5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○  NHK「その時、歴史が動いた」十  ○

1 :日本@名無史さん:2006/07/30(日) 00:07:46
皆様は今日の「その時」にどのように歴史が動いたとお考えですか?

▼公式HP
http://www.nhk.or.jp/sonotoki/

▼過去スレ
NHK「その時、歴史は動いた」どう思います?
http://mentai.2ch.net/history/kako/998/998482899.htm
○  NHK「その時、歴史は動いた」弐  ○
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1014823071/
○  NHK「その時、歴史は動いた」参  ○
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1035450622/
○  NHK「その時、歴史が動いた」四  ○
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1056255615/
○  NHK「その時、歴史が動いた」伍  ○
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1061178215/
NHK「そのとき歴史が動いた」六
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1079519494/
○  NHK「その時、歴史が動いた」七  ○
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1093214892/
○  NHK「その時、歴史が動いた」八  ○
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1111657328/
○  NHK「その時、歴史が動いた」九  ○
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1120097983/

▼キャスター
松平 定知

317 :某研究者:2006/10/25(水) 01:08:05
まあ矢張りドラマ等に有る様な
秀長や鶴松が死んだから
秀吉が朝鮮に侵攻したとか
秀頼を後継者とする為
秀次を殺した等と言うのが
正しいのかどうかだろうし
朝鮮侵攻と言うのも
単に国内を統一したから次を考えただけと言う
事かも知れぬし
狂った人間の考えなのかどうかだろうし
西国大名牽制の意図と言うのも
果たして有ったのかだが

318 :日本@名無史さん:2006/10/25(水) 02:23:18
>311>314は2ch初心者?スレをアラシたいのか?

基地外コテはスルーが基本


319 :311:2006/10/25(水) 13:23:24
了解、キチガイは無視します。嘲笑してればいいのですな。

320 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 19:51:25
今日の主人公は竜馬

321 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 21:45:10
薩摩かな?幕府かな?


殺害者投票で決め付けるナンセンス

322 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 22:15:14
渡辺 篤

323 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 22:20:58
携帯電話投票


メニュー⇒⇒テレビ⇒NHK⇒歴史の選択

〇幕府

〇薩摩

324 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 22:50:58
投票結果出ました!


ビリー・ザ・キッドです。

325 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 23:09:57
実行犯が見廻組である以上、幕府側つうのが自然だが、動機面でみると
殺害によって一番得してるのは薩摩だし。なんとも言えんわなw
いつも龍馬の暗殺時にしか名前出ないが、中岡が一緒に殺されたっつう
のはかなりデカイ。これで土佐閥は大幅にパワーダウンした。この二人
の土佐人と、江藤・大隈あたりの肥前勢と薩長の四つ巴だったら、のちの
薩長閥一色の明治政府よか面白くなった思うんだがな。歴史にif唱えてもしょうがないけどw

326 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 23:16:58


しばわんこ和のこころ



きっとやつにちげぇねぇ

327 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 23:36:55
>>326 そいつだ!

328 ::日本@名無史さん :2006/11/01(水) 23:49:21
>>325
土佐藩が一勢力を担っていれば会津で下らん虐殺はなかっただろう。

329 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 00:02:12
土佐藩兵が会津攻めの一勢力を担ってますが。
板垣も会津攻めの指揮をしてます。

330 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 00:10:09
>>328
いや、戦線では一勢力を担ってんだろうが。
土佐閥云々はその後の話だ。
それと下らん虐殺とは会津領民徴募兵への攻撃のことか?
戦線に加わっている以上、敵と見なされて攻撃を加えられるのは当たり前じゃないか。

331 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 00:42:22
そうそう。325が言ってんのはそのあとの話でしょう。明治10年に西郷
が死ぬまで政府はいろいろあっからね。自由民権運動で板垣が頑張ったり
したけど、やっぱ彼じゃ大久保とは役者が違うから。

332 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 06:52:20
中岡が生きていた場合のIFは面白そうだね。親政府内のパワーバランスが凄く変わってきそうだ。

まあ土佐郷士の主要メンバーが生き残ったまま維新を向かえた場合、
郷士が政府派、上士が西郷派に別れて勤王党騒動以来の内ゲバ再開するだろうから、
土佐閥が史実よりも酷いことになっている可能性もあるがw

333 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 13:44:42
>>332
坂本・中岡が生きてたら、土佐閥の分裂はないだろう。
それとも、この二人が政府派・西郷派で分裂すると?
それはないだろうなー。


334 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 00:33:29
板垣退助は思想的指導者としては際立っていたが
国家を率いる指導者って柄じゃないよな

335 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 03:59:51
IFとしては面白い。龍馬が野に下ったとしても、中岡が政府の中枢に
いて、龍馬が経済的に実業界から圧力かけて支援したりしてな。
田中光顕あたりの土佐閥も愚痴らなくて済んだかもw

336 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:06:36
坂本龍馬って誇大評価されすぎだよな。
あまり知られてなかった宮本武蔵が、
吉川英治のおかげで一躍「剣豪=武蔵」と確立されたみたいな。


337 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 03:07:42
中学社会で日本史がなくなるってまじ?
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/x3/1158923817/

338 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 06:10:04
国語に次ぐくらい大事だと思うがな、日本史。自分の祖先達がどう歩んだ
か分からないなんてヤバすぎw

339 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 08:06:52
賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶっていうからな。

同じことを繰り返して失敗し、ヤケドをしないと分からない
ってのも人間だけどね。

340 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 07:30:41
今日の主人公は真田ry

341 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 21:03:53
津波あげ!

342 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 21:10:21
真田十勇士か!?


津波か!?


まさにその時・・・・・・

343 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 21:36:46
22:00まで時間長杉

344 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 21:44:42
22:00まであと・・・

345 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 21:49:14
はやく

346 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 22:07:26
津波で流されたー

347 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 22:12:29
今日は放送中止かの〜?
信繁のパパまだ〜?

348 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 22:22:45
津波に呑まれました…。

349 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 23:07:28
ゆるナビやしばわんこ和の心も無いの?調子クルー

350 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 00:43:42
23:00に順延なるか?と思って風呂に入って待つも津波orz
24:00に来る?と思って晩酌しながら待つも宇宙ネタorz

来週になるのか?

351 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 01:58:45
来週延期だってさ

352 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 08:36:36
(1)NHKの腐敗
  元NHK職員 内部告発者 立花孝志
(元NHK 報道局 スポーツ 報道センター経理職員)
(元NHK職員が2ちゃんねるにスレを立て内部告発)
http://www.ps-kouryaku.com/nhk_info/nhk_info1.html

(2)NHKの売国行為、特定アジアとの癒着
痛いニュース(ノ∀`):【NHK】中国へ「プロジェクトX」などNHK360番組の放映権を無償提供
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/847289.html
mumurブルログ NHK特集
http://blog.livedoor.jp/mumur/archives/cat_570985.html

(3)参議院自民党幹事長 片山虎之助の息子はNHK社会部の記者
http://blog.livedoor.jp/saihan/archives/50789174.html
2005年11月より、党の通信・放送産業高度化小委員長を務めるなか、
NHKやNTTの改革議論で竹中平蔵総務大臣と対立した。
不祥事の絶えないNHKの改革問題では受信料義務化、値下げの否定など、
NHK擁護ともとれるスタンスを維持している。
ちなみに息子はNHK社会部の記者である。

353 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 09:03:38
フジ以外のマスゴミって中共に都合の悪い報道はしないって契約書にサインしてる
らしいね 報道機関として最低ですね

354 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 07:14:00
この番組は本当に室町時代を徹底的にスルーしてるな。
ネタは他にあるくせに真田昌幸だもん。
ここまでくると、もはや意図的な無視としか思えないんだが。

355 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 03:09:38
昌幸はそんなマイナーじゃないじゃん。オギノ式やったときはコケたけどw
なんで、室町スルーしてんの? 大河とか普通に太平記とかやってたのに。
ナニがマズのだろう。

356 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 05:54:45
>>355
>大河とか普通に太平記とかやってたのに。

【太平記】をやるだけでもかなり問題になったらしいけどな


357 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 17:21:10
>>354
まあ第二次世界大戦とかとか戦国の戦のほうがおもろいから

358 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 20:27:18
大河でも太平記以外だと日野富子のやつくらいで、
義満とかあってもよさそうなのが全然ないな。

359 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 01:21:45
花の乱(日野富子の大河)が大河史上ワースト視聴率だったから
「室町時代=視聴率が取れない」て思い込んでるんじゃない?
あれはドラマの出来自体が悪かったからなのに

360 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 11:24:26
>>359
あれはなー。
松たか子から、三田佳子に切り替わった時が、激しく衝撃的な落胆だった。
あれで視聴率落ちたと思う。
それと、日野富子を美化しすぎ

361 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 22:33:54
郷土防衛戦?
東軍について本領安堵してもらえば?

え?
そういう話じゃないか・・・

362 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 23:00:46
なんか民衆の力とか麗々しく言われるとなー。
ほんまかいなと少し思ってしまう。
上田は旨い食い物屋多いけどな。
蕎麦屋とかカレーとか焼きそば屋とかケーキ屋とか塩豆餅とかな。

363 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 23:10:02
上田じゃくてすまんが小諸の駅前に天麩羅屋というか蕎麦屋というかなかったっけ?
高校生ん時、友達と旅行した時に食った記憶がある。うまかったな。

364 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 00:53:33
郷土防衛や年貢半額など
いい話や〜



って話ならいい話だが実際は違うだろ?
ちょっと誇張してるよな?
エロい人教えて↓

365 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 01:21:10
別にエロくないから勝手に書くw
テーマを市民戦争にしちゃってそれありき、だからちょっと民衆民衆って
うるさかったね。左寄りの人は喜ぶのかなw ただ真田は弱小だから、
必死は必死。いい話とかじゃなく、領民に気に入られないと損だし成り立
たないってとこはある。信玄もズルイ奴だったが、一回自分の領土としたら
内政はしっかりやった。

366 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 01:42:04
例えば、武田家は勝頼の代になって税を重くし、外征にばかりこだわった
結果民心が離れ、織田徳川軍来るなら来てくれ状態になったのも滅亡の一因。
昌幸はそれを家臣として見てたしな。

367 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 04:00:48
>>361
一つ聞かせてくれ。大阪の陣ならともかく、関が原合戦以前に、何故
東軍が勝つと?w

368 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 04:34:58
なぜ西軍が勝つと?

369 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 05:02:21
仮に市民戦争やらかしたとしても伊勢長島とかの末路にならなきゃいいがな

370 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 06:59:40
>>368
本領安堵してもらえば、って当然のように書いてたからだろ。どっちの
目もあったんだよ。配当は西がデカいんだよ。昌幸じたいは勝ってるし。
ま、戦後も最初上田に入ったのは長男信幸。転封されるが真田は維新まで残る。

371 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 07:34:51
おかゆ攻撃とかマジかよ
でも熱湯では落ちるまでにすぐ冷めてしまいそうではある

372 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 08:19:47
おかゆって子供みたいな事やるなよ

373 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 08:21:33
子供っつーか俺たちひょうきん族じゃない?おでんじゃないけど

374 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 08:32:24
主家滅亡の苦い経験をしたから独立志向が強かったって理由にしてるけど
本当に独立したらそれこそ危険だと思うんだが・・・
徳川にも北条にもつかなかったって両方気に食わなかっただけだしw
大勢力のスキマ小大名って感じ

375 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 10:54:27
貴重な食料でもあるお粥は多分作り話。
熱した泥とかならありえそうだが。

376 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 11:01:19
公共放送たるNHKが住民のゲリラ戦法を美化するとは世も末だね。
最後に紹介されていた上田高校は上田一番の進学校だけど上田では上田高校卒
ってだけで同じ信州大学卒でも他校と比べかなり箔が付く。
市役所、教育界、地元財界は大学閥よりも高校閥の方が強い位だ。

377 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 11:03:50
楠木正成も熱湯戦法をやってた

378 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 11:05:14
熱々のお粥は聞かんな。

379 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 11:06:17
熱々のイナゴの佃煮攻撃 熱々の蜂蜜攻撃

380 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 11:16:22
あのさ普通さぁ 真田十勇士って言うと幸村の大坂の陣じゃないの?変な絵本の表紙だけ見せて、何が由利鎌之助だバーカ。

381 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 13:02:31
>>370
>配当は西がデカいんだよ
おいおいおい
まるで昌幸公に欲があったかのような物言いじゃないか
昌幸公はそんな人じゃないよ
ちゃんと番組見てなかったのかよ
これはあくまで郷土防衛戦だよ
これは聖戦だよ

382 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 13:08:12
>>358
あの義満を一度も取り上げてないという時点で異常だよ。
それに細川頼之、今川貞世、大内義弘といった面々が
一度も取り上げられてないことも信じられない。

これじゃ義教VS持氏の対立とか明応の政変などがスルーされてるのも
ある意味で当然なのかもしれない・・・・。

383 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 13:13:59
>>357
明徳の乱、応永の乱、上杉禅秀の乱、永享の乱、嘉吉の乱とかは
ネタとしては非常におもしろいと思うんだけど・・・

384 :382:2006/11/23(木) 13:20:24
大河ではなく、「その時」のことです。

385 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 14:26:02
農民兵の活躍に焦点を当てるのなら一領具足を取り上げればよかったのに。
丁度大河ともリンクするんだし。

386 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 16:33:11
お湯よりお粥の方が凶悪だよな。
お粥は米がへばりつくから地獄だよ。
昔お粥をぶちまけてどえらい事になった俺が言うから間違いない。

387 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 19:34:43
織田が布いた中央集権を徳川が封建制に戻したのが昔から疑問だったんだけど
こういう経緯だったのね

388 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 22:39:21
室町スルーは足利尊氏がお上に弓をひいたかららしいぞ。なので大河も太平記の一回だけ。日本放送協会が天皇にたてついた一族を取り上げづらいといったとこだろう

389 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 23:00:13
逆賊ならしかたないな

390 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 00:31:28
しかし久しぶりにたしかに歴史が動いてるな。いつもはたいして動いてはいないが。

391 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 00:44:19
アンコール 土方歳三 「尻ふく者は絹」WWW


撃たれ死にWWW

392 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 02:23:49
>>377
>楠木正成も熱湯戦法をやってた

楠木の糞尿は本当でも熱湯はガセネタだろ
こりゃあ小学生でも分かるが100℃の熱湯でも
ぶちまけてる途中でちょっと熱い風呂くらいの温度になる(50℃)

たいして昌幸は粥だからぶちまけても
温度は下がりにくい
ありえない話ではないな


というか、メシの時間に敵が来たので
台所当番の女子供が弓の代わりに石や粥をぶちまけた!
ってのが真相っぽいけど


393 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 09:38:06
10なん年か前に真田太平記を呼んで上田城を見に行って門の側に櫓が1つきりだった
んで、バカにして去年読み直して上田に行ったときは池波記念館と別所温泉と真田の郷
へ行き、林檎を買い、ホウ葉を拾って帰ってきたが、番組で城がりっぱなのに驚いた。
去年見ておくべきだったかと悔やんだよ。
ガソリンの値はもっと下がんねえかね。砥石城も登って見たいし。

394 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 12:29:04
楠正成は糞尿を煮込んでかけたらしい。

395 :日本@名無史さん :2006/11/24(金) 12:59:42
>>393
今日のガソリン先物価格は下がっていますよ。

396 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 09:53:33
この番組の冒頭のダイジェストみたいなの本編のネタバレしちゃうからイラネ



397 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 05:44:45
>>381
オイオイ、釣りかw この番組好きってことは多少日本史の素養があるん
じゃねぇの。45分のNHK編集のみで判断すんなw 欲皆無のほうが気持ち
悪いわい。

398 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 20:42:57
真田が名将というより秀忠が愚将なだけ

399 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 17:04:13
関ヶ原とか何回やるのかな…

400 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 11:36:33
>>398
それもあるけど、真田の名は
百戦錬磨の智将として当時から有名だぞ

401 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 18:57:22
>>400
その見方、オイラも同意。

しかし日本人って、相撲などでも小兵、軽量の力士の活躍に喝采おくるし、判官
びいきみたいなところもあるよね。

それと、残った兄貴のところが後、さんざん苦労しているんだが、あまり話題に
ならないのが寂しい。

402 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 21:25:42
真田の名前を広めたのは家康だろうに・・・
バカ息子秀忠を立てるために真田を立てたんだろ

「秀忠も凄い香具師なんだが真田はさらに上だった
 さすがの秀忠も真田が相手ではしょうがない」

ということ





403 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 21:43:35
武勇では名高い島津義弘が真田を天下一と断言したのも、
秀忠ヨイショキャンペーンに協賛して家康に貸しを作るのが目的

404 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 22:36:15
秀忠説の人は、第一次上田征伐と武田家滅亡後、うまく生き延びた実績を
勘案されておられないようですな。

405 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 22:38:33
>>402
どう取り繕ってみても秀忠は戦下手の無能武将ですけど

406 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 22:47:01
今日は面白かった。
まあ、時平ルート準拠の話なんか滅多に見れないからその点だけでも満足。

407 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 22:49:06
今日は仮名に関するネタだったようだけど、
平安時代は取り上げる頻度が少ないとはいえ
スルーすることはないね。

408 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 00:44:48
遊んでる奴の方が頭柔軟というのは、今と一緒だな。
まあ和歌作れるくらいの才能ないと問題外だが。

409 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 00:16:32
>>380
幸村って誰?

410 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 00:29:11
まさかとは思うけど、この番組は「信繁」を使ってるよね?

大河ではどの作品も「幸村」を使いやがるから困ったもの。

411 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 00:33:06
>>410
松平は「幸村の父昌幸・・・」と言ってたぞ

412 :410:2006/12/01(金) 00:55:41
>>411
はぁ〜・・・・・
マジで呆れました。

413 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:03:05
>>410
大人げないよ。歴史にちょこっと興味持ってる人なら誰でも知ってること
なんだからw 幸村で世間的に名が通ってるなら、ドラマみたいに大衆的
なモンはそれでいいじゃん。

414 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:24:13
大衆ドラマならね

415 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 04:44:50
幸村と言ってたがテロップで(信繁)って出てた
つか信繁なんて名前世間一般に知られてないんだから分かりやすい幸村でいいだろ
お前等偏屈すぎんだよ

416 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 08:32:20
俺、生粋の大阪人だが
真田丸の銅像も、安居神社の戦死跡にも『真田幸村』になってるよ
頼むから幸村にしておいてくれ。

417 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 10:12:21
真田幸村:関ヶ原の合戦では徳川秀忠の徳川本軍を寡兵で押さえ込み
       大坂の陣ではわがままな淀君に翻弄され、壮絶な最期を遂げた
       人々の妄想だけに存在する悲劇のヒーロー

真田信繁:関ヶ原の合戦で徳川秀忠の本軍を押さえ込んだというのは当人の勝手な思いこみ
       大坂の陣での活躍も詳細に史料を検討すれば非常にアヤシイ
       実在の人物

・・・まあ、「信繁」を取り上げたらTV番組としてはなりたたんようになる罠

91 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)