5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の裁判の問題点

181 :法の下の名無し:2006/03/05(日) 22:30:25 ID:CRHuo0an
こんなこと書いてる奴が居る。

http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1141406897/

598 五十川卓司 http://www.geocities.jp/isotaku503/i/
2006/03/05(日) 01:54:34 ID:6MW6/AmQ
東京大学の卒業者は、どちらかと言うと、行政組織や金融組織に
就職して、規制や金銭で、相手を拘束して支配しようとする嗜好
を選好してしまうようですね。

そういう意味で、記憶偏重な傾向が、時代や環境の変化への対応
を懈怠し、改革への拒絶の原因に為ってしまうと言えるでしょう。

なぜなら、法律や制度が変化すると、彼等の記憶が無意味と為る
からであり、過去の規制での拘束が否定されるからです。>>594


608 五十川卓司 http://www.geocities.jp/isotaku503/i/
2006/03/05(日) 02:09:28 ID:K5PvotEC
追記>>598

このような意味において、法律や制度を考案して創造した人々は、
時代や環境に合致せず、むしろ、政治社会や市場経済での進歩や
発展を阻害する原因に、彼らが過去に制定をした法律や制度が、
陳腐老朽をしてしまったならば、その法律や制度を変更する行動
に躊躇をしません。

しかし、それらを記憶しただけの連中にとっては、彼等の記憶の
努力が水泡に帰着する法律や制度の変更や改定に、抵抗や反発を
惹起させてしまうものである、ということが言えます。

記憶偏重の受験勉強の弊害が、此処に露顕をしていると言えると
いうことです。

そうして、法律や制度を過去に制定した人々が死去したならば、
法律や制度を考案して創造する人々を、選挙で立法議員に就任を
させ、記憶偏重で職権利権な行政職員の抵抗や反発を克服すると
いう勇気と努力とを、選挙をする人々と、選挙をされた人々とが
一緒に、発揮して行動することが必要で有ると言えます。

これが民主主義の政治形態であるのです。

469 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)