5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

映画 『東京裁判』ってあんまりだよね?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:55:34 ID:1r3SMzj40
貴重な映像だけど歴史認識が・・・
インドのパール判事も陰では
日本を批判していたようなナレーション

中国側から提供された南京大虐殺の映像
をそのまま使用

東京裁判
出演: 小笠原清 監督: 小林正樹
http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005F5X3/ref=pd_rvi_gw_3/503-3711965-7032748

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 16:52:22 ID:OoG16pR6O
これTSUTAYAで見つけて借りたかったが時間がなくて断念した覚えが
駄目なの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:44:29 ID:0i2iaVOC0
>>1は、戦争関連の邦画に何を期待しているんだ?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:09:06 ID:a/+oH+k4O
確にあの映画は南京がひっかかるな。
裁判の不当性を広めた功績は大だが。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:42:28 ID:QI1lAr9W0
保守では神の存在パール判事が日本に冷たかったナレーションも気になる・・・

サヨク映画だな・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:46:20 ID:RJr8iMCm0
パル判事の日本無罪論は、「日本は正しかった」じゃなくて、
「日本は悪かったかもしれないが、連合国には裁く資格が無い」てことでしょ。
覚醒剤使ったけど、捜査方法が違法だから証拠排除で無罪、みたいな。

日本に暖かかったというより、「プロの法律家」だったというだけ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 22:06:58 ID:8/EMn2F60
悪人が悪人を裁いただけだからね。
違法行為や悪行は枢軸連合両陣営問わずに行われているのだが、
公平な裁判とはいえないからな。
一方を裁いただけの不公平裁判だし。

こんな事を言うと日本は無罪だと勘違いする奴がいるのだが、
日本は正しかった訳ではないし。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:19:14 ID:s6svMpWC0
極東国際軍事裁判だということを忘れないように。

軍事裁判というのは、勝者が敗者を裁くもの。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:57:16 ID:MNw8dpu5O
けっこう昔に作ったにしては良いじゃん。

10 :チューボー:2006/12/14(木) 04:46:16 ID:kFM2tm8Z0
戦争は国際法で認められてるので無罪では?
空襲や原爆で民間人を大量に殺したアメリカの方が
悪度は上じゃないですか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 06:33:09 ID:q1o6VP6bO
小林正樹って『人間の条件』の監督だから色分けするならもろ左

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 10:20:23 ID:ZhnyBW9u0
>>11
それでも>>6の事実は揺るがない。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 10:35:01 ID:3xGK97240
>>10
>空襲や原爆で民間人を大量に殺したアメリカの方が
>悪度は上じゃないですか?

戦史上、都市への無差別爆撃を生み出したのは、日本海軍による重慶爆撃
井上成美がこの点で一番の功労者

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:42:32 ID:k7OEav44O
それで「東京裁判」は有効ですか?無効ですか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 11:47:58 ID:Uvzek+EO0
あんまり左翼臭はしなかったな もっと日帝批判しまくる映画かと思ってた
南京はあまり出てこなかった印象がある
証人とか松井の苦し紛れの言い訳とか聞きたかったなあ

ところで松井って入れ歯?






16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:32:22 ID:J29wdpa2O
有効か無効かは人にもよるだろうけど、将来に禍根を残したというのは確かかと。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 14:45:15 ID:k7OEav44O
>将来に禍根を残した。
総合的にみて(いろいろな意味で)不手際?があるって事ですよね?
正直、有効論・無効論を少し読みましたが、素人の私には
どちらが正しいのか分かりません。
学問的に決着がついていないのですか?


18 :チューボー:2006/12/14(木) 14:50:17 ID:kFM2tm8Z0
日本海軍による重慶爆撃ってなんですか?


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:18:34 ID:3xGK97240
>>18
そんな基礎知識も欠落しているのに、一丁前に>>10みたいなことが言えるのは不思議ですね

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:42:00 ID:RIrTr3c5O
>>19
俺も知らない。
教えて。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 18:21:42 ID:Q0SvtTaD0
1938〜43年に、南京が堕ちた事により拠点を重慶に移した国民党軍に対する作戦の事。
蒋介石の人間の盾のせいで、犠牲者が増えました。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 21:50:19 ID:3xGK97240
説明面倒くさいので、このHPでもみれば?http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jyuukei.htm

日本陸軍の攻撃機の航続距離が短いもんで、航空機の性能のよかった海軍のお出ましになったというとこがミソ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 16:01:06 ID:PxO1R0180
この映画より「大東亜戦争と国際裁判」の方がオモロイ。 

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 18:16:23 ID:QIy3Ksc0O
南京大虐殺なんてなかったのにあるということになってるし・・・この映画、やっぱりおかしい。

25 :チューボー:2006/12/17(日) 03:18:18 ID:hBCs6ljb0
日本海軍による重慶爆撃があったことはわかりました。
しかしなぜ日本だけが謝罪を要求されるんですか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 06:07:37 ID:UCyfu9DHO
戦争に負けたから

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 06:51:29 ID:C9+JK0RL0
歴史がよく解らないんだけど、書き込みさせてくれ。

東京裁判って戦勝国側から押しつけられたから反発があるんでしょ。
被告がみんな死んじゃってるから、無理だろうけど日本人の手で
被告を裁いていたら今みたいなgdgdにはなってなかったんだよね。
日本人がきちんと裁いている(検証している)サイトとかってないの?
普通、軍関係なら作戦失敗したら査問会ってあるでしょ。

敗戦の責任について政府首脳や陸海軍上層部を査問会にかけてたら
今のような混乱は無かったでしょう。

俺が判断するに広田弘毅以外は東京裁判と同じ判決だな。
+石原完爾にもそれなりの判決を下さなければならないな。
ま、山本五十六は戦死しちゃったから無理なんだけど、生きてたら銃殺モンだよ。

東条英機の孫娘がTVに出てくるのを見るとむかつくんだけどね。

不勉強と稚拙な論理でスマソ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 09:54:46 ID:tbRFC6uw0
>>27
敗戦直後に、少しだけ日本独自で裁判やったらしいけどね
戦後、裁判とまではいかないまでも政府は公聴会すら開いていない

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 10:39:26 ID:C9+JK0RL0
>>28
そうなんだ、教えてくれてありがとう。
でも、昔の上司が裁判で死刑判決とか出てるのに
国会議員になった旧軍人のバカもいるんだよね。

源田実はまだましだとしても、何で辻政信(だっけか?)が国会議員になれるの?
どんな顔して議事堂に入っていったんだろう?
厚顔無恥とはこういうのを言うんだろうね。

ホント陸軍参謀本部の連中も東京裁判にかけられるべきだったと思うよ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 14:28:49 ID:bKo1O+nB0
首相と外相ってどっちがより責任重いの?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 15:35:40 ID:JQC2Z1KL0
「東京裁判」が戦勝国によるものだって突っ込まれると、日本人
自らの手で裁かなかったのがけしからんとか言う奴がいるが、
そもそも日本人による戦犯処罰を拒絶したのは他ならぬ連合国なわけだが。

ポツダム宣言を受けての交渉で、日本は受諾の条件の一つとして
戦犯は日本人自らの手により裁くことを挙げたが、連合国はそれを
完全に拒否した。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 17:41:11 ID:EJtIp6aCO
新聞が煽って国民が煽った結果戦争になったんだから指導者だけを裁くなんておかしい話だがね。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 19:19:14 ID:SIRqumB3O
>>30
同等です。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:24:16 ID:SIRqumB3O
>>27
わたしの判断では、絞首七名のうち、東条英機と広田弘毅の二人の責任はいちばん重いです。
A級関係無しならば、そこに近衛文麿と若槻礼次郎を加えます。
石原莞爾の満州事変のときの内閣は若槻礼次郎です。
ちなみに、わたしの言っているのは国内への政治的責任の事です。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:28:21 ID:dFKU03yN0
満州事変は戦争〜敗戦とは次元が違う問題だ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:53:22 ID:qGpCuMtG0
A級の上にS級を作る必要があるよね。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 06:48:04 ID:p7zEUzy30
東京裁判で東条の頭をペチンとはたいた男ってどんな人?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 08:31:53 ID:RMiR2+WS0
↑大川周明

脳梅毒で釈放された後、何故かコーランの日本語訳を成し遂げると言う
不可思議な男。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 14:27:48 ID:GJSMkLoR0
38ドーモです

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 16:47:10 ID:JSsSfhXz0
>>36
釣りか?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 17:42:09 ID:FJyfIKbC0
まあ東京裁判では満洲問題は対象外とされてるけどな。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 17:58:42 ID:dBHRCBxz0
東条が死刑なのに、嶋田が死刑にならないのは可笑しい。 こいつは艦が撃沈されて、
なんとか乗員全員を退避させた艦長に対して、「何で生きて返ってきたんだ!艦が
沈んだ時点で名誉の戦死をするべきだった!」と怒鳴りつけた奴。頭が狂ってるな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 18:23:15 ID:EeDyt27R0
そもそも昭和天皇免責という時点で既に・・・・・・

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 20:20:30 ID:X1sUV8+h0
>>34
大変示唆に富んだレスありがとうございます。
確かに若槻礼次郎も問題有りですね。
そこで、少々時代が遡るんですが田中義一も断罪されて然るべきかと思います。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:02:25 ID:EeDyt27R0
>>44
そうなんだよ、>>44
直前まで統帥権干犯問題で矢面に立たされていた民政党内閣こそ、相手の
その土俵に立って、朝鮮軍の越境問題をもって軍部に逆襲できた、唯一の存在
だったんだよ

それを井上準之助蔵相が、「出てしまったものは仕方がない」と軍事費の支出を
認めた、まさにこここそ転換点

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:11:15 ID:1VimJQMNO
>>44
ご丁寧な返レスどうもっす。
そちらの意見、よく分かるんですが、わたしのいう政治責任というのは「問題有り」や「罪」とは違います。
よく考えたら責任問題はスレ違いでしかも長文になりそうなので略w

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:43:04 ID:VbXtAMMd0
>>42
その話は創作

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 08:29:26 ID:RzcHXb8V0
>>25
>しかしなぜ日本だけが謝罪を要求されるんですか?

戦前戦中の指導者層がそのまま戦後も為政者として居残ったから
それが自民党

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 08:51:31 ID:wv8IVbRP0
しかもその息子議員達が張ってるキャンペーンをまにうけて
乗せられてる馬鹿が増えてるのが現状


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 18:33:49 ID:tsBymlyp0
この映画DVD、モノクロ画像だから
白字の字幕じゃ読みにくい!

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/07(日) 21:12:21 ID:yDSnst3L0
>>48-49
国民が、議員として国政に参加する資格なしと判断していれば、選挙で
落とされているはずなわけだが。
それとも、どこぞの負け惜しみ議員のようにだから国民は馬鹿なんだと
吠えるか?

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)