5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

津軽の人々はそろそろ南部に謝罪を のイレブン

1 :日本@名無史さん:2006/09/17(日) 22:10:22
やっぱり、なければさびしい、あれば腹が立つ
そんな楽しい、スレ。

荒らし、煽り、罵る、糞AA,何でもありだよ。


2 :日本@名無史さん:2006/09/17(日) 22:14:42
鍋島さんが竜造寺さんにした仕打ちに比べれば、どうってことないんじゃない。

3 :日本@名無史さん:2006/09/17(日) 22:18:34
まるでゲーハー

4 :日本@名無史さん:2006/09/17(日) 22:19:54
関連
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1129943440/
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1151656687/

5 :日本@名無史さん:2006/09/17(日) 22:30:09
釣れますか?

6 :日本@名無史さん:2006/09/18(月) 00:08:58
>>1
さすが関西人。いい仕事するね。

7 :日本@名無史さん:2006/09/18(月) 00:44:23
1.
ヤマーダまだまだ酷いんだ
ヤマダの態度はハンパじゃないよ
ドーンドンドキュンは、ヤーマダーだな

2.
いまーだいまいま今の事
ヤマダの酷さは見逃せないよ
ドーンドンドキュンは、ヤーマダーだな

8 :日本@名無史さん:2006/09/18(月) 00:48:37
津軽犯罪者集団乙w


●● 武富士爆破の革命児!小林光弘マンセー●●P-2
ttp://life7.2ch.net/test/read.cgi/credit/1071890589/

9 :日本@名無史さん:2006/09/18(月) 00:53:07
津軽人の間引き癖ときたら…

●平塚5遺体事件2●
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1148714355/

10 :日本@名無史さん:2006/09/18(月) 01:07:17
女子高生コンクリート詰め殺人事件(本スレ)93
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1157976045/

11 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 02:14:45
津軽の人間は頭がおかしいよな。

コテハンで、資料を基に歴史観を出して人がいる。
それから、それを支持する人がいる。
ところが、津軽の人間に言わせると、そのコテハンは、南部側からも嫌われていて、
それを支持があるのは自作自演なのだそうだ。

多くの時間にまたがって、レスがあるのは、朝から深夜までずっと
そのスレッドに常駐して自作自演を繰り返しているんだってさ。

なんで普通に、「そのコテハンを支持している人が多い」と思わないんだろ。

自分に都合の悪い事実を、事実と認められず、事実を指摘する人間に対しての
嫌がらせに走るのが、津軽人なんだろうけどね。

人はそれを、犯罪者気質という。

12 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 07:02:36
台風頑張れ!!!
津軽のリンゴを全部落としてしまえ!!!

13 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 07:15:53
以上南部の粘着質が提供しました。

14 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 07:23:36
>>12
こういう事は言うもんじゃない。

15 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 07:48:13
↑と津軽厨が申してます。

16 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 07:51:31
>>15
馬鹿者 俺は南部だ。
おまえみたいな奴は南部の恥だよ。
    

17 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 10:18:26
↑と南部なを語った津軽厨が申してます。

18 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 20:56:36
んだすけ〜

19 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 21:38:11
南部気質

20 :日本@名無史さん:2006/09/19(火) 23:35:30
南部野郎死ね!!

21 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 08:48:49
山梨だったかな?
南部町は岩手となんか関係あると。

22 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 10:11:42
>>21 関係アリ。南部氏の出生地。

23 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 13:28:09
南部は新羅三郎だから、韓国人ニダ


・・・と、南部史厨さんが

24 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 22:58:00
んだすけ〜

25 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 23:05:26
(゚Д゚)ハァ?日本史より世界史だろ(´ι _`  )

26 :日本@名無史さん:2006/09/21(木) 05:56:53
『南部気質』という言葉の意味について

27 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 11:24:53
津軽を石器時代に戻してやるぞ

28 :今日のお話:2006/09/22(金) 11:45:10

新スレが立っていたんだねえ。ってえことで、津軽の歴史を言ってみようか。

以前も書いたけど、津軽は、南部氏の内紛に乗じて、ドサクサ紛れに、
南部氏の居城だった石川城をのっとり、秀吉にいち早く帰参して、
秀吉政権の有力者に、賄賂を渡し、のっとりを認めさせたという過去をもつ。

ttp://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/tsu.htm
>津軽 為信 1550(天文19. 1. 1) 1607(慶長12. 2. 5)
>◇安土桃山・江戸初期の武将。幼名は扇、はじめ大浦氏のち津軽と改姓、通称は
>右京大夫・右京亮。守信の子、叔父大浦為則の養子。陸奥国の初代弘前藩主。
>南部氏の衰退に乗じ、1571(元亀 2)老臣森岡信元らとはかり石川城主・津軽郡代の
>南部高信を滅ぼし、1580年代に津軽地方を統一。豊臣秀吉の小田原征伐に従軍、
>1590(天正18)秀吉より津軽3万石を安堵され、1592(天正20)文禄の役には
>肥前国名護屋に出陣。
>1600(慶長 5)関ヶ原の戦では東軍に属し、美濃の大垣城を攻略。


さて、言いたい事はたくさんあるが、ここで注目して欲しいのは、
「名護屋に出陣」という記述。
秀吉の朝鮮出兵に伴い、津軽為信も九州、肥前国まで出陣しているのである。
しかし、津軽藩のまとめた正史である、「津軽一統志」などには、記述されていないのである。

それは何故か。

実は、津軽為信、ここで、前田利家、浅野長政などの秀吉政権の諸将に、
さんざんに罵倒・嘲笑されたのである。
これは為信にとって、そうとうな屈辱だったらしく、名護屋出陣ごとの
記録を葬り去ったもののようだ。

29 :今日のお話:2006/09/22(金) 11:51:25
↓南部信直の書状からの記録
ttp://www.asahi-net.or.jp/~jt7t-imfk/taiandir/x080.htm

>文禄二年五月二十七日、信直は秀吉の朝鮮出兵に従軍して九州名護屋の陣から
>国許の留守を預かっている女婿・八戸直栄に宛ててこんな書状を出している。

>「津軽為信めはばかなやつだから前田利家どののところへ出かけていった時に、
>頑なな物言いをしたので田舎者と陪臣(利家の家臣)にやりこめられたそうだ。
>そんなわけで為信めも近頃は前田や浅野のところへも顔を出せずにいる」

>前述のとおり、津軽為信と南部信直は仇敵同士である。
>その為信の境遇を書状にしたためて国許の家臣に知らせる信直の心情は、ザマァミロと
>いった嘲笑めいたものは感じられず、同じ田舎者としての境遇について「気が休まらぬ」と
>嘆いているばかりだ。為信が恥をかいたという訪問先の前田利家と浅野長政は、ともに
>秀吉の奥州仕置で津軽領安堵の裁定に尽力があった大名たちである。
>為信にしてみれば、相手を自分の親派とみてタメ口のひとつでも叩いたものであろうか。

30 :今日のお話:2006/09/22(金) 11:51:58

前田利家・浅野長政は、為信がのっとった自分の領土を認めさせるにあたり、
賄賂を渡した武将である。ともに、当時の大名のなかでは実直な性格といわれている。

利家は南部信直とも接触があった。また、長政は奥州仕置にともない、
南部・津軽に赴き、その現状を自分の目で見ている。
津軽の本領安堵に一度は協力したものの、現地の実情や為信の性格がわかるにつれ、
自分達の判断の誤りに気がつき、為信を軽蔑するようになったと解釈していいのでは
あるまいか。

為信はこの後、石田三成に接近する。(しかし、関ヶ原合戦では家康につく)


それにしても、のぼせ上がって立場もわきまえずバカを晒して軽蔑される津軽為信。
慎重に行動し、宿敵津軽にも同情してみせるお人よしの南部信直。

現在の¥に通じる南部・津軽の人間性が、ここに見事に現れている。
ということで今日はこれまで。

31 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 13:29:13
相変わらず「朝遅い」んだねwwwwwwwwww
今日のお話”さん”













ゲラゲラゲラ

32 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 17:27:13
>>31 そちらも、相変わらず、頭も性格も悪そうで何よりですな。

33 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 17:29:29
「そちらも、相変わらず、頭も性格も顔も根性も体格も態度も悪そうで何よりですな」が正しいな。


34 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 17:57:02
>>33
それって津軽臭の特徴すべてを言い表してるじゃんw

35 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 19:13:31
関西さんのソースはまた、ネットからですかw


36 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 21:29:33
>>31
>>35
津軽衆はこんなことしか言えないのか?
つっこみどころ満載なのに。
情けない。

37 :南部美濃守利敬:2006/09/22(金) 22:55:37
わが南部藩は蝦夷地永世警守の功績をもって20万石格、従四位下侍従、大広間席の東北随一の勤皇佐幕の大藩である。
ところが、元は家来筋に過ぎなかった津軽が、なにかと家格をあげにかかり、弘前城に三層櫓を立て、近衛や田安と姻戚になり、
あげく従四位下侍従となり、大広間席に昇格してきた。
また、藩財政を支える特殊鉱物資源が眠る野辺地、烏帽子山を、二百年前と同じように武力をもって無理矢理奪い取ったのである。
津軽越中守寧親が侍従となれば、わが南部は従四位下として下風にたたされる。
5万3000石の播磨赤穂には忠臣大石がいたが、20万石のわが南部にはおらぬのか

38 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 23:08:57
在チョソが勝手に擦り寄ってきてますよ!

39 :日本@名無史さん:2006/09/22(金) 23:14:04
津軽は何も悪いことをしていない。
南部の連中は朝鮮人とおなじたかり体質だな。


40 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 01:07:00
津軽平野に雪降る頃はよ〜♪


41 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 01:33:06
>>36
関西につっこんだら、延々無意味な論争に巻き込まれて疲れるだけだなw

42 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 04:05:47
>>37
文句言うだけならガキでもできる
イヤなら阻止すればよかっただけのこと
それができなかったのは南部藩に人物がいなかったから
津軽が悪いのなんの言う前に自分達の先祖の無能さを嘆け

43 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 07:41:17
>>41
つっこむみだけの知識も能力もないだけだろ。
それと
関西じゃねーよ。 関西人の所為にして逃げてばっかりだなあ。

44 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 07:43:00
何が林檎の本場だよw
津軽産より南部産の林檎のほうが美味いぞ。

45 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 09:20:34
>>36>>41

試合で実際に戦って、実力を認められた格闘家に対して、

「あんな奴は弱い。俺のほうが強い。しかし、俺は疲れるのはいやだから
格闘技はやらない。しかし、俺のほうが強いんだ、みんなそれを認めろ」

というバカがいたとして、あなたはそのバカを「強い」と認めますか?

まあ、津軽人なら認めるかもしれませんが、普通の人間は認めませんよ。
「だったら試合に出てそれを証明してみろ」で、終わりです。

というか、認める認めない以前に、津軽人はこのバカそのものですね。

46 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 10:23:17
2chは格闘技でも実力制でも何でもない。単にヒマな人間が延々書き込んで
勝利宣言できるシステムだ。

分かったかな、関西くん。

47 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 11:36:22
>>46
おまえ、関西、関西の一点張りだけど、関西じゃなかったらどうすんだよ。

生狡さ、爆発だな、無能津軽君。

48 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 12:01:27
今日のお話”さん”に聞けよ
「関西在住の在チョソですか?」って。






お前の脳内にいるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


49 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 12:24:39
>>48
民族差別はやめろよな。みっともねーから。
おまえが津軽人として、言っておくけど、
 おまえら自慢の「津軽三味線」の高橋竹山は、コンサートの終わりに必ず
何を弾いたか知ってるか?
 「アリラン」だぞ。それも何故そうするかちゃんと説明してからな。
少し調べてみろよ。 無能津軽君。


50 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 12:51:05
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=CRCN-1178

南部出身の演歌歌手「みち乃く兄弟」は「津軽三味線(ジョンガラ)」をCDに入れている。
CD「みちのく渡り鳥/ふるさとの風はやさしかった」に入れているということは、津軽も
ふるさとというイメージだってコトだろ。

南部津軽のいさかいなぞ現代にはないという証拠だな。

分かったかな?ネットや「青森県の歴史」なんて全国どこでも買えるような本だけに
情報を頼る関西人よ。

51 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 12:52:24
>>49
自己矛盾に全く気づかない関西人乙。
それとも、それを指摘させて、また論議を楽しもうとしている高等戦術…じゃないよなw

52 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 14:36:46
>>42

53 :49:2006/09/23(土) 17:45:53
>>51
俺は南部衆だよ。
いくらでも証拠出すから、何でも聞け。
ホントに、津軽衆も落ちたもんだな。

馬鹿につける薬はないか。

54 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 18:05:32
だったら、ぐだぐだ言わず証拠をさっさと出せw
南部人しか知らないローカルなコトを幾らでも提示できるだろw

北東北の人間なら罵倒用語として絶対使わない「部落」とかを使い、津軽・南部の話題は
ネットの情報か「青森県の歴史」なんて全国の少し大きな本屋なら売っている情報しか
提示できない 関 西 人 が何を言っているんだろうねw

55 :49:2006/09/23(土) 18:34:04
>>54
部落だの朝鮮人だのと罵ったことは、一回もありません。

誰か別の人間とまちがえてんじゃねーの。
ホントに馬鹿だな、おまえ。
それとそういうふーに罵倒始めたのは津軽衆だったぞ。

56 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 19:29:41
別人?そうかも知れんが煽っているアフォがいるこんなスレで、一体何をやろうと
言うんだw 

どうせ関西と同じようにストレス解消なんだろ? もしそうならヤツ同罪で、同じような
対応で十分。

違うというなら、きちんと具体的な行動を取れ。

57 :49:2006/09/23(土) 20:10:15
>>56
そう言って、敵前逃亡中だな津軽衆。

>きちんと具体的な行動を取れ。
おまえなんぞに命令されるいわれはない。
己の態度こそ反省しろ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 20:39:04
>>53 在日朝鮮州(山口)のお人だよ
会津藩士と盛岡藩士にコテンパンにやられたのが気に入らないらしい
なんたって「恨の精神」がお得意だから特に始末が悪い

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 20:40:38
敵前逃亡な長州人!
論拠では勝てない低知能もチョンそのもの

60 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 20:46:12
唐突に関西人を犯人扱いして、
違うと突っぱねられたら次は長州人か。
なにより妄想が具体的なところが怖い。

61 :49:2006/09/23(土) 20:46:20
>>58
>>59
馬鹿だね、おまえら。
そんなに事実と向き合うのが恐いのか。

こうやって、荒らし始めるのが津軽衆か。

62 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 21:43:36
また始まったよ、くだらない口合戦。
南部も津軽も日本から消え去ればいいのにね。日本の恥だよおまえらは。

63 :49:2006/09/23(土) 22:27:13
まあ、とにかく>56がただの無知な津軽衆だってのがよく分かったよ。
でっかい口叩くなら、それなりのレスしろよ。それと
       荒らすなよ。

最初は、俺は、関西人
次に     関西の在日朝鮮人
次に     長州人 か。
 この三者に謝れよな。津軽衆。 

64 :日本@名無史さん:2006/09/23(土) 23:45:53
在チョソは二言目には「謝罪」「謝罪」

65 :日本@名無史さん:2006/09/24(日) 01:27:08
>>63
なんで津軽衆が書き込んでいると決めつけるんだよw

66 :49:2006/09/24(日) 07:51:35
>>65
それもそうだ。>>58,>>59は少し変だな。

67 :日本@名無史さん:2006/09/24(日) 08:03:44
ほだすけ

68 :日本@名無史さん:2006/09/24(日) 08:23:37
関西人に謝れ、粘着津軽臭。
新羅三郎義光を愚弄するな、俺の先祖だバカヤロウ!

69 :日本@名無史さん:2006/09/24(日) 11:06:07
新羅三郎はウリナラ起源ニダ

70 :日本@名無史さん:2006/09/24(日) 13:07:37
46 :日本@名無史さん :2006/09/23(土) 10:23:17
>2chは格闘技でも実力制でも何でもない。単にヒマな人間が延々書き込んで
>勝利宣言できるシステムだ。

何ら反論できないバカの言い訳。
よく恥ずかしくないな。

71 :日本@名無史さん:2006/09/24(日) 15:55:16
私の知り合いの南部人のなかにも津軽は嫌いだと公言する人が何人かいますし、
なかには津軽と一緒の青森県より岩手県のほうに一体感を感じるとまで言う人もいます。

過去の歴史だけでなく、今も青森県のなかでは津軽のほうが人口が多いし県都も津軽なので、
どうしても津軽が優先されるように見える事が津軽嫌いの南部人の気にいらないようなんですが、
どこやらの国みたいにいつまでも過去にこだわってないで、近くに住む同士仲良くやろうよと言いたいです。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/maitakeoyaji/18731632.html

72 :日本@名無史さん:2006/09/24(日) 18:38:19
>>70
お前こそ、そういうシステムだって部分に反論しないのかw
ま、事実だからな。

そして、事実だとしたら、アフォな相手にいちいち反論するのは愚の骨頂!

73 :日本@名無史さん:2006/09/24(日) 23:43:55
>>71
ニート南部の歴史厨に聞かせてやりたい言葉だな・・・・

74 :日本@名無史さん:2006/09/25(月) 14:36:26
>>72

「愚の骨頂」だと思うなら、なんで書き込みしてんだよ。

なんら反論できないくせに、負け惜しみを言っているだけ。
負け犬の遠吠え。まさに津軽人そのもの。

75 :日本@名無史さん:2006/09/25(月) 17:38:42
と、負け惜しみを叫ぶチョソがいて

76 :日本@名無史さん:2006/09/25(月) 21:17:54
アフォな相手にいちいち反論するのは愚の骨頂!

まあ、本当にこう思っている人間が、こんな書き込みをするわけがないわな。
ということで、負け惜しみ決定。

77 :日本@名無史さん:2006/09/26(火) 23:45:04
>>76
つまり、南部も津軽もアフォばかりだと言いたいんだね?

78 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 00:22:54
>>71
南部は青森を津軽の一部だと勘違いして敵対心を抱いているようだが
青森市は津軽の一部ではない、外浜だ。戦国時代に津軽に侵略され
津軽藩の一部にされたが津軽藩領土=津軽ではない
青森は津軽でも南部でもない

79 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 09:57:30
どう考えてもアホなのは津軽だけだろ。

ついでに言うと、津軽藩の領土なら、津軽だろうがよ。青森市だって津軽だよ。

「津軽藩領土=津軽ではない」ってどういう理屈だよ。

80 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 10:00:08
まあ、青森市の人間が津軽の人間たちと一緒にされたくないっていう気持ちはわかるがな。

81 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 17:48:42
津軽と一緒にしないで!>青森市民


浪岡は死んでください。

82 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 19:34:37
>>78
じゃあ津軽弁喋るなよバカw

83 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 22:57:02
こんな糞スレに書き込んでる時点でみんなアホだけどねwもちろん漏れも含めてwww
かく言う漏れは静内出身wwwww

84 :日本@名無史さん:2006/09/27(水) 23:01:38
このスレ始まって以来、執拗に出てくる、「青森は津軽じゃない」は
多分>>78さん一人で頑張ってる珍説と思うが、果たして青森市民の反応は
いかがなもんでしょうかねえ?>78さん。


85 :日本@名無史さん:2006/09/28(木) 00:11:26
先祖がどうこういうより、このスレでの津軽人の言動を見れば、津軽人が
どういう人間か判るな。
つうかさ、善悪の感覚が根本的に、民主主義国家である現代日本人とは
異なっているんだよな。
で、普通の歴史評価を行っている人間に、粘着して、子供の口喧嘩のような
妙な因縁をつけて嫌がらせ。

86 :日本@名無史さん:2006/09/28(木) 00:39:15
歴史評価なんてやってないじゃないかw

ネットからの情報ぐらいしか引用できない、関西くんよ。

つれる?

87 :日本@名無史さん:2006/09/28(木) 22:31:11
>>86

「ネットからの情報ぐらいしか引用できない」

バ〜カ。

だったら、その「ネットからの情報」に、より信憑性の高いソースを使って
反論したら?

出来もしないくせに、嫌がらせ。絵に書いたような、負け犬の遠吠え。
自分が、津軽人の無能さ、卑怯さを、ますます証明している事に、いい加減に気がつけよ。

88 :日本@名無史さん:2006/09/29(金) 00:31:53
>>86
釣り師5級、合格

89 :日本@名無史さん:2006/09/29(金) 23:56:02
>>87
釣られ師4級 合格

90 :日本@名無史さん:2006/09/30(土) 05:18:06
そして、ぬるぽ

91 :日本@名無史さん:2006/10/01(日) 05:35:09
>>90
神誕生

92 :日本@名無史さん:2006/10/01(日) 08:47:28
こんなスレを立て続ける南部人の言動を見れば、
南部人がどういう人間か判るな。
つうかさ、善悪の感覚が根本的に、民主主義国家である現代日本人とは
異なっているんだよな。
で、現代の感覚でかつての歴史行為を評価している南部人が粘着して、
子供の口喧嘩のような妙な因縁をつけて嫌がらせ。


93 :日本@名無史さん:2006/10/02(月) 01:54:17
>>92
そんなおまえがぬ る ぽ

94 :日本@名無史さん:2006/10/02(月) 13:37:10
南部人は津軽に対し深い恨みを抱いている。
それは血で償われなければならない。

95 :日本@名無史さん:2006/10/02(月) 15:24:33
>>92
文章すら自分で作れず、他人の文章の一部を入れ替えて嫌がらせ。
それでいて、自分は「討論」しているつもりで悦に入っているのだから
頭が痛くなる。
釣りだのなんだの言っても、所詮は何も出来ない津軽人の「負け犬の遠吠え」
「嫌がらせ」のどっちかだろ。

歴史評価が南部側からはキチンと出されている。
津軽側は、何の反論も出来ずにケチをつけているだけ。

津軽人が軽蔑されるのは当然だろ。

96 :日本@名無史さん:2006/10/03(火) 12:08:03
あげる

97 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 21:36:37
政治家
[編集]
首相経験者
伊藤博文(初代・第5代・第7代・第10代内閣総理大臣、初代貴族院議長)
山縣有朋(第3代・第9代内閣総理大臣)
桂太郎(第11代・第13代・第15代内閣総理大臣・拓殖大学創立者)
寺内正毅(第18代内閣総理大臣)
田中義一(第26代内閣総理大臣)
岸信介(第56代・第57代内閣総理大臣):熊毛郡田布施町(出生地は山口市)
佐藤榮作(第61代〜第63代内閣総理大臣、ノーベル平和賞受賞):熊毛郡田布施町
安倍晋三(第90代内閣総理大臣):本籍地は長門市(旧大津郡油谷町、出生地は東

青森 0人


長州 近代日本の勝ち組

青森 永遠なる負組み


98 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 21:45:24
>>97無知ですか
青森県=津軽、岩手県=南部では無い。
津軽や南部の地理を調べ直せ。

99 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 22:42:05
そいや、安倍晋三のご先祖様は南部地区出身だな。
でも、当時は南部とか津軽とかは影も形もなかったのだろうけど。

100 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 00:48:54
鈴木善幸について語る
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1138628049/

101 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 00:50:21
力の政治家 原敬について語る
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1134641528/

102 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 00:51:54
【清廉潔白】米内光政【最後の防波堤】
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157094243/

103 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 03:27:19
南部の女子小学生ってみんな援交するんだってね
奴隷売春婦の遺伝子は健在
2000円で津軽男性のチンコをくわえ込んで喘ぐ南部娘w



104 :今日のお話:2006/10/06(金) 11:38:28
>>103 負け惜しみに、ふざけたことを書かないように。
だけど、いい機会だから、歴史における津軽の性道徳について、語ってみようか。

その前に、一応私の立場の説明を。
私が出した一連の文に対して、「根拠はネットからの引用だから信用できない」と
しつこくいいはる人間がいますが、これは見当違いの批判です。

私が、ここに文章を載せるにあたり、根拠としている資料は基本的に
歴史の専門書です。「青森県の歴史」「青森県の歴史散歩」「弘前藩」その他、
複数の歴史本を読んだ上で、ここに文章を載せています。
あえて、ネット上の資料を提示しているのは、読んでくださる方が確認しやすい
ようにという私の配慮です。

引用の不備や、私個人の小さな勘違いなどあるかもしれませんが、現在の学会などに
一般に認識されている歴史事実に比べて、おおむね誤りがあるとは思えません。
私の提示する「歴史事実」に対して「反論するな」とはいいませんが、実の所、
歴史常識を覆す画期的な新資料でも見つからない限り、大筋において反論の余地は
ないものと思います。

ただし、歴史解釈に関しては、私は自分の歴史観を一方的に強要するつもりはありません。
これは以前から何度も言っていることですが、私の提示する歴史観に不満があるなら、
グダグダ言い訳せずに、根拠を提示した上で自分の考える歴史観を出してください。
それが、歴史に対する理解を深めます。
少なくとも私は、一部の津軽人らしき人々が私にやっているような卑怯な妨害は
一切しませんので。

105 :今日のお話:2006/10/06(金) 11:42:14
さて、前置きが長くなりましたが、今日のお話。
津軽家の祖、津軽為信とその性道徳について。

まず、為信はそうとう乱暴な武将だったらしい事は確実。
津軽藩周辺には、為信が強姦を働いたという伝承が、広い範囲で残されています。
(当然ながら、このことは津軽藩の正式な文書には記録されていない)

ttp://www.weblio.jp/content/%E6%B4%A5%E8%BB%BD%E7%82%BA%E4%BF%A1

> そうして天正十八年(1590)三月、郡代の石川城主南部政信を毒殺して
>石川城を陥れ、その月のうちに浪岡御所北畠顕村を攻めて北畠氏を滅亡させる

>敵大将の娘を強姦するなど(実際、南部家の所属だった際にも農民を強姦している。)
>一見、性格が横暴に見えるが、民に愛された。【ただし、この項目については、典拠が不明である。】

戦国時代には、戦で勝利した場合、敵方の武将の妻や娘を強姦することは、
しばしばあった事。
しかし、為信のように、南部家内での同僚だった身内を毒殺の後、
裏切りの戦で城をのっとり、その後、敵将の娘を強姦というのは、
あまりにも常軌を逸しているように思います。
驚くのは、「南部家の所属だった際にも農民を強姦」のくだり。
要は、戦争のような非常時ではなく、平時にも、そして領内に噂が立つほど、
多くの回数自分達の領民の娘を強姦していたことが考えられるわけです。

106 :今日のお話:2006/10/06(金) 11:51:08

このような武将が、一国の領主として相応しいかどうか、はなはだ疑問ですな。

「民に愛された」というのにも疑問が残ります。
例によっての、津軽藩の得意技、歴史捏造ではないでしょうか?

もっとも、当時津軽半島周辺にはアイヌ人が住み着いていて、蝦夷地との交易を
していたとされています。為信はそのアイヌ人を追い出し、彼らの行っていた
交易路を自分達で独占したようです。

そういう意味では、アイヌ人を犠牲にして、日本人の側に利益をもたらしたの
ですから、もしかしたら、「民に愛された」というのは本当かもしれません。

ちなみに毒殺された、南部政信は、南部藩初代、南部信直の父だったとも
兄弟だったとも言われています。

まあ、いずれにせよ南部側がこの武将や、津軽藩を憎むのは当然だと思います。

107 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 14:12:03
また10時起きですか、在チョソ”くん”

108 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 14:39:50
南部の小学生の将来なりたい職業

女子の一位が売春婦

男子の一位が無職ヤクザ


悲しい現実・・・

109 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 17:58:18
>>104
皆、全国で売っている本じゃないかw 何が「複数の歴史本」だよ。
「ネットからの引用だから信用できない」と誰がいった? プッ。
読解力もないし、相変わらずアフォなコトを書いているヤツだ。

大体、まともに相手をしたら、この2chのシステムなら「ヒマな方が勝つ」
だろうに。平日の真っ昼間から書き込みできるようなヤツには絶対かなわない
わな。どんなコトを書いても、流されて終わりなんだから、まともに相手する
方が馬鹿。

110 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 18:05:46
六戸

111 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 18:39:08
>>109「全国で売っている本じゃないかw」

ハア?
全国で売っている本で何が悪いんだよ。

それに「青森の歴史」が全国で売っていると思ってんのかよ。
自意識過剰のアホ津軽人。

「大体、まともに相手をしたら、この2chのシステムなら「ヒマな方が勝つ」
だろうに。」

こういうことは、一つでもまともな反論をしてからいえよ。
恥知らず、負け惜しみレイプ大好き津軽臭。

112 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 18:41:10

とりあえずアゲんな。強姦大好き津軽人。

113 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 20:05:38
>>111
前の方の発言は君が青森県人でないことを如実に表している文章だなw
各県の歴史はでかい本屋で扱っているだろ。

後半はまともな反論を試行した上での発言だ。
まともな反応するのは絶望的に無駄。

114 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 20:56:13
在チョソというキミの存在そのものが、地球上で”まともじゃない”のですが。

115 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 21:21:31
ニート南部の書き込み時間帯

104 :今日のお話:2006/10/06(金) 11:38:28
105 :今日のお話:2006/10/06(金) 11:42:14
106 :今日のお話:2006/10/06(金) 11:51:08

ニートぶり爆発だなwwwwwwwwwwwwwwwww

次は深夜か、ニート南部君。


116 :南部衆だ:2006/10/06(金) 21:41:50
おまえら、馬鹿津軽衆よ。
どうしてまともに反論もせず、関西人だの、在ちょんだのニートだのと訳の分からん事言うんだ?

まあそれでも、おまえらの無能さだけは良くわかるけどな。

もうまともな津軽衆はいなくなったのか?層が薄いぞ、もっと勉強しろよ。
なさけねーな。
 

117 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 22:02:54

津軽人が、何故普通の反論を一切出来ないのかが不思議。

「今日のお話」氏がしているのは、本人も言っているとうり、
あくまで問題提起としての南部側から視点での歴史観の提示。

反論があるなら、個人への中傷は止めて、ちゃんと根拠を示した上での反論をすべき。

2ちゃんは、討論の場として決して万全とはいえないけど、それでも
発言の自由は、徹底して保障されている場所。反論ならばいくらでも出来る。

「ヒマな奴が勝つ」などと、そこまで2ちゃんをバカにするのなら、何故ここに
投稿するのだろうか。

どう見ても、負けおしみでしかないと思う。

118 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 22:13:07
>>115

書き溜めたものを、その時間に投稿しているだけでしょ。
その時間を上げただけで、あなたが、何の批判をしているつもりなのかすらわからない。

それにさ、これくらいの資料をまとめて、文章が書ける人がニートだと思うの?

それから、ニートだと決めつけているみたいだけど、
そういた、南部の味方をするニートにすら反論できず、嫌がらせに
走っている津軽人ってなんなの?

「ニートだ」と決め付ける前提には「ニートの発言はレベルが低い」という
思い込みがあるよよね。

これって差別じゃないの?ニートだって発言する機会はあるでしょ。
そんなことを言っていてた、就業率の低い津軽人の多くは発言できなくなっちゃうよ。

119 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 22:19:23
ttp://www.shinpou.jp/2006/0603_01/0603_01.htm

あの〜津軽の方々。
去年を大幅に上回る就職率とオオミエをきりつつ、たった75%ってどういうことですか?
しかもこれ、八戸をあわせてのことでしょ。

津軽だけならさらに低いよね。ニートって誰の事?

120 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 22:22:16
ほだすけぇー

121 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 22:23:46
ttp://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2006/0728/nto0728_8.asp

>本県の六月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月を〇・〇二ポイント上回る〇・四四倍となり、四カ月連続で全国最下位にとどまったことが二十八日、青森労働局の調べで分かった。

>有効求職者数は四万三千九人で、前月比0.9%減(季調値)。有効求人倍率(同)は〇・四四倍だが、正社員に絞って計算し直すと、前月と同じ〇・二一倍(実数値)となる。

ニートって誰のこと♪


122 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 22:31:25

とりあえず上げんなボケ

123 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 23:05:07
津軽臭は身体障害者を差別迫害するな!!!


124 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 23:10:27
身体障害者を差別するのはダメだね。
知的障害者を区別して、掲示板の書き込みにご遠慮いただくのは致し方ないよねw

125 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 00:03:50
>>124

そんなこと言うなよ、そうすると津軽臭の殆どは書き込めなくなっちゃうよ。
などという本音は置いといて……。え〜と、、。

え〜と、、差別も区別もいけないと思います。(怒!)

知的障害者でも朝鮮人でも津軽人でも、人間としては平等です。
発言する機会まで奪うのは、言論の自由に反します。

だから、「知的障害者を区別して、掲示板の書き込みにご遠慮いただく」というのには
反対です。

たとえ津軽人でも、反論があるなら自由に発言するべきです。

だから津軽の人は、言い訳せずにちゃんと反論してくださいね。(ハアト)

反論に期待していますよ。ここまで、自信満々の発言をしておいて、
できないってことは無いでしょうから。

頑張ってね。

126 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 00:12:32
>>113

じゃあ、まともな反論をしてみなって。ちゃんと聞いてやるから。

どの点に誤りがあり、どの点で自分の主張が正しいのか。
遠慮なく言ってみなよ。

何もせず、「ルールが悪いから戦わない」ってのは単なる負け犬。

そもそも、本当に「ルールが悪い。ここでの主張は無意味」と思うなら、
何故、あなたが投稿しているのかが、矛盾になるわけだが。

127 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 12:40:54
>>126
前にきちんと反応したら、案の定そちらが都合が悪くなるととたんに反応しなくなったじゃないかw

最後の行だが…矛盾はしない。なぜなら、オレはまともに反応していないからだw

128 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 13:59:42
先日の台風13号で津軽の林檎が全て落下することを願ったが期待はずれに終わってしまった。
今回の台風で津軽の林檎が全て落下することを全南部住民が心を一つにして祈っている。
そして林檎が主食の津軽から一人でも多くの餓死者が出て欲しい。
もちろん、落ちて腐った林檎は誰も買わないw

129 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 15:27:11
>>127
「前にきちんと反応したら、案の定そちらが都合が悪くなるととたんに反応しなくなったじゃないかw」

平気で嘘をつく津軽人。典型的な負け犬の遠吠え。

何の反論も出来ないくせに「全て南部が悪い」と泣き叫ぶ。

やっぱり津軽は韓国に似ているね。

韓「竹島は韓国のものニダ。日本の言う事など嘘に決まっていることニダ。
  これは世界中も認めていることニダ」

日「だったら、国際司法裁判所で決着をつけましょ」

韓「そんな必要はないニダ。韓国が正しいに決まっているニダ。裁判になっても
  韓国が勝つに決まっているニダ」

日「だから、自分達が正しいというなら、裁判なってもいわけでしょう」

韓「裁判の必要はないニダ。日本人は卑怯ニダ。軍国主義の復活ニダ」

公正な決着の場から逃げ回っているのに、自分が正しい、相手が間違っていると
言い張るのは、津軽人と韓国人に共通ですね。

130 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 22:24:00
>>128がいいこと言った!!!!!

131 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 22:26:48
だから一重まぶたのおまえは
典型的な半島系!

132 :南部衆だ:2006/10/07(土) 22:37:33
>>128
>>130
南部衆ならそんなこと言うな。

朝鮮ネタもやめろ。津軽衆と同じレベルだぞそれじゃ。

133 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 01:41:51
>>132
>>128>>130は偽南部人。
今回の低気圧進路から考察すれば、被害が大きいのは南部地方と解るはず。
津軽の林檎が風で落ちる様な事態になれば、食味優秀な南部林檎は全滅する。
その様な状況すら判断できない輩は南部人では無い。地理や気象状況すら分からない単なる煽厨だ。

南部人なら例え相手が津軽衆だろうが、差し迫った状況を最悪の状態に成る事を願うなんて、冗談でも言わないよ。


134 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 10:13:02
>>133
>>132も偽南部人だろ。普通「〜衆」ってのは罵倒の意味が含まれているが、それを
知らずに使っているのだからな。荒らしをしつづけている関西人に違いない。

135 :南部衆だ:2006/10/09(月) 22:08:16
>>134
残念だな、俺は南部衆だよ。
前にも言ったろ。
そりゃ津軽で「南部衆」は罵倒する言葉だろうな。お前ら津軽衆を見てるとよくわかるよ。
南部衆の俺が自分のことを「南部衆」とよぶのは別に恥ずかしくも、なんともないんだがな。
 それより何で「関西人」にするんだ?

136 :日本@名無史さん:2006/10/09(月) 23:47:17
>>135
じゃ、何か一つ極ローカルなコト言ってみろw

137 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 00:19:46
>>135
ローカルなネタが話せないなら、何処の南部人?
岩手・青森・鹿角?それとも山梨?

138 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 11:34:08
多分、津軽平野の南の方にお住いなんでしょ。
だから「北部や、東部や西部ではなく、南部に住んでいる、南部衆だ」とそういうことな。

それとも朝鮮半島南部に住んでいるのかな。



139 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 11:42:40
、 l ‖_ >:=‐  ̄ ̄「 l| l    } 、  ヽ   んっ んんっ…
ヽ 、i`─ '´ ___   | ll ⌒; j  、   ヽ
 \ヽ r,ニ、‐‐'‐' u .l ll   '_ノ   、    ヽ 
   ` \"\):、    | l|  `、 ヽ  、   ヽ
      ヽ  ゞ'^     ! ll   `、 ヽ  、    ヽ
     丿   .:::.  | l|     \ ヽ、 、   ヽ
     丶、_        | l|/lヽ   `>=‐- ミヽ   `、
          `⌒ヽ_  | l| | ハ  /´     `ヽ   、
  チュパ  /  /. `´| l| | l / 〃        `、  、
 チュパ  /   /     | l| | l' 〃            
かわいいおにゃのこのふぇら...(;´Д`*)
http://www.sweetnote.com/images/bfd337cb4ee80f137475897cf0476312.jpg

ロリっ娘のセックル動画ageます・・(*´Д`*;
http://www.sweetnote.com/images/2baf13206b2f217833f78ed292ef6f09.jpg

画像掲示板にうpしただお!( ^ω^)ノ
http://salondecafe.servebbs.net/imgbbs/

140 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 13:40:39
>>132

朝鮮ネタを振ってきたのは元々津軽臭。
歴史事実をあげていったら、「昔の事を蒸し返すのは韓国人」などとしつこく
繰り返して、南部側を攻撃したのが発端。

その後、南部側から、津軽と韓国の共通点・類似性を数多くあげられ、
反論できなくなっている。

歴史スレで、歴史事実をあげるという、当たり前のことを攻撃した津軽臭が
異常なんだよ。

141 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 15:52:57
じゃあ朝鮮人やめたらどうかな?キミ。

142 :南部衆だ:2006/10/10(火) 20:14:43
しつこいので、答えるぞ。

一三八一  徳川秀忠書状

来書本望至候 仍内府出馬次第其方可為御上乃由尤存候、此表丈夫申付候
間 可御心安候 尚大久保相模守可申候 恐々謹言
    八月十九日         秀忠(花王)
       津軽右京亮殿              

これは、「青森県史 資料編 中世2 安藤氏・津軽氏関係資料」
611ページ、文書ナンバー1381だ。

こんなものが関西で売られてるか?
いい加減にしろよな。津軽衆。

143 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 20:17:45
>>142
都会のでかい図書館ならあるかもしれないな。なんでそんな「青森県史」なんて選択
するんだw

もっとマイナーでもっとローカルなのを出せよ。

144 :南部衆だ:2006/10/10(火) 21:19:24
しつこいやつだな。

八七四 安部社司由緒書
(前略)大光寺ハ浪人同前故、吉野より官位ヲ頂戴仕、按察使大
納言阿部教季と成、南部公是ヲ聞、壱夜ニ大軍押寄潰し候、是
文亀弐年之事也、此時大光寺ノ別家藤崎伊豫も逐電す、其跡大
光寺ハ瀧本播磨ニ成、藤崎ハ南部公より三年詰の番城と成

これは、「弘前市史、資料集」
文書ナンバー874 278ページだ。
こんなものが、関西に置いてあるか?いい加減にしろよな。

145 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 21:24:49
だからあ、なんでそんなメジャーなのをだすw
でかい大学図書館とかには置いているだろ。

もっと、どマイナーなのを出すとかしろよ。

146 :南部衆だ:2006/10/10(火) 21:43:11
>>145
しつこいな、おまえ。
なら、なんかお前のほうから質問出せよ。

147 :137:2006/10/10(火) 22:43:45
青森県史は県内各地で買えるしネットでも購入可。国立図書館にも有る。

再質問、何処の南部人?市町村名も書いてくれ。


148 :南部衆だ:2006/10/10(火) 22:51:22
>>147
おまえなー2ちゃんねるで、個人を特定するようなことはご法度だろう。

だからお前の方から質問しろといってるんだよ。

もう少しさっぱりしてるぞ、俺の知ってる津軽衆は。


149 :横浜市旭区二俣川在住・南部人:2006/10/10(火) 23:05:37
はて?青森、岩手、秋田、山梨の県名すら証さず…
市町村名を示す事が個人情報かよw

青森県史なんて何処にでも有るし入手できるようですね
http://www.pref.aomori.jp/info/history/kounyu.html
ホレ!!

150 :南部衆だ:2006/10/10(火) 23:35:35
>>149
だから何か質問しろよ。
津軽衆じゃねーのか、おまえ。
やっぱりな。津軽衆とはちょっと違うような気がしたよ。

151 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 23:47:03
150=偽南部衆=津軽衆
何人か質問してるのに全く答えないとは情けないぜ。
どこに住んでる南部衆か判らなければ質問のしようがない。
呆れるアホだな。

152 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 23:50:14
「ニセ南部」といえば

1、源氏詐欺で有名な盛岡南部
2、をマンセーする在チョソ

と決まっておりますが

153 :南部衆だ:2006/10/10(火) 23:54:16
>>151
勝手に決め付けるなよ。
馬鹿馬鹿しいなあ。
でも津軽衆扱いだけはするなよ。
すげー馬鹿だな。
あー。お前が>>149なら、南部人より会津衆っぽいなー。

154 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 23:55:33
>>152
>「ニセ南部」といえば
1、源氏詐欺で有名な盛岡南部
嘘書くならソースだしたら?
津軽でも南部でも盛岡南部が源氏詐称と言う話は聞かない。

155 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 23:57:55
>>ALL
自称南部衆はスルー


156 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 00:00:44
sageすら出来ない厨は虫

157 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 00:01:13
都合の悪いことは「あーあー聞こえない聞こえない」
都合のいいことだけを自作自演

そんな自分に「さん」付けwwwwwwwww





          な に こ の 朝 鮮 マ ン




158 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 00:07:04

「南部衆」と名乗っている人がどこの出身か追求するのは意味がないぞ。

「南部衆ならそんなこと言うな。 朝鮮ネタもやめろ。津軽衆と同じレベルだぞそれじゃ。」

↑言っていることも、まともなことだし、「関西」と決め付けて絡む事に何の意味があるんだ?

こんなことを書くと、また自作自演って喚きたてるのかな?
津軽だか関西だかしらないが、ほんとうに鬱陶しいな。

159 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 00:16:00
スルー出来ないのか?それとも自演?

160 :今日のお話:2006/10/11(水) 00:26:04

津軽人らしき人間がやたらと触れ回る「南部は偽源氏」なのだが、
津軽氏自体も一時期は「南部」の姓を名乗っていたのだから、
その点では、津軽も同様なのだが。

ちなみに津軽氏はその他にも、「藤原氏」を名乗ってもいる。
奥州藤原氏の末裔を自称していたくせに、無理やり、京都の関白家の
縁者になったりしている。

しかし、幕府の届ける書類の系図などには、「藤原氏」を使わずに、
「源氏の末裔」を名乗っていたそうな。
徳川氏も、自称源氏の末裔だったから、それに媚びる目的があったと解釈されている。

家系を偽るのが、嘲笑の対象になるのならば、津軽氏は、南部氏の何倍も
悪質なのだが。

ついでに言うと南部氏は、正確に資料があるだけでも、室町時代、
伝承では鎌倉時代にはすでに、北東北に拠点を構えている。

それ以後、明治維新までの長期にわたって、ほぼ同じ地方を治めていた家系は
薩摩の島津氏くらいのもので、偽源氏であろうがなかろうが、武家では屈指の名門。

「偽源氏」という批判はあまりに的外れである。

161 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 13:51:25
>>160を要約しますと

「ウリだけじゃない!他所もやってる!だからウリは悪くないニダ!」
「津軽のやることは全部悪いニダ!ウリより悪いニダ!」

   な に こ の 朝 鮮 思 考



162 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 13:54:57
>>160
今日は起きるの遅いですよ!
盛岡南部がエセ源氏だってのは認めちゃうわけだ。あははははははははははは


盛岡南部・・・ニセ南部。ウリが元祖で本家ニダ。

遠野南部・・・正統源氏。盛岡を嫌って独立を狙うが、盛岡の陰湿な策略(幕府に事大)により失敗
九戸・・・盛岡を嫌って独立画策→失敗
津軽(久慈)・・・正統南部の分家。盛岡を嫌って独立画策→成功
          その後ずっと盛岡に粘着される。


エセはエセだよ。
どこまでいってもニセ源氏。


163 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 18:19:29
>>158
自作自演であることが疑われても「しかたない」だろうにw

南部衆を名乗る人が、南部とも津軽とも関係ないなら、このスレは単に両者を煽って高見の
見物をし、争いを見て楽しむ趣味が悪いヤツが存在するということで、無茶意味があると思うが?

違 う の か ?

また、「関西」と言われるのも根拠があることだっただろ?

朝鮮ネタは最初は青森空港が韓国人観光客らの受け入れ体制を進めるコトへの批判だった
と思うけどね。いずれにせよ、板違いだし、嫌韓厨は大嫌いなので津軽・南部どちら側の発言
でもオレは無視しているが。

164 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 18:21:08
というわけで、「南部衆(だ)」は自ら南部出身であることを示すことができなかったという
ことで…。

本当にリアルで田舎に住んでいたら、いくらでもローカルな話題を提示できるだろうに。


165 :南部衆だ:2006/10/11(水) 19:39:11
>>163
>>164
どうゆう読みをすればそうなるのかねー?
目に鱗がびったり張り付いてるんだねー。

だから、そのローカルな質問をしてみろ、と何回も書いたろう。

青森に住んでることぐらいわかりそうなもんだけどね。ほんとにその曇った
めがねをきれいに拭けよ。


166 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 19:46:28
>>165
じゃ、めんこいテレビに出ている超ローカルなCMで、ネットとかで話題になってない
モノを一つ言ってくれ。(オレは確認できないが、確認できる人はいるだろw)


167 :南部衆だ:2006/10/11(水) 19:49:09
>>162
>盛岡南部・・・ニセ南部。ウリが元祖で本家ニダ。

さて、質問するが
盛岡南部とは、三戸南部氏のことか?
三戸南部氏と盛岡南部氏をわかって書いているのか?


168 :南部衆だ:2006/10/11(水) 19:51:03
>>166
んじゃちょっと待ってくれ。
今見るから。

169 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 19:52:28
>>168
今の時間は全国ネットのCMがほとんどなんじゃないのか?

170 :南部衆だ:2006/10/11(水) 19:55:58
今、「盛岡中三」のCMとか、「盛岡国際映画祭のお知らせ」、とかはいったぞ。
今、「踊る警察24時」というのをやってるぞ。めんこいテレビ



171 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 20:06:05

確かに今の時間だとそれやっているみたいだな。
CMの方は別の人の証言が必要かもしれないが、どうやら本当らしい。

いずれにせよ、この板は関西人らしき人が荒らしに使っている板だということを
忘れないでくれい。

(関西出身で南部の大学で勉強し、で青森のコトを煽っているヤツだという可能性
は残っているけどね)

172 :南部衆だ:2006/10/11(水) 20:15:52
>>171
そんなに、「被害妄想的」に考えなくてもいいんじゃない。
そういうやつは、なんとなく分かるし、長続きしないし。

やれやれ、これで一件落着か?

173 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 20:27:43
>>172
被害妄想じゃないだろw

いずれにせよ、スレタイみたいなコトを延々主張するのは趣味が無茶悪く、普通なら勧め
られない行為だと思ってひっそりなるなら別だが?

そうじゃないと、別地区の紛争を喜ぶ荒らしとか、なんで青森の田舎モノ同士で争うんだみ
たいなレスが延々続くだろ。オレだって、仲良く喧嘩するみたいな状況はまあ楽しい部分も
あったぞ。だが2chはそれは基本的に無理だろ。

また、そういう「仲良く喧嘩」的状況を望まず、かつ延々相手側の非難を繰り替えすというな
ら、悪趣味かつ軽蔑すべき相手ってコトで、同じ南部にも迷惑掛けるんじゃないのか?非難
してたはずなのに、味方からも歓迎されないって、目的と違ったコトになってしまうだろうに。

174 :南部衆だ:2006/10/11(水) 20:52:52
>>173
ここは2ちゃんねるなんだよ。
いろんな人間があつまってくるのさ。

175 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 21:26:28
>>174
そんなの分かっている。だが、そんなもんで誤魔化すなよ。
ネットとはいえ結局はリアルと繋がっているのだしね。

176 :日本@名無史さん:2006/10/11(水) 23:47:25
>>174
いい加減教えてあげるね。












そもそも盛岡や津軽の人間は「衆」とか言わないんだよ。
チョソはこれだからwww

177 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 00:14:00
>>173

根拠もなく「南部の人間ではない」と中傷し罵倒した事に対して、
「南部衆だ」氏に謝罪は?

それとも、「中傷したのは俺じゃねえ」と言い張るのかね。
歴史問題で事実を指摘されると、「延々相手側の非難を繰り替えす」って
どういうことですか?

どうかんがえても、非難されるような歴史事実を積み重ねた、津軽側の
歴史人物を批判するべきであって、その歴史事実を指摘している人間に対しての
中傷するというのはお門違いだよね。

南部に対しての根拠のない中傷は、一切問題視せず、あまつさえ、投稿者個人を
中傷するくせに、南部側からの歴史事実を指摘することすら許さんというんだから、
ワガママとしか言いようがないんだが。


178 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 00:18:29
>>162 >>163 >>164等は明らかに、津軽側の立場に立った南部への中傷だろ。

それに対しては何も注意せず、その上で、

「延々相手側の非難を繰り替えすというなら、悪趣味かつ軽蔑すべき
相手ってコトで、同じ南部にも迷惑掛けるんじゃないのか?」

自分達だけが不当な攻撃を受けていると言い張る。

本当に何を言っているんだ。恥知らず。卑怯極まりないな。

179 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 00:22:09

それにしても、これだけの卑劣な行為を重ねながら、
「ここの運営がうまくいかないのは、南部の責任だ」と言い張るんだから
頭が痛くなるよ。

180 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 00:27:23
南部衆の正体
青森県八戸市在住、不法滞在チョン。

181 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 00:30:12

津軽人のメンタルは、戦国時代から基本的に変わってないな。

182 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 00:34:15
津軽の人は何も悪いことはしていません。

183 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 00:54:31
>>182 嘘つき。

あなたは今ここで嘘をついたのが「何も悪い事をしていない」に対する
完全な反証になりますね。

184 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 01:06:05
sage出来ない(しない)レスは在日南部衆か?

185 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 18:30:07
否、sageの意味や仕方も分からない厨。
南部や津軽に全く関係ない地域から、八戸か十和田に来ている学生の匂いが…
学校図書館なら青森県史が有る。個人で所有してる様な知識じゃないし…

186 :南部衆だ:2006/10/12(木) 21:59:44
>>177
>>178
別にいいじゃないか。謝罪なぞ要求してないから。

それより、「偽源氏」君>>162
早く、質問に答えてほしいんだが。あちこちで、偽源氏、偽源氏と
言いふらしているけどさっぱりその根拠をしめさないね。
誰かの受け売りだから、私にはできません。という体たらくだと思うけど。

187 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 22:24:09
南部人って『寡黙で素朴、忍耐強い』ってイメージだったけど…違うんだな…

188 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 22:48:05
>>187
「衆」というのに、侮蔑の意味が込められているのを知らずに自称に使う点から
考えて、あながち>>185氏の考えもかなりあり得ると思う。

189 :南部衆だ:2006/10/12(木) 23:01:58
>>185
>>188
しつこいなーお前ら。
俺の穿鑿するより歴史の話題をふってくれ。

テレビで、津軽衆、津軽衆と連呼するコマーシャルが流れてるぞ。
どう説明すんの?

190 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 23:16:05
>>187

大多数の南部人はそうだよ。だから、津軽にやり込められる事が多かったんだな。

191 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 23:23:56
南部は津軽に謝罪しろ。お前らは糞の役にも立たないクズだ。


192 :日本@名無史さん:2006/10/13(金) 00:12:28
>>189
別の地区から来て、そういうTV見て判断しているから、臆面もなく「南部衆」って
自称しちゃうんじゃないのか?


193 :日本@名無史さん:2006/10/13(金) 12:42:00
>>189の南部衆は>>185の言う通りだと感じるな。

>>189南部衆へ質問
1・「あんずきばっとう」とは何?
2・「八幡駒」読み方は?
3・八戸三社大祭の三社を答えよ。
4・「売市」読み方は?
5・「徒士町」読み方は?
6・「三八城公園」読み方は?
7・「内舟渡」読み方は?


194 :日本@名無史さん:2006/10/13(金) 13:15:39
>>193

南部人(盛岡在住)だが、さっぱりわからん。
単に、青森ローカルな地名ってだけだろ。

195 :日本@名無史さん:2006/10/13(金) 15:50:09
在日いじめるなよwwwwwwかわいそうにwwwwwww


196 :日本@名無史さん:2006/10/13(金) 17:52:42
>>193
岩手北部八戸藩領住の南部人だが全て読めるし意味も判る。
コテ南部衆は八戸住と思うが、意味も判らないだろうし全て読めないと思う。
今頃は必死になって地元の学生やバイト先で意味や読みを聞いてるか、ネット検索してるに違いない。

197 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 00:05:50
>>南部衆だ
>>146>>150>>165でローカルネタで質問しろと自ら振ってるが、ローカルネタにはシカト(知らない読めない)wwwwwww




198 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 01:17:36


>>176が全て、なんだよ。




199 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 09:42:47
だがしかし、南部地区在住ということは分かったな。
それで、南部と津軽の対立を煽っていたのか…。酷い話だ。

200 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 13:37:58

対立を煽るとかなんとかいう前に、津軽側からの歴史観の提示はまだですか?

何の歴史観も出さずに、相手の歴史観を中傷、その上、投稿者の
プライバシーを詮索して罵倒。

さすが津軽臭ですなあ。

201 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 17:36:21
>>200=南部衆だ(コテハン)
正体がバレての別キャラ、カッコワルイ

202 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 19:07:00
>>200
てか、津軽側からのレスが欲しけりゃ、レスを引き出すような旨い発言をしろよ。
さんざ人を見下した発言のあげくに『コチラの言いたい事は言った。さぁ今度はお前らが歴史観を提示しろ』…こんなんじゃ津軽どころか南部、いや他の歴史板住民だって相手にしないって。この板の現状を見ればそれは明確だよね?
ここに厨しか集まらないのは、津軽のせいでも南部のせいでもない。お前の釣り方が下手なせいだ。

203 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 19:09:47
・ペラペラしゃべる
・理屈をこねる
・釣りをヌルーできない
上記の事を鑑みた結果、「南部衆だ」は偽南部である事は明確である
「南部人って『寡黙で素朴、忍耐強い』ってイメージだったけど…違うんだな…」

204 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 19:20:10
自称「南部衆」=「津軽と南部の対立を煽る人」のまとめ

1.岩手めんこいテレビが視聴可能な地区に住んでいる
2.昨年度あたりから書き込みを行っている
3.部落差別発言をためらいもなく行う
4.南部のごくローカルな質問に即答できないことから、南部在住なのに南部での親しい
  友人はあまりいない
5.平日10時頃から書き込みを行う
6.青森県史などの高価な本を利用できる環境にある
7.それなりに、正体がばれることをおそれている

*******
まだあるかな?

以上から、引きこもり気味で時間が余っており、10時頃から大学でネットに書き込める
環境にある八戸か十和田市の大学生の2〜3年生で、関西地区出身者というトコだろう。
この地区の学生は以上に該当する学生で、怪しい人物(あからさまにネットに書き込んで
いるとかね)の人の報告よろしく!!青森県史などの本を大学図書館で借りた関西出身
者を探すのが最良の手かな?

205 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 21:12:21
十和田でも、めんこいテレビって映るのか?

津軽人の素朴な疑問でつ。

206 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 21:34:14
>>202

>てか、津軽側からのレスが欲しけりゃ、レスを引き出すような旨い発言をしろよ。

誰も「レスが欲しい」なんて言ってないんですが。
津軽側が「南部側の歴史が誤りだ」と言い張っているから、その「誤りだ」という
根拠となる歴史観を提示する「義務がある」と言っているだけですが。


>この板の現状を見ればそれは明確だよね?
>ここに厨しか集まらないのは、津軽のせいでも南部のせいでもない。
>お前の釣り方が下手なせいだ。

↑何が明確なんだよ。呆れたワガママっぷりだな。
自分では、なんら建設的な行動をしないくせに、悪い事が起きると
全て人のせい。いかにも津軽人らしい考え方だよねえ。

歴史観が示せないなら、「津軽人は歴史的に卑怯」に対して何の反論も出来ない
ということだから、それがそもまま事実として定着するだけの事。

ついでにいうと、ここでの経緯と津軽側のワガママさを考えると、
卑怯なのは歴史に限った事じゃないよな。

207 :193:2006/10/14(土) 21:42:40
>>"南部衆だ"へ質問のヒント!?
1・「あんずきばっとう」「あんずきばっと」「あずきばっと」「あずきはっと」全て同意語
2・「八幡駒」正確には「八幡馬」日本三大駒の一つ。
3・八戸三社大祭の三社・・・通称・ちょうじゃさん、しんめいさま、法霊さん。正しい名称は?
4・「売市」ばいし、ではない。
5・「徒士町」としまち、ではない。
6・「三八城公園」さんぱちしろこうえん、ではない。
7・「内舟渡」うちふねわたり、ではない。


必要なら正解出します(明日以降)

208 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 23:33:33
>>206
>誰も「レスが欲しい」なんて言ってないんですが。
「提示しろ」ってハッキリ言ってるじゃんwレスしなきゃ提示できな〜いw
>津軽側が「南部側の歴史が誤りだ」と言い張っているから
誰が言い張ってるの?そもそもその「言い張ってる奴」が津軽の人間であるという明確な証拠は勿論あるんだろうね?
言い張ってる奴の半値とソイツが津軽人である証拠のソースキボン
>その「誤りだ」という 根拠となる歴史観を提示する「義務がある」と言っているだけですが
義務の意味わかって使ってるのか?
ここでのレスに義務とか拘束力なんてあるワケないだろw
何様のつもりなんだかw
>何が明確なんだよ
それすら気付いてないのかw
>呆れたワガママっぷりだな
気付いてないから我が儘と感じるだけと言う罠w
>自分では、なんら建設的な行動をしないくせに
お前の言う事が正しいのなら、荒らしなんぞヌルーしてひたすら「南部の歴史」とやらを提示し続ければ良かっただけの事。それをつまらん釣りに引っ掛かって、ココを「非建設的な板」にしたのは誰でもない、お前だお前w
そのお前が今更「建設的」?今でさえ反南部的なレスに一々つっ掛かるのを止められないお前が「建設的」???
寝言は寝て言えwww
>悪い事が起きると
なんだよ悪い事ってw
つか、それが悪い事が起きてるとしたらそれは俺じゃなくお前だろ。なんせ正体がバレそうで大変だものなぁw
>いかにも津軽人らしい考え方だよねえ。
そればっかだなwww
言っておくが、ココで反南部発言をしている奴(俺を含めて)が「津軽人」であるという明確な証拠をお前はこれまで只の一度だって出せた事がないだろ。
証拠も無いのに断定することを世の中では妄想と呼ぶ。
>歴史観が示せないなら
スマン。俺は津軽人じゃないから歴史観なんて出せんw
そんな俺を津軽と勘違いして吊られるのもヌルーするのもお前の自由w
>「津軽人は歴史的に卑怯」に対して何の反論も出来ないということだから、それがそもまま事実として定着するだけの事。
定着はしないだろwするとしたらそれは津軽が自主的に自分らを卑怯だと卑下した時だな。
こんな板一つじゃ何も変わらんw

209 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 23:39:26
>誰も「レスが欲しい」なんて言ってないんですが。
「提示しろ」ってハッキリ言ってるじゃんwレスしなきゃ提示できな〜いw

↑バカ。そっちの主張の根拠が求められているだけだろ。「欲しい」んじゃなくて
提示する義務があるんだよ。それすら判らんか?

>津軽側が「南部側の歴史が誤りだ」と言い張っているから
誰が言い張ってるの?そもそもその「言い張ってる奴」が津軽の人間であるという明確な証拠は勿論あるんだろうね?
言い張ってる奴の半値とソイツが津軽人である証拠のソースキボン

↑津軽人とはいっていませんが「津軽側」と言っているだけで。
こういうのを揚げ足取りっていうんだよ。

>その「誤りだ」という 根拠となる歴史観を提示する「義務がある」と言っているだけですが
義務の意味わかって使ってるのか?
ここでのレスに義務とか拘束力なんてあるワケないだろw

↑「義務とか拘束力がない」
どういうルールを振りかざそうが勝手ですが、根拠を示さない以上、
アンタは単なるバカな荒らしですね。
「南部側の提示する歴史に反発するバカな荒らしがいる」これで満足ですか?

210 :日本@名無史さん:2006/10/14(土) 23:47:53
>自分では、なんら建設的な行動をしないくせに
お前の言う事が正しいのなら、荒らしなんぞヌルーしてひたすら「南部の歴史」とやらを提示し続ければ良かっただけの事。それをつまらん釣りに引っ掛かって、ココを「非建設的な板」にしたのは誰でもない、お前だお前w
そのお前が今更「建設的」?今でさえ反南部的なレスに一々つっ掛かるのを止められないお前が「建設的」???
寝言は寝て言えwww

↑歴史スレでは根拠を示したうえで、歴史の提示を行うのが建設的な行為です。
何もしないで他人を中傷しているくせに、人に責任を押し付ける卑怯者がアンタですね。

言っておくが、ココで反南部発言をしている奴(俺を含めて)が「津軽人」であるという明確な証拠をお前はこれまで只の一度だって出せた事がないだろ。
証拠も無いのに断定することを世の中では妄想と呼ぶ。

↑だから根拠が示せないのが妄想なら、南部の歴史に対する反論も一切が妄想なんですが。
それから、「お前に責任」とか勝手に、俺がなにやら、アンタの頭の中に住んでいる
特定の人間と根拠もなく考えているみたいだけど、それこそ妄想だろ。

煽りや釣りをやるにしても、最低限の知識がなくちゃいけない。

知識もなく、自分が論破されている事もわからず、相手をただ嘲笑するだけで
自分が優位に立っているかのよう思うことができる、その脳みそのつくりには
驚くばかりだよ。

津軽人といわれるのが、お気に召さないなら言っておこうか。
「お前は津軽人並みの知能だよ」、これで満足か?

211 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 00:16:49
無茶穴があり、馬鹿らしい「理論」を延々書き込む2ch的能力はあるんだよねw
だからこそ、2chに依存していたり、2chを「救った」Linux板の人を持ち上げていたりする。

ヒマだから、こちらがどんなにキチンと反論しても、延々馬鹿らしい「理論」を書き込み
埋めるもんだから、最後にはヤツの書き込みしか残らない。その状態を「勝った」と見なして
いるんだろうなw

いずれにせよ、ヤツの正体を探る証拠の一部が分かって来たのは良いコトだ。

212 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 00:19:36
おーい、『南部衆だ』生きてるか?

213 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 00:58:37
>>212
ちゃんと生きてますよ。>>209-210をご覧下さい。
今更半値隠しても無駄なのに…ねぇ…

214 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 01:16:01
ここは歴史を語るスレなわけな。で、投稿者がどこの出身だか在住だかは、
ハッキリ言って意味の無い議論なわけな。
津軽よりの発言をしているなら津軽人。南部よりの発言をしているなら南部人と
言われるのは当然で、別にそれが事実と違っていても、文句をつけるようなこと
じゃないだろ。

>>208は、本来ここで語るべき歴史に関しては、
「ここでのレスに義務とか拘束力なんてあるワケないだろw」と逃げ回っているだろ。

そのくせ、意味の無い「○○人」というのに異常に執着して、
「ココで反南部発言をしている奴(俺を含めて)が「津軽人」であるという明確な証拠をお前はこれまで只の一度だって出せた事がないだろ。
証拠も無いのに断定することを世の中では妄想と呼ぶ。」と喚きたてているわけだろ。

頭がおかしいんじゃないのか?

215 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 01:29:17

しかも「証拠も無いのに断定することを世の中では妄想と呼ぶ」の言葉の前には

「根拠のない妄想」で、討論相手を「特定の相手」と決め付けた上で、
「そのお前が今更「建設的」?今でさえ反南部的なレスに一々つっ掛かるのを止められないお前が「建設的」???
なんせ正体がバレそうで大変だものなぁw」
とか完全に矛盾する事を言っている。

自分だって根拠もなく個人を特定してんじゃん。何考えてんだ?

その上、「ここでのレスに義務とか拘束力なんてあるワケないだろw」等と
事実上の荒らし宣言をしているくせに、相手に対して
「ココを「非建設的な板」にしたのは誰でもない、お前だお前w」というように責任転嫁。

どう考えても、>>208みたいな人間のほうが悪いって。

どうでもいいことに粘着して、人には「根拠を示せ」といいながら、
自分は重要な問題で「根拠を示さなくてもいい」と逃げまわる。
矛盾を矛盾とすら気がつかずに恥ずかしげもなく主張する。
自分が荒らしまわっているくせに、人に責任を押し付ける。

清清しいまでの、アホっぷり、ワガママっぷりを披露していますな。
どうして「津軽よりの発言」をする人間って、こうなのかな?

216 :絶対に津軽人ではない俺様の発言の要約:2006/10/15(日) 01:48:26

このスレでは、自分は、人が提示した歴史に対して何の根拠も無しに、批判する権利がある。
根拠を示す義務などない。
しかし、自分以外の人間が「津軽の味方をする人間」を「津軽人」という事は
絶対に許さん。

このことによって起きる問題は、すべて「お前」の責任だ。
俺の嫌がらせは正しい事なのだ。
俺がどんな嫌がらせをしてスレを荒らそうと、悪いのはお前だ。

俺は根拠もなく「お前」と特定しているが、俺がやることは全て正しいのだから
全然問題ない。

しかし、「お前」が「津軽人」と人を特定するのは許さん。

217 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 03:07:31
>>216
またワケのわからん椰子が出て来たな…
酔っているのか?

218 :南部衆だ:2006/10/15(日) 12:32:07
一件落着のつもりだったが、まだ穿鑿してたのか? やれやれ。

私は、八戸市には住んでいません。
その北の人間です。そこで生まれ育ちました。
父も母も、祖父も祖母もここの生まれです。

皆さん、これでいいかい。

>>204
3、の差別発言はいつしたのかおしえてくれ。

毎日毎晩、「2ちゃんねる」はしていません。




219 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 14:43:14
「みちのく忠臣蔵」が再放送される

以下抜粋

あらすじ

奥羽の大藩・南部藩と津軽藩は野辺地・烏帽子山の領有をめぐって戦寸前の危機となり、南部藩主・利敬(長谷川初範)が殺害され、その仇討ちの
ために津軽藩主・寧親(宗方勝巳)の命を狙う相馬大作(堤大二郎)。一方、南部と津軽の対立を煽り、権益拡大を目論む老中・阿部豊後守(大出俊)の野心を阻止しよう
とする老中・土井(夏八木勲)は榊原(里見浩太朗)に協力を求める。
榊原は次郎吉(風間杜夫)を南部藩に潜入させ、自らは南部藩江戸家老・
岡村(堀内正美)に近づき、真相を暴こうとするが、そのさなか津軽藩隠密頭取・霧丸十兵衛

220 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 17:58:09
>>219
放送局は何処?日時は?詳細キボン。


南部衆だ=三沢辺りか?会津の流れ者か・・・
単に>>193に答えられないので逃げ口上か?
津軽住の漏れが見てても格好悪いよ。


221 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 19:31:05
>>218
良くない。ここでは、平気で「部落」という北東北では使わない用語を使い、一定の
地区を罵倒する行為がまかり通っていた。つまり、他の地区の人間が対立を煽って
いたわけだ。

その事実を君は知っているだろ?「自分はやっていない」と言うかも知れないが、結果的
に、ここで対立をさらに煽るような行為は、その差別を行っている人間を幇助しているのと
同じだろ。また、部落差別発言があったという事実は何度も書き込まれていたぞ。読んで
いないとは言わせない。(楽しく喧嘩するような状況ならオレもここまでは言わないが、その
ような雰囲気の書き込みじゃないだろ。悪意に満ちている)

で、それでもここを使い、結果的にさらに津軽と南部の対立を煽ろうとした理由は何だ?

それとも、ここまで言わせて、また「前回みたいに逃げる」のかw?

222 :南部衆だ:2006/10/15(日) 19:46:44
>>220
何で俺が津軽衆に指図されなきゃならんの。
津軽衆なら、ほかにもっと先にしなきゃならんことがあるだろう。
「今日のお話さん」に、何かひとつでも答えたら。
そっちのほうは、まるでできないくせにえらそうな口たたくんじゃねーよ。

>>221
俺がいつ、部落差別発言した?それをまづ指摘してくれ。

いつ逃げた?

煽ってませんが。具体的に指摘しろ。粘着はかんべんな。

223 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 20:01:07
>>222
おいおい。お話さんに幾ら回答したって無駄無駄w

おい!前スレの最後の方で、津軽の人の多くは安東の方にシンパシーを感じて
いる事実をあげ、したがって津軽の人に津軽氏が南部氏の家臣であった事実を
幾ら言っても無意味であることを指摘し、それをきちんと確認しようと君に聞いた
ところ   も の の み ご と に 逃 走 し た ! じゃないかw 
   わ す れ た の か ! ?

部落差別発言は君がここで対立を煽っていた人と同一人物であるコトを前提に
書いたことだ。違うというなら謝罪して修正する。

だが、また聞くがなぜ部落差別をするような人間で北東北の人間でないヤツが
煽っているこのスレで、ヤツと同じようになぜ煽る。同一人物と思われても仕方
ないんじゃないのか?

224 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 20:03:22
おっと、自分では「煽っている」自覚がなかったんだっけw

わかるだろ。津軽の人間も南部の人間もあまり良い感情を君に持っていないことを。
これを「煽り」と言わず何というw

225 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 20:38:15
>>218
口でなら何とでも言える
確証となるソースキボン





この際ハッキリ言っとくが、この板が存在するかぎり一件落着なんて永遠にしないよ。
また、今の君の考え方では、何故一件落着しないか一生理解できないだろうという事も付け加えておこう。

226 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 20:44:06
>>223
忘れたんじゃなくて、自演するキャラが多いから、どのような対応を過去に取ったか
完全に把握できていないんだろw まあ、それを忘れたとも言うがw

227 :南部衆だ:2006/10/15(日) 21:37:19
>>223
粘着じゃねーか、やっぱり。

逃げた、かどうかはさっぱりわからん。

>>わかるだろ。津軽の人間も南部の人間もあまり良い感情を君に持っていないことを。
これを「煽り」と言わず何というw

別に嫌われても、なんとも思いません。ここは悪口言い合いスレだし、好かれよう思って書いてないよ。
お前はそうでないみたいだな。

>>225
疑り深いのも、考えもんだよ。

>>226
俺は自演なぞという、姑息なことは一度もしたことありません。
くだらないレスする暇あったら、歴史の勉強しろ。

228 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 22:05:02
>>227
都合の悪いことは全て無視して、とぼける訳だなw 南部の人の質問にも答えていないしね。
「煽りだろ」という発言にも、言葉を言い換えて逃げの体勢だ。

歴史の勉強する前に、きちんと質問答えろよw 宿題残っているぞ。

例え「悪口言い合いスレ」でもオレは「仲良く喧嘩する」みたいなコトは否定しない。だが、
あまりに殺伐かつ一方的かつしつこいのは「荒らし」を呼び込みこの地区の為にならん。

「歴史を話しあっていない」という発言が君からあったので、とりあえず試してみたら、前記
の質問内容からいきなり一切無視されたw これじゃ、ここで歴史を語れるものか。
本当に歴史を語れない単なる罵倒スレだ。

君あるいはココで煽っている人をおちょくったり、茶々いれたりして過ごすぐらいしか、利用
価値はない。で、それで良いのだなw  

「自称南部衆のオレを小馬鹿にしてくれ♪」 というスレだとうことでさw

229 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 22:09:54
自称「南部衆」=「津軽と南部の対立を煽る人」のまとめ

1.岩手めんこいテレビが視聴可能な地区に住んでいる
2.昨年度あたりから書き込みを行っている
3.(部落差別発言をためらいもなく行う)
4.南部のごくローカルな質問に答えることができないことから、南部在住なのに南部での親しい
  友人はあまりいない
5.平日10時頃から深夜まで書き込みを行う
6.青森県史などの高価な本を利用できる環境にある
7.それなりに、正体がばれることをおそれている

230 :南部衆だ:2006/10/15(日) 22:19:42
>>228
お前馬鹿だな。

231 :南部衆だ:2006/10/15(日) 22:30:10
>>229
ひまだね、あんた。
3、は間違いだぞ。

232 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 22:38:13
>>230-231
まともな反論もできないなら喋んなよ
都合悪い叩きに対しては「馬鹿」だの「暇」だのと幼稚園児並みの暴言かます事しかできんのか
ブザマだな

233 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 22:53:41
>>231
3.が違うというのなら、部落差別をしてここを煽る人間を幇助するような行為をなぜする。
だいたい発言内容が似ているしな。


というか…会津にはキリシタンだった集落への部落差別があったよな。つまり、3.をムキに
なって否定し、かつめんこいテレビが視聴可能だということは…会津系の人間か!

234 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 22:57:24
なるほど、南部に住んでいても、親が会津系でかつ友人も少ないから、南部の詳しい文化を
知らないのだろうな。で、歴史に興味を一応持っていると…。

深夜に書き込みできて、朝10時頃から活動するひきこもり生活ができ、図書館などから青森
県史などを借りれる環境…と。

235 :南部衆だ:2006/10/15(日) 23:08:38
>>232
こんな人を小馬鹿にしたレスには反論する気にもならんよ。
ねちねちと、いいがかりをふっかけてるようなもんだろ。
おまえの読みも、幼稚園なみだな。
不様だな。


236 :南部衆だ:2006/10/15(日) 23:13:53
>>233
>>234
それは、>>218に言ってある。
ピンボケ。思い込み。


237 :日本@名無史さん:2006/10/15(日) 23:14:01
>>235
そもそも、このスレって君を小馬鹿にするスレだろ?w
歴史の話し合いにならないんじゃ、それしか利用方法ないだろ。

238 :南部衆だ:2006/10/15(日) 23:21:53
>>237
たのむからコテハン使ってくれ。誰が誰だかわからなくなってきた。
その勇気もないか?

239 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 00:02:22
歴史を語れないコテ・・・南部衆だ


以後完全スルー

240 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 00:53:35

アホらしいな。

津軽臭らしき人間達って、ろくに反論も出来ずに、しょうもないことに
粘着して、歴史スレ本来の議論を妨げているようにしか思えんのだが。

それしか出来なんだろうな。


241 :俺は津軽人ではないと言い張る津軽人の特徴:2006/10/16(月) 01:24:54

1、南部側の出す根拠を示した歴史に、妙に粘着し嘲笑し、嘘だと言い張る。

2、「嘘だという根拠は」と聞かれても「根拠を出す義務などない」と
 言い張り説明責任から逃げ回る。

3、根拠もなく嘘だと言い張っているのだから、完全な「荒らし」なのだが、
 本人には、その自覚が全くない。

4、その上「スレが荒れた責任はお前のせいだ」と他人に責任転嫁する。

5、「津軽人」といわれると妙にエキサイトし、「根拠もなく津軽人というな」と
 喚きたてる。
 このスレの本題たる歴史に関してすら、「根拠を出す義務などない」と
 言い張っていたはずなのだが、津軽擁護をする人間を、「津軽人」というの
 には根拠を示さないといけないらしい。

6、何の根拠もなく相手が、特定の人間と決めつけ、脅しをかける。
 「根拠もなく津軽人というな」といいながら、自分は根拠もなく討論相手を
 「特定の人間」と決め付けて、脅しをかけたり、「自作自演」と言い張る。
 自分が根拠なく他人を攻撃するのは一切問題ないらしい。

7、これらの矛盾点を、一つのレスで出して見せながら、何の矛盾も感じない。

242 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 03:36:03
>>235
ならスルーすればいいだけの話。
その『反論する気にもならない』レスに対してまできっちり反応する南部衆クンは律義なんだか学習できないんだか、どっちなのかわからんな。

243 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 03:38:39
>>236
だから、>>218を証明するソースがなけりゃ、いくら口先だけで言ってみたってんなもん無効だからw

244 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 03:40:04
>>238
それはキミが自分自身に言い聞かせなさい
>>240-241

245 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 06:00:26
『南部衆だ』さんへ










>>1参照

246 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 09:47:01
今日のお話”さん”、一生懸命ですねwwwwwwwww

247 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 09:56:38

津軽人と言われて「津軽人だという根拠を示せ」と泣き叫ぶなら、
「自作自演している」というのにも、何か根拠を示すべきじゃあないのかね。

「お前は津軽人だ」ってのは中傷じゃないけど、「お前は自作自演をしている」って
いうのは中傷なんだぜ。責任は重いよな。


もっとも、津軽人にとっては、「お前は津軽人」と言われるのは、
とても侮蔑的な言葉なのかもしれんがな。

248 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 10:09:31
>>223

歴史の話をしたいなら、「過去、お前は逃げたじゃないか」と喚きたてるよりも、
南部側がやっているように論点を提示し、反論を求めたら。

性格の悪さが滲み出ているよ。

「南部衆だ」氏の、過去の言動を見ていたが、あなたが言い張るように
「逃げた」とは、とても思えないけどね。

それから、コテを使うかどうかは自由だろうけど、ちゃんとコテを名乗っている人に対して、
「名無し」が発言の責任を問うのって、どうかと思うぞ。

まずは自分がコテを名乗って、一定期間投稿し、ある程度は発言の責任を
負う立場になった上で、他者の発言の責任を問うべきじゃないのか?

249 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 12:42:20
コテだろうが歴史を語らなければ板違い、ルール違反。


>>ALL
2ちゃんではコテハン叩きはルール違反です。
しかし歴史を語らず地域の人々を愚弄する様な意味合いを含むコテハンは如何なものでしょう。叩かれても致し方有りません。
それでもルール違反とか名無しが卑怯と言うなら、最悪板へ移行しますか?

最悪
http://tmp6.2ch.net/tubo/

250 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 15:50:32
今日のお話”さん”、一生懸命ですねwwwwwwwww

スレッドがそもそも板違いなのですがどうしましょうか?
きっとお話”さん”は一生懸命理由付けて
「別にいいニダ!ウリが認定してるからそれでいいニダ!」
と言ってくれるでしょうが。

251 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 17:17:07
>>249 歴史を語っていないのは、そもそも津軽でしょ。
「地域の人々を愚弄する様な意味合いを含むコテハンは如何なものでしょう。」

だからさ、南部側の提示する歴史の、どこが「愚弄」に当たるのか、
具体的に指摘してみなって。
歴史事実に関して、南部側の立場での解釈に、津軽側が何の根拠もなく
イチャモンをつけて、スレッドを荒らしているのが現在の情況なわけで。


>>250 ほらほら、「コテハン叩きはルール違反」だってさ。

「スレッドがそもそも板違いなのですがどうしましょうか?」

津軽側も「南部の人々はそろそろ津軽に謝罪しろ」という同じ主旨のスレを
上げていますが。
スレッド自体が板違いというなら、まずは、そちらを取り下げるように提案したら
どうですか?

自分自身がルールに従わないくせに、相手を「ルール違反だ」と喚きたてるのが
津軽人の基本ですなあ。

こういうと、また、「津軽人ではない」と喚くのかなあ。
津軽人をそこまで差別することないと思うんだが。

それから、「相手がルール違反をしているからといって、自分がルール違反をして
言いというわけではない」と言って嘲笑するバカがでるんだろうけど、
こっちはダブルスタンダードを指摘しているんだからね。

とにかく、こういう連中の相手ってのは本当に疲れるよ。

252 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 17:23:27

津軽側を擁護する発言があたり、南部側を中傷する書き込みがあるなら、
それを根拠に、言っている人物を「津軽人」と言っても、それほど酷い事を
言った事にならないと思うんだけど。

「津軽人」って言うのが悪口になるというなら別だが。

「津軽人らしき人」の振りかざすルールに従うなら、
根拠もなく「自作自演だ」と言い張るのは明らかに「ルール違反」に
なるんだけど、どうしてこういう南部側を中傷する発言には、
「根拠もなく言うな」という批判が出ないんだろうか?

「津軽人」は悪口じゃないけど、「自作自演」ってのは明らかに
悪口だからね。

253 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 18:15:00
おいおい。そんなことを言うなら、「2ちゃんねるのお約束」に

*****
お約束・最低限のルールって? △ ▽  ▲ ▼
他人に迷惑をかけるのはやめようということです。。。
必要以上の馴れ合いは慎しむとか、暴言や第三者を不快にする書き込みはしない
とか、悪質な削除要請や自己中心的な発言はひかえるとか、どれもむずかしくない
ことなんだけどなぁ。
*****

とあるわけで、そもそも>>1からして、そのガイドラインから外れているだろ。

254 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 19:25:01
>>251
歴史云々の前に





基本ルール『第三者を不快にする書き込みはしない』





守りましょう。

255 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 19:44:07
>>249は、2ちゃんルールに則り、コテ『南部衆だ』を最悪板に引きずりだしたいのかな?
津軽からも南部からも嫌われる得体の知れない香具師なんだから、シカトしては?





256 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 20:13:04
>>251
>>249を読み返してみ。南部側の人が書いたと思わない?

>しかし歴史を語らず地域の人々を愚弄する様な意味合いを含むコテハンは如何なものでしょう。
↑これって「南部衆だ」の事だろ。南部住なのに自ら"衆"と名乗る行為を南部の人が嫌っての書き込みに見えますよ。
津軽側から見たら、自ら衆を名乗るDQNにしか見えないはず。笑って見てると思う。

>>249は最悪板で「南部衆だ」を晒し叩きたいのでは?

257 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 21:15:47
自ら"衆"ってつけることと、部落差別を臆面もなく行うことから
やはりこの地区に在学する関西出身のひきこもり系大学生ってトコだろ。

八戸のやや北より出身ならなんで自らに"衆"なんてつけるんだろうな。

258 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 23:03:18
めんこいテレビって八戸より北で受信できるのか?


259 :日本@名無史さん:2006/10/16(月) 23:58:45
基本ルール『第三者を不快にする書き込みはしない』

あのさあ、これって具体的にはどの発言に対して言っている事?

南部側が提示している歴史に対して「不快な書き込みはするな」と
言っているなら、非常識だよ。

自分に都合の悪い発言する人間に対して、「俺様が不快だといっているん
だから、その投稿を止めろ」というふうに、たとえ事実であっても、それを「不快だ」と
言い張る事で、相手の言論を封殺することが可能になるんだからね。

津軽側に多いけど、「そういう歴史を出されれば、私達が不快だからやめろ」とか
「傷つけられた」とか「今、津軽も南部も仲良くやっているのに、その邪魔をするな」
といって歴史を提示する人間を批判するのは、あまりに傲慢。

こういう発言をする人間は、そもそも民主主義における言論の自由の意味を
根本的に理解していないんじゃないか?

北朝鮮か中国にでも亡命すればいいだろう。

歴史の提示に関係なく、相手のプライベートを詮索したり、自作自演と決め付けて
相手を中傷したりする人間に対して、「不快にする書き込みはするな」というなら
同意するけどね。

260 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 00:05:21
>>254のやっているのは、完全に話のすり替え。

歴史を提示せずに、徹底して相手を中傷・嘲笑しているのは
明らかに「津軽と思われる側」でしょ。

そういう暴挙に対しては、一切触れずに、スレの主旨にのっとって
歴史を出している側に対して「不快な書き込みはするな」って、どう考えても
おかしくないか?

261 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 00:12:25

ここ暫く見ていたけどさ、南部の側からは、「荒らしは止めろ」って主張は
度々出ているんだよな。
津軽の人間って、荒らしをする人間には一切何も言わないくせに、
荒らしに対して「津軽人」って言われると、「津軽人というな」と言い張るよな。
確かに、荒らしが津軽人かどうかは証明のしようはないけど、南部が有利に
展開しているここの現状を、メチャクチャにするために、荒らしを利用している
ように見えるんだよな。
結局、「自分に都合のいい荒らしは利用するが、その荒らしを津軽人とみなされるのは嫌だ」って
甘えた考えがあるように思うぞ。

262 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 00:26:52
255 :日本@名無史さん :2006/10/16(月) 19:44:07
>>249は、2ちゃんルールに則り、コテ『南部衆だ』を最悪板に引きずりだしたいのかな?
津軽からも南部からも嫌われる得体の知れない香具師なんだから、シカトしては?

↑津軽からは知らんけど、俺(南部人)から見れば別に嫌っていないよ。
そもそも、「名無し」の人間が、一定期間コテを名乗って投稿している
人間に「得体の知れない奴」っておかしくないか?

お前のほうがよっぽど「得体がしれない」んだがなあ。自覚がないのか?
それとも、過去に論破され逆恨みでもしているのか?

263 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 01:17:46
はいはい、朝鮮「臭」のお出ましですよwwwwwww

264 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 06:59:21
>>262
過去レスすら読めない厨?もしくは『南部衆だ』

265 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 10:24:29

ほらほら、南部の側を普通に擁護する発言が出ると、>>263>>264のように、
相手を、根拠なく罵倒・中傷する書き込みが出てくる。

これって津軽側じゃないの?

こういう書き込みをする人間こそ『第三者を不快にする書き込みはしない』と
いうルールに反しているんじゃないの?

過去のスレッドを見ていけば、こういう発言が津軽側に異常に多いのが
明らかなんだけど、何故か南部側にだけ「秩序を守れ」と声高に叫ぶ
人間がいるんだよなあ。

266 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 12:04:13
八戸っていつになったら岩手に併合してもらんだよ。さっさと出て行けよw

267 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 12:13:51
>>266南部衆だ 乙www

しかし青森県から八戸が無くなったら終わりだよ。
南部領全て岩手に編入されたなら青森県は、あぼーん

268 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 15:53:10
>>265
それ妄想ですよ。

269 :日本@名無史さん:2006/10/17(火) 23:58:25
>>265
[南部衆だ]登場以来のレス読み返せ。










妄想キティには無理か。。。

270 :日本@名無史さん:2006/10/18(水) 14:09:47
>>269

だらか、どの点がどうなのか、具体的に指摘してみろって。

具体的な事実を指摘せずに、「このらへんを読んでみろ」じゃあ話にならないんだよ。
自分が具体的に指摘していないくせに、「俺は正しいんだ」って、何を言っているんだ?

それと「妄想」「妄想キティ」ってのは明らかに罵倒だわな。
『第三者を不快にする書き込みはしない』というルールに基づいての
批判はどこに行ったんだ?

271 :日本@名無史さん:2006/10/18(水) 14:11:18

具体的な事実を指摘せずに、「このらへんを読んでみろ」「俺は正しいんだ」

こういうのこそ、「妄想」というのだが。

ちなみにこれは具体的な事実の指摘であって、罵倒ではないからね。

272 :日本@名無史さん:2006/10/18(水) 16:17:39
それ、南部史厨くんのことですね?

273 :日本@名無史さん:2006/10/18(水) 19:41:05
>>270-271
変な輩

274 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 01:08:44
>>272 アンタを初めとする、「津軽人らしき人々」の事だよ。恥知らずさん。

275 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 01:15:50

>>270-271は、どの点が問題なのか具体的に説明していますね。

>>272-273は、何の根拠も挙げずに「それ、南部史厨くんのことですね?」
「変な輩」と言い張っているわけだ。

まともなのはどっちか誰の目にも明らかだと思うんだけどね。

どうして「津軽らしき人々」にはここまで、馬鹿で卑劣な人間が揃うのかなあ。

あ、言っておくけど「馬鹿で卑劣」っていうのは具体的な事実の指摘で
あって、罵倒ではないからね。



276 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 10:32:25

俺さ、韓国人との翻訳掲示板でしばらく投稿してた事があるけど、
嘘でも煽りでもなんでもなく、奴らの言動って、ここの「津軽」の
人間そのものだよ。

根拠を出さない主張、言っていることは矛盾だらけ。
自分に賛同しない人間は「悪い奴」と決め付けて中傷。
根拠の提示を求めても、中々出さない。
何の反論も出来ないくせに、相手に向かって「勉強が足りない」と喚き散らす。
議論を荒らしているのは自分たちなのに、日本人に責任を押し付ける。

言い逃れできない具体的な例を挙げて、韓国側の問題点を指摘しても、絶対に認めない。

たまに「資料」を持ち出すけど、そのどこに自分達の主張の根拠となるのか
具体的な説明はない。要するに、資料と称するものをだして、
「これで全て論破した。俺の勝ちだ」と言い張るだけ。

「日本人は世界中から嫌われている」と根拠もなく信じている。etc etc

277 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 10:56:10
ENJOY Korea 翻訳掲示板 part288
ttp://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1161082111/

278 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 11:21:34
マジで三八上北/下北は岩手編入を考えないとね。
何が中核都市だよ、雪降りすぎて交通麻痺ばっかりしやがってw


279 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 12:50:34
>>278
三八上下北である南部地方は、津軽に比べて降雪量は半分以下。八戸近隣に関しては極少量。
交通麻痺など起こらない、起こるほど雪降らない。


関西辺りからの煽りイクナイ

280 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 15:05:31
真剣に三八上北/下北は岩手編入を考えないとね。
何が中核都市だよ、使いものにならん雪地獄のクセにw


281 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 17:51:34
↑と、豪雪地帯の津軽臭がほざいてます

282 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 19:13:01
八戸では雪のない正月など珍しくもない。
それに比べて糞津軽の都は何あれ?w

283 :日本@名無史さん:2006/10/20(金) 10:28:11

11 :日本@名無史さん :2006/09/19(火) 02:14:45
津軽の人間は頭がおかしいよな。

コテハンで、資料を基に歴史観を出して人がいる。
それから、それを支持する人がいる。
ところが、津軽の人間に言わせると、そのコテハンは、南部側からも嫌われていて、
それを支持があるのは自作自演なのだそうだ。

多くの時間にまたがって、レスがあるのは、朝から深夜までずっと
そのスレッドに常駐して自作自演を繰り返しているんだってさ。

なんで普通に、「そのコテハンを支持している人が多い」と思わないんだろ。

自分に都合の悪い事実を、事実と認められず、事実を指摘する人間に対しての
嫌がらせに走るのが、津軽人なんだろうけどね。

人はそれを、犯罪者気質という。

284 :日本@名無史さん:2006/10/21(土) 05:48:33
それ、南部史厨くんのことですね?

285 :日本@名無史さん:2006/10/21(土) 12:34:59
>>284
あなたの事だよ

286 :日本@名無史さん:2006/10/21(土) 14:23:43
旧盛岡藩の人間として、南部厨はかなり迷惑。

287 :今日のお話:2006/10/21(土) 23:43:26
どうも歴史ネタ以外で紛糾しているなあ。
まあとにかく、今日は、以前も出した津軽の東照宮のお話をもう一度。

江戸時代初期、多くの大名が幕府から些細な罪を問われて、断罪され、
転封やお取り潰しつぶしにあっている。とりわけ、藩主の世継ぎの問題、
いわゆる「お家騒動」が原因での断罪が多い。

江戸時代の津軽には、お家騒動が多い。
以前書いた熊千代が原因となる「津軽騒動」や、「高坂蔵人の反乱」「船橋事件」
「正保4年の家中騒動」さらには他家ののっとりを企んだものなど、かなり
悪質なものもある。

この中には幕府の裁定による処罰者を出した例もあるが、結局のところ、
津軽藩は大した処分を受けていない。他藩であれば、お取り潰しになっても
仕方がないような、事件をおこしているのに。

どうして、厳しい処罰を受けなかったのか?
これも以前書いたことだが津軽藩が、家康の孫娘を嫁にし、日光に次いで藩内に、
日光に次いで東照宮を勧請できた事が、最大の理由だろう。
藩内に東照宮があるということは、津軽藩の幕府内で地位を保証する。
また、仮に他藩が津軽を攻めた場合、「東照宮を攻めた」という事になるので、津軽に反感を
持っていても、容易には津軽を攻撃できない事になる。

288 :今日のお話:2006/10/21(土) 23:44:17
ちなみに、江戸時代、盛岡藩内に東照宮を勧請しようという計画があったが、
不可解な理由で中止になり、代わりに愛宕神社が勧請されている。
広い領土をほこる南部領に、全国に500以上ある東照宮が一社もないというのは、
非常に不自然。
これは、古くから「津軽藩による妨害があったため」といわれている、資料的な
裏づけはないが、情況から考えれば、「津軽藩の妨害があった」と考えるのが妥当だろう。

ttp://www.morioka-times.com/news/2006/0603/24/06032405.htm

>当初、盛岡城の北東、鬼門を鎮護するために東照宮を建立しようと計画し、別当寺には、
>かつて志和郡山の藉葯野(紫波町)に所在し、当時加賀野(跡地は高水寺境内となる)
>にあった古儀真言宗の古刹米野山広福寺(『御領分社堂』)を中台院境内に移転して事業
>が始められた。

>東照宮は周知のとおり徳川家康を祀る社。しかし、東照宮の建立は、国家(くにけ)の
>外か差支ありとの理由で断念したという(『篤焉家訓』十之巻「神社仏閣之起源」)。

>ちなみに、現在全国に勧請されている東照宮の数は仙台のほか弘前を含めて五〇八社を
>数える(『国史大辞典』)という。

ttp://siva.cc.hirosaki-u.ac.jp/usr/amanai/tanken/tosyo.html

>東照宮は南部藩にない全国では555社もあるのに、八戸藩や南部藩にないのはなぜか。
>言い伝えとして、天海僧正の話がある。 「津軽には家康の養女満天姫がいる。南部は津軽が
>滅びることを願っていてよく ない。南部が願い出でても東照宮の勧請を認めるべきではない。」
>というのである。津軽藩と南部藩の仲が悪かったことからきているようだか、本当かどうかはわ
>からない。

289 :今日のお話:2006/10/21(土) 23:48:34
以上から判るように、江戸時代を通じ、津軽家は、徹底的に幕府の権威を利用し、
また、幕府からの有形無形の優遇を受けており、一方で盛岡藩・南部家は、
幕府から冷遇されていたことがわかる。

津軽は、他藩に比べて、幕府に忠誠を尽くす義務ははるかに大きい。

にもかかわらず、幕末、南部盛岡藩は幕府に忠誠を尽くして戦い、
「朝敵・賊軍」の汚名を着せられ、津軽藩は幕府を裏切り、同盟を裏切り、
ドサクサ紛れに南部領に攻め入り、「勝ち組」になった。

南部の人間が、津軽の人間を軽蔑するのも当然だろう。

このスレでは、しばしば、津軽の人間が、自分たちを「優れていた」と
主張し、南部の人間を嘲笑する発言をする。

歴史を知っている人間が、こういう行為に対して、どれ程の怒りを
感じるのか少しは考えたらどうだろうか。

290 :日本@名無史さん:2006/10/22(日) 00:10:33
また人の言うこと聞かないくん登場、か。
長文要約すると

「他所もやってるから南部は悪くないニダ」
「事の大小とかどうでもいいニダ。ケンチャナヨ!ニダ」
「南部のことはさておき、津軽がとにかく悪いニダ」
「ウリの言うこと聞くニダ。他人の意見?あーあーあーあー聞こえないニダ」

と、いつも通りの文章です。
資源の無駄。

291 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 01:15:30
>>290

「他所もやってるから南部は悪くないニダ」
「事の大小とかどうでもいいニダ。ケンチャナヨ!ニダ」

↑そんな言葉は一つも出てきていませんが。

「南部のことはさておき、津軽がとにかく悪いニダ」

↑南部のことはさておきと言うのは具体的になんですか?

「ウリの言うこと聞くニダ。他人の意見?あーあーあーあー聞こえないニダ」

↑過去、南部に投稿を止めるように命令し、「南部の示す歴史に反論があるなら、その根拠は」という
当然の反論が聞こえなくなっているのは津軽のほうですが。

どうして、こんなに津軽人は嘘つきで恥知らずなんだろう。


292 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 01:21:15
それが津軽衆

293 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 01:29:33
これが津軽の実態
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1025364849/596

294 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 01:31:38
在チョソ南部史厨、頼むから泣きながら暴れまわるのやめてくれ。
盛岡の百姓の子孫だが、お前には迷惑している。

295 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 15:15:57
>>294

「在チョソ南部史厨」

↑何の根拠もなく「在チョソ」などと全く関係のない差別用語を使って
相手を嘲笑するのは何故でしょうか?


「泣きながら暴れまわるのやめてくれ。」

↑客観的に持て、何の反論も出来ず、歴史事実もあげられないのに、
相手を嘲笑し、負け惜しみの嫌がらせを繰り返して、スレの主旨に則った
進行を妨げているのは津軽側です。

つまり、"泣きながら暴れまわ"っているのは津軽側ですので、そういう
不満は津軽側に言ってください。

296 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 15:17:37
「盛岡の百姓の子孫だが、お前には迷惑している。」

↑自分の主張を言うのに、わざわざ出身地を出しているのは何故ですか?

今まで「歴史事実を提示した上で出された津軽批判」に対して、
何の根拠もなく「こういう奴は、津軽だけでなく南部の人間にも嫌われている」と
言い張り、正当な批判の妨害をする人間がいました。

この行為は、妨害した人間が、自作自演でその実例を作り上げている
ようにしか見えません。

匿名が大前提のネット上で、自分の出身地がどこなのか、明確に示せるはずも
ありません。意味の無いこの出身地認定はいい加減止めませんか?

私はあなたが南部の人間とは全く思っていませんが、それでも、あえて、
あなた及びの主張は、言い換えれば、
「俺は南部出身だから、俺が『迷惑だ』と言っているのは正しい批判だ。
俺が迷惑だと言っているのだから、主張をするのを止めろ」ということです。

あまりに傲慢で、卑劣な主張です。

そもそも、論者の自称する出身地によって、自分の主張に説得力を
持たせようという発想自体が、非常に差別的なものです。

今までのスレッドの進行から見れば、これは津軽側の人間が発言してきた
主張に近い発想ですよね。
いい加減、こういった卑劣な行為は止めてください。

297 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 15:27:10
>>293

「これが津軽の実態」として、リンク先が「昔の障害者ってどんな生活していたの」では
誤解を受けるよ。

「リンク先の何番目からが津軽の障害者差別に触れられている」って、
ちゃんと言わないと。

298 :日本@名無史さん:2006/10/23(月) 23:13:23
>>293>>297
URLの確認と板を見たが、レス番間違いだな。
No.596はまだ無いレス番号。それとも未来に何か書くのか???

正しくは、こうだろ!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1025364849/569-


299 :日本@名無史さん:2006/10/24(火) 00:29:26
>>290 :日本@名無史さん :2006/10/22(日) 00:10:33
また人の言うこと聞かないくん登場、か。

↑おい、津軽人。
自分の主張が何故「正しい」のか、理由も説明せずに、
他人に「自分の言う事を聞け」というのは、あまりにワガママだろう。

お前の発言は、こういうことだろ↓

「ウリの言う事は、全て正しいニダ」
「だから、全ての人間はウリの命令を聞かなくてはならないニダ」
「しかし、『今日のお話』はウリの命令を聞かないニダ」
「『今日のお話』はウリの言う事を聞かない悪い奴ニダ」

津軽の恥知らずは歴史に限った事じゃないな。

300 :日本@名無史さん:2006/10/24(火) 01:04:05
>50 :日本@名無史さん :2006/09/23(土) 12:51:05
http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=CRCN-1178
>南部出身の演歌歌手「みち乃く兄弟」は「津軽三味線(ジョンガラ)」をCDに入れている。
>CD「みちのく渡り鳥/ふるさとの風はやさしかった」に入れているということは、津軽も
>ふるさとというイメージだってコトだろ。
>南部津軽のいさかいなぞ現代にはないという証拠だな。
>分かったかな?ネットや「青森県の歴史」なんて全国どこでも買えるような本だけに
>情報を頼る関西人よ。

激しく亀レスまことにスマンのだが、何故、津軽ってこんなに馬鹿なの?

「津軽と南部にいさかいがない」ってことの根拠が、
「南部出身の歌手のCDに津軽三味線の曲が入っている」って何なんだ?

何の証明にもなっていないだろ。

それに「現在の津軽南部に諍いがない」って、だからどうなのとしか言えない。
ここでは歴史の話題を出す所なんだよね。
「現在諍いがないのだから、歴史上での津軽と南部の争いを出すのは悪い事だ」と
いう、ワケの判らない思い込みを持っているように思うのだが。

それに、ネット上の情報や、歴史の本に記載されている情報を根拠にして
何が悪いのかなあ?
ごく普通の事、というか、根拠を挙げている説明は非常に信憑性があるよ。

少なくとも一歌手のCDを持ち出して、意味不明の「証拠」を喚きたてるよりはね。

なんというか、これ以上ないくらい自分の馬鹿を晒しているのに、
それが自覚できてなくて、相手を嘲笑できていると思い込んでいるところが、
見ていて痛々しいんだけど。

津軽の人間って、みんなこうなのかな。だとしたら、ものすごい地域だよ。

301 :日本@名無史さん:2006/10/24(火) 11:01:51
長文要約すると

「他所もやってるから南部は悪くないニダ」
「事の大小とかどうでもいいニダ。ケンチャナヨ!ニダ」
「南部のことはさておき、津軽がとにかく悪いニダ」
「ウリの言うこと聞くニダ。他人の意見?あーあーあーあー聞こえないニダ」

と、いつも通りの文章です。
資源の無駄。



302 :日本@名無史さん:2006/10/25(水) 06:51:40
>津軽の人間って、みんなこうなのかな。だとしたら、ものすごい地域だよ。

祝金もらえぬ職員に互助会費9822万配る 青森・弘前

・職員の掛け金と公費で運営される青森県弘前市の職員互助会が04年度、互助会費
 9822万円を職員1400人に分配していたことがわかった。大阪市の職員厚遇問題を
 受けて、弘前市の互助会が25年勤続者に支給する「永年勤続祝金」の廃止を決めたのが
 きっかけ。「不公平が生じないように」と勤続25年以下の職員全員に勤続年数に応じて
 永年勤続祝い金の名目で配り、1人平均約7万円、入庁1年目の職員も4000円を手にしたという。

 互助会の事務局を兼ねる市人事課によると、互助会への市の補助は99年度までは
 市職員の掛け金と同額だったが、00〜03年度は3分の2で、04年度は掛け金の半分と段階的に減らしている。

 互助会ではこれらの資金をもとに、結婚、出産祝い金や保養所補助などの福利厚生
 事業をしてきた。だが、永年勤続祝い金には「給料の二重取り」との批判が内部で高まり、廃止となった。

 ところが、「前年度までに祝い金を受け取った人との間で不公平が生じる」との配慮から
 04年10月、全職員1771人のうち、祝い金を受け取っていない1407人に対し、1人当たり
 1年4000円で換算して勤続年数に応じて配分したという。市人事課は「公平さを考えた」と話す。
 半分近くが公費分にあたるとみられる。

 互助会の積立金を巡っては今月、愛知県稲沢市の互助会が周辺2町との合併直前の
 05年に5000万円余を職員1185人に分配していたことが明らかになり、公費分として
 2740万円を市に返還することを決めた。

 弘前市の互助会は「適正な支出と考えており、返還するつもりはない」としている。
 総務省福利課は「永年勤続祝い金を若い職員も含めて広く分配する例は聞いたことが
 ない。公費の補助は福利厚生のためであり、住民の理解が得られるかどうか疑問だ」と
 指摘している。
 http://www.asahi.com/national/update/1024/TKY200610240307.html

303 :日本@名無史さん:2006/10/25(水) 09:57:25
津軽人www


304 :日本@名無史さん:2006/10/25(水) 11:25:41
南部史厨式の理論だと「他所もやってるからウリは悪くないニダ」になるんだよな


305 :日本@名無史さん:2006/10/25(水) 23:54:18
>>304

馬鹿津軽人。

いい加減お前の言動が津軽の品性を益々貶めていることを理解しろ。

そもそも「他所もやってるからウリは悪くないニダ」ってえのは、
「南部が偽源氏」という言いがかりから津軽側が言い出したことだろ。

しかし、南部が甲斐源氏だった事は、100%確実とはいえないものの、
ある程度信憑性のある資料がそろっている。

それに対して、津軽が名乗っていた「奥州藤原氏の子孫」ってえのは大嘘。
その大嘘を、津軽を領有する根拠にした。
その上、源氏の子孫を名乗るのが都合がいいときには平気で源氏の子孫を
名乗っている。

「自分の先祖を偽るのが悪い」というルールがあるというなら、
津軽のほうが何倍も悪質だろう。

南部側からあったのはそういう反論。津軽側はまともな再反論ができず、
「南部が『他所もやってるからウリは悪くないニダ』と南部が言い張っている」と
南部側の主張を捻じ曲げ、捏造して、嫌がらせを繰り返しているだけ。

さすが捏造大名、津軽。

306 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 00:09:51
そもそも、津軽家に限らず、戦国時代の新興の大名家の殆どの「先祖」は、そうとう怪しいものなのだが。
不確定だとしても、南部家のような「資料」がある方が珍しい。

「自分の先祖を偽るのが悪い」というルールを振りかざして、旧南部藩領に住む人間を嘲笑するなら
その何倍も悪質な津軽藩領の人間は、何倍も嘲笑されて当然だろ。

しかも、嘲笑しているのが、「何倍も悪質な」当の津軽の人間なのだから、
その卑劣さや責任の重さは、とてつもなく大きい事になる。

頭が悪いようだから例を挙げて説明すれば、

「無免許、酔払い運転で何人もの人間を自動車ひき殺した」津軽人が、
「スピード違反をしただけ」の南部人を口汚く罵っているようなもの。

馬鹿な津軽人は、ルールを適用する上での優先順位すら判らんらしい。

「自分は、どんな卑劣な行為をしても悪くない」
「誰かに少しでも、問題点と思えるような箇所があるなら、真偽に関係なく
徹底して攻撃する」

一般の日本人の感性ならば、こういう津軽人の行為は「恥知らず」といわれるんだよ。

307 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 00:20:10

>「ウリの言うこと聞くニダ。他人の意見?あーあーあーあー聞こえないニダ」

あの、これって、そのまんま、津軽臭がこのスレでやっていることなんですが……。
なんで、南部の人間がやっていることにされているの?

308 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 00:32:35
鮮人、またファビョってるのかwwwwwwww
いい加減、日本に馴染めよ>南部史厨

309 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 13:31:34
>>308

日本に馴染めていないのは、津軽人の方だろ。

なんだよ。この公金横領の多さは。

まとめて、北朝鮮に移住しろよ。

これだけ異常犯罪を繰り返しておいて、自分達が日本のスタンダードの
つもりなのかよ。

310 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 15:08:01
>>309
禿げしく胴衣。
津軽人のアニータ気質は深く浸透してると思うw
津軽人は放っておけば、自然と腐敗していくよ。
県職員が盗撮しても懲戒解雇にならんしなwww



311 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 16:25:37








昼から元気な南部史厨〜

312 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 22:49:12
>>311

一年385日、一日24時間、いつでもワガママ卑劣な津軽臭♪

313 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 01:32:39
>>312
ワロス


























在チョソはパクリしかできないのな。


314 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 07:11:12
>>313
しかし事実だからな

315 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 09:08:12
確かに↓事実だわな。
「在チョソはパクリしかできない」


316 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 11:36:52

これだけ津軽の悪行が指摘されているのに、関西や在日に責任転嫁する
恥知らずの津軽臭。

317 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 11:41:05

>>312のどこがパクリなんだ?

あ、そうか。

パクリでないものや、自分達のほうがパクッた物を、逆に
「ウリじゃないニダ!あいつがウリの方をパクッたニダ」と言って
オリジナルの方に言いがかりをつけるのは韓国人と津軽人の共通な性質なんだね。

318 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 11:48:16

つうかさ、津軽の人間って、南部側がした津軽への批判の、「津軽」の部分を
「南部」に差し替えてコピペしまくっていたやん。

そういうことを、今まで散々やっておいて、>>311>>312程度の共通点で、
「パクリしかできない」と言い張るんだから、恥知らずだよな。

ここの津軽人とは、日本の常識を前提にした話し合いができないようだな。

319 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 12:26:42
>>318
そんな事は、以前から分かってる事だよ。
稀に捏造じゃない歴史を語れる津軽人もいるけどね

320 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 15:45:00
昔は笹森儀助みたいな偉人がいたけど、今は、まるで土民...(ry

321 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 16:47:45
生活保護不正受給者がセルシオ乗り回す不思議な津軽。

322 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 03:04:31
津軽人は弱いものいじめが大好き

323 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 21:37:34
か弱い俺たち在チョソを虐めないで!

324 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 10:00:49
ふーん、玄米ビスケットがあるのにね

325 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 10:22:44
地方分権推進したら、タカリ体質青森は間違いなく腐敗すると思うよ。
青森県〓青森市>津軽>>>>>>南部w
野辺地以東の岩手県編入を真剣に検討してほしい。
もうこいつらと同じ県民扱いされるのが嫌ですから…

南部人は在チョソですか津軽の御主人様、あーそうですか。

326 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 10:51:57
また地元じゃない奴がなんか言ってるwwww

327 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 13:25:10
>>325

アニータ事件を初めとして、ここで指摘されている
不正事件の全てと、犯罪の殆どが津軽の話。

なんで「タカリ体質青森は間違いなく腐敗する」といいながら、
タカリ犯罪を行っている津軽や青森市を評価し、
南部を嘲笑する態度をとっているんだ?

まあ、タカリと詐欺にに関しては、南部は津軽に遠く及ばないって
意味で言っているだろうけど、そういう婉曲な皮肉は、ここの津軽臭は
理解できないよ。

328 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 13:45:45

津軽人の手法。

1、例えば、「今日のお話」の投稿に対して、「今日のお話さん、頑張って」などと
 高く評価し応援する投稿があると、根拠もなく自作自演と決め付け、
 「今日のお話"さん"w」などと書き込んで、嘲笑する態度にでる。


2、これにより、「今日のお話」を応援をしていた人間も、
 「今日のお話」に迷惑がかけてはいけないという配慮により、
 応援の投稿をあげなくなる。


3、このような嫌がらせにより、応援の投稿を少なくしたした上で、
 南部人を装って、「お前のせいで、南部人が馬鹿だと思われる。どうしてくれる」と
 いいはり、「今日のお話」の投稿の邪魔をするのを正当化する。

やっぱり津軽人だねえ。

329 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 00:33:06
おい、「さん」はどうしたんだよ、「さん」は。
ダメじゃないか!

自分の別HNに「さん」付け

それがお前のチャームポイントだろ!?


330 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 00:39:47
>>329
茶吹いたwwwwwwwwwww

激ワロス

331 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 09:50:10
>>329

指摘されている1番と2番。
自作自演と決め付けて嘲笑し、評価する投稿を上げにくくする。

>>329 >>330、こっちのほうがよっぽど自作自演に見えるけどね。

いくら事実を認めず、強気に振舞ったって、「歴史評価」という同じ土俵で
戦えない以上、卑劣な妨害工作しているということにしかならない。

俺自身は、妨害を止めろとは言わないけどな。

まあ、せいぜい、無駄にあがいて、津軽臭の自己中心的な人間性を
余す所なく示して欲しいものだ。

332 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 23:58:04
ますます文章の電波度が上がってきたな。。。

333 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 09:21:28





             南部史厨くーん!朝ですよー!!


                起きてーーーーー!!







334 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 12:18:13
445 :日本@名無史さん :2006/11/01(水) 12:09:22

何ら悪い事をしているわけでもないのに、人間が常に、全く同じ時間に起き、
全く同じ時間に寝て、同じ時間に投稿しないと嘲笑する津軽人。

こういう「他者との違い」を嘲笑する発想が、障害者差別等につながるんだが、
気づいていないのは本人達だけ。

さすが差別大好き津軽人。

335 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 19:41:50
知的障害者の方が、一般人が論議をしているトコで執拗にいやがらせ行為を行っている場合、
ご遠慮してもらって何の問題があるんだ?

差別ではなく、これは区別だな。

336 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 23:39:15
>>335

あなたが知的障害者と言い張っているのは、歴史のスレッドで
歴史的根拠を上げずに、他者の投稿の妨害をし、
投稿者の投稿の時間など歴史と全く関係ないことで、執拗に嫌がらせを
繰り返している「津軽臭と思われる人々」のことですね。

それならば正しい認識ですね。

337 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 03:19:02
>>335

あなたが知的障害者と言い張っているのは、歴史のスレッドで
歴史的根拠を上げずに、他者の投稿の妨害をし、
自分の別HNに”さん”づけをして賞賛して偉くなった気分になってみたり、そんな爆笑行動を
繰り返している「南部史厨臭と嘲笑される彼」のことですね。

それならば正しい認識ですね。


338 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 04:46:07

>>335 >>313せは「在チョソはパクリしかできないのな。」と
津軽人が南部側の投稿にイチャモンをつけているんだけど。

パクリとはいえないものにパクリと因縁を着け、一方で自分は平気で
他人の文章をパクって、悦に入っている。

やっぱり津軽人=韓国人なんだね。

339 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 13:54:51
津軽や南部がチョンなのではなく、
釣られ放題の今日のお話くん(ヒッキーデブヲタ南部史厨)が在チョソなんだよ。

わかってないな。鏡見ろよ。

340 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 19:13:06


341 :南部衆だ:2006/11/03(金) 19:21:02
 民族差別的発言で、南部を誹謗するスレに同じ民族差別的発言で非難するのは、
やめろよな。南部衆諸君。
 同じレベルに落ちてしまうんだぞ。
 そういう発言は、無視すればいい。どうせ同じ人間が繰り返してるだけだから。
馬鹿な津軽衆が、全国にその馬鹿さぶりをさらしてると思えば腹も立たないだろう。


342 :=Softbank:2006/11/04(土) 02:05:04
=Softbank

343 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 03:20:24

申 し 訳 ご ざ い ま せ ん で し た

344 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 09:01:34
〓SoftBank

345 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 21:53:47
>>339 はいはい。歴史スレで、歴史をちゃんと上げて主張している人間に嫌がらせ。
「津軽人は卑怯者」というまた新たな事例を付け加えてくれてありがとう。

こう書くと「津軽人じゃない。津軽人というなら証拠を出せ」と泣き喚くんだよな。

歴史事実をあげると「津軽人の先祖は卑怯」と言うのがばれてしまうので、
嫌がらせ、そして「津軽の人間は汚い嫌がらせをする」という認識が広がると、
こんどは「津軽人じゃない」と言い張る。

責任転嫁と事実を歪めるのが、津軽人の基本だな。

346 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 22:41:55
やっと「衆」ってやめたんだなwwwwwwwwwww






バロス

347 :南部人:2006/11/05(日) 13:00:09
マジレスすると戦うべき相手は東京である。県内同士で争ってどうすんだよ。
http://domo2.net/ri/r.cgi/soc/1121335440/
http://domo2.net/ri/r.cgi/kankon/1157638095/
http://domo2.net/ri/r.cgi/news7/1142834415/n

348 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 13:02:12
>>347
君が本当に「南部衆」で、さらに君がそう思っているなら、ココで煽っているやつ
の真似をして結果的にこの地区の諍いを増やすような真似はよせ。

349 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 13:10:07
>>347

歴史スレで、今現在の東京と地方との格差の問題を持ち出して、
「戦うべき相手は東京である」って言われてもねえ。

350 :越後人が行く:2006/11/05(日) 13:14:36
フーん・・・・越後人も甲州人とここまでしない。

よくageれるね。

351 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 19:14:20
青森県庁 その10
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1161524624/


臨時職員女はヤリマンとか酷いなw

352 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 19:33:24
南部出身の個人的感想

仕事でいろいろ交流してきました
弘前市の人はいい人多い
八戸市の人はいい人多い

青森市は最悪だ。
所詮、青森市は青函連絡船で育った町
歴史を語る価値なし。
津軽のアホ次男坊や泥棒、村八分集団、朝鮮の集まり
津軽を語ってほしくない。ここでレスしているのは青森市の人でしょ?


353 :日本@名無史さん:2006/11/05(日) 21:13:11
>>352

青森市は民度が低いということでしょうか。
新幹線は八戸止まりでいいのかもしれませんね。

354 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 02:37:45
すみませんですた

355 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 03:00:54
青森市は県庁様のお膝元だけあって、プライドだけは高い。
「弘前の奴らは津軽訛りが酷い」とか、津軽弁で宣う野郎もいるし。
あんな豪雪地帯に家が密集してるから、除雪が大変らしいけど…


356 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 11:33:05
六ヶ所村の核燃税収入が青森市の排雪財源を賄ってるの?
青森市内に米軍施設や原発施設を誘致して、自力で排雪してくれよw。
青森空港って何であんな山の上にあるの?濃霧や吹雪で使えないらしいなw

357 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 11:45:41
これこれ津軽の方々。言い逃れができないからといって、
「一般の津軽人は全く悪くない。悪いのは全て青森市だ」と責任を転嫁するのは
止めましょうね。

これは歴史スレですし、現在の青森県庁の腐敗を攻め立てるのは
全く無関係とはいいませんが、基本的にはスレ違いでしょう。

358 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 11:58:37
アニータに貢いでハァハァ言ってろよカス!

359 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 14:09:17
3時就寝

11時半起床

360 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 15:35:39

心 よ り お 詫 び い た す ま す

361 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 15:56:12
毛 史 訳 在 間 線 出 須 太

362 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 15:58:07
賠償の件

363 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 18:52:48
須 磨 見 線 出 須 太

364 :日本@名無史さん:2006/11/07(火) 22:00:17

>>241 :俺は津軽人ではないと言い張る津軽人の特徴 :2006/10/16(月) 01:24:54

1、南部側の出す根拠を示した歴史に、妙に粘着し嘲笑し、嘘だと言い張る。

2、「嘘だという根拠は」と聞かれても「根拠を出す義務などない」と
 言い張り説明責任から逃げ回る。

3、根拠もなく嘘だと言い張っているのだから、完全な「荒らし」なのだが、
 本人には、その自覚が全くない。

4、その上「スレが荒れた責任はお前のせいだ」と他人に責任転嫁する。

5、「津軽人」といわれると妙にエキサイトし、「根拠もなく津軽人というな」と
 喚きたてる。
 このスレの本題たる歴史に関してすら、「根拠を出す義務などない」と
 言い張っていたはずなのだが、津軽擁護をする人間を、「津軽人」というの
 には根拠を示さないといけないらしい。

6、何の根拠もなく相手が、特定の人間と決めつけ、脅しをかける。
 「根拠もなく津軽人というな」といいながら、自分は根拠もなく討論相手を
 「特定の人間」と決め付けて、脅しをかけたり、「自作自演」と言い張る。
 自分が根拠なく他人を攻撃するのは一切問題ないらしい。

7、これらの矛盾点を、一つのレスで出して見せながら、何の矛盾も感じない。

365 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 21:50:49
南部史厨の見分け方

1、朝10時以降に出動

2、都合の悪いレスは見ない

3、日本語がおかしい

4、人の話を聞かない

5、勝利宣言

6、「衆」

7、自分の別HNに「さん」づけ


追加よろしく

366 :日本@名無史さん:2006/11/09(木) 10:33:07
365 :日本@名無史さん :2006/11/08(水) 21:50:49
南部史厨の見分け方

1、朝10時以降に出動

↑投稿内容とは全く関係ない部分に粘着して嫌がらせをする、性格の悪い津軽人。

2、都合の悪いレスは見ない

 ↑「反論があるなら、歴史資料をあげて反論しろ」と繰り返し言われているのに
 全くそれが出来ず、そのくせこういう嘘をつく卑劣な津軽人。

3、日本語がおかしい

 ↑具体的にどの箇所か指摘できずに、ただ「おかしい」と中傷を繰り返す、非常識な津軽人。

4、人の話を聞かない

 ↑根拠も示さず、自分の一方的な主張を聞けと言い張る、自意識過剰でワガママな津軽人。

5、勝利宣言

 ↑これも具体例が挙げられていないな。しかも、歴史資料を伴った反論が
 一切ないのだから、勝利宣言があっても当然だと思うが。客観的な視点を欠く津軽人。

6、「衆」

 ↑意味の無い嫌がらせするしか能のない、無能な津軽人。

7、自分の別HNに「さん」づけ

 ↑根拠のない妄想を垂れ流す、劣等感の強い津軽人。

367 :日本@名無史さん:2006/11/09(木) 10:39:34
「衆」やめたんだ


























プ

368 :日本@名無史さん:2006/11/09(木) 10:47:50
>>367

はいはい。こういうのこそ一方的な勝利宣言って奴だよね。

歴史資料をあげて、歴史観を提示するっていう、ここで求められていることが出来ないくせに
相手を嘲笑して自分が優越感に浸っているように見せかけるっていう。

実は、正々堂々と反論できないのが悔しくて仕方がないからこそ、
こういう、嫌がらせを繰り返すんだろうけど。

津軽側の人間性が良く現れているよな。

369 :日本@名無史さん:2006/11/09(木) 14:02:23
泣きながら即レスきんもーーーーーー


で、今度は「側」wwwwwwwwww

370 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 09:19:44
>>369

泣いているのはオマイだろwww

371 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 10:25:45
今日早起きだな

372 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 22:07:05
津軽の警官が強盗だと?
いいかげんにしろよ糞津軽め!

373 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 22:31:44
www

374 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 21:20:51
戊辰戦争の際、津軽、秋田、新発田藩が列藩同盟を抜けたのは
この3藩に共通するのは、日本海側に多数寄港する北前船に乗った商人達
により鳥羽伏見戦での官軍の近代的な装備と徳川重鎮の彦根藩が官軍に
ついたこと、また長岡藩の壊滅などタイムリーに情報を仕入れていたこと。

翻って関が原の戦いでも各大名達も国の存亡をかけどちらの味方になるか
逡巡したことでも周知の史実。

津軽が南部を裏切ったとゆうより津軽としては新政府軍につくのが当然だったろう
野辺地戦は代々脈々と対南部についての受け継がれたDNAと、ここで武功をたてて
戦政府の心証を良くしようと言う魂胆があったものの野辺地では南部兵の強靭さに
ほうほうの体で津軽に潰走している。

人間死ぬか生きるかの瀬戸際に誰しも生きる方を選ぶ。津軽を一方的に恨むのはお門違いで
戊辰戦争の情勢が津軽とくらべ格段に情報が遅かった南部も可愛そうだが仕方のないこと。
徳川時代から両藩の行き来がなかったことも不幸だった。

375 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 23:32:08
八戸藩の藩主って戊辰戦争で兵隊出さなかったんだよね。
島津家からの養子だし…。


376 :日本@名無史さん:2006/11/13(月) 01:02:49
>>375
出してる。少しは調べてから書いては如何?

377 :日本@名無史さん:2006/11/13(月) 09:11:31
>>374

この過去スレを読んだら?
自分の言っていることの間違いが分るよ。

378 :今日のお話:2006/11/13(月) 21:52:03
>>374
随分と酷い発言をする津軽側の人がいる中で、普通に話し合いをする人がいるのは貴重ですね。

ただ、あなたの認識は、根本的におかしい点があります。
私が、一番違和感を覚えるのは「人間死ぬか生きるかの瀬戸際に誰しも生きる方を選ぶ。
津軽を一方的に恨むのはお門違い」という点です。

指摘していきましょう。

まず、津軽藩は「日光東照宮を一番初めに分祀してもらう」「家康の娘を二代領主の嫁に貰う」
「お家騒動になっても軽い処罰で済んでいる」など、他家に比べ、幕府から非常に優遇されています。
幕府から優遇された津軽藩は、領主は藩士ともに、「われこそは徳川幕府の第一の忠臣」とばかりに
幕府内で振舞い、領内の統治を行いました。
一方で、南部藩は「領内に東照宮を設置させない」「藩境を津軽に奪われる」など、幕府の津軽優遇策の「ワリを食う」形で様々な損害を蒙っています。

つまり、津軽藩の「幕府へ忠誠を尽くす義務」は、他の藩に比べてはるかに重いのです。
しかし、幕末、津軽は幕府への忠誠を踏みにじりました。最後まで幕府のために戦い、敗北を喫し、
すでに戦後の調停交渉に入っている南部を攻撃したのです。

江戸開府から、二百六十年もの間、「幕府の忠臣」を自称して、横暴な振る舞いをした挙句に、
最後の最後で裏切ったのです。
まともな感覚を備えた人間ならば、こういう人間に対して怒りがわきませんか?
特に津軽の横暴な振る舞いの、一番の被害を受けてきた南部の人間が津軽を軽蔑するのを、
「津軽を一方的に恨むのはお門違い」というのは、正しい認識なのでしょうか?

379 :今日のお話:2006/11/13(月) 21:53:07
また、南部藩の情報収集が不十分だったため、情勢判断を誤り、負け組みである幕府側に
ついたという認識も、根本的に誤りです。
当時南部藩の首脳は、若き二人の家老、楢山佐渡と東中務、南部の別家、南部弥六郎、
さらに新渡戸伝、江端五郎などですが、これらの人物はともに勤皇派と言われています。
また、奥羽鎮撫総督府、九条総督一行が盛岡入りした際にはこれを歓迎し、乏しい藩財政の中から、一万両を軍資金として献上しています。
さらに、藩政の実質的な指導者である楢山自らが京都に赴き、情報収集に勤めています。
南部藩にも十分な先見性はあったわけです。

このあたりの過程については、私も以前のスレで紹介しています。
京都での情報収集中に、楢山は、薩長が取り仕切っている、勤皇派の実態を目の当たりにし、
旧幕府支持へと方針を転換します。この際、彼の側近の一人、中嶋源蔵は腹を切った上で、
楢山を呼び、死の床から楢山への翻意を促したといいます。
ttp://www.city.morioka.iwate.jp/dtl/senjin.nsf/($BackNumberV)/F640AF9A99C2F2B249256E25001A5A80?OpenDocument

新政府側が「勝ち組」であり、旧幕府につくことは、藩を「負け組」に導くという認識は、
当時の南部藩の首脳部は持っていたのです。

それでもあえて、楢山と南部藩は旧幕府の側につきました。

380 :今日のお話:2006/11/13(月) 21:55:33
つまり>>374のいう「人間死ぬか生きるかの瀬戸際に誰しも生きる方を選ぶ」というのは
根本的に誤りです。
生きるか死ぬかの瀬戸際に立たされても、自らの信じる正義のためにあえて「死」を
選択する、楢山のような人間も少数にしろいるのです。

こういう考え方をする人間こそ武士であり、こういう行動こそが本当の忠誠でしょう。

「生きるか死ぬかの瀬戸際で、節を曲げて生きるほうを選ぶ」
これは仕方がないことです。私は、そのことを責めるつもりはありません。
現在において、それを道義的に責めることができる日本人は殆どいないでしょう。

しかし、260年間、幕府への忠誠を口にし、優遇されながら、最後は裏切る。
裏切った自分達を「情報収集に優れていた」と美化し、忠誠を尽くし最後まで戦った人間を
「情報が遅れていた」と言い張る。

そして、自分達が「卑劣な行為を行ったこと」を被害者の側が批判することすら許さず
「一方的に恨む」とか「お門違い」というのは、どうなのでしょうか?

軽蔑されるような行為を行ったのなら、軽蔑されるのは当然のことです。
自分達が被害を与えながら、被害者がそれを指摘するのすら許さないというのは、
随分とワガママではないでしょうか?
津軽は江戸時代の260年間、横暴に振舞いました。
明治維新後260年くらいは、津軽は南部に文句を言われ続けても仕方が
ないのではないかと、個人的には思うのですが。

381 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 08:39:44
「ウリは悪くないニダ!イルボンが悪いニダ!いつでもイルボンが悪いニダ!」

382 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 10:31:34
381 :日本@名無史さん :2006/11/14(火) 08:39:44
「ウリは悪くないニダ!イルボンが悪いニダ!いつでもイルボンが悪いニダ!」

↑その通り、>>374で津軽擁護の人間が言っているのはそういうこと。

恩のある幕府を裏切っても「ウリは悪くないニダ!」

同盟を裏切っても「ウリは悪くないニダ!」

新政府側について南部を攻撃しても
「ウリは悪くないニダ!正しい情報を得て行動したウリは正しいニダ!」

その変節ぶりを指摘されても
「ウリは悪くないニダ!歴史事実を指摘する南部のほうが悪いニダ!」

383 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 11:52:22
南部魂を垣間見る為には、壬生義士伝の一読を推奨するよ。
津軽って小早川秀秋に似てるねwwwww

384 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 12:08:07
休戦調停中に野辺地奇襲ですか…………
小早川以下ですな

385 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 15:21:02
何が小早川だよ文系無職ニートがwww

386 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 16:16:41
死ぬ死ぬ予告しておきながら群馬の山奥でおめおめと捕まった
弘前市出身警察官こそ津軽士魂の典型だろw

387 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 16:30:04
>>382
また10時起きwwwwwwwww

そして他人の発言のパクリwwwwwwwwwwwwwwww




ニートでピザデブで在日ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

388 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 18:36:14
津軽って裏切り者だよね
お家騒動に乗じてコソコソして
挙句の果てにちゃっかり本領安堵W
秀吉が来なかったら確実にやられてたねW
津軽ってW

389 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 22:23:19
まだこんなこと言ってる奴がいるなんて・・・









あぜーん

390 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 23:44:23
>>389
頼むから、ホントに南部の人間が糾弾していると思わないでくれ。
煽っているヤツがいるんだよ。

391 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 02:00:17
>>388
それが戦国の世の常。何処の戦国大名にも腐る程あった事例なんだが…
それを言うなら斎藤道三は?北条早雲は?
時代ごとの(地方に限らない総体的な)文化・習慣・歴史背景に言及せず、他の事例を無視ぶっちぎって、津軽のみを槍玉にあげて…
これのどこが歴史スレなんだ?ただの遺恨スレでしょ?違う?

392 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 02:14:52
南部→津軽と津軽→南部の謝罪スレが並んでるんだがw

393 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 08:35:18
>>392
南部史厨(今日のお話”さん”)が両方に常駐してるから。
人力保守スクリプトなんだよ。



人生がそれしかないからね、彼は。

394 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 10:08:51
>>391

ふ〜ん。

例えばさ、津軽の人間は「南部は偽源氏」っていうのをしつこくしつこくしつこく
言ってくる。

南部が甲斐源氏の一流だったっていうのにはある程度の根拠があるんだけど
それは無視。津軽の来歴詐称は南部のものよりもはるかに悪質なんだけどそれも無視。

で、「戦国時代などを通じて、来歴詐称は殆どの大名がやっていること」とか
「津軽だって来歴詐称をしているだろ」といえば。

「他も同様にやっているからといって、自分達が悪い事をしたことの免罪になると
思っているのか」などと、鬼の首を取ったかのように喚きたてる。

津軽が南部を裏切って独立した事に関しては、
「他にもあったこと、津軽は悪くない」

一方で、来歴詐称に関しては
「他でもやっていたからといって、それが許されると思っているか」

このダブルスタンダードはなんだよ。

395 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 10:14:07

言っておくが「自分の先祖が有名な人間だった」と宣伝するのは、
その権威を利用して、政治の安定を図るという一面があったんだから、
単純に否定できる事ではない。

これにより直接の死亡者が出るわけでもないしね。

だが、津軽の独立はそれ自体で何百もの死者が出ているんだからな。

396 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 10:52:08
また10時wwwwwwwwwww


ダブル以上のHNを使いこなす(と本人は思ってる)南部史厨ワロス

397 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 11:07:06
>>396

それに粘着しているアンタも相当なもんだと思うが。

398 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 11:08:43

つうかさ、もう何度も言われているみたいだけど、普通に反論したら?

それが出来ないから、馬鹿にされているんでしょ。
本人は相手を馬鹿にしているつもりみたいだけど。

399 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 12:51:53
>>398
アフォか。過去普通に反論したら、ぐだぐだになっていつまでも続く中傷合戦に
なっただろ。これは津軽どころか南部にも良い結果をもたらすとは思えない。
(それを狙っている他の地区の人間だからしょうがないんだろうがな)

お話さんは馬鹿にしててきとーに扱っておくに限るw

400 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 13:03:45
そもそも、お話さんが普通じゃないからなあ

「俺の話を聞け!これが真実だ!    でもお前の話は聞こえないあーあーあー聞こえない」

これと会話する”常人”はいない。

401 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 23:46:52
>>399 津軽臭がやっていたのは、単なる嫌がらせ。
   歴史事実にのっとった反論など一切していない。

>>400 嘘つくなよ。「反論があるなら、事実にもとづいて出してくれ」と
繰り返し繰り返し言っているだろ。

どうしてこういう見え透いた嘘をつくんだ。
やっぱり津軽臭だな。

402 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 23:54:33
>>104 :今日のお話:2006/10/06(金) 11:38:28

>引用の不備や、私個人の小さな勘違いなどあるかもしれませんが、現在の学会などに
>一般に認識されている歴史事実に比べて、おおむね誤りがあるとは思えません。
>私の提示する「歴史事実」に対して「反論するな」とはいいませんが、実の所、
>歴史常識を覆す画期的な新資料でも見つからない限り、大筋において反論の余地は
>ないものと思います。

>ただし、歴史解釈に関しては、私は自分の歴史観を一方的に強要するつもりはありません。
>これは以前から何度も言っていることですが、私の提示する歴史観に不満があるなら、
>グダグダ言い訳せずに、根拠を提示した上で自分の考える歴史観を出してください。
>それが、歴史に対する理解を深めます。
>少なくとも私は、一部の津軽人らしき人々が私にやっているような卑怯な妨害は
>一切しませんので。

↑ここまで明言しているのに。

>>400 :日本@名無史さん :2006/11/15(水) 13:03:45
>そもそも、お話さんが普通じゃないからなあ
>「俺の話を聞け!これが真実だ!    でもお前の話は聞こえないあーあーあー聞こえない」
>これと会話する”常人”はいない。

↑こういう嘘を平気でつくんだよね。

歴史事実に基づいたまともな反論など一切していないのに、
「相手が聞いていない」ってどうして、ここまで卑怯になれるのかなあ。

素直に「反論できません」って言えずに、恥の上塗りを繰り返している。

やっぱり津軽人は犯罪者気質だな。

403 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 00:06:48
今更過去のコトをチャラにしようったって無理無理w
過去スレで何度まともな歴史論議を試みたかw

結果分かったことは、話し合いは無駄。馬鹿にするだけの対応が正解ってコト。

大体、まともに論議しようとするなら>1みたいなふざけたコト書かれたスレに、
まともに書き込むもんかw そもそも君は>1の表現に抗議すらしていないだろ。
>1に賛同しているんだろ?


404 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 00:53:19
403 :日本@名無史さん :2006/11/16(木) 00:06:48
今更過去のコトをチャラにしようったって無理無理w
過去スレで何度まともな歴史論議を試みたかw

大嘘つき。

だったら、その歴史議論とやらをもう一回やってみろや。

なかったことをあったと言い張る津軽臭。

詐欺師の手法そのもの。

だから津軽は犯罪者の集団だと言っている。

津軽は犯罪者集団。もう確定的だね。

405 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 00:57:42

やっぱり津軽は犯罪者。

歴史事実を事実と認められないから、

「こんなものにはいつでも反論できる」と言い張って、実際は全く反論しない。できない。

せ、反論しないのは「相手が悪いから、相手に問題があるから」

負け犬そのもの。

「全て南部が悪いニダ」って、見事なまでの鮮人体質だね。

現在の津軽人もせんぞの性癖を色濃く受け継いでいるね。

やっぱり津軽は恥知らず〜〜〜〜。

406 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 00:58:06
要約しますと

「俺の話を聞け!これが真実だ!    でもお前の話は聞こえないあーあーあー聞こえない」




今日も南部史厨くんは、いつも通りでした、とさ。


407 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 00:58:31
とりあえず、あげんなよ。津軽人。

408 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 01:09:14
>>406

どうしてさ、そういう見え透いた嘘を何度も平気でいうのかなあ。

なんで、目の前にある事実を事実と認められないのかなあ。

ブサイクで頭が悪くて、ワガママで恥知らずで卑怯って、事実を認められないなら、
それを反省して、より良くしようという発想も得られないんだよ。

津軽人はいつまでたっても、未来永劫、ブサイクで頭が悪くて、ワガママで
恥知らずで卑怯なんだよ。

それでもいいの?

409 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 01:12:16

津軽衆に恥知らずって文句を言っても無駄。
本当に恥知らずだから、批判のされているのが理解できない。

歴史事実を出して反論しない以上、相手にされないってのが
分らないらしい。馬鹿だから仕方がない。

いい加減南部側も悟るべき。津軽は所詮この程度。

410 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 05:20:36
>>394
『津軽は南部に謝罪』は南部の遺恨スレ。
『南部は津軽に謝罪』は津軽の遺恨スレ。
ではないのかい?

どっちにしろ、まともな論議になんてならんて。

感情論と歴史観は両立せんだろ。
いや、どっちが感情論とか歴史観とかの論議はこの際おいといて。
最初の頃はともかく、第三者の目から見りゃどっちもどっちに見える。
冷静に眺めりゃ双方に煽り厨が入り込んでるのは明白。

南部側の問題提起に津軽が感情論で応じた時点で論議スレとしては終了しちゃってるでしょ、ココ。
そういう津軽の態度に対し
『津軽はまともな歴史観での対応も出来ない』
と言った時点で、南部から見た津軽のクオリティは一応の完結を見てるワケなんだから。
『津軽は過去の反省すらできない厨の集まりでした!!以上!!』
と。ならもうソレでいいじゃん。

にも関わらず、グダグタと
『南部の歴史観』
とやらで津軽攻撃を続けてるのを見ると、やはりココは遺恨スレでしかないと思わざるを得ないんだが、どうか。
まさかこの状況でもまだ
『津軽側から何らかの歴史観の提示がある』
何て思っちゃってたりします?

無駄な期待と思われ。
津軽にはその期待に答えるモチベーションなんか無い。

と、南部にも津軽にも関係無い相模は川崎市民が言ってみる。

411 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 11:01:28
ニューキャラ登場

412 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 12:45:56
>>410

『南部の歴史観』
とやらで津軽攻撃を続けてるのを見ると、やはりココは遺恨スレでしかないと思わざるを得ないんだが、どうか。

↑歴史スレで歴史観を出すのは、ごく当然で、それを
「攻撃を続けている。だからどっちもどっち」って妙な言い草ではあるまいか。

「歴史スレで歴史事実をあげていく」この当然の行為を、様々な嫌がらせをして
止めさせようとしているのが津軽でしょ。
「遺恨スレでしかない」って、遺恨になるような歴史を積み重ねてきたほうに
問題があるとは思うのだが。

『無駄な期待と思われ。 津軽にはその期待に答えるモチベーションなんか無い。』ってのには
同感だけど、南部側にも問題があるようにいうってのはおかしいよ。

413 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 12:53:42

しかし、津軽側が歴史観に基づいて反論せず嫌がらせを続け、
しかも、それを「南部がまともに対応しないからだ」と言い張るのも、

「何があろうとも津軽は悪くない。悪いのは全て南部」って揶揄されている
言い訳、そのもの行為だよな。

自分達がまともな議論をせずに荒らしておいて、それは南部が悪いからだって
言い張っているんだから。

414 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 14:01:22
>>412

根本的な誤りがあるので一言…

>歴史スレで歴史観を出すのは、ごく当然で

ここはあくまでも「学問」の「歴史板」だ。アカデミックな歴史の学問においては、歴史観を披露
するなんてもってのほかだ。淡々と歴史的事実を検証するのが歴史の学問。

まず君はそれを誤解している。そして歴史を糾弾の道具にしている。
もってのほかだ。

****
もちろん、アカデミックな歴史の学問ではそうだが、ここではアカデミックでない行為…歴史で色々
楽しもうとする行為が多いのも事実。認める。だがそれにも限度があるだろ。
本来の学問としての歴史とは何かってのを君は振り返って考える必要がある。

415 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 23:04:45
>>412
いや、別に南部が悪いのなんのと言ってるワケではないよ。そう感じたのなら申し訳ない。
俺はここが『遺恨スレ』なのかどうかをハッキリさせたかっただけだ。

取り敢えず
>『無駄な期待と思われ。 津軽にはその期待に答えるモチベーションなんか無い。』ってのには
同感だけど
と認めた上で
>「歴史スレで歴史事実をあげていく」行為
をしている以上、ココは遺恨スレだってコトはハッキリしたな。
相手からまともな反応が返ってこないコトを理解した上で延々と津軽批判を連ねてるんだから、これはもう遺恨と言う以外無いっしょ。

まぁ、日本各地眺めてみりゃ同じ様に遺恨抱えたトコは腐る程あるしな。薩長⇔会津とかさ。数え上げりゃキリが無い。
『遺恨を残す様な悪い歴史』
はあちこちにある、と。
君らだけがやってるコトじゃないから、気に病む必要はないさ。



こういう『遺恨スレ』を歴史板でやってるコトに苦い思いを感じてる連中に対し、君らがどう考えてるかまでは知らん。





と、相模は川崎在住の俺が言ってみる。

416 :日本@名無史さん:2006/11/16(木) 23:12:45
>>415
自作自演乙 と言われたい君って何人目の人格w


417 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 02:36:19
>>416
誰が誰の自演をしてるって?www

418 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 02:47:06
⊂二二二( ^ω^)二⊃南部ーン

419 :日本@名無史さん:2006/11/18(土) 00:33:47
⊂二二二( ^ω^)二⊃南部ーン

420 :日本@名無史さん:2006/11/18(土) 01:05:25

ちょっと待て。
歴史事実を検証するにしろ、最初の段階では、どうしたって歴史観を
提示しなくちゃいけないわけじゃないかな。

歴史を糾弾の道具にするっていっても、糾弾されても仕方がない歴史事実が
あるなら、それはもうどうしようもないわけで。

それから、もう、いやになるほど繰り返されているけど、南部側は、
一方的な歴史観に陥らないように、津軽側からも反論を望んでいるのに、
歴史の検証を拒否して、嫌がらせに走っているのは津軽側なわけで、

学問版であればこそ、こういった津軽側の行為は糾弾の対象にするべきだと
思うのだが。

421 :日本@名無史さん:2006/11/18(土) 01:10:53

>>414

糾弾を目的として、歴史捏造をしているとか言うならともかく、
歴史事実を根拠に、歴史解釈をしているわけで、
学問板としても、何ら問題はないと思うが。

あとさ、優先順位を誤っている。

「だがそれにも限度があるだろ。」っていうけど、
何よりも、荒らし行為を公然と行って、その上その責任を南部に押し付ける
津軽人を批判すべきだろ。

津軽の行為は「限度がある」とか何とかいう以前の問題なんだから。

422 :日本@名無史さん:2006/11/18(土) 01:16:38
>>421
そもそも荒らしをしている連中が津軽であるという確証はあるのか?

『津軽側には耳の痛い話だろうから、それを嫌う津軽人が荒らしをして話を逸らそうとしているんだろう』
という、先入観の伴った解釈がまずあるのではないか?

そもそもこのスレに対し『本物の津軽人』は全く反応を示していない可能性は考えてはいないのか?

423 :日本@名無史さん:2006/11/18(土) 09:13:35
真面目に歴史談義を行っていないという批判があったので、前スレで「南部衆」という人と
きちんと歴史談義を行った。「南部衆」という人は、こちらが安東氏の扱いについて「こう
じゃないか」と確認を取ろうとしたところで突如居なくなった。
当然、ここで津軽の歴史を「歴史解釈」している人も見ているよねw 見ていないなら目が
節穴か見たくないモノを自動的に排除する機能が備わっている脳があるってコトだ。

前スレは過去ログ行きで既に見えないが、金を払った人なら見ることできるだろ。

これでなんで、きちんと歴史談義していないと言えるんだ?嫌がらせだけに走って
いると言えるんだ?

424 :日本@名無史さん:2006/11/18(土) 09:15:59
>>421
だから、学問的には「歴史解釈」自体ダメなんだよ。

淡々と歴史的事実だけを検証して、解釈はしないってのがアカデミックな歴史の学問の
あり方だ。

425 :日本@名無史さん:2006/11/18(土) 22:32:56

>>423 うそをつくな。

>>424

>学問的には「歴史解釈」自体ダメなんだよ。

ここは、そこまで厳密な所じゃないだろ。
そもそも、歴史解釈がダメなんて、ことがありえるわけが無いのだが。
根拠のない飛躍した解釈は問題があるという批判なら分るけどね。

それから、どんなに言い訳したって、津軽側からの卑劣な嫌がらせに、
津軽側自身からの諌める発言はないし、歴史に対する反論もない。

>>422 そもそも荒らしをしている連中が津軽であるという確証はあるのか?

なんていうのは馬鹿な発言。

そもそもこういう発言をするなら、「自作自演」と根拠もなく中傷している
人間を優先して批判するべき。

それをやらずに「津軽擁護をしている人間を津軽人と決め付けるな」なんて、
馬鹿としかいえない。




426 :日本@名無史さん:2006/11/18(土) 23:42:48
確かに南部の人達が津軽を良く思ってないことはこのスレを読んで良く判ったよ。
しかしなあ、お互いのご先祖のことをこの平成の御世に攻撃するなんてバカげてるぜ。
たとえ津軽側が謝罪したとしてもその結果一体どんな実この青森に成るのか?

歴史は否定はしないが双方同じ青森県人、同じ日本人、同じ同胞だろが。
お互いの境遇は本州最果ての地域の過疎進行で同じ悩みがあるだろが、もう
煽り、憎しみはこの辺でお開きにな。

朝鮮半島人みたいにとっくにいない我々の先祖のことでの「遺恨」など
恩讐の彼方に捨てて協力しようよ・・・
ね、おなじ県人、同じ同胞の人達。

反対側のスレにも同様の意味の書き込みしておいたよ。

427 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 13:02:48
おいこら新参者どもへ注意しとく

そもそもこのスレ・関連スレは


・南部津軽の双方の土地と”全く関わりがない”上に
 ”無知蒙昧”、”自意識過剰”、”読解力皆無”、”人の話を聞かない”、”オレだけが正しい”
 そんな基地外である”南部史厨(今日のお話)”というバカを隔離するスレ
 (南部スレ、津軽スレ、その他スレに迷惑をかけないように)

・南部史厨を釣って遊ぶスレ

・南部史厨が自作自演をして”オレマンセー”をするスレ

・そんな南部史厨くんを優しい目で見守るスレ


こういう目的で存続しているんだよ。



428 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 18:27:50
>>427
喪前、対立を煽って一人ニタニタ喜んでいるのか?キモい分裂症の史上
最低の餓鬼だな。もまえのストレス発散のために付き合う野師はいねえぞ。
あはは・・・

429 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 23:29:17
おそらくこのスレは>>427が立てたスレだよ。ここにレスつけたみんなは
ひきこもりのガキニートに踊らされているだけ。
ひっそりと暗いところでここをニタニタ喜んで見てるガキのオナニー
にみんな付き合うほど暇じゃないよな。


430 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 23:44:55
>>429
で、それをageで指摘する意図は?

431 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 23:46:10
>>425
うそw? 一応オレは2ch専用ブラウザ使っているから過去ログはHDに残っているぞ。
それを出して嘘がバレるのはそっちの方だろ。それを、出しても「捏造」とか言うのかw


432 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 00:03:34
>>430
426見ろ屋。このニートオナニー厨。


433 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 00:09:01
全部、南部が悪い。
これが全てだ。


434 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 00:11:18
>>432
急に長文書けなくなったのは、これが理由か(w 
分かったよ。こっちからこれ以上荒らす理由も意図もないから
このままならオレは引き下がる。

435 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 00:13:40
>>433
また、荒らす〜。対立を煽ろうとするヤツがまだいるのか。
>>432
対処は公平にね。


436 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 01:54:50
南部藩固有の領土であった野辺地・烏帽子山を奪い取った津軽越中守が、従四位下侍従の位まで賜って、南部美濃守の上位に座ることは、到底承服し難いのである

437 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 09:48:45
>>436
おまえの乗ってきたタイムマシンで140年前に早く帰れ世!w
平成の現代に来るなんて迷惑だよニートくん。

438 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 09:54:30
津軽外三郡誌っておもしろいの?

439 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 11:24:02
>>426

現在の津軽で多発している犯罪行為は、津軽側のこういった歴史が少なからず
影響していると思うんですけど。

津軽の人間は、犯罪を無くすためにも、まず、その自覚をすることから
はじめなきゃいけないんじゃないのかな。

それから、津軽の先祖を攻撃するために歴史を語っているんじゃなくて、
別段、津軽を貶める意図がなくても、普通に歴史を提示していけば、
津軽を攻撃する結果になってしまうんだよ。

そんなことに文句を言われても困るわな。

440 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 11:24:42
>>438 とっても面白い。津軽人の妄想を楽しむいい資料。

441 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 11:33:18
431 :日本@名無史さん :2006/11/19(日) 23:46:10
うそw? 一応オレは2ch専用ブラウザ使っているから過去ログはHDに残っているぞ。
それを出して嘘がバレるのはそっちの方だろ。それを、出しても「捏造」とか言うのかw >>431434 :日本@名無史さん :2006/11/20(月) 00:11:18

>>432
急に長文書けなくなったのは、これが理由か(w 
分かったよ。こっちからこれ以上荒らす理由も意図もないから
このままならオレは引き下がる。

↑「勝利宣言して逃亡する卑怯な津軽人」とみなされるよ。
少なくともここ数レスで、津軽側から歴史の提示など一切なかったけどなあ。

嘘じゃないって言うのなら、ちゃんと出してから言えばいいじゃん。

津軽側の言うのは
「それから、過去南部がまともな歴史議論をしなかったから、津軽は荒らしてもいいんだ」
そもそも、到底事実と思えないし、たとえ事実だったとしても、
許される論理じゃないと思うけどね。

とにかく、歴史を語れない、語れないのに、自分達が正しいって
喚きたてているのは、異常としか思えないよ。

442 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 11:41:37

「南部の主張が誤りである」っていうなら、四の五の言わずに
その根拠を示せばいいだけでしょ。

「資料はださない。しかし俺は正しいんだ」って泣き喚いているのは津軽側。

「南部がまともに対応しなかったからだ」とかいって相手に責任を押し付けるのは
津軽人の卑劣な責任転嫁。

「過去ログはHDに残っているぞ。 それを出して嘘がバレるのはそっちの方だろ。」
過去ログがあるなら、さっさと出せばいい。出しもしないで何を言っているんだ。

事実云々に関係、こういう発言は、非常に卑劣な、「脅し、恐喝」の類は批判されるべき。

津軽人は犯罪者気質って言われているけど、こういう行動を見ていたら、そういわれるもの
当然だと思えるよ。

443 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 12:05:49
きょうは1時間遅刻だぞ!

444 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 14:04:34
津軽の人ってそれしか言えないの?>>443

445 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 14:10:22
>>426
で、こっちが自粛しても荒しは収まらないようですが…。
反論しても良いの?それとも、ちょっと待てば良いの?

こちらとしては、きちんと(結構な量の)過去ログ出して反論したいん
だけど、長文アップできないようになっているみたいでw

446 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 14:18:50
出さないていいよ、ニダニダした過去ログなんてwww
朝鮮の歴史教科書と一緒じゃん。

447 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 14:57:07
>>445 出して下さい。

つうかさ、歴史スレで歴史を出しているってのは、ごく普通のことなのに、
色々理由をつけて、その妨害をするほうが異常だっての。

448 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 15:55:49
出してください

今日も自分にレスつける

449 :南部衆だ:2006/11/20(月) 21:19:54
>>423
については私に覚えがあるので、お答えします。

前スレで、あまりに馬鹿馬鹿しくなったので、
一言、
「皮肉です」
「掲示板です」
「ここは2ちゃんねるです」
等(確か)返事して、あとはスルーしたんですが、それを
「消えた」とか「逃亡した」とか言ってるだけですね。

「スルー」されることを基本的に分かってないようなので難しいかな。
 それと、コテハンつかって欲しいな。

450 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 21:32:30
>>449
ここらあたりからだよなw 過去ログはしっかり残っている。

>893 南部衆だ 2006/09/04(月) 23:17:03
>>891
>確かに、「南部伝説」とよばれるものが、南部氏の公式史書にある。
>それを信じているものも多い。その点は南部も津軽も一緒だ。




451 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 21:36:13
「南部衆」よ…
これ以降、確かに「論議」にはなっただろ。何が「ばかばかしくなって…」だw
言葉につまって言い訳情けないぞ。逃亡もスルーも「この際実質同じ行為」だ。
以下、いくらでも過去ログ引用できるが、きちんとした論争がなかったというアフォ
な話はこれで嘘だと分かる。証言もあるしなw


452 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 21:36:57
だいたい、南部側がスルー行為「皮肉です」 「掲示板です」「ここは2ちゃんねる
です」みたいな意味不明の荒らし行為が可能で、こちら側がそういう行為がダメ
ってもし言うのならダブスタも著しいだろ。

453 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 21:38:39
>>447
歴史スレだからといって、歴史を何に使っても良いというコトはありません。
何度も何度も言われているのですが、まだ目覚めないのですか!!w

454 :南部衆だ:2006/11/20(月) 21:46:54
だから、コテハン使えよ。
誰が誰だか、わからんぞ。

スルーされたことがやっとわかったか。

もう一度、「安藤氏」の話を蒸し返したければしてみな。


455 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 21:55:15
>>454
逃げたんだろw
君の行為が許されるなら、こちら側の同じような行為も「当然」許される。
いいよなw

456 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 21:57:08
ちなみに、オレが過去ログ持ち出したのはこちら側がキチンと歴史談義をしていない
って非難があったから、その反論で持ち出しただけだ。
また、誘いにのって歴史談義なんぞはじめたら論点が曖昧になり、かつまたまた泥仕合
に誘い込まれるだけだろw 

無意味

457 :南部衆だ:2006/11/20(月) 22:08:17
だから、コテハン使えよ。

458 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 22:20:27
自分の陣営にまず言え。それとも、お前しかいないのかw

459 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 22:57:19
>>456

>431 :日本@名無史さん :2006/11/19(日) 23:46:10
>>425
>うそw? 一応オレは2ch専用ブラウザ使っているから過去ログはHDに残っているぞ。
>それを出して嘘がバレるのはそっちの方だろ。それを、出しても「捏造」とか言うのかw

↑恐喝しておいて逃げるどうしようもなく卑劣な津軽人。

「南部衆だ」氏と議論したいなら、まず論点を出したら。

「お前の言うことは誤りだ」と根拠なく言い張り、嘘をついて、
南部を中傷し、脅し、嫌がらせを繰り返した津軽側と、
議論が実らないことを見越して相手にしなかったのとは
全く意味合いが違うよ。

自分達が犯罪まがいの恫喝、嫌がらせを繰り返すのを正当化するというのは
やっぱり卑劣な津軽人だよな。

460 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 22:59:43
453 :日本@名無史さん :2006/11/20(月) 21:38:39
>>447
歴史スレだからといって、歴史を何に使っても良いというコトはありません。

↑「歴史スレだからといって」という以前に、
「歴史スレなのに」人に嫌がらせを繰り返す卑劣な人間を批判するほうが
先だと思うのですがね。

どうして、当たり前の優先順位が分らないのかな。

461 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:16:10
>>460
歴史を糾弾の方法に使わず、アカデミックに淡々と事実を探求する…
せめて、「仲良く喧嘩」する程度におさめておけば、こちらだってこれほどはしない。

何か?そっちはルール違反はOKで、こっちはただ指をくわえて見ていろと言うのかw?
大体、キチンと論議していないってそっち側の論点も全くの大嘘だったじゃないかw

462 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:19:31
>>459
どこが「恐喝」だw 「恐喝だ!」って言うことが「恐喝」なんじゃないのかw

南部衆だとは一度論議している。で、今回の論点はそれじゃないと何度言ったら分かるんだ?
どうしてもぐだぐだの歴史談義に持っていきたいのだろうが、そうはいかん。

463 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:36:56
小田乙

464 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:38:32
小田さんo(^▽^)o

465 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 00:53:08
>>462 どうしてもぐだぐだの歴史談義に持っていきたいのだろうが、そうはいかん。

↑アホ。
歴史スレでは歴史談義をするのは当然で、それをしないで相手を中傷したり
罵倒したり糾弾したりしているから、批判されているんでしょ。

どうしてここまで馬鹿な発言が出来るかな〜。不思議不思議。




466 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 00:58:04

それから、「過去ログ」云々の話をして、「それを出して嘘がバレるのはそっちの方だろ」と
喚きたて、その後「長文をかけなくなったのはこの成果」と的外れな嘲笑。

普通の日本人なら「恐喝」と感じると思うけどね。

しかも、「じゃあ、過去スレを出しな」といわれると、何だかんだ理由をつけて
出しもしない。

根拠も出しもしないで、相手の言論の封殺にかかる。これで、恐喝をしていたというのは確実でしょ。

こういう当たり前の批評すら許さないのかよ。どうしようもないな。 

467 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 00:58:10
また「衆」とか言ってるのかこのバカは。

468 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 01:05:12

相手側の発言に「瑕疵がある」と言い張って、自分達の嵐行為を正当化する。

そして「俺達はちゃんとしてしていたのに、相手が悪いからこうせざるを得ない」と
大嘘をつく。

相手の発言の僅かな瑕疵を問題にするなら、まずは自分達の繰り返し行う、
しつこい異常な嫌がらせこそ、止めさせるように努力すべきなのだが、
津軽の人間は、その程度のことすら分らないのだろうか。

何よりも、もし、相手の発言に問題があったからとしても、荒らし行為を行って
いいという理由にはならないのだが。

469 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 01:14:56

しかし、ここでの津軽の人間の言っていることって、
女性店員をレイプして殺し、現金を奪って逃げた犯人が、
「あの女性店員の対応が悪かったからやった。悪いのはあの店員であって俺じゃない」って
言っているようなものなんだよな。

百歩譲って、南部側の対応が適切でなかったとしても、自分達の
卑劣な行為を正当化する理由にはならないんだがな。

ここで盛んに言われている、津軽人が犯罪者気質ってのを再確認したよ。

470 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 11:13:36
今度はどのコテハン出すの?

471 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 11:38:44

まあ、そうだな。

津軽の繰り返しているのは、南部側に無理難題をわめきたて、南部側が対応しなくなると
「南部が悪いから、歴史について話せないんだ」と繰り返すってやり方。

だからといって、津軽側が荒らしをしていいっていう、必然性は全く
無いんだが、本人達は気がついていないらしい。

ここに来る津軽人って、親に甘える子供と一緒だな。依存性が強いようだ。

472 :日本@名無史さん:2006/11/21(火) 18:28:54
ファビョっているなw

473 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 05:28:52
>>425
>『そもそも荒らしをしている連中が津軽であるという確証はあるのか?』
なんていうのは馬鹿な発言。
そもそもこういう発言をするなら、「自作自演」と根拠もなく中傷している人間を優先して批判するべき。
それをやらずに「津軽擁護をしている人間を津軽人と決め付けるな」なんて、
馬鹿としかいえない。
 
この後に及んで逃げ口上とは大した面の皮だねぇ。
俺は『確証があるのかないのか』という話をしている。あるならその確証を出せばいいだけの話だし、ないなら『無い』と言えばいい。
どうでもいいジサクジ連中を引き合いに出して『お前は馬鹿』だの何だのと…
いいよ。そこまで言うなら、俺が片っ端からジサクジ連中叩いてやるよ。だから誰と誰と誰が『自作自演』なのか、詳しく教えてくれよ。
 
なぁ、ロクに半値もついてないレスばかりのなかで、お前はどうやって『南部』と『津軽』と『自作自演』を見分けてるんだ?
詳しい教えてくれよ。俺馬鹿だからさ、そこんとこが理解できないし、不思議でしょうがない。

474 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 08:47:49
それ以前に、この期に及んでなお、
各キャラの文体変えるっていう技術が身につかないなんて・・・
これだから朝鮮人は

多分お前には多分、一生理解できないものがあるんだよ。
お前はバカなんじゃなくて、チョソなんだからそれで精一杯なんだよ。

475 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 10:52:57
>>473

2ちゃんねるでは、投稿者の身元が分らないのは誰でも知っている事だよ。
つまり、確証がないのは誰でも知っている事で、そんなことわざわざ「確証は無い」って
相手が言わなきゃ分らないの?

頭悪いねえ。

「津軽を擁護している」なら、津軽人と言われて当然でしょ?

なんで必死に「津軽人じゃない」って泣き叫んでいるの!
「確証はあるのか」って何考えているの?

476 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 11:00:05

このスレッドで「津軽を擁護している」のだから、津軽人。

まあ普通の発想だわな。それに文句を言ったって始まらないって。

南部側からは、津軽攻撃で目にあまる批判があったときは、
「そういう卑怯な発言は止めろ」というように、自らの側を諌める発言が
しばしば出ている。

だからさ、「南部人」を自称して、酷い発言をした人間に対して、
「お前は南部人ではないだろう」といったとしても、その真偽に係わらず、
筋は通るんだよ。

それに対して、津軽側は、自分達がどんなに卑怯な発言、罵倒中傷、
荒らし行為があっても、それを諌める発言は一切出ていない。

それなのに「津軽の人間は、酷い発言をする」という認識に対して
「それが津軽という確証はあるのか」と喚きたてる。

筋が通らないよな。

477 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 11:02:39
>>473 逃げ口上をしているのはアンタの方でしょ。

「匿名の掲示板で、相手の身元を追及しても意味が無い」って言われているんだよ。

それが分らないんだから、やっぱり馬鹿なんじゃないのか?

478 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 11:06:35
つうか津軽臭。
ここ上から読んでいけば、論破されるたびに、お前らが、論点を次々に
スリかえているのが、よく分るわ。
あからさまに嘘をついているし。確信犯だな、こりゃ。

479 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 11:12:00
>>473
>なぁ、ロクに半値もついてないレスばかりのなかで、お前はどうやって『南部』と『津軽』と『自作自演』を見分けてるんだ?

↑見分けられないからこそ、「確証を出せ」とほざいているアンタが馬鹿で
卑怯だって言われているんだろ。それすら分らないのかよ。

「津軽を擁護すれば津軽人」ただそれだけでしょ。何が問題があるの?

ここで津軽の側にたって散々の嫌がらせ、荒らし行為を行った事に
何の批判も行ってこなかったくせに、
「ここにいるのは本当の津軽人ではない。津軽人だというなら確証を見せてみろ」って
あまりに卑怯な言い草じゃないかな。

480 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 13:47:04
きょうもまた十時起き。
ひたすらファビョって、書き込んで、またファビョって・・・

481 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 15:06:37
>>476
自分の発言が無茶矛盾しているのが自覚ないのかw
誰が書いたか分からない状態で、なんで南部の書き込みを諫める発言が
南部からあって、津軽の発言を諫める発言が津軽からないのか分かるんだ?
超能力者かw それともやっぱり

自 作 自 演 

か? プ。

482 :日本@名無史さん:2006/11/22(水) 15:23:35
>>481

「世界でもっとも優れていて、世界中で大人気のウリを
 そんなウリをバカにする奴は津軽しかいないニダ!
 津軽に決まってるニダ!津軽は悪人ニダ!津軽は世界の嫌われ者ニダ!津軽は・・・」



いつもの、あれですよ。



483 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 05:50:53
>>475-479
要するに、相手が誰かも判らず批判してる、と。
『推定津軽』という言葉が生まれそうだなw

相手の身元が判らないからって、一括りに津軽扱いしていい理屈にはならんだろう。それのどこが筋通ってるんだ?
大体、みんながみんなそれやったら歴史板なんて成立しなくなるって。
会津の前例があるのに、なんでそれがわからんかなぁ。

あと、荒らしと批判の区別ぐらいつけようぜ。
ここで南部叩いてる連中の殆どは(津軽人なのかどうかは知らん)批判じゃなくて荒らしだろ。AA貼ってるヤツとか、一言チョソネタ野郎とか。
今更言うまでもないでしょ?荒らしはスルーで。これ鉄則。無駄に反応するからややこしくなる。

484 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 10:38:38
ハァ?
誰も南部を叩いてなんかいないよ???
なにその妄想???




ここでみんなは、南部史厨くんという”南部スレのゴミ”を釣って遊んでいるだけ。



485 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 15:32:49
>>483

いや、津軽の擁護をして南部に汚い中傷をする人間を、便宜上「津軽」と
呼ぶのに何の問題もないでしょ。

そういう認識をされたくないのなら、
「おれも津軽だが、汚い書き込みはするべきではない」という
発言があってしかるべきで、そういう自粛を求める発言が津軽側には
なかったのだから、「汚い罵倒をしているのは津軽だ」という
認識をもたれるのは当然だと思うけどね。

いやなら、南部側を見習って、止めさせるように努力した上でいうべきなんだよ。

486 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 15:42:13
「津軽擁護をし、南部を中傷している」これは一応「津軽の人間だ」という
根拠になるだろ。しかも「津軽の人間」というのは、罵倒でも中傷でもない。

それに対して「自作自演だ」というのは、根拠が無い上に完全に中傷なんだから、
優先して批判してしかるべき。

「悪意を持って、根拠無く相手を攻撃する」人間は無視して、
「ごく普通の認識をして、普通の発言をしている」人間を攻撃しているから
おかしいんだって。


っていうかさ、津軽の人間自身が「津軽人」と言われるのを嫌っているんじゃないの?

487 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 19:55:39
ハァ?
誰も南部を叩いてなんかいないよ???
なにその妄想???




ここでみんなは、南部史厨くんという”南部スレのゴミ”を釣って遊んでいるだけ。





488 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 21:27:38
俺、津軽衆だけどさー。南部衆がこのままじゃ、あまりにも可哀想じゃないかw プ
そろそろ、津軽衆としてこのスレでアフォを叩くのを自粛した方がよいんじゃないのか?(藁


489 :日本@名無史さん:2006/11/23(木) 21:37:39
津軽順承あげ

490 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 00:39:36
>>485
あぁ…便宜上そう呼ぶのは構わないんじゃないか?
俺は御免だがな。
いや、津軽扱いされるのが嫌とかじゃなく、ここでくだらん荒らし発言しかしてない『津軽』と一緒にされるのは御免って意味だが。

なんか、南部側が『津軽臭』って言葉をよく使う理由が少し理解できるな。
津軽人の大部分は、必ずしも南部側が言うような悪意に満ちた連中ではないだろうけど、ここでふざけた中傷ばかりしてる連中に対しては、侮蔑の意味を込めて『津軽臭』と呼ぶのもアリだと思う。





お前らの事だよ。>>484>>487>>488





取り敢えずこいつらが津軽人じゃない事だけは俺にも判るw

491 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 17:12:01
>>490
なんで文体、いつものままなんだよぼけええええええええええええええええええwwwwwwwww

492 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 22:32:34
南部八戸藩の史実
藩主南部利剛は薩摩島津藩島津重豪の五男である。維新後は子爵となる。
戊辰の際、当初恭順して新政府軍で奥羽鎮撫軍に従軍し新庄へ出兵。

ところが一転五月に列藩同盟が結成されると否応なしに参加したが利剛は
新政府軍に内応していたかの様にノラリクラリと出兵を避けた。

戦争の大勢が決まってから今度は函館へ新政府軍として出兵。宗藩の盛岡藩が
戦後7万石の厳封と70万両の罰金という厳罰も八戸藩は藩主の出自から一切
受けてない。
早く言えば八戸藩は日和見でその時々有利な方に付いたと言えよう。
2万石の小藩としては仕方ないにしても賢いよ。

493 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 22:50:49
>>492
それがどーした?


494 :日本@名無史さん:2006/11/24(金) 23:12:45
どうもしないと思うよ。小賢いといってるだけだなw
流石だね八戸w
新政府側から同盟軍そして新政府軍。ただスゴイと感心したよ。

495 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 02:56:09
>>494
つ[世渡り]

496 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 03:34:58
津軽の世渡りは汚い世渡り。
南部の…(以下略)

南部の人には全く恨みはないが、上みたいな稚拙な論理で擁護されても、南部の人は無茶迷惑
だろうに…。

497 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 18:07:57
弘前藩は早めに賊軍から「裏返った」のではなく「表返った」と思うよ。
当時同盟軍は国賊扱いで正に津軽は大道に付いたと言うべきもの。

南部が津軽を批難しても新政府から同盟、そして再び新政府への変わり身
は同じではないか?

これを津軽は裏切り者と言うのなら南部八戸藩の取った道に果たして何の
正義があるのかはなはだ疑問だよ。二股かけるのは南部がお好きな武士道
に反していると思うよ。

498 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 22:22:14
>>492
利剛候は、斉彬候のが藩主を継ぐ際、擁立に力を尽くした経緯がある。

少しでも歴史に詳しい人なら知っているだろうけど、斉彬候は、西郷隆盛など
薩摩藩士に絶対の指示を受けていた。その後を継いだ久光候にくらべてもね。

もし、八戸藩が寝返っていたとしたら、津軽の何倍も評価されていた
ことは間違いない。

寝返って盛岡藩を攻撃するのも実際は容易だったわけだよ。

南部の兵は秋田へ出ているわけだし、汚い手を使っても「勝ち組」に
なりたいのなら、津軽のように、休戦調停をしている最中に、
攻撃するってことも出来たはずだからね。

それをしなかった、八戸藩は、それなりに立派だと思うけどね。

少なくとも、津軽藩よりは比較にならないほど、まともだよ。

499 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 22:33:46
>>497

あのさあ、普通の人間ならば、
「例え負け、自分が酷い目にあったとしても、信義を守りたい」という意識と、
「相手を裏切り、卑怯な手段を使ってでも、勝つ側につきたい」という意識との
間に葛藤があって当然だよ。

その葛藤を「二股」とは言わないんだよ。

武士ならば、当然「負けたとしても信義を貫くほう」につくべき。

南部は葛藤の末、信義を守った。

津軽の方は信義を踏みにじった。しかも津軽は、徳川幕府から、他の大名に
比べはるかな優遇措置を2世紀半以上に渡って受け続けていたくせにね。

260年(だったか?)の間、特権階級の武士をして禄を食み、幕府の優遇を受けながら、
土壇場で裏切ったんだから、軽蔑・嘲笑の対象になるのは当然なんだが。

500 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 22:43:32

もしろ葛藤の末に、苦しい選択をあえて選んだ、当時の盛岡藩の武士は
本当に立派だと思う。

だからこそ百数十年後、こうやって賞賛される。

津軽の行為は、どうしたって卑怯。

「軽蔑に値する行為」をしたのだから、軽蔑されるのは当然なんだよ。

ここで津軽擁護の連中の主張は、
「津軽の人間が、軽蔑される行為をしても、それを軽蔑をするのは許さない」
「そもそも、津軽に都合の悪い歴史事実を、ここに出す人間のが許されない」と
ということ。

このワガママ論理が相手に通じないと相手を誹謗中傷する。

それにしても「表返った」ってなんだよ。
休戦調停の最中に、南部を夜襲したのだから、津軽の卑怯さに言い訳の余地などないと思うが。

501 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 22:53:13

盛岡藩にしろ、八戸藩にしろ、
「武士としての信義は守りたい」「しかし、自分の藩を賊軍にはしたくない」という
現実と理想の狭間で、武士としての信義を守るためにギリギリの選択を
したんだがな。

新政府に媚びへつらいたいだけのために、休戦調停をしている相手に
夜襲を仕掛けて、その上、ボロ負けして逃げていく、
どこぞの、絵に描いたようなへタレ藩とは、比較にならないと思うがね。

502 :日本@名無史さん:2006/11/25(土) 23:19:22
「表返った」とは国賊軍を脱退し正義大道の勤皇政府軍となったことだ。
南部盛岡藩は本当に賞賛に値するが、おなじ南部でも八戸藩はなんだよ
宗藩からの出兵催促もどこ吹く風とノラリクラリと確たる返答はしなくて
とうとう同盟軍として戦ってない。

そして戊辰の大勢がきまるやいなやサッサと函館に新政府軍として出兵。
弘前藩と大きな違いはない。

野辺地では津軽は休戦調停が行われていることを知らなかったか、功名を
あせったか、過去の怨念かどれもある意味真実かも。

どちらにせよ南部盛岡藩と八戸藩の取った戊辰の生き方には大きな違いが
ある。津軽、津軽と言う前に宗藩を裏切ったことは忘れたのかな

503 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 00:21:45
>>502
野辺地戦争のとき、八戸藩兵は盛岡藩軍とともに戦っておりますが。

薄汚い、弘前藩と一緒にするなよ。

504 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 02:29:03
>>496
世渡りに綺麗も汚いもない。
綺麗に世渡りできる程の器量人が南部に居たならもっと違う歴史になっていたろうけど、そんな人物は日本史全体眺めてみても稀。
>>499
信義の為に臣民を滅ぼしても良いというのか?それのどこが武士道だ。
家臣の命や先祖代々守って来た民・土地をないがしろにしたのでは、たとえそれが『信義』に基づいた大義ある行動だとしても、一国の国主・大名としては失格。
たとえ信義に反しても、臣民を安んずる為なら仕方ない。というかそれが当然。

そもそも戊辰の内戦が長引けば日本という国自体がどうなっていたと思うのか?信義を叫ぶ前に大局にもとった視点で見直してみろ。

505 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 04:15:12
南部藩が信義を守っただってw

だったら、新政府の奥羽鎮撫隊に対して良い顔をして新政府側に期待を持たせるなよw
いずれにせよ、どちらにつくか迷っていたんだろ?で、楢山佐渡は自らの既得権益を守る
ためだけに切腹して諫める人を無視して何の利益ももたらさない戦争に邁進したってのが
真実だ。西郷隆盛が部下と分け隔てなく車座となって牛鍋つついていたのを見て危機感を
覚えたからな。
秋田の大館での戦闘では、「時勢論」という文書を腹に入れて自ら秋田兵の手にかかった
一兵士もいた。一兵卒からも南部藩の行為は無謀と思われていた証拠だなw


506 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 08:50:41
>>503
野辺地では八戸藩は盛岡藩に助けてもらった。しかし自分の為ならば戦うが
宗藩の為には一度として戦ってなく、虫が良すぎだよ。
そして戊辰の後始末では盛岡藩に朝敵の汚名を着せ厳罰も知らぬ顔の半兵衛を決め込み
自分らは体勢が決まった後、函館に新政府軍で参戦しなんの処罰も受けてない。

507 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 10:52:28
>>505

たかだか、「期待を持たせた」程度の事を、糾弾するのかい?

それならば、津軽の薄汚さを徹底的に糾弾するのが順序ってものじゃないか?

津軽藩がどんなに卑劣な行為を繰り返しても、それは『世渡り』
南部藩が、信義を守れば、その前に少しでもあった葛藤をまるで
汚い事でもあるかのように罵る。

508 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 11:06:45
>>502 :日本@名無史さん :2006/11/25(土) 23:19:22
「表返った」とは国賊軍を脱退し正義大道の勤皇政府軍となったことだ。

↑、大嘘。
そもそも東北戦争は、戦う必要などなかった。
南部藩も含め、東北諸藩は、新政府に対しては恭順の姿勢をしめすところも多かった。

戦争が行われたのは、新政府、とりわけ長州が、会津藩に京でのテロ活動を阻止された恨みを晴らそうとしただけのもの。

当時、どの藩の財政も厳しかった。京都守護職など、どの藩も
やりたくなかったのに、それを引き受けた会津は立派。

京都焼き討ちなどのテロ活動を阻止されて、その逆恨みから会津を攻撃したってのが真実。

列藩同盟は、そういう会津を救うという名目で結成された。

会津での長州の残虐ぶりは、記すまでも無い。

それでも、新政府には、「新しい国家体制を作る」という思想をもち、
それを一応はやりとげたのだから、一概に否定はできない。

しかし、津軽は違う。

思想も、意地も責任も無く、ただただ強いものに尻尾を振っただけ。

509 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 11:11:07
>>502 :日本@名無史さん :2006/11/25(土) 23:19:22

>おなじ南部でも八戸藩はなんだよ宗藩からの出兵催促も
>どこ吹く風とノラリクラリと確たる返答はしなくて
>とうとう同盟軍として戦ってない。

>そして戊辰の大勢がきまるやいなやサッサと函館に新政府軍として出兵。
>弘前藩と大きな違いはない。

↑中立を守ったのと、相手を裏切って攻撃したのとでは、すざまじい違いがありますが。

それに「大きな違いは無い」と言い張るあなたには、歴史を語る前に、
基本的な社会常識をもう一度学びなおす必要があるのでは?

510 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 11:23:12

なんか、八戸藩に欠点を見つけて、そこを集中攻撃することに決めたみたいだねえ。

そんなことをしても、津軽藩の卑怯さが変わるわけでもないだろうに。

卑怯な人間は、他人の欠点を見つけて、「他人も俺と同じ卑怯者だ」と
貶める事で、救われようとするんだよね。

511 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 11:40:09
やはりヤツと歴史談義すると「ぐだぐだ」になっておしまい…ひまがあるもんだから
延々書き込まれておしまいってパターンが続くってコトだなw
いくら反論しても、勝手な言い逃がれでおしまい。自分ではうまくあしらったと思って
いるんだろうなあ…。

さらに対応すれば、延々このぐだぐだにつきあわされる。アフォらしい。

512 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 11:43:34
>>511

お前見たいな奴こそが、このスレをグダグダにしているんだよ。責任転嫁するな、卑怯者。


何の歴史も提示せず、たまに歴史論議になれば、非常識で自己中心的な
歴史を振りかざす。

ごくまともな反論されれば、「グダグダになった」とわめきたて、
「勝手な言い逃がれでおしまい。」ってお前の事だろ。

513 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 11:45:51
でも一応反論してみるか。どうせ妙な言い逃れとかぐだぐだになるとは思うけどなw
ちなみに「俺」は八戸には言及していないぞ。

>>507
「信義」なんて言うのなら、「期待を持たせる」ことをしないで最初から「仲間になりません」と
言えという話だ。他の藩のコトは関係ないw しかも、具体的事例を書いていないw

>>508
じゃなんで世良修三を殺した。また、何度も何度も書き込まれているが津軽は大館攻防戦で
きちんと武器や兵隊を出しているぞ。大部隊の派遣は避難民にじゃまされて間に合わなかった
だけ。

>>510
片方だけ攻撃するのはダブスタだろ。君はそれが著しいって話だ。事実ではないのか?



514 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 11:49:36
楢山佐渡に感謝しようよ。今の青森市があるのも、ある意味彼のおかげだし…

515 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 11:54:26
>>506
<野辺地では八戸藩は盛岡藩に助けてもらった

「戊辰の野辺地戦争記」高松鉄嗣郎著、によればこういう事実はありません。
逆に八戸の鉄砲隊が大活躍してるんですがね。
 

516 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:05:34
>>514
楢山佐渡は自己中だから尊敬できないな。
腹を切って諫めようとした中嶋や、脱藩して少しでも南部のために尽くそうとした目時は
浮かばれないだろう。

秋田戦争で夜間獣道を越えて攻撃しようとした部隊があった。この部隊になぜか乳飲み子
を背負った女が参加しており、よく見ると泣いている。そして、背負った乳飲み子はぐったり
している。住民は「きっと泣き声で侵攻が露見するのを恐れて殺したのだろう。むごいことを
する」と噂しあった。乳飲み子を連れて行けば当然そうなるのは明らか。むごいことを命令
するもんだ。

517 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:09:56
いくら言ってもダメだよ。なにしろ、南部の火付けは良い火付け…の人なんだものw
そんな理屈がまかり通るなら、どんないいわけも通用するなw

518 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:35:53
>>513
「信義」なんて言うのなら、「期待を持たせる」ことをしないで最初から「仲間になりません」と
言えという話だ。他の藩のコトは関係ないw しかも、具体的事例を書いていないw


南部君はテストで90点をとりました。
ほかの人達は50点。津軽君は10点しか取れませんでした。

これに対して「南部は10点も間違いやがった。人間のクズだ」といいはる人間がいます。
これは正しい批判なのでしょうか?

全体を見ずに、ささいな欠点を指摘して、罵倒中傷する卑劣な「推定津軽人」がいますな。



519 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:39:11
>>513

じゃなんで世良修三を殺した。また、何度も何度も書き込まれているが津軽は大館攻防戦で
きちんと武器や兵隊を出しているぞ。大部隊の派遣は避難民にじゃまされて間に合わなかった
だけ。

↑世良を殺したのが南部藩だと思っているのでしょうか?

さすが何でも捏造、「推定津軽人」ですね。

それとも、「どの藩だとかは関係ない、列藩同盟全体の責任だ」と
言い張るのなら、列藩同盟に加わっていた全ての藩に責任がありますな。



520 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:45:35
八戸藩が中立?
とんでもない、賊軍に味方のように見せ掛けその実は新政府軍に内応していたのは
救いようがないほど汚く卑怯なのでは?ある意味津軽よりすさまじく悪い。
よく言われている「新発田きつね、三春きつね」より数段悪い。

521 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:46:52
>じゃなんで世良修三を殺した。

↑「世良修三を殺したのは南部藩」と言い張っているようですが、
完全に誤りですね。さすがというか、どうしてこういう基本的な知識が無いまま、

>でも一応反論してみるか。どうせ妙な言い逃れとかぐだぐだになるとは思うけどなw

こんな傲慢な態度をとるのでしょうね。

指摘されていますが、「あなたのような人間の性でグダグダになる」ってのが
やはり正しいようですよ。

あなたが、自分で言う100分の1でも誠実に歴史を見つめている人間ならば、
こんな誤りはしないと思うのですが。

自分で言っている10000分の1でも誠意があるなら、ちゃんと謝罪しなさいね。

522 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:47:23
>>518
なんだその言い訳。具体的なコトが一切書かれていないぞ。しかも「ささいな欠点」だってさw

>>519
世良修三を無惨に殺したってコトで列藩同盟に「信義」はなくなった。それでも列藩同盟に
固執するのは信義がないというコトだろ。

523 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:50:20
>じゃなんで世良修三を殺した。
>じゃなんで世良修三を殺した。
>じゃなんで世良修三を殺した。

多分、言い逃れが出来なくなって「これは釣りだ。釣りも分らないのか。これだから南部厨は馬鹿だ」と言い張ると思う。

これに十円賭けるよ。誰か賭けしない? つI



524 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:53:10
>>523
おいおい。言い訳しているか?
「殺した」ってのは列藩同盟全体での話だ。また、世良修三が殺された段階で列藩同盟には
信義がなくなったんだよ。それでも列藩同盟に参加するなら同様に信義もなくなるってこった。

525 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:54:12
>>522

言い訳に必死。最低だな。

「世良修三を無惨に殺したってコトで列藩同盟に「信義」はなくなった。」

修三を殺したことにだって、様々な背景があって、単純に「悪い事」とはいえないんだけどさ。

百万歩譲って、それが「悪い事」とするなら、列藩同盟の、東北のどの藩にだって
その責任があったはずなんだが。

同盟を裏切ったことに対する正当化は出来ないよな。

526 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:56:09

世良修三の殺害と、津軽藩の裏切りとは直接関係が無いでしょ。

「どうせ妙な言い逃れとかぐだぐだになるとは思うけどなw 」ってのは
アンタのことだよ。関係の無い話題をだして、ぐだぐだにして、そえを人の責任にする。

卑怯者だな。


527 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 12:59:36

まず、世良修三殺しを持ち出した事が話のスリかえだよね。

それから、世良修三の殺害の責任をあたかも南部藩の責任であるかのようにいいはった。

それが糾弾されるべき罪というなら、津軽だって一緒なのに、責任を押し付けるわけだ。

だからといって、津軽の裏切りが免罪されるわけでもないのにな。

528 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:00:58
>>525
使者を殺すことが悪いことではないw ぷっw

ガキの仲間関係じゃないんだからさー。同盟ってのは入るのも自由だが抜ける自由も
当然あるだろ。なんだそりゃ。

>>526
おいおい。同盟から抜ける自由がないって根拠はなんだ?そんなもんあるもんか。

529 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:02:45

責任って言葉を知らないのかなあ。

ここでは南部と津軽の話をしている。

世良殺害の責任が、間接的に南部にもあると言い張るのならば、
当然津軽にもあるわけで。

だいたい、津軽が裏切ったのは世良殺害の、かなり後だろ。

自分達の裏切り行為の正当化するのはやめろよな。

530 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:05:01
責任?具体的にどんなモノがあったんだ?
抽象的な言葉を出してごまかすな。

きちんと同盟を抜けちゃいけない根拠をかけ!w
厨房の仲間関係じゃないんだからさー。

531 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:06:48


それからさ、まだ、戦闘行為があるかどうかも分らなかったんだよ。

新政府の奥羽鎮撫隊に愛想良く振舞った程度の事を糾弾の対象にするなら、
実際に裏切っって、南部領を侵した津軽は、その何千倍も悪質だろうがよ。

>南部君はテストで90点をとりました。
>ほかの人達は50点。津軽君は10点しか取れませんでした。
>これに対して「南部は10点も間違いやがった。人間のクズだ」といいはる人間がいます。
>これは正しい批判なのでしょうか?
>全体を見ずに、ささいな欠点を指摘して、罵倒中傷する卑劣な「推定津軽人」がいますな。

↑これ、そのままだろ。
たかだか、「愛想を良くした」程度の事で「信義を裏切った。だか津軽の裏切りは悪くない」かよ。

532 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:08:38
>>530

>きちんと同盟を抜けちゃいけない根拠をかけ!w
>厨房の仲間関係じゃないんだからさー。

はい。議論をグダグダにしていますね。
同盟を抜けて言い訳が無いでしょ。「約束を破った」ってことは良くない事です。
そのていどの常識が無いんですか?

やっぱり「推定津軽人」は恥知らずですね。


533 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:11:18

>きちんと同盟を抜けちゃいけない根拠をかけ!w
>厨房の仲間関係じゃないんだからさー。

「厨房の仲間関係じゃない」のだからこそ、勝手に裏切った人間は批判されているわけでしょ。
国と国との関係だからこそ、抜けちゃいけないんでしょ。

何を考えているの?

こういう人間が議論を「ぐだぐだにしている」とか、人に責任転嫁するんだから
呆れるよな。

534 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:15:01
ぐだぐだにしているのはおまえ。
もう一度言う。なんで同盟を抜ける自由がないのか?

>国と国との関係だからこそ、抜けちゃいけないんでしょ。
あふぉか?そう主張するなら根拠出せw

同盟を抜ける自由がない根拠をきちんとだせよ。抽象的なことは言うなw

535 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:16:41
頭の悪い「推定津軽人」の諸君にいてきますが、「約束を破る」というのは
悪い事なのですよ。

「約束を破った」のなら、人に信用されなくて当然なのですよ。

「約束を破って人に被害を与えた」のなら、糾弾の対象になって当然なのですよ。
あなた方のやった行為が元で糾弾されるのだから、自業自得というだけの事です。

糾弾は、受け入れなくてはいけません。

ここで発言している「推定津軽人」の発想は、
「約束を破って人に被害を与えても、津軽は悪くない。
悪いのは南部の方だ」と言い張っているわけで、どうしたって、
自分達の行為を批判されている事を逆恨みしているだけの話でしょ。

まともな議論ににはなりませんな。

536 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:19:55
>>534

同盟を抜ける自由がない根拠をきちんとだせよ。抽象的なことは言うなw

「約束事は守らなくてはなりません」
これのどこが抽象的な議論ですか?これ以上ないほど、簡略で具体的な議論ですけど。

例えば「法律」
これも立派な「約束事」ですよ。
これを破ってもいんですか?

だったら、あなたは、自分のものが盗まれたり、自分や家族が危害を加えられても、
警察に保護を求めないように。

537 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:29:19

まもなく、釣り宣言して逃亡の予感。

538 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 13:53:14
津軽は裏切ったのでなく国賊から自ら反省し正義、大道の道を行くことを決めただけ。
国賊にはなりたくないからなあ。


539 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 15:16:53
>>535
はあ?「約束」だから抜けることはダメだってw
なんだそんな低レベルの論理。きちんと抜けたらダメだって根拠をだせ。

事情が違えば当然抜けることはOKだろ。
また、津軽兵も守っていた大館を南部は攻撃したのだから、正当防衛が成り立つなw
ここから戦闘行為が始まったんだしな。

南部は奥羽鎮撫隊にも良い顔をしていた。これも裏切りだろ。え?俺が津軽衆だってw
どうやら「推定津軽人」だと決めつけられているようだがな。
だからといって、南部が信義にもとる行為をした事実は変わらない。

いいか。津軽は正当防衛。南部は信義にはずれる行為をしたってのが結論だなw


540 :南部衆だ:2006/11/26(日) 19:26:54
世良について。
世良修三がもし目の前にいたら、俺も即切ってるよ。


541 :日本@名無史さん:2006/11/26(日) 21:12:46
また「衆」とかwww

542 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 01:18:58
>>539

>なんだそんな低レベルの論理。きちんと抜けたらダメだって根拠をだせ。

「約束は守らなくてはならない」
確かに低レベルですよね。その低レベルの論理すら理解できていないのが
ごくごく常識的な、現代人なら説明不要の最低限の論理すら
「推定津軽人」と「推定津軽衆」は理解できていないのですな。

どうやら、「推定津軽人達」は、日本というか、近代国家というか
近代以前の中世の国家にすら住む資格の無い人間らしいね。

中世の国家は「御恩と奉公」の関係で成り立っていた。これは、一種の「契約」である。

歴史の区分にも幾つか基準があるけれど、契約の概念が浸透し履行されるように
なって以後を「中世」と見るものもある。

要するに、「約束事を守る」のは、中世以後社会で暮らしている人間ならば、
守らなくてはならない事。

法律も約束事、守らないのは犯罪者。

「推定津軽人」自分達が犯罪者同然だってのを自ら証明してどうするんだよ。

543 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 01:24:02
>>542
だったら、大政奉還が既に行われていたのだから、当然当時の「お上」だった天皇の裁定に
従わなきゃいかんって事だろw

いくら仲間内で約束事を決めても、お上がこうしなさいって言っていること破ってよいとw

法律がきちんと決まっている事項でも、わんぱくグループ内部で決めた事は破っちゃいかんと。
お上はそれはダメだよって言っても、わんぱくグループ内部の掟は絶対だと…おっしゃるわけですなw

544 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 01:27:55
>>539

>事情が違えば当然抜けることはOKだろ。
>また、津軽兵も守っていた大館を南部は攻撃したのだから、正当防衛が成り立つなw
>ここから戦闘行為が始まったんだしな。

↑あんたは本当に日本人ですか?約束をしたあと、自分の勝手な都合で
「抜ける」のがOKなわけ無いでしょ。
詐欺を横行させる発言ですよ。何を馬鹿なことを言っているんですか?


>南部は奥羽鎮撫隊にも良い顔をしていた。これも裏切りだろ。え?

↑裏切りではありませんよ。「同盟」として戦ったのなら、「約束」を守った事になります。
「奥羽鎮撫隊を歓迎してはいけない」という、約束が交わされたわけではありませんからね。

まず、時系列を誤っていませんか?

それから列藩同盟は、そもそも「会津攻撃」を止めさせるために結成されたんですよ。
戦闘行為が始まる前なのですから、戦闘を止めさせるべく「奥羽鎮撫隊」を
歓待したのも、当然でしょ。

545 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 01:43:51

訂正、「戦闘行為が始まる前なのですから」→「本格的な戦闘行為の始まる前」

546 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 01:52:01

それにしても、「約束を破った人間」が「約束を守った人間」を口汚く罵り、
約束を守るために多少なりとも葛藤があれば「お前だって裏切ろうとしただろう、俺と同じだ」と
意地汚く喚くのをみると、その精神的な歪みに暗澹とした気分にさせられるな。

こういう人間って言うのは、
例えば、「自分を犠牲にして、人を救って亡くなった人」がいた場合でも、
その人の遺品を荒らしまわって、すこしでも欠点が見つかれば、
「偉そうに言われているが、こいつは汚い人間だったんだ」と喚きたてるんだろうな。

「迷い」がったとしても裏切らなかったのと、裏切ったのでは雲泥の差があるんだが。

547 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 02:00:42

どんな人間でも「強さ、弱さ」をもっている。

命を賭けた決断するに当たり、ほんの僅かでも心の「弱さ」を覗かせた
人間を「裏切った」などと罵倒・中傷し断罪する、そういう汚い、
魂の薄汚れた人間にだけはなりたくないよな。

多くの藩が裏切る中で、最後まで信義を守った当時の南部藩の首脳は立派だよ。

弘前藩は南部藩に比べれば、やはり卑怯といわざるを得ない。

しかし、何よりも問題なのは、その「自分達の卑怯さ」を認めらず、
相手を自分達と同じレベルに、貶めようとしたり、裏切った自分達こそ
優れていると自称する、心の弱さだろう。

548 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 02:36:14
>>543
↑「ぐだぐだにする」とか偉そうに説教していましたが。
議論を成り立たせなくしているのはあなたですよね。

>だったら、大政奉還が既に行われていたのだから、当然当時の「お上」だった天皇の裁定に
>従わなきゃいかんって事だろw

歴史を知らないようですね?
東北諸藩は、そもそも新政府を「お上」とは認めていなかったと思いますよ。

>いくら仲間内で約束事を決めても、お上がこうしなさいって言っていること破ってよいとw

↑だから、「お上」とは認めていなかったんですって。根本的な前提が誤っていますよ。

>法律がきちんと決まっている事項でも、わんぱくグループ内部で決めた事は破っちゃいかんと。
>お上はそれはダメだよって言っても、わんぱくグループ内部の掟は絶対だと…おっしゃるわけですなw

↑列藩同盟は、「わんぱくグループ」ではありません。
あなたは「わんぱくグループ」と「軍事同盟」と区別がつかない程度の
知能なのですから、そもそも、議論をするのが無謀なんですよ。

何よりも、まず、話をスリかえずに、主張をしていたことにちゃんと結論をつけてくださいよ。

「約束は破っていいんだ」と馬鹿丸出し、詐欺師同然の暴論はあなたが主張していた事なんですからね。

「議論がぐだぐだになる」と偉そうに人を批判していたあなたなら、
まさか、結論をつけずに逃げるなんてことはしないでしょうね。

549 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 02:48:11
>>530 :日本@名無史さん :2006/11/26(日) 13:05:01
>責任?具体的にどんなモノがあったんだ?
>抽象的な言葉を出してごまかすな。
>きちんと同盟を抜けちゃいけない根拠をかけ!w
>厨房の仲間関係じゃないんだからさー。

>>534 :日本@名無史さん :2006/11/26(日) 13:15:01
>ぐだぐだにしているのはおまえ。
>もう一度言う。なんで同盟を抜ける自由がないのか?
>>国と国との関係だからこそ、抜けちゃいけないんでしょ。
>あふぉか?そう主張するなら根拠出せw
>>539 :日本@名無史さん :2006/11/26(日) 15:16:53
>>535
>はあ?「約束」だから抜けることはダメだってw
>なんだそんな低レベルの論理。きちんと抜けたらダメだって根拠をだせ。
>事情が違えば当然抜けることはOKだろ。
>また、津軽兵も守っていた大館を南部は攻撃したのだから、正当防衛が成り立つなw
>ここから戦闘行為が始まったんだしな。

すげえ、驚いた。
完璧なまでの自己中心的発想。
いや、こいつ、どうせ津軽臭だろ。
それにしても、どうしてここまで、自分の馬鹿に気がつかずに馬鹿を晒せるんだ。

550 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 03:10:42
会津藩や庄内藩の処分を変えてほしいって願って同盟作ったんだから、当然新政府は
お上って意識があったはず。それでも拒絶されてしまったんだろw

単なる内輪だけの仲間である列藩同盟をお上に拒絶されて(だって使者を殺しているん
だからねw)どうしてそれを延々維持する必要があるんだ?

罵倒はどうでもいいんだよ。根拠を言え、根拠を。

551 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 08:24:43
仙台の風下に立つような、
そんな列藩同盟を支持するような奴は偽南部



しねや>偽南部

552 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 09:34:26
けんかイクナイ(´・ω・`)

青森岩手秋田全部好き

553 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 11:17:20
>>550 :日本@名無史さん :2006/11/27(月) 03:10:42
>会津藩や庄内藩の処分を変えてほしいって願って同盟作ったんだから、当然新政府は
>お上って意識があったはず。それでも拒絶されてしまったんだろw

ば〜か、お上って意識があったら、戦争起こすわけねえだろ。
それすら分らないのかよ。頭に蛆がわいているな。

だいたい「相手はお上なんだから無条件に従え」っていうのもおかしいだろ。
権力者に媚び従うことしか考えていない、津軽臭の性癖が見えてきますなあ。

それにしても、おまえ、我田引水が過ぎるぞ。

論破されて、次々と論点を変えていくのも異常だし。

いわれている通り、まず、お前がだした論点に決着をつけろよ。

554 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 11:45:34
ねえ。津軽じ〜ん。
そろそろ「釣り宣言・勝利宣言して、泣きながら逃亡」ていう、
津軽の伝統芸が見たいなあ。

555 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 13:32:49
きょうは11時起きなのな。
ニートは優雅でいいなおい。

556 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 15:53:01
津軽うざい死ね津軽カス

557 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 16:04:10
あたしさー、誇り高き南部に生まれて本当によかったと思う。
津軽の人って嘘つき多いし、信用できないし、なにより言葉がキタナイ!

558 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 16:57:51
あたしさー、誇り高き南部に生まれて本当によかったと思う。
津軽の人って嘘つき多いし、信用できないし、なにより言葉がキタナイ!

559 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 17:28:28
どんなニューキャラだそれwwwwwwwwwwwwwwワロス

560 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 18:45:18
私父の仕事の関係で八戸も青森も住んでたけど、青森の方が断然好き!!
八戸のヒト陰湿。
それに青森は美人さん多い!!

561 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 18:54:12
津軽
ねぷた、りんご、民謡、こぎん刺し
南部の文化
南部鉄器、馬、三社大祭、いちご煮
青森
何もなしw美人もなしw
たまにかわいいのがいるなと思ったら
例外なく弘前とか十和田とかの子だし

562 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 19:51:38
盛岡南部戊辰史
藩主利剛はハッキリと決断しない為門閥の争いで藩論は二分したが京都から帰藩した利剛
の従兄弟で家老楢山佐渡が強引に佐幕側に決め、秋田征討の軍を自ら率い交戦した。
ところが兵装備に勝る新政府軍に幾度となく敗退を重ねてしまい、とうとう城を開城して降伏。

藩主利剛は永蟄居と領地没収となったが、その後利恭に家名再興を許されたが
7万石の減封と70万両の献納を条件に旧領地に復帰が許された。

ここで言いたいのは津軽が離脱したから負けたのではなく自ら賊軍となって墓穴を掘った
結果であり、これを津軽裏切りに事をすりかえるのは「津軽憎し」で凝り固まっている
一部の南部人だけである。

563 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 19:54:12
北の隅っこの方で何揉めてんの?

もうそろそろ大雪降っから準備しろよw

564 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 20:13:46
>>542
>津軽が離脱したから負けたのではなく
 誰もそんなこと思っておりませんが。
   負け戦の津軽軍。
「勝てば官軍」だが、負けても官軍とは、さて。

565 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 20:42:40
>>564
負けたのは野辺地戦争だけだろ。より規模が大きい秋田戦争では華々しく勝っているぞ。

566 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 20:43:36
家庭教師で生計乙

567 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 20:45:33
>>553
無茶矛盾に自分で気づかないのかw

なんで「お上意識があったら、戦争起こすわけがない」のと「『お上だから無条件に従え』っていうのも
おかしいだろ」ってのが同時に同じ発言で共存できるんだw

結局戦争は起こすか起こさないかだからな。圧力かけるのも戦争を起こすことができるってのが前提
にないとできないだろ。

568 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 21:09:53
>>565
ほう、初耳だな?

569 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 21:14:39
>>567

論点をスリかえるなって。

それから、読解力が無いな。

「お上意識があったら、戦争起こすわけがない」というのは、
東北諸藩が、「新政府がお上だ」という意識があったら、
戦争するわけねえだろって話。

『お上だから無条件に従え』っていうは、お前の言った主張の主旨。
それがおかしいと言っているの?

いい加減にしておけ。

それから「約束は破っても悪くない」って論点はどこにいった?
詐欺師が大好きな「推定津軽」よ。

570 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 21:42:38
津軽は負けても勝っても「賊徒征討正義軍」だよ♪
南部は勝っても負けても「国賊賊徒反乱軍」だよ♪
今では国民の中学生以上はみんなこの歴史を知ってる。恨むんだったら楢山佐渡を恨め。
新政府に内応していた八戸藩を恨め、津軽のせいにするなよ。一部の南部の常識人へ

571 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 21:53:52
>>569
前半は単なる勘違いw スマソ。

後半は、単純に「お上」が交代したんだから(征夷大将軍自体が交代させちゃったんだしな)、意見ぐらいは
言うことはできるが、それ以上になると仲間通しの論理よりもより上の論理に従うのは当然だろ。

572 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 21:56:33
楢山佐渡を持ち上げている人もいるようだが、その気持ちがわからんw

昔、新人物往来社から、「楢山佐渡のすべて」って本がでたようだが、そんなマイナーな
人物かつ国賊を扱ってどーするつもりだったんだろうな。

573 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:05:50
>>570
別に誰も恨んでません、ただ 津軽を軽蔑してるだけですが。

574 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:06:42
「仲間通しの論理よりもより上の論理に従う」

だから、当時の東北諸藩にとっては新政府が「上」だなんて意識は無かったんだって。

そもそも、新政府の政治機構すら固まっていなかったのに、命令のどれが上で
どれが下かなんて、いえるわけがないだろが。

575 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:10:01
>>570

「強いものに媚びへつらう自分こそ正しい」という論理ですね。

こういう論理を振りかざすのは勝手だけど、人に軽蔑されることは覚悟すべき。

人に軽蔑されて当然の行為をしておきながら、「軽蔑する人間の人格に問題がある」と
言い張って、嫌がらせを続けているから鬱陶しいんだっての。

576 :575:2006/11/27(月) 22:10:58
>>573 カブッた、ゴメン。

577 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:14:44
奥羽越同盟藩は、薩長を中心とした新政府軍を相手に一戦交えようとしただけで
朝廷を相手にする気はさらさらなかったわけよね。
ただし、そのときは「朝敵」の汚名を着せられるのは覚悟の上だよ。
 
 後世、そのとおりになったけどな。

578 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:21:09
>>573
そう言う言い方をすれば津軽からも「自ら墓穴を掘っておきながら・・」と
の言葉が出てくるぞ。あはは

579 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:23:59
すべてドンゴリータ仙台が悪い

580 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:24:46
>>577

その通り。
「朝敵」といわれても仕方がないよ。

一方で津軽は、「武士道」の面ではこれ以上ないほど、卑劣な行動をとった。

また「約束を破った」という契約社会の根本を踏みにじる行動をとっているんだから、
後世の人間に、嘲笑されて当然だろ。

その受けて当然の嘲笑から、必死で逃げ回っているのがこのスレッドでの
津軽人なんだよな。



581 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:29:35
>>579 同意。津軽と同じくらい仙台は悪い。

卑怯の方向性は違うけどね。それから仙台には「鴉組」があったから、釈明の余地はあるがな。
津軽には釈明の余地がない。

582 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:32:57
>>570
>新政府に内応していた八戸藩を恨め
たびたびそういってますが、具体的にどう新政府に内応して、盛岡藩に
不利益なことをしたか教えてほしいですが?

583 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:33:31
>>574
だからこそ「朝敵」なんだろうにw 

>>580
契約社会だってw そんな概念当時あったとは初耳ですなw ぜひソースを提示して
いただきたいw 必死に逃げ回るなよ。

>>581
コスプレ盗賊集団に過度な期待をしても…。

584 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 22:53:13
さて以下のような話が伝わってる。
楢山佐渡が岩倉具視と会ったとき、岩倉は次のように言ったとされる。
「朝廷は必ずしも薩長による新政府を是認しているものではない、むしろ、これは
将来禍根になるとさえ思っている。だが朝廷は武力を持たない。彼らは武力を持って
天下を制圧しようとしている。やがて薩長は第二の幕府、あるいはそれ以上の強力な
権力となるかもしれない。いまこそ彼等と戦えるものは奥羽諸藩である。奥羽が結束して
彼等と戦を交えるならば、日和見的態度をとってきた各藩もこれに呼応してたたかうことであろう。」
 「防長回天史」は佐渡の詭弁であるとしている。
さて、真偽のほどは如何だろうか?


585 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:02:33
南部ってイジメ多くない??

586 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:06:33
津軽は何も悪くない。
むしろ、悪いのは南部。


587 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:08:05
・・・で津軽は「武士道」の面ではこれ以上ないほど、卑劣な・・
過去レスをくぐってくれよ!ずびませソが
「屁理屈とこう薬はどこにでもくっ付く」とはよくも昔の人は言ったもんだよ
南部は自ら墓穴を掘ったんだよ。津軽に対する怨念はもう忘れろよ、いい加減。

そうしないと同じ同胞同じ日本人が永遠に不毛の論議に終わるぞ。



588 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:35:20
>>583
>契約社会だってw そんな概念当時あったとは初耳ですなw ぜひソースを提示して
>いただきたいw 必死に逃げ回るなよ。


昨日から幾度もでていることなんだけどね。

歴史の教科書に載っているだろ。
「中世とは、『権威をもった支配者』が所領を支配している武士団に、その土地支配を
公認するという本領安堵をし、代わりに武士団は、何かコトがあった場合、
その権威者のために戦う」

この御恩と奉公の関係こそが、「約束事を守る」という概念の根本になり、
こういった「契約を守る」という概念が浸透したことによって、それ以前の
社会より進化した、中世が産まれたんだよ。

歴史の基本常識の一つだが。

「約束を守る」という概念は、当然ながら近代に入っても受け継がれている。

津軽は、他の大名に比べて、幕府から恩を受けていたにもかかわらず、これを踏みにじった。
また、列藩同盟という約束事があったにもかかわらずこれを裏切った。

>>583は、アゲアシをとって嘲笑したつもりなんだろうが、実際は自分の無知を晒している
だけですね。

さて、「必死に逃げ回るなよ。」と言っているわけですから、ちゃんと議論に結末をつけてね。

589 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:39:57
>>584

まあ、その言葉を実際に佐渡が言っていたなら、それが岩倉の言葉かどうかは
別にして、色々と考えさせられますよね。

何よりも、260年間、軍人として、禄を食んできた、武士の誇りだよね。

590 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:41:35
>>587
>そうしないと同じ同胞同じ日本人が永遠に不毛の論議に終わるぞ。

不毛に終わっているのは、現在の津軽衆が、過去の自分達先祖が行った
卑劣な行為に向き合わないから。

ただそれだけ。


591 :日本@名無史さん:2006/11/27(月) 23:57:02
>>590
ったく!
津軽が新政府側に付いた、それだけを永遠に言い続けるのか?あふぉ!
南部自ら墓穴を掘っておきあふぉの一つ覚えはもういい加減止めなよ。



592 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 00:00:18
>>588
その権威者や奉公をする相手が、暗示的じゃなく明示的にはっきりとしかも元の奉公していた人が
「変えますよ」って変えちゃったんだろw 
だったら従わなきゃダメダメだよな。

593 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 06:55:00
両方の「汚名」

南部 「朝敵」
津軽 「裏切り者」

さてどちらが「汚い」でしょう

594 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 09:34:10

南部「ドンゴリの使いっ走り、兼、ろくな活躍せず」



バロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

595 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 11:08:38
>>592
おいおい、まずは

>契約社会だってw そんな概念当時あったとは初耳ですなw ぜひソースを提示して
>いただきたいw 必死に逃げ回るなよ。

この言葉に対しての結論をつけろよ。

それから、

>その権威者や奉公をする相手が、暗示的じゃなく明示的にはっきりとしかも元の奉公していた人が
>「変えますよ」って変えちゃったんだろw 

日本語になってないぞ。
論破されたからといって、話をすり替え続けて、論点をはっきりさせない
珍妙な日本語を駆使して、相手を嘲笑するって、幼稚な手法だな。

これだから「推定津軽」は始末に負えない。

596 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 11:21:12
>南部自ら墓穴を掘っておきあふぉの一つ覚えはもういい加減止めなよ。

あのさあ、武士というのは「軍人」なんだよ。
自分の所属する組織のために、命がけで戦うのが義務なんだよ。

南部でも津軽でも日本全国、いや世界のどこでも軍人は
「イザというときには命がけで戦う」という高い使命に対して、給料が
支払われているのだし、周囲からの尊敬もされている。

そして、260年間武士としての特権を享受した挙句に、保身のために裏切って
逃げたのは津軽。
ちゃんと武士としての勤めを果たしたのが南部。

南部を「墓穴を掘った」と嘲笑するのなら、
「一般市民を犠牲にして逃げる軍隊」
「危険な火災現場には行かない消防隊員」
「自分の身が危険になれば犯罪を見てみぬふりをする警察官」というのも
認めなくてはならなくなる。

これで、どうやって社会を維持していくつもりなのかな。

597 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 14:06:50
>あのさあ、武士というのは「軍人」なんだよ。
>自分の所属する組織のために、命がけで戦うのが義務なんだよ。

お前、新HNは「爆笑王」で頼む

598 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 18:41:18
>>595
ま、君の言う意味では確かに「一種の」契約社会だってのはあったかもな。
だが、それは逆にこっち側の論理を補強するものにもなるぞ。

だって、江戸幕府から土地やらを安堵されたから江戸幕府に対して奉公するってコトだろ?
既に江戸幕府は崩壊し、トップ自ら政権を委譲しているのだから、この契約社会だって点でも
江戸幕府に今更忠誠を示す意義はないだろ。

後半は「しっかり嫁」としかいえないなw

従って…
>>596 も所属する組織が変わり、かつ契約も解消されたのだから、義務なんてそもそも
ないだろw

599 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 21:47:16
>>582
「南部利順」で検索しwikiで出たものを嫁。
「・・・というのも信順(のぶゆき)の実家が列藩同盟の敵方鹿児島藩であったために
最初から仮想敵としてみられていたからであった。信順は列藩同盟には家老を
立ち合わせ、一方で官軍側にたった秋田藩と密かに連携するなど、この困難期を上手く
乗り切った・・・」(原文そのまま引用)とある。

秋田戦争では八戸からもたらせた情報により兵数、装備、進軍経路などこと細かに
新政府側は事前に察知していたものと思われ、これでは盛岡兵がいくら勇猛果敢でも
敗退し盛岡に逃げ帰るような大失態も負けるべくして負けたのも頷ける。

ま、宣言し同盟を離脱した諸藩とくらべこの八戸の行為こそ最も反武士道であり
どこかの九官鳥の「津軽は裏切った、津軽は卑劣」の言葉しか言えない南部諸君
君達はこんな身内を同盟内に抱えていたんだぞ。

ちなみに八戸藩は大勢が決した後堂々と政府軍の一員として函館に出兵している。
なにおかいわんや!

600 :582:2006/11/28(火) 22:05:24
>599
はあ、根拠はwikiですか?

もっと、きちんとした資料がないと信じられませんね。

>秋田戦争では八戸からもたらせた情報により...
この証拠はあるのですか?



601 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:30:23
密書の類の内容など俺が知ってる訳がない。
ただ、言えるのは「秋田藩と密かに連携」(いいか連携と言う意味は勿論解ってるだる)
していたから南部内部の情報は事細かに秋田側に漏れていたと考えるのは極めて自然だよ。

602 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:33:25
>>601
何だお前の想像か?(創造)

603 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:44:34
>>601
下手な作り話だな


604 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:45:16
>>550
>会津藩や庄内藩の処分を変えてほしいって願って同盟作ったんだから、当然新政府は
これは間違いだろう。
嘆願書出すために「奥羽列藩会議」を開いただけ。
同盟は、この嘆願書を奥羽鎮撫総督府に却下され、さらに
世良密書が明るみに出て、改めて同盟を成立させた。

>単なる内輪だけの仲間である列藩同盟をお上に拒絶されて

列藩同盟を拒絶するもしないも、同盟は新政府軍に対しての攻守同盟。

もう少し正確に。


605 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:49:37
>>597 :日本@名無史さん :2006/11/28(火) 14:06:50
>>あのさあ、武士というのは「軍人」なんだよ。
>>自分の所属する組織のために、命がけで戦うのが義務なんだよ。

>お前、新HNは「爆笑王」で頼む

あの、何がおかしいんですか?
ごく当たり前のことを言っていると思いますけど。
江戸時代の武士は、事実上は官僚となっていましたが、
少なくとも名目上は、軍人ですよ。

戦場に出て逃げだしたり、仲間を裏切ったりする軍人がいたら、あなたは批判しませんか?

606 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:50:09
>>601
お前な、
>八戸の行為こそ最も反武士道であり
ここまで言っておきながら
>密書の類の内容など俺が知ってる訳がない
とは、あきれてものが言えない。

607 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:54:48
武士道ってのは、「目的達成まではなんとしてでも生き残ること」なんだけどな。
いつから「とにかく玉砕=武士道」になったんだ?

つーかドンゴリの下流に入るのが武士道か?
さすが盛岡ニセ南部、言うことが違う。


608 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:56:07
武士と職業軍人を同列で考えてる朝鮮人のスレはここですか?

609 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 22:59:36
>>598 :日本@名無史さん :2006/11/28(火) 18:41:18

>ま、君の言う意味では確かに「一種の」契約社会だってのはあったかもな。
>だが、それは逆にこっち側の論理を補強するものにもなるぞ。

>>598>>583かどうかは、確実には分りませんが、

>契約社会だってw そんな概念当時あったとは初耳ですなw ぜひソースを提示して
>いただきたいw 必死に逃げ回るなよ。

こういう卑劣な嘲笑までしておいて、完全に論破された後、ろくな謝罪もせずに
反論するというのは、常識に反しているように思えますが。

これまで「推定津軽人」と言われる方々は、非常識な主張を繰り返し、
論破され続けてなのに、次々と論点をすり替え、相手を嘲笑し続けていますよね。

どうにかなりませんか?


610 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:01:56
南部消防屋君は論理的反論はできないが反感レスは人一倍のものがある。
笑っちゃうよ。

611 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:02:51
>>608 :日本@名無史さん :2006/11/28(火) 22:56:07
>武士と職業軍人を同列で考えてる朝鮮人のスレはここですか?

武士は軍人でしょう。
名目はどうあれ、幕府や藩は軍事政権ですよ。

幕府のトップは「将軍」ですし、「幕府」とは元々、
「戦場での陣地にはった幕」から取られた言葉ですよ。

612 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:04:22

訂正 「名目はどうあれ、幕府や藩は軍事政権ですよ。」
           ↓
   「事実はどうあれ、名目上は、幕府や藩は軍事政権ですよ」

613 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:10:12
南部歴史厨坊君、wikiの信順の解説が間違いというならその証拠を出してみろや
いいか反感でなしに論理的反論ができてこそ誇り高き南部人だぞ。
もう反感レスは読み秋田よ。


614 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:11:12
>>598

>だって、江戸幕府から土地やらを安堵されたから江戸幕府に対して奉公するってコトだろ?
>既に江戸幕府は崩壊し、トップ自ら政権を委譲しているのだから、この契約社会だって点でも
>江戸幕府に今更忠誠を示す意義はないだろ。

藩というのは、幕府からは半ば独立した独自の行政組織です。
幕府が政権を移譲したからといって、各藩まで、新政府に従わなければならないと
いう論理は、少なくとも、当時の東北の各藩は持っていませんでした。

そもそも「幕府の命令には絶対に従え」という正義を振りかざすなら、
新政府の尊皇攘夷運動自体が、「正義」に反していた事になるのですが。

こういう牽強付会、ダブルスタンダードはいい加減に止めてください。

あなた方の反論は、「現代の津軽人もとても卑怯」という事実を積み上げているだけなんですがね。

615 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:15:54
そういう台詞は勝負に勝って言うべきものなんだけどね。

616 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:20:06
>>615

何の反論も出来なくて「そういう台詞は勝負に勝って言うべきものなんだけどね。」と
ほざいている時点で、お前の[負け」は明らかだな。ww

あえて、お前の言葉に従って言えば、

>>615の台詞は勝負に負けても、その事実を認めたくない卑怯のものが言う言葉だね」となる。



617 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:21:22
ふーん

618 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:22:37
>>615
そのとうり

619 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:22:44

そろそろ推定津軽の、伝統芸、「釣り宣言して逃亡」が飛び出すころニダ。

皆、期待して待つニダ!

620 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:26:51
>>614
江戸幕府から所領を安堵されていたのに、なんで「半ば独立」なんだw

それから、こういった話に正義も糞もないだろw どっちもどっちだ。
正当性を問うなら、どうかって話をしているだけ。

621 :619:2006/11/28(火) 23:26:58

と思ったら、「何の反論も出来ずに、嘲笑して勝利宣言」の方だったニダ!

622 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:27:34
>>619
おまえの予言、何度はずれるんだw つーか、それがおまえの希望だろうにw

623 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:28:50
そろそろ指定国賊南部の、お家芸「釣り宣言して逃亡」が飛び出すころニダ。
皆、期待して待つニダ!

624 :619:2006/11/28(火) 23:29:51
>>620

各藩とも、通貨の発行権も、徴税権あり、軍事力も、それぞれ独自に
持っていますよ。罪人も独自に裁いていますし。

「半ば独立」で正しいでしょ。

625 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:32:01
>>624
そんなもん、今のアメリカの各州だって同じ状況じゃないかw

>>621
そっちがなw

しっかし、八戸藩が秋田藩と密かに通じていたってのはすごいなw
切腹して諫める人もいるわ、自らわざとやられて「時勢論」って文書を残すヤツはいるは、
遠野の殿様は、半謹慎状態だったんだよな。戦争に負けてから遠野の兵は盛岡で威張りまくった
そうじゃないかw



626 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:33:15

はいはい。

「江戸時代は契約社会ではない」「武士は軍人ではない」
そして今度は「江戸時代の藩が『半ば独立していた』というのはおかしい」ですか。

何故、ここまで常識がないかなあ。

627 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:33:42
【腰抜け】徳川慶喜【臆病者】http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1153229376/

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 22:29:36 ID:LYb83KLO0
忠義の士10万を見捨てて逃げた徳川慶喜ってどーよ?


あれ、そんなこと言う割には変なスレがあるね。

628 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:38:59
>>625
そんなもん、今のアメリカの各州だって同じ状況じゃないかw

江戸末期の日本と、現代のアメリカを比べてどうするよ。
どっちにしろ、「幕府が大政奉還したのだから、全ての藩が、幕府のそれに
従わなければならない」というのが「正義」だというなら、
明治維新そのものが、「幕府の意思に反したもの」なんだがな。

それからさ、アメリカの各州に、独自の徴税権や通貨の発行権はあるのか?
州法を定めるにしても「アメリカ憲法」に沿ったものしか出来ない筈だが。

629 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:40:41
>>626
その論理自体に矛盾があるじゃないかw
自分の都合の良いトコだけ書くなよ。

いずれにせよ、上が変わってしまったのは事実。別の「お上」を戴きたいってのならそれも半独立ならまあ自由。
反撃を受ける覚悟があったらね。

でも、それを言っちゃうと、半独立なんだから同盟を自藩の意志で抜けるのも自由。ただ、反撃を受ける覚悟を
するだけだな。何の問題もない。


630 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:43:21

「革命政府こそ正義だ。全ての人間が従え」って、どう考えても、無理があるんだが。

無理を押し通そうとしたのは、新政府の方なんだがなあ。

まあ、外国勢力に付け入られる可能性があったから、急いだというのも分るけどね。

631 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:44:48
>>628
大政奉還は慶喜自らの意志だろうに。

>>630
「正義」だといつ言った? より、正当性があると言っているだけ。

632 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:47:05
>>629

>その論理自体に矛盾があるじゃないかw
>自分の都合の良いトコだけ書くなよ。
>でも、それを言っちゃうと、半独立なんだから同盟を自藩の意志で抜けるのも自由。ただ、反撃を受ける覚悟を
>するだけだな。何の問題もない。

アホ、経緯はどうあれ、同盟に参加したのは、自らの意思だろが。
そして、同盟に参加した以上、「自分の都合だけで勝手に抜け出す」のは、
「裏切り」だろ。

自分に「矛盾だらけで、都合のいい箇所だけ抜書き」しているのは、
アンタのほうだろうが。



633 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:49:00
>>632
新しい「お上」からの裏切りは全く眼中にないのがワロスw

いい加減、都合良すぎる判断だけするなよ。

634 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:50:02

そもそも、「半ば独立」していたからこそ、「同盟」という独自の外交戦略も
取れたんだよ。
自分の意思で、複数の藩との相互の契約である「同盟」という約束事をしたのに、
自分の都合が悪くなったからといって、複数の藩の存在を無視して、
「同盟」を抜けたのなら、それは明らかに「悪」だろうが。

635 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:51:46
>>633
>新しい「お上」からの裏切りは全く眼中にないのがワロスw

同じコトを何度も言わせないように、当時の東北諸藩は、新政府を「お上」とは
認めていない状態。
「お上に従え」っていう論理は通用しないの。

636 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:52:25
>>634
あたらしい「お上」にお願いするために、同盟したんだろ?それを拒絶されたんだから、
同盟をした事実もあるが、お上が変わった事実もある。天秤にかけるのは当然だろうに。

なんで、仲間内の論理だけが正義なんだ?思春期の「中2病」かw

637 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:54:17
>>631

>「正義」だといつ言った? より、正当性があると言っているだけ。

要するに、約束を破り、卑劣な行動をしまくって、相手に被害を与えて、
「正当性」を勝ち得たってことな。

それなら同意するよ。

638 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:56:08
>>635
それも、勝手な理屈づけだなw

「お上に無条件に従え」とは言っていない。政治家なら冷徹に行動のリスクと影響を
考えて総合的に判断すべきだろ。それだけだ。

武士だから、約束を守れ?戦乱期は裏切りの連続ですが何か?

>>637
勝手に判断するなよw 徳川家が「自ら」政権を委譲したんだから、仕方あるまい。

639 :日本@名無史さん:2006/11/28(火) 23:57:38
>>636

>なんで、仲間内の論理だけが正義なんだ?

頭痛いなあ。
当時の津軽藩の首脳が「正義」だと思わなかったなら、同盟に参加しなければ
いいだけのはなし。

一旦は「正義」と認めて、同盟に参加したくせに、不利になったとたん
「あっちの方が正義だ」とぬかして裏切ったんだから卑劣だっていってんの。

640 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:00:49
>>638

>「お上に無条件に従え」とは言っていない。政治家なら冷徹に行動のリスクと影響を
>考えて総合的に判断すべきだろ。それだけだ。

また話のすり替え、津軽藩の行為の道義性について語っていたのに、
政治的な判断の話にすり替えている。

>武士だから、約束を守れ?戦乱期は裏切りの連続ですが何か?

これも話のすり替え。
江戸末期の武士の社会道徳の話をしていたのに、社会体制の全く違う、
戦国時代の話にしている。


641 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:03:26

訂正「江戸末期の武士の社会道徳の話をしていたのに」→「江戸末期の武士の社会道徳を前提として話をしていたのに」

642 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:05:21

江戸末期の話をしていたのに、「戦乱期は裏切りの連続ですが何か?」とか
言い出すんだからなあ。

これで「自分の都合の良いトコだけ書くなよ。」 と批判されるんだから
たまったもんじゃないな。


643 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:08:42
>>639
あくまで「お願い」ってのが前提の同盟だろ?「お願い」したのは事実だし、東北諸藩は皆お願いした。
その後、リスクを背負って同盟を抜けるのも半独立なら当然できるだろ。

なんでそれができないんだw 半独立なのにさ。本当に「中2」か?

>>640
藩の行為は政治行為に他ならない。いくら妙ちくりんな理屈を言おうとダメダメだw

後半は、歴史的つながりあるんだから言及するのは当然だろうに。論議の範囲や、見る視点の
範囲を勝手に設定できるなら、これほど楽な論議はないなw  絶対論争に勝てるぜ。


644 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:13:01
>>627
「お前と同じ”バカ”がいる」というだけですよ。


645 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:15:27
>>627
自分のお家(家臣)を見捨てた慶喜

自分のお家(家臣)を守った八戸

自分のお家(家臣)を滅ぼす寸前まで追い込んだ盛岡南部


君の「武士道」観が間違ってるんだよ。
小学生かよ。

そんな浅い認識じゃ、朝鮮人と言われてもしょうがないわな。

646 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:16:42
>>643

>あくまで「お願い」ってのが前提の同盟だろ?「お願い」したのは事実だし、東北諸藩は皆お願いした。

身勝手な論理もいい加減にしとけ。
嘆願にしたって、「同格の立場で相手にお願い」する場合だってあるだろ。
その後、戦闘をしているんだから「お上」意識なんかもっていなかったんだって。


>その後、リスクを背負って同盟を抜けるのも半独立なら当然できるだろ。

同じコトを何度も言わせるなって。
各藩が「半ば独立していた」のは、「幕府」から。
各藩が自分の意思で入った「同盟」から、勝手に離脱したなら、それは単に
「卑劣な裏切り」でしかない。

今だって、一旦結んだ契約を、相手方の意思を無視して、正式な手続きも踏まずに
勝手に放棄したら、それは詐欺だろうが。

647 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:21:34
>>646
だから、お上意識を持っていた藩がお願いを止めて脱退したんだろw        簡単な話だ。

で、お上意識をもっていなく、現実離れした感覚の藩が暴走して朝敵になっただけ。それだけだ。

また同盟を放棄したら、それなりのリスクを受けるだけだろ。で、秋田藩は実際に結構なリスクを受けた。
津軽はその秋田藩の活動にちょっとは参加している…。
それだけの話だ。



648 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:22:32
>>645
俺は、ヤツが本当に中学生の感覚なのかもしれない気がしてきたよ…。
現実離れしている。

649 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:23:28
>>645
>そんな浅い認識じゃ、朝鮮人と言われてもしょうがないわな。

はあ、頭が痛いな。

現在の中国や朝鮮半島では、「契約」の概念が浸透しておらず、
約束が成り立たないのが、問題なんだが。

「武士道」の解釈は様々あるから、アンタがどんな武士道を信じようが
勝手だ。しかし、こっちは、社会を運営する上での基本的なルールを前提に
話しているんだがな。

自分の都合が悪くなったから契約を勝手に放棄していいというなら
中世も、近代でも社会の運営はできない。

ちなみにこれを理解できないのなら、「朝鮮人と言われてもしょうがないわな。」

試しに、以前出た「韓国と津軽の共通点」を思い出せる限りあげて見ようか?




650 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:25:41
お前、「奥羽越列藩同盟」って単語も誤解してるだろ・・・
任侠の盃式かよ。


あと、当時の諸藩情勢も半万年勉強して来い。
庄内だって100%藩論統一できてたわけじゃないし、
南部(盛岡)だって、藩論二分してたんだよ。

じゃあなんだ?南部の半分は武士のクズで裏切り者か?
そうじゃないだろ?

651 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:26:13
>>647

>だから、お上意識を持っていた藩がお願いを止めて脱退したんだろw

だからさ、津軽藩が新政府に対して「お上」意識を持っていたというなら、
初めから、同盟に参加しなければ良かったんだよ。
参加しておきながら、「あっちこそお上だ」と急転換したから卑怯だって
言っているんだって。

理解力がねえなあ。

652 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:28:02
>>649
現代でも契約は破棄して良いだろ。当然だ!
ただ、契約破棄に応じたリスクを背負う必要があるだけの話だろうにw

他の国はそのリスク整備が少ないから問題ありありなんだろ?それだけだ。

653 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:29:19
>>651
おいおい。何度も何度も何度も言っているが、お願いするって話だけなら、当然同盟組むのもアリだろうにw
何が問題なんだ?


654 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:31:18
>>650 :日本@名無史さん :2006/11/29(水) 00:25:41

>お前、「奥羽越列藩同盟」って単語も誤解してるだろ・・・
>任侠の盃式かよ。

正式な藩同士の「同盟」だからこそ、任侠などよりよっぽど裏切りの
責任は重いんですがね。

>あと、当時の諸藩情勢も半万年勉強して来い。
>庄内だって100%藩論統一できてたわけじゃないし、
>南部(盛岡)だって、藩論二分してたんだよ。

反論が二分していようがいまいが、「南部が約束を破った」のと、
「津軽が約束を破った」のには、何の変化もありませんが。

具体的な論点を出しての反論が出来ない人間がよくやりますよね。
「勉強して来い」って。
要は、根拠もなしに「こっちの意見のほうが正しい」って言っているのと同じでしょ。


655 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:32:10
>>649
>>現在の中国や朝鮮半島では、「契約」の概念が浸透しておらず

ハア? 契約という概念自体はシナのほうが先だろう
そもそも世界の商業民族はシナもインドもユダヤもパレスチナも
相手の足元を見てどんどん契約内容を変えようとするぞ

契約遵守を要求するのなら、契約を破ったら痛い目に遭わせるための物理的な手段を講じておく必要がある
英米仏独の企業が契約を守るのは、彼らが正直だからではなく
契約不履行に対する報復が包括的かつ徹底的だからだ

損得勘定抜きで信義を重んじる立派な王様の気持ちを、シナはこう茶化した
「宋襄の仁」

うそつきを弁護するわけではないが、「力」を伴わない信なら要らない

656 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:33:57
>>652

>現代でも契約は破棄して良いだろ。当然だ!
>ただ、契約破棄に応じたリスクを背負う必要があるだけの話だろうにw

津軽はリスクを背負っていないでしょ。
それに「津軽は卑劣だ」と嘲笑されるのも、当然背負わなければならない
リスクでしょ。そのリスクが背負えずに

「津軽は悪いことなどしていない」と泣き叫んでいるから、
益々嘲笑されているわけで。

657 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:39:16
>>655

また話のすり替えですなあ。

相手を無視して契約を破棄したら、当然信用を失うわけで、
そのうえ、相手に損害を与えたら、侮蔑されるもの、当然でしょ。

それも契約を破ったものの背負うリスク。

「契約を破って、相手に損害を与えたが、俺を軽蔑するのは許さん」と
無茶苦茶なことを言っているのが「推定津軽人」なわけで。



658 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:41:49
>>655

>うそつきを弁護するわけではないが、「力」を伴わない信なら要らない

まあ、こういう社会道徳を無視した台詞が出てくる以上、「津軽人は日本から出て行け」という
過激な言葉をいう連中に、根拠を与えてしまっているわけで。


659 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:42:21
>>656
つまり、「えーん。津軽が被害を受けていないのは納得できないよー。えーん。えーん」
というわけですな。よくわかりました。

所詮、契約とか政治とかはリスクと得られる成果の天秤行為。戦国期の武士を意図的にはずす
人がいるようですがねw 

660 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:44:01
>>657
南部の「負け戦にむざむざ邁進した」ってリスクを堂々と忘れているぞw
兵隊も何人も死んだし、攻め込まれた方からは恨まれるしな。

津軽はそれを選択しなかっただけ。

661 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:47:14
>>659
>つまり、「えーん。津軽が被害を受けていないのは納得できないよー。えーん。えーん」
>というわけですな。よくわかりました。

そんなことは一言も言っていませんが、
反論できないからといって、相手を中傷しないように。

>所詮、契約とか政治とかはリスクと得られる成果の天秤行為。

だから、津軽はリスクを負っていないんですって。
それから、こういう発言は「社会道徳」を一切無視したものです。

>戦国期の武士を意図的にはずす人がいるようですがねw 

繰り返し言いますが、江戸末期の社会道徳を前提に話あいを
進めていたはずなのに、何故、社会体制の違う戦国期の武士の話を
持ち出すのですか。
典型的な話のすり替えですね。

662 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:49:44
>>657
契約たって、現に江戸幕府は大政奉還しているんだから、政権は天皇にあるんだよなw
契約主は直接天皇に移ったわけで…。こっちの方の契約を完全無視してどーするの?
仲間内の論理だけが無茶突出しているのはなぜ? 形式的にも実際もお上は天皇なのに、
そっちは完全無視?

勝手に「お上と思わない」と言っちゃえば、勝手な行為は無問題なのかw

>>661
そっちの中傷行為は完全無視ねw 

663 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:51:18
さすがに、俺は寝るよw たぶんこのまま進展しないだろうけど、全く同じ論議が続くなら
見限って歴史談義は打ち切り、また馬鹿にする行為に戻る。いくら論議しても無駄だからね。

じゃあね。

664 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:51:24
>>660
>南部の「負け戦にむざむざ邁進した」ってリスクを堂々と忘れているぞw
>兵隊も何人も死んだし、攻め込まれた方からは恨まれるしな。
>津軽はそれを選択しなかっただけ。

話のすり替えではありますが、言っていることは、まさにその通り。
契約を忠実に守った場合でも、契約を破った側から、逆恨みされる場合は
あるでしょうね。

津軽の場合は、非常に卑劣な手段で裏切り、恨まれても当然なのにも
かかわらず、「津軽を恨む人間のほうがおかしいんだ」と泣き喚いているわけで。


665 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:53:31
>>662
>契約たって、現に江戸幕府は大政奉還しているんだから、政権は天皇にあるんだよなw
>契約主は直接天皇に移ったわけで…。

これももう何回となく言っていますが、東北諸藩は、新政府と「契約」を
結んだとは考えていなかったんですよ。

少なくとも、そういう論理では行動していない。それだけのことです。

666 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 00:59:32
>>662
>そっちの中傷行為は完全無視ねw 

私の発言の中にそちらに不快な点があったとしても、それは中傷ではありません。
単なる事実です。ちゃんと根拠がありますから。

>>663
>さすがに、俺は寝るよw たぶんこのまま進展しないだろうけど、全く同じ論議が続くなら
>見限って歴史談義は打ち切り、また馬鹿にする行為に戻る。いくら論議しても無駄だからね。
>じゃあね。

進展しないのは、そちらが当然の事実を認めないからでしょ。
中傷行為を問題視するなら、こういう発言は容認しないで欲しいんですがね。

まあ、このスレで言う所の「負け犬の逃亡宣言」ですね。

自分の「正しいと思っている論理」が相手に通用しなくても、
「また馬鹿にする行為に戻る。」というのが許されるわけはないんですが。

まあ、こういう発言が出ている以上「津軽人は犯罪者の集団」という
認識をもたれても仕方がないでしょうね。

667 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 01:05:22

最後に一つだけ一般常識を。

「契約とは相互の合意に基づいて行われる」

いくら、「新政府」が「江戸幕府からの政権を受け継いだ。俺の言う事を聞け」と
主張しても、東北諸藩が「契約」を認めないならそれまでです。

668 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 12:57:26
>>666
お前の発言で「南部にはキチガイがいる」と再認識した。


      キチガイの土地・それは南部






669 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 13:03:04
>>663
>さすがに、俺は寝るよw たぶんこのまま進展しないだろうけど、全く同じ論議が続くなら
>見限って歴史談義は打ち切り、また馬鹿にする行為に戻る。いくら論議しても無駄だからね。
>じゃあね。

この発言のほうがよっぽどキチガイだろうが。


670 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 13:03:55
それから、ageんな。

671 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 13:46:00
お前の日記スレは、お前がルールだしな。

672 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 13:47:36
南部史厨くん、さすがに昨日は夜更かししたからね。
今頃起床ですな。


        い い ね キ チ ガ イ ニ ー ト は 優 雅 で




673 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 18:15:09
>>664
その通りだな。ただ、南部の方に「負けるリスク」「朝敵と呼ばれるリスク」「被害を受けた地方から恨まれるリスク」
等々のモノを全部無視して津軽にだけ敵愾心をむき出しにするのはいかがなものかw?

>>665
だったら、なんで会津と庄内の処分の改善を「お願い」するんだ?独立してたんなら、無視したら良かっただろ。
お上意識があるからこそ「お願い」するんだろうにw

>>666
何度か言っているが、中傷行為というのは、発言内容が事実か事実でないかは全く関係ありません。
何度か書いているのですが、 内 容 が 理 解 で き ま せ ん か ?
ましてや、事実を歪めた言論はもちろんのコトですね。

またあなたの特殊な思想は当然認めることはできません。「負け犬の逃亡宣言」とはあなたが勝手に言っている
だけでしょ。基地外にいつまでもつきあう俺も、他のスレで批判を受けているようだしw ある程度基地外ぶりが
露呈したら撤退するのが吉。

>>667
江戸政権がきちんと自ら政権を委譲し、かつ列藩同盟側も「お願い」しているのだから、どう考えても一定の権威
があることを認めているでしょw 後はリスク論になるわけだな。

674 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 20:19:46
>>673
>列藩同盟側も「お願い」...
「お願い」は会津の「恭順、降服」願いを受け入れて会津征伐を
やめるように、東北諸藩が連名で新政府に申し入れたもので、この時
同盟はまだ成立してません。

 同盟が成立してから、何を「新政府」に「お願い」したのですか?


675 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 20:32:31
>>668
それはおおきな誤解だよ。
正しくは  「南部にはキチガイしかいない」  とだけ言っておこう。

676 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 20:43:14
しかし南部も哀れだな。のべつ幕なしの反感のみの「津軽のうらぎり、津軽は卑劣だ
津軽は・・」のそれだけしか言えないエンドレスルーピングテープ。ああ!哀れ。
少しは別口は言えないのか?ww

677 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 21:44:54
>>674
同盟が成った後に、津・庄内両藩への寛典を要望した太政官建白書も作成されたじゃないかw
何を我田引水しているんだw

本当にぼろがでまくっているぞ。

678 :日本@名無史さん:2006/11/29(水) 21:45:30
津→会津ね。

679 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 00:58:43
>>675
>>676
南部スレ住人としても、この南部史厨くん(別名、きょうのお話”さん”)には辟易している。


680 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 01:18:53
>>679
仲良く喧嘩する…程度ならまあ歓迎するんだけど…ここまで粘着されるとね。

681 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 11:20:29
>>673
>その通りだな。ただ、南部の方に「負けるリスク」「朝敵と呼ばれるリスク」「被害を受けた地方から恨まれるリスク」
>等々のモノを全部無視して津軽にだけ敵愾心をむき出しにするのはいかがなものかw?

↑ある批判をすると、「お前のほうこそそれだ」と事実と無関係に、
言い返すというのも、「推定津軽」の特徴ですねえ。

南部藩は、「朝敵」という屈辱的なレッテルをはられても、ちゃんとそれを
受け止め、リスクを背負っています。

例えば、何百年ものあいたの先祖伝来の土地、八戸を事実上、津軽に奪われました。
例えば、東條英機の父親は、優秀な軍人でしたが南部の出身ということで、出世できませんでした。
あなたは、原敬の政界での苦労は知っていますか?

これかは「負けのリスク」「朝敵と呼ばれるリスク」でしょ。
「被害を受けた地方から恨まれるリスク」は逆恨みですがね。
そもそも裏切らなければ良かったのに。

津軽の人間が、民主主義国家の異常なのは、「自分達が裏切った」という
客観的な事実を、話題として出す事自体を禁じて、
話題を出す人間の人間性に問題があるかのように中傷する事です。

682 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 11:32:04
>>673

>何度か言っているが、中傷行為というのは、発言内容が事実か事実でないかは全く関係ありません。
>何度か書いているのですが、 内 容 が 理 解 で き ま せ ん か ?
>ましてや、事実を歪めた言論はもちろんのコトですね。

↑「太った人」に対して普通の人が「太っている」といったら、これは事実であるかどうかに
関係なく、確かに中傷ですよね。
しかし、病院で医者がその人に「太っている」というのは中傷ではありませんよ。

歴史を語る場で、歴史の事実に基づいた批判すら許さないというのは
これは「言論弾圧」って言うんですよ。
それから、これは何度も指摘されていますが、
南部の側から目に余る中傷があった場合、同じ南部側からそれを諌める発言が出ます。
津軽の側にはこういった行為が一切ありません。
「中傷が悪い」という論理を振りかざすなら、何よりも津軽側の行動を改めるべきでしょう。


>またあなたの特殊な思想は当然認めることはできません。「負け犬の逃亡宣言」とはあなたが勝手に言っている
>だけでしょ。基地外にいつまでもつきあう俺も、他のスレで批判を受けているようだしw ある程度基地外ぶりが
>露呈したら撤退するのが吉。

「あなた」と特定の人間に決め付けているようですね。
これこそ、根拠もない中傷になると思うのですが、自覚はないのでしょうか。

それはともかく「特殊な思想」ってなんでしょうか?
津軽側がひはんされているのは、「同盟を結びながら裏切ったから」であって、
これは古今東西、普遍的に「悪い事」とされていますよ。

政治状況など「特殊な事例」を持ち出して、罵倒中傷を重ね、まともな評価を
津軽側が受け入れていないのが現状ですが。

683 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 11:43:53
>>673
>江戸政権がきちんと自ら政権を委譲し、かつ列藩同盟側も「お願い」しているのだから、どう考えても一定の権威
>があることを認めているでしょw 後はリスク論になるわけだな。

これはもう既に何度も論破されている事でしょ。
政治的に同格でも「お願い」する場合はありえるのだから。
例えば、アメリカは輸入規制などで度々日本に、要望書というかたちで
「お願い」をしていますが、これって、アメリカが日本のことを
政治的に自分達より上の存在」として認識しているからですか?

あえて、ここで上で使われている「契約」という言葉を使います。

「江戸幕府が政権移譲した」と何とかの一つ覚えのように繰り返して
いますが、普通の考えて欲しいんですが、「契約」の一方の当事者が、
「契約の権利を別な人間に譲り渡した」としたら、他方の契約者が
契約を取り消す十分な理由になるでしょう。

東北諸藩が新政府にたいして統括権を認めないのは、正当な事です。

「推定津軽」の方々は、「契約取り消し」の十分な理由のある
東北諸藩の「取り消し」を認めず、一方で、「列藩同盟離脱」という
津軽藩の許すべからざる「契約取り消し」を認めるんですから、
ダブルスタンダードにも程がありますな。

684 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 11:50:50
誰だ!
南部の壊れかけた「津軽憎しエンドレステープ」にスイッチを入れたのは?

685 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 11:54:26
おもさげね

686 :面白いのでまとめてみた。:2006/11/30(木) 12:19:34
津 「『列藩同盟』は世良を殺した時点で信義はなくなった。新政府に逆らった。
  だから津軽は同盟を抜けた。津軽の行為は裏切りじゃない」(>>524>>543など)
南 「津軽が裏切ったのは、世良が殺されたずっと後。同盟という複数の藩がかかわった
  契約を、自分の都合だけで一方的に抜けるのは許されないでしょう」
津 「……」
(↑まともな反論できず)

津 「南部藩だって、奥羽鎮撫隊にも良い顔をしていた。これも裏切りだろ」
南「裏切りではありませんよ。『奥羽鎮撫隊を歓迎してはいけない』という、
  約束が交わされていたわけではありません」
津「いや、裏切りだ裏切りだ」
南「『同盟』として戦ったのなら、『約束』を守った事になります。
  本格的な戦闘行為の始まる前に、戦闘を止めさせるべく「奥羽鎮撫隊」を
  歓待したのも、当然」
津 「いや、裏切りだ裏切りだ」
(↑対話にならず)

南 「当時は契約社会で……」
津 「契約社会だってw そんな概念当時あったとは初耳ですなw ぜひソースを提示して
  いただきたいw 必死に逃げ回るなよ」(>>583
南 「そもそも、契約社会かどうかが、中世の定義の一つだが」
津 「……」
(↑反論できず。中世の定義自体を考えたことがなかったようだ)


687 :面白いのでまとめてみた。:2006/11/30(木) 12:23:41
南 「武士というのは軍人なのだから……」
津 「お前、新HNは「爆笑王」で頼む(>>597)武士と職業軍人を同列で
考えてる朝鮮人のスレはここですか(>>608)」
南 「武士は軍人でしょ、事実はどうあれ、幕府や藩は軍事政権ですよ」
津 「……」
(↑反論できず。軍人の定義自体も、考えた事がなかったようだ。つうか、どうかんがえても
武士は軍人だろうに)

津 「幕府が新政府に政権を移譲したのだから、『お上』である新政府の
命令に従うのが正しい」(>>567など多数)
南 「東北諸藩は、新政府を『お上』とは認めていなかったでしょ」
津 「列藩同盟は、新政府に『お願い』をしている。だから『お上』と認めていた」
南 「政治的に対等な立場でも、相手に『お願い』することはありうるでしょ。
  何より、その後戦争をしているんだから、『お上』なんて思っていないって」
津 「列藩同盟は、新政府に『お願い』をしている。だから『お上』と認めていた」
南 「契約というのは相互の同意がなければ成り立たないんだけど」
津 「列藩同盟は、新政府に『お願い』をしている。だから『お上』と認めていた」
「列藩同盟は、新政府に『お願い』をしている。だから『お上』と認めていた」
「列藩同盟は、新政府に『お願い』をしている。だから『お上』と認めていた」
(↑壊れたレコード状態)

南 「藩というのは半ば独立していて……」
津 「江戸幕府から所領を安堵されていたのに、なんで『半ば独立』なんだw」(>>620
南 「藩は、国家のもつ権限をもっていますから」
津 「……」
(↑反論できず。国家の主権について考えた事がなかったらしい)

津 「半独立だったなら同盟を自藩の意志で抜けるのも自由だろ」(>>629など)
南 「半ば独立していたというのは幕府から。同盟は違う。津軽藩が同盟に参加したのは、
自らの意思。参加した以上『自分の都合だけで勝手に抜け出す』のは『裏切り』だろ」
津 「……」
(↑反論できず。つうか、なんで、こういう論理展開が出来るのかわからん)

688 :面白いのでまとめてみた。:2006/11/30(木) 12:27:50
津 「お前、『奥羽越列藩同盟』って単語も誤解してるだろ、任侠の盃式かよ」(>>650
南 「正式な藩同士の『同盟』だからこそ、任侠などよりよっぽど裏切りの責任は
重いんですがね」
津 「なんで、仲間内の論理だけが正義なんだ?思春期の『中2病』かw」
南 「だったら、同盟に参加しなければいいだけの話。初めは『正義だ』参加しておいて、
  情況が変わったとたん『あっちのほうが正義だ』というのはおかしいでしょ」
津 「契約主は直接天皇に移ったわけで…。こっちの方の契約を完全無視してどーするの」(>>662
南 「契約とは相互の合意に基づいて行われる、新政府が『江戸幕府からの政権を
受け継いだ。俺の言う事を聞け』と 主張しても、東北諸藩が『契約』を
認めないならそれまでです」
津 「……」(←反論できず)

津 「あと、当時の諸藩情勢も半万年勉強して来い」(>>650
(↑中世の定義とか、歴史の基本常識が欠如している自覚がない)

津 「現代でも契約は破棄して良いだろ。当然だ!ただ、契約破棄に応じたリスクを
背負う必要があるだけの話だろうにw」(>>657
南 「その契約破棄によるリスクには、『信用を失い軽蔑される』というのも含まれるはず
ですが、『契約を破って、相手に損害を与えたが、俺を軽蔑するのは許さん』と
無茶苦茶なことを言っているのが『推定津軽人』なわけで」
津 「……」(←まともな反論できず)

津 「戦国時代の武士は裏切りの連続だ」(>>638など)
南 「江戸時代末期の話をしていたのですが」
津 「戦国時代の武士も武士道には関係あるだろ」
南 「……」
(↑相手にせず。あまりにもバカバカしかったようだ、つうか江戸時代と戦国では前提が違うだろ)

津 「さすがに、俺は寝るよw たぶんこのまま進展しないだろうけど、全く同じ論議が続くなら
見限って歴史談義は打ち切り、また馬鹿にする行為に戻る。いくら論議しても無駄だからね。」>>663
↑(最悪、自分の暴論が通用しないと、荒らし行為をするという恐喝)

689 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 13:21:21
あ、ぜーん


いま理解した。11時起きのニートって、本当の異常者だったんだな・・・

690 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 13:34:30

ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5237.html

明治以降、岩手(南部)は4人の総理大臣をだしている。
青森(津軽)は0、というか東北北海道では岩手以外に総理を出していないんだよね。

4人というのは東京都とならんで歴代二位。
人口も少なく、明治維新で賊軍とされた中で、その数字は驚異的。

で、明治維新の裏切り行為を「政治的に優れていた」と喚きたてていた、
津軽の「政治意識」とやらは、一体どこを探せばあるのかな?

691 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 13:37:42
>>689 個別に反論してみたら?

>>686

>南 「当時は契約社会で……」
>津 「契約社会だってw そんな概念当時あったとは初耳ですなw ぜひソースを提示して
>  いただきたいw 必死に逃げ回るなよ」(>>583
>南 「そもそも、契約社会かどうかが、中世の定義の一つだが」
>津 「……」
>(↑反論できず。中世の定義自体を考えたことがなかったようだ)

これはちょっと笑わしてもらった。

692 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 14:53:53
自分で自分にオモシロイ宣言wwwwwwwwwwwwwwwwww

693 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 15:24:04
ttp://www.ndl.go.jp/portrait/contents/list.html

こっちは、政治家・実業家・軍人を中心に集められた、「近代日本人の肖像」

岩手からは、後藤新平、斉藤実、東條英俊、南部次郎、横川省三、原敬、米内光正の
七人が紹介されている。青森からは、「0」

津軽の人々が、「津軽が、同盟を抜けたのは、日本の近代化のため」と
自分達の裏切り行為を正当化する。
また、「津軽の政治感覚が優れていた」と裏切り行為を賞賛すらする。

しかし、それならばどうして、「近代化」で実績を上げた、青森人が
一人もいないのか、「優れた政治感覚」とやらを、新政府で発揮した
青森出身者が全くいないのか、説明がつかないよな。

694 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 15:32:12
南部の半分は朝廷方だったんだがな。
バカが暴走したってだけで。

695 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 15:34:20
>>694
そいつに正論とか史実は通用しないから、言っても無駄。

696 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 17:11:07
「八戸藩が秋田藩と密かに連携してた」
このwikiの解説が間違ってるという反証反論を未だに聞いてないが・・・
南部史厨くんいかが?
津軽、津軽と言う前に反証しろ、それとももう一目散に逃げたのか?・・ww
未だに反論を聞いてないぞ。

同じ南部の身内からの裏切りには目を閉じ「津軽が・・津軽は・・」と言うばかり
で朝敵大逆賊徒のラベルを貼られ南部が滅亡したのを津軽のせいにしている。
なんとも情けない南部史厨くん。



697 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 17:55:22
>>681
受け入れ謝罪した発言もあったじゃないか。それでも誹謗中傷は止まなかったぞ。

>>682
なんだその例え話w 
医者がたとえ病院ででも、治療の話し合い以上に延々太っていることを非難し続けたら、そりゃ中傷行為だろうに。
何度も言うが、アカデミックな場では歴史の善悪は論じないんだよ。単に事実がどうであったか検証するのみ。
医者の例もそれに準ずる話だろ。

それから、諫める発言両派にあったぞw また、そちらが変な中傷を止めれば当然こちらだってやる意図はない。

>>683
どこが論破なんだw え?きちんと出してくれw
お願いたって文字通りのモノじゃなくて、処分を何とかしてくれってヤツだろ?自分勝手に判断するなよ。
また、東北各藩はリスク承知で「契約取り消し」をもくろんだけど、それをしなかった藩があるだけだろ。

>>686
は?「契約社会」のコトをまだ持ち出すのかw あれは「そういう意味だったら『契約社会』というのもあり
だな」と言って認めたじゃないか。それを今更延々持ち出して無茶批判するのかw
いくら苦しくなってこちらを叩くネタがなくなって来たからってそんな涙ぐましいコトまでするのか?異様
な粘着ぶりを全面発揮してねw
こっちだって「論議しようとしていない」「嘘だ」ってのが解決したとき、粘着して批判していないぞ。


698 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 17:56:55
こりゃもうダメかもね。歴史談義…ちょっとつきあってやったけど、たぶん進展しないだろうな。

延々馬鹿にするモードに移るしかないのか…。

699 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 18:26:21
新政府軍の砲弾は椎のみ型の炸裂弾で当然射程距離も長いアームストロング砲、
また小銃も射程も長く正確な最新式ミニエー銃で装備しているのに、南部軍は戦国時代
そのままの鉄球、鉛球の大砲を打ったところで熱く焼けた玉がゴロゴロ転がるだけで、
もっとも触れるとやけどはするがね。また小銃も戦国時代を彷彿させる火縄銃が大半。

こんなもんで楢山佐渡は勝てると思ってたのか、だとすれば何考えていたのか?
ま、盛岡城菊の間大評定で強引に蟄居謹慎させた政敵東 中務派を押し切り秋田攻め
を決めた時が盛岡藩の終わりの始まりだったような気がする。

戦後盛岡藩執政となった東中務は血の出るような努力をしているがやはり70万両の
献納はにっちもさっちもいかず廃藩置県の際盛岡藩自体すすんで廃藩としている。

これは明らかに弘前藩とは決して関係はなく、自業自得で自身の墓を自身で建てた
もんと俺は考えているが。


700 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 18:37:37
>>699
楢山佐渡の戦闘もなにやらもたもたしているんだよなあ。
せっかく扇田(大館市)を取ったのに、なにやら一旦鹿角に戻るんだよ。で、秋田に逆襲されて奪い返されている。
このとき、圧倒的数の優位があるのだから、どんどん侵攻すれば良いと思うのだが…。(なぜ佐渡が戻ったか
解明されていない。南部藩の藩論の不一致ともされている)

また、大館を取ったときも、町民から酒魚の接待を受けて良い気分で休んでいる。このとき、すぐさま侵攻して
要衝の「きみまち阪」を奪取しておけば良かった。そうなれば、いくら新政府側がアームストロング砲で来ても、
かなりの地形的有利(上方から狙撃できるし、大砲は移動困難)になるから、あれほど惨めな負け戦にならな
かったんだけどね。


701 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 19:40:00
>>697

「武士は軍人ではない」「江戸時代は契約社会ではない」「藩の権限」など
基本的な知識がないまま自分の歴史認識を押し付けている自分の態度には
疑問を感じない。

あとさあ、「太っている」という認識を持っていない患者には、医者は
繰り返して「太っている」といい続けるでしょ。

まともな歴史認識を否定して、南部を罵倒し続けているならば、事実を
繰り返されるのは当然だろな。

「諌める発言が双方にあった」これは完全に捏造だね。
あったとしても、南部とは比べ物にならないほど少ないだろ。

702 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 19:40:08
当時新政府軍は「白河以北一山百文」と盛岡藩を甘く見て、舐めていたんだろう。
しかし兵の中には東中務の恭順派の人間もいたんだろうしね。また勿論錦の御旗
に攻撃を躊躇した将兵もいたんだろうし。

いずれにしても西の大半の諸藩連合とは兵力、装備の差は歴然で結局盛岡藩は負けて
いただろう。太平洋戦争で日本軍は開戦当初には華々しく勝利してても、結果は総合
国力の差で敗戦の憂き目をみたのによく似てるよ。

703 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 19:42:21
>>702

楢山佐渡って、秋田に攻め入る際に、相手から「準備が整っていないから待ってくれ」って
言われて待っているんだよな。

704 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 19:49:06
>>701
それぞれ別の人が言ったモノだよ。それに文章変えているぞw 

医者は確かに粘着となって罵倒の範疇にならない程度で、肥満を指摘するな。それだけだ。
単に業務で繰り返すだけ。医者でも罵倒の範疇で言い続けて良いとはならない。

何度も繰り返すが、歴史はアカデミックな場では歴史的事実の良い悪いは論議しない。単に
事実かどうか論議するだけ。ここでもし論議を続けたいならそれをやれば良いだけ。前に「不可能」
とか表現していたが、それは君の心が弱いだけだ。

南部が馬鹿にされている?君が馬鹿にされているだけだ。よく読め。


705 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 19:54:44
武士は軍人。

軍人なんだら、同盟を守るためなら自分の身の危険に関係なく戦わなきゃな。
というか、近代国家以前の軍人以上に武士の道義的感覚は厳しいだろう。

負けそうだ、相手のほうが強そうだ、というなら「負けても戦え」が
考えるのが当然の発想なわけで。

裏切ったのでは、やはり批判されるって。

706 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 19:57:58
>>702
待ってくれじゃなく、秋田も藩論が未だ一致してない。と言うのを聞き、
我が方より期日を切って待ってやるがもし同盟を離脱すれば攻撃するとの最後通牒
を突きつけ威嚇しただけだよ、その間だけ待っただけだね楢山佐渡という人は。

707 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 19:58:35

>歴史はアカデミックな場では歴史的事実の良い悪いは論議しない。

当時のルールの範疇で「正しいか正しくなかったか」って議論は普通にあるけどね。
それからさ、はっきり言って、南部を中傷する発言に対して、あなた自身が
一切批判しないのに、一方の発言だけ「止めろ中傷だ」と言い張るんだから、
誰も説得力を感じないって。

自分の聞きたくない話は、止めさせようってだけでしょ。

708 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:00:42
>>706 まるで悪いことしたみたいな言い草だけど。別に悪い事ではないんじゃないかな。

709 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:01:31
>>696
まあちょっと待て。今度の土、日にゆっくり調べてみるから。

ひとつ、「八戸藩は一戦も交えてない」というのは、間違いね。
野辺地で、盛岡軍と一緒に、津軽軍と戦っているよ。

それと、wikiは、どんどん改変できる代物だということを
わかってるんでしょうね?

710 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:04:11
面白いのでまとめてみた。さん、ご苦労さんでした。

大変面白かったよ。

711 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:06:44
>南部が馬鹿にされている?君が馬鹿にされているだけだ。よく読め。


あのさあ、これも何度も何度も何度も言われているけど、
「君が」とか、根拠もなく特定の人間と決め付けているのは
「根拠のない中傷だろ」

自分のやっている、根拠のない中傷には気がつかないの?

事実の指摘はダメで、根拠のない中傷は許されるってどういう理屈なんだよ。


712 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:07:11
>>707

ちなみに俺は南部自分自身の大きな失敗を関係のない津軽を一辺倒にエンドレステープのように
悪いという南部人に腹がたってるだけだよ。

713 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:12:41
>>705
さらなる、お上を裏切っているけどなw

>>707
それは別にOK。でもそれをもとに延々現在の特定の地方を非難しているじゃないかw
南部を中傷する話?荒らし行為を続ける「君」を中傷する発言は別に止めてないな。

>>711
俺は>>712に書かれているような行為をしているヤツを非難しているだけ。当然その行為が
止めば終わる。

事実関係を淡々と論議するならしたらよいだろ。だが、それを元に現在の特定地方を延々と
非難している人間がいるのも事実だ。別に全面的に南部が非難されているわけではない。
そういう人間を非難しているだけだ。

>>712
そうだな。

714 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:16:50
>>697
>受け入れ謝罪した発言もあったじゃないか。
>それでも誹謗中傷は止まなかったぞ。

津軽の一部の人が謝罪したって、南部を中傷する発言がある限り
南部側が反発するのは当然でしょ。

そもそも、「謝ってやったんだから、許せ」っていう感覚も傲慢だよね。


715 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:19:42
>>714
鏡見てしゃべれよw

716 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:20:56
>>708
wikiがどんどん変わるのであったらお前が変えてみろ。
そうしないと「八戸藩と秋田藩は密かに連携」という解説文はいつまでも残るぞ。



717 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:21:50
>>714
キチンと謝っているヤツが書き込んだすぐ後で、それを嘲笑するかごとく罵倒の文章を
書き込んでいたなw 

完全に煽っていたじゃないか。過去ログ出すかいw?
言い訳できるもんか。本当に嫌がらせだらけだ。

718 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:22:18
>>712
ちなみに俺は南部自分自身の大きな失敗を関係のない津軽を一辺倒にエンドレステープのように
悪いという南部人に腹がたってるだけだよ。

↑日本語が微妙に変だよね。
自分達は「同盟」を裏切っているのに、自覚がないのかな?

それから、先祖の行為が関係がないというなら、それはそれでいいけど、
他の人たちの感情まで、「自分に従え」というのはどうかな。


719 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:24:33
>>708
716です。ずびません、>>709へでした。

720 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:25:10

津軽の人間は、「軍事同盟」という約束事を一方的に破って、相手に
被害を与えておきながら、被害を与えた相手を嘲笑する態度をとるのだから、
顰蹙を買っているんだって。

721 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:26:27
>>718
おまえの考えはわかったよw で、なんでその醜い考えを延々提示する必要あるんだ?
おまえの自由だって? だったらこっちも規制されるべきじゃないな。

>先祖の行為が関係がない

わかっているじゃないかw それなのに、なんで延々嫌がらせするんだ?単に叩きたいだけだろ。
これじゃ、荒らされても文句いえる資格あるわけがない。


722 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:27:25
>>720
そればかりだな。馬鹿の一つ覚えかw
いくらだって反論あっただろ。きちんと答えろよw
逃げるなよ。

723 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:30:57
>>720
同盟が破られるコトもあるというのは当然だろ。戦乱期には当然あったことだ。
なんて書くと、幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。
区別する必然性も必要性もないだろ。おっと津軽を非難するには「必要不可欠」だろうがなw

724 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:31:02
>>720
顰蹙を買ってるのは日本全国で南部の一部の駐坊だけだろ、それで上等だよ。

725 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:32:24

あげるなっての。

726 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:32:46
いずれにせよ、八戸と秋田が密かにつながっていたってのは凄いな。
なるほどねえ。そいや安藤昌益は八戸で医者やってて、晩年は秋田に戻ったんだよなあ。

727 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:35:12
>なんて書くと、幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。
>区別する必然性も必要性もないだろ。

↑こいつには、歴史を語る資格はないな。

社会背景という前提条件が全く違うんだから、区分する必要があるだろうが。
現代人が、人を殺して、「縄文時代だったら許されていた」って言うような
ものだぞそれ。

アホはどっちだって。

728 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:38:30

まあ、津軽で、阪神大震災のような災害が会ったら、
「戦乱期には何をやってもいいんだ」と称して、殺人・強盗・強姦何でも
ありだろうな。

で、裁判になったら、「アフォか。混乱期にはあって当然だ」と
裁判官を怒鳴り散らす奴が続出するのか?


729 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:38:46
>>727
そりゃ津軽を非難するのに絶対必要不可欠だからそこは譲るコトはできんよなあw
アフォはおまえだ。同じ武士だろ。血縁的にも文化的にもつながりあって、当然思考パターンにも
つながりあるな。

縄文時代は文化的にも無茶断層あるぞw あまりにも例えがひどすぎるw

730 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:39:54
>>730
ひどい例えをまたやる。好きだねそういうのw
全然反論になっていないところがアフォなトコなんだろうな。


731 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:54:16
>>716
だから、ちょっと待てといってるだろう。時間はたっぷりあるんだから。

ところで、秋田と八戸が連携してたという根拠はwikiでだけか?


732 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:54:28
>>730
自己評価乙

733 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 20:57:48
>>729

江戸時代の最後のことなんだから、江戸時代の最後の社会背景を
前提に話すのが当然だろうに。

戦乱期って戦国時代のことか。
どっちにしろ、別な時代の価値観を持ち出して、評価を変えようってのは無理があるだろうが。

734 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:02:38
>>733
勝手に範囲を狭めるなよw 戦乱期かつ文化的にも血縁的にもつながりがあるのは歴然とした事実だ。
違うのか?

江戸最後の社会情勢?朝敵の長州がいつの間にか官軍になったり、恭順を示した徳川家がそれでも
新政府に許されなく難癖つけられてやられてしまうような「情勢」のコトを言っているんだよなw

735 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:02:54
>同じ武士だろ。血縁的にも文化的にもつながりあって、当然思考パターンにも
>つながりあるな。

↑現在の津軽の人間は、過去とは関係ないと泣き喚いていたはずですが。

現代津軽人は、同盟を裏切った最低津軽藩の直系の子孫なのですから、
どんな中傷を受けても、仕方がないということになりますね。

736 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:04:54
>>734

馬鹿。
だったら、現在の人間がアメリカの音楽を聞いて、「非国民」と
言われて殴られても、いいってコトだよな。

時間的にも、戦国時代と江戸末期ほどの隔たりはないぞ。

737 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:07:46
>>734

「勝手に範囲を決めるな」って、何を言っているんだ。
江戸末期のことを、同時代の善悪の基準で評価しようっていうのに、何の
問題があるんだよ。
何故、そこまで非常識にワガママになれるんだ?

自分こそ、自分に都合のいい時代の価値観を持ち出すなっての。

738 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:08:20
>>735-736
文化的にあまりに断絶があるだろw あまりにアフォすぎるw

739 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:08:50
>>737
だから、幕末の例を出しただろw きちんと無視しないで返答しろよw

740 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:11:45

戦前は、小学校で、女子と男子は机を並べて座れなかったそうな。
>>734の考えかただと今の男女で机を並べている小学生を体罰で罰しても、
いいわけだ。

現在日本人は戦前の日本人の子孫だし、戦国時代と江戸時代ほどのヘ
ヘダタリはないからな。

741 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:12:43
>>734

良くここまで、馬鹿を晒せるものだな。


742 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:13:41
>>740
だからあ、文化的断絶があるだろ。無茶あるな。

>>741
きちんと反論しろよw できないんだろうが。

743 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:15:10
>>738
>文化的 あまりにアフォすぎるw

江戸時代と戦国時代の300年の違いを、「同じだ」ちょ言い張って、
戦前戦後の衆十年の違いを「にあまりに断絶があるだろwあまりにアフォすぎるw 」
ってどういうことなんでしょうねえ。

随分とワガママな論理ですねえ。


744 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:17:37
江戸末期の価値観を、戦国の価値観を持ち出して誤魔化そうとし、

江戸時代と戦国時代の300年の違いを、「同じだ」と言い張って、
戦前戦後の衆十年の違いを「あまりに断絶がある」という馬鹿に
どんな反論をしろっていうんだよ。

745 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:20:03

わずか数十年ですら、「断絶があるだろ」と、価値観の違いがあると
言い張るのに、300年を同じだと喚きたてるのはなんでしょね。

746 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:20:27
年代の違いじゃないだろw 文化の継続性の問題だ。
戦国時代と江戸時代は文化につながりないのかw 無茶ありだ。

それから、幕末の話も書いているぞ。完全無視かい。
あまりにもやることがせこすぎる。


747 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:23:08
>>742
>だからあ、文化的断絶があるだろ。無茶あるな。
>きちんと反論しろよw できないんだろうが。

江戸時代末期と戦国時代を同一視しておいて、
話をすり替えようとしたくせに、どうやって反論しろというのか。


748 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:25:17
>>746

アホ。「短期間でもこれだけ価値観の違いがある」っていう例で出されたんだろ。

戦国時代と江戸末期は、社会背景が、全く違うだろうが。

それすら分らんのか?

749 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:27:19
>>746

じゃあ、戦国と江戸末期とで断絶が全くなかったと言い張るのか?

自分に都合のいい言葉ばかり言い張る卑劣な「推定津軽」

何が反論だよ、頭おかしいな。こいつ。

750 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:29:13

しかもさ、これだけメチャクチャな論理を振りかざして恥を晒しまくっていて、そのくせ、

「きちんと反論しろよw できないんだろうが。」とか、相手を嘲笑しているつもりなんだから笑える。


751 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:32:57

戦前戦後には、文化の断絶は認めても、戦国時代と江戸時代の最後に、
社会に全く変化がなかったと勝手に言い張っている馬鹿がいるスレはここですか?

752 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:36:17
だからあ、江戸時代の最後の話も書いているだろうに。なんでそれを無視して、スレを延々ながそうと
する行為にでるのだ?負けそうだからかw

753 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:37:05
>>746

>あまりにもやることがせこすぎる

せこいのは、お前一人だ。馬鹿。

戦前戦後にも、戦国と江戸末期にも、文化の断絶も存続も両方あっただろ。
時代が違うって言われているのを一切認めずに、相手を嘲笑し続けたくせに。

754 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:39:41
罵倒は延々続くが、質問には答えてないなw 
こうやってスレを流して問題を無きモノにしようとする魂胆か。
しっかしなあ…。せこい。

755 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:40:00
>>752 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 21:36:17
>江戸時代の最後の話も書いているだろうに。なんでそれを無視して、スレを延々ながそうと
>する行為にでるのだ?負けそうだからかw

は、お前よ。
「戦国時代と江戸時代の違いがある」って当たり前のことを認めずに
相手を嘲笑・愚弄したくせに、この態度はなんだ。

自分に都合の悪い事は一切認めない、話をすり替え続ける卑怯者と
どうやって対話しろって。


756 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:40:45

自分が悪くても、相手が悪いといい続けるのが。「推定津軽」の基本です。

757 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:42:46
>>754

また、愚弄かい。最低だな。

お前が「戦国時代と江戸時代の違いがある」って当たり前のことを認めれば
それで済んだ話だろ。

それから、まず、非常識な発言をして、相手を中傷したことへの謝罪だろ。
本当に卑劣だな。

758 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:44:27
>>754 罵倒は延々続くが、質問には答えてないなw 

まだ、嘲笑しているつもりらしいな。
何が「きちんと反論しろよw」だ。

その前に筋を通せよ。


759 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:46:16

この「推定津軽」って、自分に悪い点があっても、それを一切認めないのな。

で、自分の主張を通すのに都合の話題だけにすり替え続けようとする。

760 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:47:05
と…江戸末期の話は避けて延々逃げ回るアフォなヤツであったw
可哀想。

761 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:53:02
>>760

「江戸末期の話なのだから、江戸末期の価値観で語ろう」と何度も言われていたのに
それを「戦国時代」の価値観を持ち出して、話をすり替え相手を嘲笑していたのは
お前だろ。

そして、「戦国時代を持ち出したのは卑怯」というと、今度はそれからも
逃げ回るわけだ。

いい加減、自分の言葉に責任を持ったら。

何か「逃げている」だ。
逃げているのはお前一人だ。馬鹿。

762 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:54:15
はいはいw! プッ。

いい加減逃げるなよ。

763 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:54:34

ま、所詮は「推定津軽」だから。

全ては人の責任なんだよ。津軽人の場合。

764 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:56:30
>>762
江戸末期の話に戦国時代の話を持ち出したのは誰ですか?

戦国時代と江戸時代の社会背景の違いを認めなかったのは誰ですか?

で、言い逃れが出来なくなると、それからも逃げようとしている恥知らずは誰ですか?

765 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:57:26

江戸時代の末期の価値観では、津軽は話にならないほどの卑怯者。

766 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 21:58:49

自分が逃げ回っているくせに「相手が逃げている」と喚きたてる恥知らずな津軽。

767 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:00:24
必死に流そうとしている人間が何を言っているんだw
逃げよう逃げようとしているのが明らかじゃないか。

きちんと真正面から向き合って回答をかけよw
今更「何回答って」ってでも言うのか。プ

768 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:06:17
>>731
wikiだけでなくまだまだある。お前の頭では所詮無理。
ヒントをやろうか、それはお前のお膝元の八戸市史編纂室よりでている刊行本に
載ってるぞ。数々でているがどれか自分で調べろ。いい宿題だろw

769 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:06:26

また、津軽の捏造かよ。もう確信犯だろコイツ。

まずは、謝罪が先だろ。話はそれからだ。

770 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:07:33
>>767

自分がやっていることを相手がやっていると言わないように。

771 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:09:46

まず、謝罪がなされたかどうか、それを後で見にこよう。

話はそれからだな。

772 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:16:08
>>770-771
情けない。ここまで落ちたか…。

773 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:17:27
>768
お前はずいぶん失礼なやつだな。
もう少し、礼儀というものをわきまえろよ。
 

774 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:18:10
>>731
もうひとつヒントをやろうか。
それは当時八戸藩の家老であった川勝内記という人物について調べてみろ。

775 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:22:38
>>772

>情けない。ここまで落ちたか…。

やっぱり確信犯らしいね。
延々と話をすり替え続けて、相手がついてこないと相手の責任にするって言う。

どう考えても、謝罪が先だと思うけどね。

とりあえず、相手の中傷を続けて「相手が逃げている」という印象操作を
続けるつもりらしいから、俺はここで降りる。

明日見て、謝罪がないようだったら、今日の経過をまとめるよ。

こういった小手先での、誤魔化しが通用しないようにね。

776 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:25:17
>>773
おぅ!
おれが失礼してるのはお前だけだよ。南部史厨くん。さすがの気力だね、
ま、せいぜい宿題がんばれや。あはは。

777 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:30:35
>>776
ご親切にどうもありがとう。

じっくりしらべてみるわ。

778 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:34:15
>>775
印象操作ではなく、実際に論争から逃げているじゃないかw
何 を 言 っ て い る ん だ ?

779 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:35:02
>>723 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 20:30:57
>同盟が破られるコトもあるというのは当然だろ。戦乱期には当然あったことだ。
>なんて書くと、幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。
>区別する必然性も必要性もないだろ。おっと津軽を非難するには「必要不可欠」だろうがなw

>>729 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 20:38:46
>そりゃ津軽を非難するのに絶対必要不可欠だからそこは譲るコトはできんよなあw
>アフォはおまえだ。同じ武士だろ。血縁的にも文化的にもつながりあって、当然思考パターンにも
>つながりあるな。

「戦国時代と江戸時代の末期では社会背景が違う」
この至極まともな主張を受け入れず、
「戦国時代と江戸時代は同じ。戦国時代には裏切りがあったから、
江戸末期の津軽の裏切りも許される」という暴論を展開。

まるで、南部人や相手の人間性に問題があるかのように中傷愚弄。

780 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:45:13
>>727
>社会背景という前提条件が全く違うんだから、区分する必要があるだろうが。
>現代人が、人を殺して、「縄文時代だったら許されていた」って言うような
>ものだぞそれ。 アホはどっちだって。

>>733 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 20:57:48
>江戸時代の最後のことなんだから、江戸時代の最後の社会背景を
>前提に話すのが当然だろうに。
>戦乱期って戦国時代のことか。
>どっちにしろ、別な時代の価値観を持ち出して、評価を変えようってのは無理があるだろうが。

この至極当たり前の発言を

>>734
>勝手に範囲を狭めるなよw 戦乱期かつ文化的にも血縁的にもつながりがあるのは歴然とした事実だ。
>違うのか?
>江戸最後の社会情勢?朝敵の長州がいつの間にか官軍になったり、恭順を示した徳川家がそれでも
>新政府に許されなく難癖つけられてやられてしまうような「情勢」のコトを言っているんだよなw

さらに「時代背景の差の具体例として、戦前戦後の違いをあげられると」

>>738
>文化的にあまりに断絶があるだろw あまりにアフォすぎるw
>>742
>だからあ、文化的断絶があるだろ。無茶あるな。
>きちんと反論しろよw できないんだろうが

>>744
>江戸末期の価値観を、戦国の価値観を持ち出して誤魔化そうとし、
>江戸時代と戦国時代の300年の違いを、「同じだ」と言い張って、
>戦前戦後の衆十年の違いを「あまりに断絶がある」という馬鹿に
>どんな反論をしろっていうんだよ。

781 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:54:53
↓ついには、自分の誤りを一切認めず、議論に逃げ回ってくせに、
「逃げ回っているのは相手だ」と卑劣な印象操作を始める始末。

>>752
>だからあ、江戸時代の最後の話も書いているだろうに。なんでそれを無視して、スレを延々ながそうと
>する行為にでるのだ?負けそうだからかw

>>754
>罵倒は延々続くが、質問には答えてないなw 
>こうやってスレを流して問題を無きモノにしようとする魂胆か。
>しっかしなあ…。せこい。

>>760
>と…江戸末期の話は避けて延々逃げ回るアフォなヤツであったw
>可哀想。

>>762
>はいはいw! プッ。
>いい加減逃げるなよ。

>>767
>必死に流そうとしている人間が何を言っているんだw
>逃げよう逃げようとしているのが明らかじゃないか。
>きちんと真正面から向き合って回答をかけよw
>今更「何回答って」ってでも言うのか。プ

↑至極、当たり前の事実からすら逃げ回り、論破されるとさらにそれから逃げ回り
自分の言葉の責任を知らない恥知らずが、相手を「逃げている」と
嘲笑するのだから話にならない。

782 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:55:54

所詮は津軽としかいえないな。

783 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 22:59:43
>>782
所詮は南部としかいえないな。

784 :日本@名無史さん:2006/11/30(木) 23:41:08
ああ!ここまで来たか
みんな>>426が述べている事が正論だと思わないか?どうだろか?


785 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 00:17:45
おもわない

786 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 00:18:15
在チョソ剥き出しだなwww南部史厨くん




※このスレはそもそも「新羅三郎=朝鮮人。だから南部は偉いニダ」と
 思い込んでる南部史厨くんの隔離スレッドです。

787 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 00:41:31
>>781
ただのコピペの嵐じゃないかw
アホらしい。

自分でかってに「至極当たり前」と言い切るが、決して理屈にはなっていない。我田引水も甚だしい
きわめて勝手な理屈だろうに。単に「これはこうだ」と強弁して、かつ「当たり前」と言っているだけに
すぎない。

>>784
正論だとは思うが、無視しても延々中傷を続けるヤツに何を言っても無駄だろうな。



788 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:04:53
>>784
俺も、残念ながらヤツには通用しないと思う。多分、何らかの心の病でバッシングや荒らすことだけが
楽しみになっているのだろう。だから、ここで起きているようなことは、火に油を注ぐ行為だから止めた
方が良いかもしれないと思うのだが、無視していると無限に増長する相手だなのも事実。

もしかしたら、延々仙台を攻めている奴と同一人物なのかもしれないな。あっちの方も、完全無視の
体制なのだが、しつこくしつこく延々と荒らしている。

789 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:10:10
>>787

我田引水ってのは

「幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。
>区別する必然性も必要性もないだろ。おっと津軽を非難するには「必要不可欠」だろうがなw」

こういう発言のことを言うんですよ。

「戦国時代と、江戸時代は社会背景が違う」
これ当たり前の事でしょ。
これを「至極当然」というのは至極当然だよ。



790 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:13:23
>>788
俺も、残念ながらヤツには通用しないと思う。

「幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。
区別する必然性も必要性もないだろ。おっと津軽を非難するには「必要不可欠」だろうがなw」

こういう全くの話の通じないトンデモ論を振りかざす馬鹿こそ
「話が通じない」というと思うのだが。


「心の病でバッシングや荒らすことだけが 」
これをやっているのは誰がどう見たって「津軽側」でしょ。

どうして、本来は自分に向けられるべき批判を他人に行うのか?


はて、

791 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:20:42
もうコピペする手すら、おかしくなってきているお前・・・。


医者に行け>南部史厨

792 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:25:59
>>787
>ただのコピペの嵐じゃないかw
>アホらしい。

ただのコピペではなく、お前の卑怯さと、頭の悪さがこれ以上ないほど示されたコピペだよ。

>自分でかってに「至極当たり前」と言い切るが、決して理屈にはなっていない。我田引水も甚だしい
>きわめて勝手な理屈だろうに。単に「これはこうだ」と強弁して、かつ「当たり前」と言っているだけに
>すぎない。

戦国時代と江戸時代に区分をつけるのは、「至極当たり前」
昭和の数十年の違いがあるなら、戦後から300百年にも大きな違いが
あると考えるのが「至極当たり前」

この当たり前のことを認めずに相手を中傷する「津軽臭」を「話が通じない奴」と
判断するのも「至極当たり前」

自分勝手って、何を言っているんだ。
自分が散々自分勝手な理屈を振りかざしておいて。

793 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:28:44
>>791

あのさ、「戦国時代と江戸時代は同じ」ってこういう感覚で歴史評価が出来ると
思っているの?
それを指摘する人間が「おかしい人間」なの?

当たり前のことを「至極当然」というのが自分勝手なの?

いやごく普通のことを言われているだけなのに、どうして通じないのか。

794 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:31:23
>>792
おいそれ、モニタじゃなくて鏡だぞ。

795 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:34:51

自説を振りかざすために「戦国時代と江戸時代の区分をつけない」という
人間は、我田引水で、自分勝手で不誠実です。

「昭和の数十年に価値観の変化はあっても、戦国と江戸時代300年の間に
価値変化はなかった」っと言い張る人間はワガママで頭のおかしい人間です。

この事実を認めずに、正論をいう人間を中傷する人間は卑劣です。

自分が話し合いを通用できなくしているのに、相手に責任があるように
言い張る人間は、もう批評のしようがありません。

これって、普通の日本人なら良く分ると思うんですが。

796 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:37:05

こうやって、津軽の人間は嘘をついて、その責任を相手に押し付けるんだね。
やっぱり津軽。

自分が数時間前に書き込んだ言葉にすらこうなんだからなあ。

797 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:40:56

津軽の考え方では、戦国時代と江戸時代は同じなんでしょ。

こういう粗雑な知識しかない人間こそ、歴史板に来るべきではないのだが、
津軽人にはそういうことを言っても無駄だろうな。

「至極当然」のことをいう人間を異常者扱いすることに、命をかけている
集団だからな。
だから、賄賂だのがなくならないんだって。
悪い事を「悪い」という人間を中傷する土地柄なんだから。

798 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 01:44:11

結局、ここにいる推定津軽どもは、上で指摘されている、

殺人事件を行っておいて、
「縄文時代だったら、殺害も許されていた。だから俺も悪くない」と
言い張る人間とどう違うというのか。

全く同じ品性だろ。


799 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 11:11:41
文化的つながりが無茶あり、血縁的にもつながりがある戦国時代と幕末を
確かに区別するのはあたりまえ。でもここで問題になっているのは、何が
正しくて何が間違っているのかという価値判断だろw 当然つながりある
わな。幕末は動乱期だしな。動乱期の価値判断が優先される。
また、仮に幕末の事だけを取ってみても、当時の藩がどのような行動を取っ
たかを考えると、平和時と同じような価値判断は当てはめることはできん
だろ。

800 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 11:58:08
>>799

文化的つながりが無茶あり、血縁的にもつながりがある戦国時代と幕末を
確かに区別するのはあたりまえ。

↑日本語になっていませんな。
社会的な背景が全く違います。「動乱期」と言うだけで一緒にしないで下さい。

戦国時代は百年以上続いたんですよ。
戊辰戦争は、数年、東北戦争にいたっては1年足らずの期間でしかありません。

説明するのも馬鹿馬鹿しいのですが、戦国時代後、織田政権、豊臣政権、
徳川政権と政権が変わっています。
さらに、江戸時代でも三大改革を初め、複数の政治改革が行われています。


「文化的、血縁的なつながりがある」だからなんですか?
社会的背景が全く異なっています。

どうして、江戸末期の津軽藩の行為を、戦国時代の基準で評価しなくては
ならないのですか?

しかも、こういう「低能」といわれても仕方がない暴論を振りかざしておいて、
「アフォ」だのなんだの、相手を嘲笑する書き込みを随所に入れるのだから
始末が悪い。



801 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 12:10:10

反論の例として、戦前戦後の違いが挙げられていますが、これを
認めないのは何故ですか?

「文化的な断絶がある」って、冗談じゃありません。

確かに、一部には断絶した文化もあったかもしれません。
しかし、政治体制の一部が変わっただけで、天皇制は続きましたし、
国民の文化生活そのものに直接断絶が生じたわけではありません。

少なくとも300年以上の時代差がある、「戦国時代と江戸末期」に
比べて、文化断絶があったとは到底いえないでしょう。

で、自分が不利になると、この自分ですりかえたこの暴論には、結論をつけずに
「江戸時代の話もしている」と言い張って、さらなる話のすりかえをはかり、
自分が混乱させている話の責任を相手に押し付けていますね。

さらに、
>>787
>自分でかってに「至極当たり前」と言い切るが、決して理屈にはなっていない。我田引水も甚だしい
>きわめて勝手な理屈だろうに。単に「これはこうだ」と強弁して、かつ「当たり前」と言っているだけに
>すぎない。

これにいたっては、もうメチャクチャですよね。

そもそも歴史学で、「戦国時代」「江戸時代」と時代を区分しているのは
どうしてだと思いますか?
社会が異なっているからですよ。

それすら分らないのでしょうか?

802 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 12:15:40

「戦国時代と江戸の末期は同じ時代。区分をつけようとするのは津軽を
貶めようとする人間性に問題のある者の陰謀」

「第二次大戦の前後では、文化の断絶があるが、戦国時代と江戸の末期は、
全く同じ。これは事実であり、これを否定する奴はアフォ」

これだけの無茶苦茶なことを言っておいて、歴史の話にならないのは
相手に責任があるというんですか?

803 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 12:17:57

自分の誤りを認められずに相手を「アフォ」扱いする、
恥知らずな「推定津軽人」には何を言っても無駄。

「悪いのは全て南部」ってことなんだから。

804 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 12:19:41

ただまあ、いろいろと喚きたてて「相手のほうが悪い」とレッテル貼りが
出来ると思っている、津軽人の性癖は、見ていて、かなりイタイな。

805 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 13:26:25
>>803
それもモニタじゃなくて、鏡だぞ?


お前の自作自演スキルって、全然向上しないのなwww



806 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 15:47:12
>>805 妄想はいいから、ちゃんと反論しなwww

「戦国時代と江戸の末期は同じ時代。区分をつけようとするのは津軽を
貶めようとする人間性に問題のある者の陰謀」

「第二次大戦の前後では、文化の断絶があるが、戦国時代と江戸の末期は、
全く同じ。これは事実であり、これを否定する奴はアフォ」

どうすんだよ。これ。


807 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 17:30:42
創価学会

808 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 17:43:50
>>806
そんな文章あるかよw  ついには捏造に走るかw

あまりにも哀れだ。


809 :日本@名無史さん:2006/12/01(金) 17:49:16
なんだこりゃw 過去ログ見ると起きてから延々暴れていたんだなw
ものすごいファビョりようだw よっぽど指摘されたことが痛かったんだろう。
流そうとしているな。

だいたい、幕末の話も書いただろ。

810 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:01:09
>>808

779 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 22:35:02
>>723 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 20:30:57
>同盟が破られるコトもあるというのは当然だろ。戦乱期には当然あったことだ。
>なんて書くと、幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。
>区別する必然性も必要性もないだろ。おっと津軽を非難するには「必要不可欠」だろうがなw

>>729 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 20:38:46
>そりゃ津軽を非難するのに絶対必要不可欠だからそこは譲るコトはできんよなあw
>アフォはおまえだ。同じ武士だろ。血縁的にも文化的にもつながりあって、当然思考パターンにも
>つながりあるな。

これの要約は
「戦国時代と江戸の末期は同じ時代。区分をつけようとするのは津軽を
貶めようとする人間性に問題のある者の陰謀」
で誤りありませんな。

捏造など行われていませんが。

811 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:06:44
さらに「時代背景の差の具体例として、戦前戦後の違いをあげられると」

>>738
>文化的にあまりに断絶があるだろw あまりにアフォすぎるw
>>742
>だからあ、文化的断絶があるだろ。無茶あるな。
>きちんと反論しろよw できないんだろうが

これの要約も
「第二次大戦の前後では、文化の断絶があるが、戦国時代と江戸の末期は、
全く同じ。これは事実であり、これを否定する奴はアフォ」
で、特に問題ないでしょう。

「捏造している」と嘘を言わないように。


>>809
>なんだこりゃw 過去ログ見ると起きてから延々暴れていたんだなw
>ものすごいファビョりようだw よっぽど指摘されたことが痛かったんだろう。
>流そうとしているな。
>だいたい、幕末の話も書いただろ。

話をすり替えていたのはあなたでしょ。
「幕末の話をしていたのに、戦国時代の話を持ち出してきて、誤魔化そうとしたり。

「幕末の話もしていた」ではだめでしょ。事実は、「幕末以外の話を持ち出してきて、
話を誤魔化そうとし、僅かに幕末に触れただけ」

というかこれだけ明白に「卑怯者」って分っているのにまだ、誤魔化せると思っているの?

812 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:08:02

誰が何と言おうと、悪いのは津軽ですね。

何度論破されても、事実を認めず、トンデモ理論を振りかざすんだから。

813 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:09:28
捏造じゃないってw 大笑いw

>「戦国時代と江戸の末期は同じ時代。区分をつけようとするのは津軽を
>貶めようとする人間性に問題のある者の陰謀」

この通りの文章がどこにあるんだ。ちょっと変えただけで、無茶意味が変わっているぞw

しっかし捏造してまで相手を罵倒する。凄いねこりゃw

814 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:09:37
もうダメだお前wwwwwwww
医者行け、医者

815 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:10:48
ついに、捏造に走るか…。ある意味可哀想だが、ここまで症状が悪化しているとはね。

しっかし…。

816 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:13:31

>同盟が破られるコトもあるというのは当然だろ。戦乱期には当然あったことだ。
>なんて書くと、幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。

「戦国時代と幕末を同じ」と言っていますね。

>区別する必然性も必要性もないだろ。おっと津軽を非難するには「必要不可欠」だろうがなw

「区分をつけようとするのは津軽を貶めようとする人間性に問題のある者の陰謀」としっかり言っていますが。

>>729 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 20:38:46
>そりゃ津軽を非難するのに絶対必要不可欠だからそこは譲るコトはできんよなあw
>アフォはおまえだ。同じ武士だろ。血縁的にも文化的にもつながりあって、当然思考パターンにも
>つながりあるな。

こっちでも同じ。「戦国と幕末を同じ」と言い切り、それを認めないものの
人格を誹謗していますが。

事実をどうして認められないのかなあ。


817 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:15:05

幕末と戦国時代の話を行動するほうが、普通におかしいのだが。

818 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:18:53
>>817
だいたい幕末のコトも書いていただろw 武士の集団戦闘における倫理観ってのに
平和時のモノが参考になるかよw

819 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:19:43
>>816
文脈で全く違うぞw 勝手にひっつけたり文章を変形して、捏造するなw
しっかし、ここまで落ちぶれるとはw

820 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:24:25

あほくさ、そもそも、幕末の価値観で津軽が評価されれば「卑怯者、恥知らず」の
そしりを免れないから、評価の変えようと「戦国時代の価値基準」を持ち出そうとしたんだろうが。

評価が変わるからこそ、戦国の基準を持ち出しておいて、
「戦国と幕末は同じだ」と言っているんだから話にならない。

821 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:25:03
>>819 どう違うのか説明して見せろボケ。

822 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:27:41
>同盟が破られるコトもあるというのは当然だろ。戦乱期には当然あったことだ。
>なんて書くと、幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。

「戦国時代と幕末を同じ」と言っていますね。

>区別する必然性も必要性もないだろ。おっと津軽を非難するには「必要不可欠」だろうがなw

「区分をつけようとするのは津軽を貶めようとする人間性に問題のある者の陰謀」としっかり言っていますが。>そりゃ津軽を非難するのに絶対必要不可欠だからそこは譲るコトはできんよなあw

>そりゃ津軽を非難するのに絶対必要不可欠だからそこは譲るコトはできんよなあw

戦国時代と幕末とでは、区分をつけるほうが普通なのに、ここでも人格誹謗を行っていますね。

>アフォはおまえだ。同じ武士だろ。血縁的にも文化的にもつながりあって、当然思考パターンにも
>つながりあるな。

こっちでも同じ。「戦国と幕末を同じ」と言い切り、それを認めないものの
人格を誹謗していますが。

さて、文脈が違うというなら、どう要約するのが正しいのですか。
例を見せてください。

823 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:30:40
>>820
その言い分は「こっちにもいえる」し「こっちも既に指摘している」コトをまずはキチンと把握しろよw

君の言い分はわかる。だが、事実「戦乱時の武士のありかた」ってくくりで考えると別に変なことは
言っていないだろ。だいたい、長州藩だって他の藩だって多かれ少なかれ幕末にはなんやかんや
あっただろ?

>>821
書いていることがすべてだ。


824 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:31:26
>>822
コピペをいくら続けても同じコト。捏造するな。それだけだ。

825 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:33:48
>>824
具体的に捏造している点も指摘できずに、何が「捏造するな」だボケ。

826 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:35:18
しょうがないな。指摘するかw

>>同盟が破られるコトもあるというのは当然だろ。戦乱期には当然あったことだ。
>>なんて書くと、幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。
>「戦国時代と幕末を同じ」と言っていますね。

俺の話には「戦乱期」という「条件」が入っているだろ。まずは、これをキチンといれろよw
入れないと文化面とか皆同じという主張になって、アフォなコトになるだろうに。

戦乱期の戦闘行動とか、同盟関係とかの話をしているのに、そんな条件をなんですべて取っ払う
んだw 意図的じゃないとすると、単なるアフォだろうに。

827 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:36:44
下は、出されていた文章そのままのコピペな。
どこに捏造があるのか言ってみな。
>>816で出されている文章とおなじだがな。

723 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 20:30:57
>>720
同盟が破られるコトもあるというのは当然だろ。戦乱期には当然あったことだ。
なんて書くと、幕末と戦国時代を一緒にするな…なんて言われるんだよな。アフォか。
区別する必然性も必要性もないだろ。おっと津軽を非難するには「必要不可欠」だろうがなw

729 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 20:38:46
>>727
そりゃ津軽を非難するのに絶対必要不可欠だからそこは譲るコトはできんよなあw
アフォはおまえだ。同じ武士だろ。血縁的にも文化的にもつながりあって、当然思考パターンにも
つながりあるな。

縄文時代は文化的にも無茶断層あるぞw あまりにも例えがひどすぎるw





828 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:38:40
>>826

その後「戦国時代」と話をしていた際に全く反論がなかったようですがね。

論理的にボロ負けしてから、「捏造だ」と言い張っても通用しませんよ。

829 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:38:48
>>827
話をコピペで流さなくてもいいよw 
しっかし、捏造してまで非難ってのは凄い技を使うなあw


830 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:40:29

だいたい、260年平和が続いた後の僅か数年の戦争をまるで一つの
時代区分のように、「戦乱期」と言い張るのには
無理がありますが。

その程度の事も分りませんか。

831 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:41:12
>>829 捏造ないのは見れば分るじゃん。それすら誤魔化すか?

832 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:44:03
>>828
反論がないからぼろ負けってのは君の得意技かいw 

さすが、10時起きのニート。普通の人間は暇ばかりじゃないんだよw 暇があると対応できるが、用事とか
あるなら対応できんし、その間に大量に書き込みされたら後半の話だけの対応になる。
「こちら側」は何人かいるみたいだし、それで勝手に勝ちを確信されてもw

>>830
平和期の話が戦乱期に対応できるもんかw 幕末だけ価値観が独立だとするなら、長州や薩摩が取った
行動がそのまま当時の「価値観」になるかもなw

>>831
狂ったな。文章が成立する条件を削ったら、それだけでどんな文章でもガラリ印象を変えることができるし
全く意味が違ってくる。明らかだろw

ってこんなのも知らないのかw


833 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:45:41
>>832 変わった意味というのを出してみな。

834 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:45:54
じゃあな。今日は俺は寝る。

しっかし、捏造をしてまで…。可哀想に。

835 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:47:23
>>833
既に書いているだろうに。つーか、条件を変えると全く文章が変わるのは常識だろ?
まさか…本当に…。

悪いが、寝る。じゃあね。

836 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:47:32

>平和期の話が戦乱期に対応できるもんかw 幕末だけ価値観が独立だとするなら、長州や薩摩が取った
>行動がそのまま当時の「価値観」になるかもなw

何の反論にもなっていませんが。
「戦乱になれば、どんな犯罪を行ってもいい」といっているだけの事で。


837 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 00:50:17
>>834 >>835

指摘されてる点には、反論がなされています。再反論できずに逃げているだけですね。

具体的な「捏造」もないのに相手を「捏造している」と言い張るわけですね。

最悪だなあ。

838 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 01:01:31
>>819 文脈で全く違うぞw 勝手にひっつけたり文章を変形して、捏造するなw
>>832
>狂ったな。文章が成立する条件を削ったら、それだけでどんな文章でもガラリ印象を変えることができるし
>全く意味が違ってくる。明らかだろw

初めは「文章を変改して捏造している」と言っていたのに、
具体的な捏造はと追及されると「文章を削ったのが捏造」ですか?

文章が削れないなら要約すら出来ないんですがな、

どうしてこういう無茶を言うんだろ。


839 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 10:48:59
列藩同盟はいわゆる「血の同盟」かと言えばそうではない。
あの孝明天皇から感謝状と言うべき「ごシン翰」(正確に漢字変換できずすまソ)
さえ賜っている会津藩でも新政府から攻撃をうけるのだから諸藩も会津さえ処分
が軽くなればわが藩も安泰という保身を図って同盟に参加したもので、ある意味
寄り合い烏合の衆であり「会津の救済」というスローガンだけをを掲げたものである。

白河の戦いで同盟側の敗戦が近いとの情報を聞くや否や東北諸藩は雪崩現象で次々
離脱したのも諸藩自身の保身を図ったものであくまで「裏切り」ではなく被害を未然
に防いだと言うべきだろう。

歴史的にみてどちらに正義があったかという論議はナンセンスであり、戦後最後まで
同盟に残った藩には「朝敵賊徒」というレッテルが貼られて断罪を受けたもので
この平成の現代において同盟を離脱した藩を批難してもなんにもならない。

それはただの恨みというか一部地域住民の同盟離脱への私怨にすぎないものだ。

840 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 11:04:18
>>838
はあ、同じ事だろうに。要約ってのは文章の意味を変えずに行うこと。前提条件を削れば
意味が全く変わるのもわからないのかw

しっかし、捏造までして、それを指摘されても、この居直りする態度!

841 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 12:27:40
関が原の直前も幕末戊辰も諸藩が情報が錯綜し去就に迷った混乱期であるのは
同じといってもよい。

南部は仙台藩但木土佐から秋田攻めの督促をうけ出兵攻撃したもので、やはり
同盟というより自藩の保身を図ったものである。

楢山佐渡をさも忠義にあつく報国の鑑で悲劇のヒーローみたいに一部の人が考えるのは
誤りで、結果的に亡国への道を開いたA級戦犯だと思うよ。

ま、関が原も戊辰も結局のところ諸藩は保身を図ったものであり、どちらも混乱期であったという
のはおなじ瞬間の環境にあったというべきです。

南部が悪いというのではなく盛岡出身の宰相原敬が大正になって「政見の同異」
と言ったことでも南部賊徒というレッテルを剥がすように痛烈に述べたことで
以後、賊徒という南部蔑視を払拭した。



842 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 13:45:19
原敬と楢山佐渡とはよく知った間柄。14歳の多感な少年の頃、佐渡の処刑場の周りを涙を流しながら
歩いたそうだから、その恨みたるやすさまじいものがあったんだろうな。
後々南部の地位向上をはかることで、恨みを晴らしたともいえる。

だが…もしかしたら、やりすぎたのかもね。楢山佐渡は擁護されるほどの人物だとは…ちょっとねえ。

843 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 18:29:46
>>840
お前、いい加減にしとけ。意味が変わってないだろ。
どこが変わっているか指摘すら出来ないくせに、何が捏造なんだよ。

負けを認めない負け犬ってのは、みっともないぞ。

844 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 18:45:50
>>839

約束を守ったものと破ったもの、どちらが正義ですか?
ただ、それだけじゃないの?

それに、軍事同盟は「戦争が起こること」が前提で結ばれている同盟。

なのに、実際に戦闘行為が起こったとたんに、
「戦闘時だから平時の約束は関係ない」って、逃げ出したり裏切ったりしたら
やはり、馬鹿にされて当然でしょ。

まして、津軽藩のやったような、「火事場泥棒」って、
普通の日本人ならば、非常に嫌う行為だと思うんだがなあ。

845 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 20:34:04
>>844
どちらが正義?
その答えは歴史が黒白を決着さしている。いまの俺達現代人が変えようもなく冷酷に存在している。
ただ南部側には相当気の毒ではあるが・・・

846 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 20:38:42
>どちらが正義ですか?

勝ったものが正義。
勝ったものが正義を主張できる。歴史から学ぶべき。

847 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 20:43:46
津軽衆の[正義]は相当ゆがんでるだな。

848 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 21:33:52
負けたほうが正義なんてのは皆無。歴史をみれば明らか。

「正義は勝つ」っていうくらいだから、勝ったほうが正義だ。

849 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 21:41:44
>>843
きちんと書いているだろうにw いい加減しろよ。
前提条件が抜けると文化面とか戦闘時の技術面とかが皆一緒になるだろ?

>>848
まあ、そんな世の中は嫌な社会なのだが、ある意味真実を突いているな。
義経だって、当時の戦闘の「お約束」を破り連戦連勝していったわけだしな。
で、後の人は勝ったコトだけを記憶にとどめる…と。

850 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 22:19:52
>>848,849

津軽衆の本音だな。



851 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 22:24:13
>>849
[裏切り者」の汚名はついてまわるんだよ。
永遠にな。津軽衆。

852 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 22:41:32
>>851
同時に自軍に時流を見抜けなかった人たちがいて、しかも何人も諫める人がいても、無謀な戦闘に
突進してしまった事実も冷徹に自己批判する必要があるだろ。それなしに、他の人たちを批判する
のはおかどちがい。

あの末期的最終段階で、勝つ方を選ぶのは当然として、自分たちの先祖の行動を強烈に批判しつつ
「津軽の行動も残念ですね」程度なら受け入れ可能だろ。それなしに延々「他人が悪い」「俺らは悪く
ない」が続くから誰もがうんざりするんだよw

853 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 22:58:36
>>852
ダメだよ、そんなコト言っても…。「他人は批判したい」が「自分は反省したくない」って人だから…。
だいたい、ここの過去ログみたら分かるだろ?

854 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:20:50
・家臣に対する裏切り
・領民に対する裏切り
・ドンゴリの下流に立った恥辱

どうすんのよ、これ。
っていうか南部の大半は反幕府方だったのぐらい、南部人なら知ってるって。


855 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:22:15
>>849

悪いけどさ、どんなに言い訳しても、「適正な要約」を「捏造だ」と
言い張った事実は変わらないよ。

そもそも「アフォ」とか「www」とかいう、相手を見下した書き込みが
削られているだけだろうが。

それからさ、「軍事同盟」という約束事を破った事が「正しいこと」というなら、
現在の契約社会で生きていく資格はないよな。

津軽では詐欺師は逮捕されないのか?

856 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:26:41

便宜上、南部側、津軽側というけどね。

まず、南部側が津軽側の主張を「捏造」したというなら、その「捏造」の
為に、主張がどのように歪められたのか、具体的に指摘してしてみな。

なんというべきか、津軽側は「捏造、捏造」と言い張るだけで、
検証の為に出されている言葉は全て南部側が出しているものだろ。

結局、相手に「捏造をした汚い人間」というレッテルを貼りたいだけなんじゃないのか?

857 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:32:32
「・家臣に対する裏切り」
「・領民に対する裏切り」
「・ドンゴリの下流に立った恥辱 」

少なくとも武士政権であった当時に、しかも江戸幕府から優遇政策を受けていた藩が、
軍事同盟を、自己都合で一方的に破るような事と比較するようなものかな。

津軽の人間が根本的に間違っているが、南部の政策に誤りがあったとしても、
それは南部の家臣や領民が、批判すべきものであって、津軽の人間が
するべきものではないんだよ。

南部の政策に誤りがあったとしても、津軽が裏切っていいという理由には
ならないんだから。

858 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:36:53
>>854
>っていうか南部の大半は反幕府方だったのぐらい、南部人なら知ってるって。

だから、南部人が当時の南部の首脳部に不満を持っていたとしても、
津軽の裏切り行為に対する免罪にはならないんだって。

自分が「約束事」を破った人間が、裏切って被害を受けた相手の家庭の、
家族関係にアレコレ文句を言うようなもので、

「ふざけるな。余計なお世話だ。それよりお前が行った行為のほうが問題だ」と
言い返されるのがオチ。



859 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:39:11
江戸時代から幕末まで270年も相馬大作事件また江戸城進物事件、上座下座問題など津軽と南部はいつも反目してきた。
戊辰における野辺地戦争は津軽が全て正しいと俺は考えてない。

駄菓子菓子弘前藩は降伏調停(停戦調停ではない)がされていたのを知らなかったともいえるし
積年の怨念がそうさせたとも言えるし、賊徒追討令が発せられており、得点稼ぎの功名にあせったかのどれかだろう。

後世返りみて津軽が全て正しかったとは俺は思ってはない。ただ南部も藩主出座での「菊の間大評定」でおそらく
楢山が言ったであろう「津軽は薩長に付いた」との一声で藩論が決したとも
容易に推測できる。

津軽と南部はお互い不幸な関係であったのがこの歴史に深い関連性があるのではないかな?


860 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:46:26

「勝てば官軍、負ければ賊軍」これ日本だけではなく、この星地球の法則

861 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:55:35
>後世返りみて津軽が全て正しかったとは俺は思ってはない。ただ南部も藩主出座での「菊の間大評定」でおそらく
>楢山が言ったであろう「津軽は薩長に付いた」との一声で藩論が決したとも
>容易に推測できる

根拠は?
津軽が裏切ったのは南部の停戦調停中。

南部が攻撃した際は何の動きも見せていない。

いずれにせよ。
「勝てば官軍」とか言っている奴は、法治国家に生きる資格はないよな。


862 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:58:11
>戊辰における野辺地戦争は津軽が全て正しいと俺は考えてない。

そりゃあ、あたり前。

「津軽が全て悪い」という考えらなら成り立ちうるけど、
「津軽がせべて正しい」なんて考えは絶対に成りたたんだろ。

863 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:02:50
>>852
>同時に自軍に時流を見抜けなかった人たちがいて、しかも何人も諫める人がいても、無謀な戦闘に
>突進してしまった事実も冷徹に自己批判する必要があるだろ。それなしに、他の人たちを批判する
>のはおかどちがい。

南部の身内が、自分達の政策を批判するのは、まあいいだろう。

しかし、裏切った津軽の人間がそれを言うのこそ、完全なお門違い。

強盗の加害者が被害者に「お前の家の戸締りに問題があった。どうしてくれる」と
言うようなものだろ。

戸締りの問題は、身内で話し合うとして、加害者が被害者を攻撃するほうが
よっぽどお門違いというのが、何故分らない?

その程度の事すら分らんか?




864 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:08:08
>>852
軍事同盟を裏切って、こちら側に被害を与えた人間に対して、

「津軽の行動も残念ですね」で済ます人間がいるのか?

>「津軽の行動も残念ですね」程度なら受け入れ可能だろ。それなしに延々
>「他人が悪い」「俺らは悪くない」が続くから誰もがうんざりするんだよw

これって、加害者側の言葉かなあ?
本当に津軽って傲慢だな。

「軍事同盟を破ったのは悪い事」ただこれだけの単純な理屈だぜ。
その誰の目にも明らかな「悪い事」を「俺は悪くない」と言い張って、
南部の人間性に問題があるかのように中傷し続けているのが、このスレの
津軽人だろうが。

865 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:09:42
>>857
うんうん、津軽がどんだけ裏切り者だろうが


・しかし盛岡の半分は裏切り者

・(安っぽい後世武士道からみれば義道に見えようが、)
 暴走した盛岡藩の指導者のせいで、藩士&藩士家族&住民が困窮


という事実には何も変わりはないのよ。


866 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:10:48
おいおい、軍事同盟ってバロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
破ったとかバロスバロスwwwwwwwwwwwww

こいつ本当に歴史知識皆無なのな

867 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:15:17
ピョンヤン発 金正日電第3769号..

敬愛なる首領様に置かれましては以下のご命令を発されました。

日本国内の反地域感情を煽ることで日本を分断し
共和国、在日朝鮮人への批判をかわせ。

                  以上
         主体94年10月15日

868 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:16:30
>>864
オレに敵対する奴=当然全員津軽人

病んでるよ、お前。

869 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:19:04
>>855
要約?アフォか。完全に捏造だろw

それから、当時の契約と現代の「契約社会」は完全に別物だろうに。ついに
トチ狂ったな。可哀想に。

しっかし、今日もまた元気だなw
12時過ぎから元気になるのか?

870 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:21:16
>>858
免罪なんかしろと一言も言っていないが?何か?

人のことを言う前に、自分たちの足下を見つめろと言っているだけ。
人の非難をするなら、自分も非難を受け入れ真摯に立ち向かえ。その上で
検挙に「こうじゃなかったのか」というなら受け入れよう。

871 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:24:18
>>864
軍事同盟を破ったらリスクがあってそれを享受するだけだろうに。
南部も同様にリスクを負って戦いを始めたんだろ?それを今更ぐだぐだ言ってもねえw

何人も時勢を説く人は南部にもいたが、彼らが浮かばれないな。

872 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:29:05
南部人って凄いね。このまま津軽を殲滅しちゃいなよwww


873 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:31:27
2chでは殲滅できません。ちなみに南部人でもないようですよ。
他の地区の人間が煽っている可能性が大。なんで資料を調べるのに土日が必要なんだろうなw

874 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:32:27
↑こいつ最低のアホ

875 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:34:30
じゃ君はww

876 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:36:59
南部人には頑張ってもらいたい。母が花巻なもんでwww


877 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 00:41:26
>>876
こんなのに勝っても遺恨しか残さないし、逆に明らかになっちゃまずい南部の恥部も
これで延々出てくるじゃないかw 無意味だー。

878 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 08:09:07
南部をいくらか擁護しようと思っても、ここの常駐南部人はいったいどんな
「歴史狂育」をうけてきたのか、文字通り狂ってる。もう南部擁護なんてしない。
これから徹底的に南部を叩くことに決めたよ。

879 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 09:52:51
南部は内乱を起こした今でいうテロリストであってこのテロのため政府軍に
どれだけ死者を出したのか?
南部狂人たちが津軽が津軽は、と言う前にこの政府軍の死者たちの遺族は
相当南部を恨んだに違いない。南部はこれに対しどんな言い訳をするのか
聞きたいものだ。
南部が国賊でテロリストであり処罰されたことは歴史的にも明らか。そこにどんな正義
があるというのか。
津軽は、津軽はとエンドレスにのたうち喚き騒ぐことにはほとほと「シンジラレナーイ」




880 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 09:55:49
水と油だな(w

881 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 11:55:04
>>879
しかも、問題なのは新政府に逆らう愚を主張していたのは、藩の重役クラスはもちろん
一般兵もなんだよな…。

>>861
だから、きちんと過去ログ見ろよ!大館市攻防戦できちんと津軽兵は秋田側について戦っている。
また、大部隊も攻防戦に参加しようと大館市に接近していたんだけど、避難民の群れがたくさんいて
決戦に間に合わなかった。

882 :田村左京太夫:2006/12/03(日) 14:31:47
 まだ、続いてんの?
俺、一関藩だからシラネ。


883 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 15:14:12
ここに粘着常駐している南部のオウムくん、日本語で言えるのはただ一声
「南部が悪い」だけか。少しは飼い主に違う言葉を教えて貰えよ。w
それだけ毎日ではウンザリでもう聞き飽きた。えっ、飼い主が教えないって・・
それでは教えてやるよ
ほれ、「飼い主はアホ」



884 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 15:22:09
「南部が悪い」 ×
「津軽が悪い」 ○
でした

885 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 15:41:17
ここの奴ら恥ずかしい奴ばかりだな。
いまどき過去の領地争いの遺恨をグダグダと。
そんなんだからよそから笑われるんだよ。

886 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 16:17:47
南部の奴らって、
せっかく十三湊を手に入れても、
有効活用できなかったバカどものことだっけ?

887 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 17:46:19
津軽、発狂。根拠のない印象操作しかできないのに、どうしてこんなに偉そうなのか(-_-;

888 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 18:03:44
軍事同盟という約束事を破って、相手に被害を与えておいて、相手が悪い。自分は悪くない。って言い張る人間を普通は、犯罪者という。

889 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 18:20:18
犯罪者どころかお前達南部は国賊だ。諸藩に被害を与えておいて、相手が悪い。
自分は悪くない。って言い張る人間を普通は犯罪者の上前をはねる極悪人という。

890 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 18:28:59
斬首された方が極悪人で、恩賞をもらった方が普通一般常識で、正義ということは
大昔からの決まり事。
どう南部が、のたうち喚こうが極悪人であることの史実、歴史は変わらない。

891 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 19:33:48
津軽を煽るのが飽きて、今度は南部の方を煽るわけですなw

しっかしなあ。

892 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 20:35:05
>>891
南部オウム厨よ、言うに事欠いてとうとうそこまできたか?このスレはもうすぐ津軽の
の完全な勝ちで完だな。w


893 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 20:50:40
テロの意味も定義も知らずにレッテルはって喜んでいます。

894 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 21:48:12
南部国賊のラベリングは新しい日本国政府がしたんだよな。
これを剥がすにはこんなところでいくら喚いても歴史事実は変えられず
微動だにしないよ。南部オウム厨くん。

895 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 21:55:30
だからあ、津軽を煽るのが秋田からって何で南部を煽るんだw

896 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 22:09:41
>>895
日本人の誰がみても意味の解る日本語で書けよ。お前もしかしたらなんかあれば
千年万年たっても「謝れ」ということしか言わない朝鮮半島人か?

897 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 22:30:41
朝鮮半島人が津軽・秋田・南部をかけている文章書けるかよw

898 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 22:46:47
>>897
>津軽・秋田・南部をかけている文章書けるかよw
これって満足に日本語になってないぞ。日本人の俺に解るように書いてみろ。
俺には朝鮮語は解らないからな。




899 :日本@名無史さん:2006/12/03(日) 22:57:15
んー。どうでも良いw

900 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 00:00:54
今日は俺はもう寝る。
南部オウム君、新しいことば「飼い主はアホ」をよく練習しとけよ。ではまた明日ね。

901 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 00:07:48
津軽を厨房倫理で責めるつもりが
期せずして「南部の半分は裏切り者」と叫んでしまった南部史厨くんwwwwwww


902 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 00:12:30
>>901
オレのまねをして煽っているんだろ。姑息すぎる。

903 :今日のお話。:2006/12/04(月) 01:07:30
ん〜。真面目な議論は無理そうだなあ。
常識から見て、煽っていると判断すべきだろうけど、今までの経過から考えて、
そもそも歴史を根本から分っていないってのは、ありえるからね。

まず、南部はテロ行為などしていないし、内乱を起こしたのは新政府側。
これはもうどう考えても動かせない事実。

薩長は、特に京都でテロ活動を行おうと暗躍していた。
治安維持の為に、新撰組などを雇い、多大な財政負担に絶えながら、
このテロ活動を取り締まっていたのが会津藩。

治安維持活動を行っていたのだから、当然、会津藩の行為は「正しい」

ただし、薩長の「テロ活動が悪かった」とは安易にいえない。

彼らの尊皇攘夷運動は、元々反幕府の意識から産まれたものではあるが、
それでも彼らの一部は、倒幕後に、より良い国家を作る為のビジョンを
持っていた。

江戸時代は現在とは違い、選挙や議会等はないから、どんなに優れた
新政府の作成プランを持っていても、それが政策に反映される事は、
殆ど考えられない。

「日本が植民地にされる可能性」がありうる中で、薩長側が、
早急に国家体制を作り上げるために、テロ活動を行ったとしても
それは一概に悪とは言えない。

維新後に彼らが行った「近代化」が、大きな成功を収めていることから
考えても、これは「必要悪」と言っていいと思う。

904 :今日のお話。:2006/12/04(月) 01:22:24
そもそも津軽に「維新後の国家ビジョン」があったかといえば。
「無かった」だろう。

幕末の津軽での尊皇攘夷運動などは聞いたこともないし、
また、明治維新後、「逆賊」という不利な立場である南部藩ですら
多数の政治家、文化人を輩出し、国家に多大な貢献をしているにも
かかわらず、津軽からは見るべき人材は出ていないだから。

結局、津軽は単に「勝ち馬に乗った」だけの話なのである。

また、ほぼ勝負がついた後に参戦したのだ新政府に対して、
軍事上の貢献も殆どしていない。

なんら「正義」なく、ただ保身の為に「奥羽列藩同盟」を破ったのだから、
多大な犠牲を払ったうえで、それを守った側からその責任を追求されるのは
覚悟しておくべきだろう。



905 :今日のお話。:2006/12/04(月) 01:31:28

例えば、「日ソ中立条約」を破って、火事場泥棒的に参戦し、多くの日本人を
殺害し、強姦し、シベリアに連行した、ソ連の行為はいまだに多くの日本人の
批判の対象になっている。

このスレッドで多くの「津軽側と思われる人々」の「勝てば官軍」
「守れなかったものが悪い」「政治的に正しい選択」などという主張に
従い、「幕末の津軽の行為を認める」という事は、ソ連が行ったような行為を
批判する論拠を失う事になるのだが。

例えば北朝鮮が日本を攻撃した際、アメリカが、「参戦するのには負担が多い」などと
単に利害だけを考えて、「日米安保条約」を守らなければ、日本人に誰もがアメリカに抗議するだろう。

「津軽と思われる人々」の主張に従うと、このアメリカに抗議する人々こそ
「異常な人間」という事になってしまうのだが。

906 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 02:18:24
真面目な議論wwwww

いつもと口調変わってないぞ>在チョソ南部

907 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 02:23:35
>>903-905
そうだね、津軽が悪いね。
津軽は裏切りものだね。うんうん、津軽津軽。

でもな、南部の半分は裏切り者であることと、
南部の指導者層は藩士やその家族、領民を裏切ったという事実に変わりはないわな。


津軽を厨房倫理で責めるつもりが
期せずして「南部の半分は裏切り者」と叫んでしまった南部史厨くんwwwwwww

908 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 02:25:05
↓在チョソファビョーーーーン

909 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 11:06:53
>>907

>でもな、南部の半分は裏切り者であることと、
>南部の指導者層は藩士やその家族、領民を裏切ったという事実に変わりはないわな。

まずね。
「裏切りを考える」のと「実際に裏切る」のとでは、雲泥の差があるんだが。

生活の苦しい会社員が、会社の金を見て、『これが自分のものだったらな』と
かんがえるのと、実際にそれを横領するのとは、全くワケが違う。
一瞬、邪念を起こしただけで、横領と一緒とするのはおかしいだろ。

この例えに従っていうなら、「実際に津軽人が横領した、考えただけの南部人を中傷している」
というわけだが。

領民を裏切るっていうのも無茶な言い分で、これは
犯罪に手を染めた親が「子供を養わなくてはならなかった」と言い訳するような
ものだよ。
情状酌量の余地はあるかもしれないが、到底、「正しい」とは言えない。

まともな親、あるいは、まともな政治家なら、ルールを守った上で生きていく手段を考えるべき。

政治なり経済なり、おおよその社会活動というのは「法律」や「契約」と
いった「約束事」に基づいて行われる。

「約束事」をないがしろにして、その上「約束事」を破った人間を罵倒する
のだから、津軽では、犯罪者ばかりが増えて、まともな人材は育たないわけだ。

910 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 12:08:31
津軽地方には除雪で多額の金が使われるのだから、津軽を対象に除雪税を徴収すべき。
南部には全然雪が降らないのだから現状はあまりに不公平。

911 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 13:27:15
津軽臭は、何故、犯罪行為を推奨するのか?
どうして詐欺をする事こそ正しくて、約束を守る事が罵倒の対象となるのか?
これで、まともな社会が運営できると思っているのか。

912 :名無し:2006/12/04(月) 13:30:32
利剛は盛岡藩主だぞ!

913 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 13:47:23
>>911
では、源氏源氏と経歴詐欺な上に、
とある藩主が二回死んでる盛岡南部は、大変な詐欺大国ですね。

914 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 19:10:33
>>904
津軽だって尊王攘夷派の勢力は大きかったんだよ。現実に新政府側から庄内討伐の命が下った時に
津軽藩はすかさず兵隊を出し、現実に戦闘に参加している。その後、列藩同盟の話が出て、一旦兵を
引いているが、藩内では攘夷派の動きがくすぶっていた。

で、奥羽鎮撫隊が秋田から矢立峠を越えて津軽に「説得」しに来ようとした時には、慎重派が攘夷派が
勢いづく事を危惧して、巨木を切って峠を封鎖している。奥羽鎮撫隊は仕方なく秋田藩をうろうろしていた。
その後なんだかんだあって、いよいよ秋田と南部の戦いが始まると、既に大館に置いていた兵隊や兵器
の他に、大部隊の派遣も津軽は決定している。

これのどこが「勝ち馬に乗った」だw

915 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 19:33:03
資料をだしてな。
それと、勝馬にのったと言われても、しょうがないよ。
ここの津軽人の開き直った態度をみれば。

916 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 19:49:17
>>915
つ弘前市史。

態度の事は人の事をとやかく言えないだろうにw

917 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 20:10:11
おっと、一応「大館市史」も確認しているぞ。大館の決戦で津軽の兵や武器があったのは事実。

918 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 21:15:28
昔のことだから、どうこう言うべきではないかもしれんが、正式な宣戦布告なしで、
同盟をしていた仲間をかくれて攻撃するのは、とても卑怯なのでは?
ヤッパ津軽(-_-#


919 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 21:27:57
戦争に、宣戦布告が必須というのはハーグ条約からだ。
何で津軽が20世紀初めのハーグ条約に加盟してなきゃならんのだw


920 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 21:58:31
そりゃまあそうだが。
一般論として卑怯じゃないか?

こういう行為を、誇らしげにいう感覚が
信じられないんだよなあ。

それに維新後には、一切評価されない、自称、尊皇譲位運動だろ。

だれも新政府で活躍した人材がいないんだから。

921 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 22:36:23
誇らしげに言っているかw 眼がどうにかなっているんじゃないのか?

単に、自分の事を棚に上げて、津軽のことを執拗に執拗に叩く発言に反発しているだけ。
だいたいこのスレのナンバーいったいいくつだよw

922 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 23:22:56
おっ、南部オウム厨も、もう「津軽は・・・」をあきらめて、南部には正義は
なかったという事がしぶしぶ判ったみたいだな。上等だよ目出度しめでたし。

923 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 23:26:04
アフォか。最初からそういう論旨だっただろうにw
今更気づいたふりをしてageかw

で、当時の「正義」の定義ってなんだw 
都合の良いものだけを持ち出すなよ。また、当時あった事件をキチンと考慮して定義しろよw

924 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 23:27:54
おっ、書き込みが南部オウム厨くんからないのは、やっと南部には正義はなかった
ことが、しぶしぶ解ったようだな。めでたしめでたし。

925 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 23:59:27
>>923
当時の正義?
なんで俺がお前に教えなくてはいかんのだよ。w
知りたくば過去に行って楢山君に教えてもらえよ。きっと「賊一味の掟」を講釈
してくれお前に都合のよいように「正義」を語ってくれるよw

926 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 00:17:00
>>925
つーか。>>924も書いているが、単純な勘違いw スマソ。
さむいね。

927 :今日のお話:2006/12/05(火) 00:31:49
>>914

まず、一応、歴史資料をもとに対話をする津軽の方が久し振りに現れて事を
歓迎します。

さて、以前、私がネット上で、江戸時代、津軽の尊皇攘夷運動を調べたときには
見るべき情報は得られなかったんですよね。

津軽に、吉田松陰や坂本龍馬とは言わないまでも、その当時の幕府政治を
打開する思想を持つ人材がいて、その後、明治政府にその思想が多少なりとも
反映されたとするなら、昨夜の私の書き込みは、私の認識不足からの
不当な評価という事になります。


是非とも検証したいので、まず、津軽の尊皇攘夷運動の指導者とその思想、
及び「弘前市史」「大館市史」の該当する箇所の文章を提示してください。

それと、もし出来るなら、ネット上にその資料に合致する情報が載せられて
いるHPがあれば、その提示もお願いします。

一応言っておきますと、津軽に尊王攘夷運動があった、という点に
関しては、私に認識不足がありました。ただ、ここに書かれている内容に
関しては、私の話に対する根本的な反論にはなっていません。

ここから判断できることは、津軽藩が、新政府から、一度、同盟に乗り換え、
さらに新政府に乗り換えたというだけのことです。

上に書いているとおり、「テロ」に関して、
「革命成立後の政権で行われるべき、有効な新政策のプランを持っていたかどうか」で
というのは適正な判断基準だと思います。

是非とも情報をお寄せ下さい。

928 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 00:45:09
>>927
おいおい。いくらなんでも…書籍名出したんだから自分で調べろよw

だいたい、八戸藩が秋田藩とつながりあったのではないかって宿題の答えまだ聞いていないぞw

一応「大館市史」の該当部分は映像画像としてどっかのDVD-Rに焼いてはいるのだが…。なにぶんDVD-Rに
焼いたデータ…多すぎるし…なあ。それを探してアップしても、君はまたのらりくらりとやるに違いないからなw 
もう既にその兆候が現れているし、そんなやっても益がないことをわざわざ「君のため」にやる必要性はさらさ
らないと思うのだが?

君 が も し オ レ の 立 場 で も そ う 思 う ん じ ゃ な い の か w

いやホントにw 何かオレに利益ある?

929 :今日のお話:2006/12/05(火) 00:45:21

ただ、もう一つ付け加えますと、私個人は、津軽藩では
「革命成立後の政権で行われるべき、有効な新政策のプラン」を持った人材は
おそらくおらず、いたとしてもその人物が津軽藩の戦闘行為の主導をしていなかったと
考えています。

理由は他でも度々指摘されていますが
「明治維新後、津軽出身者で活躍した人材が余りに少ない」からです。

南部地方、あるいは岩手県は、東北では突出して多くの人材を輩出した土地柄ですから
そこと津軽を比べるの不公平としても、東北の他の土地に比べても、
明治時代のおける津軽出身の有為な人材は少ない。

明治政府は、有能であれば、榎本武楊のような「逆賊」にも、活躍の場を
与えるだけの見識がありました。
「逆賊」である南部ですら、多くの人材を輩出しています。

津軽は、「新政府側」についていたのですから、さらに有利です。
明治政府において行うべき政策課題を持った優れた人材がいたのなら、
間違いなく採用されていたはずです。

いずれにせよ、場合によっては、私自身の認識を改め、謝罪する必要も
あるかもしれません。

他の「南部側と思われる人」についても同様でしょう。

「明治維新前の津軽の尊王攘夷運動と、その思想」について、
是非とも情報をお寄せ下さい。

930 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 00:49:48
コテハンを使い分けてるつもり
そういう狂人の「ごっこスレ」だから、まともに相手しても無駄だぞ。


「南部の半分は裏切り者」と南部史厨が自分で認定したwwww
これがこのスレの結論。

931 :今日のお話:2006/12/05(火) 00:50:42
>>928

主張する側に、その主張の根拠となる資料を出す義務があると思いますよ。

該当する文章の文面を、ここに書き込むだけでもいいんですよ。
私も、自分が文章を出す際は、ネット上の情報を出来るだけ提示しています。
それですら、信憑性に文句を言われているんです。
あまりこういうことは言いたくないのですが、資料が出せないまま
「認めろ」というのは無茶ではないでしょうか?

是非ともお願いします。

932 :今日のお話:2006/12/05(火) 00:55:02
>それを探してアップしても、君はまたのらりくらりとやるに違いないからなw 
>もう既にその兆候が現れているし、そんなやっても益がないことをわざわざ「君のため」にやる必要性はさらさ
>らないと思うのだが?

「私の為に出せ」などとは言っていませんよ。
あなた自身の、「主張の信憑性に為に出せ」と言っているんです。

このスレッドを読む人だっているわけですし。

ここでしばしば指摘されていますが、ここに来る「津軽と思われる人々」は、
どうも自分の言葉に対しての責任意識が低いようです。



933 :今日のお話:2006/12/05(火) 01:15:52

あの、資料に関しては、勿論、今すぐとは言いませんよ。
時間はかかってもよいわけです。

とりあえず、「いずれ資料を出す」という返事だけはもらえませんか?

934 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 01:16:28
ここで何度も指摘されていますが、ここに来る「南部史厨くん」は、
どうも自分に反論する奴は全員「津軽と思われる人々」と認定するようです。

935 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 01:17:33
>>933
「最初に結論ありき」で史料の行間を読むお前に、何を出そうが意味ないと思わない?


936 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 07:31:15
>>933
だいたい、八戸と秋田の件だって土日で調べるって事じゃなかったのか?
出すことによるメリットは>>935氏と同様全く感じない。

ここを見ている人だって、こんな荒れたスレを真面目な歴史談義を期待して見ている人が
どれくらいいるんだw

メリットなし。

937 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 07:41:22
>>929
それを言うと、南部の方が戦闘に対して将来展望持っていた人もいなかったような気がするんだけどね。
それで、津軽を批判してもねえ…。

938 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 07:50:48
>>928
つまりガセネタってことねw

939 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 08:08:18
>>936
それは俺だ。
あんたの言う、<八戸市史編纂室よりでている刊行本>が手に入らないのだよ。
刊行本のナンバーくらい、教えてほしんだがな。
 


940 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 08:34:39
根拠を出さないで言い訳ばかり。また、津軽の捏造かと言われるな。こりゃ。

つうかさ、津軽は裏切りを繰り返していたって事やん。(-.-)y-゚゚゚
いいのかよ。

941 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 08:43:08
南部がわ擁護で、投稿する者全てを「特定の人間」であるかのように言い張り、
討論の邪魔をしているのは、むしろ津軽。

942 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 10:47:04
>>937

「南部の方が戦闘に対して将来展望持っていた人もいなかったような気がするんだけどね。」

武家社会の社会秩序を維持するという目的があったわけだが。

943 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 11:32:13

ttp://nandakorea.sakura.ne.jp/html/maturi.html

津軽と韓国は仲がいい。韓国の文化剽窃に一役買う津軽人。

944 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 12:27:28
>>935 相手の人格がどうあろうと、自分の主張の根拠を示すのは、当然の義務。
主張の真偽に関係なく、「津軽人が人責任転嫁する」っていうのは確定的だな。

945 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 12:59:13
690 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 13:34:30

ttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5237.html

明治以降、岩手(南部)は4人の総理大臣をだしている。
青森(津軽)は0、というか東北北海道では岩手以外に総理を出していないんだよね。

4人というのは東京都とならんで歴代二位。
人口も少なく、明治維新で賊軍とされた中で、その数字は驚異的。

で、明治維新の裏切り行為を「政治的に優れていた」と喚きたてていた、
津軽の「政治意識」とやらは、一体どこを探せばあるのかな?

693 :日本@名無史さん :2006/11/30(木) 15:24:04
ttp://www.ndl.go.jp/portrait/contents/list.html

こっちは、政治家・実業家・軍人を中心に集められた、「近代日本人の肖像」

岩手からは、後藤新平、斉藤実、東條英俊、南部次郎、横川省三、原敬、米内光正の
七人が紹介されている。青森からは、「0」

津軽の人々が、「津軽が、同盟を抜けたのは、日本の近代化のため」と
自分達の裏切り行為を正当化する。
また、「津軽の政治感覚が優れていた」と裏切り行為を賞賛すらする。

しかし、それならばどうして、「近代化」で実績を上げた、青森人が
一人もいないのか、「優れた政治感覚」とやらを、新政府で発揮した
青森出身者が全くいないのか、説明がつかないよな。

946 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 14:13:59
>>914 結局はコウモリだって事だよね。そんなにえばる話?

947 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 14:30:02
>>946 南部もな。

948 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 15:01:05
>>947 もう何度も繰り返されている話だけど、コウモリが最後まで戦うかよ。

949 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 16:15:30
どこの南部が最後まで戦ったか、という話になるが

詐欺体質はどこまでも詐欺をするんだなwwwwwww

950 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 18:06:30
平日の「普通の人間」なら頑張って仕事や勉強をやっている時間内に、延々同じような偏った意見の書き込みがw
この状況で同じ人間がやっていると思われても仕方ないだろw たとえ実際は違っていてもね。
違うのか?

>>943
みたいな意味不明の書き込みもあるしなw だから何だと。つーか。どういう理屈で津軽人の
せいなんだw

>>945
全部「東条英機」一人でリセットですなw 無謀な戦争に邁進したのも楢山佐渡そっくりだ。
当時の世論の違いはまああるとは思うけどねw
文化面では津軽の方が上なのでは? でも、これを延々やっていくと泥仕合にまたなるぞ。
意味はないから、>>945みたいなモン後出すなよ。

951 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 18:24:20
木村守男www

952 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 18:58:12
>>950
南部史厨くん(きょうのお話”さん”、衆チームete. その他HN多数。)は、

・平均10時起床
・ファビョると夜中に張り付く
・その翌日は11時出現

と、ニートなりに規則正しいのですwwwwwwww

953 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 20:08:38
南部衆よ秋田に越境し秋田人を大量殺戮したことをどうやって正当化するのか?
それを聞きたい。

954 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 20:22:41
>>953
わかりやすい釣りか?あるいは自作自演かもなw? 

955 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 21:12:27
>>954
あふお、釣りならもっとまともな人が居るところでやるよ。少なくても南部
みたいな国賊殺人者がうようよおるところでは危なくてやらんぞ。
ところでいつも自作自演しているのはお前だろ。
さ、秋田越境大量殺戮について正当化してみろ。まあ、お前には難しすぎるか
な?

956 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 23:19:51
よう、日ごろの「津軽は・・・」と言ってる南部人よ、この秋田人大量殺戮
を南部がみずから総括するまで、「津軽は・・」といくらエンドレスに喚いても
話はいつまでも平行線で交わりはないんだよ。もうアンサー所要時間は充分経過したぞ。
秋田へはどんな理屈か答えてみろや。

957 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 23:39:59

困ったね。

どうも、まともな尺度で歴史を語ろうという人が少ないようだ。
まず、南部が秋田を攻撃したのは、何の問題もない。

当時は、日本社会は各藩が江戸幕府を支える事によって維持されていた。
南部藩や列藩同盟が行おうとしたのは、その武家社会の社会秩序の維持。

新政府側のテロなど反社会的行為は、「時代の要請に応じた新しい社会秩序を作るために必要だった」と
いうことで、一応は免罪される。当時は、議会もマスコミもないのだから、
「新しい社会秩序」を作るためにはテロ行為をするしかなかったわけだから。

だからといって、南部や同盟での約束を守って戦った諸藩に道徳的な
問題があるわけではない。彼らは社会秩序を守るために戦ったのである。

「南部は近代化の邪魔をした」というのは、あくまで現代の
価値観で見た暴論。
繰り返すが、「当時は議会もマスコミもなかった」のだから、
新政府側が免罪されるのと同様に、同盟側も免罪されてしかるべき。

958 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 23:45:48
プラス、

・「皇統に繋がる源氏」の経歴詐欺

・戦国時代って結局ろくな活躍拡大してない

・正統な源氏家である遠野家の独立阻止

・搾取しまくりで一揆続発

・江戸を通して僅かな殖産以外、なんら文明文化の振興できてない

・藩主二回死ぬ詐欺

・家臣や領民を巻き込んだ幕末の下策

・ドンゴリの下風に立って

・挙句にあっさり降伏


これ津軽関係ないな。南部がクズかどうかって話だよ。

959 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 23:47:28
そうか、南部のみ免罪という理屈か?
秋田を攻撃大量殺戮したのはなにも問題ないってか?さすが南部!言うことの
矛盾も極まれりだな。

960 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 23:47:55
>>957
領民や家臣を危険に晒して、社会秩序が守れるんだ。
へぇ。

じゃ、その厨意見を採用するとして、
南部の残り半分は社会秩序が守れてなかったわけやね。
なるほどなるほど。

961 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 23:49:18





結論: (津軽関係なく、)  ” 南 部 は ク ズ ” で 確 定 。




962 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 23:51:29
おっと。上の957は私の発現です。

さて、昨日言ったが、津軽側は、「津軽の尊王攘夷運動」についての資料を出すつもりはあるのだろうか。

例えば秋田藩の出身者に、平田篤胤という思想家がいた。

篤胤の天皇崇拝は、宗教色が強く、近代化にのっとった政治システムという視点で
見れば評価できるものではないが、尊王攘夷論の思想的に支えたのは事実。

だから、「秋田藩の裏切り」は思想も道徳意識もなく、単に力関係から
同盟を裏切った藩とは大きく異なる。
(秋田藩にしても、道義的にはもともと同盟に入るべきではなかったとは思うが)

私が聞いているのは、平田篤胤のような思想化が、当時の津軽にいたかどうか。

そういう思想がないまま、「裏切った」というなら、それは単なる卑怯者と糾弾されて
当然というのが、私の考え方。
歴史評価としては、さして異常なものとは思わない。

明治維新における津軽の行為を「悪くない」したいというなら、
どういう根拠に基づいて言っているのかを話して欲しい。

963 :今日のお話:2006/12/05(火) 23:52:40
>>957 >>962は、私の発言な。

964 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 23:55:12
俺は、南部の一番腫れた痛いところをくすぐったのか?なんか厨くんの悔しさの歯軋りが聞こえて
くるようだな。あはは

965 :今日のお話:2006/12/05(火) 23:57:06

それから、戦争というのは、当時でも現代でも許されている政治手法。

戦争犯罪という明確な法制度はなかったが、
当時の南部藩兵が本当に「虐殺行為」を行ったとしたら、道徳的には
責められるべきだろうね。

ただ、南部藩を責めるなら、「一度は結んだ同盟を破った」という事を
前提にして語るべきだとは思うがね。

966 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 00:02:13
>>964 負け惜しみか情況を読めていないか、どっちだ?

967 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 00:06:33
なんつーか。すべてが自作自演っぽいんですがw

だってさー、「今日のお話」につっこみやすいようにわざわざ秋田の大量殺戮なんてのを
出してくるのが非常にわざとらしいというか何というか…w
ここにいる反「お話」は、そんな話で「お話」がどうかなるなんてこれっぽっちも思っている
訳はないと思うんだけどねw

わざわざ、相手が返しやすいように自らサーブを打ってて、一見テニスに見えるけど実は
スカッシュだった…とかねw

いずれにせよ、あほらしい。

968 :今日のお話:2006/12/06(水) 00:07:32
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E7%94%B0%E7%AF%A4%E8%83%A4

平田篤胤についてはここね。

969 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 02:30:34
>>967
「きょうのお話”さん”」は、ニートな彼の自画自賛用別HN。

970 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 02:31:54















結論: (津軽関係なく、)  ” 南 部 は ク ズ ” で 確 定 。

971 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 10:16:22
南部オウムくん達、お勉強の時間ですよ。
盛岡藩落日の譜  と検索欄へ打って検索してみてよ。戊辰戦争が詳しく載ってるぞ、
今日のお話さんは見たことあるのかな?

972 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 10:32:09
特に秋田で散々負け逃げ帰った将兵を待ち構えてた同じ身内の遠野藩により
次々に逆徒扱いされ牢にぶち込まれたというくだりは笑っちゃうよ。

この機会に楢山佐渡が悲劇のヒーローとして美談化するほどの人物かどうか
もちつき考えてみた方がよい。それは南部の一部の人だけであろうとは思うけど。

973 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 11:40:48
南部ネタにはもう秋田

974 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 12:53:13
「しっているか」って、あほか?
以前、今日のお話がそのリンク先を資料としてしめして、話を進めていたぞ。

975 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 12:57:00
自作自演と言い張るって事は、自分たちが論破されているって意識はあるんだね。

976 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 14:12:15
はいはい秋田秋田

977 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 14:14:12

【秋田】秋田大・秋田県立大・国際教養大2【県】
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1144242511/


978 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 14:24:21
>>972

盛岡南部=源氏を騙るニセ源氏。
        ニセ南部ゆえに、九戸・大浦ら有力家臣に次々離反される。

遠野南部=正統な源氏。八戸氏と名乗っていた頃、江戸幕府と交渉し独立を画策するも、
        盛岡の根回しに遭い、”藩内分家”の地位にされ、
        挙句に本家伝来の八戸を追われ、遠野山中に移転させられる。



ずっと、ずっと、その機会を待っていたんだよ。
正統南部な遠野家は。

979 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 15:09:54
征討製糖

980 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 15:10:53
 

981 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 15:11:57
 

982 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 15:14:29
 

983 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 15:15:46
 

984 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 16:12:48



結論: (津軽は関係なく、)  ” 南 部 は ク ズ ” で 確 定 。

     この結論をもって、長く続いたこのスレは終了となります。





以降、以下のスレを埋めにかかります。移動よろしく。

南部の人々はそろそろ津軽に謝罪と賠償したほうがIV
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1129943440/


985 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 17:02:37
>>984
正統源氏の遠野藩、よくぞ盛岡南部藩国賊逆徒一味を片っ端に牢にぶち込んでくれました。
拍手喝采だね。
しかし津軽、秋田などと違って同じ南部にも勤皇正義派はいたんだね、面白すぎ。

986 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 17:35:33
>>985
どの藩にも、心情のみ・行動を伴うの違いはあれど
幕府方と朝廷方(反・旧体制方)がいたと思う。

それぞれが、それぞれの生き残り策を考えねばならない。
列藩同盟なる不思議なものが生まれたのも、大義やご恩ではなく、
単なる「東国の生き残り策」でしかない。

そもそも「なにが正しいか」とは、「幕府とはいったい何ぞや?」という
明治以前の議論に戻らねばならない命題だしね。


しかしながら確実なのは、
武家である以上、御家の存続を考え、
施政者である以上、領民の幸福を考えねばならない。

なのに明治維新の頃に不思議と吹き荒れた「ファッション武士道」的な考えでは
「武士は大義に死ぬべし」「領民とか知ったこっちゃねーな。」なんだなこれが・・・。

で、南部史厨はそんな考えに基づいて

「列藩同盟を裏切らなかった盛岡南部は偉い」
「列藩同盟を”裏切った”津軽はクズ」

という厨理論を振り回してくれましたとさ。

南部藩内の勤皇(朝廷方)勢力のことは無視して、ね。

987 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 17:36:22
つーか、「南部がいるならその組織、参加したくねーな」で津軽その他が離反したんじゃね?


988 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 17:47:42
>>987
南部ワロス

989 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 18:53:31
津軽人は、無知のくせにその自覚なしに他人を中傷するから
たちが悪い。

当時、新政府の行う政治が、どういうものになるかは、
予想がつかなかったはずだが。

領民に対して責任があるなら、安易に新政府に、屈服などできないよ。

本当に、無知なのに傲慢だから困るよな。

990 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 19:16:21
>>989
自演バレバレなんですけどw
もっと文体や改行を工夫したら?

991 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 19:31:42
新政府に屈服せず仙台に屈服したんじゃねーかよ。そのあげく仙台の走狗となり
秋田へ攻め入りボロボロに負けて逃げ帰り身内から牢にぶち込まれ、賊徒の
汚名を南部人みんなに着せ領民に塗炭の苦しみに追い込んでしまったことも
史実であり歴史である。

これが津軽が裏切ったなどのせいでもなんでもなく自業自得というやつだね。

992 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 19:35:01
レッテルはってないで、普通に反論したら?
出来ないんだろうけど。
津軽臭は、平気で捏造するからなあ。

993 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 19:57:11
>>992
南部のあふォは寝ても起きても「津軽は・・」の寝言しか言わないね。
ちゃんと「盛岡藩落日の譜」を嫁や。

994 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 20:33:51
次スレよろしくお願いします。

995 :1:2006/12/06(水) 20:34:43
次スレ たてますか?
話は築地一丁目。

996 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 20:44:20
>>991
誰も津軽が裏切った「せい」で戊辰戦争に負けたとは言ってねーだろ。
津軽藩はいつも負けじゃねーかよ。南部に勝ったか?

997 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 20:44:56
>>996
大館で勝っているじゃないか。

998 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 20:47:18
>>994-995
いったい何を話すんだw
延々もめているのを、外から見てニヤニヤするのかw?

良い性格だなw ま、2chらしといえばそうだがね。

999 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 20:49:35
>>997
ほう、大館は津軽軍だけがいたのか?

1000 :日本@名無史さん:2006/12/06(水) 20:51:49
>>999
津軽しかいないといけないのかw 大笑い。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

378 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)