5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当に天皇家は血統が125代続いているのかA

1 :大室寅之スレ:2006/10/04(水) 08:28:26
本当に天皇家は血統が125代続いているのか@
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1114236484/l50

家系図=血統図には必ずしもならない。なぜなら血統が良くても権力闘争に
巻き込まれるからだ。例えば3代将軍のイスをめぐって激しい権力闘争が
あった。血統でいえば尾張義直と紀伊頼宣は徳川秀忠の息子だが家康と春日局との
間の子の家光が3代将軍になった結果義直と頼宣はそれぞれ尾張徳川家、紀州徳川家
という田舎の家にとばされたわけだ。 血統でいえば昭和天皇は明治天皇の長男だが
家系図では昭和天皇は明治天皇の孫になっている。明治天皇の息子が男でも大正天皇
になれなかったのは当時は岩倉派と大隈派に権力闘争があったからで大隈の息子が勝利し
大正天皇に岩倉の息子が堀川辰吉郎になった。


2 :日本@名無史さん:2006/10/04(水) 13:57:30


3 :日本@名無史さん:2006/10/04(水) 18:57:33
3

4 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 08:28:29
4

5 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 16:56:54
5

6 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 18:22:39
続いている訳が無かろうぞ。
考えてもみよ。平安朝以降の朝廷では姦通・密通・私通が
日常茶飯事であった事を。一斑を以って全豹を卜すがよい。


7 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 18:40:16
7

8 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 18:55:24
通説では繋がってる

皇族の周りは皇胤ばかり

9 :日本@名無史さん:2006/10/07(土) 11:07:30
9

10 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 01:46:24
少なくとも応神、継体、天智、天武、桓武はアカの他人。

革命が起こっても新たな簒奪者が天皇を名乗るから続いているように見える。

11 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 14:35:08
したに「武」のつく天皇は革命を意味してるらしいよ。

12 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 14:37:35
継体は大王家の分家筋

13 :日本@名無史さん:2006/10/08(日) 22:21:50
「アマテラスが葦原中国の支配者は我が血統に限ると言った」
この王権説話が完成したのは、
やっぱり早くても天武以降なんじゃないかと思うんだがなあ。
記紀に残る系譜は、そうとうあわててまとめられた感が強いし。
まあ書紀とともに編まれた「系図」なるものが現代に伝わってないのも
いろいろ妄想してしまうわけだが

14 :日本@名無史さん:2006/10/09(月) 14:47:08
>12
とはいっても5世孫じゃねぇ・・・


15 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 23:04:14
旧宮家に属する方々は、北朝3代の崇光天皇から連綿と続いてきたわけだが、皇位継承や旧宮家の復帰について学校の友人と議論をしたら、「旧宮家の人間はどっかで不倫の子でも入り込んでるかもしれんやろ?」と言われて、論破できなかった………

一応、俺は、旧宮家の男系は続いているとは『信じている』が、その『信じている』が『確信』にはならない………

16 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 23:17:17
源氏物語でも不義密通が当たり前のように描かれているからね。
血統で言えば平安時代に何回かは途切れてるだろうな。
系図上は繋がっていても。

17 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 23:19:42
皇統は一系無窮である。神国は万邦無比を誇る。

18 :日本@名無史さん:2006/10/19(木) 23:35:22
>>15 >>16 >>17


少なくとも崇光天皇につながれば桶

19 :日本@名無史さん:2006/10/21(土) 11:09:21
        佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐
      佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁
      佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁
    県庁佐賀県庁佐賀        賀県庁佐賀県庁佐
  佐賀県庁佐賀県               佐賀県庁佐賀県
  佐賀県庁佐賀県    佐賀県庁        佐賀県庁佐賀
 佐賀県庁佐賀県  賀県庁佐賀県庁佐賀   佐賀県庁佐賀県
庁佐賀県庁                       佐賀県庁佐賀県
賀県佐賀県    佐賀県         佐賀県    佐賀県庁佐
佐賀県佐賀  佐賀県庁佐       佐賀県庁佐  佐賀県庁佐
賀県佐賀県                          佐賀県庁佐
賀県佐賀県  佐賀県庁佐賀     佐賀県庁佐賀  佐賀県庁佐
佐賀県佐賀                            佐賀県庁
佐賀県佐賀           佐  賀           佐賀県庁佐
佐賀県佐賀          佐  賀            佐賀県庁佐
佐賀県佐賀          佐  賀            佐賀県庁佐
佐賀県佐賀          佐  賀            佐賀県庁佐
佐賀県佐賀        佐     賀           佐賀県庁佐
佐賀県佐賀        佐 佐賀 賀           佐賀県庁佐
佐賀県佐賀      佐賀県庁佐賀県庁         佐賀県庁佐
佐賀県佐賀    佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁      佐賀県庁
佐賀県佐賀   佐                 賀    佐賀県庁
佐賀県佐賀 佐    佐賀県庁佐賀県庁    賀    佐賀県
佐賀佐賀   佐                    賀   佐賀県
 佐賀県佐賀県佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁
  佐賀県佐賀県佐賀県佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁
   佐賀県庁佐賀県佐賀県佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁佐賀
    佐賀県庁佐賀県佐賀県佐賀県庁佐賀県庁佐賀県庁
      佐賀県庁佐賀県佐賀県庁佐賀県佐賀県庁佐

20 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 07:26:55
継体から始まるとして、1,500年か。
続いてるわけがない。
「6」さんが言うとおりだ。
しかし、「鰯の頭も信心から」じゃないが、
みんな信じた振りをしてるんだろうな。
何処に、1,500年も血統が確認できるなんて
真面目に考えている馬鹿がいるだろうか。


21 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 10:11:57
信じた振りをしておかないと面倒くさいからな。
全世界の歴史上の王朝や諸侯の血統を一々疑わなくちゃならなくなる。

22 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 19:23:27
戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。


23 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 20:07:50
昭和天皇はマッカーサーとの会議で開口一番
自分のことは良いから国民を救って欲しいって言ったそうだよ
敗れたとはいえトップがそういう態度で臨んでくれたから戦後の日本の復興があった

今は、グレーゾーン金利で主にアメリカにやられっぱなしな訳だが
いっそ立憲君主制なら、陛下に奏上すれば一発で片を付けてくれるのにと思ってしまう
金で動くアホな政治家連中見てるとイライラする

つかサラ金に手を出してる延べ人口が1400万人とか嘘だろ・・・・・・
多重債務者のことを考えても総人口500万人はくだらないよ・・・・・
しかも毎年3000人が、サラ金会社に保険金掛けられて自殺に追い込まれてる
これが戦争じゃなくってなんなんだよ


24 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 09:28:56
天皇陵とされる古墳から骨が見つかったとかいう事例はないの?
あればDNA鑑定で、現在の天皇と繋がっているかどうか、一発で分かるんだけど。

25 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 10:28:22
骨だと母系しか解らないね。

26 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 10:50:42
ぶっちゃけ血が繋がっていようがいまいがあんまし関係ないんだよね


27 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 12:59:17
多くの人はそうだろう。天皇制を支持している場合でも。
現在の皇室の様子を見て、例えば継体天皇や後花園天皇なんかとの繋がりを意識する人はそうはいない。
日頃から血の繋がりにやたらうるさいのは、ある意味両極にいらっしゃる天皇厨の方々。

28 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 13:00:00
火葬してない人骨なら、骨に筋肉等の成分が付着して残存している可能性もあるよ

29 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 13:02:21
おまいら本当に両親の子供だと断言できるか?

父親が怪しいのは言うまでもないし
病院での取り違えがあるから
母親も絶対とは言い切れない

30 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 13:11:01
まあ通常の日本史板ならば
ここでどうやって血統の正統性を保ってきたかの具体的事例を出して
議論が始まるとこではあるかもしれないが
こと天皇家となると冷静に議論できない可能性もあるのでだれもまだ話題を振っていないのか?

31 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 13:23:27
北方アジアは一切抜きの偏向調査で作為的に中国・朝鮮に誘致していた
スットボケ遺伝学者(嘲笑)


宝来センセイによると、韓国や中国にはそれぞれドミナントなミトコンドリアDNAがあるのに、
日本本土では、とくにドミナントなものがない。つまり系統的にさまざまな人たちから成り立って
いるのである。また、これまで、大陸から渡来した弥生人によって分断され、北に追いやられたのが
アイヌ、南に追いやられたのが琉球人といわれてきた。しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。
1万2000年前にそれぞれ日本に住み着いたアイヌと琉球人。そこへ紀元前3世紀以降になって渡来し、
稲作をはじめた中国・朝鮮系の人びと。こうした人たちの子孫がわたしたちなのだ。
それにしても紀元前3世紀以降の大陸からの渡来って、それ、秦の始皇帝のころの、徐福たちじゃない?
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm
http://youtube.com/watch?v=iRD3k2j9BeA

32 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 13:28:05


まーだ宝来mtDNAデータのトリックと欠陥が分からない脳弱が
いるようなので、簡単に説明しておくと、

朝鮮半島も中国大陸も、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、宝来mtDNAデータには北方アジア人に
関するタイプのデータが一切出てこない。

しかも、調査サンプルに北方アジア人のサンプルが一つも入っていない。

つまり、宝来mtDNAデータは北方アジア抜きの偏向調査で出された
偏向データなのであって、ただひたすら中国や朝鮮からやって来たと
錯覚させるだけの極めて悪質な欠陥データに過ぎないのである。



33 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 15:42:32
天皇の遺伝子を調べるのは、日本という国の成り立ちを知る上で重要だと思うよ
南方起源なのか、北方起源なのか、縄文人の血を引いているのか等等
天皇は学問のためにもDNA検査を受けるべきだ
それが、国の象徴としての天皇の責務だ

34 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 15:51:45
南方起源なんかねえよ。

縄文人と弥生人の混血と出てくるだけ。

35 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 15:52:08
まあ天皇家が無理ならほぼ血統的には同族の藤原氏でええやんか

36 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 17:08:14
孝明天皇はご立派な方だったように思うが、それ以降は本物なのだろうか...

関ヶ原に敗れた西軍、薩摩・長州が明治維新に向けて画策...(ry

37 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 18:22:48
地家寅吉改め大室寅之祐?の事?海賊某の孫でいれずみ明治天皇の事か?

38 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 18:46:43
海賊出身でいれずみ?
ずいぶんとミスキャストを選んだもんだな。

39 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 00:12:57
現在の首都は東京か? 京都か? さぁどっち?

40 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 00:25:59
首都って法制化されてるんだっけか

41 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 23:40:10
>>1が電波なこと言うからスレが伸びないんだよ。

真面目に史料でも疑わしいんじゃないかとか
怪しいと仄めかされている所から探求しよう。

美川圭『院政』(中公新書)では愚管抄の記述に
土御門天皇の実父が源通親と受け取られかねない所があると書いてる。
通親が養女の承明門院在子と密通していたと。
(これは俺も前から気にはなっていた)
土御門天皇自身は承久の乱の後、乱には関与していないのに
後鳥羽院への孝心で自ら土佐へ配流になった事からも
自分を後鳥羽院の実子と信じていたんだろう。
小説的には「屈折した『後鳥羽院を父と信じたい心の表れ』」とか解釈できるけどな。

有名な「叔父子」の崇徳院も保元の乱の後、配流の途上牛車を
鳥羽院の御陵に向けて遥拝しているから鳥羽院を実父と思っていたのは
確かだろう。俺達だって「父親」を実父と信じて生きているんだから
結局は心の問題だ。


42 :41:2006/11/01(水) 23:45:29
後陽成天皇の後水尾天皇への憎悪も異常だな。
自分の臨終の席にやって来た我が子がすすり泣いているのに
顔を向けようともしなかったらしい。
家康が絡んだ単なる皇位継承問題以上のものを感じさせる。
例の女房たちの密通事件で完全に猜疑心に囚われていたのかもしれない。

43 :日本@名無史さん:2006/11/02(木) 15:56:40
『院政』という本は読んでいないが、密通記事の出所は『愚管抄』の
「(通親が)承明門院をぞ母うせて後はあいし参らせける」という部分なのだろうか。
だとしたら、タイムマシンで過去へ戻らない限り、二人の間から土御門院は生まれない。
承明門院の母・藤原範子が亡くなった時、土御門院はすでに幼年で帝位を継いでいる。
また、非科学的な考察ではあるが、似絵の肖像画を見てみても、土御門院の容貌は
通親一族のそれより、やはり高倉院・後鳥羽院の系統を受け継いでいると思う。

後陽成院には、皇弟へ譲位しようとして、皇長子・良仁親王を避けた「前科」がある。


44 :41:2006/11/02(木) 16:37:48
>>43

美川氏は

>「(通親が)承明門院をぞ母うせて後はあいし参らせける」という部分なのだろうか。
>だとしたら、タイムマシンで過去へ戻らない限り、二人の間から土御門院は生まれない。
>承明門院の母・藤原範子が亡くなった時、土御門院はすでに幼年で帝位を継いでいる。

の年代の「誤差」を、慈円の曲筆と推測しているんだが、
わざわざ曲筆してまで皇統を捻じ曲げるはっきりとした理由はないね。
美川氏は「曲筆」の理由を慈円の兄が源通親の政敵九条兼実だったからと述べている。

言われてみればこの箇所の美川氏の推測は結構強引だな。
『院政』は先月25日に出たばかりだから今なら本屋に置いてるよ。

45 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 22:09:54
そうです。宇多天皇が太子に
天子たるものこれだけは早く読みなさいと
遺訓した帝王学のバイブル「群書治要」は
本家中国ではとっくに失われ
日本でのみ伝来されて、清朝末に逆輸出されましたからね。

46 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 22:31:01
昭和天皇が明治天皇の子って話を聞いたことがあるんですけど…信憑性は高いんですか?

47 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 22:37:55
>>46

ゼロ。但し噂自体は昭和初期の中国などで流布されていた。

48 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 22:47:47
DNA鑑定でもしないと、ほんとのところは分からないよ

49 :日本@名無史さん:2006/11/03(金) 22:48:16
明治天皇って、本当に孝明天皇の子供なんだろうか....。
長州が...

50 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 21:12:12
旧宮家に属する方々は、北朝3代の崇光天皇から連綿と続いてきたわけだが、皇位継承や旧宮家の復帰について学校の友人と議論をしたら、「旧宮家の人間はどっかで不倫の子でも入り込んでるかもしれんやろ?」と言われて、論破できなかった………

一応、俺は、旧宮家の男系は続いているとは『信じている』が、その『信じている』が『確信』にはならない………

まあ、皇族に手を出す奴はまずいないだろうし、旦那(歴代親王)が精子を注いだ自覚がなければ、その時点で気付くだろうから、すり代わりはありえないか………

51 :日本@名無史さん:2006/11/04(土) 21:15:30
現代だって産院で赤ちゃん取り違えなんてことも起こるのだから
昔のことだって分からんよ

52 :イランジン:2006/11/06(月) 08:25:26
帝国ファンって、あのボーーーーーっとした連中を皇帝にして

国家を動かすのか?

ホンデ将来は愛子天皇とかこないだ生まれたガキに日本を帝国として動かすのか?




53 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 19:40:59
本当に東儀家て血統が千年続いて
千年雅楽を演奏し続けたのですか?

って言うデーブ。
千年前の曲がいまでも伝わっているんだから事実じゃねーの。

54 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 20:31:29
たとえば法隆寺に伝わる
サンスクリット般若心経の古代インド写本。

これはインド本国にも他のアジア諸国にも現存せず
この地上で唯一日本だけがこれを保存してきたものです。

55 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 20:36:34
本当に正倉院宝物は千年前のものですか?
本当のとこは鑑定しないとわからないだろ
って言うデーブ。

56 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 20:42:23
具象物なら何千年保存されるだろうけど
音楽みたいな動的で形で現せないものは千年もすれば変わるよ
クラシック音楽だってモーツアルトの時代と現代じゃ奏法も変化してるし

57 :日本@名無史さん:2006/11/07(火) 17:01:29
>>56
でたなデーブ。
裏付けもないのに適当な憶測ばかりで話すんじゃねえ!
東儀家には秘伝の楽譜が相伝されておるわ、たわけめ!

58 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 09:27:58
続くわけねーだろ

59 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 11:44:56
平安時代養女を入内させた場合、お宿下がりの度に養父が手を付けてたとかいううわさがある。
持統が一生懸命歴史書を作って、続いているように見せたが、
天武自身、母親の連れ子説は根強い。百済の王族の子供説もあるくらいで、
それ以前はもっとわからない。日本人には貞操感が無いと中国の書物に書かれたくらいだ。
骨だけど、宮内庁が発掘させないそうだ。
今はDNAでわかってしまうからだそうで、天皇領といわれるものの発掘は許されていない。

60 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 12:31:37
君主制ってのは血統信仰みたいなものだからな
信じる事が大事というか
秘すれば花というか

61 :日本@名無史さん:2006/11/19(日) 23:58:22
>〜とかいううわさがある
>〜説もあるくらいで
>〜からだそうで

日本の天皇家だけは血統が続いていないと信じたい必死さ。これももはや信仰だな。

62 :日本@名無史さん:2006/11/20(月) 23:02:16
未だに天皇陵の発掘さえ出来ずに古代史がわからないキチガイ国家は、
どこのならず者国家の先輩ですか?

63 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 23:56:55
ho

64 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 02:13:17
ひぃーく、しょん、(>_<)風邪かな。

65 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 18:36:36
  

66 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:47:14
王朝交代説
よく見たらいろいろおかしい。
まず「ハツクニシラス」
が二人いるから
本当の初代は崇神で神武は創作て
ハツクニシラスの漢字の意味が
崇神と神武ではまったく違うぞ!

67 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:52:24
それから継体天皇なかなか大和入らなかったて
ただ周辺豪族のあいさつ周りしてただけだろ。
当時はよそから来た貴人は激しく歓待される風習だから
「あと一日、あと一週間、あと一月」と
饗応されるうち何年も経ってしまっただけ。

しかも継体の嫁さんは
武烈の兄妹。

68 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:22:10
漢字は漢字、日本語ではない。

69 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:26:38
>>67
じゃあ挨拶回りに20年掛かったんですね
てか継体の正統性が認められなくて豪族間で紛糾してたんではないのか

70 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:33:47
>>67
欽明天皇は継体天皇と武烈天皇姉(妹?)との息子だからな。
どんなに控えめに言っても、少なくとも女系では皇室は血がつながってる訳だ。
それに「応神天皇5世の孫」というのを否定する根拠があるわけじゃない。

「男系で血が遠い場合、女系で血を近づける」というのは、洋の東西を問わない知恵だな。
フランスでもアンリ3世(ヴァロワ朝)とアンリ4世(ブルボン朝)、男系では21親等も離れてるが、
女系では再従兄弟同士。しかもアンリ4世の后マルグリットはアンリ3世の妹(2人の間に子は無い)。
日本の皇位継承問題解決のヒントにもなる。

71 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 22:02:51
伏見宮家が足利義満の子孫という極?の方の意見のようで・・・
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/honbun/nanboku1.html



20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)