5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コバセツ】小林節【コワイ】

1 :法の下の名無し:2005/09/29(木) 01:15:37 ID:hGLQwn0r
来年卒業だが俺は大好きだ!!!!!!!!!!

310 :法の下の名無し:2006/05/17(水) 00:07:57 ID:kGzCr4iR
支障と仲悪かったからよ

311 :法の下の名無し:2006/05/17(水) 20:30:49 ID:3ci706zL
小沢一郎民主党代表とお友達の方ですね。

312 :法の下の名無し:2006/05/18(木) 21:34:20 ID:gJPUDYRs
>>311
小沢さんは、司法試験の受験経験があるそうですが、合格暦は?



313 :法の下の名無し:2006/05/19(金) 13:23:18 ID:ycBDgdcM
セツ先生の業績にはメモの論文がある。

314 :法の下の名無し:2006/05/25(木) 23:00:03 ID:C/kyLWVq
駒村って節の弟子?
年は10ぐらいしか違わないと思うけど。

315 :法の下の名無し:2006/06/03(土) 17:37:26 ID:cqgY6peY
郁文館の校長やってワタミの社長に首切られたんだろ?

316 :法の下の名無し:2006/06/03(土) 20:29:04 ID:M1aJB72o
>>314
節弟子だよ。
反面教師だったんだろうなあ。w

317 :法の下の名無し:2006/06/07(水) 01:19:20 ID:HXN++nLK
学者目指してたのに大学受験に1回失敗して2回目も東大落ちて慶応だからね
コンプレックスがあったのかも

慶応ローの審査で落とされて改心して、その後は多少落ち着いたとの話を耳に
したけど。漏れが学部生で必修に出席してたころはひどかった。
教室内は教授の自由があるから、私の支配下にある、みたいなことも言ってたし
院生を手足のように使ってた。水をこぼしたのを院生に拭き取らせ、講義は全部
院生に板書させてた。
ある時突然院生がいなくなったりしてて、「気に入らない言動でもあったんだろ
う」と学部生は噂していた。何で教授になれたのか不思議だったが、上の方にあった
学生運動に重なったという理由で何となくわかったよ。

318 :慶応大好きっ子:2006/06/13(火) 05:10:50 ID:RGgs4Z4l
このスレには慶応関係者が多いようなのでお尋ねします。
慶応の小林先生や安富先生は大学教員の傍ら、弁護士活動もされています。
これらの先生は司法試験をパスして実務家となったのですか?
 
また、他に弁護士活動をされている先生や司法試験をパスした先生がいらしたら、
その方についても教えてください。

319 :法の下の名無し:2006/06/13(火) 05:26:35 ID:RGgs4Z4l
>>64
既出のようですね。すいませんでした。
安富先生もそうなのかな?

320 :法の下の名無し:2006/06/13(火) 07:35:52 ID:64vIrBuc
いま現在の教授連中は皆、駆け込み弁護士登録したのかな?
あえて弁護士にはならなかったつわものはいないのか?

321 :法の下の名無し:2006/06/13(火) 23:58:03 ID:6I2ppy12
そうです。みんな特例で弁護士やってます。
しかも、ほとんどが駆け込み。みっともないったらありゃしない。
その点、こばせつとやすとみは、前々から登録していたんで、その点は明快。

322 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 14:14:59 ID:dOTrTehP
司法試験合格者(実務家教員以外)

平良木(刑訴・裁)
六車(環境・裁)
山川(労働・弁)
三木(民訴)
植村(行政)
君島(知財)
小池(刑訴)

323 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 14:29:13 ID:dOTrTehP
追加

古川(医事・弁)


324 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 14:34:05 ID:T+nkZWyB
>322
司法試験には受かったけど設置審には落ちてロ−にこれなかった人が約1名混じってるねw


325 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 15:47:21 ID:9cUlH2+H
いだ、いとけん、すずき、きた居、こまなんかも弁護士登録
したの?

326 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 17:37:14 ID:h6FCjbHW
平野裕之も試験合格者だったような。

327 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 19:32:34 ID:yEjcErpc
平野は明治だし。

328 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 21:58:07 ID:Q3LMdNeX
>322 ゴラ 大事な人を一人忘れてる。あっ もういないんだっけ Mr.leakmanjir ry

329 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 22:24:38 ID:dOTrTehP
>>325
してないはず。特に刑法の人たちは弁護に興味ないでしょ。
宮島(商法)・藤原(行政)・小泉(知財)が各登録してる。
あと加藤久雄もしてるっけ?

>>326
度忘れした。すまん。
平野(民法)

>>328
だれ?タムタム?受かってないだろ

330 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 23:23:15 ID:9cUlH2+H
加藤久雄は学問するものとして実務者と一線画さなければ
ならないとか授業で言っていた気がするが・・・

331 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 23:31:11 ID:6nWJEkNI
>>317
同じこと言ってたけど授業は面白かった。
人格は三流、講義は一流だと思う。学者としての能力は知らんが。

332 :法の下の名無し:2006/06/14(水) 23:33:25 ID:7+pbmHc8
>>330
それにしては医者と仲良しだよな。
単に法律の実務家が仲良くしてくれないだけだろう。


333 :慶応大好きっ子:2006/06/14(水) 23:48:33 ID:YlYsLbIE
>>320>>330レスありがとうございました。
慶応のみなさんって、勉強ができるだけじゃなくてすっごく優しいんですね。
好きになっちゃうかも…。でも、ほんとにほんとに即スレ感謝です。

小林先生と安富先生は弁護士登録するにあたって修習所にかよったのかな?
すっごく興味あります。
小林先生はあの性格で他の修習生とうまくやれたのかなあ…。

追伸
個人的には刑訴の講義を聴講して以来、安富先生命って感じです。

334 :慶応大好きっ子:2006/06/15(木) 00:01:28 ID:B03llATf
>>333
>即スレ
 →即レスに訂正でお願いします。

335 :法の下の名無し:2006/06/15(木) 09:45:47 ID:yu0wOFvw
>>333
学者免除の人は修習所行かない(行けない)。
だから専門外で滅茶苦茶な弁護をする人もいる。
安冨先生は刑事しかやらんけどね。

336 :法の下の名無し:2006/06/15(木) 10:23:45 ID:CWR8KtiI
盗作するけどね。へへ
マルボウ御用達だけどね ふふ 

337 :慶応大好きっ子:2006/06/15(木) 21:17:39 ID:B03llATf
>>335
thanks
>>336
盗作?それって行政法の先生じゃないんですか…。

338 :法の下の名無し:2006/07/05(水) 18:04:30 ID:v/QC5oZ0
びびってんじゃないぞ。慶応あげ。

339 :法の下の名無し:2006/07/15(土) 02:04:18 ID:3L1rfcpU
>>90
ローの教員を国が審査するってそもそも大学の自治と抵触する気がする。


340 :法の下の名無し:2006/07/17(月) 23:44:53 ID:6w+OCUzV
こんなスレがあるとは・・・
何年か前のゼミ生です。
今でも「おれは醜いアヒルの子だった」なんて言ってるのかな?
奥さんと子供にすごくやさしかったのが印象的だった。
俺らのころは全入・卒論なしだったから、ゼミ生もピンきりだったけど、
上位層は優秀だったよ。司法試験、外交官、日銀等々。
身内になってしまえば、おいしいバイト先や、就職先斡旋してくれたりするいい先生だよ。

341 :法の下の名無し:2006/07/17(月) 23:51:15 ID:WhCqwlKF
身内にだけ甘くする裁定の教師だな。

342 :法の下の名無し:2006/07/18(火) 06:09:42 ID:3tXqeAyw
>>340
要するに服従する奴には恩典を与えて自己満足に浸ってるんだろ。人間としてろくなもんじゃない。
そういう俺も塾員。こいつの授業も取った。必修だったからな。


343 :法の下の名無し:2006/07/18(火) 14:41:39 ID:Eupj4/YU
慶應法学部長って、北朝鮮問題でよくTVに出て来る小此木先生だったのですね。
何故? 他に人材いないの?

344 :法の下の名無し:2006/07/18(火) 19:56:01 ID:E7nxnmVr
せつが学部長になるにはまだ若すぎるだろ

345 :法の下の名無し:2006/07/19(水) 16:53:02 ID:JiBmtVOU
>>343
相応の年寄り+学内政治力wのある教授は
理事にも必要になるから。
小此木さんもしぶしぶだったとか聞いた。

あとは学部長を政治と法律が順繰りでやってるからじゃね?
学内の人望も微妙な節がなれるとは思えないけど

346 :法の下の名無し:2006/07/21(金) 04:07:00 ID:Pvumaqx1
セツとつるんでる教授仲間って誰?

347 :法の下の名無し:2006/08/16(水) 02:56:48 ID:fgbr3ROq
    |┃三     ./"´     ´"γ  
    |┃      /         ./ ヽ    
    |┃     /ノノ ノノノノノノ人ヾ .!     
    |┃ ≡  彡ノノ .,,,,,  ・ ,,,,, .( 川  
    |┃      r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:      
    |┃      ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
    |┃      ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
    |┃       ヾ ヽ/___U__ |Y// < この国の正しい憲法のあり方は、石田光義研究科長様が教えて下さいます。
    |┃        ヽ、ヽ´--ノ`iノ|  
    |┃       _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|
    |┃     __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_

ちくし


348 :法の下の名無し:2006/08/22(火) 03:05:29 ID:5jyzHzv6
慶應通信で憲法のスクーリングに行ったらコバセツ先生が1回目の授業をしてくれた。
すごく論理的でわかりやすかった。(自分でも論理的だといっていたがw)
「みんな仕事持ってるのにご苦労さん」とか言って、すごく気を使って話してくれた。
確かに厳しい感じがしたが、それは社会人としては常識の範囲だった。
2回目からは国会議員の園田先生でした。この先生も若いのにすごくわかりやすかった。

349 :法の下の名無し:2006/08/30(水) 04:03:55 ID:rZG2yEyw
僕の場合、包茎といっても簡単に皮はむけるし、
カリ首も他の連中より高いと思っているし、
なんで早いんだろうと悩んでたんです。それで、
包茎を治せば早漏にも効果があるっていうのを雑誌で読んでいて、
早速、包茎治療を受けました。結果は思った通りでした。
「オレはもう包茎じゃないんだ。だから早漏も治ったんだ。」
っていう自己暗示っていうか、精神的なコンプレックスもなくなったんで
、持続力もだんだんついてきました。

350 :法の下の名無し:2006/09/08(金) 03:40:47 ID:JBXaZ0t0
新聞記者って、仕事では正義感気取って
「もう誰かを悲しませるようなことが二度とあってはいけない」などと書いたりするけど
プライベートでは簡単に人傷つけたり精神未発達な人が多い気がする。
もとからそうだったのか、仕事が忙しくてそうなってしまったのか。


351 :法の下の名無し:2006/09/10(日) 00:21:52 ID:CGliWx+q
>>349
おめでとう!コンプレックスから解放ね。
僕はウンコをしてこよう。

352 :法の下の名無し:2006/09/18(月) 20:23:34 ID:rNrT6/3+
As for the journalist, there is sense of
justice affectation by work.
Though there "must be never that I make
somebody sad anymore" and writes it,
I am private and easily injure a person,
and the person who is mind immatureness feels
like there being much it.
I was busy with work and have consisted so so of the causes?

353 :法の下の名無し:2006/10/05(木) 01:38:10 ID:M/Zbpo0z
おもしろいからあげとく

354 :法の下の名無し:2006/10/10(火) 11:10:56 ID:Myt95heg
>>350
そりゃ、政治記者の時とプライベートの時は使い分けるだろ


355 :法の下の名無し:2006/10/10(火) 14:39:20 ID:4FOcjinD
一度も授業でないでBが来たなあ
まだ学部で教えてんだこの人

356 :法の下の名無し:2006/10/22(日) 13:16:23 ID:GgdRgKsa
昔気質なんだろ。
授業でなくてもいい。
文章で判断して所詮BにはB。

357 :法の下の名無し:2006/10/27(金) 02:17:06 ID:NNtTCayv
塾員だけど、統治行為論の分野では、それなりに業績のある人だったんじゃなかったけ。少なくとも教授に昇進するまでは。


ゼミ生はピンきりでしょ。確かに卒論免除&全入で、安易なフリーライダーは他のゼミに比べて圧倒的に多いんだろうが、しかし、だからといって340が言うように、優秀な人間が全くいない訳でもないのだろう。

358 :法の下の名無し:2006/10/27(金) 04:03:34 ID:jEUdRRKj
法学部専任教員一覧(1993年版)より

『権力分立論全般に興味があり、最近まで司法審査権の本質と限界に
関する日米仏の比較研究を行ってきた。しかし、現在は、信教の自由
と政教分離に関係があり、この問題について日米比較研究を行っている。
加えて、憲法9条と政治改革についても研究を行っている。』

359 :法の下の名無し:2006/11/11(土) 03:00:45 ID:yoHwZK3x
Stillness of morning changes completely at about
7:20 when a bus arrives most.

A voice of children of a cheerful beginning class
part echoes, and 1st of academy life starts.

In the days of a thing of the various elementary
departments which I particularly show interest
interest obediently, and wrestle positively.
I bring up soft sensitivity through many experiences
keenly and rationally wealthily. I bring up a dream
of the beginning class part times that I found in
rich sensitivity well and advance to to medium grade
region and high grade region. As for the aim that
I found by oneself, power begins an effort for a
course unusually. Consistent education of an academy
is supported by big love of God and brings up each dream,
and it is it is alone, and there is many it, and to bring
up the children whom I am tenacious, and make an effort
towards a course of the making of aim for the realization
and accomplishment.

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)