう10年以上も経ってしまったマスコミの報道から皆さんが日々形成していた虚偽のイメージと、
本当の真実との落差、をきっかけに色々なことに気付いて欲しい。
●●●中期的には、日本で強姦は驚くほど激減しています(7000件⇒2300件)●●●
また殆どの犯罪で実は被害者は男性の方が多く(統計参照)、犯罪の全体像が極めて歪んだ形で国民に届けられています。

【参考】男女共同参画局予算(年間9兆9千億円!!!!!)
その実体は過激フェミ学者&団体員の巣窟。
すでに国家・社会・生活の●本当にありとあらゆる面に●、巨大かつキチガイじみた影響力を陰に陽に行使。
スーパー省庁として全ての官庁/審議会に過激メンバーが出向し、そこでも害悪を撒き散らしています。
1997-99年にだまし討ち的に出来たばかりの局が(外野でわめいていたフェミ団体が権力中枢になだれ込みました)、
財政が火の車にもかかわらず、毎年桁外れの●天文学的な●予算を浪費。
さらなる権限・利権を貪るため「男=悪・ダメ」の醜悪巧妙な洗脳もぬかりありません。
全ての自治体に男女共同参画課を作らせ、ここでも莫大な額が浪費。
※本投稿は是非保存しておいて下さい。

347 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 14:14:07
伏見宮貞成親王=後崇光院(太上天皇尊号宣下)

愛子内親王も旧皇族も、全ての始祖はこの人

348 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 18:34:19
日本人に日本の歴史と伝統を意識させないうちに、
はやめに女系による実質破壊で決着をつけてしまうべき。

日本の長い伝統を断ち切るチャンスは今しかない。

349 : ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/02(木) 19:08:03
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )
.__| |    .| |_ /      ヽ そうだったのか!
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ お前頭いいな!\  (    ) そこには気づかなかった!
  |     ヽ            \/     ヽ.


350 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 19:08:06
山野、名無しで乙

351 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 19:08:47

       人
      (__)
      (__)
ウンコー  (・∀・,,)
     O┬O )
キコキコ ◎┴し'-◎ ≡
             \     ∩__∩
               \   /     ヽ
                \ |●  ●  |
                   \(_● _)   ミ ̄ ̄ ̄ヽ___,-、     (´;;⌒  (´⌒;;
                   .. |∪|   ___   ───⌒ヽ(´⌒;;(´⌒;;
                    ヽノ-、____)───(´⌒(´⌒;;     ズサ────





352 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 19:11:13


                           / ̄ ̄ ̄ ̄\
                          ((((^))))))))  )
                           |\ /  \ミ|
     / ̄ ̄ ̄ ̄\              [¬]-[¬]一 6)
   (  人____)             ( 「、  /  |
    |ミ/  ー◎-◎-)              |(一)  ||| |
   (6     (_ _) )彡川川川三三三ミ   \___/
    |/ ∴ ノ  3 ノ彡彡彡 /  \|  /⌒ -- ⌒\
    \_____ノ 彡彡彡 ◎---◎|/ 人 。   。 八 .\
   /⌒        ⌒\川川  ∪  3  ヽ\ \|  亠 |/ /
  / 人       ノ´) ヽ川  ∴)□(∴)  \⊇  ⊆/
  \ \|  l    // /川 ∪  ∪  /)))川川(((
   \⊇ ノ     ⊆/川川‖    〜 /(三三三三三)
    ( ::::::  :::   二二二⊃____/ノ◎一   ミ6)
    | _人_,  ;;;)|        (。         \
    /   ∧   |  .|(。 人 。) く_  (∴    /⌒
    /   / |    |  .||\____\|      ./
  (⌒)- / (⌒)ー | / |         .\__/  /
  (  ノ__ノ (  ノ__ノ(__/          (____人




353 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 19:13:22

  テメーラ豚とやれヨ!    彡三三三川川川ミ
      ,, --―― '、  ハァハァ.|/ 臭 \川川  お願いだ。
     / 超兄貴アドン\   |◎---◎ 川川  1回位やらせてくれ
     |      ,   1 l   /   g    川川
     V `  (● l   ノヽ (∴) A (∴ 川川   \(^〇^)/
      l●)  …  l  / ヽ ヽ  Uダッラー 川川_
      ヽ      |ノ     \\,,,,,,,,,,,/  /    \
       (__▼__/lリ\   /  |   /  /、     \     ,,,,,,,,__
   ハァハァ \/,, // __\/  /   ( ( ( )\      \_/ ̄ ̄/
     ,, --― '、ノ´ ̄ ̄/  /,,,,,,,,,、   \ヽg8g     |____/
   /         ヽ( ( ( )    `ヽ   \ωヽ    |
  /      ,   1    l         ヽ   \. \ \_\
 /  /`  (● l   ノ   中日十字軍 ´ヽ   \ ...\ \_\
/   l●)  …  l  /             /\__\ \( ( ( )
\  /ヽ      |ノ  ヽ        ,,,,,,,,,/  ( ( ( )
  ー  (__▼__/lリ\   )――一"""
  ハァハァ \/,, // /  /
        '、ノ"/




354 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 20:28:31
先生! また、荒らしの劣等民が、わるいことしています!

355 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:58:21
称徳天皇(第48代)は独身のままで子がなかったため、
その高祖父の兄の孫にあたる白壁王が、称徳天皇の異母姉と婚姻していたことから、
皇位継承者として推挙され、光仁天皇(第49代)となった。


356 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:28:29
他戸親王か白壁王かについては、どうなのでしょう・・・

聖武天皇の血を引くという点では他戸親王もありかとは思いますが、
藤原永手が塩焼王(聖武娘:不破内親王の夫)をまず押し、
白壁王(聖武娘:井上内親王の夫)を押したことに一貫性を感じますね

357 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 23:34:11
女系でよいので天智天皇の血を引いていなければ皇位につけない決まりだった

41代 持統天皇←天智天皇
42代 文武天皇←元明天皇←天智天皇
43代 元明天皇←天智天皇
44代 元正天皇←元明天皇←天智天皇
45代 聖武天皇←文武天皇←草壁皇子←持統天皇←天智天皇
46代 孝謙天皇←聖武天皇←文武天皇←元明天皇←天智天皇
47代 淳仁天皇←舎人親王←新田部皇女←天智天皇
48代 称徳天皇←聖武天皇←文武天皇←草壁皇子←持統天皇←天智天皇

358 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 23:39:06
(1)典範改正ってのは、ルールを作り変えるってことだろ。
(2)つまり現行ルールの正統な天皇と、新ルールの成上がり自称「天皇」との、二人の天皇が出る可能性あり、ってことだろ。
(3)つまり南北朝対立再現の恐れあり、ってことだろ。
(4)ってことは、薩摩長州、共産党、オウムなどの維新、革命、犯罪集団にめちゃ有利ってことじゃん。
そんなの、良くないよ。

359 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 23:44:00
>>358
とにかく重要なのは、日本の長い伝統が破壊されれば、それでよい。

もちろん天皇は廃止が最も望ましいが、
女系により実質的に破壊されれば、それでよしとする。

日本人に日本の歴史と伝統を意識させないうちに、
はやめに女系による実質破壊で決着をつけてしまうべき。

日本の長い伝統を断ち切るチャンスは今しかない。

360 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 23:56:59
つまり味方同士で殺し合うように仕向けられてるわけか

361 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:32:53
ちなみに今の天皇家は伏見宮からの分家
(天皇本家が断絶したため)

伏見宮栄仁親王−伏見宮貞成親王−後花園天皇−後土御門天皇
−後柏原天皇−後奈良天皇−正親町天皇−後陽成天皇−後水尾天皇
−霊元天皇−東山天皇−閑院宮直仁親王−閑院宮典仁親王−光格天皇
−仁孝天皇−孝明天皇−明治天皇−大正天皇−昭和天皇−今上天皇

362 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 01:26:51
江戸時代でもね、後桜町天皇が若き上皇となったままで、
遠い親戚の光格天皇が皇位継承したときには光格天皇はまだ9歳、
阿部ちゃんの時に光仁天皇は阿部ちゃんの妹の井上内親王を皇后としたように、
後桃園天皇の唯一の娘である1歳の欣子内親王を許嫁とする事態に。

つまり、光仁天皇の時のように、男系を維持しつつ、
女系も考慮した皇位継承を目指したの。

363 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 01:51:39
1400年前の継体天皇の時から明治天皇の曾祖父の時まで、
断絶時の皇位継承は、男系厳守かつ女系考慮重視の原則が一貫していますね

364 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 02:54:22
欧州では女帝が普通に認めいるのに。
何故日本ではけないの?

男でも女でも関係ないじゃん、象徴なんだし。


365 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 03:13:40
もうそういう悠長なこといってる段階ではない。
今月閣議決定が強行される。
政局になる。

366 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/03(金) 03:17:56
.    ∧_∧
    (´;ω;)  
   /     \
__| |     | |_
||\          \
||\\          \
||  \\          \.    ∧_∧
.    \\          \   (    ) ほかに言う事ねーのかよサル
.     \\          \ /    ヽ
.       \\         / |   | .|
.        \∧_∧   (⌒\|___/ /
         (    )つまんねーんだよお前   ∧_∧
         _/   ヽ          \    (    ) ギャハハ泣かすなよオメーら
         |     ヽ           \   /   ヽ、
         |    |ヽ、二⌒)         / |   | |


367 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 04:05:32
>>364
おいおい、マジでそう言ってるの?

愛子さまの子供が男子であってもダメ、というのが、男系派。

これを、ちゃんと理解してる?

368 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 04:13:21
もうダメなんだよ。
いまだに問題が理解できない人が多いのを見越しての暴挙なんだから。


369 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 05:27:42
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138883903/468
468 :ノラ親父 :2006/02/03(金) 05:19:26 ID:eo/d4AOx0
>>460
>有識者会議の議長か誰かは、民青出身だと以前のスレで見たが、
>あの任命は誰が行なったのだろう?

メンバーの人選は「内閣法制局」の赤役人が行ない、この計画はかなり前から温められていた。
有識者会議の議長は「天皇制廃止論者」。

370 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 06:31:05
男系派による●ロとか起きそう悪漢

371 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 07:16:41
私はさ〜女性天皇は反対しない。前例もあるし
男性優先、女性は条件付きで認める
内親王は宮家の王と結婚することを条件に立太子でいいんじゃないかな
今の宮家には男子がいないから旧宮家ってことになってしまうが

同様に眞子佳子内親王、承子典子絢子女王も宮家の男子と結婚すれば立太子
を認めることになるけれど
男系を維持するにはこれしかないと思う
旧宮家の該当王と内親王、女王方にはかわいそうな気もするけど・・・




372 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/03(金) 09:09:33
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    ) 同意!
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ .よく言った   \|   (    ) ブラボー!
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


373 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 10:26:56
非常に糞スレの為
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■氏■■■■■氏■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■氏氏■■■■■氏■■■■■■■ねねねねねねねねねねねね■■
■■氏氏■■■■■氏氏氏氏氏氏■■■■■■■■■■■■■ねね■■
■氏氏■■氏■■■氏■■■■氏■■■■■■■■■■■■ねね■■■
■■氏■氏氏■■氏氏氏■■氏氏■■■■■■■■■■■ねね■■■■
■■■氏氏■■氏氏■氏氏氏氏■■■■■■■■■■■ねね■■■■■
■■氏氏■■■■■■■氏氏■■■■■■■■■■■ねね■■■■■■
■■氏■■■氏■■■氏氏氏氏■■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■氏氏氏氏氏氏■■氏氏■■氏氏■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■■■■氏■■■氏氏■■■■氏氏■■■■■■■■ね■■■■■■■
■■氏■氏■氏■■■■氏氏■■■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■■氏■氏■氏■■■■■氏氏■■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■氏氏■氏■氏■■■■■■■■■■■■■■ねね■ね■■■■■■■
■氏■■氏■■■■氏氏氏■■■■■■■■■■ねねね■■■■■■■
■■■■氏■■■■■■氏氏氏■■■■■■■■■ねね■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
無事に終了しました。皆様ご愛顧有難う御座いました。 

374 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 11:52:46
今日も、荒らしがいますね。

ところで、戦後の方針にこんなのありました。

244 :名無しさん@6周年:2006/02/03(金) 08:36:12 ID:URgR3Wc0O
>232
私は男系派。
説明不足で申し訳ない。
朝香宮や竹田宮の例を出したのは、
昭和22年の11宮家51人の皇籍離脱の際に、
明治天皇の皇女が嫁いだ4宮家と、
香淳皇后の出身家である久邇宮は残すべきという議論があったので、
これら5宮家が皇籍離脱しなかったら、今の状況も変わっていただろうな〜
と思ったまで。

375 :  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2006/02/03(金) 12:42:39
             | /
     ∧__∧ | /
    ( ´・ω・`). |/.       ∧_∧
    /   _ \カタカタ   (´Д` )またアホな書き込みしてるよコイツ
.__| /こ)// ̄ ̄ ̄/__ /      ヽ
||\  ̄\//___/  / .|   | |
||\..∧_∧       (⌒\|___/ ./
||  (     )        ~\_____ノ|   ∧_∧
  /    ヽ痛々しいな      \|   ( ´_ゝ`) だれかFOX★呼んでこいよ
  |     ヽ              \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)           / .|   | |


376 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 12:57:52
明治天皇には男子が5人生まれた。しかし4人は夭逝。
残る後の大正天皇も少し病弱。万が一のときは、傍系宮家が即位という事態だった。
備えのため、明治天皇の娘たちは伏見宮系皇族と結婚して新宮家を創設した。

377 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 13:30:05
じゃあ伏見宮家復活を急ぎませう。

378 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 13:33:26
>>362
よく研究してますね。
有識者てやつらはこれくらいのこと議論してたのかな?

379 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 13:37:41
>>341
大変おくわしいですね。
あなたこそ有識者会議に入るべきだった

380 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/03(金) 13:40:08
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )
.__| |    .| |_ /      ヽ そうだったのか!
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ お前頭いいな!\|   (    ) そこには気づかなかった!
  |     ヽ           \/     ヽ.


381 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 13:54:51
>>296
まさか高森氏が女系派?
本人の意見をよく聞かないとわからないが
ありえない。

382 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 16:22:40
宮内庁は既に女系を認めているよ。

有栖川宮威仁親王−実枝子女王−徳川慶久−高松宮妃喜久子(現在有栖川宮祭祀)

威仁親王の息子の栽仁王が死んでしまったので徳川家を介しての女系となってる。
ここでさらに高松宮家も断絶なので有栖川宮の大垣分家へ祭祀が移動ってこと。

383 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 20:16:51
結局「皇室典範に関する有識者会議」の出した結論のとおりにするのがいちばんいいと思う。
有識者会議には皇后陛下の親友緒方貞子さんが加わっている。
会議の出した結論には天皇皇后両陛下のご意向も加味されていると考えるのが自然。


384 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 20:22:32
小泉は皇室典範改正は満場一致で決めたいといってたので、もう無理です。
廃案決定ですな。

385 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 20:31:20
風岡と言う宮内庁次官はは創価信者。天皇家をつぶす気だ。
創価は天皇家をつぶすだけでは物足りなくなり乗っ取るつもりだ。
そのために風岡を次官にして宮内庁に入れている。
長官は汚職の容疑がある。

386 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 21:10:44
旧皇族よりは創価のほうがまだましかもしれん

387 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 21:45:01
けがらわしき政治のごたごたを持ち込んではならぬ

388 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 21:53:54
愛子姫が必ずや日本と世界に平和をもたらしてくれます。

389 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 21:54:04
天皇の本質は政治的存在です。

390 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 21:56:48
天皇の本質は神代の昔から祭祀的存在です

391 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 22:00:28
祭祀的存在は日本国の象徴の地位にはふさわしくないので即刻辞任してください

392 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 22:33:06
昔天皇の意思で継承をいじったら南北朝に分裂して動乱を招きましたな。皇室の継承は天皇の意思でなく、伝統に基づかないと必ず禍根を残します。皇位継承の伝統的ルールというのは世の秩序保持のためのものです。

393 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 22:37:19
皇位の男系継承は伝統ではありません。守るべき価値などありません。
それは天皇・皇族の蓄妾を不可欠の前提とする因習に過ぎません。
存続の条件を失った皇位の男系継承にあえて固執すれば社会の混乱を招きます。

394 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 22:41:53
とにかく重要なのは、日本の長い伝統が破壊されれば、それでよい。

もちろん天皇は廃止が最も望ましいが、
女系により実質的に破壊されれば、それでよしとする。

日本人に日本の歴史と伝統を意識させないうちに、
はやめに女系による実質破壊で決着をつけてしまうべき。

日本の長い伝統を断ち切るチャンスは今しかない。

395 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 22:47:17
>>394みたいな奴は右翼から時給いくらもらって書き込んでるんだろうな

396 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 23:25:04
ちょー簡単に言うと、

 男系維持派 = 傍系の宮家から皇位継承者を出すという古来からのルールで行こう
 女系容認派 = 古来からの伝統なんて無視して愛子様優先の新たなルールで行こう

これだけのこと。

後者には、日本の伝統を憎んでいる勢力が多い。

397 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 23:35:46
その傍系の宮家に皇位継承者がいないからもめてるんだろが。馬鹿か。

398 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 23:38:45
伝統でもなんでもないものを伝統だ伝統だと言いふらす奴が多くて困る

399 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 23:54:09
>>397
愛子内親王と同じ、昭和天皇の曾孫で、皇統の男系男子が5名もいます。

  東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ (旧皇族 東久邇宮信彦王の子)
  東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ (旧皇族 東久邇宮盛厚王の孫)
  壬生基成氏  1979/09/22生まれ (旧皇族 東久邇宮盛厚王の孫)
  東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ (旧皇族 東久邇宮盛厚王の孫)
  壬生基敦氏  1982/05/08生まれ (旧皇族 東久邇宮盛厚王の孫)

さらに、日本オリンピック委員会(JOC)会長の竹田恒和氏(1947/11/01生まれ)など、
明治天皇の曾孫で、皇統の男系男子が何名もおり、彼らの男系子孫も大量にいます。

  朝香明彦氏  1972/11/07生まれ (旧皇族 朝香宮誠彦王の子)
  竹田恒貴氏  1974/02/20生まれ (旧皇族 竹田宮恒正王の子)
  竹田恒泰氏  1975/10/24生まれ (旧皇族 竹田宮恒徳王の孫)
  竹田恒俊氏  1978/--/--生まれ (旧皇族 竹田宮恒徳王の孫)
  竹田恒昭氏  1979/--/--生まれ (旧皇族 竹田宮恒治王の子)
  竹田恒智氏  1980/--/--生まれ (旧皇族 竹田宮恒治王の子)

いずれも、日本占領中のGHQの意向で皇籍離脱させられた旧宮家の子と孫ですので、
GHQ日本占領時代の皇籍離脱を取り消し、皇籍復帰が行なわれるだけで解決します。

また、今後生まれる彼らの子からのみ適用するという解決方法もあります。
これにより、国民にとっての親しみと、ふさわしい教育が可能となります。

400 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 23:58:41
皇位継承の維持には女系天皇容認しか選択肢がない。
旧皇族では天皇制はもたない。

401 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:07:33
>>399
挙がっている人たちは全員一介の臣下ですね。傍系の宮家に属する者はひとりもいません。
臣下を皇位につけるなど問題外です。それこそ伝統の破壊です。

402 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:10:38
>>401
皇籍離脱した者が、再び皇籍復帰して天皇になった例は過去にもあります。
さらに、生まれたときには皇族ではなかったのに、天皇になった例も過去にあります。

源維城は、生まれた時点で父親の源定省は既に皇籍離脱しており源氏でした。
それでも、源維城は皇籍復帰をし、最終的に第60代の醍醐天皇として即位しています。

これは、GHQの意向により皇籍離脱させられた宮家の子孫が皇籍復帰して、
皇位継承権を持つことが可能であることの前例となっています。

403 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:14:52
>>401
いったん臣籍降下してから天皇になった宇多天皇がいるから無問題

404 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:14:59
>>402
源定省は皇子。源維城は皇孫。
後伏見天皇の二十数代の皇胤に過ぎない旧宮家とは比較にならない。
彼らに皇位継承権があるなら足利家や徳川家にも権利がある。

405 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:20:08
>>404
東久邇宮信彦王は皇孫

昭和天皇の初孫で皇孫だから、有資格というわけだな。



406 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:21:11
旧宮家は代々時の天皇の猶子として
親王宣下を受け続けてきた訳ですが。

足利や徳川なんぞとは全く別の存在。

407 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:28:19
>>405
東久邇信彦氏は昭和天皇の女系の孫ですね。
要するにあなたは皇位の女系継承を認めるということですな。
それならば何も無名の一私人に過ぎない東久邇氏を強引に皇位継承者にねじこむ必要などないのではありませんか。
同じ女系継承なら愛子内親王(127代天皇)がふつうに結婚して生まれた皇子女に継がせるのが自然。

408 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:31:41
>>406
逆に言えば天皇の猶子にならなければ親王宣下も受けられなかったということですが。
そのような擬制的親族関係にのみ支えられた皇族の地位になんの価値があるでしょうか。
まして皇族の地位を離れてからすでに60年。彼らに天皇となりうるカリスマ性など期待すべくもありません。
マスコミに露出する竹田恒泰氏のいかにもいやしげな人品を見ればわかることではありませんか。


409 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:31:50
東久邇信彦氏は皇統の男系男子でもあるね

加えて、女系で見れば、昭和天皇の孫

410 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:32:27
>>408
JOC会長の竹田恒和氏は明治天皇の曾孫だから、これもまあ有資格者でいいじゃね?

411 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:34:37
>そのような擬制的親族関係にのみ支えられた皇族の地位になんの価値があるでしょうか

後花園天皇も光格天皇も「擬制的親族関係」により即位したのですが、
今上陛下の直系先祖のこの二帝の即位を否定するのですか。

412 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:36:44
まあそうですね。日本では古代より、男系必須女系重視、ですよ。

男系であることは必須条件ではありますが、
男系ならば誰でもよいわけではなくて、
先帝(あるいは先々帝など)の娘などと婚姻してつながることも必須で、
女系によるつながりが最重視されていました。

413 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:37:32
女系でのつながりを強調するなら旧皇族を連れてくる必然性はない。
男系でのつながりを強調するなら旧皇族はあまりにも血縁が遠すぎる。
旧皇族復帰論はいずれにしても破綻している。
そもそも旧皇族復帰論は皇位の継承を牛馬の種付けと同じレベルで論じる低俗な議論。
人倫にもとると言うべきだ。世論の支持も期待できない。

414 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:39:30
>>413
独身の女性皇族が8人いるので、旧皇族の男性と結婚すれば、男系維持は可能。

 三笠宮彬子女王   1981/12/20生まれ
 三笠宮瑶子女王   1983/10/25生まれ
 高円宮承子女王   1986/03/08生まれ
 高円宮典子女王   1988/07/22生まれ
 高円宮絢子女王   1990/09/15生まれ
 秋篠宮眞子内親王  1991/10/23生まれ
 秋篠宮佳子内親王  1994/12/29生まれ
 (敬宮)愛子内親王  2001/12/01生まれ

しかし、現代においては、当人たちの意向が必ずしも合うとは限らない。

ところが、既に前例があり、その子孫も存在するので、皇族復帰処置だけで大丈夫。
該当者は多すぎるため、一部を参考例として挙げると、

 明治天皇の娘である昌子内親王 & 竹田宮恒久王
   → 竹田宮恒徳王 → 竹田恒和 (1947/11/01生まれ) [さらにその息子あり]

 昭和天皇の娘である成子内親王 & 東久邇宮盛厚王
   → 東久邇宮信彦王 (1945/03/10生まれ) [さらにその息子あり]

ちなみに、竹田恒和氏は、日本オリンピック委員会(JOC)会長。
東久邇宮信彦王は、GHQ指示で皇籍離脱し、東久邇信彦氏となったが、
昭和天皇の初孫であり、今の皇太子の従兄弟である。

415 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:45:42
>>411
後花園天皇は自身皇曾孫であり、先帝称光天皇からは8親等。
光格天皇は自身が皇曾孫であり、先帝後桃園天皇からは7親等。
今上天皇から40親等も離れている旧皇族諸氏に比べれば、充分「擬制的でない親族関係」の範囲内ではありませんか。

416 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:48:27
>>415
アルフレッド稔彦氏の即位を支持する。

 久邇宮朝彦親王→東久邇宮稔彦王→東久邇宮俊彦王(多羅間俊彦)→アルフレッド稔彦

と、皇統の男系男子であることは間違いない上、

 明治天皇→聡子内親王→東久邇宮俊彦王(多羅間俊彦)→アルフレッド稔彦

と、明治天皇の曾孫であり、つまり、天皇陛下のまたいとこでもある。

唯一の問題点は、アルフレッド稔彦氏はブラジル国籍であり、
サンパウロの北西約500Kmのリンスでコーヒー園を営んでいることのみ。

417 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:49:05
>>414
もういちど言います。
旧皇族復帰論は牛馬の種付けと同じです。


418 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:51:34
>>415

後花園天皇は後小松院の猶子になって
実際の血筋の崇光天皇流ではなく後光厳天皇流を引き継ぐということで
即位が認められたんですよ。
「擬制的親族関係」なくして即位は有り得なかったわけです。

419 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:52:10
>>417
つまり、明治天皇の曾祖父の閑院宮家兼仁親王は、
男子が生まれなかった後桃園天皇の娘と婚姻させられて皇位を継いだので、
種馬だと主張するわけだな?

てか、既にこの前例があるじゃん

420 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:54:32
>>418
その「擬制的親族関係」は後崇光院への太上天皇号宣下によって無残に破棄されたわけですが。

421 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:55:47
実父への太上天皇号宣下くらいいいんじゃないの。よくあること。

422 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 00:59:44
>>419
光格天皇が皇位継承者に選ばれたのは後桃園天皇の娘婿だったからではなく後桃園の近親だったことがいちばんの理由です。
このとき伏見宮家にも候補者がいながら除外された理由を考えてみればいい。


423 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:03:16
>>419
勉強不足だよ、君。

424 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:03:26
>>422
新井白石が閑院宮を創設していなかったら、僧籍にはいっていたので、
閑院宮兼仁親王は生まれてこず、光格天皇はありえないわけだが。

それから、閑院宮も、後桃園天皇も、伏見宮の子孫だってことは、知っているよな?

425 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:04:08
そういえば、白壁王が即位したときも、聖武天皇の井上内親王と婚姻してたね。

そういう意味では、成子内親王と婚姻した東久邇宮、および、その子は問題なさそう。

良く考えたら、東久邇宮信彦王って天皇陛下の甥なわけで、
しかも皇統の男系男子なのに、なんで、皇籍離脱になったんだろう???

426 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:05:58
>>424
それと旧皇族復帰論となんの関係が?

427 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:07:07
明治天皇の曾孫としてライバルの東久邇信彦氏と竹田恒和氏ですが、

明治天皇−泰宮聡子内親王−東久邇宮盛厚王−東久邇宮信彦王 (S20/3/20生)
明治天皇−常宮昌子内親王−竹田宮恒徳王−−竹田恒和    (S22/11/1生)

となっており、GHQによる日本占領下での皇籍強制離脱がS22/10/14ですから、
竹田恒和氏は直後の生まれなのに対し、東久邇信彦氏は皇族であり信彦王でした。

どちらも後伏見天皇からの男系男子でもあり、
GHQによる皇籍強制離脱がなければ今も皇族でしたでしょうから、
皇位継承に全く問題なしです。

428 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:07:37
>>426
そんなこともわかんないのかよ、低能。

429 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:09:14
昭和22年の11宮家の皇籍離脱は、皇室財産の国有化で大量の皇族を養うことができなくなったことにともなうものでGHQの強制によるものではありませんが

430 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:10:11
>>428
自分の主張をきちんと説明できずに罵倒に逃げるのは美しくないですね。

431 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:12:01
>>429
日本が占領されていた時代にGHQの意向で行なわれた宮家の皇籍離脱を、
戦後60年過ぎた今、清算して、皇籍復帰させれば、なにもかも解決する。

唯一、外国からの干渉によって行なわれた皇籍離脱であり、
このような状況では、我々日本人がそれを再評価しても良い時期となっている。

皇籍離脱が行なわれた日は1947年10月14日であり、
ちょうど60年後の、2007年10月14日に復帰が間に合うよう対処するのが望ましい。

432 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:12:33
繰り返しになりますが・・・
女系でのつながりを強調するなら旧皇族を連れてくる必然性はない。
男系でのつながりを強調するなら旧皇族はあまりにも血縁が遠すぎる。
旧皇族復帰論はいずれにしても破綻しています。
あれこれ屁理屈を並べてもとうてい無名の一私人を皇位継承候補者にすることについて世論を納得させることはできない議論です。

433 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:12:40
>>430
お前もな、低能。

434 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:15:26
>>432
1400年前の継体天皇の時から明治天皇の曾祖父の時まで、
断絶時の皇位継承は、男系厳守かつ女系考慮重視の原則が一貫していますね。

435 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:15:35
>>430
頭おかしいんじゃないの?

436 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:16:04
>>431
繰り返しますが、11宮家の皇籍離脱は日本側の自主的な選択です。
いまや国民の信望のない無名人となった旧皇族やその末裔が天皇・皇族として突然登場してそれで国民が納得するでしょうか。
とても無理だと思いますね。
600年前に枝分かれした天皇家の分枝ですというだけでは国民は説得できない。


437 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:16:49
無名の一私人が女帝と婚姻し
その子が皇位継承者になるなど
全く前例のない事であり、およそ問題外であります。

438 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:17:38
>>434
後嵯峨天皇や後花園天皇の即位に際しては女系が考慮された形跡はありませんが

439 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:18:23
男系必須・女系重視派としては、継体や光仁や光格の例がベストだが、
現代の事情に合わせて変わることで、内親王側が天皇になるのもよいと思う。

(つまり手白香皇女や井上内親王や欣子内親王が女帝になるというのに該当。)

440 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:18:41
>>431
あなたが正しい。436はアホ。無視していいですよ。

441 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:20:14
つまり、愛子内親王が朝香や竹田や東久邇の男児と婚姻して男系死守したとしても、
必ずしも、従来のように男児側が天皇になる必要はなく、
愛子天皇という道を現代では取ることもできるわけなのね。

442 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:21:34
>>437
無名の一私人が男帝と婚姻しその子が皇位継承者になった例はすでにありますが。
男帝ならよくて女帝ではよくない理由はなんですか?
前例がないということなら正田美智子さんの立后こそ前例がないのではないですか。
そもそも天皇家はさまざまな新儀の受容によって存続してきたのが歴史の真実ではないでしょうか。

443 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:22:19
愛子天皇、大有りというか、それしかないと思います

444 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:22:53
>>440
自分の主張をきちんと説明できずに罵倒に逃げるのは美しくないですね。

445 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:22:56
戦後、日本を占領したUS帝国は日本支配と日本弱体化の計画を徐々に進めた。
政治体制から経済政策まで種々ある一つに、皇族の強制皇籍離脱があった。

大正天皇の時代より側室廃止となっていた皇室にとって、
大量の数の皇族が皇籍離脱させられてしまうということは、
将来の皇位継承者が危機状況を迎える可能性を意味していた。

徳川将軍家や御三家などの前例を見るにしても、
直系の本家は至るところで断絶し傍系により継承で救われており、
もちろん天皇家の歴史を紐解いても同様に明らかであった。

446 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:25:28
>男帝ならよくて女帝ではよくない理由はなんですか?

男系相承が皇室の伝統そのものだからです。

>前例がないということなら正田美智子さんの立后こそ前例がないのではないですか。
貞明皇后の母野間幾子は平民でした。
母方の血筋を辿れば既に皇室には皇后陛下以前に
平民の血が入っているのです。




447 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:25:32
女系移行OK派と女系考慮男系派を混乱してないか?

過去の皇位継承は、断絶しそうな現皇室の女系を考慮して、
傍系の男系へと移行するというのが歴史的伝統。

このように、男系は必須として、現皇室の女系を考慮することで、
現在でも国民の容認を得られやすくなる。

448 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:25:53
>>445
その時点で今日のような男系の皇位継承者の払底という事態は当然予測されていたことであり、
なんの備えもしてこなかった戦後日本の為政者たちの怠慢は大いに責められるべきです。
小泉首相が英断をくだしてこの問題にはじめて積極的に取り組んだことは大いに評価したい。

449 : ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/04(土) 01:27:46
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    ) 同意!
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ .よく言った   \|   (    ) ブラボー!
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


450 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:27:55
>>444 貴様のような低能は罵倒されて当然。

451 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:28:34
種々の要因や偶然が重なれば、男系男子の血統は容易に断絶する。

したがって断絶を前提として、バックアップとして宮家を複数配置しておく。
本家が断絶したときに、同時に宮家すべてが断絶しなければよい。
そのようにして、いままでも何度も宮家が継承してきたのが現在の天皇家。

これは天皇家だけに限らず、江戸幕府の将軍家を見ても同様である。
将軍家だけでなく尾張徳川家なども何度も断絶をしているが、
もちろんバックアップ体制がきちんとできているので無事に継承された。

このようにして天皇家も将軍家も男系男子の血統を持って継承されてきている。
現在でも、明治天皇の男系子孫とは異なる系統の宮家が必要であろう。

452 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:28:51
天皇家はなぜ沈黙しているのだ?

453 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:29:04
皇位の男系相承は過去には伝統だったかもしれませんが現在ではそうではありません。
まして将来にはむしろ因習と化すことでしょう。
なぜなら皇位の男系相承は側室の存在と表裏一体だからです。
天皇・皇族が側室を持つことをやめた以上、男系の断絶は必然だったのです。
あとは早いか遅いかの問題だけです。

454 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:30:45
で、今上天皇が沈黙しているのはなぜ?

455 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:31:46
>>453
現在も伝統です。勝手に終了しないように。

456 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:31:48
>>452
「皇室典範に関する有識者会議」には皇后陛下の親友緒方貞子さんが参加しています。
天皇皇后両陛下のご意向は緒方さんを通じて内々に会議のメンバーには伝えられたと考えるべきです。
当然、ご意向を踏まえて会議の結論は出されたはずです。
小泉首相が最近「皇室の意見は聞いた」と発言しているのもこのことを指すのでしょう。

457 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:31:52
天皇陛下の一声であっさり片付く問題とは思えない

458 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:32:54
>>452
天皇陛下じきじきでは差し障りがあるので、寛仁親王に代弁してもらってるみたいよ

459 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:33:44
>>456
ならば、下々の人間がとやかく言わず、粛々と皇室典範を改正すれば
良いわけですね

460 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:35:18
>>456
>>考えるべきです。

妄想に加えて、決めつけ、怖いわっ

461 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:35:43
結局、天皇陛下のご意向はどこにあるんだ?
愛子天皇で良いと思うが

462 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:35:57
>>458
寛仁親王は天皇ご一家との関係は険悪なようですが・・・
美智子・雅子の2代の皇太子妃への執拗ないじめは有名ですし、
歌会始のサボタージュも天皇ご一家との確執が原因とされています。


463 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:36:38
今上天皇の甥(=姉である成子内親王の息子)ならば、
国民感情的には皇位継承権を与えるのに反対しないのではないでしょうか?

皇太子の従兄弟にあたりますから、皇太子のところに息子がうまれなければ、
従兄弟やその息子が継承するというのも過去に天皇家や庶民でもしてきたことですし。

464 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:36:51
>>460
きもい

465 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:38:14
>>463
あなたもその人の名前を挙げることができなかったように、
東久邇成子さんの子孫は知名度が圧倒的に不足しています。
いまから皇位継承者として国民に認知されるのは無理でしょう。

466 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:38:29
傍系から男系男子を迎えて継承するっていうのは近世でも行なわれている

 ・後桃園天皇(第118代)には男子が生まれなかったため、
  閑院宮家から兼仁親王を迎え、光格天皇(第119代)となった。
  ちなみに、光格天皇は明治天皇の曾祖父。

 ・称光天皇(第101代)には男子が生まれなかったため、
  伏見宮家から彦仁王を迎え、後花園天皇(第102代)となった。


467 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:39:52
>>465
無理と決めつける根拠は?

468 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:40:01
>>466
天皇陛下はそれを望んでおられるのか?

469 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:40:12
>>459
そのとおりです。
皇位の女系継承容認はいずれ実現しなければ天皇制自体の崩壊につながる問題です。
1日も早い実現が望まれます。

470 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:41:25
>>465
東久邇宮成子内親王&盛厚王の孫が5名もいるぞ

  東久邇征彦氏 1973/04/03生まれ
  東久邇照彦氏 1979/05/11生まれ
  壬生基成氏  1979/09/22生まれ
  東久邇睦彦氏 1980/11/13生まれ
  壬生基敦氏  1982/05/08生まれ

471 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:43:10
>>470
全部ロクデナシらしい

472 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:43:17
>>469
安易に同意するのは文章を正しく理解していないからでしょうか。

皇室典範に関する有識者会議には下々の者が含まれています。いや下々の者だけで、とやかく言ってますね

473 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:44:27
>>470
いずれも無名の一私人ですね。
皇族としての教育も受けていない。
無理に皇籍復帰させても皇太子妃雅子さん以上に苦しむことになるでしょう。
そっとしておいてあげるのがいちばんだと思います。

474 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:45:23
>>473
東久邇征彦氏は、昭和天皇の初曾孫として有名じゃん

昭和天皇があんなにかわいがっていたのに

475 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:45:41
>>472
いずれにしても天皇には国民の輿望を担う人でなければなることができません。
旧皇族の末裔たちにその資格がないことは明白ですね。

476 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:46:23
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%B9%85%E9%82%87%E5%AE%AE

>>471

「ロクデナシ」とする根拠は?

477 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:47:09
>>474
お前、バカ、低能

478 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:48:21
>>476 釣られてますね

479 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:49:15
>皇族としての教育も受けていない。

皇統に連なってすらいない「無名の一私人」が
「皇配陛下(殿下?)」などになれば雅子妃殿下以上に苦しむでしょうね。


480 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:49:26
>>472
できません?
誰がそんなこと決めたの?

481 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:50:56
>>480
あんた超きもい!

482 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:51:53
間違えた
×>>472
>>475 天皇には国民の輿望を担う人でなければなることができません。

勝手に資格作るなよ

483 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:52:46
明治天皇─允子内親王&朝香宮鳩彦王─朝香宮孚彦王─朝香宮誠彦王─朝香宮明彦王
明治天皇─大正天皇─昭和天皇─今上天皇−皇太子

つまり、朝香宮誠彦王は天皇陛下の再従兄弟であり、
両者ともに明治天皇の曾孫である。朝香宮明彦王が皇位継承するのがベスト

484 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:53:41
>>479
あなたの言うことが正しいと思う。
庶民に天皇の重責は果たせそうに無い

485 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:54:42
>>483 勝手に決めるな能無し!


486 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 01:57:05
まあ、皇位継承は、朝香宮明彦王か、その子供でいいと思うけど
たしか、朝香宮明彦王のところには、幼稚園児くらいの息子が二人いるよね?

ちょうど愛子内親王と同じ世代

487 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 02:00:21
むむっ

488 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 02:06:52
最後には旧皇族復帰、複数の宮家再興、男系男子即位で落ち着くでしょう。
小泉も先が見えた。

女系・混系天皇など歴史に対する冒涜です。

489 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 02:12:12
桓武天皇のように百済王の血を引いた天皇もいることであるし、
いっそのこと韓国出身者を天皇にしてはどうか?

これからは地球市民の時代

490 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 02:16:45
女帝を認めて愛子内親王が即位すればいいじゃん
夫に朝香宮王でも竹田宮王でも東久邇宮王でも迎えてさ
んで男子が生まれたら即位させたらいい
男系はそれでクリアできる
旧宮家の人間がロクデナシだろうと皇位継承する血さえあればいい

491 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 02:18:59
後伏見天皇−光厳天皇−崇光天皇−伏見宮栄仁親王−貞成親王−貞常親王−邦高親王−貞敦親王−邦輔親王−邦房親王−貞清親王−貞致親王−邦永親王−貞建親王−邦頼親王−貞敬親王−邦家親王−貞愛親王−博恭王−博義王−博明王[=伏見博明]

当然、皇位は、伏見博明氏にいくべきです。

492 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 02:20:24
>>422
知ったかぶりするなよ、低能!

493 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 02:22:12
>>490 ロクデナシは困る。
>>489 寝言言うなよ、ばーか

494 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 02:24:58
旧皇族と愛子内親王が結婚する場合には
愛子内親王は即位せずに皇后になるのが望ましい。

在位中の女帝の夫と言う存在が前代未聞だからね。

495 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 02:29:10
>>494
ふむむ。
たしかに、いままでの女帝は全て、夫が天皇のあとで、天皇になってるね。

496 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:01:48
>>495
天皇は男系でなければならないよ。
これが日本の守るべき伝統だと思う。

497 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:06:48
心配せんでもブス愛子の婿になろうとするような物好きは現れないから
男系派諸君は心配するな

498 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:08:04
>>497 お前、彼女いないだろ

499 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:22:29
>>497
こわいのは、そういう状況で、SとかBとかKとかが、
愛子さま、もしくは、他の女性皇族のだれかをたらしこむこと。

子供が産まれたところに皇位継承権は行くわけですしね。

その点、男系に限るよう制限しておけば安心なんだけども。

500 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:23:29
>>494
むむ。なるほどたしかに愛子天皇在位中の夫君をなんて呼べばいいのかわからんな。
○○宮○○王殿下しかないもんな。
ふとオモッタのだが
エリザベス女王陛下のダンナ殿下はなんという称号なのだろう
ちと調べてみっかね


501 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:24:39
国際結婚とかされたら、いかにも乗っ取られましたという感じがする。

502 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:25:12
>>500
あの方は、ギリシアの王家筋でしょ。

欧州の場合、いままでに女系継承しているのも、相手が他国の王族か貴族だから。

503 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:25:14
もう面倒臭いから近衛家や九条家のような五摂家に位譲れや
正直庶民の血入れた天皇家よりソッチのほうが血統的に上だろ

504 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:32:37
日本国に天皇制が必要という必然性も無いのだら。

505 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:35:42
>>502
調べてみた
エディンバラ公フィリップ殿下だった
「陛下」とはつかないみたいだからやっぱりただの「夫君」なワケか
なんか気の毒だな

ってことは○○宮○○王殿下しか呼びようがないんか
薄遇すぎて夫になろうって気も萎えそうだな

506 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 03:38:22
愛子の夫が平民だった場合には「なんちゃら守」の称号を授与する。

507 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 06:24:59
ブッシュはグレート・アレキサンダーになりたいんじゃないの?
ほら、アレクサンドロスはエジプトを侵略して陥落させた後、
その王妃と交わり、エジプト人の歓心を買ったとかいうじゃない。
それと同じことを植民地都督の小泉を使って実現しようとしているのじゃないの?

508 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 07:02:00
>>503 近衛は皇室の男系だからね。不自然ではない。

509 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 07:04:00
>>506 守は県知事クラスの下位官職だぜ。不釣り合いこの上なしw

510 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 07:04:56
>506
「太政大臣禅師」でいいよ

511 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 07:08:05
>>510 ワロス!賛成。それに優る称号なしw

512 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 10:28:07
女性皇族が婚姻しても皇族にとどまることになると、
道鏡の出現が避けられそうにないですね。
あの事件は、日本史上、大いなる教訓を与えてくれたと思います。

やはり、女性皇族が婚姻しても皇族にとどまれる条件を、
古代からの伝統にしたがって、皇族に制限すべきではないでしょうか。
そして、若い男系男子がいない現状では、GHQの意向による離脱した旧皇族の宮家も含めるしかないですね。

513 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 10:49:21
それが当然だし当たり前だよな。
なんでこんなに大騒ぎしてるの?

514 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 11:22:16
>>513
有識者会議での偏りは恐ろしいものでありましたから。

> 皇室典範に関する有識者会議(第6回)議事次第
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kousitu/dai6/6siryou4.html

> 戦前の大日本帝国憲法の天皇、あるいはそれ以前の天皇と
> 日本国憲法の規定する天皇とは、言葉は天皇ではあるけれども、
> 全く別物であると、こう考えるのが「断絶説」でございます。

> 学界において一定程度この説には支持者もございまして、
> 私はこの考え方を採用しております。

> 伝統、いわゆる皇室の伝統とか、そういったものをどう評価するか
> という事柄に関わってくるわけでございます。
> そこで、「断絶説」を採りました場合には、
> 伝統というものは基本的に考慮する必要はない。
> むしろ伝統というものは否定すべきものだというようにもなるわけでございます。

515 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 13:45:55
> 戦前の大日本帝国憲法の天皇、あるいはそれ以前の天皇と
> 日本国憲法の規定する天皇とは、言葉は天皇ではあるけれども、
> 全く別物であると、こう考えるのが「断絶説」でございます。

> 学界において一定程度この説には支持者もございまして、
> 私はこの考え方を採用しております。

それが当然だし当たり前だよな。
なんでこんなに大騒ぎしてるの?


516 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 14:34:05
>513-515氏
天皇を政争の道具に使わない一般の国民にとっては
「連続説」が当然と考えられていることは理解されていると
思われますが、一体何が疑問なのでしょうか?

517 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 14:58:17
断絶説というのも違和感を覚える極端な説だけど、さらに加えて、

> むしろ伝統というものは否定すべきものだというようにもなるわけでございます。

こういう結論になっているところに、恐ろしさが。
有識者会議で、日本の伝統を破壊しようとする人々が暗躍って、噂だけでなく本当だったのね。

518 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 16:02:11
日本の長い伝統を壊したい隣国人というのは、まだ、理解できるんだけど、
日本の長い伝統を壊したい日本人というのは、どういう思考なの??

519 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 16:09:53
>>517
> むしろ伝統というものは否定すべきものだというようにもなるわけでございます。

まさに共産主義そのものだな。

520 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 16:10:29
>>518
自称・「日本人」だから

521 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 16:21:15
結論


天皇なんかいらないよ

522 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 16:57:40
税金(=皇室費)で養う憲法上の象徴天皇とは別に
伝統的天皇が存在もすればいいんじゃね?

523 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 16:58:58
28 :名無し三等兵 :2006/02/04(土) 14:02:36 ID:???
小泉は天皇の権威を下げて大統領制にしたいんだよ。


29 :名無し三等兵 :2006/02/04(土) 14:12:48 ID:O0OnNYh0
穏健派の右翼が動き出す気配も出てきたらしい。

流石にミサイルと自動小銃の時代に南北朝ばりの内戦は
起こらないだろうが、小規模なテロくらいはフツーに有り得る状況だわな。

なにもかも藪をつついた小泉のせいだ。

524 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 18:03:19
戦前の大日本帝国憲法時代の天皇と江戸時代の天皇も別物だわな。
同じ物だったら、王政復古とか言わないよな。

525 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 18:07:39
臣下って言葉使う奴がいるが俺達は天皇ごときの臣下じゃねえ
主権者の国民は憲法改正で天皇を首にできる。
天皇は俺達主権者である国民の意思に従って行動しなければいけない。
逆に天皇が俺達国民に意見や指示はできない。
俺達が憲法改正で廃止しない限り天皇は死ぬまで国民の為に働き続け辞職はできない。

526 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 18:56:31
桓武天皇のように百済王の血を引いた天皇もいることであるし、
いっそのこと韓国出身者を天皇にしてはどうか?

527 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 19:00:19
天皇の下僕になりたがっているヤツは現代社会で居場所が無いニート。
天皇の下僕ってことは就職したいって深層心理。
でも天皇は国民に雇われているから天皇の下僕は国民の下僕。

528 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 20:21:09
皇位の男系継承は伝統ではありません。守るべき価値などありません。
それは天皇・皇族の蓄妾を不可欠の前提とする因習に過ぎません。
存続の条件を失った皇位の男系継承にあえて固執すれば社会の混乱を招きます。


529 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:27:53
皇位の男系相承こそ皇室の伝統そのものです。
これを守らずして何の伝統を守るのでしょうか。

530 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:29:21
>>528
> 皇位の男系継承は伝統ではありません。

は?皇室最大の伝統だけど?

事実を曲げてないでねw

531 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:34:50
伝統には伝統として尊重されるだけの根拠と説得力が必要。
皇位の男系継承にはそれが欠けている。ただ天皇や皇族が性欲を制御できなかったことの結果に過ぎない。
ただ昔から続いているからというだけなら殺人や強盗も立派な伝統。

532 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:38:49
皇位継承と殺人強盗を同一視するとは
この痴れ者には最早言うべき言葉もない。

533 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:40:42
もともと、
旧宮家の皇籍復帰を新聞の片隅に載せれば
よかったよかったで、それで終わるはずの話。


534 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:41:01
>>532
最初から皇室を貶めたいだけのクズだからな。

相手してもしょうがねえw

535 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:42:22
結局、皇位の男系継承が伝統だという根拠は誰も示せないわけか。よくわかった。

536 : ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/04(土) 22:42:53
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )
.__| |    .| |_ /      ヽ そうだったのか!
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ お前頭いいな!\|   (    ) そこには気づかなかった!
  |     ヽ           \/     ヽ.


537 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:43:19
まあ系図も見れないやつに根拠を示すも糞もねえわな。さよならw

538 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:44:37
系図?
ただ昔から続いているからというだけなら殺人や強盗も立派な伝統。
ほかには?

539 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:46:19
天皇がひった雲湖をみせられ
「見事です」と言う者が普通で
「臭いです」と言うのは嘘吐き
                   天皇信者教本より

540 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ :2006/02/04(土) 23:45:07
             ,.,.,.,.,.,.,.,.,_
           ,,;f::::::::::::::::::::::ヽ
           i::::::::/'" ̄ ̄ヾi    
           |:::::::| ,,,,,_  ,,,,,,| .nn
         ミ |r-==(・ );(・ ) 彡| | |^!n
           ( ヽ  :::__)..:: } ∩|..| |.|
        ,____/ヽ  ー== ;  {! ::: :|
     r'"ヽ   t、   \___ !   ヽ  :イ


541 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 13:48:19
だから伝統天皇(男系)と憲法天皇(女系)にわければいいんだって


542 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 14:15:00
憲法天皇(女系)イラネ



543 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 14:31:23
桓武天皇のように百済王の血を引いた天皇もいることであるし、
いっそのこと韓国出身者を天皇にしてはどうか?

544 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 14:43:58
文明の絶域に生息していた最下級土人である朝鮮・韓国人では
文明人たる高句麗王や百済王の子孫とは概念的に比較にならない

545 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 14:53:14
>>543
韓国とは一切無関係。
桓武天皇の母親は、300年近く前に帰化した日本人の子孫です。

たしかに、桓武天皇には、倭国生まれの百済王(武寧王)の血が1/2048入っています。
百済は、現在の韓国の祖先にあたる新羅に滅ぼされた国です。
また、支配していた百済王は、中国より北方にいた扶餘族の出身です。

百済王から桓武天皇までたどると、12代、300年もたっていて時代が全く異ります。

 01 武寧王 (第25代百済王。倭国生まれ。西暦461年に即位)
 02 純陀太子 (即位前に死去)
 03 斯我君 (西暦505年に倭国へ帰化)
 04 法師君
 05 雄蘇利紀君
 06 和史宇奈羅 (和史[やまとのふびと]を賜る。史は帰化人系下級官僚のカバネ)
 07 和史粟勝
 08 和史浄足
 09 和史武助
 10 高野朝臣乙継 (娘の入内により高野朝臣を賜る)
 11 高野朝臣新笠 (桓武天皇の生母)
 12 桓武天皇 (第50代天皇。西暦781年に即位)

このように、武寧王が即位したのは桓武天皇が即位した320年前の西暦461年です。
また、百済はこの途中の660年に滅び、再興を賭けた663年の白村江の戦いで敗けると、
百済の王族や技術をもった民などが日本へ亡命帰化し、日本が部分吸収しています。

546 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 15:08:47
だから日本共和国に移行しようよ
小泉大統領ばんざーい

547 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 15:22:38
天皇を廃止するなら共和国政府に対する抵抗勢力の
温床となる可能性が高い神社も廃止した方がいい

548 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 15:37:10
>>547
皇統男子の系統に属する人々も皆殺しにするか国外追放に
しないとまずい。

549 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 15:58:55
偽装的女系天皇支持者って危ない人なんじゃない?
伝統的男系天皇支持者はそんなことしないよ。


550 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 16:06:31
俺の邪推かも知れないけど、大室寅之助が明治天皇の正体だと言うのは、
存外本当なのでは無いか?と感じて居る。

明治政府から連続性の有る今の政府も、その事実を知っている訳だし、
だとすると、穏便に寅之助の家系を無くすには、
この混系天皇制移行が一番良い方法。
と言う事で、成立を急いでいる気がして来た。

551 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 16:28:27
>>550
穏便に寅之助の家系を無くすには、伏見宮系への移行が一番良い方法。

552 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 16:53:03
そんなノストラ級のトンデモに振り回されるなんて
政府の連中はプライドってもんがないのか?

553 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 16:53:40
また、橋竜がどうとか言いたいのかw

554 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 21:45:30
結局「皇室典範に関する有識者会議」の出した結論のとおりにするのがいちばんいいと思う。
有識者会議には皇后陛下の親友緒方貞子さんが加わっている。
会議の出した結論には天皇皇后両陛下のご意向も加味されていると考えるのが自然。


555 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 21:49:49
↑ オワダの工作員乙

556 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 22:04:38
日本人の7割は小和田皇統の支持者

557 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 22:16:36
小和田皇統なんてありえんw

天皇を名乗るな。

558 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 22:23:51
男系だろうが女系だろうが支持者の多いほうが正統な天皇

559 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 23:02:25
田中卓・所功・高森明勅は國賊です。
非婚一代女帝は容認しても、女系天皇=混系天皇=雑系天皇は断固阻止しましょう!

560 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 23:06:45
【保存】愛子様の子供から見た系譜
色を付けてわかりやすくしてみました。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/upload/text/thistory/1565000/20060125113818651981584700.jpg
(リンクが切れる場合があるので保存してください)

また復籍最有力候補で、現天皇家と一番血の繋がりの濃い東久邇家と、
愛子様と年が釣り合う男子がいる賀陽家の系図。東久邇家現当主は
皇太子殿下の従兄弟です。
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/upload/text/thistory/1565000/20060125113818684407449800.jpg

それを色々なスレッドや別サイトの掲示板にコピーしたり(勿論ルール内の範疇)、
身近な人に見せたりと、この問題の重要性を広く知らせてください。

愛子様が民間人と結婚され、間にできた子が即位した場合、 皇統では
無くなってしまいます。 本来男系若しくは女系の単体の血統で続かせるのは
非常に難しく、史実でも1500年以上続いている王朝は奇跡的な事。世界でも
例がなく日本だけです。

今回認められるのは女系「容認」で数代ごとに男系と女系が繰り返し、
ブチブチと途切れた「双系」若しくは「雑系」となってしまう。


561 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 03:40:05
どうすれば、混系天皇を阻止できるの?

みんなが日本史を学ぶようにすればいい?

562 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 03:54:22
>>561
地元選出議員が自民なら、混系天皇反対の電話なり
メールなりをしなされ。

自民内は今相当慎重派が増えているから、選挙民の
意見には敏感だと思うよ。

あと知り合いとこういう話ができる仲なら問題点を
教えてあげたりとかね。

563 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/06(月) 05:17:38
         ___         /  ̄   ̄ \
      / ____ヽ      /、          ヽ
      |  | /, −、, -、l       |・ |―-、       |
      | _| -|○ | ○||    q -´ 二 ヽ      |
      (6  _ー っ-´、}      ノ_ ー  |     |
       \ ヽ_  ̄ ̄ノノ       \._, -、_ ,- 、  /
         (_ ∪ ̄ ヽ        /  /: : : V: : :ヽ |
      ( ̄て""´  ヽ \.     /\  | : : : : lj : : :|
      \   .)    、 ~ヽ   |   i  ヽ:_:ノヽ:_:ノ
        ヽ_人      l ,l  j   |        !
         /    __/_ノ  |   |   __  ノ


564 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 05:45:03
もうシャラポアでいいよ・・・・・

565 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 06:49:04
>>561
車にスピーカつけて大音量で軍歌流しながら「ゴラ〜!逆賊小泉〜!」て絶叫しながら永田町をトロトロと走ればいい

566 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/06(月) 06:58:46
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )
.__| |    .| |_ /      ヽ そうだったのか!
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ お前頭いいな!\  (    ) そこには気づかなかった!
  |     ヽ            \/     ヽ.


567 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 07:04:28
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1


568 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 07:05:11
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1


569 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 07:50:59
代々続いた天皇制と大日本帝國は滅ぼされアメリカンな民主主義国日本国になった。
天皇のタダの人になり日本のペットマークになった。

570 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 08:00:29
天皇家が実験を失ったのは、皮肉にも天皇という称号を用い始めた頃だという

571 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2006/02/06(月) 10:54:20
  /        ゝ                / ̄ ̄ ̄ ̄\        
  /          ゝ            /          ヘ  い い か げ ん に し ろ 
  / /  ∨∨∨∨\ , ∵  ∴     |,へ.__, ,_ノヽ   /ヘ  
 |/         | ∴.        |(・)  (・)    |||||||  こ の 糞 ガ キ ! 
 (6     ´ 。っ` |rr^~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |⊂⌒◯-------9)
  |    _|_ || } 「`|    ,:::... | |||||||||_    |
   \   \_/ /LL_^.ノノ   ,/ ̄ ̄ \ ヘ_/ \ /\
    \___/  ' ,∴・           \____/    \


572 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 13:35:43
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1


573 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 13:36:19
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1


574 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 13:38:15
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1


575 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 14:32:09
江戸時代でもね、後桜町天皇が若き上皇となったままで、
遠い親戚の光格天皇が皇位継承したときには光格天皇はまだ9歳、
阿部ちゃんの時に光仁天皇は阿部ちゃんの妹の井上内親王を皇后としたように、
後桃園天皇の唯一の娘である1歳の欣子内親王を許嫁とする事態に。

つまり、光仁天皇の時のように、男系を維持しつつ、
女系も考慮した皇位継承を目指したの。

576 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 17:37:14
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1040902025/502
502 :ぁゃιぃアズマ人 :03/04/16 21:49

 申し訳ない。承子たんの魔力にやられて変節しますた。
幼女趣味の初代アライが、承子たんの幼さに捕らわれて、
人生行路をあやまったように、漏れも承子たんの茶髪にやられ
人生行路をあやまりますた。
 承子女王様に汚い言葉で罵られながら、太いお御足で踏みつけられたい。
「皇室に仇なす豚アズマ!」とか、なじられ鞭うたれたい。承子たん (´Д`)ハァハァ(藁

577 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 17:58:37
そんな古いコピペ、どこから持ってきたんだ?w

578 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 19:43:00
承子タン ハァハァ・・・

579 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 20:08:59
伏見宮の子孫が天皇になるくらいなら女系天皇のほうがはるかにマシ

580 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 20:13:59
伏見宮邦家や鷹司輔平の子孫たちでは世論の支持は得られません。
国民のほとんどは、男系と女系の区別さえつかないのが実態。
それは男系維持論者も認めざるを得ない明白な事実。
男系皇統維持への支持が国民の明確なコンセンサスになっていない現状では、
彼らが新皇族・新天皇として国民に受け入れられる理由はありません。
彼らを皇室に復帰させることは皇室だけでなく天皇制そのものの権威の失墜を意味します。
それは共和制への片道切符以外のなにものでもありません。
せっかく安定している現皇室の皇統を廃し、伏見・鷹司らのニセ皇族をもって代えようとする
キチガイ男系派=反皇室派=共和制主義者の陰謀は断固阻止しなければなりません。


581 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 20:19:05
国民から主権を奪い、天皇を主体にそえる事を画策する反自由主義の奴の陰謀は断固阻止しなければなりません。

582 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 20:36:08
では、大宝令にしたがい5世まで認めよう。

1世:大正天皇
2世:三笠宮崇仁親王
3世:高円宮憲仁親王
4世:高円宮承子女王
5世:承子たんと俺の子

583 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 22:18:28
>>575
光格なんて全然遠くないよ。愛子タンから見れば現三笠宮や高松宮の子供に当たるもん

584 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 22:35:55
旧宮家は熊沢天皇と同じです

585 :日本@名無史さん:2006/02/06(月) 23:29:49
日本の長い歴史のなかで、唯一、娘かわいさに、娘を皇太子にした例があります。

その例が、聖武天皇と藤原光明子の娘の阿倍内親王、
つまり、第46代孝謙天皇(重祚して48代称徳天皇)です。

そして、即位して女帝になった結果、どうなったでしょう?
あの道鏡の事件が起きてしまいました。

これでも、娘かわいさに、娘を皇太子にしたいですか??

586 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 00:51:56
世界初!2001年4月同時御入学!!

高円宮承子女王殿下  学習院女子高等科 御入学
高円宮典子女王殿下  学習院女子中等科 御入学
秋篠宮佳子内親王殿下 学習院初等科   御入学

587 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 01:26:06
世界初、生活保護費で学習院入学おめでとうございます。

588 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 02:42:56
典子タン……ハァハァ

589 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 06:08:23
愛子(あいこ)内親王

皇女には大和言葉である訓読みで名をつけるのが常識であった。
(注意:男子も同様。昔で読み方が分からないものは我々が音読みする場合あり。)

もちろん皇位につく可能性のない傍系の者に対しては特に問題がないが、
皇太子の長女に『愛(あい)』と音読みを使ったことで伝統は完全崩壊した。

590 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 06:27:16
やっぱ側室がもてない一夫一妻制が問題だよ。
天皇家なんかただでさえ血が濃すぎて子が出来にくいんだから
名前を公表しない側室を何人も作るべきだと思う。
孝明天皇も明治天皇も子供多く作れるだけの側室を持ってた。

591 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 06:36:45
>>590
側室なんぞはあまりに社会と乖離する話で大正・昭和天皇
自身が否定した制度。
男系男子を維持するには旧宮家復活させれば良いだけの
話に側室を持ち出すのは天皇制を貶め廃止に持ち込む詭弁。

592 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 07:18:04
だからこそ人工授精。
これは義務づけないとだめ

593 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 07:42:32
皇位について男系男子派の各分派まとめ

1. 雅子・紀子さま派

  雅子さまや紀子さまになんとしてでも男子を産んでもらうことを考えている。
  必ず生まれるという保証は全くない。
  他にも宮家を残さないと危機管理不十分なところまで頭がまわっていない。

2. 側室派

  現皇族男子に側室をもたせて男子を産んでもらうことを考えている。
  現皇室典範では庶子には継承権がない。
  国民世論として側室制度が受け入れられるかどうかまで頭がまわっていない。

3. 旧皇族派

  旧皇族を皇族に復帰させることを考えている。
  旧皇族本人たちの意向が確かでない。
  国民世論として旧皇族復帰が受け入れられるかどうかまで頭がまわっていない。

4. その他の皇孫復帰派

  東山天皇─閑院宮直仁親王─鷹司輔平系や南朝や源平など
  おそらく問題

594 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 08:59:15
おいおい人工授精までいったらパンダ並みだぞ

595 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 10:15:37
スイスへ追放

596 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 11:25:31
そこまでやるならクローンと代理母出産もやれよ。

597 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 11:58:05
そくらてすは言う
「あなたが家を建てるときどんな大工に仕事を頼むか?
大工を集めてくじを引かせて当たった大工に頼むか、それとも最も腕の良い大工に頼むか?」
こいずみは言う
「皇室典範の改正に国民の世論が賛成したので改正云々」


598 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 12:01:20
つまり民主政は間違ってると。
日本への挑戦状だな。

599 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 12:53:44
>>598で貴様は大和民族に挑戦か?
このキムチ野郎!!!!

600 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 12:54:35
民主主義がいやなら北にでも行けば?

601 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 13:12:41
こいずみのばっくが日本への朝鮮状を叩きつけてるんじゃないの?

602 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 13:37:02
中国でもいいな。

603 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 13:38:19
>>599
じゃあそくらてすの意見が間違っててこいずみの意見が正しいわけか?

604 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 14:08:09
>>600民主主義って言葉はそれだけですでに議論を中止させるだけの胡散臭さがあるのだな。
それについて考える前にはじめから「善良なもの」という前提で存在する言葉だ。
今日の人権思想や、日本の戦前の皇国思想による全体主義、北朝鮮の全体主義による崩壊、すべては
このような「胡散臭いものへの絶対追従」から来ているのに。

605 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 14:17:36
そんな事言い出したら、この世にあるものは胡散臭いものばっかりだぞ。
神様だって人間が作ったもんだしな。

606 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 14:35:45
紀子さま 第三子ご懐妊(スポーツニッポン)
URL : http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20060207027.html


607 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 15:09:10
また血税持っていかれるのか、いくらすること無いゆうてもなオマンコばっかりするな
ちょっとは遠慮せんかい

608 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 18:33:40
どうせ女だよ。
鬼子の家は女ばかりだもん

609 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 19:00:19
天皇家では都合よく男子が産まれたりする。
解任したと偽りこっそり男の赤ん坊を手配しているかも。
現在本当に妊娠している人から血液型や両親の顔立ちなどを考慮して選考しているかも。
歴史的に何度も天皇家の赤ん坊はすりかえられたりしてるだろうから。

610 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 19:15:27
そろそろ紀宮が妊娠してもいいと思ったらまさか紀子が妊娠するとは
俺の知り合いに2人娘がいた人が11年ぶりに出産して見事男児だったということがあったがその男児が小学校はいってすぐに父親が死んだということがあった

611 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 19:23:19
ナマズフェチやギコに似た顔で現在妊娠が判明してるヤツがまわりにいたらチェックしとこう

612 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 19:42:55
秋篠宮に男子が生まれても皇位継承が不安定な状況に変わりはない

613 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 19:46:24
この問題はアカの勝利で終わりそう

614 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 21:06:53
また女の子のような気ガス
ただしこれで今国会での法案成立はなくなったな

615 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 21:17:58
小泉首相、改めて今国会への改正案提出を強調

 小泉純一郎首相は7日夕、秋篠宮妃紀子さまの懐妊が皇室典範改正論議に与える影響に
ついて「正式な報告がないのに言える立場でない」としながらも、「(有識者会議の)報
告書に沿って今国会に法案を提出する準備をしているわけですから」とも述べ、改めて典
範改正案を今国会に提出する考えを示した。
 一方、安倍晋三官房長官は同日午後の記者会見で「正式な報告を待って検討したい。い
ずれにしろ慎重に判断すべき問題だ」と語った。
 これに先立ち、首相は衆院予算委員会で「今国会でじっくり審議して成立させることは
決して早すぎることはない」と表明。「法案を出して慎重に審議していただければ、今国
会で十分、大方の賛同を得られる状況になっていくと思っている」と強調した。
 今国会で改正を目指す理由は「愛子さまはもうじき学校に入られるお年ごろだ。ご自分
がいずれ天皇陛下にならなければならないというご自覚のもとで教育を受け努力されるこ
とは大きな問題だ」と説明した。
 また、有識者会議の報告書が皇位継承順位を「長子優先」としたことについては「長子
が女子で何年後かに男子が生まれるのを待つと、それまでの間、長子の女性はどのように
過ごしたらいいのか。養育の面も含めて重要だ」と指摘した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060207-00000120-mai-pol


616 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 23:20:03
女系容認こそ天皇制存続の最後の秘策ですよ。
ほかに選択肢はありません。
秋篠宮に男子が生まれても皇位継承の危機が続くことに変わりはないのです。


617 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 23:54:32
皇室費の大半は人件費、暗殺される危険性が高いので警備費は削れない

618 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 01:35:25
日本の未来を予知するスレ 5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1135758849/24
24 :本当にあった怖い名無し :2006/01/07(土) 18:17:12 ID:dpqR9yIL0
>>23
オレが昔見た夢ではなぜが秋篠宮殿下が天皇になっていた。
しかも眞子様佳子様の下に弟が生まれて継承一位になってました。
眞子様は日本の外交を救った有名な政治家のご子息とご結婚されてました。

619 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 04:46:44
アカヒ新聞の罪を思い出せ!!
〇雅子様男子ご流産
アカヒ新聞のスクープが災いして雅子様は男子(愛子様の兄)を流産してしまわれた事を思い出して下さい!
このアカヒ新聞が原因の悲劇さえなければ今日の禍根は何一つなかったのです
○黒田清子様ご成婚スクープ
両陛下と紀宮様が新潟地震被災者を気遣われご婚約をご内密にしていらしたのに、アカヒ新聞が暴きたててしまいました。
その結果ご発表予定が狂い、高松宮妃喜久子様は公式発表を聞けずに亡くなられ、その喪中により全ての日取りが延期になってしまいました。
※両方同じ記者です!

620 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 06:53:54
蛆3Kの捏造記事を秋篠宮様はどのようにお思いになられているのだろう
いまだに関係者は処分されていないし

621 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 08:44:34
皇太子って廃位することは可能なの?

622 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 15:52:03
>>621
日本史上、何度でもある。
つーか、日本史板にいるのに、まじ、知らない??

0757年:「橘奈良麻呂の乱」で道祖王廃太子
      →大炊王(淳仁天皇)新たに立太子
0772年:「難波内親王厭魅罪」連座容疑で他戸王廃太子、皇后井上内親王も廃后
      →山部王(恆武天皇)が新たに立太子
0785年:「藤原種継暗殺事件」連座容疑で早良親王廃太子〜淡路配流の途上薨去
      →安殿親王(平城天皇)が新たに立太子
0819年;「薬子の変」で高岳親王廃太子(空海の高弟・眞如に)
      →大伴親王(淳和天皇)が新たに立太子
0842年:「承和の変」で恆貞親王廃太子
      →道康親王(文徳天皇)が新たに立太子
1352年;「光嚴・光明・崇光上皇吉野幽閉」とともに直仁親王廃太子

623 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 16:56:03
世間では女性天皇と女系天皇の相違を理解していないかたが大半です
紀子様ご懐妊で皇室が注目されている今こそ、
女性天皇=女帝と、
女系天皇=混系天皇=雑系天皇との違いを、
世に知らしめる好機です
愛子様が天皇に即位なさる事には何ら問題ありません
愛子様は男系=純系だからです
その次の天皇が、
男系天皇=純系天皇か、
女系天皇=混系天皇=雑系天皇か、
が問題の争点なのです
紀子様、何より雅子様への重圧を取り除くには、妃殿下増加が一番です
旧皇族の復活を実現し、男系宮家を倍増して妃殿下がたのご負担を分配しましょう

624 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 17:37:34
>>622
たぶん現憲法下での話だと思うよ
たぶん今の憲法、法律では退位、廃位の規定は無いと思う

625 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 17:50:53
天皇家だけは一夫多妻を早く認めた方がいいな。
あと現・天皇陛下や美智子様の温厚路線はよろしくない。
あくまで天皇陛下は「象徴」なのであって、口を開く機会も
大幅に減らすべき。ましてや政治問題を下々の者が
質問するなど言語道断だろう。

626 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 18:19:42
現在の皇室につながる、
敏達天皇→押坂彦人大兄皇子→舒明天皇が本流である理由は、
前王朝の血を濃く引いていることにあると思います。

他の兄弟たちと比較して、敏達天皇の場合は、

 ・父の父=継体天皇
 ・父の母=手白香皇女(=仁賢天皇の娘)

ということだけでなく、

 ・母の父=宣化天皇(=継体天皇の息子)
 ・母の母=橘仲皇女(=仁賢天皇の娘)

と、前王朝の仁賢天皇の血を母方からも引いています。

その点、聖徳太子や山背大兄王の母方は蘇我系です。滅亡しました。

627 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 18:26:29
>>625
天皇にたいして下々の者は存在しない。
あなただけが下だと言うことならよい。

628 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 20:33:27
秋篠宮に男子が生まれても皇位継承の危機が続くことに変わりはないのです。
紀子妃の懐妊ごときで軽挙妄動してはなりません。
断固今国会で女系継承を容認する皇室典範の改正を実現すべきです。

629 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 23:09:22
>>628
種々の要因や偶然が重なれば、男系男子の血統は容易に断絶する。

したがって断絶を前提として、バックアップとして宮家を複数配置しておく。
本家が断絶したときに、同時に宮家すべてが断絶しなければよい。
そのようにして、いままでも何度も宮家が継承してきたのが現在の天皇家。

これは天皇家だけに限らず、江戸幕府の将軍家を見ても同様である。
将軍家だけでなく尾張徳川家なども何度も断絶をしているが、
もちろんバックアップ体制がきちんとできているので無事に継承された。

このようにして天皇家も将軍家も男系男子の血統を持って継承されてきている。
現在でも、明治天皇の男系子孫とは異なる系統の宮家が必要であろう。

630 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 23:11:56
>>629
天皇家における世襲親王家や徳川家における御三家は、偶然的要素によって結果的に形成されたもので、血統のバックアップを目的として人為的に設置されたものではありません。

631 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 06:59:16
>>630
すると、新井白石は、偶然的要素によって、閑院宮を創設したのですね

632 :630じゃないよ:2006/02/09(木) 07:20:50
当時の感覚としても伏見宮家はもう別家で、天皇スペアというには遠すぎるから新しいスペアを作ろうとしたんじゃない?
御三卿家が作られたのは吉宗が御三家を一大名へ格下げするためだ

633 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 07:50:50
>>632
以下、明治期の宮家創設の由来です。

明治天皇は15人の子供を設けましたが、当時の環境では、そのうち10人が夭逝。
成人したのは男子1名、女子4名でした。

つまり、直系による男系維持が困難になる可能性がでてきたため、
女子4名をすべて傍系の男系男子と婚姻させて、宮家を創設しました。
そして、直系が断絶したときのバックアップとして備えました。

そして今、同様に直系による男系維持が困難になる時代が再びやって来て、
その明治時代に備えとして用意した宮家が役に立つ状況になりました。
唯一の問題は、GHQの干渉により皇籍離脱させられてしまったため、その皇籍復帰の処置が必要となる点だけです。

634 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 08:53:25
どっちにしろ皇室典範は改正せにゃならん。

635 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 11:42:16
皇室典範を皇籍復帰できるように改正するの?

636 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 13:12:33
そうしないと次の次あたりで皇室が途絶える。

637 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 17:49:27
今の天皇も、伏見宮家の子孫ですよ。

伏見宮栄仁親王−伏見宮貞成親王−後花園天皇−後土御門天皇−後柏原天皇−後奈良天皇−正親町天皇−後陽成天皇−後水尾天皇−霊元天皇−東山天皇
−閑院宮直仁親王−閑院宮典仁親王−光格天皇−仁孝天皇−孝明天皇−明治天皇−大正天皇−昭和天皇−今上天皇

638 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 19:26:19



  愛  子  妃  は  紀  宮  妃  同  様  、  皇  室  を  去  れ




639 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 19:41:32
旧宮家は熊沢天皇と同じです。

640 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 19:45:36
>直系が断絶したときのバックアップとして備えました。

と、想像されていますが、史料的な証拠は何もありません。

641 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 19:51:26
>>638
「愛子妃」「紀宮妃」とは?

642 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 21:30:32
>>640
 ・常宮昌子内親王(明治天皇の娘) & 北白川宮恒久王 → 竹田宮創設
 ・周宮房子内親王(明治天皇の娘) & 北白川宮成久王 → 北白川宮家継承
 ・富美宮允子内親王(明治天皇の娘) & 久邇宮鳩彦王 → 朝香宮家創設
 ・泰宮聡子内親王(明治天皇の娘) & 久邇宮稔彦王 → 東久邇宮家創設
 ・照宮成子内親王(昭和天皇の娘) & 東久邇宮盛厚王 → 東久邇宮家継承


643 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 21:30:32
とりあえず、愛子妃には母親の雅子ともども、民間に去ってもらおう。

644 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 21:35:34
そうなるとナルくんは廃太子の上、強制離脱となり、妻の実家でニート生活か。

645 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 21:40:47
>>642
その婚姻が「直系が断絶したときのバックアップ」であるという証拠は?
当時の皇室典範の規定では皇族女子の婚姻相手は皇族男子に限られていた。
単に皇女の片づけ先に困って4つの新宮家を創立したのではないという証拠があるのか?
あるなら出せ。

646 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:00:55
>>641さん

>>638>>643)は、ちょっとお脳が弱いので、勘弁してやって下さい。
「妃」を皇族女性一般への敬語か何かと勘違いしている池沼です。

647 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:10:07
>>642
それって、宮家を女系で補強したってことだろ

648 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:20:44
皇女を部屋住みの王子に嫁がせるわけにいかないから特別に一家を立てさせてやっただけ。


649 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:24:26
次にお生まれになる秋篠宮家の親王様が多産であられれば全て解決します。
そうして多くの宮家が創設されることで、皇室はご安泰となられます。

そのためには、昔のようになるべく早くお妃をおもらいになることです。
できれば、20歳前後の元気なお胤が幾らでもあるころから、お励みあそば
されることを願うものです。

650 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:26:53
かつて徳仁・雅子夫妻の肩に重くのしかかった「お世継ぎプレッシャー」が何倍・何十倍にもなって秋篠宮の若宮の幼い肩にのしかかるわけだ。
つくづく非人道的な話だな。

651 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:28:19
え? もう紀子様の子供が男って分かったの?

652 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:34:55
最近の皇室は禁欲的な雰囲気が強すぎます。
かつて、わが国には性に対するもっとおおらかな雰囲気がありました。
「律義者の子沢山」といって、子作りは美徳でした。

それに、若い親王様が禁欲的な雰囲気の中で長く過ごされることこそ
非人道的です。

653 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:41:09
>>652
あなたの意見は女性を子作りの道具としてしか見ないものです。
皇室には禁欲的な雰囲気などありません。
皇太子様も秋篠宮様も早くから結婚のご意志を持ち、伴侶を探しておられました。
候補に挙がった女性たちの側で皇族との結婚を忌避してきたのが実態です。
皇室に入れば子作りの道具としてしか扱われないことをみな知っているからです。
そのような環境を改善しなければ、皇族の晩婚傾向はますます悪化してゆくことでしょう。


654 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:43:00
そういえば秋篠宮親王の結婚前の噂ってあれマジなのかね?
紀子様を2回も孕ませて中絶させたという噂。

655 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:47:44
人類は、男も女も子作りの道具です。
それが正常です。

656 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:53:32
>>653
しょうがないだろう。「君主の第一の仕事は生殖」なんだから

657 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:56:13
でも日本は人権が尊重される近代的民主主義国家なのよ。

658 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:59:22
>>656
だからといって君主の一族を牛馬のごとく扱ってよいということにはならない。
君主といえども一個の人間だ。天賦の人権を享有する。

659 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 22:59:37
女性だけを子作りの道具としてみているのではありません。
男性も同じです。人類は全て子作りの道具です。
子作りをしないことが人権尊重ではありません。
子作りが出来ることが人権尊重です。

660 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:00:54
生き物は全て子作りを望むのが正常です。

661 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:03:46
子作りをしたくない人に子作りを強要するのは人権尊重ではありませんね

662 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:04:32
>>659->>660
お、お前……マジでいってんのか?

663 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:04:36
子作りをしたくない人についてはそうですね。
しかし、もうしわけないけど、正常ではありません。

664 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:05:53
渡部昇一オタ乙

665 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:06:39
>>659>>660>>663は政治の問題ではなくもはや宗教の問題になっているので別スレで語ってほしい

666 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:06:49
やっぱ戦後民主主義って天皇家にとっては劇薬だったのだなぁ。

667 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:08:41
>>665
政治の問題?

668 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:10:46
>>667
皇位継承は政治の問題だろう。それ以外のなんだと言うんだ?

669 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:12:02
政治に関わらない方をどなたにするかが政治の問題?

670 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:14:28
>>669
天皇の地位・権能が憲法や皇室典範によって政治的に決定される以上、
皇位継承の方法をどうするかはきわめて政治的な問題。違いますか?

671 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:17:20
天皇の地位・権能が憲法や皇室典範によって決まるからといって、
政治には関係ない。

672 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:19:06
愛子さんが親戚の男子を婿に迎えればよかろう。

673 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:19:40
>>679
頭大丈夫か?w

国の根幹に関わる問題が政治の問題じゃないなら、
この国に政治問題なんてねえだろw

674 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:19:42
>>671
天皇個人や皇族個人が政治には関係がなくても、憲法や皇室典範は政治に大いに関係がある。
皇位継承問題はあくまで政治の問題。
また、天皇個人や皇族個人も公務を通じて政治との一定の関係を保ってもいる。

675 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:22:12
憲法は政治に大いに関係あるけど、
皇室典範のどの辺りが政治に関係あるのかな?

676 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:22:53
>>672
旧皇族では国民が納得しない

677 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:23:42
>>675
国会で審議されて改正されたり廃止されたりするところが関係あります。

678 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:31:22
>>676
 納得する国民も多数存在していますが?

 納得しない国民ばかりをあなたが想定している根拠は???

679 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:34:17
>>678
「多数」といっても過半数ではあるまい。
いくつもの世論調査で女系容認論が過半数を占めていることから明白。
男系維持論がマスコミでとりあげられるのは、彼らの声が大きいから。
弱い犬ほどよく吠える。彼らはとにかく騒いでいなければ存在感を主張できないからね。

680 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:40:51
>>678
>>676みたいな皇室を潰したいと密かに願ってる連中は
納得しない国民ばかりだと思いたいんだろうよ。

俺はやはり安易な女系容認には反対だな。
旧宮家の皇籍復帰など出来る事を全部やった上で
それでもどうしようもないならその時は已む無しだけど。

681 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:43:39
皇籍を離れた旧宮家でもOKなら、源氏や平氏の末裔でもOKです。

682 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:47:23
南朝の末裔ならもっとよい。

683 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:49:51
>>680
俺は逆に旧宮家を皇籍に復帰させたら皇室は潰れると思う。これはマジレス。
昨日まで無名の一市民だった人をいきなり皇族にしても国民はついてこない。
末裔の幼児だけを連れてきて皇族として英才教育を施すのは非人道的。
いずれにしても天皇制の崩壊に直結しかねない。旧宮家の皇籍復帰はやるべきではない。


684 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 23:57:17
源氏の長者である久我家の方であれば問題なかろう。

685 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 00:04:33
>>691
一般人連れてくるのは女系でも全く同じだろw

で、女系の場合はそもそも皇位継承の必要条件外
なわけだが。

同じ一般人連れてくるなら必要条件を満たす方を
選択するのが当たり前。

ただ、皇統の継続を尊重しないなら、別段皇統男子
を連れてくる必要はないがね。そのかわり、皇統は
断絶する。

686 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 00:08:03
>>685
断絶してもいいだろ。世論の7割が女系容認なんだから。
男系と女系の区別のついていない国民も皇統の価値を認めない人々に含まれるし。
男系の皇統は国民から見捨てられたんだよ。それが現実。

687 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 00:16:19
>>683
>昨日まで無名の一市民だった人をいきなり皇族にしても国民はついてこない。
 それなら、愛子・眞子・佳子内親王の夫が皇族になったら国民はついて来ませんね。

 内親王の「夫」は芸能人などよっぽどの有名人とでも結婚しない限り、どうしたって無名の一市民でしょう。(黒田さんや小和田家・川嶋家などを考えれば。)

 旧皇族は天下に明らか。爺さん婆さんの若い頃まで皇族だった人やその子孫。
 久邇宮家は香淳皇后の兄の子孫。東久邇宮家は今上天皇の姉の子孫。国民からしてみたら、常陸宮や桂宮などの現在の皇族と同程度の親しみやすさと知名度はあるだろう。
 竹田宮はオリンピックの度に表に出るし、久邇宮は神社本庁のトップとして、北白川宮は伊勢神宮のトップとして表に出る。
 普通に本屋に行けば雑誌(例;歴史読本など)の特集に出ているような存在でもある。少なくともご結婚前の黒田さんより遥かに有名だった。


688 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 00:26:57
>>687
ソース。

689 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 00:42:35
>>688
 私の持っている本で言えば、
「天皇皇族人物事典」歴史読本臨時増刊(1995年9月号)
「門閥」佐藤朝泰著 立風書房
「皇族」広岡裕児著 読売新聞社
など。
現在は、政治的な課題になっているので、もっともっとありますよね。
竹田宮の書いた本とか寛仁親王が寄稿している本その他たくさん。

690 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 00:54:46
知名度と親しみやすさがあるっていうことのソースは?

691 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 00:57:00
>>687
愛子・眞子・佳子内親王の夫は一般人だとしても、妻が皇族である以上、
「皇族の伴侶」ということになる。

>>683は旧皇族という現・一般人が突然皇族になって、これまた一般人の
女と結婚するケースを言ってるんだろ。
この場合は旧・一般人と一般人の結婚だから、国民がついてこないって
論理なんだろ。

>>687みたいに「旧皇族は天下に明らか」なんて思ってるのは一部の
皇族オタor血統オタだけだよ。オタは所詮、マイノリティだから。

692 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 01:11:25
旧皇族が天下に明らかなら旧皇族を復帰させる世論がもっと多数を占めるはずだもんな

693 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 01:21:10
有識者会議でもそのことが俎上に上がってるわな。

694 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 02:12:11
元両班系華族出身者が皇配殿下になる可能性が高いので賛成

695 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 02:25:47
発表のタイミングを思うと男子誕生なんだろうな。

696 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 02:45:38
やたらと世論世論叫んでるやつがおるが、有識者会議が宮家の皇族復活を結論づけたら、そっちに簡単になびくと思うがな。その程度だろ世論なんて。

697 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 04:15:17
愛子妃はいらない。雅子ともども皇室を去れ。

698 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 04:53:03
愛子妃って…。
内親王と妃のちがいも知らないなんて。


699 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 07:01:02
>>658
皇族は生物学的には人間だけど、社会的には人権はない。
以前、人権が欲しいから皇族から抜けたいと言った馬鹿な皇族がいたが、男子皇族は一生足抜け出来ないのだ

700 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 07:13:41
厨真人厨女の名を賜れ

701 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 11:21:55
男系派の皆様にはネット以外でも男系であることの重要性をキャンペーンしてほしい。

702 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 17:49:12
愛子妃はイラネ。

703 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 18:23:17
徳川斉昭→久邇宮朝彦→東久邇宮稔彦→三笠宮崇仁→今上陛下→秋篠宮→男児

704 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 18:31:26
もう男って分かったの?

705 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 18:37:21
だから誰が伝説上の神武大王の血統をたどれなきゃ皇室と認めないと言ったの?
普通の「君主家」で国民は納得でしょ。

706 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 18:41:34
君主イラネ

707 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 19:06:36
天皇に家来はいない。天皇が日本人の家来。

708 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 21:46:59
天皇家は、長い歴史の中で、実権を持ったり持たなかったり、色々あることには
慣れています。後胤の危機もありました。しかし、その都度どうにかこうにか皇統
をつないで今日に至っているのです。つないでいるうちにまた時代は変わります。

皇室にとって、現在たまたま実権がないことは重要ではありません。
重要なことは、皇統をつなぐことです。

709 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 21:52:31
女系でも皇統はつなげます。

710 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 21:53:10
女系は皇統じゃねえw

711 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 21:58:29
愛子妃は皇室から出ていけ。

712 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:00:54
愛子妃とは、どちらの親王様のお妃ですか?
ひょっとして、愛子内親王様のことですか?

713 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:02:36
皇統の概念は時代により変わる。
現代の皇統は女系でも受け継がれる。

714 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:05:40
これまで、皇統の概念が変わったことがありますか?
皇統の概念が変わるという根拠はありますか?

715 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:08:26
変わったことがあるかも何もすでに変わってしまっていますが。
世論の7割は女系容認。もう元には戻らない。

716 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:15:05
>>715
たとえ世論がどうであろうと古より続く天皇の定義は変えられない。
変えるべきはいままで反日思想をのさばらせてきた日本の教育。

717 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:18:08
>>716
いまとなっては男系維持論こそ反日思想ですが。
男系に固執すれば天皇制は自然消滅するよりほかないのだから。

718 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:19:26
大丈夫です。
足利義満が行為簒奪をあと一息で果たせなかったように、
秋篠宮家に親王様がお生まれになることで、間一髪、皇統は維持されます。

これは、天恵です。

719 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:20:09
行為→皇位

720 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:23:32
>>718
秋篠宮家の第3子が親王でも、結婚できるかどうか不透明。
雅子妃の何倍・何十倍もの「世継ぎを産め!」というプレッシャーに耐えられる女性がはたして存在するのか。

721 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:26:20
>>720
全国に募集をかければ、最低でも1000人はいるでしょう。

722 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:29:30
>>721
親王にも選ぶ権利はある。

723 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:31:45
>>721
そんな募集に応募してくるような倫理観の欠けた女性が妃殿下として国民に受け入れられることはないでしょう。

724 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:40:45
>>722>>723
応募者は結構いそうだという点は同意するのですね。

725 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:53:45
>>724
そもそもそのような募集が現実に行われうるとお考えですか。

726 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 22:55:41
英国BBCの報道
ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/f1b57ba56a351e7f3930d83bb4800c51

日本の偏屈な皇室の中の保守派は奇跡の妊娠に大喜びに違いない。

1965年以来皇室には男子後継者が一人も生まれず、
改正指示者達はこの議論の勝利をほぼ確実にしていた。

しかし紀子妃の妊娠は少なくともこのプロセスを一時中止し、
それどころか、もし彼女が男の子を生めば、しばらく止められてしまうのだ。

紀子妃の(未だ最も初期の段階の)妊娠のニュースは、恐らく、
皇室のメンバーからリークされたのだ。

情報源が余りにも早く発表するというリスクを喜んでとったという事実は、
後継者法の議論を崩すのに皇室当局の一部がどれほど必死かを
示しているかもしれない。

日本のような男性優位社会では、改正反対が女性に力を与える事への
恐れに根ざしている、と容易に推測できる。

しかし、これは日本が永久にこの議論を避けられるという事を意味していない。

「この男の子が何かの事故で死んだ場合、彼らは未だその次の手を考えていない」

727 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:00:29
さすがに外国人は冷静ですね。
男系維持論が単なるアナクロニズムに過ぎないことをちゃんと見抜いている。

728 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:19:36
アナクロニズムならそもそも平等に反する王室皇室制度を
廃止すればいい。

アナクロニズムの王室を存置していながら他国の皇室制度
を批判するなんて頭の弱い子のすることだろw

そもそも皇室や王室の本質は伝統に有り、伝統の内容なんて
いいも悪いもない。どういう伝統かということだけ。

そんなこというなら、なんでイギリス王室は世襲制なので
すか?って話になるぜw

729 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:23:47
そもそも男系維持は伝統なんですかねえ
そこからして疑問ですねえ
長く続いていれば伝統だというなら殺人や強盗も立派な伝統ですねえ

730 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:24:24
外国人と一般化するのは危険ですね。英国BBCの論調と特定するべきでしょう。

米国大統領は例外なく男ですね。ローマ法王も例外なく男ですね。

731 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:31:23
>米国大統領は例外なく男ですね。ローマ法王も例外なく男ですね。

それと天皇の後継者問題となんの関係が?

732 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:32:55
>>729
どなたの家系あるいは組織が殺人や強盗を伝統としてきたのですか?
あなたのお知り合いですか?
現在も続いている家系あるいは組織を具体例をあげてください。
またその犯罪記録の証拠等もあわせて提示して下さい。

733 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:37:59
>>732
男系維持が伝統だという証拠をまず提示してください
もちろん皇統譜などという結果論でしかないもの以外で

734 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:42:02
732ではないが、男系維持が伝統であることの証拠は皇統譜です。
伝統というものは、そういうものです。

735 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:43:20
結局、男系維持は殺人や強盗と同レベルだということですね

736 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:43:49
神話時代を除いて、唯一、明白に怪しいのは、継体天皇のところだけです。

737 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:44:18
>日本のような男性優位社会

エリザベス女王が崇拝されてる英国ならこういうだろうな。

738 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:48:07
エリザベスさんも、伯父さんがカケオチしなかったら、静かで幸せな人生を
送れたのにね。

739 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:50:30
エリザベスさんも、本当はお嫁に行きたかったんではないかな。

740 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:51:41
>世論の7割は女系容認。

女系の意味が理解出来てない人に聞いたもので7割賛成って言われてもねぇ〜

女系(混系)でも皇統は続くって言うけど、それだと大多数の国民が、皇統に属してしまうと言う危惧が、
このスレの反対論者的に問題だと感じる事なのだが…

741 :日本@名無史さん:2006/02/10(金) 23:55:27
女系の意味が理解できない人はイコール男系の意味も理解できない人。
国民のほとんどにとって男系の皇統はもはや意味も価値もないということ。

742 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:01:11
女の相撲取りはいません。

743 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:02:14
いままではね。

744 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:02:23
>>733>>735
質問をしているのはこちらです。
殺人や強盗が伝統であるという証拠を出して下さい。

745 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:04:44
>>744
質問をしているのはこちらです
男系維持が殺人や強盗と異なるという証拠を出してください

746 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:08:19
皇室の維持に本当氏必要なものは、貴族社会と社交界です。
現代のように、皇室以外は全部平民では、ギャップがありすぎです。

747 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:12:05
>>745
自分は質問に答えないで相手にだけ答えさせるのか。この卑怯者が。

天皇は男系が千年以上続いている。よって伝統。
殺人と強盗を伝統としている家系や組織は日本に存在しない。
両者は異なる。以上だ。

さあ、お前が答える番だ。
殺人と強盗を伝統としている家系や社会を証拠としてあげろ。
伝統として存在すると言っている以上、出せないわけがない。

748 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:17:32
ヨーロッパの王家は、日本でいえば戦国時代や江戸時代の大名家のようなもんでしょ。
王家間の婚姻がありうるし、国替えもありうる。それを領民は当然のこととhして受け入れる。

日本の天皇家は、それとは違いますね。

749 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:17:32
>>747
逆上して支離滅裂なことを言ってますねえ
千年以上続いているから伝統だというだけでは殺人や強盗と変わらないと言っているんですよ
それがわかりませんか
殺人や強盗を伝統としている家系や組織なら掃いて捨てるほどありますよ
武士の家系はすべて殺人や強盗を伝統としていますからね
武士の伝統は旧帝国陸海軍が引き継ぎ現在は自衛隊が引き継いでいる
最新の中世史研究の成果によれば武士の本質はヤクザだということですから
現在の暴力団もその伝統のなかに位置づけられるかもしれませんねえ

750 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:19:17
>日本の天皇家は、それとは違いますね。

正確には「違いましたね」ですな。
京都から東京に移った時点で天皇はただの国王になった。

751 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 01:29:30
陸奥圓明流は混系です

752 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 01:52:24
>>749
また誤魔化して。
正確には掃いて捨てるほど「あった」だろ
現代においては全部、切れているということですね。
どこが伝統ですか。

753 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 01:57:11
>>752
それで?
「千年以上続いている」以外に男系維持が「伝統」だという根拠はないわけですか
それでは殺人や強盗と変わりませんねえ
それに男系維持も現代においてはすでに「伝統」としては切れているのではないですかねえ
国民のほとんどが女性天皇と女系天皇の区別がつかないという話じゃないですか
女系天皇の意味がわからない人は男系天皇の意味もわからない人
国民は男系の皇統になんの意味も価値も見出していないのではないですかねえ

754 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 03:18:15
>>753武士の家系はすべて殺人や強盗を伝統としていますからね

武士にとっての伝統は騎射に見られるような武技武芸だ。
殺人はその技を合戦の場などで発揮した結果にすぎない。
発揮する機会が無ければ殺人は(通常)無い。
合戦の無かった時代に殺人を恒常的に行っていた武士の家系はどこにある?
それに強盗が伝統の武士の家系って、どこよ?

とても伝統とは呼べない。例として不適切。

755 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 06:58:25
伝統がどうのこうじゃなくて将来の天皇の夫に半島系の人間は嫌
ってことだろ?

756 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 07:25:21
愛子妃は皇室から出ていけ。

757 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 09:24:51
半島系の人間が天皇の夫になるというのは渡部昇一が流したホラ話

758 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 13:08:09
公武合体みたいなもんか?

759 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 13:57:56
>>749
>武士の家系はすべて殺人や強盗を伝統としていますからね
  武士の伝統は旧帝国陸海軍が引き継ぎ現在は自衛隊が引き継いでいる

貴様が、軍人ないし自衛隊員を殺人・強盗等犯罪者と同一視する共産党員やら
反日在日やらそれにかぶれた連中やらの類だという事は良く分かった。


760 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 14:42:47
愛子妃はいらない子

761 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 14:46:43
>760
なんで「妃」なのよ?
内親王だろうが。

762 :名無し:2006/02/11(土) 16:21:56
天皇制末期症状だな。

国民の意見が割れてる時点で終わりでしょうこの一族!!

763 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 16:40:36
もう承子女王殿下でいいよ。

764 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 17:28:11




  愛  子  妃  は  紀  宮  妃  の  よ  う  に  皇  室  を  去  れ







765 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 17:45:03
眞子様と佳子様も皇室を去り、そして誰もいなくなった。

766 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 20:09:38
「この男の子が何かの事故で死んだ場合、彼らは未だその次の手を考えていない」


767 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 20:19:00
考えてるよ
旧宮家復活でしょ?
でもありえない話なら考えてないのと一緒だね
だってアメリカ含む戦勝国が許さないもんねw
いまの天皇誕生日に戦犯処刑したほどニック木あいてだもんねー
天皇抹殺するぞー抹殺するぞー抹殺するぞー

768 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 20:22:05
>>747
>天皇は男系が千年以上続いている。よって伝統。

慣習だお


769 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 21:55:14
慣習というより因習

770 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 22:07:13
不文律だお。

771 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 22:08:18
忘れられた不文律はもはや不文律ではない

772 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 23:46:30
伝統と言え

773 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 00:40:13
とりあえず、愛子妃はいらない子

774 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 00:45:38




  愛  子  妃  は  紀  宮  妃  の  よ  う  に  皇  室  を  去  れ








775 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 01:04:19
旧三宅はずっと段計で来たのか調べる必要がある

776 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 09:14:53
その通り。
宮家復活を推してる皆さん、どうなんですか?

777 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 09:22:00
旧宮家は熊沢天皇と同じです

778 :日本@名無史さん :2006/02/12(日) 11:05:16
ふと、最近思うことがあるんだが
何故に誰もこの皇室典範の論争で
宗教的側面から天皇を語らないんだ?

779 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 11:07:24
やはり女系+旧宮家がベスト

780 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 11:08:06
>>773-774
「愛子妃」っていつの間に結婚しちゃったんだよ「妃」はおかしいだろ。
「にょけい天皇」を「じょけい天皇」って読んで、平気な顔してた皇室テ
ンパン改悪の有識者と変わらんDQNだな。


まあとりあえず「皇室典範改悪」は見送りという事で、おめでとう♪♪♪

781 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 11:18:14
>>780
その通り。「男系男子」も「ナンケイナンシ」と読むのが正しい。
「ダンケイダンシ」と言い出した椰子は誰だ

782 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 11:29:24
しかし、改正はやらないと宮家は全てなくなってしまうが

783 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 11:33:10
大丈夫。
秋篠宮家には親王様が何人もお生まれになり、
御次男以降の方々はそれぞれに宮家をお建てになられます。

784 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 11:38:49
>>780
「女官」の事も「にょかん」とは言っても「じょかん」とは言わんしな。

ともかく小泉の連れて来た輩は、その程度の連中だよ。「皇位継承」
を書いた所功も最終的には、女系天皇容認発言で失望した。

785 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 12:42:14
 毎日新聞は10、11の両日、全国世論調査(電話)を実施した。女性・女系天皇を容
認する皇室典範改正について、秋篠宮妃紀子さまの出産前の今国会中に行うことへの賛否
を尋ねたところ、賛成が39%、反対が55%だった。今国会での改正が見送られ、紀子
さまが男子を出産した場合の改正に対しては52%の人が「必要がある」と答え、「必要
がない」の41%をやや上回った。女性が天皇となることには78%、母方が天皇の血筋
を継ぐ女系天皇に関しては65%が容認、昨年12月の調査に比べ減少したが、なお多数
派を占めた。
 ◇本社世論調査 男子出産でも52%改正必要…女系天皇容認は65% 
 小泉純一郎首相は紀子さま懐妊を受けて改正案提出を断念した。今国会改正への賛否を
男女別でみると、男性が賛成34%、反対59%で、女性は賛成42%、反対51%だっ
た。
 内閣支持との関係を見ると、今国会改正に賛成と答えたのは支持層が44%、不支持層
が31%。男子出産の場合の改正でも「必要ある」と答えたのは、支持層が57%で不支
持層の46%を上回っており、小泉政権を支持する層には首相が強調している典範改正の
必要性が浸透していることをうかがわせた。
 女性が天皇になることについては賛成78%、反対17%。昨年12月に比べ賛成が7
ポイント減、反対が7ポイント増だったが、なお賛成が反対を大きく上回った。女系天皇
に関しては「(現行の)男系(による継承)を維持するべきだ」と答えた人が29%(昨
年12月比7ポイント増)だったのに対し「女系も認めるべきだ」が65%(同6ポイン
ト減)で、やはり女系容認派が大勢のままだった。
 年齢別では、女性天皇容認は全年代で賛成が反対を大きく上回ったが、20、30代が
賛成85%、反対13%なのに対し、70代以上が賛成65%、反対21%など、年代が
上がるにつれて反対派が増える傾向がみられた。紀子さま男子出産の場合の改正をめぐっ
ても、「必要ある」は20代が64%なのに対し、70代以上が26%。「必要ない」は
20代の31%に比べ70代以上が59%に達するなど、年齢によるとらえ方の違いを浮
き彫りにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060212-00000001-mai-pol

786 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 12:49:04
>>784
所教授は、「女系天皇容認、男子があれば優先」の論だな。
有識者会議の論は「女系容認、男女の区別なく長子優先」
お話にならない。

どちらも、皇籍離脱した宮家の復帰や一夫多妻がありえない事が前提
になっている。
宮家の復帰や一夫多妻を認めれば、解決出来る問題だ。

787 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 12:52:28
>宮家の復帰や一夫多妻を認めれば、解決出来る問題だ。

そんな反社会的なことが認められるはずがない

788 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 12:53:35
皇籍離脱した宮家の復帰にしても一夫多妻にしても、
まだ成立していない事を前提に議論するわけにもいかんだろーが。

789 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:00:05
>>787
宮家の復帰や一夫多妻の何処が反社会的なのか?


790 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:03:59
>>788
「…まだ成立してない」って、成立してないからこそ、成立した時にどう
なるかを推測して考えるんだろ。

791 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:05:38
>宮家の復帰
すでに皇族としての資格を失った者をいまさら皇族として国民に押し付けるのは反社会的

>一夫多妻
重婚は犯罪

792 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:07:12
>>790
そりゃ2ちゃんなんかではそういう推測も結構だが、
有識者会議とかじゃできないだろ。

793 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:08:35
結局「皇室典範に関する有識者会議」の出した結論のとおりにするのがいちばんいいと思う。
有識者会議には皇后陛下の親友緒方貞子さんが加わっている。
会議の出した結論には天皇皇后両陛下のご意向も加味されていると考えるのが自然。


794 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:12:47
>>789
皇族以上は一夫多妻を認めてあげても、反対は起こらない気がするよ。
キリスト教の国じゃないんだから、神道は一父多妻を否定してないのに、
結婚の価値観だけ西洋的な道徳観をあてはめるのは、日本では無理があるよ。

795 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:13:43
明治天皇以来、天皇自身が一夫多妻は拒否してきた伝統があるのだが。

796 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:14:16
愛子妃はとっとと皇籍を離脱して自活しろ

797 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:15:18
愛子妃は皇室から出ていけ

798 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:15:23
>>795
その伝統の期間は、日本の歴史から見ればあまりにも短い。

799 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:15:48
>>794
逆だと思う。
皇室は戦後ずっと日本人の「理想の家族」を演じることで大衆的人気を保ってきた。
いまさら一夫多妻や側室設置に逆戻りすれば大衆は天皇制から離反してしまう。
それこそ男系断絶どころではない天皇制そのものの消滅の危機になる。


800 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:16:02
皇室の問題に皇族が意見を言えない雰囲気があるっつうのがなんともはや。
(寛仁親王という例外もいるが)

801 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:16:06
愛子妃はいらない。雅子ともども皇室を去れ

802 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:17:44




  愛  子  妃  は  紀  宮  妃  の  よ  う  に  皇  室  を  去  れ







803 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:21:27
>>798
つまり、明治以降の歴史よりそれ以前の歴史の方が価値がある、と言いたいわけか?

804 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:25:50
>>798
明治天皇以降の歴代天皇陛下御自身が拒否してきたことなのだが…。
つまり、今上天皇を含めて、天皇制度はもはや伝統的な存在ではない、ということになる。

805 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:27:19
>>799
結局一夫多妻反対派は
皇室に一夫多妻を認める

皇室は国民の手本

国民も一夫多妻になると困る。

程度の理論しかない。
やきもち焼きのオバさん程度の考え方である。
君臣には別ありなので、天皇家がそうなったからって、あんたの旦那
が浮気するって訳じゃないよ。

806 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:30:12
じゃあ立憲君主であることが間違っていると。

807 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:30:18
>>805
天皇は「君」ではなく国民は「臣」ではない。
天皇は主権の存する国民の総意に基づく日本国の象徴。
国民の意志で任免できる一個の役職に過ぎない。

808 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:31:52
>>798
伝統とは変わらないことではない。
時代に合わせて変わることのできるものだけが伝統として生き残ることができる。
時代が変わっても変わらないのはただの過去の遺物だ。
天皇を過去の遺物にしたいのか?

809 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:34:08
>>804
明治以降の間違った価値観が、戦争も起したし、皇統の危機も招いた。
明治以前の価値観なら、侵略戦争もなく、皇統の危機もない。
どちらの方が普遍的な価値観か、歴史の長さを比べれば明らか。
明治からの価値観は平成でもう破綻している。
普遍的な価値は無い。

810 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:35:29
>>809
分かった。日本は明治維新しなければよかったんだね?

811 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:39:36
>>807
そんなアメリカに押し付けられたような考え方してるから、
「男女平等だから、これからは女系天皇も容認しなきゃ」的な考え方になるんだよ。

だったら、天皇も国民投票で決めろよ。


812 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:42:25
待てコラ。誰が「男女平等だから」なんて言ってるんだ。

813 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:43:29
>>810
明治維新の意義と皇室典範改正論議を一緒にするなよ。

それに大正天皇は側室の子だった気がするよ。

814 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:46:14
>>811
そうだね。国民投票で決めるのがいちばんいいね。
そうすれば女系容認・長子優先の皇室典範改正案はすんなり実現するだろう。

815 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:46:16
戦前の典範では庶子に継承権あり。現典範ではない。

816 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:51:01
>>813
明治維新以降の歴史は保守するに値せず、
それ以前の歴史の方に価値があるといってる輩がいるから確認したまで。

817 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:51:23
…てか冷静に考えて一夫多妻はアリだと思う。
女系を認めた所で、その人に何人も産めって言うのは可哀想だ。
何人かで手分けして産むしか無いでしょ。
本当に女性の事を考えるなら、出産のプレッシャーを、一人に押し付けられるより、
何人かに分散される方が優しい。

818 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:55:03
天皇だけ一夫多妻はありと認めるわけにはいかない。
立憲君主なんだから。
やるんなら、国民にも重婚を認める。これだね。
ま、キリスト教圏からの蔑視は避けられんだろうが。

819 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:55:33
>>817
女性には子供を産むこと以外に価値はないという前提に立てばそういう結論になるだろうな。


820 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 13:57:30
欧米近代主義、個人の自由、人権第一の下で育てられた現代人にどれだけ受けいられるんかね…。

821 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:01:22
>>814
それは天皇制ではなく大統領制ですよ。
大統領制論者が隠れて天皇制の皇室典範改正を考えるから、話がおかしくなる。
大統領制論者が、ちょっとづつ制度を改変して大統領制らしきものに仕立て
あげる意図がみえみえ。
違うと言うなら、大統領制か天皇制か選べるとしても、あなたは天皇制を選ぶと言い切れますか?

822 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:01:56
無理。一夫多妻・側室の復活はイコール天皇制の滅亡。

823 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:03:26
>>821
私は迷わず天皇制を選びますねえ。
日本で大統領制を導入すればどうせ長老政治家の引退の花道にしかならない。
それなら天皇制のほうがまだまし。

824 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:04:50
男系だから価値があるという生物学的な発想だけで天皇を論じるんですか?
絶滅危惧種みたいですが。
もし男系が130代以上続いてる家があったらどうなんの?天皇家はポイっと捨てる?

男系であることが正統性だっていうのは男系絶対派の人が勝手に言ってるだけで
それが今まで続いてきた、という以上の根拠は無いですよ。
もし男系を諦めざるを得なかったら、天皇制は廃止にするんですか?

国家的、歴史的な意味の象徴であるという存在意義があるのだから
できる限り男系は続けたいけれどそれだけで価値がないなんて意見は
サヨクに正当性を与えるだけですよ
女系でも正しいあり方なんだ、と言わないとだめなんだよ

825 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:10:33
>>818
もともと宗教が違う国なんだからキリスト教の国から、どう言われようが
関係ないじゃん。

国民にも一夫多妻を認めるかは別問題だが、仮に認めたとしてもそれほ
ど問題は無いと思うよ。

826 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:12:37
重婚は倫理的な罪として日本社会に定着している。
時計の針を元に戻すことはできない。

827 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:13:11
>>825
今の人間からすれば100年以上前の江戸時代の制度なんだが、
それでも大丈夫だとマジで思う?
はっきり言ってファンタジーよ。

828 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:19:47
つか、江戸時代も基本的には一夫一婦じゃなかったか?

829 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:20:19
語れば語るほど男系維持の不可能性があきらかになってゆくな。

830 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:20:31
>>824
それは宮家の復帰が無い前提での理論だろ。
継体天皇だって、民間に随分いたのに、天皇になったし
源定省だって、臣籍降下したのに天皇になれた。
今までさんざんそんな事を学校で教えられてきたのに、いざフタを開
けて見れば「今の皇室は、皇室の中からしか天皇を選びません」では、
国民が納得しないよ。

831 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:22:06
>今までさんざんそんな事を学校で教えられてきたのに

えー? 俺そんなん教わった覚えないよ。
誰かある?

832 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:25:00
>>830
源定省は皇子。源維城は皇孫。臣下だった期間もわずか2〜3年。
今上天皇と40親等も離れており60年ものあいだ臣下だった伏見宮系の旧宮家と同列には論じられない。

833 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:26:06
>>831
あるわけないじゃん。宇多天皇なんてそもそも教科書に載ってないよ。


834 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:26:49
>>828
つか今でも日本は一夫多妻制だろ。
二番目以降は戸籍は養女するとか良くある話じゃん。
皇室も認めてあげないと可哀想だよ。

835 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:27:56
>>830
継体天皇は新王朝の初代。
前王朝に入り婿して大王になった。
むしろ女系継承の先例と言っていいだろう。

836 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:31:15
>>834
>二番目以降は戸籍は養女するとか良くある話じゃん。

むしろ、財産分与とかで財産が渡るようにするためじゃないのか。
そもそも公けにできないからそういう手段使うんだろ。

837 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:32:26
>>833
おいおい、世代によって教科書は違うだろ。
最近の教科書は大楠公や山中鹿之介や児嶋高徳、山内一豊の妻の話も載ってないじゃん。

838 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:32:39
>>834
「制」というからには合法的でなければならん
「戸籍は養女にする」というのは要するに脱法行為ということだろ
国民の見本である天皇が自ら脱法行為をするということはありえない
一夫多妻はいまの日本では違法。天皇といえども例外は許されない。

839 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:34:31
>>837
戦前の教科書に宇多天皇が載っていたとしてもそんなものは無意味だ。
いま問題になっているのは現代の皇位継承問題なんだから。


840 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:37:52
>>836
だから公に出来る方がいいんじゃないの?
自衛隊が現実にあるのに、制度上は軍隊はありませんって言ってるのと同じ。

841 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:41:33
>>840
自衛隊は現実にあるが、日本に一夫多妻制があるという現実はない。
日本社会は法律以前に倫理として一夫一妻制。

842 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 14:43:33
愛人関係はあるだろうが夫婦としての関係は…。

843 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 15:26:15
>>830
そうだそうだ。よく言った。

皇室典範の改正は必要なのは今回の騒ぎで明確になった。
女系なんて議論が出る余地を無くすために宮家の充実をはかる方向で。
まずは旧宮家から何家かを復帰させよう。

紀子さまが男子を出産されれば目先的な危機は去るが、数十年後に
同じ騒ぎはやってくる。秋篠宮家の新生男子が皇位継承権第三位と
いうのは揺るがさずに、その後のことにも手を打っておかねば。


844 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 15:34:17
宮家が何軒あっても一夫一妻制を遵守する限りは皇統の先細り傾向は止まらないがな。
現に秩父・高松・三笠の3宮家すべてで男系が断絶し、旧宮家11家のうちでも過半は男系が絶えてしまった。
皇族の晩婚化・少子化傾向もこれからもっと進んでゆくだろうし。
結局のところ女帝容認・女系容認以外に天皇制永続の道はないのだよ。


845 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/12(日) 15:38:29
>>844
すべてオマエの希望的観測、言い方を変えれば願望にすぎない。

846 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 15:40:19
>>845
旧宮家を復帰させれば問題が解決するというのも願望に過ぎないわけだが。
そもそも旧宮家の復帰自体が実現不可能な願望に過ぎない。

847 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 15:47:24
宮内庁と言うか皇室からの交渉次第で
旧宮家の復帰は十分可能性ありでしょ。

その前に皇室典範の改正が必要だが。

848 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 15:50:03
天皇や宮内庁がOKを出しても世論がついてくるかどうか。
臣下になってから60年もたった「タダの人」を今上天皇から40親等も離れた血統だけを理由にしていまさら皇族に仰ぐことができるかどうか。
むずかしいと思うね。

849 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 15:59:47
実は俺、120親等離れてますが男系男子です。

850 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:01:29
>>848
「女系の天皇を天皇だと思え」といわれるよりマシ。

>>844
女系を認めてもその人が子供を産まない限り宮家復帰しか道
はなくなる。

851 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:03:10
といって、皇統とは全く無縁な平民男子を
「皇配」として仰ぐ事も難しいと思うけどなあ。

元は世襲親王家の子孫なんだから今上天皇から
40親等離れていても自分は十分受け入れられる。

852 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:04:33
>>849
どれだけ遠くても、近い女系よりマシだよ。

853 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:06:54
皇太子の娘とサラリーマン、次期天皇ならどっち選ぶ?

854 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:07:55
宮家の皇族復帰は不可能では無いよ。
本人が嫌がるなら別だが。

855 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:14:54
現時点では復帰できてないし。
有識者会議が女系天皇を認めるのも仕方がない。

856 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:16:34
有識者会議は初めから旧宮家の復帰を
「国民の理解が得られない」と一刀両断していたじゃないか。
少なくともここに理解者は一人いる。

857 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:18:46
国民が宮家の復帰の意味を理解していたら、
今まで待たなくてもさっさと復帰していたはずだ。

858 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:20:13
>>583
今はサラリーマンでも、ニートでも復帰して天皇になってもらえばいい。
そんな人を、天皇に仰ぎたくないと言う差別意識があんたにあるんじゃないの?
100代遡っても男系の方がいいよ。

859 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:20:32
今まではまさかここまで男系男子が少なくなるとは思ってなかった。
大正天皇の直系だけでなんとか維持できると思われてたんだよ。


860 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:21:58
なにいってんだ。
愛子様が生まれる前から皇室には女しか生まれてないんだぞ。

861 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:23:42
>>858
ある。40親等はなれた男系の馬鹿天皇より英邁な女系天皇のほうがマシ。

862 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:25:01
>>856
俺も宮家復帰に賛成だな。
有識者会議は「宮家復帰が何故難しいのか」理由を説明していない。

逆に「我々と同じ一般生活を送っていた天皇」の方が親しみが持てる。

863 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:31:28
男系遵守派の皆さんは、旧宮家復帰に賛成するかどうかの署名でも集めにいったらどうだ。
統計を出して「実はこんなに賛成者が多いんですよ」とやってくれれば、
納得する人多数だろう。

864 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:39:35
>>861
ようするに、

「近い女系に継がせたいと思う派」

「遠くても男系に継がせたいと思う派」

になるが、歴史を見れば、日本人の感覚としては「遠くても男系に継が
せたい」という風潮だった。ところが平成になって「近い女系に継が
せたい」という派があらわれて、「西洋的な考え方」にするか「従来
の日本的な考え方」にするか?ということですよ。

865 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:41:38
既に2割以上も男系維持派がいる。
女系「容認」派はいても女系「移行」派はどれだけいることやら。
秋篠宮家に男子が生まれれば女系容認派はたちどころに
男系維持派に変わる。

866 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:42:13
日本にも君主押し込めの例があるわけだが。

867 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:44:41
>>865
>既に2割以上も男系維持派がいる。

残りの8割は女系容認派?
てかそれ統計?

868 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:45:53
>>862
確かに、お城の中で純粋培養された天皇より、
一般生活を体験した天皇のほうが親しみが持てる。


869 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 16:45:54
毎日新聞その他の世論調査だ。

870 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 17:08:31
北白川家はたしか娘さんが3人だったよな。当主が養子はとらないといってた。


871 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 18:12:05
公明党が皇室典範の事を語るのは許せない。
それよりD作の跡継ぎ考えとけ。

872 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 18:15:10
 毎日新聞は10、11の両日、全国世論調査(電話)を実施した。女性・女系天皇を容
認する皇室典範改正について、秋篠宮妃紀子さまの出産前の今国会中に行うことへの賛否
を尋ねたところ、賛成が39%、反対が55%だった。今国会での改正が見送られ、紀子
さまが男子を出産した場合の改正に対しては52%の人が「必要がある」と答え、「必要
がない」の41%をやや上回った。女性が天皇となることには78%、母方が天皇の血筋
を継ぐ女系天皇に関しては65%が容認、昨年12月の調査に比べ減少したが、なお多数
派を占めた。
 ◇本社世論調査 男子出産でも52%改正必要…女系天皇容認は65% 
 小泉純一郎首相は紀子さま懐妊を受けて改正案提出を断念した。今国会改正への賛否を
男女別でみると、男性が賛成34%、反対59%で、女性は賛成42%、反対51%だっ
た。
 内閣支持との関係を見ると、今国会改正に賛成と答えたのは支持層が44%、不支持層
が31%。男子出産の場合の改正でも「必要ある」と答えたのは、支持層が57%で不支
持層の46%を上回っており、小泉政権を支持する層には首相が強調している典範改正の
必要性が浸透していることをうかがわせた。
 女性が天皇になることについては賛成78%、反対17%。昨年12月に比べ賛成が7
ポイント減、反対が7ポイント増だったが、なお賛成が反対を大きく上回った。女系天皇
に関しては「(現行の)男系(による継承)を維持するべきだ」と答えた人が29%(昨
年12月比7ポイント増)だったのに対し「女系も認めるべきだ」が65%(同6ポイン
ト減)で、やはり女系容認派が大勢のままだった。
 年齢別では、女性天皇容認は全年代で賛成が反対を大きく上回ったが、20、30代が
賛成85%、反対13%なのに対し、70代以上が賛成65%、反対21%など、年代が
上がるにつれて反対派が増える傾向がみられた。紀子さま男子出産の場合の改正をめぐっ
ても、「必要ある」は20代が64%なのに対し、70代以上が26%。「必要ない」は
20代の31%に比べ70代以上が59%に達するなど、年齢によるとらえ方の違いを浮
き彫りにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060212-00000001-mai-pol

873 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 18:22:11
>>864
歴史的に見れば「近い女系に継がせたい」のほうが優勢なのはあきらかですが・・・
公家でも武家でも婿養子の例がたくさんあるのに、天皇家だけが例外だったという証拠は何ひとつない

874 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 18:29:06
愛子妃はいらない子。

皇室からつまみ出せ!!

875 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 18:37:44
早くクローン天皇を公開してくれないかな

876 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 18:37:59




  愛  子  妃  は  紀  宮  妃  の  よ  う  に  皇  室  を  去  れ








877 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 19:30:46
>>876
おまえはシツコイぞ。バカだろ。
「妃」の意味を調べろ。
バカは去れ。

878 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 20:25:03
>>858
>100代遡っても男系の方がいいよ。

これを差別意識と呼ばずしてなんと呼ぼうか

879 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 20:31:15


  愛 子 妃 な ん か い ら な い よ



880 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 20:33:16

そのとおり。愛子様は「妃」ではなく「天皇」となられるお方なのだ。


881 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 20:44:44



  愛 子 に 「 様 」 は い ら な い よ




882 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 20:47:32

そのとおり。彼女は「様」ではなく「陛下」と呼ばれるべきお方なのだ。


883 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 20:58:34
一夫多妻を認めず、一夫一婦制にこだわる女系論者よ

一夫一婦制だから皇統の危機になるんだよ。

一夫一婦制だから日本の人口が減るんだよ。


884 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:01:51
>>873
女系天皇ありきで述べているからそうなるんじゃないの?

天皇に養子がなかったのが何よりの証拠じゃん。

885 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:04:59
ttp://www.rondan.co.jp/html/mail/0602/060208-3.html
ttp://www.rondan.co.jp/html/mail/index.html

 秋篠宮 (文仁) 殿下が、天皇実子でないという噂は、関係各位に根強く伝承されている。

噂の出所は、天皇一族の警護、護衛を主務とする皇宮警察。 皇宮警察と言えば、警察官の中でも選りすぐりの良血者で構成されている機関だが、良血と言っても所詮は田吾作集団。
 酒が入れば、口も軽くなり、同期生が集まれば、ここだけの話が、あっちこっちで交わされるのである。

「ここだけの話だが、秋篠宮が、天皇の本当の子供でないってこと、お前知ってるか?」 ここだけの話の一つが、それである。 それが酒席の冗談で終わらなかったのは、それなりのバックボーンがあるからだ。

遡ること四十数年、昭和天皇の后や、后の取り巻き女官たちから陰湿なイジメを受けた美智子妃殿下 (当時) は、精神に深いダメージを受け、那須の御用邸で一人寂しい静養生活を送っていた。

生まれついての貴種である前の皇后にとって、平民出身の美智子妃殿下の一挙一動作がしゃくの種。 子供 (浩宮) の育て方に始まって、手袋の持ち方一つにもアヤをつけたのである。

悩み多き貴婦人の警護を担当していたのが、若き偉丈夫の皇宮警察官。 深い同情が恋情に変わり、いつしか二人は恋に落ちたというのが、まことしやかな警察物語である。

そして、皇太子 (当時) と没交渉の筈の妃殿下に、懐妊のニュースが流れることになる。 道ならぬ恋の噂は、宮内庁首脳にも届いている。
 だからと言って、出産を止める手だてなどあろう筈もない。 そこで代々の宮内庁長官に、一つの言葉が引き継がれることになった。 「皇位継承者は浩宮の血脈から ・・・」 と、である。

秋篠宮 (文仁) 殿下は成長するにつれ、天皇一族とは明らかに異なる特徴を見せつける。 体型、思想、行動の全てである。 皇太子や、黒田清子さんが、一目で陛下のお子さんだと分かるのに比べ、秋篠宮の体型は似ても似つかぬものがある。

それよりも何よりも、ナマズの研究にかこつけて、タイ女性にうつつを抜かしたり、祖父である昭和天皇の喪が明けぬ内に結婚を決行するといった傍若無人の精神性を露出する。 挙げ句の果てには、兄である皇位継承一位の皇太子を、公然と批判したりするのである。


886 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:05:44
「文仁殿下は、血の秘密を知っているに違いない」 の呟きが宮内庁首脳から洩れる。

そうとしか理解できぬ異常行動が多すぎるのである。

菊のカーテンの奥に潜む機密事項が、小泉総理にもたらされたのは、今から一年以上も前になる。 雅子妃殿下の病状が思わしくないこと。 おそらく、お子さんは愛子内親王お一人でありましょう。

「だからこそ、皇室典範を改訂し女性天皇、女系天皇への道筋をつけて戴きたいのです」 さもないと、神武天皇以来続いた万系一世の貴種は、今世をもって終焉するかも知れません。 万が一にも秋篠宮家に第三子が誕生し、それが男子であったなら ・・・・・・・

流石の小泉も、菊の秘事を耳にして腰を抜かさんばかりに驚いたという。 当時は、郵政政局真っ盛りの頃、政局に破れ退陣するようなことにでもなれば、郵政もさることながら、皇室が大変なことになるのである。

結果、総選挙に大勝し、郵政を片づけた小泉内閣は、早速大事案である皇室典範の改訂に取りかかる。 平沼赳夫のように、小泉憎しで反対音頭を歌うのはどうでも良い。 何としてでも片を付けてみせると決意を固めた矢先である。

秋篠宮紀子妃殿下が十一年ぶりに懐妊したとのニュースが日本全土に配信される。 長兄に男子が出来ぬなら、作って見せようの気構えかどうかは別にして、皇室典範事案の帰趨が大問題になっている矢先の懐妊である。

このことが万々歳でないことは、美智子皇后が突然体調を崩されたことからも察することが出来る。 馬鹿なマスコミは、目出度さ一色の報道を繰り返すが、目刺しの頭も信心からと言う事態になるやも知れないのである。

日本には、触れれば血が出る、死人が出ると言われる世界が三つあった。 同和、総連、それに菊の紋所である。 特に菊は、タブー中のタブー、同和・総連が小泉改革で崩壊しても、菊に関しては批判めいたことが何一つ言えないという風潮がまかり通っている。

だから今回は、署名投稿で秘中の秘、禁断のエリアに踏み込んでみた。 その場を与えてくれた、論談編集者に礼を言いたい。

887 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:25:36
>>884
天皇が養子をとること、天皇が養子になることは歴史上掃いて捨てるほどありますが

888 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:28:02
http://web.archive.org/web/20031205224141/http://kk.kyodo.co.jp/is/column/k-weekly/week-1126.html

 一九九三年六月の結婚以来、周囲の期待は、ご夫妻にとっては重荷でしかなかった
といわれる。両陛下にとってもこの八年は、跡継ぎ問題に頭を悩ませる日々だった。

 子宝に恵まれなかったころ、両陛下は皇太子ご夫妻に近い関係者らを、御所にしば
しば相談相手として招いた。「このまま子供ができなければ、眞子(秋篠宮ご夫妻の
長女)が跡を継ぐしかなくなる。一体どうしたらいいのか」。こんなとりとめもない
相談に一時は明け暮れたともいわれる。

 皇后さまは今年十月、六十七歳の誕生日に当たり宮内記者会の質問に「『よくきて
くれて』と迎えるだけで、胸がいっぱいになると思います」と文書で答えた。華麗な
言い回しではないが、万感の思いの一端がにじむ。
 東宮御所には、両陛下からベビーベッドが贈られた。 (共同通信)


889 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:29:35
>>887
現皇室典範では駄目だったと思うぞ。

890 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:30:36
>>883
一夫一妻でも一夫多妻でも国の人口の中での男女比は変わらないので一夫多妻にすれば国の人口が増えるというわけではありません。
一夫一妻制の国すべてで人口が減っているわけでもありませんしね。

891 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:32:04
>>889
皇室典範はもうすぐ改正されます。

892 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:33:58
安倍か麻生の手によってな。

893 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 21:36:07
安倍にも麻生にも世論調査に逆らう度胸はあるまい

894 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 22:17:18
>886
>>平沼赳夫のように、小泉憎しで反対音頭を歌うのはどうでも良い。

平沼は国粋主義者だからだろ
皇室の藩屏足らんとしているのじゃないの

複雑怪奇

895 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 22:17:48
愛子妃は皇籍離脱して業界紙の記者になれ

896 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 22:22:28
>>891
養子は駄目ってところが改正されるのかな?

897 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 22:23:20
愛子妃は皇籍離脱して業界紙の記者になれ

898 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 22:38:26
>>894
平沼はただ小泉が憎いだけだろう。
自民党を追い出されてもう失うものもないしな。
小泉が今国会で改正法案を提出していれば平沼が見捨てられて孤立していたことは確実。

899 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 22:39:25
愛子妃はいらない子。

皇室からつまみ出せ!!

900 :日本@名無史さん:2006/02/12(日) 22:42:43




  愛  子  妃  は  紀  宮  妃  の  よ  う  に  皇  室  を  去  れ






901 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 03:20:27
有栖川宮復活記念

902 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 12:37:08
有栖川宮記念公園復活記念

903 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 14:29:50
>>881
うん、確かに上村愛子に「様」はいらないな。
(頑張ってたと思うし、メダル取らしてあげたかったけどな)

904 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 22:38:56
男系?お笑いだね。
側室がいなきゃ続かない伝統なんてカス。

905 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 22:46:56
浩 徳仁の娘、敬 愛子に「様」はいらない。

906 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 22:49:23
>>905
不敬在日ははやく祖国へ帰れよ

907 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 22:51:21
そう、愛子内親王は「様」ではなく「陛下」と呼ばれることになるお方なのです。

908 :日本@名無史さん:2006/02/13(月) 23:14:15


  愛子妃は皇籍離脱して業界紙の記者になれ



909 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 10:16:30
だから、応神で一回途切れてるって何度言えば・・

910 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 10:19:40
女系天皇と、女性天皇とはちとちゃう、てか、全然ちがうがな

911 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 10:20:40
いっそのこと女装天皇はどうか?

912 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 16:02:12
それいいな。女形天皇。

913 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 20:31:47
NHK世論調査(2006年2月10日〜12日、RDD方式)

皇室典範の改正をめぐる議論に関連して

○女性が皇位を継承することに賛成か反対か

 賛成  71%
 反対  13%

○女性天皇の子どもが皇位を継承する「女系」天皇について、意味を知っているかどうか

 よく知っている   15%
 ある程度知っている 51%
 あまり知らない   24%
 まったく知らない   7%
 
○(「よく知っている」「ある程度知っている」と答えた人に)「女系」の天皇を認めることに賛成か反対か

 賛成  71%
 反対  18%

○皇位の安定的な継承のため、女性やその子どもの女系にも皇位の継承を認める皇室典範の改正案づくりを政府が進めていることについて、秋篠宮妃の紀子さまが第3子を懐妊されたことを受けて、どう考えるか

 今の国会に提出して早く成立させるべきだ      9%
 今の国会にこだわらず、時間をかけて議論すべきだ 81%
 今後ずっと提出すべきではない           5%


914 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 13:54:09
>>868
そうなると新しい皇室一家が国民に馴染むためにヨーロッパの余所者王朝みたいに平気で街の中に出掛けたりするぐらいの開かれた王朝にならなければいけなくなるな。

915 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 17:57:13
んで不倫やらゲイやらパパラッチやらが問題になるわけだ。

916 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 18:50:07
そこで愛子妃が皇籍離脱して業界紙の記者になると。

917 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 00:00:11
愛子様は127代天皇となられるお方です
そして128代天皇をお産みになるお方です

918 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 00:18:30
愛子厨、妄想乙

919 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 10:30:04
新スレ

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1140312515/l50

しかし、ここで何言っても「有識者」は動かないと思うと侘しい。

920 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 11:12:47
集会のお知らせ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1140103905/l50

921 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 12:20:09
カルト宗教団体の集会じゃん

922 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 12:22:28
愛子は民間入りは天皇家の総意

923 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 12:24:08
>>920
バイト右翼大集合

924 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 20:57:35
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!
天皇制は諸悪の根源!!!!!!!!!!!!!


925 :日本@名無史さん:2006/02/21(火) 21:05:08
>>924
そこらじゅうのスレに同じ事を書いて、何がしたいんですか?

926 :日本@名無史さん:2006/02/25(土) 00:03:02
男系に固執すれば皇室が死に絶えることは確かだ

927 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 21:50:00
>>898
女系派には何事にも私怨扱いして侮辱したりなど、
下品なストーリー押し付けの下品な人格が多いので、
連中が一網打尽に敗北して去ることは日本のためにもいいと思うよ

928 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 21:55:57
>>927
女系派が日本を去るということは人口の過半数が失われるということだな

929 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 21:57:30
>>927
女系容認派は多いが女系派は少数だ。
さっさと出て行け。

930 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 22:05:42
>>929
男系派が出て行ったほうが話は早いと思うが。数も少ないしな。


931 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 22:17:28
>>930
男系派は26%
女系容認派は49%
女系容認派のうち絶対女系派は1/3程度
絶対女系派が出て行ったほうが早い

932 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 22:55:28
そこで愛子妃が皇籍離脱して業界紙の記者になると。

933 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 22:56:51
>>931
その数字のソースを示しなさい。

934 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:02:00
>>933
新聞嫁

935 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:03:11
 毎日新聞は10、11の両日、全国世論調査(電話)を実施した。女性・女系天皇を容
認する皇室典範改正について、秋篠宮妃紀子さまの出産前の今国会中に行うことへの賛否
を尋ねたところ、賛成が39%、反対が55%だった。今国会での改正が見送られ、紀子
さまが男子を出産した場合の改正に対しては52%の人が「必要がある」と答え、「必要
がない」の41%をやや上回った。女性が天皇となることには78%、母方が天皇の血筋
を継ぐ女系天皇に関しては65%が容認、昨年12月の調査に比べ減少したが、なお多数
派を占めた。
 ◇本社世論調査 男子出産でも52%改正必要…女系天皇容認は65% 
 小泉純一郎首相は紀子さま懐妊を受けて改正案提出を断念した。今国会改正への賛否を
男女別でみると、男性が賛成34%、反対59%で、女性は賛成42%、反対51%だっ
た。
 内閣支持との関係を見ると、今国会改正に賛成と答えたのは支持層が44%、不支持層
が31%。男子出産の場合の改正でも「必要ある」と答えたのは、支持層が57%で不支
持層の46%を上回っており、小泉政権を支持する層には首相が強調している典範改正の
必要性が浸透していることをうかがわせた。
 女性が天皇になることについては賛成78%、反対17%。昨年12月に比べ賛成が7
ポイント減、反対が7ポイント増だったが、なお賛成が反対を大きく上回った。女系天皇
に関しては「(現行の)男系(による継承)を維持するべきだ」と答えた人が29%(昨
年12月比7ポイント増)だったのに対し「女系も認めるべきだ」が65%(同6ポイン
ト減)で、やはり女系容認派が大勢のままだった。
 年齢別では、女性天皇容認は全年代で賛成が反対を大きく上回ったが、20、30代が
賛成85%、反対13%なのに対し、70代以上が賛成65%、反対21%など、年代が
上がるにつれて反対派が増える傾向がみられた。紀子さま男子出産の場合の改正をめぐっ
ても、「必要ある」は20代が64%なのに対し、70代以上が26%。「必要ない」は
20代の31%に比べ70代以上が59%に達するなど、年齢によるとらえ方の違いを浮
き彫りにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060212-00000001-mai-pol

936 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:04:19
NHK世論調査(2006年2月10日〜12日、RDD方式)

皇室典範の改正をめぐる議論に関連して

○女性が皇位を継承することに賛成か反対か

 賛成  71%
 反対  13%

○女性天皇の子どもが皇位を継承する「女系」天皇について、意味を知っているかどうか

 よく知っている   15%
 ある程度知っている 51%
 あまり知らない   24%
 まったく知らない   7%
 
○(「よく知っている」「ある程度知っている」と答えた人に)「女系」の天皇を認めることに賛成か反対か

 賛成  71%
 反対  18%


937 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:11:32
>>935-936
女系容認の多くは単なる「どうでもいい」派だったことが
共同通信の調査ではっきりしているのだが。


938 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:13:09
>>937
自分に都合のいい世論調査結果だけしか信用しないのは馬鹿。
その前にその「共同通信の調査」を明示してもらいたい。

939 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:33:17
時事通信だった

時事通信世論調査詳細

女性・女系天皇を容認すべきだ 49.2%
特にこだわりはなく、どういう継承でもかまわない 28.5%
(上の二つで合計77.7%、これを以て8割容認とされている)
男系男子継承を維持 9.2%
女性天皇はいいが、女系天皇は認めない 7.8%

地元の新聞(北国新聞)に載ってた

940 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:36:23
>>939
その結果でどうして「女系容認の多くは単なる「どうでもいい」派だった」ことになるのか皆目わからない。
女系天皇容認が49%という数字はなぜ無視するのだ?


941 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:46:32
>>940
マスコミは「特にこだわりはなく、どういう継承でもかまわない 28.5%」を
女系容認に入れて報道しつづけてたんだよ。
したがって現在の女系容認の71%とか言う数字も「多くのどうでもいい派」が
含まれている可能性が高い。
しかもこの「女系天皇容認が49%」も「男子優先」が
半数近くいれば(旧宮家との婚姻を期待しているとみられる)
女系と女帝の区別もついていない人間も多いと思われる
よって絶対女系派はごく少数と推定される



942 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:47:33




  愛  子  妃  は  紀  宮  妃  の  よ  う  に  皇  室  を  去  れ






943 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:50:28
>>941
あれこれもってまわった「推定」をしているわりには「男系男子継承を維持 9.2%」というはっきり明示された数字は無視なのか。
よくわからない理屈だな。

944 :日本@名無史さん:2006/02/26(日) 23:56:10
>>943
男系男子継承を維持 9.2%
女性天皇はいいが、女系天皇は認めない 7.8%

あわせて17%だな
世論調査では最近は女系容認は60〜70%
男系維持は15〜30%
だからな

945 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 03:48:38
なんでこのスレが日本史板に?

天皇家の系譜なんて神話的歴史参考資料でしかない。
系譜も謂われ通りに行われきたと学術的にはとても思われにくい伝承だ。
天皇の存在は歴史的文化的に価値があるとは思うが。

そもそも日本の神話自体がアジアにとどまらずポリネシアの類型にあてはまったり
言語がアルタイ語族だとか、皇室の伝承を超える民族の記憶を封じ込めた資料ですらあるのに。

こういう運動はN速か政治思想とか世界遺産あたりで存分にやってくれ。
世界遺産も相当に迷惑がるだろうけどな。

946 :日本@名無史さん:2006/02/28(火) 07:12:11
★皇室の伝統を守る「一万人大会」 3月7日(火)15〜17時(13:30分開場)★
  会場:東京・日本武道館 入場無料
http://www.nipponkaigi.org/n/budoukan/budou-moushikomi.html
◎お申し込み方法・交通について
●お申し込み方法(E-mail) (携帯E-mailからでもOK!)
3月3日までに、 budoukan-taikai@nipponkaigi.org 宛に、件名「一万人大会参加申し込み」で、
「氏名(複数の場合はお名前を全て明記下さい)、住所、年齢、職業、電話番号、メールアドレス」を
必ずご記入しお送りください(日本会議会員の方は会員番号も明記下さい) 。
●当日「入場整理券」をお持ちください
折り返し事務局よりメールにて「整理番号券」をお送りいたします。3月7日当日は、
印字した「入場整理券」を大会受付にお渡しください。
●ご参加は先着一万名で締切となります
※なおプリンターをお持ちでなく印字できない方は、当日大会受付で、「お名前、電話番号、整理番号」をお申し出下さい。
※一般の方は時計塔そばのDゲート(当日表示)よりご入場ください。

提言者 櫻井よしこ氏(ジャーナリスト) 中西 輝政氏(京都大学教授) 金 美齢氏(評論家)
    関岡 英之氏(フリージャーナリスト)平沼 赳夫氏(元経済産業大臣・日本会議国会議員懇談会会長)
    三好  達氏(元最高裁長官・日本会議会長)など
主 催 皇室の伝統を守る国民の会
賛同者 市田ひろみ(服飾評論家)
敬称略 入江 隆則(明治大教授) 潮 匡人(評論家) 遠藤 浩一(評論家)
    小堀桂一郎(東大名誉教授) 篠沢 秀夫(学習院大名誉教授) 平川 祐弘(東大名誉教授)
    三宅 久之(政治評論家)  屋山 太郎(政治評論家) など多数(2月20日現在)


947 :481:2006/03/01(水) 16:54:18
社会版:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859/
の投稿222を読んでいただけないでしょうか?

社会生態学的に分析した場合、
オーム真理教が「皇室犯罪」と仮定した時には
東京大学農学部にて、サリンが製造され、
地下鉄で多数の命を奪っていた可能性も考えねばなりませんが、
万一その場合、毒物製造を担当した東京大学農学部の教員陣は
殺人罪で検挙されるべきかと思うのですが、
この点の検証は行われつつあるのでしょうか?

オーム真理教が「皇室犯罪」か否かで
地下鉄毒物殺人事件の当事者が違ってきます。
東京大学農学部がサリン製造を担当していたかどうか
慎重な検証が必要と考えます。

948 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 05:53:44
<秦の始皇帝と天皇の称号の由来>
執政26年(BC221年)秦王であった政は39歳、天下の覇者となった。
世界を統一した政は称号をあらたに求めた。
「いにしえに天皇、地皇、泰皇と申す三皇が存在し、なかでも泰皇がもっとも貴うございました。
臣等一同、王を泰皇とあらためますように」と上奏があり、
政は「泰を除いて皇をのこし、上古の帝号をとって『皇帝』と号せ」と答えたという。

後に中国は、日本の王を「皇帝」の下位の称号の「天皇」を使うよう強制してきた。

949 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 19:27:03
愛子妃はカルト

950 :日本@名無史さん:2006/03/02(木) 19:51:08
一部の勢力って何ですか?

951 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 10:41:51
新スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1140312515/l50


952 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 18:54:28
愛子妃はオカルト

953 :日本@名無史さん:2006/03/07(火) 14:08:35
>>950
ショッカー

954 :日本@名無史さん:2006/03/13(月) 10:52:34
小泉は国賊なのか、それとも、議論を高めるために、わざとやっているのか??

955 :日本@名無史さん:2006/03/14(火) 10:57:40
>>885
>>886
だったら改正案ひっこめちゃ駄目じゃないかwww

956 :日本@名無史さん:2006/03/14(火) 16:28:12
マスコミのあるひとがこのままいけば女子だらけで皇室がなくなって
しまうでしょう。と武部にいったら武部がうやむやな解答してた。
ようするに明治天皇と昭和天皇の血統を大事にしたいのが自民党のホンネ。
となると田布施の大室家以外に考えられない。実際大室近祐の孫を岸と昭和天皇
の権力で皇室に養子にしたのがいまの徳仁。
となれば地家さんか大室さんの誰かが強力な権力をもった娘と結婚し
生れた男子を皇室に養子にしたいというわけだ。

957 :日本@名無史さん:2006/03/24(金) 16:31:11
>>954
自覚はなく、正義だと思ってわざとやっている、に一票。

958 :日本@名無史さん:2006/03/24(金) 18:12:32
いや小泉は万世一系を潰した英雄になりたい国賊だよ

959 :日本@名無史さん:2006/03/24(金) 18:25:51
名前を残したくてあれこれやりまくっているのは間違いない。
しかし、空回りしているというか露骨過ぎて逆に引かれている。

960 :日本@名無史さん:2006/03/24(金) 22:43:08
>>334
>>閑院宮直仁親王−鷹司輔平−鷹司政煕−鷹司政通−華園攝信−華園晟子−曽我祐邦−友田盛子−鳥取二三子−高円宮久子妃−高円宮承子女王

鷹司輔平というのは、鷹司家が断絶しそうになって(?:違う?)、
宮家から養子にはいった人ですか。
近衛家でもこんなのがありましたね。

華園攝信は、その鷹司家から更に養子にいった人ですか?
でも、この後、何人も女性が続いていますね。
これでは、この子孫は男系とは云えないように思いますが。



961 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 10:50:32
>>945
>なんでこのスレが日本史板に?
今更遅いわ。

962 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 12:45:49
    ,. -ヘ'ー-:='''''''::、.     |>>942 紀宮妃って誰よw
   ノンン_'"ミミ,::、::::::::::>、 ∠.  
  ,/≡('''ミ≡≡-彡::::彡彡、 `ー──────── r──────
. l.::::::::彡'''''ー-く彡"彡ノノツ、   ,. -‐'''''ー-..、.   |
.  )' .::::i゙      \::::::::::::彡;'; ,/イ:::::::::::::::::::::::ヽ   
  ヽ__!---、  、-- ヽ::::::::,.、彡/.::::::::::::::::::::::::::::::::::.゙、  .
.    {"~゚ゝ) 、' ゚~`  ゙ヾ'ゝ{:i゙l. ::::::i.::::l、::::i.::::::::::::::::: ', 
     l   ,.! 'ヾ     j、// !.::::::::l`:`:`__゙ヾ::::::::::::::: l  `
    '、 l ニニ~-゙ュ  .彡/  ゙、{. ー  ー  !::::::::::::::.|
     \ ゙ ニ ''" `  ,ノ!:::|   l <__ ;    ';:::::::::::.,!
.     /ヽ.___,...-''゙ ノ~..... __ ',. j-、   ,ノ:::::::::./
   , ''''ヽ  `、::.    ヽi.    ̄`-、"__, - "''"二ソ


963 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 13:51:16
愛子妃には突っ込まれないのですか。
そもそも、一方が宮号でもう一方が諱なのがおかしい。

964 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 14:48:57
そこで愛子妃が皇籍離脱して業界紙の記者になると。

965 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 15:18:23
だから、「妃」じゃないというのに。

966 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 22:38:50
大正天皇46歳 4人の皇子の父
昭和天皇46歳 敗戦 玉音放送「耐え難きを耐え…」人間宣言
今上天皇46歳 先帝が訪問できず心を残していた土地・沖縄へ行啓

皇太子 46歳 メキシコ訪問「雅子と来れなくて残念」
              「二度ある事は三度ある。今度は雅子を連れて来ます」
              「またいつか雅子と一緒に」

なにこの差WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
家ではどんだけ怖い妻なのかWWWWWWWWWWWWWWWW

967 :日本@名無史さん:2006/03/26(日) 08:21:46
age

968 :日本@名無史さん:2006/03/28(火) 00:28:20
流石に、ここまでして東宮妃のお話は伺いたくないという気はしますね。

969 :日本@名無史さん:2006/03/28(火) 00:29:39
男系維持。

970 :日本@名無史さん:2006/03/28(火) 10:35:53
age

971 :日本@名無史さん:2006/03/28(火) 16:56:13
もう埋めていいかね?

972 :日本@名無史さん:2006/03/28(火) 20:02:34
病人が健常者と同じ分量の仕事ができないのはあたりまえだ。
そんなこともわからんのか、馬鹿どもが。

973 :日本@名無史さん:2006/03/29(水) 11:37:50
ume

974 :日本@名無史さん:2006/03/29(水) 21:03:04
age

975 :日本@名無史さん:2006/03/29(水) 21:07:04
病人というより、ただの愚かな怠け者にしか見えないが。

976 :日本@名無史さん:2006/03/29(水) 22:35:27
鬱病なんてそんなもんだろ

977 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 00:22:03
境界性人格障害だろ

978 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 07:47:47
きちがいといえばすむわけだな。

979 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 13:25:43
愛子妃は紀宮妃のように皇室を去れ

980 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 14:14:03
愛子「妃」じゃない。

981 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 17:45:40
紀宮「妃」じゃない。

982 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 17:45:47
愛子妃は皇籍離脱して業界紙の記者になれ

983 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 17:59:20
愛子「妃」じゃない。

984 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 18:05:13
318 ひろゆき@管?理人 ◆3SHRUNYAXA New!2006/03/22(水) 00:32:13 ID:bCbtdat00・
今日の晩御飯機能をつけてみました。。。
名前欄に【Today+&rf&rus&rian&ras&ra&rn&r+Dinner】と書き込めば
【こくまろ】とか【ハンバーグ】とか晩御飯メニューが出ます。
数値は書いた日付とか時分秒とかレス番号で反映され100種類くらいまでありますよ。。。
今日の晩御飯何にしようかなあと思ったときに使ったり、自分の食べたものと比べたりして遊んでください。


985 :【カツカレー】:2006/03/30(木) 18:07:16
うりゃ!

986 :【エビグラタン】:2006/03/30(木) 18:09:59
どうかな?

987 :【ラーメン】:2006/03/30(木) 18:16:45
なに食べよ。。。

988 :【てんぷらソバ】:2006/03/30(木) 19:21:10
そりゃ!

989 :Today+ KHP059141138075.ppp-bb.dion.ne.jp+Dinner:2006/03/30(木) 19:38:54
天皇陛下万歳!

990 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 19:41:13
やられた・・・。

これfusianasannじゃなかったのか?


991 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 19:42:03
疲れた・・。

992 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 19:43:59
mouikirunonitukareta

993 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 19:44:35
orehamennhera-da

994 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 20:05:09
之を書くは誰ぞ

995 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 20:08:38
嗚呼嗚呼

996 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 20:10:07
今更ながら小泉はなんであんなに大急ぎで
皇室典範を改悪しようとしたのだろうか。

997 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 20:11:38
小和田家の意向とか言われてるが、外戚=権勢家の時代でもないだろうに。

998 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 20:14:04
一以貫之

999 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 20:18:29
己の欲せざる所を人に施す勿れ

1000 :日本@名無史さん:2006/03/30(木) 20:21:37
天、予に徳を生ず。漢兵それ予を如何せん!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)