5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の裁判の問題点

374 :法の下の名無し:2006/04/22(土) 15:53:12 ID:zAA1lqNn
>>366
>刑事訴訟では訴因事実について検察の立証の瑕疵の有無を判定するだけと
>法に規定されているの?

直接的に規定されてはいないが、起訴状に記載した訴因事実を
検察が合理的疑いを差し挟む余地がないくらい証明しているか否かを
裁判所が判定する訴訟構造をとっている。弾劾主義なんて言ったりする。
裁判所はあくまで証明問題に対する検察の回答の採点者に過ぎない。
自分から実体的真実を発見しようとはしていない。
昔は、裁判所が検察の嫌疑を引き継いで自ら真実を発見する糾問主義を
とっていたが歴史の経過のなかで捨てられた。


469 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)