5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

任侠の歴史

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 20:16:12 ID:Uaab2W9R0
アウトサイダーから見た日本史を…

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 22:27:22 ID:gOBs8EI90
強きを挫き、弱きを助く

日本ヤクザの真骨頂

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 23:33:39 ID:yREMkzQY0
今のヤクザは、凶暴な泥棒。テロリストもいるよ。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 13:49:16 ID:Iq80FfHe0
任侠の魂を持ってるのって今じゃ山口組ぐらいだろ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 14:03:59 ID:PO4w86CxO
素人衆を泣かせてる彼等がか?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:13:33 ID:Iq80FfHe0
山口組って戦後の神戸の街で三国人と凄まじい争いをやってたんだって

地元の警察が神戸の治安の為にって彼らに頼み込んだんだって。

警察も情けないよな〜

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:42:56 ID:DLH6r3QN0
やっぱ、次郎長だろ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 01:49:39 ID:yMl/azp2O
>>6
戦後の混乱期に三国人の横暴を防いだのは、
何も山口組に限った話じゃないけどな。
当時、戦勝国民という噴飯もんの論理で奴等は
やりたい放題だったし。
警察すら襲撃される程の無法が罷り通っていた中で、
彼等玄人たちが果たした役割は小さくなかった。
まぁ、今の素人衆に迷惑を掛けてる有様は肯定出来んけど。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 15:35:15 ID:OV89zpW+0
>>8
三国人と手を組むようになって
早くから警察が潰そうという意見もあったけど手遅れになったな
暴力団対策法できたけど逆効果だし…

任侠だから清水の次郎長とか幕末あたりで語ればおもろいのでは?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 22:04:48 ID:PxInyLIP0
国定忠治も次郎長と似たような人?
三国人て前に石原慎太郎が口にして問題になってたけど
差別語なの?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 14:09:44 ID:CpqybiR+0
三国人  中国人、朝鮮人、あと1つは?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:22:17 ID:623JORhV0
>>11
「戦勝国でも敗戦国でもない第三国の人」って意味じゃなかったっけ?
冷戦時にアメリカ側でもソ連側でもないアフリカや南米が「第三世界」と
言われたようなものだと思う.

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 19:29:18 ID:He+xGBUY0
振り込め詐欺やヤミ金融業を生業とする今のヤクザ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 20:07:52 ID:WJFUIsQC0
>>11
台湾

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 22:52:36 ID:ZZiCJvCJ0
ヤクザの本来の生業というのは博打です。
賭場を開いて人を集めテラ銭をとることでヤクザの生活は成り立っています。
賭場に集まるのは小金を持った素人衆なので
ヤクザは、それら素人を、大事にしないと賭場に客が寄り付きません。
ヤクザはいわば一般社会の寄生虫のようなもので、
世の中が平和で金の動きが激しいときが、ヤクザにとっても稼ぎ時となります。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 03:11:33 ID:M6JbdZ8N0
ヤクザには大まかに分けて、博徒系とテキヤ系と愚連隊上がりの
三つの流れがある。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 06:47:56 ID:nofY9erG0
>>11
昔の日本では、日本と唐、天竺が世界の全てと考えられており、
「三国一の」といえばそのまま「世界一の」を意味する
例:「三国一の弓取」「三国一の名山」「三国一の幸せ者」
従って「三国人」とは「全世界の人々」のことだ

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:49:04 ID:59iu7vaB0
<党員心得>

労働党は任侠道精神に則り国家社会の興隆に貢献せん事を期す
依って党員は下の各項を体現する事を要す

一、内を固むるに和親合一を最も尊ぶ
一、外は接するに愛念を持し信義を重んず
一、長幼の序を弁え礼に依って終始す
一、世に処するに己の節を守り議を招かず
一、先人の経験を聞き人格の向上をはかる

山口組綱領より転載


任侠精神って意外と普通だと思う。信奉者がコワイだけで。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 21:29:42 ID:M6JbdZ8N0
<党員心得>とか労働党とか

山口組綱領と何か関係があるの?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 22:39:27 ID:JRtB+Ymj0
要するに三国人とは特定の国を指すのでなく
外国人全般を指すわけ?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 15:56:16 ID:7RO+5/uB0
>>19
あるよ、「団結、報復、沈黙」

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 21:57:57 ID:kHgPZNiW0
山口組が何故労働党などと名のってるの?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:35:21 ID:gd+G9dUx0
仕立て屋銀次

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 22:13:05 ID:xu6WFZvi0
山口組三代目の田岡って人の自著にも、終戦直後に母子連れの
リュックをかっぱらおうとしていた三国人を半殺しにしたって
記述があったような気が酢。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/16(金) 22:43:28 ID:8hrXt0ho0
ほしゅ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 00:39:33 ID:zzz4xZqd0
山口組ってのは神戸の港湾労働組織で右寄りの連中が起源だからな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 14:36:41 ID:j5GfLE/x0
北ニダから麻薬を密輸してたのは、住吉会系の組だったっけ?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 13:06:12 ID:hp/7z2Kt0
死守

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 22:38:02 ID:tuUjPh/80
暴力団構成員の三分の一は在日だってホント?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 15:54:35 ID:PPWsSG8s0
日本で一番古い歴史をもっているのが群馬県に本部がある松葉会北関東大久保一家です

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 03:14:05 ID:5uhZKHkjO
数年前に闇金で話題になった五菱会(現:二代目美尾組)の創立者は、
清水一家の後身である清水湊次郎長一家の組員だった。
清水湊次郎長一家は戦後しばらくして解散したが、
最後の親分はまだ存命中で、組の看板も残っている。

うちの曾祖父は昭和中頃まで清水で名の売れていた任侠だったので、
下手を打ったチンピラが曾祖父の家に逃げ込んで来る事があったが、
曾祖父がたまたま居ない時に逃げ込んで来たチンピラが、
追手の次郎長一家構成員に屋敷内で切り殺されたという事があったそうだ。
祖母はその現場を目の前で見たと言ってた。
ちなみに曾祖父は昭和30年頃に引退するまで、外出時には長ドスを普通に持ち歩いてたそうだ。


他には、、、

太平洋側で唯一の油田である相良油田は次郎長が開墾したもの。

地元で当時から営業している追分ようかんに確認したところ、
追分三五郎は創作された人物で実在しなかった。

う〜ん、、、とりあえずこれくらいで。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 05:44:38 ID:a7N4Dz65O
age

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 22:44:44 ID:rHtHsBwx0
ここで藤田五郎のあの分厚い本に目を通したうえで
任侠の歴史を語ってる人はいないような気がする。
やくざに興味ある奴が学問板来る訳ないもんね?w

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 03:42:27 ID:UXYn0U5m0
>>33
とは限らないよ
自己完結しているみたいだけど

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 21:48:00 ID:wQ9ADfSH0
>>33
おまえの中で、学問とは学校で習うこと、あるいはその補足と定義されているなら
そうかもしれないな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 17:10:59 ID:q1UaANbzO
>>33
歴史=学問
郷土史=歴史
郷土の偉人の歩み=郷土史
どこが間違ってる?
民俗学のような気もするが、幕末には政治にも関わってたわけで。
地理お国自慢板が学問板なら、任侠もアリでしょ。

37 :アウトロー出版 ◆kB.Rp6wEqA :2006/11/28(火) 17:02:42 ID:3u7uzvcv0
こちらも、宜しくです!

実録★★アウトローの書籍&ビデオ&DVD★★伝記
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/4649/1164690361/l50

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 22:04:36 ID:sEcd/EBX0
渥美清も若い頃は枡屋のパシリだったそうな。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)