5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

法学的に日本社会の問題点を探るスレ

1 :法の下の名無し:2005/05/27(金) 11:30:18 ID:rt9ubeen
いっぱい出てきそうですが、現実主義者はスルーでつか?

2 :法の下の名無し:2005/05/27(金) 13:40:11 ID:w/JnqoFz
2といったら二沢さん

3 :法の下の名無し:2005/05/28(土) 11:11:57 ID:6lTRePGE
ポルノの氾濫とか労働者の人権無視とかそれこそいっぱいありそうですな

なるべくニュース系のネタはこのスレで消化するようにしてもらいだいでしゅ

4 :法の下の名無し:2005/06/09(木) 16:45:20 ID:OXK1Nba2
法の下の平等が実現してない。

5 :法の下の名無し:2005/06/21(火) 00:51:43 ID:DgPI0ghW
サービス残業

6 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 10:56:37 ID:tFQ3RUd0
占領地基本法解釈学者が憲法学を僭称してメシを喰らっていることが大問題

7 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 11:59:28 ID:7kxZcetX
三沢さんがガチすぎる件

8 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 23:06:05 ID:yWgoNCLj
>>6
占領地総督が日本のリーダーを僭称して靖国に参拝してることのほうが大問題

9 :法の下の名無し:2005/06/22(水) 23:28:27 ID:yWgoNCLj
就職が学歴によって差別されていること

10 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 03:54:44 ID:2AegR8g2
2ちゃんねるみたいな掲示板があること

11 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 04:17:19 ID:2AegR8g2
「差別がある」とさわげば人権侵害しほうだいなこと
「差別利権」とかさわげば存在する差別に見て見ぬふりできること

12 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 06:22:32 ID:2AegR8g2
ID表示板でもID変えれば他人のようにふるまえること

13 :法の下の名無し:2005/06/29(水) 07:18:50 ID:2AegR8g2
朝まで2ちゃんのオレがいること

14 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 23:39:28 ID:Af2o4TwZ
ウィルス入れるソフトは違法?合法?
1 :法の下の名無し :2005/07/01(金) 06:48:30 ID:OsA9iocI
PCスレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/software/1119624855/l50
ニュー速スレ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1120107635/l50

ちょっと話題になってるんですが、これは違法なのか合法なのか教えてください


15 :法の下の名無し:2005/07/05(火) 23:41:51 ID:Af2o4TwZ
【Google News】著作権侵害にならないの?
1 :法の下の名無し :2005/07/04(月) 22:11:50 ID:AkFcaP5M
ディープリンクが著作権侵害なんていいません。
見出し掲載とリンクがOKという読売新聞の裁判の件もわかっています。
ですが、見出しだけでなく、各記事の導入部分まで使っているGoogle News。
これが著作権侵害にならないのかというのは、法学的見地からどうなのでしょう?
(そもそものGoogleキャッシュがOKなのかという問題、米国鯖(?)だから日本の法律が及ばない可能性はおいといて)

Google検索は利用者がサイトを探す為のもので、検索結果で表示される「一部の文章」を読む・読ませることは主目的ではありません。
そういう意味では検索結果が「主」で表示文は「従」と考えることができると思いますから、「引用」の範囲と言い張れると思います。

ですが、Google Newsは利用者の能動的な検索の結果ではなく、Googleが作為的に記事として用意して、かつ、そこで読む・読ませることを目的としているものです。
掲載している記事内容それ自体によってページコンテンツを成立させている、記事が「主」たる部分となっているわけですから「引用」ではなく、「転載」ということになるのではないでしょうか?
転載ならば許可が必要ですが、Googleはニュース配信各社に許可を得ていないと聞きます。

ほとんどの会社はGoogle八分にされるのを恐れて、著作権侵害としてGoogleを訴えるようなことはしていませんが、もし訴えることがあるとしたら、勝てるのか?勝てないのか?
ブレーンストーミングのつもりで皆さんのご意見を伺いたいのですが、いかがでしょう。

なお、ユーザーの「感想」として「載せないとかいうニュース会社は糞だ」といった意見や、結果論的な「ニュース会社もアクセスが増えるからいいじゃん」といった話は別としてください。
あくまでも「著作権」の問題として考えていただきたいと思います。


16 :法の下の名無し:2005/07/06(水) 01:24:01 ID:emCUJM6U
1が馬鹿な件。

17 :法の下の名無し:2005/07/06(水) 05:44:15 ID:TGTkq55k
>>4 法の下の平等は実現不可能。

18 :法の下の名無し:2005/07/06(水) 09:11:06 ID:LgM4guqT
日本人を含む東アジア人は、徳の高い人格者による統治を好む
ガリガリの人治主義者であること。

せっかく維新の偉人やGHQが導入してくださり
現在の為政者も直輸入しようとしている欧米の優れた制度を、
「日本独自の文化がうんぬん…」と中身のない一般論をぬかす間抜けが
それを歪めてしまいいびつな社会制度になってしまったこと。

19 :法の下の名無し:2005/07/06(水) 11:44:17 ID:2sGAvabz
>>18
日本独自の文化って視点は悪くはないかもしれないんだけど、
彼らの言うそれに代わる制度設計がずさんで出来が悪いといったら・・・

20 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 00:57:18 ID:RGGOxpXG
探ってみるかあげ

21 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 01:19:28 ID:RGGOxpXG
年齢による差別(エイジズム)がまかり通っていること


財政問題も年金問題も自殺者の増加もこれが原因ちゃうんか

22 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 12:13:11 ID:ASfXngr/
ニート差別もあれだね

23 :法の下の名無し:2005/07/16(土) 22:45:48 ID:fkgYdmW4
まああれだ、法学的思考って奴が根付かずに
法学っぽい雑音(笑)がまかり通っているのが
一番の問題だな

24 :法の下の名無し:2005/07/17(日) 00:23:51 ID:wFUZ/kuM
法律を義務教育でまともに教えないのがまずいんだよな。
少なくとも警察に逮捕されたらどうするか
訴えるには・訴えられたらどうするか
この辺はきちんと理解させとかないと。

25 :法の下の名無し:2005/07/17(日) 06:52:33 ID:eX+IJVyn
【社会】18歳女子大生、飲酒運転車にひき逃げされ死亡→飲ませた4人も書類送検…兵庫
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1121319195/

26 :法の下の名無し:2005/07/27(水) 21:00:16 ID:Kd3HYRHK


27 :法の下の名無し:2005/09/23(金) 10:13:45 ID:IDWtxhLw

  財務省は22日、2005年6月末現在の国債や借入金など国の借金
  (債務)残高が、前年度末より14兆2821億円増の
  795兆8338億円となり、過去最高を更新したと発表した。

  05年度の名目GDP(見通し)約511兆5000億の1・6倍近く
  に上り、国民1人当たり約624万円の借金を背負っている計算となる。
  内訳を見ると、一般会計の歳入不足を補う普通国債や、特殊法人向けの
  資金を調達する財投債(財政融資資金特別会計国債)などを合わせた
  国債残高は、同14兆369億円増の640兆4002億円と過去最高
  となった。国の借金全体の8割は国債が占めている。




28 :法の下の名無し:2005/09/23(金) 22:35:54 ID:v5ODXwZx
やっぱ労働問題かな
労働三権が機能不全と化していて企業側のやりたいほうだいになってる
労働組合は今のままなら不要かもしれない

29 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 08:16:10 ID:D0i3EloM
ほしゅ

30 :法の下の名無し:2005/11/03(木) 13:28:17 ID:1Bq7OKrd
「警察署がサティアンにならないように。」→2ちゃんねる検索。


31 :法の下の名無し:2005/11/04(金) 14:44:56 ID:eqXbek9a
民事不介入とか警察が言って、刑事事件が混じっていても大きな事件でないと勝手に判断して、
介入してくれないとこ。
警察が動けばタダなのに、民事って、金かかるじゃないか。弁護士儲けさせて、どうすんだ。
そんなわけで、民事暴力が増える。小さい刑事でも動けば、民事暴力は激減するぞ。

32 :法の下の名無し:2005/11/04(金) 15:17:38 ID:qunkVfrU
>>24に同意
しかし,法学教育もやるすぎるとやたら権利を主張する奴が増えてきて
住みにくい世の中になるという諸刃の剣。

33 :法の下の名無し:2005/11/04(金) 15:23:43 ID:3q9Z1C58
少年法という特別法は欠陥があり、廃止すべきだが、既得権益保持者が断固として堅持を主張している。
それをどうすかを語れ。

34 :法の下の名無し:2005/11/04(金) 22:40:30 ID:YPEJIVSH
>>32
そういう奴を知識で撃退するためにも法学教育は必要なんだがな

35 :法の下の名無し:2005/11/05(土) 06:25:54 ID:JGorETN3
>>33
まずおまいが少年法の欠陥と廃止すべき根拠について語らないとな


36 :法の下の名無し:2005/11/05(土) 11:48:08 ID:xxhkxUFh
>>33
少年法に関する既得権益ってなんだ?

37 :法の下の名無し:2005/11/06(日) 00:18:10 ID:zMdul2t8
日本社会の問題点。
法学部が多すぎること。
そしてローバブルのせいで、糞教員が増えすぎたこと。

38 :法の下の名無し:2005/11/06(日) 00:24:48 ID:3p5ZpRhT
>>37
法学部卒のほうがハクがつうもんだし
法学の勉強なんてそもそも他人に頼るもんじゃないよ

39 :法の下の名無し:2005/11/07(月) 11:34:40 ID:Xv0CAL1D
>>37
法学部卒が多すぎると問題になる理由を言ってもらわないと議論できない。

40 :法の下の名無し:2005/11/24(木) 18:05:08 ID:OQCsJ6sJ
で?

41 :法の下の名無し:2005/11/24(木) 18:56:49 ID:DH4Z2TaJ
「法学部が多すぎる」というのは、他国と比べての話なんだろうか。

42 :法の下の名無し:2005/12/31(土) 16:23:17 ID:xsw1/yTh
帝京大学法学部何かいらないと思うのだが…

43 :法の下の名無し:2006/01/04(水) 15:59:13 ID:60+jWksq
ネット教育をちゃんと文部科学省がやらないと日本はまじでおかしくなると思う。

44 :法の下の名無し:2006/01/15(日) 17:49:26 ID:rKklJcQr
***100万人の会社法スレ***
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1137314809/

45 :法の下の名無し:2006/09/01(金) 06:09:12 ID:40/Q7oai
警察官や検察官の民間企業への天下り禁止法案をつくれ
じゃないと聖域組織がはびこる
その代わり年金や退職金を充実させるなど

46 :法の下の名無し:2006/10/19(木) 04:59:32 ID:msIbKGw/
なんだよこの糞スレ

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)