5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「自虐史観」のせいで日本人には愛国心が芽生えない

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 20:49:18 ID:Qy/pHRPS0
日本史の授業で自国の暗い部分ばかり教えるために
日本人は自国の歴史に誇りを持つ事ができない。
その結果、愛国心が芽生えない。
…というのは大嘘。
日本人ほど自国の歴史が好きな国民はいない。
本屋へ行ってみればいい。
日本史に題材を求めた小説が一体何冊あるか。
大衆小説と聞いて人々が思い浮かべる小説の半分は
歴史物ではないか。
しかもこの国では司馬遼太郎のように
大衆小説家であるにも関わらず
歴史物を書き続けたというだけで権威付けされたりする。
ミステリ作家であればこうはいかなかったろう。
歴史物というジャンルには硬派で知的なイメージがあるのだ。
日本人は自国史が嫌いだから愛国心が芽生えないという考えは
的外れだ。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 20:52:30 ID:RC/Cj/f+0
<丶`∀´>ニダ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 21:05:19 ID:Qy/pHRPS0
学校の授業で教えられるから嫌いになるという、
なんとまぁ短絡的な発想だろう。
「自由主義史観」のお歴々は
脳みそに不自由があるのではなかろうか。
授業中など雑談してるか昼寝してるか
早弁してるか教科書の口絵に落書きしてるかだろう。
教科を問わず学校の授業を真面目に受ける人間が
いるとでも思っているのか。
仮に真面目に受けていたとしても
卒業と同時に物凄いスピードで忘れて行く。
学校の「お勉強」なんぞその程度のもんだ。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 21:05:52 ID:bZNe+Aao0
日本人に愛国心って必要なのか?
戦前の日本人は愛国心に狂ったからあんな無謀な戦争を仕掛けて、自滅したんだろ?
戦後の日本の歴史教育が自虐史観だとしても、その中で日本は経済的に発展してきたんだから
どう考えても自虐史観>愛国史観。
戦争するくらいなら愛国心なんて必要ないし、愛国心を利用して国民に犠牲を強いる国家ならそんな国家はなくなったほうが世界のためでもある。
むしろ的外れなのは一部自己陶酔右翼の「戦争で戦った兵士達のおかげで今がある」という言説だろう。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 21:12:59 ID:Vo0Dcw940
>>4
というか、日本が戦前外国を侵略したというとそれが自虐だという事らしい。
俺的には割りと常識だと思うんだがそう考えない人が2chには
たくさんいて、それはなぜなんだろうと考えているうちに俺はこの板に
たどり着いた。
もっともまだ辿り着きたてなんだけどね。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 21:17:40 ID:Qy/pHRPS0
>>4
自国が好き、という意識は他者を意識して初めて生まれる発想。
だから自国の歴史に対する好き嫌いとは関係なく
芽生えるものなの。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 21:39:39 ID:Qy/pHRPS0
>>3は吉本隆明の受け売りなんだけどね。
社会人になっても学校の授業の全科目を
正確に覚えてる人がいたら異常だよ。
英語なんてどうなるんだよw
高校卒業程度で日常会話はできるようになる「はず」なんだぞw
この「はず」というのがミソで
授業を100%完璧に理解し、覚えたら、という条件付きなわけ。
複数の人間を同時に教えるんだから
どうしても1人ひとりの習熟への配慮はおろそかになる。
学校教育というのはおおよそそういうもの。
愛国心がないのは学校が原因なんて
いかにも授業をまともに受けた変人が考えそうな事だ。
こいつらは
「俺たちと同じく他の奴らも授業のせいで自国が嫌いになったんだ」
と思ったんじゃない? ほんとアホだよな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:08:51 ID:6S8CSVOA0
愛国心は必要だと思うが、戦前の事は否定されるべきだと思う。
俺は右派に属するが、戦前が正しい事だとは思えない。
戦前の場合、
戦争に勇ましく出征する兵士を称賛する事がやたらと愛国的なイメージがあるが、
日本の将来を担う筈の若者を死地に追いやって何処が愛国的なのだろうかと
日本の将来を担う筈の若者を殺すようなマネをして何処が愛国的なのだろうかと
元より日本人を危険な目にあわせて何処が愛国的なのだろうかと

昔はその点では異常だよ
日本人を苦しめて何処が愛国的なのか

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:18:01 ID:lIhHuMrR0
>>8
> 俺は右派に属するが

これが間違い。他は良い。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:20:47 ID:lIhHuMrR0
どうでもいいが>>7
高校レベルの英語さえできない社会人なのか??
終わってるな・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:21:38 ID:Qy/pHRPS0
こう書くとまるで愛国心が無いみたいに思われるかもしれないけど
あるよ。
でもそれは歴史とは関係ない。
中国や朝鮮を侵略したのは事実だと思うけど
それによって俺の愛国心は微塵もゆるがない。
例えば日本は翻訳大国だよね。
ジュール・バレースとかブールジェとかウンセットとか
マイナーな小説家の作品もちゃんと訳してる。
それも19世紀にだよ!
日本の自動車産業は世界を制さんばかりの勢いだし。
浮世絵とアニメのように
伝統文化と現代文化の両方が国際的人気を集めてる国なんて
アメリカと日本以外ではまずないじゃない。
フェミで有名な上野千鶴子も
外国人に「日本人は英語が話せない人が多いよね」と言われたら
「日本は白人の侵略を退けた数少ない国ですから」と
胸を張って答えよ、と書いてる(「うわの空」参照)
櫻井よしこが言ったんじゃないんだ
左翼の論者が言ったという所に注意。
左翼たちもそれなりに愛国心を胸に秘めてるんだよ。
ただその愛は右翼と違って盲目的ではないの。
時には厳しく鞭を振るう必要があるんだよ。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:22:49 ID:Vo0Dcw940
>>10
それはしょうがないのでは?
俺も殆んど忘れた。
でも社会に出ても困った事ない。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:30:05 ID:Qy/pHRPS0
>>10
日本人一般の話をしてるんだ。
街で外人相手に雑談できる奴が何人いるというんだ。
ほとんどしどろもどろじゃないか。
冷静に考えて近所のおっさんおばさんが話せると思うか?
高校英語をまともに学んでたら
こんなに英会話教室が流行るわけないだろう。
語学留学が盛んなのは何故だ?
言っておくが語学留学で習うのは
高校で学んだ「はず」の「日常会話」だからな。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 22:56:59 ID:Qy/pHRPS0
日本人に愛国心を目覚めさせたければ
もっと違う方法があるだろうに。
文化教育なんてどうだ?
例えば音楽の授業で教わるのはヨーロッパ音楽ばかりだろう。
日本の古代音楽を教えればいいじゃないか。
古文の授業で浄瑠璃や歌舞伎や能を教えたり、
小学生の内から珠算を授業のメインにして
高校を出るまでにマスターさせるとか。
体育では日本舞踏を教える。
美術では浮世絵や水墨画、生け花なんかもいい。
家庭科で伝統的な日本料理を教えたり。
また、近頃は若者の礼儀作法云々とうるさいから
総合学習という時間で小笠原流でもやればいいじゃん。
歴史教育なんかよりよっぽど効果的だと思うけど?


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:00:06 ID:Qy/pHRPS0
まぁこれらも卒業と同時に忘れられるだろうけどさW
でもどうしても愛国心の芽生えが教育にかかってると
本気で思ってるならこっちの方がいいよ。

16 :真神龍 (全宇宙全生命永久永遠の大天国):2006/02/24(金) 23:03:28 ID:l6KLKpKR0

http://video.google.com/videoplay?docid=-4960427717414049428

南京大虐殺はないという動画←有名人がたくさん集まって論争してます
  ↑
 短いですので 是非 観てください
 お願い致します。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:05:51 ID:Qy/pHRPS0
ところで「自由主義史観」論者は中国が攻めてきたとき
日本人の多くが「僕は日本史が嫌いなので戦いません」なんて言うと
思ってるの?
思ってるとしたら相当のバカだぜ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:10:29 ID:S59LD22j0
日本史の授業では近代史なんかろくにやらんのが一般的なんじゃないの?


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:31:01 ID:Qy/pHRPS0
「日本は戦前に悪い事をしました。
だから中国に攻められても大人しく侵略されるべきです」
とか言うんじゃないかと憂いてんの?
生きるか死ぬかのときに好き嫌いなんか言ってられるかよ。
それにねあんたらの言う「自由主義史観」とやらで
日本人に愛国心を芽生えさせたとしますよ
(まず無理だと思うけど)
「我が国はなんて素晴らしい国なんだろう。
我が国を脅かす敵め、なんて悪い奴らなんだ
さぁ、祖国と陛下の元に聖なる戦いを始めよう」と
思わせたとしますよ。
これって北の某国に似てないか?
それとかイスラム原理主義やオウム真理教。
全員が全く同じ愛に染まって
ほんの少しでも愛の対象を批判しようものなら
売国奴と罵倒され、あるいは背教者と指差される社会。
自己の尊厳よりも何よりも「祖国」や「教義」を愛し
体に爆弾を巻き付けたり飛行機でビルに突っ込む集団。
そんなのがまともと言えるか?
軽々しく国を愛せなんて言うな。
愛は人を狂わせるんだよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:47:54 ID:7YOi7PwQ0
>>17
たぶん「自由主義史観」論者は他国の軍隊が攻めてきて日本国民を虐殺しても、
「ゲリラは国際法違反なので僕は戦わないし抵抗もしません」と言う国民を育てたいんだろう。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:48:09 ID:Qy/pHRPS0
大体ね「国を愛するように自由主義史観で教える」なんて
矛盾してるじゃないか。
愛するように仕組まれた歴史教科書なんてちっとも自由じゃない。
本当に自由なら極右から極左まで幅広く教えて
生徒にどの説を取るか選ばせろよ。
自由って言葉の意味は広い。
その中には「自虐」も含まれてるはずだ。
ここに「自由主義」という言葉の欺瞞があるよね。
「自由主義」じゃなく「盲目的愛国主義」じゃないか。
「自由」といういかにもリベラルな言葉でごまかして
実際には愛国主義を注ぎ込もうとするなんて卑劣だ。
いかにも邪悪な右翼知識人が考えそうな事だ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:56:12 ID:Qy/pHRPS0
愛なんて言葉を史学という学問領域に持ち込むのが
間違ってる。
史学だって学問である以上厳正であるべきだ。
ナンセンスを通り越して冒涜だよ。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/24(金) 23:56:29 ID:6Hpxez97O
愛国主義で戦争を起こしておいてまた愛国教育なんておこがましい。
少しは失敗から学べないのか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:04:29 ID:5F3Hl7/rO
侵略うんぬんより
日本のいいところを書こうとすると
文句言ってくるキチガイをどうにかしたほうがいい

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:14:54 ID:MGLvcpvQ0
>>24
科学にいいもクソもないんだよ。
道徳のお勉強じゃねぇんだから。

26 :真神龍 (全宇宙全生命永久永遠の大天国):2006/02/25(土) 00:16:07 ID:6/OfEFC/0

http://video.google.com/videoplay?docid=-4960427717414049428

南京大虐殺はないという動画←有名人がたくさん集まって論争してます
  ↑
 短いですので 是非 観てください
 お願い致します。

http://video.google.com/videoplay?docid=-4960427717414049428

南京大虐殺はないという動画←有名人がたくさん集まって論争してます
  ↑
 短いですので 是非 観てください
 お願い致します。

★マスコミ特にテレビは中国共産党の邪悪さを報道してくれい。
 このままでは日本=悪 中国=善になってしまう。
 そんなことあってはならない。絶対あってはならない。★
 ↑
そんなこと許されていいと思うか?
悔しいとお前らは思わないのか?そう思う方は少しでいいから
コピペしてくれ。頼む。このままでは日本は一方的に悪者にされてしまう。
悔しいよ とても悔しいよ みんなコピペ協力してくれ 頼む。
 

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:34:37 ID:Rd/5Rw370
>>24
具体例を挙げてもらいたいところだが、悪の中のわずかな善を大袈裟に取り上げて
全体を善とするようなやり方が批判されるんではなかろうか。
少なくとも俺が読んだ右翼本はそんな感じだったな。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:40:36 ID:MGLvcpvQ0
日教組が左翼的なことばかり教えてるとはとても思えない。
世界史の教科書にロシア革命を礼讃するような記述は1行もないぞ。
大体そういう思想教育は禁じられてたはず


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 00:49:10 ID:dMsFBAE20
ウヨは陰謀論ばっかり

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:26:10 ID:5F3Hl7/rO
>>27
そーゆーのじゃなくてさぁ
教科書に
文化とか建築とか発明とかなんとかで
〜は世界で一番最初の
〜は世界的にも高い評価をうけて〜

みたいなのを書こうとすると
一部のキチガイどもが
「日本が優れている」→「他国に対しての優越感」
とかゆーわけの分からんことを言い出して
削除汁って言ってくるわけよ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 01:48:49 ID:MGLvcpvQ0
>>30
一部ってどこの誰?
具体的に言って、ソースも示して。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 02:30:09 ID:5F3Hl7/rO
毎日新聞(4/6付……だったと思う)とそれを引用した「つくる会」批判の本

33 :真神龍 (全宇宙全生命永久永遠の大天国):2006/02/25(土) 05:30:04 ID:6/OfEFC/0

http://video.google.com/videoplay?docid=-4960427717414049428

南京大虐殺はないという動画←有名人がたくさん集まって論争してます
  ↑
 短いですので 是非 観てください
 お願い致します。

http://video.google.com/videoplay?docid=-4960427717414049428

南京大虐殺はないという動画←有名人がたくさん集まって論争してます
  ↑
 短いですので 是非 観てください
 お願い致します。

★マスコミ特にテレビは中国共産党の邪悪さを報道してくれない。
 このままでは日本=悪 中国=善になってしまう。
 そんなことあってはならない。絶対あってはならない。★
 ↑
そんなこと許されていいと思うか?
悔しいとお前らは思わないのか?そう思う方は少しでいいから
コピペしてくれ。頼む。このままでは日本は一方的に悪者にされてしまう。
悔しいよ とても悔しいよ みんなコピペ協力してくれ 頼む。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 08:16:46 ID:tEy/7QQs0
教科書が変わっても結局オチコボレは頭が悪いウヨになるんだよな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 10:42:27 ID:5Fdl8qsO0
サヨの世の中じゃないと、
○○新聞や○○書店本が売れません。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 11:08:40 ID:rxPc0Ub/0
自虐史観とか言い出す人間は
自国にとって都合の悪いことはなにも教えず
盲目的に国を愛するように教育するべきだと言っているんだよな。

この考えって中国や北朝鮮のような専制国家とどこが違うんだ?
あんな国みたいに日本がなるべきなのか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 12:47:31 ID:Rd/5Rw370
>>32
それだけじゃわからん。
具体例を一部引用してもらうと助かるのだが。

ただ俺が見た中では、仁徳天皇陵がエジプトのピラミッドよりでかいっていう記述、
あれはかなり痛かったけどなー。
時代が何千年も違い、高さでは完全に負けてるものを面積だけで勝ったとか言っても、って。

そういういかにもこじつけた感じだったから批判されたんじゃないの?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 12:51:09 ID:EqfvLZlx0
   / _|_.  /  ヽヽ _|_  ̄ ̄/
 _/|   |  /  \  |   /   |  ――で祖国愛に目覚めますた
    |   ノ  /    ヽ   / . ノ 
                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 13:01:38 ID:5F3Hl7/rO
文句がついた文言(抜粋)
・日本がいかに長い歴史を持った国であるか
・弓状に連なる美しい島々
・法隆寺は世界最古の木造建築
・江戸は当時、世界最大の都市
・日本の科学技術は西洋諸国に比べても劣らない

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 14:04:44 ID:Rd/5Rw370
>>39
その5件だけでいいからどういう文句がついたのか具体的に提示してよ。

法隆寺は「現存する」世界最古の木造建築な。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 15:16:48 ID:5F3Hl7/rO
>>40
他国に対し優越感を感じさせ
他国を卑下する感情を産むんだとさ

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 23:13:40 ID:TqI9GWgW0

結局さ、自慰史観って、日本人のメンタリティに合わないんだと思う。
だから、同じ日本人からも非難されるんだと思うよ。。(´・ω・)

元来、日本人は自らの過ちをいつまでも未練がましく言い訳を続ける
ことを潔しとしない。例え、その批判にいくらかの誤解や誇張が含まれ
ていたとしても、そのような誤解を招く行動を取ってしまった自らの不徳
のいたすところだとぐっと堪える。

それが日本人の美意識。良い悪いは別としてだ。

ところが、この美意識に真っ向から反する行動を取る人間がいる。
しかも身内にだ。同じ日本人として恥かしい、そう思うのが同然だろう。
批判されるのも仕方が無いと思う。



43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 02:17:01 ID:pcP215N10
>>41
どうもありがとう。
だけどあまり具体的じゃないな。
自分で読むから本のタイトル教えてくれ。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 02:23:41 ID:jm8cxVKlO
毎日のやつは
>>41のよーなことが書いてあって
そーいった記述の例として>>39のよーなことが箇条書きになってた

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 02:35:01 ID:r+R1Rq0j0
●西太后の清軍と義和団VS日本帝國軍
★李氏朝鮮の奴隷を解放したのは日本だった!
これらのことを思い出せば少しは愛国心が芽生える。
参考
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp
ちなみに満州で日本人は疲れきった満州人を助けようとした。
全てが間違いというわけではない。
それに日本は日露戦争で数多くの人間が無残に死んでいった。
五族協和などを掲げたことから全てが侵略の意思に基づいたものではないこともわかる。



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 02:45:29 ID:HCOb4WV20
しかし、どこでもそうだが、
この手のスレは、ウヨでもサヨでも、
工作宣伝コピペ多すぎだな。

誰がやってんだ?

普通に話したい人が大変迷惑するのでやめて欲しいな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 11:56:35 ID:WY6pvI6FO
自虐史観という言葉がそもそもの間違い。
旧社会党やサヨク、中国や韓国や北朝鮮など反日国家とそのシンパの史観は、自虐でなくて他虐史観。
自分じゃ謝罪も賠償もしないのに他の一般人に罪悪感を植え付けて自分が優位な立場に立つ為のものだから。
その意味では引きこもりニートの自慰史観と全く同じ。本来この二つは対立してない。
戦争の反省は当然必要だろう。結果として悲惨な物であったのだからそれは教訓とせねばならない。
日本だけでなく、当時の世界情勢をもっと調べて広く検証していかねばならない。
ただ、国家間の戦後処理の問題は条約できちんと解決している。謝罪も賠償も一切必要ない。

48 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/02/26(日) 12:31:01 ID:T2v5JDns0
教育基本法の改正問題で、自民・公明両党は、週明けから調整を本格化させることに
していますが、焦点となっている「愛国心」を巡る表現について、公明党内では「国を
愛する心」といった表現に対する反発が依然として強いため、今後、両党で妥協点を
探っていくうえで、自民党内の調整が手間取ることも予想されます。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    恐らくはそう遠くない将来にアメリカ主導の大戦争が
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / その利権に日本も加わるため、時代背景も考えずに
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 60年前の手法をまた持ち出そうという事なんだろう。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 犯罪者の論理っていい加減というかズサンというか。(・A・ )

06.2.26 NHK「『愛国心』 自・公調整本格化」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/02/26/k20060226000009.html

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 16:59:37 ID:3PkKewto0
>日本の科学技術は西洋諸国に比べても劣らない
日本が西欧に劣らない科学技術を持っていた事を協調するのは、
日本は西欧にコンプレックスを持っているからか?

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 18:57:32 ID:gh8tzwYY0
日教組の戦略は

日本悪玉視 → 日本との同一化 → 苦しみ → (臨界点) → 国家否定 → 共産思想 → プロ工作員

こんな感じだろ。
もちろん最終目標は世界革命(笑)らしいけどな。

でも大半の生徒は臨界点を越えられない。
つまり「日本との同一化」のままで終わってるということだ。
日教組はプロ工作員を量産するよりも何千倍もの愛国者を量産しているわけさ。
皮肉なもんだあな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 19:22:55 ID:6VIM3Lec0
>>50
妄想乙。
ソースだしてみろよw
全部お前の脳内の出来事じゃねーか。
日教組叩けばなんでもありだとおもうなよ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 20:19:07 ID:jm8cxVKlO
>>49
工業面、医療技術などでは圧倒的におとっていたが
数学とかは割と進んでたみたいね

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 22:28:42 ID:1SKvJXf+0
>>51
まあまあ、>>50さんは自分の頭が悪いのは教育が悪いからだと妄想しているかわいそうな人なんだから

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/26(日) 22:34:15 ID:MoCKbPCn0
宮崎駿監督は韓国と関係が深いようだ。
作品には作り手の色々な思いや思想やメッセージが込められている。
そして、受け取る側の観客の立場や考え方によって、
その解釈や受け止め方も変わるのである。
まず、「飛鳥の里」を紹介するHPに猿石という石像写真がある。
この石像の口元が「千と千尋の神隠し」の千尋と両親が迷い込む時の石像のモデルになっているのではないか?
と思えてならない。監督は「千と千尋・・・」を製作するにあたって、
神社巡りをずいぶんされたと聞く。古い神社は渡来の神々が棲む所である。
あの描かれていた得体の知れない八百万(やおよろず)
の神々の多くが渡来神であることに間違いないだろう。
ならば、名前を奪って相手を支配するという演出には、どのような意味が込められているのだろう。
植民地下の創始改名?そして名前を取戻す事で自分を取り戻すという演出には、
どのようなメッセージが込められているのか。考えてみるのも一つの受け取め方であろう。
また、「もののけ姫」の敵役は鉄を造っていた。
鉄(タタラ場)は弥生時代の渡来文化の象徴である。
ジブリの所在する小金井市は武蔵野にある。
武蔵野は天皇の命で高句麗系渡来人が開拓した地でもある。


55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 21:38:56 ID:kYjBZbe10
>>54
そうか?朝鮮の文化の影響を受けたとしても日本の文化は日本の文化だし。朝鮮=韓国でないし。
名前の持つ神秘さというかそういうのは陰陽道とか日本古来にそういう話あった気がするし。
何より創氏改名って、朝鮮人は歴史の中で何回も行っていることじゃん。捉え方はひとそれぞれ
だから構わないけど、たたらばの人々は始めに自然や神と対立こそすれど最終的には共存・和解の
道を辿ってるとも考えられる。原作のナウシカを読めばわかるが、そんなものをテーマに作ってないし、
それを韓国だの結びつけるのはどうかと思う。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 00:37:57 ID:8JARLBxm0
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea3.html

これをみたら愛国心が芽生えました。
サラ金とパチンコは怖くなったけど。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:36:51 ID:WB6Q4pUO0
どの程度から自慰史観になるんだい?
例えば植民地支配を少しでも肯定したら
自慰なのか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:42:08 ID:m6zESmsm0
事実を記したとしても、
都合のよい事実だけを記すのならば自慰教科書と呼ばれても仕方ない

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:55:19 ID:npFxlvga0
>>57
この程度↓


  ●〜 自慰的歴史観 〜●

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <誇り高き我民族、その歴史に一点の曇無し!あッ!うっ!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)←つくる会・靖国(遊就館)・無職・ニート
 / _/           \____/


自分に自信がなく、ひとりでは自己のアイデンティティを確立できない人は
自分の所属する集団を通じてアイデンティティを確立していくことになります。

なかでも自己を国家や民族と同一視して確立したアイデンティティは、自分
の存在が大きくなったように感じられて気持ちいい為か、ポピュラーなケース
なようです。

そのような彼らにとって、元々精神基盤がとても脆弱でもあることから、アイ
デンティティ確立にベッタリと頼っている国家は完全無欠で理想的で誇らしく
過去に一点の曇りも無い完璧なものでなくては困るのです。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 01:57:15 ID:WB6Q4pUO0
>>58

でも今まで日本の都合の良い
事実を少しでも記した教科書があるだろうか?
新しい歴史教科書以外に


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/04(土) 21:02:39 ID:NJA0wBr80
10年前の俺の高校の時の教科書に、日本がアジア独立のきっかけを
作ったみたいなこと書いてあったぞ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 05:18:49 ID:9qnZ1kfK0
そもそも>>58はどういうものが「日本に都合の良い事実」だと思ってるんだ?

63 :62:2006/03/05(日) 08:53:33 ID:9qnZ1kfK0
ちがった。>>60に訂正。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 16:16:58 ID:YvVlOLnV0
教科書に異常にこだわるのは教科書とガンダムから人生のすべてを学ぶヤシ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 21:35:03 ID:COKbU/Bd0
愛国教育を施さなければ愛国心が芽生えないと言うのも、
それはそれで問題のような気がする
愛国心は教育で造られるものではなくて、
普通に持っているものではないのか?
例えば紀元前に生きる人でも愛国心と言うか国家意識はあった訳でしょう?
第二次ポエニ戦争でローマ人はカルタゴを破った訳だが、
当時のローマ人は愛国教育を受けていたのか?当時にそんなものはないだろう

そう言うのって、
教育ではなくて社会生活を営む事で普通に身に付くものだと思う
教育のせいにしている人たちは、何か勘違いしているのではないか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 21:37:54 ID:COKbU/Bd0
中国の古典とか読むと、紀元前の人でも愛国心に近いものを持っていた事がわかる
例えば始皇帝を暗殺しようとした荊軻や、
蜀の諸葛亮も愛国心を持っていたのではないか?

当時に置いて歴史教育なんてものはないから、
必ずしも必要だとは思えない

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 22:47:21 ID:yOW3DV0w0
中国の愛国心は反日を基盤にしているというが本当か?
サッカーW杯のアジア予選での中国人が日本人を見下し軽蔑したような態度には
単なる反日以上の何かを感じたぞ。

中国人が持っているような歪んだ愛国心は日本人は持つべきではない。国家の
品位を下げるだけだ。だから、正しい愛国心、世界的視野で見て誰もが自然に
持っている公正な愛国心を正しく育てることが必要になるのだ。

このままでは、日本人の愛国心が反中国、反韓国を基盤とした危険なものにな
りかねない。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 23:21:53 ID:sQPo8iTX0
中華思想に基づく一方的な蔑視

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 02:02:58 ID:HranQiwV0
>>67
単に中国にもウヨが居るというだけの事。
俺は中国の掲示板を見たことがある。
サッカーファンはちゃんと小野とかの日本人選手を評価していた。
笑ったのはその話に強引に割り込んでくる奴が居た事。
日本の侵略がどーたら。
で、うざがられていた。
どっかで見た光景だと思いませんかw

ちなみに翻訳は機械翻訳な。
大意ぐらいは十分わかる。
元も漢字だし。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 02:08:59 ID:bBxqyqR70
中華思想だから、もともと他民族は蔑視だよ。 シナ人。

中華思想自体が、国粋主義右翼。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 02:13:54 ID:bBxqyqR70
>中国の愛国心は反日を基盤にしているというが本当か?

モロその通りだよ。80年代から、江沢民主導による反日教育の徹底が行われる。

自国の政治の不満を余所に責任転嫁して誤魔化すのは、
北朝鮮もシナも軍国時代の韓国(今もか)も一緒。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 02:35:31 ID:jhim0pHD0
>>69
中国のネットウヨって、このままでは日本が攻めてくるって妄想持ってるんだよな。
ワラタが、煽り合ってネタがベタになってくとあんまり笑えないなあとも思った。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 06:39:26 ID:YaHppYTG0
日本人が連中の思考形態を「中華思想」と呼びあざ笑っているとしたら、
向うは向うで中国人にとっての連中、
いわば日本人の思考形態を「大和思想」とでも呼んであざ笑っているのだろうか

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 06:40:33 ID:YaHppYTG0
>>72

>中国のネットウヨって、このままでは日本が攻めてくるって妄想持ってるんだよな。
是って日本の一部の右翼と同じじゃんwww

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 07:00:43 ID:UWaByMWs0
パリにパリ祭はなく、中国に中華思想はない。
中国人に「中華思想」と言っても「孔子のこと? 老子のこと?」と返って
くるだろうね。自民族中心主義は、だいたいどこの国にもある。古代から発
展してた国には歴史的な裏づけもある。それだけのことだな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 07:50:35 ID:L+l2I+cK0
頬骨が出て、唇が厚くて、眼が三角で、名人三五郎の彫った根付の様な顔をして
魂をぬかれた様にぽかんとして
自分を知らない、こせこせした
命のやすい
見栄坊な
小さく固まつて、納まり返つた
猿の様な、狐の様な、ももんがあの様な、だぼはぜの様な、麦魚の様な、鬼瓦の様な、茶碗のかけらの様な日本人 

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 01:04:16 ID:Ra3rqJ4iO
40万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

意外とおもしれーぞ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 23:59:00 ID:oWgP9/8r0
>>77
へぇー

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 07:02:41 ID:PP1p2pjZ0
へぇ〜2chにウヨ以外っていたんだ。
まともな奴もいるんだな

でも、愛国心って日本人はあると思うよ
だってみんな日本好きでしょ?
民族主義的なのはないかもしれないけど、日本が好きだってだけでいいと思うけどなぁ
俺は嫌いだけど。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 07:03:38 ID:PP1p2pjZ0
もちろん、好きな部分も結構あるけどね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/09(木) 18:31:25 ID:c/AWxUOo0
日教組の教師が教鞭をとってたら、まず自国嫌いになるのは間違いない。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 19:10:08 ID:WJJrzZ5V0
 ▼北海道生まれの伊福部さんは幼いころアイヌの歌や踊りに触れ、独学で作曲を始めた。
大学も北大農学部に進み、音楽家としては異端の道を歩んだ。だからこそ型にはまらない発
想による情念の旋律が生まれた。これまた独学で日本の特殊撮影を世界標準に押し上げた円
谷英二氏の映像とあいまって、ゴジラは不朽の名作となった。

 ▼第一作は戦争の記憶も生々しい昭和二十九年に封切られたが、そのときの「東京襲来ル
ート」が興味深い。一度目は品川周辺だけ。二度目は芝浦に上陸して新橋、銀座を経て永田
町の国会議事堂を壊し、平河町から遠回りして上野、浅草と都心を時計回りに隅田川へ消え
た。

 ▼平成十六年まで二十八作つくられたゴジラは新宿副都心をはじめ、ニューヨークまで遠
征して暴れ回ったが、第一作同様、皇居の付近に足を踏み入れたことはない。「ゴジラ=戦
死した兵士の霊」との怪説を唱えた評論家もいるほどだ。

 ▼だからどうした、といわれそうだが、破壊王ゴジラでさえ、タブーを守っている。小泉
純一郎首相も皇室典範改正を「政争の具にしない」と繰り返し始めた。その言葉を信じてし
ばし、見守りたい。

平成18(2006)年2月10日[金] 産経抄 産経新聞


83 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2006/03/10(金) 19:29:18 ID:ssepVefN0

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

中国がチベットで行ってる残虐行為踏み絵=ダライ・ラマ否定

拷問しまくりで強制的な改宗

殉教者多数
http://www.kinaboykot.dk/video.htm

激やばいです。

http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml
http://www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
シナ女が子猫を踏みつける動画。直視できない。グロ注意。
http://tt.mop.com/club/read_140372.html
【動画】毛皮の生産現場・中国
http://dolby.dyndns.org/upfoo/mov/1108301570418.wmv

マスコミは中国のことをほとんど報道してくれない
俺もやるから 誰か少しでもいいからいろいろなところにコピペしてくれ
頼む

皆様のほんの少しの協力が莫大な力になるのです

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 20:33:44 ID:yY1LtGq30
●〜 地球市民的歴史観 〜●

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <誇り高き我思想、その思想に一点の曇無し!あッ!うっ!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)←日教組・朝日・無職・ニート
 / _/           \____/

◎極左(地球市民)とは?
自分に自信がなく、ひとりでは自己のアイデンティティを確立できない人は
自分の所属する集団を通じてアイデンティティを確立していくことになります。

なかでも自己を国家や民族と同一視して確立したアイデンティティは、自分
の存在が大きくなったように感じられて気持ちいい為か、ポピュラーなケース
なようです。

そのような彼らにとって、元々精神基盤がとても脆弱でもあることから、アイ
デンティティ確立にベッタリと頼っている国家は完全悪で否定的で誇らしく
過去に一点の曇りも無い完璧なものでなくては困るのです。



85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 21:19:16 ID:re/LbWAI0
愛国主義と戦争は全然関係無い。

骨の髄まで愛国一筋の人が居たとしても、
その人が戦争嫌いである事もありえる。

現在の世の中、戦争したら非難される事はわかりきっている。
本当に日本を愛している人間が、戦争へと導くだろうか?

第二次世界大戦は愛国心故に起こった戦争じゃ無い。



86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 21:34:55 ID:rU/L4mir0
日本国が外国に尊敬されるように考えてるのって左翼的って言われる。
日本が外国に嫌われても自分個人のプライドを満足させるのが愛国心なの?
自己中が愛国的で自己犠牲が左翼的って変。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 21:56:32 ID:PykZAaRS0
有りもしない妄想でオナニーしているウヨより10000倍マシ

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 11:07:34 ID:CguRKzLW0
ttp://youtube.com/watch?v=vq4qutzrZpo

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 11:13:00 ID:CguRKzLW0
ttp://youtube.com/watch?v=8aiRfLPnFQE

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 16:10:22 ID:Qd0p9ov30
>>87左翼は表現からしてきもいなあ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 17:13:26 ID:dZWrM1Qc0
>>82
ゴジラの皇居尊重説を最初に説いたのは、あの「科学朝日」です。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 17:20:57 ID:a+qHq20u0
どっちか一方の視点に立って歴史を物語にしようとする時点でどっちも同じ。
同じ枠内の戦い

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 18:46:50 ID:uLXOdaC+0
>>91
ソースキボンヌ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 19:40:25 ID:8PBKcT4k0

つーかさ、いまだに「世界市民にならずに済む」と考えている奴っているの?

今の日本に生まれたら、強制的に社会の一員として振舞うことが要求される
のと同じように、現在の世界は強制的に国際社会に服従し、国際社会の一員
として振舞うことが要求されているんだよ。

「社会になんか出たくない」「アメリカなんか嫌いだ!」って反抗期のガキ
じゃないんだからそれぐらい判れよ。青臭いんだよ。

従順な一市民としてシッポ振って国際社会に合流するか、さもなくばつっぱ
って北朝鮮のようにゴロツキとして扱われるか、二つに一つなんだよ。

まあ、つっぱっても、そのうちキャン言わされて、少年院入れられて、アメ
リカあたりの保護観察で「更正」させられるのが関の山だけどな(笑。



95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 04:44:06 ID:EwGIDkSE0
学校の先生自体(日教組)が共産党寄りだから愛国心教育が出来ないんだよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 06:11:35 ID:Nsw4DbXm0
>>95
愛国心てのは押しつけで教育されるものじゃないと思うが。

そんなんだから戦後は売国奴ばかりになったんじゃねえのか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 17:42:08 ID:h628WeBW0
>>95
今は日教組教員は殆どいなくて無気力リーマン教員しかいない

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:41:35 ID:j1VAkJCYO
アメリカやドイツのような他国との限界が曖昧な
歴史の浅い統一国家でもあるまいに、
しきりに愛国心をアピールしなければ落ちつかないない
この国はあまりに悲し過ぎる。
なにもしなければ誰からも相手にされないブサイクゆえの
悲壮感溢れるアプローチというべきか。

唯一の自慢の経済力も全面的にアメリカのお陰だしな。

99 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2006/03/12(日) 20:40:28 ID:Y87JG4060

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●

★関東では放送されてない★←(注)
たかじんのそこまで言って委員会52
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1141728377/l50

約100M
★★★中国は日本を併合する★★★
http://221.250.18.59/838861/taka/2006/0312.wmv
http://221.250.18.59/838861/taka/2006/0312.wmv
http://221.250.18.59/838861/taka/2006/0312.wmv
最大接続数MAX50
午前0時辺りで閉めます
以上

多くの 有名人が論争してます 是非みてください お願い致します

時間がない人は 保存しときましょう。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●● ●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


関東では放映されてないから コピペして広めてくれ
俺もやるから 頼む http://kamomiya.ddo.jp/ ←他のいろいろな動画

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:27:33 ID:3cxEOoU90
>>84
ひょっとして、これのパロディ?↓


  ●〜 自慰的歴史観 〜●

      ヽヽ〃 /
       ヽ〃   プシュ!    
      ( _)
       | |  シコシコ・・・ シコシコ・・・
       | | /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
     /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) <誇り高き我民族、その歴史に一点の曇無し!あッ!うっ!
     /  ゝ      |
    /  _  ゝ___)(9     (` ´) )j
   /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-| ハァハァ…
  /   )           (   Y ̄ ̄ ̄ ̄)←つくる会・靖国(遊就館)・無職・ニート
 / _/           \____/


自分に自信がなく、ひとりでは自己のアイデンティティを確立できない人は
自分の所属する集団を通じてアイデンティティを確立していくことになります。

なかでも自己を国家や民族と同一視して確立したアイデンティティは、自分
の存在が大きくなったように感じられて気持ちいい為か、ポピュラーなケース
なようです。

そのような彼らにとって、元々精神基盤がとても脆弱でもあることから、アイ
デンティティ確立にベッタリと頼っている国家は完全無欠で理想的で誇らしく
過去に一点の曇りも無い完璧なものでなくては困るのです。



101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 06:40:42 ID:e0YGoYXy0
愛国心と郷土愛と家族愛は、必ずしも利益が一致するとは限らず
時には国は個人生活の破壊者にすらなる。

思想の自由が保障され、差し迫った仮想敵国も居ない日本のような
国では、上記の矛盾から、愛国心の強制に疑問を持つ人が多いのは
自然な時代の流れだ。

だから、自虐史観が愛国心を潰したという意見には賛同できない。
そんなものが大きなファクターとは俺は思えない。
思想の自由を上回る、国民の共通目標が無いのが最大の要因。
例えばアメリカなら「自由と民主(本音はキリスト教的価値観の世界普及)」

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 06:58:10 ID:e0YGoYXy0
>というか、日本が戦前外国を侵略したというとそれが自虐だという事らしい。
>俺的には割りと常識だと思うんだがそう考えない人が2chには
>たくさんいて

(理由1)
先の大戦が相対的に悪の要素が強い侵略行為であった事は
日本国自身が公式に認めている。だが日本が悪なら先にアジアを
侵略した欧米も悪だ。何故日本だけが罵られなければならないのか?

(理由2)
国家間の条約というのは、「過去をリセットする」為に行う。
欧米では、一度条約を結べば、歴史問題を政治に利用しないのが、
暗黙の了解であり、マナーだ。

だが、特定アジアは、何時までも個人の怨みつらみを政治の場に
引き上げて、それを政治利用する。そんな事を続けていれば
国家間の怨みつらみが何時までも消えるはずが無い。

条約を結んで油断させ、美味しい汁だけ吸って、腹一杯になったら
過去を蒸し返す。やり方が卑劣極まるし、近代国家の常識も
マナーも無い、卑怯そのもののやり方だ。


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 07:35:09 ID:e0YGoYXy0
>現在の世界は強制的に国際社会に服従し、国際社会の一員
>として振舞うことが要求されているんだよ。

「国際社会」って言えば聞こえはいいが、結局白人が作った
キリスト教的価値観を受け入れて、国民をそう洗脳せよって事だろ?
自由と民主と平等だって、結局キリスト教がベースで生まれた思想。

ならばそれに楯突く国家が存在しても何の不思議も無いと思う。
中近東とか、北朝鮮とかね。

だが、自由と民主と平等は、ベースがキリスト教とは言え、人間の
本能に心地いいんだな。だから日本人は抵抗無く受け入れた。
日本が欧米に屈服するなと言うのであれば、このキリスト教思想を
上回る思想を世界に提示しなきゃね。

チェチェ思想や、武士道じゃなあ(笑
実際キリスト教って、本当に良く出来てると思うよ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/18(土) 08:46:24 ID:ExS5UQBs0
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50
来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

来るなら来いウヨども!! 議論で勝負してやる!! 論破して泣かすぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1141469786/l50

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 15:46:57 ID:MLcjanz5O
Qなぜ戦争に負けたのですか?   
A チョンのせいだ

Q直接戦費はイタリアの半分ですよね?  
A 左翼必死だな

Qなぜ日本は海洋国家なのにドイツの10分の一の船舶撃沈量?  
A お前日本人じゃないな

Qドイツの10分の一の爆弾投下量ですがなぜ30万人も死んだのですか?  
A お前は精神異常者だ

Q戦没者の大半は餓死者と自殺ですがどう思います?  
A チョンは死ね

Q戦艦大和は費用に対して何らかの戦果をあげましたか?  
A お前は日教組に洗脳されている

Q国民の摂取カロリーは45年に基礎代謝ギリギリですが戦争どころじゃないんでは?
A 万年属国で悲惨だなw

Q与圧室のついた戦闘機はいらなかったんですか?
A 北へ帰れ

Q高射砲がドイツの17分の1で少なすぎませんか?
A お前には愛国心が無いのか?

Qなぜ爆撃機を450機しか落とさなかったのですか?  
A 将軍様へのお布施はすんだのか?

Qやはり日本は弱かったのでは・・・
A 在日のお前は人類の敵だ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 09:51:45 ID:NUatnzZM0
これだけは言わせてもらう

我が国は昭和40年代まで工業国とは程遠い発展途上国だった

工業規格などもないから同じ兵器の同じ部品でもメーカーや工場別で形がバラバラ
内燃機関のピストンとシリンダーも最初から同じ径に成型できなかったので工員がヤスリで合わせる
有名な零戦もエンジンや武装やプロペラや通信機などは外国の製品からチャンポンしただけ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/27(月) 15:18:00 ID:lc05bDpY0
日露戦争以降立派に工業国でしたが?
もしかして某厨サイトの管理人さんでつか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 07:16:45 ID:Y+0m6dAE0
私たちの血管には半日と 嫌日という赤血球が歩き回って!!
それが私たち韓国人の精神だろう!!
いつかは日本列島を征腹してそのまま返すつもりの!!

半日は韓国を発展するようにする.
半日は韓国スポーツを発展させる.
半日によって韓国野球が日本を 2番(回)勝つほどの実力になった.
今度大会を通じて半日の数字が 90%越したことは良い収獲だった.
韓国人の政治,外交的半日は歴史のためだが..
スポーツの半日はIchiroのためだ..

今度大会の最大の収獲---->全世界に半日だけ増加させた
今度大会を通じてアジアの日本に対するイメージがもっと悪くなった

半日教育をまた財政費しなければならない.
半日が必ず悪事ではない. - 結果はいつも良かった.
スポーツに引き継いで経済面で
三星電子の 'ソニ?を勝とう'
半導体 ' 日本を勝とう'
朝鮮(船舶) '日本を勝とう'
LCD '日本を勝とう'
鉄鋼 ' 日本を勝とう'.........

半日精神が暮してある限り敗北はない

日本人の最後 1人になるその日まで... 韓国の半日は永遠だろう.
日本が滅亡するその日まで私たちは仇を討つ.

ここの日本人を見れば半日の価値もない
ただ嫌日感情だけ生ずるだけ


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 16:55:34 ID:234j9ger0
これは嫌韓厨の工作か?

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 01:25:07 ID:UgAhW5qs0
「愛国」を吹聴しまっくてた連中が国を焼け野原にして、その価値を下げてしまったからです。


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 10:16:02 ID:qJZsWxla0
人のせいにすればいいんだからお気楽だよな、サヨはw

112 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/04/12(水) 14:04:31 ID:EuPpiPip0
教育基本法の改正を協議する与党の検討会は、座長を務める自民党の
大島元文部大臣が12日、焦点となっている「愛国心」をめぐる表現
について座長案を示すことにしており、大詰めの調整が行われる見通しです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    教育現場に国が介入するためにはどうしても教基法
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 第10条1項が足かせになる。法廷ではこれが避けられて
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ いるのが現状だが、国民側から突っ込まれれば逃げ場がない。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l で、まずこれをツブしておこうという訳ですね。(・A・ )

06.4.12 NHK「愛国心 座長案提示で大詰めへ」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/04/12/k20060412000019.html

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 16:10:42 ID:YmpDON+t0
一つ質問なんだけど、戦時下の歴史教育ってどうやって神仏習合や神仏判然令を教えてたの?


114 :えICBM:2006/04/12(水) 16:29:11 ID:vhf2xPIw0
愛国心で国を滅ぼして一世紀も経ってないからな。
この時点で愛国心、愛国心と叫び出したら日本民族はバカだぞ。
勿論バカじゃないから、愛国心にとても懐疑的で警戒をしている。


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 16:34:21 ID:qJZsWxla0
愛国心が無きゃ更に滅びるのが早まるだけ

116 :えICBM:2006/04/12(水) 16:34:21 ID:vhf2xPIw0
まあ、本当に日本を滅ぼしたのは、精神主義なのだが、愛国心がそれを助長したのは否めない。
愛国心を考えるなら、この辺を整理する必要があるが、日本人は近現代史を知らないから整理できない。
つまり、愛国心を考える土壌が無い。
愛国心と叫べば幸せな連中はいるが。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 16:36:00 ID:moF6SixO0
「愛国心」

上から押しつけるもんじゃないだろ?
中身を「権力者への忠誠」にすり替えるな。

自然な母国愛や郷土愛、自国選手への応援といった意味での「愛国心」と、
権力者側から声高に叫ばれる、まやかしの「愛国心」と。
皆さんこの2つはきっちりと区別しましょう。不逞の輩どもは意図的にない混ぜにしてきますよ。

権力者側から「愛国心」という言葉が、声高に叫ばれるとき、
そのすり替えられた本当の中身=「権力者・強者への忠誠」「愛権力心」に、本当に注意しましょう。

118 :えICBM:2006/04/12(水) 16:36:21 ID:vhf2xPIw0
>>115
愛国心をすっきり捨て去ってから半世紀以上経ったが、滅びるどころが繁盛しまくり。

それに、極めて単一民族で構成される日本民族が、殊更愛国心を叫ぶ必要はあるのかいな?


119 :えICBM:2006/04/12(水) 17:10:11 ID:vhf2xPIw0
日本人は単一民族だからか、愛国心の元に容易にやすやすと一致団結できる。
例を挙げると、幕末維新、日清戦争、日露戦争、支那事変、太平洋戦争、戦後の復興、オリンピック等。
見てのとおり、成功失敗色々ある。
日本人は愛国心を使う場合は、よくよく注意して使うべき民族なのだろう。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 17:15:55 ID:+OZScEdS0
日露戦争で日本が守った「アジア」とは、
強圧的な朝鮮併合と日清戦争で中国からもぎ取った利権であり
ロシアがこれらの植民地を侵略者・日本から解放すべく戦い敗れた戦争、という見方は成立する。
多分、それはあまりにもロシアにとって都合の良すぎる歴史の解釈だろう。
しかし「やむを得ぬ防衛戦争」としての日露戦争だって、日本に都合の良い解釈の
一つに過ぎないのである。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 23:47:30 ID:QLxmpkUkO
日本って単一民族国家だったんだ・・・?
アイヌ民族や琉球民族はどこに行ったんだろう?

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 00:24:24 ID:JAL9xAWF0
>>118
どこが繁盛してんのよ。飴甲に移転費用まきあげられて
それで何も運動が起こってないこの国で
飴甲と著ンのいいなりが心地いいなら文句言わないけどね。

123 :えICBM:2006/04/13(木) 00:30:15 ID:ay/Qw3D80
>>121
それを言われると二の句を告げれませんポ。

同化政策で他民族を吸収していくのが実体だが、やっぱアイヌ、琉球民族は現存する。

>>122
成功してるから高い用心棒代をふっかけられる。
貧乏国だったら無理だ。
ま、値切られるのを前提で、高い費用を吹っかけてるんだろ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 01:33:17 ID:t4FUDxiL0
マスコミの罪
現在、朝日の幹部は学生運動をやっていた人間が多く、当然国家権力は
いつも悪と考え、反体制があたかも賢い事だと国民を洗脳し続けている。
我が国の文化や誇り、主権を否定し、無知な若者をターゲットにした宣伝広告
に力を入れている。今の時代、信じられない話だが、彼らの思想はあくまで偽
善共産主義であり、自分達こそが権力の中枢たらんと欲しているのである。
特に朝日の記者は偏向記事を書き続けている。
このままでは日本は内部から腐り、崩壊してしまう。朝日を許してはならない!


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 11:29:16 ID:vYnSUiJk0
>>123
いやいや、そりゃあ今まともに戦争
できるのはアメだけだよ実際問題。
用心棒代が高い安いが問題ではなくて
有事の時に、まずアメリカに守ってもらう
根性がもうアメリカの思うつぼじゃん。
それだけ洗脳が完了したって事だよ。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/13(木) 23:20:45 ID:egbeTi+30
>>111
またまたそうやって天に向かってツバを吐くw


127 :えICBM:2006/04/14(金) 13:55:07 ID:emrUx21z0
>>125
第一次世界大戦以降、国家の防衛を単独で行う事は無理な状況、認識が生まれた。
だから、有力な国家連合に属することが国家防衛の最重要事項となる。
例えば、WW2当時、日本、ドイツは有力な国家連合を組めなかった。
その為、単独で対数カ国戦争という圧倒的不利な状況になり、敗戦、占領という最悪の状況を迎えた。
湾岸戦争、イラク戦争におけるイラクも良い例だろう
逆に、あの北朝鮮がアメリカから攻撃されて無いのも、中国との国家連合を組んでるからである。

現代の世界でも単独で国家防衛を出来る国は、2,3カ国しかなく、日本にはこれは無理。
つまり、日本の国防にとって、世界でもっとも軍事的に有利なアメリカと同盟することは最上の手段。
しかし、依存関係を考えると、どう転んでも日本がアメリカに依存するしかない。
そのために、アメリカの要求を呑まざるをえない構造は当然生まれる。
この弊害は、国家連合による国防の一環と考えるべきだろう。

だが、各論で反論するのは、主権者たる国民の当然の権利でもある。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 14:44:43 ID:b7rddO0v0
>>126
俺が吐いた唾をもろに引っ被ってやがるぜw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 10:01:01 ID:JWsN4VBu0
この板って隔離板かと思って来てみたら
かえって日本史板や世界史板や軍板とかから実証派が流れてきて
ついてけないウヨとかは極東板に流れてしまってる。
かえってまっとうな板になりつつあるのが可笑しい。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 10:03:26 ID:MHkQqJRh0
李氏朝鮮の奴隷を解放したのは日本だった!
(正確に言うと日本派の朴泳孝が身分制度を廃止した。)
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:27:53 ID:drsNn1qv0
>>128
ヘンタイ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:43:51 ID:gQDq6POH0
自称日本人の究極のアホ見つけたからageついでに晒しとくね。
http://kregend.exblog.jp/


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 11:51:05 ID:qtXTAb74O
お偉いさんが言うような「国への忠誠」としての愛国心なら持ちたくない
「愛国心」っていう名前のナショナリズムに陥る危険性は高いと思う

まぁそれだけが「愛国心」だとは言わないし、日本代表は応援するけど。
排他的にならなければいいんでない?

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 12:04:41 ID:gQDq6POH0
所詮は戦後思想だな・・・

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 12:09:16 ID:E45jbGKQ0
>>133
健全にナショナリズムでやってこれた国と国粋主義やファシズムを経験した国の違いだな。
日本では普通の意味で愛国心というのと違って、
政治家が愛国心を口にするのはとても胡散臭い。
そのへんアメリカやフランスとは全然違うのにスルーされすぎだな。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/15(土) 17:23:52 ID:U+mZsEgdO
新撰組をたぶらかした会津藩に始まり、
大東亜戦争における東條英機はじめ牟田口廉也や富永恭次など、
愛国心や武士道精神を強調する奴はことごとく
愛国心・武士道精神とは対極の本性を地でいくゴミ野郎だった。
対独戦におけるイギリス貴族の
ノブレスオブリージュのような美談は、
日本の愛国心・武士道精神にはいっさい存在しない。

中国韓国北朝鮮が糞だからと言って、
その反動で日本を美化するのは間違ってる。
欧米の化粧を取り払った日本の素顔は、
中国韓国北朝鮮並に糞だと思う。
世は既に21世紀だというのに、未だ近代以前の
百姓をたぶらかすためのスローガンに踊らされていては馬鹿だ。

神風特攻隊をはじめ日本のために命を賭した若者たちは、
英雄でもなんでもない、単なる被害者に過ぎない。
彼らの英雄性が強調されるのは、彼らを殺した卑怯者
(当時の為政者やいわゆる非戦闘員とやらの一般市民)が、
己の道義的政治的責任を煙に巻いてごまかすための方便。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 07:32:24 ID:lYewV+f40
中国韓国北朝鮮が糞だからと言って、
それに倣って日本を糞扱いするのは間違っている。
欧米の植民地支配を取り去った日本の戦争は、
世界史上にも類を見ない偉業だと思う。
世は既に21世紀だというのに、未だ日教組による
小中学生をたぶらかすための似非平和主義に踊らされていては馬鹿だ。

神風特攻隊をはじめ日本のために命を賭した若者たちは、
紛れもなく英雄であり、単なる被害者ではない。
彼らを被害者扱いするのは、彼ら矮小化し無視する卑怯者が、
(共産主義者やいわゆる平和主義者とやらの市民団体)が、
己の政治的イデオロギーを、言葉を変えてごまかすための方便。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 11:48:03 ID:rgu71xlS0
日本の先人達に感謝しつつ 乾杯! (神の動画)

http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/1941128/1941.12.8.htm


・長編フラッシュ 大日本帝国の最期
 → (p)http://www.teiteitah.net/

http://04.members.goo.ne.jp/www/goo/n/p/nipponnippon_2005/main.html
↑の大和@AB

なんとなく良い。

http://yamato.dip.jp/misa/dearm.wmv


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 11:49:19 ID:dWZSl0ej0


朝日新聞社だけを叩くのはあきらかに不公平である。

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1143553981/l50

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 22:33:57 ID:b5d2sso60
>>136
最初の段だけはげ堂


141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 00:00:57 ID:LKQRefLu0

■日中韓の正しい歴史 基礎知識入門サイト

 韓国は“ な ぜ ”反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

東亜板では最も有名なサイトのうちの一つ。

韓国の話を中心に、中国や日本に関する問題を
過去・現在ともに、わかりやすい言葉で大雑把に把握できる。


まだ読んでない人はぜひ一読を。


142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 02:59:43 ID:aC9WEz7c0
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6581.mp3 10.13MB
(ひどい公民教科書と日本国憲法無効論)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 29m29s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6563.mp3 13.12MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 小山常実(大月市立大月短期大学教授)57m19s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6582.mp3 5.84MB
(憲法無効論とは何か 改憲派は「保守」派ではない)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 25m32s.mp3

http://antiasterisk.neconet.net/up/index.html
antiast0233.mp3   [DLKey] karimanu 21.6MB
(GHQ占領政策と日本国憲法制定過程) 日本政策研究センター 伊藤哲夫 .mp3



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 17:19:30 ID:1W5PgQXQ0
学校の授業では、日本は専制政治による国民を多く犠牲にした戦争をしたっていうぐらいの自虐的な歴史しか学ばなかったけどなぁ。
自虐史観は日本が世界に対するものではなくて、日本が自国民に対しての反省だったような覚えがする。
昔は。今はしらんけど。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 19:48:33 ID:6q8qAa0V0
自虐史観で得ているものに気づかないんだな。
謙虚な国民性を作り上げ、それで東南アジアや他の国から尊敬を受けているのに。
韓国中国と相性が最悪というだけで、そんなおかしなことなのだろうか。
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/service/question_detail.php?queId=7492124

過去を否定して何が悪い。
歴史に良い悪いなんて無いというけれど、現代史の場合はつい数十年前である事象への教訓や反省は必要なのではなかろうか。
当時の価値観で見れば確かに帝国主義の日本に良いも悪いもないけどな。
GHQに作られた歴史観といけれど、現代の価値観に受け入れがたいものであるわけではない。

韓国や中国がいつまでも戦争をネタに日本を非難し続けるから、自虐史観は駄目だではおかしい。
自虐史観でアメリカが日本の支配を継続使用としている。
そんなことはない。中韓を除けば、日本は「もう戦争は終わったのだ」と堂々といえる。

145 :日韓朝共同軍事利権=竹島問題=民族間憎悪扇動の原点:2006/04/26(水) 21:59:24 ID:mbJAlPyN0
ふざけるな小沢一郎!ふざけるな中国!
現在、日本・中国で続発する残虐犯罪は靖国英霊という侵略強盗殺人犯の「戦後社会による放置」が原因である。
家族のために故郷のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。どんな法律もモラルも機能するはずがない。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/fukasaku05.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/rape.html
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
親分=A級ゴロツキ戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある。
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国英霊という侵略強盗殺人の犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がない。
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
国のために平気で人を殺すような軍人を大量に飼育している韓国、北朝鮮というチンピラ軍事国家も分かっているのか!


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 23:41:49 ID:ELS7Wzcq0
>>145
無知をさらけ出している。みっともない。
戦争とは何か、よく勉強しないと恥をかくよ。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 10:15:15 ID:QfgPvQwXO
第二次世界大戦後、アメリカの力が頂点にあった時でも、
われわれは敗戦国の日本やドイツを属国にしようなどとはしなかった。
両国に過重な懲罰を課して、戦争の惨禍から
永久に立ち直れないようにしようともしなかった。
われわれは反対のことをした。軍国主義国家だった両国が、
民主的で平和的な政府を組織するのをリードしてやったのである。
わが国は、勇気と慈愛、誠実、人権と自由への貢献で、
国際社会の手本とならなければならない。
byジミー・カーター

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 12:30:01 ID:95MnbFF50
日本はアメリカを批判しませんというネットウヨクの言う嘘。

学校教育が左翼にのっとられ自虐史観に陥っているというけど、日本は原爆の被害者であることを教えている。
アメリカに怒りを感じるようになっている。
アメリカに反発しないようGHQのプログラムというのはどこにあるのでしょうか。
ましてや広島や長崎の原爆ドームや平和公園に公立学校が研修へ行くこともしているのに。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。::2006/04/27(木) 14:23:47 ID:/xcAG9Jl0
>>148
左翼は原爆の加害者は日本と言っているよ

大江健三郎
「広島、長崎のあの大きい犠牲は、償わなければならないと思います。
償うのは私たち(日本人)です。」
1994年10月17日京都で開催された講演会「世界文学は
日本文学たりうるか?」より


150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 15:22:46 ID:jb6h1YUS0
アメリカいないと生きてけないのが日本なり。忘れるな。。。
日本いないと生きてけない韓国なり。と同じ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 17:51:54 ID:aUR2KhNj0
>>14
激しく遅レスだが
日本の古代音楽って俳句短歌でしょ
それは国語の分野じゃないか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 19:44:54 ID:qAtWCfCa0
>>135
「愛国心があるか?」と「自分の国が好きか?」でアンケートの結果も違ってくるだろうね。

http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/TR7.HTM
第二次世界大戦での主な国の犠牲者数

こういうデータを見ると権力者の横暴を許してしまったかつての日本はどうなのかなと感じる。
戦後の自虐的な国家観は日本の侵略行為を対象としてたんのではなくて、権力者の専制政治にあったじゃないかなと感じるけど・・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:57:23 ID:h3D3BK3X0
ヨーロッパにおける排外主義的運動が例外なく移民問題と
若年の失業問題とリンクしていることから知れるように、
愛国主義の担い手はつねに「負け組」である。

現代における「勝ち組」たちはほぼ例外なく
「集団に深くコミットしていること」の代償として豊かな受益機会を享受している。

対して即ち「負け組」はほぼ例外なく集団に属していない。
同一集団の仲間たちから受益機会を提供されるという経験がない。
家庭は果てしのない干渉の場であり、学校は愚者による抑圧の場であり、
職場は無意味な苦役の場であると教えられてきた若者には「互酬的関係で結ばれた共同体」
というのがどのようなものであり、どうすればそこのメンバーに迎えられ、
そこでどのようにふるまうべきかについての知識がない。

久しく「スタンドアローンであること」の有利さだけを教え込まれた育った若者たちが、
そのような生き方がさっぱり受益機会の増大に資さないことに、成人した後に気づいて、いま愕然としている。
愕然として、思わずしがみついた先が愛国主義なのだ。

金もなく、学歴もなく、コネクションもなく、
総じてプロモーションのチャンスが限りなく少ない人々。
現在十分な社会的利益を享受しえていないことの理由として
自 身 の 無 力 や 無 能 で は な く 、
「国民的統合の不十分さ」を第一に数える人間、
「物心両面で支援してくれるような社会集団に帰属していない」がゆえに
「さっぱり受益機会に恵まれない」という個人的事情から、
「愛国主義が必要だ。ナショナルな統合が果たされれば、
私にもプロモーションのチャンスがめぐってくるに違いない」
という結論を一足飛びに導出する馬鹿な人間が愛国主義者になる。
これは世界中どの国でもいっしょである。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 00:01:36 ID:YdBqNOJR0

私は、会社員であり、家庭の父であり愛国者ですが、何か?


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:28:07 ID:trhjfoRZ0
世に言う、サラリーーーーーーーーーーーマァァァァン!!

HP  家に帰った時妻と娘の反応で変わる
MP  皆無
速さ  山手線がとまらなければ間に合ったのに・・・くそぉ
力   ノート型パソコンで鍛えたこの力!
知力  明大でてるぞもらぁ 20年前の明治学院だがなぁ
命中率 昔は狙った女のハートは逃さなかったぞ!脳内ではなぁ!!

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:31:39 ID:EZl7MUBN0
たすけてケレ

【日韓】福岡市、韓国ウォン特区計画を推進 [04/25]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1145927218/1-100
【朝鮮日報】福岡市、韓国ウォン特区計画を推進
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1145992892/1-100
福岡市、【韓国ウォン特区計画】を推進
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145928322/301-400
【福岡市】ウォンが通用する‘ウォン特区’を作ろうというアイディア推進中[4/25]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1145919609/601-700
福岡市【韓国ウォン特区計画】を推進
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145968648/1-100
【社会】招致中止を、と「いらんばい!福岡オリンピックの会」[06/04/21]
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1145629198/1-100
【福岡】山崎市長のリコールを要求する!【五輪?】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1145087562/1-100
【五輪】2016年夏季五輪招致・福岡市がJOCに立候補意思表明書を提出
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1145867164/1-100

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 09:12:21 ID:ALVNiuJwO
>>153
そもそも普通の国じゃあ非愛国者なんて滅多にいないんだから、
負け組も愛国者に決まってるじゃないか
ただ、負け組がゆえに過激な行動を起こしやすいってのはありそうだけど

158 :えICBM:2006/04/28(金) 15:20:35 ID:pWsJl/4s0
まあ、指導者自身が勝てっこないと考えていた対米戦に国民を引っ張るのに使った言葉が「愛国心」だからな。
自虐でも自慰でも、愛国心が眉唾って思って当然だろう。
きっちり愛国心と対米負戦、焼け野原、被占領を整理しないと、愛国心なんて言葉をまともな奴は使えないだろ。


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 15:33:29 ID:ZFbQhtR60
ただでさえも勝ち目が薄いんだから、国民が反戦ムードじゃ更にどうしようもない。
かと言って戦争回避はほぼ無理。(今見ればどうこうってのは後出しじゃんけんだから駄目)
一つに纏めるには理想的な方法でもあるけどな>愛国心。

ってか自分の国を大事に思わんやつはどこの国へ行っても駄目だろ。
そんなに悪いもんじゃないと思うがなあ。愛国心って。

160 :えICBM:2006/04/28(金) 16:11:28 ID:pWsJl/4s0
>>159
>かと言って戦争回避はほぼ無理。(今見ればどうこうってのは後出しじゃんけんだから駄目)

日中戦争までは後だしじゃんけんイクナイも成り立つ。
しかし、対米戦は全ての閣僚が勝ち目無しと考えていた。
近衛総理にいたっては、強引に米日首脳会談を開いて天皇から大陸撤退の勅使を受ける算段もあった。
しかし、東條陸相の強硬な反対があり、内閣は瓦解し、東條内閣が成立し、開戦へと流れる。
結局大陸からの撤退問題を受け入れれる派と、受け入れれない派のせめぎ合いの結果の対開米戦。

>一つに纏めるには理想的な方法でもあるけどな>愛国心。
諸刃の剣だな。
負ける戦争を一丸になって最後まで戦い抜いたら民族滅亡だよ。
占領政策によってはそうなってた可能性もある。

>ってか自分の国を大事に思わんやつはどこの国へ行っても駄目だろ。
>そんなに悪いもんじゃないと思うがなあ。愛国心って。
愛国心のようなものは皆持ってるだろ。
しかし、それは戦前戦中のものとは一線を画してるから、愛国心とは言えない。
郷土愛の延長にあるような適当な言葉があれば良いんだけどね。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 17:15:57 ID:d1EmXPLuO
爺さん婆さんの若い頃にはまだ
粋狂で人間の生き肝食ってたような国に対して、
なぜ愛国心を抱かねばならぬのだ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 18:13:46 ID:ZFbQhtR60
それ何て中国人?w

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 18:48:40 ID:bWm1Kc/O0
日本の好きなところもあるし嫌いなとこもある。
それでええやん。禅、落語、お茶などはおもしろいが、
天皇は晋で欲しい。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 18:53:19 ID:/dn8B4FH0
日本でいちばん必要がないもの、いや一刻も早く捨て去りたいもの
















それは団塊。


165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 20:12:15 ID:d1EmXPLuO
>>162
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage271.htm
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/index.htm

これでも食らえ!

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:39:07 ID:wTQz5g9c0
>>164
はいはい引きこもりの団塊ジュニア君、学校卒業してからそういうことは言おうね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 23:09:38 ID:yXp/6WoF0
164は最後の決めのセリフが見つからなくて、「団塊」というつまらないオチを
つけてしまったと見るが。センスの無い奴はいつの時代にもいる。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 00:41:05 ID:3u2bq6U00
外国ではわざわざ法にしなくても最初から愛国心は肯定されてる。
こう書くと日本は異常とか言う奴が出るが異常になったのは闇雲に愛国心を否定する勢力のせいだ。
法まで使うことになったのは日教組のせいだと言うことを回りに伝えないと。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 00:43:26 ID:EVshA1pf0
>>1
愛国心はあるよ。日本の土にね。
でも、自虐は正当。
権力乱用の限りを尽くした旧日本は日本人の敵だと思っております。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 00:52:40 ID:3r5ghCWA0
>>169
旧日本、という言い方は日本人は使わない。お前、在日だろ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 01:38:24 ID:5ZIQG1f80
教育を考える
http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/etc/050802jibaku_etc.html

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 02:29:08 ID:EVshA1pf0
>>170
普通に使う。
旧日本 旧日本軍 
現代日本は古き悪しき時代と分けたいと思いそういう表現を使っているのだろう

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 06:05:34 ID:w6aTkC7H0
旧・日本人をやたらとバカにしたがるのが自称「新・日本人」ですな。人間に新しいも旧いもあるかヴォケ。日本人の本質が数十年で簡単に変わってたまるか

174 :えICBM:2006/04/29(土) 06:18:57 ID:sKgwiJU00
旧日本人は愛国心の被害者世代だから、新日本人より愛国心に対する抵抗が強いんでない?
新日本人は、愛国心のデメリットを実体験で知らないから頼りないだろ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 09:24:28 ID:ziYNQst70
>>174
どないせーっちゅうんじゃw

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 09:52:49 ID:J1OOJhFt0
3兆円でアメリカにみかじめ料払ったから、拉致問題も解決か。
半島南部と沖縄では在日米軍の動員レベルが上がったし、B−2
の補給先遣は到着してるみたいだ。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 11:40:24 ID:jIrSzYVi0
77 名前:名無しさんの主張[] 投稿日:2006/04/28(金) 10:15:56
日本軍は糞

敗戦後、徹底抗戦するといって○○へ立て篭もるから
○○へ有志は来い!とかいう檄文を撒いたのに、
そこへ行ったらもぬけの殻であった。
やはり米軍が怖かったんだなw
本土にいて威張るだけの無能ってのはこんなものだw
他にもダサい軍人を目の当たりにして、洗脳された軍国少年は日本軍に失望したようだw
これが戦争の終わりといえる。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 11:59:47 ID:KZUCA1Jw0
天皇陛下に叛き奉る、と
朝敵だよ

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 14:07:57 ID:ns+VAHrF0
日本人の敵決定。
そもそも外国では徹底的に叩かれるものだ。リンチとか暴動とかね。

馬鹿どももそれを知っていて、ゆえに降伏は 「やつらにとって」 ありえなかっただけだ。
ははは

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 14:17:28 ID:ns+VAHrF0
それだけひどいことをしてきたという自覚と、後ろめたさ大有りだったんですね?

181 :えICBM:2006/04/29(土) 20:56:31 ID:sKgwiJU00
>>175
喉元すぎれば熱さ忘れるという教訓を得たということで・・・

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 21:32:00 ID:EhXSGZBE0
俺は右翼からまた左翼に戻った感じ。

理由は
・2ちゃんねるの集団狂騒的かつ暴力的な連帯感に辟易。
・歓迎される情報や過去は力強く思想材料として残っていくが、都合悪い情報はあまり出してこない。
対立材料を練りこみながら結論を追求している感じがしない。
・インテリ層とのあまりの乖離と右翼より右翼的な思想で妄想疑惑がかかる。

実際は左翼になったというより関わりたくないという気分。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 01:03:11 ID:p6arm+HY0
>>179
実際、中国や朝鮮、台湾では日本敗戦時、日本駐屯軍は住民の蜂起にびびっていたらしい

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 06:41:17 ID:212mgY1s0
26. Posted by ちょー 2005年07月23日 00:18
「漫画 日本の歴史」集英社&小学館を久々に読みましたが、強制連行やハングル弾圧、改名
の強制や、南京大虐殺などの嘘八百が今も掲載されていることに驚きました。
また中国人や朝鮮人の蛮行には一切触れられていません。
子供の読むものにこんな記述があるなんて、憤りを抑え切れません。
http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/28666610.html



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 11:53:22 ID:a9umeHbQ0
ほんと、俺ら当事者でもないのに自虐しなければいられないほどの
悪事をしやがってw 最低やな
いつまで迷惑かけるつもりなんだよ
     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \
  . | (●),(、_,)、(●) ::|  あ〜ん?
  |    /,.ー-‐、i  :::::|
  |    //⌒ヽヽ  .::|
  |    ヽー-‐ノ  :::::|
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 16:41:12 ID:O9CRDmBg0
以下のスレは全てノンフィクションに基づいています。
朝日新聞が反日デモを支持  
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1113731727/l50
朝日新聞「独島を韓国に譲れ」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1111936908/l50
朝日、靖国問題で暴行  被害社員は10日間のけが
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1130066274/l50
【キチガイ】朝日新聞が川柳でハリケーン被害者を冒涜http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1125709502/l50
台湾で朝日新聞抗議デモ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1102258415/l50
朝日は中国のチベット虐殺を絶賛したよね(´・ω・`)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1140880523/l50
【頭が高い】朝日社長、座ったまま謝罪【傲慢】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1126144557/l50
【快挙】 サンゴ事件が教科書に!(@Д@)ヤラセデシタ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1128305054/l50
朝日新聞社長の息子が大麻所持で現行犯逮捕
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1143513533/l50
朝日新聞、武富士から「編集協力費」5000万を受領
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1112177688/l50
自民党 「朝日新聞はもはや報道機関ではない」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1108599131/l50
朝日新聞社 本業不振で純利益85%減
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1134647065/l50
★恐怖!朝日販売員、契約しない家に放火!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1105743122/l50
・・・・・・・
朝日は極左新聞です。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 23:18:17 ID:iFU/1PTZ0

朝日新聞は「安倍総理」誕生を阻止するため、得意の印象操作で安倍=タカ派、福田=穏健派
という図式を捏造し、靖国問題をも争点にでっち上げ、国民を煽っている。

目的は、中国の意向を受けて親中国政権を誕生させること。

「日本の総理大臣は中国が決める」というのが売国朝日の常識です。




188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 23:46:13 ID:xetWutGl0
日本は東南アジアと国交を活発にするべきだな
中韓朝はほっといて

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 03:22:55 ID:wEM9NILn0
愛国心と軍国主義(戦争をしたがる)が同じと考える連中が多いからうまくいかない。
民主主義を大事とするアメリカや西側欧州諸国では愛国心は強い国が多い。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 03:27:50 ID:xmC3PR870
【世界の真実】
アメリカ⇒アメリカ大陸、ハワイ、フィリピンを「侵略」
ロシア⇒北朝鮮、ベトナム、チェチェン、周辺地域「侵略」
オランダ⇒インドネシア他を「侵略」
フランス⇒ベトナム、アフリカ諸国他「侵略」
イギリス⇒全世界「侵略」
中国⇒チベット、ウイグル、内モンゴル、朝鮮、他周辺地域「侵略」、台湾「侵略」計画中
韓国⇒竹島「侵略」、元寇の手先として日本「侵略」
……
世界は侵略国だらけ。しかし、『朝日』は日本だけに謝罪土下座外交をを求め続け、平和が重要と嘯く。
アメリカの批判をしても中国の批判は一切しない。まさに偏向新聞。

中共、韓国は、内政(格差貧困、暴動、公害、汚職…)から目を逸らす為、反日を利用してまとまろうとしているだけ。
靖国参拝を止めようが、謝罪が終わろうが、次々に要求を迫るのは自明。内政干渉させない断固とした主権国家の態度を示すべきだ。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 04:47:38 ID:V60GLCJ60
中国共産党は過去の歴史を政治手段として利用する姿勢があまりにも露骨

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 20:21:06 ID:eeU/4a8k0
中国人の性質だよ歴史を政治につかうのは

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 22:01:02 ID:4LzrAqn+0
こと、日中戦争は、日本を何度でも屈服させ謝罪させる素晴らしい歴史カード。
これを使えば、日本は即座に頭を垂れ、金を貢ぐ。属国扱いだよ。

主権国家日本は中国の不当な圧力に屈服してはならない。
中国の奴隷と化した山崎拓や野田毅は売国奴だよ。政治家やめろ



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 22:07:12 ID:4LzrAqn+0
戦後民主主義を標榜する朝日新聞の社長の息子は覚せい剤常用者だった。

甘ったれた戦後左翼思想に毒された家庭教育は、糞の役にも立たないジャンキーを
育て上げた訳だ。

それでも、社長に居座り毒を流し続ける。自由と身勝手をはきちがえたまま。
「朝日新聞社社員のご子息ご息女は麻薬中毒予備軍です。」


195 :グリーン中山:2006/05/03(水) 15:25:27 ID:S+1w5dq+0
『最近の台湾の教科書について』

慰安婦の記述

近隣諸国(主に韓国・中国など)と日本で、歴史認識の違いで議論になる事柄のひとつに、
慰安婦などに関する事柄があると思われますが、

日本では、慰安婦について、職業婦人だとか業者が行なったことだとか
いろいろに論じられていますが、
最近の、台湾の教科書でも、2社3種類の教科書に慰安婦についての
記載がされています。

(「嫌韓流2」などでも 慰安婦に関して取り上げている様ですが)

以下に國中(9年一貫の7,8,9學年)の検定教科書の
内容を紹介しています。

( 翻訳は大体ですので、原文の画像もご参考ください。
  http://bbs.com.nifty.com/mes/cf_wrent/FREKISHI_B031
   Bar HISTORIA(フリートーク)
     2005年10月26日  
 )

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 22:47:28 ID:SOK8a6fL0

Peaceful scenes of Nanjing after Japanese Occupation

The Truth of The Nanjing of 1937.12 - 1938.2 (1)
http://www.youtube.com/watch?v=uq1ZEdp9-VM

What really happened in Nanjing after Japan's
occupation in December 1937? "Massacre of 300 thousand
Chinese" as the Chinese Government claims?

You can watch some scenes in the following web page;
lives of Chinese people, including children having food,
as well as Japanese soldiers restoring the city.

Can these scenes possible if the "massacre of 300
thousand" actually took place?

The Truth of The Nanjing of 1937.12 - 1938.2 (1)
http://www.youtube.com/watch?v=uq1ZEdp9-VM


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 21:58:38 ID:1dw6LBiY0
朝日読んでる連中は下のスレでも行って自分を見つめ直すが良いよ。

才能・自助努力を欠くニートの逃げ場が反日オナニー http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145158543/l50
イラクにかこつけて蛮行を繰り返す無職中年サヨク 2http://sports2.2ch.net/test/read.cgi/iraq/1130848277/
低学歴や無職な在日の逃げ場が反日http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1143551566/l50
中国・朝鮮の核や軍隊に沈黙するエセ平和団体 2 http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1145158547/l50


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/04(木) 22:15:05 ID:OHNydexQ0
李氏朝鮮の奴隷を解放したのは日本だった!
(正確に言うと日本派の朴泳孝が身分制度を廃止した。)
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp
で未だに封建制度と世襲制度を存続させているのが北朝鮮。
中国共産党でさえ批判した北朝鮮の世襲制度。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 00:48:51 ID:G8o3Ze+x0
朝日新聞は「竹島は韓国の領土」と言いたげな印象操作を行っている。
売国朝日を叩き潰せ!

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 15:04:27 ID:QgXNNYSc0
自虐史観ってアメ公の洗脳計画が根本なんだよな
それを助長したのが
朝日やNHKや岩波などのサヨク集団

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 18:33:57 ID:KqcgwDTe0
韓国は『なぜ』反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

愛国心の欠如した国はいずれ滅びます。
中国、韓国、北朝鮮が反日を国家政策にしている現実を見つめましょう。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 01:21:54 ID:zKgmkApF0

売国朝日は足元に火がついたようだな。その腐った体質に若手社員の不満が爆発しているようだ。
偉そうなことを書く前に、自分達の体質を改革して世間の信用を取り戻すべきだろう。



203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 15:53:09 ID:iv9Npdmi0
朝日は罪を償え!!●朝日は売国反日新聞●
以下のスレは全てノンフィクションに基づいています。

【反朝日】朝日の捏造報道・慰安婦問題【原点】
http://72.14.203.104/search?q=cache:pe5GxKs78AEJ:urapera.sakura.ne.jp/archive/news4/kouno/1059738659.html+%E6%8D%8F%E9%80%A0%E5%A0%B1%E9%81%93+%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%AA%E3%81%97&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=7
★朝日新聞が炊きつけて始まった靖国騒動★
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1127300819/l50
朝日新聞が反日デモを支持  
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1113731727/l50
朝日新聞「独島を韓国に譲れ」
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1111936908/l50
朝日は中国のチベット虐殺を絶賛したよね(´・ω・`)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1140880523/l50
拉致は捏造と盲信してた稚拙で狂ったアホサヨ朝日信者
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1144208287/l50
台湾で朝日新聞抗議デモ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1102258415/l50
【キチガイ】朝日新聞が川柳でハリケーン被害者を冒涜
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1125709502/l50

朝日読んでると、自分が中国人になった気がしてしまいますよ。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 16:52:21 ID:O494oEk80
愛国心のある人、全員集合
http://that4.2ch.net/test/read.cgi/alone/1142785828/l50

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 03:58:36 ID:VbzEPdkW0
国際会談の場で日本語を話せない総理の方が自虐史より問題。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 07:39:13 ID:GRic/WUL0
さいきんの若いやつ(私もまだ若いけど)過去のことには興味ないとか言ってるし
チャラチャラしてるから愛国心がないの当然だと思う。
友達とか「過去のこと興味なぁーい 未来なら興味あるけど」とか言ってて
笑える。こんな感じだとヤンキーとかもっと増えてあと100年もたないかも
しれないし。 そのうち滅びそう。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 07:50:05 ID:VyII2glh0
               __,,,,_
               /´      ̄`ヽ,
               / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
            i  /´       リ}
             |   〉.   -‐   '''ー {!
             |   |   ‐ー  くー |
              ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
            ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
             ゝ i、   ` `二´' 丿
                 r|、` '' ー--‐f´
            _/ | \    /|\_
          / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
  君  が  代 が オ リ コ ン で 勝 つ わ よ!
      「 君  が  代 」  大 好 評 発 売 !
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20236347
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=COCG-15881
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=c&cf=0&id=cocg15881
【前スレ】http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1147688001/l50
【MIDI】http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Kimigayo70.mid
【概要】日本国国家「君が代」(きみがよ)をオリコン1位にする
【決行日】5/22 (詳細未定)
【注意事項】
1.これは国歌に対する侮辱ではありません。一国民がその国の国歌を愛すること。またその国歌のCDを購入することは誰にも束縛はされません。
2.まとめ買いはいくら買っても1枚としかカウントされません。面倒ですが、一枚一枚予約・購入して下さい。
ゲーマーズ、アニメイト、アマゾンなどはデイリーチャートには入りません。デイリーは気にしないでウィークリーに賭けてください。
なお、オリコン加盟店は右記のサイトで参照できます→http://www.oricon.co.jp/rank/index2.html
3.振り付けhttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader160435.png


208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 11:28:21 ID:7Y1WY7EbO
>>206
歴史なんて政治の道具のひとつに過ぎないんだから、
興味なくていいんじゃない?
これまで歴史に興味をもってきたであろう
年寄り連中の醜態を見ればそう感じる。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 13:50:56 ID:sY9orhmJ0
人間は過去のことに興味を持ち続け、過去から学び続けたから
ここまで発展したんですよっと。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 14:27:54 ID:L9IEpskJ0
>>209
放っておいてやれ。
>>208は過去の遺産をすべからく自らの手で放棄してきた半島の人なんだw

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 15:19:29 ID:sHLAgc3w0
日本の歴史を否定することしか教えない教育ってやばいだろ
日本人の知能を低める効果があると思う

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 15:33:28 ID:GRic/WUL0
>>209
そーだよね 過去があって今があるわけだし

塚。。。。日本に住んでるんだから自分の国の歴史くらい興味もてといいたい。
武士道を学べって言いたい。


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 17:48:40 ID:7Y1WY7EbO
>>209-210,>>212
小学生の作文みたい。勘弁してくれ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:31:40 ID:GRic/WUL0
>>212
じゃあおまえなんかまともなこと言え

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 20:32:20 ID:GRic/WUL0
ミス 
>>213だった

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 03:19:34 ID:4uhXaycx0
日中戦争から太平洋戦争にかけての日本の動きを見ていれば、
過去・歴史から教訓を学ぶことの重要さが分かろうというもの。
情報や兵站・補給の意味や外交戦略に至るまで、
歴史を学ばず敵を侮ってきた指導者が大日本帝国を崩壊に導いたのだ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 05:34:14 ID:diK5QYap0
ここの連中や自虐史観なんて間違った言葉を平気で使ってる連中のいう
「日本」とは、明治以降たかが100年たらずの蓄積しかない捏造国家観だ。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 07:18:39 ID:IorX+CzE0
愛国心なんて紛らわしい用語使わずに
従国心とか国民意志操縦とか言った方がいいだろ。

自民党ほど利己的で悪徳な連中が
愛国を言うとは全くお笑いだよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 07:21:31 ID:IorX+CzE0
自分に心地のいい歴史、、特に2chで醸成された
嫌チョン・嫌チャンを正当化してくれる歴史だけを
喜んで受け入れるようなやつなんてただのバカだろ。

そんなのが愛国を謳い、思想の自由なんて放棄するというのだから笑わせる。
自分が失うのなら勝手だが、他人の自由を縛ろうとしておきながら
愛国は当然だから思想の自由の範囲外だ、などというのだから
もう何をかいわんやだ。

220 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/05/17(水) 10:31:23 ID:wkjYf1OG0
 小泉首相は16日、教育基本法改正案をめぐる衆院本会議の質疑で、「愛国心」を
めぐる規定について「教員は法令に基づく職務上の責務として児童生徒に対する指導を
行っているもので、思想、良心の自由の侵害になるものではない」と述べ、職務として
「愛国心」の指導を行うべきだという考えを示した。保坂展人氏(社民)らの質問に答えた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    その前に太平洋戦争の真の実態や国家・社会の本当の
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 実態を児童に教える事が教員の責務と考えるが。
  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 「尼崎JR・脱線事故」の本当の実態もね。(・∀・ ) Yギイン ハ ナニヲ シタノ ?

06.5.17 朝日「『愛国心指導は職務』教育基本法改正案巡り首相」
http://www.asahi.com/politics/update/0516/006.html

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:34:02 ID:U8PIBi7L0
ホロン部ども朝練乙w

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 10:55:44 ID:uP98P4br0
歴史の授業で印象に残ってるのは満州事変だけ・・・

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 17:09:03 ID:1RR7tnvN0
教科書ってけっこう不親切だわ。
もっと詳しくかけっての。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 15:07:05 ID:HkM16tUF0
>>211
おまえは嫌韓脳だ。
日本の歴史を否定することしか教えない教育。
いつそんなんやった?


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 16:55:12 ID:ENFjCa600
>>224
おまえは嫌日脳だ。
日本の歴史を否定することしか教えない教育。
戦後から今までがまさにそうだろ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 17:57:58 ID:2NhaaN230
ウンコ食ってろチョンコロwwwwwwwwww

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 18:27:49 ID:/XZX8OR80
明治時代の富国強兵・文明開化など新しい時代の蠕動を逞しさとして教えてもらったけど?
小学生の社会科で太平洋戦争もまけて悔しいかという質問にみんな手を上げたけど?

嫌韓・右翼の話ばっか聞いているから、右翼に自虐受教育史観が植えつけられたんだよ

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 21:49:55 ID:IszNc46+0
とは言うモノの、こうはなりたくないしなぁ…。

http://hw001.gate01.com/dec2750/img/0812/08.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0236.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0237.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0281.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0283.jpg
http://blog15.fc2.com/w/wilosn/file/KIF_0300.jpg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/e3bf8222b83c.mpeg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/ff242861b994.mpeg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/6463868e739a.jpg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/iup68746.jpg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010009.jpg
ttp://www.geocities.jp/gakuen_kova17/P1010010.jpg
ttp://www6.airnet.ne.jp/gikoneko/42cea035.jpg
ttp://dentotsu.jp.land.to/img/suginami13.jpg
ttp://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200508/12/23/c0008823_1457756.jpg
ttp://kiyotani.at.webry.info/200508/img_18.jpg
ttp://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/img-box/img20050812141148.jpg
ttp://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/img-box/img20050812150101.jpg
ttp://www.mkimpo.com/minibbs/kamex/img-box/img20050812183315.jpg


229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 01:34:09 ID:1YQP/u6a0
マスコミは自国の官僚ばかり批判するから。


230 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/19(金) 02:53:26 ID:gNGuLVM30
やっぱ、教師によって色々だよな。
アメリカを持ち上げる教師、中国をたたえる教師、韓国旅行の思い出話を延々続ける教師。
小中高と、歴史の授業は教師によって全然違ったよ。

でも、歴史の中間テストで
「我々はなぜ歴史を学ぶのか?」(配点10点)
答え(過去の日本の過ちを知って反省し、二度とこのようなことを起こさないようにするため)
とかいうのが出たし、「はだしのゲン」とか読むように勧められたし、「従軍慰安婦の漫画」や
「南京大虐殺の漫画」のコピーを配られたりしたけどな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:18:19 ID:ve29YvtaO
小中高と近代史?は教えて貰わなかったな〜
明治維新辺りまでかな?
ここらでいつも時間切れで、教科書を朗読して、後は各自教科書読んで置くようにて感じだった
今にして思えば、教師も教えるの嫌だから進行を遅らせてたんだろうな
けど、裸足のゲン等の戦争の悲惨さを伝える映画なんかはよく見さされたな

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 03:43:34 ID:Cec+rVAc0
>>231
全く同じだ。

ところではだしのゲンは戦争の被害にあった自国民の事はわかるが
自虐史観とやらとは関係ないよな。
戦争を体験した、祖父母の話と変わらん。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 07:21:21 ID:bigGTH760
裸足のゲンは見なかったが
大魔神の映画とか障害者の映画なんか見さされたぜ。
今思えばいい先生だった

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/19(金) 11:14:32 ID:MZbr+Fig0
>>233
誤:見さされた
正:見せられた

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 17:22:54 ID:Mru23opB0
愛国者ってのはあれか?
都合の悪い事は左翼とか団塊とか日教組とかのせいにして
評論してふんぞり返ってりゃいいのか?

安保だの理想郷だの喚き散らしてる馬鹿どもを尻目に中卒高卒の頃から
所得税と年金を納め続け、日本のインフラと国民所得の飛躍的向上に勤め、
日本のGNPが世界第2位になった頃、団塊の世代は過労死する程に猛烈に働き、
戦中派のお偉い様の理不尽と自分の事しか考えないバブル世代に挟まれ、
必死で会社の業績向上の為身を粉にし、部下の失敗にも自分が頭を下げ続け、
ガキどもの反抗心から生じた「団塊=悪」のレッテルを張られ、
マスコミ総動員のマイナーキャンペーンにも腐らず、
家の外に出ればオヤジ狩りや痴漢冤罪の危険を避けて通り、
家の為会社のために尽くしても若者や家の嫁とガキ共に臭いだの汚いだの罵られ、
おまけに2007年問題が浮上したら「お前らは国家のお荷物」とゴミ扱い。
妻は熟年離婚と喚き、ガキどもは当然のようにパラサイトし、ニートの身分に居座る。
同居の母は働いた事も無い癖に年金で毎日デパート通い。


愛国者の皆さん、昭和20年代に生まれた人間は全てゴミですか?
あなた方には基本的に他社に対する感謝の念と尊敬の念が欠如している。
悪い事は全て他人のせい、自分はその被害者だと言い張って何もせず開き直る。

おまえら本当に何なんだよ。どこの何様だよ。
「団塊は左翼」とかほざいてるやつは大統領にでもなったつもりか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:24:05 ID:VbcV4NVV0
コピペ乙

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:59:34 ID:+N5rdx/90
マッカーサーが連れてきたニューディーラーの正体

日本の戦後は、アメリカの政界の最も悪質な部分である「ニューディーラー」にたちによってつくられた。
彼らニューディーラーたちは、1930年代のアメリカのリベラル勢力である。彼らの代表がフランクリン・ルーズベルト大統領であった。
この一部が敗戦直後にマッカーサー元師の取り巻きとして日本にも上陸した。
この者たちによって私たち日本人は、敗戦直後から現在までずっと管理・教育されてきた。この事を英文で書くと次のようになる。
The‘New Dealers'(i.e the prototypical globalists)brought int japan with their ideeas that brainwashed the japanese people
duringt the Occupation years.As a result,japan has led a sheltered existence for the past half-century from the rest of
the world in terms of prevailing political thoughts,thus creating a one- domineted ruling class. This ruling class then
intentionally isolated the country from the outside, in order to maintain control over the japanese people.
上の英文の訳
ニューディーラー(すなわち、グローバリストの初期の形態)が、占領時代に日本に彼らの思想を植えつけた。
その後、それらの意図的な思想が、日本国民の思考の中に根づいた。だから日本は、この半世紀の間ずっと、
世界中で通用している本物の政治思想や考え方から壁を作られて遮られてきた。
そして国内に専制的なひとつの支配階級をつくった。この支配層は日本国内の支配を維持するために、
日本を外側世界と意思が通じない状態に置く原因をつくった。
この英文を、自分の友人や知人のアメリカ人やイギリス人その他の英語圏国民に見せてみとよい。
政治問題に関心のある少し知的な英米人であれば、必ずそれなりの興味深い反応を示すだろう。
もし、本当に頭の良い賢明なアメリカ人であったら、「どうして、お前は、このことを知っているのだ?」
と驚かれたあとに、さらに多くの恐るべき真実をあれこれ語ってくれるだろう。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P33〜34


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:07:05 ID:m/YWN7Mj0
21 :全宇宙全生命永久永遠の大天国 :2006/05/21(日) 10:27:03 ID:AqbkkcvY0

中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epochtimes.  jp/jp/2005/10/html/d67889.html

↑ ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル ↑スペース空けてあります←(注)

おっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません 
凄い酷い性的虐待です。

天安門事件関係HP(グロ注、戦車で挽肉)
http://www.64memo.com/disp.asp?gt=All&Id=1339&
http://www.ngensis.com/june4/june4a.htm
http://www.boxun.com/hero/64/52_1.shtml

天安門事件動画「血路」(46分)進此観看をクリック(酷かったりするけど画像が小さいから見れる)
http://www.64memo.com/disp.asp?txId=12220
【動画】チベットで虐殺を繰り返す、中国軍
http://www.kinaboykot.dk/video.htm
http://ime.st/www.peacehall.com/news/gb/china/2004/12/200412130343.shtml
   ↑
  観たら ショックで飯食えなくなるかも。。。
  ((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
  ↑
いまだに 政府に逆らえば 拷問やレイプ。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。




239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 22:41:58 ID:/ROdGG7m0
左翼の教師が「従軍慰安婦」を小学生にどう教えているか見てみたい。
性奴隷の意味をどう教えるか、自分達のまいた種は頭痛の種になっているでしょうな


240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:56:34 ID:KH8hyPnh0
知らんがな(´・ω・`) 

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 00:55:07 ID:jT0BuKeF0
413 :可愛い奥様:2006/05/17(水) 14:22:46 ID:x9Gpj+bi
人種偏見の強いノルウェー。そこのブローテン航空が「日本人」という題のCMを作った。
中身は日本人乗客がケーキをお絞りと間違えて顔を拭き、顔中べったりクリームをなすり付ける。
次に乗ったときは差し出されたお絞りをケーキと間違え、おなかが一杯のゼスチュアで断る。
「日本人」を目一杯笑い物にした人種偏見作品はカンヌの国際広告祭に出品され、
満場一致でグランプリを受賞した。

諸手を挙げた審査員の中に日本の電通社員も含まれていて、彼は
「外国人の目に異様に映る日本人の姿を事実として受け止めよ」と偉そうにコメントした。
彼はいわゆる帰国子女の一人で、英語をとても流暢に話す。
「だからボクは国際人」と思い込んでいるらしいが、自分の祖国・日本をまったく知らない。
お絞りは日本が生んだ文化ということも、それが風呂に入る風習もない、
顔を拭くことも知らなかったノルウェーについ先年になってやっと普及したことも彼は知らなかった。

ノルウェー人は、初めてお絞りを見て下等な日本人はきっと知らないはずだと思ったのが、
このCMの制作動機だろう。
しかし電通社員はその誤りも指摘できず、ただ日本を蔑んで喜んだのだ。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 15:06:49 ID:NFtv9Viw0
鬼女ってきもいw

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 00:24:15 ID:8z4xwisd0
電通は在日朝鮮人団体から金をもらっています。
反日スポンサーに迎合して日本を売るのが電通の正体です。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 14:09:26 ID:OTxKkjYs0
愛国者は偉いか?愛国者は信用できるか!?
愛国心は官製のことばである。
 by新右翼の大物・鈴木邦男『愛国者は信用できるか』

お前ら、鈴木邦男先生の言うことを聞け! 自民党政府に騙されるな!

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 19:57:29 ID:d6SXtRYo0
愛国心かどうかは知らんが、昔の日本も今の日本も好きだな。
この国に生まれて良かったと思ってるよ。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:32:24 ID:xCLiraEK0
みんなで糞ウヨを徹底的に論破してやるぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50

みんなで糞ウヨを徹底的に論破してやるぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50

みんなで糞ウヨを徹底的に論破してやるぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50

みんなで糞ウヨを徹底的に論破してやるぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50

みんなで糞ウヨを徹底的に論破してやるぞ!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 20:35:10 ID:t3L/sARC0
>>241のコピペに書いてあるCMの話は結構有名だよね。

でも、このCMはいろいろな意味を含んでいると思うよ。
このCMから「人種差別」しか受け取れないのはおバカ。
ノルウェーという日本人にとってはどうでもいい国の人間が
日本人に対して嫉妬しているという本音を読み取らないとね。
このCMの日本人役俳優は本当の日本人でしかもノルウェー在住
ではない。つまり、北欧によく居る中国人やベトナム人あたりに
代役をさせたわけではなくて、あくまで本物の日本人に拘って
他国にいる日本人俳優を使って撮影したわけ。
それだけ日本人に対する執念があるし、黄色人種全体を馬鹿にした
差別CMというよりも、日本人に対するルサンチマンを昇華したCM
と捉えるべきだろうね。
欧州人の間に、この様なルサンチマンという共通項があったからこそ、
このCMは賞を取れたんだよ。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 21:59:27 ID:F1Ildbko0

             _,,.. -‐ '''''''ニ''',,─-..、
            r'´::::::::::  ..、:::::::::`ヽ丶:::ヽ
           ,/:::::::::  ..i::::_;l;;;l_::::::_::l:::::ヽ:::::}
          /::::: .|....::::::l'|´:::_;;:|.|::::∧`:::ノ:::/
          l  ...::::|:::::::|:| ,イ´::::l ' ´l::ヽ::/l:/
          |:::l:::::::ヾ:::::::|.ヘヾ_i,,i  i,,i,l:::| '
          ヾ:|:::::::::::`゙:ヾ.      ` l:'ト、
           |:|::::::::::::::::::::ヽ      ノ::、、;:ヽ
           ノ;;l:::::::::::::::::ヾ::::ヘ.   ´.ヘ:;;;:ヘ .ヾ,
          '´ ,l:'ヾ:::::::::|''ヽヾ:l゙'''''''´  `ヾ
               >''ヽ.   ト、
  君  が  代 が オ リ コ ン で 勝 ち ま し ょ う!
      「 君  が  代 」  大 好 評 発 売 !
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20236347
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=COCG-15881
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=c&cf=0&id=cocg15881
【まとめサイト】http://eva.xrea.cc/kimigayo/
【MIDI】http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Kimigayo70.mid
【概要】日本国の国歌「君が代」をオリコン一位にする
【目的】サッカー日本代表を応援し、ひいては日本人の団結力をやしなう
【決行日】 6/14 (水)
【注意事項】
1.これは国歌に対する侮辱ではありません。一国民がその国の国歌を愛すること。またその国歌のCDを購入することは誰にも束縛はされません。
2.まとめ買いはいくら買っても1枚としかカウントされません。面倒ですが、一枚一枚予約・購入して下さい。
ゲーマーズ、アニメイト、アマゾンなどはデイリーチャートには入りません。デイリーは気にしないでウィークリーに賭けてください。
なお、オリコン加盟店は右記のサイトで参照できます→http://www.oricon.co.jp/rank/index2.html

お前等、「君が代」をオリコン1位にしようぜ!
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/mjsaloon/1148301989/

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/24(水) 03:57:43 ID:qdWGlp1E0
まあ言うところの「自虐史観」が事実でない事柄や事実を誇張した事柄、事実関係の解釈の仕方が歪んでいる事柄を
相当に含んでるのは確かだと思うが(ただ、「自由主義史観」からの反論もいかんせん資料の突合せなどの詰めが甘く、
説得力を減じていることが多いのだが…)それと愛国心云々は直接関係ないだろうな。

ただ、在日コリアンや中朝韓に関する事実関係が正確に語られないことで、中途半端に歴史や社会問題に
興味持った連中が在日や中朝韓の横暴を彼らへの同情心から過剰擁護して、結果的に彼らの横暴に加担する
方向に進んでしまうという弊害があるとは思う。しかし、そういう具体的な問題と愛国心云々という抽象的な問題では
次元が違うだろう、と。

それ以前に在日の横暴や中朝韓への土下座外交は根深いものがあるので、その原因を「自虐史観」に
求めるのは筋違いだしね。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/26(金) 23:06:53 ID:6/If7qv90
>>294
でも自虐史観を推進する勢力は確実に存在するから問題なんだ。
それで少しでもそいつらに反論しようとすれば軍国主義とかレッテル張りするからやっかい。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 02:12:43 ID:n+5ywKyM0
自虐=暗い歴史だから愛国心が生まれない、ってのは自己責任だろ。
自虐的に書いてあるのが間違いだから正しく直すってのはいいと思うけど
愛国心産むという目的のもとに書き直すってのは、どうかと思うよ

みなさんはどう思いますか?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 12:11:42 ID:SFXSa7mz0
戦争が起こったら真っ先に逃げ出す奴らが愛国心なんて言っても無意味。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 12:14:32 ID:jNpkLZGu0
>>252
自己批判乙

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 21:55:59 ID:qRFQ4fRh0
>>252
愛国心もなく真っ先に逃げ出す奴がよく言うよ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 22:44:49 ID:PWB7zdvo0
目糞鼻糞…w

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/28(日) 23:32:55 ID:KSk8I4EG0
 私も最近まで左翼的な考え方してたけど・・・、
国内の現状を知れば知るほど浮かれてたんだなと
気づいたよ。もうそろそろ日本の日本人のために
自分も含めて大事にしてやんないと、右翼も左翼も
関係なく近い未来日本人はとんでもない目に会うと
思う。日本人の良さを一番に理解できるのはやはり
日本人だと思うし、外国人の目はそんなに甘くない。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 13:56:44 ID:9A/pxf6g0
愛国心=自分の国が120%正しいと思うこと

と勘違いしてる盲目的愛国者が多すぎる。
連中は自分達が忌み嫌う反日中国・韓国人と人間として同じカテゴリー「盲目的愛国者」
に属するという事実に気付いていないのだろう。
「両極端は相通ずる」とはよく言ったものだ。

>>256
2行目以下には同意します。
ただ、あなたがネット右翼に同調するとしたら、それは日本のためにはならないでしょう。
彼等の言っていることが日本の国益(誇りとか品格とかそんなあやふやなものではなく、
経済的・政治的利益などの実際的な利益)につながると思いますか?彼等の愛国心なんて
所詮「反日中国に進出した日系メーカーは売国奴だから皆殺しにしろ」っていう程度の、
矛盾に満ちたものなんですよ?実例を挙げましょうか。


中国板:欧米日の工場を反日中国から撤退させろ!スレより

436 :名無的発言者 :2006/04/06(木) 20:11:02
日系工場会社経営者は火あぶり
一族打ち首 女性は風俗に売る

これでいいんじゃね


529 :名無的発言者 :2006/04/12(水) 13:29:05
取り敢えず日系メーカーは死ね
一人残らず死ね


530 :名無的発言者 :2006/04/13(木) 12:56:17
第二次極東裁判
被告人 中国現地日系企業

A級戦犯 投資・企業移転を推進した経営者並びに旧責任者
     →死刑・資産差し押さえ

B級戦犯 投資・企業移転を推進した現地責任者
     →資産差し押さえ


C級戦犯 現地従業員
     →損害賠償請求

自分で自分の国の国力を削ってどうしようというんでしょうねw
愛国心を持つのは自然なことです。
ただその愛国心がこの連中のような「盲目的愛国心」になっては国に害を及ぼすでしょう。
盲目的愛国者は最もたちの悪い売国奴になり得るということを忘れないで下さい。



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 18:01:08 ID:Nb/8qJRY0
2chの罵倒レスを引用する香具師を初めてみたぜw

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 19:14:32 ID:XQ+j3uh00
こういう奴(257)が、ホロコーストとか起こすんだろうなあ。
変な伝聞を真に受けてさ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:41:25 ID:9citzh4l0
中国嫌いの人なんて結構いるだろうよ。別に珍しくない。

日本嫌いの中国人の方が、余程過激な発言してるぜ。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:55:41 ID:rIme70R90
>>257
そんなもん引用して高説ぶってもなぁ…

262 :257:2006/05/30(火) 01:26:49 ID:p+jfWhSw0
>>258
>>259
>>261
彼等は本気で言ってるわけではない・・・と言いたいのか?
確かに常人では考えられない発言だが、よく言われるように
「2chにはごく僅かだが本物の狂人がいる」
ということだろう。自分も盲目的愛国者の全てがこのような真正基○外だと
思っているわけではないが、今自分の文章を読みなおすとそうともとれるような
書き方になっている・・・
その点については反省している。

>>259
>こういう奴(257)が、ホロコーストとか起こすんだろうなあ。
実際にホロコーストを起こしたのはドイツの盲目的愛国者だと思うが・・・?

>>260
>中国嫌いの人なんて結構いるだろうよ。別に珍しくない。
その「中国嫌いの人」が同じ日本人さえも目の敵にしているわけだが。
それも珍しくないことなのか・・・

>日本嫌いの中国人の方が、余程過激な発言してるぜ
「日本と関わる仕事をしている中国人を皆殺しにしろ」とか言うか?

263 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/05/30(火) 05:56:56 ID:iSFdkklA0
【竹島】アメリカが「竹島は日本領」と、韓国大使に最終回答【幻の文書】
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=thistory&nid=1670953

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 15:36:19 ID:E5Ol82mN0
>>262
必 死 だ な w

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:11:53 ID:NpZIh8hP0
日の丸は軍国主義の象徴だと思います。
何故、市民が国歌や国旗に忠誠を尽くさなければならないのか?

日の丸を見て傷つくアジア諸国の人たちは沢山居ます。
日本の侵略で、家族や領土を奪われた人たちも沢山居ます。

そのような人達の子孫が居る限り、無闇に日の丸を振りかざす
べきではありません。 いつまでも日本が国旗や主権に拘るのは
止した方がいいです。 主権より平和が大切なのです。
主権があるから、他国と戦争が起きるのです。
日本は段階的に主権を放棄するのが良いと考えます。

平和憲法があれば、主権も軍隊も必要がないのです。

他のアジア諸国が軍隊を持つのは仕方御座いません。
何故なら、それらの国々は、侵略戦争の被害国であり、
いつまた加害国の日本が攻めてくるか分からないからです。

金正日総書記もおっしゃっていました。共和国の核は他国へ攻撃する
核ではなく、自衛の為の核だと、 朝鮮半島を日本帝国主義から
守り抜く核なのです。 私は近隣諸国を信じます。




266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 19:27:00 ID:UGkElY6R0
まあウヨもサヨも↑はスルーという方針で… 

267 :257:2006/05/31(水) 00:31:00 ID:vmZNxjUl0
>>264
反論は無いようだな・・・

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:40:35 ID:eygxrlbZ0
>>267
スルーされたんだよ。。。情けね。


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 03:34:54 ID:8Z4mdxVa0
正論には反論不能・・・それがネット右翼クオリティ

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 14:24:30 ID:jYnlzNuQ0
愛国心を認知する必要が無いくらい「平和」ってことよ。良くも悪くも。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 02:45:48 ID:W8UT2UlQ0
何となく考えさせられました・・・
http://nandakorea.sakura.ne.jp/media/sinjituwadokoni.swf





272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 10:41:26 ID:qJAM9fVX0
アメリカ人のリベラル派や民主党員でも愛国心は持ってるし、いざ
というう時は国のために戦う、ヨーロッパの左派政党や支持者も同じ。
日本以外のアジアやアフリカや中南米やオセアニアでもそう。
日本の左派や市民NGOや日教組みたいに日本最悪外国万歳みたいな、
反日日本人な日本が多数な現状が外国からみても異常な国。
右派にも小林よしのりみたいな反日日本人はいるが数は少ない。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/04(日) 12:40:34 ID:Oh0JVjCGO
横浜底辺私立出身の金とコネで女医になったツネオウ。人間やめろ。恥と道徳を知れ、三国人は幼いときから日本人に対して受けてる教育が違う。卑怯な嫌がらせやめろ。廃人にして謝罪いっさいなしか!ツネオウ日本人に触れるな。みんな気をつけて。

274 :257:2006/06/04(日) 19:11:24 ID:juBP/EFZ0
>>268
反論に詰まるとスルーするのも悪くはないが・・・
なにか一言書き込まずにはいられないのか・・・

>>272
自分も「日本最悪外国万歳」とは思わない。
日本がアジアの近代化に貢献した面も確かにあると思うし、
日中戦争や太平洋戦争で日本だけが一方的に悪かったとも思わない
(というより思えない)。
そもそも一つの国家が完全に正しいということは現実にはありえない。
だが盲目的愛国者にとって、自分の国というものは過去に一点の曇りもない
完璧なものでなければならないようだ・・・
各国の盲目的愛国者は、現実にはありえない国家の幻を追っているのだろう。

>反日日本人な日本が多数な現状が外国からみても異常な国。
最近は大分状況が変わってきた様に思う。
特に2chではw

>右派にも小林よしのりみたいな反日日本人はいるが数は少ない。
右派の人々の、盲目的愛国心ゆえに実際的国益を無視するかのような発言が
目立っているように思う。
彼等自身はそんなつもりはないのかも知れないが。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 16:53:14 ID:lBhgdHnv0
いやいや、それ以前にアジア諸国に余りにも
卑屈になりすぎる政治家ばかり見てれば右に傾くのもやむなし

276 :funわか ◆bbZx8P7qp2 :2006/06/06(火) 21:46:20 ID:crhtdltf0
正確で真実に基づいた日本近代史を知っている者にとっては、アインシュタイン博
士の講演録は有名なのですが、残念なことに、日本悪邪論を喧伝する反日左翼連中
の洗脳に毒された日本の教育界やマスコミや学会、売国政治家連中にはまったく無
視されています。

ところが日本という国は、明らかに世界の文化文明とは違って、攻めたり攻められた
り負ければ奴隷、勝てば王様の暮らし、など、とは縁遠く、それもコレも全て天然
の城壁日本海のおかげなのですが、「それはともかく博士が来日した当時まで、日
本は外国と一度も戦争をした事が無く、(元寇も一部だった)だから、外国人を差
別するなどという、人種間差別をする必要もなく、お互いが和を尊び平和に暮らす
事が出来ました。生真面目な働き者、勤勉な日本人にとっては、世界一の優秀な頭
脳を持つアインシュタイン博士ですから、それはもう日本人の誰と会っても、日本
人は、博士を刮目し、尊敬の念を持って歓待したはずです。

そういう国民性ですから、おそらく博士は日本滞在中タダの一度も、蔑まれるコト
も、嫌な目に遭うことも無く、尊敬され続け、歓待され続け、過ごし日本を楽しめ
たと思います。徳川の鎖国時代を通じ、明治時代にも欧米から来た外国人が日本を
旅したとき、殆どがアインシュタイン博士と同じ感銘を受けて日本を後にした、と
言います。( 逝きし世の面影 渡辺京二 平凡社 )

今でも外国人が日本の田舎を旅すれば、勤勉で真面目な日本人と静寂で清潔で綺麗
な日本の風景に出会い、同じ感銘を受けて帰るそうです。 私達日本人はもっと!
もっと!日本という国に誇りを持って良いのだ!と思います。

近代史を正確に知ろうとされる方がもっともっと多くなれば、日本の若者も、祖父
の世代に、親の世代に、自分に!未来に!誇りと自信を持てるようになる!と思い
ます。

HP:恋愛マニュアル → f u n w a k a論より。




277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 10:06:12 ID:DLCvBC6p0
航空参謀 「次期沖縄作戦には、教育部隊を閉鎖して練習機を含め全員特攻編成とします。
        訓練に使用しうる燃料は一人あて月15時間しかないのです。」

美濃部  「フィリピンでは敵は300機の直衛戦闘機を配備しました。こんども同じでしょう。
       劣速の練習機まで駆り出しても、十重二十重のグラマンの防御陣を突破することは
       不可能です。特攻のかけ声ばかりでは勝てるとは思えません」

航空参謀 「必死尽忠の士が空をおおって進撃するとき、何者がこれをさえぎるか!
        第一線の少壮士官がなにを言うか!」

美濃部   「いまの若い搭乗員のなかに、死を恐れる者は誰もおりません。
        ただ、一命を賭して国に殉ずるためには、それだけの目的と意義がいります。
        しかも、死にがいのある戦功をたてたいのは当然です。精神力一点ばりの空念仏では、
        心から勇んで発つことはできません。同じ死ぬなら、確算のある手段を講じていただきたい。」

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 10:07:03 ID:DLCvBC6p0
航空参謀 「それなら、君に具体的な策があるというのか!?」

美濃部   「ここに居合わす方々は指揮官、幕僚であって、みずから突入する人がいません。
       必死尽忠と言葉は勇ましいことをおっしゃるが、敵の弾幕をどれだけくぐったというのです?
       失礼ながら私は、回数だけでも皆さんの誰よりも多く突入してきました。
       今の戦局にあなた方指揮官みずからが死を賭しておいでなのか?」

美濃部   「飛行機の不足を特攻戦法の理由の一つにあげておられるが、先の機動部隊来襲のおり、
       分散擬装を怠って列線に並べたまま、いたずらに焼かれた部隊が多いではないですか。
       また、燃料不足で訓練が思うにまかせず、搭乗員の練度低下を理由の一つにしておいでだが、
       指導上の創意工夫が足りないのではないですか。私のところでは、飛行時間200時間の
       零戦操縦員も、みな夜間洋上進撃が可能です。全員が死を覚悟で教育し、教育されれば、
       敵戦闘機群のなかにあえなくおとされるようなことなく、敵に肉薄し死出の旅路を飾れます」

美濃部  「劣速の練習機が昼間に何千機進撃しようと、グラマンにかかってはバッタのごとく落とされます。
       2000機の練習機を特攻に駆り出す前に、赤トンボまで出して成算があるというのなら、
       ここにいらっしゃる方々が、それに乗って攻撃してみるといいでしょう。
       私が零戦一機で全部、撃ち落としてみせます!」


265 名前:名無し三等兵 投稿日:2006/05/06(土) 15:19:55 ID:???
「戦後よく特攻戦法を批判する人があります。
それは戦いの勝ち負けを度外視した、戦後の迎合的統率理念にすぎません。
当時の軍籍に身を置いた者には、負けてよい戦法は論外と言わねばなりません。
私は不可能を可能とすべき代案なきかぎり、特攻またやむをえず、と今でも考えています。
戦いのきびしさは、ヒューマニズムで批判できるほど生易しいものではありません」


279 :特攻作戦は:2006/06/07(水) 10:53:49 ID:OSOfyfEG0
愚かでした。
しかし、この作戦に従事して特攻に出向いた軍人は立派です。
日本国を守る事を考え、愛する家族を守る事を考え、愛する人の
事を考え、特攻で死んだ人を、何故悪く言えるのか?
死んで行くのは誰でも怖い。しかし、それでも作戦を信じて死んだ人達。
賞賛・感謝・誇り・愛国心・・如何なる言葉でも良いではないですか。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 11:53:28 ID:Ag/dnCMrO
愛国心=戦争という思考の人間は以下の矛盾をどうやって説明するか。

@愛国心の強いといわれるスイスは、独立以降戦争がない。
A愛国心を否定する事を至上命題とする社会主義だが、中国もソ連も拡大路線を貫徹した。
B「個人の愛国心」と「世論はマスコミが作る」という二点を鑑み、愛国心→戦争となる経路は?

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 11:55:04 ID:lWk+K13f0
アカ教師は死ね

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 00:20:45 ID:yREMkzQY0
愛国=右翼 は間違い。
愛国=軍国 も間違い。

世界レベルで見ると、

愛国=当たり前の国民感情(移民等の例外を除く)

だろ。日本の左翼は異常。感情的で幼稚すぎて話にならない。


283 :257:2006/06/08(木) 00:33:55 ID:o4HLMsJ70
>>275
>いやいや、それ以前にアジア諸国に余りにも
>卑屈になりすぎる政治家ばかり見てれば右に傾くのもやむなし
教科書問題や歴史認識問題で日本の非を認める発言をした政治家達がいたこ
とについての意見だろうか?確かに卑屈ともとれる態度をとる政治家もいた
ように思う。現在はその反動で右に傾き、小泉首相のような人物が国民の支
持を得ているということか・・・

自分は、彼等「卑屈な」政治家達はプラグマティストとしてアジア諸国との
軋轢を避けようとしていたのではないかと思う。自分の国の誇りも大事かも
知れないが、実際的国益の方を重視したのでは?事実、小泉首相もアメリカ
に対しては今でも自国の誇りよりも、同盟関係等実際的国益を重視し続けて
いる。それは政治家としては納得できる行動であるように思う。
ただ、小泉首相がプラグマティストであるとは思えない。アジア諸国が以前
よりも経済的な重要さを増している現在、アジア諸国と対立する行動が果た
して日本のためになるのか?小泉首相は、どうもアメリカ一辺倒の外交政策
しか取れないようだが、これまでそれでやっていけたからといって、これか
らもその政策しかとれないようでは日本の将来に不安を感じる。

自国への誇りを持つのは自然なことだが、それにこだわり過ぎるのもいかが
なものか。


284 :257:2006/06/08(木) 00:35:09 ID:o4HLMsJ70
>>276
アインシュタインの来日は有名ですね。
彼は当時の日本人を見て、欧米人のすさまじい個人主義と生存競争、より多
くのぜいたくをつかみ取ろうとする姿勢に比べて、日本人の優しさや同情心
に基づく、自分達の感情や憎悪を表に出さずにことをそのままに保とうとす
る姿勢を賞賛していますが、現在の日本を見るとまさに隔世の感があります
ね。
アインシュタインの日本人賞賛を読んだ日本人は、現在の日本に誇りを持て
ないかも知れませんね・・・

>それはともかく博士が来日した当時まで、日本は外国と一度も戦争をした
>事が無く、(元寇も一部だった)
この本の著者はこう書いている様ですが、アインシュタインが来日する以前
から、すでに日本は外国との戦争をしていたように思いますが。近代の日清
・日露や第一次大戦、遡れば秀吉による朝鮮出兵や奈良時代の白村江の戦い
などなど。

285 :257:2006/06/08(木) 00:36:02 ID:o4HLMsJ70
>>279
>特攻作戦は愚かでした。
そうですね。自分もそう思います。敵に与える心理的ダメージはともかく、物
理的ダメージという点ではあまり効果のない作戦でした。(特攻で沈んだ敵艦
船があるのは知っていますよ。ただ、焼け石に水でした。)
>>278さんが引用されている名無し三等兵さんのレス(なにかの書物からの引
用でしょうか)に「私は不可能を可能とすべき代案なきかぎり、特攻またやむ
をえず、と今でも考えています。」とありますが、特攻自体も不可能を可能と
する案ではないのでは?
あまり詳しくは知らないのですが、当時のドイツにはフリッツXという誘導爆
弾があったそうですね。日本ではそのような誘導装置を作る技術がなかったの
で、人間を誘導装置代わりにするしかなかったというのも特攻作戦が行われた
背景にあったのかも知れませんね。

>>278ではまた「戦後よく特攻戦法を批判する人があります。 それは戦いの勝
ち負けを度外視した、戦後の迎合的統率理念にすぎません。 当時の軍籍に身を
置いた者には、負けてよい戦法は論外と言わねばなりません。」と引用されて
います。
自分が思うに、当時の日本軍は「無敵皇軍」「生きて虜囚の辱を受けず」など
と言い過ぎて、敗北や撤退や降伏という場合によっては合理的な選択肢が取り
にくかったようですね。それがいたずらに犠牲者を増やした要因になっている
と思います。実際には戦争に負けることが不幸とは限らないし、降伏して捕虜
になることが屈辱でもありません(原則としては。戦争している相手にもより
ますが)。彼等の罪は、そこを見誤って多くの味方(民間人も含め)を死に追
いやった点にあると思います。

自分も特攻で戦死された人達を侮辱する気は毛頭ありません。彼等は当時の日
本軍の体質の被害者なのだと思います。



286 :257:2006/06/08(木) 00:51:03 ID:o4HLMsJ70
>>282
その「愛国」が自然発生的な郷土愛としての愛国心のことを言っているのなら
自分も君の意見は正しいと思う。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 00:51:15 ID:yREMkzQY0
「歴史の枝葉末節」と「愛国心」とは無関係


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 01:42:48 ID:PGUwbUnkO
自虐的教育→国民奮起→いい国になる→人々が国を愛す

ってわけだろ

一方、自国万歳教育での愛国心じゃ国は発展するわけがない

289 :香里園の守護神 ◆NEaRDPrK/Y :2006/06/08(木) 02:57:38 ID:XF5udSK30
要は自国の負の歴史を

・自国や己の属する社会に対する憎しみ・侮蔑に転化させるか、
・その実態を究明し、他山の石となすか

の違いだろ。

そういう意味では、社会への憎しみ・侮蔑を煽っている(それでいて、根本的な思考回路は
戦前のアジア主義者などと変わっていない)一部の知識人のやってることは非難されて
しかるべきだと思う。
まあ、憎しみが革命やその他の運動の原動力になるのは確かだし、その全てを否定する(そういうことをするなら、
それはまた憎しみの発露の一形態に他ならない)つもりもないが。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 13:45:28 ID:zb3SLDdXO
日本はなんでも右だ左だ言うから区別がつかなくなってる。
いわゆる外国には愛国的左翼もあるわけ。
代表的なのはイギリス労働党。
彼らは王統に非は言わないが、企業の国有化はした。
イギリスの独自路線を驀進しながら、労働者保護はしっかりやった。
日本では経済思想としての左翼(保護経済主義)と右翼(自由経済主義)がいて、
外交・政治思想としての左翼(協調主義・旧東側シンパ)と右翼(独自主義・旧西側シンパ)がいる。
だからこんがらがる。
経済的には左翼で、政治的には右翼の人間はごまんといる。
どっちがどっちということはない。
ただ、確実に言えることは、より多くの市民が幸せになれるのは、
政治的左翼ではなく経済的左翼だということだ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 16:41:07 ID:Uaab2W9R0
>>290
イギリスの労働党持ち上げてるけど連中はろくでもないよ…
第二次世界大戦後すぐ、自国ですら採用してない新型ジェットエンジンソ連に売った。
結果は朝鮮戦争のミグになった。
経済的左翼も行き過ぎるとよくない。政治的左翼は問題外だけど。

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 17:28:17 ID:qNBbiGAwO
要は大東亜戦争とそこへ行くまでの歴史を
普通に教えればいいだけなんでしょ
そうすれば日本に対して自虐的になるなど
考えられないし、もちろん戦争などやらずに
平和がいかに大切かという事もきちんと理解できる
子供に育つはずだよ

293 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/06/08(木) 19:48:33 ID:Tv3ehhHl0
 「愛国心」の取り扱いを焦点とした教育基本法改正案が衆院特別委員会で
審議されているが、愛知県の少なくとも35校の小学校で現在、愛国心の
評価を通知表に盛り込んでいることが朝日新聞の調べで分かった。このうち
津島市や愛西市の計21校では見直す方向だ。
 愛国心に関する評価項目のある通知表を採用しているのは、同県海部教育
事務所管内の3市2町1村の小学校計35校。いずれも「我が国の歴史・政治・
国際社会に関心をもち、意欲的に調べることを通して国を愛する心情をもつ」と
いう項目を6年生の社会科の観点の一つに盛り込み、「◎○△」の3段階で
評価している。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    国の方針にこれだけ過剰反応するのは、教育機関にも
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  / 上に取り入ろうとする連中が大勢いるという事だ。
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~ 子供のためでも教育のためでもなくただ自分の出世だけだ。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 明らかに教基法10条1項の違反です。(・A・#)

06.6.8 朝日「愛知県の小学校35校で『愛国心』通知表」
http://www.asahi.com/national/update/0608/NGY200606070011.html

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:43:05 ID:WHdpUYBp0
特攻隊を考案した人、編成した参謀は論外ですが実際に片道の燃料しか持たされず
特攻機を駆り散華していった若者達には現代に生きる我々には理解しがたい想いが
あったんではないでしょうか?

それは単に全体主義とか、お国の為だとか一機一艦撃沈とかそんな建前ではなく
レイテにしても沖縄、硫黄島にしても もしそこが占領されればB29の発進基地、
もしくは中継基地となり愛する家族、母親や妹達の頭上になす術もなく爆弾が降り注ぐ...
 それを防ぐ為にはもう自分が犠牲となり日本本土近海の島々が敵に占領されるのを一日でも遅らせる!
その一心ではなかったでしょうか? 残された母親も15、16の息子を戦地ではなく特攻へ送りだすのは
辛かったでしょう。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:03:10 ID:DdmAryeBO
特攻隊を効果がなかったなどとしたり顔して吹聴するブサヨがいるが、知識見識知性良心が欠落したクズ。当時の日本軍にとって唯一と言える有効な攻撃手段だった。
何しろキルレシオが1を越えている。これは当時奇跡的。
また米軍は防御のために空母の艦載機の半分を戦闘機にするなど対策を強いられた。
惜しむらくは、空母や戦艦みたいな大物じゃなく、駆逐艦や輸送船など弱いところ狙うべきだったが。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 21:23:55 ID:McFnogAw0
米海軍兵もこれには相当精神的にキたらしいしな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:31:22 ID:yREMkzQY0

当時は、そういう時代だった、か。

平和をむさぼりながら、当時を批判する連中は、どうせ金目当てなんだろ?


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:50:16 ID:WbvU5hfF0
俺のそう祖父はインパール作戦で新だ訳だが、それでも当時の
体制をマンセーしろってか ふざけるな

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 00:00:54 ID:v5G2Nlts0
特攻の登場でヒステリックになり見方機を対空機銃などで撃墜してしまった
事もあったらしい。

出撃したときから体当たりするつもりで飛来してくるし、直前まで回避行動がとれる
特攻機はまさに人間ミサイル!!

トマホークは殆ど無人飛行機みたいな物だしね!
この特攻攻撃により植えつけられた恐怖心が戦後イージスの開発の根底にあった。



300 :257:2006/06/09(金) 01:04:15 ID:fdoHQfeg0
>>289
君の意見は基本的に正しいと自分も思う。
ただ、世の中には自国の負の歴史を「負の歴史」と認めず手放しで賛美し、自国
や己の属する社会に対する盲目的愛情に転化させる人々も存在する。
そして、その盲目的愛国心の裏返しとして他国への憎しみ・侮蔑を煽っている一
部の知識人(知識人とは限らないが)のやっていることも、非難されて然るべき
だと思う。


301 :257:2006/06/09(金) 01:05:03 ID:fdoHQfeg0
>>290
>ただ、確実に言えることは、より多くの市民が幸せになれるのは、
>政治的左翼ではなく経済的左翼だということだ。

保護経済主義が確実により多くの市民を幸せにするとは限らないように思う。
例えば、アメリカではかつて日本の家電製品や日本車が大量に入り込んだ時、
日本に雇用を奪われたとしていわゆるジャパンバッシングが起こったが、その
後の日本企業によるアメリカでの現地生産が雇用の拡大に結びついたこともあ
って結局ジャパンバッシングは消滅し、日本製品はアメリカに定着した。これ
は日米双方の市民が幸せになったと言えないだろうか?あり得ない話ではある
が、この時アメリカが日本製品を完全に閉め出していたら、アメリカの市民は
幸せになっただろうか?
それとも、
>どっちがどっちということはない。
ということは経済的右翼(自由経済主義)を否定しているわけではない、とい
うことだろうか?

それはともかく、
保護経済主義=経済的愛国主義=経済的右翼
と規定した方が分かりやすいように思う。
それが実際に愛国につながるのかどうかは別として。

302 :257:2006/06/09(金) 01:06:09 ID:fdoHQfeg0
>>290
ミグはイギリスのエンジンを参考にしていたのか・・・
てっきりナチスドイツのメッサーシュミットMe262のエンジンをパクったのかと
思っていたorz
そのイギリスのエンジンは、やはりグロスターミーティアの発展型だろうか?
もっとも、ナチスの技術をどこの国も参考にはしていたと思うが。

>>292
その「普通」がどのようなものかが問題だろうな・・・

>>294
B29の発進基地ということで言えば、確かサイパンが占領された時点で日本は攻
撃範囲に入っていたのではないでしょうか?
確かに特攻に赴いた方々は気高かったとは思います。
特攻という戦法を賛美する気にはなれませんが。

303 :257:2006/06/09(金) 01:06:50 ID:fdoHQfeg0
>>295
「効果がなかった」とは言わないが、「あまり効果はなく焼け石に水だった」とは
言えるだろうな・・・

>当時の日本軍にとって唯一と言える有効な攻撃手段だった。
そんな効果の乏しい戦法が唯一の有効な攻撃手段という時点で(ry

>>297
当時を批判することは一切許されないというわけか?
自分の国は120%正しいと言いたいのか?

>>299
>特攻機はまさに人間ミサイル!!
人間を誘導装置扱いしていることには全く違和感が無いようだな。


304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 01:21:39 ID:VXKbhv0K0
>>297
歴史を裁くな、って言いたいんだろ?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 07:16:44 ID:+QC/JY3f0
( ^ω^)おっおっおっ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 09:18:22 ID:zaY7Lwkf0
日本以外の国の歴史は裁いていいんだよな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 11:09:49 ID:Jmnz2emu0
>>302
MIGのエンジンはロールスロイスニーンエンジンだお

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 12:54:07 ID:pnMSzuTk0
日本代表サッカー板の、

日本代表ユニはナショナルカラーで統一すべき!5
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1147527152/l50

にて、朝鮮人のような左翼が荒らしまくっており、非常に困っています。
私にはよく分かりませんが、おそらく言っている事はきわめて稚拙だと思われますので、
どなたか論破していただけたらと思い書き込みました。
どうか宜しくお願いいたします。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 16:56:14 ID:dBYmPavI0
少なくとも日本を好きになる事は悪い事じゃない

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:59:36 ID:dp3omayN0
まあ、あれだな。中国や北朝鮮をみならって、都合の良いいい歴史だけ
教え、自国を正当化すれば愛国心がわいてくるってことだ。
ちょっと前、中国で「愛国無罪」って暴動起きたじゃないか。
あれが理想なんだろ? 中国を見習っていこうと、
「新しい歴史教科書」一派はいっているわけだな。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 23:09:27 ID:F9GWH0wf0
>>310
逆だろうが。今までの自虐教育がひどすぎるからそれを止めようとしてるんだろうが。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 23:58:08 ID:HAqfgX7f0
だからといってすべてが許されるわけではないのも事実

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 23:59:25 ID:zlJUwpWL0
愛国心…らしい…。
http://www.saijyo.net/aisatu.htm

http://www.saijyo.net/index.html

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:12:29 ID:hCCO3KNx0
そうグアム、サイパンが米に占領されて日本のほぼ全土はB29の航続圏内に入り爆撃が可能になりました。
しかし往復で4500kmの距離になるので護衛につける戦闘機がなくマスタング戦闘機をもってしても無理でしたので
B29は日本の迎撃機に撃墜される可能性大でした。

そこで米軍はマリアナと日本本土の中間にある硫黄島の攻略を決定しました。
硫黄島にはすでに日本側が整備した滑走路があり占領すればすぐにでもB29の発進が可能で
日本本土への距離も半分になり護衛の戦闘機をつけることができる事ができました。

この硫黄島の戦略的重要性を日米両国が強く認識していたため
日本は早くより守備隊を派遣し同島を要塞化し、米側は周到な艦砲射撃や空爆を繰り返し
米軍上陸後は皆さん周知の通り史上まれにみる激戦地になったわけでございます。


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:23:45 ID:hCCO3KNx0
朝鮮戦争で活躍したアメリカのF-86はナチス・ドイツのP.1101を元にしています
ソ連軍戦闘機「MiG15」は、ナチスが大戦中に開発していた「Ta183」のコピーです。

つまり朝鮮戦争は、ナチス製戦闘機のコピー同士が対戦したのです。

MiG15についてはエンジンは確かにイギリス製でした、これはソ連が大陸軍国であり
優秀なジェットエンジンの開発、製造のノウハウがなかったためです。


http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha777.html



316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:32:45 ID:u20scQMu0
>>310
典型的な左翼の感情論だな。貴様が同じ日本人かと思うと反吐が出る。


317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:46:40 ID:58RkCefO0
統師権独立、現役武官制、天皇機関説圧迫、牟田口のインパール作戦
等を批判すんのも自虐史観に入るの?

318 :257:2006/06/10(土) 00:57:24 ID:k3D80epj0
>>304
>歴史を裁くな
それも一理あるが・・・
>>289の言うように「その実態を究明し、他山の石となす」ことも必要だと思う。

>>307>>314>>315
レスありがとうございます。
なるほど、勉強になります。

>>309
それはもちろんだ。
自分も自然発生的な郷土愛としての「愛国心」なら持っている。
ただ、だからと言って日本が120%正しいとは思わない(というより思えない)。

>>311>>316
自分にはいわゆる『自虐教育』の反動か、日本人の世論が「日本は完璧に正しかった」
という極端な方向に傾いているように思える。
>>310が言いたいのは、「それでは反日中国人や北朝鮮と同じではないか」ということ
ではないだろうか?

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:10:12 ID:u20scQMu0
               п冷п
                ( ・ω・)
              / 、、 ,へヽ, _,,(ヽ,,ヘ、
         ____( ___ ヽ二つミミジ ,, ・ヾヽ、
彡彡彡ミミ"´  || 丿丿 | ̄" \  ``メ-ゝ-々_゚〉
      /,  ,) ヽ(_)-"  ヽィ´,/
     (  ,ヽ     | |    、ヽ )ノ l
      ヽ  ノ`゙`i''‐'‐'─t" ヽ<ノソ
       ) /ヽ、 l     `ー-、_`ヽ、   ガッ!
゙.;    〈, ',   ヽ.ヽ、     } ,l`ヽ,`、\| /< >__∧∩  
  ; .  / /     `tニゝ    / /  ,tニゝ☆ ( `Д´)←>>257
   ・; Lソ  `,゙ ;'    ;,〈_フ  ' ; '//.:     /
                 パカラッ、パカラッ・・・

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:14:23 ID:58RkCefO0
…で317は自虐史観にあたるの?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:18:50 ID:u20scQMu0
               п冷п
                ( ・ω・)
              / 、、 ,へヽ, _,,(ヽ,,ヘ、
         ____( ___ ヽ二つミミジ ,, ・ヾヽ、
彡彡彡ミミ"´  || 丿丿 | ̄" \  ``メ-ゝ-々_゚〉
      /,  ,) ヽ(_)-"  ヽィ´,/
     (  ,ヽ     | |    、ヽ )ノ l
      ヽ  ノ`゙`i''‐'‐'─t" ヽ<ノソ
       ) /ヽ、 l     `ー-、_`ヽ、   ガッ!
゙.;    〈, ',   ヽ.ヽ、     } ,l`ヽ,`、\| /< >__∧∩  
  ; .  / /     `tニゝ    / /  ,tニゝ☆ ( `Д´)←>>320
   ・; Lソ  `,゙ ;'    ;,〈_フ  ' ; '//.:     /
                 パカラッ、パカラッ・・・


322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:01:28 ID:FDQ8jeXx0
>>318
>自分にはいわゆる『自虐教育』の反動か、日本人の世論が「日本は完璧に正しかった」
>という極端な方向に傾いているように思える。
何を根拠にそんなことを思ったの?
「日本人の世論」と言えるほどの意見を見聞きしたのかい?
まさかとは思うが、2ちゃんでそういう意見を目にしたとかの
狭いコミュニティ内だけでの判断だったら笑うぞ?
それともあれか?左翼から見れば中道も右翼傾向になるっつー理論か?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:44:29 ID:OV89zpW+0
>>315
ミグもセイバ1944年計画でドイツの後退翼理論とその成果を取り入れただけだお
コピーじゃないお…



324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 00:46:34 ID:TBUAwcbR0
また変質者ウヨの自愛史観か

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 01:55:23 ID:oPzPAUjX0
人はばらばらではなく協力して事に当たる方が有利であるという、
自然の理があります。この理を実現する為に人の心に愛国心がある
のは自然な結果です。この自然な現象は、集団が外に対して協力して
戦う事を当然に含みます。この不可分な行為を否定された時に、自然な心が
育つのが妨げられるてしまうのは不思議ではありません。そしてこの結果、
大きな不利を蒙ってしまう。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:04:06 ID:wRyIIe8i0
日本近代の2つのキラ星
明治の発展と戦後の躍進
この二つに共通していた国民の感情 それこそが「自虐」
自分たちが西洋人に劣っていることを脅迫的なまでに自覚し
そのコンプレックスをバネに日本を偉大なものへと押し上げた

一方自国マンセーに酔わざるをえなかった戦前は・・・・・・・・・

ちなみに現代中韓への蔑視も共通していた。

327 :日本@名無しさん :2006/06/11(日) 02:08:32 ID:SNHwRYZX0
 325の意見はもっとも。
そこでいまこそウヨもサヨも同じ日本人としてみんなに
北朝鮮人権法案について問いたい。賛成or反対よろ。
俺は20年後考えて絶対反対。



328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:27:31 ID:TflZBF140
               п冷п
                ( ・ω・)
              / 、、 ,へヽ, _,,(ヽ,,ヘ、
         ____( ___ ヽ二つミミジ ,, ・ヾヽ、
彡彡彡ミミ"´  || 丿丿 | ̄" \  ``メ-ゝ-々_゚〉
      /,  ,) ヽ(_)-"  ヽィ´,/
     (  ,ヽ     | |    、ヽ )ノ l
      ヽ  ノ`゙`i''‐'‐'─t" ヽ<ノソ
       ) /ヽ、 l     `ー-、_`ヽ、   ガッ!
゙.;    〈, ',   ヽ.ヽ、     } ,l`ヽ,`、\| /< >__∧∩  
  ; .  / /     `tニゝ    / /  ,tニゝ☆ ( `Д´)←>>326
   ・; Lソ  `,゙ ;'    ;,〈_フ  ' ; '//.:     /
                 パカラッ、パカラッ・・・


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:28:49 ID:TflZBF140
>>326
在日朝鮮人発見!!

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:30:35 ID:TYjSbR8e0
>>328-329
死ねよ

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 02:39:39 ID:TflZBF140
在日朝鮮人を撲滅したいぜ。北朝鮮人権法案でこれ以上糞朝鮮人を抱え込むのはやめて欲しい。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:16:02 ID:wRyIIe8i0
まさかこんな食いつき方をするとはw
なんで俺が在チョンなんだよw
「共通」って意味調べてみろ。
意味を知れば、その言葉がどこにかかっているかわかるだろ。
自国語も読めない奴が人を在チョン呼ばわりとはw
自国語も読めない奴が自分を(ry

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 03:20:10 ID:TflZBF140
                п冷п
                ( ・ω・)
              / 、、 ,へヽ, _,,(ヽ,,ヘ、
         ____( ___ ヽ二つミミジ ,, ・ヾヽ、
彡彡彡ミミ"´  || 丿丿 | ̄" \  ``メ-ゝ-々_゚〉
      /,  ,) ヽ(_)-"  ヽィ´,/
     (  ,ヽ     | |    、ヽ )ノ l
      ヽ  ノ`゙`i''‐'‐'─t" ヽ<ノソ
       ) /ヽ、 l     `ー-、_`ヽ、   ガッ!
゙.;    〈, ',   ヽ.ヽ、     } ,l`ヽ,`、\| /< >__∧∩  
  ; .  / /     `tニゝ    / /  ,tニゝ☆ ( `Д´)←>>332
   ・; Lソ  `,゙ ;'    ;,〈_フ  ' ; '//.:     /
                 パカラッ、パカラッ・・・


334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 07:37:39 ID:P46rGk620
非常に簡単な政治の話をするぞ。明治維新政府は、自分達が正しいことを
強調するために、自分達が打倒した時代である江戸時代を悪く描いた。
それにより、明治時代を賞賛したわけだ。
てめぇらが叩く今の教科書は、戦前を非民主主義と描き、戦後の民主主義を
賞賛し、今の時代を愛するように出来ている。だから、普通は
戦後日本を愛し、平和を愛する、まさに憲法前文のような国民を
作ろうとしているわけだ。

なんでこれで愛国心が出来ないのかわからん。戦前日本を肯定すると
戦後日本を否定し、現行憲法を否定するようになる。つまり、
現状の国体を批判し、平和憲法遵守を願う陛下の気持ちとは異なる。
それを普通は「非国民」「亡国の輩」というのだが。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 09:11:37 ID:8698+09kO
世界に日本だけ存在してるんじゃないんで

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 10:20:29 ID:b0GW/x2w0
ウヨどもを完全に論破してやる!! 逃げるなウヨども!! 叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50
ウヨどもを完全に論破してやる!! 逃げるなウヨども!! 叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50

ウヨどもを完全に論破してやる!! 逃げるなウヨども!! 叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50
ウヨどもを完全に論破してやる!! 逃げるなウヨども!! 叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50
ウヨどもを完全に論破してやる!! 逃げるなウヨども!! 叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50

ウヨどもを完全に論破してやる!! 逃げるなウヨども!! 叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50

ウヨどもを完全に論破してやる!! 逃げるなウヨども!! 叩いてやる!!
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1146053626/l50


337 :257:2006/06/11(日) 21:30:30 ID:SIYzXkBG0
>>319
可愛いAAだな(皮肉ではないよ)。でも「冷」ってなんだろう・・・
「頭を冷やせ」っていう意味だろうか?

>>322
>何を根拠にそんなことを思ったの?
>「日本人の世論」と言えるほどの意見を見聞きしたのかい?
>まさかとは思うが、2ちゃんでそういう意見を目にしたとかの
>狭いコミュニティ内だけでの判断だったら笑うぞ?

もちろん、自分個人で世論調査等をしたわけではないW
第一、一個人に全国規模の世論調査を求めるのは非現実的だ。
ただ、様々な人々と話合ったり、書店に大量に平積みにされている戦前・戦中の日本を
ほぼ全面肯定している本などがよく売れているのを見たり、2chはもちろんのこと他の
ネット掲示板等でも盲目的愛国者の意見が氾濫しているのを目の当たりにしたりすると
「そんなこと」を思わざるを得ない。
ところで、2chって「狭いコミュニティ」と言える程利用者が少ないのか?

>それともあれか?左翼から見れば中道も右翼傾向になるっつー理論か?

「自国が完璧に正しい」という意見は中道とは思えない。

>>325
「自然発生的郷土愛としての愛国心」のことをおっしゃっているのでしょうか?
もしそうなら、あなたのおっしゃることに賛同します。
しかし、「盲目的愛国心」なら逆に国に「大きな不利」をもたらす可能性もあるのです。


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:38:44 ID:Pg/wAH8G0

我々日本人は、自らと自らの国に、もっと自信と誇りを持つべきである。
我が国の歴史に恥じるべきところなんてない。とくに明治維新から現代に
至るまでの現代史は誇りを持ってしかるべきである。欧米列強に屈すること
なく独立を維持しただけではなく、欧米列強に追い着き追い越した。
こんな国は世界にない。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 23:28:26 ID:oPzPAUjX0
>>337
愛国心は自然なものです。こういったものは個体によって強弱が
あり、弱い人から盲目的に強い人までいるのが自然なのです。
極端な人は大抵邪魔なので、自然に感じられないかもしれませんが、
長い歴史を考えるとそうでもないのです。数多くの時代を生き抜く
には、極端な振る舞いをもってしてしか成功しない稀な場合も生き
抜く必要があるからなのです。なので、こういった人をある程度の
数揃えておくことは社会として重要なのです。だから、郷土愛はい
いけど盲目的愛国心は駄目だと言わずに、盲目的な人があまり多い
と困ると言うぐらいにしませんか。

しかし、昭和は厳しい時代でした。我々もあらゆる極端な対応を試み尽
くさなければならなかったのでしょう。結果は、敗戦の辛酸を舐めざる負えな
かったので完全な成功ではないが、滅亡することなく再興し得たので完全な
失敗ではなかったのです。
ですから、ともに努力した過去を愛着を持って検討し、皆で力を
あわせて次に生かそうではありませんか。

340 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/12(月) 01:03:20 ID:D3YS2lju0
>>335
自分の母国がしっかりしてればこそ外国でても認めてもらえるってもんだぞ。
アメリカという代表的多民俗国家があって、殺人、誘拐、強盗などの凶悪事件
が年間150万件にも上るという。実に日本の100倍にもなるそうだよ。
変な法案通って、日本人嫌いな血の気の多い民俗が本土に大勢流入してきた時、
同じようにならない保障なんてどこにもないよな。民俗対立くらいは起きてくる
だろうよ。そう考えたら普通に怖くねえか・・・?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 01:28:13 ID:k9AcWJWv0
うーん、何て言えばいいのかなあ。
俺は社会的に負け組だし、今までいいことなんぞ全然なかった。
これから先もいいことなんかなさそうだ。
だから、せめて偉大な国に生まれたんだ、偉大な国民なんだと
嘘でもいいから思わせてくれよ。
夢を幻想を壊さないでくれよ、俺の人生辛くなっちゃうじゃん。



342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 02:09:52 ID:SH/62deu0
>>341
真の愛国者は日本人であることの誇りを「夢や幻想」などとは
思わん。貴様、愛国者のフリをした腐れ左翼だな!

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 07:54:15 ID:NCkadojL0
つまりどんな煽りや虚言でも頭から信じることが愛国だと

344 :名無しさん@お腹いっぱい:2006/06/12(月) 07:59:20 ID:D3YS2lju0
思うにさ、もう右翼とか左翼とか関係無しに日本人は国内外に危機感
持たないと駄目なんでないの?国が乗っ取られる手順は
 893>企業>政治>宗教>放送>文化 ってな構図なんだろ?
NHKや民放が韓国放送局みたいになってる時点で、要するにヤバイ
とこまで来ちゃってる気がしねえか?アジアや世界平和望むのも結構だ。
しかしな国内において朝中人が上流階級形成して、日本人が下層民とか
難民みたいになった時まで韓流とかって余裕こいていられる奴いるのか?
日本の企業や家族や身分や生活や文化を守ってくれるのは日本人しか
いねえよ。ちなみに俺はずーっと左翼だったけど、最近もう無理。

345 :名無しさん@お腹いっぱい :2006/06/12(月) 08:11:54 ID:D3YS2lju0
隣人の幸せや平和願えるのは自分が幸せで余裕があればこそ
だってことよ。だから日本と日本人大事にしろと言いたい。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 09:11:04 ID:WBntDL1SO
>>345
>>335だけどすぐ上の意見に対して言ったんだけど…オレはだいたいあなたと同じ意見だよ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 10:54:33 ID:k9AcWJWv0
俺も、いつ中国や韓国・北朝鮮が日本を乗っ取るかと考えると
毎日夜もおちおち眠れないし、怖くて怖くてしょうがないんだよね。
だって、あいつら反日なんだろう、日本を乗っ取ったら
俺たちは連中の奴隷にされてこき使われてしまうんだろ?
そうなるくらいなら今みたいに社会で同じ日本人にバカにされていた方が
遥かにましだよ。

348 :257:2006/06/13(火) 00:48:57 ID:fpP98XJm0
>>339
ご丁寧なレスありがとうございます。

貴方の御意見では、

>愛国心は自然なものです。こういったものは個体によって強弱が
>あり、弱い人から盲目的に強い人までいるのが自然なのです。

ということですが、これは「郷土愛」は比較的弱い愛国心で、「盲目的愛国心」は極端に強
い愛国心であって、程度の差こそあれ本質的な差は無いということを意味しているのでしょ
うか?
自分もいわゆる「郷土愛としての愛国心」なら持っているつもりです。
ただ、それと自分の言う「盲目的愛国心」とは同じ「愛国心」と呼んでいる感情であっても、
異質のもののように思えるのです。

「郷土愛」はそれこそ自然に生まれるものですが、「盲目的愛国心」は自分のアイデンティ
ティを肥大させるために自分を国家や民族と同一視した結果、その国家や民族を少しでも批
判されたりすると自分の肥大したアイデンティティにも傷がつくために「自分の国はこれま
でも、そしてこれからも120%正しいんだ!」と思い込んであらゆる批判を聞き入れない
か封殺しようとする彼等独特の心理状態が起こす現象のように思えるのです。一つの国家が
完璧に正しいなどということは現実にはありえないというのにです。
そんな感情が健全な愛国心だとも、また国のためになるとも思えなかったのです・・・


349 :257:2006/06/13(火) 00:50:31 ID:fpP98XJm0
続きです。

例えば、盲目的愛国者の中には自分が>>257で挙げたような「反日中国に進出した日系メー
カーは売国奴だから皆殺しにしろ」という明らかに本末転倒かつ極端な妄言を吐く輩も存在
します。よく言われるように「2chにはごく僅かだが本物の狂人がいる」ということでしょ
う。自分もこのような輩は盲目的愛国者のうちのごく一部だと思いますが、将来日本の国際
的地位が今よりも相対的に低下していった場合こういった輩の割合が増える可能性もあるの
では、と思った時に彼等全体に対する恐怖が生まれてしまったのです。

「彼等はこの国を破滅に導くのかも知れない」

そこまで思うのは考え過ぎかもしれません。
ただ、自分の個人的な感覚では彼等盲目的愛国者の数は増えつつあり、すでに危険水位に近
付いているようにも思えます。数の増えた彼等の独善的な姿勢が国の政策にも影響すると日
本の(実際的な)国益を害するのではないかと思うのです。


350 :257:2006/06/13(火) 00:51:31 ID:fpP98XJm0
続きです。

例えば、現在の小泉政権の反中国・韓国的な行動を彼等の多くは支持するでしょう。
しかし、自分にはそれが将来的に良い結果をもたらすのかどうか疑問に思えます。
韓国はともかく中国は現在も経済成長を続けており、そのGDPはすでにフランスやイギリスを
抜き世界第4位、そして日本の最大の貿易相手国になっています。
このまま中国が更に大国化し、アジアにおける影響力も強まることが十分予想されるにも関わ
らず反中国的な行動を取り続けることが日本のためになるのか?また、このような行動を取り
続けることによってアジア(特に中国)に対する日本の影響力が低下していき、かつ小子化等
の要因によって日本自体が小国化していった場合、アメリカにとっても日本は「使えないパー
トナー」と見なされ見捨てられるのではないか?中国にとってもアメリカにとっても日本は「
どうでもいい国」となって両者から見捨てられた時、日本は単なる小国に堕してしまうのでは
ないか?
もちろんこれらは可能性にすぎず、自分の心配は杞憂に終わるのかも知れませんが・・・

自分はもちろん自分の国の誇りも大事とは思いますが、政治家にはプラグマティストに徹して
経済的・政治的利益などの実際的国益を重視してもらいたいと思います。小泉政権がアメリカ
に対しては自国の誇りよりも、同盟関係などの実際的国益を重視しているように。ただ、アメ
リカも最近自滅的傾向が見られますので、ポスト小泉政権には是非アメリカ一辺倒の外交では
なく多元的外交政策を取り始めるよう願いたいものです。


351 :257:2006/06/13(火) 00:52:29 ID:fpP98XJm0
続きです。

とはいえ、

>こういった人をある程度の数揃えておくことは社会として重要なのです。

という貴方の御意見には頷けるものがあります。彼等盲目的愛国者も、活用のしようによって
は有為で重要な存在になるかもしれない、ということですね?諸刃の剣(あるいは劇薬?)な
ので取扱いには注意が必要でしょうけど。

>だから、郷土愛はいいけど盲目的愛国心は駄目だと言わずに、盲目的な人があまり多いと困
>ると言うぐらいにしませんか。

そうですね。自分がいくら盲目的愛国者を批判したところで、彼等が考え方を変えるとも思え
ませんし。彼等は多分どこの国にも、いつの時代でも存在するものでしょうし。前述のように
最近は数が多すぎのようなので困りものですが。

もう、彼等を無闇に批判したりするのは止めておこうと思います。


352 :257:2006/06/13(火) 00:53:28 ID:fpP98XJm0
続きです。

>しかし、昭和は厳しい時代でした。我々もあらゆる極端な対応を試み尽くさなければならな
>かったのでしょう。結果は、敗戦の辛酸を舐めざる負えなかったので完全な成功ではないが、
>滅亡することなく再興し得たので完全な失敗ではなかったのです。

確かに最悪の事態は避けられた・・・と言えるかも知れませんね。

>ですから、ともに努力した過去を愛着を持って検討し、皆で力を
>あわせて次に生かそうではありませんか。

自分も日中戦争や太平洋戦争で日本だけが一方的に悪かったとは思いません(というより思え
ません)し、日本がアジアの近代化に貢献した面も確かにあると思っています。日本の過去に
愛着はありますし、過去を「他山の石となす」ことにも異存はありません。

貴方と(ネット上とはいえ)お話できて幸運でした。

それでは。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 07:10:52 ID:2TEU6i9F0
>>335・346勘違いしてスマン。
今日、政府は北朝人権法案をサッカー騒動に乗じて闇に可決させる気か?
経済制裁だけを独立させて通せよな。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 20:11:21 ID:nYzT+KBq0
昨日のサッカーの敗北の最大原因は紛れも無く愛国心の欠如だ。
左翼は日本サッカーが活躍することで日本人が自信を持つことを恐れてるんだ。

355 :日出ずる処の愛国者:2006/06/13(火) 21:27:07 ID:kgrz1zzK0

日本の愛国心を高めた最大・・・とは言わないが大きな要因は、

中国のサッカーアジア杯での

日本のサッカー選手およびサポーターへの下品なブーイングだろう。

これで、政治に関心の無かった若者が愛国心に目ざめた・・・

・・・とは言はないが愛国心というものに関心を持った。

いいことだ、政治に関心の無い人間に愛国心を持たせるのは、

勉強するきのない子供にやる気を持たせるより難しいのだから

356 : 名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 08:57:04 ID:I7JrLgon0
やばいよ!!知的かつ博愛的に左翼とサッカー語ってる場合でないぞ。
俺たち日本人の暮らしそのものについての危機だ!!ここ観れ。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1150255281/-100

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:19:27 ID:8eCcvx540
愛国心が本当に国全体を愛するっていうのであれば賛成なんですが、
特定の組織を愛し守り、同じ日本に所属し日本国内のものであっても、
自分達の利益に反するものであれば排除する、組織的利己主義は反対です。

外国では国を愛し国を守らなければならないはずの軍隊が政府に介入し、
国全体としての利益を阻害し、軍隊内部の利益だけを要求することがあるからです。
これは軍隊を愛する心であって愛国心ではない。

愛国心教育を受けても狭い範囲の組織だけを愛する心が強くなれば弊害が大きいと思います。

北朝鮮の軍人に本当に国全体を愛する心があるならば、
他の一般国民より極貧の生活していても耐えられるはず。
しかし、現状は軍を優先させている。
自己の利益、組織の利益を優先している。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 18:21:52 ID:VMQeLb+m0
僕達私達は永遠に9条の精神を忘れちゃいけないんだ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150361435/l50
僕達私達は永遠に9条の精神を忘れちゃいけないんだ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1150361157/l50

僕達私達は永遠に9条の精神を忘れちゃいけないんだ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150361435/l50
僕達私達は永遠に9条の精神を忘れちゃいけないんだ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1150361157/l50

僕達私達は永遠に9条の精神を忘れちゃいけないんだ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150361435/l50
僕達私達は永遠に9条の精神を忘れちゃいけないんだ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1150361157/l50
僕達私達は永遠に9条の精神を忘れちゃいけないんだ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150361435/l50
僕達私達は永遠に9条の精神を忘れちゃいけないんだ
http://bubble4.2ch.net/test/read.cgi/cafe50/1150361157/l50


359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 20:47:27 ID:T42GyJxf0
自虐、自虐といって、右翼は反省しようとしない。
過去の過ちを反省し始めると、過ちがあまりにも多すぎて、精神的な安定が保てなくなるんだろ。
それで反省することを、「自虐」だと言って避けるんだろう。
反省しない奴は、成長しないと思う。
サッカーの日本代表にしても反省する必要がないというのでは、あまりにも常識外れだろう。
それも自虐だから必要ないと、基地外職業右翼は言うのだろうか?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 22:32:17 ID:JVQi1EYX0
>>359
何で戦後生まれの俺らが反省しなきゃなんねーんだ
バカも休み休み申せw

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 23:11:31 ID:Orh1fni50
        , ´.'  / i'{.l  l. .} .i {.  !  .l l-ー''ー-'}  ! }. !  . l  .}  } l
.     , ' ' .,.' .,' i'/ヽ.  l、i' !l l  .l  ! !    l .}  l. ;  l. }.  }. l i.
.    ,.´/ , '  { ri .,}、 _,l、_,l.!;l.、‐!'{~~!;l -   .}-i.!~''}'l ; 、 }. .l. .i、 ! }
   / / ./  .,.'{ { ! .{ ''~ _l. { l {_,. i-`、i {     }_i,'l,.}'_ i } l ! .l.; !l ! '
.   i .,' {  ,' ヽ;i. i、{ ., ´.{ i ,r'i~, .r,i `i、     /,.~r,i''i'.} ! } ! .} !.i'.}' 
   { .i .l  i   }、! i. ! ( ,i、!. ! 、 .,i ).     ' i 、 , } ./,' ,.l /!/ }' /   . ∧         ∧
   i ! i  l   } .l.ヽi 、_ ' ` ゝ-‐ '        ゝ- ' ,i.' , i'/i、' 、    . / ヽ_       / .∧
   l l .l  !  ,. ' /  ` ` .~i、 "       `   ".} '.l {  }. ヽ.    /   `、⌒ヾ⌒ヽ/  ∧
   l }. i、 .l./ /     _,.-=.i. 、        ̄   ,. ' l .{ l.  l.  l.  /  u (.....ノ(....ノ   / ヽ
.   l !  .). '-r 、_l    ,.´ ,.'iー'._. `  ._     ,. ,-i.{  l .l l  }_ `、 |         u  .:(....ノノミシミシ・・・ミシッ 
.   .l {.  }. l.     '  ' /. 、 `ー .、 ` -r、´ /__l l.  { l. !   ¨`-'/ ̄ ̄ヽ      ::::::::::::::/`ヽ
   ヽ ヽ. ! {.   ,. -、ー '- ._     `ー i、 ` 、.  ヽ. .{、. l.    (___..ノ   u::::::::::::::::::::(....ノノ
     i ). ! ヽ.,. '~` 、. `ー 、. `ー 、     `.r,.ri、  ). i. {、     ヽ    u ::::::::::::::::::: ::::ノ
                                          ↑>>359
                  キチガイはお前よ!




362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 13:48:51 ID:FBekHjYY0
特攻隊と嫌韓厨は無関係。
したがって、在日サヨク荒らしに正当性など無い。
なにが、ご都合主義なものか。
悪いものは悪い。それを言わないから今の社会は歪んでいるんだ。

とりあえず、ここは特攻隊員の為のレス。
特攻隊員英霊の勇気に感謝、敬礼!!

おチンチンびろーん
   ∩___∩     
   | ノ       ヽ/⌒) 
  /⌒) (゚)   (゚) | .|  
 / /   ( _●_)  ミ/
.(  ヽ  |∪|  /
 \    ヽノ /      
  /      /  
 |   _つ  /     
 |  /UJ\ \   
 | /     )  )   
 ∪     (  \    
        \_)


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 14:56:23 ID:8fwF6Ryg0
360
自慰史観にしか興味ない坊や。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 15:48:07 ID:uwJ9zyKa0
左翼の方々よ、中国の故事ではあるが秋春戦国時代、秦に対抗した
魏国の「天下無双」信陵君無忌の話をご存知かな?それを転用するなら・・・

「いまやアジアに独力で中朝韓連合に対抗できる国はなくなりました。
もし日本国が亡びたらあなたのご先祖様の歴史や文化も壊されます。
その時あなたは何の面目で世界の間に立つことができますか?」

といったところだろう。知恵ある左翼の方々と思えばこそ問いたい。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 16:30:15 ID:H18UnMeT0
>いまやアジアに独力で中朝韓連合に対抗できる国はなくなりました。
大丈夫、アメリカ合衆国日本自治区がちゃんとあるじゃないかw
>日本国が亡びたらあなたのご先祖様の歴史や文化も壊されます
ご先祖の歴史や文化の最大の破壊者は明治以後の日本人でしょう
>その時あなたは何の面目で世界の間に立つことができますか?」
その前にあなたは何の面目でこんなことお聞きになるの?


366 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/16(金) 17:59:39 ID:uwJ9zyKa0
>>365
>大丈夫、アメリカ合衆国日本自治区がちゃんとあるじゃないかw
アメリカは極東の政治とミリタリーバランス保つことができればいいわけだ。
もたつく日本より中国政府と直接交渉に移行することもありうる。また、それ
だけでいえば列島の住人も政府も今の日本人の構成でなくても外人だろうが
なんだろうが成立するともいえてしまう。そうなれば思ってる以上に生活レベル
の変化があるだろうし、その言い分は国と日本人と文化を守るということとは全くの別物。

>ご先祖の歴史や文化の最大の破壊者は明治以後の日本人でしょう
ここは気になるが、長州閥または参謀本部による歴史の塗り替えを言いたい
の?何にしても今の日本の歴史観すらさらに大きく崩壊したらどうなるよ?
完全な外国人の手によって。

>その前にあなたは何の面目でこんなことお聞きになるの?
国内外において知らないうちに進行していた大きな変化に驚いたのんきな
一日本人として、日本人の文化と生活を守りたいという視点から。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/16(金) 18:10:52 ID:uwJ9zyKa0
まあ、あれだ。要するに俺自身が教育だかマスコミに踊らされて意外と
中立どころか左翼的な発想してたわけだ。意味もなく平和主義的動機から。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 19:49:25 ID:H18UnMeT0
それにしても「中朝韓連合」だとか「日本国が亡びたら」だとか
「歴史や文化も壊されます」みたいな国粋主義的被害妄想は一体
どこから出てくるんだろう?
こんな妄想を持った人間が国士気取りで天下国家を憂う姿は
不愉快や憤りを越えて思わず笑い出しまいそうな程に滑稽だ。
いや、これは悲劇を越えて喜劇いや悲喜劇だろう。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 20:37:59 ID:GzAU7/kS0
>>368
工作員もあの手この手と色々考えて大変だなぁw
たまには休めよw

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 21:49:39 ID:H18UnMeT0
>>369
なあに売国心さえあれば、これくらい平気さあ

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:27:45 ID:1tAij0dT0
こんな事も言われています。

米英独日の軍事ポテンシャルの総力に匹敵できる一つの大国、または複数の
国家連合は、この地球には存在しない。
このバランス構造は第二次大戦の終了後から現在、そして予測し得る将来にわたって
不変である。
例えば中共の軍事ポテンシャルが日本またはドイツを凌駕することはお調子者の論説家達(日本ばかりか米国にもいる)の
言うことを鵜呑みにせずに実体を観察しさえすれば今後50年くらいあり得ない事が
得心される...と

引用ですが小生も同感です。


372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 04:57:42 ID:nsUiNfOz0
私は衆院事務局に勤務していた頃、大正から昭和の初め一高、東大で教育を受け官僚から戦後に政治家と
なった前尾繁三郎・椎名悦三郎・福田赳夫といった人物から、直接間接に指導を受けた。
この人たちの全てを評価するものではないが、心の底にある「左翼コンプレックス」を知ったとき、これが
敗戦後の日本を再生させた根本思考だと感動した。
それは一高、東大の同級同窓生で左翼運動に生涯を賭けた友人に対する感性であった。
 
「自分達は官僚として、政治家として権力を握り、それなりに日本資本主義の発展に尽くし、それなりの
贅沢と栄誉を体験した。しかし思想信条に生き、貧しい人たちのために一生を尽くした人たちの方が、
人間として立派だ」という話をしばしば聞かされた。
 
前尾・椎名・福田といった人たちがいた自民党政治には「人間の匂い」があった。
この人たちが逝(な)くなり、引退した後、自民党の政治は狂ってくる。
東大出身の政治家は大勢いるが、自分の権勢欲を追求するだけの人が実に多い。
民主政治は少数派の権利を大事にすることで成り立つ、という思想を知っている政治家は自民党には
ほとんどいなくなった。東大出身者が「金儲けを目的」とする時代になったからだ。
 
近代日本を創り上げたのは、東京大学だと言っても過言ではない。
それは権力と金について厳しい倫理観を身につけていたからである。最近の東大出身者で犯罪的行為
を行っているのは、ホリエモンや村上だけではない。
難関といわれる国家試験に合格するためには、人間性を失わせることが条件という日本である。
さらに東大に入学するために人間性を歪める人たちが大勢いるといわれている。
近代日本を創り上げた東大が、現代では国家を亡国に導く犯罪予備軍のエリートを育成しているのではないか。


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 08:02:07 ID:cRp7pLGA0
左翼の中のアホな奴は外側の軍事バランスばかり目がいくようだが、
国防ってのは内と外に対してやるもんだ。しかし日本には現状、内
に対する危機管理レベルの国防すらない気がする。今ある日本の形が
外部勢力によって急速に変容、崩壊することがあるとすれば、それは
内からだよ。それこそ諸外国の諜報機関見てみろ。そういう意味でも
軍事バランスを保つだけで、日本人守れることにはならないんだよ。
愛国や歴史ってのは国防のための一要素だし、国防がなければ日本人
社会を守ることはできないよ。一回、日常生活レベルまで下げて考えてみろ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 10:40:36 ID:cRp7pLGA0
 {日本国内人口における民俗のうちわけ(2030年度 もち妄想)}
__________________その他の外国人
| 日本人  | 朝鮮人   | 中国人   | |
|_30%____35%_____30%_5%

 妄想だが上記みたいになることを望んでる、または受け入れられる
日本人ってそうはいないだろうな。一般人の右翼、左翼って言ってもその
ほとんどは極端と戦争と差別を嫌う中立派だろうし。まあ仮にこういう
状態になったら政権政党も首相も外国人である可能性は高いし、過半数
が外国人だったら今の左翼や右翼という発想も自虐史観も何の意味も持
たなくなるよね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 12:25:43 ID:LgXseOpn0
どうせ妄想すんならエロイこと妄想して欲求不満を解消すればいいのに

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 12:52:09 ID:nAfmoJ2g0
        北欧福祉国 左翼    一般人    右翼    北朝鮮
個人主義    擁護    擁護    擁護     嫌悪    否定
人権      強化    強化    擁護     制限    制限
言論の自由   擁護    強化    擁護     制限    無し
反国家的言動  寛容    積極的    寛容    不寛容    制裁
格差社会    否定    否定    容認    当然視    体現
外国籍市民   受容    理解    容認     拒絶    排除
愛国心     普通    懐疑的   普通    国粋的   国粋的
国家忠誠    自由    否定    無関心     義務    強制
平和主義    重視    絶対    重視     嘲笑    軽視
外交      融和的   融和的   功利的    恫喝的   恫喝的
軍事      消極的   否定   最後の手段  積極利用  積極利用
核武装      否定    否定    不要     必要    必要


377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 12:59:39 ID:LgXseOpn0
>>376
え?右翼と北朝鮮ってほんとにソックリじゃないですかあ!?
もしかしてウヨが北を嫌うのは近親憎悪?鏡に映った似たもの同士?
まさか、そんなことが…。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/06/17(土) 14:00:02 ID:cRp7pLGA0
>>368〜377
2台使って自作自演しまくりだな〜W。俺と君しかいないのここW?
っていうかだからだろ。左翼ががんばり過ぎると外国の右翼を活発化
させることにしかなってないだろ、それとも外国右翼はいいのか?
それにさ、賢そうに振舞うなら論説かましてみせろよ。ヤジと揚げ足
とってばかりでいつも中身ないじゃん。それにもしお前が外国人だった
としても国内が多民俗化することでいいことなんて実はあんまりないん
だぞ。あと端的に俺が右翼だと思ってるなら大間違いだ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 18:01:34 ID:LgXseOpn0
民俗のうちわけ民俗のうちわけ民俗のうちわけ民俗のうちわけ民俗のうちわけ
多民俗化多民俗化多民俗化多民俗化多民俗化多民俗化多民俗化多民俗化多民俗化

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 00:46:16 ID:yvgeY+KR0
371
は通りすがりの者なんですがぁ
314,315も小生です。


381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 10:49:47 ID:Utf20KOb0
http://04.members.goo.ne.jp/www/goo/n/p/nipponnippon_2005/main.html

こんなサイトを発見しました!

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:54:09 ID:JlGl79vW0
北朝鮮であれだけ洗脳教育していても、
軍を掌握するのに時間がかかり、後を継ぐのに時間がかかる。
独裁国家なんだから、国の利益を損ねるようなミサイルの発射準備した担当者は全員粛清処刑されるべきだが、
まあ無理でしょう。
国民よりも国よりも党よりも国家元首よりも軍が大事、それが国防に寄与しない行為であっても押し通す。

他の国でも軍の機嫌を損ねると国家元首の地位が危うくなることが多い。
武力を行使したり、選挙に影響するとか。

本当に愛国心を持つ軍人だけの軍であれば、
政府や国家元首が軍に気兼ねする必要は無いはず。
これから行われようとしている愛国心教育で可能なのかどうか。
昔の教育や、軍の影響力が強い国の教育をまねても無理でしょう。

383 :ウリ:2006/06/19(月) 19:35:40 ID:81b8zwDg0

        ウリ
個人主義    擁護
人権      強化
言論の自由   強化
反国家的言動  積極的
格差社会    否定
外国籍市民   理解
愛国心     個人任せ
国家忠誠    自由
平和主義    最重視
外交      融和的
軍事      否定
核武装      否定

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 13:48:03 ID:yM8VbLX30
話をぶったぎって悪いのですが、
ジョンダワーの「敗北を抱きしめて」に正面から反論した本ってありますか?
あれに反論できないのなら、自虐史観のせいで愛国心が生まれなくなった、
なんていってもむなしい気がする。
鬼畜だったはずのアメリカを父のように仰ぎ、戦前を全て打ち捨ててきたのは日本人自身だったんだから・・


385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 13:50:56 ID:fT46/y350
>>384
せいぜい自虐史観を抱えて周辺諸国にお詫びしてまわってくれたまえ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 14:02:47 ID:yM8VbLX30
>>385
別に私は自虐史観の持ち主ではないですよ。
ただ、実際にジョンダワーのあの本は日本を語る際に今でも良く言及されてるんですよ。
だからまたその話が出た際に反論できるようにしておきたいと思っているんです。
とりあえず秦郁彦の本でも読もうかな

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 17:47:24 ID:K413/dTX0
日本を駄目にしてのはGHQと戦後憲法と教育基本法と左翼と共産党と
中国と北朝鮮と韓国と日教組と朝日新聞と進歩的文化人なんです!
我々は偉大な日本人なのは日本が、日本の歴史、日本の伝統が偉大だからです!日本は欧米からアジアを解放したんです!
君が代万歳!日の丸万歳!日本万歳!

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 17:53:03 ID:fT46/y350
           ムシャ         |      
             ムシャ       |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J>>387))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・しけた餌だクマー
    彡、   |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ


389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 20:28:40 ID:hU+1mLEr0
愛国心などという言葉は近代になって造られたものに過ぎず、その「国」とは
国家のことでしかない。

自分を日本国民としか自覚できない者には愛国心程度がお似合いだが、
日本人を標榜する者ならば愛国心など放擲して「やまとごころ」を持つべきだろう。

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 20:32:04 ID:hU+1mLEr0
国旗や国歌などは欧米の真似事に過ぎず、「からごころ」でしかない。


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 21:01:34 ID:fhElNCKZ0
           ムシャ         |      
             ムシャ       |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J>>390)))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・しけた餌だクマー
    彡、    |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ


392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 07:59:09 ID:3yPDqnuQO
単なる白人コンプだろ
自分達より力も能力も容姿も優れた人種に対する
だから日本人が行きたがる国は海外だし、羨ましがるのは白人だ

すぐに歴史や中韓のせいにするヤツがいるけど
いくら戦争のことで責められたとはいえ
自分たちより劣った国や発展途上国に
優越感を持つことはあっても自虐的になることはない
もし自国より劣った国に自虐的な感情を持つとしたら
それはネットウヨのように自分達より弱い国を叩く弱いものイジメ根性
自分達が劣った国の人達より下劣な根性を持ってるからだ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 20:32:21 ID:V0uIDIsZ0
           ムシャ         |      
             ムシャ       |
      ∩___∩              |  ぷらぷら
      | ノ      ヽ        ((   |
     /  ●   ● |         J>>392))
. ((  |    ( _●_)  ミ ・しけた餌だクマー
    彡、    |∪}=) ,ノ ∴
     /    ヽ/^ヽ ヽ  。
     |      ヽ \ |
     |      ヽ__ノ


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 19:33:15 ID:M2shx1530
個人主義    擁護
人権       強化
言論の自由   強化
反国家的言動  自由
格差社会    放置
外国籍市民   放置
愛国心     個人任せ
国家忠誠    自由
平和主義    鎖国
外交       鎖国
軍事      自衛専念
核武装      功利的


これ最強

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 13:47:11 ID:S4kimexk0
http://hamaniyo.jp/~taz/flash/polandNewVer.swf
大和心とポーランド魂。


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 15:49:34 ID:B0obvTFt0
韓国併合への道             呉善花        文春新書


歴史を偽造する韓国           中川八洋       徳間書店


韓国は日本人がつくった         黄文雄        徳間書店 ワック出版



日本の中学生、高校生の皆さん、日狂組の反日教育に騙されないでください。

これが本当の歴史です。WW


サイト*韓国はなぜ反日か?と一緒に読んでください。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 00:40:20 ID:RzMktceF0
>>396 おまえ…、中川八洋っていったらデンパ系の発言で有名な右翼じゃん。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 08:12:53 ID:dfy7ARIu0
>>396
みごとにデンパを揃えましたなあ。
歴史板で歴史の専門家の著作を挙げない勇気にも乾杯。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 19:02:07 ID:XJfOyi6y0
ヨーロッパにおける排外主義的運動が例外なく移民問題と
若年の失業問題とリンクしていることから知れるように、
愛国主義の担い手はつねに「下流」である。

現代における「強者」たちはほぼ例外なく
「集団に深くコミットしていること」の代償として豊かな受益機会を享受している。

対して「弱者」即ち下流はほぼ例外なく集団に属していない。
同一集団の仲間たちから受益機会を提供されるという経験がない。
家庭は果てしのない干渉の場であり、学校は愚者による抑圧の場であり、
職場は無意味な苦役の場であると教えられてきた若者には「互酬的関係で結ばれた共同体」
というのがどのようなものであり、どうすればそこのメンバーに迎えられ、
そこでどのようにふるまうべきかについての知識がない。

久しく「スタンドアローンであること」の有利さだけを教え込まれた育った若者たちが、
そのような生き方がさっぱり受益機会の増大に資さないことに、成人した後に気づいて、いま愕然としている。
愕然として、思わずしがみついた先が愛国主義なのだ。

金もなく、学歴もなく、コネクションもなく、
総じてプロモーションのチャンスが限りなく少ない人々。
現在十分な社会的利益を享受しえていないことの理由として
自 身 の 無 力 や 無 能 で は な く 、
「国民的統合の不十分さ」を第一に数える人間、
「物心両面で支援してくれるような社会集団に帰属していない」がゆえに
「さっぱり受益機会に恵まれない」という個人的事情から、
「愛国主義が必要だ。ナショナルな統合が果たされれば、
私にもプロモーションのチャンスがめぐってくるに違いない」
という結論を一足飛びに導出する馬鹿な人間が愛国主義者になる。
これは世界中どの国でもいっしょである。

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 21:48:38 ID:TG9IPeTR0
コピペかよ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 22:12:24 ID:xuC+swGh0
>>399
>「愛国主義が必要だ。ナショナルな統合が果たされれば、
>私にもプロモーションのチャンスがめぐってくるに違いない」
>という結論を一足飛びに導出する馬鹿な人間

そんなバカ、どこ探してもいるわけねーだろw

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 16:33:32 ID:cPMe1qAj0
「やたらヒガイ者ぶる国ガ多いナカいい国ジャナイカコノ国ハ」

……ほんとかよ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 17:55:23 ID:JJazTwy+0
昔の日本は最悪だったと思うことが自虐史観らしいが、
昔の日本は天皇が神だと教えて、それに異を唱えるものはバンバン取り締まったんだろう。
そんな体制がいいのかね。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:21:24 ID:koN77TNx0
>>403異を唱えてたのは当時の共産党とかがメインだぜ。
んで、バンバン取り締まられたのも共産党。うち活動資金集めの為に
銀行強盗で捕まったりとか('A`)

405 : :2006/07/17(月) 19:15:51 ID:7jQsaiI40
天皇機関説事件でウヨに吊しあげられた美濃部は?  

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:23:15 ID:NWsm2RvU0
でも天皇の地位についている者はただの人間でしかないのに、
神だと教えるのは何かなぁ・・・・。
日本人は無宗教だと言われているけど、それは嘘ではないのか。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 19:45:00 ID:PwTQcV1B0
日本は元々はアニメズムじゃないの?
当時の神様観ってどんな感じだったのか知らんとわかんねぇな。


408 :名無し:2006/07/18(火) 21:54:32 ID:TqSuvKBP0
うちの祖父は元警察官だったのだがやたら天皇を崇拝してる。というか、よく
テレビで天皇夫妻が車に乗ってパレードなんかしてて、それに向かって日の丸
振ってんのがいるじゃん。そういうところにもちょくちょく出かけてたんだよ
ね。で、実は父も現役の警察官なんだが、家には皇室のカレンダーが張られて
る。かといって俺になにか押し付けてくるということはないんだが。警察と皇
室ってなんか関係あるのかな?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 00:20:48 ID:wimwHDmy0
>>407
アニメズムって、ドラえもんでも崇拝してるわけ?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 02:47:43 ID:yJEpicdIO
どちらかというとサザエさんかな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 03:57:11 ID:4SbDg4ou0
>>407
アニメズム?

なあ、お前代アニじゃなくてちゃんとした大学にいったほうがいいんじゃないか?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 04:06:56 ID:94ABu35e0
たとえばどんな大学?

413 :名無し:2006/07/24(月) 19:13:13 ID:qeFxql4o0
>>411そういうとこにわざわざ突っかかってるお前も大学行ったほうがいいんじゃね?
たまたま知ってることを言いふらしたくて仕方のないガキみたいだぜ。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:05:46 ID:mZ5rxw3s0
>413
あらら。コンプレックスに火をつけちゃったか(w

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 09:42:37 ID:eW+A486J0
アニヲタはチョソレベルww

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:34:01 ID:vpMiN6I80
これなんて罰ゲーム?  日中関係の冷え込みを危惧する財界ってどこ? 電通? 
つかなんで、「日中、日韓の歴史を選手に勉強させるための講義」までする必要があるんだろう・・・。 ↓


【サッカー】冷え切った中韓との関係改善目的でU―21対抗戦の実施が決定 [07/26]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1153857594/
【サッカー】日中関係を危惧する財界の要請で日中韓のU−21対抗戦が決定(来年は北朝鮮も参加予定) [07/26]
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news20.2ch.net&bbs=news&key=1153910742&ls=all
> 対抗戦は、日本協会が日中関係の冷え込みを危惧する財界からサッカーを
> 通じた親善活動ができないか要請されたことがきっかけで実現した。

【蹴球】中・日・韓「五輪リーグ」開催へ ただし、大会費用は日本負担 [04/21]
http://live22x.2ch.net/test/read.cgi/news/1145618040/
http://jp.eastday.com/node2/node3/node18/userobject1ai22163.html
【日韓中】サッカーを通じた交流で相互理解を、五輪代表の交流戦を計画 日中、日韓の歴史を選手に勉強させるための講義も[03/08]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1141796362/
http://www.nikkansports.com/ns/soccer/japan/p-sc-tp3-060308-0013.html
>   同キャプテンは試合前に両国代表メンバー20人ずつ、さらにボランティアの通訳を20人入れて、
> 両国選手が1対1で交流できるような場を設けることも計画。また、日本五輪代表のキャンプには
> 有識者を招いて、日中、日韓の歴史を選手に勉強させるための講義も実施することにしている。
> 同キャプテンは「交流の場を設けることで、相互理解を深めることにもなる」。
> 日本協会では平田竹男GSをプロジェクトリーダーに、遅くとも5月までに詳細を決定することにしている。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 23:23:16 ID:sOiKFHNc0
正直さもうA級戦犯なんて存在しないんだよね。

世界大戦のときの東京裁判でA級戦犯が判決を受けた罪同じくらい悪いことをした連合国の連中
といえばいっぱいいる。

ルーズベルト「そもそもこの人の禁輸のせいです。
       国際法違反の市街地大空爆や原爆による大量虐殺」
カーチス・ルメイ「無差別都市爆撃(死刑) ドレスデン・広島・長崎」
毛沢東「世界大戦の後にチベットなどを侵略、国際法違反の拷問や虐殺」
↑まちがいなく死刑です。
ヨシフ スターリン「2000万人以上もの国民や党員を殺戮」
  人民として国内法で裁かれれば死刑かもしれません。

なお阿波丸攻撃を指揮したものも犯罪者です。

アメリカの戦争犯罪「無差別テロ都市爆撃・原爆投下・毒ガス使用・フィリピン人虐殺などなど」


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 16:48:24 ID:tJCswIg/0
「赤信号ミンナで渉れば怖くない」 
見たいな事を言いたいわけ?東京裁判の不公平さは多くの知るところ。だか
らと言って日本の軍部の犯した非人道的なことにはなんら影響しません。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 18:38:58 ID:35fQ1GgV0
え〜 税金の半分近くが公務員の給料だって〜 
しかも給料が安いって嘘だったんだ〜(平均年収って800万円弱)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1153831276/l50

国民の税金から給与が出ているうえに、色々優遇されている公務員
でも1日の平均犯罪件数が約75件……絶句
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1152508027/l50




420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:48:28 ID:mLn9CB3LO
そういえば厨房のとき、社会の先生にこれが日本がやったことだって言われて、
毎日グロ写真、グロ映像を見せられて、従軍慰安婦に対するリアルなレイプ話、強制連行、虐殺話を延々読まされた。
んで感想文書いてみんなで朗読。どうみても完璧な洗脳でした。本当に(ry

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 17:17:13 ID:tl1yuhri0
>>418
実際、「今でいう非人道的なこと」ぐらい当時の大抵の先進国はやってたわけだよ。
肯定するつもりはないけど、日本やドイツばっか非難するのはどうなの?って話。

南京で大虐殺してようが朝鮮を搾取してようが、どんだけ非人道的なことをやってても、
この国はそんなことを補って余りが有るほど、好きになれるところがあると俺は思うがねぇ…。

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 18:29:13 ID:HZQc8Civ0
「2004年夏、サッカーアジアカップが中国の重慶で開催された。
このときの中国の若者達の、激しい反日感情の爆発はショックだった。
反日感情について「理屈」をある程度知っていても、テレビで目にする若者達の興奮した顔、顔、叫び声、怒声、そう言った全てに声を失った。
『私ってこんなにも憎まれているんだ・・・』

戦後六十年と言われ、戦争中の諸々は少しは薄れて、中国の若者達は二本のことがそう嫌いでもないんじゃないか、などという楽観。
そんなものはあのサッカー会場の映像で跡形もなくうち砕かれた。
戦後六十年たったんだから、まあいいじゃないの、というのは日本人の身勝手な感覚でしかならない。
むしろ六十年ものあいだ、おまえ達は何一つ謝罪も補償もしてこなかったではないか、と怒りは大きく膨らんでいるのである。
そんな当たり前のことに初めて向き合わされた気がした。」

林あまり:歌人。1963年生まれ。成蹊大学卒。
現在NHKーBBS「深夜劇場へようこそ」の司会を務める。

劇団四季の会報7月号に寄稿されたもの抜粋。
劇団四季は好きだか、これにはうんざりした。
不勉強にも程があるんじゃないか、この人。まさに自虐史観。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 01:24:13 ID:yUfIyITg0
>417
お前はガキか?

ルーズベルトもルメイも毛沢東も全然「悪く」ない。
なぜなら彼らは戦争に勝利したから。

軍事力を持ったものが勝利し、正邪は勝利したものが決める。

小学生の学級会じゃないんだぜ、青臭い正義を振りかざすなよ胡散臭い

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:52:56 ID:wWhqZcKq0
>>417
ていうか外国が何やったかじゃなくて日本が何やったかでしょ、バカだね、愛国心持ちすぎですよ

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 12:50:26 ID:TdRCTaYM0
>>423
>軍事力を持ったものが勝利し、正邪は勝利したものが決める。
>小学生の学級会じゃないんだぜ、青臭い正義を振りかざすなよ胡散臭い

おいおい、60年前の失敗に懲りて、100年前にさかのぼるの?
日本が国際的に孤立したのは、「当時の」正義を無視したからでしょ。

426 :愛国者:2006/08/04(金) 10:08:10 ID:/yRu53HO0
自国の歴史について、反省することほどバカなことはない。
すべて、現在の価値観、基準で物事を語る羽目になるからだ。
当時において正義だったことは、それは絶対的な正義であり、
それに批判を加えるのは失礼極まりない。
あくまで歴史を学ぶというのは、過去に起こった事実を正確に記録として
残していく作業であり、批判を加えるのは、現在の日本を作ってくれた
人々に失礼に当たる。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 10:30:53 ID:itaNhIzu0
>>426
歴史上に発生した一切の事象に対して全く無批判な歴史学者がいるのなら
それは誰か、是非教えていただきたい

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 11:01:11 ID:gqNT+7rH0
(誤)「自虐史観」のせいで日本人には愛国心が芽生えない
(正)「自由主義史観」のせいで日本人には愛国心が誤解されている

429 :愛国者:2006/08/04(金) 22:33:14 ID:/yRu53HO0
>>427
実際のところ、まったく批判を加えない学者はいないでしょう。
批判をしたがるものでしょうから。
ただ、わたしは、過去の出来事について、現在の基準を当てはめて
批判を加えるのは意味がないと思っています。
たとえば、縄文式土器について、現在の価値観から性能が低いと
批判するのが正しいことですか。
その当時の出来事はそのまま受け入れること、これが大事です。
大東亜戦争についても、その崇高なる理想をあるがままに受け入れ、
現在にも生かしていく。
これが歴史を学ぶ意義だと思います。
それを怠り、反省を行っている今の現状に腹ただしく思いますね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 06:00:22 ID:VAjN0Kua0
「戦後民主主義万歳」みたいなことを長年書いてきた知識人たちは、このことに自覚がない。
欧米では、戦後の日本社会のことを「ニューディーラーが植えつけて育てた日本体制」と呼んでいる。
これを英語では、‘New Dealr ingrained japan system.'(ニューディーラー・イングレインド・ジャパン・システム)と言う。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P296

社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、海外派兵阻止」を主張する勢力は、
ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。
これらの勢力は、実はマッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P22


431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 06:01:47 ID:MsV9d9ln0
>430
で、アポロは捏造なんですか副島先生?

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 19:22:08 ID:Q2SYN3vg0
歴史を批判することができないなら、崇めることももちろんできない。先人のし
たことはなんでもありになってしまうから。よって歴史から学ぶということもで
きなくなってしまうのでは?「あれは間違っている」と考えることで後世の人間
は再び同じような過ちを犯さないようにするわけで。
縄文土器を現代の文明と比べるのはもちろんバカげたこと。でも当時にしては画
期的だったとか、他国ほど進んでいなかっただとか現代の人間が考察していくこと
は決して無意味ではない。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 00:22:43 ID:sJKXSPzP0
在日ども!!


嘘、歴史の歪曲、捏造を即刻中止し日本人全員に土下座、謝罪せよ!!!!!!

http://www25.tok2.com/home2/ghfsaydefsy/1/



434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:28:20 ID:yb8NOMcg0
>>432
歴史は大切な教訓だよね?
政治の道具じゃないよね?

他国の歴史を批判して反省を迫るのは
おかしいよね?


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:32:15 ID:DzTVoTRk0
中国人は日露戦争を教科書で習わないそうな。

よくこんなので日本留学してくるよな。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 01:37:27 ID:yb8NOMcg0
日露戦争って、義和団事件のあと
満州を占拠していたロシア軍を
満州から一掃し
満州を清国に返還した
あの戦争のこと?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 16:51:05 ID:w/JDfTaF0 ?2BP(101)
なんだかんだで30年くらい前までは祝日に日の丸を掲揚してる家は多かったし、
子供たちも、銀玉鉄砲で戦争ごっこしたり、ゼロ戦や軍艦のプラモデルを作って遊んだもんだ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 03:58:19 ID:ghSSeM/s0
「戦後民主主義万歳」みたいなことを長年書いてきた知識人たちは、このことに自覚がない。
欧米では、戦後の日本社会のことを「ニューディーラーが植えつけて育てた日本体制」と呼んでいる。
これを英語では、‘New Dealr ingrained japan system.'(ニューディーラー・イングレインド・ジャパン・システム)と言う。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P296

社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、海外派兵阻止」を主張する勢力は、
ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。
これらの勢力は、実はマッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P22


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 07:03:16 ID:xpyGnwbC0
>>432
同意

>>434
当然でしょう。歴史を政治に利用するのはおかしなことだと思う。

>>429
反省ではなく歴史に学ぶということではどうでしょう。そのうえで趣味的に「あの時ああすれば・・・」と言いたくもなりますが

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 13:48:24 ID:rzEgd8TF0
ネットの普及!       韓国はなぜ反日か?の驚異的なアクセス数!



嫌韓流1.2  戦争論  台湾論  靖国論  嫌中論  マオ(上、下)


本当の中国を知っていますか(山本英也)   そして中国の崩壊が始まる(井沢元彦)

が馬鹿売れ!!


日本の若者の右傾化が止まらない!!!!!!

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:20:52 ID:vjlxUYxF0
単に「日本人は悪いことなどしていない、悪いのは朝鮮人だ」と叫ぶことが、
子供たちの未来に有益だと信じているなら、とても哀れな勘違いだ。
関東大震災の混乱に乗じて、朝鮮人に対しよからぬ感情を蓄積していた軍人・市井の
人たちが在日朝鮮人6000名を虐殺した。この事件は、ほとんど誰も処罰されず、反省もされなかった。
反省しなかったことが、この事件のカルマを繰り返させ、増幅したのである。
それが南京大虐殺になり、傲慢な朝鮮人蔑視が強制連行・従軍慰安婦になった。
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm

管理人掲示板
http://8403.teacup.com/tokaiama/bbs

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 04:01:24 ID:+n0ue3WqO
愛国心?
バッカじゃねーのお前らW
こんな国に愛国心なんてもてるかよW
少なくとも今の10、20代に真剣にこの国の事なんて考えてるヤツなんざ殆どいねーよW
現実見ろよ?
愛国心だのなんだの言ってるのはアホーな右翼か政治家のジジイだけじゃんW

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 04:55:59 ID:3QSYxG5N0
久しぶりに中学の時の歴史教科書を読んだがあまりにも酷い。日露戦争の日本海海戦
などのことは2行しかなく東郷元帥名前がないのに対し、安重根や柳寛順による朝鮮の反日運動や
強制連行は7ページもあった。
俺の学校は地方にあるので日教組の手が回ってなかったのか全くその部分は教えられなかったと思う
しかしこんな反日教科書が文部省検定済とは信じられん。この教科書を出した教○出版てのは潰れて欲しい


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 20:08:21 ID:yCCrAsvk0
>>442
在日君乙。
「少なくとも今の10、20代に真剣にこの国の事なんて考えてるヤツなんざ殆どいねーよW 」
っていってるけど、アメリカによる教育勅語の廃止など徹底的に戦前日本を否定する教育がこういう
風に若者が無関心になっていったんじゃないかな?
誰も自分の国の悪い所ばっかり教えられたら(まあ大半は捏造だけど)関心も持たなくなるよ。





445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 20:58:10 ID:jeKzww7Q0
知れば知るほど好きになる国     日本!!




日本人はとても素敵だった        楊素秋     桜の花出版   感動の輪が広がってます!!

帰らざる日本人             蔡敏三     桜の花出版

台湾人と日本精神            蔡混燦     小学館

台湾は日本植民地ではなかった      黄文雄     ワック出版

散るぞ悲しき              弟久美子    新潮社

新・歴史の真実             前野徹     講談社

表紙の日の丸が素晴らしい!!



涙、涙また涙!!!!         感動の言葉すら忘れてしまう!!



嫌韓流1.2と一緒に買いましょう。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 21:47:21 ID:rf1mIxiO0
>>443
数え方ヘンじゃないかw ちょっと極端すぎ。

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 21:24:28 ID:BG+eSWBUO
あのさ、まずはじめに断っとくけど俺は日本人ね。
ちなみに親も祖父母も。笑

愛国心なんて糞くらえ!

です。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 21:59:54 ID:eqQ0Ircd0
ふーん。
で?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 22:40:03 ID:Pf9ksFQu0
>>447
君ほんとに日本人?
所属する国家を馬鹿にするなよ。
君という人間を保障しているのは日本だよ。
2ちゃんですきなこと言っててもさあ、
甘えてるだけだよ、国家に。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:19:03 ID:d7pDLA1D0
>>449
>>447はアイデンティティーを完全に失っている。
世界中どこに行っても全く相手にされない人種だ。

世界のどこの国でも自分の国を愛せない人間は軽蔑される。
自分の国のこともろくに知らず、愛国心も無い無国籍者は相手にされない。


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:37:54 ID:USRP0Z8J0
>>447
本当に愛国心がないなら2chの「日本近代史」板にまで来てないと考える方が
自然だと思うんだけどな。
来ているということは何らかの意図があるはず。


452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:40:16 ID:d7pDLA1D0
教育勅語を現代風に語句の手直しをしてを学校で教えるべき。

1.親孝行
2.勤勉刻苦
3.国の為に働く

この三つを確実に実践すれば犯罪者にはならないはず。
自然に愛国心も芽生えると思う。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:44:47 ID:Pf9ksFQu0
>>447
さあ、本心を語ってくれよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 00:30:52 ID:Wq0ZMymg0
>>451
まあ自分の国を己の理想・理念(それがトンデモなものだとしても)にかなった国に作り変えようとするのも
愛国心の一種といえばその通りだからな。それが国民の利益につながるかどうかは別として。

逆に、国を自己の利益追求のための道具としか考えず、自己の保身のためだけに国を守ることを
考えるような人間を愛国心があると言ってよいのかどうかも疑問。

まあ、それよりも、「愛国心」というものが少なからぬ人々に誤って理解されている事のほうが問題だが。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 05:19:01 ID:isxBKmcnO
自虐教育で無くなるのは愛国心と言うより国に対する誇りだと思う
国に対し誇りを持つ事は愛国心を形成する要素だと思し
祖国と自らのアイデンティティーを繋ぐ重要な要素であるとも思う
愛国心が無いと言われる日本人が本当に無いのは祖国に対する誇りだとおもいますた


作文終わり


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 00:21:13 ID:6Mf+kpqj0
しかし愛国心って具体的になんだ?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 01:14:07 ID:OINdUS7n0
結局、自分にとって利益になるかどうか、じゃないのか。
日本という国(国家機能も共同体も込みで)の存在によって少なからざる利益を得ている。だからその存在を守る。

逆に、>>442みたいなのが日本人の多数を占めるような国の為に何かするのは馬鹿らしいと
思うのも無理はないだろうな。所詮そんなもん。














だからこそ、そんな状況にしないために努力しなければいけないのだが。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 00:51:44 ID:p14sYKdb0
愛国心は俺にもあるよ。
日本の歴史で好きな部分があるからね。
日本の歴史が全部嫌いというのならともかく一部でも好きなのがあるなら
日本の良さは理解できるし守りたいと思うものもあるだろう。
それが愛国心。
どんなに変な奴がそんな気持ちを嘲笑しても日本を馬鹿にしても
歴史上の事実は揺るがないからね。
歴史上の人物は汚しようがないからね。
だから俺の愛国心はかなり堅牢だよ。
現在だけにその礎を置いているわけじゃないから。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 01:05:40 ID:g0WTeOxb0
>>442みたいなのも、フランスとかスウェーデンとか行って
明示・黙示の人種差別にさらされれば、「日本人」意識に目覚めるんじゃない?

日本国内にいて外国を意識しなければ、愛国心なんて生まれないよ。
江戸時代の日本人の多くに藩単位の帰属意識しかなかったのと同じ。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 01:45:30 ID:tZYC9q06O
今の歴史教育に自虐も愛国もないだろ。
俺が小学生の時にやった「三ヶ月使って第二次世界大戦」なんて今やれば文科省から厳重注意だぜ

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 05:11:49 ID:NjicjMqi0
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
どうでもいいけどこれ読んで泣いちまった!!!
日本人よ大和民族よ誇りを持て!!!!

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 05:19:42 ID:DWUgonkk0
マッカーサーが連れてきたニューディーラーの正体

日本の戦後は、アメリカの政界の最も悪質な部分である「ニューディーラー」にたちによってつくられた。
彼らニューディーラーたちは、1930年代のアメリカのリベラル勢力である。彼らの代表がフランクリン・ルーズベルト大統領であった。
この一部が敗戦直後にマッカーサー元師の取り巻きとして日本にも上陸した。
この者たちによって私たち日本人は、敗戦直後から現在までずっと管理・教育されてきた。この事を英文で書くと次のようになる。
The‘New Dealers'(i.e the prototypical globalists)brought int japan with their ideeas that brainwashed the japanese people
duringt the Occupation years.As a result,japan has led a sheltered existence for the past half-century from the rest of
the world in terms of prevailing political thoughts,thus creating a one- domineted ruling class. This ruling class then
intentionally isolated the country from the outside, in order to maintain control over the japanese people.
上の英文の訳
ニューディーラー(すなわち、グローバリストの初期の形態)が、占領時代に日本に彼らの思想を植えつけた。
その後、それらの意図的な思想が、日本国民の思考の中に根づいた。だから日本は、この半世紀の間ずっと、
世界中で通用している本物の政治思想や考え方から壁を作られて遮られてきた。
そして国内に専制的なひとつの支配階級をつくった。この支配層は日本国内の支配を維持するために、
日本を外側世界と意思が通じない状態に置く原因をつくった。
この英文を、自分の友人や知人のアメリカ人やイギリス人その他の英語圏国民に見せてみとよい。
政治問題に関心のある少し知的な英米人であれば、必ずそれなりの興味深い反応を示すだろう。
もし、本当に頭の良い賢明なアメリカ人であったら、「どうして、お前は、このことを知っているのだ?」
と驚かれたあとに、さらに多くの恐るべき真実をあれこれ語ってくれるだろう。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P33〜34


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 05:45:19 ID:h9wXZNNj0
>>459
まあ民族主義と愛国心は別物なんだけどな。

つーか、ヨーロッパで言うネオナチみたいな連中がうるさいからこそ民族主義や愛国心が胡散臭く思われるわけだが。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 05:48:39 ID:C5mZl72QO
その前に、歴史観が愛国心を育てるという証明をしてくれ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 11:05:56 ID:MTfJiMHN0
神風特攻隊はフィリピンで英雄だった
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/5410/gaikoku_kamikaze/kamikaze_philip

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 14:17:07 ID:hI0I8otX0
>>438-462が急所でここを踏まえてるのと踏まえてないのとじゃだいぶ違う
以下に清水馨八郎氏の著作より引用する

勝者の論理を押しつけられた歴史認識

戦後日本の社会を一言で表現すれば「敵を忘れ、敵を失った社会」、つまり故意に敵を
失わされ、忘れさせられた社会ということになる。
世界の戦争の歴史は、独仏間のように勝ったり負けたりの復讐戦の連続であった。
そこで日米戦に勝った米国は日本が再び立ち上がって米国に復讐できないように、
日本民族の愛国憂国の魂を抜き去り、その穴埋めに、戦犯意識を刷り込み、さらに敵を
味方にスリカエる巧妙な占領政策を七年間も続けた。三年半の戦闘で武装解除させ、
その2倍の時間をかけて精神の武装解除を強制したのである。
『侵略の世界史―この500年、白人は世界で何をしてきたか』より抜粋

朝日や日教組、共産党なんかは米国の洗脳政策を占領軍引き上げ後も
忠実に受け継ぎ戦後完全に成功したと言えるだろう。
これらから脱洗脳したうえで日本の戦前の検証なり分析なり反省すべきだろう



467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 04:13:23 ID:s1AEW21K0
よし今からでも遅くない!ポツダム宣言や東京裁判、サンフランシスコ講和条約
を拒絶し、莫大な戦時賠償と無条件降伏を迫る米露中英に宣戦布告を行い本物の
大虐殺を敢行して米中露の戦略核攻撃をうけ、今度こそ一億玉砕をはかろう!
みんなで死ねば怖くない!

468 :香里園の守護神 ◆NEaRDPrK/Y :2006/08/21(月) 14:38:30 ID:1VO22EPL0
つーか、自虐史観関係なく、いつの時代のどこの社会でも自分の属する社会に憎しみを抱いてる
跳ね返り者は一定の割合でいるでしょ。
そいつらの一部が「隣の芝生は青い」で見知らぬ外国やイデオロギーに妙なロマンを持つだけのこと。
周囲から孤立した人がカルト宗教にはまるのと同じ仕組み。

歴史教育でやれることというなら、国際政治の歴史や、共産主義国家の破綻の歴史を教えて
カルトや外国に間違ったロマンを持つ輩が出てこないようにすることが重要だろう。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 02:15:52 ID:ri/R0TWM0
公務員や国会議員が裏で私腹を肥やし、さまざまな国家予算に結びつく
利権に群がる連中が特に反共の旗の下に愛国心のなんのと言いたがる。

まず国民が自然に愛したくなる国をつくるのが前提であり、
愛国心そのものを自己目的化した国はろくな運命をたどらない。

おれはこの国の自然や国民や、一握りのヒーローではなく多くの人々
が培ってきた歴史、そして自分自身を育んでくれた地域社会を愛していると
胸を張って言えるが政府や公務員や利権に群がる企業のトップやそんなもんには
愛どころか憎しみすら覚える。

それに間違って将来共産党が政権を取ったとき彼らが「愛国心」のなんのと
口走ったらぞっとするだろう。同じ理由で自民党の叫ぶ愛国心にもある種の恐怖
を感じる。政権政党が国民に愛国心を押しつけようとする姿こそ紛れもないカルトだ。

少なくとも法律や政治と愛国心はなんの関係もない。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 23:39:42 ID:ri/R0TWM0
自虐といえば戦時中の一億玉砕はその極致だな。
当時九千万人しかいない日本人が一億死ぬわけだから
自らの手による徹底した民族抹殺を謀ったわけだ。

左翼とやらの自虐史観など足元にも及ばない世界史にも例のない自虐行為だ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 00:04:34 ID:p1RVGDTX0
>470
セルフ・ホロコーストか…なんて恐ろしい民族!!

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 18:08:03 ID:7GyNYZW90
http://www.tamanegiya.com/ura.html
ここで皆さん勉強してください。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 19:11:27 ID:VKu1oRhn0
>>464
阪神ファンの多くは、現在の阪神だけが好きなわけではないだろう。

いろいろな悲劇と喜劇と栄光の積み重ねを愛し、
その継承者として現在の阪神を愛しているんじゃないか?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 21:23:45 ID:JMDQFhEI0
日本を誇ることなんて出来ませんよ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 21:29:46 ID:2VRqHdoJ0
中韓に媚びる日本が大好きな僕は愛国者
これからも大好きな祖国を守るためにウヨを撲滅します

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 22:05:17 ID:jcRy/cF50
http://www.tamanegiya.com/ura.html

少しは左翼も勉強して欲しいですね。 良質な情報がこのようなサイトから得られるのですから。
>>474-475


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 07:53:21 ID:B8plxO0H0
もし戦争になっても行軍中も2ちゃんはやりたい。銃を持つかたわら論戦も戦わ
せたい。

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 18:37:03 ID:Vmmjk6Sv0
酒たまねぎや ura ホームページ

なんと素晴らしいサイトでしょうか。反日左翼はここで勉強すべき。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:34:23 ID:TeNh8TboO
勝谷も言ってたけど、公共事業やら何やらで
散々日本の景観や自然環境を破壊していった
政治家連中(特に自民)に愛国心を語る資格はない。
やつらの言い分を純粋に信じてるヤツはおめでたいわな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 00:37:51 ID:JrQv8Z8G0
↑共産主義者の陰謀

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 08:31:31 ID:XfQSKIDw0
バカみたいにクラブとか行ったりエイプとか着てる奴にこそ嫌韓流読ませたい!


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:16:34 ID:JyLQRpDP0
自己マンアホ右翼と反日売国左翼の人はちゃんと勉強しましょう。
ここの管理人の見識には目を見張るものがある。 尋常じゃない。
目から鱗とはまさにこのこと。

↓参照
http://www.tamanegiや.com/ura.html(や→yaに変換)


483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 01:38:54 ID:O2zow4fC0
>447
おまえへん
2チャンで暇つぶしする
経済的余裕はなぜ有る?
大袈裟だけど日本の経済繁栄が、
おまえの暇つぶしできる時間作ってくれてるの無視するわけね
早く憧れの国へ難民申請でもしたらどぉ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 02:18:48 ID:XepOSFEW0


カソサソジュンなんかより八木秀次さんを東大教授に就任して欲しい。カソは群馬大学にももったいないwww

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 15:30:07 ID:djJSV/ig0
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 16:49:38 ID:OxRnWR930
>>469
残念ながら公務員は反共どころか左翼陣営のエンジンでありガソリンですよ。
彼らがデモをしなければ街頭から反政府活動・デモは消え失せます。
彼らが赤旗を購入しなければ日本共産党の収入は半減します。
彼らが公立学校で平和教育・人権教育をしなければ若い左翼は育たなくなるでしょう。
岐阜県や大阪市で腐敗を見せている公務員達、彼らは一面では、
平和のために身を削って闘っている闘士なのです。
公務員に憎しみを覚えている暇があったら、彼らに拝跪し、その爪の垢でも煎じて呑んだらどうですか?
あなたのようなエセ左翼がネットで喚いている間に、彼らは行動し、金を使っているのですよ。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 19:15:17 ID:NLEh1GAr0
桜チャンネル万歳!
http://gate.sakura.ne.jp/tamaido/gallery/pics/050521_fla10.swf
日本史の授業で自国の暗い部分ばかり教えるために
日本人は自国の歴史に誇りを持つ事ができない。
その結果、愛国心が芽生えない

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 00:49:02 ID:VtoOppgP0
戦争って何年か続くよね。なんか途中で飽きないか心配なんですけどw

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 11:16:03 ID:P8A/Fv9lO
創価学会、統一協会、キリストの幕屋、生長の家に代表される
基地外カルト教団を根絶やしにしなけりゃ
そのうち日本は食い潰されるぞ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 01:06:22 ID:3Eqp7cnw0
安陪次期総理だって霊感商法で有名なあの(ry

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 01:10:15 ID:3Eqp7cnw0
一億玉砕っていうのも相当な自虐だ
つうかこれ以上はない自虐でその自虐ぶりに
おいては左翼の自虐史観なんぞ足元にも及ばんな

その辺の自虐ぶりからまず反省したら?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 20:46:06 ID:wGLxZQ/C0
>>491
だからと言って一億総奴隷よりはマシ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 23:55:11 ID:G72R9cIW0
日本の未来・志田未来

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 09:04:15 ID:JV0TheD70
>>492
え、違うのか?どう見ても奴隷だろ
いままでは社会主義ロシアのプレゼンスもあって
庶民に至るまでマスターであるアメリカ様にたまたま
ええ暮らしさせてもらったが
これからはそういうわけにはいかんだろ

中国が米に対してソ連の替わりをすることを日本人は望んでいるが
多額の米国債を引き受けるなどなにかとアメリカ様の顔色をうかがって
いて、靖国問題などもあってむしろ日本がつまはじきにあっているようなものだ。

もはやアメリカ様から見て日本の役割はないわけで
振り切れんばかりに尻尾を振っている奴以外は存在はどうでもよい
日本人の庶民の人口が減っているのは原理的で自然な流れだ。
奴隷と言っても労働力としての価値はないのだから
庶民など地球上からいなくなってよい

原爆や空襲など行えばアメリカの立場がないわけで
経済的困窮に追い込んで子供を産み育てる経済的環境を奪えばいい

おれも庶民は奴隷だと思っていたがどうやら違うようだ
いなくなっていいよっていう存在が否定されるべき対象にすぎない
むしろ奴隷は繁殖は許されていた

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 21:56:08 ID:usBiVjEh0
>>494
金正日は朝勃ちついでにオナニーをした

まで読んだ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:27:56 ID:O730pIks0
敗戦して一日にして体制もシステムも指導者もコロッと変わってしまった日本と、
戦後もその軍国調を風化しながらも残している中国。
どっちの国が変なのか。

日本も戦時中は、思想弾圧、検閲、敗れても戦勝報道、敵国を邪悪に描くプロパガンダ、
天皇を絶対不可侵の神と信じてやまない国民、特攻隊という自爆攻撃、国土がボロボロになっても降参しない指導者、
まるで今の北朝鮮である。
そんな体制を捨てることが出来たのはアメリカのおかげである。
自分立ちの手ではこれらを捨てることをが出来なかった日本が、果たしてそんなに偉そうに中韓を批判できるのか

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:29:40 ID:weprspD50


戦争とかになったら女どもと話さないで済むのが嬉しい。



498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:43:22 ID:mI0KTObR0
日本は中韓鮮と違って偉かった。

アメリカなどは「インディアン」虐殺し、
広大な北米大陸資源を略奪した悪の帝国富国の上に
成り立った民主主義。
戦時プロパガンダなどもアメリカの対日で変わらない。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 15:15:15 ID:LhkDZ8fj0
>>498

「偉かった」じゃなくて、「マシだった」じゃねぇのか。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 16:12:42 ID:VidJf29i0
日本などは「アイヌ」虐殺し、
広大な東北地方を略奪した悪の帝国富国の上に成り立った皇国。





501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 17:20:49 ID:vQb4v15W0
>>500
せっかくのキリ番で釣りはおやめなさい。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 18:02:46 ID:LhkDZ8fj0
ttp://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=home&NWID=2006090901002165
「蟻の兵隊」予想外ヒット 新たに10都市で上映へ

1945年8月の終戦後も中国山西省に残留し、中国の内戦に巻き込まれた
元日本兵奥村和一さん(82)=東京都在住=を主人公にした
ドキュメンタリー映画「蟻(アリ)の兵隊」が、7月下旬の公開以来、関係者の予想を超えるヒットを続けている。

最初に公開された東京・渋谷の映画館では、初日から1週間の動員数がこの劇場の新記録を達成。
8月5日に公開された名古屋、大阪でも、大学生や戦争体験者らで連日満席状態が続き、
9月以降も、新たに札幌や京都、那覇など全国10都市での上映が決まった。 

新潟県出身の奥村さんは44年11月、20歳で徴兵され山西省へ。現地で終戦を迎えたが、上官に命令され残留。
約2600人の残留部隊は中国国民党系軍閥と結び付き、共産党軍との内戦に巻き込まれた。 (16:37)

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 01:47:43 ID:Q/+TuP470
其の時、居住まいを正した勝子(東條勝子、東條英機の未亡人)が言った。
「東條が處刑された七日後に皇居から勅使の方がお見えになって、陛下の
『東條は本物だった』というお言葉を頂きました」




東條にリスペクト!


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 00:50:47 ID:Dh+/afGL0
他国について知れば
日本の相対的な素晴らしさが嫌でも目に付くよ。
他国は暇さえあれば「国家への忠誠忠誠〜」って言ってるような国ばっか。
特に韓国と中国とロシアが酷い。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 05:47:26 ID:q50jQiPO0
韓国中国の仮想敵国を作って愛国心を芽生えさせているのと一緒で
2ちゃんねるでも韓国中国を仮想敵国として日本はやっぱり最高だニダと
言っているようにも思えてました
それでも韓国と中国を嫌悪する気持ちは消えない

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 05:48:14 ID:q50jQiPO0
思えてました→思えてきました です

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 04:58:38 ID:nX1Anq9B0
>>503
東條一族の言うことなんぞ、どこまでホントだかw

508 :☆千葉ヤバイ☆人権擁護法モドキ条例?!☆:2006/09/25(月) 23:55:15 ID:DbdhHbHD0
●千葉●●最終SOS●●手遅れに?!●

●>>ALL
●他は後でいいからプロ障害市民団体利用した
●千葉サヨク恐怖政治条例案を何とか汁!
●↓凸先
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1156254254/34-36
●500人のサヨクが「差別」狩りに任用?!

●取り返しがつかない
●●●●●●●●●●●●●●●●●

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 11:31:04 ID:bQv8bBGy0
狂信的な日教組と右翼に見せたいスレッド
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1159170360/
日本とアイデンティティー

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 02:09:15 ID:escoCzkm0
・自虐史観脱出した人間は思考力が低い

小学校でもアヘン戦争やら第一次世界大戦のきっかけであるサラエボ事件も当然習うわけで、
それを習ったあとにも関わらず、第二次世界大戦の項目だけで日本だけが悪いことをしたと言われて信じる生徒の方が問題がある。
スレを読んでいると小学生だったとはいえ、バランス感覚や物事の考え方に欠陥してるんじゃないかと疑ってしまってしょうがない。
自分の馬鹿を棚に上げて、教育が悪いと言われてもそれは困る。

確かに日本では戦争には否定的な感情をもって訴える。
だが普通に勉強していれば、またニュースもちゃんと見てれば、
日本の良い所・誇れる部分があること、
日本だけが馬鹿で悪でなく、他にも愚かな国は沢山あることは分かるはずである。

結局、自虐史観に陥る奴は全体を見回す視野が狭くて、物事を総合的・論理的に考えることができない。
そしてその反面、感情でゆすぶられるとあっさり堕ちてしまう。
物事を一面でしか見ていないのだ。

そんな奴が多い。
教育が悪いのはそんな馬鹿を想定しないで戦争を語ることである。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 05:09:54 ID:RfwmhNYf0
自虐史観って最近バカウヨが必死に唱えてる
近衛は共産主義者で陸軍にも共産主義者が沢山いて
そのせいで戦争に負けたとか言ってる珍説のことかw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 11:10:51 ID:eThBckIJ0
新自虐史観とも言われているね

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 00:46:24 ID:5Gs2pSNUO
>>510
騙されたほうが悪いってやつ?
そんなん、いかにして騙そうかと、てぐすね引いて待ってるやつの方が悪いに決まってる

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 15:59:46 ID:Al5ZFeFC0
まあ、ことさらに日本に対するセルフヘイト思想を吹き込む側にも問題はあるし、
自虐史観を脱出したと言ってる側も、自虐史観に嵌った原因になるようなメンタリティ自体は
改善されていない可能性が高いのだろう。

とりあえず先の大戦を持ち出して日本の国防体制の整備を軍国主義化と言って叩いたり
中国などの横暴を相対化したりするようなのは話にならないわけで、先の大戦について
日本の外交政策の失敗や軍の暴走、それを見過ごしてきたメディアや一般国民については
日本自身の問題として反省し、その体質を改めればそれでよいことで、そのあたりのけじめを
つけられないところが自虐史観の根本的問題なのだろう。
同じ事は、戦前の日本の問題点をスルーして、戦後になってから日本がおかしくなったように
言う輩についてもいえる。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 20:56:50 ID:YW/lmuSO0
世界各国どこでも自慰史観w

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 00:50:56 ID:VNqyubKb0
関東軍の暴走をいう奴はアホ。
そもそも満州に市場経済や法治主義を根付かせるためには軍の超権力は必要。
秩序の維持は当時のシナでは最重要課題で、平和ボケ主義者はこの苦労が分からんだろ。
それに本当の暴走者は中共。
満州を侵略し、満州人やチョンを虐殺しまくった。だからチョンは虐殺を逃れるため、
北チョン国に逃げた奴も多かった。これこそ本物の暴走だ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:32:28 ID:8d+YuNUH0
>>516
>関東軍の暴走をいう奴はアホ。

現地軍が政府を無視して謀略や占領行為等を行えば、
立派な暴走。


518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 05:52:06 ID:L+dlP0Dm0
最近マレーシアのテレビ局が初めて「ハリマオ・谷豊」の特別番組を放映した。

その番組は最後をこう締めくくった。

「イギリス軍も日本軍も武器ではマレーシアの心を捉えられなかった。
心を捉えたのは、マレーを愛した一人の日本人だった」


519 :香里園の守護神 ◆NEaRDPrK/Y :2006/10/01(日) 09:39:01 ID:5WI/4D+u0
満州事変の時は中共党なんてゲリラ組織程度の存在でしかなかっただろ。
当時の日本の攻撃相手は中華民国(あるいはその中の人)。

あと関東軍が暴走といわれるのは軍事行動自体ではなく、満洲を強引に分離独立させた上で
そこに駐留し、日本の影響下においたこと。
居留民保護・治安維持・日本の従前の権益の保護に終始していれば問題なかったのに
(米英も1927年の南京事件で報復行動してるしな)、それを破ったのだから、ワシントン体制下で
満洲に権益を保障された欧米諸国も怒り出して当然。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 11:15:52 ID:MNEc0tqL0
最初をちょこっと読んだだけだから、話の流れはずれてたらスイマセン
よーするに、
我々の先祖は国のために立派に闘ってくれた。
そのおかげで今の私達や日本はある。
しかし、その犠牲となって多くの人々が死んでしまった。
先祖達の残した偉大な業績、そして深い悲しみを忘れずに、
みんなで平和な日本をつくっていこう

くらいでよろしいので?

521 :↑↑↑:2006/10/01(日) 11:54:48 ID:4WPLBz8p0
おまいさんが正しい。

522 :↑↑↑:2006/10/01(日) 12:24:39 ID:WKlCdqt70
おまいさんも正しい。



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 12:28:45 ID:vpSG6HYD0
★李氏朝鮮の奴隷を解放したのは日本だった!
(正確に言うと日本派の朴泳孝が身分制度を廃止した。)
http://nihonjustice.hp.infoseek.co.jp

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 14:26:27 ID:WKlCdqt70
「日本は過ちを犯した」
そもそも、この考え自体が正しいのかな?

単に敗戦国としてのレッテルなんて事は無いですか、
自虐史観を日本に植え付けるには「過ち」は最高の言葉と考えられる訳です。

もし仮に戦争に勝利していれば、「白人搾取の現実からアジアの解放者」
なんてことも考えられるわけです。(無論勝利が不可能と考えていますが)
そして戦没者は勝者の英霊として祭られることになります。

犯した政策の過ちは負ける戦争を行っただけだと思います。
もちろん戦争は決して許される事ではないですが、
政策の過ちを正しく検証を行い、歴史認識を正しく考えることが、
戦勝国の「正義の論理」により、侵略行為とされてるだけと考える訳です。

ある新聞社のGHQレッドパージは、共産主義記者の追放ですが、
その後の体制は、反戦論者で固められています。
また、学校教育も同様だと思うわけです。

アメリカの日本利用目的は、
アジア地域への赤影響力を遮断し日本を防壁として利用すること
まさに軍隊を持たない、同盟国日本は最適な国家ですよね。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 15:50:08 ID:vDFcEccx0
私は思う。
国家権力というものは恐ろしく、大衆は馬鹿なものだと。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 17:04:32 ID:QK/0gvnI0
                       日本史         

 「 女子高生コンクリート詰め殺人事件 」
昭和63年11月夕方、足立区東綾瀬で女子高校生が帰宅中に少年らに拉致
され、少年の自宅に40日間監禁され強姦・殺害されました。監禁中に食事
はほとんど与えられず、尿を飲まされたそうです。少年らはステレオをかけ、
女子高校生を音楽に合わせて全裸で踊らされ、歌の合間に一斉に蹴りました。
女子高校生の遺体は、歯が殆ど折れ、全身火傷、陰毛が剃られ、性器には
オロナミンCの瓶が突き刺ささったままで、肛門は形がなかったそうです。
性器を灰皿代わりにしたなどの虐待の悲惨な様子のHPにあります。 :
http://www8.ocn.ne.jp 」と
「 /~moonston/lynch.htm 」と結合させてひと続きにすると接続できます。
犯人はほとんど6年程度で出所しているそうです。
法務省は考えてほしいものです。 TEL O3−3580−4111


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 19:30:43 ID:yKNs3ksN0
テンコロ(天皇)大元帥が支配していた大日本帝国がいかにDQNかここに来れば、よく分かるよ。
「アジア解放の戦い」「日本独自の兵器だったゼロ戦は最強」
そんなウヨ基地の妄想を、これでもかと潰していますよ。
http://www.luzinde.com/

ウヨ基地の皆さん、勉強のために見てはいかが?

今の憲法になって天皇を権力から引きづりおろして平和で豊かな国になりました。




528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 12:04:51 ID:yO8U+uY/0
だいたい「満州事変」なんて名前がうしろめたさを証明している。
もしうしろめたくないなら当時の陸軍のことだから「満州大戦争」なんて
いって誇らしげに宣伝してるはずだよ。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 14:01:05 ID:zqF0BkTh0
中国がもう少しまとまってれば、日本のシナ進出もまともになってただろな

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 15:03:37 ID:42sOBMPS0
日本が袁世凱なんか支持したのが失敗。
素直に孫文支持しときゃ英米とも対立せずよかったのに。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 15:36:35 ID:C+Xn/+Kd0
日本に生まれ育った以上、皆日本に愛国心を持ってる。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:40:39 ID:jyQ5Mxyd0
>>530
孫文も同じ。日本と英米との対立を煽ってた。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 18:58:29 ID:1jY76ld00
孫文は日本の民間人がささえてたんだぞ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:00:24 ID:8lYtxIwM0
>517
関東軍が謀略したんじゃなく、シナの挑発に乗っただけ。
政府のコントロール下から離れていたのは確かだが、現場で苦労しとったのは関東軍。
事件は机の上じゃなく現場で起きてた。

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:10:03 ID:90g932kr0
それなら尚更若槻の意向に従った方が良かったって話になるじゃん。
つーか陸軍刑法じゃ天皇の命令なしに軍隊動かしたらたら死刑だし… 

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:10:56 ID:Y+4kaP6U0
満州事変発端(柳条湖事件)は関東軍の謀略

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:13:19 ID:fCHyq9if0
>>534
>>519にも書いてあるが、中華民国に報復する事自体は問題ない。満州国を樹立して駐留するという措置がまずすぎる。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:18:49 ID:Y+4kaP6U0
>>537
>中華民国に報復する事自体は問題ない。

満州軍閥長・張学良の反日行動への報復を、中華民国に向けるの?
別の件での報復?
張学良も日本に報復心あったろうけど。


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 10:59:39 ID:32GWo9L60
534みたいな旧軍のプロパガンダをいまだに簡単に信じちゃう人間がいるんだ
もんな。当時の日本人をだまくらかすなんて赤子の(ry

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 12:44:47 ID:taqWm5Xd0
>539
リットン調査団は満州建国は認めなかったが、そうなったのは中国に問題があると
日本に同情した。
結局当時の西欧人は、アジアがどういう状況なのか正確に把握してなかった。
リットンも朝鮮に行くまでは、朝鮮が日本に搾取されてると思ってたらしい。
だが彼らは現地に足を踏み入れて、「自分達の認識を恥じた」と言ったのだ。
満州支配も、円ブロック圏拡大のため市場経済や法治主義を導入し、社会を安定させたのだ。
これは毛沢東の満州支配より、100万倍まともである。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 13:02:14 ID:qgYRRlbK0
まずリットンを絶対視しないこと。しょせんちょこっとやってきて調査した
に過ぎない。なぜ排日がおこるのかとか歴史的な経緯をどの程度知っていたのか
怪しい。
だいたい日本人はリットンだのパールだのマッカーサーだの外人が言ったこと
は絶対視する傾向がある。
日本人のほうが満蒙問題でははるかに知識があり、日本軍が好き放題やった
結果だというのはもう言い尽くされてる。

在日米軍が今以上に好き放題やれば反米になるだろ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 13:10:07 ID:ufrBQnoc0
30代前半の日本人元信者の女性は平成7年7月、韓国・釜山で被害にあった。「救世主(メシア)なのか、直接、会って確かめたかった」という女性はホテルのスウィートルームに呼び出された。

「事前に牧師と名乗る女性から『鄭氏は抱きしめたりキスしたりすることがある。これは神様がなさること』と説明があった。部屋に入るとソファに座らされ、牧師が
肩に手を置いた。鄭は手を取り、ひざをなでた。そしてスカートの中に手を伸ばし、下着の上から下半身を触った」

女性は長い間、このエロ行為をセクハラと自覚できなかったといい、現役信者に向け、「無駄な時間を搾取されているみんながかわいそう」と声を詰まらせた。

韓国人の元女性信者(28)は今年4月、中国・鞍山(アンシャン)郊外で鄭容疑者にレイプされた。テコンドー部に所属していた女性は別荘に呼ばれた。午前4時ごろ、
部屋に入った女性は寝起きざまの鄭容疑者に服を脱ぐように強要され、約2時間にわたりレイプされ、処女を奪われたという。

心理的ショックを受け女性は「自殺を考えた。(信者の)友人に『今までありがとう』と告げると、友人も同様の体験をしていて、一緒に脱出しようということになった。
空港まで10数人も追手がきて、小競り合いになりながらも何とか逃げ出せた」と語る。また、女性は多くの日本人女性信者が鄭容疑者の周囲にいたと証言する。

「30人以上の日本人女性をみかけた。3つの班に分かれ、『1つの班が性的被害にって日本へ帰国すると、別の班が日本からくる』と、日本人女性から聞いた。」
鄭容疑者の側近にも、日本人女性がいたことも明らかにした。

さらに、「日本人女性たちの中には、高1、高2ぐらいの幼い子もいた。被害を認識できず、訴訟も起こしづらいため、鄭は『幼くて従順な女性に布教活動をせよ』と指示
を出している」と、鄭容疑者はロリコンで少女にも毒牙を剥いていることも判明した。

ソース:ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/top/2006_08/t2006080719.html



543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 15:36:03 ID:izMx297F0
>>541
1920年代のデモやスト、暴動などは、ほとんどが共産党の指導のもと政策的になされています
当時の中国の大学は共産党員養成所といってもいいようなものです 彼らが暴動の中心です
そして中国共産党は外資系の労働者を組織して政策的にデモやストを行っています
また、これとは別に外国人排斥を狙った武装集団が外国人居留地を攻撃したりしています
彼らの標的は日本ではありません

また日本の現地軍が特別横暴なことをやっていたわけではありません
当時の日本はといえば欧米に気を使いながら、中国と融和的に利権を確保するという、
温厚な幣原外交政策などであり、どちらかといえば英米の方が中国の暴動に対して強行的です
この温厚な政策は中国の狂った暴動の前では暴力で返されことごとく裏目にでます

この流れが変わったのが蒋介石の北伐と、田中義一内閣の強硬な北伐に対する山東出兵です
条約などによらずに一方的に軍を動かしたのはこれがはじめてかと思います
第一次南京事件の結果をみれば当然の措置だとも思えますが
これ以降 日中の対決姿勢が強くなり暴動や現地での衝突も増えていきます
そして、現地軍が勝手に武力で一気に解決したのが1931年の柳条湖事件です

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 17:39:54 ID:3ZQhPmTH0
あははは
つ御都合主義

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 23:26:01 ID:sTT1MEMp0
>541
別にリットンを絶対視するつもりはないが無視するのもおかしい。
それじゃあ東京裁判と同じ(裁判は報告書を無視)。
それになぜ君が市場経済や法治主義を尊重しないのかも疑問。
中国には元々血縁や地縁系の商人(山西や安徽など)しかおらず、企業社会を歴史的に
発達させてこなかった。だから日本の満州支配は、中国史上初の大規模な市場経済導入の
試みだったのだ。
だからと言って日本がすべて正しいなんて言うつもりはない。だが、日本を一方的に
断罪するのもおかしすぎる。
>544
笑って誤魔化さないように。ちゃんと反論しましょう。

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 23:43:55 ID:h+MIywH20
リットン報告書って
特殊利権は認めるが事変起こして傀儡国家作るのは
NGって内容でしょ?

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 00:28:52 ID:18Fwi9Hg0
白人国家は始めから日本の満州支配を快く思ってなかったからしょうがないな。
支配の内容はともかく、当時の国際連盟が日本の支配を完全に認めるはずはなかった。
ただ、関東軍が満州を退けば、満州をはじめ中国全土が一気に共産化することを、
関東軍は知っていたに違いない。なぜなら中国には、ロシアと同じく土地私有制や
市場経済の歴史的発達がなかったからだ。
アメリカはそこを誤解していた。日本を追い出せば、中国に資本主義や民主主義が
芽生えると勘違いしていた。例えば、自動車のフォードは、中国に巨大な市場があると
思い込み、日本を通り越して中国に自動車工場を造るつもりでいた。
結局、調査の結果、日本のほうが市場が大きいことを知り大阪に建設したが、西日本に
建設したのは将来中国に輸出しやすくするためだった。
これはアメリカや全世界が、中国を眠れる獅子と思い込み、過大評価しすぎていた結果
である。



548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 09:31:07 ID:1gt5hWHm0
>>545
>裁判は報告書を無視
無視して無いでしょ。報告書の結論に基づいて、
満州事変以降の日本の行動を侵略としているんだから。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 11:59:37 ID:hwFLVlyd0
国連脱退なんて外交手段としては至極まともなもんなんだがなwww

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 14:54:04 ID:4vvrqs7b0
なんでもかんでもコミンテルン
あはははは

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 16:00:20 ID:oAwwkR0MO
なんでもかんでも自虐
あはははは

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 15:45:38 ID:6V1hyeKQ0
じゃあ北朝鮮も非難できないな

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/07(土) 16:17:41 ID:9JA97BAL0
>>552
物凄いバカが紛れ込みますたwww

554 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 20:26:29 ID:X/FNUkIk0
必見です。一人でも多くの人に見ていただきたい感動的な名篇です。

http://kandoflash.com/flashhtml/flashK02.htm


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/03(金) 22:38:30 ID:KW5XsZB40
日本版民間防衛
http://whss.biz/~bouei/

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 23:38:29 ID:SJ1Dw3090
姜尚中さんの本を読めば
愛国心を持つことは間違いだということに気がつくよ。
だから姜尚中さんの本は生きてるうちに1冊は買っておいたほうがいいよ。
じゃないと世間の笑いものだよ。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 23:43:56 ID:U/vlIu/v0
今の中国人と朝鮮人に言ってあげて

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 16:48:24 ID:NQGBpt580
愛国心は本来どの国でも持っていて当たり前。
自虐史観から脱却しなければ!

ちなみに、俺は毎日これのうち3つは読んでる。
http://www.diary.ne.jp/island/19/ranking.html
この中のを順に読んでみたら?
きっと役立つのがあるよ!

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 17:19:41 ID:JnXNEp7x0
愛国心って最近はくだらないように思うようになって来た。
東郷平八郎や昔の日本を誇る奴って結局は虎の威を借りる狐でしょ?
別に自分が凄い訳でも何でもないのに先祖ですらない垢の他人の威光を借りて
自らを誇示する馬鹿ではないかと思う。

朝鮮人は歴史を歪曲してそれを誇りのより所と言うか
自らの栄光のより所にするのだから日本人の方がまだマシさ。
民族主義に染まった朝鮮人の考える事なんて実に醜いものだからだ。

だが朝鮮人が実に醜いからと言って
民族主義に染まった日本人も美しいかと言うとそうではない。
自らでは何もできない無能の癖に先祖ですらない垢の他人の威光を
誇りのより所にするのは単なる馬鹿だからだ

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 11:04:10 ID:Qo4YKOmE0
愛国心がなぜ昔の偉人の威光を借りる事に繋がるのか。
ハッキリ言ってお前愛国心を何か勘違いしてやしないか?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:33:50 ID:Jr1YLBba0
06/09/25 たけしのTVタックル 反日映画の裏側
http://www.youtube.com/watch?v=xGlJv0LKVrA


562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:35:48 ID:Kv+UUp810
■レイプ事件考■

 このごろレイプ事件がよく報道されている。
 それを読みながら、かつての在日朝鮮人活動家たちによる、
隠された<日本女性レイプ事件>を思い出す。
 古い資料だが『マルコポーロ』1993年9月号に、梁石日、崔洋一、鄭義信の鼎談が掲載されていた。

 崔「一時流行ったんだな。左翼の日本人少女を口説くときは日帝三十六年史で落とせというのが(笑)」
 鄭「いまだにそんな手を使っている人、いるんだよね」
 梁「男の風上にもおけんなあ」
 崔「梁さん、唇、震えてますよ(笑)」

 映画監督の崔洋一は笑っているが、笑い事ではないのである。
 朝鮮問題に関わる政治運動をしている日本人女性たちが、在日朝鮮人活動家に警戒心を無くし、
朝鮮人と二人きりになった時にレイプされるという事件が、少なくなかったのである。
 そして、彼女たちは「反体制意識」を持っていたがゆえに、警察に通報することもなく、泣き寝入りした。
周囲の日本人からは、運動団体内でフリーセックスが流行っていると思われていたが、実態は朝鮮人左翼による
日本女性のレイプであった。
 「我々は人権を重んじる」と自ら主張していた在日朝鮮人の活動家たちが、何故そんなことをするのか。
また、日本の女性たちは、左翼活動家とはいえ在日朝鮮人男性が訪ねてくると、なぜ警戒心を無くして
部屋に上げてしまったのか。
 今はどうなのか知らないが、昔はそういう時代であったのである。

【『歴史と国家』雑考■「朝鮮人左翼による日本女性レイプ事件」】
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihachijuunanadai

 1960年代から1970年代にかけて、多くの日本人の若者たちが『左翼運動』に身を投じた。
彼らの中には女子学生や女性労働者も多かったが、左翼運動の中心には、常に朝鮮総連の指導下にある朝鮮人活動家がおり、
運動を『反日運動』の方向へ誘導していた。
 当時、そういった在日朝鮮人たちといっしょに、日本女性の左翼活動家たちは、「左翼運動」「反日運動」に
励んでいたのだ。彼女たちは、たしかに「愚か者」であろう。しかし、彼女たちに日本人の『血』が流れているのは事実であり、
彼女たちがいかに「愚か」であったとしても、日本女性を強姦した<朝鮮人活動家>の悪行を見逃してやる理由は、
どこにもないのである。
 朝鮮人の悪行は悪行として、きっちりと裁かなければならない。
 これは、我々日本人の正当な権利である。朝鮮人による『日本女性レイプ事件』に、時効は無いのだ。


563 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2006/11/23(木) 10:06:34 ID:kEltdyEC0
国会は、教育基本法の改正案の審議が参議院特別委員会で始まり、安倍総理大臣は、
「愛国心」の扱いについて、「国を愛する態度を養うため、日本の歴史や文化、
伝統などを学習する子どもたちの態度を評価するのは当然だ」と述べ、愛国心を
はぐくむための授業での学習態度は、評価の対象になるという考えを示しました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __    そろそろ本音が出始めたな。教育現場への
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /   こうした国の介入を正当化させようというのが
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  今回の教基法改正の目的だという事がよく分かる。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l 沖縄選は投票結果をまた操作したんでしょう。(・A・#)

06.11.23 NHK「『愛国心』授業 学習態度評価」
http://www.nhk.or.jp/news/2006/11/23/k20061122000166.html

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 19:07:12 ID:bALpQgBE0

自虐史観をもった後継が育たなくなる日教組とサヨの断末魔wwwwwwwwwwwwwwww
哀れwwwwwwwwwww


565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 03:23:47 ID:tTjJLFon0
http://www.geocities.jp/handwashmethod/c_hbakudan.html
爆弾の作り方を純粋なる学術的知識として公開することに関しては、
法的に何の問題もありません。
この知識は、わが国が外国の軍隊によって占領されて、家は焼け、
畑がコルホーズになってしまった場合、シベリア送りになる前に
國民がレジスタンスとして国防挺身隊を結成し、侵入した使徒(笑)を
撃退する際に必要であると、愛國者であるビッグ・エターナルな
オレサマは思料するものである。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 09:53:01 ID:UdFqIDzC0
自虐的なのは国津神だけですよ、天津の方はチョンと大差ありません。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 18:31:08 ID:QthyfMAc0

生徒が持つ、

  世界平和を愛する心
  男女平等を愛する心
  人権同和を愛する心

を評価するのは良くて、

  国・郷土を愛する心

を評価するのは駄目だと言う、

教育基本法反対派のおそまつさ。

  

568 :日本の3大漫才師=明治天皇、横山やすし、乃木希典:2006/11/30(木) 19:12:01 ID:/aeTgFPT0
http://zenkyoto68.hp.infoseek.co.jp/misima00.htm
三島の生涯を詳細に追った『三島由紀夫の生涯』の中で安藤武氏はこの刺青依頼電話を
「東映映画の見過ぎか三文役者の行動」と断じ「仮に刺青が完成していたら森田必勝には
どう詫びたら申し開きがつくのか」 「自決後の誹謗中傷は想像を絶したであろう。」と言っている。
完成しなかったのは大和田氏に1週間や10日で完全な刺青は出来ない、と断られたからだ。
ただのオバカである。
三島事件の檄文が「幼稚なマザコン男の論理」丸出しだった理由は安藤氏が嘆くように刺青が完成していてもいなくても充分にわかろうというものである。
三島のズッコケ心中を未だに「衝撃だった」と大真面目に語る男たちがいる。
右翼だけではなく左翼にもいる。
三島事件、
衝撃は、この出来そこないのコントを魂消(たま)げたという幼稚な男たちの存在の方である。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html




569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 01:54:31 ID:IwDGg8dc0
教育再生特命委員会は1日、地方議員から教育現場の声を聞いた。

日教組や全教が支配する学校では、「人権」「平等」「平和」「国際理解」
の名の下に、公立中学校の卒業式で韓国旗が掲揚された事例や、
反日・反天皇教育のパネル展が校内で開かれたことなどが紹介された。

議員からは「指摘された問題は氷山の一角だ。実態調査をするべき」
などの意見が出された。中山成彬委員長は、「地方議員は学校現場に
入りやすく実態を把握しやすいので地方議員の力を借りて教育再生を
図りたい」と述べたうえで、「今後は党として教育再生を目指す地方議員
の会を全国展開したい」との考えを示した。

ソース:自民党
http://www.jimin.jp/jimin/daily/06_12/01/181201d.shtml


570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 03:39:43 ID:yDk6UScCO
【社会】 「卒業式で韓国旗掲揚」「学校で反日・反天皇教育のパネル展」…日教組・全教による教育現場
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164977063/l50

【国内】日教組・全教が支配する学校の卒業式で「韓国旗」が掲揚された事例も・・・教育現場での実態報告★2 [06 12/1]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1164990995/l50

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:34:16 ID:Q9Bi6Us/0
今、マスコミや民主・社民が「タウンミーティングのやらせ問題」でやたらとわめいて、
教育基本法改正に絡めて政府批判を繰り返してるのって、これがばれたら困るからなんじゃないの??

――――――――
タウンミーティング・・・・世論操作と税金

 政府はひとつ隠しているね。
 この計上予算には、地元マスコミへの対策費がある。地元新聞、
 地元テレビ局、地元業界紙・・・ミニコミ誌対策もはいっているか? 

 あと、市民団体を名乗っている、極左団体対策費。これは、地元警察との
 連携でおこなわれるのだけど、一時、タウンミーテイングで、プロ市民系が、
 わさわさ押しかけて、極左教条主義的な質問をくりかえして、
 タウンミーティングそのものが、乗っ取られそうになった。

 ま、日本的な傾向として、普通の市民は、そんな面倒なところにいって発言したり、
 質問したりしない。政府にいわせると、そんなとこに駆けつけて、わざわざ質問するのは、
 意識ある市民で、ノイズイ・マイノリティーで、これは政府からみると目障り。
 サイレント・メジャリティーこそが、政府の支持層ということなんだろう。
――――――――



572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 00:46:04 ID:1IzVYG2wO
【政治】「河野談話」見直しへ活動−慰安婦問題で自民議連 [06 12/13]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1166066584/

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 03:38:08 ID:FlvQSOnb0
>>571
政治に無関心な人間ばかりなのは恥なことだな
教育基本法にもっと政治に対して興味を持たせるような
ものを盛り込んだらいいのに

574 :funわか ◆GUFt6BlPw2 :2006/12/30(土) 04:19:48 ID:1qn26dFU0
国旗国歌に対して礼を尽くすというのは、世界中、何処の国においても当たり
前の事であり、自国の国歌、国旗に礼を尽せない者が他国の国旗、国歌に敬意
をはらえるはずがありません。教師の個人の信条でそれが左右される方がおかしいのです。
まあ、福島女史とか土井女史、辻元女史といった社民党は支那、南北朝鮮の
国旗、国歌に礼を尽くせばいいと思っているのでしょう。 売国奴が国会議員をやっている。 早く消えて欲しい。


精神科医 香山リカ
  スポーツの威を借りて、国が強くなったような幻想を抱くシステムは今や当たり
前だ。W杯では大和魂、玉砕覚悟という言葉が飛び交ってもとりざたされなかった。
だが、「日本」を選んだのが六割未満という数字通り、今の「愛国」は本当は「日
本」に向いているのではない。個人が人生への自信を取り戻すための自己愛的なナ
ショナリズムだ。自己愛だからこそ、相対化できずに「どこの国の愛国心が正しい」
という議論に発展しやすい。こんな中で教育基本法に盛り込めば、他国への蔑視を
助長するだけ。ポスト小泉の四候補が「愛国心は重視しない」などと到底言い出せ
ない今の雰囲気が恐ろしい。
引用終わり
  
 まあ、アホだアホだと思っていましたが、ここまでアホをさらすとは思ってもみ
ませんでした。靖国参拝については支那、朝鮮に干渉されるいわれはありません。
支那、朝鮮との関係についてはすべて向こうが悪いのです。二人とも他国との比較
など、具体的数値をあげることなく結論を出しています。香山女史など、「『日本』
を選んだのが六割未満という数字通り、今の『愛国』は本当は『日本』に向いてい
るのではない。」と書いていますが、どうして、日本に向いていない愛国心と言い
切れるのでしょう。何割であれば香山女史のいう「『日本』に向いている愛国」に
なるのでしょう。まさか、一〇割とか言うのではないですよね。南朝鮮の愛国心な
どについてもぜひ言及してほしいものです。
http://www.tamanegiや.com/nonnbee.html  (や → yaに変換 )
引用: 酒たまねぎ屋URAホームページ


255 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)