5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本で死刑しかない罪は

1 :法の下の名無し:05/02/19 21:35:44 ID:LNTtmNgs
三つだと友達に言われました。
それに答えられなかった僕はラーメン二郎をおごらされました。
くやしいので教えてください。

2 :法の下の名無し:05/02/19 23:00:46 ID:sEB9PxCP
その友人を詐欺で訴えれば?


さて、削除依頼を出しておくように。

3 :法の下の名無し:05/02/20 05:15:26 ID:IlSAI3rU
特別法に二つあったか?

4 :法の下の名無し:05/02/20 11:36:35 ID:0PhVFSOq
いいや、ない。
外観誘致罪ただ一つだけ。
友達に騙されたわけだな。

5 :法の下の名無し:05/02/20 11:37:34 ID:0PhVFSOq
変換ミス

外患誘致

6 :法の下の名無し:05/02/26 16:11:24 ID:dSQXmI1l
ハイジャック致死が死刑だけかと思ったが無期もあるのな。

7 :天皇を殺したらどんな罰を受けるのか?:05/03/15 13:58:16 ID:WZAO4Lpc
天皇死ね!!http://www.kunaicho.go.jp/ http://www.kunaicho.go.jp/ http://www.kunaicho.go.jp/
天皇には人権が認められていません。(基本的な人権は、自由権・社会権。)

天皇に言論・思想の自由があるだろうか?
天皇制に反対するとか、イスラム教に改宗することは出来ないし、
靖国神社国営化に賛成も反対も意志を表現できない。
職業・移転の自由があるだろうか?
電車の運転士になりたいとか外国に住みたい、などという選択の自由はあるか。
選挙権もないから、政治的意志を表現する方法が奪われている。
天皇が国事行為に出席するのを嫌がったらどうなるか?
逃げ出す自由意志は認められず、軟禁状態で、半強制的に出席させられるだろう。
拘束されて、身体の自由すら認められない。
このように、天皇には人間としての自由権は完全に否定されている。

天皇にはプライバシーなど無いに等しい。
それは公人だから仕方がない、と反論するかもしれない。
しかし、天皇は自分の意志で公人になったのではなく、生まれたときから死ぬまで公人である。
これは、天皇の地位が世襲であり、皇室典範で定められた“特殊な身分”だからである。
このことは、法の下の平等で否定している“身分の差別”である。
すなわち、天皇には自由がないだけでなく、平等権も適用されないのだ。
なのに、殺人罪だけは天皇にも平等に、というのは法の下の平等に反する。

8 :天皇を殺したらどんな罰を受けるのか?:05/03/15 13:58:41 ID:WZAO4Lpc
http://www.tetsusenkai.net/ http://www.tetsusenkai.net/ http://www.tetsusenkai.net/
このように、天皇には基本的な人権すら与えられていないし、
法の下に平等に扱われる存在でないことが明らかである。

天皇は確かに生物学的には「人」である。
しかし、法律的に「人」であるかどうか、とは別である。
例えて言うなら、かつての奴隷制度では、奴隷は生物的には人間であるが、
法的には人間ではなく家畜と同じ扱いをされ、奴隷を殺したとしても法的に殺人罪は適用されなかった。
或いは、脳死の人間は法律的に死体であるが、生物的には生理もあり妊娠も可能だろうし、生きていよう。
しかし、脳死の人間をナイフで刺し殺したところで、
死体損壊の罪には問われても、法的には殺人罪は適用されない(はず)。

そこで、天皇の規定であるが、自分の意志に関わらず国事行為に関与する義務が定められており、
まるで内閣のロボット・傀儡である。芸を仕込まれて、観客の前で演じるゾウやイルカや猿のようなモノだ。
例えば、アジアの諸国に深い痛みを与えたことを「反省」させられる。そんな天皇のどこがサルと違うのか。

天皇は、日本国・内閣の儀礼的奴隷であるとか、国家儀式に必要な家畜
(国畜?)である、と規定することが出来る。
そうであれば、天皇を殺すことには殺人罪が適用できるはずがない。
天皇は、法律上は人格の認められていない奴隷(家畜的存在)の一種なのだから。
または、天皇は自らの意思で判断する事を禁じられていて、内閣の決定に黙って従うことが
義務づけられていることから、社会的に脳死状態、という規定も出来よう。

さて、社会的脳死の「死体」を殺したらどうなるのか?
私はやはり死体損壊にしかならないのではないか、と考える。

9 :法の下の名無し:05/03/15 14:48:49 ID:X9byorlz
例のデムパ法スレ経由で久々にアホが紛れ込んできたなw

10 :法の下の名無し:05/03/15 15:22:39 ID:4TEkUf4M
>脳死の人間は法律的に死体であるが

確か、脳死は一般的に法的な「死」と認められているわけではなくて、
臓器移植法上の臓器移植の場合にのみ「死」と認める、というもの
だったと思う(そういう意味で、相対的な扱い)。

 ネタにマジレスしてスマン。

11 :法の下の名無し:05/03/15 17:58:20 ID:Z7VD8qS7
>>7-8
ヒント:相対性


12 :法の下の名無し:05/03/15 18:42:14 ID:cFvrJ+Vc
馬鹿にマジレスやヒントを与えてもどうしようもない。

13 :法の下の名無し:2005/05/04(水) 21:40:43 ID:MBTsaJ8G
強姦
レイプ
露出

14 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 17:36:15 ID:/xd7Ilvf
刑法各論の教科書読んでたんだけど

<〜罪> 

『〜年以上〜以下の懲役、または〜円以下の罰金である』

<〜罪> 

『〜年以上〜以下の懲役、または〜円以下の罰金である』


<外患誘致罪>

 『死刑である』

一言で書かれるこれに笑ってしまった。

15 :法の下の名無し:2005/05/21(土) 17:40:43 ID:aGjAWc74
強盗殺人強姦殺人が死刑と無期懲役だけで最大の刑罰かと思いきや
外患誘致罪が一番重いんだな

16 :法の下の名無し:2005/05/31(火) 19:50:01 ID:OEkHs9Zy
外患誘致や外患援助は処罰されるのに外患そのものの処罰規定がない件について

17 :法の下の名無し:2005/05/31(火) 20:34:47 ID:ulhUdFW0
どういうこと?
外国の軍隊を国内法で裁けってこと?

18 :法の下の名無し:2005/05/31(火) 22:04:01 ID:KLqBPlk3
カナタソ侮辱罪。

19 :Masanori Asami ◆Xy1SDuGQ6I :2005/05/31(火) 22:46:00 ID:APBidhhl
>>16

質問の意味がどうして外国軍人を刑の適用対象にしないのかというと外国の
軍人を処罰対象としても、戦時国際法に従って捕虜資格がある限り戦時国際
法の優先適用もしくは軍人である事が正当事由と認定され不可罰。
尚、戦争犯罪を犯し捕虜資格の認められない外国兵は戦争犯罪人として
日本刑法に特に規定せずとも処刑できると考えたのだろう。
それから、もし、国際法無視して外国兵全員死刑すなわち皆殺しを規定
すれば日本が敗れた場合に日本人が皆殺しにされる危険が生じる。

尚、質問の意味がどうして外国という国家を刑の適用対象にしないのかと
いう意味なら、その答えは外国は日本の法に直接には服さないからである。
逆に外国が日本法に服する時は日本の植民地として独立性を失った時である
ので日本法(民法36条1項)上の法人格は消滅しており罰金刑すら
課しようがない。もちろん自然人でないので死刑にはしようがない。
*****
私が>>16氏の質問に答えたからといって外患誘致罪や外患援助罪を無条件で
肯定しているわけではない。

20 :法の下の名無し:2005/06/24(金) 22:59:58 ID:wWv+UCvW
>>19
>私が>>16氏の質問に答えたからといって外患誘致罪や外患援助罪を無条件で
>肯定しているわけではない。

どういうこと?何か問題があるの?

21 :法の下の名無し:2005/06/24(金) 23:12:41 ID:j/dz+x/I
16の質問は見当外れではないよ。国を罰することはできないが他国に武力行使を
した為政者を罰することは可能。

22 :法の下の名無し:2005/06/24(金) 23:17:13 ID:j/dz+x/I
もちろん勝たなければダメだが

23 :法の下の名無し:2005/06/25(土) 12:20:25 ID:vkp1zVT4
内乱罪の首謀者も死刑だけでは?

24 :法の下の名無し:2005/06/25(土) 13:31:23 ID:jUVHzoBB
外国の軍隊を日本に呼ぶと外患誘致だけど、外国の傭兵を雇って日本でテロ活動をさせても
外患誘致には当たらないんだよね。代紋take2でそう言ってたよ。

25 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 03:03:32 ID:6G2jHfRl
>>24
んな、バカな……。

26 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 11:01:43 ID:2E+9hQBG
本来は、全ての犯罪の最高刑が死刑であるべきなのだが。

窃盗でも、全財産をとられて悲観して自殺に追い込まれたなら、窃盗犯は
死刑だろうな。ただ、成熟した民主主義以前の時代は、恣意的に刑罰が
決められてしまったこともあった、という教訓もあって、やむなく犯罪に
よって最高刑を決めているだけの話にすぎない。

たかが窃盗でも、その窃盗と被害者の生命喪失との相当因果関係が強い
場合は、死刑とすべき。(今は、心臓病発作患者の携帯即効薬ニトロを
盗んで、その患者が死んだ場合ですら原則、窃盗罪+民事賠償だけ?)

犯罪の被害がどこまで広がるかのリスク負担は、被害者ではなく、犯罪者
が負うべきだろう?「オレが今からやろうとしている窃盗のせいで、もし
自殺者がでれば、オレは窃盗財+○○殺人罪で死刑かも」というのは、
相当な抑止力になると思うがね。 詐欺罪も同じにすれば、リフォーム詐欺
も衰退するんじゃない?



27 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 12:17:21 ID:+qg+Mh6U
人を故意に死なせていないのにもかかわらず最高刑を死刑にしてしまうのは
妥当性と安定性を欠くしウイニーや犯罪予告程度でも死刑になると
2ちゃんねらーからも数十人は死刑になるものが出てくる

28 :法の下の名無し:2005/07/02(土) 22:00:02 ID:8MX7/QIb
じゃあ立ちションや住民票出し忘れも最高刑は死刑でいいわけだ

29 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 09:36:58 ID:FB60y5uN
死刑になる立ちションってどんな立ちションだよw

30 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 12:28:26 ID:bqkpSQwX
>>29
天皇陛下の竜顔に向けて放尿。

31 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 13:34:19 ID:VEj4nH7C
偽名で飛行機に乗ったりホテルに宿泊したり図書館で本を借りたりだけでも旅券法違反で死刑に
なったりしたらみんな実名を書かざるおえないから今まで以上に個人情報が流出しまくって取り返しのつかない
事になるぞ

32 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 13:52:56 ID:e2eGlFdQ
>>31
個人情報保護法違反も死刑だよ

33 :法の下の名無し:2005/07/03(日) 20:27:24 ID:596s8GIK
>みんな実名を書かざるおえない
???

34 :法の下の名無し:2005/09/18(日) 13:49:21 ID:u9+XfsGP
死刑は、どんな事があっても廃止すべきです。
神様によって生かされているわけで、それを人間の価値判断で殺すなんて!
不要な人は、神様に因って処罰される。

実際、死刑を執行する人は「殺人を職業」として生活している(刑務官)
刑を執行する人と、執行されるひとは直接は何の関係もない。
「業務」として、行っているだけ。

死刑を廃止する代わりに、「一生涯出獄する事が絶対に無い無期懲役」を確率すべきと思います。

http://www.geocities.jp/aphros67/030500.htm
http://www.geocities.jp/aphros67/030600.htm
http://www.geocities.jp/aphros67/030700.htm
私は、無神論者です。特定の宗教には関心がありません。
立場が入れ替われば、考えや見方も変わる。

被害者、加害者、法務大臣、執行を行う刑務官、他、関係者

35 :法の下の名無し:2005/10/17(月) 20:32:16 ID:PrXncPrt
俺は汚職、詐欺、粉飾決算、外国為替法違反、麻薬大麻取締法違反、死亡交通事故、
傷害致死(殺人と同じ)、贈収賄罪、横領、公金横領、犯人隠避なども死刑に
すれば治安は回復すると思う!

36 :法の下の名無し:2005/10/18(火) 04:43:13 ID:HDDlfHGj
>34
それは終身刑のことでつか?
だとするとっ長く刑務所にいれておくとその分莫大な税金が掛かるのだよ
だからその諸経費ら辺も考えようぜ

37 :法の下の名無し:2005/10/18(火) 12:05:13 ID:WKt+znEI
実務上の話をしてんじゃねぇの?
過去に強盗殺人、強姦殺人、3人以上の連続殺人で死刑じゃなかった奴はいないってうちの学校の教授が言ってたぞ

38 :法の下の名無し:2005/10/18(火) 17:09:08 ID:IOVas028
>>37
強殺で死刑くらわんかった奴なんて無数にいるよ。

39 :法の下の名無し:2005/10/18(火) 17:17:10 ID:ktrBuvoS
死刑をもっと増やせ!

40 :法の下の名無し:2005/10/24(月) 20:11:35 ID:AkWu2vyW
殺人罪で死刑や無期懲役になることを知ってる人は多いけど
刑法第39条によると加害者の精神状態によっては
刑が軽減されるらしいよ。ウソを突き通せば殺人を犯しても
無起訴になるみたい。こわいね。

41 :法の下の名無し:2005/10/25(火) 08:14:06 ID:W2GrWxXC


42 :法の下の名無し:2005/11/02(水) 08:16:59 ID:FMa+bIeX
教え子に手を出して投身自殺に追い込んだ大学教授!

43 :法の下の名無し:2005/11/02(水) 13:30:10 ID:0KmCfGhk
メンドウだから体罰にしたら、腕一本、足一本、せきつい一本、
とか、目一つとか、腎臓なんてのもいい、死刑だけは廃止したりして。
そして、刑務所廃止。
  <<< 泥棒一回、指一本 >>>

44 :法の下の名無し:2005/11/02(水) 14:17:44 ID:y4SkoyRZ
>>34
>神様によって生かされているわけで、それを人間の価値判断で殺すなんて!
>不要な人は、神様に因って処罰される。

>私は、無神論者です。

あからさまに矛盾しとるぞw

45 :法の下の名無し:2005/11/11(金) 10:43:19 ID:kffAB836


46 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 20:44:54 ID:J0hcP2WO
いまや様々な理由で社会に適合できない人が居ます。
それらの人達のために安楽死施設の建設を求めます。
自殺したくても怖くて出来ない人も居るのですから
希望者全員の安楽死を国が責任もって行うべきです。

別板ですが真剣に話し合ってますのでよければお越し下さい。

安楽死施設を実現させよう
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1134791653/l50



47 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 20:58:45 ID:/EK0eA1G
>>40
その刑法第39条の怖さを題材、問題提起した映画があったなあ。
(映画題名は刑法39条そのもの)
おの映画が公開されたとき、もっと39条について議論が
起こる物と期待したのだけどなあ。

48 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 14:58:57 ID:QEjxvBAQ
>>47
その映画がきっかけというよりも、池田小事件がきっかけとなって、
「心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律」ができましたが。


参考資料
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%BF%83%E7%A5%9E%E5%96%AA%E5%A4%B1%E8%80%85%E5%8C%BB%E7%99%82%E8%A6%B3%E5%AF%9F%E6%B3%95&redirect=no
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%AA%E7%BD%AE%E5%85%A5%E9%99%A2


49 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 15:29:26 ID:pdxY8lsJ
>>26
なんか今更だが、心臓病患者のニトロ盗む行為は人の生命を害する現実的危険性を有する行為として
窃盗行為と死の結果との間に相当因果関係が認められ、殺人罪の客観的構成要件要素に該当すると解されます。
まあ構成要件的故意の問題は絡むだろうけどね。客観説なら可罰的だが、折衷説ないし主観説なら知らなかった場合には不可罰になろう。

>>36
現在の刑務所は懲役囚の安価な労働力を基盤とした利益回収施設として稼働しているという話を聞いたことがあるんだが…。

50 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 18:32:47 ID:wHt0+Cc7
>>47
まあ、あの映画は39条について問題提起云々と言われていたが、見てみると精神鑑定の問題点を指摘するものだったよな。
39条そのものというよりも、39条適用に至るまでの手続(特に鑑定)の問題だと思った。

51 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 19:28:06 ID:QEjxvBAQ
>>212
アメフトの歴史は大学から。
イングランドから伝わったラグビースタイルのフットボールが、アメリカ国内で独自に発展したのが、
今のアメフト。

52 :51:2006/02/07(火) 19:42:32 ID:QEjxvBAQ
すまない。とんでもない誤爆。


53 :法の下の名無し:2006/02/08(水) 09:03:39 ID:BUyF5/aE
>>37
> 実務上の話をしてんじゃねぇの?
> 過去に強盗殺人、強姦殺人、3人以上の連続殺人で死刑じゃなかった奴はいないってうちの学校の教授が言ってたぞ

死刑確定していても、執行されないのが100人もいる。

へんな国。


54 :法の下の名無し:2006/03/28(火) 03:23:58 ID:FWCQjDg3
あげ

55 :法の下の名無し:2006/03/28(火) 04:25:24 ID:HZGXkhdH
日本が第二選択議定書を批准してないのは素晴らしいことだと思う。
それどころか軽犯罪でも全て極刑確定にしてしまえば犯罪なんて減るのに。。。

56 :法の下の名無し:2006/03/28(火) 04:50:14 ID:jEmeFHaj
殺された人は苦しいのは一瞬なんですよ。それに比べて死刑判決をうけ
他人は、苦しみは一生なんです。こんな残酷なことがありますか。わが
憲法は個人の尊厳を最大限尊重しているのである。殺された人は、運が
悪かったと思ってあきらめるしかないのです。学問として刑事学を学ぶ
者は、被害(被害者)を、抽象化して考える癖をつけたほうがいいので
はないか。特にマスコミが、センセーショナルに扱う事件に対しては、
一歩引いて考える癖をつけたほうが良いのではないか。それに、刑事政
策などの試験においても死刑廃止のほうが論証しやすいではないか。
麻原ショウコウ曰く「ポワされてよかったね」。

57 :法の下の名無し:2006/03/28(火) 05:01:33 ID:HZGXkhdH
>>56
君の言いたい事は分かるが、不法行為は死刑確定の方がこれから
起り得る犯罪を抑制できるんじゃないかと思ったんだ。
だが君の言うことも理解できるから死刑判決に限っては
被害者遺族と話合うべきだね。高校中退の20代若造が出しゃばって
すみませんでした。


58 :法の下の名無し:2006/03/28(火) 06:47:47 ID:FWCQjDg3
どんなに環境を整備してもドロップアウトしちゃう人間は出る
6割以上の人間が大学に進学できる時代でも高校中退しちゃう奴がいるぐらいだから

59 :法の下の名無し:2006/03/28(火) 20:15:04 ID:tn72WG3P
縦書きではないのか。

とりあえず死刑賛成。
少なくとも死刑制度廃止を唱えるような価値観の人に対しては、
抑止力があると考える事ができるだろうしな。

60 :法の下の名無し:2006/03/29(水) 02:16:14 ID:kHJ7JMee
まあ「とりあえず」なんて書き出しつけてる時点で底がしれるな

61 :法の下の名無し:2006/03/29(水) 15:35:31 ID:SlzuUdVx
死刑の抑止力議論に終身刑の抑止力は関係無し
と言ってた香具師は何処に行ったんだ?

62 :法の下の名無し:2006/04/09(日) 09:59:43 ID:P5qBzmqn
死刑!

63 :法の下の名無し:2006/07/29(土) 04:06:59 ID:vaRe97nP
外患誘致罪は簡単でいいね。
要は売国奴は死刑!ってことでしょ

64 :法の下の名無し:2006/07/29(土) 19:52:28 ID:eYD1MkJx
国家転覆罪は?

65 :法の下の名無し:2006/07/29(土) 20:45:12 ID:c+us/uVu
>>64
国民の生活を脅かすものだから、死刑にしないまでも終身刑にして
檻から出してはならならいと思う。

66 :法の下の名無し:2006/08/12(土) 14:09:26 ID:pmdancc8
団藤重光先生の『死刑廃止論 第6版』を読んでください。
http://www.bk1.co.jp/product/18878

それか、アムネスティのウェブサイトに載っている先生の意見を知ってください。
http://homepage2.nifty.com/shihai/message/message_dando.html

67 :法の下の名無し:2006/09/08(金) 11:49:10 ID:lSd41d2l
>>66
団藤重光は論理優先じゃなく結論有りきの廃止論なんだけどねw

68 :法の下の名無し:2006/09/12(火) 18:03:16 ID:PChDTwe7
今スーパーニュースで見たんだが、
前科有り(窃盗?)放火で一家のうちの二人死亡(妻と子供)、その後も連続放火で、
無期懲役って有りなの?
なんで死刑じゃないの?

69 :法の下の名無し:2006/09/12(火) 18:20:29 ID:wIoyKt5Q
まあ、それなら普通死刑だろうね。
なんかあったんじゃない? 被告人のために酌むべき事情が。

70 :法の下の名無し:2006/09/13(水) 00:27:14 ID:5yb/kf9X
>>69
連続放火で汲むべき事情って有り得るんですか?

71 :法の下の名無し:2006/09/15(金) 16:14:31 ID:1asf/fuz
>>1
     ,w......:::::::::::::::::::::::::......
    rル:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
  ...:::/::::::::|::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
  ル/:::::::::::::l::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  :〃〃::::::l:|:||::ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::l:::l::ll:lルゝゝヾ'''''''ーー- :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::7'"          ヾ:::::::::::::::::::,
  :::::::'             ヾ:::::::::::::::
  ::::::: ,.-‐‐-、    ,.-‐‐-.、  ヾ:::::::::'  「例え凶悪な犯罪者でも、
  ;;;' .ィrェッュ ,;  . rrェ;ェュ.,_   '::::::ト、       人権は存在します!!」
  :: ´   " .:  :... `´      ::::ツ }
   l     .,    、       '','  /
.   ',   ,. 、 __ _,.. 丶..     ,{{} f  「日本の死刑制度 絶対反対!!」 
    ,   : _ .._  _...._ : ;    .j  
    ,   丶._:___:_:,.. ' .:    ,.'  
     ゙ 、    ‐-‐      , '.!     「日本国家による殺人 絶対反対!!」
       ゙.、        , '  | 冫、 
      {' l゙ 、     , '    ,/  ゙ー-
   ,  '" { j   ゙~  ~     .,'               社民党 福島瑞穂

72 :法の下の名無し:2006/09/28(木) 20:57:02 ID:/sKO7G4B


  “ 性の玩具 ”目当てにフィリピン女性に接近・・・・ 「 私の娘も小林薫に襲われた!」

『 カオルと同棲していた私の同僚のホステスは別れたダンナとの間に、女の子が2人いたの。
  でも、カオルはその同棲して結婚を迫っていた彼女の娘にまで手を出した。娘が襲われた
  と知った彼女は、大慌てでカオルから逃げたのよ」(大阪のフィリピンパブで働くA子さん)

 7歳の有山楓ちゃんを殺害した小林薫容疑者(36)の鬼畜ぶりは、我々の想像をはるかに
 上回るものだった。 なんとフィリピンパブで知り合い、 交際していた女性の娘まで毒牙 に
 かけていたのである。この男の異常さは犯行の残虐性からも明らかだった。幼い楓ちゃん
 を浴槽に押し付けて殺害した後、4本の歯を抜き、裸の彼女に抉るような傷をつけていた。
 そして、 遺体の画像をランドセルやジャンパーと同様に“ 記念品 ”として保管し、眺めては
 楽しんでいたのだ。

 家からは 新聞配達中に盗んだ女性の下着が 約100枚押収されており、 その大半が幼女の
 ものだった。 さらに、スクール水着に衣類や下着を詰め込んで作った、少女のカラダを模 した
 “ ダッチワイフ ”まで発見されている。 一方、小林容疑者は販売店近くのスナックで 「 高校生
 の娘がいる愛人と付き合っている 」、 「 別れた妻と娘2人が大阪に住んでいる 」 などと吹聴
 していた。かつて勤めていた大阪の新聞販売店近くのスナックホステスもこう語る。

「 店に来るとすぐに 『 今日はこの女とやってきたんや 』と、携帯で写真を見せながら自慢してま
 したね。私たちを口説くどころか手も触れず、 ひたすら出会い系サイトで知り合った女性とのH
 の話ばかりでした。 携帯の写真は30代くらいでロングヘアーの女性が多かったですね 」

 こうした大人の女性に関する話は、 自分の異常な性癖を隠すカムフラージュにもみえる。 しかし、
 その一方で 大人の女性に対する性欲も持っており、 一般の女性との間では満たされない性欲の
 はけ口を風俗に求めていた。本誌は奈良県内のデリバリーヘルスで働く20歳の日本人女性から
 話を聞くことができた。

「 部屋に入るとTシャツにトランクス姿でパイプベッドに転がっていました。 私がマグロ状態の小林の
 アレをしごいている間、セーラー服の女の子のアダルトビデオを見ていて、何も喋らなかった。だん
 だんと鼻息が荒くなって15分くらいで『 あっー、もうすぐいくー 』と叫んで果てました。2回目に呼ば
 れたときもセーラー服もののビデオを見ていましたね 」 彼女が再び呼ばれたのは、 小林容疑者が
 楓ちゃんの親に2回目のメールを送った翌日だった。このとき、犯人しか知りえないことを口走って
 いる。 「 一緒にニュースを見ていたら、 『 この子の画像がサイトで出回っている 』 といって画像を
 見せられたんです。『口の中から陰毛が発見されたんや』というので、驚いて聞き返したら『 下に
 入らんかったから、 無理やり口でやったんや 』 という。 なんで知ってるのと聞いたら 『 ニュースで
 見た 』 と何食わぬ顔でいっていました 」

 小林容疑者は風俗嬢に対し、犯行の内容を自慢気に語っていたのだ。このデリヘルでは別の女性も
 彼に呼ばれており、“ 本番 ”をした女性もいるという。しかし、あくまで標的は幼女だった。前出のA子
 さん(35)も実は小林容疑者と肉体関係があった。その彼女が語る。

「 カオルとのSEXはいたってノーマルだったわ。けど、変な趣味があって幼い女の子が強姦されている
 携帯の映像を自慢そうに見せたりするの。嬉しそうな顔でね。『 小さい子とのSEXは自分の好き勝手
 できるから、 忘れられない 』 とかっていってたから、 やったことあるのって聞いたら 『 秘密だ 』って...
 いってたのよ 」この女性は小林容疑者から娘について執拗に尋ねられたことを憶えていた。

「 カオルはよく『 子供の写真を見せて 』とおねだりしていたわ。写真を見せると年齢とか身長とかを詳しく
 聞いてくるの。別のホステスが『 付き合いたいんじゃないの? 』って尋ねたら、『 エヘッ、わかった?』
 とかいって不気味に笑ってたわ。私の娘も餌食になるところだったのよ 」

  交際女性の娘まで性の玩具にする“ 鬼畜 ”の罪は決して許されるものではない。


「 私の娘も小林薫に襲われた!」  by フライデー
ttp://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200501160000/

73 :法の下の名無し:2006/09/30(土) 14:25:23 ID:/r2rITX2


      ,,,;;;彡彡≡三ゞ;;,,    ッミュ;,,
     ノ彡ミ三≡三;;{{/彡ィィテソソリミミミュ,,.
    ,ノ彡ソソ三三≡{l{i{彡ミミリリノノミミミミミミュ
    !从豸彡三≡≡ゞゞ彡ミソリリソ从リリミミミミ
    !ノ}}}彡彡彡''゙´´´`゙゙゙ー--tソソリリミミミ三}}};,,
    ソノノ彡彡''´         ソソリリミミ}}}リリリミミ;;.
    ソノノ彡》''        {{ {{ヽ }}ミミヾミ}}}ミミュ
    {ソソ彡彡             ヾミミミ}}}}ソソミ;
    }}ソソ||リリ ,,ziiiz,,,,_    ,,zriiiz;;,_ ヾ}}ミミ||ミミミ}}}     
    }}リリソソ,. ''' -‐‐‐ 、 _ ,r ''  ̄ ''t ヾ}}ソリリ}}ソ'
    ;ノノ彡‐t  fエ:エi_  ,!  l.  fエエ) ,!---}}//彡ソ
     }}//ミ;ヽ .._. ィ ,'  、゙ ー-- "   il/ソソミ
     ゞリイリ     ; '   ヽ       }ソリ|川        
      }リリ     ; '' ‐ '''' .)、      }ソリ|川       シャバに戻ったら二人殺す.....
      ||リ     ,.'   :    、      /ミリ|
      ヾl!    ; ,,..-_--_-..,_  、    ,;ミソリ'     
        {!       --      ;   ;ソソリ       エヘッヘヘヘヘヘわかったw....
       ヽ. ヽ           ノ  ,.'
.         l  ヽ    ;:   ,.ィ   i
         .!     ‐‐  ‐‐'      i
        ,.'               ヽ




74 :法の下の名無し:2006/10/11(水) 20:27:07 ID:NkTA7Ygz
【存続】どうなる日本の死刑制度【廃止】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/court/1160562798/

75 :法の下の名無し:2006/11/08(水) 04:41:59 ID:AuBRvkbR
裁判・司法板
【デスノート】どうなる日本の死刑制度 3【人権】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/court/1162928067/

76 :法の下の名無し:2006/11/09(木) 14:12:06 ID:zLaX4r70
現住建築物にも放火したタレントの卵、通称くまえりは死刑にならないよね?


77 :法の下の名無し:2006/11/15(水) 03:15:39 ID:mvrWd0gL
>>63
「売国奴」の定義は?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 13:00:05 ID:dXQp2hRb
関連wiki
http://wiki.ninki.org/wiki.cgi?p=%c6%fc%cb%dc%a4%c7%bb%e0%b7%ba%a4%b7%a4%ab%a4%ca%a4%a4%ba%e1%a4%cf


79 :法の下の名無し:2006/11/28(火) 14:32:04 ID:pYdMOc7a
外患誘致罪ってなに?

80 :法の下の名無し:2006/12/01(金) 02:01:41 ID:W6d1/3nM
>>79
看護師さんが外来患者の呼び込みを病院玄関前でやると死刑!ってことだ

81 :81:2006/12/05(火) 20:43:38 ID:ha2424Yv
81条age

82 :法の下の名無し:2006/12/09(土) 01:08:35 ID:r59SyY7+
>>80
何だって!?仕事熱心な看護師じゃないか!!

>>79
まぁぐぐれよ

83 :法の下の名無し:2006/12/15(金) 09:45:45 ID:H+2lG78i
外患誘致でも必ず死刑になるとは限らない
たしかに法定刑には死刑しかないが、被害が小さかったりした等の事情がある場合には酌量減軽を施すこと
ができ、その場合は無期も言い渡せる。

84 :法の下の名無し:2006/12/15(金) 10:48:16 ID:MfkJV1vS
でも被害でかかったら死刑執行どころじゃなぃょなw
日本なくなっちゃったりしたらどうすんだ?w

85 :法の下の名無し:2006/12/15(金) 11:47:40 ID:uJuZtzOR
殺人は正当防衛以外 死刑

86 :法の下の名無し:2006/12/15(金) 17:39:52 ID:8EVNcd/e
>>85
緊急避難とか正当業務行為、法令行為とかもあるが。

87 :法の下の名無し:2006/12/15(金) 17:48:55 ID:JR32WjBd
てか殺人は懲役だってあるだろ。

88 :法の下の名無し:2006/12/15(金) 18:00:21 ID:8EVNcd/e
人を殺して給料をもらってる場合もある。
死刑執行人の殺人ね。法令行為なんて言ったりします。

89 :法の下の名無し:2006/12/15(金) 19:52:26 ID:0pT7eKn7
電通イッテヨシ
http://we-re.net/

90 :法の下の名無し:2006/12/16(土) 21:49:00 ID:6qHyNGu7
90げと

91 :法の下の名無し:2006/12/17(日) 01:32:58 ID:V7ehpY/m
>>88
死刑執行人の行為は、一応、構成要件に引っかかるということですよね?


92 :法の下の名無し:2006/12/17(日) 01:49:10 ID:V7ehpY/m
考えてみると、死刑執行人の行為が、一応は構成要件に引っかからないとやばいですね
構成要件にすら引っかからないということは、
何らかの理由で、死刑囚の生命の価値が否定されている等ということになってしまいますが、
この場合、全く関係の無い一般人が死刑囚を殺害した場合にも、これを処罰できなくなってしまいますね。
やはり、一応構成要件に該当し、違法性阻却事由の存在によって、違法性を否定すべきですね。

軽率でした…

93 :法の下の名無し:2006/12/17(日) 22:59:25 ID:U6nzCCCH
>>92
>構成要件にすら引っかからないということは、
>何らかの理由で、死刑囚の生命の価値が否定されている等ということになってしまいますが、
>この場合、全く関係の無い一般人が死刑囚を殺害した場合にも、これを処罰できなくなってしまいますね。
その理解も十分軽率だと思うが。

94 :法の下の名無し:2007/01/08(月) 18:29:36 ID:DaEzgxQb
もうだいぶ前ですが、東京都新宿区で風俗営業ビルが火災にあうという事件がありましたね。
あれは放火なんて言われているけど、たとえ放火でも、殺意がなければ死刑なんかにはなり
ませんよ。
条文上は、殺意がなくても、もっと言えば死人すら出ていなくとも死刑にできますが、
それはあくまで建前的なものです。
放火で致死の結果が生じていても、殺意がなかった場合は死刑になることも、
死刑を求刑されることは事実上ありませんからね。
放火で死刑になりうるのは殺人との観念的競合事案のみです。
ここ30年で、殺意(もちろん未必的殺意も含む)なき放火や殺意(同)なき強盗致死で
死刑になった事案はありませんし、死刑を求刑された事案もありません。
戦後の混乱期には、死者8名の致死の結果が生じた保険金目的の放火で死刑判決が出た事案
が1件のみありましたが(それも1審では死刑回避)ですから、
死んだ人間の数なんて問題じゃありません。
似たような事件である4人の死者を出した神戸のリンリンハウス放火事件、あれは未必的殺意
が一応あったとされたようですが、それであっても、未必的殺意の程度が軽いことを理由に、
死刑が回避されています。
ついこの前も、放火で死者5名を出した男に無期懲役が求刑されています。

http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164603997/l50
【裁判】 「死刑と思ってた」 放火200件(死者あり)、強姦など40件、わいせつ200件の鬼畜男に、無期懲役求刑
それに、歌舞伎町のビル火災で死んだ奴なんて風俗嬢とか、クズみたいなのばかりなんでしょ

95 :法の下の名無し:2007/01/08(月) 18:32:39 ID:DaEzgxQb
>>68の事件も、殺意が未必的であり、なおかつ未必的殺意の中でも薄い部類で
したから、求刑から無期でした。
>>69は無知丸だしですね。

96 :法の下の名無し:2007/01/08(月) 18:35:20 ID:DaEzgxQb
現住建造物放火罪が最高刑に死刑を規定しているのは、建前に過ぎない。
放火で死刑になるのは前述の通り、殺人や強盗殺人との観念的競合事案のみで
あるし、殺人や強盗殺人との観念的競合事案であれば、放火の法定刑にかかわらず、
最高刑は死刑となる。


32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)