5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本人はふんどしを捨てたのか

1 :日本@名無史さん:2006/05/30(火) 02:34:50
戦前までの日本人の象徴といえば、刀とふんどしであったことは有名な話
ふんどしは、ブリーフに比べ、蒸れにくく、エコであり、生産性も高かった

男はふんどし、女はノーパンであるこそが日本人の本来の姿であるはずなのに

なぜ日本人はふんどしを捨てたのか。

2 :日本@名無史さん:2006/05/30(火) 03:34:01
クールビズで復活
名前はクラシックパンツ
マスコミとアパレルが儲けようと企んでプッシュしまくり

3 :日本@名無史さん:2006/05/30(火) 04:12:09
めんどくさいから

4 :日本@名無史さん:2006/05/30(火) 22:25:10
刀ってなぁ、
武士は人口の10%もいなかったんだぞ。
農民が人口の80%いたんだから、それを言うななら鍬とふんどしだ!


5 :日本@名無史さん:2006/06/01(木) 09:10:51
>>4
いや刀は武士だけのものではないので。
古代〜中世あたりでは、刃物を携帯するのは一種の鉄器信仰で、
身分関係無く日本の習俗でした。
中には手斧を帯に差す人もいました。
江戸期は大小の二本差しこそ武士の特権ですが、脇差その他は普通に差してました。
旅人や渡世人は長脇差を好んでいたようです。


6 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 02:44:02
>>5
武家に限らず、刀を佩用して歩く事が急速に衰退していったのは、やはり明治以降
でしょうね。褌の衰退は第二次大戦後から進んでいったようですが、大袈裟に言えば
日本文化の衰退と申せましょう。特に六尺褌は臀部丸出しが西洋諸国にとっては
公序良俗に反すると見られていたからだと思います(他国文化に対して大きなお世話
とは思うが・・・)但し、全く廃れてしまった訳では無く、現代でも褌を用いている
人もいますが、下着として使う以外は(見せるモノでもないし・・)祭事・神事など
で使われるくらいでしょうか。この場合は単に下着としてではなく、神聖な衣装と
しての性格があると思います。

7 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 11:14:36
売ってないから

8 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 11:41:02
百貨店では今でも売っている。

9 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 11:43:57
とりあえず着付け教室でも行かないと、
着け方がわからんのだが。

10 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 13:13:50
と、ゆうことは、めんどくさいからやね。

11 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 13:37:06
自転車に乗るときはコーガンを守るためにフンドシが有効だと気が付いて
最近、はきはじめたが、昔うっていたバスケットボール用サポーターは
もう売っていないな。


12 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 14:00:35
フンドシにも六尺フンドシや越中フンドシがある。
六尺=1間=1.8182メートル
六尺フンドシはこの長さの晒し木綿布の端をあごの下にはさんで
前から股をくぐらせ背中で手を添え腰に巻きつける。
越中は半分の長さで端に紐がついており腰に紐をまきつけてから
後ろから股をくぐらせ前で余った布を紐にひっかける。
六尺は着けるのが面倒、ぐっと締まるが慣れないと股に違和感が。
越中は着けるのがごく簡単、涼しいがゆるゆるになり締まらん。



13 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 14:17:43
ふんどしの種類はこれがわかり易い。
http://zetubou.mine.nu/timer/file/bomber18833_h24.jpg

14 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 14:58:35
黒猫はかつて使われていた・・・もう売っていないのか?


15 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 15:10:18
いまでも褌ですが何か?

16 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 15:21:44
衣偏に軍だから軍国主義臭いよw

とか言ってみたい季節

17 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 19:07:19
巣鴨高校、学習院今もふんどし使用しているのかな。

18 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 19:12:27
戦後もしばらくは褌残ってたよ。
一番星とか普通に赤フンだったし

19 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 19:15:00
俺も何年か六尺だったが
腰が痛くなるのでやめた。
昔の人と体が違うのか?布の種類が悪いのか?
締め方が悪いのか?

20 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 19:17:03
ふんどしで胡坐かくとイチモツがはみ出してカッコ悪い

21 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 19:17:19
最近いろんな板で褌スレ立つな

22 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 20:27:59
>>20 そのために黒猫がある。


23 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 20:36:53
ズボンにフンドシは辛い。

24 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 20:45:59
ふんどしでセックスをすると気持ちよさそう。

25 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 21:33:26
フンドシよりニューギニア高地人の付けている筒の方が涼しいだろう。


26 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 21:33:50
女のふんどし姿を見てみたい

27 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 21:36:25
筒はやばいっしょ
思わず前のめりにコケてしまったときなんか痛そうなんだが・・・

28 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 21:41:41
女のふんどし←これば一番

29 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 21:43:47
女のふんどし←これが一番

30 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 21:45:14
筒のまま外出することは控えて、自宅内専用にすればいい。

 これは究極のクールビズになりそうだ。


31 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 21:46:58
そろそろ うほっ な方が登場

32 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 21:47:02
何もつけずに素っ裸でいるのが一番涼しいな。


33 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 21:49:33
チンチンが勃起

34 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 23:29:34
女は何もつけていないのが一番

それより日本人はなぜブルマを捨てたのだろうか
これには海外からも批判があったはず

35 :日本@名無史さん:2006/06/04(日) 23:42:05
女は腰巻きをつけるものだよ。
何もつけないというのは最近の人によくある誤解だよ。

36 :日本@名無史さん:2006/06/05(月) 00:06:32
>>35
「湯文字」ってやつですかね?また女性は月経時に「もっこ褌」のような
生理帯を締めていたそうです。パンツはいてなけりゃ、褌で固定するしか
ないもんね。
>>29
戦後間も無い頃は、能登半島沖の島では海女が「サイジ」と言う黒猫褌で
漁をしてました。絣の着物の布などで作っていたそうです。地域社会では
当り前だった慣習が、徐々に観光などの影響で無くなってしまったそうです。

37 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 15:30:03
>>1
女の場合は昭和初期に百貨店で火事があった時、当時の女は下着(西洋風パンツ
などをつけてなくて)非難する時まるみえになるからそれが嫌で
多数焼け死んだということがあってそれ以来西洋風下着をつけるのが
はやったというエピソードがあるよ。

38 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 15:37:06
それはいわゆる都市伝説だよ

39 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 23:31:04
>>37
女はみな腰巻きを着けていたんだよ。

40 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 20:53:44
実際のところ着心地とかどうなの?
誰か着けたことのある人の体験談きぼん

41 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 07:09:25
あげ

42 :日本@名無史さん:2006/07/07(金) 23:14:28
ふんどし愛好者もいるくらいだからはまる人ははまるのでは


43 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 23:06:09
いやー

44 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 23:27:28
ウンスジつくからだろ

45 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 03:20:56
トランクスやブリーフでもつくだろうが
ウォシュレット使っているか、いないかのちがいだろ

46 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 07:36:24
ふんどしどころか、服装全てが洋装になった


47 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 08:58:05
腰巻は巻いてるだけだから、履いてないのと同じ。

48 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 12:35:09
フンドシをしめていると自分が土人になったような気分に陥るからだろう。


49 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 13:05:55
フンドシを付けたまま後は全裸でいるとチンチンきもちいかな?


50 :日本@名無史さん:2006/07/12(水) 21:58:31
捨ててはいないわけだが。
少なくとも俺は。

51 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 00:08:00
>>12
ずいぶんと蘊蓄をたれてるようだけど、6尺が1,8m??
その長さじゃ、締められるはずも無いだろう。
もう一度勉強しなおしてでてこい。

52 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 00:35:13
夏はやっぱりフンドシ一丁で素っ裸でいるのが一番だな。


53 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 00:43:17
>>51
六尺は1,8mで間違いはないが。

54 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 00:56:25
>>53
http://fundoshiya.com/
ここの親父にでも聞いてみな。
曲と鯨の違いくらい理解してくれ。

55 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 07:33:21
なぁ、漏れは
>>女はノーパン
こっちが重要だと思う

56 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 10:43:27
ふんどし、っていつごろからなの?
平安貴族もふんどしだったの?

57 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 22:06:13
ふんどしを捨てた覚えはない。

58 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 23:17:00
昭和30年代まで石川県舳倉島の海士さん(女です)は、ほぼ全裸(後ろから見るとTバックより細いフンドシひとつで、Tの字の縦の部分は数ミリの幅だそうです。全裸よりいやらしくて好きですけど。)で海に潜っていました。
一方で海士さんが乗る船を操船する男は、普通にと言うか、上下とも服を着ています。
近くの船で近所の奥さんたちがこんな姿で働く姿を見たら、自分なんかついムラムラしてしまうと思うけど、毎日のことだと何も感じなかったんでしょうかね。
当時の様子は「ふんどしビキニ調査隊」と言うサイトで写真を見れますけど、36さんがおっしゃるように、観光客が来るようになって、特に若い海女さんから急速にパンツやウェットスーツが普及したそうです。
やはり、女性の場合は不特定多数の人に裸を見られることで、羞恥心が芽生えたのでしょうね。

59 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 23:21:29
女のパンツが普及したのは大火事があって逃げる時に下から見えるのが嫌な女性がたくさん焼け死んだからだよ

60 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 23:23:01
>>59
白木屋の火事ですね。

61 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 23:30:22
>>59 生きるか死ぬかという場合にそんなことを気にするだろうか?


62 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 00:54:20
曲と鯨って何?

63 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 01:05:30
まあ尺貫法はいまでは一般的ではない罠。
曲尺:一尺=30.3cm 6尺なら約180cm
鯨尺:一尺=約38cm 6尺なら約230cm

50cmも違っては締められないなw

64 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 23:12:53
曲尺換算で六尺だと前垂れの六尺だったら締められる。

65 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 23:25:15
六尺は、手を横に広げた長さの1.5倍くらい必要だからな

66 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 01:04:03
>>64
曲尺で衣類を仕立てる事は無い。
東北地方の一部より以北では曲を衣類に使用した例もあるが、これはあくまでも少数。

国語辞典や百科事典にも、六尺褌=1,8mくらいの、、、と言う記述がある。
前垂れの六尺、、云々は近世になって締められるようになった物で、むしろゲイテイストによる。

67 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 01:11:03
>>61
ヤマトナデシコはそうだったのだろ
レイプされそうになったら自害するくらいだから

68 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 01:43:06
日本兵にレイプをされそうになったため
体じゅうに自らのウンコを塗りたくった
中国だか東南アジアだかの女にはかなわんだろう。

69 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 01:43:35
黒猫褌って、、、どんなの???

70 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 01:48:24
>>68
ほいっ。
http://fundoshiya.com/ohanasi.html
http://fundoshiya.com/kuloneko.html

71 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 08:03:12
http://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/shigoto/ama13.jpg
海女さんが着けていたもの

72 :日本@名無史さん:2006/07/16(日) 19:26:07
じゃ、次はなぜ日本人は脚絆を捨てたのかでお願いします

73 :日本@名無史さん:2006/07/25(火) 18:37:41
現場じゃ使っている

74 :日本@名無史さん:2006/07/28(金) 22:13:41
http://www.k5.dion.ne.jp/~happy55/newpage2.htm

75 :日本@名無史さん:2006/07/28(金) 22:26:25
俺、夏場タンクトップ


パンツ変わりに履いてるぞ!

76 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 00:47:15
>>56
「平治物語絵巻」六波羅御幸の巻に、六尺褌いっちょうに胴丸を付けた鎌田正清
の郎党が描かれているのを見ると、絵巻の成立が十三世紀であるのを考えても
この頃には現代でも祭りなどで見られる六尺褌が常用されていた、と言える。
それ以前の平安時代の貴族はどうだったか、素朴な疑問ですが、やはり同様の
褌を使用していた、と見るのが自然ではないでしょうか。

>>69
黒の綿で形状は一枚の二等辺三角形。その底辺に紐を通して三角形頂点部分を
股から後ろに回し、やはり紐を通して腰の脇で結ぶ形式の褌。黒の綿布地から
「黒猫」がうずくまってる姿を連想するから、そう呼ばれるらしい。昭和初期
までは小学生が(もっとも男子だけだが・・・笑)水着として普通に使用して
いました。既出の能登半島の海士達(こっちは女性・・・笑)が漁で使用した
のがこのタイプ。布地は着物などの各自思い思いの創作だったようです。この
型の褌は「もっこ褌」と言う型に分類されますが、晒し木綿を適当な大きさに
裁断して(無理に三角形に裁断しなくとも長方形のままで良い)紐も作れば
簡単に作成できます。トランクスやブリーフなどより余程快適です。

77 :日本@名無史さん:2006/08/17(木) 15:35:19
ふんどしは汚い。

78 :日本@名無史さん:2006/08/18(金) 18:45:07
なにが?

79 :日本@名無史さん:2006/08/19(土) 00:25:46
へー 
平安貴族もふんどしだったのか

80 :日本@名無史さん:2006/09/01(金) 19:43:44
「なぜ舳倉島の海士さん(女です)はふんどしを捨てたのか」
ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/shigoto/ama13.jpg
観光客が来るようになって「よその人に見られて恥ずかしかったから」と言うのが、当事者の共通した意見だそうです。

81 :日本@名無史さん:2006/09/04(月) 16:28:26
http://upload.fam.cx/cgi-bin/img-box/rs960629203621.jpg
わたしを見習え

82 :日本@名無史さん:2006/09/05(火) 17:28:01
>80
エロい・・・ハァハァ(*´Д`*)

83 :80:2006/09/10(日) 21:09:29
>>82
島の男の人たちは裸を見慣れていてハァハァするはず無いと言う意見が大勢なんですけど、よその奥さんや娘さんの裸を見ていて、時にはハァハァすることもあったのではと思います。
自分は、結婚から20年近く、見飽きた?はずのカミさんの裸も、そのときの気分でハァハァしますよ。

84 :日本@名無史さん:2006/10/25(水) 04:53:55
ノシ

85 :日本@名無史さん:2006/10/25(水) 12:14:22
朝鮮に行けば女性はみんな乳出しノーパンだからハァハァ天国だよ

86 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 18:06:43
>>1

ふんどし格好いいね

87 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 18:31:44
友人でフンドシのやついたぞ。
最近はトランクス。
何でやめたか聞いたら、娘がイジメに遭う可能性があるからだと。

88 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 20:10:37
人間というものは結局、便利なものを好むのだ。
刀を捨てて拳銃を身につけるようになったように、
所詮、人間は文明の力の前には無力なのだ。

89 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 20:20:53
工業化の進んだ国と、内戦など紛争国では民族衣装というのは
廃れる傾向にあるといわれる。

後者はどうしても工場では民族衣装は不便であり、紛争国においては
戦闘服やジーンズなどが際限なく続く戦闘の中で命綱にないうるから、
どうしても民族衣装は廃れてしまう。

わずか、アフガニスタンなどの西洋式の衣装に近い民族衣装が命脈を
保ってるだけだったりする。

90 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 20:22:07
×後者は→○前者は

×ないうる→○なりうる

スマソ

91 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 20:41:33
(-∠-)ノ廿 フンドシィ!

92 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 21:10:52
日本人の象徴というのも間違いだな。
西暦700年から今に至るまで、日本人の衣装が一定した事はない。
弥生時代や江戸時代の衣装などまるで異なるし。

93 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 21:17:59
・・・引用場辛子・・・
>釈迦はキノコを食べて死んで有名な坊さんからも「知恵がないやつだ。」と言われた。が太国さんはもっと知恵があるよ。


94 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 18:45:07
>>80
振り向けばババアであることは丸分かりだな。

95 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 23:39:54
ノシ

96 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 23:47:34
ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafun-48.jpg

age

97 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 10:21:14
簡単服(洋服)が入って来たからでしょ

98 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 14:29:43

ttp://www.fundoshi-bikini.net/nihon-fundoshi/amafun/amafun-37.jpg

ハァハァ(*´Д`*)

99 :日本人:2006/11/27(月) 21:20:16
うちのじいさんカンカン帽かぶって浴衣まくって歩いてる時
ふんどしの横から大切なものがこぼれて交番にひっぱられた
話よく聞いた。

100 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:25:21
100

101 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:30:22
鬼のパンツはいいパンツ強いぞ強いぞ♪

102 :日本@名無史さん:2006/12/13(水) 23:23:57
ttp://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200612/1128324.jpg

103 :日本@名無史さん:2006/12/13(水) 23:42:53
下痢気味でトイレに間に合わなくて漏らすと悲惨

104 :日本@名無史さん:2006/12/14(木) 10:44:55

このスレたてた>>1は、褌を着用した事があるのだろうか?

あれって、ものの安定が良くないんだよ。前に布を垂らす部分も邪魔だし。

105 :日本@名無史さん:2006/12/14(木) 10:55:30
ガチムチの六尺兄貴 コピペまとめサイト
ttp://blog.livedoor.jp/gachimuchi_6shaku/

106 :日本@名無史さん:2006/12/14(木) 19:51:27
着物ならともかく、ズボンだとしまう時が不便だと思う。

107 :日本@名無史さん:2006/12/16(土) 23:13:43
時代劇板で見つけた
【フンドシ】  時代劇のチラリズム  【ジュバン】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/kin/1026789030/l50

108 :日本@名無史さん:2006/12/16(土) 23:17:05
ウチの爺さんは死ぬまで褌だったな
18年前に逝ったが・・・・
日常での下着が完全に褌ってのは爺さんしか知らないな〜
親父はブリーフ派で兄貴はトランクス派で俺さスキャンティー派だから

109 :日本@名無史さん:2006/12/16(土) 23:25:43
>>101
トラのプロレスラーはシマシマパンツ はいてもはいてもすぐぬげる〜〜
がんばらなくちゃ〜がんばらなくちゃ〜 ゆけゆけトラのプロレスラ〜〜

110 :日本@名無史さん:2006/12/17(日) 18:54:59
>>103
ノロウィルスはネットでも感染するらしい。

111 :日本@名無史さん:2006/12/19(火) 23:13:15
江戸時代はやたら尻ばっか出してるイメージがある。
褌を見せるのが粋だとされてたんだっけ?

112 :日本@名無史さん:2006/12/20(水) 00:06:08
>>104
ためしに前垂れなしでキツめにしめてみたらどうだ?
ナニも安定するし、Very good

113 :日本@名無史さん:2006/12/20(水) 11:33:30
越中はゆるふんが基本というか
ほとんどもうフリチン感覚で着用するものだからなあ

114 :日本@名無史さん:2006/12/20(水) 21:12:59
越中は↑のフリチン感覚だけでなく
適度に締めてパンツにはないフィット感を味わうのも
また好し

115 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 13:13:10
(*´Д`)ハァハァ

116 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 18:36:10
一世を風靡した、宮沢りえのフンドシ姿。
覚えているのはオッサンかな。

117 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 00:43:35
僕らの七日間戦争?


118 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 04:34:12
兄貴の褌ソイヤッサ

119 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 19:59:01
http://blog.livedoor.jp/gachimuchi_6shaku/




20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)