5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

被告人の控訴権は制限すべきだ

1 :法の下の名無し:2005/07/15(金) 22:15:58 ID:MUXsllfW
検察は国民の威信をかけて罪人を有罪にしようとしているので
わかるが被告人が悪あがきのように裁判を引き伸ばす目的で
控訴されるのは困るので速やかに刑に服させるために
被告人が控訴できる条件は最大刑罰死刑または無期場合で
判決内容を左右する重大な事実誤認法令適用の誤りがある場合に
限定し微罪の場合は無実の場合でも速やかに刑に服させるように
すべき事が裁判の迅速化につながる

71 :法の下の名無し:2005/07/31(日) 21:56:16 ID:0ByIx8W8
凶悪犯が野放しになると、社会の不安を増大させ、治安をも悪化させる。
誰かが犯人として起訴され、一審が有罪であれば、何年も後に二審で逆転無罪に
なったところで、再捜査で真犯人が見つかることなどほとんどありえない。

したがって、一審有罪であればたとえ本当は無実であったとしても、運が
悪かったと思って刑に服してもらうのが、社会秩序や公共の福祉へのメリットは
大きい。公共の福祉のためには、一部個人の権利が制限されることは、
やむをえないことである。

72 :法の下の名無し:2005/07/31(日) 22:10:02 ID:/RopWp3A
はげどう、弘前教授殺しのように時効後に真犯人が出てくるなんて稀だし
死刑無期が最高刑である場合以外は控訴権を剥奪するのが公共の福祉に
合致する

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)