5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  昭和の竜馬    ★白洲次郎★    

1 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 01:10:30
★白洲次郎★ 

顔はポール・ニューマンにそっくり
英語は完璧なクィーンズイングリッシュで、アメリカ人もかなわない
子供の頃は手のつけられない程ケンカが強いガキ大将
頭脳は東大生より上

昭和天皇からダグラス・マッカーサーに対するクリスマスプレゼントを届けた時に、
ぞんざいに扱われたために憤激して持ち帰ろうとしてマッカーサーを慌てさせた、
GHQ/SCAP民政局長のホイットニー准将に英語が上手いと言われ「あなたも
もう少し勉強すれば上手くなる」と逆襲した、などGHQ/SCAPとの交渉の間に
生まれたエピソードは数多い。


昭和26年 サンフランシスコ講和会議出席時
外務省 の腰抜け東大卒キャリアが持ってきた演説草稿を見て、激怒

「講和会議というものは
戦勝国の代表と同等の資格で、出席できるはず、
その晴れの日の演説原稿を
★相手方(アメリカ)と相談した上に、
相手側の言葉で書くバカがどこにいるか!★」と外務省の腰抜け役人を一喝した

そこで草稿を書き直させ日本語の演説に変えさせた

彼は後にこう述懐している
「(外務省の作った草稿を)
見るとしゃくに さわったね、
第一英語なんだ。
★占領がいい、感謝感激と書いてあった。★
冗談言うなっていうんだ。」

2 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 01:12:19
|`Д´>2ダ

3 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 01:16:41
NHK「そのとき歴史は動いた」で放送された
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/sonotoki_syokai.html#01
第248回
マッカーサーを叱った男
〜白洲次郎・戦後復興への挑戦〜
○「我々は戦争に負けたのであって、奴隷になったわけではない」


★(本放送) 平成18年4月5日(水)
  22:00〜22:43  総合  全国
(再放送) 平成18年4月10日(月)
  17:15〜17:58  BS2 全国
★平成18年4月11日(火)
  16:05〜16:48  総合  全国
平成18年4月14日(金)
  0:00〜0:43(※木曜深夜)総合 近畿のみ
★平成18年4月14日(金)
  1:10〜1:53(※木曜深夜)総合 全国(近畿のぞく)



4 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 01:23:41
害務症って、もうどうしようもないバカ集団にしか見えない今日この頃。

5 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 01:29:33
GHQのホイットニー民政局長が彼の流暢な英語を褒めた時、「あなたの英語も、
少し勉強なされば一流になれますよ」と切り返した話など、白洲次郎ならではである。

 また、「クリスマスプレゼント」の話も有名である。敗戦後初めてのクリスマスに白洲は、
昭和天皇からマッカーサーの一家に贈るクリスマスプレゼントを託された。
ところが マッカーサーの身辺はすでに贈り物で一杯で置き場が無かった。
マッカーサーは床に目をやり、「そこに置いていけ」という仕草を見せた。

その瞬間、白洲は 怒りを爆発させ、


★「いやしくも、かつて日本の統治者であった者からの贈り物を、
その辺に置けとは何事か!」★


と、マッカーサーを一喝、そのままプレゼントを持ち帰ろうとした。
驚いたマッカーサーは、 慌てて新たなテーブルを用意した。

 これらの振る舞いに、GHQは白洲を「占領下、ただ一人の従順ならざる日本人」
と評している

6 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 01:57:24
こいつめちゃくちゃかっこいい。

7 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 02:09:25
外務省って昔からバカだったんだな

8 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 02:37:45
大半の日本人が馬鹿だっただけだろ。

ただ、彼がまともだっただけで。

9 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 02:38:03
戦前の日本は非民主的だから大東亜戦争に走ったという
誤った印象をさりげなく刷りこもうとしている番組だったな。

10 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 02:49:07
「風の男」國士・白洲次郎

11 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 02:57:51
>>8
今の日本人は、例外なく馬鹿だけどなw

12 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 03:00:08
今は奥さんの白州正子のほうが有名だけどな。

板違いなんで、日本近代史板へ移ってくれ。
http://academy4.2ch.net/history2/

13 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 03:40:04
かっこよすぎて何かおかしい。
裏があるに違いない。

14 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 04:49:09
ひょっとして、京極夏彦の京極堂シリーズの榎木津のモデルって、この人?

15 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 08:10:26
>>11
特にお前はな。
特アはそれ以上だから少し安心することを許可する。


16 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 08:42:21
白州は面白い人物だけど「昭和の○○」なんてスレタイ、安っぽいよ。


17 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 13:49:42
昭和の名匠とかの方がええな

18 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 15:46:17
うーーん祭り上げる気なんだろうが・・・ってかんじだな。あと百年ぐらいすると坂本竜馬みたいな扱いになるかもね

19 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 15:49:31
当時185センチなんて何食ってたんだ?家の祖父が173で当時の写真見ると頭一つ抜き出てたが・・・185なんっていったら
巨人だろ。

20 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 16:14:57
しかし
混血でもないのに
ポール・ニューマンにそっくりだったなw

21 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 17:31:50
>>14
俺もそう思った。色素薄そうだし。

22 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 17:53:39
 親父も次郎も傲慢を絵に描いたような人間だからなぁ(笑
 幼稚な正義感の塊だよ。ただ、筋は通ってた。そこが、ただ嫌味を言ったり
怒鳴るだけのジジイとは違ったんだろうな。

23 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 20:17:45
嫌味を言ったり怒鳴るだけのジジイ・・って石原閣下?w

24 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 20:42:32
昭電疑獄事件に関与してたって本当ですか

25 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 20:56:34
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062129671/qid=1144324397/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/503-5288779-5334314

白洲次郎 占領を背負った男
北 康利 (著)
単行本: 405 p ; サイズ(cm): 19 x 13

出版社: 講談社 ; ISBN: 4062129671 ; (2005/07/22)

まずはコレを読もう!
話はそれからだ。

26 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 21:06:12
昔所さんの偉人100人伝説みたいなので出ていたね。
10年位前かな。

27 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 21:15:03
>>8
優秀で勇敢な日本人から先に死んだだけ。

白州次郎は例外の生き残り。

28 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 21:26:09
宮沢喜一を政治家として一番買っていたというだけで何もかもダメ。

29 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 21:55:47
代々儒者の家のお方ですから、成金になっても思想賢吾の家柄だったのでしょう。

日産が世界に通用するスポーツカーを作ると聞いて、当時日本に数十台しかなかった
ポルシェに乗っていた白州はこの車に匹敵するような車を作ってください。と言って。
白州は所有のポルシェを試験車両として日産にくれてやったりしている。

ヨーロッパ時代に白州が所有していたブガッティやベントレーは注文生産車で一台が現代換算で
1億〜∞円、大金持ちだよね〜。

30 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 22:03:20
次の麻生内閣で憲法改正やって、
そしたら記念にドラマ化だ。
ほら、麻生も縁故の浅くない仲なわけだし。
宮沢は不満だろうけど。

31 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 22:10:42
>>29
ttp://www.possenssia.com/mens/talk.htm

このサイトではトヨタのソアラに関係していると書いてある。
どっちかね。ソアラなんかそういう雰囲気あるがね。

32 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 22:11:00
ドラマ化の話は何度もあったが、断わっているはず。

33 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 22:16:25
>>31
ソアラの開発の頃ならメーカーで外車なんていくらでも買える程になっている。
ましてソアラはスポーツカーではないし。

34 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 22:28:43
>>25
なんだかんだでNHKの影響力も結構なもんだな。
四位に再浮上してる!

35 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 23:10:09
>>27
白洲は、知り合いの陸軍参謀に頼んで兵役を逃れてる。
負けるのが決まってる戦争で死ぬなんて真っ平ごめんとか思ってたのかも。

>>28
奥さんの白洲正子は、宮澤を買っていたことについて「彼も人を見る目がなかったのね」と言ったとか。

36 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 01:30:20
2〜3年前にも、白洲次郎を扱った、今回のような番組を見た気がする。
誰か覚えてる人いますか?

「その時・・」だと思っていたけど、HP見ても形跡がなかった。



37 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 03:32:16
>>5
>GHQのホイットニー民政局長が彼の流暢な英語を褒めた時、「あなたの英語も、
>少し勉強なされば一流になれますよ」と切り返した話など、白洲次郎ならではである。

これだけでは凄みがいまいち伝わらないが、ホイットニーというのは支配者意識丸出しの傲慢な男で
「ジャップの癖に生意気な」白州を目の敵にしていた。
そして白州ほどの英語話者に「あんた英語が上手だね」などというのは誉めてるのではなく皮肉なのである。
「おーよちよち、ジャップにしてはよく勉強して英語上達したね〜だが白人と対等だなどと思うなよ」と。
その下品なヤンキー英語でのイヤミに対して、ケンブリッジ仕込みの完璧なキングズ・イングリッシュで
上記の台詞でやり返したからより痛快なのである。


38 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 03:52:34
人間って強い力や道理に叶わないことを自分達では言えない場合にこういう人が虚勢でもいいから現実を破壊してくれるヒーローみたいなのを求めるんだよね
いつでもこういう感じの人は好かれるんだという印象
特に日本人の場合は思っていることなかなか言えないけどわだかまりがのこる性質だからこれは受けが宜しいのだろうね

39 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 04:31:52
まあ、完全に虚勢ではあるのだが・・・でも、欧州系って何回も負けてるからこの辺の機微には上手そうだよな

40 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 05:05:35
しっかし、本当に何もかも日本人離れしてるよなぁ・・・
容貌や身長だって、ハーフじゃないかと思える。
そして周囲の雰囲気に呑まれず、権力の前にも自分の信念を曲げない心。

実力の無い者がマネをしたら、即刻会社クビになるだろなw
白州なら相手がトヨタの社員でも、ガム噛みながら会議に出やがった奴には、
何かガツンと言ってたかな?
例えそれが下請けの立場でも・・・・
俺も言ってやりてぇ!


41 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 06:41:53
>>40>>何かガツンと言ってたかな
ガツンというより強烈なジョークで言いそうだな


42 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 12:29:19
でもさ、著作のタイトルのセンス、ださくない?

43 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 20:48:42
>42
いや、読めば判るさ。
GHQの横暴さに、目を疑うようなエピソードがあるんだよ。

ただ一人の従順ならざる日本人、白洲次郎がいなかったら、
日本はどうなっていたか・・・ちょっとコワイ。

44 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:32:36
昭和の鞍馬天狗
とも言われている。


45 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:33:38
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1144412332/l50

46 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:34:13
自分の個性にこれだけ忠実な人がいたでしょうか。晩年理事長を務め
ていた軽井沢ゴルフクラブのキャディーさんや、工事現場の作業員は
じめ、弱い立場にいる人に心から敬意を払っていました。弱いものに
徹底的に優しく、私利私欲を持って付き合う人間を極端に嫌い、どこ
へ行っても地元の子供たちになつかれた彼。去、敗戦間もない当時、
 80〇歳近くになっても自らポルシェ911のハンドルを握り、ソ
アラ(トヨタ)をバージョンアップさせるために、わざわざ自分の愛
車のポルシェ911を、トヨタの試験工場で分解させ、ニューソアラ
の設計思想を完成させた次郎。


47 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:35:07
1902年に、兵庫県の非常に裕福な貿易商白洲商店の次男として
生を受けた白洲次郎は、一九八五年に八三歳で亡くなるまでの間に、
ケンブリッジ大学に留学し、帰国後英字新聞記者、貿易会社を経て、
終戦後間もなく設立された終戦連絡事務局で占領軍と日本政府の折衝
の要として精力をつぎ込みながら、吉田茂首相の懐刀として敗戦後の
日本の進路を決める重大な事項に直接携わり、数え切れないほどのエ
ピソードを残したのでした。


48 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:36:06
日本国憲法誕生の現場に立ち会ったのを始め、初代の貿易庁長官を経
て、日本の経済は外国との貿易で立ち直らせなければいけないと商工
省を改組して通産省を誕生させました。東北電力会長や大沢商会会長、
大洋漁業、日本テレビ社外役員などを歴任しましたが、私利私欲に溺
れず、幾多の事業を援助しながら、メドが立つと潔く去り、決して歴
史の表舞台には顔を出しませんでした。『俺がやった』と他人には絶
対に話さない彼は、当時の日本における突出した個性であり、戦後の
日本に大きな影響を与えた昭和の鞍馬天狗でした。


49 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:36:48
今でこそ都会に住んでいる人が、田舎暮らしに憧れますが、自称カン
トリージェントルマンである彼は『この戦争は必ず敗け、日本は食料
不足に陥る』と戦争が始まる五年も前から広言してはばからず、38
歳の時から、仕事を辞め、田舎に引っ込み百姓生活を始めました。一
見隠居しているように見えても、実は、常に中央の時局に目を光らせ、
いざ鎌倉となった時には、命を賭けて戦いに望む、そんな次郎の非凡
な才能や英語力、交渉力を見込んだ吉田茂首相は次郎をブレーンの一
人に引き上げました。


50 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:43:11
http://www.geocities.jp/michio_nozawa/episode28.html

51 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:47:52

    |┃         (())
    |┃≡    ,〜((((((((〜〜、
    |┃     ( _(((((((((_ )
    |┃≡   (/ ~^^^^^~^^~ヽ )
    |┃    (  ;;;;;;;;  ;;;;;;;;  )
. ガラッ|┃三   (  -=・=  =・=- )      _________
    |┃    (    (oo)    )     /
    |┃ ≡  (    )3(    )   < 話は全部聞かせて貰ったぞ!
____.|ミ\___ (____二二二_____)     \
    |┃=___          )       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡  (          )


52 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:50:12
>>31
ソアラはトータルアドバイザーみたいな感じで参加。
>>29のポルシェの話もホント。
白州の乗ってたブカッテイはアメリカで10年ぐらい前までは現存してた。

53 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:50:12
白州って名前だからおそらく
新羅系の人だろうけどな。

54 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:52:57
増健は最高位十両の、どちらかといえば目立たない力士だが、




学生横綱で幕下付け出しデビューなのに十両がやっとで、十両と幕下の間を何度も往復している。現在、長らく幕下で低迷中(ドラフト1位投手が二軍戦でボカスカ打たれるようなもの。平安高校→オリックスの川口知哉(引退)みたいなものか)。
かつて出島とは中学・高校時代には死闘を繰り返して好角家の期待を大変集めた。入門時は同等の期待をかけられていた。
しかし三十路に足を踏み入れ、まったく将来に希望が持てない。今後、金親のような復活劇(突如宮城野部屋を継承)を見せる目処も無い。
そのくせ、一丁前にパチンカーを気取って相撲及び人生に対する向上心が無い。
2001年から新たに加わった勝負手「つきひざ」(相手が技をかけていないのに自ら勝手に膝を着いて負け)で負けた最初の力士(対・北桜戦)。
東十両9枚目で6勝9敗で戦闘竜が幕下落ちした状況と全く同じで、なんと翌場所も同じ地位に据え置かれる。
30歳の誕生日に、無気力相撲(日大の後輩、濱錦を脅してわざと負けさせる)で審判部から厳重注意を受ける(約10年ぶりの出来事)。
しかも星を買った側なのにも関わらず、注意され動揺してしまい、翌場所も大敗。見事に幕下落ち。なんのための八百長だったのだ。
その大恥の幕下落ち以来、いまだ十両に復帰していないため真剣な気持ちで応援するファンも中には存在する。
四股名が下ネタを連想させる(そもそも、四股名を一見で読める者が皆無である)。
増健の科学(書籍名)、増健商店(店舗名)などネット上にVOW級のギャグテキストが多く存在する。
化粧回しが土佐犬が横綱を締めているというシロモノ。
他、親方の「増健にモザイクをかけろ」発言、たるんだ腹、マスケンサンバ、ついには後輩に部屋頭を剥奪されるなど、
とにかくネタに事欠かないため、一部ネット住人が暴徒化。
相撲板ではありとあらゆるニュース、情報に増健ネタが織り込まれてコピペされる。
そんな彼らに対し、他の住人は「 ま た 増 厨 か 」と返すのがお約束となっている。



55 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:54:25

                  ヽ
        /  //_/ノハL!L!i
     r‐、 i  彡 ;;;;;;;;  ;;;;;;;; .i ,-ァ
     ヽ ヽ!_ 彡-=・=  =・=-Y -く
      [i 6  ●  (oo) ●ト、/
      . ト-' 、     )3(  ノ
          >  ___ <_
        /ヾ ヽ   ヾ ヽ\
       /   | ◯ ̄ ̄ ◯ |/ヽ
     /ヽ、 .イ        | 、 ヽ
    彡, /  .|        .| ヽ 、ヽ
    // ソ   .|         |   ゝソ
    `     |    V    .|
          .|    .|    |    増健商店のマスコット人形
          .|    .|    |
          .|_____|____.|_
          (______).____) 


56 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:55:53
柳川 信行(やながわ のぶゆき、※本名の姓の正式な漢字表記は蜷、1974年1月22日 - )は高知市出身の大相撲力士。
三保ヶ関部屋所属。最高位は西十両6枚目(2003年9月場所)。
得意は左四つ、寄り。趣味はパチンコと漫画読みである。身長176cm、体重172kg。本名は同じ。
相撲は小学校4年生から始め、それまでは野球をやっていた。南海中学3年のとき中学横綱になり、地元高知工業高校から名門日本大学へ進学。
1995年、4年時に学生横綱のタイトルを獲得した。1996年一月場所幕下付出(60枚目格)で初土俵。
同期に同じく幕下付出の海鵬、栃乃洋、Y司(2005年11月場所を最後に引退)ら。
入門時の周囲の期待は大きかったが、下半身の故障や受け身になりやすい取り口もあり、十両と幕下の往復が続いている。

「増健」の四股名は、「膝が悪いので怪我をしないように」と師匠の三保ヶ関が命名した。
2004年一月場所を最後に幕下に低迷してからは元の「柳川」に戻そうと考え、周囲も望んでいたため亡父の喪が明けたのを機に2005年十一月場所より改名した。



57 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 21:57:22
武蔵川部屋の出島とは学生時代のライバル。
2003年七月場所4日目(同年7月15日)、対北桜戦で2001年から追加された新しい勝負結果のひとつ、
つきひざ[1]で敗れた(十両以上でつきひざが出たのはこの時が初めて)。
なお、つきひざ[2]で敗れた時NHKの全国放送のニュースで放映され、
師匠の三保ヶ関親方が「増健にモザイクをかけろ」と発言をした。
2004年一月場所12日目(同年1月22日)、
日大の後輩である濱錦戦に叩き込みで勝った取組が無気力相撲であったとして
日本相撲協会の九重審判部副部長と伊勢ノ海監察委員長から濱錦とともに厳重注意を受けた。
2003年十一月場所は東十両9枚目で6勝9敗と負け越したが翌場所も同じ地位に据え置かれるなど番付運はよかった。
2005年十一月場所9日目(同年11月18日)、五番相撲で北勝岩との全勝対決に敗れた際、
土俵上の砂を掻いて後ろに振り払い、その砂が土俵下の高島審判の顔を直撃。高島に注意された。
ちなみに北勝岩とはテレビ中継されているにもかかわらず、まわしの上から股間タッチをするほど仲が良い。
2ちゃんねる掲示板にて、最高位が十両の力士としては何故か異例の人気(というよりもいじめの対象に近い)を誇っている

58 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 22:14:58

           .,Å、
         .r-‐i'''''''''''i''''‐-、
        o| o! .o  i o !o
       .|\__|`‐´`‐/|__/|
        |_, ─''''''''''''─ ,、 / _
      , '´       増    ‐、
    /::::::::::::.    ;;;;;;;;  ;;;;;;;;    )
    |:::::::::::::    -=・=  =・=-   )
   .|:::::::::::::::::::::      (oo)      )
    |:::::::::::::::::::::::::.    )3(     ) <昭和の竜馬は俺だ。
    'i:::::::::::::::::::. ____ 二二二_____)   
     `''─ _       _ ─''´   


59 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 22:29:03
>>52
白洲ってミッレミリア(http://www.lafestamm.com/)に参加してたのかな
出てたら活躍しそう、時代的には出ててもおかしくは無いんだけど

60 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 03:06:51
>一 見隠居しているように見えても、実は、常に中央の時局に目を光らせ、
>いざ鎌倉となった時には、命を賭けて戦いに望む

戦争中はまさに「いざ鎌倉」状態じゃねーの??
こいつ、本当の国難時には逃亡していて、もう死ぬ心配がなくなった時期に登場
なんだかんだ言って、自分の勝てると見込んだ場所で個性を主張する

実力はスゴイが、その傲慢と言われる態度も実力に裏付けされたものだな。
自分以上の能力の持ち主相手にも、真っ向勝負する勇気があったか疑問だ。

61 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 03:19:50
>>60>>自分以上の能力の持ち主相手にも、真っ向勝負する勇気があったか疑問だ。
薄いでしょうね。身長が大きすぎるもの・・・おそらく子供のころから自分より劣る人間ばかりだったのでは?
自分以上の能力の持ち主相手にも、真っ向勝負する勇気は子供のころチビでいじめられ、攻撃的になる事によって
克服してきた人間にのみ得られる特質のような気がする。宗男とか・・・

 石原閣下や次郎ちゃんは坊ちゃんだし体も人一倍大きいので揉まれて育ってないから・・・でも心の中での自信というのは
他と比べようが無いんじゃない。


62 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 08:19:56
芦屋のボンボンか

63 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 22:32:47

    /::::::::::::::::::::::"ヘヽ       ..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..,
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ     (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::\
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|     //        ヽ::::::::::|           (())
   |::::::::|     。    |   .// .....    ........ /::::::::::::|       ,〜((((((((〜〜、
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||     ||   .)  (     \::::::::|       ( _(((((((((_ )
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|    .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i      (/ ~^^^^^~^^~ヽ )
  (〔y    -ー'_ | ''ー |    .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|      (  ;;;;;;;;  ;;;;;;;;  )
   ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|      |  ノ(、_,、_)\      ノ      (  -=・=  =・=- )
    ヾ.|   ヽ-----ノ /     |.   ___  \    |_      (    (oo)    )
     |\   ̄二´ /     .|  くェェュュゝ     /|:\_    (    )3(    )
   _ /:|\   ....,,,,./\__     ヽ  ー--‐     //:::::::::::::     (____二二二_____)        
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::     /\___  / /:::::::::::::::     /.:::| `-y-" |::.\


64 :日本@名無史さん:2006/04/09(日) 00:21:38
「増健」のしこ名が復活

 オールドファンには懐かしい「増健」のしこ名が復活した。
西幕下4枚目の把瑠都改め増健(三保ヶ関部屋)。巨漢ゆえの
豪快なつきひざで2001年名古屋場所で十両準優勝した元十両増健の
後輩にあたり、先代増健が先場所後に角界を追放され処刑された
ため襲名した。「呼び出しさんに名前を呼び上げられて
緊張した。やはり重いしこ名ですね」と増健。記念すべき
1番相撲は敗れたが「(地獄の)先代も喜んでくれている
ので頑張ります」と話した。
http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20060109028.html


65 :日本@名無史さん:2006/04/09(日) 02:13:00
まあおよそ人間が持つであろう
ありとあらゆるコンプレックスから自由であった
稀有な人間だからああいう個性を持てたんだろうね

66 :日本@名無史さん:2006/04/09(日) 05:24:12
国家の品格で語ってる真のエリートてのはこんな人のことなんだろうな


67 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 12:40:39
いくらなんでもかっこよすぎる。
突然変異?
今の日本人がヘタレ過ぎるのか?

68 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 16:49:05
>>67死んだ人間は伝説化され真の姿は見えなくなるからな・・・


69 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 16:58:30
白州次郎は近衛文麿のことを愛嬌をこめて「親父」「関白」と呼んで慕っていた
近衛文麿も息子のように白州のことをかわいがった

70 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 17:08:05
>>67
国民総中流の結果、無条件で威張り散らせて
コンプレックスに無縁な人間が
いなくなったことが原因だろうね。

71 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 17:09:43
>>66
っ 近衛文麿

72 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 17:28:42
俺の知ってる人で
京大物理学科でてスキーの国体選手
身長175センチ英語完璧けっこうイケメン
って奴いるよ

73 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 17:34:31
>>72
身長175cmは微妙だな。

74 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 18:14:13
傑出した人物ではあろうけれど、神話化がすすんでいるような気がス。

妻の正子婆に信奉者が存在するように・・・。

75 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 19:00:00
白洲の時代の180と今の175じゃ全然違うだろうな。

にしても、夫婦揃って有名ってのは偉いね。

76 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 23:47:37
>>75
白洲20代の80年前 180cmの背=現在で200cmオーバーは確実。
現在の175cm=80年前の160cm位か。

余談 坂本竜馬176cmで当時もちろん大男。
   その姉、乙女姉さん当時173cm現在だと210cmオーバーの超大女!

77 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 23:56:35
兵庫の芦屋なら半島系の人?

78 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 23:57:19
パクさん?

79 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 00:04:09
次郎ちゃん185センチでしょ

80 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 00:11:19
戦前の欧州で派手な生活を送っていた日本人の1人だね。

バロンと呼ばれた薩摩次郎八やアールデコ建築を残した朝香宮もカーマニアだった。

81 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 00:12:59
チョンコじゃなかった?
だって大阪成金でそ?

82 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 00:14:49
しらすじろうって変な名前


83 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 00:33:48
ウヨネラが好きなタイプで間違いないな


84 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 00:58:12
在日が(しかも戦前に)華族の娘と結婚できるわけなかろーが。
ほんとに馬鹿が混じってるな。

85 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 00:59:26
いやこいつは最新鋭の日本製鉄広畑工場を賠償で差し出そうとした。
富士製鉄の永野が止めたんじゃなかった。

86 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 11:03:58
>>3
あー、昨日見逃したと思ったらBS2だったか。よかった。
今日は総合で再放送すんのね。

87 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 12:12:53
平成の竜馬登場

88 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 05:20:56
でも、パール判事言ってたころも、白州次郎のこと、去年・一昨年頃まで誰も知らなかったよ?
三宅イッセイ周辺から言われだしたの?

89 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 05:24:08
『王様の仕立て屋』というマンガで白州次郎のこと初めて知ったが?

90 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 05:24:54
>>84
つ李王家

91 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 09:31:40
>>88
大昔から有名人だよ。50年も前にはしょっちゅう新聞の政治面に名前が挙がってた。
白州正子が有名になって旦那も再びスポットライトを浴びた。


92 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 10:16:02
>白州正子

なんで有名なの?
樺山資紀の娘ということで?

93 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 10:32:25
大沢商会を潰した人

94 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 11:44:14
henry pooleが好きな人

95 :日本@名無史さん:2006/04/12(水) 13:20:40
白州正子で検索してみなよ。
骨董、能や伝統芸能、焼き物、ライフスタイル、文化人との交流
思いのままに生きた元華族のやんちゃ婆として大人気

96 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 04:46:43
白洲次郎、カッコよすぎ〜〜〜〜〜〜〜〜

97 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 06:37:17
虚像だよ

98 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 07:39:37
まあ、虚像だろうけど虚像になりうる人ではあるということでしょ

99 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 08:54:58
今日AM1:10NHKで白洲次郎再放送

100 :100:2006/04/13(木) 14:33:31
100ゲトで、また見るお(`・ω・´)

101 :日本@名無史さん:2006/04/13(木) 16:14:03
>>96
同意。

大学の時あこがれて米語ではなくキングズイングリッシュを選択した私がいる。

102 :日本@名無史さん:2006/04/14(金) 02:35:11
再度NHKで見直したけど・・・今度は何かDQNっぽく感じたw

103 :日本@名無史さん:2006/04/14(金) 20:47:28
宮沢喜一も貴族風で括弧よかったの?

104 :日本@名無史さん:2006/04/14(金) 22:04:28
>>103昭和の勝海舟といわれてたが・・・


105 :日本@名無史さん:2006/04/14(金) 23:54:52
>>103
宮沢は日経の「私の履歴書」が連載されてるが、未だにエリート風を吹かす嫌味な人間。
斜に構える態度が結局直らないままジジイになったな。
白州氏と比べて育ちが悪いんだろうね。

106 :日本@名無史さん:2006/04/14(金) 23:57:13
穴ですがここのホームページですよ!日本の

107 :日本@名無史さん:2006/04/14(金) 23:58:05
神様が中日復帰を惜しんで努力を惜しんで努力次第です

108 :日本@名無史さん:2006/04/15(土) 01:27:34
宮沢って相手が東大出身じゃないと、
マトモに相手にしなかったってホントかいな?

かなり印象悪いぞ・・・真実だったら

109 :日本@名無史さん:2006/04/15(土) 02:23:15
>>108
東大以外の官僚とは話しもしなかったと言われている。

110 :日本@名無史さん:2006/04/15(土) 23:02:50
チョソにあれだけ謝罪しまくったくせに

111 :日本@名無史さん:2006/04/15(土) 23:58:47
>>109
そんな輩を高く評価してたのか・・・あまり白洲は人を見る目が無かったのかな?
そして過大評価されている可能性も出てきた

112 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 01:26:39
その時歴史が動いたは総じて過大評価です

113 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 01:42:05
その白洲は生きていたら、今の靖国参拝問題にどう対処すべきと思ったか?

首相も参拝すべきだと公言していたら、NHKは白洲を題材にしなかったろうな・・・

114 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 02:30:06
白ロシアの血が入ってそうな顔してんな

115 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 02:31:54
>>114
白ロシアってなんだい。

116 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 02:38:09
>>115ベラルーシ

117 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 02:50:54
赤系ロシアに対する白系ロシア。
思想の違いです。
共産主義が赤系で王制主義者が白系。

民族の事ではありません。

118 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 04:05:55
>>111
>そんな輩を高く評価してたのか・・・あまり白洲は人を見る目が無かったのかな?

宮沢喜一に関しては 見る目はなかった と 白洲正子の弁

119 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 13:14:51
白州夫婦なんて新潮社が青柳や骨董やの取り巻きを総動員して作った捏造ブーム。
韓流と同じ。

120 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 13:36:47
人間誰でも、自分が詳しく知らないモノが流行だすと落ち着かなくなり

挙句の果てには似てないモノ同士を一括りにしてすべてを知った気分になる

お前が典型だな>>119

121 :翔太:2006/04/16(日) 15:47:49
>>119
違うだろ。

122 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 17:47:42
>>118
119が118のいうような典型かは知らないが、
作られたブームというのは感じる。

123 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 17:48:42
訂正、
119が120のような典型かは知らないが

124 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 18:01:25
骨董界では白州正子に骨董を教えた青山次郎の方が有名です。

125 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 19:37:33
白州夫婦なんて新潮社が青柳や骨董やの取り巻きを総動員して作った捏造ブーム。
韓流と同じ。



126 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 21:18:38
旧大沢商会の社員が怒らないのが不思議だ。

127 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 21:25:36
>>118
その発言が本当なら、宮沢さんは白洲正子に対して
はらわた煮えくり返ってるのかな・・・

東大出身じゃないクズの分際で!!とw

128 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 21:40:40
>>126
経営に口出していたのか?名前だけの会長さんだろ。

129 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 22:09:49
白洲の息子と小林秀雄の娘が結婚してるんだろ
すげーサラブレッドだな

130 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 22:35:02
また大阪人か

131 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 22:54:37
>>126
新日鉄のの永野会長が売国奴と怒ってた。
ソースは著書「君は夜逃げしたことがあるか」

132 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 18:11:05
>131
たしか、二人とも殴りあいの喧嘩してなかった?(笑

133 :日本@名無史さん:2006/04/20(木) 00:32:52
著書は永野会長のね

134 :日本@名無史さん:2006/05/12(金) 00:59:34
5/12 01:35
その時歴史が動いた
「マッカーサーと闘った男」白洲次郎・戦後復興への挑戦

これから再放送するからみんな見ようぜ。

135 :日本@名無史さん:2006/05/12(金) 02:25:10
「君は夜逃げしたことがあるか」

136 :日本@名無史さん:2006/06/09(金) 17:44:05
>134
かっこよかった!!!

137 :日本@名無史さん:2006/06/17(土) 11:40:20
宮沢りえ

138 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 20:40:31
しろす

139 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 21:52:57
マッカーサーと闘ったが富士製鉄の永野さんには負けた男
白洲次郎

140 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 17:15:19
歴史的認識から見直すことより
クラス感のある生まれ育ちや嫁の出自や
衣食住への意識の高さだけに脚光があたりがちな最近。



141 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 12:02:24
ダウン

142 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 18:25:51
白洲正子の姉について知りたい

143 :日本@名無史さん:2006/07/19(水) 09:02:03
今日23:55からTBS系(?)
明石家さんま特番白洲次郎に会いに行く

144 :名無し募集中。。。:2006/07/19(水) 10:48:20
>>143
今夜は見なきゃな

145 :日本@名無史さん:2006/07/19(水) 15:22:07
人物を深く掘り下げそうもない、
ファッションやライフスタイルにのみ
照準を宛てるような与太番組を見る奴は低脳。

146 :日本@名無史さん:2006/07/19(水) 21:22:09
「白洲次郎は夜逃げしたことがあるか」

147 :日本@名無史さん:2006/07/20(木) 00:44:17
どーせ、車やジーンズの話をクローズアップして
「こんなカッコいい日本人がいたんやなぁ」で終わり。
政治的背景は無視して美化するんだろうな。

148 :日本@名無史さん:2006/07/20(木) 08:27:55
ファッションだよね。

宮沢喜一って頭がいいだの言われるけど、具体的にどんな仕事をした人なの?
さっぱり知らないのだが。

149 :日本@名無史さん:2006/07/20(木) 08:41:58
角栄について、いい人物だが若いときに苦労しすぎた、と評している点、
宮沢への高評価、吉田茂と仲良しである点、からみて、ややsnobbishな人に
弱かった、あるいはシンパシーを感じてしまう人ではなかったのかな、と思う。

150 :日本@名無史さん:2006/07/20(木) 09:54:03
とりあえず経歴見たが単に剛直人なだけじゃね?
パフォーマンス以外で何やったの?

151 :日本@名無史さん:2006/07/20(木) 10:55:33
番組見たけど、軽い反感を覚えたw
結局資産家だから何もかもできたことだろう?というのが印象に残ったし。
「マッカーサへの贈り物」や「お前ももう少し英語勉強すれば」のエピソードを挙げて反骨精神を褒める人が多いけど、
留学経験あればこういう言動が西洋人の感覚に合っててむしろ好感度が上がるのがわかるし、本人もわかってた筈。
別になんのことはない。

まあ実際会ってみれば仲良くなれそうな気はするけど。

152 :日本@名無史さん:2006/07/20(木) 11:03:36
上流を鼻にかけた俗物じゃん。

153 :147:2006/07/20(木) 11:41:39
見なかったけど、やっぱりそんな感じか。
白州美化認識一辺倒から、少しは脱却すべきだと思うぞ。
良い点、悪い点、両方みなけりゃな。

ただ白州の場合は、妻のほうにも信者が山ほどいるから
崇拝に拍車がかかるのだろう。


154 :日本@名無史さん:2006/07/20(木) 18:24:44
まああの番組で一番面白かったところと言えば、
相馬藩主の子孫がインタビューされてたところかな。

155 :日本@名無史さん:2006/07/20(木) 19:43:18
さんまやキムタコの憧憬の対象なのか、白州も気の毒に・・・

156 :日本@名無史さん:2006/07/21(金) 22:55:10
白州干し

157 :日本@名無史さん:2006/08/03(木) 13:07:53
政商

158 :日本@名無史さん:2006/08/06(日) 23:32:18
まじ?

159 :日本@名無史さん:2006/08/08(火) 19:50:48
ほんと

160 :日本@名無史さん:2006/08/08(火) 23:34:16
フィクサー

161 :日本@名無史さん:2006/08/08(火) 23:34:32
東広島電波発信中 同時警戒プラム臭 

東広島電波発信中 同時警戒プラム臭 

東広島電波発信中 同時警戒プラム臭 

東広島電波発信中 同時警戒プラム臭 

東広島電波発信中 同時警戒プラム臭 

東広島電波発信中 同時警戒プラム臭 

東広島電波発信中 同時警戒プラム臭 

東広島電波発信中 同時警戒プラム臭

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)