5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【TVドラマ】戦国自衛隊【時代考証】

1 :日本@名無史さん:2006/02/02(木) 05:48:38
TVドラマ
初TVドラマ化された戦国自衛隊(主演反町隆史、渡部しゃん、藤原竜也、他)を
歴史にお詳しいと思われる日本史板のみなさまから存分に語って頂きたいと思います。
1600年前後の時代背景、考え方、言葉、武器、戦術、足軽と武士とは何か?
いろんなことを語って頂ければと思います。
他板でも同様のスレが有りますが、
皆様歴史に疎い為か、とんちんかんな意見も見受けられます故、
ここは博識博学な皆様の知識を総動員して思う存分語って頂きたいと思います。

http://www.ntv.co.jp/sengoku/index.html

677 :日本@名無史さん:2006/04/29(土) 12:13:23
いまでもアジア諸国では自衛隊は脅威だよ。かつての旧日本軍の過酷な
統治と軍刀の恐怖は今も語り草になっている。
アメリカのつけた平和憲法の首枷がはずれた時、日本の荒御魂が復活す
る。

678 :日本@名無史さん:2006/05/03(水) 17:47:59
ブランドイメージだけで実際はたいしたことないでしょ
ちょっと装備がいいくらいで

679 :日本@名無史さん:2006/05/07(日) 02:30:14
おめーは中国人か朝鮮人か。

680 :日本@名無史さん:2006/05/19(金) 14:07:39
6月21日に日テレ版のDVD出るよ。
未公開シーン追加された完全版だそうだ。

681 :日本@名無史さん:2006/05/29(月) 00:59:20
シーンとか何とか以前に、根本的な脚本と考証がなってないんだが。

682 :日本@名無史さん:2006/05/29(月) 11:55:28
>>681
そこらへんはほら、編集でどうにかならん?
まあ時代考証の破綻は仕方ないとして、
ドラマとしてだけでも多少は見れるように…

683 :日本@名無史さん:2006/05/29(月) 12:15:34
これだな、日テレ版DVDって

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=ms_d_p_1_p1/503-7552083-7022346?a=B000F72NTY&uid=NULLGWDOCOMO&edi=tAh%2B%2BxJ1h6YFbP1Tyc4PLNPo5C%2B9CvbjVGSheYUUNdI%3D

684 :日本@名無史さん:2006/05/29(月) 12:54:20
考えてみれば、日テレのスペシャルドラマの脚本って大抵ぐだぐだだよな
「時空警察」もはじめは真面目に歴史のミステリーを追っていく番組だったのに、
シリーズを重ねるごとに人間ドラマに比重が傾いて歴史考察がおざなりになり、
そのドラマパートも安易なお涙頂戴ものでちっとも面白くなかった
最後は登場人物のキャラクターまで崩壊し、ほとんど捏造まがいの珍説まで
面白おかしく脚色して取り上げる始末で、初期の姿勢は見る影もなくなってた

685 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 11:49:10
もうすぐ発売

ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B000F72NTY/250-4109240-6989809

686 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 11:54:17
6月30日の金曜ロードショーでは福井原作の「戦国自衛隊1549」放映

687 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 22:43:44
誰か博士はいないのか?

688 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 22:54:09
>>686 地上波D

楽しみ楽しみ

689 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 20:31:18
つまらないらしいよ。

690 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 21:43:20
あの大胆な世界観づくりが面白かったんだが

だめか…

691 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 22:12:46
あ、あかん・・・ 反町ドラマ版の方がマシだった希ガス

692 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 22:46:14
面白いじゃん。

693 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 23:54:44
原作の伊庭義明って信長だと言われているが、
実際は「信長の役目を負った土岐頼芸」なんだと思う

694 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 23:57:35
今度は「朝鮮征伐援護自衛隊」などやってほしいな。


695 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 00:11:26
>>694
そんなのやった日にゃまたぞろ謝罪と賠償を要求するニダ
って騒ぎに・・・

696 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 00:17:19
>>669
あるんだな・・これが。
そんな内容に近い漫画。
とぅわしかアストロ球団の作者が書いた奴で
現代にタイムスリップした信長が
現代で暮らす
鉄砲玉のやくざ、プロ志望の野球好きな大学生、エリートサラリーマンを
巻き込んだ挙句にこの三人もろとも戦国に戻るって奴が。
そののち
鉄砲玉のやくざが柴田勝家、
プロ志望の野球好きな大学生、豊臣秀吉
エリートサラリーマン、徳川家康
になるってナレーションで終わってる。

697 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 02:14:57
自衛隊の桜マ−ク
ttp://tenant.depart.livedoor.com/t/yumetai/item_detail?id=379639
土岐の桔梗紋
ttp://www.omiya-kamon.com/picture/picture%20motif/picture%20motif%202-2%20kikyou.html

…この二つの類似からこの話思いついたのかな半村氏。

698 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 18:19:50
昨日ドイツ・アルゼンチンの前に戦国自営業観てたけどさ
鎧武者を日本刀で袈裟懸けに切って鎧武者死んだり
天皇の書付で戦を止めようとしたりのドタバタコメディだな
観てるうちにご都合主義で卑怯な自衛隊よりも織田軍ガンバレになったよ
自衛隊はあんなコメディに使われて迷惑じゃないだろうかと思った

699 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 18:54:03
国民国家の兵隊でもない小早川の足軽が、マシンガンに突っ込んでいくほど士気が
高いというのがどうも……。
琉球に島津が攻めていった時など、火縄銃の一斉射撃を一度行っただけで、琉球兵
は轟音に腰を抜かして、大壊走を始めたらしいが、きっと小早川兵も同じような
反応になるはず。

700 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 19:04:00
鎧武者を切った刀は劣化ウラン刀だったんだよ

701 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 19:08:10
天皇の書付でことを治めるのはダメなのか?
あとは3代目信長がうまくやってくれるとおもうが…

702 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 19:13:46
「天皇てだれ?」

織田信秀が家臣に天皇知ってるか?と聞いて帰ってきた答え


703 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 19:41:55
でも、史実では信長も朝廷をもちだして、
一向宗勢と和睦政策進めていたよな。

704 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 19:48:34
朝廷の権威で和睦ではなく
朝廷をネタに和睦

お互いに厭戦気分のときに自分から折れるんではなく朝廷を出しにして講和したんだよ
天皇はダシにされても敬われることは無く天皇の意向はみんなから無視され踏みにじられた


705 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 19:51:17
天皇のことなんかどうでもいい


706 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 20:51:29
いや 1549の乱を終わらせたのは天皇の書付だ

707 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 21:36:40
ナルvs秋の乱は天皇のチカラでは終わらせることは出来ないのだろうか

708 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 19:01:45
戦国時代
http://hobby8.2ch.net/sengoku/

709 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 21:02:17
>>704
どちらも一緒だけどな。
天皇の権威が無ければネタにもされない。

710 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 21:41:23
乞食の天皇の話なんかどうでもいい

711 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 21:46:47
>>698
鎧武者を袈裟懸けに切るとは

鉄板を鉄の刀で切れるかってことでしょ

鉛の機関銃の弾が鎧を貫通できるなら可能じゃないのか



712 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 10:10:11
リチャード・ドナー監督の「タイムライン」のほうが、
同じようなストーリーでもはるかに面白かったと思う

713 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 13:36:00
奥州十七万騎+陸自普通科連隊VS鎌倉軍




714 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 14:33:04
戦国に自衛隊が行ったのと入れ替わりに
現代に本願寺の一向一揆衆


715 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 16:06:05




千葉慎一 映画戦国自衛隊 〈〈反町隆史 TV戦国自衛隊〈〈〈〈〈〈〈江口洋介 映画戦国自衛隊

716 :日本@名無史たん:2006/07/03(月) 21:19:03
>>698

 ”戦国自営業”とは何だ?


717 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 21:37:13
>>711
甲冑を着用した人物を刀で倒すのは無理。


現代の軍用銃弾は、火縄銃のような単なる丸い鉛弾ではない。
弾芯である鉛合金をギルドメタル(Cu90%,Zn10%)で覆った
被甲弾(フルメタルジャケット)。
場合によっては弾芯に鋼鉄や超硬合金を使って、装甲に対する
貫通力を向上させた徹甲弾も使われる。

718 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 22:48:58
アレッ、でも大河は…

719 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 23:21:02
ありゃーデタラメ^^

720 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 23:31:10
鎧の質にもよるがな。武将の鎧と雑兵の鎧とはまるで別物ですし。

721 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 23:36:54
大河でも鎧に覆われてない首筋や肩口に刄押しあてて斬ったり、
鎧の隙間突いたりしてるよ。そういう「対・鎧武者」用の殺陣もちゃんとある

722 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 00:33:35
そりゃどうかな?鉄どころか革の鎧も切れならしいぞ!接近戦で隙間つく戦闘なんてリスクはタブーだろ?飛び道具いかけて弱ったら刀で首切るがもっとも合理的だよな!

723 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 00:42:42
基本的に頭を叩き割る前提で切りつけてるんだよ。
兜があっても、刀は数キロの重さの鋼鉄の棒なので、思いっきり叩きつけられれば
切れはしないが、脳に衝撃が伝わる。
鍛造でない鋳物の兜だと叩けば割れてしまうしね。
刀は鉄系金属の中では頑丈な部類の鋼だが、甲冑は防弾鋼板ではなく鋳物に毛
の生えたものが多い。
鋳物はもろい性質があって、衝撃を受けると割れてしまう。
切るんじゃなくて、叩くことに効果がある。
切りあえばすぐに刃こぼれを起こして切れ味は低下するが、鋼製なので折れない限り
頑丈な鉄の棒なので、叩きつける用法では殺傷力は維持されてる。

短刀を持つ意味には、止め刺す目的もふくまれてるから、戦闘力を奪って組み伏せ
て喉首掻っ切ればよいわけで、甲冑具足をつけた相手を切り殺すなんて発想は、元か
らないのだろうねw
日本刀自体の用法としても、切れ味だけが全てではなく、折れにくく作ることに主眼が置
かれている。(折れにくい性質は、結果的に刃物の切れ味を向上させる)
西洋甲冑と違って、武具に隙間が多いからそこを狙って切りつける発想はあるようだ
けど、それで致命傷を与えるわけではない。(それで致命傷を受けてしまったら、甲冑
が意味を持たないw)
一撃でしとめられるのは、頭に直撃させた際に直角に力を伝えられたときだけ。(剣道では
打突の有効範囲が決められていて、明らかに「竹刀が当たれば良い」と言う発想を否定し
ており、タイミング如何では殺せない前提を持っている事が解る)
兜が生産性の低い流線型で作られているのは、叩きつけられた際当たり所を逸らせば
滑って衝撃を減衰できるよう考えてあるからだろうな。
原理的には避弾径始と同じ。衝撃が直角に伝わらなければ、力を逃がせ致命傷を受けな
いですむ。
耳を切りつけられないようにカバーしているが、前方からの音が聞こえるようにデザイン
されていて、フリッツヘルメット似て考え尽くされたものになっている。
胴周りの構造も防弾ベストに似ていて、動き易さを考慮して必要最小限になっている。
日本の戦国期の武具は先進的で合理性が高いうえに、デザイン性にも優れている。
必要に迫られて考え尽くされて作られているから、それを身につけた相手の殺し方も
それなりに考えられたものになっている。

724 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 00:57:41

「アンチ戦国痴漢隊」

725 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 08:32:00
そりゃまあ所詮「殺陣」だから限界あるわけで
とことんリアルさを追求するなら、
普通の刀は数人斬れば血糊と歯こぼれで
斬れなくなるから、黒澤の「七人の侍」のように
替えの刀を何本も地面に刺して戦う
(元ネタは足利義輝か?)のがリアルなわけで
でもリアルさばっかに拘ったら
やっぱ芝居ってできないんだよね
今回リアル系じゃなく様式美的な立ち回りにしたのは、
やっぱ今回の話がSFだからであって、
「七人の侍」的な戦国時代の農民の暮らしや風俗を
徹底的に描き出そうとしたものじゃないからでしょ
(まあ、実際の戦国時代の農民たちは「七人の侍」ほど弱くはないが)
だからあんな変なお城とか出しちゃうんだろうし

726 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 10:42:05
時代交渉以前に脚本が幼稚

727 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 22:28:03
>>723
全くの無知だなw
日本刀は抜き身で1kg前後。数キロの刀なんてシラネ。
鎧や兜が鋳物で出来たもの有るのか?鋼を打ち伸ばした物じゃないのか?
鎧は1mm程の鋼板を縅してるから実質2mmの鋼板。兜も鋼板が基本。
兜割りと呼ばれる日本刀も有るが、割れると言うより数センチ刀が食い込む程度。並の刀なら折れるか曲がりだけ。


728 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 22:44:16
叩くなら刀より先を尖らした鉄棒のほうがいいじゃん
突けるし叩けるし折れない
さらに鉄棒より槍の方がいいじゃん
敵に近づかなくて攻撃できる

729 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 22:44:32
>>723
>日本刀自体の用法としても、切れ味だけが全てではなく、折れにくく作ることに主眼が置かれている。
日本刀は横方向からの力に対しては折れやすい為に、折れにくくするために、曲がる様に作られた。
>(折れにくい性質は、結果的に刃物の切れ味を向上させる)
折れにくさと切れ味は無関係では?日本刀の構造とか製造方法知ってての書き込みか?


730 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 22:51:06
>>728
同意。
日本刀で叩いたら刃こぼれして切れなくなる。
戦国以前なら叩く為に鉄製棍棒や掛合等を用いた戦闘も有ったけどね。
合戦時には槍で突く戦術が基本。「槍働き・一番槍」等の言葉もある。

731 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 22:53:52
日本刀 手入れしないと錆びる。

732 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 23:01:31
>>723は無知、嘘って事でFA?

733 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 23:09:33
敵を殺すのが目的なら態々敵に近づいて死ぬ可能性のある接近戦をしなくとも
遠くから石を投げたり矢をいればいい
それでも近づいて来たとき初めて接近戦でいい
もしも相手が騎馬武者ならなおさらで
自分の足で走ってくるのと違いマトが大きくなるし落馬のオマケつきだ

なんにせよ日本刀を持ってても使わないで他の武器で戦ったほうがいいんじゃないか

734 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 23:26:10
>>723
実戦に剣道を引き合いに出すんだ?剣道≠剣術。
いくら剣道の経験が有ってもは実戦不向き。剣道=竹刀振り舞。
トーシロー丸出し。

兜のシコロに関しても変な事書いてるな、戦国期に吹き返しの有る兜は少ないと思う。




735 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 23:29:38
722だよ^^

736 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 00:17:59
>>732
散々言われてるし、本人の反論無いし、FAでいいんしゃね。

737 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 12:40:40
刀で鎧武者は殺せないという意見だが、
そもそもあの映画では軍オタによれば、
100ミリ弾の直撃にも耐えられるはずの91式戦車が、
カール・グスタフ(携帯式無反動砲)一発でやられてるわけだから、
鎧の強度云々の議論ははなから無意味。所詮フィクションの世界

738 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 12:41:55
>>737
91式→×
90式→○


739 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 17:48:41
723じゃないけど、あながち間違いとも言えないんじゃない。
試しにフライパンでも被って鎖を籠手に巻き付けて居合の有段者に1kgの棒状鉄板で
小手面胴叩いてもらったら面白いと思うよ。
誰か実験してみたら、報告ヨロw

740 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 18:35:55
>>737
>刀で鎧武者は殺せないという意見だが
誰も殺せないとは書いてない様な・・・

>鎧の強度云々の議論ははなから無意味。所詮フィクションの世界
皆十分承知してると思うが、>>723のシッタカ振りに反論してるだけじゃないかい。



>>738
日本刀は突くか、引いて斬るもの、叩く物じゃないから・・・

741 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 18:41:07
くそ どれが本当なんだ
まったくわからん

742 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 18:48:55
日本刀で凹凸のある鉄板を叩いたら
日本刀のほうが折れるか刀身が飛び出しそうな気がする
相手を叩くなら刃がないほうがいいだろうし
卵型の鉄棒を刀身が抜けたりしないように一本の鉄だけで仕上げて
持ち手に衝撃が伝わらないように布などを巻く

でも実際には日本刀が改良されなかったのは日本刀で切りあいをしなかったからだろう

743 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 18:59:57
さすがに日本史板だけあって
甲冑をカタナで切れるか?とテーマが立つと賑わいだすよね

744 :日本@名無史さん:2006/07/05(水) 19:08:46
否、>>723のシッタカ長文厨に対する激怒じゃないか

745 :日本@名無史さん:2006/07/06(木) 00:09:22
刀なら、ふつうに使ってたでしょ。
槍鉄砲に比べると殺傷能力が低いので軍忠状とかの記録では目立たないだけなのでは?
主武器である弓矢は尽きるし槍も折れる事もある。雑兵なんか武装は打刀のみなんて居たし。
突入戦の攻防時にはあえて刀を使うこともあったみたいよ。

746 :日本@名無史さん:2006/07/06(木) 00:17:19
>>745
>>723以降を良く嫁。刀を使わない等とは誰も書いてない。
>>723の無知に起因する嘘ネタに対する反論だよ。


ところで>>723見てるだろ、なんかコメントとか反論有るかw

747 :日本@名無史さん:2006/07/06(木) 00:23:27
釣れた釣れた大漁だ、なんてアホな事はイラネ。

748 :日本@名無史さん:2006/07/06(木) 19:22:05
>>723が逃げました

749 :日本@名無史さん:2006/07/06(木) 19:49:46
どこかに>>723が潜んでいるかもしれん
探し出し引きずり出せ

750 :日本@名無史さん:2006/07/07(金) 18:09:55
まー自ら無知なシッタカ厨だとは名乗らないだろうな。
日本史板にもID表示が欲しいよな。

751 :723:2006/07/07(金) 22:55:12
ごめんなさい。悪気は無かったけど、浅はかな知識で書きました。
色々指摘された内容を調べたら、やはり俺の間違いでした。
日本刀って割りと軽くて衝撃に弱く折れやすい事も初めて知りました。
お騒がせして申し訳ございません。

752 :日本@名無史さん:2006/07/08(土) 22:54:00
>>723
ワロタw

753 :日本@名無史さん:2006/07/08(土) 22:58:08
最初の一撃


槍や弓または石投げ


至近距離になり刀

754 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 00:52:19
その戦法は夜や森の中ではきついね。
槍や飛び道具にも弱点はあるよ。戦況しだいで武器の使用法は変わる。

755 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 11:51:05
ハイッ!(・∀・)解・決☆

756 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 11:55:40
このスレ禿ワロスwwwwwwww

【野生動物にすら】戦国自衛隊について語ろう【敗北?】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/river/1151884910/

757 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 13:28:45
自衛隊員は平和憲法だけでなく、ワシントン条約にも縛られているからね。

758 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 13:57:24
>756
ついでに覗いたら、おもろかったw
ダム板お気に入り追加w

759 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 21:59:02
>おまいら、ここ↓に行って、
>ttp://www.cnn.com/2006/WORLD/asiapcf/07/05/korea.missile/index.html
>「(米が)北朝鮮に対し軍事行動を起こす」
>ページ右側の「QUICKVOTE」とある枠の一番下の選択肢です。
>に投票してくれ。アメリカを動かしてくれよ。

無視する  13%
支援金やれ  4% 
制裁・禁輸 24%
攻撃    59% ←いい感じ

760 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 22:04:52
おれたちゃキングだ王様だ


761 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 22:53:30
もうダム板には飛ばされないぞ!

762 :日本@名無史さん:2006/07/12(水) 01:07:14
>>723生きてるか?

763 :日本@名無史さん:2006/07/17(月) 16:08:21
俺は忙しいんだよ。

764 :日本@名無史さん:2006/07/18(火) 23:44:11
   防弾
  ( `Д´)( `Д´)
 (( (\ノ) (\ノ)
   ノ ̄ノ ノ ̄ノ

   チョッキに
  (`Д´ )(`Д´ )
   (ヘ ノ)  (ヘ ノ) ))
   ( ̄(   ( ̄(

    矢が刺さる
  ( `Д´)( `Д´)
 (( (\ノ) (\ノ)
   ノ ̄ノ ノ ̄ノ

   ハイ! ハイ! ハイ
  (. `Д)_(Д´ )
  ノ ノヽ |  |>
  ノ >  < ヽ


 戦国自衛隊!
  (`Д´)ノ  (`Д´)ノ
  ノ|∧ |   ノ|∧ |
    ̄|     ̄|

765 :日本@名無史さん:2006/07/19(水) 16:00:02
戦国時代に高校の歴史教師がタイムスリップ。
(;´∀`)<やべ、本当のこと言ったら斬られるべ・・・


766 :日本@名無史さん:2006/07/27(木) 16:06:15
刀は何もなくなったときの最後の武器だったんじゃないの?それよりもまず槍じゃなかった?
あと棒とかも使ってたんだよね。
このへんは勉強不足でわからないんだが日常の刀と戦場に持っていく刀は違うの?もちろん上級者だけだろうけど。
何本か替え刀はもっていくんだよね。

767 :日本@名無史さん:2006/07/27(木) 23:13:12
基本的には最後の武器だけど、使わなかったわけでもないよ。
夜襲とか城室内ではたぶん刀を使ってたと思う。

戦場では、飛び道具→長物→刀→組み討ち の順かな。
替え刀は幕末とかには有ったみたいだけど・・・? 一人で複数刀差すと振り回しづらい。
普通に刀差しても槍とか薙刀振るとき邪魔になるしね。だから槍は左手前に構える。

768 :日本@名無史さん:2006/07/28(金) 12:11:15
侍屋敷は欄間に槍をかけて、それで敵を迎え撃つそうな。


769 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 20:46:00
槍は強力だけど大型の物ほど小回りがきかないし移動に不便だからな

770 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 21:20:11
狭い通路などでも槍は強いんじゃないの?
槍って振り回すものじゃなく突いたり叩いたりするものらしいから
相手から攻撃されない位置で武器を振るうのがサバイバルの武士には大事だと思う
銃などの飛び道具>槍など長柄>近接武器
自分が武器に選ぶなら連射ができるなら飛び道具、できなければ槍

771 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 21:25:44
武功夜話でも篭城への突撃戦の際に槍の柄を短く切り詰めよと武者頭
から兵に命令させている。野戦用に長い槍も城内では柄を短くした槍
にして柔軟に使っていたのだ。

772 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 21:32:21
狭い空間ではカタナを振り回して戦えないから新撰組の沖田のように突きが有効なのかのしれない
でも沖田の突きも槍が相手ではリーチの差で不利になりそう

773 :日本@名無史さん:2006/07/31(月) 00:04:56
槍が有利なのはたしかだが室内乱戦では絶対でもないだろ。
近藤勇の池田屋の記述では

>徒党の多勢を相手に、火花を散らして二時間余の間戦闘に及び候ところ、永倉の刀は折れ
>沖田総司刀の帽子折れ、藤堂平助の刀は刃切り出しささらの如く、倅周平は槍を切り折られ
>下拙の刀は虎徹故に哉、無事に御座候。

近藤周平は槍使いの谷三兄弟の一人。それでも実戦では槍を斬り折られている。
飛び道具では竜馬も拳銃を叩き落とされている。
突撃戦、追撃戦、乱戦では自ずと戦術も変わるし有利な武器も変わるだろうね。

774 :日本@名無史さん:2006/07/31(月) 11:43:31
絶対の武器は存在しないということで。
槍は刀に対して絶対的に有利だけれども、現実の闘争では試合場じゃないのでいろんな条件が加わる。

拳銃は、至近距離(10メートル以内)じゃないと命中させるのは難しい(らしい)。
しかし至近距離だと心理的な影響を受け易く、パニックになりやすい。
龍馬がピストル持っていても刺客に部屋に入られた時点でアドバンテージなし。


それはともかく「サバイバルの武士」って・・・

775 :日本@名無史さん:2006/08/01(火) 00:30:40
>>774
スレタイ読めっ!!タイムスリップしてきた伊庭、嶋村三等陸佐からサバイバル訓練を受けた
武士と言う意味に決まってるだろうが!

776 :日本@名無史さん:2006/08/01(火) 00:43:25
そ、そうだったのか!


つづく

777 :777:2006/08/01(火) 11:11:27
777

168 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★