5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

謝罪の政治学――なぜ日本は謝らないのか

1 :法の下の名無し:2006/02/02(木) 23:29:31 ID:ZurwOhzu
中国・韓国の反日ナショナリズムは、非常に健全な性質のものであり、
その政治的主張も正当なである。つまり「日本は歴史を直視し、反省と謝罪をするべきだ」と。
こんな簡単な理屈が、なぜ日本人には理解できないのか。
いつまでたっても、日本人に加害者意識が芽生えないのはなぜなのか。
近代的な理性を有する個人であれば、「謝罪」という行為の重要性は認識できるはずだ。

デモを行って、きちんと自らの政治的主張を唱えられる中国・韓国の近代的市民。
形だけのデモクラシーにとどまり、近代的な理性が発達しない日本人。
このままでは、本当に、日本は国際社会から取り残されてしまう。
日本は、そろそろ謝罪という行為を学習すべきだ。

2 :法の下の名無し:2006/02/02(木) 23:34:38 ID:ePj0XlM4
板違い。
ハングル板や中国板でやろうね

3 :法の下の名無し:2006/02/02(木) 23:58:51 ID:016snHpu
>>1
あちこちに似たようなスレ立ててるねこの馬鹿は。
00学と名前を変えただけ。
サヨクと3馬鹿工作員はどうしてこうも馬鹿なんだろうか・・

4 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 00:40:48 ID:AVCHniPD
>>1
激しく同意!
確かに、中国の反日運動って、理解できる。
結局、責任は日本政府の反動右翼的な態度にあるのに、
中国側ばかりを責める日本のマスメディアこそが問題じゃないのかな。
ここ最近の日本メディアの右傾化ってすごいものがある。
総選挙でも、小泉礼賛報道で気持ち悪かったし。
ボクも、中国の反日デモに参加したくなる気持ちだよ。


5 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 00:41:23 ID:AVCHniPD
浅田彰 憂国呆談より  1995年

僕は最終的には国家の枠とは関係なく外国人とも付き合えればいいと思うけど、
そういう世界民主主義みたいなものが突然実現されるわけもないし、
少なくとも外国に行くときは日本のパスポートを持って行ってる訳だから、
日本国が謝罪も補償もしてないということは個人としてもすごく引っかかる。

だから欧米に行くときのほうが気が楽なんで、向こうも結構悪いことしてきてるから、
議論しても心置きなくアグレッシヴになれる訳。

しかしアジア諸国に行くときは、日本が、国家としてものすごくひどいことをしたのに、
ちゃんと謝罪も補償もしてないから、一人の人間として相手と対等に付き合ってるつもりでも、
どこかに負い目がある。だからこそ、そっちに目をつぶるんではなく、早く国家のレヴェルで
問題を解決しとかないと。

6 :自殺を促す組織:2006/02/03(金) 00:48:18 ID:EiAJLf25
鬼畜探偵が行っている

人を自殺に追い込む

あるいは

精神病を患わせる工作より
http://antigangstalking.join-us.jp/
に書かれている内容の方が恐ろしく感じる。

ホラーやサスペンスが好きな人は読むと良いです。
社会の暗黒面を知りたい人にもおすすめ。


7 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 01:41:48 ID:iBefZE0P
中韓礼賛、キモチワルイ

8 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 01:50:00 ID:lrDHlQAj
なぜ法学板に立てるのか

9 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 04:05:48 ID:ti1FR4UA
中国には法がないから
韓国は国際司法裁判所に出られないから

10 :誘導:2006/02/03(金) 17:58:43 ID:r2a4RmEU
以下のものはここでは板違いです。

政治談義等学問的アプローチを伴わない議論
右翼思想・左翼思想等のラベリングでスレッドの大部分が占められている議論

外交政策
http://that4.2ch.net/diplomacy/
ハングル
http://society3.2ch.net/korea/
中国
http://academy4.2ch.net/china/


11 :法の下の名無し:2006/02/03(金) 21:28:25 ID:AVCHniPD
>>10
また言論弾圧ファシストですか。

12 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 02:44:36 ID:7AzwzjI+
こういうスレッドができるたびに、言論を封殺しようとするネットウヨって、ほんとキモいな。
さっさと自分の巣に帰れよ!

13 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 04:07:08 ID:UAKMD1zL
法も遵法もない国にあれば、どうして言論の自由が意識されようか
現代において法は右翼・左翼を超えたルールである。
ゆえに謝罪以前の世界秩序である。
小泉首相が謝意を表しながらも靖国に行くのは、決して信条だけではない。
中華思想・民族主義に対する挑戦であって、アジアの魁としてヨーロッパ近代法社会を採り入れた国としての、確固たる姿勢の堅持である。
謝罪と迎合を混同することは軽薄な平和観に沿うが、根本的解決にならない。それはまるで老人介護において介護甘えが生じるのと同じことである。

文革弾圧をひた隠し、人権問題を軽視し、国際法手続を尊重しない国に対して示すせめてもの教示である。
道義的責任をいつまでも主張せず、チベットを解放し、李登輝に干渉せず、領海侵犯を禁止し、ODAで建てた不恩義な施設を取壊し、国連分担金負担の責務を果たし、国策教育を廃せよ。
かの国にあっては、国際司法手続に応じ正当な主張をされ、隣国にあって捕虜される自国民の人権に目を向けよ。願わくば整形はいくない。




こんなんどーすか

14 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 04:15:39 ID:0Kaop/yp
そろそろ削除以来ヨロ。

あちこちに非常識な中身空っぽのマルチスレ立てておいて、
なんかあったら言論の自由かよw
全くこれだから馬鹿サヨクは・・・きっとまともな社会生活遅れてないんだろうなw

15 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 06:21:53 ID:mRbIcg+W
え、ここってブサヨ叩きしたい糞ウヨが立てたスレだろ?
どうみてもw


16 :うんにょ:2006/02/04(土) 21:43:42 ID:CcptaOo3
>>1北鮮のスパイだろ!

17 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 23:22:35 ID:7AzwzjI+
ここのスレに書いている香具師どもは、太平洋戦争を引き起こした日本の指導者を糾弾していない。
日本国民自身が戦争の被害者だったことを、もっと考えなければいけない。
日本国民は実に馬鹿で、自分達がどれだけ戦争で深傷を負ったかが、
わかってない。そのことを正確に認識できれば、自分達の深い傷の
痛みと中国人、韓国人が感じる痛みが同様なものであることがわかるだろう。


18 :法の下の名無し:2006/02/04(土) 23:28:30 ID:2L5rF76+
>>17
日本人は戦争被害者などと自己正当化する意識を嫌うものだということを、君は知らない。
靖国などの国家神道だけでなく、人のせいにすることを道義的悪とし、家単位で社会的責任を感じてきた、日本文化の歴史を君はもっと考えなければならない。
日本が島国で村社会的国家だということをもっと認識する必要がある。
そのことを正確に認識できれば、中国人・韓国人との思考の違い故に難しい問題であるということがわかるだろう。
それは民主主義という宗教がイスラム教と理解し合えないが如くである。

19 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 03:11:40 ID:MK6yfjLf
ふもとのインタバス村にたどりついたら、村人が6、7人、私を取り囲み、
キタンランド山になぜ登ったかを問うてきた。私は訳を話した。
残留日本兵の「食」に少し触れた。
その時に村人が示した反応を、どのように形容すればいいのだろう。
疲労の果てに夢を見ているのかと私は思った。
村人たちは口々にいったのだ。
「母も娘も食われました」
「私の祖母も日本兵に食われてしまいました」
「棒に豚のようにくくりつけられて連れていかれ、食べられてしまいました」
「食われた」。 この受け身の動詞が、私のメモ帳にたちまち10個も並んだ。
村人たちは泣き叫んではいない。 声を荒げてもいない。押し殺した静かな声だった。
なのにメモ帳が「食われた」という激しい言葉で黒く埋まっていくのが不思議だった。
老人は、戸惑う私を無言でじっとみつめていた。

20 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 03:16:55 ID:MK6yfjLf
何で日本人が謝らないかって…そりゃあ日本人が傲慢で見栄っぱりで自尊心が強いから
ついでに言えば歴史の改竄、捏造が大好きな人種

21 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 05:23:53 ID:KNREVyjv
中韓のいう謝罪ってなに?定義が先だな

22 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 06:30:08 ID:uMBQQuOV
日本の戦争謝罪発言一覧
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%AC%9D%E7%BD%AA%E7%99%BA%E8%A8%80%E4%B8%80%E8%A6%A7

日本の戦争謝罪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%AC%9D%E7%BD%AA

23 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 08:44:29 ID:r+uC0D9c
結局謝罪を求めてなんかいないことは国民みながわかっている。
結局アジア覇権がほしいことは国民みながわかっている。

ほんとに謝罪を求めているのなら、何がしてほしいか言えるはずだからだ。
「靖国にいくな」といわざるを得ないのだが、結局内政干渉ということを彼らも十二分に認識しているから言えないのだ。
だから「謝罪」という体のいい言葉が使われるに過ぎない。

何が謝罪か是非拝聴したい

24 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 09:41:37 ID:nmtSt9d/
国際間の平和は
正義と秩序を尊重する上に
築かれると憲法に書いてある。

国際上の正義は誰が決めているのか?
国際間秩序はどのように維持されているのか?
国連の機能とは?


25 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 10:06:32 ID:iK8fS2uQ
この板での叩き対象を見失った糞ウヨがとうとう自分で糞サヨを演じるようになったかw

26 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 15:33:40 ID:hz1H1eyz
と必死な糞サヨ25w

27 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 16:26:16 ID:uxiIlt0u
何で中韓に謝罪しなければならないか。あほか。韓国とは双方の合意で
併合、日中戦争は、そもそもシナによる侵略によってスタート。
どうしても、謝罪しなければならないなら、アメリカ・イギリス・オランダ
だろ。間違いなく侵略行為なんだから。

28 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 19:31:59 ID:/kSNo25n
逆ネタの宝庫、3馬鹿&サヨクw

29 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 20:27:24 ID:MK6yfjLf
日本人は世界で唯一、責任を取るとはいかなることかを理解しない国民だ。
ナチスを公人が賛美するだけで罰せられるドイツと、首相が堂々と戦犯神社靖国を参拝して恥じない日本。
自ら命を絶ったヒットラーと、図々しくも命乞いをして戦後ものうのうと生き残り、天寿をまっとうした最悪の戦争犯罪者、天皇ヒロヒト。
天皇制が日本社会の無責任性の基盤となっていることはよく言われることだが、もしも日本人自らの手で天皇を裁く事ができていたら、
日本人の卑劣な民族性も少しは変化おり、現在のような国際的孤立もまねかなかったかも知れない。
いささか遅きに失するとはいえ、まずはアジアへの賠償を一からやり直すことから始めなくてはならないだろう。
もちろん形だけの謝罪、金だけの賠償では戦後処理にはならないが。

30 :法の下の名無し:2006/02/05(日) 22:02:19 ID:r+uC0D9c
>>29
君は大安クラブというのを知らないようだ。GHQが天皇制を何とか廃そうとしたときに、混乱が起こるとして東奔西走して資材までなげうって阻止したのは民間人だ。
そして、あの時点で天皇制を廃していれば、今の価値観とは違い、間違いなく第2次大戦を起こしたドイツの2の舞を演じていただろうと言われる。
ドイツがヒットラーと自国民を分離しても、日本が分離しない点に、ハンチントンの言う如き文明の違いがある。
この違いを理解しないで曖昧な「謝罪」概念を盾にとることは、内政干渉をすり替えていると言われても仕方ない。

もし君が論理的思考をしうるのなら、「形だけの謝罪」「金だけの賠償」と「靖国参拝禁止」と何が違うかを説明してくれ。
そして、靖国参拝禁止を主張しうる資格を説明してくれ。
因みに、日本が国際孤立をしようがしまいが、中韓には関係ない。理由にはならない。

31 :法の下の名無し:2006/02/06(月) 23:28:08 ID:J63xnFY0
ドイツってキリスト教でしょ?日本って死んだ人が仏神になるでしょ?
どんな悪人でも死んだ人に責任なすりつけることを、日本人は絶対受け入れないだろうね。
同列に論じないのは世界でも日本でも定説なんだけどな。

まぁ、そうでないとしても、小泉は靖国見解は当然認められないといってるし、戦犯に哀悼してるんじゃないっていってるし。
内心を勝手に決め付けて政治の材料に使うというのは、至極卑劣だという感じは抱かれても仕方ないだろう。
相手の宗教を尊重しないということがどういうことかは、ムハンマド風刺事件でも明らかだし。日本人に強さがないだけだ。

32 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 03:22:27 ID:tjUQPFJ6
フヒヒ、スミマセン!

33 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 12:43:13 ID:GKZ5Tq+W
中華思想が出まくりのスレですね

(´ー`)y─┛~~


34 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 19:28:32 ID:8DcMnG8Z
心から謝罪しる!!といわれても何が悪いのか具体的に納得できなきゃ無理よ。それなのに胸に手を当てて考えなさいはないだろう。説得できないのは無理して押し通しているからだとおもわれ。

35 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 19:57:40 ID:q3NJKWI6
謝罪しる!

36 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 21:50:06 ID:9NLORHZz
謝罪を具体的に説明できない以上、法の力が及ぶ範囲ではないが

37 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 22:50:33 ID:+Z4/kD/T
>>5
さすが浅田彰は知識人のはしくれだけあってマトモだね。
日韓基本条約が日本の一方的な押し付けによる
不平等条約であることは明らかなのだから、当然見直すべき。
韓国側から一方的に条約を破棄したとしても問題はないと思うが、
できれば、日本が恥をかくまえに自ら条約を白紙に戻すように提案し、
改めてきめ細かい個人補償を行えるように動いたらどうか?
2国間で決めた条約なのだから2国間で修正するのは容易なはず。

38 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 22:58:22 ID:Cx1XuOIS
>日韓基本条約が日本の一方的な押し付けによる
>不平等条約であることは明らかなのだから、当然見直すべき。

ここは法学板ですから、「一方的な押し付け」について法的に明らかにしていただけますか?

39 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 23:25:09 ID:lNE1fR3L
無理だよ。しろうとだろうから。
不平等かどうかは歴史観だから漏れはきりがないと思ってる。
むしろ、破棄したら、当然今まで個別に支払った賠償は返還してもらえるんだろう。
また、国際司法裁判所にも出られない国が、条約云々を言うのは滑稽ですらある。
破棄したければ破棄すればいい。日本はそれを望まないが、有害無益な行為に及ぶなら、それもまた自由。
さながら、自国民の拉致問題に目をつむるが如く。自己加害は認められつつある

40 :法の下の名無し:2006/02/07(火) 23:41:56 ID:8DcMnG8Z
法的問題性無いのね、なんだ単純にジャイアンとスネ夫とのびたの関係なんだな。

41 :法の下の名無し:2006/02/08(水) 11:17:16 ID:tiF6TZnJ
IEで見ると名前欄が緑の奴ばっかだなw

42 :法の下の名無し:2006/02/09(木) 22:12:56 ID:UkfRKSJJ
国家法人説なんかの考え方と法規範以外のものの適用で裁判類似の考え方ができそうなきがする


43 :騒音振動障害:垂れ流しの論理/これでも冤罪ではない?:2006/02/09(木) 22:22:12 ID:/ZoVwXXi
疑惑のDV冤罪:通報の謎。:2006/02/09(木) 22:15:28 ID:I0u4BVs4
 医師を見込み逮捕で投獄し、家庭を破壊した冤罪事件。
新規資料を追加しました。

疑惑のDV冤罪:通報の謎。
http://ivory.ap.teacup.com/giwaku2006

調書の書き方:DV法の濫用の果てに(検事調書:起訴される理
由)
http://sun.ap.teacup.com/sukiyaki2006/
  冤罪事件:論告の検証。 (論告求刑・公判調書:裁判)
http://navy.ap.teacup.com/ronkoku2006/

  冤罪事件:判決の検証 (判決・再審:判決後)
http://black.ap.teacup.com/judge2005/
  再審請求(1次・2次・即時抗告)

 DV法冤罪事件:判決の誤り (公判調書などの分析資料)
http://green.ap.teacup.com/judge2006/

 不当判決後、罪証隠滅・保身のための二次被害。(拘禁施設)
  ルポ精神病棟
http://sun.ap.teacup.com/rupo2005/
 家裁に訴えてはいけない本当の理由。(離婚訴訟)
http://star.ap.teacup.com/falsejudge2005/

44 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 05:19:29 ID:ZmMvgz/K
V.E.フランクル『夜と霧』霜山徳爾訳(みすず書房)の冒頭、
「出版社の序」と称して、
「人間であることを恥じずにはおられないような二つの出来事」
として、南京大虐殺とナチスの虐殺を同列に置いている。
実に痛快w

45 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 05:52:18 ID:OUSxABWe
↑キリスト教だからな。尊属のせいにしておけばよい




46 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 06:00:11 ID:OUSxABWe
見つけたからこっちでも整理しとくよ
>>1=ID:ZurwOhzu=>>44
「オリンピック(香山リカファン)スレ」
>>5=>>8=>>10=>>14=>>15=ID:qSuceuGf=ID:JbhsO6oj
=>>20=ID:ZmMvgz/K




47 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 14:38:57 ID:aoiqe/34
なぜ謝らないのかって?そんなのは簡単なことだ。日
本は謝罪すべきことなどなにひとつしていないからだ。
チャンコロやチョンなどはゴキブリにも劣る畜生だ。
奴らを何匹殺したところで、誉められても謝罪を要求
されるいわれはない。皇国の光を輝かすためなら、い
かなる法規も超越するのだ。

48 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 14:50:35 ID:4IY2Gd/o
カルト的思考は多くの人の支持は得られない。

49 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 15:19:39 ID:e+T7paGl
>>48
多くの人が支持しないから「カルト」の烙印を押されるんだろうが。

50 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 15:38:09 ID:aoiqe/34
支持は武力で手に入れればいいだろうが。

51 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 17:11:50 ID:qEn1evRB
まずは基本的な事を一つ。
世界中で戦争による侵略で謝罪した国は無いです。
唯一謝罪したのが日本。英国・米国の識者も「実は日本は謝罪する必要は無い
のです。捕虜虐待や強制労働は国際法からしても違法ですが侵略は当時の国際
法では認められている。戦争した結果に戦勝国・敗戦国が生まれる。
戦勝国が敗戦国に謝罪するという観念が間違っています」と言っている。
にも関わらず日本は謝罪及び賠償した。
それなのに特定アジアの連中はこの状態・・。
全く国家的キチ外とはこの事。日本の妙な左翼や在日は全員祖国に帰って下さい。
日本人の左翼は特定アジアに亡命して下さい。貴方たちは日本の癌細胞です。
消えて下さい。

52 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 21:40:00 ID:Y1QdofHU
厨房の頃って価値が単一気味じゃない?その時に軽く扱った奴らが力を持って自分等も他人を認める年になると、今思うと悪い事したなっておもう。相手側は昔の悪い事を憶えている。

53 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 21:47:47 ID:Y1QdofHU
 国際法はもとより国内法上も時効だが、やられたほうはそれのせいで恨むだろう。現在の半日思想はそれだろう。具体的な請求権は無いが自分等の気持ちにやましさを感じてない。

54 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 21:54:22 ID:Y1QdofHU
こっちは時効が成立しているわけだが若干の負い目を感じているから自分等の正義に確信を持てず議論で負ける。しょうがないから償おうかと思うとほとんどしんで困ってるんだろう。

55 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 22:09:55 ID:Y1QdofHU
内政干渉を拒否することはいいけど水掛け論はうんざりだ、現実的に考えて黙って貰うには新しい追悼施設は向うに配慮しつつ批判をかわすための一手段でいい。

56 :法の下の名無し:2006/02/10(金) 23:12:46 ID:OUSxABWe
おいおい。おもいら論点ずらすなよ。
漏れはこれ以上中韓に言える資格はないと思ってるし、靖国は完全な内政干渉だと思っている。

ただ、それと国際法上違法でないとか、謝罪はいらないとかは思わない。
当時法的に許されても、悪いことをしたことに間違いはない。

でも、今の中韓は、明らかに国策としてファッショを煽り、国策として内政干渉を正当化している。これに怒るべきだ。
支持率もくそもない国・支持率30%程度の国。
「これ以上歴史を盾にさせてはいけない」という問題意識は的を得ているよ

57 :法の下の名無し:2006/02/11(土) 01:32:09 ID:1qNdxsI+
>>56
第二段落に納得いかない。
それは現代の考え方を前提とすると、の話だろ?
その前提がおかしいと思うのだが。

58 :法の下の名無し:2006/02/11(土) 04:54:43 ID:WvA0kUvX
>>57
そっか?文脈からは、法的意識と道義的意識は別だといってるのだろ?
現代の考え方も何も、今の俺らがどう考えるかを言いたいわけであって、昔の人の道義的観念から考える必要性はないだろ。
法的には(俺は知らないがたぶん道義的にも)当時許されたとしても、だからといって現在の価値観が誤りであったとすれば、それは素直に悪とすべきだろ。

ただ、念のために。
今の中韓政府はそれ以上に悪だ。悪というと語弊があるかな。下劣・不当・卑しいと言おうか。
勿論、その国の人民とは別に考えるべきだぞ。

59 :法の下の名無し:2006/02/11(土) 05:10:06 ID:WvA0kUvX
>>57
わりぃ。誤解あるとやだから追加。
要するに、俺は法的許容性と道義的許容性を分けて考えているんだが、君はそれを一緒に見ているのかもしれない。
つまり、国際法的に許されており、世界の趨勢がそうであったなら、責められないはずだと。
これはどっちがおかしいということはないと思う。なぜなら、法や秩序・倫理・道義といった規範性を、どういう関係で捉えるかの問題に過ぎないから。俺はかく思うがどうだろう?という意見提示・意見募集に過ぎない。

批判も否定もしてないよということを付言しておきたい。

60 :法の下の名無し:2006/02/11(土) 14:22:45 ID:CdJvisPU
謝罪の政治学──なぜ日本が謝っていることを、中韓政府は国民に知らせないのだろうか

61 :法の下の名無し:2006/02/11(土) 21:26:15 ID:bOB9OoOJ
小林よしのりも後に評価されるべきだろうと思う。
ただ問題とすべきは、日本の民意みたいなものが、この一世紀間、極端に走りすぎということなんだろうなと思う

62 :57:2006/02/12(日) 00:32:07 ID:y5QzMS+H
>>58-59
言いたいことは多分わかった。
おっしゃるとおり、どっちがおかしいという問題でもなさそうですな。

63 :法の下の名無し:2006/02/12(日) 02:15:18 ID:1J1lRDCa
謝罪の数学
1 :132人目の素数さん :2006/02/12(日) 02:09:32
中国・韓国の反日文章問題は、非常に健全な性質のものであり、
その数学的主張も正当なである。つまり「日本は和算を直視し、反省と謝罪をするべきだ」と。
こんな簡単な理屈が、なぜ日本人には理解できないのか。
いつまでたっても、日本人にファルコンの定理が芽生えないのはなぜなのか。
近代的な理性を有する個人であれば、「謝罪」という行為の重要性は認識できるはずだ。

検算を行って、きちんと自らの数学的主張を唱えられる中国・韓国の近代的市民。
形だけの平面幾何学にとどまり、神に与えられた近代的な理性が発達しない日本人。

このままでは、本当に、日本は国際数学から取り残されてしまう。
日本は、そろそろ謝罪という行為を学習すべきだ。


3 :132人目の素数さん :2006/02/12(日) 02:13:40
こういうのって数学板にもたてるの?
非常にうざいんですけど…。

なんとかしてくれ。


64 :法の下の名無し:2006/02/12(日) 02:28:35 ID:PuTMMTr+
中韓の「反日」は政策です。日本が戦後「親米」路線を選んだように、
そこに利益があるから、中韓は「反日」政策をとっています。
もうひとつは、中韓ともに国内の政権基盤が弱い。だから一番使いやすいカード
として「反日」があるのです。
内政と外交がリンクしているという政治学の教科書的事例ではないですか?

65 :法の下の名無し:2006/02/12(日) 07:55:19 ID:/hzdpnE+
>>63
こいつキモイなーw
しかも香山リカのファンっぽいぞw
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1139383425/l50

66 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 08:42:53 ID:rSgiFpdk
>>29

確かに、その点は同意せざるを得ないね。
韓国の個別の被害者に対する賠償は当然改めて行うべきだ。
事実として強制連行や従軍慰安婦に対する補償が全く行われていない以上、すべての責任は日本にある。
一つの案として、次回の消費税値上げの際、その数%分を恒久的なアジアへの賠償のための財源としてみたらどうか?
国民ひとりひとりが贖罪を果たすという実感も得られて良いと思う。
無論、北朝鮮に対しての賠償も国交正常化と並行して検討すべき。



67 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 09:55:34 ID:m+Sxit4h
つまり>>1は、
日本が中韓の奴隷となったほうが良いと。

68 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 11:46:37 ID:PTeq2OlP
>66
賛成だが不十分とも思う。消費税の数%だとせいぜい7から8兆円にしか
ならない。そんなことで日本が賠償できたとか
アジアの信頼を得られるとか考えるのはそれ自体犯罪だ。
まず消費税の値上げ10%としてそれを全額アジア賠償税とする。
それから在日に等しく消費税負担があると考えるのは許されない
(なぜなら在日には賠償義務がない)から
当然在日には免税の特権が与えられるべきだ。
こうして国民一人一人が毎日毎日贖罪を行うことが必要だ。
さらに外務省を解体してアジア贖罪・賠償省をつくり専任大臣をおき
(例えば在日代表をこれに宛てるのはどうか?)国家的見地から
賠償に正面から向かう必要がある。

69 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 11:50:55 ID:PTeq2OlP
そもそも現在の日本があるのはアジアの犠牲による
ものだからそのあり方が根本から問題にされなければ。
日本の軍事力もまた米軍もアジアに向けられている。
こうした観点から考えれば非武装中立・日米安保廃棄も
当然だ。アジアとの関係を中心に日本全体の国家社会の
あり方を考え直す必要がある。
また反アジア的言動・行為は許されないとの観点を
小学校から反映させるべきだ。

70 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 11:59:26 ID:l0HOHHRS
>>66
朝鮮人の価値って消費税数%程度なの?
日本人の謝罪の気持ちって消費税数%程度なの?

そんなんじゃ全然だめだよ。
日本の国土と資源と全ての国家財産を北朝鮮に渡して、更に日本人を永久の奴隷としないと
彼らの気持ちは満たされないよ。

71 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 12:09:50 ID:SxVbpqh+
>>69
韓国が竹島を実効支配しているのと同様、当時「アジア」は日本が実効支配していた。
現在の韓国が国際社会の批判を浴びないのと同様、当時の日本の行動もなんら問題はない。

72 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 12:31:14 ID:HIacsfzX
釣りなのかID換えての自作自演なのか、DQNの自然発生なのかわからん。
メール欄か縦読み、ナナメ読みなどで判別できるようにしてほしい。

73 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 12:52:12 ID:k7CQRDES
自作自演でしょ。議論が論理的でないから1だと思われ。
少なくとも法学版住人ではないはず

74 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 12:55:11 ID:36VgvjsW
法学版らしく行きたいな。
>66に応えてみたいね。
目的税として消費税5%のアジア賠償税を
創設することが憲法上許されるか?また
実施する場合の憲法上の論点を列挙せよ。

75 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 12:58:57 ID:rSgiFpdk
>>74
> 創設することが憲法上許されるか?

許されるじゃん。国家賠償に、国のお金を使うのは当たり前の話。

> 実施する場合の憲法上の論点を列挙せよ。

特にありません。憲法上問題なし。

76 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 12:59:35 ID:k7CQRDES
ID:rSgiFpdkはリカちゃんファンの1だお
オリンピックの方でも頑張ってるw




77 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 13:03:49 ID:JsQwyGsU
お母ちゃんから悪いことしたらすなおに誤れと言われたでちゅ

78 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 13:11:26 ID:k7CQRDES
謝ればいい。法学とは全く関係ない



79 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 13:32:22 ID:k7CQRDES
なんか見ていてわかった。
なぜ日本が中韓に歩み寄れないか。
日本の左翼が無知だからだわ。もっと賢いヤツがサヨに回れば大分世論も変わりそうだ。

80 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 17:06:32 ID:BnQx1Cxm
>>75
日韓基本条約を読め
それとも「条約は無効」とでも主張する気か?

81 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 17:58:02 ID:rSgiFpdk
>>80
「旧日韓基本条約を一部無効とし、新たな植民地補償制度を創設する」旨の新条約を作ればいいだけの話。
本来、韓国側から「旧条約は無効」と宣言すればいいだけの話だが、そこは日本側から無効とするのが国際マナーだろう。

82 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 21:32:01 ID:JsQwyGsU
ごめんなさいごめんなさいと誤りつづけた結果、大陸とのいざこざは余計に複雑化しちゃったんだけどね。
基本的にあいつら野蛮人だから、どこまでもつけあがるよ。
金出せといえば言っただけもらえるんだからこんなにうれしいことはない。

83 :法の下の名無し:2006/02/13(月) 21:35:29 ID:JsQwyGsU
>>81
まあ、靖国問題で中国を煽ったのも日本の左翼、
ナンキンダイギャクサツという名称を考えたのも日本の左翼なわけで。
こう考えると左翼はただ金を出すことそのものが目的なようだ。

84 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 06:23:59 ID:JJoXtBjs
なんか>1を離れてまともな方向に議論されだしたか?
外人のハンチントンですら文明が違うといってるだろ?卑近な例では顔の整形に対する価値観も違う。
言うこと聞くのは中国が民主化されてからでいんじゃね?小泉さんも中国が共産党じゃなかったらあれほど挑発しないだろよ

85 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 16:11:08 ID:gEAlQB05
>なんか>1を離れてまともな方向に議論されだしたか?

どこがだよ。w
キチガイが一人で自作自演してるだけだろ。

86 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 17:21:35 ID:l57a6gxI
なぜ日本人は謝らないのか・・・それはね、日本社会の民度が低いから。
なにしろ、鎌倉時代以降、1000年以上も、軍事政権が続いている国だからね。
平和で理性的な文民統治を続けてきた中国・韓国と比べるのは、中韓に失礼。

87 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 18:08:55 ID:JJoXtBjs
>鎌倉時代以降

( ´_ゝ`)プ

88 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 18:24:13 ID:7XqSOt80
>>86
23世紀はどんな世界でつか

89 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 18:43:40 ID:JJoXtBjs
>>87
1192年+1000年=2192年

( ´,_ゝ`)プ <小学生以下

90 :こっちにも貼っとくよ:2006/02/14(火) 18:44:25 ID:JJoXtBjs
( ´,_ゝ`)プ

精神分析の権威である香山リカさん

感じるのは、私だけではないだろう。
敢えて問いたい。
冷静に考えられず、
ムラ
と感じざるを得ない

( ´,_ゝ`)プ


91 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 18:53:54 ID:m5HI4eZX
>>1
んなもん一言「泣き寝入りしろ」と言えば済むだけの話だ。
なぜ謝罪などせにゃならんのか。
もう半世紀の昔の話だろう。
自称慰安婦の耄碌ババアの証言など信用できるか。

92 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 19:27:45 ID:w0s81EG6
日本はアジアにひどいことしたよね (´・ω・`)

93 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 20:28:50 ID:hcpL+erJ
>>81
>日本側から無効とするのが国際マナー
その様な行為を国際マナーとして立証してみろ


94 :法の下の名無し:2006/02/14(火) 20:36:55 ID:CPZziOPL
も〜えっち♪

http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=hagegt

95 :法の下の名無し:2006/02/15(水) 01:34:00 ID:EWlwU2GK
もう、あやまろう。
ごめんごめん。
いろいろ悪かったって。

ハイ、これで文句なし!!

96 :法の下の名無し:2006/02/15(水) 01:38:31 ID:z6Y2P1/H
「忘れろ。昔のことだ」

これで解決

97 :法の下の名無し:2006/02/15(水) 11:38:03 ID:aiZ/d4G+
っぷ
糞ウヨは、相変わらず場を荒らすだけで、
明確な反証をしてこないwwww
もう逃げの姿勢かよwwwwwwwwwwww


98 :法の下の名無し:2006/02/15(水) 12:38:19 ID:VLwSjk1/
中韓は、日本が有効に謝罪したと認識すると、中韓の道徳的優位を失うから、
日本がいくら謝罪を繰り返そうと、それを認めることはない。

日本は中韓の噛ませ犬ではないし、中韓の精神病理を治療してやる義理もない。

DQN国家は放置の方向で。

99 :法の下の名無し:2006/02/15(水) 16:42:07 ID:UWcweB8u
そうだろうな。
しかも、諸外国は村山以降の土下座外交を認識してるから、放置してるという、ちょっとお間抜けな事情が。
ただ、この問題は、隣人トラブルと同じで、いいがかりをどうさばくかという点に難しさがある。
リカちゃんに聞いたらなんていうのかな。 >>97ID:aiZ/d4G+ よ教えてくれ

100 :法の下の名無し:2006/02/16(木) 18:50:05 ID:Dyaz35o6
>>99
法学板とは思えないほどの馬鹿で右翼的な人間を発見!
憲法のケの字も知らないと見えるwww

101 :法の下の名無し:2006/02/16(木) 21:18:52 ID:RWik7bDg
>>100
精神分析の権威である香山リカさん

感じるのは、私だけではないだろう。
敢えて問いたい。
冷静に考えられず、
ムラ
と感じざるを得ない

( ´,_ゝ`)プ

医学博士
( ´,_ゝ`)プ

香山リカさんは
香山さんの
香山リカさんは
香山さんの
( ´,_ゝ`)プ
鎌倉時代以降
( ´,_ゝ`)プ


102 :法の下の名無し:2006/02/23(木) 21:21:21 ID:Zwc70rxZ
中国や韓国の市民によるナショナリズム運動(特に反日運動)は、
あくまで日本の歴史修正主義・右傾化現象に対する政治的抗議であり、
そこまで問題視する必要があるのかという気がする。
むしろ、市民の政治参加という面から見れば健全なものだろう。
過去を振り返ってみても、労働運動・公民権運動などの市民運動は、
常にラディカルでバイオレントなスタイルを保つことで、自らの運動の一体性を確保し、
効率的に自らの政治的な「声」をみなに伝えるツールとなり得てきた。
そういう点からみて、中国社会・韓国社会の反日運動は、非常に評価できると思う。

一方で、日本の2chナショナリズムは、自分たちの社会的劣等性によるストレスを
中・韓の人々に対する差別意識の共有化によって解消しようというものであり、
昔のナチスドイツによるユダヤ人差別を思い起こさせる。
ナチス台頭の背景に、ドイツ人によるユダヤ人への嫉妬があったことを忘れてはならない。
そういう意味でも、2chナショナリズムは、かなり矮小で卑怯なものと言わざるを得ない。
特に、2chナショナリズムは、匿名で行われていることが最低だと思う。
中・韓の人々が、自分の顔をさらして街頭で運動を行っているのと比較すれば、
その質的差異は明らかだろう。同じ日本人として恥ずかしい限りだ。

103 :法の下の名無し:2006/02/23(木) 21:34:36 ID:JsYRCfP8
日本のナショナリズムは悪いナショナリズム
中国のナショナリズムは良いナショナリズム

米国の核は汚い核
中国の核は綺麗な核

さすがです、宗主国である中国様マンセーですなww

104 :法の下の名無し:2006/02/24(金) 02:25:07 ID:/xzBkRAU
>>102
精神分析の権威である香山リカさん

感じるのは、私だけではないだろう。
敢えて問いたい。
冷静に考えられず、
ムラ
と感じざるを得ない

( ´,_ゝ`)プ

医学博士
( ´,_ゝ`)プ

香山リカさんは
香山さんの
香山リカさんは
香山さんの
( ´,_ゝ`)プ
鎌倉時代以降
( ´,_ゝ`)プ


105 :法の下の名無し:2006/02/24(金) 04:25:20 ID:Nxe/RZCs
>>1のアホサヨクか三国人はあちこちのマルチ工作してんね。
00学の適当に文字入れればそれだけで立派な学問になると思っている様だw

106 :法の下の名無し:2006/02/25(土) 13:14:10 ID:Gt2PAyOK
>>1 工作厨

中国人、韓国人が謝罪を要求する日本は、すでに何度も謝罪しているが。

中国人は隣国の侵略に対して謝罪したことがないし、日本人の虐殺事件に対しても謝罪したことがない。

韓国人は当時日本国籍でありながら、戦争責任を放棄して謝罪していないし、
(志願制度、軍属、士官制度をもって戦争に参加。内地で日本参政権をもって戦争を支持していた)

ベトナム戦争の戦争責任さえ謝罪していない。

107 :法の下の名無し:2006/02/25(土) 16:34:17 ID:MBfyFqdD
罪と罰の不均衡、 反省欠如の再犯者

強姦殺人事件  http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm
(このHPの最後ですが、女性の方や気の弱い方は読まない方がいい。)

女子高生が、夜8時過ぎ帰宅中に少年らに誘拐された。少年らは、足立区綾瀬の
自宅に女子高生を40日間監禁し、陵辱の限りを尽くした後、殺害した。
体にオイルを塗って火を付け熱がるのを見て笑い、性器を灰皿代わりにした。
 犯人の実名  http://www.geocities.jp/zenbo2005/  

主犯以外の犯人の服役期間は、未決勾留期間を除き全て6年程度であった。
出所後は、再犯する者、犯行を自慢する者などが多く、社会復帰した者も
「事件は済んだことであり、自分たちは無関係」と発言している。
主犯については、刑期満了以前の仮出獄が準備中であるという。
司法関係者の犯罪被害者への配慮は少なく、今の法務大臣も「凶悪犯罪に
裁判所が死刑判決をしても、自分は死刑執行を許可しない」との態度。

108 :法の下の名無し:2006/02/26(日) 00:38:18 ID:GOhsEa3Y
あー、綾瀬の事件ね。日本法制が殺したようなもんだよな。最低の事件だ。
犯人は元気に再犯してるよね


犯罪大国マンセー!

109 :法の下の名無し:2006/03/03(金) 16:37:42 ID:72z1jiKV
中国と韓国の高校生は、4人に1人が「日本が好き」なのに対して、日本
の高校生で中国と韓国が好きなのは、ともに10パーセント台にとどま
り、お互いの国に対する意識に開きがあるという調査結果がまとまりまし
た。これは財団法人「日本青少年研究所」が去年、日本と中国、韓国、そ
れにアメリカの高校生あわせて7300人を対象に行ったものです。このう
ち中国と韓国についてみてみると、「日本が好き」と答えた高校生は、中
国では25パーセント、韓国では24パーセントとほぼ4人に1人の割合で
した。一方日本の高校生にそれぞれの国が好きか聞いたところ、韓国は
17%、中国は10%にとどまり、お互いの国に対する意識に開きがある
ことがわかりました。NHK
ニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/03/02/d20060302000008.html

110 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)