5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本人の根底にあるもの

1 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 01:44:51
中国人の根底にあるものは中華思想
なら日本人の根底にあるものとは何だろう?

2 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 01:52:42
少数派排除

3 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 02:16:52
根拠もなく決めつけられてもな

4 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 02:23:00
日本くらい少数派がデカい面でのさばってる社会も稀だわな
他の国に在日朝鮮人みたいな連中が入り込んだら即座に袋叩きになる。

5 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 03:12:26
穢れ思想
抗菌ブームがいい例だ

6 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 04:56:12
天皇の存在がうらやましいのだろうな。

7 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 04:58:56
>>4
己の力の弱さを他者のせいにするなよ。

8 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 11:00:36
己の弱さを日本のせいにして犯罪に明け暮れるのは強さなんかではない。
朝鮮人は日本人の忍耐強さに甘えて勘違いしてるだけだ。
そろそろ日本人も忍耐の限界に達するから楽しみに待ってろよ。
日本人は朝鮮人に恩を施すと仇で返される事に気付いてきた。
日本人が武力行使に踏み切った瞬間、
朝鮮人は一匹残らず絶滅する運命だ。

9 :日本@名無史さん:2006/06/14(水) 17:09:06

とりあえずこのような素案を作ってみました。いかがでしょうか?

デモ主催の組織名  「脱北者定住法案に抗議するデモ実行委員会」
デモの名称  脱北者定住法案に抗議するデモ
デモの目的  脱北者定住法案に抗議する為 
日時 6月25日 14時 渋谷 宮下公園

代表者 ゆき ◆WATE3QZhjQ
現場責任者 ゆき ◆WATE3QZhjQ
大体のコース 宮下公園を出発して渋谷駅前を通り、表参道あるいは原宿方面へ展開して明治神宮前で解散。
デモの大まかな人数 100人ぐらい
(正式申請は直前で良いので、参加募集をしていくうちに、人数を確定させていきます。) 
デモ参加者の世代 20から30代
抗議対象を粘着的に責めるデモなのか、民衆にアピールする為のデモなのか。
 ⇒両方を同時に満たす事は難しいので、どこかで妥協が必要になる。 今回は民衆にアピールするデモにします。
車を使用するか 使用しない
集会を行うか  しない

【日本終了】朝鮮人を日本に大量移住 反対 OFF5
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1150235212/

10 :日本@名無史さん:2006/06/28(水) 21:56:56
国交断交するのがよか

11 :日本@名無史さん:2006/06/28(水) 22:01:48
ウンコ 下痢 チンチン 小便 尻の穴 糞 脇毛 チン毛 ハラ毛
腐れ毛 チンチンの穴 肛門 肥溜め 掃き溜め 吐き溜め 田舎の便所
くせ〜井戸 肛門から屁と下痢とウンコがどっぷん ぶりぶりぶりぶりっぶ!!

12 :キシ〜@二重国籍:2006/06/28(水) 22:05:24
いちおう言っとくと、少数派の排除はアメリカのがキッツイ
ヨーロッパなんかはどうなんでしょうね???


13 :日本@名無史さん:2006/06/28(水) 22:11:31
>12
しらん

14 :日本@名無史さん:2006/06/28(水) 22:19:35
和の精神だろ。


15 :日本@名無史さん:2006/07/08(土) 13:41:48


16 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 12:46:28
日本だって中華思想

17 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 13:05:42
朝鮮だって小中華思想


18 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 13:30:46
日本人の根底にあるもの?そんなもの気まってる。島国根性だよ。



19 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 13:42:51
反チョン思想

20 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 13:44:04
>>19
同意。

21 :日本@名無史さん:2006/08/29(火) 18:45:36
  ◆ヨーロッパに対する、救いよ〜のない劣等感◆

ああ、哀れだね・・。 {右}


22 :日本@名無史さん:2006/09/07(木) 03:39:14
板の底辺にあるスレ

23 :日本@名無史さん:2006/09/07(木) 08:18:12
日本人の根底は「和の精神」


24 :日本@名無史さん:2006/09/07(木) 11:30:21
和の精神=少数者排除にはつながらんか?

25 :日本@名無史さん:2006/09/07(木) 11:48:29
中華思想、小中華思想は少数者排除にはつながらんか?


26 :日本@名無史さん:2006/09/07(木) 11:53:21
排除したら和じゃないだろ。

和の精神は、和を乱す要素を解消する事しか出来ない。

和を乱す要素が少数者であり、なおかつ排除する以外に問題が解決しない場合に限って少数者を排除する。
在日朝鮮人がまだ排除されていないのはまだ排除以外に解決しないというコンセンサスが形成されていないからだ。

とは言え間もなくタイムリミットだけどな。

27 :日本@名無史さん:2006/09/07(木) 13:03:57
いつか父祖の地に戻る。
秀吉のときは馬鹿将軍ばかりで話にならなかったが、山縣のときと
日露のときは惜しかった。
前の石原満州では米ソ国共中華に邪魔されいまいちだったが、今度は
残虐な人権抑圧の朝鮮中国の独裁政権から、アジアの各種民族同胞を
開放しるという崇高な目的があるから文句はいわせない。
そのためには核武装と外貨放出と「日本人シルクロード民族同族説」で
一気にエルサレムあたりまで進軍だろ。北京を名古屋支店くらいにはしちゃる。

28 :日本@名無史さん:2006/09/07(木) 13:06:34
そんな日本人はお前くらいだよ

29 :日本@名無史さん:2006/09/07(木) 13:10:32
何が父祖の地だよバカ
日本人は日本列島が一番好きなんだよ。
恩を仇で返すキチガイだらけのユーラシア大陸なんて2度と助けねえ。

30 :日本@名無史さん:2006/09/08(金) 21:08:02
日本人の根底は「ワ」の精神

31 :日本@名無史さん:2006/09/08(金) 21:16:22
聖徳太子がわざわざ憲法の第一条に、「和をもって尊しとなす」と書いたということは、
和のことなど考えもしない野蛮人も多かったということか

32 :日本@名無史さん:2006/09/08(金) 21:20:00
ズバリ「年功序列」ではないだろうか。
年長者は無条件に偉い、という考え方が
徹底している。

33 :日本@名無史さん:2006/09/08(金) 21:42:43
【柔よく剛を制す】

朝鮮族は剛の力で押して来るから、大和族は柔の精神で待ってれば
むこうから転がりこんで来るだろう、日本領 朝鮮自治区もちかい
文化(茶、剣道、空手、華、等々自国起源説)などは剛で自己主張
のつもりが、ミイラ取りがミイラに成ったって感じで面白い例だな
だんだん日本人化してる事に、きずいてないんだ。




34 :日本@名無史さん:2006/09/08(金) 21:57:45
他民族を征服しようという考え方はアイヌと朝鮮に対しては存在したのかな?
アイヌの征服には成功。朝鮮の征服はシパーイ。
(逆に征服されつつある?´д`)

35 :日本@名無史さん:2006/09/08(金) 22:07:01
日本史上、
後にも先にもない前代未聞の革命児、信長が、
どうしてあそこで討たれなければならなかったのか、
そこに日本人の日本人たる所以がある

36 :日本@名無史さん:2006/09/08(金) 22:15:08
  ・・・朝鮮は只今征服中・・・

少々お待ち下さい50年後には、自治区化できるでしょう。

37 :日本@名無史さん:2006/09/09(土) 00:46:06
・・・朝鮮は只今シナが征服中・・・

少々お待ち下さい10年後には、朝鮮族自治区化できるでしょう。

38 :日本@名無史さん:2006/09/09(土) 01:47:06
当人達にまかせてたら、いつまで経っても平和、文明、先進国家の
運営が出来ないんで中国と協力して、半分個の話し合いでもするか。
明日いってこようっと。

39 :日本@名無史さん:2006/09/09(土) 02:00:34
精神主義

40 :日本@名無史さん:2006/09/10(日) 10:49:41
日本人の根底は「wa」の精神

41 :日本@名無史さん:2006/09/10(日) 10:59:19
贈答歌じゃないの?
教養主義っていうか。ものの理を踏まえた歌ぐらい、その場ですぐに作れないと。
貴族文化がひたすら教養主義に走って、無教養な輩を日記等にも残っているように誹り続けてきたから、
武家の世になっても教養を求め生き続けて来たな。

42 :日本@名無史さん:2006/09/10(日) 11:14:33
日本社会については「和」かもしれないが、個人レベルでは「義」だと感じる。

43 :日本@名無史さん:2006/09/10(日) 14:22:46
以心伝心

44 :日本@名無史さん:2006/09/10(日) 19:52:43
日本人の根底は「損得」の精神

45 :日本@名無史さん:2006/09/10(日) 20:02:16
かすめなす(八雲の道の心)

46 :日本@名無史さん:2006/09/10(日) 21:07:20
そもそも異民族を蛮族視する思想なら日本人もあるし、
中華思想だけが特異な思想ではないんだよ。
北方(現北海道・東北)の異民族の事を日本人は蝦夷と読んでいたし、
ポルトガル人やスペイン人の事を南蛮人と言ったり、
西洋由来のものを南蛮〜と言ったりするから中国人だけが特異ではないんだよ。
だから中国人には中華思想はあるが日本人にないように語るのは変な話だ。
中華思想は日本人にも見られる普遍的な思想だから、別に変じゃない。
土蜘蛛や熊襲と言う言葉が残っている位なんだから

47 :日本@名無史さん:2006/09/11(月) 14:46:53
>>46
日本の場合、見下してでは無くて、物凄く脅威を感じて
そうした名になったんじゃないの?
どれも、名がついたであろう時期は易々と見下せるような相手じゃないし。

48 :日本@名無史さん:2006/09/11(月) 23:15:35
虚栄と脅威は紙一重

49 :信長:2006/09/13(水) 14:49:57
敵は幾万ありとても
すべて烏合(うごう)の勢(せい)なるぞ
烏合の勢にあらずとも
味方に正しき道理あり
邪はそれ正に勝ちがたく
直(ちょく)は曲(きょく)にぞ勝栗の
堅き心の一徹(いってつ)は
石に矢の立つためしあり
石に立つ矢のためしあり
などて恐るる事やある
などてたゆとう事やある

50 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 00:59:31
カプッ!

51 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 01:04:40
日本人の根底にあるのは「義」


52 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 01:10:54
日本人の根底にあるのは同調圧力。

53 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 01:17:45
日本人の根底にあるのは「羊たちの沈黙」

54 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 01:47:38
日本人の根底にあるのは「羊たちのチンポコ」


55 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 03:04:17
日本人の根底にあるのは「アルゼンチン」

56 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 05:42:46
土下座・・・・・竹槍、莚旗

57 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 08:45:05
「た」

58 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 09:51:42
滅私奉公

59 :日本@名無史さん:2006/09/14(木) 09:59:51
日本人の根底にあるものは「相手に尽くす喜び」もしくは「モノマネ」

60 :日本@名無史さん:2006/09/15(金) 00:50:32
アミニズム

61 :信長:2006/09/15(金) 14:35:47
神仏への信仰?

62 :日本@名無史さん:2006/09/15(金) 21:09:54
>>61
疫病や流行り病でコロコロ人が死んでいく時代だし、
天候や病害虫の発生次第で飢饉になるわけだし、
当時の信仰っていうものは、当時の信仰。
我々が体感理解出来得る範疇のものじゃないって。

63 :信長:2006/09/16(土) 05:15:06
快感できる範疇

64 :日本@名無史さん:2006/09/17(日) 17:15:01
>>62
交通事故や強姦・異常犯罪でコロコロ人が死んでいく時代だし、
異常気象や人口爆発、自給率の低下で食糧危機になっていくわけだし、
いつの世でも余程ラッキーでなければ、同じ。
我々が体感理解出来得る範疇のものだって。

65 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 01:22:00
日本人の根底にあるものは「わがまま」

とんでもない事が起きた時には、それなりに互いを認めて共同するが
実は大半の時代では、単に好き勝手にやっているだけ。

66 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 12:21:01
赤信号 みんなで渡れば 恐くない

67 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 21:27:43
青信号だって、飲酒運転のバカが突っ込んで来ないとも限らない。
赤信号みんなで渡っても、無事なのは幸運だった奴だけ。
単なる気休め。シマウマの護身術程度のレベル。


68 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 00:46:24
日本人は、平和大好き民族なんだろうけど、その使い方が下手な
民族なの鴨。

平和でボケてしまって、また次なる危機を迎えてしまう。
今度は、どうなる?


69 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 19:36:09
>>68
平和好きなんじゃなくて、
単に同調圧力が凄まじいだけだろ。
戦前なんて世界一血の気の濃い国民だったし、
最近じゃまた元に戻りつつある。
10年前からは想像もできない豹変ぶりだ。

70 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 21:24:40
>>69
同調圧力ではなくで、平和好きなだけだろ。
同調圧力なら、抵抗する奴もいるが、
平和、平和って戦争を始めるわけ。


71 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 21:18:22
日本人の根底は「環」の精神

72 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 10:00:37
『大和魂』だろ

73 :日本@名無史さん:2006/09/29(金) 07:30:46
トマト魂だろな

子供だまし

74 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 00:18:26
ケプッ!

75 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 01:09:48
ゆうれい

76 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 02:05:05
日本語

77 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 14:23:51
おすすめサイト
【和の国、和の心 ― 天皇陛下と日本 長根英樹】
 http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/27_title_msg.html

78 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 15:19:07
ホーガン贔屓

79 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 19:40:37
325 名前:名無しって何ですか?:2005/12/27(火) 07:14:19 ID:YevwbuuZ
         ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |) ←セロイwwwwww
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

         竹石 圭佑
      (1986〜 愛知県名古屋市)

在日中国人の両親を持つ為か、日本語のアクセントがおかしい時が多々ある。
小学生の時に万引きで補導されたらしく、その頃から既に歪んだ性格であった考えられる。

中学・高校時代…意中の女子には露骨にちょっかいを出して気を引こうとし、また、その時の言動は挙動不審で相手に好意があることがミエミエな為、非常に痛々しい。
でしゃばりで、なぜか偉そうな態度をとっていたが、不良学生相手にはビクビクしながら機嫌をとっていたという不可解な面も併せ持つ。
また特に自分より力の弱い女性教員や女子生徒等を格好の的としていたので、その様な人間には異常に高圧的な態度をとり、馬鹿にし、いつも幼稚な悪口や悪質な嫌がらせを考えて楽しんでいた。

相当な目立ちたがり屋で「地球は自分を中心に回ってる」という性格。しかし、何の能力・才能の欠片もなく、ヘラヘラしていただけなので精神が不安定だったとも考えられる。あだ名はダメ石(何をやってもダメなくせに口八丁なので)→デメ石(非常に出目金に似た顔なので)。

愛知県の底辺の大学に通ってるが、名古屋大学医学部を目指しているらしく、医学生になった自分を日々妄想している。
余談だが、KAT-TUNの田中聖をライバル視しているらしい。

※注 これは自分の知っている範囲の竹石圭佑の情報であり、全てではないと思われ。

80 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 14:16:32
>>70
それなんてアメリカ大統領

81 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 21:16:06
>>71
ブッシュだ。
大統領全員に適用するな。

82 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 14:55:08
ケプッ!


83 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 20:44:39
まあ、子ども騙しの反日宣伝が通用しなかったのを見れば同調圧力はあまり関係なかろう。
日本人が日本以外の蛮族と比べて最も抜きんでた特長。
すなわち純然たる知性のなせる業だよ。

84 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 02:17:26
カプッ!

85 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 03:57:15
村八分

86 :日本@名無史さん:2006/10/20(金) 21:19:39
ケプッ!

87 ::日本@名無史さん :2006/10/20(金) 21:32:44
仏教思想=慈愛精神=武士道

88 :日本@名無史さん:2006/10/20(金) 21:38:16
江戸時代の人口の内、武士人口なんて全人口の内の9%位。
後の大部分は農民。だから日本人に武士道が宿っていると言うのは誤解だな。
武士なんて江戸時代ではマイノリティーだったのだから。

それに今で言われている武士道と昔の武士道は違うみたいだしな。

89 :日本@名無史さん:2006/10/21(土) 10:21:20
>>88
それじゃ武士道をせまく捉えすぎだよ。

今言われている武士道は、新渡戸のいう武士道精神のことで、
“「葉隠」武士道”的な狭義の概念ではないからな。

そもそも武士道精神は江戸になって突然生まれたものではなく、
それ以前の伝統や価値観、和の心を基盤にして生まれてきたものだろ。
水戸黄門など時代劇を見ても分かるように(すべて史実とはいわないけど)、
武士道精神に基づいた行い、裁きを民衆も歓迎して納得しているよね。
武士の身分は9%かもしれないけど、武士以外の町民も広義の武士道的な
価値観を共有してそれを望んでいた。
武士道精神は、従来の和の価値観、和の心とかけ離れたものではなく、
芯を共有したものだった。
だからこそ成立したんだろ。

武士道、武士道精神で一度ぐぐってみるといいよ。

武士道精神と和の心との関連については、長根さんのサイトがおすすめ。

「日本国憲法と武士道精神」 〜 和の心による国づくり 長根英樹
http://nagane.kimono.gr.jp/hideki/messages/26_title_msg.html

90 :日本@名無史さん:2006/10/24(火) 01:06:36
幕末みたいな動乱期になると、そういうのが表に出てくるね。
新撰組なんてのも、身分だけ考えたら武士といえるかどうかだし、
清河八郎、渋沢栄次郎(渋沢栄一)や坂本龍馬も郷士。
長州では山県有朋や伊藤博文も。
士農工商の「士」限定では、正しいものは見えなくなる。
それと、全国人口比でものを考えるより、「影響度」をみるべきで、
江戸なんかは、武士の人口がかなり多いわけで、その情報の発信
度や影響度を考えると、「武士」の占める影響はやはり大きい。

兵農分離前の中世においては、世の大半は、兼業武士。

91 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 20:34:03
http://www.youtube.com/watch?v=cKffUMix-Zs
終戦の詔勅・昭和20年戦闘停止(1/2)
http://www.youtube.com/watch?v=PZb6xGI8vMc
高村光太郎「一億の号泣」・昭和20年戦闘停止(2/2)
http://www.youtube.com/watch?v=mQLXcXgbp_U
日付の意味?S200815-S200902-S210503-S220503-S260908-S270428.井尻千男

http://www.youtube.com/watch?v=xTt8byzQBJU
http://www.youtube.com/watch?v=43pHyb7Vjrc
http://www.youtube.com/watch?v=qb08HBs8kxA
改憲派は「保守」派ではない!小山常実 1〜3

92 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 23:49:20
日本人なんて・・・

93 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 16:20:02
日本男児の根元にあるものと言ったら・・・

決まってるだろう、そんなもん。

94 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 16:49:25
日本人の根底にはアイヌと同じ自然への崇拝がある。
大陸から天皇がやってきて中華思想と大陸文化に日本を染め人はおかしくなった。

95 :玲奈:2006/11/25(土) 17:03:21
それでインディアンやインディオに近いと思いました。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)