5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

暗記科目やってて楽しいんか?

1 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 20:38:45
暗記科目=クソ科目

泣くよウグイス尻の穴

思考能力ゼロ。

2 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 20:44:22
まんこ

3 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 20:47:50
シナ、朝鮮の四書五経まる暗記よりはマシだろう。


4 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 21:48:31
まんまんみてちんちんおっき

5 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 23:50:28
>>1
俺、暗記ものは苦手だから年号覚えない。

6 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 08:36:03
>>3
それは、数学数学でいう、九九や公式、定理の丸暗記みたいなもんじゃねーの?

別に、それを覚えているかどうかが問題じゃなくて、
覚えているのが前提で、だからどうなの?ってなるわけだし。

7 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 11:36:37
年号覚えて喜んでる奴なんてあんまり知らないなぁ

8 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 12:35:13
うちは創作のネタ元として使ってるよ

9 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 15:12:10
>>8
腐女子くさー。

10 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 21:13:33
記憶力は頭が良いかどうかの証左になるわな

11 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 23:39:07
そもそも「受験科目」だという概念ではないからなあ。
ほとんど物語として面白いから学んでいるってだけで。

12 :日本@名無史さん:2006/07/20(木) 00:21:58
いやいやいや

13 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 22:45:02
英語・数学だって暗記じゃん。法律なんかどうするんだ。
>1は思考能力0以下。


14 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 23:08:10
暗記しているうちは学問にはならないんだよねー

15 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 23:21:09
何・・?学問の話・・科目の話じゃないの?

16 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 23:28:09
>>15
ちがいますよ

17 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 23:34:19
僕はただの趣味です。

18 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 23:38:22
>>1
暗記なんかおもしろくないから歴史のドラマを読んだり見たりする
のが楽しいんじゃないの。何百年も前の人間の考えの深さに感銘す
るのが歴史を知る楽しみだよ。
暗記は、暗記が必要な人や好きな人にまかせとけばよかろ。

19 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 23:43:54
つまりは科目と割り切った考え方が、思考力ゼロを自ら生み出してるわけなんですね。

20 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 23:46:01
鎌倉幕府の歴史的評価解る人居る?

21 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 23:49:57
>>1
俺もそう思っていたよ。自分自身の『研究テーマ』を見つけるまではね

今は日々発見の喜びに感動しているし、生まれてきて良かったとすら感じているよw

22 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 23:53:36
それじゃー受験勉強して東大に入った人ほど思考力ゼロか・・なるほど
思い当たる。

23 :日本@名無史さん:2006/07/24(月) 00:26:29
別に>>1みたいな考え方しなくても受験勉強は出来るでしょ。
特に東大目指しているなら、受験勉強以上の知的探究心は持ってると思うし。

24 :日本@名無史さん:2006/07/26(水) 21:57:55
大学受験科目としての日本史は、
得意でも自慢にならない科目No.1だったな。
どっちかっつーとむしろ恥ずかし

25 :日本@名無史さん:2006/07/26(水) 22:02:43
1がいいこといつたそのとおりだ

26 :日本@名無史さん:2006/07/27(木) 00:48:23
小説なんかで、一攫千金も有り得るちゃー、有り得るけどね。

27 :日本@名無史さん:2006/08/04(金) 21:28:54
>>20
武士による武士のための政府という事で、画期的な事だったんじゃないの?
平安時代の中頃から、自分の土地を守るために武装していった農民が武士と
呼ばれるようになり、その人口も増えていったのに朝廷は彼等の満足いくような
政治をすることができなかった。
自分の耕している田畑でさえ、「貴族や寺社に寄進している」という形式をとらないと
守っていくことができなかった。朝廷は軍事力として武士の力を頼りにしていても、
武士のために何もしてやろうとはしなかった。
そういった不満を結集して、頼朝は関東独立国のような形で武士の政権を立ち上げ、
義経追討のためという事で全国に守護・地頭を置く権利を手に入れて、全国的な政権となった。
ー全国に守護・地頭を置けるという事は、頼朝の名で部下に褒美を与えることができるという事。
 頼朝に自分の土地を保障してもらえるという事。
さらに三代執権・泰時の時に「御成敗式目」という武士のための法律も出来て、武士の政権が確立したといえる。
鎌倉の幕府も後期になると、新たに出てきた武士の不満を解消してやることはできなくなったけど、日本最初の
武士政権ということを考えると、合格点を出してもいいのでは?

28 :日本@名無史さん:2006/08/04(金) 21:37:36
>>18
>>21
いいこと言ってんな!!

29 :日本@名無史さん:2006/08/05(土) 19:23:32
そもそも日本史の試験の問題の出し方が間違っている。
○○事件が起きたのが△△年だの、○○日記を書いたのは□□だの、
そんな事は大して重要なことじゃない。

30 :日本@名無史さん:2006/08/05(土) 20:09:01
>>29
正鵠を得ているな。
重要なのはその事柄の内容である、と。

31 :日本@名無史さん:2006/08/06(日) 20:05:38
>>30
同感。
重要なのは、その出来事の内容や、人物の生き方から何かを学ぶこと。

32 :日本@名無史さん:2006/08/15(火) 13:05:20
age


33 :日本@名無史さん:2006/08/15(火) 13:48:25
歴史を暗記科目と実感したこと無いなぁ

暗記で苦労したのは寧ろ英語の方だな



34 :日本@名無史さん:2006/08/15(火) 13:54:37
数学や物理も暗記科目といえるかも。
公式を覚えてないとお手上げ。

35 :日本@名無史さん:2006/08/16(水) 00:54:05
学問の基本は暗記や

36 :日本@名無史さん:2006/08/19(土) 12:04:53
さつまage

37 :日本@名無史さん:2006/08/19(土) 12:30:50
少なくとも日本史を暗記科目と思ってない。
英語なんかむしろ暗記科目

38 :日本@名無史さん:2006/08/19(土) 13:10:57
学校(受験)の歴史は、お馬鹿な人を振るい落とすためのもの。
数学も、英語もそうだが。

39 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 08:30:20
入試も受けずに大学で学ぼうなんて
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/lifework/1082770182/

40 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 19:16:54
こんま

41 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 03:16:08
日本史は暗記科目じゃないよ
暗記苦手だけどすぐ身につく。
英単語とかは完全に暗記科目。これ苦手すぎ。
つらいわ〜

42 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 13:01:09
調べて色々知ってしまうと、子供の頃のような純粋な気持ちで
大河ドラマなんかを楽しめないような気はする。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)