5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【TVドラマ】戦国自衛隊【時代考証】

1 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 05:48:38
TVドラマ
初TVドラマ化された戦国自衛隊(主演反町隆史、渡部しゃん、藤原竜也、他)を
歴史にお詳しいと思われる日本史板のみなさまから存分に語って頂きたいと思います。
1600年前後の時代背景、考え方、言葉、武器、戦術、足軽と武士とは何か?
いろんなことを語って頂ければと思います。
他板でも同様のスレが有りますが、
皆様歴史に疎い為か、とんちんかんな意見も見受けられます故、
ここは博識博学な皆様の知識を総動員して思う存分語って頂きたいと思います。

http://www.ntv.co.jp/sengoku/index.html

2 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 05:50:50
俺も聞きたい。誰か博士はいないのか?

3 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 05:55:17
戦国自衛隊 軍事板版(其の弐)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1138723234/

4 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 06:05:58
一般庶民たる足軽があまりにも無造作かつ勇敢に自衛隊に突進していったのは笑ったよ。
例えば今の時代に俺達が地球を守るためと見知らぬ文明を持つ宇宙人に突進していくようなもの。
今昔問わず人の人生観をどう思っているんだ?勘弁してくれ。
初期作との比較でも足元にも及ばない駄作。

5 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 06:09:37
http://c-docomo.2ch.net/test/-/kin/1027402826/236

↑について。教えてエロい人

6 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 06:10:40
俺が農民でバイトで足軽になっていて、その場にいたら、
隙を見て、さっさと逃げる。犬死だけはしたくないもんな。

7 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 06:12:41
17世紀の人間にしては顔が整いすぎている。
また服装や歯もも綺麗すぎる。

8 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 06:51:39
戦術を知らないアフォ自衛隊自滅
コンバット並に弾切れ燃料切れ無し

9 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 06:52:48
馬はちっこい木曽馬であるべき。
どうやら現代はサラブレットみたいな感じなのばっかり揃えているが、昔の人間が今の馬を見たら全部(北斗の拳の)ラオウの愛馬の黒王のような、殺されそうな威圧感を感じるだろうな。

そして鉄砲玉回避率100%の超凄腕の馬達だ。



「一度でいいから見てみたい。
鉄砲玉が顔面か右胸に当たるところ」

刑事物も定番だが、なぜか玉が左胸にピンポイントなんだよね。歯に当たりつつのど貫通で即死とか絶対にないもんね。都合良くひと言吐ける時間があってやすからな死に顔。

今回の作品は最初の場面の死体だけグロテスクにしてたけど、みんなああいう顔して死ななきゃうそ。

10 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 07:27:24
小早川 秀秋 自衛隊来ても・・・・・

11 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 08:05:11
元陸自隊員としては、あぁいうレベルの低いドラマ辞めてほしい。
とりあえずみんな髪長すぎ。

12 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 08:08:30
天安門事件では戦車の威力は大した武器もない軍勢には脅威だったが
イラクではイギリスの戦車が大した武器もないゲリラにやられてるんだよな。
イラクではちんけな大砲でヘリも打ち落としている。

13 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 08:46:26
>>12
RPG

14 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 09:14:41

あの時代に自衛隊は存在していない。

以上。

15 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 09:16:24
最初の死体の旗印は細川と石田のだろ?
関ヶ原の本戦前に近江で戦闘はなかったし
小早川は確かに高宮にいたけど
あんな砦化までしていなかったでしょう
ていうかなんで三成がまだ大阪にいるの?
いったい設定は何月何日なの?
ていうか作った奴死ねよ

16 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 09:17:41
>>12
ただの学生と、プロの遊撃兵を同列に語られても・・・
まして、RPG(対戦車ロケット)やスティンガー(携行式対空ミサイル)をちんけな大砲って(笑)

17 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 09:43:10
淀さんが関ヶ原の前線までキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

18 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 09:46:31
現代に戦国時代の精兵がきて、最新兵器を使いこなして軍事征服
しちゃうほうがおもしろいんじゃないの。 歴史上野蛮人が
文明国を征服しちゃう例もおおいことだし。

19 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 09:54:08
そんなこと私達タイムパトロールが許しませんまさお。

20 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 12:33:18
オタスケマンキタ━━━(゚∀゚)━(∀゚ )━(゚ )━( )━( ゚)━( ゚∀)━(゚∀゚)━━━!!!!

21 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 20:27:35
小早川は登場時小生意気なDQNだと思い、銃で瞬殺!
家康の爺もヒューザーのDQNよりも100000000倍も
ずるくて悪いのでこりゃいつやられるかと思い、隙を見て、瞬殺する。

特に家康、あそこまでDQNな奴だとは思わなかった。
893なんざ奴にかかれば、赤子同然だな。

22 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 20:47:42
つーか家康とか小早川がそこらにうろうろしているのはオカシイ

23 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 20:48:52
2.7日テレ系 2100〜2324 戦国自衛隊第二部「愛する者のために」

徳川方に包囲された伊庭(反町)は家康(津川)から、隊員の一人が影武者を討ったと聞かされる
驚く伊庭に、家康は改めて味方に加勢する様に要求。そして伊庭を懐柔すべく
小早川(藤原)の姉・おしの(白石)に目を付ける

その頃嶋村(渡部)は、この時代に生きた証を残そうと石田三成(竹中)、島左近(松方)を討ち小早川に接近。
西軍への加勢を強要するために陣に突入した所に、伊庭たちの小隊が現われる…

24 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 20:58:10
武士が乗ってる馬がサラブレッド

25 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:11:24
皆さんが仰っていることは全て史料等に基ずくものであり実際に
1600年の状況を見たわけでは無いので文句を述べるは妥当では無いと考えますが
如何がでしょうか?

26 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:18:08
>>25
だったら歴史上の人物を使うんじゃ・・・


ねぇよ!アホ

27 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:24:36
西軍の総大将、毛利輝元はどこでなにしてる?

28 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:26:09
家康ってやっぱりああいうやつだったんだな。
しかし淀君が秋吉久美子そっくりだったのは驚き。
やっぱり歴史の知識なんて実写の前には無力だよな。

29 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:47:41
戦国自衛隊、オリジナル以外はクソ。なんの迫力も重みも感じない。
あっさりしすぎてる。千葉真一の演技を見習え。

30 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:49:35
元祖戦国自衛隊

31 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:54:36
>>25 歴史的事実や歴史の流れを踏まえて、史料などがない点を
整合性がつくように上手く想像で補い、かつオリジナリティーを
出すのが本物の歴史小説。戦国自衛隊は、せめて歴史上の人物の動向
くらいはきちんと押さえるべき。

32 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:55:07
元祖天才バカボン

33 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:57:26
どうせなら米軍も呼んでこよう。

1980年、ハワイ沖200マイルの海上を航行する原子力攻撃空母ニミッツ。
ニミッツ号艦長イーランド大佐は国防省から派遣されて来艦して来た若
い男ラスキーを紹介された。やがて、気象係より竜巻の襲来を知らされ
た艦長は、真珠湾へ引き返すことを指令した。その時、突然雲間を稲妻
が走り、ニミッツは青白い光に包まれ、高周波音に襲われた。異常な嵐
が吹き荒れ、再び穏やかさを取り戻した時、無線士が奇妙な声をとらえ
た。“ドイツ軍がロシアの侵攻で最初の障害にぶつかった模様"“北アフ
リカではロンメル将軍の大攻撃にも拘らずトブルクは陥落していない"
・・・さらには偵察機による航空写真には、1941年当時のアメリカ太平
洋艦隊“アリゾナ"の勇姿が写っていたのだ。

日本軍の真珠湾奇襲攻撃を阻止すべく最新鋭戦闘機F14トムキャット
がリフトオンした・・・「ファイナルカウントダウン」

34 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 21:58:31



【小早川 伸木 の恋】
柴門ふみえ
本日の題「もっと愛して」

35 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:00:08
もっと、生きるってことの重みを感じさせるものにしてほしかった。
それを感じさせるところに、オリジナルのよさがあった。そのへんが
昭和と平成の時代の違いなのかな。


36 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:01:31
まぁ福井晴敏のクソ映画よりはちょこっとマシって程度。
どうせフィクションなんだからもっと派手にやって欲しいとこはあるけど。

37 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:05:29
>>28 歴史ドラマに洗脳された人発見。

38 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:11:11
家康の軍は7万人か。
10万人前後はいるかと思った。

39 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:20:53
嶋田って、なんか来週大谷刑部になってなかった?

40 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:36:08
>家康ってやっぱりああいうやつだったんだな。

老害だな、リアルで有ったら蛸殴りにしてやりてえ爺だ(゚д゚)、ペッ

41 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:46:43
きっと伊庭のデジカメだけが、どこかの神社の御神体として残っていて
発見され、解析されるオチだと思ってるのだが…

42 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:47:45
三成隊がしょっぱな出てきたが、たしか旗印が青かったよな。
宇喜多隊かと思った。宇喜多隊の旗印は青だったよね?

43 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 22:54:53
オリジナル 伊庭義明
今回    伊庭明義

44 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 23:22:25
>>40
そう映るならばきっと正しい家康像だよ。お人好しがあんな形で天下を獲れるわけがないからな

45 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 23:26:57
俺が天下獲ったらどんな風に描かれるかな。

46 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 23:59:10
島田は淀君と秀頼を助けて落ち延びるな。
つづきは戦国自衛隊〜大阪の陣〜でどうぞ。

47 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:00:33
戦国自衛隊ていくつも作られているけど、なんだかんだ言っていつも戦国なんだよね
たまには平安自衛隊とか奈良自衛隊、源平自衛隊も面白そうだよ
なんだったら、海外の西部劇時代なんかに逝ってカーボーイやインデアンと戦って欲しいな
例えば、アパッチ自衛隊。

48 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:08:39
第2次世界大戦自衛隊、ってどうだ?


49 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:11:03
>>1 
>1600年前後の時代背景、考え方、言葉、武器、戦術、足軽と武士とは何か?

なんかドラマ開始にこじつけて、個人的にこの部分を知りたがってるようにみえるのだが。
勘だけど、なんか目的があるんじゃないかおまえさん?

>>47 
言葉の響きもあるだろ。平安や源平より、戦国のが歯切れがいいしわかりやすいし。

50 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:19:52
それを言うなら将来へ逝くべきでしょう
ターミネ−タやスターウオーズ時代に
緑色の服を着て戦車や手榴弾でゲバラの様に戦う
ラスト・サムライみたいに そして勝つ。

51 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:21:15
未来ね、未来。

52 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:36:24
自衛隊の未来はバラ色であってほしいな。

53 : ◆0071AEJdYM :2006/02/03(金) 00:40:11
バラ色ってどんな色なんだろう。

54 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:40:24
今回も津川は葵徳川三代の家康と同じ演技。

55 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:43:49
でもメークは影武者の信玄

56 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:46:13
あれが五大老の一人とは・・・

57 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:52:34
元寇自衛隊とか作ったら面白そうだな

58 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:55:05
>>54
津川の兄、長門のメイクもすごいな。

59 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:55:09
竹中直人の場合、三成ではなく秀吉。

60 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 00:56:31
暗いく気だるく悲しげな銀の様に美しい色。

61 :日本@名無史さん :2006/02/03(金) 01:21:34
何か徳川軍は全員井伊の赤備えだったんですが・・・しかも家紋は徳川葵だし

来週は三成だけじゃなく島左近までいなくなるのかorz

62 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 01:47:24



【サムライチャンプ】

63 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 01:58:23
山県昌景が赤備えを返せ、ウラ-!と武田信玄と共に復活したところに
上杉謙信が柿崎と甘粕が乱入し
福島と明石・平岡と大谷が戦っている関ヶ原に来たら面白いだろうな
島津義弘の陣には当然西郷どんと加藤清正が援軍に駆けつけている
松尾山の土方は名刀村雨をかざし、退くものは切る、とかなんとか

64 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 04:13:44
>>59竹中は三成との年令の開き、キャラの相違、秀吉の刷り込みの三重苦なのに無茶が過ぎたな

65 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 06:53:19
チビで色黒でアバタ顔の日本人出せよ。

鼻くそホジりながら喋れ。セリフは字幕付きで

馬はポニーでも可。

家康は爪カジってろよ!

66 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 07:05:55
>>64

秀吉の配役イメージ 竹中直人 しかない!

67 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 07:20:43
自衛隊の装備品等詳しく知りたくて自衛隊板行ってみたが、
向こうは向こうで戦国時代の時代検証かグダグタだったw
自衛隊板・軍板・日本史板あたりが集まればもう少しまともな検証出来そうだな。
まぁどの板も検証する程の価値もねーよプギャーwwwwwwwな感じだが…

68 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 07:25:57
マニアと本業いるかなーが集結してるからかなりツッコミあるでしょう。

69 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 07:38:32
>>67
火縄でヘリ撃墜は無理だろとおもた

演習の内容知りたいならともかく武器の性能等ならただの軍ヲタの方が詳しそうだな

70 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 17:35:47
>50
STAR WARSは大昔のお話

71 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 18:59:54
>>50
あの小隊の装備(劣る)では無理。
せーぜー「猿の惑星自衛隊」アタリか?
でも「猿」達結構いたから無理だろうな。

72 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 19:20:30
あんなに殺されて戦い続ける小早川軍もありえないけど
関ヶ原の流れを変えた小早川隊が壊滅状態で今後どうすんだ

73 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 19:52:27
撮影場所がもろ演習場なのが萎え萎え。戦車とかの都合上仕方ないのかも
しれないが車輪のはっきりついた道を堂々と使うなと。

74 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/02/04(土) 20:17:07
>41
ご神体にしては異形です。寧ろ開封禁止の寺宝とか。

>72
被害は1500を越えたと思いますが、10分の1も失ったら敗走する筈。
自衛隊側の攻撃も、効率が悪いというか、やられに行っていましたね。

75 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 20:21:03
>>74
そもそも金吾隊15000もいないはず
8000くらいでは?もう壊滅状態かと・・・
でも、来週普通に参陣するという噂・・・

76 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 20:40:49
ま、日本の脚本家や演出家、シナリオライター、美術のレベル
を考えてから批判してやれよ。
日本のTV製作界にそんなもの要求するほうが無理があるよ。

あいつらスポンサー受けだけが全ての無能だぞ?



77 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 21:03:28
多分作った奴戦争はどちらかが全滅するまでやるとか思ってるんだろうな。



78 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 22:26:47
火曜日秀秋が何事もなかったかのように松尾山に布陣したら切れていいですか?

79 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 23:12:08
つかヘリコプターなんて見ただけで戦意失うよな

80 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 23:13:55
ヘリコプターで家康をロックオン

81 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 23:16:14
>>79
当時の人の目からみたら、ヘリコプターなんてまさに鬼神の乗り物。
腰を抜かすくらい驚くだろ。

82 :山野野衾 ◆CXSSL1llHI :2006/02/04(土) 23:18:08
>>75
いずれにせよ、関ヶ原の死者が合戦直後に五千とか言われていた事を思えば、
損耗率が半端ではありませんね。多分>77氏が正解。

83 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 23:20:25
大将の首を獲ったほうが勝なら、大将陣地をヘリから掃射制圧後
降下で状況終了。

84 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 23:20:29
クソを垂らすぞ

85 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 23:23:29
井伊の赤備えのような制服は、隊内からの裏切りを避ける為もあっただろう。

86 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 23:33:11
持ってる武器を全く有効に使えない自衛隊と
見たことない動く鉄のかたまりに全くひるまないで
攻撃しかける足軽ども。


87 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 01:47:48
千葉版ではそれを
「いくら何でもオカシー。きっと歴史が俺たちを滅ぼそーとしてるんだ。」
とか隊員が言う事で説明してたな。

88 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 01:51:45
オートバイを華麗に乗りこなす金吾様

89 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 02:06:59
小早川 秀秋 バイク運転するのか・・・・・・

90 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 02:13:34
ギヤチェンジも余裕でしてましたよ

91 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 02:32:20
あの凄腕忍者使えば自衛隊あっという間に全滅じゃないか

92 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 02:47:01
関ヶ原の時期の説明が「戦国時代真っ只中」って
違和感ありあり

93 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 02:53:05
なんか空間的な軸と時間的な軸が交錯しまくってて、
どこのいつなのか、まったく理解できない。
しかも小早川が攻めたってことを西軍の勢力範囲内での行動と考えると、
なんで最期に家康が来るんだよ。意味不明過ぎ。
っていうか、小早川秀秋が凛々しすぎる。もっとヘタレでひ弱そうなヤツにしろ。

94 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 02:57:05
多分戦国時代を全く知らない人が脚本書いてるんだよね

95 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 02:58:21
まだガソリンは切れないんですか

96 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 03:53:36
そう言えば忍者の扱いも凄かったなw
普通に忍術とか使いそうなアクロバティックな忍者でした。

97 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 04:09:13
>>93
秀秋は言われているほどへたれではない

98 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 08:03:01
小早川と自衛隊はなんで戦ったのか。
気がついたら戦ってたが。

99 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 08:44:59
映画のオリジナルに比べ、迫力無さ杉だし、自衛隊員も弱すぎだよ。
本当に駄作の一言に尽きるよ。まっ、テレビだからしゃあないか。
正直、こんなんで北朝鮮軍に勝てるの?ちゃんと演習してるのかな?

>>98
家康とねねが共謀して、小早川に命じたのさ。家康にしてみれば、
双方を離反させるメリットがある。

100 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 09:15:03
小早川の板挟み状態が可愛そうなんだよなー

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★